ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫は東京封鎖に巻き込まれたようです    15years after 『ヤルオサバイバー』


















やる夫は東京封鎖に巻き込まれたようです    15years after 『ヤルオサバイバー』







1 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:28:58 ID:ZmjXrzSw






         ___     ||||  ||||   ||||    |||||||||  |||| ||||  ||||||||   ─┼─
      ∠ニ-‐O‐- 、`ヽ、   |||| ||||  |||| ||||   |||| ||||  |||| ||||  |||| ||||   ┌┴┐  _/__ 丶 │ 十 -  /__|_
    ∠ - ┬ ¬- 、::.:\ `、.   ||||  ||||||||||||||||||||||||||||  |||| |||| ||||   ||||  │三│ ・  / ノ  フ. 田 田 ┬ ノ __|__
   _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨ハ  ||||  ||||   ||||  |||| ||||  |||| ||||  |||| ||||   ───   >ヘ   「 │ 十 ム . _|__
  〈// l l | ,′/l  / , \} ! |||| ||||    |||| ||||  ||||  ||||||||   |||||||| |||| / \    ヤルオサバイバー 
  /∧ lTト| / |__/_厶イ/lト、|. |||||||||||||                 ~やる夫は東京封鎖に巻き込まれたようです~
 {ハ ヽrメ::ミ、/ 厶=≠} /〈/|lV||||    |||| |||| |||| ||||||||| ||||      ||||.||||.||||      |||| ||||||||  |||||||||
    }\_〉-′  ヘ:_::/ / 〃 l|| __ノ   |||| |||| |||| |||| ||||    |||| |||| ||||    ||||  |||| ||||  |||| ||||
 ー=ハ { >‐、ー-  ∠ィ/ l l| ∨::.:< __|||| |||||||||||||||   ||||  ||||  .||||  .||||  ||||  ||||  ||||||||||||||||
.  / / l^7く>r<`< || l|  ト、::\::.r'⌒|||| |||| |||| ||||   |||| ||||   ||||   |||| ||||   |||| ||||  |||| ||||
 / /  l|/::./l\/{:.::.::_:}|l  |  |\} ̄⌒ヽ. ||||||||  ||||  ||||   ||||    ||||  r‐ ┐    ||||||||  ||||  ||||
 | l|  , トy┼┴‐'::.:/  /| l  |                          _   |: │
 |/| /|(」/:rxーrr'>〈 ,′∧| __ ノヽ _ __               .└‐.ヽ |: │)
  Lレ'::.::ヽ/Xヘ::∨::`ヽ>∠ }ノ ヽノ__,,_oヽノ.  `/>^ヾヘ/>.  ────一'ノ |: │
.  /::./:/::/_ _ _ _〉:\::.::∨::.::`ヽ  ミ 'ω'O 彡 {三}((ノ、ツ))}  ̄ ̄ヽ  ̄(>、 ̄  ├‐┤__
 //|X:∧ハハハハ::.::.×::レ'⌒ヽ:〉 ミ,;:.    ,ミ {ニ}ゝd*゚⊿゚)^) ___И  ヽ\ t=i===<    _
   |::./  |::.::| |::.:ト、::.::/ // ./ "'''''''"゙ \ リ (_]っl:   二二二/`ヽ ∨\ノ(●)  ̄ ̄ /
   ∨    \::.!::.| ∨// ./ ─    ─ \ /_ハヽゝ        、 ヽ {   >―‐rー一 '´
        < `L/ ) > /   (●)  (●)  \(ノノ / ,′l |  ト、 !  j   、     `>──r‐ァ
           \/ .へ \|      (__人__)     |′/ /7メ |  レ仁| /|/  7^7^Y⌒ ̄ ̄ ̄ ̄
         /ヽ ヘ.   \    ` ⌒´    /| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' / /。゚/ /
      /ニYニヽ   \    >\        / ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ/丶{__ノ
    /( ・)( ・)ヽ   \/ /        \ `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ / ___`ー‐- 、__
   /::::⌒`´⌒::::\    / ,、      .l  |  ヽj \>r-r<}//  _    ̄¨てx-─'
  | ,-)___(-、|    \ リ       l  l   _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ‐-、
  | l   |-┬-|  l |     <_/       l  l   >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し'/¨7 }
   \   `ー'´   /      i        l  lrく  /7¬^X ハ  〉 ≠ ー'/
    | 、    ノヽ         l        ト-'\>'´/:`ヽ/ lレ': :∨ /∨ ̄
    /   ゙ー― ヽ.__  l   、__.    l  ̄   V_:_:_:_ノ_:_:_:/ / /   チンポ     キエ
     l  i   ' Y  /  /l  l    ∧    l .    / ̄7  「 「 / /   ∧_∧    ∧_∧   (⌒─⌒) ゥ,、
    l   ̄ヽ・. ・/  / l  l    / l.   l    厶__/  l  |/ /   (´・ω・`)  ((・)ω(・))  ((^ω^`))
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/  l   /.  l   l    |=≠    Y弍/   ( つ日ヽ ( o旦o )  日⊂  )
          ̄ ̄    ̄(__ノ   ゙'-、,_)    └′    `┘    (__))  ( _)_ )  ((__)











27 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:38:04 ID:ZmjXrzSw







 大西洋に大陸が浮上すると同時に、世界中に『悪魔』が同時に出現した『アトランティス事件』から十五年が経った。
 人間の隣人。悪魔の存在は世界に溶け込み、何もかもが当たり前になっていた。

 この十五年の間に大きな戦争がいくつもあった。
 しかし、それらは全て、人間の兵器よりも強力な高位悪魔たちによって解決した。

 思想の違いによる小競り合いは、いまだに世界中で絶えない。
 しかし、宗教戦争は姿を消した。信仰の対象そのものが、世界に姿を現したからである。




:::::::::::::::..........             i''''''i==ii ~|    i''''"""~iiii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::.:        i{}:::i//ii ;;|
::::::::::::::::::::::    : : : : : : . ,,,,___   i{}:::i//ii ;;|__,,,, i-''iiii,,  ..iii|--;::::..:::::::....:::::::::::::::::::::___,,ii i|iiiii=.  i 「,ii//ii ;;|
. .:. . .. :      . : : :___,,ii i|iiiii=.  i 「,ii//ii ;;| |||||.i//iiii;;;;;;;;;;.!i|:::::|:::....:::::...:::::. .:.::. .. ::|::::|| |iiiiiii| _,,ii | ii//ii ;;|
,,, .  : .         |::::|| |iiiiiii| _,,ii | ii//ii ;;| |||||.i//iiii;;;;;;;;;;;!i|:::::| :..  __,,,,,,, .: :i'Ii ii! |iiiiiii| || |; ii//ii ;;|
||ii==「!!!!!!!!!!!!_ . :: i'Ii ii! |iiiiiii| || |; ii//ii ;;| |||||.|//iiii;;;;;;;;;;;!i|:::::|/ヽ__i-|; ; ;||ii==「!!!!!!!|~~~~~~~~~~~i~;;;;;;;;;;;
||__| ̄|||||||||||||iii   | ii iii |iiii|~~~~~~~~~~~i~~~~~~''''i-;==;;=iii|「「司 ii三.|; ; ;||__| ̄|||||||i[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;
||||||||||||||||||||||||| TTT」iiiiiii |iiii|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |iiii| |「「| ̄| ii三|.|; ; ;|||||||||||||||||i[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;
ii|||||||||||||||||||||||| iiiiiii| iiiiii;;---;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__iiiiii| 「「=i i~i三 ,|; ; ;ii||||||||||||||||[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;
 iiiii--「ii!!!!!!!!!!____;;;=;; ;;;;;;;;;;;;|.[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|三三三三三三三三 iiiii--「ii ,|[[[[[[[[[[[[[[ i;;;;;;;;;;;;









36 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:39:10 ID:ZmjXrzSw







 ルシファーの魔界統治は巧妙だった。

 現実界への侵攻を企む悪魔や、戦争や破壊を望む悪魔を、言いくるめ封じ込めた。
 新たなる『ベルの王』による人間との友好関係を崩さず、時を待つつもりなのだろう。



          /./    //ヽl | /| l   | ヽ  / )、
           l/   │l\从//| |    |ヽ ∨/  〉\
         /    | l |``    | | \ │|   ヽー' }:::::::\‐、
         l   |l | |     | |  ト.|   |/ ,'l:::::::_::> \
         |  | || | |     | |_,-‐| |┤   |r、/ |/ヽ_:' ̄`丶、
         |  | l|¬ |─_、  rjノz=斗j=|   |= ! l::::::::l::ヽ:.:.:.:.: /:|
         |  | ||ィヒ艾ユミ、', 〃┴メ亠'l   │ノ /:::::::⊥∠-¬:: : :ト、
         |  | 「^,二ニ、 ⊥_., '  ̄ ヽ_l   |┘/ ̄: : : : : : : : : : } ヽ.
           /|  | |={.    「T弋    ノ.|  ├: : : : : : : : : : : : : :/\ \
         /:人  | | ハ、 _ノ !  `ー‐ '  j /: : : : : : : : : : : : :/: : : : :\ )
     / ̄ ̄`j | | | |ヽ   ヽ   _  才: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __\
    | ̄ ̄ヽ   |:│l | |:::::\ `ニニ´ /: : : : : : : : : : : : : : : :r─ ̄ ̄   ___
    | 「 ̄\   |:│| lリ:::::::::rヽ  /: :── 、:/:: : : : : : :/  ィ: ̄ ̄ ̄: : : :
    _.」 |:::::::::::l   |'.t│|:::::::::::|└`<─── 、  l::::::: : : : : :/  /:::::::: : : : : : : : :
  r´: :.| |:::::::::::|   |::レ'| { ::::::::_|┌┐l  |:::::::::::|  |::::: : : : : /  /::::::::: : : : : : : : : :
  |: : : | |:::::::::::|   |::::::ヽ!:::/ |│ ̄|  |:::::::::/ / : : : : : /  /:::::::: : : : : : : : : : : :
  {: : : :} }::::::::::|   |:::::::::: //\ ┬┤ |::::::::|  |: : : : : :/  /::::::: : : : : : : : : : : : : :
  |: : : :| |:::::/|   |::::::: //  ` ┴┤ |::::::::|  |: : : : :/  / :::::: : : : : : : : : : : : : : :
  |: : : :| レ'/.|   |:::: /::|        |  |::::::::ヽ. ヽ: : :/  /::::::: : : : : : : : : : : : : : : :
  |: : :./ /:::::/  /:: /:::::ヽ.     / /:::::::::::::\ ` '  /::::: : : : : : : : : : : : : : : : : :








43 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:40:06 ID:ZmjXrzSw







 『アトランティス事件』以降、人間と悪魔の関係は一変した。

 人類の魂に、隣人であり、友人であり、断罪者であるもの……。
 悪魔が棲み付いたのである。

 それはシャアとヤマの関係と酷似していた。
 悪魔は人間のもう一つの理性であり、助言者であり、同時に誘惑者だった。

 人類は、魂の兄弟ともいえる悪魔を『共生者』と呼び、歴史の新たな段階に足を踏み入れた。


                                       `       `    ` kij 
                                           `    `    i;::;:;l  
           _,、 -‐''''""~~""''''‐- 、_                            il..;...;.;;.;iik  
        ,.-'"             ゙ヽ,                      `    i;::;..;..;.;;.;.;;;:;l! 
       ,r"                    ゙、               `        ,/;:;;.;.;..;;;.;.;;.;;:;:;:;:! 
     _,/                       ゙、                     ,/;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;;:;:;:;:;:;:;l! 
.   ,r'"                       ゙、            _,,..-一='''".;.;.;.;.;.;.;;.;..;;;.;.;;.;..;.;.;.;.;:'i  
   {     {                      ヽ          ~``''=ー-、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;;.;.;.;.;.;.;..;.;.;i 
    {     {     ..,,_              ヽ               ii`ヽ..;.;.;.;.;;.;..;.;.;;.;;.;.;;.;.;.;.;li 
.   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,         `        jl;.;;.;.;.;.;.;.;.;...;;.;.;.;.; i 
  /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }                 il.;.;..;.;..;.;.;;;.;.;;.;.;i 
  ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ              `    ..jl;;.;..;.;.;.;;;.;.;.;i|! 
  {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {          `          ヽ;;...;.;.;;.;l"
  ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ              `    ゙l;;;;:∥
.  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }                   klTi,
     ゙'‐`'{'゙iヽ、'   __,,,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
        `'ヽ  r,"-''"     | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
         {ヽ  r"      | .|      } ト)    ヒ`ゝ
         `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
     l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
.      | i     ノ     l,.、-'"| |
      | i     `つ   ζ   .| |
      ヽ,ヽ     `''ー'l
.       ヽ,゙、         !








49 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:41:07 ID:ZmjXrzSw







 世界は変わった……しかし、時が過ぎてしまえばそれも大した違いでは無い。

 人間は悪魔を容認し、そして共に歩きはじめた。
 その先にあるのが更なる発展か、それとも破滅か。

 未来を見通す悪魔にも、そんな遥かな先は分からない。
 きっと、あのラプラスシステムでも分からないだろう。


| |:田: |E|  |\    | ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  / l    l| | |  |_______
| |:田: |E|  |  \  | \:::::::::::::::::.. ○ ..::::::::::::::|   |/   l__l| | |_|::::::::::: : : :
| |__,,|E|_| .::::::::::\|  l]\   ○○○     |/ll |      |  | | |居|:::: : : : :
すや    :::|`ヽ.:::::::::::::|  ___`_l'_´__.!..::|l       |  | | |酒|二二二二二
 ̄| ̄| ̄l,,| |  l ̄ l::::: /´:_:_:_::_:_:_:_:_:_:`ヽ、  l  ̄l...::|  | | |屋||----/||---
:`l´_l_`|_|_|:|::: \::ヽ:/ ._________ ヽ::ヽ/::ノ :|  | | |--||___||___
:::| l| |_|_| |:::  ヽ::<: |[|| 歌舞伎町一番街]|]| :>::,, /  :::|  | l ilお|::::::::::::::: : : :
TTTT,;|_|_| |::::::  ヽ::ヽ_ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ノ::ヽ、   .:::::|  | | |好|:::::::::::::::: : :
:::=||,l |_|_| |______  /::/::::::::::::::::::::ヽ::ヽ . : ::|  | | |み|_______
:::===l |_|_| |__ |::,l` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´|::||   : :::|  | | |焼|  PRONTO
:::三ll| |_|_| |:::::::  |[]l |  |]」|i i!+|  l二l[l[ ll!|ll (=) |   : :::|  | | liき|、_____
:::三ll| |_|_| |:::::::  | l | ( ).|]]l]":::::| 88 +[l[l"' ̄' | l |   : :::|  | |  ̄"|     i//
:::三ll| |_|_| |:::::::  | l | 只8 8 8 8 ∧∧,;"「」 []  λλ  |  | | ,,,,,    l/
:::三ll| |_|_| |: ∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,   |
 ̄ ̄ ̄    (*´) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (~ ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ.  |//
     ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ..........i/...........
___,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧
  ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
 ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ
 と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::|
  Y  人  Y  人    (つ)と  )    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪
  (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   ~ |   ~









55 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:42:14 ID:ZmjXrzSw






真・女神転生ヤルオサバイバー
  ~やる夫は東京封鎖に巻き込まれたようです~


―――15years after 『ヤルオサバイバー』


                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'







63 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:43:27 ID:ZmjXrzSw






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>青山霊園


        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''
                  . . . . ...... . . . . . . .... . . . . . . . . . ........... . . . . .
             n      . . . ....... . . . . ...... . .    . . . ....................:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............
             |] p    . _ . . . .            . . ..........:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:........ . .
             }| {}       ,! | . .              . . .....:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... .
-‐‐‐‐‐:‐‐‐.:‐‐‐‐‐‐‐‐'ー'‐‐‐‐‐‐┴┴‐‐- 、,,_           . ....:.:.:.::::::.:.:.:.:. __,,.. --- ''"
_ []  .:  .:      ロ  [|     __ ロ   `゙゙'''''ヾ、,,       . ._,,. - ‐‐ ''"´
::|  .:  .::   []       卩 |::|   ___      `゙'ヾ、___''_´_       _
  .:   :::.   口 冂        []  |::.|____          ,.---、、  |;:;:::|
  .:    :::.        ____       Π  |::::;;|    .ji ||    |;;::.:.;;;|:|   |::;:::|   ,.-、
 .:     :::.,.‐‐‐‐、.  !:::::;!    ____      _,----、   _ , |::..::;:::|.|   j::.::.|   |:;:::|
 ___.      |::;:;:;:;:|..|  |.:.:.:|    |::;;;:|   _.  | |:::;:;::;;|.|  || || |.:.;::.:.:|:|  ┌‐‐┐  |::.::|
r‐v'i     |:::::;:;:;|.:|  「 ̄ ,. -‐‐‐‐‐‐-,._ ! i'i'i.| |:;:::;:;:;|:|  || || |.:.:.:::::|.| [ ̄ ̄ ̄] ┌─┐
|:::::|.l iヽiヽ r; |::::;:::;;|:.|    l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i !| |.l| |::;:::::;;|.|   ┌-----┐       r‐‐‐
|:.:.:| | ! ll !.| !|:.:.:;::::|..|    |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! ll |:!l |:.:;:::;:;|:|  ┌┴‐‐‐─┴┐     |`r‐‐
|....:| | ! i! !.| l|;;;;;;;;;;|..|_   |::::::::;::;:;:;:;:;;;;;;|:...! .!l|: lr';;;;;;;;;;;;ト1 └‐─‐‐‐─‐┘     | :|;;;;;
. ̄.´l ! |  i.| ̄ ̄ ̄! l_   |:::::::::;::;:;:;:;:;:;;;|:.:.! ,!,| | ̄ ̄ ̄´!_                  | .|;;:;:
 ̄ ̄   ____|___! ̄i   |::::;:;::::::::::::;:::::|:...!  [ ̄ ̄ ̄ ̄]               | :|:;;:;
     |:;:::::::::::::::;:;::::|./   |:::;:::;::::::;:;:;::;;::|:::.!   ̄ ̄ ̄ ̄                 |. |;:::;
       ̄ ̄ ̄ ̄´     |:;:::;::;:;;:;:::::;;:;;;|::::!                           |: |;;:::
                 |;:;::::::::;;:;:::::;;;;;|..::!                           |; |;::::



69 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:44:20 ID:ZmjXrzSw






          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (<) \    というわけでやってられっか夫、準備はいいですか?
     |       __´___    |
    \       `ー'´   /
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)

      【できる夫 高校生】




   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
. |  @  (__人__)     なあ兄ちゃん、夜の青山霊園って立ち入り禁止じゃなかったっけ?
  |     ` ⌒´ノ     『共生者』じゃない、『野良悪魔』が出るんだろ?
.  |         }     危なくない?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

 【やってられっか夫 高校生】








74 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:45:15 ID:ZmjXrzSw






       ____
     /      \
    /  ─    ─\     そりゃあ、多少は危険ですよ。
  /    (_)  (_) \    でも、せっかくこの夏休みで『六級悪魔使い』の資格を取れたんですよ?
  |        '      |    学校が始まる前には、ちょっとはレベルの高い悪魔を使いたいじゃないですか。
  \      ⌒   /








   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |     ・  ・ |
. |  @  (__人__)     確かに!
  |      |ilililil|ノ      きっと女の子にもモテモテだ!
.  |     ` ⌒´}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)








       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\    (それに、兄である私が弟であるあなたよりも
  |      __´___    |     下級の悪魔と『共生』していることに耐えられない。
  \     `ー'´   /      今日ここで、兄の威厳を取り戻させていただきます!)








79 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:46:13 ID:ZmjXrzSw






   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
. |  @  (__人__)   よし、ならさっそく召喚だ!
  |     ` ⌒´ノ    勝てない奴が出たら逃げりゃあいいんだしな。
.  |         }
.  ヽ        }     『クマー』!
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)








         キュオオーン
   \  ゚  o 。| 。   /  。  /
     ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
  ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
  ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
 。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
__。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
 ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
  ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
 ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
     O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
    /   o  。゜ |   o ゜    \


       //
     /  /   パカ
     //⌒)∩__∩
    /.| .| ノ     ヽ
    / | |  ●   ● |     呼ばれたクマー!
   /  | 彡  ( _●_) ミ
   /  | ヽ  |∪|  /_
  // │   ヽノ  \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ

   【幻魔 ジャンバヴァン】
  インド神話に登場する熊の王。賢明な助言者である。








85 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:47:11 ID:ZmjXrzSw






   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ     ……呼ばれておいてなんだけど、
   /  ●   ● |     お墓参りは昼がいいと思うクマー。
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─   何かあっても助けてくれる人はいないクマー。


   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |    ・  ・  |
. |  @  (__人__)   大丈夫。
  |     ` ⌒´ノ    オレには兄ちゃんがついてるしな!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)








          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \    頼られるのは悪い気分じゃないですが、
    |      __´___      |    私だって万能じゃないですよ?
    \     `ー'´     /








88 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:48:07 ID:ZmjXrzSw






           ____
         /     \
       /        \
      /  \    /  \    ……まあ、とりあえず私も召喚をしておきましょう。
     |    (●)   (●)   |    『ゲラルド』!
     \      ´     /
     /      ̄ ̄    \








         キュオオーン
   \  ゚  o 。| 。   /  。  /
     ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
  ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
  ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
 。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
__。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
 ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
  ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
 ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
     O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
    /   o  。゜ |   o ゜    \


      ____   }`ヽ、   、
     __)   `ヽノ    >' ){
     〉 ヽ     /  / し1
.    /、、、 >、 |  ,'ー-く     ノ
   /,,,,,,,,,,/  ヽノ     ヽーく
   〉   /|   、   ,    ト、  ーァ
  ハ.  i >、}i 八/z≠'' |ヽ `Y    できる夫が考えたことだ、そうそう失敗はねェよ!
    l /」´ ^゙゚ ク′ ヽ゚゙^` L,ハ {    怖気づいてんのかぁ、クマー!?
    / /! {   ::、__;,、    ノ ノ  >
   `ヽ ゝヽ.. / __ヽ, /イ /{
     ∨ |:. `ー‐‐''  j |  /
      ', ',:.  .:::::.   / |/
       ', ',  ____  /'  |
       |   ̄    ̄   ヽ、
   , r‐‐'´_             j \
  / |   \         /   厂`ヽ
     |    ` ー―一'"    7

      【邪鬼 オグン】
 ブードゥーのロア。力強い戦士である。








90 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:49:13 ID:ZmjXrzSw






      ∩___∩
      | ノ  _,   ヽ
     /   ─   ─ |     怖気づくと言うか、心配クマー。
     | ////( _●_)//ミ     まあ、無理しないならいいクマー。
    彡、   |∪|  ノヽ
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
     |  /  / k  l  | l
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ








       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\    じゃあ、『野良悪魔』退治と行きましょうか!
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /    (モテモテ生活と兄の威厳の為に!)
   /         \









   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |    ・  ・  |
. |  @  (__人__)   頑張ろうな、兄ちゃん!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)                              きゃー!!>








93 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:50:04 ID:ZmjXrzSw






          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (○)  (○)  \
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |      /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......







        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
      (|::::::::::::::    |)    
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }     
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く







96 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:51:04 ID:ZmjXrzSw






                        ―― [] ]   / ̄ ̄\
                       | l ̄ | |   /  \  /\
                       |_| 匚. |   |    ・  ・  |
                          | |   | u @ (__人__)    
                           |_|  .|      ` ⌒´ノ
                              |        }    霊園で悲鳴。
                     [] [] ,-  r⌒ヽrヽ,    }
                       // /  i/ | __  ノヽ     これはフラグだよ、兄ちゃん!
                     匚/ ./  /  /      )
                        / /  /     //
                       /   ./     / ̄、⌒)
                       .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
                           r    /     |
                         /          ノ
                        /      /    /
                       ./    //   /
                       /.   ./ ./  /
                      i   / ./ /
                      i  ./ .ノ.^/
                      i  ./  |_/
                      i /
                     / /
                     (_/







                     _____
           r⌒ヽ、   .  /     \
          / \  \. /   \  / \
         _/ / ヽ   /   ( ●) (● )    待ちなさいやってられない夫!
        〈__/  . |  |       _ __´__   |   女の子がいたら兄ちゃんが優先ですよ!
             /  .\     i `ー'´´ /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/







102 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:52:11 ID:ZmjXrzSw






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|   
              ,,ィ、_,,,,__
            /‐'"  llll "" _r`'''-、
          _/lll "" ll__ll ̄    ヽ、
        /     l||l 厂 ̄ l||l "  ll|llVl
         /ll //,,.-''"^ノ ;; ""   l|||ll   〈
       /; ///  ∠.イ /    l||l   ||l
     / lll /lll /;;; __,,,,,.._l,.イ /    l||  |    ……不幸にして愚かな娘。
    / ////」〉  _ニ二‐-` / / /lll|     |||     貴様の命はここまでだ。
     |/V/lll/ /..  、ヽ吻>/ / ∠_   ll|| |     私の糧になるがいい……。
    / lll// ":      / ./ ./,r'' l      |
  __,,ノll /| ヽ__、     ∠. / /_ムノl||   lll |
 ≧/ / lll| ==、     // / | | |ト、    ト、
    ̄| | ll、⌒     ∠∠..|/ / /| ||l||ll  | ヽ
    |/ ll ~i''--r-―'''" ̄   //l | || |   | l、
    /lll / ll|//|     / /ハ|ll| ||llll|  | llll ヽ
   |  ll/ / ./  !   /  /  | | ト、| | |l |、 ヽ l|\
   /lll / ll/| |\"' ∠_    | ;| |lll| ||| || ヽ` \||ll \
       ヽヽ_,,,...--‐‐,ニニ'|,ハ,||||lヽ`ヽ|ヽ
        `――'''~~ ̄  

     【ディアボロ 堕天使 ガープ】
 ソロモンの72柱の魔神の1柱。西方を司る偉大なる大総裁。現在レベル70。






116 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:53:26 ID:ZmjXrzSw






         , '´   、     `ヽ `丶、
         , '´ /   ,'^丶、    丶  ヽrvx_rx
.      / /  ′  ,′   `丶、  \ { /了示k
      / 〃       l|       `丶、 {ヘ({_乂X}
.    ,'  /        リ    __     \ {/:7^ハ::〉
    ′ {  l  ,   /´ ̄ ̄ 、       `ヽ、ヽく∨r┘
.   l  l | ′/   >,ニ弌xヽ     ィニン∨彳
.    { 、 |  l レ'´   〃{フ癶j}`     /斤!Fハ /
.   ! ヽレー、j    l|l cゞ=′       辷j ル'__    こ、こんな大悪魔がいるなんて聞いてないかしらー!
   ! {∠、     川l         /   ∨  /    た、たすけて、パパ、ママ!
    ヽ弋/__ /       ___     }   レ'´ ̄ヽ
      厶イ,ゝ-‐¬      に= ―-′  , ′       /
, ' ´ ̄ ̄` く    _厶              ∠--、ヽ、_ /
          `く彡,二フヽ         / -‐=厶
 /          ∨ ム=ミ>:-r‐Fマ´イ_ ̄`Y  `丶、
'/            ∨  _l::.:::_」ート、::\ うニ7´       ヽ
             |Y乙ィ;::イ::/ o|:::∨ヽ`了       l
            , |l て(__/::/  ヽ::ヽ 、∨ /     |  |
ー- 、       /  ヾ、`7::/   o〉:::〉 | ∨     |l く
  ̄´     /     \∨    〈:_/  } `、       `丶、
⌒丶、 _, イ         `丶 、   o /  ヽ、

     【キム・アズナブル カナとシャアの娘】








              _,,r--、-,. -"/ ,," ;;
           .,,. -''" '';;:::;) ゙ 、 ''"",, ゙\
          .r'"/;;'' i / \; ;;  i '''ヽ、 ;;:ヽ 
          .i ,, i '' ! /") )/ ./ヾ' ' 'ヽ  ';i 
          { ;;::: i | .i//;;i/_,,ソ) , |!ヾ;: |     大方『共生者』を鍛えに来たのだろうが、
         |i.!   | |ノYφ>ミ;;"《φノリノ ! ;;:} /    世の中は甘くない! マグネタイトを吸わせてもらうぞ!
       .  .! ヾ  ! ! /゙"..::" 、゙;〉 ./ |./ //"''::    
         i;;::  ::;; ヽ ヽ   ,- ‐ヘ  // /'  '';:
         .ノ;  ヽ;;;\i.  〈""" .{ //! _,,,.....,
        -''"ノ ,,  ;'ヽ\ ヽ、_)ノ'-―=ニ''''
       ;;:,  :;;''i  ノ; \、   ゙'''/<、>< ヽヽ
        _,,.,,="-'",,( \ \ -/,/,,,_ /''\,.へヽ








120 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:54:15 ID:ZmjXrzSw






       } ̄ヽ  } ̄レへ
       /  ぐ二,,  r==、
      / ,/  〉"´_,,.  -‐〈
    '一グ   /-‐'",,__ r-‐'
    /_,,ィ  l>(づ、,| ヽ
     ̄  {.  トー-、,,_  ノ
         `ー' ヽー'"´ ̄ヽ
   /⌒ヽ_  } ̄L,ヘ-ク  ノ
   !   ハ``'  __ノ''‐一く
  .! /  `ナ /ヽ_,,ィ_,, -'”
  j イ    / / /´ー-‐'⌒ヽ
 {,_〉  {,,__/ ゝ,,____,,ノ








125 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:55:10 ID:ZmjXrzSw








         ____
        /   u \
     :/  \   / \:
    :/ U (@)  (@) \    その少女を放しなさい!
    |    u  __´,_  U |:    ゲラルド!
    :\u    ./__/   /:








   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\
 |    ○  ○|
. |  @  (__人__)   む、無理だよ兄ちゃん!
  |     ` ⌒´ノ    あんなバケモノ、オレ達じゃ足止めも……。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)








'''''´ ̄`ヽ、 ,,,,、 iヽ. l''l
||lll! '' ' ` l"  ヽ |__!.
  i  .ヘヘ,Y`> ヽ /
  | .|l l|   ヽ[,,,ヘ´ /
 |、l |、 ハlll ヽ|  
l .!\!、l ヽ'''';;'ヽll、ヽ. 
!,,.-‐ー--、 i|l∠!、ヽlli
_,,rテiッ.  〈9i;i !  !、
,,`ー’'"::   -〈`l ! l|ヽ
ヽ、 ''''  /, ,,) l| !  |,'
! ヽ     ー',, | .lll|  !    / ̄ ̄
ミ.\    ∠ニゝ| lll  |<''''     今宵は大漁だな……後で相手をしてやる。
_ミ、ミ    ", '⌒| i | ll ll .`!       マハラギオン。
ヽ.___      ノ ノilllllll,,!ゝ | 
  `"ー‐--‐"l /レ''"  .l       ,
ヽ  ::::/ll::::|l|:: | /´,,,,,、   ,ゝ、 /''),ヽ-'
 ::  /|:|:|::ll|| lll| ( lハ  /. !i,_/L/ __
  ::: イ ヽ、::l/ll ,,レ{ヽゝ"ヽ レヘ.ヽ  ,,, | |








129 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:56:13 ID:ZmjXrzSw






                                      00
                                  「二^^l
                                    | | ;‐i
                                  「二__lニ ニl
                                     〈/!_| ;‐i
                                        lニ ニl
                                         〈/!_|

. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) /
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  /
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  /
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ/


    《マハラギオン》  火炎相性の高威力全体攻撃魔法。








134 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:57:27 ID:ZmjXrzSw






         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      __/             \
    /.         ◎ 、    |
    |.         ,(⌒ ・ ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll    /
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /    ぐぇあ……兄ちゃん、オレもうダメだ……。
   |     \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    |ヽ、二⌒)
   ゝ____ 


         ____
       /   u \
    : /  \  / \:
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(●) \ :    ぐ……うう、よくも、やってられっか夫を……。
   : |  #  U  __´,_   .:::::)
   : \u    ./__/ メ  ./:








              ,,ィ、_,,,,__
            /‐'"  llll "" _r`'''-、
          _/lll "" ll__ll ̄    ヽ、
        /     l||l 厂 ̄ l||l "  ll|llVl
         /ll //,,.-''"^ノ ;; ""   l|||ll   〈   
       /; ///  ∠.イ /    l||l   ||l
     / lll /lll /;;; __,,,,,.._l,.イ /    l||  |    悪魔は倒したが、……手加減をし過ぎたか。
    / ////」〉  _ニ二‐-` / / /lll|     |||
     |/V/lll/ /..  、ヽ吻>/ / ∠_   ll|| |     その目、まだやる気のようだな。
    / lll// ":      / ./ ./,r'' l      |
  __,,ノll /| ヽ__、     ∠. / /_ムノl||   lll |      
 ≧/ / lll| ==、     // / | | |ト、    ト、      
    ̄| | ll、⌒     ∠∠..|/ / /| ||l||ll  | ヽ
    |/ ll ~i''--r-―'''" ̄   //l | || |   | l、
    /lll / ll|//|     / /ハ|ll| ||llll|  | llll ヽ
   |  ll/ / ./  !   /  /  | | ト、| | |l |、 ヽ l|\
   /lll / ll/| |\"' ∠_    | ;| |lll| ||| || ヽ` \||ll \
       ヽヽ_,,,...--‐‐,ニニ'|,ハ,||||lヽ`ヽ|ヽ
        `――'''~~ ̄








136 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:58:24 ID:ZmjXrzSw






 
 
 
 
 
                そこまでだ、ディアボロ。
 
 
 
 
 
.








144 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 00:59:24 ID:ZmjXrzSw






'''''´ ̄`ヽ、 ,,,,、 iヽ. l''l
||lll! '' ' ` l"  ヽ |__!.
  i  .ヘヘ,Y`> ヽ /
  | .|l l|   ヽ[,,,ヘ´ /
 |、l |、 ハlll ヽ|  
l .!\!、l ヽ'''';;'ヽll、ヽ. 
!,,.-‐ー--、 i|l∠!、ヽlli  て
_,,rテiッ.  〈9i;i !  !、 そ
,,`ー’'"::   -〈`l ! l|ヽ
ヽ、 ''''  /, ,,) l| !  |,'
! ヽ     ー',, | .lll|  !    / ̄ ̄ ̄ ̄
ミ.\    ∠ニゝ| lll  |<''''  私の名を……?
_ミ、ミ    ", '⌒| i | ll ll .`!    何者だ!? 私は、全ての敵を、目撃者を消してきた!
ヽ.___      ノ ノilllllll,,!ゝ |    何者だ!? 貴様ッ!
  `"ー‐--‐"l /レ''"  .l     誰なんだお前は!?
ヽ  ::::/ll::::|l|:: | /´,,,,,、   ,ゝ、 /''),ヽ-'
 ::  /|:|:|::ll|| lll| ( lハ  /. !i,_/L/ __
  ::: イ ヽ、::l/ll ,,レ{ヽゝ"ヽ レヘ.ヽ  ,,, | |









                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |::::\       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  ザッ
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   i     |:::入 \-‐ ─ ,|  ''''''';;;;;;;l , ´
                 ./::::::::::;;''''   |    i       |  \ i -‐==;       | .l   15年前。
                /; -"      >、,____l___ _,,,,|:::::::  Y:::::::::: >      | |     あんたは三人のガキを取り逃がした。
           ザッ  ,l       く~   ̄    __  ]::::::::     l        l. |
               l/        〕"~'';''・''ヾ' ;;;;;;|' l:;;;;;      l   \  l |
            、  |         ノ       \l||  i 、;;;;;;;;;;;;;;,. i    \ ̄
        -- -- -ヾ  |- --- -- i' .....,        )! - ヽ、____;;;ノ- - -- - ---
          /  `ヾ|      l:::::::::::...................;;;;;;;l||||   l||||||||||||||lll        \
        /            |`::::::::::::::::::::::::::::: -~;llll||  l|||||||||||||||||||||l         \
                    ll||` ==== ==__,;;;ェェェ%ll||l  l|||||||||||||||||||||||||ll         \








148 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:00:30 ID:ZmjXrzSw






        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''

                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l   この顔に見覚えは無いか?
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |   それとも東京封鎖のせいで忘れちまったかお?
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /







155 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:01:13 ID:ZmjXrzSw






      i 、
.    ,、 | :l
   /;,,V .:ト、-,‐'"゙ヽ__,イヘ
.  ハ,;; :` _. -',; ;,.-、  | ,;;\
  |/,;/、, /‐-:.|; l'-_'ヽ`l l ;; : `‐、            ……!!?
  l; / /:::|. ヽl;,|{_ッゞ !ノ  .:  .: `‐-、..._
. };/ ./:u,_`._'´l !; ´ '; /;;,/ : ,,.:  ,;;   ,;; ̄`,,‐--    貴様、あのエリートピクシーの!?
 レ' /::::/‐-、!u` ; ij /;, / ,. ;;     ,,     ;;;
   !:::/.⌒ヽl , ,; .//,,/  ,  、         
.  / ij :::  ` u /‐' ;; イ  /   .ト、_   .:::::::::....
  i' ,...、 u ij  ´///;, ,イ,;; .:  |;;;;,`‐-.:::    
. ヽ/::::::\   /.' /.,イ |   :  .l''''' ;;,     ''
  `、:::::::::::`...‐'´// ::l; l  :: '' |  -‐─-、-‐-
    ヽ:::::::::::::::/'"´   | |  :: ;;;|  ,,, :.   ;;;\
.    |:::::: :::: .: _ .:::l. l  :. '';|.、 '''  :. ,,,  `
     |:.   ,-‐'´ X ̄.|     :  |. \    :.
    |::.// ∠__/.| ,;;;;.  : ト、''' \       ;;
     /┼' ̄/   /-ヽ;;;'' ;;   : | `、;;;,. \
.    /. /  _/‐--/-┼`、.   ;;;;;:l ヽ;   `─--、


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   エリートピクシー?
/     ∩ノ ⊃   /    ああ、そいつは……。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /







158 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:02:21 ID:ZmjXrzSw






                 ,r -‐‐‐-y´\,-rイ~ `丶ィ‐ 丶、  ノ|
              , ィ ´     、{   V  , ィ ´ , ィ‐_゙ < _ ノノ
            /´7 ト ゞ` 、ヽヽ_, !/ /  / 7´//し ノ       _ ,、__,, ィ‐,  __
           /  /,L| | VLゝ、>、,ゞ Vヾ-、i ∠_/../ -‐´    _,,-,‐/`/イ´ r‐ ,‐,,-´-´
         |`ゝ| /|!レH ,‐ニ~   }}  l ヽ丶~       _,,-‐´.:.:丶ヾ ヽ    _ー‐-- ,
         >´ /ハミ、:::::´ィ7T=ア  l ソハ ヽ>   _,,-‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ ヽ,r 、,-、‐ ̄
        / /≠ ハン:::::::::::ゞ=イ イr┴ ァ` _,,-‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:,,ヽ´ ̄   ヽ_、 ~
       `≧´=、} ハ` _ _,     、, イ--´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,-‐´
      ,ィ-┴ ゝノ ヾ ハ `´     , -ノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,-‐≦、
     /, ⌒゙‐´     丶 _  ,ィ´イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,-‐´  ,_/,>
     {|           / / ノi.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://    ,//
               //,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     //     あたしのことかしら?
              //rイ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      〈〈
             //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        ハ}
            rト´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/         }〉
           イ {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∠_        //
           {  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:\ ̄`゙゙=、、rィ ソ
          ∧   ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:`丶、
         / ヽ、  ` 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ゝ,、 _,、__..,
         {  ノ ト 、_   \ _,.:.:.:.:.:ト、、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ハ  ∠
        i  / {.:.:.:,,.:.:>‐-‐-´ ̄`ゝ  ` ‐、、_ソノ」 <
        i /  レ↑ ,,r-‐ ‐゙゙´´ヾへ``=‐‐-- 、、__  「`
        .| i   ソ ィ´i´.:l.:.:i.:丶ヽ\.:\.:` ‐、`- ,``‐-`、‐- 、、..
         i!   ノイi.:{.:.:l.:.:ハ.:ハ.:ハ.:ヽ.:\.:.:.:`ヽ.:、.:`゙‐-.:、`‐-.:、` ‐- 、、.
           //.:|.:l.:.:.:l.:.:ハ.:.:ハ.:ハ.:.:ヽ.:.\.:.:.:.:`丶、.:.:.:`゙‐-.:、`.:‐ - 、`.:.:.:- 、、.
          .//ィ.:i.:.:i.:.:.:l.:.:.:ハ.:ハ.:.:ハ.:.:.:.:ヽ.:.\.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:.:.:`゙‐.:、.:.:`.:.:.:-.:、`.:.:.:- 、、.
          // i.:.:|.:.:.:|.:.:.:l.:.:.:ハ.:ハ.:.:ハ.:.:.:.:ヽ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:丶.:.:.:.:.:.:.:`゙‐.:、.:.:.:.:`.:‐.:、.:.:.:`.:.:‐ 、
          //i.:|.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:ハ.:.:ハ.:.:.:丶.:.:.:.:ヽ.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:.:.:.:.:.:`‐.:、.:.:.:.:.:``丶、.:.:`゙=、、
        //.:|.:{.:.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:ハ ハ.:.:.:.:丶.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、.:.:.:.:.:.:.:.:`‐.:、.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:``=、、
       .//.:.:i.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.:ハ.:.:ハ.:.:.:.:丶.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:`‐.:、.:.:.:.:.:.:.:.:` 、.:.:.:.:`ヾ、‐、
       / i.:.:.:{.:.:.:|.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.:ハ.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`‐、.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:丶`丶 、
      .ノ.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:|.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.:l.:.:.:.:ハ.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:`\.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶.:.:.:.:.:`丶、、

            【ツン 妖精 ピクシー】
  イングランドのイタズラ妖精。やる夫の『共生者』。レベル53。









165 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:03:24 ID:ZmjXrzSw






              ,,ィ、_,,,,__
            /‐'"  llll "" _r`'''-、
          _/lll "" ll__ll ̄    ヽ、
        /     l||l 厂 ̄ l||l "  ll|llVl
         /ll //,,.-''"^ノ ;; ""   l|||ll   〈   (……落ち着け!
       /; ///  ∠.イ /    l||l   ||l    良く見ろ! 奴はあのときよりもレベルが低い……恐らくは50程度だ。
     / lll /lll /;;; __,,,,,.._l,.イ /    l||  |     そして、私はこの15年でレベル70まで成長した!)
    / ////」〉  _ニ二‐-` / / /lll|     |||
     |/V/lll/ /..  、ヽ吻>/ / ∠_   ll|| |     (負ける相手ではない!)
    / lll// ":      / ./ ./,r'' l      |
  __,,ノll /| ヽ__、     ∠. / /_ムノl||   lll |      過去は……バラバラにしてやっても、
 ≧/ / lll| ==、     // / | | |ト、    ト、      石の下から、ミミズのようにはい出てくる……
    ̄| | ll、⌒     ∠∠..|/ / /| ||l||ll  | ヽ
    |/ ll ~i''--r-―'''" ̄   //l | || |   | l、    成長とは。
    /lll / ll|//|     / /ハ|ll| ||llll|  | llll ヽ
   |  ll/ / ./  !   /  /  | | ト、| | |l |、 ヽ l|\
   /lll / ll/| |\"' ∠_    | ;| |lll| ||| || ヽ` \||ll \
       ヽヽ_,,,...--‐‐,ニニ'|,ハ,||||lヽ`ヽ|ヽ
        `――'''~~ ̄


     _  _
 !ニニ ! !_! !_!               _、-――-、
 !ニニ !                、-‐"¨な 打 未
       ._       _、-‐--、,;´    ; ち 熟
   ;、-‐ニ´!/,-‐,、-‐='¨  ^、、  ;、_     勝 な
 _!´ ;´   〈 (__ッ´Tツ‐、ヽ  .!  !` !   つ 過
´  〉     .ノ _  ! !  ! !J し 、_!; _!   こ 去
  /_、-‐´ _、-‐;'´  ! !  ! ! ,、!、_ .!l !   と に
´  _、-‐^´  !'=-'¨!J_ト  (_C  ゝ !~  だ
; !´ !!   ; !  ,;´ :´   ,、ム      !   と
.!'  !!    `;、´,;´_、-='¨ ・;、  ___、-‐`;、_   __、-‐
!   !!    / ・ , !・ ∧,  ニ',-,、,^´<>、  ̄レ´
   〈〉   /!・ :/  〉ノ  !、,    '!>!_/<> !
    ノ!  !! /  __,、‐  `!、: ・ !  、 ヽノ   !
::::/´¨! !ノ,‐、レ ;^´ムニ:´! !  !ノ ! :・!.,>!¨!_<.,>
::::〉!   !:!;、:::::!  ¨¨´  ノ ;ニ ゝ ノ  !、.,><.,>
ニ !     ^、!::    !ノ X ! !ノ`、.,, ,.、 ‐--、    え?
、_,!,、_,‐-'ノ、 ;_,       ! (  !_/、.,>ゝ   `;、   お前もそう思うだろう?
     'ヽ、  `、-‐,   /;    ニ-_;ニ      `
ヽ::  _,、  ,-― ! ¨、__,.、/ !`‐-、    !
  ´!`   !、    `ヽ、T_,;ノ    !‐-、ノ
    !ミ ! ¨ -- !   ト、_  ノ   ト‐-、
       !    ;  ノ   ̄! !
       ゝ  !  `!´
       _  _ !
   !ニニ ! !_! !_!
   !ニニ !    _ _
      !ニニ ! !_! !_!
      !ニニ !








170 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:04:16 ID:ZmjXrzSw






      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  そっちの女の子はシャアとカナちゃんの娘かお?
 |        ̄      |
 \              /


 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥ |
 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥,//
 | | ∥ | || ∥_,,r--、-,. -"/ ,," ;;
 | | ∥.,,. -''" '';;:::;) ゙ 、 ''"",, ゙\
 | | .r'"/;;'' i / \; ;;  i '''ヽ、 ;;:ヾ
 | | .i ,, i '' ! /") )/ ./ヾ' ' 'ヽ  ';i
 | | { ;;::: i | .i//;;i/_,,ソ) , |!ヾ;: |
 | |i.!   | |ノY".'>ミ;;"《_;,ノリノ ! ;;:} /
 | ! ヾ  ! ! /゙"..::" 、゙;〉u./ |./ //"''::    (無視しただと!? このディアボロを!)
 |.i;;::  ::;; ヽ ヽ u  ,- ‐ヘ u// /'  '';:
 | .ノ;  ヽ;;;\i.  〈""" .{ //! _,,,.....,
-''"ノ ,,  ;'ヽ\v ヽ、_)ノ'-―=ニ''''
;;:,  :;;''i  ノ; \、 u ゙'''/<、>< ヽヽ
_,,.,,="-'",,( \ \ -/,/,,,_ /''\,.へヽ








           /   /   `丶、 \::::/ゝ二火::::\イ   ハ
             l / /       _.二ニYス.   /ソヽ/    l |
              jノ イ   _      '     ヽヘイ /_  ヽ    ' :l
             〈 /{/          , _ノ_ノ└'´ \ ヽ l  / j
           {j:.:i  、_ 、      / 厶こr`Y    V>-、/  ,    そういうあなたは、やる夫おじさんかしら!?
               ヽVY〈 ハ         Vしり } '   く7゙/ヽ l /
              l} ヒr」       ゞー '´     l! ノ , / /
            _, | ゞ' .             /'_./, '
           /´  ',   ヽ       \_f´ ̄`¨ヽ /
           {!  ,.-\   マ二)         |    . : :ヽ, -―- 、
           ゞ、/  : .\   ::.       L-- 、: :/
               入 ̄ , -_‐≧:. 、    _ イ―-ゝ:_/
           /  \/´ . : : 〉   ̄イ⌒ト|   : :/
             |    | ,_‐'´ ̄`ーく. TT L --、j
         __ , -、   _/_ `      ヽト、| l  ̄:.|  l
      /_)__),><.`ヽ  ヽ   ト、  ! |ト、lー┬:」  {
    / ̄ヽヽ.  // ̄ ヽV ハ  }   | ヽj/ | \/ \ ', ハ








174 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:05:18 ID:ZmjXrzSw






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\  久しぶり。もう安心するお。
    |    (⌒)|r┬-|     |  で、そっちのガキどもを連れて逃げるんだお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄








         ____
       /      \
      /  -   -\   
    /    (●)  (●) \        こいつはやる夫が何とかするお。
    .|      (__人__)    |   __
     \      `⌒'/ ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     / COMP/    / ヒョイ
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)








     レ i::ヽ lii ', \ ,.ィ´,.-、 <<  (:::ノ>、
    ', l::::::l      `¨アー- 、  `>>  , ハ
     ト.、`¨{:l  ,.、 .  _ ヽ::::::::ハ. , '/   ヾソ ヽ
.     ';::j ヽ、..__ ` 「:i /::j,.、 iiヽ' !/./  _ ヽ:::)゙゙ ',
       \ ヾ'  `ヽ `,.-<)   i {  ./ ヽ\´   .i
     (ヽ、`¨ニニ‐、 V  /丶、ミ、 ゙ソ/;∧ヽ::j   l l
  r 、  i  l  V。 r.',ヽト.,;/   `ヾ…'"""! ゚ リ、 . l ヽ、
.  \ \l.  l  V ・ノ l┘,'     l   /  / li f::i l\(::    10年以上も前に使われなくなった旧型COMP?
   ヽ  ヽ ト、 ', /ヽ l ' i       l  / /  ,.! ソ i `゙-、   そんな化石のようなもので、この帝王を倒せるつもりか!!
  ,.ィ´\ \ \ii丶 ! ', l.‐-= 、.._/.\/イ _i∠ ナ / i /二ヽ
  `¨´しl     ,八 ト,i 。iハ.弋tテヽ\.Ull ィツ_ノ/.,イ : l//⌒;.::、`
  (¨ヽ、ノ    i  ∨;) ハ ',>==´/`:  l  ̄ /l i  V/‐-、f::.ヽ
   \      \ ./ /l \、   l. /"゙'i / ∧ ゝ、.::! トトV _,,..
    ヽ..__,,..__/`i /l ト、 ゙、    、 .ノ  ./ `゙7ハ l>>/ >
          ヽ-l / .l l iヽ、  ‐ ニ`,.ィラ./ / // 〕 lX /</
    ._       .//ト、! l/l::l>、 `ー‐ '/ / /:::K l レ::/ / \/
   {」',        ,' /!.. イ Y〉', . `ニニ -‐'フ/ヽl>ノ/:;へ/   /
  / / .i      V i l リ、\人ヽ   _,,.イ:::く__ノ/ ノ::i ./ \








175 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:06:19 ID:ZmjXrzSw






       ____
      /      \
   / ─    ─  \
  /   (●)  (●)   \   化石?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








         キュオオーン
   \  ゚  o 。| 。   /  。  /
     ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
  ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
  ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜             キュオオーン
 。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜      \  ゚  o 。| 。   /  。  /
__。___   ゚ 。   ゜  ―O――――     ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
 ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚     ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
  ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜     ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜ 
 ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜      。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
     O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o       __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
    /   o  。゜ |   o ゜    \       ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
                               ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
                              ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                                  O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                                 /   o  。゜ |   o ゜    \



   / ̄ ̄ \ 
 /   \ / \ 
 | ノ(  (ー)(ー)l 
. |⌒   (__人__) |    ……。
  |    ` ⌒´ |   
.  |         }    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ  
   /    く
   /     ヽ

【やらない夫 偉神 ダッタトレーヤー】
ブラフマー、シヴァ、ヴィシュヌを統合した、インドの究極神。レベル99。








187 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:07:14 ID:ZmjXrzSw






|   __
|二. .-.―.-. . ._` ー 、
|: : : :,. -:_: :二: : `丶、`ヽ、
|: /: イ: : : : : : : : : :l: \ \
|ヽ: :_|_: : : : : _: ノ: : : }ヽ. ヽ
|` 〉、_j_ ̄: : : : : :ノ : :ハ: ヽ ヽ
| {j人Tー- ァ―: ´: :/┘L : ヽ ヽ 
|   ヽーjニ‐_ ニ ヘ: _lユ┌}: : :', i    ……この白玉親父!
|`ー '´  ̄〉=ニ二 ヽ|、: :リ: : : :! l    せっかく久しぶりの二人同時のオフに、呼び出しって何ですか!
|      {   {jノ   ̄ヽ/: : : : l  l
|` ー、_  ヽ     ノ/:/: : : :リ′|
|// ヽメ }  ` == 彡 /: : : :/  |
|    V   、_,. ': : : :, イ-― '

 【翠星石 神霊 バアル】
『王』の力を集合させた、古の神。レベル100。








       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o           15年経ってもラブラブとか信じられねーお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         リア充氏ねお!
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
  |     | |  |     |〈 ̄   `-Lλ_レレ
  |     | |  |     |  ̄`ー‐---‐‐´
  \      `ー'´     /








       ____
      /      \
   / ─    ─  \
  /   (●)  (●)   \   ……じゃなくて。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







200 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:08:22 ID:ZmjXrzSw






         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   せっかくだからこの『三人』と、『ポルナレフさんのCOMP』って訳だお!
     |       (__人__)   |   ……覚悟はいいかお?
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


      i 、
.    ,、 | :l
   /;,,V .:ト、-,‐'"゙ヽ__,イヘ 
.  ハ,;; :` _. -',; ;,.-、  | ,;;\
  |/,;/、, /‐-:.|; l'-_'ヽ`l l ;; : `‐、            なんだ……?
  l; / /:::|. ヽl;,|{_ッゞ !ノ  .:  .: `‐-、..._
. };/ ./:u,_`._'´l !; ´ '; /;;,/ : ,,.:  ,;;   ,;; ̄`,,‐--    これは、夢か……?
 レ' /::::/‐-、!u` ; ij /;, / ,. ;;     ,,     ;;;
   !:::/.⌒ヽl , ,; .//,,/  ,  、            何でこんな所に、こんな悪魔が……!?
.  / ij :::  ` u /‐' ;; イ  /   .ト、_   .:::::::::....
  i' ,...、 u ij  ´///;, ,イ,;; .:  |;;;;,`‐-.:::      何故、何故こんな……!!
. ヽ/::::::\   /.' /.,イ |   :  .l''''' ;;,     ''
  `、:::::::::::`...‐'´// ::l; l  :: '' |  -‐─-、-‐-
    ヽ:::::::::::::::/'"´   | |  :: ;;;|  ,,, :.   ;;;\
.    |:::::: :::: .: _ .:::l. l  :. '';|.、 '''  :. ,,,  `
     |:.   ,-‐'´ X ̄.|     :  |. \    :.
    |::.// ∠__/.| ,;;;;.  : ト、''' \       ;;
     /┼' ̄/   /-ヽ;;;'' ;;   : | `、;;;,. \
.    /. /  _/‐--/-┼`、.   ;;;;;:l ヽ;   `─--、








209 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:09:24 ID:ZmjXrzSw






                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ー)  .厂
            i     ( ー)  !  .⊃
             |       (__人_) /〉       ディアボロか……ようやく見つかっただろ。
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / : | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`      お前には15年の『不法現実界滞在』や百件を越す『殺人罪』
     , -‐'´: : : : :l   丶l    ´ヽ〉: : : : \      ついでに『マグネタイト強奪』やらなにやら、
    /: : : : : : : : :|  /_/    __人〉|: : : : :|      すごい量の罪状が並んでる。
   「ヾ: : : : : : : : : :l_/:_/ヽ.   /´     | : : : : :|
  〈\ : : : : : : : :,、: :/´∨/`ー'〉 |_| |: : : : :|      弁護士呼ぶか?
   !: : :ミヽ: : :/ `y′.: ',ゝ、_/     l: : : : : :|
   ! ⌒ヽ: : : :.ヾ/: ://: : : :|      l: : : : : :|








. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'    まあ、どんな凄腕の弁護士を雇っても、結果は同じですぅ。
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/     ディアボロ。テメーは死刑ですぅ。
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}
    ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}







214 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:10:15 ID:ZmjXrzSw






 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥ |
 | | ∥ | || ∥ │ | | ∥,//
 | | ∥ | || ∥_,,r--、-,. -"/ ,," ;;
 | | ∥.,,. -''" '';;:::;) ゙ 、 ''"",, ゙\
 | | .r'"/;;'' i / \; ;;  i '''ヽ、 ;;:ヾ
 | | .i ,, i '' ! /") )/ ./ヾ' ' 'ヽ  ';i
 | | { ;;::: i | .i//;;i/_,,ソ) , |!ヾ;: |
 | |i.!   | |ノY".'>ミ;;"《_;,ノリノ ! ;;:} /
 | ! ヾ  ! ! /゙"..::" 、゙;〉u./ |./ //"''::    キング・クリムz……
 |.i;;::  ::;; ヽ ヽ u  ,- ‐ヘ u// /'  '';:
 | .ノ;  ヽ;;;\i.  〈""" .{ //! _,,,.....,
-''"ノ ,,  ;'ヽ\v ヽ、_)ノ'-―=ニ''''
;;:,  :;;''i  ノ; \、 u ゙'''/<、>< ヽヽ
_,,.,,="-'",,( \ \ -/,/,,,_ /''\,.へヽ
;'"! | ' ,... .,, \";;ヽi_」  へ /\/ヽ
. ! !/ iヽ.\''  )ヽ!゙'''ト-''!\ /i 〉
 '';; { ;" i  ヽ \ ./-i"|::;;;,, /\ >'"r
ヽ;;: / : :'  i " >,゙''‐''ヽ、>::::''"::<>゚。!
ヽ! / / , :./{ ゙),,r-(,_/ !:::::::::>  Y /= .i , i;;::^'"!  :::i:i i
. ゙〈_ /!  |    !    ! !
   ヽ,,)! i
     ゙-'


  <`/>^ヾヘ/三
 {三}((ノ、ツ))三 ギュン
{ニ}ゝd*゚⊿゚)^三    無理よ。もう逃げる術は無いわ……それに。
 リ (_]っl:三 
       (ノノ三








219 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:11:12 ID:ZmjXrzSw






、:‐'             _.,,,;..__,".゛ ............;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...`゙゙'''''
  ._,,,.. i..-            ".┐...../ ;;;;;;;;;.... -ー.-==..i..;.‐‐-....l¬''''' .-―.
‘,゙v='´     ...、J-彡-ー'.....;;;;;;;;;;;;  ;:、;; :!;;;;/;..,ノ';.   ;;;;、;;.............'''-
'"゛ . _..-...゙´. ‐'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        !"  .゛  . /    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`...-、
.,./ ´;;;;;;:;:ー...;;;;;;;;                             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;’
;;;;,,. シ";;;;;;;;;;;;;.,..- 、              、   、    ... "'\.   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
ヾ,i".;;;;;;;;;;;;; ;;>''''''ーニニ`-“'  / ,. , i .` ヽ  ゝ ...l    . ゝ ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
..---―;;;;./ ,.;;;;;;;;;;;;;;;;;.....;:   ./ .,《 .l .,! .j  : '、  .l .′  ;;;;;;;'、 ゙ゝ-'゙'-、iィ==ニ∴
,,,_._./ ´- 、.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.  .." .,i/ .i゙ .′";;;;.ゝ .l;;;;;;ヽ l ;:.;;;;;;;;;;;.\,,, / .;;;;;;;;;;;;;;;
   .''-、.;;;゙'-ミヽ........ -‐'フ’  l/ !;:;|  |:;;;;;; :、 l.;;;;;.ヽ ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ン'゙
     `''ー、.,,゙゙''―-'''";;;./ . ,i}゙ .|;:;!  |;;;;;;;;; .l ヽ;;;;..\ `ー. 、;;;;;;_,、.. -ー'"
          ´゙'''-- ./  / ...l .|;;|  l;;;;;;;;;;;. ゙,  l:;:,_iii、\,  ゝ 、
.. ''=ッr ...      ./ /,,_,ニト レ゙  l;;;;;;;;;;;;;; .l ..l.;:;. ..._.`''、. `''-、''''';;";'";″
 ...;;;´゙'″;;;;;~''ー.. ./ /.____,゙;;'l゙ "  /.i_---ー.゙  l`゙.='゙´.‐ー_\   .l:;:;;._,;.‐
.´  .- ..,,..,;:;;.,.. --゙  ./ ;;;;;;;;;;;;;;.!   ./ ニ........ --.|  . ! '?¬;';"´.;;;;; !  .l゙‐''
.`~_`゙゙゙゙゙゙゙ /     ,i";.,,,,,,,,,, /   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   |,;;;___,,,.. ―' !   .l
_.   ´゛/      l..~"..丶.../    .ヽ....;;;;;_,,,,.. !   .|  _,,,,,......! .、 .\丶
;;;;;;´;"゙ /    .,i  /.i=rx 、,,,/     ゙'/"'''''".... 、   .l .´゙;;;;;;;;;;;;;;;;. !  ゙li、 .\
;;;;;;;;;;. /  ...l / |  l.;;;;;;;;;;;/        ヽ;;;;;;;;;;;; |   l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..l  . l\
;;;;;;;;./  .,/. l.;; | .l゙;;;;;;;;;;;;;|,   .|     .ヽ;;;;;;;;; .l,   .l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !  .l ;..ヽ
 / . ,,/;; l゙./;;:.l゙ !;:;;;;;;;;;;;; !   ./   .i,   ヽ ;;;;; ヽ   ゙'v ;;;;;;;;;;;;;;;;.l   .! ;;;;;゙′
´  / ;;,i'゙,i";;: l /;:;;;;;;;;;;;./  ノ/.,、  「L  .゙'i;;;;;;;;;;. ヽ   .l .;;;;;;;;;;;; ! .|l  ! ;;;;;
../.;;;;./ .l゙.;;;;;./ ,i";;;;;;;;; /  i". !/..}  .!;;;\, ,!;;;;;;;;;;;;; .,!   l ;;;;;;;;; ! ,/;.!  l ;;;
";;;;;;. !  !;;;;./ ./ ;;;;;;;;;.,r'″ :!;;;,「| l  l゙;;;;;;; ! l ;;;;;;;;;;;; l    .l ;:;;;;;l゙ ./.;;;: !  |,;:;
;; ,./  ││,/.;;;;;;;;; !    lノ゛ !,;.! !;;;;;;;; l | ;;;;;;;;;;;; !    .ヽ ;;;.l .!;;;;; !  l
../   ./;; l .! ;;;;;;;;;; /  ./ヽ  |彳 !;;;;;;;; !.l ;;;;;;;;;;;;;;: !      ゙'、;:.l !;:;│   .
  ,/;;;;;;丿 ,!;;;;;;;;;; /  ./ ;;;;;; !  |;.! .|;:;;;;;; ! ! ;;;;;;;;;;;;;; .ヽ   〔'、 .l l ゙l;;;;.l,   ′
-",,,,,,,/、./.;;;;;;;; ,/  ./ ;;;;;;;│ ,!│| ;;;;;;; .| | .;;;;;;;;;;;;;;; l    ! ヽ.T  !;;;;;..l
../  / ゛,!./.;;;;;;; ./   .l ;:;;;;;; |  .!;;:.! `j;;;;;;. l,.! .;;;;;;;;;;;;;;;;; .l   }:;..l,  .l.;;;;;;;...
" ./ ;;;;; ! l ;;;;;; ./  、  ! ;;;;;;;}  !;; l | ;;;;;;..l¨゙| ;;;;;;;;;;;;;; .}   .,!;;;;.′ !;:;;;;;;;; .!
./ .;;;;;;.// ;;;;;; /   ,!.!  l;:;;;;;|  .!;;;; l │;;;;;;; ! l .;;;;;;;;; !   l゙ ;; !  l,;;;;;;;;;; l
゛;;;;;; / /.;;;;; /   .!.;.|   l;;;;;!  ! ;;;; l .! ;;;;;;;..l .\ ;;;;; l゙   │.;; ! il, . l .;;;;;;; l








221 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:12:05 ID:ZmjXrzSw






            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/  (薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |    
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |   『神の子』やる夫よ。
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |   あなたが力を使うならば、
    / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′  このきらきーの前でなければなりません。
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ :/ィイイ /   / / |    私は、まだあなたを完全に『見極めた』訳ではないのですから。
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ ⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|








         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \    ……面倒なのも来ちゃったお。
    |  u    (__人__)    |  
     \      ` ⌒´   /  
    ノ           \
  /´               ヽ


  <`/>^ヾヘ/>
 {三}((ノ、ツ))}
{ニ}ゝd*゚-゚)^)   やる夫ってこういうのにはモテるわよね。
 リ (_]っl:∩    
       (ノノ








224 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:13:08 ID:ZmjXrzSw






        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}    こら白玉!
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j    こういう時に僕を呼ばないとはどういう了見だ!
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/
          `Tト   Y´::::〉   /;イ .:i::/レ'
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,:
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:
              } ハV/ {`i´}  ヾ='   ! r',:,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:




 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !   
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ         はいはい、怒らなぁい。
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´    お手伝いするわよやる夫さん。それと……。
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::






234 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:14:15 ID:ZmjXrzSw






                     ――‐- rぇ、
             _  /...:::::::::::::  -― ヾ<
         〈\___|匸》厶:::::::::: イ /  \ 、 \
          ー―仁アr一ァY / | l l /\ \\ \
         ―=彡イヽニ イ l l | l |' _、ヽ ヽ ヽ ハ
         く/ ̄ /  // / l l| |、l |ヽ c刈 | |l } } ||
___   --/ /  / / / | || | \l| `ニ"'' ヘ从ノ川
―‐___ --  /  / / イ   | |ヘ 、        _ ゝイ乂   なんでそのジャンク天使がいるのかしらぁ?
 ̄ _ --    / / /|  || \ゝ  ヽ--、_ イハ |
 ̄ ___   --   / / / |  |l |\       ` ″ ハ }|
 ̄  -―   ――< イ┌.|  |l ト、         / | ノノ
 ̄---/...::::.:.:.    \| /.::|  |ヽ\::::>  __/ l| ||
- -/...:::::.:         \:::l  l::::>ー 、l | l | | |人l
 /...:::::::.:         ヽヘ  ∨イ|:lヾ\ | | | | |ヽ \
〈 ::::::::::::.:.:.            | \ ∨/ゞニイ | | | | | l ト \
 }:::::::::::.:.:...         | / ヘ\ |:| | | | | | l |   `\
'´::::::::::::::.:.:....          /∠   ` \|\j_ 乂\| | l |    }









     _,ィ7                      、ヽ Y^ ム t.イ }  、
    ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
   __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
. /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
|  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
 、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |     
  ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|
  ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |
   ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|
   l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|    それはこちらのセリフだ魔女め!
   | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|
   | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、   『神の子』に付きまとうとはいい度胸だ!
   |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl    今日こそ引導を渡してくれようぞ!
    '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|
   ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
  /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、
  ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
. / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
/   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`` ‐- 、、__ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
   ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
  ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、








240 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:15:20 ID:ZmjXrzSw






        / \Y/ヽ キリッ
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\
   | ,-) ヽ__ノ(-、|     『神の子』に付きまとうとはいい度胸だ!
   |  l   |r┬-||   |      引導を渡してくれよう!
    \    `ー'´  /
    ノ         \
  /´               ヽ
 |    l               \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\               でwwwっwwwてwwwいwwwうwwwwwwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))








250 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:16:17 ID:ZmjXrzSw






             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!    久しぶりだなやる夫。
         丶 └、     Fイ l′   ……さっそくだが。
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   やりませんお。
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |









264 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:17:08 ID:ZmjXrzSw






       ____
      /      \
   / ─    ─  \
  /   (●)  (●)   \   って、そんなことしてる暇は……。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



::: : .     /  l__.: :: : : : . . .     ヽ__  .: : : ::/    . . : : : :: ::: :: ::: :: :: :: :
: : .    /   /  `ー、:: : :    ノ⌒´   `) . .: :/    . . .: : : : :: :: :: ::: :: :: :: :::
:: .     |: . 〈:: :: : : : . . )     (     (_  l    . . : : : : :: :: :: ::: :: ::: :: :: .:
.:     |:: . .  ̄ ̄):: . / ,-´ ̄レ'       ヽ_ノ     .: .: : : :: :: :: :: :: :: ::: :: :::
     ヽ_:: . .  ヽ ト-'       ,ヘ     \ー 、    . : : : : :: :: :: :: ::: :: :: :
... .       ヽ::. . .  ) )       { \ ,-,-、  ) l     : .  .: : : . :  . :.:
::: : :....      |:: : : .  ̄ヽ      cニ,, ノ  ー-'7 ヽ(_ _            .::
:::: : : ..      |:: : : .   |       (__) r 、`ー<   ノ `ヽ       . . : : :::
::: : :...       |: : : .    )         cソ   ̄ ゚  (   ノ    .: : : :: :: :: :: :
::..        |: . .   iー'                  `ー-┤     .: : : :: :: : ::
         / /⌒;ー´ _                     `ーi     . .: .: : : :
       / l_:: . し´(        ,-─.-、          `tー─-、
     _/   ):.   )       { :√_,L;ヽ           )    ヽ
ノ ̄:: ̄:: : : :.   |: . /        ゝ{‐!_,ー ).l          (    | . .: :
:: : . : :: :: : . .   |:_ノ G─,,,─、   /y;`ニ´_yl/            ̄) 〈 .: : .:
:.         /   r/ベ(‐_i-) l   U ヽe'`e'U   ,,,r、       /  / . .: :
   ,─'⌒ヽ,_ノ   _lー〉 r i  G          ( { | _     | / . .: :: : :
   l  厂´       レ'`'─ャ─"           ⊂-'、`ヽ__,,>  ,っ Y  .: : :: : :
: .  ヽ `'7                         r'(  ノ _/ィ,,,  |    .: : :
:.    ) 丿                        レ' ゝ>  `7`l )_,`ーt‐、
   / {                              ( { {`ー´   ) \_
   ヽ  ヽ                             `t( `-っ ,-v'
    `ーヘ )                                ̄   ⌒ー、
  ,──────────────────────────────‐、
  | l´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄`l |
  | l  ディアボロ  再起不能                                l |
  | l                                                l |
  | l                                               l |
  | l __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ ! |
  ゙ー─────────────────────────────‐'








276 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:18:12 ID:ZmjXrzSw






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  | u   ( ●)(●)  
  |     (__人__)    ……スマンやる夫。
  |         ノ    ちょっと撫でたら、その……な?
  |     ∩ノ ⊃ }  
  /ヽ   / _ノ }   
 ( ヽ  /  / ノ 
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \    あーもう!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    だからやらない夫と翠星石だけ呼んで終わらせるつもりだったのに!
  \    |ェェェェ|     /    何でみんな出て来るんだお!!








             ,....:: ´ ̄ `´  ̄` :..    __
        _   / ,..       ....  `<´ ̄:::::/
      r'´::::: ̄7 /         `ヽ.  '.;::::::::/_
      ヽ::::::::::/ /             ゙:.、 ゙::.r<´::\
         ,ゝム/ /              ',`、::ヽ:::::::::::\  _
      /:::::::;' ,.'    .   !  :.  :.  :  i 、::ヘ::::::::::::::∨ 〉
  ト=ニエ/:::::::::!  i  i .:   i   i!  !  :. .::i ミ::::〉:::::::::::/ .イ 
  ゙i `ヾ/::::::::::::',  i i ::   i゙',   ハ  i!  :i! :::i  .::/::::::::::/ ..:::∨〉
 _i_ `ヽ、:::::::ヽ i i、_::、_i! ゝ-ゝ`ー'゙―ュil :i彡∧,.-r‐'....:::"/
 ゝ、___  \:::::::〉、 l"二ニ‐-、   ァ‐ニ二l .:i r〈:::::::::|   /
    ト、≧:....7::::! l !゙i ┃ 下:::::::::::/! ┃ i`i // }:::::::::\≦7   仕方ないじゃない。
    ヽ ヾ、:/::::::\ヘ:i_ゝ ノ::::::::::::::::::ゝ ノ ノ7 /ヘ::::;ヘ/ ヘ   だって、あたしたちはみんな……
    ー'  ム/\ト/ )_´ ̄  )ー(  ̄ _ν´  _,∨"´   /
     `ゝ::....__.ゝ/ /ヘ  ̄ ̄、 ' , ̄ ̄ノ  、 `}   ../
      〉`ヾ、 / /  ` :.、   ̄   ,.イ     ̄`ー≦:::::ィ
      >‐ '"´  ̄\ーク  i` ‐-‐ ´  !       _ -‐´ノ-‐'
   /´         〉´   ,!      ト、 _.-.. _     ̄>ィ
 /:{  、___ノヘ  _/ ζ"´       `7   ‐- _  "´)
〈 ヽ..ゝ__/ ヘ ゝ_./   '.,            /      ‐-(_
 ヽ      ノ\      '.,         /        .....::::':,
  ∧__/:::::::::〉      '.,     /      ....:::::::::::::::::',
 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::....       '.,   /    .....:::::::::::::::::::::::::::::.
  ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...... _ \/_.........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ´不、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
   ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ト、ノ! \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'







288 :ξ*゚⊿゚)ξ ◆XDD/DkyjV6:2009/09/09(水) 01:19:47 ID:ZmjXrzSw







                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /       ヤルオサバイバー
       \_                /          /    『やる夫と共に生きる者』なんだから、ね。
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'




                                           真・女神転生 ヤルオサバイバー
                                                            ―――今度こそ本当に終り














vip111762.jpg

































  , ------------------------------------------------------、
  |          _______________           |
  |         | r────────────‐、 |           .|
  |         | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |             |
  |         | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |             |
  |         | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |             |         数日後……
  |   ・ ・ ・   | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | .  ・ ・ ・ . |
  |   ・ ・ ・   | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| | .  ・ ・ ・ . |
  |         | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |             |         機能を失ったCOMPに
  |         | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |             |
  |         | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |             |         一通のメッセージが届いた…… 
  |         L 二二二二二二二二二二二二二__,」       .    |
  |_____________________________|
  /    |                    ┃MIC.            |  | |  ヽ
  ト------'------------------------------------------'------イ
  |         「 二二二二二二二二二二二二二 ヽ      .    |
  |         |. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|        .   |
  |   r‐.┐   |. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|    .(X)  .   !
  | r─' .l.└┐. .|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|  (Y) .(A)  .|
  | l_二  二」 . | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |     (B)    !
  |   l⊥」    . | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|        .   |
  |         | .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|      .     |
  |         |. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .|         .  |
  |         |. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |  0 START   !
  |         |.└────────────┘ !  0 SELECT  |
  |           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .    .|
  ヽ____________________________ノ








       。    。
      /|  ヘ |\
     / ヽ |ゝノ   \
    /   /^/ヽ^ヽ \           作者様おつかれさまでした
   /  __//|  |ノ\ヽ  \
   /  く_/ ノ=く  レろ \|
    |/    /  ( ヽ \|          そしてここまで読んでくれた人達もありがとうございます 
    |/   |╋ || |  \|
     レ∨∨|┃ || |レ∨∨
        へ~ ヽヘ  
        ム   ∪  
    メタトロン管理人





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \          この「やる夫が東京封鎖に巻き込まれたようです」の原作になっている
    |      (__人__)     |          「女神異聞録 デビルサバイバー」ですが
     \    ` ⌒´    ,/          そのお手ごろ感となかなかに深いゲーム性の割には知名度、人気今ひとつだったので
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           こういう形で取り上げられるのは管理人としてはとてもうれしかったりしました
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
       泳ぐ管理人





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \           なによりこのブログ立ち上げ時からまとめてきた長編作品が
 /    ─   ─ ヽ          こうして無事完結したことに感無量なものも感じます
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
  /  (丶_//// \
    泳ぐ管理人





                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /           原作をベースにしながらも
  |     |r┬-|       |             オリジナル設定を盛り込みつつうまく融合させたストーリーはお見事でした
  \     ` ー'´     /             伏線の張り方や回収の仕方もよかったです 
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ            原作を知っている人も知らない人も楽しめる作品だったのではないでしょうか
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
        泳ぐ管理人



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \          1回の話ごとの長さが半端なかったんで
      : |    (__人__)    |:          まとめが遅れてしまったり 
        \   ` ⌒´   /           終盤では編集画面が落ちてしまって
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ            やむなく合いの手をけずったりもしましたが
       :|  \|  .i  イ |            その辺はどうかご容赦を
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /
       泳ぐ管理人





     ____
   /      \
  /  ─    ─\            今回の物語ではこのような形で終わりましたが
/    (●)  (●) \           原作では全部で5つ(正確には6つ?)の結末が用意されています
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |              
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
    泳ぐ管理人




                   _,...ェ ニ ==---ゥ
           ,r、   r '' ´          _/
          ,、v' / _   \   ,.. 、__,.. -‐_,. }            「共存エンド」
        / / / ^>'    L二{∋)}-‐ ´ ,,ィ
      _,r‐'‐ゥイ /     >、   ̄   _,z1|f !
     / 、\' l |´       ゙t` 一 '' ^''’ リlノ           この作品でも描かれていたエンディングですね
    ./   </ 丿       λ   ,  ´/ノヽ           悪魔と共存する社会、しかしどこか危うさを孕んだ世界として描かれています
   /   ´ /          i 、ー´‐ ' イ    、
   宀ー^ イ               | `r‐r ´       〉
  ,⊥ -一 '!          ,. -!  ! '.    / `''  .._
  |     |       ,. '´   '. |  '.  /        `ヽ
  !   _,.. l   _, '´`´ '' ‐-  ...__ヘ  ' ´           \
   「 ̄ _,.. -'r '´_,....... --―┬tifjriヘ                \
   .「 ̄  /イ ̄        」{イ / 〉 '.                 `
   l             _,...| `v' /,. -i




           __,,,,....,,,,__
         ,. '"::::::::::::::::::::::`ヽ
      /:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::',             「救世主エンド」
     /::::::::::::::::::::::::/'ヽ::::!::::::::::::!
     ノ:::::/::::::;':::::::/ -- ヘ:::::i:::::::::!
     イ:::::i:::::::i::::::/ ‐-  !::{l_)::::::!             神の子として人々を導くエンディング
     .!:::::i::::::::!:::/ |     /::!/;::/
     i::::/ハ:!V  __   ´i/ヘレ'
     レ'  V>.、,.__ ,.イ、/!/
         ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、.                ある意味正統派な終わり方ながらも
          /i::::!ム!ヽ!/:::/:::::::ヽ.              今までの経緯からどうしてもいいように使われている感が拭えない終わり方で
          !:::::i:/ i  ./i::/::::i:::::::::::',.            なんとなく釈然としない感じです
          ';:::7、 .! / レ'::::::ハ:::::::::::',.
         ,.Y  `[]  !::::::〈 ',::_::::::〉
         /7  i   ヽ::::/:::::::::/
        ./:〈ヽ、_.!_______,,..く::::::::::::/
        iヽiヽ-[二_]--/ ヽ:::/





.          }\                                 -‐ ¬
          '  ヽ                         ,  ´     /
         ',   \                      '         /
         ′  \                  ,. '′        /
           ゛     \              /         ∠ - ァ
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉            「魔王エンド」
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}         神に対する反逆者として悪魔達の王となり
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´         戦いに挑むエンディング 
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ            永井豪の「デビルマン」のラストシーンを髣髴させます
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ
.           ノー勹   Y^ノ7⌒Y /     Yー───,ハ   }--、}ト-ド、
          ノヘ勹フ     レ'フ^ー'^ブミx     Vー──{ ′ 厶--ヘいハ
.          ′ 〈{     //ゝー一< r-ヘ、   ヽー──i`T´─- 、 jY1l|
                /'′      `Yーヘ、   Y二二」 {─- 、 `トハリ
               /         厶-イ    }ー- ゝ-ヘ-、  V 从
                         rく  ,ハ     }ニミ  { i⌒リ ヽ;ハV
               ∠ミーヘrヘィ'′ Lrヘリ   rfヘ、\`く/⌒>' jノ
             rく  入__L. ゝ‐^   f廴厶 ヽ_} _厶-{_厂{
           、_rヘ _>イ          ミ≧彡ク}┘     j、 ゝ
        /ヘノrー'^ヽ L._           ̄ '´    r-久 Y レ- 、
                 ` ̄                 ´  `^V⌒ヽ





      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,                 「世紀末エンド」
         `、||i |i i l|,      
          ',||i }i | ;,〃,,     
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ             文字通り「ヒャッハー!」な世界になってしまうエンディング 
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡            オッパイにつられてえらいことやってしまった……
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ             管理人の最初のエンディングはこれでした
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/




             /ヽ
             / ,ィ ヽ            , -、
            rv' / |  !        /   |
            V^ヽ レ ¬て二ト、/  ,イ |
        r‐、  _  / ,-‐ ,ニ ‐- 、   / ! L_          「日常復帰エンド」
       r-ゝ y' / //   f _j /ヽ ヽ ヽ  レイ/
        > { 〈イ!  r‐‐v- 、_ー'   ! |     ̄
      `ー 、  ヽヘ  ヽ、   _ > | /
           \_ >、     ̄   ,ィ ヽ              自らの力を手放し、悪魔も天使もいなかった以前の状況への復帰エンディング
            厶ィ ¬ `ー─----く ゝノ
           O /  |/| ∧  ト、\               トゥルーエンディング的な終わり方でもあり
              {   O  L/ ヽ_| !~「O              、問題を先送りした無責任な終わり方でもあるかもしれませんね 
           \   O   Oイ  `¬
              ヽ ┬┬ 7´ ヽJ`ー′
           , - 、 こ二} こニア
           {    ヽ _」 L_jフ⌒ヽ
           ̄ ̄ ̄    `ー‐┘






                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \           どれを選ぶかはあなた次第!
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |          興味をもたれたらぜひプレイしてみてください!
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/           それでは作者様、読者の皆様
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ
               泳ぐ管理人





                             、
                       、   _ _ゝ_、
                     ,, -`ー´― 、_` ー - 、
               ` 、ー '',: : : : _: : : : : :ヽ: : \   \
                  ̄/: :, - ': : : : :,: : : : : ヽ: ::\   \
                 ////: : : : ::/: ::/ >,,: : : : ヽ    ヽ
                /, ´///: :_,,, /  /― 、´ >、: ::|   ヽ |`、
                ////::,ィ´∠ - '' __     `<: : ::|   |/::ヘ::、
               //:/:/: |,,=,_、   ' ,,_=_=_,、 ´<: : ::|  ./: : : :ヘ::ゝ
              //:/|/: : | |i::|   ´ |:i::| ミ   /: : /  /: :|、: : :ヘ               ありがとうございました!!
              ̄.|/ /:/|: | ー'     ー ''   |: ::/, -、: :/: : : : : :|
                |/ |::|  `          //r"`,,': :/::|: : |: : :|
                  |,ハ  .__        /´/´`/: :/: /: : |: : :|
                  __,,,,-,,''ツ- `        ,- イ<:/: :/: : :/: : |       __
              _, -,,''='''""ヘ       ,  ´// .|: : :/: : ::/: : : |      /, -ヽ
       <` 、  _,、`'' __     `ー,,.r - '´  / / /: ::/|: : /|: : : /    //  |.|
     ,-、 \` 、 〉〉_〉〉=`,ヘ-----,∠_-|::: :: :  /  / ./: ::/: /:/: :|: : /   //   //
     \` 、 >, ^, ̄`´  ヾヽ--/-`, /,:: ::::/ /   /|::_/_:/_/_ハ./_ , -_'_/    //
      `、`´r,,`<  <\  .>ヽ//`ー//ヘ: /./_ , '_|'    ヾ-_―_-_―_'---,`,,   / /
         ̄\\\ .>,`v´__/ハヘ-|.|-|.|/  ̄//´     ヽ、__ _ , ' ノ  '、/
     _ , - ― -`-`、>, -\\`,|`,| | |.| .|| //        .|、\ー - - "    __ , _ _
  , - '       //_`- ― `―`-`、_`|´/          |、\`ー- 、_ ,, -_ ̄-- ― - ,ヽ
 /:: :: :: : :: :: ::  // ´:: :/:: :: :: ::      V/           |.\ `ー、 ,- ´       //
. |:: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::/:: :: :: :: :: :     `>           ./\ \  / ./        //
. |:: :: :: :: ::: :: :: :: :: :: :: :::/:: :: ::: :: :: :: ::ヽ   |/:|       _/_ _ \.`´/       < /
 |:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : :: :: : :: ヽ | |:: :::|    , - '     `-,,`´          `'
 ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |:: ::: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヾ|`、:|   /、, -,― 、, -―、 ` 、
  \:: :: :: ::_::_:: :: : :: :: :: :: :::: :: :: :: :: :: :: `|`,` |   |  ̄`ー ,r -::、,::--、_`,、
  / > ´  ー 、ー、|       , '  _.|、` |   /`ー 、  \/:::: / /::|
/ ,´:: :: :: :: :: ::: ::  ヽ、ー― ―  , -:/.、`,|   |    `ー 、 `ー´ /::/
   >      :: :: : ::< ー `ー   : :: /ヽ ` |   |    __  `ー ´:::: :/
  /          /      :: :: : /`ー-.|  /   / | .|:::: :::: :::: :::: /
  /          /     :: :: :: ::/.|`-/|  /ー--,/ | |_:::: :::: :::: :/
-/          /       , -,'/ /|/ | /   ヘ / .| ` 、:::_::|
/          /     /ー// /| |  |.      `,ー´| / | / |´





                    1さんの次回作にご期待ください!!







関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 256 ]

これはもう本当に面白かった
>>1も管理人も超乙
[ 2009/09/09 19:11 ] [ 編集 ]

[ 258 ]


ちょっくら原作再プレイして明けの明星倒してくるノシ
[ 2009/09/09 20:03 ] [ 編集 ]

[ 259 ]

>>1さん管理人さん乙です
完結したその日までこの作品を知らなかった事を超後悔。
一晩掛けて一気に読み耽ってしまいましたよ。
デビルサバイバーは知られざる佳作だと思いますが、
なんとか同コンセプトの次回作が出て欲しいものです。
ではでは。
[ 2009/09/10 02:56 ] [ 編集 ]

[ 261 ]

まとめも作者も乙華麗
[ 2009/09/11 00:34 ] [ 編集 ]

[ 660 ]

↑↑↑続編が始まってますよ
[ 2009/11/05 08:56 ] [ 編集 ]

[ 705 ]

面白かったよー!!
こういう作品をこれからもどんどんまとめていってください!!!
[ 2009/11/10 00:54 ] [ 編集 ]

[ 868 ]

面白かったですよー!
管理人さん、製作者さん、お疲れ様でした!
読んでる最中200Xのリプレイじゃねえかと思ったのは秘密(笑)
最早永く語るも無粋、ただ楽しませていただきました!ありがとう!
[ 2009/11/28 05:25 ] [ 編集 ]

[ 1373 ]

原作知らないから一部よく分からない展開もあったけど面白かったよ!
何より原作に興味を持てたw
[ 2010/01/16 20:21 ] [ 編集 ]

[ 3120 ]

作者さんと、管理人さんお疲れ様です。
自分も、原作ゲームやってみたいと思いました。
[ 2010/02/27 08:21 ] [ 編集 ]

[ 6418 ]


ストーリーが作者の頭の中でばかり進行していてよくわからなかった

原作買えということか
[ 2010/07/25 11:27 ] [ 編集 ]

[ 7589 ]

今更ながら乙でした。

ちょっとデビサバ買ってくる!
[ 2010/09/02 15:29 ] [ 編集 ]

[ 8203 ]

3DSのサバイバーに期待しつつ、管理人乙!
[ 2010/09/17 23:44 ] [ 編集 ]

[ 8582 ]

おぱーいにつられてもいいじゃない
にんげんだもの

じょるじゅ
[ 2010/09/27 05:33 ] [ 編集 ]

[ 12882 ]

今更ながら読み終えた
場面が前後する所がわかりにくいのと所々話が飛んでる感じ?を除けばかなり面白かった。
[ 2011/01/16 00:17 ] [ 編集 ]

[ 17074 ]

申し訳ないが一言

翠星石やライダー(ゴルゴン)・シュヴァルツヴァルト等のいくつかの種類のAAが毎回ズレているのは仕様なのですか?

どうにも気になって仕方がありません。
意図的な演出ではない、単なるAAのズレならば修正した方が良いのではないかとも思います。
[ 2011/05/05 11:59 ] [ 編集 ]

[ 26165 ]

管理人さんも良い〆してくれるじゃないの。
てか結局何人の王が友人になってんだよ、やる夫w
これ次の王決定戦起こるんだろうか……
[ 2011/11/12 10:21 ] [ 編集 ]

[ 31769 ]

テンプレに使用してるデータの改行の問題だろうな>ズレ

実は最初に開いたページがまとめの15Yearで、本編もびっくりな時系列入れ替えで読んでしまったw
面白かった。原作ユーザだけどまさかのラスボスが空気、上手くいかない展開などとても好きだ
結局全員救われた感じなのは少し残念
[ 2012/02/24 23:36 ] [ 編集 ]

[ 35225 ]

すげー今更なんだけど、この後の番外編はまとめないの?
専用wikiから過去ログいけば読めるけどさ。
[ 2012/04/29 11:25 ] [ 編集 ]

[ 49433 ]

ディアボロさんwwwwwまあ王のメンツ+バケモノ悪魔がいたらそりゃ死ぬわな。
[ 2012/12/18 17:03 ] [ 編集 ]

[ 72972 ]

最後の方をとばして終わりになってるのが残念だけど
まぁ原作も最後は消化試合で盛り上がらないしなぁ
[ 2014/06/26 18:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/667-c6278d50


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング