ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫達で辿る”太平洋戦争の軌跡” 第2話 【戦いの幕開け① ~真珠湾奇襲作戦~】


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫達で辿る”太平洋戦争の軌跡” 第2話 【戦いの幕開け① ~真珠湾奇襲作戦~】





──1941(昭和16)年11月23日 千島列島 択捉(えとろふ)島 単冠(ひとかっぷ)湾



. .  .   ..  .   . .  . . . . ...   . .   .. .   . ... . . ..   . .  ..   .. .   . ... . . ....  . .  .. .
   .. . .   .     :  . .  .. .. ..  .  ..  .    :. . : .  .: .  .. .:.. . . . .. .. ..:. ... . .. .. . .
  .:. :           .: .... .
,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,  . .  :..: ........: .. .   . .. . . .. .... .... .. .... ..:. ..  ... .    .. .. .  .  .
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,  :. .:.: .. . .   .: .... .. .. . ...    :. . : .  .: . .. .:.. . .. .. .... . .. .. . .
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;  . .. .. . ...  ..  . .:.  . . .   . .. ..   . . :.  . .    .   .  .
.''':. .;;,'''.:;. .:;;: .'''.;, ,.:, ; '',,.,; '' .  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .          .    .     .
'' ' '     ''   ''' ''                            .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
. . . . .    .: ..  . .       . . . . .    .: ....      .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..;,..
   .:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.::..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.,,(    .: .....:   ...:.: .:,⌒` .: ..:.: .: ... .'';' .:.:.
                                (., .: ...'..::;,: .'''.;, .:; .''',..,;;::: ....::..;;,: .'''.;, .:;.... .. . ..
―ー――ー――ー―――ーーー――ー――ーー―――.―ー..―――.ー―.―:ーー.ー―..―ー―
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .:::.. . .. .:.:::... ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :: : .....:::. . .
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. . .
. .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.: . : .: ....  .. .. . ...     ... :. .:.: :. .  : .: ... . ...









311 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:00:14 ID:rUV/hQD20





──第一航空艦隊 旗艦「赤城」 会議室

                                           ,..n
                                           , '´ .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
                                         .|   .|:|
             f ̄ ̄i                        ..|   .|:|
 / ̄ .! ̄!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    | ̄|  ̄ヽ              .|===H
 |r─ i____i__ ──────────.__j_j ‐t.|             II . I.I
 ||.!!  /.|ヽ                  /.|ヽ  !!||



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:    諸君らに集まってもらったのは他でもない
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::      これまで我が部隊の目的については秘匿されていたが
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::      ようやく話せる時が来たのだ…
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::        ────────────────
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::         第一航空艦隊司令官 南雲忠一 中将
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::         ────────────────





312 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:00:34 ID:rUV/hQD20





             /::::              、:\
          //::::             :::\:ヽ
           イ::/:::::.......       ,    .::::\:ヽ!
         i/:::/::,::::::::::::......../ ,ハ.',...:\::::::::ヽ!
            イ〃/://,::, ::://::/::/:,!l、ヽ\:ヽ::ヽト
         i;イ/:;.イノイ/jハ/ l/ノ ' j;ハヾjヾ}::_ミ゙
          ハヘィ       、 ,.      ヽ.}fハ
          ', ハf{、,>=ヮ‐、j_i_rr=ヮ<__/ij、 j    我が部隊の目的は……
           Λ ミj {::`ーァ7´〉ヽ:`ー‐':ノ,. iリ ∧
           /:::::7ヾ,`フ´./ ./`! ` ̄´ ' jfイ:::::\
       _,. -〈::::::::「`Y´ // ノ‐'^ _  ,イ! j::::::::::::|\
  _,, -‐''´::::::::::::', ::|/ ./ /  /―ァ'´ 〉ィチ'' /::::::::::: j::::::`ヽ、_
゙´::::::::::::::::::::::::::::: ヽノ,' ノ /  /.,,/ ,.ィfjル''/:::::::::::: /::::::::::::::::::`¨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   '′ 〈/ .,.イ屮‐'´|:::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i        r' ̄   ,|:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|          /_ _, ‐' |_,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.        /        「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::













                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧tァ‐《__》‐tァ≦__{/ .〉
                  丶(!,弋 二ノi 弋 二ノ ,jノ./     『真珠湾攻撃』である!
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''
                  ト,..   __ヽ /ト、
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|
...   |              ,'  /    ∧.V|
    }              ,'  /     ∧..|
...   j.              ,'  /      ∧|
   /                ,'  /        |
   V    、       ,'  /        |
    V`、  、 '、      ,'  /         |
   / / ,、` 、.      ,'  /         |
.  〈/  / \ `,    ,'  /          |
   〉 ,'´     ','     , '   /          |





313 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:00:55 ID:rUV/hQD20







                   ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
                   Ν                                     Ν
                   Ν   第2話 【戦いの幕開け① ~真珠湾奇襲作戦~】   Ν
                   Ν                                     Ν
                   ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ






.

314 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:01:16 ID:rUV/hQD20





          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |
          |  /      \  |
            V          V       真珠湾!?
          |   三三     U |  っ
          |  三三三三 U  | っ     ハワイを攻撃しようというのですか!?
          ヽ.  ,ー―、    /
                >`ー─'  <




       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ     日本から3000浬以上遠く離れた
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l    米太平洋艦隊の根拠地じゃないですか
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/    危険が大きすぎませんか!?
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<





315 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:01:37 ID:rUV/hQD20





    _,,,,,-''      ,,i|l,,lii||  ,il,  |i、  |ili,,,,jl |
   <        ,;ililili|||i| ,ililiilj、 j|illi 、ノililililil |
    \      /ililililil|||ililililililililiilililililililililililil |
     / ,,il ,i| ,ノ;;i|i,ilili/||il|l|ililililililililililililililiililill |
     /llili||/ソ"/" ||i/ ||  |ilililil|i,、lilililililililililiil |      .危険は承知の上だ
      lilil|  '   |''  |   |iili||: |ililiilililililiillil |
       ノ"|           |i'::::::::|/ilililililililllili |    だが…やらねば日本の未来はないのだ!
       |     , ,,      ::::::::::::|l||ilililiilililil i
      _j  l |´"        :::::::::::::::|ilililililililil ゛,
     (   ` 、〈_____      :::::::::::::::|ilililililililililil ゛ 、
      ヽ、__ノ、__, ´ ̄'''''=、ー,,,,_:::::::::::::::|ilililililil|,-― 、 ` ー--,,,,,,,,,,,,___,,,,-
      |   / .ヽ      )_;;;; -======/ ,-‐ 、 |ililililil||::........
       | / .::::::::`ー--''"'''''':"::::::::::::::::|ilililili| く⌒)  |ilililil|:i|:i|:i|:i|:i||lli:
      V ::::::::::::::.    .::::::::::::::::::::::::||ilililii| l ( /;lll||||||||||||||||||||||:
      く  ´、:::::::::::.   .::::::::::::::::::::::::::||ilililil| / / /lll|||||||||||||||||||||||||:
       `ー"__::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::|ilililili||  l /l,ililil:|lll|||||||||||||||||||:
        | ====_、:::::::::::::::::::::::::::::ノilililil||「'''''''"/;;tlllll|||||||||||||:|||||:|||:
         |  -:::::::::::::::::::::::::::::,,,yミilililili|i|il_ | /,tlllll||||||||||||||:||||:||:
         レイ州il、;;;;;_;;;、;;、;_;jYillilililililililililiミ/ ,t|lllllll||||||||||||||:||:
        ノili|l||||l|lil|ilililililililililililililili;llil;ililjヲ::::::,t||||||||||||||||||||||::
       ノミjj||l|ljl7j|'i|i|i|i|i|ミミ"jlili'''"::::::::::::::;_;t|||||||||||||||||||||||:
           _  \  \:::::゛、::::;;;;;;;;;;,,ノ|:|||||||||||||||||||||||||:
          ...:|゛、  ヽ  ヽ::::::\:::::ー-=|:||||||||||||||||||||||||:
         |.::::::|  ヽ .::|..::::::|:::ヽ::::|::::ー-=|:|||||||||||||||||||||||:




            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-` ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″           各々異論はあるだろうが
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;
        /: : :l ゞ--‐'^"´              どうか力を貸してもらいたい!
     ,、‐'´: : : : : l             _
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、
            l





316 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:01:58 ID:rUV/hQD20





                「\ ̄`''ー-- 、、、
         ___ |:;::∧           ヽ
      〈\  / |:.:.:.:∧          \
        \ /  |:.:.:;:;''               ',     …わかりました
         ,'                   '
           {:...:...::....:.....             |    この上は帝国軍人として
         |.:.:.:.:. :. :;_:;:;:.:.:             :!
         ヽ:.:.:;::.:'´:;':;':;::;.:.:.:.:.         /      全力を挙げて任務に取り組もうと思います
             }:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:;:;:.        リ、
           \:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;      / `ヽ
              `ヽ⌒>:;::;:;:;:;.:.:   /
                ̄ ̄ ̄///
                // /
                      〃〃




           //  、 _      |   ( ン´ 〈
           ゝ rー'~ \ ≦~)  .|   |´   \__    ・・・・・・
           厶、--ー-、__/  .|   |      > \
           〉 ,;ーー、___   /   .|__,..-'''"   \__
           ゝ´     `ー´  , -'"        /乍了三
            { ヽ    _,..-'''"         /乍/ /三
            \__,二/         , -'"/
             ,r|  ト、\    _,..-'''" //
             ||ヽ  ヽ\\、/ /´ ̄
             || \ `} .\  /
             r||   ソ/   ソ





317 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:02:19 ID:rUV/hQD20





             , = - ―――― - =
           /             \
        / ̄ゝ               ヽ
         | i⌒/                 Y
         | レヽ      l                 ',
         ゝ-' ,   く               }    …そうですな
          ノ /    `                |
           >`゙tヽ         __       l |     大事なく遂行できるよう、微力を尽くしましょう
          /  ´     i   レ´ ヽ      l l
.        /   、     /    /  ) }      ノ、
        `>ー-、 、   l     > / /   ,  ',ノ`ヽ
           `ー、 ∨l  l      __/ ヘ/ ,,/:::::::::::i
          }、\/ /    /   _,,r‐'''´::::::::::::::::::|、
        _,,= ( \/  __,,,,r―'''''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ────────────────
      /三( ){`ー- ,,r‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://       第二航空戦隊司令官 山口多聞 少将
    /`ー―‐ヽ ', ',::`ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        ────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日米交渉が絶望視される中、海軍は極秘裏に各艦艇をここ、単冠湾に集結させていた。
23日午後になってようやく全艦艇が集結すると、部隊司令官である南雲中将は
各艦の艦長・司令官らを自身が座乗する空母「赤城」に召集した。

一部の人間には隠密裏に知らされていたが、多くの者はこれまで目的等、一切知らされておらず、
この日になってようやく告げられたのだった。





318 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:02:40 ID:rUV/hQD20





               \.... 、       |  /                 -
                  |卜      ! ./            _  _  -
                  !│l     ¦’
                 丨1/
                 ノ │!   _
                / ./‐ 、‐'  →   →     →     →
             ,..--'´  !冖" 単冠湾                       →
       ノ〈_--. ./     / 亅                              →
      `"ン' |  ゙l  .-‐''  l                                   ↓
       〈_  ゙''''"r'" _,..-‐'´
        ^l   〈ノ"                                       ↓
        /’
       丿
    _,,....-''./                                            ハワイ
,..-‐'广                                             ー- 、
゙ーヤ´    ノ:                                          ´
 │    │1
 ノ     _ヽ,,\_
´     -  -广|!
     /''''冫 ̄ゝ/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「真珠湾」──米太平洋艦隊の母港であり、日本からは約3000浬(約5400Km)遠く離れた
ハワイ・オアフ島にある一大軍事拠点である。そこをこれから長駆し、叩こうというのだ。
不安を覚えるのは当然であった。





319 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:03:01 ID:rUV/hQD20





                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_    三国同盟を結ぶなど、正気の沙汰ではない!
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j     米国との戦争だけは、絶対に避けねばならないのだぞ!?
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ        ─────────────────
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}         連合艦隊司令長官 山本五十六 大将
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!      ─────────────────
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この一見無謀な作戦は、連合艦隊司令長官:山本五十六大将の肝煎りで断行された。
彼はもし日米開戦となった場合、早期講和を目指す以外に日本を救う手立てはないと考えていた。

かつて駐在武官として米国に赴任していたこともあり、米国の国力の強大さを目の当たりにしていた山本は、
米国の恐ろしさを実感しており、対米戦を強く反対している一人であった。





320 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:03:22 ID:rUV/hQD20





  |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;:;」
 ├r―――┴――一 ''' ""三 ̄´::::::ヾ
 /::{  ィ'三)   (三ヽ   ,ッミ::::::::::::::::ヽ
 {:::シ ~´           `ヾ、:::::::::::::::::l
 l:::l ,. ニ 、 :.  .: ,r ニ 、   ミ:::::::::::::ム、    山本長官
 l:::! 'イでiン、 : :. ,イでiンゞ:.:.  ミ::::::::::/^い
. l::l :.`^"´ノ.:  :. ヽ`~´ノ:.:.:.  ミ:::::::イ  リl     もし米国と戦争になった場合
. ヾ! ` " ´ /  ::. ` ´     ミ:::::/ム_ノ/
  'i,     ,'  '^ヽ       ミ::::l 'ー' /     海軍の勝算は如何ほどでおじゃるか?
   'i    ヾ'ー ''"く、      j::::クーf′
   l        `ヽ     {:::リlミ:::ヽ、
   ヽヽ ,ィニニ丶、_ ゙:      "´fミ≧ゞ
     ヽ ^ヾ二´ノ´ _,ィ ,.ッ  //イぅ-、
     丶 `"   "´  ,/ ,.ィ" , -‐'",ノヽ
      `ト、 ___,, ィ"彡,r'´ , -'":.:.:.:.ヽ
       l    =ニ彡,ァ'",-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L..、、
       ハ ヾ    / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,, -''"  )
     , ィ'l l ヽ  / /:.:.:.:.:,, - '"´  , - ''"丶、




       /::::::::::::::::::::::::::::- = ニ:::::::/    /ヽ::::::::::Y´
.      /::::::::::,:'i⌒ヽ:::- ‐=.::::::::::/  /'    〉、 : i/
     /::::::::::/: : : : : :i::::::::: -= 彡         /  }:/
.    /::::::::::::{: : : : : :.:|:::/   _ -=ニ刈 .∧ '.〃ヽ
   /::::::::::::::::): : : : :.:レ'     =ミ  _ |{ /  } '/  :
.  /::::::::::::::::{: : : : : :,:'      -‐z八_ッ圦  } ′ i    …結果を考えず、是非やれと言われれば
 /- ‐ = 彡伐 _: :    ',      ^'ー ⌒ヽ}/  丿
./        i   〉     }       /   }        はじめの半年や一年は存分に暴れてご覧に入れましょう
≧       | ,:'  |  ,'        /   ;
三 ≧=-  |  ′  |i ,:' /  _ rく      {          ですが、二年三年ともなれば確信はありません
 -=ニ 三≧=-{   |i  / ∠二三≧=‐- '
  三三 ニ =‐- \: |i   i/ ⌒   ー}┘
 \  \二=‐-  \i        「
  ^\  \三ニ=- :\」       ,′

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山本はかつて、近衛首相に対米戦について訊ねられた際、こう答えたという。
最初のうちは勝てても、それも時間の問題だ、と早くから気づいていたからである。

だが1941年に入り、日米交渉が本格的に始まった頃には、対米戦が現実のものとなる公算大と判断、
改めて職務を全うする決意をし、早期講和に持ち込む方策を探り始めた。





321 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:03:42 ID:rUV/hQD20





                                γ ⌒ ⌒ `ヘ
                             イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
                          /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
                         (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
                      .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
                      :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
          _     _    _::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..:::::::::
         「_ <>'> 「_ <>'>「_ <>'>::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,:::::
          _l l    _l l   _l l  <> <> <>( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::
         「___」   「___」  「___」,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::
                      . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
                      . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
                      . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(__/:::::::::::::::::,.;ゝ.
                      y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ /:::::::_,.-‐''~ ,、人
                      ::::::::::: .(’’,,,/(~~ノ(’''''ソ /:,.;‐''~ ,.ィ‐'~   |~`―-
                     y(、,,'''ノ(、/ \~~~``ー--ゥ'~ ,.;;-‐''~~ |, :-|   |
                        ミ彡 /::::::::`>  ,.-''~.‐'~~-‐''~~.| .|  |    |
工___                       ミミ|彡ム-''~~ーv'~ ~:::::;;;::   i-‐i |~~|  |   |
\===|                 ミ-‐''~:::::_,.ィ''~~|~  ~~`|~   |T | |~I.|  |   |
  \==|======i__          ミ>,-|~~`i'~I |   |     |   | | |_,.+‐ !┴!―--'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その一つが以下である。すなわち、

1.「開戦劈頭に敵主力艦隊を撃滅し、米国民の戦意を失墜させる」
2.「そのために敵主力が集結しているであろう真珠湾を航空機で攻撃し、同時に同港を封鎖する」
3.「もし敵主力が真珠湾以外の港に停泊していた場合もこれに準じて撃破する」

というものである。

主力艦同士による艦隊決戦で勝敗が決するとされていた当時において、この考えは画期的と言えた。
だが、それゆえに受け入れられにくい考えでもあった。





322 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:04:03 ID:rUV/hQD20





                          __,rュ、,__/^j:. . . .
                         i!{_j,,_r―:、,_,,...ー' ≡=
                             ̄ ̄
                   __,rュ、,__/^j       ブゥーーーン…
                  i!{_j,,_r―:、,_,,...ー'.:.≡=
                      ̄ ̄


                                           _________
                                         /    \\\\\\\\
                                            |  __ |          |
____________________________|  | | |  |           |
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                       ___ _ _
                   -‐ :::::::::::`ヽ:::::::::::`::..、
                    ,..::::"::::::::::::::::/ ̄/'\:::_:::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::} ,ノ {  ー X`ニヽ::.〉
             /:::::::::::::::::::::::::::/ 、 ´¨≧ミ、\‐' V
               |:::::::::::::::::::::::/   ニ、<ゞツミーノ_\_゚,
               |::::::, -、::::::::|      ^' ー ´/`| i//}
               |:::/ ,^、ヽ{:::|         ヽ  ! ',/ノ
               |::{ {    '´ \  ,      〈_ ,^ー〉 }      (航空機……あれをどうにか生かせないものか)
             ',::ヽ ヽく     Y     ,..::::::::::‐´、 !
                  ',::::\__、    |   /::::, ---、::::| |
                  ::::::::| }   i }   '´ ̄´¨¨¨¨ ヽ} |
                   }:::/ i!    {,〈     , ─‐- 、  |
              ,'´^  \   ヽ 、` ̄´       i'
               _/_    { `¨¨`ーヽ        iノ
            /   `\  ヽ  \  `ー──ァ ┘
           ,〈      \      ヽ     //
            /  \      \         /ヽ
       __/     \      \        ,/  \
        ´          \      \ ヾ  ,/|、    \_
  /                   \       ヽ   / ! ヽ ノ   `丶

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山本は早くから航空機に注目していた。航空機ならば艦砲の届かない敵地深くにも侵入し、攻撃することができる。
しかしこの時代、航空機で戦艦を倒すことなど不可能だと考えられていた。
航空機は軽く扱われ、主戦力として考える者は非常に少なかった。





323 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:04:24 ID:rUV/hQD20





            __.... ...___
           (´      ` ' 、r
           i^,          \                 、                   ,r'"´`"'i,
           '{ ii,    , -─- 、 \   _,, -r= ,==- 、   |i               /    ,|~ i,
          i } ', __,,,,,,,,,,,,............,,______///l''''T'''TT `i!`'┤、.           ,-/.     ,|__ i
          ', i',,´_ ':::::::::::::::::::::ヽ_,,`^,_/ 」  i! i!.i  .i___i__`i 'yー- 、、....,,,,,____   ノ       |  |
         ,-'‐'''テv "´`):::::::::::::::',      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ,,,,,    ヽヽ ̄` " ' - .. !___.!
        ( :::::::ィ'´,、  ´::::::::::::=iニュ                   ,il||||||li     i i          `ゝ、
         `┐;;;;;ノ .::::::::::::::::::::=iニュ   _ ,,,, ... ... ,,,_.       '|||||||||!    .| |  <´⌒`""'''ーr、.´
           iト、'.....::;:;:;:;:;:;:;:::::;=rュ r' " ´          `"' 、  `'''''"    _ノ_,ノ.、、- ` ' 、     \
         |l  `  ̄"""'i|lテ_,,.ノ ゝr、                `'.、──'''''""           、.    \
           !|          `´    `'' ;;                  `'.、               `"''ー- ´
         `              ━=´、r 、   γ  ̄   ' 、 `'.、
                             `'' 、  ゝ、      )  `'.、
                              `'' 、  ` ー ´    `'.、
                                   `'' 、          `r=、
                                   `'' 、         `'.、
                                   ̄ ̄`'' 、_         〉
                                         `'''ー--ー´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
航空機を主戦力として運用するには、クリアせねばならない問題が山積みであった。
だが実用化すればこれまでにない、画期的な戦略が可能となる。
山本は研究チームを結成して研究を重ね、最終的に実用可能と判断し、
史上類を見ない大胆な作戦を立案したのだった。





324 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:04:45 ID:rUV/hQD20





                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\      (果たして、本当に成功するのだろうか…?)
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そして話は冒頭に戻る。不安があるのは南雲自身も同様であった。
当初作戦案を聞かされた際、彼はギャンブルに近いものとして反対した。
さらに言えば彼は水雷畑一筋の人間である。航空部隊など一度たりとも率いたことはなかった。
だが最終的には山本に根負けし、実戦部隊を率いることを了承し、この日を迎えていた。





325 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:05:13 ID:rUV/hQD20





                                    ィュ
                           |      ___-f二l__
                           |        ェl==l==l
                         _|,l_       rlニニih=i}
                            ___ j|  /____    iEl=iニiョニョ
           ll   \        :nロ_ |ニ:j |. ,oi二l|,o;iv ェlヨ===i==l
             l l      \|       |=iヘ|ニj=|/lxl三~lxlix|ニ/二ニ==゙゙|ア二ニァ━
          lニltェェェェェェョ|━ャニ二i|:ニ'iニji皿ョ三三三i皿ョl二l二二二l二ノ二ニァ━        __,,,,,,、。
       ━ャニ二il ̄ ̄ ̄-iニl ̄-iニl ̄lニl ̄ ̄lニi- ̄lニi- ̄ ̄ ̄lニl ̄lニl ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄マ)  /゙
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |
"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙`゙゙゙
~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^
        ^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙
                       `゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙
                               ゙"""~~  ~^^

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この時点ではまだ対米開戦は決定していない。
和平交渉は継続中であり、交渉成立の際には引き返す、決裂の場合は実行という不確定な作戦でもあった。

南雲率いる第一航空艦隊は、
───────────────────────────────────────────────
空母「赤城」 「加賀」 「蒼龍」 「飛龍」 「翔鶴」 「瑞鶴」
戦艦「比叡」 「霧島」
重巡「利根」 「筑摩」 軽巡「阿武隈」
駆逐艦「秋雲」 「谷風」 「浦風」 「浜風」 「磯風」 「不知火」 「陽炎」 「霞」 「霰」

その他補給のための油槽船8隻等
───────────────────────────────────────────────
という大所帯であった。
これだけの部隊が米軍の哨戒網に引っかかることなく行動する必要があり、困難な作戦なのは間違いなかった。





326 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:05:47 ID:rUV/hQD20





              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!    報告します!
        /     '~´         ー-、',
      |                l    駆動に異常有り、機関を一時停止し
       |        ノ´ ̄`ヽ    |
       |       |     |   |    調査を行いたいとのことです!
      \          ̄ ̄ ̄     /
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \
  /〃         \  /        |




  /;;;~V;;;;;;;;;;;;;/!;;;;'////;;;/ヘ ::、;;;;;;;;;;;\
  ',>;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ソ´     //   :.ヽリ、;;;;;;;;;;;\
 /;;;;;;;;;;;;;;/!′             : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;ト
 ゙j;;;;;;;;;;;i' !  、_     i   !    ゙ : ,、:! !;;;;;;;;;;;|
 .〕;;;;;;;;;;!' <ァ-‥゙ ̄¨ 、 rソ // ¨´  ̄ `ヽ__ !;;;;;;;;!、
 l/!;;;;;;;;|.r=〔       ゙y'⌒.(       )イ.|;;;;;;;i     なんだと!?
  "!;;;Vj  ` ー - ‐"´ |   | ` ー ― ´  iij;;;;;;j、
   ヾ;;;丶      /( : : : : :)、: : : : : : : : : /;;;;/       至急、原因を調査・解決するのだ!
    ン;;;》、     /:; ` : : : . . \: : : : : :.//;;;く
    i/:::'ヘi ヽ  ' .:: /´二` \: : : : : : ://r'( |
   ! :' ;:ヘi    ;:'/~ ´  ` ~ ヽ: : : : : /;/^  !
    ヽ  i;;;i   .! |/ ⌒ ー ⌒ヽ.!:! : : :./;/"::/
     ゙ーy;;!   ゞー¨´ ̄`¨ー ' ノ : : :/;/_/
        !;;;i      ´  ̄ ` : : : : : :/;/
       ゞ;;;ヽ_   /¨\_:_:_:_/;;;/
         |ヘ、;;;;;`ー';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.イ
        |  ':. \;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;;/: :.!
.          |  ::      : : : : :/: : :!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かくして誰もが不安を抱きながら、11月26日0700時、機動部隊は出発する…はずであった。
だがここで思いも寄らぬアクシデントが発生する。出発前の試運転の際に巻き付いたのか、
赤城のスクリューにワイヤーが絡まってしまい、予定時刻の出発が不可能となってしまったのである。





327 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:06:09 ID:rUV/hQD20





                     __
                  ,.ィ´      ̄`ト、
                /           \
                Z                 i
               Z// ィ  ィ , /人 、   |
               Z/////// .'  ヽハト, j
               ,=、{ '  '´  ' ,    __} ト、
               i' `}__≧tァ‐《__》‐tァ≦__{/ .〉    大幅に遅れてしまったな…
                  丶(!,弋 二ノi 弋 二ノ ,jノ./
                ゝ_ト、.  ,〈 _ ,、  ,イ/''      早く遅れを取り戻さねば
                  ト,..   __ヽ /ト、
                  イ'!乂   - ' ノ j .ト、
                ,《.} \`'''''⌒''''´,.イ ,!ノi
                / `<_. `゙ー‐''´._,.ィ´  .ト、
            >< `<__/    ‐=V    ' `ト、
         ><       〉`ー、_,.=‐ V        `ト、
      ><          / =‐-     _}          `ト、
.    , '             ,'`<   >'´ .|              `ト、
    |             ,'  /  ∧.V .|
     |                 ,'  /   ∧.V .|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
作戦自体はすでに動き出している。一時間前にはすでに先行の駆逐艦隊が出発しており、
また機動部隊と連動して潜水部隊も別ルートで出発しており、今頃は太平洋の洋上であろう。
自分達だけが遅れるわけにはいかなかった。

ワイヤーを除去し、機動部隊主体が出発したのは、予定時刻から2時間遅れの0900時であった。





328 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:06:30 ID:rUV/hQD20





──11月28日 北太平洋上 「赤城」 艦橋



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:      今日も好天のようだな…
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::




       .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .:.:::::|::/l::::/l:::::// ト:ト、:::::::::
       : :.:.:::::|:/ lレ'レ'´   刈:イ  '     `寸::::::
        :.:.:.::::レ'                  il|:::::
      .:.::.:.:V i::l       i ',      ,' i       il|::::
      :.:..:.:./∧:j _,,,、、、、__ゝヽ     jノ__,,,、、、、..l frx
       .:.:.:.l {frム,__,fr==rf行=个‐-r匕r=f行==^寸_レ' )l }      これは天が我らに味方しているのかもしれんな
      :.:.:.:.:\∧「¨l{≧zzzzz彡}r===代≧zzzzrげi´ y/
           .:.:.:.V仏 `マ三三ン    } `マ三三ン l  {/
         .:.:.:.Vム      ィ   i ,ム      イ /
        .:.:.:.:.:.,>ト、     /¨>、__j_/ヽ、  /∴く
        .:..:.:.:f::::    i ____....,,... _,    ∴::ム
        .:..:.:.:|:::∴      _____     ∴::::|
          .:.:..:丿::::∴     `....´     ,∴::::>、
   .:..:.:.:.:,x<::::::::::::::::∴∴:::::::::::::::>、
 .:..:.:.:.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
28日、機動部隊は北太平洋を東進、一路ハワイを目指していた。
この時期の北太平洋は非常に天候が荒れやすく、航行に難が予想されていたが、出発からこれまで晴天続きであった。
荒天での洋上補給に不安があっただけに、嬉しい誤算であった。





329 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:06:51 ID:rUV/hQD20





──12月2日 「赤城」 艦橋



.   /                `ヽ
 /                    \
,イ        〈カb〕            _,゙j
            ,、 '"´ ̄``ー-、:.:.:.:.イj
ゝ        _,ィ''´          ``i;l
  ゝ----‐r'"´               リ
  |:.:.:.:.:.:.:.:|        ヽ        l!
  i:.:.:.:.:.:.:.:j   _,.、-==イ    イ==-、,!
  ヽ,.:,r、.:/  ´ , -‐=≡´,    i ==- !
   VΛ         ´    .l; `   |       閣下、電報です
    l l j、                 |     l
   'ト、ヾ'           ,、   l、   l
    リゝ-'       , ´ `^ ^´`,  !
    l  ', 、      / . _,,.,___  i. /
    l  i `、    ,! ´  ,___  ,!/           ──────────────────
  ,ィi|、  `、 \             /            第一航空艦隊参謀長 草鹿龍之介 少将
 /    ``''ー-、`ヽ、     j  / 、             ──────────────────
,/        ,^i  `''ー---‐イ``ヽ`ヽ
、          / l`ゝ‐'"´ ̄`Y´ヽ ,!  li
 `''ー- 、_   /   |  `ヽ    ト、  V  !ト、




                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \     そうか。それで、内容は?
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ





330 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:07:12 ID:rUV/hQD20





                                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                 |  ニイタカヤマノボレ一二○八、以上です
 .l          ..ノイ.....:::::::::::..     ....:::::::::::::::::         V       ヽ_________________乂_
 .|                 , :::..    i::       .|     /
  |i   ____`    i  /  /  :::    j`:、、     i l   __,,/,、 /  ,
  ,イ´___ `'´ ̄ ̄`  マ、,__ _,_i   / .:\ ゝ´ ̄ i ̄` マヽ二ニマ ,'イ
  ´:.:.:.: . ". . .      . .:.`ヾ仁ノ}  ヽ-イ/ヽ . .   . . . .:.:.:、///                    ,ィ
ヽ____:. . . . . .       . .: :.:l:L丿,ニ、ゞ.:.:.f:.:.:. . . . .   . . . .:.:.L__,/              /|
`ー―_!」:.:.: . . .  .  . . . .:.:iイ二ニニニニ二!:.:.:. . . . .   .  . .:.:r‐--ィ'1             /   }
   -弋;.:.: . . .   . . . .:./ヘ ,' i   il! ゝ,:.:. . . . .   . . 丶/イ    i            /   /
  /, ,ヘ;';.. . . . . . . .:.:/\、/,イ   iハ、/ヽ、'.:. . . . . _._:.:/ヘ、   |           /  /
     / `,'ー‐i--!┼ ヘ` 、 ノ/    |ilili、  / ≧/-i-┼‐ ' ` 、     l          /  /
ヽ,  /    i  / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、      .i       , ィ,{           / /
  ,\´`ヽ、   ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、        ///,イ!          //
  .|ヾヽ  `>'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         ルi{            ´
  |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.     从リ{        /i
  `y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_  `'ー-ュ,仆林        i/
_/  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ{
/  .::::://,イ .:::::::;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、
 ...::::::/,イr'´ .::::::::;メ,≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゝ,__,イ/  | :::::::::j-イ!  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::







            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-` ニ      そうか…
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;            ついに来たか……
        /: : :l ゞ--‐'^"´
     ,、‐'´: : : : : l             _
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、
            l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月に入り、180度線を越え、艦隊は西半球に入ってた。
幸い、未だ見つかっていないようであるが、油断できない状況に変わりはなかった。
2日20時、南雲は本国からの電報を受け取る。

「ニイタカヤマノボレ一二○八」

12月8日を期して作戦行動を開始せよ、という暗号電報である。
それはすなわち交渉は決裂し、開戦が決定した証拠であった。





331 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:07:33 ID:rUV/hQD20





,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ,.イ / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /    ' / / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'  (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、 :'/,: ' / ' / /   ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,   //(_ノし' ,ィ ト、      ( :し' しイ  ,  / / ,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,:  ,.イ    //      ( :し' しイ      ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ     / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  | 'ー―'´ /          ̄7 | ̄    /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
 / / ,:'/,: ' / '  ∠,. -―― '          /,イ |     </ノノ   <_ノ:|」     /'´  ,:'
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' ∠/ノノ   / ,:'/,:     ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/  /,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /    / ,:'   /,: ' / ' /  / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '   / / ,:'
,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / '
/' / / ,:'/,: ' / ' / /     ,:'/,  :'/  /' /    /  ,:'/,:  ' / ' / /   ,:'/,
 :'/  /' / / ,:'/    /,: ' / ' / / ,:'/,  : __rfュj  _i_ / ,:'/,: '     / '   / / ,:'
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /'' / ' / / ,:'/,   {ェェii::|  | / / ,:'/ /_i_   ,:'/,: ' / '_i_  / ,:'
  _____________________r|:::::¨_|コュ_|_____|______|_______
  ´ ̄|| ̄| ̄|__,rー`‐`‐`‐`‐―i::_::_::r!ュ:r!ュ:r!ュ__liiittl |:::: ̄|r!!ュ`i ̄r!!ュ`i ̄lr!!ュr!^_r!^_r!_」`i´`i´ ̄|~ ̄` ̄`
 、_,, ||  | └iiニニニiiニニニiiニニニii__ii_ii_ii:::L|iiiiiii|j|::::_|〕_〔≡_ji〕_〔≡_IIi〕_〔t|Ξi|Ξi|"__,|_|、_|___,|
  ゚` ̄ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´-.. : :: : :: : :: : :: : :: : .: : :: : :. : :: : :: : :: : :: : :. ..- ̄`―冖~冖―~冖―´ ̄ノ
 ``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;;.:
  `";,,'''"':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
   ~    ~       ~      ~      ~     ~                      ~
       ~       ~         ~          ~                 ~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開戦の決定に、機動部隊は決意を新たにハワイを目指して東進を続けた。
3日から天候が荒れ出し、それは翌日も続いたため乗組員に体調不良を訴える者が続出したが、
5日になると天候が回復し、海が穏やかになるにつれて、乗組員たちの体調も回復していった。





332 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:07:54 ID:rUV/hQD20





──12月6日


             /            `ヽ
        /  ,<bk〕              l
       ,ィ´      ,、 -─ー---‐'´ヾ:.:ノ
       !     ,、-'´            i:.!
       `T:.:.:.j´    `ヽ         l:.!
        |:.:.:.,! ,,、zニニニ7   ,r'ニニ=‐、.リ     閣下、我が方の前方に第三国の商船を発見しました
        |:.:.::!. ´ ,ィエナ´   ,!,ィエヽ   l!
        レ'^i!     ´    i `    l|     接触は避けられません!
        l :N'           ,!     ,!l
        ヽレ、      ,' ,、,、」、    ,' !
         ヽ',     /     `,  ,!ソ
          i 、   ,! -‐─‐- l  ,!
            ,| ヽ  !  ー‐  ! ,/
        ,ィ」   \         ,イ、
          / ``''ー-、. \_ _,'_/ | ヽ
       /       /^i、  ,、、, _   ,!  ト
     ,ィ´`ヽ   /  ,!`i´  ト、 `ヽj   {カ、




            j: :/: :_ ,;、、;,;,__:!: : : : :
         / r'/;;:='ヘk¬-、__`: : : : :
        _,イ (/='゛_r斤:|「`ヾァー-` ニ
        「:|;ゞ-|:::::i:::::{リ::||_,ノ'″
        |::l欠"lヽl::::::テ〃゛;            なんだと!?
        /: : :l ゞ--‐'^"´
     ,、‐'´: : : : : l             _
    〈  ̄` ー-¬:卜、          ,.:':
    ``丶, ̄` '^`ヽ        ,:':
       | _           /
       ヽャ‐‐-__、、  ヽ
        ,〕!ニ、=-'’   |
         L、
            l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6日、機動部隊に緊張が走る。第三国の商船と遭遇、すれ違うことになったのである。
もしこの商船に艦隊のことを打電され、米国に情報が漏れたら奇襲攻撃は不可能となる。
そうなれば米艦隊と洋上で乱戦になる恐れもある…南雲艦隊は固唾を呑んで商船の動きに注視した。





333 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:08:15 ID:rUV/hQD20





       .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .:.:::::|::/l::::/l:::::// ト:ト、:::::::::
       : :.:.:::::|:/ lレ'レ'´   刈:イ  '     `寸::::::
        :.:.:.::::レ'                  il|:::::
      .:.::.:.:V i::l       i ',      ,' i       il|::::
      :.:..:.:./∧:j _,,,、、、、__ゝヽ     jノ__,,,、、、、..l frx
       .:.:.:.l {frム,__,fr==rf行=个‐-r匕r=f行==^寸_レ' )l }     通り過ぎてくれたか…
      :.:.:.:.:\∧「¨l{≧zzzzz彡}r===代≧zzzzrげi´ y/
           .:.:.:.V仏 `マ三三ン    } `マ三三ン l  {/
         .:.:.:.Vム      ィ   i ,ム      イ /
        .:.:.:.:.:.,>ト、     /¨>、__j_/ヽ、  /∴く
        .:..:.:.:f::::    i ____....,,... _,    ∴::ム
        .:..:.:.:|:::∴      _____     ∴::::|
          .:.:..:丿::::∴     `....´     ,∴::::>、
   .:..:.:.:.:,x<::::::::::::::::∴∴:::::::::::::::>、
 .:..:.:.:.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だが南雲艦隊は運に恵まれた。商船は彼らをどこかの国の演習かなにかだと思ったのか、
特に気にせず、そのまま過ぎ去っていった。

こうして機動部隊は最大のピンチを乗り越えたのであった。





334 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:08:35 ID:rUV/hQD20





      /三三三三三三三三,'゙ `ソヾ、ミミソi/        |:;;;;;|: |
     ./三三v'`ヽ三三三三'  /´/ `yil|i/,           |:;;;;;|: |
    /三三/'´`、 i三三≡"゙ /  /  、/' ゙〉(´           |:;;;;;|: |
    リ三三( :;:;:;;i. ill/   ヽ ー=x、 /、ーハiハ          .|:;;;;;|: |
   /三三 ノ.;:;/ ゙' ,   -ミ ト、、゙i!/ 、/! i! ヘ        |:;;;;;|: |
  ./三三ilゝ,`゙ヽ   ヘ    ゙̄、ゞ`;;゙'、__冫/'  )         |:;;;;;|: |          皇国の興廃、繋りてこの征戦にあり
  /´"`"'´ ,' `ー      〉 '' "  `´/`、キ ノ'          匕.⌒゙メ
∨ ゙    i  i   i  i    ."  /   i      「二二二二二二二二二匁.   粉骨砕身、各員その任を全うすべし!
 `ヽ、   ,'  !   ,  ノ ,    〆"   ハ         ノ`メゝ'´ ̄ ̄  ̄`i卞!
    `ヽ、i  !.   ,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!         ノ´ "   ゛;' _,/_ノ/./
、   、  `ヽヽ、 i i 〈厶'""`ゞノリi|             / ゙       /´  ' ! il |
 `ヽ、 \、   `ヽト、    = r'´`         /         , "_ノ il |
  ヾヽ、  `、    ヾi、    /           i         、/´, ゙!  il |
ヽ、   ハ   X     ヾ〉=―'           ,ノ〟        "_,.=,./  il |
.  \  !、   ゙   //.:´ハ              !           `´ ´ _,!   il |
、   ハ 、ヽ   ./.イ;:../、 !             /    ヽ、    ‐=‐'   il |
ハ. 、  ヘ i \/、 ィY.:i' `〉           /        .ヽ、__/i|    il |
 ト  〃 ⅵ  ヽヽ`\゙、i|               /       ゙`Yil:::::.:.;i|    il |


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________

         ◯    .◯                 _____
        //    .//           ____/       \_________
        // |\_// |\_____/                    /
       // │.. .// │                              /
       // │. // │                              /
      //  │...//  │                            /
      //  / //  /                            /
     //  / //  /         .                   /
     //  / //  /                            │
    //  /. .//  /                             /
    //  /. .//  /                             /
   // /.. .// /                             (
   //<  .//<                         _____>
  //  \.// _ \__            ______/
  //    .//       \________/             バサァッ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7日、機動部隊はついにハワイの飛行哨戒圏内に突入した。
Xデーを翌日に控え、連合艦隊司令長官:山本五十六大将から激励の電文が送られてきた。

「皇国の興廃繋(かか)りてこの征戦にあり。粉骨砕身各員その任を全うすべし」

かつて日本海海戦に臨んで、時の連合艦隊司令長官:東郷平八郎が掲げたZ旗と同じ意味である。
「赤城」のマストにもDG旗が掲げられた。Z旗と意味は同じだが、それと悟らせないための措置であった。





335 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:08:56 ID:rUV/hQD20





  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
やがて日本軍にとって待望の日没がやってきた。これで索敵機に見つかる可能性はぐんと下がった。
ハワイとの距離も500浬(約920km)を切っており、作戦開始を目前に控え、全将兵は静かに時を待っていた。





336 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:09:17 ID:rUV/hQD20




          皿
       / ̄XII ̄\
____.// ̄∥ ̄\\__________
|l|l|l|l|l|//     .|    \\l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
|l|l|l|l|| |_    |    ._| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|l||
|l|l|l|l|| | ̄        ̄| |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
|l|l|l|l|l|\\       .//l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l||
. ̄ ̄ ̄ \\_∥_// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       \_VI_/  カチッ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
12月8日0時。ついにこの時がやってきた。
日本を起って12日。これまでの苦労も、すべては今日この日のためであった。
昨日に引き続いて天候に大きな変化はなく、飛行に支障はないものと思われた。





337 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:09:38 ID:rUV/hQD20





                               x≠:.:ミ、
      ,、zxz 、  急げ、甲板に集合だ!     ,{ 狂三ミ }z≠-ミ    _  ィ=ミx
      ト,:::::::ハ                      ‘f  ム-イハ ィ乍ハ  ぃぐ/ミ=-}.ィ=-}
     f゚ '^¨ト、_L -ミ             ,、 n    ア:::::::::::〈 ム_ムz.〈災什ミ=-ム_.ム_
 __,、  ヒ ./:::::::{ ,、  ヽ            〈 ` }   ./:::::;::::::::└ァ':::::::::::::ト, ム三匕_/:::::::::::::   モタモタするな!!
.〈 .ハ    `):::::::T:::::ヽ ヽ         `ヽ `ーヤミ/ヽ:::::::ノ::::::;:::::::::::L人/::::::::::::::\ー 、::
. \ \  ./ヽ::::::::::::::::ヽ  ≧         `丶} └-- ` へ:/ヽ:::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::\
    \ `¨チヽ:>、:::::::::::::::}ハ入            `¨¨ ー― く::::::ry、:::::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::\
      ー '   \:::::::::::::::::::::\                 \L_  ー‐へ :/\:::::::::::::::::::
            `ヽ::::::::::::::::_ム                /:ー::=-- イ_/:\:::::::::::::
             }::-‐:::´:::::ハ              /`丶::::::::>”::::::::::::::::::::::::ヾミ::イ
            イ::::::::::::::::::::/::::|            /    > 厂`丶,人::::::::::::::::::::}/:::::
            イ::::::::::::::::::::::/:::::: !           〈   Z 〈   ∠:::::ムハ::::::::::::/::::::::
        /  >ャ―‐ 个---r′           ヽ/:::::マ::ヤチハ ヤ ̄ \::/::::::::::::
        '. /:::::::`ヽ   |   .|              ヽ::::::::マj マ:ム \  /7 ̄ >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0040時、各空母甲板上に第一次攻撃隊搭乗員が整列する。
誰もが緊張、期待、恐怖…あらゆる感情を内包していた。
ただ、作戦成功への決意は揺ぎ無いものがあった。





338 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:09:59 ID:rUV/hQD20





                               _。ir:ュj  _i_      ブオォーン !!
                                 [ェlェiil]_,,  │
     __________________l_,|___|‐i__,|、0^;ッ':_0^;ッ':_0^;ッ':_0^;ッ':______
       `',゛''//''/l_l__,rー`‐`‐`‐`i__r'ュr'ュr'ュ_:|iiiiiii||..:: :::|r''ュ ̄r''ュ ̄r''ュr'^_r'^_r'_| ̄`|´',/''// ` ̄`
     ;,、、,,',//',/ └iiニニiiニニiiニニii_::iiニiiニit‐j|iiiiiii||___|:〕〔:ニ::〕〔:ニ::〕〔i|___i|___j|_i|┐」|,,/,,//_____,i
     ヽ",,` ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´..: : :: : :: : :: : : ::. :: : :: : :: : :: : :.. ̄`-冖~冖-~冖-´ ̄ ̄ノ
::::::::::::::::"´``゛゜''';:;''ー'',:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;、,--:;_;_,;-;,-;;.、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐-、''-;;.:;.‐-‐-;:;;:..-;‐:;:;:;:::::
`",,""`";,,'''"':; `" """'' `",,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`~~''''""'`' '.,~'ー-,,_~~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー‐-
    `" """'' `"     ,,`" ""    "'' ""' ''''"      ''"  """'' ` ,,`"'' ""' ''''"''"    "" "~ "'
'' `"  ,,`" ""    "'' ""' ''''"'' ,,  ''"'' ,, ,    ''" " "`   ,.,    ,, ''""''´`''"",,'゜゜`` ,,'゜゜``




           , ∧ /l /:.:.:.l:.:.:.レ:.:.:l:.:Ⅵ:.ヽ ト、
           Ⅳ::.:゙{:.:゙{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ:.:.:V:.:ハ l,
          l、|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:l:.:レ:.|
          |:.`:.:.:.:.l、:.l:.∧:.:.l:.:.:.:.l:.:./l:.:.:.:/:.:.:.:/:./,!
          ト|:.:ト、Ⅳ |Ⅳ トヽl|:.:.:/レ //レレl:./レレソl,
         |:.:.:ヽヘlヘlヘN:.:ヽl:.:.7/:.l/レンィ:.:.:.ノ}
         ゞ:.:.:.:.:.:.:.、、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:._:.:.:.:.:.:∠
         ≧:.:.:.:.:.fゞヘトヘ从从/〃ゞヘ彳:.:.:.:.:≦
         ア:.:.:.:.:.テ            Z:.:.:.:.:く`
         lイィ」:.:/  _   、  / , ― ヽ:.Lトトl
            /_|:.:| ー‐t≧=ュ},/r=≦t―ァ |:.|_ヽ        ペラ回せぇーーーーっ!!
          {{ |:.:|  ゞ三三    ゞ三三  |:.| }}
            ヽヽ:|              l:///
           ゞl                l'/
             ゙lヘ     ヽ r'     /|
        ,-┬― 1:{ヽ   ,.-ーー-、   /:.fー ┬ 、
        l  !   !:.| \    ̄ ̄  /|:.:|   | r |
        | | |   l:ム   ヾ川川川シ   |`゙ヽ  |||        ──────────────
        | | |  〃 ヽ   `¨¨¨¨´ _,レ   l |||        赤城飛行隊長 淵田美津雄 中佐
        /∧∨ ,ム  Y⌒Y⌒`´ ̄ ヽ ヽ  ノ∨∧ヽ      ──────────────
   _  ―// ヘ∨{ l、 /  /   |   l  l/} //. | |ー-、_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第一次攻撃隊は「赤城」飛行隊長:淵田美津雄中佐率いる総勢183機である。
(九七艦攻:89機(爆装49/雷装40) 九九艦爆:51機 零戦:43機)





339 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:10:21 ID:rUV/hQD20





                             __|_|!__
                            =j三l。=
                             [エl工lエl] +-+=ゥ "  ̄ ̄ ̄ ,. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `!――+
                           __ojrュ| r' |! 、,. ''´       /           ,'`i}=‐―+
                               : : l _ j l |/       ,. '              ,'r-'、___
                              : : l__|___!ノ         , '           /_ユ!/ ̄
                                :y'‐、7´         , '            /_t+」
                          y'‐、/       /            __/ r‐ュ' :; :,.',.
                               l二:/       /          /,r''r'‐x/ ,.,. .,;:;'.,..
                               `/______',,'/______/ _"_ r'‐xコ ,.ノ ''
                            .;' : .ri「:r…ュ:::r…ュ::::r…ュ::::7r'´|  '-ァ」ニj二l ! ;:;: .,,.;:
                          r' :: ャ|r‐、.r--l三i--ゥ‐ュ‐:::/r' ___l__/_/ /  |ッ'''´ :,.;;
                             :, ,:;;:, .:;::|l、:||:::::::||::||:::::||: ||:::/r'  /' /_/   ,/′r;;ノ
                              .:: ; jL::|Lr_rgュlr:、|l_,jj/r'_,. .-‐''''´  ,/´ノ . .. :::;;
                              r'::;:\   `´ヮ`'              _,/´ : : : : :,.;;''
                            '',. ┐ .,''rヽ!  |         ,.r''ソ_r'''⌒`'-''"
                    ,.-、-、、、     / : |  ``´ヽ  |        ,.r''`'´ : : : : : : : :
             _,. -'..-、l!_,l_l_l_>、_/   i |    r::::', |   ,. ‐、'⌒''" : : : : : : : : : ,.,.,.::;:;'、
            /´⌒'::,::::ヽ :       _,二ニ== `ヾミ!ソ'''´ ヾミ'´ヾ,,_;;;r-::;:,:,..,.'''
 r―――――― {::(´ ,)::l:::::::! : _,. -‐ ー'────―── 、
  `'''' ――--- .ヽ..ニ; ';::;:;:;ノ__''__-_-__ェァ___,,,,,,. . ----―'′
             ` ´´ (__)__,,,...)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0130時(現地時間0600)、零戦隊が先行して飛び立った。
その後を追うように攻撃隊が発艦し、艦隊上空で編隊を組むと、
攻撃隊は淵田機を先頭に、艦隊上空をぐるりと一周すると、真珠湾目指して飛び去っていった。





340 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:10:41 ID:rUV/hQD20





                   /li .lニヽ,,,l\, lヽ ,,/ヽ
               .lヽ.l三八三ヽニ∧lニ∨ニヾ
            ∧,,lニl l三≧三ニニゞニ三/三∧ゞ
           ト l三三三三三三三三三三三三:从
           ト、三三三三三三三三三三三三三ニソ
         、ト三三三三三三三三三三三三三三三|,,
         ト三三三三三三三三三三三三三三三ニ:/
         ヾ三三三三三三三三三三三三三三ニ.≦
            ゞ三三三三三三三三三三三三三三ニ/
           マ三三ニfゞニヘト从从テヘテト^^ヘマ三三<
            ム三ニテ                 マニ,-マ
             に三彡           ,, -  ∨{ . l
            .マニニマ  ___ _     ,.. ¨ --,  .レ ..l    (奇襲が望ましいが、強襲の可能性も考えなくてはな)
             {  マl  ,--、==,    ´-`--  .ll  ノ
            ゝ  マ  `  ̄           ト ´:.:.ヽ
           /.:. ヽ .ム              /、:.:.:.:.: ム- 、
            /.:.:.:.:.:. >-               / .i:.:.:.:.:.:.:.ム.:.:.:.:.>
        < i:.:.:.:.:../ __ ム     丶 ´  ,  / .i .マ:.:.:.:. __ム:.:.:.:.:.:.:.:.:
      < .:.:.:.:.: l .: ,-´ ̄__ ム   ` ̄ こ_   ./ / ∧:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.
  .<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨  , ´   } .\      / . / / .i:.:.:.:./ ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: < .: /  /  , -´ ̄.}、 ヾ川川シ _/ / / i:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:. <.:.:.:.:.:.: /   /   ,.--、 ./=-------´.∨  ..l:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.: /      ´ ,.__ }  i     .i ム  ..レ i:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:マ:.:.:.:.:.:.:.:.:./       ´ _.. ノ  . i     .> ム  >..i:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:マ::.:.:.:.:.: /        /:.l レ .//      iヽ ,ム./:l.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて淵田には一つ、重大な任務があった。
それは攻撃態勢を「奇襲」とするか、「強襲とするか」、判断し決定することである。
今のところ見つかった兆候は見られないが、いつ見つかってもおかしくはない状況である。





341 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:11:02 ID:rUV/hQD20





                                       ,/`
                                          ,iシァ
           |'―---,,,,,,,,_、                 _,,-、  ,/`
           l゙        ゙̄"'''―---,,,,,,,,__    _,,,-‐'"` ゙l ,/
              |                ` ̄''''"`     |./`
           │                            ,″
           |                          |
              }                  \         ゙l
          ,,/                `‐         ゙l
、         ,,/゛     .''¬--、,,,,_        ヽ      _,/,l゙
.゚'i、    ,,/`            `゙'''--,,,、    ゙l  .._,/゛ ,/        とにかく真珠湾の状況を逐一把握し
, |    l         -,,,_____ ゙゙''ー-.,,/  ,,__‐''"/
`'⊥   |          ヽ, .ヽ,,r″  ._、    `  j___ヽ/,i´ |        決断しなければ…
  ∥  .l゙           `''ー--ー''"゛       ゙l、    .|
 ,/│ .|                          │    .|
 {、 ゙l, |                          ヽ   .l゙
  `''。゙i、|                           ゙l  .,i´
   .} .゙l|                              ゙l, /
, _,゙l                                 ゙l/
.゙|''" │                       ,-- ,,―'''゙/
|  │                           │.,i´
|  ヽ、                          レ゙
''―--,,,,ミ__                    _,,--ー‐/リ
       ` ゙゙゙゙̄'''''''''―--,,,,,_       -'''″   ,,ノ,l゙
                 `''ー、,、     ---‐'" .l゙
                    `'l'ヽ、     、 , /
                     |  |    ,v|゙l||l゙
                     | .| ,,,,、r,ll゙l゙,!゙l||゙l
                     | .|""/.l゙〃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もし見つかった場合、当然敵は迎撃態勢を敷くので雷撃隊は一旦下がり、
爆撃隊が先行して対空砲等を無力化させる必要がある。すなわち”強襲態勢”に移行する必要があるのだ。
奇襲であれば逆に雷撃隊が先行し、それに爆撃隊が追随する手はずであった。

どちらの攻撃態勢をとるか、それは淵田に委ねられていた。





342 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:11:22 ID:rUV/hQD20





. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   .  ‐・‐   .. ‐・‐ ...  . ‐・‐ :.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ...     ...:.: ‐・‐.:.:.:.:.‐・‐ .:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. .. ‐・‐ :. . ‐・‐ ... ‐・‐.: ‐・‐ :. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ... ‐・‐  ‐・‐ ... ‐・‐ . .‐・‐:..‐・‐ :... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ブーーン….:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..




                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         |  見えた、オアフ島だ!
               ´ ̄`丶  乂__________ノ
           /        ヽ                           ,-、
                       ,.、-‐-, _    | ̄ ̄¨   ー----  /::|::゙l
               ,. ‐‐‐‐---- '"- l_ i ! ゙゙゙ ー-l、               /::├::|
          |      /_ `.i;;;;;;;;;;`::::::::::::::::::::~ ー-----‐- ....__         /::::: |::::|
  ー--  ......___|    (  ) :|;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ー- ...__/:::::::├::| _......   -一・' " ̄ 冫
    ¨ ー-= __ ̄ ー-`、~ ノ;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __   - ‐・ ' " ¨ ̄    _..  -‐ '"´
          ¨ ー- ..._ヽ _;;;;;;;;;;ノ::::::::::::::::ニニニニニニ二 " ´´         _... -‐ '"´==‐
               ~  ー-'" :::_______      ___ =-‐・ "´-‐'"
                       ||__||...........ニニニ二 ,-┐       ゙O
            \     /l´  ̄ ̄           __....、__」
               -     `ー--―‐―一  ''''' " ¨ ̄





343 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:11:43 ID:rUV/hQD20





          `   、
           \
              \、 ヾ
            ) . -‐ <
         ―--イ ´    ヾ
              i{       l! =――
                、   _ ノ
               / 7 ̄  ‘ `
            / /´
        _   r/" /     パァンッ!
       /亠='´≠};/
    __、__((ゝυ/;;;;/ 〉
   /-、l ! !'ヽ ,ゝ-/!
  i〃,`ゝノノ) '!_,≠‐'′
  !Yヾ、_/′/
  !      /
  λ    /
   i  _,,!ゝ)、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目的のオアフ島の海岸線が遠く見えてきた頃、淵田はこれまでの状況も踏まえて判断を下した。
信号銃が一発、空に向かって放たれる。
信号は一発なら奇襲、二発なら強襲と決めてあった。
すなわち彼が選んだのは「奇襲」であった。

0310時(現地時間0745)、第一次攻撃隊は奇襲態勢を整え始めた。





344 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:12:04 ID:rUV/hQD20





                 /|∧ /ヽ!、 i、
                ィ、 .!::i!:::v:::::::::レ'::∨',  ,,
                 i:::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::Y::i
                {ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レi
                iY::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::У
             ',::::::::::::::::;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::彡
              >:::::::{"゛  `^~   ~^}:::::::ア
             '彡:::/ ,、__     __ .゙i:::::::i゙
               从::| --ッ゙_z i!'´- ッ_ァ |:::::i     くそっ!あいつら何をやってるんだ!!
              〉^i!   ̄      ̄  .|:/`i
              | ! i!            し i!i ,!
                \.!   . ` ´    ,'ィ'"
                  |:::i 、   ´ ̄ `   ./i::|
                  И \     / .N
              /ヾ;、  .`ヾWシ′ .|、
             ,-'"、   ヾ;、       / !i.\
        _,..-‐'"   \   ヾ;;、   / i;;i  \
     ,.-‐'"         \   ヾ;;、   i;;i  | .`ヽ_
    /       __         \   ヾ;;;、 i;;i  |   `ー-=.,_
           \.       ' ,   >―‐- 、|        ヽ,
            ',        ヽ, .(_/>‐'''" ̄i       ヽ,
               .',        ヽ, / ,ィァ'''''' `ヽ       ヽ,
             ヽ,        ヽ,〉-'./ /フ''_ |    |   ヽ,
          `ヽ,   ヽ, |      f⌒ヽ_`ァ´ / ./  ',   .|    |
            ヽ,  ヽ, |      \_    .`i´.    .i   .|  .  |
              \ `i     /  `ヽ、   !    `<ヾ,     |
                \ |     /    / `ー-ャ`ー-   i  \ `ヾ、__

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
しかし、この土壇場で攻撃隊にハプニングが起きてしまう。
先の信号銃に気づかなかったのか、零戦隊が動かなかったのである。
零戦隊に向けて淵田がもう一度信号銃を撃つと、ようやく気づいたのか、零戦隊も攻撃態勢に移り始めた。





345 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:12:25 ID:rUV/hQD20





           , ∧ /l /:.:.:.l:.:.:.レ:.:.:l:.:Ⅵ:.ヽ ト、
           Ⅳ::.:゙{:.:゙{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ:.:.:V:.:ハ l,
          l、|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:l:.:レ:.|
          |:.`:.:.:.:.l、:.l:.∧:.:.l:.:.:.:.l:.:./l:.:.:.:/:.:.:.:/:./,!
          ト|:.:ト、Ⅳ |Ⅳ トヽl|:.:.:/レ //レレl:./レレソl,
         |:.:.:ヽヘlヘlヘN:.:ヽl:.:.7/:.l/レンィ:.:.:.ノ}
         ゞ:.:.:.:.:.:.:.、、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:._:.:.:.:.:.:∠
         ≧:.:.:.:.:.fゞヘトヘ从从/〃ゞヘ彳:.:.:.:.:≦
         ア:.:.:.:.:.テ            Z:.:.:.:.:く`
         lイィ」:.:/  _   、  / , ― ヽ:.Lトトl     やむを得ん…
            /_|:.:| ー‐t≧=ュ},/r=≦t―ァ |:.|_ヽ
          {{ |:.:|  ゞ三三    ゞ三三  |:.| }}     【全軍、突撃せよ!】
            ヽヽ:|              l:///
           ゞl                l'/
             ゙lヘ     ヽ r'     /|
        ,-┬― 1:{ヽ   ,.-ーー-、   /:.fー ┬ 、
        l  !   !:.| \    ̄ ̄  /|:.:|   | r |
        | | |   l:ム   ヾ川川川シ   |`゙ヽ  |||
        | | |  〃 ヽ   `¨¨¨¨´ _,レ   l |||
        /∧∨ ,ム  Y⌒Y⌒`´ ̄ ヽ ヽ  ノ∨∧ヽ
   _  ―// ヘ∨{ l、 /  /   |   l  l/} //. | |ー-、_


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


          /                         ヘ
        /    ヽ、 ー  .  ___ ,.., - ‐ーー 、_ _,ハ
.        /        ̄``'‥…ー‐- .,_ -‐ー 、    |
      ,′/ . : . : :/:     :  : ヘ             V⌒ヽ!
       | ./. : : : : :|: :l :|: . : : : . : . :ヽ  .  : .           |
      レ |: : : |: : |: :! :! : : . : | : ト : : :ヽ . : . l : .    i   j     !?
         |: |.: | : :ト、| :| i : : : ハ: | ヽ: : : : ト.: . l: : :N|   |  ;
         |八 :! :什ミ: :| {: : : :|_l: L__ヽ : : : : : :|: : : .l : l |  ,′     よし、突撃開始だ!!
.          V :八戈ヾ.ヽ:l|: l≠手ミ,ハ: :|: : : j: : : : : :| .j. :/
             Vi:|  ー' ; ヽ:ヾ、戈孑チi/! : :/: : :/.: :ノ: //
              !    /   `    ̄"  j:/|: : /|: /: :/k'
               、  /           //_ノ: : :/}::::|
           / ヽ ` ー          /´ j从V/:::::ト、          ────────────
          /∧ヘ:::::、 ー-       イ   / /::::::::::::::ト、ヽ        雷撃隊隊長 村田重治 少佐
            //:::::Vヘ::::ヽ     .  '´   //.:::::::::::::::| j::::.\      ────────────
        //:::::/Vヘ::::::>ーr/` ー┐_ イ ...:::::::::::::::::::::::j j::::::::::..\
       ノノ::/  Vヘ:/  //  ノ /´r..:::´.::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::..ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
だがこの二度目の信号銃を二発目と誤認した急降下爆撃隊は、強襲と判断して急降下態勢に入ってしまう。
慌てたのは村田重治少佐率いる雷撃隊である。奇襲の場合、彼ら雷撃隊が真っ先に突っ込む予定であったからだ。

この混乱に淵田はやむを得ず、予定より早いがト連送を指示した。
ト連送とは「全軍突撃せよ」という意味の暗号電文である。





346 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:12:46 ID:rUV/hQD20





 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'                                 ~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
/;;;i;;i;i;i;i;i
;w;w;w;ii
;;i;;i;i;i;i;i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その頃、真珠湾に在泊する米軍の各艦は午前8時の軍旗掲揚の準備を始めていた。
特に変わった報告もなく、今日も何事もない、平和な日曜の朝を迎えるはずであった。

0323(現地時間0753)時、未だ米軍に目立った動きは見えない。これを見て淵田は艦隊に向けて打電する。

「トラ・トラ・トラ」(我奇襲に成功せり)





347 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:13:07 ID:rUV/hQD20





. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:.....,...、 :.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. .ブゥーーーンッ         /  l   三.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .: /   |        ,..,. . .:.:.
 (  "      ,...、                     i ,..--<二ニ>‐- --,ィ´ヽi  :.:.:. .
. ..:.ゝ       /  l   三                      ‐l,_l,..、  ,±-―ヘ. フ´ :.:.:....
        /   |        ,..,             i.  -|   /       `´
:.... ....  i ,..--<二ニ>‐- --,ィ´ヽi                 -|  ./  三 .... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. .‐l,_l,..、  ,±-―ヘ. フ´       ,...、          ` ´ ....   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 i.  -|   /       `´       /  l   三  ..:..   . ... .......:.:.:.:.:   .. ....
     ⌒ -|  ./  三           /   |        ,.., .:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.  ` ´              i ,..--<二ニ>‐- --,ィ´ヽi  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . ....‐l,_l,..、  ,±-―ヘ. フ´ ..  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... i.  -|   /       `´:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... .. -|  ./ 三 .:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  ...` ´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
刹那、各隊は各々が目指す攻撃目標に向けて突撃を開始した。
雷撃隊も戦艦群を攻撃すべく、真珠湾に停泊中の米艦艇に雲霞のごとく殺到した。





348 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:13:31 ID:rUV/hQD20





  、__人_人_人_人_人_人_人_人   ,!'|   ` .
  ) うわああああああっ!? ( j  i! i    ,  _i_            ,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  { ||      _|_              ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
          `       ,J`:、,ィl! l! {′  ; __ュ|ュ_,         イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
                ,j`  Yl!|:  | |'i,   ,_,__∩y'__,        ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
                | 、 ゙リN: ; !lij! |   _rjl\l7'´          ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
             }'′    i  ;}|! |  y-、Ⅶ         i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
        ,     ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ヽ  | |      / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
            , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .  _、_|rt-、   / /         |/    レ                   / /
           〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒} 、 LP |=l=!_  |  |                                | /
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ_/.「 l ┤| ]`L |/                                 レ"
           ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   : ーiヾki´|`iー--,、    ,.. ‐'' "´´
  |          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,   |ヾヽ -‐ ''"´,/ ''; ';:'   ``_'ー-
 fk__ ,,.. __-‐__''' じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/ -‐ ''"´   .,、-'   _    ,、_
  _>_  、y,    丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z  _,  _ ,,..-'´    ヾ,,_ ``
  `'´`ヽ `´  __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄ ' ´´ ,,..、   _,. 、、
       ヽ _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. - `'´   、__人_人_人_人_人
       V-'' 二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_        ) 一体何だ!? (
゙     ´´`´    `                         ⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
雷撃隊は次々と魚雷を投下し、艦艇スレスレを飛び去っていく。
その背後からやや遅れて爆音が轟き、黒煙がもうもうと立ち昇った。
それは奇襲が成功した証拠であった。

雷撃隊に続き、急降下爆撃隊、水平爆撃隊が追い討ちをかけた。
そのため、かろうじて難を逃れた艦艇も新たに餌食となった。

平和な朝はたちまち地獄絵図と化した。





349 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:13:56 ID:rUV/hQD20




. ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:  :.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .....
:.:.:. .. .:.. (⌒     ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:  .:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:.  .. .......:. .
   (  ⌒"       r'. ..:.:.:....   ..:.:.: ...    .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:... ......  .. . .:.:.
 (  "      .   . ). .:.:.:.:.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. :.:.:. .
. ..:.ゝ        .ノ ..  ..:..   .  ‐・‐   .. ‐・‐ ...  . ‐・‐ :.:.:.:.:... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:....
             ... ...     ...:.: ‐・‐.:.:.:.:.‐・‐ .:.:.:.:...... .. ..:.:     . ...
:.... ....  .. ......:. .:.:.:.... .......:.:. .. .. ‐・‐ :. . ‐・‐ ... ‐・‐.: ‐・‐ :. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:  .:.:. .
:. .:.:.:.:. . . .....:.:.:. ....   ..:.:.: ... ‐・‐  ‐・‐ ... ‐・‐ . .‐・‐:..‐・‐ :... ..........   ..:. ...... .: ...
:. (⌒ 、 . .. . ::. ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  . .......:.:.:.:.:   ..:..   . ブーーン….:   .. ....
     ⌒) ... ..  :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:. ....:.:.:.... ..:.:.:.: .: .... :. .:. (⌒ 、 . ..
    )".::.    :.:.... ....    .. .......:.:.   :.:.:. .:.:.....    .:..  . .....:.:.. .....(⌒"  ⌒) ...
  ゞ . .:... .       . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.  : ...  . .(⌒
.....:. .:.:.:..... ...     ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:   :.:.:. .:.:.:ーく"⌒  .. .:.:.:.
::...:. .: .:.:. ...... ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:  _,.ノ"⌒. .... . . .... . ..
.. .:.:   .   :.:.:. .:.: (⌒   .:.. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . . ... ...:.:.:.:. ::
 . .:.:.:.:.:.... .:.:.:...:r'⌒ヽ ..      . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.     .. .:.:.: . . ..

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第一次攻撃隊から遅れること1時間15分後、第二次攻撃隊が艦隊から発進した。
第二次攻撃隊は「瑞鶴」飛行隊長・島崎重和少佐率いる167機である。
(九七艦攻:54機(爆装) 九九艦爆:78機 零戦:35機)





350 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:14:18 ID:rUV/hQD20





━━━━━━━
ハワイ・オアフ島
━━━━━━━
○…飛行場

                           第一次攻撃隊進入地点
                                  ↓
                                  ↓
                           __,,..- 、
                          ノ'´   ゙l
                        /      \
                       /         ゝ
                     _../          ヽ
              ___   __,,,,ノ´             \   第二次攻撃隊進入地点
         宀'''' ̄"´  ^゙゙´ ○ ←ハレイワ         ゙t        ↓
           \                         "\       ↓
            l                          〉
            |                         r┘      カネオヘ飛行場
            l_            ○ ←ホイラー       ゙' 、      /
             \                        └i┘┌‐--'1
               ヽ                         ''1 ゝ 丿
               │               真珠湾       ー'’ l_
                ー 、            _..,, /              `ヽ
                   、         勺ゥv‐  ヒッカム         ¦ ベロース
                   ヽ         │'゙゙   /              ゙l  /
                   ヽ    ○  ○ _ノ1,.. ○ ィ‐:__            ○ ゙゙^''く,,
                    ゝ......--‐''''" ̄   ゙―‐''''゙ー'ヘ..,,            ,ノ
              バーバースポイント↑  ↑エヴァ        ゙ー   _,,,....--1 /"
                                        ''‐‐'''´    ''''

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第二次攻撃隊は生き残った艦艇や軍事施設に襲い掛かり、オアフ島はいまや島全体が黒煙に包まれた。
だがこの頃には米軍も日本軍の攻撃だと気づき、反撃を始めていた。
対空砲火が火を吹き、真珠湾上空もまた、黒煙に包まれていた。





351 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:14:39 ID:rUV/hQD20





              N:::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         \ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ィ/レ彡イz:::::::::::::::::::
.          \::::::r―――― '""´           ;:::::::::::::::::::
.            ヾ::}                    ,}:::::::::::::::::::
               ソ                     }:::::::::::::::::::::
                     x====――‐   \::::::::::::::::::
             '-===ミ   〃          `ヽ:::::::::::
.              、     、     ,x=====ミ      |::::::ハ      閣下!
               x===ミ }   ‐-             |:::::{ /
            |     ノ                 |:::::lつ     やりました!!
            |   /                   |::::ハ
            |   ヽ :::::-:.               |:/ ィ
                                 ". __,ノ
              .   、_  ――――‐ `         Л::::
.                、  、__               , |:::::
                  丶                  / l|:::::
                                /    レ};;
.           _____.  |l |l |l lゝ   ,  厂 ヽニニニニニ
.         / r 、ヽニニニニ:人_川川川.」>    | Л l|ニニニニニ
        } |:::| }:ニニニニニニニ| ̄ ̄       | |::| |ニニニニニ




       .:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .:.:::::|::/l::::/l:::::// ト:ト、:::::::::
       : :.:.:::::|:/ lレ'レ'´   刈:イ  '     `寸::::::
        :.:.:.::::レ'                  il|:::::
      .:.::.:.:V i::l       i ',      ,' i       il|::::
      :.:..:.:./∧:j _,,,、、、、__ゝヽ     jノ__,,,、、、、..l frx     …ご苦労!
       .:.:.:.l {frム,__,fr==rf行=个‐-r匕r=f行==^寸_レ' )l }
      :.:.:.:.:\∧「¨l{≧zzzzz彡}r===代≧zzzzrげi´ y/     よくやってくれた!!
           .:.:.:.V仏 `マ三三ン    } `マ三三ン l  {/
         .:.:.:.Vム      ィ   i ,ム      イ /
        .:.:.:.:.:.,>ト、     /¨>、__j_/ヽ、  /∴く
        .:..:.:.:f::::    i ____....,,... _,    ∴::ム
        .:..:.:.:|:::∴      _____     ∴::::|
          .:.:..:丿::::∴     `....´     ,∴::::>、
   .:..:.:.:.:,x<::::::::::::::::∴∴:::::::::::::::>、
 .:..:.:.:.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一連の攻撃が終わり、米軍に与えた被害は、
「戦艦5沈没(喪失1)、戦艦3中小破、その他巡洋艦・駆逐艦等に若干の損傷、基地施設の一部炎上」
という大被害であった。

一方で日本軍の被害は未帰還29、損傷74機と、こちらも大きな被害であったが、
大戦果を挙げることに成功したのである。
ただ空母の姿がなく、これを撃滅できなかったことが気がかりな事であった。





352 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:15:00 ID:rUV/hQD20





           , ∧ /l /:.:.:.l:.:.:.レ:.:.:l:.:Ⅵ:.ヽ ト、
           Ⅳ::.:゙{:.:゙{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ:.:.:V:.:ハ l,
          l、|:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:l:.:レ:.|
          |:.`:.:.:.:.l、:.l:.∧:.:.l:.:.:.:.l:.:./l:.:.:.:/:.:.:.:/:./,!
          ト|:.:ト、Ⅳ |Ⅳ トヽl|:.:.:/レ //レレl:./レレソl,
         |:.:.:ヽヘlヘlヘN:.:ヽl:.:.7/:.l/レンィ:.:.:.ノ}
         ゞ:.:.:.:.:.:.:.、、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:._:.:.:.:.:.:∠
         ≧:.:.:.:.:.fゞヘトヘ从从/〃ゞヘ彳:.:.:.:.:≦
         ア:.:.:.:.:.テ            Z:.:.:.:.:く`
         lイィ」:.:/  _   、  / , ― ヽ:.Lトトl     閣下!このままこの海域に留まり
            /_|:.:| ー‐t≧=ュ},/r=≦t―ァ |:.|_ヽ
          {{ |:.:|  ゞ三三    ゞ三三  |:.| }}        敵空母を探しましょう!!
            ヽヽ:|              l:///
           ゞl                l'/
             ゙lヘ     ヽ r'     /|
        ,-┬― 1:{ヽ   ,.-ーー-、   /:.fー ┬ 、
        l  !   !:.| \    ̄ ̄  /|:.:|   | r |
        | | |   l:ム   ヾ川川川シ   |`゙ヽ  |||
        | | |  〃 ヽ   `¨¨¨¨´ _,レ   l |||
        /∧∨ ,ム  Y⌒Y⌒`´ ̄ ヽ ヽ  ノ∨∧ヽ
   _  ―// ヘ∨{ l、 /  /   |   l  l/} //. | |ー-、_


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨\_____∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\/∨\___∧/ ̄ ̄ ̄^V ̄\___________


      ,'l:::/::::::::::::::::/:::::::::::,':::::::::::::::::::::::>'´::::::ィ:::/::::/:}:::::::;::::::::::}::::ハ
.    ,'::|:,'::::::::::::::::/:::::::::::::i:::::::::::-=ニ> '´r===ミ<ヾ:',.../::::::/::::::::/::::::::l
    i::::|i:::::::::::::::/{::::::::::::: |::::::::::::;::::/::: .:::ヽ   Q Y....Y':::::::;:'::::::::/;::::::::::i
     l::::}'::::::::::::::ハ::::::::::::: i:::::::::/|::/:    ::` 、 _,j/>/::::://::::::::::::!   この機会に真珠湾を徹底的に破壊しなければ
.    j:::::::::::::::::::'..{..|::::::::::::: l:::: /: |,′       :::/'´ /:::::/:イ:::::::::::::::|
    ,:::::::::::::::::::{..廴!:::::::::::/Ⅵ{  }             / - ' f Y/:::::::::::::: リ   次もまたこのような機会が得られるとは限らない!
.   l:::::::::::::::::八  :i:::|:::::,'::..Ⅵ                  ヽ{:::::::;::::://
   l::::::::::::::::::::::::≧:Ⅵ::::i  ',|                 r‐   , ':::://レ     再攻撃を実行すべきです!!
    l::::::::::::::::::::::::::{.....ヾV!               _,.  - 、    :::::从,'´
   ノ:l::::::::::::::::ハ::::|.......| ',            ∠´\ ̄>、`゙y:':::/:ル
   イ::::::::/|:/::::}:::!:. ..::ヽ            { ', : : : : ト、:::::::/::::,:':,'
    7:::::/...}':::....Ⅵ:. ...::::::\        ト ,<: : : :} / ; ' l:;′
..  ,'::: /:..   :::ヽ、.:::::::::::::\        _`  、Y:':::/  }'
   l:::::':::    .::    ::::::::::::::::\       `:::-:::::, '           ──────────────
  _|:ハ!:    ::    :::::::::::::::::::::\       :::::, '              第三戦隊司令官 三川軍一 中将
< }'7     ::      ::::::::::::::::::::::::\      ::::/               ──────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
航空参謀・源田実少佐や淵田は海域に留まり、空母を見つけて攻撃すべしと主張した。
また真珠湾の軍事施設に対する攻撃も十分とは言えず、再攻撃の声が各司令官の中からもあがった。





353 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:15:21 ID:rUV/hQD20





  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:    …全艦回頭!
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::      我が艦隊は日本に帰還する!!
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::
          |:::::|〉: : : : :「::::::::::::::::::
         _/:::::::|: : : : : :|:::::::::::::::::::
      _/::::::::::::└: : : : :」::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これらの声に南雲はしばし悩んだが、結局再攻撃案を退け、日本に向けて舵を取るよう命じた。
かくして日本軍による「真珠湾奇襲作戦」は成功のうちに終了したのであった。





354 名前: ◆4OQ2y8t9EE [sage] 投稿日:2013/12/14(土) 21:15:41 ID:rUV/hQD20





              ,. -──.--、、、
          ,. .:.:."´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ
        ,. .´:.:.:,. -──‐‐‐ 、、、ミミミヽ.:ト、
       /.:.:.:./          `ヽいjii!.:.ヽ
       !:.:.:/              リ.:.i.:.:.:.ハ
       !:.:.:ト、             ノノ:!:イ.:.:.!
       ヽ.:ト、ヽ             ノノレ.:.:.:i
       i;:ト、,、、、  、       ,.. ‐ュ i.:i.:.ノ     閣下!
       i::l  ニヽ`ヽ、j  .:;,.,ィィ彡<  l:::ハ
       ハl  ヽ テュミテ' .:;;レイモ式ソ ノ  l:.! !     南雲司令に再攻撃を命じるべきです!!
         い `~  ゙゙´:.;  ``  ̄´  ノノ/
        ',      .:.:;.. _ _      V
         i    / ``'''´ `ヽ、    .}
         l   /            .j1
         ヽ、 { ,..'"´  ̄ ̄``ヽ j !  ノハ          ───────────────
         ,.イト、   ´  ̄ ̄`   ,.. '´  ト、         連合艦隊先任参謀 黒島亀人 大佐
      , ィ´.:.i `ヽ\      ,.ィ'´    /.:.:.ヽ、       ───────────────
     /.:./.:.:..l   `丶`゙゙゙゙゙゙゙゙´. '´     /.:.:.:.:.:.:..:`ヽ、
    /.:.:.:/.:.:.:.::ト、   ,. イ⌒`ヽ       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:




               ____________         l:;:;r      、丶
 \丶       \\/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\ ///`    |:;:;|  (   ):;:;:;:;:;:;:;:
  ゙i ゙゙゙゙ヘ     \/llllllllllllllllllllllllllllll゙l        |:;:;| (ヽ、 /:;:;:;:;:;:;:;:;:
   ゙iエユ〉′-  lllllllllllllllllllllllllllllllllll        ∨ ) ) , ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;
   /  .ノ 、   llllllllllllllllllllllllllllllll/\         ヽ丿ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;     …泥棒も帰りが怖い、だよ
   〈  /      \!!!!!!!!!!!!!!!/ \\`      ノ //:;:;:;:;:;:;:;/
   l  ./       ゙゙゙゙゙゙--´""    `\\     ノノ´ `ヽ _ ノ      先任参謀
   丶 /                  、ノ\ニニニノ   `     :
    ゙i/   i   ヘ、          (       |       ,/
     '、  ノ _ /`          ゙l      |      ,r:::::::::
     ` ‐ ― .. _           \         l    ,/::::::::::::
       ゙i川ミミミミミミミミミヨユ -  `〕       /   ,/:::::::::::::::::
        ゙i丶              /      /  /:::::::::::::::::::::::::

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一方、本国の連合艦隊司令部でも撤退か、再攻撃かで意見が割れていた。
連合艦隊先任参謀・黒島亀人大佐は、会議において特に強く攻撃を主張したが、
結局意見はまとまらず、山本に判断を委ねる事となった。

翌日開かれた幕僚会議でも黒島は攻撃を主張したが、山本はこれを退けた。
「泥棒も帰りが怖い」──食い下がる黒島に対して山本はこう呟き、宥めたという。

 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/




関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 68220 ]

山本五十六はなあ…無能か有能かで言われたら有能なんだろうけどなぁ…うーん

源田はむnry
[ 2013/12/15 19:07 ] [ 編集 ]

[ 68225 ]

もともと第二次攻撃の予定は無かったし、米空母の所在も不明
被弾機を含めると戦力の1/3は使えないし、港内は黒煙で見通しも悪い

こんな状況で第二次攻撃なんて出来るわけ無いよな
港湾施設(根拠地)の破壊なんて、重爆が反復爆撃してやる大仕事


そも下手に遊弋してると、MI付近のタンカーと合流する前に
燃料切れで立ち往生する羽目になりかねん

[ 2013/12/15 19:46 ] [ 編集 ]

[ 68228 ]

トラトラトラって奇襲成功の暗号じゃなく、実は雷撃隊突撃せよのトラ連送で、
この信号弾ハプニングのせいで高橋隊が突っ込まない為に敢えて打たせたって話があるよね。
んで、雷撃隊に突撃命令が出るってことは奇襲成功、と南雲さんは判断したから、
奇襲成功の意味になった、ということらしい。もし本当ならこのハプニングがなかったら
有名なトラトラトラは生まれなかったのかも知れない。

※2
元々母艦航空隊は二波の攻撃で全力出撃になるように調整してるしね。
第二次攻撃隊を収容して、そこから第三次攻撃の準備だと、出撃は大分遅くなるだろうし、
疲労、損耗、薄暮攻撃の可能性、と考えると、むしろ提案した方が問題ありと思う。
[ 2013/12/15 20:10 ] [ 編集 ]

[ 68251 ]

だが南雲は許さない
[ 2013/12/16 00:51 ] [ 編集 ]

[ 68263 ]

なんでだよw
畑違いの水雷屋に機動部隊の指揮を取らす方が悪いだろjk

栗田は許さんけど、南雲は勘弁してやれよ
[ 2013/12/16 04:25 ] [ 編集 ]

[ 68267 ]

結局このギャンブルには最後通牒が間に合わず失敗してるんだ

重要な通告はちゃんと余裕持ってやっとかないと
[ 2013/12/16 07:00 ] [ 編集 ]

[ 68268 ]

しょーが無いだろ。
当時、空母機動部隊の指揮を取った実績の有る提督なんて何処にも居なかったんだし。

しかし、真珠湾の話するのにタラント空襲ガン無視とか…。
[ 2013/12/16 07:01 ] [ 編集 ]

[ 68273 ]

タラント空襲なんか実在してたら、
航兵主兵論日本起源説が否定されちゃうじゃないですか
[ 2013/12/16 08:15 ] [ 編集 ]

[ 68274 ]

おまけに弾薬が一会戦分しか残っていなかったからな。
帰路に何があるのかわからんのに、そんなことできまい。

南雲は「無傷で帰る」という使命があったんだから。
[ 2013/12/16 08:31 ] [ 編集 ]

[ 68276 ]

※68274
そんなことはない。例えば翔鶴、瑞鶴には魚雷45本と250kg爆弾280発が残されてるし、
一番ネックの魚雷にしても雷撃隊を出した他の空母4隻も魚雷24~36本が残されている。
魚雷の同時調定数は6か9だから、4回の攻撃が可能な残量、ということになる。
だいたいそんな弾薬が逼迫してるなら帰路に二航戦をウェークに回さない。
[ 2013/12/16 09:12 ] [ 編集 ]

[ 68280 ]

※68273
今回も徹底して日本側から見た真珠湾奇襲って感じがするな。
2000年にアメリカの上院と下院が、艦隊司令だった
キンメル少将の名誉回復を採択(ただし大統領は署名拒否)
したように、アメリカ側は日本軍の接近を察知していながら
ハワイに通報しなかったという説も有力。
[ 2013/12/16 09:43 ] [ 編集 ]

[ 68287 ]

特殊潜航艇が空襲前に発見され撃沈されてるけどな

空襲にしても、本土から到着予定のB-17と間違えてエスカレーションしなかったとか色々説はあるが
[ 2013/12/16 14:11 ] [ 編集 ]

[ 68289 ]

南雲さんはパトレーバーのあの人にやっていただきたかった
[ 2013/12/16 14:16 ] [ 編集 ]

[ 68290 ]

細かい動き見ると、真珠湾から結構グダグダだったんだな、日本海軍
[ 2013/12/16 14:22 ] [ 編集 ]

[ 68291 ]

※68290
×細かい動き見ると、真珠湾から結構グダグダ
○どこを見ても、真珠湾前からずっとグダグダ
[ 2013/12/16 14:39 ] [ 編集 ]

[ 68295 ]

本土を守るために朝鮮とるお!
  ↓
朝鮮を守るために満州をとるお!
  ↓
満州を守るためにシナを征服するお!
  ↓
シナを征服するために東南アジアに進軍するお!
  ↓
時間を稼ぐために真珠湾をたたくお!←いまここ
  ↓
東南アジアの勢力圏を守るためにガダルカナルまで出兵するお!
  ↓
ガダルカナルオワタ\(^o^)/
  ↓
東南アジアオワタ\(^o^)/
  ↓
シナ・満州オワタ\(^o^)/
  ↓
日本本土オワタ\(^o^)/

だいたいこんなイメージ

[ 2013/12/16 15:01 ] [ 編集 ]

[ 68301 ]

まー、日本軍からの視点だけで良かったよ。
アメリカ視点だと、事前に察知(?)したかどうかで意見が分かれるからね。

真珠湾攻撃は日本軍の大勝利。
辛く言うと、空母が残ってしまったたことで、アメリカ太平洋艦隊はなんとか持ちこたえてしまい、日本の短期決戦戦略は頓挫してしまう。
[ 2013/12/16 16:36 ] [ 編集 ]

[ 68312 ]

ここで敵空母が叩けてれば……
石油貯蔵タンクを壊せてれば……
色々あるけど、結局はアメリカが退かなければ負ける戦よな
[ 2013/12/16 20:23 ] [ 編集 ]

[ 68319 ]

ぶっちゃけ一話目なくして
この二話目のように戦争の過程だけ追ってけば
軍事マニアのひとたちがうるさいだけですんだのに……
今後もやる夫たちとみゆき先生はなかったことにして
最後まで行っちゃえばいいんじゃないかな作者さん
[ 2013/12/16 22:31 ] [ 編集 ]

[ 68322 ]

※68301
日本軍の戦術的勝利だったことは否定のしようもないけど、
沈めた5隻の戦艦のうち3隻までもが浮揚されて戦線に
復帰してるんだよね……。
[ 2013/12/16 22:57 ] [ 編集 ]

[ 68333 ]

そして復帰した戦艦は2年後にレイテで西村艦隊を
ワンサイドゲームでボコボコに…
[ 2013/12/17 00:24 ] [ 編集 ]

[ 68351 ]

米国民の戦意を失墜させなきゃどうしようもねぇというトコまでわかってはいたものの
結局アメリカは折れなかった
[ 2013/12/17 06:55 ] [ 編集 ]

[ 68354 ]

真珠湾攻撃の前に海軍がタラント空襲を参考にして研究してたのは
結構有名な話だと思ってたんだがなぁ
あと艦隊決戦思想もWW1のジュトランド海戦で疑問符が付き始めたことも加えたほうがいいな

[ 2013/12/17 07:25 ] [ 編集 ]

[ 68371 ]

そりゃ日本ごときに負けるチートアメリカ様じゃねーしw
戦えば最終的に必ず勝てる相手に折れる必要が何処にある?

戦争努力の大半は対ドイツ向けだし、日本は余力で十分だろ
[ 2013/12/17 12:36 ] [ 編集 ]

[ 68382 ]

まぁ、今では南雲中将の事とか再評価されつつあるし、
結局誰が司令官で良かったのかは分からないね。

ミッドウェーの件も過去の批判がほとんど筋違いと言われつつあるし・・・
多聞さんなら・・・とかも言われるけど、それだったらもっと被害が出ていたとかも言われているし・・・
[ 2013/12/17 19:10 ] [ 編集 ]

[ 68396 ]

※68319
前のコメント欄にも書かれているがこの太平戦争は日露戦争の辺りから舵取りを誤ったことが尾をひいて至っている。なのでここだけ書いてるようだったらもっとひどい目にあう。またかこれかと。

前回の展開でああ日本贔屓の内容なのねってもうわかってるからまだこの程度のすんでる。大体の軍オタは戦史オタも兼ねてるからね。
[ 2013/12/17 22:35 ] [ 編集 ]

[ 68404 ]

太平洋戦争を知るには日清日露を知らねばならない。
とか言い始めると「風雲児たち」になるからなぁ。
アレは幕末描こうとしたら、徳川と薩摩とかの関係見ると関ヶ原まで遡らなければということで、江戸時代全部描く大河物になったし。
[ 2013/12/18 01:03 ] [ 編集 ]

[ 68417 ]

開戦の動機なんか大したことない
メインはどうせドンパチの戦局で
主義主張じゃないでしょ
[ 2013/12/18 07:43 ] [ 編集 ]

[ 68430 ]

真珠湾攻撃……そうか、ここに至るまで一航戦がツいてたけど
それで運を使い果たしたのか。
だからアメリカ空母が居なかったんだ。

さすがに特殊潜航艇・甲標的は出なかったか。
タラレバは禁物だけど、やっぱり港湾施設は徹底的に叩いとくべきだったよな……。
延命処置に過ぎないんだけどね。
[ 2013/12/18 18:03 ] [ 編集 ]

[ 68436 ]

こういう慎重さが時として仇になるよね
ミッドウェーはそれが災いした
[ 2013/12/18 23:45 ] [ 編集 ]

[ 68449 ]

そっとこの本を差し出すのであった つ 提督スプルーアンス (WW selection) トーマス・B. ブュエル
[ 2013/12/19 13:14 ] [ 編集 ]

[ 68465 ]

>まぁ、今では南雲中将の事とか再評価されつつあるし、
>結局誰が司令官で良かったのかは分からないね。
そういえば栗田ターンも再評価されようとしてるんだってな
[ 2013/12/20 00:46 ] [ 編集 ]

[ 68495 ]

>そういえば栗田ターンも再評価されようとしてるんだってな
ってことは牟田口の再評価も・・・    ないないw
[ 2013/12/21 01:41 ] [ 編集 ]

[ 68501 ]

>>68495
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm20127695

まあ一応あるよ。
あと、日本軍はニューギニアでも似たような失敗をしてるから、
この人が特別無能というわけでもない気がする。
[ 2013/12/21 13:27 ] [ 編集 ]

[ 68502 ]

短期決戦で講和つっても
ドイツがソ連に勝ってくれる事が最低条件だし
海軍も陸軍も実際のところ両方ドイツ頼みだった訳だな。
[ 2013/12/21 13:41 ] [ 編集 ]

[ 68506 ]

そもそも、これ以上攻撃したところで戦果も上がらん
「戦艦を沈めて障害物にし、港湾を一定期間使用不能にする」
っていう目的は果たしたんだからとっとと逃げるのが正解だろうね
[ 2013/12/21 18:58 ] [ 編集 ]

[ 68754 ]

>栗田ターン

経歴のみで選ぶと妥当だけど
栗田の旗艦変更要求が無意味な理由で却下されて、もう少し考えてやれよ…と同情を誘うけど
そもそも不利な状況を栗田一人におわすのは不公平だけど

くやしいよなぁ
[ 2013/12/31 20:09 ] [ 編集 ]

[ 72090 ]

ジャックの豆の木の、雲の上の巨人の横っ面を10tトンカチで盛大にひっぱたいたというか、虎の尾をはるか遠くから助走をつけてジャンピングスタンプしたというか。
史上最大の戦争機械のスイッチカバーを派手に叩き割ってスイッチを押しちゃったよ...って感じ。

これやっちゃったのは、日露戦争の旅順港奇襲が頭にあったからなのか。戦略的には大失敗だよ。後世からの上から目線だけど。

どうせ滅茶苦茶やるなら、第二次はおろか、弾薬尽きるまで第n次攻撃までやればよかったんだよ。
[ 2014/04/30 01:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/6110-421c051a


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。