ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫達で辿る”太平洋戦争の軌跡” 第18話 ガダルカナルの死闘⑥ ~南太平洋海戦~


















やる夫達で辿る”太平洋戦争の軌跡” 第18話 ガダルカナルの死闘⑥ ~南太平洋海戦~








                        ___
                    ,..-‐'"//////"'‐-、
                 ,,ィ/////////////////>-,、
                ヽ////////////////////////:\
              ,-'〃、^゙゙¨¨¨¨¨`ヾ////////////////;ヽ
             / ./ j ヽ      ヾ////////////////i
                i  / /  '"', ,- 、     7///////////////7
                  i.〈 ‐- ∠i_   ,  /////////////////;i
               〉`" fiLフ '"  `゙''ー-////////////,i
                 /   `'ー        ',///--、、////;i
                 ,'              |://  i/////i
                  く                ii i,  ///////i
               フ,,,,        /  = ///////'"i
               ヾjjjjjjjj、      i    i-'"///'" ==i
                   〈,,  jjj、 ヽ,   i     .,'   ',, -', -‐'"|
                   j       〉  '  __ノ ,--'"      i
                    〈        -‐' '"      , -‐'" ヽ
                  ヽ---'"ヽ,i\      , -‐'"      \
                       \ ',  ,-'"
                            /|_,i-、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第二師団による、二回目となるガ島奪回作戦の決定により、海軍もまたその支援等の準備で慌しくなった。
連合艦隊起案の「ヘンダーソン飛行場砲撃作戦」もこの陸軍の作戦に呼応したものであり、
上陸作戦を陸海双方が如何に重要視しているか窺えるものがあった。










967 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:53:53 ID:V/91ttFY0





          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l          ──────────────
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l            第二艦隊司令官 近藤信竹 中将
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_        ──────────────
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"




             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨    ──────────────
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::    第三艦隊司令官 南雲忠一 中将
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::    ──────────────
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
近藤・南雲両提督がそれぞれ指揮する第二、第三艦隊にも出動の命が下った。
彼らに与えられた任務は作戦全体の支援としてガ島方面に進出し、
出現が予想されるであろう敵機動部隊を捕捉・撃滅し、
同時に陸軍によるガ島奪回作戦の支援を行うというものであった。

それは彼らにとって悪夢となった「ミッドウェー攻略作戦」に酷似した内容であった。





968 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:54:14 ID:V/91ttFY0





         _,. -:‐;-. .._ ____ _,._
         /.::/:.:;ハ:::::::.::.:.:.::.:::::::ノ7
          !. :;. :.:! j`  ̄`f´ ̄ゝ./:!
          !:::;::.:::| ´   i |.i   {:::.j
           !.:;'.:::::|     ┴   j::::.!
        j:;':.:::.::|‐=rッ‐-、_,.rッァ「::::|
        /;'::.:::::.:!  _,. -‐'i丶_ ノ.::::|
        '^!:::.::::::.:|`´    _'   j/.::::;'|
          |:;ノ::::::.:!ヘ   ´ `/.::::/リ
          _」、:::::.::::!\` - ァく レ'j;/
       / \ゞ``゙`: : `: 〈`ヽ\
        /'´ ̄`  ‐- .:_ : . :\ト、 \
.       /         `丶.: :ヽ:V´:i
     /             、  \: i:ヽ.:!
    ,'            ',    ヽ.: :リ      ──────────────
     i   . -───- ._ i  !  ヽ:.|      第六戦隊司令官 五藤存知 少将
     | /.: : . : . : . : . : . : .`v′   ヾ!     ──────────────
     |': : : : _,. -───‐--、}     :|
    !: : /     丶     j!    /|




    `'¬彡.:.:./.:././.:./:/.:/.:.:.:/.:.:/.:.:,:.i.:.:j:.:.:.!.:.:.:.:.i:.:.:.、:.:.:.:.:.ー'Z^
   ー=≦/.:.:.:.'i:.:i:./i/,〃.:.:/.:.:/:/:,1:.!:.:'i:.:.,1:.:.:.:.:!、:.:.:\:.、≦二
     __彡.:.:.:./.:.!:.:!∨/l/!:./.:.:,.:./:/ }:.j/_j:/.」:.:.:.:i:|い:、:.:.:.:\く ̄
     `¨ア.:〃.:.:!!.j厶{劣iイ.:.:/:/:厶イィ岱㍉〕.:.:.:i从V.:\_:_:_戈
       ///.:/.i|i∧ {iJ^|:./:/i/'¨下'{iJ ノ从:./:.}:.川:.:ヽ.≧=-
     ´ /イ.:/!い^`=‐彳/      ‐='^″}':.://∧\:.:\_
        |/|小.i     '」〉        /イ、く:\ヽi^''ー一
          |;小    !{            /|「:.、:\`:ト
              、              / !!:厶トへ|
              \  ─…‐-     '   i「》} 〉
                 .\        /   /″ /{       ──────────────
                //个 .___   ´ r<    / }        第三戦隊司令官 栗田健男 少将
           //  /j       }/ハ  / _,厶__     ──────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
南雲らは今度こそ汚名を雪ぐ機会だと意気込み、合い連なってトラック泊地より出撃した。
また同時に飛行場砲撃作戦に従事する第六、第三戦隊もショートランドから出撃し、
連合艦隊にとっては久々の大部隊による合同作戦となった。

──1942(昭和17)年10月11日、日本軍機動部隊にとって”最後の勝利”となる戦いの幕が開いた。





969 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:54:35 ID:V/91ttFY0







                ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
                Ν                                           Ν
                Ν  第18話 【ガダルカナルの死闘⑥  ~南太平洋海戦~】  Ν
                Ν                                           Ν
                ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ







.

970 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:54:56 ID:V/91ttFY0





;;;;;;:::....     . ....;;;::::::... . .           . . : : : :.:.:.::;:;:;:;:;;:;;:;;;:;;:;:;: : : :. . . . . . . . .
:::::::,''''     ''''''' ' '                   '' ' ' ''';:;:;:;:;;;' ' ' ' ''
,,,,,.,.,.,.,.,.,. . .. .                            ,.,,.,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.......
 ' '' ' ''                                 ' ' ' ''''''' ' ''



             i
           ―┼o‐
         ,' ,' tji/j_
         ,'_,'__riニiェェェi!                     ,
        ,:'_,:'__,,〕ニlニij_|_      ___________l|_______
        `""t_ニニr'" 、_、、匕辷,―,.,――――――‐l|――‐,.,ー_,-"`ー'
        _,,ー-|r゚-ュ、!、-`迂ー┘" ', .';'; :::::::::::::::::::::::::::::::l| ::::::::://ー'}jニ="
        }--ヽ,、ヽ,、辷{ニ|: : `iニiニi_; ',  ';';::::::::::::_,,:rっ';‐´O‐';-'、;_ji"
       ,辷{ニニj_´,ィ,_jェ、j: : : {ニj_i_,,.. .-、‐';'""、.,   --―;――-;'~´;
 ‐┼―┼干ヘ,_|_,,.j二,:-―:、;```゙''ー`゙'';';'` `ヾ;゙``ヾ`ゞ、、., .,、 ,:'´ : :;'´゙;'´
...,.,.,,,.. ̄ ̄}_二、}__,,..:i:ヽ:.:.ヾ;` : :`゙;、 ヾ  `゙;、: :. :、.,,.ン`ヾ、.: `;': : ;'_,.,´,ノ,´..,.,.,,,...,.
;::;;:;;:;:;;;:;:;:;::;:;:;.ヽ_:ヽ__,,..-‐ゞ`  ':,,:.:.. . , -'"``ヾ . : . : . . .` 、:, -'´_,,.-‐''",.;:;::;:;:;:;;:::
~""''';';ー-;:'ー:;'';'`'ー '"~:... .`ヾ..,,_,:-ー'' ''" ,,""`'',,、  `"`,,、 "`,,.,.、´"''´`''  ""''
、,;_;'`;,,、_,..;;、-,`、ー;:,''ー'';:''゜"´´''" ,,"""'',,、  "`",,、 "`,,.,.、`''""'   '´`''""''  "
--ー''''~~_,,-ー'~- ' '´'゛゛''" ,,"""'',,、  "`",,、 "`,,.,.、`''""    '''""''""    ''´`''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソロモン方面の情勢は予断を許さないものがあった。
日本軍は「第二次ソロモン海戦」において「龍驤」を失い、同方面における空母戦力は「翔鶴」 「瑞鶴」のみとなっていた。

連合艦隊は早急な戦力の増強が必要と判断、新たに軽空母「瑞鳳」、改造空母「飛鷹」 「隼鷹」を投入し、
戦局打開を図ることとした。
これにより空母の数は5隻となり、米軍に攻勢をかける準備が整ったと見てよかった。





971 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:55:17 ID:V/91ttFY0





  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::    第二航空戦隊を預けます
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:    必ずや作戦を成功させましょう
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::




             ,r ''.:.:  ,ィイ彡'"´.:. ``ヽ .:.:.::::::::::::::.ヽ
            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i      派遣感謝するよ、南雲司令官
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!     共にがんばろう
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :
      / .:.:.:::::::::{           /.:;:;;;;;/  . :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    .: .:.
      ,′. .: .: .:. :.`ー--------‐ '´         .: .: .:.:.:.:.:.:.:.  . :.: .:.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出撃にあたり、「飛鷹」 「隼鷹」からなる第二航空戦隊は第二艦隊に派遣され、作戦に参加することとなった。
というのも第二艦隊は、機動部隊の前進部隊として行動することになっていたからである。
艦隊の直掩支援のため、また同時に基地攻撃を行うために二航戦が派遣されたのだった。





972 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:55:38 ID:V/91ttFY0





                                     ◆     ◆
 t宀-_                            近藤   南雲
  \_ `''ー、
   ゙' 、  \
     ゙゙ー、_`ー....-
        ^''''‐'‐ヾl     ,,,,_
   /^ゝ             ヽ,, ゙̄ゝ
   _゙1/ _....、            ゙' 、 `ー.._
    !  └..│/"│         ^゙ー.._ ^`‐、
    ’   ∪rニ_,,..,`''ヽ           \..,,  ゙ー、      __
          - ヘ.._│___            亡!J 、    \⌒'、
          ゙Y _.._ ゙"ノ /'’                    │ │
            ゙'''  ゙゙"-                    l  -,,
                         --       lハ、   ヽ  ヽ
                         ^´   _..,,゙゙   ゙'''゛   ヽ..,, 1
                             !  `ー-----,,     ヽ`ーヽ
                             ヽ ガダルカナル島       \_    `ー.._ヘ
                              ー---..........,,  `」      ^  │
                                     `゙''"´
                                           --...._ ..
                                           ''''┐ ゙ー-.._
                                             ゝ_   ^゙ヽ
                                               `ー-........〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
17日、ガ島北方海域に到達した第二艦隊は、飛行場とルンガ泊地の米艦艇を攻撃するため、
「飛鷹」 「隼鷹」より攻撃隊36機を出撃させた。
しかしこれは失敗に終わる。ヘンダーソン飛行場より飛び立った戦闘機に迎撃され、帰還できたのは26機であった。





973 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:55:59 ID:V/91ttFY0





              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!     閣下、「飛鷹」から入電です
        /     '~´         ー-、',
      |                l     「我機関故障につき速力著しく低下。艦隊追随に難あり」
       |        ノ´ ̄`ヽ    |
       |       |     |   |     ──以上です
      \          ̄ ̄ ̄     /
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |





               ,,、rー ──- 、、,,_
               ,r'´          `ヽ、
             i゙              `、
            ,フ`'ー--‐──‐r-、、      ヽ
            ,!'´,イλ ,ilk、   ゙ゞ、 ``ヽ、    ゙i     なんだって!?
            リi ji、_ト,;;:ゞ゙、ヾ、  ヾ、  `ヾ、 ,ノ
            ' ヾノ liン、```ヾ、i ヾ 、  `'ゞ ヾj     作戦はこれからだというのに
              /  丶    ムi ,ト、  ,`ゞ `゙、,|
            ヾ、,       イj/ 〈、ゞヾ川 i,!     なんてことだ…
              i        リ ソ ノ  仆从,j
             ゝー-      / `´イ   イ ,リ′
              〉     /  / ヾ从, ';、,;k
               ゝ、__,,、-イ  /  ,jソ チリ'´l       仕方ない、「飛鷹」に伝達
              ,r==、__,,、r、'''"´ ィヽ   !、_
          _,,.、-‐''j´,r'゙´,イ / ,! i l ヾ,r'´  /  `ー-、,_      応急修理の後、トラックに後退せよ
        ,イ    ,! ,! ij / ,!// l |   , ィ´        `ー-、,_
         / ,!ー--‐,! ゝ、Y__ノ/  ,!,j,r'"´_          ,r'"´ `ヽ,   ──以上だ
        ,/ ,!    ,!        |     ``ー-、     ,r'゙       ゙i
      ,!  ,!    l         l         `''ー-、/           l
      |  ,!    |         | ,rー、.          ,!         |
       |  |    ,!           ,! (カj 〉         ,!           |
        |  |    |         |  j,kj       ,!        ,r==、|
      ,!  |    |         |  川     `ミ, ,!         |i\/|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
悪いことは重なるもので、22日になって「飛鷹」の機関が故障し、作戦参加が難しくなってしまった。
結局、「飛鷹」は修理のためにトラックに引き返すこととなり、艦載機の一部を「隼鷹」に移譲し、戦線から離脱していった。
これは日本軍にとって想定外の戦力低下であった。





974 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:56:19 ID:V/91ttFY0





    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |   早く敵艦隊を見つけなければ…
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方、第三艦隊は第二艦隊のさらに東方にあって、敵艦隊捜索に腐心していた。
しかし敵は一向に見つからず、南雲は焦りばかりが募っていた。





975 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:56:40 ID:V/91ttFY0





. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......          .. .... .    . ......  .. .
                , ⌒ヽ . :. .:.:...            ... .... . ... :. .:.:. ..
  . .. .... .. .:.:.:..: .: (      Y⌒ ヽ                  . :. .:.:...
.                         /⌒i-  ブゥゥゥゥゥン…
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.: . :  .. ,..、 ,...、    /  .l ......  .. .... .
 (    '         /  ヾ⊥ -‐<ニ二>⊥、 i        ... :. .:.:.:.: .: .
  ゝ     `ヽ        `7 .フー-±、 、.,,_l_,|ゝ
(⌒                 `´      |   /-   .i              . :. .:.:...
.    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..     |  ./:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...(⌒ 、
                .. .:.:.:..: .:.:.:.. `"´ ...        (     ヽ⌒ヽ 、
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:....         .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:.. .:.:.:.. ..  ..
                                .... .:.:.:. . ..   ... :.




            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-` ニ     もう見つかったのか!?
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;           まずいな…全艦、警戒態勢に移行せよ!
        /: : :l ゞ--‐'^"´
     ,、‐'´: : : : : l             _
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、
            l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
23日になり、第三艦隊は陸軍による総攻撃を支援するため予定通り南下したが、
作戦の延期を受けて再び北上を開始した。

そんな折、敵哨戒機と接触したのである。これによってこちらの存在を敵に知られたのが決定的となった。
南雲は敵の襲来を警戒したが、幸い何事もなく夜が更け、事なきを得た。





976 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:57:01 ID:V/91ttFY0




                                               r=q_
                                          iニ=ニj==jニ==ニ!
                                           -{ェェェ}ェlコ=-+-  /
                                            {'''''''!"〈|',__|____/
                                            rj v |rqLVヽ__/
                                           _r=====コ=jj|,スュ_
     |                                       L|  j_,rHiLrハニ=ニ!    .||
     |                                     _Å三= ={ヨinl_ィ巡_    H
     |                               _,,__,,,,_,'-'-'=fニl-iィ巡ィ巡イ巛_=_,,,,,,,l-l,,, __
     |                              .尸コ 、ー - '- ̄ヽ二ニ===- -r。。。ュ====',_
     |                        r=ニ、==ニニ===、,-'- '-゚- -'=ュロコ二二', ̄====コ__,n,.-‐‐''j'
:::::::::_:/|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;; 尸_-'_`_、__/__/_゚__ヽ二ニ====   _,. -‐' "´      ノ:::::::
::rJ´*`てjー-、_ _ ,、_ _ _nュ_ _ _, , , r=q=,ニ、fEEjニj''''''===''''''==='''''''=----=-- _ , --''''"´          ノ::::::::::
::冫、ニ ` =   ``ア7ー -------------- - -- ' ' ' " " "            _,. -‐''"´::::::::::::
:::::`'ヽ,      メ0j'"                                      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::\                                       _,,. -‐''""´::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::ヽ                            _,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::',                   _,, .. - ‐ ''' ""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::!         _ ,, .. - ‐ ''' ""´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::i_,, .. - ‐ '''""´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて連合艦隊司令部は戦艦「大和」に置かれ、長らく柱島泊地にあったが、
ソロモン方面の情勢の変化に対応すべく、8月末にはトラック泊地に移っていた。
今回の作戦に関しても、全体の指揮は連合艦隊司令部が取っており、状況に合わせて適宜指示を出すことになっていた。





977 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:57:22 ID:V/91ttFY0





                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!      第二、第三の両艦隊は
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/      陸軍の作戦を支援するため
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ      ガ島攻撃を命じる
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /      南下を開始せよ!
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|


――――――――――――――――――――z____________________


        ,':::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        l:::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        l::::::::::::::::::,'   ヽ:::::、:::::::::::ヽ 、::::::::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::::::::::',ヽ',
        l:::::::::::::::::l  ̄二 ヽ:::ヽ丶::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::',::::::::ヽ::∧:::::::',___ へ     くっ…突撃だ!
        l::::::::::::::::l r了`i `)ヽ:ヽ ヽ:::::::ヽヽ::::::lヽ::::::',ヽ::::::::::ヽヽ:::',       \
        ',::::::::::::::::ヽl___`´/ ノ  ヽ   ヽヽ  ヽ ヽヽ ヽ/ ノ::::::',        )  ここで退くわけにはいかないんだ!!
        ',::::::::::::::::::ヽ   く                u    ´ /::::::::::',       /
         ',:::::::::::::::::::ヽ   ヽ               ノ \:::::::∧ l     /
         ',::∧:::::::::::ヽ       , ∠ ̄ヽ、    u l   ヽ::::::::ヽl    /
          ヽ ヽ\>   , /   _____ /ヽ     l    ヽ::::ヽヽ   /
              ヽ   ヽ~         /     ノ      ヽヽ  /
            /´ ヽ   ヽ  ,  --   ̄    /        l   /     ────────────
           /     lヽ  ` ´         /         レ  /      第二師団長 丸山政男 中将
          /      l  ヽ          /         /  /        ────────────
          /      l    ヽ      /          /   /
         (       l      ヽ -            /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
24日1845時、山本長官は陸軍の支援のため、第二、第三両艦隊に南下を命じた。
この夜、陸軍は夜襲をしかけ、二回目となる総攻撃が開始されたのだが、
硬い敵の防御と火力の前に苦戦を強いられ、敗色が濃厚となっていた。





978 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:57:43 ID:V/91ttFY0





                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ   …そうか
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ    やはり日本の機動部隊がいるのか
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_          ──────────────────────
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_     第16任務部隊司令官 トーマス・C・キンケイド 少将
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_ ──────────────────────
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j




        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __
.ニニニ./Ⅵ/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ     よし、攻撃隊出撃用意!
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ     合わせて索敵隊も出撃せよ!
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ     敵の正確な位置を掴むんだ!!
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
翌25日0815時、南下を続ける日本軍機動部隊は米哨戒機と再び接触した。
このため南雲・近藤は急速反転を命じ、警戒しつつ一時北方に退避することとした。

一方、敵機動部隊発見の報にソロモン方面に赴いていた空母「エンタープライズ」 「ホーネット」からなる
米機動部隊(司令官:トーマス・C・キンケイド少将)は、索敵を兼ねた攻撃隊35機と索敵機12機を発艦させ、
先制攻撃を企図したが発見することは叶わなかった。





979 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:58:37 ID:V/91ttFY0





,-,-、_ i
===_!___i・                     ブブブブブ・・・
      !ヒュー
===             i'ヽ__,-,--,--,-、_ i く テェーッ!!
             ---、___-====_!___i・
                           !
   i'ヽ__,-,--,--,-、_ i    ミy-===== ヒュー
  ---、___-====_!___i・
                ! ヒュー
           ミy-=====






                  从"、 ;从
            ヾ(( ;  ;"、; :、))/  ズガァーン!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ((;".  ;  ";.;"))  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /((; ;";   .;"))ヽ                \       从"、 ;从
            """"""""""""""                     \    ヾ(( ;  ;"、; :、))/   ドカーン!
              /                         \ ((;".  ;  ";.;"))
                                            /((; ;";   .;"))ヽ
                                             """"""""""""""




                    / \       / |
                /   \    /   |.
                   /     .\./      |
              /      /         |.
               / -――/         |
               /                |
              /                    |     むっ…
            ′                 |
                              |    効果は今ひとつか?
           |       _              |
          |     「  /    u       |    やはりもっと大規模な攻撃でなければ無理か…
               ` ´               ′
             、 _     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7
           ┌\       |         /
           ヽ  ` ー --:|       <
            \      /        \
             `>  ´          ヽ
            /                 l
           /                 |.
      ―― ´                    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0900時、日本軍機動部隊は山本長官の直接命令を受けて、ガ島攻撃のために三度南下し、
近藤は「隼鷹」から攻撃隊24機を出撃させた。
攻撃隊は飛行場を攻撃し、その機能を奪おうとしたが果たせず終わり、むなしく帰投していった。





980 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:58:56 ID:V/91ttFY0





             /            `ヽ
        /  ,        ,ィ´      ,、 -─ー---‐'´ヾ:.:ノ
       !     ,、-'´            i:.!    閣下、索敵機から入電です
       `T:.:.:.j´    `ヽ         l:.!
        |:.:.:.,! ,,、zニニニ7   ,r'ニニ=‐、.リ     「我戦艦含む敵部隊発見」
        |:.:.::!. ´ ,ィエナ´   ,!,ィエヽ   l!
        レ'^i!     ´    i `    l|      …これは恐らく機動部隊の前衛と思われます
        l :N'           ,!     ,!l
        ヽレ、      ,' ,、,、」、    ,' !     その後方には空母がいるはずです
         ヽ',     /     `,  ,!ソ
          i 、   ,! -‐─‐- l  ,!      索敵を密にし、敵空母部隊を探しましょう!
            ,| ヽ  !  ー‐  ! ,/
        ,ィ」   \         ,イ、
          / ``''ー-、. \_ _,'_/ | ヽ          ───────────────
       /       /^i、  ,、、, _   ,!  ト       第三艦隊参謀長 草鹿龍乃介 少将
     ,ィ´`ヽ   /  ,!`i´  ト、 `ヽj   {カ、      ───────────────




       .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .:.:::::|::/l::::/l:::::// ト:ト、:::::::::
       : :.:.:::::|:/ lレ'レ'´   刈:イ  '     `寸::::::
        :.:.:.::::レ'                  il|:::::
      .:.::.:.:V i::l       i ',      ,' i       il|::::
      :.:..:.:./∧:j _,,,、、、、__ゝヽ     jノ__,,,、、、、..l frx     うむ、その通りだ
       .:.:.:.l {frム,__,fr==rf行=个‐-r匕r=f行==^寸_レ' )l }
      :.:.:.:.:\∧「¨l{≧zzzzz彡}r===代≧zzzzrげi´ y/     敵艦隊発見地点を中心に
           .:.:.:.V仏 `マ三三ン    } `マ三三ン l  {/
         .:.:.:.Vム      ィ   i ,ム      イ /        索敵を厳重にせよ!
        .:.:.:.:.:.,>ト、     /¨>、__j_/ヽ、  /∴く
        .:..:.:.:f::::    i ____....,,... _,    ∴::ム
        .:..:.:.:|:::∴      _____     ∴::::|
          .:.:..:丿::::∴     `....´     ,∴::::>、
   .:..:.:.:.:,x<::::::::::::::::∴∴:::::::::::::::>、
 .:..:.:.:.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1100時、機動部隊は「戦艦含む敵艦隊発見」の報告を受けた。
この敵の出現で、近くに敵空母部隊がいるのはほぼ間違いないだろうと判断した南雲は、
より一層警戒しつつ捜索を続けたが、やはり敵を発見することはできなかった。





981 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:59:17 ID:V/91ttFY0





..,.,.,.,.,.,,,.......,,.,.,.,.,,,,,,,,,,....................,,..,.,.,.,.,,,,,,,,......................................,.,.,................
    ..,,.,.,.,.,,,....    ┼    ...,.,..,,,., 、__人_人_人_人_人.... . . . .
 ..,.,.,.,.. ______, | ___       )  敵襲だ!  ( ......... . . . . .
――=ヽ, __;:o__ __;:_r'ュj__ ゙ '' -、,=― ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y .:.:.:.:.::.:.:.... . . . .
+―‐=、 ヽ,  __;:o_}';iェェェ{__;:o___"'- 、=―+   ..;';';';:;::.:.:.:.:.:.:......... . . .
;:;';':';i, .;"t_匸ト,"'- 、.} !`ー'i ``     `゙''-、,,    ..;';:,:,:.:.:.......... . . . . . .
"`",,i: "` ゙i, ヾ't_ニヽ, ' 冖    ゙      "'- 、 ヾ,, "`''  ,,、.
,,、 "` ,;.、 :. ':, `ヽ辷j`'',ーニ 、     ゙      "'- 、 '':;.,   "`` ,.,..              ・
"'' ,,、;. :. ;.  ':.,   于{辷j_ "'- 、      ゙      `''-、''  ,,"'',,、                  i。
"`",,、 "`゙,,.、,.  ヽ,  ヽ :,ヽ辷j_ li "'- 、      ゙       "'- 、  ,,.、         。 'i;i .
 ,,"'',,、.,  ,,"`'',,、. ':;..,  ヽ:,``丶、 li `"ー‐:―――――‐:‐―'                ! |’i¨ ・。
      ,,.、   :,,.   'ー、      丶、 i.,ー-|jヽ_,,r'''ュ riュ r'''ュ、  "'',,、          i | l .  ・  .
'',,、 、__人_人_人_人_人_人 "'- 、     "'''- .._ ' ̄  ー=' ̄.)   "``          iリ  ',° ,  °
   )  いつの間に!?  ( :.  "'- 、       ッ~"'' ー‐-o‐.'"  ,,、 ,.          'i`   'i !’ ,' 。
 ,,"' ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y   "`,,.、    "'- 、          γ´  "`,.,.、      ’  。 :|   .l ,' ′’
`''"    ,,"""'',,、    "`,.,.、 "`",,、ヾ,    `'"'- 、     i  ';              、|     ,′イ
 ""''" ,,"'',,、   "`",,、 "゙  ""'゙` ,,"'',,、;';ー-''"`ヽ"''-ー:'⌒ヾ'´`; "`",,、   .・        |    ,'  |    °
 "'',,、      "`",,、     "'',,、       "`",,、  "'',,、`''ヽ ´ ,,、 "'',, ・   ¨° ’.:, .ivi ,   , .|  ザパーンッ     o
                                               ’ ° ・;:',、___!  !     , 」__          ・
                                                   ≦二=-j__,     ,、≧二弐ラュ,_ _  :
                                                  ―  ´' ----__-ニ-==ニニ´
                                                       ̄   ̄ ―  ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日付変わって26日0050時、暗夜を進む日本軍機動部隊は、突如米飛行艇の攻撃を受けた。
幸い被害はなかったが、敵弾は「瑞鶴」の至近距離に落ち、あわやというところであった。





982 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:59:38 ID:V/91ttFY0





  /;;;~V;;;;;;;;;;;;;/!;;;;'////;;;/ヘ ::、;;;;;;;;;;;\
  ',>;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ソ´     //   :.ヽリ、;;;;;;;;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;/!′             : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;ト    全艦、警戒態勢を取って反転!
 ゙j;;;;;;;;;;;i' !  、_     i   !    ゙ : ,、:! !;;;;;;;;;;;|
 .〕;;;;;;;;;;!' <ァ-‥゙ ̄¨ 、 rソ // ¨´  ̄ `ヽ__ !;;;;;;;;!、   一時後退する!
 l/!;;;;;;;;|.r=〔       ゙y'⌒.(       )イ.|;;;;;;;i
  "!;;;Vj  ` ー - ‐"´ |   | ` ー ― ´  iij;;;;;;j、    合わせて敵艦隊捜索のため
   ヾ;;;丶      /( : : : : :)、: : : : : : : : : /;;;;/
    ン;;;》、     /:; ` : : : . . \: : : : : :.//;;;く      索敵を敢行する!
    i/:::'ヘi ヽ  ' .:: /´二` \: : : : : : ://r'( |
   ! :' ;:ヘi    ;:'/~ ´  ` ~ ヽ: : : : : /;/^  !     夜間発艦可能な搭乗員で索敵隊を編成し
    ヽ  i;;;i   .! |/ ⌒ ー ⌒ヽ.!:! : : :./;/"::/
     ゙ーy;;!   ゞー¨´ ̄`¨ー ' ノ : : :/;/_/       捜索を開始せよ!
        !;;;i      ´  ̄ ` : : : : : :/;/
       ゞ;;;ヽ_   /¨\_:_:_:_/;;;/
         |ヘ、;;;;;`ー';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.イ
        |  ':. \;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;;/: :.!
.          |  ::      : : : : :/: : :!


――――――――――――――――――――z____________________


                ッ-‐…ー-、
               , -'゙. : :: :::::: :: .`ヽ
             / . : :: ::;:::::::::::::::: : ト      r、.,.、
             { : : ;;、厶ヘヘ;;、、;: : ゙!     ゙! ゙i、 >:、         第二艦隊も第三艦隊に追随する
            ラ _;「´セT' f゙セト ):: {      ゙! !i-タ┐
           ,r‐ ゙! l、';   ; !、  Tフ:;!.._  r‐、 l,  <,.イ|        警戒態勢を取りつつ全艦反転せよ
            /   ゙!;:::゙!   ,ニ、 /゙:;(  ヽ ヽ.`ー'、、 '  {
         /     ,〉::l゙ 、 `ー' ,:'}:::{    ', `ヽ、 ! ,、 >、      こちらも索敵機を出すぞ
         ,'    ,」∧ヽ_`ー‐''゙_ノi::::ト、_  _',__  `Fニノ゙.::..`、
        _l__,,.、-''"...:::::`'| i_| i」 l/::lコ:.`ー""ニ':, ̄`゙';:::::::::::::::..`、   索敵隊の編成を急げ!
      ,r''" .....::. ...::::::::::::!、  ノ ,|::::::::;' .::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::..゙:、
      / .::::::::::::::::::::::::::::::_:;;:二ニニ,::::,=、:::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::. ゙:、
     ,' :::::::::::::::::::;、-ニ"`ュ_  _,.、-'゙l, }-{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙i
     ,' :. ::::::::::::::/,: -'ニニァ' ̄ _,..l,リ | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    / ::: ::::::_;:/ '  ,、<- ''::"::::::::::{ /::::::::::::::::;r──t─-- 、、;;;:、'゙
    / ::::_;、-''゙.:::!、_ /.:::::::::::::::::::::::::::::レ'゙:::::::::::::::;'/    ',
   ,/ -''"....:::::::::::::.. ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'.;'     ',
  / .::: ..::::::::::::::::::::;;::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' ,ハ      i
  i゙ .:::::::::::::::::::::;、t'゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' .|; i     l
  ゙!::::::::::::::::;、-i゙  〉 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |.l i     l
  `'┬-‐''゙  ll ./ .:: ..::::::::::::::::::;;、-''"´ ̄`ヽ::: l l l     .l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さらなる敵の攻撃を警戒した南雲は全軍に一時退避を命じ、艦隊は急速反転した。
近藤もこれに追随し、機動部隊は夜明けを待たずして24機の索敵機を発艦させ、
二重の索敵網を敷いて敵機動部隊発見を図った。





983 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 06:59:59 ID:V/91ttFY0





,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. ' f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ''  '.': ; |  あっ!?
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    乂_____ノ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''     __,rュュ、,__/^j
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''      i!{_j,,,=;,--ー'''`ー'          .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                  ⊂二二ニニ-ー   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人   '.':. .,.; ,..
                             )  いたぞ、米機動部隊だ! ( : ... .  .:.:.
                             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y . .: ... .. .
                                 ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
                                      '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''


――――――――――――――――――――z____________________


            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :      見つけたか!
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-` ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″          第一次攻撃隊、出撃用意!
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´             米機動部隊を撃滅せよ!!
     ,、‐'´: : : : : l             _
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、
            l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
南洋の夜は短い。04時頃には空はもう白み始めていた。
朝焼けの中を敵を求めて索敵を続ける日本軍索敵機は0450時、ついに空母1隻を含む米機動部隊を発見した。
報告を受けた南雲は迷うことなく攻撃を下令。0530時、第一次攻撃隊62機を出撃させた。





984 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:00:46 ID:V/91ttFY0





                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
ヽ         `  _                 |  見つけたぞ!
 ,)_,.v''´⌒ヽ.      ̄ ‐- ...           乂______ ノ
        )         ii _rv┬-、__ノ⌒i
...   ..:...   ´ヽ.        -´ l` ̄ ̄´☆ =_」
:.:.:.:.:.:.:.:.:..    :..:⌒;      ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄   __,、         ノ⌒ー'
ヽ:_:.:.:.:.:.:. :. .: .:.:.:.:..:.ノ              ,r ヽ'⌒  `^j      ヽ ..:.:.:.
  、__人_人_人_人_人_人_人_人_人    r'´       `ー'⌒ヽ    `ー 、:.
  )  日本の機動部隊だ!! (    ヽ,  ....... ... .... . . .. .⌒ヽ
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Yっ  r_,つ  ヽ.:.:._:_:.:.:.:.___:::.:.:.:.:..:::.:.:ノ- .__,.-
                              ̄   ̄ ̄  ̄ ` ̄ー-


――――――――――――――――――――z____________________


                _. . -―':≦: : : : : ::-=`ー.、
              /: -: : : : : : : : : : : /:  ̄: : : :ミ: ≧=ー
              /:イ: : : : ⌒: : : : /: :/: : : :_: : : : : : : : : :\
              ':': : : :/: : : : : :.:_/: :/:ハ:': : :\: : : : ::>:、: \
.             /,: : : :./: : : : : /:.:.:/: :}!:'ハ: :.V: : : : ヽ: : : : : : :\:.\
           /: : : ./: :/: : :/: : /: :/|/:.:.!: : :V: : : : : : : : : : : : : ::... 、:.、
          ,: : : :./:.,:.:: : :/: : /: !:.::i!:〃|: :!: ハ: : : |: : : : : : : : : : : ::. ー‐
             j: : :..,: :イ: : :.,: : : : : :./  `¨|: :!: : :i: :.:.|: : : .V: :v: : : :!: ::.
          ,: :/ : : : : :.i: : :|: : :/    . |::ハ:.:.ト : :|: : : :.:V: :v: : :.i: :.:    よくやったぞ!
       ___ : 彡: : : :.__:!: |: : :|: : i__    レ  i: :! |!:.!: :!: : :.i: :.:i: : N: : i
        7:.:.:: ̄:./.:ハ|:.:|: : :|:.|.:|_..二≧メ、  |::|. |: |ヾ从: :!:.:.:|: :.| V:.:|    攻撃隊出撃用意!
          i从∠:.:.{ {v:|:.:|: : :|:.|:.| 〈.  示沁ヽ!:|...|: |  ,,斗|: : |: :.| i: :!
          V: : ∧ |:.:|: :.:i!从!  ヽ ゞ=' ヾ !ゝ.リ|!,ィ丐示:.:.:|: :.|、 レ    部隊を三つに分け、三波からなる波状攻撃で
            ∨: :.入.|:.:|: : |              iゞ彡'.ハ: i|: :.!ヾ:、
.r≦三三≧..、 _ィzzY: : :/从:!: :.|             !   从:.||:.:.|        敵に休む暇を与えず撃滅する!
≧<ニニニニ:\ 寸\/   |: :.|.                 .〉 ..ハハ||:.:,
ニニニ≧寸ニニ》. 寸=\  |:.:.|       ..- ....、   '  .: :/  }レ′       急げ!!
ニニニニニⅦニ/ V. 寸ニ:Y !:.:| ヽ     {::::::::::::ヽ. ア イ:.:./
≪ニニニニⅦ{'  i.   }ニニ!.ヾ:|   \  `   ー ' / ..|:./
.   `寸ニニニⅥ }. |  |ニニ|       へ      イ.   レ
    寸ニニ=Y V!  ,仁=j     / 寸=≧≦}ニ!
      寸ニニ| 込,:仁=シ{    i   Yニニ:Vニ:/≧-.、
        寸ニ| , ≪三Y \     ノ .Ⅶ:/ニ∧ニY:ム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方ほぼ同時刻、米軍の索敵機も日本軍機動部隊を発見、艦隊に打電した。
報告を受けたキンケイドは三波からなる波状攻撃を企図し、第一次攻撃隊29機、第二次攻撃隊19機、
第三次攻撃隊25機の計73機を順次出撃させた。

──こうして日米における、最後の空母同士の戦いが開始された。





985 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:01:05 ID:V/91ttFY0





                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  |  どうやらこちらに気づいてないようだな…      γ⌒`ヽ,
              ii   乂_________________ノ   / ├   l
     ii         ||    _____                        /   │  ...l
     ii _,......,,,_   .|| , イ/|‐┼‐┼‐┬┼ () _,v,,..ェ;-            _,. ノ´   ├  .「 l
     ii .r‐ '=t''"""  ̄ ̄L⊥__⊥_,⊥⊥/_允ク ̄`~"`'' ―-― ''_"´__     └i  l .l
    ,.ii,_|   .E|  I    ,.. -――-- 、              _∧_     ‐=====- ̄}
   (、 ,l_|   .E|  I ―フ -=====-ヾ、\、            (> <)         __,,,..ノ
    .`ii .|  ゅ.|    ,./        \:::..\¬―――-,,ァ_,,..^±-――¬ ̄ ̄^'ヾ◎
     ii ゝ-±⊥___(´ヽ--______\::::...,>-―¬' ´ ̄
     ii       ┗━━(━━  >[_]           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ii             ̄ ̄ ̄                   |  よし、突撃開始だ!
                                    乂_________ノ

                    `     '
                      、   ノヾ     '
                      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
――---―z_------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==――---―z______
                       )     (
                     , '´⌒`Y´⌒` 、
                          ,     \

                                               (
   、__人_人_人_人_人_人_人                                  )  )
   )  敵弾命中~~っ! (                                ( ::(
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y                                ) ::)
                        、__人_人_人_人_人_人_人_人         //
                  _i_     ) 消火作業急げっ!!  (      从"、 ;从  ズガァンッ!!
                      ,|     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y    ヾ(( ;  ;"、; :、))/
          rェュー――rュ―┴―r !!ュ――r !!ュ――r !!ュ┴――┴―――r!ュ‐r!ュ┬┬ーi‐-、
   :;、_     `! ̄::::~ ̄:: ̄!! ̄:::=:|_::::|Ξ「ュ:|_::::|ニ¬:|_::::|「ii ̄「ii ̄:::||iII[≡]|-「~|:iii|:|」" ,,| ュ
   ヽ゚` ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''ー'' ̄ ̄''ー'' ̄ ̄''ー'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄|
'''"´´``"''"'''"゛゜''""゛゛~""'''''""゛゛~""'''""'''''""゛"'''''""゛゛~""'''''""''""゛゛~""'''''""゛゛''""''""゛゛~""''""

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先に攻撃したのは米軍である。
索敵任務を帯びて飛行中だった急降下爆撃機2機は、日本軍空母部隊の姿を発見した。

気づかれていないと判断した2機は0540時、敵空母に向けて突撃、
攻撃を2発とも命中させ、日本軍機の追跡を振り切って帰投した。
この攻撃を受けたのは「瑞鳳」であった。同艦は後部飛行甲板を損傷し、着艦が不可能となってしまった。





986 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:01:26 ID:V/91ttFY0





             /            `ヽ
        /  ,        ,ィ´      ,、 -─ー---‐'´ヾ:.:ノ
       !     ,、-'´            i:.!
       `T:.:.:.j´    `ヽ         l:.!
        |:.:.:.,! ,,、zニニニ7   ,r'ニニ=‐、.リ     閣下、「瑞鳳」が攻撃を受け、被弾!
        |:.:.::!. ´ ,ィエナ´   ,!,ィエヽ   l!
        レ'^i!     ´    i `    l|     飛行甲板の損傷により着艦不可能となった模様です!
        l :N'  u       ,!     ,!l
        ヽレ、      ,' ,、,、」、    ,' !
         ヽ',     /     `,  ,!ソ
          i 、   ,! -‐─‐- l  ,!
            ,| ヽ  !  ー‐  ! ,/
        ,ィ」   \         ,イ、
          / ``''ー-、. \_ _,'_/ | ヽ
       /       /^i、  ,、、, _   ,!  ト
     ,ィ´`ヽ   /  ,!`i´  ト、 `ヽj   {カ、




                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j      おのれ米軍め…
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧tァ‐《__》‐tァ≦__{/ .〉     「瑞鳳」は後退、戦場を離脱せよ!
                  丶(!,弋 二ノi 弋 二ノ ,jノ./
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''
                  ト,..   __ヽ /ト、       …第二次攻撃隊の準備はまだか?
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi      可能な限り迅速に出撃させるのだ!!
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「瑞鳳」が被弾するというアクシデントがあったものの、日本軍は出撃準備を整え、
0645時、第二次攻撃隊44機を出撃させた。
南雲は傷ついた「瑞鳳」の後退を命じ、同艦は早くも戦場から離脱を余儀なくされた。





987 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:01:47 ID:V/91ttFY0





                ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ      南雲司令、第二航空戦隊の指揮権を返還する
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ       我が艦隊は夜戦で以って敵艦隊撃滅を企図し
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′      南下を開始する!
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !
.: .:. :.: .:. :..: .: ,,r'"´  ̄  ̄ `ヽイ;:'´  _,レ^ー-、_   ,r‐y `i j,リ /     ! |
.:.:.:.:.:..:.:.:;:;:;/     `,   ヽ:;: ;:,イ.: .: . . . . ̄`ゝ‐'T二レ'゙ /    ,! 」
:::::::::.::;;:;:;:/        j     ト、''´.: . .: :. : :.: . . .: . . ,.   /    | 1


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::   了解しました
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:    ご武運をお祈りします…!
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::    ──第二航空戦隊に命じる!
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :    敵機動部隊を攻撃するべく、行動を開始せよ!!
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方、第二艦隊の近藤司令官は敵機動部隊発見の報を受け、
基地攻撃の準備を行っていた第二航空戦隊に作戦の中止を伝達、指揮権を南雲に委譲すると、
自身は夜戦を企図して麾下の艦隊を率いて南下を開始した。

南雲は指揮権の戻った第二航空戦隊の「隼鷹」にも敵艦隊攻撃を下令、同艦は急遽準備を開始した。





988 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:02:08 ID:V/91ttFY0





. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:. /⌒i- :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"  ,..、 ,...、    /  .l                         /⌒i-  .. . .:.:.
 (  "    /  ヾ⊥ -‐<ニ二>⊥、 i          ,..、 ,...、    /  .l .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ      `7 .フー-±、 、.,,_l_,|ゝ         /  ヾ⊥ -‐<ニ二>⊥、 i .:.:.:.:....
          `´      |   /-   .i           `7 .フー-±、 、.,,_l_,|ゝ
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. |  ./                 `´      |   /-   .i .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: `"´                    |  ./ :. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  /⌒i-               `"´    .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ..,..、 ,...、    /  .l :.:.:. .:.:. ....: ブゥゥゥゥン… .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... .... /  ヾ⊥ -‐<ニ二>⊥、 i .....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . `7 .フー-±、 、.,,_l_,|ゝ . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.: `´      |   /-   .i   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... |  ./ ... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... .. `"´ .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..
――――――――――――――――――――z____________________
. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......          .. .... .    . ......  .. .
                , ⌒ヽ . :. .:.:...            ... .... . ... :. .:.:. ..
  . .. .... .. .:.:.:..: .: (      Y⌒ ヽ    ii _rv┬-、__ノ⌒i . :. .:.:...
.                          -´ l` ̄ ̄´☆ =_」
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.: . :  .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄
 (    '   ii _rv┬-、__ノ⌒i . :. .:.:.:.: .: .          ... :. .:.:.:.: .: .
  ゝ     `ヽ  -´ l` ̄ ̄´☆ =_」          ブゥゥゥゥン…
(⌒        ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄ . ... :. .:.:. ..                     . :. .:.:...
.    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..: ii _rv┬-、__ノ⌒i ..  .. .... .:.:.:...(⌒ 、
               -´ l` ̄ ̄´☆ =_」       (     ヽ⌒ヽ 、
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:.... ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄ . :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:.. .:.:.:.. ..  ..
                                .... .:.:.:. . ..   ... :.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さてこの頃、面白い出来事があった。
ほぼ同時刻に発艦した日米双方の第一次攻撃隊が空の上ですれ違ったのである。
しかしお互い目標は敵艦隊であったし、燃料も無駄にできなかったため、
相手を確認しながら何もせずに通り過ぎたのだった。

だが米第二次攻撃隊とすれ違った時に零戦隊の一部が引き返して攻撃をしかけ、米攻撃隊に損害を与えた。
この零戦隊の行動が後に意味を持ってくるのである。





989 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:02:29 ID:V/91ttFY0





    ,´  ,,    `、、                  ,´' 、
   ,´  ,;'      `、    , 、 `ャr'         `、 ´      ,,、
   ,'   ;、      ,´;`  `、,´   `  `ャr'             ``
    `、;'   ;'    ,´            `          ,、
     ,'  ,´'    、;         ,; - 、            `       ,r'`
     ´`,.;  `、, ,'           ,、, ,'                   ' ,´
                              +            ,、
        ,                      ,;|,};=n、         '"
       '_,`                     ,,:;|r'-ー}
、、      ,.r-ーーt '' 'ニ ^ "二"" ""´ "~"~"~ ̄ ̄~ーf~^ ̄ ~`,;;''" ^` ''' ー;‐;-,,- .、 、.、.,. _
~ゞ,ヾー、、 /____       '―'"                  ,;:      '::::::::;:         ̄^~/
゙'' ‐-、ー ;,^v-|IXl「 ̄~Tt7t7t7ff=r_y''ー=r_y=r_yーtー---、-r_t==r_t=ー―rー'ーー‐――、,ー―,ー'
,;:,,,;- 、、_;,-;``゙'' ‐-,、、.,--ーーーー[------「----「;:::,{rョョョッ7'´‘ー'I I゛ー'^”~~ ̄}}____/ |I-┴^ニフ
,r;(   _゙'',、、~^''"" "゛"' ゙'' ‐''-,,.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;-,、-,,、、.,.;;、-,,、、.;;-,;-;,_;_;:-;;;,,、、..;;、-,、-ー;:,ー,,;'y;'´
_, ;:\ (::::::::: `ァ,、.--ー'' 、__人_人_人_人_人 " ~" "" "''"'''' '"" ''""" "´,,     "´ ;:
   \ ̄ヽ::::::::) ゙'-.、 )  行くぞ…!  (     /
     \ ,iヘ、    .゙ ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y       /                ,´,'`、、.、.,.
      `yヾ \     ゙''‐、.        ,_,.ィ=<~'^ヽ、     ,r'ゝ   ,. '′ ,´,'
      ;<::: \;:.\     ゙''‐、_   ,ィ=ュ、~>"i!| },ヾ`i     ヽ,ゞ    ``、,´"         ,
       `ヽ::::\:::.\ ,r:、 _, -;;>-r=、,r'i~ i|,r'}  }, iI }                       `、´,'
          \::::\:::,7 :! i, ';;;;;;;;;;;,r'´ヽ、} ,i!,r'   ;7 ,/ 、__人_人_人_人_人_人_人  `:、
 . ,, 、,_       \:,,:y' i !;;;;;;;,. '"   ^     ,.;'/  ) 全軍突撃開始っ! (、, ,'
(`  、.``` ' - 、.、., `;/. ; `ー'"    ,yiヽ    `゙''‐、.、⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
 ゙''‐、_  ` - 、,  ~^/.  :  ,.-'    ':`kノ ,.'' /   ",r''‐>-、._
    `゙''‐、._     /   :i,. '' _'く、  ,r' ,.::,'',/   ,/     ``''ー-.、,_
        `゙'' -、y' ,   ,_  ゛^<~゙`''`-'、_ ー-,r'='-、、,        ``'ー-、,,_
           /_,,ゝy、 ` 、   `' 、_   `''-r'";:::::::::...`゛:゛`:''‐-、.、__、  (::::::゙'、;‐,.、
           `6r'´ ゙`''-.、;'`    `-.、  "-,、.、_:,:::::::::::::::....... ..:;/  :::::::::::::::ノ  `ヽ
                  `゙''-.、  ,_  ヽ       ``^'' ‐- :、;、:,_/^``'''‐ -:、、.__,  _,ノ
                     ゙''-'、_ヽ ,ノ                      `~´
                        ~^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0655時、第一次攻撃隊は米機動部隊を捕捉した。
日本軍攻撃隊の接近をレーダーによって掴んでいた米軍は、
すでに万全の迎撃態勢を整えて待ち構えており、攻撃は困難であると見て取れたが、
攻撃隊は恐れることなく敵弾の中へと突入していった。





990 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:02:50 ID:V/91ttFY0





               _,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ)) ____
       \ー---<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        、ミ≧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\__
        `>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./iヘ:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.ヽー-
       /イ:.:.〃:.:.:.:.:.:.:.:〃.:.: jヾメ|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:ヽ、_
       /´ /:.:/:/:.:.:/:.:.:.:イ:.:.:.:.i{  |:.!:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.:ミ─" ̄    「ホーネット」の被害状況を至急伝達させろ!
        /:.:/:. !:.:.:{!:.:.:.:ハ.i:.:.ハ_ノリ;!;.:.:.:.トミヾ:.ゝ:.>
    __/_,.イリ:.: !:.:.八:.:.:{ リル≦,,_ l:.:.:.:.:!ヾ}:.:.ノ;;;;}ヾー--   何としても護り抜くんだ!!
        i;ハ:.:.ト:.{ヾセメ;ゝ`彳ゼソ  jリ:.:.リ) ノ、:.:{;;;;/ ∨ /
        ¦ ∨ハ:ヘ   /   "´    /ハj:レ′ /;;/   } {
          ヾj:l八 ヽ      u  /リ′ /;;/ 7  ハ{
            ,イ:::::::|/::ゝ くて⌒ヽ        {;;;{ /  / ∨
         ノヽ!:::::::::{:::::ノ::ヽ`=‐´ /    {;;{   /
       人   ヾ;::::ヾ::{ {;{;;`ヽ__イ`ヽ,..__  ヽヘ  /
        {{トヽ  `ヾ;ヾj└ヽヾ;;;;;;;ト.、___ _ ____};}ノ
       ソ:八 `ヽ二=ヘ、 `>、,,{::::::::::{:::i:::}´ヾゝ===、、
       / ::{  `ヽ __`ヾj、 { o¬、::::::::::`ヾ´::::∨   O 〉〉

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
それは「ホーネット」だった。かつて日本本土空襲を成功させた、米軍にとって思い入れのある空母だった。
しかしその姿は、いまや見るも無残なものへと成り果てていた。

日本軍攻撃隊の猛攻で「ホーネット」は次々被弾。
飛行甲板は抉れ、火災が発生し、魚雷によって深刻な浸水が生じていた。





991 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:03:11 ID:V/91ttFY0





               /           \
             // /          ヽ
             ,′ __."¨ ‐-ー=≦彡'´ヽ. ト、
            ,′/            ヽ ヽl
            | ,′|  从  l  lヽ、|   ヽ、〉   各機、俺の後に続け!
            { |  i' /刈、 |  |刈 ト  l ト、 }
                ヽヽ. | 肘ktァ、ト、 k伐ケ| | | ヽ    奴の横っ腹にデケェ穴を開けてやるぞ!!
                V ヽ_´ ̄   ` ̄ /刈,′
              」 弋   、 ,   /ハ /                     /〈〉 /
              __/___ _|lj_,. -‐…‐<. i'                    /〈〉 /
         ,'´ ̄. : : : : . .    : . : . `:‐- . ___ _         /〈〉 /
        / . : : : : : : : : : : : : : . . : : : : : : : . :   l |: :`:‐-.、      /〈〉 /
       .′.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :// : : : : : :|     /〈〉 /
       | : : : : : : : : : : : : : :_.,.__. : : : : : : :/,ヘ: : O: : :/ー―/〈〉 /    ────────────────
       |  : : : : : : : ー=≦=| ||i   | |丁| ト=≠イ : : ̄ ̄/  _/r ー' 〉   第一次攻撃隊指揮官 村田重治 少佐
          V : : : : : : : : :||.: : : :| ||i   |  | | |: : : : T ┬‐-ヘ   r´ 二ノ    ────────────────
         v.: : : : : : : : ||:.==| |ヽ  | /.:| |==: :| : |   { ヽ、__¨つ´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だが米軍も相手をタダで帰すことはなかった。
厚い対空砲火と戦闘機隊の反撃で、攻撃隊は全62機中35機を失うこととなり、
その中には真珠湾攻撃の際に艦攻隊を率いた、村田重治少佐も含まれていた。





992 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:03:31 ID:V/91ttFY0





         _......、 _
        〈     \
         ヽ       \
          ヽ  イ´` :::、 \
           ヽ \   ヽ \
             ヽ  `` ー '   \                                  ___
             ヽ         \                   ( ` -、         /  |
              ヽ   〃     \    ____     〃     .ヽ   :\      /     |
               ― 、 〃    _.... ォ´ゝt_k_ミ ュ /_       ヽ    \ /      |
               , ィ/  ̄ ̄ ̄ :,   Yz、/ ll ll  ll l  l フ  ̄ ̄`` ≧ァァ‐--∠_      ;|
          _ _ _ _ _.ル::/ヽ      l  ´――'―'―'―' ´  γ´;;;ヽ  /   __ -――-ァ  }
          l,...::- ( 〉 〉ll      [             〃;;;;;;;;;il <     \    :\‐´
               `:ァ ;:ノ     〃  _ _ _         ヽ;_;_. ン__Zァ-―‐  ̄ \    \
                l iー-zァァァtt< ̄    ̄``` ‐ __γ '  ̄             \   :\
                l ;i       `‐、_          \                  \_ ヽ
                l i         ` ‐、         :\                    ̄
                l_ノ           ̄` -._        \
                               `‐、   ィ=- 、 :\
                                 `-_ ヽ、_  `ヽ、\
                                   `‐、 `` 'ー'  ;\
                                    ―` 、      \
                                         ` ‐ニ___ )

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第一次攻撃隊の被害がここまで拡大した要因の一つに、
進軍中に敵第二次攻撃隊を追撃した零戦隊9機の存在があるだろう。

彼らが攻撃隊から離れたことで護衛機の数が減り、
艦隊を護る米戦闘機隊に対抗し切れなかったのである。

ともあれ攻撃は成功したが、同時に攻撃隊も甚大な被害を被ったのであった。





993 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:03:52 ID:V/91ttFY0





       _
      /   \   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      l  _  ∧  |  敵空母捕捉!
      l f ☆ ヽ ∧ 乂_______ノ  _
      ∨ー-‐ '  \            f   ヽ _. - 、
      ∨     \\               |  .N  |三|
.       ∨     ___!__        .}. ヽ |  !三!
.   キ     ∨>.´ヽ ‐ヽ‐ヽ‐ヽ)>――-― '   .ノ  .! ソ
   キ-/二ヽヽ、 /_ }土土土土l}   f_☆_j  _  ヾ |  .
    { ヾ   } } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ ,,.. -‐ ¨   `ヽ ヽヽ
    ゝk.__l__j_,,.. -―― '''' ¨ Y           \_)
     キ       ∨   ___ ∧
.     キ       ∨ ̄         ∧      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ∨        ∧     |  全軍突撃せよ!
             ∨   ― 、   l     乂________ノ
             ∨  l ☆ j   |
              \ ー-  /
                ー-- '


                    `     '
                      、   ノヾ     '
                      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
――---―z_------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==――---―z______
                       )     (
                     , '´⌒`Y´⌒` 、
                          ,     \


  、__人_人_人_人_人_人_人
  )  敵機来襲~~っ! (
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
             i
           ―┼o‐          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人
         ,' ,' tji/j_         ) 全艦、対空戦用意っ!! (
         ,'_,'__riニiェェェi!        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
        ,:'_,:'__,,〕ニlニij_|_      ___________l|_______
        `""t_ニニr'" 、_、、匕辷,―,.,――――――‐l|――‐,.,ー_,-"`ー'
        _,,ー-|r゚-ュ、!、-`迂ー┘" ', .';'; :::::::::::::::::::::::::::::::l| ::::::::://ー'}jニ="
        }--ヽ,、ヽ,、辷{ニ|: : `iニiニi_; ',  ';';::::::::::::_,,:rっ';‐´O‐';-'、;_ji"
       ,辷{ニニj_´,ィ,_jェ、j: : : {ニj_i_,,.. .-、‐';'""、.,   --―;――-;'~´;
 ‐┼―┼干ヘ,_|_,,.j二,:-―:、;```゙''ー`゙'';';'` `ヾ;゙``ヾ`ゞ、、., .,、 ,:'´ : :;'´゙;'´
...,.,.,,,.. ̄ ̄}_二、}__,,..:i:ヽ:.:.ヾ;` : :`゙;、 ヾ  `゙;、: :. :、.,,.ン`ヾ、.: `;': : ;'_,.,´,ノ,´..,.,.,,,...,.
;::;;:;;:;:;;;:;:;:;::;:;:;.ヽ_:ヽ__,,..-‐ゞ`  ':,,:.:.. . , -'"``ヾ . : . : . . .` 、:, -'´_,,.-‐''",.;:;::;:;:;:;;:::
~""''';';ー-;:'ー:;'';'`'ー '"~:... .`ヾ..,,_,:-ー'' ''" ,,""`'',,、  `"`,,、 "`,,.,.、´"''´`''  ""''
、,;_;'`;,,、_,..;;、-,`、ー;:,''ー'';:''゜"´´''" ,,"""'',,、  "`",,、 "`,,.,.、`''""'   '´`''""''  "
--ー''''~~_,,-ー'~- ' '´'゛゛''" ,,"""'',,、  "`",,、 "`,,.,.、`''""    '''""''""    ''´`''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方その頃、日本軍機動部隊にも危機が迫っていた。
0718時、米攻撃隊は日本軍機動部隊上空に到達、突撃を開始した。





994 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:04:13 ID:V/91ttFY0





__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                                      | 、 _,. - ''" ノ
  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                  _,」厶´   /
  | いた!日本の空母だ!!                _,. - ''" ', ヽr ' ´
  乂___________ノ             て  _,..-‐ヤ. ',
            ,.-=┬=-  、               ̄    l   ',    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ー- 、∧ , -‐ '                     |   ',   |  各機、目の前の空母目がけて突っ込め!!
              | | |                       |r‐-、 ',  乂___________________ノ
               |||                      |f⌒ ヘz',        , ィ
              _|.o.|_                         |f'⌒ 」 ',    , ィ ´
     _ .. .-‐ ''"l^´|||`^l"'' ‐- ... _               ヤ-‐'´ >、_, ィ ´
    r'´       ム |Α| ム        `ヽ                 |    i ヽリ ∨
     ー――---- {ニ}-|圭|-{ニ}----――一'               ノl    l  l  ∨     ,.
.            -+- ト='| -+-                    , ィ ´| |     | |   ´  ,.'´
                  トlリ                ,. ィ ´    | |    l. |ュ   ,.'´
                 `´            , ィ ´       」 rヤ    |fリ- '´
                        , ィ ´           _ィヨV:⌒ヽリ
                     , ィ ´           _ ,.-‐ '´  ヽ: : :.ノ
                    ,ィ´        _。.-‐ '´           `¨´
                  〈    ,.。 -‐ '゚´
                    ` ^ '´
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この時、「珊瑚海海戦」を彷彿とさせることがあった。
「珊瑚海海戦」で米軍襲撃の際、「瑞鶴」はスコールの中にあって難を免れ、
それがため「翔鶴」が集中攻撃を受けたのだが、今回もまた「瑞鶴」は厚い雲の下にあって、
やはり「翔鶴」に攻撃が集中したのである。





995 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:04:41 ID:V/91ttFY0





     、__人_人_人_人_人_人_人
     )  撃てぇ~~~っ! (
     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y           (              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                  (                 )   ノノ      ) 敵弾命中、火災が発生しましたっ!! (
                   )   ノノ          ((   ,,,;)       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
             ((   ,,,;)            )  ノ                )  ノ
                   )  ノ          _|_ ( _ ⌒)                ( _ ⌒)
                  ( _ ⌒)      _rュj _|_  (  (             _i_  _ (  (  _i_  _i_
              (  (     {ェェュ」__ |   ) ノ              _|_  _|_ ) ノ _|_  _|_ i/j   。
     ________) ノ ____|__:_i‐i_|、_ )ノ  ________l__| )ノ _l__|__|_  , i ____
   ;,_ ̄| ̄|| ̄iー--ir!! )ノ ニir!!ュi 。  ニニ_rュ_ニニ_ ̄≡ ,ii, ,ii, ,ii, ,ii, ̄i-i|_!!__!! ̄-ir!!ュiニニir!!ュi≡  ゚ i 从  ′` ̄`,j
   ヽ "` ̄ ̄ ̄`: ̄ `"ニ::::ニ , i  : : : ii: : : : : :  ̄: ̄: ̄: ̄   . : :: : : ̄`"ニ::::ニ"´ ̄ ̄: l  l : ゚ :  , ノ
:::::::"´``゛゜ ''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、゚ i 从  ′ -、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.-;;.、、,,-,.,,-,;-;,-;;.、、,,,-;;.、 -、' 。 ` | | ;:..-;‐:;-:.:;.
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `"  l  l  ゚  , ;,-;;."""'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - . __| |__ ~ ザパーンッ
~   ~    ~    。 ` | | ザパーンッ       ~     ~                   -゛ =   __ ≡~-
                  __| |__ ~                                       ¨ ‐  ̄    ̄
                  -゛ =   __ ≡~-
                  ¨ ‐  ̄    ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この攻撃で「翔鶴」は複数の命中弾を浴び、火災を引き起こしたが、
ミッドウェーと異なり、攻撃隊は発艦を終えており、弾薬や燃料等が整理されていたため誘爆を免れ、
被害は最小限で食い止められた。





996 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:05:03 ID:V/91ttFY0





. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.. .... .    . ......  .. .
|  くそ!敵はどこにいるんだ!!             ... .... . ... :. .:.:. ..
乂______________ノ  _rv┬-、__ノ⌒i . :. .:.:...
.                          -´ l` ̄ ̄´☆ =_」  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.: . :  .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄    |  無線封止さえなければ…!
 (    '   ii _rv┬-、__ノ⌒i . :. .:.:.:.: .: .          ... 乂____________ノ
  ゝ     `ヽ  -´ l` ̄ ̄´☆ =_」          ブゥゥゥゥン…
(⌒        ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄ . ... :. .:.:. ..                     . :. .:.:...
.    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..: ii _rv┬-、__ノ⌒i ..  .. .... .:.:.:...(⌒ 、
               -´ l` ̄ ̄´☆ =_」       (     ヽ⌒ヽ 、
     .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:.... ii゙ ─'‐ ̄‐`‐''" ̄ . :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:.. .:.:.:.. ..  ..
                                .... .:.:.:. . ..   ... :.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本軍は米第二次攻撃隊に備えていたが、彼等が空母に辿り着くことはなかった。
攻撃隊は途中で零戦隊に襲撃されたために数と燃料を消耗し、
空母に辿り着くことが出来なかったのである。
彼等はやむなく近くを航行中であった重巡を攻撃し、帰投していった。

また米第三次攻撃隊は、無線封止の影響で位置情報を受け取れず、
そのため日本軍機動部隊を見失い、むなしく帰途に着くこととなった。





997 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:05:24 ID:V/91ttFY0





        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __     くっ、やられたか!
.ニニニ./Ⅵ/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ    全艦、応戦しつつ後退!
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ     攻撃隊を収容したら戦場を離脱する!
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧ u            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0815時になり、日本軍第二次攻撃隊が敵機動部隊上空に到達した。
彼らはすでに満身創痍となっていた「ホーネット」ではなく、無傷の「エンタープライズ」目がけて突撃した。

この攻撃で「エンタープライズ」に複数の命中弾を挙げ、火災も発生させたが致命傷には至らなかった。
そして第一次攻撃隊同様、大きな被害を出し、攻撃隊44機中25機を失うこととなった。





998 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:05:44 ID:V/91ttFY0





                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、     角田司令官、貴官に航空指揮権を委譲する…
               i' `}__≧― 《_》―≦__{/ .〉
                  丶(!,弋_ ノi 弋_ ノ ,jノ./     以後、航空隊の指揮を執れ!
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''
                  ト,..   __ヽ /ト、
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|
...   |              ,'  /    ∧.V|
    }              ,'  /     ∧..|


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ__;::::::::::::::::/     ¨ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::;;)  〉::::::::ζ   l    {;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::ノ   (;;::::::::;{.   |     ゙て:::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::|     ¨):::::ン   |      `ー、:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::|  __ニ==ニ´_   ,'    __ _ __  (;;::::::::::::::::::::::     了解しました
::::::::::::::::l"゙i´):;'  `ヽ′ゞ=' `ゝ   /く/ ゞ=' >ゝ l:,、::::;;;:::::::::::
:::::::::::::::::`ヽ `'|.           !  |         i:( ヾ/:::::::::::     必ずや敵を撃滅してみせましょう!
::::::::::::::::::::∧_λ   _/      |  \      从ソ::::::::::::::
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ハ             |    `ー   /ー´::::::::::::::::::
    ,,    ,∧  、     、 _,       /i ̄ ̄¨ー--、
 / ̄    / ∧      ` ´   ′ , |
./     __/  | '    -─-ニ-─-、  /  |   li!
   / ̄/  .|  '.    ´ ̄ ̄`   '   |_   'i!       ────────────────
、./  /    |   ヽ         /   |  ̄\ ''i!       第二航空戦隊司令官 角田覚治 少将
∧          八   \      , '   /  \   \|      ────────────────
  \            ` ー─‐ ´  /        /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方、戦闘開始と共に南雲艦隊の指揮下に戻った第二航空戦隊(司令官:角田覚治少将)の「隼鷹」は、
命令に従い敵機動部隊攻撃の準備を行っていたが、被弾によって「翔鶴」の通信機能に問題が生じたため、
航空指揮権を委譲され、以後の攻撃を指揮することとなった。





999 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:06:05 ID:V/91ttFY0





    /: : : : : : ,,: ,: :|: : ,, ,, : : : : :に ヽ, _,___: : : : : : : : : : : : : ヽ, : : : : : : : :
    フ: : : : : : : : : !、_, : : : : : : :冫 i / : : : : : : :' :',',': : : : : : : : : : : : :
   / \_λ: : : : : : : :/ : : :/ ̄ ´  | \: : : : :,,,,,' ' ': : : : : : : : : : : : : : :
.  /     ⊃ : :,, :: ,, :`トz、::)  ヽ  |   丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 /     /^ヽ、ノ⌒): :<.l lilヽ、  !  ! , - ‐ヽ, _,-, ''''' : : : : : : : : : : : : : :    第一次攻撃隊出撃だ!
 |     /      (,:; ; ; >゛‐-゚ ヽ 、 ,==__    /: ,,,: : : : : : ,, : : : : : : :
 |    |        , | , _ 冫 ゛弋‐ ゚-='_丶\ソ : : : : : : : :,,, : : : : :    敵空母を沈めてこい!!
 |    |         / ハ   /    'ヽ、     ,ゝ、_ 、 : , : :" : : : : : :
 |    |         |/  ',  / _      `丶、 /  'ゝ_ : : : : : : : : : :    発艦が終わり次第
 |     l         .|   ',  、丶-        /    テ ,, : : : ,,"___ :
 |       l       |    ',  |> ̄==ッ))  ,' /'/     \ : :,,,,,/ "`、    第二次攻撃の準備を開始だ!
  l       ヽ      ト    ', `‐-、_-'  / /       / ̄--"   `
 _.|     ヽ     | ヽ、.  ! '‐- ,,  / /    /
./´ ',     ヽ     |   `, ` ‐--- '  /    /          /
〃ヽ>、     ヽ   |  / 丶    '__  _/         //

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
角田司令官は0700時、第一次攻撃隊29機を出撃させ、即座に第二次攻撃に備えて準備を開始した。
「隼鷹」第一次攻撃隊は0915時、敵機動部隊を発見して「エンタープライズ」を攻撃したが、
至近弾1発に留まり、戦果を挙げるには至らなかった。
そして彼らもまた米軍の反撃により9機を失うこととなった。





1000 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:06:26 ID:V/91ttFY0





: :ゝ'ニヽ: : 'ィ: : /ィ: : : : : : : : /`゙´ '--- 、ニィヽ,、: : : : : : : : ij.V'w':
: : : : : : : : : :.ィr'゙´: : : : : : ヽ、; ; ; ; ; ;, へ__,、: ヽj: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : )': :,ヽ-'ヽ: : : : :)ノ; ;;/>二ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : :    まだだ!
: : : : : : : ,ィ,_,{´` f゙´`´: : : : (' ' ', ,>'∠.ゞ'>';.(: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : lVV,、 ヽ-ゝtヽノ,,,=ニ/.i ヘ; ; ; ; ; , , ' ;ゝノ_: : : : : : : : : : : :     何としてもここで敵を沈めるのだ!
: : : : l jヽjヾ` ヽ: : :.l /_/ニ '¨ ' .l _j; ; ; ; ; ; ヽ ;゙ヘてヽjヽlレ._ノノ: : : :
: : : : ヽ: : : : : : : : : ハ    /  ,l n ; ; ; ; ; ; ; ; ; lソゝ--,/゙/,,//: :    攻撃隊を出撃させよ!
j: : : :ヾ: : : : : : : : : : ヘ  /   , -===.、ヽ ; ; l<´: : : : : ' ヽl: : : :
,ii ,、: : : : : : : : : : : : ∧   、 ..f.'´;; ;; ;; ;;.ヘ  ; ;.lハ: : : : ___: : : :
ヽ f: : : : : : : : ,、‐'ィ / 丶   丶l;;f ̄ .__.ゝ┘ ; ;j ハ´ ̄; ; ; ; ; ;\; ;
: : : : : : : : :.l'' ,, f´: : ;ヽ- ヽ   ヽ‐ニ´─.'   ;/; ; ハヽ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
: : : : : : : :ヽ.f .l l: : : : : : : ヘヽ   .'      ./; ; ; ;lハ .); ; ; ; ; ; ; ; ;
: : : : : : : : 、 : : : : : ,-- ' .ヘ > .、  _.>'; ; /; ; ; ;ゝ ' ' ' ' ' ' ' ; ;
: : : : : : : : `: : : : /' ' ' ' ' ; ; ;ト.、  、`¨; ; ; ; ; /; ; ; ;/        /; ;
: : : : : : : : : : : :/     ; ; ;l; ; ヽ ヽ  ; ; ;/; ; ; /      /; ; ; ;
: : : : : : : : : : /      , ; ; ;l; ; ; ;ヽ .ヽ   ノ; ; ;./      /; ; ;/




       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ       まだやるというのですか!?
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l      …了解しました、準備を急がせます!
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
角田は追撃の手を緩めず、1113時、「隼鷹」第二次攻撃隊15機を発艦、
1115時、「瑞鶴」第三次攻撃隊13機、そして1335時に「隼鷹」第三次攻撃隊10機と立て続けに攻勢をかけた。

この猛攻で「ホーネット」は止めを刺された形となり、キンケイドは「ホーネット」の破棄を決断、
2200時、日本軍駆逐艦の雷撃によって沈没した。




4 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:15:06 ID:V/91ttFY0




                                     翔鶴離脱
                                      ↑
                           角田
                         ▼ →        南雲   ↑
                        ◆     →     ◆
_                          近藤→             ↓    ↑
 ゛'' 、                                  →
._  \                             →           ↓   ↑
 ゙' 、  ゙┐                               →   × →
  l_ ,,,│      ―--                      →      ↓ 翔鶴被弾
   " └'       ゙ゝ ヽ
            〈´  冫                         →     ↓
     └l! 、    l   ヘ,,
   ┌  ゝ ゙ー 、  |;   │                             →   ↓   エンタープライズ,ホーネット被弾
丿⌒ヽ   `ー--`   \   ヽ                                 ↓   × ←
│   ゙''―ー-....,,     ゝ  ヽ                            追撃
└、        \     `ー、 ヽ                                ↓     ←
  ヽ,,_      ヽ     ヽ `l
     ̄ ̄''ー、   `'''、    ヽ-J                                     →      ←
         ゙ー''' ゙゙̄´                                                   ◇米機動部隊
                                                              →
                /‐\  ..、 ,,                                            →離脱
                `ー \」┘ ┘
                 │   `''‐...._
                  ゙\     ヽ
                    `ー 、   ヘ
                       ゙゙̄''‐┘
  ,,..,,_
  ゝ ゙\                                                     ,----- 、
   `ー-,`ヽ_                                                  ヽ,,,ノ‐ー‐
     ー-冫

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その後日本軍は追撃を行ったが、全力で戦場から離脱する米軍を捉えることはできずに終わった。
米軍は「ホーネット」と「エンタープライズ」が傷ついた時点で撤退に移っており、
搭乗員と乗組員を収容すると、即座に反転していたのだった。





5 : ◆4OQ2y8t9EE:2014/01/20(月) 07:15:31 ID:V/91ttFY0





 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::::::::::::::::::::::::*::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::    ,-ー-、    :::::::::::::::::::::::::
 ──────────────────
------=======-----
  -------====-----
         ----==-----
  ̄   ̄ ̄  -------    _
   --  -      --      -
   -       -   ̄    _
      -     __  --       -
  ̄ ̄   --         ─
   -         -      _ _

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こうして「南太平洋海戦」は終了した。
結果を見れば日本軍の被害が空母1大破、空母1中破に対し、米軍は空母1沈没、空母1中破であり、
日本軍の勝利と言えるものであった。

しかしその実、この戦いで日本軍は多数の航空機を失い、開戦以来の熟練搭乗員のほとんどを失うこととなった。
機体はともかく搭乗員の補充は至難となり、以降、日本軍機動部隊が活躍する機会は永遠に失なわれるのであった。

 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/







関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 81400 ]

角田長官の
「本官は諸君らの帰還を喜ばない!ただ敵空母撃沈の報のみを喜ぶ!」
「攻撃隊の第一目標!空母!第二も第三も空母!」
「敵は本艦の攻撃範囲外だが、諸君らの発進後、全力で迎えに行く!」
闘魂の塊みたいな激烈な命令が凄いんだよな。
[ 2015/06/30 01:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6234-9532b603


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング