ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫は映画を一刀両断するようです 第四十九回 狼の死刑宣告


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫は映画を一刀両断するようです 第四十九回 狼の死刑宣告






          / ̄ ̄\
        /   ⌒  \
      |    (● )(● )
      |.      (__人__)       さぁ、今日も始まりだ映画批評宣言!
      |      ` ⌒´l
      |          }        今回はハードな男向け映画のようだな
      | _        }
     ,l(  ゙)    ,ノ )       どんな映画だ?
     |/   |`ー一"  |
      ヽ  /    ヽ ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\        今回批評するのは、『狼の死刑宣告』だお!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、      監督は『SAWシリーズ』、『死霊館』で知られるジェームズ・ワン!
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ      主演はケヴィン・ベーコンだお!
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ







.

22 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:03:49 ID:biN8xH/I





     


                                       .      / ̄ ̄\
                                            /ノ  ヽ、_  \
                                       .     (●)(● )   |
                                       .    (人__)      |
                                            |⌒´      |
                                       .       |        /
                                       .      ヽ      /
                                       .      ヽ.     /
                                             ,-‐)__, /⌒l
                                       .     /;─ー〉》 /l
                                       .     (_ンー‐-,r'´ . |
                                             |      |

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           予告視聴中

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

.


23 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:05:12 ID:biN8xH/I




              -─‐──‐-、
         /             \
        / ;            ヽ           ってな訳なんですが、まず一つ訂正が・・・
        l  U                l
        |     , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ     前回に『オッド・トーマス』の批評した時に、警察署長役のウィレム・デフォーの紹介で
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪        
        ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`         「透明人間役やってた」って書いてたけど、『インビジブル』で透明人間やってたのは
         /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,   
         /   /` ⌒ ´    |     |    ,     ケヴィン・ベーコンだったお! この二人そっくりすぎるから、分かんなくなってました・・・
          /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ
       /   /     |    |    |        ホントごめんなさい!
    , --‐-ー、_/      l     ,|    |  
   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\
    `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/  




      / ̄ ̄\
    /  ヽ、_  \       よし、じゃあこの映画の話に戻そう
   (⌒)(⌒ )    |
   (__人__)     |       しかし・・・  こりゃまたパニッシャーな映画だな!
   (,`⌒ ´      |
    {         |,        どんな内容なんだ?
    {        / \
     ヽ     / >  〉
       ン     ´ /
      |       /
      |       |

.


24 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:06:21 ID:biN8xH/I





             _. -―――- 、.__
           /          `ヽ、
          /                 \
        /        ____       \
        ./ __          `       \
      「             , -  - 、        ヽ.          では、ストーリーを軽く紹介するお!
      } /.,::::::::ヽ     , ,:::::::::::、 ',         \
     / { {:::::::::i i      i i::::::::::::} }             ヘ        「主人公のニック・ヒュームは投資会社の副社長で、妻と息子二人の
     /  ゝ ー  '     ゝ -‐ ' ノ               ヘ.       幸せな一家を持つ平凡な男性」
    {   /           ヽ                i
    i   {     i          }                   }      「しかし長男のブレンダンとガソリンスタンドに立ち寄った際に
     {   ゝ____ノ ゝ ________ ノ               ノ       街のギャングが殺しの度胸試しという理由で襲撃してきて
    ヘ.     ゝ、 __  ノ                 ノ       ブレンダンはギャングの一人のジョーに惨殺されてしまう」
      \                        /
       \                     _. -‐ ´
            ゙> 、_               / ̄  ̄ ヽ、
          i /            ./        \
         / /                          ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  その後に逮捕されたジョーに終身刑を望むニックだが、軽い刑罰でしか裁けないことを知り、ジョーに対する証言を拒否

  ジョーが釈放されるのを狙って、ニックは自らの手で復讐することを決意するが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       _   ――  -
                       ,             `
                    '                  `
                 .:                       '.
                   /
              /
               /                     i
                /                         |
            /
            /             jlト-、_  j{     !
              /    /           八●入_,j}::::;/  /
          _イ    /     /⌒  ⌒'::_ノ:::ヾ;;;;;_,/
           厂`ト、  ./     (           7 i'´
         _ノ  ∧ヾ:八      \       / ヘ
____ノl!    ∧ {  \      `ー― イ    l
///////,'//|   ..∧l  /´\         ´ _ 人   ノ
//////,.///|     .∧ ;    \       /    ̄
/////,.////|       ∧{       \_ _,/
////,./////|   / ̄`ヽ   /./ヽ
////∨////|   ∨:∧    /|  l  / 八
/////∨///|    .∨:∧、   |  } /!ハ/∧\

  ニック・ヒューム(ケヴィン・ベーコン)

.


25 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:07:38 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずこの映画の始まりは、ホームビデオの映像から・・・ 主人公のニックとその家族の幸せな日常の記録から始まるんだお

例えば補助輪なしで自転車に乗れるようになった時とか、誕生日祝いとか、年越し祝いの映像とかね・・・

後々の展開で、「きっと酷いことになるぞ!」っていうフラグがヒシヒシと伝わってくるんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       ()
                  ()    ∥    ()
.                  ∥    ∥.   ∥
                 /''∥\  /"\..∥
             ,,-_/^\∥/^;\::::)∥/^\- ,
            , (⌒)(:::::)(:::::)/^;\::::;)⌒)、
           |ト,,_  ※(⌒)※(⌒)※(::::;)(⌒)※  /|
           |  '''----,,,,,,_____________________,,,,,,----'''' |
           | 〇: :                  : : :〇|
           |    : : :〇: : : : : 〇: : 。: :o: : : O: :   |
           |: 〇: :。  ☆Congratulations.!!☆  : :〇|
           |,,    O: : : o: : : :O: : : o: : : 〇: o   |
           '''-,,,,,,,__              ____,,,,,,-''
                ''''''ーーーーーーー'''''''''' ̄




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そしてニックはとても家族思いの良い親父で、投資会社の副社長も務める超立派なお父さんなんだお

  で、ニックが仕事から帰ってくると長男のブレンダンが「土曜日にスノーホッケーの試合があるから、街まで送って」って

  頼まれるんだお ブレンダンはスノーホッケーの選手でもあって、交流戦に参加することになっていたんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /     \
      /  ⌒   ⌒\       ねぇ、父さん 土曜に街まで送ってくれない?
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |     ホッケーの交流戦があって、先発メンバーに選ばれたんだ
      \       `ー'´  ,/
      /⌒ヽ        ィヽ      僕が活躍しないと!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|                     (ニック):本当か? そりゃすごいな!>
    | ヽ〆           |´ |

ブレンダン・ヒューム(スチュアート・ラファティ)

.



26 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:09:22 ID:biN8xH/I




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それで土曜日の試合ではブレンダンが良い結果を残せて、帰りの車中で喜び合っていると

 ブレンダンが「もっと選手として上達したい だから本場のカナダに進学したい」と相談してくるんだお

 すると対向車線に無灯火の車が二台やって来るから、ニックはライトを点けたり消したりして、それを教えようとするんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ____
      /     \
    / ―   ― \       上手くなるために、カナダの大学へ進学する人もいてさ・・・
  /   (●)  (一)  \
 |      __´___     |     なんとなくだけど、プロになって活躍してみたいんだ
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /       どうかな・・・?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r         そうか・・・ 今回の試合でも頑張ったからな
             (__人___)     |      | |
             '、        |     | |,.-、.       コーチと相談して、カナダの良い大学を紹介してもらうといい
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、       僕もカナダの線で色々と調べてみよう・・・
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i      ・・・ん? あの車、無灯火だな 教えないと・・・
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||

.



27 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:10:36 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   でも二台の無灯火の車はいちゃもんをつけるかのように、ニックの車の前方と右方に乗り出して追いかけ回してくる!

   ビックリしたニックはぶつからないように走行するんだけど、そのまま無灯火の車はスピードを上げて逃走するんだお

   嫌な雰囲気に恐ろしくなったニックは、この場を離れようと高速道路を走ろうとするんだけど・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    \`ヽ/l     \`ヽ/l
                                    /,,.、ヾノヽ    /,,.、ヾノヽ
                        ___       /_/ ゝ  ./   /_/ ゝ  ./     l\_____                  /\
                        /       \        /..:ヘ ヽ    /..:ヘ ヽ     ヽ_____ \               /  /
            ______/        \__  /_/   .\ ヽ  /_/   .\ ヽ            / /              /  /
         γ /////////// / U           .',///`Y       \ヽ         \ヽ           \ヽ_______   / ./
           |/////////////|                |////|                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´    \/
           |/////////////|  __ノ   ,.ィ´ 、 |////|                                             ○
           |/////////////l. (  t;;リ、 、ノ t;;リ) |////|
           |/////////////|    /  i  ヽ    .l////|       うわっ! 何なんだ一体・・・
           |/////////////.',    乂_人__ノ U .ノ////|
          ':,./////////////.l    |   |   //////        ここら辺に高速道路は・・・
         _>///////////.|    | ⌒ l.   ////<_
      ..γ///////////////,ィ´',    `⌒´  ./ `ヽ////.`Y    <(給油サイン):ピーッ、ピーッ
        |////////,. --―''"´   \      /    \///|
        |//// , <           ー―‐ '         \..|      しまった・・・ 行く前に給油しておくんだったな・・・
        |// .   γ⌒ヽ,,... -―- ..,,_                  \
       /  _,r‐''ミ、=、 ':,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> .,_                \
      /  .γ⌒ヽ.,_ `ヽ ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ                 \
   ./    ./ `ヽ \、  ':,――- ..,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\            ':,.

.



28 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:11:49 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そのままガソリンスタンドに立ち寄ってニックが給油していると、ブレンダンが飲み物を買ってくると言って

  店の中に入ると、さっきの無灯火の車二台がガソリンスタンドにやって来て、車から覆面を被った男達が出てくるんだお!

  その男達の手には銃を持っていて、店員とブレンダンに対して床に伏せるように言うんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  /:::::::ヽ:::::::::::::i!∨
              j:::::::::::i!:::::::::::::i!::i
               i:::::::::::::i!:::::::::::∥:i   -―-
              !:::::::( ≠ヽ r=;:ノ,'ヾ´   ヽ   \
             i^i::::::::::::::::i:::::::::/ i!   .H    \         テメェら床に伏せろ! ぶっ殺すぞ!
             .。o| | ヾ::::::::::::::::::廴zzzzx_ノc   __\
       γ´     弋  rfマrf´::::frt≦二≡=ー <   X       さっさと伏せやがれ!
         j       .。o|i!i!i!i!}|:|:::::::::::廴 孑    ̄ ̄`ヽ . ヽ
       /    |_. ゞ=ー、 ヾ:::::::::::γ´           }
       .丿  / 〈   ー=={i!i!i|\:::ノ             /
      / γ´  ∧  二二}i!i!!弋 ̄>-―-         /
    .i        ーア=≦ヾi!i!i7:::::::::::\::::::::::::::::`ヽ ./ヽ
   _ノ        / ヽ i::::弋/ヾー:::::::::::\:::::::::::::\     i




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 でも店員は伏せないでカウンターの台に付いてある防犯ブザーを押そうとするんだけど、覆面男の一人が店員を射殺する!

 銃声に気付いたニックは、次にブレンダンが撃たれそうになっているのに気付いて店の中に入ろうとするんだけど

 たまたま店の外にいた人が逃げようとして乗った車にぶつかって、ニックは倒れてしまう! そして・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |
       (__人__)    |       ブレンダンッ・・・!
        (`⌒ ´  #  |
   .     {           |       やめろっ!
        {        ノ
         ヽ     ノ
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;
       )ソ(___i)---|    |

.



29 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:12:51 ID:biN8xH/I




        /::::::::::::::::\              /::/
       /:::::::::::::::::::::::::::\           ./::/
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /::/
       {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       /::/
      .{⌒ヽ :::::::: r─-、 :::::::::::}      /::/       よし、ジョー! さっさとコイツを殺せ!
     {rェz } ::::::: { rェz } :::::::::::}      /::/
     トー ゙ :::::::: トー‐イ :::::::::::}     ./::/         殺さねぇと仲間に入れてやらねぇぞ!
     ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    /::/
      ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./::/__         さっさとやれ!
      ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   √:::::::/
       ',:::::::::::::::::::::::::::::/::{.   /´  ̄ ',
        ∧::_::::::::::::::_/:::::',m/: : : : : :/
    /´ ̄/\::::::::::::::::::::::ノ⊂ニヽ: ::/≦>x
   //    |   \ ̄ ̄ ̄ 匸 ̄ヽ \     >x.
 /   ̄  ̄.|__ \   /匸 ̄`    ∨     ヽ




             / / /
            / / /
.         / / /
      / / /
  ,r'二ニニニヾヽ/
 ("       ヾ )
 |   ィ,-、 ノと)'
 i| <___イ_/
 i|     {         ______
  |      i       /            \        よ、よし・・・ 殺してやらぁ!
  .|      |,      /           u.   \
  |      l    γ U              ヽ、    わあああああっ!
   |     :l   l   ィチ⌒x        x⌒ミx  l
   .|    |   |   w◎w         w◎w   |
   |    ',   l u.  ┌ェェェェェェェェェェェェ┐    l

         ジョー・ダーリー(マット・オリアリー)




    ,r‐┐/)
    / ////>
  / イ └'´/
 ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\       ヒッ!?
(   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\
.ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
  \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
  . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

.



30 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:13:56 ID:biN8xH/I





                        -───-       '::::::::::/  .. :.:.:.:::::::
                      ,    ´          `    ::::::::,;' ,;:.´.::::::::::::
                     /                 ヽ }::::::.'/.:::::::::::::::
               /                    }:::::イ:::::::::::::::::::::::::
                  /                     {::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ′  ⌒ヽ      ´ ̄ ̄ヽ     ,〃:::::::::::::::::::::::::::,; ;´
              |                 _      ,:'::::::::::::::::::::::::::/
              |  ,イ   ヾ     〃    ヾ  .ノ::::::::::::::::::::::::,; '          カハッ・・・
         o    | .ゝ ○ ノ     ゝ、 ○  ノ  }::::::::::::::::::::::::/
          ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。つ::::::::::::::::::/_ _ .::::⌒     とう・・・さ・・・
      ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  //.:::::::::::::::::::_.::::::::::::::::::
       "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r  ,:.´.:::::::::::::,:.:´    ヽ   ┌─┐[][] /〉.,┐◎
          〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:};::'.:::::::::::::/   `、\N\    ̄/〈   // | |
   ────────────────────────→    >  く∧〉 〈/  .|_」     「7 「7
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /7/           [][] 「| レ .レ
                                       //                ノノ O O



.

31 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:14:46 ID:biN8xH/I





      ____
     /       \
   / (◎ )  (◎ )、        ヘ、ヘヘッ・・・ やったぜ・・・!
 /   (トェェェェェェェェイ).`ー 、
 | u.   \ェェェェェ /  y气    |
 \         /   /\`ヽ, - + -
 /    ̄ ̄ ̄ ̄´    入  ヽイ   |
 |   _____/  \
 \            ヽ \
   \            ヽ \




               ∠_
    u.           / /:::::cヾ、、 u.
  _      、、    .j!/  .{::::::::jiiリ ilili
..  .. ̄二≧、i!j.        `゛'‐''’ //
   / {:::c::j  u.   ヾニ‐-
..  .{.  ヾ-'' i!j           ヾ          ブレンダーンッ!
   ヾニ=‐''    j!          i}
     {!    .人         /ilヾ u.      うわあああああああああああっ!!
      ヾ、 /.  `' = ‐ --‐ .''’圭圭j
       ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭j
         .'!圭圭圭圭圭圭圭圭圭lii
          .'!圭圭圭圭圭圭圭圭i/
          ヾ三二==二二三/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ブレンダンは、ジョーという男に刃物で喉を切られて重傷を負ってしまうんだお・・・

       覆面男達が逃げようとする中、ニックはブレンダンのもとに駆け寄ろうとすると、逃げ遅れたジョーと激突

       ジョーと取っ組み合いになるんだけど、この時にジョーの覆面を外して、顔が分かるようになるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


32 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:16:07 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そのままジョーはニックを蹴り倒して、取っ組み合いから逃れてその場から逃げようとするんだけど

 仲間の車はお先にとんずら・・・ 車道の真ん中で悔しがってたら、また無関係の別の車がジョーに激突!

 フラフラになりながらもニックがブレンダンのもとへ向かうと、ブレンダンにはまだ意識が! ニックは助けを叫ぶんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ,  '´ ,. 、
            '      ゙!
           /,       j}
        ,. --//     〃 ,、、
    /_      ヽ    //イ  ゝ
   /ェ  ェr       l/ //  人「   ⌒i;
   /{ェ ェ/     /  / ィ´       !|
   i ヽェ/ ....::.      _,ノ‐-、、 厂了 ,!リ
  !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ //,
   `ー-r-、:::::               i/ イ//
    _/ _,.ゞ           `ヾ//
    `ヽ''´   \          // ┐
          \      //"-‐、|
            ` ー≠ィ彡彡"
       丶、_ ,,..-=_彡'"




                          __r┐
                       /    { iヽr、
                      , ´ u ( ヽ   } | ,} }ヽ
                     ヽ、__ `:、 ヽ. j V ,{j, |
                     /〉○ )  `、 `Y    ´ ノ、
                   _ノ(  ´)   〉      〈 〉         ブレンダン、しっかりするんだ!
                     __/   `==く  J {       /
               /::::\   }r┬}   ゝ    /           誰かーッ! 誰か来てくれーッ!!
             ,.ィ'゙::::::::::::::::ヽ ノ i⌒´    }    |  _
           /::::::::::::::::::::::::::::::У}``   「 ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::::`ヽ
         /´::::::::::::::::::::::::::::::y'´ `┬ュニム|:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::、
       r'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::///ー'----‐|:::::::::::::::::::::::|::::::ヽ:::::::::::|
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::':::::/     /:|::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::l


.



34 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:17:13 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    なんとかブレンダンを病院へと連れて行くんだけど、そのまま帰らぬ人になってしまうんだお・・・

    家族皆が悲しみにくれる中、ブレンダンを殺したジョーは逮捕されていて、コイツが犯人で間違いないかを

    ニックが証言することになるんだお もちろん顔を見たことのあるニックは、すぐにジョーが犯人だと分かるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ./     - _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-    ',
     /        `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__ -‐        ',
    ./            \ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::{__ -‐                ',
    /       ̄ ̄ ̄ ≧ミ `ー':::::::::::::::::::::::::::::::/    x≦ ̄ ̄ ̄      ',
  ./       、  i   {i} i`ヽ }::::::::::::::::::::::::::::{ // i {i}   } /      ',
  {        \ ゝ -- ' :::::::::::     :::::::::::::'   ゝ -- '/        }
  i          ´ ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄`        |
  |           、                             -ァ      |
  |           \`ト.                      , イ  i/         !
   \          \{ `ト―┬―┬―┬―┬―┬彳  }__/       /




              ‐――――‐‐ 、
         /           \
       /              \
.       /                 ヽ
      /                     i
      |  二二二二 三 二二二二    i
      |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |
      l   ___ ノ     ^ー―-   |
        l   /     ヾ≧=≦Y    ヽ   l       間違いない・・・ あの時の男だ・・・!
      !  | {:::::::} | }llllllll{ | {::::::} |   l
      l.  ヽ ,  彡!!!!!!ゞミ、    /   '        しかもまだガキじゃないか・・・
        ',   /    |    ヽ    /
       ヽ  ゝ _ /\ _ ノ     /
        ヽ   ` ー―― ´    ∧__
         \            / / 〉::`丶、
         /\         /  / /::::::::::::::丶、
        /:::::l  ー――‐ ´  / /:::::::::::::::::::::::`丶 _
     -‐::::::::::::::l        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.



35 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:18:45 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そして次の日 事件の予審が行われることになっていて、裁判で証言をすればジョーに取引で服役刑ができることを

  検察官から伝えられるんだお でも取引ってどういうこと?って聞き返すと、なんとその場で息子を殺されたっていうことを

  見たのはニックだけであって証拠としても薄いし、店には防犯カメラも無し、凶器も見つかってない事件だったんだお・・・

  だから終身刑をニックは望むんだけど、服役したとしても5年が妥当だと検察官から教わるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
    |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|
    |::::/ ⌒  ⌒  |:::|      貴方はジョーに圧力をかけてください
   |:::〉 (●) (●) 〈:::|
   (@ ⌒(__人__)⌒ @)      ここにある調書の通りに証言さえしてくれれば、ヤツの弁護士がビビって
    |   |r┬-|   |
    \  `ー'´  /        取引で服役刑にできるでしょう
,,.....イ.ヽヽ、___ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




         / ̄ ̄\
       /  ヽ、_, _ノ
      .│   (● ) (●.)
      │U  (___人__)       え・・・? ちょ、ちょっと待ってください!
.         |    {√ 7ノ
        |     ̄ ̄ |        取引とはどういうことですか?
       j、_       |
      √:::::::...`ミュ、_,ノ        私は終身刑を望んでいるんですが・・・
.     /.::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
.   ,' .:::::::::::::::::::::::::::./ ⌒ 、ヽ
.   i :::::::::::::::::::::::::: .:::::::::::::...ヽ:.',


.

36 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:20:15 ID:biN8xH/I





.        _____
.       /:::::::::::::::::::::::::::.\
      .|.::/⌒Y⌒ヽ:::::::::::.|
      .| ノ   \  i:::::::|           ニックさん、今回の事件の目撃者は貴方しかいない・・・
      .|(─) (─ ) 〈::::::|
     .(⌒(__人__)⌒:::: @)          そうなっては証言としては弱いんです
      |  |r┬-|  u.  |
      .\ `ー'´  ..ィ-ート、         例えそれで重い罪を望んだとしても、弁護側は貴方の視力を疑いだして
.         `ー‐../_:_ュ:-:-: ヽ
         {ャ< : : : : : : : : :.        「度胸試しの無理強いで殺してしまった」と証言されれば
           ./ー-、: : : : : : : : : :'.,
「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,     陪審員がそれに同情して、無罪になってしまうこともあり得るんですよ?
..} r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
..i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |




                    __
        r 、         /    丶
        } }        _,ノ ヽ、,__  `
        、」 {  _      (○)(○.)   |          なっ・・・!? 「度胸試し」!?
      ,-く ヽ { / .〉     (_人_)  U |
    r´ ヽ ヽ、`〈, {      |}r┬‐|     |           アイツらは強盗目的で襲撃したんじゃないんですか!?
    i r、 ヽ 〉イリ      '、`⌒ ´   , ト、
    }   し√' /         | 、     ,イ//`ー‐‐‐‐‐-、_
    |  _,,-イ            `ォニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、
  ∠ヽ__,,-''7          _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',
  ヽ : : : : : : : |       //|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',
   | : : : : : : :ヽ      r''/ : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ
   | : : : : : : : :|     ノ/.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、

.



37 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:21:39 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    この時に同行していたウォリス刑事から、犯人達の犯行動機についても伝えられるんだお

    なんと彼らは強盗目的でガソリンスタンドを襲撃してきたんじゃなくて、ギャング集団の入団テスト的な度胸試しで

    人殺しを条件とした殺害だった・・・ それを知ったニックは愕然としてしまうんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               //: : : : :/: : : : : :/l: : : : : : : : : 二ヽ/ \
                   /‐=i: : : : :/: : : /: :/`ヽi: : : : : : : : : : : : |: : : :∧
             ,x{\ |: : : :/― - /   l: : l: : : :.l: : : : : :.:l: : : :.:∧
           ,イ//}: ヽ:l: : : i: :| /,x≠\ l: : :|: : : :|: : : : : : l: ヽ : : ∧
         ////// /\l: : :.l: :l l《 ん:::::らヽ: :.|: :.:.:.|: : : : : : |: : :.ヽ : ∧
        ///////// 《 l: : : l/リ 弋:::: /  \l: : ,x≦__: : :.,': : : : :iヽ ∧
         /////////: : ヽ l: : : :.:l    ̄    |: :ん心 }`:./: : : : :.:| \i
       /////////: : : : : ヘl: : : :l         |/らシ /i /: : : :.:}}: |   `
      ///////,/: : :/: : : : ',: : : .{        '   ¨ ∧l/: : :.|: :i i |        強盗は見かけだけです
     .////////: : :./: : : : : :i∨: :.i:       `ヽ    ∧/: : : :/: / |/
    //////: : :./: : : : : : :| ∨:.:.{            , イ/: : : :./} / /        彼らはギャング集団に入るために
    ¨ /,/ /: : : :/: : : : : : /  ∨:.:ト、       7 /: : : : / //
    /// /: : :.:/: : : : :/\`ヽ∨ i > <: : / /: : :./ /           殺しを条件としているんですよ・・・
.  //,/./: : : : :/: :,x≦: l: : : ヘ  ヘ |--/ lヽ、:./ /: :/
//,/ /: : : :.:,x≦:.:.:.:.:.:.:. |: : : : ヘ   ∧  ヽ\`:.//
/,/ ∠‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : : ヘ/ `ヽ| :ヽ: ゝ、:.:.:`ヽ  ,x、_____
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : : :ヘ   :l   ヽ: : \:.:.:.:.:/ __   \ヽ
― 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!: : : : : : : :ヘ  l    ヽ: : :.ヽ:.:r――    ヽ‘,

              ウォリス刑事(アイシャ・タイラー)




   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)     そんな・・・
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }      私の息子は、クズが自分の力を示すために殺されたのか・・・
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

.



38 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:23:25 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     予審が行われると、ジョーはニックに対して挑発的に睨めつけたりして、反省してる感じが全く見られないんだお

     そして裁判官がニックに「被告人が貴方の息子さんを殺したと裁判でも証言しますか?」と質問すると

     ニックは「証言はしません」と拒否する! 結果ジョーは釈放されるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              -――――-
           /             `,
           l               i
           |               |                いいえ、証言はしません・・・
       _ ―ヘz7i              |∧、ー 、
   , </////∧i            i/,j////∧、__       あの時は夜で暗く、犯人も何人もいたので
  ////////,イ/∧ヘ、___ノ ヘ、__.ノ∧/ヘ/////////j丶
//////////jZ/_∧. ( ○ ) ( ○ ) ∧//Z////////X/∧     顔を覚えていませんでした・・・
//////////></∧、( _.人 _ )∧><V////zZ///∧i
/////////,∧V///∧ヘ、____,.イ/////,∧///∧V/////,|
//////////∧V///∧ /V//\/////∧///,f/////////
///////////∧V///∧ /てゝ,j////,∧///∧////////|
/////////i,//∧V///∧////∧///∧////j/////////|{
////////\///∧\//∧//∧////////∧/////////>




                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |          分かりました・・・
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }         ジョー・ダーリーさん 貴方を直ちに釈放とします!
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i

.



40 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:25:31 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 でもニックはもちろんジョーの釈放を許すわけがなく、自らの手で罪を償わせようと決意しているんだお!

 そしてジョーが裁判所から出てくると、例の二台の車が到着してギャング達がジョーを迎えにくるんだお

 それを遠くから車の中で見ていたニックは、そのままジョーを乗せた車を尾行するんだお・・・

 着いた先は売春婦がいるようなモーテルで、ジョーだけを降ろしたのを確認したニックは、家へと戻ることにするんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ,    ̄
       /          ヽ
      /                                                  lヽ 、
.      ′     、   /   :.   i        /i/i/i/i ,                   i\ | ヽ!ヽ
.      l  ==、 〉iliく ,==    l     、 .|`: : : : : ; : : : ' i              ヽ 、_|  `
.      l    ’彡ハ三ミ,’ "   i-、     !ミミ´゛゛゛""""ヾ彡',              \
     ,ヽ!                =リ   、i: :ミ 、_ _,_ ミV/            ヽ ̄                ジョー! よく出られたな!
     {k     ノ`-=-'ヽ   / k/    ヾr////.几////ュ'             <      、 ヽ
     `戔          、 r-'     .r-i  ̄ ,  ̄  ト              ∠   リヽ |/,。-
       .i  ー===ニニ` '.: i       .マ !       ,!ノ              ノ从-!-ャV            ハハハッ! やったぜ!
       \         /        `', ー==-‐`,                  ハ  i
       _i \____/ト、         \    ィ                    ヽ `   _/
      < !         /  > 、._    _ !: :`. .´: :!_         ,,-――ー、      \ー彡 /      これでお前もメンバー入りだな!
-―‐く  . : : :        . . . . .  ///>, </ : : : : /: |/ヽ       .////彡三ミ`ヽ_      ヽ_/
/////\   : : _ヽ ..  /_: : : :///////     ヽ  _ノ///`ー、    .从彡/¨´_メヾヾ       //ゝ  ///
l///////> 、_ .`    '_, </////// . . .    ∨/////////`ー--、[///]-[///]i!i!`      ///   ///
.l///////////////////////////////: : : : : : : .   }//////////////∧ ̄ .'  ̄´ ,ノi!  _////`ー―////




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ      ・・・・・・
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

.


41 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:27:30 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        家に着くとニックは、自宅の倉庫にあるもので凶器として使えるものがないか探していると

        手持ちにちょうどいいくらいのナイフを見付けて、それを布で隠して持っていくことにするんだお

        すると次男のルーカスがそれを見ていて、突然ブレンダンはどけで殺されたのか聞いてくるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     -―=ニ     ⌒ヽ ー--‐ ヘ⌒ヽ
    -=ニ¨  / ハ、     \   / ヽ  ヽ
 /     / /\      \  〃/ヘ(⌒
彡   -‐ '-‐ ´/{   `ー-   `≧=ー-\,ハ
 `¨7 7¨´  /八   |、_¨ ‐-一=ニ´ \
   { /     厶'"\  |  _二ニ\ ┬―ォヽ
.   Y   ,/,.x=ミ、 ヽ{ 〃んヌ`ヾァ }彡'リ
   |  イ〃 らハ      廴ツ j}∨うY       ねぇ父さん 兄さんが殺されたのはガソリンスタンド?
   |/ >、ヾ ∨ツ       `¨¨    ケリ
     Ⅳハ  ¨´  、     u. 厶イ        どこで亡くなったのか聞いておきたくて・・・
      j人込              ハ {
        丶、    r‐-,   イ   ヽ!        (なんで倉庫にいるんだろ・・・ それに刃物を揃えて・・・)
          >x、  ̄ .   N
          ⌒}ハ `¨´  |____
              ∠ニ}     V7ニニ≧=‐-
         ∠ニニ{       /ニニニニニニ/
       x≦ニニニニ| ̄` ´ ̄/ニニニニニニ/

    ルーカス・ヒューム(ジョーダン・ギャレット)




           /  ̄ ̄ ヽ
              /         ヽ
          |         |
          j        /       ・・・あぁ、そうだ ロックサイドにあるガソリンスタンドだ
       _,.-<゙_‐-、 i     /
     _/    ,.-`''`ヾ.   /         きっと怖がっていただろう・・・
   //    ,/  / ̄ヽ_ ノ
  / /   ( |  / | |
 /  /    ヾ|/   ∨
 |  l      / /   〉!
        ::/ /  /'´〉::|
        //    /:::/
       //    /::/
       /     __/:/

.


42 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:29:11 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      すると同じタイミングで妻のヘレンも帰って来て、予審がどうなったのか聞いてくるんだお

      でも「自分の記憶違いで釈放になった」と伝えると、「どうしてそうなるの!?」と釈放に納得してないんだお

      ニックはそのまま忘れ物を取りに行くと言って、ジョーのいるモーテルと戻るんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

: /_  ト、 l ト、\l l       l      '; : く__
:ゝ':/  ,' ,ム斗=ヽ、l`ヽ      //       !: : :./
:./!  ,   1 {:ゝ‐:ハj  ',`    //l      ,'r‐-'
//l   ,   '弋z:::ノ '  ヽ  /、 / /  l  /´
/ ,'  ,′  ´  `     ヽ'ィュ、 /X   / /
:l/  /               ん:リ / _ / /        記憶違い? 貴方は「アイツこそ犯人だ」って言ってたじゃない!
:l  l            ' ゞく /'´///
:l  l三心     fニヽ、_     /l   l           釈放ってどういうことなのよ!?
:l  l三三',       `′  ,ィ'l l   l
}l  l三三ミ;        /l l l ',   ',
ミ!  '三三ミ;     , ィ.´__. l  l ∨  ∧
ミ!  ',三三≧‐-.升三三ミ l   l ∨  ∧
`ヽ、  ∨ー'´ ー 寸三三三}   l  ∨  ∧

 ヘレン・ヒューム(ケリー・プレストン)




               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ            犯人じゃなかたんだ、仕方ないだろ!
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \       いや、すまない・・・
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_      会社に忘れ物をしてきた すぐに戻ってくるよ
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |

.



43 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:30:19 ID:biN8xH/I




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そしてモーテル前・・・ しかしジョーは現れず、こちらから突然向かっても逆に返り討ちになるのがオチ

  ニックは次第に「復讐なんて・・・」と止めたくなってくるんだお そしていざ帰ろうとしたその時に、モーテルからゴミを捨てに

  ジョーが一人で現れるんだお! それを見たニックはジョーの跡を追って、ゴミ捨て場で鉢合わせるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           - ─ ==─ - 、
        ./::::::::::::  u        \
     / ( ο )::::::::::::::::::::( ο ) \
.     /:::::::::::                 ヽ
    /::::::::::::: : ┌ェェェェェェェェ┐   ヽ      テメェは・・・ あの時のおっさんか?
.    |:::::::::::::::::::: |            |     .i
    丶 u:::::::: : |  /(^o^)\  |     .|      オイオイ・・・ 何の冗談だよ・・・
.     ヽ::::::::::: : Lェェェェェェェェ._!    /
       \:::::::::::             /
       イ                   \
     /                      ヽ




             ―  ‐
         /           \
         ,'               ハ
         |             ハ
         l   :ヽ:::::::..        ∧
         ハ   ::.ヘ、_,ノ      ゝ _        ___  -―< ̄ヽ
         ヘ;:::::;ハ ( ●)        /⌒ ゝーz―-'//////// `  \
          `ヽ:::::{ `¨ `)      ij ////ー<´
  ・・・・・・      「::::トー― '    ,ノ´ j//////⌒`ー=ミ     ∨ヽ
            ーヘ       ////////         \     V
              ¨ヽ    ./ //////           ヽ    ∨
                ー―<7//////////zx ,        \ , /∧
                   j////´       `          ヽ///j



.

44 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:31:54 ID:biN8xH/I





                                  ゙i\
                                  ゙i (,
                                  i  ゙i         /l ,イ,イ
                                  i|  i,       // レ'レ'
                                   i|  ',  .     / ニニフ
                                   i|   |i    //
          / ̄ ̄\                   i|.   |i    /'    ____ ,イ,イ
        /     \\                 ,.i.    |         ヽ=.--7/レ'レ'
        |       (⑪)    このォッ!!   ,.i     ゝ            //
       . |       (___ノ             ゝ      |i.        ___//
         |        ´ノ             , '       |i.        ヽ=.-- '   .,ィ     ,ィ
       .  |         }            /       |i.               t=' ーァ  / }
         、-―゙―゙゙ ̄\          , '        |i.               〈,1|   ./ /
        /          \   ,, ,. ,., ' , '         |i.                    //
      /             \  `゙ィ/         |i                      ´
      |        /´\    , ,. ,. /`        ,.|i                    , イ
      |       、ト ゙)  \ ゙ィ/`, ' `       ゝ                     レ'
                    ` , ' /ミ   .,  /




            ____
           /   u, \
         /  u.      \      ぐおっ!?
        / (○)ililili(○).u  \
        | (トェェェェェェェェイ)    |     何しやがる!?
        \ \ェェェェ /    /
        :i     U     ):
        :|   !    /____/i:
       :,-| . |ー-、/ ゞノヽ .|:
      :{_ i、___,l   |    、 |:




   .     . / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、 \
        | (⑪)(⑪)  |  ./´`;          うおおおおおおおおおおおっ!!
  .      |  (__人__) .|. ./   / ,. -、
        |   ` ⌒´  ノ .ィ.  / / /
         ヽ      }./  /''  ∠__,,,...、
       / ̄ヽ   _....ノ_   . ´    __.ノ
     . /  ∧r'"´    `ヽ    <´
   .  /    i | `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
     {  /\ノ       ̄'ヽ、.,__,.イ  `' ー'
   .. `‐|\ \___
      |_ヽ-' /
       ヽ__/

.


45 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:33:10 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       こうして取っ組み合いになった時に、ニックが手にしていたナイフでジョーの心臓を一突き!

       こうして死んだジョーを見て、復讐を果たしたことより何より相手を殺してしまったことをを恐れたニックは

       凶器となったナイフを回収して逃走 凶器は血が付いているのを拭いて、川へと捨てるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /       あぁ・・・ クソッ、マジかよ・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::|∠ン::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \::::::::::::::::::::::|ン ∠ン:::::::::::::::::::::::::::::/          う、うぅ・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|ン・ ∴ン:::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵  ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、




                      /'´  ̄ ̄ ヽ
                     ≫77;'         ト
             ≫=====≦/////,i      u. i
         .≫'//{!///////V/////| \_, 、_./ |_        ハァッ・・・ ハァッ・・・
      .厂丁////≫==≪///{/////,| (●) (ー) ,j/\
     __} 乂/≫'        ヽ/∧/ハ (_人__)ノ////\
.    У ` T            ////7 //ー一////,≪///ハ
    (r‐ァ イ/         ≫'//////イ     ./イ////////}
.    し'し      ≫'///≫'==ミ_',    .{///|//////7
           .≫'///≫'////////}    .∨/∧/////i
         ///≫'///////////})     ∨//}/////

.



46 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:34:10 ID:biN8xH/I




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ニックが自宅に戻ると、妻と次男が今まで撮っていたホームビデオの家族の記録を観ていたんだお

でも取っ組み合いをした時に服がボロボロになっていて、手を切っていたから手当するように妻が言ってくるんだけど

もちろん次男が倉庫にニックが刃物を探しているのを知っているんだけど察したのか、ニックには何も聞いてこなかったんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ匀}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !       ちょっと貴方どうしたの!?
            ハ ゝ'             u. | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |       ボロボロじゃない・・・ 手も切ってるわ
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |      今すぐ手当しないと・・・
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |




                                       /  ̄ ̄\
                                      _ノ 'ヽ、_   \
                                      (⌒)(⌒ )    |
   いや、大丈夫だよ 家の前で転んだだけだし        .(__人___)     |
                                      '、'ーー´   'J |
   それよりシャワーを浴びさせてくれ               ,|        |
                                       |      .ィ {
                                      _`ュ`ーー___´_ノ',
                                _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、
                               /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
                              丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
                               r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',

.



47 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:35:29 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の日 ジョーが所属していたギャングのアジトに、ボスのビリーがやって来るんだお

するとギャング達全員が神妙な顔つきをしているから、何があったか聞いてくると、ジョーが殺されたことを伝えられるんだお

それを知ったビリーは激昂! ジョーはビリーの弟で、入団テストでやっと一人前として仲間入りさせたばかりだったんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          、ヾ 从从从ノ,,
          ミ:::::::::::::::::::::::::::彡
            ヾ::::::::::::::::::/"
             Ⅵ:::::::/ /`ヾ
           ∧Ⅵ〃 /   ハ              まだ何も聞いてないのか?
           | ゞ=彡''  .メ iミ
          〈__, 、___〉____ |ミ             ジョーが誰かに刺されたんだ・・・
           }:::::::=::::::::::ノl ̄7フ{
   ______   ゝ. /i 、  /u./i ミ             アイツはもう死んじまったんだよ!
 /ニ二三三≧x八 r==ァ  /.::| ミ-=ニ二三三≧x
/ニ二三三三才"  l |/ノ / /ニ二三三三三三彡
ニ二三三才"⌒ヾ   ー=彡  /=ミニ二三三才く ̄
 ̄\ニ二三{   }} `ヾ.  /{{ 十 }}ニ二三才".:::::ハ
   \二三ー=彡   Y´  ゞ=彡 { ̄ ̄`ヾ:::::::::::}}
     `ー=ニ才"     |    /:::::::|     ー=彡
    人           |     l:::::::::|       |




    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、:::::::ハ
::::::::::::i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
::::::::::::l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ         何だと・・・?
l:::::::::::::i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!
|::::::::::::l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉          ・・・クソが、ふざけやがって・・・!
}::::::::::::! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!
!::::::::::::l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
:::::::::/i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:::/   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

ビリー・ダーリー(ギャレット・ヘドランド)

.


48 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:36:32 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    一方その頃 ニックは会社で仕事をしていると、事件を担当しているウォリス刑事が訪ねてくるんだお

    そして告げられたのが、「ジョーが何者かに殺された」っていうことだったんだお ニックは自分を疑っているのかと

    不安に思うんだけど、刑事はただ伝えにきただけと言って帰って行くんだお もちろん手を包帯を巻いているのを

    見られてしまうんだけどね

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       /: r‐ ゝ<: : : : : : : : : : : : : : : :≧ュ、: : : :
      /: : :/: : : : : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :|: : : : :
.     /: : : {: : : : : : : : : : : :∧〃: :i: : : : : : : : :l: : : : : :
     /: :/: : i: : : : : :.|: : : : : : :.}`ヽ |: : : : : : : : l: :‐=ニ
   /: :./: : : l: : : : : :l∨ ヽ ヽ: i:  |: : : : : : : :.l: :‐=ニ: :
   ,': :〃: : : :l: : : : :⊥---ヽ ゝ:l_ l: : : : : : : :.!: : : : : : : :
   i /l: : : : :l:l: :l: :´ l ,x≦、 i | |   l: : : : : : : ,': : : : :‐=ニ
   リ :{: : : : |:.:!: |: : :.:| | :リ 7リ  l: : : : : : /\: : : : : : : :      お仕事中にすいません・・・
    i: : :.:.|{: :l l:∨:.:| マ/     l: : : : : ./  }: : : : : : : :
.    l: : : |∨リ: :/ヽ|          ,': : : : :/  /: : : : : : : : :     実は、あのジョーが何者かに殺されたんです
     ',: :.:.| ヽノ           /: : : : / ,イ: : : : : : : : : : :
     ヽ: |  \          /: : : : / ∧: : : : : : : : : : :      お耳に入れておこうと思って・・・
      ゞ    `ヽ―    /: : : : /   ∧: : : : : : : : : :
               .' ,    /: : : : /     ∧: : : : : : : : :
                ヽ__/: : : : /     -‐',: : : : : : : : :
              /: : /: : : : /  ,x≦   /\: : : : : :
               /: : /: : : : / /    /: : : : i\: : : :
                /: : /: : : : //}    /: : : : : :/:.:




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(●)        ・・・そうなんですか
          | u.   (__人__)
             |     ` ⌒´ノ         ギャング同士の争いか何かでですか?
              |         }
              ヽ        }              (同僚):良かったなニック! 正義は成されたんだ!>
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、         あぁ・・・ そうだな・・・
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

.



49 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:37:42 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そしてギャング達は、町の酒場に集まるんだお 弟が死んだことにより怒り心頭のビリーは、ジョーの敵を討とうと

  仲間に呼び掛けるんだお でも果たして誰がジョーを殺したのか? 敵対しているギャングだとしても入ったばかりの奴を

  殺すとは考えられない・・・ すると仲間の一人が「妹がその日の夜にスーツ姿でうろついている男を見た」と言うんだお

  この付近をスーツ姿の男が出歩くとは考えられない ビリーは新聞に載っていたニックの顔写真を見付けて

  酒場で働いている仲間の妹に顔写真を見せると、スーツ姿の男がニックっであることがバレてしまうんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│               いいかお前ら! ジョーのために復讐するぞ!
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト         俺達の弟を殺した奴を絶対に生かさねぇ・・・
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧       で、犯人に目星は付いたのか?
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / \     /      \       まず対立してるグループではないのは確かだ・・・
        / 【 ● 】∥  【 ● 】       `、
      ./     ∥  、           ',      ただ俺の妹が、スーツ姿の男がうろついているのを
      i       ̄ ̄           ',
      !     | ̄ ̄`ヽ          |     見たって言ってるぜ!
     \    |コココラ           ,.'
       >     ̄ ̄         /
      /      -----‐‐‐'''"~  \

.




51 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:42:10 ID:biN8xH/I




                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ                なるほどな・・・ この辺りにスーツの野郎はいねぇ・・・
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.               お前ら知ってるか? 投資会社のスーツを着た男のガキが
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|                殺されれば、新聞にその男の写真が載ってるってことをよ・・・
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ    今すぐ妹に、この新聞の写真を見せてこい!
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :





【そして仲間の妹は・・・】


   /    | ハ  \ `    ヾ     `i       |
.  /  /  ト  ヽ  ヽ \  ヽ :. :.ト、 /}ヘ      i
  , , 小 ! ヽ ヽ  ヾ ,ヽ ハ  ソ ヽハ、 リ    |
 l  レ| ヽヽ 、ヘ ヽ  |ヾ|斗十トハ.  /i/ ヽ.    |
 レl  |ヽ`z'ヾヌヽ\ヽ l , ィrァzュ l / lヽ∧     l
 |ハ ハヘヾィfマ∧  ヾ  {∨ウ》 イ' レイノ  ヽ.  .:|       うん、間違いないよ・・・
  ∨、ルヽヘリ ゞリ     ゞ‐'とつ/ |'     ハ.l
    マlヾ| |とつ             /} |  ヽ    !       この男があの近くでうろつてた!
   ヾ ' .l ハ、    、     , イ イ ハ   \  ∧
    `|  | |  ` r 、__  ィ´ !ノ ,イ ,ヽ   ヽ ヘ
.     |  | ヽ、_ |   |   rイ ̄ / ∨ヽ  \ ヘ
     ,  /≧ュ、__|_|_,イ   .|__∠ァ,  ∨ ヽ  ヽヘ
     | ./ r孑‐-┐ノ|:.:.:.:.l>リ、‐_,‐<ヽイ/:::|::::.../ )
     レ  / ト‐-┘  // /´ ̄ ̄""'''ー--、,__/_ /
    ,′ ,  にこ}| ::::::「:/              _/ム _
    ,  '  ィヾ `丶:::::/           f゛―-、 __ 丿
    | /   ノ´⌒``:::::/           > 、_  ノ

.



52 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:44:02 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     その頃ニックは仕事が終わって、自分の車が置いてある駐車場のビルへと向かおうとしていると

     銃を持ったギャングがニックの跡をつけてくる! ギャングが銃を突きつけようとしたのを気付いたニックは

     手にしていたトランクで銃を払って、そのギャングを殴り倒す! すると近くにいたギャング達が銃で撃ってくる!

     ニックは撃たれまいと逃げるんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


\__人_人从_人_人从/
 _)                (__
  )     皆急げ!     (                     __
 ̄ ̄)              ( ̄ ̄           _ .... -‐ '' ¨/:::__:ヽ
  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\       _... ,____フ¨::::::::::::::::::::::_!:::{::::}:::|
                        / ''' ¨:::::::::::::::::::::::::, -‐ '' ¨:.l:::::`´:/
                       z=/::::::::::::::::::::::::::::::::::_/:::::::::::::::::l::__:::/
                     /:::::::::::::__- '' ¨:::::ヽ . -‐:.:.',{_,'/
                     ,>:::r‐ ''´   ヽ- '' ¨_.. -‐ '' ¨  ̄
                     l/   ヽ'':.¨ヽ }`!「        \__人_人从_人_人从/
                  _ /    、 \L`'_//         _)                (__
                /:./     .r v' Y´!、 ̄          ) アイツを撃ち殺せ!  (
        ,, -―- ,-‐ ':.:.:.:/         l  l ', ヽヽ.          ̄ ̄)              ( ̄ ̄
    _ .. - ''´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.l        〉 l  ', ヽ, ヽ         /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
:-‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       ,イ /  / / /




      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)     ぬおおおおおおおおおおっ!
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ
             二        }      (撃たれるかぁーッ!)
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄

.



53 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:45:06 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ニックはなんとか駐車場のビルに辿り着くと、偶然別の車にぶつかった際に、盗難防止のブザーが鳴っちゃうんだお

 その時にブザーを鳴らしまくって周りに注目させるようにしようと考えて、沢山の車に体当たりして注目させようとするんだお

 ちなみにこの駐車場ビルのシーンの長回しカメラがスゴイ! 後々に批評の所で語りたいと思うお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  _,,,.::::-----------;;;---::,,,
                 ,,:::''"''''''''''''''''''''''''''''''''''/,::''"ヽ""'::,':,--;:,
             /            .//  . 'l, .  ':,':,.|,,l\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
           ;-/              //,........ 'l._,...::::':,""≧                             <
         _,.::;''-----::::::::::::::::;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,/,lll_.......:-''':,  -=ニ     ピピーッ! ピピーッ! ピピーッ!    ≦
      ,::::'''" ,,;::::...,,,,,,,,,,,,,_  '    ,.:::'''’.゙゙':,   ` l.   l,;:≧                             ≦
    /    ゙゙゙゙゙''''''''''''''゙゙"     ,、::''"    |    .|_,,...::;'/Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
    /ヽ,..,___         _,,,,,/_.,,.,_  ,::'''::, .| _,,..:::'"|  l |:.:'|;'
    ;'':::;'!.,,,__""""'''''''''',:'/" ,,,,_;,,;.l,,.。,;' ./ ,::::, |:|''" _,,..::''",:::' l;;:/
    |:::,,,,..-::::;;''三三'''''゙ '───‐'''''''″l / || 'l|.|..::''",::::''" ヽ--'゙
    |゙゙!l,.l""''''''─--| ̄ ̄ ̄|--::,    | |=o'"l|;,,::::''"
   '::.,,_':'-::::.,,__l------'_,,,|    | l /';/l
    ""''''======三三--‐'_,,,,,;:::-' '-''/
                 ̄ ̄   "ー‐'''"

.



54 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:46:20 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ニックはなんとか走って、自分の車が置いてある屋上へと辿り着くんだけど

      そこに階段から近道で追いかけてきたギャングがやって来て、ニックはすぐさま隠れるんだお

      そして隠れたまま自分の車のカギを遠隔で開けて、相手の注意を引かせると、ニックは後ろから殴りかかって

      相手のギャングをボッコボコにするんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        / ̄ ̄\
      /  ノ:::::::\\
       |ノ( (●)(●) |ー--- 、_
     _|⌒  (__人__) | ,, ""  `ヽ、_
    / |    ` ⌒´ ノ! ,- '"  ,-ー-っ、
    r'ー -,      ノ!/        ノ , !、_
   /!  -ー!`!、__,ノ! i  ;,;;;       、ー`=ー 、
  / (! '"_"_! |)!  ;;; ! ヽ_ ""      ヽ `  ヽ、`ヽ
 ( , i ー--イ ハ !,_,; ノ    `ー、  ,   ノ`ー、ヽ_ ヽ ` 、
  ヽ、`ー'" ノ  ソゥ        `ー!、   、 ヾ 、`ヽ\ `ヽ
   ヽ、_!ノ"  `"ヽ ヽ        ! ヽ   ヽ  `、 `ヽ_` 、`ー、_
            `!          ヽ_  ヽ ヾ  ヽ_ `ー、_ヽ `ー-、_
            ハヽ+、_   ,ー",-へ`ヽ、 ー `i   \_  `     `ー 、_
         ,-ー", `!、__i_ ̄`ー'"_, ノ`!  `ヽ_ , ヾ 丶`ヽ、、 `ヽ、、 `ヾ i!
      ,ー"          ̄`ー"   !    ヽ、   ヽ   `ー、ヽ `!  i! !
    /       ヾ   _,        !     l!   ヽ`-、   `!ヾ 'i!  i! !::
  /'"        ー-`ノノー        i      i!   \  ヽ  il,  l!  l! il
  /         _,==!、         !      li    l!ーi    l!  i! l!,,l!
  !      ー','"     !、        l      l!、  i! l!    i!  li-'"
  )      く~      !         !       ヾ、  l! `    l!_,;'
 ヽ、      /       l!        i!        ヾ,_ `ヾ、 __,,li
  \   , イ        i!        !、         `ーー"`

.



55 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:47:37 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  でも銃で撃たれそうになった時に、自分のとは違う車の中に隠れちゃって、その中で取っ組み合いになるんだお

  でもニックはその車を自動的にバックさせるようにして、シートベルトで相手の首を絞めて出られないようにするんだお

  その隙にニックは蹴ってこじ開けた車窓から脱出 自動的にバックしていた車は、ギャングを乗せたまま

  ガードレールを突き抜けてビルから落下! なんとかギャングを撃退したニックは、自分の車に乗って脱出するんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                        /:.ヽ
                                   /    |:.:.:.:.:}
                                  /:.(     |:.:.:/
                                  /:.:./ー┐  j/ /}
                               r―:.':.:.:.:.:.:.:.└ァ   }:.:.:j
        ,r‐===-、  __             ∠:.:.:.:.:/ ̄/:.:.:.:./___ j/
       /三三三ミ7////`ヽ            /:.:.:./  /:.:.:.:./:.:.:.:./      /:.:〉
      /三三三三三{Y´ ̄´ヽ}、          /:.:.::/  /:.:.:../二 ̄   __/:.:/:-‐ー┐
     ./三三三ミ//`\乂三ミノ三\        /:.:.:/  /:.:./:.:.:.:/   _}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    /三三三ミ//  / 〉、三三三三\      /⌒  //  ̄   ___ ̄/:.:/ /:/:.\
     |三三三_〈/\/ //`\三三三三\             ,..:</  /:.:/ (/<::.:.:.:.::>
    マ三,r==、ミ\/ 从;l;从 /、。;.:;从 \         ,...<:.:./   /:.:/      \/
.     \{r、三`ヽミ\:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人\      /:.:.:.:/    //         /\
.      \ヾ三ミ}三ミ ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧\__ /:.:./     /         /::.:.:.:.:.:>
          \=‐'三 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: %ミ/三三//            rー<:.:.:.:.:.:.:.:/
           \三三;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=ミ{ ̄`ヾ三.}            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:>´
            \  Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\三ゝ三ノミノ            |:.:.:.:.> ´
             / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>\三三三ミl             ̄
             :. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::...三三三./

.


56 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:48:46 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  しかし次の日! ニックのいる会社に警備員の制止を振り切ってギャングが乗り込んできて、小包を渡してくるんだお!

  小包を開けると、昨日の襲撃の時に落としたニックのトランクが入っていて、トランクの中には

  自分の顔以外に赤いバッテンが書かれた家族写真が入っていたんだお! そして写真の裏側には電話番号が!

  ニックはその番号に電話するんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :
         : | ⌒ (●)iiii(●)       お前は今どこにいる?
         : |     (__人__)::
           :  |     ⌒⌒ノ        この写真はどういうことだ!?
            : |  ノ(      } :
            :: ヽ ⌒     }         どこにいるか言え!
         ::  ヽ、.,__ __ノ :
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                          , -─ 77ー- 、
                                        /;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\
                                       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
                                λ        ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::: |       /!
 オイオイ・・・ 分かってないな・・・            i::::',      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::|   ./!  /::|
                                |::::::,   ∧  |从z、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,z从ソ|   ./::|  /::: |
 今じゃもうテメェの命は俺のものなんだぜ?    |:::::ヘ /::::! .i从入{__,___ソ从爪   /::: | ./:::::::|  ./}
                                |_,,,,,,∨__,,|_ノゞミ廴亙_j人亙ノ从ン 廴/:::::: |/::::::::::|/::::/
 家に乗りこんでいいのか?          _, イ´::::::::::::::/:.:/从}::! !::! !::::! !::::! !::! !:.:.:.:.:.⌒ ̄`ヽ:::::/:::::::/
                          ≦´__::::::::::::::::/:.:.:.∧| J::| |::| |::::| |::::| |::| し!_;.:.:.:.:.:.:.:.7:::::/:::::::ム-
                         , イ´ r'"`ーy‐-、_ノ  i l ` ヾ ヘ/ ソ' ∨ | \.::.:.:.:/:::;ィ-‐==- 、:::
                        ./:::::::::/ー- 、/  .}  `ー、z_八    ∧j_>-‐'"`Y´ ̄}::::::::::__

.



57 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:49:51 ID:biN8xH/I





                                   / ̄ ̄ \
                                  ヽ  _,.ノ ノL\
                                  (○)(○ ) ⌒ |           _
 お前こそよく聞け・・・                    (__人_)    |     _,. ー : : : : : : :ヽ
                                   }ト┬r}     |  _/ : : : : : : : : : : : : : : :\
 もし私の家族に近づいたら、お前の仲間のように    、`⌒ ´     |< : : : : : : : : : : : : : l :/ : : : : :.\
                                   |      ィ {、 : : : : : : : : : : : : : : :}/ : : : : : : : :.\
 心臓を突き刺して殺してやる!              ,.<`ュ`ー─_´_ノ ト、_: : : : : : :./.:/¬<_/ : : : : : : : 〉
                               / : : : :> ̄Λ:::::}\ }: : : : : : : :{//    \ : : : : : : 人
                             ,.< : : : : : : : : :.\V:::::ヽ |.: : : : : : : }        ヽ : : :/  ヽ、
                            /  : : ヽ : : : : : : : : :.\:::::::ヽi : : : : : : :i         `¬´     〉
                           / / : : : : : : : : : : : : : : : .\:::::| : : : : : : :|            Λ 、_  、




 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ヽ.   7"::;:::::_::、ヾ゙i    _ヾ、:::::::ハ
::::::::::::i丶.   l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,l,
::::::::::::l丶   ゙ー───‐'   . k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ    ,ァ''''" ̄ ̄ ̄''ー''¨ヽ`゚'-゙_,! 丿         ・・・仲間じゃない 俺の弟だ!
:::::::::::::::〉 ,.'",n.  rャ   ,-、   ゙ヽ、   ,ノ
l:::::::::::::i   |:::|   |::::|  .i:::::|  ;ヘ   _ヽ.,!          だから俺もお前の家族を殺してやる・・・!
|::::::::::::l   _,レヘ. |:::::!  !:::::l  ,l:::;!  i:.:i 〉
}::::::::::::! '´   ,} |:::::l  !::::::! ,!:::;! ;': 7,!          これは俺からの死刑宣告だ・・・(ガチャッ!)
!::::::::::::l      ,/l. !:::::! l::::::l ,!:::;! 〃.7.l    ,ハ
:::::::::/i.   ,/::::ゝ.l::::::し'::::::i. ,!:::;!.〃,/ `ー‐'" ,}
:::/   `ー、":::::::::::::::::::::::::::::::¨:::::レ'!_/       ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ.,,,_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、

.



58 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:51:08 ID:biN8xH/I





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)      待て! 切るな!
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}       クソッ・・・!
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ついに家族にも危機が迫ろうとしている! ニックはすぐさま家に電話して、そこから出ないように言うんだお

     そして警察にも電話してギャングに家族を脅されていると通報して、大急ぎで家へと戻るんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ∩
         ||   / ̄ ̄\
         || /  u_ノ` ,,\.
          /〔|     ( ◯)(O):            ヒュームです!
        〔ノ^ゝ u    (__人__)
        ノ ノ^,-     、` ⌒´ノ:            ギャングから家族を殺すと脅されました!
        /´ ´ ' , ^ヽ;    ゙⌒}:
       /     ノ'"\゚  " }:             二人とも家にいます 助けてください!
      ノ     ノ \/   ノ: i |i |
      ./   _/         ヽ  | || |  |
        |    ノ        \ ||     |i
        |    | r           \   ||i  \
        |    | |               \       \
ガタッ! ヽ__ノ         「\   \       \
          |            ノ  \   \__   \
         |        /||| l   \_,       `ヽ   \

.



59 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:52:30 ID:biN8xH/I




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ニックが家へと戻ると、家族は無事で一体何があったのかニックに聞いてくるんだお

   すると家にウォリス刑事が訪ねてきて、一体なぜギャング達に命を狙われるようなことになったのか聞いてくるんだお

   そしてニックは、自分が復讐をしてしまったことを告白するんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|           私の身はどうなっても構わない・・・
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|           だが家族だけはどうしても守りたいんだ!
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l           どうすれば止められる?
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!




                 ___
           /≧o。<: : : : :.:.≧o。、
           / : : : : :.:{ : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : :.:i: : : : : :.:.:∧: : : : : :.:.:ヽ
.        /: : /: : : : : :.:|: : : : : : :.:.∧ZW//7: : }                 まずは警官の指示に従ってください
       /: : /: : : : : : :.:|: : :.\: : : :∧    }: :.i
        : :.:.:{: : : : : : :.:.≧ュ、: :\: :.__i___ i: : |ミt、               彼らにここ警備させます
       { / i: : :.l: : /〈 トJリ\: : },イ斧ミt、:}: : |///ヽ
       i/ /!: : :.゚,{:  Vツ  \i  KJ}/ i: : !\//∧             ビリー達はこちらで緊急手配します ご心配なく・・・
       |!〈/‘,: : \:     ,    `¨´ :/}: :/  ‐=≦
             ゚。: : 人    _     //: / |            ‐
            。: : :.{へ  ∨ )   イ/: /:.:.|      ‐=≦:.:.:.:.:/
            /∨: :∧: :.ト    < |__/: / ‐=≦:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /: :
             /: : ∨: ∧ :|___r≦ :/〈/:.:.:.:.:./:.:.:.:.: : ‐=≦: : : : : :.
.           /: : :.:.∨: ∧〈_/ヽ/: : : :{:.:.:. : /:.:.:.:.:‐=: : : : : : : : : :.:.
         / ̄ / 〉: : } / :/: : : : /:.: : /‐=: : : : : : : : : : : :.:.:/>
        /:.:.: // {___//:/: :.:>'"´‐=≦ {: : : : : : : : : : :.:.:.>'"´
     / {: : 〈: : /: : : : : :/: :%: : : : : : : :.:.:.:i: : : : : : : : >'"´

.



60 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:53:26 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それから数時間後の夜 ニックは眠らずに階段でバットを持って警備にあたろうとしていると

 妻のヘレンから「貴方が復讐をしていたなんて気が付かなかった」と話しかけてくるんだお

 ニックは申し訳ないような表情をしながら、「大事な子を奪われたから・・・」と言うと、ヘレンはそれを許してくれるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  ! ○┴-ニ、ノ      .V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::      貴方は立派な父親よ・・・
-ヽ  ヽl  | l | /////             7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::      復讐をしたとしても、それは変わりないのだわ
\  ヽ!   |  ! !              /    `ヽ cっ // , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l l        、     '´   ///// ,イ l イl l  |:::!   ! !:::      愛してる・・・ これからも・・・
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',




               -‐― ‐- 、
             /        ヽ
            ./           i
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i
        _   。::::::::::::::        i
       < _ \o::::::::::::::::::::::::    /        すまない、ヘレン・・・
      <__ \ \::::::::::::::::::   /
     <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./          ありがとう・・・
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
   / | \ヽ丶  -o      〉 °
 ̄<   !  `\( \ °    !_o_
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
         \ い / \(⌒)   ノ \   //



.

61 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:55:02 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    しかし! ニックが階段に座って待ち構えていると、突然外からクラクションが響き渡るんだお・・・

    一体何事だと思って窓から見てみると、パトカーの中にいた警官が喉から血が噴き出して殺されているんだお!

    すると家の中にはすでにギャング達が侵入していて、銃でニックを殺そうとしてくる! ニックは抵抗するんだけど

    ギャングとの乱闘で階段から落ちて昏睡していると、ギャングが妻と次男を部屋から連れ出してくるんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          r;‐==ミ}:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:__入:__;ノ⌒ヽ__乂:.:.:.:.:.入___
           |:L.__/} :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|.:.:.:.:.:.___)          ` く:.:.:..:.:.:}_
         ゞ;≠¨´| :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.::___;}              ∨ ̄.:.:.}
            {:{____人:.:.:.,:ィ≠ミトil_y´ l  / ,.イ .|       ∨.:.‐〈
           /`¨¨7/:ト、{l(匀} } j:.|   | イ{ ./|_|_|  | _|  .|   |:.:.:.ノ
.          /   // l:| }:.ゞニ彡'l:.|   |从ィ ̄ l  | / |`ヽ/  |フ′
        ,'   // ///ヾ;.:.ト:i:i:i:iLl   Ⅳ cィ≠ミ }./ ノ /} / リ       イヤッ! 放してっ!
         |  // ///  |.:ヾ;\i:i|   l  \ヽ     ィェ, | / ン
        ! // // '    `,二ヾ:ト|   ヽ            }ヘ \        ここから出ていってよ!
         | |_/ /〈!    /.::.:.:.:`¨ミ 、  l    ,  -、  八 \  、
         l   |_/!  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  }. ト、   (   ノ /  |.  \ \
         | i   | .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  .爪ミ辷=-=彳 | .|   ) .)
         l|   ∨l:l:.:.:.:.:.:.:.:. /  ' .イ:i:i:ィ≠ミx'.i:i:i:》 l l  ./ /
         | |    /.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:./   /i:i:i:={ { {匂)l}=:i:i:》 | |/ /




              ,.r==:、
           ,ク::::::::::::ヾ
         ,r=-=、'|:::::::::::::::,!|   チャキ・・・
        ,;':::::::::::::ハ;、_::::_,.ィノ^!               _,...........,__
        |i:::::::::::::::,リ^ '''',"  l!                ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
      ヾー-‐彡,. ィ" !  ':,             /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
         \ :ハ     '、  ':,            | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
         \ '、   ,:'、  ':,         !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
           \ゞ '" ::ヽ  ':,           |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|
             ヾト、  ::::ゝ  i        :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、      ・・・・・・
             `ヾ-'"  : ::|^y'ヽ、       |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l
               `yr'^! :::〈 ミシ|、  ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
               r'" ヘ ヘ、:::二;;;;リ  /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                ゞイ..`,.>'"リ、/ -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
               `t  ゞ.-'" y;;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!
                〉  〉.-‐"ノ^:,     ^:、 ゞト、  :,! ':;;, ;;'  '"!
               ,!^ヾー‐‐'"ゝ;;;ヽ'"~`ヾ、 `トr=ミ:;、 !  ':;; ;  : |
               |ハ;;;;;ミi'"~;;;;リ;;;;;;ヽ、  `、 :ハ  い `!     |
                  '!ハ `ー'-'''";;;;;;;;;;;;;;;`、   :!:::::i、..,,_ノ ::;

.



62 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:56:06 ID:biN8xH/I





           ト        、__
          、 `≧=-  _∨`Y⌒7
           \      `ヽ γ⌒ー= ¨フ
              x≧=-‐      ̄二ニ=‐-  _
         /             、   __彡'´
        /  ,          \  'マハ
     `ー―=彡    ∧   :ト、__\ー-ヽ }`ヽ      や、やめて・・・
       /,x=/ ,    /斗ヒ、 |〃乞ヽ¨`λ リ`ヾハ
     |::〃:/ /|   {《f。か\{ ゞ=、+  爪i}::::::::}ハ     撃たないで・・・
     |::{{:/ィ::::::| i : : i:| ゞ ┘ _'__   ji /ゞ┘::::::}}:::}
     ヽ\:::::::::j人N从、。 fr ̄´‐ヽ厶イ::::::::_//
       ` ≫x、::::::::::公: .,_ゝ- 一'/}:::::::/r‐一´
         ` <≫x、::`ー=っ¨¨¨´ /:://  }
                {` <≫x、::\ー/〃//_/



 廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /          `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::', : : :
  _):::::.:::::.::::::/     i     i    |   〉:::.:::.:::.:::.:::.::!: : :
  L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |  {::.::::::.::::.:::.:::::.} : : :
     ̄l:::::::i    l |    i  |     !  ト、:::::::::::::::::::::|: : :
     \_| i     l |  i | l|  | ,.ゝ/ -‐' -:::::::::::::j,ェ、
       | |    l |  | ! l =ー|''  // (::::::::::::::::ハ{{
       | |i     i i _」 ト、|| / ___  .  ト、::::::::::代`
       |l|    X´i l\l  レ'  ,zニ三(つ〉 | ト‐-,:::|:.`:
        ヽ!ヽ、 ト、と)=ミ、      ::::::::    l i| 〈::::}: : :      お願い・・・ 殺さないで・・・!
         `  \| k' ::::::: ,          //.| 〉,': : :
                  ハ     マ⌒ヽ   .// | |: ;/
             | ヽ      ー′   // __| |_:::::::
             |   | i ー-_、 __ , ィ' //: ̄ ::| |:|-;:::
             /  / lヘf{ハ l´: : ://: : : : : | |:|. L

.



63 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:56:59 ID:biN8xH/I





        ___
   \ ,,_人、ノヽミト. .               ,/     ,イ ,イ
    )ヽ    (i.|三≧ト. .___         /〈    ////
 - <       >三三三≧        / /  /| レ レ
    )     て 三三三三三:!      / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
   /^⌒`Y´^\厂三三三三||      / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
       乂.__彡' ̄ ̄}三三三》     / /    l l      //   レ レ //
        `7¨ i三三「)三フ´ ̄',    //    Y     //     //
         { _」三三!|三(__ ,ノ ヘ.  /           /'"     /'"
         ゝ  }三ニ|j三三ミト   }     /
          ) ┴ー‐-=ニ三jjjj  ,′ /
         〈         { Y! /  /
  .         Y ー―-==一'i}}j′ノ´⌒ヽ

.



64 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:58:15 ID:biN8xH/I





         ____
       /      \
      / ─    ─ \       そしてどうなるか・・・って感じだお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     もうぶっちゃけ設定だけ聞けば、完ぺきにパニッシャーな感じだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       まぁ「ヴィジランテ映画」っていうジャンルとして確立してるんだけどね
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)     しかし復讐劇としては、なんか論理的な感じだな・・・
  |     (__人__)
  |         ノ     以前やったお父さん無双の『96時間』とも違う感じ・・・
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }      やる夫、批評頼むぜ!
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



.

65 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 21:59:22 ID:biN8xH/I






         ____
        /⌒  ⌒\         了解だお!
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \      そう、まず紹介したい所が「実はすげー倫理的」だということ!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |     ただの復讐劇じゃなくて、「復讐が復讐を呼ぶ」
     /           l、E ノ
   /            | |     「人を呪わば穴二つ」っていうのを濃密に描いた内容なんだお!
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 最初の展開で長男がギャングのジョーに殺されて、予審では全く反省してない!

 これを見た観客は「なんてクソ野郎なんだ!」と思うのは確実! だかこそニックが復讐してやるっていう風になっていくから

 ここからギャングをドンドン潰していく展開なんだろうなと思ったんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      _____
                    /三三三三三三\
                   /  三三三三三三三\
                 /     三三三三三三三\
                    /    イ゙゙゙゙゙ヽ 三三三三三三\
              /        w○wi 三三三三三三三\
              |        `--"´ 三三三三三三三三|
              |         lゝ、__________ノl 三|
               \        ヾ WWWWWWWノ /
                \       ``‐‐-------‐''" /

.



66 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:00:52 ID:biN8xH/I





          ____
        /      \             でもその復讐っていうのが、あまりにも計画性がなく軽薄すぎて
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n        「ダメだろそれ!」って強く感じちゃうようになっているから
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)    復讐劇の出だしとしては、なんか弱い感じになっているんだお
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ      それに簡単に復讐を果たしてしまうんだお!
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/




               -―─- 、
           /         \       で、そのジョーを殺しましたってなったなら、復讐を果たしたぞ!っていう
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i      カタルシスのある展開かと思いきや、むしろ家に帰って泣き崩れちゃう・・・
          |     (__人__)    |
          、           ノ       実は「復讐による悲しみ」っていうのを描いているんだお
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7     息子の敵を討っても息子が帰ってくることはない・・・
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |       でもこれが、この作品の一つのテーマになっているんだお
.          i           |
         乂         イ

.



67 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:02:46 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まず物語的に復讐だけじゃなくて、何回も何回も悲しいシーンを入れてあることによって、物語の悲しみ・虚しさっていうのを

強く演出してるんだお! しかもそれがホームビデオで幸せそうに暮らしている家族だからこそ、一人でもいなくなってしまうと

悲しみを強く感じられるし、後々の展開の悲劇も重いんだお・・・ 特に弟のルーカスは、兄に若干コンプレックス持ってて

亡くなったからこその悲しみとか、父が危険なことをしていることを察しているところとか、物語としてすごく生きてたと思うお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヽー== -‐ フ´/ }}    `ヽ≧=-
  \   ,.〃    〃/{ 、   ヘ }
  | >'´ /   //イ/乂\   刈
-=≦__∠____彡(、_リ_____、  \
   rヘf (¨乞ぅヽ   r'乞心¨) Yヘ ̄`
    い `'"¨~~ ,,;;;;,, ~~¨^''" んノ
    `ー、      ‘       /{´
      厶、  r=‐-‐=、  ,.イヽ!
        }> .    イ
       ,r‐|  `¨´  ト、__
     x≦:::::{      }::::::::::≧x
 x≪ヽ::::::::::::::∧ニ-‐-ニ_/:::::::::::::::/ /ヽ
   \\::::::::::∧    /:::::::::::://
     \\:::::::∧  /::::::::://




                  ,ヘ
      ____      / /      あとは、あまりにも浅はかだった復讐だったからこその苦悩とか
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /       更なる凶悪な復讐へと繋がってしまうっていうストーリーも良くできてる!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |         最初は簡単にジョーを殺してしまう展開がアッサリに感じてしまうんだけど
  \     ` ー'´     /
  /          \          そこからは、ニックと同じ「家族を殺されたための復讐」をギャングが起こす!
 /             \
/  /\           ヽ          そしてニックは更なる復讐鬼と化す・・・ っていう理由付けがしっかりとできているんだお!
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



.

68 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:04:29 ID:biN8xH/I





         ____
       /      \           あと他のヴィジランテ映画と違う所として、結構主人公が悲しむ・後悔するシーンが多いこと!
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ        この手の映画って絶対に主人公が殺人マシーンで、簡単に人殺しができるっていうのが
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<        多いんだけど、ニックの設定はあくまでそこら辺のお父さんっていう設定だから
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|       ついうっかり殺しをしてしまって、「しまった・・・」と後悔する姿にリアリティがあるんだお!
  {   {         \`7ー┘!




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そしてベーコンの演技はパーフェクト! やっぱり最初は「この人は悪役のほうでしょ?」っていうのを思ったんだけど

   実は復讐の連鎖が続くことによって、ニックもギャング同様の悪へと染まっていってしまうっていうのを描いてるからこそ

   もうベーコンっていう配役はピッタリなんだお! 最初は普通に良い親父だったのが、最後の展開になるにつれて

   ギャング同様の狼になる瞬間のシーンは素晴らしく格好良いし、同時にちょっと悲しいんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ―  ‐
     /           \
     ,'               ハ
     |             ハ
     l   :ヽ:::::::..        ∧
      ハ   ::.ヘ、_,ノ      ゝ _       ___  -―< ̄ヽ_
      ヘ;:::::;ハ ( ●)        /⌒ ゝーz―-'//////// `  \/
        `ヽ:::::{ `¨ `)      ij ////ー<´            }
          「::::トー― '    ,ノ´ j//////⌒`ー=ミ     ∨ヽvx
          ーヘ       ////////         \     V///
           ¨ヽ    ./ //////           ヽ    ∨/j
              ー―<7//////////zx ,        \ , /∧V
               j////´       `          ヽ////j
                 i///   , ///// ,  `ヽ       /ゝ,V/,
                  |// , ///////////// , \   l//∧/l

.



69 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:06:03 ID:biN8xH/I




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 そしてニックがギャングと戦うための銃を購入するシーン! それまで銃を扱ったことのないような人だから

 説明書を読みながらでぎこちない感じだけど、銃の扱い方を学んだりとか、他にもいざギャングと戦う前に髪を全部剃って

 長男の革ジャン着ることによって完全なギャングスタイルとなる! メチャクチャ熱い主人公の覚醒シーンだお!

 そして容赦なくバンバン相手を撃ち殺していくアクションも最高だったお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             / ̄ ̄\
          ,--、             /  _ノ ヽ_\
        ,.;==、、ヾヽ―‐、く‐`i7      |::::::(.● ) (● )|
         !{::::::::} !::ヽヽ---_j_:::ヽ     .|:::::::::::(__人__)|
        ド=シ:::::::Y`Y´::::::l:::::}.     |:::::::::::::`⌒´  |
        l:::::::::::::::::::::!_::j,.イ/:,r‐-、     |:::::::::::::    }
          `i::○:::::i´:|::!::iノ::/-、 , } . Y-ハヘヽ::::::::::::::  /
         ヽ:__::ノ-r‐'‐l二{__/ノ i...:||Υ∨V...:::::::::: _.イ\
           {  |:::::::{ r‐}::| /...:|||| ∨ `>、 ハ ∧
.            ./``!_::ニア´}::!´./.:/||| ∨ |/∨ |ハ |\
.            ヽ、 __.. -rヾ:::!./.:/ /! |   V//∧ //∧ \
.             (__   ,.メノ::l.' ' /   \/| ///V'//;∧ /≒
               ト、``´_/:丿 ' //   く |'///|////∧{‐  ≧
             Υ-=ー / ./     V !//∨////ヘ. ∨  |




           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \         そして最後のビリーとの戦いの時に
       / ノ    \      \
        / 。( ⌒ )   (⌒) 。       `、      「その姿、俺達と同じだぜ」っていうセリフで、ハッとするわけだお!
      ./O  /    \   O      ',
      i   (  人   )            ',     家族の復讐のために戦い続けた男のなんと哀れなことか・・・
      !   `゙'´⌒`゙'''''´,            |
     \                      ,.'     スカッとするのもいいけど、こういう後味悪いのも良いよなぁ・・・と感じたお
       >                 /
      /       -----‐‐‐'''"~  \

.



70 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:08:42 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   あとこの映画には、実に映画的に面白い画期的なシーンがございまして・・・

   それがさっきも言った駐車場で追われるシーンだお! ここがノーカットでずっと逃走劇を撮っているから

   メチャクチャ緊迫感があって良いんだお! まず周りの車にとにかく体当たりして、ブザー代わりにするっていうのが

   また新しい見せ方だし、敵が後ろにいてとにかく頼れるものをフルに使って逃げるっていうドキドキシーンなんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           _, -‐ ‐―- 、_
         ,-'´  ;lll     `ヽ
           i'´、__,lllll、_,ノ    `
            i  ` 、_,'''''''、_, -‐―  i
            l   ・        ・   i
            |,,,,-=ラ   ヽ=‐-、__,  l
            |  l´        l   |
           l   `┬'´ヽ、__,ノ l_,!.l
         ! .U |llllllllllllハ      ,ノ
        _    `、 ; |llllllllllllllハ U,- ´`ー~´`:.、
      ハ)   >l.ヽ――-'         ,ィ::.\
       l ヽ、_/  ` ̄ ̄     u :‐r~'´ ヽ_,リ
      ヽ                    .:.:.|
         `ー‐-ヘ           .:.{
            i!             .:.
                ゙,             ヘ




     ____
   /      \            で、ニックを撮り続けてると思ったら、カメラ自体が建物の外側に出て
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \          下に降りていくと、今度はギャングがニックを追っかけてるっていうのを撮るんだお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃    そしたらまたカメラが建物の外側に出て、上へ昇っていくと
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /       今度はニックが屋上に向かって走っているシーンを撮るんだお
  \ /      /\/
    \       \          ここまでずーっとワンカットなしで、十数分カメラ一つで全部撮っているんだお!
     \    \  \
       >     >   >

.


71 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:10:06 ID:biN8xH/I





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  このシーンは「どうやって撮ってるんだ!?」っていう映像的にすごい所だし、なにより同時の同じ建物内での

  追いつ追われつの距離感とか位置関係っていうのが、ワンカットの映像だからこそすごい効果を持っているんだお!

  普通だったら左右に画面が分かれて、「今コッチはこんな感じ」っていう表現になると思うんだけど

  一台のカメラで全部やってるからこそ、編集での嘘がないというか、本当に追われている緊迫感が出せているんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ,。≦ニ二三ミ。、
             |!     /ニニ二三三三㍉
             |i      /ニニ二三三三三㍉
             |:',    {二二三三三三}^'’∧
             |∧    {/从从三ニ==一'’zュ .}
       ト、     .|i:∧   (_) マ::: .        マム     |i:i:∧   }iゝヽz≦//-≦´i i{ }            ィ
          マ:i:\  |i:i:i:∧ .イヘ }i }i }i/:ム::|i |i |i i{ }        //
.           マi:i:i:>‐┴―‐ゝゝ:_ム_}i }/::ハ }:i{ i{ }i_i{_}       / :/
            マ≦二≧。._ -――一'ー込}::}i__}i_}i 「ヽー-:.、 ___/  /
         /厶ニ二ア ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}三≧。. }I斗\   {   :/        .イ'’
         ⌒ __r'’:.:.:.:.:.:∨厶≦⌒ :.:.}i 寸三イ/、ニヽ  ⌒ヽ.    x<>'’
        .。<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.{__,.イ ./  ヽニニ\    >イ´>'’
.       /.:.:γニミ.:.:.:.:.:.:.:.:γニニミ:.:.ヽ }  /:i{、:   \二ヘ   {__/
.         {.:.:.:.{ニニ二}:.:.:.:.:.:.:.:{ニ二二}.:.:.:} .}/ } }i{. ヽ:.   ヘ三ヽ.  __}
.         {.:.:.:.ゝニニソ.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝニニソ.:.:/} j__,} }/{. }:.  *个ミx}ゞぅノ
         ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./‐'=ミ⌒/,: }. }i:.     寸ニ}i、^




           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \         他にも車を自動でバックさせてギャングを突き落としたりするところとか
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´     終盤でのギャングとの戦いでも、とにかく緊迫感が出せているような
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十     シーンや表現で描いていて、「流石はSAWシリーズの第一人者だ」と感じたお!
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

.


72 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:11:42 ID:biN8xH/I





       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \        でもちょっと不満もいくつか・・・
    /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \     まずは警察が無能すぎる所! ニックがギャングから家族を脅されて
 │  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │
 │  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |     警察に応援を呼んで、ウォリス刑事がパトカー一台と警官二人を連れてきて
 │            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
 │  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |     警備にあたることになるんだけど、あまりにもアッサリと殺されてて
 │   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /      おかしいと思ったお ホントいる意味がないよな~と・・・
    \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
     \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /




              , -―ー- 、
            /ノ  ヽ、_  ヽ て       確かにあのシーンで家族が犠牲になっちゃうからこそ、無能な感じになっちゃうのは
           '==   ===   、 そ
          ' =    ==   l        仕方がないとは思うけど、逆にギャングが有能になっちゃうのもどうかと・・・
            {  〈_,ィ、_,ノ      }
          、.  レ'_,ノ     .. ノ        あとこのシーンで警官が殺されてるってニックが気付いた後ろに
           >        <、
          / ー―- .、   r 、 ヽ、      すでにギャングがもう家に侵入しちゃっているのもおかしいよね!?
           `ー―- 、_ノ   l  \  \
           ,'           l   ヽ _,ノ      お前らはSWATか忍者か!?
            l          |
          弋           イ

.



73 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:13:29 ID:biN8xH/I





        . -─‐- 、
      , ´   /   \          あとこれは不満ではないけれど、一番思ったのが
    / ヽ   (●)    \
    , (●) ;__)   u  . ヽ        「ベーコン強すぎ!」ってことだったお! あくまで設定上は平凡な男性なんだよね!?
    /   、_ノ  |       |.
    |      \_ノ      /        なのにギャング相手にあそこまで戦えるなんて、どう考えて平凡じゃないお!
    \             <
      ` ー r  -‐'     '、.        「ベーコン補正」か何かがあるから違和感がないのかもしれないけど
          ,'      /⌒ぅ ヽ
         /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ      もうちょっと設定とか説明とかあっても良かったんじゃないかなと思ったお
      / _人__       /  丶
      |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
       {   /            丶
      `T ´                 丶




                         ____ _
                   /        `ヽ
                   ヽ' u    /    ゜.      それで言ったら、例えば『96時間』同様に元CIAとかさ
                Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
               /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y     『パニッシャー』みたいに元海兵隊員とかさ、そういう設定ないと強すぎるって!
                   {" (_人 __ノ       }
                   _ \ |7^^^^^^V}     _ノ     それか昔は元ギャングで、その古い勘を生かして戦うっていう感じとか?
               r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
                | --、〉ソ           ヽ      とにかく平凡な男としてだったら、もうちょっと弱くてもいいと思ったお・・・
             ,゚、 ー_〉′
            ,′ /  、i/
             /   i   ,′

.


74 : ◆R/v1ne7q3Q:2014/12/21(日) 22:14:37 ID:biN8xH/I





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     まぁこんな感じでちょっとおかしな所もあるかもしれないけど
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     それを塗り替えるような緊迫した映像や表現は実に素晴らしい快作だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     点数は7.5点!
  \     ` ー'´     //
  / __        /         これまでとはちょっと違った復讐系作品を楽しみたい方にオススメだお!
  (___)      /




           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´     気になった方は、是非ご覧になってくださいだろ!
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十      以上、映画批評宣言でした!
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ


                                  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                  d⌒) ./| _ノ  __ノ

.


以上です
『GotG』で宇宙最強のヒーローになったベーコンですが
このシリーズで登場するのかもしれないですね(過去にはセバスチャン・ショウやってたけど・・・)

もしかしたらスター・ロードの親父役か!?
















関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 77251 ]

ほーん。なかなかおもしろそうやな。最後超人になっとるが
[ 2015/01/07 01:29 ] [ 編集 ]

[ 77375 ]

やらない夫で復讐というと、「虎よ虎よ」思い出すな
[ 2015/01/09 13:01 ] [ 編集 ]

[ 77452 ]

ウィレム・デフォーとケビンベーコンって…
年齢から全然違うやん
[ 2015/01/12 16:56 ] [ 編集 ]

[ 77537 ]

警察が有能なのは珍しいのですよ(特に賄賂を取らない警官とか超優秀)
逆にギャングを優秀に描く事で犯罪者の怖さを描きたかったのかも
何にせよ甘く見ちゃいけない相手だよ
[ 2015/01/18 00:02 ] [ 編集 ]

[ 77685 ]

※ 77452
ググったら3歳しか違わないんだけど
体格も似たようなもんだし。
[ 2015/01/27 10:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6434-d6870d8d


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。