ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が光武帝になるようです 第五章 「愛別離苦」


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が光武帝になるようです 第五章 「愛別離苦」






   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵        
  ∵∵ /   \ , , /\   ∵
  ∵ /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄   
.      |          |



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。









941 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:06:50.88 ID:TaBF/sko





                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



   新王朝の都、長安。

   連絡役として滞在していた來歙は、
   同じく連絡役として到着するはずだった李季(李通の従兄の子)が
   まだ現れないことに疑問を感じていた。




942 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:07:07.27 ID:TaBF/sko





            ,. -─- 、._              
            ,. ‐'´      `‐、         
       /           ヽ、_/)ノ  
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   
      i.    /          ̄l 7    
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/     
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l        
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /      
      /`゙i u       ´    ヽ  !       
    _/:::::::!             ,,..ゝ!      
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /            
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /            
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             
  ヽ \     \   /               

         李季




943 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:07:24.02 ID:TaBF/sko




           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ー)(ー)
         .|     (__人__)       おかしい。 
         /  u  ` ⌒´ノ        .いくらなんでも到着がおそすぎるだろ。
       /  ヽ ⊂二二 ̄\      
     /     \  ⊂、'    ヽ
    /        \_, `7  /
   /    へ     \ !/  /
   |      \    Υ  /





944 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:07:50.99 ID:TaBF/sko




        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      
      |::::::(-)(-) |     まさか裏切った……?
     . |:::::::::::(__人__)|    
       |::::::::::::::` u  |     いや、計画を漏らせば李一族は皆殺しだ。
     .  |::::::::::::::  u }      それはありえないだろ。
     .  ヽ:::::::::::::: u  }      
        ヽ::::::::::  ノ     
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \




945 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:08:12.20 ID:TaBF/sko




  
       / ̄ ̄\
      / _ノ ヽ、. \    
      | (● )(● ) |     .ここで悩んでても仕方ねえ!
      |  (__人/,〉 .|    
      {   ´フ´ ./. _ }     李季が立ち寄りそうな
      ヽ  ./,二ニソ}     南陽→長安間の宿場を聞き込んで回るだろ!
      _ヽ/  ,-― 、}ノ      
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ    賓客の皆さん、出番だろ!
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   




946 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:08:32.96 ID:TaBF/sko





       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷



伯升と同様に、來歙も大勢の賓客を養っていた。
人海戦術で虱潰しに探した結果、予想もつかない情報がもたらされた。




947 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:08:54.24 ID:TaBF/sko




       /|
       |/__
       ヽ| l l│< 大変! 李季さんは
       ┷┷┷   道中で急病にかかって死んじゃったらしいよ!
          
               



   / ̄ ̄\
 /   _____ノ  \
 |    ____( ○)(○)    なあんだとお?
. |     ____(__人__)    
  |           |l!|li!|
.  |     ____ |ェェェ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:10:12.81 ID:N77hCgQo



病死か、予想外にも程があっただろうな


948 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:09:11.45 ID:TaBF/sko




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     
   |    ( ◎)(◎)   
.   |  u  (__人__)     計画ってのは必ずどっかにアクシデントが起こるもんだが……
    |     ` ⌒´ノ     これ以上ないってほどの予想外だろ。
   .l^l^ln  u   }
.   ヽ   L     }      待てよ。これってまずいんじゃねえ?
    ゝ  ノ   ノ
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




950 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:09:38.78 ID:TaBF/sko





         / ̄ ̄\        
       /    ー ー\     李季が死んだとき、
       |   ( -)(-)     宿場の役人が持ち物を検査することは充分あり得る。
       | u 。゜(__人__)     
         |     ` ⌒´ノ     その中に、計画を記した書簡か何かが含まれていたら?
         |         }       すでに反乱の情報は、王莽に筒抜けになっていることに……
         ヽ        }



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 | ∪ ( ●)(●)     いや、バレてしまったと考えるのは早計か?
. |     (__人__)     朝廷にさぐりを入れてから判断すべきか……
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   




951 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:09:58.81 ID:TaBF/sko




      / ̄ ̄\
    /   ゝ 、_,ノヽ    
    |  (( ●)::(●)   ダメだ! こういう場合、少しでも可能性があったら動くべき!
.    |     (__人__).   .南陽の伯升たちに 連絡するだろ!
     |   ` |::::::::|´ノ.  
     |    `⌒´ }.  
      |       }    
      |      ノ



こうして南陽のやる夫たちに、
反乱計画が発覚したらしいとの情報がもたらされた。





953 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:11:08.45 ID:TaBF/sko




         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

       ____
     /ノ   ヽ、_\       
   /( ○)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \    
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /



続報も届けられた。
長安で王莽に仕えていた李通の父、李守が、獄につながれたとのことだった。

やはり、計画は王莽側に漏れていたのである。




954 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:11:51.60 ID:TaBF/sko





 宛でやる夫と一緒に挙兵する手はずだった李通は、
 官憲の手を逃れ、姿を隠している。



                  _
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、
           /                  ハ
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、 
.         , ヘ、     ,                   ,リ|
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ 
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ 
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"  
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´           くそっ、病死なんて!
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃            ノストラ先生でも予想できるかっ……
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´     
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T´  ',   \
/        l ` 、       |   '、   ヽ





955 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:12:38.79 ID:TaBF/sko





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l      なお、李通の行動だが、      
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l      史料によって「実際に挙兵した」「挙兵前に発覚した」
 `ー-、」    '  i_ノ      「発覚したが構わず挙兵し、負けて逃亡した」などと
    | `ー  ̄ , '        記述が微妙に異なっている。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_      李通と一緒に蜂起するはずだったやる夫についても、
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\    「発覚前に李通の薦めで春陵郷に戻った」
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ    「発覚してから逃亡し、春陵郷に戻った」と違う解釈になっている。

 



956 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:13:03.61 ID:TaBF/sko





 どちらにせよ やる夫は宛での蜂起を諦め、春陵郷へ戻った。
 このとき、李軼も同行している。



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ:::|      あわわわわ。
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |  
   |::::::( ( ◎)  (◎)|     いきなり失敗するなんて……
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    | ∪ヽ |!!il|!|!l| / |
    \ ∪  |ェェェェ| /





957 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:13:21.99 ID:TaBF/sko




            ___
       /      \       最初からつまづくなんて……
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \    この反乱、もうダメなんじゃないかお?
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /





958 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:13:50.51 ID:TaBF/sko




    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ    .うろたえるな…
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ  
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ      たしかに不運だが、
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|      不運の中でも最悪に比べればましな方だッ! 
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  考えても見ろッ!
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   反乱が露見したのに、
          ヽ  | |、       //: : |川    我々はなぜ春陵郷でのうのうと過ごしていられるのだッ?
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|     
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|




959 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:14:07.99 ID:TaBF/sko




      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・      そういえば、変だお。
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /          李通と手を組んだやる夫たちに
  \_    <´           官憲の追及がないのはなんでだお?
    /´     `\
     |       |
     |       |




960 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:15:16.32 ID:TaBF/sko





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |  
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ    
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|    .李通の父は「劉氏復起」 「李氏為輔」の予言を李通に教え、
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    漢王朝の一族と組んで、王莽に対し反乱を起こすようけしかけた。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/    
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、      だが、李通と父親の間の連絡が不十分だったため
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))     李通が手を結んだ「劉氏」がどの劉氏なのかは、
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|      父親も知らなかったのではないか?
 |  |  !、           .| |     
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|      .南陽に住む劉氏は、我々、春陵郷の一族だけではないからなッ。
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |      病死した李季から得た情報にも、その辺りは含まれていなかったとすれば……
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |     .
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
                      
   




961 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:15:32.86 ID:TaBF/sko




    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ   李氏の反乱が露見したからと言って……
  彡、   |∪|   |    計画が全て水の泡にはならない、ということクマ?
 /     ∩ノ ⊃  ヽ  
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /




962 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:15:56.61 ID:TaBF/sko





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |      
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |  
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ 
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|        つまり、李氏が加わる前の計画に修正するまでッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/        南陽の各県を獲り、じわじわと宛を締め上げるッ!
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/        
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




963 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:16:27.70 ID:TaBF/sko





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///      兵を集めるぞやる夫ッ!
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /      鍛えた農民どもに計画を伝えろッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     






964 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:19:30.54 ID:TaBF/sko





 第一章等で説明したように、
 荘園の農民たちには山賊に対する自衛のため、軍事訓練が施されていた。

 ただし山賊と戦わせるのと反乱軍に参加させるのとでは、
 心構えがまるで異なる。

 当初、伯升が兵を募っても、農民たちの反応は鈍く、
 逃げ出すものまでいる始末だった。



                                     
                                    
助けてー!伯升に殺されるー!                          
 ̄∨ ̄ ̄ ̄                            
  ∧_∧                           
 ( ´Д⊂ヽ                        
⊂    ノ                       
 し (_)                 




966 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:21:54.71 ID:TaBF/sko





 しかし やる夫が軍装を整えて皆の前に姿を現すと……



     |┃
     |┃三      
     |┃       
     |┃         
 ガラッ. |┃                 _,,,,.. _,.ィ
     |┃  .ノ//   / ̄ ̄ ̄,o'ニ--、二-‐'゙!
     |┃三    / ─  ,.r',.-─-、,,__,,/
     |┃     /  (●),ノレ、(Ω) 'ノヾノ 
     |┃     |    (__人 \_,ノ、o'゙
     |┃三   \   ` ⌒´  __,/ 
     |┃三    /            \




967 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:22:17.68 ID:U0aWc3ko



ちょwwwwww軍装wwwwww


968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:22:24.98 ID:de29mSoo



ギアスかけんなwwwwww


969 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:23:00.20 ID:he74s1.0



オレンジってるwwwwww


971 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:24:46.69 ID:LluzTmQ0



なんでそれwwwwww


972 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:24:58.28 ID:TaBF/sko




   __        
  γ春⊥      見ろよ!
  /_」゚Д゚)       あのヘタレのやる夫さんまで加わるらしいぜ!
   春 (y) つ  
   ∪/ ゝ
   し"し"


 
  γ春⊥
  /_」゚Д゚)      それならなんとかなるかもな!  
   春 (y)     あの元ニートでも参加する気になるくらいなら……
   ∪/ ゝ  
   し"し"




973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:25:18.08 ID:de29mSoo



なんか駄目な方向に納得されてるなwwwwww


974 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:25:27.62 ID:TaBF/sko





 農民の多くが安心し、反乱に加わることを承諾したという。



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////     ほめてやろうやる夫ッ!
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/    貴様のヘタレが、ものの役に立ったなッ!
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|  




975 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:25:52.79 ID:TaBF/sko




          ____
       / ―  ―\
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \.    素直に喜べないお……
    |   u  ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \




977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:26:35.64 ID:N77hCgQo



ヘタレがプラスに働くとはwwwwww


978 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:26:45.02 ID:TaBF/sko





そして 西暦22年 11月ー

劉伯升・やる夫。春陵郷にて挙兵。



                                ,./
                             ,.:/
                           ,. '/
                       .,. ' /
                       ,. '.:./
          ____     .  ,. '.:./
        /⌒  ⌒\   , '´::/
      /(●) (●. '´ ..:.: /
     /::::::⌒(__ノ,. '´ ..:.:.: /  
     |   r-‐''´  ..:.::::: / ..|   頑張るお!
     \  >、  . : ::: ミ'ヽ、/      
      /`./ \. : :: / _>. )´      
  .   /./\ アヽ'_/  |/
    /人__ノ       |
   rミ'´/        _|
  と,>=' !__ ̄ ̄'',,. ̄ ̄ |
       L  ̄7┘l-┬┘
        ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
      └‐ '´   `'‐-┘



そのとき やる夫は……





980 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:27:06.33 ID:TaBF/sko





牛にまたがっていた。



        _         . , _ ,
     , - '`r‐'´        ` ‐r'`''‐、
    r'ヽ./             \,- 'ヽ
   i'  /                l   i
   l, -‐l    $$$$$$$$$$$     /` ‐、,l
   |   ヽ  $$$$$$$$$$$$$$$ /\  | ンモー!
   ヽ / `-$$$$$$$$$$$$$$,rく     、/
    丶  $./ ̄ ̄| ̄ ̄\$$$\\  /
     ヽ/$|.   、Y     |$$$$ヽ, r'´
      `$| r'`‐、_,、,-─_,' .|$$$$$$$
       $|  ̄|./|_|` ̄|  |$$$$$$
       $| .| 、__,_ |  |$$$$$
       $\| `ー─‐"| /$$$$
        $$\ r‐ /$$$$
          $$$$$$$$



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    なんでえええええ?
  |     |!!il|!|!l|     |
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /

         




983 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:27:49.99 ID:U0aWc3ko



…………うし?


984 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:28:16.61 ID:yrxkXWQo



牛かぁ


985 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:28:50.69 ID:N77hCgQo



確かに牛wwwwww


988 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:30:06.96 ID:TaBF/sko





    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))     武具は楽勝で調達できたけど、
   /  ●   ● | / /      軍馬が足りなかったクマー。 
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/       やる夫は 牛で我慢して欲しいクマー。
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /    





990 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:32:47.22 ID:TaBF/sko





       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    そんな、いやだお……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

   

         ____
       /      \    
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   (待つお。 こんなのにまたがってたら上手く戦えないお)
    |       (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \



       γ⌒) ))
       /⊃ノ ___          
    〃/ /⌒  ⌒\         (牛のせいにして、
    / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    戦場では危ない場所には出ないようにできるお!)
    |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ
    |     |r┬-|   / /
  ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))




4 :1 [saga] :2008/12/07(日) 15:34:13.85 ID:TaBF/sko





    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_    
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\     貴様の考えてることなど手にとるように判る。
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川       牛の角は鋭いッ!それを使って戦えッ!
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|




5 :1 [saga] :2008/12/07(日) 15:34:33.83 ID:TaBF/sko





      ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    んな無茶ナアアアア!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ 
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       さて、これから俺は、「柱天都部」と名乗るッ
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




6 :1 [saga] :2008/12/07(日) 15:35:01.73 ID:TaBF/sko




       ____
      /      \
     /_,   /   \   ちゅうてんとぶ?何だお?
   / (●) "(●)    \   
  |    (__人__)   ∪  |   
   \  ⊂ !、∩     ゙i
     |  | !、_ \ /  )
     |  |__\  ” /
     \ ___\ /




7 :1 [saga] :2008/12/07(日) 15:35:18.16 ID:TaBF/sko





    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__       この伯升が自分で考えた官職名だッ!
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._        格好いいだろう!
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



         ____
        /      \
      /   ─  ─\
    /    (ー)  (ー)\  
    |       (__人__) ∪|     (兄上……中二病まで患ってたのかお)
    \  ⊂ヽ∩     /   
      |  | !、_ \     )   
      |  |__ \   /




11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:37:42.91 ID:yrxkXWQo



中二病は不治の病・・・


9 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:35:36.31 ID:TaBF/sko





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |  
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      .すでにこちらへ向かっている盗賊連合と合流し
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       まずは西方の長聚(ちょうしゅ)を落とすッ!
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




10 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:37:36.72 ID:TaBF/sko





   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  



 春陵郷から、宛までの主要ポイントの位置関係はこういう感じ。



              宛

          小長安

          棘陽

        新野               湖陽
         
                       唐子郷

                 長聚

 
                       春陵郷



 ちなみに「聚」とは小集落のことを意味する言葉だよ。

 「郷」はそれよりも大きめの集落。
 「春陵郷」を例にとると、少なくとも四百戸、二千人程度の規模と推測されるよ。









12 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:39:18.66 ID:TaBF/sko




              宛

          小長安

          棘陽

        新野               湖陽
         
                       唐子郷

                 ●長聚

 
                       春陵郷




13 :1 [saga] :2008/12/07(日) 15:40:06.67 ID:TaBF/sko




 初陣だお。緊張してきたお……

      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
   


   ∩___∩
   | ノ      ヽ    
  /  ●   ● |     心配ないクマ。ここは単なる小集落だから、
  |    ( _●_)  ミ    常駐の役人を無力化させればいいだけクマ。
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




15 :1 [saga] :2008/12/07(日) 15:42:57.07 ID:TaBF/sko




   __
  γ新⊥   外が騒がしいな。何だ?
  /_」゚Д゚)     
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ     
   し"し"      
            


   __
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      
   新 (y)
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            




16 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:43:48.93 ID:TaBF/sko






     ('⌒)
    γ'|l ̄ ̄`ヽ
     !=| |=[口]=!\ ⊂(⌒`)8二二二二二二>     ジャーンジャーン
    ノ"ノノ;`Д´)く,-'"~〉∨|                      
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/ ミ仝        ワーワー  
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ γ'漢`ヽ
 (_ィ)、―`=ロ==|(゚Д゚ |_|   |_|゚Д゚)        仝         仝    ワー
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ≫ ━○━○━━∞  γ'漢ヽ        γ'漢ヽ
    くニノ リ/ L_|O=|   |=O=|       |_|゚Д゚),      |_|`Д´)  
    (_ん~!、_リ_ソ ∪  ∪ ∪      ━○━○━━∞ ━○━○━━∞
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝMMN;;,;,;;MMNMW  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;  
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;MMW,;'"';;;WMWM,,,;,;,''"""'""





17 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:44:11.04 ID:TaBF/sko





         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /  
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i 
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉 
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  ) 
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /     我らは劉氏の兵。
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,       .暴虐なる王莽のまつりごとに異を唱えんがため、
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |       ここに 反乱の のろしを上げるッ!
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ       大義を知りたくば、速やかに降れ!
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´    
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_      \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ     ヽ \_




19 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:46:06.76 ID:TaBF/sko




   __
  γ新⊥   ナンダー、フザケンナー
  /_」ヽДノ     
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ     
   し"し"      
            


   __  
  γ新⊥
  /_」ヽДノ      ヤッチマエー!
   新 (y)
   ∪/ ゝ      
   し"し"      




20 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:46:23.96 ID:TaBF/sko





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      フンッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      時流を読めぬ木っ端役人どもが……
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 




21 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:46:47.38 ID:TaBF/sko





      ___
     /ノ   ヽ、_\    ひいいいいい……
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__) u |  
   \u   u     /



    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     やれいッ!
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|





24 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:48:30.86 ID:TaBF/sko




              /∠.      ,.イ
            _丶y'ーY   / |   シャキーン
           (. `>‐、ノ、/   |
   ,∠'rラz:_    `T^ーヘ/、     l
r;-‐' ッ レ'⌒ヾゝz._  | / \ヽ   /
`ラ゚ニ二フ     `>、z.;∠ー--}`\∠.._ _,ノ'-ーz.__
  `' ー-\-‐''´  /| |.  / /゙\  ヽ⌒ ー-一"`
       ヽ_ー-∠_'ニL._!,. イ-┘    l
     _/   ̄   ̄ |ヽ. \      l二ニ._‐-┐
   /,.‐-ゝ/  ,. -‐  ノ ノ>=、〉>- 、..__,゙二ニヽ` '┘
  〈 <    / /` ー-∠イニラ"         }. L、
   ∨'   〈.〈                  `ー-ゝ



              /∠.      ,.イ   シャキーン
            _丶y'ーY   / |
           (. `>‐、ノ、/   |
   ,∠'rラz:_    `T^ーヘ/、     l
r;-‐' ッ レ'⌒ヾゝz._  | / \ヽ   /
`ラ゚ニ二フ     `>、z.;∠ー--}`\∠.._ _,ノ'-ーz.__
  `' ー-\-‐''´  /| |.  / /゙\  ヽ⌒ ー-一"`
       ヽ_ー-∠_'ニL._!,. イ-┘    l
     _/   ̄   ̄ |ヽ. \      l二ニ._‐-┐
   /,.‐-ゝ/  ,. -‐  ノ ノ>=、〉>- 、..__,゙二ニヽ` '┘
  〈 <    / /` ー-∠イニラ"         }. L、
   ∨'   〈.〈                  `ー-ゝ





26 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:49:29.36 ID:TaBF/sko





         ∧_∧\∧.,,.
        ( ・ω・)  ヽ 。)   ソイヤ!!
       彡 ゝ   ニつ] \   ----==≡
      _____ (,,,  \ ,:' \ ノ   
     /  ヽ、|_,l  /ノ
    //、   し'   |      
    Vl l.   ノ-∧_∧\∧.
     | | ノ  ( ・ω・)  ヽ 。)    ソイヤッ!!
       ||.|.|  彡 ゝ   ニつ] \   ----==≡
     /|/| _____ (,,,  \ ,:' \ ノ
       /  ヽ、|_,l  /ノ
      //、   し'   |
      Vl l.   ノ-∧_∧\∧.
       | | ノ  ( ・ω・)  ヽ 。)   ソイヤッ!!
       ||.|.| 彡 ゝ   ニつ] \   ----==≡
       /|/| _____ (,,,  \ ,:' \ ノ
        /  ヽ、|_,l  /ノ
       //、   し'   |
       Vl l.   ノ--┬.| |
        | | ノ    || || 




28 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:49:49.00 ID:TaBF/sko





  トォリャァァァァァァァァァァ               ウォリャァァァァァァァァァァ
  ∧_∧ .∧_∧  ∧_∧             ∧_∧  ∧_∧  .∧_∧
 (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)            (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
 (つ===>===>===>       <===⊆<==⊆<==⊆ )
 / ノ /  / ノ /  / ノ /             ヽ ノ 丿 ヽ ノ 丿 .ヽ ノ 丿
(__/(_)  (__/(_) (__/(_)              (_)  (_)   (_)



          (⌒   (⌒   ⌒)⌒  )  ⌒  ⌒  ⌒)
          (    (    ⌒)  )⌒  )  (⌒)  )     )
         (   (  (⌒⌒ヽ ( `・ω・´) )⌒) )  ) ⌒ ) 
      (⌒  (⌒   ⌒⌒  )        )  )   )  )
        (⌒   (⌒  ⌒   ::::  (`・ω・´ ):::::: : )  ) ⌒) )
          (;;;   :::::::カキーン   :::::::::::::::::: ザシュ)  )  )  )   )
       ( (⌒      ::::::::: ::  ⌒)::::::::::::::::::   ⌒))  ⌒)
     (    (⌒    ) ( `・ω・´)   ⌒):::::: ::  (`・ω・´ ) )  ⌒)
         (     ::: :::   ⌒) :::::::::    )  )   )  )
 




29 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:50:13.55 ID:TaBF/sko





                   \   |   |   /
                   \             人  /
                                )_|_(
                  ─       ∧_∧ |  
                       (^(´∀` ) .|   <反乱軍の勝利ーー!
                 ─     ヽ    ,つ|  
                          / ∧ \ .|
                  /    (__)(__)|   \

                   /   |   |   \
             _             _
             ||  ξ         ||ξ     ξ
             ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
        ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ 
        ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
     (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ





31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:50:42.17 ID:de29mSoo



なんか和んだwwwwww


30 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:50:31.48 ID:TaBF/sko





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!  
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以     フンッ!
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///    .初陣と呼ぶにはあっけなすぎるなアーー 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i       まあ取るに足らぬ小集落、この程度の抵抗で当然か。
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     





32 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:50:46.21 ID:TaBF/sko




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  あわわわわ……!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



          ____
       /::::::::::  u\       
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      (人が……人が目の前で死んだお。 
    /:::::::::: ( ○)三(○)\     やる夫たちが殺したんだお)
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 





34 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:51:45.25 ID:TaBF/sko




              宛

          小長安

          棘陽

        新野               湖陽
         
                       ●唐子郷


                  長聚

 
                       春陵郷






36 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:52:15.76 ID:TaBF/sko





       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{/三三 \リ| l │ i|      盗賊改め正義の反乱軍!
   レ!小l○    ○ 从 |、i|      . なーんにも遠慮しなくていいにょろー!
   ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
     ヘ         j /⌒i !       .悪の簒奪者、王莽の手先から
     >,、 __, イァ/  /│       奪って奪って奪いまくるにょろー!
     (      \ ∠二_ヽ  
      \   __l´>,へ`l|
       \__ ,/ /:::.::|ラ
           /  ./:.::.::.|
         /;   /.::.:::.::|  
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.
       :!::::./      . \::.::゙:、
        ゙く          \:.:.゙:、
      .   ` 、          \::゙:.、
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>
                    ̄





38 :1 [sage]:2008/12/07(日) 15:54:41.31 ID:TaBF/sko





                                   \ |
  ∩∩ ぼ く ら の 略奪 は こ れ か ら だ !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i      /
    |       |      / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /





40 :1 [sage]:2008/12/07(日) 15:56:25.34 ID:TaBF/sko




              _ ,-、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  オエーーーーーッ!
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
                     ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                    ≦`Vヾ       ヾ ≧
                   。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
  

 \ぎゃあああ!ゲロが、目にしみる!見えない!/
  

 \今だにょろー!/





41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:56:53.54 ID:de29mSoo



ゲロで攻撃すんなよwwwwww


44 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:57:39.95 ID:LluzTmQo



馬武、ちょっと待てwwwwwwwwww


43 :1 [sage]:2008/12/07(日) 15:57:33.82 ID:TaBF/sko





                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ      
      /  , '             Vノj       さすが百戦錬磨の盗賊……
.        /   . i ト.  ヽ       V !\     .なかなかやりますね。
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ    我々も負けてはいられません!
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /




45 :1 [sage]:2008/12/07(日) 15:58:31.19 ID:TaBF/sko




            ┌ 、       , 、
            |:ヽ\   / |    これぐらい、楽勝だな。
            |:::::ゝ ` ̄  |    .さすがだな俺ら。
             /´  ,    、 ヽ
          {        ゝ   |
             ヽ、   ー  ノ
            _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
             /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    こえーおー。こえーおー。
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ




46 :1 [sage]:2008/12/07(日) 15:59:38.78 ID:TaBF/sko





        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /   
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ     怯えるなっ!
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´      将軍に 何より必要な資質は 毅然としていることっ!
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´    
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"      それが難しければ、とにかく前に出て士気を上げろッ!
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_        鼻水垂らしながらでも小便漏らしながらでも構わんッ!
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._        .とにかく率先して前に出ろッ!
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \          敵は、心得たものが片付けてくれるッ!
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \      
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、    
      /                `、   `、  lヽ  
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'




47 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:00:00.36 ID:TaBF/sko




      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    わ……わかったお。
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

 


48 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:00:13.23 ID:TaBF/sko




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    う……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    うおお……
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /




49 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:00:27.81 ID:TaBF/sko




        ____      
      /   ノ( \     
     /   _ノ  ヽ、_.\   
   / ノ(  (◎)  (◎)\ 
   |  ⌒   (__人__)ノ(.|  ウウウウオアアアアアアアアアアアアアア!!!!!
   \     |!!il|!|!l| .⌒/  
  /"  '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::...................................... 
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'




50 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:00:47.31 ID:TaBF/sko




          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ   おっ、気合はいってるじゃねーか!             
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/    だったら俺たちが……                 
     /   ` ⌒´   \     



   ∩___∩
   | \    / ヽ
  /  ●   ● |     左右をまもるクマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




51 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:01:10.67 ID:TaBF/sko




                            てりゃ!

∧ ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄\ そ
 /      \〃て         
 |       `ヽ/ ̄\〃 ∵. ・_====三\_    
. |        ミ }    ー=- ̄ ̄       /     \     
  |        >、_ ノて        /\i||i/::::  \    
.  |      "  `ヾ}  そ       /:<●>::::<●>:::   \   
.  ヽ           }           |   (__人__)      |
   ヽ        ノ           \   l;;;;;;l      /\



        ∩___∩        ドラララララア!
       | ノ \  / ヽ        
─┼─  /  ●   ● |┼──
 ̄ ̄   __|    ( _●_)  ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄  ___彡、   |∪|  、`ヽ,   ___,, __ ,, - _―" ’>< ' ・,,;+`,’・`+,;/∧_∧/
─┼     ノ ,__ ヽノ j  i~""     _ ― _: i+";:,`─┼,;";:,`";:,;",;:`*,  ))   
_.__ _ 丿 丿ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,丶
─ ─┼─ / /   ヽノ ノ,-~    __ ,, -- ∴∵ ; .  ,  ,  i y  ノ' ノi j |
─ ───/ /─  / /,.____,, --''~~ ─┼       ,;:+",;:`;,,i,,___ノ   //
____ヽ勿   丿 ノ  ___ _ _ _              ,'     ゝi





52 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:01:28.81 ID:TaBF/sko





    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ  
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__      そろそろ頃合いだな。
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__    劉稷(りゅうしょく) 切り込めッ!
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \         ほころび始めた敵陣を、
     ,. --ヾ__/ ☆    \       キッチンナイフがバターを切り開くよーに裂き割ってやれッ!
     >----<,,,,)        \     
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||   
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|

 


53 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:02:14.57 ID:TaBF/sko




              ____
        /¨''‐-‐'' ̄  \  \
      /||| |/ ̄ ̄\ |   \
    /_|\| |/ ̄ ̄ヽヽ|  \\
    | _ \ ||/ ̄\  |  _  \
    |  / ヽ | __\  |   \  |
    |   _,---_|/"""""ヽ| |   \ ヽ
    /   !、  ,,,,__,-,_,.-二| |  |_   | ヽ    ははっ!
   |     |~~!、  ノ_,-'´  |└-    \ \ ヽ
  |  /  | ̄~\/´     `'‐-、_;;;;;ヽ  | | |ヽ
  | | _ ノ=-,,_        _,,,ヽ;;ヽ || | |
  //||.~|  r〒==-_| |_,,==〒'i  |、;;| | |  |\
/ / || | ヽ`ニ´ノ i  ヽ`ニ´ノ  | |;;| | |     |
|ヽ | \|       |       _|=/ |  |     |
 ヽ\|(~'‐'~)      |'|       | | ||| \  |
  \|.\/〉     〈_|__      人_| || |  \ |
   \\  | ヽ   ___    /|;;;;|  | | | | | |
_,-‐'~~\| | ヽ,  ´ ,,,二,,,,,`  /  |;;;;|  | | _人_ | | |
  / ̄ヽ  |  |\       /i   |;;;;;| \  |   \| | |
/  // | /|  | \____//   |\ゝ ||     \  |
 //   !/|  |      /    |  !| ||      \__|
//    _, -‐!   |    |      |||        ~~'''''i‐-、__
   / ̄      |    |   _,,, ノ | ノ            \   フ--、_
  |  ̄~''''―- ,,,__       _,. -‐'´  /_-''~~ |             |  /    \
  |         ~'‐-,__,.-'´      ´    |             | |     \
 
        劉稷。春陵郷の一族で、勇猛で知られていた。





55 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:02:36.47 ID:TaBF/sko





l!!    ″ ″ ″ ″―――――――
     ″  ____     ″ ̄ ̄―――――――――____
   ″   /λ 丿 \     ″――――――_―――_―――____
  ″_△/  ∨   \__△__ ″____――――___
 ″ \_||l!)()() (!l|l!) (__/  ″――――――____――――__―――
″    (;-vvvv、  ノ))\     ″―____――――____――――
″      |_|_|_l_! l\丿)\λ     ″―――――――――――――――――――
″         mmmn>)) l))    ″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――― ̄ ̄ ̄ ̄―――――― ̄ ̄
″      ノノ丿|λ//ノ 丿    ″―― ̄ ̄ ̄ ̄――――― ̄ ̄ ̄
 ″    ( ( (( ( 乂ノ′/     ″――__――――――― ̄ ̄――――― ̄ ̄
  ″     \\ヽヾ、_/     ″ ̄ ̄___――――― ̄ ̄―― ̄ ̄ ̄―――――
   ″      ̄ ̄ ̄      ″____―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――
    ″            ″__――――___――――――――
      ″        ″―――――――――
         ″ ″ ″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
  ギャース!





56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:02:58.37 ID:de29mSoo



無敵じゃんかwwwwwwww


57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:03:22.56 ID:LluzTmQo



やりたい放題wwww


58 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:03:53.20 ID:TaBF/sko





 ガオン


   ガオン


 ガオン


\ア、アヴドゥルーーー!!/





59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:04:18.22 ID:de29mSoo



アブドゥル死んだwwwwwwww


60 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:04:48.59 ID:TaBF/sko



 
                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /    まあ、前の長聚より ちょっぴり歯ごたえがあったか……
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     




61 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:05:04.16 ID:TaBF/sko




         ____
       /   u \    
      /  \    /\     怖かったお、マジでおしっこ漏れる五秒前だったお……
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \




63 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:06:58.31 ID:TaBF/sko





              宛

          小長安

          棘陽

        新野              ●湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷






64 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:07:25.09 ID:TaBF/sko





     ___     
   /      \     
  /  \   ,   \  
/    (ー)゛ (ー) \     こう連戦だと、体力が持たないお…… 
|  ∪   (__人__)   |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 



      ,  ------ 、
    /  ) (     ヽ   
   / )  (    ) (  ヽ
   /  ミ(   (   彡 ) ヽ 
   i (     )  (  )  ヽ       大丈夫、この県は
   ヾ  /ヽ_,mm/\彡  ) 彡      尉(県の警備責任者)がいませんから、
   ヾ/ 、      ヾ (   彡      抵抗は少ないはずですよ。
    ( _ヾヾi i!i _,, - )ヾ__ミiノ
     .i`ニ=-(((-一´   / ̄ ̄\
     i ''"(。 。)、``  /     \
     ヽ ´ /i_i_  ヽ  /
    / ヽ ゞ二ニン /
   /    `ー―''"

    劉終(同じく、春陵郷の一族)
 




65 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:08:42.06 ID:TaBF/sko




 
      / ̄ ̄ ̄\       ?
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.    この時期に、何で尉がいないんだお?
   |    (__人__) U  |
   \    `⌒´    /
   /              \



      ,  ------ 、
    /  ) (     ヽ    
   / )  (    ) (  ヽ   
   /  ミ(   (   彡 ) ヽ     実はさっき僕、江夏県の官吏を装って面会して来たんですよー!
   i (     )  (  )  ヽ  
   ヾ  /ヽ_,mm/\彡  ) 彡    ホイホイ応じてくれたので、
   ヾ/ 、      ヾ (   彡    隙を見て殺しちゃいました!あははー!
    ( _ヾヾi i!i _,, - )ヾ__ミiノミ
     .i`ニ=-(((-一´   / ̄ ̄\
     i ''"(。 。)、``  /     \
     ヽ ´ /i_i_  ヽ  /
    / ヽ ゞ二ニン /
   /    `ー―''"




66 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:09:22.72 ID:TaBF/sko



 
      ____
     /ノ   ヽ、_\    エエエエエ!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  





67 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:09:49.93 ID:TaBF/sko





    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"      よくやった劉終!
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__         これで、この地はほぼ無血で攻略できる……
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



       _________
      /     \          
    / u ⌒  ⌒\      ダーティだお……
   /   ( ー)  (ー)\   
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i      戦わずに済んでうれしいけど……
   ヽ、  u   u   /   
     /     ┌─┐    
     i   丶 ヽ{ .  }ヽ   
     r     ヽ、__)一(_丿    
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ  




69 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:11:50.45 ID:TaBF/sko




 ここまで快進撃といっていい反乱軍の行軍。
 ところが、軍中に不穏な空気が漂いはじめた。



       ____   
      /::::::::::::::::::::::\   
      /:::::: 9800円 ::::::ヽ 
     |::: ___, ,___ :::|      
     (|:: ((・)), . 、((・)) :::|)    豪族のやつら、ふざけやがって……
      |    .、_,,    |     
     .ヽi ヽ , __ 、 i .|
      !、  `ニ'" ノ /  
       | ヽ__ /|  
     /|\     //\  



         ________
       /:.'`::::\/:::::\    
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |      ほんまやのう。
   (⌒ヽ             |)     いてもうたろかー!
    ( __     ( ∩∩ )    |   
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /    
.       \        /
         \____/




70 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:13:21.45 ID:TaBF/sko




       / ̄\
       |  ? │
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \  
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \    おい、どういうことだ。
  | u   (__人__)    |    盗賊どもが俺たちを睨んでる気がするんだが。  
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │





71 :1 [sage]:2008/12/07(日) 16:14:15.07 ID:TaBF/sko





    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   .   気のせいじゃないクマー。
   | ∪  ( _●_) ミ     なんか、「やる夫と伯升を殺す」とか言ってるのを聞いたクマ。 
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \    なんでエ? 兄上はともかく、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    やる夫は めちゃくちゃいい子だお?
  |     |!!il|!|!l|     |
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /




73 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:15:51.13 ID:TaBF/sko


 

    /  ,/ / /   _,..-''       
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/     
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__       特に末端の盗賊どもを中心に不満が広がっている様子だが……
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._         .判らんッ!こんな時に……!
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


         ____
        /     \ 
      /   ─  ─\
    /    (ー)  (ー)\    盗賊……
    |       (__人__) ∪|    .不満……
    \  ⊂ヽ∩     /   
      |  | !、_ \     )   
      |  |__ \   /





74 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:16:15.29 ID:TaBF/sko




やる夫が思い出したのは、
初めて盗賊の首領格と引き合わされた新野の宴会のことだった。



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     王匡と王鳳は盗賊たちの間で、
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |      食糧の配分なんかの争いを上手く仕切ったことから。
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |       人望を得たにょろよ
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |   





75 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:16:35.25 ID:TaBF/sko





      ____
    /_ノ   ヽ_\      ……朱祐。
   /( ●) ( ●)\    これまで敵から手に入れた食糧や武器なんかは、
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  どこで管理してるお?
 |        ̄      |  
 \              /




77 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:17:21.85 ID:TaBF/sko




 
    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /  
   |    ( _●_)  |ノ /     どこって……
  彡、   |∪|    ,/      本陣の奥に、一箇所に集めてあるクマよ?
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /   

 

       / ̄\  
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \     それがどうかしたのか?
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │




78 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:18:06.09 ID:TaBF/sko





        じゃあその戦利品を、
         可能な限り盗賊たちに分け与えるお!
                                  / ̄ ̄ ̄\   
    (.`ヽ(`> 、                      / ⌒  ⌒  \
     `'<`ゝr'フ\                   /  (●) (●)   \ 
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)               | ::::::⌒(__人__)⌒:::::  |
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                \    |r┬-|      / 
       \_  、__,.イ\                 \  `ー'´    /    
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、    ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

 



79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:18:39.63 ID:LluzTmQo



やる夫がだんだんと出来る子に……


80 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:19:03.78 ID:TaBF/sko





       ____   
      /::::::::::::::::::::::\   
      /:::::: 9800円 ::::::ヽ 
     |::: ___, ,___ :::|      
     (|:: ((・)), . 、((・)) :::|)    やったー!分け前だー!
      |    .、_,,    |     
     .ヽi ヽ , __ 、 i .|
      !、  `ニ'" ノ /  
       | ヽ__ /|  
     /|\     //\  




81 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:19:44.25 ID:TaBF/sko





  ∩∩ ぼ く ら の 分 け 前 は こ れ か ら だ ! 
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i      /
    |       |      / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /





83 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:20:26.96 ID:TaBF/sko




         ________
       /:.'`::::\/:::::\    
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ  
     |::〉   ●"    ●" |     .なんや やる夫ちゃん。
   (⌒ヽ             |)    気前ええやないかー!
    ( __     ( ∩∩ )    |   
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /    
.       \        /
         \____/




84 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:21:12.83 ID:TaBF/sko




            / ̄\
            |    |    
            \_/
              |      
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \     どういうことだ?
       |    (__人__)     |     盗賊どもの機嫌が直ったぜ?
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'




85 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:21:34.86 ID:TaBF/sko





          ____
       / \  /\ キリッ    前の宴会のとき、朱鮪さんから聞いたお。  
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \     盗賊と上手くやっていくためには、  
    |      |r┬-|    |      略奪品の配当をしっかりやることが大事なんだお。
     \     `ー'´   /       
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




86 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:21:58.66 ID:TaBF/sko





         ____
       /      \      多分、一般の盗賊たちは、
      /  _ノ  ヽ__\     この反乱も普段の盗賊稼業の延長みたいに考えているんだお。
    /    (─)  (─) \   
    |       (__人__)    |   だからやる夫たちが戦利品を一ケ所に集めてるのを見て、
     \            ,/    略奪品を独り占めされるんじゃないかってムカついてたんだお。
    ノ           \ 
           
                  
                  
                  




88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:22:18.40 ID:de29mSoo



なるほどなるほど


89 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:22:19.08 ID:TaBF/sko




    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ    なるほどクマー。         
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /





90 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:24:24.57 ID:TaBF/sko





           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐  
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉 
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く     よく気付きましたねやる夫。
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ     盗賊と同行していた私や、
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \   DQNに慣れている伯升さえ思い至らなかったことを……
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉     もしかしたらやる夫には、人心を把握する才能があるのかも……
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,' 
                               
 




91 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:25:12.39 ID:TaBF/sko




                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i        ……フフンッ! 
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     





92 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:26:23.95 ID:TaBF/sko




              宛

          小長安

          棘陽

        ●新野              湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷





94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:26:54.66 ID:kYYdkSYo



けっこう、あっという間だな


93 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:26:47.92 ID:TaBF/sko




 同時期、新野でも反乱の狼煙があがっている。
 やる夫の姉、劉元の夫である鄧晨と……



             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉   丨    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
      |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
     l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
      |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
     ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \





95 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:27:18.60 ID:TaBF/sko




反乱のために長安からかけつけた、陰識が蜂起の中心人物だった。



                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/         ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!       ! ' .! |;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:!.    |   | |:;:;:;:;:;:;:〉:;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;!   |.  | |;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:!.|

              陰識 字は次伯。
 
            陰識は陰麗華の兄である。



この地の大豪族である鄧家と陰家が立ち上がったため、新野は簡単に制圧された。

 


96 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:27:49.40 ID:TaBF/sko




                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i  
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj 
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!      計画にはケチがついたみたいだが……
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|      これくらいは勝っておかないとな。
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |




97 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:29:43.47 ID:TaBF/sko





             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
            〉   丨    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./   ああ。ここからが本当の勝負だ。
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./      これから棘陽で伯升たちと合流し、
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      おそらくそこを拠点にして宛を討つ……
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>        敵の主力とは、そこでぶつかるはずだ……
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                     ̄ヽ      ー‐      /
                      \           _, ィ´
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐




98 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:30:28.66 ID:TaBF/sko




              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |    ……
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |




99 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:30:49.60 ID:TaBF/sko




                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>         劉元……すまない。
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)




100 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:31:03.66 ID:TaBF/sko




                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/ 
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′      ……何が?
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´




101 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:31:24.99 ID:TaBF/sko





                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'        
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>        ちゃんと謝っておくべきだった。
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄ 
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'           この反乱に参加したことで、
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'          .   君や子供たちを危険に巻き込んでしまうことを……
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)




102 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:31:40.12 ID:TaBF/sko




               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',    
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  ! 
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i        あやまるなんておかしいわよお?
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !        私の弟が首謀者なんだから……
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ      もしこれで伯升が皇帝にでもなれば
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',        わたしは公主様。悪くないわあ。
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ        
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{:::::::::::ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /




103 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:32:44.81 ID:TaBF/sko




             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
            〉   丨    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./   強がらなくて、いい。
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    劉元、僕は知ってる。
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./    
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      .君は一見 高飛車で ドSで
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´      足元にミルクを振りかけて
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>        .「さあ おやつよ 舐めなさあい」とか言いそうだし
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´           僕も実際そうして欲しいけど……
                     ̄ヽ     ー‐      /
                      \           _, ィ´            
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐





105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:33:16.62 ID:de29mSoo



なんだこのドMはwwww


108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:34:07.99 ID:LluzTmQo



鄧晨、何言ってるのこんな所でwwwwww


109 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:34:10.82 ID:U0aWc3ko



何言ってんだJUMwwwwww


107 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:33:54.29 ID:TaBF/sko




         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│     ?? 何を言ってるのお?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



 

110 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:34:28.20 ID:TaBF/sko




|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/  
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /       本当は、さびしがり屋で、怖がりで、
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´   人一倍、争い事が嫌いなやさしい人なんだ。
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |     だから、本当に済まない……
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /




111 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:35:02.23 ID:TaBF/sko




、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:   
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:  
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://   おばかさん、おばかさあああん!
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:    .
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:     そんなくだらないこと考えてるヒマがあったら、
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:       自分が死なないことに集中しなさあい!
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:    
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /    怪我でもして帰ってきたら、殺してやるんだからあ!
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/    
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

 



112 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:35:20.12 ID:TaBF/sko




    ,lヽヘ/ヽ
  <     へ
  / ノlノ^^ノノリ>、
  ヾcリ口‐□yゝ
     ゝ.._ニ,ノ      ハハハ……ごめん。
    (ll^Y^l)
     .|._ハ_.|
     ゝ' ゝ'




113 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:35:34.31 ID:TaBF/sko



 
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\        ホラ、 チビたちも心配してるわよお。
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |





115 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:35:50.81 ID:TaBF/sko




               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |     お父様ー、せんそうに いくって ほんとうー?
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´




 
116 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:36:32.93 ID:TaBF/sko




       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉  
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ  
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」    しんぱいなのだわ!いたくない?
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }



        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ  
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ   
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯   
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ  
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ  
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´      お父様としばらく遊べないのかしらー。
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、     
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y



       ,lヽ/ヽヘ
      <     フ      
      / ノlノ^^ノハ      心配ないよ。きっと無事に帰ってくる。
      ヾc □ヮ□ノ       だからみんな、兵隊さんの後ろで大人しくしてるんだよ?
       (|~~ V~^lつ
       | [  ] |
       `J  J´




119 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:38:25.28 ID:TaBF/sko





   ((    
  '´ /ニ゙ヽ     こういう場合ってさあ、
  li 从ハ)ソ     家族や親戚は一緒に連れて行くもんなの?
 ゝ*,,・∀・)  


 
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!     普通の戦争ではない。「反乱」だからな。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ      置いて来たら、官憲に捕まって、処刑か、よくて人質だ。
    | `ー  ̄ , '        人数にもよるだろうが、同行させるのが妥当な判断だろう。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_  
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




120 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:38:46.03 ID:TaBF/sko





            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// 
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:         帰ってきたら、いっぱい遊ぼうな……
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/
             _ ノ-、: .     ソ ノ`´:  /
         ,.. -‐< ̄ヽ、___ ̄ ̄´/ヽ: : r/
       /: : : : : : :〈  ̄ ̄   ヽ /
      / : : : : : : : : :}        〈    
      l: : : : : : : : /         }     
     │: : : : : : : ./          l    




121 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:39:19.63 ID:TaBF/sko





        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l  
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/        湿っぽいのは苦手なんだよ。
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i        さっさと前に出ようぜ?
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ        
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |





123 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:40:13.34 ID:TaBF/sko




                          _ , ─ - 、
                       , -‐'´      ヽー 、
                      , .'´        ソー     ヽ
                 -≠Z´, ,           ヽ    ヽ
                   / / / / /,        、  ヽ   ヽ
                    / イ ,' ,' .ィハ l  ! 、  、  ',   ',   !
                 /' ,'.i ! .l /l.l l  !、 l  ヽ  i  |    l
                   l' l k l l7`|'-、.ヽ lヽ. ト、 ヽ  | l l   l
                   l ハ i .{lr≠、ヽ \‐ヘ'ヽヽl-. トl !   i l
                      |' .',lx!i !|::;:}    _,r≠=、卜!' ,'.   |.!ヾ、
                      i'l ー'    !l、::::;:}》. //`y イ'|'  `      ……兄上も、気をつけて。
                          lヽ   '    `ー'/ .//,.ノ/ |    
             l 、    ,、   |/ ヽ、 -    /ソ /ィX.、
            r┴-'ニ< ヽ--、   ` ーz- ' ´/ィ'´ヽヽ、ヽ
             てー  _`._j弋ー' ヽ、.,r,ニ-´ー ´.     l l.l }
         , -‐y‐ '{ /´::::::、ヽ. ̄ヽy'-´ヽヽヽ       l l !'
          ,〃'´    Y´:::::::::::::}  /ー:、:::::::ヽ', ',       l l !
        {、ヽ     l:.:::::::::::::::l /:::::::::::::ヽ:::::l | l       ///
        | ヽヽ、   i::::::::::::::::l/::::::::::::::::::::i;:::l l l    ,r ニ 'l
.         | ヽヽヽ    !:::::__r/:::::::::::::::::/ノ::::l l l -_二-'´ィ´   




124 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:40:59.51 ID:TaBF/sko




       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \      
   /// , | |    | | ヘ  ヽ     
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',    
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |    
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N     ああ。死なない程度に頑張ってくる。    
    ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |      .お前が気にしてるやる夫君も、無事だったらいいな。 
    |ハ!            |//
      ヽト、    l    /
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!




125 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:41:16.36 ID:TaBF/sko




                _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.く7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!     ……別に、気にしてなんかいない。
              ヾl、',:.:.:.!///     /// /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'   





126 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:42:05.33 ID:TaBF/sko





              宛

          小長安

          ●棘陽

         新野              湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷





127 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:42:24.26 ID:TaBF/sko





 予定通り、伯升・やる夫の軍と鄧晨たちは、棘陽県で合流した。



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ようやく、馬を手に入れたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /




129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:42:47.76 ID:de29mSoo



牛でいいじゃんwwwwww


128 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:42:42.88 ID:TaBF/sko





 逃亡していた李通もまた、この段階で一行に加わっている。



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   通兄い!無事だったんですね!
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ / 





130 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:43:04.00 ID:TaBF/sko




   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~       はは……「わたしだけ」はね……
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~            /
          /iヽ            .i-'
         / ヾヽ           .i
         `ー-、            /
            !  ,.-一        /
            ``!         /
              `.i       /
               i      /_
               `丶-ー ' ` ヽ、 /
                        /
                       /\
                       /  \

 

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|   
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|    えっ……
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  




131 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:43:30.64 ID:TaBF/sko

 



.ト│|、                                  |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |  
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |   
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、     長安で、父さんが処刑されたらしい……
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | } 
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //     長安にいる親戚も……
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./      宛のみんなも、全員殺されたそうだ……
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l



「後漢書」によると李通の兄弟、親戚六十四人が誅殺され、
死体は宛の市場で見せしめに焼かれたという。




132 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:43:50.83 ID:TaBF/sko





     _____
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::〉o゚( ○) (○)|     あ……う……
.  (@ ::::o (__人__)o) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  



       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \     李通さん、李軼さん、
  / o゚((●)) ((●))゚o \    やる夫たちの計画に乗ったばっかりに……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /





133 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:44:15.60 ID:TaBF/sko





       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ    
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく     .気にしないでくれ。
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !     これは我々が選んだ道なんだ。
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



     _____
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉o゚(  ) ( )   …………   
.  (@ ::::o (__人__)o) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /   





135 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:44:36.60 ID:TaBF/sko





|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ
|●   ● i   伯升、長安に行った來歙は大丈夫クマ……
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 





136 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:44:55.29 ID:TaBF/sko





 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      計画の発覚を知らせてくれたのは奴だ。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       .上手く逃げ延びたと思うが。 
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 





137 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:45:21.59 ID:TaBF/sko




          / ̄\                        
         |     |                      
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ      まだ、連絡はねえよな……  
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       





138 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:45:42.39 ID:TaBF/sko





しかし その頃來歙は、反乱軍の関係者として 王莽に捕らえられていた。



<長安>

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      
      |::::::(ー)(ー) |    
     . |:::::::::::(__人__)|   
       |::::::::::::::` ⌒´ |     俺の役目もここまでか。短い人生だっただろ……
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }      
        ヽ::::::::::  ノ   
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \





139 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:45:58.00 ID:TaBF/sko





       ____
     /      \   
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    來歙……無事でいてくれお。
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



          ____
       / \ / \     
      / (●) (●)\    
     /    (__人__)   \    そのためにやる夫たちができることは!
     |       |::::::|     |    宛を落し、王莽打倒の第一段階を成し遂げることだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl





140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:46:45.12 ID:LluzTmQo



やる夫かっくいぞ!


141 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:47:03.36 ID:TaBF/sko





              / ̄\
        l|l    |     |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l  
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!   
 i|   ` イ_/  / :<●>::::::<●>: \. \_Y   |!   
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /     相手は南陽郡の主力だ。
   \  \l     i|    |!     l/  /      ここが正念場だぜ!
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `
  ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。l|l





142 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:48:23.89 ID:TaBF/sko





              宛

          ●小長安

           棘陽

         新野              湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷





棘陽と宛のほぼ中間地点、小長安と呼ばれる集落の近くが、
反乱軍と 南陽の新王朝軍主力の決戦の地となった。

新軍を率いるのは
前隊大夫の甄阜(しんふ)と屬正の梁丘賜(りょうきゅうし)だった。





145 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:49:39.86 ID:TaBF/sko





 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!     さて、王莽が行った迷惑な政策の一つに
 ik:l::::i:.|    | .l:::l     官職や地名を変えまくったというものがある。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '       「前隊大夫」は漢王朝やそれ以外の時代でもよく使われる官職名だと「太守」に、
  ,,rへ、_ ` 〔´        「屬正」は「都尉」に相当する。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ





146 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:50:27.49 ID:TaBF/sko





   ((    
  '´ /ニ゙ヽ     太守は郡で一番えらい人のことだよな。
  li 从ハ)ソ     都尉は なじみが薄いけど……
 ゝ*,,・∀・)  



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    都尉は郡の軍備を司る役職だ。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l     ようするに甄阜と梁丘賜は、南陽のNO1、NO2の権力者ということだ。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ





147 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:51:38.01 ID:TaBF/sko





          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~    
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ       逃げる奴は反乱軍だ!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )       逃げない奴はよく訓練された反乱軍だッ!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f      
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

                   甄阜



      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 反乱軍は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 

          梁丘賜




149 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:53:49.92 ID:TaBF/sko





          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ   
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~       
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂          ところで岑彭!
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ         貴様、棘陽の責任者でありながら、なぜ逃げ戻った!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

    



150 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:55:18.89 ID:TaBF/sko
 



           _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !      奴らの勢いじゃ、堅守するのは難しいと思ったまでだ。
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |      その分、宛に集中した方がいいと考えた。
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


          岑彭(しんぽう) 字は君然。

     南陽郡棘陽の生まれで、地元の県長を代行していた。





151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:56:03.83 ID:LluzTmQo



この人岑彭だったかww


152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:56:16.25 ID:de29mSoo



岑彭って発音がアレに似てるよな


153 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:56:24.85 ID:TaBF/sko





          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___     
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂         
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ       この臆病者の役立たずがア!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )       貴様の母親と妻をひっ捕まえてやる!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f 
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐





155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:58:07.41 ID:BLK9NC6o



阿部さんの・・・妻・・・?


156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 16:58:54.13 ID:LluzTmQo



奥さん道下くんじゃないよな、さすがに……


158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:00:32.65 ID:dDAsWnco



妻のいる阿部さんって斬新すぎだろww


160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:03:33.17 ID:F4h4.uco



妻と書いて「おっと」とルビをふるんじゃないかなw


奥さんの件は、戸籍上は女とか、偽装結婚とかご想像におまかせしますw



154 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:57:50.20 ID:TaBF/sko




     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }   
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_   u  {'  }         おいおい……
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、       家族は関係ないじゃないの。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \  
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |






157 :1 [saga]:2008/12/07(日) 16:59:59.03 ID:TaBF/sko




          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___      
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~        今度逃げ出しでもしたら、二人を殺してやる。
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ           できないと思うなよっ!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )           女子供は動きが鈍いからなっ!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f            
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐





159 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:02:58.31 ID:TaBF/sko




甄阜は反乱者や逃亡者に対し苛烈な措置をとることで知られていた。

宛で捕らえた李通の一族を皆殺しにしたのも、
甄阜の命令だった。



          /                 ヽ            
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ     
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂      今からそびえ立つクソみてーに目障りな反乱軍を始末するッ!
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ 
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )     できない奴はクソだ!両生動物のクソをかき集めた価値しかない!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f      セイウチのケツにド頭つっこんでおっ死ね!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐





162 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:05:05.10 ID:TaBF/sko





    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i      
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| 
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|     やれやれ……
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/     くだらねー戦いになりそうだ。
 |i 、|   ' ̄"彡|         || 
 |'. (|       彡|          |))
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |"
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |





164 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:06:53.94 ID:TaBF/sko




         ____
       /      \   
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    なんだか……肌が湿っぽいお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/



         / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |             
        / ̄ ̄ ̄\                         
        /        \      
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ     .空気が淀んできた。           
      |  <●>::::::::<●>u |      いやな予感がしやがるぜ……
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       





166 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:07:32.30 ID:TaBF/sko





<数刻後>



      ____
     /ノ   ヽ、_\       こ、これは……
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \     すげー霧だお!前が見えねーお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  




167 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:07:55.12 ID:TaBF/sko




    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ       これはまずい……
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|       霧の中での合戦……
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\    いわばズタ袋を被ったまま殴りあうボクシングのようなものッ!
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川     勝敗は完全に「運」に左右される。
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川     ラッキーパンチを一発でももらえば一たまりもないッ!
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|     
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |    
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|   




168 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:08:49.43 ID:TaBF/sko




             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
            〉   丨    ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./   敵側もそれを気にして、
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    進軍をひかえてくれたらいいんだが……
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                     ̄ヽ      ー‐      /
                      \           _, ィ´
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐




170 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:09:44.37 ID:TaBF/sko





     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ      
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       本当なら攻撃をひかえたいところだが……
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }       退きでもしたら、アナルをブスリとやられちまう。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、      男は度胸!
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_   
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |




171 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:10:06.39 ID:TaBF/sko





   /
  /
 /      
    うわーッ! 
 \
   \
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /




172 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:10:47.05 ID:TaBF/sko





          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ     おい、今 背後から声がしたぞ!
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       




173 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:11:42.08 ID:TaBF/sko





    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|        .ちいッ! 霧のせいで通り過ぎたのか!
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_      中軍は、まさか前方より先に敵と遭遇するとは思いもしない……!
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川      パニックを起こす恐れがあるッ!
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

  
 
  
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:12:22.52 ID:yrxkXWQo



文字通り背後から襲われるなww


175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:13:07.72 ID:LluzTmQo



中軍の人たちは掘られたのか。
可哀想に……



176 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:13:29.29 ID:TaBF/sko




         / ̄\                      
        |     |     
         \_/ 
           |       
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\     .それに、奥には皆の家族がいるんだぜッ! 
    |     u   (__人__)│    それが一番やべえッ!
     \        .` ⌒/
     /           \    




177 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:13:51.78 ID:TaBF/sko





         ____
       /      \   
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    姉上……陰麗華ちゃん……春陵のみんな……
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/





178 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:14:31.24 ID:TaBF/sko





          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___      
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~       
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ        アカ(漢王朝は赤色がイメージカラー)のどん百姓め!
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )       王莽様を敬うと言えっ!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐





179 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:14:51.95 ID:TaBF/sko





                                   、_人_从_人__/
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  反
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   乱
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  軍
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l   は
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、





181 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:15:12.20 ID:TaBF/sko





    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/    
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__      この馬蹄の響き……恐らく 本隊!
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__     霧に構わず、総攻撃をかけて来たッ!
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|
 


 
182 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:15:42.75 ID:TaBF/sko






  甄阜・ 梁丘賜軍の愚直なまでの突撃に対し、
  濃霧の中で全力で攻めてくることはないだろうと理性的に考えていた反乱軍は、
  応戦に遅れを取った。
  
  後方への連絡がとれないせいで親族の安否が気にかかったことも加わり、
  反乱軍全体にパニックが広がり、兵は総崩れになった。


  さらに後方へ回った岑彭の軍勢は、
  彼の賓客を中心に構成された錬度の高い一隊だった。





184 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:17:16.53 ID:TaBF/sko




  岑彭の部隊は、
  霧の中、隊列の乱れた反乱軍が目前に現れる度、
  着実に兵力を削いで行く……

 

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ      こいつはやりやすい。
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }      丸出しのケツが、
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }      挿れてくれと言わんばかりに右往左往してやがる……!
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |




185 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:18:41.08 ID:TaBF/sko




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|    落ち着くにょろ、落ち着くにょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|    この程度の悪条件で取り乱しては、盗賊の名折れっさ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

 

 
186 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:19:53.79 ID:TaBF/sko




                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj      
.        /   . i ト.  ヽ       V !\      視界など利かずとも、
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ    ぶつかった敵を全て倒せば……!
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /




187 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:20:23.41 ID:TaBF/sko




              _ ,-、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  オエーーーーーッ!
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
                     ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                    ≦`Vヾ       ヾ ≧
                   。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
  




189 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:21:16.23 ID:TaBF/sko





|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/  
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/      劉元! 鄧雀!鄧真紅!鄧翠!
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /   
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´    くそっ、やらせるかッ!
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /




190 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:22:20.84 ID:TaBF/sko





 善戦した部隊もいないではなかったが、
 最終的に……



    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__        退却だッ……!
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



      ____
     /ノ   ヽ、_\      ええっ?
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  





191 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:22:53.53 ID:TaBF/sko




         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\     まじ……かよ…… 
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///     すでに引き際を見誤っているッ……!
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i        おのれッ、この伯升の、
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''       .この伯升の軍がアーーーーッ!
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     





192 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:23:45.61 ID:TaBF/sko




      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 反乱軍は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 



     ____    
   /      \    うわーーーーッ!
  /  ─    ─\ 
/    (◎)  (○) \    
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|

 


 

 



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ○   ○ |      今の声はやる夫?
  | u  ( _●_)  ミ      .どこに行ったクマー?
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




193 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:24:07.87 ID:TaBF/sko




           ___
       /      \       はあ……
      /u  ノ  \  \ 
    /   (○)  (○)  \   はあ……
    |      (__人__)  u. |
     \    u.` ⌒´  /



 霧が晴れた頃
 やる夫は単騎で棘陽への道のりを駆けていた。





194 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:24:46.87 ID:TaBF/sko





         ____
       /      \      とりあえず棘陽へ戻るお。
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    万が一敗北したときは、
    |         (__人__)|    棘陽で敗軍を集める手はずだったお。
     \    u   .` ⌒/   



   /
  /
 /       
    お兄様!
 \
   \
           ___
       /      \      !
      /         \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)        |
     \ u.` ⌒´      /





196 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:25:57.05 ID:TaBF/sko





              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.  
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!    よかった。
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,     みんなとはぐれてしまって……
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ




197 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:26:23.31 ID:TaBF/sko





         ____
       /      \  
      /         \      伯姫……よかった。無事だったのかお!
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/  
    ノ           \



道すがら、やる夫は妹の劉伯姫と出会い、
馬の背に乗せた。




199 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:27:35.73 ID:TaBF/sko





さらに進んだとき……



       ____
     /⌒  ⌒\   
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     姉上!チビたち!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /




200 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:28:38.00 ID:TaBF/sko




        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\     やる夫……
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>     イカ臭いので近くにいるのが判ったわあ。
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ





202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:29:19.53 ID:LluzTmQo



姉上、こんな時でも酷いwwww


203 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:29:44.50 ID:TaBF/sko





        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ  
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ   
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯   
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ  
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ  
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´     イカ臭いのも役に立つかしら。
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、     
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y





204 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:31:38.96 ID:TaBF/sko




               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /    いかー。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´





205 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:32:05.44 ID:TaBF/sko




       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉  
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ  
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」    イカくさいいきもの、ほめてあげるのだわ。
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }





206 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:32:27.33 ID:TaBF/sko





      / ̄ ̄ ̄\      (リアクションしてる余裕はないお)  
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (●)   (●) \    さっさと乗るお! 
   | υ   (__人__)   l    こうしてる間にも敵が追ってくるかもしれないお! 
   \     ` ⌒´   /   



やる夫は妹・伯姫に加え、姉・劉元とその娘三人を馬上に乗せて
棘陽へ向かったのだが……




209 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:33:29.55 ID:TaBF/sko




        ヒヒーーーン!

      ,r-,、
     く"~  `''7ニニー- 、
      ヽ  ,.:"〈:;jl゙''ー- 、`丶、
       ,レ'_  l    ヾ、 \
     /ー―-、`'",r     ヽ, ,:\     ,,....._
    /   ×/ ,へヽ、 ,.r-‐'二i;:'" `''ーr;'"   `ヽ
   , '    , ':/ ,....,.ゝ彡'''"~   `丶'"~:;ヾ:,    l:|゙゙''''ー、   ,.....、
   /   , '/, -',.シ' "              ::;i! ;!    ;i   i^ー'"  ソ
  ,'  ⌒ ニ'rク"ヽ            _,,;j! ;;    .i!ヽ、ノ  `y"
  i ,、 '""  _)"   ヾ      _,,..-‐'''"__,,, `,,.-‐-、;!      |
  `丶、メ~ ,.ノ     ノ、 _,.. -‐''" ,,..-r :f"   | |            |
 


                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |    お馬さん、苦しそうかしらー
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)




210 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:34:17.39 ID:TaBF/sko




          ___
         /      \   
     ,---、  \    /\―、     
      .l   l  (●)  (●) \ |     このノロ馬!
     |    |    (__人__)    | |      もっと早く走るお! 
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    
      ゝ      |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |



                       __
                 イ孑< ̄ヽ   入
                _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
               {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、
                /丶 、ゝ'        圦ミく   人
              7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ
             /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、
             ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /   .お馬さん、
                 ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、   ぜえぜえ言ってるのだわ……
                 |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',
             . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',
            /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',
          /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',
         /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',




211 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:34:37.76 ID:TaBF/sko





              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/       ……やる夫。
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     何だお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /




212 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:35:13.90 ID:TaBF/sko





                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\     
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l     
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!    
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/      こんなハニワ馬じゃ二人が限界よお。
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′      私と娘たちは、ここに残るわあ。
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´



     ____    
   /      \   
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \    姉上!何言い出すんだお!
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|




213 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:35:42.05 ID:TaBF/sko





            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐',
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !     この馬が疲労で倒れでもしたら、
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!      私たち全員、追いつかれていまうわ。
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\      それよりも急いで棘陽へ戻って、
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\     たっぷり護衛を引き連れて戻ってきてちょうだあい!
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《  
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《   
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈  
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |  
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  




214 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:36:11.93 ID:TaBF/sko





              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.  
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'  
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ       そんな!
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |        だったら私が残る!
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ




215 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:36:38.35 ID:TaBF/sko




               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ   
          // / / /      \::::::::::l  ',    
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  ! 
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i      ダメよ。わたしはチビたちと離れられないわあ。
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !      伯姫は一人。身軽でしょお?
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{:::::::::::ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /




216 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:37:41.20 ID:TaBF/sko




              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l  
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,     そんなのイヤよ!
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ      お姉さまを置いて行くくらいなら、私もここで降りる!
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

       


217 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:38:12.78 ID:TaBF/sko




           ____      
         /      \        だったら、やる夫も一緒だお。
       /  _ノ  ヽ、_  \    
      /  /⌒)   ⌒゚o  \     姉と姪ッ子を置いてくくらいなら、
       |  / /(__人__)     |     やる夫も降りて死ぬお。
      \/ /   ` ⌒´     /



       ____
     /      \       
   /  _ノ  ヽ、_  \     どうせやる夫なんて兄上に乗せられて戦ってるだけで……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |     この先、役に立つことなんてないんだお……
  \     ` ⌒´     /




218 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:38:33.11 ID:TaBF/sko




、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:        やる夫ッ!わきまえなさいいい!
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /



      メ ,, -──- 、._\     ヒッ !
    メ/ u    ゚ 。 \\    
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((○)) ((○))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ




219 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:39:05.45 ID:TaBF/sko




、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:     
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:     
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:  
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:     わたしも劉氏の女。
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://    こういう場合に、どう振舞うべきかは心得ているわあ!
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:     
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:      いい?理由はどうあれ、
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:       天下のために立ち上がった者はねえ、
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:        大義のために、命をかけなければならないのよお!
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /




220 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:40:10.08 ID:TaBF/sko





              ___r=y=ー=冖-ィrt=、       
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\         
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\        
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\     
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ   
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨       それは逆にいえば、
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨       くだらないときに命を落してはいけないということ。
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y   
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l:      今は、「くだらないとき」なのよお。
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ    
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.      ここでなげやりに捨てるような命なら、今度の合戦で、
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:       敵の大将と刺し違えるためにでも使いなさいいい!
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \




221 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:41:13.60 ID:TaBF/sko




              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l  
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,      お姉さま……
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ




222 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:41:30.50 ID:TaBF/sko




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |  
   \          /



                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |     ふ、二人ともけんかしないでかしらー
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)





223 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:41:48.86 ID:TaBF/sko




       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉   
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ  
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧       おかあさまも、イカも こわいかお……
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }



               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /    イカ、ぐすっ……
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´




224 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:42:11.68 ID:TaBF/sko




     ____
   / ノ  \\   
  / (●)  (●)\   
/ ∪  (__人__)  \  
|      ` ⌒´  u  |  
\   し       /   



         ____
       /      \
      /  _   ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   
    |   ∪  (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ   し      \



         ____
       /      \
      /  \  / \   
    /    (●)  (●) \   
    |       (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \




225 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:42:42.93 ID:TaBF/sko





                      
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))      
        /⌒  ⌒\ \      
      /( ●)  (●)\ )     .チビたち、大丈夫だお。
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     やる夫たちはケンカなんかしてないお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



       ____
     /⌒  ⌒\        わかったお 姉上!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     さっさと棘陽へ戻って、
  |     |r┬-|     |   . 兄上や義兄上と一緒に助けにくるお!
  \      `ー'´     /   





227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:43:10.63 ID:LluzTmQo



やる夫……
決めたのか……



228 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:43:11.60 ID:TaBF/sko




              ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ     
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ   
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》     ……わかってくれたのねえ。
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>     まったく昔からあなたは世話のやける、
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´     でも素直な弟だった……
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \





229 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:43:52.61 ID:TaBF/sko




              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.   
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'  
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ       ごめんなさいお姉さま。
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |        どこかに隠れていてね!
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ





230 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:44:12.73 ID:TaBF/sko




  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\    
 {   ⊂)(●)  (●) \     姉上、チビたち、しばらく待っててくれお!
 |   /   (__人__)   \    
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ 
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ  ふふふ……
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |




231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:44:33.03 ID:F4h4.uco



姉上……


232 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:44:41.71 ID:TaBF/sko






やる夫がムチを入れると、二人を乗せた馬は
あっという間に劉元たちの視界から遠ざかった。

馬蹄の響きも、少しずつ遠のいて行く。

だがそのとき、劉元は耳にした。






233 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:45:12.04 ID:TaBF/sko





        , '´,         
        / /  , '    ハ  
     , '  / / /    l |
.    // / / ,' ,′l l|  l  
    /〃 // ' / /  l| l|  l l
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l|
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l
 


 反対方向から、
 ゆっくりと、
 しかし確実に近づいてくる大勢の足音を……




234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:45:25.51 ID:U0aWc3ko



あああ……


235 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:46:07.25 ID:TaBF/sko




         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\
        /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
          l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !
       八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |
          ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |
          ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
            ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨
          /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」|
     、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー― '´7 //   i   | l `了
     ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /
         `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
       ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
       _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三





236 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:46:12.00 ID:yrxkXWQo



うわああああ・・・


237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:46:51.07 ID:LluzTmQo



劉元……
悲しすぎる……



238 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:47:22.03 ID:TaBF/sko




『後漢書』 鄧晨伝には、
簡潔な記述が残っているのみである。



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
         



「會追兵至、元及三女皆遇害」




239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:47:46.41 ID:kYYdkSYo



いやあぁぁぁ


240 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:48:14.75 ID:de29mSoo



シンプルな文がまたなんとも・・・


241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 17:48:25.31 ID:U0aWc3ko



…………畜生


242 :1 [saga]:2008/12/07(日) 17:48:28.70 ID:TaBF/sko




(追っ手の兵が至り、劉元及び、三人の娘は みな殺害された)



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

          






 第五章「愛別離苦」終わり

 第六章「家族」へ続く









主要登場人物紹介



   劉秀やる夫  後の光武帝  漢王朝の一族。  やる夫

   劉伯升      やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 

   來歙        やる夫の親戚。南陽の豪族   やらない夫

   劉嘉        漢王朝の一族  セイバー(Fate)
   
   朱祐        南陽の豪族    クマー

   鄧奉        南陽の豪族    オプーナ
     
   劉元        やる夫の姉    水銀橙 (ローゼンメイデン)
    
   鄧晨        劉元の夫 南陽の大豪族  桜田ジュン (ローゼンメイデン)

   鄧真紅(仮名)  劉元と鄧晨の娘    真紅  (ローゼンメイデン)

   鄧雀(仮名)    劉元と鄧晨の娘   金糸雀 (ローゼンメイデン)

   鄧翠(仮名)    劉元と鄧晨の娘   翠星石  (ローゼンメイデン)

   陰麗華       やる夫の想い人 南陽の大豪族 陰氏の娘  長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)   

   李通        南陽 宛の大豪族  キバヤシ (MMR)
    
   李軼        李通の従兄弟     いくお

   朱鮪        盗賊連合のリーダー格   ちゅるやさん (にょろーん ちゅるやさん)

   王匡・王鳳     盗賊連合のリーダー格  流石兄弟

   馬武         盗賊連合のリーダー格  のまネコ

   盗賊A                        亀田興毅

   盗賊B                        二岡智宏
    
   劉玄         漢王朝の一族       のび太    (ドラえもん)

   王莽         『新』王朝の皇帝     一条三位(水戸黄門) 

   荘尤         『新』王朝の将軍     藤原左為 (ヒカルの碁)

   廉丹         『新』王朝の将軍     菊亭左大臣(水戸黄門)
      
   王匡         王莽の親族        塔矢アキラ(ヒカルの碁)
           
   樊崇         「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお (らきすた)

   逢安         樊崇の配下        峰岸あやの  (らきすた)

   徐宣         樊崇の配下        黒井ななこ   (らきすた)

    ?           樊崇の配下        柊つかさ    (らきすた)

    

                                
    ?           地方官吏         泉こなた     (らきすた)

    ?           南陽の官吏        阿部高和    (くそみそテクニック)  

    ?           長安のニート       涼宮ハルヒ・哈爾濱 (涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 84758 ]

本当は「あの慎重な劉秀が参加するなら安心だ」だった筈だが……
[ 2015/12/05 23:05 ] [ 編集 ]

[ 84768 ]

自分で作った官職名なんて、かえって胡散臭いだけだろw
[ 2015/12/06 01:51 ] [ 編集 ]

[ 84779 ]

なつかしいな、おしっこチャンスと夢精の奴よな確か?ソレだけなんか覚えてるわw
[ 2015/12/06 05:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6642-55369be1


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。