ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫は赤い皇帝になるようです 第六十話 民主主義の武器庫


















やる夫は赤い皇帝になるようです 第六十話 民主主義の武器庫






欧州でもはや唯一国、ドイツと対陣することとなったイギリスは、
バトルオブブリテンで辛勝し1940年夏の危機をどうにか乗り越えることができた。



          /  / | | | | .// / ,.|
            /  ∧ | | | |// / /.,|
            /ヾl l l l l|//////|  |
        l   /            |   |
        | /             |  j|
        |.イ            | .' |
        小{                l / |
       l|_|__`ヾ、            ノ′ .|
       込__テミ \   〃-一====l=ー      英国戦時内閣首相
       |ー--一ヽ    /´ォ弌__テミ辷
       |      lr==ミイ  ` ー--イ |        ウィンストン・チャーチル
       |    ノ.::   |        |
      lt一 ´ .:::   弋       イ j
      l|    ..:::ノ    ヽ、 ______彡'
      l|    ヾ r          |
      l|、  ー-、 ___       /|
      .小ヽ  ` こ__V7ハア´  // |
      l| ',∧     V/ハ  / /  .|
      l| ',:.:ヽ     V/ハ  /   |
      l|  \:.:` ー--イV/ハ/     |
      l|   \:.:.:.:.:.:. >V/ハ      |
      l|       > /  ⌒      |



しかし、対独徹底抗戦を掲げるチャーチルにとり、
その気を揉む事態はナチの暴風吹き荒れる欧州だけでなく、他の大陸でも進行していた。









699 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:58:14 ID:.dAAAhjw0 [3/127]




   ――― それはすなわち北米大陸・・・1940年アメリカ合衆国大統領選挙である。


              f'ヲ
              ===
              YY
              |::!
              |:::|
              '::::|__\⊥/_
              」:::i〉イ,r,_::|─
              {_,レ'/トヘ_,〉::!
              ヾ〃/7` >へ、
               レ' //,イ`〉ヘ
               〉',// !∧::ト/" 、
              .//// /::∧:ト、  /〉
               L' / / レ' i:::| ./┘
               〃/ ,'/ |  |:::∨
               ∨ / ノ! :: |::「
               |  / | :: |::!
               }_// |  _ノ::〉
               |' /  ,レ<::::|
               | ,/_,,..-‐イ ::f」
               |ん' |::: | :|::|「
              ,ノ、'/vノ ,⊥! 从
             _[二二二二二工!
             } ̄ ̄`ニ´ ̄ ̄「ヽ
           rr┴┬─┴┴r─┼┬、
           ヘニニニニニニニニニニニニニニ!
            |ェェ|イ::トイ::トイ::ト|ェェ|::r'
            |幵| |:::| |:::| :|:l| |幵|::|
            j幵|_ヒ_」,火,ヒ」火,幵|::|





700 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:58:27 ID:.dAAAhjw0 [4/127]




【補足】

     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ    対独戦争遂行を希求するチャーチルにとり、
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/   勝利の絶対条件であったのは
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||     アメリカ合衆国の参戦以外にありませんでした。
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|      そして英国が史上最大の国難に直面するなか、
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |      ルーズヴェルトが大統領二期目を満了し
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !     アメリカは1940年秋に大統領選挙を迎えます。
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {    英国にとって親英家であり
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.    国際介入主義者だった
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |   ルーズヴェルトが三期目を
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |    務めてくれることが最大の望みだったでしょうね。
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |       しかし、米国世論の反戦孤立主義は根強く、
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |   ルーズヴェルトの前途も決して明るいものでは
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |   なかったのだわ。
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |

【補足終わり】





701 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:58:38 ID:.dAAAhjw0 [5/127]




1940年9月、アメリカ史上初となる平時下における徴兵制度、
「1940年選抜徴兵制」法案可決。

ナチスドイツの拡大にともなう脅威に対処するため、
アメリカは戦時体制へ向けて大きく歩みを進めることとなった。



         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       <                     >
       <  選抜徴兵制度断固反対! >
       <                     >
         VVVVVVVVVVVVVVVVV

    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    | 戦争反対  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|平和  |
       ∧|徴兵制断固阻止|.__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ザッザッ…
      (´・|_______|||   |  モンロー路線 .|
     / づΦ∧,,∧||(´・ω・)||   |_______| ザッザッ…
          (´・ω・|| / づ Φ    ∧,,∧||
    ̄ ̄ ̄|  / づ Φ ザッザッ…  (´・ω・|| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   れ.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        / . づ Φ.|  軍拡NG   .|
   _|  NO WAR   .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|_______|
     |_______|  |若者を戦場に|  ∧,,∧||
       ∧,,∧||     .  |. 送るな!  | (´・ω・||

         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       <                     >
       <    戦争法案断固阻止!  >
       <                     >
         VVVVVVVVVVVVVVVVV



・・・しかし、国内世論には未だ旧大陸の戦争に巻き込まれることを忌避する
反戦孤立色が濃く、ルーズヴェルトの国際介入路線はなおも逆風に直面していた。





702 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:58:50 ID:.dAAAhjw0 [6/127]




   {| |川ニニニニニニニニニニニニニニニ.ハ
   \ 斗{li|llil{ \\ニニニニニニニニニニニ}
    / 人{ト、{   }ニニニニニニニニニニニ{
    ,'// , ---、 /ニニニニニニニニニニニ:}       ようやっと戦時体制へ動き出したが、
    {___/ニニニ}〈ニニニニニニニニニニニ∧
    } ーイ‐‐tテ  }ニニニニニニニニニニニニ∧      徴兵制だけではまったく足りん!
   /  \ ̄_  {ニニニニニニニニニニニニ:ハ
  _/    、     }ニニニニ }ニニニニニニニ八     とにもかくにも列強に比べ我が国は
 {     }\    }ニニ{ 〈   八ニニニニニニニニト、
 `¨¨´{ ̄__ ヽ  }ニニ}   /ニニニニニニニニニ{     経済と生産の軍事化が大きく立ち遅れておる!
    {⌒ ー┘ }  }ニニ__, イ\ニニニニニニニニリ
    |      .|  {三.   /  }ニニニニニニニ人    これを何とか打開するのだ!
    |             /  _.}ノlニニニニニニニ}
   人____     ,。o</ノノ}ニニニニニニ}
          {   /  /::::::::::::}ニニニニニニノ

 アメリカ合衆国大統領 フランクリン・ルーズヴェルト



                      _rzzzzzzzx
                  ,   ┴┴┴<メメ}ト、
                 /         \メメヘ
               _/___へ   ___/⌒   u ∨メハ
               {/ , --、{`YY _/, --、\  .}メメハ     しかし大統領閣下・・・
               |ヽ{_@) / { (@__) }=ノメメメ}
               乂__/ .{_____,ノ }メニ、メリ     自由経済の伝統から
               {  /   、      / } /  ソ      産業界は軍事化に極めて
                /  └一, ---- 、  {   )  }      非協力的でして・・・
              (__...イ}__l___l_ \     /
               (⌒>  |   |   } /ーr‐ '
    , へ          {    `>  __,ノ   ト、___
  _厂   \___      人      ,.。ィ    / } \
  { \ \ ノ )  ,  -----≧7≦/「し    /   /   >-
 「 \ \ }{__/  /  |    /  { \____/    /    |

          合衆国商務長官・ルーズヴェルトの腹心
                 ハリー・ホプキンス





703 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:59:07 ID:.dAAAhjw0 [7/127]




 l   Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_――二`
 ハ   {,、n::::::::::::::::::::::::::::≦-:.:≧
イ:::::㍉ミ`:.:.Ⅵト<ミ≧=-::.:.:.::.三
イィ:::f:.:.:.:.:.:.:.',{:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.__;:.:.:.:.:.:.-
 }:刈:.:.:.、:.:.:.:.:./:.:.:x≦三=-:.:.:.-≧=-=≦
   j,.,,,,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ミミ'"_ ィ::::::::三:::::-=::     世界の平和と国益を省みず、
  ミ三≧x:.(:.:x斧'"n  ノ::::::::::≧:::::::ニ ̄
   {丁 n_ツ =-:.:`:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ≧:::::=-      己が利益のことしか考えん成金どもが!
    }ー-/     ̄ ̄     ニ彡
   〈   l  _  -、ー---、   -彡       奴らに国家の大事を左右する資格があるか!
     ヽ .f     _」  --、 ヽ  =彡   ,
     ‘. 、__  _,,"  +'. }   -=≦
     } r‐ 二 __ ノ
     八 `´
     ,,ヽ、  ̄      ,,      /
  _ノ   /> .._   <_,,     /
      /   /  / |\       / /




        n__      __rzzfZzzz___    「} ⊂¨⊃})})
   「l    _| [__   ,xzzメメメメメメメメ\ {{ ⊂ ⊃
   |{   ((]_r┘ノメメメ>-─……-<メハ {_フ((],、)  .ノ}
  人 、___ノ}   ノメメ/  _ U   u  ,、 \}     //     そうは言っても・・・
    `¨¨¨´    {メメ{  _ノノ        \> ヽ    └┐}
          /⌒メ〉 `´    .........     }     { しァ    特に一部の大企業は
          _{ \}リY´ ̄ ̄`ヽ=ミ/´ ̄∨      `¨´     閣下の政府介入拡大方針に
.    , 一<  /∧ (  {  __ノ  |::::| 、___ /}\ __         強く反発しており、
   /      /  \_ヽ\___ノ::::: 、___乂    \       対立する共和党を利する
.  /     | ,     ∧       r_  ヽ  〈  \    ,      こととなっております。
  {    | {_   V\    `¨¨´   } /     }
  〉 \.  |   __>  V \ -─-─┬ '/.  |// {
  {   \}  {     ∨{_)>┬┬<   ̄/  |// }





704 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:59:24 ID:.dAAAhjw0 [8/127]




                      _rzzzzzzzx
                  ,   ┴┴┴<メメ}ト、
                 /         \メメヘ
               _/___へ   ___/⌒   u ∨メハ
               {/ , --、{`YY _/, --、\  .}メメハ    ことに大企業や実業界は
               |ヽ{_@) / { (@__) }=ノメメメ}    反政権グループとして固まり、
               乂__/ .{_____,ノ }メニ、メリ    反戦・孤立主義の牙城と化しております。
               {  /   、      / } /  ソ
                /  └一, ---- 、  {   )  }     このまま彼らとの対立を深め続ければ、
              (__...イ}__l___l_ \     /     閣下の国際介入路線に
               (⌒>  |   |   } /ーr‐ '      少なからぬ害をもたらすこととなるかと・・・
    , へ          {    `>  __,ノ   ト、___
  _厂   \___      人      ,.。ィ    / } \
  { \ \ ノ )  ,  -----≧7≦/「し    /   /   >-
 「 \ \ }{__/  /  |    /  { \____/    /    |



       /三彡' ア'⌒ヽV}三三三三}リノムi{く
       }ニ彡イ´   _,ノj厂 ヽ ̄⌒´    }_}
       jレ_,z彡   '⌒ヽ__}    ノ'⌒ E{
        イァ‐にi{ ,≦ニミx_   ヽ 厂 ̄ __ ヒi
       }f7^ヽ三  r―=ミx__ 人__ィf三二}i∧
.      {_{   i三 人_nノ'⌒二 {_n_丁モ^}           くそ・・・一般労働者の間には
       }_i (}三 \___//   }ト、_  モ/
       }人 }三`    _r   ー-- }i    ノ            着実に参戦世論が拡大しておるが、
    /\ノ丁三 // 乂___   ,人___ 「/\
 ̄ ̄/////{|/{ ⌒` ( ∠二\`二_  } {/l///\_        それでもまだまだ十分とは言い難い。
/////////∧{  \ (_r――――┘ //l////// ̄\
/////////{/∧   \_     ー‐' ィ//////////////    確かにこのまま、いたずらに敵を増やしても
/////////|∧ ',      ̄¨¨ブ¨¨´ ///////////////
/////////|/∧ ',__    ̄  / ////////////////   益はあるまいが・・・!!
/////////|//∧     `    '´/ /////////////////
/////////|///∧          / //////////////////
/////////l////∧ \     / ///////////////////





705 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:59:38 ID:.dAAAhjw0 [9/127]




米国内の参戦世論とイギリスに同情的な声は日増しに強まり続け、
1940年には世論の60%が中立維持よりもナチス打倒を重要視する世論調査結果が得られた。



【結果発表】

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [反戦]  [反戦]  [打倒]  [打倒]  [打倒]  [打倒]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



しかし、実際に戦地へと家族を送り出すとなれば話は別であり、
戦争への直接介入には依然として反対世論が根強かった。





706 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 19:59:51 ID:.dAAAhjw0 [10/127]




ことに強く反対していたのが大企業や実業家などの経済界である。



         ∧,,_∧
        ⊂(´・ω・)つ-、
      ///   /_/:::::/   最低賃金やら最高価格やら
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」    電力公社やら、自由経済を踏みにじりやがって・・・
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|    俺らの商売の邪魔しかしない政府はいらねーんだよ。
  /______/ | |
  | |-----------| 



そもそも彼らはルーズヴェルトのニューディール政策・・・
つまり政府による経済への積極的関与策によって自らの権益を侵害されていると考えており、
ルーズヴェルトそのものに対して批判的であった。





707 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:00:03 ID:.dAAAhjw0 [11/127]




結局、これら経済界の反発はルーズヴェルトの目指す軍事化に対して
大きな歯止めとしての機能を果たしてきた。



      {{ { {二二二ニニニニ\
     /⌒>-{二二二ニニニニハ
     {l//-、 ∧{\\\ }\\二}
     /\ 〈 //二≧ノ\\二{
     〉t_rァーイfニnラ }≧x  ニ人
     { ー/   ー一  }ニニニ\\{       (大統領選挙を前にして、
     } ,{__ }ー   ニニ〉 }ニハ
     | | ____ ヽ  ニニ  ノニニ}       過度に大企業との間で
     { ´_`¨¨` }   ー イニニl}
     人          . <⌒}ニノ       波風を立てるわけにはいかぬ・・・)
      `¨}¨{¨¨¨¨´. <´  / ̄ ̄}__
      /}  . <´   /      `>、
      // ///   /      /⌒\\
.   / / / /   /    __,. イ     V∧
  / // /イ.   /    /           V∧
. / // /.   /    /            ∨}



ドイツや英国などの列強諸国の生産に占める軍需割合がますます拡大しているなか、
米国のそれは依然として低い水準のままに留まっていたのはこのためでもある。





708 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:00:14 ID:.dAAAhjw0 [12/127]




                      _rzzzzzzzx
                  ,   ┴┴┴<メメ}ト、
                 /         \メメヘ
               _/___へ   ___/⌒   u ∨メハ
               {/ , --、{`YY _/, --、\  .}メメハ     それよりも閣下!
               |ヽ{_@) / { (@__) }=ノメメメ}
               乂__/ .{_____,ノ }メニ、メリ     秋の選挙に向けてもっと
               {  /   、      / } /  ソ      キャンペーンに力を入れられては?
                /  └一, ---- 、  {   )  }
              (__...イ}__l___l_ \     /       閣下に対する国民の信頼は確かに厚いですが、
               (⌒>  |   |   } /ーr‐ '        何が起きるか最後まで分からないのが
    , へ          {    `>  __,ノ   ト、___       我が国の大統領選挙であります!
  _厂   \___      人      ,.。ィ    / } \
  { \ \ ノ )  ,  -----≧7≦/「し    /   /   >-
 「 \ \ }{__/  /  |    /  { \____/    /    |



           r──zzzzz_____
            { {{ /二二ニニニニニ\
           廴.{ニニニニニニニニ\
               / {\\\\ニニニニ\
            /  \ \\\\二ニニ∧
            ノ_/二≧/\   \ニニニ}     私は今でも大統領なのだぞ!
           〉イ-tッ  }ニニ\  \\二人
             /  ー一 }ニニ \\\二人     欧州大陸で世界の危機が進行しているこの時に、
          {__ }\   }ニ〈  }ニ\\ニハ     如何に重要とはいえ大統領選挙に現を抜かす
           | , --、ヽ {ニ〈 }  ノニニニニニ}     わけにはいかんのだ!
           | ̄ ̄ }   ーくニニニニニニ}
           |          }ニニニニ}lノ     選挙キャンペーンは代理の者に任せる!
            ーァ========ノノ}川ノ川ノ
     ______,.. イ          }     \____
/ ̄ ̄        ー    ..,__}__,..  イ      `> .





709 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:00:24 ID:.dAAAhjw0 [13/127]





          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ       それに、世論調査でもわかる通り
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ       私の国際介入路線に賛成する人々の割合は
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ       一貫して増加傾向にある。
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ     
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ       孤立主義者の支持を当てにする
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、      共和党候補の勢いにはおのずから限界があるのだ。
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ     ここは焦らずどっしりと構えるに限るわ。
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





710 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:00:42 ID:.dAAAhjw0 [14/127]




ルーズヴェルトの民主党と対峙する共和党の指名候補のうち、有力なものは3人。
ロバート・タフト、トマス・デューイ、アーサー・ヴァンデンバーグである。



        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K
     メ i        7 .K
     ヨ .y -一  ー- !, f        自分は国民的英雄の敏腕検事だ。
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\
.     !,Y         f .!         他の泡沫候補とは違う。
.      ]   、.`ー' .,  .├'
.       !,    ̄ ̄   .ハ         アメリカはアメリカを優先しなければならない。
      /ゝ,      ,ノ ヽ,
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__,,,,,,
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ

      トマス・デューイ



彼らはいずれも孤立主義論者であり、ルーズヴェルトの国際介入主義が徐々に顕在化するにつれ、
アメリカが旧大陸の戦争に巻き込まれるのではないかと怖れる有権者の不安を背景に
支持を伸ばしていた。



     イ             '、
    /                ',
    i       ハ  i、     |
    |   从-リノ ノリノノ-)リ、  l       アメリカは嫌な思いしてないから。
    |  リ ‐=・-;  -・=‐ Y  l
    .i从 | ` ̄,:     ̄´ |从,!       それに旧大陸がどうなろうが知ったことではないわ。
    i リ,i   ゚人,,__,,人:.   | リ}       だって全員どうでもいい人間だし。
     ハ: i.  , __ij..__ 、:  'iノ´       大げさに言おうがナチが欧州を制覇してもなんとも思わん。
      彡、  `Ⅶエlフ'´ /ミ
      彡イ\ ` ̄´ / ト ミ        それは大西洋で直接陸続きじゃないから。
    _/ ∧ > ―<  ∧ \       つまり英国に対しての情などない。
─ ' ¨: : : : | \     / |: : : \

       ロバート・タフト





711 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:00:53 ID:.dAAAhjw0 [15/127]




ナチス・ドイツは大方の予想を裏切ってフランスを短期間で蹂躙し、欧州大陸を席巻していたが、
大西洋を挟んだアメリカに直接的脅威を及ぼす存在ではないというのが彼らの主張であった。



      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K
     メ i        7 .K               r ⌒j          我々モンロー主義を奉じる
     ヨ .y -一  ー- !, f'               /   /          保守的リバタリアンはチームに
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\              /   /   /  )     なりつつあります。
.     !,Y         f !            /  /  /  /
.      ]   、.`ー' .,  .├'_ ,|        /   '` ´  /         両大洋に挟まれた米国は
.       !,    ̄ ̄   .ハ/_(⌒'ー―- イ′     ´廴        ドイツや日本の直接的脅威に
       ./ゝ,      ,ノ > 、     ヽ       ._  ̄ ̄ ̄)    晒されることは断じてない。
      /.  i`゙'''''''''"´ /      -、      }        (  ̄¨´
        ヽxxxxxx/`二〔|       ヽ._       __  \      モンロー主義を守り、
         i xxxx/              `   --‐'´ `゙' 、_.)    平和な米国を作っていきましょう。



しかし、バトルオブブリテンでのイギリス空軍の英雄的な戦いぶりは、
次第にアメリカ国民の間で大きな同情世論を引き出しており、厳格な中立主義は既に求心力を失いつつあった。



    ∧,,∧  ∧,,∧       <流石にあれを見殺しにするのは人道に反するでしょ・・・
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) <そもそもヒトラーって独裁者じゃん。民主主義の敵だし。
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u   <武器ぐらい送ってあげてもいいんじゃないの?
     `u-u'. `u-u'





712 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:01:08 ID:.dAAAhjw0 [16/127]




【補足】


     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \    交戦当事国に対する物資の売買を禁ずる
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/   「中立法」は欧州での戦争に巻き込まれることを
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     回避する為に作られました。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l     しかし、その「中立法」の原則も1939年に改正されるなど、
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|      ルーズヴェルトの下でアメリカは徐々に
       l \     _    ,/ |      孤立主義から脱していきます。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!


   _   _    ,. 、 ,       、      ,
  f:i_::v`┴`ー::´:7  ー,  /   '`ー‐ 、 ‐|´
 /::::!‐イー、.  /::::/  r‐'  ,イ  !  \ ヽ└ 、
 ! '::::,ィ!    |::::′ _7  '/l         ` ヽ(      ヒトラーがアメリカをイギリスの「後背地」と見なしたように、
  ̄´ lト ニ   !:::|  、 !、 !_i_l! レ|:    ハ| .i レ’      交戦当事国に物資を供給することは
    ,イ | カ  !:::l'  〃 トl` ヽ!、|、!:  レ' / | !       実質的な参戦国となったも同然なのだわ。
   ,l::! ! ^__、l::」  / i! |. ー‐'  ヽ'^レ /!リ
  i l::! ,| l::! 、ゞjif / \ 、     、Yィ´ '/        既にアメリカ政府としての孤立主義は
  / ゙"/l `   `ア|,/、 __ ゙i!   _  ' ! |           1939年には事実上放棄されたとみるべきね。
 i  .〃′   i⌒: !´ ::::ヽ||   ‐ン //r‐、= 、
 | i〃/   _/ l:. |:::::::::::ノ!=v‐.:`V// ニ、\\
 |〃/  /  ,>‐`ー∠::::ノ}_:::::ノ///  \ \\
, '/!i   ´    ゝ――‐-、ヽ':::::ト' //.     \ \\





713 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:01:20 ID:.dAAAhjw0 [17/127]




          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ     「戦争に巻き込まれる可能性が少しでもある以上、
       /  ,='  _  ∧_ _,,          単なる物資の提供でも禁止すべきである」
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\     という原理主義的な孤立主義のスタンスは
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ      もはや1940年には支持を失いつつありました。
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/      欧州で急速に展開する事態に対応するには、
         | |{i t    _     / |      もはや受動的な姿勢では間に合わなかったのです。
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |      しかし、戦争に巻き込まれることそのものに対する
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ     忌避感は依然として健在でした。
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


【補足終わり】





714 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:02:09 ID:.dAAAhjw0 [18/127]




        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K
     メ i        7 .K        当職の党内支持率は圧倒的一位。
     ヨ .y -一  ー- !, f
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\         やはり有能法律家としてのネームバリューは
.     !,Y         f .!         他の追随を許さないナリね。
.      ]   、.`ー' .,  .├'
.       !,    ̄ ̄   .ハ         この勢いで大統領選もボロ勝利間違い無いナリよ。
      /ゝ,      ,ノ ヽ,
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__,,,,,,
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ



                // /二二二二 ≧ 、
                {{lil{ニニニニニニニニ\
               /⌒Ⅵ二二二ニニニニニ∧
                |///__ :|\\\\ } ̄\二}      (共和党の指名候補一位はデューイか・・・
                /zzx_{ _.. イ二ヽ〈   ニニ}
                 }t_tテ  t‐tテァ  }二二ニ∧      あの程度の若造が最有力候補ではしれておる。
                 〈ー /  ー 一   }ニニ=.}ニ∧     連中の人材不足はいよいよだな。
                | { ̄__ト 、    }ニ ) }ニ二}
                | -──一' }  {ニ___ノニニ:}     小手先の孤立論者をねじ伏せるなど容易いわ)
                人 ー       ノ>へ∨ノ
                 >r┬─一 . </:.:.:.:∧
               r───/}.└  /:.:.:./:.:.:.:.:/⌒> .
              /:.:.:.:.:///  /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:/.:.// /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ∧





715 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:02:47 ID:.dAAAhjw0 [19/127]





.        |: :/ :{|: : : 丶 _            {:(__
      | /: :八从: : : : : / /⌒ ー 、    j: : : :/
      〉: :/.:.:.:\ゝーイ  /      |     .: : /
.     /: :/.:.:.:.:.:.:.:|: /八  {       |   イ‐く
     : : : .:.:.:.:.:.:.:.:}/ : /ト 、ゝ       ノ  イ: :}
     |: : .:.:.:.:.:.:.:.:/ : /: |  }> ニニ r<ノ :ノ :ノ_
     |: : :.:.:.:.:.:.:.,' : : : : | r|     }/: : :/:::/> 、
     |: : :.:.:.:.:.:. i: : i : : |イノ    〃/: /::://   \
     |: : :.:.:.:.:.:._{: : l : : |::ト- __-‐/:∨ /::://   ,  ⌒\_
     |: : :.:.:.:/人从: : |::|/==∨:::::∨─── 、 /   /::::入
     |: : :.:./ \\::::\|::{::::::::::/:::::::/ア7 , ─ \ /:::::/::::::〉

      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    <                                 >
    <   待て!まだ指名候補選は決まってない!    >
    <                                 >
      VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV




        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K
     メ i        7 .K
     ヨ .y -一  ー- !, f
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\        ・・・ほう。
.     !,Y         f .!
.      ]   、.`ー' .,  .├'        まだ大勢を理解できていない
.       !,    ̄ ̄   .ハ
      /ゝ,      ,ノ ヽ,       間抜けがいるようナリね。
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__,,,,,,
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ





716 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:03:00 ID:.dAAAhjw0 [20/127]




      山'`´‘火ソ
      ノ____ l
     l | ⌒  ⌒ | ミ
    ヾ丿 ・  ・  | ミ           とは言え、支持率60%越えの当職に
      l,l   ∪   l,l
     ヽ  ー―   /            勝負を挑むとは見上げた根性ナリ。
     /ヽ___/\
  ノ ̄:::::::ヽ></::::::::: ̄へ        一体どこの身の程知らずナリか?
 そ::::::::::::::: く H Y:::::::::::::::::そ
  ゝ::::::::::::::: ヽ | | / :::::::::::::::::::《
  |:::::::::::::::::::::::V V::::::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::::::|





717 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:03:16 ID:.dAAAhjw0 [21/127]





                〃 ァァ'⌒: :ヘ、
            _廴厶-‐-: : : : :\
           /⌒: :v: : :⌒丶: : :\: : ヽ
        厶: :´: : : : : : ⌒ヽ: \ : ヽ: : :.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ハ: : :.
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ} : :‘,        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     . :{ : : { : : : : : : : : } : : : : : : : : : : } : : :‘,      <                                     >
      {从: : :}、:八{: : : : :ハハ: ;ハ: :}: : : ;′ : : ‘,     <  ボギー1たちのような古臭い考えの人間に        >
       } }: 〈{/\_\: :/_,斗}/ }':} : : :{ : : : : : ‘,     <                                     >
       }八: {'^{rヘ  ヾ   ィ癶ヽリ: : : :.: : : : : : :‘,    <  合衆国の未来は任せられん!               >
      、__,ハ 弋ソ    弋ソ } : : }i:{ : : : : : : : :.    <                                     >
      ` ーヘ、  丶    、_,ノ: : :八}: : : : : : : : :.    <  アメリカを戦争の脅威から救うため、            >
          }ト  マ⌒ヽ   >: イ : : : : : : : : : : : :.   <                                     >
          /ソ: : :`; .ー_´ ´ }: : : {≧= 、: : : : : : : : :.  <  そしてルーズヴェルトの権力独占を打ち破るために   >
      rァ'  {: : :/{//ハ  /} : : {//⌒ヽ : : : : : : i   <                                     >
     ,イ{  八: :{///{  //,ハ: : :ハ′   }i : : : : : : i  <  この私が大統領候補に名乗り出る!!          >
   イ,{{八  ∨ヾヾ//n{'//'/}:ノ´} ヽ   }i : : : : : : i  <                                     >
 ´:: :: Vヾ./\ {  \/ヽヾ'´  ヽ   -‐┴ 、: : : : : i  <  そこのデブ!邪魔だぁ!                   >
  :: :: :: \^ミ=ァ⊂ニ  ̄  `ヽ  }/  生徒ヘ: : : : : i  <                                     >
 、 :: ー=く ⌒´ {⊂ニ、    人  V /:: :: :: ヽ} : : : : :i   VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
  丶:: :: :: ::ヽ  { ⊂ニ、     /:: ::\ ヾ:: :: :: :: :: ::} : : : : : i

    共和党大統領候補 ウェンデル・ウィルキー





718 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:03:28 ID:.dAAAhjw0 [22/127]




ウェンデル・ウィルキー・・・ニューヨーク在住の弁護士であり実業家でもあった彼は
かつては民主党員であった。

しかし1932年民主党大統領指名候補選ではルーズヴェルトの対抗馬を支持し、
さらにテネシー川流域開発事業で政権と対立すると共和党へ鞍替えする。



           〃`    /⌒ヽ.、
         __(( ィ: :  ̄:ヽ.、/: : : : \
        /∠>: : : :⌒: : : : : : :\:::::. : ヘ
        /: : : : : : : : : : : : : : _ ノヘ:ヽ:::. : :.
     ∠_____: : : : :|\: : :ヘ ̄`: :‐ヘヘ:::: : :
    /──: : :|: : : :: |  \ :ハ::: : : : : ';ハ : : :.
   〃:.: : : : :八 : : :::|  ,.ィト|ヽ : : : : ',:|: : : :.
   ∥! ::::: :/Vヽ、ヽ::::| ´ ,ィ荻ミxヘ: : : : リ : : : :
   |ハ :::::::| 爪芯  ヽ  ´トイ::リ ' } : : :|:|: : : : :.
     ヽ、::忖ト':::リ     ゝ‐'_ノ : : ::/リ:: : : : :.
      | 〉:. `"´  '    '''ヽ、:::::ノノ:::: : : : : :
     ミ´: :::.'''   __ ,    ノ|:::::|;:::::: : : : : :
      `¨´|:ヽ、       /ト/ : ハ::::: : : : : :.
        ノ :::| ` ーr  ´  Y: : :| ';::::. : : : : :.
          /: : ::|xz≦∧   /: : ::/≧zx::. : : : :ヘ
          |: : ::ノ二ア    /! : :ノニニ-\: : : : :ヽ
       八::. |'ニニア二ニフニ|: :トア"     ヘ : : : : ヽ
      丿 |ヾ:{マニ|ニアニニア、{ /    r、V: : : : : ヽ
.     _/  |/   マ|アP‐''"´   ..|   >b´ ̄ヘ : : : : ヽ
    ムヽ   |     ̄7       ヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:. : : : :.ヽ
   〈ニニム|    r‐r′         〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:」::. : : : : ヽ
  /:::ヽニニ|    ||::||          ヽ::::::::::ィ' ´::ヘ::::. : : : : :ヘ
. /:::::::::::`ー-|   ∥:||     ヘ    /ヽ-〈:::::L:::::::::ヘ:::. : : : : :ヘ
. /:::::::::::::::/ ∧   ||:::::||      ヘ    /    ]´::::::::::::::::}::::. : : : : :ヘ



そして1940年には、ルーズヴェルトの政策手法を
舌鋒鋭く批判する反対派として立ちふさがったのだった。





719 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:03:40 ID:.dAAAhjw0 [23/127]




しかし、元民主党員の彼の支持基盤は弱く、支持率一ケタの泡沫候補に過ぎなかった。



          M.ハ从人ノヽ
        イリ       ノリ,,
        メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K
       メ i        7 .K         支持率たったの5%か・・・ゴミめ。
       ヨ .y -一  ー- !, f
       r! .!. ィtァ   {  ̄{;{ト}         泡沫候補ごときが調子に乗るな。
       !,Y        ̄ itノ          超越神力を舐めるなよ。
        |   、.`ー' .,   │
-―――-,.- !,     ̄ ̄   ./-、-、-‐―――-
 |  |  | l( ゝ,      ,ノ )| |  |  |  
_|  |  l、\`ー`゙'''''''''"´-‐' ノ ノ  |  |_
  ̄ ―\/ゝー` 二`´二´ -‐' \/―  ̄





720 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:03:54 ID:.dAAAhjw0 [24/127]




     イ             '、
    /                ',
    i       ハ  i、     |
    |   从-リノ ノリノノ-)リ、  l
    |  リ ‐=・-;  -・=‐ Y  l
    .i从 | ` ̄,:     ̄´ |从,!       イギリスが苦戦してるとかどうでもいいンゴ!
    i リ,i   ゚人,,__,,人:.   | リ}       それよりルーズヴェルトが対外不安を煽って
     ハ: i.  , __ij..__ 、:  'iノ´       社会主義を拡大させるチャンスにしてるンゴ!
      彡、  `Ⅶエlフ'´ /ミ
      彡イ\ ` ̄´ / ト ミ        やっぱりサヨクって糞だわ。
    _/ ∧ > ―<  ∧ \       
─ ' ¨: : : : | \     / |: : : \



              ,.:'::γ:ヽ_
              y- ‐ ‐'´: : : :ヽ、
              /: :,: :l i: : ヽ: : : :`゙:ヽ、
          /ノ: : :∧:从: : : ヾ、 ヽ:ヽ: ,\
         /イ: : :/'ヽ、ヽ ! \ゝ 》、:.ヽ!ヽ!
.、    _    ! | :| i ィそミ    イらヽ i ii l
ミ、 `' ‐t|      | :l: !.乂:ソ     弋ムノ '∨'!
  ヽ  i      .i: :`:>,,,   `   ゙   /;,;`>
   ',  .l      /: :li:.:ヽ  i´ ヽ   人ヾ、             おい!そこのチンコフェイス!
   (l_ 卜、    l: : lii:i :i :ヽ ` ´ ,イ   ):.:ヽ
   ヽ;.`:.'‐ゝ , 、r‐‐t'´`!!!!!i::ヽ`: :´ltn_ i∧:.i            どうでもいいわけないだろ!アホかお前!
   |; ; ; ; ;!; ;ヾ!!!!!!i  !!!!!!!!!!l;: : : i!!!!!!!!ii-,ソ
    乂; ; ; ; ; ; ヽ!!!!!l  ゝ!!!!!!!!!!iEミl!!!!!!!!/ ヽ            アメリカの安保はイギリスに懸かってるんだから
     `'‐‐ '´`ゞ!!!!l   `\!!!!!!T!!!!/ i  `i
         `´l::::| 丶    `ヽ!!!/  《   /iiヽ-、  ,-‐i ,.    支援して当たり前だ馬鹿!
           !::::l       凡   l!!!!!!!!/; ; ;`;´; ;;/'´ ζ
              ヽ::l      ∥;;;!l  |`'ヽ、; ; ; _,. - イ- ‐‐ミ';,
           !::l      ∥;;;;;!!i.  !    ̄         ´





721 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:04:09 ID:.dAAAhjw0 [25/127]




        M.ハ从人ノヽ
      イリ       ノリ,,
      メ _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_ .K
     メ i        7 .K         徴兵制などというものは
     ヨ .y -一  ー- !, f         百害あって一利なしナリ。
     r! .!. ィtァ   tァx .!.\
.     !,Y         f .!          そもそもナチの脅威は大西洋を
.      ] u 、.`ー' .,  .├'          越えることはないんだから、
.       !,    ̄ ̄   .ハ          国民経済を圧迫する軍備増強は
      /ゝ,      ,ノ ヽ,         不要ナリ。
    //.  i`゙'''''''''"´ /   |\,__,,,,,,
  ⌒  /   ',     /.   |     ヽ



            /`γヽ、
          ∠ 彡 ‐‐‐- ゝ、
        /´. : : : : : : : : : : :.``ヽ
       //.: : : : : :´: :`: : : :': : : : : :.\
      //. : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ: : : .ヽ        お!脳みそが第一次大戦で止まってる馬鹿発見!
      //.:/.: :l: : !: : : : : : : : : : :i: : : l: : : .ヽ
      l,.ゝっ: :l: i`ト、: : : : : : : : :.i、: : :l: : : : 》、       ナチの戦争革命は必ず大西洋を乗り越えてくるんだ。
 , <´   ニニ⊃`、ソ;l: :i: : : : :ハ: :从: : i: :トヽ
'´      <´ .ィrらヽ `l:/ l: : : :〆_n、! l: :i: :} !      軍備増強は必要不可欠だし、
        _ `‐、,{心ハ}   ! レソィらヽヽ、ヽ、 N、_      徴兵制も遅いくらいだろ!
 `‐‐‐--彡`へ、,冫イ      弋;;;;ノノ/ヽ、 `ヽ,
./   |: :l: : ヘ,ゝ  ""    ,   ⊂ニ二ミ    ヽ、    お前みたいな脳内お花畑が国を亡ぼすんだよ!
´!!`-、 !: :l: : :丶      _    "" /: :ヒ _    ヾ;`ヽ
!!!!!!!!| ヾ!: :、:.l丶、   (__ノ    / ` `  ``η、 l::l ;l  馬ーーーー鹿!
!!!!!!!!l  l!!l:ハ:.|  ` .  _  <´.:‐‐‐、- - --l; ; ;`´; ;∧
!!!!!!!!l  l!ソ!!!!!!l!     /l!!!!!!!l: ::l    /!!!!!!!/; ゝ; ; ; ;l; ;`l




723 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:04:33 ID:.dAAAhjw0 [26/127]





         ヾ、ィヘゞ'""ハ从,ヾ〃スルメ ノ 
         _ィ             ~ヾ
        ≧  _,,,.... - - - - ...,,,,__ ≦
         Σ ; |         )( |ii <
         Z .i リ ´~"''‐ィ !ヽ,..、-''"| Σ     \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/   
         z、,' r'遵丶}liil{ r遵丶 ', _Z     ≧                             ≦
         { ',j             リ. }    -=ニ   さっきからうっとおしいナリよ!        ≦
         ヾ_| ノ(   、,,_,,,     ト/      ≧   この無能馬鹿弁護士!            ≦
          | ^   ,r-----、.   ,'       ≧   お前は共和党員なのか民主党員なのか ≦
           ',   |!!il|!|!l||l|    /        ≧   どっちナリか!!!              ≦
          /:丶  .!ェェェェェ.!   ノ; `;、      ≧                             ≦
        _,-'7: : : ト`‐ 、_,,,,-=彳: : : :ト- ,_   /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\



                            , -、
                        _<⌒ , ‐\
                      / -=-` '' ,二ヽ ヽ
                     /___     ヽ ',
                   /_ -‐    ̄   ̄ \ ヾ
                   /    ィ /|   } }、  \',
                  И  /{ l/\l{  //V斗 } i}  i
                    ⅵ:{ 〃_)ミ ∨   zミ、ハノ .ハ
                       ハ{__弋ソ     トイ )〉 }  ' ‘,       私は共和党員であり合衆国民であり、
                   { _フ   '__  `¨、_ノ /  ‘,
       /⌒ヽ          `{ ::.    {′ }   乂 _ノ'    ‘,      そして世界平和を憂う政治家だ!
        {   ‘,           _ム  {` 、` ´ _ .ィ}  ハ      ',
        \  ヽ     _/二ヘ ヽ1  ̄ |`ヽ ノ ,{ ‘,     ',     お前らみたいな前時代の遺物とは違う!
         ヽ   \_/´‐==-、ニヽト、 ヾ.、  {ヾ=7  } ‘,.   ',
        _r‐´\   \ ̄ヽ  マニムヽヽ) \─ (/lノ、  ',    ',
       { { |  }__  \__ }ニニ) `<ニヽニ|ニソ  }  i      ,
          い│___ノ   __ ノムニア    `<ソア  'lヽ }     ;
       ∧ ヽ--ノー‐ '=リ /ノ='¨′      O]   ∨ ヽ   l l
          ` ̄´乂    / /´ |         爪   |  }、   .l l





724 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:04:50 ID:.dAAAhjw0 [27/127]




・・・しかし、その存在は主要候補に対して異彩を放っていた。

ルーズヴェルトの政策手法を批判する一方で、ナチの脅威を説き、徴兵制などの軍備増強を支持し、
そして欧州で孤軍奮闘するイギリスへの強力な支援を主張したのである。

彼は原理主義的な孤立論とは明らかに一線を画していた。



                     〃  ///⌒ヾミ
                     {{  /  { .: :: :: :.`  、
                   -=ミv==ミ 、⌒丶: :.丶 \
                 / .:::  ′ :::..   ヽ  \::.. \ \
.                >''"                ∧: :. ヽ ヽ
            /       /     、    ヽ   /∧:: :.
.             /7′ ,   j:|    :ハ   }     〈 ∧ :: :.    \
             / / : / /  イ { :/ / 」∧ :ト、    //i:: :: :.       丶
             | .: / i :刈八/{/  /斗ヘ/、V  ∨'/,i、: :: :.
             |: / : | / ≫ミ{ {    ´、_)ハY}   }'/∧\:: :.
             |/ | ∧{〃、_)ハ     弋z爻/   . : / }  ト::.
             | 八{ }i. 弋爻       ー=彡イ ノ {/  ;  ′::.    :
                  ー=彡ヘ 、、  `_ - 、    ノ  :/  /  / /::   .:
               ≧公.、   V  }  , ´ . : :厶≠=ミヽ' ::  .:
    /  `         ノ/ /`  .. ー' _, {{  //{   >''" > 、.:  /
.    /         /´. :  /      _ア∧ )////}  /  //>'⌒ヽ
                { { /ハ/      ////厶-く八'///_、⊥ ⊥ =‐ ´
    {          r┴く八{    ⊂ニニく_ーrヘ ヽ‐く´
           {Y_ノ ,ニニつ _/⊂ニニ ∩  `   ヽ
    \       /∩ ,ニニつヘ    ∧//}`ア´ ̄\ ̄}    ∠ =-‐ァ ´
     ミ   _{__{_ア } ∨/∧   ′∨j'/     ヽj_/ |  /
          ̄>、  勹 ∨/∧ _ i   o}             |
           /  乂_,.ニ=- V>⌒|   爪{\           { /



頭脳明晰で人当たりの良いウィルキーに対して、居並ぶネガティブな孤立主義の候補者に
二の足を踏んでいた有権者は一気に靡き始める。



           ∧,,∧  ∧,,∧          <ウィルキーっていい感じじゃない?
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )  <元民主党員だけど、頭の固い孤立論者よりはなぁ・・・
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎   <ちゃんと筋は通ったこと言ってるしさ。
           ( .__ l) (l __ )          それに軍備増強も防衛目的でしょ?
              `uロu'. `uロu'





725 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:05:07 ID:.dAAAhjw0 [28/127]




そして、当初こそ泡沫候補に過ぎなかったウィルキーの支持率は、
好意的なメディアの力を借りて、時が経つことに上昇していった。



パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [合格]  [合格]  [合格]  [合格]  [合格]  [合格]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



ウィルキーは選挙キャンペーンとして草の根運動を続けていたが、
次第に激励の手紙が殺到するようになり、アメリカ各地に「ウィルキー・クラブ」なる
後援団体が出来上がっていく。



     \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
     ≧                             <
     ≧  ウィルキー!ウィルキー!ウィルキー!   ≦
     ≧                             ≦
    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

  ;;"~'゙;; .∧_∧ ;;"~'゙;; ;;"~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;;;"'~'゙;;. ∧_∧ ;;"~'゙;;
  ミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミミ,,,_,,,ミ( ・∀・ )ミ,,,_,,,ミ
     \    /       \    /       \    /
      |⌒I、│         |⌒I、│        |⌒I、│
     (_) ノ           (_) ノ        (_) ノ
        ∪            ∪               ∪





726 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:05:22 ID:.dAAAhjw0 [29/127]




ウィルキーがペンシルベニア共和党党大会に乗り込む時には
会場内外はウィルキー支持派の党員で溢れかえる有様で、
候補指名選序盤にダブスコアをつけていたデューイも、今では逆に圧倒される状況であった。



                --=ミY^ヽ
               ´        }k: :}〉
        /          _,...:::_;以㌃≡=-   -=ミ
              ...:::;ア´/:/:::{才´: : : : : : : : : : : :',
            ....:::::/〃{::{::{/: : : :, : :, : : : : : : : ..⊥、
     /    /::::/ /:::::::/: : : :/{/ 7: : ..:::::::::::::::、}
         ..::::::::〃  .:::/::/: :, : : / v=ミ`ト、/:::::::::::::::::::::ヽ
         .::::::::::::/   {/∨イ { : : i  {ぅ、心く{/:/:::::::::::::::::::ハ
   .′   .::::::::::::/     V::ゝ'::::、: :{\ VZア V{/:/::/:::::::::::::}
  .′  .:::::::::::::;′    ∨: :::::/ヽ:ヾ,__       ∨乂:}/:::::::::;
      .::::::::::::::;′      ′: : ′ `¨,´- 、   ,ふY ノ::/:/}/
     .::::::::::::::;′ _/⌒|: : : :|   /   ハ ' ゞ' 尖彡}/ '
 .  .::::::::::::::::i /   `ヽ|: : : :|`ト、  、__彡'′ ヾ介
 :  .::::::::::::::::::|/       |: : : :∨`YTTYr‐m=彡:ヘ、
 i .:::::::::::::::::::;′      人: : {\「 }_}_}/」ノノノ} ` ー'´
 | .::::::::::::::::::::{ /   、    \: :、|  ヽ { `'く ヽ、
 |.::::::::::::::::::::::∨ /  `   ,_  \{,  _∧  V〈`ヽ

   キャー!                      ワー!
           ワー!                                パチパチパチ
                                                        ウォー!
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
 /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\___/ヽ   /\___ /\_
/        \/      /         \  /        \   /        \  /        \
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
\        /\      \        /    \        /   \        /   \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´      /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´\





727 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:05:39 ID:.dAAAhjw0 [30/127]




そして吹き荒れるウィルキー旋風のなか、
1940年6月27日午後から翌日正午にかけての6回に渡る投票の末に、
ついに共和党大統領指名候補をウィルキー勝ち取ったのである。



                         ,, 〃::::/::::> _
                        __jL乢::i{:::´::::::::::::::>  _
                       /:::-=:::::=-::::\:<二ニ=-:::::::::ニ=-   _
               _彡::´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=- -
        ( ヽ    ⌒ア::::::::::::::::/::::::::ハ::::::::::::::::::V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::丶 、:::-=ニ
           } }     〃::::::::;;:'{:/{:::::::::::::}i::ト、::::i::::::W|`丶:::丶::::::::::::::::::::::::\ ー--
.          /⌒V^,   {{小:::〃 、 Ⅵ:ノ)ノ抖 ヘ:ハi:::::;/|   \:::\::::::::::::::::::::::::丶
        .′ ミ} }   |;ハ:i{ rセらト   rセ巧刈|i:::i|:;゙    `丶:\:::::::::::::::::、:::::.
         {  tノ、丿   Y´::::. 弋ツ   弋ツ }リ:::リ′       \:ヽ::::::::::::::';::::::.
         丶  イ   _.ゝ:::::ハ , ,  '_,. 、 ー匕::::イ            丶'::::::::::::::i、:::',
        ,,}  心 ,:'´::::::::: _人   乂__ノ  `爪::::|            '::::::::::::|ハ::::}
      ,  .′冫 ノ i{:Y´ ̄  ___ > .,___,  彡'::::::ノ__              }:::::::::::|i }:::'
      i{__厶イ .′ ヽい   _{{'///-┘ x㌃つィ㌻⌒二ニ=ー        ;::::::::::::| ,::;′
     八    {=コ忙=‐'´ {{'/厶==xく///// ⌒ヾ⌒¨´        /::::::::::::;/:/
      {ハ   ; マ忙i, ,   、V/////> '’      ',_         ,.::::::::::::::::/
.       Vヘ ..ノ  }I忙}/   气=- ´    i{   ,, ⌒ヽ      /:::::::::::::::;″
.       `¨   -=≠ニI7   /ーく        、 /    ,ハ -‐:::´::::::::::::::::::/
  ,, ‐==‐-   __    /    /XlXlヘ        〈     ,,ヤ}::::::/:::::::::::;::::::/
 ′ ,,  -=- 二>'″  ,. iXKlXKl   {   ∧  /   〈::::;:::::::::/,゙:::;′
.  /   -=ァ≠´ ,, -=彡くKlXKlX|    、 ′ ーく    ∨:::/ /:::/
       / / /  /KlXKlXKlXリ     ∨ __,, ´     }イ  ,::::,:'
.    /  ´/    ,i{人KlXKlXl冫     __j彡'        /  ,.:::/
.    く   (ー=ミ  ハ{>KlXKlXl>'     /´{        .   ´ ー=孑'"



大差をつけての勝利であり、一介の泡沫候補に過ぎない男の、まさに大逆転劇であった。



       W'`´‘`´‘火ソ
       ノ ____ l
       l | ⌒  ⌒ | ミ
      ヾ.ノ (゚)  (゚) | ミ
       l,l   ∪   l,l     あああああああああああああああ
       ヽ トェェェイ /      あああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」
   「i ./7/ヽ___/\n n
   | |.//:::::::::ヽ></:::::::::|.|_|.|    ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!
   |∃r}:::::::: く H Y::::::::{っξ}   ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!
   ゝ ノ::::::::::: ヽ | | / ::::::::\ ノ



     イ             '、
    /                ',
    i       ハ  i、     |
    |   从-リノ ノリノノ-)リ、  l
    |  リ ‐=・-;  -・=‐ Y  l
    .i从 | ` ̄,:     ̄´ |从,!
    i リ,i   ゚人,,__,,人:. U | リ}       なんで元民主党員の新参者が・・・
     ハ: i. u , __ij..__ 、:  'iノ
      彡、  `Ⅶエlフ'´ /ミ        おかしい、こんなことは許されない。
      彡イ\ ` ̄´ / ト ミ
    _/ ∧ > ―<  ∧ \       
─ ' ¨: : : : | \     / |: : : \





728 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:05:59 ID:.dAAAhjw0 [31/127]




         ⌒ヽ
        , ィニヽ'ィ ヽー. 、
      ノ ´ ̄ `´'ヽヽ. ヽヘ
    /   /   .l、  ヽ ヘ',
    { {/ヽ、{、 .ハ{>、 ハ }}
.     ,>}‘●  `'  ● ヽハ!!!
   7 ./        ーくィ.ノ} !       私は共和党大統領候補指名を
    !'⊂⊃  ( ̄ ) ⊂⊃/| |        謹んで受諾する!
      | `l 、 _  _ ィ //ノ.| |
      | |:::::::/ ./:::::! !,| |l′      欧州大陸でナチの脅威が高まる中で、
       ノヽ:::::|⌒:::::::::'〉| } ',!       私は独裁者ヒトラーに対して
、- 、.......〃`''''lヽム-‐'シ_ {::. {       断固たる決意を以て対峙すると誓おう!
.ヘ          lll:ll  〈:::::::::7::|、',
 〉     ヽ ',ll_/、 >{:::::!.||       今や国防に細心の注力が必要だ!
. {_ )      (  }  .ノ .l:::::l ||
  }          7ノ‐'´
  `         ′





729 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:06:11 ID:.dAAAhjw0 [32/127]




                      )
                     _..:─v'::─-、/⌒ヽ
                    .:´.::.:⌒.::.⌒::.::. ヽ.::.:::
               /::.::.::人::.:リ\::ハ ::. i::.::.|
                |/|::.i ト、∨/八}::.:i:|::.: |
            (\    _jハN○   ○ノ::.从::.::ヽ       そして!ルーズヴェルトの杜撰な政策では
          \ヽ、  乂八" r ⌒ヽーァ| ハ::.::.::.、
           r'⌒゙  `ト、_ノヘ::` ゝ __,ノイ::.|  ヽ.::.::.:、     いたずらに国庫を浪費するだけで
           く\ヽ_}>、)   }}\}く\,,ト|::.:|   '::.::.::.::.
            ̄¨¨`'ーーく/  ノ \7∧::|   i.::.:::.::.::.    ろくな成果を上げられない!!
                 T    凶 V}  _, |:.:::.::.::.::.
                    |    ∧  [_∨r`|::.:::.::.::.::    私なら、あの老人よりもっとうまくやって見せよう!!
                    人    //ハ  Ⅵ_に|::.:::.::.::.::


     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\   ∧ ∧      ∧ ∧  .  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  .   ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\ ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //





730 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:06:23 ID:.dAAAhjw0 [33/127]




・・・ウィルキーの指名候補獲得は1940年大統領選挙を通じて最大のサプライズであった。

孤立主義者の受け皿となるはずだった共和党から、
公然とイギリス支援と軍備増強を主張する指名候補が誕生したのである。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   }!
:::::::::::::/::::::::::::::::::::::;、::l  ノ㍉
=-/イイ/ }Λ::/ `≦、::::::::}
   -     }  ',{    ‘.::::リ
  -  .ィ≧x      xzⅥ
-=≦- /''" ̄ ≧== =≦二l
_::::::::≦  '´ _・イ  ‘.-・イ
-=::::ニ    ー  ,   、  l
 -:::≦ U    イ    〕Ⅳ
  -=≦ ヽ . '  -  ̄ l !
丁 =≦   i  r ニ==-  l
イ       l  `   -  Vへ
.l      ≧x_______ノ  \
.l            /  |:::l::::::::::::: ̄`ヽ



これは従来の原理主義的な孤立主義が時代の趨勢に合わなくなった末に、
新たな形へと変貌した結果でもあった。





731 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:06:33 ID:.dAAAhjw0 [34/127]




           r──zzzzz_____
            { {{ /二二ニニニニニ\
           廴.{ニニニニニニニニ\
               / {\\\\ニニニニ\
            /  \ \\\\二ニニ∧
            ノ_/二≧/\   \ニニニ}      まさか共和党からウィルキーのような
           〉イ-tッ  }ニニ\  \\二人     指名候補が出るとは考えていなかった。
             /  ー一 }ニニ \\\二人
          {__ }\   }ニ〈  }ニ\\ニハ     あの若造、口先だけの英国支援だけではなく
           | , --、ヽ {ニ〈 }  ノニニニニニ}     徴兵制を公然と支持していたぞ。
           | ̄ ̄ }   ーくニニニニニニ}
           |          }ニニニニ}lノ
            ーァ========ノノ}川ノ川ノ
     ______,.. イ          }     \____
/ ̄ ̄        ー    ..,__}__,..  イ      `> .



        ___
      ,イメメメメメ≧x
     /メメ/  U  u \
    jメメ/ /⌒    ⌒ヽ,
    {メメ人 , ====ミrv===ミ}
    >メニ「{ (__G) } {(G__)〈}        徴兵制と言えば、今夏に非難轟々のなか
    { \リ人.___ノ  、____.ノ〉        ようやく成立した法案ですからね。
    { ( | ヽ    (__ \ ./
.     \__{、      `¨¨´〈         ただでさえ世論の非難を被る危険性があるのに、
        |>   ⊂ニニ,´          しかも閣下に対する絶好の攻撃材料を自ら捨てるとは・・・
      / \  >--rく
 ___..イ⌒∨  \  / |\
     |   ∨  /テテハ |  } ̄ ̄`ヽ





732 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:06:45 ID:.dAAAhjw0 [35/127]




                      ___rzzzzx___
                  //⌒   \メメメヽ
                 // ̄ ̄ヽ    }メメメメハ
                 __「{ ∩   }__ノメメメメハ
                 / _ 、___,ノ  〈メメメメメメメ}      自殺行為としか思えませんが、
              └ァ一' , ----、 { }/⌒\メメメ{
              ∠.....イ⌒ヽニニハ  /⌒ }メメメ}       これは天祐ですぞ閣下!
                {_/   }ニニ}  ) /メメメ,ノ
                    }ニニ:/ /-<メメ/        今や共和党は依って立つべき孤立論を
     _/⌒⌒\     (⌒\__/-/ /   { ̄
.   厂  \\  〉    人___. イ       }.┬ 、__     手放したも同然!
  /   \ }ノイ┐  , ------ァ‐┬L __/  |  \
  {   }_ノイ(__ /⌒     '  ∧   /\  |   \     同じ土俵ならこちらが有利です!
  _{  ノ  _/         |    ∧ /\〕〔\_|   /
/>----ク{    \     |    ∨  |ニ\l|  /



                // /二二二二 ≧ 、
                {{lil{ニニニニニニニニ\
               /⌒Ⅵ二二二ニニニニニ∧
                |///__ :|\\\\ } ̄\二}
                /zzx_{ _.. イ二ヽ〈   ニニ}
                 }t_tテ  t‐tテァ  }二二ニ∧
                 〈ー /  ー 一   }ニニ=.}ニ∧
                | { ̄__ト 、    }ニ ) }ニ二}         奴は・・・ウィルキーは選挙戦を別にしても
                | -──一' }  {ニ___ノニニ:}
                人 ー       ノ>へ∨ノ         得難い味方となるやもしれん。
                 >r┬─一 . </:.:.:.:∧
               r───/}.└  /:.:.:./:.:.:.:.:/⌒> .       これは共和党内にも今までにない論調が
              /:.:.:.:.:///  /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:/.:.// /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ∧     拡大し始めている証拠だ。
           //:.:.:.:.:/.:.///:.:.:.:/:.:.:.::./:.:.:.:.::.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}
       /:.:./:.:.:.:.:/:.:.{/:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:{
    _厂:. __/:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:. : /:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:./:__/____:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vハ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:.:.:.:.::/.__ノ:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}





733 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:06:56 ID:.dAAAhjw0 [36/127]




         ,x彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V }-、
         人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{刈::::ミ、
       f::::::::::::::::::::::::::ィ了::::::ィ 爪⌒^  ヽ::::、
       }::::._::::::-:::::/ // / ,   _,   V
       「ニ-  ̄ {、       、     x}
       {  -   -ニ} ィ≪三=- _  ィ≦三j     そしてそいつらは、党派は違うとは言え、
       ,}-  -ニ::::::f  '"r‐tッ‐ァ`"  〔ゞ' -く    頭の固まった原理主義者よりは話が分かっている。
       f=-::>く:::::::{     ̄ ,     ヽ   l
       }::::::l  ミ:::::l    ̄       ヽ .{    党勢を取り戻しつつある共和党内に、
       〕::::::l   ミ::}      /(_____ノ  l    私の味方ができれば・・・!
      l::::::::::ヽ   `’    /     , ---、 l
      Ⅵ:::::::::::>r--'      ` ̄  -   l
       ヾ;,;::r/〔l               ノ` 、
       /^!::::::ヽ\    `ー――――<‘.:::、::`ー―――--   ___
    _r~:::::::::::ヽ:::::::、 \      ,,  ̄ ̄ ヽ':::::、.:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
-=ニ ̄::::::l:::::::::::::::::::、::::::、 \    > '  ̄`ー-〈 ‘:::::、:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::、:::::::、  ` ァ'"   ,,__ノ l:::::、:::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::、::::::\/  ー=''" ̄  }  l:::::::、::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::、::::::/      _,, ⌒ヽ l::::::::、:::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::/              人.l::::::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::





734 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:07:06 ID:.dAAAhjw0 [37/127]




           /  /   /::::::::_::::::::::::-::::::::::::_:::::::ミx
             l  l / /::::::::::::::::-:::::::::::::::_::::::::::::::::::::ミx
           _Ⅵ   /:::::::::_:::::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::::::::::::㍉
         ィニミx  {:彡、::::::::::三-::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::`
        /イ ;::/^㍉/  ‘.::::::::::ミ≧=---=-=_:::::::::::::::::
         {:::.Ⅳ      ‘.lヾ:::}      =-    ―_
         ',.:Ⅳ         '.}       =-
         ` リ  ` 、    ,  ´     _=-
          /,ミx         x≦x  ≧=-_
         ‘."'<ミx{ /  x≦三≧=ミ、 }:::::::::::二-_       ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          〉‐tr‐-`  ≦=-tテ――   =:::::::::::::::::::::::ミ      |  是非、ウィルキーと話がしたい。   |
          ,'   ̄ /   、 ー――'   ミ::≧''" ̄ヽ::::      乂_______________/
         ‘、 ー /     \   ,,   ミミ     l::`:
           }  /        ̄     =-  /  l:::、
           | r'      、        ̄ / } ./::::::
           .| 、__   )`  .._      、_ イ}::::::
           |  r―- 二_    ヽ        l::::、:
           |   ̄`ー┴┴'     }        /::/::::
           /l                   /イ::::l::
          .{人                    /::::}::
           }:::>  ..____         /::::::/:
―――- _r―='"{/  / /ハ  、_  ,     ㍉_x≦/;::
     /   /    / l l .}        ,  /  /⌒ア
    ̄     /    .'  l !       ,   /   /
        /    ,  l l     ,   /    /





735 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:07:18 ID:.dAAAhjw0 [38/127]




;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;  ;;:::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;   ;;;;;;;:::  :::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;:::;;;;;:::;;;;
;;;;;:::;;;;;:::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::........     ....................::::::::::.....  ......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::: ::::::::::;;;;;:::::;;;;
::::::::::  :::::::::::::::..............                               ..........::::::::::::   ::::::::::::::.. ...............::::::::::::::;;;;
:::::::::::::::::::::::::..............                                      ..........::::::::::::::::::::::::::..................::::::::;;;;
                                |~i
                                |~'
                                |
                  ___       ,==、 ___|___ ,==、       ___
  i=i                i==i   _, - ‐'"´ ̄          ̄`゙`ー-、_   i==i                i=i
 i=====================|==|===ニ!iIIII| {IIIIIIII}  {IIIIIIII} {IIIIIIII} |IIIIi !ニ===|==|=====================i
. /__[IIIIIIII]__[IIIIIIII]__[IIIIIIII]___[IIIIIII]彡_-='"´三三三三三三三三`゙`=-_ ミ[IIIIIIII]___[IIIIIIII]__[IIIIIIII]__[IIIIIIII]__ヽ.
ヽ三三三三三三三三三三三三三彡--=''" r=ュ、 r = = ュ ,r=ュ、 ゙``=--ミ三三三三三三三三三三三三三ノ
*;";"i";*;ヾ;"i";*;ヾ;"i"'::;---  ---...-i r´`!_ | 田 | |田|田| | 田 | _i´`ュ.!-...---    ---;";"i";;ヾ;";*;ヾ;"i"':;w;;;、
","':/从ヽ.,:;,:;''ソ,;、;:`;;::"ノ;;:) || || ニ || | |田| | 田 | |田|田| | 田 | |田| | || ニ ||  || |-;;w;;;w;;;+;从ヾ;"从w;,、;,,)
V从;;;V;;ヾ;"i";* ;ヾ;"i" ;从; || || ニ || | |田| | 田 | |二゙二| | 田 | |田| | || ニ ||  || ハ从;;;w;;;w;;;;从ヾ;从;;;w"丿
VV;;;;V::::;;;:::;;;;:;;::::::::::/"",r'":,;;,) ,r=ュ.、 | |三  三三  三 三  三三  三. | ,.r=ュ、  (;;V::::;;;:::;;ヾ;";;:;;:从;;;w::::::,,.:;:つ
::\,,.....,::;.:","':/从ヽ.,:;,':,:;.,:;.:'ノ || ニ || | |田| | 田 | |田|田| | 田 | |田| | || ニ ||   )::;.:","':/ヾ;"从ヽ.,:;,'从;;,.;:(、
;;;:;;;;;;;ソ;;:);;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:,:;.,:;.:'||)!(|| | |田| | 田 | |田|田| | 田 | |田| | ||)!(||  w'w;;;;;w;;;;;;;从;;;w.;从;;;wヾ;";;.ヽ
゙';ミwリノwv从ヾ;"i";*;ヾ;"i"'::   ||)__(|| | |田| | 田 | |田|田| | 田 | |田| | ||)__(||  ,/从W从;;;ヾ;";/W从;;;w从;;;w,.ノ
ヾ*;";"i";*;ヾ;"i";*;ヾ/从ヽ.,:;,:;'ソ= =|| ;.| ,二_二二_二 二_二二_二,..| ||::=::|| ヾ、从;;;w;;;w;;;;从从w从;;;w;;;;w,;/
.,:;,"'.:;,`:;,':,:;.,:;.:'":.".,:;:;`~'::;.:",/从ヽ.,:;,'",'"         _         三=__ i---i (;";"i";*;ヾ;"i";*;ヾ/从从;;;wヾ、
((、;;;;:ゞ),;:;'));:;ハノ;;:);;;:;;;;;;;ソ;;:) 、ヾ;;;;;;(;:;ヾ、,,  i⌒i {} i´ `i {} i⌒i    三=w;;;;;w;;;;;;;从;;;w;;;w;;"i";*;ハヾ;"i";ヾ/从リ
从W从;;;;/Wノ|l|ヽ从ww;;;;;w;;;;;;;从;;;w;;;w;;;;ヾ、_|| | .   |[][]|   . | ||,,三三;从;;;w;;;w;;;;从从ww;;;;;w;;;;.ノl||ヽ;;;从;;;w;;;;,,;;
;;;;ww;;;;;w,,,.:;|!l||l|ll;;;;;;,,|从;;;w;;;w;;;;w;;;;;;;从;;;w;;;w;;;;从从ww;;;;;w;;;;;;;从;;;w;;;w;;;;从;;;w;;;w;;;;从从ww;;;;;w;.|!l||l|ll|w;;;w;;;;;;;;;;;;
:::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-;-;,-;;.、、,,,-;;.、-、‐--;;.:;_;:;'';:.:::;;::;..::;-:::;..:;;:,.::;,,..,::,,;;;





736 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:07:30 ID:.dAAAhjw0 [39/127]




     .: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :.::}: : : : : .ヽ
    /: : / : : :./: : /: : : : : : : :l}: : : : : : : : : : : : : :.
   /: : : :/: : : ://::{l:. : : : : .: .八: : : : :.i.: : : : : :、_ハ
.  /. : : :,′: : /: : : :八: : : ::/ /: : \: : ::}: : : :i: : : : : }
 /: : !: : : : <仄 ̄∨`ヽ: : / ,′: : : :}: : ハ: : : |: : : : :l|
 :. : : : : :.{: : { イ芹竿ミ、У{/  ー―}∨: } : : |: : : : : |
 {. :|: : :.{{: :〃 fて 汽. ゙      /ィ≦孑人_; :|: : : : :
    レヘ.八: :{ 乂_.rク . : : : .  匕ノ矣≧、 }: : ii.:/       光栄ですな。
     {: :ヽゝ     . : : : : .   乂辷.ノ ノ ノ: : Ⅵ
     {{:: : :ミ、      '           }: : : :ノ }        ルーズヴェルト氏自らからお招きいただけるとは。
     ヽ: : ::>              ノ: : イノ
      }: : ∧      < ̄_ア    ー彡': : :.j}          指名候補になった甲斐があるというもんだ。
      i: :{{: \           / {: : ::l{
      |: : {   }}`≧: ._       <   |: : ::|
      {: :,ヘ  |: :i :}        |:.!} )   .{: : ::|
      乂三ミ、ノ: :l_:}        |:.l}     '; : :ヽ
   _.  ―…//////\    ,ヘ丿、   }: : ::}
  / ̄`ヽ⌒ヽ///////,\    ∨/>、ノ: :ハ}



                // /二二二二 ≧ 、
                {{lil{ニニニニニニニニ\
               /⌒Ⅵ二二二ニニニニニ∧
                |///__ :|\\\\ } ̄\二}
                /zzx_{ _.. イ二ヽ〈   ニニ}
                 }t_tテ  t‐tテァ  }二二ニ∧
                 〈ー /  ー 一   }ニニ=.}ニ∧         此度の指名候補獲得、お祝い申し上げるぞ
                | { ̄__ト 、    }ニ ) }ニ二}          ウィルキー議員。
                | -──一' }  {ニ___ノニニ:}
                人 ー       ノ>へ∨ノ         君の選挙戦術は見事だった。
                 >r┬─一 . </:.:.:.:∧          大統領選では極めて手ごわい敵になりそうだ。
               r───/}.└  /:.:.:./:.:.:.:.:/⌒> .
              /:.:.:.:.:///  /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:/.:.// /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ∧
           //:.:.:.:.:/.:.///:.:.:.:/:.:.:.::./:.:.:.:.::.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}
       /:.:./:.:.:.:.:/:.:.{/:.:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:{
    _厂:. __/:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:{
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:. : /:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:./:__/____:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Vハ
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄\:.:.:.:.:.::/.__ノ:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}




738 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:07:42 ID:.dAAAhjw0 [40/127]




            /`γヽ、
          ∠ 彡 ‐‐‐- ゝ、
        /´. : : : : : : : : : : :.``ヽ
       //.: : : : : :´: :`: : : :': : : : : :.\
      //. : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ: : : .ヽ
      //.:/.: :l: : !: : : : : : : : : : :i: : : l: : : .ヽ
      l,.ゝっ: :l: i`ト、: : : : : : : : :.i、: : :l: : : : 》、         きっと本選でもお眼鏡にかなうものを
 , <´   ニニ⊃`、ソ;l: :i: : : : :ハ: :从: : i: :トヽ         御覧に入れるよミスタープレジデント。
'´      <´ .ィrらヽ `l:/ l: : : :〆_n、! l: :i: :} !
        _ `‐、,{心ハ}   ! レソィらヽヽ、ヽ、 N、_         特にあんたには俺の勝利を特等席で
 `‐‐‐--彡`へ、,冫イ      弋;;;;ノノ/ヽ、 `ヽ,        見てもらわにゃいかんからな。
./   |: :l: : ヘ,ゝ  ""    ,   ⊂ニ二ミ    ヽ、
´!!`-、 !: :l: : :丶      _    "" /: :ヒ _    ヾ;`ヽ
!!!!!!!!| ヾ!: :、:.l丶、   (__ノ    / ` `  ``η、 l::l ;l
!!!!!!!!l  l!!l:ハ:.|  ` .  _  <´.:‐‐‐、- - --l; ; ;`´; ;∧
!!!!!!!!l  l!ソ!!!!!!l!     /l!!!!!!!l: ::l    /!!!!!!!/; ゝ; ; ; ;l; ;`l


            __,,.. - ‐ - 、,,_
          イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
        ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
       イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
       .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ
      彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
     イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i     うわっはっはっ!
       彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
      彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l     TVAのことはまだ根に持っておるようだな?
      イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
       川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j     君の会社にはずいぶん損をさせたようだ!
       川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
- ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
      .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
      .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ





739 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:08:08 ID:.dAAAhjw0 [41/127]




            /::::⌒:: : : : : ⌒ヽ: : : :ヽ: \: : : : :ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉: :ヽ: : : : :l
          . .       : : : : : :      V: : V: : :.|
           /: : : : : : : |: : : : : : : l: : : : : : : : : : : 彡: :V: : |
.          /:ィ: : l: : : : :|: : : : : : :∧: : : : : : : l : : : ハ: ∧: :|
       / ヘ: :イ:\: : ト、: : : : :/  ヽ: : : _」: : : : :l/ /}: |
        { {: l: ∧: /lルヽ \: : { -―ヘ: l: :ト: : : : : ::|:/:.j: :
          l: |:{ .V _ ヽヘ: : :l _ レ1/ ヽ:/ : : |l::::/:八       ちっ・・・笑ってな。
        V ヽ 丁てうT ヾ/`  丁てうT }: : : リ:/: : : :ヽ
         ノ: :「 ゞ==''       ゞ==''  /: : :./j:::::::: : : : \    あんたのニューディール政策は失敗だ。
       < 彡ヘ ::::::::       :::::::、 _/: : :/イ:::::::::: : : : : :
         /: 込            ゝ _彡イ |:::::::::::: : : : :     公共事業も農業調整もアメリカ経済を歪めただけだった。
          /: : : /`>   r-、   < /: : :! 1:::::::::::: : : : :
.        /: : : /    ,.≧=  -≦  ,ィil/::: : :|\!:::::::::::: : : : :    俺はそれを一番よく分かってる。
        ′: :/   / ヾマニニl   ,ィil三|:::: : : |/`ヽ::::::: : : :l: :
       l: : : :|    | l  ヾマj三ミilニ〃 ::: /: :|/   ハ:::: : : :|: :   ツケを払わせてやるからな。
       |ハ: : |    / |!   マVィilニ〃 /:::/ |: |    j:::::: : :|: :



                // /二二二二 ≧ 、
                {{lil{ニニニニニニニニ\
               /⌒Ⅵ二二二ニニニニニ∧
                |///__ :|\\\\ } ̄\二}
                /zzx_{ _.. イ二ヽ〈   ニニ}
                 }t_tテ  t‐tテァ  }二二ニ∧
                 〈ー /  ー 一   }ニニ=.}ニ∧
                | { ̄__ト 、    }ニ ) }ニ二}     そうかそうか、ニューディールは失敗だったか。
                | -──一' }  {ニ___ノニニ:}
                人 ー       ノ>へ∨ノ     それはまぁ良い。それよりも・・・
                 >r┬─一 . </:.:.:.:∧
               r───/}.└  /:.:.:./:.:.:.:.:/⌒> .
              /:.:.:.:.:///  /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.:/.:.// /:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/⌒ヽ∧
           //:.:.:.:.:/.:.///:.:.:.:/:.:.:.::./:.:.:.:.::.:. イ:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:}





740 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:08:25 ID:.dAAAhjw0 [42/127]





    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |
          三}∠二\ヽ}
    -=ニニニノ 亡__rテニノ
 ニニニニニニ{ 、_ /  }
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘      ・・・私の外交安保政策はどうだ。
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{
 ニハ{ /    /     }        君はアメリカがこの世界をどうすべきだと思っている。
 \\      ____ノ
 \\\    }
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\



                    /__ {.{/ _ヘ
                 /´  __   _,,_ `ヽ、
                /   '´      ``   ヽ
              ,ノ                ヽ
             /    /  /     | ハ    ヘ
.            /     /.| .ハ |   , .ト .ハ    ',
            |.イ    /!|| ./ ', .| .|  /|.|.ヘ .ト   |  .!
            |{.! |  .|/ .|\{ 乂、| / リ /リ .|.|..| i |
.           ‘.ヘ.| A| ィヤミぇ、 .|V .ィ彡气ぇ.N/A.|リ
.             ヽ',|. 〈{ (ィ'::::)     (ー'::::) }〉| イ/
.              | ヘ_,`''''"   ,   `''''´ _,丿 |      ・・・・・・
              ヘ  ¨'フ          ゝx_ノ
.               ゞT´.    /~~\   /|   !
                | .ヘ 、       ィ" .| .! i
             __. ィ:::::゙i  .}:::i'|`  - "|::|   |  i  !
           /   .|:::::|  !::!      ./  /ヽ、 ! .!
       ,. -‐''     .';::::ヘ V:::|__   ./!  /:::::::::/ヽ、',
.   , ィ '´|         .ヘ:::::ヽヘ::!::::::::::ヽ./ .! /::::::::::/ /  ヘ
_斗┤:::::::::::.        Y  ヘ::::::``';:::::::::/::::::',{:::::/ ./    .',





741 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:08:37 ID:.dAAAhjw0 [43/127]




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ツ
::::::::::_,,彡三三::::} ̄从从ノ`ヽ
:::::彡三三三三::ヽ      |
彡三三三彡三::/ 彡三ミ.、  |
彡三彡''"´::::::::::l __`ヾゝl      大西洋があるから
彡":::::::::::::::::::::::::|   ヽ-┴' {
::::::::::::r―.、::::::::::|  ヽ-‐'  ヽ     アメリカは安全だという者がいる。
::::::::::::l   }jヽ::::|.     ,.  ヽ
::::::::::::ヽ  ヽ |::::|   ,.-‐' ゝ┬‐'    ウィルキー、ナチは脅威にならんと思うか。
:::::::::::::::::〉--' 彡   / ,.-=ニ
:::::::::::::::::', l      l     |
:::::::::,、::、ヽ、ヽ.         l
:::lヽ:| ヽl`"''`    ‐-,-..,,__ノ
:::ゝ           ノ


                             i
              , -‐-、    __   ノ, 、
             /: : : : : ゝ,´ ': : : : `^⌒ヽミ^ヽ、..
            i: : : /: /: : : : ": : : ヽ: ヘヽ: : ヽ
            l: : /: : /: : : : : : : : : : : :i.ヘ ミ卜: 卜、
            |: :,|: : :l/: : : i: : : ∧: : : |: l: : : l¨´`゙ '' )
            |: .:l: : ::/: : : l./`/、,ヽ: :.l/卜、iヾ; ; ; ; ;:i
             |: :.li: :从 i: i iィう;ハ .レ´ィか.l 八; ; ; ; ; l
              |: :人: :6ll: : l弋ニソ   弋ソ'ミ;、 |; ; ; ; ; ヾ    なるに決まっているだろう!
               | : l:::.\从: :`‐-、   _  ' 卜、_>l; ; ; ; ; ;|
                | l |::::::::::.!: :?逢゙ ` ∠ノ ノ/';´; ; ; ; /     そもそも欧州市場をナチが席巻していること自体が
               | | |::::::::;,`l: :|`   t‐‐ ' i´:.l!!!!!l; ; ; /
              ! i ,/´!!!!レ |   |!!!!!!!!l:.:ソ!!!!!ii ソ       アメリカ経済にとって甚大な脅威だ!
          / i   ヽ!!!!!!!!!i、   |!!!!!!!!lソ ヽ!!/´
         /iiii/    ヽ!!!!!!!!!!!til!!!!!!!/ l /           我々は軍事力だけではない!
          `rt‐- 、 _  \!!!!!!!!!Y!!!!/ |
          ∟.___|   `゙゙'ゝ-、/  |            民主主義を護る為には経済面でも
          !; ; ; ; ;./l       凡  |、
 ,.__  _,. -‐√; ; ; ; ;/ l      !!;;;!!  |::.\          独裁国家と競わなければならないんだ!
,.`ゝ  ` ヽ; ; ; ; ; ; ; ; / 人       ∥;;.i!  i:::::::..ヽ
彡_,〆-‐'´ゝ; ; ; / ̄   i i.    ∥;;;;;;!i  i::ヽ::::::ヽ





742 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:08:49 ID:.dAAAhjw0 [44/127]




          ,x≦三三三三三 \≧x
         /二ニニニニニニニニ}l|l|ハ
       イニニニニニニニニニニ}ノノノ
       / /ニニニ/ ///}⌒⌒ヽハ
       {/ /// ////  --  } }
       {/  //∠三\___ }  /二}リ
       } //ニ{ 匸モフコー' イモフフ〈{
       /ニ/⌒ニニ ___/   }\__ .ト、      では、英国に我々の支援は必要ないと思うか。
.      /二{  〉三          、   | }
     /イl八 `二.   /l____ノ\ |ノ
        {二 \ 三  {  とニニニコ |
      人_/{          ー   ノ、
  _____//:.:.∧   > .,____,.. イ}\\
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.∧         _.ノ   } }:.|:.:.:\------、__
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.::.:.\          / /:.|:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



         /_ィツ>: : : :<ツXz: : :\: 、: : : : : ‘,
        //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘、ミ: : :\: ',
       γ: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ∨∧:: :∨}
      /: : : : : : : ::!: : : : : : : ト、: : : : : : : : : ∨ミ!: : :V',
      ,' : : : : : : : : |!: : : : :|: ノ ∨::|: : : : : : : Vリ: : : : |
      |: : : :|: :ト廴八: : : :リ'   _ 才: : : : : : : 'リ : : : ::|         その支援が物的なものに
      |人: :| / ≠ ミヽ,/ ^≦=zx レ: : : : : ::|!: : : : :|
         ∨レ 《 ん八     ん_八刈 |: : : : :リ: : : : 八         限った意味でなら、もちろん必要だ。
          `∧ 弋,ク     弋_zク .ノ: : : : :,' : : : : V!
        -=七ハ      ,       ‐七: : : : :/ : : : : : ∧        英国は伝統的に米国の国防に不可欠だ。
        ミ_∧       _     ヾ 三彡': : : : : : : :∧
            ト     `    / |: : : {: : : : : : : : : :∧       なら、放置はできない。
              /| : : >  __  <   |: : :八三三≧、: : ∧
          /.ノ: : : |シ三∨     /: : : : :|三三∨ヽ: : :∧
           ,' (: : : : 仁三 ト-   _,{: : : : ::ノ三 /   }: : : ∧





743 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:09:02 ID:.dAAAhjw0 [45/127]




                   , -‐丶、    ヽ
                 /,: :,.-‐‐+‐_- 、 丿
                /,:/: :,: :'´: : : __::.ヾ´‐、
                 //:/ : : : : : : : : ´: : `: :.ヽ: .ヽ
                /./:∥l: : /.:: : :/. : : :i: : : : : `:``ゝ
              /.:/. :/:l: |: :i!: :/乂.l /l: :|: : : :l : : .ヽ:.ヽ
           /ソ: : /.:::|.:|: :| :/' __`/、l.:/.:i: .:∧: i: : i: :トi      ああ、それから肝心なことだが、
             /'.: : :/.::/6l.: :l/イうか |/ /::/‐'´ i: : l: :l |
         /. : : /.::/ 乂::.ヽ,乂_'ソ ´/ ',イうハ ,!:/l :/ !      対英支援はちゃんと議会を通した
        /.: : :/.:::/  i::人``     ´ 弋_;:ソ/´ ,!/
          /.: :./,.-+‐'´`l: ::::ヽ  ,. ‐ 、 '   ∠ト、         まっとうなやり方で行うべきだ。
       /.∠!!!iiiiヽ、 ヽ!!!!i: : :l::::ゝ、丶- '_  イ
     /.:/; ; ; ; ; ; ;.ヽ-‐ti.丶:l ∠,.-‐n´!!l/.; ;ト、__           駆逐艦取引を大統領権限で押し通すような
    /.: {; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /´ ̄ ̄ ´   うニニ⊃´i!!!ゝ,__/三ト、
   /. : : :ヽ_; ; ;、_; ; ; /-ー‐ 丶、 彡ゝニニ⊃!!!/, ;`ニゝ  )     やり口は立法府をないがしろにしてると
  /: : : : /.:::/ l ``ヾ、/ノ´ ヾ!!!!!`/,、_ /!!!!!!/_:_:_` ̄`'t-'
 /: : : :/.::::/  l            ヾ!!/ /   ̄ ̄    ̄ ̄´      変わらんぞ。
 i:/l: : i: : /  i         凡  l
 l/ l: :l: : l  ∧           ∥||  |





744 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:09:15 ID:.dAAAhjw0 [46/127]




          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ       アメリカには既に強大な海軍がある。
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ       このうえ常備陸軍を拡大するのは
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ     コストが無駄にかさばるだけではないか。
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ    と言う者もいる。
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



                        ,, ‐、
                       ((
                    , ─  、 ─ </⌒ヽ
                 , ‐   ⌒   ⌒'  \  ⌒ヽ
               /             ヽ、   ’
               //二ニ=‐     ─=ニヽ.’’  ’
              /   | /|、  : .:: | ハ:  ヘ’’   !
                | /  ハ|\ヽ :|::/}斗 ', | | |.:|  |     海軍だけでは国家は守れない!
                レ ::| :/ィ孑ミ  ヽK ´ィニミ、レ:: | |::|  |
               ヽハ:lヾ{ゝ':リ    {ゝ'::} ) レV ,'::  '     また最新の陸軍は高度な訓練と技術を必要とする!
                 、 ィ :} `¨´ '   ` ‐'  ノ  ,':::  '
               ゝ‐:|     ̄ ̄ヽ 弋`....:::/:::: /      本当の軍隊は一朝一夕ですぐに用意できるもんじゃない!
                  / :\ 弋    :リ   >¨¨7::::.::/
              孑- 、:`ヽ`ュ、、 _ ´ ィ::}::: |:::::::::/       なら常備軍の拡大は必要不可欠!
                l´.....:::...... ヽ::::) ヽ` ⌒ヽ´|:: {:::::::/
                マr── 、¨´::.. ::|     |.|::  |:ノ        徴兵制は遅すぎた!皆が本当は分かってたことだ!
             ///////ヽ\::::::|     Vヽ: /
             ////////∧//オ:!  × :|/|_'‐,、         あれはアンタの責任でもあるぞ!
              ////////\∧'/|:|:  * ☆| {二 }ヽ
           '//////////`\:|:|:::.     ! }二ノ、/ヽ
           _,'//∧/////////| ヽヽ、 |||||トヽ、 }//∧





745 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:09:34 ID:.dAAAhjw0 [47/127]




             _  -‐==ニ二ニ=‐-  _
           -ニ三三三三三三ミミミミ㍉ノトv,
         _三三三三三三三三ミミミミミミミ}Y/
       〃三三三三三三三三三≧ミリ川ノノ
       {/三三三三ニ -   _ -ニ{ /ノ Υ´
       〃三三ニニ- _     ニ  ={ __ |
.     {/≠三ニニ= -=  - ‐=ニイー-ミⅵ
        〉仁≠三-     ニ三三彡 こす〈        ・・・その通りだウィルキー。
.      { //ア≠-  三__彡'⌒辷{  、__,
     _彡イア7≠ -‐ァ7ア//{  }ミ{     'ヘ       やはり私とお前は、最も重要な部分で同意できる。
       {'//// ァ7ア////八 ( `  / r‐'′
        j//// //////{{{{{`T   / -‐{
     -彡イ/{{ {////{{{八{     ′  |
       ノレ'//川 | i | i | i |{\     _丿
    ―-彡イ// 川 川 川 八‐-ミト .〔_   _______
    : : :厶イ/川 川 川\{⌒: : : :>'"´: : : : : : : : : : :
    : : : : :厶イ: :|/: : }リ=-‐ '"´: : : : : : : : : : : : : : : :


                                                          /::::⌒:: : : : : ⌒ヽ: : : :ヽ: \: : : : :ハ
                                                         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉: :ヽ: : : : :l
                                                        . .       : : : : : :      V: : V: : :.|
                                                         /: : : : : : : |: : : : : : : l: : : : : : : : : : : 彡: :V: : |
.                                                        /:ィ: : l: : : : :|: : : : : : :∧: : : : : : : l : : : ハ: ∧: :|
           いーーーーや、出来ないね。                         / ヘ: :イ:\: : ト、: : : : :/  ヽ: : : _」: : : : :l/ /}: |
                                                      { {: l: ∧: /lルヽ \: : { -―ヘ: l: :ト: : : : : ::|:/:.j: :
           肝心なことを忘れてないか。                            l: |:{ .V _ ヽヘ: : :l _ レ1/ ヽ:/ : : |l::::/:八
                                                      V ヽ 丁てうT ヾ/`  丁てうT }: : : リ:/: : : :ヽ
           俺はアンタの大統領三選には絶対賛成しない。                ノ: :「 ゞ==''       ゞ==''  /: : :./j:::::::: : : : \
                                                     < 彡ヘ ::::::::       :::::::、 _/: : :/イ:::::::::: : : : : :
           何が何でも絶対にアンタを阻止する。                      /: 込            ゝ _彡イ |:::::::::::: : : : :
                                                        /: : : /`>   r-、   < /: : :! 1:::::::::::: : : : :
.           肝心な部分で同意できてないだろ。                      /: : : /    ,.≧=  -≦  ,ィil/::: : :|\!:::::::::::: : : : :
                                                      ′: :/   / ヾマニニl   ,ィil三|:::: : : |/`ヽ::::::: : : :l: :
                                                    l: : : :|    | l  ヾマj三ミilニ〃 ::: /: :|/   ハ:::: : : :|: :





746 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:09:48 ID:.dAAAhjw0 [48/127]




    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |
          三}∠二\ヽ}
    -=ニニニノ 亡__rテニノ         ウィルキー、そうではない!
 ニニニニニニ{ 、_ /  }
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,        私が言っているのは大統領選のことではない、
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{          合衆国のより大きな未来のことについてだ!
 ニハ{ /    /     }
 \\      ____ノ          私はそのことを話したいのだ!
 \\\    }
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\



            /´ : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :ヽ
         , <¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :’, : : : : : : : :,
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: : : : : : : :}
        レ : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : :', : : : : :∨
        ,' : : : : : : : : : { : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :', : : : : ::|
        {: :/: , : {::/_ 斗 : : : : :、 ,ノ : : : : : : : : : : :} : : : : :|
        | イ: :{ :/レ' レ' {: : : : : :/レト廴∨: : : : : : : :} : : : : :|     それは大統領としての言葉だな。
        レ |: :'/    _ ヽレヘ ノ __   },ハ : : : : : !: : : :!
           弋入、下≧ァ    ' z rzx 、  }ト : : : : ,’ : : : !     忘れるな、俺もアンタも今は「大統領候補」なんだぞ。
              }∧弋rソ       弋辷 ソ フ オ: : : : ,' : : : : : |
         ヾー': : }            ¨ ゚   .ノ: : : :ノ: : : : : : :|     今のアンタは大統領じゃない。
         ` ={ ""             ミー ' : : / : : : : : : : |
             ヽ    r _ヲ   "" ゙¨T ´: : : : : : : : : : |     それとも、もう勝ったつもりか?フランクリン。
             } > _      ィ<ノ:: : : : : : : : : : : ::|
               ,': : ::}  ーr "  | /: : :| : : : : : : : : : :|
              ,': : : :レ=f_ヲ|     `ノ: : : :|弋: : : : : : : : |
                ィ{: : : ,仁三{_    イ’:: : ::ノ>、: : : : : : :ノ





747 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:10:08 ID:.dAAAhjw0 [49/127]




      {{ { {二二二ニニニニ\
     /⌒>-{二二二ニニニニハ
     {l//-、 ∧{\\\ }\\二}
     /\ 〈 //二≧ノ\\二{
     〉t_rァーイfニnラ }≧x  ニ人         そうだ!私は勝つ!
     { ー/   ー一  }ニニニ\\{
     } ,{__ }ー   ニニ〉 }ニハ         そしてアメリカ大統領としてこの国を守り、
     | | ____ ヽ  ニニ  ノニニ}
     { ´_`¨¨` }   ー イニニl}         世界へ向けて立ち上がっていく!
     人          . <⌒}ニノ
      `¨}¨{¨¨¨¨´. <´  / ̄ ̄}__        私は大統領選の先の話をしたいのだ!
      /}  . <´   /      `>、
      // ///   /      /⌒\\
.   / / / /   /    __,. イ     V∧
  / // /イ.   /    /           V∧
. / // /.   /    /            ∨}



            /::::⌒:: : : : : ⌒ヽ: : : :ヽ: \: : : : :ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉: :ヽ: : : : :l
          . .       : : : : : :      V: : V: : :.|
           /: : : : : : : |: : : : : : : l: : : : : : : : : : : 彡: :V: : |
.          /:ィ: : l: : : : :|: : : : : : :∧: : : : : : : l : : : ハ: ∧: :|
       / ヘ: :イ:\: : ト、: : : : :/  ヽ: : : _」: : : : :l/ /}: |
        { {: l: ∧: /lルヽ \: : { -―ヘ: l: :ト: : : : : ::|:/:.j: :
          l: |:{ .V _ ヽヘ: : :l _ レ1/ ヽ:/ : : |l::::/:八
        V ヽ 丁てうT ヾ/`  丁てうT }: : : リ:/: : : :ヽ
         ノ: :「 ゞ==''       ゞ==''  /: : :./j:::::::: : : : \
       < 彡ヘ ::::::::       :::::::、 _/: : :/イ:::::::::: : : : : :    ・・・・・・
         /: 込            ゝ _彡イ |:::::::::::: : : : :
          /: : : /`>   r-、   < /: : :! 1:::::::::::: : : : :
.        /: : : /    ,.≧=  -≦  ,ィil/::: : :|\!:::::::::::: : : : :
        ′: :/   / ヾマニニl   ,ィil三|:::: : : |/`ヽ::::::: : : :l: :
       l: : : :|    | l  ヾマj三ミilニ〃 ::: /: :|/   ハ:::: : : :|: :
       |ハ: : |    / |!   マVィilニ〃 /:::/ |: |    j:::::: : :|: :





748 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:10:23 ID:.dAAAhjw0 [50/127]




 l   Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_――二`
 ハ   {,、n::::::::::::::::::::::::::::≦-:.:≧
イ:::::㍉ミ`:.:.Ⅵト<ミ≧=-::.:.:.::.三
イィ:::f:.:.:.:.:.:.:.',{:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.__;:.:.:.:.:.:.-         ・・・今や独裁者と軍国主義者どもが
 }:刈:.:.:.、:.:.:.:.:./:.:.:x≦三=-:.:.:.-≧=-=≦     世界中をかきまわしておる。
   j,.,,,,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ミミ'"_ ィ::::::::三:::::-=::
  ミ三≧x:.(:.:x斧'"n  ノ::::::::::≧:::::::ニ ̄    パックス・ブリタニカはとうに幕を下ろし、
   {丁 n_ツ =-:.:`:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ≧:::::=-     秩序の無い動乱した世相が地球を満たしておる。
    }ー-/     ̄ ̄     ニ彡
   〈   l  _  -、ー---、   -彡      ならば新たな「世界秩序」が必要だ。
     ヽ .f     _」  --、 ヽ  =彡   ,
     ‘. 、__  _,,"  +'. }   -=≦
     } r‐ 二 __ ノ
     八 `´
     ,,ヽ、  ̄      ,,      /
  _ノ   /> .._   <_,,     /
      /   /  / |\       / /



         /: :/: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        : : /: : : : : : : : : : : :/}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ′: : : : : : : :{:| : / ; : : : : : : : : : : :ト、: : : : : : : : : : : : : : : :.
       : : :|: : : : : : /V|: : ′{: }: : : : : : : :ハ/  ヽ: : }ヽ: : : : : : : : : :ハ
        | /.|: : : : |: ′ V{、 {:ハ : : : }: : / .} /} : /  V: : : : : : :}ヘ:.}     20年前の大戦もそうだったな。
        |′|: : : : |:|   ,二、\{‘ : : /:/ // 斗/、  : : : : } : : }小}
.         |: : : : N v´ィ⌒)心 ` l/´    ィ⌒)心⌒ヽ}: : :/ : : :} /     だが、死屍累々の挙句に英仏が作り上げたのは
        八: : : :{    {ーJ }}        {ーJ }}  j : ∧ } 八
      /: : :\:∧   弋ー乃        弋ー乃   / :/: :∨/        薄汚れた「ヴェルサイユ体制」・・・
    . : : :_:_Y : : : ∧.::::."         ,        ".::::.イ/: : : 八7T=- 、
  /: : /   、: : : : ∧              __,ノ: : :/'///}   ヽ  結局、ヒトラーを生んだだけだった。
 . : : : :/    \: : : : `¨ア     -‐--‐-   ` ーァ: :<//////
 : : :r ′      /`: : : 7´、              イ: : : : :ヽ ///





749 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:10:35 ID:.dAAAhjw0 [51/127]




       }=- f⌒>ィ r=--≦刈ィヘく
      ノ-≦    - 、      .}リ
     「::r-ミ  ミx   `  - ⌒ {'
    ,f:::;  ミ  F―ミx ノ ,_x≦ミ ハ
     }::l  ミミ  ー・-ノ .::::::::.〈h二テl .!         欧州だけではない。アジアもそうだ。
    {::、 ミミ    ,    {`ー  从         
__,,へミ ミ /__人_   .〕、  /ハ、        かつて、東アジアの秩序を
:::::::/::::::::::Λ 、 /r―-、二=-,、l .从:::::ヽ       「委任」し得ると判断した日本は
::::::'::::::::::::;::::'. ヽ、 `ー'⌒ ̄二’ /:l:::::::::::l ̄`'ー    大戦終結後はむしろ率先して秩序の破壊に動いた。
:::::'::::::::::::;:::::::'、  ≧=-   _  イ:::l:::::::::::l:::::::::::
::::;:::::::::::;:::::::::::'、    、__ノ //::::::::l:::::::::::l:::::::::::    結局、どいつもこいつも、目先の国益のために
::;:::::::::::::;::::::::::::::::、       //:::::::::::l::::::::::l::::::::::::    平和を駄賃として投げ捨てる連中ばかりだ!
::::::::::::::::;:::::::::::::::::::、    / /::::::::::::::l::::::::::l::::::::::





750 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:10:48 ID:.dAAAhjw0 [52/127]




                                                           , ----、__
                                                            ///ニニニニ>-- 、
                                                         乂{ニニニニニニニニ\
                                                         /⌒}\\ニニニニニニ
                                                           //三ムノ⌒ \\ニニニ
                                                        {_tァ‐ァ〈二≧x   \ニニ{
                                                        /  ̄  }ニニニ\   }ニニ}
                                                       [_ ) ̄ ヽ}ニニ厂}ニニニニニ{
            だからこそ、アメリカが新世界秩序を作り上げるべきなのだ。      └f⌒ヽ ||ニニ(  }ニニニニ二}
                                                           ̄|l| }三 __ノ二二二ニニ}
                                                         {⌒¨¨´       }ニn二二二}
                                                         {        ノノノ}ノノノノノ
                                                    ____≧=┬    /  /  〉-
                                                  /   / //{    /  /    /
                                                 /   / / //  /   /     /
...                                              /   /   /.  // /  /       /
                                              / /   /    /  {/   /        /





751 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:11:10 ID:.dAAAhjw0 [53/127]





                                         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                                       <                                     >
                                       <  アメリカには莫大な工業力と無比の経済がある!   >
                                       <                                     >
                                         VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV

                           ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.                             ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             (''⌒ , ⌒,ノ("⌒) , , ノ       ._...:::::::::::::::::::::::::::::
            ( )( )( ) ( )( )( .)           ixi .....::::::::::::::::::::::
  ∩        (ノ :(ノ:(ノ (ノ (ノ           |X|   ......::::::::::::::
  I||I        ||_,||_||_,||_||  ,,  ,,      |iXi|............,,,,,, :: : ::::                         i ヽ、   \
||__| ̄|||||||||||||iii / |/ |/ |./ |/ ~~~''~~~''~~~'''''i-;== =iii|「「「 ' i三|::..:.....                ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
||||||||||||||||||||||||| TTT」iiii | iiii.| iiii. | iiii iiii iiii iiiii iiii iiii..| |iiii| |「「| ̄| ii三| .:: ...:               /       ヽ、  \ \_  ノi
ii|||||||||||||||||||||||| iiiiiii| iiiiii;;---;i~""""'''''''''''''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__iiiiii| 「「=i i~i三| __,,,,             .i         j、    `''‐-二フ'
 iiiii--「ii!!!!!!!!!!____;;;=;; ;;;;;;;;;;;;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|iiiiii|「| ==i i ;.三|/ヽ__i             .i、         ij
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT             ヽヽ、      //
                                                          `ヽ、、___,-'/
                                          ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、
                                        /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈
                                       ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ
                                       .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐
                                    /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,
.                                   .-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐-----

    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  <                                     >
  <  これを駆使すればこの国は世界の盟主になれる!  >
  <                                     >
    VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV





752 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:11:27 ID:.dAAAhjw0 [54/127]




            ◯                    ____
          //           _____/三三三三ミ\_____
         // |\_____/☆ ☆ ☆ i          ヽミミミミミミ/
        // │ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ /三三三三三三ミヽ      /
        // │ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ /           ヾミミミミミ/
       //  .│☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ i三三三三三三ミヽ       /    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
       //   /☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ /           ヾミミミミ/  <                            >
      //   /☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ /三三三三三三ミヽ     ./    < あまねく世界をアメリカの栄光で照らし、>
      //   /☆ ☆ ☆ ☆/ ̄ ̄_________        ヾ三三ミ/    <                            >
     //   / ̄ ̄ ̄ ̄_ .-‐'''" ̄    __,,._ ゙̄"'''‐- ,._     /    <  星条旗がはためくもとで         >
     //   /三三, -'"      _, . ィ"     ゙̄"''ー-、 "' 、_ ミi      <                            >
    //  / , -'"        "ー――-- 、,_    "''-、. "' ,_     <  千年の平和を実現するのだ!     >
    //  / /                    ゝ、     `ヽ、.\    <                            >
   //  /                       ゙ヽ,       \.\    VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
   // /       _, -''"ーi              、`ヽ       .ヽ ヽ
  // /        /     メ 、,      ト=-、_,_._  ヾ \ _      ヽ .ヽ
  // /        Y     /ソ ーィi  ,、ノ) ふ ,ニ ,ミ、 `てゝ、-くヽ     .ヘ i,
   i'         ,イ   ∠ζ ぇゝ、 .!_ j えー'.     ゝ,.」./  ゙ゝ- ,_,、  . i  i
  l        γ"    .! f',ァ   く”   ゙ ゙"'ヤ   _   _,、ノ       ヘ   ゙i  i
  i        ./    .,イ゙"     "''ー'、_,_. _(, ィ"~ ゙ー''"゙´        ゙i  l .i
  !       ,/     / ,ィ         _,.xィ゙,ノ               .l  ! i
 l      i゙     ゝー、        ,ィ!,."                  !  ,! !
 !       l    i'"^   ゙'7     か,ィj"      ァ            l Y  l
 l      .l   _丿      !ィ"゙ч ,-ィ゙ ;"            ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 .!        !   ,! j'7      、メー' &           <                         >
  !       !_,/ ト'       ゝミシァ -ェ、,. , .     .  <   この国には世界を統べ、      >
  .l                    ̄ン‐.ソ、  ' :     <                         >
   !                  「~ _  ゙ヽ       <   民主主義を擁護し、         >
   !                  ゙"~ `ーイ  ノ゙    <                         >
    ゙、                              <  人類を平和に導く義務がある!  >
     ゙ 、            _, ,.. --‐ー- 、._       <                         >
      \           ゝ       γ", --、     VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
       \          ゙、_        ゙´__,  フ      ",.   /





753 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:11:58 ID:.dAAAhjw0 [55/127]




                〃 ァァ'⌒: :ヘ、
            _廴厶-‐-: : : : :\
           /⌒: :v: : :⌒丶: : :\: : ヽ
        厶: :´: : : : : : ⌒ヽ: \ : ヽ: : :.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ハ: : :.
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ} : :‘,
     . :{ : : { : : : : : : : : } : : : : : : : : : : } : : :‘,
      {从: : :}、:八{: : : : :ハハ: ;ハ: :}: : : ;′ : : ‘,
       } }: 〈{/\_\: :/_,斗}/ }':} : : :{ : : : : : ‘,          神から与えられた使命とやらか?
       }八: {'^{rヘ  ヾ   ィ癶ヽリ: : : :.: : : : : : :‘,
      、__,ハ 弋ソ    弋ソ } : : }i:{ : : : : : : : :.         誇大妄想の世迷いごとだ。
      ` ーヘ、  丶    、_,ノ: : :八}: : : : : : : : :.
          }ト  マ⌒ヽ   >: イ : : : : : : : : : : : :.        アンタはウィルソンと同じ病気だよ。
          /ソ: : :`; .ー_´ ´ }: : : {≧= 、: : : : : : : : :.
      rァ'  {: : :/{//ハ  /} : : {//⌒ヽ : : : : : : i
     ,イ{  八: :{///{  //,ハ: : :ハ′   }i : : : : : : i
   イ,{{八  ∨ヾヾ//n{'//'/}:ノ´} ヽ   }i : : : : : : i
 ´:: :: Vヾ./\ {  \/ヽヾ'´  ヽ   -‐┴ 、: : : : : i
  :: :: :: \^ミ=ァ⊂ニ  ̄  `ヽ  }/  生徒ヘ: : : : : i
 、 :: ー=く ⌒´ {⊂ニ、    人  V /:: :: :: ヽ} : : : : :i
  丶:: :: :: ::ヽ  { ⊂ニ、     /:: ::\ ヾ:: :: :: :: :: ::} : : : : : i


                                                      , ,. .__
                                                    __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
                                                  /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
                                                  〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.             どうかな?ウィルキー。                       l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
                                                  l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|
.             ローマ然りモンゴル然り大英帝国然り・・・              f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.                                                  l」   / ''''  、     }::7´ |::|
              常に世界平和は世界帝国によってもたらされたと       〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
                                                   ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
             人類の歴史が今この時でさえ証明している。           ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.                                                   _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
                                               -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
                                                +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +





754 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:12:11 ID:.dAAAhjw0 [56/127]




 l   Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_――二`
 ハ   {,、n::::::::::::::::::::::::::::≦-:.:≧
イ:::::㍉ミ`:.:.Ⅵト<ミ≧=-::.:.:.::.三
イィ:::f:.:.:.:.:.:.:.',{:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.__;:.:.:.:.:.:.-
 }:刈:.:.:.、:.:.:.:.:./:.:.:x≦三=-:.:.:.-≧=-=≦       ドイツやソ連や日本はただの野蛮国だ。
   j,.,,,,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ミミ'"_ ィ::::::::三:::::-=::
  ミ三≧x:.(:.:x斧'"n  ノ::::::::::≧:::::::ニ ̄       奴らに未来はない。
   {丁 n_ツ =-:.:`:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ≧:::::=-
    }ー-/     ̄ ̄     ニ彡         そしてイギリスとフランスは衰退の道を辿る
   〈   l  _  -、ー---、   -彡
     ヽ .f     _」  --、 ヽ  =彡   ,      古き遺物国家だ。世界を扱うほどの能力も意思もない。
     ‘. 、__  _,,"  +'. }   -=≦
     } r‐ 二 __ ノ              ならば、真に世界国家足り得るのは
     八 `´
     ,,ヽ、  ̄      ,,      /      アメリカ以外にないのではないか!?
  _ノ   /> .._   <_,,     /
      /   /  / |\       / /





755 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:12:23 ID:.dAAAhjw0 [57/127]




三三三三三f¨7>、ハ∧jリノ
 ̄ ̄  '=ヨ/´ /,ソ  !´
二_≡三三リ/´三ヽ', !       お前にもわかっているはずだ!
=二三三ヤ 'ー、`ヽ:ム:|
=ヽ>ミミ,'  ゝ. ーャ、ムj       旧世界の連中を放っておけば
 フ:ァミミミ  ヽ _二´ '〈       また何度となく戦争を引き起こし、
 { !ミミミ  _,...._   ',      何人ものヒトラーを生み続けるだろう!
、_ミミミ'r,/__  (___  ,〉
   ミミミ,/ /++ヽ._」`ー'      奴らは世界中が荒野になるまで争い続ける!
  ┴┴′`ー‐'´`ヽ
、               i        アメリカの安全を護る為にも、
ヲ     ,      ,'        アメリカが「世界の警察官」になるべきなのだ!
ヽヽ  _ノ ` ー一'
;';';ヽ ヾ





756 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:12:43 ID:.dAAAhjw0 [58/127]





      {{ { {二二二ニニニニ\
     /⌒>-{二二二ニニニニハ
     {l//-、 ∧{\\\ }\\二}
     /\ 〈 //二≧ノ\\二{         そしてこれは私一人の力では成し遂げられない!
     〉t_rァーイfニnラ }≧x  ニ人
     { ー/   ー一  }ニニニ\\{        広くアメリカ政界の合意形成が必要だ!
     } ,{__ }ー   ニニ〉 }ニハ
     | | ____ ヽ  ニニ  ノニニ}        ことにウィルキー、君たち共和党の・・・
     { ´_`¨¨` }   ー イニニl}
     人          . <⌒}ニノ
      `¨}¨{¨¨¨¨´. <´  / ̄ ̄}__
      /}  . <´   /      `>、
      // ///   /      /⌒\\
.   / / / /   /    __,. イ     V∧
  / // /イ.   /    /           V∧
. / // /.   /    /            ∨}



                             i
              , -‐-、    __   ノ, 、
             /: : : : : ゝ,´ ': : : : `^⌒ヽミ^ヽ、..
            i: : : /: /: : : : ": : : ヽ: ヘヽ: : ヽ
            l: : /: : /: : : : : : : : : : : :i.ヘ ミ卜: 卜、
            |: :,|: : :l/: : : i: : : ∧: : : |: l: : : l¨´`゙ '' )
            |: .:l: : ::/: : : l./`/、,ヽ: :.l/卜、iヾ; ; ; ; ;:i
             |: :.li: :从 i: i iィう;ハ .レ´ィか.l 八; ; ; ; ; l
              |: :人: :6ll: : l弋ニソ   弋ソ'ミ;、 |; ; ; ; ; ヾ
               | : l:::.\从: :`‐-、   _  ' 卜、_>l; ; ; ; ; ;|     アメリカの自由と民主主義を護る為に
                | l |::::::::::.!: :?逢゙ ` ∠ノ ノ/';´; ; ; ; /
               | | |::::::::;,`l: :|`   t‐‐ ' i´:.l!!!!!l; ; ; /      アメリカ自身が世界平和を作り上げるべし、か。
              ! i ,/´!!!!レ |   |!!!!!!!!l:.:ソ!!!!!ii ソ
          / i   ヽ!!!!!!!!!i、   |!!!!!!!!lソ ヽ!!/´         素晴らしいご高説だった。なるほど、まぁ理解できる。
         /iiii/    ヽ!!!!!!!!!!!til!!!!!!!/ l /
          `rt‐- 、 _  \!!!!!!!!!Y!!!!/ |             だが、ひとつ根本的なことを言わせてもらおう。
          ∟.___|   `゙゙'ゝ-、/  |
          !; ; ; ; ;./l       凡  |、
 ,.__  _,. -‐√; ; ; ; ;/ l      !!;;;!!  |::.\
,.`ゝ  ` ヽ; ; ; ; ; ; ; ; / 人       ∥;;.i!  i:::::::..ヽ
彡_,〆-‐'´ゝ; ; ; / ̄   i i.    ∥;;;;;;!i  i::ヽ::::::ヽ





757 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:12:56 ID:.dAAAhjw0 [59/127]





          / _ . -‐=、: : : : : : : .__: : : : .` 、
      /: : : ′: : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : \
     .: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :.::}: : : : : .ヽ
    /: : / : : :./: : /: : : : : : : :l}: : : : : : : : : : : : : :.
   /: : : :/: : : ://::{l:. : : : : .: .八: : : : :.i.: : : : : :、_ハ
.  /. : : :,′: : /: : : :八: : : ::/ /: : \: : ::}: : : :i: : : : : }
 /: : !: : : : <仄 ̄∨`ヽ: : / ,′: : : :}: : ハ: : : |: : : : :l|   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 :. : : : : :.{: : { イ芹竿ミ、У{/  ー―}∨: } : : |: : : : : |   |                            |
 {. :|: : :.{{: :〃 fて 汽. ゙      /ィ≦孑人_; :|: : : : :    .|  アメリカの自由と民主主義にとって、  |
    レヘ.八: :{ 乂_.rク . : : : .  匕ノ矣≧、 }: : ii.:/    |                            |
     {: :ヽゝ     . : : : : .   乂辷.ノ ノ ノ: : Ⅵ     |  最大の敵はアンタだろ、フランクリン。 |
     {{:: : :ミ、      '           }: : : :ノ }    |                            |
     ヽ: : ::>              ノ: : イノ     乂________________ノ
      }: : ∧      < ̄_ア    ー彡': : :.j}
      i: :{{: \           / {: : ::l{
      |: : {   }}`≧: ._       <   |: : ::|
      {: :,ヘ  |: :i :}        |:.!} )   .{: : ::|
      乂三ミ、ノ: :l_:}        |:.l}     '; : :ヽ
   _.  ―…//////\    ,ヘ丿、   }: : ::}
  / ̄`ヽ⌒ヽ///////,\    ∨/>、ノ: :ハ}
.:/     \//メ////////\-―-∨////ハ 、}
.{i      : :\//メ////////,、 ―、∨//// }} ヽ
{{       : : .\//メ//////∧///∨/// }} }




759 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:13:12 ID:.dAAAhjw0 [60/127]




                            , -、
                        _<⌒ , ‐\
                      / -=-` '' ,二ヽ ヽ
                     /___     ヽ ',
                   /_ -‐    ̄   ̄ \ ヾ
                   /    ィ /|   } }、  \',
                  И  /{ l/\l{  //V斗 } i}  i
                    ⅵ:{ 〃_)ミ ∨   zミ、ハノ .ハ
                       ハ{__弋ソ     トイ )〉 }  ' ‘,        アンタは強くなりすぎた!
                   { _フ   '__  `¨、_ノ /  ‘,
       /⌒ヽ          `{ ::.    {′ }   乂 _ノ'    ‘,       国民のなかにはアンタを置いて他に
        {   ‘,           _ム  {` 、` ´ _ .ィ}  ハ      ',
        \  ヽ     _/二ヘ ヽ1  ̄ |`ヽ ノ ,{ ‘,     ',      大統領はいないと言い切る連中までいる!
         ヽ   \_/´‐==-、ニヽト、 ヾ.、  {ヾ=7  } ‘,.   ',
        _r‐´\   \ ̄ヽ  マニムヽヽ) \─ (/lノ、  ',    ',     確かにそうだ!未曽有の国難のなかで
       { { |  }__  \__ }ニニ) `<ニヽニ|ニソ  }  i      ,
          い│___ノ   __ ノムニア    `<ソア  'lヽ }     ;    国民を勇気づけてきた偉大な男だ!
       ∧ ヽ--ノー‐ '=リ /ノ='¨′      O]   ∨ ヽ   l l
          ` ̄´乂    / /´ |         爪   |  }、   .l l    さもありなん、これも理解はできる!





760 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:13:31 ID:.dAAAhjw0 [61/127]




                〃 ァァ'⌒: :ヘ、
            _廴厶-‐-: : : : :\
           /⌒: :v: : :⌒丶: : :\: : ヽ
        厶: :´: : : : : : ⌒ヽ: \ : ヽ: : :.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ハ: : :.
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ} : :‘,
     . :{ : : { : : : : : : : : } : : : : : : : : : : } : : :‘,
      {从: : :}、:八{: : : : :ハハ: ;ハ: :}: : : ;′ : : ‘,         だが、一人の男が大統領として不可欠と言うなら、
       } }: 〈{/\_\: :/_,斗}/ }':} : : :{ : : : : : ‘,        自由や民主主義などは存在し得ない!
       }八: {'^{rヘ  ヾ   ィ癶ヽリ: : : :.: : : : : : :‘,
      、__,ハ 弋ソ    弋ソ } : : }i:{ : : : : : : : :.       それではヒトラーに膝を屈したドイツ人と同じだからだ!
      ` ーヘ、  丶    、_,ノ: : :八}: : : : : : : : :.
          }ト  マ⌒ヽ   >: イ : : : : : : : : : : : :.      仮にアンタがどれほど権力に相応しい強い男だろうと、
          /ソ: : :`; .ー_´ ´ }: : : {≧= 、: : : : : : : : :.      ワシントン以来不断の伝統としてきた
      rァ'  {: : :/{//ハ  /} : : {//⌒ヽ : : : : : : i     2期8年の不文律を破らせるわけにはいかん!
     ,イ{  八: :{///{  //,ハ: : :ハ′   }i : : : : : : i
   イ,{{八  ∨ヾヾ//n{'//'/}:ノ´} ヽ   }i : : : : : : i
 ´:: :: Vヾ./\ {  \/ヽヾ'´  ヽ   -‐┴ 、: : : : : i
  :: :: :: \^ミ=ァ⊂ニ  ̄  `ヽ  }/  生徒ヘ: : : : : i
 、 :: ー=く ⌒´ {⊂ニ、    人  V /:: :: :: ヽ} : : : : :i
  丶:: :: :: ::ヽ  { ⊂ニ、     /:: ::\ ヾ:: :: :: :: :: ::} : : : : : i





761 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:13:47 ID:.dAAAhjw0 [62/127]





       ,∠⌒Vハ __  }} _
      /   `V /   ミV´ -=-\
。    /     /  ァ'´      ⌒   \
    .′               ヽ    ⌒丶
  。 i     /  ,    /      W       ヽ
    |    ′ /  , :{      }i|   、 \ ‘,
    |    i   〃  / ':! i{   、 刈\ }i .   刈
    |    |i  {{  /{_/八{‘,  }ノ }/V } : .  }!
    |l i   |{  : : /斗=ミー- Y ノ  公=ミ.ハ : : ∨         俺たちアメリカ人はドイツ人とは違う!
     川  爪 : ;〈{ fn }iハ  '´  {n }i }/ } }ハ}
   / リ { | . 八 `弋ー夕     弋汐 爪ノ            自由から逃げ出したりなどしない!′
.  / /  ゞ!: : .  辷ァ       ,      }i辷ァ
.  /  / 八 : : : : ァ′/⌒ ー┐   八ア            アンタを唯一の指導者などと認めない!
/  /  . : ハ `T〔ト {_     丿 /⌒′
  . :  . : -='リ :リ!   `  . ¨´_, <`丶
. : : /{ {{ /:{ :{八     /´ト : .  `Y ハ
: : /  Vヘ { 人 ヽ \      |  `つノ/  }、



          ,x≦三三三三三 \≧x
         /二ニニニニニニニニ}l|l|ハ
       イニニニニニニニニニニ}ノノノ
       / /ニニニ/ ///}⌒⌒ヽハ
       {/ /// ////  --  }
       {/  //∠三\___ }  /二}リ
       } //ニ{ 匸モフコー' イモフフ〈{       そうだ。そうでなければいけない。
       /ニ/⌒ニニ ___/   }\__ .ト、
.      /二{  〉三          、   | }      だからこそ、この自由の精神が世界を統べるべきだ。
     /イl八 `二.   /l____ノ\ |ノ
        {二 \ 三  {  とニニニコ |       アメリカが・・・アメリカにしかできないことを・・・!
      人_/{          ー   ノ、
  _____//:.:.∧   > .,____,.. イ}\\
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.∧         _.ノ   } }:.|:.:.:\------、__
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.::.:.\          / /:.|:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





762 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:14:03 ID:.dAAAhjw0 [63/127]




                      )
                     _..:─v'::─-、/⌒ヽ
                    .:´.::.:⌒.::.⌒::.::. ヽ.::.:::
               /::.::.::人::.:リ\::ハ ::. i::.::.|
                |/|::.i ト、∨/八}::.:i:|::.: |
            (\    _jハN○   ○ノ::.从::.::ヽ          俺はアメリカの民主主義を護る為に、
          \ヽ、  乂八" r ⌒ヽーァ| ハ::.::.::.、
           r'⌒゙  `ト、_ノヘ::` ゝ __,ノイ::.|  ヽ.::.::.:、        フランクリン・ルーズヴェルトの三選を
           く\ヽ_}>、)   }}\}く\,,ト|::.:|   '::.::.::.::.
            ̄¨¨`'ーーく/  ノ \7∧::|   i.::.:::.::.::.       絶対に阻止する!!
                 T    凶 V}  _, |:.:::.::.::.::.
                    |    ∧  [_∨r`|::.:::.::.::.::      その為にここまで来たんだ!
                    人    //ハ  Ⅵ_に|::.:::.::.::.::



    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |
          三}∠二\ヽ}        君の協力が必要だ!一人では戦えない!
    -=ニニニノ 亡__rテニノ
 ニニニニニニ{ 、_ /  }        この選挙戦が終わり、君が必要になった時、力を貸してほしい!
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘       私と君が信じる共通の価値観のために!
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{
 ニハ{ /    /     }
 \\      ____ノ
 \\\    }
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\





763 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:14:22 ID:.dAAAhjw0 [64/127]




                   ,////ニニニニニニニ≧ 、
                   {|lilili|ニニニニニニ二二二\
.                 /⌒ヽ|lilili|二二ニニニニニニニニ∧
                //ニニ>一'⌒li\ニニニニニニニニ}
                /ニニ/     |\\\\\ニニニニミ}       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                イニ{___ ̄\ | _/ ./三ミノ    }     <                               >
                 |ニ}三ミ\\ ! //∠....ヽ}三≧ ミ}     <  「自由」の価値で結ばれた、          >
                 |リ人匸 e\フノ弋..イQ__ノ ∨二二人     <                               >
                  「、/ __ノ_/_   `¨¨¨¨´ }二二 }=∧    <   ワン・ワールド                    >
                 | 人  /{   ___} ̄ 、 }ニニ  }ニニ}    <  一つの世界を見たくはないか、ウィルキー! >
                   \l| /   `¨¨´ _/⌒\ } {二〉 八/\   <                               >
                   _ノ|   { ̄ ̄ ̄___,. イ} {ニ/_/|:. ∨:.:.:.    VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
           _____/⌒:.:.: |   |二二二二ニニニニ}    |/|:.:.:.|:.:.:.:.
. __,. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:人. |,. -──-=ニ二.ノ   / ,:.:.:.|:.:.:.:.
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|> .ー___,.. イ  / /:.:.:.:|:.:.:.:.
ノ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:| |ニニニニ\__ノ      / /:.:.:.:. |:.:.:.:.





      ,..:.:.⌒ヽ  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚。
      /:.:.:.:.:.:.:.:У:.:.:.:.:.:.:.iニ=-:.:.:.:.:.:.:.|\:.ト:.:.:}
     .′.:.:.:::::::/.:.:.: ゞ.;_:_|:.:.:.:.:.:.:. |:.:リ、__Ⅵ:ハ}
     |.:.:.:.:.:::::::{.:.:.\:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.゚。レ   {リ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |.:.:.:.:.:::::::{::::\:.ー==|.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ゞ= 、_       |  ・・・「今」はアンタを倒すこと以外考えられん。     |
     |.:.:.:.:.:.::::::゚。:::::::ー=={∨゚。:.:.:.:.[     _{       乂_____________________ノ
     |.:.j|.:.:.::::::::|\:::::::::::ヽ}:::::ゝ::::::彡'  (_/
     ’.:i|.:.:.:.::::::|  丶::::::::::}.:.:.:.! ̄       {
     ∨.:.:.:.::::::,    `ーj.:.:.:.|`: . . --‐ ′
     │.:.:.:.:::::::,     '⌒j .:.:.:|  {:、
     │.:.:.:.:::::::|   ィヘ{!:.:.:.:|  {::.ヽ
     / .:.:.:.::::::::|-=ニニニニ八.{.{  ゝ:.:.}ュ、
     ,′.:.:.:.::::::/ ̄` -=ニニニニ\三ハリニ∧
     .′.:.:.:.:.::::::|      -=ニ二ヽニ}ニ/ .}





764 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:14:41 ID:.dAAAhjw0 [65/127]




1940年秋、ついに大統領本選挙が始まった。

ルーズヴェルトと同じく介入姿勢を見せるウィルキーの登場により、国際問題は主要争点から外れると思われた。



       r‐ '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:ト.:.:.:.:.:.:\
        /.:rァ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::l:::...:.:.:.:.\
.       /.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.ヽ.:ヽ:::::..:.:.:.:.:.:.:\
.      j.: ........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.{`ヽ.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:}.:.:.:ヾ::::::....:.:.:.:.:.:\
     / ....:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ.:.∨r==ミx. .:.l.:.:.:.:.::::L::::::...:.:.:.:.:.:.\
    ′.:.:.:.:.:〉.:.ゝ.:.:.:.:\.:.:.:.:} /ィ7rう77ヘ.ヽ:!.:.:.:ヽ.:.Vヽ:::::::.:.:.:.:.:.:.:.\
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.:.「`ヽ.:.:.:::::::V {{.{///r':ソ /}.:.:.:.:::.. ト ヘ:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    l.:.:.:::..:.::..:.:.| ヽ!_ >=「   `ー ' :::::/.:.:.:.:.:::∧  \::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    |l.:.::::::.:.::::.:.l  ̄>=ミ    .....:::::::: -=彡.:.:.:.::::/:::‘.   \::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.\
.   |!.:.::::::ヽ:::::ヽ 〃rう7x ...::::::::     -=彡イ/:.:.::::‘.    \:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\
     ヾ:::ヾ:::::::::「.{{ V/rか::  ゙  -―- 、   ./ j.:.:.::::::}_  __\::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       \「`ヾ::> 、`¨::::    V      }  / /.:.::::::::f V/⌒ _ `ヽ:_:::::::.:.:.:.:.:.:.:\
.         `   ).:.:ハ:::     ヽ _ ノ / i.:.:.::::::::{   ', /r======ミx.::::::::::.:.:.:.:.:\
            .:.ノj.:.:.:>   __ ,.。r    l.:.:.::::::〈', :::: ',/〃へ _: : : ヾ}::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
.             /.:.:::::ノ    V.:.:.:::∧ \   l.:.::::::::∧ :::: ヽ 、  、 `ー-、 V::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
             ` ̄ ̄        V.:.:::::∧  > l.:.:::::/  } :::::....... ‘. ‘. ‘. .', }::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          V.:.:.::::::У7 j.:.:::/ く } ::::::::::⌒) ‘.  〉 j:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          }.:.:::::::{//_ 彡'    / ::::::::::::(_/_./ニ=ヘ:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       i.:.:.:::::://{ /〃r―'  _彡⌒~ i:i:i:i:i:>'": :ト、:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\
                        l.:.:.:::::{//!_/〃/ー '"    ` ー‐ ': : : : : : | \:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        乂::::::{ト、7〃/          : : : : : : : : : :l   \::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



ウィルキーは元民主党員であり、ニューディール政策の手法を非難したが、その根本的な目的自体は否定しなかった。
その彼が強く攻撃したのは、ほかでもないルーズヴェルトの大統領三選である。





765 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:14:53 ID:.dAAAhjw0 [66/127]




危機的な国際状況において、ルーズヴェルトはその強力な指導力から三戦目の出馬を周囲から待望されていた。
それでも、初代大統領ワシントン以来続いてきた大統領職を2期8年までとする不文律を破ることには反対が根強かった。



         _ _ _
      ,.r''´      ; ヽ、
    ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
   r;:   r'´        ヽ ヽ
  (,;_ 、  l          ::::i 'i、
 r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
 ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
  ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
  `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
     .l:i.     .__`´__,::i:::::l
     r-i.     、_,.: .::/
      !:::;::! ::.、     .:::r,!
     l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
     l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
    ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´
  r '´    rミl:::::::::;!'` く:」
       i'  `ー'

 合衆国初代大統領・建国の父
    ジョージ・ワシントン



ことにルーズベルト政権下ではニューディール政策をはじめとして政府の介入を強くする社会主義的政策が進んでいた為、
この上、一人の男に三選目を許すことは民主主義にとって大きな脅威であると非難されていたのだ。





766 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:15:05 ID:.dAAAhjw0 [67/127]




ウィルキーが取り上げた攻撃材料はまさにこのことであった。



                〃 ァァ'⌒: :ヘ、
            _廴厶-‐-: : : : :\
           /⌒: :v: : :⌒丶: : :\: : ヽ
        厶: :´: : : : : : ⌒ヽ: \ : ヽ: : :.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ハ: : :.
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ} : :‘,
     . :{ : : { : : : : : : : : } : : : : : : : : : : } : : :‘,         ルーズヴェルトは議会を無視して
      {从: : :}、:八{: : : : :ハハ: ;ハ: :}: : : ;′ : : ‘,
       } }: 〈{/\_\: :/_,斗}/ }':} : : :{ : : : : : ‘,        大量の駆逐艦をイギリスに渡した!
       }八: {'^{rヘ  ヾ   ィ癶ヽリ: : : :.: : : : : : :‘,
      、__,ハ 弋ソ    弋ソ } : : }i:{ : : : : : : : :.       民主主義的手続きを逸脱した行為だ!
      ` ーヘ、  丶    、_,ノ: : :八}: : : : : : : : :.
          }ト  マ⌒ヽ   >: イ : : : : : : : : : : : :.      彼の権威主義的手法は我が国の
          /ソ: : :`; .ー_´ ´ }: : : {≧= 、: : : : : : : : :.
      rァ'  {: : :/{//ハ  /} : : {//⌒ヽ : : : : : : i      統治原則を脅かしている!
     ,イ{  八: :{///{  //,ハ: : :ハ′   }i : : : : : : i
   イ,{{八  ∨ヾヾ//n{'//'/}:ノ´} ヽ   }i : : : : : : i
 ´:: :: Vヾ./\ {  \/ヽヾ'´  ヽ   -‐┴ 、: : : : : i
  :: :: :: \^ミ=ァ⊂ニ  ̄  `ヽ  }/  生徒ヘ: : : : : i
 、 :: ー=く ⌒´ {⊂ニ、    人  V /:: :: :: ヽ} : : : : :i
  丶:: :: :: ::ヽ  { ⊂ニ、     /:: ::\ ヾ:: :: :: :: :: ::} : : : : : i



長期政権によって次第に権威主義的な姿勢を帯び始めたルーズヴェルトに
さらに三期目を託すことは民主主義にとって大きな危険だったのである。





767 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:15:20 ID:.dAAAhjw0 [68/127]




また指名候補となってからのウィルキーは孤立論に歩み寄りを見ており、
ルーズヴェルトの介入主義が一筋縄ではいかないことを思い出させた。



                      )
                     _..:─v'::─-、/⌒ヽ
                    .:´.::.:⌒.::.⌒::.::. ヽ.::.:::
               /::.::.::人::.:リ\::ハ ::. i::.::.|
                |/|::.i ト、∨/八}::.:i:|::.: |       また、ルーズヴェルトは対英支援に
            (\    _jハN○   ○ノ::.从::.::ヽ
          \ヽ、  乂八" r ⌒ヽーァ| ハ::.::.::.、    過度にのめり込んでいる!
           r'⌒゙  `ト、_ノヘ::` ゝ __,ノイ::.|  ヽ.::.::.:、
           く\ヽ_}>、)   }}\}く\,,ト|::.:|   '::.::.::.::.   英国本土防空戦がひと段落した以上、
            ̄¨¨`'ーーく/  ノ \7∧::|   i.::.:::.::.::.
                 T    凶 V}  _, |:.:::.::.::.::.  支援の在り方には再考が必要だ!
                    |    ∧  [_∨r`|::.:::.::.::.::
                    人    //ハ  Ⅵ_に|::.:::.::.::.::



選挙戦が熱を帯び始めるとウィルキー支持の風はルーズヴェルトに迫り始めたのだった。





768 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:15:33 ID:.dAAAhjw0 [69/127]




      /:::::::::::-=ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::∨
      '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::i
    ,/:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::〉:::::::::::::l
   ':::::/::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::l
  /:::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::/ヘ:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l
  ,′::::::::::::::::::::::、 |::::::::::::::::::::::::::::::::::| \::://、:::::::|:::::::i::::::::::::::::::::l        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 l:::::ヘ:::::::::::::::::::::i \::::/\l丶::::::::::::|   /__ ∨:::::::::::|::::::::::::::::::::::l      <                                >
 |::∥! ':::::::::::,、:::| ヾ\    \:::::リ /,≠==、、丶ヘ:::::|::::::::::::::::::::::::l      <  特にアメリカを直接戦火に巻き込むような  >
 l::,' l:::::::::::::::i 丶,,==-、、    丶 ′ fて ::心 ア::::::|::::::i::::::::::::::::::l      <                                >
  ′!::::::::::::::|  ∥ ,fて 心         l:::::::::::刈 l::ノ:::::::::卜::::::::::::::::l     <  介入政策については断固として反対する!! >
    ',::::ヘ::::| 〈  l::::::::::刈        弋辷ツ ,'.:::::::::::::i. ):::::::::::::::l     <                                >
    !.ハ::::\ 丶弋辷夕            ノ::::::::::::::::!/::::::::::::::::|       VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
      ヽ,'::::ヘ   `'''    '          ノ:::::::::::'::::::::::::::::::::::::|
       ,::::::::::〉                 <:::::::/::::::::::::::::::::::::::::|
      ノ:::::::::;∧         _       `/:::::::::i:::::::'::::::::::::::::|
     ` ̄ ̄ |::丶       (   ヽ     /:::::::::::|:::::':::::::::i:::::::|
          |::::个 、        ̄       |:::::::::::,':::::'::::::::::i!:::::|
          |:::::::::::|`' 、  _    イ   ,:::::::::::!:::::'::::::::::::i!:::::|
         /:::::::::::|     ノ:::::|       /:::::::::::卜、__;;;;;ゝj
         /:::::::::::::| __/;;;::::|     /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::ヽ
        /::::,'l:::::::::|,':::::::/::::::::::l     /::::ィ:::::::/:::::::::::::::::;::::::::>―ヽ
       ':::::ハ::::::::|::::/:::::::::::/     !:/::::!:::::|::::::::::::::;:::::::/    ∧





769 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:15:47 ID:.dAAAhjw0 [70/127]




    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |
          三}∠二\ヽ}
    -=ニニニノ 亡__rテニノ
 ニニニニニニ{ 、_ /  }
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,      私はアメリカ国民に対して、
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{        何度でも誓う。
 ニハ{ /    /     }
 \\      ____ノ
 \\\    }
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\





770 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:16:01 ID:.dAAAhjw0 [71/127]




                   ,////ニニニニニニニ≧ 、
                   {|lilili|ニニニニニニ二二二\
.                 /⌒ヽ|lilili|二二ニニニニニニニニ∧
                //ニニ>一'⌒li\ニニニニニニニニ}
                /ニニ/     |\\\\\ニニニニミ}      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                イニ{___ ̄\ | _/ ./三ミノ    }     <                                >
                 |ニ}三ミ\\ ! //∠....ヽ}三≧ ミ}     < 断じて!そう、断じて!!              >
                 |リ人匸 e\フノ弋..イQ__ノ ∨二二人    <                                >
                  「、/ __ノ_/_   `¨¨¨¨´ }二二 }=∧   < この私がアメリカの若者を             >
                 | 人  /{   ___} ̄ 、 }ニニ  }ニニ}   <                                >
                   \l| /   `¨¨´ _/⌒\ } {二〉 八/\  < 戦場に送り込むようなことはありえない!!  >
                   _ノ|   { ̄ ̄ ̄___,. イ} {ニ/_/|:. ∨:.:.:. <                                >
           _____/⌒:.:.: |   |二二二二ニニニニ}    |/|:.:.:.|:.:.:.:.   VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
. __,. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:人. |,. -──-=ニ二.ノ   / ,:.:.:.|:.:.:.:.
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|> .ー___,.. イ  / /:.:.:.:|:.:.:.:.
ノ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:| |ニニニニ\__ノ      / /:.:.:.:. |:.:.:.:.



・・・この選挙戦中、ウィルキーの追い上げを受けたルーズヴェルトは、
戦争に対する国内の懸念に対して、決してアメリカ国民に戦争をさせないと誓うことで応えた。

後に、この発言を大いに後悔することになるのだが・・・





771 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:16:21 ID:.dAAAhjw0 [72/127]




【補足】


     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/   ルーズヴェルトは第二次大戦に対して、
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||    第一次大戦時のウィルソン大統領と
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|     まったく異なるスタンスを示していました。
       l \     _    ,/ |
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!





772 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:17:12 ID:.dAAAhjw0 [73/127]




          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_      ウィルソン大統領は早くから
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\    旧世界の諍いごとから手を引こうとし、
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ     第一次大戦には中立を維持して
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ     米国が戦争に巻き込まれることを回避しました。
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
         | |{i t    _     / |    最終的には対独参戦に行きつきますが、
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |    飽くまで中立国家として
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |    終戦を仲介しようと尽力した人物であります。
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |



                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /     翻ってルーズヴェルトは早くから
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /     イギリスよりの姿勢を示して
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L    中立の看板を手放したのだわ。
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i      ウィルソンは用心深く、
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!      講和交渉ギリギリまで連合国首脳との
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|        会談を回避していたけど、
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ       ルーズヴェルトは参戦前から
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \      議会の反対を振り切って
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i     チャーチルと会談することになるわね。
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ





773 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:17:23 ID:.dAAAhjw0 [74/127]




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ         ★  ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミ
    /  ./ /      l ト、\       また、連合国向けの融資に消極的だったウィルソンと違い
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !      ルーズヴェルトは返済の可能性が低いにも関わらず
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /      連合国に対してカネ・モノ両面の支援を惜しみませんでした。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/
      ! | |ヽ|        -   リ       こういった好対照は意図的なものであり、つまりルーズヴェルトは
      ! | lゝ、          /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::イ:l. |        ウィルソンの成功例より失敗例から多くの教訓を得ていたのです。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !





774 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:17:36 ID:.dAAAhjw0 [75/127]




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ウィルソンも国際的な秩序機構を夢見る理想論者でしたが、
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l      大戦中、かたくなに中立の立場を維持しようとしたのが
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|
       l \     _    ,/ |      大きな仇となってしまいました。
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!



   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {     鳴り物入りで講和会議に臨んだものの、
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.     英仏の協調を得られなかったせいで
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |    主導権を握れなかったのね。
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |    ルーズヴェルトがハッキリと枢軸陣営を敵視して
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |        英仏側の勝利を支援しようとしたのは
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |    戦後処理問題で主導権を得るためだったのだわ。
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |





775 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:17:48 ID:.dAAAhjw0 [76/127]




          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_     孤立主義者と介入主義者の相違点は
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\   アメリカが大戦後の主導権を
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    如何にして獲得するかでした。
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/    しかし、同時に両者は
         | |{i t    _     / |    アメリカ国民を戦地に送らないという点でも
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |    実は合致していたのです。
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |





776 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:18:00 ID:.dAAAhjw0 [77/127]




     ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
     =            ゙ミ
     ミ     ★      ゙ミ
     ミ             ゙ミ
    , ミ;=======.:::゙ミヽ
  /  ./ /       ヽ\ \    1940年の時点ではまだ
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/    「直接参戦」という最後の一線は
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     越えられませんでした。
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l      介入主義者の目的はあくまで
      ハ ⊂⊃‐     ‐⊂⊃|      連合国へのモノ・カネの支援であり、
       l \     _    ,/ |      アメリカを戦争の局外に置く考えは
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |      依然として原則として横たわっていたのです。
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|:i::::::! !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::l」 : l_|!




く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\\
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙ト   \  |i::r┘::::r┘ i   .i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |,,,;;ィ=≦≠ハ|i |リ::¬  ¦  |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |l≧'´     .|川;:下┘ |  |       介入主義に触れたと言っても
  |   |::.::.::.::|  l| イ|  ,,,ィ≦ヾ\,ハノ        | jノ!:::::}   |   |        これぐらいが関の山なのね・・・
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |ィゞ"               u  | lj,√ィオ  |  | |
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ    ,            ∧ ∨:フ{{i〉 l  ||       徴兵制だってあくまで自国防衛のためだし。
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\ u      l~`丶     仏  \ゞ'  j|   |∥
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、     ^ ___/ユ\  \ /ヘ.  l八       チャーチルの臨む「アメリカ参戦」は
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__  \  λ 、 \     まだまだ現実味のない話だったのだわ。
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f㍉Y三ヽ  ` <ー┐  \/|\ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l  \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_   \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト    ヽ





777 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:18:11 ID:.dAAAhjw0 [78/127]




          ,.:-=;1ー;1―;1―,=;:、
          =           ゙ミ
          ミ     ★     ゙ミ
          ミ            ゙ミ
          ミ;=======゙ミ
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_      ルーズヴェルト自ら
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\    「米兵を戦地へ送ることはない」と断言してしまう程なので。
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ     結局、アメリカ参戦は1941年冬の歴史的事件を
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/     待たねばなりませんでした。
         | |{i t    _     / |
         | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
         // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


【補足終わり】





778 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:18:25 ID:.dAAAhjw0 [79/127]




   ――― ギリシャ、アドリア海沿岸。


                      |          . . . . . . . . . . . . . . .           . . .
                iコ|                  . . .           . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  iェエェュ. . . . . .          . . . . . . . . .          .⌒V⌒. .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .l llll l. . . . . . . . .      . . . . . .     . . . . . . . . .   . . .   . . .
             l二二二:l
_._._._._._._._._._._._._._._._._._._.| ’:::::|_.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__._.__.__
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . |  ::::::|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ._. ._._. . . ._ . . . . . . . . . . . . . . . . .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . _,,: .,,_ ,,:,/;ii!ii;i!ii;iiー';iii、 . :_ _..,, : . : . : . :.:.:.:.:.
. : . : . -: . : . : -. : -. : .- |  ::::::|:- . -: . :'' ." :'' '' ."." . : . : . : `'':"'':'.:":'`-'':"':.:.:.:.:.:.:. : ." :' '. '- : .
.- : . :- . : -. : . : . -: . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : .- : . : . : -. : . : . : . : . |  ::::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : / ̄/l/ ||lllll|:::|二:ヽ、-'''ヽ. : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : | ̄ |::ll|:|!⌒|lllllll|::.|>):`//l;;;;;;,':,'- 、__,,;,_;,_;,;__,;,;,;,;,;,;,;__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
.:.:.:.:__,,.. .-‐;|二二I~Il.:::::::::::I~Il二二l_/.;; ;;;;;;;;;;;"'- 、 ,,':,,, '' ,,':,,, '' ,"'- 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.::;:;:
-'''",, ;;; ,;;;,, '' ,,':,, '' ,,':,/:::::::ヽ ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,;;;;;;;;;,':,, '' ,;;':,, '' ,;;;,, '' ;;;, '' "'''- .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;:
,':;;, '';;;':,;;;'' ,,':,, '' ,,':,/::::::::::::::\,,': '' ,,':,, ,, '' ,,':'' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,~"";''' ‐- ...,,__:;;:;
,, '',, '' ,,': ,,':,, '' ,,':ノ::::::::::::::::::::::::::>, '' ,,':,,':,, ',, ,, '' ,,':'' ,,':' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,, '' ,,':,,':,, '';;,':,, '' ,,':,, '' ,,
,, '' ,,':,, '' _,..-'''"::::::::::::::::::::, -'"'' ,,': '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,'
_,..-'''":::::::::::::::::::::::::::::, -'" '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,,,, '' ,,': '';;;;;;,':,, '' ,,':,;;;;;;, '' ,,';;;;;;,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':




779 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:18:38 ID:.dAAAhjw0 [80/127]




1940年10月、秋のアメリカ大統領選挙が決戦を迎えつつあるのを見計らったように、
ヨーロッパで新たな戦端が開かれようとしていた。




                  V/////    ∨'///';;;  ヾ/ゝ、
    _,ィ=-,、.          V//'"::..    }///! ,;;;;,   )//
   ム/////\        ノ//ゝ:::::::.. ノ'//∧;;::::;,  ,;'′
     ` ーマ/,\.     'ヾ////\:::::..}//ヾ;;::::::::::;;:::;
            `゙ヾ77,Y/,) ヾ⌒''" 、 .l//ゝ;:   :::;;'.    ,.、
             ,.ィ////´/ア.      ヽリ' '';,.    ',     ム'//>,.、_
          ,.ィ'ア"´// .//      く/ハ   '';,    ,     ,ィ=,、_`"''"''='
    _ ,.ィ'/ヾゝ、 ゙'゙ `゙          )'∧イ '';   ,   `゙ー-―=‐ ,_ィ,ゝ
.    ヾム"    ヾム、             "ヾ'、             _,..=-ィァ'''"´
                         、  、    '   マ//'/''",,
                          、  、  '     `゙´  ,,,ィ!ァ''ク'
                            、:..  、  ,       `'゙ l{ '゙,ィ.n ,
                             },:.   、:.....::、            ヾソ
                            〈:.    ;:::::::...ヽ         ´
                              ,ヽ::.  ::::::::::::::{
                         ,./ ;;: .::::::::::::::::ヽ
                    /`ー'`'/ ,::' /       ヽ
                       /    /   '            }
                    r'´ ..,_  ,....::::::...:::..._    _,.ノ





780 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:18:53 ID:.dAAAhjw0 [81/127]




            ∩_∩
           / \ /\             /\  /ヽ
           |  (゚)=(゚) |        ヽ、 lヽ'   ` ´   \/l
           |  ●_●  |        ヽ `'    /
          /        ヽ       |       ∠ -ヘ
          | 〃 ------ ヾ |       .l        ・
          \__二__ノ         l      ・
       /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ      ヽ     /
      { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l      |    ∠ -ヘ
      '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ      |     ツ
       ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/         |
        `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'        |    ヽ /
          ,ノ  ヾ  ,, ''";l            |.     /
         ./        ;ヽ        |
        .l   ヽ,,  ,/   ;;;l       /     l |
        |    ,ヽ,, /    ;;;|      /      ノ
        |   ,' ;;;l l ;;'i,   ;|      `l
        li   /  / l `'ヽ, 、;|        |     |
       l jヾノ ,ノ  ヽ  l  ,i|        |
       l`'''" ヽ    `l: `''"`i       l     --
       .l ,. i,'  }     li '、 ;;' |       /.    ____
        l ; j / _, -― ' ̄ ̄`ー‐-、_   l     ∥ ∥
 , .--、,,__,,-' ̄;;"`´ ;; __  __, -―- 、;; ̄`l |     ∥ ∥
 ;;  ,__   ;;'    r ' ´;;; ヽ_ゝ_;;|    lヽ, /     ・  ・
;, Y´| l  __  /`'| |   |  l  l;|     l ヽ
  | |.;;l_,-'l | V | |.l .|   .|    l  i i   | ;lヽ

  イタリア王国統領 ベニート・ムッソリーニ





781 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:19:06 ID:.dAAAhjw0 [82/127]




ギリシャ・イタリアの両国関係は1930年初めまで、ギリシャ政府の解放外交も手伝い良好な状態にあった。

第二次エチオピア侵略によってイタリアの拡張政策が露わになると一転して暗転し始めるが、
それでも時の独裁者メタクサスが親独傾向を持っていたこと、
そしてギリシャ・イタリア双方が英仏・独の外交ゲーム上で中立を維持しようとしていた為、
1930年代後半には両国関係も回復しつつあった。



               ,_  _ _ _
             f≪:::::::::=-+:::::::::::≧、
           /:::::::::::::::r=ュ::::_丶:::::::>::::ヽ
           ,'::::::::::::::::::,'イ´゙ ゙ヾ::::ヘ:::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::ィ::/    ,〉::::〉::::::::::::::ム
.          f:::::::::::::::ィ ソ    ≪ ヾヘ:::::::::::::::ム
         i:::::::ソシゅェ_ ッ彳、 _ぇlz个k::::::::::::l
         j,,:::::j´゙>示心㌧  〉´゙゙_に示~ヾl:::_:::i
        │トぅ {圭圭圭j ; l  ィftッァ- ivえリ
         i l j  〉圭 ィ ´ l l  `¨    iト l}
         i l艾k/     ││     _ソl }斤、
         ヾ lミ ゝ   ,,ぇzzァ,,、   < jl ノ彳
         i:::~:::il  ィ彡三川三ミム、 ',ill川'ミi
         ヾ:::::::::ヘ/≪ ´ に、 ≧ミif;;:::::::リ;'
          ミf:::::::ゞil ,,, ≦ヲ,,,.......,ヾ゙:::::::シi
          / lヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ lハ、
        ィア  j  ヾkr;:::::::::::::::;:::::::ッ''  i ヽ≧。
   。≦´  /  i    ヽ `´ ¨゙/     l  ム  ≧。
。≦     /   i     ゝ   ィ      i  ム     ≧。
         /   ト。      `       _j   ム       ≧。

       ギリシャ首相・独裁者 イオアニス・メタクサス





782 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:19:19 ID:.dAAAhjw0 [83/127]




しかし、1940年6月にイタリアがドイツ側に立って第二次大戦に参戦すると、両国関係は再度急速に悪化する。



: : ,-~´`、_: : : : : : : : : : : : : /                ////////////
: : : )    `~`ヽ__: : : : : /           ::: //////////、-‐フ//
: : /          `´~´            :::////////// |: : ヽ,ワ
: : )                     ,-~、_  :::ノ: `ゝ、////ヽ,: : : ヾ
/                     |: : : : : `~´: : : : : : : |//////~|,: : : ´ヾ
                     ,ノ´: : : : : : : : : : : 、~|: : ヽ//////|,: : : : : ~ド-、_                `ヽ  ,,_,,_ノ
                 _、~‐´: : : : : : : : : : : : : : ヽ |´: : : : ヽ////~ヽ--ッ: : : : : ~ヽッ               ,,`=´--、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,、- ~、: : : : : : ヽ,-、/////´‐、_,: : : : |::       ,,,、-、-‐、_-‐´_--‐´
               (: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `)//): : : : : : : : : `ッ/////、 ヽ-、 (::     Γ、ツ: : : : : i´~~~
~、            ,~`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ///|: : : : : : : : : : : : `‐////, ~`-´: :\    `ヽ_: : : : `‐i
: : : |_   _    、-__|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ´- ‐": : : : : : : : : : : : : : : ヽ/__): : : : : : :´-,    "~、: : : : 、‐`
: : : `‐´~´ : `~-´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _: _: : :_,: ノノ: : : : : : : : : ´_~~ッ: _: ト: : : ~ ̄`{
: / ̄し,_: : : : : : : : : : ,~-__~~_: : : _ _: : : : : __: : : : :(_//////( `´: : : : : : : : : : : : (  、_): : : : : : : : : : `‐_,‐‐、, ,_i´~ ̄`‐ ´~
       ` ´し,,,-~´~~          `‐´`´ `~´ :::フ: : : : : ヽ-、_): : : : : : : : : : : : : : : (_、 、ヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


    ∩_∩     人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\   < すごいチャンスを感じる。今までにない絶好のチャンスを。       >
  |  (゚)=(゚) |   < ギリシャ・・・なんだろう確実に占領できる、簡単に、イタリアの物に  >
  |  ●_●  |   < 傍観はやめよう、とにかく俺たちだって新領土が欲しいじゃん。     >
 /        ヽ  < ドイツはフランスを手に入れたし、ハンガリーも領土拡大してる    >
 | 〃 ------ ヾ | < ギリシャに宣戦布告しよう。そしてイタリアも版図を拡大しよう。     >
 \__二__ノ  < 軍は完全に準備不足だって反対してるけど、絶対に気にするなよ。 >
              YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY



もはや中立の立場を完全に放棄したムッソリーニは一転して強硬姿勢を示し、
なおも中立を標榜するギリシャがイギリス側に利用されることを危険視して実力行使をとり始めたのである。




784 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:19:35 ID:.dAAAhjw0 [84/127]




ムッソリーニはバルカン半島のアルバニアに駐留するイタリア軍を増強する一方、
爆撃機を使ってギリシャ側の軍艦や軍港を次々と爆撃し始めた。

さらに9月には潜水艦まで投入しはじめ、ギリシャ海軍軽巡洋艦エリーを攻撃・撃沈する。



:::::::::::::::::::::゚:::::::::::::// //////////\______//////∧_∧////// /   /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::// /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
:::::::::::::::::::::::::::::// /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
::::::::::::::::::::::::::// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 ~    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 ~゚
~人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////~(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从~
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ~/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
~~ ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ~~゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ ~ ~(ii-∀)~ ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   ~(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  ~~~つ ~ ∧_∧~~    ∧ ∧ と~とノ从~~     。゚~~~ ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ ~ ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;
 (-∀-l||) ゚  ~U~~~U~  ~ ~~~ <⌒⌒ー⌒l    (:::::∀::::) ......:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ~~~~  。   ̄ ̄~~ 。∧_∧   ~~~~~   .........:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



だが、出来る限り戦争を回避するつもりであったメタクサスは「国籍不明艦による攻撃」として
イタリアの侵略行為をなんとかごまかそうとしていた。





785 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:19:53 ID:.dAAAhjw0 [85/127]




             ―=≧>`ヾ ゝ、
.             ,.<////////////,},.-.、_
             ,イ//////////////////>`、
.           ///////////////////////,ヾゝ
.         ////////////,ィ'///ハ//////∧
          '/////,イ//// ////  !,V/////ハ
.          l'////-l/ ̄  l// ___|l_∨////l
.          ノイ'// '__  ' '" ̄- .!  ∨///!
.          l/{.l. ‘゙―‐      '' ̄二ヽ .}/Vハl      「国籍不明艦」の攻撃って、
           V!;l              ':.}/リ
.          ヾ、;     、  ,      ./ソハ/       どう考えてもイタリア軍以外にありえないんですけど、
.            l从           ,. ィl'/
           ソハ 、 ー-      .イ// '゙         こんな子供だましみたいな声明に
             }. \      イ !'/
.            ,.,ノ   ` ー      l-‐、          文字通り騙される馬鹿な国民いますかね?
      /ヽ ̄!{     '   /    ヽ `ヽ_
    __-'"r‐、ヽ\l.!      ヽ. '     .}  ヾ, `  、
. /ニニ\ ヽ.'( > 、        ,. !.  Vl ヽ. 丶
'ニニニニニ> 、 ヽ(⌒)  >- __,. < .l    l/! ',  ヽヽ
ニニニ二二二> 、`ー--ーヽ  ハ ,. ‐-l    }'!  l  ヾ_ヽ

 ギリシャ軍参謀総長 アレクサンドル・パパゴス



               ,_  _ _ _
             f≪:::::::::=-+:::::::::::≧、
           /:::::::::::::::r=ュ::::_丶:::::::>::::ヽ
           ,'::::::::::::::::::,'イ´゙ ゙ヾ::::ヘ:::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::ィ::/    ,〉::::〉::::::::::::::ム
.          f:::::::::::::::ィ ソ    ≪ ヾヘ:::::::::::::::ム
         i:::::::ソシゅェ_ ッ彳、 _ぇlz个k::::::::::::l           いるわけがないから困っとる。
         j,,:::::j´゙>示心㌧  〉´゙゙_に示~ヾl:::_:::i
        │トぅ {圭圭圭j ; l  ィftッァ- ivえリ           魚雷の破片はイタリア製だとはっきりしたが、
         i l j  〉圭 ィ ´ l l  `¨    iト l}
         i l艾k/     ││     _ソl }斤、         そんなことはもはやどうでもいい。
         ヾ lミ ゝ   ,,ぇzzァ,,、   < jl ノ彳
         i:::~:::il  ィ彡三川三ミム、 ',ill川'ミi           度重なる嫌がらせを隠ぺいするのも限界だ。
         ヾ:::::::::ヘ/≪ ´ に、 ≧ミif;;:::::::リ;'
          ミf:::::::ゞil ,,, ≦ヲ,,,.......,ヾ゙:::::::シi            なんとしても戦争は避けたいが、
          / lヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ lハ、
        ィア  j  ヾkr;:::::::::::::::;:::::::ッ''  i ヽ≧。        もはや時間の問題だろう。
   。≦´  /  i    ヽ `´ ¨゙/     l  ム  ≧。
。≦     /   i     ゝ   ィ      i  ム     ≧。
         /   ト。      `       _j   ム       ≧。





786 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:20:11 ID:.dAAAhjw0 [86/127]




                  ≪::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ≪:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ヽ
             ,':::::::xk::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            if:::::::::lミヾ::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      今まで、どれだけ無様な姿を晒してでも
            {il 仆从宀 ヾ、::::>にヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
            ゞl ィ斧に   ヾミ ヘ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',`     これだけは先延ばしにするつもりだった。
              i ´以ィ   入ミ 「りト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙弋
              i     /  ヾミ  i ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      しかし、その時が来てしまえば覚悟を決めるしかない。
              ,'    ...   ミ::::ト-  k::::,::::ヾ::::::::::::::::::仏
              ゝ-ィ''il:::::::ュk kx::::::::〉  ヘヾ::::ヘ::::::::::::::::iム
                ヾ≦ ュ个ミ:::::::::::l    ヾ ヘ─ヾ├ヾヘ
                  ヶ  , ミ:::::::::リ  <     `l    ヽ
                     j::::ヾ:::::::::::イ ´      _  ======ト。
                  ミ:::::::::::彡´ _ ==  ̄           丶
                   ヾぇ´,≪´
.                   /´
.                  /



                 , -― ``ゝ''" ̄―-、
               ,.イ/////////////////>、
             ///////////////////////ゝ
             ////////////////////V////ハ
            ///////////////イ/// ∨'///∧
              i/////////// ,:///_   lハ///ハl         では覚悟を決めていただいて、
.             ノl///// l/__ ̄//'"_ ̄'^V//!.ソ
               ll'/ヾ/ '´ `’-  ´ {: ー`’` .ト'/           イギリス軍を招き入れちまえばどうです?
.               'ハ {.',        l     .ハ'/
             lへヽ.       、ーァ    ,' イ'           こうなったのも半分はあの連中のせいですし、
                  V.V/ヽ   fニ ―--- ァ ///
                  V/,l.\ \.ー--‐/ ,.イ/l'             毒を食らわば皿までということで。
                  ヾ'l    、  ー  / |'
            __,ィノ   ::.  -イ   、,―- 、
        _ - " ` <!{      :.  /    /     `ー  _
     ,.-‐=二>、(`ヽ!{  > 、       '    .'     i   、 ‐-、
  /ニニニニニ>、 ヽ、(⌒)  >- __,,. , '      ,' }   }i..   ヽ、
./ニニニニニニ二二> 、` ー---、 ハ /     ./ ,'     !i    'ヽ



※メタクサスあくまで中立を維持しようとしていたが、イギリスが経済政策をちらつかせ
 ギリシャ側の港などの軍事利用を認めさせた。
 イタリア側はこれを見てイギリス軍に本土を脅かされると懸念し始めた。




788 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:20:47 ID:.dAAAhjw0 [87/127]




               ,_  _ _ _
             f≪:::::::::=-+:::::::::::≧、
           /:::::::::::::::r=ュ::::_丶:::::::>::::ヽ
           ,'::::::::::::::::::,'イ´゙ ゙ヾ::::ヘ:::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::ィ::/    ,〉::::〉::::::::::::::ム
.          f:::::::::::::::ィ ソ    ≪ ヾヘ:::::::::::::::ム
         i:::::::ソシゅェ_ ッ彳、 _ぇlz个k::::::::::::l
         j,,:::::j´゙>示心㌧  〉´゙゙_に示~ヾl:::_:::i           ならん。
        │トぅ {圭圭圭j ; l  ィftッァ- ivえリ           公然とイギリス側についてしまえば
         i l j  〉圭 ィ ´ l l  `¨    iト l}           ドイツ軍が介入してくる。
         i l艾k/     ││     _ソl }斤、          独伊相手では万が一にも勝ち目はない。
         ヾ lミ ゝ   ,,ぇzzァ,,、   < jl ノ彳
         i:::~:::il  ィ彡三川三ミム、 ',ill川'ミi            あくまでもギリシャ・イタリアだけの
         ヾ:::::::::ヘ/≪ ´ に、 ≧ミif;;:::::::リ;'            二国間問題にしておくことで
          ミf:::::::ゞil ,,, ≦ヲ,,,.......,ヾ゙:::::::シi              ドイツの仲介を受けよう。
          / lヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ lハ、
        ィア  j  ヾkr;:::::::::::::::;:::::::ッ''  i ヽ≧。         事態を打開するにはそれしかない。
   。≦´  /  i    ヽ `´ ¨゙/     l  ム  ≧。
。≦     /   i     ゝ   ィ      i  ム     ≧。
         /   ト。      `       _j   ム       ≧。
.        /     i;  > 。___   ___ < ´_ヲ    ム
      j     i ≫=      ̄     ≪个    i




790 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:21:23 ID:.dAAAhjw0 [88/127]




             ,'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ヽ
             ,':::::::xk::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            if:::::::::lミヾ::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      パパゴス。
            {il 仆从宀 ヾ、::::>にヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      戦争が始まればお前に託す。
            ゞl ィ斧に   ヾミ ヘ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',`
              i ´以ィ   入ミ 「りト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙弋     ドイツを動かすまで
              i     /  ヾミ  i ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      イタリア軍を食い止めろ。
              ,'    ...   ミ::::ト-  k::::,::::ヾ::::::::::::::::::仏
              ゝ-ィ''il:::::::ュk kx::::::::〉  ヘヾ::::ヘ::::::::::::::::iム     重責だが、出来るな?
                ヾ≦ ュ个ミ:::::::::::l    ヾ ヘ─ヾ├ヾヘ
                  ヶ  , ミ:::::::::リ  <     `l    ヽ
                     j::::ヾ:::::::::::イ ´      _  ======ト。
                  ミ:::::::::::彡´ _ ==  ̄           丶
                   ヾぇ´,≪´
.                   /´
.                  /



                       -‐'"7777ヽ、,... _
                      ,.イ/////////////> 、
                 ,イ//////////////////ヽ
                  /////////////////////∧
                  ///////////////ハ//////ハ`
                ,イ'//////////i/// ∨V////l
                l/////‐l/-/、!'/,. -―!‐V///}
                     l///!、弋ソヽ l/ '"Vソ>.}/Vリ              重責と言っても相手がイタリア軍じゃねぇ。
                jハ'{.;!.       ′       j/jハl
                     lゝ、              ;'ノ/ ,'               赤軍相手に孤軍奮闘したマンネルハイムを思えば、
                   Vハ、  、 `´ ,   イl'/
                   Vl\      /.!/'                 とてもじゃないけど弱音は吐けません。
                   ,-!  ` .   イ   l、
                _  _  '.i{    、   /   }! '"` ヽ、             不利と言えば不利ですが、
           _  '" 、ヽ _  .l!           /       ` .、_
        ,.イ\. ⌒、ヽ.l{ >ヽ、_      ./    ./   ,   \        持ちこたえるだけならばまぁ何とかなるでしょう。
.         /ニニ二\  ゝヾ,(_,.. --、 ̄ ̄ , '    ,ィ'  /     ヽ
        /ニ二二二>- _    (_,.ノ 〈 〉/    ,イ/   '      ,.イニヽ      お任せください。
.       /ニニニニニ二二二>- _   ,.'    ,イ/ ,.'   ' ,ィ二ニニニ,
      /ニニニニニニニ二二二/^iニニア  /   ,イ/ ./   /' ,イ二二ニニl
.    /ニニニニニニニニニ二ム V/  ./  //  /   ./ /二二ニニニl
.    /=ニニrー< ̄`''ー=ニニ二ム. ヽ /  〃   '    / /ニニニニニニl
.   ,ニニ二> 、.`   、._      `   、  ./'   /    ,イニニニニニニニl
.   ,  \ニ二二>、- _  ̄ 、._     ヽ、  ./   //!ニ>'"´  ``マニニ、





791 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:21:55 ID:.dAAAhjw0 [89/127]




1940年10月28日、ついにイタリア側からギリシャへ最後通牒が送られる。
「イタリア軍によるギリシャ領内の通行、及び不特定多数の地点の占領を受け入れる」よう迫る内容だった。



                  ≪::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ≪:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ,'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ヽ
             ,':::::::xk::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            if:::::::::lミヾ::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            {il 仆从宀 ヾ、::::>にヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
            ゞl ィ斧に   ヾミ ヘ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',`     ・・・これはつまり、
              i ´以ィ   入ミ 「りト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙弋
              i     /  ヾミ  i ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i      主権を手放して大人しく占領されろ
              ,'    ...   ミ::::ト-  k::::,::::ヾ::::::::::::::::::仏
              ゝ-ィ''il:::::::ュk kx::::::::〉  ヘヾ::::ヘ::::::::::::::::iム      ということかね?
                ヾ≦ ュ个ミ:::::::::::l    ヾ ヘ─ヾ├ヾヘ
                  ヶ  , ミ:::::::::リ  <     `l    ヽ
                     j::::ヾ:::::::::::イ ´      _  ======ト。
                  ミ:::::::::::彡´ _ ==  ̄           丶
                   ヾぇ´,≪´
.                   /´
.                  /



    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   <  そういうことだよ   >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ





792 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:22:40 ID:.dAAAhjw0 [90/127]




               ,..::::::´゙´:::::::::::>::.
             /ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
             ,:':::::::≧''''ヾヽミwwィヾァ个ヾム
            ,:':::::::ァ´        /  ヾ::ム
            f:::::::::ミ   '      /     i::::j
          j:::::::::::j -=== k_ ィ´l、 ,__ _ l::::j
          jァ-ヾy /圭圭≧', 〉fェz=に l/ヾ         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          /l r7ム {圭圭圭ノ l l ゝtァ` lヶj         |                         |
          l::l ソ l ,7` ¨¨´  l l      ト リ         |   Alors, c'est la guerre        |
          l::ゝ メl/ヽ     ,  ;_    ィ什7i         |    で は、戦 争 だ。        |
         ヾ::::ヽ卞il   ィfk ヽyァ´ミk  ljミ:::/         .|                         |
          ゞ:::::::ミilk ィf彡三三三三ミ、j:::::j゙           乂______________ノ
           >:::::::::ソk   にヲ,   从::::l
         /´lリ ヾ:::::::::::ミrィ´:::::::::≧ilf:::::::シl 丶、
      _ ィ   j   ヾr,::::::::::::::::::::::::::::::::::ジ ヽ  ヽ、
   <  /    i      ヾrェ川k川ァr´゙    ',   ∧> 、
。<    f     ト、_    ヽ、   /´     _l   ∧  > 、
.      ,'     ト_ >- 、_    , _ .... - ´_ +    ∧    > 、
      f      l 7 「 -、 二  ̄_´ r--, 「´ k l     ∧       >



・・・同日、メタクサスは最後通牒の受諾を拒否。返電は「NO(オヒ)」の一言だったと言われる。



  ______   _____         ______      ̄ ̄────
─ ̄ ̄ ̄ ̄-__───── ̄ ̄ ̄______ ___ ̄ ̄ ̄ ━━─
  __―───── ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ─────────
 ̄──────__ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄━────
━―__                           |
__                             | |
―                                l  i              ∧フ∧
__ ̄ ̄                          |  l     _l______(´∀`(ii)
―‐                              |   |    ゚────、o-rm<Y> fヽ
──                            l    |         / ロ ̄l |V´ ト 〉
─                            ヽ∨ 从;;//        /___|_|_三},====、
 ̄ ̄ ̄───                   从;;..)y'⌒);,)";:)、⌒ >─'"´ / ヽ==--、_    |_
               从        (0)ロ))ニニニニニニニ)二二)    )/, -‐'_, -‐ '´,-‐' |韭韭韭|_
           ∨ 从;;//  ___rェュ_ '(:;,  :;"ミ^;∵_`ヾ;)/__/`ー--イ/lニニl]|_,-‐'===============
从 ; , ''"´ _rュ_ (`: =======ュi(t 〉、 lョヽ ,.v''´/__ 7/______,,/__ //、⌒,ヾ-'‐'((◎)‐'-j´
⌒:.,'.")) ・━コl>、 ヘ  (` _lo ̄rュ「lコ二二(OO二_,.v' /圭(⊂l ____(⊂/圭圭{| - ◎- l'



1940年10月28日5時30分、イタリア軍はアルバニア/ギリシャ国境の全線に渡って一斉に攻撃を開始。
こうしてギリシャ・イタリア戦争が勃発したのだった。





793 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:23:06 ID:.dAAAhjw0 [91/127]




そしてイタリア軍の攻勢が最初の限界点を超えた11月5日、
大西洋の向こう側、アメリカではついに大統領選挙投票日を迎える。



    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |



世論調査はルーズヴェルト有利を伝えていたが、
それでもウィルキーは終盤に猛烈な追い上げを見せていた。





794 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:23:22 ID:.dAAAhjw0 [92/127]




しかし、投票の結果は、一般投票が2700万対2200万、選挙人投票が449対82でルーズヴェルトの圧勝となった。
特に大都市では圧倒的な強さを見せつけてほぼ全勝。通例を破った大統領三期目を獲得したのだった。



      斗=≪三ミx
    ィfニr=7/⌒ ̄ ヾ、
   に彡{ '"≧、 -=Ⅵ
   j:.ィ刈 , --〔____`圦
   l/^Ⅵ / 「 ̄`ー┐ l
   l'、 彡 l     .l .l
   ',≧  、 __ノ ノ
-――⌒ミx `ー---イ≧=-_
:::::::::::::::l:::l::::::\    /〉、::::::::::::::`ー┐
::::::::::::::::、:::、::::::::\、 //:::::'.::::::::::::::::::::::l、
::::::::::::::::::::、>--、::`く/::::::::Λ:::::::::::::::::::{::\
:::::::::::::::厂 、 、 、ヽ:/:::::::::/::::}::::l:::::::::::::;!:::::::::、
::::::::::_ノ  ,、 } } .}_/:::::::::/:::::::l::::l::::::::::::::]::::::::::\
, '"   ⌒≧==rノ==只=::キ::l:::::::::::::{:::::::::::::::`ー--ミ
     >ー-ⅥV:::::::/:::{::::}:::::‘、:::、::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::\
   ./:::::::l::::Ⅵ.::/:::::{::::}::::::::::\\::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::',
 /!::::l:::::::l::::::Ⅵ.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::_ノ
イ _ノ::::l:::::::l::::::/Ⅵ.::::::::::__:::::::::::::}::::}:::::::::::::::::::、::::r='"
/:::::::/:::::/::::/:::Ⅵ.l ̄   ,  ̄ ̄ ̄㍉、::::::::::::::::::::≧=-----、
:::::::イ::::::/:::::≠::::Ⅵ ̄ ̄ ̄≧=------≧=---::'":::::::::::::::::::::::::`



一方で敗北したウィルキーも、前回の大統領選挙共和党候補の得票数を600万票も上回り、
党勢を取り戻した共和党の底力を見せつけることに成功した。



                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::. : : : : : ヽ : : : : : : : :
                   .: : : : : : : : : :/: : : : : : }\ :_:_:_} : ::::::.. : : : : : :〈: : : : : : :
                /: : : : : : : : : / {i: : : : ハj'⌒ : : /ヽ::::::::::. : : : : : : : : : : : : :
                   : : : : : : .: : : 厶斗: : : ′  }/   ';::}:::::::. : : : : : : : : : : : :
               {小 : : .:::{ : : { 八{\:{          }ハ:::::: : : : : : }: : : : : :
                 |: :/{::::::∨N      `  竺竺彡'^  }:::::: : .: : : ; : : : : : :
                 |: ' ':::::::::::{            _ノ:::::: .::::}: : ハ: : : : : :
                   八{  ∨\:} =彡 ,     .:.:.:.`フ:::::::::::::::/ィ' }: : : : : :
                        / 〉.:.:.:.     _  ー=彡:::::::/: :} ノ: : : : : :
                      ー=彡 {     r    }    }:/: : : 爪 : : : : : : :
      __             \:_:人      `    ´      ;' : : : : ;| : : : : : : :
       人 `ー 、            }ト          ., ,': : : : : ; .|: : : : : : : :
 r────‐-ミ  ヽ            川:::::〕ト . __,.   ´ _,/: : : : : :, !: : : : : : :
(二二二        }           / : >──--‐ ´ ̄ /: : : : : :/ ヽ: : : : : : : :
 `t─ --         ∧        /: : :{            /: : : : : :/-=八: : : : : : :
   ̄ ‐-  . _,.ノ   ' __        / : : .:{            ,: : : : : : ;′ -ー-ミ:. : : : :
            '.     〉ヘ     /: : : .::::〉、   -====v: : : : : : :|       ’,:}: :
            ∧  /  ハ   /{: : : .:::/=-      -==| : : : : : : |       V : :



政治経験もなく、ましてや元民主党員でもあった新人候補としては、予想外の健闘であった。





795 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:23:37 ID:.dAAAhjw0 [93/127]




           ィffZZZZZZレ、
          /メメ>------≦ヘ
        /メメ//⌒     ⌒\
        {メメ{  {          ,
        {メメ{__/´ ̄`ヽ=ミ/´ ̄`ヽ
        乂メ「 {   '⌒  } { ⌒  〈}
          /⌒ヽ \___,ノr \_,ノ〉        再選おめでとうございます閣下!
          {  ̄) \ _  ー─┘ (
         \     {ニニ≧─┬┬┘        これをもって合衆国は文字通り
         `¨´{  \ニニニ/\ノ
          _ノ\  \ニニ{__          新たな時代を迎えるでしょう!
  , ------ イ´ { \ >  ___ノ_,.. ---、
. /. \     |  |  \  / |  |  |  ∧



              ノ:三=--三-=≦ィ三ニ./ ⌒"^ Yミ、
              {三=- f⌒ア/,イ:/}:::/      Ⅵハ
              }-   {     }/ .}/  i     l刈
              「   _j  ィ≧x   、  ,ノ  xミ、 | }
              j _-二f  ⌒''<ミx   x≦壬_ ノ
             ノ'":rくニl  t―‐u、     ' ┴'-〈         ホプキンス。
             /ィ f|  Ⅵ 、  ̄ ,     l 、__,, l
            }/.刈  :ミ    ̄       {    ,爪        当選早々だが、私には休んでいる暇がない。
            Ⅳ:ll人  `     ノ^l    〉、  lノ.ハ
            }|イ/リ,:,>r'     r'   ー― '   l|l,川       欧州では今や戦火がギリシャにまで拡大しておる。
            {川:l:|;l;lハ     l ⊆ニ二二⊃  .l|:.州
            }:l:l:|::州{'、         ー    爪川、      我々は一刻も早く手を打たねばならん。
            Ⅵ:l:l|;l:l:l:lミ、    ______ノ;,j:|Ⅳ
             }|l|l州|lF⌒        }   .|リ|lい|{





796 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:23:52 ID:.dAAAhjw0 [94/127]




                      _rzzzzzzzx
                  ,   ┴┴┴<メメ}ト、
                 /         \メメヘ
               _/___へ   ___/⌒    ∨メハ
               {/ , --、{`YY _/, --、\  .}メメハ
               |ヽ{_@) / { (@__) }=ノメメメ}      それは結構なことでしょう閣下!
               乂__/ .{_____,ノ }メニ、メリ
               {  /   、      / } /  ソ       「鉄は熱いうちに叩け」です。
                /  └一, ---- 、  {   )  }
              (__...イ}__l___l_ \     /        選挙戦直後の熱狂が醒めないうちに
               (⌒>  |   |   } /ーr‐ '
    , へ          {    `>  __,ノ   ト、___        強い姿勢を示されるべきかと愚考します!
  _厂   \___      人      ,.。ィ    / } \
  { \ \ ノ )  ,  -----≧7≦/「し    /   /   >-
 「 \ \ }{__/  /  |    /  { \____/    /    |



   {| |川ニニニニニニニニニニニニニニニ.ハ
   \ 斗{li|llil{ \\ニニニニニニニニニニニ}
    / 人{ト、{   }ニニニニニニニニニニニ{
    ,'// , ---、 /ニニニニニニニニニニニ:}
    {___/ニニニ}〈ニニニニニニニニニニニ∧
    } ーイ‐‐tテ  }ニニニニニニニニニニニニ∧        うむ。そこでだホプキンス。
   /  \ ̄_  {ニニニニニニニニニニニニ:ハ
  _/    、     }ニニニニ }ニニニニニニニ八       今すぐイギリスに飛んでもらいたい。
 {     }\    }ニニ{ 〈   八ニニニニニニニニト、
 `¨¨´{ ̄__ ヽ  }ニニ}   /ニニニニニニニニニ{       他でもないこの私の名代としてだ。
    {⌒ ー┘ }  }ニニ__, イ\ニニニニニニニニリ
    |      .|  {三.   /  }ニニニニニニニ人
    |             /  _.}ノlニニニニニニニ}
   人____     ,。o</ノノ}ニニニニニニ}
          {   /  /::::::::::::}ニニニニニニノ





797 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:24:03 ID:.dAAAhjw0 [95/127]




          ,x≦三三三三三 \≧x
         /二ニニニニニニニニ}l|l|ハ
       イニニニニニニニニニニ}ノノノ
       / /ニニニ/ ///}⌒⌒ヽハ
       {/ /// ////  --  } }
       {/  //∠三\___ }  /二}リ       チャーチルめは首を長くして待っているだろう。
       } //ニ{ 匸モフコー' イモフフ〈{
       /ニ/⌒ニニ ___/   }\__ .ト、       土産もつけてひとつ、見舞いでもしてやろうではないか。
.      /二{  〉三          、   | }
     /イl八 `二.   /l____ノ\ |ノ       無論、これはただの見舞いでは終わらん。
        {二 \ 三  {  とニニニコ |
      人_/{          ー   ノ、       アメリカの新たなスタンスの嚆矢となるのだ。
  _____//:.:.∧   > .,____,.. イ}\\
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.∧         _.ノ   } }:.|:.:.:\------、__
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.::.:.\          / /:.|:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.





798 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:24:14 ID:.dAAAhjw0 [96/127]




1940年12月29日、大統領就任宣誓もまだ終えていないルーズヴェルトはこの年の瀬に
全国民にむけてラジオ演説をぶつ。

    アーセナル・オブ・デモクラシー
後に、「民主主義の武器庫」演説と呼ばれ、歴史の里程標となる演説である。



                  >              |_|    /
          >        <                |_|   <
        <           >               |_|  /     \\===========================||===/=========//
          _______________|_|__       //                              \\
          | 【-i工!-------】       , -┬- 、   |      | |  我が同胞たちよ、心して聞いてほしい。       | |
          |┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |      | |                                 | |
      _「 ̄  |├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   |      | |   これから私がする話は戦争についてではない。 . | |
          |├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l【121Ghz】l┤::| ̄Z_  .| |   国家の安全保障についての炉辺談話なのだ。   .| |
          |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |      \\                              //
          |└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|      //============||============================\\
          ┴───────────────‐ー┴ \l\





799 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:24:25 ID:.dAAAhjw0 [97/127]




    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |       数週間に渡って、私は国中の人々から手紙や電信を受け取った。
          三}∠二\ヽ}
    -=ニニニノ 亡__rテニノ       ある人々は私にこう言うのだ。
 ニニニニニニ{ 、_ /  }
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,     「大統領、なぜ私たちにそんな怖ろしいことを話すのですか。
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{        私たちは静かに平和に暮らしたいだけなのに。
 ニハ{ /    /     }
 \\      ____ノ        お願いだから、恐ろしい現実の話はしないでください・・・」
 \\\    }
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\





800 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:24:38 ID:.dAAAhjw0 [98/127]




                   ,////ニニニニニニニ≧ 、
                   {|lilili|ニニニニニニ二二二\
.                 /⌒ヽ|lilili|二二ニニニニニニニニ∧
                //ニニ>一'⌒li\ニニニニニニニニ}
                /ニニ/     |\\\\\ニニニニミ}
                イニ{___ ̄\ | _/ ./三ミノ    }        だがハッキリと言おう!
                 |ニ}三ミ\\ ! //∠....ヽ}三≧ ミ}
                 |リ人匸 e\フノ弋..イQ__ノ ∨二二人        我がアメリカに危機が迫っている!
                  「、/ __ノ_/_   `¨¨¨¨´ }二二 }=∧
                 | 人  /{   ___} ̄ 、 }ニニ  }ニニ}       覚悟を決めねばならぬほどの危機が!
                   \l| /   `¨¨´ _/⌒\ } {二〉 八/\
                   _ノ|   { ̄ ̄ ̄___,. イ} {ニ/_/|:. ∨:.:.:.
           _____/⌒:.:.: |   |二二二二ニニニニ}    |/|:.:.:.|:.:.:.:.
. __,. <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:人. |,. -──-=ニ二.ノ   / ,:.:.:.|:.:.:.:.
 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|> .ー___,.. イ  / /:.:.:.:|:.:.:.:.
ノ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:| |ニニニニ\__ノ      / /:.:.:.:. |:.:.:.:.





801 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:25:51 ID:.dAAAhjw0 [99/127]




                  >              |_|    /
          >        <                |_|   <
        <           >               |_|  /
          _______________|_|__       \\===========================||===/=========//
          | 【-i工!-------】       , -┬- 、   |      //                              \\
          |┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |      | |   もはや我々アメリカ人は!ベッドの中で      | |
      _「 ̄  |├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   |      | |   安穏と寝ていることはできないのだ!!      .| |
          |├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l【121Ghz】l┤::| ̄Z_  .\\                              //
          |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |      //============||============================\\
          |└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|
          ┴───────────────‐ー┴ \l\



         /_ィツ>: : : :<ツXz: : :\: 、: : : : : ‘,
        //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘、ミ: : :\: ',
       γ: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ∨∧:: :∨}
      /: : : : : : : ::!: : : : : : : ト、: : : : : : : : : ∨ミ!: : :V',
      ,' : : : : : : : : |!: : : : :|: ノ ∨::|: : : : : : : Vリ: : : : |
      |: : : :|: :ト廴八: : : :リ'   _ 才: : : : : : : 'リ : : : ::|
      |人: :| / ≠ ミヽ,/ ^≦=zx レ: : : : : ::|!: : : : :|
         ∨レ 《 ん八     ん_八刈 |: : : : :リ: : : : 八
          `∧ 弋,ク     弋_zク .ノ: : : : :,' : : : : V!     ・・・・・・
        -=七ハ      ,       ‐七: : : : :/ : : : : : ∧
        ミ_∧       _     ヾ 三彡': : : : : : : :∧
            ト     `    / |: : : {: : : : : : : : : :∧
              /| : : >  __  <   |: : :八三三≧、: : ∧
          /.ノ: : : |シ三∨     /: : : : :|三三∨ヽ: : :∧
           ,' (: : : : 仁三 ト-   _,{: : : : ::ノ三 /   }: : : ∧





802 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:26:02 ID:.dAAAhjw0




    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |
          三}∠二\ヽ}      ナチどもの目的は明白だ!
    -=ニニニノ 亡__rテニノ
 ニニニニニニ{ 、_ /  }      奴らは全欧州とそこに住む人々の生命を支配するだけでは物足りず、
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘     略奪した資源を以て全世界を支配しようと
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{
 ニハ{ /    /     }       侵略を拡大させるだろう!
 \\      ____ノ
 \\\    }           奴らの生きる宇宙と我々の自由な価値世界に共存の道はない!
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\





803 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:26:14 ID:.dAAAhjw0 [101/127]




 l   Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_――二`
 ハ   {,、n::::::::::::::::::::::::::::≦-:.:≧
イ:::::㍉ミ`:.:.Ⅵト<ミ≧=-::.:.:.::.三
イィ:::f:.:.:.:.:.:.:.',{:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.__;:.:.:.:.:.:.-
 }:刈:.:.:.、:.:.:.:.:./:.:.:x≦三=-:.:.:.-≧=-=≦
   j,.,,,,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ミミ'"_ ィ::::::::三:::::-=::       大西洋がある限り、欧州の戦争など
  ミ三≧x:.(:.:x斧'"n  ノ::::::::::≧:::::::ニ ̄
   {丁 n_ツ =-:.:`:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ≧:::::=-       遠い世界の話なのだと言う連中がいる。
    }ー-/     ̄ ̄     ニ彡
   〈   l  _  -、ー---、   -彡        断じて違う!奴らは必ず来る!
     ヽ .f     _」  --、 ヽ  =彡   ,
     ‘. 、__  _,,"  +'. }   -=≦      このアメリカをその毒牙にかけようとするだろう!
     } r‐ 二 __ ノ
     八 `´
     ,,ヽ、  ̄      ,,      /
  _ノ   /> .._   <_,,     /
      /   /  / |\       / /





804 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:26:37 ID:.dAAAhjw0 [102/127]




三三三三三f¨7>、ハ∧jリノ
 ̄ ̄  '=ヨ/´ /,ソ  !´
二_≡三三リ/´三ヽ', !
=二三三ヤ 'ー、`ヽ:ム:|       それでもなお、今、我々が平和なアメリカに暮らせているのは、
=ヽ>ミミ,'  ゝ. ーャ、ムj
 フ:ァミミミ  ヽ _二´ '〈        ひとえにナチの脅威をイギリスやギリシャの人々が抑え込んでいるからだ!
 { !ミミミ  _,...._   ',
、_ミミミ'r,/__  (___  ,〉       彼らはちっぽけな体で、圧倒的に強大な敵を前にして、敢然と抵抗しているのだ!
   ミミミ,/ /++ヽ._」`ー'
  ┴┴′`ー‐'´`ヽ          他でもない我々の自由な世界を護る為に!
、               i
ヲ     ,      ,'
ヽヽ  _ノ ` ー一'
;';';ヽ ヾ





805 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:26:49 ID:.dAAAhjw0 [103/127]




        ////ニニニニニヽ_        _)
       {{{{{{{{{ニニニニニニニ≧ 、     \
       乂{{{{ノニニニニニニニニニ\  ____)
      イニ/ ̄⌒}ハ{\{\{\{\ニミ  \
      /ニ/__ ノ /二二\____ \ミ    )
       {/=ミ{_ノノ__rュノ }ニニ⌒\ }|| <    彼らを見捨てていいのか!?
       〉_rノ \_ノ  〈ニニ   }ヘ八  )
       {/   )ー─  }ニニ(   }ニニニ} /    何もせずに平和を貪っていていいのか!?
       }ー '⌒ /⌒\ヽ二 ) 八ニ人\
        } { ̄´____} ニ イニニニニ} )    何をすべきか、あなた方は分かっているはずだ!
         { } ̄::::::::::::::::::::}    }二二二 }く
        人'´ ̄ ̄><´ ̄`≧ノノイ}ノノリ \
______,><´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\∠__
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ノ___
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧ー──∧---、 \/⌒∨⌒\/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>‐┐



 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´д`; ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω)
 ∧,,∧ ∧,,∧と ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧( ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧) ∧,,∧
(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)
 ∧,∧ ∧,,∧∧,∧∧,,∧∧,,∧ ∧,,∧ )∧,,∧|∧,,∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,
(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・`)・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・)(・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(・`  )(・ω
 ∧,,∧( ∧,,∧   ∧_∧ ∧,,∧,,∧  )∧,,∧ |∧,,∧)∧,,∧ )∧,,∧| ∧,,∧ )∧,,∧ ∧,,∧
(´・ω・`)(´・ω・`)( ´∀`)(´・(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・)(´・ω・)(´・ω・)(´・ω・`)ω・`)
∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(∧,,∧ ∧,,∧∧,,∧∧∧つ∧_∧) ∧,,∧ )∧,,∧ | ∧,,∧ ∧,,∧
(・ω・`)・ω・(・ω・`)( ´・ω)・ω・(´・ω・`)ω(・`  )( ´∀`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω)





806 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:26:59 ID:.dAAAhjw0 [104/127]




 l   Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_――二`
 ハ   {,、n::::::::::::::::::::::::::::≦-:.:≧
イ:::::㍉ミ`:.:.Ⅵト<ミ≧=-::.:.:.::.三
イィ:::f:.:.:.:.:.:.:.',{:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.__;:.:.:.:.:.:.-
 }:刈:.:.:.、:.:.:.:.:./:.:.:x≦三=-:.:.:.-≧=-=≦
   j,.,,,,:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ミミ'"_ ィ::::::::三:::::-=::         彼らには武器が必要だ!
  ミ三≧x:.(:.:x斧'"n  ノ::::::::::≧:::::::ニ ̄        もっと武器が!もっともっと武器が必要なのだ!
   {丁 n_ツ =-:.:`:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ≧:::::=-
    }ー-/     ̄ ̄     ニ彡           ならば与えてやろうではないか!
   〈   l  _  -、ー---、   -彡
     ヽ .f     _」  --、 ヽ  =彡   ,        我々は偉大な「民主主義の武器庫」でなければならん!
     ‘. 、__  _,,"  +'. }   -=≦
     } r‐ 二 __ ノ                これは戦争ではない!
     八 `´                        しかし、戦場と同じ決意と愛国心と自己犠牲が必要だ!
     ,,ヽ、  ̄      ,,      /
  _ノ   /> .._   <_,,     /
      /   /  / |\       / /





807 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:27:15 ID:.dAAAhjw0 [105/127]




          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ        我々の気高い信念が、戦いによらずして勝利を掴む!
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ        ナチスは必ず敗北する!
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ       私はアメリカ合衆国大統領として、確信をもって断言できる!
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ      我々の団結が、必ず世界支配の野望に打ち勝つと!
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\   ∧ ∧      ∧ ∧  .  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  .   ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\ ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     く  >     //





808 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:27:28 ID:.dAAAhjw0 [106/127]




                                       i
                                       |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iⅲⅲⅲⅲill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iⅲⅲⅲⅲill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|Iⅲ:冊:_ⅲ|ⅲⅲⅲIⅲ:冊:_ⅲ|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_Iⅲ._冊_.ⅲ|ⅲⅲⅲ.Iⅲ:冊:_ⅲIIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 くV>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;l::::!   ;."::: .''.//i|/     U U
 ..     ;' :., ':゙    :" .. "..:' ''.     .;, .'  :;.. ..,//i|/
  ゙゙   ;:'  . ::     :  ..  ;::  ... . .'''     ,:':; .//i|/
::::... . . ....:: ..::   ... ;; :: :.... ,     ""   ,;.:; //i|/





809 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:27:42 ID:.dAAAhjw0 [107/127]




          _ ,,-r'ヽー‐-- - ,,
       ,,-''~  _    : : : : : ヽ、
    /::`':::~   /;;;;;l :::.. : : : : : : ヽ、
   /.::: ト、:::  /;;;;;;;;|  ::..  : : : : : : ヽ
   / ::: |;;\  l;;;;;;;;/   ::.. : :     ヽ
  / :::: |;;;;;;\{;;;;;;/ ,,   ::.      . . :ヽ
  /  : :  |;;;;;;;;;;;;;;;/ l.|ヽ, _   : : : : : : :ヽ
  {     |;:ト'''''''' { 1| /ゝ,,, ::::: ::.     ヽ         わざわざ遠路はるばる
 |    ト=、、,  |/ !'r'戈ぐ  ::: :::.  :  ヽ
  | ::  : | .,-'`'ヽ|;〈     )ヽ ::: :::::::.  ::.  ヽ       ご足労頂いて光栄ですミスターホプキンス。
.  | ::: : |.{     }i '`、 ,,、‐' ヾ`、:::::::::::. : :::.   ヽ
   | ::: ヽ | ヽ-‐'ノ_,,     ヽ, :::::::|l::::  :::::.  ヽ      ルーズヴェルト氏の大統領三期目当選についても
.   | .:::  ::ヾ、ヽ、   、-‐‐'======・~|::::.  :::::::.
   | :::| :: .::lヽ::.` ‐ 、_~   / | .::| .|:::::.  ::::::        この場を借りてもう一度お祝い申し上げたい。:.
.   |.:::| :::  | l:::. |:::::::::ー ‐'l/| .::|  |:: ::.  ::::::::.
    |:::|: :: .::::|::. ::::::: ::: / .| .::|/ |::: :.....
.    | |:: :  .:::|:::: : :. :. :.{ '^l, .| .::| /`-,,:::
    ||::::. _,,--‐‐-‐‐‐⊂,'~i_r| .::|/    ~ ー --
     ||l:::ヾ、     _,,- 'ー―| .::|
     |l |:::_.ヽ  _,,-''~ /  /| .::|
    ノ ,,|~ _,,-''~   / /  .| :::|
  ,,-''~  r'     //    | :::|



           ィffZZZZZZレ、
          /メメ>------≦ヘ
        /メメ//⌒     ⌒\
        {メメ{  {          ,
        {メメ{__/´ ̄`ヽ=ミ/´ ̄`ヽ        大統領閣下は貴国を外交安保政策の要と
        乂メ「 {   '⌒  } { ⌒  〈}
          /⌒ヽ \___,ノr \_,ノ〉        考えていらっしゃいます。
          {  ̄) \ _  ー─┘ (
         \     {ニニ≧─┬┬┘        同時に首相閣下の手腕も高く評価されておりますれば、
         `¨´{  \ニニニ/\ノ
          _ノ\  \ニニ{__          ご祝言には大層嬉しく思っておられるでしょう。
  , ------ イ´ { \ >  ___ノ_,.. ---、
. /. \     |  |  \  / |  |  |  ∧





810 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:28:05 ID:.dAAAhjw0 [108/127]




      ____
    __fメメメメメメユ
   /メメ/__       \
  ノメ/ /⌒    r=彡\
  (メメ{ / ̄ ̄ヽ__/ ̄\}       ・・・さてと。
  (メメ{={   ノ  } { ヽ  〈
  Vメ{ \__ノ ⌒\___ノ〉      堅苦しい挨拶もこれくらいにしましょう。
  /⌒ \     (__) /_
  { (       ______)      なんせ我々には時間が惜しい。
   \__,   /´ニニニニ\|ノ
     人_ 廴二ニ=- ´ ̄)       今この時でも枢軸側の侵略は続いているわけですから。
     _|   ー─┬┬'
__/ \`> . ー'_ノ |\______
   \   \   `フト、 l|  |     /⌒\



              /    .//  l l l / l l  l  i
            /       ∧ ', lli l/  l ',  l   l
            l    / /-、i__',lll/_,./l   l  l
               l    / /        l    l   l
 :. . . . . .         l l  ./ /         l   ',  l
. : : : : : : :.      l l  ///-===、   ;ィ==-l     l              ではミスター。
. : : : : . .      l l  //ヾtッ-、 ヽ  '__,,.l       l
  : : : :       l l  //lベ  ̄ ヽ_/ゞ'-' ヽ,l       l              無粋ですがさっそく本題に入りましょう。
  : : :      l ////l l ヽ、_ ノ ̄ヽ、_,ノ/l      ヽ
   : :  ,-/ハ,.l /// l l ll     < _,.    / l   i   ヽ           今回は何の御用で訪問いただいたのですかな?
   Qニニ/ / / i /イ l l l lヽ、  ヽ===‐   /   l  l l   ヽ
     / /r' l l l-'"l l   l l'"|\   ̄  /  i  l  l l.   ヽ         単なる視察であっても歓迎しますがね。
    〈  ll l l ',  l l.  l l ヽ  \__,/ l/  l  l  l l.    ヽ
    ヽ ll  l l. ', l l  l l/ヽi      /   /  .l  l l l     ヽ
.     ', l  l l  i  l .l l  .l      l   l   l  /-、__',_    ヽ
       ∧', l ノ  l  l l l  l       l   l   l /      `ヽ',.  ヽ





811 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:28:40 ID:.dAAAhjw0 [109/127]





            __fメメメメ≧ 、
         /´      \メメメ\
        /   '⌒    }メメメメハ
       {`Y´-ミヽ__/メメメメメハ
       |__|fリ__ノ } ̄/メメメメメメメ}
      / 、\___ノ {メ/⌒Vメメメメメ}      ああ、そうではありません。
      ーァ‐┘   / }/ 〈  }メメメメリ
      ノ____      ノ /メメメメノ       単なる視察であれば、後日ウィルキー議員が
       {ノ }:::)  /`¨¨⌒ヾメメノ
       { ̄ ̄      l  ト、         訪英される予定です。
        ー─rュ      / }\
  / ̄ ̄ ̄/ / 〈   ,.イ   /  \      大統領から暗黙の密命を帯びて。
 / /    /  ,'  /干<     /   |
./  {    \  ト、/{oニ o\  /      }



   /.::: ト、:::  /;;;;;;;;|  ::..  : : : : : : ヽ
   / ::: |;;\  l;;;;;;;;/   ::.. : :     ヽ
  / :::: |;;;;;;\{;;;;;;/ ,,   ::.      . . :ヽ
  /  : :  |;;;;;;;;;;;;;;;/ l.|ヽ, _   : : : : : : :ヽ
  {     |;:ト'''''''' { 1| /ゝ,,, ::::: ::.     ヽ       ウィルキー議員がですか!?
 |    ト=、、,  |/ !'r'戈ぐ  ::: :::.  :  ヽ
  | ::  : | .,-'`'ヽ|;〈     )ヽ ::: :::::::.  ::.  ヽ     何でまた彼が?
.  | ::: : |.{     }i '`、 ,,、‐' ヾ`、:::::::::::. : :::.   ヽ
   | ::: ヽ | ヽ-‐'ノ_,,    u ヽ, :::::::|l::::  :::::.  ヽ
.   | .:::  ::ヾ、ヽ、   、-‐‐'======・~|::::.  :::::::.
   | :::| :: .::lヽ::.` ‐ 、_~   / | .::| .|:::::.  :::::::.
.   |.:::| :::  | l:::. |:::::::::ー ‐'l/| .::|  |:: ::.  ::::::::.
    |:::|: :: .::::|::. ::::::: ::: / .| .::|/ |::: :.....
.    | |:: :  .:::|:::: : :. :. :.{ '^l, .| .::| /`-,,:::
    ||::::. _,,--‐‐-‐‐‐⊂,'~i_r| .::|/    ~ ー --
     ||l:::ヾ、     _,,- 'ー―| .::|
     |l |:::_.ヽ  _,,-''~ /  /| .::|
    ノ ,,|~ _,,-''~   / /  .| :::|





812 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:28:59 ID:.dAAAhjw0 [110/127]




            rzzzzzzzzxx
         ,  '´ ̄ ̄ ̄` <メメヌ
       /⌒ヽ    ,rzzミ\メメト、
      _/__          ∨メメハ      決まっているじゃないですか。
     | {    `ヽ=/´ ̄ ̄`ヽ   }メメメ{
     | }  '⌒ / {  ⌒ヽ  }_ノメメメ}      文字通り「視察」ですよ。
      人 ___/.  {      / }メメメソ
    _)   /    、 ー─一' /ノイ⌒∨       イギリス帰りの共和党議員が対英支援の必要性を
   (    `´ ̄ ̄ ____ {  く⌒}
    \ __,..イ´       }    ,'       公聴会で訴えれば、議会工作も捗るというものではありませんか?
     (\ /  l  l  ヽノ /\__ノ
      {  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    {
       \_____ イ  , ≦二ユ._
            |    /       \



            /ヾl l l l l|//////|  |
        l   /            |   |
        | /             |  j|
        |.イ            | .' |
        小{                l / |
       l|_|__`ヾ、            ノ′ .|
       込__テミ \   〃-一====l=ー
       |ー--一ヽ    /´ォ弌__テミ辷
       |      lr==ミイ  ` ー--イ |
       |    ノ.::   |        |     ・・・・ルーズヴェルト氏は議会の同意を必要とする
      lt一 ´ .:::   弋       イ j
      l|    ..:::ノ    ヽ、 ______彡'     何か大きな行動を起こそうとしているのですね?
      l|    ヾ r          |
      l|、  ー-、 ___       /|     それは武器の供給ですか?
      .小ヽ  ` こ__V7ハア´  // |
      l| ',∧     V/ハ  / /  .|
      l| ',:.:ヽ     V/ハ  /   |
      l|  \:.:` ー--イV/ハ/     |
      l|   \:.:.:.:.:.:. >V/ハ      |
      l|       > /  ⌒      |





813 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:29:16 ID:.dAAAhjw0 [111/127]




           ィffZZZZZZレ、
          /メメ>------≦ヘ
        /メメ//⌒     ⌒\
        {メメ{  {          ,
        {メメ{__/´ ̄`ヽ=ミ/´ ̄`ヽ      まったくその通りです。
        乂メ「 {   '⌒  } { ⌒  〈}
          /⌒ヽ \___,ノr \_,ノ〉      あの演説を聞いておいででしたか。
          {  ̄) \ _  ー─┘ (
         \     {ニニ≧─┬┬┘      アメリカは武器生産をさらに拡大し
         `¨´{  \ニニニ/\ノ
          _ノ\  \ニニ{__        イギリスに供給するつもりです。
  , ------ イ´ { \ >  ___ノ_,.. ---、
. /. \     |  |  \  / |  |  |  ∧





814 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:29:40 ID:.dAAAhjw0 [112/127]




   /.::: ト、:::  /;;;;;;;;|  ::..  : : : : : : ヽ
   / ::: |;;\  l;;;;;;;;/   ::.. : :     ヽ
  / :::: |;;;;;;\{;;;;;;/ ,,   ::.      . . :ヽ
  /  : :  |;;;;;;;;;;;;;;;/ l.|ヽ, _   : : : : : : :ヽ
  {     |;:ト'''''''' { 1| /ゝ,,, ::::: ::.     ヽ          それはそれはまったく重畳・・・
 |    ト=、、,  |/ !'r'戈ぐ  ::: :::.  :  ヽ
  | ::  : | .,-'`'ヽ|;〈     )ヽ ::: :::::::.  ::.  ヽ        しかしミスター。お恥ずかしいことですが、
.  | ::: : |.{     }i '`、 ,,、‐' ヾ`、:::::::::::. : :::.   ヽ
   | ::: ヽ | ヽ-‐'ノ_,,    u ヽ, :::::::|l::::  :::::.  ヽ      我が国の財政はもはや破たん寸前です。
.   | .:::  ::ヾ、ヽ、   、-‐‐'======・~|::::.  :::::::.
   | :::| :: .::lヽ::.` ‐ 、_~   / | .::| .|:::::.  :::::::.        戦時体制で拡大する政府支出の結果、
.   |.:::| :::  | l:::. |:::::::::ー ‐'l/| .::|  |:: ::.  ::::::::.
    |:::|: :: .::::|::. ::::::: ::: / .| .::|/ |::: :.....         もはや満足に武器の輸入代金を支払うこともできません。
.    | |:: :  .:::|:::: : :. :. :.{ '^l, .| .::| /`-,,:::
    ||::::. _,,--‐‐-‐‐‐⊂,'~i_r| .::|/    ~ ー --      いくらお売りいただいても・・・
     ||l:::ヾ、     _,,- 'ー―| .::|
     |l |:::_.ヽ  _,,-''~ /  /| .::|
    ノ ,,|~ _,,-''~   / /  .| :::|



        ___
      ,イメメメメメ≧x
     /メメ/  U  u \
    jメメ/ /⌒    ⌒ヽ,
    {メメ人 , ====ミrv===ミ}       なんとまぁ。そこまでひっ迫しておいででしたか。
    >メニ「{ (__G) } {(G__)〈}
    { \リ人.___ノ  、____.ノ〉      かの大英帝国がこれほど深刻な状況に
    { ( | ヽ    (__ \ ./
.     \__{、      `¨¨´〈       追い込まれていたとは・・・
        |>   ⊂ニニ,´
      / \  >--rく
 ___..イ⌒∨  \  / |\
     |   ∨  /テテハ |  } ̄ ̄`ヽ





815 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:30:00 ID:.dAAAhjw0 [113/127]




            rzzzzzzzzxx
         ,  '´ ̄ ̄ ̄` <メメヌ
       /⌒ヽ    ,rzzミ\メメト、
      _/__          ∨メメハ
     | {    `ヽ=/´ ̄ ̄`ヽ   }メメメ{
     | }  '⌒ / {  ⌒ヽ  }_ノメメメ}  ニ
      人 ___/.  {      / }メメメソ  カ      しかしご心配なく。お貸しするだけです。
    _)   /    、 ー─一' /ノイ⌒∨   ッ
   (    `´ ̄ ̄ ____ {  く⌒}           これはキャッシュ・アンド・キャリーではありません。
    \ __,..イ´       }    ,'
     (\ /  l  l  ヽノ /\__ノ           代金は頂きませんし、駆逐艦交換のように
      {  `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    {
       \_____ イ  , ≦二ユ._          対価として基地を寄越せとも言いません。
            |    /       \



                      | /////州|lY}州:}. | | | |!| | | | |
                      !/////州|||州:}. | | | |!| | | | |
                     /////|      | | | | |!| | | | |
.                    //////|      | | | | |!| | | | |
                    ///////ト、  γ⌒ヽ ! | | !r、!.| | |
.                   ////////| !=!   ! | | | | ! | | |
                  /////////レ'/ 弋__ノ| | | | |丿.! | |
                  !//////.//l| iヽ.    | | | | |!|!| | | |     は・・・?
.                  //////.//i.l|ー- 、 U i | | | |!|!| | | .|
.                  //.//////{i|l|      /////|!|!| | | .|
                 //.//////{i|i|i|ヽ__,..-''.'////ハミ!|!| | | .|
              ,-'.//!//////{i|i|/     ///// |!!ミミ! | .|
            r-'" .lノ////////      /////  ミ三三ミミ
            \   //////        /////     !  \ヾ
            __,,.> { ! !/        /////      !   \
          , -'" /  /         /////        !-‐=ニヾ
         ィ  /  /          ノノリ}!| |       ./     }





816 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:30:16 ID:.dAAAhjw0 [114/127]




           ィffZZZZZZレ、
          /メメ>------≦ヘ
        /メメ//⌒     ⌒\
        {メメ{  {          ,
        {メメ{__/´ ̄`ヽ=ミ/´ ̄`ヽ     「レンド・リース」ですよ。
        乂メ「 {   '⌒  } { ⌒  〈}
          /⌒ヽ \___,ノr \_,ノ〉     渡した武器は戦争が終われば
          {  ̄) \ _  ー─┘ (
         \     {ニニ≧─┬┬┘     返していただければ結構。
         `¨´{  \ニニニ/\ノ
          _ノ\  \ニニ{__       売るわけでもないのでカネはいりません。
  , ------ イ´ { \ >  ___ノ_,.. ---、
. /. \     |  |  \  / |  |  |  ∧





817 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:30:33 ID:.dAAAhjw0 [115/127]




   /.::: ト、:::  /;;;;;;;;|  ::..  : : : : : : ヽ
   / ::: |;;\  l;;;;;;;;/   ::.. : :     ヽ
  / :::: |;;;;;;\{;;;;;;/ ,,   ::.      . . :ヽ
  /  : :  |;;;;;;;;;;;;;;;/ l.|ヽ, _   : : : : : : :ヽ        ・・・使用した武器を返還するなど常識外だ、ミスター。
  {     |;:ト'''''''' { 1| /ゝ,,, ::::: ::.     ヽ
 |    ト=、、,  |/ !'r'戈ぐ  ::: :::.  :  ヽ       つまりこれは、事実上の無償譲渡ではありませんか?
  | ::  : | .,-'`'ヽ|;〈     )ヽ ::: :::::::.  ::.  ヽ
.  | ::: : |.{     }i '`、 ,,、‐' ヾ`、:::::::::::. : :::.   ヽ    こんなこと大統領権限だけでは不可能です。
   | ::: ヽ | ヽ-‐'ノ_,,     ヽ, :::::::|l::::  :::::.  ヽ
.   | .:::  ::ヾ、ヽ、   、-‐‐'======・~|::::.  :::::::.      議会の同意が必要なこととはこれですか。
   | :::| :: .::lヽ::.` ‐ 、_~   / | .::| .|:::::.  :::::::.
.   |.:::| :::  | l:::. |:::::::::ー ‐'l/| .::|  |:: ::.  ::::::::.
    |:::|: :: .::::|::. ::::::: ::: / .| .::|/ |::: :.....
.    | |:: :  .:::|:::: : :. :. :.{ '^l, .| .::| /`-,,:::
    ||::::. _,,--‐‐-‐‐‐⊂,'~i_r| .::|/    ~ ー --
     ||l:::ヾ、     _,,- 'ー―| .::|
     |l |:::_.ヽ  _,,-''~ /  /| .::|



                      ___rzzzzx___
                  //⌒   \メメメヽ
                 // ̄ ̄ヽ    }メメメメハ
                 __「{ ∩   }__ノメメメメハ
                 / _ 、___,ノ  〈メメメメメメメ}      その通りです。
              └ァ一' , ----、 { }/⌒\メメメ{
              ∠.....イ⌒ヽニニハ  /⌒ }メメメ}      「武器貸与法」と呼ばれることになるでしょう。
                {_/   }ニニ}  ) /メメメ,ノ
                    }ニニ:/ /-<メメ/       ですのでウィルキー議員を丁重にもてなして下さい。
     _/⌒⌒\     (⌒\__/-/ /   { ̄
.   厂  \\  〉    人___. イ       }.┬ 、__     共和党を切り崩すには彼の協力が不可欠ですから。
  /   \ }ノイ┐  , ------ァ‐┬L __/  |  \
  {   }_ノイ(__ /⌒     '  ∧   /\  |   \
  _{  ノ  _/         |    ∧ /\〕〔\_|   /
/>----ク{    \     |    ∨  |ニ\l|  /





818 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:31:28 ID:.dAAAhjw0 [116/127]




               /   .//ヽ //  l. l  l`ヽ、
              /    .//  l l l / l l  l  i
            /       ∧ ', lli l/  l ',  l   l
            l    / /-、i__',lll/_,./l   l  l
               l    / /        l    l   l
 :. . . . . .         l l  ./ /         l   ',  l
. : : : : : : :.      l l  ///-===、   ;ィ==-l     l             ・・・まったく驚いた。
. : : : : . .      l l  //ヾtッ-、 ヽ  '__,,.l       l
  : : : :       l l  //lベ  ̄ ヽ_/ゞ'-' ヽ,l       l             そんな方便で押し通すつもりですか。
  : : :      l ////l l ヽ、_ ノ ̄ヽ、_,ノ/l      ヽ
   : :  ,-/ハ,.l /// l l ll     < _,.    / l   i   ヽ          「貸すだけだから代金はいらない」などと・・・
   Qニニ/ / / i /イ l l l lヽ、  ヽ===‐ U /   l  l l   ヽ
     / /r' l l l-'"l l   l l'"|\   ̄  /  i  l  l l.   ヽ         クレイジーすぎて言葉も出ない。
    〈  ll l l ',  l l.  l l ヽ  \__,/ l/  l  l  l l.    ヽ
    ヽ ll  l l. ', l l  l l/ヽi      /   /  .l  l l l     ヽ      大統領閣下にお伝えください。
.     ', l  l l  i  l .l l  .l      l   l   l  /-、__',_    ヽ
       ∧', l ノ  l  l l l  l       l   l   l /      `ヽ',.  ヽ    閣下は、我が国と欧州の救世主だ、と。
.     / 〉 lイ  ト、 j l l  l─-- 、  l  //  / /        ',',    ヽ
     / /f、_,.-'" l  l l .l      l  l l   / /    ',.     ',',
.    / / l     l  .ト、ヽl      l l l  l /     i    ', i i ',
   /  i  .l      l  l .iハ      ', l l  ',l    ヽ',. l    ', l l  i
.  /   l  k__,.-'"l  l/  ヽ     ヽll   ヽ    ヾl     'l .l  l
 /    l  l l     l  l   ヽ   ヽ ヽ    ヽ    ',!     ll  l





819 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:31:57 ID:.dAAAhjw0 [117/127]




1941年1月初旬、ホプキンスは大統領の特命を帯びてイギリスを訪問。

すぐにチャーチルと打ち解け米英首脳間のもっとも大きな交流経路となった。



              ,. -‐─r ─‐- 、
             /,;:;:;:;/         \
           /;:;:;:;:;:/            \
          /;:;:;:;:;:;:(  ,r ─ 、       ',
          {;:;:;:;:;:;:;:;:;)  レ'´ ̄     /⌒ヽ l
          {;:;:;:;:;:;:;:;ノ           ⌒   l
          レ'⌒ヽ;:「 T´ ̄ ̄ ̄|=「 ̄ ̄`ヽ!
         〈 い. ;/i L ニ三ヽ |  l r三  l/          では早速、必要な物資をリストアップしましょうか。
           ', い  ',   ̄ ̄ ̄   .ゝ---イ
          l> イ  ヽ     ,   ',   )           大統領閣下はヒトラーを倒すためにアメリカが何を提供すべきか、
_ _ _「ニニニニフ´ ̄ ̄`ヽ      ``ー '  く
: : : : :「ニニニ/   -─ <三三ニヽ ____, .ィ´            ただそれだけを知りたがっていらっしゃいます。
: : : : : : : : /         )    ノl:ll:l:l:l:l:l:l. ノ、 _ __
: : : : : : : /   ´  ̄ ̄ `ヽ\  l:l:l:l:l:l:l:l:l:∧: : : : : : : : :`ヽ
: : : : : : /      ´ ̄ ̄`ヽ  \.l:l:l:l:l:l:l:l:l:l ',. : : : : : : : : : ::.
: : : : : /      ノ´ ̄ ̄\ 「: : : ̄ ̄(  ̄ ̄``ヾ、: : :l:.:.:.:.l
: : : :l 1      /    /.:.:l   -…( ̄ ̄ ̄`ヽ }: :.l.:.:.:.:l
: : : :l 1     /l   ,.イ〈.:.:::::l  -……( ̄ ̄ ¨丶、 l: : l.:.:.:.:.\
: : : :l 1   ___ノ: :l / い.:.:.:.l   -… ( ̄ ̄`ヽ   l: : l.:.:.:.:.:.:.:.:\



アメリカに帰国後、武器貸与プログラム管理官に就任。
連邦準備銀行ビル内に事務所を与えられ、「米国史上最も偉大な事業」にのめり込むこととなる。





820 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:32:36 ID:.dAAAhjw0 [118/127]




さらにルーズヴェルトの外交顧問として後にソ連・・・そしてやる夫とも渡り合うこととなるのだが、
その大役に比して適切な知的・肉体的能力を持ち合わせた人物ではなかった・・・



                       ____
                 rzzfメメメメメメヽ__
             f三ミヽ´ ̄ ̄ x≧ミ-<メメメ}___
           /'⌒}川    //⌒ヾ>  \メメメハ
            /___     ___    ∨メメ}__
         /   , tゥミY⌒Y´ ,tゥ=ミ\    }メメメ人
           {ヽ /    }|  | /    ヽ }ニノメメメメメ}
           {ノ し'⌒ヽノ|  { し'⌒ヽ__.ノ | くメメメメメメ}
         ( \__,. ‐┘  \.      ノ ノメメメメメノ
         __)   /    ┐   `¨¨¨¨¨¨´/}メメメメメノ
       (     (___ノ____...ィニニヽ { ノイ⌒\ノ
         `¨¨¨77 7ニニニニニニニニ:.    /⌒ }
           {/_/\ニニニニニニニニ}   〈   }
                  }ニニニニニニニ:/   ノ  /
.     /⌒i         }ニニ/⌒ヽニニニ/   __. イ
   /   / (⌒\   }ニニ{   }ニニ/  (⌒\
  '´   /  ‘,  ` <ニハ__j≧ '   イ⌒ヽ  \
 /  /⌒ヽ   \____       |   }    }
 {   /⌒ヽ      |  \__ノ     /⌒{⌒ヽ  |
 {     /⌒}   イ|         { ̄|   |    |





821 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:32:58 ID:.dAAAhjw0 [119/127]




                  /ィニミ: :' :<ミヘ: : :\/ / : : : ∧
                 /: : : : : : : : : : :__ : : ∧ヽ..::: : : :∧
           /──z: : : : : : : :` > 、  ̄ ゚。\: : : : :.
             ,イ  ./: :l : : : : :| :/\: : : | : : : \。:∧ : : : :
             |//: : /レ : : /|:/>┼:Ⅳ} : : : | :|...::::| : : : :
             | : :|.:匕´|j、 /      }/  } :∧ノ :|:::::::|: : : : :
             |∧|::ト|  , ∨   ミzzz彡、 'イ: : : : |:::::::|:. : : : :         ただの貸与だから代金はもらわない?
            ヽ{`¨´"、"""   、 __/.: : : :/::::::リ::: : : : :
           、_.'      _   弋 : : : : : .:: ∧:::/::::: : : : :.        使用済みの武器を返還してもらうなど、
           マ 圦   /´    ヘ  ヽ、 __/ /ィ:::::::::: : : : :.
           ゝ-'ヽ  ∨    ノ   /:::::レ"´ |:::::::::::: : : : :.        噛んだチューインガムを返してもらうのと同じだ。
               \ ` ─ ´   /::: |)   |::::::::::::: : : : :.
                    /:::::r─ r ´   |: : :ハ   .|:::::::::::::: : : : :.       常識外れもいいところだぞ!ふざけてるのか?
               /: : /   ,|     |: : : :ト、  :::::::::::::::: : : : :.
                 /: : Vィ≦ノ    , |ノ: : :|//>、:::::::::::::: : : : :       タフトが聞いたら白目を剥いて倒れるに違いない!
               {:ハ: :{///777 、//ノ: :ノj//>‐ ヽ::::::::: : : : :.
             /{|\l//レ///////ー´////⌒ }::::::::: : : : :
   _/⊂⌒ヽ     | ∨///|/////////,//      ::::::::::: : : : :
 /ィ7ミ  (ヽ ∨    / lヽ///|ム///// イ ∥       ::::::::::::: : : : .
    \'`  ∨  '   |   7‐l ´       ∥     〈:::::::::::::::. : : :



    ________
 イニニニニニニニニ\ヽヽ
 ニニニニニニニニニハ}} }
 ニニニニニニニニニニノノ/
 ニニニニニニY777'⌒∨
          _}/ /   |          常識外れは議会の方だ。
          三}∠二\ヽ}
    -=ニニニノ 亡__rテニノ          なぜ生死を賭けた防衛戦争を行っている相手から
 ニニニニニニ{ 、_ /  }
 ニニ{  ̄)ニニ    __r   ‘,         代金を取らねばならんのだ?
 ニニ人 { 三   /  ー┬┘
 ニ{⌒\_ ニ  / .⊂=-{           火事になっている隣家にカネをもらわなきゃ
 ニハ{ /    /     }
 \\      ____ノ           ホースは貸せないなどという馬鹿がどこにいる。
 \\\    }
 :.:.:.\\\  ノ\
 :.:.:.:.:.:.\\\ }\\




823 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:33:56 ID:.dAAAhjw0 [120/127]




       ,∠⌒Vハ __  }} _
      /   `V /   ミV´ -=-\
。    /     /  ァ'´      ⌒   \
    .′               ヽ    ⌒丶
  。 i     /  ,    /      W       ヽ
    |    ′ /  , :{      }i|   、 \ ‘,
    |    i   〃  / ':! i{   、 刈\ }i .   刈     もっとふざけてるのは、
    |    |i  {{  /{_/八{‘,  }ノ }/V } : .  }
    |l i   |{  : : /斗=ミー- Y ノ  公=ミ.ハ : : ∨      こんな馬鹿みたいなアイデアを
     川  爪 : ;〈{ fn }iハ  '´  {n }i }/ } }ハ}
   / リ { | . 八 `弋ー夕     弋汐 爪ノ  ′     馬鹿みたいに丸ごと法案に詰め込んで、
.  / /  ゞ!: : .  辷ァ       ,      }i辷ァ
.  /  / 八 : : : : ァ′/⌒ ー┐   八ア        馬鹿正直に議会に提出することだ。
/  /  . : ハ `T〔ト {_     丿 /⌒′
  . :  . : -='リ :リ!   `  . ¨´_, <`丶          議員連中は全員発狂するぞこんなもの!
. : : /{ {{ /:{ :{八     /´ト : .  `Y ハ
: : /  Vヘ { 人 ヽ \      |  `つノ/  }、        下手をすれば議会は空転だ!正気とは思えん!



            __,,.. - ‐ - 、,,_
          イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
        ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
       イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
       .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ
      彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
     イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i     うわっはっはっ!
       彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
      彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l     何を言うかと思えばウィルキー!
      イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
       川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
       川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
- ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
      .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
      .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ





824 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:34:33 ID:.dAAAhjw0 [121/127]




         ,x彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V }-、
         人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{刈::::ミ、
       f::::::::::::::::::::::::::ィ了::::::ィ 爪⌒^  ヽ::::、
       }::::._::::::-:::::/ // / ,   _,   V
       「ニ-  ̄ {、       、     x}
       {  -   -ニ} ィ≪三=- _  ィ≦三j
       ,}-  -ニ::::::f  '"r‐tッ‐ァ`"  〔ゞ' -く        「ちゃんと議会を通せ」と言ったのは君だろう?
       f=-::>く:::::::{     ̄ ,     ヽ   l
       }::::::l  ミ:::::l    ̄       ヽ .{        だから、これからは議会を通すことにしたのだ。
       〕::::::l   ミ::}      /(_____ノ  l
      l::::::::::ヽ   `’    /     , ---、 l        そこで手を貸してほしい。これは君のアイデアだからな。
      Ⅵ:::::::::::>r--'      ` ̄  -   l
       ヾ;,;::r/〔l               ノ` 、
       /^!::::::ヽ\    `ー――――<‘.:::、::`ー―――--   ___
    _r~:::::::::::ヽ:::::::、 \      ,,  ̄ ̄ ヽ':::::、.:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
-=ニ ̄::::::l:::::::::::::::::::、::::::、 \    > '  ̄`ー-〈 ‘:::::、:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::、:::::::、  ` ァ'"   ,,__ノ l:::::、:::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::、::::::\/  ー=''" ̄  }  l:::::::、::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::、::::::/      _,, ⌒ヽ l::::::::、:::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::/              人.l::::::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::



                      )
                     _..:─v'::─-、/⌒ヽ
                    .:´.::.:⌒.::.⌒::.::. ヽ.::.:::
               /::.::.::人::.:リ\::ハ ::. i::.::.|
                |/|::.i レ ∨ ヽ八}::.:i:|::.: |
            (\    _jハN○   ○ノ::.从::.::ヽ
          \ヽ、  乂八" r ⌒ヽーァ| ハ::.::.::.、     おまっ・・・相変わらず無茶苦茶な男だな・・・
           r'⌒゙  `ト、_ノヘ::` ゝ __,ノイ::.|  ヽ.::.::.:、
           く\ヽ_}>、)   }}\}く\,,ト|::.:|   '::.::.::.::.
            ̄¨¨`'ーーく/  ノ \7∧::|   i.::.:::.::.::.
                 T    凶 V}  _, |:.:::.::.::.::.





826 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:35:23 ID:.dAAAhjw0 [122/127]




           r──zzzzz_____
            { {{ /二二ニニニニニ\
           廴.{ニニニニニニニニ\
               / {\\\\ニニニニ\
            /  \ \\\\二ニニ∧       もう決めたことだ。
            ノ_/二≧/\   \ニニニ}
           〉イ-tッ  }ニニ\  \\二人      私はこれで行く。何が何でもやりとおす。
             /  ー一 }ニニ \\\二人
          {__ }\   }ニ〈  }ニ\\ニハ      全身全霊で国に奉仕できるのも限られておる。
           | , --、ヽ {ニ〈 }  ノニニニニニ}
           | ̄ ̄ }   ーくニニニニニニ}     だから、もう妥協はしない。どんな混乱を引き起こそうとやる。
           |          }ニニニニ}lノ
            ーァ========ノノ}川ノ川ノ
     ______,.. イ          }     \____
/ ̄ ̄        ー    ..,__}__,..  イ      `> .



           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉: :ヽ: : : : :l
          . .       : : : : : :      V: : V: : :.|
           /: : : : : : : |: : : : : : : l: : : : : : : : : : : 彡: :V: : |
.          /:ィ: : l: : : : :|: : : : : : :∧: : : : : : : l : : : ハ: ∧: :|
       / ヘ: :イ:\: : ト、: : : : :/  ヽ: : : _」: : : : :l/ /}: |
        { {: l: ∧: /lルヽ \: : { -―ヘ: l: :ト: : : : : ::|:/:.j: :
          l: |:{ .V _ ヽヘ: : :l _ レ1/ ヽ:/ : : |l::::/:八
        V ヽ 丁てうT ヾ/`  丁てうT }: : : リ:/: : : :ヽ
         ノ: :「 ゞ==''       ゞ==''  /: : :./j:::::::: : : : \     それは危険な兆候だぞ。
       < 彡ヘ ::::::::       :::::::、 _/: : :/イ:::::::::: : : : : :
         /: 込            ゝ _彡イ |:::::::::::: : : : :      アンタは民主国家の大統領であって
          /: : : /`>   r-、   < /: : :! 1:::::::::::: : : : :
.        /: : : /    ,.≧=  -≦  ,ィil/::: : :|\!:::::::::::: : : : :     ローマの独裁官じゃない。
        ′: :/   / ヾマニニl   ,ィil三|:::: : : |/`ヽ::::::: : : :l: :
       l: : : :|    | l  ヾマj三ミilニ〃 ::: /: :|/   ハ:::: : : :|: :    それだけは忘れるな。
       |ハ: : |    / |!   マVィilニ〃 /:::/ |: |    j:::::: : :|: :
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|<彡' ノ:/    ./:: : : : |: :
.       |                   |    /⌒ヾ7  〉: : : : ′:





827 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:36:09 ID:.dAAAhjw0 [123/127]




          / _ . -‐=、: : : : : : : .__: : : : .` 、
      /: : : ′: : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : \
     .: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :.::}: : : : : .ヽ
    /: : / : : :./: : /: : : : : : : :l}: : : : : : : : : : : : : :.
   /: : : :/: : : ://::{l:. : : : : .: .八: : : : :.i.: : : : : :、_ハ
.  /. : : :,′: : /: : : :八: : : ::/ /: : \: : ::}: : : :i: : : : : }
 /: : !: : : : <仄 ̄∨`ヽ: : / ,′: : : :}: : ハ: : : |: : : : :l|
 :. : : : : :.{: : { イ芹竿ミ、У{/  ー―}∨: } : : |: : : : : |
 {. :|: : :.{{: :〃 fて 汽. ゙      /ィ≦孑人_; :|: : : : :
    レヘ.八: :{ 乂_.rク . : : : .  匕ノ矣≧、 }: : ii.:/     ・・・だがまぁ、その意気込みは気に入った。
     {: :ヽゝ     . : : : : .   乂辷.ノ ノ ノ: : Ⅵ
     {{:: : :ミ、      '           }: : : :ノ }      それに、常識外れの三期目を勝ち取った男に、
     ヽ: : ::>              ノ: : イノ
      }: : ∧      < ̄_ア    ー彡': : :.j}       常識を求めるのも無粋な話だしな!
      i: :{{: \           / {: : ::l{
      |: : {   }}`≧: ._       <   |: : ::|       いいだろう。協力してやるさ。
      {: :,ヘ  |: :i :}        |:.!} )   .{: : ::|
      乂三ミ、ノ: :l_:}        |:.l}     '; : :ヽ
   _.  ―…//////\    ,ヘ丿、   }: : ::}
  / ̄`ヽ⌒ヽ///////,\    ∨/>、ノ: :ハ}
.:/     \//メ////////\-―-∨////ハ 、}
.{i      : :\//メ////////,、 ―、∨//// }} ヽ
{{       : : .\//メ//////∧///∨/// }} }





828 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:37:36 ID:.dAAAhjw0 [124/127]




1941年2月11日、英国視察から帰国したウィルキーは公聴会に出席し対英支援の必要性を主張。



                〃 ァァ'⌒: :ヘ、
            _廴厶-‐-: : : : :\
           /⌒: :v: : :⌒丶: : :\: : ヽ
        厶: :´: : : : : : ⌒ヽ: \ : ヽ: : :.
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ハ: : :.
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ} : :‘,
     . :{ : : { : : : : : : : : } : : : : : : : : : : } : : :‘,
      {从: : :}、:八{: : : : :ハハ: ;ハ: :}: : : ;′ : : ‘,
       } }: 〈{/\_\: :/_,斗}/ }':} : : :{ : : : : : ‘,
       }八: {'^{rヘ  ヾ   ィ癶ヽリ: : : :.: : : : : : :‘,       もし我々が何もせず国と言う殻の中に閉じこもっていれば、
      、__,ハ 弋ソ    弋ソ } : : }i:{ : : : : : : : :.
      ` ーヘ、  丶    、_,ノ: : :八}: : : : : : : : :.       世界に放たれた狂人どもが次はどこに襲い掛かるか
          }ト  マ⌒ヽ   >: イ : : : : : : : : : : : :.
          /ソ: : :`; .ー_´ ´ }: : : {≧= 、: : : : : : : : :.     分かったものではない!
      rァ'  {: : :/{//ハ  /} : : {//⌒ヽ : : : : : : i
     ,イ{  八: :{///{  //,ハ: : :ハ′   }i : : : : : : i     アメリカにはイギリスの勝利が不可欠だ!
   イ,{{八  ∨ヾヾ//n{'//'/}:ノ´} ヽ   }i : : : : : : i
 ´:: :: Vヾ./\ {  \/ヽヾ'´  ヽ   -‐┴ 、: : : : : i    そしてその為にはあの馬鹿げた法案が必要だ!
  :: :: :: \^ミ=ァ⊂ニ  ̄  `ヽ  }/  生徒ヘ: : : : : i
 、 :: ー=く ⌒´ {⊂ニ、    人  V /:: :: :: ヽ} : : : : :i
  丶:: :: :: ::ヽ  { ⊂ニ、     /:: ::\ ヾ:: :: :: :: :: ::} : : : : : i



そして喧々諤々の大議論を巻き起こした末に、3月1日16時10分、アメリカ議会で武器貸与法が成立したのだった。

同日19時には艦砲数千門、魚雷艇24隻がイギリスへの移送手続きに入り、
さらに武器貸与のため70億ドルの追加予算が請求された。





829 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:38:34 ID:.dAAAhjw0 [125/127]




・・・こうして、1940年大統領選挙を境に、アメリカの戦時体制は大きく動き出す。



''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,;''';;';';;'';;''';;';';;'';;;,.,'';;''';;';';;'';;;,''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;'''';;';';;'';''';;';';;'';;''';;';';
';;';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';'';';''''';;';'';';''';;'';;;,.';;';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';'';';''';''';;';'';';'''';;';'';';''''';;';'';';''';;
';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;;'';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;'''';';;;''';;';'';';';;;'';;'';;;'';;';'';';;;''';;';'';';';;''';;';'';';;;''';;';'';';';;;
;';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;';';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';'';''';';';;';;'';';';;'';;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';
vymy vymyvvvymy vymyvvvymyvwymyvymyvyvymy vymyvvvymy vymyvvymyvy
MVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyMVvvMMVvvMVvvMMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^
  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ_ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ  /__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ   /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|(●),   、(●)、.|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- '.....:::::::|   `-=ニ=- ' :::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ´.....:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐--‐‐―´\



45万人規模だったアメリカ軍は選抜徴兵制により1941年までに4倍近い180万人にまで膨れ上がり、
彼らを立派な軍人に育て上げるために大量の大規模な訓練施設が建設された。





830 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:40:04 ID:.dAAAhjw0 [126/127]




とてつもない大事業だった。

180万人の新兵を呑み込むために
土地が切り拓かれ、丘が削られ、谷が埋められ、森が伐採され、道路が舗装され、上下水道が敷かれた。



             /◎)))
             / // |  ウイイイイイイイイイイン!
           / //   |
           / //     |
           / //     |
           / //      |
           / //      |
        /  //  ━━□=□
    _( ゚∀゚)/ //                        ____
   | / つ¶_//_       / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\ /_____ヽ i|三三三三三三三三|i |二二二二二! /
   L ヽ /. |  |       | | 田|「| 田 田  |「|[[[!| | ロ ロ ロ ロ ロ | .|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|. |ロ ロ ロ ロ ロ ロ| |:::
   _∪ |___|_|                    / ̄ヽ      / ̄ヽ        / ̄ヽ
   [____]_]                    〔萩±原〕    〔=±原〕      〔=±原〕
 /樹  海  屋_ヽ                  (( ( ・ω・) ))   (( (・ω・ ) ))    (( (・ω・ ) ))
 |______|_|                  (( (o┳o ))   (( o┳o) ))    (( o┳o) ))
/◎。◎。◎。◎。◎ヽ= / ̄/          ガガガ (( し[圓] ))     (( [圓]J )) ガガガ (( [圓]J )) ガガカ
ヽ_◎_◎_◎_◎ ◎ノ=ノヽニヽ        ⌒Y⌒Y⌒ ┻┻      ::::┻┻::::::       ::::┻┻::::::



これらの訓練・駐屯施設は4万~8万の人口を抱え、
自前の警察・消防・水道・交通施設を持ち、軍事施設というよりはもはや一つの小都市だった。



==lュ、   rl========lュ、
  rl=========ュ    ヽrl==========lュ
  /          ∧    /         ヽ rl========lュ  rl=======lュ   rl=========lュ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;rl======
. /         /  ',rl===============lュ /        ヽ/       ヽ  /           ヽ rl=========lュ、/
/_____/__/             ∧__rl====================lュ    rl========================lュ___
三三 三三三|三/               /  ', 三/                   ∧   /                    ',=====
三三 三三三|::/__________/__, /                 /  ', /_____________  ',__
三三 三三三|'|三三三三三三三三三|::::::::::::/___________/__,|三三三三三三三三三三三三三三|三三



驚くべきことにこのような施設が全国に46か所も計画され、
もっと驚くべきことに、41年春のうちにこれらの計画は完遂されたのである。

のべ40万人の労働者が動員されたと言われる。





831 名前: ◆J7qCZtZxmc[sage] 投稿日:2016/05/16(月) 20:41:05 ID:.dAAAhjw0 [127/127]




世界最強の工業力、アメリカという戦争マシーンが、最初の唸り声を上げて起き上がろうとしていた。



                                                                      ||||
                                        __                                    | |゙|
                    . . .: : : ::::::;:;;;;;;          | |                                 |i:| |
wx                          |:|          .| |                                  |i:|:i|        「l
洲洲wx.                         |:| 爪       .| |                                   |i゙|゙i|       .||||
洲洲洲从、.      l|           .||       | l . | |.   _ | |        ___     __   i|           |i | i|     .|i||i|
洲洲洲洲ソ   |   .l| ||         ||:|| rュ. .|iil |ii|.  .| lー| |    lコ  |‐‐||‐||i      .|:|-|:l   |||i          .|i::|i:i|    __ .|i||i|
洲洲洲洲ハ    |   .l| ||     __  ||:|| |‐|  .|i:i| .|i:i|   | |:::| l     .|| ̄lis。|--||‐||i   ||  ,,,,|:|‐|:|  」|」^ヽ__,A    _厂|i:i| ___ .|::l . | || |
洲洲洲洲洲ハ  | 「「| ||冂─r‐i|HY⌒f⌒fi{  |i::i| |i::i| Tr| |:::| |。s|`ト、||  |ハトs。|^||トs。||八||i|:|‐|:|  |┘:::└‐|:|_トs。.|7i/:|/i|_| ||_|::| |i:||:i|,.:'´,.:
洲洲洲洲洲ハハ┴。s'´ ̄ ̄ ` s。 |H | ̄| ̄|:i{0八 i|ノ 圦 ||/|/^f=-s。|::| ||Y⌒Y^fハ/゙'iト.----||i|:|‐|:|o0|,.ィ=ミ'^Y| |。oノ|/|'.|/i{s。||_|::|ィ'´ ̄,.:'´,.:
从从从从从从ハ ニニニニニニニ| ̄:|  |  |:i{ | |ハ|‐‐圦l|,.イ:::|::::|‐‐Y⌒Ⅵ ::| ::|‐|/||Y^トs。八|:|‐|'´ ̄`ヽーj__:|_|_|__,。s=s。|_圦'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、    ITTTI |‐‐「 ̄| ̄|圦 ̄冂‐‐r‐┴┴┴┴ 弋_ノ‐‐‐l ̄|Τl‐:|:::|:::|○ ̄|‐| ̄~| ̄ィ㌻|二| ̄| ̄ ̄|/,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:''´,.:'
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|__。o≦ ̄ ̄ ̄ ̄,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.
:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,\  /\ ̄\                                 ,,,,....、、-‐'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:''
``ー──-=≠ニニ二二 ̄ ̄|二二二|‐‐‐‐‐| ̄|‐‐冂匸|┬┬┬┬┬┬┬┬「 ̄ ̄ ̄「i|--‐,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.斗=ミ、,.:'´r≦三癶‐‐‐‐‐、
`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、``ー--ミ‐‐‐F癶二癶二「」冂/ ̄/\ ̄ ̄\‐‐‐|二,:'´,.:'──────rt≦>'^^'ミs。|i:i:i:i:|i:i:i:i:| ̄ ̄|\
`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、 ̄ ̄``丶、-----‐''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ー:::::::::: :|三三三三三三ム:::|i:ロロロi:i:|三三「三三三三三
`:、`:、___`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`、`:、`:、^^^'=-..、‐‐‐、...:;::... .....:::;::::::;;;;;;-‐=  ̄ ̄``丶、....:::::::::::|:| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄|:::|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   jI斗rぅs。::。o≦
 ̄::::_,. - '" _彡'´`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、ー─=ミ:.、'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>-‐‐‐......:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ィi:i:i:i:i:r≦><



そして欧州ではバルカン半島で新たな戦火が広がりつつあり、欧州大戦は次のフェーズへと移り始める。
1941年春、人類史上最大の戦争が、すぐそこまで迫っていた。




【第六十話 民主主義の武器庫 終わり】
                                           第六十一話 カウント・ダウン に続く・・・














関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 87428 ]

結局の所、米国は孤立主義を捨てたから
朝鮮戦争やベトナム戦争、イラク戦争、アフガン紛争で大打撃を被る羽目に陥ったんだよね。
それが今のトランプ旋風の引き金なんだからなぁ。
[ 2016/05/19 05:53 ] [ 編集 ]

[ 87430 ]

※1
アメリカ最大の市場である欧州をイデオロギー的に対立するドイツに統一されるのを黙視するのははっきり言って頭唐沢
それに本文中でも述べられているように、飽くまでこの時点で孤立論、介入論共にアメリカ人の犠牲は避ける方向で一致している
これを覆したのがわれらが大日本帝国のパカ弁レベルの指導者共よ
[ 2016/05/19 08:24 ] [ 編集 ]

[ 87433 ]

大日本帝国がたわけ共だったのは否定できんの
結局負けたわけだし
ただ大本営は最後まで「米国合衆国」への
理解が足らんかったのではないかとも思わんでもない
「米国人」や「国力」もそうだけど
何より「ルーズヴェルト大統領」に対する理解が
もっと穿って言えば「人種差別思想」の闇が
最後まで理解出来なかったんじゃなかろうかと
思うてみたり
[ 2016/05/19 10:28 ] [ 編集 ]

[ 87435 ]

なお、この時期の日本の首相が近衛文麿です。
ルーズベルトと比べると発狂したくなる話ですが、
翌年にはそれが東条英機になります。
発狂しましょう。
[ 2016/05/19 11:56 ] [ 編集 ]

[ 87436 ]

※831
世界最強の工業力、アメリカという戦争マシーンが、最初の唸り声を上げて起き上がろうとしていた。

実際これこそが、アメリカを経済危機から立ち直らせた『公共事業』だからな。
それと、イギリスから独立したアメリカが、もうイギリスの覇権を見限って自ら覇を唱えようとするのは安全保障上
間違った事でもない。

※[ 87430 ]
>これを覆したのがわれらが大日本帝国のパカ弁レベルの指導者共よ

もうヤル気満々だったと思うけどなあ、アメリカ上層部は。
日本に対する要求はどれもこれも飲めないものばかりだったでしょ。実際にABCD包囲網敷いてたわけだし。
ただ、ハワイがあそこまで一方的にやられた事が想定外だっただけで。
ハワイに置いていたF2Aバッファローを、「東洋最強の戦闘機」と称していたからなあ。
[ 2016/05/19 12:18 ] [ 編集 ]

[ 87437 ]

※87436
誰も日本にABCD包囲網なんて誰も敷いてません。
日本外交が自爆して結果的にABCD包囲網ひかれた状態になって、
欧米の陰謀だと喚いただけじゃん。

とくにオランダは英蘭戦争もあって、イギリスと仲良くないから
本国を占領したドイツの同盟国の日本相手でも全部じゃないが
日本が要求する資源の概ね80%の取引してもいいという。
(飛行機用の高オクタンはないが、石油は日本全土で使う
4カ月分の取引を認めている)

それを丸のみ以外認めないとかほざいて、机をけって
包囲網ひかれたと叫んだキチガイがわが日本です
[ 2016/05/19 12:40 ] [ 編集 ]

[ 87438 ]

※[ 87436 ]

つまりはアジアを指導できると信じていた大日本帝国様

あくまで他国の都合でぼろ雑巾にされる程度の
連中でしかなかったわけだ
そんなアホども付け上がらせた国民にも責任はあるかもだけど
ツケにしては気の毒すぎて戦中のアホどもを庇う気にはなれないな
[ 2016/05/19 12:54 ] [ 編集 ]

[ 87439 ]

※87436
散々警告を無視して支那で暴れまわっておいて、それでいて石油を止めてみたらお前さんのいう【ABCD包囲網】のせいだという当時の世界で通用しなくなった強盗の理屈を振りかざしてインドシナに進駐する日本相手に何を交渉しても無駄だと思うの


それにそのABCD包囲網だって、
C 中国「自国と戦争している国相手に貿易できるか」
AB アメリカイギリス「散々止めているのに戦争続けている国相手に戦争を続ける為の資源売る方がおかしい」
D オランダ「そもそも日本相手にかなりの譲歩している」
だし、そもそも日本が振りまいた種みたいなもんだ
[ 2016/05/19 13:00 ] [ 編集 ]

[ 87444 ]

かつては軟弱な若者をたたき直すための徴兵制導入が叫ばれ
今は安保法制反対のためだけの徴兵制恐怖論が撒き散らされるけど
その土台を整えるのにも莫大な予算が必要だから今の日本には無理だな。
[ 2016/05/19 13:14 ] [ 編集 ]

[ 87446 ]

おお、やっと待ち望んだ赤い合衆国皇帝ルーズヴェルトの続編が来たか!
[ 2016/05/19 14:00 ] [ 編集 ]

[ 87447 ]

潤沢な資源と資金が一つの意志で動き出せる事の何とも羨ましことよ。
喧嘩に勝てるように仕向けれることの羨ましいことよ。
[ 2016/05/19 14:06 ] [ 編集 ]

[ 87451 ]

※87436
>C 中国「自国と戦争している国相手に貿易できるか」

当時複数の軍閥があったわけだけど、相手は誰? 蒋介石? 毛沢東? それとも他の人間?

>AB アメリカイギリス「散々止めているのに戦争続けている国相手に戦争を続ける為の資源売る方がおかしい」

三国干渉時にはロシア・フランス・ドイツにも何も言わなかったのに、何で日本だけ狙い打ち?

あと、基本的には人種差別と経済危機のコンボだと思うんだけどね、直接の引き金は。
経済危機のおり、中国権益をアメリカに譲るか撤退しろ、という形で対日制裁論が台頭してきたんじゃなかった?

「我々は初めてペリー以来の願望を達した。もはや太平洋に邪魔はいない。
これで中国大陸のマーケットは我々のものになるのだ」
(1945年8月14日 ニューヨークタイムス)

>D オランダ「そもそも日本相手にかなりの譲歩している」

オランダは譲歩というより、日本軍が要求した石油量が多すぎたので、
それがドイツに流れる事を警戒しての事じゃなかったっけ?
[ 2016/05/19 14:45 ] [ 編集 ]

[ 87453 ]

ハセカラネタ使うやる夫スレとかwwwwwww
[ 2016/05/19 16:16 ] [ 編集 ]

[ 87454 ]

※87453
乳首感じるんでしたよね
[ 2016/05/19 17:00 ] [ 編集 ]

[ 87459 ]

アメリカが人種差別で日本に厳しかった という人は同じ有色人種の中国をアメリカが援助していた事実をどう解釈してるの?
[ 2016/05/19 20:55 ] [ 編集 ]

[ 87460 ]

のぶやぼで例えると、ルーズベルトやウィルキーが
政治90、智謀90
なのに対し、近衛や東條は
政治50、智謀20
とか何かそんな感じ
勝てるわけないよこれじゃ
[ 2016/05/19 20:57 ] [ 編集 ]

[ 87461 ]

実際はルーズベルトはこの段階でアメリカの一国覇権を描いていたのではなく、「五人の警察官」みたいな妄想を抱いていた
[ 2016/05/19 21:27 ] [ 編集 ]

[ 87462 ]

※87459
だから好きなわけじゃなくただ利用してるだけでしょ?
[ 2016/05/19 21:37 ] [ 編集 ]

[ 87463 ]

列強は植民地を拡大する際、自分の都合のいい勢力を支援していたのも知らんのか
例えばイギリスはインディアンの特定の部族を支援してほかの部族を駆逐させていたし
中国援助したのだってそれの延長上にあるものでしょう
[ 2016/05/19 21:39 ]