ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶニキ・ラウダ 最終回


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫で学ぶニキ・ラウダ 最終回







                              /|~ ̄GOODξYEAR ̄~|
                         |────────‐‐‐‐|
                         |_=====γ二ヽ.========.|
                  y'"´ ̄ ̄`ヽ、   / ., ‐:、.∧      y'"´ ̄ ̄`ヽ、
                  /:::::::::::::::,.xく ̄ヽ_/ 弋_丿  ヽ、   /~'- 、::::::::::::::::l
                    l:::::::::::::/ .lゝ __ノ /        | \-‐´   |::::::::::::::::l
                     l:::::::::::/ / , :‐:、/,,.. -──-- 、| , :‐:、ヽ,   |:::::::::: : :l
                    l:::::::/ / .∨ | ,. -─-  、 `∧ ノ i`゙''-、 |:::::::::::::::l
                       \_i/   /\_|       _,.(__/  l   .∧:::::::::::/
                   /    |   `゙''ー-‐'''"´      /    ∧ -‐ ´
                     /\   .| /∧       /\   /  /;i .|
                  |:;:;:;:;\ |∧  .l        /  ∧ / /;;;;;;;∧...|
                     |三ニ=‐`.l \  l     / /._Ⅳ─‐=ニ二/ |
    ,,.. -─ ─-.,,        |       .l  \l    //  ._ア′    /  .|   ____
   /::::::::::::::::::::::/~~\     l|       ∨   ヽ ̄/   ⇒'’       /   ..|  ,i´::::::::::::::::::::::~ヽ,
   /::::::::::::::::::::::/::/゛''∧=====|       `'≪__ ∨  __i≫'  /     ∧   .| /∧ヽ::::::::::::::::::::::::.ヽ
  .l:::::::::::::::::::::::l::::i..∧∃≧s。.., |      __,.-''"´ `゙' '-、__. /     /====_,.。n升ヽ..l:::::::::::::::::::::::::::l
  l::::::::::::::::::::::l::::i 冂 l | `゙'汝≧s。lllll〕          〔llll,..。s≦ニ=''"~ ̄|llililili|::l::::::::::::::::::::::::::::l
  .l::::::::::::::::::::::l::::i .| |====∨   f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i    /lililililililili/  冂 |..l::::::::::::::::::::::::::::l
   .l::::::::::::::::::::::l::::i 凵~""''' ‐- _.\.   l    iill||||      /   /===== | |.|..l::::::::::::::::::::::::::::l
   \::::::::::::::::::\__/       \  l    ||||    ./  /__,,.. .-‐ '''""~ 凵.l..l::::::::::::::::::::::::::::l
     ` ー- __ -‐ ´         \ l.   ||||   .../ ./             \∨:::::::::::::::::::::::::/
     /l                  ∨ヽ  ||||  ../ ./                 ` ー- __ -‐ ´
    l / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''ー--- .....,,,,,____
    l /  [‰。] Agip          G O O D ξ Y E A R              ̄~~゛゛ ''''''┤
   .l /                                           [‰。] Agip   ∨
   l/                          Ц                              ∨
  ( ̄~~゛゛ ''''''ー--- .....,,,,,____                                    ∨
                    ̄~~゛゛ ''''''ー---────────────────┤

           ┌─────────────────────────┐
           │         やる夫で学ぶニキ・ラウダ。               │
           │                                      │
           │  原作:サンエイムック 週刊オートスポーツ特別編集    .│
           │      「オレさま列伝 壱の巻」有野 篤          .│
           └─────────────────────────┘










342 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:03:04 ID:unuMhUts0




                              |
                           \     /
                   ,.-'⌒ヽ,      /⌒\
   ,.‐、,ノ⌒ヽ_        ノ     ヽ、 ― ( ゚ ∀ ゚ ) ―
  ,ノ   ノ   ヽ__   (´  ,ノヽ    )    \_/ サンサン
 (´ (⌒´ _,.-――'  ,.-' (´     `)`ー-、/  ノ⌒ヽ、
  `ー-―'´       (´   ,ヽ、 (⌒     ヽ、(    ,;ヽ
              `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄ ̄  `ー'´ ´


   .__,n00   __    __,n00   __    __,n00   __    __,n00   __
.  └┐r┘  | 匚] |  └┐r┘  | 匚] |  └┐r┘  | 匚] |  └┐r┘  | 匚] |  O O O  O O O
.   <フLK゙>    ̄ ̄    <フLK゙>    ̄ ̄    <フLK゙>    ̄ ̄    <フLK゙>    ̄ ̄


           ギシギシ                                γ'l ̄ ヽ
                     , -- 、                       /. │  .i
                  /   \   =3                     ./  │   ..i
           __,,、、__/___ \_______.       ∠    │  │
          ∠     Ulada‐air               ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''¬─-..|__│  =3
       ,..-‐'¨≧コ    .   ロ  ロ  ロ  ロ  ロ  ロ  ロ   冂   □   ____ .ゝ
      (        ii       _ ,,,, ... ... ,,,_..         凵 浦田航空 ._`''ー ,,_    > 、
       ´゙゙''''―-..,,,,_iif'~``E'゙゙゙゙゙´、        ´''‐ ,_ _,,, .....--―ー¬''^゙゙ ̄     `' 'ー .,,_   > 、
              ┤  E|  _ ` '-      <           ギシギシ       ` ̄ ̄
              iiゝ、_..E⊂`゙           ''-.  =3
              ii     `゙゙'''ー..,、        `''..,
                ミシミシ      `''ー.        `' ..
                           `' ー.        `゙' 、、
                               `''ー.      `゙
                                  ー..,、     `''..,
                                    `''ー.    .....ゝ
                                       `"'"´


.


343 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:04:16 ID:unuMhUts0




             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)                   これから語られるのが
          .|        ノ
           j        |                     本作の最後の山場、76年「F1イン・ジャパン」での
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y            ラウダとハントの決着だ
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、         このドラマには意外な結末が待っていたんだ
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ         少し長くなるがしっかりと見てほしい
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       , -―― - 、 _
             |    はーい       |     ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
             乂_________乂     /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                       .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                               〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
            ____                |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|
          /⌒  ⌒\              ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
        /( ―)  (―)\          /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
       |             |   .         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
       \              /           く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|


.


344 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:05:04 ID:unuMhUts0





┌──────────────────────┬──────────────────────┐
│         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,    .....│            ,  ´―――   `ヽ. ヽ      ..│
│         Y .// / /  |:i    \、 i      .│     \ー―一彡 ´  __   、    ム      .│
│         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|    ....│      ` ―/  ,  ´        Y 、  、\     .│
│       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ    ....│.        /  /   /       , ヽ \ \‐ヽ    .│
│      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i   ......│       , ' / /   /    / /,l  |   Ⅵ ヽ   ...│
│     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `    ...│.  、__/  / /     , '     / //l  |,   Ⅵ |    .│
│      /   i ハ  i /  i|`ー- |           ..│   ` ー―/ /     /      .ィ // / \ ||    .│
│      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i     ......│      , ,   _/__   / /////_ -‐V||    .│
│      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i     ......│       | l    ,'_r=≧メx < 〃〃≦z==ァ l.∧/     │
│      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./        │       | l   ム xヘtリ`ヽ//イヘfリノ 〃 /     .│
│    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /     .│      Vム  |V  ̄   ヽ    ̄  / ィ′     │
│   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /    .│.        V∧ | ∧             /´|      │
│- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ    .....│       l'  V|ム∧       l ,      /   |  ,    .│
│   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i     │           |ムノ } >、  ,.-―-、   .イ   `ニソ     │
│  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i    ..│.          ノ'ア/ Ⅵ_\    / ||| 、ヽ     .│
│/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、     .....│.          | | ` ≦_) ー ´   リ/   ト l      │
│ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ    .....│             l∧  ゝ‐'´ ヽ   一彳  / リ      │
│.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ    ..│            ゝ \ ∧  ノ   /   v         .│
└──────────────────────┴──────────────────────┘

┌───────────────────────────────────────────────┐
│ ラウダとハント、第13戦イタリアグランプリを終えた時点ではラウダのほうがポイントをリードしていましたが、    │
│ この時期は二人ともに難しい問題を抱えていました。                                        │
└───────────────────────────────────────────────┘


.

345 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:06:03 ID:unuMhUts0





┌──────────────────────────────────────┐
│ 追う立場のハントですが、彼の前には不可解な悪意がいくつも立ちふさがります。       │
│ まず、保留とされていたイギリスグランプリでの裁定が下り、ハントは失格とされ        .│
│ 優勝ポイントの9ポイントを失います。                                │
└──────────────────────────────────────┘

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    |    /`ー 、    /ヘ /
    |  /::::ミ‐-、__` ー ' / ,ヘ
    |  \:::::. `ー ニ||  ||レ'  |       ────ということで、フェラーリの主張通り
    | l「jl |┳━━━━━━━┓
    | l「jl |::|  ::iilllllll|━| ::illllllll|       ハントは失格とされラウダが繰り上がり優勝となる
    |  ヽN:::\::iillllllll/ ::ト、:iillllllノ
  /|  /:|    ̄ 7  :l  ̄ 7       イギリスGPの9ポイントは取り消され、繰り上がりの差分3ポイントが
/  | /::: :ヽ    (_ _:ノ   ,'
::::::::: |/:::   :ヽ  r――─┐ /        ラウダに追加される
::::::::: |\:   :ヽ   ̄ ̄ ̄ /
::::::::: |  \  :\    ̄  /\


.

346 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:07:03 ID:unuMhUts0





┌─────────────────────────────────────────────┐
│ そして、ラウダ復帰のイタリアグランプリでもハントに因縁はつきます。                            │
│ 使用したガソリンのオクタン価がレギュレーションに合致しないと難癖を付けられて予選タイムは取消、   │
│ 最後尾スタートのうえ決勝レースもリタイヤに終わります。                               │
└─────────────────────────────────────────────┘

                                 ,r゙:-、'':::;;;、::::;;;、''゙
                                   ;;:::::::;;:;;':::::;;:::::::::;,
                                 `-、'::::`‐'';;:::::::::::;
                                ,r''゙::::::;;:::::;;゙:::::::::::;'
                                ;;::::::;;;;;':::::::`‐-‐'゙
                                ,ゝ::::::`;;;;;;;::::::::'、
                               ,;''゙:::::::::;;゙:::::::::゙v:::::;
                               ;;:::::::::::::`;;;;:::::;;'、-'゙
                               `‐-、;;;''゙゙ ゙゙;;:::::ヽ
                                   ,r'::::ヾ;::::;:::::::::;;'
                                   ';;::::::::;;'::::`::::::<
                                ,ゞ‐-、:::;;r‐-、:;    シュウウウウウ……
                                  ;'::::::::::::;;'゙:::::::::ヾ
                               `;;:;;;::;;人:::::::::;;'
                               ;;''゙゙:::゙';;:::::`;;;::<
                               ヾ;;;;;;;'`'::::'、::::::;
                               ;'゙゙::::;゙`;;::::::;-、''
                          ,、   ,. -- 、..|~~i`>x、 ┌─┬───τ''''""゙`}
                          / \_fニl ヘ|l~~Marlboroヽ=========={¨¨f¨¨/
           , -- 、      /, -- 、\____.|________ヽ‐‐| / ̄ ̄~ \
_____ ./ /´ ヽヽ  _,,x<´__/ :/ ~~∧______<ヘⅷⅷミx,,,_/::::::/ ,≦>∧  ______________
――――― .l_l_/ ̄ ̄ ̄_,,x< l  :l   l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 1 1 . :i:i:i:i:i| |::::::::l l   l:::|.───────────────
     /===∠_∠====/二二). ∨:ヾ __ ソ_______.;;;;;|.⊥⊥ . i:i:i:i:i| |::::::::ヽ.丶 ノ ノ  .,.          ,,...
...,,.......       ̄ ̄          >‐-‐く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;ノ....,,,,...           ,.,..     ...

                      ......,,,,...           ,.,..     ...        ...,,,,,,...           ,.,..     ..


.

347 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:09:30 ID:unuMhUts0




┌─────────────────────────────────────────────┐
│ さらにハントを不愉快にしたのは、マスコミの悪意に満ちた報道です。                          │
│ 彼らはハントがラウダのクラッシュを喜び悲しむ素振りも見せなかったと猛烈な批判を展開したのです。 ......│
└─────────────────────────────────────────────┘

                   ______
                  /:::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  i:::::::://///⌒⌒;:::::|
                     |::::::/ ::////   i::::ノ
                  |:::/ ヘ    ヘ |::|
                 ,⊥|-(=・)-(・=)-|⊥              ────このようにミスター・ハントは
                 l  !:;  ⌒´⊃`⌒  ;:| l
                 .ゝ_.|   __    |ィ              仲間が業火に焼かれ死の淵を彷徨っているときに
               __,. -‐ヘ  <二二>  /─- __
          _ -‐ ''"   / \     /!\    ゙̄ー- 、       表彰台で大げさに笑い、ラウダが脱落したことを
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !     堂々と喜んだのです
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧    このような人物にレーシングドライバーである
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ   資格はあるのでしょうか────
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ


F1 GP Germany 1976 Niki Lauda Crash



(2:44あたりからハントの表彰台のシーンが入る)


.


348 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:10:17 ID:unuMhUts0





   | |               l ヽへヽ     |└┘|
   | |               ∧| Vヘヽ  |    |                、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人__
   ∨ヘ            /    / { |  ,≧ヤl  |    ∧                )                          (
   ∨ヘ      /   /   ィ / { |ィ分 l | |  l    ′                )  ふざけるな!!               (
.    ∨ヘ    /   /_/ / /  // -‐ '´リ|  |  ∧                 )                          (
     ∨ヘ  |   乍!`ア/\//  ̄  _ノィ  ハ ハ ∨               )  俺がニキの事故を喜んだだと!!  ..(
      \\ l  / ̄彡´  / ヘ       ム∨  ′  ∨     ,. ─ 、     /  )                          (
\      l\\ { ̄   〃   ,     ∧V  /     ∨     { f⌒i }  /   )  ニキは俺の親友なんだぞ!!      .(
. ̄\    \\`ヽ    /   ヽ {)    ∧V  ,        \   ゝニン /     )                          (
.   \    ヽ、 ヽ、≧=-  ,_ -‐_'ニ} ∧V  /       /∧      / ̄ ̄   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /`       ヽ、`丶、  {にニ彡´ / V  /       V  ∧__,/`   _
    ヽ   >  _    _ > _/ ̄ / /|         ∨   |  |
    __|       ≧z  > 三三./ / |    厂| |   | 

┌────────────────────────────────┐
│ 重なる数々の出来事に、ハントは大きな絶望感を味わうことになります。   .│
└────────────────────────────────┘


.

349 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:11:22 ID:unuMhUts0





┌─────────────────────────────────┐
│ 一方、ラウダのほうも全く順調ではありませんでした。                │
│ 体調は必ずしも万全ではなく、そのうえチームにも問題が生じていました。 ......│
└─────────────────────────────────┘

                       〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ             マシンの改良が全く進んでいない……
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|              私が入院している間に
             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、            スクーデリアは何もできなかったということか
          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ       これではマクラーレンに追いつかれるのも
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、     時間の問題だ
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉


.

350 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:12:08 ID:unuMhUts0




                  -へ へ へー-
               ノ ̄           \._
             ,-'´  ̄i┴∧   /^\   `‐、
           ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ
          / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ
         / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \
        / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ       そして何よりも不愉快なのは
        l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ
        / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i         私が入院中にコメンダトーレがロイテマンを
        l  レヘ |\トヘ匕.._,.   、__/厶∠L/ l } | |
        l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l l           雇い入れたことだ
         \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |
         / i .l l.l Z孖彡7           // /  i         それはすなわち残りレースで私が結果を出せなければ
         / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ
        /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l         彼は私を首にするということに他ならない
        l l l .l l l  l\辷/   -‐    /l | l |  i
        / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、       コメンダトーレは私を信用していないのか……
       /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ l l |l |l | l l \   ',
     / l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡      l l |l l| l l | 〉:j  〉


.

351 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:13:08 ID:unuMhUts0




            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)            76年シーズンは前半ラウダが圧倒していたのだが
          .|    (___人__)
           |         ノ             フランスGPでの優勝をきっかけにハントが猛烈に追い上げた
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉       ドイツGPの事故もあり、第12戦オランダGPではついに
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、     2ポイント差まで迫るんだ
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|     ところがイタリアでのリタイヤとイギリスGP失格の裁定で
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',     この差は17ポイントに開くことになる


.

352 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:14:03 ID:unuMhUts0




.  < /: : :/: : : : : : :l: l:.l: : : :.ヽ: ヽ  ', , -‐'´
  /: : :./: : : : : : :/l:/∧: __: :.ヽ:.:ヘ l'´!
  ,': : : :l: : : :_/ /'/'' ´ヽ 、`:l: : :.! !:.l
. l'l: : : :l: : ´/ / / ,ィェュ-、`l: : /  l:.:',         なんだかいろいろ
. lヽ: : : l-'´,ィョュ /   弋::リ /: /.※ l: : ',
    \:.ヘ `弋ツ      ̄ //    l: : :ヘ        めんどくさい話ですね……
     l`ー`-´  ' _   '´/: l    !: : :.∧
     l ※ ゝ、  ´    / |: l ※ !: : : :.∧
.      l   l: : :`' ー- ,'´ /´l   /: : : : : ∧
    /l   l:,、r-、-'´l' /   l  /`ーィゝ: : ∧
.   /: l ※ l:〉ノ,.ィ=示ミ、_ / /r‐'ノ`´ヽ: : :∧
   /: : :l.  l〈《  //ijヾ、¨¨リ! l ノ l´:::::::::::l: : : :∧
.  /: : : :.l  lノ.ゞ彳/.ij ヾ∨/l lノr'´::::::::::::::!: : : :.∧





               ____
             /       \ 
           /  ⌒   ⌒  \        でもこれならラウダが焦って復帰を急いだ理由もわかるお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l       それだけハントがすごかったんだお
          \     `⌒´     /
          /              \


.

353 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:15:03 ID:unuMhUts0




┌─────────────────────────────┐
│ 両雄の対決、しかし勢いのあったのはやはりハントでした。     ...│
│ 第14戦カナダ、第15戦アメリカと他を圧倒して連勝するのです。    .│
│ この間にラウダは4ポイントしか追加できませんでした。       ....│
└─────────────────────────────┘

           /◆、
          /◆◆◆、 
        /  `◆◆◆
      (゚」゚)ノ     `◆' 
    ノ|  |          
     」 L                    /    //  /  / /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     /    //  /  / /
                             ________     / //
                           ___/∩|マルボロ      /」   / //
                      └,ィ二ヽΓ┘ヽ ̄ ̄ ̄ ̄    // /
                    ./ ̄ ̄/ニニニ/ゝヽⅷ≧x。| ̄ ̄ ̄|l / /
                   |  ィγ⌒ヽっ´//_二─‐┐   ||  プゥイィィィーーーーーーーンン
            / ̄∧  ,ィ升 ゝ __  。o≦レ||  ||  i;i] ; ; ;;;;||
            |  ||─‐i  マルボロ /── ||  || /_____|l
            ∧∠_______l_11__く_________《||__|l


.

354 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:16:02 ID:unuMhUts0




┌────────────────────────────────────┐
│ この時点でラウダのリードはわずか3ポイント、                        │
│ そしてタイトルを決めるべく最終戦冨士スピードウェイに乗り込むことになります。   │
└────────────────────────────────────┘

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 富士スピードウェイ(FISCO) .....┃
┃ 1周:4.359km           ..┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                            ※コントロールライン    第1コーナー
                            |─→           ↓
      y'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ̄ ̄ ̄`ヽ、
     /                 ヘアピン               _.,,ノ         ヽ(30度バンク)
    i                       r‐‐ュ           _,,.. -‐''"" `ヽ、         }
  .  l                   /   l         ,.-'"         ヽ           |
    i                   /   l      /                l     [旧コース]
    ゝ,                /   〈      /               /       /
        \                 /      ∨    /          , -'"          /
        ` ー- ___   __ -‐ ´         ` ー-‐ '´         γ´            /
               ̄                       {          , -'
                                       ゝ.     , -'"
                                             ` -=- '゛


.

355 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:17:02 ID:unuMhUts0




                   / ̄ ̄\
                  /   _,.ノ `⌒
                  |    ( ●)(●)              図中右側にある旧コースは74年の
                  .|    (___人__)
                  |        ノ               ドライバー二人の死者を出す大事故で封鎖されており
                  |        |_,-‐、  / ⌒)
                  .人、      厂丶,丶,丶´ / ̄       第一コーナとなるヘアピンでショートカットする
               _,/( ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
        _, 、 -― ''"::::::::::::\:::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、        約4.4㎞のコースが76年F1でも使用された
       /::::::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ::::::: )
      丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',:::::|        当時はシケインがどこにもない超高速サーキットだった
     i .:::::::::::::::::::::|;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 〈 ::::::::::::::... ',::.
    / ..::::::::::::::::::::::!;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::\:::::::::::::::;;;ハ ::::::::::::::::::.. ',


.

356 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:18:02 ID:unuMhUts0



           _____
         / ―   \
       /ノ  ( ●)   \       でも、そこを除いてもやる夫がゲームで走った
     . | ( ●)   ⌒)   |
     . |   (__ノ ̄    /       富士スピードウェイとはちょっと違うお
     . |             /
       \_    ⊂ヽ∩\       あんなに大きなカーブはないお
         /´     (,_ \.\
     .    |  /     \_ノ





                / ̄ ̄\
             /ノ  ヽ、_ \
          |(●)(● )  |      トヨタがF1招致を目指して買収し、2005年にリニューアルしたからだよ
           |(__人__)    |
          {(`⌒ ´    |       改修前の大きな最終コーナーの内側に複合コーナーを設けて
              {           |
           {        ノ       全体の速度の低下と安全性の向上を図った
           ヽ     ノ
            /⌒''   |        そして2007年と2008年の二回F1が行われている
             /  /    |


.

357 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:19:02 ID:unuMhUts0




┌─────────────────────────────────────────┐
│ しかし晴天の中順調に進んだ予選から一転して、24日の決勝は夜半から激しい雨が降り続き  ..│
│ ヘビーウェットコンディションとなりました。                                    │
└─────────────────────────────────────────┘

\ 丶 ヾ 丶v \ ヽ \丶丶、 丶\ ヾ 丶丶\、 ヽ \ \. 丶
ヾ丶\ 、\ヽ 、丶\ \ヽ丶丶 \ \ \ ヾ 丶 ヽ丶 丶 \ヾ
 ヽ 、ヾ 、ゞ ヾ丶 ゝ丶\ヽ ゝヽ丶丶\ \ 丶 \ 丶 ヾ丶\ \
 ヽ \ 丶\丶ヽ\ 丶 丶 ヽ ヾ ゞ 丶 丶丶 \丶 ヽ \ \丶\
\ 丶 ヾ 丶v \ ヽ \\ \. 丶 丶丶 \丶 ヽ \ \丶. .、 ヽ
ヾ丶\ 、\ヽ 、丶\ \丶丶 丶丶 \丶 ヽ \ \丶/,,;;;;/ ,,,...
 ヽ 、ヾ 、ゞ ヾ丶 ゝ丶\ ゝヽ丶ヽ ゝヽ 、ゞ ヾ丶 ゝ/,,,;;;/  册册
 ヽ \ 丶\丶ヽ\ 丶  ヽ ヾ ゞ\ヽ ゝヽ丶丶 、/___/  _,. 册册
\ 丶 \ ヾ 丶丶\、 丶丶ヽ \  \丶 ヽ \/ /| _,.-r'| | 册册
ヾ丶\ 丶 ヽ丶 丶 \ヾ \ヽ \  \丶 ヽ/ / ,..| | | | | | 册册
 ヽ 、ヾ \ 丶 ヾ丶\ \ \ ヽ\\丶ヽ/'~T.,./|川 j_l,.r-'¨ 卅卅i_,.
 ヽ \  \丶 ヽ \ \ヾ丶 丶丶丶   /,.T¨il i l l l川__,,... -‐ ¬¨
\ 丶 \ ヾ 丶丶\、 ヽ \ \.    ,l:lj|川_'¨三.ノ____,,,,,.....................
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ l j|:il|‐/jlllllllllll/|\ \ ヾ  \
__,,.. .-‐ '''""~" .;",:;".;..;.,:;".;.".;"=='-i,jl| jj| ロコ   | ロコヨ ∠二∠ 」
.;.;".;.;";".;.;"..;.;";.;.,: ;.;". 三三 ' -f,  .i田l|     |目田|
.;.;".;.;".;.;".;. ,:. ;;: ;.;".;.;".;.;".二二二' -|.,_.j|     |l.l.l l.l.|
".; ;".;.;" ".;..; .;".;..;".;.;". -------------' - .,_  j! ニ二|
.;.;".;.;";".;.;",:.;.;".;.  ;.;".;.-------------------'' - .,_j|
".; ;".;.;".;.;".;..;".;.;".; ;".;.; _______________________________________¬


.

358 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:20:01 ID:unuMhUts0




                     _ -==ニニ7⌒'<`ー 、
              .∠二ニ 、.∠二___/ ̄     .:人   .:\
   .          /   ̄> 7    .:>        :} .:`Y  .:}
           . ′.:// :/\  :/イ   .:)   .:i| ノ リ .:} 从リ
          /  .://  .:从  .:ヽ  !  ( .:i  八γ从У乂
   .        ,i  ,/   .:/ i |゙\   人リ  人 ハ::ィ代'' 弋
         i| 〃    .:/ i |ヘヽ\{{`ヽ \ ミ=ー:::_j   ,ゝ           酷い雨だ……
         リ      :/ i i | ∨\ヽ__j`Yヘ`ー:::{ _ ...j'
         /    :, /  ii i |   \.:ミ, | :!| .\:::::::}  `{
.        /   .:, //  i ii i |  r=Y,,、_| :!| .:| `ミ、.__ ノ
       /   .:///  i i ii i | _/.:.:.|〃j | :!| .:|  :ハ |、             こんな状態でレースができるわけない
.      /   .:///..-┴‐┴┴'.:|:.:.: | ,彡j:.:!| .:| / Ⅵ 乂ー-、
      ,    :/´`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:∧ /  ! .:! :′ l |:.  .:`Y:.、         ルカ、何とかレースを中止するよう
.     /    :/.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:У .:从 ! !  弋\   :i:.:.j
.     ,′   .:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:/  .:/   ト  /´ `ヽ  .:|:.{.!         オーガナイザーに進言してくれないか?
    {   :_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:;′:.:{   .:{:. :人_      Ⅵ:.:\\
.    ',  .:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ  :`Y:   .:`ヽ`ヾ;ミミイ   \'.,
.      ! :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.\ ̄`ヽi  .:{:.    .:人 `V从  .:ハ
     j/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.人  .:ヽ:.   .:{  ヽ }}:.:} .:リ:.:.:}
    , ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Y  }!.:| 八、 }乂_丿丿:o/
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,xイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.oノ / 八人:.:.`Y/:.:.((:.:.:. /
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /リ ∨.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:{/:.:.:.:`Y///:.:.:.: /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r ´ .:/  /ヽ.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|′:.:/ /: .:.:.: ィ´
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入.:.:/  /  \.:.:.:.: `: :、___彡个≦::<:.:.:.:.:.:.:o:.|
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ /     |i:Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:.:|=ニ二_彡:.:.:.|


.

359 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:21:01 ID:unuMhUts0




                           ____
                        ´        >―- 、
                    /        /     丶、
                 /         /          `ヽ、
                   /       /           |  ヽ
                 /      '              |   '
              /      / 〃 〃 ィィ      |  ′      私も同様の意見だよ、ニキ
               |         {  {,.ヘ 仏ィ´~`'<,ノノ  ノイj   }
               |        人,イ   {:::::...::::::::::::`ヽ/ 川  ハ
              |       八ト从:::::::::::::::::::::::::;=v彡イ    }
                   |          `ヽ `   __;;;ノ⌒{:::`く}   ノ      今からコントロールタワーに出かけて
              /|           ノ   `゙゙゙     乂:::::Уノ′
            _ ノ              ゝ         - ノ::::/´         オーガナイザーに中止を提案する
             _`斗…=≡ニニ=¬^    <⌒丶_  ヽィ
            [  -‐=ニニニニニニニニl |        ` ァ′ 人ゝ         何とか通ればいいがな
              |ニニニニニニニニニニニ7 /、       ゙   / ノ^
           _,|=ニニニニニニニニニ7 /  丶、     /i⌒^
        _/ニニニニニニニニニニニ7 /``丶、:::..___/ィ汽二二ニ7
        ニニニニニニニニニニニニ7 /       〔,ィノ)仏ィニニニニニ/ /
         ,ニニニニニニニニニニニ7 /        〉ニニニニニニニニ/ /
          ニニニニニニニニニニニ〈 〈 丶、     /ニニニニニニニ;;//

※モンテゼーモロはチーム代表という肩書で富士に乗り込んでいた。


.

360 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:22:01 ID:unuMhUts0




┌──────────────┐
│ FISCO  コントロールタワー  │
└──────────────┘
                 l |                     |    l   |       |
             __l◯l__......
        :   ヽl;;l;;l;;|;;l;;l/      i        |    i
   :         |[l| ̄| ̄|[l:|  ::         l                 |   l
   .:.:::... .. :.:..:: .|=|==|==|=:|                        |            l
        :   `| ̄ ̄|[l||´          、、     l       i
            |      |      |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐
            |  | | ̄:|         │    │    │    ─┐    │
            | ̄ ̄ ̄|               │          │
  ......  ..:::.:.:.:.  | | |   :|        i             l            i
            | ̄ ̄ ̄|
            |:  | |  |             |           i            |
            | ̄ ̄ ̄|......               i
 `| : ,  `|    ,| | |   :|  :         ,     |    l   |       |  
 ,_|_|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|====| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |         ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
~''~`~''~~~~''~`~''~~~~''~`~''~''~`~''~~~~''~`~''~~~ ~''~`~''~~~~''~`~''~~~~''~`~''~''~`~''~~~~''~`~''~~~
.:...:.:.:.:.:.........:.:.:.:::... .. :.:.......  .:...:.:.:.:.:.........:.:.:.:::... .:...:.:.:.:.:.........:.:.:.:::... .. :.:.......  .:...:.:.:.:.:.........:.:.:.:::...


.

361 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:23:01 ID:unuMhUts0




           ,r‐―‐-、
         /      \
        /   ,ィ       ヽ
       i'   _.j_,j,rj_j,:、_ 、 l      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人__
       iト、._j'ji !! ァ-、 !j !;l! トヽ,     )                                       (
        ( .`t.!!/ _!.ヽ='イi ,'  )     )  今すぐレースは中断すべきだ!!                  (
        ヽヽ,j   ,--、  j r ィ~     )                                       (
         )ヽヽ. ゙=' /l  )      )  このような天候ではドライバーの安全が保障できない!!  .(
         ゙t j `ー‐'  」  iト      )                                       (
         l  フ┬┬i'~二'iノ       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
         liブ ,i i !└┘!______
      _,.:ヴー、j__j__jr-‐‐'''ー----`エー、_
    _/ /   i' i' i'        /  \ ヽ
   / ト-'"   ,i' i' i'       /    ヽ. )





                                    \                    /
      \   その通り!!      /           \ いや決行すべきだ!! /
        \ 中止すべきだ!! /
i:廴__                                      _ r‐、
少'´ ̄‘¨}               __                    イi:i:i:iゞイ≧=-、
‐f=r‐、/             イi:i:i:i:ゝ\__  _ ‐r‐、           {:i:i:i:i:i:i:i少'´ 丁¨
¨乂ヽ¨  _ -‐<7ァ、_    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ イi:i:i:i:ゝィト__     i:i:i:才"´  ゜ 〉
 `゜‐7}/i:i:i:i:i:i:i:i:i`⌒i:i:\  {i:i:i:i:才''" =。zフ7 ./i:i:i:i:i:i:i:i:少'´ ̄ノ     ∨{`ヽ    r‐{
 _zヨュ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_ ̄ ̄ノ(,ri|       ,〉 {:i:i:i才''"´゚ ゝ、         |从¨ \___フ
  ̄ i}i:i:i:i:i:_,,..- ''´rァ、 rァイV|`ヽ     __{  ∨^ヽ   `ーイ     /、 \≠¬ ̄`ヽ
: : : : :八アイヽi}     〉、   ヾ  \  'こ}  |::トノ廴   r‐}    /‐-、 \  \∧   i}
:ーイ`ヽ∨ー'i       r‐イ  {ト‐-、_` ―   从丶、 ̄ ―'    /    ヽ \  { i{   i
::/ iム  \  、    {__〈 _イ\/////イ、‐‐ 、圦 \込z/- ._  {     i   ヽ:{ i{   ト、
//ii 〉    、 \   `ー{  \ \///i} ム   \丶、 `ヽ}\ \ i     :l    i{。}   i ム
ヽ¬'   i、  ',   ┬少'´   个 、≧イ}  〉、 /\  \/  }  、ム      }    {。}   } ',
  }{    gt\ム冖斗ヘ 、      ⌒} \/ {  ∨  仆、  `ヽム   Vi     i}    {。}、  i__〉
  ¨       i///}  ', ヽ、    i   ヽ。}、 i}r{/}'7 ヽ   ヾ}  ト、_________i}   \。}  i|   ',
          l\_i  }  i     \   \i || |ノイ厂⌒ヘ   }{、  ハ ___}     \  }  i
           i / /  i l      \r‐-宀、¨     i}  ヽム }∧    :i        }丶、   i
             | }。{   } i   少'´ ̄ヾミ.::.:.:.:i} ‐-  _ノ、  {。}イ/ヽ    l      儿__ノ、 i
            } }。{   | |、/       `¬-┬≦¨///\ \\ \ :i__ イ ヾ   \


.

362 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:24:00 ID:unuMhUts0




         , , ..-――-=ミ `)ィ,
        .ィ{(〃´        彡イ)
       ,.`≡''    ) ))) ) )、 ¨ヽ
      /  ,.ィ  }) )ー'=くムイィj;)}  }
       ∨イ {´ミr'¨´ "〃 `:ヽ,゙ぐr'"       まあ皆さんそういいなさんな……
       ヾ{´l {i_゙ r' _,_   1} `ソ'
        `7゙>ァゞミ r 〉ニニ、ーイノリ         ここで中止してはテレビ局やスポンサーがどう思うね?
        `ーァ,(从 {トャー_-;ァ7ハ)
        _/ r'  `ゝ、`¨ r''¨´          この豪雨の中集まった数万人の観客にも申し訳が立たん
     _ ..ィ7   {   { ヾ:ー''’
    r'¨ヾ,'/ム-‐ミx  j  {ヽ._            ゴールが日没にかからない時間ギリギリまで待とうじゃないか
   / ヾ. }'////∧`ゝV⌒/! }
  j    ヾ!/////,} ;' j///リ i!
  バヽ:、 ゙1/////j ;' j!/// ;ハ、
 ム、  ヾ }/////ハ. ' j!//ハ "イ

バーナード・チャールズ・”バーニー”・エクレストン(Bernard Charles "Bernie" Ecclestone) 1930年10月28日 -

F1運営組織(フォーミュラワン・グループ)の最高経営責任者としてF1の商業面を統括するF1界の支配者ともいえる存在。
当時はF1ブラバムチームのオーナーであり、F1コンストラクターの互助組織FOCA(F1製造者協会)の
中心者としてレース興業の交渉を一手に引き受けていた
87年にブラバムを手放しFOCAの経営に専念するが、FIA(国際自動車連盟)との対立を引き起こすことになる。
協力関係にあったモズレーがFIAの会長に就いたことで対立は解消、新組織FOA(Formula One Administration)
を立ち上げて現在もなおF1界を統括し続けている。


.


363 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:25:00 ID:unuMhUts0




┌───────────────────────────────────┐::::::::::::::|::::::::::::::................  .
│ 結局レースの中止は決定されず、いたずらにスタート時間は伸びていきます。   .│   l          ..................
└───────────────────────────────────┘.......!..|......::::::...... ..
         ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::.:::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i......................................
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::.   !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...    .......l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......   ....:::::|.......|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ...
  ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................   l    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....  ...:::::::............................  l     .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::..............  ,ィ二ヽ   ...::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
    .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::.....................  ,. --.. 、  //  \\.::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::....................      |.___
          |                     .............../     .l  .,.--、───- 、                ...( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.../.
                                  (_|      {二] ._,.┴‐i   ./...-┃∧   \                \        /
                           _,.。n升┴──‐┴=ニ~   ξ三<   .┃ .∧三三\ __....,. -─-  、   \    >´
                       -‐=ニ~\三三三三三三三三三彡   \━┛,、∧―''''"./゙./        \──\>´
                 _ -‐=ニ~     ∧       ._,,,,,,,..  ---ー''''''"゙゙`______ノ./  ..._、-- .,_  ..`、/─┘
               /´:::::::::`:: 、`~゙゙゙゙゙ ` ‐‐‐´ーー''''"゙゙``'''- 、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ,,... -‐ '' "´l   ,'      ',    l
            ._ ,':::, '´ ̄`..,::: ',.ヘ ̄ ̄ ̄ヽ;;;;;|_____,.. -'|"゛_ ,,... -‐ ''| "´ .....|i:i:i:i:i:i:i:i| | l   ',      ,'    lニニi
...ィー--っ、_,斗≦´ .i : {  ◎  }:::::i:: l       _ ,,... -‐ '' "|´       | | ̄ ̄|i:i:i:i:i:i:i:i| | 、   . ゙' --- '゛  ../.|


.

364 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:26:00 ID:unuMhUts0




  i|     !     , ‐'´ヽ、.__..>---┴---‐┴-<..._`ヽ.  i.      /      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |i   ヽ   ,.ヘ  _,.‐'´              、ヽ, ヽ_!__./ _     |   こんな雨の中でレースが      |
  !|       .`‐、 :  `,イ                 _){__│|    ||          |   成り立つものか             |
 i   i|   !  .:` ー-{ {                 .ゝ{ │|    ||        .|   今からでも中止にすべきだ    |
  i|    !    :    `r                 }.!_ │|    ||       .ヽ_______________/
  !|          :     .|                  ( 「´│|    ||    NIKI           ○
 i   i|   !  :    │                 ル{.._│|    ||   LAUDA        о
  i|    !   i.:     |                 :  ´.{   | |   ||                。
    |i    l   .:     .|.               _,L.__ | |   ||_
 i     !    i..:    |       __     _;.r‐´ z-‐''"´    .| r‐  
  i!     i!   i,: ‐''"~´ ̄ ̄ ̄~``ヽ._.∠ニ-‐''"´        | ゝ:' .
     !i    i| |   r-──┐    :|:::              -‐7 ̄
!|   i    i   .|    ̄ ̄ ̄     |::    
      i    i .└        


.

365 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:27:00 ID:unuMhUts0



                                                 l
        i        |    i                    i
             l                 |   l                       l
                          |            l            |
             、、     l       i                    |
       |  ┼┼   ──┐  ─┐          ─┐      l               |
             │    │    │    ─┐    │      ─┐
                   │          │             │      l
         i             l            i                      i
                                        |
              |           i            |              |
                  i                       i           i
               /    //  /  / /  i      |          l
          ./    //  /  / /                               |
                l      |           l|      |                   i
                     Å_____                 :γ'⌒ヽ.
            ___..,ィ二ヽ ヽ____{二|          :γ'⌒  ⌒ヽ
        ./ ̄ ̄/, -‐i‐- 、ノ⊃\──‐‐| ̄ ̄ ̄|l     :;(⌒
        .|  γ/ヽ ̄ /ゝ   ≧x, /~~|    ||   γ'⌒  /
  . / ̄∧ λ/. ~~l/  ̄ .。si〔~||  ||  /|    ||. γ'⌒/
  . |  ||≦二\ ̄ 1 ̄/|二二{||  ||/ .|____..γ⌒
.  ∧======================||__|l~ ̄
                                      ________     / //
                                    ___/∩|マルボロ      /」   / // :γ'⌒ヽ
                                     └,ィ二ヽΓ┘ヽ ̄ ̄ ̄ ̄    // :γ'⌒  ⌒ヽ
                                / ̄ ̄/ニニニ/ゝヽⅷ≧x。| ̄ ̄ ̄|l /  . :;(⌒
                                  |  ィγ⌒ヽっ´//_二─‐┐   || プ.γ'⌒ーーーーーーーンン
                           / ̄∧  ,ィ升 ゝ __  。o≦レ||  ||  i;i] ; ; ;;;;||...γ'⌒
                           |  ||─‐i  マルボロ /── ||  || /_____|.γ⌒
                           ∧∠_______l_11__く_________《||__|l

          ./    //  /  / /
            .__________    / //
              // /∩| ̄Vジョンプレイヤー/」  / //..:γ'⌒ヽ
               ̄ ∧∧   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   // /:γ'⌒  ⌒ヽ
        ./ ̄ ̄/(´∀`)ヽ.  ー  | ̄ ̄ ̄|l/ /..:;(⌒
        .|  __γ⌒ヽっ´ / __\    .||プゥ γ'⌒ーーーーーーンン
  . / ̄∧ λ |┌/´5\「 ヽ ヽ ||  ||  |   ||. γ'⌒
  . |  ||≦二二/JPS ./|二二||  || /__|γ⌒
.  ∧_ ∠JPS〈__,くJPS二《  ||__|l

┌────────────────────────────┐
│ ラウダの主張も虚しく、午後3時過ぎレースはスタートしました。 . ..│
└────────────────────────────┘


.

366 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:28:14 ID:unuMhUts0




┌─────────┐
│ 2周目──── ......│
└─────────┘
  ヽ                                   /        /          |\     /\     / |   //  /
ヽ   ヽ,                                 /.        /         _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  ヽ   \                             /        /     /    \                     /
    ヽ   \                            /.     /.     /     ∠  ラウダが帰ってきたぞ!?   >
     ヽ                            /     /.      /       /_                 _ \
                                   /   /.     /      ./  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                                    /            /      ./    //   |/     \/     \|
 \                                         /      ./    /
.   \                                   /      ___        __
      \                  _.二.,________         .. └‐┐l   ___n_  └┘/7
.                  | ̄ ̄ ̄ ̄ Y     Y E A R       |       ./  .....(ノ    フl.「    <ノ
  \              .|____,,,,;に二二l |ゝ、______.|     ./    /
   \          | .., ‐:、 /,. -ー──- 、,`‐:、___ |_,,、-‐‐‐‐- 、..,_     ___        __     ∩  ∩
.     ./ ̄ ̄ ̄y'"´ ̄`l弋_丿 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:弋_丿、  l ̄``゙''、:::::::::::::::::::ヘ   .└‐┐l   ___n_  └┘/7  ∪  ∪
.     .l  l:::::::::::::::l    ∧/ .,ィ彡     /\   ニ=‐ノ i´ ̄ ̄ ̄i゙i:::::::::l |       (ノ    フl.「    <ノ   ○  ○
   .i´ ̄ ̄ ̄i"l:::l    < <Ⅶ  \∇/   >   ./  __l::::::::::::::::::l l:::::::::l |
   l:::::::::::::::::::l l-‐=ニ___  \≧=‐-´  ゙' --- ',..-'''"-‐=ニ:::l::::::::::::::::::l .l:::: : l |
   l:::::::::::::::::::l l冂二ニ=‐-< ̄ ̄ ̄ ̄./  ̄ ̄ ̄ ̄/-=≦冂 l::::::::::::::::::l .l:::: : l |
   l:::::::::::::|_l_.凵二ニ=‐-ニ=‐-_  / ._jI斗-‐=ニ二ー=二凵_l_:|:::::::::::l l::::::: l |
   l:::::::::::::|==========================================|:::::::::: i.i:::::::::ノ
:.:.:.:.: セ_______;;;;;;ソ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニニニニニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ セ;;;;;;;;;;;;;;;;:ソ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


.

367 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:28:59 ID:unuMhUts0




…… ━ ━ ━ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━
... ...// ,':.:.:.:.:.:.:::::::,ィ ヾ.ヽヽ:::::',、_
   .7' ,:.:.:.:.:.:.:.:::::〃' ' ∧〉,:::::l
   ....!:.:.:.:.:.:.::::: !ヽ⌒、゙' '_ll::::::l´
   .-!:.:.:.:.:.:.::::::lイヽノ〈7ヽ!:::::lニ
   ¬:.:.:.:.:.:.:.::: 、/lヽl V//::::::′
      .;.:.:.:.:.:.:.:::::ヽゝ" _レ::::::::′
  キッ..ヽ:.:.:.:.:.:.:.::::::`::´::::: , '
       ゙ -- = =-‐ '"





                   _ .ノ`ヽ __
                  /ヾ :i! :j }`ヽ、
                  〉`ヽⅥ∨ /≠≦}
                    〈二ニ=-vx=ニ二三〉
                 ///; |:.Vヘ\`ヾ}
                   /// _/_/! | ∨ヘ ヽ\ヽ                ……こんなところで
                , ‐く⌒´/ ∨!/⌒ヾ´⌒Y´ `ヽ、
             イ :/     ∧V∧    .:}    ヾ             命を懸けてまで走るつもりはない
               ノ :i! { 从 〈 ``''"´Y  .:}       .:}
              (:イ .:{:! ハハノヽ、、   ムイ ハ 从  .:Y             ルカ、ダニエル、私は降りるよ
            乂!从ゝ二≧、、   x匕´イイノ j :イ
            从乂ー癶zァx、  彡xzァ癶ーフイレ小             この状況でレースをするのは
              //小乂三彡イ   ヾ   ’彡从| :乂_
          __// 从!ヘ\ミミ}         彡イ!.:j:i :!ヽ `ヽ.         人殺しをするようなものだ……!!
       /´   / .:/!| :iハ彡ミ{  `"    /! //! ! :  \   :.
.      {:. .:ィ .:/ i| :l! i:\ミ, ´ 二 `  イ i// .:|! '、   ∨ヘ: \
        У  .:/  .:i| :l! |l:l \     / li //  .::|!   \ :} !}:  :ヽ
.       ノ   .:ii.  .:i| :l! |l:l    ー    l//   i:.:|i     ..:ノ i:j   i :.
.     /:.   .:j:!  .:i| :l! |l:!         :l/  .:i!.:|:!       .リ   .:j :i
.   /:    .:ハ_.:ノ :ji .::i/        :j    .:i!.:| !、、        ′!
  . . . . ..- :.:"´:.:/ .:/ . :/          / /:   :!l :! i:.:.:.` ー:.:. .. . ./ :/


.

368 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:29:59 ID:unuMhUts0




.    /
    i                         ` .
    |   }ヘ. 、、    } /            '.
.   丿   /}_ \.斗-=≠ャ'′            }
.   {   }.ヘ. ノ^      i l、  人      /
   人 ヘ/⌒´      |ハ  ∨iヽ     {__           ……判った
....   \_〉.   「ミメ、__,,ノ ヘ.  }i:/ 
.        トミ丿,._        いノァ′                 君の判断を支持するよ
        ^ー∧ 、_-‐       }.i
        }ハ r‐     ,.:: 乂_人_}
         ∧   ....:ァ'´       _}人__
.            └=≦┐′ _,,.  斗-=ヘ 
           , -→ノ=ァ=ニ二⌒
            /⌒}7´ i    r‐=≦ }





             _ ,,, ... ------- 、,,,
           ミ '"´             ` 、
          ミ     ,,... --、;;         ヽ
         i. ,; ソ|/´     ヽ,         丶
         l/    _ _     ',          !
.           /  -;'彡''"`ヽ    !         !
         ミ、, ` ,tj` ;      .!/´、ヽ     !            そうか……
.           !ノ'    "       !/フ,i .l    /
          〔           ´μ /    /             良く決心したな、ニキ……
          i` "          r-'ヽ   /
          l - --        i ;   !,, ッ
           !          ,/  ;  ,, ゝヽ-、
           λ         ,, r'´  , '´    ヾ !           リタイヤ理由はメカニックトラブルにしておこう
           '丶 --‐ ' "   ,, ''´      /  ヽ 、,
             .i´ヽ__ , ‐ ' ´        /    i   ` ' -     そのほうが君が批難されなくていいだろう
         ,, '´ l           , '        |
       , ' ´    _.l _ _  _,  -"  /        Γ' =-,, /
    , ; .´     /´        , ´           |   /´
    `ヽ、    /     ,,.. - ' ´           /  /
      、'ヽ   l"     /  _,,... --‐ ' ´ ̄ " 'ヽ  /  /´
        \ !  ,.. r"/   _,,... -‐ 、 _    ∨  /
           ´ ‐' ´  "´       `


.

369 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:30:59 ID:unuMhUts0




ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |
 ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /
 /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'
./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´
.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´
.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´             かまわないよ、本当のことを言えばいい
   i i.  |   iハ マ三__三/       マ
   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ              君が責められてもしょうがない
   | |  |  | |ii{\マ           ヽ
   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ
   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄
   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj                 私がビビったと言いたいやつには好きに言わせればいいさ
   | |  |  |       _. シ
    ハ!  |  |     , '´

┌────────────────────────────┐
│ ラウダは自主的にリタイヤを決定し、マシンを降りたのでした。 .....│
└────────────────────────────┘

自主的にリタイヤしてマシンを降りたラウダ。彼に話しかけているのがオーデット。

up143510.jpg



.

370 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:31:59 ID:unuMhUts0




__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――             ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― =. ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ―_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ― __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ' ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄――― ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、______ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ̄―=
                         //           //       /´ ,イ Z/
                        ./´             ./´        //      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                            /´
                                                                        へっυ
                                                                   つっへっ
                        ,、   ,. -- 、..|~~i`>x、 ┌─┬───τ''''""゙`}                 っっつ
                        / \_fニl ヘ|l~~Marlboroヽ=========={¨¨f¨¨/                 っつっっつ
         , -- 、      /, -- 、\____.|________ヽ‐‐| / ̄ ̄~ \         っ   フつ   っ  つっつっ
      / /´ ヽヽ  _,,x<´__/ :/ ~~∧______<ヘⅷⅷミx,,,_/::::::/ ,≦>∧./つっつつっ ⌒っ⌒つ    つ   っ つ
      l_l_/ ̄ ̄ ̄_,,x< l  :l   l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 1 1 . :i:i:i:i:i| |::::::::l l   l::./。 ))  つっつ  つっゝ  つっ つ  つ つ
   /===∠_∠====/二二). ∨:ヾ __ ソ_______.;;;;;|.⊥⊥ . i:i:i:i:i| |::::::::ヽ.丶 ノ .| |。|。°|°。つっつつつっ   っつ  つ  っつ
         ̄ ̄          >‐-‐く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;,/ |。|°。|。。(°(。(  フつつ    っフ    つ   っ
  ̄ ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄ ̄ ーー.;.;.;.;.; ̄─__   ー二__.;.;.;.;.;___.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄ ̄ ーー.;.;.;.;

┌──────────────────────────────────┐
│ 一方のハントは走りに走り、雨の中トップを力走します。               │
│ ラウダのリタイヤで、いまや4位以上でワールドチャンピオンが確定なのです。   │
└──────────────────────────────────┘


.

371 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:32:58 ID:unuMhUts0




                              ┌──────────────┐
      ;;⌒  、                .│ ところが、               │
   (;;; ,,;;    ヽ、              │ レース後半には雨脚は       │
       (_,,,  ;;ノ            .;;⌒.│ ドンドン弱くなり、          .│
                   (;;; ,,;;   │ 路面が乾き始めたのです。    │
       /          /     (_.└──────────────┘
              _,,,...:-‐‐=-..,,,_           /         __,.. -
.、   /     /  ,r'";; ;  /    ;;\,,,,,...   /     _,,. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,
;;;,`';;.、      ,,r'";; ;; ;,,,     ;;; ,/;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;
;; /;;,`';;.、  /:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、/;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,     /  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; /;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,/ ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,,
_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:/_
: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /             __                 /
────────────────────────────────
                 __00       __
            └‐┐l   に二二l └┘/7
              .(ノ         <ノ      ∧_∧
                                (´∀` )二二二/
          ∧_∧               ____  /⌒O__ ヽ-==||_
         (・∀・ )二二二/        (;;;((=二==(;;;◎)--(;;;◎)≡3
    ____  /⌒O__ ヽ-==||_  .  *   ..      :.    +     :. +
 ^~~(;;;((=二==(;;;◎)--(;;;◎)≡3 ~~~

────────────────────────────────
  ::    ::.  ~^^    :.   ^~~~^
   +                 +            *
   ~~~ .::   .:    ^~~~^     :   ~~^^   :. ~~     ::.  ~~~~


.

372 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:33:58 ID:unuMhUts0




             ./ 、ッ:::::::/..:::::::::::: .::  ..::::::::::::::::::::::.ヽ
            ./   ::::::/:::::::: ..: ...::::  ...  ::::::::::::..ヽ
           //    :::l:::: :: .:/ :  ,. -‐ '''"/.: i ::::::: !
          ./ {       !:: :  / ./..、 --/  / :::::: |
          i:::: ヽ   ノ―‐/ イ_Oヾ_,X゙ イ/ ! :::  l
          |   ヽ/::ヽ:::: | | l   ̄""´r,= ""  .::
  ::ヽ、         ゝ /|,ィ!::::::ヽ:ノノ L     | 、..        \| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |/
  :::::::::\       |:::::::|(||:::::::: \、      /          三                                三
  ヽ  ::::\  , ...._ゝ、::_ゝ:::::::   \ ̄`ゝ            三  まずい、タイヤがやばい!!             三
   \  ::ヽ/::::::::::::`:''‐ 、`ヽ、     ` ̄ヽイ/            三  レインタイヤが発熱してボロボロになってる  三
     \  ヽ‐ 、:::::::/::::::``ヽ、`ヽ、                    三  早く交換しないと!!                三
      /´_ヽ ヽ ̄::ヽ、     ヽ`ヽ、` ‐ ......   .. :       三                                三
      l l  }.}! l    ::\   ヽ  ヽ  ...    `        /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |\
      ゝニ.ノ | ̄ ''‐ 、_ )ヽ   !   :r:
         ヽ |       ヽ  |   ::|:|


.

373 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:34:58 ID:unuMhUts0




         ,.r ´ ̄ ̄¨=-、
   ,r‐''"¨ ̄ ̄¨¨` ヽ 、   `ー、
  /            \    `ー、
/ _,.r =─ ─-- 、_   \    ゙、
|:::::::::::::::,..r==''´    ヽ、  \    \
\:::::::::::L=-‐──‐- 、  ヽ、  ゙:、   .\
  \/            \__\  ゙ 、_   ゙:、
 ∠__...=..__          ヽ=ヽ、  \_  .L
    /´ ̄\  ̄` = 、       7ー、_ `:、i
   ./ i ̄`ヽヽ、/   `‐-::___.....r=┴- 、_|-‐'´           ……………………
  l'|:/  '´oヽヽ, 〈,.-=ニ--、`ヽ、 〉:::::::|
  }.i'   `='´ ノ     ´0`ヾヽ、> |:::::::::|
  ゙、i::     /     `ー-   " i/⌒i!'
    ト   ,.r / ::.          i   i|
.     | .i´ `(   ,. __ 〉、     / Lノ/
     |  ,.、`ー''´    `ー 、 / fー '´
    |    ̄¨¨¨'''''''''¨¨ヽ >.| /::/       ┌───────────────────────────────┐
     .|    ::::.          ./:'"|        │ しかしメイヤー監督はハントにピットインの指示を出しません。       │
     ゙、           ./ .  |          │ ハントのタイヤは危険な状態になり、ペースが落ち込んていくばかりで  .│
     \           / .    |         .│ 62周目にはついに3位に転落するのです。                       │
      ノ `ー---===-‐ '´     ヽ         └───────────────────────────────┘


.

374 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:35:58 ID:unuMhUts0




   |\     /\     / |   //  /
 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
 \                     /
 <   フロントが限界だ!!    >
 <   入るぞ!!             >      ,、        /7  , 、
 /_                 _ \     |\/ /,ヘ   /二‐' フ/  !
  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄   ../ 〈.ヽ'/ /    //| |´ ヽ `} _
   //   |/     \/     \|        .! .r、゙''| Y     /ノ |/   .\/ /
                               ヽ/ } |              r‐'"/
             \                  | .!               ヽ"´
               \  丶       i.   |   .|/ . /     ./       /
                \  ヽ     i.   .|   .!  /    /      /
                  \  ヽ    i  |     /   /     /
               \
                                               -‐
              ー
                         ___/二ヽ_______._
                      |l ̄Y     Y ̄~l}______..| |
                      |├|に二二l |l;l|~────‐‐| |
              / ̄ ̄ ̄:~∧(| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(二)       レ>‐---‐<ヘ
               |::::::::::::::::::::::l | | ___.......... -一'''ⅷ.,,,,,,,,,,,,.、、|::::::::::::::::::::::: l |
   .    ,i´ ̄ ̄/~ヽ|:::::::,,x──‐/ TEXACO /   .ゝ─-i´从从∧:::::::::::::::::l |
       .,i:::::::::::::,i /二ニ=->──ヽ、_______,,,,,..... --ー=ニ二i: ::从从l |::::::::::::: : l |
       . l:::::::::.::::l i|~|ヽ::::::|\   Marlboro   ./_,,x< ̄~ノ l:: :从从l |:::::::::::: : :l |
       .l:::::::::/────‐|   イ/ イ/   /────‐‐./l:: 从从l |:::::::::::::::::ソ
        i、::(ニニニニニニ|──────iニニニニニニ|/i: :从从∨ ̄ ̄ ̄
  .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`-=-‐´.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`-=-‐´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;

┌────────────────────────────────────────┐
│ 5周を残した68周目の終わり、ハントはたまらず自己判断でピットに飛び込みます。       ..│
│ フロントタイヤはすでに破裂しており、リアタイヤも危険なほど空気圧が下がっていました。    .│
└────────────────────────────────────────┘


.

375 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:37:15 ID:unuMhUts0




 |  | |      /     ' | |  !| /≧ヽヽ ヽヽ  |
 |  | |     '    /! | |  !レ彡 ⌒ヽヤ ∨||  . |   _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  | |    /   / ノ//`=川  (fj ノl|  } l/|\ . | /      \| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | ./
_∧  V |   {  ≦='l// /l l、 ‐一彡ソ / /| ヽ|´        三                                  三
∨ヘ  V|     ! /tュ ヽ //  V/ `   ー '彳 |  〃ヽ           三  畜生、5位に落ちちまった!!                三
 \ヘ ゝ   l /_`=彡〃   ノヘ        | | /ム  V.        三                                  三
   ヽヽ ∨   l'´  /   〃  l、       l| / ///|   ∨      三  これじゃあワールドチャンピオンになれない!!  三
    \゙ 、 |  ̄     /  ト ``       l| ,' /,.l/     V     三                                  三
、    /\\ \   ノ (   ,  ニユヽ  〃' //       ∨    /| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | .\
 >  /   ` 、` ≧´     〃  , ニソ 〃///|       ∨    〃⌒ヽ   /
    ≧   _ `  _`  _  `ニ 彡'ニ -‐v//∧|        V   || (__) !//
    / `  _   ‐- ≧ 二二¬´   彡/ ∧//     / /∧   ゝ__ノ/
― く      ` ‐ 、_ 三三三三三三 / ///       | ∧   /∠__
  ∧        \>     ___///    〃ヽ. |  ├‐;彡 ´
 .  ∧          三≧.    ____//       ゝノ  |  |__」


.

376 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:37:57 ID:unuMhUts0




           /◆、
          /◆◆◆、   \                    /
        /  `◆◆◆     \  丶       i.   |      /     ./       /
      (゚」゚)ノ     `◆'       \  ヽ     i.   .|     /    /      /
    ノ|  |                 \  ヽ    i  |     /   /     /
     」 L               \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                      -‐

                               , -─.,ィ二ヽ────────‐, -i        ┏━━━━━━━┓
                                   / |‐y'" ̄ヽ、ヽ───────‐|...|        ┃  ロータス77  .┃
                             {l二l.l二二コl ゝl二二l}─────‐|...|        ┗━━━━━━━┛
                     ___ .(__) rー┴─‐ ┴ (__)ヽ,/ ./        |__|____
                    ,i´;:;:;:;:;:;:;:;:;:γ\l      /l/   ∧/      ,i´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,/~ヽ
              ,i´ ̄ ̄/~ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i . ./                  / ̄ ̄~/ヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i :∧',
              ,i;:;:;:;:;:;:,i /~ l::::::: l ̄ ̄ ̄/      /   __,,..--,i;:;:;:;:;:;:;:,i.::∧─┐;:;:;:;:;:;:;:i' l l |
            . l;:;:;:;: ;:;:l i≧== ======/l___/./. ======≦l;:;:;:;:;:;:;:l:::l .l l  |;:;:;:;:;:;:;:;:l: l l |
             l;:;:;:;:;:;:;:l iЦl l::::::::l_彡/     / ミ  _」斗< l;:;:;:;:;:;:;:l:::l .l }  |;:;:;:;:;:;:;:; ! l l |
            . l;:;:;:;:/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|───‐.|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~/l;:;:;:;: :l::∨ !___|;:;:;:;:;:;:;:;:;:', ∨:,'
                 i、└ ̄ ソ ̄ ̄ ̄ ̄└───┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/、;:;:;:;:i、 ,'、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、_:/
                     ̄ ̄                           ̄ ̄ ~    ̄ ̄ ̄ ̄
┌──────────────────────────────────────────────┐
│ 夕闇迫る富士、73周のレースを制したのはロータスのアンドレッティでした。                     .│
│ ペースをコントロールしてレインタイヤを最後まで持たせた彼は、ロータスに2年ぶりの優勝をもたらします。   │
└──────────────────────────────────────────────┘


.

377 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:38:57 ID:unuMhUts0




┌─────────┐
│ そして────  ..│
└─────────┘
   | |               l ヽへヽ     |└┘|
   | |               ∧| Vヘヽ  |    |           \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人___人_/
   ∨ヘ            /    / { |  ,≧ヤl  |    ∧           <   メイヤー!!             >
   ∨ヘ      /   /   ィ / { |ィ分 l | |  l    ′           <   テメエ、なんで俺をもっと早く    >
.    ∨ヘ    /   /_/ / /  // -‐ '´リ|  |  ∧            <   ピットに入れなかった!!       >
     ∨ヘ  |   乍!`ア/\//  ̄  _ノィ  ハ ハ ∨          <   おかげで俺はチャンピオンを   >
      \\ l  / ̄彡´  / ヘ       ム∨  ′  ∨     ,. ─ 、 ..<   取り損ねたんだぞ!!         >
\      l\\ { ̄   〃   ,     ∧V  /     ∨     { f⌒i } .<   5位入賞では届かないんだ!!  >
. ̄\    \\`ヽ    /   ヽ {)    ∧V  ,        \   ゝニン  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒YY\
.   \    ヽ、 ヽ、≧=-  ,_ -‐_'ニ} ∧V  /       /∧      / ̄ ̄
    /`       ヽ、`丶、  {にニ彡´ / V  /       V  ∧__,/`   _
    ヽ   >  _    _ > _/ ̄ / /|         ∨   |  |
    __|       ≧z  > 三三./ / |    厂| |   |  |


.

378 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:39:57 ID:unuMhUts0




                _,.-──- 、
             ,.'"´, -── - 、   \
           /          `ヽ、   \
            !     ,.-── ─- 、 \  \
           \ ,イ'"´ ̄``''ー- 、 \ \  \                    5位?
               ,ィ^7__ _   /  / / ̄`ヽ、 \  ゙i
           //,!ミ|ゞニヽ ``''ー-..、_ __ハニニ7/                 何言ってるんだお前は?
  ,ィ、,,、、,,r'´ ̄``¨`7,ハj! `゙dミ、 、,,,、-ー-、::ヾミミ「{、
,/     ,r.:::::/. /;;l j!  "´ノ ;::、´Q`ヾミ;;::::jタj'゙;;;;:\ ̄ ̄`¨`ー‐- 、        3位だよ3位!!
      /::::;;/  /:.:;;ヾ!    j  ;::.:.:.   ``:.::://;;::;:;:;:;/\      , '´ヽ
     ,/::::;;/  !;;:;:;:;:;`ir'"゙ゞ- ‐‐ 'ー 、. . .: ,;ソ;::;;:;;;;;/  !''ー- 、 :; .::::i
. ..: .: ...:::/:::;;;/   !;;:;:;:;:;:;:!  r'''====ァ \:.,イ´:;:;:;;;;;/  /  ゞ<、:;; :.:::,!
::.:;.::.:.:.:;;;:;;;;;;j    ,!;:;:;:;:;:;:;:|  ``'ー‐''´ .::://:;:;:;;:;;;;/  /    `¨`ー-;;!、        お前がチャンピオンなんだよ!!
.::.: .,イ !:;:;:;:;:;j   !;:;:;:;:;:;:;:;ト、    ̄`` ,::イ/::;;;;;;;;;/  /   , '"´ . .::::::::ヽ
:.::/;;! j.:.:.::;;:,.-‐- 、:;:;:;::;:;:;ヾ``ー─'''"´//:.:.;;:;;;::/  / ,f,r'´    .:. :.:.::::::::;゙、
:/::;;;j/´ ̄,フ      \;:;:;::;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;:;:;:;/  / ,:j/  . .. :. :. .::. ::::::::;;;;;;i
.::,,とj  /       \:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::;/  /  ,〉、,、-‐'"゙´`ー 、:::::;;;;;;;;!
.::;;:;:;l /.:.:.:..:,r'"´ ̄    \'"´ ̄`¨''"゙ー──- 、 . ..ノ,ィイレ'゙´ 、、,,_ \「⌒),、


.

379 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:40:56 ID:unuMhUts0




              /      /::.:./::.::.::.::.::.::.::/::.::./::/::.::}::.:i: : :\  ヽ
          /      /:.;.:'::.::.::.:.:.:.:.:.:./::.:.:.イ::./::.:;イ::.::.i: : : : ヽ l
          ,′      /:./::.::.:.:.:.:.-‐≠_ -‐'゙ /::/:.:./ l::.:.:.:i: : : : : 厂` 、
           {、     l:./:.:.:.:/_ぃ≪    /;イ:.:/_l:.:.:.:i: : : : /    _ \      3位? 本当か?
           ヽヽ     バ:.:.:,ヘ__j_'{_ ト`ヽ//‐':.:/z_l:.:.l:.i: : : /   (_.)/
           \\/l |:./.::::::::::::::. /‐ /ノ:ノヵ ̄`V:.:!: : /     /       じゃあ、本当に俺が
           /「 ̄l下 !:廴__ -‐ '´   {/´ `弋_ ィ/:.:.i: :/     /
            Ⅵ |! |l`¨゙/       丿  i、:::::::/://: /      /        ワールドチャンピオンになったんだな!!
_           ゙l   ! ! |l  「 ニニニ_- 、_   ` 三彡彳 /      _/
. \             !ヽ|! |l  |┘    `ヽ`ヽ、 /  /ニ≧、-‐ ''´/
.  \        V ムv ノl  |y ―- 、_  `ヽy  // /  ≫r ' ´
    丶         Vハ Ⅵ {        ヽ /  // /  //                   ヒャッハー、やったぜ!!
     `、__   ___′ ヽヽヽ ヽ __     Ⅳ ィ //_/
     /   `Vi   i   ム \ヽi   `ヽ∠ -彡ン´,rタ´
.  /      /    ヽ  / ム 丶`ー―┴ ニ-‐ //_         _  -―……
. /     /   / ̄ `丶{_ \_  ̄ ̄_ r f ゙´ /  `ヽ    ,  ´

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ マシンが錯綜していたために自分が5位だと思い込んでいたハントは、ゴール後に3位と知らされて狂喜します。 .....│
│ 彼はついにチャンピオンになったのです。                                              │
└────────────────────────────────────────────────┘


ゴール後、こぶしを振り上げてメイヤー(ハントのすぐ前)に抗議するハントに対し、メイヤーその他のスタッフが
指を三本立てて3位でゴールしたことを伝えている場面。

up143509.jpg


1976 Formula 1 Japan Grand Prix Digest




.

380 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:41:56 ID:unuMhUts0




                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ        なんかもったいない話ですねぇ……
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |       命を懸けてレースに挑んで
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/        死にかけてももう一度走り続けたのに
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /            最後の最後でまた命の危機を感じて
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}          あえて自分から降りるなんて……
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ丨__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(   / /⌒ヽ /         \


.

381 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:42:56 ID:unuMhUts0




                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′          そうだな、こんな厳しい判断を
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ             迫られたF1ドライバーなんてラウダしかいない
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、              彼にとっても容易い判断じゃなかったはずだが、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ          一度死線をくぐった人間だからこそ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ        下せる決断もあるさ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ





             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |         やる夫は最初から
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ          そんな判断したくねーお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |        危ないことなんかせずに
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |        さっさと止めちまうんだお
    \. ィ                |  |
        |                |  |


.

382 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:43:56 ID:unuMhUts0




┌────────────────────────────────────────┐
│ 当時のF1をよく知るものであれば、十人が十人共にラウダの決断を支持したことでしょう。   .│
│ しかし、世界中にたった一人だけ、その決断に納得のいかない人物がいたのです。        .│
└────────────────────────────────────────┘

                |  ┃'-|     |,'''"";;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;""''|:::   ┃
                |  ┃;;;|     |;;;;;;/´。 `ーァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::   ┃
                |  ┃;;|     .|;;;;;{  々 ゚l'∧、;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ┃
                |  ┃;;|     |;;/∪ ∪/゚々゚*`ァ;;;;;;;;;;|   ┃
         /|   |  ┃ ̄ ̄ ̄ ̄/   /⊂   ノ ̄ ̄ ̄:::  ┃
       ../  |   |  ┃::::::::::::::::::::∪^∪:::(_(_つ::::::::::::::::::::::::::: ┃
      /   |   |  ┃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┃
      /||     |   |  ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
    /  ||     |   |
  /    ||     |   |______________________
  |    ||[]   | /
  l.    []||     /
  |    ||   /
  |    || /                            ______
  |.     /                              |\=\   Q\
  |  /                                    |  \ ̄     \ ||\
  | /                                     |    \       \  ||
 /                                   |      \       \||
                                     \      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
                                       \    |   / ̄ ̄|
                                        \  |   |l ̄ ̄|


.

383 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:44:55 ID:unuMhUts0




                                               -  -    __
                                             /  iY    \     `   、   ∠ ⌒
                                           /    'l,!..       、      `丶/      \
                                          /   ./  l       ゙',ー‐       .y  、    ヽ
                                          /  //   ノ         l   ‐‐‐‐‐  ',
                                          |/  ! `ーナi'丶  ハ     |     / /  !
      ────私から申し上げることは以上です、     .リ   l T' !ノレ ,ノ │    ハ    ‐"      | l
                                            / ≠=ト、  │   ノ |    /    /,! l
      コメンダトーレ、私はそれ以上は               ./   /// ・ ,ノ/   /  |⌒  /     /  i
                                          ` 、          ノ  /   r  l     /   ハ
      謝罪も弁解も致しません────               ./          .ノノ /l   |ノ      人    `
                                           〉―-        |   /   i    / ! `ヽ    ヽ
                                            7         l    . !  ./y  | |   l
                                           l          _,ノ|     l l.ハ7   | |   l
                                           `‐―ー‐‐¬ :. . 、|     ! !テ |   !     !     !
                                                  ∨ ミ. !    l |ミ |    l     l
                                                   l  !      |‐┴‐┐ !  l   l
                                                レ' l  / /   ! : : : l l   l   !
                                              /: : : l  / /  /: : : : : \l   i   |  ハ





::::::::::::::::::::::::::::::::/            ∨
:::::::::::::::::::::::::::::::l             !
:::::::::::::::::::::::::::::人             |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、           |
:::::::::::::::::::::::, - 、:::::::!  ヽ三Zz、     l
::::::::::::::::::::/ ,へ 、::::l      `ヾx、`ヽ)
::::::::::::::::::::! (´ヽソ::::| (    ` 弋ツ> !                   よく判った……
:::::::::::::::::::l ト( /::::ノ  ヽ   __ ノ   ゙,
::::::::::::::::::::ゝ、 ヽ:::l   / ,     _   |
_,,.. --一''''''"" ̄ハ      / ‐-  j
///////////////ム   _____,r一´  __                理解はしよう
////////////////  ´ ` -つr-/  Y´ ./´ ヽ
///////////////   r´ ̄ / /- 、 / /.  /- 、           下がってよろしい
//////////////  !  }  Y .、_ノ / ̄ヽ/ /`∨
/////////////ゝ  //  ノト、   ( ゝ--゙ /   <
////////////ヽ ヽ_ ソ /          ゝ-t´ノ_
////////////\\/ヽ              r´ヽ  }
///////////   ( ///∧            人_ノソ´
///////////  //////∧             }ソ
/////////ソ  ////////∧           / /


.

384 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:45:55 ID:unuMhUts0




_____________
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 || て
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| て  パタン
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| (
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

385 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:46:58 ID:unuMhUts0




                  /
                 /                ./::::::::::::::::::::::::
               / r´zZニ三三三Zヽ       /::::::::::::::::::::::::::
              /  ヽ弋゚ ノ ̄` 一 ´ ____ノ::::::::::::::::::::::::::::::
            /     ::.ヾゝ一     r´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /      :.  ̄    , /::::::, --、:::::::::::::::::::::::::::::::::::       しかしな……
           /    ュ   ト  /` ̄`´./::::::/, ヘ.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ゝー=ニ> l   l /    /::::://ュ} !:::::::::::::::::::::::::::::::::::       私の理想のドライバーは
              j   ゙,   !     j:::::/ j ノ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              >ニz、゙,   |   /::::ノ /./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       「フェラーリのためには命惜しまず」
              )ヽ      j   ゝ一゙Y  /::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _/    ,/´      ノ ̄!::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::       という男なのだよ
          ,z7、       /´    /./  l::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ,z7/////zzヤ ノ  / ̄´ ./  人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ラウダ、君はその資格を失ったようだな……
        人/////////- ー゙ /  /     `ヽ:::::::::/:::::::::::::::::::::::
          ゝ一<  ̄     /  /        ` - 、::::/:::::!:!:::/::
             ゝ、  , 一  //           ゝ- 、ノノノ
               )/     /, -‐────────z7´
               {     ,zZ               l

┌───────────────────────────────────────┐
│ エンツォ・フェラーリはラウダの行動についに理解と共感を示すことができませんでした。  ...│
│ このため、二人の間には大きな溝ができることになるのです。                       │
└───────────────────────────────────────┘


.

386 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:47:55 ID:unuMhUts0




                / ̄ ̄\
           , __ノ ヽ、,_  \.
           /(一)(ー )    .|
         /   (__人___)     |              エンツォとラウダの年齢差は55歳、
.        /`ヽ、  _|` ⌒´    |
      /:::::::::::\r´|        |              お互いに共感して分かり合うなんてできるトシじゃなかった
     /::::::::::::::::::::> ヽ        イ
     /::::::::::::::::/-__「ヽー'ーー"/7一 -..、          雇い入れたからには死を賭しても走るべきという
    ./::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、::ヽ
   /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:::::、       エンツォの信念はドライバーの自主的判断を
  ./:::::::::::::::::::iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|
  ':::::::::::::::::::::l:::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::|        受け入れられなかったんだ
  \::::::::::::::/::::_,,-ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::: |
    .ヽ∠-''" ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|
             `:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::!
             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::!





       <   ,.ィ´ _ -‐':´ ̄ ̄ ̄`ー-、_ ヽヽ
.      \ / /: : : : : :/: : : :..:l; : : : `ヽ ヘヽ
        / /´: : : : : /: /: :./l: : l: : : : ヘ ', ',
       ,' /: : : : :/二-、_/  //ヽ: : : : ', l !
        /! l/: : : / 辷_ノ` ` / ー--ヽ: : : :l l l       なんて偏屈ジジイです!!
.       /:.l ト、: : l    `      ほ示 l: : :.l lゝ'
      /:..:l   l:\:!       ,  ``'´ /: : /'´         走るためには死んでもいいなんて
.     /: :..:l ※ !: : `    r‐‐、_     /: /
    /: : : : ヽ  ヽ: :|     ̄´  _,.ィ'///           そんな人間いるわけねえです!!
    /: : : rヘーヽ  ヽ\`'ー- ‐ ' ´: : : '´l /
  /: : : :/ ̄:ゝ`ヽ※ヽ=示=ュ、`ー-、: : :l l
. /: : : :〈::::::::::::::〈 ヽ  ヽijijヾ 》 〈 ゝ: :l !


.

387 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:48:55 ID:unuMhUts0




                    / ̄ ̄ \
                       /_,ノ  `ヽ、_\
                   | ( ●) (● ) |
                   |  (___人___)  .|              いたんだなそれが……
                       |   ` ⌒ ´   |
                      |        ,. -'-、             詳しい説明は避けるが、戦前のイタリアに
                   ',      j_ r=、`.、
                     __ jハ. __ 、__ノ__,. -、 ` {           タツィオ・ヌヴォラーリというドライバーがいてな
             _,. -= '''' ´ ..::ヽ:::::::::::::: ノ,. -   トー- 、 _
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ャ    '!,:::::::::::..\      エンツォは彼を自チームに雇い入れたことがあり
.         / ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ_〉   i,::::::::::::::::::..ヽ
         / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八  /`x--、:::::::: l    彼を理想としてその姿を永遠に追い続けたんだ
       / .::::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉::::/:::::::::::::::\:::: l





       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \            やる夫はゲームで十分だお
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|           走りに命かけるなんて理解できないお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )


.

388 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:49:54 ID:unuMhUts0




彡|   | |从 |  /三三 三 ヾミ=-==彡イ  ゞミヘz===彡'´: : : : : : : : : /  /
 人  リ }、:ヾ! |≧‐>=...,,__三 三 ミ:.、ヾー::::.,  ,ノー=='´ __,,.. z≦、: : :/ ,イ /
/ //:、 | ハ \ 从 ̄ヽ.  弋 ・ テミ-ミヾ::.彡ー イ: : : : :::>'弋 ・ ノ  ,.イ,.:彡'´/ ,:':
  ,'  ヽ{  ∧ ミ:、ミ=三`二二二二二´{ /イ:ヘ 彳: : : : ー ̄ ̄ ̄ ̄: :-=彡'.,:',.':::::
// ,   |ゝ'ヘ\`ヽミ:、 三 三 三 三ソ´     |: : : : : : : : :.、_       : : : /,::::::::::       エンツォを見返し
/ / .:: !| |∧ ヾ:、ミ 三 三 三 ≧'゙     |: : : : : :       ,: : : : ::´::::::::::::
イ,: >'リ !  ム\`ミ:、 三 三 三イ          !: : : : : : : :.    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::       彼に絶縁状を叩きつけるには
彡'   | .| |  ム ヽ三 三 三 三}      i||i! |: : : : : : : : .  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    | ! !   ム ヾ 三 三 三ソ´       il|||li|: : : : : : :: :::..,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       もう一度タイトルを取るしかない……
      |i |     ハ\ミ:、三 三{       ,ゝ--<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : : ;
      |  i    | .ヽ.゙三 三|  _     : `::::::チ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : ::'       それまでは石にかじりついてでも
      i    |i | |  |ヘ三 三!イゝミ...,_______ ,.:` ヽ::::::::::::::::::::::::::::::, :.,:/
     |  |! :. |  ! ヘ三三}_  `  。`ー-----‐ ´彡'´.:::::::::::::::::::::::::::::::::,  ;:, ,       フェラーリに乗る!!
     |    | |: |.  \三リ     ` ー―  ´. : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, 〃 ,;
     |   |  |  !.: : !     \     '´: : : : : : :: :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' / ,:'
     |   i|  | i| |        \           j : : : : ::: ::::::::::::::::::::,' ,: ,:
     |   |i  |  |  !       ` .     . : : : : : : :: :: ::: :::::::::::::::::, ,' ,
     |    !     !::|         ` ー―. : : : :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::, ,  ,

┌─────────────────────────────────────────┐
│ 急速に冷え切ったラウダとエンツォの仲、ラウダはもう一度タイトルを取ってフェラーリを去ると   │
│ 心に決めて77年シーズンに挑みます。                                         │
└─────────────────────────────────────────┘


.

389 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:50:54 ID:unuMhUts0




                 ________
                 |───┬┬──‐.|
                     .,ィ二ヽ
              / ̄ ̄~∧  {l二l|[___]|l二l}  ∧ ̄ ̄ヽ
           l:::::::::::::r──</ ||  ||\>──ュ:::::::::l
             l:::::::::::ノ _____ 〈,,、-‐‐‐‐- 、〉 ____ .∧:::::: l
              ゝ__/    <二` ‐----‐ '"二>   ∧ ソ
              //;;;;;;;;;;;;;;;l |  John  | .l;;;;;;;;;;;;;;;∧
                / . ̄ ̄ ̄  |  Player .| . ̄ ̄ ̄ ∧
    ,i´ ̄ ̄/~ヽ | r───‐/ .|. Special . |. \───‐ュ| /ヽ ̄ ̄~ヽ
   ,i´::::::::::::::i.{ニ~""''' ‐- / ..,,__.|      |__,,... \-‐ '''""~ニ} i::::::::::::::::i
   l::::::::::::::::::l iΠ "'''- .._ _,..-'''"|     ..|"'''- .._ _,..-''" Πi l::::::::::::::::l
   l::::::::::::::::::l 冂 __ 。o≦\..    |  /\ ..|    ./≧o。__冂i l::::::::::::::::l
    .i::::::::::::::::::i:凵~""''' ‐ - \..... |.  \  ..|   /_, . -‐'''""凵 i::::::::::::::::i
   .ゝ::::::::::::::::∨        |   | \/  |   |       ゝノ:::::::::::::ノ
      . ̄/ ̄V a l v o l i n e |   |lililililililililil|   | ̄V a l v o l i n e ̄∨
       /             |  .|lililililililililil|  .|                .∨....  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /                   |.. |lililililililililil|  .|                  ∨   ┃ ロータス78                      ┃
    (====================|. |≧|l l|≦|  .|===================)   ┃(ジョン・プレイヤー・スペシャル・マークIII)....┃
                      i └‐┴┴‐┘ /                     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                    ` ー───‐ '´

┌──────────────────────────────────────┐
│ この年、1977年はF1界にとってエポックメイキングな年になります。                  │
│ ルノーが自社製シャシー共々持ち込んだターボエンジン、そしてロータス78が採用した  ...│
│ グランドエフェクトの概念はわずか数年でグランプリを席巻することになるのです。      .│
└──────────────────────────────────────┘

800px-Takuma_Sato_demonstrating_Lotus_78_2010_Japan.jpg


.

390 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:51:54 ID:unuMhUts0




           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \
            (●)(●.)    |              グランドエフェクトとはおおざっぱに言えば
         (_人___)    |
            '、       │              地面と車体の間の空間を空力的に工夫することで
              }       {
          !、______ .ィ-ート、             車体を地面に押し付ける効果を狙うものだ
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、          よく素人向けには飛行機の翼を上下反対にした形状を胴体下に作り
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,         下向きの力が発生するのを狙ってるなんて言い方をするな
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |         だからウイングカーなんて言葉を使ったりした
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|


.

391 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:52:54 ID:unuMhUts0




⊂⊃             ,,       ,,
             ___,,     ___,,
           /,, ,, ,,〇゛ ゛ ゛,, ,, ,,〇゛ ゛ ゛
          /   _  ゛ _   /_゛_____
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ // ゛ /  |  / ゛    /
  /         / / ゛/ ⌒/  / ゛   /
  \_____/  / /っ†/ /____/
       /     /_◎||、A ,)// ̄ ̄ ̄ ̄
      /    / ̄/∪¬∞ < あげ~
      /   /   /   /   \____
     /  /   /  /            ⊂⊃
   ⊂/ / ̄ ̄ ̄//⊃
     ∪ ̄ ̄ ̄∪
    。     。
   O     O
   ○     ○
ヽ________________________/
                  ○
                о
               。
  _∩
 / 〉〉〉
 {  ⊂〉     ____
  |   |    /⌒  ⌒ \
  |   |  /(●)  (● ) \           つまり、こんな感じなのかお?
  |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
  ヽ   |     |,┬‐ |       |
   \.\   `ー ´     /
     \       __ ヽ
      ヽ      (____/


.

392 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:53:53 ID:unuMhUts0




          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)
       . |     (__人__)           ははは、細かい理屈の説明は
         | U   ` ⌒´ノ
       .  |         |            またあとでしてやるよ
       .  ヽ       |
          ヽ   __ , _ ノ            いずれにしても後のラウダとも関わる話だし
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ





            ., ----ァ- 、
.      _,..-'''"  / /:..::>.::、
.        \    / /...:.::/j:.:.ハヾ
.        \   / ./.:''.:.:.:/|:/ !:.〉         白饅頭はまたアホな想像をしてるです……
          .|:\{| .|:.i}::/( ・) i
          .|::.l::{|  |:.|.:          .|.:.|::{|  |:/.`'. `-'/
        ./.:..| {|  |: . ̄.>「


.

393 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:54:53 ID:unuMhUts0




            \           ヽ         |         /             /
             \          ヽ         |           /           /
              \       ヽ           |        /        /
                \      ヽ          |        /       /
                  \      ヽ               /      /
          ‐,、        /7  , 、                       /          _,,-''
       |\/ /,ヘ   /二‐' フ/  !                              _,,-''
      / 〈.ヽ'/ /    //| |´ ヽ `} _                       _,,-''
      ! .r、゙''| Y    /ノ |/    \/ /
      ヽ/ } |             r‐'"/         .,ィ二ヽ_____________
        | .!              ヽ"´      y'"~~~ヽ、∧────────‐‐∨   ..|
        |/                     l0    .} ̄~lヽニニニニニニニニニ∨   |
        !               ,,,,,,,,,,,,,,{二二ノ .|  .ノ ヽ.─ヘ  //──:y'"´ ̄ ̄ ̄~~ヽ
                     (二)/─ ‐‐ - 、.  (二)   \冂 | |____/≧x.。::::::::::::::/:::::::::ヽ
                         / 丿───ー'''"゙゙`/     "'' ‐- ,,.._ノ   ∧:::::::::::::l:::::::∧:ヽ
                      l./i   /  \       ,. ''"    "'' ‐- ,,.l:::::::::: l:::::::l  l::|
      __          。o/../  /   __\ ,i´ ̄ ̄/ヽ,. ''"      ,. ''"l:::::::::::l:::::::l  l::|
     /:::::::::::/~ヽ    。o≦,´ ∨ソ /}_」斗<ア ィ升,i:::::::::::/::::∧     ,. ''"l|  |:::::::::::ヘ:::::l  l::|
      .l:::::::::: :l::::∧ニ=-ュ´    ィ/ ィ/      ..,ィ升.-==l:::::::::::::l l  l,. ''".... |l|l|l|  |::::::: ::::ゝ::::∨::/
     l:::::::::::::l 冂ヨ==ヽ,\   // //    .,ィ升======||l::::::::::::l::::l  .l       |l|l|l|_,..|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ__ノ
   ノ_i___,,,,,..i. ---一'''''' ""~~ ''''''ー--- .....,,,,,____ ノ~)::::::::: :l::::l  l _,..-‐'''"~    ̄ ̄ ̄ ̄
  (‐───────┬────┬────‐─(_/ヾ::::::: :ヾ:::∨
     ヾ:::::::::::ヽ ノ  .└────┘           ` ー---‐ '´
       ̄ ̄

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ 必勝を期したこの年、ラウダは新興チームウルフのシェクター、そしてロータスのアンドレッティの猛攻に晒され   .│
│ 昨年以上に厳しい戦いを強いされます。                                                 │
│ しかしそのしぶとい走りで見事タイトルを獲得したのです。                                     │
└────────────────────────────────────────────────┘


.

394 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:55:53 ID:unuMhUts0




            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)
           .|     ` ⌒´ノ                   この年の、いや事故後のラウダの走りは変わった
           |        |
            .|、       |                   それまでは予選決勝共に圧倒的な速さを見せ付けたものが
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___                 この年はポールポジションは1回のみ、年間3勝は
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __          アンドレッティの4勝より少ない
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、     しかし2位6回と安定した崩れない走りで
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l  堂々と王座を勝ち取ったんだ
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ
  V .:::::::::::::::: lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l     ノ .:::::::::::::::::: /
  l ::::::::ー::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、   /..::::::::::::::::::: /


.

395 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:56:53 ID:unuMhUts0



                     __
                 , ィ_´_     `  、
               /`´ ※ _ ` ー 、    `ヽ
               /ー- ‐― '´: :ヽ_ ※ ヽ     ヽ
           ,.イ: : : : : : : : : : : : : : :ヽ   ヽ     ヽ
           /:./: : : : l: : : : : : : : : : : :ヽ   ヽ     ヽ
            /イ: : l: : : :/!: : : : : : :/: : : : :ヽ ※ }      >         つまり速さだけじゃなくて
         / l: : :l: : :/`lヽ: : : /: : : :l: : : : ヽ  l    /
          /l: : :l: :}'示t: : /´:`ヽ/: : : : :.∧ ヽ  ,.ィ´           ”強さ”を手に入れたってことですね
        / ヽ: ':ト八::リ∨/:// /l: : : : : : :.l ※ l´:..:l
       / ※ /ヽ:l ´`、 '´ ゝ=x ,': :/: :/: : ヽ   ヽ: :.            さすが死の淵からよみがえった男ですぅ
      /   / /r、ヽ  、 ,    //:/ : : : : {   } ∧
.   /   /   /: | |: : ヽ    , -/:./: : : : : : : l ※ l: :.∧
.  /   /  /: : l ゝ‐ヘ:` ´i、-‐' '´ ゝ‐- 、_:_: :ヽ  ヽ:..:∧
./ ※ /   /: : : :〈 ニミ} l´/ijミ;、        r'、/fハ: l   l: : ∧
   /  /: : : : :,.ィl くー'/イミ}ト、.》      ノ/ r'::∧:ヽ  ヽ: :.∧
 /   /: : : ; ィ´: :ィゝ'ヘリ ゞ〃} "     f / ノ:::::::∧: ヽ.※ ヽ: ヽ
.´   /: :, ィ´: : : : /~^`>' / }}      〈 ,'r':::::::::::::∧: : ヽ  ヽ: ヽ





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       わざわざドヤ顔して言うことかお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


.

396 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:57:52 ID:unuMhUts0




┌─────────────────────────────────────┐
│ ですがこの頃すでにスクーデリアとラウダの間には決定的な亀裂が入っていました。 .....│
└─────────────────────────────────────┘

      ________________________
      |                                         |\
      | Brabham Racing Organization    .=================|  |
      | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄~..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|\.
      |  ||       || / / / ||                    ||____|  |
      |  ||l ̄ ̄| ̄ ̄l.||          ||                    ||     |.\|
      |  |||   !|    l.||       [] ||~|~|~~~~|~|~|~~|~|~|~|~|~|. .||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l.|| / / / ||~|~~|~||~~~|~~|~~|~|~~~|~|. ||     |  |
      |  |||   !|    l.||          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||. ||     |  |
      |  |||   !|    l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _|  |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.
   |                                             |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _____      ________
          //========\
        //======\


.

397 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:58:55 ID:unuMhUts0




 /       '    ゙''‐- ..,,_,,,,
,,イ|                  ''
 i | :::::::ヽ::::ヽ::::::ヾ::      '
  i i \\\\\ヽ
!  | i  Z;,;孖彡7      __ノ           ────年棒についてはその条件で飲もう
i!  i i!  ミ彡;,;彡{     /
゙i!  | i マ三彡;,;7    |_              私の残る条件は二つ、
 i  i ゙! \;,;辷;,;/      ̄ノ
゙、ii! ゙| i   彡;,;7                  ゴードン・マーレイが開発するという革新的なマシンの性能の保証、
ヾ!トl ゙i¦  辷;,;/      i
 iiミ! ハ  、;,;{         i            そして私の信頼するエルマンノ・クォーギィのブラバムへの移籍だ
 i!ヾ!i ゙、!         , '
 !ヽヾi  i゙、  ___,,,/
、、iヾミヽ ヾ''~|


.

398 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 21:59:52 ID:unuMhUts0




            ト、   /
            寸≧彡
       ><  ̄ ̄
      ./
     ../      /
     .{ /   ./
     V. . . . . . .{: : : : :.:/: : /: : : : : :
     {: : : : : : 八 : : : イ{: :/ : : : : : : : : :
     八: : : :.Y.≧\ハ:.| V: : :{: :/:/: : : : :
      >ー ∧寸ミハ{:ハ\: V:∧: {: : |: : |: : : : :                   なに、その二つともどうということはない
            {|( ハfテ寸  寸{≧=ー寸: 小: : :乂: : : : : : : : : : : : : : :
        .>/  `/ /:::::卞tテミ ヽ: :}ノイ /: : : :乂: : : : : : : : : : :       マーレイのマシンは見れば判るほどのすごさじゃよ
       /: :.{  / ./    \_ ≧ムイ    {: : 卞二¨寸: : : :: : : : :
       V:八 (__ノ       ー─ミ   \.八: : } 寸ハ Y : : : : : : :        そのメカニックも好待遇で迎えよう
        .V./      >─ 、    )   ) ムイ>' /: : : : : : : : :
         ./             )       /  /(__. イ: : : : : : : : : /       では契約成立じゃな……
        |||lll,,   イ¨¨¨ア /  >ヘ.  {   /: : : : : : : : : : : :乂,
        |   /乂__彡⌒ ー匕__Y j / l: : ィ小 :} : :><  ̄
        `¨¨´   } __     ノ  / 八(小从ム乂
             /          < ∧       ハ
             ./       <  ̄ ̄`ヽ弋_      }    ./三
             乂_ >< /       ∧    `ヽ    |  /三三
                   /  r≦三≧s。_ハ          | /三三三


.

399 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:00:52 ID:unuMhUts0




                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄

┌─────────────────────────────────────────────┐
│ タイトル奪回が見え始めた時期、ラウダはひそかにブラバムへの移籍を画策し交渉を続けていました。  ...│
│ しかし、その一件が新たな火種を生みます。                                        │
└─────────────────────────────────────────────┘


.

400 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:01:51 ID:unuMhUts0




┌──────────┐
│  そして────   │
└──────────┘

.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!   . \__人_人从_人_人从/   .|  | | |    |
    ||  ||  | |    ._)                (__ |  | | |    |
――||―||  | |     .)   どういうことだ!! ..( .  .|'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |   . ̄ ̄)              ( ̄ ̄.|  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |     ./⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\   |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,


.

401 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:02:51 ID:unuMhUts0



                         _ ... _
                     . -―- .xく    `ヽ
                 . イ    へ、/  \`ヽ   \
           _/ {{へ.    \ ノ  /!ヽ     、
            /  ィ⌒ヽ/ヘ \ \ \ //| ‘,    ヽ
         j  / /} }{  {  八  }  ヽ ノ   }\      `ヽ
          / / :j{ノ八  j/ }_}_ハ.   /^Y 八 `ー=ミ、 }
.         〈 〈  《{=ミ、彡イjノ_’ノ\/ヘ. |/  \     Y/
        \ ト、 ハー‘ )         | ∨リ}     ヽ /{              ダニエル!!
.           jノ )ハVj/         | |/ム      /  \
             /_, _-=二}   | | i \    {    ` ー-=ミ、      貴様、クォーギィをクビにしたらしいな
             | ヘヽー ―― ′ | | |\  Y  人   、  \  Y 
             |  i 、 `"   / |   l..ヘ、八   \  \.  }}}リ      彼には何も落ち度がないぞ!!
             |  l j \   /  .|  lヘ、::\ \   `ヾ } ノノノ{
             |  |/ 〃ヽイ    !  l |:::::::::i` 、   丿丿 {{   \     彼なしでどうやってセッティングを進める!?
             |  |..彡イ::::|     八  ! !:::::::::l::::::::` 、... _       Y
            ィ彡|  | ::/::::::/j    {    j::::::::::l::::::::::::::::::::::/\、 \  リ
          / ハ :|  |:/::::::/      Y   /:::::::::::l::::::::::::::::/::::::::::::.\  人
        / 〃i ∨ リ:、::::i_     }   ハ::::::::: |::::::::::: /:::::::::::::::::::.. \  \
         人   l:(  (:::::\|   `ヽ  丿 {:::::\/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::..   ヽ   \
          \ l ::)  ):::: ∧     /   \::::::\ :::::: ′:::::::::::::::::::::::::..  ノ}    Y
             } l人 (::::: /:::::.   人.      ):::/::::::::i :::::::::::::::::::::::::::::::.//    八
             / У`ヽ):/ :::::::::.   /  /`Y,//::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::\   /   ヽ
         /〃{::::/:::::::\ ::::::\{ /::::丿/:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
.         /  人:::{:::::::::::::::\::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::/ ‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    ヾ \


.

402 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:03:51 ID:unuMhUts0




            __,,......,,___
       _,,、γ '" ̄      `ヽ,
     ./´            _,,ノヽ
    i        _,,ィ〃〃"´ ヽ、.i
    |    .   /        ヽ|
    |      /         ,_ヽ!            分かってくれよニキ……
   . !     /   __    、=;;".リ
    ヽ.   |.  ,〃--ィ   ,' .u,, リ;            組織としては内部の引き締めを図るために
    . i    |   ィ" !)    ,、_"   レ 
     l    ソ  ,,;` "   .,,`)  .i            秩序を乱すものを排除しないといけない
     ヽ    l  u      _,,.、  !
     彳Tヾ ヽ..  u   '´ _   ノ             たとえそれが君が原因だとしてもね
    / ヽ.!、,,` ヘ,,,、      ィフ`~`"'==ぃ
    / 、.|\, " ヽ!ヾ、`"'ニ"´彳iい    //        無断で移籍交渉など容認できるはずがないんだ
   .リ  .ヽ  ヽ、   `.'=-〃 ̄ノ ´ノ | . //二
   .||   \ヾ、ヽ=、、,,__  ̄  ,/ハ  //   `ヽ
   ヾヽ、   `.ヽ、   二´"´  / / /     `ヽ
     `ヾ==ーーー-ニ、ヽ、―ー-゛  ハi./
             \ヽ     ノノ
               丶\  //


.

403 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:04:51 ID:unuMhUts0




                         . : ´ ̄`: .、
                           /: : :( L ): : :}
                         /: : : >ニ二二>
                      {: : / ,r≦ソ ゞ=x}
                        __ゝxミ rtテ:. tテュl
                 ,. ''"寸A 込Y  ,rt以x、}
              ,.ィ'":/: : : : VAl: 圦 {辷、j{`∧
            ,ィ往: /. :\ヽ: : }ニ}ヽゞ≧、¨´ノ: : }
           ,ィニニ{: ,'. : : : :ヽ}: :jニj: :ヽ`¨7ニ/: : : 〉、
         ,ィニ三三|/: : : : : : : 〉ニ/: : : ノ:/ニ/: : : /: :}
        ,ィ二三三ニ,′. : : : : :/ニ/ : /〆/∨: /: :/ト、
       ,ィ二三三三, . : : : : : :/万_ -‐ ¨´   Y: : /: : :}
     __/三三二ニニ,′. :ミメ、:/ ̄´           ゝ: : : /.:}
   /:::::::!〃三==ミ、{ . :: : : :ヾ℡          L: : : : :|
.  /::::γ{《三三三三| : :: : : : }三℡           1: : : : |
  7:::::{ λヾニ三三三l : :: : : :|三三ミ、         |: : : : |
 /:::::::::{ { 寸ミ三三三l : :: : : |三三弐          }: : : : |
 {:::::::::::>‐ヽ 寸ミニ三三l : ::. : :|三三三i         {ゞ≧x}
 ヽ::_ノ  寸 `守ミニニl =ニミ}寸三三}         〉´⌒ヽ
        `守ニ`守三{彡'⌒)升三ソ        〈_/ヽヘハ、ヽ
         `¨气ニ`守 Y´⌒ヽ㌢"            ∪Uuu
            `¨ー=|   }ヽ〉
               |  {
               ヾ巛ヽ〉

┌─────────────────────────────────────────────┐
│ ラウダが引き抜きを図ったメカニック、エルマンノ・クォーギィをフェラーリは先手を打って解雇しました。   │
│ この一件でラウダは激怒します。                                                 │
└─────────────────────────────────────────────┘


.

404 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:05:51 ID:unuMhUts0




┌─────────┐
│ さらに──── ......│
└─────────┘

                _______
             γ´:::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
          .   /´  ̄ ̄` ー──一 、::.
            ∨            ∧::.
                           l:!
           l               :::l
           |:, --zzz__ 、   , ____ j::l             君には来期以降のフェラーリを
          , ュ:.、` ̄弋ソ > < t弋ソ ̄´ ノ:r!、
          { .|::ゝ、 ー ./. { `ヽ` 一  ):!} !            引っ張る存在として大いに期待しているよ
          ゝ!::::! : / , - |  _ ヽ  r´|:::!/
           ヘ::::| j.  /ゝ- 一ィ  Y .k:;
            ヽ! l /ー ---‐ ゙:. ノ /ソ
             ト !   ー     { /|                何時から我々のマシンに乗れるね?
             | ::.  , 、__,、____,、 ノ./!
            _j ヽ人:::::::::::::::::ソ/,-‐'ヽ
            l`‐- ,,..__`> -‐ '' "´  .|
          , ノ}  zノ |レ         |
____,,,,_ ,,... -‐ ''"/ /j  ゞ、 | 彡      ノ/:::゛'' ..,,
::::::::::::::::::::::::::::::::r´ ! ゝ _ } ! {    ,,.. ''" /::::::::::::::::::::"'' ‐- ,,.._
::::::::::::::::::::::::::::::∧  ゙, `ーソ ノ ̄ ̄,,..   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'' ‐- ,,.._
::::::::::::::::::::::::::::::::∧     | !l ̄      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''‐-,,.._
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      | !゙.|       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      |! |      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::l


.

405 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:06:51 ID:unuMhUts0



          /             ...........         }}
       __,彡          ....        . ..  _.彡'
        /.../       ......           ... .‘⌒ミ 、
     .ノ' /  ..     .....             .. ..       ヽ`
      /.  ...    .......   .     ...,..... ./...... .        .
        {/./.... ..  .......  .....  ... .........../....../............... ....  .. . ‘,
      /./........................ ......... . ....../.ノ/....,〃 .......},...............  ......弋_
     ノ'/................./.......................././ /.// ..........ハ..!...........  、...、|`
       '................./...................../.∠.._,/./__,,......_j厶 斗.............  い..}
      i...|.............'../............._彡く_.≫匀ア¨´|{.......j斤え i.l...........i.... i}..}`       今からでも乗れます!!
      |八..........|/i..l......,......i{ `¨{廴ソi|   い../{廴ソ_,川.i......从..jノ′
        \........|..l.../i.....弋 ニ ー‐'^{     {〈  ̄´ ノ爪{._/ .ノ′        すぐにでも乗せてください!!
          __,)......|人{人...\\       _, 》    {ノ...乙,
       `て.............\_\..`トミ     {_,ノ′   八_.ア
       ___{_...................}、 ヽ|     , --‐ュ    /.../
    / `て¨¨¨>、__..._,ノ \     に二ノ  .∠Z´
   /    \,{   `弋.  `       ̄   /___,ノ\
  _,{__      \    \        __..イ⌒て    ヽ
:<: : : :\_     \    ヽ      .ノ∨  ,ノ     ,厶__
: : : `ヽ、: :\、      丶   ',     {  | /   /: : : i:`ヽ
: : : : : : :\: : :≫、     ヽ.  }       .ノ/    / ̄`ヽ: | : : }

ジョゼフ・ジル・アンリ・ヴィルヌーヴ(Joseph Gilles Henri Villeneuve)1950年1月18日 - 1982年5月8日

カナダ出身。グランプリ出走67戦、ポールポジション2回、優勝6回。
記録以上にその闘志溢れる猛烈な走りから「史上最高のF1ドライバー」と称される。
77年に一度マクラーレンをドライブした以外はフェラーリに乗り続け、老エンツォが愛した僅かなドライバーの一人となる。
82年に同僚のピローニと確執を起こし、その心理的影響か5月のベルギーGP予選にて事故死。
ピーターソン同様カウンターステアを多用する豪快な走りは多くのF1ファンを魅了し、死後も伝説として語り継がれる。


.

406 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:07:53 ID:unuMhUts0




       ./ ノ(  ./  / /   ヘ /、 \ヽヽ    ', .',
       { ⌒ /  / /  ト-^ー'`ヽ ヽ', ', ,ハ   l ', ',
          ',   .{   l  i!  l |     .}.ハ  ノ .}.rミ.| ! |
         \  ヽ |`ヽハ !{    ,ノ 斗セ.イ 1i }| ! |          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人.人
     ,. <  \.ゝN《f⌒`ヾ,   L,ィ´   ソl lノ | ! |          )                                 (
   ./        ヽ.l  ゝ-‐・┘   └・--‐'・| | |.| ! |          )  エンツォがヴィルヌーヴと契約した!?  ..(
   /         | |、三二彡  j     ノ( | | l>;!_.,|          )                                 (
.  / r-        | |l \三ソ  `,. --‐-、⌒ | | l    > .,_.        )  ふざけるな!!                      (
 /´  .ヽ-ュ,_ /)ハ .|l  \ミ`ヽー―─‐i.//| | l       .> .,_     )                                 (
f´ <.\___〉./ rー-,r┘/ .). >,Yニム__,.ソ /゙;| | l            .    )  私を馬鹿にする気か!!            .(
ヽ   `ー-.〔| -イ  |  ./ ./     `ー ´ ィ彡;;.| | l     ./       )                                 (
 ',      |   |  .!  ! {====-fニニフ    ,. | | l        〉       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒`
  }      ヽ_ '  .'     `ヽ┬─-<     } | | l     .〈
 /^\     > ,____   丿三ニミ、  ,,.-‐`,| | l      }
 k}リ /..        l. |    }三三彡"       l| | l     .イ.
   〉'.         | ;    .|三彡´ ヽ/    || | l      .` 、
  ./.          | ,'    |ゝ ___l___,ィl| | l       .}
 /           |,'      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |リ      ./

┌─────────────────────────────────┐
│ 9月末、フェラーリがジル・ヴィルヌーヴと契約したとの報道が流れました。    │
│ これはスクーデリアとラウダの分裂の最後の一押しとなります。           .│
└─────────────────────────────────┘


.

407 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:08:50 ID:unuMhUts0




                , '  ヾ   ',:: ト 、
              _/{   | |  i ';::..|! }
            _/¨´ / ,|    | |  l  ';: |! |
             〈 ' / {:/|    | |:: l  i |! !
           / / /  |    l l  l  l '; l
           }ハ八', / |   ! !  l  l  i ',
.             ヾ 〉、!、 l   ! !  l  l:: l: ',
                 | |ヾY |   l !  l  l:: l  l
                 | l 《ヽ,| :l  l !  l  l:: l  l
                 | | l゙ ! l:  l !  |  :::: :   |
                 | |: 八!,イ::   !:!  l  ::::: :  :ト 、
.              / Y:l / !::  l !   :::::: : ::|i \
            } j::j / |:   l:l  l  :::::::.  ::!   \
               ゞ´/   } l  l:!  l  ::::: :  : .    )
        .<::::::::(.、 / /:  l:!     :::::::    ',::   /:`.ー..、
     .<::::::::::::::::::::::)) l /   l:!  l  ::::::    {:: 八::::::::::::`x._
      |::::::::::::::::::::::::::ノ :}  (:   l!  l  :::::::.、 八(   \::::::/:::::}
      |::::::::::::::::::::/ / i  )   ll     :::::::.ヽ   ヾ.   \:::::::l
      |:::::::::::::::::(  {   l {     !   j   :::::::::::)   \     ):::l
      |::::::::::::::::::::)  )  ! l:   ノ  /   :::::.::::八    )  (::::::l

┌─────────────────────────────────────────┐
│ 残り2戦となった第16戦カナダグランプリ、ラウダの姿はそこにはありませんでした。       ......│
│ すでにチャンピオンを決めた彼は、このグランプリで3台目としてヴィルヌーヴを走らせると聞き   .│
│ 抗議の意味を込めて出場を拒否したのです。                               .│
│ そして二度と彼がフェラーリのマシンでGPに出場することはありませんでした。            .│
└─────────────────────────────────────────┘


.

408 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:09:50 ID:unuMhUts0




              _-‐ ―   、
         >"-‐´ ̄、¨‐ \ ヽ
        /:.:.:.:/:.:.:.:.:{:.:.:\:ヽ ヽ \
        //:.:./.:.:.:.:./l.:,:.:.:.ヽ:.i ',/´
         {:':.:.!:|,.:ノノ //,へ_:.l:.} |:.:l      なんだかどっちもわがままばかり言って
        'ヽ:.:.! ―‐  ―‐ }:.| |:.:|
            ヽ:ゝ" Δ  "ィリ:.| |:.:|      引っ込みがつかなくなったって感じですねぇ
            | | ` ーz 、‐く.:.:.:| |:.:|
            | |:.:.:.<_ノヽ_):>:.:| |:.:|





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ラウダとエンツォ、どっちも強烈な個性の持ち主だ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      目的を達成した以上対立は不可避だったんだろう
.  |         }
.  ヽ        }       何をしてももうどうにもならなかったのさ
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


.

409 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:10:49 ID:unuMhUts0




┌─────────────────────────────────────────┐
│ 78年新たに加入したブラバムでラウダは個性的なデザイナー、マーレイとチームを組みます。 ......│
└─────────────────────────────────────────┘

                   __, -―--―-、
                  ノ: : : :/: :‐--/ ̄丶
               __r‐': : : :ノ: : : : : : : : : : : /^ヽー 、
                 _): ,: : : : : : : : : : :/: : ::∧//|: : :\: ヽ
              {イ /: : : : : : : : ::人 : /;:;:|/;:;!: : ; ; :Y: :\
               {/: :/: :,: : : :/  ヽ{    }: : : : : ! : : : ゝ
               {: ヾ(: :/i/人( ̄ヽ       '|/|: : : : : ::i: :!
                {ヾソ!ヽ|`f ̄二三ミ   -―‐!: : /: }: |: :}
             __|/ェ:|   | `、トi;}_` |―r ニ.ーノ/: :人从!      よろしく頼むよラウダ君
          r' ̄:ー: :ゝ :!   `――‐'´  | トi;`ゝ}|-'´
              } /: : ::/ : :`}         | ー--/'            君の意見は大いに設計の参考になると思うしね
            _ノ: : : _ノ: : :/ |,;, ;  、   ^ '    /
        ノ ̄: :/: : : :_:| ∧,;, ,  `‐- ._,  ,, /
        }/}: :/: : : :i/ \ ヽ; ,,;: ,  -   ;, ,/
        ___{:_:_:_:_/.   \ ヽ; , ;,;, ;, , ;, ;/
    /       ゝヽ,     \} ー  ' ´/、
   /       \ } i       \    /  \

ゴードン・マーレイ(Gordon Murray)1946年6月18日 ‐

南アフリカ出身。バーニー・エクレストンの元で長らくブラバムのチーフデザイナーとしてその腕を振るう。
断面が三角形のモノコックにスポーツカーノーズを組み合わせたマシンがその特徴だったが
78年に表面冷却のBT46、”ファン・カー”BT46Bとその奇抜なアイデアでF1界を驚かせる。
その後も給油作戦や走行中の車高調整など独創的な考えで他チームを出し抜く。
資金難に陥ったブラバムから88年マクラーレンに移籍、徹底した低重心マシンのMP4/4を設計したのち
一般車部門に移り独特な三座席スーパーカー”マクラーレン・F1”を作り上げる。現在は独立。

ゴードン・マーレイとBT46。表面冷却の白いパネルが見える。

up143511.jpg



.

410 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:11:49 ID:unuMhUts0



┌─────────┐
│ そして────  ..│
└─────────┘

                             ,.-.、
                _______//\\________
                   ||_____________________.|| 
                   ||_____________________.|| 
   y'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ||     ../  /,>‐――-<∨∧        ||,.,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゛'y
   | l         l  |||___/__/ヾ  | |  ∥\∨∧_____|||  l         l |
   | l         l  |||      , ' \    _    /ヽ         .|||  l         l |
   | l         l  |||     ,' __ g㌢ ̄`守。__',         |||  l         l |
   | l         l  |||____l    {iii{<(_ _)>}iii}    ;____.|||  l         l |
   | l         l  |||       l  ̄ ̄ ⅥiマニフiⅣ ̄ ̄'       |||  l         l |
   | l         l  |||    ● ∨/  `定主亥〈\  ,'  ●    |||  l         l |
   | l         l  |||      .●ヽ /  | |    ヽ:|●     .|||  l         l |  ┏━━━━━━━━━┓
   | l         l  |||______<. . | |  >'______|||  l         l |  ┃ ブラバムBT46B ......┃
   乂l______.l_,ノ┃ Ⅵ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/┃!、 _l______l乂.... ┗━━━━━━━━━┛


640px-2001_Goodwood_Festival_of_Speed_Brabham_BT46B_Fan_car.jpg


.

411 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:12:49 ID:unuMhUts0



            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
           <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
            //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
          l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
           l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
         r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
        .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ            なにこれ?
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ           扇風機でも付いてんの?
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;





        ム从{从j//////// /人从 ヽヽ ヽ\ ヽ
        乂从(从(((((( ( ( (    ) } } )) } |}
        { ゝ从从从从从从从j   //j从从 | j
        、(c.|ヽミ j/ j/j/ゝ,,  _ ' |/ j/| } j/        そうだよ、
        乂 代       } r    ` .、j/ィヽ
        从jjj┤`ヽ  __ソ⌒{       }从(j}        しかしこれはただの扇風機じゃない
       从jj从|         人      /'d//
  、―=ー-、  .小;;..     / /  ` - 一ソ, イ           文字通りF1に旋風を巻き起こすんだ────
  ヽ    ゝ__ノ | .、;;;..  _ ´´      ./从(ヽ
    マ      .|ハ;;;;.. ゝミ_`' ゝ  ;;;;;;;/{从j))) jヽ
     }      .|  、;;;;;;..ー ̄ ,,,,;;;;,/イハ从(( i((j}
   //      |   、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./   \ヘjj ) j

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ あまりに奇抜なアイデアである”ファン・カー”BT46Bが第8戦スウェーデンGPでデビューしたのです。          │
│ これはラジエター冷却のための強制排気システムという名目で車体下部の空気を吸い上げるシステムでした。   .│
└────────────────────────────────────────────────┘


.

412 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:13:49 ID:unuMhUts0




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      せっかくだからここで簡単にグランドエフェクトカーの解説をしてやるよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       翠星石ちゃん、大学生なんだからベルヌーイの定理って知ってるだろ
   .>    <
   |     |
    |     |


.

413 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:14:48 ID:unuMhUts0




               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |        ベルヌーイの定理……
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/         確か流体力学において非粘性流体で成り立つ
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|          流体の速さと圧力との関係を記述する方程式から導き出される定理ですね
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !





  ━┓      ___    ━┓
  ┏┛   /   ― \   ┏┛
  ・     |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |          そんな式あったっけ?
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/          やる夫は覚えてないお
     |        ヽ
     |        |


.

414 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:15:48 ID:unuMhUts0




             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ            さすが大学生だな
              .|        |
              人、       |             このベルヌーイの定理により流体の速度が速い場所では
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7              圧力が下がることが導き出される
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_           飛行機の翼では上面に発生するこの圧力の低下により
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ        上向きの力、すなわち揚力が発生するとされる
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


.

415 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:16:48 ID:unuMhUts0




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      ベルヌーイの定理の応用モデルがこのベンチュリ管だ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |       太い部分のV1と細い部分のV2の圧力差を検出して
.  ヽ       /
   ヽ      /        流量の計測にも用いられるな
   >     <
   |      |
    |      |

┏             ┓
┃ ベンチュリ管 ┃
┗             ┛

           ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ ̄ ̄
         V1 ───→  \_____/  ───→
          ───→    V2───→   .───→
          ───→  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ───→
          ____/           \____
┌─────────────────────────────────┐
│ 直径が太い場所V1より絞った場所V2のほうが流速が上がり圧力が下がる ....│
└─────────────────────────────────┘


.

416 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:17:48 ID:unuMhUts0




          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)           つまりだな、このベンチュリ管のように
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´)           レーシングカーの車体と地面の間に極めて薄くなおかつ平滑な
          |         }
        ヽ         }            空気のトンネルを作り、車体後端を跳ね上げて空気を開放すれば
          >       ノ
       /         \  /て⊃     平滑部の圧力が大きく下がりその分強く車体が地面に押し付けられるわけだ
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.       だからグランドエフェクトカーのことをベンチュリーカーとも言ったりする


.

417 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:18:47 ID:unuMhUts0




        , -=――‐- 、
      // ※ , -―:':´:`ヽ、
     /./ ,.ィ´: : : : : : : : : : : ヽ
    / /※/: :.l: : : : : :/: :.l: :ヽ: :.:ヘ
    /  ! /: : :.l: : /:/:/ !: :l'ヽ´ヽ: : ',        へー、そんな理屈で走る車があるですか
.   \ ', l: : : : l:./:/:/ l: :/ィテ!ヽ: :.ll:!
    l`ー! !: : : :l/'イ示' !/ ´ヒリ.!レ:/ l'        面白いですねェ
    l: : : '.rYY`r、ゞ‐' /   ,ィ /、
     l: :Yヽ! ' !. ' `ヽ、 r‐'7/ /ノ´l
     !:..:|::ゝ `ヽノ`ー'ヽ ̄´/ / 〉:::::l
    ,':..:.l:::::ゝ  ! ̄"lゞ》 l  !ノ:::::::::!
   ,: : :.l::::::::ゝ l    !lミlミ! l::::::::::::::ll





       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \           やる夫は興味がないから
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|          さっぱり面白くないお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )


.

418 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:19:47 ID:unuMhUts0




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |           ただこの方式には問題があってな……
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |            空気のトンネルを確保するために車体下部に広い面積が必要だ
           {         |
           {       /             この為にフェラーリなどの横幅が広い大型の12気筒エンジンは
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_         必要なダウンフォースを確保する空気のトンネルが作りにくい
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |       そこでブラバムが持ち出したのは胴体下面の空気を
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|       ファンを使って抜き出して強制的に圧力を下げる荒業だったわけだ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.

419 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:20:47 ID:unuMhUts0




 ヘ        /    /: : : : : : : : \
 /:ヽ    ,'  ※ /: : :/: : : : :i!: : :ヽ
./: : :.ヽ    l    /: : :./: : : : : :l!: : : :.',
: : : : : : ヽ  l   ./: : : /: : :/: : /!:l: : : i:',
: : : : : : : :.ヽl .※ i: : : :.l: :/: :././/!: : :l: l
: : : : : : : : : ',   !: : : : l'_,/‐/ !: :./!/        アイデアの勝利ってやつですね
: : : : : : : : : : i  !:.i: : :.l ,、ェモ!  // /
: : : :.r'´`ー、ハl  ヽヽ: ヘ ` lリ /、            頭のいい奴がいたもんですぅ
:./`ノ´::::::::::::ヽヘ ※ l``ー`-    /
:.〉´::::::::::::::::::::l ノ、  l     ー'/
´ノ::::::::::::::::::::::l ヽヽ !` ー- '´
`!::::::::::::::::::::::::l《》《ヽ l  l !
〉!::::::::::::::::::::::::lij ij ノl l  l l
ノ!::::::::::::::::::::::::lij ij:::l.l l  l l


.

420 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:21:47 ID:unuMhUts0




   / ̄ ̄\
 /   ―  \
 |    ⌒  ⌒)           はははっ、ネタバラシをするとな、
. |    _ノ 、_! ヽ
  |     トェェェイ}            このアイデアはマーレイのオリジナルじゃない
.  |     ヽニソ}
.  ヽ        }            1970年アメリカでジム・ホールという人物がCan-Am用に開発した
   ヽ     ノ
   .>    <              「シャパラル2J」というマシンで既に使用されている
   |     |
    |     |             このマシンでは専用の2サイクルエンジンでファンを駆動したそうだ





       ____
     /   ノ( \         やる夫はその車知ってるお
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \       グランツーリスモ5のオンライン配信イベントでは上位ランカー御用達のマシンで
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/      どうやっても絶対に敵わないんだお


シャパラル2J

70_Chaparral-2J_DV-12-AI-002.jpg


.

421 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:22:47 ID:unuMhUts0



          \                    /
            \  丶       i.   |      /     ./       /
             \  ヽ     i.   .|     /    /      /
               \  ヽ    i  |     /   /     /
            \                         
                                        n.____    __    _    _  __
                         .., ‐:、            |┌‐┘   コ L  ,ノ /  ,ノ / └┘/7  に二二l
                              y'"~`ヽ,           L.二コ   ̄ ̄ └1_|  └1_|    <ノ
                     || ̄ ̄ ̄ ̄~/にニニi~∨. ̄ ̄ ̄. ||
                     ||___ / , -‐==‐- 、∨____||
        / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ,||   (二)∨parmalatヽ∨(二)   ||/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |::l::::::::::::::::┌────厂 \.  1  /~几────┐:::::::::::::::l::|
        |::l:::::::f ̄ ̄`i~~/ ̄ ̄   \. ` -‐ '´/  .. ̄ ̄∧ f ̄ ̄`i:::::::l::|
        |::l:::::::|::::::::::::::|/────...,,__\  /__,,... ──── |:::::::::: ::|:::::::l::|
        |::l:::::::|::::::::::::::|}i二ニ=‐- <∨.  `´  ∨> -‐=ニ二i{|:::::::: : :|:::::::l::|
        |::l:::::::|:::::::::::|二二二二二 ∨     .∨ . 二二二二二|:::::::: :|:::::::l::|
        |::l:::::::|:::::::::::|──────∨   ∨ ──────|::::::::: |:::::::l::|
        セ___ゝ______j─────‐└──┘ ───── セ;;__j___ソ

┌─────────────────────────────────────────┐
│ ”ファン・カー”BT46Bは第8戦スウェーデンGPでラウダの手により見事に優勝を遂げますが、   .│
│ ファンを空力可動物とみなす他チームの抗議によりこの一戦以降の使用を禁止されます。     │
│ 結局78年は2勝、2位3回、3位2回、ランキング4位に終わります。                      │
└─────────────────────────────────────────┘


.

422 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:23:47 ID:unuMhUts0




===========================================================================
                                   /    | //
          ,ー、        ll        !!     /ー、   //
          i, i'    ,,..-ー─''─────"───’-i, i' - ,.//
          'i i'   / /             . .   i, i //:. \_____,,,
          i,i'  /,'ニl.lニl,iコ                 //    i,_,,...、、、-ー'' ̄
      _______||__/ー 、 //     ロ ロ ロ ロ ロ ロ// ~`ヽ.:.:.ノ
===========================================================================
      `''─--i'iーヽ__..''::.:.//: .:. .: :. .:.. :.. :. . .:      i'i;彡 -------::;、___,,...、、、-ー''"” ̄
     ,.,,    i i'  ll___//__________,..、-'i i'ヽ;;;_;;:,i'" ̄ ̄  ,;:;..:;;
___,;,`;:::,.;:;;:;;___,i i',.__ // |___________;:;:;:;:;_______________i i'i《《(ロ))______,,.;::,.;:;`;:;;___________
          .l,_,l //《,7ヽ                .l,_,lヽ,《__〃
          // i《《(ロ))
         //     ヽ,《__〃                  ∧∧
===============================================.(,,   )===========================
________________________|ヽ)(/______________
                                    |  |~

┌──────────────────────────────────────────┐
│ 翌79年4月、ラウダにとって新たな挑戦が始まります。                              │
│ それは自分の名を冠した会社「ラウダ航空」の創設でした。                              │
│ ドイツ─オーストリア間の短距離路線に双発プロペラ機2機のみを就航させるささやかな体制で、  .│
│ 新会社は運航を始めるのです。                                           │
└──────────────────────────────────────────┘


.

423 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:24:46 ID:unuMhUts0




. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
\__________________/.....:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
  |                         - -、 ....|.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
  | え、じゃあこの飛行機の .  ① ①) ヽ  | . .......:.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
  | 会社の浦田航空って……   (人__) ノ ..| .:.:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..     ィ¬‐,  ≡3
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...   / /  .i
  ゞ . .:... .       . :. __,,...,,________                        /.. |-  .i
.....:. .:.:.:..... ...     .∠゙゙   Ulada‐air      ̄ ゙゙゙゙̄'''''''¬―---..........,,,,,,_____/   |__   .i
::...:. .: .:.:. ...... ,..-‐'¨≧コ                         ┌┐    ゙゙゙̄''¬-..,__  ヘ__i
.. .:.:   .   :(        ii    ロ  ロ  ロ  ロ  ロ  ロ  ロ. .││   _,,,.._....   ‐======- ≡3
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:´゙゙''''―-..,,,,_iif'~``E゙゙゙゙゙' ヽ _,,,.._............--―ー¬''''''^゙゙ ̄ ̄......... >,.._ .. ..- -''"゛
            ii ゝ、_. ┤  E|   <    _,,,.._..........--――¬  ̄       ◎
            ii    iiゝ、_..E⊂`゙'ー-''''''^゙
                ii     `‐-´ ≡3
                             \────────────────────────/
                  ボロロロロロロ……   │  .ノ 、 、                            │
                             │ . ヘ) ヘ) .l なんだ気が付かなかったのか          │
                             │  (人__) | もちろんラウダの名前をもじったに決まってる│
                             │  ヽ    ノ                             │
                             /────────────────────────\


.

424 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:25:46 ID:unuMhUts0




┌─────────────────────┐
│ 9月28日  カナダ モントリオールサーキット ......│
└─────────────────────┘

             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             | モントリオール |
          __|_______|__
         |                   |
         | □ □ □ □ □ □ |
         | □ □ □ □ □ □ |
         | □ □ □ □ □ □ |
         | □ □ □ □ □ □ |
         | □ □ □ □ □ □ |
================================================



 ≡≡     ≡≡     ≡≡     ≡≡     ≡≡



================================================


.

425 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:26:46 ID:unuMhUts0




                             ___ r -ーー-、r - 、
                           /__i /   /   \
                      _ , ‐ ' "´   /  ̄´ト.、__  i
                 , - ー< , - 、 ,.ヘ       .! .丶\  |
              ,r- ´     /   X  |   ., ヘ, .i    ヽ ̄ ̄`)
          ___/           /    .| /  f-┴ .、   ヾ.、 h
         /             //  ∧ |/., i   !   .├ー 、丶\i
        /      /       ./  /ゞi  /彡|  i    !   !  .`、\     
        .i  /  ./        / ./ ``ゞ ´ ´゙ |  !     `、ト、 .i  )
         V   /  /   // .ハ ./       ノ  .,        \ レ´    「同じ場所(サーキット)を何度も走り回るのが
        / ,   i .i ヽ、  ,从 .i ゝリ、     L/ /|  ./      、>
        | ./    リ.|  入 ./  り   `゙ i   ∠ -,´ /__∧       ̄,ゝ     嫌になった
        リ|     ト、| ソ ‐ ----‐´. !    .ミ メ- 、  |  i  i    !
          `ヽ、人|i .|リ ミ≡≡=="    ´`ー- ,,_ `メ_ノ   !    )     一生の終わらないうちにやっておくべきことが
           /{ .Y.| i i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /   `-==≧≧ー |ノ,イ    /|
           .i .| / .| ヾ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /         ̄テ≡ ノ   / ト、!     他にあると思うね」
           | Y  |ヽ |.;.;.;.;.;.;.;:   ,           ・ フ   /|/.| .|
          .| .|  | ソ.;.;.;.;.;:    ゙ ´'          ケ‐┬、`) .| |
          ./ .|  ||.;.;.;.;.;.;.;:                彡//| .i ./  |.!
         ノ  .|  | |.;.;.;.;.;.;::  _ 、_           ノ/"  .|/|  .|
        /   |  .! `、.;.;.;.;.;.,, ゝ  `ヽ、        /|   |  |   |      γY⌒ヽ
      .// i .|     ヽ.;.;.;      ̄ ̄ヽ       /  |   |  |   .|    ー (   ノ )
     / /  |  |      .ヽ     ``        ./|i  .|    | .|   |      ゝ、_ノ
   /  /  |  |         ヽ          /  |  .| i  |  i   i
  /   ./   |  K       | \    ,   ´    |  | |  .|  .i   |

┌───────────────────────────────┐
│ この日ラウダは予選開始を前に突然引退する事を発表したのです。  ....│
└───────────────────────────────┘


.

426 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:27:45 ID:unuMhUts0




                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(                79年のラウダを取り巻く環境は厳しかった
               |      (__ノ`,
                |         ン′               この年ブラバムはグランドエフェクトカーを作るべく
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ                 アルファロメオにV12気筒エンジンの制作を依頼し搭載したが
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、                  搭載したBT48の信頼性は低くほとんど完走できなかった
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ               しかもアルファロメオはF1への独自参戦に踏み切り
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ            ブラバムはコスワースDFVへの積み替えを余儀なくされた
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\         こんなごたごたにラウダのやる気は失われたんだ
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


.

427 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:28:45 ID:unuMhUts0




               ____
          ,、-‐'´,、-―――‐`-'ヽ、
          // ̄ ※   ※   ※\
         //      _,、-――――-、___ヘ
      / /  .※ /: : : : : : : : : : : : : : : : \
.     / ./     /: : /: : : :/: : :/: : : : : : :l: :.:ヽ
.   /  /   /: : : :/: : : :/: : :/: : : : /: :./: : :∧、
.  /   ,' ※ l: :.:l:.:.l: : : :/: : :/: :/: :/: : /!:l: : l: :l \
.  \   l    l: : :l: :.l:ム斗孑/:/:/: 、/ l:.l: : l:.:.l  ノ       いろいろ大変だったんですね……
    \_.l    l: : :l: :l/://///: :/`'十: :.l: :l-'´
     /:.l ※ l: : :l: :lイセ'示 '′// イ示'!l!:..:l: ,'         ともあれお疲れ様ですぅ
     /: :l    l: :ヽ:ヽ!弋: ソ /   辷::リ l: : l:/
.   /: : :l    l: : :ヽ:l`  ̄       ̄ /!:.:/
   /: : : :l ※ l:\!\!         '     / l:/
.  /: : : : :l     l: : :`i\     - ‐   / /l
 /,、-‐-、.l     l_/l. .> 、     , .<l .※. l
./:::::::::::ゝl ※ l   \    ノ><、:/,、-‐-、.l
:::::::::::::::::`j.l    l    ,ィ≧≦ミ、 ゝ ノ:::::::::::::ヘ!
::::::::::::::::i´ l    l  〃 .》《. ヾ、 i´ `j:::::::::::::∧
:::::::::::::::::ゝl ※ l  《 〃ij!ヾ、 》 `i ゝ,::::::::::::::::〉
:::::::::::::::::::::l    l   ゞ" .ij ヾ ゞ"  ノ (__:::::::::::/
::::::::::::::::::::,'   ,'     ij  ij     〉  ノ:::::::/


.

428 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:29:48 ID:unuMhUts0




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \               これでこの物語も終わりかお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l              火傷のおっさんは飛行機屋で過ごすのかお
          \     `⌒´     /
          /              \





             / ̄ ̄\
           /  __,ノ `⌒
           |    ( ⌒) (⌒)
           .|     (___人__)
           |     ` ⌒´ノ.
           |        |                          ところが終わらないんだなこれが……
            .|、       _r十、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}                    もう少しだけ続くから
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {:.. ヽ__                 しっかりと聞いててくれ
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t:::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l


.

429 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:30:45 ID:unuMhUts0




┌──────────┐
│ 1981年秋────   │
└──────────┘

            ,__
    _ ,, -―::´:: ̄::: :: :: :.. ̄`ー- -、,-、,_
   ノ::::::::::::::::::_,-―┬――t―-、_;:::: :: ..:::ヽ
    l:::::::::::::::「;;l|:::::::::::ヽ、_,ノ::::::::::l,フ::: ::: ..:::|
    ヽ、__;ノ;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヘ::::::::::::;ノ                    ____,,,,,.....
        ヽ;;;;;;|::::::::::⑤::④::③::::::::|;;|`ー一'    ____,,,,,..... ---一'''''' ""~~ ̄
        );|::::::⑥γ ⌒ヽ;:②:::l;;l!         n ∩        __
       l ;;|::::⑦:::i     !::①::|;;|          U ||  に二二l └┘/7
       | ;;i:::::⑧::ゝ ___,ノ:::::::::::|;;l           くノ         <ノ
       | ;;;!_;::::::::⑨::::◎:::::::::;_!;;i          ̄~~゛゛ ''''''ー--- .....,,,,,____
        iヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ                          ̄~~゛゛
        l......:::::::::::::::::::::::::::::::::::.....l
       `ー==――――==一'





                     _ -==ニニ7⌒'<`ー 、
              .∠二ニ 、.∠二___/ ̄     .:人   .:\
   .          /   ̄> 7    .:>        :} .:`Y  .:}
           . ′.:// :/\  :/イ   .:)   .:i| ノ リ .:} 从リ
          /  .://  .:从  .:ヽ  !  ( .:i  八γ从У乂
   .        ,i  ,/   .:/ i |゙\   人リ  人 ハ::ィ代'' 弋r―-、           ……もしもし、私だ
         i| 〃    .:/ i |ヘヽ\{{`ヽ \ ミ=ー:::_j   ,ゝ/ミY
         リ      :/ i i | ∨\ヽ__j`Yヘ`ー:::{ _ ...j'::::{/ `ヽ
         /    :, /  ii i |   \.:ミ, | :!| .\:::::::}  `{:::::ムム i
.        /   .:, //  i ii i |  r=Y,,、_| :!| .:| `ミ、 __人::::| |  |          なんだロン、君か
       /   .:///  i i ii i | _/.:.:.|〃j | :!| .:|  :ハ |Ⅵ∠イ  j
.      /   .:///..-┴‐┴┴'.:|:.:.: | ,彡j:.:!| .:| / Ⅵ 乂.ーヘ   \         何の用だ?
      ,    :/´`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:∧ /  ! .:! :′ l |:.: .:`Yヘ / |:、
.     /    :/.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:У .:从 ! !  弋\  :{._/<> ハ\
.     ,′   .:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:/  .:/   ト  /´ `ヽ  .:|\  /:.:.:o:. \
    {   :_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:;′:.:{   .:{:. :人_      Ⅵ:.:\:`ー′:.:.:.:o:.:.:.\_


.

430 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:31:45 ID:unuMhUts0




                           ___
                          /.:.:.::.:.:.:.:.`ー 、
                         /.:.:./:/./:/}}‐-ミ::.\
                     /:.:.r====ミ_r====、}::.:.}
               /`ヽつ {:.:./`ー─ 〈 〉、___〉::.:}
                  _/二 \ } .{ Y ,         }/
             / _ ヽ } | |  {二二二二二}  ハ                    久しぶりだなニキ!!
              /  / ヽ _j |_〉.  ヽ______/ ,'ッ,'
_,、_/¨ヽ、__ /  /  / Yヽ .}ヽ   `ー──‐′/ノ                     79年のBMW・M1のF1前座レースで
     / {    {  /_/ ./ .ノ__j \      ,ィ
 / /   |   |  |  | ./イ } |    ー‐ ≦_                          チームを組んで以来か!!
  /    |    |  |__|// 八.| /|      /}  \      _
       | 「」 |ー''  / マムj }   __/|  (ー‐‐=≦   } `ー 、_,、__
       }___|     ̄ ̄マム__/マ7マ7|  /           |   /  ./
____/  }         ⅥⅨⅣⅣ   ヽ'´         { /  ./        話ってのは他でもない、ウチの新車
         ,' i    i     ⅥⅣ                  }  ./
         / i     i    ∧Ⅳ             , -'"  }/           MP4/1のテストをドニントンパークでするんだが、
_        /   i     i   ∧//ハ , -'"             /
 ‐- _    /   i       i/////i      _,..-'''"     /              どうだ、ちょっと乗ってみないか?
     \ ./  i   i       |/////|   _,..-'''"         {
      /  i   i      |/////|          , -'"   }______

ロン・デニス(Sir Ron Dennis CBE)1947年6月1日-

マクラーレン・グループのグループCEO。
メカニック上がりだがF3やF2で実績を上げタバコ企業フィリップ・モリスの支援を受けプロジェクト4を結成、
1980年テディ・メイヤーの後釜としてマクラーレンの立て直しに送り込まれる。
デザイナーのジョン・バーナードを招聘してカーボンモノコックのシャシーMP4/1を製作、またTAGの資金協力で
ポルシェにターボエンジン開発を依頼するなど辣腕ぶりを発揮する。
その後もホンダとタッグを組んで88年には全16戦中15勝するなどマクラーレンを最強のチームとして運営した。


.

431 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:32:44 ID:unuMhUts0




ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |
 ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /
 /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'
./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´
.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´
.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´
   i i.  |   iハ マ三__三/       マ             ……ロン、君が遊びで他人をテストに招くわけないだろ
   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ
   | |  |  | |ii{\マ           ヽ            言えよ、何企んでる?
   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ
   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄             スポンサー筋の話か?
   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj
   | |  |  |       _. シ
    ハ!  |  |     , '´
                                  ___
______________________/電話中\_____________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               __,. -‐  ̄`ヽ、
            _ /: : : : : : : : : : : : : :`⌒\
           ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./^´´ `<:.:.:.:.:.:.:ヽ            ……察しがいいな、君は
        /:.:/:.:.:/:/}/    ___,,ヾ:.:.:.:.:.:.';
       ///:/ /|:,/ イ   y≦=ニ二、_}:.:.:.:.:.:.}           ズバリ、ウチのチームの立て直しの目玉として
         |/|:.:/斗≧===>=く::::::::::::::::::}}`寸¨ヽ: |
          |八 {{::::::::::::::j´  ヽニニ二ノ    .|: :}           君をもう一度F1に乗せたい
            代二ニイ、:::::_.ノ          ノ: /
            `{      _      r‐{:/
              ',  ヽニ´-‐'       |_
              ',    -      / / }             今ウチのマシンにはデ・チェザリスが乗っているが
              ヽ       / // \
               丶 ___ ∠ ///  /へ、          彼ではチャンピオンは取れない
                 r‐}// //  /    \
                〈/⌒Y //   /        \      イタリアマールボロの支援を受ける彼を下ろすには
                  / /´/    /       , - 丶.
                /⌒}´ /___/      /     \  彼以上にスポンサーにアピールできる君が必要だ
            /   /  ヽ            /           \
            /   /     〉       /             ヽ


.

432 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:34:04 ID:unuMhUts0




     /               ./ヾゝi|i///}               \
     |        i ./   ,  /、\ ||///;|  ,   }        \
     /   ,      | |  , /| ./;.      //|  /           }
    {,、 / .  |   || .|| |/;;;;|/:::        "  |  /i          /
       | .ト、  |   |.|.|.ヽ|ー―- 、     ___|_./_.|  |  i       \
      \| .  ト 、. | リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.      ´  .|/ //| |     、  )
       | /\ .| \|__,. ===.._;;;;;;;;     ___" //|     /ヽ/     分かった、その話乗ろうじゃないか
       /{ b,. ソ\从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ィ (。) ヽ ." /  ,    /
        / \{ \\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ⌒"'ー。  / ./  /|        航空会社の経営も面倒でね……
      /{   |\ ミ=‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  /          ‐=彡" //| |
.   /  |i   |  ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;    、 ,             / ./|ノ .|.  |           少し息抜きがしたかったのさ
  /  /|i  |  ∧;;;;;;;;;;;              ‐=彡/ .||  |  |
 (    ´  .|  |   ' ∧;;;;;;;;  ー- ..,,____   ,      /   |.|  |.  |        それにバーナードの新車にも興味がある
  ゝ    .|  |   .|   ;;;;;;;;;     __   ̄       /   | |  |  .|
 /     .i|  |    | | \;;;;            //    .| .|  ト.、|\
 {      |.|   |    | |   \            "//    i | |  | \ \
 |      / |   |    | |       、   ,,..  '" /| {    | | |  ト、 .\ \
./    / ||   |    | |       ` ´     / | |   ノ | |  | .\   \ \

┌───────────────────────────────────────────────────┐
│ マクラーレンのマシンのテストドライブをしたラウダはF1への意欲が回復していることを確信しました。             .│
│ こうして11月に翌年からのマクラーレンでのF1への参戦が発表され、ラウダは2年半ぶりに復帰することとなったのです。....│
└───────────────────────────────────────────────────┘


.

433 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:34:44 ID:unuMhUts0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \            これはきっと飛行機屋が上手くいかなかったんだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/            だから復帰して借金の穴埋めするんだお
          /     ー‐    \





                  / ̄ ̄\
                /   _ノ  \
                |    ( ●)(●)
                   |     (__人__)
                 |     ` ⌒´ノ
                    |        }            余計なこというヤツだな
                 ヽ         }
             \ /⌒      /            人の話は最後まで聞いてろよ
              \   ゞ        /
               \丶          \
           \/  、\    ’、
           \ (  \ヾ 、′・”        ’、
            \\  , -─´⌒ヽ ’).    .;_ _ ”  ’、
       _ ,. -‐\ ./ ( _i _i_ト、__)’、 .(;;ノ;; (′‘ ・\ ’、′”;
____/     ,/ .’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.ヘ /  ” ;  ’、′
| |   /   ,    /   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y' ⌒ ;);;;;;ノ、./"'人      ヽ
| |  ,/   /    |:::..     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;;  ,,)/⌒ ;; :) )、   ヽ
| |  | ⌒ nnn  \:::::::.....,.从人( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
 ̄  \_、("二).W.V l二二l二二:::、  .,ノ  ...;:;_)|_..::ノ  ソ ...::ノ


.

434 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:35:44 ID:unuMhUts0




                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |            彼自身の経営手腕は優れていたが
                  (__人___)    |
                 |      u  |            いかんせん当時は今と違って新規参入が厳しくてな……
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ               国の航空行政に振り回されて思うように展開もできない
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__          これを突破するにはやはり資金が必要だったんだ
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、    金稼ぎのための復帰と当時も言われたがそこは分かって欲しい
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \


.

435 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:36:44 ID:unuMhUts0




    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|          今だったら格安航空会社(LCC)が一束いくらで
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l          空にひしめいてるです
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl         時代は随分と変わったんですねェ
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',





       ____
     /      \
   /  ヽ  ノ    \            そうですねぇ……
  /     米     \
  |     ノ  ヽ     |
  \             /


.

436 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:37:43 ID:unuMhUts0




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________________________________________
________ /7   /7 ._____________________________________
────────./ /   ///7 . ────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./ 〈  ////  /7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______  / ∧ .〉 l///  / / .___________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄../ / / /   /\/ /    /7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______.L/ / /    > __コ/\//_________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./  <_/l /  >  __コ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .L/       l/<_/| //7. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________ l/ L/7 _ _______________________________
________________.L// __________ ,ィ≦三三三三二ニ=‐───┐ .________
──────────────── |/ .── , ‐ :、 l ̄ ̄`゙゙ '''¬ー< ..,,,,_三三ィ≦SAIMA   (^) ...| . ────────
────────────────────..にl lノ               `^'~\___  (__)_| . ────────
─────────..γ;;, ´_ ̄_ヽ. ./ ̄\<二) ̄ ̄,,.. - ──- 、 TAG        / ̄ ̄::;\ . ─────────
_________...::::::/.;;;;;ヾ_,.。n升/ ̄二二ヽ ,. ´ __ ,,. . .- ‐ '''丶、二二二/ ̄ ̄/::::::/ xi||iヾ:ヽ._________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゚:::::::i_,.。n升   l::::::l´   寸 |i:i:iミl.ト、/| __   l l_        |     |::::::::l l   l:::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____ <二 ̄~_,..-~─ ----_ l::::::l     l:::|.|i:i:iミ|.|  | Cしl'´| |、).(_)l'´(_).|___|::::::::ヽ.丶 ノ::/ _________
───────`゛¨ '' ‐- .<二 ̄  lヾ;;;ヽ____,勺.l─────────── ´    ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;/ . ─────────
──────────────── .‘''・*-*・''’ ─────────────────────────────
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌─────────────────────────────────────────────────┐
│ 契約時にデニスは“もしラウダが結果を出せなければ4レースでクビに出来る”という一文を入れたと言われます。   │
│ しかしラウダは82年第3戦アメリカ西GPで復帰初勝利をあげ見事この条件をクリアしたのです。             .│
└─────────────────────────────────────────────────┘


.

437 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:38:43 ID:unuMhUts0




                      .,ィ二ヽ
               | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ,. -= - .、.. ̄ ̄| | ̄ ̄|
               |二二|ニニニニ/      ∧ニニ| |二二|
        .____  l───/⊿     iヽ∨─l_|  ____
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       [二],. -─‐- .、_[二]  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   f ̄ ̄ ̄~`i:::::f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ /─────∧ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、::::::∧ ̄ ̄ ̄ヽ,
   |:::::::::::::::::::::l  |ゝ  SAIMA ./:;:;:;:;:;:, ヘ.;:;:;:;: ;∧ SAIMA ノ |:::::i l |::::::::::::::::::::゙i
   |:::::::::::::::::::::l  |  |三三三三/:;:;:;:/    \;:;:;∧三三三| ..|:::::l l |::::::::::::::::::::::l
   |:::::::::::::::::::::l======{二/ Marlboro\二}======.|::::::::::::::: :: ::l
   |:::::::::::::::::::::l  |  |三三三三マ     .(^)    / 三三三| ..|:::::l l |::::::::::::::::::::::l
   |:::::::::::::::::::::l二二二二二二二\   (__)  ∨二二二二二二二\::::::::::: : :::l      ┏━━━━━━━━━━━┓
   |:::::::::::::::::::::lニニニニニニニニ \UNIPART.lニニニニニニニニニ|::::::::::::::::/    .┃. マクラーレン MP4/2  ┃
   セ_________j            └‐───‐┘         ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       ┗━━━━━━━━━━━┛

┌──────────────────────────────────────────────┐
│ 1984年、TAGの資金を得てポルシェ開発の1.5リッター・ターボV6エンジンを搭載したMP4/2が完成します。 .....│
│ ラウダはこのマシンを得て、再びワールドチャンピオン奪取に挑んだのです。                      │
└──────────────────────────────────────────────┘

McLaren_TAG_Porsche_F1.jpg



.

438 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:39:43 ID:unuMhUts0



┌──────────────────────────────────────────┐
│ デニスはラウダのチームメイトとしてアラン・プロストと契約します。                          │
│ 後にプロフェッサーと称されるレース巧者も、この頃はまだ血気さかんな野心溢れる若者でした。   .│
└──────────────────────────────────────────┘

.                /: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:::.:.:.:',
               /: : : : : : : : : : : ::.:.:.:....:.:.:.:.:.:.:.:',
           //: : : : : : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.',
          /|::!: : : : : : :./: :./}.:rヘ:.} ̄¨''ミ:.:..:}
            |八: : : :|: /|: :/ .|:| .}:|   ',:.:斥
             |从: :|斗抃ト、|! /, -‐─Ⅴ }
                  ! {Ⅵ 艾テ  / 艾テ  ! /               ひとつよろしくお願いしますよラウダさん
               ヽ }        i     r‐'、
               /.|ヘ      」    / .| 乂              もっとも、僕のほうが明らかに
             イ  | 、  ` ー─  イ  |   ' ,
           ,  ’     |   > _ イ/  !      ' ,        速いですけどね
.      ,イ            |   \    /   .         >、
.     ,ハ             !    rそ厶    ′             ,ハ
.     /  .          '  / ∨// \ /                 .
    /    '.           V    }//{  V                  ,
.   /    .'               |//|               | ./     ',
  /      ',             |//|            i|/      .
. /       .',             |//|            }|       ',

アラン・マリー・パスカル・プロスト(Alain Marie Pascal Prost)1955年2月24日 -

フランス出身。グランプリ出走200戦、ポールポジション33回、優勝51回。通算4度のワールドチャンピオン。
80年にマクラーレンからF1デビュー。翌年ルノーに移籍し83年はランキング2位になるものの
ルノー上層部と対立してマクラーレンに移籍することになる。
89年まで在籍し3度の世界王座を獲得、チームメイトのセナと喧嘩別れする形でフェラーリ、ウィリアムズと移籍。
93年の4度目の王座獲得を期に引退。のちF1チーム「プロスト」を興すが短命であった。


.

439 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:41:53 ID:unuMhUts0




 :.  {z==ゝ`、'´三 彡、_              リ}  /  /' .|  !
ヽ\ 八三 三 三 三 三{          ァ'´ ̄彡´`:' <  .j /   /
三`ー≦ 彡 '゙´ ̄ 三ヽ、三        /          ,イ '゙/   '彡
 三 >'´ 三 三 三 ミ、ヾハ       ´  >'´z======ミ彡  イ
三 三 三≧====ミ、 三 了        z彡'´    ,.:=ミ、  `ヾ<__,
 三 >'゙´   , -=-、 _ z}= 三      ヾ:::::.. ー=====等z斗  `≧彡      なるほど、確かにそうかもしれない
≧彡'     {{ {比'゙´ 三 三{        \:::...         `ーミオ'´
ゞミ:.、_ ,..:< 三 三 三 イ,'          `゙'              ・       しかし、最後にチャンピオンを取るのは誰か
:\ 三 三 三 三 三 三,                     、___彡'
ヾ ` 三 三 三 三 彡'´.                                 見ているんだな若造……!!
  \三 三 三 三彡'.:::::::,'                       ー==彡
`ー- ==-三 三{´_.::::::::}、 __ _
ミ==- 三 三 三彡.:::::ハ:::.,   `ヽ
 >ー三 三 /.:::::::::::::::八:::::.,  r.、
三 三 三  /.::::::::::::::::::::::::::ヽヽ;  ヾ'


.

440 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:43:49 ID:unuMhUts0




          \\\               | |         //         //
                \\\               | |           //       //
                \\           |          /           /
                  \           |       /        /
                                                n.____  ...__    _        __
                           .,ィ二ヽ                    |┌‐┘.. .コ L  ,ノ /  に二二l └┘/7
                    | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ,. -= - .、.. ̄ ̄| | ̄ ̄|        L.二コ    ̄ ̄ └1_|          <ノ
                    |二二|ニニニニ .y'"  `ヽ...ニニ| |二二|
             .____  l───/ |lニニニl| ∨─l_|  ____
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       [二],. -─‐- .、_[二]  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        f ̄ ̄ ̄~`i:::::f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ /─────∧ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、::::::∧ ̄ ̄ ̄ヽ,
        |:::::::::::::::::::::l  |ゝ  SAIMA ./:;:;:;:;:;:, ヘ.;:;:;:;: ;∧ SAIMA ノ |:::::i l |::::::::::::::::::::゙i
        |:::::::::::::::::::::l  |  |三三三三/:;:;:;:/   \;:;:;∧三三三| ..|:::::l l |::::::::::::::::::::::l
        |:::::::::::::::::::::l======{二/      \二}======.|::::::::::::::: :: ::l
        |:::::::::::::::::::::l  |  |三三三三マ     .(^)    / 三三三| ..|:::::l l |::::::::::::::::::::::l
        |:::::::::::::::::::::l二二二二二二二\   (__)  ∨二二二二二二二\::::::::::: : :::l
        |:::::::::::::::::::::lニニニニニニニニ \UNIPART.lニニニニニニニニニ|::::::::::::::::/
        セ_________j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐───‐┘:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;

┌──────────────────────────────────────────────┐
│ 84年のラウダの走りはまさに「走るコンピューター」でした。                              ...│
│ 絶対的な速さはないものの必要なときには必要な走りをマシンから引き出し、そうでないときは無理をせず  .│
│ 確実にポイントを稼ぎに行き、速さに勝るプロストを確実に上回っていったのです。                      │
└──────────────────────────────────────────────┘


.

441 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:44:48 ID:unuMhUts0




     _..ノ:イ:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /::::::/ :::::: /:::i:i:::M〃'''''ミ::::::::::::
.      /::::::/::::::::!/ ::::||: :!     V:::::::i
.      /:::/!::!::::Ⅳ-j从:::|  -─ .',::::::|
.     /′  |:从:{,代:::テヘ!   弌:::テァ.r、/
          iハハ       i       !/              なるほど、ここでは無理をせず
          i  ! ;          /
             ヽ    ―    イ                押えて走ると……
              > ._ <ト、
      カキカキ    rく i      |ノ}                確かにラウダさんの走り方は合理的だ
          〈ハ  _〉 ヽ   r '" /ト.、
.         _〉 ∨ ヽ ハ  i   / } ハ≧‐- .,          やはりすごい人だよ
.      ,ィ≦´ ./.:〉⌒'vっr i^Y^f^!=n-‐―┐  アヽ
     {    /.:rーヽ―=ヘ      V !:::::::::::|  ./   ',
    ハ   ':/ |::::::::::::::::::i       } 〉::::::::::| / /   i
.   /  ',  i.:{ |::::::::::::::::∧       /.::::::::::::!イ /     |

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ プロストは共に走る中でその「王道」を少しずつラウダから学んでいきます。                            │
│ こうしてラウダの走りの強さを身をもって体感したことがその後の彼のチャンピオン獲得の助けになるのです。  ....│
└────────────────────────────────────────────────┘

マクラーレン時代のラウダ(右)とプロスト(中央)、左はオランダ人F1ドライバーヒューブ・ロッテンガッター。

800px-Anefo_933-1302_Huub_Rothengatter,_Alain_Prost,_Niki_Lauda_29.10.1984


.

442 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:45:48 ID:unuMhUts0




┌────────────────────┐
│ 84年最終戦ポルトガルグランプリ────  .│
└────────────────────┘

                                rfムZZマムy、
                              ,z-彡'彡イレハハハ`}、
                            __Z〃,/イ_i_f``jxj_j_jj ゝ
                               イ{| l 《ミzaxj r:ta、リイ )               |\     /\     / |   //  /
.  ハ                           yYル'ミミミソ 」::.. 从イ           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
  // ,ヘ                        //∧ミミ ー==‐ ノノノ           \                     /
  | レ'/                  /⌒ミニ彡///lヽミ   ///__           <  1984年ワールドチャンピオン  >
  | イソ                    ( (⌒ー -' /∠_」ミ;;,.><//∧.....ゝ-一辷ヽ     <     ニキ・ラウダ!!      >
  | イjト、                 j  Y シ´>':::::::::::::::::、__,  人 ヘ...ヽ...〉...j.....丁.}、    /_                 _ \
  \ | }ミヽ、.....            /..::::( i ハ {::::::::::::::::::::::::\,,,, (彡辷ニ二⌒ソ..........〉.〉    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
   トイ__|:::::::::::::::::::::::::.................:::::::::::::::::/  〆:::::::::::::::::::::::::::::::\,,, ,,;;;;〉ーミヽ ミ彡ヽ.∧     //   |/     \/     \|
   ∨ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ〃⌒´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\)/::::::::::::ヾ、 ( ソ/、
     ̄`>、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::) j ミヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ソ::::::::::::::::::::) 、ヽ:::::::::ヽ、
        `>、:::::::::::::::::::r=ニイ  ノ--一-、:::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 ) Yフ,ソ:::::::、
            ̄ ̄ ̄( (  ア´ /  ノ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::/ Z´ ( ,(::::::::::∧
                Y{、 (  イ  ´   j∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f彡=一 ソハ、ノ::::::::::::::}
                  `ヾ、 ゝvヘ , ム ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レフ⌒<.....〉、:::::::::::::::/.
                    ノ ィ,  〉 // ,∧:::::::o::::::::::::::::::::::::::o::|.......|....|..........| ̄ ̄
                      トy/  /  i i   {,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ヘQ..∨..........|
                    ム彡 ,' Y 、 ソ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....ヽ...|............|、
                    ((  ハ   ) レ::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::∨...∨............|...ヽ
                    ル、( ,〉 ハ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::∨..{..............|......ヘ
                     (ハ イ y /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....j.............ハ........}
                       リ人 ( /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....|................ヽ.....ヽ
                       レヘゝ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヾ|..................|........|
                             イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ハ|...................ヽ.....ヽ
                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|....|......................ヽ......ヽ


.

443 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:46:57 ID:unuMhUts0




                ――‐- rぇ、
         _  /...:::::::::::::  -― ヾ<
    〈\___|匸》厶:::::::::: イ /  \ 、 ヽ
      ー―仁アr一ァY / | l l 、\ \\ \
.      ―=彡イヽニ イ l l | l |'Nム、ヽヽ ヽ ハ
   く/ ̄ /  // / l l| |、l 卞テtソx刈 | |l } } |
 --/ /  / / / | || | \l| ゞ "  ヘ从ノ川
--   /  / / ,イ  | |ヘ 、        〉 イ乂           おめでとう、あなた……
.--    / / / |  || \ゝ   、 _  イハ |
  --   / / / |  |l |\       `  ハ }|            ようやく目的を果たしたのね
―   ――< イ┌.|  |l ト、         / | ノノ
/...:::::.:.:.    \i /.::|  |ヽ\::::>  __/ l| |│|            お疲れ様……
.:::::::.: .      \:::l  l::::>ー 、l | l | | |人l
::.:          ヽヘ  ∨イ|:lヾ\ | | | | |ヽ \
:.:.            | \ ∨/ゞニイ | | | | | l ト \
.:..:.. .           | / ヘ\ |:| | | | | | l |   `\
.:.:.... .           /∠   ` \|\j_ 乂\| | l |    }
:::::::::.:.:.....     く/   く丁トヘ厶 :..\\\ jノ
::::::::::::     /       ::.ヽ| 〈{迄〉 ::.l ハヽヽ
- ─┬―<::::          ::.∨ ヾテヘ ::|′| }|

┌───────────────────────────────────────────────┐
│ ラウダとプロストとの争いはここまでもつれ込みましたが、ラウダがプロストにわずか0.5ポイントの差をつけ、 ......│
│ 3度目のワールドチャンピオンに輝いたのです。                                       .│
│ この表彰台には1976年の事故以来一度もサーキットに姿を見せなかったマレーネ夫人も共に登って       .│
│ 喜びを分かち合ったのでした。                                                  │
└───────────────────────────────────────────────┘


.

444 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:48:07 ID:unuMhUts0




                 \     ,    !      ,:   /     ,..  ´
            `      \   ゙i.   !.    ,:  /      `
               `  ,  \  ゙i  |    ,: ,..    `
                  `  、\ ,.--、   ., ,.. :`
                     | ̄ ̄ ̄ ̄y'" ̄`ヽ, ̄ ̄ ̄ ̄|
   ‐――   ―――――.|ニニニニ/..,ィ二ヽ∧ニニニニ|..――――   ――――――――――――――――――――――
              .f ̄ ̄ ̄`i   ⊂⊃-‐=‐-⊂⊃ f ̄ ̄ ̄`i      .,ィ二ヽ
            .f ̄ ̄`i .f ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄ ̄~∧ ̄ . | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ,. -= - .、.. ̄ ̄| | ̄ ̄|
            .|::::::::::::::| | l;i;i;i;i;i;;i;|;:;:;:/ ´`\;;;:;|i;i;i;i;i.|二二|ニニニニ .y'"  `ヽ...ニニ| |二二|
            .|::::::::::::::|========{二/Marlbo .____  l───/ |lニニニl| ∨─l_|  ____
            .|::::::::::::::| | l;i;i;i;i;i;;i;iヽ   f^) /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       [二],. -─‐- .、_[二]  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            .|::::::::::::::||二二二二二  f ̄ ̄ ̄~`i:::::f ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ /─────∧ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、::::::∧ ̄ ̄ ̄ヽ,
            .` ー‐‐'´          .|:::::::::::::::::::::l  |ゝ  SAIMA ./:;:;:;:;:;:, ヘ.;:;:;:;: ;∧ SAIMA ノ |:::::i l |::::::::::::::::::::゙i
            /       ,:.    |:::::::::::::::::::::l  |  |三三三三/:;:;:;:/   \;:;:;∧三三三| ..|:::::l l |::::::::::::::::::::::l
            /       ,       .|:::::::::::::::::::::l======{二/ Marlboro \二}======.|::::::::::::::: :: ::l
         ./        ,:      |:::::::::::::::::::::l  |  |三三三三マ  .   1      / 三三三| ..|:::::l l |::::::::::::::::::::::l
      /          ,       |:::::::::::::::::::::l二二二二二二二\.   ⊥    ∨二二二二二二二\::::::::::: : :::l
    ./          ,:         |:::::::::::::::::::::lニニニニニニニニ \UNIPART.lニニニニニニニニニ|::::::::::::::::/
   ./           ,         .セ_________j            └‐───‐┘         ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                  ,:          i             ゙i             \                `  、
                  ,              |           ゙i                \                    `  .,
              ,            |               ゙i                 \                  `  .,

┌──────────────────────────────────────────────┐
│ 85年になるとラウダもさすがにプロストに押され気味になりリタイアが続いたこともあり成績は低迷します。   .│
│ しかし、第11戦オランダグランプリで大バトルの末プロストを押え切って勝利をものにします。          ..│
│ これがラウダの最後の花道になるのです。                                            │
└──────────────────────────────────────────────┘


.

445 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:48:55 ID:unuMhUts0




       .//i´ノ// 'ノ | ヘハ',  \`ヽ_ // / |  l | ',  ',|/ |   .l
     / /ノ//ソ /  ハ  ハ', `ヽ \_`ヽ   ,r'',  | l  ',  リ/|.   l
    /´/N/ i|/l/ | ,r'´li }\ `ヽ  \__ `ヽ//,rl  l |.  ',  l|l |   .|
   .|/ ,r'´/ l | l/|  ハ  .ヘl\ ` ̄`ヽ}`フ`//r| .l |  l  l|ソ.  |
   .l/ N__/ l /|/ r' \|`ヽ/ } ̄\l`'v|/// // | .l.|  l  l|i''   .l
    | l /N´ / / |\i' ヘハ .`i/´|/_//|/`ヽl/  ///.| .l|   .l  lil.   |
    ∨l   {\|ノヽl\ ヘ |li|/{uヽ`ヽ|/´//   /| .|  N  l|.   |
     \|ヽl\ヽハ\_`ヽ|ソ/l| |ヽ .}_ノノ  //,r.| .|  |   .|   .|
        `ヽl ',\  }/l |リ´ハ Yl l、.// / // | |  |  .| .   |
.             ',   / |/|/ i|ハ J /ゞ/// // /,| |  |.  ノ  /|
                ', / / .|l |liハ _ノ  彡////////||/ /  .|   / .|
                ',   /|| .,'|ハ i   ´"'ゞ  ////|/   ./  /  |
                \  .|l  ,'| l      `"'ゞ//|i   .|/   .|  |
                 \ .|  /| |           ||  l    .|  |
                   `| / | | 、         l   l   ハ  |
                   /|./  | .|_,ハ          八  ヘ  / } .|
                l |/   | .|//ハ           \_ ∨  |  |
                リ|   /.ソ///∧          `'ー-、ノ  |
                   ソ  .|,l/////ハ               } /|
               /| l`ヽ\//Y   )            ソ ./ |

┌───────────────────────────────────────┐
│ プロストの成長を見届けたラウダは静かにヘルメットを置きます。                ..│
│ 再びラウダ航空の経営に専念するために二度目の、そして最後の引退をしたのでした。    │
└───────────────────────────────────────┘


.

446 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:49:47 ID:unuMhUts0




                                  .
                                  。

                                     ロ

                                            □

                                           ┌┐
                                           └┘

                                       ┌──┐
                                       │    │
                                       └──┘

                              ┌──────┐
                              │            │
                              |            │
                              └──────┘

              ┌───────────────┐
              │                        │
              │                        │
              │                        │


.

447 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:50:47 ID:unuMhUts0




                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)             ラウダのドライバーとしての物語は以上だ
                |     ` ⌒´ノ.
                |        |              この後はフェラーリのアドバイザーになって煙たがられたり
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉               F1ジャガーチームのチームマネージャーになって
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ                すぐに首にされたり、ラウダ航空の機体が構造欠陥で墜落して
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,          左前になった会社から追い出されたり新たにニキ航空を
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,
 i :::::::::::.. -‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r/ノ::.. `、        設立したけど結局売却してF1メルセデスAMGの株式買ったり
 ヽ::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::.. ヽ
  \::::::::::::::::::::::.. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::.. ・、     いろいろあるがすべて割愛する
    \:::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ::::::::::::::::::::::::.. 、


.

448 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:51:47 ID:unuMhUts0




         -― -
       /   -―‐-  \
    .// ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l
     `|  |:.:/.:.:.:.:.,/i ハ :.:.:.|                 構造欠陥で墜落ってなんですか?
    .l.:|  |:.:{,.-‐'´ // ヽ:.:ノ
   ./.:|  |ヽ>  |    |,, {:ノ
   /:.:.:| f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄





                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、          うーん、これだけは話しとくか
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j           ラウダ航空の経営は順調に行って
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r            中型ジェット機複数を購入して国際定期便も
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::        運航するまでになった
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ::::::::::::::::.. '.,::i       ところが91年5月の墜落事故がすべてを御破算にした
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


.

449 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:52:49 ID:unuMhUts0




                                                                          ィ。...,,_
                                                                        ./    /
                                                                        /     /
                                                                       /      /
                                                                   /       /
                                                                 ./        /
        _,..-‐ュf '' '' '' ''  ―――------ ____                               /         :/
     _.ィァェ;   f`h    L a u d a            ̄ ̄ ̄ ̄`` '' '' '' '' ――--L____...,, _____‐´__       /
   r´   ̄    | :|                                  _,....-ュュニ´代フ―'' ´ `` '' ‐- _   :/
   `々        ̄                _._._._._._._._._._._..  -―ュニ:: ̄― エ弐 ̄ ヽ_マ   |``|        __――ニ´― ̄
     ``‐ ..,__               /  f ̄ ̄``ユ‐tミ―― ̄ ̄―フ式_ミヽ´\_ - ´     L 」     ― ̄―  ̄ _}
         kュト ̄`` '' ―------±___ ;|il       | `ミ‐┐r;;Y´‐‐; \> ´              __,,....-- ´
         rク               j___ L;_;_;__ノ――;┘ L」コー――――---------――'' ´
         `´                            〈 ,..《[r 、
                                      〇 〇〇
┌────────────────────────────────────────────────────┐
│ 91年5月26日午後11時30分ごろ、香港発バンコク経由ウィーン行のラウダ航空ボーイング767・004便(乗員乗客223名)が   │
│ 離陸後まもなくバンコク北西部で空中分解の後墜落、全員死亡した。                                ....│
│ 原因は第1エンジンが構造欠陥による油圧装置の故障から逆噴射したことだと後に判明した。                  .│
└────────────────────────────────────────────────────┘


.

450 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:53:46 ID:unuMhUts0




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |         ラウダ自身には何の責任もないにもかかわらず会社の業績は降下し
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |         92年にはルフトハンザ航空と、96年にはオーストリア航空とパートナー契約を結び
.  |           |
.  ヽ       /          株式をそれぞれ譲渡する
   ヽ      /
   >     <           2000年にはラウダ個人の株をすべてオーストリア航空に譲渡、独立会社としての
   |      |
    |      |           ラウダ航空は消滅したのさ





      ___
     く/',二二ヽ>
      |l |ノノイハ))
      |l |つー`ノl|          なんだかかわいそうな話ですね……
     ノl_|(l_介」).|
    ≦ノ`ヽノヘ≧
.   ミく二二二〉ミ


.

451 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:54:59 ID:unuMhUts0



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)
            .|         ノ__             まあ、でもラウダ自身は今までの生き方を
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、           全く後悔してないと思うぞ
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |          彼は徹頭徹尾自分流の生き方を貫いて
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,         結果を出してきたんだよ
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i       どうだい、今までの話は面白かったかい?
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


.

452 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:55:46 ID:unuMhUts0




.     /  _/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ
    _/  ノ   ___r―-、_ \
  /  r'   /: : : : : : : : : : : :ヽヽ
.  \   ノ く´: : /: :/: : /: : ハ: : : :.V
   i\{  ノ: : :i: :/_/__;./ }:|:|: :i:.
    i: : }   |: : : |:/: /}:/ ´厂l: :l.:|            案外面白かったですぅ
.   /.: :ノ  |: : : |ィf筏笊   ィf芹: |リ
  / : : {   |\: :、乂ツ     {ツ}:ノ }            全然知らない人だけど意志の強さが見えて
. /: : :,へ  |: :.:\ゝ''''   ,'''イ  |
/: : /:\〕 \_、i>.  σ ィ : {  |            その波乱万丈ぶりが興味深かったです
.: : :|::::::::::::ヽ  {r‐\  厂__ ̄ヽ_  {
.: : :|:::::::::::::::ヽ }ii(>`rf≦コi}  } }  }            事故なんかなんのそのですね
.: : :|::::::::::::::::::' ヽ_/ }| || ̄¨  Ⅴ  }
: : /:::::::::::::::::::::ヽ ヽ  || ||、 「ゝ-i、 ヽ:、
: /:::::::::::::::::::::::::::〉 :l  || ||ヘ.へ「 ̄ヽ  }::}
: \::::::::::::::::::::::/  〉   V 二j ̄ ∨:ヽ
: : : ヽ::::::::::x≦::} /   /  ―|{ ̄ }:::::::}


.

453 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:56:46 ID:unuMhUts0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \          なあ、面白かったのは良かったけど、
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |         この飛行機誰が操縦してるんだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)
         . |    (__人__)
           |     ` ⌒´ノ            俺に決まってるだろうが
         .  |         }
         .  ヽ        }               常識的に考えて
            ヽ     ノ
            .>    <
            |     |
             |     |


.

454 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:58:26 ID:unuMhUts0




               ____
             /      \
    ギシッ    / ─    ─ \          するとあんたがここにいる今は
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |         どーやって飛んでるんだお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)
         . |    (__人__)
           |     ` ⌒´ノ                 さあ
         .  |         }
         .  ヽ        }
            ヽ     ノ      ミシッ
            .>    <
  バリバリッ      |     |
                |     |


.

455 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:58:55 ID:unuMhUts0




      \ : \                                       / ノ
        \ `ヽ、       ____----──‐─‐‐‐‐‐─‐─----____    ./ /
         \  \-‐‐'' ̄  : _____---‐--────-------___   ̄ ̄  :<_
         ,, -‐`     =ニ ̄                     _,- ̄ ,-‐-、  ``丶、
     , -''´ ._, -‐' ´`'- 、/ ̄ ̄ ̄7               ____-‐‐' ´ ._, -''´     ̄'‐-、,  `丶、
   _,/  , - ̄        /___/   ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄´  _  ,.-''´            `丶、 `丶、
 / , ‐'´              i  ! ̄ ̄─‐⊂二⊃ ̄ ̄ i |                 \、 . ヽ
  ,/                   i  !                  i  !       \__人_人_从_人__人从_人_人从/
-'                  i  .!                  i  |       _)                          (__
                      i   !                 i  !       )  コックピットに誰もいないのかお!! (
                    ∩.i  l    ┌──────┐  .i  ||∩    ̄ ̄)                        ( ̄ ̄
                    ∪i .─'''´ ̄.|            |``ーゝ l∪_    /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y ⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒\
               _,/__皿__|______....|_____`丶、
‐--、,_         , -'  /◎┌──┐冂・・・[皿皿]・・・冂┌──┐◎\  `ゝ、       _,_-‐‐‐
____. ̄'‐ー-- 、_./  ./○○[|    |]○○ γ⌒ヽ ○○[|    |]○○\  `'‐--‐' ̄____
    [三三]丁匚]石| /|卅卅|〃===ミ|卅lli||ゝ __ノ|lil卅|〃===ミ|卅卅||\ |T匚]丁石[三三]
  88888冂叭ゞヽ鬥| |◎○:::::::|| [Pri]  .||::::::88冂M冂88::::||  [Sec] ||::::::○◎| |鬥//叭冂88888


.

456 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 22:59:31 ID:unuMhUts0




                                 (_`X´
                                  )
                                  (_`X´
                                 )
                                  (_`X´
                                ..)   . 、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_.人_人_人_人_人_
                                  (_`X´   .) く/',二二ヽ>                    (
                                   )   . )  |l |ノノイハ))     ,  、 、             (
                             (_`X´     )  |l |リ≧0≦|    ○ll○)lヽ ぎゃああ!!  .(
                                  )    .) ノl_|○_介」○  (人__)l|llノ きゃああ!!   .(
                             (_`X´     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                                 ..)
                                (_`X
                                 )
                              .(_`X
                                   .)
                           (_`X´      ...r‐‐┐  m    r‐‐┐  m
                               )      .く,勹|  _川_,n  く,勹|  _川_,n
                              /⌒|        .く_ノ. └'^ー‐'   く_ノ  └'^ー‐'
                          /  .|
            /⌒ヽ_         /   |
            .|   ヽ/        ./    i___. i
            .| __, ヽ、_,..、__/____i__}+__
    (       / `/.<  `'´   ,..、±- .,"""" 「=勿` r=-、        _   _
   ( ゙''ー--   `"'´ー- ±、__ |    /ー‐-、 i   _,..|ノ         `) `)
    ゙''ー--                   `'|    /.____,}+"""´         --‐''´-‐''´
                       |   /
                       |  /
                       `"´






;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:
^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::
~v~~w~~~ゞ~~v~~w~~~~~~~ヾ,~~w~ヾ~~,~:~~ヾ,~~w~ヾ~~,~:~w
::....:....:............. .. . . .. . .. . .’. . :  ’:. :  ‘:    .  ゛  .   .  . . . .. .......  ゛  .   .  . . . .. ......
┌─────────────────────────────┐
│ なーに、神様が一緒についてるから大丈夫だろう(たぶん……)  ....│
└─────────────────────────────┘


.

457 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:00:31 ID:unuMhUts0




                 _   -- =. . _
               ,イ: : : : : : : : : : : : : : . .、
              //: : ::ヽ: : : : : : : : : : : : : :\
             l     } > : : : : : : : : : : : : : :ヽ
             l: : : : : :ノ_ _ _ : : : : : : : : : :l
             l > ゙´: : : : : : : : : : : : :: > _: : : l
          _ イ__: : : : : : : : : : :_: _:-= ≦ ヘ ヽ ̄ゝ┐
         //三三三ニ=--==r ' o >   -  \ >.-、〈
        / f三三三三ニ=ニV/\ゝ≦  ̄ ̄ \  r ヽ{
        ヽl三三ニ=-ヘト-゚イ/       ̄  \ヽ |∩〉l
               'l三V    _          ノノ
               l三l  __´   >、       l
                V└─  _ <\_>、    _ l_
                 , _,, -_'_〉-≦   _,, -''": : : : ゝ   _
                 ヽ (__  _, -''": : : : : : : : :/: : : : : : : : . . . . . _
                  \     ヽ: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                  / \ _  ィ 、: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ,
                /: : : : : : : :\  \: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
                 ̄ >: : : : : <: : ̄: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉
                  /: : \: : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,. -‐''"´
                 /: : : : : :\ l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,,. -‐''"´
                l: : : : : : : :< /: : : : : : : : : : : : : : : : : :(
                l: : : : : : : : :i}: : : : : : : : : : : : :_,, -‐'"´
                /: : : : : : : : : : : : : : ::_,,. -‐''"´
===============================================================================

                    やる夫で学ぶニキ・ラウダ。

===============================================================================

○原作:サンエイムック 週刊オートスポーツ特別編集「オレさま列伝 壱の巻」有野 篤

○参考文献:F1速報PLUS Vol.35「LAUDA VS HUNT」
        Racing on 455 「ニキ・ラウダ」
        GRAND PRIX CAR名車列伝 Vol.1~6
        隔週刊オートスポーツ各号(以上 三栄書房)
        月刊CAR GRAPHIC各号(二玄社/株式会社カーグラフィック)
        F1ドライバー名鑑1950‐1988(CBS・ソニー出版)
        コスワース・パワーの追究(グレアム・ロブソン/グランプリ出版)
        DFV―奇跡のレーシング・エンジン(ジョン・ブランズデン/二玄社)


.

458 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:01:31 ID:unuMhUts0




          ┌─────────────────────┐
          │    __  .    _    __     ____    │
          │.  / / ̄     /,ィ|   / /_      ̄7 / ̄    │
          │ 〈 〈__  . / /7 |  ___7 /     / /       │
          │    ̄  ..  ̄   ̄    ̄ ̄        ̄      │
          └─────────────────────┘



                 __
              - 、{/∠二  ̄ `
            ∠ =ミ./´_ _ ̄    \
          r ー=ミヽrー=ミ  ` 、 \ ',
           /  / ヽY/∠   ヽ  \   ',
          ./  //´ ̄ \\     ヽ    !                  ニキ・ラウダ(事故前)
          ,  / .〃,i   !  ヽ \}l     l! i! l
         .'  /   ll ll ! l  ハ l\ヽ    |! li |
         l //{  |l li||l i| l |厶lト !    !! !l
          | .'//ト、il{__ト|_」」i斗≦=ミl|、!  i |! |i!'                  アリス・L・マルヴィン(パンプキン・シザーズ)
        .| ///! .代沙    _込刈'.|  l! .i! |l!ヽ
         .|!'|! ィ! ∧   ノ     リ.リ  |レ',  ノ .)
         .il{´ !| {ハゝ ヽ_   / 厶イ  l/}/ \
         从  ll ./'´  i\`=`    くl_lレ  /  }  \
             li/   /У >ー.イ r<   /  ,     \
             イ  //ー-r‐ 一  ヽ .イ  /
              ´ \>乂_乂 {=彡} /
                   {_{ _  イ





     ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : : .
.       ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : : . .
   i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: : . .
   |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ       ニキ・ラウダ(事故後)
. \ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨
\ `ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨
  `ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨
\ヽ ./  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨      バラライカ(BLACK LAGOON)
`ヽ ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \
|  i    .: : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
|! . ∧    '´  . : : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <
ハ  .∧     . : /   ハ jソ          . : ::/ ' /  / ∨////////` <


.

459 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:02:31 ID:unuMhUts0




   {ilililililillilil/ノ /   /      ヽ \
   {Ⅶilililili/ノ  il   i    ヽ   ハ ',
   {Ⅶil≦イ  il  .il  ト、   i    V
 _,彡イ 水 ̄ミヾ=.il  .il  ハ   ヘ  i .il
イイ  //ハヽ  //   il  i ト   ハ  il il
ヾ .//  Ⅶ_/ il  .升 | リハ il リ イ 丿
 .Y /    iliイ.  iト  ハト>K彡' }/ イ.//                        マレーネ・クナウス(マレーネ・ラウダ)
 //    川  .il ヽK' / ィ= / i、 il
.//     ハi.l  人} ィ匕r:j    `ー,
Ⅵ     i i.l  .ハリ   ̄ ̄     /
illi}    il il  il il        _ _イ                         水銀燈(ローゼンメイデン)
ilil}    il Ⅵ/ ノ       - ' ノilリ
人     ヾ≧ '         / /
ilililゝ, - - 、 \\ r、___ /i./
ィ三三三三三ミ、ヽⅦミ=、_
三三三三三三三ミ、 \iミミ、


ニキ・ラウダ(幼少時)           アナ・コッポラ(苺ましまろ)
ニキ・ラウダ(事故直後)         セルティ・ストゥルルソン(デュラララ!!)
     〃                     シュヴァルツヴァルト(THE・ビッグオー!)

ハンス・ラウダ               ドナン・カシム(太陽の牙ダグラム)
マリエラ・ライニングハウス         .リリ・ステッキン(パンプキン・シザーズ)


.

460 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:03:30 ID:unuMhUts0



   _/ : : : /: : : : :/ : : : : : : : : : : /: : : : : : /: :\\: ヽ
弋 ̄: :/: : /: : : : :/ : : : : : : : : : : /: : : : : : : :/:| : : : |: :\|
   ̄/: : / : : : : : /: : : : : : : : : : :/: : : : : :/:/: :| : : : |: : : :\
.  /:/: : : : : : : /: : : : : : : : : / : : : : : :_/ /: /: : : :/: : : : :ヽヽ
  / : : : : : : : : /: : : : : : : :/: :__≧≦、  / /|: : : ∧ : :|: : !: !
. / : : : : : : : : : / : : : : /: :/~ ̄ヽ Vソ \ミメ: / / : :/  V: :| : : |: |
/: : : : : : : ; イ~|: : : : :/: /     ̄` ` /:/¨゙ /: ;≦二7! : !: : :Ⅳ
: : : : : :/: : :{ !: : : ∧: |       ∠::/  //_Vソフ7 | : | : /
: : : / | : : 弋|: : :/ ∨             { `ー' / //レ′          ジェームス・ハント
: :/    |: : : : : V: |_                    〉   ,'
:/   /!: : : :l: :Ⅳ| !          r_     ' /  /
\_ノノ : : : |: 〈 V !        |― ̄ニ、_-、._   ,'
>― : : : : : /\〉  \         !_    \`ー/  /                  パトリック・コーラサワー(機動戦士ガンダムOO)
/: : : : : :|: :|::/     \         ̄`ー-、V  , ′       _
: :/: : : : |: :レ       ` 、      =   , ′       /{  ` ー-- 、
/: : : : : : :|: 弋ー―┬-、_  `  、     /           /|       l
: : : : : : : :l: : :ヽ   ! !   ̄`ー-、_  __/、       ___ /     _,.  -'゙ `ー、
: : : : |: : : :\: : \次回お楽しみに`く_:\:\`:ー:ケ 〈   i! , '"´          |
: : : _/\: : : |`ー―┬ |             7:\:〈 ̄   |    ∨{      _,.ノ   ヽ
 ̄  \ヽ: :|   | |         /: : : :Ⅳ    |   /   ,. ‐ '"´       〉

アレクサンダー・ヘスケス         ユウナ・ロマ・セイラン(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)
テディ・メイヤー                 ロベルト・ゴメス(機動戦士Vガンダム)

マックス・モズレー               ブロッケンJr.(キン肉マン)
ロニー・ピーターソン             ランサー(Fate/Stay night)
エマーソン・フィッティパルディ      ゲイツ(フルメタル・パニックTSR)


.

461 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:04:30 ID:unuMhUts0




                    _ , 、- '' " ̄` ー 、
                  /           `ヽ
              /               ヽ
               /                  ',
            i                      ',
            レ      j                i
              /      ノ八 :|、           i
           /   / /:ノノ  \!ヾ丶          }
          ,'  / !:/彡イ  ___ゝ\\ゝ      ノ
          {  i l リ;;;;;;;;;;;`´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミミ     /
          \{ {ゝi;;;;;;;;;/iヘ、;;;;;;;;;;;;;;;/´(     ./
            ゝヽ∧ー'' j__, `ー‐‐′ノノ7   {                ルカ・モンテゼーモロ
                ) ヘ  __`     ゝ、ソ   リ
              (( ヘ   _  ̄  ,.、_ ((    ノ
          ____つハ      //へヘ) }イ
           ',     彡 i`ー‐<//:::::ー=ニソ八                 クワトロ・バジーナ(機動戦士Zガンダム)
           ',    ヽ,ト、___//:::::「x:x:x」( て
           ',      !   //::::::::: ̄ ̄::::))ノ
      / ̄/ヘ  ',      l   //:::::::::::__,,、==<__       ..,,、、、 ,、
      i   /: ̄ ̄ヽ.    ノ   //::::::://::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄/   ヽj ヽ
.     _ノ /___ ::::::::::冫/人 彡//:::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   _____  ',
.   //  /: : :  ̄i::::ノ l   ノ//:::::::::::/´ ̄ ̄ ̄ ̄//   /´    ヽ ' 、
   i l   ,: : : : : :.l:::::{ {,ノ  //:::::::::::/: : : : : : : : : : / l   /       ∨ヘ
   l l  ,': : : : : :.|:::::|レヘ//:::::::::::/: : : : : : : : : : :.:イ l   /           ∨ヘ
    l !  !: : : : : :.l:::::::〉Y/:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : l l   l         ! l
    l l  l: : : : : :.l::::::://::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : i: : :.l l   l         ! ノ
   ソ  l: : : : : :.l::::://:::::::::/: : へ: : : : : : : : : : : i: : : l l   l         ヾ

ルイス・スタンレー                ウナト・エマ・セイラン(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

クレイ・レガツォーニ            ダグザ・マックール(機動戦士ガンダムUC)
マウロ・フォルギエリ            バスク・オム(機動戦士Zガンダム)
ダニエル・オーデット             ハヤト・コバヤシ(機動戦士Zガンダム)
カルロス・ロイテマン            セルゲイ・スミルノフ(機動戦士ガンダムOO)
エルマンノ・クォーギィ               ルイージ(スーパーマリオ)

ジル・ヴィルヌーヴ              . バナージ・リンクス(機動戦士ガンダムUC)
ゴードン・マーレイ              ベニー(BLACK LAGOON)
ロン・デニス                  張維新(BLACK LAGOON)
アラン・プロシト               ロック(BLACK LAGOON)

バーニー・エクレストン              マッコイ(エリア88)



.

462 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:05:30 ID:unuMhUts0




                                  .,ィ二ヽ_____________
                            y'"~~~ヽ、∧────────‐‐∨   ..|
                               l0    .} ̄~lヽニニニニニニニニニ∨   |
                       ,,,,,,,,,,,,,,{二二ノ .|  .ノ ヽ.─ヘ  //──:y'"´ ̄ ̄ ̄~~ヽ
                     (二)/─ ‐‐ - 、.  (二)   \冂 | |____/≧x.。::::::::::::::/:::::::::ヽ
                         / 丿───ー'''"゙゙`/     "'' ‐- ,,.._ノ   ∧:::::::::::::l:::::::∧:ヽ
                      l./i   /  \       ,. ''"    "'' ‐- ,,.l:::::::::: l:::::::l  l::|
      __          。o/../  /   __\ ,i´ ̄ ̄/ヽ,. ''"      ,. ''"l:::::::::::l:::::::l  l::|
     /:::::::::::/~ヽ    。o≦,´ ∨ソ /}_」斗<ア ィ升,i:::::::::::/::::∧     ,. ''"l|  |:::::::::::ヘ:::::l  l::|
      .l:::::::::: :l::::∧ニ=-ュ´     ィ/       ..,ィ升.-==l:::::::::::::l l  l,. ''".... |l|l|l|  |::::::: ::::ゝ::::∨::/
     l:::::::::::::l 冂ヨ==ヽ,\    //    ,ィ升======||l::::::::::::l::::l  .l       |l|l|l|_,..|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ__ノ
   ノ_i___,,,,,..i. ---一'''''' ""~~ ''''''ー--- .....,,,,,____ ノ~)::::::::: :l::::l  l _,..-‐'''"~    ̄ ̄ ̄ ̄
  (‐───────┬────┬────‐─(_/ヾ::::::: :ヾ:::∨
     ヾ:::::::::::ヽ ノ  .└────┘           ` ー---‐ '´
       ̄ ̄

地元の警官                  両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
銀行員                      富井富雄(美味しんぼ)
別の銀行員                  無常矜侍(スクライド)

FIA役員                       黒服(賭博黙示録カイジ)
コースマーシャル                ランデル・オーランド(パンプキン・シザーズ)
ガイ・エドワーズ              できる夫(AA)
ブレット・ランガー                 見学会いく夫(AA)
アルトゥーロ・メルツァリオ        . やらないのか夫(AA)
ハラルド・アートル               アレックス・ルイ・アームストロング(鋼の錬金術師)
ドイツの医師                  岡部倫太郎(Steins;Gate)
神父                        エンリコ・ブッチ(ジョジョの奇妙な冒険)
TV司会者                       古舘伊知郎(実在人物)


.

463 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:06:30 ID:unuMhUts0




                                                  __ __
                                                ,..:::´//_:::::::::::::::<
                                               /´`ゝ- ´ ヽ:::::::::::::::::∨
                                              ./        ∨::::::::::::::∨
                                             /         ∨:::::::::::::l
                                            ./           ∨:::::::::::l
                                            /            j:::::::::::::!
                                          ヽZz、_    ,  __,ィzZ <::::::_::::::::|
        .エンツォ・フェラーリ                            ヽ弋ツ> ,r´< 弋ツ ̄´|::r´ ∨:::l
                                            !   /   ヽ`¨´ r´ l!:| ! |::::::∨
                                            ヽ !  , _ヘ  ヽ }  ソ ノ/:::!:::|:}
                                              !ゝ-<___ヽ   !  _}´ノノ /ノ____
        .ジャミトフ・ハイマン(機動戦士Zガンダム)      .______t´ ,__   ゙ ! /r´//zzz一////////!
                                      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,}、 ,、_  ,、 / !////////////////|
                                     .∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!::::::::::`::´/ / ∨//////////////{
                                      ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝー一 ´/,. -‐'∨/////////////
                                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`丿|レ´    l////////////ソ
                                  ____∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ヾlK      |/////////7Zzzzz、___
                                , ーニ////////∧:.:.:.:.:.:.:/´丶 l!_,..-‐'''"~∨////////////////////
                              ///////////////l!:.:.:.:/    /        ∨//////////////////
                              /////////////////}:.:.:/    /        ////////////////////
                             //////////////////:.:/    /        ////////////////////


.

464 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:07:30 ID:unuMhUts0




┌─────────────────┐
│ 1983年  イタリア イモラサーキット   │
└─────────────────┘

                                 |i
                               {ニニニIニニニ}
____                          ヽiロi∨//
IMOLA |                             |:::::|;;;;;||
ニニニニニニニニニニニニニニi                     |:::::|;;;;;||
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅卅卅卅卅卅卅卅卅卅
.,、、.,、.,,、、,、、.,、.,、.,、.,.,、.,、..,、.,、.,.、.,、.,、、.,、.,,、、,、、.,、.,、.,、.,.,、.,、..,、.,、.,.、.,、.,、、.,、.,,、、,、、.,、.,、.,、.,.,、.,、..,、.,、.,.、.,、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ∧_∧       ギューン
                   (・∀・ )二二二/
              ____  /⌒O__ ヽ-==||_
             (;;;((=二==(;;;◎)--(;;;◎)≡≡≡3


.

465 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:08:29 ID:unuMhUts0



| ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ              厂ニニニニニニニニ ヽ
|           \          //    / / .||
|            \        //    / /   ||
| ̄丶           \      //  /.        ||
|___/            \ヘ ∨/              ||
| ||                  Y./__________||
| ̄ヽ                 | |   ______  ||`i
|;;;;;;∧.              | | /:::::::\      | || |
|;;;;;;;;∧           | |__ニ二二二二二二l__|| |
|;;;;;;:;;;;;;(               | |: : : : : : : : : : : : : : : : || |
|;;;;;;;:;;;;;:ニニニヽ       | |.: : : : : : : : : : : : :. :. :.|| |  カチャッ
|⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ       | |: : : : : : : : : : : : : : : :.|| |
|    ̄ ̄ ̄)         | |.: : : : : : : : : : : : : :. :.|| / 、
: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `────────ノ  ノ 、
                                  ,ノ





            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\     │ /
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\      ′/
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/

┌────────────────────────────────────┐
│ ある日マクラーレンのF1のテストのためにイモラを訪れていたラウダは────    .│
└────────────────────────────────────┘


.

466 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:09:30 ID:unuMhUts0




              , ー────- 、
            /::::::::::::::::::::/´ ̄ ̄ `
            l::::::::::::::::::::::/      ヽ
             |::::::::::::::::::::::!        ∨
              |::::::::::::::::::::人  、ーzzzz ヤ、
          .  |:::::::::::::::::, - 、ヾ   ー弋/ ∨
             !::::::::::::::::! ,ヘ !:::|ゝ、  / ,-  ∨              ニキではないか、
           /::::::::!::::::人ゝ {::::!  }   /ゝー-゙
           !:::l:::::|::::リノ::ノ-゙ソ.  j ,_ -‐/                 久しぶりだな、元気にしていたかね?
  ,rー-────────── 、  ヽゝ  ヽ
  ヽ////////////////////////|ヽ  ヽ:::ー::ヽ
    .\/////////////////////|! `ヽ_ゝ、::::ノ
      \//////////////////|l!´>、ー------ー一ュ           息子が生まれたと聞いているが、
       ヽー//--//、////////l!l  ゞ!////////////
      ,,.. ''"ゝ- ,,./////Zzz、//人 /////////////            息災に過ごしているかね?
   ,,.. ''"/////////////////////ゝ、7///////////
../////////////////////////////∧∨////////
//Zz、////////////////////////////ヽ///////
/////ヽ////////////////////////////ハ///./
///////.Y///////////////////////////∧∨
////////!////////////////////////////∧


.

467 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:10:29 ID:unuMhUts0




         / /ー-、/、_      /^\<   \ ヽ \
    .  r―′/ /   \     /   , 、 \ヽ ヽ  \
   r―ノ   /  /  /       .,./|/∧ヽ  、   \     ヽ
  ノ      // |   |  |,、   |/ ,`´ ,  |    |  〉  \ \
 ノ     / イ   l    | ,ハj ヽ ∨  ハ /リ | 厶/厶∠L | ヽ  ゝ
 i ,. /  /  ,イ      /l /´`"゙`" ´´}∨ハハン'`V___li| ノイ / ヽ
  /'i   |/   i ハ  i /  :|`    :jノー--H/、| ヾ/リ |  〉  }}
  'iハ/| | '  i  ハ ト  ィ:ハ i ハ      ニj斗≦云冬゙'/ /∠L/
  ハ/|  ヽ.ハ/|  |iL__V`'く'′      癶込zj:」丁 / / | / l |
    l  ! .l| ニj斗≦云冬                 ・ /  l  l| .ハ|          ええ……
     |  ! ll| 癶込弌≠'′     ::!         ィ´ |  |   |
     |  ! lリ  ´l|:ゞ:、::.:.ゞ彡7  ::l          l  |   | ./ .|          妻共々元気にしていますよ
     リ   〃 !  l|ミ彡彡::.ゞ{   ::|           |  |  |/  |
     !〃 ! ii  `、l|マ三:、彡7     `           /イ//  |イ/ |
    ! ii  //   ー:l|\:三彡゙     __ .  -‐'     | /」|/ イ    |
   // 〃  l  | |  丶ミゞ                | l |  |   |          コメンダトーレもお変わりなく……
    ノ   /  || ト、  リ`i                イ ', '      i
      ,/,r'"| | | ヽ    |  丶、     / ll i i   /   l
          | :N   ヽ   |      `   -‐'´   || /  !  i  |
          | / ',   '.  |              i/   ノ   l  i
         (´   i   i  ゞ、:.:.:´彡         (´  (   i l  |
          `//   !  |-=;,;_i'          |`ヽ \  !  )

┌─────────────────────────────────┐
│ 偶然ここを訪れていたエンツォ・フェラーリと感動的な再開をするのです。   .│
│ もはや二人の間には何のわだかまりもありませんでした。            .│
└─────────────────────────────────┘


.

468 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:11:29 ID:unuMhUts0




                                _____
                        _ ,,... -‐:: '' "´_,..-‐'''"~\> 、.  _
                     ,,.. ''": : ̄ ̄/::: : /ヽ: : : : : : : : :.\ ヽ k┘─'ー--- ,,
                 ,,.. ''": : : : : : : : : /:: /.: : : :.ヽ.: : : :. :._,..-‐'''"~ ヽ;;;ヽ::::::::::__:::::::::::>
               _,..-‐'''"~, ̄ ̄\: :/: /: : : : : _,..-‐'''"~:::::::::::::::::::::::::: : l;;;;l:::: /´ `ヽ:::::::::::\
         _,..-‐'''"~::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::: ヽ_,..-‐'''"~ヘ_.>・'’::::::::::::::::::::::::::::::::: l;;;;l::: lγ´`,. ',,,:::: ''"..',
   _,..-‐'''"~  /:::::::::_,..-‐'''"~´ヘ ',:::::::::::::::::::::::/`ヽ::::::::::::: ',:::::::::::::::::::::: _,..-‐''';;l : |.{..ο.} ', ,,.. ''
   ,'/::: : \  /-‐'''"~        ',',::::::::::::::::: /.    ヘ:::::::::::: ',_,..-‐'''"~:::::::::: : l;;;;l:: | ヽ /  '´
  ,'/_,..-‐'''"~               ',',:::::::::::: : { ,'´`ヽ. ',-‐'''"ヽ:::::::::::::::::::::::::: : _,..-' \`´
  {{                 _,..-‐'''"~ |-‐'''"~´| { ο ', ',::::::::: : `丶_,..-‐'''"~   `'''''' ´
.... ',',       _,..-‐'''"~:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::: | . ',..  ,'...}_,..-‐'''"~
...... ',',_,..-‐'''"~::::::::::::::::::::::_,..-‐''ヽ_,..-'------'  ゝ‐...../
   ヽ::: : _,..-‐'ヽ_,..-‐''      <>・'’..\\ゝ、,,,/
    ヽ_/                     ''''''''''''''

┌──────────────────────────────────────────────┐
│ ラウダと和解を果たしたエンツォは、それから5年後の88年8月、そのままレースに出られる市販車と言える   │
│ 彼自身がコンセプトを提案したスーパースポーツ「F40」の販売を見届けたのちに黄泉の国へ旅立ちます。  ..│
└──────────────────────────────────────────────┘


.

469 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:12:28 ID:unuMhUts0




┌───────────────────────────────────────────┐
│ 本作の最後にラウダの好敵手、ジェームス・ハントのその後を紹介することで締めくくりとしましょう。  ..│
│ 76年の世界王座に輝いた彼は、マクラーレンと4倍の年俸の24万ポンドで契約しました。            │
│ つまり彼は年収でもラウダに並んだのです。                                   │
└───────────────────────────────────────────┘

.\ー:/.:::>.:.´:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::/.:.:.:.:.:.:/:.:./}::.:.:.:}\:.ヽ.
  7.:.:/.:.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.:::/:::/.:.:.::::::::/::イ:/:::.:.:/.:.:.:.\!
  {/.:.:.:.:.:::::::::/.:.:.::::..:::::/.::__:_ィ、´ ̄ /:/}:::.:.ハ::.:.:.:ヽヽ
  /.:.:.::::::::::::::::/.:.:.:::::/::/-弋´ {z癶\/:/ /::./ ___!::.:}:.:..|.|
. /.:.::::::::::::;:イ7:.:.::::::/:/   `ー - /:/´/::ィ≦__ |::.:|::.:.N
/.:.:::::::::ィ::::::{ |.:.::::/ {:{    __ ィ彡'´ .ノィ' ヒツア/}::/|::./         これで俺は名実ともに
!.:::::/ |!.::::ヘ{.:.:::| ヽ     ̄         {`¨¨ i ノ' }/
!..:/   }:}.:::::ハ.:::!       _      〉  ,′  ′          世界一のドライバーになったってことだな!!
V{_ ノ:/.:::::{::::lハ{}        イミ_ー- _  ′ /
 `>‐':.::::::ハ::{ ハ.       ∨ ̄`ヽミア /                来年もチャンピオンいただきだぜ!!
彡.:.::ノ:::l::::{:/ `\ ヽ     ヽ. __}/ /       _
/./.:::::::|:::::{_      \     ‐-  /       /i  ` ー- 、
:/:.::::::::::::l:::::V  ̄ 7=ァx._ >  ..   , ′       /        \_
:.:.::::::{:::::∧:::::\  | |   ̄ミヽ/ミーく_ ノ  /⌒{  _>―‐ ´   }
:.:.::::人::::::::ト、::::::> l       \:ト::ヽー'′{   ∨i       ,  {
 ̄ \\::|  ̄ / /          /ハヽ}   ヽ.   j  _ >‐ ¨¨   〉


.

470 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:13:28 ID:unuMhUts0




          \                    /
            \  丶       i.   |      /     ./       /
             \  ヽ     i.   .|     /    /      /
               \  ヽ    i  |     /   /     /
            \
       ー                    γ⌒ヽ
                   ┌──────|l ─ l|──────┐     ───
                   |───‐┌─‐,.-─- 、‐─┐───‐|
                   |____|l Y      Y  :l|____|             r‐‐00  __n____  __
       _____          〉 に二二二l| .〈         ____     く,勹| └ァ┌  └┘/7
     /::::: : ::::::::::::::::::\    [_]ヘノ ̄ ̄ ̄ ̄~ヘソ[_]     /:: ::::::::::::::::::::\    く_ノ... .く.イ_!  .....<ノ
     |::::l:: ::::::::::::::::::| ̄ ̄|     \__,.- -、__/     | ̄ ̄|::::::::::::::::::::::l |
    i´ ̄ ̄ ̄li:::::::::l  ../|   ⅷ/.:.:.:.:.ゝ __ ノ.:.:.:.:.:.\ⅷ    .|l   l: :i´ ̄ ̄ ̄li|
     l: ::::::::::::::::li:::::::l  .ノ ..|====/.:.:/...:.:TEXACO.:.:.:.:∨\====| l    l .l: ::::::::::::::::li
     l: ::::::::::::::::li.≧=-__ ̄ ̄ ̄\.:.:.:∨_,..-''"''- ._.:.:/.:.:/ ̄ ̄ ̄ -=≦ i: ::::::::::::::::li
     l: ::::::::::::::::li───≧=[ ̄ ̄ ̄~M a r l b o r o ~ ̄ ̄ ̄]=≦──‐ i: ::::::::::::::::li
     l: ::::::::::::::r──────≧s。∇ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ∇。s≦──────i: :: :::::::::::li    ┏━━━━━━━━━┓
     l: ::::::::::::::|                \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| /            |:::::::::::::::::li    ┃ マクラーレンM26  ┃
     l: ::::::::::::::|==================)         (==================|:::::::::::::::::li    ┗━━━━━━━━━┛
    `''''''''''''''''´           `──────´              `'''''''''''''''''''´

┌─────────────────────────────────────────┐
│ しかし77年のハントの成績は伸び悩みます。                                  │
│ この年の新車M26は実は76年中には発表されていたにもかかわらずタイトル争い優先のため   │
│ 開発が停滞していたからです。                                        │
│ シーズン後半ようやく開発が進みハントは日本GPなどで3勝を挙げランキング5位で終わります。 │
└─────────────────────────────────────────┘

800px-McLaren_M26_Donington.jpg



.

471 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:14:31 ID:unuMhUts0




┌──────────────────────────────────────────────┐
│ 78年にはさらに悲惨な結果がハントを待ち受けています。                               .│
│ もはやグランドエフェクトの概念を取り入れていないマシンには戦闘力はなかったのです。             .│
│ M26はあっという間に旧式化し、ハントは最高位3位で入賞3回、ランキング13位という惨憺たるものでした。   │
│ この結果、彼は喧嘩別れの形でマクラーレンを去りました。                                │
└──────────────────────────────────────────────┘

                  ,   ,..-"       , - ‐         \ }
                 {ー″/、  . - ' ´            v  ソ
                  ` 7   二= ̄               ヽ
                 ト、 l / ./          , - ´       ヽ
              _ .. ―┴メ /       _ - '     ノ!   i、   !
    _...........___/      / /    〃 ∠ ´      . //  ノ  iヽ  l
   / ` 、        ` - 、 | /i  // /'lア`ー── ´フ /  ,r  / ! /
  /    ヽ          7 /!i / l|// ヽ_ ヽ\,-ー'" / ,. ' } /| l /
  ,'     ヽ         /.// ∨l  ! l    `  `'-∠三二 ̄ メ /l ! '
 ゝ-    ヽ        |/l i      ! ///     / < ア .ノ/〃/ / }  もうやらないからな
´    _.   !        」 ヽ , ,   l       !  ` ´/  / / /   誰が二度と マクラーレンなんかに
 ..- '"     l    厂 ̄〃∨! l l   ヽ   __ '  , '      /\   乗ってやるもんかよ
         l   /  //  ヽ ! !    l く _ /  /       ノ   ` 、 (言ってやった、言ってやった)
         l   /  //    ヽ     l    /       /     /
.        l  /  .// _ .ヘ へi´ゝ    |.._ , '/     zイヽヽ     /
        !. /  // '    \\ヾ   !  l  、     フ ! ∨   .イ
        /ノ  , ‐_″      \\  ∠/ i / ゝ   イ′/  ヽ. / ゝ
       / /  l l        ヽヽイ 〕 /  彳二′/    く   `>


.

472 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:15:28 ID:unuMhUts0




┌──────────────────────────────────────────┐
│ しかしそれですら79年シーズンに比べればどうということはなかったのです。                   │
│ 移籍したウルフは開発したグランドエフェクトカーWR7を熟成させる力を持っていませんでした。  ....│
│ 前半戦7戦のうち6戦でリタイアという結果に彼のやる気は完全に摘み取られて、             │
│ 第7戦モナコGP終了後についに引退を発表するに至りました。                            │
└──────────────────────────────────────────┘

 |  | |      /     ' | |  !| /≧ヽヽ ヽヽ  |
 |  | |     '    /! | |  !レ彡 ⌒ヽヤ ∨||  . |   _..、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 |  | |    /   / ノ//`=川  (fj ノl|  } l/|\ . | / )                                          (
_∧  V |   {  ≦='l// /l l、 ‐一彡ソ / /| ヽ|´  ...)  俺は!!  スペシャルで!!                (
∨ヘ  V|     ! /tュ ヽ //  V/ `   ー '彳 |  〃ヽ  ..)  優勝10回で!!  世界王者なんだヨおぉぉぉぉ!!  ..(
 \ヘ ゝ   l /_`=彡〃   ノヘ        | | /ム  V  )  それなのに何だこのクソグルマ!!               (
   ヽヽ ∨   l'´  /   〃  l、       l| / ///|   ∨.)                                          (
    \゙ 、 |  ̄     /  ト ``       l| ,' /,.l/     .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
、    /\\ \   ノ (   ,  ニユヽ  〃' //       ∨
 >  /   ` 、` ≧´     〃  , ニソ 〃///|       ∨    〃⌒ヽ   /
    ≧   _ `  _`  _  `ニ 彡'ニ -‐v//∧|        V   || (__) !//
    / `  _   ‐- ≧ 二二¬´   彡/ ∧//     / /∧   ゝ__ノ/
― く      ` ‐ 、_ 三三三三三三 / ///       | ∧   /∠__
  ∧        \>     ___///    〃ヽ. |  ├‐;彡 ´
 .  ∧          三≧.    ____//       ゝノ  |  |__」


.

473 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:16:27 ID:unuMhUts0




                         ri'i'i'i'i'r -、
                        ri{{{{{{{{{{ii:i:  `
                      ,ri{{{{{{{{{{{iiii:i:   i
                     rviiiviii{{{{iiii(●  rニ')
                    ,イミviiミ≧≡r‐、  )ノ
                   ,ィミviviiiミ≧r'_ノ   f´
                  ∠ミ≧≡≦、    ミ ;;ノ
                 ィ彡〃彡彡彡ヾ    i´
       、 、      ィ彡≠彡彡彡彡シ)   ;
        、\ \    ィ彡≠彡彡彡シシシ    '
        \ \ \  ,:' ≠彡彡彡シシシ      '
          \ \  / ≠彡彡彡シシシ     ,'
            \ / ≠彡彡彡シシシ      ,'
            / 〃彡オ彡オ彡'       ,'
            //しオしオしシ      /
          (シ(//(シ(シノ      , '
         (/(////      /
        (/(////     ,,.,.,∠__
       ///// ,/'"'"'""|j弋¬)
      (//-'`"´ ,,/      ゞ、 \ \
     (/"/    ,,:'             \.  ┌───────────────────────────────┐
        / , / ,/            \│ ハントの私生活もまた荒れていました。                          │
        / / /,,"                 │ 事故死への恐怖から現役時代すでに酒とドラッグに深くはまり込み、    │
        / / /"                 │ 借金にまみれ二度の離婚を繰り返すなど生活も安定しませんでした。  .│
      ,/ / /                    │ 僅かな慰めはセキセイインコを買うことで、                    │
     / / /                  │ 引退後の一時期インコの繁殖を仕事にしていたほどです。          │
      (,(,_/                  └───────────────────────────────┘


.

474 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:17:27 ID:unuMhUts0




                    |//////| l: :, /: :|
                    |//////| |/: : : :.!
        _          | 〈;////|: :: : : :/|― 、
.      /////r=.、..     |У////|: : ././  /|__ _ _ _ _
.      //////./: :,ィ´>、.   |//////|/./  ./:/ ^ - _- ^ - _-./
     |//////|: : :.:/|:::|   |//////|/  ./:/ ^ - _- ^ - _-.^./
     |//////| ./: :.:|:.:|. /三三三三 /:/ ^ - _- ^ - _- ^ -/
     |//////| |: : : : |:.:| |///////////|/ ^ - _- ^ - _- ^ - _/
     |//////| l: :, /: :|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――――――――'
     |//////| |/: : : :.!
     |//////|: :: : : :/|― 、
     |//////|: : ././  /| _ _ _ _ _ _ _
     |//////|/./  ./:/ ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - _-,;./
     |//////|/  ./:/ ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^:;./
.   /三三三三 /:/ ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - ./
   |///////////|/ ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ -.,:-/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^ - _- ^.:/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌───────────────────────────────────────┐
│ そんな彼はBBCのF1中継コメンタリーブースに新たな自分の天職を見つけます。       .│
│ 酔いに任せた解説者としての毒舌と暴言は多くのファンを獲得するのです。           │
│ しかし、新たな伴侶となる女性を見つけ、酒とドラッグを断ち切った直後の           ..│
│ 1993年6月15日彼は心臓発作で急死してしまいました。                      ..│
│ 遺骸はロンドン南西部、ウインブルドンに近いパットニー・ヴェイル墓地に葬られました。  ....│
└───────────────────────────────────────┘

Putney Vale Cemetery and Crematorium(ハントの墓所)

CEM46914109_118362588713.jpg



.

475 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2014/04/10(木) 23:18:27 ID:unuMhUts0




           _,,.:ー--- --ー.,_
        ,x="          `ヽ、
       /          ,     \
      /     , ,   i   ∧      ヽ
     /     ,i ,i  /!  / `i  i      i
      !  i   L,i__∠!,_ /   i |!,  i   |
    |  |    | / / / ,/    | +L_| i  |      !\
     |