ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第4章


















やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第4章





~9月30日 深夜~


_______||  ||______________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙
㏄i  人   ||  ||   }`ニニ´{              
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ     
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工|
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「|
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{         
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|          
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙        
    |::「::「::「::`!::`!::|                    
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙     



    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |:
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |: 
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !:   ・・・・・・!
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人   
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| 
__  ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/__∧,、__ _____
 ̄ ̄\  |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ ̄ ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|    
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |    
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \  
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /    








5 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:02:33.65 ID:P/q3uwoJ0




           ____
  ZZZ...    ./ノ   ヽ \
        /( ―)  (―)\       むにゃ・・・ どうしたお『ガイド』? 
       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     いきなり起き上がって
       |              |    
       \               /  
        /⌒ヽ   ー‐    ィ、       オシッコかお?
        /  、     、   | \__
      /  /      ゙   l´ /   ヽ
      /  /l           、 /     ヽ
     /  / ヽ  ,____    `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



     / ̄ ̄\   /
   /   _ノ  \ ―  
   |    ( ー)(●)\  ん、 なんだ血相変えて
.   |     (__人__)    
    |     ` ⌒´ノ    何かあったのか?
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     




7 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:05:17.50 ID:P/q3uwoJ0




                __
              /r': : :└、
            / r┘: : : : : :乙
     r‐z- 、, イ ' { ̄`丶、: : : : 〕
      に/r' / / /」'  l  l \: 」 
     /| 〈 '|  l'  ノ_l l|   |  lY′    イーストエンドで強い時空連続体の乱れを検知
        l |ヽfこ} イ |ィf トム ノ  jl|
      l l|  ゞヘ 〈!|ゞ'′ {:Nレリ'      現在時刻は午前1時
     / ,!   ヽヽ| l!  - , ノl|
     l /    「r:l |ヽ-r <:l iヽ      この時間と場所・・・
     / /   /r‐- 、!ノ='` /:l !ムヽ     間違いありません、「切り裂きジャック」です
    / /! _/ rゝ、ソ:个 、j .厶 ィヽ



           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (○)(○) |       3人目の犠牲者に、3回目の乱れか
          |   (__人/,〉.|       
          {u   ´フ´ ./._ }       で、俺たちは今回時空を飛んでない    
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ     
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ      ・・・こりゃ、決まりか 
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\   どうする、『ガイド』?
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、





12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:07:45.70 ID:57oPInB90



やはりジャックに何か原因があるのか



13 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:08:01.87 ID:P/q3uwoJ0





..`つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
 〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
   ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `   行きましょう
    | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
    | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ     詳細を調べなければ!
     \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \  \
       \| ヽ ゞン       | | ∨     \  \
         | ∧    ` . -    __| ハヘ      \  \
         | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     \  \
         /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /        \
      // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉  



           ___
       /      \     わ、わかったお!   
      /ノ  \   u. \   
    / (●)  (●)    \  あ、でもメアリはどうするお?   
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /  起きたら誰もいないっていうのは
    ノ           \   かわいそうじゃないかお?




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:09:09.05 ID:MRTEzJUv0



危なくね?と思ったがガイドがいれば大丈夫か


16 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:10:09.27 ID:P/q3uwoJ0




                   , イ  ー 7´ {r―‐ - 、   、YTヽ ___
                 /イ /:: : : : . rー} : : :ー--\ ノ´`Y´ _   ̄ ヽ、
          _       /「/,.イ ̄ ̄ フ´\」___, イ>- イ-  _   、. : ::}
      , - '´_, ..._\  /{ /イ l    /  ,./  _, - '´\「ー- ノ{!: : : : :.\ :ヽ.:/
--- 、  /;‐ '´   \ヽ. l l/ {:. l:.  ,  /└ T´ /  /    厶イヽ   : :.ヽ/
 ̄`ヽヽー{ \ __  _/./{ソ{ ヽ:. l:. l:  :l/: /|下>:、    ハ  }:__./
  `ー  ̄`ヽ、 ̄¨ヽY /、_ノ! ヽ  \:.:.l:.:.:..ハ:. ィz、ト、./l/:.   .:/ ハ. : : :/イ   すぅ・・・ すぅ・・・
_  ----    ̄スこ{   ヽヽ.\:.:.\}:.:{ {.  `ヽ {l:.:.:.:.メ、/.:.:ハ: :.イノム
       __ //小 \ ,イ ゝ:.:二:ス:.」く:ヽト.      `ヽ チイ.:./.:.:.Yj:ヽfソ〉
  _   {r‐ ,-ィ′l i\:j、ヽア…'´  r-ヽソ  、 _ '   テ´イ.:.:.ノノ.: ノz′
´. : : : : : : .!\/   | l /リ ト、〉     こ少ト、 _ _rに¨㍉彡´-‐_T゙i ̄
: : : : : :  /j\.\___」/ 、 {入/   、:.}〕_lイ- } / 厶テj≧'-‐ '´/´
: : :    /「  ヽ ___.」 「f´.:/     :Y{!イ {_,:十'、  込「ヽ〉 ̄
: :    /|         /|' .:/  , ―--‐ ¨´ヽ\ \ィニ|´r'┘
:    l |      /   .:/          ヽ l  |└ ヒフ



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    ・・・だからって連れていける訳ないだろ常考 
          |    ( ー)(ー)  
          |     (__人__)  目が覚める前に帰ってくるように
             | U   ` ⌒´ノ   するしかないだろうな
              |         }   
              ヽ        }   一応、メモも残しておくか
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   ・・・・・・よし、行こう




19 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:12:55.08 ID:P/q3uwoJ0




バーナー・ストリート/スコットランド・ヤードH管区



   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \




                     ヘ,     
                   / i    
   _____,,,.. -――- ..,,/,r'  |    
  \ ー- 、          <    |    
    \  ッ              シ  |  
      Y  _     ‐- ,     ,r'  喉をひと裂きか 手馴れたもんだな、畜生 
      i `                 l     
      {    く        U   }    ・・・ん? なんだ、あんたらか     
       ゙i     __       ,.,r'     
       \         /      
         >        \        
       /            \    
      ,r'              ゙i    
     /  l               }   




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:14:45.15 ID:MRTEzJUv0



またこいつらかwww


23 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:15:41.45 ID:P/q3uwoJ0




         __
         /   \
       /  ゝ_   \
      (●)(●)U   |    えっと、たまたま近くを通りかかってね
      (__人__)     |  
     ・━(\_∩     |    また殺しか?
       ヾ(_  \    |  
        { \ \  \
       / \_\ \ / .)
       |  |___ \ “ /
       \___ \/



     ,ヘ        
    i \           
    |  ヽ\,,.. -――- ..,,,_____   
    |    >          ,. -ー / 
    |  シ              ヾ  / 
    ヽ     , -‐     _  Y   
     l                 ` i   ああ 手口から見ても
      {   U         ゝ   }   「ホワイトチャペル殺人事件」の
     ヽ、      __     /     同一犯と見て間違いなさそうだ
       \  ,-、      /   
        /  | |     <     
.    /   | ト、      \    ただ、今回は体までは切り裂かれてない 
    /  (`ヽ_ノ   ヽ      ヽ   
   {   \     }      l  \  誰かに目撃されそうになったのかもな
   |    〉   /     |   \




26 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:18:29.24 ID:P/q3uwoJ0




           ___
       /      \      
      /ノ  \   u. \    
    / (○)  (○)    \    喉だけにしても、一面血の海だお・・・    
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /    そ、そうだ、『ガイド』? 
    ノ           \    何か分かったかお?
  /´               ヽ



                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ          ええ  先日の跳躍で採ったデータから、 
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉         時空連続体の乱流が1888年に集中
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、       していることが分かりましたが、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ     どうやらその中心がつかめたようです
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\           私たちの跳躍を妨害する乱流は
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ          切り裂きジャック事件を基点に発生しています 
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ      ・・・しかも質の悪いことに、回を追うごとに
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /      強くなっています
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /




28 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:21:13.32 ID:P/q3uwoJ0




       / ̄ ̄\
      /  _ノ ヽ、.\
      |  (○)(○) |      な、なあ トンデモ説みたいだが
      |   (__人/,〉.|       
      {u   ´フ´ ./._ }      「切り裂きジャックはタイムトラベラーだった」   
      ヽ  ./,二ニソ}      なんてオチになるんじゃないだろうな?
      _ヽ/  ,-― 、}ノ      
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    そう考えると、毎回事件現場で
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   時空の乱れが起きることを説明できるんだが
  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
  ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、



                  / _  j        丿
             / 「 └'/     └ i
               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._    ・・・どうでしょうか
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}
  /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y    私を含め、すべての時空跳躍システムには
  ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |    歴史改変を許さない安全装置が組み込まれています
   ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'
   /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ     過去で殺人を犯すなどという行為は、   
  ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l      使用者を殺してでも阻止するはずです
  l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',  
  l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i     その線は、考えにくいですね 
  ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:
 /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:20:06.75 ID:MRTEzJUv0



解決しなきゃ戻れないのか……?


32 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:23:58.02 ID:P/q3uwoJ0




         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \    で、でも、これまでの事件はぜんぶ歴史どおりだったお?
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|   もしかしたらどっかのイカレた奴が
     \    u   .` ⌒/   切り裂きジャック事件をそのまま真似してるって
    ノ           \   ことも考えられるんじゃないかお?
  /´               ヽ
 |    l              \



  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \     
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/    しかしタイムトラベラーが
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´     ジャック事件を模倣しようとするなら、
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|      
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」      この時代にいるはずの「本物の切り裂きジャック」
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |       を始末して成り代わらなければならないでしょう?
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |      
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |      その時点で重大な歴史改変行為です
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、    
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、    可能性があるとすれば、事件を見物しにきた
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、 悪趣味な観光客、という線でしょうか
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`ー 
   j   レ'∧! ,'::..::..::.〃::..::..::.レ'/::| |::..::..::..::r'::..::..::..::.. ・・・時空跳躍を妨害するほどの乱流を残すとは、
   /  / / /| ハ::..::..::..::..::..::. /l ト、| |::..::..::..::{ー-::.ハ::..  ずいぶん粗悪なシステムを使っているようですが




37 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:26:42.32 ID:P/q3uwoJ0




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   ・・・胸糞悪い話だが、『ガイド』が正しければ 
          |    ( ー)(ー)  
          |     (__人__)  ジャック事件が終わると同時に時空の乱れも    
             |     ` ⌒´ノ  消えるはずだよな、常識的に考えて 
              |         }   「見世物」が終わったら客は帰るものだ
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   毎回乱れが強くなってる、というのは気になるけど
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



: : : : : : : : : :   /   |
: : : : : : : : :  / , '  |      ___
: : : : : : : : ./ /    { -‐''゙´ ̄ --‐/
: : : : : : : /  ゞ-  '' l─-'' ´   /  
: : : : : : r'...           \ / 
: : : : : /                ヽ  
: : : :  : l..               l     さっきから何をぶつぶつ言ってるんだ? 
: : : :  l:.             .-― ヽ、  
: : : :  |::.                  ゝ    ほら、ここは殺人の事件現場だぞ
: : : : :  l::.               /     
: : : : :  '               ー-、      野次馬根性はそのくらいにして 
: : : ./       .:::\          /       そろそろ帰って寝たほうが・・・・・・
: : /.:.        `:::.., ー  --i^ヽ  _
 /..:.          /: : : : |  l/ _,,_ `>
              |: : : : : | /    ̄ _`)
               : : : : : /     ̄ `>




41 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:29:47.94 ID:P/q3uwoJ0




         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,.
       ./ \  _/\ て
      / (●)  (●) \ て   
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   おい、大変だ! 
    |;:;:;:;:;:;:,.,. `-=ニ=- ,.:;:;:;:;:;:;:|   
    \;:;:;:;:;:;:;: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/   また殺しがあったそうだ!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    今度はシティらしい!
      / rー'ゝ       〆ヽ     
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|      
    | ヽ〆        |´ |



                   , -、 
      r‐‐ 、          /  |
      l ''ヽ. \       /    |
     |   ン 丶-─--/ '   l |  
      ! ,           ヽ ,ツ |
       レ               /  なんだって! クソ、一晩に二件だと!?
    ..:./ _ ,      ー- 、     |   
  .. .:..:.| '  ヽ          ノ(   l   現場がシティだろうが構うものか!
.. ..:..:..:..:. ,   く          ⌒   |   
   ..:..:.|                /   
   . :.:.ヽ、  ー-、          /     すぐ行こう!
      .:..:.\         〆    
      . .::..:.. ` -ィ           \   
      / ̄ ̄ ̄ヽ       \ 
       /          \        ヽ




45 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:32:23.36 ID:P/q3uwoJ0




           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (○)(○) |     な・・・! 
          |   (__人/,〉.|       
          {u   ´フ´ ./._ }      そ、そういえば切り裂きジャック事件では    
          ヽ  ./,二ニソ}     一度に二人が殺された晩があったな     
          _ヽ/  ,-― 、}ノ     
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   今夜がそれか!
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\  『ガイド』、時空の乱れは!?
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l   
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′     感知・・・盛大にやってくれますね!
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__  
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /    私たちも行きましょう!
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!




48 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:35:00.51 ID:P/q3uwoJ0





マイター・スクエア/シティ警察管轄区


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 八:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {_}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::__ム以__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉 ‐ァ‐r‐〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::: / /   '、 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.:::::: /   /    `、  \:::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.::.::.:<___,.イ___,厶___>.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:::.:::.::.::.:.| |::: | |:ム___ハ | |. :::| |.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::.:::.::.::.:.:.:...| |:: .| |:.: : . : ::| |. .::| | .:.::.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:::.::.::. :. . | |:. .| |:. .  . .:| |. :| | .: .::.:::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:.::.::.:.:. : . | |:. .| |: .  . :| | .:| | . .: ::.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.: :. : . .  | |. | |.    .| | ..| | . .: ::.::.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:.::.::.:.:. : . | |. | |    | |. :| | . .: ::.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::.:.:::.::.::. :. . | L..」 辷辷l l___」 | .: .::.:::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::.:::.::.::.:.:. 厶ニニ辷_____辷ニニ弌.:.::.::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::.:::.:::.::.::.:.::: ||:::::::丿 八::::::::||:::::::.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::.::.::.:::::||:::::〈_´_〉:::::||::::::.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: \___)____(___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{___}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



       
       :____:
     :/_ノ  ヽ、\:
    o゚((○)) ((○))゚o:   うっ・・・
  :/    (__人__) 、 \:  
  :|      l/⌒ヽ    |:
  :\   /   /   /:




52 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:37:39.07 ID:P/q3uwoJ0




      ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,.
     /_ノ,   \  
   / (●)  (●)    おっと、気持ちは分かるけど吐くなよ
  /  u ⌒ノ(、_, )ヽ) \    
. |;:;:;:;:;:;:,.,. `-=ニ=- , _|___  現場を汚さないでくれ
  \;:;:;:;:;:;::  `ー'´/ ─' 'ー\
.    |       /( ○)  (○)\
.    ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
     ヽ   |、    (  ヨ    | 
     /    `ー─-  厂   /
     |   、 _   __,,/     \



        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)     
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  こいつは・・・   
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.     まともに見られないだろ常考・・・・・・
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.       
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>   : /,ィつ   
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\   : ,∠∠Z'_つ      
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ:   
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l : /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´:
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:38:20.17 ID:VyiwUPK50



どんな状態なんだ…


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 17:38:47.08 ID:aIzBr5pk0



クビがなげぇwww


58 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:40:22.18 ID:P/q3uwoJ0




                    ヘ,     
                  / i    
  _____,,,.. -――- ..,,/,r'  |    
 \ ー- 、          <    |    
   \  ッ              シ  |     b l o o d y
     Y  _     ‐- ,     ,r'  ・・・くそったれの変態野郎が
     i `            ノ(   l   
     {    く         ⌒   }   さっきの犠牲者がやけにあっさり
      ゙i    ー-、      ,.,r'    殺されてると思ったら、
      \         /      
        >        \     こっちでお楽しみだったワケか 
      /            \   
     ,r'              ゙i    



     ,ヘ        
    i \           
    |  ヽ\,,.. -――- ..,,,_____   
    |    >          ,. -ー / 
    |  シ              ヾ  /
    ヽ     , -‐     _  Y   早いとこ捕まえないと、
     l                 ` i   
      {  U          >   }       b l o o d y
     ヽ、      __     /    また血まみれの死体が転がることになるな・・・
       \  ,-、      /    
        /  | |     <      
.    /   | ト、      \      ああ、そういえば向こうの住宅で
    /  (`ヽ_ノ   ヽ      ヽ     手がかりらしいものが見つかったって聞いたぞ!
   {   \     }      l  \  
   |    〉   /     |   \




62 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:43:05.01 ID:P/q3uwoJ0




                   , -、 
      r‐‐ 、          /  |
      l ''ヽ. \       /    |
     |   ン 丶-─--/ '   l |  
      ! ,           ヽ ,ツ |
       レ               /  手がかり!? 野郎、ついにドジを踏んだか
    ..:./ _ ,      ー- 、     |   
  .. .:..:.| '  ヽ          ノ(   l  
.. ..:..:..:..:. ,   く          ⌒   |   デルコ、そっちは頼む!
   ..:..:.|                /   
   . :.:.ヽ、  ー-、          /   
      .:..:.\         〆    
      . .::..:.. ` -ィ           \   
      / ̄ ̄ ̄ヽ       \ 
       /          \        ヽ



         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,.
       ./ _,  __\
      / (●)  (●) \   あいよ!
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \  
    |;:;:;:;:;:;:,.,. `-=ニ=- ,.:;:;:;:;:;:;:|  ばっちり捜査してやる!
    \;:;:;:;:;:;:;: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/  
    ノ            \




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:45:18.16 ID:jEUIfb/00



はて、手掛かり?


67 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:45:47.79 ID:P/q3uwoJ0




グールストン・ストリート/スコットランド・ヤードH管区


  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   | 
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   | 
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   | 
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;| 
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   | 
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   | 
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   | 
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   | 
      :| :::|    :|                     \|   |   | 
      ..:::::| :::|  ./〕                     〔\  .|   | 
──── |____|/./                       \.\l____:| 
____〔___;;|/                        \:|__〕



         ,,       _,'   /  - ― - 二   ヽ |        
    __>、l-‐= /   ー- ._  <´^`> _ _ <´^`>二
  ´ ̄   <ヽ>  // / ,ヘ.      ̄ <、` (:@:)  ,>      あらあら!
  _       L、> l///   ` ー- ニニ二<、≪|| ||≫ ,>  
   、>.      <ヽ|l/  \       / <、 || _|| ,>|      ヤードの連中がいまさら
   \>、     L lll 、、__,,      __ , ,,└||'^||7  ||     何のご用かしら?
   >ヽ< .       /`l !l ::::::i`   ´l ::::::i` ,-!、 /   | | 
     <ヽ)    , l  | `ー '  ,   `ー '   ^i lZ    |.|     ここはもうシティ警察が  
     > l >   ./ `ー l ""   r ‐┐  "" , ン/>、    ||     調べてるかしら!
      〉l </   / Lヽ、     .ノ     / </_> -、 _||
      └_lニ| >ヘ_ _/ \´_ , -lニ7_へ-ン| ̄       ノロマなヤードにはさっさと
      ,`―、 /  <ニラ<´   イト、   >  ヽ |三ュ ヽ      お引取り願うかしらー!
   /⌒Y 、ヽ)┘   lニニl i\_//・| \_//    lニl  \




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:46:23.31 ID:57oPInB90



カナはシティ警察なのかw


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:47:04.52 ID:MRTEzJUv0



頭脳派wwww


72 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:48:31.44 ID:P/q3uwoJ0




         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,. 
       ./_ノ,  \ \   
      / (●)  (●) \     あんたは・・・シティの警部さんだったか
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \ 
    |;:;:;:;:;:;:,.,. `-=ニ=- ,.:;:;u:;:;;:|    んなこと言ったって、証拠を見つけたのは
    \;:;:;:;:;:;:;: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/    ヤードの巡査だし、ここはウチの管区だぜ?
    ノ            \



                l`ヽ、-―- 、 _
               /| l  \_  `ヽ、
              {, '´い  //⌒ヽ   \
            /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、  
              l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l     2件目の殺人現場はシティの管轄かしら
            ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    | 
            「   xx ̄xx  _V    l     l     距離的にもここの証拠は2件目の殺人と
         lr‐1         》⌒! |   /     関係するのは明らかだし、
         ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
         _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /      シティ警察が捜査するのが当然かしら!
      __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
    /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
_, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l




75 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:51:14.14 ID:P/q3uwoJ0




      ______.      
    / ―   \    
  /ノ  (●)  │   
. | (●)   ⌒) /     ・・・連続殺人の手がかりが目の前にあるっていうのに、 
. | u (__ノ ̄ /     こいつらは何をいがみ合ってるんだお?
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |



        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ    ヤードとシティ警察は、
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく     歴史的にずっと対抗意識が強いですから
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |     互いの持っている情報を
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|     開示して協力し合うどころか、
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |       隙あらば出し抜く気まんまんです
         | ト、xx  _   xx イ | ̄ |:  |
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |      特に、シティのプライドは高いですね




76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:52:22.44 ID:VyiwUPK50



これでも旧日本陸軍と海軍の関係よりゃマシなんだろーな


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:54:25.38 ID:TKxP0wlJ0



昔の各県警の関係みたいなもんかなw広域指定ってのが有るくらいだし



79 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:53:57.19 ID:P/q3uwoJ0




           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \             シティについてだけでも、一冊本が書けるな
         |    ( ●)(●)   
         | U   (__人__)           国王といえど市長の許可がなければ市内に
         .|     ` ⌒´ノ           立ち入れない、というのもすごいが、  
          |    .    }       ,
          ヽ        }      (      さらに昔は百戦錬磨の市民軍を擁してたもんだから、
           _ヽ     ノ`ヽ、_     )    国王がなにかシティに文句をつけようものなら
          _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (    フルボッコにする気満々だったらしいな
        _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,) 
  , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁     しかし、たった1マイル四方の小さな都市が、
 /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|     11世紀のノルマン征服の時にもいろいろな特権を
../  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |     保ったっていうのは、にわかには信じられないな・・・
..!   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !  



      r=、、    __ __
       l|  \r'´ ̄   _r' 二>, ヘ
      l| / ト、ヽ r'´, ィ'Zこく   |
        ∨ /| \ 〔 「 ,{ {-」} }-┬'  
      /' //   \{j/ ゝ辷ソ\\      とにかく! ヤードは
      | / l \    \/、__||/l\\     お呼びじゃないかしら!
      ヽハ/ y=ミ     彡='、l ヽ!」  ∨ 
       ヽ{ ハ rり    l rりY∨ハ    
        |lヘ.r‐、 、   ¨´  |lソl |       とっとと戻って、そのへんで
      /|l  l  l Y  ̄ ヽ /|!┐       ウナギシチューでも食ってろ・・・
      {彡'| -|  !、!   ノイ j彡! ̄ヽ
      Y/彡l /   ̄  {彡二7  ハ
      { ∨ ヽ{ / ̄{_} ̄ Y´ ̄ミi   ヘ
      「l/ ヽ |\__l   テァ;┘〈  小、
     〈j〈 ヽ / ,__)\_ゝ┘|      /




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:56:00.13 ID:mgarene80



ウナギきたw


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:55:53.60 ID:jEUIfb/00



なんでもウナギ入れりゃ良いってもんじゃねえぞwww


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:56:04.19 ID:57oPInB90



ノルマン・コンクェストってイギリス全土フルボッコだと思ってたけど、そうじゃなかったのか


征服王ウィリアムも、ヴァイキングとの戦いで鍛えに鍛えられている
市民軍との全面対決は避け、これまでどおりの特権を認めました

そしていちおうの監視のために、シティの外に砦を築いたわけです
これがいまのロンドン塔のはじまりですね



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:56:35.07 ID:MRTEzJUv0



すげーな、独立してたようなもんか



87 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:56:40.33 ID:P/q3uwoJ0





                , イ小彡イ从{{彡三ミk
               小彡三三ミニ彡彡イ辷彡,
                  杉ニrイ气彡ミ゙"   "彡イ》
                 f彡イ{{  ) 川ト、 _  _ {^¨
              》゙" `ゝ 杉イ  ,r≧y_〉   
                _/´        ゞヨ《/  ・・・・・・ほう?
.         _x≦爪   {       ノゝ,__}
.   三三三三三三{/∧         / ーチ
.  三三三三三三|//∧    _::::,,,_J´
.  三三三三三三|///∧x≦ム爪::::V為
.  三三三三三三レ≦三《三三ム:::::Vム
.  三三三三三三|三三三》三三ム:::::マ}}
.  三三三三三三|三三三|!三三::ム:::::マ}



                          _r 、_       /ヽf ,_ _ ヾ,,
                       , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                      /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                    //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
                   _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
  かし・・・ら・・・・・・?     ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
                   >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __
                  /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
                   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
                   ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
               ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
       _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
  , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:57:21.17 ID:VyiwUPK50



ホレイショ現るwwwwww


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 17:57:44.78 ID:57oPInB90



ホレイショ前作に引き続きかw


93 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 17:59:23.23 ID:P/q3uwoJ0




         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,.
       ./ \  _/\ て
      / (●)  (●) \ て   
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   チーフ! 
    |;:;:;:;:;:;:,.,. `-=ニ=- ,.:;:;:;:;:;:;:|   
    \;:;:;:;:;:;:;: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ     
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|      
    | ヽ〆        |´ |



                , イ小彡イ从{{彡三ミk
               小彡三三ミニ彡彡イ辷彡,
                  杉ニrイ气彡ミ゙"   "彡イ》
                 f彡イ{{  ) 川ト、 _  _ {^¨
              》゙" `ゝ 杉イ  ,r≧y_〉   デルコ、現場を調べろ
                _/´        ゞヨ《/  
.         _x≦爪   {       ノゝ,__}  今は組織のいがみ合いより
.   三三三三三三{/∧         / ーチ    捜査を優先するべき時だ
.  三三三三三三|//∧    _::::,,,_J´
.  三三三三三三|///∧x≦ム爪::::V為
.  三三三三三三レ≦三《三三ム:::::Vム    ・・・そうだろう、警部?
.  三三三三三三|三三三》三三ム:::::マ}}
.  三三三三三三|三三三|!三三::ム:::::マ}




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:00:24.46 ID:MRTEzJUv0



さすが頼りになる


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:00:19.17 ID:VyiwUPK50



おめえらの管轄はマイアミだろwwwww


97 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:02:07.10 ID:P/q3uwoJ0




      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_て     (ヤードのケイン警視! 
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i } そ    怒らせるとおっかないかしら・・・)
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} / 
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘ 
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉       う・・・ そ、そこまで言うなら
    (ハ. 0     0 ノ⌒i         捜査させてあげてもいいかしら
     乂ハ{j  A  {j _'ソ
     {こ} >-- --<{こ了
      Z'´ └个┘ └テ'         ってもう始めてるかしらー!?
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿





         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,. 
       ./_ノ,  \ \  
      / (●)  (●) \     ・・・血染めのエプロンの切れ端か
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    これはさっきの被害者のものだろうな
    |  l^l^ln. -=ニ=- ,.:;:;:;:;: ;:| 
    \ヽ   L: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/    それより、問題はこっちだ
     ゝ  ノ        \     何なんだ、この落書きは?
   /   /           




101 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:04:49.61 ID:P/q3uwoJ0





━┳━ ┃  ┃┏━    ━┳━ ┃  ┃ ┓┏┓┏┏━ ┏━━  ┏━┓┏━┓┏━
  ┃  ┣━┫┣━    . ┃  ┃  ┃ ┃┃┃┃┣━ ┗━┓  ┣━┫┣┳┛┣━
  ┃  ┃  ┃┗━     ┗┛  ┗━┛ ┗┛┗┛┗━ ━━┛   ┃  ┃┃┗┓┗━
 

━┳━..┃  ┃┏━  ┏┓┏┓┏━ ┏┓┃  ━┳━┃  ┃┏━┓━┳━
  ┃  ┣━┫┣━  ┃┗┛┃┣━ ┃┃┃   ┃  ┣━┫┣━┫  ┃ 
  ┃  ┃  ┃┗━  ┃   ┃┗━ ┃┗┛   ┃  ┃  ┃┃  ┃  ┃ 


┓┏┓┏ ┳ ┃  ┃    ┏┓┃┏━┓━┳━
┃┃┃┃ ┃ ┃  ┃    ┃┃┃┃  ┃  ┃ 
┗┛┗┛ ┻ ┗━ ┗━.   ┃┗┛┗━┛  ┃ 


┏┓  ┏━   ┏┓  ┃  ┏━┓┏┓┏┓┏━ ┏━┓ 
┣┻┓┣━   ┣┻┓┃  ┣━┫┃┗┛┃┣━ ┃  ┗┓
┗━┛┗━   ┗━┛┗━ ┃  ┃┃   ┃┗━ ┗━━┛


┏━━┏━┓┏━┓   ┏┓┃┏━┓━┳━┃  ┃┳ ┏┓┃┏━┓
┣━  ┃  ┃┣┳┛   ┃┃┃┃  ┃  ┃  ┣━┫┃ ┃┃┃┃  ┳
┃   ┗━┛┃┗┓   ┃┗┛┗━┛ .┃  ┃  ┃┻ ┃┗┛┗━┛





102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:05:59.01 ID:6dRIll8c0



日本語でおk


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:06:36.88 ID:MRTEzJUv0



や、訳が分からねぇ……


106 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:07:32.47 ID:P/q3uwoJ0




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \  
  |    ( ー)(●)     『ユダヤ人は非難されるような人たちではない』、か
  | U   (__人__)   
  |         ノ      J e w s
  |     ∩ノ ⊃ }     「ユダヤ人」のスペルが間違ってるが、 
  /ヽ   / _ノ }  
 ( ヽ  /  / ノ       これは学のない奴が書いたのか 
  ヽ “  /_|  |      それともわざと間違えたのか・・・?
   \__/__ /



                , イ小彡イ从{{彡三ミk
               小彡三三ミニ彡彡イ辷彡,
                  杉ニrイ气彡ミ゙"   "彡イ》
                 f彡イ{{  ) 川ト、 _  _ {^¨
              》゙" `ゝ 杉イ  ,r≧y_〉     犯人の手によるものか? 
                _/´        ゞヨ《/  
.         _x≦爪   {       ノゝ,__}      いや、ユダヤ人を良く思ってない連中のイタズラ
.   三三三三三三{/∧         / ーチ        という可能性もあるな
.  三三三三三三|//∧    _::::,,,_J´
.  三三三三三三|///∧x≦ム爪::::V為
.  三三三三三三レ≦三《三三ム:::::Vム       どちらにせよ・・・これはまずいな
.  三三三三三三|三三三》三三ム:::::マ}}
.  三三三三三三|三三三|!三三::ム:::::マ}




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:08:29.76 ID:VyiwUPK50



なぜユダヤ?


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:08:57.87 ID:MRTEzJUv0



謎は深まるばかり……



111 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:10:15.05 ID:P/q3uwoJ0




      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  結局よくわからないのかお・・・ 
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)'    |  なんだか不気味だお
  \     `⌒´     /



      ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,.   
     ./_ノ,  \ \   
   / (●)  (●) \  よし! とにかくコイツは重要な手がかりだ
  /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \ 
  |;:;:;:;:;:;:,.,. `-=ニ=- ,.:;:;:;:;:;:;:|  チーフ、写真班を呼びにやらせましょう
  \;:;:;:;:;:;:;: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/   
     (( ( つ ヽ、
       〉 とノ ) ))    
      (__ノ^(_)



       / ̄ ̄Y ̄ ̄\            待つでおじゃる! そこまででおじゃる!>
      /  ヽ,_.   ノ  \    
     (●)(● )  ( ●)(●) 
     (__人__) U   (__人__) 
     {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ ん? 今度は誰だ?
      {             }
       {      彡    }
       ヽ、    /   ノ
         .ン    ヽ
        //    |
    (⌒二_/ |  .  |




114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:10:50.89 ID:VyiwUPK50



ちょwwwwやつかよwwwwwww


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:11:16.71 ID:MRTEzJUv0



おいwwwwこの時代にもヤツがいるのかwwwwww


116 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:12:59.71 ID:P/q3uwoJ0




      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
      |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
     |_____|____|
     /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
    j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!     何じゃこの落書きは!
    |: .: :.|: |へ、 l  |:l:| /、: |:  }
    レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ     こんなものを残しておいては 
    |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|      いたずらに住民を混乱させるだけじゃ!
    lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: | 
     |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |     即刻消すがよい!
     Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
       ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
           | \、//:::Vj



         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,.
       ./ _ノ,  \\ て
      / (●)  (●) \ て   
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     サー・ウォーレン!
    |;:;:;:;U:,.,. `-=ニ=- ,.:;:;:;:;:;:;:|   
    \;:;:;:;:;:;:;: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/     し、しかしこれは犯人が
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     初めて残した手がかりですよ!?
      / rー'ゝ       〆ヽ    
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|     それをむざむざ・・・!  
    | ヽ〆        |´ |




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:13:48.04 ID:MRTEzJUv0



って、麻呂重wwwwwww


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:14:39.81 ID:VyiwUPK50



代替わり!?代替わりだよな!!同一人物じゃないよな…


122 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:15:42.57 ID:P/q3uwoJ0




     /i     _ ___ _
      l lト、,ィ.:´:::::::::::::::::::.:.`ィニ心ニヽ
     | |/7:.:.::.::::::::::::::::::::ノ^ヽV仁ニント、    サー・チャールズ・ウォーレンって・・・
    ,イ ,イ:::::::::::::::::U::::::.:フ  ,イ7⌒ト、イ
    / //(´ ̄`ヽ、::::::::.:.> 〈 j f 薇゙i 〉!    ヤ、ヤードの警視総監!?
   〈, イ/  `丶   `ヽ、[ _ノヽミ二ソ.」 
    V  ヽ,,      _,, `ミヽ 二 イ´
    ij ,r‐-、     ,r‐-、 j介:: |イ     で、でもシティ警察からも抗議するかしら!  
     ',〈 ト云'}     〈ト以ノ〈jj」::|_」〈     
     ハ ゝ=='     ゝ- '′Nト、ト、i \   消すのはせめて写真を撮ってからにするべきかしら!
  <^ヽ:',' ' ' ' /⌒ヽ ' ' U  リj i l|  、   
..,rく久,ィ'^ゝ、  ゝ, ィ<´ ̄`ヽ /  | 」|_/
 >ュ// /  _><   `二ニニヽ!   ヌノ



   ("ヾ/ /_          |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   rゝミXッ' )         |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
   ,(ニミ、'^ヾ"        |______|_____|
   f-、_)  }、       /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
   7ゝ<_ / 丶     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }      やかましい! 
  ,lミlミハ'"  丶.   //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
  lミlミl i,   丶  ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l    ここはスコットランド・ヤードの管轄下であるぞ!
  ,lミlミl  'i,    丶  | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l    シティ警察に口を出されるいわれはないわ!
  lミlミl  ヽ     丶 l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l 
  ``トイ  丶     \li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/    見よ! もう5時半じゃ
   ゞハ   丶   ,r',ニ li: : l::|  "      ̄ /: :l: :レイ|〉\    この落書きを大衆の目に
    f=l    \//'"^`l: :l: :|:\ ヽ      /: :/: /: /:||  〉〉   触れさせるわけにはゆかぬ!
    ヾト、   //   /l:∧ハVハヽ _ , - ' //:/: /::/ // ノノ 
     {l ヽ  / /    / /リ リ レ -.ク   / /イく"  レ  V    さっさと消さないとぶっこぉすぞ!
     \ / /    / /  / '"´,ィゝ-ィ":./,r-,ニ`ヽ




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:16:31.11 ID:57oPInB90



5時半か 朝早い人も多いだろうなあ


日曜の朝市がありましたから、この時間には大勢の人が
現場の近くに集まってきていました



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:16:58.49 ID:MRTEzJUv0



うーん、かわいい顔してるけど横暴だなぁ……


125 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:18:25.13 ID:P/q3uwoJ0




                , イ小彡イ从{{彡三ミk
               小彡三三ミニ彡彡イ辷彡,
                  杉ニrイ气彡ミ゙"   "彡イ》
                 f彡イ{{  ) 川ト、 _  _ {^¨
              》゙" `ゝ 杉イ  ,r≧y_〉    ・・・デルコ 落書きの写しは取ったな?
                _/´        ゞヨ《/
.         _x≦爪   {       ノゝ,__}
.   三三三三三三{/∧         / ーチ       よし、消せ
.  三三三三三三|//∧    _::::,,,_J´
.  三三三三三三|///∧x≦ム爪::::V為
.  三三三三三三レ≦三《三三ム:::::Vム



         ,.,.,.,,,,,,,,,.,.,. 
       ./_ノ,  \ \     
      / (ー)  (ー) \     ・・・・・・了解、チーフ
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   
    |  l^l^ln. -=ニ=- ,.:;:U:;: ;:|   (ゴシゴシ)
    \ヽ   L: `ー'´ :;:;:;:;:;:;/   
     ゝ  ノ        \ 



            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、       あ―――――――!
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _     ホントに消しやがったかしら――!!
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ 
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |    ウチの副長官に言いつけてやるかしら―――――!!
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:19:10.32 ID:VyiwUPK50



いいのかよwwww


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:19:15.18 ID:MRTEzJUv0



さすがチーフ、カナとは違うwww


131 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:21:08.69 ID:P/q3uwoJ0




     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\  
/    (●)゛ (●) \   アッサリ証拠を手放しちゃったお・・・
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /   これって大ポカなんじゃないかお?   
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 



 )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
..(::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
 >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
  て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈     いえ この当時の事情を考えると
  しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
    l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l    むしろ適切な処置だったといえます
    ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ
       ハ v)       l l | リ /:://   |  |
       ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |     詳しくは、のちほど説明しましょう
       |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
       l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
       ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
      /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
      ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |




132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:21:39.77 ID:TTDrVvgW0



警察の仕事とは突き詰めれば治安維持
人心の安定もその一つだが……



135 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:23:51.58 ID:P/q3uwoJ0




       '⌒'y'"´ ̄``'' 、
       / '´::::::::ヽ::::::::ヽ     
       /::::八::::\  i'⌒y'⌒i つ   
       i.,--、.\__⌒_\卯ィく  っ
   .  wv ノ L }   ≦。yV,.「=-}      ちくしょー! やけ酒してやるかしら――! 
    ) 廴 rイ゚ r.‐- 、 "o./ノ{-==}   
    l   シ  ゚o 、___ノ ,. イ゚○、「=-]  
     \,_,イ o{ _i ゜rレL  )'で     ちょっとそこの連中付き合えかしら――――――!!
    ,     )  `ヽr ノ    /     
        /    水    ノ>、     
        \ __ノ  ゛''"´ .::::ヽy
          /::::::::: y    :::::::::::>
          く:::::::::  l_ :::::::::::::/l
          (;;;;ヽヘハ_ヽvwイ__ノ
            ゝ__ソ



     / ̄ ̄\て       
    /   _ノ  \そ   
    |    ( ○)(○) 三   おお、俺たち!? 
 .   | U   (__人__)       
    |  U  |r┬-| 三    ちょっと待て、痛い痛い! 
 .   |     ` ⌒}  三   
 .   ヽ        }        腕が、腕が抜けるぅ―――!
___ ヽ     ノ 三    
____      \ 三         
      \   / ̄\____l⌒l 三    (´⌒
        \ /  ヽ \_____| (´⌒;;(´⌒;;
        ゝ    \__)        (´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザー




139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:25:12.64 ID:MRTEzJUv0



朝っぱらから……


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:24:16.46 ID:57oPInB90



やらない夫は腰を痛めたり腕が抜けそうになったり大変だなw


141 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:26:34.26 ID:P/q3uwoJ0




 |;;;;;;;;;;;;;;;   l|  三三  ∠>//|l  \      \\ | | \\ ..:|   ||      ||
 |;;;;;;;;;;;   ||==============||::..   \      \\.|   |.\\:|   ||======||====
 |;;;;;;      ||┌─┐ 日巛□ ||::::::..    \      \\ | | \\ ||      ||
 |;;;;      □============□::::::::::..     \      \\.|   |.\\_、    ||
 |;;                :::::::::::::::::::::::      ...::::\      \\ | | \:」二二二二二
 |            .<二二二> <二二二> <二二\      \\.|   | l  :|   :|   :|
 |         ...::::::| :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l゙\      \\ | l  :|   :|   :|
 ̄|_______.::::〈 ̄ ̄ ̄_〉〈 ̄ ̄ ̄_〉〈 ̄ ̄ ̄_〉_:\      \\.l_:|__:|__:|_
_|::.. 「 ̄ ̄|     | :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l.:| | :l :l :l :l.:|  ̄.\___\_」
    ,.|__:|___.、 「 ̄| ´ ` ̄ ̄ ̄´ ` ̄ ̄ ̄´
   (___ ___) |  i|      (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ )
    |l ̄ "l|||      rー─i|       ` ̄ ̄`||´ ̄ ̄´
     __||__  |! ̄`l|         __||__



               _ __ _
            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ  
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ  ぢくしょ~、 あんのグラサン赤毛め
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <  大事な手がかりをぶち壊しやがってかしら~・・・
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽ_______
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ |i:¨ ̄ ,、   ̄¨.:
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ|i: /ヘ:\    :i
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、|ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i| \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _    ,.イ !_/_ノ! ! ノ|i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| _
_ノ__人_ノヽ _ ──ヽ二二フ不───────.|`ー=====一 |‐'^ー




142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:27:12.56 ID:Q921Iibm0



やさぐれとるwww


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:27:35.74 ID:MRTEzJUv0



麻呂重のせいだろwwwチーフは悪くねぇよwww


147 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:29:17.27 ID:P/q3uwoJ0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(●)   グラサン赤毛って・・・あのヤードの警視か
.   | U   (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ   そういやこの時代にサングラスってあったんだな  
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ        
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     



 /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
/::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ     視力矯正用の眼鏡(spectacles)は、この時代すでに
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ      遠近両用レンズや乱視用レンズが広く用いられています
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l        また、埃や日光を防ぐためのサングラスも
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,        ごく一般的でした
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/         当時はeye preservers(目を保護するもの)と呼んだようです
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |            ・・・グラサンに該当するような短縮語が 
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|            あったかは定かではありませんが
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l



1170944869406.jpg




151 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:31:30.31 ID:P/q3uwoJ0




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (●)  (● /;;/    それはいいけど、警部さん?
|  U    (__人__) l;;,´     
/      ∩ ノ)━・'/     あんた仕事中じゃないのかお?
(  \ / _ノ´.|  |      こんなところで酒なんか飲んでていいのかお?
.\  "  /__|  |     
  \ /___   



         ,ー、--―--、-、 _
      rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
     / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
     i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi       う~、いいの!
    ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}   
    ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!      もう副長官には報告したし、
    V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|  
     | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |       犠牲者の知り合いに聞き込み 
     f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ       とか目撃者探しとか、
  γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、       なんとでも名目つけてやるかしら!
    ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
   / ,∧   A       _r ー'ヽ/,/_i-─、<    名目つかなくても知ったことじゃ
   ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_    ないかしらコンチクショー!
    /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ 




155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:32:54.64 ID:VyiwUPK50



飲み過ぎですよ、金糸雀さん…


156 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:33:52.93 ID:P/q3uwoJ0




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      ・・・大荒れだな
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)     でも、ケイン警視だっけ  
             |     ` ⌒´ノ 
              |         }      『ガイド』はあの対応でよかったって言ったけど
              ヽ        }      どういうことなんだ?
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     証拠を消しちまったんだぞ?
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、



 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |    そう! 犯人が残した唯一の手がかりを
'   \    \ ,く_/ゝ二ノ \/     ダメにしてしまうなんてありえないかしら!
   y-、     y-、\   ,\/ 
  弋__丿   弋__丿  Y 〈   
 xxx   _   xxx  lー┘       いつもは手がかりの服や凶器をいじくりまわして、
`l    / ヽl      /     
_」     /  l  ノ(  /、         「目撃者は必要ない。この現場が語ってくれる」とか
ー 、   ー―'  ⌒´/           「俺は繊維の神様だ」とか抜かしてるくせにィィィィィ!
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\




160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:35:23.83 ID:Q921Iibm0



カナ落ち着けwww


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:35:11.13 ID:MRTEzJUv0



それで検挙率100パーだから困る


161 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:36:15.66 ID:P/q3uwoJ0




        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ  落ち着きなさいデコ助
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}  もしあのまま落書きを放置して
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |  住民の目に触れるようなことがあれば、
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |    下手をすると暴動に発展する
         | ト、xx  _   xx イ | ̄ |:  |    危険性があったのですよ?
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |



                          _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                       , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                      /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                    //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
デコ助言うなかしら!?     _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
                  ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
そ、それよりも暴動って・・・? >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __
                  /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )
                   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
                   ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
               ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
       _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
  , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
  (  ̄ ̄./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー




163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:37:08.87 ID:MRTEzJUv0



デコ助wwwww


165 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:38:52.63 ID:P/q3uwoJ0




        イ孑< ̄ヽ   入
       _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
      {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、    
      /丶 、ゝ'        圦ミく   人       "The Jews are the men that will not be
     7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ        blamed for nothing." 
    /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、 
    ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /      この文句は、受け取り方によっては 
      ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、      『ユダヤ人をナメるんじゃない』 
      |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',      という挑発にも思えます  
    . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',  
   /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',     少なくとも、反ユダヤの感情を
 /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',     大いに刺激することは確実です 
  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ', 
 〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',    イーストエンドと、さらに東の地区は 
, ' ノ ハ z=/ / |!    /イ¬\| |  l! 乂   ゝ,   特にユダヤ人の人口が多いですから、
  j 彡,ゝ、 / / ヽ _ イ:  |  | ハミぇ' \ ヽ 〆ソ ',   あまりよろしくない事態を招くでしょうね



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      ・・・リンチくらい平気でやりそうだな 
          |    ( ー)(ー)  
          |     (__人__)      ゼ ノ フ ォ ヒ ゙ア   
             |  U  ` ⌒´ノ     外国人恐怖症の傾向はだいたい 
              |         }      どの国のどの時代にもあるもんだが、
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ       この時代のイギリスだと
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      その標的はユダヤ人なんだな
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_





167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:40:00.12 ID:MRTEzJUv0



デリケートな問題ですね


171 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:41:15.28 ID:P/q3uwoJ0




   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕        ユダヤ人に限定されているわけではありませんが、
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_        手っ取り早い非難対象という意味では、そのとおりです
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕   
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´        19世紀末のイギリスがユダヤ人をはじめとする
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!         外国(人)に強い警戒心を抱いていたことは、
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __ 
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |     この時代の小説を読めば一目瞭然ですね
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / / 
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /      たとえばH・G・ウェルズの『宇宙戦争』や、
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ     ブラム・ストーカーの『ドラキュラ』です
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿     これらの「侵略小説」は、ユダヤ人をはじめとする
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´       移民や、外国の経済的・政治的台頭に対する
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ        イギリスの警戒感を反映しているといわれています



     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\      なるほど 特に『ドラキュラ』なんか
/    (●)゛ (●) \     どんどん血を吸って仲間を増やしてく話だお
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /     移民としてイギリスに来て、人口を増やしてく 
(  \ / _ノ |  |      外国人と、特徴がぴったり当てはまるお
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /      でも宇宙人や怪物になぞらえるってひどくないかお?




177 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:43:37.95 ID:P/q3uwoJ0




      {   ヽ:.. _, -- =¬-、:.:. :.:.:.:.:::::
    r ┘    / ,     :.   `ヽ:.:.:. .:::
   _ 廴.   / / ,  /  :,  :.  :.V:::: .:      確かにそうですが・・・
._  / r┘ :/   / .:/ ,:   ::,  i.  :V.: :.
/ {L.}_ ;:..  ,' .:l  l    |:.  |:. l ::i:: .. :     労働者階級にとっては自分たちの
   /r- i:.:. :l: ::i| l:_!   :._l:._l|:: | ::l:.:. :.     仕事を奪う厄介者
  / lL┐{:|:. ィ::´「t.:.N:. .:::り.: ムj.::T.: ; :.:. :
  { / {_Nト.:.jィネj:T丶ヽ ノ' ィヵぃyl /」ー┘    中産・上流階級にとっては不当に
   /, l └ヘ:|ハ.ゞ'=' '  .:i   ゞ=' ソ |┘      富を築き権力を握る寄生虫
  / i /    / l:i       __     ,:i|: l
../ l|   / :/| ヽ、        ,.:' l ', ヽ       イギリス側の論理から見れば、
/ :i /  /.:/ {!/ :> ..___. <¨V、 V l      ユダヤ人は宇宙人や怪物そのものなのです 
  .i l  / / 〈 |;: ;: ;: ;:{フこハ:; :; :; |:; \l ヽ  
:/| !rー'―- 、/!;} ;: ;: ;: ;ト少':; :; :;{_:; :ム - ' ¨:i    やはり、このような悪感情の炎に
:l |:|└-―:-、 Y;: ;: ;  ;/小ハ:; :; :;/__ , --┘   油を注ぎかねないあの落書きを消したことは、
:l !|  /ィ'´‐┘ヽ;: /;: ;:};: ;:.\ :{:厶ニ=-、∨    賢明な判断といってよいでしょう



      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i }
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} /
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘     た、確かにそういうふうに
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉      外国人を毛嫌いする人は
    (ハ. 0     0 ノ⌒i        多いかしら
     乂ハ{j  _  {j _'ソ    
     {こ} >-- --<{こ了       というかあなた若いのに
      Z'´ └个┘ └テ'        物知りかしら・・・
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉




178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/02/28(土) 18:44:09.61 ID:TSwE3xJg0



日本でも桃太郎とかそうだよね


180 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:46:00.68 ID:P/q3uwoJ0




     r'⌒` く,.~へ.
   r'´\   \   !``丶
  rへ  \  ___.\_j_ __ \
  〈  \/         `ヽ \
  〈`ー‐ァ'     .        ヽハ⌒ヽ       ・・・しまった
  ノ`ー// / / /   i .l  ヽ. ヽ 〈  ト、 〈ー 、
  Yー|l i  l _l_  ll |   i  l V l i }ヽく     猫をかぶるのを忘れていました
  ゝ._|l {  !´⊥` ll.ィ  ナメ リ./ /イ V/
    llハ\ 〃「::Vハj イ:::`ヾイ/(K))l| ||
    八jハ ハ |::::i|    |i:::_リ リ./~'' || ||     まあ問題はないでしょう
     | | |cっ ̄ _   cっ//''´   || ||     警察と一緒にいてアリバイはある訳ですし、
     | | |リ「 >rュ-<´ ///.     || ||     多少不審がられてもかまいません
     | |イ {  (必jノ _| l |`ヽ   || ||    
     {二二ミ>‐‐ァ'l| く´ 二二}ト、 ll ||
     | レ /  / l|| `´// 〉 !! !!



   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)      ファジーだねぇ、『ガイド』
. | u.   (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ     それにしても、さっきの現場はひどかったな
.  |         }      せっかく治りかけた腰が抜けそうになったぞ
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、      どっこらしょっと・・・・・・  
    l \ 巛ー─;\  
    | `ヽ-‐ーく_) 




181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:46:38.60 ID:MRTEzJUv0



うーむ……麻呂重もそこまで考えていたのか?


史実では、ヤードのアーノルド警視(本編ではケイン警視)が
大衆の反ユダヤ感情を逆なでするという理由で落書きを消すことを
提案し、警視総監が同意した、という流れになっています



185 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:48:23.57 ID:P/q3uwoJ0




     〃⌒ヽ     _ __ _
      |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
         /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
        / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
        / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
        |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
        i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'     あら?
      |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」
        rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/      ・・・ちょっとそのステッキを
        X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}       見せてもらってもいいかしら?
      (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク
        辷⊇>x、.ry     ∠廴))
      >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
    Y´    ,/)' ^,ニ⊃コ} ̄`\⊇
      {   x'^^^ス  ,二)./    \
      > / 幺 幺x‐ュ,)〈       〉



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)       ん? これか?    
. | U   (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ      こりゃ手抜・・・ゲフンゲフン 
.  |         }       もといただのステッキだが 
.  ヽ        }  .┌- 
   ヽ     ノ   ∥
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄ ∥




186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:48:42.67 ID:MRTEzJUv0



手抜きいうなwwww


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:50:29.87 ID:57oPInB90



ステッキはシンプルな方がカッコいいと思うけどなw


190 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:50:46.33 ID:P/q3uwoJ0




          _,  -―‐- 、
       //    , -- 、_ >、
     r'_     {   , -、   }'、
    /´ ̄ ̄三二ニヘ  ゝソ  ,'ハ
    7ァ …―‐ -----\  /丶.ハ     紳士たるもの、身の回りの道具は
    l /_       _ - '´¨ \ ヽ l     厳選していい物を選ぶのが当然かしら
    l |!  ̄ _     , - 、   V┐l!
  ∧ ヘヘ.  /f¨ヽ   ' |, -‐七Y゙ り l! 
<  > r'ヘ、, -― 、  _ / ー‐' ノ 〃/     ぜひ他の人のチョイスも参考にさせて
  ∨  |  {丶  ̄ノ´、:::.` ¨´  r'/ ̄ヽ     もらいたいかしら
     / / 大 ¨´  - -'  ∠/  ̄ソ
     〈    Vミ>_ 、__  イ| 「l ̄ソ-、     どれどれ・・・・・・ほうほう
      V  |!ーr‐__j___」「f T   ',
    /ヘ、 ハ. ! 〈/¨\〉 リ l    ',



  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\ 
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |      ふむ やはり見る人が見ればわかりますか?
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| | 
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !      巷には酒瓶を仕込んだものや
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |      握りに望遠鏡をそなえたものも
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |      あるようですが、
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   | 
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |     やはりこのステッキのようにスラリとした
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |     シンプルなフォルムこそが・・・・・・
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |


s408-tippling-cane-detail-Ls.jpgtelescope-walking-sticks.jpg




194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:52:53.20 ID:MRTEzJUv0



酒瓶とか双眼鏡とか使い勝手悪そうだなwwww


望遠鏡の場合は、握りに内蔵された
もう少し目立たない形のものも見たことがあります



193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:52:16.43 ID:57oPInB90



ガイドは無駄のないボディこそ至上という考えだしなw


195 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:52:59.72 ID:P/q3uwoJ0




      |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
         /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
        / //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
        / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
        |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
        i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
  ペ   |!|  x==ァx、         i」 i!i!i」
   ッ   rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/
        X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
      (( ヘ     '   `''‐''´厶ク
        辷⊇>x、. ゝ    ∠廴))
      >'´⌒{>/zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
    Y´    ./'/¨\〉コ} ̄`\⊇
      {   /   / c ヽ: :/    \



         , rー: 、_
   |\   ノ      ⌒ト、
  / / /         }. \
 ヽ. / )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉
  l/ /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく
   (_i ./:/: | : : | : : :U: : ) )  ヾ;.  | \ 
   . ( |: | |:l、: : ト、\: : |::``r:、 |:}  〕 イ  
     | |: :ト、:| \: | ヽ\: :|: :|:/ |:| (  |:|   なあッ!?
    └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」  
     _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧    
   / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
  /  〈 xxxw    xxxxw. ./: :イ ノ  |::ヽ  
  |   | \   ×       ノー|‐'   .フく  
  |   ヽ  `ー‐ァ--―┬ '¬ /::|    |: : } 




196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:53:29.21 ID:VyiwUPK50



ちょwwww


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:54:35.25 ID:bbmCT7qX0



意外な反応だwww


200 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:55:15.57 ID:P/q3uwoJ0




  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l       ダメよ! 話にならないかしら!
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l  
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/       確かにしっかりした樫のシャフトは
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://        流行だし、それなりの味があるけれど、
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ  
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」        握りの細工が全っ然なってないかしら!   
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.    それに気の利いたギミックが何も無いなんて、
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ    これを作った職人はさぞつまらない奴に
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ    決まってるかしら!
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ   こんなのを持って劇場やクラブなど行ったら
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |   恥をかくだけかしら!
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘



        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
   : {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__ 
    「 ̄7    ノ(     〈__ ヽヽ: :.}//ノ     ほ、ほう・・・「つまらない奴」に「恥」ときましたか
    廴.リ ィ / ⌒        ̄}__} }:.〈ミくく :
   :  Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}     竹や藤より重いですが強度が高く、
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |     鱗木(ブラックソーン)ほどごつくない樫と
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|     実用的なL字ハンドルの組み合わせは、
        : .| ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |     
         | ト、  、_     イ  | ̄ |:  |  :    ヴィクトリア朝後期のカタログにも載っている、
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |      かなり自信のあるチョイスだったのですがね・・・




201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:55:49.70 ID:57oPInB90



ガイドがワナワナしてるw


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:56:23.79 ID:MRTEzJUv0



一触即発だなwwww


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:56:05.69 ID:TKxP0wlJ0



ガイドかわぇぇなw


209 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:57:40.92 ID:P/q3uwoJ0




         ,,       _,'   /  - ― - 二   ヽ |              実用一辺倒で遊び心がないなんて、
    __>、l-‐= /   ー- ._  <´^`> _ _ <´^`>二 ̄-       それは労働者階級の発想かしら! 
  ´ ̄   <ヽ>  // / ,ヘ.      ̄ <、` (:@:)  ,>
  _       L、> l///   ` ー- ニニ二<、≪|| ||≫ ,>   ヽ        ステッキは本来高貴な階級のシンボル!
   、>.      <ヽ|l/  \       / <、 || _|| ,>|  \\      せめて握りには彫刻や銀細工のような 
   \>、     L lll 、、__,,      __ , ,,└||'^||7  ||   ヽ\    趣向を凝らすべきかしら! 
   >ヽ< .       /`l !l ::::::i`   ´l ::::::i` ,-!、 /   | |
     <ヽ)    , l  | `ー '  ,   `ー '   ^i lZ    |.|    _<   ・・・しかたないわ、これも縁かしら
     > l >   ./ `ー l ""   r ‐┐  "" , ン/>、    ||  ┌/」´
      〉l </   / Lヽ、     .ノ     / </_> -、 _|| l/l       私のステッキを一本あげるかしら
      └_lニ| >ヘ_ _/ \´_ , -lニ7_へ-ン| ̄            象牙の見事な彫り物もさることながら、
      ,`―、 /  <ニラ<´   イト、   >  ヽ |三ュ ヽ          シャフトに特別な仕掛けを仕込んだ一品
   /⌒Y 、ヽ)┘   lニニl i\_//・| \_//    lニl  \
  .l lし'`' / __   l=7 ヽ、/ ・\/      Z<   ヽ       これならどこに出しても恥ずかしくないかしら!
 /ヽ二/ ヽ、    「ニl /l>ii<l\   、 ヽ 、_)) 、  l 



   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)    ん、ああ  ・・・ありがとう
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    なるほどなぁ    
.  |         }
.  ヽ        }     丈夫でシンプルなステッキより、     
   ヽ     ノ       都会だとこういう凝った奴が好まれたのか     
    i⌒\ ,__(‐- 、     
    l \ 巛ー─;\    確かにジェントルマンなら馬車がメインの移動手段だし、 
    | `ヽ-‐ーく_)    歩く補助としての機能はあんまり要らないんだな 
.    |      l  




212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:59:11.49 ID:Qg7Vs48p0



デコ助、それステッキちゃう。傘や。


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 18:59:24.98 ID:MRTEzJUv0



さて、ガイドの様子は……


215 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 18:59:57.29 ID:P/q3uwoJ0




            _  __ __
           _j  ` ー   r_`r-、_
         , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ      さて、と! 
         /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
        '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ     少し気が晴れたところで
        | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!     仕事に戻るかしら
        レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
       | |    ヽ    "     ゞ\/      あ、そうそう
        ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|
       , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y      今日の新聞に載ると思うけれど
     i/  ゝヘ     、--,      ,r イ       例の連続殺人事件の犯人、
     ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ    
      __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ       もう「娼婦殺し」とか
   r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、     「ホワイトチャペル殺人鬼」って呼ぶことは
   '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ   なくなりそうかしら
   |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  \   ,_\) ;;;;)   
/    (●)゛ (● /;;/  ん? それはいったいどういう・・・
|  U    (__人__) l;;,´     
/      ∩ ノ)━・'/   ・・・ああ 
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___ / 




219 :1 ◆ePj4HRjxK. [sage]:2009/02/28(土) 19:02:21.34 ID:P/q3uwoJ0




               」 }  / /     ヽ      }、ヽ \ ヽ
                ノ  { r' ノ `丶、    ヽ   ,./ ヽヽ ヽ ',
               {  t′ } } _,. < ̄``丶、 ヽ  //    ヽヽ { }  
                 〉 」 { {/,ヘ ヽ \rn_n_ ヽ∨/      } } `i!    ・・・奴は自分で自分の
              r′}  〉//  \ _{ rn、_^ー^ヽ __  { { } {     通り名をつけたかしら
              { 弋 ̄{.l{ -、  ヽヲ_{ { ({}) } } 〈  ̄ ̄ ̄} }ヽ }
            n ∩   ヽ._〉.r} ケ::i    、フヘニ.ノく_r'ヽ     { { ! {
        __,rl_l」⊥.-_‐=べ ̄l{. 'ー′ rァ‐、 lー{{ノヽ\  \   } } } }      Jack the Ripper
       {ニ -{U=rク ̄     ヽハ.  ゙、  {゚;;:ノ〉レi ヽ}/\>  \,」 } { {     “切り裂きジャック”
     ,n/^'´_r‐'ー{   ,. -一{ヽ〉'ヽ,. 、 _ ,,.. ノ‐''´  ||   __rv'ノ 」 }
    」´ _r-'´rへ、|({ / ./ { ミ}'`Tー┘=={Lニ┤    ,|| _r┘rー' ヽ」 ノ  
  _r{_ノ´    ``丶ゞ^{ /  {ミノ、_,,.ノ   {.-='、ー-、,ノ^ r‐'^′r┘_{      イカれた殺人鬼にしては 
 r7 ノ    //'´ ̄´/__r-((´\>   | ヽ >ー} ヽ=-'´ ,、/ ̄ _/       なかなかしゃれたセンスね
く_/       __rーヘ>// |ト、\> /ヽ  } `''乙)  rー'´ r‐┘
 \   _rvヘ>''´  〈/. リヽ>、. /   Vl r‐ァニコ /r-‐⌒′




<カラン

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   
   |    ( ー)(ー)  ・・・リッパー、ジャック・ザ・リッパー、か
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ   この名前がなきゃ、この事件は  
   .l^l^ln      }    そんなに有名にはならなかったかもしれないな
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ           
   /   /   \     
  /   /      \





224 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:04:48.31 ID:P/q3uwoJ0




       {    ! ∠         _  |
ィ彡三ミヽ  `ヽ    .〔 、    . '  ̄     .|
彡'⌒ヾミヽ..   `ー L    / i        |
     ヾ、       !--  / ./ | i  i  | |  
  _      `ー―' つ   l ! |  l |  l | ! |   ・・・話は終わりましたか?
彡三ミミヽ        ヾ  |  |  i 丶、|r,エル |
彡'   ヾ、    _.ノ ~∟ゞ. Y ミヾ  ヾ_ソ.|
      `ー '           ヾ  ヾ ソ     ,.‐-、
 ,ィ彡三ニミヽ  __.ノ     |! iノゝ、_  ̄__〉´っ
彡'      ` ̄         ノl ! / :: :: :: @とフ
      _  __ ノ  ┌l__- ^-、 :: :: :: ::| |
   ,ィ彡'   ̄       .ヘ=. = 、`l´:: ::/:::!l |
ミ三彡'          ./⌒ (=-ニ\〉::´:::/.::! |



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          『ガイド』・・・機嫌直せお
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   やる夫たちもそろそろ出るかお 
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:06:01.25 ID:MRTEzJUv0



殺気!


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:06:45.50 ID:57oPInB90



ガイドから負のオーラが!


229 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:07:12.42 ID:P/q3uwoJ0




                     ∧二二二二ヽ           
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A 
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニ
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|  
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|  
     l:::.. |   //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|  
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'| 
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ  「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':'|  



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    外はもうすっかり明るいお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |   早く帰って朝メシ・・・
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /
 


   / ̄ ̄\
 /   ノ  \ て
 |    (○)(○)そ
. | U   (__人__)    あ―――――――っ!!
  |     |l!|li!|
.  |     .|ェェェ
.  ヽ       }
   ヽ     ノ    




233 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:09:35.71 ID:P/q3uwoJ0




     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ  ど、どうしました?
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !: 何か忘れものでも・・・・・・あ゛
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、      u l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、   r----、    | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、  `ー--'  _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l



             ___
            /::::::::: \
          /::::::::  ノ . \  
          | u   (○)(○)   メアリのこと・・・
          |:::::  :  (__人__)      
             |:::::::::   ` ⌒´ノ   すぽーんと忘れてた・・・・・・!
              |::::::: u     }   
              ヽ:::    u  }   
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:11:02.44 ID:Qg7Vs48p0



今頃、うにゅーを求めて徘徊してるんじゃなかろうか。


238 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:12:03.86 ID:P/q3uwoJ0




         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    や、やややややばいお! 早く戻らなきゃだお!
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  『ガイド』! どこでもドアは
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/   転送装置はワープドライブは!?



::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\      そ、そんなもの都合よく
弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\    出せる訳がないでしょう!?
  | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ}l:::::::::::`!  ||:::::|
  ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::| 
  ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|    とにかく何か乗り物を
   \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !      用意します!
       ハ ゝ'           U   | | |  | /::://    | |  |
       | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |  
 .      | ヽ.    つ  u    ///! |′        | i |      この時代に適合する 
 .     | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |      高速移動手段を検索・・・よし!
       / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------
―拡張機能モード―
-------------------

【Replicator: bicycle/1885】

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




240 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:14:26.45 ID:P/q3uwoJ0




history-starley-safety-bicycles.gif


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    自転車か!
. |     (__人__)   
  | U   ` ⌒´ノ    確かに歩くよりはマシだな    
.  |         }      
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ         
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、



           ___
       /      \       
      /ノ  \   u. \    ちょ、『ガイド』! あわてて時代間違えたんじゃないのかお!? 
    / (●)  (●)    \     
    |   (__人__)    u.   |  この時代の自転車って、前輪が馬鹿でかい 
     \ u.` ⌒´      /   曲芸用みたいなやつじゃないのかお!?
    ノ           \
  /´               ヽ




241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:14:59.16 ID:57oPInB90



自転車デター

俺も前輪がめちゃめちゃデカいやつかと思ってたけど違うのか



243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:15:53.93 ID:VyiwUPK50



おや、普通の自転車だ…なんの罠だ?


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:15:36.25 ID:cKjKZdZL0



ブレーキはあるのか


244 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:16:49.49 ID:P/q3uwoJ0




mh_11_mids.jpg


            r-、
       ┌一'   ゝ‐┐
       r一'        ト、       __
      /   , --──=ア≦¬、_/ク 〉
     (   /        { \ヽ 7<<
       ] /ィ |   |   U ヽ(__  l l ゝこ>]    “ペニー・ファージング”のことですか!?
     {  || | |ヽ  ト、\   .! !) | |  )ヽヽ
      L_.|レ\ \| `ゞ->≦〈. | |  > l」    1870年に作られた、前輪が2メートルを超える
      , -!f lろヽ  .ィチ"下、|ノ〕 @ rイ、      乗りにくい自転車にかわって、
    / /ノ{ ヒzソ   トィ_ノj }/ `'j/ィLtく   
    /  | {::::ー‐ r‐- 、ゝ-‐' ∠_,ィ / ノ }     1880年代にはすでにチェーン駆動のものが 
   |   |ヽ、u |   }  ̄::_.ノィ十'  フく     登場しています!
    ゝ      `ー>=≦エ元1 〈_〉   〈_亅
          /| >薔< |\!」    / ヽ    それまではスッ転んでパンツ丸出し、などという 
         <_/ L.ィ´| \__」 l ゝ    ゝ_ノ     恐れの少ない3輪車が女性に人気でしたが、
          /ィへ〈 ト、_」,. -」__}  /  }    この「安全自転車」によって事情が変わったそうです! 
         ノ{  イヽ!  l   j`ヽ   >イ    
        / ト  |l  ノj  1  \ くノ      さあ、ナビは私がします! 行きましょう!



           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (○)(○) |      わ、わかった!
          |   (__人/,〉.|       
          {u   ´フ´ ./._ }      って、おい! 一台だけなのか!?   
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ      つーことは・・・・・・  
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:17:58.53 ID:TSwE3xJg0



どっちかが走るのかwww


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:18:06.89 ID:Qg7Vs48p0



曲乗りですね。


251 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:19:13.48 ID:P/q3uwoJ0.





そこを右! いえ、左です!
スピードが落ちていますよ、もっと速く! 
          ,,.-''"`i               ____
、      ,,.-''":::::::::::::::|              / ノ   ヽ、\  ちょ、やらない夫! 前!
ヽ、\  _,.-'":::::::::;;、::::::::}       / ̄ ̄\/:o゚((○)) ((○))゚o
r‐`''7"7:::::::::::::r''  ヽ、::{     /ノ(iiiiii_ノiii \   (__人__)  | 前に汚水たっぷりのバケツがぁー!
::::::;';;;/:::::::::::::::!    \     | ⌒  (○iiii○):   |!!il|!|!l|  /
)::::::i;;;;{::::::::::::::r' ヽ、 \ヽ'   .|     (__人__)::: . |ェェェェ|    ´⌒` ̄ ̄, ̄ ̄⌒´〆⌒,ニつ
::::::i;;;;!::::::::r''"ヽ、 \ ,, - '"r' ~}|     |::::::|ノ "r' ~ヽー‐     ゙___゙___、ィヾイソ
...'、:::i;;;';:::r''i、ーヾヽ`'rォヽ  /   {、|  ノ(   l;;;;;;l }/, ' "   l    /    
:``ヽ( )::!| |.r'i;;フ   , /:リ:: i    | ヽ ⌒ . `ー' }i      i ! /      
:::::::::::::::::!ハ'、_  rュ/|j;:- |_   \ヽ、.,__ __ノ : /  // ふんぬおおおおおおおお・・・・!          
、::::::::i'"゙!|`',';/`''''゙-'''"     ̄ ヽ\.       /   //
_,.:::::::、: ノ ̄ ̄ '''    l       \__/-、 /  / /  この時代のチャリで3人乗りとか   
:::::::::::/          |        "~   `´ / ' >  無茶にも程があるだろ常考ォォォォォォ!!    
:::::/  = 、         !               /_ -‐<-,      
..{     ニ\  /、 ヽ-           //     {
.._ヽ_, -'" ̄   ` ´} _  ,.-r''⌒`i.   イ >  r '  ̄ ト
/ <_     _,, ィコ:::::::::::::::ゝ、__,ノ  , /  \/\    l,-、,,-、_
 _ヽ_ ヶ、'~   \::::, -,‐_T    / 、   _,, - +‐ti;;;;,、 ヽ , `、
:::::: ̄::::::`''t‐t\  r ' '  i  >;}~ )ニ-i─ t'", -─| |-'┴/_l_/ノ
ヽ:::::: _ : ||/::::::::`{;;;i  i i__i__/''ヽ |:: ̄:l ̄l~:::ヽ   |_ ===--、__
:::::::::::::::::::::{|:、:::::::::::::::`イ‐i=-_‐, -ー!:::::::::| |:::::::::::ヽ        `
ヽ ::::::::::::: i|::::::::::::::::::,,-'T~ :_ -|_:::::::::::::i==i:::::::::::::ヽ
:::::: /:::::::::: ||::::::::::::::::''::::::|'" _,... >-‐'"|  |:::::::::::::::/
:::::::::::::::  / ||::::::::::::::::::::::| "~_,,  -フ'":::::|   |:::::::::/
_: ,,ィ- '    ||::::::::::::::::::::|     ノ::::::::::r   ヽ/




255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:21:16.28 ID:pufGbNMZ0



好きな人ができただろ……常識的に考えて


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:21:23.47 ID:fHEOZTKH0



「汚水たっぷりのバケツ」の「汚水」って何だろう?
ただ単にドロ水とか、そんな甘い物ではなさそうだが。


犬の糞や、下水の類とでもお考えくださいw



258 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:21:26.85 ID:P/q3uwoJ0




~ホテルの部屋~


    
ガチャ

  |┃ / ̄ ̄\
  |┃  ノ  \ \
  |┃ (●)(●) |
  |┃  (__人__)u |
  |┃  ` ⌒´   ノ
  |┃        }
  |┃ヽ     ノ , r┘┐
  |┃´,    `丶、.::;:'   〕
  |┃/ /  / ,  V     t┘
  |┃,// / / ,  V.:-   」
  |┃ /// / , l i|::::.  _「′
  |┃,'/ / / u .l l,'.: r┘  ・・・・・・
  |┃   '_\ //, / ソ|!》
  r、,   〈::ノY/イ寸个l|
  ト l__  ィ'刀| l{ l| il
 と j::::::::::::V| l i| /' {!
  |┃___:::::/| ハ ! l|
  |┃   \三¬-、 l
  |┃  ,ノ  \> 、〉|
  |┃ (● )u \イ l |
  |┃人__)    | ヽj__
  |┃⌒´    /  、__/
  |(⌒ー─' )〉 ィ └〉




260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:22:48.12 ID:Qg7Vs48p0



これは良いスリーショットw


259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:22:15.33 ID:57oPInB90



三人とも恐る恐る、だなw


261 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:23:48.50 ID:P/q3uwoJ0





<ばか! あっちいけなのぉ!!

  |┃ ̄\
  |┃  ノ\  イテッ!
  |┃(<) |
  |┃__)u ☆⌒ヽ_____
  |┃´/ ノ  ゝ__ノっ
  | /    }  . 
  /   ノ , r┘          +
/ |┃:;:'   〕          / )
  |┃     t┘三      / /
  |┃V.: u 」       / /  
  |┃|::::.  _「′三  _/ /   
  |┃,'.: r┘    // ̄     
  |┃ ソ|!》   //        
  r、, l|     //         
  ト l il   / ̄
 と j:: {! /
  |┃|/
  | /
  / / \ 三
/ |┃○ )u \ 三
  |┃_)    |
  |┃    /  
  |(⌒─' )〉




263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:24:23.35 ID:TSwE3xJg0



案の定www


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:25:02.70 ID:ISXrOFMG0



やっぱり怒ってるww


265 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:26:02.64 ID:P/q3uwoJ0




               rー―ァ、 __
              }   / 、|./i  うぅ~~っ!!
       ,  -‐_Z_//'¬/            ω
      /i /ノ(丶/ ,  l マ             ψ_
       ゝ _{- ⌒ |/!ヽノノ ノj           三 )(
         てとニ、 {三}チlj 〈イY           三 (_)
      _rzュ./   \ミ_ ノシ'                     /⌒ヽ  
     {rーツ´}  yイ ノヽー―ー-ァr'ヘ  ≡ニフ         三 {    l
    /L/ ` | ┴rrrュ    /イト、」              三  ヽ   ヽ
  //     、   l l」ノヽ―ト  l l||                  に二二二)
   ,/     l\//l|     \!」l/                三  _)   r'    
  /_    l| ̄ ̄l|l                          └───`  




  |┃\
  |┃ノ \ 
  |┃○) |  ・・・ちょっと待ていまナニを投げた!?
  |┃_)u |
  |┃  ノ
  |┃V.:-   」   と、陶器製のおまるのようですね!
  |┃i|::::.u _「′ 水洗トイレが普及したヴィクトリア朝末期においても
  |┃l,'.: r┘   寝室用などにおまるは使われていました
  |┃/ ソ|!》
  r、, l|     ふたを開けるとオルゴールが鳴ったり、
  ト ll|.il     政治家の顔を底に描いたりしたユニークなものも
 と j:::{!     少なくありま・・・おっと!
  、       
 、、 ヾ人/      
  ミ.:; ・> ぐぇあ
/ヾ丶:Y\


chamberPot.jpg




267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:27:07.89 ID:cKjKZdZL0



>政治家の顔を底に描いたりしたユニークなものも

政治家の顔に糞たれたってコト?


イエス ちなみに画像の政治家はグラッドストンです



278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:35:57.77 ID:pufGbNMZ0



音の鳴る便器か……
「俺はいま用を足してるからあとにしてくれジョジョォォ――ッ!!」って感じだな


オルゴール仕込みは、客に対するイタズラだったようですね
鳴り出したら止められない仕組みでしたしw



272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:28:29.09 ID:ISXrOFMG0



面白いもの作ってるなwww


>>1のお気に入りは、底に大きな目玉と以下の文句が描いてあるものですw

私をぴかぴかに磨いて
いつもきれいに使っておくれ
そうしたら私がナニを見たのかは
黙っていてあげるから



271 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:28:18.24 ID:P/q3uwoJ0




~10分後~



        `丶、  i´ ̄``ー --<ミヾ⌒ ノrrァェェァrくi' /  
               >-i;::.         \ `Y Y´__     V
_ ____ __    /´ く |;::       .::. >r‐{´    ..: :: :i
::. :. ::. ::. ::.  ̄ てハ _ハ.|;;::      _,.ィ1イ´r'1\    :..:....|
     ::.:..:(___ノノノ´ 八.: _,. .ィ´及〈`Y.i(__) .lへへ   ..:/
::.         /´ ̄/ _j´交亥'´イ.八 i j  .ノ ノノへ.::/j
::..   \    レ'´ (彡'´( // / // il lヽ ヽヽヽゝ.へj i i (( 
:      \ /´-┴──''ノ/ / / l i  ll l i  i ll i  iー17 ノ´ヽ1/  ・・・・・・
 .:`丶、  (⌒>f´ ̄ -- i  i i\.i l  ll l l //i l / /iノ ´ ̄ `ヽ
  .::.::  ≧⌒/⌒_ /   |  l l i 八 リ ノ ノ,ィ/// i //        }
-- /´   `丶、´     ハ 「〒テr     _..///  ノ/      /
ーi        `丶、    jヽ. `¨´    ゝ._フ ∠ __     , '
:.:八           `ー-、__  )    )、    リ´´⌒`ーrヘ  /
:. /\__            //j´ ̄`ヽ     _,.イ{ i     >ヘ .i
     `>- 、     i〈く   iし'` ̄:..:    `しし1 {`ーへj
   .:::/    `丶、  |ノメ}_ノi´ \          ー'` ̄``ー---.:.
            ヽ.._j} } ) l    \:: .
              `Vj



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(●)  弾切れ、か おまるが空でよかったよ
.   |  U  (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ  なあ、機嫌直してくれ
   .l^l^ln      }   
.   ヽ   L     }   メモは見ただろ?   
    ゝ  ノ   ノ    危ないから一緒に連れてくことは    
   /   /   \    できなかったんだよ
  /   /      \




274 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:30:32.91 ID:P/q3uwoJ0




          __,ト、       ,ィ沙'守k,      '| 守k,
      _,zf斗'|       ,ィ沙    守k,     |   守
     {く   |      ,ィ沙|i | i |  i |守迂迂iシTフ丁 ̄ヽ   うぃ・・・それは読んだの
     / `ー、 迂i迂i迂沙l |i | l |  i ||i守k, ∧ノ´ ̄_ノ
  /    / ヘ _,xf沙| | i |i | l |  l ||i||守' }{  /    
  ⌒ヽ // ___}沙|「 | | |_L |i | l | 7 |十i┼|∧ノ人_廴__   でも、夜中に目が覚めたら
    }}// //|  |j斗1.|,ハ|i | l | 'ィ≡=kノ人_{/_ ニ二}   誰もいなくて、真っ暗で
  ___,ノ{ {// 八  Vノィf千气      |{  r}  }小{二二ヽY´   ランプの油も切れてたの
  )〉  Y{ //,へ∧ 弋__り       `¨¨{二二. 辷_  〉ノ
 ー'  _ノ Y//{/ノ∧ ,,,,         '''' `>‐-{__ソ     とっても、怖かったの・・・
        `Y´ ̄Y´乙__,\    ‘’ ____/⌒乙¨ ̄)
        匸jノ}-、/__,厶≧=ーァ'´ o \ ̄)ノ



                /:.:.:.:.)三三三三三三く_
     rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
     |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
   /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ     ・・・ホテルの従業員め、ランプの
   \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉      燃料チェックを怠りましたね
    └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
    / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\  寝室はかなり遅い時期まで
   // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ  オイルランプやろうそくが主流でしたか
  | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′ 出かける前に確認しておけば・・・ 
  l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\
  |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ     それに、帰りが遅くならないように
  `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\    気をつけなければいけませんでした
   /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
  ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /  怖い思いをさせて、申し訳ありません
  / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /


stand_lamp_185.jpg




276 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:32:46.28 ID:P/q3uwoJ0




,.ィl     :.l} , ィア´丁フヽしヽ丁ス:.:.:.:.l}
 ア  ̄``┴/          ヽヽj}
:,:フ:.:‐.、 :.〃/       /       ヽ>
    .:/ヽ'' /:      / /       ヽ  みんな優しいし、そんなことあるはずないのに
  ..:.:.l:l.:.: l:.:   :  / /:       i   ',  もう誰も帰ってこないような気がしたの
、:.:.:.:.:.:|:l:.:.:..!l.:  :.: !l l.|.:  :     l    |  
:.:\:.:.:l:l:.:.:.:l !.:__:._:_l_l_l_レ .:|   / :/.:.!|
:.:.:.:.:Y_ヽヽ、ヽヽト、N l:l l:.:.:/:/、〃:.:/:.:/リ  ひとりでいるのは怖くて、とっても寂しいの・・・
ニ._-}二二ア c==ュ` ∨_/∠7/イ、   
‐-:.:.:_Y二ア、  " " "  '////ヽーァ:.:.\
三-_  て\_丶、   ‐-_ヽ!」」ノ_ l、 ̄:.>′
'       ヽヽ/T二´:..`Y|ヽュ lヾく
:.:... :. l.;.:.. ./ /Llノフ´ヽ,く |ヽ ヾュ!. ヾュ
へ/:.:`   </_/|ノュ   } ,l :.:ヽ、:ヾュl}
、/:.    .: /`ヽヽヽノ l l :.:.:.:.:.:ヽ/



          ___
         (⊃     \
       (⊃ _ノ  ヽ、_ \   ・・・ごめんだお、メアリ
     (⊃  (ー)  (ー) u.\  
    /|     (__人__)    |  もう、黙っていなくなるなんてことは
  /  \____` ⌒´    /   絶対にしないお
 (               \
  \_ |            \
     ヽ|          ト、  ヽ
      ヽ         | >   )




277 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:35:09.38 ID:P/q3uwoJ0




                /`ヽ、
                  /_    \
              、-‐'´/ ``丶、 ヽ_r┐
        ノ^ー<〉  L____`ヽ))ー'-、
        ヽ\ ∠__/ // ,``ハヽ  \
        ハ ヽハ// // //////ハ ヽ   \
       く \、 } |{ l|l,{∠メL//' 〃/ハ. ! }/ ・・・ほんとに? 
       人ヽ 〉' 亡>j〈;;'ソ〉/ /'ノ//// } } ハ  
        \)八),ト、〉 ´   ´ノ_ノ乂〃ハノ' r-ゝ 
           、ノ({ノ   c ' 〈;;ソルノ ノ、 L,/   もう絶対いなくなったりしない?
        r ''',ニ=、'′ヽ、__  _,.rく{ _∠__ } }
      .r┴/ ヽ>'⌒ヽノ/  ̄ヽN}入ニ<(乙、
        ト、_{ `'{ ,. -┴v {    ヽて`ヽ}  ̄
     〈ヽ >'"  l  | ノ  / .〉
      V〈     l   !    く
       } ヽ   |   |// //



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   ああ、約束だ
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   さ、ベッドから降りてきて
.  |         }   仲直りしよう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く       
   |     \      




279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:37:08.42 ID:57oPInB90



やらない夫かっこいいな


280 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:37:33.05 ID:P/q3uwoJ0




       ,>ァ‐ 丶_rrス7´ ̄ ̄`>ネ-- ニニ、ヽ
      / / __,.ィゝ、ト'ニニニニrベヽヽ.  //
      , イ   ゙ラ´ ̄´/   ,′ !`¨´ヽハ¨Lヾ.、_ヽ\
    / / / ,′   ,′,′i  |    |、  `iー、--ャ
  / ,:′,' /  / ,' |___|___|__|    j| |', ヽ ',    ・・・うん
/  ∥ ! ||  |.ィ'´| __|_|_、 !` !  /ノ_|_  ハ| |  i
    ∥ | || '´| |,ィ´ィ- 、-ミ V ,′/イ´ノ `ソ、! ! !  |  ものを投げつけて怒ったりして、
`ヽ、 ∥ | ||、 レ',:僞孫}}  ,ノ_,ノ_ノ ,ノ=、 ,' ノソ /  ノ  ごめんなさいなの
ゝ-、ヽ.|!、 ヘ. '、く {{刄fj勺     ,:俐} jノ_ノ´/|/
ヽ、__`ヾヽ>、 ヽヾ廴__,ノ      仗V ム_ ´-‐ヘ
/   ̄ヾ、  \ \ 、、、      弋シノ゙ハ `ヽ、 |
< ̄ ̄,ィ‐`ー-、ス¨`        冫 、、、,′冫、 冫
=、-`ヽ、__ー-r'-、丶、   r_ァ    ノ ̄ \ `ソ
   ̄,>ォ' r`ヽ.` く\ `>--― ァ''´ ̄ ̄`フ¨´
  //´ ゝ{- _\ノ`ーヽ.___ノ ̄ヽ ̄jヽ二フ



                __  __
              r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
         __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、 
      __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_) 
     {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{     いえ
      〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ 
     / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r     私たちも改めて、申し訳ありませんでした
   / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈     
   // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l     誰も怪我をしませんでしたし、 
 /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/     おあいこと致しましょう 
  // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |  
  ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l        さて、いい時間ですね
 ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l        仲直りしたところで、食事にしませんか?
 / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   




281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:38:01.28 ID:Q921Iibm0



ええ子やのぉ


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:38:36.29 ID:P7v9p1Ir0



このやらない夫は本当にいいお兄さんだなぁ
食事!待ってましたw



286 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:39:56.54 ID:P/q3uwoJ0




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   やる夫を楯にしたくせに・・・まあいいお
  / ⌒(__人__)⌒ u. \  
  |  l^l^lnー'´       |  で、今日もイングリッシュ・ブレイクファーストにするかお?
  \ヽ   L        /



        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__  それもいいですが、趣向を変えて
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ  外で買い食いなどいかがでしょう?
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく 
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}  ヴィクトリア朝ではさまざまな屋台や 
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |   街頭商人が活躍しました
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |    なかには、現代にまで残る 
         | ト、xx 、_   xx イ | ̄ |:  |     ロングセラーのメニューもあります
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |
         



         -──==、     
     , ィ´    / /   、 `ヽ
    / il   /_/_/ ,/!   ||  lK 
  _/   ||  /l/ l/i`7 |  リ .! |  おもしろそう、賛成なの
イ, -─=|ヽ.:l ==ミ、 | _ノト、:/ /! 
ニニ =={ミこ彡}  ""    ㍉/Vノ  ロンドンで買い食いなんて初めてなの!
 , -‐={ミこ彡}   、 _' `゙ソ彡}  
`ー一メ´ ̄`ヽト、    _,.イニ彡}  
 厂  r─‐ -、ヽ`にニフj彡イ=-_ 
/ ,   |:::にニ!.::≧只ー─-、 ``V  




287 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:42:24.78 ID:P/q3uwoJ0




       ____
     /⌒  ⌒\    やる夫も賛成だお
   /( ―)  (―)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  もうイギリスのメシは何が出てきたって怖くないお
  |              |  どんとこいだお!
  \               /



            / ̄ ̄\   
          /   _ノ  \    
          |    (⌒)(⌒)  よし、 決まりだな
          |     (__人__)      
             |     ` ⌒´ノ  行こうか
              |         }   
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく   ・・・おや
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|  そちらのステッキを使うのですか
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |
         | ト、xx  ∧  xx イ | ̄ |:  |
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |




288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:42:49.59 ID:57oPInB90



ウナギとマーマイトを超えるインパクトは今回出てくるのだろうか


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:43:50.67 ID:mgarene80



どちらのステッキかな……ドキドキ


291 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:44:46.99 ID:P/q3uwoJ0




            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |     ん? あ、いや 他意はないぞ? 
          | u  (__人/,〉.|  
          {   ´フ´ ./._ }     別に『ガイド』のステッキが気に入らないとか
          ヽ  ./,二ニソ}     そんなことがある訳・・・・・・
          _ヽ/  ,-― 、}ノ <カチッ  
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _, ││:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_││:;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/││:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/ :;..││;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:.;:;:││:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;: :.;:;.:;:││:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~  
         / :; ;:;.:;:.;:;││:;:;:;:|ヾ:;:;:;/ \ジャコン!/




292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:45:21.41 ID:57oPInB90



なんか仕込みが発動したっぽい音が


294 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:47:09.87 ID:P/q3uwoJ0





            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (○)(○) |
          | u  (__人/,〉.|  ・・・・・・ん?
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}  
          _ヽ/  ,-― 、}ノ  
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _, ││:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_││:;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/││:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/ :;..││;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:.;:;:││:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;: :.;:;.:;:││:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~



  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´     ・・・「仕込みステッキ」といっても、
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|      ルーペや薬入れだと思っていました
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」      
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |      あのデコ助め、なんと物騒なものを・・・
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |      確かに夜間外出時の護身用に
.   |  |   l \ u  `-   /!| |::..::.`:┴-、     剣やナイフの類を仕込んだステッキは
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、   一定の人気を持っていましたが・・・・・・
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`
.   l   ! //l  l::..::..::..::/;ハミZシ//| |::..::..::..::..:/::..::.`



DEK2191HornHoofSword2s.jpgDEK2191HornHoofSwords.jpg




295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:47:53.84 ID:TKxP0wlJ0



これは見事な仕込み杖


297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:49:12.88 ID:Qg7Vs48p0



仕込み刀ってのは、なんでこう男心をくすぐるんだろうな。


298 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:49:33.56 ID:P/q3uwoJ0





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~そのころ~






            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン  ぶぇっくしょぉい!
      i::::   /   ○     \ヽヾ|  
      Y⌒V          ○  | / う~、風邪引いたかしら?
       { ノ   u       '     j/   
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ  
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ     ・・・あら?
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |   
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ  _
       ∧    | |. `´ `´│ フ´  ┃┃<カチッ



      , - 、
       /  .ノ   r、_
       ゝ r'´ ̄」 _└-、- 冖、_
      /ヘ:.:、:.:.{ 」 ¨rZヌ 亠i } 
      ,:.〃`ヽ:.:.L {二弋ツ二} / 
      !/ _    ̄L.ゝ| lヘ ∨┘ ・・・この、シャフトから鳥の彫り物が飛び出す
     }   ,      ,L|_|ィヘ.〉     素敵なステッキがここにあるってことは・・・
    (ハ. 0     0 ノ⌒i
     乂ハ{j  _  {j _'ソ   ヾヽヽ
     {こ} >-- --<{こ了   (,, ・∀・) <ゲッゲッゲッゲッ 
      Z'´ └个┘ └テ'    ミ_ノ   
     ┘、 __ /| ,- 、ノ丿    |_|/
     〈 r, r, 〉c { r, r, 〉    ┃┃ジャコン!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




303 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:51:37.09 ID:P/q3uwoJ0




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |  
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' / 
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨ ぎゃ―――――――!
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉  
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /         ・ ・ ・
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/  あげたのはあっちのステッキだったかしら―――!!
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



            / 「 └'/     └ i
               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._  ・・・とでも言っていそうですね
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _} 
 /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y
 ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |  ま、まあ 文化史の資料として 
  ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'   興味深いものであることは確かです
  /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ    特にこのステッキは珍しいタイプですね 
 ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l   
 l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、   u   _,'! ',   さあ、ともかくその物騒なしろものは 
 l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i   置いて、出かけるとしましょう
 ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:  




305 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:54:13.26 ID:P/q3uwoJ0




                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  
 |    ( ⌒)(⌒)   白身魚のフライとフライドポテトの組み合わせ、 
. |     (__人__)    フィッシュアンドチップスか
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    やっぱりイギリスで買い食いといえばこいつだろ、常考
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ      



  / /    l   |     |   ',  |   !   \
./  ,'       レー十     十ー- 、|  l   l     \
    {     ´l  |     | | ||  /  |      ',  
    |     l \  ト、    /! !从イ /    /      }  油っこいかと思ったら、
ー--、|     |\ィチ示ヽ  / リイテ抃レ'!./  /        l
==--ヽ \ ヽ {:::::::::j}\/ {:::::::::j} /ィ //  -ー=ニ }  意外にさっぱりしてておいしいのー
     \ \ > つzソ    つzソ / /_厶、       ′
__  } ̄ ̄_`ゝ、    '      /´ ̄_彡}      /
〉_ _ 辷_ _彡}>、 _ ゝ-ー' 、_ イ{ミ辷 彡ソ --ー─/
   _辷_/}_ミソ: : r/ ´  `  ヽ、/ミ辷彡{-- ─ <
.< ̄_ __彡辷彡}ーィー 、   /  ̄7\: {彡ソ`>- ─ 〉
 ゝ--、 \ /: :{彡}/ヽ  二}  { 二/ /: :\ソ: `ヾミ辷



6933s.jpg




313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:57:34.87 ID:57oPInB90



うーん美味そう


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:55:21.13 ID:57oPInB90



イギリスのホットスナックといえば、やっぱこれか


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:55:31.91 ID:ISXrOFMG0



見たら腹が減ってきたw
飯にしようw



ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:56:41.52 ID:P/q3uwoJ0




       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\     塩と一緒にいっぱいかけた
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     この茶色い調味料の味かお?
   ヽ、    `ー '   /
     /        \      ポテトも魚もふにゃふにゃになっちゃうけど、
     i   丶 ヽ ∩ ヽ     甘酸っぱくてフライのくどさが抑えられてるお
     r     ヽ、__)∪(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ      これはなんだお?
     と_____ノ_ノ



                __  __
              r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
         __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、 
      __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
     {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{     モルト・ヴィネガーですね
      〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ    麦芽を原料にした、酢の一種です
     / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′ 
   / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈    フィッシュアンドチップスはタルタルソースや   
   // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l    ケチャップで食べる場合もありますが、
 /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/ 
  // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |      味付けの定番はこの“Salt and Vinegar”ですね
  ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l   
 ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l       盛大にかけてかまいませんよ?
 / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |       酸味はさほどきつくありませんから   




314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:57:48.24 ID:mgarene80



本場のフィッシュアンドチップスを食べるにはやはり 渡英しかないのかな


輸入食品のお店でモルト・ヴィネガーさえ手に入れられれば、
あとはご自宅でも作れると思います



315 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 19:58:55.20 ID:P/q3uwoJ0




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \      日本の酢で同じことをやったら  
 |    ( ⌒)(⌒)     むせちまいそうだな 
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ     タラのフライ丸ごと半身に、マクドナルドの   
.  |         }     Lサイズ以上のフライドポテトというのは
.  ヽ        }      一瞬ぎょっとするボリュームだが、 
   ヽ     ノ       なかなか悪くないな 
    i⌒\ ,__(‐- 、  
    l \ 巛ー─;\    うーん、これがイギリスを代表する   
    | `ヽ-‐ーく_)    ファストフードの味か
.    |      l   



        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}       イギリスを代表する、ですか
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__    近代ヨーロッパを、ともいえるでしょうね
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ   
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく    1860年ごろに登場したフィッシュアンドチップスは、
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}    18~19世紀にヨーロッパの食品事情に起きた
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |    革命的な変化を象徴する料理ですから
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |      食物史では、農耕の発明に匹敵する 
         | ト、xx 、_   xx イ | ̄ |:  |      大事件といってよいでしょう
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |




317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 19:59:58.87 ID:57oPInB90



そんなすごい食べ物だったのかw


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:01:01.17 ID:mgarene80



「革命的な変化」とは なんぞや?


320 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:01:38.02 ID:P/q3uwoJ0




      ______.   
    / ―   \  
  /ノ  (●)  │  
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /  ん? どういうことだお?
  \_    <´ 
    /´     `\
     |       |
     |       |



   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕     フィッシュアンドチップスを構成する 
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_     ジャガイモと魚のフライという
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕    2つの食べ物が、
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´ 
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!     この時代の「食品革命」を構成する
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __  おもな2つの要素をあらわすものなのです 
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / | 
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /  まずはジャガイモから説明しましょうか
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /  
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ  
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!  社会科のおさらいアゲインです
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿  ジャガイモについて、知っていることを   
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´   あげてみてください
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ   




322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:01:55.14 ID:VyiwUPK50



まさか、味付けを覚えたとかではなかろうな…


326 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:04:13.61 ID:P/q3uwoJ0




    ///  , '    /     `ー  _,. 勿、          んーと、ジャガイモって
    〃 ,′ /    , '          込 ´   勿、  
    {{ i  ,'    /       }     込     ,勿、        16世紀にアンデスから
.    Ⅵi  ! ′         ノ     込/´ ̄  \       渡ってきたものだったと思うの
     八 i !{  {    /  イ      }  ヽ、    \
.        ヽ从j ミ从   イ/メ、      ノ    `    \    とうもろこしとか、タバコとか
         r匕Y´ハ ヽイ ィ=ミ、゙メ、   /   丶      く    あとマラリアのおくすりも
        ノ=ミ、}ヒリ    rしY ノリイ       ` ー ==ミ}   一緒に海を越えてきたの
        (=ミ刈""、    、_うノ彡く  } - ==≡ニ二三三ミノ
         `)_人     ''''''   (辷_彡'__  .   - ==≡彡ノリ 
        _彡介n`     . イ=彡く         _彡'    イギリスだとはたらく人のごはんなの 
           / `ニフ〕ア爪   )' (ミ辷=  __彡'´ ̄´



   
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、    
l `丶ィイ/ r'  /  /     \     上出来です よく勉強していますね
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ   
   l  | r┘| | l|    !   ',  、'    新大陸-旧大陸間の事物の交流、
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',   いわゆる「コロンブスの交換」によって
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l  もたらされたジャガイモですが、
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ  当初、食品とは考えられていませんでした
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂  
    八勾 ハ       ゞ' ムイ      食べ物として広くヨーロッパに定着するのは
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|       だいたい18世紀後半ですね
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |   
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l      作物としてきわめて優秀なジャガイモは、
  / {       入ハ     ヘ|      文字通り貧しい人々の救世主となりました
 /  V  -― イ  `、ハ __ム




330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:05:31.14 ID:24EKIOJd0



優秀すぎて確かこの先ジャガイモの収穫次第で人口が増減するような事にならなかったっけ?



341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:08:45.85 ID:6rN93JA60



1840年代後半のアイルランドのジャガイモ飢饉とかかな。たしか麦はぜんぶ輸出してたんだよね。


ジャガイモ飢饉ですね 前作の4話で少し触れていますので、
良かったら参考にしてみてください



335 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:06:28.48 ID:P/q3uwoJ0




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) 収穫率は高いし、適当に埋めとけば育つ
. |     (__人__)  おまけに栄養も豊富ときたもんだ 
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }  アイルランドをはじめとして、労働者が
.  ヽ        }   食のほとんどをジャガイモに依存したとしても    
   ヽ     ノ   無理はないだろ、常考      
   /    く                  



               ∩_
              〈〈〈 ヽ   
      ____   〈⊃  }..  
     /⌒  ⌒\   |   |   
   /( ●)  (●)\  !   !    麦と違ってパンにしなくても
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    ゆでれば食べられる、ていうのもポイント高いお!
  |     |r┬-|       |  /  
  \     ` ー'´     //     あとその辺に転がしといても
  /           /        腐ったりしないから気を使わなくてもいいお



{: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}    
廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__   そのとおり 労働者にとってうってつけの食べ物です
「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ  労働人口を支えるものであったという意味では、
廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく   ジャガイモは産業革命の立役者といえるかもしれませんね 
 Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷} 
  Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |   
    Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|   「新世界からの食品の流入と定着」  
     | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |      
     | ト、xx 、_   xx イ | ̄ |:  |   
    ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |     これが、1つめの要素です




337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:08:02.84 ID:TSwE3xJg0



へー勉強になるなー


340 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:08:40.82 ID:P/q3uwoJ0




     _r'ニVニXニV^V^Vヽr冖、_
     (>'´: : : : : : : : -‐兀  ̄ ̄`¨¨: : :ニゝ
      ヽ: : : : : : : : :_/厶く:: : : : : : : : : :厶
    _rク′: : ;:r<>'´ / ヽ>、 : : : : : ∧ム    えと、じゃあ2つめはお魚のフライ?
    {∠ : : : /ノ了 / ,' ll 「ヽ>、 : : ノ: :ヽ] 
     !: //l /l l |  | l||l | | l!`マ: : : :_:_〉 
      ∨ノ川 { | ィ¬ハ l | | r廾 l| l }) /      でも、お魚は昔からとれるの
     /, ' |l | l | ,ィfた j l l,ィf心 リ| / V\   
     〉〈  ヽソハ V:丿 ,  V::ノ八V / / 〈 
    ヽY^ヽ、>彡    .   く二>彳 ∨    それをフライにした料理が食べ物の歴史の
      く_≧ミゝ`てニ>r - ィ升≦ <ミン´     大事件だなんて、よくわからないの
     {{⌒ソフ´: : : :>‐、 _rベ : `ヽ/乃ノ
          〈: : :r-v′ l   ,⊥ ┐:\
     /: :,'  ̄`ヽ/〉'´ : : : : l: : /



  |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
  r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
  ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
 l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l    ええ、ポイントは魚そのものではありません
 | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,  
 | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/  
 |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/      また質問をしましょうか 
 |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     
 |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |        魚介類は、海や川で獲れますね?
 | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    、_   イ .ハ.||        それらを腐らないように内陸へ 
ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|        運ぶには、どうすればよいですか?
.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、    
/       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l    





343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:09:48.06 ID:57oPInB90



昔の防腐方法というと塩漬けかな


346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:10:26.67 ID:fHEOZTKH0



燻製?


349 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:10:57.60 ID:P/q3uwoJ0




       ヽ: : : : :\/_j´   ::;'    │   ~~\: :.∧.    ヽ v /
        入: : _ .ィr' T   :::l!     ::l:   ,   ∨   ヽ.  -(m)-
        ′ V`´ ,  | _i__/!     ::,' _ /j::::   i: i     ヽ ≡
.    /    {  \l イゝト、l ゝ  ::::/j_./j メ  ノ  l      \  
  /      ハ  トゝィ,二 ヽ ヽ..ノ ',..二ヽレイ::::ノ .       '.  それはもちろん冷やして・・・あ!
  '  ___   ::ゝ..ゝi! トrtレ!      トィt::! l!j ィ     ,.. -─‐ j  
  {   ::::::::::: ヽ__:_ノム ゝ-'   .   ゞ- 少ーゝ . /:::::::::  ノ   わかったの! 
  ゝ____ ::::::: > -..> :::::  rー‐ .  :::: ゝ=--'_´_::::__∠    
     ノ:::::::::....   フ ゝ、   、_ ノ   ,∠ト 、./´::::_____ノ  
       ̄ ̄ _> ' ⌒`ヽ, -v- 、 ___ .ィ=v ´ ⌒ヽ二二r、__      お魚を冷やして運ぶようになって、  
         /: : : : : :/  へム  _r'_ヽヽ: : : : : :\         海から遠いところに住んでるひとも  
          ,.': : : : : : ∧   ´,_j、_ト  `  |-、 : : : : :ヽ         燻製や塩漬けじゃないお魚を
        (: : : : : : :∧ゝ7_  ´ ノr弋.   ,.-k^イ!: : : : : j         食べられるようになったの!
         \ : : :/∧\ゞ7_イィ介∧_rレ´/|~: : :.ノ



               __  __
             r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
        __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
    __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
    {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{     お見事
    〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ
    / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′   生の魚を遠くへ輸送する技術、すなわち
  / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈     冷蔵技術や鉄道、トロール船の発達により、
  // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l  
/// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/     漁場で獲れた魚を新鮮なままイギリス各地へ
..// / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |       届けることが可能になったのです
..′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l   
′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ      これは、魚に限った話ではありません
/ : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \ 
: : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ





351 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:13:17.17 ID:P/q3uwoJ0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  
   |    ( ●)(●)     なるほど、そういえば缶詰もちょうど
.   |     (__人__)      フィッシュアンドチップスと同じ頃に
    |     ` ⌒´ノ     一般的になったんだっけ
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }      冷蔵や缶詰で長期保存ができるようになった
    ゝ  ノ   ノ       いろいろな食べ物が、    
   /   /   \       鉄道や船でヨーロッパ中をめぐるように
  /   /      \     なったってことだな
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     



     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-  
  /( ●)  (●)\   そ   ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\      
|      `ー'´     |  そうするとどこでも同じものが食べられるし、     
/     ∩ノ ⊃  /    食べ物が多い地域と少ない地域の差が小さくなるお!
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /    へー、たしかにこれまではなかったことだお
    




354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:13:55.00 ID:57oPInB90



この頃の冷蔵・冷凍ってどんなもんだったんだろう
まだ個人で持てる冷蔵庫とかはなかったんだろうな



358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:15:35.13 ID:Fp/Cf6WH0




船舶でないと搭載できない規模だったと思う
アンモニア冷媒のやつででかいの



362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:17:33.24 ID:24EKIOJd0



この時代、蒸気機関のアンモニアかエチルエーテル触媒にした巨大冷凍機が発明されてるんだな。
まさに産業革命様様



359 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:15:35.11 ID:P/q3uwoJ0




 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕       そういうことです
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕  
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_      食物に関する地域間の差が
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕      縮まると同時に、
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´  
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!       庶民でもさまざまな食べ物を
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __    手に入れることが可能になりました
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / | 
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /    2つめの要素、「食流通の変化」です
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /  
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ     いかがです?
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!    フィッシュアンドチップスという料理から
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿    これだけの歴史が見えてくるというのは、
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´     なかなか面白いことだと思いませんか?




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       そうだな
 |    ( ⌒)(⌒)  
. | U   (__人__)      歴史ってのはなにも
  |     ` ⌒´ノ      偉人や大事件を追っかける
.  |         }      だけのモンじゃない
.  ヽ        }
   ヽ     ノ         
   /    く        ・・・それはいいが、さすがにきつくなってきた   
   |     \        食っても食ってもなくならないぞ、これ
    |    |ヽ、二⌒)、 




363 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:17:51.68 ID:P/q3uwoJ0




   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7     
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ    ふむ、 やはり慣れないと完食はきついですか
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ  
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \    持ち帰って後でまたいただくとしましょう
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\ 
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ 
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l | 
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |    
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |  ・・・あ そこの新聞売りさん 1部ください
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    新聞? どうして・・・・・・ああ
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |   そういえばあのデコ広い警部さんが
  \ヽ   L        /   今日の新聞がどうとか言ってたお
     ゝ  ノ
   /   /




371 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:20:09.36 ID:P/q3uwoJ0





~ホテルの部屋~


_______||  ||______________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙
㏄i  人   ||  ||   }`ニニ´{              
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ     
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工|
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「|
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{         
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|          
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙        
    |::「::「::「::`!::`!::|                    
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙   

         ___
       /      \      
      /  \   ,_\          「親愛なる切り裂きジャックより」
    /    (●)゛ (●) \      
    .|  u   (__人__)   |        ・・・なるほど、これのことかお
     \     ` ⌒´ / ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄/  
    (⌒\     /     /    /
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)   ふざけた野郎だお   
    .|  \   y(つ__ /,__ /     


DearBossLetter1s.jpgDearBossLetter2s.jpg




376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:22:54.96 ID:TSwE3xJg0



すげえ手紙、現存しているのか


377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:23:14.27 ID:57oPInB90



それにしてもえらく流麗な筆跡だなあ


375 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:22:24.78 ID:P/q3uwoJ0





   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \    この手紙を書いたのが本当に
 |    ( ー)(ー)   犯人だったかどうかは正直どうでもいいが、
. | u.   (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   これで殺人鬼に名前がついた訳だな
.  |         }   それも、とびきりセンセーショナルな奴が
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ   



               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._  そうですね
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _} 
  /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y  被害者の【ピ―】が【ピ――】されて、
  ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |
   ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'   おまけに【ピ―――】になっていても、 
   /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ
  ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l
  l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',    この手紙がなければ、100余年を経ても
  l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i     世界中で研究され、作品化され、語られる
  ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:   事件にはならなかったでしょう
 /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |  



           ___
       /      \      
      /ノ  \   u. \     あのー、『ガイド』?  
    / (●)  (●)    \     
    |   (__人__)    u.   |   その、あんまりストレートな表現は 
     \ u.` ⌒´      /    やめたほうがいいんじゃないかお?
    ノ           \




379 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:24:41.99 ID:P/q3uwoJ0




  )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
 (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
  >:::::::,.'  ′    |   )::::::::::::::l  i:::i:::::(、二)) 
   て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈    ? なぜです?
    しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l 
     l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l  【パオ――ン】が【バキュンバキュン】した
      ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ   といった表現になにか不都合が・・・
        ハ v)       l l | リ /:://   |  | 
        ,' ハ 丶__,  u  リ ,| |//´  | | 
        |  〉 、      lレ' | h、    | |      ・・・・・・あ゛
        l / ||  > - ィ 〃 | | l7      | |
       ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    | |
     /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
     ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |



    |    \      /  |
.  : |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7 :
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ :
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \   (ガタガタガタガタガタガタガタガタ)
  .:.:.::::|    {j .:.:::::::::::{j:.  l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ :
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
.:〈    `ー一'77^トト ー一'  / :
  >  /    //  l:| i  i    〉




382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:25:24.86 ID:Q921Iibm0




ヒナ涙目www


383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:25:46.76 ID:VyiwUPK50



ガイドwwwまたwww


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:26:36.00 ID:pufGbNMZ0



このガイド不良品だよぅっ!


387 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:27:18.50 ID:P/q3uwoJ0




~夜~


_______||  ||______________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙
㏄i  人   ||  ||   }`ニニ´{              
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ     
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工|
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「|
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{         
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|          
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙        
    |::「::「::「::`!::`!::|                    
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙    



           /:`\    /:`l
        __|:.:.:.:.:.:` -:´:.:.:.:_|‐┐
       ヽ、:.:.:.:.//、_ll _,ハ:.:<    ,-‐ 、
        , - ―‐:,○   ○――-'、 /ヽ、 ノ  やぁ――――!
       ゝ_, ィ´   _   \   r'i>':.:.: .:l´
    __   . > l     / ヽl     ヽ 」 >:. :.:.:.|   ひとりじゃ怖くて眠れないのー!
  /´ |\ > l      /  l    ノ_):.:.:.:. :.|
  l  /:.:.:.:.:.(_ヽ、  ー―'   /:. :. :.:.:.: .::.:l  
  `7:.:.: .:.:.:.:.: .:.:..:. ` ー - ―.. ´:. :.:.:.: .:.┌‐ ´   みんな一緒に寝てなの―――――!!
   /:.:.:. :. :.:.: .:.:.: .:. 「 ̄ ̄エ ̄ ̄| :.┌‐´
    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄l.:. l_/| |\_l :.:.l
  .          |:.:.:.l   | |   l:.: .:.|
          |:.:.:.l   ||   l:.:.:.:.|




388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:27:40.51 ID:6rN93JA60



まあそうなるわなw


389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:27:48.32 ID:57oPInB90



これは責任を持ってガイドが添い寝するべき


392 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:30:00.58 ID:P/q3uwoJ0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ○)(○)    お、俺たちも!?
.   | U   (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ 
   .l^l^ln      }     『ガイド』だけじゃだめなのか?
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ     ・・・って、怖がらせた張本人か     
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     



    |  __::. ::: .     ,   r┘
    |´,    `丶、.::;:'     〕
    |/ /  / ,  V    t┘
    |,// / / ,  V.:-   」  
    | /// / , l i|::::.  _「
    |,'/ / / U l l,'.: r┘    ・・・面目ありません
    |   '_\ //, / ソ|!》 
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il  
   と j::::::::::::V| l i| /' {!  
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|     
    |ト、::::::「三¬-、 l
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |
    |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__




395 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:32:14.68 ID:P/q3uwoJ0




       xサ==- 、  _,z≠゙⌒ヾハ`ヽ
        非 ̄`ヾ、 Y7´ -‐   j }  ト、
       jヲ二厶小=ん^)z、  ≠   ナ
       ≠´         `ヾく-‐ <
     / ,   ,    、、 、 ヽハヽ 、{    
       l{〃/〃 jl    } } } ! !l ! l `个=- 、   
      八{ {{{ 八  ハ ノノノ 川 斗==  -=}
   / 人ゝ乂ゝ ヽ.{ノ≧、ノノム=、-‐   ミメ  ・・・だめ、なの?
  {´/ノ f心 !jイ} ....... 乂ハ 辷彡f=ニ三ミイ
   \ん ハ{ミ込、 ‐-  ゚人=彡}≦こメ
     ヽ._メる}=z≧=ァ 1W (≠くY三ミ}    
       ヽリア´x=くァァク==こノハ辷ヲ     
          `{  ヾ=≠く__ ノノ 、_ノり′    
          〉´ /´~7⌒ヽ (   〉       
         { /{!  jし、 i}-( '⌒{        



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(●)    ああ、泣くな泣くな!  
. | U   (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ   わかった、わかったよ
.  |         }     
.  ヽ        }  やる夫、俺たちのベッドをくっつけてくれ
   ヽ     ノ   俺はメアリの毛布と枕をとって来るよ 



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  まかせるお
  |              |
  \               /




396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:33:39.57 ID:57oPInB90



どういう並びで寝るのか それが問題だ


397 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:34:27.10 ID:P/q3uwoJ0




ガチャ

   / ̄ ̄\       |┃┃
 /   _ノ  \  三  |┃┃
 |    ( ●)(●)   .  |┃┃ さてと・・・ ん?
. |     (__人__)     |┃┃
  |     ` ⌒´ノ  ... |┃┃
.  |         }  三  |┃┃ ベッドの上に・・・一体なんだろう? 
.  ヽ        }      .|┃┃  
   ヽ     ノ      .|┃┃  
   /    く       .|┃┃
   |     \     .... |┃┃
    |     |ヽ、二⌒)○.|┃┃




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /
       /              /
     /               / 
     /              / 
    /   ____     /  
   /             /   
 /             /     
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     





398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/02/28(土) 20:34:55.77 ID:cKjKZdZL0



一体なんだろう


401 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:36:39.99 ID:P/q3uwoJ0




         ./ ̄ ̄\
       ./      \ 
      |     ー  ‐ i  落書きと・・・これは
       |   ( ●) ( ●)
       |     (__人__)  メアリが今朝書いたものか?
      |   .  `⌒ ´i 
      ヽ.        ノ     ・・・・・・
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|




<やらない夫ー、なにやってるんだお?
  メアリのベッドをクンカクンカするのも大概にしとけおー

         / ̄ ̄\  
       /  ヽ,_.  \
     (●)(● )   │    ・・・あのアホ
      (__人__)    │彡 
       {`⌒ ´  U  │      
      {          | 彡     今行く!
      {        }      
       ヽ、    丿          
  ____( ̄ ̄.ン   / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|





406 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:38:57.10 ID:P/q3uwoJ0





,  /    ト、_,. -‐|、    , ,イ十‐-、イ   |   
..|  |   _,.-r'.、  ト、 ヽ、_,ノノ イノ_,.ノ ゝ,_ ノ   
ト、 ヽ / .|ヽl >"       二._ lノノフ/ ,/
l ゝ、_ゝ、_='_,.-‐''"”   ,    "゙'''‐-、_ " r_人'´  やったー!
ニ_ノ ヽ '" 〃〃 r-───、 〃〃 ` ノ  >
l_二`''ヽ-、     l´       l     r‐'" ̄  
-,、>-‐、 l    l       |    〔 --二フ"  みんな一緒に眠るのー!
. . ´'ーrニゝ     l       l     ,「__フ.
. . . ヽ. .≧... . . 之. . . . |┌-―`=-、―_ラ''",-―-┐ゝ /. . .
. . . . . . . . . ..||. . . . . . . .>Ц<". . . . .〈 |. . . -―.
. . . . . . . . . . ヾ、_,∠,.-―-ゝ,、\_ノノ. . . . . . .



        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__ 
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく  ・・・まあ、私にも責任がありますからね
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷} 
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |   
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|  少々狭いですが、勘弁ください
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |   
         | ト、   、_  u  イ | ̄ |:  |
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |




410 :1 ◆ePj4HRjxK. []:2009/02/28(土) 20:41:03.49 ID:P/q3uwoJ0




                ;; -──---、              '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:  
       ____  ィ´    / /   、 `ヽ.:: / ̄ ̄\  /          \
      /      \/ il  /_/_/ ,/!   ||  /   _ノ  \.l l l l {   | | 1 l   ヽ
┌― / ⌒  ⌒    \|| l/ l/i`7 |  リ .! |    ( ー)(ーl l l l,. イ   ト、|_1_l }  !Vハ
│ / (-‐)  (ー-)   ヽ.:l ==ミ、 | _ノト、:. | U   (__人__ l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l  \',
│ |   (__人__)       }  ""    ㍉/Vノ|     ` ⌒´N/ -==   ==- 1 / i   ヽ.
│ \_       __  }    '  `゙ソ彡. |         }ト、' ' ' '     ' ' u .l/  i    i
┌─────────────────────────────────\  ソ
│───────────────────────────────── │  /
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 丿 
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │
│: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : │






やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活 その4 おわり









関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 27262 ]

でけえ顔だなw
[ 2011/12/02 08:05 ] [ 編集 ]

[ 73535 ]

いい話だし 参考になる 本当に感謝してるよ
[ 2014/07/23 16:44 ] [ 編集 ]

[ 74784 ]

そういややる夫で学ぶトイレも同じ作者だったな
復習する機会が多いから本当に参考になる
[ 2014/09/11 13:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/911-69af3a2e


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング