ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が光武帝になるようです 第十六章 「薄氷」


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が光武帝になるようです 第十六章 「薄氷」






::  ::: ::  :::  ::::  :::  :::
 ::::::  ::  ____   :::::  ::::  ::
::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
:::::  ::::/   ::    \::         
::::  /:::    _ノ  ヽ_  \   :::  ::  
:   |  ::   .(●)  (●)  | :  ::    
:::  \     (__人__)U ,/ :  :::    
::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::     
: /´              ヽ  :::



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語の6スレッド目です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。








578 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:03:38.71 ID:cK37fSco
  



  西暦二十三年十二月、邯鄲にて劉子輿が帝号を称する少し前のこと。



           _ヽー-、,. イ,ィ__       
           >         Z       
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、  
        <\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ   
         \\   ,//  イ     |    
         /  \l{ |{,/  _  Z    |     
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |    .やっぱり不安だっ……!
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |    更始帝は本当に太守の地位を安堵してくれるだろうかっ……!
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ   
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、  
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \    
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|




580 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:04:31.79 ID:cK37fSco




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ  
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    ククク…ならば親父よ、
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    .俺がひとっ走り洛陽へ行って、皇帝に釘をさしてきてやろうか…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄ 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、   
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



更始帝に拝謁するため、従者と共に上谷郡を出発した耿弇だったが、
巨鹿郡宋子にさしかかった際、劉子輿即位の報を耳にした。





581 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:05:33.37 ID:cK37fSco




          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,          
   'lll′        ,l.     ,,,l       
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜         
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,          
 lil゙°    山      ,ll ●盧奴 ll|      
 ll            l  中山国,,,,ll    .   
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l 
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil°` ゙lll lil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    .,il′   ゙l, , lll
     ゚゙llllll.    .゙゙l,●宋子ll        ゙l,,,,,, 
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,_ .  信都国  lll 
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l'    ,,,、   lll
     illl    :ll゙_、   郡 l ..,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll  
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll 
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜ 
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,  
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll  
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「 
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ 
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙         
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll          
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll,,,●鄴     ,,,,,,ll          
         ゙゙ll,       l           
         'llト    ,iilll゙゙゜            
         ,,ll゙     .lll              
        ,i!°.,,,,llllllllllll              
       ,,il°.,,lll゜                  
       `゙"''゙゙゙゙゜    




582 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:06:26.48 ID:cK37fSco




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧     更始帝なんてどうでもいいっすよ!
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)    邯鄲へ行って劉子輿様に拝謁しましょう!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ  
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



   従者はそのように主張したが、  




583 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:07:21.90 ID:cK37fSco




            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     ありえねえっ…劉子輿など、実在すら疑われるような輩。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     海のものとも山のものともつかない存在…
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ   
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        いくら勢いがあろうと所詮「実」が無いっ…!
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′     
.     _/∨ :::\ = ∧        ゆえに、王莽を倒したという「実」がある更始政権こそ、尊重すべき……!
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._    
        |   \   :::::/ │     ハ  
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l 
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ | 
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |




584 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:07:59.59 ID:2ITCwNgo



さすが冷静ッスね


585 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:08:31.94 ID:BwRF3UMo



まあ当然の判断だな


586 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:08:32.37 ID:cK37fSco




      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧       んなことねえっすよ!
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)      俺らは邯鄲へ行きます!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ   
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   ククク…
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   .劉子輿の元に集まる連中など 所詮 まとまりのない寄せ集め…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     いわば「烏合の衆」 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      .その首、いつまで胴体に付けたままでいられるか、見ものだなっ…
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´       
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




587 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:09:15.32 ID:cK37fSco




結局従者たちは 耿弇の意見を聞き入れず、劉子輿の元へ向かってしまった。



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   なお、「烏合の衆」という言葉を現在の意味で
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   初めて使用したのは、このときの耿弇とされている。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ    ところで前回のレスでも指摘されていたことだけど、
  li 从ハ)ソ    やる夫たちは邯鄲を出発した後、中山国へ向った、と『後漢書』には書いてある。
 ゝ*,,・∀・)    でも、間に真定国と巨鹿郡があるよな?そこはスルーしちゃったわけ?




588 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:10:32.53 ID:cK37fSco





        _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,          
   'lll′        ,l.     ,,,l       
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜         
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,             /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ 
 lil゙°    山      ,ll ●盧奴 ll|            i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l 
 ll            l  中山国,,,,ll    .        lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l     ik:l::::i:.|    | .l:::l 
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l     `ー-、」    '  i_ノ 
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil°` ゙lll lil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l        | `ー  ̄ , '   
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il●下曲陽l′  ゙l, , lll      ,,rへ、_ ` 〔´    
     ゚゙llllll.    .゙゙l,◎宋子ll        ゙l,,,,,,     /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_ 
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,_ .  信都国  lll    :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l'    ,,,、   lll    ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
     illl    :ll゙_、   郡 l ..,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll  
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll 
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜     いや、実は「中山国へ向かった」とあるだけで、
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,      間の巨鹿と真定 国を無視したというわけでもない。
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll  
,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「       実際、中山国へ入る前に、やる夫は下曲陽という土地で王莽に派遣され、
ll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .その一帯を統治していた邳彤 (ひとう)という武将を帰順させている。
゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙            . 
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll               ただしこの地域は王莽の時代、巨鹿とは別の行政区画に分割されていた。
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll          
      `゙lllll,,,●鄴      ,,,,,,ll          
         ゙゙ll,       l           
         'llト    ,iilll゙゙゜            
         ,,ll゙     .lll              
        ,i!°.,,,,llllllllllll              
       ,,il°.,,lll゜                  




589 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:11:40.45 ID:cK37fSco





    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',   これは推測だが、
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i   真定は耿純の親族(一説には叔父)である元・真定王 劉楊の領地、
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   .巨鹿はそもそも耿純の故郷と、共に耿純ゆかりの地だった。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!   そこで同じく更始帝の節(専断権)を持つ耿純に気をつかい、
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l    手出しを控えた、ということかもしれない。
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l    
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l




593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:13:00.39 ID:BwRF3UMo



ああ、管轄が入り組んでるとややこしいからなあ。
トラブルを避けたということもありうるのか。



590 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:12:08.08 ID:cK37fSco




話を戻す。

その後、南下する予定だった 耿弇だが、
更始政権の重鎮であるやる夫が盧奴に滞在していることを聞きつけ、
北に戻ってやる夫と接触することにした。



     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l 
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/     王莽を敗北させた功労者、劉やる夫…
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /      .更始政権の「実」はこの男と見たっ…!
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .       
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/




591 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:12:30.85 ID:cK37fSco




         ___
       /     \
      /   ─  ─\
    /    (●)  (●)\  それで、やる夫に会いにきたのかお…
    |       (__人__) ∪|
    \  ⊂ヽ∩     / 
      |  | !、_ \     )
      |  |__ \   /



         |〝 〝,〝, 〟 、" " 、 ヽ 
        |,〝 //! ∧  ト、" " ト、|    やる夫殿、あんたにとって吉の目は北上を続けること…
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ"! .| !  
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |      南下したところで敵地をくぐりぬける必要があり、
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!      中央にたどり着いたところで 同輩に敗残の身をさらすのみっ…
        ゙=ヘ   、|」,   /=″    
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /       
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.      
      _/   \  ヽ.'/|  \     
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \




592 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:12:57.39 ID:cK37fSco




      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ    
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |      .ならば このまま幽州へ抜け、
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l      わが上谷郡や漁陽で兵を募った後、
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!      南下して 劉子輿をたたくことを薦める……!
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_   
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|::::::::: 
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l



           ____   
         /u    \      
       / \, 、/´ u.\     上谷や漁陽は、 
     / ( ●)  (● )  \    本当にやる夫に味方してくれるのかお?  
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    





594 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:13:26.76 ID:cK37fSco




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   俺が、あんたに味方する利を説く…!
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)    今、窮地にあるからこそ、
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ     あんたに恩を売る価値があることをなっ…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄ 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;        とくに上谷は俺の父親が治めているから、 
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       まず味方にできるのは間違いない。 
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´          
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




595 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:13:42.62 ID:cK37fSco




          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ   
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |  
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|  
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |     (どうかしら。この人が やる夫を買ってくれているのは確かだろうけど、
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !     問題は、その熱を上谷や漁陽が共有しているかどうか)
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||





596 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:13:58.44 ID:cK37fSco




           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ;.__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄   
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \    
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ  
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ     
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l     
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|      (このまま逃げ帰ってもやる夫様にいいことはない。
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !      それも確かだけどね……)
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |




597 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:14:14.33 ID:cK37fSco




              __
            .-´   ``ヽ   
           / ⌒      `ヽ  
         /        `ヽ  ヽ  
    ((   / (●)          ヽ  
        |::⌒(__   (● )     |    .わかったお。幽州へ行くお!
        ヽ   人__) ⌒::::      |    耿弇どのには、やる夫の案内役をお願いするお!
          ヽ(__ン          |      
         人           /  | |    
        /          _ノ  ノノ 
                    |         



やる夫一行は冀州を抜け、幽州へ入った。





599 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:14:34.00 ID:cK37fSco




                                               漁陽
     .lll、                             ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l→朝鮮半島
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll■■■●薊■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,     (渤海)            
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|  冀州゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_    



         ____
       /      \     
       /  _ノ  ヽ、_  \    この辺境で手勢が少ないのは心細いお…
     / o゚((>)) ((<))゚o.\   
  .  |     (__人__)     |
 __((⌒)(⌒)⌒)__(⌒)⌒)⌒))_




600 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:15:02.64 ID:cK37fSco




 途中、薊(けい)県
 (現在の北京市付近)で、急場をしのぐため、兵を募ることにした。



       、─- 、  __
    ,_ -─-ヽ   '´   ,∠.._
    ,> " " " ゙  、、 <`  
  ∠_ " "  "  ヾ  、、ヾ     
   / ″, ,ィ /ヘ i、 ヾ ヾ !   
.  /イ ,ィ ./l/‐K   >!ヘ|\ ゙ |     
    |/ レ|==a= . =a== |n. l    威容を整えておいた方が説得もしやすい。
.     | l  ̄ ´|.:   ̄  :|fリ,'    上谷へ着く前に、兵数を増やしておいた方がいいだろう。
      `ヘ   、l.レ    :|"ハ     
.      /ヽ.  ̄ ̄ ̄ /|/  :!_    
      _/   l\  ̄ / ./   |-¨二 
-‐ _''.二/    l:::::`‐:'´  /    |
¨´   l    ,ヽ:::::   /,へ   |    
      |   /o |_   _,/   \ |    




601 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:15:31.01 ID:cK37fSco




         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl      
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、     
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ  
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,  
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉  
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ    そういうことなら俺にまかせてくれ。
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ      ちょっくら街に出て、二・三千人集めてきてやらあ。
     レi゙',,l              /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.      /ノ
      ノイヽ     _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://
   ヽヽ: : : : r''          7: : :/ /iヽ、
  _,.-'ヽヽ: : : ',          /: :/ / l  `ヽ、
-'": : : : :ヽヽ: : :', __    __ /: :/./  }     `ヽ
ヽ: : : : : : ::ヽヽ: :',  `ヽ /  /:::/./   ,'     /
 ヽ: : : : : : ::ヽヽ: ',       /: //    ,'    ./
  ヽ: : : : : : :ヽヽ:ヽ     /:://     ,'    /
   ヽ: : : : : : :ヽヽ:',    /://    ./   ./
    ヽ: : : : : : :':,ヽ',   ///    ./   /
     ヽ: : : : : : :':,',',   ///    ./  /




602 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:15:54.32 ID:cK37fSco





         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、     
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ  
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,  
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉  
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l              /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.      /ノ
      ノイヽ     _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>

   王覇(おうは) 字は元伯。頴川郡頴陽の人。

  やる夫がはじめて頴川郡を訪れたときに配下となり、
  新軍百万と戦った昆陽の戦にも参加したが、
  とくに見せ場が無かったため、今まで登場しなかった。

  今回も、特に活躍はしない。




604 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:16:31.27 ID:sFbGY6E0



銀さんwwwwww


605 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:16:32.56 ID:sy.NCS.o



王覇は銀さんですかw


606 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:16:36.03 ID:BwRF3UMo



空気なのかww


603 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:16:16.47 ID:2ITCwNgo



銀さんカワイソスwwww


607 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:16:44.79 ID:cK37fSco




       ____
     /ノ   ヽ \
   /( ●)  (●)\      だ、大丈夫かお?
  /  ⌒(__人__)⌒ \
 |  U    ` ⌒´     |
  \      `ー'´    /





609 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:17:19.14 ID:cK37fSco




             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)ノ)
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /    
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿    
     /⌒7                  l     く __/  
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ   
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ   
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈      心配しなさんな。
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ      この王覇さんは勧誘の天才と呼ばれた男だぜ?
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{         昔はキャバ嬢のスカウトで歌舞伎町に名を轟かせたもんだ。
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′




610 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:17:34.45 ID:cK37fSco




    l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !
    l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l
    l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l   
    ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 !     キャバクラって……
    l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l
    l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!
   ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }
 /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ.       ,. '´/ !|/イ ノ
./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′
′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
     ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨
.      \l  ヽ::、 }/  ヽヘ、___ ヽ  /. ト、l!   l




611 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:17:57.04 ID:cK37fSco




(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.    
_フ / ,ハヽ、 、   ノ      
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>     いやいや、基本的には一緒だから。
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    
   、 _'_  /N{、     .キャバ嬢も兵士と同じでね、ある意味、戦ってるから。
    ヽ ‐‐ 'l‐、_     あいつら、コンクリートジャングルのアマゾネスだから。
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  




612 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:18:13.33 ID:cK37fSco




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    フム、一理あるお。 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |              |  
  \               /



          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ   
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |  
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|  
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |     (ないわよ……)
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||




613 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/21(土) 15:18:36.21 ID:NJNOYs20



ねーよwwwwwwwwwwww


614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:18:38.47 ID:lkfZrj.o



めもめも。
昔の中国には歌舞伎町がある、と。



615 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:18:47.13 ID:cK37fSco





(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.    
_フ / ,ハヽ、 、   ノ        ま、あいつらの職場もある意味戦場だからね。
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>    
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´     同じアルマーニ着てるオッサンでも、
   、 _'_  /N{、      金持ちと無理して着てるやつを嗅ぎ分けたりとかね、
    ヽ ‐‐ 'l‐、_     
  /::|l、 「/ /  \    間違えて文無しに枕営業しちゃった日には
\l:::::::|l / /      |    ツケは払ってもらえないわキャバ嬢としての格は下がるわで、散々だっての。




618 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:19:30.55 ID:sy.NCS.o



いや現代風俗の縮図語られてもwww


616 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:19:07.82 ID:cK37fSco




 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l   どうでもいい話でスレを消費するな!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!  
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /        \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´




617 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:19:19.99 ID:cK37fSco




             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)ノ)
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /    
        >‐ 、                       \    
       /                 ヽ    ヽ)丿    
     /⌒7                  l     く __/  
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ   
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,  
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ   
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈     
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ       んじゃ、行ってくらあ。
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \




620 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:20:06.27 ID:cK37fSco




人通りの多い場所に出た 王覇は、早速兵を募った。



〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
{i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ   
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳   .無職いるかァ!
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '    資格ねーし AV男優でもなるか とか思ってる無職どもォ!
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ    
     ト、_j                  厶イ 
    ノイ lハ       _ _     / トゝ 
     j/| |l 、     __     /!l l ト、 
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
      _| \\  ` ー─ '    | l / /
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / /




621 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:20:30.51 ID:cK37fSco




      i、 _, -`ヽ               ∠ 、
      ` ー-,                 ∠_`
    、ー-―´  /                 _ヽ,
    、-`ニッ  l/|    、  ヽ    ヽ  ヽ  ヽ l    
      ̄/ , | | ||   | |, >'´lヽ |   ヽ  ヽ ヽ_ ,    
      i /| | l ヽ、'ー|'| ,.イ_ラ> ||ヽ,/、 、,- 、 丶、ー'        男優なめんなァァ!
      |/ l /'|  i―ヽ、|  ´   リ ノ | l i_)l  ヽ, ̄      てめーらなんざ 汁男優にもなれねーよ!
        | | | |, イラ,\       ノ/ (, /  _, ゝ       
    ◎      リ ヾ, l く、 、         i-i   iー       
 / \    _ ._   ',  ,- 、        / |   , _'ゝ       
/ /\ \  |_| |_| _. ヽ `二`     ,   | /ヾ
 ̄   \|     //.  ヽ、      / _ , --`--┐
          //     ヽ _ , - ´/´    _ , ┴-- 、
          ´           _>'´    _ - ´ _ , -_'-´ ̄`'ヽ 、
                 /   , - ´  /.:::/´        ヽ、
         /,       <   /    /.:::::::/           ヽ
         `        \/     /.:::::::/            ヽ
                /        |::::::::/              ヽ
               /        |::::::/               ヽ
              /          |::::/                   l
              |         |:::/                   l
              |          |:/                     |




622 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:20:57.40 ID:cK37fSco




      ヽヽ`ヽ、 __! ヽ    
 ヽ`ー‐ '´         !r-、 
 ヽヽ、            <ヽ、     
_,.r=ヽ              ヽ     
彡'´                 
ミ                            .男優はなァ、ゲーム会社で言うなら
  `ァ' // /l , l l  ! '、、     <        ゲーマーじゃねえ、デバッガーなんだよ!
∠  |/ / | ! ll ト、ヽ ヽヽ             
  |/ !l/。≧'、! l≦、ヽ、'、ヽ    _        . 好きでもねーゲームのつまんねーとこばっかり 
   >! `¨´ヽ!`゚ー'`リソぅ)┌''´             シコシコシコシコやり続けるななんざ 苦行以外の何者でもねーよ!
 /.:::ヽ  、      _,.イ/ヽ,..._ 
´ |.::::::::::::l、r---、  / l:......:::!            もう解脱完了だよ 上人クラスだよ!
 l::::::::::::::! '|::::::: !| '´  ,'::::::::::!      \       口から仏様出てくるよ!
  !:::::::::::::>==ト、  ./::::::::::'       ヽ
  !:::::/ ,.r-'‐<___/::::::::::;′       ヽ
  ∨/ -‐'',.二フノ /::::::::::/         |
  / '  -''-‐ァ |/:::::::::::/          ト、
 /    rfニ二l |::::::::::::/       / / ,.---ヽ、 
./    f'l------|::::::::::/     / / /::::::;.-- 、ヽ
/    ノ ヽ---- ':::::::::/     ヽ/_,..- '´    ヾ 




623 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:21:01.80 ID:2ITCwNgo



何言ってんだよwwww


625 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:21:26.46 ID:cK37fSco





(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.      その点兵士は楽。
_フ / ,ハヽ、 、   ノ        上役の言うことハイハイって聞いてりゃ良いだけの商売だからね。
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>      
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´     だから、無職は兵士になれ。
   、 _'_  /N{、      無職じゃねーやつも兵士なっとけ。
    ヽ ‐‐ 'l‐、_           
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  




628 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:21:51.85 ID:lkfZrj.o



やっと本題入ったww


629 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:22:04.43 ID:cK37fSco




                          ,ィ       
                       /{'  rァ       
                  ト、≦二ヽ{ \」レ',フ⌒ ,ィ       
                 {ヽ.ゝ`ー ` ヽ    リ-‐-y/     (完璧だな。
                   \           ⊂フ厶イ    言葉選びの完璧さにおいては、
               ∠ ̄             ´_,ノ     イエスウィーキャン 越えたなコレ)
                /ィ^         iヽ    \       
              トヘ⊥ノ   }   ハ| ゛   ゙ドミヽ       
             `ァニ  ;i  ノ  ノ/  l ハ ト、 i } ゝ V       
               !イィ, ,jiX /イ∠..」i l iハ i l小、`フ          /^y‐r-       
                勾/fニVy人{t=yxハ!;仁}]从j厂           , { / / /       
                 jて!ヘ(^、{`  `^´ /ヘ`^氷!         / `^ー^‐(       
           ,..-‐ '⌒ヽ \jヘ`     、 〉 ,ハ〉 `ヽ、 __   /     >ーrヘ       
           /::::::::::::::::::::::\``ニヽ、  -‐- /\  /   >'     ,.イ|頴|      
         /::::::::::::::::::::::_::::-‐ヘ::{ /  、_/:::> >' 〃/     // :|  |7{        
          /::::::::::::::::::/::::'了⌒>ペ、r'::::::::::// . '´     , ^¨′ |川|′        
          }::::::::::::::::〃::::::::「::/:://><.,__/       / /   |  |       
         ハ::::::::::::::{'::::::::::l:::|:/n`/    ¨´         ,、_,〃   |  |       
       l::::::ヽ:::~ヘ::_::::::::::j':::::「{::{            /ゞ-{'     l_j       
       }::::::::::ヽ:::::::::::`^ー- ⊥j:::!           , イ /{/^J、   ,| l |




631 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:22:25.10 ID:cK37fSco




ところが、街の人々の反応は……



         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  司 募    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   募 え
  隷 兵    L_ /                /        ヽ  兵  |
    が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!





633 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:22:59.38 ID:cK37fSco





  小 募   /   ,、r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';,、    ,r';;r"           _ノ
  わ 兵   L_ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,';;/             )      何
  っ .が   //;;/´         `' 、;;;;;;;;,,l;;'            /ヽ  と と
  ぱ さ.    /.,';/              ヽ;;;;,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;i な 募
  ま れ   l |;|┌--‐フ  ┌----、、   |;ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;く !! 兵
  で る   i  |l ~~__´ 、   ``'__''''┘  |;;;;;l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;厶,
  じ の   l _|. <,,O,> 〉   <,,O,,>    |;;;;;| `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;ヽ
  ゃ は   ._ゝ'|.    /   、       |; ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;レ、⌒Y⌒ヽ
  ぞ    「 | |    (    )       .ソ l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
        ヽヽ |    _,ニ ニ,,,,,_        ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
⌒レ'⌒ヽ厂 ̄  `| ,、ィ-‐''__'''‐-`,、     ''  ', i、-----.、       `''"i`'''l
人_,、ノL_,iノ!   ',   :i゙''''''''''`l'  ` _人__人ノ_ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
      /    ヽ.   L__」   「 止 笑 L_ ヽ〈    i|          Vi゙、
ハ ワ  {.     ヽ.  -、、、、 '  ノ  ま い  了゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
ハ ハ   ヽ.     ハ       )  ら が  |  ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
ハ ハ    >  /|ヽヽ、___,,,,、 'く  ん    > ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
ハ ハ   /  ノ. | ヽ       フ      /  ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /





635 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:23:21.92 ID:r4AVZ7co



ムカつくwwww


634 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:23:13.56 ID:cK37fSco





         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ    
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ      あ、あれ…?
     レi゙',,l               /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.      /ノ
      ノイヽ U   _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://





636 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:23:28.51 ID:cK37fSco





(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.    
_フ / ,ハヽ、 、   ノ      
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>    
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    スマン、一人も勧誘できなかったわ。
   、 _'_  /N{、     
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  



|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i   (使えねえクマ…)
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 





639 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:23:42.52 ID:cK37fSco




          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ 
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |     …待って、おかしくない?
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ




640 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:24:08.09 ID:cK37fSco




  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ 
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧  
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. | 
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.| 
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|  
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|      うん。兵士は食事の心配から解放される。
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|  
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l      .このご時世で、それなのに一人も応募がない、
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V      というのは、変だねー?
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'




641 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:24:24.60 ID:cK37fSco




〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
{i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!  
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ  
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳    そう言われりゃキャバ嬢もよお、兵隊もよお、
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '     やってることは褒められたもんじゃねーが
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ        絶対無くならねービジネスだよ。
     ト、_j                  厶イ     
    ノイ lハ       _ _     / トゝ        なのに一人も応募がねえのは納得いかねーな……
     j/| |l 、     __     /!l l ト、     
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、      
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\    
      _| \\  ` ー─ '    | l / /  
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \



642 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:24:50.32 ID:cK37fSco




      ヽヽ`ヽ、 __! ヽ    
 ヽ`ー‐ '´         !r-、 
 ヽヽ、            <ヽ、
_,.r=ヽ              ヽ
彡'´                 
ミ                          .待てよ、そういや、一度だけあったな?
  `ァ' // /l , l l  ! '、、     <      
∠  |/ / | ! ll ト、ヽ ヽヽ            キャバ嬢なんないって聴いたら、
  |/ !l/。≧'、! l≦、ヽ、'、ヽ    _      .みんなにああいう笑い方されたことが…
   >! `¨´ヽ!`゚ー'`リソぅ)┌''´  
 /.:::ヽ  、      _,.イ/ヽ,..._ 
´ |.::::::::::::l、r---、  / l:......:::!  
 l::::::::::::::! '|::::::: !| '´  ,'::::::::::!      \
  !:::::::::::::>==ト、  ./::::::::::'       ヽ
  !:::::/ ,.r-'‐<___/::::::::::;′       ヽ
  ∨/ -‐'',.二フノ /::::::::::/         |
  / '  -''-‐ァ |/:::::::::::/          ト、
 /    rfニ二l |::::::::::::/       / / ,.---ヽ、
./    f'l------|::::::::::/     / / /::::::;.-- 、ヽ
/    ノ ヽ---- ':::::::::/     ヽ/_,..- '´    ヾ




643 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:25:06.47 ID:cK37fSco




          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー     
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!     キャバ嬢から離れなさい!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /        \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´




644 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:25:21.60 ID:cK37fSco





          ,ィ´ . . ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヘ、
        /.:/. . . . . . . . :.:./:.:.:.:.|:.:.:.::::.:.:.::.:|:.:.:.:.:.:.:i. . . . . . .ヘ:.:.::ハ
       /´,イ´: . . . . /. . . .:/:.:.:.:/ |.:.:.i::::..:.:.::|.::.:.:.:.:.:.i : : : : : : : ヘ:.:.:}  
     / / . . . . .: :/:.:.:.:.:.::/:.:.:.:/  |:.:.i:::.:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
        |: .:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:-‐‐/‐、 |:.λ:::.:.:.:| ヽ-‐-ト::::.:.:.:.:.:.:.::.:.λ
          |:.:.:.:i:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.::|:.:./     |:.| |:::.:.:.:|   V:.:|::::.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.   
       |:.:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/|:/____,  |:| .|:::.::.:| ___|:/_ヽ、::::.:.:.:.:ト、:.:.:|
        |:.:.:./|:.:.:::|.:.:.:.:.:ハ 「ヤテ:ニ;オ リ ヽ:.:.:.|〒テチオ7 ハ::::.:.:.:| `ヽl   
         |:.:/ |:.:.:::|:.:.:.:/:.:.i 込::ァ:;j     `ヽ| 込:z:;:;7 ハ::iヽ、:.:|     待って…似たような場合って?
        |/  |:.:.:::|:.:./{|:.:::} `-‐~'        `‐-~´・λ:.:|ノ.:∨
             |:.:.:::|:/:::i:.:.:j、        '       {:::::::|:.:.:.:i|     
           |:.:::/i:::::|.:..:.i::ヽ、     △     ,.ィ::i:::::::|:::::..:i|    
              |::/ |.::::|:.:..:|:i:::i::`>‐-ォ--┬‐<´::l:::::|::::::|:::::::.:l|   




645 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:25:38.02 ID:cK37fSco




(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.    
_フ / ,ハヽ、 、   ノ    
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>    .あー、思い出した。
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    声かけたやつらが、最初から全員キャバ嬢だったときだ。 
   、 _'_  /N{、     
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  



                        !!
          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N       (⌒
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|     :'´ ̄::`ヽ
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |     i:::::/l/リヽハ    
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |     |:iイ-_,_,-.リ|
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\  U ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||




647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:25:56.80 ID:lkfZrj.o



ほう


646 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:25:53.27 ID:cK37fSco




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   それって、今の状況だと…!
   |    (__人__)   |  
   \          /



                ,.-、
       ,-,     ,r-‐ァl i´
      ヽヽ   / Y ! i             ,z---- 、
       ヽ.ヽ  ゞ、 .l‐-! !- 、          /;:;:rっ;:;:oi
   r- ...、   ヽ`く    l l   ヽ      /;:;:;:;:;:;;:::;.::::::l    
   !o:rっ:ヽ./ `'",.    u    ヽ   /;r-y:;:;:とつ::o:l
   !:n::.:.rチ :/ _」_/ ヽ.  .:ト、 .:、   , ヽ/:;:く_,.イ::r‐ァ::;、;:::/
   l;:u::::,ン :/  :V`  \:弋~ゝ :l   :l::. .:`Zヽ:.:::.::.:.:::::::'J:/
   VY:::l ;イ .  ,:;レ公   `r::=ミ V  .:l:.: . ./:{:r- 、:::.::::::/       つまりは…
    V::o::'::l::l .:l.:トzJ    l孑リ/  .::l:.;∠: : : :}::一'::.:::.0:l
    `i;、::.:.Nヽ.:ト`¨ '__ `ー'/  ,.イ:こ) : : r':.:仁) . .:::.l
     V::.::.:.こ) i>、Y__ノ_ U.,ムイヽl⊂⊃: :,!: :.: . .::::::.:ol




650 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:26:16.93 ID:2ITCwNgo



超ヤバくね?


649 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:26:12.77 ID:cK37fSco




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ  
   /  ●゛  ● |   .  王覇を笑った者たちは……! 
   | ∪  ( _●_) ミ    もうすでに、誰かの軍に参加している。 ようするに!
  彡、        |     




652 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:26:27.52 ID:cK37fSco




ゴゴゴゴゴ…



  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /




653 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:26:44.99 ID:cK37fSco




  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. -----------------------------
        γ´`ヽ
     _ -ーゝ -''` - _
   /          \
  /             ヽ
  ,′              ',     パカッ
  !  , -────── 、  |
  |  | `ィェァ    `ィェァ  |  |
 |  `───────'  |
  .|                 |
  |                l
   l              /
   | ヽ          /
 ---------------------------
  ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /





658 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:27:06.74 ID:2ITCwNgo



二階堂が割れたwwww


657 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:27:04.64 ID:cK37fSco




劉子輿!劉ちゃん!リュアアアーーーー!!!



     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ        \
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |
  |                l           | ──────' |
   l              /           l           |
   |  ヽ          /           /           l
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /




659 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:27:19.49 ID:cK37fSco





     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l 
    |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
    |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
    |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
    |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/     
    :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /     不覚…!既に敵の腹の中っ…!
     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
     !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
     |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .       
     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
  三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
  三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
  三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/





660 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:27:48.15 ID:BwRF3UMo



逃げてえええええええええええええ


661 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:28:11.90 ID:lkfZrj.o



物陰に隠れるんだ!


663 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:28:59.34 ID:lkfZrj.o



ヤバイヤバイヤバイ


662 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:28:30.03 ID:cK37fSco





このとき既に、劉子輿はやる夫を敵と見なし、
やる夫の首に懸賞として十万戸の諸侯の地位をかけていた。

これを知った元の広陽王の子、劉接が、
劉子輿に呼応し、薊の城内で挙兵したのだった。





664 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:29:03.86 ID:cK37fSco




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ   
   /  ●゛  ● |   . 一刻も早く、街から出るクマ!
   | ∪  ( _●_) ミ           
  彡、        |     




665 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:30:11.73 ID:cK37fSco




         |〝 〝,〝, 〟 、" " 、 ヽ 
        |,〝 //! ∧  ト、" " ト、|  
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ"! .| !  
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |     ここまで劉子輿の手が伸びているとはなっ…!
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!      急いで上谷へ来てもらった方がいい。
        ゙=ヘ   、|」,   /=″      
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /       
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.      
      _/   \  ヽ.'/|  \     
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \





667 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:33:15.03 ID:cK37fSco




         _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |   
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N   
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|    ちょっと待ちなさい。状況が変わったわ。
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |     
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |    この情勢では、上谷も漁陽も味方してくれるかあやしいわ。
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !    南下するべきよ!
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/    
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、




668 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:34:11.68 ID:cK37fSco




            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ     敵は南方から来ているんだっ…!
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7      なのに南に向かうのは愚策…
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′     
.     _/∨ :::\ = ∧         
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ   
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l 
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |  
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |




669 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:35:06.90 ID:cK37fSco




         _,. 一…ー- ._
      ,.r ´   __   \
     /    / '´___`丶、. ヽ
    /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
   /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
   ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
   | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|      上谷は辺境よ。
   | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |      
   | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |      北の果てで追い詰められたらどうするのよ。
   | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !      異民族の地まで逃げろって言うの?
   | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
   ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
   /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
    |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||




670 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:35:50.22 ID:cK37fSco




   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ    
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |    
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l    だが、南下しても 望みがないのは同じっ…!
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!    
      ゙yl、   、|レ   |y'
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_   
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|::::::::: 
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l




671 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:37:01.32 ID:cK37fSco




  :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ \:.'.
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧   ヘ.
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|    
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.| 
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|     南方はほとんどが劉子輿論になびいたと聞いたけど…
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|     私は、情報が錯綜してると思う。
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|    
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|                '       |:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l    全部が敵に回ったとは思えないなーー
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、            ,.ー--、    }.:.:|レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、            ´`¨¨{. |_.  '.:.:.:.|
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . __. -r1 |:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.   -┴ー──┴┐
 :.:.:.:.:./           |  \  r' |   -──────i'




672 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:37:44.97 ID:cK37fSco




          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ 
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |       そうね。檄文を放てば、
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l       呼応してくれる地域もあるかも…
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ





674 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:38:19.95 ID:BwRF3UMo



なんかいきなり大ピンチだなあ。
どう逆転するのやら。



675 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:38:29.80 ID:cK37fSco




     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    
     |  U ( _●_)  ミ    やる夫は、どっちにしたいクマー?
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ…




676 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:39:11.26 ID:lkfZrj.o



どちらにしても決断するのはやる夫か。


677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:39:27.90 ID:sy.NCS.o



ここでの決断もアレか、分岐点か


678 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:40:12.07 ID:cK37fSco

     


     ___
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\         
/    (●)  (● \       やる夫は…… まだ北上したいお。
|   ∪  (__人__)   |      
\      ` ⌒´   /




679 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:40:45.67 ID:cK37fSco




         /    / // /       ヽ\
        /    // // l/         ヽ丶
       / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
        l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ 
        l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   
       /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |     (仕方ないわね…)
      / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    
     / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
      |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
    | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
     l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
    /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
   /    ` \          l\  ヽ




680 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:41:51.39 ID:cK37fSco




         ____
       /      \て        
      /  ─    ─\そ          とにかく 城外へ……
    /    ( )  ( ) ((●  ((●     って うわーーーっ!
    |  U   (__人__)    |
    \      |   |   /        
     ノ      |   |   \
             |r┬-|
             `ー'´




681 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:42:17.37 ID:cK37fSco




                   ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                    ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                     ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                     ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                     ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                  ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';';';;';;'';    ザッザッザ・・          
       ,   .- ; ,.- ;,.- - ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ; ,.- ; ,.- ;,.-
       /⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ;/⌒ヽ/⌒ヽ    
        γ´`ヽ           γ´`ヽ           γ´`ヽ           γ´`ヽ
     _ -ーゝ -''` - _      _ -ーゝ -''` - _     _ -ーゝ -''` - _     _ -ーゝ -''` - _
   /          \   /          \  /          \   /          \
  /             ヽ /             ヽ/             ヽ/             ヽ
  ,′              ,′              ,′             ,′              ',
  !  , -────── 、  !  , -────── 、 !  , -────── 、  !  , -────── 、  |
  |  | `ィェァ    `ィェァ  | |  | `ィェァ    `ィェァ  | |  | `ィェァ    `ィェァ  | |  | `ィェァ    `ィェァ  |  |
 |  `───────' |  `───────' |  `───────' |  `───────'  |
  .|                 .|                .|                 .|                 |
  |                l|                l|                |                l
   l              / l              / l              / l              /
   | ヽ          /  | ヽ          / | ヽ          /  | ヽ          /
     ` 、     /      ` 、     /      ` 、     /      ` 、     /
        ` ー'ー '          ` ー'ー '          ` ー'ー '          ` ー'ー '




683 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:42:40.03 ID:2ITCwNgo



爆弾男の大群がww


684 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:43:39.71 ID:cK37fSco




       ____
     /      \    
   /( ◎)}liil{(◎)\   ぎゃああああああ?
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /

 



685 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:44:33.82 ID:cK37fSco





   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ◎   ◎|   すすすごい数クマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





687 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:45:52.79 ID:cK37fSco




     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\        
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _      
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ     みんな 固まるんじゃー!
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::      バラバラになったら 二度と会えんぞーー!
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///




688 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:47:53.29 ID:cK37fSco




   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ◎   ◎|     すでに バラバラクマ!
  |    ( _●_)  ミ    耿弇どのが見あたらないクマー!
 彡、   |∪|  、`\   
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\        
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _      
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ 
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::     な、なんじゃとーーっ!
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///




690 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:49:07.66 ID:cK37fSco




             やる夫の首だ!                俺が万戸侯になるんだー!


              ‐=≡   ∧ ∧                   ‐=≡   ∧ ∧
             ‐=≡   (;´Д`)                ‐=≡   (;´Д`) 
            ‐=≡_____/ /_               ‐=≡_____/ /_
          ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩        ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
         ‐=≡  / /  /    /\ \//       ‐=≡  / /  /    /\ \//
        ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/       ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
          ‐=≡    /    /                ‐=≡    /    /
           ‐=≡   |  _|__                 ‐=≡   |  _|__
            ‐=≡  \__ \               ‐=≡  \__ \
             ‐=≡ / / /                  ‐=≡ / / /
  ``)        ‐=≡  // /         `)        ‐=≡  // /
   `)⌒`)    ‐=≡ / | /           `)⌒`)    ‐=≡ / | /     
    ;;;⌒`)   ‐=≡ / /レ             ;;;⌒`)   ‐=≡ / /レ      
  ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)             ⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄)       




693 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:50:09.81 ID:cK37fSco




                ,.二二二二、 ._____        そんな…… 
                  ─   ./._ノ   . \      やる夫は ここで おわりなのかお?
       i´`Y´`Y`ヽ(⌒)   . / (◎),   ヾ、..\    
       ヽ_人_.人_ノ `~ヽ  ../   (__人__)(◎) .\   
         \___    \ .|.    / .〉    . . .|  
                \_ 〉 .\  /ー-〈   .(⌒)/
                      . `ニニ´   ノ  Y`Y´`Yヽ
                          (´ ̄   .i__人_人_ノ
                           ` ̄ヽ      /




689 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:48:30.64 ID:0CV.qPgo



なんかRPGの中盤あたりのイベントみたいだなw


691 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:49:19.42 ID:sy.NCS.o



>698
言い得て妙だなw



695 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:50:51.33 ID:cK37fSco





     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\        
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _      
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ 
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::      わしに 任せてもらおうかーーっ!
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///




696 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:51:56.63 ID:cK37fSco




     ___
    / ー ー \ て
  / (○)  (○)ヽ、そ
 /    (__人__)   ヽ    銚期? どうするつもりだお?
 |     `i  i´    |    
 \_   `⌒    /
  /    ⌒    `ヽ、




697 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:52:42.15 ID:cK37fSco




         ,ィ´ . . ..:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヘ、
       /.:/. . . . . . . . :.:./:.:.:.:.|:.:.:.::::.:.:.::.:|:.:.:.:.:.:.:i. . . . . . .ヘ:.:.::ハ
      /´,イ´: . . . . /. . . .:/:.:.:.:/ |.:.:.i::::..:.:.::|.::.:.:.:.:.:.i : : : : : : : ヘ:.:.:}
    / / . . . . .: :/:.:.:.:.:.::/:.:.:.:/  |:.:.i:::.:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:|:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
       |: .:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:-‐‐/‐、 |:.λ:::.:.:.:| ヽ-‐-ト::::.:.:.:.:.:.:.::.:.λ  
        |:.:.:.:i:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.::|:.:./     |:.| |:::.:.:.:|   V:.:|::::.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.   
      |:.:.:.:.|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:/|:/____,  |:| .|:::.::.:| ___|:/_ヽ、::::.:.:.:.:ト、:.:.:|
       |:.:.:./|:.:.:::|.:.:.:.:.:ハ 「ヤテ:ニ;オ リ ヽ:.:.:.|〒テチオ7 ハ::::.:.:.:| `ヽl   .やばっ。
        |:.:/ |:.:.:::|:.:.:.:/:.:.i 込::ァ:;j     `ヽ| 込:z:;:;7 ハ::iヽ、:.:|      皆、耳をふさいでてねー
       |/  |:.:.:::|:.:./{|:.:::} `-‐~'        `‐-~´・λ:.:|ノ.:∨
            |:.:.:::|:/:::i:.:.:j、        '       {:::::::|:.:.:.:i|     
          |:.:::/i:::::|.:..:.i::ヽ、     △     ,.ィ::i:::::::|:::::..:i|    
             |::/ |.::::|:.:..:|:i:::i::`>‐-ォ--┬‐<´::l:::::|::::::|:::::::.:l|   




699 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:55:06.98 ID:cK37fSco




ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろう

     /::::::\_                /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\              l:::::::::::/:::::\        
   / ̄::::::::::::::::::::|            / ̄::::::::::::::::::::|        
   l、::::::::__::::ノ    _       l、::::::::__::::ノ    _   
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_     >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::    /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |:::::::::::
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::  ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─   ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─ 
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \  
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /    |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //    >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///     ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///       |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///





705 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:57:31.55 ID:cK37fSco





ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう
ひかえおろうひかえおろうひかえろうひかえおろうひかえおろう!






706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/21(土) 15:57:31.57 ID:diu7C2c0



大鐘音キタコレ


707 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 15:58:26.40 ID:9GP4Ay.o



セルフエコーwwwwww


710 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 15:59:34.04 ID:cK37fSco




                  ''';;';';;'';;;,.,    ピタッ
                   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ピタッ
                    ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                    ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                 ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;';';';;';;'';    ピタッ         
      ,   .- ; ,.- ;,.- - ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ; ,.- ; ,.- ;,.-
      /⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ /⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ/⌒ヽ;/⌒ヽ/⌒ヽ    
       γ´`ヽ           γ´`ヽ           γ´`ヽ           γ´`ヽ
    _ -ーゝ -''` - _      _ -ーゝ -''` - _     _ -ーゝ -''` - _     _ -ーゝ -''` - _
  /          \   /          \  /          \   /          \
 /             ヽ /             ヽ/             ヽ/             ヽ
,′              ,′              ,′             ,′              ',
!  , -────── 、  !  , -────── 、 !  , -────── 、  !  , -────── 、  
|  | `◎    `◎   | |  | `◎    `◎  | |  | `◎      `◎  | |  | `◎    `◎  | 
|  `───────' |  `───────' |  `───────' |  `───────'  
.|                 .|                .|                 .|                 |
 |                l|                l|                |                l
  l              / l              / l              / l              /
  | ヽ          /  | ヽ          / | ヽ          /  | ヽ          /
    ` 、     /      ` 、     /      ` 、     /      ` 、     /
       ` ー'ー '          ` ー'ー '          ` ー'ー '          ` ー'ー '




711 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:00:20.24 ID:cK37fSco




    -ーー ,,_
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ     
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi     鼓膜がイカレそうクマー!
 |  \_)\ .\   ◎   ◎|\   
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー'




712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:00:51.29 ID:0CV.qPgo



味方にも大ダメージじゃねえかw


713 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:01:43.00 ID:cK37fSco




     /::::::\_
     l:::::::::::/:::::\        
   / ̄::::::::::::::::::::|          
   l、::::::::__::::ノ    _      
    >' ̄     ̄\  /::::::ヽ_  
    /    iiiiiミ   ,へ(:::::::::::::::ヽ 
   /    ||||,へ,  ヽへ\:::::::::::::   
  i|||llii,ヾヽ|||/O/ ,  ))ノ |::::::::::::    これが 頴川塾奥義、虎影過多魔鈴(こえかたまりん)じゃーーっ。
 ||'' _''ll l''ヽ-' '  '  ヽ ノ::::::::::::
 ``| '、0l| |::ヽ  u,,,,,,、 <ー─   
  r┤、 ̄|_ |::::)/イ ̄l   | \    
  |::ヽ |  ,,,,,j `イ /lノ   | /
  >::::| ヽ l' ,イ /l/、ノ  ノ //
  ヽ-yーヽ ヽ<^/、/  ///
    |::::::::::\ ヾ-`' ノ ///




715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:06:23.03 ID:aSw9C/Uo



か、解説を!民明書房の解説を要求する!!


718 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:07:09.03 ID:cK37fSco




銚期の怒声があまりにすさまじかったため、、
やる夫たちを囲んでいた兵士や劉子輿シンパの民衆に動揺が生じた。

その隙をついて一行は脱出した(史実)



 ┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ  /|    ノ    ノ       。。
             ___ 
           /ー三ー \
       .ィ::::(>)三(< ) │::::::::丶
     /ノ;;;/ u(__人__)   ,r:::::;;;;丿\
    / ::::::::::...|         /__::::/__::::.. ヽ
   ./ ゝ ... .l\          ノ ヘ  .丿
   / .::: :::::::::ll:::::::/ ::     ( :::;:;::( :::;:;::/
  ヽ :::: .:::::::ll::::ノ::::::::::──__\::"_\::";;丶
  / :::: :::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::\:・ヽゝ ___--''''' ~~ '' ヽ
  /   :::: ◇:::::::::::::::.. ::..     :::::::丶:::::\/ヽ:::ヽ....::::.....   ..::..丶
 / :::::...- ノヽ::::::::::::::::::.. ::::..     :::::丶::::ヾ::::::ヽ::::\:::    ..:::::::::...ヽ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,
 ゝ ⌒)ノ   \:::::::::::::. ::::::..    .: ::::::::i::::ゝ:::::ノ:::::::::\   :::::::::::::.. ..:::::::::::::::,,,,,,,,,,,::::::::::
 \_ノ      ヽ::::::::::..      ..:: :::::::i::::::::::::::::::::::::::::::.. ....:::::::::::::::::::  ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::
           ):::::::::::    ..:::::  :::::i::::::___--- ̄~:: ...:::::::::::::: ::::/''';;;;:::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
          /:::::::::::::::   ...:::.. .::::::/i;;;;;::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::::/   ''''' ;;;;,,,  '''''''
         (:::::::::::::::::......::::::::::::......./ /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::......::::::::::/       ''''''''';;;;;;;
           |ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::/
            |  :::: ::::::::´:::ノヽ::::::/./::::::::::::::::;;:::::::::::::::::  :::::::::/
          |  :: ::: ::::::::::ヽ ::/ /:::::::;;;;;;''''' \:::::::::  ..:::/
         /ゝ::::::::::/ヽ::::::i/ノ;;...'''''      ゝ::   :/
        /::::::::::::::/ :::/             )  ./
       /::/:::::/..::/             /::::.ノ:(
     /.:/  ノ /              /..::/ゝ::ヽ
    /.:/   |,,;;;|              /:::/  l::::::l
  /`/    .|::::|            /::/     l:::::l
 /⌒ヽl      |::::|          /::::::ソ       l::::l
./____-~      |::::|         /⌒ヽ丿      /:::/
        .  (:::::)          ̄~~       /:::/
           丶(_                  /:::/
          ゝ__ノ                 l::::::ソ  ̄     





719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:07:28.07 ID:2ITCwNgo



史実なのかよwwww


720 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:07:45.44 ID:0CV.qPgo



史実wwwwwwwwwwwwww


727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:10:15.90 ID:UAndbZco



後の張飛のエピソードといい、
「大音声」って好きだな漢人。



724 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:08:51.15 ID:cK37fSco




だが、脱出の際、耿弇とはぐれてしまったことで、
一行の計画は早くも狂ってしまった。

上谷、漁陽を味方につける案は、
あくまで耿弇の仲介があってこそ成り立つもの。

その耿弇が行方不明とあっては、
進路を修正せざるを得なくなる。



         ___
       /      \       
       /  _ノ  ヽ、_  \      これは…
    / o゚((>)) ((<))゚o.\     くやしいけど 北へ進むのは諦めるしかないお…
  . |     (__人__)     |
 __((⌒)(⌒)⌒)__(⌒)⌒)⌒))_ 




726 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:09:23.46 ID:cK37fSco




           |/          ,.-;
         _ ゞ -―――‐--'´: : |、------- ;.__
      ,. ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : <´ ̄ ̄
     /: :/: : : : : : : : : :/: : :l: : : : :|: : :ヽ: : :\
    ,:': :/: : : : : : : : : _: /: /!: |: : : : |: : : : :\: : \     
    /: :/: : : : : : : :/´,イ: :/ |: | : : : /、:l: : : : :ヾヽ : \
   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ     
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l       だねー
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |




728 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:10:25.51 ID:cK37fSco




    l    ,.ィォ      l´:|    !     ヽ  ヾ〉. !
    l   く,イ升      l   ハ、  l`ヽ    },ィ  ト、  l
    l   / ,イ !:     Tヽl.、 ヽ |  ヽ、 ィ´ヽ、!.、〉 l  
    ll  / ム、Y!.     ト、! ``弋ト、   イ汝}f`!ムト、 ! 
    l! く,.イ ,r.、.}i      l くr'fc=.、      ー-='.l ハ  l    ただ、南下するにしても、ただの逃避行は下策よ。
    l!」|ゝ、込 l!     | 戈::ンj         l,イムjト、!  . 檄文を飛ばしながら、受け入れてくれる勢力を探すべきね。
   ∠_ `ヽムへ、j      ト、_           `,./l. l ,': }    
 /´    `ヽヽ:ヽ ヽ、!   ハl´  ヽ.       ,. '´/ !|/イ ノ
./      ヽ! ',:{   '、   ト、 t_」_      /,イ ノ / ,′   
′      {  }:l    ヽ  |     ``ヽ_,.イ/`ケ∨./
     ヽ  l. ヾヽヽ  /ヽ  !_____」 ハハ イ ∨
.      \l  ヽ::、 }/  ヽヘ、___ ヽ  /. ト、l!   l




730 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:11:29.48 ID:cK37fSco




         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        さっきも言ったけど、冀州総ての勢力が
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       劉子輿を支援してるという情報は信じられない。
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |        やる夫様を迎え入れて、
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     劉子與に対抗しようという人物もいるはずだよ。
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\




731 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:12:25.29 ID:cK37fSco




       ___
     /   ヽ、_ \     
    /(● ) (● ) \     やる夫は…
  /::  (__人__) :::::U \   信都の任光なら味方してくれるんじゃないかと思うお。
  |  l^l^ln ⌒´       | 
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




732 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:13:06.04 ID:cK37fSco




     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    あいつかクマー。
     |  U ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ




733 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:13:54.67 ID:cK37fSco





 __j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
 〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
  }.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
  |:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.!    ,ィV    ,ハ:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ

      任光。第九章に登場。




735 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:14:59.79 ID:cK37fSco




      ___        .任光は更始帝に恩義を感じてたし、
    /   ヽ、_ \      地元と関係ない南陽の出身だお。
   /(一 ) (一 ) \     
 /::  (__人__) :::::U \    しかも やる夫と一緒に昆陽の戦で剣を振るった仲間…!
 |  l^l^ln ⌒´       |   劉子輿より、やる夫を選んでくれるに違いないお!
 \ヽ   L        / 
    ゝ  ノ
  /   /          

                



736 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:15:40.50 ID:cK37fSco




|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i    (一緒に昆陽で戦った仲間…)
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 




737 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:16:32.70 ID:cK37fSco




           _____
    ∩ _rヘ /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  / ヽ∩
  . /_ノυ|.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|ιヽ_ \
  / /    |::::::::/ ノ   ヽ |     ヽ \
  (  く     |:::::::〉 ( ●) (●)|       > )  
  \  \_(@ ::::⌒(__人__)⌒)__/ /
    ヽ|     |       ̄    |     /
      \    \        /   /




738 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:17:07.11 ID:cK37fSco




     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ー   ー |    (い、今は考えない方がいいクマー)
     |  U ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ




739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:17:08.08 ID:2ITCwNgo



いく夫wwwwww


740 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:17:33.88 ID:0CV.qPgo



回想でもうぜえw


741 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:18:32.03 ID:cK37fSco




                  
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ       
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l      ところで、雑談で指摘していただいたのだが、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!      この時期の「信都」は 「国」なのか「郡」なのかはっきりしない。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ      王莽は即位後、劉氏の王位を全て取り上げたのだが、
    | `ー  ̄ , '        後に劉子輿は「信都王」を任命し、この地を王国に戻すつもりだった。
  ,,rへ、_ ` 〔´         
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_      しかし更始政権からは、「信都太守」が派遣されているので、
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\     更始政権では「郡」にする予定だったことがうかがえる。
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   つーかさー、>>1は  地図に「国」とか「郡」とか付けなくて
  li 从ハ)ソ   曖昧にしとけばよかったんじゃねえ?
 ゝ*,,・∀・)  




743 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:20:02.93 ID:cK37fSco




 とにかく、更始政権側の「信都太守」に任命されたのが任光だった。

 図、①の薊県を逃れたやる夫一行は、
 西南の②にある信都城を目指すことになった。



                         ①薊県

          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,          
   'lll′        ,l.     ,,,l       
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜         
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,          
 lil゙°    山      ,ll ●盧奴 ll|      
 ll            l  中山国,,,,ll    .   
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l 
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil°` ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    .,il′   ゙l, , lll
     ゚゙llllll.    .゙゙l,◎宋子ll        ゙l,,,,,, 
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,_ .  信都国  lll 
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l' ②信都城  lll
     illl    :ll゙_、   郡 l ..,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll  
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll 
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜ 
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,  
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll  
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「 
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ 
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙         
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll          
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll,,,●鄴  ,,,,,,ll          
         ゙゙ll,       l           




744 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:21:14.94 ID:cK37fSco




 その信都では、帰順を要求する劉子輿勢力に対し、
 太守・任光が徹底抗戦の構えを見せていた。



 __j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ    
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{      この任光は風見鶏ではない。
         l从  〈     /ィノイ从ヽ     俺を舞わせることができるのは時代の風だけだ。
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、    
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
 〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
  }.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
  |:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.!    ,ィV    ,ハ:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ





745 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:21:50.60 ID:cK37fSco




  任光は劉子輿の使者を市場で斬り、
  民衆に決意の程を示した。



                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、    
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\   
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .  
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l  
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|     四千の精兵で信都城に立てこもる。
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ     
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }     劉子輿軍は百万ということはあるまい。
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ      .あの昆陽の戦に比べれば楽なもの……
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ    
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     




746 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:22:04.07 ID:2ITCwNgo



言ってる事はかっこいいがww


747 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:22:30.07 ID:cK37fSco




        |ト、   .-y=====┐..    イ!
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',      インチキ皇帝の手下どもに、
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、     .目に物見せてあげましょう。
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ

    萬脩(ばんしゅう) 字は君游(くんゆう)。

      任光の配下で、 信都の県令。




748 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:23:05.86 ID:2ITCwNgo



パンツwwwwww


749 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:23:21.52 ID:6NGOwFQo



なにかぶってんだww


750 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:23:28.38 ID:l5yI.hU0



ストパンwwwwww


751 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:23:29.25 ID:cK37fSco




            ,.., ,...,__
        ,...::-‐''"/     ``ー 、         
    、_,;ー'"    /          `"'-,      
 `ー=,  /  /              ヽ    
   ,/      f       \       `l、  
   l/'i / /´rヾMFヾ \  ヽ  、       .1    
   ! | l l ヾ(:::::   ヽ〉ヽ)ヽ `l  ミ ー  .、 |  
    | {レヽ〈:::~``'' ´  ソ |! l }   ミ. ミ    ト    
    レヽ,;:::''''`':;|;il~,. -‐'  ル )ノl / ミ ノr^,ヾ !     クックック……
     ゝ l;ュ=≡{., (;;,(ニ===、-.l! li /ソ ;;)|./     劉子輿の信者ども、たっぷり可愛がってやるからな……
      `!;ェ‐・オ ""'''< `・ーz'ー'~ |/ フ;;i |!
        |:'""`')'  ^ヽ;` ̄,. -‐'^  i|;;;;ノ/\ー-、-.,_
        !;:.. .:;i|   ;,  ~、´    ,/ |,..ノ;  \ ゝ ヽ``)、.,_
       ``ヽ(__,,,,...)  \_,,..-'   |;;;     |〉   トli ヽ 
         |::::::::J..,,_ ^ヽ,  : 1, ;!;:     /l、    ) |
         ヽ::r,―--一' . , il/:::  ::  / !    ;  /
         .//'i`ー-'´; ' ;. ',/;;;:::::  .:::::∧  }    ヽイ
      /  /  L.;_';_._,`.ノ;;;;;;:::::::...::::::::::/ ヽ l     ´{
     /   |/::::::::::/;;;;/;;|;;;;;:::::::::::::::::::::::(   〉{     〈
    /    /:::''''''''/;;;/ :::::|::::::::::::::::::::::::::ト   / 〉     |
     |   /     |;;〈   ::|::::::::::::::::::::::::::::\/  /      {


          李忠(りちゅう) 字は仲都。

           信都の都尉。(警察長官)
          同じく信都城に立て篭もっている。




752 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:23:46.68 ID:6NGOwFQo



このひとはヤバいな。


753 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:23:48.28 ID:l5yI.hU0



鬼作さんwwwwww


755 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:24:05.02 ID:cK37fSco





  任光・萬脩・李忠を中心とする更始政権シンパは信都城に篭城し、
  多くの郡や城が劉子輿側に回ったときいても、
  堅く守って降ることはなかった。





756 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:25:46.40 ID:cK37fSco





   薊県を脱出したやる夫一行は、
   夜明けから日没まで全速力で馬車を走らせ、
   日が暮れても街には入らず道の傍らで睡眠をとるという
   過酷な移動を続けていた。



       ____
     /      \    
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    お尋ね者だから街に入るわけにはいかないんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




758 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:26:18.37 ID:cK37fSco




                         ●薊県



          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,          
   'lll′        ,l.     ,,,l       
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜         
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,          
 lil゙°    山      ,ll ●盧奴 ll|            しかし饒陽(じょうよう)県に着いた頃には、
 ll            l  中山国,,,,ll    .        食糧が底をつき、全員、飢える寸前だった。
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l     
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`●饒陽 l河間国       
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil    ゙lllllil゙゙゙゙l,, ,    l     
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    .,il′   ゙l, , lll       
     ゚゙llllll.    .゙゙l,◎宋子ll        ゙l,,,,,, 
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,_ .  信都国  lll 
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l' ②信都、   lll
     illl    :ll゙_、   郡 l ..,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll  




761 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:26:57.48 ID:6NGOwFQo



街に入れないから食料補給もできないわけか。


760 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:26:44.92 ID:cK37fSco




         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\   
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',  
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |   
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     やる夫様ー、おかゆだよー 
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\




762 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:28:13.96 ID:cK37fSco




          ____
       / ノ  \\
      / (ー)  (ー)\         ごめんだお。みんなも お腹すいてるのに…
    / ∪  (__人__)  \        みんなは平気かお?
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




763 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:28:34.41 ID:cK37fSco




                ,. - ── ──
            r'つ)∠───     \    
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ   
          ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ  
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /       ..く、苦しい……!
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、      こうなったら非常用の餃子を……!
          ノ  ト、"´∪,.  ∪  ー ノ ///\  
         /.  { ∪  ゝ  ∪   レ//  }      
         {   ヽ  ヽ⌒>      レ´TT         
         V{   \ └ ´    ,.イ/  /     
          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  

                 (注・鄧禹)




764 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:29:02.95 ID:lkfZrj.o



ダメ~!!!


767 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:29:39.35 ID:6NGOwFQo



それは死ぬぞwwww


768 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:29:56.73 ID:BwRF3UMo



その餃子は危険だwwwwww


769 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:29:57.96 ID:cK37fSco





  , -────.- 、
  ( ____/Ⅵ_)
  ,iソ  ●   ● |    それは止めといた方がいいクマ……!
  〔9 u  (,,,●,,)必|
 /、   |∪|  、`\
/ __ _ヽノ /´>  )          
(___)__/ (_/
 |\ 荒熊 /    
 |   >─< ´\     
 | /    )  )    
 ∪    (  \   
       \_)  

   (注・朱祐)



      ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    み、みんな栄養不足で 顔が変ってるお!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  





772 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:30:32.51 ID:BwRF3UMo



嫌な栄養失調だなwwwwww


773 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:31:09.62 ID:6NGOwFQo



あれ、もう駄目じゃね? こいつら。


771 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:30:31.83 ID:cK37fSco




       ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |   
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\      溶けるーーー
         /:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
        ⊂ ̄ ..:: :::  .  \/   .::  ̄⊃
          ⊂__ :::..         _⊃      
              ⊂_______⊃

                (注・馮異)




774 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:31:29.82 ID:cK37fSco




       ____
     /\   /\       
   /( ○)}liil{(○)\      もう限界だお!
  /    (__人__)   \     街に入って、食事を取るお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /




776 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:32:12.20 ID:cK37fSco




  , -────.- 、
  ( ____/Ⅵ_)
  ,iソ  ●   ● |        けど、クマーたちは
  〔9 u  (,,,●,,)必|       それなりに貴人の格好をしてるクマー。
 /、   |∪|  、`\      .どうやって誤魔化すクマー?
/ __ _ヽノ /´>  )  
(___)__/ (_/
 |\ 荒熊 /    
 |   >─< ´\     
 | /    )  )    
 ∪    (  \   
       \_)  
  




778 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:32:35.13 ID:lkfZrj.o



貴人?


779 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:32:45.27 ID:2ITCwNgo



貴人の格好それかよwwww


780 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:33:02.17 ID:cK37fSco




              ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____   〈⊃  }
    /⌒::::::::⌒\   |   |       .思い切って、劉子輿の使者のフリをするんだお!
  /( ・ )::::::( ・ )\  !   !      さっさと食べて、さっさと街を出れば大丈夫のはず!
/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   
|     |r┬-|       |  /
\     ` ー'´     //
 / __        /
 (___)      /




782 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:33:23.92 ID:cK37fSco




                           _,
                __ ,.. z - __,,,,.....¨  ̄  ¨ ‐ ,_
      __,,... -- ‐ ¬ ¨  ̄     /.ビストロヽ       ¨ - .,
    /_¨¬- .,_           |l 凌遅刑,.l! z - ‐¬ ¨  ̄ _,..i
    | ¨¬- .,_ ¬- ,___,,... -- ‐ ¬ ¨  ̄ __ ,.. z -‐¬ ¨  ̄   |
    |      ¬ .,__i__,,... -- ‐ ¬ ¨。 ̄            |礇;;、
    | l!       |       /.|  __,....,__    .i!⌒i  |鵺爪
  ,;il礇| l!     l!   |   l!⌒l  | l<.,_   ¨ ‐.,_ l!...::l  |l:i|'"
,;;i爪鵺|,,,l!  l! ,;il礇li;, |   l! .:l   |_,.lj  l¨yi-‐r''''7 l!..:;;lilllii;i' ''`
   lill l{鋻};,,l!爪徽鐱i |   l! ..::l ,,,,... |l__,,..i.z-|‐'  i'''''"""
     "''{鋻} |ii;l.... |lllllllii''l!  ''''''''''""     .!    '
          '"`




784 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:34:01.08 ID:2ITCwNgo



ビストロ凌遅刑wwww


785 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:34:02.86 ID:lkfZrj.o



こんな辺境にも支店がww


787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:34:15.29 ID:BwRF3UMo



レストランの名前がやべえww


788 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:34:37.62 ID:cK37fSco




          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\       我々は 劉子輿様の命を受けて参ったものだお。
    /   ⌒(__人__)⌒ \       食事を所望するお!
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /    
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




790 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:35:23.83 ID:cK37fSco




      / /      |:.   |:  / ""´` |        |  
     |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j   
     |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′  
     l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /    
     ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃     はーい!
      ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ       チャーハンでいいかな?かな?
        /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{     
        ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八    
         i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ   
         |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |    
        ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /
          Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
        /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }
        {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l



 久しぶりのまともな食事。

 そのため、どれだけ取り繕うとしても、
 飢えた配下たちは貪るような食べ方になってしまう。



               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/




791 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:36:16.84 ID:cK37fSco




          ____
        /⌒  ⌒\
      / (●) (●)\
     / U  (__人__)   \       こ、こら、もっと落ち着いて食べるんだお!
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




793 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:36:34.69 ID:cK37fSco




          〃               ,、 ,、          ヽ
      //               厶∨;ム           ',
   _,.イ _/        ,'   /  :/   "´|               l 
   ̄  /         l   .:{   .:::l     l::.   /          |
     '   ,    l  .::|  :::::li .::::::|    ,' :::. , イ    j:   l | 
.     l  ::l    | .::::ト :::::ハ .::ノ|  、 ,/:::./ i  .:,':::   ,' l   あれえ……
.      |  .:::| :    l.:::::::|_ヽ_;;! ィく.::::!  `/::メ、__ | .::/::::  / ,' 
.      |  ::::! :::.  ハ::::::l ´丈≠ミ\{  /イ テ≠ミ!、:::/::::::  / /   .なんだか この人たち、
      l  ::l| ::::::..  ヽ::レイ_j:::::::::}     !_j::::::: j>V::::::  / /    久しぶりにご飯にありついたみたい……
      ! :|ヘ :::\: .   ヽf代 ::::_rソ     { ::::_rソ jツ::: / /
      ヽ、i. ヽ:::::::\:..  \ゞ-‐′      `‐- '/.:::/ f /      変だよ、だよ?
.       `  \::::.: `ヽ、. __\"   ,    "∠-ァ‐'´   ! {
           ヘ、\ :::::: ゝ ̄   tっ    ,.イ:::.   N
          /   .:::::`ゝ: / `ヽ,ヘ     ィ<::::ヽ::..   ハ
         ,'  .::::::::/ l/.   / /´>< |   \:ヘ::::.   ',
          !  .::::ル'  ____ ィ/ '  / ,!、 |、_  `ヽ:::.   !




794 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:37:17.01 ID:cK37fSco




::::::::|::::.  l :::::       {|   .:::::/_|_  ::::::|!.  |        |   .::
::::::/|:::::.  ', :::::.    ::.  .:!t-‐" ̄:|` ̄',.`ヽ`ミヽ::|l::. |    .ィ二≡!‐‐---.
::::::| l:::::::.  l:::::::.   :::::. .::| ', _,,;;;;;;;|-‐‐-\_ ::::::| ',::. l     __,, |_ .:::::::
::::::| .!:::::::.  ',:::::::.   ::::::::.::| ゙i _,-‐!===ヾヽ  ::::! l:::::|   / _-‐l‐ ナ‐-、 
::::::! i:::::::::.. ::ヽ::::::.  ::::::::,,|/ゝ.、:::l´ ̄i`ヽ,ミ\ :::', ',::::!  -‐/二/-‐ ̄(`ヽ
、:::|  i:::::::::::::::::|ヽ:::::.. _,/、!´  !\:', ノ`"1`ヽ\ ::ヽ.',::!   ゞ´|/イ   !`"    怪しいなあ……
ヽ::l  ヽ::::::::::::::! ∧:::::::::.. ::::丶  ヽ ヾ´  .ノ /   \ ヽ \  i メ、 ヽ...ノ /    少しカマをかけてみようか……
  \  \:::::::Y:::::\::::::::::::::::ヽ丶 ` -‐ '' /      ヽゝ   ヽ  `‐-‐ ' 
       \::::!::::::::::`丶:::::::::::\` ‐-- '             ` ‐--‐‐/
.       /\',:::::::: .:ィ、` +、:::::\         ,        _,,-‐´::::::  
       /:::::::::\ .:::/:::`‐ヘ  ̄` =-             -‐´-‐― "/
.      /::::::::::  .::::::::::::::::::::ヽ           __           /::
     /::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::丶         ´ ̄`         /',/
.     i::::::::::   ::::::::::::::::::::::/:::::/::ゝ、                <_/i:/i::
.     |::::::::   :::::::::::::::::::::/:::::/レ´  `>           ィ ´     ' レ




796 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:37:53.98 ID:cK37fSco





               , '´           \      
             /                ̄ \
           _/                    ヽ  
      、__,ノア        /   /             ',
.         ̄ ̄/      /   /    〃ヽム          l 
            / /      |:.   |:  / ""´` |        |
         |  l   /   !:.   l  |      l   ./    j 
         |  l   l:..  ヽ;:ィ:代.  !    ‐/-、/:    ,′
         l  !l:. :.l:.:.  ´ヽ:.{  \{   / /}:.:. /  /     今日は偶然だねー!
         ヽ ハ:.. :.ヽ:.::  { `__      ∠_ /:./:. 〃
          ` \.:.:.:.\:.:.!'´ ̄`    '" ゙̄メ/:.: ,イ       邯鄲(劉子輿の本拠地)から将軍様のご一行が
            /\:.:.:.:ヘ:ゝ:::::::  _'_  ::::::/:._/:{       もうすぐご到着だよ、だよ!
            ,'.  `ーゝー゙  {´ ソ    ア´:.:.:.:八
              i  .:.(`Yj:> 、_` _´_ ,.イ:.:.:.:.:.:. iヽ
              |  :.:.:} }, -、ィヘノ  {ィへ. レハ:.:.:. |
            ヽ :.,4 ´   {7′   >' ヽ‐-!:.:. /
              Xi| l    ∧三三/ ,// |/ヽ
            /  ∧   ノ マ  / //_, イ /  }
            {   V  /\_,厶/ '_/ ̄/ !/  l
            l _/  / ̄ ̄〈 〉 ̄ ̄´  }  i|




798 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:38:41.69 ID:cK37fSco





  , -────.- 、
  ( ____/Ⅵ_)    
  ,iソ  ◎   ◎ |      ま、まずいクマーーー!
  〔9 u  (,,,●,,)必|      ずらかるクマー!
 /、   |∪|  、`\
/ __u_ヽノ /´>  ) 
(___)__/ (_/
 |\ ロリ魂 /    
 |   >─< ´\    
 | /    )  )    
 ∪    (  \   
       \_)  



配下たちは慌てふためき、すぐにその場を離れようとした。
しかし、やる夫だけは……




799 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:39:10.12 ID:2ITCwNgo



微妙に文字変わってんぞww


800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:39:14.02 ID:6NGOwFQo



ロリ魂wwwwww


801 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:39:44.22 ID:cK37fSco




          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\         これは これは、
    /   ⌒(__人__)⌒ \     .  将軍様もいらっしゃるとは奇遇だお。
    |      |r┬-|    |           
     \     `ー'´   /       せっかくだから、ご同席できるようにお願いいたしますお!
    ノ            \          
  /´               ヽ  
 |    l              \      
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




805 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:40:15.83 ID:cK37fSco




          〃               ,、 ,、          ヽ
      //               厶∨;ム           ',  
   _,.イ _/        ,'   /  :/   "´|               l 
   ̄  /         l   .:{   .:::l     l::.   /          |
     '   ,    l  .::|  :::::li .::::::|    ,' :::. , イ    j:   l | 
.     l  ::l    | .::::ト :::::ハ .::ノ|  、 ,/:::./ i  .:,':::   ,' l
.      |  .:::| :    l.:::::::|_ヽ_;;! ィく.::::!  `/::メ、__ | .::/::::  / ,' 
.      |  ::::! :::.  ハ::::::l ´丈≠ミ\{  /イ テ≠ミ!、:::/::::::  / /
      l  ::l| ::::::..  ヽ::レイ_j:::::::::}     !_j::::::: j>V::::::  / /        あ、あれ?
      ! :|ヘ :::\: .   ヽf代 ::::_rソ     { ::::_rソ jツ::: / /        本物なのかな?
      ヽ、i. ヽ:::::::\:..  \ゞ-‐′      `‐- '/.:::/ f /  
.       `  \::::.: `ヽ、. __\"   ,    "∠-ァ‐'´   ! {
           ヘ、\ :::::: ゝ ̄   tっ    ,.イ:::.   N
          /   .:::::`ゝ: / `ヽ,ヘ     ィ<::::ヽ::..   ハ
         ,'  .::::::::/ l/.   / /´>< |   \:ヘ::::.   ',
          !  .::::ル'  ____ ィ/ '  / ,!、 |、_  `ヽ:::.   !




806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:40:31.73 ID:BwRF3UMo



昆陽の時といい、普段はアレなのに、いざとなると肝が太いなあ。


807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:40:35.54 ID:6NGOwFQo



このやる夫は凄いな。


809 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/21(土) 16:41:20.92 ID:NJNOYs20



このやる夫できるぞ!


810 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:41:59.77 ID:cK37fSco




一行を怪しんだ者が判断に迷った隙をついて、
やる夫たちは街の城門まで走ることが出来た。



              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /ノ   ヽ、_ \
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ○)}liil{(○) \ 
          |  /   彡ミ |    (__人__)   |    逃げるお!
          ヽ∠__彡ミ.  \          / 
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"




811 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:42:32.59 ID:cK37fSco




                  /    /  . :   ヘ/!    \
                 //   / . /: : ∠、ム|  .    ヽ  
                / ィ   .  / :/|: |: :/   ノ: 人:     ハ
                  i/ . : . | .|{‐ |=ヘ{‐'! ` =ナ左、 V:|:   .ハ 
                 / | :|: : |: :八 | o ヽ|  ´ o ∨/:   i |    やっぱり偽者だよ!
                |:i: : . 、 |{ ヘ! .彡 ,  ミ、  /メ|  . ハ|    門番さん、城門を閉めて!
                 ヽ|ヽ: : .`| .三´ _____ ̄彡'/ . ://リ  
                    > .\ |ニ. 二、,二.ヽ| /: //
                      / : : ハ`` V: : : : :ン∠イ : : ヽ
                  / . : :/ : \ \――/ /: :|: : : . :ヽ 
                   /  . : : : :ィ: > ` ̄ イ: : 、 、、: : : : .ハ
                   /  . :/i/ "´ |  ̄ | `^``゙^\:、 : . ハ
                i/ . :/    へ ノ   __ Vニ、   ヽi、:、: i
                 ハ i:/  ∠.... iく__ 彡⌒ソ   > ‐ 、 ヽi、!




812 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:42:47.85 ID:cK37fSco




  ___,,,,... -- ,,___,,,,..... -―/ク
 /":,--―"__,,..c=ニン"~~"`\
 \ '':\  ヽ~"^\\\l /^l\|    トジマース!
   ~'i  :,ヽ `~~^'''` ヽヽi"´ ヽ!
    ~'! : |,..ヘヘヘへべへヘヽヽへ
     |  :, |;VV\|\|V\|ヘ|VVヽ|
     '|  :, |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.`、
     .'| .:, |∧ベベ/|/|/|ベベ∧ノl
      i' :, |'"~"~"`"''~"~^`"~"''|´
     i" ,:.|    ノノ ノ/;;ノノ;;ノ/
    ,l~  :ノ、_  //; ://;;//;;//
   ノ  ::/_~,,...~'"_~"''_"~_"~'/
  ぐ..,,__.. --――-`..,,_,,..´,/




813 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:43:22.08 ID:cK37fSco




      ____
     /ノ   ヽ、_\       
   /( ○)}liil{(○)\     .ギャアアアア、
  /    (__人__)   \    閉じ込められるおーーー!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  




814 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:43:44.56 ID:cK37fSco




しかし このとき、門番の一人が躊躇した。



    ,.-'" ̄ ̄"'-、  
   / _,.-.,_    _'i    (今は誰が天下を取るか判らない)
   i'  \ ・><・ 〉|  
 ∠  U   ̄_,,..二-|   (誰だかしらないが、この人たちも
 < /~ ̄ {'~ ̄ ̄〉    通して差し上げたほうが世の中のためになるのでは?)
 ∠        |__,,..ノ
  '^~^"^"^~^~^~^~^   




816 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:45:01.91 ID:cK37fSco




     ___
    / ー ー \ て   
  / (●)  (●)ヽ、そ   あれ? 門が開いていくお?
 /    (__人__)   ヽ
 |     `i  i´    |    
 \_   `⌒    /
  /    ⌒    `ヽ、




817 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:45:46.35 ID:UAndbZco



門番GJ


818 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:45:59.66 ID:BwRF3UMo



やる夫の運はハンパないなあ。
これが天下を取る男の強運か。



820 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:49:52.66 ID:pM.fhJE0



史実だもんなあ。門番の判断って。


821 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:50:55.37 ID:cK37fSco




     /≡)      /ミ ヽ
  . /_ノ  _______ ヽ_ \    
  / /  ./::\::::::/::\  \ \    
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )     お腹一杯にはなったけど……
  \ `/u  (__人__)    \'./     多分追っ手が来るにちがいないお。急がないと……
    ヽ|      `⌒´  u   |/   
      \             /




822 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:52:03.58 ID:cK37fSco




   __
  γや⊥
  /_」゚Д゚)        やる夫さま!
   る (y) つ      大変です。
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            




823 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:52:39.36 ID:cK37fSco




       ___
     /   ヽ、_ \    
    /(一 ) (一 ) \       (聞きたくねー……)
  /::  (__人__) :::::U \   
  |  l^l^ln ⌒´       |     なんだお?
  \ヽ   L        / 
     ゝ  ノ
   /   /




824 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:53:20.40 ID:cK37fSco




   __
  γや⊥       もう少し進むと呼沱河(こだか)という川ですが……
  /_」゚Д゚)      
   る (y) つ     渡河のための舟が見当たらず、
   ∪/ ゝ     . 水面も凍結してないので渡ることができません!
   し"し"      
            




825 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:53:53.15 ID:BwRF3UMo



追い詰められたか・・・。


826 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:53:59.90 ID:cK37fSco




       ____
     /      \    
   /  _ノ  ヽ、_  \     そんな!
  / o゚((●)) ((●))゚o \    今 迂回路を探してたら、確実に追いつかれるお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:54:32.96 ID:6NGOwFQo



絶対絶命だな。


828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:54:36.08 ID:9GP4Ay.o



次から次へと、って感じだなあ


829 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:54:53.13 ID:lkfZrj.o



泳げばいいじゃん、という考えは現代日本人の発想なのかな。


830 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:55:50.65 ID:6NGOwFQo



>>829
向こうの川を舐めちゃいけない。
数kmある川がざらだぜ。



832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:56:22.89 ID:pM.fhJE0



正月2月の川だぞ、泳いだら凍死する。


833 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:56:33.03 ID:sy.NCS.o



荷も軍装もあるから泳ぐのはね・・・


836 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 16:57:05.57 ID:tCbfrzAo



つうか、日本だって、橋がなきゃ渡れない川は多いよ。渡河地点探さなきゃ。


835 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:56:52.28 ID:cK37fSco




(_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.    
_フ / ,ハヽ、 、   ノ    
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>     .おいおい、あきらめるのは早いんじゃねーの。
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´     真冬にこの寒さだ。水面が凍ってないほうが異常だろ?
   、 _'_  /N{、     
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  




837 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:57:23.88 ID:cK37fSco




             -、 、  ノj/丿   ノ)
           (ー 、_) Y´ //⌒'ー' ∠ ,___ 、 ヽ
            ヽ、            <,_,ノ)ノ)
       (ー‐ ' ´ ̄                 / /
        >‐ 、                       \
       /                 ヽ    ヽ)丿
     /⌒7                  l     く __/
      _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
    ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _
      `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
      (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし    
      /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈     今の物見の兵が返って来る時間と、
        ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ     これから向かう時間を足せば、もうカチコチだろ。
         乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
         ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
        /| ∥|! ヽ        -=||   ̄ ̄|
          リ |しレ   丶、     'ー||      |
        F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
        |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
      / ̄´"''-..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
   _,. ‐'´ ̄ ̄´"''-       //  ̄〉{  /  --、)
 /                  //   /,ハ  }   K }
/                  ヽヽ //   !     し′




838 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:57:49.01 ID:cK37fSco




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \     そ、そうかお?
  /::  (__人__) :::::U \  
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




841 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:58:39.99 ID:cK37fSco




〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
{i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ 
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳   信じられねーなら、俺が見てきてやらぁ。
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '    大将たちは、そのまま進んでくれ。
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ    
     ト、_j                  厶イ     
    ノイ lハ       _ _     / トゝ    
     j/| |l 、     __     /!l l ト、     
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、      
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\    
      _| \\  ` ー─ '    | l / /
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \





843 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 16:59:26.74 ID:cK37fSco




_{ヽ‐、rzノ{__,      
_,>ヽノぃ   /´ ム.  
_フ / ,ハヽ、 、   ノ      
 Z |/{トN、ミリ_l ミ>    .絶対凍ってるよ。
  ノ'{l 〒 〒ノィトr'´    つーか、迂回とかダルすぎるしよぉ。
   、 _'_  /N{、     
    ヽ ‐‐ 'l‐、_    
  /::|l、 「/ /  \  
\l:::::::|l / /      |  




846 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:00:14.71 ID:sy.NCS.o



本音がででますよwww


845 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:00:06.35 ID:cK37fSco




王覇は、一足先に河へたどり着いた。ところが……



   ,.. ,., ., .,., ,.__,._,.,.,,.,,,_,.,,.,.,,,.,,,,,|   ゝ__.,.,.,_.,.,___,.,.,.,...___,..,.,._______,.,.,...__,.,
     ;:: ,,__    ,,ノ|                  lヽ_,,  ゙"゙"゙ "゙"゙" ';::;,.
 ,...';:;'''''  /|〈,, ll~⌒ ̄|llノ                    |ll lヽ         ';:.
 ;::;  ゙" ,/|l ll|~~ー  ´                  ::  ::::|    ゙" ゙"゙"  :,
 ;';,  (__ノ::: :: ::                      _ノ          ,;:
 ,;,       ̄ヽ__                   /              ';
  ;: "゙"゙"゙"゙  "゙   〉::                 /               ,.:;
 ,,;.           ノl|::: ::               ::|\     _       ,;;'
 ,;'  "゙"゙      ,/llノ|:::: ::               :〈  ゝ:ーv―"  ヽ      ,;
  ;:.,,,,    _/  ノ::: ::               :::L,,     ll l ll||      ;:




850 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:01:10.61 ID:cK37fSco




      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,     
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-     (凍ってねえ……)
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l              /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ
      ノイヽ     _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://





852 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:01:57.65 ID:ykdnwN6o



これはヤバい…


853 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:02:30.45 ID:cK37fSco




      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,   
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ      ヤバイよ。シャレになんねーよ。
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-     .進んでくれとか言っちまったし、
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-    これで凍ってませんでしたじゃ針のムシロだよ。
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ      余計な期待 もたせてんじゃねーよって話だよ。
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ      
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://




855 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:03:26.09 ID:cK37fSco




      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ   
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,     
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ     
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉    
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-     合格発表に番号なかったって落ち込んでる奴に、
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-    「あれ、俺も見たけどお前の番号あったよ?」 とか言って
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ       やっぱり見間違いだったってくらいヒデー話だよ……
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ      
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ         どうしよう……
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://




857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:04:03.27 ID:iUjUCkQ0



どーするんですか?銀さん・・・


858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:04:13.64 ID:V31s25Ao



なんなんだこの使えない銀さんはww


861 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:05:10.75 ID:cK37fSco




 王覇はやる夫たちの元に戻り、そこで……



      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ  
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ  
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,     
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ     
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉    
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-     
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-    や、やっぱ俺の見立て通りでした。
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ       凍ってましたよォ?
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ     
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ      
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://



      ____        
     /_ノ   ヽ_\  
   /( >)  (<)\       よかったおーー!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ∩  
  |     |r┬-/      |/⌒l 
  \    ` ̄'´     / | `|





862 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:05:26.27 ID:lkfZrj.o



よく言ったww


863 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:05:51.33 ID:UAndbZco



ひでえww


864 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:05:56.95 ID:ykdnwN6o



その報告でいいのかよww


867 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:06:25.72 ID:6NGOwFQo



おいぃぃぃぃ


866 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:06:17.24 ID:cK37fSco




      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、     
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ   
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,     
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ      (……やべー、まじ やべー)
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉     (つい デタラメ 言っちまった)
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-     
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-   (皆が着くまでに凍ってなかったらまじ斬罪モンだよ)
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ      (河が凍ってたって嘘ついて死罪になった男として、歴史に残っちゃうよ)
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ     
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ      
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://




870 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:07:16.07 ID:pM.fhJE0



歴史に残っちゃったね、確かに


871 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:07:42.26 ID:cK37fSco




一同に安堵の空気が流れる中、

一人だけ緊張感に包まれた王覇が
近づいてきた川面を恐る恐る眺めてみると……



      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ  
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,    
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-    (凍ってる!!!)
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l              /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ
      ノイヽ     _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://




872 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:08:15.92 ID:lkfZrj.o



ヤター


873 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:08:25.94 ID:6NGOwFQo



さすが銀さん、やる夫にも負けない豪運っぷり。


874 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/21(土) 17:08:32.85 ID:NJNOYs20



運が良いってレベルじゃねーぞ!


875 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:08:40.37 ID:sy.NCS.o



何という幸運


876 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:08:52.35 ID:0CV.qPgo



凍ってなかったらどうなったんだろうなw


878 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:09:01.94 ID:ykdnwN6o



何と言う天恵


879 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:09:13.61 ID:cK37fSco




      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ  
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ  
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,     
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ    
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉    
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-    
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-    イヤッホオオオウ!
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ       凍ってる、凍ってるよぉ!
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ     
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ      
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://



       ____
     /_ノ   ヽ_\      
   /( ●) ( ●)\    なんで、今ごろ嬉しそうなんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (   U  |  
  \     `ー'     /   




882 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:09:55.33 ID:cK37fSco




      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ  
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ 
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,    
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ  
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉    
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-     えーとォ……
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ       さっきも当然確かめたけど、
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ   .   上に乗っても割れない厚さかどうか、一応確かめとくわ!
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ      
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://




885 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:10:52.17 ID:cK37fSco




〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
{i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八! 
‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ 
 / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳     (信じられねえ……都合よく川が凍るなんてよお)
  l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '   
   ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ        (俺は神だの鬼だの うさんくせーもんは信じねえ。けど…… )
     ト、_j                  厶イ        
    ノイ lハ       _ _     / トゝ      
     j/| |l 、     __     /!l l ト、     
        jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、      
        ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\    
      _| \\  ` ー─ '    | l / /
_,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \




887 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:11:44.85 ID:cK37fSco




      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●) \     (世の中の流れみたいなもんは、
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    この大将に味方してんのかもしれねーな)
 |        ̄      |  
 \              /




888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:12:05.08 ID:sy.NCS.o



ある意味週刊少年絵巻なみの運の良さだね


889 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:12:29.15 ID:ykdnwN6o



天下を取るにはこういう運を何度もつかまないとだめなんだろうなあ。


890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:12:45.20 ID:0CV.qPgo



募兵したら周り全部敵だったり、そんで逃げたら都合よく河が凍ったり
運がいいのか悪いのかわからんなw



891 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:12:53.61 ID:cK37fSco




         ____
       /      \
      /         \      王覇。
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/  
    ノ           \
      


      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ  
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ 
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,   
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ  
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉  
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=- 
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-     は、ハイ!なんすか?
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ   
     レi゙',,l   U  U         /イ,ノ     
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ      
      ノイヽ U    _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://





892 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:15:45.45 ID:cK37fSco




            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ   
         /        `ヽ  ヽ       ありがとだお。
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |     王覇のウソのおかげで、追いつかれずに済みそうだお。
        ヽ   人__) ⌒::::      |      結果 オーライ、王覇は強運の臣下だお!
          ヽ(__ン          |    
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ   
                    |



         i、  - 、ヾ,、
      l!ヽ、 ',ヽ、__ヽ,ヽl ', ,.-,,‐=‐ ノl
      ',\ヽ-ゝ     ´ '-‐'"´/l
   _,.-ニニ'              -'- 、
  /_,.イ                ヾヾ、
  /'´/                   ヽ-ィ
 _〈ノ      i     、、       ,.ニフ
ゞゝ_,.ノ     // l i i ', ', \ヽ\ヽ、   ヽ,    
`ヽ、_,.   / j ' , ヽ l', ヽ', `ヽ `ヽヽ  ヾヽ
  /ィ'   ! l , ,イ ト',',ヽ , ト、ト、 ヽ.   i  、〉
 _!'ノ ノ i l /l i,'__',l_', ', i,ト、ヽヾ、_',ト、 i l 込=-
 -=ニ   ',ll W_',!`ヽ lヾ,zx二`__ l}ノ/ 辷ニ=-   (バレてた……)
  `¨・1r、.N ´ー¨‐`  ヾ、 ´ー¨‐'' レj jヘぇ
     レi゙',,l              /イ,ノ
      ヽ_,l      、 ,.  U   /ノ
      ノイヽ     _゙__     /j、',
      'ノィ l\   ´ニニ`   ,イ トヾ_
     ,,.-‐'レil  丶、     / l∧!-、 ヽ、_
  _,,.-'"-'"´: :jl    ` ー''"   .ll: : : : : ¨> ゙>
  ヽヽ: : : : : : ::l          l: : : : ://




894 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:16:19.72 ID:UAndbZco



バレテーラ


896 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:16:49.93 ID:ykdnwN6o



なんかやる夫がきれいだなあww


897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:17:03.53 ID:sy.NCS.o



なんかヒヤヒヤするがお似合いの主従だなwww


899 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:17:47.31 ID:iUjUCkQ0



銀さんのウソが歴史書に残っている理由はコレだったのかぁ


895 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:16:33.72 ID:cK37fSco




          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,          
   'lll′        ,l.     ,,,l       
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜         
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,            さらに南下を続けた一行は、
 lil゙°    山      ,ll ●盧奴 ll|           信都国(郡) 下博県に到着した。
 ll            l  中山国,,,,ll    .      
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l     
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`●饒陽 河間国       
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil    ゙lllllil゙゙゙゙l,, ,    l     
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    .,il′   ゙l, , lll       
     ゚゙llllll.    .゙゙l,◎宋子ll  ●下博  ゙l,,,,,, 
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,_ .  信都国  lll 
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l'  ◎信都城 lll
     illl    :ll゙_、   郡 l ..,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll  
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll 





900 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:18:04.78 ID:cK37fSco




  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||||  ヽ `
 , / ●   ● |     疲れた……
 ;, | \( _●_) / ミ    もう馬の手綱を握る力も残ってないグマ……
; 彡、 | |∪|  |、\
./    ヽノ/´> )




       ____       
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     雪ばっかりで方向感覚がつかめねーお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \   どっちへ行ったらいいんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




903 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:19:00.47 ID:cK37fSco




     ____
   / ~~~\     
  /  ~~~  \      お前たち、くじけてはいかん。
/   -(◎)―(◎) \  
|   ( ( (__人__)))  |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /
             


        ____
      /      \
     /_,   /   \    んお?
   / (●) "(●)    \   
  |    (__人__)   ∪  |   
   \  ⊂ !、∩     ゙i
     |  | !、_ \ /  )
     |  |__\  ” /
     \ ___\ /




904 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:19:42.51 ID:cK37fSco




                信都城はこの指の先にある。
                そこでは お前さんがたの味方が待っておる。
       ____      急ぐがよい!
     / ~~~\      
   o゚-(◎)―(◎)゚o   ,. -- 、          
  /: ( ( (__人__)))::::: /    __,>─ 、
  |     |r┬-|    /          ヽ
  |     | |  |   {            |__
  |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }
  |     | |  |  /   `¬|      l   ノヽ
  \      `ー'ォ /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/





905 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:20:42.33 ID:ykdnwN6o



じいちゃん誰だ。


906 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:20:55.62 ID:6NGOwFQo



何者だよ、この爺さん。


907 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:21:04.70 ID:cK37fSco




  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\     .  あんた誰?
 {   ⊂)(◎)  (◎) \   
 |   / ///(__人__)/// \    でも なんか信用できそうだし、
 !   !    `Y⌒y'´    |    疲れて頭も朦朧としてるから そっちに行こうかお~
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ 
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ




909 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:22:45.80 ID:cK37fSco




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   『後漢書』によると、白衣をまとった老人が
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    やる夫たちに行くべき方向を示した、とある。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   このじいさん何者なの?
 ゝ*,,・∀・)  




911 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:23:57.83 ID:cK37fSco




          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',          『後漢書』に注をつけた李賢は、こうコメントしている。
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川           「老父はおそらく、神人であろう」
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l



      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ   それでいいのか歴史家ァ!
   ゞ;,,TДT)  




912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:24:04.67 ID:6NGOwFQo



張良に書簡を与えた黄石老人みたいなモンか。


910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:23:01.27 ID:UAndbZco



貴人が逃げてるときに、謎の爺さん(仙人とか土地神とか)
が逃げ道教えてくれた、ってけっこう中国モノってあるよね。



918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:25:39.38 ID:BwRF3UMo



神仙が英雄を助けるか。
まあこの辺は創作っぽよなあ。



913 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:24:55.04 ID:cK37fSco




ちなみに唐の時代まで、この地に老人を祀る堂が残っていたらしい。

なお、日本で書かれた小説『東漢記事』では、
この老人について別の解釈をしている。



     ____
   / ~~~\     
  /  ~~~  \      
/   -(◎)―(◎) \    この おじいさん、実は……
|   ( ( (__人__)))  |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /
             




919 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:25:45.94 ID:cK37fSco




      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.     イエーイ!
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
      |               l ∪
       |              /
      \           ./



子孫を助けるために現われた、
高祖 劉邦様の神霊だったのです!



      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ  ……
   ゞ;,,TДT)  
   




923 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2009/02/21(土) 17:26:58.51 ID:NJNOYs20



な、なんだってー(AA略


922 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:26:54.92 ID:sy.NCS.o



まあ浪漫も大切ねw


927 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:28:19.83 ID:lkfZrj.o



劉邦って子孫なんか見向きもしないイメージがある。
子供投げ捨てたしww



921 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:26:39.28 ID:cK37fSco




       ____
     /⌒  ⌒\      
   /( >)  (<)\     .なんか判らないけど頑張るお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    あと ひとふんばりだお!
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




928 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:29:22.36 ID:cK37fSco




 この旅では、やる夫たちは相当追い詰められた状況にあったらしい。

 『後漢書』には、やる夫の濡れた衣服を乾かすため、
 極寒の中 馮異が薪を集め、



       ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、    
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |   
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     つかれたー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
         /:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
        ⊂ ̄ ..:: :::  .  \/   .::  ̄⊃
          ⊂__ :::..         _⊃
              ⊂_______⊃



 鄧禹が火を焚いたと記されている。



          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ      
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |   
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|   
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |    まったく、なんで私がこんなこと……
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !    感謝しなさいよね。
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||




930 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:30:30.38 ID:ykdnwN6o



いい臣下だなあ…


933 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:30:49.31 ID:cK37fSco




              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /   .__ . -── '´|──‐ァ
            /  /: : : : : : : : : : : : :|: : : <
             /   /: : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : \
            /,  l: :/: : : /:._∧: : : ::/、: ヽ: : : : \
         <_ i  |::/: : :./:./|:./`|: : : / -l‐、|: : : ∨`\
             `|  |/: : :./:./ l/  |: : /   ヘ: :l: : : :.|
           r‐‐/l: : :/l/     |: /   ∧|: : : : |     また、馮異自ら豆粥をつくり、
           |  〉|:./ l ━━  |/ ━━|:.i': :/\|.     やる夫に食べさせたという。
           | ./: i' /´Z_   、_,、__   ・l、|: /
           |/: :// ' , .}\__(__ノ_r‐<l |/       
           l: : l.:.`、  ./、 \‐' 〉、`> ヽ
           /: :/.:.:.:.\ノ_/ ̄/_/:::|.:.}    〉、      
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄l   l:::|.:.{、_´./.:.:|
           /: :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|   |:::|.:.i У.:.:.:|
          /: :.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |:::|.:.:`/.:.:.:.:.:|



       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    おいしいおー おいしいおー
  |     |r┬-|     |   
  \      `ーlj'´    / 




939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:33:58.94 ID:UAndbZco



妙にアットホームな臣従関係だよね


938 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:33:39.45 ID:cK37fSco




そうして、信都城が近づいてきた頃……



   __
  γや⊥      やる夫様。
  /_」゚Д゚)      後ろから二千近くの騎兵がやってきます!
   る (y) つ   
   ∪/ ゝ     
   し"し"      
            



       ____
     /      \    
   /  _ノ  ヽ、_  \     
  / o゚((●)) ((●))゚o \    なんですと!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




940 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:34:09.13 ID:cK37fSco




           .........
            ..:, -─‐──‐-、:..        そ、そんな、
        .:/             \::      ここまで来て追いつかれたのかお?
        :/ ;              ヽ.:     
        :l  U                l: ...
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l:
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/




943 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:35:02.92 ID:0CV.qPgo



なごんだり絶望したり忙しいなw


944 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:35:49.32 ID:cK37fSco




                             邳
   、v ´/´<                   (´∀` .)    
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ                ソ / )    やる夫様一行とお見受けします。
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.____// ./      我等は邳彤様の手勢です。
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__//
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   /       
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:.
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y




945 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:36:08.79 ID:BwRF3UMo



おお、もしかして味方か?


946 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:36:16.07 ID:cK37fSco





       / ̄ ̄ ̄ \    
      /  \:::::::::/ \     邳彤殿の?
    /   <○>::::::<○> \    邳彤殿は劉子輿に付かなかったのかお?
    |     (__人__)    | 
    \     ` ⌒´   / 




948 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:36:55.78 ID:cK37fSco




今回の前半で少し名前が出たが、
邳彤 (ひとう)は王莽に派遣されていた、巨鹿郡北部の支配者。

やる夫が巨鹿郡北部を北上したとき、更始政権に帰順していた。



               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/          _)  < わしは やる夫様につく!
        ノ:::へ_ __    /      \_____________
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)  ─┼─
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/    ─┼─
       |  \`    \     /      │
       \  ------      /        | | /
         \  -       /          _/

   邳彤 字を偉君。 信都の人。
 



949 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:37:08.45 ID:6NGOwFQo



ようやくマトモそうな味方キターー


951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:37:53.00 ID:BwRF3UMo



まさかのジャムおじさんwwwwww


952 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:37:59.01 ID:cK37fSco





                             邳
   、v ´/´<                   (´∀` .)    
  ーヘゞ、、,, 、ヽ、 ̄ーニ                ソ / )     やる夫様たちが困っておられるとお聞きし、
  イ::/`不ヾ :.:.`\  \、   _ ===、.____// ./      信都までの道のりを護衛せよとの主の命令です。
  ハ:.:.rj:.:|:ト`:.:.:.:.:.:.:. `ヾ  `<=-=  .ノノ!!!__//
    i:.:.:.:.`|Yヾ:.:.:.:.:.:.:.  .:.:`ハ-ニく_,/ ´__y   /        
    'r==k==ァ--―:==―  ̄ ヾ\(   __ノ
    ,ハ_'`,イ,/ ゞ:.:.:.:.:.:.〉:..:.    /`T:ォ \ \}ー--
   /  ,/  .r⌒`ー--、:.-:.: .:. /  |:::|   i // `ヽ
   `ー´   .|: ハー:._.:_:. ):./. ゝ、./:/ ,. -ニ:/ }:.:.: ヾ 、      - ― - _
      ___|: {-ゞ:::::::::::.:.:.:.:.:.:.  /:/ ̄ ̄  .:./   ト、ー '' ̄       三
     /:::;--}: i:::::::::::::::、:::::::::.:.:.rz:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.:.:.   ! ヽ::_:.:.:.:._ -― - 二ニ=
.    //  ゝ、`ー、 ̄ `ー __::::::::::::::::::::Y: :   /      ̄
   //     v::ノ        {:::::::::::/ ̄ヘ:.:   {
  r´/                ゝ:::::::i    `ー:.:._:.
  i::ゝ                 .〉:::::>      /:.:/
  {/                 /::/       i:.:/
                    //        i:./
                  ,ノ:/         i:.{
                  ノ::イ        /:.:Y



   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩     
  │ ___  つ      ⊂  ___ │  
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ      ……!
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \  
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )   よかった!
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /    これで助かったんだお!(もうちょっと早く来て欲しかったけど)
    ヽ|     |r┬-|     |/       
      \    | |  |     /
          | |  |




955 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:38:54.43 ID:cK37fSco




ようやく安全を確保できたやる夫は、
信都城にたどり着くことができた。



        |ト、   .-y=====┐..    イ!
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
       /_/      ∞    \ ',    
      [___________]     .任光様!
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,     やる夫様がいらっしゃいました!
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ

 

                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、     
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\   
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .  
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l  
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|   何と言う天佑。
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }   やる夫さまが いらっしゃれば、
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ     孤立していた我々に光が刺す……!
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(    
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ    
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     




956 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:39:20.12 ID:cK37fSco




            ,.., ,...,__
        ,...::-‐''"/     ``ー 、         
    、_,;ー'"    /          `"'-,      
 `ー=,  /  /              ヽ    
   ,/      f       \       `l、  
   l/'i / /´rヾMFヾ \  ヽ  、       .1  
   ! | l l ヾ(:::::   ヽ〉ヽ)ヽ `l  ミ ー  .、 |  
    | {レヽ〈:::~``'' ´  ソ |! l }   ミ. ミ    ト     
    レヽ,;:::''''`':;|;il~,. -‐'  ル )ノl / ミ ノr^,ヾ !       クックック……
     ゝ l;ュ=≡{., (;;,(ニ===、-.l! li /ソ ;;)|./       ここから反撃開始だな……
      `!;ェ‐・オ ""'''< `・ーz'ー'~ |/ フ;;i |!
        |:'""`')'  ^ヽ;` ̄,. -‐'^  i|;;;;ノ/\ー-、-.,_
        !;:.. .:;i|   ;,  ~、´    ,/ |,..ノ;  \ ゝ ヽ``)、.,_
       ``ヽ(__,,,,...)  \_,,..-'   |;;;     |〉   トli ヽ 
         |::::::::J..,,_ ^ヽ,  : 1, ;!;:     /l、    ) |
         ヽ::r,―--一' . , il/:::  ::  / !    ;  /
         .//'i`ー-'´; ' ;. ',/;;;:::::  .:::::∧  }    ヽイ
      /  /  L.;_';_._,`.ノ;;;;;;:::::::...::::::::::/ ヽ l     ´{
     /   |/::::::::::/;;;;/;;|;;;;;:::::::::::::::::::::::(   〉{     〈
    /    /:::''''''''/;;;/ :::::|::::::::::::::::::::::::::ト   / 〉     |
     |   /     |;;〈   ::|::::::::::::::::::::::::::::\/  /      {




958 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:39:41.58 ID:cK37fSco




 反劉子輿の盟主になりうる やる夫の到着を、
 信都の人々は歓喜して迎えた。



      やる夫様ーー!  ようこそ いらっしゃいましたーー!

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )        
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /




961 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/21(土) 17:40:43.95 ID:eu/Z4AYo



うーん燃える展開だ


962 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:41:03.25 ID:cK37fSco




                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \      皆さん、ありがとうだお……
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /
       \           ( し.)                                 /
        \       `¨                           /  




963 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:41:31.28 ID:cK37fSco





 絶体絶命の窮地に陥るも、
 逃避行の末、何とか命をつないだやる夫。

 ここから勢力を盛り返し、
 劉子輿に勝利することはできるのか?




 第十六章 「薄氷」終わり

 第十七章 「政略結婚」へ続く





964 :1 ◆r.lduuWrXE [saga]:2009/02/21(土) 17:41:58.99 ID:cK37fSco




 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 85411 ]

正に少年漫画的大王道漫画的すとーりーだな
ちょっと植木等の映画並の強運が目立つがw
[ 2015/12/23 17:38 ] [ 編集 ]

[ 85432 ]

家康の伊賀越えしかり、後に天下取る英雄も一度や二度は命からがら逃げるもの
[ 2015/12/24 18:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6683-ff2d79eb


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。