ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫と学ぶ野村克也 第26話 「野村再生工場、稼働」


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫と学ぶ野村克也 第26話 「野村再生工場、稼働」







                       /}¨ニ=-  _
                       / |     ¨ニ=-  _
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _                _ _
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _        | | |
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _| | |
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´


       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          やる夫と学ぶ野村克也                 第26話「野村再生工場、稼働」

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









59 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:00:55 ID:y.xoKjsk0




      __
     /ノ ヽ\
   /.(○)(○)\    監督としての特色を
   |. u. (__人__) |
  . |        |    出さないといけないとか言われてもなぁ‥‥
    |        |
  .  ヽ      ノ
     ヽ     /
     /    ヽ
     |     |
      |    .   |



      ____
     /      \
   /  ─    ─\    漠然としすぎてて
  /    (●)  (●) \
  |  U    (__人__)    |   どうしたらいいか分かんねーお
  ./     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /



        , -‐……‐―- . .、
.      r'r'r'         `ヽ
      __}川            `ヽ
      //,r‐'' ヘ\\\ ̄ ̄ミ=-、 ヽ
.    l'i !    | \\ ヽ  ミ=-、  ヽ
    从 トー‐x | r―‐‐ 、   ミ=-、  ヽ    その疑問はもっともだ
     ハ〈 竺。ァゝ Y竺。テ  }      ミ
       〈、  ,ィ   、 _    j      ミ    しかし‥‥
        l   j           ミ'⌒Y   `ヽ
        |  {、__,..へ、   ミ  ノ   ノ ハ
        ,'|  /,こ二、  ヽ   Y        ',
      从   ー‐      厶イノ八八八{`ヽ
      ( j` r‐----一'   //   `ヾー‐-- 、
    _/}/j  ゝ     / /         /




62 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:01:45 ID:y.xoKjsk0





      ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
       /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
       L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
       /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
      /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′    監督の采配手腕は、
        >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈     時に求心力にも直結する
       /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/
 ⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l      「この監督についていけば勝てる」と、
 〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、     野村はナインに知らしめなければならなかったのだ
 //l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
 l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
 /j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   シンキング・ベースボールは
   | u    (__人__)
.   |        ノ   あくまでブレイザーのものって
    |      ∩ ノ ⊃   考えられてるわけですもんね
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    実際、そんな強い特色を持った監督って
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |  いたのかお?
  \     `ー'      /




65 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:02:33 ID:y.xoKjsk0





  代表的なのは読売ジャイアンツ、西鉄ライオンズ、大洋ホエールズで
 監督を歴任した三原脩だ。



                  /イ
              /乂,/.:/:ノ ,. -――イ(__
            λイ: : : : : :.{: :{´.: : : :. :. :.´ ̄ ̄`ヽ
           / : : : : : : : : {: :ゝ.: : : :. :. :. :.ー=ミ: :乂
           ,ゝ.: : :. :.\: : ヽ: : : :ー=ミ彡'´ ̄ミ.: : : :.ヽ
          γ: : ( : : : : }ヽ: : : : : :\: :\: : : . \: : : :}    選手をただ試合に出すだけじゃダメだ
          {: : : : ヽ: : :.} }: :\: : :.,ィ劣ヘ}: : :._彡: : ゝ
          ζ: : : : :}: :从 乂ヽ,.斗升≦、 \: : :.-=ミ: :ヽ   使い方次第で、彼らはどこまでも輝くんだ
          γ: : : :.イ三ミx  /≦"´乂ソノ   :}: :Yハ ヽ::ハ
          {: : : : : :} 代ソヾ i `ヽ  ̄´    }: :リ :| i/: :}
           乂: : : ::} `¨ :|_i__  ;        `´ .ノ .ノ: 乂
            `⌒{ヽ   ゝ_ノ          i|ゝイ: : : : :}
                ヘ   rー‐ 、        i|  V : : :ノ
                 ', { ´ ̄`)      i|   ∨: :{
                 ‘:、 ` ̄二     /    V: :ゝ
                   ヽ   ´ ̄ヽ   /     /^ヽ-
                 __ハ       /     /  /
               /¨¨¨¨} ー―‐彳     /  /  /
              {i 、_/ヽ \   :}    /  /  / =
              /{i   ̄ヽ ∧  }  .:}: /  /  / =ニ
       γ⌒ヽ-=彡、ヾ    }_}__:j/  /  / =ニ二
       ;′./ ̄ヽ  \    /¨¨¨¨´   ′ / =ニ二二
        /⌒ヽ .:}ー<\ /          / =ニ二二二
       7\__j|/   }ーく______/ =ニ二二二二
       . :,  . :/ \_ノ  :}二二二二二   /.二二∠二    ※ この頃は近鉄バファローズ監督
       .:}  . : :} / . :/ `ー‐┼ヽ三三三三 / 三三∠二二

                     三原 脩

  複数のポジションを守れるユーティリティプレイヤーの存在を生み出し、一人一殺の
 ワンポイント起用を考案するなど、前衛的な選手起用を駆使したその手腕は“三原マジック”と称され、
 「魔術師」の異名をとった三原は3つの球団をそれぞれ優勝に導いている。





67 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:03:16 ID:y.xoKjsk0





  また、ブレイザー同様に今まで日本球界にはなかった概念を広めたという意味では、
 その三原のライバルであった水原茂や、巨人の監督を務める川上哲治が挙げられる。



     V     //  | \、  i .//    / ヽ           /ミヽiイ/,イ''’ : : : : : :::::::::`ヽミ三ニミ三ミミ三二ニ=-
     l     K  ヽ  |  / /    /ニ= ヽ         f⌒irN ./      : : :::::::::::::ミ三ニミ三ミミ三二ニニ-
          l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、        .ヽ.'  '        : ::::::::::::::ミ三ニミ三ミミ三二ニニニ-
    \      \__  |  |   i ((/ //    ̄         .|       . : ::::::::::::::::::_.ミ三ニミ三ミミ三二ニニニ-
    . \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ             .| .. . . . : : :     ..:::::::,,,`ヾニミミミ三ミミ三二ニニニニ-
     ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|             {           ィヤ'¨’` /::::::::'ミミ三ミミミ三二ニニニニ-
       <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-          ゞ\    .//  ,,ィ,.'.:::::::::::.ミミ三ミミミ三二ニニニニ-
       へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i           ,ゝ. ヽ, ゝ_/ イ´ゞ以'..:::::::::::::.ミヽ〉 j lミミ三二ニニニニ-
     , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ          `ゝ夬}   ヾ     丶.  .:::::ミヽy´/ミミミ三二ニニニニ-
       T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\           'i!´.|               .:::::::ミミヽイミミミミ三二ニニニニ-
     !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\            .'. |    ,      ..::::::::::::ミミミ ヾミミミミミ三二ニニニニ-
       |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \            '.〈__ -´        ..::::::::::::::ミミミミ ヾミミミミ三ニニニニ-
     ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !            》彡イ ヾミ三ミミミメ、.:::::::::::..ミミミミイヽミミミ三ニ-
        ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l              《リイ下ニニィ´ `ヾ.ミ.、:::::::ハミミミ、
    .\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |              ’,ハ  ー-´  .:::ヾヾ寸ヤヾミミミ、
    . /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /                   ヾ',         ::::/ヾミハ
      / /    \,\   ;;二='''' /                      .ト,.,,、,.,、,.,.、,.ィ/   丶ミミ
     //      \  \ --  _/    _,,.-‐              iリノリノリノリi,      ゝ, __ヽ
     /        ヽ\  ヽ-ー'"   √                   'リトリトリトリハ、
    /   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー                 ゞミハミミミミヽ、

               水原 茂                                川上 哲治



  共にいち早くメジャーリーグの戦い方に着目し、水原はブロックサインやローテーション制度の概念を、
 川上は「ドジャースの戦法」をチーム内に広めたことでフォア・ザ・チームの精神を球界に広めていった。





68 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:04:00 ID:y.xoKjsk0





  猛練習を課すことで選手たちの実力を引き上げ、最もシンプルな形で
 チーム全体の力の底上げを図ったのが阪急ブレーブス監督の西本幸雄だ。



                 ,. -――-、__,...._
             ,. - '´,. ‐'"´ ̄ ̄     ``ヽ、
           ,.r'´ ,/ ,..._   __u_  _,r― 、 ヽ
     -、   /´ -/ r'´  ,>‐T  ̄| ̄`)`丶、  }  '、
     7-'、_,.r'     /  Lr'´   `マ__|_,ア'′   ヾ! l! '、
     |  l  {   ,' l  ,'   . .   | . . .  '、 |! ゙、
     」  !   ) ,' | l . {::} (:) | {::}  (:)  l l '、',
     . ! l _/_/ ,il { {:} {:} {::} (:)|{::} {:::}   {::)|  !:', ヽ
      ! ',_/ / ,'::| l!f::} r'::} /::}_,人;i {:::l {::::!,!:::|  l:::', '、
      ゙、 '、 ,'  ,゙::| |:::::l」:::::L!:::'_;r‐、`ニ:_'_‐';:: ァ:::|  |::::'、 ',-、
       '、__フ   ;:::|  |:::::k-‐x_ニノ`ー'`‐'^ー'^ー'´::::|  |ヽ:::'、 ', \  愛ある拳は防ぐ術なし!
        /   ・;:::;|   l::ト、`´:::::::::::::__::::::::::::::::::::/l:::| ・ !ヽ\:`´)
     _,.、イ∟ ノ:::/ | . l::! `ー一' ´ | `` ー‐' ´、|:::! ・ |:Nヽ  ̄
     '^ヽ,〉、___/ |l ・ !:r',r'´ ̄`丶レ'´ ̄ ̄ヽ||∵,'::! '、`、
      /     ,ハ! : l:l//」_l__t._,__,__,__,_t_」_)i゙|::| ・,':::l  ', ヽ
     . /       ,' |:',・ l|`1`┴┴┴┴┴┴':::ld::l /::::l  ゙, '、
     /        ;   !::',:∨Vニ{       ノy' ノ;'/::::::!   ゙,  '、
     ,.r-、    ,′ l::::ヽ Y}X´_T┬┬ T´レイフ:;'/:::::::!    ',  '、
        )  ,'    l:::::::ヾ、ヽY`マ^マ´ヾノ´ノ/::::::::;′   ',  ',
      人 ノ _,'     !:::::::::ヾヽ:`┴-┴‐' / /:::::::::;'       ;
     ( 「,.イ        !::::::::::::ヽ、` ̄ ̄´_/::::::::::;'      l
     -‐'´ /       ';:::::::::::::::::`{个f爪{ソ::::::::::::::;'         |
       ,′        ';:::::::::::::::::::`j㏍k'´:::::::::::::;ヘ、      |
       ∟._      , ヘ;::::::::::::::::::/ ハ::::::::::::::/   ヽ      |
         ``丶、/   ';::::::::::::::;' 丨 ';::::::::::/    ヽ--'''"~

                  西本 幸雄


  阪急の強力打線を担うほとんどの選手が、西本の熱血指導を、またその薫陶を
 強く受けた男達なのだ。
  その意味で西本は、プロ野球史上最も多くの名選手を育てた男とも言えるかもしれない。





69 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:04:45 ID:y.xoKjsk0





  また、2リーグ制が始まった1950年頃に他球団に先駆けてチームの組織化に
 成功していた元南海ホークス指揮官である鶴岡一人も、当然この中の一人に挙げられる。



                      f::7___
                    r'⌒V:::::::::::`⌒ヽノ⌒ヽ
                    人::::/乂:::::::::::::::::::: : : : V⌒V⌒ヽ
                 く:::::)ノ ィラフ⌒て::::::::::::::::::::: : : : : : : :`ー==ミ
                  〉::f{ 、   ー  )人:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :ヽ
                   ):〈 , -─  ′ レ/:::/⌒ヽ -─==ミ:::::: : : : :ノ
                (::∧ ⌒   厂{:::/  //////// \: : : く
                   ノ⌒:::∧_   ′ ∨  ////////////∧: : : :⌒ヽ
               {: : :::::::::/∧  /  / /V/ ̄ ̄ ̄\//}::: : : : : : }
                   ): :::::/ ̄ ̄〉  / /⌒Y /     \{:: : : : : ノ
     __r‐ r‐┐ r┐  乂:::/  {,/ ./ /乂__ノ{rく   ___/   |:::::: : :〈
    { |__人_,厂し'\    ∧  \ /./   ,.< ̄ ̄\     ′::: : : :)
    /し'/ / r‐-   `ー‐く ̄\───<    \        /:::: : : : :/
  . { .{ .{ レイ ̄ ヽ    } } }‘,     \  ─-- _ノ  /::::::::::::/
    ししし'//{⌒   \_ / // /       丶          イ:::::::::::/
      |///|⌒トー──く__∠______      ─-_/::::::::::(
      |〈〉/| ∧/// {//|   |     //////77777777´::::::::::::::::ノ
      |///| / ∧¨¨¨V∧  |     ///////////////{⌒トzz彡
      |〈〉/| / }   V∧  { ,. -=   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ .ノ::::::⌒ヽ
      |///|   ノ   V∧/|     _____   |  {:::::::::::::::く
      |〈〉/|.     ,.〈//{  |.          / ̄ ̄ ̄7__/  .l/|  |     \////////// ∧   ⌒i::::::::::::ノ
  .  / / ̄7 /      { / ̄\.      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    人::::::::(

                    鶴岡 一人


  野村の恩師であり、メジャーリーグ含め全世界の職業野球で初めてスコアラーを導入。
  また本人の圧倒的な統率力で束ねられたチームが残した輝かしい戦績は、
 これまで語ってきた通りだ。





70 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:05:30 ID:y.xoKjsk0




          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ    故に彼らは、いずれも球史に残る
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ   名将と今なお讃えられ続けている
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ   逆に言えば、強い特色を持った指揮官こそ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、  名将と呼ばれる資格があるとも言えるのかもな
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、   こりゃ、相当に高いハードルだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |  u    |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |   ノムさんの場合、
     . (人__)   u  |
     r‐-、    .   |   ブレイザーのシンキング・ベースボールにも負けない
     (三))   .   |   特色を発揮しないといけないんだもんな
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|





71 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:06:14 ID:y.xoKjsk0




       {∨///////|   |////////////////////////|
       ∨///////∧   ∨//////////////////////l|
      '⌒>//////⌒ヾ、  ∨///////////'´ヾ`¨゙゙ヾ///l|
       ////'´ /    `ヽ、{∠'l//////∧   ',   `¨ヾ}
      / //   /  ̄`ヽ、   i  |∧∨{ヾ`ヾ;、 ノ____  {
        l/|  /  ,、_   `ー+-┤ ';l{ ヾ>ィヶュ、∨///∧ヽ_l    無論野村も兼任監督となってから丸2年、
        l ',/', f圭王℡、_,.l | /,、_,ィエ系㌢´~ ∨//////∧    ずっと手をこまねいていたわけではない
         ∨ヾ〉、`三=ヾニ' i_, 〈ミ圭㌢--─    |/´ヾ////入
         }/´ / ヽ.` ̄ン ,「 l  ヽ` ̄ ̄´,   |l f` ∨///∧  対戦する主力打者相手にオリジナルのシフトを
          /∧.〈   `ー'´  .|  |   `ー-‐'´   .リノ  //////∧  敷くなど、様々な戦い方を試合の中で披露している
         ///∧∧      ,イ'  丶 ト、       | レ' ////////∧
       ////////l   /´ ヽ、__,r‐'´  `ヽ、   ト、ノ////////}ヾ〉
       レ'l/////∧ l | ,r========ュ、_  | l   | |//////////}
        {//////∧ { | `ー -- ─ ' ´ .| }  /人//////////}
         {///////ハ  l    ‐--‐     l   // /ヾ////////ノ
      _,,,>'´ ̄~゙7介、              ,r‐'/ /  | ̄ ̄ ̄ ̄`ー、_
  '''  ̄        / | | ヽ、_    _ , ' / /   |            ̄
           /   | |     \¨¨ ̄      / /    |
            |   | |           / /    /
              |   | |         / /     /




       ____    ━┓
      /      \   ┏┛
    /  \   ,_\.  ・
   /    (●)゛ (●) \    シフト?
   |      (__人__)    |
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /



        / ̄ ̄\
       /  ヽ、_  \
      (●)(● )   |   状況や相手に合わせて敷く
      (__人__)     |   特殊な守備体系のことだよ
      (`⌒ ´     |
  .      {          |    バントシフトとか聞いたことないか?
       {         ノ
   mm   ヽ      ノ
   (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
      ̄ ̄ ̄|    |





74 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:07:10 ID:y.xoKjsk0





  球界において、相手打者個人の打撃を封じこむための特殊なシフトを敷いたのは、
 巨人の王貞治を封じるために広島東洋カープが64年に考案したものが最初とされる。



    ',:.:.;' ',    ,':.':,    ;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;'     ';.:.;' .,   '' ;.:.:.:.:.:':.;:' /,ィ  ,.r_ニ==... ':'',,..:.:.:.:,:,:, ';:':':':';:'
     ',:..',  ',  ,:':.:.:.:'.,   ,:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.;'      ,,':;'  ;:':.,    ' :,:.:.:.:.':,イ|llll!.. ' ' '´, . . - ' 'l´:.:.:':.;':   ';:.:.:.;'
     ';:'   , ;.:; ---Y77:.:.:.:.:'.:.:.:.:;'     / 丶 ;:.;...:':,.,    ' :,:.:.:'.,' ´ _ . - '=イ___!:;':.:;'    ;:.:.:;'
     ,:';'   /7     // /\:.:.:.:.':.;'     /  __メ:.:.:.:,':ィt':.,   ':,:.:.:.':,´イ            l. ;'    ,:':.:.;'
     ;:;   ん厶==くク」   ∧:.:.;',.、  ヒキトnイノ-''"/!,. - ' ,   ' :,:.:.'.,       , - 、   l.,:.'   ,':.:.:;'
     ':.',   / じ’     >'''"二r===,ィァ二▽Y_「|,. ' ,. -' r:.,    ':,:.:.'.,|   !  丶   ト、. ,':.:.:;.'
   ':, ':.;  /___     /\---==|ユ_rV/~∨lコ l_!,.' ,:'/ひ!/、 ' ,  ' ,.':,:.:.'.,!  ,,.ィ!   、 Vユ| ヽ:.:.:;:'
   ':,:'.,':..; /     `r-、.',--o-、,.ハー!|lA,.-,Aトレ ノ ,:.:.;'--ァ人lく~\,   ':,:.;.:.:.',/ ,_   〉|--|   〉:'
    ;:.:.:.:/_    /777、.ヽ ヽ ヽゝ ̄! ヒ二_」∧__/;:'\/ヽ--!ヽ<__.,   ':,:.:.:.':,イ  l  l|  |. /;'
     ';./     ゝ/ / | |) | .|  | トケ==∨∨\_/  ヽ \___,:ィ'.,  ' ,:.:.:.',   丶   | /      ,:':.;
   ':, /   ,4===z==イ.ノ / .ノ /\/ /7--!⌒ヽ= /:|  ̄   /:;'. ' ,  '.,:.:.:',      ̄ |''      ,':.:.;'
   ';.', |  /    |  〒ーく ̄ / /〈 ̄〈_/----ト、==| /-=|   /;:.:.;'   :,  ',:.:.:',=、    |      ,':.:.:;
   . ':; | /    /   /! ;.:.:\ 人/ | ̄ /|    |--、 ∨  ̄ |/ ,':.:.:;   ;' '.,. ':,:.:.';':\  | ,   ;':.:.:.;'
     ';.∨   ./ //   ;':,:.:.:. / / | / |  ./, --∨ー--'|、 ;:.:.:.;'      ;., ':,:.:.',:.:.:.ヽJ ,:.:;' ,' ';:.:.;'
   ':, ' |   / ./ ';   ; ':.:. |∧丶|__/\_/| |./∧   _,|\ヘ:.:.:;     ,:;' ' , ',:.:';:.:,:' ,:':.:;' ;  ':.;'
   :..,' :, |  /; ; _ ;   ,....z--:、 l_ |   l   | ̄! ト、.  ̄  | |l\:.;     ;:.:', ,:' , ',:.:', ,:.':.:.:;'  ,  ,':' ,:.'
   :.:.:,  丶イ  , ヽ ノ'ー,、ァ-/' 〉-L__厶\ l_| i  i !_>ー< || |:.',   ,:;:.:.:.':;' ;:.:,. ',:.:';.:;:.:.;'  ;   '  ,:.:.:
   ' ' ' ' ' - ;:.:;':, , ; ヽ_ノ `トト、二二二ヽ \ l | i_!/  __ノ / /:.; ,:':.;.:.:.:.;' ,:.:;: ', ':,:., ;:.;'  ,     ;.:.:;
   :.:.:.:.:.:.:.; : :; :'.; ; , ト、__ノノ/7      | ,'丶ヘ.| , ∨ ヽ__.∨:.:;' ,:.:.:;':.:.:;' .;':' ;:':.'., ':; ;:'  ,      ;:.:;:'
   :.:.:.:' ':.,   ':,:.:.':, ,入ーク /        | , ;   ヽ|/l |_/    ∨ヽ,:':.:.:;':.:;:'   ,:':.:.:.:;', ;:',  ,'     ,':.:.:.:'
      :.:.:.:':.: ,' ;:.:.', ∧ \| /         | , '    | l ヽ.ヽ     | ヽ:.:;':.:;'   ,:.:.:.:.:;' ; ':'; .,'     ,.:'.:.:.:.:.:
          ' ' :. - .,ヽ \!        |' ,.;'     |l ヽ丶___/|   ヽ_   ,':.:.:.:.;'   ;:;' :;'    ,:.:.:.:.:.:.;:'
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':;:':丶..     |;:.;       l |  ∨__/----、  ヽ':.:.:.:.;'  ,:.:;:.:;'   , ';:.:.:.:.;: '
   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;:. - ' ´ . . - - = - - - ー 、   l  | / / `ー,―ーハ. |:.:.:.;'  ,:.:.:i:.;' ,. ' ;:.:.:; '

                        王 貞治


  62年に一本足打法を完成させ、続く63年には打率.305 本塁打40 打点106の成績を残し
 2年連続でホームラン王を獲得。大打者としての階段を上り始めた頃であり、対戦するチームにとって
 王を封じなければ巨人に勝つことができない存在となっていた。





75 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:07:42 ID:y.xoKjsk0





  スコアラーの1人が王の打球がライト方向に偏っていることに気付くと、広島は東洋工業の協力を得て
 最新鋭の電算機を使用し王の打撃方向を数値化させ、それに基づいた守備体系を敷いた。



  |. ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
  |      |                   \
  |      |                     \
  |      |   ⑦                  \      ※通常の守備陣系
  |      |                         \
  |      |                           \
  |      |                             \
  |      |               ⑧              \
  |      |                                 |
  |      |                                 |
  |┓.      | ⑤    ⑥                         |
  |┃    ◆──────◆                   |
  |┃     |           |                         |
  |┃     |           |④          ⑨     |
  |┃     |     ①    |                   |
  |┛     |           |                      .|
  |     ■|           | ③                      |
  |      △──────◆──────────── |
  \   ②                                 .|
    \                                    .|
     \   ┏━━━┓                        !


            ↓


  |. ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
  |      |                   \
  |      |                     \
  |      |                        \        ※王を封じるために考案された王シフト
  |      |                         \
  |      |            ⑦              \
  |      |                             \
  |      |                                \
  |      |                                 |
  |      |                                 |
  |┓.      |     ⑤               ⑧          |
  |┃    ◆──────◆⑥                 |
  |┃     |           |                         |
  |┃     |           |                   |
  |┃     |     ①    |④                 |
  |┛     |           |                      .|
  |     ■|           |          ⑨       |
  |      △──────◆③─────────── |
  \   ②                                 .|
    \                                    .|
     \   ┏━━━┓                        !


  ファーストを一塁線ぎりぎりに置き、セカンドをより一塁側へ、ショートは二遊間、サードはショートの守備位置へ、
 外野手はそれぞれ右方向へ移動。フィールドの右半分に野手が6人という非常に偏ったシフトとなった。
  これが国内初の相手打者の打線を封じる特殊シフト、“王シフト“だ。





77 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:08:27 ID:y.xoKjsk0





  このシフト自体一定の効果はあったようで、王はこのシフトが敷かれた64年に55本のホームランを放ち
 年間本塁打記録を更新するのだが、広島戦では対戦したセ・リーグ5球団の中では最も少ない7本に留まった。



                  _.
           . --‐…''´_/
           /         ̄ `ヽ
       . -‐'´          ヽ: :.ヽ
       l         、  ヽlヽ!ヽヽ: :ヽ     初めて見た時は、そりゃ驚いたさ
       |/V  i.   | ヽ.__     l: : :.ヽ
       | l  .| ト、.  |='ラ'モア、  ト、: : : ヽ    でも、あくまでも自分の打球を飛ばして
       !ハ  ト、Kヒ>、{   ̄  ヽ ハ:.:.:. : : :ヽ  結果を出すことに意義があると思ったんだ
       | ト、l:.:.| /       }/-ヘ::.:.:. : : :ヽ
          ヽi.:ト、'ー._ ‐・   .:.:.:.:.:.;ゝ、:.:.:.:.:.;ゝ-‐‐-
           |:.|: :\ `  _.-'_,.-r'´.:.:.:.:.ゝ'´
         _,..⊥:ト、 _,.>- ''7´   !:.:.:.:/ー- 、_
       /  ) //´.:.:.:.:.:./ / _⊥:r'^ ー 、_   `
       >  /‐'Z-‐ァ-、./. ‐' ´`ヽ: :|     `'7´
        / / /_:-'´      ヽ!      ヽ



                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ    やはり、彼は只者ではありません
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i   ← その時ショートを守ってたお人
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i

                  古葉 竹識



  この時広島はがら空きのレフト方向への流し打ちを敢えて狙わせ、本来引っ張り専門である
 王の打撃を崩そうとしたが、王はシフトには目もくれず本来のプルヒッティングを披露し続けたという。
  シフトを破るには、いかに自分の打撃に自信を持ち貫けるかが肝要となるのだ。





78 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:09:10 ID:y.xoKjsk0





  ちなみに広島は、同じ要領で王と共に巨人の中心に据わる長嶋茂雄に対しても
 シフトを考案しようとしたのだが、あらゆる方向に万篇なく打ち返していた長嶋の打球傾向を
 全く見出すことができず、こちらはあっさり頓挫している。



      ',   ヽ \   /     /   / ̄__/\      /   /___
       ',    \ `/   // / /   ´\ \   /   / ̄ ̄/
       丶 、  〈  //l// /        │ 〉 /  /   /
         \\ 厂\ |へl//       /∨/ / /__,∠
          丶 | 几 ト、l≧、\     /_,.イ´ /ノ ̄〉 ̄ ̄ ̄/´
         __|└ ,ハ〈 |  しト   ,イ し' | / 厂 /___/    オラには何もねえのか?
          `ヽ_\└∧└─┘ ,  └─┘jイ_/_/´
              ̄>-ヘ     〈レ _,、   /く二二>
               ̄\∧   「 二.イ   /  '、
                ,'  ヘ、ヽ─'′/   ノ\
                l  `三≧=-彡/       \, へ、
             _/│  |` ̄´   / /     /  />、__
          ┌/ /  人  |    // __/  //        ̄`ヽ、
          /  /´ ̄ ̄`\!/´ ̄ ̄,.<///  /   _ /⌒ヽ、    \
     , ⌒厂|   ノ、___/__, </////     ┌‐/   ヽ 彡'⌒ヽへ__〉
   _/  / │ 〈///////////////////    / イ ̄l    ヽ、ハ   \|///∧
  /∧   / / // ∨///////////////  // /|  │ 八   〈 〉   l////∧
  //∧     //   ∨////////////  //   /  l   ′∟         ///////|

                  長嶋 茂雄



                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ    やはり、彼も只者ではありません
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .    u ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i
     リンニ--/    , '   ヽ           /  |、-‐'´  i





81 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:09:58 ID:y.xoKjsk0





  そしてこれ以来、各球団とも強打者にはシフトを敷くことが通例となっていった。



             ____
          ,. : ´: : : _: : : :_` : 、
        /: : : : :.y'´  ヽ/´  ヽ: : \
      , ': : : : >‐{  、_, |r9   }_: : : ヘ    シフトの有用性は分かったけど、
       /: : :./_  ヘ   ノハ,  ノ  ヽ:.ハ   あの守備体系はワンちゃん専用だろ
     ': : ,:'   ` ヽ、 弋::::ノ ̄_,. --- V:.i
     |: 7   ̄`ー-、,   |  ´___, Ⅵ   他の打者相手には、他のシフトを
     i: {  ---- .__   |        }!   ちゃんと考えなくちゃ
      .V!  ̄`ヽ、.       |   ̄``ー  ,:'
     ハ!     \.    |   ,. -- 、 /
       ヽ       ー┴‐ ´   /
       弋ー---x ' ‐、-:r ⌒ヽ-::ニ}
          7:  ̄: :{    jィヽ  j ̄: :j
          |: : : : : :`ー:': : >':.´: :.>'!
        V: 弋ーt ≦ ー フ ,i : : |
       γ: : : :\  ー─' , ィ: : : : Y
        >、_: : : : : : :r-- y: : : : : : _ノ_
       弋   ̄ ̄ ̄)  (_ ̄ ̄    )
          ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄



  野村が選手兼任監督を務める、南海ホークスも同様だ。
  しかし多くの球団が先鞭をつけた広島のシフトを模倣をする中で、野村は自分自身で
 シフトを考案することにこだわった。




83 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:10:46 ID:y.xoKjsk0





  当然、チームに最新鋭のコンピュータなどあるはずもないが、代わりに南海には
 この男がいた。



                    ,----,
                   .!三三 ',
                   ,.|三三三iー‐‐,
                 , イ;;| 三三三i_;;_;;_;゙',
               ,イ;;;;;;;,'|圭圭 圭i 三 i;;;;゙,     私も年をとりました
              i;;;;;;;;;;;;;/;;i .,.--、-.!三_i;;;;;;;'、
             ,,イ;;;;;;;;;;;;'-,;!,,_ゝ-イ__!-,';;;;i;;;;;;;;ヽ  でも、まだまだ現役です
             i;;;;;;;;;;;;i;;;;;;/;;;', /Y,゙,/;;;/;;;;;i;;;;;;;;;;i
             l;;;;;;;;;;;;i;;;;;;゙ヽ、',/,-, 彡;;;;;;,';;;;;/
             l;;,, --!,,!_, -‐i  ,イ;;;;;/;;;,イ
             l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;,,, イi";;;;;;;;,', イ
              ゙ヽ;;, --‐''";;;;;;;;;i!゚;;;;;;;;;,i!゙',
                ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!。;;;;;;;';;;;;i
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; イヽ、;;;;;;;;;;/i
               ',_ >;;''";;;;;;;i;;;,!;;;;;;゙''-'";i
               ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i!;;;;;;;;;;;;;;;;/
                ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;/
                 ',;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;/
                 ',;;;;;;;;;;;;;;;:!;;;;;;;;;;;/
                  ',;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;/
                   ',;;;;;;/;;;;;;;;;;/       ← この時63歳
                   ',;;/;;;;;;;;;;,'

                  尾張 久次



  職業野球初の元祖スコアラーである尾張久次は、還暦を超えても精力的に全国を飛び回り、
 その肩書きに恥じない詳細な統計資料を野村に送り続けていた。





84 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:11:33 ID:y.xoKjsk0





  尾張は相手打者の打球方向の傾向だけでなく、その打球がゴロなのかライナーなのかフライなのか、
 また当たりが強いか弱いかなどその種類や強さまで、野村に要望されずとも細かく分類していた。
  以降も野村が要望する資料項目は増え続けたが、尾張が応えられないことはなかったという。



          , ───  、
        //⌒ ⌒ヽ   \
       /  |  ヘ|・   |- 、  ヽ       いつも詳細な資料を
       //  ー● ー ´   \  ヽ___
       l  三  |   三    ヽ .|   |   ありがとうございます
      .(____|____   l__.|   |
       .ヽ\   , ── 、 ノ  (__ |__|
        ヽ ヽ、/___/  /  /
         >━━,-、━━━′ /
        ∠. /  ヽフ   \   l
       (__ | l ┌──┐  l   |
         l ヽ `ー─ ´ ノ   l
         ヽ   ̄ ̄ ̄    /
         ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄ ̄)



           .____________
           |   ._    |        |
           |  //‐―ヽ  |        |    なんのなんの
           | :| |   ||.  .|.       .|
           | :ゝゝ_ノ  |______|    性分がマメなだけです
           |    。   .|
           |______.|
    _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
   /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::   :::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



  その統計資料と、配球論を磨き上げてきた己の頭脳を基に、野村もパリーグ他球団の
 強打者に対してシフトを敷くのだ。





85 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:12:20 ID:y.xoKjsk0





  いの一番にシフトを敷いてその打棒を封じようとしたのが、阪急ブレーブスの
 4番打者である長池徳士だった。



                  _,. -======- 、
               _/壬三三三三三三三≧ー、_
               rミ/゙ヾ,,三三三三三三三三三ミ.ヽ、
              /_/   ',ヾ三三三三三三三三三ミ.ヽ、
             /´    ',__∨/////三三三三三三ミミハ
            r'´    _/ ',/¨ミス=、=ニニ二二三三三ハ
            | `ヽ、 / /',,  リ゙ハ ',         ゙7三三三}
           ノ_ ,、 .\ / `ー',,-__}_ }_}_-、 _ , . {ニニニミ}
           /-ニ,ヾtッ∨     '',, | ` | | r'〈___゙r'ニV//ニニリ
          ,'    ニ=ィ   r=7三三ミヽ{   .ハゝ-V/ニニタ
          i    //  / i {三三三ニハ   '´∨ ∨/ダ
          |',〃  .i ./      V三三三三〉   \ _,.゙X_
          | '   l/    ,;;   \三三少゙ ゙ハ  '´ ∨  ハ
          |  ,.心〈  ノ _,.={    `ニ ̄\ ノハ    V  ハ⌒i
   ─────|/'弋川川く,, , ',      、 _,.-'\∧     V ハ.{ |
   └┘..( ̄)/|    `¨弋川ミハ     /   r-、}ミ∧    V  V!
   三三三r'   l ='´¨=、  `弋ハ 、    !  / ,'  `¬─-、 ,`i ', |
     ̄ ̄|   .|       ヾッ,,  ヾ}. 〉    _|_、_   _ -、 ', , { .ハ_
     / /|   >、     '''   /    _{ ミ    ̄ ヽ  ',  ', ',ハ\
    ./ / イ   ,. >、> 、 _     _  - ' ´ { - 、_  `ヽ ,  ',    V/\
    / //| \ i f⌒リ ,>三≠、 ̄      k  イハ       '      V/ \
   ./ !l! j!  | ! ! ///77`} |         ヽ_ノハ            ∨=、
   {  l!ハヽ=' .i i  |f トy' / .リ         //八            /
   ハ    ヽヽ-' lヽ ヽl!′/ /          //   \           /

               長池 徳士


  前年の71年には打率.317 本塁打40 打点114と主軸打者の役割を見事に果たし、MVPも獲得。
  阪急のリーグ優勝に貢献したこの男を封じなければ、南海の優勝の目は限りなく薄くなる。





86 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:13:05 ID:y.xoKjsk0





  その長池の打球傾向を調べると、1、2塁間への打球が少なく、右中間から左への打球が多かった。
  つまりセカンドへの打球が少なく、外野の間を抜くような打球が多い。



   |. ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
   |      |                   \
   |      |                     \
   |      |   ⑦                  \
   |      |                         \
   |      |             ⑧           \
   |      |                             \
   |      |                               \
   |      |                                 |
   |      |                   ④            |
   |┓.      | ⑤      ⑥                       |
   |┃    ◆──────◆                   |
   |┃     |           |                         |
   |┃     |           |                   |
   |┃     |     ①    |           ⑨      |
   |┛     |           |                      .|
   |     ■|           | ③                      |
   |      △──────◆──────────── |
   \   ②                                 .|
    \                                    .|
      \   ┏━━━┓                        !




        _____
      / | ・| ・ | 、 \    ほとんど打球が来ないポジションを
     // `-●-′ ヽ ヽ_
     |  三 | 三  `(___) 守らせる意味なんてないからね
     | / ̄ ̄ ̄ ̄\/  /
     ヽ\_(二二)_ /  /
      /━━(t)━ /  /
      /  (┌─┐)  |


  そこで野村はセカンドを右中間に入れ、それに準じてセンターを左中間へと配置。
  4人外野シフトを敷いたのだ。





87 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:13:49 ID:y.xoKjsk0





  本来のポジションとは、全く異なったシフトなのだ。
  当然長池は、この大胆なシフトに度肝を抜かれた。



                       ___ _ _
                   -‐ :::::::::::`ヽ:::::::::::`::..、
                    ,..::::"::::::::::::::::/ ̄/'\:::_:::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::} ,ノ {  ー X`ニヽ::.〉
             /:::::::::::::::::::::::::::/ 、 ´¨≧ミ、\‐' V
               |:::::::::::::::::::::::/   ニ、<ゞツミーノ_\_゚,   なんと大胆な‥‥!
               |::::::, -、::::::::|      ^' ー ´/`| i//}
               |:::/ ,^、ヽ{:::|  U      ヽ  ! ',/ノ    こんなシフトを編み出すとは
               |::{ {    '´ \  ,      〈_ ,^ー〉 }
             ',::ヽ ヽく     Y     ,..::::::::::‐´、 !
                  ',::::\__、    |   /::::, ---、::::| |  
                  ::::::::| }   i }   '´ ̄´¨¨¨¨ ヽ} |
                   }:::/ i!    {,〈     , ─‐- 、  |
              ,'´^  \   ヽ 、` ̄´       i'
               _/_    { `¨¨`ーヽ        iノ
            /   `\  ヽ  \  `ー──ァ ┘
           ,〈      \      ヽ     //
            /  \      \         /ヽ
       __/     \      \        ,/  \
        ´          \      \ ヾ  ,/|、    \_
  /                   \       ヽ   / ! ヽ ノ   `丶



        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \    でも、本当の狙いは王シフトと同じさ
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ   空いたセカンドを狙わせて長池の打撃を
   | (____|____   |   |  崩したいんだよ
   |  \.        /   |   |
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /



  長年、理をもって野球を突き詰めてきた男である。
  内野が3人、外野が4人という常識に縛られないシフトを考案することが出来たのも、
 その結果と言えるだろう。




89 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:14:38 ID:y.xoKjsk0





  また長池のシフトとは逆に、内野5人、外野2人という変則的シフトを考案した相手が、
 近鉄バファローズの主軸打者として活躍していた永淵洋三だ。



                   __≧777777v乂 ,イ
                ≧7//////////////レ
              ァ匕/////////////////乂
             //////////////////////ム
             /////,イ//|//>/////////,小
             V/// |/ |/ /イ/イ/{/////|
              V/           V////  
             Y'(  Y¨ 。    r<.  )//`ヽ    俺は一斗を超えんかぎりは
              l.∧   ー‐|   弋_゚ノ ./:/ イ }  
              人∧.    |      ム/ ¨/    シラフだぜ
               `¨+  乂""    ミ `T´
                 |X,   こ´   x '   |
           __       | 乂_i_i_i_iv'      |
         / \ -=≦|              |-
         |  {二二二二ニl.           |   )\
       Y八 ハ ____ |            // >
     //V V.ノ       |ー ミ         //
   /  |  |V.ハ          |  )二二二二二/
      ノ__ノ :V_ノ          | ̄
     ./ /ー- |         |
     `7   .|         |
     /    |         |
    ./     .l______.|

                 永淵 洋三



  球界屈指の酒仙選手であり、漫画「あぶさん」のモデルでもある永渕はルーキーイヤーである
 1968年から頭角を現し、レギュラーに定着。
  2年目の69年には首位打者を獲得するなど、3番打者の座を不動のものとしていた。





90 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:15:22 ID:y.xoKjsk0





  永淵の特徴は、鋭く速いスイングにあった。
  そのおかげで、相手投手の投じた球に振り遅れることなく強い打球を打ち返せる。



                  \ミ \
                    \ミ,r':゙i
                     Yイl^,r',r'Yヘ
                     {.. .ム:(,(,Y...,r'.}
                     \.. . . .|. .寸ン X
                       'ァー| . .. .,r' ,r'ン ヘv
                        7人. . . .寸/寸
                        才 斗V..ム`¨´
                        八 :イム: : :゙i
                       ム: : : : : :|:.: : :゙i.
          ____         ム: : : : : :V: : : : :゙i
       .,r':´: : : : : : : :\        ム: : : : : :V Y.: : : : :'
       l : : : : : : : : : : : : :゙i     ム: : : : : :V 人.: : : : :}
       |.: :Bu : : : : : : : : : l    ム: : : : : :V.:: : : : : : :V
     /_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: :>┤  /.: : : : : :V : : : : : : :V.
      ̄ (,゚.)}  (,゚ ) ゙i::l7Y/ : : : : : : :V::\: : : : :V
        ゙iV     : l:寸: : : : : : : : :∨ 7:.:ム: : :V
         ゙i ─-   : / : : : : : : : :: :,r'   7.:ム:/
      ,r' ⌒ 寸´ ̄V.: : : :: :: : : : :/゙i   |.:.:.|
     ハ.  ハ | : :;' : : : : : : : :/   '.   |.:.:.|
     ,'    {.  | : :|.: :: : : : :/       |:.:人
     |        | : :| : : : :/       l  /
     |       | : :゙i: :/}        |/
     |         'ミ_:ン、/        |
     |       <´ v         |
     |匕<     /|         |
     7      /  |          |
     ゙i    /             |
      ゙i . /    /           |
       Y    /    /     |
       | ー=辷.   -ー<       |



  また、球界屈指の瞬足選手であり、ただの内野ゴロを内野安打に変えてしまうなど、
 塁に出してもうるさい厄介な打者だった。





91 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:16:10 ID:y.xoKjsk0





  その永淵の打球傾向を調べてみるとレフトへの打球が少なく、
 セカンド、ショートへの打球の横を抜けていく打球が多いことが分かった。



    |. ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
    |      |                   \
    |      |                     \
    |      |                      \
    |      |                        \
    |      |                         \
    |      |               ⑧           \
    |      |                              \
    |      |                                 |
    |      |                                 |
    |┓.      | ⑤   ⑦   ⑥                     |
    |┃    ◆──────◆                   |
    |┃     |           |                         |
    |┃     |           |④         ⑨      |
    |┃     |     ①    |                   |
    |┛     |           |                      .|
    |     ■|           | ③                      |
    |      △──────◆──────────── |
    \   ②                                 .|
     \                                    .|
       \   ┏━━━┓                        !



        _____
      / | ・| ・ | 、 \     打ち取った当たりで出塁されると
     // `-●-′ ヽ ヽ_   投手が気落ちするからね
     |  三 | 三  `(___)
     | / ̄ ̄ ̄ ̄\/  /   なんとか防いでやらないと
     ヽ\_(二二)_ /  /
      /━━(t)━ /  /
      /  (┌─┐)  |



  そこで野村はレフトを三遊間に守らせ5人内野シフトを敷き、内野手の守備位置を
 若干前に置いた。こうすることで永淵の内野安打を封じようとしたのだ。





93 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:16:57 ID:y.xoKjsk0





  長池は王に見習い、自分の打撃を貫くことで大きく打撃を崩すことはなかったものの
 永淵はこのシフトに動揺を隠せず、夏場頃まで打率が2割を超える程度のスランプに陥ってしまう。



           _   、_
           ,.≧''"::::::::::::ミX
           , ´:::::::::::::::::::::::::::::: Y
        〈.イハ{レヘ ::::::::::::::::::::ト
           Y ‐ト、 |::f⌒):::::::::,   最終的には持ち直したがな
           ノ  Lヒl. レ 介x:::::ハ
         ぐ       ミ  u  Y    敵にすると嫌なオッサンだよ
  二ニ=‐-、__`t‐'  r──<二コ
  :, -‐ '´    ̄ ̄二ニ===-ミ≧- 、
                     ̄`ヽ、
   ヽ          レ'  ∧ ┌‐ r‐ i \
    '.           l\ l⌒l セL. 匚 |   \
     i          / ,二. ヽ     |    ヽ
     l             | i  | |:/ ,ニ ミ|    , ヽ
  ... ,':.           | L l |i | | |  / /ヽ.
  :.:..,':. :.. .        `ー ┐ || | | l / / / >
  ::/:.:.:::..、:.:.ヽ、:.:.:...   ___   | || | | |、 / / . く
 ≠=¬'.: \:...:.\:...   | |_,| || | | | ヽ./ /::::::::\
  :..\:.:...:..:.:.>ー:. \ 八     八_,∨ j  \/::::::::::::::::::



                     、, -;-- 、
                   ,;´  rrイr ヘ、
                       イ:r^ー7.>イ<`j メ
                  ヘ:j.}__.!、! ,j __, { ,j   だからこそ、
                    ,iメ,ttッ,7゙メftッ、}r;
                    t.!、  `:j   ,jj   倒し甲斐があるというもの
                   j}ヘrf-ゞーヽ、j
                  x´ ゙j{ハ、゙´ー`゙, イヘr 、
          >::~´::::´i  ij:::::::::::ゝ―:´:::::::::ii {ヽー、
       _/::::::::::::::::::::::ji  ;i:::::`ー 、::::>::::::::ii ∧:::::::::´::`ー、
    , ´  f::::::::::::::::::::::::::∧ ;j::::::::::::::::::::´::::::::::::||. ∧::::::::::::::::::::ヘ
 > ´`ヽ,r ´{::::::::::::::::::::::::∧. j!::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| .∧::::::::::::::::::∧
`i  ,/  ヽ入::::::::::::::::::ノ ・ j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ベ ・ j::::::::::::::::::::::l
. ヽ∨    .l ∨___::::::メ ンイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ゝ、ン{::::::::::::::::::::::l
  `' X  ,ノ     レ゙  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ∧::::::::::::::::/
   '  ゙ ,:{      ∨ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨  >:::::::/ヽ二
    ,> -x.j、,      ヽノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..∨/.::./  ∧
   f    f         }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Yゞイ  :i    i
   ハ「 ̄」 jヘ      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i l   :j   j




        ,  ─── 、
      /   /⌒  ⌒ヽ\
     /    , ┤  ・|・  |-、ヽ  ま、ほんの一例だけどね
    l  /   ー ●ー    ヽ
   . |  /  三   |  三  | _
    | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
    ヽヽ ( ______ / / /
     >━━━━,-、━━イ /
    /    /    ヽフ  ヽ  l/
   ( _)  |  ____ | |
     l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l



  野村の考案するシフトは、ポジションを左右どちらかに偏らせるというものではなかった。
  相手のヒットゾーンを潰すためなら、打球が少ないポジションを大胆に空けることも厭わない。
  常識に縛られない、周りの言葉にも惑わされない強い意思があってこそ出来たことだったのだ。





94 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:17:41 ID:y.xoKjsk0




       ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
        /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
        L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
        /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
       /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′   野村なりのやり方で編み出したこれらのシフトだが、
         >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈     しかし後追いであることは否めない
        /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/
  ⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l      目新しさという点ではやはり劣った
  〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
  //l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
  l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
  /j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ



     __
    /ノ ヽ\
  /.(○)(○)\   シフトの有用性は置いといて、
  |. u. (__人__) |
 . |        |   これで反感持ってる選手たちを
   |        |   統率することはできなかったんですね
 .  ヽ      ノ
    ヽ     /
    /    ヽ
    |     |
     |    .   |



              ヽ v /
              -(m)-
       ____    ≡
     /─  ─\
    /( ●)  (●)\.    話をまとめると、
  /   (__人__)   \
  |              |   監督として強い特色を持たなければならないって
  /     ∩ノ ⊃  /    意味はひょっとして‥‥
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /





95 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:18:26 ID:y.xoKjsk0





            /  /   /::::::::_::::::::::::-::::::::::::_:::::::ミx
              l  l / /::::::::::::::::-:::::::::::::::_::::::::::::::::::::ミx
            _Ⅵ   /:::::::::_:::::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::::::::::::㍉
          ィニミx  {:彡、::::::::::三-::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::`
         /イ ;::/^㍉/  ‘.::::::::::ミ≧=---=-=_:::::::::::::::::
          {:::.Ⅳ      ‘.lヾ:::}      =-    ―_
          ',.:Ⅳ         '.}       =-
          ` リ  ` 、    ,  ´     _=-
           /,ミx         x≦x  ≧=-_
          ‘."'<ミx{ /  x≦三≧=ミ、 }:::::::::::二-_      ああ
           〉‐tr‐-`  ≦=-tテ――   =:::::::::::::::::::::::ミ
           ,'  ー /   、 ー――'   ミ::≧''" ̄ヽ::::     ドジャースの戦法やシンキング・ベースボールのように、
          ‘、 ー /     \   ,,   ミミ     l::`:     革新性を求められるということなのだ
            }  /        ̄     =-  /  l:::、
            | r'      、        ̄ / } ./::::::
            .| 、__   )`  .._      、_ イ}::::::
            |  r―- 二_    ヽ        l::::、:
            |   ̄`ー┴┴'     }        /::/::::
            /l                   /イ::::l::
           .{人                    /::::}::
            }:::>  ..____         /::::::/:
 ―――- _r―='"{/  / /ハ  、_  ,     ㍉_x≦/;::
      /   /    / l l .}        ,  /  /⌒ア
     ̄     /    .'  l !       ,   /   /
         /    ,  l l     ,   /    /
         /    ,   l  l   ,   /     /





96 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:19:15 ID:y.xoKjsk0





          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ    どんなことでもいい
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ    先駆者であれば、先鞭をつけられれば
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ   それがその監督の大きな特色となりうるのだ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



      / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ー)(ー)   本当に高いハードルだろ‥‥
    . | u   (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
    .  |       nl^l^l
    .  ヽ      |   ノ
      ヽ    ヽ く
       /     ヽ \



     _ _   ___
    / ) ) )/ \  /\
    {   ⊂)(●)  (●) \   西本監督くらい、凄い選手を
    |   / ///(__人__)/// \  たくさん育てられれば
    !   !    `Y⌒y'´    |
    |   l      ゙ー ′  ,/   話は別だと思いますけどね!
    |   ヽ   ー‐    ィ
    |          /  |
    |         〆ヽ/
    |         ヾ_ノ





97 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:20:04 ID:y.xoKjsk0





         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   その通り
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   そして選手の実力を引き上げるのは、
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|   何も「育成」することだけが手段ではない
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +



      _____      ━┓
     / ―   \    ┏┛
    /ノ  ( ●)   \  ・    「育てる」以外に、
  . | ( ●)   ⌒)   |
  . |   (__ノ ̄    /      どうやって選手の力をつけるんだお?
  . |             /
    \_    ⊂ヽ∩\
      /´     (,_ \.\
  .    |  /     \_ノ



                     l  /
               / ̄ ̄\   ′/
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    あっ‥‥
.             |  (__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´





98 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:20:50 ID:y.xoKjsk0





              ____
             /⌒  ⌒\
           /( ●)  (●)\   雄山さん!
           |:::::⌒(__人__)⌒::|
            |   「匸匸匚| '"|ィ'  ひょっとして、もしかして‥‥!
      , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
   -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
   ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
   //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
  ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
  /    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
  \___,/|  !  ::::::l、  \  \|



         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   フッフッフ
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +





99 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:21:31 ID:y.xoKjsk0





             __,,.. - ‐ - 、,,_
           イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
         ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
        イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
        .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ
       彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、     やらない夫よ
      イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i
        彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l    気付いたようだな
       彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l
       イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
        川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
        川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
 - ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
       .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
       .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( mn)(mn)   やっぱりそういうことなんですね!!
 . | ////.|  |人|  |
   |    |  |⌒|  |   雄山さんの言い回しは
 .  |     |  |. |  |   心憎いばかりだろ!
 .  ヽ.   / / }  /
    ヽ  / / ノ ノ
    / ノ,,ノ    |
    |        |
     |       |  ←忘れられてるけど楽天ファン



      ____
     /      \
   / ─    ─ \     やる夫にとっちゃ、まどろっこしいだけだお
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   育てる以外にどう選手に力をつけさせるのか
  \     ` ⌒´     /   さっさと答えを教えて欲しいお





100 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:22:12 ID:y.xoKjsk0





                    ,. ィ千/zyxォャzyxx.、、___
                      ,イl i l i/ミミミミミミミミミミミミミミミミ≧x,_
                     / l i l i /ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミx
                  { l i l i ,'ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ≧
                 ',l i l i {ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
                  x≦ゝ、 l iⅦミxミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
              / ,イil州シ ̄   Ⅶ寺;\        `゙''マ三三三
                /例洲/      Ⅵ ヾx_\        }三三二
                  ! '/洲,'  ,..、    ヾ/   _,.、、_    }三二二
               併il,'_,....、  ` 'ー‐ '´   x圭圭圭≧x イ三二二    よかろう
               ′/圭圭ミx_   { ,′_,ィ圭彡''゙´ _ ̄ `i三三二
                  {~__`゙等:=- `等;ィrt;ァ'' " ̄,ノ    }三三三   答えは「再生」だ
                   ‘, ヘ‘'″.ノ,r   ::::::_`¨¨_´,     }三三三
                  /  _ ̄, /      `        }三三三
                    {    ̄,r′       ヽ、         }三三7/
                   ‘,   _λ     ___ノ ` ‐-    〈三三{ 5
                     |  i  ゝ-‐ ´       __   ',   }三三!/く
                    l  l  ,. ニ = -─ ¨ ´ _ヽ. ‘,ヽ ,j三三
                    l  l  }-───… ''' "´ ノ  i   `゙ミ ___,/
                   l   l          _,.  ''´   !       :::
                       ',.    ̄、¨¨  ̄               :::
                  ヽ、      ̄                   :/
                  /,'>.、 _      _,.  -‐       / ,
                 _/x./ハl:::::::::: ̄ (¨ ̄           / /×
        ____,.ィ´××/ i  l::::::::::::::::::`ー        / /××
  _,.. -ェ‐ヌ×××××××/×!  l:::::::::::            / /×××





101 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:22:54 ID:y.xoKjsk0





  ━┓
  ┏┛     ⌒
  ・      ___⌒
      / ― 乂____    ━┓
    /ノ  (●/   ― \   ┏┛
  . | (●)   |     (●) ヽ\ ・
  . |    (__ノl   (⌒  (●) |     うーん‥‥今ひとつピンとこないお
  . │       〉     ̄ヽ__)   |
    \__/´      ___/     話を進めてもらうしかないお
        /|          ヽ
        | |         |



       ∟_-ニ 二l   __∠ //  〃 ::::::::::::Yハヾヽ
        /=二三l∠三三ミヽ /ハ ::::::::::::::|| lNハj
        L ニ三/ 、__`ヾミミ∨ {ヽ l::::::::;;、」ハj リ
        /ミミミl   ヽ、__辷rヾミゝ `リ:r彡三ミ//
       /ミミlミミ|  \   ̄´ノ::'⌒ヾ:ニtテ‐y′    迎えた72年のシーズンは、監督・野村にとって
       >リミミl    `ー‐'´     ト、: ̄〈      大きな起点となった年でもある
       /(´jミミ|          __  __ |::::Y´/
  ⌒レ^ヽ∧ `lミミl   ,r─-く:::(    ` Y l       指導者としての真価を発揮し始めた年だからな
  〃/l/l l/l「T^ー'   // ,仁二¬ーニ‐-_イ  |、
  //l / l l l !::::.     / {⌒ヽ  ̄`¬─--7 トハ
  l/l/l j j l/|::::::.     ヽ二ニニ-ー---ノ 川l|
  /j l/l ハ l/l:::::::.             こ二 ̄  ,lリリ





102 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:23:35 ID:y.xoKjsk0





  そしてそれは、野村の元へかかってきた1本の電話から始まったのだ―――――





       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
        )                  >
       <                 >
        <                 (
        /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                                                \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                                                 )                  >
                                  _             <                 >
                              -‐=ニ二ニ=┐           <                 (
                            ´         } _          /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                         /          -‐ ´    ‐-  _
                       /        / ∴∵∴∵∴  ´|
                     /      / /    ∵∴∴∵ ''゙   j
                    _/      / /二ニ=‐-    _/     /
                   ((]|` _   _/ / o o o    _ /|   /
                  ((己≧j「_  j /    ‐-=ニ二/ : :|  /
                 ((己((亥    ̄           /|: : : |/
                ((己((_亥`ニ=‐-=ニ二三_/  ,|: : /
                      `  ‐-=ニ二三_   / /
                                 ̄ ¨´





103 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:24:16 ID:y.xoKjsk0





         ____
      /        ヽ::
     /           |
     |_____毛__|_
     |    )_ = ー=┐
     | ヘノ  i = .人.=.ノ
      し      ̄/、__> |
     ヽ人  ー ( __i_ )ノ
     / \ヽ、 ´   ノ /
   /    \\ー- ' `ヽ
  /     ゙ヽ   、::::::/   ゙l
  l/"⌒ヽ,  \  ヽ _  _l


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          やる夫と学ぶ野村克也

                                    第26話「野村再生工場、稼働」

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                    ,  ───  、
                                                  /   /⌒ヽ⌒ヽ\
                                                 /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ.
                                             .   /   /  `ー ●ー´  ヽ
                                                l   /   二   |  二  |
                                                |  l     ─   |  ─  l
                                                l  |        |   ) /
                                                 ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
                                                  〉━━,-、━━━━く
                                                 / / ヽフ    \.   ヽ





104 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:24:59 ID:y.xoKjsk0





  72年のシーズンを目前に控え、この日野村は球団オーナーの川勝の元を訪れていた。



              .|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ix
              i|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i.
              ||!'':~:~: /~~~~'''''!!!!!||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ix
             ,,_|': : ノ        ~''!!|||||||||||||||||||||||||||||||||i.
           .〆,, !: :/   ミミiix,..      ~!!|||||||||||||||||||||||||||i.
           i/ヾi: :ノ   ~~~~`!!iix,,      ~'!|||||||||||||||||||||||i
           .| /ヾ;:/  /..,zx..,, ヽ   .;xmmc、.~!||||||||||||||||||!'
           ..! (.ソ/    ~~!||!~i,      ~~''''!!|ix ~!|||||||||||!~
            ! }      `¬     ., ,::mx,,, .~~ i|||||||!!~
            !       -- =彡   ヾ. '!||!~!i,  .xi||'~
            .ゝ/       ./    ミミ`ゞ=ソ  i||!~    やあ野村君
            //       ノ,..,,    .  ~''''  .,i||!
           ./..i     ./'~ ~~ゝ ,.. )     ミ||!      去年は、ご苦労様でした
          .丿 |    ミ,       ~      .!'
      ,..=''''~~~  .i,    ./`ヘ..,      ,.   ,.i!
    ,ノ~~       !       ~'''==-- = ゞ  〆
  -``          ヘ ゝ  ::::::::.''''--='''~  ,/
               `、ヽ  ''':::::::::::::  ./.i
              ::: `ゝヽ     ,,./ ::::!
               :::::  `-..,, ,,,;;;!!'~..;::: ::
                ::::::.....    .....::::::: :ii:

                 川勝 傳



           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.    去年は不甲斐ない成績に終わり、
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ
     |   /         ●        ||   申し訳ありません
    |    |    /     |  ヽ    |
    |   |   / /    |    \  |
     |  |    /  /   |   \  /
    / \ |       /    |  \   /
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´
.   |   i\  \   (T) ノ ノ
   |  |  _\  \ _ / /
    |  | \ \(  )/|



  監督1年目の70年は2位につけたものの、翌71年には61勝65敗4分と負け越し、
 Bクラスの4位に転落。
  不甲斐ない成績に終わったことをこの場を借りて詫びていた。





105 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:25:44 ID:y.xoKjsk0





  自分を信頼してくれている川勝オーナーのの期待に応えたいと思ったからこそ、
 野村は兼任監督を引き受けた。



                  ___ _ Fj___
                /           `ヽ
             (_ _  ____ _   )
                / /⌒  ⌒ヽ `rく
            i   ∩  ∩   | l   たった1年つまずいただけじゃないですか
            |          Lノ
            (ゝ -‐ С ‐- く6)    まだまだこれからです
         r、  (          }    共に、頑張っていきましょう
         } l  「¨¨i___,    __ ノ
         } |  `ー―く─‐「
         「ーヽn , -‐┘  └‐-- 、
          トー l レ′          !
         | 入f丿 ,       i  \
         ト--イ  /|        「ヽ  }
          {     / :|       | / /
        ゝ_ノ  |        l/ /
             (______________,/ /
             「      λノ
             |         }
                  |        ノ



              ____
    .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
          /   , -|  >|< |-、 ヽ    は、はい!
         / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
        l /  .二    |    二  ヽ l   ありがとうございます!
     /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
     〉、__ノl |  \      |       ノ   l
     |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
     ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
      ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
    .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
       l    /         \    |



  その期待に応えられず頭を下げる野村に、川勝オーナーは慰労の言葉をかけた。
  球団としても、捕手であり4番であり監督である重責を担わせている立場なのだ。
  川勝オーナーの口から、その責任を問う言葉は聞かれなかった。





106 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:26:27 ID:y.xoKjsk0





  しかし、この場で野村が川勝オーナーに打ち明けたいことは
 1つだけではなかった。



           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \     ‥‥‥ですが、
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.
     /   /    ヽ _ | _./   \ヽ   もう1つお伝えしなければならないことが
     |   /         ●        ||   ありまして
    |    |    /     |  ヽ    |
    |   |   / /    |    \  |
     |  |    /  /   |   \  /
    / \ |       /    |  \   /
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´
.   |   i\  \   (T) ノ ノ
   |  |  _\  \ _ / /
    |  | \ \(  )/|



                  ___ _ Fj___
                /           `ヽ
             (_ _  ____ _   )
                / /⌒  ⌒ヽ `rく
            i   n  n   | l   何でしょう?
            |   U  U   Lノ
            (ゝ -‐ С ‐- く6)
         r、  (          }
         } l  「¨¨i___,    __ ノ
         } |  `ー―く─‐「
         「ーヽn , -‐┘  └‐-- 、
          トー l レ′          !
         | 入f丿 ,       i  \
         ト--イ  /|        「ヽ  }
          {     / :|       | / /
        ゝ_ノ  |        l/ /
             (______________,/ /
             「      λノ




108 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:27:10 ID:y.xoKjsk0





                   _,,,,,--―――--,,,,_
  .             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
              ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
             /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ     実は、妻とは違う女性と
           /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨
          ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l    深い関係になりまして
          l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|
          |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―― U  |;;;;|
          l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l
    ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l
   /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l
   l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/
   ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
     ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ
      ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ
        \:::::::::::::::::i:::::::::<:::::::::`ゝ、 |   | ,〆:::::::>:::::ヽ:::::::::::::}



                  ___ _ Fj___
                /           `ヽ
             (_ _  ____ _   )
                / /⌒  ⌒ヽ `rく
            i   n  n   | l
            |   U  U   Lノ    ほう
            (ゝ -‐ С ‐- く6)
         r、  (          }
         } l  「¨¨i___,    __ ノ
         } |  `ー―く─‐「
         「ーヽn , -‐┘  └‐-- 、
          トー l レ′          !
         | 入f丿 ,       i  \
         ト--イ  /|        「ヽ  }
          {     / :|       | / /
        ゝ_ノ  |        l/ /
             (______________,/ /
             「      λノ




111 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:27:55 ID:y.xoKjsk0





  野村はこの場で、1人の女性と愛人関係となっていることを
 川勝オーナーに報告したのである。



             ,. -‐====‐-  、
          xく: ∠⌒ ヽγ⌒`ヽ:::::::::::`ヽ
        /:::::::::{  ̄`ー}{一'´ ̄ }:::::::::::::::::\
      〃:::::::,. -‐',  >人<   .从:::::::::::::::::::::\     この件が問題になるなら、
.     /::::, : ´   `ー㨨ヽ _ ノ  .`ヽ,、:::::::::::::::ヽ    監督の座を下していただいてもかまいません
     /:::::,′      {:::::::::ノ        丶::::::::::::∧
     ,':::::/ ´ ̄ ̄`ー   ̄「´  ,. -‐===' U ヽ:::::::::::}  それで恨むようなことも、決してありません
    {:γ -‐…―-.    |   __   ´   .∨:::::::::|
    {/     ,. -‐     |        ̄`丶   }:::::::::|
    i ,.∠⌒ヽ        |   `丶        | :::::::ノ
    ', {          |       `丶 、   }::::::,′
     ヽ ヽ.     ,. -‐=┴‐- 、      `ヽ  八::/
       \`ー´ ̄          ` "'' ‐- ,,.._   ノ:::/
        \                 `  八'
        (三三三三三三三三三三三三三三)
        √`ー―∠_⌒ ヽ――丶―――‐一'
        {:::::::/  人 ♀ ヲ     `ヽ:::::::::::::::∧
        |::γ    `ー ´         ∨::::::::::::::|



                  ___ _ Fj___
                /           `ヽ
             (_ _  ____ _   )
                / /⌒  ⌒ヽ `rく
            i   n  n   | l
            |   U  U   Lノ   ‥‥‥
            (ゝ -‐ С ‐- く6)
         r、  (          }
         } l  「¨¨i___,    __ ノ
         } |  `ー―く─‐「
         「ーヽn , -‐┘  └‐-- 、
          トー l レ′          !
         | 入f丿 ,       i  \
         ト--イ  /|        「ヽ  }
          {     / :|       | / /
        ゝ_ノ  |        l/ /
             (______________,/ /
             「      λノ



  野村にとって、川勝は球団オーナーという存在だけでなく、自分を監督に据えてくれた恩人であり、
 そんな自分を信じきってくれている理解者でもある。
  川勝オーナーにだけは隠し事をしたくなかった。迷惑をかけるようなことをしたくなかった。





114 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:29:49 ID:xIadlqHc0



オーナーには言ってたのか


115 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:30:09 ID:0HEvOSOI0



この時点でオーナーに報告していたのか……


117 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:30:41 ID:lAq4Fz7w0



そらマスコミに暴かれるよりはいいけど、オーナーも言われても困るような


112 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:28:41 ID:y.xoKjsk0





  その女性とは言わずもがな、後に野村の妻となる沙知代である。



                             , へ、、
                          __/ヘ  i }`ーへ
                            / `ヽ ∧ i:}   :}} `ヽ
                        〈二ミヾ∨ ∧ i}  :リ⌒ヽ!
                        / ̄二ニ= :Ⅵ/ .:ノ二三≧x
                       ノ 才 / 不イ:| ヽヾ<二三ミソ
                            / / //  :! :i :ヘ:. `ヾくミ
                         // //.:/.:/ / .:| :j .:∨\:ヽ:\
                     /⌒>⌒>⌒V .:| ハ:._.:ノ⌒ー==- 、
                  γ⌒イ         ∨i:/    `ヾ:  `ヾ:   ヽ.
                    __..ノイ   :/:.      .:/ハ Y/ハ    :.    :.   ゝ
                      ノ  :/:.    .: .: /ヘヘ∨/∧.:.   :.    :.    \
               γ:  .:{  :i  :イ { {      V   :. ヽ:. .:.  ヽ .:.}
                  乂イ  {  :l!  ハ :从乂      ノ .:ノ .:i:|  ;i} .:}   ヾリ
                 { .:ハ ハ`ト<、、     { イ ノノ// イ   .:ノ
                 乂ハ {\ミ、、___>、、  ,斗匕´____ イ :j .:イ |
                 〈/N|lミ=ーく弋才ぐ彡    ,彡弋才>ー   j :从  |
                 //.:!|lヘヽゝ三二三彡    ヾ ̄ ̄・ -=彡イ! |  :|
                   // / |l:i 乂\三ニ7           /.:/ /.:! | .i乂
                _// / /il:l 人\三ニ           // / :! | :lヽ:.` ー:. 、
           , - < , .: ′ /: || l  :ト三ニミ   ` ´      イ.:// : :/i:.| :l  \     :.
             /.: .:/    :/! !:|| :l: :小三=ミ _ ....、,..... _    / // : :/ l :| :ヘ、  ヾ、、  ヽ
         /イ/    .:// .i:||: :l: : l il\ミ   ``ー"´    / // : :/ l: :!   :\  ∨ :.  \
            /    ..:イ/ .:l ||: :.l: : l ||!| \   `"     ":. |// : :/  l : !     :ヽ .:} Ⅵ!   \
         /     { i!  .: i ||: : l: : l:||!|  ` 、    /:.:   |/ : :/  .:l : |        l  :}:!:.    Y
        ノ:       .:}j!    :iリ| .:l!: :l:!!:|      ̄´:.:..    | : :/   :l : |         j  :レ′     :!ヽ.
         ノ:      .:ノ    /り : :!l : l| :|     :.:.:...       | :/    .:| : |        /       :j! ヘ
       /: . . .         / /   l l: :l| :!            |/:     .:}从       .:         :ハ  .:i
      /: . .          _/ /   l :l: :l|/               j:.:    .:{{  :.\: . .  .:         .:/:   :j
.   /: .   . -:.:.:"´:.: ̄:.:.:.:/ /   / /: :l:!           /: .    :八    .:ヽ`:.:ー:.: ...... _  :/:   .:/
     . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /   / /:  l:!             /: .    .:ノ  \    .:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ー : ..:/



  具体的にいつ頃から2人の愛人関係となったのかは定かではないが、
 70年の夏に知り合ってから、1年足たないうちに2人の関係が始まったのは
 確かなようである。





113 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:29:30 ID:y.xoKjsk0





  中華料理店で食事を共にしてから、沙知代はよく球場に訪れるようになった。
  本拠地・大阪だけではない、時にはその中華料理店の女将とともに関東での試合にも、
 果ては九州での試合にも彼女は駆けつけた。



                    ,ヘ--、__
                r ´ __}_} __'
                /ィ /`ヽ / \ヘ-- 、
              r r-,-/   }{   ', ',  \
             ./ |    .ハWハ  ',    ',
            /  ' ./   | .  ',    ',  }. ',
           ./   /、_{__ {ノ  /`/!-{-.| /  /   なんだここは?
           /   ヽ {、 |_ヽ|__  j/ _j/.|从{/ル 〉
           ヽト、 {\{ マ 茫サ   茫サ ア } j/   汚いし、客は少ないし
            } 乂| ヽ{ }==={      ̄ .{ }人    本当に野球をやっている場所なのか?
           ./   |.ト、ゝ}==={ __   人_ >
          / /  |ハ \≧=/)--` .イ__彡:.:.:.
         / /   , __ヘ  V(/__ ̄ _ |:.:.V:.:.:.:.
       /      i< }  i:.:.:\ `´ ,:.:.:./:.:.:.:.:
      /      /{ / |   {>:.:.:\} /:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.
    /  /i  '  〈 j  /Vレ{:.:.\:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.',
      / .{  j   // _ノ:.:./:.:.:.:.:.:.:.У--≦ o:.:.:.:.:.:
  /  /  , /|/ //:.:.:.:.:./{:.:.:.:.:.:.:.{:.o:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
  .j/i /  / /  //:.:.:.:.:./.人:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:,:.:.--:..=≦{
   ヽ{ / / / /:.:.:.:.:`ヽ|  T:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
     ./ / /  人:.:.:.:.:.:.:.:\ ,:.:.:.:.:..:',:o.:.:.:.:.:.o:.:.:.:.:.
     j/  /  /  \:.:.:.:./ヽ/:.:.:.:.:.:.::.\:.:.:.:.:.:.:.:.:/



      r  _,, -‐-'´;;;ヽ-、 、
     / ,r'´;;;;;i;;;;;;/;;;;;;;l、;;;ヽ ヽ
     / /;;;;;;;;/|;;;;/i;;;;;;;;| !;;;;;ヽi
    / /;;/;;;;;/ |;;/ |;;;;;;;i ヽ、;;i i
   / i;;;i;;;;;/__|/-'iノ|;;;i ヽ、 |;;;i |    そんなこと言うなよ
  ノ  i、i´i||  ,r-、  |/ ,- 、 i;;;i |   
  `\  ! |  { io;;i   io;;i !,i;ノ |    野村さんを応援しに来たんだろ?
   |;;;`ヽ-i、  ` ´ ____ `´ /i-┘,、___
    |;;;;;;;;i__/ ヽ u {  ノ  ,/;;;;|r-i ,,i `ヽ
   |;;r'´i |i ヽ`ヽ --r‐'i´|`i .i -!_i_ / /´ヽ
   i/  | lヽ、 \__ノ / | | i  `ヽi_ r i
    |  ,r、i ヽ /o\/ | |  \ i  `´/
    | / ,'´ヽ__ ` o   ノ i::i:::  i -  ,/
   i i´ '´ /`i ` ‐--‐'´  i::::  |   |
   | l    /ヽ         ヽ::,/´i   l
    l ヽ    r,ノ        i、  l    |
   i、__\   ヽ - __    ノヽ_i_|     i
   i-、`i   ノ  --= ,  ;    ヽ__ _,ノ



  沙知代のファッションは奇抜であり、当時パ・リーグの観客が少なかったこともあって
 グラウンドからもよく目立った。





116 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:30:17 ID:y.xoKjsk0





  そしてその姿を見つけるたびに、野村のテンションは上がった。



                              ______
                      _,.       `ヽ: : : : : : : : : : : . ._
                      /℃)     /―- ._/: : : : : : `: : .
              -―℃ {         /   / `   : : : : : : : : :    また応援しに来てくれてる
             .::::::::::(__,ハ             /       \: : : : : :
            {::::::::::::::::::ノ              --――― \: : : : :   ようし、頑張ってチームを
              /^'ー;‐''"                        ヽ : : :   勝利に導くぞ!
                 /                  ……―--- i: : :
        __,   .′                     ヽ        |: : :
             ′   i                  }       |: : :
            __{   |             ______,,/           |: : :
           /    、                            |: : :
         ′      >                          |: : :
.          {    /                               /: : :
          \__/                             /: : : :
           、              __   -‐=ニニニニニニ=‐-
              `       _   -‐ニニニニニニニニニニニニニ
            \        `寸ニニニニ=-―    、―-=ニニ
                 /       ⌒Y-‐              \: : : : : :
             {//       }                   ヽ: : : :
.              (/ (⌒)    /                      : : :
               、   \  __/                     i: : :
               / `   -=≦   -‐      ̄ ̄ ̄ ̄|       |: : :



  彼女が観戦に訪れると、不思議と野村のバットが火を噴くことも多かった。
  沙知代が来ると好結果が生まれる好循環に、彼女の存在が野村の中で
 大きなものとなっていくのに時間はかからなかった。





118 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:31:05 ID:y.xoKjsk0





  その後も野村は沙知代と食事を重ね、時には彼女の子供達とも一緒に食卓を囲んだ。



      /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\                       ___
     〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ                   r ,ニ-、. ,r―-、` ー 、
     ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \               r ´ /    i     i   ヽ、
    / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \            /  ,. !  '`j、0   ノー 、    i
   /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',            l r'ー-ニー(__.ノ` ニ-―'' ヽ  .!
   |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉           !/ r三ニ  l  _三三_   i   !
   \l  ハ ミ /  / l  ハ l-レ孑-ト    7┼リ\ ll-、l/l l/           !l. `-r―‐ '''´ ̄_..........._ !   l  i
     ヽ、 `ヾ_\ l l i L_j/.:.:.:.:.:.:.:.ミ;       /l ) /          ,r―、 l!  ヽ  ,r'´     /  l  i
      ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ_≡三ミ   _≡三ミ.レイj/        .   !   ,トヽ.   ヽ !   _,/   / /
     / i ヘ、  ゝレ\|巛;:;:;:;:;:;:;:;7        V^V            `ヽ'´  ヽ     ` ''''´     / ,r'
     / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }               ヽ   ⊂ニニrニヽニニニニ⊃、
    /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{   _     /                ヽ   /   ヽ!ノ    ヽ     ヽ
    l l l l l   / | ll  iマ三彡7   `ー′  イ                    ヽl┌――――‐┐ !   ,.ヽ._
    / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |                     ! l         ,! l. `Y    !
  / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |                     lヽヽ _     _/ /   `!-- '
 //.l /,',',. / r<| l  | \    }      | l ト                     l ヽ、 二二  -'     !`)
  / :/.  / .厂  / / /   ヾ    |     | l |                     j____.ヽ          .l´
 ´ / |  |  \  | l |    \   |    |  l                    (´     r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                                 ̄ ̄ ̄ `ー-----― ''´



                                   ∧_∧
                             ∧_∧  (´<_` * )  
                            (*´_ゝ`)  /   ⌒i
                            /   \     | |
                           /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
                         __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
                             \/____/ (u ⊃



  そしてこの頃には既に家を出て、豊中市内の刀根山に購入したマンションで沙知代との同居生活、
 つまり不倫関係が始まっていたのである。




120 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:31:49 ID:y.xoKjsk0





  しかし川勝オーナーは、このことも不問とした。



                  ___ _ Fj___
                /           `ヽ
             (_ _  ____ _   )
                / /⌒  ⌒ヽ `rく
            i   ∩  ∩   | l   野村君、下半身に人格はありませんよ
            |          Lノ
            (ゝ -‐ С ‐- く6)   
         r、  (          }
         } l  「¨¨i___,    __ ノ  ニコッ
         } |  `ー―く─‐「
         「ーヽn , -‐┘  └‐-- 、
          トー l レ′          !
         | 入f丿 ,       i  \
         ト--イ  /|        「ヽ  }
          {     / :|       | / /
        ゝ_ノ  |        l/ /
             (______________,/ /
             「      λノ
             |         }



              //_
                ,", ‐=、:7,=ニー-- ,,_
   いいんですか!? /〃 o l,〃o. l.l: : : : : :`ヽ、
             /::,.-l.゙-゙ムl ゙ー゙-"'''ー、: : :U ::ヽ
             l>ゞ、,,ヽ〈;;;;;ノ==二二  ` 、: : : :
  ,,-"|   ∧  〈 ̄ 二二 ` ./ 二-二"、   ヽ: : :
  .  ! ./  ヽ、ヽ、__,,__  /__ , ―'─  `ヽ、  !: :
     レ'       ∨   `y'"  , -、 r― 、  !  l: :
                |  /   l l   ヽ  l  l: :
                ,.l、,,!,   り,,,,,,, ノ ./ /: :
             rー 、_l_  `ー' ̄   `l_/ /: : :
             \   ̄ ` ー----‐‐'  /: : : :





121 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:32:35 ID:y.xoKjsk0





  これには、当時の野球人の気質が影響している。



          . ー-、
         /.:::::::弋
         ( 1´`ー=''                                     .ィ圭≧ュ.
      ___}、  ソ                                     |才⌒ヾ:i
     /ー-=圦::::::/⌒ヽ                                   Ⅵ 」  |   _
     {ー=≡ ハ ´   \                                   \_/フ/´ ハ
     7ー=≠x ゝ、_/   |                                  . ィ" / ̄〉、_}
     /ー=テ.:::::入ノ.:::廴_ _」                                 / _イ  /ー=1
    (:::::::/ /´  `ヾ:::::入                                rt=={  ノ才   ∧
     `¨ {      ー'' く                             _,,..-=::ヾ_ ノ ̄`ヽ    ∧
        Ⅶ  、    i                         _,,..-=:::::才"    ̄`ー=彳    ∧
        Ⅶ   i:..    |                    _,,..-=::::::::::::才"         |       ∧
         Ⅷ  |:::..  _ノ                  ,ィ圭::::::::::::才"          |    __,,..ィテ
         }:::  !:::::Y´                   Ⅶ圭才"                L..ィ≦IⅣ.:::::::::!
       r一=   '{:::::!               _                      |::::::::::Ⅳ.:::::::::::|
        ̄Ⅷ≧/.::/            .ィ:::::::)1≧x                    l::::::::::::::::::::::::::::!
         l::::::::::::′           人::::::::::::::::::フ-!                   |::::::::::{::::::::::::::::|
         |::.:.:.:.::|            | {::匸三三{::ト|                   |::::::::::{:::::::::/.::ノ
         |:.:....:.::|          _, -=Ⅷ≧ュL」Ⅳ´                    Ⅷ::::/.::::イ:::::j
         |: : : :.:|        /´  /⌒`ー=≠=彳.ィ´ ̄`ヽ                Ⅶ::|::::::::::::::/
         |:   :|       /   }`圦__Ⅵ/" . : : : : : i |`ヽ              Ⅵl:::::::::::::′
         |:   .::|      .ィ`ー=≠.ィ≦:::r=   7. : : r一 . : 人_\              }/.:::::::::::i
         |::  ::::!     / ⌒  ̄Ⅶ::::才ー=xイ: : ⌒. : 才"__):::Lノ              |:::::::::::::/
         /⌒ヾミ:      }   _,ィ≦圦::::::::::::::::::::〉" ̄/.:::才 ヽ               人::::::::/
         `ー=≠''      `ー1才⌒ヾ::::)::::::::::::://  》::::i   /             /   1
                   「廴_ -=1ヾ ̄ ̄} /   .イ { 弋 テ              ゞ≧ュノ´
                   ゞ=-  ,イ       ,イ廴}  r'
                    ト、__/`ー=''⌒ー=≠''/ヾ( -='
                    | __}{ェェ      r=1 / _/
                   _人__/}       .イー= く__
                 ィ≦::::::::::::Ⅳ       ゞ::::::::::::::::::::::)
                 `ー=≠≡イ         `ー=≠=''



  興行である以上、ファンは彼らにエンターテイナーであることを求めたが、
 プロ野球の世界は技術を磨き、それを発揮することで食いつなぐ世界だ。
  つまり、選手間においては職人世界という側面も持っているのだ。





125 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:33:20 ID:y.xoKjsk0





  技術を会得するには、凄まじい練習を要する。
  身を焦がすような、一瞬の世界に生きるのだ。時には遊びが必要な時もある。



                   __≧777777v乂 ,イ
                 ≧7//////////////レ
               ァ匕/////////////////乂
             //////////////////////ム
              /////,イ//|//>/////////,小
              V/// |/ |/ /イ/イ/{/////|
               V/           V////
              Y'(  Y¨ 。    r<.  )//`ヽ   酒は俺の命だ
              l.∧   ー‐|   弋_゚ノ ./:/ イ }
              人∧.    |      ム/ ¨/
                `¨+  乂""    ミ `T´
                  |X,   こ´   x '   |
           __       | 乂_i_i_i_iv'      |
          / \ -=≦|              |-
         |  {二二二二ニl.           |   )\
        Y八 ハ ____ |            // >
     //V V.ノ       |ー ミ         //
    /  |  |V.ハ          |  )二二二二二/
      ノ__ノ :V_ノ          | ̄
     ./ /ー- |         |
      `7   .|         |                    ←試合の真っ最中にグラウンドで
      /    |         |                      嘔吐したことがあるお人
     ./     .l______.|


  故に、この時代の野球選手はそちらの面でも豪快だった。
  酒にまつわる逸話はもちろん、地方ごとに現地妻を作る選手などは当たり前、
 隠し子をこさえる選手も決して珍しいものではなかったほどだ。





126 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:34:09 ID:y.xoKjsk0





  実力世界で生き抜いているからこそ、実力のある者にはある程度の融通は許された。
  それに伴い、遊びも極端なものになる。



                  ___ _ Fj___
                /           `ヽ
             (_ _  ____ _   )
                / /⌒  ⌒ヽ `rく
            i   ∩  ∩   | l   まあ、上手にやってください
            |          Lノ
            (ゝ -‐ С ‐- く6)
         r、  (          }
         } l  「¨¨i___,    __ ノ
         } |  `ー―く─‐「
         「ーヽn , -‐┘  └‐-- 、
          トー l レ′          !
         | 入f丿 ,       i  \
         ト--イ  /|        「ヽ  }
          {     / :|       | / /
        ゝ_ノ  |        l/ /
             (______________,/ /
             「      λノ
             |         }



              ____
    .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
          /   , -|  >|< |-、 ヽ    は、はい!
         / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
        l /  .二    |    二  ヽ l  本当にありがとうございます!
     /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
     〉、__ノl |  \      |       ノ   l
     |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
     ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
      ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
    .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
       l    /         \    |



  川勝オーナーが問題視しなかったのもこのためである。
  オーナーの許可を貰えたことで、野村の後ろめたい気持ちは随分と
 やわらいだものとなった。




123 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:33:17 ID:EoqiD3oI0



時代の違いを感じるなw


127 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:34:10 ID:xIadlqHc0



このオーナー豪快というか何と言うか


128 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:34:18 ID:6gNDzHtc0



そういえば神様仏様と同列に語られたお方も、少々やんちゃな遊びをしていたことを暴露されてましたっけねww


129 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:34:24 ID:0HEvOSOI0



時代を考えれば、遠征先に愛人がいる選手なんて腐るほどいたからな。
今でもそんなことが発覚した監督が2人ほどいたわけだし。



130 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:34:54 ID:bnROXucI0



ノムさんとサッチーの場合、もはや遊びという関係をこえているような気がするんだが


133 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:36:08 ID:78aM4wtY0



当時は高額納税者に愛人がいるからって、別に週刊誌のネタにはならないからなあ


131 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:35:02 ID:y.xoKjsk0





  また野村自身も監督として、チームを支えるレギュラー選手や長年活躍してきた
 ベテラン選手には彼らのペースを全面的に容認し、それに口出しをすることもなかった。



                        _,.  ----   _
                    >:':´: : : : : : : : : : : : : : : ` : .,
                  . : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                  /: _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               ,イ:/   ∨:.,>─ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
              /: / \  i:, '      V: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
                 /: _{●   ヽ i'__,. . -‐ ' ’´ ,: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ   何が気分転換になるかは
            7イ´ヘ,..-- 、.ノ! ●       i `ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : : i
                7   {:::::::::::::i八       ノ     ヽ : : : : : : : : : : : : : i  人それぞれだからね
         ー‐┼‐  乂:;::::ソ  ヽ、 __  イ        V : : : : : : : : : : : :|
           _j_,.    |        ___     ∨ : : : : : : : : : : i
         '´ ̄|     |                  ̄``  i: : : : : : : : : : : ,
              ハ,.ィ   i         ─z_      i: : : : : : : : : : 7
           / .    l         、   `ヽ    7: : : : : : : : : :/
             ヘ   _>‐- 、_     ``ヽ、     /: : : : : : : : :, '
                  ヽ       ` ヽ、_      `   :': : : : : : : ; イ
                  t:、__                 /: : :_;::>::'7
             ,.ィ´ーz_:::::::≧z:::-........................イ::≦:::::::::::>'´ヽ
               , ': : : : : : : >:y-z___:::::γ' ⌒ヽ-<   ヽ: : ヘ
              /: : : : : : : : :, イ           {======}      ∨: ム
          /: : : : : : : : :/             弋__j:}_ノ         ',: :ハ



  彼らには自分の力を発揮させるために必要な、彼らなりの行動ルーチンがある。
  それを完全に本人に委ね、全体練習を除いて思い切った放任を貫いたのである。





132 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:35:49 ID:y.xoKjsk0





  例えば、野村が監督1年目に新人王を獲得したリリーフエースの佐藤である。



   ト、 _ |_ ヽ /r<::::::::::::::::::::> 、r'__ ,イヽ
   ∨::::::::::::::::::::::ヘ,〈_{:::::::::` <:::::::::::::::::ハ::::::> ´r―\
    ` <::::::::::::::::|::`ヽ::::::::::::::::::::` <:::::::∧´} ヾ∧  |
        >‐:::::::|:::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::`ー― -- 、≦ニ|       好きな野球をやって、好きなだけ飲める
     /::::::::/::::|:::::::::∧` <:::::::::> 、:::ヘ:::::::::::::::::≧‐'―――ノ
    /:::::::::::/:::::::!:::::::::::::ヽ / rz_、ヽ ̄ ̄`ヾ ヽ ヘ`ヽ     /   こんな楽しい人生はないわい
  . /:::::::::::::::{:::::::::ゝ::::::::::::::::\ゞソ_,      }_ノ / i 〉  /
  /:::::::, イ∧:::::::∧ハ,rz、`<:ヽ       r‐ '〈 ゝr ´
  ´ ̄   /ノ∨::::∧ヘゞソノ  `ヾ       ./::::::∧ー'      , <
       {   .∨ノ:::!::::| `ヽ   ノ      ゝ:::∧,イヽ_ __,ィ: : : : : :
       l   }' ヽ|ヽゝ   `          }'/   ∧ `ヽ : : ::
               j   >.       /   /     ./ ∨. ヘ: : :
                 > 、 /   /      ./  .∨ ∧: :
                 />´ 〈 ー ´        /    . ∨ ∧
                        _ハ        /    /´∨
                    _/: /l     > ´    ./  ∨
               , イ: : : | : | ヽ` ̄ ´      , イ    .∨
              /: : : : : : : : ∨∧r ――  ´       /∨
             /: : : : : : : : : : : ∨∧               /  ゝ
             /: : : : : : : : : : : : : :.:∨ ヽ         /  /
            〈: : : : : : : : : : : : : r ー、}  ∧___ > ´   ;
          ヽ: : : : : : : : : : : :{        }ー 、         ヽ

                  佐藤 道郎



  ルーキーイヤーの70年に57試合登板、144回2/3を投げ18勝6敗、防御率は2.05の
 好成績を残し、翌年の活躍も期待された佐藤だったのだが‥‥





134 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:36:42 ID:y.xoKjsk0





  翌71年は39試合登板、93回2/3を投げ8勝4敗、防御率は4.60と成績を落とし、
 期待を裏切ってしまった。
  チームもBクラスに転落し、佐藤は野村に雷を落とされないか気が気ではなかった。



           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ   おいミチ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ



        
      ト、      /,|
      |ハ     ハ|
      |/∧__∧/|
      /       ヽ
.     /         ',
    | ⊆⊇ ⊆⊇ |   か、監督
    |      i i i |
    |  u } ̄}   |
      \      /
.      / ̄ ̄ ̄ ヽ
     / i __ i ',
      |  |{ 太 }|  |



  この年の秋季キャンプが始まると、早速呼び止められる。





135 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:37:23 ID:y.xoKjsk0





           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ   ‥‥‥
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ



        
      ト、      /,|
      |ハ     ハ|
      |/∧__∧/|
      /       ヽ
.     /         ',
    | ⊆⊇ ⊆⊇ |   ‥‥‥
    |      i i i |
    |  u } ̄}   |
      \      /
.      / ̄ ̄ ̄ ヽ
     / i __ i ',
      |  |{ 太 }|  |





136 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:38:10 ID:y.xoKjsk0





  しかし野村は夜の遊びについて冷やかしただけで、シーズン中の結果や
 練習態度に関しては一切口出ししなかった。



       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   新地のDOLLSってクラブの
      .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   翠星石ちゃんて、可愛い子じゃないか
     {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : :   ま、遊びもほどほどにな
     ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : :
     .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : :
       ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : :
     / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : :
    {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : :
     .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : :
      \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : :
       i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/
     .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : :
      .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : :
        ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



      ト、      /,|
      |ハ     ハ|
      |/∧__∧/|
      /         ヽ
.     /    ハ   ',    ( それはそれでホッとしたが
    |  ⊂⊃ ⊂⊃|
    | u        |      何故そのことを知っておるんじゃ‥‥ )
    |      3    |
      \   ∩ノつ/
     /⌒ ̄{__ノヽ
     {  ヽ/ /|  |
     \_/ ̄` ノ



  一軍の場で活躍する主力選手ならば、あれこれ口を挟む必要はないという野村の
 当時の考えがここから見て取れる。





139 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:38:57 ID:y.xoKjsk0





  無論これには、ヘッドコーチであったブレイザーの提言も影響していた。



     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、       ・ ・ ・ ・
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ      心身共に万全なものとするために
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-     飲酒や喫煙が不可欠なら、それは必要行動なのだ
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト      適正な量が理解できるまで、限界まで嗜むといい
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ      無論、何事にも限度はあるがね
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \             ※ 第22話参照

         ドン・ブレイザー



  ブレイザーは精神面、ストレスの発散や心身をリラックス状態に保つことにも重視した。
  シンキング・ベースボールを推進する野村南海にとって、選手たちが頭脳をも駆使できるだけの
 コンディションを保たせることは前提条件でもあったからだ。





143 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:39:49 ID:y.xoKjsk0





  しかしその一方で野村は、まだ一軍に定着できていないファームの選手や、
 社会人に満たない22歳未満の若い選手には飲酒、喫煙、麻雀などの賭け事を禁止するなど、
 徹底的に管理することを強いた。



                   _,,,,,--―――--,,,,_
  .             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
              ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
            /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ    本人なりのペースをを許すのは
           /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨  生き方を知っている人間、実力ある人間だけだ
          ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l
          l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|   未熟な選手は別だよ
          |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;|
          l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l
    ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l
   /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l
   l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/
   ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
     ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ
      ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ
       \:::::::::::::::::i:::::::::<:::::::::`ゝ、 |   | ,〆:::::::>:::::ヽ:::::::::::::}





144 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:40:35 ID:y.xoKjsk0





  ブレイザーの提言とは相反する野村独自の方針だったが、
 これには2つの理由があった。



             ____
          ,. : ´: : : _: : : :_` : 、
        /: : : : :.y'´  ヽ/´  ヽ: : \
      , ': : : : >‐{  、_, |r9   }_: : : ヘ
       /: : :./_  ヘ   ノハ,  ノ  ヽ:.ハ   頭脳を磨くのは、技術を磨く限界に
     ': : ,:'   ` ヽ、 弋::::ノ ̄_,. --- V:.i   ぶち当たってからの話さ
     |: 7   ̄`ー-、,   |  ´___, Ⅵ
     i: {  ---- .__   |        }!   若いうちは、野球だけに集中すればいい
      .V!  ̄`ヽ、.       |   ̄``ー  ,:'
     ハ!     \.    |   ,. -- 、 /
       ヽ       ー┴‐ ´   /
       弋ー---x ' ‐、-:r ⌒ヽ-::ニ}
          7:  ̄: :{    jィヽ  j ̄: :j
          |: : : : : :`ー:': : >':.´: :.>'!
        V: 弋ーt ≦ ー フ ,i : : |
       γ: : : :\  ー─' , ィ: : : : Y
        >、_: : : : : : :r-- y: : : : : : _ノ_
       弋   ̄ ̄ ̄)  (_ ̄ ̄    )
          ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄



  1つ目は当然、若く未熟なうちは野球だけに集中させ力をつけさせたい、
 そのためには誘惑を断ち、野球以外の要素は極力省きたいというもの。





145 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:40:44 ID:lAq4Fz7w0



22歳未満禁酒って「あぶさん」にも出てきてたな


146 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:41:13 ID:78aM4wtY0



22歳以下はあぶさんで定番のネタだったな


148 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:41:23 ID:y.xoKjsk0





  そして2つ目が、69年から71年に球界を覆った黒い霧事件である。




  : : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒:::  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  : : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒:::  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  : : : : : : : : : : : : : : :  : : : : ⌒):::: ノ:::::'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   : : : : : . .: : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..:  :、: : : : : :
   : :  . . : ~'~: :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
       y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
    . . . : : : : : : : : : : :⌒ ソ:::::::::::::::::::::r:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:'  :~ { : . .
    . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~: ノ:::::'"::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : .
  : : : : : : : : : : :,, '": : : : :  :::::::::::.、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  : : : : : :  : : : : : 、   :::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
  : : :':⌒ : : : :  : : . . . ':::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::..:  :、: : '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
  : : : : : : : :  : : : : ⌒)::::ノ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::: : : :~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
   : :  : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" :  .  y: : : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ ::::::::::,:' :~ { : . .
   : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:'  :~ { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
       y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、. . : : : : : : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
    . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
    . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :



  一部選手と極道関係者の間で金銭のやりとりが行われ巻き起こった、未曾有の八百長事件。
  特にその舞台となったパ・リーグへのダメージは凄まじく、これ以降長きに渡り、パ・リーグの試合の
 観客席には閑古鳥が鳴き続けることとなる。





150 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:42:18 ID:y.xoKjsk0





  その渦中にチームを率いていた各球団の指揮官は、その傷口がこれ以上広げないよう
 選手たちと極道関係者の交わりを阻止するべく、組織全体を監視しなければならない
 責務も負わされた。



                    _,...iヽ、_,.,.,.,.=ニヽゝ--、、
                ,..-='"‐- 、,..__     ` ` ゙ヽ ヾ''iヽ,
               >‐'"~´``゙゙''''''"~´`゙゙ヾ、 iノ i i|  ! l └‐--、
              `,.ィ',.-''フ´~,.. -== ,..-‐,. / r=、、-、ー-、==、、 \
              /彡,.ィ-i/´  ,..-ァ'~  / /    | ゙iヾ、 ヽ  \ \、゙ヽ、=ニ
             、二イノ´ ,..-‐'    /.l  | ,i  |  l i゙i|゙i ゙!  \\ヾニ=
             '゙7´~_,..-'"/ /i|  l /i  ゙i | i ||   | ゙!i| ! l    `゙゙ヾ、、_
             iィ/jl´ / /__/人、 i |∧  i゙i i | |   | iゝ!  ヾ、     `゙
       ___,.,.,..--、,.メゞ'/∠ソ ,r''_,.ノノ,人゙i,ノ/// i/ i|   ! i l,    ヾ三三ミヾ、
     ,.-',..-'''r─r/‐''i/´  、,,,_‐-、`フ,.-zソ ,..r /  iヽヽi, ヽヽ、_\  ~~`ヾヾ、
    //     l  i,i,     l;ツヾ;;;,.._  l,// l'´//|゙i ゙iヽ==ヾ--' `゙゙ヽ、       ‥‥もう、万策は尽きた
    i |     ゙iヽ ヽ,    `ヽ--‐'"、,.-'"/,..=ィ,ハヽ i,  ミヾー=、ヽヽ \
    l |    ,.ノ   ヽ,          l i/ /ブ  人ヽ、ヽ、 `゙'''ヾミ、 ゙ヽ、 \
     !|   |`ヽ      j         //゙i |/ i /  ゙i,  `゙''-、三゙i!  ヽヽニ
   ,〃   r^ヽ,゙、           ,..-' / .! iヽ,i_ | i,  ヾ、    ヾミ、  ヽヽ
、_//   ト-、_゙!l        ,.. -'´/  / /-、i)゙i-、゙、  ヾ、、、   ヾミミ、  ヽ
 `'´    /          /  / ///ー' `'  /、、   `ヾ、三ミ、 ``゙'-、_
       !           /  〃 ,//  /、  ,.. -<゙i ヾ、     ヾヾ ヾ、
      ヽ、           |i / |  i / / |  ̄ `ヾ,i |゙! ヾミミ≡、__,..、、--゙i
        `''- 、     ノ、、_|  i | i  |      | i| ゙! ヽ`゙'' ''''''""´~~   j
           `゙゙''ヽ ,l i i |  ,/ i | }    i| i |、ヽ、 ミミヾ、_、、=='"~
              Y i .!,i   i | Yi      〉i| i゙lヽヽ、 `゙゙'''ー‐‐'"~  _____
              // ///.l  !| | l,    { i| | iヽミミ、 ===='''"~~ヾ、ヽ
         _,..z',/,./,/ /   i | j    i, ヽヽニゞ、>-==三ヽ、   ゙!i      ※ 番外編3参照
       ,..-==='"´ ,.//   / / /    ゙,.>-‐''''""´`゙''''- 、ヽ ヽ  ヾ



       この頃のパ・リーグ親会社、チーム名変更の変遷
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┃
   ┃
   ┃  71年 毎日大映、ロッテオリオンズの球団経営から撤退
   ┃       (チーム名は69年に変更済み)
   ┃
   ┃  72年 西鉄、西鉄ライオンズの球団経営から撤退
   ┃       チーム名は太平洋クラブライオンズに
   ┃
   ┃  73年 東映、東映フライヤーズの球団経営から撤退
   ┃       チーム名は日本ハムファイターズに
   ┃
   ┃         人
   ┃         <。 .>
   ┃    ∧∧  /Vミ バシ!!
   ┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       /) y )つ
    |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



  しかしそのダメージはあまりにも大きく、黒い霧の余波で毎日大映、西鉄、東映と
 パ・リーグ球団を保有していた親会社が相次いで球団経営から撤退するという憂き目に合う。





151 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:43:14 ID:y.xoKjsk0





  鶴岡が完全にチームを完全に掌握していたこともあり、幸い南海からは
 八百長に関与した選手は現れず、球団が身売りされることもなかったが、
 それでも野村はチーム内の監視を強めなければならなかった。



      /: : : : : : ,,: ,: :|: : ,, ,, : : : : :に ヽ, _,___: : : : : : : : : : : : : ヽ, : : : : : : : :
      フ: : : : : : : : : !、_, : : : : : : :冫 i / : : : : : : :' :',',': : : : : : : : : : : : :
     / \_λ: : : : : : : :/ : : :/ ̄ ´  | \: : : : :,,,,,' ' ': : : : : : : : : : : : : : :
  .  /     ⊃ : :,, :: ,, :`トz、::)  ヽ  |   丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /     /^ヽ、ノ⌒): :<.l lilヽ、  !  ! , - ‐ヽ, _,-, ''''' : : : : : : : : : : : : : :   腐った蜜柑を放っておけば
   |     /      (,:; ; ; >゛‐-゚ ヽ 、 ,==__    /: ,,,: : : : : : ,, : : : : : : :
   |    |        , | , _ 冫 ゛弋‐ ゚-='_丶\ソ : : : : : : : :,,, : : : : :   周りの蜜柑も腐ってしまうのだ
   |    |         / ハ   /    'ヽ、     ,ゝ、_ 、 : , : :" : : : : : :
   |    |         |/  ',  / _      `丶、 /  'ゝ_ : : : : : : : : : :
   |     l         .|   ',  、丶-        /    テ ,, : : : ,,"___ :
   |       l       |    ',  |> ̄==ッ))  ,' /'/     \ : :,,,,,/ "`、
    l       ヽ      ト    ', `‐-、_-'  / /       / ̄--"   `
   _.|     ヽ     | ヽ、.  ! '‐- ,,  / /    /
  ./´ ',     ヽ     |   `, ` ‐--- '  /    /          /
  〃ヽ>、     ヽ   |  / 丶    '__  _/         //



         ____
      , -‐'"´::::::::::::::::::::::`ヽ、
    //二ヽ/⌒ヽ;:::::::::::::::::\
    /::ハP_/P ̄ヽ/ー-:、::::::::::::\    ‥‥‥
   / ヽ、(::::::)ー‐'    \:::::::::::::::i
   十―-  Y  -‐'" ̄ ̄ ̄ !:::::::::::|   まあ、その部分はその通りだと思いますよ
   _|__  .|    ̄ ̄ ̄`   |:::::::::::|
   (´    .|    ̄`ヽ、_ _  |:::::::::::!
    ヽ-ー‐┴―--- 、r―-:、!:::::::::/
    /\       /´   }/:::::::/
    ヽ、`丶、___{    ノニニ!
      `T"´トーr-::,-トー‐'i"::::::::::::|
       }--< `"" .|__::::::::::::::::::::::|
      l´::::::::| ̄`フ´:::: ̄「´:::::::::/
     _|::_:::_::トー;'"::::::::::::::`:::::::::/ヽ、
    (___.」`ゞー-:、_:::::::::::;/  ●
          `‐ 、_ノ ̄ ̄



  もちろん念には念を入れてという理由もあったが、それ以上にこの時は、
 南海が大阪を本拠地としていたのが主因であった。





152 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:44:05 ID:78aM4wtY0



大阪といえば、だしなあw


153 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:44:08 ID:y.xoKjsk0





  というのも実は、野村が兼任監督に就任した頃の南海ホークスはオフになると、
 イベントの一環で吉本興業の芸人たちと草野球で対戦し、親交を深めていたのである。



      /⌒⌒γ⌒ 、
     /      γ   ヽ
     l       γ   ヽ
    l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
    |   |         | |
    ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
     !、/   一   一 V    芸能人と付き合いできるって、素敵やん?
     |6|      |     .|
     ヽl   /( 、, )\  )
      |   ヽ ヽ二フ ) /
      丶        .ノ
       | \ ヽ、_,ノ     ← この人も南海ファン
      . |    ー-イ



  やしきたかじん、間寛平、チャーリー浜、諸口あきらなど、この頃大阪を本拠としていた
 芸能人たちの中に、南海ホークスを応援する者が少なくなかったのもこのためだ。





154 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:45:09 ID:y.xoKjsk0





  しかし黒い霧事件が起こったこの時の球界がそうであったように、
 芸能界もまた極道関係者とは表裏一体の関係にある。



      /⌒⌒γ⌒ 、
     /      γ   ヽ
     l       γ   ヽ
    l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
    |   |         | |
    ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
     !、/■■■■■■■   ヤクザとも付き合いできるって、素敵やん?
     |6|      |     .|
     ヽl   /( 、, )\  )
      |   ヽ ヽ二フ ) /
      丶        .ノ
       | \ ヽ、_,ノ
      . |    ー-イ



                              `)
                    _、-‐-、 ‐…<
               ┌ ' ´  ̄/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `<¬ ‐‐- 、
                ヽ.  ,ィ.:.:.:.:./.://:.:.:.: l:.:.:.:.: : \  /
                  ヽ、//;.:.:.:./,ィ7/>:.:.: /ト、:.:. 、:.: :`V
            __ _/厶 Y^T■■■■■■Y:.:|:.:.: : :\
          _/4´  ノ_(,ノ,ノl■■■■■■V:/.:.:.:.:.: : : \   1話以来の再登場☆
         、イ    L ‐'´_二⊃ヘ`´ ,.... '、 `` ./^):.:.:.:.:.:.:.:.: : : :ヽ
     _、‐´ /  ☆ l√「:.:.:.:.:.:.: l| ト'⌒ソ   /ィく:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ) | |
     ´   ∠ ィーァ<___>、fヘ:./イ 、 ` 7⌒ く/Vャ~ーァ=ニ´ /V
  /     ,∠ _l/       ヽ  /`-、 `¨>、  }、 \ / 一 ´
  \  ¨´    `` ー - …┴く __`X _X´r_,ニュ `′
    ` ‐ 、        \      ヽヽ : : 只: : :ト/, へ.」
         ` - 、   ヽ    ヽ>/  \_|Z´, -¬ヽ
           ` ‐ 、 }    , 、      下、`ス` ト、
               \   /.ヽ:` ‐ 、   ,>、ト、」ノ l\
                 ヽ /.:::::::ヽ ::::::.\./ :::.Ⅵ V  ト-ゝ
                  V.:::::::::::: l:::::::::::☆::::::::::| l个、Λ
                    \:::::::::: 「:ヽ:::: 、:::::::::::|\|   ヽ    ←三代目山○組組長を
                  〉::: ニイ:::::::::::::☆::::::::|  、  |      おじさんと呼んでいた昭和の歌姫
                      丁:ニ L:_:_:::::::☆:::::ヽ〉  ヽ_/



       (\   _____   /
         /´   // ヽ⌒ヽヽ  /
        /    , -|  (・|∠ |-ヽ  _
       /   /   ` ー ●ー′ |_    冗談じゃないよ!
        l   /   二二  | 二   /
  .      |   l /⌒\─  | ー /     まったく!
       |   | /      ̄ ̄ ̄/ ̄
        |  | |         /
    /⌒ヽ  | | /⌒ヽ⌒ヽ  |
    ヽ_ノ\ ヽ` ー────┴ フ
    //\  `━━━━6━━ ´─/⌒ヽ
    /⌒ヽ ̄   /      ヽ  ヽ_ノ
    ヽ__ノ ┐  / ┌───┐| | ̄ //



  自分の目の届かない二軍選手の規律を厳しくすることは、この頃のパ・リーグの
 事情を考えれば当然であり、監視の目を強めるのは仕方のないことだったのである。





157 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:46:43 ID:Zu5LxuHM0



ホントこの頃のプロ野球はブラックやなぁ・・・


156 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:46:02 ID:y.xoKjsk0





  一方で野村は、補強に関しても思考を巡らせなければならない。
  レギュラーの高齢化や親会社の不祥事が重なった南海ホークスは、
 この頃戦力不足に喘いでいた。



         南海ホークス ドラフト指名選手数と入団拒否人数
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ・1965年 ドラフト会議       指名合計人数  4名
  ┃                         指名拒否人数  2名
  ┃
  ┃ ・1966年 ドラフト会議       指名合計人数 12名
  ┃                        指名拒否人数  7名(うち1名指名取消)
  ┃
  ┃ ・1967年 ドラフト会議       指名合計人数 16名
  ┃                        指名拒否人数 10名
  ┃
  ┃ ・1968年 ドラフト会議       指名合計人数 11名
  ┃                        指名拒否人数  2名
  ┃
  ┃ ・1969年 ドラフト会議       指名合計人数 10名
  ┃                        指名拒否人数  3名
  ┃
  ┃ ・1970年 ドラフト会議       指名合計人数 10名
  ┃                        指名拒否人数  2名
  ┃
  ┃ ・1971年 ドラフト会議       指名合計人数  9名
  ┃                        指名拒否人数  3名
  ┃         人
  ┃         <。 .>
  ┃    ∧∧  /Vミ バシ!!
  ┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      /) y )つ
   |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



  新戦力の補強に積極的に動かなくてはならないのだが、65年から始まったドラフト会議は
 まだアマチュア間に浸透しているとは言い切れず、南海の金銭事情に限りがあったこともあり
 入団拒否が相次いだ。




162 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:47:53 ID:xIadlqHc0



指名拒否多いなと思ったが指名人数も多いな


158 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:46:49 ID:y.xoKjsk0





  新外国人の補強に関しても、球団の腰は少々重たかった。
  南海の外国人獲得ルートは、鶴岡の人脈あってのものだったからだ。



                    f三=、ミヾi{ノjリハ|l | l|l|! |l| l li iliヽ
                    ,仁ニ≧ー''゛''"'ヘ|l i i|l| |i| | li ll トl
                   /彡ィ',r=-_、、、 ,,jNHトl、_lトl、l |l |l|l|
                   k彡イr;≦ニ_ミk==衫ニ仕ミNトl、| |l |l l
                   /´-ト《 '┴゚'ヾソl;=t{く(_句ヾYl}ト|l | l|l l   私が南海に入団したのも、
                   { rj ` ー=彳{  `ヽ二≧'人lハlリハリ
                   ヽ!|      ヽ) ゝ   ` ̄  lKイナ"    鶴岡氏がまだ監督をしていた
                   ト、l   ^ー‐--、、____,う フ ム'/      67年のことだからねぇ
                   ヽl.      ̄`ー-     jノ
                    」l 、            / 
                 _ノ>'´小、ヽ、      ,.  /\_                ※鶴岡退団は68年
         _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ '´ , イl、 丶、ト、__
    ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
   ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
  ∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、    
  l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
  、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
  ´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
   ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
   {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
   ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
  、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /



  鶴岡退団後に入団し活躍した選手もいるにはいたが、そもそもその外国人選手を
 獲るところから一苦労なのだ。
  まだツテに乏しく、この時点で南海に入団する外国人選手は質以前に数が限られた。




161 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:47:42 ID:y.xoKjsk0





  となると、残る手段は必然的に限られる。



                  _ ,. - ミ─ ,.- 、- _
                    、. : ´:/  \Υ/  V: : > .-   つ
             /: \_;{   ̄`,ィ:=:く⌒   }- /: : :\
            /ニ=- _\ ____人::::::人___,ノ / -‐ \: :.\    つ   こうなったら、
              /:/ ___      |      -__---\:.∧        トレードで戦力補強だ!
          ,: :.l、     _ -- 、__,. ┴- ___,.<:::::::::\  ∨∧
            i: :l `7=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  V:..゙  つ   やってやるぞ!
          l: :l  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,  |:..:|
           |: :|   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  :.: |
          l: :|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |  :.: |
          Ⅵ!  |:::::::::::/ ̄ ̄`` _,..... ̄`` 、::::::::::::リ l: :リ ,. -- ミ
              Ⅵ  l:::::::::{...................................................}:::::::::/ /:.//      Y
      γ´ ̄ Υ V::.  V:::::{....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..}::::::/ /:./_{       }
      {     ト .,\:.. \_ -  ̄ ー一 ´ ̄`  _,/ /,.<iト、  __乂
      乂___乂: : : : :\. _  -──,ィニニ、──-----z_/': : : : : : :::::/
       \::. : : : : : : : :ー: 7´ ̄ ̄{-卩-} ̄ ̄  マ ̄ : : : : : : .:::; '
            \::. : : : : : : : /       ー一        i: : : : : : : .::::; '
              ` <: : /: ::′                 |: : : : : .:::/
                 `i: : :.|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |: : : .::/



  そう、選手同士、または金銭を交換しての補強策、トレードである。
  野村は、トレードによってチームを強くしていくことに躍起になった。





163 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:48:26 ID:y.xoKjsk0





  しかし日本におけるトレードは、「いらない選手同士の交換」とみなされることも多い。




    : : : : : ,,: ,: :|: : ,, ,, : : : : :に ヽ, _,___: : : : : : : : : : : : : ヽ    |  l  {   ,' l  ,'   . .   | . . .  '、 |! ゙、
   : : : : : : : : : !、_, : : : : : : :冫 i / : : : : : : :' :',',': : : : :    」  !   ) ,' | l . {::} (:) | {::}  (:)  l l '、',
   \_λ: : : : : : : :/ : : :/ ̄ ´  | \: : : : :,,,,,' ' ': : : : : :     . ! l _/_/ ,il { {:} {:} {::} (:)|{::} {:::}   {::)|  !:', ヽ
     ⊃ : :,, :: ,, :`トz、::)  ヽ  |   丶、: : : : : : : : : : : :      ! ',_/ / ,'::| l!f::} r'::} /::}_,人;i {:::l {::::!,!:::|  l:::', '、
     /^ヽ、ノ⌒): :<.l lilヽ、  !  ! , - ‐ヽ, _,-, ''''' : : : : :     ゙、 '、 ,'  ,゙::| |:::::l」:::::L!:::'_;r‐、`ニ:_'_‐';:: ァ:::|  |::::'、 ',-、
    /      (,:; ; ; >゛‐-゚ ヽ 、 ,==__    /: ,,,: : : : : :      '、__フ   ;:::|  |:::::k-‐x_ニノ`ー'`‐'^ー'^ー'´::::|  |ヽ:::'、 ', \
   |        , | , _ 冫 ゛弋‐ ゚-='_丶\ソ : : : : : :       /   ・;:::;|   l::ト、`´:::::::::::::__::::::::::::::::::::/l:::| ・ !ヽ\:`´)
   |         / ハ   /    'ヽ、     ,ゝ、_ 、 : ,     _,.、イ∟ ノ:::/ | . l::! `ー一' ´ | `` ー‐' ´、|:::! ・ |:Nヽ  ̄
   |         |/  ',  / _      `丶、 /  'ゝ_ : :    '^ヽ,〉、___/ |l ・ !:r',r'´ ̄`丶レ'´ ̄ ̄ヽ||∵,'::! '、`、
    l         .|   ',  、丶-        /    テ ,,      /     ,ハ! : l:l//」_l__t._,__,__,__,_t_」_)i゙|::| ・,':::l  ', ヽ
     l       |    ',  |> ̄==ッ))  ,' /'/     \    . /       ,' |:',・ l|`1`┴┴┴┴┴┴':::ld::l /::::l  ゙, '、
     ヽ      ト    ', `‐-、_-'  / /       / ̄    /        ;   !::',:∨Vニ{       ノy' ノ;'/::::::!   ゙,  '、
     ヽ     | ヽ、.  ! '‐- ,,  / /    /       ,.r-、    ,′ l::::ヽ Y}X´_T┬┬ T´レイフ:;'/:::::::!    ',  '、
      ヽ     |   `, ` ‐--- '  /    /           )  ,'    l:::::::ヾ、ヽY`マ^マ´ヾノ´ノ/::::::::;′   ',  ',
       ヽ   |  / 丶    '__  _/           人 ノ _,'     !:::::::::ヾヽ:`┴-┴‐' / /:::::::::;'       ;



  実際、鶴岡や西本は八百長に手を染めていると感じた選手を、不釣り合いなトレードで
 放出することがままあった。
  そのため懲罰的な側面も強く、補強策という観点からは一部形骸化しているのも確かだった。





178 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:52:08 ID:78aM4wtY0



いまでもトレードはFAできた選手とかち合った場合が多いしなあ


166 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:49:14 ID:y.xoKjsk0





  それでも野村は、これに賭けるしかなかった。
  他に手段がないのだ。



                  _ ,. - ミ─ ,.- 、- _
                    、. : ´:/  \Υ/  V: : > .-   つ
             /: \_;{   ̄`,ィ:=:く⌒   }- /: : :\
            /ニ=- _\ ____人::::::人___,ノ / -‐ \: :.\    つ    投手も野手も、
              /:/ ___      |      -__---\:.∧         指導者も数が足りない
          ,: :.l、     _ -- 、__,. ┴- ___,.<:::::::::\  ∨∧
            i: :l `7=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  V:..゙  つ     補強ポイントは捕手以外全部だ!!
          l: :l  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,  |:..:|
           |: :|   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  :.: |
          l: :|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |  :.: |
          Ⅵ!  |:::::::::::/ ̄ ̄`` _,..... ̄`` 、::::::::::::リ l: :リ ,. -- ミ
              Ⅵ  l:::::::::{...................................................}:::::::::/ /:.//      Y
      γ´ ̄ Υ V::.  V:::::{....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..}::::::/ /:./_{       }
      {     ト .,\:.. \_ -  ̄ ー一 ´ ̄`  _,/ /,.<iト、  __乂
      乂___乂: : : : :\. _  -──,ィニニ、──-----z_/': : : : : : :::::/
       \::. : : : : : : : :ー: 7´ ̄ ̄{-卩-} ̄ ̄  マ ̄ : : : : : : .:::; '
            \::. : : : : : : : /       ー一        i: : : : : : : .::::; '
              ` <: : /: ::′                 |: : : : : .:::/
                 `i: : :.|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |: : : .::/



                  \ー-- 、,,_ー=ミ‐-..、
             ___ミ::::::::::::::::`¨ミヽ、::::::ヽ.
          <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           ー=ニ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::ハ
        --─==ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ:::::::::::}
        ,,ィ彡:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イハ::く
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::::',
     /---─ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::リ:::::::}ハ
          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::ツ<彡'/:::;イ::::::::::l:::|
        /::::ィ::::::::::::::::::::::::::,ィ/  ¨''=イ _,イ:::イテ ::::::::::ハj
       _,,イ//:::::::::::::::::::::イ/ |       ノ |¨ .::::::イ/     お察しします
           ∠ イ:::::::::ィ::/ .|   u      、 _」 イ:/.j'
          /イ:/ .|イ   \   ‐--- /|:/
            __ イ   j     \  ゙゙゙/  .ソ
         /\          /ヽ- '
       /   ヽ、     _ イ
      /      ヽ、  Y
     /            ー┴、
.    /               |
   /            \     |、
    i   /        \     ハ
    |  /          ヽ   |      ←ちなみに、野村がトレードで獲得した選手第1号
    |  ,'             }  |



  野村は時間が空くと二軍の試合にもよく足を運び、自軍選手のチェックと共に
 これはと思った他球団の選手たちをリストアップするという日々送っていた。





171 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:50:01 ID:y.xoKjsk0





  野村のいる監督室の電話が鳴ったのは、まさにそんな時だった。



       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
        )                  >
       <  プ ル ル ル ル ッ  >
        <                 (
        /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                                                \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                                                 )                  >
                                  _             <  プ ル ル ル ル ッ  >
                              -‐=ニ二ニ=┐           <                 (
                            ´         } _          /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                         /          -‐ ´    ‐-  _
                       /        / ∴∵∴∵∴  ´|
                     /      / /    ∵∴∴∵ ''゙   j
                    _/      / /二ニ=‐-    _/     /
                   ((]|` _   _/ / o o o    _ /|   /
                  ((己≧j「_  j /    ‐-=ニ二/ : :|  /
                 ((己((亥    ̄           /|: : : |/
                ((己((_亥`ニ=‐-=ニ二三_/  ,|: : /
                      `  ‐-=ニ二三_   / /
                                 ̄ ¨´



        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
      /   , ┤  (|)  |- ヽ  おっと、電話だ
    /  /   `ー ●ー′ ヽ
   i  /    二   | 二   l、
    |  |     ─   | ─ __)
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /
    ┝/ \_ノ━━6━━、
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)






174 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:50:44 ID:y.xoKjsk0





              ,  ───  、
             ./   /⌒ ⌒ヽ\
           /     , ┤/.|∠ |、 ヽ   はい、もしもし野村です
          /  /   `ー ●ー′ヽヽ
          l   /    三   |  三  l
          {⌒} |  /⌒\_|____) !
          { .〔. l. l   ___    ノ /
         ( _ )、) ` <___)__/ /
          Xノ ヽ━━━━,-、━━、
         くく l   /    ヽフ ヽ l_ヽ
        .くく |   | ┌───┐l | __)
   ガチャ  くく...l   ヽ ヽ __.ノ ノ !
          くく ヽ    ` ー── ´  |
      _I7_I7ゝ} (  ̄ ̄ ̄ )(  ̄ ̄ ̄ )
     /:i:i/⌒}i:iv
     廴i:ゝィi:i:i:}
    ___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
     ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                     ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                     ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                  _-- ( ヽ、
                                                /  __\ \)ノ/リ
                                              /    <__ \ \/ノ
                                             /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
                                            /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
                                 やあ野村君   / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
                                           / ン/  (- =、 > <( \       |
                                           し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {
                                          リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
                                           |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ
                                        ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ
                                      / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /
                                     ̄<   !  `\      /___    \/ \(
                                    _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
                                    !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
                                          \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\




177 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:51:35 ID:y.xoKjsk0





  電話の相手は、東映フライヤーズ監督の田宮謙次郎である。



               _-- ( ヽ、
             /  __\ \)ノ/リ
           /    <__ \ \/ノ
          /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
          /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
          / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
        / ン/  (- =、 > <( \       |      水原さんは、67年限りで
        し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {      退任していてね
        リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
        |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ   彼は今、中日ドラゴンズの監督だ
      ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
    / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
  ̄<   !  `\      /___    \/ \(
 _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
 !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
        \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
          \ い /     /       //ノ
           \ /     /       / / ̄

          田宮 謙次郎



  現役時代は阪神タイガースで長嶋茂雄と首位打者を争い、オリオンズに移ってからは
 強力ミサイル打線の一角を担った名選手。
  野村が兼任監督に就任した70年の途中から、同じく彼もこのチームの監督に就任していた。




179 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:52:18 ID:y.xoKjsk0





  この時代はまだ、監督同士が直接やりとりをしてトレードの話を進めるのも通例だった。
  つまり、オフに他球団の監督が直接電話をしてくる理由など1つしかない。



               _-- ( ヽ、
             /  __\ \)ノ/リ
           /    <__ \ \/ノ
          /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
          /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
          / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
        / ン/  (- =、 > <( \       |     実はね、おたくのチームにいる
        し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {
        リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、   高橋を譲って欲しいんだ
        |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ
      ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
    / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
  ̄<   !  `\      /___    \/ \(
 _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
 !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
        \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
    ___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
     ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                     ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                     ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                           ____
                                                         /-、 -、   `\
                                                        / |  ・|・  |- 、   ヽ
                                             高橋ですか?  // `ー●ー ′ \   ヽ
                                                       l  三  |   三     ヽ   l
                                                      .(___|___    |   l
                                                       ヽ l    __ `ヽ  !   /
                                                       _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
                                                      ( __)ー━━O━━━━━く
                                                       \ |/ ____ ヽ /⌒i )
                                                         ゝ─- 、   ノ ノ`ーィ´



  田宮は用件すら省いて、いきなり要望する選手の名前を切り出してきた。





181 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:52:48 ID:xIadlqHc0



何というストレート交渉


182 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:53:04 ID:y.xoKjsk0





  この時田宮が要望したのは、高橋博士という選手である。



            ,--、
           (  \
           \   \  ,-,.__
             \  ヽ/   l          .............
           ,ー--ヽ、___/'"`-t        ./ヾ:::::::::::::::::....
        _  ./      ”   ./_     ./ヽヾ:::::::::::::::::::::::........
      ./' `/          ”  "`--,_ ,.::::::,......ヽ:::::::::::::::.,:::::::::}
      〈   〈         /゛`-.,   /.l:::ヽ:::/ \:::::::::::://:::::::{
      \_/      ○ `"--"    / {:::::::〈 ,-、_     ,.. }:::::::〉
      ,-ー/ _    /;;;;;, /;;;/_,..-,.  /,.--::::::) """=、 =="' {:::::{
     /"  / / `"--, /;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;ヽ//   .)::| '"・`, ヽ '・` }::/、   「はかせ」じゃないぞ
    ヽ  |  ”ー--' /;;;;/ /;;;;/"";;;;;/〈  /l::|  / l | ヽ  ):l)
     \/      /;;;;/ ./;;;;/  ;;;;;//.| / `、|::|ヽ  〈l l)  /l'    「ひろし」と読むのだ
      /  :::::.."  ";;;;  ;;;;// / /_,__ )-lヽ .fllllllllllllk /"'
  --""/  ::::::::::::.. ""/ .| | | ヽ\.\  """ /
  ヽ_/     ‘‘‘‘:::::::: /  | |  .| ヽ "-.\__,....,/ |l丶、
     ./         ‘‘‘::: ./  / /  |  ヽ   /::::ヽ |ヽ \
     "ー-,,__           / .//  、|   ヽ   /::::::::ヽ| .ヽ ヽ\
         "ー-,.._      / /"    |   |ヽ /ヽー-|ヽ| |  ヽ \    71年成績
               "----、_">    /|   |ヽ  /::::::|:::ヽ| ,.|   ゝ  \   打率.265 本塁打9 打点34

                            高橋 博士



  64年にキャッチャーとして入団したが、野村がいたために自らコンバートを志願。
  ファーストと外野をこなしながら69年に一軍に定着すると、前年71年にショートのレギュラーを
 獲得した球界屈指のユーティリティプレイヤーであった。





184 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:54:00 ID:y.xoKjsk0





  色々なポジションをたらい回しにされながらもレギュラーの座を獲得した苦労人で、
 野村の評価も高い。



       ,r' ⌒丶
       {    l
       ',   |l
       __ト.,   l
     _/   l,  l,- ,,,__       ,.---- 、
    ,イ  l  ´      ヽ    ,rヾヽ\   ヽ,_
  <´ ,   | _.. |   >' ヽ〉   ,/  ,ヘミ__ゝ_/ヽ, )
  ヽ l  ト、 \ ./  /    } ´'=l ;=xv,  ,z=| )
   ヽ_|_  \  } 人_ノ l    ヽ、〉 ・'〉 l ・' マ   本当は捕手にも未練はあるが、
      ̄ ミ<ニイ    ト、   ((|:ト   _l |l .イl
        \       \   |ヽゝ iflllllllk l´   相手が監督では分が悪すぎる
         \       l \.个、\.__/
           ヽ     |  / |  ヽ ,,____∧ヽ、
            ヽ    |. l   ト、  / ヽ|:l ト、
             ト、    l   l. \∧ -〈 | l: l \
             l    └x./ト\ / JV :ト/,. '.,
              l   ヽ--'  |ヽ \/ /| ´ | ノ
              l    \.  l ヽ |p / |  l| >
               l        ト ヽo´-'' |   ハ ヽ



        ____
     /   -、- 、\
    /   , -|  ‘|‘  |- ヽ   そこは譲れないけど、
    /  /  `-●-′  i.
    | /   二  | 二.   |  そういう気概を持ってるのは買いたいよね
    | |    ─  | ─   !
    ヽヽ   / ̄ ̄\ /
     l━━━━6━━
      |  \/ ___ヽ |
     ! 、  ヽ   ノノ j
    o-|   ヽ◯⌒ヽ ○ヽ
      ヽ、__|   |__ ノ



  だからこそ高橋を捕手として評価するチームが現れれば、そのチームで出場機会を
 与えてやりたいという親心も抱いている選手だった。





185 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:54:44 ID:y.xoKjsk0





  東映フライヤーズはこの頃レギュラー捕手が高齢化し、ひょっとしたら高橋が
 正捕手となれる可能性があるかもしれなかった。



               _-- ( ヽ、
             /  __\ \)ノ/リ
           /    <__ \ \/ノ
          /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
          /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
          / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
        / ン/  (- =、 > <( \       |     交換要員は
        し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {
        リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、   宮崎でどうでしょう?
        |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ
      ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
    / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
  ̄<   !  `\      /___    \/ \(
 _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
 !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
        \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
    ___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
     ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                     ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                     ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'____ ̄ ̄ ̄
                                                      /-、 -、   `\
                            うーん‥‥                    / |  ・|・  |- 、   ヽ
                                                    // `ー●ー ′ \   ヽ
                           その選手では、お話になりませんね    l  三  |   三     ヽ   l
                                                   .(___|___    |   l
                                                    ヽ l    __ `ヽ  !   /
                                                    _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
                                                   ( __)ー━━O━━━━━く
                                                    \ |/ ____ ヽ /⌒i )
                                                      ゝ─- 、   ノ ノ`ーィ´



  そこで野村は田宮の話に耳を傾けたが、交換要員を聞くと過去に実績はありながらも、
 この年は怪我で低迷していた中継ぎ投手の名前が出てきた。
  残念ながら、野村のお眼鏡にかなう選手ではない。





186 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:55:27 ID:y.xoKjsk0





  とりあえず即答は避け、この場は電話を切ることにした。





              ,  ───  、
             ./   /⌒ ⌒ヽ\
           /     , ┤/.|∠ |、 ヽ    誰がいいか決めますんで、2、3日経ったら
          /  /   `ー ●ー′ヽヽ    また連絡をください
          l   /    三   |  三  l
          {⌒} |  /⌒\_|____) !
          { .〔. l. l   ___    ノ /             \\====||===/===//
         ( _ )、) ` <___)__/ /             //         \\
          Xノ ヽ━━━━,-、━━、              | |  分かりました  | |
         くく l   /    ヽフ ヽ l_ヽ             \\         //
        .くく |   | ┌───┐l | __)            //======||=====\\
        くく...l   ヽ ヽ __.ノ ノ !
          くく ヽ    ` ー── ´  |
      _I7_I7ゝ} (  ̄ ̄ ̄ )(  ̄ ̄ ̄ )
     /:i:i/⌒}i:iv
     廴i:ゝィi:i:i:}





187 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:56:08 ID:y.xoKjsk0





  しかし‥‥





              ,  ───  、
             ./   /⌒ ⌒ヽ\
           /     , ┤/.|∠ |、 ヽ   ‥‥‥
          /  /   `ー ●ー′ヽヽ
          l   /    三   |  三  l
          {⌒} |  /⌒\_|____) !
          { .〔. l. l   ___    ノ /
         ( _ )、) ` <___)__/ /
          Xノ ヽ━━━━,-、━━、
         くく l   /    ヽフ ヽ l_ヽ
        .くく |   | ┌───┐l | __)
   ガチャ  くく...l   ヽ ヽ __.ノ ノ !
          くく ヽ    ` ー── ´  |
      _I7_I7ゝ} (  ̄ ̄ ̄ )(  ̄ ̄ ̄ )
     /:i:i/⌒}i:iv
     廴i:ゝィi:i:i:}




.

188 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:56:49 ID:y.xoKjsk0





      _ ,. :ャ≦: ̄ ̄: :≧=-. _
    , <: : : : : : ---- 、: : : : : : :.>x
  イ: : : : : : /       \  ,ィ─-、ヽ
  : : : : : : :.,′ γ⌒ヽ   ヘ,イ , -、  ヘヽ       うふふふふふふふ
  : : : : : :, {   乂zソ    |  (  )   i: ∨
  : : /   ヽ、__,. -- 、__,ィ:::::ヽ`_´__  i_: :V     「渡りに船」って、こういうことを
  :/ ``ヽ、       八:::::::::::ノ    ̄` ヽ:V     言うんだろうね
  ′    `ヽ、       >!'´        __Ⅶ
  ──- 、            |    ,. ィ'´    !
        ヽ        |    __  i
    i    _         |     _    ̄`!
  __, ィ ´ ̄            i       `ヽ、/ i
     ヽ               i         /ヽ,′
      \         i        / /
  :、     `ヽ、__      i   _,. イ   , '
  ヽ>x_       ──'‐ ' ’     ,ィ
  : : \::::::≧--z __       __,. z</
  : : : : : >x、__::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::〃    ソj
  : : : : : : : : : : :,ィ≧------- {   _,.イ'∧
  : : : : : : : : : :/        弋==≦´   ノ



  この時点で、野村の脳裏には既に当てとなる選手がいたのである。





190 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:57:32 ID:Zu5LxuHM0



いつもの悪い顔や


189 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:57:26 ID:y.xoKjsk0





  その選手の名は、江本孟紀。



                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                        |:::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘ:::::::::::i!
                        |::::::::/ ,ヘ \::::::::::::::::::::::::/__  ヘ::::::::|
                        |:::::/ソ/  \ ` - ー -´/ ヽ<::::::::/
                       ',^ヽゝ  イ´\     /`ヽ  |:::イヽ
                      |ヘ |:|′ (  Oノゞ  ‐( O  ノ   i!:|/、 }
                      |',:::|:|   ` ̄´  !   ` ̄ ´.  i!:| / /
                       マヽ::',       |           |// /
                     ヽ_:::',      ノ          /__ノ
                          ',::',      ヾ      ノ ./
                        マ',、、___ィ──--─´ /
                         ___ハ      ̄二 ´    /_
                   __,,,≦::/::::::./ヽ         /.:.ヽ.:`≧,,_
                __,,,≦.:.:.:.:.:::::::/::::::::/ニニヽ        /ヘ..::ヘ.:.::.:.:..::`≧,,_
    ,- ― -、__≦´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/::::::::/ニニニニ\,___/ニニニ|.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`≧,,_
  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::::| ///////   ヽニ三三!.:.:.:.:.ヘ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧___,, - ― - 、
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:..:i!//////{    /三三ニi.:.:.:.:.:.: ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../..:.:.:.:.:.:.1 //////ゝー〈三三三1.:.:.:.:.:.:.: ヘ.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:..:.:.:.:.:.:.::1///////   .|三三三|:.:.:.:.:.:.:.:.. ヘ.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:|

                           江本 孟紀



  プロ野球史上最も贅言にして、最も野村を困らせた男である。





192 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:58:09 ID:6gNDzHtc0



これまた曲者オブザ曲者が出てきたことで


194 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:58:18 ID:x8NtVB4E0



ここでエモやんが出てくるのか


195 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:58:28 ID:.Mef0d920



江本ルパンかwwww


200 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:59:08 ID:Zu5LxuHM0



エモやんキター!


201 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 21:59:42 ID:wH4zFP660



あぶさんの初期の頃が懐かしいわ。
まさに当時の選手だもんなぁ。



193 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:58:15 ID:y.xoKjsk0





  高校時代は高知商業のエース兼4番として活躍。
  65年に始まった第1回ドラフト会議において西鉄ライオンズから4位指名を受けるも、
 この時は指名順位に不満を持ち入団を拒否。



  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::ノ
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::∧::::ヽ
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::::ヽ::::|
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/::/ヽ}::|
  : : : : : : : : : :/ ̄ ̄`ヽ、__/::/‐、::::|/    あったりめえよ
  、: : : : : : : :/   _____,、  イ) |:::| }
  .ヽ r‐-、: :〈  / イソ ヽ:::   ::{ ノ::〈 .}    3番でショートの同僚が同じ西鉄から1位指名で、
   `i ィ‐、i: : |   {    ノ   〈:::::::::::::∨    エースで4番の俺が4位指名なんておかしいだろ?
    ヽ{ r.|: : |   `      ヽ::. :::::}
    \ ヽヘ: :ヘ  r          冫:::::::|
      >、._ヽ: :ヽ !、       /:::::::::::|、
    / |:;:;:;|ヾ: :ヽ `''‐ニ ──- .,__ィ:::/ ``ヽ、
    ノ  |:;:;:ヽ ヾ:;:ヽ    ̄ ̄ ̄ :::/     \
   ̄ ̄ ̄\:;:;ヽ \:>     -‐ :::/      ヽ
        \:;\ \        :/        \
          \:;:ヽ_>‐- ,,___ノ          ヽ
           \:;:;:;:;:;:;/ \ヽ           i
             ヽ:;:;:/    `iヽ             |
              }∨、     |/ヽ         |
             | ヽ\_/ヽ:;:\           |
             |  ヘ:;:;:;:;|   \:;ヽ        |



  その後法政大学を経て熊谷組に所属、そこからドラフト制度を介さないドラフト外という形で
 71年に東映フライヤーズに入団する。





198 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:58:59 ID:y.xoKjsk0





  ルーキーイヤーは主に敗戦処理として投げ26試合に登板、60回2/3を投げ0勝4敗、
 防御率5.04の成績に終わった江本だったが、対戦相手として野村は江本に光るものを
 感じていた。



        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i     随分と手足の長い選手だなぁ
    /        /    ヽ__ ●
.   l        /    ──  |    コントロールはアレだけど
   |      /      ──   |    結構良い球放ってるじゃないか
   l       /       ── └、
    !     i      ______ ノ
    ヽ   |   /    //⌒ヽ
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /



               ,.  -‐-  、
           ,.   ´: : : : : : : : : : :丶
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         ,ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         l: : /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
         {: / _. \: : : : :,. ‐ `ヽ: : : : : }
         〉l./ ヽ `ー '´ ,. へ <: : : : /
         { l} =、ヽ i__/- 、   〉,-、/
         レ    }   { eノ  //< }   /ヽ    おっ
         {   ノ       // ノ./  /  /
         l r   ヽ       ) //ー '   /  /     い~いところに
         ヽ`ヽ二二ニニ / ミヽ-- 、__} .,'      目をつけてくれんじゃないの
          〉 {__ / /:;} ヽ    / .l--‐‐
      ,.  /{  ー  ,  ´:/`ー<´`丶<   {
    ‐ ´ /  >、__,.  ":;:;:;:;:;:ヽ__ノ⌒丶、  .〉
      /   イ:;/‐‐\:;:;:;:;:;/ 〉〈,. - 、_   〈
     /   //:;:;|  /ヽ:;:;:/./ / 、__    /
    /    /:;:;:;:;:;ノ-イ:;:;:;:∨ {  >"´  /
       /:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:;:/ ヽ /   /
       /:;:;:;:;:/  ./:;:;:;:;/   ',  弋´
      /:;:;:;:;/  /:;:;:;:;/    〉、 /¨ヽ- 、
      /:;:;:;:/  /:;:;:;:;:/   <:;:;:´:;:;:;:/  !
     /:;:;:;/   .|:;:;:;:;/   / ヽ:;:__/    ヽ
     /:;:;:/    |:;:;:;:|   / < ̄       \
     |:;:;:;|     |:;:;:;:|   /   \          \   ← 身長188センチと、当時の日本人選手としては
     |:;:;:;|     |:;:;:;:|  ./    ヽ              非常に大柄
     |:;:;:;|     |:;:;:;:| /        ヽ



  何より目を引いたのが、特徴的な長い手足である。
  あの恵まれた体躯を生かし、捕手である自分が受けることができれば
 もっと勝たせることができると踏んでいた。





202 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 21:59:46 ID:y.xoKjsk0





  野手陣では若手の富田や門田が頭角を現す一方で、投手陣は長年チームを支えてきた
 杉浦や皆川などが相次いで引退。
  ルーキーイヤーは新人王を獲得した佐藤も、2年目は壁にぶつかっている現状である。



      ト、      /,|
      |ハ     ハ|
      |/∧__∧/|
      /         ヽ
.     /     、    ',
    | ⊆⊇ ⊆⊇ |   すまぬ‥‥
    |      i i i |
    | u ┌ ァ    |   すまぬ‥‥
      \      /
.      / ̄ ̄ ̄ ヽ
     / i __ i ',
      |  |{ 太 }|  |



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \    まあ、ミチが頑張ってたとしても
    /    /  ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl   絶対的に頭数が足りないんだけどね
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ



  チーム事情を考えれば投手が欲しいというのは間違いではなかったが、
 投手陣の年齢層も考えれば、ベテランよりも若手が欲しいというのが本音だった。





204 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:00:33 ID:y.xoKjsk0





  かといって、返す刀ですぐに江本を所望すれば出し惜しみされるかもしれない。



             ____
          ,. : ´: : : _: : : :_` : 、
        /: : : : :.y'´  ヽ/´  ヽ: : \
      , ': : : : >‐{  、_, |r9   }_: : : ヘ    こっちが江本を欲しがってると思われれば、
     /: : :./_  ヘ   ノハ,  ノ  ヽ:.ハ    高橋を買い叩かれる
     ': : ,:'   ` ヽ、 弋::::ノ ̄_,. --- V:.i
     |: 7   ̄`ー-、,   |  ´___, Ⅵ   レギュラーを出して、実績のない若手一人との交換じゃ
     i: {  ---- .__   |        }!   釣り合わないよ
     .V!  ̄`ヽ、.       |   ̄``ー  ,:'
     ハ!     \.    |   ,. -- 、 /
       ヽ       ー┴‐ ´   /
       弋ー---x ' ‐、-:r ⌒ヽ-::ニ}
        7:  ̄: :{    jィヽ  j ̄: :j
        |: : : : : :`ー:': : >':.´: :.>'!
        V: 弋ーt ≦ ー フ ,i : : |
       γ: : : :\  ー─' , ィ: : : : Y
        >、_: : : : : : :r-- y: : : : : : _ノ_
       弋   ̄ ̄ ̄)  (_ ̄ ̄    )
          ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄



  トレードはお互いの補強箇所を読みあい、交換要員を探り合って成立するものだ。
  そこで野村は、すぐに江本の名前を出すのを控えたのである。




206 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:01:15 ID:y.xoKjsk0





  数日後、再び田宮から電話がかかってきた。



               _-- ( ヽ、
             /  __\ \)ノ/リ
           /    <__ \ \/ノ
          /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
          /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
          / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
        / ン/  (- =、 > <( \       |     どうでしょう?
        し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {
        リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、   交換要員は決まりましたか?
        |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ
      ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
    / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
  ̄<   !  `\      /___    \/ \(
 _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
 !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
        \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
    ___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
     ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                     ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                     ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'____ ̄ ̄ ̄
                                                      /-、 -、   `\
                             確かおたくに、                 / |  ・|・  |- 、   ヽ
                            バカでかいピッチャーがいたでしょう   // `ー●ー ′ \   ヽ
                                                     l  三  |   三     ヽ   l
                            手足も長い、けど勝ち星のない    .(___|___    |   l
                                                    ヽ l    __ `ヽ  !   /
                                                    _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
                                                   ( __)ー━━O━━━━━く
                                                    \ |/ ____ ヽ /⌒i )
                                                      ゝ─- 、   ノ ノ`ーィ´



  田宮から早速交換要員が誰とするか尋ねられたが、ここでも野村は江本の名前を
 出すのを控え、その特徴を話すにとどめた。




208 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:02:03 ID:y.xoKjsk0





               _-- ( ヽ、
             /  __\ \)ノ/リ
           /    <__ \ \/ノ
          /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
          /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
          / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
        / ン/  (- =、 > <( \       |     手足の長い‥‥
        し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {
        リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、   江本のことかな?
        |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ
      ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
    / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
  ̄<   !  `\      /___    \/ \(
 _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
 !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
        \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
    ___∧,、._______∧,、._______.┏━┫
     ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃□┃
                                     ┃88┃___∧,、._______∧,、.______
                                     ┗━┛ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _____  ̄ ̄ ̄
                                                    /.- 、 -、    \
                      そうそう、たしかそんな名前だった         / |  ・|・  | -、  \
                      その投手と、もう一人選手をつけてください   // `-● - ′  \   ヽ
                                                  |  三  |   三    ヽ  ヽ
                      うちはとにかく、層が薄いんでね         | (____|____   |   |
                                                  |  \.        /   |   |
                                                  ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
                                                  _ ヽ   `───-′  / / _
                                                (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
                                                  \  /      \   /



  選手の質よりも層が薄いことを殊更に強調し続け、もう1人内野手をつけてもらうことを要望。
  2対1という形の交換トレードとして逆打診したのである。





209 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:02:51 ID:y.xoKjsk0





  東映側もこの条件を飲み、トレードは程なくして成立。
  江本の南海移籍はあっさりと決まった。



                 _-- ( ヽ、
               /  __\ \)ノ/リ
             /    <__ \ \/ノ
            /   /<__ \ \ ヘ /⌒/
           /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
           / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉
          / ン/  (- =、 > <( \       |      お前は南海に
          し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {      トレードされることになった
         リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
          |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ   行ってこい
       ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
     / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \
    ̄<   !  `\      /___    \/ \(
   _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\
   !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
         \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\



  :::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/\: : : : : : : : : : |
  ::::::::::::::::::::::::::::::: : :/_  ``ヽ、: : :ノ`i: |
  ::::::::::::::::::::::::::::::://  ``ヽ、  ̄ /|/
  、:::::::::::::::::::::::::::::| :  / ̄ヽ. `` /) /
  ヽ::::::::/ ̄`ヽ:::::| :  {(う  ノ   |ソ'〈    マジ?
   '、:::::| l⌒ゝ|:::::| : :  `      ヽ .|
    ヽヽレ、<, |:::::| : : :         \
     ヽ\ヽコ|:::::| : : :U       /
      ゝ::へ,_|:::::| : :         {
     _`iノ  ヽ::::ヽ :      ,. ',三ニニニニlll
  /`\ 'ノ、   ヾ彡 :    ‐'´ ̄ -t'
  -、   \ ``ヽ、  \ :       }
    \   \  `ヽ、  \_     ノ
     ヽ.   \   ``‐∠` ─‐'´
      ヘ    \  / ̄\
       i.     \i     ヽ



  驚いたのは江本である。
  未勝利とは言え、1年目からそれなりに一軍で投げていたのだ。
  まさかそのオフに、いきなりトレードを通告されるとは思っていなかった。





210 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:03:36 ID:y.xoKjsk0





  しかし東映というチームに、実は江本は少々居心地の悪さを感じていた。



     ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人从_从人
    <                         >         ヽ人_从人__从_从人__人
   <  うちの選手に死球をぶつけるとはな!  >       <              >
    <                         >       <  上等じゃねぇか!!  >__
      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y          <              >.::.::.:`ヽ
       /⌒ヽ|lilili|二二ニニニニニニニニ∧               Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒W:.::.r== 、:::ゞ、_,
      //ニニ>一'⌒li\ニニニニニニニニ}                   /::.::.::.::.:/⌒ヽ::.::./,ィチ弌沁"゙~
      /ニニ/     |\\\\\ニニニニミ}                   i::.::.::.::.:/ /`i |::r‐' ` γヘ:::ハ
      イニ{___ ̄\ | _/ ./三ミノ    }                   |::.::.::.::.{ !i´( ≡    、  ,|::i |
       |ニ}三ミ\\ ! //∠....ヽ}三≧ ミ}                   {::.::.::.::.ヘ `ー /,二ヽ ヘ_jレ゙く、
       |リ人匸 e\フノ弋..イQ__ノ ∨二二人                  ヽ、 ___ゝr'   /   ヘ ,r 、 r'
        「、/ __ノ_/_   `¨¨¨¨´ }二二 }=∧                  /  ̄  l!  /     i `^__ソ
       | 人  /{   ___} ̄ 、 }ニニ  }ニニ}                , ‐f  ) し ;  /ーイ_,   レ'
        \l| /   `¨¨´ _/⌒\ } {二〉 八/\              イi  ヽ ⌒ { /::::::::/'"ーー'   つ
         _ノ|   { ̄ ̄ ̄___,. イ} {ニ/_/|:. ∨:.:.:.         _ ,,ィチ//入   ヘ  l i_::::::/   つ
   __/⌒:.:.: |   |二二二二ニニニニ}    |/|:.:.:.|:.:.:.:.       / ⌒ ㍉'´  ヘ    ヽハ ヒ_i`Y__
  :.:. /:.:.:.:.:.:.:人. |,. -──-=ニ二.ノ   / ,:.:.:.|:.:.:.:.      / ,     `ヽ  ヘ    `'z- ̄_ `}
  : /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:|> .ー___,.. イ  / /:.:.:.:|:.:.:.:.     / 〆             '   ,ィテ Y \ ̄
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:| |ニニニニ\__ノ      / /:.:.:.:. |:.:.:.:..    /幺 _.. -‐…=‐- 、 i  ヘ/ ヽ丶{/ミ }

             張本 勲                            大杉 勝男




        , -- ─ -- 、
      /          ヽ
     /        ,へ、   `、
     l      /   \_ j_
     l      7  '~\, `}`
     ヽ  f^ヽ {   ( ♪/   ‥‥おっかねぇ
      \ { (i | ! u     \
       V\ハ {      _(´
       ハ  ヾミ     '´〈
     /アー-、   `丶、  _)



  打線の中軸を務める張本勲や大杉勝男を始め、他にも白仁天や大下剛史など
 乱闘ともなれば、自ら対戦相手に殴りかかりにいくような荒くれ者の集まりである。
  チーム全体で「暴れん坊」の異名を冠されるほどの武闘派集団に馴染めないでいたのだ。




212 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:04:31 ID:8fy/MPMY0



エモヤンも武闘派に見えるんだが…w


211 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:04:19 ID:y.xoKjsk0





  そこへいくと南海は、江本と同じ法政大学の出身者や同世代の選手も多く
 馴染みやすかった。



           __
        ,. '´: : : : : `丶 、
       /: : : : : : : : : : : : : }
     /: : : : : : : : : : : : : へ\
      /: : : : : : : : : : : : :/ / ヽ }
    {: : : : : : :,───′/   |ト、    ま、こっちの方が気楽なのは
    |: : : : : :/ ,. -─‐ ' {ィ= ',. }
    ヽ: : : :〈   ィ==   ` ┐ ∨    確かだわなぁ
     ヽ: : :ヽ  "      l   ヽ
       >‐、ヽ r       ─{´
        { (ヘ:ヽ弋ー‐  ´    {─、__
        \゙ \ヽ\ ++   i 〉:;:;:〉`i丶、
           `ーヾ. \___/ t:;:;:/  !  ` ー─‐ァ- 、
         _,.  ‐ '´丶、      ノ:;:;/   !     ,.  ´   ヽ
      イ     / ∧`ー ァ '´:;:;/   |    /       }
       {       /  /:;><:;:;:;:;:;〃   !   /        !
        !    /  /:;:;:!    \:;:〃   i  /         }
       〉 i 〈  〃:;:;:{=、/:;:∨     ! 〃         !
      く  !  >‐!:;:;:/  /:;:;:;:;:;i _   ̄  i         |
        〉 | i´  |:;:;/  !:;:;:;:;:;:| `丶、  |         |
      /   ! |   i:;:/   |:;:;:;:;:;:|    /   {          !



       |   .|:::ハ            /   /     /
      /___|:::::::ヽ      _  〈´ ̄/    ./
  ____〈__∨:::::::ヘ_ , - ー/ _,イ二ヽ, イ{  ∧./
  ::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::ハ_ュ〃ヽーヘ, イ::::::::::レ'  ∧
  ` <::::::::::::::::::::::, イ:::ヽ/::::::∧ニ/::::::::::::, イヽ_ ,イ
   , ´::::::::, --/:::::::::::/:::::::::::/:::ゝ _ イ:::`ヽ´    〉
  イ:::::::::::/:::,.::::::::::::::::/l:::::::::::::!:::::::::::{:::::::::::::∧_ ィヘ
  ´  ̄/::::::/:::::::::::::::/:::|::::::::::::l::::::::::∧:::::::::::::∧_ }Zl
   ,..:::::::: /:::::::::::::::::l::::::!::::::::::::!∨::::::∧::::::::::::::∧> 、〉
  . /::::::::::〈::::::::::::::::::::!:::::|∨:::::::! ヽ:, ≦ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::≧‐'   お主と一緒にプレーしたいと
  /:::::::,イ::::∨:::::::::::::::!:::/_ ∨::::| , イrz-- 、\::::::::::::ヘ ̄ `    思っておったが
  > ´|:::::::∧::::::::::::: !/ , z∨::!   {: :{ : :} }〉\:::::::::ハノヽ
    .!::::/. ∨::::::::::! { 〈:_ヽ{    ゞrzノ/  l`ヽ::::∧イ`ヽ   まさか実現するとはのぉ
    .!:/.   ∨:::::::l、 ` _ゞ''_ノ   ´ ̄ `   ;_ ノ\:∧ \\
    .i'     .∨::: |ハ ´  `ヽ   __,     /{::ヽ_》ュ`ヾ .}
          ∨:::!.∧   ー ´ ノ   ,  ∨}-、ゝ _/_
          .∨{  > 、  ` ='         ∨ .|_ , ィヽ
           ヾ  |   > 、   ,イ    /  |ヽー 、/
          _ __ |__/ / `ハ  , <   ハ ∨ ハ: :
      , < : : : : : : : : : : : >ヽ´ ̄ ̄        } |   .}: :



  特に佐藤とは学生時代から旧知の仲であり、プロ入り後もチームをまたいで
 夜遊びを共にしている親友同士である。
  江本もあっさりと気持ちを切り替え、南海入りは滞りなく決まった。





214 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:05:01 ID:y.xoKjsk0





  ちなみにその江本とトレードされた高橋は、東映に移ってからも南海時代と変わらない
 ユーティリティぶりを引き続き発揮している。



            ,--、
           (  \
           \   \  ,-,.__
             \  ヽ/   l          .............
           ,ー--ヽ、___/'"`-t        ./ヾ:::::::::::::::::....
        _  ./      ”   ./_     ./ヽヾ:::::::::::::::::::::::........
      ./' `/          ”  "`--,_ ,.::::::,......ヽ:::::::::::::::.,:::::::::}
      〈   〈         /゛`-.,   /.l:::ヽ:::/ \:::::::::::://:::::::{
      \_/      ○ `"--"    / {:::::::〈 ,-、_     ,.. }:::::::〉
      ,-ー/ _    /;;;;;, /;;;/_,..-,.  /,.--::::::) """=、 =="' {:::::{
     /"  / / `"--, /;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;ヽ//   .)::| '"・`, ヽ '・` }::/、   よし、チャージだ!
    ヽ  |  ”ー--' /;;;;/ /;;;;/"";;;;;/〈  /l::|  / l | ヽ  ):l)
     \/      /;;;;/ ./;;;;/  ;;;;;//.| / `、|::|ヽ  〈l l)  /l'
      /  :::::.."  ";;;;  ;;;;// / /_,__ )-lヽ .fllllllllllllk /"'
  --""/  ::::::::::::.. ""/ .| | | ヽ\.\  """ /
  ヽ_/     ‘‘‘‘:::::::: /  | |  .| ヽ "-.\__,....,/ |l丶、
     ./         ‘‘‘::: ./  / /  |  ヽ   /::::ヽ |ヽ \
     "ー-,,__           / .//  、|   ヽ   /::::::::ヽ| .ヽ ヽ\
         "ー-,.._      / /"    |   |ヽ /ヽー-|ヽ| |  ヽ \
               "----、_">    /|   |ヽ  /::::::|:::ヽ| ,.|   ゝ  \



  72年はサードのポジションでレギュラーを掴み、翌年からしばらくは控えに回るものの
 75年には念願のキャッチャーとしてレギュラーの座を獲得。
  以降も貴重な戦力としてチームに貢献し続けた。





215 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:05:49 ID:y.xoKjsk0





  74年には消化試合を盛り上げるため、1試合で9つのポジションを全てを守ったこともある。
  1回ごとに捕手→三塁→遊撃→二塁→左翼→中堅→右翼と転々。
  2回には捕手として二盗を刺し、3回は三塁でタッチプレーをこなし、4回は遊ゴロをさばき、7回も中飛を処理。



                   _,.. 、
                  _fニ彡>ゝ,、
           __rfフ7>、__,ノf=、 フノ川i   色んなポジションを守ったことはなぁ‥‥
         /\{_`Y`i´ ,{i、 ` _ノノ川ノ  
      ,.- '    ,ノ`~´`´〈._  '´レ'ソノノ    色んなポジションを守ったことはなぁ!
      {    /「 ̄`⌒77{_二/〕ハ
.       ゝ .._,.  ヽ   //,ス7|__//ノ \    キャッチャーに戻った時、役に立ったんだよ!!
         ` 丶、,/ / !/::::| //   `ヽ
            / / |!::::;ノ ´ /  /    }
            i |\!∠__/   、    ヽ
            | l/o  o /     \   \
           / j|    /     / ヽノ    i
           |  !|     !   :...、/ /`´   ノ
           |  !|o  o ! _,._,」/   /
           |: | !   | / r_  |   /
           !: │!    | `´ー'´ ̄ト-'
           |  | |    |       |
           |  |^ゝ _|     │
           |  |   /|        |
           | │  j:│      |



  最終回には高校時代以来のマウンドに立ち、打者1人に投げセンターフライに打ち取っている。
  このような珍記録を保持しているのは、後にも先にも高橋ただ1人である。





218 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:06:36 ID:y.xoKjsk0





  さて、南海に移った江本だが、肝心の野村とはろくに面識がなかった。
  試合で対戦した際、打者としてバッターボックスに入った時会釈した程度のものだ。



             ____
           , ''´: : :: :::::;:;:;:;` 、
          /: : :: ::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、
        〈: : : ::: :::::::;:;:/\:;:;:;:;:;:;:l
        / :へ: :: :::/ /ヽゝ:;:;:;:;:;|
         |:/へ、`‐" ィ‐‐、  `i:;:;:;:;:|
         |:| r-ヽ  〈 e )  |:;:r-ト   あ、ども
        ゞ、〈 e)      u |:;:;|/ |
         「|  丿      ヽ|:;:;|) |
           !|  ヽ   _,. イ .!:;/:イ
           '、`'マ二.._ / <;イ:;/
            ヽ  ‐-    ヾ.レ
           ヽ       / |
            '、    / _,,斗、_ 
             'ー┬ ' _/:.:/ |  ̄           ※ 当時のパ・リーグはまだ
             ∠|''´:.:.:.:./   |                指名打者制度導入前
                /{ `ヽ:.:.:/    .|
           /ノ イ /、:./  ___|



          ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
       /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
      l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::    おう
      |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
     |Y     l|         ヽ
     |ノ〆    l|       ー-  |
    /| /      l|       ー-  |
     l / r   」{,        ヽ  |
     l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
      ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
       ヘ   ===一       ノ
        ∧
         \≧≡=ニー   ノ



  相手は江本が子供の頃からプロの世界で活躍しパ・リーグを代表するスター選手であり、
 同時に球界最高のキャッチャーであり、更にチームを束ねる監督でもある。
  いざ対面して挨拶するとなった時、緊張は止まらなかった。





219 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:07:20 ID:y.xoKjsk0





  チームに合流し球場で自主トレをしていたある日、江本はマネージャーに
 呼び止められた。



       ヽ人_从人_从
      <       >
      <  江本!  >         ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人从人从
      <       >         <                                >
       Y⌒YW⌒YW          <  監督室で監督が呼んでるから急いで行ってこい!   >
                         <                                >
                           Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WYWY⌒Y


        __―― ̄ ̄ ̄ヽ
      /          \
     ノ             ヽ
     )  _     ______     |
     | / _\___/    )    |
     | // ヽ ー-、__ /    |   へいへい
     | | /`ヽ |^`ヽ  < へ  /
      )> ゝ(_|  |_) ノ u| |r |/    行ってきますよ
      |,|   く   ~″ /ト_/
      |________________ノ /ヘ/
       ヽ  〟   // |
       \     /~   |ヽ
    ,―――-ヽ___イ______/ | \
   /       /  | (  ヽ  |  |\_______
        /   |冫-く  /   |     \
         |   ||   | /   |      \



  監督室に行くよう言われ、素直に足を向ける。





222 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:08:05 ID:y.xoKjsk0





  既に腹が括れていたのは、野村が球場入りした時にナイン全体で
 挨拶を済ませていたからだ。



          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   お前ら、僕みたいに
        {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   良い車に乗りたかったら
        |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :   しっかり頑張るんだぞ
        .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : : : : :
        / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : : : : :
       {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : : : :
         .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : : : :.
         \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : >イ
           i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/: :
        .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : : : : :
         .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : : : :
            ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



              ,ィチ ̄ ̄`ヽ、
             /: : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              {: : : : : : : : : : : :/\: }
            {: : : :/``ー--' /` ヽ|
              !: : /--─ '' ´f   |:|   ( なーんか嫌な感じのおっさんだねぇ
            〉: :{ =・=  { =・=.{^i
              {´`i:{     ヽ   }ノ     派手な格好してやがるし )
            ヽヽ||     /   }
               `t}、.         /
               /ィニ`ー─-ュ゙/
               \ー '´ ̄ ̄.ノ、___,. -─-、
       , ----──‐八\ __/| ヽ           ヽ
      /          / 〉:;`ヽ、 ノ:;:;:ト \         }
        {       / /{:;:;:;:,r'´⌒!:;ハ  ヽ        |
       ',       { { |:;:;:;:ハ___ノY:;:;|  ヽ         .|  カッパラッテヤロウカッテノ



  この時の野村は愛車リンカーンで球場に乗り付け、黄色い縦ストライプのシャツに
 濃緑のブレザー、指にはごっついサファイアの指輪をはめるという派手な出で立ち。
  ナインに混じって挨拶した江本だが、決して良い印象を抱けなかった。





225 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:08:49 ID:.Mef0d920



ひでぇ恰好w


227 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:09:02 ID:8fy/MPMY0



絵に描いたような成金ルックだな


228 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:09:10 ID:x8NtVB4E0



服のセンスはひどいなあw


226 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:08:54 ID:6gNDzHtc0



どこぞの筋の人かと思うわ、その恰好はww


232 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:10:30 ID:bnROXucI0



>>226
仰木ジョセフ「まったくだぜ」



236 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:11:55 ID:lAq4Fz7w0



>>232
マリナーズのキャンプ見に行った時、
メジャーリーガーたちが「イチローがジャパニーズヤクザに絡まれてる」とざわついたと言う



237 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:12:32 ID:3Iutu96k0



昔の選手、特にパや広島はどこの組のモンだと聞きたくなるようなファッションしてるの多かったからなあw


224 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:08:47 ID:y.xoKjsk0





  しかし、1対1となると話は別だ。
  そのことはとりあえず忘れて、江本は監督室を訪れた。



   ̄¨¨`                   ,ィチ::::::::::::::::::::\
       `             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ̄ ̄¨¨‐-、  `  、_     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
         ヽ.     `ー 、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      |     ヘ   /` /__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’
      |       ハ  ./  / _i )::::::,-==、::::::::::::::::::::::::::::::::|
     {       i /  / / }/:::/ ¨ヘ ';:::::::::::::::::::::::::::::::|
      ハ      } j  .{λ//  γうヽ'、::::::::::::::::::::::/     失礼します!
      ハ     Y   |ハ'::/     _人_ \;;;;;_;;ィ::::}
       ハ     ./    i| /:/        ‐',ぉィフ/::ノ      今度入った江本です!
  、     ハ  ./    ./|/彡       /  ‐',ィ´¨_
  . \    ハ /    ./:::i{   _     {  /ムイ ‐ー-x_,-、   ヨロシクお願いしまーす!
  \. \  .}/   /:/| γ´ヽ`ヽ、  - ’ノ  }ト ' ; .⌒ / }
  `ヾ、 .ヘ  |  /::/ λ ヾミ_-__ア`. 个  // ; :   /イノ
     \ハ .ノ/:/  ./:::ヽ  ー /¨`、  ィチム    //
      \':::/   /::::::| | `¨ ´    `    ヽ、  \}
        \    ノ::::::://             `¨ヽ _ノ
         \/:::::/"
              \/
             \
              \



            ___
          /::::‐‐、::,--、`ヽ
         /::::::::l  .| . l::::::::',     おう、挨拶はいいから
      ,≦/:::/ ̄`--●--'ヽ、:::::',
      / ̄l::::l  二ニ |  ニ二ヽ:::| ̄|   早く入れ
      |  l::l  -―  | ―-  .`|  .|
      l  ヾ  -― ┴―-  /  .|
      /⌒ヾー=ソ¨(t)¨ヾ=-´__/⌒ヽ
      >―'-、::::,⊥、___ ヽ, --、-イ ̄ ̄ヽ
     l     Y   ',   ノ/   l i    l
     ヽ    l   l==マ   /- i   l´
      |   iヽ--イ    ヽ-イ  i   |
      |┬┬|┬┬┬┬┬┬┬┬┼┬┤
      / .| | .| | | .| | | .| | | .| | ヽ
     └┴┴.┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴‐┘



  扉を開けるや否や、深々と頭を下げ大きな声で挨拶をする。





229 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:09:30 ID:y.xoKjsk0





  野村に急かされ部屋に入り、応接用の机の傍にまで歩を進めると
 そこでもう一度深々と頭を下げる。



   ̄¨¨`                   ,ィチ::::::::::::::::::::\
       `             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ̄ ̄¨¨‐-、  `  、_     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
         ヽ.     `ー 、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      |     ヘ   /` /__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’
      |       ハ  ./  / _i )::::::,-==、::::::::::::::::::::::::::::::::|
     {       i /  / / }/:::/ ¨ヘ ';:::::::::::::::::::::::::::::::|
      ハ      } j  .{λ//  γうヽ'、::::::::::::::::::::::/
      ハ     Y   |ハ'::/     _人_ \;;;;;_;;ィ::::}    失礼しまーす!
       ハ     ./    i| /:/ u       ‐',ぉィフ/::ノ
  、     ハ  ./    ./|/彡       /  ‐',ィ´¨_
  . \    ハ /    ./:::i{   _     {  /ムイ ‐ー-x_,-、
  \. \  .}/   /:/| γ´ヽ`ヽ、  - ’ノ  }ト ' ; .⌒ / }
  `ヾ、 .ヘ  |  /::/ λ ヾミ_-__ア`. 个  // ; :   /イノ
     \ハ .ノ/:/  ./:::ヽ  ー /¨`、  ィチム    //
      \':::/   /::::::| | `¨ ´    `    ヽ、  \}
        \    ノ::::::://             `¨ヽ _ノ
         \/:::::/"
              \/
             \
              \



            ___
          /::::‐‐、::,--、`ヽ
         /::::::::l  .| . l::::::::',   ‥‥‥
      ,≦/:::/ ̄`--●--'ヽ、:::::',
      / ̄l::::l  二ニ |  ニ二ヽ:::| ̄|
      |  l::l  -―  | ―-  .`|  .|
      l  ヾ  -― ┴―-  /  .|
      /⌒ヾー=ソ¨(t)¨ヾ=-´__/⌒ヽ
      >―'-、::::,⊥、___ ヽ, --、-イ ̄ ̄ヽ
     l     Y   ',   ノ/   l i    l
     ヽ    l   l==マ   /- i   l´
      |   iヽ--イ    ヽ-イ  i   |
      |┬┬|┬┬┬┬┬┬┬┬┼┬┤
      / .| | .| | | .| | | .| | | .| | ヽ
     └┴┴.┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴‐┘





231 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:10:14 ID:y.xoKjsk0





  すると江本が頭を上げるのも待たず、野村は驚くようなことを言い出した。



          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   お前、僕が受けたら
        {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   10勝以上するぞ
         ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : : : : :
        / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : : : : :
       {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : : : :
         .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : : : :.
         \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : >イ
           i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/: :
        .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : : : : :
         .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : : : :
            ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



             ____
           , ''´: : :: :::::;:;:;:;` 、
          /: : :: ::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、
        〈: : : ::: :::::::;:;:/\:;:;:;:;:;:;:l
        / :へ: :: :::/ /ヽゝ:;:;:;:;:;|
         |:/へ、`‐" ィ‐‐、  `i:;:;:;:;:|
         |:| r-ヽ  〈 e )  |:;:r-ト   はい?
        ゞ、〈 e)      u |:;:;|/ |
         「|  丿      ヽ|:;:;|) |
           !|  ヽ   _,. イ .!:;/:イ
           '、`'マ二.._ / <;イ:;/
            ヽ  ‐-    ヾ.レ
           ヽ       / |
            '、    / _,,斗、_ 
             'ー┬ ' _/:.:/ |  ̄
             ∠|''´:.:.:.:./   |   
                /{ `ヽ:.:.:/    .|
           /ノ イ /、:./  ___|





233 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:11:00 ID:y.xoKjsk0





  反射的にまた頭を下げ、監督にそう言ってもらったことに感謝を述べる。



         ,.r‐'''' ‐‐-- 、.,
       /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::r''''' ‐- 〈
      /::::::::::::::::::::::::::'、  ,r '' .〉
     .l::::::::::::::::::::::::::::/  ' ,.、〈     ま、まあ、そう言ってもらえるのは嬉しいなぁー
      l:::::::::::::::::r‐、::::ヽ.  ´  `''i
      ヽ、::::::::::l.  i::::ノ  , -.、 i    そうなれるよういっちょ頑張りまっす
       .ヽ:::::::::ヽ ヽ::. .l.| |. /,‐
        ヽ,.r '´    ヽ!,//
    ,. -‐'''ヽ <    、    i'
 ,.r'´     ヽヽ、 , '´ `' 、...ノ   ,.- 、_
         .',:.:ヽ      r ''´   つ
         /i:.:.∧     l     ノ l
   |       }|'.'、-l     |     .〉
  ヽ      |l:./ l     l      /
         l/  |     ,'    ,.ノ
    |      l /./ ,. r '´ヽヽr ''´
    |       l ./ r'´    ヽヽ
    .|      '´        i,.l
     |            ,.r '´
    |          ,.r'´
    人       ,.r '´  __
 ,.r 'l  ヽ、.    /‐‐''''"´  ヽ
 -二=‐ '`''‐‐ '´          ',
                    l



            __
        _,,-‐''::::::::::::::::::....
      , -'",--、 , ---、::::::::::::::\
    /::::::/   l    ヽ::::::::::::::::ヘ
    /;;:, -┤ 9人 9 ノ' - 、::::::::::ハ   ‥‥‥
.    l::/`゙'-`-Y'⌒ヽ--'" _,,..-‐'、:::::::l
.    l:l`゙''-、 .弋__ノ   -'"____ヤ::::l
.    ll----   l    -、,__ ノ  l:::7
   ヘ'-、,_     l     , -'"  ノ:/
    ヽ "'---┴----'"     /:/
      >-、_            _ノ∠
     ( ,l /==Y⌒)======〃’”::ヘ
    __  ヘリ ,_ 戈ノ   ヽ:::::::、:::::::::ヘ



  しかし内心は、全くピンと来なかった。
  前年未勝利に終わった立場なのだ。なのにいきなり「10勝する」と言われても、
 実感が沸かなくて当然だ。





235 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:11:47 ID:y.xoKjsk0





  しかし、たとえリップサービスでもそう言ってもらい、それが嬉しかったのも確かだった。



            ___
          /::::‐‐、::,--、`ヽ
         /::::::::l  .| . l::::::::',     ま、そういうわけだ
      ,≦/:::/ ̄`--●--'ヽ、:::::',
      / ̄l::::l  二ニ |  ニ二ヽ:::| ̄|   これがお前のユニフォームだから、
      |  l::l  -―  | ―-  .`|  .|   明日からこれ着て頑張れよ
      l  ヾ  -― ┴―-  /  .|
      /⌒ヾー=ソ¨(t)¨ヾ=-´__/⌒ヽ
      >―'-、::::,⊥、___ ヽ, --、-イ ̄ ̄ヽ
     l     Y   ',   ノ/   l i    l
     ヽ    l   l==マ   /- i   l´
      |   iヽ--イ    ヽ-イ  i   |
      |┬┬|┬┬┬┬┬┬┬┬┼┬┤
      / .| | .| | | .| | | .| | | .| | ヽ
     └┴┴.┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴‐┘



           __
        ,. '´: : : : : `丶 、
       /: : : : : : : : : : : : : }
     /: : : : : : : : : : : : : へ\
      /: : : : : : : : : : : : :/ / ヽ } 
    {: : : : : : :,───′/   |ト、   あ、こりゃどうも
    |: : : : : :/ ,. -─‐ ' {ィ= ',. }
    ヽ: : : :〈   ィ==   ` ┐ ∨
     ヽ: : :ヽ u "      l   ヽ
       >‐、ヽ r       ─{´
        { (ヘ:ヽ弋ー‐  ´    {─、__
        \゙ \ヽ\ ++   i 〉:;:;:〉`i丶、
           `ーヾ. \___/ t:;:;:/  !  ` ー─‐ァ- 、
         _,.  ‐ '´丶、      ノ:;:;/   !     ,.  ´   ヽ
      イ     / ∧`ー ァ '´:;:;/   |    /       }
       {       /  /:;><:;:;:;:;:;〃   !   /        !
        !    /  /:;:;:!    \:;:〃   i  /         }
       〉 i 〈  〃:;:;:{=、/:;:∨     ! 〃         !
      く  !  >‐!:;:;:/  /:;:;:;:;:;i _   ̄  i         |
        〉 | i´  |:;:;/  !:;:;:;:;:;:| `丶、  |         |
      /   ! |   i:;:/   |:;:;:;:;:;:|    /   {          !



  野村は机の上に重ねてあったユニフォームのうち1つを手にかけ、
 背に「16」の数字が縫い付けられたものを差し出すと、江本もそれを受け取る。




238 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:12:35 ID:y.xoKjsk0





  すると戸惑い半分、喜び半分の江本の心情を見透かしたように、
 野村は更に驚くようなことを口にした。



             ____
          ,. : ´: : : _: : : :_` : 、
        /: : : : :.y'´  ヽ/´  ヽ: : \
      , ': : : : >‐{  、_, |r9   }_: : : ヘ    ちなみにその番号、
       /: : :./_  ヘ   ノハ,  ノ  ヽ:.ハ
     ': : ,:'   ` ヽ、 弋::::ノ ̄_,. --- V:.i   うちのエースナンバーだから
     |: 7   ̄`ー-、,   |  ´___, Ⅵ
     i: {  ---- .__   |        }!
      .V!  ̄`ヽ、.       |   ̄``ー  ,:'
     ハ!     \.    |   ,. -- 、 /
       ヽ       ー┴‐ ´   /
       弋ー---x ' ‐、-:r ⌒ヽ-::ニ}
          7:  ̄: :{    jィヽ  j ̄: :j
          |: : : : : :`ー:': : >':.´: :.>'!
        V: 弋ーt ≦ ー フ ,i : : |
       γ: : : :\  ー─' , ィ: : : : Y
        >、_: : : : : : :r-- y: : : : : : _ノ_
       弋   ̄ ̄ ̄)  (_ ̄ ̄    )
          ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄



              _,. ---- 、    l  /
            /;:::: :::::: :: : : : ヽ、   ′/
               /;:;:::: ::::::: ::::: : : : : : :\
           {;:;:;::::::::: :::::: :: : : : : : : : }
           |;:;:;:;:::::: ::::: ::: : : : :/^ヽ |
           |;:;:;:;:;:〃‐- __//ヽ} 
            ヽ;:;:;/ ____,, / 。ヽ/   はい?
           {⌒l;| " (  ゚ ) iゝ "|^l
           ヽ t|;|      〈    |ノ
            ゝiヾ      >  ト、__
          _,,-''7 ト、  -‐- .,,__ /i ヽ ` ‐- 、
        _,,-'"  / |;:;:\  -‐  /;:;|  ヽ   ` ‐- 、__
   _,,. -''´    /  |;:;:;:ヾ\,,__/;:;:;:|  `、       `ヽ
  {          {   |;:;:;:;:\ >;:;:;:;:;:;:;|   }         }
  |        |   |;:;:;:;:;:;< ̄ ヽ;:;:;:;:|   |       / /
  ヽ     |    |    .|;:;:;:;:;:;:;ヽ__/;:;:;:;:;:|   |     |/ /ヽ
  く ヽ、  |    |.    |;:;:;:;:;:;:;:;| |;:;:;:;:;:;:|   |      |   |
  ヽ    |.   |___ |;:;:;:;:;:;:;:|  {;:;:;:;:;:;:|  <     |   ヽ
  / \  |     / |;:;:;:;:;:;:;:|  ヽ;:;:;:;:;:|   `i    |    ヘ
  /   ヽ |    /   |;:;:;:;:;:;:;:|  ヽ;:;:;:;:|     |    |     ヽ





239 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:13:13 ID:y.xoKjsk0




                     _ . . : -------- : . . _
                . ャ≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
             , <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
          ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
       ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
      /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ   お前はどうせ2桁勝つんだ
      ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
     .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !   10勝以上すればうちではエースなんだから、
     {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i   先にエースナンバー付けておけよ
     |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
     ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j
     .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,′
       ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7
     / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
    {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
     .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : : : :./
     \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : >イ
       i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/: :ヽ
     .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : : : : :.∧
     .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : :∧
        ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ハ
           {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i





242 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:14:29 ID:6gNDzHtc0



戦場に立つ前に退路を断たれましたww


241 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:14:01 ID:y.xoKjsk0





  ヾ,i".;;;;;;;;;;;;; ;;>''''''ーニニ`-“'  / ,. , i .` ヽ  ゝ ...l    . ゝ ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ..---―;;;;./ ,.;;;;;;;;;;;;;;;;;.....;:   ./ .,《 .l .,! .j  : '、  .l .′  ;;;;;;;'、 ゙ゝ-'゙'-、iィ==ニ∴
  ,,,_._./ ´- 、.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.  .." .,i/ .i゙ .′";;;;.ゝ .l;;;;;;ヽ l ;:.;;;;;;;;;;;.\,,, / .;;;;;;;;;;;;;;;
     .''-、.;;;゙'-ミヽ........ -‐'フ’  l/ !;:;|  |:;;;;;; :、 l.;;;;;.ヽ ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ン'゙
       `''ー、.,,゙゙''―-'''";;;./ . ,i}゙ .|;:;!  |;;;;;;;;; .l ヽ;;;;..\ `ー. 、;;;;;;_,、.. -ー'"
            ´゙'''-- ./  /: : : : : : : : : : : : : ::\;:,_iii、\,  ゝ 、
  .. ''=ッr ...      ./ //: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::ヽ;. ..._.`''、. `''-、''''';;";'";″
   ...;;;´゙'″;;;;;~''ー.. ./ /.__,i: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::'、='゙´.‐ー_\   .l:;:;;._,;.‐
  .´  .- ..,,..,;:;;.,.. --゙  ./ /: :,ヘ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::}?¬;';"´.;;;;; !  .l゙‐''
  .`~_`゙゙゙゙゙゙゙ /     ,i"/: :/  \: : : :::::::::::::::,. ヘ::::::::::::|;;;___,ヽ人_从从  .l
  _.   ´゛/      l..~{: ://^ヽ  \__ - ''´ : : : ヽ:::::::||  <     > .\丶
  ;;;;;;´;"゙ /    .,i  /.i=r|: {   \     _ -‐丶`i:::::|.l <  !?  >、 .\.
  ;;;;;;;;;;. /  ...l / |  l.;;;;;!:ヽ  /´e ヽ 〈i-/ e`ヽ: : :}::::|l ;;;;;;<     >l\
  ;;;;;;;;./  .,/. l.;; | .l゙;;;;;;;;;>、|  {   ノ、   丶  ノ: : |::ィ^ヽl ;;;Y⌒YW⌒  .l ;..ヽ
   / . ,,/;; l゙./;;:.l゙ !;:;;;;;;;;{h|{      }      : : |::| イ/ ゙'v ;;;;;;;;;;;;;;;;.l   .! ;;;;;゙′
  ´  / ;;,i'゙,i";;: l /;:;;;;;;;;;| | u           : :|::| }/   .l .;;;;;;;;;;;; ! .|l  ! ;;;;;
  ../.;;;;./ .l゙.;;;;;./ ,i";;;;;;;;; ヽ |     ヽ       :/::i_/.,!   l ;;;;;;;;; ! ,/;.!  l ;;;
  ";;;;;;. !  !;;;;./ ./ ;;;;;;;;;.,r'″`i           /::/;;; l    .l ;:;;;;;l゙ ./.;;;: !  |,;:;
  ;; ,./  ││,/.;;;;;;;;; !    ヽ   ∠二二フ  ミ;;;;;; !    .ヽ ;;;.l .!;;;;; !  l
  ../   ./;; l .! ;;;;;;;;;; /  ./ ヽ     --     /;;;;;;;;;;;: !      ゙'、;:.l !;:;│   .!
    ,/;;;;;;丿 ,!;;;;;;;;;; /  ./ ;;;;;; !ヽ       〃;;;;;;;;;; .ヽ   〔'、 .l l ゙l;;;;.l,   ′
  -",,,,,,,/、./.;;;;;;;; ,/  ./ ;;;;;;;│__|\    //;;;;;;;;;;;;;;; l    ! ヽ.T  !;;;;;..l
  ../  / ゛,!./.;;;;;;; ./   .l ;:;;;;/}:;t_ ` ー '´  {ヽ;;;;;;;;;;;;;;; .l   }:;..l,  .l.;;;;;;;...l
  " ./ ;;;;; ! l ;;;;;; ./  、  _/ /:;:;:;:`ー- 、  ノ:;:;:ト、;;;;;;;;;; .}   .,!;;;;.′ !;:;;;;;;;; .!
  ./ .;;;;;;.// ;;;;;; _ -‐‐ ''´/  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/Yヘ:;:;:| ヾ丶_ !   l゙ ;; !  l,;;;;;;;;;; l
  ゛;;;;;; / /.‐ '´      {    ヽ:;:;:;:;:;:;:;ハ'´ ̄`iヽ;|  \ `ヽ、 │.;; ! il, . l .;;;;;;; l



  瞬間、背中に電気が走る衝撃とも感動とも言えない興奮が、江本の身体を駆け抜けた。





243 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:14:51 ID:y.xoKjsk0





  上っ面の言葉だけではない。この人は、本当に自分を評価してくれている。
  心の底からそう思えた。



                /: : : : : : : : : : : : : ::\
               /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::ヽ
               ,i: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::'、
              /: :,ヘ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::}
             /: :/  \: : : :::::::::::::::,. ヘ::::::::::::|
             {: ://^ヽ  \__ - ''´ : : : ヽ:::::::|
             |: {   \     _ -‐丶`i:::::|
             !:ヽ  /´e ヽ 〈i-/ e`ヽ: : :}::::|   ‥‥‥
             >、|  {   ノ、   丶  ノ: : |::ィ^ヽ
             {h|{      }      : : |::| イ/
             | |            : :|::| }/
             ヽ |     ヽ       :/::i_/
              `i           /::/
               ヽ   ∠二二フ  ミ
                ヽ     --     /
                 ヽ       〃
                 __|\    //
               /}:;t_ ` ー '´  {ヽ
             _/ /:;:;:;:`ー- 、  ノ:;:;:ト、
        _ -‐‐ ''´/  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/Yヘ:;:;:| ヾ丶_
     ‐ '´      {    ヽ:;:;:;:;:;:;:;ハ'´ ̄`iヽ;|  \ `ヽ、



  野村からかけてもらった言葉は、この時江本の心を正確に射抜いたのだ。





244 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:15:42 ID:y.xoKjsk0





  ここが良かった、あそこが良かったからお前を獲ったなんて説明は一切ない。



           _____
  .    /     /⌒\/⌒ヽ
     /   , -|   ・|・  |、\    じゃあ、練習に戻れ
    /   /   ` ー ●ー ′ヽヽ
    /  /     二二 |  二  ̄ノ  キャンプまでに投げられるよう、
    l  /  /⌒\ ── |  ─ /   しっかり身体作っておけよ
    |  | /     ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
    l  | |          / /⌒ヽ
    l | ヽ /⌒ヽ⌒ヽ  |/ヽ__ ノ
     ヽヽ  `ー───┴─7  /
      >━━━━━O━━ /



          ,.   --─-- ..,
        /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
        | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /^i :|
       {: : : : : : : : : /`''‐‐- __/ / | |
       '、: : : : : : : 7____、  / _ |/
        ヽ: : : : : イ(  ,r‐‐、  ( 〃 i.)   ‥‥了解、了解だぜ!
        `i⌒ヽ: :|  (  ひ  ヽ  }
            | ゝヘ: :|           ヽ |    
            \(ヘ :ヽ r         / |
           ヽ、_j: :i. ー、──--ィ`/
             \ヽ. ヽニ二_ノ イ、
            /|ヽ!il   -‐ /| ヽ
          _ -'7 |:.:ヽ` ‐ __   _ノ:.|  \_
    _ -‐ ´ / |:.:.:.:\ ___,,フ:.:.:.:.:|   |   ̄
   ̄      /  |:.:.:.:.:./ ヽ:.:.:.:.:.:.:|   |
          /  |:.:.:/{   〉、:.:.:.:.:|   |



  話もこれで終わった。
  ポンと渡された、背番号16のユニフォームがその全てだった。





245 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:16:26 ID:y.xoKjsk0





  しかしそんな平凡な激励の言葉をかけてもらうより、何倍もの力が湧いてきた。
  監督からの直接かけてもらえた痺れるような一言に、江本は滾るような興奮を覚えた。
  数分間の野村とのファーストコンタクトは、江本にとって生涯忘れられない記憶となったのだ。



                _,. . .-─--. .
             ,.x<: : : : : : : : : : : :>x
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : >x
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ,、
         ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
         i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
         |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;.へ.: : : : : : : : :}
         |: : : : : : : : : : : :_:, : : : : : : : :く   \: : : : : :,リ
         V. : : : : : : : :/_ `V.: :: : : : : :〉,.-、  \:: :/
          V. : : : : : ::7  .i V.: :: : :/    \  `i
          ∨. : : : : :{  Yハ |: : : ノ     / ̄,ヽ_,リ     俺も男だ
           V. : : : :入 ヽ  !: : :|      ヽ fノ`7゙
          _\: : : :ノ゙ヽ-' |: : :|           ヽ      なら監督の言葉を実現させて、
 _____/  /ニ='´       |: : :|   /        ヽ、    監督を男にしてやろうじゃないの
        7   /.: :|       V//>   ヽ、     _,.ノ
       ∧  |: : ハ          ゝ//    `ヽ、  {
       ∧   |: : :.ハ        _'.//,       _)'´
      ∧    |: : : ::ヘ      ,.x' \'       {
      ∧    |: : : : : .\_,./.:| i\ \    .リ
     ∧     |: : : : : : /\:::| .ハ \ \__ ノ
     ∧     |: : : : : /    〉| .ハ.   \
    ム_     |: : : :::〈 {_/.:|   ハ.   \
      `ヽ、.. |: : : : :::〉7⌒i:::|   ハ      \
    _____ヽ. !: : : ::/ ,'   |:::!  _i      `ヽ、
    ∨.       |: : ::/ i   リ::| <´             ハ
     V       |::::/  ′ l::リ  `ー ァ       iハ
     ∨     ∨    リ::リ.     /       リ. ノ
 .      ∨     i     .リ::リ.    /       / {



  この一言が、南海ホークスに新たなの主力投手を誕生させるきっかけとなるのである――――





246 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:17:00 ID:Zu5LxuHM0



ここで萎縮するかやる気を出すかが成功するかの分かれ目になる気がする


247 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:17:08 ID:y.xoKjsk0





         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)  江本選手なら俺も知ってるだろ!
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ  この人、ノムさんと縁のある人だったんだな
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



          ____
         /_ノ  ヽ\
       / ( ●) (●)、     やる夫的にはそこはどうでもいいけど、
      /::::::::⌒(__人__)⌒\
      |      |r┬-|    |    なんか既視感のある話だったお
      \       `ー'´  /
  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    \ ヽ  /         ヽ /
     \_,,ノ      |、_ノ





248 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:17:42 ID:y.xoKjsk0





             l  /
      / ̄ ̄\   ′/
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)  既視感?
    |     (__人__)
    |         ノ
    |     ∩ノ ⊃ }
   /ヽ   / _ノ }
   ( ヽ  /  / ノ
    ヽ “  /_|  |
     \__/__ /



         ___        ノムさんが昔、親分に褒められた時のことだお
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    あの時も、親分からかけてもらった一言で、
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   ノムさんは凄く自信を持ってたお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /   これって、あの時と同じ話の流れじゃないかお?





249 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:18:24 ID:y.xoKjsk0





    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
 . | ( ●)(● ) |    あー‥‥
 . |  (__人__)  │
   |   `⌒ ´   |    確かにな
 .  |           |
 .  ヽ       /
    ヽ      /
    >     <
    |      |
     |      |



             ____
           /      \
          / ─    ─ \    ノムさんも江本選手も、嬉しくてその時のことを
        /   (●)  (●)  \   しっかり覚えてるんだったら、何から何まで同じだお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/    ノムさんがそこまで狙ってたのかは分からないけど
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





250 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:19:01 ID:y.xoKjsk0





          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ    もちろん野村は狙っていたのだ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ    事前に江本の経歴だけでなく、境遇や性格まで
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ   調べ上げていたのだからな
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



               / ̄ ̄\
              / ─  ─\
              |   (●)(●)|   < そんなことまで調べてたのか
        ____. .| u  (__人__) |
       /      \   ` ⌒´  ノ
     /  ─    ─\       .}
    /    (●)  (●) \     }   < ほんと、よくやるお
    | u     (__人__)    |    ノ.ヽ
    /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
    (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
    .\ “  /__|  | /__|  |
      \ /___ //___ /





253 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:19:39 ID:y.xoKjsk0





  高校卒業時にはドラフトで指名された選手が、社会人になってドラフト外で
 プロ入りしてきたことを不思議に思い、野村は江本の経歴を調べていたのだ。



  .      /.:  :: : : : : : : : : : : : : : : : ::: :. :\
       /.: .: :  :: : : : : : : : : : : : : : : ::: :. :. :. :ヽ
      , .: .: .: .:.  :: : : : : : : : : : : : : :::   :. :. :. :. : 、
    / .: .: , .: ::   :: : : : : : : : :::   ..: :. :. :. :. :. : \
  _/.: .: .:..:/,.: .: .: .:..       .. .. .. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ.
  7.: .: .: .:..:/, .: .: .: .:!.: .: .: :: :: :: :: :. :. ::. :. :.i |: : :. :. :. :. :. }    江本ですか?
  〔 /,.: .: .::「゚゙' =<j |.: .: .: :: :: :: :. :/,.〕斗キ ''7:. :. :. i : : i(
  レ'}{.: .: .: .:i     〝:く . : .: :: :. :≠       √: : i ノ: .ハ{     球は速いですが、コントロールはめちゃくちゃですよ
   \i l: :小        ゚'vヘ}ノiレ¨       ハ: :i斗::レ'!
  '¨¨¨}へ{ i八        | 、 i         /: iノ::ノレ'        私も、大学時代の練習中に
         へ..__     | |  |:      -=}7^}/⌒ミ=-―    頭にぶつけられて入院したこともあります
  .          八 ¨゚ --‐ i  ー= ゚¨  / └.,   }
  .          } \   _'__     , :′  /   ;
         :ノ   〕 、 ¨ ̄^    ィ^|  ,     i
  ..     /\   | i\      { |/     ,
      .      \ノ ノ  `¨´   __.У       /    ← 法政大学時代の1年先輩
  __...。s'       ゚'=- 、   /           / 

              富田 勝



        , ────  、
      /    / ⌒ヽ⌒ヽ\
     /    , -| /・|・ヽ |ヽヽ   そりゃまた災難だね
    /   /  ` ー ●ー′ ヽ
    l  /     三    |  三.  |
    |   l         └─-、 l
    l   |  /´⌒\ ___ ノ /
    ヽ ヽ ヽ、_____/ /
      〉━━━━━O━━ー◯
     /   / ___ヽ  /
    /   | ヽ    ノ | |
    ◯/   `ー‐<⌒ヽ─  ヽ
      l      |  |     l
      ` ー──く __ノ── ´





254 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:20:23 ID:y.xoKjsk0





  その結果これまでの江本の野球人生は、順風満帆とは程遠い
 挫折や障害続きなものだと分かった。



        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
      /   , ┤  (|)  |- ヽ    ははあ
    /  /   `ー ●ー′ ヽ
   i  /    二   | 二   l、   こりゃ大したもんだ
    |  |     ─   | ─ __)
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /
    ┝/ \_ノ━━6━━、
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)



              プロ入りまでの江本の野球経歴
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ・高校時代に甲子園出場を決めるが、部員の不祥事のため出場辞退
  ┃
  ┃ ・ドラフトで指名を受けるも、同僚と自分の指名順の格差に不満を持ち拒否
  ┃
  ┃ ・大学時代、1年からレギュラーとなるも監督と衝突したことで、
  ┃  4年生時には試合にでることはおろかベンチ入りすら出来ず
  ┃
  ┃ ・ブランクがあったため、熊谷組では目立った活躍はできず
  ┃
  ┃ ・結局、ドラフト外という形でプロ入り
  ┃
  ┃         人
  ┃         <。 .>
  ┃    ∧∧  /Vミ バシ!!
  ┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      /) y )つ
   |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



  ドラフトを介さない選手と直接交渉してのドラフト外入団がこの頃認められていたのは、
 指名しても入団拒否されることが多くその穴埋め措置が必要だったからだ。





255 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:21:11 ID:y.xoKjsk0





  そして更に調べを進めれば、江本は幼い頃は転勤族で同じ仲間同士で
 満足に野球に打ち込めた機会にも乏しい。
  不満を内に溜め込むことができず、すぐに周囲と衝突してしまい満足に評価されたこともない。



                  __ _
              _,、-‐‐'ー- 、,_ヽ_
            / ,、 -‐ ''"´;: ; ヽ    ちっきしょー!
           / / ,、‐''"´´  ;: ;;`ヽ
          / (/  ,、-‐''"´´ _, ,丶   俺の何が悪いってんだよー!!
          i  (ゝ /, , 、ー''"、´   _ヽ
          |  /'''_ー-<___, -'´ lー''"ノ ヽ.  , へ、 _
           、 'l { `ヽ;ー-、-,ー‐,r''1 ; ;ヽ<''ヘ  ヽー---‐'''"""""
           r、 iヽ  ヽ' `'   .|、  ,. |  |
           {λヽ.ヽ       ,,ソ ヽ-' t' __ノ   ,______
           \ゝ、iヽー '`ー'''`1´     ~ヽ、、、/~    ̄ ̄,~"=
     、‐'''''ヽ    `'ヘ.',ヽ   , 、 {              ,、- '´
    /     \    ヾ ヽ⌒ヽ ヽ {        , ‐、_   /
  .  |        ゛‐-ー'.,!\\__  `ヽ. ,、   /   `'´        ,
    、        / / | \ \゛、ー'>' ノrー' ´    | ,       /
    r;       / /  |\,_\ `""´r''| ト、      | |     /
    i        /  |   フ 丶、___ノヽ.      |/ /  /
    rヽ\      (   |   ,ヘ   | | ヽ \     ∥/ /




        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ   ‥‥少しくらい
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ
   l   / u  二   |  二  |  自分を省みてもいいと思うけどね
   |  l     ─   |  ─  l
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ



  言ってみれば不満の塊が服着て歩いているような男、それが江本孟紀という人間だった。





256 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:21:54 ID:78aM4wtY0



プロにはなりたいが、好き勝手に生きたいというわかりやすい経歴ww


257 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:22:05 ID:y.xoKjsk0





  とはいえ野村にも同じような経験があるだけに、江本の孤独な心情は理解できた。
  かといって、普通に期待していると伝えたところでひねくれた江本は真っ当に
 受け取らないだろうし、指揮官が一選手におもねってしまえば組織に綻びが生じる。




             ____
          ,. : ´: : : _: : : :_` : 、
        /: : : : :.y'´  ヽ/´  ヽ: : \
      , ': : : : >‐{  、_, |r9   }_: : : ヘ    でも、一生懸命頑張って結果を出して
       /: : :./_  ヘ   ノハ,  ノ  ヽ:.ハ   褒めてもらえない寂しさは僕にもよく分かる
     ': : ,:'   ` ヽ、 弋::::ノ ̄_,. --- V:.i
     |: 7   ̄`ー-、,   |  ´___, Ⅵ   どうにかしてやらないとな
     i: {  ---- .__   |        }!
      .V!  ̄`ヽ、.       |   ̄``ー  ,:'
     ハ!     \.    |   ,. -- 、 /
       ヽ       ー┴‐ ´   /
       弋ー---x ' ‐、-:r ⌒ヽ-::ニ}
          7:  ̄: :{    jィヽ  j ̄: :j
          |: : : : : :`ー:': : >':.´: :.>'!
        V: 弋ーt ≦ ー フ ,i : : |
       γ: : : :\  ー─' , ィ: : : : Y
        >、_: : : : : : :r-- y: : : : : : _ノ_
       弋   ̄ ̄ ̄)  (_ ̄ ̄    )
          ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄



  監督として、選手にいかに気概を発揮してもらうか。そのためには期待しているという意味は同じでも、
 どういった言葉のかけ方をするかが重要になってくる。





258 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:22:49 ID:y.xoKjsk0





  そこで野村が考え出したのが、前述のやり方だったというわけだ。



          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : :
         ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : :
        .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : :
          ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : :
        / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : :
       {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : :
         .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : :
         \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : :
           i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::
        .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : :
         .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : :
            ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



                /: : : : : : : : : : : : : ::\
               /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::ヽ
               ,i: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::'、
              /: :,ヘ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::}
             /: :/  \: : : :::::::::::::::,. ヘ::::::::::::|
             {: ://^ヽ  \__ - ''´ : : : ヽ:::::::|
             |: {   \     _ -‐丶`i:::::|
             !:ヽ  /´e ヽ 〈i-/ e`ヽ: : :}::::|
             >、|  {   ノ、   丶  ノ: : |::ィ^ヽ
             {h|{      }      : : |::| イ/
             | | u           : :|::| }/
             ヽ |     ヽ       :/::i_/
              `i           /::/
               ヽ   ∠二二フ  ミ
                ヽ     --     /
                 ヽ       〃
                 __|\    //
               /}:;t_ ` ー '´  {ヽ
             _/ /:;:;:;:`ー- 、  ノ:;:;:ト、
        _ -‐‐ ''´/  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/Yヘ:;:;:| ヾ丶_
     ‐ '´      {    ヽ:;:;:;:;:;:;:;ハ'´ ̄`iヽ;|  \ `ヽ、



  余計な言葉はいらない。
  自分がボールを受ければエースになると暗示をかけ、背番号という形のあるものでそれを後押しする。
  チームの正捕手であり、同時に兼任監督にある人間だからこそ出来た芸当だったのだ。





260 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:23:30 ID:y.xoKjsk0





  言葉一つで自信が深まり気分が漲った思い出は、これまた野村にもあった。
  だからこそ、江本にかける言葉を選んだのだ。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  :::::::)::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : : : :、    / : : : : : : : : : : : : : : : : く::::::
  ::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ノ : : : : : : ノ   八 : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:
  ::{::::::::::::::::::.:::::::::/ : : : : : /       ̄): : : : : : : : : : : : : : : : :ノ
  ::::ノ::::::::::::::::::.::::/: : : : : : : :(           (: : : : : : : : : : : : : : : : :(::
  :::{::::::::::::::::::.::::/: : : : : : : : ノ          `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :
  :::乂::::::::::::::::::' : : : :_: -=彡 l          人 : : : : : : : : : : : : : :
  :::::::::`ヽ::::::::::(: ( ̄ ____  |   _  -‐   ̄  `ー=ミ: : : : : : : : : :
  ::::::::::::::::`ト-=ミノ___ `       ______    \: : : : : : : :   お前、良くなったな!
  ::::::::::::::::/; ≪/ハ::ヽ:ノ\   ゝ ∠///ハ::ヽ::刀≫   ) : : : : : :/
  :::::::::::::/::ム      ̄  ̄´|  i `ー‐-   ̄ ̄      (: : ハ ̄V:::
  :::::::::::::::/::ム        |  l  \           ノノkノ /::::
  :::::::::::::::::/::ム        |         丶 __      /:::::::
  :::::::::::::::::::/::ム -‐     |                     r=彡::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::/:ム        |__               /  ∧::::::::::::::::::::
  ::::::::::; -‐  ̄ .     `ヽ ー              / /:::::::::::::::::::
  ::::/         '.                 ヽ   ′{:::::::::::::::::::::
  :/        /∧   `ー=   ニニ=─‐'´     /  `ヽ::::::::::::::
  '      /  /∧     ──‐─      /      ノ:::::::::::::
       //   /∧                /   /   人:::::::::::
      //      /∧           /    /  /  `¨¨´ |
  .  //        /\       . イ    /        /
    /        /  / } ̄ ̄ ̄   /             /



                ____
      .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
             /   , -|  >|< |-、 ヽ    はい‥‥はい!
            / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
           l /  .二    |    二  ヽ l   ありがとうございます!!
       /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
       〉、__ノl |  \      |       ノ   l
       |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
       ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
        ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
      .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
         l    /         \    |

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





262 :下からまとめてスレッド落とすお:2015/01/04(日) 22:24:34 ID:6gNDzHtc0



絶縁してもなお忘れられぬ師の言葉…


261 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:24:09 ID:y.xoKjsk0





      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ー)(ー)   意味合いは同じでも伝え方を考える、か
 .   |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   なんていうか、ノムさんらしい突き詰め方だろ
    .l^l^ln      }
 .   ヽ   L     }
     ゝ  ノ   ノ
    /  /    \
   /  /       \
 . /  /      |ヽ、二⌒)、
  ヽ__ノ



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\   で、これで江本選手は活躍したのかお?
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´




264 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:24:46 ID:y.xoKjsk0





          ,-'´''''" `''`''``'' ̄`''''''''''''=ー'--、
         r'^r'^r'^                `''--、
         | | | |                    `''--、
       ,- l、 | | |                       ヽ、
      / ,ヽ、  /ヽ、ヽ、\ \ヽ、ーーーー--- ミ      ゙;
     l   -- ,-'´   ヽ、ヽ、 \\      ミ      ヽ、
     シ  |           ヽ、 ヽ、\    ミ`''--、   ヽ
     l   ,|        |    \       ミ`''--、    ヽ
     彡  |        |      _,_    ミ`''‐-、     ヽ、
     //  |ヘ'‐---、   | _,,,.-ー''"   ヽ、  ミ `''‐-、     ヽ、
     ((从 |/へ---,,,|   |、 ヽ、,,,_,,,.-―''''"   ミ          ミ    野村の言葉に一念発起した江本が
        〈  ===''、-、    i ===''、フこ,    ミ          ミ    果たしてどのような活躍を見せたか
        /   ̄ ̄ ̄                ミ           ヽ
        ゙;  ヽ、.___,.ノ/    `''‐-.-―      ミ           ミ  続きを語っていこうと思う
         !      /               ミ _,,,.―        ヽ、
         |      /               ミミ   |        ヽ、
         |      i゜ ""   、         ミミ   |         i
         'i      、___,,,.-゜ ヽ、      ミミ   /         lヽ
          |    /          ヽ、      ヽ、,‐'´          |
          |    | '´^^^ ̄ ̄`````  `、     /             ヽ
         /|        ‐-ーー          /  /l | i | ヽ ヽ、|
        ,'´/|                     / / ノ`ヽ、 | i | v、リ
        レ ヽ、                 /ヘ-       `ヽ、
        〈   `''‐-ー.-―――''''"    // /          冖ー--、_
         ヽ|、/|    ゝ、,       // /                   `''-
          / 、            //  /                     /
 _,,,.-―''''" ̄ ̄  /          //    /





265 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:25:54 ID:y.xoKjsk0





  72年、年が明け2月の春季キャンプも終わりを告げると、プロ野球はOP戦の時期に差し掛かる。



                      ____
                . . :,x≦ 、: : :,,イ/ヾ:` :..
              /: : /  \`,ili!,'/   !: : : : :`ヽ       今日で春季キャンプもおしまいだ
.               /: , =1  三ヾi!i!・)   ,_: : : : : : : : \
           ̄: ` :〆、  ゝ-, ;;;;;;;;;;;)ヽ _/  ヾ.: : : : : : : :\   結果を求められている者は
        , ´ ̄` ゝ   ヽ  ヾ;;;;;彡'  ─‐‐ =' 丶.: : : : : : : ヽ  OP戦できっちり成績を残すように!
        ゝ─‐─‐‐---    |l       ̄ ̄ ̄  丶 : : : : : ::...
          > _  ==─    |   _..,,x== x、  丶 : : : : : :.!
.          { ` |`>=‐----─-‐ 彡  , =..、     ヾ  i : : : : :::
               li         x≦三} {三三ヽ    、 ¦ : : : : i!
                  , -x,;ニ三ヾ='彡三ニ!    }  } : : : : ::,
            \ \    (   ` ‐-‐ '       )  ,  ,: : : : : ソ
              \ \   ヽ  ,, = 、       /   ,' /: : : : :/
.           _ _  ,ゝ  ヾ==彡'   ` =====彡' , : :_:_:_/_
     , =x≦: : : : : `》三三三三=三三三三三三三二x≦: : : : :`/ ̄   、
    ,      ヾ: : : : : :/ : : x≦ {=== }    ≧x : : : : : : : : : : : : : { /   )
    l     , : : : : /: : :/   ヾ┴ '        ヽ : : : : : : : : : : : :ヾ  __,彡'



               ,i-、、                               ,! ゙l
   \ \\          | ,}-,,、                           │ ./    /\\\
   \\ \   : ,,,,―'''''″ .,,,,,,,,ミ丶                 ,,,、 .,,,,、   .| 丿    ∠-ニ ̄
   \\\ _>.  ゙'―',!'~,、. |        .,,,,,,,,,--―'''''"゙゙^''i、  .〔''' |,`,! ,l゙ .〉    .| /      二_\
   \-=ニ      /,,/゙| |     ‘ー---ー'''''''''''''''"゛    `'┘`゙丿,/′   l゙/       _-
     \\\   . .,,彡'" | |                      ,//     ,レ        ̄二=
   \   -=ニ       ぐ .l゙                         ィソ'′    .  .″       < \\
   \\  /         ′                             |゙,)    .,r-'" ̄丶、 \
     \/ ィ   ,.---- ,、r-- 、  / ̄\ / ̄ ̄ 、ミヾミ三ヽ_      //゙丶、   \ \\
   \/'''" / / \\\ /ハ!、   \ \\ ` \\  y゚j、゚ V、 i \\  V'。゙"。 \ r.、 |  \
   \\  //   r--- 、 //。゙´。゙、   ヽ   _____     〈r---ヾ/ trj  、、、 / い   リfZj/ \
   \\\   ,.-tニ=-、 \イ|〈__   \  i  ヘ ̄くヽ ,..r---! ̄ ̄| i f_ /。v。゙ミ化ニニニヾ  H \ \
      ____  `ーj゚〈、゚  ゙vヘ| !ヘト-゙ヽ  |  i|  |゚L゚  /j、     ヽフ_ノ/ !、| .ふ.u!fjヾV  |! ノ ゙ヽ,、
    /jヘ、 ヽ  kii==ヾ | f!.   ヾ==''/!ハ!''ー .,|!テヾ / ナ ゙ ⌒、    ゙、/  /`'' ̄---ミ==//  /   ̄''ヽ、
    〔゚}{゚〕 Vi| 、-!i__,,,!jノ !゙   フィ、 / |  |  ''-" V ゚〈、 ゚  `!i .rミ, .|`-"/      /匸ヽ /    /
     ヾテヾ、〈| 〈゚i_゚ヒ,,/ / フ ̄//|ヘY、 |  .| / ヽr (r 、     ル!ソ人 /      /     ̄     |
      Y=ノ//ヽ-!-〉''不-"  /〈 | : ト 、/ / |  i、 ニ゙     ク"/゙''-,,_       | i



  ペナントレースを睨んでレギュラー選手にとっては開幕までの実戦調整の場であり、
 若手選手にとっては一軍の座に上り詰めるためのアピールの場だ。
  今季の南海ホークスの戦力を推し量るための、大事な時期であった。





266 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:26:42 ID:y.xoKjsk0





  特に大事なのが投手陣だ
  野村は事前に、江本の他にドラフト上位で獲得した投手や前年それなりの成績を残した
 若手投手などを5、6人集めこう伝達していた。



                      ____
                . . :,x≦ 、: : :,,イ/ヾ:` :..
              /: : /  \`,ili!,'/   !: : : : :`ヽ
.               /: , =1  三ヾi!i!・)   ,_: : : : : : : : \      お前たちにはノルマを与える!
           ̄: ` :〆、  ゝ-, ;;;;;;;;;;;)ヽ _/  ヾ.: : : : : : : :\
        , ´ ̄` ゝ   ヽ  ヾ;;;;;彡'  ─‐‐ =' 丶.: : : : : : : ヽ    クリアできた奴は
        ゝ─‐─‐‐---    |l       ̄ ̄ ̄  丶 : : : : : ::...   開幕ローテーションに入れてやる
          > _  ==─    |   _..,,x== x、  丶 : : : : : :.!
.          { ` |`>=‐----─-‐ 彡  , =..、     ヾ  i : : : : :::   駄目だったらファームで練習してこい!
               li         x≦三} {三三ヽ    、 ¦ : : : : i!
                  , -x,;ニ三ヾ='彡三ニ!    }  } : : : : ::,
            \ \    (   ` ‐-‐ '       )  ,  ,: : : : : ソ
              \ \   ヽ  ,, = 、       /   ,' /: : : : :/
.           _ _  ,ゝ  ヾ==彡'   ` =====彡' , : :_:_:_/_
     , =x≦: : : : : `》三三三三=三三三三三三三二x≦: : : : :`/ ̄   、
    ,      ヾ: : : : : :/ : : x≦ {=== }    ≧x : : : : : : : : : : : : : { /   )
    l     , : : : : /: : :/   ヾ┴ '        ヽ : : : : : : : : : : : :ヾ  __,彡'
.    弋_  イ´  ̄`i: : :/                | : : : : : : i´ ̄ ̄´




      この時、野村が与えたノルマ
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ・最初の登板で、3回1失点以内
  ┃
  ┃ ・2度目の登板で、5回2失点以内
  ┃
  ┃ ・3度目の登板で、7回2失点以内
  ┃
  ┃ ・4度目の登板で、9回3失点以内
  ┃
  ┃         人
  ┃         <。 .>
  ┃    ∧∧  /Vミ バシ!!
  ┗━━(´・ω・`)/ ミ━━━━━━━━━━━━
      /) y )つ
   |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



  クリアできた者には次のチャンスを与え、出来なかった者から脱落していく。
  開幕ローテーションを巡っての若手投手のマッチレースである。





268 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:27:23 ID:y.xoKjsk0





  1人、また1人と脱落していく中で、江本は最後まで残った。
  ノルマを全てクリアし、開幕ローテーションの座を見事射止めたのである。



            ____
         /     - 、 -、\
         /   ,  -|   ・|・  |- ヽ   よくやった
       / /    `- ●- ′  |
       | |    二二  | 二二. |   開幕2戦目をお前に任せるからな
       | | |\ -─  | ─___)  準備しとけよ
      _ ! | !   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /_
     ( __)\ヽ \(二二二)//(__)
      \   ━━━━6━━  /
        |   /___ヽ |/
        |   | ヽ__ノ ノ |
        |   ` ─── ′ |



  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
  : : : : : : : : : /⌒\: : : : : : : : : : : /^ヽ: :|
  : : : : : : : : /     \: : : : : : : : /   |: /
  : : : : : : : : ーァ     `''‐-、__/  、 レ
  : :r-、: : : : : : /          / /
  . { ヘヽ: : : : /  ̄>‐-、,_  イ;ゥヽ/       ようし
   | d ヽ : : イ   / (;;ソ)   { ~ ノ|‐- 、_
   ヽて ヽ: : {   ヽ      (     |   ヽ    やってやろうじゃないの
  . /:;\>ヘ: :ヘ            \   |
  /:;:;:;:;:ヽ ヽ: :ヘ  r       /  |
  :;:;:;:;:;:;:;ヘ ヽ: :ト、 \__      、 /
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽミ |i|!l    `  ‐- _ノ/   /
  :;:;:;:;:;:;:;:;:;>-、l!i|     _  /   /
  :;:;:;:;:;:;:;<    ヽ、,        |  i /
  :;:;:;:;:;:/;ヽ___ノ:;:;:\        } |/ /
  :;:;:;:;:/:;:;:;|  j |ヽ:;:;:;:;|` 、 _,, ィ´  |/
  :;:;:;:/:;:;:;:|   .|:;ヽ:;:;:|      |  |
  :;:;:/:;:;:;:;:|   |:;:;ヽ:;|    _|  |
  ∨:;:;:;:;:;:|    |:;:;:ヽ|  <    |





269 : ◆GqgSsEltUc:2015/01/04(日) 22:28:04 ID:y.xoKjsk0





  そして4月9日、1972年パ・リーグペナントレースが開幕する。



             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙
                                                ___┌──┐__ __
                                                    | SEIKO | └ |.SEIKO |
                                        _______――‐. └――┘ ――‐______
                                     | EEEEEEEE  EEEEEEEEEEEEEEEEEE  EEEEEEEE 
                                     | EEEEEEEE  EEEEEEEEEEEEEEEEEE  EEEEEEEE 
                                     |             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               
                                     | EEEEEEEEE   |________|   EEEEEEEEE  
                                     └―| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ―
                                        |____________________|
  三三三三三三三|―――――――――――――|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  三三三三三三三|                    |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  三三三三三三三|                    |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  三三三三三三三|_____________|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l三三三三三三

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   __,,,,,,,,,,,,,,,,,................... _..........................,,,,,,,,,,,,,,,,,__
  ̄               ̄                 ̄ ̄ """""
          _,,. -=- .,,_

                                      _,,..、 -
                              _,,..、 - ‐ '''' "´
                     _,,..、 - ‐ '''' "´
 _     ____ ,,..、 - ‐ '''' "´
 ./ = /    /
    /    /
 _,/ ̄ ̄ ̄



  開幕戦でありながら、この日はいきなりのダブルヘッダーである。
  つまり、この試合の2戦目