ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が光武帝になるようです 第六章 「家族」


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が光武帝になるようです 第六章 「家族」





長安。


反乱軍の一味として王莽に投獄された來歙は、
いつ処刑されてもおかしくない状況にあった。



/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :  / ̄ ̄\   : ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:/ ⌒  ⌒\  ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :  |::::::(ー)(ー) | :゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  |:::::::::::(__人__)| :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;|::::::::::::::` ⌒´ |;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,; |::::::::::::::    } :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ヽ::::::::::::::    }  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||        ヽ::::::::::  ノ              \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||          /ヽ三\´               \: :;:: :;  ;
                |:::::::::::::::: \








333 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:10:15.01 ID:3DaKSKwo




 ガシャーン!



       / ̄ ̄\
     / \    \
    (>)(< )    |
   (__人__)       |  ! なんだ?
    (,`⌒ ´      |
    {          |
     {         ,r'
     !、      ,r'
       ン    ゙i
       /     |
 、(⌒二 ,.,r'|     |




334 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:10:37.66 ID:3DaKSKwo





       /|
       |/__
       ヽ| l l│<來歙様
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<助けに
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<来たよ!
       ┷┷┷



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        
 | ∪ ( ○)(○)        賓客の皆さん!
. |     (__人__)       まさか こんなところまで!
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   





336 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:11:01.49 ID:3DaKSKwo




       /|
       |/__
       ヽ| l l│<食い扶持をくれた
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<主人の危機に
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<報いるのが
       ┷┷┷


       /|
       |/__
       ヽ| l l│<賓客の務め! 
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<さあ早く
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<逃げて!
       ┷┷┷





337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:11:17.27 ID:lNvsWZwo



なんかウザいwwww


338 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:11:21.17 ID:3DaKSKwo





           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u (> ) ( <)     すまねえ……
         |     (__人__)  
         |      ` ⌒´ノ      恩に着るだろ!
         |        }   
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ    
     ./  /  /      )
     ./ /  /     // 
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄ 
        r    /     |
      /          ノ
     /      /    /
    ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/ 
   i  ./  |_/     
   i /      
  / /       
 


           ,ィ⊃  , -- 、 
,r─-、      ,. ' /   ,/     }  
{     ヽ  / ∠ 、___/    | 
ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'  
  ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /  
   \  l  トこ,!   {`-'}  Y      待てやあああ逃亡犯!
    ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
       l     ヘ‐--‐ケ   }  
     .ヽ.     ゙<‐y′   /
      ゝ、_  ~  ___,ノ         






339 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:11:38.68 ID:3DaKSKwo




                ,. - ── ──
            r'つ)∠───     \  
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ      アイヤー!
          ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ     .そこの国家権力!
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /       この餃子を食べるアル!
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、     
          ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\  
         /.  {   ゝ     /  レ//  }      (   (    ) (    )   )     
         {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TT        (  )   (   )  (   ノ   
         V{   \ └ ´  / ,.イ/  /       ____...................____
       ,-、  f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ    ,, -ー" _,,..   _,,._  ,,.._  ,,.._  _,,.. ゙ ヽ、
      {  ヽ:::;ム  マミ、: : \    ム: : :∨   /   /,,r"i/ ,r"i/,,r"i/,,r"i/,,r"i  、 ヽ
       \  ヽ,ム  ∨ヘ : : \ /: /ヘ: : :ヘ / ./  /#; / /#.; / /#; / ,/#; / ,/#; / .,"  i  |
     ,.- 、   \ ヽ〉  ヽ  \: : :\://ヘ: : :| i  i. /#; / ,/#; ./ /#; / ,/#; / ,/#; / .,'   / /
     ヽ、 \ | 〉       \ lヽ./^)、 : : |: : ! ヘ.  |〃/ ,|〃/ ,|〃/ .,|〃/ , |〃/ .,"..;;/ /
      丶、`¨     /  ァ'´ /: : ヽr:| : ハ ヽ   ヽゝ' `ヽゝ~ ヽゝ' ~ヽゝ' ~ヽゝ'  " /
        `)      l     ,.イ、ヾニ二7イ |.ィ ゙ ー-- 、、... _ ____ ,,,,, .... --―"
      ⊂二´.. _      __/ /  ` ー-、_|/、__jニフ
           ヾー--='彡- '    /´:j:_}::::/一`
             `ーr'´      ,f-':j´:||`′
               /ヾ二トr‐_Tj-トイ : l:!┐




341 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:12:10.84 ID:3DaKSKwo





           ,ィ⊃  , -- 、 
,r─-、      ,. ' /   ,/     }  
{     ヽ  / ∠ 、___/    | 
ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'  
  ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/    ゙、 /      ぐわッ!
   \  l  ! >    <  Y   
    ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !       なんだこの煙は!
       l     ヘ‐--‐ケ   }       眼が、眼がーーー!
     .ヽ.     ゙<‐y′   /   
      ゝ、_  ~  ___,ノ         
      



                ,. - ── ──
            r'つ)∠───     \    
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ 
          ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ  
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /   
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、      今のうちアル!
          ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\     .私についてくるヨロシ!
         /.  {   ゝ     /  レ//  }      
         {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TT         
         V{   \ └ ´  / ,.イ/  /      
          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  





340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:12:03.50 ID:lNvsWZwo



ハルピンナイスアシストwwww


342 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:12:30.73 ID:3DaKSKwo





         / ̄ ̄\     
       /    ー ー\  あ、ああ。
       |   ( -)(●)     
       | u 。゜(__人__)    
         |     ` ⌒´ノ    
         |         }
         ヽ        }



   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_, 
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.  
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__




343 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:12:48.53 ID:3DaKSKwo




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 | U  ( ●)(●)     助かっただろ……
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ     でも、アンタは何者だ?
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ


                                
         /.  {   ゝ     /  レ//  }      
         {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TT        馬鹿ねえ。
         V{   \ └ ´  / ,.イ/  /          .気付かないの?
       ,-、  f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ?
 | U  ( ●)(●)    
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




344 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:13:11.03 ID:3DaKSKwo





                ,. - ── ──
            r'つ)∠───     \    
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ   
          ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ  
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /       見てなさい!
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、     まず自分で自分の顔面をブン殴るッ!
          ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\  
         /.  {   ゝ     /  レ//  }      
         {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TT         
         V{   \ └ ´  / ,.イ/  /      
          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、   フンッ!
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \ 
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ          -‐''´'´  ,、
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}  ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
     ,'  ///!l .::j f --,ノ_-γ--''´ ̄    / /
    ,   '〈/f`| l ::l!(◎弋          / ///   `
    |  l:l :!:{、| l ::|リ ゞノ"}          l l |  |
    |  l:l::i个| l ::lヽ//ノ"}|         l   | 丶
    |  lハ:l::{::', ::::{、  '|         ,. -'´ - -'
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\.`//)    /      \ :_
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「丶、__ ./ ̄>-'⌒ー‐r;┬' \
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ




345 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:13:32.57 ID:3DaKSKwo




   / ̄ ̄\
 /   _____ノ  \     なアアアアア?
 |    ____( ○)(○)
. |     ____(__人__)    なにしてんだああ?  
  |           |l!|li!|
.  |     ____ |ェェェ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、    も いっちょ!
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \ 
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ          -‐''´'´  ,、
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}  ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
     ,'  ///!l .::j f --,ノ_-γ--''´ ̄    / /
    ,   '〈/f`| l ::l!(◎弋          / ///   `
    |  l:l :!:{、| l ::|リ ゞノ"}          l l |  |
    |  l:l::i个| l ::lヽ//ノ"}|         l   | 丶
    |  lハ:l::{::', ::::{、  '|         ,. -'´ - -'
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\.`//)    /      \ :_
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「丶、__ ./ ̄>-'⌒ー‐r;┬' \
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ





346 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:13:57.87 ID:jOv0k6Uo



ホントに何してんのwwww


347 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:14:14.58 ID:3DaKSKwo




                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ  
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、     これで完了よ!
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>    
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V       來歙、久しぶり!
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



   / ̄ ̄\
 /   _____ノ  \    ゲエーーーッ! お前は鄧禹!
 |    ____( ○)(○)
. |     ____(__人__)  
  |           |l!|li!|
.  |     ____ |ェェェ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




349 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:14:49.32 ID:3DaKSKwo




    鄧禹(とうう)。字は仲華 。南陽郡新野の生まれ。(鄧晨の一族)
       
    十三歳のとき儒教の基本経典『詩経』をマスターしたという、
    都、長安でも名高い秀才だった.。

    やる夫とは長安で親交を深め、
    親友といってよい間柄だった。 この年、21歳。
    
    ちなみに現在はニート。



                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ    
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i   
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l    ニート生活があんまり退屈だったから、
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !    .通信講座で変装術を学んだのよ!
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!  
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj    まだ準二級だから、
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/      動揺すると顔が無意識に変わっちゃうけどね……
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_    
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /





350 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:15:13.91 ID:3DaKSKwo




   / ̄ ̄\
 /   _____ノ  \    すげえ……お前の顔面はどうなってんだ……
 |    ____( ー)(ー)
. |     ____(__人__)  
  |         |    
.  |         | 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



   / ̄ ̄\
 /   _____ノ  \     ハッ!
 |    ____(○) (○)て
. |     ____(__人__)そ  
  |         |    
.  |         | 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




351 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:15:31.90 ID:3DaKSKwo




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        
 | ∪ ( ●)(●)       .そうだ!
. |     (__人__)       んなことどうでもいい!
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }        お前、反乱はどうなったか知ってるか?
.  ヽ        }         俺つかまってたから情報が入ってないだろ……
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ    
   |    | ̄ ̄ ̄   




352 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:16:02.42 ID:3DaKSKwo




                ,. - ── ──
            r'つ)∠───     \    
           〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__     ヽ   
          ,.イ      ,イ    \ヽ,     }
         ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \    ノ  
         {  .ト{\ヽ',  メ __\  }  /   
          ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、   
          ノ  ト、"´∪,.  ∪  ー ノ ///\  
         /.  { ∪  ゝ  ∪   レ//  }      
         {   ヽ  ヽ⌒>      レ´TT         
         V{   \ └ ´    ,.イ/  /      
          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  





353 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:16:19.30 ID:3DaKSKwo




        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      
      |::::::(-)(-) |  
     . |:::::::::::(__人__)|     その様子じゃ、よくない結果なんだな……  
       |::::::::::::::` u  |     
     .  |::::::::::::::  u }
     .  ヽ:::::::::::::: u  }      
        ヽ::::::::::  ノ   
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \




355 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:16:58.12 ID:3DaKSKwo




                 __ __
               /:::::::::::::::ヽ     
                _/       ヘ-、
             〈/:::::::::::::::::::::::::::::V/    .落ち着いて聴いてね。
               /l::::/:::::,'::::::::i:::::l::!:ハ
               ~|::::l:::::/:::::::::l:::::l::i:!」    反乱軍は小長安の戦いで新軍に大敗したらしいの。
             ヽ:{::::{:::::::::/:::/:::リ
             , ィ ト{八::::/リj/V-、    これは、鄧氏の賓客からの情報だけど、
             {{ | |  `''   | l }}    同行させていた反乱軍の家族にも被害が出たって。
             {:',|└─‐‐─┘|//  
             {ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ / :}
          , -―-ゝヘ  _ノ  {_/ ___
         {   >=入_、____人=<  ヽ
         ヽ 〃   `┴‐┴'´   ヽ   /
          \|   /      ',   | /.
            ヾ_ {       }   レ′',
            `ーゝ ____」L=‐' 




356 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:17:25.91 ID:3DaKSKwo





      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ   
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ', 
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l 
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     その中に、あなたの妹、
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     來やらない子ちゃんも含まれていたそうよ。
    |  l:l::i个| l ::l!      _′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、       /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ○)(○)    
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




357 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:17:48.63 ID:3DaKSKwo





    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   
      リ::::::( ( ●) (●::(         來やらない子(仮名)
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )        本編には未登場。
       ) ) )、    ̄ノくハ(   
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))         一章で少し触れたが
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、        劉嘉の妻になっていたため、この度の反乱にも同行していた。 
       ,'   ノ    Y    Y     
       l: ( ......    .....  i
       lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ      



.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i ̄ ̄    ̄ ̄ ! .! ,ト、`ヾ;┘
.     ! ┿━━   ━━┿ .!'  `ー′
.     i ,ト、      , ,  i ,!
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´




358 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:18:13.81 ID:3DaKSKwo





                         やらない子……
                         畜生ッ…… !! 
              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \     俺がこんなところで足止め食ってる間に……!!
       l⌒ヽ (>)(< )    .|   
        ヽ、 \(__人__) 0   |        
     //   \ (,`⌒ ´ o   |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
      



      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ   
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',  .   
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l 
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    私の一族にも、何人か被害が出てるみたい。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |    南陽の豪族は、大打撃を被ったわね……
    |  l:l::i个| l ::l!      _′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、       /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ




360 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:18:43.41 ID:3DaKSKwo




その頃 棘陽では、
小長安で敗北した反乱軍が敗軍をまとめ、体制を立て直しつつあった。



       
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\     姉上……
     /    。<ー>:::::<ー>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    チビたち…… 
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    うううううう!
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._




361 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:19:05.14 ID:3DaKSKwo





|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´   …………
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /
      


       ____
     /      \       義兄上 ごめんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     やる夫が、姉上たちを置き去りにしなければ……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /





362 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:19:26.03 ID:3DaKSKwo





                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\         
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\      
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \  
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \   
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :> 
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/  .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:. /:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ   
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ   やる夫のせいじゃない……
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'         劉元の性格は判っているさ。
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄             たまたま出会ったのが僕でも、結果は同じだったろう。
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)




363 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:19:41.82 ID:3DaKSKwo




             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
            〉   丨    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、 
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./      ……ただ、不思議だな。
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      何年も連れ添った妻と娘たちなのに……
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                     ̄ヽ      ー‐      /
                      \           _, ィ´
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐




364 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:19:57.65 ID:3DaKSKwo




|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/  
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/    .いなくなってしまうと、
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /     楽しく過ごした日々が遠い昔のことみたいだ……
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´  
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、   
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /
      




365 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:20:17.34 ID:3DaKSKwo





           ____      
         /      \    
       /  _ノ  ヽ、_  \     姉、上……!
      /  /⌒)   ⌒゚o  \  
       |  / /(__人__)     |
      \/ /   ` ⌒´     /




366 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:20:55.84 ID:3DaKSKwo



        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\          
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>           やる夫ったら、朝っぱらから
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´           イカ臭いのねえ。
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ




367 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:21:10.75 ID:3DaKSKwo




                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ     
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l   
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/   やる夫のイカ臭さが2割増になったわ!
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′   そろそろ雪解けねえ。
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´




368 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:21:32.22 ID:3DaKSKwo




               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ        
          // / / /      \::::::::::l  ',    
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  ! 
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i       蚊が寄ってこないわあ。
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !      やる夫のイカ臭さも役に立つのねえ。
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i     
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{:::::::::::ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /




369 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:22:14.47 ID:3DaKSKwo





|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/     鄧真紅、
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/      鄧雀、
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´    鄧翠…………!
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /




370 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:22:29.91 ID:3DaKSKwo




                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_  
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`} 
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!    お父様ー、
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|    「えすえむ」ってなあにー?
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ     .お父様のベッドの本に書いてあったかしらー。
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)




371 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:22:45.45 ID:3DaKSKwo




       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉   
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \ 
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ   このまえ よなかに おきたら、
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|   おかあさまが おとうさまをムチで たたいていたのだわ!
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧      おとうさまは いじめられているのだわ!
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }




372 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:23:03.04 ID:3DaKSKwo




               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\  
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', 
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |     おとうさまは、おかあさまの お靴を、
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /    どうして ぺろぺろ するのですう?
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |    
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´






374 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:23:56.12 ID:3DaKSKwo





       ____
     /      \    
   /  _ノ  ヽ、_  \    ううう……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /





373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:23:13.39 ID:lNvsWZwo



2人とも思い出がアレだなwwww


375 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:23:56.53 ID:hBPmG1Io



あの、ここは泣くべきでしょうか……
それとも笑うべきでしょうかwwww



376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:24:49.85 ID:v6tD/6Qo



いろんな意味で泣けてきますなww


377 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:25:16.23 ID:3DaKSKwo





            / ̄\
            | 鬱  |  
            \_/
              |     
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \     .やる夫……
       /  .<ー>::::::<ー>  \    叔父上……
       |    (__人__) u   |  
       \    ` ⌒´    /    気が進まねえが、伝えなきゃいけねえことがある……
        /,,― -ー  、 , -‐ 、          
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'

   (注 鄧晨は 鄧奉の叔父にあたります)



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    なん、だお?
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
         





379 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:25:59.14 ID:3DaKSKwo





|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i     ついさっき、劉仲の遺体が見つかったクマ……
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    …………!
  / o゚((○)) ((○))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /




380 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:26:24.41 ID:3DaKSKwo




|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/   
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/   
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/    
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´      そんな……劉仲まで!
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /



         _,,..,,,,_
         / ,' 3  `ヽーっ        ホラ 俺、影薄いって言ったでしょ。
         l   ⊃ ⌒_つ        もう死ぬから。
          `'ー---‐'''''"         出てこないから。


        
小長安の戦いと その後の敗走の中で、
やる夫の親族や関係者が数十人命を落している。

やる夫の次兄、劉仲もその一人だった。





382 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:26:50.73 ID:lNvsWZwo



次兄の扱いがww


383 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:27:06.72 ID:hBPmG1Io



出番の少なさに次兄涙目wwww


381 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:26:49.00 ID:3DaKSKwo





          ___                
       / ____ヽ     ちなみに、僕は無事だったよ。     
       |  | /, -、, -、l          
       | _| -|○ | ○||      エヘヘ☆  
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}        
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ         
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \       
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |      
      `- ´ |       | _|   





384 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:27:16.13 ID:3DaKSKwo




            / ̄\
            | 鬱  |  
            \_/   
              |          それともうひとつ……
          /  ̄  ̄ \  
         /  ::\:::/::  \     挙兵の頃から具合が悪かった
       /  .<ー>::::::<ー>  \    お前らの母ちゃんも……
       |    (__人__) u   |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、          
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'



|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i     乱戦の中で、発作を起こして亡くなったそうだクマ……!
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 




385 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:27:40.49 ID:3DaKSKwo




     ____  
   /      \  
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \    
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|



      ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



     ____      
   /   ノ( \     
  /   _ノ  ヽ、_.\   
/ ノ(  (◎)  (◎)\ 
  ⌒   (__人__)ノ(.| 
\     |!!il|!|!l| .⌒/    
   


    ___
  /   ノ( \
 /  (○ )lilili(○) 
/    ⌒(__人__)ヽ 
|       |r┬|  .| 
\.____ 、__.`ー'_/      




386 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:27:48.74 ID:lNvsWZwo



悲劇が連鎖しとるのぅ


387 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:28:00.71 ID:3DaKSKwo





        _,,、 ─‐'''''''''''''‐.、      
     ,、‐'`::::::::::::::::::::::::::::::::::`、   
    ,r.'::://:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
   ,/::::::/:::;':i::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::゙、   
  /::i:::::!i:::::::i:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   
  l:i:i::::l_,|l::!:::i、:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l   
  !l::!:::|=、゙!`、!`ニ 、::`:::、:::::::::::::::::::::!    
  ヽ:!:l|      ̄`` 、::::::::::::::::::::::::ノ   
    |{l 〈       l:l`irr、::::::::::<      
.     |ハ 、,,,__     リ ,ヒノ:::::::::::::', .
    /7'i、`='"    ' !;::::::::::::::ノ    
.   iY/,/,ヘ:、_,、‐'`   `'---'"           
   !', , , ノ l ヽ      / |     
.  〈 ' ' ' / :l  `i、   ,/  l      
   i   'i  |   !,  ,/   l.    
    i   ヽ l  ,-'、 /へ   l
    i,   }ノイ. ~ Y ゚  ヽ l    

       樊嫺都(はんかんと)

       やる夫たちの母親。
       『後漢書』には やる夫たちの挙兵の前後に病没した、と記されている。





388 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:28:27.59 ID:3DaKSKwo
 



  
     / ̄ ̄ ̄ ⌒      
   /( ◎)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \    はっ母上まで、死にッ……亡くなっッ……
  |  ノ(  |r┬ | .     |     モプウ! オピョピョアアア!
  \ ⌒  .|r l |    /   
  /     `ー'     \   



        / ̄\
        |    |
        \_/       
         _|__          ちょっ……
       /      \     
      /   - :::::: -\       やる夫ッ!
    /    <○>::::::<○> \      落ち着けって!
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \




390 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:28:49.40 ID:3DaKSKwo




    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ  
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|        .そうか。
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_      劉仲も死んだかッ。
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川      母上までも……
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|     
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|




391 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:29:16.50 ID:3DaKSKwo




     / ̄\
     |    |    
     \_/
        |        
   ./ ̄ ̄ ̄ \      
. ./  ::/:::\::::u.\       おやきょうだいの内、
/  <●>::::::<●>  \      三人も一度に失うなんてなあ……
| u.  (__人__)     |   
\    .`⌒´    /
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




393 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:29:47.39 ID:RZUU4Zko



ボロボロだな……


392 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:29:42.38 ID:3DaKSKwo




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |    これほどまでの損害を被るとはッ。  
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ    なんという屈辱!
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/     なんとか挽回策を練らねば……    
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
         


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    損害……?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




394 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:29:59.68 ID:3DaKSKwo





    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● | て  . 
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   | 



         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \ て            
      /     丶  .\そ      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    




395 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:30:22.01 ID:3DaKSKwo




       ____
     /⌒三 ⌒\       あんた 何言ってんだお……
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫たちの母親がきょうだいが……
  |     |r┬-|     |   姪ッ子たちが…… 親戚が沢山死んだんだお?
  \      `ー'´     /  



     / ̄ ̄ ̄ ⌒     
   /( ○)}liil{(○)\     .そ れ を!
  /    (__人__)   \    「損害」の一言で片付けるのかおあ! 
  |  ノ(  |r┬ | .     |   
  \ ⌒  .|r l |    /   
  /     `ー'     \   




396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:30:52.93 ID:hBPmG1Io



やる夫がキレた……


398 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:30:58.28 ID:3DaKSKwo





        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__      
       /      \      .お、落ち着け やる夫。
      /   - :::::: -\    ちょっとした 言葉のあやじゃねえか。
    /    <●>::::::<●> \     
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \



       ____
     /\   /\      誰のせいでこうなったと思ってるんだお!
   /( ○)}liil{(○)\     兄上がマヌケな反乱計画を立てたせいだお!
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   みんな、みんな、兄上が悪いんだお!
  \    |ェェェェ|     /    やる夫は 反乱なんか参加したくなかったのに……!
                 




399 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:31:34.48 ID:3DaKSKwo





    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_      ヌウウ……
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|



          ___      
       /:::::::   \    
      /::::::::\三三 /\    兄上の無能! 詐欺師! 田代ま○し!
    /:::::::: ( ⑪)三(⑪)\   あんたの弟で、心っ底 損したお!!!
    |:::::::::::::::::: (__人__)   | 
     \::::::::::::::: |r┬-/' /   
    ノ::::::::::   ` ⌒´  \ 




400 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:31:51.51 ID:3DaKSKwo




                     _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\       兄上のバカー!
          / \  \. /o゚(( ○) ( ○))゚o    ウンコたれーーー!
         _/ / ヽ   /    U(__人__) \    
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |     わあああああ!
             /  .\     i⌒\   /      
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  




401 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:32:12.52 ID:3DaKSKwo




     / ̄\
     |    | 
     \_/
        |  
   ./ ̄ ̄ ̄ \      
. ./  ::/:::\::::u.\    
/  <●>::::::<●>  \     お、おい やる夫待てって!
| u.  (__人__)     |   
\    .`⌒´    /
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |      
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ       フンッ!
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|       放っておけッ! 
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/       
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





403 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:32:52.56 ID:3DaKSKwo




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . ……!
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、        |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /




405 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:33:10.06 ID:3DaKSKwo




;;;;;;;;;;;/         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
;;;;;;;;;;;|           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     兄上が……
;;;;;;;;;;;| _ノ  ヽ、_     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ぜーんぶ兄上が悪いんだお。
;;;;;;;;;;;\iiiiii|iii|||||iii√ ̄/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  
;;;;;;;;;;/⌒/⌒\)/  / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     やる夫はニートでも 平凡な荘園主でもよかったんだお。
;;;;;;;(つ/____/  /  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     それが、兄上にそそのかされて……
;;;;;;(_______/.  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
;;;;;/ / / \  ;_丿/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     




407 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:33:43.23 ID:3DaKSKwo





|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ    やる夫。
|●   ● i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 



       ____
     /      \      . 朱祐。
   /  _ノ  ヽ、_  \     朱祐もそう思うお?
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |    軽薄な癖に行動力だけある兄上のせいで、
  \     ` ⌒´     /    やる夫たちの人生、台無しだお。




408 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:34:09.99 ID:3DaKSKwo




|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ  やる夫。クマーは、やる夫の友達クマ?
|●   ● i
| (_●_)  ミ  
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 



       ____
     /      \       ……いきなり、何を言うんだお?
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    朱祐はやる夫の親友だお。
  |     (__人__)    |    .だから、やる夫の気持ち、わかってくれるお?
  \     ` ⌒´     /  




409 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:34:47.65 ID:3DaKSKwo





|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ  
|●   ● i    .そう思ってくれるなら、
| (_●_)  ミ    あえて言わせてもらうクマ。
| ヽノ  ノ  
{ヽ,__   )´
| ヽ   /   
     


       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   …………?
  /  ((●)) ((●))  \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /  





410 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:35:07.20 ID:3DaKSKwo





|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,\  / ヽ  やる夫。
|●   ● i   
| (_●_)  ミ  
| ヽノ  ノ  
{ヽ,__   )´
| ヽ   /   
     




411 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:35:26.59 ID:3DaKSKwo




             __        歯あ食いしばれエエエエエ!
           .-´    ``ヽ     
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ  
        / (○) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!    
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _  
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |




412 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:35:46.90 ID:3DaKSKwo





      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二   もいっちょ!
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二     
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!         
 |   _}`ー‐し'ゝL _           
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-



413 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:36:02.43 ID:3DaKSKwo




            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ   
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|      な、何をするんだお……
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\
                             





416 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:36:20.73 ID:3DaKSKwo




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ   
   /  ●゛  ● |   .  やる夫!
   | ∪  ( _●_) ミ    今回のことで、鄧晨がどれだけ つらい目にあってるか知ってるクマ?
  彡、        |     

     

      ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\      もちろん知ってるお!
  /    (__人__)   \     妻の姉上と、娘たちを一気に失ったんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     





417 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:36:50.30 ID:3DaKSKwo




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ     それだけじゃないクマ! それ以外の一族も何人か殺されたクマ!
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ    .それに、王莽に味方した新野の役人が、        
  彡、        |     ここぞとばかりに鄧晨の家を壊したり、一族の墓を焼いたりしたクマ!
               


       ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |    そんな、ことまで……
   \          /




418 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:37:12.32 ID:3DaKSKwo




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ    .生き残った親戚には、散々になじられたらしいクマよ!
   /  ●゛  ● |   .  大豪族の一族が、どうして墳墓を辱められるような憂き目に遇うのか、って!
   | ∪  ( _●_) ミ  
  彡、        |     
               


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.   
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ  
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i    中国は儒教発祥の地。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!    家族や先祖の墓を焼かれるということが、
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l     とくに一族のつながりが強い大豪族にとって
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l    ..どれほど屈辱的なことか、 
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ  
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l     今の日本の感覚とは比較にならないだろう。
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/   
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  ll




419 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:37:52.75 ID:3DaKSKwo




                             
               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ   
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }   なのに 鄧晨も、 鄧奉も!
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /    やる夫や伯升に恨みごと一つ言わない!
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^     どうしてか わかるクマか?
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}   
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く   
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_

                 (注・これは朱祐です)




420 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:37:57.07 ID:RZUU4Zko



クマー……


421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:38:09.30 ID:lNvsWZwo



リアルクマーwwww


422 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:38:23.45 ID:3DaKSKwo




       ____
     /      \    それは……
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /




424 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:38:47.30 ID:3DaKSKwo





                             
               |! トヽヽ,\__ __,、                      
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ          
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__         . 反乱に賛同した以上、
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ   . 自分たちも伯升と同じ重さの責任を
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',  背負ってると考えてるからクマ! 
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /   だから、劉元たちのことも、
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'    自分たちの力が足りなかったせいだと思ってるクマ!
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^   
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}     やる夫みたいに、自分のいたらなさを棚に上げて
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ    伯升を責めたりしないクマよ!
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,  
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN  
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く   
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_




423 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:38:31.94 ID:k9UdX86o



良い友人を持っているものだ


425 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:39:10.54 ID:3DaKSKwo




            / ̄\
            |    |  
            \_/
              |     
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \  
       /  .<ー>::::::<ー>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'
              




426 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:39:25.28 ID:3DaKSKwo




                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)




427 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:39:43.23 ID:3DaKSKwo





      / ̄ ̄ ̄\       義兄上。
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.    鄧奉。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



         ____
       /   u \    
      /  \    /\     
    /  し (>)  (<)\     やる夫は、なんて、なんて勝手なことを……
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \





429 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:40:04.17 ID:3DaKSKwo





|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ    伯升だって、胸の内では すごく、すごく悲しいに違いないクマ。
|●   ● i  
| (_●_)  ミ    でも、ああいう男だから、感情を剥き出しにできないだけクマよ。
| ヽノ  ノ  
{ヽ,__   )´
| ヽ   /   
     




431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:40:28.56 ID:hBPmG1Io



戻ったwwwwww


430 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:40:21.82 ID:3DaKSKwo





       ____
     /      \    
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    みんなに、まず兄上にあやまらなきゃ……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /





       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \      でも恥ずかしくて 会わせる顔がないお。
  /  ((●)) ((●))  \     .全然違う方向へ 歩いちゃってるお。
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /  





432 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:40:37.49 ID:3DaKSKwo




       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   
  /  ((●)) ((●))  \    あの、白い幕はなんだお……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /  




433 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:40:56.06 ID:3DaKSKwo




   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉  
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉 
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く       ……やる夫、こんなところに来てしまったのですか。
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 
        



434 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:41:31.68 ID:3DaKSKwo




       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \    劉嘉。この天幕の中は何があるんだお?
  /  ((●)) ((●))  \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /  



   ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
  / ´ ̄>            V ヘ
//  ./    .  ト、  \     iX 〉  
レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉    仮設の医療施設ですよ。
.   i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉  
   | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く   ..近隣から医術の心得がある者を拉致……
   | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   こほん、呼び寄せて、負傷者にあたらせているのです。
   | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
   从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    | i l > .    、  /|  l||\_/
      | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
      | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
      レ'´ |  \___八_     / 7ー
     /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
     |   }/ / / Vハ \   V!.  
    |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
    |  i  \ /  /  |_____〉  } / 
        




435 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:41:48.38 ID:3DaKSKwo




       ____
     /      \     劉嘉……
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  劉嘉も家族を失って、つらいはずなのに……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



      i .:;r''´:::::_;;:::::::::.....    :::`ヽ、 _,,,,,,,,,,_
     /l:;r'‐''¨;r'´ ..::::::  :::::...    .::;r'ヾ''' ̄ ̄`ヽ、 
    i:..::/  /     ..:  ..:::::::::..  :. `ヾ`、     ヽ
    ,rl;/::... /    ..::::     i    i :. ::. :::`、     `、 
   /:.::!、`ーi   ..:/:    ..::i  i l! ::. ::.、 :、ヽ     ,!
    `、:l:. ` l   ::/:   .: ..::/  .:::!.:/l ::i :. ::i :i::..i
   /::::!ヽ:..l   ::!: ..:: .:::/  .:::/.:/ ! :::l ::.:::l:. :l::::!     
  ヽ:::!ヽ`l  : .::!: .::...:::;:イ.: ..::;:イ.:/  l :::! : :::!:.::ll::! 
    /`l:::ヽl  : ::l:.::::://:..:://::/  l .::::!!::::::!l::::!l;!
  ヽ:::`/¨! : ::.:_l∠__/-/_,//   l.:::/ !:::;イ !/
    >-!'´! : :::::ト、 /。::::7ヽ¨''‐  _,,レ'--l:/:::! l!         気が紛れますよ?
   /;,/:.`、l : :::::l  `ー‐′     '¨7:::7>::: l          .忙しく動いていた方が……
  /,;,/:,:/:.:.! : ::i::!          `'--'’/:::i l
/,;/:.,;/;.:.:.! :i :::l::!        ヽ    /:::: l l   
ヽ、:.;,/;,;.:.:l !.:l ::::!l     ⊂=‐ ´ _,,.-i'::   ! l
   `l;,;.:.:.:! l:::! :::l !` 、     _,,-'"   !i  l l
   l:.;,;.:.:! _!:!l ::N   ` ‐--'7:.:._,!   l l  !i !




436 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:42:11.23 ID:3DaKSKwo




(やる夫ちゃん……)
(その声は、やる夫ちゃんか?)



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.    誰だお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



 (ええ所に来てくれたなあ……ちょっと、近くによってくれへんか?)




439 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:42:35.87 ID:3DaKSKwo




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     やる夫どの……
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     すみませんけどこいつの話、聞いてもらえないにょろか?
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.    医者の話では、もう限界らしいっさ。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




441 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:42:59.05 ID:3DaKSKwo





         ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \     やる夫ちゃん……
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ×"    ×" |    わいのこと、おぼえてるか?
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |   
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /    
.       \        /
         \____/



       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \    
  /  ((●)) ((●))  \   (この人はたしか……新野の宴会に来てた、下っ端の盗賊)
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /  




442 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:43:33.19 ID:3DaKSKwo




         ________
       /:.'`::::\/:::::\     
      /::            \     .どうやら お迎えが来るみたいやなあ……
     /::.  /"""  """\ ヽ     まあええわ。
     |::〉   ×"    ×" |    
   (⌒ヽ             |)   わい みたいな 元 貧乏百姓が、
    ( __     ( ∩∩ )    |     威張り散らしてた 役人を沢山殺したり、
      |  、_____  /     .雲の上の人やった やる夫ちゃんらと肩を並べて戦えたんやからなあ……
      ヽ   \____/  /      満足や。
.       \        /    
         \____/    



       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \      そんなこと言っちゃだめだお!
  /  ((●)) ((●))  \     気を確かに持つお?
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /  




445 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:43:58.23 ID:3DaKSKwo




         ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \     
     /::.  /"""  """\ ヽ    やる夫ちゃん……
     |::〉   ×"    ×" |    
   (⌒ヽ             |)   反乱が成功したら、
    ( __     ( ∩∩ )    |     あんたはますます偉い人に、
      |  、_____  /      雲よりずっと上の人になれるんやろう。
      ヽ   \____/  /     
.       \        /       けどな、お願いや……
         \____/       




         ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \     ほんの少しで、ほんの少しでええ……
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ×"    ×" |    わいらみたいな、地べたを必死に這いずり回る
   (⌒ヽ             |)   虫けらがいること、時々でええ、
    ( __     ( ∩∩ )    |     思い出して、や……
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /     
.       \        /
         \____/       




447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:44:26.08 ID:lNvsWZwo



キレイな亀・・・


448 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:46:00.97 ID:3DaKSKwo




          ____
       / ノ  \\
      / (○)  (○)\         あ ……
    / ∪  (__人__)  \     
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



         ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \     
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ー"    ー" |    
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |    
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /     
.       \        /
         \____/       





451 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:46:19.57 ID:3DaKSKwo





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●u | .|ノ│ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



             (⌒).(⌒)
      (⌒) /.:/___! :| (⌒)
       }: レ;{.:〈= =j.::ト/.:/_) (⌒)
‐ 、    ,ノ = ≡ィ=ミ ミ :/.:/:、! /.:/
`ヽヽ⌒〈: ミ ミ ミ: >べミ.ミ ミ ミ:Y.:/ /¨ヽ
   \`ヽi~/,イフノ ミ ミ ミ ミ i/,//¨  
-‐=ニ、 ヾj} 〈_ノ' ` ヾ-'⌒>'Y´/    
-―- 、\jリ,/    / `! y<,.} j'´    
┤イ ト丶∨    ノ / 、},。)j/       ご臨終です。
┬ 卜 イ ! }  // _ "¨ ン′ 
┬ ┤ト 」ハ{/´  fエl ,. '"|   
L.卜 ┬ /\.〉   iノ┴'‐--'     
\_. イ   `ー'´       
イへ./    , ---、_____ 
}-‐'´    _ノ_,入_`ブ┐    
 ̄`7ー'7´/  ノ  jレーく__) 
  {l __{ ..:\__┌<_>‐'´        
_____ヽ __,>-‐'´ `´___ ____
---‐'´     /___/| ̄又又>|
二ヽ ̄ヽ~'ニ三ヾ⌒ ̄ヽ、又>'´|
  }}  └ =ニ~~}}  `ー--く_|_/
==' _ -‐ ___,ノ、二._ーァー'
___,. -一'¨¨ ̄  `'ー‐'´ ̄

医師A





452 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:46:35.63 ID:lNvsWZwo



医者お前かよwwwwwwww


453 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:46:38.93 ID:hBPmG1Io



医師ちょっと待てwwwwww


454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:46:52.08 ID:jOv0k6Uo



この医者はヤバイ


455 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:47:03.49 ID:3DaKSKwo




           ____      
         /      \    
       /  _ノ  ヽ、_  \     人が死ぬって……
      /  /⌒)   ⌒゚o  \  
       |  / /(__人__)     |  . こんなに悲しいことだったのかお!
      \/ /   ` ⌒´     /



福祉や生活保護などなかった時代のことである。
ボンボンのやる夫でも、道端に捨てられた死体を見た経験くらいはあった。

けれども、その死人の一人一人に家族がいるはずのこと、
きょうだいを失った自分のように、死人の数だけ誰かが悲しんでいるという事実を、
やる夫は 初めて 実感したのだった。





458 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:47:27.86 ID:3DaKSKwo





      メ ,, -──- 、._\    
    メ/ u    ゚ 。 \\    
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |     やる夫は、やる夫は、やる夫は!
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



                      _____  
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\       
          / \  \. /o゚(( ○) ( ○))゚o  
         _/ / ヽ   /    U(__人__) \     何にもしらなかったおー!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |    .馬鹿のウンコたれはやる夫だおー!
             /  .\     i⌒\   /   
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./   
         .ヽ、_./ ./  /    
             ./ /      
           .ノ.^/   ダッ
           |_/  




459 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:47:50.51 ID:3DaKSKwo




    __
 , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、       
/    ,.  '"          `ヽ、
    / /           `ヽ  \_   
   / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
   / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )
   /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ  
  l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |      やる夫?
    | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )
   ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く       どこへ行くんです?
<    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ
/   | l 〃"       "〃 イ  / ノT
フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'
⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
           / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',
            jイ´L '´  ヽ::| L:_:::」
       , ' ´/ ィ´:}   /`丶、
      /   j/:::Τ:ヽ  /      ヽ
          





461 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:48:10.86 ID:3DaKSKwo





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



         ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \     
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ー"    ー" |    
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |    
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /     
.       \        /
         \____/       





463 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:48:48.73 ID:3DaKSKwo




          
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  
         〃 {_{       リ| l.│ i|     (役人を殺せて、豪族と共に戦えて満足だった……?)
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|  
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     (なんと、欲の薄い男にょろ……)
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{       リ| l.│ i|    (私は、そんな風には到底思えない) 
         レ!小l\    / 从 |、i|    (人として生まれた以上、権力の頂点へ のし上がってやるんだにょろ)
          ヽ|l ○   ○  | .|ノ│  
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




464 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:49:06.68 ID:3DaKSKwo





                            //^7\
                           //||//:::::::::\.、    
                          ./ ||:::::::::::::::::::::::::ヽ. 、 
        ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、  
      ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|   
     ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|   
    '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|  
   ノ /:://, '/     ヽハヽ,     i / /        | :::::::::::|:|  
   / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|    (そのためには……どんな汚い手段を採ってでも……)
    ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /          | :::::::::|:|  
     \:|l ○三三○  |  i.、 / /           | :::::::::|:|
       |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /            | ::::::::// 
       | l>,、 __, イァ/// /             | ::::::// 
       /λ.|三-'//// / /\            | :::://
       | | \─/ /  / /  \          / :://   
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
     /        / / 彡ミ、|     |\    //
    /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \      
   /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \  
   |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \    
   |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
   |   V     / /  |   \_,ノ      /
   λ       ,/ /   |  /          /




465 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:49:22.04 ID:lNvsWZwo



ちゅるやなんか黒くなってきたな・・・


467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:49:48.56 ID:hBPmG1Io



ちゅるや怖すぐる……


466 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:49:47.15 ID:3DaKSKwo




      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::                                    (;;(;;;;;(;;;;;○;;;;;;;;;○;;;;;::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::                                (;;(;○;;;○;;;;);;;○::::::::::::::
                                           (;;;;○ゞil/;;;;);;;;;)
                                              (;;;;| il|;;);;;;;;;;;





468 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:50:04.38 ID:3DaKSKwo





      ______.      
    / ―   \    
  /ノ  (●)  │    .もう暗いお。
. | (●)   ⌒) /     星が、綺麗な夜だお……
. |   (__ノ ̄ /         
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |




469 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:50:34.79 ID:3DaKSKwo




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |      
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |       
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ 
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|                     
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/        フンッ!
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/        
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、         星どもが うるさい夜だな。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




470 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:50:53.91 ID:3DaKSKwo




            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    兄上。
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /



         ____
       /      \ 
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/



      / ̄ ̄ ̄\       兄上。
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (ー)   (ー) \    ひどいこと言って、 ごめんなさい……だお。
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    




471 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:51:17.46 ID:3DaKSKwo




  \ノ⌒ ミ'/____,._
   /_/  .)ニ二二ニニ
  / /ヽ// ̄~フ;;フ三      
  .ヽヽヽ `´  .ノ//三     .フンッ!
   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!     構わんッ!
  /<(;;;i''_,ィ''/   
  `ヽ/ ._!''´  ノ r'´     貴様がみじめったらしく喚いてくれたせいで、
   ./  .|:::::.   .(´〉     他の者の不満も少しは和らいだろうよ……
∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ    
.`''‐、ノ       ./ 
  r´‐-、     ./ 
  l´`~'''`  _,.,  /  
  .フ"''''  /  `ヽ、 
 ./   /    _`'
 し‐''フ´  _,.-‐'´_二




472 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:51:38.25 ID:3DaKSKwo




          ____
       / ―  ―\     姉上、チビたち、仲兄、母上……
.     / (ー)  (ー)\    兄上、人は死んだら どうなるのかお?
    /     (__人__)  \.
    |   u  ` ⌒´    |   
     \           / 
    ノ            \



    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ        知るか そんなことッ!
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_      どうせ死んだらわかるのだ。 
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\     考えるだけ 無駄という ものッ!
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|




473 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:52:05.27 ID:3DaKSKwo




      ____
    /_ノ   ヽ_\     そう言うと思ったお。
   /( ●) ( ●)\    
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  でもやる夫は、根拠なんかないけど、何となく……
 |        ̄      |  
 \              /




474 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:52:21.61 ID:3DaKSKwo




      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  : . .. ..:...。::::::::::。:::::::::::::::::::。::::::::::::::
  ::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::
  ::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. ..  .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆::::
  ::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::。
  ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::。::::::::::
     _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"" ̄  ̄ ̄`''--、__,,,_,,,,__,;;ー-‐''''"~~~
 ─''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, __            (;; ;: :    ::::
 ::::                                        (;;; .; : :;;;::: ::;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::                                    (;;(;;;;;(;;;;;○;;;;;;;;;○;;;;;::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::                                (;;(;○;;;○;;;;);;;○::::::::::::::
                                           (;;;;○ゞil/;;;;);;;;;)
                                              (;;;;| il|;;);;;;;;;;;


    人は 命が終わったら 空へ 上る……
    そんな気がするんだお。




475 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:52:49.21 ID:3DaKSKwo





              宛

          小長安

         ●棘陽                          比陽 
                                 宜秋聚
        新野      藍郷           湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷




        
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    戦況の説明へ、話を移す。        
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    小長安で敗北した反乱軍が、棘陽へ退いたことは、前にも述べた。
 `ー-、」    '  i_ノ      
    | `ー  ̄ , '      新野の役人が鄧氏の墓を焼いたという事実から、
  ,,rへ、_ ` 〔´       新野は新王朝側に奪還されたことが判る。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ





477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:53:35.13 ID:ADkVj6A0



はさまれたか支援


476 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:53:22.47 ID:3DaKSKwo

  




                       ◎棘陽
                               !lll!ll,.ill!    ○藍郷
                              ,,ill!.l, !l 
                              ,,,iill!! ゜llll
                            .,ii,,,, ,,, .,,,,iill!! ←黄淳水   
                         .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!.lll、 
                    ○新野 .,,,illl’.゙     
                       ,,,_ ,,iiil!!゙゙← 泚水     
                      !!!llll/    
                       llll,,,,,、    
                       ゚゙゙llllll!            
                     ,iiii,,,,,iill!゙°              
                    ,illl゙”””`            
                                     



 甄阜・梁丘賜の新軍は、南進し、棘陽の東、
 泚水(ひすい)黄淳水(こうじゅんすい)という二つの川に挟まれ、
   
 天然の要害となっている地点に宿営した。(図中の地点)




479 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:53:57.73 ID:3DaKSKwo





   ((       河川の形とか、史料だけではよく判らないから、
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ    あくまでイメージとして考えてね! 
 ゝ*,,・∀・)  


  


480 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:54:19.20 ID:3DaKSKwo




          ____
       / \ / \       
      / (●) (●)\       きやがったなああああ甄阜・梁丘賜!
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|     |    . リベンジだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !    皆のカタキを討って、今度こそ宛を落すんだお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ   . それが……
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|     ちょっと困ったことになってるっさ。
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●u | .|ノ│    配下の盗賊たちが、動揺してるにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




481 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:54:41.94 ID:3DaKSKwo





            ┌ 、       , 、   
            |:ヽ\   / |    根性なしどもが、大敗したせいで やる気を失ってる。
            |:::::ゝ ` ̄  |   
             /´  ,    、 ヽ   もう反乱軍は抜けて、
          {        ゝ   |   南陽の奥地へ帰ろうかと言い出す奴もいる始末だ。
             ヽ、 u ー  ノ
            _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
             /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/





482 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:54:58.91 ID:3DaKSKwo




    __
 , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、       
/    ,.  '"          `ヽ、
    / /           `ヽ  \_    
   / /   / ∧     \  ヽ  \ト、
   / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )  
   /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ    それは困ります!
  l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |   
    | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )     なんとか離反者が出ないよう、
   ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く      彼らを反乱軍に留める努力をしなくては。
<    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ 
/   | l 〃"       "〃 イ  / ノT
フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'
⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
           / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',
            jイ´L '´  ヽ::| L:_:::」
       , ' ´/ ィ´:}   /`丶、
      /   j/:::Τ:ヽ  /      ヽ




483 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:55:26.88 ID:3DaKSKwo




    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ      .その発想はよくないなッ。
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_    「仲間が減るのを阻止する」は
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\   結局 勢力が衰えていくものの考え方だ……
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川    
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ    .そうではなく、上りつめていくものがするべき発想とはッ!
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|




484 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:55:44.93 ID:3DaKSKwo





        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /   
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ    .むしろ「仲間を増やす」ことッ!
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´        この状況だからこそ、あえてッ!
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"     新たに同盟を結ぶッ!
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-        「下江軍」を仲間に引き入れるぞッ!
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'




486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:56:28.94 ID:ADkVj6A0



さすが劉兄貴、そこにしびれr(ry


485 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:56:21.53 ID:3DaKSKwo





                     南
                      lll 郡  .lll            ゙!li,,  淮陽国  
     弘農郡          ,lll,,_   ,l!`   潁川郡   ゙!li,      
                    ,,iil!゙゙゙!!llllllilll,,、             ゙lli,_     
                   ,,ii!゙゙゜     ゚゙!li,,,,、       ,iill゙゙゙゙゙llllii   
                lll°       ゙゙゙゙!!llii,      .,,l!`   .ll、  
                'll`  南陽郡   lll゙  _,,,,,,,,llll゙`    .'!i,, .,,, 
,,,_,,,,,,             ,il          'll,,,,ll!l゙゙゙゙゙゙°      ゙゙゙゙゙゙ 
゙゙゙゙゙゙゙゙!!lllllllllllllllllll,,,、    .,l゙′          '゙!lii,,             
         ゙゙゙lii,,,_、,,,ll″               ゙!l,    汝南郡        
          ,,il!゙゙゙゙゙゙゜               ゙li,,            
           ,,,iil!゙°                    '゙゙l,、          
 漢中郡   ,ill゙°                    ゙゙!lii,         
          ゙゙゙゙!lllii,,                       lll,,,,,,,、      
             ゙!!lll,,,,,,、                  ,,llll゙゙ ゙゙゙lllllll!l!i,,    
             ゙゙゙゙!!!lliiiii,,,,,,,lli,,,          ,ll,       .゙゙ll,,  
               ,,,iillll!!゙”゙゙゙° ゙!li,、        ゙゙lli、         ゙lii、 
,,,,,,,,,,,,_       ,,il!゙゙`       .゙゙!ii,, 新市の軍 lll゜          !!li, 
”゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllllli,,,,,,,,,,,,,il!° 南郡      _,,,,llllii,,,, ↑.,,,,,,,,,illll!、        lll 
       `゙” ̄`            ,lll゙゙゙″゙゙゙!lllllll!゙゙゙”゛              ll 
           下江軍  ← ,ll゙     江夏郡              lll 
                   ゙゙゜                       ゙゙`
                     


   以前にも述べたが、反乱軍に加わっている盗賊の大部分は
   「緑林軍」という大盗賊集団の構成員だった。

   だが疫病が大流行したことで、勢力を二つに分け、
   「新市の軍」と名乗った半分が反乱軍に加わった。





487 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:56:46.63 ID:3DaKSKwo





   南郡に侵入した残りの勢力は、「下江軍」と名乗った。
   だが、王莽に派遣された荘尤将軍に撃退され、退却を余儀なくされていた。
   


      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              神の一手!
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、               
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |




488 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:57:26.96 ID:3DaKSKwo




その後、南陽郡に入った下江軍は勢力を建て直し、
棘陽から見て東にある、宜秋聚という集落に移動していた。



              宛

          小長安

          ◎棘陽                          比陽                     
                                  ●宜秋聚
        新野     藍郷           湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷



伯升はやる夫・李通を連れて宜秋へ向かい、下江軍の砦を訪れた。

甄阜・梁丘賜の軍は図のの辺りに布陣しているので、
敵を迂回してまで説得に向かったことになる。




490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:58:00.73 ID:k9UdX86o



徹底的に攻める姿勢を貫くよなあ、この兄貴は


489 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:57:48.81 ID:3DaKSKwo





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     率直に頼もう。
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i      貴様ら下江軍も、我ら反乱軍に加われッ!
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|    
   





491 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:58:21.95 ID:3DaKSKwo




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ      ふん。新軍に敗れた負け犬同士……
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |      傷を舐めあって、いいことでも あるのかな?
   /  <  / ▼ ヽ    >   、    
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ

  王常。字は顔卿。潁川郡 舞陽県の人。

  下江軍のリーダー格である。




493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 15:59:04.86 ID:hBPmG1Io



何故ラスカルさんwwww


492 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:58:47.28 ID:3DaKSKwo




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |      
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |     
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     おおいにあるッ!
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|                   
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      我々反乱軍の現状だが、
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/        小長安の敗北のせいで、反乱軍に参加していた盗賊共が動揺し、
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       大量の兵が離脱する恐れがあるッ!
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                    
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、         
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、    
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、 
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ  
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|    
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_ 
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ  
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




494 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:59:10.29 ID:3DaKSKwo





            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  (ちょ、ちょっと 兄上……)
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /



       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \   
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく   
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !     (言っちゃっていいのか? そんな弱みを)
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |




495 :1 [saga]:2008/12/14(日) 15:59:40.57 ID:3DaKSKwo




    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_    しかし、元々同じ盗賊団の構成員である
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\   貴様ら 下江軍が加わってくれれば、
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川    頭数以上に、精神的な安定効果があるだろうッ!
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      (面白い男だ)
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ     
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |     で、あんたらはそれで助かるとして、
   /  <  / ▼ ヽ    >   、   こっちの旨味はなんだ?
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ





496 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:00:02.95 ID:3DaKSKwo




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///   貴様らには「漢王朝復興の戦い」という大義名分が手に入る。
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /   
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i     いくら勢力を拡大しようが
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''    盗賊の未来は翼を燃やしながら飛ぶ鳥のように末路の知れたもの。
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|       だが、漢王朝の兵となればそれが裏返るッ!




497 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:00:24.56 ID:3DaKSKwo




        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/    
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ   
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´   
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´      我らが天下を取れば、貴様らは 富貴に上る。
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"   高祖劉邦の仲間が 単なるゴロツキからそうなったようになッ!
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-      その未来図が見えるだけで、貴様らの配下の
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._     結束、働きぶりも見違えるはずッ!
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \       
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'




498 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:00:50.61 ID:3DaKSKwo




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ    ……どうにも、うますぎる話に聞こえるな。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ



    /  ,/ / /   _,..-''        
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ  
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/     
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"   .無理強いはしない。
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__      正直、空手形であることも確か。
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._      乗るかどうかは貴様の器量次第よ。
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    ……、
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ




499 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:01:17.21 ID:3DaKSKwo




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ      よし、乗った。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 


      ____
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\    ええーーっ、決断早ッ!
  /    (__人__)   \   助かるけど……
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |    
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/     ずいぶん話が早いな。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




500 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:01:40.45 ID:3DaKSKwo




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      ふん。
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |    あんたは そういう男の方が好きそうだからな……
   /  <  / ▼ ヽ    >   、   点数を稼いだ。
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ  
   `<             ミミ彳ヘ 



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´    
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     フンッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i      朱鮪とは違う意味で食えない男のようだな……
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|  




501 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:02:02.03 ID:3DaKSKwo




      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /         朱鮪さんが食えない?
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    何言ってるんだお 兄上ー
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     (  (      |   朱鮪さんは、盗賊には珍しく、常識人で、丁寧でいい人だおー
  \     `ー'     /   
                  



502 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:02:21.61 ID:3DaKSKwo




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |      まあ、普通の見方だとそうだろうな。
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ     だが あいつは……
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |    同じ盗賊でも引くくらい 飢えてるところがあるんだよ。
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ 



      ______.      
    / ―   \    
  /ノ  (●)  │   意味がわかんねーお。
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /         
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |





503 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:02:46.25 ID:3DaKSKwo





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´    
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     まあ いい……
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i      早速だが、こちらの支持に従ってもらう。
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|  




504 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:04:00.54 ID:3DaKSKwo




 下江軍の中では、王常が強いリーダーシップを発揮していたため、
 反乱軍への参加は ほとんど王常の一存で決定された。

 そのため、後で不満を漏らした配下もいた。



     / ̄⌒⌒ヽ
      | / ̄ ̄ ̄ヽ     俺たちさあ、もう盗賊として 自立してるわけじゃん。
      | |   /  \|
    .| |    ´ ` |    どうして 伯升なんかの 下風に立たなきゃなんないの?
     (6    つ /   
    .|   / /⌒⌒ヽ
      |    \  ̄ ノ
     |     / ̄

 張仰(ちょうぎょう) 下江軍の副将格。

ちなみに(仰)の字はパー速で出ない字のため、同じ意味の漢字を使ってます。





505 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:04:38.40 ID:3DaKSKwo




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ      今は、王莽の悪政のせいで
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |     民衆が歌に歌うくらい漢王朝の復興が望まれてるご時世だ。
   /  <  / ▼ ヽ    >   、    皇帝の一族と組めるのはデカい。
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ  



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ    それに、伯升も 周りの奴らも なかなかの人物と見た。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |    手を握って損は無い。
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ  



  _..,,.,,.
  「r',. 、  あんたが言うなら、仕方ないけどさあ……
 d ´c`/ 
  i ' ∋




506 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:04:55.87 ID:3DaKSKwo



  
    <棘陽>


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |     
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      同盟は成功だッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      新軍に、動きはなかったか?
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




507 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:05:14.36 ID:3DaKSKwo





            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、     
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|     泚水のほとりに留まっているのは変わらないっさ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|     退却したり、陣を変えるつもりはなさそうにょろ。
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    
          |ヘ        j.  | , |  
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|          ほう。
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_       その根拠は?
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川    
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|




508 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:05:33.59 ID:3DaKSKwo




            ┌ 、       , 、            
            |:ヽ\   / |      近隣のゴロツキどもが情報をよこしてくれた。
            |:::::ゝ ` ̄  |     やつら、軍営の後方にある橋を焼き払ったらしいぜ。
             /´  ,    、 ヽ
          {        ゝ   |
             ヽ、   ー  ノ
            _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
             /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/




509 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:05:53.10 ID:3DaKSKwo




    __
 , '´ ̄ ̄ `丶、, -───‐- 、       
/    ,.  '"          `ヽ、
    / /           `ヽ  \_    
   / /   / ∧     \  ヽ  \ト、   
   / イ   イ / l  ト  l   l  |    l )  
   /イ  フト、/   l  l\ _ト_ |   !  彡|イ
  l/| l /ヽ l`   ヽ l '´ヽ! \ !   !  /| |       なんと!
    | |トf-.-!    ヽ〒.-.-┬|   | /// )      そのやり方は!
   ト、l !:::C       !::::::::C |   ト、ノ/く    
<    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` }/_ノ 
/   | l 〃"       "〃 イ  / ノT
フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /<`ー'
⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /:::::ヽ
           / T ̄ _ト、:/イヽ::::::::',
            jイ´L '´  ヽ::| L:_:::」
       , ' ´/ ィ´:}   /`丶、
      /   j/:::Τ:ヽ  /      ヽ



          ____
        /      \   
      / (○) (○)\
     / U  (__人__)   \        いわゆる「背水の陣」かお?
     |       |::::::|     |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
 |    l  |     ノ  /  )  /     
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





511 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:06:20.68 ID:3DaKSKwo




                    /: :  ̄ `  、
                  / `i: : : : : : : : ` 、
              , "i   ノ: : : :` 、,,__ ヽ           
             /: : : : ̄: : : : : : : : : : : : : :::`;
            __,,l,,,,..........,,,,,,,___: : : : : : : : : :::|
      , -‐ ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'' ―- ,,_      
     /::::::::::::::::::::::::;;===i ;;;;;====、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
     '.,:::::::::::::::::::::::|l∩'>/  ;;;(.∩~ゝ、` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、    両生類どものケツに火を付けてやる!
      .` 、:::::::::::::::! .`~/   `ヾ ̄::::`; ...:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    死ぬ気で戦え!
        ` ‐- 、/`" !   _ )  `":::::  :::::::::::`'´  l::::::::::_,,  '"    
            |   i:`゛"::`     :::     j;;;;;| / '' "
            .!  .! r--、    ::::::::::::::::,i .`~ /  
            ',   ',;;;;;;;;\    `::::::::::::::| -‐"   
             ',   l;;;;;;;;;;/       ::::::ノ /
             ', └- "'   i ::::::  (. /
              , `;;;'"   ,'::::::::   l
              ヽ ,,__,, '゙ ノ:::::::/  ,/ ',
                 / ヽ _, "_ -‐'. /   ',ゝ ‐- ._
            _.  -‐ '"!  `ー-::__:- '"    / ''' ‐- 二''' ‐-   _



  後ろの橋を焼いたことは、逃げ帰る気持ちがないことを示し、
  兵士たちの士気を上げる目的があったと思われる。

  そういう意味で、新軍のこの行動は、
  劉邦の武将として名高い韓信が使った「背水の陣」の
  バリエーションの一つと言えるだろう。




513 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:07:11.06 ID:mMjU.C.o



さて、凡人が韓信の真似をして上手くいくものか…


514 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:07:23.78 ID:3DaKSKwo





     \ノ⌒ ミ'/____,._,.
     /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、-    
    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/    
   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //      
    ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//  \\      小長安で我らに勝利し、
    /<(;;;i''_,ィ''/    |/   ││     気が緩んだ兵士の気持ちを引き締めるためか。
   `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|   
   ./  .|:::::.   .(´〉|             漢王朝復興を目指す我らに対し、
  ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|            その功臣である韓信の作戦を使うとは、味なまねをする。
  .`''‐、ノ       ./  |   //     
   r´‐-、     ./ <_///         しかし……
   l´`~'''`  _,.,  /    //       
   .フ"''''  /  `ヽ、  // /
  ./   /    _`'''''''┴-      
  し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二
   `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /     




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     しぃーかぁーすぃー!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     





515 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:08:01.65 ID:lNvsWZwo



DIO様ノリノリですねww


517 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:08:43.78 ID:3DaKSKwo




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    ?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  U           |  
  \               /




518 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:09:18.75 ID:3DaKSKwo




                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ       
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\  
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7    ぬるいッ!
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /    ぬるいなァーーーーーーッ!
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ    
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/     そんなボウフラのションベンみたいにぬるいやりかたで
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ      この伯升に勝てるかァーーーーーッ!
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ    
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l      
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv



      ____
     /ノ   ヽ、_\     
   /( ○)}liil{(○)\     一回負けてるのに
  /    (__人__)   \    何でこんなに自信満々なんだこの人は!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  




519 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:09:59.59 ID:hBPmG1Io



伯升こりてねぇwwww
ていうかボウフラのションベンってぬるいの?



521 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:10:25.25 ID:k9UdX86o



兵法上の下策だからなあ、背水の陣
相手の心理的意表を突いて、イニシアチブを取れる時以外は完璧なる負けフラグだし



520 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:10:01.49 ID:3DaKSKwo




    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_   
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/       背水の陣で気を引き締めたと言うなら……
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"     こちらはその緊張を緩ませてやるまでよッ!
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__      朱鮪!
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._      
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|




          , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / :/" `ヽ ヽ  \
        /  /     ヽ ヽ..  ヽ
        l  { l ,    ー-j从:ヽ.. ヽ
        | i ル{レ'     ●` li! ト、 ',    はいにょろ?
        /⌒)i"●     ⊂l| ||ノ l  
      /   yi ヘ⊃   ,__,   l| |   l
      (  /ス、,ゝ、_ `´   ィ<| |   l




522 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:10:27.34 ID:3DaKSKwo




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |     
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    敵軍は、依然、食糧を藍郷に留めたままなのだなッ?
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|    そのはずにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|    大きな動きがあったら、周辺の仲間から連絡があるっさ!
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




523 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:10:53.15 ID:3DaKSKwo




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´///// 
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     ならば、藍郷周辺の川の流れに明るい地元の盗賊を探し、
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i      よいショートカットがないか探せッ……
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''      
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     





526 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:11:14.10 ID:3DaKSKwo





      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /    
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )   
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/     
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,        準備が整い次第、藍郷に夜襲をかけ、
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |       兵糧をことごとく奪うッ!
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|   
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_





525 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:11:03.13 ID:jOv0k6Uo



さすがDIO! 発想が違う!!


527 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:11:58.17 ID:3DaKSKwo




  西暦22年12月末、

  夜の闇に紛れ、
  反乱軍の別働隊が藍郷を襲った。
  



                       ◎棘陽
                               !lll!ll,.ill!    ●藍郷
                              ,,ill!.l,● !l 
                              ,,,iill!! ゜llll
                            .,ii,,,, ,,, .,,,,iill!! ←黄淳水   
                         .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!.lll、 
                    ○新野 .,,,illl’.゙     
                       ,,,_ ,,iiil!!゙゙← 泚水     
                      !!!llll/    
                       llll,,,,,、    
                       ゚゙゙llllll!            
                     ,iiii,,,,,iill!゙°              
                    ,illl゙”””`            
                                     





528 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:12:20.30 ID:3DaKSKwo





. ━━━━O∧,, ∧━━━━ロニニ>. ━━━━O∧,, ∧━━━━ロニニ>
     ∧,,∧(・ω・` )              ∧,,∧ (゚Д゚,, )
    /ο ・ )Oニ)<;;> そーっとね      /ο ・ )Oニ)<;;> そーっとね
    /   ノ lミliii|(ヾゝ             /   ノ lミliii|(ヾゝ
   (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡       (o_o,イ__ヽ´|(__) ノ~⌒)彡 
      ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ            ノllllllllヽ| | ̄ノl ノ
     / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_         / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_
     ヽニフ|_| 人人(_/  ヽノ 人人    ヽニフ|_|  人(_/  ヽノ 人人
 人人人   (_ヽ   人人人   人人人人   (_ヽ   人人人
人人    人人人人    人人人人    人人人人     人人



        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_      やっぱ紅白のトリはサブちゃんじゃねーとな。
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_
    ./ ω゚ ヽ,,..,,,,_ l _,,..,,,,_/ ゚ω゚ ヽ  
   |   / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ    l  ん? 何か聞こえないか?
    `'ー--l      ll      l---‐´
       `'ー---‐´`'ー---‐´




529 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:12:39.55 ID:3DaKSKwo





              ____
        /¨''‐-‐'' ̄  \  \
      /||| |/ ̄ ̄\ |   \      
    /_|\| |/ ̄ ̄ヽヽ|  \\
    | _ \ ||/ ̄\  |  _  \   
    |  / ヽ | __\  |   \  |
    |   _,---_|/"""""ヽ| |   \ ヽ
    /   !、  ,,,,__,-,_,.-二| |  |_   | ヽ   
   |     |~~!、  ノ_,-'´  |└-    \ \ ヽ
  |  /  | ̄~\/´     `'‐-、_;;;;;ヽ  | | |ヽ      よくもこの私から
  | | _ ノ=-,,_        _,,,ヽ;;ヽ || | |      幸子の衣装を見る機会を奪ってくれたなァーーッ!
  //||.~|  r〒==-_| |_,,==〒'i  |、;;| | |  |\
/ / || | ヽ`ニ´ノ i  ヽ`ニ´ノ  | |;;| | |     |
|ヽ | \|       |       _|=/ |  |     |
 ヽ\|(~'‐'~)      |'|       | | ||| \  |
  \|.\/〉     〈_|__      人_| || |  \ |
   \\  | ヽ   ___    /|;;;;|  | | | | | |
_,-‐'~~\| | ヽ,  ´ ,,,二,,,,,`  /  |;;;;|  | | _人_ | | |
  / ̄ヽ  |  |\       /i   |;;;;;| \  |   \| | |
/  // | /|  | \____//   |\ゝ ||     \  |
 //   !/|  |      /    |  !| ||      \__|
//    _, -‐!   |    |      |||        ~~'''''i‐-、__
   / ̄      |    |   _,,, ノ | ノ            \   フ--、_
  |  ̄~''''―- ,,,__       _,. -‐'´  /_-''~~ |             |  /    \
  |         ~'‐-,__,.-'´      ´    |             | |     \
 




533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:13:46.06 ID:RYgKiw20



幸子の衣装www


531 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:13:01.41 ID:3DaKSKwo




l!!    ″ ″ ″ ″―――――――
     ″  ____     ″ ̄ ̄―――――――――____
   ″   /λ 丿 \     ″――――――_―――_―――____
  ″_△/  ∨   \__△__ ″____――――___
 ″ \_||l!)()() (!l|l!) (__/  ″――――――____――――__―――
″    (;-vvvv、  ノ))\     ″―____――――____――――
″      |_|_|_l_! l\丿)\λ     ″―――――――――――――――――――
″         mmmn>)) l))    ″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――― ̄ ̄ ̄ ̄―――――― ̄ ̄
″      ノノ丿|λ//ノ 丿    ″―― ̄ ̄ ̄ ̄――――― ̄ ̄ ̄
 ″    ( ( (( ( 乂ノ′/     ″――__――――――― ̄ ̄――――― ̄ ̄
  ″     \\ヽヾ、_/     ″ ̄ ̄___――――― ̄ ̄―― ̄ ̄ ̄―――――
   ″      ̄ ̄ ̄      ″____―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――
    ″            ″__――――___――――――――
      ″        ″―――――――――



 ガオン


   ガオン


 ガオン
        
\ ギャアアアア  /
 \        /





532 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:13:28.18 ID:3DaKSKwo




  夜襲は成功し、藍郷の兵糧は全て反乱軍のものとなった。



    ____      
  /λ 丿 \     
_△/  ∨   \__△_
\_||l!)()() (!l|l!) (__    
 (;-vvvv、  ノ))\  
  |_|_|_l_! l\丿)\λ     よし。 何人か兵を逃し、
    mmmn>)) l))    兵糧を奪ったことを、対岸の敵軍にも伝わるようにしろッ!
  ノノ丿|λ//ノ 丿     
  ( ( (( ( 乂ノ′/  
   \\ヽヾ、_/   
     ̄ ̄ ̄      




534 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:13:48.63 ID:3DaKSKwo




 橋を焼いたことにより、新軍の士気は高まったはずだった。

 しかし、意識的に切り離したはずの後方の拠点が攻め落とされ、
 食糧を奪われ、しかも橋がないことから簡単には戻れないという状況がわかると……

 かえって兵士の間に、動揺が広まった。



                  ヤバクネ? コレッテヤバクネ?
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧   カッテモ クイモノドウスンノ? 
 (´‐ω‐) .∧∧) ( ∧ ∧(‐ω‐`) 
 | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ  エンマデ カエルマデ ハラペコ? シンドイナー
  u-u (l    ) (    ノ u-u
       `u-u' `u-u'        




536 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:14:33.11 ID:k9UdX86o



もーとくさまのうそー強襲を連想する……
まあ、あの人、光武帝信者だしなー



537 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:14:37.67 ID:3DaKSKwo




          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___      
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''   この能無しどもが!
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂          プレイボーイのグラビアとと
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ         ハンバーガーのことしか脳みそにつまってないのか!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f          
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }   気をつけろ大将。
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    今の兵隊どもは、
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    ハッテン場をタンクトップと短パンで歩き回ってるような状態だ。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     俺が敵さんなら、この機を逃さないぜ? 
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    




538 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:15:21.63 ID:3DaKSKwo




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////       本当に兵士を追い詰めるつもりなら
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/      貴様ら自身で兵糧を焼いた方が効果的だったのだ……
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///    .その上で我らに速攻をかければ
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     この伯升とて危うかったろうよッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''      中途半端に後方へ未練を残したことが
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|         .この「背水の陣」の失策ッ!
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     




539 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:15:42.03 ID:3DaKSKwo





そして  年が明けて。 西暦23年元旦。



        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \            分捕りの年越しそば美味しいお。
     /   ⌒  ⌒ \          朝になったら箱根駅伝見るお。
   /   ( ●)  (●) \                   
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_





541 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:16:27.15 ID:ADkVj6A0



緊張感ねえwwwwww


542 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:16:43.73 ID:3DaKSKwo




     |  |   |   |
     _||_||__||  ||      
    (__/   `ー――       何をふざけているッ!
   (___/  r
    (_レノ)\   ___
    ●\__/__/●
  / \_\三/_/ \ 
  |  ⌒ (_人_)∴・  |  ぐぇあ
  \ :・∵ |r┬-|      /



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |     
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     まちがえるなッ!
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      元日にやるのはニューイヤー駅伝だッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/     
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 





545 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:17:31.44 ID:3DaKSKwo




    __      __   
 : /:●))\__/((● \ :
 : |     (__人__)     | :  そういえば そうだったお…
 : \ `ー'  |r┬-| `ー'  / :
         `ー'┃  
   ピクピク  



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´///// 
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /     そして駅伝が始まる前にッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i       敵を片付けるッ!
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''      これから甄阜・梁丘賜を攻めるぞ!
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::| 




547 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:18:18.78 ID:3DaKSKwo




    __      __   
 : /:◎))\__/(◎ \ :
 : |     (__人__)     | :  !
 : \ `ー'  |r┬-| `ー'  / :
         `ー'┃  
    


            ____
  +        ./ \  /\ キリッ   ついに……
        / (●)  (●)\     
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   リベンジの時がきたのかお!
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +




548 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:19:05.28 ID:3DaKSKwo




        未明。反乱軍は西南より、同盟を組んだばかりの下江軍は
        東南より、同時に新軍へ攻撃を開始した。


                       
                               !lll!ll,.ill!    
                              ,,ill!.l,● !l 
                   ◎反乱軍→   ,,,iill!! ゜llll ←下江軍○
                            .,ii,,,, ,,, .,,,,iill!!    
                         .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!.lll、 
                         .,,,illl’.゙     
                       ,,,_ ,,iiil!!゙゙     
                      !!!llll/    
                       llll,,,,,、    
                       ゚゙゙llllll!            
                     ,iiii,,,,,iill!゙°              
                    ,illl゙”””`            
                                     



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      仲間になったばかりで下手打っちゃ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ     格好がつかねえ……
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、   気合いれろッ!
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 



550 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:19:25.32 ID:3DaKSKwo





      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 反乱軍は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 


 
  下江軍は梁丘賜の軍を攻め、
  その他の反乱軍は甄阜の軍にあたった。




551 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:19:51.65 ID:3DaKSKwo




          /                 ヽ          
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ 
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂         クソ淫売のクソマンコから
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ        クソと一緒にひり出されたクソ反乱軍どもが!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )        今度こそ、貴様ら全員クソムシのクソに変えてやる!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ         
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐





552 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:20:21.01 ID:3DaKSKwo






 この時点の甄阜・梁丘賜の兵力、合計で十万。

 一方の反乱軍は、下江軍が五千。

 それ以外の反乱軍の数は不明だが、
 春陵郷での旗揚げ時が三万で、
 その後各地の豪族・盗賊を吸収したプラス分と
 小長安での敗戦によるマイナス分を仮に差し引きゼロと考えると……

 四万に満たない兵力。新軍の二分の一以下ということになる。





553 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:20:36.61 ID:3DaKSKwo




       ____
      /.:.:.:.:.:.:.:.:: \
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. \       あれ?
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::   \
.  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::; U |     
  \.:.:_,.:.:ヾ丶.:.:.:.:;_.  /     
  /.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. ´⌒ヽ
 /;.:.:.:.:.:.:.:、.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:.::     ヽ



      ____
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\     勇んで出撃したけど……
  /    (__人__)   \    これ、ひょっとして やばくね?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  




554 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:21:13.24 ID:3DaKSKwo





    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ    慌てるな。
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ      確かに同じ条件下における二倍の戦力差なら
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|      圧倒的にこちらが不利……
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  だが我らには、いくつかのアドバンテージがある。
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川    第一に、装備に関しては、こちらの方が高性能ッ!
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|



       ____
     /ノ   ヽ、_\     なんでだお? 
   /( ○)}liil{(○)\    こっちは反乱軍で、あっちは政府軍。
   |    (__人__)   |   正規の装備なのは向こうだお。
   \          /




555 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:21:33.79 ID:3DaKSKwo




                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /    
        /  /          ヽ.メハ        その「正規の装備」が脆いのです。
      /  , '             Vノj       
.        /   . i ト.  ヽ       V !\       鉄の専売制により、
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ     国家に認められた製鉄・加工業者は一握り。
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ     .彼らには競争や切磋琢磨をする必要はまるでない。
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'   
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ     だから、官製の武器・防具に進歩はなく、
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''     .時には粗悪品も混じる……
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄    
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /




556 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:21:58.30 ID:3DaKSKwo




                〃⌒ヽ
               __l{          
            .  ´/´   `ヽ
          _ /  /      ヽ       ですが、我らの装備は、
            / ィf   !   iノノハ ノハハ      官から締め出された業者・職人による密造品……
         i/ /i   _!   lィテく Yli|     
         {Y 入 ( | i l人fソ 〔il |      そんなものを求めるのは
         乂ハj \j l j   --ノリ      人には言えない理由で真剣に殺し合いの道具を求める者ばかり。
         //,T{ リ   _ < rァ-ァ 、
        / / /_ノ´ ̄ ̄ 「 LLLr‐‐、 _〉  その要求に応えるため、技術は研ぎ澄まされ、
         〈 / /.!入______j__ __,.イV(´___ノ   競争の中で、安価で強い製品が生き残って行く……!
         / /l |   ト、_i___メY/  |iX|  
          ん' l」   |/====r〈   |iX|
              /     |ハ___〈___〉___
.              /       !/´  ー‐'   `ヽ 
             /\____oノ、/´| 谷 |`\ /
.            /     .i.l  V.|> く!
           /\___oノil   i | 个 |
.          /       .|  l|   l |(○)|
          〈       |  l|   l |[_ii_]|
          〈\___oノ  |トヽ l_|<__>|
            \_________lj/〈〉ri|〉ー〈|
             `vvvvvvvvvヘf´ |'王`!
             / Vィ===くrァ~.|(○)|
              iY´>'   ヽ____| 乂 |
               乂______ノ 〈`ー‐'〉




558 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:22:20.20 ID:ADkVj6A0



腐っとりますなあ……


557 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:22:16.46 ID:3DaKSKwo




      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /   
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )   
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/      第二に、元々の士気の違いがあるッ!
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     . 政府の兵どもは、勝利したところで何が手に入る?
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|      せいぜい わずかな俸給か、爵位の上昇のみ……
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_


 


559 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:22:32.35 ID:3DaKSKwo




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´///// 
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以    だが例えば我が軍の盗賊どもはッ!
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///    明日をも知れぬ暮らし!
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i      のし上がるために、
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''     .ぎらついた欲望を刃にべとつかせて戦いぬくッ!
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     




563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:23:52.05 ID:ADkVj6A0



ハングリー精神って奴かね


560 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:23:32.51 ID:3DaKSKwo




                            //^7\
                           //||//:::::::::\.、 
                          ./ ||:::::::::::::::::::::::::ヽ. 
        ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、  
      ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|  
     ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|    殺して殺して殺しまくるにょろー!
    '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|  
   ノ /:://, '/     ヽハヽ,     i / /        | :::::::::::|:|    金・女・権力!
   / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|    ぜーんぶ 屍の山から手に入れるっさー!
    ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /          | :::::::::|:|  
     \:|l ●三三●  |  i.、 / /           | :::::::::|:|
       |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /            | :::::::://  
       | l>,、 __, イァ/// /             | ::::::// 
       /λ.|三-'//// / /\            | :::://
       | | \─/ /  / /  \          / :://   
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
     /        / / 彡ミ、|     |\    //
    /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \      
   /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \   
   |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \    
   |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /
   |   V     / /  |   \_,ノ      /
   λ       ,/ /   |  /          /




571 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/14(日) 16:26:03.05 ID:mMjU.C.o



ちゅるやさん怖いですww


562 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:23:51.46 ID:3DaKSKwo





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ   
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      .そして我ら 豪族たちを突き動かしているのは「怒り」
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       無抵抗の女・子供までも、甄阜たちに殺された
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、       その怒りだッ!
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |         
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




564 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:24:19.68 ID:3DaKSKwo





|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/    
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´    妻の……娘たちの仇!
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /





566 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:25:12.97 ID:3DaKSKwo




              / ̄\
        l|l    |     |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l  
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!     親戚を殺し!
 i|   ` イ_/  / :<◎>::::::<◎>: \. \_Y   |!      先祖の墓をよくも汚してくれやがったなぁーー!
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /    
   \  \l     i|    |!     l/  /   
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l    
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `
  ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。l|l  
   ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;;ンy从/ゞ〆;  ,.,
 _..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ;::ゝ .::::...ヽ _.:::`




567 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:25:28.33 ID:3DaKSKwo





          //. : ://      / ̄\     俺の一族を傷つけ!
            //. : :,' ,:       |    |     荘園を荒らす奴らは誰だろうと許せねえーーー!
         //. : : :{ {       \_/
         , .′. : : l |         |                  ,1  
          i{ : : : : : l |.     /  ̄  ̄ \             ./ {
         ll: : : : : :l |    /  ::\:::/::  \           / ,い    
         ||: : : : : :vヘ  /  <●>::::::<ν>  \         / / :! !    .
         リ: : : : : : ヽヽ |    (__人__)     |        / /. : | |    
         {: : : : : : : : ヽヽ\    ` ⌒´    /       / /. : : |/
     ,. -┴: : : : :、: : : ヽヽ/ヽ、--ー、__,-‐´        ./ /. : : : ′
.    ,: : : : : : : : : : : : :ヽ、: : ヽ`く__ 二ニコ7´         :: __,/ /. : :/   
    /. : : : : : : : : : : :「 丶、: : :ヽヽーrイ V⌒ヽ_ ..  -‐ ¨´/ /. :/
  _,厶-‐-: : : : : : : : :{ {丶 二二 >、`}     マヘ       , ' /:/
. :´: : : : : : : :`ヽ、: : : : 、 、: : : : : : : : : :ヽ|   L `、>‐┐//´
'⌒:ー‐=‐-: : : : : : : : : :、 、: \‐、: : : : : ` ー└'─'ーァイ/7ー─ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :ヽ ヽ、: : : : : : ー==彡'. :/. : : : ,: : ヽ
. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ: :\ ヽ、___: :-‐- 、: : : : : : //: : : `、
ー====‐‐-: : : : : : : : : : : : : ヽヽ : \    . : :⌒丶、 ー '´ 厶: : : : :`、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ、: `¨¨¨´: : : : : : : :`¨¨¨¨´: : ` ー─へ、
f⌒ヽ、: ,: -‐-:、: : : : : : : : : : : : : : : >、\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヾ、
ヽ: : : :ヽ: : : : : : :マ二二二二二 . -‐ヘ ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、





568 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:25:43.14 ID:3DaKSKwo




    ∩___∩    
    | ノ\ || ,/ ヽ    お前ら、覚悟するクマ……!
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ         
  彡、        |     




570 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:25:57.19 ID:3DaKSKwo




               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }  
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'     覚悟するクマアアアアア!
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^   
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_

                  (注・朱祐です)




573 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:26:35.80 ID:3DaKSKwo





          /                 ヽ          
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ 
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''  
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~      このクソ反乱軍ども……!
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂           ちがうッ!
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )         前やった時とは
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f           ゴキブリのクソとインド象のクソくらい……!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ         
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐




574 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:26:52.82 ID:3DaKSKwo




      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 反乱軍は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 




575 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:27:15.99 ID:3DaKSKwo




      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /   
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )   
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/      前の敗戦は、しょせんはラッキーパンチよッ!
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,       
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |      .まともにぶつかれば、
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|      こうやって戦闘中に解説をしてられるほど地力の違いがあるッ! 
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_




577 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:27:42.45 ID:3DaKSKwo



 
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|   殺された一族のウラミ……
   |:::::::〉o゚( ○) (○)   
.  (@ ::::o (__人__)o)  ウラミ……
    |  u   |r┬-|  | ウラミ……!
    \    `ー'´ /   



    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|  えぐっ、えぐっ、えぐっ。
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉o゚(  ) ( )  うへへへへ…………   
.  (@ ::::o (__人__)o) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /   




578 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:28:09.00 ID:3DaKSKwo




       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ    
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /     李軼……?
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく     大丈夫か?
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !  
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |

 

  朝食の時刻には、梁丘賜の軍は壊滅状態だった。
 それを見た甄阜の軍も、次第に戦意を失い、散り散りに敗走した。




579 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:28:36.64 ID:3DaKSKwo




          /                 ヽ          
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___     
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ 
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''  
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~    
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂       クソどもがっ!
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ        
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     全脊椎動物が年間にひり出すクソより臭いクソの癖して、
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f       この俺の軍を、俺の軍を!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ         
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐




580 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:29:01.81 ID:3DaKSKwo




 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )   ぐわあ!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐



                                汚物は……
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''    消毒……
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''      だ……
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 



死亡した新軍の兵士、およそ二万人。
梁丘賜・甄阜もまた、激戦の中で戦死した。




581 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:29:24.88 ID:3DaKSKwo




       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   やったんだお……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



         / ̄ ̄ ̄ \   
      /   :::::\:::/\    姉上、兄上、チビたち……!
     /    。<○>:::::<○>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j    みんなの仇を取ったんだお!
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._




582 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:29:58.52 ID:3DaKSKwo




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |    
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     馬鹿め。
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      仇はまだだッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/     
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |         
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




583 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:30:16.26 ID:3DaKSKwo




         / ̄ ̄ ̄ \     え……?
      /   :::::\:::/\  
     /    。<○>:::::<○>。 
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._




584 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:30:41.72 ID:3DaKSKwo




      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /   
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )   
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/      姉上は、仲は、皆は
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,       我らが反乱を起こしたがために死んだッ!
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |      
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|      ならば、王莽を倒し、我らの天下を築いてこそ、
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     . 仇を取ったと言えるッ!
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´       
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_





586 :1 [saga]:2008/12/14(日) 16:31:19.71 ID:3DaKSKwo





  南陽の主力を倒し、王莽打倒への第一歩を成功させた 反乱軍。

  だが、さらなる激戦が、やる夫たちを待ち受けているのだった。





第六章「家族」終わり

第七章「更始帝」へ続く








主要登場人物紹介



劉秀やる夫  後の光武帝  漢王朝の一族。  やる夫
劉伯升      やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 
來歙(らいきゅう)        やる夫の親戚。南陽の豪族   やらない夫
劉嘉(りゅうか)        漢王朝の一族  セイバー(Fate)
朱祐(しゅゆう)        南陽の豪族    クマー
鄧奉(とうほう)        南陽の豪族    オプーナ  
劉元(りゅうげん)        やる夫の姉    水銀橙 (ローゼンメイデン)
鄧晨(とうしん)        劉元の夫 南陽の大豪族  桜田ジュン (ローゼンメイデン)
鄧真紅(仮名)  劉元と鄧晨の娘    真紅  (ローゼンメイデン)
鄧雀(仮名)    劉元と鄧晨の娘   金糸雀 (ローゼンメイデン)
鄧翠(仮名)    劉元と鄧晨の娘   翠星石  (ローゼンメイデン)
陰識(いんしょく)        南陽の大豪族 陰麗華の兄       キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
陰麗華(いんれいか)       やる夫の想い人 南陽の大豪族 陰氏の娘  長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)   
李通(りつう)        南陽 宛の大豪族  キバヤシ (MMR)
李軼(りいつ)        李通の従兄弟     いくお
朱鮪(しゅい)        盗賊連合緑林軍のリーダー格   ちゅるやさん (にょろーん ちゅるやさん)
王匡(おうきょう)     盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
王鳳(おうほう)     盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
馬武(ばぶ)         盗賊連合緑林軍のリーダー格  のまネコ
盗賊A                        亀田興毅
盗賊B                        二岡智宏
劉玄(りゅうげん)         漢王朝の一族       のび太    (ドラえもん)
王莽(おうもう)         『新』王朝の皇帝     一条三位(水戸黄門) 
荘尤(そうゆう)         『新』王朝の将軍     藤原左為 (ヒカルの碁)
廉丹(れんたん)         『新』王朝の将軍     菊亭左大臣(水戸黄門)
王匡(おうきょう)         王莽の親族        塔矢アキラ(ヒカルの碁)
樊崇(はんすう)         「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお (らきすた)
逢安(ほうあん)         樊崇の配下        峰岸あやの  (らきすた)
徐宣(じょせん)         樊崇の配下        黒井ななこ   (らきすた)
 ?           樊崇の配下        柊つかさ    (らきすた)  
 ?           地方官吏         泉こなた     (らきすた)
岑彭(しんほう)          南陽の官吏        阿部高和    (くそみそテクニック)  
鄧禹(とうう)          長安のニート       涼宮ハルヒ・哈爾濱 (涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 
樊嫺都(はんかんと)      やる夫の母     ヒカルの母 (ヒカルの碁)
劉仲(りゅうちゅう)      やる夫の兄   荒巻スカルチノフ
梁丘賜(りょうきゅうし)          『新』王朝南陽の屬正(都尉、)     サウザーの手下(北斗の拳)
王常(おうじょう)        盗賊連合下江軍のリーダー格   ラスカル(あらいぐまラスカル)
張?(ちょう ごう)        盗賊連合下江軍の副リーダー格   アナゴさん(サザエさん)


劉稷(りゅうしょく)        春陵郷の一族
劉終(りゅうしゅう)        春陵郷の一族
甄阜(しんふ)          『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
劉伯姫(りゅうはくき)      やる夫の妹




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 84983 ]

雲台二十八将筆頭キター
[ 2015/12/10 19:04 ] [ 編集 ]

[ 85038 ]

兵糧を自ら焼いて渡河は項羽がやってたよね
覚悟を決めさせるならそれ位やらないと駄目なのか
[ 2015/12/12 11:48 ] [ 編集 ]

[ 85046 ]

※85038
そもそも韓信の背水の陣は相手に侮らせて攻めさせたところを耐えに耐えて
別働隊に相手の背後を襲わせて城を奪い取ることで成立してるからね
長いから省くけど韓信の対楚(項羽軍)戦略は
項羽を婦人の仁、匹夫の勇と表するところから始まる遠大な大謀で
背水の陣だけ切り出して語ること出来ないしね
例えば漢中というド田舎から故郷に帰りたいという兵の心情も利用している
韓信は中国史上最高の軍略家な訳で、その故事に倣おうとするなら相当思い切らなきゃ駄目よな
その辺の人間がポンポン再現できるなら国士無双・韓信の名は残ってないわなw
[ 2015/12/12 15:28 ] [ 編集 ]

[ 85428 ]

背水の陣は井ケイの戦いの中で用いられた戦術の一つにすぎないからな
結局、背水の陣が凄いんじゃなくて背水の陣で勝つ韓信が凄い
[ 2015/12/24 16:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6656-4bf20f27


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。