ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が光武帝になるようです 第二十七章 「郭聖通」


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が光武帝になるようです 第二十七章 「郭聖通」





              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。









597 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:02:34.59 ID:M1o7jdYo




          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \         
      / (●)  (●)  ヽ        以前のやる夫は
       |:::⌒(_人__)⌒::  |`ヽ      貧弱貧弱ウリィイイイなチェリーボーイでしたお……
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /`ヽー;、      
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ       
      `´ ̄ヽ      ハヽ/`^ー′      
           ヽ   ` /  '}          
            >   /ごノ
        __,∠     /    
      〈、    /
       \、__ノ




598 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:03:17.12 ID:M1o7jdYo




                              

        ◎二二)         
        ◎◎二二)        そんな やる夫を見かねた友人が、
        ◎◎◎二二)       あるとき「緯書」という予言書を見せてくれたんだお。
       ◎◎◎◎二二)
      ◎◎◎◎◎二二)
     ◎◎◎◎◎◎二二)

          緯書




599 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:03:53.95 ID:M1o7jdYo




       そこにはやる夫が皇帝になる運命と記されていましたお!



                      /(_,,,..._
          .,‐-ヘ       ∧ノ_,..-'"´
          / {´`,ゝ      / _;'~
   lヽ、   _,,..//‐‐-...,,_   、/ ('                 ,;-‐────- 、  
   l ,ヘ `''´ /       `''‐.、l' /´             /          ヽ     
  _,j.l/             l /,         _    / \ , , /      ヽ   
  \ヽ             丿/ ヽ,     (^ヽ{ ヽ  | (●)  (●)     |
  ,i' \            )/   '!,  ( ̄ ヽ ヽ i  l  (__人__)        l  
 ,|              /       |.(二 ヽ i i |,r‐i   |::::::|         |   .
 |                       |  ヽ   /  人  `⌒´       ノ  
 ,|                      |    i   {   イ―丶. __    _-‐"
  '!,                    ,!'    ヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__ 
  ヽ,  __,ヘ._              /       `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
    ヽ「 /ヽ|       r',ニ_マ,‐´                l           i  _匸}
    〈 〈 __        〃,,..‐' ヽ了            }         ├゙ー ' 
     ¬ レヘ_ ‐---‐ ''      }〈             /'           l、   
      ヽ,勹 了         jノ           /    _      ヽ
        '¬, 〈_                     /    /  ヽ、     i  
         `ー-ゝ                 _/     /     /     >? 
                            /       ヾ       }    ´  `ヽ
                           {        〉     〈         〉
                           ヽ____ ィ       ー‐'` ー―一' 



       それを眼にしてから、全身に精気がみなぎり、お通じも快調!

                 気になるあの娘もゲット!




600 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:04:22.23 ID:M1o7jdYo




         今では 皇帝として即位することができました。



                                  ウガチャカ

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
 (⌒ヽ      /     \      /⌒)        /     \    
  ヽ_ ヽ    / ⌒   ⌒  \    / _ノ 二二二  γ⌒) ⌒   ⌒ (⌒ヽ
   \ \/ (●)  (<)   \ / / 三三三  / _ノ (●)  (●) \ `、
     \ |    (__人__)     / /  二二二 (  <    (__人__)   |  )
       \   |r┬-|    / /   三三三  \ ヽ    |r┬-|   //
           `ー'´     ウガチャカ♪              `ー'´



                緯書の力ってス・テ・キ!




601 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:04:41.80 ID:M1o7jdYo




          だから……



   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \




602 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:05:15.19 ID:M1o7jdYo




    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
         / ─    ─ \
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,)  緯書で     (,,)_
    /  |  人材登用します |  \
  /    |__________」   \





604 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:05:59.96 ID:M1o7jdYo




                        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ⌒ヽ
                       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    }
                        |   _ /( ●)  (●)\      { _     イショ エンペラー!
                  /⌒丶  ノ  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     )  `ヽ
                    /    / r-く|     |r┬-|     |         }    やる夫は緯書で予言された皇帝!
         , -‐- 、  r―-|        ̄V\     `ー'´    /:        /   だから重臣である三公も緯書で決めるお!
        / ⌒\ ヽj          r/`7´-r-‐V>='イ_ _rへ  ̄下    /    
          /´ ̄   ―-、    //`7-、// r上ュ;┐//  \ /    (      .
           | /⌒丶 _,ノ  丶-- ' / ノ{ }]_ /- ―[_ロ_]〈  レ'ユ{     \   
          '(               └‐ ´'┘ l {  { └' ノーくイ V\     )
                        _      `}フ´ `Tブ rVソ  〉_..)   /   
                      r冖[`ヽl┗┓ーくl    〈/-[_[フレ< _   /{
                     {{ / / ━╋━ \┓,/ /┴'   _,ノ ィ   \  
                     {_ しヘ ̄` ┃   n く_ク__     ̄ |   l  |
                       /^!  /r― 1_━:|:| H|━ /┐    _ノ  / /
                   /   {、└ヘ /  lヽヒ{二}┓厂}   ` ー-イ/
             _ _  /   ./└-、入_, -イ \/l /r┘
           / /イ    .  ´  ./└-、_ └-‐' ̄ヽ ノ
          く _{_{ >'´     /     //`¬-‐'~ ̄
        //  / /       {_  イァ'
       _// /  ̄           / 」レ'´
    /' //                 └‐'´
   / //
  / ̄//                    皇帝・劉秀やる夫
 {__/


                 説明しよう! 皇帝とは中国で一番えらい人のこと!




608 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:07:16.82 ID:S0AVxvwo



何このテンションの高さww


606 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:06:33.85 ID:M1o7jdYo




                    , イ
             ,ィ/  {ノ{
            V j      `ヽ._,
             }  孫 咸   イ
   r‐へ、      く  : : : ■: :  ノ         r‐、__
  丶- 、 `丶、__ r \、: : : : ,/┐__ . -‐'´ _丿  イショ・ダイシバ!
        `丶 __{_ 卜T^Tイ _}__ . -‐ ´
             {_{_.____._}_}
                } l爻l {
          _r‐r-、/ V  \へ、
          {{ }ノ 人j_   __,ノ⌒7h
            {{└-冖┐`", -{_,ノ⌒ }}
          ゝ=、-、_ ̄__, -,=='イ
             `}ー-rーrー'T´
                 l  ,'  .  l
            / /   ',  ヽ
           /  /    \ ヽ
            / /         \ ヽ
         r‐'/          \`ー、
         /`/             ヽ ヽ
         し'               ヽ._}

          大司馬・孫咸(そんかん)



   解説しよう!大司馬は軍事の責任者。
   孫咸はこの下りにしか名前が出てこないマイナーキャラなのだ!




607 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:07:04.97 ID:M1o7jdYo




                     ,. -― 、
               _    /  ,.-..、  ヽ
           /´  。   ̄`ヽ  {:::r、:\  }
     , -―-、/   ゚         ` ー` ´ l
    /  /:〉 ′     .. --- ...     _ ノ
   l  /:〈/:}    .ィ: ´ : : : : : : \`丶.  \      
    {  {:::::::ノ   /: :|: : {:__: :> ―‐-ヽヽ:\  \
    ヽ  ̄    / l: :ハ : :ヽ: \:\:..:..:.:.l:.l:.}:.:ヽ   ヽ
    `ー‐ァ  / : l/「`\:..:.ト:ヽ>= 、:.l:.|l!:..:.ト.   ヘ
      /  /|: : ヘ:.:.| ,ニミヽ:\ ̄トィ::::}ハ:|ヽ:..|ハ   ハ    イ・イショ ダイシクウ……?
      ,′ ! l :|:ト、|Vィ:::バ ` ̄ ゙辷リ|: :|レ.:..:.! }     }
     i   _|::ヽト{:.トトヘ辷j〉 丶   ''' }. :.|: :{: V   /
     {  /、V::|:|: :.|:.\`´''  f_)   .イ. : |:..:V:V  /
     _v〈 A V|」: ::|:.:.l`ヽ..._ ´ /|リ : :ハ:..:ヽ:V/
   {`V、\ヽヽ} ム.|:.:.|:.:.:.( ̄⊥二 r‐v:.:.:{⌒}- 、:.ヽ
   ヾァ'^ヽ_}、}  ノ.イ:.:.ト-┴  ー- ) ト-イ |、  ヽ:_\
    _ト-、.__ //|!: :.|  ` ー (`ーく_ヽヽ_j ! ー/、_):.:`ヽ、
   }┴ 、上ア:/  ト、:V_    `)丶`′  ヽノ / l:. :. : :.:.:ヽ
  j (_j  〈/:{    / ̄.. -‐(⌒__ー'        {  〉: : : .:.:.:.ハ
  | (_j   {/_}  /  /   / ¨  \     j  /:.:. : : :.:.:.:.:.}
  !    |:ノ   {  /   / l     \  _z ヽ }:.:.:. |: : :.:.:.:/
. |       l  ,′   |       K    { |:.:. :.|.:.:.:.:./
  !       人 |       !       ハ    ヽV: l!:/}:/
 /ハ      ,イ|:.:.:〉      l     l  |   / V{:{ ′
.//: l     // !:./|      |     l /l   〈  } ヾ
{:{{ : ヽ..__/:.:.:l V l               / /: :\   /
ヽヽ:.ト、: ヽ.ト、:.| / /           { /: : :/: ハァ- ′
   ` \トー7 /              ハ//ァ/

            大司空・王梁



   説明しよう!大司空は治水・土木工事を司る役職だ!

   プリキュアのコスチュームにAAを改造しようとしたが、
   1の力量不足で断念しているのだ!




609 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:07:30.35 ID:M1o7jdYo




                        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ⌒ヽ
                       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    }       孫咸も王梁も、  
                        |   _ /( ◎)  (◎)\      { _     緯書に予言されてた名前だお!
                  /⌒丶  ノ  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     )  `ヽ  
                    /    / r-く|  U   |r┬-|     |         }   緯書の通りにすれば家庭も円満!
         , -‐- 、  r―-|        ̄V\     `ー'´ U  /:        /   .セクロスも長持ち!
        / ⌒\ ヽj          r/`7´-r-‐V>='イ_ _rへ  ̄下    /  
                                                 
                                                




610 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:07:34.35 ID:mfJB0k2o



いいのかそれでwwwwwwww


611 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:07:52.41 ID:M1o7jdYo




     ∩___∩    
     | ノ\ || ,/ ヽ  正気に戻るクマ!
     /  ●゛  ● |   .             ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    | ∪  ( _●_) ミ             イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
    彡、        |                        
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   オーラノイズミ!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J




613 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:08:27.95 ID:M1o7jdYo





         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|      そ、即位後も 蹴られるとは……!
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\



       __,  -ー-  、__
       (_,'       ',_)
       l ●   ー l     やる夫が イカレたこと言い出すからクマーー。
       i  (_ ● _) U i     緯書に全てを委ねるなんて、まるで王莽クマ!
       ノ         ',       
      /,, -ー 、  , -‐ 、
     (   , -‐ '"     )
      `;ー" ` ー- -ー;'"
      l          l
      |          |
      i          i
      ',     i!     ,'
       ',    i!     ,'
       ',    i!    ,'
        ',   i!   ,'
       (_⌒,,,,ノヽ,,,,⌒)




614 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:08:57.92 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      
       / ノ  \\          
      / (○)  (○)\        ちょ…… 
    / ∪  (__人__)  \       あんなのとやる夫を一緒にしないでほしいお!
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



               ∩_        
 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       
     /⌒::::::::⌒\   |   |
   /( ・ )::::::( ・ )\  !   !     だって王莽が信じた緯書は偽者!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     でもやる夫のための緯書は本物なんだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /





617 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:09:15.28 ID:BWPUDtQo



だめだこりゃww


615 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:09:04.33 ID:ikJT4gQo



定期的に蹴ってもらったほうが良さそうだなww


616 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:09:14.81 ID:M1o7jdYo




               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }   
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^    まだ言うかァ!
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_





618 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:09:44.57 ID:M1o7jdYo




     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_ 
  /:●))(__人__)((● \  
  |     |r┬-|     |   ズバリイウワヨ!
  \      `ー'┃     /



    ジゴクニオチルワヨ! 
  
      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /      
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/

 


621 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:10:07.84 ID:M1o7jdYo




     バケモノアゴオトコ!      
         
        / ` /  /´  ァー-
        γ◎ヾ  ..///.:.::/ .:.:ト、
     / ヾ_  / .://;へ、/!.:.::/:.}       ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
    /    r  l    ヽ  r^ーfノr_-γ--/ /          
  /     ト--^弋_ソ/       / ///   `
  |       \ ゞノ ノ"}          l l |  |
  |         ソ /ノ"}|          l   | 丶
  |         ) '|    _,,,,     ,. -'´ - -'
   \       ヾ \.r"     /     /\ :_
     \       〃丶、__ ./⌒ヽ---┬'     \
     /                \
    /                   ヽ、
   l                     \
   |                       ト、




バタン  〃        〃
         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \           
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜


       (しばらくお待ちください)




622 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:10:28.75 ID:M1o7jdYo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     ハッ
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.       やる夫は一体何を……?
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




623 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:10:43.80 ID:M1o7jdYo




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |    やる夫、ようやく正気になれたかクマー?
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




624 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:10:58.62 ID:M1o7jdYo




  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',     
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ   
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.| 
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:| 
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|    むう。
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|    これは世にきく「皇帝病」…….
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'




625 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:11:29.72 ID:M1o7jdYo




     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _  
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_    
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::    なっ、知ってるのか 馮異どのーーーっ!
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,u <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \   
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///




627 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:11:58.04 ID:KJzV.vgo



知っているのか?
大樹将軍!?



628 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:11:58.56 ID:M1o7jdYo




    皇帝病…… 独裁者特有の病である。

    病状は、予言書や巫女の言葉の類を信じやすくなるというもの。

    ときには自らの判断より予言を重んじ、
    そのことによって国政に混乱を引き起こすことになる。



  朕は皇帝である          n n n: n.n,.n;:.n.n          朕は皇帝である
  朕は皇帝である         ,--、 ,--、 ,--、 ,--、 ,--、        朕は皇帝である
  朕は皇帝である     r―、 ---   r―、 r―、 r―、        朕は皇帝である
                   __ ;――、 __ ;――、   __   チンコ
                 ,--------、  ,------- 、   ,-------、`
              r-―――、    ,:―――――、  ,:――――、
 ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
イ二 二二二二二二二イ イ二二二二二二二二二イイ二二二二二二二二二イイ二二二二二二二二イ    
∵∵  ∞∞∞∞   ∵∵∵∵  ∞∞∞∞   ∵∵  ∞∞∞∞   ∵∵∵  ∞∞∞∞   ∵∵
/               ∵ /            \ /             \ /
                 ヽ               ヽ               ヽ
                :::::::::|               :::::::::|              :::::::::|           :
 (●)     (●)  ..:::::::::::| (●)     (●)  ..:::::::::| (●)     (●)  .:::::::::::|(●)     (●) ..::
   \___/  .:::::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::|  \___/  .:::::::::::::::::|  \___/
    \/  .::::::::::::::::::::ノ     \/  .::::::::::::::::::ノ    \/  .::::::::::::::::::::ノ     \/





631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:12:34.99 ID:ikJT4gQo



一個余計なのが混じってるぞ


632 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:12:36.53 ID:8BPVLf6o



変な略し方すんなwwwwwwww


633 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:12:36.67 ID:M1o7jdYo




  王朝の創業者のような自分の力で権勢を築き上げた人物は、
  「自分の成功が何かの神秘的な力によって支えられていた」と思いたがるものである。

  自分の才能だけを頼りにして生きていくより、その方が精神的に楽になるからだ。
  
  そのため、たまたま挙兵以前に記された予言書などに自分の成功を見通すような記述があると、
  盲目的にそれを信じてしまう。
 
  なお、現在のわが国においても、有名なスポーツマンや芸能人が
  どう見てもインチキ臭いマッサージ師や占い師の言葉を信じてしまうのは、
  大勢の取り巻きにかしづかれるタレントなどの暮らしぶりが、
  かっての皇帝の生活に似通っているからに他ならない。



  民明書房刊 『なぜ人は ゆうこりん星を信じるのか』より
 



638 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:13:46.31 ID:MevUesgo



資料のタイトルがwwwwwwww


640 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:14:19.08 ID:ISHVtXo0



なるほど・・・細木みたいなのが威張れるわけだ


642 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:14:31.23 ID:KJzV.vgo



おかしいな……
そろそろ俺の事が書かれてる予言書が発見されてもいい頃だが……



635 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:13:07.70 ID:M1o7jdYo




     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /ノ  \   u. \        
    / (●)  (●)    \     おそろしい病だお……
    |   (__人__)    u.   |     これからは気をつけないと……
     \ u.` ⌒´      /




637 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:13:31.20 ID:M1o7jdYo




          ,ィ´ . . ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヘ、  
        /.:/. . . . . . . . :.:./:.:.:.:.|:.:.:.::::.:.:.::.:|:.:.:.:.:.:.:i. . . . . . .ヘ:.:.::ハ
       /´,イ´: . . . . /. . . .:/:.:.:.:/ |.:.:.i::::..:.:.::|.::.:.:.:.:.:.i : : : : : : : ヘ:.:.:}  
     / / . . . . .: :/:.:.:.:.:.::/:.:.:.:/  |:.:.i:::.:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  
        |: .:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:-‐‐/‐、 |:.λ:::.:.:.:| ヽ-‐-ト::::.:.:.:.:.:.:.::.:.λ
          |:.:.:.:i:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.::|:.:./     |:.| |:::.:.:.:|   V:.:|::::.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.   
       |:.:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/|:/____,  |:| .|:::.::.:| ___|:/_ヽ、::::.:.:.:.:ト、:.:.:|
        |:.:.:./|:.:.:::|.:.:.:.:.:ハ 「ヤテ:ニ;オ リ ヽ:.:.:.|〒テチオ7 ハ::::.:.:.:| `ヽl     処方箋は ただ一つ。
         |:.:/ |:.:.:::|:.:.:.:/:.:.i 込::ァ:;j     `ヽ| 込:z:;:;7 ハ::iヽ、:.:|       皇帝としての、やる夫様だけじゃなく……
        |/  |:.:.:::|:.:./{|:.:::} `-‐~'        `‐-~´・λ:.:|ノ.:∨ 
             |:.:.:::|:/:::i:.:.:j、        '       {:::::::|:.:.:.:i|     
           |:.:::/i:::::|.:..:.i::ヽ、     △     ,.ィ::i:::::::|:::::..:i|    
              |::/ |.::::|:.:..:|:i:::i::`>‐-ォ--┬‐<´::l:::::|::::::|:::::::.:l|   




639 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:13:50.61 ID:M1o7jdYo




    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :    
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :    
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :    
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |   __'|   ヽ;!、: : : : 
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :     ありのままの やる夫様を見てくれる。
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!    そんな人を最低一人は身近におくことだね……
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :





641 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:14:26.53 ID:M1o7jdYo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.    ありのままの、やる夫を……
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




645 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:14:54.21 ID:M1o7jdYo




                      南陽


        , -'""'- 、                    _,..-'''"~""~"""''''- 、
      , -'"::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、             _,..、-''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;; ;;:;: :::''"'- 、
    , -'"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、      _,,.-‐''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':::::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...:..::.:..:...::..:..::..:..:.
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''
,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" " """




646 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:15:29.50 ID:M1o7jdYo




                       ,-‐──── 、
                     /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /:,:.:.::::::/:::::::::::ヽ:::::::::::::::\
                    /.:.l:.:.:/:/::::::::::::/:::::',:::::l:::::::::::ヾ   
                      /!:.:.|:.: l/:::::〃::/::::j::::}:::::|:::::::::::ハ
                  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ |::/l.ム_/|::::l:::::l }   
                   N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト |::/|::∧j    やる夫が即位?
                    ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ     私を、迎えに……?
                          `ヘ:ゝ   _     小/
                            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
                          ,rイ|  / V
                          / |l/   / \
                         /*'|/   /'   ∧

                        陰麗華




648 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:16:50.29 ID:8BPVLf6o



正妻キタ


647 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:16:11.82 ID:M1o7jdYo




 |    __
 |_,.へ、-、ヽこ Vヽ_
 |三ヽ/ ヽ }//└ーァ
 |フ `{_ (⌒Vi|//⌒ Tュi、   
 |-=‐'_'い{〉´`くア ノlV ハ
 |/,.へ! ソ  /^ー<__ノノ-1  
 |二、      =、‐、ヽ(ニ二}   
 |⌒ヽ       ヽ} トー-={   
 |、(・)l    ,.-=、   トニ= /    はいッ!
 | `´ ,.、  '(・) }  」こ‐ノ    .洛陽も落ち着き、そろそろ良いのではというご判断ですッ!
 |‐、 '  }  ´``''′ /ーソ′
 |ヽ `ー- ...__   /-く     
 |、 ``' ー-}ノ  /7^i/
 | `_ー--一'´  /_ノノ      
 |   ̄   /ー'´
 | 、__,.. イ´
 |/=== rーv─r- 、
 |//:::::::ノ {つノ-─--、ヽ

傅俊(ふしゅん) 字は子衛。

穎川郡 襄城の人。

やる夫が昆陽で王莽軍を破る前から従っていた古参の配下だが、
これまで見せ場がなかった。

しかしやる夫の即位時には侍従を勤めており、
このときは陰麗華を迎える役目を仰せつかっているなど、
やる夫の信頼は厚かったと思われる。




649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:16:57.03 ID:BWPUDtQo



ただの出オチキャラじゃなかったのかww


650 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:16:58.73 ID:M1o7jdYo





                                        r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
                                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
 ちなみに 以前登場した陳俊と                   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::}
 名前が紛らわしいので 要注意!                 {:::::{      "ノ ノノ;:::::}
                                      ;--、彡         ;:-'"ヽ
                 |_,.へ、-、ヽこ Vヽ_            ヽ'ニ、 =・= ; ;; =・=  ノノ
     ((           |三ヽ/ ヽ }//└ーァ         ヽヾ    '・・`   ;; /"
  '´ /ニ゙ヽ          |フ `{_ (⌒Vi|//⌒ Tュi、         ~ i    く三ゝ " /
  li 从ハ)ソ          |-=‐'_'い{〉´`くア ノlV ハ           !、        ノ
 ゝ*,,・∀・)          |/,.へ! ソ  /^ー<__ノノ-1           ヽーt  ―''"|
  ノ  つ━━━━━━   |二、      =、‐、ヽ(ニ二}        ____|;    !
 /_l 弋ゝ            |⌒ヽ       ヽ} トー-={       /           `ー-- 、
(( (/ J             |、(・)l    ,.-=、   トニ= /      i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ
                 | `´ ,.、  '(・) }  」こ‐ノ       i!   ヽ|         }   |
                 |‐、 '  }  ´``''′ /ーソ′       |    }    |     |    |
                 |ヽ `ー- ...__   /-く           }    |   人    |__,:-'ニノヽ
                 |、 ``' ー-}ノ  /7^i/          |    !       ,.-'"   彡}
                 | `_ー--一'´  /_ノノ           !、   ヽ,.-‐‐'''""~    _,.-'"
                 |   ̄   /ー'´             ヽ、      ,,.-‐''T''''''" !
                 | 、__,.. イ´                 /ヽ、  _,.-‐'''"  /   /
                 |/=== rーv─r- 、            /__  ~   o    /   /
                 |//:::::::ノ {つノ-─--、ヽ          i―''~rニニ[ニニ]コ |  ; }

                   傅俊                        陳俊




651 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:17:44.15 ID:M1o7jdYo




                   / ̄\
                  |     |
                   \_/
                     |
                 /  ̄  ̄ \     
               ./  \  /  \     ようやくダンナと再会か!
              /  ⌒   ⌒    \   .長いようで短い二年間だったなあ……
             |     (__人__)     |
              \    ` ⌒´    /

                   鄧奉




652 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:18:00.07 ID:M1o7jdYo




             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ     __ '     /   j  ∧
    / / /   ハ|  ∨ \      ̄    イ   / / ∧
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″        ヽ
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __   \
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||        ヽ   \
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/         ∧     \
./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ           ∧



       陰麗華と共に やる夫の妹の劉伯姫や……




653 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:18:34.20 ID:M1o7jdYo




      姉の劉黄(りゅうこう)も洛陽に迎えられた。



            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj::::::::::::\ヾ:i
             /:::::::::::::::::::::::r、:ヽ::::ヽ::::ヽ::ヽ::::::::::::\:::ヽ,,:::::::::::ヽリ
          /::::::::::::::::,:::,:!f'"ヽ::ヽ:::::!::::ヽ:::::ヽ::::::::::::ヽ::::r、:::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::::/!:f |:|   ヽ:|ヽ::|ヽ::|ヽ:::|,:::::ヾ ::::'':::| |;::::::::::::::::ヽ   
         , ::::::::::::l:::l |::| |:|    |ト、.l:l_ |:!__|::j_、::::| :::::|:::V,::::::::::::::::::: !
          i ::::::::: |:::!ヽj ノ!    リ ' リ=j/-.j/ `l:::| :::::|:::/:::ヽ:::::::::::::: |   私もこれで 公主さま……
          l:::::::::::::::ゝ|,イj_ ヽ. __ j ´ ト-:イj `' .ィ::/!::::::|/::::::: |ヽ:::::::::: |   「アンジェリーク」みたいな愛欲の日々が待っているのね!
         l::::: !:::!:::::ト.,.ィ_j:! i'⌒ ゝ `.二 ィ' Yヽ| :::::|ヽ ::::::! |::::::::::ノ   
            ゝ::|ゝヽ::ヽヾ:ノ ノ i      /// │ | j:::::::|! l:::::/ /!:::/    
            乂 |::\`///   ヽ     fヽ. │ |ヽ' ::::::|イ::::f  レ 
             |`:::`T' ハ   r,‐─ャ ヽ ヽ ,r,/:::::::::|リヽ|
             |:::::::fV l    ヽ _ ノ   l  ト{f:,1 :::::::|
             |::::::::/ ,ヘ..         /  .|::|| :::::::::'
             |::::::〈  ヒ  `  、    ィ    |::|| .:::::::::|
           ,':::::::∧  `ヽ.   \「 l    |::||: :::::::::|
           l:::::::::| ヽ       | l    |::|ヽ::::::::::ヽ ., - ─- 、
           |:::::::::!  \     /  ゝ   |::| ヘ::::::::::\      \
           |::::::!:|     |    |   |   ヾ'ゝ  jヘ::::::::::\
           ヽ:::|ヽ ィ ' ´/     |   |     | '/ \l\::_ヽ.    l
            f\  |! ,     ト 、. |     |     f   ヽ, !   ,
             |   |! /     ,rr-t,r|     |   |::: /        /
             |    /     / 三三:|      |   !:/       /

             劉黄 初登場。  やる夫の一番上の姉。

             基本的にロクなことをしない。




656 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:19:03.96 ID:ikJT4gQo



ほんとにロクでもねぇなww


658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:19:35.42 ID:mfJB0k2o



乙女ゲーとかwwwwwwwwww


659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:19:39.08 ID:KJzV.vgo



>「アンジェリーク」みたいな愛欲の日々

いやいやいやww



655 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:18:58.97 ID:M1o7jdYo




                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ





660 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:19:43.89 ID:M1o7jdYo




                __, __ ,_..-
               ,.. '::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::`
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::\! ::::|
           '::::/:::/::/ ,::/|:ト!::!:::::::::::::ヽ::|   
           l::/::/::.ィ// |:! l\!::::::::::::l::|
           l::l::/:::/レl  リ ,リ !!:::ヽ:::, :|    陰麗華ちゃん!
            ハ,/::/  > __ < iヽ::::!/:::!   
            /::/-`. ー '__`ー_ - |:::l レ'     やる夫と会うのも久しぶりでしょう?
    .       /::/ ヽ ヽ_ ゝノ (´ ,ノ|:::|      ドキドキしちゃう?
          /::/  / /ヽ___ ノl  ト、l:::|
          ,'::/  / /l  |:::|  |  lヽl::|
           l:::! /   .ノ  |:::|  |  ノ!:|
         V  ヽ-イ  │:|   `ーイ. リ
                  |   |:::|    ヽ
                  L__ノ:::::ヽ __.., -‐'
              /` ====''"   |




661 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:20:11.82 ID:M1o7jdYo




      /   //  /| 、ヽ   \   \   丶
     /   //  /  ! ヽ \    ヽ    i    、 ヽ      
     /   //  ∧  ト、 \ \   !   |   ヽ \
    /{  l l  l !  ! \ ヽ\ \ |   |   l ト丶ヽ、   
    | l   l l、 l  ', l  \ヽ \ ヽ|    |   l l  、\_    
    lハ  l_」⊥∟ ヽl ‐‐--ニユ ュ、 l_   |   l l l、 、
    ヽ ヽ l l ヽ! `  丶 _ヽ  `  \!  l !  ハ.l l \    
     lヽl V_ェr≠=ミ    _ -F干示ミヽ,' l_  ハl l |     久しぶりで……
     lハ Y゙;ハ;:::j.}        lr;:::::j.リl / /、ヽ/ ハ∧l!     何を話していいか わからない……
      |' ヾ、└‐′       └‐‐' .j / /フソ/// ′ヽ
      | 〉 l,ハ~^^  ′    ハへ // /K〔/〃
      l∧ ト∧ヽ、  、 _     // イ/l///
      l′', ! ヽ l` 、 ´  _ イ'///1リl/′
        ',l   ヽ!  V `,チ´ ,/// /!
          '、  _' -_ニノ  //イ/  ヽ




662 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:20:45.86 ID:M1o7jdYo




   ______
  / ∥∥∥∥∥\
  |≡ツ~~~川~~~~ヾ≡|   
  |≡|    V    |≡|      馬鹿ッ!
  |≡| ノ    \ |≡|  
  ∥ ・⌒  ・⌒  |≡|     もう本当に馬鹿だなあ
   (|  `-´   `-´ ∥6)     陰麗華様は……!
   | """ へ """" |
   |    ..=      |
   ヽ   | 丿   /
    \ `´   /




664 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:21:19.85 ID:M1o7jdYo




      /             ヽ
     /  : な ・   い ・    |
     |   : い ・  い ・     |
     {   : か ・  ん ・     |      / だ           ヽ
      ゙i    :   じ ・     }      /  か セ ・  久 ・    |
      `ヽ   :   ゃ ・    /      |   ら ク ・  し・      |
   ,-='"´ヾ\ :   あ ・  /       {   :  ロ ・  ぶ ・     |
   ⌒T^ヽヾミリr‐-、,_  ,-='⌒\      ゙i    ス・   り・      }
  ヾ、 ! iミ、ヽ、゙" /ノノ_/|// _ノ´ノヽ      `ヽ   :   の ・    /
  ヘ,=、,,_ヽ、   ^ト、,_二=、,, /‐|   ,    \ :     ・  /
  "^___,,,ノ`     `ヾ-=、ノ 彡  ,ィ         r‐-、,_  ,-='⌒
   (彡‐'´      ,、==、、  } -彡'
     ,、r==、     !"r‐、ヽ  `i",ィ'
  ゝ  ソ r' 。i      ヽ゚,シ   }_シ
  {   、`ーノ /⌒ヽ  ̄    レ⌒ヽ
  ノ    ̄      _,,ィァ   //^} }
 ヽ、    ト─=ニニ‐ノ    iヽ / ノ
  、{、i,    ``'ー─‐‐'´,    i-‐'/
 、`ー-i,    `ー‐      /ー'´
  `'ー‐'ヘ          /
    r'~`!`'、,ー、,,___,/-/-v'⌒ヽ,r-、
 -‐'^, -'ヽ  `'=---┬''~´/‐-リ r==、|
  '´    \ □] i| □ノ  /ヽ,ー‐' |
        ゙──┴‐'~ /   `ーイヽ




666 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:21:56.15 ID:8BPVLf6o



こいつらサイテーだ~


667 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:21:56.18 ID:M1o7jdYo




         / ̄\
        |     |     
          \_/
         _|___     
       /     \     (あとでボンボンぶつけとくか)
      /  ::\:::::::/:\   
    /    <●>::::::<●> \   おっ! あそこにいるのやる夫じゃねーか?
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




668 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:22:27.83 ID:M1o7jdYo




 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /_ノ ' ヽ_\     
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ーlj'´    / 




669 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:22:53.15 ID:M1o7jdYo




      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│   
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|くf{矛:下 '    イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |  r';;z j       r';;zリ /}, '//     ……やる夫!
        ヽ ',  |    ̄      ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ  """       "" 厶 ./  
             ', {.代ト、     ´   , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ




670 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:23:07.79 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         /     \
       /        \   
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)///|
     \            ,/  
    ノ           \
      




671 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:23:43.69 ID:M1o7jdYo




         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l     クス……
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!     冠、全然似合ってない……
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)




672 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:23:59.12 ID:M1o7jdYo





    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    〃/ /⌒  ⌒\
    / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
    |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ
    |     |r┬-|   / /
  ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     〃/ / ⌒  ⌒\
    γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
   / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  (  <|  |   |r┬(    / / ))  
  ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
                 / /     
 




674 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:24:19.66 ID:M1o7jdYo





                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ    
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.く7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!      ……やる夫……
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/
                ';ハ:.:ト,、   ワ    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
              イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、




675 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:24:39.25 ID:M1o7jdYo





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /⌒  ⌒\        
   /( >)  (<)\         高い 高ーい!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        あばばばばー!
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




676 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:24:53.23 ID:M1o7jdYo




          ___
         /―  ―\        
       / ●   ●  \     おおーん!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \  ヘ         /  /





680 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:25:13.03 ID:M1o7jdYo




       、____... -‐ ..¨¨¨¨..丶.___
       >‐ ,. ‐  ......................  ........ `丶、
      / /  .......................:....::.....................  ヽ
   / ,.ィ'   ....: ..:/...:::/....:|:............::............ ....... ∧
  / /./ /  ...: .:/...:::/|.....::{::......::......:::|:. .::......... ∧
  |/ / /  ...:: ..:|...:::::|::|......::ヽ::.....::.....:|...................  i
  ′ i |  ...:...:__:イ_:::/|::|!....|...::ヽ::...::::..|..........:...|.....  l
     l |  ..|:: ̄「「:メ. |ハ...ト、..斗、=:ト........::..|::..... { i
     | .l!  .:l.... .:|≧z、|  ヽ! \_≧、:|.........:::..l::.......l ト\
     |.ハ.. .:ハ:.. i{ {ィ::ハ     '´トぅ::ミlヽ....:リ::i:::..}...} |
    |   ヽ :..ヽ:l. Vzソ       |i辷リ.......:/:/!::./.ハ|
         |.ト、..:{\   、     `¨´|....::/:/ノ:/./L/
        |.ト. ...:ヽ.   _         }..::/:/ィ/}/
       l.| | ..:::.:|>,、 `     /..:/}// /′
         l! | ..::.リ土^ >┬‐ ´ /.:/ /_ 丶    





677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:25:05.95 ID:E56IiTgo



あーあ、最悪のタイミングでの再会


678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:25:07.57 ID:KJzV.vgo



……え?


679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:25:09.88 ID:x.Ql/Ggo



待て待て待て


682 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:25:22.27 ID:S0AVxvwo



やる夫、空気読めww


685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:26:32.58 ID:KJzV.vgo



いやーかわいらしいお子さんですねー(棒


686 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:26:49.67 ID:ISHVtXo0



あーあ・・・


687 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:26:54.79 ID:x.Ql/Ggo



本当にお父さんそっくりですね(棒


683 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:25:32.18 ID:M1o7jdYo




               _ ∠二 ー-、
        , - ' ´ ̄ ̄  ‐、\   \
   ⊂ /           l ト、ヽ.  ',
  r  /     / ハ 、       ヽ|   l
    / / / /|/ l ト、| l     |   l
    l l /× l  l/ l× l | l  l    l
    l /l/V       l| V l| l /   l|
    l/| l/○     ○ |/ lV|   /! l
    | l(    ノ ̄',   lll )| lノ l / l/
    | l ̄´_      ̄´ ,l |  |'  /
     l | > 二二 ' <! !
     | l    /{___/ヽ! /
      ! l   l/ /: : / l /イ
     | l  ( /,: :./   i/ |
     丶  L!|l: :|  /!_l
        l || : : l   l|  !
         | ll: : : |   l|  !



   ______
  / ∥∥∥∥∥\
  |≡ツ~~~川~~~~ヾ≡|  
  |≡|    V    |≡|
  |≡| ノ    \ |≡|  
  ∥ ・⌒  ・⌒  |≡|
   (|  `-´   `-´ ∥6) 
   | """ へ """" |
   |    ..=   U  |
   ヽ   | 丿   /
    \ `´   /




684 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:26:02.18 ID:M1o7jdYo




          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ 
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i   
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




688 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:26:55.64 ID:M1o7jdYo




        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \    
      /  ::::  ::::   \  
    /U  <●>::::::<●> \    お、おい あの小ぶりな白饅頭は
    |   u  (__人__)    |    .もしかして……
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \



   ______
  / ∥∥∥∥∥\
  |≡ツ~~~川~~~~ヾ≡|  
  |≡|    V    |≡|
  |≡| ノ    \ |≡|  
  ∥ ・⌒  ・⌒  |≡|    は、はい。陛下と郭聖通様の……
   (|  `-´   `-´ ∥6)   (タイミング悪いなァーーーーッ)
   |    へ     |
   |    ..=   U  |
   ヽ   | 丿   /
    \ `´   /




691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:27:09.48 ID:E56IiTgo



小ぶりな白饅頭ww


692 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:27:51.81 ID:M1o7jdYo




       ___
      /―  ―\
    / ●   ●  \  おおーん?
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  
    /⌒l       ィ’  
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |

    劉彊(りゅうきょう)
 
   郭聖通が産んだ、やる夫の第一子。

  『後漢書』によると、この西暦二十五年(建武元年)に誕生している。



                 
          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          /,//::   ノ   ヽ \         おーし よし よし!
         ;/⌒'":::. (≡)  (≡) |⌒ヽ   
       /  /、:::::... (__人__)  /ヽ \      劉彊は本当にパパそっくりだおー
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ`⌒´/⌒`ー'⌒  )     将来はイケメン間違いなしだお!
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"    




695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:28:15.25 ID:ikJT4gQo



イケ……?


694 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:28:07.08 ID:M1o7jdYo




           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : : : : : : : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : : l: :l: : |/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.| l::/l: :/l/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| l/ l/ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人l     ……
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「   
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/    
      /===ヽ  辷ト、_/リ´    
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸 
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´⌒)
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ




696 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:28:31.98 ID:M1o7jdYo




            /. : : : : : : : : : : :',: : : ヽ:.ヽ : : .ヽ
          /. : /. :l ;、、: l: :l: : l: :l: :i : : l:.ハ:. : : :l
          ,'. : :,: :l:/|  ヽト:|ヽ:lヽ:|: : l: : l: 〈l: : : :ヽ   
       i: :l: |:/| l   |、l_|__ lヽ:.l:. : l:. |:. :. : : |   だ、だーいじょうぶよ 陰麗華ちゃん!
        |: :l: l:| l/l  j ナィ:::t:jメ` l:|: : |:. l:. l:. :. :|   
       l:. l: N' ,.ィ_j r ¬、ゝ-' ノハ|: : !、:!:. |i:. : l   赤ちゃんなんて
       ヽ:ト、トヘ:ツノ i:    ̄r´〈ヽ!: : |リ.: /lノ.:ノ   ニュルンと入った後
           ヽ:\ ̄  丶 _  ! ||l|: : .lノレ' /'´    .ヂュルンと出してもらえば
            |: :. l/ 〉  ヽ_丿|Vzll: : :|l       すぐにキュルンと生まれるわ!
            l: :.|ト     '   /   /|.: : l
            !: :. l L.>‐ 、_ ,. |  l| l:. :. ',
         l: .: iヘ   ヽ ヽ|  !  l! l: :. :.', __
          l: .: | ヽ     l  l  l ト、:. :..ヽ   \
           |: :.l:|  ヽ   /   ',  l  l ト、:. :ト、   ',
           ヽ: l|´ ̄ /  l_  .ハ    ∨ \! ヽ   |
            ト:l , /   l     l     V   |      l
         l   l/   |¬¬¬|     ∨ !   \ |
          |  /    :!:::::::::::::::::l    V|    |




698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:29:07.45 ID:8BPVLf6o



表現がwwwwwwwwww


699 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:29:27.42 ID:GFTevjQo



音がいやらしいわww


703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:30:27.80 ID:8rCT.t6o



まちがっちゃないがww


705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:31:22.67 ID:ikJT4gQo



パイ揉み銀様と同じ匂いがするな、この姉は。


697 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:28:57.14 ID:M1o7jdYo




           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : : : : : : : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : : l: :l: : |/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.| l::/l: :/l/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| l/ l/ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人l     ……
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「   
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/    
      /===ヽ  辷ト、_/リ´    
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸 
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´⌒)
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ



           _,.--- .
          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : : : : : : : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : : l: :l: : |/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.| l::/l: :/l/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| l/ l/ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人l       少し、一人にして……
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「   
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/    
      /===ヽ  辷ト、_/リ´    
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸 
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´⌒)
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ





700 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:29:39.21 ID:M1o7jdYo




     / ̄\
     |    | 
     \_/
        |  
   ./ ̄ ̄ ̄ \        
. ./  ::/:::\::::u.\    
/  <●>::::::<●>  \    陰麗華……
| u.  (__人__)     |   
\    .`⌒´    /
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



              _ , -- 、_ j}   ノ
          , -‐ ' ´         `'<
          _,∠                `'ーz
     , ´     /    ./     /       \
    /ィ7   /    ./ /   ,イ   l  ヽ. ヽ  
       /   /   / /.|   / ! /  l   ∨
     l,/ /  /|-/─ ト /  !/| ,/!  | |  
  __/  / / l. ,rェェ.、 l/   -‐.|メ. | ,/| l
   ` ー-r ムイ   l l{トJ:::|`゙     ,ィfチミ.、 ! / .l l    大丈夫。
       /ィ /  ,/ .L:::ノ       |J:::/l} |/  ハ|    .大丈夫だから……  
.       j/|  /        '  └‐' ./  /    
        | ,/Τヽ.      っ   ./ /レ′
        |/  レ、 \         / / 
          _r≧」`' ー--r≦´|/
.       _∠二ヽ、  \_,⊥._ \__




701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:30:02.80 ID:E56IiTgo



ええ子や


702 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:30:19.48 ID:M1o7jdYo




     ∩___∩
     | 丿      ヽ   
     /  ●   ● |    やる夫、陰麗華と会ってリフレッシュできたかクマー?
     |    ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ




704 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:31:18.29 ID:M1o7jdYo





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (ー)   (ー) \     それが……
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    



    -ーー ,,_
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ     
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi      クマ? 
 |  \_)\ .\   ●   ●|\     .ケンカでも したかクマー?
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー'




708 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:32:09.51 ID:M1o7jdYo




ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    陰麗華は悪くないんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \        
  / o゚((●)) ((●))゚o \       ただ陰麗華は南陽の良家の出身だから……
  |     (__人__)    |      背後にいる人たちを考えて、どうしても身構えてしまうんだお……
  \     ` ⌒´     /      



     ∩___∩
     | 丿      ヽ    
     /  ー   ー |    ああ……南陽の豪族かクマー。
     |  U ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ



朱祐自身も南陽の出身だが、
やる夫とは家族同然の付き合いをしており、本音で話し合うことができた。

そのため、やる夫の難しい立場はよくわかっていた。




709 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:32:39.82 ID:M1o7jdYo




     .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
  .゙゙!!l!!!゙’   .゙!llii,,,_,,ill!゙゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
            ゚゙゙!!!!!゙° ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
  ,,,,,,_            ゙゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!lliii、           ゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙     涼州    .゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll ̄          `      '!ll、 _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、                lllliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,            _,,,,,   ,,,,iiill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,、      llll!llii,,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,      'lll,,.゚゙゙゙゙”      `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,,,,、    .゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙lll|     .,,ill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙  ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,llliiii,,,,,_,,,,ill!゙`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll/ 南陽 .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    おさらいになるが、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    やる夫が兄・伯升と共に挙兵したとき、
 `ー-、」    '  i_ノ    地元の南陽出身の豪族たちも参加している。
    | `ー  ̄ , ' 
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




711 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:33:29.16 ID:M1o7jdYo




          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',       
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',        
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|             しかし 伯升が更始帝に殺害され、
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川             .新しい権力基盤を求めてやる夫は河北へ向かった。
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)     そこで冀州や幽州の実力者たちの力を借り、
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄     .再び南下して更始政権を打倒、
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\     皇帝として即位したというのが現在の状況だが……
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l




712 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:33:51.35 ID:M1o7jdYo




    :il|仞仞l       
    |||后后|         
    `ト、Дィ         .更始政権にとってかわった以上、
  ,くEl〈V〉El        更始政権に参加していた豪族たちもやる夫政権で面倒を見なければならない。
  |;ト、゚;Y;゚|||;        
  .l;|〈;; |;;l|       そうなると、これまで手助けしてもらった冀州・幽州の人々との間で
  |;|ノ;/キ-        バランスを取るのが難しくなってくる。
. ん!'7;;/|;;|            
   /;;/ |;;|   
  /;;/ /;;/
  /;;/ /;;/
. / /  | \
. `ー′   `ー'′
       



714 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:34:18.37 ID:M1o7jdYo




   ((       
  '´ /ニ゙ヽ    故郷の勢力も、遠征先で助けてくれた人たちにもいい顔をしたい……
  li 从ハ)ソ    板ばさみってことね……
 ゝ*,,・∀・)  




715 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:35:04.95 ID:M1o7jdYo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    
     /   ヽ、_ \         ぶっちゃけ 今の時点のやる夫は河北と中央をおさえているだけ。
    /(● ) (● ) \        
  /::  (__人__) :::::U \      だから九卿だの三公だの言っても、
  |  l^l^ln ⌒´       |      ほとんどはそんなに権限はなくて、名誉職的な要素が強いんだお。
  \ヽ   L        /     
     ゝ  ノ
   /   /
 


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    .だから南陽の豪族たちには高い官位を与えることで
      /  _ノ  ヽ__\        お茶を濁しておく……
    /    (─)  (─) \      
    |       (__人__)    |      すでに南陽で尊敬を集めている賢人を登用したりして、
     \            ,/       そのことをアピールしているんだお。
    ノ           \




716 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:35:33.24 ID:M1o7jdYo




  西暦二十五年九月、やる夫は南陽・宛の賢人として名高い卓茂(たくも)を
  太傅(たいふ)に任命している。



        / /  ;;:|  // ;;!
        / /  ;::| / /  ;;|
       / /_, -‐' ̄`"ヽ、;;:;!
       / '´  k、__ `゙`ヽ {、
      /    `゙{´゙`ヽjソ;:,,; 〉
  /{  /   _   `゙ブ´ '´゙"`ー-、_
/  |  {    >`         ヾ、 `j
   { /   '、__         _,-ヽ/
    V     /   -― '´ ̄´...::::/
  _人、_     ̄´ 、,,..,;:::;::;::::::::: /
 {{,/  ``ヽ=、、_    ゙`';:;r'"´¨´
  /       ```ー=--!、
/            /-=ゝ

        卓茂



  太傅は三公より上位の名誉職。

  卓茂はこのとき、すでに七十歳を超えており、
  この登用は在野の賢人を称えるという意味合いが強かった。




717 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:35:59.81 ID:M1o7jdYo




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    在野で尊敬を集めている人物というのはオブラートに包んだ言い方で、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l     要するにその地の豪族のVIP級のことだと考えてもらって構わない。
 `ー-、」    '  i_ノ    
    | `ー  ̄ , '      .卓茂は漢王朝の官吏だったが、王莽が権力を手にすると、病と称して辞職している。
  ,,rへ、_ ` 〔´        こういう人物を登用することは、効果的なアピールになる。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_     
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ   




718 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:36:18.86 ID:M1o7jdYo




   ∩___∩
   | ノ      ヽ     
  /  ●   ● |     問題は、絶大な権力を持つ官位……
  |    ( _●_)  ミ     三公の中でもとくに……
 彡、   |∪|  、`\   
/ __  ヽノ /´>  )   
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




719 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:36:32.76 ID:M1o7jdYo




    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ        
      / (ー)  (ー)\            軍事の全てを司どる「大司馬」
    /    (__人__)   \          この仕事を誰にまかせるべきか……
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




720 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:36:48.67 ID:M1o7jdYo




 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー            決めたっ!              --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 




721 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:37:16.09 ID:M1o7jdYo




        . .   ∧  . .
         ___/ ゙i___
    ―ーュ  \     /   
    │  !   〉 ,  〈         /゙ゝ、          
    │  !  /_,/\,_゙i        `' 、  ゙' 、     .. 、 
    │  ゙''ー-..__             ゙'-┘     / ´7 
    │ ┌-..,, ´"‐ 、                _/ 丿 
    │  !   `''‐/                _..r┘ _/  
    │  !               ........--‐‐"` _..r''´   
    │  !               | ___..--‐"´      
    '''''''′               `'´            

           , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \    
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ    
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉  
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./  
    l、| | l // ///|   l  / / //// / /    .ワハハハハハ!
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /       
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'      この俺が大司馬か!
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l        喜んでなってやろう!
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ     
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/         
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::/




722 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:37:33.15 ID:ikJT4gQo



まさかの社長


723 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:37:35.79 ID:M1o7jdYo




  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `   
 , / ●   ● |    ご、呉漢……?
 ;, | \( _●_) / ミ   アイツで大丈夫クマー?
; 彡、 | |∪|  |、\
./    ヽノ/´> )




724 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:37:50.86 ID:8BPVLf6o



すごく…不安です…


725 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:38:02.28 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   たぶん。あいつは 私心の無い男だお。
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /ノ   ヽ\.         .あと 南陽出身だけど、 
     / (●) .(●)\        幽州に長年いて突騎の扱いにも慣れている……
      |   (___人__)  |        そういう意味で、調整役にも仕えるお。
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄



|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i   アイツに調整は厳しいと思うけどクマ……
| (_●_)  ミ  でもまあ、反乱される心配がないのは同感クマ。
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 




729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:38:43.17 ID:KJzV.vgo



まあ、忠誠心は間違いなく高いが……


731 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:39:10.03 ID:ZrfF2Hko



軍権を任せるに足る忠誠心の持ち主ではあるんだがな


732 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:39:15.42 ID:wNIW.LYo



まあ、私心がないってのは良い要素ではあるんだがwwwwww


726 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:38:20.37 ID:M1o7jdYo




    ∩___∩   /)     
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /    残りの三公はどうするクマー?
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/   
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      




               ∩_        
 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       
     /⌒::::::::⌒\   |   |
   /( ・ )::::::( ・ )\  !   !   大司空は緯書に予言されている王梁にするお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




728 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:38:42.41 ID:BWPUDtQo



って待てコラwwwwww


733 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:39:21.28 ID:KJzV.vgo



みくるwwww


730 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:39:01.45 ID:M1o7jdYo




               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_




735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:39:23.43 ID:8BPVLf6o



もう一回殴っといてwwwwwwww


736 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:39:40.03 ID:M1o7jdYo




         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|     さ、最後まで話をきいて欲しいお……
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\



737 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:40:08.55 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     
       /_ノ   ヽ_\         各地の豪族の力を借りて即位したやる夫は、
     /( ●) ( ●) \        しばらくの間 その顔色を窺わなければいけねーお。
    / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |        ̄      |      .でもそんなの、ずっとするつもりはねーお。
    \              /




739 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:40:38.18 ID:M1o7jdYo




                  .:::::::;'                                    ';:::::::.
                 :::::::::i                                      l::::::::.
              ::::::::::!                                     i::::::::
                ::::::::::l                                      ';:::::::: 
 ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                                                            ̄ ̄ ̄ ̄
                __,. -┐
    _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                    ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ                        /:::::::
                    ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                     ::::/  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ::::
                      /   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
                 /   ,.::::::::   / \  /\ `、 \
                  /    ,.∩     / (●)  (●) \.`、  \∩
              /     , ' l ヽ∩/     (__人__)   \   ∩ノ j
          /     ,    ヽ ノ |      ` ⌒´    |  ヽ ノ \
           /      , '      | ヽ \           /    j    \
       /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
      ./       , '           \              /   `、    \


             「そこで 皆が従わなければいけない権威」を作り上げて行く!

                   そのツールとして、緯書を使うんだお!

                


740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:41:13.44 ID:BWPUDtQo



おお、再発した訳じゃなかったんだww


741 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:41:58.55 ID:M1o7jdYo




    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\       やる夫に即位を促すとき、みんな緯書を持ち出したお?
    /   ⌒(__人__)⌒ \      ということは今後……
    |      |r┬-|    |       
     \     `ー'´   /     



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ     なるほどクマーー。
   /  ●゛  ● |   .  
   | ∪  ( _●_) ミ    自分たちが持ち出したものだからこそ、
  彡、   |∪|   |     逆らいにくいとも考えられるクマね。         
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |    緯書に記されてる中では
  \  "  /  | |    それなりに有能な王梁なら、心配はないかもクマ。
   \ / ̄ ̄ ̄ /    




742 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:42:05.35 ID:JlhGf22o



方便としては分かるが、あんまり上手い手段では無いよな
どうしても王莽の悪例を連想させる



743 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:42:41.28 ID:M1o7jdYo




   というわけで、大司空に関しては、
   当初のやる夫の計画通り、王梁が任命されることになった。



         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.   
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.  
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.    な……なんでですか?
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{       あたしなんで そんな高官に選ばれたんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l




744 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:43:22.90 ID:M1o7jdYo




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    ちなみに 大司空になる前の王梁の地位は「県令」
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    「三国志」で劉備が監察の役人にキレて首になった「県尉」の一コ上だ。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ     そこから 一気に大司空というのは、もう、異常な出世と言える。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:44:42.34 ID:ikJT4gQo



地方都市の市長が、いきなり閣僚に抜擢されたようなもんか。


747 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:44:22.90 ID:M1o7jdYo




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    ちなみにこの後、王梁は大司空の地位に慢心してか、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    .勝手な行動を取り、やる夫に誅殺されかけ、結局大司空をクビになる。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '      .幸運なのか不運なのか、わからん人生を送ることになるわけだが……
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_     
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




745 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:43:58.83 ID:h/Rxpe2o



初登場の時の数奇な運命云々はこの事だったのか


749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:44:58.85 ID:BWPUDtQo



おおきいのはおっぱいだけにしておけばよかったのに


750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:45:03.82 ID:OlLvyFMo



いきなりの抜擢だと、権力に呑まれちゃう人はいるよな。


751 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:45:10.14 ID:M1o7jdYo




|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ   
|●   ● i    三公の最後の一つ、大司徒は誰にするクマー?
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 



  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\        それはやっぱり……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      今、遠征中のアイツがいいと思うお。
  |              |  
  \               /




753 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:45:59.14 ID:M1o7jdYo




                            _,`,ヽヽ, '.., ' '´ヾ:::::::::::::::``ヽ、ヾ、, 'ソ,゙==二',」
                         , ',´`,'ミ,','シ:::,'....,',丶:::::ヽ::::::::..........'i:::ヽゞ、丶
   大司徒?                く、,' ,' }`、,':::,'::::,',´ヾ、,::::::::,ヽ:::::::::::,',...ヽ,'>` ',
   しょうがないからなってあげる!    ,',' 7, ',:::::l |:l \ヾ、、ヽヽ`,ゝ、,:::::::::}` 、_; _
                          ,',' ´,´ |::::::|::::::',`,==ミ ``ヾ`イ゚:::::リレ|::::::ト...`丶 _ 、ゝ
                         ´//::::/ |::::ト::::::::',ヾ゚::::i    ヾ=〃|::::::l ',::::::l |
                          `,:::::|..:::l:::::|ヽ:::::ゝ` ´ r`ー ヘ  /::::::/ |::::|..|
  , 、          ' `i            ヽ'ヽ、ソ::::ヾ `ヽ、 ゝ、 / ,/:::::/:::::::|:l.:.|/
  ヽ  \、_  , ' ,'  i``ゝヽー―  、    ヽヘ ヾ:::::::ヽ::::::::`> 二, ' !/::::::::/| /,ソ
   ヽ、    ̄ヽ/´` l´ヽ  ヽヽ    `ヽー--ヾゝ, ´ `r l ト、!}` i i r」|i::::::/ リ
     `/`ー  `'  /  |   l l       ヽヽ、\` ,'|´// l´`` lr´ ̄'``y「l` l l`ヽ
    ,/,丿,'゙ ; ´ フ'´ー-'/   | |         ヽ、  `゚'゚'`゚   ,',     l、,|、| l  ',_ _ , 、
  r' ´  / , ,_ _ノ\  /    | |    ,、      ヽ, '''r`' ゙'  ,','  ┌_ _┐ `/  /S \
  `─ー´i  |´l  ヽ、 ̄    //'ー- ' ``-´`ヽ、_ ,','´     ;;    ´  ` 〈'  / 0  人ゝ
      ,l/ ハ ヽ   `ー ―'´'´            ,',;        ;;.        ,´/ S  , '  ` ヽ、
      〈/ ヽ'                      ;;',      ,' ;;:        / ヘ、  /      ヽ,



     やる夫は使者を送り、遠征中の鄧禹を大司徒に任命。

     このとき、鄧禹、若干二十四歳。
     異例の若さであった。





755 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:47:00.17 ID:M1o7jdYo





  大司徒となった鄧禹は、
  引き続き 赤眉から長安を奪取するため西進を続けていた。
  
  長安に近づくにつれ、鄧禹の軍勢は雪達磨式に膨らんでいった。

  持ち前の人材発掘能力と交渉力を活かし各地に賛同者を得、
  日に千人単位の降伏を受け入れていたからである。
   



756 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:47:43.47 ID:M1o7jdYo




         / / / /                ,.x._         ._ \ー=、、
        ,' / /r'  、       - .._  / __`ヽ        `ヽ ヽ   `
          l l /  | l ヽ、        `ヽエ_ ̄  ヽーヽ        \l     
       ,」/   | |ヽ ヽー ..__    __/.,r',.三-、ヽ \  _  、    ヽ
      ,r'´ ,ィ'   l. | \.\    ̄   / ' i'ュ.-、 ヾ'    ヽ. ヽ`ヽ`.¨‐ ‐r-.ゝ-、       もうすぐ新刊出るから予約してね!
      / ,r'|/   | __ト. |   ` ヽ、_   / `ヘ ,゚、.ハ l_     ン. `、 ヽ!  || |   ヽ、
      / '^ー|   |  「\ト-、..__  `  ´    ヽ彡 '"    l| ヽ 、.   || |     `´
.    /' r' イ   |  |  ゝ,ニーz`                  l l. ゙、l.  || |
.    ,′ ゙´ |  |  ト、 | {(%ヘヽ、      ,. -、       ,' !  l |  |l. l
.    !     ヽ   ト、 l ヽ ー ヽ,ニソハ  !  /   ヽ   / / l   l.|   ||  |
         |ヽ  |ヽ  y-、\  'ー'´   ,.イ      |   / / | ′  || ト、  __..
         ヽ!\.| ヽ'へ、\ヽ、     `ヽ、.._   ノ ,/    〉     ||  | `´ _,∠.
      __  ,.- 、 >'    \,r' ヽ、_     _二 -‐'     ,ハ     || |(二r¬、
      l.  ヽ!  /      \ -、_  ̄ニ二_ヽ \-、._   ノ ∧    ||.,ィ ヽ  ー
      __l   〉'          ヽ.ヽ、ヽー、 \ `  \、.` '''´  / }、    | { ヽ ヽ
      | ヽ/             ヽ` \ \\    ヽニー'_,/ ヽ   1ヽ ヽ
    ,..l、,〈                \  \.\\    ` - 、    ヽ   ヽ `__...




759 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:48:22.00 ID:KJzV.vgo



し、し、し、信じないぞ!


757 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:47:59.08 ID:M1o7jdYo




                     ///::/..'テ ̄ ̄ ̄:::`:::......、  \:::::::::/        \  l  ト
                    //.._/::::/:::::::/ /::::::::::::::::::ヽ::::::::::::`ヽ、 ヽ:::/           フ  l  
                  彡/ヽ ̄/::::/`ヽ/ /::::::::l、::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::ヽ.V          / ,/′
 Wiiのゲーム、        -=テ= > l::::〈::::::/ ヽ、:::::::lヽ:::l::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::〉         f_,./ヽー ´
 ものすごく面白いわよ!   /7八   l:::::::::::l _  ヽ::::l ヽ::ヽ:::_:::: +ヽ-‐‐::V
                  /:::::7 / >、:::l´7ミヽヽ::::l  ,xへ、::::lヽヽ:::::: /
 定価で買いなさい!    ./:::::/// { l:::l l::::::ト ヽ:l   ヽ _ュL..__ V/
                 .l::/":::::l:::::::Y::::l う:::j  ヽ   '´7:::::::::::ァ′
                 レ"::ハ:;、:ハ:::::::l:lハ ` ´       ら::::::/ /
                 ヘ::::l リ V:_,/ l::l\   '     ` ー":/
                  >、!‐ ¬, l  !::! `  _ ー--‐    /::;イ
                 くY´ ヽ l l  l::l     7- .. -t ア::;:/
                 _〈   ヽ l l  l::l     l`‐-、_.///
                  l\  ヽ l l   ヾ   !  //´/
                 _/  \  ヽl l       l/'"‐-‐/
                 ′   `ヽヽl l       ´l `‐--/                     /
                 l    /∧\ヾ     l`‐--/                      /
                    /  / ', ヽヽ   !  /                      /




762 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:48:47.71 ID:h/Rxpe2o



新刊でねーよww
ゲームはワゴンだよww



769 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:50:20.23 ID:8rCT.t6o



新刊は・・・でないだろう


761 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:48:39.79 ID:M1o7jdYo




その兵数、『後漢書』には、百万を自称するまでの規模になったと記されている。



                      ''';;';';;'';;;,.,         
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,          新刊待ってター!
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;        
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;       二年待ちか……アルス○ーーンや
             rっ        vymyvwymyvymyvy、     星●に比べりゃ余裕だな!  
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、  
             | ハ,,ハ   .ハ,,ハ (゚ ゚)ハ,,ハ (゚ ゚) /ハ(゚ ゚) ハ,,ハ  
             ( ゚ω゚ )( ゚ω゚ ),,ハ( ゚ω゚)/,,ハ ゚ω゚)  ( ゚ω)-っ  
        ハ,,ハ   |   _二二二つ ω゚ )(\ ( ゚ω゚ )二⊃   ハ,,ハ      
  ((⊂二( ゚ω゚ )二ノ   /( ゚ω゚ )  ⊂二\\_/ハ,,ハ二二(  ゚ω゚)二⊃))    
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ    ハ,,ハ つ  \(  ゚ω゚)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ゚ω゚ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ 
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ



      ((
    '´ /ニ゙ヽ   
   li 从ハ)ソ   ひゃ、百万~? またメンドくさい検証が要るような……
   ゞ;,,TДT)  
   



764 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:49:15.42 ID:M1o7jdYo




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   まあ、この件に関しては真偽を確かめる材料はないが、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   それくらい喧伝できるほどの軍勢に膨れ上がっていたということだ。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:49:21.16 ID:KJzV.vgo



百万=たくさん
でいいよ、もうww



768 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:50:04.31 ID:M1o7jdYo




          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ   
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |   ……やばっ。大所帯になりすぎた?
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||



 ただし兵数の多さが、良い結果にばかりつながるとも限らない。

 長安を占領した赤眉は、しばらくの間兵糧に困らない。

 そのためすぐに攻撃をしかけるよりも、
 持久戦で敵の備蓄を減らしてから戦いを挑む、いうのが鄧禹の作戦だったが……
 



770 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:50:22.73 ID:M1o7jdYo

 


     l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !
     l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l   
     l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l
     ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 !   兵数が増えすぎて……
     l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l   こっちが先に干からびちゃうわ……!
     l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!
    ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }
  /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ. U     ,. '´/ !|/イ ノ
 ./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′
 ′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
      ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨
 .      \l  ヽ::、 }/  ヽヘ、___ ヽ  /. ト、l!   l




771 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:50:46.76 ID:M1o7jdYo




      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ            
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l   
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     しかたないわね.。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     糧食に不自由しない地点に移動して、しばらく様子をみるわ。
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ




772 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:51:05.55 ID:M1o7jdYo




                                           天井関
                                            ■
                          i、                  i、               /      ,‐ 
                          |                   ゙i、   河内郡       丿冀州  ,,i´ 
                          |                │             ,l゙     .,/  
                          |    河東郡         l゙  ●孟        _,,,,,|,,,yw-rrt″  
                          |                 |._,,,,,,,,---―ー''''''"⌒.√         
                   ,,,--¬''''''''''''l゙                r'"           ゙'-、   <エン州>
                  ,r'゙       │               ,l゙   河南郡         !、        
               ,/゙゛           l゙               ,i´               く        
             ,,,/゛          ,!      ●安邑      |   洛陽          |        
'''''''●ジュン邑'''''''''''"^             { ●解            |   ●           , l゙       
                           ,!               |     _,,、、_    "'''゙'''"!ヽ、、      
                    <司隷>  /          箕関■  l゙    .,i´ ゙`"""""      \      
                        ,ノ        _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-l,,    .|、               "、     
   ●長安                │     _,,-'''"`      _,"'^`""l゙ ,l゙              ゙_



  鄧禹は北のジュン邑へ移動。
  このとき、予想外のアクシデントが起こる。

  配下の馮インという武将が仲の悪かった同僚を殺害した後、鄧禹に反逆、
  さらに北方の天水に向かったのだ。




774 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:51:54.75 ID:M1o7jdYo



 
           f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  
  //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´   
 /イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
 ` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|   
   L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l     ちょ……最悪!
   |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l    足踏みしてる間に内ゲバなんて!
   {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!  
  /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
 ./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
 ':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /        \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
 / | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
 ! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
 | ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
 イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
        ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´



      ((
    '´ /ニ゙ヽ    こうして見ると…… 
   li 从ハ)ソ     鄧禹って人材の発掘・登用には優れていても
   ゞ;,,TДT)    それを使いこなせるわけじゃないのな……
   




776 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:52:14.74 ID:M1o7jdYo




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    まあ、二十歳そこらの若造が、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    人の才能を見抜く眼力を持ってる時点で充分にすごいがな……
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   
 `ー-、」    '  i_ノ     加えて鄧禹という人物は、幸運に恵まれているところがあった。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




779 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:52:47.25 ID:M1o7jdYo





←敦煌       ,--ー、,,-         ..,,,,..,,,,,,,,,,,,.,、               
: 、       ,-´  _,/             ,!                      
.l|       ./張掖l°           ヽ                      
`酒泉    l゙  .l゙              ‘ー-、,,、                  
、、   、   |  ,!    .,-''ー、、         `i、                 
: `''‐、. |   ゙、 `"^'‐/   `、,、 .,-'、、    ¦                 
    `ヽ   ヽ          `-‐′ `''、  .,"                  
     `''-、、\             ,ヽ`i、 ,!                   
        ``‐:゙l.    武威    ,"  `'│                  
              ヽ          ,!     l゙                   
              ,‐          | 安定 `'i、                 
              !ー--、..、     、|       ゙i、                
            ヽ   `':、 ,、-‐´.l゙、      ,"                
               ゙i、金城 .' 天水  ``'i、    .,"   →長安             
             `'‐、、 ,/'ー-:-、,、 、r'"`':'"゙`                 
               `'i、" 隴西  `"''!                        
                `        `'、 武都                   



      反逆した武将が逃げ込んだ先、天水郡。
      この地を支配していたのが……




781 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:53:32.46 ID:M1o7jdYo





     /    _,,,,,,,,,,,,,,,___      丶、  ヽ
     /_,. -'_,ニ,..-ー,-..-..,、_.,,,` ー 、    丶  ヽ      
    / イ:::\/:::/,':::::/  ';:::::iヽ:.- 、.丶、  \ i
  /::::/:/::::/,';`メ 、,':/    ',::::| ヽ::;;;;|:丶、ミ 、 ヽi      
 /::::::::/:/::/,.'彡;;ミ.'<`    ,, k|'''"ヽ:::|';::::::|ヾ、` 、 i
  ̄|:::レ|/ ,' {;;;;;;;○;} .i    ./'r;;;;O;;、ヽ! ';:::|::::i`..、ヽ!      この かいごう の りょうどを
   レ'/  '、ヾ ;;;;ソ ノ    i {;;;;;;;;;;;;;;} } ',:|!:::|::::::i:、、     .ふみあらすとは いいどきょうだ!
 ヽ   .i   ` ー '''´     丶、ヾ;;;;;ツノ   ',::!;;;:::!:::ヾ,
  ゝ |              ` ''''''´    !r、ヽ::::::::i   
   `ヘ       /`\           // ,':::|  i
 フ  /:ヽ     ./    ',          し / `" /  
 }  /::::::::ヽ      ̄ ̄         /-.:'\_,,/
    ̄|::::::::::丶              /::::::::::::::::\     
      ̄ |:/ /`iー 、 ___  __,,, - '\::::::::::::::::| ̄
        イ  |ヽ、    / ハ    `\| ̄        
       /;;;;|.  |、_ `'''",,,,/;;;;;;ヽ
      /;;;;;;;;|  |   ̄   ';;;;;;;;;;;;;',、
     /;;;;;;;;;;∧  ',       ';;;;;;;;;;;;;;',、



    長安を脱出し、本拠地に還っていた隗囂(かいごう)だった。




782 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:54:02.43 ID:M1o7jdYo




                  ,.. -‐\
                 ,´    ,/''     r、    '\,,.,,-‐''''''
                 ムォ  _冫 _/_/⊥/:: ヽ⊥、__, '´  ` 、   
                 j // ,イ /.|/ l/:::::::::ヽ|.,,ヽ|ヽ  ヽ  ャ''゙
                  ./ i /|/;l'"~`'li, :::: ,il'"~`''liヽ`ヽ、 'r ヽ
                 /|/ ! ii, ○ ,i! :::: il、.○ .,|i ij  \!     .まんこ みたいに
                  _`'!!. | `゙=='" __ `''=='" | ,ノ        あな あいて しね!
               ,r''"  '.i;:::,   i"   `i   ./'´ヽ、
               `Z_  ,.へ'ヽ;;  i     i _;;; へ    \
                 |/      `>┴,---,-'''"、  ヽ ,、! ̄
                      /ヽ,,,,_ヽ_/ _,,/ヽ   ∨  



      隗囂に撃退され、進退窮まった馮インは降伏する。
      結果的に、隗囂は鄧禹に、そしてやる夫に対して手柄を立てたことになる。




784 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:54:26.43 ID:M1o7jdYo




             -‐....''...."....‐ ,,
         _ ‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
        ‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.,'/  /ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:l  /ヽ:.ヽ:.:.ヽ    
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lo,':.:.:.::.:.:|/:.l:.:.:.l:.:.:.',:.:',:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://l:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:.:.l   
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__l _.ll:.:.:.:.:.:.:|:.-/l,,:_:/l:.:./|:.:l:.l:.l
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:|:.:.:.:.:.:.:|:.:/// `レl .l:/レ.リ   .これはひょっとして!
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..//l |:.l:.:.:.:.:.:.:レ/ イテミ l./      隗囂は脈アリってこと?
   .l:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:////‐l:.:.:.:.:.:.:|.   弋.l ヽ
    l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:〈/〈/ll l l:.:.:.:.:.:.:|.       ゝ     試す価値はありそうね……
   .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ヽ`.l:.:.:.:.:.:.:l    r ‐‐´
   l:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l:.:l`.l:.:.:.:.:.:.:l    ヽ、:l
    |:.|:.::l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:|. ',:.:.:.:.l:.:l    l:.l
   .l:.l.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ:.:.:lヽ',  ̄l:.:.l:.l
   l:l ヽ:.:|'.,:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ::\ ヽ::',_\ .|:.:|リ
    |  ヽl .l:.:l:.:.:./\:.:.:.:.ヽ\:', .\ "‐ V
        |/レ == ` -::_:`、ヽl \ / ̄ .ヽ




786 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:55:02.27 ID:M1o7jdYo




                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、       
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\    
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ   
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ       大司徒の権限において
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、     隗囂を西州大将軍に命じます!
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {     
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ     我が軍を手助けしてくれたお礼よ!
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、     涼州付近の行政は、あなたにまかせるわ!
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \  
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\



     鄧禹は隗囂へ使者を送り、官位と行政権を与えて出方をうかがった。

     これで隗囂が官位を受け取れば、
     やる夫政権への帰順を受け入れたことになるが……




789 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:55:41.75 ID:M1o7jdYo




         i   ,.......-‐‐‐-.......,   , ,
.       ヽ、| .,..::':::;:::::::::; 、::、::::::::`':.、 / /   
       ,...-v':::;:'::ィ::;イ::/ ヾ::i、:i:::i::::、:'、/        うぬぬ、こしゃくな。
     ,...::'~::::::;';'::,t:A;.'、!/   ヾ!,';l';-!::::i:::';:::`'::..、    
.    '‐/:::::::::ィイ::イ!ri'O;;.i   "iO;;、tlヾ:|::::}、:::::::::、'、    かんいを えさにして
     '‐''!:/l/!' ''l { lllll !    l.lllll }. i ' r‐、 '.、;-ヾ    .かいいぬに しようという こんたんか!
      '  .{ { |  `'''´    `''''´   i`.!   ゙          
        `'-.!            i´ノ        .そんなてに……
        /::',    ,' ̄ ̄ヽ    .,'ヾ、           
.       '-:::::::;'ヽ、  ' ‐‐‐‐'  , 、':::::::`、
        !‐;:/  ` 't- ... - r '"  '、:; 、!`'          
          '   ,..:'、     !、    '
           , '  ヾ`;ー.......':)、               
         /ヽ      ̄  ヽ




790 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:56:05.66 ID:M1o7jdYo




_|: : : :\, . : ´: : : : : : : : : : : : : `ヽ- ―¬    
 : : : : : :/: \:./: : : /:/\: : : ヽ:\: : \:.└--     
 : : : : /: : /:. ,:イ:、:// /   \: : :ト、: X: ヽ\: : / 
 : : :./:.:.:./:.〃//\':/      \|/: :.}: : ヽ \>
. ‐ 7: : :/:.// |/ ̄ ̄ヾ      /  ̄ヽハ: : :.',: | 
  |: : :.|:./ |   ○  |     {  ○  |ヽ: :.|:.|     のってやる!
  | ¬|/ ヽ     ノ       ヽ     ノ  ヽN 
  / .ス      ̄ ̄         ̄ ̄     |  
  { ||      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ト.     | 
 入 し       /         |:i       /  
 : : : ーi.     ,            |:|     ,ハ  
 7: : : : ヽ     '          |:!   /|┘  
..厶 -‐''::¨:::ヽ  {             リ /ヽ┘  
::::::::::::::::::::::::::::::{. `=ニ二二ニニ= '.::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::/\:\       /:/\::::::::::::::::::\




791 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 15:56:15.75 ID:BWPUDtQo



のったー!?


792 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:56:45.98 ID:M1o7jdYo




      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      
    /             \     
   /                 ヽ  
   ノl:::::::::               |   
  ノノ|::::::::::   /      \ U  |    乗るのかYO……
 ..ノノ|:::::::::::::::::   \___/    |   
 ノノノヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   

           王元




793 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:57:22.07 ID:M1o7jdYo




              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、   
               iヾミ ミ'`     U
           ミ   〃       ,,,, l   
           ヾ  彡   ,,===   "``l
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l     ま、まA
           {( j |  ´` ´r-  、 l     あながち 悪I 判断JYA NAI けどNE……
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l
              l/  ハ__ー=ェェ=' /
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、   
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l

                王遵 


      涼州全土の豪族の盟主に仰がれていた隗囂だったが、
      本拠地をほっぽり出して更始政権に参加していたため、
      支配地で 「隗囂あてにならなくね?」と動揺する者があり、
      水面下で 隗囂から独立を目論む勢力が芽を吹き始めていたのである。




797 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:58:06.63 ID:M1o7jdYo




                      __,_r trフォ_ァ' // _        
                     ゝ__ ゝー' ノ、((___)j
                    /_j ト、 `^ 77'ヾ \ ̄ ヾ\  \
                  , '   r- ヘ \//ヽ. \ \  \\
                 /  ヽゝ \ (_'ー_,ァ   ヽ, \    ''    
                      '     \ト 、 \ヽ!ハ ヾ, |. !  ヽ
                  / ,.   l   ヽ|\\ \ヽ\ \,!    \     
                 ,'′.|   |\., |\\, イ | . ヽ \     ヽ     漢王朝の気高さも
              , ┤  |   | ヽ\|∧/!|,ハ_|ヽ|_| | \      !    匈奴の雄雄しさも
             l l´|  |   | \\!! '\j/ー 、`' ヽ!    !     |    どんな血統にも着替えられる
           __ ゝ=|  l   ヽ\`|!ヾ!/ハ ・ | / !   、
           ヽ | |ヾ | \ ,.=、ヽヾリヾ" `ー ', イ  |   | 、\      私は いくつもの 私になるーー
            l 、_ゝ! ヽ  | |ヽ |!\ヽ   `     |   | \\
            ヾ `ーヽ \ ! !,_-_-、         |   |  !\\
             |ヽ \ \V´r( _,ハ, l   .        |  |,_ l\
            /´l、 \ ゙ーゝ_ゞ__ノ_ノ_`    /  |  .|    ^7  ,
            ,イ  | \. \ ヾ`ー!ハヾ、_)  '     |  ,  /、__!  /
            ! |  |  \,   !   ハ\._    _ ' !/ イ__  ' ,
        r 、' | |  |    l´ヽ l \   ヽ\ ̄|!>/ / _,..--ォ/ //
         ヽ! ヽ ヽ  ノ  | V  ヽ    ヽ'´ _/ / {´t''ニニ/
        \ ヽ    ̄   ヽ |   |!   /ハ .'  /! ゝ_―/ ./ /
           \         /、'   |!  l/  {   | |∠´__ , /ノ
            人      ハ   |!  l   ヽ | ! </ ./ \
          (   ー──'  \  ヾ  \   \"\ ' /\

                      新興勢力A




798 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:58:54.32 ID:M1o7jdYo




                 /{
            {\__(ヽ〈:::::^ー'\ハ           ┐
          〈`ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\{\       名
            /:::::::::::::::::::∠::/乙:'7:::ハ::::::::::(_     門
       ∠::::::::;ィ厂ヽ:/     /∨ ヽハ::::<    
.       /:::::{八           /        )::::::ヽ  └
      厶:::::::ノ          〈     ∠::::::::::八  .絶
      ∠:::Y _        }      j::::::::::、:::〉  対
.        ノ:::;ゝ ⌒≧=ミ、:j {ヽ'´_斗=‐-  'イ:::::::::ハ{  主
        フ:ル={{ 《_,(::)_ハY_<ヘ乏ニニ-、 、 /::::::::::::>   .義
      /下Y ヽ. ...二´.イ ∧ ヘ.(::)_》 }}、 `7:::::::::;ゝ !!
.     { 小}::ヽ   ̄ ̄ / { ^ー=== 彳 ∨:::: ∧{
       Ⅵ j/`      〃_r-ヘ           〉:-〈   
.      ヽ ハ.       ) -’      //刃}
        -}.   x-=''  〕 =-、       ∨>Ⅳ
        j`、 /∠三ニ=ヽ ㍉   彡イ/
        | ハ.   ̄` z ¬ニゝ   ///´
          -|: '.   <         //イ
 /⌒\/ ノ| ∧     \      〃 |
'´     >‐く   ゝ _____> /   |
     /   ∧   \     ̄´    │

             新興勢力B




800 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 15:59:25.79 ID:M1o7jdYo




                  ,.. -‐\
                 ,´    ,/''     r、    '\,,.,,-‐''''''
                 ムォ  _冫 _/_/⊥/:: ヽ⊥、__, '´  ` 、   しゅっちょうに いってる あいだに
                 j // ,イ /.|/ l/:::::::::ヽ|.,,ヽ|ヽ  ヽ  ャ''゙
                  ./ i /|/;l'"~`'li, :::: ,il'"~`''liヽ`ヽ、 'r ヽ   わいふが せーるすまんと
                 /|/ ! ii, ○ ,i! :::: il、.○ .,|i ij  \!
                  _`'!!. | `゙=='" __ `''=='" | ,ノ        よろしく やっていた!
               ,r''"  '.i;:::,   i"   `i   ./'´ヽ、
               `Z_  ,.へ'ヽ;;  i     i _;;; へ    \     そんな しんきょうだ!
                 |/      `>┴,---,-'''"、  ヽ ,、! ̄
                      /ヽ,,,,_ヽ_/ _,,/ヽ   ∨  



     そのため、隗囂としては、涼州の支配者としてのお墨付きが欲しい。
     そうした 思惑から、官位を拝命したのだった。




801 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:00:22.03 ID:M1o7jdYo




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    つまり、この時点で 隗囂は 少なくとも名目上は
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    やる夫の臣下になったことになる。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ     ただし やる夫側としては、隗囂の勢力を尊重し、
    | `ー  ̄ , '       しばらくの間、臣下ではなく 対等の同盟者のように扱っていたらしい。
  ,,rへ、_ ` 〔´      
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



803 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:00:42.69 ID:M1o7jdYo




               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ    
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',   
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |  
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|    実は馮インが反逆したところから、
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!    わたしの計算どおりだったのよ!
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |  
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ  
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'     
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ
      ∧/      ∨  `-~ '彡' \′  __ ∨´  |│ l 



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     
.     / (ー)  (ー)\       嘘つけ……
    /     (__人__)  \.
    |   u  ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \




805 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:01:35.40 ID:M1o7jdYo






さて、この時期。
やる夫とも無関係ではないある人物が、命を落としている。





806 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:02:00.07 ID:M1o7jdYo




               / |
              /   |
            / , '  |      ___
           / /    { -‐''゙´ ̄ --‐/   
         /  ゞ-  '' l─-'' ´   /
        r'...           \ /      
       /                ヽ 
      l..               l      
      l:.              -― ヽ、      .流石じゃねーな俺。
      |::.                   >      こんな死に方をするとはな……
      l::.               /     
       '               ー-、      
    /       .:::\          /  
   /.:.        `:::.., ー  --i^ヽ  _
 /..:.           /     |  l/ _,,_ `>
              |       | /    ̄ _`)
                     /     ̄ `>



  更始政権の、ひいては対王莽反乱軍の原動力となった
  盗賊集団・「緑林軍」の創始者、王匡。

  王匡は更始政権の滅亡後、一時的に赤眉軍に味方していたが、
  結局やる夫軍に投降する。

  だが途中で気が変わり、逃亡を図ったため、処刑されることになる。




810 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:02:33.61 ID:ikJT4gQo



初期からの人物がまたひとり逝ったか……。


815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:04:17.93 ID:h/Rxpe2o



昆陽で一緒に戦ったんだよな、そういや


809 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:02:17.11 ID:M1o7jdYo




         |:ヽ\   / |      
         |:::::ゝ ` ̄  |    このFMVとも おさらばか。
          /´  ,    、 ヽ    エロフォルダ、消しとかねーとな。|
       {        ゝ       
          ヽ、   ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



     
811 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:02:47.63 ID:KJzV.vgo



ああ、それは必須だな……


812 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:02:55.96 ID:M1o7jdYo




               / |
              /   |
            / , '  |      ___
           / /    { -‐''゙´ ̄ --‐/    
         /  ゞ-  '' l─-'' ´   /
        r'...           \ /     
       /                ヽ        
      l..               l      
      l:.              -― ヽ、      我ながら情けない死に様だぜ。
      |::.                   >      だけど……
      l::.               /     
       '               ー-、      
    /       .:::\          /  
   /.:.        `:::.., ー  --i^ヽ  _
 /..:.           /     |  l/ _,,_ `>
              |       | /    ̄ _`)
                     /     ̄ `>




813 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:03:23.41 ID:M1o7jdYo




                   
     ∧_∧           この俺のしたことが、
     ( ´_ゝ`)          時代を動かす、大きなうねりとなった……
    /   \     
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/     それだけでもまあ、よしとするか。
  __(__ニつ/  FMV  /_
      \/____/ 




814 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:04:03.15 ID:M1o7jdYo




   成り上がりの夢を果たせず、死を迎えた王匡。
   だが後世、「緑林」は盗賊・山賊の代名詞として用いられるようになる。




 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .  .    / .  .   。      ゚ .
                          /
                        ☆





816 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:04:24.60 ID:t33H0jEo



また星が一つ落ちたか


817 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:05:39.44 ID:M1o7jdYo




西暦二十六年 元旦。
日食があった。



lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙゙゙’          ゙゙゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙゜                 ゙゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllll!゙゜                    ,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllll!゙`                    ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllll′                   ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllll゜                     ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllll                       lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllll                     llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllll、                   llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllll,                    'llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllli,                      ゙llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllli,、                    ゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllli,,                      '゙ lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllli,,、                ,,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,,,、            ,,,,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,,,,,,,_、  .__,,,,,,,,iiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll




818 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:06:50.89 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        /    ;;\       
      / (〇)(○) ;\       陽が欠ける……
    /  (__人__)::::;;;;;;;;;\     不吉だお……
    |;;;; ::::  `⌒´:;;;;;; ;;;;;;;;;;|
    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/'
    /    :::::::::;;;;;;;;;;;;;\
   |::Y    :::: ;;;;;;;|;;;;;|
   ||  :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     '   /    \    
      /(●)(●)  \    
     /   (__人__)   \     やる夫が即位した年明けに……
         ` ⌒´       |     なにか、悪いことが起きなければいいお……
     \      `      ,/
     /          \'
     Y        |  |
     |        |  |



 西暦二十六年(建武二年)
 やる夫の生涯の中で、密度の濃さでは一・二を争う年のはじまりだった。




819 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:07:23.31 ID:M1o7jdYo




.          /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
.          ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ
        /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
        ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i
         i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l    
.       l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l
.        l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l    我が夫よ、話しておきたいことがある。
.         i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l
       l. !.  l、     !     ,.イ .!  l
        l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
.       l l.l  l  ,.丶、 _,.イ !、 l  l.l   i
       i. l l  l'´<j     l>`.! i. l  l
.      !,.イl   l::::::L    r┘::l i`ート、 !
      /  l::l.  i:::::::└i  ノ::::::::i i::l::::i  `ヽ
     i   l::l  i::::::::::└、r':/::::::::! ,'::i::::;'     !
      l  ヽ::l i::::::::ヽ:、::::/:::/::::i /:/:://    i
     ,.l   ノ::i i::::::::::::\:::::/:::::::i/:::{::ハ.    i
    /r、_,、/::ハ !::::::::::\::':;'::::::::::l!::::::';::::V_ __i
    ,' .〉┴;:::;':::',l:::::::::::::::`':::::::::::::l:::::::::';::::',_H__l




820 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:07:38.13 ID:M1o7jdYo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.    郭聖通。劉彊は一緒じゃないのかお?
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




822 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:08:05.05 ID:M1o7jdYo




                ,.ィ'"´ ̄`丶
               /   ィィヲテ下F=、
               /  /,.ィフ¨ ¨フメf.ノ      
             / / /)i´ / ノノノィ ,ハ        乳母にまかせてきた。
               /イ ,ハソ. ,^r、メィハ ノ リ       
            .ノ/ // リ  ; `´ ,ヶソ ノ        言葉も分からぬ赤子とは言え、
         ,. -=‐-- イ /l. i  、,. イ ,レ'          耳に入れるには憚られる話ゆえ。
        ノ'⌒ヽー- ..,..ノ .! lヽイ! ! リ
       /      V:::::', ' ,i lヽ. l l i  ,. -┐
.       ,ハ  、    V::::;ノ:l l. i i l l lイ  ニ三{l¨ニ=ミ、
.      ,'::::ヽ-‐'ヽ   V::::::K! ! l .i i ll l:::〉‐ ¨´ ヘ.._ /
.     ;:::::::l:::::::::::::ハ,.n'ツ!:::::! l lニリ,'i/l l/      `¨´
     ;:::::::i:::::::::::::::`^V:::::V .! i:::レ':::::i l
      i::::::i::::::::::::::::/. V::::::', i i/:::::::ハ !
.    l:::::i:::::::::::::::::{ l i ヽ::::::`゙=-..,,_:/ iリ  ,..-、
    i::::i::::::::::::::::::::ト、ハ !゙ー- ..;;_:::::::>=ニイ-イフi、._,.、
     l:::ノ--==‐--、'>--‐=''¨ ̄::::::::::::::::::::::::::レ ク::Yユ、
.    l:':::::::::::::--ァ''¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ_ノ:人゙ソ
     i::::::::::;.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_f _}:::;.! ノ┘
.     V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ /:::.j ri'
.     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ノ¨::ノ 「:::!




823 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:08:25.87 ID:M1o7jdYo




 .         /    rソ'´y‐' >'"/   .l i !. 、 \\
 .         ,'    ,fY r'//  /     l l l ハヽ ∧. \
 .       ;     i/├'/ ./  /  /.  l. ! .l  l ',  ハ ∧
        i.    (!v' / .,' ./  /i /l  l !∨.ハ i  i ', ハ   
         l   /トヘ/   i /  ./ ,' ./ l.  i. l ',.l Vト   ! i l
          l   / オ./.  l /  / ,'./ . l  ∧', 斗'"_i_.V /! !.リ
 .       l  / ,>‐i    l.l イニ/__=レ'  i ,ィ:孑ノ.ハ/ !//    叔父上が反乱を目論んでいる。
 .        l  / //フl    iリl,八弋_レ^    !ヽヾ'" ,'l /
 .        l ,' 八、 /',   V             ',    ,' .!
 .        l ,'  .\ヽV  ∧            〉  .ハ !
        i/     >V  ∧           '   /  l
        !     i  V  ハ__.. -‐ァ- 一'   /l.   l
 .      i     i    入._/_,.. -‐ '   '¨ ./ li   l
       i      i   r/    〉_> .._  ィ l  l l    l
 .      i     i /〈ァ─‐< _ ⊥  i ¨  i  l l    i
 .     ;   _,.iィ´::::::::}'::::::::i ̄___L.  l::\.i  l  i    i
 .      ,',,.. <\:::::::::::::/:::::::::l   __,. }  ト、:::>.、..__l   l
    /" ̄ヽ::::::::\::::/:::::::::::i  /-- '    ヽ:::::::::::i:::!.   i 、
    , '     .V::::::::::/:::::::::::::! / l::::::└-、  (:::::::::::::l:::',   i \
 . /       V:::::;':::::::::::::::l /l l::::::::::::::::\_f:::::::::::::ヽ:゙、  ',  \
  i         V::i::::::::::::::::::i:::l. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:V  ',   ヽ,.、
  l         V!::::::::::::::::::l::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ',   ,、>、\
  . !          l::::::::::::::::::::l、:l リ:::::::::`ヽ:::::::::/::::::::::::::::::::::\',  〈 \.ソ:\
  ハ        l ,l:::::::::::::::::::::l:::!/:::::::::::::::::゙V:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハへ/ヽ/::::::/:\
  ./ ',   rヘ  冂/:l::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',<  /:::::/::::::::::::::\




824 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:08:39.31 ID:KJzV.vgo



ほえ?


825 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:08:47.21 ID:M1o7jdYo





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      
       / ノ  \\
      / (○)  (○)\          ……まじかお?
    / ∪  (__人__)  \        そんなことが どうしてわかるんだお?
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




826 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:09:28.25 ID:M1o7jdYo




               _____
            | ̄      ̄ .|∥
           |          .|∥
           │         |∥    
           │____ _____ ____|∥
         =二───---二二=
           i/  ヽ /    ヽ |
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i  
           」ヽ_・ V_・_ノ  J 6 i
         /   cノ ヽ_.    /
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |



郭聖通の叔父、 真定王  劉楊。

王莽に王位を奪われていたが、
冀州へやる夫が来た際、十万の兵力を援助。
郭聖通を娶らせ、やる夫と婚姻関係を結んでいる。

やる夫が即位したことから、時期は不明だが王位を取り戻したと思われる。




828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:10:16.93 ID:S0AVxvwo



ジャパネット洗脳術が解けたのかww


827 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:10:16.97 ID:M1o7jdYo






┌─────────────────┐
│                         .│
│                         .│
│   赤九の後 瘤の楊 主と成る    .│
│                         .│
│                         .│
│                         .│
└─────────────────┘





829 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:10:47.99 ID:M1o7jdYo




               ,.、、__
              ,.ィ'´/\  ` ゙ 丶゙丶、 
            /  4 ,.< =‐-- 、   \\        
 .          /  ,.ィ'´/ / i i∧ヽ`ヽ、ヽ ヽ      
          i // / //! l l',∧ '.,', 丶', ',  
          l/l,'∨ /./.l /!. l ', ト、 ',', l iノ l ',     
          ! i l /i_,' .l /.! i‐ヘ.!´ヽ'i l l,.、l l 
          ', l /´l 「 l/ /,ノ ,.ャキァナl. l l. ゙).l          これは真定国で出回っている緯書だ。
          ', l/-=代  、   `ー '" l l lノ! l
            l ',` `¨´  ;i       l. l l l l          赤は漢王朝の赤。 
           ll. ヽ    ヽ      l. l l l l          九は高祖劉邦の九代の子孫である我が夫のこと……
           ll ∧\   -‐. ´  ./l l l l. l   _   
           l l. ∧ 丶.     , イ  l. l l_.l.ィマフヘ,nヽ     そして瘤(こぶ)の楊とは
           l l   i   `iー.' ,. -─ ''¨ ̄丶、 ̄`ヽつ    .瘤を病んでいる叔父上のこと……
            l. l   l__,,.. イ,! /:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::i'<
 .         /.l  l::::';:::::ヽ、∧:::/::::::::::/';:::::::::::::::::::::ノイ
 .       /   l. l::::::';::::::::/i  〉- 、/ , .i‐- ..,,ィ,ハノ`
      ,../     l. l::_;;::::::::;' l  |  l:l  i. l ',:::', / /
       <、ヘ,    l. !'::::::;:':`i_ノl  l  l:l ,' /', ',.:\,イ
     / \´7、. ,.l. l:::::::;'::::::::::`',. i. ll ,' /:::::', i:::::::;'
   /::::::::::::::\ヘ l. l:::::::i:::::::::::::::ヽ. l. ハノノ::::::::i l:::::;'
 . /:::::::::::::::/! '´l l:::::::::',::::::::::::::;^┴:::::::::::::::::::l l::::;'
 .i::::::::::::::::/ l   l lヽ:::::::':;:::::::ノ::::::ヽ::::::::::::;:::':!. ,':::;'!
  !::::::::/::'、  l   ', ! ';::::::¨:i::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::/ l




830 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:11:35.24 ID:M1o7jdYo





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  ノ   ^ヽ\         
   /  (●)   (●) \     .劉楊どのが やる夫にとって代わる。
   | υ   (__人__)   l     そういう意味の予言ってことかお?
   \     ` ⌒´   /    




831 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:11:40.00 ID:MevUesgo



また変な予言書が出回ってきたのか・・・


832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:11:48.39 ID:KJzV.vgo



また緯書ですか。


833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:12:06.11 ID:ikJT4gQo



あっちも予言、こっちでも予言か。


834 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:12:12.90 ID:M1o7jdYo




  ノ/   /     i  i /  /ニl  /、 l ̄ ¨7=
   i  /!      .i  i./  /  リ ./¨゙ ー!  / ∧
  、\ l       i  i/ /  .-/./ニ.、 i  /./
    \i       i   レ「 弋ラテ元ァ''  ,' ./ i,ニ      この緯書は十中八九 叔父上のでっちあげだろう。
   ) i       i   i  ` ヽ辷ソ    //  トリ      問題は、緯書の「使いどころ」がいつかということだ。
  . {  i       i   i          ノ   '、! i.     
  、ヽi       i   !               ヽ!     昨年、我が夫は緯書を即位の口実にした。
   `)!     i   i                    >     充分な勢力を得、帝位に就くための最後の後押しとして緯書を使った。
    l     i  i                 /! 
.     !    l  l             ,, /  l      だとすれば叔父上も……
.    l     l  l            ´ / i. l 
.   /!    l   l  、             / l .l.    
   / l    l  i    ー- ..,,_    /   l l 
  ./   l    l. l     l     ¨ T´   l l    
  _  l    l l     l、     l |.   l l 
  :::ハ i     l l    l:::`::ー--...,i__i    i. l 
  ::::∧_!.    l l.    l l:::::::::::::::::::l:::::',   l. l 
  :::::::::::i    l .l    l \::::::::::::::l::::::V   i l、.
  ::::::::::::!.   i ト、   l   l::::::::::::::l::::::::V  l l ',
  :::::::::::::i     !.l:::',__i   ヽ::::::::::l::::::::::V l l.
  ::::::::::::::!   l l::::::::::::',    |::::::::::l::::::::::::V l l 




836 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:12:35.92 ID:M1o7jdYo




ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
     /ノ   ヽ、_\         
   /( ○)}liil{(○)\       すでに反乱の準備は整っていて……
  /    (__人__)   \     最後の名目作りに緯書をばらまいているってことかお?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     




837 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:12:54.06 ID:M1o7jdYo




  .     /  ソ /  / / // /l i    ハ!
  .    ,'  .fフ   ,' / xイ/ / l.l. l   l  ',
  ...   ,'   ヒi    i r==ァ、/メノ / l.!/l l .l i ',  
  .     ;  ./`!   i.ハ く.ノ.iヽ/  艾サリ i iハ
       i   l.vi   l    `'    ./ィテ示リ / i. i    私はそう思う。
  .    i    ト、!  .l        i ` ー'ソノ ,.ィ ノ    .急いだ方が良いだろう。
      i   l l   i       /  /-イ /
   .   i   i i.l   l.、   ` ‐-   ./  /
  .  i   _.i_ l. i   l \.     ,.イ  リ
     i /   ヾ;:l.  i  \. ,.イ l l   i
    l/       ハ.  l    i` i l l. l  i
   /.         ',   l┐ l l l i l  l
   /        i',  ',:¨Liコi l l. l.  l
  ,'l i          l:゙、 ',:::::::Lマ i l l  l
 . ,' ! V       l、:', .ハ:::::::└i.ト、 .i. l. l
  ; l V-、t‐、ィ⌒レ!、ハ ',--、\:::::\ i l
. i  i〈ヽ. \i.ノ-┴く. 〉::゙、.',:ヽ:::\/::::l.ヽ l
 l   l ヽ/´::::;.ィ=‐-、Y::::::', ',:::ヽ::::ヘ/ヽハ!
    l. 〈:::/:::::::::::::::::::i:::::::ハ ',::::l:}:::::::';::::::\
.    l/:`V::::::::::::::::::::::l::::::::::i i:::l:!::::::::i:::::::::::ハ
.   l  i::::::::V::::::::::::::::;.⊥._::::::!.i:lリ:::::::/::::::::::/::!
   l  V:::::::V::::::弋´-‐-、_\!ll:i_;.ィ:i::::::::::/::/i
.   i  \::::';:::⊂´_.. -┴、:`ヽ:::::::::::ヽ/イ:::ハ




839 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:13:13.20 ID:M1o7jdYo





 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ     
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
   /  _ノ  ヽ、_  \         
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     劉楊殿は何が不満なんだお?
  |     (__人__)    |     やる夫はまだ、天下を平定もしてないのに……
  \     ` ⌒´     /




840 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:13:38.43 ID:M1o7jdYo




/    /ト ノイ  .: /     `ヽ.{iヽ
i   /{i. イ:/ / / /    :i   ヾi     
!  .// .i:/ / /./ / i i :i i i  
  ,.イ  i />//.イ /| /.イ: i i:      
 i :|  .|≠</// イ/イ/ i ム|       さあな。
 ゝ|  .|`弋!ノヽ// /七二ハ// / i  
i !  |       / 弋!ノ ´/ / イ/     .どこぞの野心家にでも煽動されたか、
i :|  |       !   /イ/       気弱だったお人が、ここに来て野望にでも目覚めたか……?
i  :|  |、   _   ´   イ  i |
_,. 斗  .| \   ニ ´ /::|  ハ|
:::::::::i  i  \ _ .イi:::::::::|:  |. i
\::::::i  i_   / 〉::::::i  |ノ|
 ヽ:::i  i::::i_  ハ::::::::i   !. |
   i:::ヘ  i::::::::ト、 _!:::::::::i  | |
  |::::::ヘ  ',::::::::::ト、i:::::::::::ヘ ! |
   !::::::::ヽ. i::::::::::::::::::::::::::::ヘ|  i
/ i::::::::::::ヘ. i::::::::::::::::::::::::::::::i|  i
 ./:::::::::::::::::i |::::::::::::::::::::::::::::::i:  i
/::::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::::::::::/ i i
::::;::::::::::::::::::::::::::::::::-―- イ i  |: |
:::::ゝ:::::::::::::::::::::;:/::::::/:::::::i | i|: |




842 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:13:55.87 ID:M1o7jdYo




     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /ノ  \   u. \        
    / (●)  (●)    \    ……?
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /



   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    
      /u.. ノ   \\    
    /    (●)  (●).\    郭聖通、どうしてやる夫に教えてくれたんだお?
    |       (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   / 
  
  


844 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:14:21.31 ID:M1o7jdYo




.          /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
.          ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ
        /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
        ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i
         i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l    
.       l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l
.        l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l    ん?
.         i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l
       l. !.  l、     !     ,.イ .!  l
        l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
.       l l.l  l  ,.丶、 _,.イ !、 l  l.l   i
       i. l l  l'´<j     l>`.! i. l  l
.      !,.イl   l::::::L    r┘::l i`ート、 !
      /  l::l.  i:::::::└i  ノ::::::::i i::l::::i  `ヽ
     i   l::l  i::::::::::└、r':/::::::::! ,'::i::::;'     !




845 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:14:40.93 ID:M1o7jdYo




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     どっちかって言うと、
     /  ノ   ^ヽ\          お嫁さんは嫁ぎ先より実家を優先しないかお?
   /  (●)   (●) \   
   | υ   (__人__)   l     .  ぶっちゃけ 郭聖通とやる夫は政略結婚だし
   \     ` ⌒´   /        劉楊殿の不利になることをどうして教えてくれたお?





846 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:15:09.17 ID:M1o7jdYo




                 __, -v-'"彡/~ヽミ、_
              ,. ィ'" _,イ'Y⌒Y/( {_} ) y‐へ
            ,.イ  ./y⌒'{  l  >ーく |  } ヘ
           /   /⌒'|   ト_ェ-''"~~|\十、,_ト、}}ヽ
.            /   ./∧_ノ>'"      ! |    `ト、}}l
           /   Y∧_ノ/          l ,! |  !   \〉
           ,i    √>/     /      /  i  l   ヽ \   
.         |   ({{. /     /   /   /  ,/  |    i  ヽ
.          |   ({{./    ∠,__ /  /  /   !    |   |
        |   ({/    / //~>-、  / _,>十-   !   }
         |   _,,l    _斗-=ェェ__,/   /' ´_ェ,__ |   |   j
       /|   /j {   /ヽゞいl!,ノ `  /  ィ''矛ア>j  /  /
. .      / |   { { |    |   `~´        l `ー'´´ !/l /     ふふん、理由は三つある。
     / |   ゝ|   |              !      /  {/
    /   !    |     !             /     /  !l
  /    /   / !    :|\      、_ ,_    ,.イ  ||
 イ     /   / |    | |\       ,    / !  l|
      /   /  |    | |:  > 、,      /   |  ||
.     /   /    |    | |:     > 、.イ    ! |   ||
    /  _,>-‐- 、,_!    ト,L_       |      ! !   !i,
   / >'"       \   i,: : :|       |_   | |  |ヽ
 / /             ヽ   ヽ:└‐┐  !: : |    | |   | \
   j              i,   } : : :└‐ |: : :|    | |   |   \




848 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:15:30.37 ID:M1o7jdYo




      ,. -‐- .._
     /フ^ヽ、 `> 、_
   ,ィ´ _ヽrv'-= .._   \丶、     
  />'´ //    `ヽ  ヽ ヘ
  レ´ / レノi  l li l V  ',\ ハ ハ   
  // /,.イi l  i j、i ', V i iVリ  ',
  il i'".N l ノ ノ!,,.ヽト\ヽl ! V  i   .一つは保身。
  lハ l.irトミ レ ノ  ァテrト,リ ,' ハ  l
  l ヾ ー' ,!   ´ ゙'‐"´// /ノ i     いくら叔父上が極秘に事を進めても、
  l lハ  i        // ./  .i    結局のところ、我が夫には適うまいと私は判断した。
 ,' /ハ  、__,.   / / /l l. i   
 / / /l ヘ.     / / / ! .l i     .反逆者の姪として、誅殺されたくはないのでな。
/ /./.._l  l ヽ-‐/ //! l. l l   
//::::::::: ̄>"/.//-‐l  l l l
/..;;_:::::::::/:// /--''"l  l l !   
 /フ´/  ,.イ;.-‐‐ 、::l.  l l. l
/彡イ ,.ィ''´::::/    ';:l   l l i..,,_
,,..ィ:::/::::::::::li     il:l.  l i ll..,, 
:::::::i:/::::::::::::::::i.l     l:ハ  l l ll 




849 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:15:53.33 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ●)  (● )  \    そ、そんなこと やる夫はしねーお!
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    



                       _, 、,.、_
                    ,rく/{}入 Y´ヽ、.._         ふふん、どうだかな?
      ,.、            ,イUィ/`¨゙>トィ_,ノヽ`丶
      /              ノ'´/./l l  i V  ',\Y)、∧     二つ目は天下万民のため。
     /i        、..__,.ィ / /./ハ iV.ト、ト、 V ヽli ヽヘ     皇帝の妻として、無用な争いで民が傷つくのは看過できない。
     iハ          /イ/ノイlハ V リ,ィテ:ァ.i  ド ハ \ 
     ヽ.\__       lハ/レNィt:テ   ゙┴' !l  l..、 ',  \..__
   _ -‐ ‐=ミ-、 ゙̄ヽ   , イ ソ! l` 〈       jノ   k、}  V   \二二 ニ ‐- 、
 /ァ''¨ ̄`ヽ ` ー= ''´  / /l. i、 ,._-_ァ    l  /イ   V 、   > ..__  ̄¨ヽ_ヽ_
  ./,. '´ ̄ `ヽ \   ,>'"  / ,l  l ヽ      i / __   ヽ ヽ       ̄¨ ̄
 ,'/      `>'"´   ,.イ  l. リ  ∧  _,.  i. /'´,.-、`v-ァ \`> ..__    __..
. {ハ  x‐‐ァ''"´   ,>''"  ./i /_ ノ  ¨7   l / .//¨_''┴{    丶、   ̄ ̄




850 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:16:08.21 ID:M1o7jdYo




    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     
      / (ー)  (ー)\    
    / ∪  (__人__)  \       (うそくせー)
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /ノ   ヽ\.      
     / (●) .(●)\     最後の一つは、なんだお?
      |   (___人__)  |     
 ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄




851 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:16:37.08 ID:M1o7jdYo




                ,.ィ'"´ ̄`丶
               /   ィィヲテ下F=、
               /  /,.ィフ¨ ¨フメf.ノ
             / / /)i´ / ノノノィ ,ハ     
               /イ ,ハソ. ,^r、メィハ ノ リ     三つ目は……
            .ノ/ // リ  ; `´ ,ヶソ ノ      前の二つに比べれば 瑣末な理由だが……
         ,. -=‐-- イ /l. i  、,. イ ,レ'
        ノ'⌒ヽー- ..,..ノ .! lヽイ! ! リ
       /      V:::::', ' ,i lヽ. l l i  ,. -┐
.       ,ハ  、    V::::;ノ:l l. i i l l lイ  ニ三{l¨ニ=ミ、
.      ,'::::ヽ-‐'ヽ   V::::::K! ! l .i i ll l:::〉‐ ¨´ ヘ.._ /
.     ;:::::::l:::::::::::::ハ,.n'ツ!:::::! l lニリ,'i/l l/      `¨´
     ;:::::::i:::::::::::::::`^V:::::V .! i:::レ':::::i l
      i::::::i::::::::::::::::/. V::::::', i i/:::::::ハ !
.    l:::::i:::::::::::::::::{ l i ヽ::::::`゙=-..,,_:/ iリ  ,..-、




853 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:17:05.55 ID:M1o7jdYo




 /                 li   l           \!、ノハ ヽ
   /  /.  ,'   /   / /  .l l   l    V    l     ヽ ト、ハ ヽ       
  ,'  ,'   /!  /l  ,' ./l  l. ',   .l',    l',    l     V  ', 〈
.. ,'  .;   ,'_i  / l   ; / l   l ',   i ',    .! V    !       V ', j  i  
 i.!.  i.  ,'´l ,'ヽ!  //  l   l  V  .i. V   l V   l  l     ', i ) l
  l   i  i. i ,'  lヽ//.   ',  l-‐キニ.i=V   i、 V  l  !      V.! }  l
  i  ハ  i‐t、i_l 、乂!.    V l   V .', V   ',`゙,  .l   l     i K  l
 ..',  i V l `「卞ゥzニ.._、、   V.i  __..V_ハ  V   ', .V l   !     レイ.   l
  ∨l  Vl  ヾく辻vラ' !      ィァ,、..__i` ヽ. ∧ V i  l       l'‐ ニヽ l   劉秀やる夫。
.   ヽ!  \        i       ヽ 弋フ¨Tf=‐-、!.!  i      i,.ィ´i ヽ!l   あなたを、愛しているからだ。
    ト l  l         / .:          `゙<弍タィ'´ il   !      .ハ ', ヽ.ノ.l
.   l  l.  l       /..::::               ヽリ  !     ,'ノ ノ/ / l
   l  l   ',     ノ.:::::::::                i  i     ,'_,,ノ ' /  l
    i  l   ',.   ヽ ::::::::                i. i      ,' ,. ィ´
.   l  l   ヘ、   ゙、 ::                i i      ,'イ  l
..  l  l     \    .._                i i       ,' l  l
   l  i     l ヽ.     ¨ ‐- ..__,.         i i.      ,'  l  l
.  l  i     i   \   ` ー-           ,.ィ. ;     .;   !  l
  l  l     l   l i.\           ,. < l ,'      /    l  l




855 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:17:21.87 ID:8DM2/WMo



なんといういい女・・・


857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:17:34.32 ID:8BPVLf6o



ごちそうさま…


858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:17:38.26 ID:VK1Y99.o



ウホッいい女!


859 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:17:43.72 ID:t33H0jEo



嫁を娶らば郭聖通ですね。


861 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:17:56.77 ID:KJzV.vgo



たまらねーな、おいww


862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:18:01.52 ID:h/Rxpe2o



むねやけしそうです・・・


856 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:17:29.90 ID:M1o7jdYo





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \           え……
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \





860 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:17:46.30 ID:M1o7jdYo





.          /,.ィ'´_/flヽ\へ、\
.          ,.' ,イ .入ヽ.._レ' -‐! .レヽ.ハ
        /./ r,.ィ"7 ⌒ ー- 、ヘ ハ. ',
        ,'./ .ノ / / / !    `ト、 .l .i    
         i i / //l ,'l. i  ハ 、 \V ヽ! .l    
.       l l'  !ナ.トハ l ハlx‐\‐ ',  l l    ははは……許せ。戯れを口にした。
.        l l.  l __⊥,.`ソ  、 ___\l  l、 l 
.         i l  .l " ̄  .l    ̄`゙ l  l' l    これは国家のこと。
       l. !.  l、     !     ,.イ .!  l    愛や恋の出る幕など、あろうはずもないな?
        l ll  l \  ー_‐  / ! il.  l
.       l l.l  l  ,.丶、 _,.イ !、 l  l.l   i
       i. l l  l'´<j     l>`.! i. l  l
.      !,.イl   l::::::L    r┘::l i`ート、 !
      /  l::l.  i:::::::└i  ノ::::::::i i::l::::i  `ヽ
     i   l::l  i::::::::::└、r':/::::::::! ,'::i::::;'     !




863 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:18:03.35 ID:M1o7jdYo




  .     /  ソ /  / / // /l i    ハ!
  .    ,'  .fフ   ,' / xイ/ / l.l. l   l  ',
  ...   ,'   ヒi    i r==ァ、/メノ / l.!/l l .l i ',   
  .     ;  ./`!   i.ハ く.ノ.iヽ/  艾サリ i iハ    後は 我が夫の決めること……
       i   l.vi   l    `'    ./ィテ示リ / i. i  
  .    i    ト、!  .l        i ` ー'ソノ ,.ィ ノ    .真定には多くの親族がいる。
      i   l l   i       /  /-イ /     できれば 穏便な処置を願いたい。
   .   i   i i.l   l.、   ` ‐-   ./  /
  .  i   _.i_ l. i   l \.     ,.イ  リ
     i /   ヾ;:l.  i  \. ,.イ l l   i
    l/       ハ.  l    i` i l l. l  i
   /.         ',   l┐ l l l i l  l
   /        i',  ',:¨Liコi l l. l.  l
  ,'l i          l:゙、 ',:::::::Lマ i l l  l
 . ,' ! V       l、:', .ハ:::::::└i.ト、 .i. l. l
  ; l V-、t‐、ィ⌒レ!、ハ ',--、\:::::\ i l
. i  i〈ヽ. \i.ノ-┴く. 〉::゙、.',:ヽ:::\/::::l.ヽ l
 l   l ヽ/´::::;.ィ=‐-、Y::::::', ',:::ヽ::::ヘ/ヽハ!




864 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:18:37.86 ID:M1o7jdYo





  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    わかんねー女だお……
     /  ノ   ^ヽ\        
   /  (●)   (●) \       嘘ばっかり口にしてるような、
   | υ   (__人__)   l     . そうでもないような……
   \     ` ⌒´   /    



  やる夫は、まだ気付いていなかった。
  当初は政略結婚の相手と割り切って見ていた郭聖通が、
  いつの間にか、心の大事な部分に入り込んでいることを。




865 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:19:14.09 ID:l.0LYE6o



これは惚れざるを得ない


866 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:19:18.07 ID:KJzV.vgo



叔父一人の犠牲で郭聖通は磐石ですね!


867 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:19:51.13 ID:M1o7jdYo





    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ    とにかく 今は急がねーと!
       /  \ /\        劉楊が挙兵する前に叩く!
      / (●) (●)\          
     /    (__人__)   \      一応、反乱の裏づけも取るお!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !  
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



 二十六年 春。 やる夫は真定国に遊撃将軍の鄧隆(とうりゅう)と
 騎都尉の陳副を派遣。(AAでは未登場)

 劉楊を 真定国から洛陽へ呼び寄せようとしたが……




869 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:20:17.71 ID:M1o7jdYo




               _____
            | ̄      ̄ .|∥
           |          .|∥
           │         |∥     
           │____ _____ ____|∥
         =二───---二二=
           i/ Uヽ /    ヽ |
           |i ̄ヽ ./ ̄i .| |/i    あわわわわわわ。 
           」ヽ_◎ V_◎_ノ  J 6 i   バレテーラザマスー!
         /U  cノ ヽ_.   U/
        ∠..... ,--v──vへ ノ     
     _∩   丿       //
   ∈  //\ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ _
     ̄ \   ̄ ̄/><| ̄  ヽ
         ̄ ̄| |\ /|  |   |



  劉楊は門を固く閉じ、面会に応じようとしなかった。

  またこの際の調査で、劉楊が真定国に留まっている盗賊集団と
  連絡を取り合っていたことも判明する。




870 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:20:48.76 ID:M1o7jdYo




    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
        /      \         
      /_,   /   \
     / (●) "(●)    \    クロになっちまったかお……
    |    (__人__)   ∪  |    できれば 戦になる前に、うまく処理したいものだお。
     \  ⊂ !、∩     ゙i      
      |  | !、_ \ /  )
      |  |__\  ” /
       \ ___\ /



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
        /      \          
      /_,   /   \       誰か、もう一人送り込むかお。
     / (ー) "(ー)    \       
    |    (__人__)   ∪  |     真定国や冀州全体に詳しく、臨機応変に動くことができて
     \  ⊂ !、∩     ゙i      決して裏切らない人材……といえば……
      |  | !、_ \ /  )
      |  |__\  ” /
       \ ___\ /




871 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:21:06.68 ID:BWPUDtQo



あいつだよなww


872 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:21:15.22 ID:M1o7jdYo





   /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
   !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   
   `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}   
    | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i   
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/     ご安心ください。
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/      穏便な方法で解決して参ります。
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ 
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,,




873 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:21:34.83 ID:M1o7jdYo




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    (こいつしかいねえお……)
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 




874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:21:42.84 ID:KJzV.vgo



おん、びん……?


875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/05/17(日) 16:21:56.20 ID:BWPUDtQo



まったく信用できねぇww>穏便な解決法


877 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:22:21.48 ID:M1o7jdYo





   成立して間もない やる夫王朝。
   しかし 早くも、内部から反乱者が現れた。

   真定王劉楊の謀反。

   しかしこの年、やる夫に反旗を翻す者は、劉楊一人に留まらなかった……

   




880 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:23:36.13 ID:M1o7jdYo






           第二十七章 「郭聖通」終わり

           第二十八章 「亀裂」へ続く

          




882 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/05/17(日) 16:24:11.12 ID:M1o7jdYo




 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)





   ((      
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   さーあ ドロドロしてくるよー!
 ゝ*,,・∀・)  








これまでの登場人物


【やる夫の一族】

劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫       後の光武帝、漢王朝の一族
陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱) やる夫の妻、陰氏の娘 
郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)   やる夫の妻、劉楊の姪
☆ 劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA   郭聖通が産んだ、やる夫の第一子
☆ 劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン) やる夫の一番上の姉
鄧晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン) やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)   冀州の元真定王



【やる夫の配下】

鄧禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
         哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)   
賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)
馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)=クマー           やる夫・伯升とは、幼なじみ
祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)
蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)
馬武(ばぶ)=のまネコ
劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)
陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)=保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)
邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)
劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)
朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ
彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)   北方の辺境、幽州漁陽の太守
耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
☆ 孫咸(そんかん)=AA不明         緯書の予言で大司馬に登用された
☆ 傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険)
☆ 卓茂(たくも)=AA不明



【南陽の豪族】

鄧奉(とうほう)=オプーナ              鄧晨の甥
陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)  陰麗華の兄



【赤眉軍】

樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)   「赤眉の乱」の指導者
逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)
劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)



【成家(益州)勢力】

公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫         益州、蜀郡地方の実力者
公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)



【漢中勢力】

劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)         漢王朝の一族、來歙の義弟
來歙(らいきゅう)=やらない夫           やる夫の親戚、南陽の豪族
延岑(えんしん)=でっていう             劉嘉の配下



【涼州勢力】

隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)     西方(涼州)の大豪族
王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)隗囂の配下
王元(おうげん)=山下達郎(歌手)           隗囂の配下



【その他(所属不明、チョイ役)】

李通(りつう)=キバヤシ(MMR)          南陽の大豪族、劉伯姫の夫
王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)元・梁王の子
劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)      春陵郷の一族
劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)
邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)



【解説・進行役】

ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)



【ミニ幕間】

始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)



【既に退場された方々】

劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
鄧真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元と鄧晨の娘
鄧雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元と鄧晨の娘
鄧翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元と鄧晨の娘
來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族
王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)      『新』王朝の皇帝
王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸) 『新』王朝の№2 王莽の従弟
荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)    『新』王朝の将軍
王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)
劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍
謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)
朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
李軼(りいつ)=いくお                李通の従兄弟
劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ  李軼、李通の従弟
★ 王匡(おうきょう)=流石兄弟
王鳳(おうほう)=流石兄弟
陳牧(ちんぼく)=やるえもん
申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)     更始帝(劉玄)の義父
劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン) 更始帝の侍中、劉盆子の兄
謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)     赤眉軍の幹部
劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)   前漢最後の皇帝
烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
監査役の役人=ハート(北斗の拳)
南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
盗賊A=亀田興毅(プロボクサー)
盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
李季=ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)      身長2.3メートルにも及ぶ巨人
紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)         新王朝の雑兵A
竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B



☆=新しく登場した人物
★=今回で退場した人物









関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6698-ae09e651


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。