ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター 藤原伊周とか言う無能wwwwwwwwwww


















藤原伊周とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「従五位上左近衛少将藤原道隆の三男として生まれたンゴwwwよろしくニキwww」(974年)

藤原兼道「従一位関白・太政大臣で藤原氏長者のワイも…もはやこれまでじゃ…」

藤原兼道「何?!オトウットの兼家がワイの見舞いに来たやって?!」

藤原兼道「官位と氏長者の座を巡って争っておったが同じ母と血を分けた兄弟じゃ…」

藤原兼家「…」









6 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:12:07 ID:Oyx(主)




藤原兼家「兄兼道が居なくなればワイが氏長者じゃ…」

藤原兼家「あいつは常にワイの邪魔ばっかりしおった…同じ母から生まれた奴とは到底思えん」

藤原兼家「ムッスメの超子を帝の女御にし次女の詮子を女御にしようとしたら妨害しおった」

藤原兼家「あいつは帝の母上の発言を引き合いに出して関白就任を…」

藤原兼道「何…内裏に向かっているやって?!あいつの邪魔をするためにワイも代理に行くで!」




7 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:16:29 ID:Oyx(主)




藤原兼家「さーてワイが氏長者じゃ…」

藤原兼道「えー今から除目を始めるで」

藤原兼家「ファッ?!…何でここにいるんや」

藤原兼道「関白は正二位左大臣・左近衛大将の藤原頼忠に任じ…」

藤原兼道「正三位権大納言・右近衛大将の藤原兼家は治部卿に格下げにする」




8 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:20:11 ID:Oyx(主)




藤原兼家「いや…そんなんおかしいで」

藤原兼道「あんな奴は出来れば九州にでも飛ばしてやりたいんやが…罪が無いから無理なんよな(バタッ」

藤原頼忠「兼道殿!お気を確かに!」

藤原兼道「死んだンゴwww弟の出世を邪魔出来て最高に嬉しいンゴwww」

藤原兼家「…」




9 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:23:25 ID:Oyx(主)




藤原兼家「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

藤原兼家「何で…何で…従兄弟で分家筋の頼忠が氏長者なんじゃ」

藤原兼家「アッニは家系を犠牲にしてまでワイを疎んじるんか」

藤原兼家「異母弟の為光が正二位大納言に叙されてワイを追い抜かしよったわ…」

藤原兼家「あんまりじゃ…帝に抗議文をお書きするで」




11 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:26:42 ID:Oyx(主)




円融天皇「追って沙汰する」

藤原兼家「ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

藤原兼家「どうすりゃええねん…」

藤原頼忠「あれじゃあ幾ら何でも兼家殿がかわいそうじゃ」

藤原頼忠「右大臣に推挙したろ!」




12 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:33:02 ID:Oyx(主)




藤原兼家「従二位右大臣に叙されたで」(978年)

藤原頼忠「兼家殿は長女の超子様を冷泉上皇様の女御にされて居貞親王(後の三条天皇)様を御産みになった」

藤原頼忠「ワイもムッスメの遵子を帝の女御としたけど子を産む気配はないンゴ…」

藤原頼直「藤原の家の事を考えたら兼家にやらせた方がええかもな…」

藤原兼家「おっしゃ!帝の女御に次女の詮子を入内させたろ!」




13 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:38:24 ID:Oyx(主)



彡(^)(^)「オトウットの隆家が生まれたンゴwww」(979年)

藤原兼家「詮子が懐仁親王(後の一条天皇)を産んだでwww」(980年)

藤原兼家「ファッ?!…帝は頼忠のムッスメを中宮にするやって?!…詮子の何がいけないんじゃ」

藤原兼家「こうなったら!詮子と懐仁をワイの家に帰らせるで」

藤原頼忠「(アカン)」

円融天皇「どうすればいいんだ・・・」




14 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:41:19 ID:Oyx(主)




藤原頼忠「帝は相撲大会を懐仁様に見せたいと思われおるんや…内裏に参上してはくれんか?」

藤原兼家「しゃーない…参上したるか」

円融天皇「兼家…お前に伝えないといけない事がある」

藤原兼家「ははっ」

円融天皇「ワイは師貞親王に譲位したいと考えておる」




15 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:46:46 ID:Oyx(主)




円融天皇「そして皇太子を懐仁にするで」

藤原兼家「ははっ(おっしゃあああああああああ!ワイの時代やで!!)」

花山天皇「師貞が帝位を継ぐぞ」

藤原為光「ムッスメの忯子を入内させたろ!」

藤原義懐「ヨッメが忯子様の実の姉であるワイが政務を担当するで!」




16 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:50:36 ID:Oyx(主)




藤原兼家「何や…まだ対立が続くんか」

藤原兼家「頼忠も関白職を辞さないしな…」

花山天皇「忯子が亡くなってしまった…」(985年)

花山天皇「ワイは世を捨てて菩提を弔い続けようと思う」

藤原頼忠・藤原義懐「ファッ?!」




18 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:54:16 ID:Oyx(主)




藤原頼忠・藤原義懐「帝は好色な上に移ろ気な方…直に翻意するやろ」

藤原頼忠「そんな事より義懐は荘園整理やら貨幣制度の改革をしておるが…そのせいで経済が混乱しておる」

藤原頼忠「面倒な奴やな…」

藤原兼家「これはチャーンス!」

藤原兼家「帝が退位されれば懐仁が即位してワイが帝の外祖父として権力を握るんじゃ」




19 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)21:58:02 ID:Oyx(主)




藤原兼家「息子たちと手伝ってワイが外祖父になるんや!」

藤原通兼「帝!常々…出家したと思っているとか」

花山天皇「せやで」

藤原通兼「私も帝と共に出家したいと思っております…今夜一緒に内裏を出てワイと共に出家しましょう」

花山天皇「おおそうか!そうしよう!」




20 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:00:38 ID:Oyx(主)




藤原道兼「源頼光ら屈強な武士が付いておるので安心ですぞ!」

花山天皇「心強いのお…」

藤原道長「頼忠様!大変です…帝の姿が見当たりません」

藤原頼忠「何やって!」

藤原義懐「今すぐ探すんじゃ!」




22 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:03:49 ID:Oyx(主)




藤原道隆「宮中が大混乱に陥ったで」

藤原道綱「三種の神器は懐仁様がいる東宮に運んどいたで!」

藤原道長「後は道兼やな…」

花山天皇「ワイは頭を丸めたで…次はお前の番じゃ」

藤原通兼「実は…この事を父に話していないので実家に報告しに行ってまいります」




23 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:05:46 ID:Oyx(主)




花山天皇「おおそうか!早く戻って来るんやで」

藤原通兼「ははっ」

藤原兼家「早く道兼は戻ってこんかの…お!」

藤原通兼「事は全て目論見通りに運びました」

藤原兼家「でかしたぞ!…遂に遂にワイの時代じゃ!!!!!!!」




25 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:12:11 ID:rQM



畜生一家で大草原不可避


24 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:08:15 ID:Oyx(主)




花山天皇「中々戻って来ないのお…」

藤原義懐「帝!こんな所で何をしておられるんですか!」

花山天皇「ファッ?!ワイは道兼に誘われて…」

藤原頼忠「あれは帝を退位させて懐仁を即位させたい兼家殿の策略じゃ…」

花山天皇「な、何やて…」





26 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:13:15 ID:Oyx(主)




一条天皇「懐仁が帝位を継ぐぞ」(986年)

藤原道隆「お前も元服を済ましたんやし代理に参上するんやで」

彡(゚)(゚)「ははっ」

彡(^)(^)「従五位下侍従・左近衛佐に叙されたで」

藤原兼家「帝の外祖父になったのはええけど頼忠は官位を辞さないし左大臣に源雅信殿がおられる…」




27 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:16:11 ID:Oyx(主)




藤原兼家「ワイは官位を辞するで!」

藤原頼忠「ファッ?!…帝の外祖父が何を言っておるんや!」

藤原兼家「その代わりに帝が幼かったり女性の時に政治を補佐する摂政になるで」

藤原兼家「お前らの様な俗人とは一線を画した身分になるんや」

藤原頼忠「(ワイの負けやな…)」




28 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:20:35 ID:Oyx(主)




藤原兼家「頼忠が全ての官位を辞めたで…ワイのワイの時代や!!」

藤原兼家「てな訳で除目を行うで」

藤原道隆「正二位権大納言に叙されたで」

藤原道綱「従四位右近衛中将に叙されたで」

藤原通兼「正三位権大納言に叙されたで」




29 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:24:09 ID:Oyx(主)




藤原道長「従四位下左近衛少将に叙されたで」

彡(^)(^)「左近衛少将になったで」

藤原兼家「ワイのムッスコや孫の地位も確立できたで…後は人臣と違う事を知らしめないとな!」

藤原兼家「藤原家の氏神である春日大社に行くで~」

藤原兼家「清涼殿を建て替えるで~」




30 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:26:37 ID:Oyx(主)




藤原兼家「後はムッスコを大臣にするだけやな…道隆を内大臣にしたろ」

円融法皇「反対やで」

藤原兼家「法体の分際で何を抜かしとんねん」

藤原道隆「内大臣と左近衛大将になったで!」(989年)

円融法皇「」




31 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:27:28 ID:fp3



相変わらず周りも畜生揃いなんやなぁ


32 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:29:22 ID:Oyx(主)




藤原頼忠「この頃の横暴は目に余るで…でも奴は藤原の人間ではないんよね」

藤原頼忠「若い頃から苦労をしてきたしな…(バタッ」

藤原頼忠「死んだンゴwww」(990年)

藤原兼家「やっと死んだか…」

藤原兼家「頼忠の後任はワイがなろう!太政大臣になるで」




33 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:32:01 ID:Oyx(主)




藤原道隆「摂政職はどうするんや」

藤原兼家「お前を関白にするで!成人した帝の政治をお前が補佐するんや」

藤原兼家「長女の定子を帝の中宮にしとくからな」

藤原道隆「ははっ」

彡(^)(^)「ワイも右近衛中将・蔵人頭になったで」




34 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:35:04 ID:Oyx(主)





藤原兼家「死んだンゴwww」(991年)

藤原道隆「おっしゃ!ワイが藤原氏長者やで」

藤原道隆「次期氏長者としてお前の官位も引き上げとくからな」

彡(^)(^)「よろしくやで!!」

彡(^)(^)「参議になったで!」(6月)




35 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:37:57 ID:Oyx(主)




彡(^)(^)「従三位に叙されたで!」(7月)

彡(^)(^)「権中納言になったで!」(9月)

彡(^)(^)「正三位権大納言になったで!」(992年)

彡(^)(^)「内大臣になったで!」(994年)

藤原通兼・藤原道長「何やあいつ…」





36 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:44:10 ID:Oyx(主)




藤原道兼「位階こそワイが正二位と上やけど官位では右大臣のワイを超えよった」

藤原道長「ワイも同じようなんやね」

藤原道兼「花山法皇を譲位させて藤原の全盛期を築いたきっかけを作ったのはワイやで」

藤原道兼「氏長者こそ兄上でもええと思うけど関白は…ワイが…ワイが…」

藤原道長「父上やワイらは苦労して出世したのにあいつは…」




37 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:47:22 ID:Oyx(主)




彡(゚)(゚)「兄上がワイを妬んでおるやと」

彡(^)(^)「与えられたものや持っているものを最大限に利用するのが貴族の生き方なんやで~」

藤原道隆「流行病で倒れたンゴ…ワイはもう長くない…」

彡(゚)(゚)「父上!」

藤原道隆「安心しろ…お前に関白を継がせるで」




38 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:50:34 ID:Oyx(主)




一条天皇「関白が病気の間はお前が政務の内覧を務めるんじゃ」

彡(゚)(゚)「ははっ(何や関白にはなれんのか)」

彡(゚)(゚)「父上はもう長くはないとおっしゃっておるので一刻も早くに…」

一条天皇「お前はそんなに早く関白に就きたいのか卑しい奴め!下がれ!」

彡(゚)(゚)「ははっ(ワイが権力を掌握したのに変わりは無いか)」




39 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:53:10 ID:Oyx(主)




藤原道隆「死んだンゴwww」(995年)

彡()()「父上…」

藤原詮子「帝!伊周を関白にするのですか」

一条天皇「せやで」

藤原詮子「そんなに定子が可愛いですか」




40 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:56:16 ID:Oyx(主)




一条天皇「いや…氏長者の嫡男が継ぐのが妥当やろ」

藤原詮子「あいつは兄の道隆に引き立てられただけの無能やでアッニやオトウットやパッパのように苦労を知らん」

藤原詮子「それに表面化していないだけで伊周の急速な官位引き上げには不満ばかり」

一条天皇「…」

一条天皇「道兼を関白と藤原氏長者にするで」




41 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)22:59:21 ID:Oyx(主)




藤原道兼「何?!帝がワイを…内裏に参上しなくては!」

藤原兼隆「父上も叔父上と同じように流行り病に罹っているんですぞ!」

藤原道兼「帝に…帝に…会いに行かなくては(バタッ」

藤原兼隆「ああああ!!!」

藤原道兼「死んだンゴwww」




42 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:01:48 ID:Oyx(主)




一条天皇「どうすればいいんだ・・・」

藤原詮子「オトウットの道長を内覧にするんやで」

藤原定子「アッニの伊周を関白にして…関白にしてクレメンス」

一条天皇「道長を内覧にするで」

藤原道長「おっしゃああああああああああああああああああああああ」




43 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:04:12 ID:Oyx(主)




彡()()「」

彡(゚)(゚)「対立相手が減っただけマシやで」

藤原道長「道隆や道兼の所領についてんやが…」

彡(゚)(゚)「氏長者のワイが主導するで」

藤原道長「若輩者のお前に何が分かるんや!」




44 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:06:46 ID:Oyx(主)




藤原隆家「おい!ワイは権大納言で内大臣藤原伊周のオトウットやで」

道長の従者「こっちは帝の内覧やで」

藤原隆家「こっちが氏長者やで(ボコー」

道長の従者「アッー!」

一条天皇「(アカン)」




45 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:08:56 ID:Oyx(主)




彡(゚)(゚)「どうもうまく行かんな…」

藤原隆家「兄上!」

彡(゚)(゚)「何じゃ」

藤原隆家「兄上が通っておられる藤原為光三女の元に誰かが通っているとか」

彡(゚)(゚)「何やて?!」




46 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:11:55 ID:Oyx(主)




藤原隆家「兄上がお慕いしておる者の元へ通うとは身の程知らずも大概やで」

藤原隆家「ここは兄上の権威を示すためにも矢でも射かけてみては?」

彡(゚)(゚)「おっそうだな!後は頼んだで」

藤原隆家「ははっ」

花山法皇「今日も藤原為光四女の元に通うで~」




48 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:16:47 ID:Oyx(主)



藤原隆家「あいつだな!これでも喰らえ!(ソゲキー」

花山法皇「ファッ?!矢が飛んで来たぞ!内裏に帰るで~」

藤原道長「何?!法皇様が隆家に矢を射られたやって?!」

一条天皇「今すぐ伊周の家を検非違使に捜索させるんや!」

彡(゚)(゚)「ワイは知らんで」




50 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:21:11 ID:Oyx(主)




藤原道長「やったかどうかは別として訳の分からん噂を立てたって事で左遷したろ!」

藤原道長「内大臣藤原伊周を大宰権師に権大納言藤原隆家を出雲権守にする」(996年)

彡()()「」

藤原道長「ようやく目障りな奴がいなくなったか」

藤原定子「脩子内親王を産んだで~」




51 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:24:03 ID:Oyx(主)




藤原定子「帝!恩赦で…恩赦で…兄とオトウットを許してクレメンス」

一条天皇「おっそうだな」

彡(^)(^)「京に召還されたで~」(997年)

藤原道長「」

藤原定子「敦康親王を産んだで~」(999年)




52 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:27:36 ID:Oyx(主)




彡(^)(^)「できしたでええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

藤原道長「どうすればいいんだ・・・」

源雅信「道長殿…長女の彰子を中宮として入内させればええやんけ」

藤原道長「ファッ?!」

源雅信「定子様は流罪人のイモウット…彰子を入内させて地位の高い女御にすればお前が帝の外戚になれるんやで」




53 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:30:05 ID:rQM



マッサのいきなりタメ口に草生える


義理の父やし多少はね?



54 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:31:51 ID:Oyx(主)




藤原道長「父上…ありがとナス!」

彡(゚)(゚)「何?!道長のムッスメの彰子が中宮になって定子が皇后やと…」

彡(゚)(゚)「道長め…」

藤原定子「媄子内親王を産んだけど産後の肥立ちが悪くて死んだンゴwww」(1000年)

彡()()「」




55 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:35:28 ID:Oyx(主)




藤原道長「後宮における目の上のたん瘤もいなくなったか」

藤原道長「もうワイを阻むものは無いで!」

藤原詮子「彰子に子が産まれんな…となると敦康が皇位を継ぐのかもしれんなあ」

藤原詮子「伊周の位階と官位を何とかしないとマズいンゴね…」

彡(^)(^)「従二位大納言になったで!」




56 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:38:58 ID:Oyx(主)




藤原道長「そうか…彰子が皇子様を産まないとどうしようもないのか」

藤原道長「こればっかりはどうしようもないな…」

藤原詮子「これでもう思い残す事はないで…(バタッ」

一条天皇「母上…母上…」

貴族A「これは伊周様の時代が来るかもしれんな」




57 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:42:09 ID:Oyx(主)




貴族B「昼間は道長様に頭を下げて夜は伊周様に贈答をしなくては…」

彡(^)(^)「ええぞ…ええぞ…」

藤原道長「…」

藤原彰子「敦成親王を産んだンゴwww」(1008年)

藤原道長「おっしゃああああああああああああああああああああああ」




58 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:43:55 ID:Oyx(主)




彡()()「」

貴族A「とは言えどうなるかまだ分からんな」

貴族B「スタンスは変えんで」

藤原道長「上手いこと行かんな…」

藤原道長「せや!呪詛の罪をでっち上げたろ!」




59 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:47:19 ID:Oyx(主)




彡(゚)(゚)「ワイは彰子様と敦成様を呪詛した覚えは無いで」

検非違使「敦康様の皇位継承が危うくなるという状況証拠は揃っているぞ」

一条天皇「絶対に許さない、顔も見たくない」

一条天皇「内裏への参内は許さんで」

藤原道長「(ニッコリ」




60 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:49:33 ID:Oyx(主)




彡()()「」

彡(゚)(゚)「もうダメや…(バタッ」

藤原道雅「父上!お気を確かに!!」

彡(゚)(゚)「もうワイは長くはない…」

藤原道雅「もう少し長く生きてもらわんと…」




61 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:52:44 ID:Oyx(主)



彡(゚)(゚)「お前たちに遺言を残しとくで」

彡(゚)(゚)「ムッスメ達は実家に恥をかかせない様に宮仕えに務めるんやで」

彡(゚)(゚)「道雅…人に仕えるくらいなら出家してしまえ」

彡(゚)(゚)「ワイはどこで道を踏み外したんやろうか」

彡(゚)(゚)「あああ、あああああ」




62 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:53:03 ID:Oyx(主)




彡()()「あああああああああああああああああああああ!!!!!!!!
    (ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」





63 :名無しさん@おーぷん :2015/10/13(火)23:53:43 ID:Oyx(主)




┏━━━━━┓
┃   / \  ┃
┃ /     \┃
┃ (゚) (゚)ミ  ┃
┃ 丿     ミ ┃
┃ つ   (  ┃
┃   )  (   ┃
┗━━━━━┛

1010年2月14日
享年37




道雅は試行錯誤しながら出世するも三条院との内通とかで失脚して没落
隆家は刀伊の入寇で活躍する等して家を保って子孫は院政期に活躍したり九州の名族の菊池氏を輩出したりする

伊周の家系を名乗る一族が北条早雲に小田原城を追われた大森氏くらいしかいない辺りは察しって感じなんかな



















関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 86280 ]

これ本人は無能やないけどチャンスとピンチにひたすらゲロ弱くて
弟は魔境九州の侍に懐かれる脳筋力を発揮してワンチャンものにして返り咲くんだよなぁ。
[ 2016/02/09 22:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6729-de70710a


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング