ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫と学ぶ野村克也 第15話 「意地と誇りの栄冠」 前編


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫と学ぶ野村克也 第15話 「意地と誇りの栄冠」 前編

.



.     ノムさん支援_convert_20130507041922




.



853 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/05(日) 00:28:07 ID:rZxygff60




           |;、 i、 、
             、j;|.V;V;.廴、
          トゞ;.;ヽ√;.);.ヽ
          l;.ゞ;.;ヽ;.;(;{;,xイ _  |ト、   、                     //
            ー ミ彡ミi}`ヾ´;.;.刈;.;ヽ-、 ヽ、                    //
              )\Nヾヾ!;.;.、ヾ;(;.;.;ヾ};.;.;.)_ノ;.l                //
          (;.;.;.;V;.;.;Y;.;.;.;.`ヾ.;\}{;.;.;.{r;.';.;j                //
        、 ∧_ヾxj{;.;.;.`;.;.>)_;j;.;.;_;l`゙`ヾV/              .//
          |;.};.、;.;.;.ゞ爻刈V/'j,)l/´ ゙ ::::::::::::i                   //
         `ー㍉ー;.;.;.;、;.;YV{了|リ ...::::::;ァ、:::ハ             //    ,. -=二二=- ,_
           _,.,.从斗┴zj_ハ`,::   )::::l{_,从'l              //   /, ⌒Yヽ、,/ ̄:ィ:/ヽ、
     ,.亥丁゙辷辷}ノ仆゙ヾ、`ヾ、::::::ト、:::::`.:::::::}              .//   /}'´{  ノ_ }: :/: : :_{: _:八
  ィ升∠ノヾゝ>≦=ーミ辷xーニ´ ム:::::::::、__!             //    {ノP 7´'’_,.-{: {: :/ : /「iハ
    /)/>'´≠´ : : : : : :::::`ヾミヌヘ}z_rく              //    l !| {  ===《⌒Y_/: :|」: :}_
  r升//:;::::::/:.,.. ___、 、`:::::::::}::::.::\{ヾ夊辷ニフ┌─┐  ┌─┐    ', 」===ミzzz,Ⅵ_7}: :x==ミ}___:ハ
  人//::'"  /"´  `ヾ`ヽ、::l: :: :}ヽV }乂_そ .1 .「   .,7 ,f´     ゝマムマムマム厶イ弌《{[|Lニ,.イ:∠__
  〃.  /      : :ヽ.`ー:;::/:/;;:::从从(_    |  |  ,/ /'       〉ヱ> ´ Y::(iOL_/ i//ト::、Y::У ̄\
  ll{:::. .../゙      ,,. : ::::i::::::::ヾ{ `:i:く从ゝ_\   |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹  \   _,. ィ:「:::::|ニト}:::/__::{::◎/: : : : : : \
  从:::::/゙ : : :::::::::::::/ : ::::ノ、:::::、弋: :ヽヾ}Yiハ~`  .|   ,/' / /´  //    /:Y:7:::Vニl___:|7├┼=ミz{{゚: : : :/三二ニト、
  i∧'j′. :'/  /  {. .:/::´ ̄`:::`≒x;;::}ゞ∧    l、__/  l  .` ー 、     {ニ!{ニ∧二fヲ♀.L:」 ̄:.゚: : }}: : :/Y⌒ヽ〕iト、Ⅵハ r
  } ∧:. ::{:'.. ´´  :l:: {:::´/´: : : :: ::::::::: `ヾj  ゝ-z≠''//  `ー-、  /   _/|__:|r ´    Y-{: |:::|: : L__i:{辷:リ:r=ミ、:::::V/`ヽ、
  ~~ヽ{: :l::: ヽ   ':;;jヾ;;;;:::::::: :: -=-:::;;:::);:\ jバくヽ.///  _,/ ,ノ    _/o/:7┌┐   ├彡:::リ: : : : /\ニ,:oVム:::/: 。:,xニL
     ハ: :ト;:::.. 、 __,ヾ辷zzzz=彡`: ::: :,,`ヽ;::\|ーヽ∠-- 二 - ''´    /: ト/::/Y´ ̄`Y (_::::>'´: : z彳: : : :/ニトz.ノ:j : :.〃: : :
  \. ∧, ヾ;:::::.. ´: .._ `ヾ,  ヾ_.=..´~::::``ヾx,ヽヽ//          /: r人:}圦 {{ ノ /rz`ヽ: {: (◎): : : :|≠マ二r': : : {{_.: : :
  ヾミx、`\:ヾ;;::::..  ニミ;;;;;;、;;;:.´ \::. : :ヽ;: : :` //          xYⅣ{:イ:.}ト===彡     X⌒ヽ: : : :.ト:.、/:7、Yく/::/ : :
   \ `  `ヽ、ヾ;:..  ヽ,, `ヽ;::..  \:.. : :`:;///           {/r|{: :j  ̄   |         ノ`ヽ}_ry、◎: :7Z_;ハ`ゝ'マ: :
                            //          ┌Vム: : {、   _i__       /  ,イX<:._ : : : {:{__:./    `ヽ
                           .//          /=ミ: :.Ⅵ、 ー[___]ー  ´  .イrく◎: : : ト: :zz__{.      Y
                          //          イ: : : : :Y: :r7        _   └ミ二=-- ミ: : :7.     八
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            やる夫と学ぶ野村克也               15話「意地と誇りの栄冠」」

    .  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




868 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:00:57 ID:jmkssK6w0




       / ̄ ̄ ̄\
    γ⌒)      (⌒ヽ    しっかし二冠王獲って給料減らされるとか凄い時代だお
    / _ノ ノ    \  \ `、
   (  < (○)  (○)   |  )  今では考えられねーお
   \ ヽ (__人__)   / /



     __
    /ノ ヽ\
  /.(○)(○)\  今なら、不満があってもFA制度とかあるからなぁ
  |. u. (__人__) |
 . |        |  権利を行使して自由に移籍できる権利があれば、
   |        |  話も違っただろ
 .  ヽ      ノ
    ヽ     /
    /    ヽ
    |     |
     |    .   |





869 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:01:41 ID:jmkssK6w0




          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ    FA制度とは細かいルールが違うが、
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ    他球団へ移籍できる権利は当時にもあったのだぞ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ   「10年選手制度」というものだがな
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



              / ̄ ̄\
            / ─  ─\
            |   (●)(●)|  < 10年選手制度?
       ____. .|   (__人__) |
     /      \   ` ⌒´  ノ
    /  ─    ─\       .}
  /    (●)  (●) \     }   < 当時でも自由に移籍できる権利は
  |       (__人__)    |    ノ.ヽ     あったのかお?
  /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
  (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
  .\ “  /__|  | /__|  |
    \ /___ //___ /




872 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:02:30 ID:jmkssK6w0





  当時NPBには実働で10年間、同一球団に在籍した選手に対してボーナスの受給(いわゆる再契約金)を
 受け取るか、所属球団から自由に移籍できることを選ぶ権利が与えられていた。これが10年選手制度だ。



                                    ,ィ
                                  /、l
                                    {、〈
                        、    ,、r、´ヽ /l /ミ/
      .∧                     〉ミ! r、/{。、!个 /l l 、/           ___    余は国鉄スワローズあっての
  \  l | l                   {彡=!,.ィェト'゚ミォliミ/- '      _ ,...-―=-, ,... >  金田正一なのだ
  .ヽ、\} | {  ,              `ヾ=ト ,{ -‐ヽli l|ヾ,_,..-x-'''´:::::ヽゝ>´∧/
  .  \〈 l__ゝ/ l                    ///li||i|lミ|i |i::/二/::::::::::,-´ー_,> ''´  〉    親会社が変わるというのであれば
    ミヽミ/!オ /                _/// li|,i l ||i l|/三/,イ!/`- レ'      /    残る意味もあるまい
     ∨ミ! 从!}_     _  ,.........:::::::::::∨///::li//,イi ,l|{-〈/_,/          /
     ヾ/> ∨lミ /  < <__,..-- 、:::::::::////:}、:l/イ:l i l |,-/、 l´`ー、_       、ヽ
      レlヽミヽlミ/   / `ヽ、_l { /イ-////:.:.:./´:.:.:| i | r-,-,/ / , }__     \
      ヾ{ ,トミlソ_   {  _    ////:.:.:.:.l:.:.,: -|i l |、-' ト-'_ノ_ノ, }   `ヽ、  /
        〉-rVヽ、  〉'  _   ,///:./:.:.:l:.´:.:.:.:| i | |:.: ー-、__ ノ | |    ヾl  }
         {|ill lll 、__>、ヽ./    l //:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l i ,.イ´ ̄lヽ l\ ,| |      ', \
         ヽ,l, -ミ、__}l´     l//\:.:.:.:.l:.:.:.:/l | /   .|  | j`| | /    ∧  ‘,
         /,ニlソ-' {ヽ}ー '''´ /l从.  \/:./  | レ     |  | | .| |'    /∧
         {' r-‐'、 lヽ/ l ー--/      `´    l/     |  、 V /    /∨∧
         `_´,r-,}/Vl |   イ    ',         /   /   ヽ'_l__/l  ∨∧
          - l:::/ゝ/! !   |      ,        /   /    ゙、.       |   ∨∧
         / / / .! イ   l   ヽ  、      /   /     l      |   ∨∧
          / /l__/::,∨ /   .|    、        /   /        ',      |.    ∨∧  ※この年に国鉄はサンケイグループに
        / {__ノl:::::l∨_/- ´'|      、      /   /        !    |     ∨    球団を譲渡
      /   ヽ_,∧:::∨l    .|            /   /        |     .!     ∨

                        金田 正一



  有名どころでは、プロ野球史上最多の400勝を挙げた金田正一が、この制度を利用して
 64年オフに国鉄スワローズから読売ジャイアンツへ移籍している。





875 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:04:09 ID:mN9T4URw0



カネヤンの国鉄スワローズ愛は、80歳を迎えた今でも未だに衰えることを知らない。


873 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:03:16 ID:jmkssK6w0





  現在のFA制度との相違点は他にも引退試合の実施や、トレード拒否の権利まで付加されていたこと、
 3年でボーナスの受給の権利を再取得できても自由移籍の権利は1度だけ、また単純に権利取得までの
 年数などが挙げられる。



  ,ィ、 ,、    /    l ヽ
  ,'i ヽ' ヽ  ./  .    l  ヽ   ,/´^v'^、
 ,'.l .ト ヽ、V,'    _,,、'-‐''" ̄/  , -、'、 '、
 . l  .l \ \r''"´/ィ、ヽ   / ./ __ヽl、 '、
 --、 ヽ `ヽ、ヽ'"/ l ヽ.ヽ、,,/ /./´__ヽ.l ヽ,,l _,、-''´ハ
   l\ ヽ、  `"´    `-r" / /__ ヽl,/'、ヽ  ノ ,l
 ー┴-ヽ ヽ─---  、. . 'v' //ヽヽ l''"7ヽ l/,イl
 ::::::::::::::::::l l`"''ー---=-、、.l 'イ .O.l::/   ヽ,、-'"/ l__.ィ \、
 :l ̄`ヽ:::::l !  /::r==--、、l:::ヽノ;/___   //l l ヽv'::\  移籍先も、任意で選べるわけではないのだ
 ::l ‐ッ、ヽ、 '、 fl:.:.`、ー┴'-ヲ:::::: K‐Ξー--'7r'"_l_l__」/::::/
 ,ハ  l ヽ ヽ'、 l.|:.:'"''  '"''":.:.:: ,,.l、`'亠'::::l /__:::::::::::::::::::::/   2回拒否する権利はあるがな
 /ハ 'vr"^/イ!`i.|.r' ,     _r'_,,:::..l `" ':,'/, /:::::::::__,/
 / ハ ヽ ,'i l.| l.l'"''  ,r''"、、 `''"^ヽ 、il/l'イ/ ̄ ̄
 ,/ ヽ .ヽ,'.l l.| l |  ,:'  ,r-----、" l ,/ lハ/
   /,ヘ、,' l l|  l|、,,   ;'   ̄二 '  '.,ハ l l
  / ///,' l || ||//ヽ、,,ィ  ,ィ1"''ヽ /l l l |ヽ
 / /// ,' l .l | ll// /ヾィr'1l l  l.lヾイl .l l lヽ\
  /// .,' .l .| | l|// / i l l.| l   l l l l .'、.'、'、 ヾ\
 /// ,' .| l | l.|l l l l .| l| i l  l l |.ト '、 '、ト、 ヾ\
 "''ー、l .l! l | l | ! l l.|  l  l  l l |.l'、 '、 '、ヽ  ヾ\
 ::::::::::::l .l .l | | l.|l l l | l .|.  |  l l l |ヽ ヽ ヽヽ  ヽ\._
 :::::::::: l l| .| l .l l| l  .l .l l |  l  l l |、ヽ  ヽ ヽヽr'" ̄`ヽ、-───、'''"
 `ー''"l l | l | l .l l | l l . l .l .l l ; lヽ、ヽ   ヽ ̄::: ̄ヽ  ヽ_,,、-‐'''"l:::::
   く;;l l l l | ll l  l l l l l .l l l、lr:::ヽ ヽ   ヽ::::::::::ノ   ,ノ____/::::::::



  だが何よりも違うのは、移籍先の選択方法が下位球団から優先的に交渉権を持つ
 ウェーバー方式であったことだろう。




876 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:04:12 ID:qbLCmSDI0



ウェーバー方式なんだ、今のFAと比べるとやや選手に不利な気がする


874 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:04:02 ID:jmkssK6w0





  そしてこの制度は、球団側がボーナスを支払うことを拒否すれば、選手が望んでいなくても
 移籍が成立してしまう可能性もはらんでいた。



                _-- ( ヽ、
              /  __\ \)ノ/リ
            /    <__ \ \/ノ
           /   /<__ \ \ ヘ /⌒/   この10年選手制度ってさぁ...
           /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
           / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉   なんてゆうか...
         / ン/  (- =、 > <( \       |
         し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {     制度的に穴があるんだよね...
         リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
         |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ    チームに残りたい人間が放出されてしまう...
       ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
     / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \ そう、「理不尽さ」
   ̄<   !  `\      /___    \/ \(
  _ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\        みたいなものを感じてしまうんですよ。
  !  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
         \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
           \ い /     /       //ノ
            \ /     /       / / ̄

           田宮 謙次郎



  1958年、長嶋茂雄との首位打者争いに勝利しながらも阪神タイガースから大毎オリオンズへ移籍し、
 ミサイル打線の一角を担った田宮謙次郎が、実際この例に当たる。





877 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:04:50 ID:jmkssK6w0





  また、在籍して実働10年の選手にはボーナスを払わなければならないという規定は、
 出費がかさんでしまうことから貧乏球団にとって悩みの種でもあり、時には主力の放出もやむなしだった。



                                                /    /  >''´__ ―        ヽ
                __ ,.-¬- 、._                       /   >   <_   ̄             ,
              / '´,  、   、 `ヽ、                     }  >'
             r´    / l ヽ  \ 、ヽ                  _く/                          }
            /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ               / --) /¨ヽ _____               |
           /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、            _彡'{7 /::ヽ ゝ<__  ̄ ――= __         |
           '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|                  { {:辷   ̄ィァ,、____  ̄ ‐―‐_‐'__イ フ
            | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|                  ∧ ヽ:7   `<王ミヽ_r::ッ_≧= ̄,7rァニイ7´
            lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !               ―‐/  \ ゞ.    ヾミ王彡"     {ヾミ王イ}
             l\l|    |    //ィ N               彡7     ー }
             | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _           /      |::|               ∨ /
             '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |         、      |:.>             ‐‐ ィ ,
              _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ         .∧     |:::::.\       -====ァ ∠ ___,,ィ{
          _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ        / ,    l{::::::::::.\    ー― //> 二二二
     ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ        ∧ \  ∨::::::::::::.\      /   ,二二
     / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l      //  ,  \ \:::::::::::::::.>、 _ ィ{//  ∧二二

                木塚 忠助                              飯田 徳治



  南海ホークスもご多分に漏れず、「100万ドルの内野陣」のメンバーだった木塚忠助はこれが理由で
 プロ入り9年目のシーズン終了後、制度が適用される前年に金銭トレードで近鉄に移籍。
  野村の前にチームの4番を打っていた飯田徳治も、ボーナスの支払いを渋られたことで国鉄へ移籍している。





878 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:05:44 ID:jmkssK6w0





  当然、中には自分を放出するチームに対して恨みを抱く選手もいた。




                               ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人
              __              <                            >
         , ―‐、/   }             <  ふざけやがって!                      >
         {   >  ノ   ┛┗       <                                 >
         T\」 L/T\  ┓┏   /|   <  これが今までチームに貢献してきた選手に  >
          ゝ.{}| |{}_ノ  ヽ_     / /   <  対する仕打ちかよ!!              >
        |⌒V , ┬' ̄ヽ |  /    .| |     <                            >
        7⌒}へ⊥二ノ /∠__   | |       Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
        | 〈>/    / {___ \ | |
        ゝ_ノ     |::::::|__ {__ノ./ /
         / |     ゝ:::::::/  / /
          ̄ 7       丁   / /
          // ̄ ̄ \ \ニニ/
       _/ く.      |  |__
      └――┘     └――┘

          大沢 啓二



  59年の日本一に貢献した大沢啓二は9年目のシーズン終了後の64年オフ、突如スカウトへの転身を
 言い渡され、それを拒否すると東京オリオンズに放出されるという憂き目に遭っている。
  以後大沢は打倒南海を志し、やがて指導者としてその闘志を燃え上がらせることとなる。





880 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:06:39 ID:VNbQSGoM0



そら怒るよ


885 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:07:58 ID:7mojRAb60



親分、天国でも元気かなぁ…


879 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:06:29 ID:jmkssK6w0




         ____
       /      \
     / ─    ─ \    新人選手の獲得には金使いまくるのに
    /   (●)  (●)  \  これまで頑張って来た選手たちにはこの仕打ち
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/   なんか色々間違ってませんかね
    /     ー‐    \




        , -‐……‐―- . .、
.      r'r'r'         `ヽ
      __}川            `ヽ
      //,r‐'' ヘ\\\ ̄ ̄ミ=-、 ヽ
.    l'i !    | \\ ヽ  ミ=-、  ヽ     気持ちは分かるが、チームを強化するにあたって
    从 トー‐x | r―‐‐ 、   ミ=-、  ヽ   有望な新戦力の獲得は最優先事項だ
     ハ〈 竺。ァゝ Y竺。テ  }      ミ
       〈、  ,ィ   、 _    j      ミ   現在のプロ野球でも、やはり戦力補強が上手いチームほど
        l   j           ミ'⌒Y   `ヽ  安定した強さを発揮しているからな
        |  {、__,..へ、   ミ  ノ   ノ ハ
        ,'|  /,こ二、  ヽ   Y        ',
      从   ー‐      厶イノ八八八{`ヽ
      ( j` r‐----一'   //   `ヾー‐-- 、
    _/}/j  ゝ     / /         /





881 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:07:15 ID:.j36NBcM0



一理あるが、だからといって受け入れろといわれたら絶対にNO


882 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:07:16 ID:qbLCmSDI0



新規には優しく既存には厳しいの典型例だな


883 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:07:17 ID:jmkssK6w0




            l  /
    / ̄ ̄\    ′/
  /   _ノ  \
  |   ( ●)(●)   そういや、ノムさんも64年のシーズンが終わった時点で
 . |    (__人__)   実働10年だろ
   |     ` ⌒´ノ
 .  |         }   ちゃんとボーナスは貰えたんですか?
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ
    .>    <
    |     |
     |     |



         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   いくら貧乏とはいえ、2年連続の二冠王に
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   ボーナスを出し惜しみするほど球団も馬鹿ではない
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   野村はしっかり、満額でボーナスを受け取っている
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +








                  ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、:::::: -‐‐-、゙゙゙゙:::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|<    l;;;;::::::::::::::::\    やったね!
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ  またブランド品が色々買えるよ!
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,}
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''""":::::::ヽ
         \:::::::::::::::::::/   `ー゙‐"    \:::::::::::::::\




884 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:07:51 ID:qbLCmSDI0



ブランド狂めw


886 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:08:15 ID:jmkssK6w0



            , , , -‐==- ._
              /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
           i .川/〃イ三≧三三二≧、
         , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
        イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
        ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
         llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ   ‥‥まあ、だからこそ2年連続二冠王でありながら
          {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
           .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ   減俸を食らったのだがな
          .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
          l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
           l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
           l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
          l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
          ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
              Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
        r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
         jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :






             ┌───────────┐
 ━━━━━━│  契約更改での1コマ  │━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             └───────────┘



    /::::;;;:::::::::::::::;;:;_;;ィ''´    ヾ::::ヽ
    {::::::::::::::::::::::::;/     ‐-‐ `、:::}
    .{:::::::::::::::::::::::',;   ,.===,  ,.= y'
     ',::::::::::::::::::::::ゝ  =tテ   (=tテ    10年選手制度のボーナスを含めれば、
     'r⌒t、::::::/    =-‐  ヽー、
   .  { ∂; ` 、」       ,    )}    前年以上の年俸を手に出来ているではありませんか
      ヽ ヽ   ゙ ..,,,..  ゛^ ‐´/
       `tイ、      ー==‐l
       /l "'‐ ,,     ⌒ /
      /::::/ヽ、     ...,,,_/- ..,_
     イ::::::::ヽ 丶     /l::::::::::::::::::"' ‐-



                       /
                      /
                     ` ー
     それとこれとは         _,.>
                     r "
     話が別でしょう!!?   \    _
                     _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                   .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                 /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
             /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
  ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
      !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
      .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                    l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                    |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                    l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                   / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
               r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
               \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                 `


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




890 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:09:31 ID:hDT3nGQI0



別だよな


889 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:09:27 ID:.j36NBcM0



鈴木本部長AAが似合いすぎて草不可避
実際、某鯉球団の査定ってこうなってそうで…



888 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:09:08 ID:jmkssK6w0




       __
     .,/,-、  \
   / ノ:/ ノfヽ.. \
   | /:/ /...| |  |   結局、貧乏が理由でノムさんが悲惨な目に遭ったことに
   l レ ./..ノ .,''´} i
   l   ' ´ .〃 / |   変わりないってことか
   ヽ.     . 〈 .ノ
     \.,_  ._ノ /
      /  /  ヽ
     ./  /   |
     i ./  .  |



   _ _   ___
  / ) ) )/ \  /\
  {   ⊂)(●)  (●) \   ま、ノムさんも親分に褒められたがってるし、
  |   / ///(__人__)/// \  移籍を選択するのはありえんことだお
  !   !    `Y⌒y'´    |
  |   l      ゙ー ′  ,/  もっと頑張ってもらうしかねーお
  |   ヽ   ー‐    ィ
  |          /  |
  |         〆ヽ/
  |         ヾ_ノ





891 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:09:56 ID:jmkssK6w0




          ,-'´''''" `''`''``'' ̄`''''''''''''=ー'--、
         r'^r'^r'^                `''--、
         | | | |                    `''--、
       ,- l、 | | |                       ヽ、
      / ,ヽ、  /ヽ、ヽ、\ \ヽ、ーーーー--- ミ      ゙;
     l   -- ,-'´   ヽ、ヽ、 \\      ミ      ヽ、
     シ  |           ヽ、 ヽ、\    ミ`''--、   ヽ
     l   ,|        |    \       ミ`''--、    ヽ
     彡  |        |      _,_    ミ`''‐-、     ヽ、
     //  |ヘ'‐---、   | _,,,.-ー''"   ヽ、  ミ `''‐-、     ヽ、
     ((从 |/へ---,,,|   |、 ヽ、,,,_,,,.-―''''"   ミ          ミ      そうだな
        〈  ===''、-、    i ===''、フこ,    ミ          ミ
        /   ̄ ̄ ̄                ミ           ヽ    屈辱をバネに、更なる飛躍を見せる
        ゙;  ヽ、.___,.ノ/    `''‐-.-―      ミ           ミ    それが野村克也という選手なのだからな
         !      /               ミ _,,,.―        ヽ、
         |      /               ミミ   |        ヽ、
         |      i゜ ""   、         ミミ   |         i
         'i      、___,,,.-゜ ヽ、      ミミ   /         lヽ
          |    /          ヽ、      ヽ、,‐'´          |
          |    | '´^^^ ̄ ̄`````  `、     /             ヽ
         /|        ‐-ーー          /  /l | i | ヽ ヽ、|
        ,'´/|                     / / ノ`ヽ、 | i | v、リ
        レ ヽ、                 /ヘ-       `ヽ、
        〈   `''‐-ー.-―――''''"    // /          冖ー--、_
         ヽ|、/|    ゝ、,       // /                   `''-
          / 、            //  /                     /
 _,,,.-―''''" ̄ ̄  /          //    /




892 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:10:41 ID:jmkssK6w0




         ____
      /        ヽ::
     /           |
     |_____毛__|_
     |    )_ = ー=┐
     | ヘノ  i = .人.=.ノ
      し      ̄/、__> |
     ヽ人  ー ( __i_ )ノ
     / \ヽ、 ´   ノ /
   /    \\ー- ' `ヽ
  /     ゙ヽ   、::::::/   ゙l
  l/"⌒ヽ,  \  ヽ _  _l


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          やる夫と学ぶ野村克也

                                       第15話「意地と誇りの栄冠」

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                    ,  ───  、
                                                  /   /⌒ヽ⌒ヽ\
                                                 /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ.
                                             .   /   /  `ー ●ー´  ヽ
                                                l   /   二   |  二  |
                                                |  l     ─   |  ─  l
                                                l  |        |   ) /
                                                 ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
                                                  〉━━,-、━━━━く
                                                 / / ヽフ    \.   ヽ





893 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:11:29 ID:jmkssK6w0





  1965年ペナントレース開幕。



           /::::::::::::( : :_:_:_:_ノ:::::::::::::::::::::::ノ : : : :_:_:_:_:_:_:_:
      _ノ⌒ソ::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::(: : : :Y::::::::::::::::::::
     /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ : l:::::::::::::::::::::
  .  {::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ノ:::::::::::::::::::::
     `ヽ::::::::::乂::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ノ:::::::::::::::八r~⌒);;::::::::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   こうなっては‥‥致し方あるまい
  .   {::::::::::::::::::::〉ィfア   `ヽ:::ハヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      \::::;;;;;r'/  ─- __ ノノ2ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        )ノ  / _        rく:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         `ヽ         / `7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            Iニユ 丶  /  く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              }‐    ./     \;;;ノ⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::
             〈   / /   /   ,. ´ ̄ ̄ ̄\;;;;;ノ⌒ヽ
                ̄ハ /   / /   , -=ニ二 ̄ ̄ ̄
              /::::::\   /./   /           
                {::/  }  ./   /,.. -‐    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /  _/ /   //         .  -=77
              /  //   //       ////////
         /′//   //       //////////
        /./ //   //          ////////////
  .     / / 〃   //       ///////////////
      /l| | /  //       /////////////////
       |/| | / / ̄           ///////////////////

             鶴岡 一人



  シーズンを迎えるにあたり、指揮官鶴岡は大きな決断を下す。





894 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:12:14 ID:jmkssK6w0




  :::::::::::::::::::::::::::::::::ハ__;::::::::::::::::/     ¨ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::;;)  〉::::::::ζ   l    {;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::ノ   (;;::::::::;{.   |     ゙て:::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::|     ¨):::::ン   |      `ー、:::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::|  __ニ==ニ´_   ,'    __ _ __  (;;::::::::::::::::::::::   スギよ
  ::::::::::::::::l"゙i´):;'  `ヽ′ゞ=' `ゝ   /く/ ゞ=' >ゝ l:,、::::;;;:::::::::::   お前には今年から、抑えに回ってもらう
  :::::::::::::::::`ヽ `'|.           !  |         i:( ヾ/:::::::::::
  ::::::::::::::::::::∧_λ   _/      |  \      从ソ::::::::::::::   拒否は許さん
  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ハ             |    `ー   /ー´::::::::::::::::::
      ,,    ,∧  、     、 _,       /i ̄ ̄¨ー--、
   / ̄    / ∧      ` ´   ′ , |
  ./     __/  | '    -─-ニ-─-、  /  |   li!
     / ̄/  .|  '.    ´ ̄ ̄`   '   |_   'i!
  、./  /    |   ヽ         /   |  ̄\ ''i!
  ∧          八   \      , '   /  \   \|
    \            ` ー─‐ ´  /        /



    /      ヾ / ノ( ヾ  / /
    ヽ|シ-、   V  ⌒   /´ /
     弋ミ、\ "! ,, / ̄リ ∠
    `r-、} |  \`ル/  | k-/    なっ‥‥何だと!?
    |-イ  ゙=゚-シ: k-゚=" |)「ヽ
    `|ノ|     ヘ/ -、    ト-ノ;;;}
    フ;ヽイ   ´にニ-ヽ」  厂};;ィ
    _];;;;;;リ    トr⌒、 }  ハコ;{
    _];;;;;ヽ   L'―-ワ /;;}_」;}
    L_」;;;;;;\ ' ̄~ /;;ノノ ̄レ
    ;ト_];;;;;;;;;;;;;;'ー`;;;;;=′ }
    ;;} ̄ヾ==〒 ̄   ノ ̄-
    ;;|_-ヽ    |    ィ
    ;;{ r⌒ナ⌒ナ、| _=Tハ_
    ;;| ! | | ト、三ヨ|/    ̄
    _-| ´ ゛〃 _}ヨハ
     ハ    ≡/_ノ(
    \| ヾ ≡≡ヲ;;;;;;;;\/

        杉浦 忠



  エースの杉浦を、抑えに配置転換したのである。





895 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:12:50 ID:qbLCmSDI0



杉浦さん……


896 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:13:00 ID:jmkssK6w0





  投手分業制が確立されている現在とは違い、この頃の中継ぎ抑えの投手は
 先発より1枚落ちる立ち位置だった。
  断腸の思いであったが、鶴岡は故障がちとなっていた杉浦の身体を慮り彼を抑えに回すことを決定する。



          , -、    _/: : : : :`ヽ_ノ⌒ソ: :
.          {: : : \ /: : : : : : : : : ト、: : : : :_:_:_: :
          \: : : У: : : :/(:_:_:_ノ::::V⌒´:::::::ヽ
       , -─く⌒:厂 : : : :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /: : : : :/⌒: : : : : : {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     /: : : : : :/ : : : : : : 、:_:_)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    {: :_:ノ⌒{: : : : : : : : : : :\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     V:::::::::::::::, : : : : : : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〉::::::::::::::): : : : : : : : : (_人::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ∧ ::::::::::: \__ノ⌒ヽ:_:_: : : : :) ::::::::::::::::::::::::::::::    拒否は許さんと言ったはずだ
    {: :`ヽ :::::::::: |i  /// `¨¨て:::::::::::厂Y⌒ヽ:::
      ヽ : ノ::::::::::/{ ,.ィry'フ     `⌒jノ _/    `¨   ‥‥‥それに、以前のような投球が出来ないのは
     {: 人::::::::( `  ̄   -─‐     ヽ       お前自身も分かっていよう
      乂: : '⌒て |              }
        `て : :( |         ′     /
         `¨¨´ |_-  ___      /     }
               ー'こ´       /    /
                     ヽ     / ̄\___
                       、__/   /  `
                       , ィ.|    { ー
                      // | |     ,
                    //// | |     ′



     ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : : : :/.::::::::::::::::
       ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. -‐- ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ :/_:_/.:::::::::::::::::::
      :::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::/      \::::::::::::::::::::::::::::::゙∠ : : : :/.:::::::::::::::::::::
       ヘ:::::::′   ':::::::::::::::/         |:::::::::::::::::::::::::::::::::/ : : : :{::::::::::::::::::::::::
       |:::\l     '::::::::::/            |::::::::::::::::::::::::::::::/「 ̄ ̄{::::::::::::::::::::::::
      |::::::::|     ':::::/           |::::/⌒ヽ::::::::::::/::{ : : : : |::::::::::::::::::::::::  くっ‥‥!
      |::::::::||     ∨         U  { く;;/ /iう |::::::/:::::「 ̄ ̄{::::::::::::::::::::::::
      ∨:::l| j                 〉   n  l/:::::::::/ / ̄入:::::::::::::::::::::
        {::::八}}≧x、  {   /  , -=ニ{l    爿 /:::::::::::::/ /    /:::ー-=ニ::::::
        '::::::::::ヾ>x\ ヽ /  /, -‐ァ''′  〔_,/.:::::::::/ /   .:::::::::::::::::::::::::
        ':::::::::::::\ \nij_j_,/ィn_∠ニ=  厶=-‐=ニ´       |:::::::::::::::::::::::::
         V::::::::::::::::.、``丁7^''"´      ∠ニ=-   ´      /|:::::::::::::::::::::::::
       /.:::::::::::::-‐个ト | ' ,. z┐ } / ̄`¨¨^¨¨7ニ二三 ̄::::::|:::::::::::::::::::::::::
       .:::::::::::::::::::::::::|::{::::≧^ー‐' /       /.::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
        |:::::::::::::::::::::::::|:::ヽ::::::}>‐く        .:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::



  杉浦が右手の血行障害を再発させ、もう球数を多く投げられなくなってしまったという事情もあった。
  かつて巨人にも辛酸を嘗めさせた、稲尾杉浦の時代はこうして終わりを迎えたのである。





897 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:13:48 ID:jmkssK6w0





  だがそうすると、先発投手が1人減ってしまうことになる。



                __,,,、,,   ,,、- 、
              /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
             /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
          l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
            レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
            ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|::ヘ!   監督
            !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ:∧|
              レヽi l.       j    ∧ノソ      誰を代わりに先発に回しますか
            レヽレヘ          /ノノ
               レ∨\  ´  ̄  / ′
             /i{  \.   /i/ ′
            /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',

                蔭山 和夫



  ヽ人_;_;_: : : : ノ : : : : : : : : : : : : ;_;_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : )___ノ
   :::::::::::::(;_;_;{(_; : : : : : : :(⌒V/;;;;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ::::::::::::::::::::::ノ::(: : : : : : :ノ     ノ : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : : : : : ;_;_;
   ::::::::::::::::::::(:::::::\;_;_;_;ノ     八: : : : : : : : : : : : : : : :_;_ノ::i: :r~彡:::::
   ::::::::::::::::::::::\__::::::::::ノ  /    `ヽ: : : : : : : ;_;_;_;_;_ノ::::::::::V::::::::::::::::::
   ::::::::::___人;;;〈 て;;;(_ノ /         ̄);_;_;_r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   当面は固定せず
   .≦//    }マ=ミ  〃  /     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::   調子が良い投手を使っていく
   三 /  |     イ   ゞV/  / _ 二=ミ   て::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::
   ニ/=‐‐!   !  `   くー≦ ヽソ  У   )人;;:::::::::::::::ノ  i___:::::::   結論を急ぐ必要はあるまい
   ニ|   |     '    /       ̄        kノ人::::::厂   |\ 寸ニ
   ニ|   |      ',  /      ─--    r=彡 |  ̄     ,_/  |ニ
   ∧  ′    ∧ \ -             /   /       /     i!ニ
  三∧  '.     |/ム ヽ            /   ′  /        /    /三
   三ニ\ ′  |//ム `ニ ─‐一    /   /        /    /三ニ
   >三ニ\ '.  |///ム           /    /        /    /三三
  二 ̄ ‐ミi\ 八//  ヽ ___.. イ ──‐/     /   __/三三ニ
          \\ \       !   /=‐  /     /  ./三三三三ニ



  鶴岡はヘッドコーチである蔭山と相談した結果、この1年は無理に先発を固定せず戦っていくことを決める。
  その中から好成績を残した選手を、柱にしていくことにしたのである。





898 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:14:35 ID:jmkssK6w0





  とはいえ先発のチャンスを与える投手達の中に、更なる飛躍を待ち望む選手はいた。



         \:::\:\   ノ⌒ヽ___ノ: : : : : : : : :
      _/⌒Y⌒ヽ:>´ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::_:_:_: : : : : : : : : /:
     }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::`ヽ: : : : :/::::
   /: : : : :j⌒ヽ : : : :_:_:_: : : :/:::::::::::::::::::ー=彡:::::::
  {: : : : :_:ノ:/⌒7 : : ノ::::::::ヽノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  ) : /:::::/ / └‐く ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  {: :(::::::::: } ′/   \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   まあ、スギの代わりになってもらいたい奴はいるがな
  `¨)ノ⌒〈i   ーrtラ≫ ー==ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       //          ヽ::::;;;;;;:イ:::::::::::::::::::::::   あいつもそろそろ、日の光を浴びてもいいはずだ
.      /      `ー-     }:「ハ } }::::::::::::::::::::::::
      `ヽ-          jノkノ./:::::::::::::::::::::::::
       `r-  _,   ,    / ̄)::::::::::::::::::::::::::::::
         }‐-     ′   /   (:::::::::::::::::::::::::::::::
         |          / /  )::::::::::::::::::::::::::::::
         |         /  /   しヘ:::::::::::::::::人
         `ー┬‐  ´   /  -──‐`¨¨¨¨´
.             |    ,. ´
         /ヽ   /
        /   }/        -─     ̄ ̄




     .i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::/|::::::::::::i:::::::::::::i:::::::::::i
     i::::::::::::::::::::::ィ::::/|:::/ |:::::::/ |::::::i::::i::::::::::::::i
    . i::::::::::::::::::::::i.i::/ |/  |::::/  |:::/i:::i、:::|:::::::::i
    . i:::::::i:::::::i:::::i リ──-、.|ノ  .レ i' |::::|:::::i::i
    . i:::::::i:::::::i:::::i         ─--、 |::::|:::::iィ
     i::::l´i:::::::i:::i ,z==、         ソ::::|::::/
     i::::| ri::::::i`|    "     z==;, ノ:::/|::/
     .゙'il k..i:::::i        i     !::::ノ |/    あいつも、もう100勝以上してますからね
      i::\_ヽ|        i    !:丿
       i',,::i !        ノ    .!ソ       照れ屋で目立ちたがらないですけど、
       i::i ! 、   ┌─--、    /       頑張ってもらいたいところです
      _,,.i.  ヽ.  \  丿  /
    .  ∧ ゙'、  ヽ     ̄  /
     ∧;:;:ヽ ゙' ,  ヽ     /
    ./;:;:ヽ;:;:;:;:ヽ ゙' 、 ` .┬.´ミ、,
    ;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽ  .'  i `:;:;:;:; ヘ
    ;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽ  ゙ ' ィヘ;:;:;:;:;::i
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽ i。i i;:;:;:;:;:i
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:ヽi... ii!i;:;:;:;:i、
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶;:;:;::;:/;:ヾi!i!!;:;:;:;:;:i、
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!:;::/;:;:;:;:\i!!;:;:;:;:;:;:i
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:\ゝ;:;:;:ヽ



  基本短命が多い南海投手陣において、8年連続2桁勝利を挙げるなど長年安定した成績を残し、
 それでいて実績がありながらも黙々とチームに貢献し続けてきたある選手に、この時首脳陣は
 期待をかけていたのである。





902 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:15:26 ID:jmkssK6w0





  その選手とは‥‥‥



             ________  . ィ
      __ ...---:::::::::::::::::::::::::::::<_
    Г::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::......---r‐'''`
.     |::::::「 ̄/⌒丶. /⌒ヽ |
.    l:::::::l  l    |l        やあ、ノムやん
.    r┴ 、:!  ゝ.  ・||・   j !
.    l δ `    ` ‐- ''υー ‐' \   ちょっとボール受けてもらえないかな
    ゝ    \          >
     `¬    `ー―――― ラ
       ゝ.           _ ′
       __ュ==、ニ二l ̄
     /    \/ヽ/ ̄ヽ
.    /               |
    l     '            l |
    |    ′         | |
    |    |         | |



       _,,,...-――-,,.._     
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\   
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i    へ?
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }   君、誰だっけ?
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i  7話ニモデテタケド




903 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:15:45 ID:qbLCmSDI0



ああ、そういえば出てたなw


905 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:16:05 ID:VNbQSGoM0



まさかの再登場w


906 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:16:16 ID:jmkssK6w0




                            i''、
                   ,i 、     .! ヽ
                     ', `'‐..、  .|  .ヽ
                   ',    `'-、',   .ヽ
                    l          \
             l'―-,,.   ..l            \
              ゙゙''-..、`゙゙^^""             \
                 `'ー ..,、                \
                       ,'''ー、、                 \
                    ! /'''''!',― ..,,,.. -ー-、           \
                       | ,'    .゙、 ./     l,,,、          \
                    !l゙   .   l/  .、   |  |ヽ       /       ,..r、
     やだなぁ、僕だよ     ll゙   .l.  ,!  /    !  } l  ,, - 、 ./       ./  .!
                  iへ.!',   .l .,i|  /    / . /  l,,'  ,  lゞ  ___   ./   !
     皆川だよ          !  .',.ヽ,   _/ .ヽ   ./    .|  /  .| .く  ゙'、 ./   i!'''i
                 ._,,,゙lii.. ゞ `゙゙'',,_,`  .`^^゙゛   _/',   ."" /   .`、  .レ゙  /   l^^'i
                 ヽ               _,, ‐'´  .!  .-, -'     l   、 ./  ,/  .,'、
                   \       _,.. ィ''´     /    ,!__     .!   .l,,,,./  ,/ !
                     `^'''''''''''"´  .!     ./   /  ゙l    .{   ." .!t'"  ,./
                            /   . /  ._, -'゛./ ̄''、   .ヽ      ゙'l'''"
                           ,i_,,i;;;;,゙.. -''゙゛ ._,, ./     \ .,ノ\__ッ--‐゙
                               /  ,, -'"  .l゙   / .,i' `"    l
                              i彡'゙|     ',   .l゙./       ./
                                /      ゝ..,,,li./      ./
                                 .ノヽ          `゙''''―''./

                            皆川 睦雄



  野村と同期生、同い年の皆川睦雄である。





907 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:16:21 ID:0F73zBu20



最後の30勝投手キタコレ


908 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:17:04 ID:jmkssK6w0





  野村と同じく1954年にプロ入りし、山形県立米沢西高等学校から南海に入団。



            ,............,,,,,_、
           /       . ̄^^'''ー ......、
          !              /
          l  .r'"゙''''''';;-..,,、     .,,ゝ
           -ミ , /   .,i'´ ゙y .,,コ!''ッ ......〉
        ! .,ii !"   .! ヽ/./  iレ゛
        ゙'-./     ゝ-'" Y__/゛    大学に行きたかったけど、仕方ないか‥‥
        .,, 〈.  ..、,    '"" ヽ
       /    ゙ッ、. `'ー..,,,_____ノ
      /  、  ',, .l゙/"'''''''く
     .{   .l  .`''!r-、  ゙l
   ,i'⌒゙'',''-..、 .l、   i'"゙゙゙゙゙'ッ′
  ./   .!   ´.i'"''ッr..|,,,,  .i'!'''、



.      (           )
     (             )
     (              )
     (丿ι丿 ι丿ι丿 )   )
      |  ̄ ヽ/ ̄ ̄7 |     )   ウチは貧乏なんだから、
      | \ヽ 人/___/- レ6 |  )
     /  ○        /   )  大学進学するお金なんてないザマス
.     / ∧∧            )
     \ヽ─丿____/   |
       ̄, -/    `- 、   _)
        .○\    /○  i.
        ○ \/  ○  丶
         ○     ○



  家庭の事情で立教大学への進学を諦めてのプロ入りだったが、もし進学していれば、
 杉浦や長嶋茂雄と同期となっていたことになる。





911 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:18:15 ID:.j36NBcM0



スネ夫が貧乏家庭役ってなんか新鮮だなw


909 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:17:50 ID:jmkssK6w0





  入団して2年間は勝利を挙げることが出来ずクビを覚悟する日が続いたが、
 整理対象となりかけていた皆川を救ったのは他ならぬ鶴岡であった。



                  _,,.「`i_,. へ、__
               _ノ⌒:::::`:::::::::::::::::::::::.`ヽへ.
             r' ::::::::::::::::::::::;iヘ、::::::::::::::::::::.. ヽ
             人 、::::く`'´`′ `フ::::::::::::::::::::.:. `ーヘ.         皆川は努力しているし、真面目にやっている
            〈 :::ヽ(`ー'´ ノ    \:::::::::::::::::::.:.:.   L
      r‐'⌒'ー'フ'′:::::::)i¬ュl  l<ニiユ L::::::::::::::::.:.:.:.:..  lへ、_     必ず活躍するはずだ
      ノ    .:::::::::::::::::::|-‐ //  ー- .._,. `フ:::::::::::::::::.:.:.:...  └へ
     〔   .:::::::::::::::::::::::::|  l, 、      / }::::ヘ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.   く_  私が保障するから給料は倍にしてやれ
     ノ   :::::::::::::::::::::::::::::l  F==-、  l: └'ソ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:    L
   f′  ..:::::::::::::::::::::::::::::::l. レー-‐‐、|   l  イ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::.:.   /
   フ  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.└- --‐′  / \::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.  く
  く   ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;L_...二...____,..ィ'   く:::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:..  ノ
   > :::::::::::::/ ̄ ̄. -…‐-ト、::::::::::  l     レ''"´    `ヽ;:::.:.:  ぐ
   ヽ ;;: -‐'フ|    il|||i!--‐イ l;::::   /    /""    ィ-三l'''ー- .,ム._




                       __,,, イ
                ,,,,,,…'''"¨  /
    ―――'''''' '"""¨¨ ̄        ¨'''‐-- 、
   |                    …'''''"
   |    ____           `゙゙‐-、
   |   /Γ /   \ / ̄ヽ‐-――'''""¨ ̄
  /⌒ヽ  l /      ll    | }
 ./     1  |   ∩  ll ∩ |/
 |   }          ∪  ll ∪ y     監督‥‥!
   σ'       \    八,,_/
  \__        ~'''''¨(__) └- .._
    \                ノ
   ,ィ:::::\    -=ニ二二¨二 ̄
 ≦'::::L:〉:::::ゝ ___.....-― '
 :::::::∧/\::::7::::┬+、::::Ⅵ::::'ヽ
 :::::/::八_:::::X_.-‐ヤ::::\_,ィ::::::::\
 :::/≦:::≧/::::〉::::ハ:::::::√'\::ミ::::\



  球団はこの鶴岡の願いを聞き入れ、球団側から給料倍増を言い渡された皆川は一念発起し、
 3年目の1957年に11勝を挙げ頭角を現す。





914 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:19:03 ID:mN9T4URw0



こういうことをサラリとやってのけるから、「親分」たりえたんだろうなあ。


916 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:19:36 ID:.j36NBcM0



こんな事言われて奮起しない男などいるのだろうか?(反語


913 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:18:43 ID:jmkssK6w0





  この年は、野村が一軍に定着した年でもある。
  同期であり、共に高卒。苦しい時には共に励まし合った2人は、時を同じくして南海の主力選手へと
 上り詰めていくのである。



            . . --- . .
        . . ´ : : : : : /\∨/ヽ 、
      /:. : : : : : :._|  才ヘ |_:ヽ
    /: : : : : : :/  .、弋゚}゚∠ノ 二   絶対にレギュラーを奪ってやるんだ!
    |: : : : : / 二ニ/ / ー '{;;;;;;;ノ´, ―
    |: : : : /   _ー 二二 丁  ニ |
    |: : : / /   `>  _|__ ノ
    ∨: :| |/⌒ヽ/⌒ヽ    / /
     ヽ:∧ ヽ _____} / /
     7 三二 ー_-______/
     /: : : : : : : : : : : : : : /   ヽ
   /: : : : : :____ 人 _ ノ
   |: : : : : : / | ̄ ̄ ̄ 7/



        ⌒ヽ   l、  /ヽ ,ィ:::ヽ  ,..ィ7
        |   l   |::::マイ::::::V::::::::::::V:::::::::しイ.|
        ',   V´ |:::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
        '   ',  l::::::r‐'´ `V三Y´ Y:::::/
     _Y⌒ヽ   '.  .|:::::|ニ|  ・ Vニ O |`Y   僕だって負けていられない!!
   f´  ‘,   ',  l f⌒Y=ヘ    }ニ{  ノミ/j
  f⌒ヽ   ヽr―… ) > ┴  ` -○ ‐ ' イ/
   ヽ  \_人_,. / `丁「 ̄  ――rr‐- >
    ` ー'    /┼ヽ_」」 r~‐‐-、 |j
     `'ー-r― '┼┼┼へ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
.        ヽ┼┼┼┼┼ヘ `>---<_
           \┼┼┼┼┼ イ┼┼\|そ





915 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:19:30 ID:jmkssK6w0





  そして野村だけでなく、皆川もまた口下手な男だった。
  チームの本拠地である大阪や、鶴岡の出身地である広島出身の選手が多い中、
 皆川はチーム内でほとんど唯一といっていい東北の山形県出身者であった。



                   _,,,,--―":::::/
              , --""::::::::::::::::::::::::::::::: ̄_フ
      r‐、       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
   〈 \ ∨ 7    |:::::::/`¨"フ ―‐ュ=z,‐----`ー
    <`ヽ  ' /    へ::/  /   ∨  !
   f‐-    ト   | i    |    ・ } ・ |   /)  僕は友達を作るために野球選手になったんじゃない
     ̄ゝ_ノ  \ !    .--、`ー‐ '´ ゝ‐〈__//7
          \   ゝ`ー、/   ゚~'''…、    /  ∠__  活躍して金を稼ぐために野球選手になったんだ!
           \__ノ   | l⌒⌒l  {__`ー''  ‐=、‐'
           ヽ     \ニ==--′/ ̄ ̄`ー'
            }        Y  /
             /        }_/
       /⌒`ー"\      /
        {     ヽ; ; `ー‐  ∠___
       \    \; ;; ;; ;; ;; ;; ; /ヽ
        \   丶; ;; ;; ;; ;; /  }
          \__  ヽ`――く  /
          / ̄ ̄`}/  /
          (___.ノ   /



                       ,.-―-、,r ‐-、
                     r'⌒ ⌒ ヾr ⌒^ヽ
                   /`    ,.~vへ   ⌒)
                 ,.-'    ( ソ     〉,, )  ヽ
                 r'     ノ,ニ、_ ヾ ソ _,ノヘ    )  私の見込みは間違ってなかったようだな
               r'    ゝ 〉 `''’'`,i l '‐・'ゝ 〉ー⌒く
             _i⌒" y (  (^ヽ     ' '  - :レ、 、) )_
          ,.-メ  _ r      ゞi  r<ニ三ミ:、  / ノ  ヽ  ヽ_
         ,.-(   (     ;  :ハ ヾ-=-.ソ /-'   ∠ 、  ヽ
        rf   ,.-{   ( _ :::i  ヽ  ~   / |::: _ノ   ) ’、
      ,.-ゝ  ゝ'   ,.- ' "   ,:|   `ニニ´ .: |'´ 、  ` ヽ、 ) )
      (   r   /   ..::::/   丶   ,:'  ヾ:、ヽ    ヽ  ミヽ、
     _(~  (   ,./    .::/     ヾ        ヾ;     ト、   く
    /     r '" |   : ::i"       ゙  '       ,!    | `ヾ、:::}



  訛りも気にして何よりも練習を優先し、暇があればランニングを行い、強靭な足腰を作り上げていった。
  鶴岡に見初められたのもひたむきな努力を続けた結果であり、この点でも野村と共通点があったのだ。





917 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:19:51 ID:/ut9hFU20



ただの名無しモブかと思いきや…


918 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:19:58 ID:qbLCmSDI0



投手版ノムさんみたいな人だったんだ


919 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:20:16 ID:jmkssK6w0




                        __ __
                     , .≦三三 ヲ´
                  , . ≦三三三 <´
           , . ≦三三三三三三三三>
         r≦ 三三三三三三三三三<
         |三_j|  /⌒\  /`ヽ ! ̄ ̄ `
 .         |三..l  |    ∨    i |     なのに僕のこと忘れるんだもの
       i⌒V  |   O || <  |.ト.
       | i}    ゝ._ノf入_人{_ノ    酷いなぁ
       乂__   、___   __ノ´
          \  \ `ヽ `フ´
 .            __}> .\ i/       _
         /く `ー‐‐ァく\     _/   二.)
 .       /  i\  /  Y \__/ ! -- ' /\
        /   !  `′   i     人   /\ヽ)
 .      〈   ノ        |\_/  `丶 \ )'
        \ /`ー─ ──i             `´
 .        {         |



           ____
 .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
        /   , -|  >|< |-、 ヽ    ゴメンゴメン
       / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
      l /  .二    |    二  ヽ l  勘弁してよ
  /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
  〉、__ノl |  \      |       ノ   l
  |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
  ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
   ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
 .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
    l    /         \    |



  共通項が多かった2人の間に、固い友情が芽生えるのに時間はかからなかった。
  互いに、チーム内で最も仲の良い存在であった。





920 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:21:06 ID:jmkssK6w0





  そして、皆川を語るにあたって欠かせないエピソードがある。
  それは彼が一軍に定着した3年目、1956年9月の西鉄ライオンズ戦での出来事だった。



        ____
     /       \
    /    ノ -、 -ヽ ヽ
    /   , -|/‘|< |-、 |   ありゃりゃ、ノースリーになっちゃった
   ○/   ` - ●-′ |  
 .  | |  三   | 三 /
   |  |  /⌒\_|/^/
   |  |━━━(t)━━、
   |   /__ ヽ |_|
 .  i   l ヽ___/ノ j_)
   ヽ  ` ── ′/
    ⊂二⊃⊂二⊃



             ________  . ィ
      __ ...---:::::::::::::::::::::::::::::<_
    Г::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::......---r‐'''`
.     |::::::「 ̄/⌒丶. /⌒ヽ |    
.    l:::::::l  l    |l        ゴメンゴメン
.    r┴ 、:!  ゝ.  ・||・   j !
.    l δ `    ` ‐- ''υー ‐' \   ま、これなら次の球には手を出してこないと思うよ
    ゝ    \          >
     `¬    `ー―――― ラ
       ゝ.           _ ′
       __ュ==、ニ二l ̄
     /    \/ヽ/ ̄ヽ
.    /               |
    l     '            l |
    |    ′         | |
    |    |         | |



  気心の触れた野村とのバッテリーであったが、8番打者相手にカウント0-3とボールカウントを
 先行させてしまう。





922 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:21:54 ID:jmkssK6w0





  ここで皆川は、カウントを稼ごうと半速球を投げ込む。



                  _ -=ニニニ= _
                    , : ´: : : : : : : : : : : : : : :ト 、
                  , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
               /: : :.冫  ̄ヽ: : / ̄`ヽ: : : : : ∧
                ,': : : /\    .Y   / .ト、: : : : : ',
                i: : :从  `゙ o-j! -o'´  ./  ヽ : : : !   よーしど真ん中だ
           _,. {: : / ヽ __, (:::::) __/  _ ---: : i
        γ⌒ヽ; i: -- 、      i       ´ ---- : ,
        {    }:.',- ‐二      !         `ヽ、i: /_
        :、__ノ´:ヘ:.i'´ r-     l     ,.ィ´  //:ハ
               \、 ー  - ;;i、,, .__、__  ,.イ:∠: :∧
              l、 ` r /´_ _   `'<チ'´: : : : : : : i
     バシッ  __| V>/ ' 〉、__ ` 丶. ヽ:∠-: : : ; : |_
           \     ∨',/〃:::. -‐,,. 、  \. ∨: :./: : |::::Y
           <    ''i_Li_il::::,ヘ  i! \  ヽ. i゙´: : : j- '
            /     〈ヽ `i.ノ  ヾノ:::::::\ i |: : : :7  l_
        .  '一 7   .∧. 、  ` ─ ':::::::::::::丶ノ!}: : : /   /
                 \\   ̄ ̄ ̄`''<::;! : :,′
                   >,二__-─_二,;<: イハ
                            ̄    i       ,'
                              ヘ、   冫



 .   ____________
  /               <
 |                <
 |      / ̄√ ̄ ̄Τ ̄ ̄
 |     /    /⌒\|  
 | |⌒\/     |  ヽ||   これでワンスリーだね
 | | ∂       \_」|
 | \            ∟__
 |  /       ____/
  \/        \____
   |      ____/



  ボールはベースの上を通過し、誰が見てもストライクゾーンであったのだが‥‥





923 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:22:40 ID:jmkssK6w0




              __
         ____,,--"  ヽ、
     ,,==、""________________)__  _        ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人
    ヾ"""""ヽ______,_/~~~~ ヽl ヽ、     <                     >
     ヾ  //.:.:.:{`、     { ヾ、 ))    <   ボール! ファーボール!!  >
      \//.:.:.:.:.:.:.:{     } //_=)     <                     >
        ヾ〃.:.:.:.:.:> ,--、__ ll _'' }      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY
        |;;  ;; ゞヽ-、___(;;;:::::={
        |::::::;;;;;;;;,,,  `---`--、
        |:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,--.:.:\          /~~`;
        }::::::::::::;;;;;;;;;;;,,,,,,//~~.:.:.:.:.:ヽ、    ___/  ____,';
        l::::::::::::;;;;;;;;;;;,,,,//.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:~ll~~    /
        }::::::::;;;;;;;;;;;;,,,,,((______.:.:.:.:..::.:.:.:.://  /
        (::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,/~~`ヽ_____//-""
       /;//-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ






    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________    .|
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ   /⌒ヽ  |    |  へ?
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ  .レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \



  主審・二出川延明の右腕は上がらず判定はボール。
  結果四球となり、ランナーの出塁を許してしまう。





925 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:23:30 ID:jmkssK6w0





  当然、納得いくはずがない。誰がどう見てもストライクなのである。
  皆川もマウンドを駆け下り抗議し、野村もそれに加わった。



     _
    : >  ̄ ―― ---‐ __
     ; > ______.   | ;
     ;  ̄  | /_    _ \ |  |  ;  絶対にストライクだと思ったんだけど‥‥
       ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;
       ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;
      ; /  ° 、      6 }  ;
       ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;
       ;  <____イ  ;
         ;  /|/\/\ ;



     (\   _____   /
       /´   // ヽ⌒ヽヽ  /
      /    , -|  (・|∠ |-ヽ  _  どうして今のがボールなんですか!
     /   /   ` ー ●ー′ |_
      l   /   二二  | 二   /   ど真ん中ですよ!?
.      |   l /⌒\─  | ー /
     |   | /      ̄ ̄ ̄/ ̄
      |  | |         /
  /⌒ヽ  | | /⌒ヽ⌒ヽ  |
  ヽ_ノ\ ヽ` ー────┴ フ
  //\  `━━━━6━━ ´─/⌒ヽ
  /⌒ヽ ̄   /      ヽ  ヽ_ノ
  ヽ__ノ ┐  / ┌───┐| | ̄ //





926 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:24:12 ID:jmkssK6w0





  それに対しての二出川審判の反論は明快なものだった。



              __
         ____,,--"  ヽ、
     ,,==、""________________)__  _
    ヾ"""""ヽ______,_/~~~~ ヽl ヽ、
     ヾ  //.:.:.:{`、     { ヾ、 ))   今のボールには気持ちがこもっていない!
      \//.:.:.:.:.:.:.:{     } //_=)
        ヾ〃.:.:.:.:.:> ,--、__ ll _'' }   だからボールだ!!
        |;;  ;; ゞヽ-、___(;;;:::::={
        |::::::;;;;;;;;,,,  `---`--、
        |:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,--.:.:\          /~~`;
        }::::::::::::;;;;;;;;;;;,,,,,,//~~.:.:.:.:.:ヽ、    ___/  ____,';
        l::::::::::::;;;;;;;;;;;,,,,//.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:~ll~~    /
        }::::::::;;;;;;;;;;;;,,,,,((______.:.:.:.:..::.:.:.:.://  /
        (::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,/~~`ヽ_____//-""
       /;//-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ




                        /
                      /
                         ` ー
                         _,.>
                        r "
      なんじゃそら!!     \    _
                           _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                       .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                     /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                 __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
                /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
  ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
      !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
      .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                     l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                    |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                        l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                         / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
               r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                  \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                  `



  ただし、納得できるかどうかは別の話だったが。





927 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:24:37 ID:QbI4hQFE0



これはひどいw


928 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:24:47 ID:AB/398Ps0



どうやって気持ちが見えるんだよwww


929 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:24:50 ID:w7k07FzY0



審判が精神論持ち出すなw


930 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:24:52 ID:bXY1DreUO



無茶苦茶な理由だwwwww


931 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:24:55 ID:.j36NBcM0



ひっでぇ理屈wwwwwわからんでもねーがwwww


932 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:24:56 ID:qbLCmSDI0



昔のプロ野球ってこういうのまかり通るから凄いなw


935 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:25:38 ID:QbI4hQFE0



さすが「俺がルールブックだ」の人やでぇw


933 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:24:59 ID:jmkssK6w0





  あまりにもあんまりな説明に、興奮した野村は皆川にも意見を求めたところ‥‥




     :__l\;
    ;>  \;
    ;`7並)^5';
     ;'-z ノ;




            . . --- . .
        . . ´ : : : : : /\∨/ヽ 、
      /:. : : : : : :._|  才ヘ |_:ヽ
    /: : : : : : :/  .、弋゚}゚∠ノ 二   皆川!
    |: : : : : / 二ニ/ / ー '{;;;;;;;ノ´, ―
    |: : : : /   _ー 二二 丁  ニ |   そんなとこで萎んでないで一緒に抗議しよう!
    |: : : / /   `>  _|__ ノ
    ∨: :| |/⌒ヽ/⌒ヽ    / /   こんな判定はおかしい!!
     ヽ:∧ ヽ _____} / /
     7 三二 ー_-______/
     /: : : : : : : : : : : : : : /   ヽ
   /: : : : : :____ 人 _ ノ
   |: : : : : : / | ̄ ̄ ̄ 7/





936 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:25:44 ID:jmkssK6w0




             ____________ノ|
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<ノ|
             |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
             |;;;;;;;;;;;/三────;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
             |;;;;;;;;;;;|∠二二ゝ ヽ二二|
             |;;;;;;;;;;;|三く( ()   ( ()ノ|ヽ   抗議なんてとんでもない!
             |/⌒ヽ|三     \   ソ
             |б三三   _ ̄  |    僕は感銘を覚えました!!
             ヽ三/三   ̄ ‐ ̄ /
               /ヽ\       /
      /   `- 、 __ゞ::  \_____/\:;;;;;;::; / ̄` = - 、::::::::
    /^/      '~     "' ' i ''"~::::::::::: ::::ヽ、_ ;;;:::::::::  ヽ,:::
   / ::::  ::::;;::          ;;:=''''' ::::::::: :::::::::: ::::::::::::: :::: i::
   .i ::::::::::::::::::::: ::::::::: ::::  ::::::::::::::i  :::::::::::::::::::::::::::::: :: :::::::::: i:
   / `i-、, ,,/   /  '" :::::::::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,!--''''~`ヽ、
  /:::::::::::i \\ :::''" ::::::::::::::::::::::ハ、::::::::::::::::::::::::::::Y":::::::::ハ :::::::::.
  ( ::::::::::ノ:::_ _i__ i__ __ __ _,, ,, 、、 - == - 、:::::::::::::::::::ノ:::::::::::ヽ.ヽ::::::::
  ヽ  / "     /   ::::::::::::::::::__,,,,、- - -="""""`ヽ、:::::::::::::::
  ) ノ:::::::::::: ::::::  :::::::::::::::::::::: __ノ~::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::: ヽ::::::::::::
  i:: ::::::::::::::::  ::::: ::::  :::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::: イ:::



                        /
                      /
                         ` ー
                         _,.>
                        r "
       なんで!?        \    _
                           _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                       .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                     /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : :U: : :ヽ、
                 __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
                /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
  ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
      !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
      .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                     l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                    |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                        l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                         / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
               r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                  \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                  `





937 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:25:58 ID:/ut9hFU20



えええええええええwww


939 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:26:04 ID:VNbQSGoM0



きれいなスネ夫w


940 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:26:29 ID:jmkssK6w0




       ⌒ヽ   l、  /ヽ ,ィ:::ヽ  ,..ィ7  l
       |   l   |::::マイ::::::V::::::::::::V:::::::::しイ.|
       ',   V´ |:::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
       '   ',  l::::::r‐'´ `V Y´ Y:::::/
    _Y⌒ヽ   '.  .|:::::| |  ・丶 | O |`Y    1球たりとも無駄にしてはいけない、
  f´  ‘,   ',  l f⌒Y=ヘ    } {  ノ /j   そういうことですね二出川さん!
 f⌒ヽ   ヽr―… ) > ┴  ` -○ ‐ ' イ/  
  ヽ  \_人_,. / `丁「 ̄  ――rr‐- >  これからは全てのボールに気持ちを込めて投げます!
   ` ー'    /┼ヽ_」」 r~‐‐-、 |j
    `'ー-r― '┼┼┼へ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
       ヽ┼┼┼┼┼ヘ `>---<_
          \┼┼┼┼┼ イ┼┼\|そ



              __
         ____,,--"  ヽ、
     ,,==、""________________)__  _
    ヾ"""""ヽ______,_/~~~~ ヽl ヽ、
     ヾ  //.:.:.:{`、     { ヾ、 ))   分かってくれたかね皆川君!!
      \//.:.:.:.:.:.:.:{     } //_=)
        ヾ〃.:.:.:.:.:> ,--、__ ll _'' }
        |;;  ;; ゞヽ-、___(;;;:::::={
        |::::::;;;;;;;;,,,  `---`--、
        |:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,--.:.:\          /~~`;
        }::::::::::::;;;;;;;;;;;,,,,,,//~~.:.:.:.:.:ヽ、    ___/  ____,';
        l::::::::::::;;;;;;;;;;;,,,,//.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:~ll~~    /
        }::::::::;;;;;;;;;;;;,,,,,((______.:.:.:.:..::.:.:.:.://  /
        (::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,/~~`ヽ_____//-""
       /;//-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



         __
     /  ̄    ̄ \
     /          ヽ  ‥‥意味分かんない僕がおかしいのかな?
   /              |
   |     , -===- 、i
    |   /         ヽ
    ヽ /          | |
      |_|           |_|
      (.__.)        |_)
       │     -● |
       |     |   |
      ⊂二二⊃⊂二⊃



  この件以降、皆川は1球たりとも手を抜いたボールを投げなくなり、精神的にも大きく飛躍する。
  後にアンダースローに転向するものの、カーブ、シュート、シンカーと多彩な変化球を投げ分け、
 打たせて取る投球で、相手打者を手玉にとっていくのである。





941 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:27:04 ID:.j36NBcM0



マンガでやれwwwww


942 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:27:08 ID:w7k07FzY0



結果オーライw


945 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:27:38 ID:0TzbRPTA0



古き良き野球のエピソードやなwwwww


948 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:28:20 ID:vSivJExM0



まあ昔は「ファインプレイで感動した!アウト1個じゃ足らんから2個やろう!」ってのも
認められてたくらいだしなw



943 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:27:12 ID:jmkssK6w0





  杉浦やスタンカが先発としてチームを引っ張れば、皆川は主に中継ぎとしてチームを支えた。
  杉浦のような飛び抜けた成績を残すことは無かったが、それでもローテーションの谷間には
 先発のマウンドに立つなど、チームに欠かせない存在となる。



                     _____
                  ィ〔:::::::::::::::::::: ̄ミト..,        __
               ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ,       ⅧI
            ィ〔::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧     r={
    ----=ニ〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧    .| .:|
     `ー -=ニ二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   |ーi!
         /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧ ::::::::::::::::::::〉   !  L
.       /.:/.::::::::::::::::::::::::::::::::::://.:::::/#;ⅤI:::::::::::::|′  L | |    南海投手陣は杉浦やスタンカだけじゃない
.       /.:/ / .:::::::::::::::::::::::::::::: イ∠,,// --─Ⅷ |⌒Yl    .r====<
    / イ  ./.::::::::::::::::::::::::::: /ニヽ /斗rッf ア .レ|:|.ノ/′ /(|........||..|   僕だっているんだ
.          /.:::/|/l::::::::::: /弋ヒ:ツ}   `ー‐彳   |:L/ /./゙|........||..|
       /ィ〔    |/|:::: / ∧# /      ;   レヘ{ー─ミ、! ......||..|
             | .|:::/   ∧. ー___  j  /.: .: .: : : : :ハ|........||..|
             人{    心、 こ¨´  ,.イ.: .: .: .: .: .: : : :」........||..|
                     >t=七〔.: .: .: .: .: : : : :/f===ミ、
                  〃 //´.: .: .: .: .: : : : :/ ̄ ̄`: : : :ヽ.: :
                  {{  {:{.: .: .: : : : : :> ´ ̄`.: : : : : :´ ̄ ̄
                _ ィ〔 〕トト、__: :_> ´ ̄ ̄ミト、.: : : : : : : : : : :
               ,,{:::::::::::´ ノ: :「f=彡′.::::::::::::::/.: : : : : : : : : : :
              〃|::::::::::|l.: : :7/ ://.::::::::::::::::/.: : : : : : : : : : : : :
              {{ .|__::/ : : //.: :ー=====/.: : : : : : : : : : : : : : :

                  ┌──────────────┐
 ━━━━━━━━ │  ここまでの皆川の通算成績 ...│━━━━━━━━━━━
                  └──────────────┘

       54年  10試合   0勝 3敗   23回1/3  防御率3.00
       55年   4試合   0勝 0敗    6回2/3  防御率1.29
       56年  60試合  11勝10敗  190回2/3  防御率2.17
       57年  56試合  18勝10敗  229回       防御率2.36
       58年  52試合  17勝 8敗  230回2/3  防御率1.83
       59年  51試合  10勝 6敗  163回2/3  防御率1.92
       60年  39試合  11勝 8敗  158回1/3  防御率2.89
       61年  51試合  16勝 7敗  177回1/3  防御率1.97
       62年  59試合  19勝 4敗  212回1/3  防御率2.49
       63年  53試合  12勝 9敗  188回       防御率2.54
       64年  52試合   7勝 5敗  161回       防御率2.91

       通算 487試合 121勝70敗  1741回     防御率2.33

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  怪我にも強く、まさしく投手陣の縁の下の力持ちであったのである。





944 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:27:14 ID:VNbQSGoM0



こんなんで覚醒しちゃうのかw


946 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:27:54 ID:qbLCmSDI0



誰だこのイケメンんwwww
それにしても成績凄いな現代なら超一流レベル



947 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:27:56 ID:jmkssK6w0





  そして、この年の野村である。



                                    /!     ,,.rァ
                                   / l゙  ,,、r'´ /
                                  |  l_,.r''´   /
                                   |    ,.、r'!   /
                                  ,,l   ,,r'’  l   /
          /`ヽ、          ,r‐、         ./   .l゙   .l  ./              _,,.rァ
          /    ,ゝ     ,.:ィ  //./       / ./.!  l!    .l ./           r''´! ./゙ /
         /   /    r''" l  し '      r'´  ./ .|  |     .l ./        /| .| ,l / ./
         /   /     |   |          |   ./ .|  |     .l ./       .|  | |/./ . /
        /   /       |   |          | ./   .|  |    l゙/       .| ./  ./ ./
        /   /      |   |           レ'   | /              l/   / ./
       /   /      |   |               |./                  ;'_/
       /   /       |   |                                          . , '⌒ 、
      ``ヽ、,,/       |   |                                      /(;;;::... j
                  |,. ='"                                       /  `:ー/
                              _ -=: : : ̄: : :ト _              /    /
                           x.:´: : :/' ¬、: : : : : : `:.、                /   /
                         ,.:´:./¬ミ{/  .r , }--y- _: : ヘ          /  /
                         /: : :.{  0i、 ゝ' ノ ≠ / ヽ: ハ       /::: /
             .             7: : /ヽ __k::::ヽ¬ ' ./     ',: .}      /:::;;/
                        {: 7 ト _   ゞ=r'     -=ニ    }: : :i    /::;;/
                             |: {----     ',            i: : ノ  /::;;/
                           ',:i _ -=      , _ --‐‐--   γ⌒ヽ;/
                          ',! γ    , - '       ,-' x== 、ノ
                          ヘ.人____/       ._,-' : : {   }.:.ヽ
                             \       ∠ : : : : : (_`j=イ: :.:ノ
                 {              >_.../ : : : : : : : イ=ミ: /ハ´
           \    |l|w/L ,r_/         (: : : : : : :ノ '´Yノイ : : :ハ
             \\{w└ ¨ ´ /           |: :7 ___7==ハ¬ : : : : |
              \´     彡x           r!: {ハ  弋♀ノ ̄ フ 7: :|
               >  ; ’  ∠─       γ7|: : ヽ \__   _,//: : :!
              /      }|             `{ ヽ: __,.ニー: :.'´>' ´ ̄ヽ
            /´ヾ,  r、r‐|^`          ヽ__ ノ   \/       }
               //  }´                     |        ノ
               /                          ヽ ___ イ



  減俸という憂き目に遭ったとはいえ、2年連続二冠王。
  その実績に恥じない打撃を、野村は早速披露する。





949 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:28:41 ID:jmkssK6w0





  開幕直後こそ凡退を繰り返し、例年通り春先はバットは湿りがちかと思われたが、
 シーズン6試合目の4月17日東京オリオンズ戦、エース小山正明との対決を迎える。



                   ィ ィ、 ノ|ィ   ,,,ィ
       ,、-ー '''' ー 、/|(イ(-'"ノノ''''"イ"''''"´"レ,、-ー ''''''''
      /  倒 き ヽ"(ヽツツイ,ーイ},,从ッレッッ/ 構. 早
      /   す さ  ',)))ヽ)ツ;;(从Lミミミ〉〉;/  え. く
     ,'   べ ま   lリヅ从ミミ从`' 、;;));;ll|.  ろ 打
     l    き は.  |;;;;ィノイミ从从ヽヽ"l|||  //  席
     l    男     l;;;イ从从从゙l|||从从l l;| ・・  で
     ',.   だ    /|;;;|、ノ从从;;;;从从;;从ヽ
      ヽ  //    /l|ノ)从从l| l|l||;;l|イイ从从ヽ
       ゙' 、・・   /;;;イノノノノノl||l;;;;ツ从;;/;;;从从`゙)ノ― ''
        ノ>―''ヽ;;;;l|;;;|彡ノノイl|;;|;;;;l;;;;;|;;;;/从;;;;)从从之
       之三;;彡;;;、l|;;|;;;lイ/从ノ;八;|llYイノイ/;;从从ニ<
        /イ/t=;;;;;ミィ;;;;;;;;;;;`ミ;;人ィ''彡二二ミ゙'、j;;jj;;ュ;;;、)
        ((/;;|lヽ;;|、'''ィ,t;;ッ=、;;;j人;;;ィ:;ミッ;ラニ' イ;;;/ l|;;lト
        ゙之;;;'、l|;;゙, ::、` ̄´´":|"ン:::::::::'''イ:.. リ;イ),r';;之ー
         {彡;;;ヽ;;;',::::::...   ::::|: リ::::  ゙  イ;/ノ;;;;゙l|
         ゙|/;;;;;;;|゙:',:::::: : : ::; 、j_, -、:::    イ;|゙/;;;l从
         ノノ;;;;;;|:l|:', :::: : :::`゙'ー '´"    ,':::l|/;从`' 、
     ,, 、-ーz''"イリ|l|::|l:'、 : ::::::: ,;}、     / :: ゙l、从l|',::ヽ
    ''" ,、 '":/   /|::}}:::ヽ ::::::r'二゙゙'ヽ   , '::: :: ::l|彡 ',从
     /イ::/:: ::::/::l| }}:::::ヽ :::::..'""''   , ':::::: :: ::}::l|彡::: ll||
    /"://::/ ::::ll/::::l| :}} : :::ヽ ::::.ヽ   /::::::::"} }:::|彡 ::: |||
    ノ//::/ : ::::ミ/:::::リ :}}  ::`---- '´ :::::" } }:::|彡三::|}
    /:/::/:  :::::/ ,,イ   ::::::\:::ー '´  :::"   :::|彡三 l}}
    //:/::  :::,'    {  ヽ ::ヽ    :::    ::リ::::彡 l}}
    イ:/::  ::::リ'ー、,,   ヽ  \::::',彡  /彡   ::/::::彡  l}{

                 小山 正明




952 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:29:28 ID:jmkssK6w0





  小山は前64年、山内一弘との「世紀のトレード」でオリオンズに移籍し、
 いきなり30勝を挙げる活躍を見せた名投手である。



                       ,,、   ,,,  、,,     ,, ,,,,,,,,,, ,,,,,,, ,,,,,  ,,, ,,,,,,
                       ヽ、,,メy ;;; r";;;;;;´ヽ`;;;;;ヽ`i;;;;;;;;;|;/;;;;;;ii;;;;;|;;,,トt、t;
                      `''フ, ii ;;;Y/;;、;;;;;;(;;;;; ;; ;;;;;i|;;;i;;;;;;;;、t;;;;;;ii;;从、;;;;、、     凡 す き
                       ノノij、、;;;; ;;;t ;;;;t;t;;ノノ;;;;ノtt;;;、升込ヘ、从`;;;;;ii
    ,,、、、                  iyi)从;;;;i r'"iiii||||iiiヽ;;t'''"iiiiiii||||i體逡;; <;;;;;`      退 で  さ
   r"   '' 、                /フ-i;;;;;i:ン、zモテテ、;;t≦;;ー;rモテチゝz'"  〉;;;;;;
   't     ` ' 、              从;;;;;;t:::`:::"";;;;;リΞ :::::::"",,,",ノ"  i;;;;;リ,     し に  ま
   ヽ,        、             刈ii、t::::::::::::::;;; i::     :::::::::::::::'" i;;;;/ノ
     ' 、 ,,、、::'''  ヽ,            i;;ヽ, ;、::::::::::::;; i、__,,,_ ::::   :::::  i;r"/;;     て    は
       ~' 、""" :::;;; ヽ,           t; ;;;`it  ::::::::ヽ、;;;~''     :::  /~r;;;;;;;;;;
    --、,,,,、'ヽ,       '' 、,        ノi; ;;;| t  ::  ,,ii,,,,,       / |;;i;;;;;;;;;;;;   い
    ;;''''';;;; ''"ヽ;;;;;;'''"",,    ヽ,       ヽ;;;i ;t   ''";;",`' -     /;;:::ヽリ;;;;;;;;;;;;,,,
    ;"  ;;;    `t''''""  ~'' ,,  ヽ,,rr"iiitt、r"t;;;i ヽ  '' ;;~;; ''ー    ,, ';;::::  "i|;;;;;;;;;ヽ"" る
     /    :::ヽ;;tヽ、,,,,,、、-'",,   ヽ,ー-;;、iiii"ヽii;;ヽ;;ヽ r';;;;     ,,r";;:::::::   i|レ"|;;;;ノ
     /   ::::: i;`''-、;;;;;;;;;;;;'":::、,    t  ~'' 、;;;;ii"ii:::ヽヽ,ヽ-ー  ,、 ';;;  ::::    :::  |'"ヽ''';;-、、,,,,,,,,,,,,,,
       :::  ノ''ー、;;;;;;、,,,,,,,::::::::::;;    t ''"""'ヽ;;;; ""ii::;;;~~~~~~";;;;;  ::::::::''"  :::  |;;;;""''ヽ;;;~'- 、=
       "r '"ヽ/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 '/:     t   '"ヽ;;;; 彡;;;;;;;::~'-、;;;;;;  ;;::::'"   ;;;;  |、;;;;"''";;;ヽ;;;;、~''ー
    ,;;;""  ''""' ,ソ;;;;;;;;;;;;;;;、'" r'"     ヽ  yii;; t;;;; 彡、;;y;;;; ::~' 、  ;;::::''"   ;;;;; tヽ,、;;;;  "ヽ;;;;;;;;
    ;;~,二フ"~~~;;;;;;;;;;;;;;;r'" ,,r"      リ    リi;;;; 彡tヽ;;y;;;; :;;ヽ;;;;;;''"     |i ヽtヽ;;;; ミヽ;;;;




         ____
    .   /   /⌒ヽ⌒ヽ 、
      /   , -|/ ・|< |、\   さすが小山さんだ
     /   U   `ー ●ー ′ ヽ
     l  /   三.  |  三  |  速球はストライクゾーンぎりぎりに来るし
     |   l  /⌒\_|_/^l l  パームでタイミング外されるし簡単には打てないよ
     l  | l , ─ 、- 、     l /
     ヽ l ヽ ___)__ / /
       〉━━━O━━━´⌒ヽ
      /  /      ヽ   l   l



  精密機械とまで称される絶妙のコントロールと、パームボールを武器に緩急で揺さぶる投球に、
 野村は苦戦を強いられ、良いようにあしらわれる。





955 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:30:47 ID:VNbQSGoM0



超人ばっか見てきたからこれでも普通の成績に見えてしまうw


954 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:30:10 ID:jmkssK6w0





  だが、1年間の対決で野村は小山の分析をしっかりと完了させていた。



                 _,,,,,--―――--,,,,_
.             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
            ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ
         /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨   小山さんは既に200勝を達成している大投手だ
        ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l
        l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|   流れるような飄々としたフォームから投げ込んでくるから
        |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;|   目に見えた癖も無い
        l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l
  ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l
 /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l
 l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/
 ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
   ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ
    ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ
      \:::::::::::::::::i:::::::::<:::::::::`ゝ、 |   | ,〆:::::::>:::::ヽ:::::::::::::}





956 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:30:53 ID:jmkssK6w0




                      _ . . : -------- : . . _
                 . ャ≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
              , <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
           ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
        ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
       /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
       ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',    でも、あの人はコントロールがいい
       .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
      {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i    本人もそのことをよく分かっている
      |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
      ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j    だから「癖」があるのさ
      .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,′
        ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7
      / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
      .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : : : :./
       \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : >イ
        i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/: :ヽ
      .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : : : : :.∧
       .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : :∧
         ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ハ
             {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i





957 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:31:36 ID:jmkssK6w0





  野村が見つけた小山の癖とは、小山が組みたてる配球にあった。



       , ───  、
     /   / ⌒ ⌒ヽ\
    /    , ┤  ・|・  |-、ヽ     コントロールが良い投手は、決め球を難しいコースに投げたがるものさ
.   /  /  `ー ●ー′  ヽ
   l  /    三   |  三  |    ストライクゾーンには内角、外角、高め、低めの4つの角がある
   | l  \       |    / l
   ヽヽ  ヽ`ー─┴─´/  /.    まず、ヤマをはるのはゾーンの角となる4か所だね
    ヽヽ  \ _____ / / (__ ).
      >━━━━ ,-、━´  ̄  ノ
     /   /   ヽフ ヽ |─ ´







                               !   .|
                               |   .!
                              │  !
                             .  !  ,!-、.
                              r''二し' ).
                              f´-‐、)、}
                              (_,ニ、) ,{` ‐r
                              (,!´ ̄`ヽ  .}::::::::::::`:.‐-r _,'´-‐う ̄`''‐、
                             . { ヽ  〈、._ノ:::::::::;:‐'"´ ̄       _ \
                               {.__,  ,}  >f"     \     \\ ヽ
                               |_l-‐-ゝ‐'´:::::ヽ 、ヽ    !       \\ヽ
                ┏━━━━━━━━┓ ⊂!::〃´:::::::::::::::::ヽ \`‐、  i         ヽ.ヾ、
                ┃●            ●┃   !::::::::::::::::::::::::;: ‐'ヽ-─、‐- 、         ̄ i.
                ┃                ┃   ヽ、:_;:::-‐'"´        ヽ.   `''ー-     ノ',
                ┃                ┃                 ヾ           i
                ┃                ┃                   ',           |
                ┃                ┃                   i          !
                ┃                ┃                  }ミ≡≡≡≡≡彡{
                ┃●            ●┃                   /    //    ヽ
                ┗━━━━━━━━┛                  ./    //      |
                                               /    //      ,'
                                              i    //     ノ





958 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:32:11 ID:0TzbRPTA0



ふむふむ


959 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:32:23 ID:jmkssK6w0




          ______
        / / ̄ヽ ̄ヽ\
       / _|  / |ヽ |_\    そして彼の決め球はパームボール、いわゆる落ちる変化球だ
      /  /  `ー ● -   ヽ
      | / , 二   |   二、ヽ   落ちる球は、低めに投げてこそ効果がある
      | | | ─    |   ─ ||
      ヽヽ .\    |    //   この時点でヤマを張るのは2か所だね
       \ヽ `'ー─┴─‐''" /
        (二二二(〒)二二)
        /  /     \|ヽ




                               !   .|
                               |   .!
                              │  !
                             .  !  ,!-、.
                              r''二し' ).
                              f´-‐、)、}
                              (_,ニ、) ,{` ‐r
                              (,!´ ̄`ヽ  .}::::::::::::`:.‐-r _,'´-‐う ̄`''‐、
                             . { ヽ  〈、._ノ:::::::::;:‐'"´ ̄       _ \
                               {.__,  ,}  >f"     \     \\ ヽ
                               |_l-‐-ゝ‐'´:::::ヽ 、ヽ    !       \\ヽ
                ┏━━━━━━━━┓ ⊂!::〃´:::::::::::::::::ヽ \`‐、  i         ヽ.ヾ、
                ┃                ┃   !::::::::::::::::::::::::;: ‐'ヽ-─、‐- 、         ̄ i.
                ┃                ┃   ヽ、:_;:::-‐'"´        ヽ.   `''ー-     ノ',
                ┃                ┃                 ヾ           i
                ┃                ┃                   ',           |
                ┃                ┃                   i          !
                ┃                ┃                  }ミ≡≡≡≡≡彡{
                ┃●            ●┃                   /    //    ヽ
                ┗━━━━━━━━┛                  ./    //      |
                                               /    //      ,'
                                              i    //     ノ




961 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:33:10 ID:jmkssK6w0




       ____
  .   /   /⌒ヽ⌒ヽ 、
    /   , -|/ ・|< |、\    そして去年、小山さんには内角を徹底的に責められた
   /   /   `ー ●ー ′ ヽ
   l  /   三.  |  三  |   そこでバットを短く持って、スタンスを狭くして待ち構えることにしたんだ
   |   l  /⌒\_|_/^l l
   l  | l , ─ 、- 、     l /    外れたらそれまでだけどね
    ヽ l ヽ ___)__ / /
     〉━━━O━━━´⌒ヽ
    /  /      ヽ   l   l




                               !   .|
                               |   .!
                              │  !
                             .  !  ,!-、.
                              r''二し' ).
                              f´-‐、)、}
                              (_,ニ、) ,{` ‐r
                              (,!´ ̄`ヽ  .}::::::::::::`:.‐-r _,'´-‐う ̄`''‐、
                             . { ヽ  〈、._ノ:::::::::;:‐'"´ ̄       _ \
                               {.__,  ,}  >f"     \     \\ ヽ
                               |_l-‐-ゝ‐'´:::::ヽ 、ヽ    !       \\ヽ
                ┏━━━━━━━━┓ ⊂!::〃´:::::::::::::::::ヽ \`‐、  i         ヽ.ヾ、
                ┃                ┃   !::::::::::::::::::::::::;: ‐'ヽ-─、‐- 、         ̄ i.
                ┃                ┃   ヽ、:_;:::-‐'"´        ヽ.   `''ー-     ノ',
                ┃                ┃                 ヾ           i
                ┃                ┃                   ',           |
                ┃                ┃                   i          !
                ┃                ┃                  }ミ≡≡≡≡≡彡{
                ┃              ●┃                   /    //    ヽ
                ┗━━━━━━━━┛                  ./    //      |
                                               /    //      ,'
                                              i    //     ノ



  野村は小山と対決する際には、打撃フォームを変えて打席に臨んだ。
  そして追い込まれると内角の低めにヤマを張り、待ち構えたのである。






964 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:33:53 ID:jmkssK6w0





  そして65年初対決となったこの試合で、野村のヤマ張りは見事的中。



        /´   ム -イ;‐ァ
        ,!      〃 /
       /      ィ! |       ,、
     /     ;'´ i  l|       ,l |
     l  /|   !:  !  |       ,! L.-ヾi=,'                                   . , '⌒ 、
     |./  l   |!  l  |     _,.-'´  _, - '_´     /|      __     _                  /(;;;::... j
         |   l! |  |    |_,.- '´| L-'´_|     //   /__ノ   /丿            /  `:ー/
         !  |l' |  |      ,.-'´  ,.-'"    / ィ'           / /             /    /
         |  |! .|/      |,.- '´| |     く/レ_ -=: : : ̄: : :ト / /              /   /    .
         |/            |,i       x.:´: : :/' ¬、: : : : : : `:.、           /  /
                            ,.:´:./¬ミ{/ .r ,  }--y- _: : ヘ           /::: /
                            /: : :.{  0 i、 ゝ' ノ ≠ / ヽ: ハ      /:::;;/
                .             7: : /ヽ __k::::ヽ¬ ' ./     ',: .}    /::;;/
                           {: 7 ト _   ゞ=r'     -=ニ    }: :. !γ⌒ヽ;/
             {                 |: {----     ',            i: 7 {    }
       \    |l|w/L ,r_/           ',:i _ -=      , _ --‐‐---  __/:::、 __ノ
         \\{w└ ¨ ´ /         ',! γ    , - '          !、._( : : :/
          \´     彡x           ヘ.人____/            Ⅵ: : : : :':/
           >  ; ’  ∠─            \           _/イ: : : : : /
          /      }|           x==ミ>'´:>  ..........  z≦イ===ミ: /ハ
        /´ヾ,  r、r‐|^`        (   }: : : : : : \: : :フ´{==チ} _ '´Yノイ  }
           //  }´           `ー ' ------=.\} r===彡_  イヽ _ノ
           /                           {  ̄ ̄ |
                                        从   ノ
                                        ̄




                         彡:.:.:./:/:.:.:ヘ: !:./:./;,'i^リ:.〃ハミヽ
                            (::'⌒:.〃:.,:.:i:.::!:./:,:':::::::ト、:!:.:ハ: 彡
                            彡'⌒'::::, '人从{リ:;{:::::,'/)ノソ:.:.人ハ
                           くく/ハ:.::/ ¨モェ,ミミ;ト^'´く::/:.::/::.:ノノ
             {⌒ヽ            ハ:、「!;'     ^' ; 人ミミ ji:.:,、'’   何だと!?
              \ \__         .{:./:ゝ u      ,:' ^ヾ' ノ:イ/
               、 ,..⌒>.、   ノノ::,’:i    _ `¨ラ^    /:;':ノ
                >  '  入  {;i!:.:} i:、  ¨-=:,':、   ,.::,.:.’
            _,ィ'   ./ ,:⌒ミV:.:.:! i            イ/{
        _,...ィ'    ィ'´  /   \|  \    イ .ィヘ
     ,. '" 人 __,.-==ヘ_/   _,.     \__}:::::.¨¨´   .ij iト-- 、
   /::::       'ー=/ハ人_¨'⌒,ノ、     }\:.:/   ィ' /ハ.   \__
   ;::::           -=< ̄::'^¨¨:'-‐ミ__ __ノ ノ }-v' ´  //   、      ¨ヽ
                    ⌒¨¨¨¨¨¨¨ゝ \ _, ' / ハ\  /.::.:.:.:.  \




966 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:34:36 ID:jmkssK6w0





  野村は見事、小山からシーズン第1号ホームランを放つ。



                 . . : : : :  ̄ ̄: : : : : . _
               ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :` :. 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
            ,:': : : : : : : : : , -- 、: : : , -- 、.: : : : : : : : :ヘ
          /: : : : : : : : : /    ヘ::/     ヽ: : : : : : : : :ヘ
            /: : : : : : : : : 7 `` x.,_   |  _,x '´ ',: : : : : : : :.ハ
        7: : : : :,> ' ´ i.   { (:・:)}Y{(:・:) }   } ̄``ヽ,:.-.: :.',   ようし!
         i: : ー:' _    ヘ   `ー' ∧`ー '   ./  ,. -'´ ヽ: :.|
          |: :./    `ヽ、  ー- 7:r ):ハー-‐ '_,. ´      ∨:|  この調子でいくぞ!!
         |:7--   ____     乂::::ノ    __,.  --──:.'
        V{  γ⌒          |     _       j:7
          ハ;   ', _,. -‐ '´       |       ` z- __ //
          ヾ ‐'´ヽ _         |  _ . -‐:':´, '    〃
          ヘ    \マ´:  ̄ ̄ ̄: : : : : : : : . イ   ∠_
          _,.Ⅹ    `ヽ、: : : : : : : : : >'´     ,ィ/: : :\
       >'´: : : \ヽ、      ̄ ̄ ̄    _,. ィ::/:.| : : : :ヘ
   , : ´ ̄` :.、: : : : |: : :>-::::::ー::......................:::::::::::>'´ヽ : .!: : : : :ハ
  〃        Y: : :.!: /        7´===:キ ´      Ⅵ, --- 、:.}






   ,,、 '"/从从//从
   ";;;(|;从/|从 iiii
   ;ヽ;;;;;;;;从;;;;;从"""
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    だ コム.  ま お |
    っ 勹虫と さ. ま |
    た      し え |
     !! 立,ノー  く も |
   .   |古|乂も   _/
   \      _/从
   ;r"\   ///从;;/、
   ;リ(((\/;;|//从//;;;
   j:(()(;|、i|;;|i|;;从//从
   |ii::从;;;;;ヽ;|::|;;;;;;|リ从;|
   ;i ::r-、、;;;;;t t;;;|从i|;;|
   ;;{::::t~' 、ミ;;;;ヽ〉(i|、,,,,|i
   ';;|::"`' ミ~-' 、|"'、i;;;;;;;;;;
   :: i :: :::::::: ̄ト ≧>;;''";;
   :: ', ::::::::::::::::リ 'ア;;;;、-''"
   :::::', :::::::::::::/ , '"'i彡::::::::
   :::::::i ::::::::/ /:" :レ" ::::::::
   ::::::::i :::y" '、:::....,、 '":::::::
   :::::::::',  t  ノ::::'' " )ノ:::
    :::::::',  :~''''""~~"" `''
    :::::::::',  '' 、,,,:::...
    ::::::::::i :ヽ、`" '' - 、::、
     ::::::::::i :::::::~''ー::::::::`'〉
     ::::::::::', 从" ~'' 、::::::::'"
     :::::::::i :::...    '''':::"
     :::::::::ヽ;:::::.....   ::::,、-':
    :::::::::::::::::`ヽ、;;; 、- ''":::::::::
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"



  その後も小山からホームランを重ね6本ものアーチを掛けるなど、野村はこの年小山を
 すっかりお得意様にしたのである。





968 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:35:22 ID:jmkssK6w0





  捕手としても成長を見せる野村が癖を見抜こうとする対象は、この時最早
 ピッチャーだけに留まらなかった。



          ____
       /     - 、 -、\
       /   ,  -|   ・|・  |- ヽ
     / /    `- ●- ′  |    皆川、一塁に牽制して
     | |    二二  | 二二. |
     | | |\ -─  | ─___)
    _ ! | !   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /_
   ( __)\ヽ \(二二二)//(__)
    \   ━━━━6━━  /
      |   /___ヽ |/
      |   | ヽ__ノ ノ |
      |   ` ─── ′ |



      ヽ \
     、─`  `ー‐───┐
     > _____      |
      ̄  l⌒ヽ\|      !   へっ?
         |・  |  l/^ヽ  |
       o 、__ノ   _ノ  |    別にいいけど‥‥
      <         \ |
        >__ ____ l
           /l/\/ヽ
             |      |





971 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:36:09 ID:jmkssK6w0





  野村はノーアウトでランナーが出塁、特にそのランナーが1塁塁上にいる場面を迎えると、
 投手に牽制のサインを要求することが多かった。



 . 、___________
   、>                 |
   >________   .|
    ̄   .|./_   _\ |   |
       | /  ヽ/  ヽ |  |    でも、刺せないと思うよ
 .      | |   ・ | ・  |  V⌒i
    _  |.\  人__ノ   6 |   相手だってそのくらいは警戒してるだろうし
    \ ̄  ○        /
 .     \          厂
      /  _____/
       ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
        /./  ./op    i. \



        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ    いいさ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐  それが目的じゃないんだ
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !




973 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:36:58 ID:jmkssK6w0




                     _ . . : -------- : . . _
                . ャ≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
             , <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
          ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
       ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
      /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ.    ・ ・ ・ ・ . ・ ・ ・ ・
      ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',   バッターとランナーの
      .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !   ・ ・
     {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i   反応が見たいんだよ
     |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
     ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j
     .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,′
       ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7
     / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
    {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
     .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : : : :./
      \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : >イ
       i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/: :ヽ
     .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : : : : :.∧
      .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : :∧
        ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ハ
            {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i



  牽制球に対する相手選手の反応を見ることで、ベンチから出た指示を探ろうとしたのである。




976 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:37:56 ID:qbLCmSDI0



悪い顔してるわ(褒め言葉)


975 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:37:43 ID:jmkssK6w0




  例えばランナーに、盗塁やエンドランのサインが出ていたとしよう。



                                         /{
                                      ///
                                        ///
                                     ///
                                       ///
                                    {:i:i{
                             ___        {:i:i{    /)
                            __f汽)-、 ,fハ  乂 ー=≠- '′
                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:ノ     ̄ イ  __」 └-┐.ハ
                        rf「_≫^V≫'"{ ̄      // にニ 「 ̄} }/ /
                            /7^Y.:.:.\       // ≠=:V /  V }/
                       _、         ゞーイ^ヾ.:ハ.   //...//   /ハ
         _,,,,.... -―'''''''^゙ ̄.._,,.. . . 、.    iリ ./゙V^Y..... ,iリ. { {_ノノ }}..,,,_
... --ー¬''^゙ ̄      _,,.. -‐''"゛ ._.. ‐'"...   / | ./.. Vソ.. / .l゙-、  ̄ ..、    `゙゙''''― ..,,_,
         _,,, ー'''"゛   ,.. ‐'".         ,! .| /  .|/l゙./  !......`'-,,「{..、、 `''ー、,,           `゙"''― ..,,,_
    _,,, ー'''"゛     ,.. ‐'"    ,/    _. ! .!l゙   / レ   l゙' r‐''i「{ V.  `'-..、  `''ー ..,,
-‐''"゛       ._.. ‐'"     . /    ,./....l{ l  ||.   _,. ,  _,.!.  !V...... `'-、 `''-、,   `゙'ー .._
.       _..-'"´      . /    ./... l .|.!.      l  lr',.´-ァ  i,,ー '...   `''-、 `''-、、    `''ー .._
.    _..-'"´       . ,/゛    ./...  / ″     l  l   ,.-'  r''    \    `'-、  `'-..、     `゙''- .
 -'"             /      ./...   l        l  l /,.r'i ./..... ,..... \    `'-、   .`'-、、
             /      ./   l.l  /.          l  l( '-'゙ノ.  ,r'|′    \     . \     `''-、、
        /       ./.    ! l l゙.         !,. - `'' ´  /./..ヽ .ヽ   .\.      ゙'-、     `''-、
      /        ./     l | l              l「{// ./  /......ヽ  .ヽ.   \       \
.    /         ,./     |.l } リ.         r‐''i「{ V..../  ./   .,〃.   ヽ    \       . \
 /            /.       l .!|       _,. ,  _,.!.  !V...〃  /  .,,‐./. ヽ  ヽ    \        `'-、
                           l  lr',.´-ァ  i,,ー '
                             l  l   ,.-'  r''
                          l  l /,.r'i ./
                            l  l( '-'゙ノ
                         !,. - `'' ´



  この場合、ランナーは当然次の塁へ進もうという意識が強くなる。
  そうすると必然的に、リードの距離やスタートのタイミングにも変化が現れてくる。




978 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:38:29 ID:jmkssK6w0




  この時野村は、ランナーの右脚の動きを注視した。



                        _,.  ----   _
                    >:':´: : : : : : : : : : : : : : : ` : .,
                  . : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                  /: _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               ,イ:/   ∨:.,>─ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
              /: / \  i:, '      V: : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
                 /: _{●   ヽ i'__,. . -‐ ' ’´ ,: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ   二塁ベースに近いのは右脚だからね
            7イ´ヘ,..-- 、.ノ! ●       i `ヽ、 : : : : : : : : : : : : : : : i
                7   {:::::::::::::i八       ノ     ヽ : : : : : : : : : : : : : i   進塁するにせよ帰塁するにせよ、
         ー‐┼‐  乂:;::::ソ  ヽ、 __  イ        V : : : : : : : : : : : :|  一番反応が現れるんだ
           _j_,.    |        ___     ∨ : : : : : : : : : : i
         '´ ̄|     |                  ̄``  i: : : : : : : : : : : ,
              ハ,.ィ   i         ─z_      i: : : : : : : : : : 7
           / .    l         、   `ヽ    7: : : : : : : : : :/
             ヘ   _>‐- 、_     ``ヽ、     /: : : : : : : : :, '
                  ヽ       ` ヽ、_      `   :': : : : : : : ; イ
                  t:、__                 /: : :_;::>::'7
             ,.ィ´ーz_:::::::≧z:::-........................イ::≦:::::::::::>'´ヽ
               , ': : : : : : : >:y-z___:::::γ' ⌒ヽ-<   ヽ: : ヘ
              /: : : : : : : : :, イ           {======}      ∨: ム
          /: : : : : : : : :/             弋__j:}_ノ         ',: :ハ



  走塁の意識が低い選手は、勢いよくスタートを切ろうとするために右脚に体重をかけ、
 体の重心を右側に傾けることが多かった。
  牽制を投げれば、その動きはより顕著になる。





979 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:38:54 ID:w7k07FzY0



なるほどなるほど


980 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:39:17 ID:jmkssK6w0




  そういう動きを見つければ、ボールをアウトコースへ1球大きく外し送球して
 相手ランナーを刺したのである。




   )ー'^ヽ
  ノ    `(                 ,-、             -=ニ二 ̄//〉/〉
  }   ア  }                / /  ○○           // 〈/〈/
  |   ウ }                 / / r┐             /⌒\
  )   ト 廴_    -‐ ´\       し'  | :|           /
  `ヽ   ( ̄    rL____l_        └'   ―――――――__//_//_/〉/〉―――――
    ⌒ ̄  ,r-―r{(0} (ン(ノ⌒       〇     ―――――― ̄7/7/ ̄ ´ ´――――――
        /  l |:{ ゝ◇´  ,. ' ゙ ヽ;  〇                  l/ /
       く\  | ヽン⌒ヽ      ,' に二ニ=-              /   /〉
       八:ヽ二| //_.∠く      ,'                     /   //
      く  Y⌒<二レ―[_     /,'   {.v7ゥ     _/´ ̄::ヽ     ==//三三三三三
      r[コニ`ーr-―、_,ア     //    t}  └─‐┬r>‐、、 ::::} . : ==//三三三三三
      〉 .こニ} }h___} ヽ 人/// ___`ー'⌒ー--L| {r、`{l}_j´   . : =//三三三三三
      |_   リ: : : : : : \ _ト、,_/,/_,_ /   \      |/こ乏 `ー┐ =〃=三三三三三
      \  \――ゥ- {タr‐'^'( )"》 r<´  \  ̄ 二 二 二二二二二〃二二二二二二二二二二
        \,ィ \  {: : 弋{===チ / | \   「7'r{ /    'フ=―-<<ー―-∠三三三
       ノ ̄  _> |: : r―‐n冖  |ノ   \ レ´ ◇、   /二三三三`ー ⊆ 弋三三三
    _/ヾ、_∠´ ̄二ニ=\  リr―‐、{ __,.--、_)∠⌒ヽ込/二二三三三三三三三三三三三
   弋『  く_  ゙,'{'゙::::::::::j|   ̄( {l /⌒  r―''´ ̄ ヽ くl二二三三三三三三三三三(_)三
    ||≧くゝ ̄ ̄ ̄ ̄      `ー{___l ニ    r ⌒ ̄⌒ヽ_二二三(⌒)三三三三三三
    `ー=┘                      ̄ ̄ ̄こ_ _ _ __ _ )二二三三三三三三三三





         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ   よしよし
   / /   `ー ●ー    ヽ
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /





981 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:39:41 ID:qbLCmSDI0



すげぇ


982 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:40:03 ID:jmkssK6w0




  次にバッターの場合である。



       | _  |                 ____.__
      |´   ゙|      ,、,r、 ._..-=ッ''´ ̄;;_;;: `´`゙''ー、,
      |,-―-.|  ,/゙',--iil_,'゙‐' / : : : : : : : : : : : : : : : : .\
      |    l  / ノ゙フ./   / ::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : ...l,
      l'"゛`゙''| `''゙ ,/./   l.:::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : .____ l
      l..--;;、|   ./ /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, -'''゙ ̄゛: : : ´..\、
    ./'¨゙゛ ,ノ,!   `'"   !::.::.:::::::::::::::::::,..-'":::: : : : : : : : : : : : .__,,゙'、
   / ., ‐''゙´ i!'―、 l>    !::.::.::::::::::,,/゛:::::::::::::::::::::::_,,.. ッ''゙!´::::::::::,ノ
   l ‐''''"゛ `}′ .}     .l::.::.::::::'ゝy....、...... --=ミ´: : : .‐;;.|::: / '´   さあ来い
  ../ ..-l!''゙゙゙゙゙゙'ト./    .,.....!:::::::::.::.:: : :.l:./ : : : : : o: : : 、: │::.!`'i、
  . ヽ  __i;;;;;;ーl゙/   .,..ヾ .|ヽ: ::.::.::::: :.|′         .! l /   l `-、、
    ! ゛   ._〃l._..-'´ 、  .! .`ー、、: _./  .゙′     ....ノ./   |   `'
   .,ゞ''''''"゛ _,゙./    .|   .!   : : .|:,! ヽ、     ._,,..、 ./     /
  ..i′ ,..y-'"  _ミr、  !  .l     ',\  .`'-、、'"゛ .‐ /  : :   /
  ..ヽ .''"  . /   \ l:  .',,:     .\ \ , ___,゙,'ッ'": : : _..-"  : ./


                | ̄ |
                |   |
                |   |
              _|   |_
              \   /
                \/


                                 __
                               /:::::::::::::`ヽ.
                            _  ノ;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::i
            おっと、牽制球か    と";Y.. -‐ ヾ:::::o:::::::!
                         ,イ゙i!| く、'゚`  ゙'") -',ノ
                            /! :、〉'  l=、  ..::"   |
                        ゙Y`イ _ 〉_ ,,ノ_  |
     {ー―一ヽ               ヽ" /´ 、 `゙ ─;,`ヾ
     `  ̄ / /        _            r';',,;'";,   | ,./´  ゙、
          /メ 、 ゞ ヾ )}        ノ"',"'''    i!ノ   ゙ ''i!|!,;ヘ
      /  \〉  _ ノ '      ,_"-、'"、     /'i  、",》`'/i'ヘ
                      レ'_,;."\ヽ  / .:  /'〃 ;,、'i i
                    ,.-'",,、 ノ ,ノ i ,/    ./'〃 /'/ | ノ
                       /    ヽ ,/:::| ,/   〃"〃/,;/' !'
                     /     ,レく;:::レ     ゙ヽ,"//〃,/
                    /",, 、  ,. '" ノ' ´       \ /《," ,/
                ,._'"/:'"ヽ,. /  i´'"  _     Y  ,/
               /゙; 、丶_-ノ'   ;';_'".ニ-─‐-..,,_''  ゙ 〈
           〈,イヽ__' ,-'     i",,. .-‐'└‐- ..,,_》〉゙ヾ、,ノ
          ,.イi゙‐;ゝ ''/       ri'| !  -‐  ‐- ,`゙<,;》
        ,.イト、il/ `゙"      /゙i | |  └-- ゝ',,__i!  i ヽ
        /  ゝ'"        / i | | /            i! ∧
     /  /           | ,'';'ノ/            |  ∧



  牽制球が投げられると、野球中継でも見られるようにバッターボックスに入った打者は、
 一旦無意識的に構えを解いてしまう。





983 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:40:45 ID:jmkssK6w0





  この時に野村が見たのは、打者の腕の動きだった。
  仮にここでバントのサインが出ていたら、右打者なら右手を、左打者なら左手を必ずバットに
 手を添えなければならない。



                   ,. -‐=二二二二>、
              ∠二二二二ニニニニム
                 二二二二二二二ニニニ!
             i二二二二二二二二二ニL
             |二二二二二二>-=ニニ二ム
             |二二二>-=ニ二二二二二フ
             |二二/二二> '"´ tぅー }ニ   ./⌒ヽ/ト 、
             {⌒V` </tぅー く     }ニ /     }  |  \
                  ヾ ',        i l     }ニ           |   \
               ` ヽ      `「    | } }           _Y ̄「|
                 /∧        _、   | } }          ∑}i} //、
                / { {∧   { ^´ー´ } / } }          o }i} // \
                /   { { >  .,_,_,_,_,_,,/ .//         .|  ├ ////__|
             /     ヽヽ ` <__/  //          |   .////////}     r‐、
              |        ヽヽ__`ヾ{  〈〈          `「 ̄ ノ ̄ ̄ ̄ `!,. -=く }
              |          ̄ ̄ヽヽ ヽ  ヽ、         |  { ‐_、 \ 、 j ,. -‐''ー'
              |  _             /´\ヽ  ヽ、   _,,..  -‐'"´  ̄_ヽ_ i |/
              |  _二ニ=-─ _ _| rrくi⌒!⌒!^!´     ,,.. -‐'"ー―、)/
          ,,..   -‐  ''"´           | | / // -‐ '"´ヽ     V
  、-‐ ''"´                     ,,.. ノ_ノ` '"´ {   〈 〈二、    V
  i  ヽ            ,,.. -‐ '"´〉 /ー 、─くヽ、  \ O )     V
.  、   }      ,.   '"´\二二=- ' /,/////ヽ/ ヽ、    ー '      V
    ーー  '"´         |\   /\///////   ヽ、     /  />_、
                    |  \    \///ノヽ、   ヽ、  /  /   _ヽ_     
                   ヽ  > .,__ ̄/  ヽ、  ヽ/=-<   /   /、

                         ↑こっちの手



  すると構えを解いた際、無意識的にバットのヘッドに触れる打者が多かったのだ。





984 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:41:28 ID:jmkssK6w0





  「バントをしなければならない」。

  その意識が打者に、思わずバットのヘッド先に触れるという行動を促すのであるが、
 バッターの一番近いところからマスクを被り、その動きを常に観察し続けてきたこの男はその事実を知っていた。



                        _ . . : -------- : . . _
                   . ャ≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
                , <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
             ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          ./: : : : : : ,.--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
         /: : : :___:/: : : : V: ,--、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
         ,': :, イ. : .j\:_:.〃   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',   スクイズになると尚更分かりやすいよ
          .i: :/. : . : :i   ∪7      }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
        {:.,'--、: ヾ!   ,/:     0j ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i   点を取らなきゃいけないって
        |:.i --、: . :>‐‐ヽi      /  ∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   プレッシャーがあるからね
         ∧i {, ィ´: 乂::::::ノヽ、_,ノ    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j
        .ハ ヘ: . : . / ̄   ─-- 、    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,′
          ム ハ: . :,': . : . ニ、─-、  ``ヽ、.V: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7
        / ヘi ヽノ: . : : . : . `ヽ、 ``ヽ、.   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
       {   .ヘ \_: . : . : . . . _ヽィ   \ .|: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
         .i     \: ヽ >----ェ彳: \   7: : : : : : : : : : : : : : : :./
         \     >x ー '´: . : . : . . . . . ./: : : : : : : : : : : : : >イ
           i: >-<:/ヽ:≧x、_: . : . : . : . : イ: : : : : : : : : : :, ィ:::/: :ヽ
        .|: : : :7テ=xヽ>x:::::≧--≦--------::::::≦彡:': : : : : : :.∧
         .八: : :.{.P  i !: . : . : >--------: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : :∧
            ヽ__:i>-<. : . : . : . : . :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ハ
                {: . : . : . : . : . : . : .:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i



  相手のサインを見破ることは野村の十八番であった。
  南海戦で他球団がスクイズを仕掛けることは、非常に難しいという評判が立ったほどである。





986 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:41:51 ID:VNbQSGoM0



確かにバット触っちゃうな


987 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:42:11 ID:jmkssK6w0





  これらプレーは現代野球において、プロや社会人はおろか学生、果ては少年野球においても
 各チームの捕手が実践すべき基本的なプレーの1つとなっている。




                    _ -=ニニニ= _
                       , : ´: : : : : : : : : : : : : : :ト 、
                    , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                 /: : :.冫  ̄ヽ: : / ̄`ヽ: : : : : ∧
                  ,': : : /\    .Y   / .ト、: : : : : ',   失点を防ぐのがキャッチャーの仕事なんだ
                    i: : :从  `゙ o-j! -o'´  ./  ヽ : : : !
             _,. {: : / ヽ __, (:::::) __/  _ ---: : i   そのための“そなえ”をしておくために
          γ⌒ヽ; i: -- 、      i       ´ ---- : ,   相手の動きをみるのは大事なことなんだよ
          {    }:.',- ‐二      !         `ヽ、i: /_
          :、__ノ´:ヘ:.i'´ r-     l     ,.ィ´  //:ハ
                 \、 ー  - ;;i、,, .__、__  ,.イ:∠: :∧
                   ` r /´_ _   `'<チ'´: : : : : : : i
                  >/ ' 〉、__ ` 丶. ヽ:∠-: : : ; : |_
                   ∨',/〃:::::::::::ヽ.   \. ∨: :./: : |::::Y
                  ''i_Li_il::::::::::::::::::::::\  ヽ. i゙´: : : j- '
                   〈ヽ ` 、::::::::::::::::::::::\ i |: : : :7
                   .∧. 、  \:::::::::::::::::::::丶ノ!}: : : /
                   \\   ̄ ̄ ̄`''<::;! : :,′
                     >,二__-─_二,;<: イハ
                              ̄    i       ,'
                                ヘ、   冫
                                  ̄



  こうして野村は、少しずつ捕手としての存在感を増やしていったのである。




4 :◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:44:47 ID:jmkssK6w0





  しかし癖が出るのは野村も同じだ。



            .____________
            |:::::|  __ |        |
            |:::::| .//‐―ヽ|        |   野村君
            |:::::| | |   ||.i.       i
            |:::::| ゝゝ_ノ |_____|   今日の君の配球には、色々と
            |:::::|    。  i           “傾向”が出てきてますね
            |:::::|____.|
     _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
    /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
   丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
  . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::   :::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

             尾張 久次



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \   ありゃりゃ、本当だ‥‥
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl  気をつけないといけないな
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ



  試合が終わってスコアラーの尾張からデータを貰い、自分のリードのデータを見返してみると、
 勝負球を要求するコースが偏っていることもあった。
  そういった癖が出ないよう、その上で相手の弱点を責めるよう細心の注意を払った。



6 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:45:38 ID:qbLCmSDI0



尾張さんがいるのは心強いね


5 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:45:32 ID:jmkssK6w0





  そしてこの牽制球で相手の動きを見るという行為も、必ずサインを見破れるというわけではない。



        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ   しまった‥‥
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
   l    /  ──   |   ─  |  何の反応もなかった
   |  /   ──   |   ─  |
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /



             ________  . ィ
      __ ...---:::::::::::::::::::::::::::::<_
    Г::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::......---r‐'''`
.     |::::::「 ̄/⌒丶. /⌒ヽ |    しょうがないよ
.    l:::::::l  l    |l
.    r┴ 、:!  ゝ.  ・||・   j !    100%見破れるなら人間じゃないよ
.    l δ `    ` ‐- ''υー ‐' \
    ゝ    \          >
     `¬    `ー―――― ラ
       ゝ.           _ ′
       __ュ==、ニ二l ̄
     /    \/ヽ/ ̄ヽ
.    /               |
    l     '            l |
    |    ′         | |
    |    |         | |



  ボールを大きく外しておきながら、相手が何の反応も見せず、無駄にボールカウントを1つ
 増やしてしまうことも珍しくなく、時にはそれが理由で四球を与えてしまうことも珍しくなかった。




8 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:46:24 ID:jmkssK6w0





  そうすると、ベンチで待っていたのは‥‥



                          ∧
 .           ∧                  ノ/|      __       i\
              |/|      __    j⌒i |//|     //i       j ∧
           i|/|、    //    i//| |//i    ,イ//      {//.∧
    _.       |//|  //´     |//| |.//   ///i       ∨/.∧
    /i|      |//|_///.      |//| |_/   ////7       ∨./∧
    |/|      |//////       ∨:|     /////   ___ ∨/∧
    |/|      ノ/////        ∨     //// |  ///////i. ∨/_j
  /{_i/|    /////〈               |////.レ'´///////./  ∨|
  |///|    ////i./∧  ___         |////////,イ/////   ∨
  |///|. _  ///  |//∧/////        ノ/////./ .i////
  |///∨| レ′  _〉///////           //////´   ////
  |/////|     /i//////         ////// i    イ///
  |/////|    ///////∧        ////{///|    ///
 . ∨//∧   |/// ハ/ ∧       ////  |//j    j//
   ∨//∧   |///| |///|_      ///    |/|    レ′
    ∨//∧  |///|__j////|      レ′    |/
    ∨//∧  ∨////////
     \/∧.  ∨//////                                                      ,ィ
 .       '∨∧  \_/           / ̄ ̄ ̄/                                   .//i
        \{               ///////∠                                   ////
             _______////////                                   .//////
           <////////////////////<                                     //////
              ̄ ̄ ̄ ̄>////////////  ̄\                                /////
         ‐=二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/////// ̄ ̄ ̄ ̄\/                               ////
            `ー─‐z///////// ̄ ̄`ヽ、_                 r、∧              ////
              ///////>-----───'      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//∧__            ////
            //////´               ///////, -───、////// \          ////
          ///////                 //////       ////\/// \       .////
          ///// /                 //////        /// /  \////ヽ      ///
           //////∧____/77       ///// {____/////     i////     //
         ∨/////////////>='´        ∨////////////////イ       |////    ^
          ∨////////>'´            \/////////////_/       /////     /i
             ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         フ////   ///i
                                                 /////   i///
                                               ア ̄/}_/    i/
                                              /__




10 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:47:12 ID:jmkssK6w0





  当然、鶴岡の叱責である。



       /: : : : : : ,,: ,: :|: : ,, ,, : : : : :に ヽ, _,___: : : : : : : : : : : : : ヽ, : : : : : : : :
       フ: : : : : : : : : !、_, : : : : : : :冫 i / : : : : : : :' :',',': : : : : : : : : : : : :
      / \_λ: : : : : : : :/ : : :/ ̄ ´  | \: : : : :,,,,,' ' ': : : : : : : : : : : : : : :
   .  /     ⊃ : :,, :: ,, :`トz、::)  ヽ  |   丶、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    /     /^ヽ、ノ⌒): :<.l lilヽ、  !  ! , - ‐ヽ, _,-, ''''' : : : : : : : : : : : : : :    何をやっているのだ貴様は!
    |     /      (,:; ; ; >゛‐-゚ ヽ 、 ,==__    /: ,,,: : : : : : ,, : : : : : : :
    |    |        , | , _ 冫 ゛弋‐ ゚-='_丶\ソ : : : : : : : :,,, : : : : :    無駄に四球を1つ増やしただけではないか!
    |    |         / ハ   /    'ヽ、   八 ,ゝ、_ 、 : , : :" : : : : : :
    |    |         |/  ',  / _      `丶、⌒/  'ゝ_ : : : : : : : : : :
    |     l         .|   ',  、丶-        /    テ ,, : : : ,,"___ :
    |       l       |    ',  |> ̄==ッ))  ,' /'/     \ : :,,,,,/ "`、
     l       ヽ      ト    ', `‐-、_-'  / /       / ̄--"   `
    _.|     ヽ     | ヽ、.  ! '‐- ,,  / /    /
   ./´ ',     ヽ     |   `, ` ‐--- '  /    /          /
   〃ヽ>、     ヽ   |  / 丶    '__  _/         //



           _ ____
         ,,-´     _ _` ヽ、
       /      / /|\\ \
      /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.    すいません!
     /   U     ヽ _ | _./   \ヽ
     |   /         ●        ||    すいません!!
    |    |    /     |  ヽ    |
    |   |   / /    |    \  |
     |  |    /  /   |   \  /
    / \ |       /    |  \   /
   /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
   |     ヽ━━━━━┯イ ´
   |   i\  \   (T) ノ ノ
   |  |  _\  \ _ / /
    |  | \ \(  )/|



  警戒のためとはいえ、ボールカウントを相手に与え続けるのは、相手を助けるだけである。
  叱られる度に野村は、己の洞察力を更に磨こうと躍起になった。





12 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:47:24 ID:VNbQSGoM0



結果が全てですねわかります


13 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:47:51 ID:qbLCmSDI0



鶴岡さんはノムさんがどれだけ高度な事やってるかわかってなさそう


16 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:48:47 ID:vSivJExM0



まあ現代でもこれは怒られるからね
あの時代にこの発想に至ったのはすごいけど、結果として無駄なよんたま出すことについては怒られてもしゃーない



17 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:48:52 ID:.j36NBcM0



素人目戦で今の野球見てたって
動く気配のない相手を過剰警戒してフォア出したら、罵声の一つも浴びせたくなる



14 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:48:06 ID:jmkssK6w0




  失敗し続け、怒られ続ければ消極的になってしまうこともあったが、
 やがてその精度が上がり自信が深まれば、今度はヘッドコーチの蔭山が味方になってくれた。



                    _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
              ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
                !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ   7割、8割の確率で自信があるなら、
              |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ    思い切って外していいぞ
              ! !:ヤヽ、.ヽ/         ヽ .l:.:./
                k.l,`-ァi           '´  /∨     俺が責任を持つ
                 k_N.l      ー─‐-  /
                _,イj  ヽ          ./
              /´r'´\   \.      /
          _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
      _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
  -‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
  ;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
  ;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
  :;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\



                ,. -‐: フ¬、‐- _
              ,≦_'´ ̄i  r9 }. -‐ 、:. 、
         γ´ニ.. _  ヽ ヽr-:.Y '´)   !: : ヽ
        γ', _,.......__    ゞ:::ノヽ ,. <: : : :.ハ    ありがとうございます!
          〈  .ト、_     /   --  _ヘ: : : : :',
        V:.i i: : :>:.、 i    -- 、   Y: : : :',
           .Vi |: : : : : : >、   -、  \ .}: : : : }
          .'j |: : : : : : : : : : : >.、\  i: : : :7
       / ハ ∨ ̄`└-: :._: : : : :./   /: : :./
         { /: ::ヽ ヽ       ヽ, '  /: : :, '
       ヾ: : :マrニ:Y`ー--- ' ´   , ': :./
          ヽ{ヘ ゞ-'ヾニ=-z___γ´ ̄`ヽ
            ∧! \     Y: : T:.7     }
          ∧   ーz .}: :./:∧      j
              }>z-≦イ: / ヘ__: >-- '
             7ヽ: : : : : : :{
           ヽ  ー─ フ
            ー─ '



  実際、蔭山はよく仲裁を買って出た。
  鶴岡に反論できない野村に代わって野村の真意を鶴岡に伝えれば、プレーの中で
 新たな試みを勧めることも多かった。





15 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:48:44 ID:qbLCmSDI0



蔭山さん最高ですわ


18 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:48:55 ID:jmkssK6w0





  「俺が責任を持つ」。

  実際、この言葉は蔭山の口癖であった。



    /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
    i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
    !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/ !::::/!:::::!:::::::!::!:l
    l /l/l .::::::/ __`ヽ、    l/   l::/ l:::/l:::::::!::!::!
    V く l .:::/  ̄"'ヾミ ヽ       _j/ -―l /.∧l
     ∨ー!::/             / -=ミ ./l/.:/     気にするな
     j/iヽl/               /     /./ j/
   .   l::∧              {    ./.:/        選手を守るのも、俺達コーチの役目だからな
   .  __/V ::ヽ         /    /.:/
   /i/  ! ::::::ヽ               / j/
   .三l :: l :::::::.ヽ、  ` __‐-  ./
   .三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、    /
   三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\




      , ───  、
    //⌒ ⌒ヽ   \
   /  |  ヘ|・   |- 、  ヽ       カゲさんのためにも、
  //  ー● ー ´   \  ヽ___
  l  三  |   三    ヽ .|   |  恥ずかしいプレーはできないぞ!
  .(____|____   l__.|   |
  .ヽ\   , ── 、 ノ  (__ |__|
    ヽ ヽ、/___/  /  /
     >━━,-、━━━′ /
    ∠. /  ヽフ   \   l
   (__ | l ┌──┐  l   |
     l ヽ `ー─ ´ ノ   l
     ヽ   ̄ ̄ ̄    /
     ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄ ̄)



  野村が新しいことに挑戦する度に、蔭山はいつも味方になってくれた。
  その存在は心強く、かけられた言葉は非常に頼もしかった。
  鶴岡に褒められたい一心の野村だったが、蔭山に対する恩も募っていたのである。





19 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:49:30 ID:bXY1DreUO



頼れる人だなぁ


23 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:50:54 ID:CRS0rTUs0



まさに気遣いの紳士ですわ。


24 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:50:55 ID:hDT3nGQI0



サンキューカゲニキ
飯食わしてくれ



26 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:51:20 ID:/ut9hFU20



カゲさんもいなかったら今の野球はなかったって事だね


20 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:49:40 ID:jmkssK6w0




  さて、その蔭山である。



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|    いつもうちのチームの記事を書いてくれて
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ      本当にありがとう
               レヘ   ______  /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l



                _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,-‐''´      ``''ー 、
           /               ヽ、
          / /    ,    、  丶     丶
.         /  |   /  ,  l   l   丶   ヘ
        /   |   l  /| /1  |、   | i  l |
        | , i |   | /‐'''フノ |   |'''ヘ / l  i |′
        ヘl l l   jヘレ-='、  | ,/-=、|/l / l丿   いやいや、大したことないですよ
         ヘi l,ヘ  | '! {辻|l   l/ 'l辻l`フノ ノ′
          `゙{仝、ヘ、ゝ-'      `ー' 厶'"      カゲさんにはいつもお世話になってますからね
           `゙ー-ニ、      `    /
             `ユ 、   にフ  /
            /゙lヘ ゙ヽ、__,,ィ'"
          ,,// ヽ\、  〕1`ゝ、_
       ,,-‐''´  `‐- ヘ、 ゙>='、卜、> ゙'ー-,,_
      ,'´      /  ヘ ∧_∧|  \     ゙''iヽ
      ソ`ヽ      ヘ   ヽ、〕 l `l  /     | ヘ



  この頃の蔭山は、鶴岡と共にチームの指揮を執りながら、また野村の協力をする一方で、
 地元メディアや後援会の人間との人脈作りにも余念が無かった。





22 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:50:25 ID:jmkssK6w0





  これには理由があった。



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



    / /:/: : : : |: : : /l: :lヽ: : : ::!\: : ::|ヽ: : : : ヽ: ヽ: : : : : : : : : : : |: : : : ::!j
   ∠-イ: :|: : |: : |: : :/ |: i ヽ: : :|  、: ::i \: : : :|、: ::|: : : : : : : : : : |: : : : ::l:ヽ
     |: : |: : |: /|: :/ i::/  丶: :|   \:|  ヽ: : | |: :|: : : : : : i: : : : !: : : :!: !: :!
      !: : :|: : ;V |::/  レ゙    ヾj     ソ   丶:| !: !: : : : : /: : : : |: : : |: ::|`j
     |: : ::|: ::/ ,-―-、     、_    ___ ∨  リ: : : : ::/: : : : :/: : : |: ::i
     |: : ∧/ヽ  _ 丶    ` ̄´__    `    !: : : :/: : : : : :!: : : :| :/
     |: /|: : : :i 、___         ´_____      |: : :/: : : : / /: : : イ|:|  ( しかし、代行監督をして分かった
     |/ ヽ: : ヽ. 弋r:)`,        '弋rツ::)``      |: :/: : : : イ /!: : : / リ
        ヾド::!   ̄         ` ̄ ̄       / /: : : :/ リ |: : ::/     今のままじゃ南海は、近いうちに必ず
        リ ヾj      !              ソリ!: : : /) /  !: :/      勝てなくなってしまうだろうな )
           |     /                  |: : /  ノ ./: /
              !    /                     |: / ̄´/: :/
            、  ヽ                     |/_/:/;/
            ヽ                 /´ /: : : /:/
                丶  、_ __        /  /: : : :/V
                 \  、_ `     /   //!: : ::j
                 ヽ       , イ     / ! :/ リ
           / ̄< ゙̄`|゙ヽ _ _  "        |,j |                    ※第12話参照
             /    `ー‐ヽ、             | リ\
           i         ̄`― 、___    |    \
      __/ {___                `ヽ  |       \_
     ノ      ヽ \             /⌒| .!           ̄∩

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  かつて監督代行を務めた蔭山は、南海ホークスの構造が抱える致命的な欠陥に気付いた。
  既に周囲からは鶴岡の後継者として目されていたこともあり、それを解消しようと躍起になっていた。





25 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:51:09 ID:jmkssK6w0





  その致命的な欠陥、問題とは‥‥



     l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:./:.:./ l:.:.:.:/ .l:.:',:.:.:.:.:l ',:.:.:.l ',:.:.:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.,:.:.:.l
     .l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.イ:.:/ l:.:.:/ .l:.,'.',:.:.:.:l  .',:.:.l ',:.:.:.l',:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.l
    ..l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./ l:./ ..l:.:/  l,'  ',:.:.l   ',:.l  ',:.:.l .!:.:.:.l:.:.:l:.:.:.l
     l:.:イ:.:.,!.:.:./l_.l/  .l:/   '   .',:l   .':! ._',:.l .i!:.:/:.:.:l,:.:.:l
     l/ l:.:/l:.:./:.:l .' `゛‐.!'__      .'!  .__,-'"´ ':! l !/',:.:.:l ',:.l
     ' .l/ ,,l/:.:.:.l  _____゛.、      ,"___   .' l:.:':.!:.',:.:l '!
      ' l、l:.:.:.l:l  .'{:゚::::} ` '    ,  {:゜:::} `  l:.:.:.,、' .',!    確かに俺達は、鶴岡監督の下で結託している
       .! '.l:.:.:l:l   ゚.-'- '       .゚‐-' ‐'  .l:.:.:,'i.l
       .',' .l:.:.:、!          . i         i:.:.,'ノ !     俺が代行を務めた時は、選手たちのその思いを
        ,`、l:.:.:l.l          l.        .l:.:.:,',/     上手くくすぐれたから、チームを上手く回すことが出来た
          .',:.l_l          .l: .       .l:.:./'
          .',!:.l         !: :       l:./
           .'、:.、        '       /!'
           ,-,:!:、     ___      ./
         .,-.., l': : 、    ' ___ヽ   ., '
        ./:.:i´  l: : : :.、    -    ,イ'、
        /:.:.:.l   ', : : : : 、      , ':.l .`、、
      /:.:.:.:.:l   ',  : : : : 、   ., ': :l l  .`、`..、
  .._,-‐/´:.:.:.:.:.:.:.l    ',  : : : : :` ‐ ': : :.!: l    `、:.:.`:.:.、.._
  ´:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    .',  `、: : : : : : ,': : :.l     `、:.:`、:.:.:.`
  :.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    .',  .、: : : : :,': : : :l      、:.:.:.:、:.





27 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:51:54 ID:jmkssK6w0





  「鶴岡一人は南海ホークスそのものであり、南海ホークスは鶴岡一人そのものである」。






  . /:.,:.:. /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:,:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:ヽ
  / イ:.:./:.:.:.:.:./:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:,イ:.,イ:.:.:.: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:',、:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:.:.:.
 / .|:./:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.: / !/ !:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.' ヽ:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.
   |/:.,:.:.: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/  /' !:.:/ .l:.:.:.:.:.:.:/ !:/   ヽ:.:.:.:.:l ヽ:.:.:.ト:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:
   |:.イ:.:.: ':.:.:.:./:.:.:.:.:,.イ:.:.:.:'      !:/  l:.:.:.:.:./   |'     ',:.:.:.!   ヽ: ! 、:.:.:.:.:.ト、:.:.:
 ―|:ハ:.:.i:.:.イl:.:.:.:.:/ l:.X _       l/   .l:.:.:.:.'         ',:/    ヾ_ 〉:.:.:.:.l‐ヽ:.
   |'  !: |/_.i.i:.:.:.:イ  |'  `丶、        l:.:.'            |' _, ‐ ´  .':',:.:.:.:'  ヾ
     `l.'  !l:.:. /:l   ィ===≧z.、   |'         _x≦==、  ':.:.:',:.:.'     でも‥‥監督ももうすぐ50歳だ
       !  l:l:.:/:.:.l      弋{::}力ヾ>、_  /  i  _,.<こ{::}カ    .':.:.:.: l/l
      、 .!l/:.:.:.:i     ー`- '‐ _  ‐ '    ` ´ _ ` ー‐' ‐'   .':.:.:.:.イ ,'     これからもずっと、
       .i\|':.:.:.:..l!                    '             ':.:.:.:.:.' ´      指揮を執れるわけじゃない
      l   !:.:.:.:.:ハ                i:            ':.:.:.:.:イ
     .l   l:.:.:.:.!、_  !j                l.:.             /l:.:.:.:/ l
     l   .!:.:.:l:.:.ハ                l:.:.:.           / .l:.:./  l
      !     !:.:!ヾハ                !:.:.:.         /  |:/   l
     l       l:.!   ヽ                /:.:.          /  .!'    !



  これはチームに所属する人間だけでなくく、プロ野球関係者にとっての統一見解でもあった。
  そして言葉の通り、チームは鶴岡を中心に結託している。





28 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:52:43 ID:jmkssK6w0





  つまり南海ホークスは、「鶴岡一人」という人間がいて、初めて形を成せた組織だったのである。



      / /:/: : : : |: : : /l: :lヽ: : : ::!\: : ::|ヽ: : : : ヽ: ヽ: : : : : : : : : : : |: : : : ::!j
     ∠-イ: :|: : |: : |: : :/ |: i ヽ: : :|  、: ::i \: : : :|、: ::|: : : : : : : : : : |: : : : ::l:ヽ
       |: : |: : |: /|: :/ i::/  丶: :|   \:|  ヽ: : | |: :|: : : : : : i: : : : !: : : :!: !: :!
         !: : :|: : ;V |::/  レ゙    ヾj     ソ   丶:| !: !: : : : : /: : : : |: : : |: ::|`j
       |: : ::|: ::/ ,-―-、     、_    ___ ∨  リ: : : : ::/: : : : :/: : : |: ::i
       |: : ∧/ヽ  _ 丶    ` ̄´__    `    !: : : :/: : : : : :!: : : :| :/
       |: /|: : : :i 、___         ´_____      |: : :/: : : : / /: : : イ|:|   監督がいる間はいい
       |/ ヽ: : ヽ. 弋r:)`,        '弋rツ::)``      |: :/: : : : イ /!: : : / リ
          ヾド::!   ̄         ` ̄ ̄       / /: : : :/ リ |: : ::/     でも、その後はどうなる?
          リ ヾj      !              ソリ!: : : /) /  !: :/
             |     /                  |: : /  ノ ./: /       まさか亡くなる直前まで、
                 !    /                 U   |: / ̄´/: :/       指揮をとってもらうのか?
              、  ヽ                     |/_/:/;/
              ヽ                 /´ /: : : /:/
                  丶  、_ __        /  /: : : :/V
                   \  、_ `     /   //!: : ::j
                   ヽ       , イ     / ! :/ リ
             / ̄< ゙̄`|゙ヽ _ _  "        |,j |
               /    `ー‐ヽ、             | リ\
             i         ̄`― 、___    |    \
        __/ {___                `ヽ  |       \_
       ノ      ヽ \             /⌒| .!           ̄∩



  しかし蔭山はその鶴岡の後継者として、鶴岡がいなくなった後のことにも目を向け、
 現実を見据えなければならなかった。




30 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:53:11 ID:bXY1DreUO



今までの強さがそのまま欠点になるわけか


29 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:52:47 ID:qbLCmSDI0



当時の50歳って結構な年齢だわなぁ
今の感覚だと若く思えるが



31 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:53:14 ID:AB/398Ps0



当時の監督って何歳くらいまでやってたんだろ?


37 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:55:00 ID:mN9T4URw0



>>31
藤本のお爺ちゃんが阪神の監督やってた頃が70前。
当時は現場にいること自体が奇跡みたいな扱いだった。



32 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:53:27 ID:jmkssK6w0




                    ___   _
                   . . : : ´: : : : : : ` ´: : : ヽ._
               . . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: /: :/: : : : l: : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: /: ;イ: ∧ : :ト、 : : ヘ: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : :.
         l: il: :小 { ∨ l ヽ: : ', : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : :.
         |:イ|:イ |  斗 ―‐ \ ト、: : : : : : ! : : i: : : : : : : : :.
          |l: |:.{ ´ _     ` }: : : :.lr‐ 、: :!: : : : : : : : :{    監督ももう御年だ
            ヘハ  ´l:} `    l:.i: : : lY` ∨: : : :i: : : l`ヽ    いつかは勇退される時が来る
                 }   ¨´       l l: : : ! ).  ハ: : : :l: :.ハl
            ノ           N: : / ‐´ィ: : : : : l /       その時が来た時の準備を、備えておかないとな
           丶 _        U   l: /r‐´} : : : : : /}'
                }_             l:'    l l: : :.:./
                 ゝ ̄             |从 : /
                i                   Y
               {   __          . < ヘ_
                   ̄   ∧    . <  >:.:.:.:.:.\
                         ィ〉/    >:.:.:.:.:.:.:.:>一.、_
                        ∧ {',   /:.:.:.:.:. : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:..、
                       /: :〉.」ハ ∧:.:.:.:.:.:.: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:―:.:.\
                   ...‐:.:´:/`ヽ≦:〉:.∧:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:. :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./:.:.:イ::::::/ /:.:.:.:∧: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ



  チームの将来を見据え、その形を保ったまま、鶴岡に頼らないチーム作りを行うために、
 あらゆる方面の人間関係の構築に腐心していたのである。





35 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:54:13 ID:.j36NBcM0



世代交代って重要だわな
現場も上層部も



36 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:54:17 ID:jmkssK6w0





  特に鶴岡の存在がものを言ったのが、新人選手の獲得であった。
  ドラフト制度施工前で自由競争であった時代、ものを言ったのは何よりも人脈である。



                      __
                ;⌒ヽ_{:::::}_,-v⌒ヽ_   _
            ,::´: :`Y::::::::ヽrゝイ:ノY⌒::、_::Y: : :、 _
           ムィ7:: ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::´: _:_:_:_: ヽ
            厂r:':::::ム::`ー::7:::::::::::_::_::::::::::::::〉: ノ:::::::::::ヽ: }
          _{: ::'::::::::::::レ^:´::ヽ: ノ´  {::_: : :彡.:::::::::::::::::::::〉:`Y
      ,::´ : {:::::::::::::::::::::::::::::トイ‐ェ、| ,ェ‐Y>::::::::::::::::::::::::八: : :`ヽ    何よりも、即戦力選手をかき集めることが
      ゝ{ヽ:ゝ:::::::::::rィミ:、ノハ ー i! ー ,ト、:::::ヘ::::::::::::::::::::::}:::ハ : }
      ノ: :}:::::::::::::::::::| ! `Yr' '. - 一/ |`Y´ '.ーミ、_:_:::::V::ノ: (    強力なチームを作り上げる絶対条件なのだ
     {: :_:ノ:::::::::::::: イ!.|  .i! 、 ゝ ィ  , }   |  }//ヽ:::::{: : :ヽ
    〈: '7:::::::.ィT´   i!   '.  ヽ. 乂 / _」  .}  ////ハ:::::ヽ: :ノ
      }:{:::, ´/,八    '.   ー-     ´  } / , '////≧、::ノく
      {: :〉/////ヽ、   ヽ  ヽメ   ,≠/ ./  l////////ヽ: :}
    く: :{////////\   \  \ i! ./ / ,イヘ////,ヘ//⌒ヾ
     Y: )///////ハ/Y´7ミ.、 \  ヽi! / / {《 ノ// /ル 〉´  八
      `/////////}/{、// ノ  `ー 、Y , '   Y///'/〈〉/, -一  ヽ
      〈///////////`¨´      Y    ///, /〈〉/ノ 、    }
      |`ー―- イ'::∨//∧        }    ///, /〈〉/ム   ヽ ,ィ
      | {    7、: ::∨//∧     |  ///r‐/〈〉/、     /
      / `ー 、./ >:::}////ハ      !   |// |〈〈〉/!ミヽ> ´
     ハ    〈   Y:::{`<//∧    |   {>'イ/∨/| /´
     ,       }  .乂'>.`ーr ュ―一 ´>ムL///」/
     | { `ー- イ  ノ//// `ーL..|―一 ´  ヽゞ‐ ´



  鶴岡の人脈は非常に広く、鶴岡自身、多くのアマチュア選手の存在を把握していた。
  スカウト網が未発達だったチームには、有望選手の判断基準が鶴岡が声をかけているか否か
 という項目が存在したほどである。




38 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:55:07 ID:jmkssK6w0




  親分としての一面ばかりが強調される鶴岡であったが、地元の財界人やタニマチとの仲を
 円滑に進める社交性や交渉術も持ち合わせていた。



                   {::::::::'. У: : :⌒~': : : : : : : : :ヽ
              rく⌒: …'⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー
        , -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  .    /{: : : : : : : : : :/⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     /: : j: : : : : : : : : :}:::::::::::r=r=ミ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ─=彡: / : : : : : : :_:_ノ::::::::::::)    >: : : : : : : : : :/⌒ヽ: :/::
  : : : : : 八 : : : : : /:::::::::::::::厂 |   {: : : : : : : : : :ノ::::::::::::::∨:::
  :: : : : : : :`ー=ミ :ノ::::::::ノ ̄  、| /`ー=ミ: : : : :}::::::::::::::::::::::::::
  : : : : : : : : : : :乂:::r‐'___        ____ヽ : /:::::::::::::::::::::::::::   指導、環境だけで強さを保つのは限度がある
  : : : : : : : : : : : : :)ノ∠ ̄じ>ヽ  ーく ̄じУ Y:::::::::;;;:::::::::::::::::: 
  : : : : : : : : :_:_:人:,        |    ___   }::仄j !:::::::::::::::::::   周囲の協力もなければ、強いチームは
  : : : : : _:_:ノ:::::::: {ハ ` ̄   |        ̄  レkノ/:::::::::::::::::::::   成り立たんのだ
  : : : : /:::::::::::::::::::ヽ      |_          rイ:::::::::::::::::::::::::
  : : : : )::::::::::::::::::::::从      `ヽ^        / }::::/:::::::::::::::::::
  :_:_:ノ::::::::::::::::::::::/::∧   __ー __  / /   V/::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧    ー─‐      /   ∨/:::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧            /     て:::::::厂 ̄
  :::::::::::::::::::::::::::::::,.   ̄}丶         /       ',:::/
  :::::::::::::::::::::::::/      |  \__, イ  /      {//
  :::::::::::::::::::/      |        /  /         /
  :::::::::::::/      ./∧       /       /
  __/        /    ヽ      /       /
   /         /                /        /
  ./        / ___      ∠ __ /        //
  ′        /     ヽ   /       /        // /



  現在で言えば監督、ゼネラルマネージャー、スカウトと三足の草鞋を履いた指揮官の存在は、
 チームの存在が全てと言って良かった。
  貧乏なはずのチームが、新人獲得のために資金を惜しまなかったのも、鶴岡がいてこそだったのだ。




39 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:55:55 ID:jmkssK6w0





  その鶴岡と比較すると、蔭山は大学野球のスター選手としてならし、プロ入りしてからは
 チームのトップバッター、引退してからは参謀としてチームを陰から支えてきた、現場一筋だった男である。



               /         ,     ',  、      \
              /      /   /     ',   ',  ヽ ヽ  ヽ
                /  /   i.l   /  l   .|  .l  l   ',  ',.  ',
            ノ  / /  l.l   {  ィ   |  l   }   l  l   ',
          ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
            { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
               l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
             } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./
            ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′  参ったな‥‥
                  |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ
               ヽヘ l        i           l  /'´
                `l | ',、j      |      U  j /
                 jハ. ヘ      ヽ!       /! /ヽ
                  !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ
                   i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
                  , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
                 / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ
               /   l    /iーヘ   rニ' ヘ   l   ゙ヽ
             , -イ   l   /`ヽOヘ  / /-''ヘ.   l   ヽ‐、
          _.. - ´ /    {  ,.ヘ、_>'^''< _..-ヘ.  l    ',  ` ‐、
      _.. - ´     /   , -i!/ ヽ    ',    /    ヽ |\    ヽ    ` ‐ 、
  , -''''´        /  /  l   `   ゝ- /   _ -' `!   \   \     `ヽ



  いかに理論派と讃えられていても、それは球界内に限った話。違う業界の人間と
 触れ合う機会と経験が、蔭山には絶対的に不足していた。
  そのため最初は、なかなか思うように信頼関係を構築できないでいた。





40 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:56:29 ID:w7k07FzY0



確かにこれで鶴岡さんがいなくなったらチームは総崩れになってしまうなあ


41 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:56:39 ID:jmkssK6w0





  蔭山はこのことを、誰にも話さなかった。
  野村にも、尾張にもである。



       ,  ─── 、
     /   /⌒  ⌒ヽ\
    /    , ┤  ・|・  |-、ヽ  カゲさん、どうかしたんですか?
   l  /   ー ●ー    ヽ
  . |  /  三   |  三  | _
   | |  /⌒\ __|_/^ヽ l(__)
   ヽヽ ( ______ / / /
    >━━━━,-、━━イ /
   /    /    ヽフ  ヽ  l/
  ( _)  |  ____ | |
    l  ヽ ヽ _____ ノ ノ l



           .____________
           |:::::|  __ |        |
           |:::::| .//‐―ヽ|        |
           |:::::| | |   ||.i.       i   浮かない表情をされているようですが‥‥
           |:::::| ゝゝ_ノ |_____|
           |:::::|    。  i
           |:::::|____.|
    _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
   /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::   :::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



               -─一 ¨ ̄ ̄ ̄`ヽ
            /      `ヽ  \ \  \
       _ イ ./ .|      \. \ \   、
         / イ /  .! .!        、   、  ヽ |
          / / / / .| .|  |  |.   ヘ  |  .i |
         / / /  |l | .|  |  |\  | .|  .| !
        /イ |∧.:|∨\{\{\|  \从リ  .|l八
         | ハ _リ\  、_ -‐一  |  |/⌒!:!|    ‥‥なんでもありません
          Ⅳ ルt vuj    ィT斗´   ! .! `7{/{
          | |   /          Ⅳ゛_j/∧!    大丈夫ですよ
          | |   〈       u ∨ //jУ
            j八   、         ∨/\
           \         /|´| : : \
                }\「二二>  ./::::.′: : : :.:.|` ー 、
           /: :./\ -  _/:::::. / .| : : : : 、: : : : :.>
         -  ´: : : / : : }`丁::::::::::. ′ !: : : :.:∧: : : : : : : \
      /: : : : : : :.:./ : : / _{     _/  ..|: : : : : :.:〉: : : : : : : : :\
     /{: : : : : : :.:.:.〈: :: :/ / ヽ 厂}\  |: :: :: :/ : : : : : : : : :/ :
     |: : : : : : : : :.:\∧/\ Y// \∧: :/ : : : : : : : : : :/ / :



  野村は表情にこそ出さないが、熱心な鶴岡信奉者。尾張も元々は鶴岡が引っ張ってきた人材だ。
  特に野村は鶴岡との一件から成績が乱高下したこともあり、余計な心配を掛けさせたくなかった。





42 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:57:22 ID:qbLCmSDI0



蔭山さん抱え込むタイプだなぁ……


43 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:57:28 ID:jmkssK6w0





  鶴岡もその辺の事情を察していたのか、周囲に自分の後継者は蔭山であると触れ込み、
 近しい人間にも、蔭山に協力してやってほしいと頼みこんではいた。



  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::人: :: :: :: r=ミ:: :: ::`ヽ
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::( ̄  {:: :: :: :}   '^i:: :: :ノ
  \ :::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :r~'^7:: ::__)  r‐乂( ̄  l {: :: (
  /∧_r==ミ: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ く{:: (,    ` ̄じ\,    |:: :: :)
  //∧{ {   `¨¨´\_ノ⌒ヽ::人__ `¨´  -─ `  ̄" _ {: :: /   カゲがいれば、何の心配もない
  ////|Vハ       |.        |            〈ンノ/:: ::ノ   安心してチームを任せることが出来る
  ////| Vハ       |     /  |     ト、    _  V:: ::厂
  ////| Vハ      |    ./  八      '. \__  イ ̄     だからその時が来たら、宜しくお願いします
  ////|.  Vハ.     |   ,:    \     \_)У /
  ////|   Vハ     |   l        \     /
  ////|   Vハ    |   |        _、   /
  ////    Vハ    ,      __/ \ ̄
  //∧       Vハ     ′  <   }    ‘,
  ///∧       Vハ     V /      |     }、___
  ////∧      Vハ   V  ´ ̄ /    /  lヽ
  /////∧       Vハ    }     /    /  //∧
  //////∧     Vハ  |    ./     /   ////∧




          r~⌒'⌒ヽ-、
       /  ̄ ̄ ̄`ヽ、: :L
      ,.Z゙>、_、、_∠二、 l: : : }
 .     {{ r'`。Y^fY。⌒) H: : : :}  はぁ‥‥
 .    ゝニア⌒ ┐ニニノ | : : 〈
    (⌒ ‘ー'⌒     r l'⌒Y
    `Tiァー=ニ二>、   )´ リ
 .      ,、__}___r'二〉 /ァィ′
      ヽ.` ー─‐'´/:/ ト、_
       `フT::ブ´   / / \_
      / │     / /



      _ ,;;――――-
     /            ヽ
     /    ,,_,,,,;;ヽ      |
    /   /     | l     ゝ
    /    | -―‐  ヾ ヽ __ ゞ
    |    |   (て)    (て)ヽ
    |    /   ー     ー| ヽ   分かりました‥‥
    |  /"         _〉 |  |
    l; '' ヽ     ,-―-  l  |
   /    |\   l__/  /  |
   |.    |  \___/  l
   l;  ./l       | ヽ  /
 _,ヾ-‐''|  l      |  | ’`‐-;;,_
      ヽ ヽ     / /



  しかし彼らもまた、将来鶴岡が南海ホークスの人間でなくなることから目を背けていた。
  冷静で理論派な蔭山よりも、義理人情が前面に出た鶴岡の人柄の方が、浪速っ子の心を
 掴んでいたのである。




50 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 21:59:29 ID:0TzbRPTA0



星野監督やら親分やらの激情家が意外と交渉術に長けてるのは、
何か理由があるんやろか。



55 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:01:11 ID:qbLCmSDI0



>>50
星野さんはアレでいて結構細やかなタイプだと思う
目上の人には如才ないし



45 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:58:14 ID:jmkssK6w0





  真面目で、実直。そして裏の無い人間である。
  少しずつではあるが、やがて蔭山の人柄に惚れ込む人間も現れつつあった。


                _,,,,,,,,,,,,,_
             ,,-‐''´      ``''ー 、
           /               ヽ、
          / /    ,    、  丶     丶
.         /  |   /  ,  l   l   丶   ヘ
        /   |   l  /| /1  |、   | i  l |
        | , i |   | /‐'''フノ |   |'''ヘ / l  i |′
        ヘl l l   jヘレ-='、  | ,/-=、|/l / l丿
         ヘi l,ヘ  | '! {辻|l   l/ 'l辻l`フノ ノ′  僕も、そのうちの1人ってことです
          `゙{仝、ヘ、ゝ-'      `ー' 厶'"
           `゙ー-ニ、      `    /
             `ユ 、   にフ  /
            /゙lヘ ゙ヽ、__,,ィ'"
          ,,// ヽ\、  〕1`ゝ、_
       ,,-‐''´  `‐- ヘ、 ゙>='、卜、> ゙'ー-,,_
      ,'´      /  ヘ ∧_∧|  \     ゙''iヽ
      ソ`ヽ      ヘ   ヽ、〕 l `l  /     | ヘ



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|    本当に、感謝するよ
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ     
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ   ______  /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l



  代行監督を務めてから3年。
  蔭山の努力の成果は、少しずつ実り始めたのである。




47 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:59:03 ID:jmkssK6w0





  また、その中で積極的に売り込んだのが野村の存在である。



           /  .:.:.:.:.:.:/:.:..:. : : : : : : . . . . .`. 、
        /.:/..:.:/./ .:./ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. : : : :ヽ
        / 7 .:./.:.l . :/l .:.|:.: :l:.:.:、:.:.:.: :|:.:. .:. : : : ',
        / ..:.:| .:.l :/ !.:∧: :ト、:.:|\:.:.|.:.:. l.:.:. : : :ハ
        | :l.:.:|.:/|/_l/  ', | ヾ_ヾl \|:.:.:. : : : l
        |/|.:.:|ハ ´__`   `l ´ __ ` |:.:.:.:.:.|:.l:|   そうだ、鶴岡さんや俺のことばかりじゃなくて
        l !ハ:.:.:l´ゝzソ` :   ´ゝzソ`  |:.:./l/:.ハ!
            l l!: l     |           | / }l:/     野村のことも、もっと取り上げてやってくれないか
           l!:.l     .:        |'ノ/:/
            |ハ    `           r‐' /
              ヘ    _      /:.:/l'
              ヽ   ヽ  ア  ./|:ハ
                \   ̄  イ. : :|'
                   r┤ ー七   > ´ ヽ
                 /| ゝ..、  /ヽ.     / : 、
              /.: .:| / 〉 !   /:、 /: : .: .:l` : .
            . . :´/: : : |.∧0| │//〉: : : : : : .:| : : : ` : . .



        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
      /   , ┤  (|)  |- ヽ   えっ、僕をですか
    /  /   `ー ●ー′ ヽ
   i  /    二   | 二   l、
    |  |     ─   | ─ __)
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /
    ┝/ \_ノ━━6━━、
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)



             ,.-:‐::: ̄ ̄`ヽ
        、__:-‐::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         7:::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ          ,.、
        /,イ:::;:::::/::,/::::::::::::!:::::::l::::::::::::ハ.          / /
          " ,'::/::::/:/-!:::::::::〃:::,.イ::::::::::::::i      ./ )/ /   ははは
           l∧::::!レィ=、::::/ノ::ノーノ::,l:::::::::::}      / /¨.〈
          l Ⅶ、弋り∨"´イ心〈 ,'::::::i::,'     / {二. ',   お安い御用ですよ
         ,...-゙l    ,.  弋り/⌒レレ      {  ゝ  }
         /    ゝ   r - ,   ,__ソヽ.      } ´  /
      ,〃   ヽ l \ゝ  _,.ィ ./   \    /   /
    //      ! l   ヽ ̄/  /      \  ,'   .l
  く´        l ヽ.,イ¨¨ヽ. ./   l /   ヽ/    .!
  ,У、      /    l:::::::::l∨   〃    ,'    |



  いかに人気を失いかけていたパリーグに属する人間とはいえ、球界最高レベルの選手である。
  この時点の野村の実績は巨人の長嶋茂雄や王貞治にも勝っており、至宝といえる存在だ。





51 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 21:59:52 ID:jmkssK6w0





  もちろん頼み込むだけでなく、野村にもメディアとの付き合い方を教え、時にはその重要性を
 説くこともあった。



        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ   いやぁ‥‥僕はそういうのいいですよ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
   l    /  ──   |   ─  |   苦手ですし
   |  /   ──   |   ─  |
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /



    /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
   i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
   !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/ !::::/!:::::!:::::::!::!:l
   l /l/l .::::::/ __`ヽ、    l/   l::/ l:::/l:::::::!::!::!
    V く l .:::/  ̄"'ヾミ ヽ       _j/ -―l /.∧l
    ∨ー!::/             / -=ミ ./l/.:/    何を言うんだ
    j/iヽl/               /     /./ j/
  .   l::∧              {    ./.:/       お前を取り上げないなら、
  .  __/V ::ヽ         /    /.:/        誰を取り上げるって言うんだ
  /i/  ! ::::::ヽ               / j/
  .三l :: l :::::::.ヽ、  ` __‐-  ./
  .三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、    /
  三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\



  野村も、元々はシャイな性格である。喋っても口が重たく、喋りも遅い。
  現在のイメージが違い、選手・野村克也といえばコメントを取りにくい、インタビューもし辛い
 マスコミ泣かせの対象だった。




57 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:01:32 ID:/ut9hFU20



今でもスポーツ番組のレギュラーなのに野球の話以外終始無言だもんなあ


52 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:00:40 ID:jmkssK6w0





  しかし蔭山は、ひたすらに努力を重ね、テスト生から超一流の世界へとのし上がったてきた可愛い後輩に
 もっと然るべき、日の光が浴びる場所を与えてやりたかった。



            /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
           /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
           ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
          .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
          i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
          |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
          .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶  確かに巨人の選手と比べたら、俺達の露出は少ない
          .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i    それでも、ファンのためにインタビューに答える義務はある
             ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
            リl: ::| |           ′  //       お前はパリーグどころか、史上最高の選手なんだぞ
             l::|リ ヽ    ` ― - 、   //   
             ,リ   `、    `"    /リ
         ,----亠--- 、_`.、      / 
         // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
     ,- ゙´  ̄ ̄>-、_     \::::`::`-y.
    /::/  ∥ ./":::::::::::\     \::::z[].
   /::::::|  ∥ /::::::::::::::::::::.ヽ      `、::{|.
   {::::::::| ∥ .|:::::::::::::::::::::::::::`、__,-ー―`、



        _____
      /   /⌒ヽ⌒ヽ\
      /   , ┤  (|)  |- ヽ   ‥‥!
    /  /   `ー ●ー′ ヽ
   i  /    二   | 二   l、
    |  |     ─   | ─ __)
    |  |  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /
    !   ! i  /⌒ヽ⌒ヽ / /
     ヽ ヽ/⌒ヽ___/ /
    ┝/ \_ノ━━6━━、
    /    / ___ ヽ  \_
    |    | ヽ    ノ |   (__)



  実力がものをいう世界ならば、その実力を持ち合わせた選手には、それに見合うだけの脚光を
 浴びせてやりたかったのだ。




58 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:01:51 ID:qbLCmSDI0



>お前はパリーグどころか、史上最高の選手なんだぞ

こんな事言われたら泣いてまうw



56 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:01:27 ID:jmkssK6w0




  蔭山のこの訴えは、野村の心に突き刺さる。



       ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ    ファンのため‥‥か
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ






 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              ` ー-  _///////////////////:ー-z
                  /::://///////////////::<ト、, - 、
                   ̄/7: `,ハ  ̄ ,i ¬´ ,' ´Yヽ }::レi´{ ̄` 、
                   {/  ,//:ト、 ヒニフ イ     ///⌒ ー ヘ }
                  〈  /i::{ _ i>- く /  _/〈  `ヽ `Y  ト、   これからのプロ野球は
                   ∨ /∧- `ヽr ' ´二.イ:::{  i ヘ ヽ  ',  |ヽ!
                    Vム::::≧=---=≦::::::::::ハ { i  ヽ゚,    j::{_゚,  ファンのためにあるべきもんだと
                    } ∨:::::::::::::::::::::::::::/ |ト、ヽ    ノ::::::}_゚, オラは思うな
               ,...rヘ、,.ィ=、', ‘ ,:::::::::::::::::::/zzz、 、{:::{V =彡:::::::/ \
              / ,. -、ィ、i::::ハト、 \::::::::/ {{ 田 }}.\弋:::::::::_彡'    ゚,
  .              `i / 〉、}::::_/=廴_ `¨´ ,.. 乂.甲_,ノ _,. r ' ゚,  ',: ヘ、   !
              `ゝ{_./´  _,.//y::く.ィ、_二ニ=:斗 ハ. ゚,  ゛  `  /
                    _,./ /:::/ {} |:::T Tヽ´   | ヽ '.  ト . ヽ \_/
              , ---=≦ :/ /::::::/ /:| |::::i | }  | , へ   `ー一′

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




59 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:02:14 ID:jmkssK6w0



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!   苦手なのは分かる
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|    俺だって得意じゃないさ
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ
            レヽi l.       j    ∧ノ      でも、苦手だからってやらないでいたら
               レヘ   ______  /ノ       前には進めないぞ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l



        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i
    /        /    ヽ__ ●  ‥‥‥
.   l        /    ──  |
   |      /      ──   |
   l       /       ── └、
    !     i      ______ ノ
    ヽ   |   /    //⌒ヽ
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ‐--――、-――i く i/////////////i 9/三/
  ‐-、_,‐-,,-,,_`ー三ゝ、i、/////////////-'"三〈,,__
     ヽ;;;;i `ー 、 ` ーi  ̄  y ` ̄ ノイ ̄"'' ̄`
      i;;;;;i   `--.ノi ヽ -― , '"  i        プロ野球は興行だからな
      i;;;;;;;',    i´     ゝ-- "   i`ー、-、
      /;;;;;;;;;i    iヽ             / ヽ   興行である以上、人に見られてるってことを忘れちゃいけねぇ
  ‐-,,_/;;;;;;;;;;;;;i    i;;;;ゝ,,_______, -'/
     "'- 、 /    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
        i     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ゝi    丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         /;;;;
          i    ゝ;;;;;;;;;;;;;;;/         /;;;;;

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




62 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:03:01 ID:jmkssK6w0




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                      \////\
                       \////\
     _____,,, -------......,,,_   .\////\             ____
    </////////////////////`''ー、イ./////ヽ____       _,,ー'''゙//////
     ` ̄ ̄ ̄ ̄ヽ/////////////////////////////\__,,ー'´///////∠_____
     _____`ゝ、////////////////////////////////////////////////
   ///////////////////////////////////////////////////////////./
    ̄.⌒''-i、.////////////////////r‐‐、..///////////////////////////   ファンの期待に応える
          `''-、////////////.∧/./  |////////////////////////./   
           _//////////////|. ∨   |/\/// ̄ ̄ヽ///////////      それが「プロ」野球選手ってもんだろ?
       /.////////////////| |⌒\.   .|/.ヽ ̄ヽ |////////∠_____
  .   /://////////////////:| .ヽ{.シ/        くヲ/..|///////////////  ト、__y_ム_ノ
  .  //////////////////////\   /       ( ̄/./////////////  /三三三三三ミ
   /://///////////////////:|lヘ.    ,iへ      ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ゝ_/三三三三三三ミ
  .イ──--―=―-、/////////ヽワ/   /         |. i        ./三三三三三/ ̄ ̄
            ////////////∠‐ /   /       /.|. |        /三三三./∨ \
              //////////|///l. ´.  /      ./ / |       /三三三ノ     ヽ
              /////_..-'".  i彡'´\          ./ /.  | |    /三三三三|      ゝ
           l////            \       / /  //  /三三三三三|   _/ ̄ ̄
           |::/               \__,-'⌒ヽ   //  /三三三三三三|  /
                                  \ /  /.三三三三三三.| ヘ
                        /⌒|i、        |./  .,ゝ三三三三三三.\..ヘ
                         |    `ヽ     / /三三三三三三三三三ヘ
                         l     `ゝ__iヽ_,、三三三三三三三三三ヘ
                           ヘ_,,il    ,-'''二ミ,,_    ̄\三三三三三三三三ヘ.  /
                              \ / (´     ゙̄'''ー..`ヘ三三三三三三三へ/
                            /   /           `リヽ──────┐
                              /  /.  |/ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ヽ三三三三三三|
                           ,!    /  ──´ / ̄ ̄ |三三三三三三|
                              ヽ_r~      ,.= ./  /   |三三三三三三|

                             長嶋 茂雄


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       ____
    /       \
   /    ノ -、 -ヽ ヽ
   /   , -|/‘|< |-、 |   ‥‥そうか
  ○/   ` - ●-′ |
.  | |  三   | 三 /   そうですよね
  |  |  /⌒\_|/^/
  |  |━━━(t)━━、
  |   /__ ヽ |_|
.  i   l ヽ___/ノ j_)
  ヽ  ` ── ′/
   ⊂二⊃⊂二⊃



  なぜなら既に、プロ野球史上最も声援を送られる選手が人気を集める理由を、知っていたからだ。





63 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:03:01 ID:qbLCmSDI0



やっぱり長嶋さんの考え方は凄い


65 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:03:42 ID:VNbQSGoM0



頑張れ月見草


66 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:03:47 ID:jmkssK6w0




        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ    僕もこれからは、ファンのためにも
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐  記者の人達と付き合ってみることにします
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',,
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::ii
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::ll
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!!
           ∨ヘ i | でラ`   , r≡=、/::∧||   ああ
              !ヘ∨ゝ       .i    ∧ソ
            レヽi l       }    ∧ノ     そうしてくれ
               レヘ   ______  /ノ
              ∨\ ヽ __ / / ′
             /i{  \  ` /ii
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
       _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
  _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
 ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
 l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
 l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i
 i:::::::::::::::::::::::::`ヘ::::::::∨:::::::::::l   l;:::::;i   l::::::::::::i:::::::::::l:i:::::::::l



  また1つ野村の視野が広まり、世界が広まった瞬間であった―――――





68 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:04:34 ID:jmkssK6w0




              l  /
      / ̄ ̄\    ′/
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)   ノムさん、昔はコメント残すのが苦手だったのか
   . |    (__人__)
     |     ` ⌒´ノ   はっきり言って意外だろ
   .  |         }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      .>    <
      |     |
       |     |



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、    それが今じゃテレビのカメラが大好きなんだから
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |   人間分かんないもんだお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





70 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:05:26 ID:jmkssK6w0




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ    口下手で、シャイだったからな
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {    今も喋ることは好きだが、決して多弁ではない
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄



                  ∩_
                 〈〈〈 ヽ
         ____   〈⊃  }
        /⌒  ⌒\   |   |
      /( ●)  (●)\  !   !   何度も何度も同じ話ばっかりすることも
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
     |     |r┬-|       |  /  多いですけどね!
     \     ` ー'´     //
     / __        /
     (___)      /



      / ̄ ̄\
 .   ./   _ノ  ヽ
     |    ( ●) (●)     年を考えろ年を
     |      (__人__)  ∫
     |     `⌒´ノ ∬   もうすぐ80歳なんだぞ現実のノムさんは
 .   ヽ         } | ̄|
      ヽ     ノ |_|)
 ____/      イー┘ |
 | |  /  /     ___/
 | |  /  /      |
 | | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





71 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:06:12 ID:.j36NBcM0



ぶっちゃけ、老人ホームで寝たきりでも不思議じゃない年齢だからな


73 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:06:40 ID:jY2wX3vQ0



先日テレビで古田たちと久々にテレビで映っていたが老けたよねぇ……


72 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:06:24 ID:jmkssK6w0




              *
       / ̄|  +   / ̄ ̄\     
       | ::|   /   ⌒   \          しっかし、選手としてのノムさんはやっぱり半端ないだろ
       | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
     ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´   王さんに更新されたとはいえパリーグのホームラン記録持ってるし、
    | ___)  ::| . l` ⌒´    .|         2年連続で二冠王、捕手としての存在感も増してる
    | ___)  ::|+{          .|     十
    | ___)  ::|  {       _ |          まさしく史上最高の選手だろ
    ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
               ``ー―‐'| ..ヽ|
                    ヽ ノ



          ,x彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V }-、
          人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{刈::::ミ、
        f::::::::::::::::::::::::::ィ了::::::ィ 爪⌒^  ヽ::::、
        }::::._::::::-:::::/ // / ,   _,   V
        「ニ-  ̄ {、       、     x}
        {  -   -ニ} ィ≪三=- _  ィ≦三j    非公式の記録ではあるが、この年(65年)
        ,}-  -ニ::::::f  '"r‐tッ‐ァ`"  〔ゞ' -く    野村の盗塁阻止率は.524と非常に高い数値を叩き出している
        f=-::>く:::::::{     ̄ ,     ヽ   l
        }::::::l  ミ:::::l    ̄       ヽ .{    阻止率は、3割を超えれば一人前と言われる数字だ
        〕::::::l   ミ::}      /(_____ノ  l    
       l::::::::::ヽ   `’    /     , ---、 l
       Ⅵ:::::::::::>r--'      ` ̄  -   l
        ヾ;,;::r/〔l               ノ` 、
        /^!::::::ヽ\    `ー――――<‘.:::、::`ー―――--   ___
     _r~:::::::::::ヽ:::::::、 \      ,,  ̄ ̄ ヽ':::::、.:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 -=ニ ̄::::::l:::::::::::::::::::、::::::、 \    > '  ̄`ー-〈 ‘:::::、:::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::、:::::::、  ` ァ'"   ,,__ノ l:::::、:::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::、::::::\/  ー=''" ̄  }   l:::::::、::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::、::::::/      _,, ⌒ヽ l::::::::、:::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::/              人.l::::::::::、::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::





74 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:06:49 ID:mN9T4URw0



・・・ご、五割だと・・・?


75 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:07:09 ID:jmkssK6w0




       _,,.. - 、
      ,.-'      `' 、.
    ,r'       ,rfn、 \
     ,'  ,rffn.   '"     ヽ
    .i  '"     ,riiニヽ.   ',.    選手としては物凄いし可愛い嫁さんはもらえるし、
    {  ,riiニヽ      _.    ',
    !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i    後は親分に褒めてもらえたら言うこと無しだろ
    ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
     `、  ヽ        !   }
      '、  ヽ      ./   !
      \  `ヽ==='゙    ,'
        ' 、        / .
         `''‐   . r' \
          /    く    \        \
          |     \     \         \
           |    |ヽ、二⌒)  \          \



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\   そうそう、可愛い嫁さん貰ったし親分に褒められれば‥‥って
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ





82 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:07:53 ID:jmkssK6w0




        _, -¬ | |.| .|
    __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,
   「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /              ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人
   |__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___       <                            >
       _.,_|   |    /   /  /\  /\     <  思い出したーーーーーーーーーー!!     >
   __,,-''"´   .,;;   く.,   / ./ (○)liil(○) \    <                            >
   |   _,,-'' ^      ^"  /   (__人__)   八\    Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
   |,,-''"´      、、     |      |!!il|!|!l|  ⌒ |
       |.       ヽヽ    \     |ェェェェ|    /ー- 、
       |i       ヽヽ    >                 \
      .| !      ,     /                  \
      .! .{    ノ|   /                       |   ヽ
      i  ヽ--''"  |   {  .,                |   i
     ノ        `<__,//   亅            |    |
               。 /    \           |  _|
          =      、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
       / ̄ ̄ ̄\、   ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫
     / _ノ  ヽ、_  \   , 、=-     \、      \ヾ匕/」
   .  |o゚( >) (< )゚o | /  |\.      \、      ヽ
   .  |   (__人__) u .| . >   |  \      \       ヽ
     |   `⌒ ´    | .\   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ
   .   |           |.  ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
      ヽ       /.    /       ` ー .,,,       ,) 、
       >      <.     /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
      /         ヽ ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
      |          |.              ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
      | i        i |

.


85 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:08:37 ID:jmkssK6w0




        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\    
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \   そうだおノムさん可愛い奥さんと結婚してたんだお!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/    ここんとこ全然触れられないから
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、     すっかり忘れてたお!!
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\



         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   その前になぜやらない夫を殴った
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、   u }::7´ |::|
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +



           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)  
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->   同意見ですが
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)  
    .///ヾ     .`┃ノ      あなたが言えることではないと思います
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ





86 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:09:34 ID:jmkssK6w0




        .____
     ;/   ノ( \;      あああああああああああ羨ましい!
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   ノムさんのくせに可愛い嫁さん娶るとか何かの間違いだお!
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;   ブルドック面のどぎっつい化粧したおばはんの方がお似合いだお!!



    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\          ノムさんのくせにとはなんだ、ノムさんのくせにとは
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ  しかもその限定的な表現はなんだ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ  ‥‥確かに、野村は妻である正子夫人を娶った
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ  
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {  男子も1人授かり、己の家庭を築きあげている
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄





88 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:10:22 ID:AB/398Ps0



アレは若い頃かなりの美人だったんだぞww


89 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:11:09 ID:jmkssK6w0




            {∨///////|   |////////////////////////|
            ∨///////∧   ∨//////////////////////l|
           '⌒>//////⌒ヾ、  ∨///////////'´ヾ`¨゙゙ヾ///l|
            ////'´ /    `ヽ、{∠'l//////∧   ',   `¨ヾ}
           / //   /  ̄`ヽ、   i  |∧∨{ヾ`ヾ;、 ノ____  {
             l/|  /  ,、_   `ー+-┤ ';l{ ヾ>ィヶュ、∨///∧ヽ_l
             l ',/', f圭王℡、_,.l | /,、_,ィエ系㌢´~ ∨//////∧   だが、肝心の夫婦仲はあまり
              ∨ヾ〉、`三=ヾニ' i_, 〈ミ圭㌢--─    |/´ヾ////入  良好とは言い難かった
              }/´ / ヽ.` ̄ン ,「 l  ヽ` ̄ ̄´,   |l f` ∨///∧
                 /∧.〈   `ー'´  .|  |   `ー-‐'´   .リノ  //////∧
               ///∧∧      ,イ'  丶 ト、       | レ' ////////∧
            ////////l   /´ ヽ、__,r‐'´  `ヽ、   ト、ノ////////}ヾ〉
            レ'l/////∧ l | ,r========ュ、_  | l   | |//////////}
             {//////∧ { | `ー -- ─ ' ´ .| }  /人//////////}
              {///////ハ  l    ‐--‐     l   // /ヾ////////ノ
            _,,,>'´ ̄~゙7介、              ,r‐'/ /  | ̄ ̄ ̄ ̄`ー、_
  _ ,,, ─ '''  ̄        / | | ヽ、_    _ , ' / /   |            ̄
                /   | |     \¨¨ ̄      / /    |
                 |   | |           / /    /
                    |   | |         / /     /




              / ̄ ̄\
            / ─  ─\
            |   (●)(●)|    「「えっ」」
       ____. .| U (__人__) |
     /      \   ` ⌒´  ノ
    /  ─    ─\       .}
  /    (●)  (●) \     }
  |  U    (__人__)    |    ノ.ヽ
  /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
  (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
  .\ “  /__|  | /__|  |
    \ /___ //___ /





90 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:10:53 ID:.j36NBcM0



まあ仲良かったら、そもそもアレの出番ありませんですしww


91 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:11:09 ID:jmkssK6w0





  以前語った通り、野村は京都の片田舎からバット1本グローブ1つでのし上がってきた成り上がり者。
  そして正子夫人は父親が南海ホークスの後援会の有力者であり、大阪で中小企業を経営する社長令嬢だ。



                                              .....-―…―-.....
                ,. -‐: フ¬、‐- _                      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ,≦_'´ ̄i  r9 }. -‐ 、:. 、                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         γ´ニ.. _  ヽ ヽr-:.Y '´)   !: : ヽ               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
        γ', _,.......__    ゞ:::ノヽ ,. <: : : :.ハ              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:,
          〈  .ト、_     /   --  _ヘ: : : : :',             /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:!   ヽ:ト、.:.:.}.:.:.:.:.:|.:.:.:l
        V:.i i: : :>:.、 i    -- 、   Y: : : :',            |!|.:.:.:.:.:.{.:.:.:l:|_ヽ    }!弋!.:r、.:.:.:!.:.:.:}
           .Vi |: : : : : : >、   -、  \ .}: : : : }             l.:.:.:.:.:.:ヽ.:|,|!_`     テ心刈:.:.ト;.:./
          .'j |: : : : : : : : : : : >.、\  i: : : :7             ヽト、.:.:.:.{イVハ     ゞ゚' /:|:.:.|ノ/
       / ハ ∨ ̄`└-: :._: : : : :./   /: : :./               | ヽ.:.ヽ`''゚  ,    厶イ.:.:∨
         { /: ::ヽ ヽ       ヽ, '  /: : :, '                  |.:.:.:.ト    `  _,    |.:.:.:.!
       ヾ: : :マrニ:Y`ー--- ' ´   , ': :./                   |.:.:.:.|ヽ  `¨    イ|.:.:.:.:.、
          ヽ{ヘ ゞ-'ヾニ=-z___γ´ ̄`ヽ       .               |.:.:.:.|  ` 、  _/ |ハ.:.:.:.:.ヽ
            ∧! \     Y: : T:.7     }                   |.:.:.:.|   ノゝ=、 r―' {ヽ.:.:.:.:.:\
          ∧   ーz .}: :./:∧      j                   _|.:.:.:.:!//__/´ Y_!_  /::\.:.:.:.:.:\
              }>z-≦イ: / ヘ__: >-- '                , -‐::::::{!.:.:.:.:ヽ「  }==/   `ヽ: : :|!ヽ.:.:.:.:l.:|
             7ヽ: : : : : : :{                      /::l::::::::::::|!ヽ.:.:ヽ\.-/´ 7、  / : : |!::::}ハ.:.:}/__
           ヽ  ー─ フ                      /:::::|:::::::::::|./ \.:.:.:.∨  {  `く: : : : |!::::|! l.:/:::::::::\
            ー─ '                      r'::-:::::|/::::::::::r=': : `ヽ.:!  }r― '\::`::'::::::::::i'::::::::::/::::::}



  選手と後援会の人間が縁を結ぶことは珍しくなかったが、2人の育ってきた環境の落差は
 あまりにも激しかった。





92 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:11:25 ID:CRS0rTUs0



あー…


93 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:11:46 ID:qbLCmSDI0



ノムさんは食うのにも困ってた家庭出身だしなぁ


94 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:11:54 ID:jmkssK6w0





  現在でも価値観の相違が主な離婚理由の1つに挙げられるが、2人の間にも大きな感覚のずれがあった。
  地域格差が今よりも大きかった50年近い前の時代ならば、そのずれは現在より更に大きく、
 円満な家庭を築けた期間はあまり長くなかった。





        ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、
      ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\                           /.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:\` :.:.:.:.:.:.:.\
     /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\_                       /;.:.:.:.:.:/.:ィ.:/> 7、:.:.:.:.:.‘:.
   /:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l                        {イ.:.:.:/.ミ `寸´  /.:/.:ト.:.:.:.:.:.l
   :::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|                        /.:.:./ '(炒v   _/ イ//:.:.:.:.:.:.;
   :::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!                      /.:.ィ/         __ `メ:/.:.:.:.:.:.:/
   :::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|                _     /.:.:/{     r'   らソv':./.:.:. ′
   :::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|         _/⌒ ー<,///>イ.:.:./   , ヽ、     彡'.:.:.:/
   :::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./         ////////,'/// /.:.:./ニン〈 :.       ー=彡.:.ン
   ::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /         ///////////,<{.:./ :/   `ヽヘ_≧‐z.:ァ≦.:.:.:/
   ::::::::' 、                 ̄ /   ,       <///////////レ >`  λ`ーく` ソノ/.:./
   \::::::\___________/  / |       ─<_////∧ ̄: :ヽ_/ ハ  Y, '.:.:., '
     >------------r―-:、------ゝ、  し'          ,.'/////∧ : : : l   / ∧_ノ.:.:.:.:/
   /::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\             / //////∧ : : l   〈__/=彡.:.:.:.ノヽ
   ::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l             ///////∧: :|<: : : : : :丁▽////ハ
                                       //////// ∨7 ー──┘//////ハ



  結婚して3年、早くも2人の間には溝が出来つつあったのだ。





95 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:11:57 ID:/ut9hFU20



あらら…


96 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:12:15 ID:jY2wX3vQ0



あまりいいたくはないが、生まれ育ちはどうしても諸所で出てしまうからなぁ……


98 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:12:44 ID:jmkssK6w0





  例えば夫婦で球団の行事に参加した際、社交場に慣れていた正子夫人の振る舞いは鮮やかなものだった。
  しっかりと夫を立て、同僚に頭を下げて回る丁寧な物腰はチームメイトからも大いに好感を持たれた。



                , '::::::::::::`ヽ
               ,..ー`───‐`'-、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:,
            /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:!   ヽ:ト、.:.:.}.:.:.:.:.:|.:.:.:l
            |!|.:.:.:.:.:.{.:.:.:l:|_ヽ    }!弋!.:r、.:.:.:!.:.:.:}、
          l.:.:.:.:.:.:ヽ.:|,|!_`     テ心刈:.:.ト;.:./::',    これからも、主人のことを
             ヽト、.:.:.:.{イVハ     ゞ゚' /:|:.:.|ノ/:::::::',
             | ヽ.:.ヽ`''゚  ,    厶イ.:.:∨::::::::::∧  宜しくお願いします
                 |.:.:.:.ト    `      |.:.:.:.! ヽ::::::::::::ゝ、
                 |.:.:.:.|ヽ  ヽフ   イ|.:.:.:.:.、 ` ,:::::ヽ:::ヽ
.               |.:.:.:.|  ` 、  _/ |ハ.:.:.:.:.ヽ 〉,:::::、:::::ゝ、
             |.:.:.:.|   ノゝ=、 r―' {ヽ.:.:.:.:.:\\:::::ヽ::ヽ
             _|.:.:.:.:!//__/´ Y_!_  /::\.:.:.:.:.:\\:::::ヽ::ヽ
         , -‐::::::{!.:.:.:.:ヽ「  }==/   `ヽ: : :|!ヽ.:.:.:.:l.:| \:::::ヽ::ヽ
        /::l::::::::::::|!ヽ.:.:ヽ\.-/´ 7、  / : : |!::::}ハ.:.:}/__  .\:::::ヽ::ヽ
         /:::::|:::::::::::|./ \.:.:.:.∨  {  `く: : : : |!::::|! l.:/:::::::::\ \:::::ヽ::ヽ
      r'::-:::::|/::::::::::r=': : `ヽ.:!  }r― '\::`::'::::::::::i'::::::::::/::::::}  ):::::i::::;:}



   ゝ:::::::::::::::::::::::::::::|            i|!            j::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ゝ::::::::::::::i'~`、:::!  ,xzュ、                  、ノ:::/⌒ヽ:::::::::::::::::/
   ヽ ゝ::::::::',  ヽ / ___ ヽ             ,x=、 ヽ::/   /::::::::::::::/  
    ヾ、 ゝ::::::,   ヾ/ ,'⌒ヽ ヽ  ',  !     /  __ゝ/   /:::::::::::::"
      ヾ::::::::::,    ヽ !     ヽヽ ,  l /   / > '" j   /    j:::::, "/   野村は果報者だ
       ヾ::::::,   !⌒ヽ、   ムヽ,,    / ∠!   /   '    /::::' 〆
       , -=-、  l    ヽ____ゝ l | i //_____/   ,'   /:::/       こんな素晴らしい奥さんを
      γ      ヽ      ',                 ,  /:::/        貰えたんだからな
      i        ヽ     ,     j         /ー':/
      l!         ',  ,      `   //    />-'
       〉、        }  ,'、   ヽ二二 -   /|
      /! `       ノ {  ヽ   =     / . |
    (            /   ',    ` ー‐ '"     |_≦ミ ̄ミー─   ̄ ̄
      〉        j    ',              |   ヽ  ヽ
    /   _>─────'"ヽ                  ノ ノ
   /                }、             "   ""
   ゝ                    ノヽ、` ー ─────'"   '"
  /ヽ     ________ん  ` ー─ ────'"
 


  エースの杉浦などは、正子夫人の人柄を絶賛したほどだ。





99 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:13:30 ID:jmkssK6w0





  しかし野村にとってはこれが、あまり気分の良くないことだった。



              ,ヘ    、
            へ/ \∧/` 、     メ、
         |\/  /  \  ヽ  V`、     ',                            __     メ、
    .    ゞi  ヽ\    ヽ,  ∨ ヽ    ┼                   ,.... ─── ....く::::::::\    ',  
    .     i\   \丶   ! /  ,∨!                      /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::|    ┼ 
    /    ゝヽヽ ,./⌒\ ヽ !/⌒ヽ/ i/i                     //::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ:::!
   十   \\   {       ヽ/   ', i ソ            .          //:://:::/:/ヾヽ:::::ヽ::::::::!::::|::|
   十    ヘヽゞi {     \     / }ソ                    {:|::::{_l⌒/  ヾ}.⌒リ|::!::::!::::|::|
    ヽ    \`ヾ.ゝ  ●    ● l             .          !ヘ小l ●    ● ,レ:::::|、:!::|
           ヾ(| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l                 /       ヾ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|ノ/:::!
            i⌒ヽ.、   (_.ノ   ノ /⌒) ┼         十   /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   l::/⌒i:::::|
    .         ヽ  ヽx>、 __, イEi~:::ヽ/ /          十   \ /  l::::l>,、 __, イァ|/  /::::::!
    .         ∧__,ヘ}Ei、_ _.Ei|',:/  X        .   ヽ   从 l||lレル ヾ 卯//.l||l人.∧l::::|
            ヾ_:::ッ}i i' ̄~ii ̄ヽir'                    ( ⌒ )、/.  ヾ∨/ /( ⌒ ) /::::|



        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \   ‥‥‥
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ
   |  /    ──  |  ──  |
   l  |    ──  |  ー─  l
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ



  幼少期は貧乏で過ごし、成人してからは野球一筋。礼儀作法もろくに分からない。
  育ちの良い人間や大学を出ている人間に対して、野村は強いコンプレックスを抱いていた。
  妻とはいえ、劣等感を抱く対象を頼りにしなければならない場面に出くわす度に、惨めな感情が沸き上がったのだ。





101 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:14:14 ID:CRS0rTUs0



コンプレックスのかたまりだものなあ・・・


106 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:15:28 ID:zcCetfmc0



しっかり夫たてて挨拶にまわったりするだけでもコンプレックス刺激するんじゃどうしようもないよなぁ・・・
良妻賢母タイプだっただけにノムさんに合わないとは皮肉というかなんというか



102 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:14:18 ID:jmkssK6w0





  また、野村の買い物癖も災いした。



           ____
 .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
        /   , -|  >|< |-、 ヽ
       / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ   はい! おみやげのブランド物のバッグだよ!
      l /  .二    |    二  ヽ l
  /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |   一杯あるからね!
  〉、__ノl |  \      |       ノ   l
  |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
  ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
   ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
 .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
    l    /         \    |



                -────-    、
               ,  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.             , ' :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::\
            /::::/::/:::::::,:イ:::ハ::::::、::::::::::::::::|::::::::::::::::::. ヽ
.           /::::/::::|:::/_」:ノ  \::ヽ:_:_:_:_:: |:::::::::::::::::::::::::.,
          |:::::l:::::::l/   |:/    ヽ::\::::::::|::::::::|:::::::::::::::::i
          |::::ハ::::/./⌒ヽ'′   ./⌒ヽヽ:::|::::::::}::::::}::::::::::|
         ∨::∨/   }     /   } 〉::|::::::/:::::/:::::::::::'   あなた‥‥!?
.         /:::::/ {_   ノ     {_   ノ∧人:/:::::/:::::::::::,'
        /:::::/   しノ ////// しし'/:::::::::::::::::/ヽ::::: /    またこんなにたくさんの買い物を‥‥
.       /:::::::{       r-~く     / :::::::::::::::/ ノ:::::/
      /:::::::::∧      |: /  ',   /:::::::::::::::::/Y:::::::/
.     /:::::::::/::::,\   {/   }  ./:::::::::::/:::/:::::::/ヽ
..    /::::::/:::::/  >─r ァ t─ァ/::::::::/:::/:_:/:::::::::}
     /|_/|_::/  /:.:.:.:.:/./厶ヾ" /|_/|_:/:.:ヽ:::::::::::/
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}:::::: /
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./:::: /
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/:::: /





103 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:15:03 ID:jmkssK6w0





  野村は幼少期に父親を亡くしたために父親像が無かった。
  貧乏だったため金遣いも粗く、野球に専心するあまり一家の家長としての意識が極めて希薄だった。



      _____
    /   - 、-、 \
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ   なんだよ
  /   / U ` -●- ′ ヽi.
  |  /  二   |  二   |   折角君のために買ってきたのに嬉しくないの?
  |  |   ─   |__ ─  !
  ヽ ヽ       __)   /
   \ ヽ     _)   /
    l━━6━━━━┥
    | /    \   |



. l.:.:.:.:.:.:.|.:.:./.:l.:.:.:/ !.:./     |ヽ.:.ト、.:.|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
. |.:l.:.:.:.:.:|.:.:{_l∧:/ l.:'      ! V Ⅵ.:_l :.:.:.:.:.:.:.:}:.|
. |.:l.:.:.:.:.:l.:.:ハl l`>| 、    | .斗ヒl爪 ハ .:.:.:.:.:.:.: !|
. j∧.:.:.:.:Ⅵ >うr圷ミ `    ´ x笊:卞、 }.:.:.:.:.:.:,' リ   もちろん嬉しいです
    ∨.:.:{.:| ` 辷:ソ        弋:ク ' ハ.:.:.:.:/
    |.:.:.:从                    '.:,:.:.:.:ハ     しかし、これは少し買い過ぎです
    |.:.:. ヘ∧       i      u ;/.:.:.:.:.:.l
    |.:.:.:.:.l \         '      イ j.:.:.:.:.:.:|     少しは貯金に回しても‥‥
    |.:.:.:.:.| 八     / ̄`ヽ      /´|.:.:.:.:.:.:|
    |.:.:.:.:.|   \    {    }    ,. ' |.:.:.:.:.:|
    |.:.:.:.:.|   /.:ト 、 ` ニ ´  イ     |.:.:.:.:.:.:|
    |.:.:.:.:.|  ,:.:r'}  ` .__  '   ト     |.:.:.:.:.:.:|
    |.:.:.:.:.|  l/ \       /∧   |.:.:.:.:.:.:|



  何せ結婚してからも、独身時代と同じようにのように給料を使いこむのだからな。





108 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:15:51 ID:jmkssK6w0




  社長令嬢だった正子夫人から見ても、野村の金の使い方は異常だった。
  蓄えをほとんど家に残さないのだ。



                 _____    /
        \    / ⌒ ⌒ヽ   `\
             / | >|< | ─ 、   ヽ     僕が稼いだお金だよ!?
           // `ー●ー ′ U \   ヽ
     ─    i⌒  二  |  二      ヽ  ヽ   足りないなら、また稼いでくるから
           ヽ、  ─  |  ─ /⌒ヽ  |  |   それでいいじゃない
               ̄l ̄ ̄ ̄ ̄    |  l  l
      /  /⌒ヽ | (⌒\/⌒) ノ /  /  \
            ヽ__.ノ、┴───── ´  /  /
           \ `━━,-、━━━━━く
            ヽ|  / ヽフ     \    ヽ



                     ,..--. .、
                 _/_: :_: : : : ヽ
              . . : ´: : : : : : :` . 、 :ハ
            // : : : : : : : : : : : : : :ヽ:l
.            / ゝ : : :__: : : : :_: : : : :ハ
             ' ^.: : ;一: : r :, 、: ´: : : : : : : :.
.           l : : : ; : : : イ:/ ∨:、: : '; : :.!: :}
.           |.: : .:.|: /l/ |:l   ハ:ト : :} : :l: .;
.           l∧ : l十_ チ   ` ー_-:イ.: :f }'l
.            j  }ヘ! 代リ`    ´ヒリ` } : jノ |  そういう問題ではないのですが‥‥
             |: :ハ         /: : l.: :|
            l : ∧   '    ム: : l: : |
.              l : : :|ヽ. ^¨` /l.:j : :l: : :l
.              l: : : |   ` - '  !/: : l : : l
            j: : : |_. イ!    ,: : : ム;-┴ 、
.          γ´ { : : リ 、    _ ,: : : / /     :.
          ′ ; ハ/   `  ´ /: : :/ /      :}
              ',{{       /.:イ/ { /    .:
         l   〉ヘ   、 , ' ム' 才 ´ 〈     .:ハ
         |  /     ≧ ='=≦       }     .:/ }
         l .′  // /// { {      ′  .::/l /
        l. {   { { {{{ } }    /   .:/ハ
        |  、   ゝゞ}ム〈〈    ./   .:// jノ
        |   ーr- ´     ` ¨ ´'  __/
        l    ::|         _   ′´   `ヽ ッ
   .       l    ;ム  -‐  ´          、)



  粗っぽさが色濃く残るこの時代の野球人に、一般家庭と同じような父親像を求めるのは
 少々無理があった。
  しかし野村も、そんな正子夫人の思いをなかなか理解できずにいたことは確かだ。




104 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:15:15 ID:jY2wX3vQ0



ああ、基本的に良い所の人はあんまり散財しないからなぁ
ノムさん成金趣味バリバリだし……



109 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:15:59 ID:.j36NBcM0



浪費癖のある旦那とか、嫁さんにとっちゃ頭抱えるわな(逆でも同じだが)


110 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:16:28 ID:/ut9hFU20



あれ?全面的にノムさんが悪くね?


112 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:16:46 ID:AB/398Ps0



これはもう価値観の問題で、どうしようもないな


113 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:16:53 ID:bXY1DreUO



性格の不一致では済まんレベルの溝だな


114 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:17:04 ID:zcCetfmc0



完全に家庭内の問題に関しては9:1ぐらいでノムさんが悪いから肯定しようがねーわなw
そら育ちの差といえばそれまでだけど・・・誰かガツンといってくれなかったんだろうかね
言ったら言ったでコンプレックス刺激しただろうしどうやっても詰んでたか・・・



119 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:18:31 ID:jY2wX3vQ0



野球選手とヤクザには娘を結婚させるなという時代もあったらしいしなぁ
実働期間の短さと、金銭感覚のおかしさは色々と悪評判だったようで……


121 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:19:29 ID:AB/398Ps0



ぶっちゃけノムさんはお前に残せるのは骨だけだ、みたいな人生観だしなあ


111 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:16:34 ID:jmkssK6w0





  一方で野村も、正子夫人の言い草にストレスを貯め込むこともしばしばだった。



                .....-―…―-.....
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:,
            /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:!   ヽ:ト、.:.:.}.:.:.:.:.:|.:.:.:l
            |!|.:.:.:.:.:.{.:.:.:l:|_ヽ    }!弋!.:r、.:.:.:!.:.:.:}   
          l.:.:.:.:.:.:ヽ.:|,|!_`     テ心刈:.:.ト;.:./    それに去年、二冠王だったのに
             ヽト、.:.:.:.{イVハ     ゞ゚' /:|:.:.|ノ/
             | ヽ.:.ヽ`''゚  ,    厶イ.:.:∨     減俸だったじゃありませんか
                 |.:.:.:.ト    `   u  |.:.:.:.!
                 |.:.:.:.|ヽ   'ニヽ   イ|.:.:.:.:.、
.               |.:.:.:.|  ` 、  _/ |ハ.:.:.:.:.ヽ
             |.:.:.:.|   ノゝ=、 r―' {ヽ.:.:.:.:.:\
             _|.:.:.:.:!//__/´ Y_!_  /::\.:.:.:.:.:\
         , -‐::::::{!.:.:.:.:ヽ「  }==/   `ヽ: : :|!ヽ.:.:.:.:l.:|
        /::l::::::::::::|!ヽ.:.:ヽ\.-/´ 7、  / : : |!::::}ハ.:.:}/__
         /:::::|:::::::::::|./ \.:.:.:.∨  {  `く: : : : |!::::|! l.:/:::::::::\
      r'::-:::::|/::::::::::r=': : `ヽ.:!  }r― '\::`::'::::::::::i'::::::::::/::::::}



    . /  ̄ ̄ ̄ ̄ `\
    / ,=\/ヽ       ヽ
   / || +li+  |- 、=「l= ヽ  それはそうだけど‥‥
   l/ヾー●ー ′  ヾ   |
   | =|_|= | ~∽_  |   !  今年は見返してやるんだ!
   ヽ ゙゙~ | ~⌒ヾ  |  /
    ヽ / ̄ ̄\   l/ヽ
     | ` ━O━━━ ´




115 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:17:18 ID:jmkssK6w0




                .....-―…―-.....
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:,
            /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:!   ヽ:ト、.:.:.}.:.:.:.:.:|.:.:.:l
            |!|.:.:.:.:.:.{.:.:.:l:|_ヽ    }!弋!.:r、.:.:.:!.:.:.:}   ですが‥‥
          l.:.:.:.:.:.:ヽ.:|,|!_`     テ心刈:.:.ト;.:./
             ヽト、.:.:.:.{イVハ     ゞ゚' /:|:.:.|ノ/   プロ野球は、厳しい世界なのでしょう?
             | ヽ.:.ヽ`''゚  ,    厶イ.:.:∨
                 |.:.:.:.ト    `      |.:.:.:.!
                 |.:.:.:.|ヽ   (ヽ    イ|.:.:.:.:.、
.               |.:.:.:.|  ` 、  _/ |ハ.:.:.:.:.ヽ
             |.:.:.:.|   ノゝ=、 r―' {ヽ.:.:.:.:.:\
             _|.:.:.:.:!//__/´ Y_!_  /::\.:.:.:.:.:\
         , -‐::::::{!.:.:.:.:ヽ「  }==/   `ヽ: : :|!ヽ.:.:.:.:l.:|
        /::l::::::::::::|!ヽ.:.:ヽ\.-/´ 7、  / : : |!::::}ハ.:.:}/__
         /:::::|:::::::::::|./ \.:.:.:.∨  {  `く: : : : |!::::|! l.:/:::::::::\
      r'::-:::::|/::::::::::r=': : `ヽ.:!  }r― '\::`::'::::::::::i'::::::::::/::::::}





        ,  ───  、
      /          \ 
     / ヽ            ヽ 
     l’\|─‐ U 、         ヽ   ‥‥‥
     l  ノ     \         l
    ●´ ──      ヽ         |
    ノ  ──      ヽ      l
  . (   ──        l    /
    ` ー、── 、     |     /
       ` ー,-、━━━━━━ヽ
          .ヽフ `ヽ




117 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:17:44 ID:CRS0rTUs0



しかもプロ野球創世記だけにOB~老後が何かというものがまだない時代…


118 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:18:03 ID:jmkssK6w0




               ー…―― 、
            / /<ハ/⌒> `>、
           / 斗 > l <  l    ヽ    ‥‥僕の活躍を
          , /  ゝγ⌒ヽ_ノ ヽハ   `
         , , ー― 、ゝr イ __.U ヽ  ヽ  信じてくれないの?
        , , ー―-   !  ___   ',   ,
        lY   /   !  、   `ヽ  ,  .|
        ', /⌒       !   > 、   l ,:
         ヽ乂__ ー┴一 、_   ヽ  , /
             \          > 、 ル
            にニニニニニニニニニう
            / γ∠ニム――<――{
           ,  / ゝΩノ     V  ヽ



                .....-―…―-.....
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:,
            /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:!   ヽ:ト、.:.:.}.:.:.:.:.:|.:.:.:l
            |!|.:.:.:.:.:.{.:.:.:l:|_ヽ    }!弋!.:r、.:.:.:!.:.:.:}   あっ、ごっ、ごめんなさい‥‥!
          l.:.:.:.:.:.:ヽ.:|,|!_`     テ心刈:.:.ト;.:./
             ヽト、.:.:.:.{イVハ     ゞ゚' /:|:.:.|ノ/   そういうつもりじゃ‥‥
             | ヽ.:.ヽ`''゚:::::::,:::::::::::::厶イ.:.:∨
                 |.:.:.:.ト    `   u  |.:.:.:.!
                 |.:.:.:.|ヽ   'ニ'   イ|.:.:.:.:.、
.               |.:.:.:.|  ` 、  _/ |ハ.:.:.:.:.ヽ
             |.:.:.:.|   ノゝ=、 r―' {ヽ.:.:.:.:.:\
             _|.:.:.:.:!//__/´ Y_!_  /::\.:.:.:.:.:\
         , -‐::::::{!.:.:.:.:ヽ「  }==/   `ヽ: : :|!ヽ.:.:.:.:l.:|
        /::l::::::::::::|!ヽ.:.:ヽ\.-/´ 7、  / : : |!::::}ハ.:.:}/__
         /:::::|:::::::::::|./ \.:.:.:.∨  {  `く: : : : |!::::|! l.:/:::::::::\
      r'::-:::::|/::::::::::r=': : `ヽ.:!  }r― '\::`::'::::::::::i'::::::::::/::::::}



  家の外では夫を立て誰からもその振る舞いを絶賛されながら、家では小言の連発。
  これが野村には、自分をないがしろにされているように感じられた。





120 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:18:52 ID:jmkssK6w0





  また正子夫人は令嬢だったが故に、家事には少々疎かった。
  かつて蔭山夫妻に理想像を見た野村にとって、そこは不満だったのだ。



                           _
                          /:.:.:.`ヽ
                       _∠::-::-::-ミ:\
                        ..::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.
                     /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                   .':.:.:.:.:.:.:..' ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ハ
                    i:.:.:.i:.:.:i:.l   !:.:.::、:!::::l:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.|
                    |:i:.:.l:.:.ハ|   !!:.:.:斗--:.:.:l:.:.:.::.:.:.:.:|
                    |:l:.:.{::十|‐、 リ´i::∧イ:.:.:.:!-、:.:.:.:.:.′  ああっ、また失敗
                 从ト:.::、__   ー─ |:.:.:.:| }:.:.:.:イ
                   キ::ト   {     |:.:.:.:|ノ:.:.:/:.!    作り直さないと‥‥
                      ヘヽ       u |:.:.:.:l:.:/:.:.:|
                 / ̄弋.\  (ヽ   |:.:.:.:|":.:.::.:.:l!
      ____ ∠⌒>一'     \ \ __ .イ|:.:.:∧:.:.:.:.:.||
    /`ヽ \ヾ´           /:/iヽ._j、   |:.::'  ゝ:.:.:.||
   / ̄`    \ 、__      ノ:/_:|::l   ヽ _.':/--彡7::/ ̄`ヽ
    {        / ̄ヽj     /::::::::::`ヽ≧⌒i//_./ /::/     !
.   \    /     `   、/::::::::::::::::::::::::::`ー:メ、__./::/    │
     ` ヽ._厶         ` <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ′
            …ー  、     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      〈
                  i`i     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、     ∧
                     「J     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧    ∧
                  ゝく_ノ | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:ハ     、
                   }::::::| ト冫:::::::::::::::::::::::::::::::/:.:/ハ      :.
                    /:::::/爪ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:.:/ソ У⌒ヽ  \
            く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `>:.八 ∠         〈
              ゝ                  / /./   `ヽ     〉
               、              /才"       ∨   「
               ∧                /       x<._ノ
                /:::::`:...、     /⌒ヾ´ _ 斗匕 ´
.               /::::::::::::::::::≧ー一’   /:::::::::::ヘ




125 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:19:59 ID:zcCetfmc0



胃袋掴めなかったか・・・


122 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:19:38 ID:jmkssK6w0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  そう何もかも上手くはいかないか
  . | U   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
  .  |       nl^l^l
  .  ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \



       ____
     /      \
    /         \
  /           \   これはちょっと、ふざけたテンションで
  |     \   ,_   |
  /  u  ∩ノ ⊃―)/   いじれる話じゃなかったお
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /   ショウジキ、スマンカッタ




            , , , -‐==- ._
              /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
           i .川/〃イ三≧三三二≧、
         , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
        イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
        ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
         llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ   文字通り、野村はこれまで
          {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ   全てを野球に捧げてきた男だ
           .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
          .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ   それはつまり、家庭を顧みなかった
          l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、  ということでもある
           l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
           l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
          l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
          ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
              Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
        r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
         jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





123 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:19:44 ID:w7k07FzY0



うーんこれは仕方ないね


129 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:20:49 ID:0TzbRPTA0



まあ外で人当たりいい人ってのは、
家に帰るとそれほど気遣いしないパターンが多いからな。
そうしないと精神的にきついし、しゃーないっちゃしゃーない。



131 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:20:50 ID:iFzuNiao0



完璧な人間なんておらんからなぁ


135 :安価スレッドはEXへ!纏めて落とします:2013/05/06(月) 22:21:21 ID:VNbQSGoM0



あの人がこのノムさんにぴったりな相手ってことになるのか


127 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:20:23 ID:jmkssK6w0




       ____
     /      \
    /   _ノ ヽ、_.\
  /    (●)  (●) \  でも、やる夫は奥さんの言う通りだと思うお
  |  U    (__人__)    |
  /     ∩ノ ⊃  /   プロ野球は厳しい世界、活躍できる保障なんて
  (  \ / _ノ |  |    どこにもないお
  .\ “  /__|  |
    \ /___ /





        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |    そりゃあ確かにな
     . (人__)   U  |
     r-ヽ         |   でも現在じゃ、野球選手の奥さんも旦那が野球に
     (三) |        |   専念できるよう取り計えないようだといけないんだ
     > ノ       /
    /  / ヽ     /     食事の栄養バランスにも気をつけてる人だって、大勢いるだろ
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |





132 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:21:07 ID:jmkssK6w0




             / ̄ ̄\
           _ノ  ヽ、  \
         (○)(○ )   |   しかしそうするとノムさん、この年活躍できたんだろうか
 .       (__人__)   u  .|
 .        ヽ`⌒ ´    |   プライベートな問題が原因で成績を落とすことは
         {       /   珍しいことじゃないだろ
         lヽ、  ,ィ'.) ./
         j .}ン// ヽ
         ノ '"´  ̄〉  |
 .        {     勹.. |
          ヽ 、__,,ノ . |



           ____
        / ノ  \\
       / (●)  (●)\    プロ野球選手と言っても人間だし
     / ∪  (__人__)  \   その辺はしょーがねーお
     |      ` ⌒´    |
      \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
     ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
   /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
  |    l  |     ノ  /  )  /
  ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
   ヽ __     /   /   /





137 : ◆GqgSsEltUc:2013/05/06(月) 22:21:51 ID:jmkssK6w0




            {∨///////|   |////////////////////////|
            ∨///////∧   ∨//////////////////////l|
           '⌒>//////⌒ヾ、  ∨///////////'´ヾ`¨゙゙ヾ///l|
            ////'´ /    `ヽ、{∠'l//////∧   ',   `¨ヾ}
           / //   /  ̄`ヽ、   i  |∧∨{ヾ`ヾ;、 ノ____  {
             l/|  /  ,、_   `ー+-┤ ';l{ ヾ>ィヶュ、∨///∧ヽ_l
             l ',/', f圭王℡、_,.l | /,、_,ィエ系㌢´~ ∨//////∧     では、家庭に問題を抱え
              ∨ヾ〉、`三=ヾニ' i_, 〈ミ圭㌢--─    |/´ヾ////入    前年二冠王で減俸された男がこの年
              }/´ / ヽ.` ̄ン ,「 l  ヽ` ̄ ̄´,   |l f` ∨///∧    どのようなシーズンを送ったか
                 /∧.〈   `ー'´  .|  |   `ー-‐'´   .リノ  //////∧
               ///∧∧      ,イ'  丶 ト、       | レ' ////////∧   それを追っていくとしよう
            ////////l   /´ ヽ、__,r‐'´  `ヽ、   ト、ノ////////}ヾ〉
            レ'l/////∧ l | ,r========ュ、_  | l   | |//////////}
             {//////∧ { | `ー -- ─ ' ´ .| }  /人//////////}
              {///////ハ  l    ‐--‐     l   // /ヾ////////ノ
            _,,,>'´ ̄~゙7介、              ,r‐'/ /  | ̄ ̄ ̄ ̄`ー、_
  _ ,,, ─ '''  ̄        / | | ヽ、_    _ , ' / /   |            ̄
                /   | |     \¨¨ ̄      / /    |
                 |   | |           / /    /
                    |   | |         / /     /






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 55898 ]

ついに皆川さんが登場したかと思ったら実はすでに出ていたのかw
スネ夫を当てたのは引退後を考えてのことだろうね

でも、この人は数少ないノムさんと親交の深かった選手なんだよなぁ
[ 2013/05/09 11:09 ] [ 編集 ]

[ 55940 ]

皆川さんは知らんかったけどいい投手だったんだな
化け物じみた成績の選手ばっかりが目立つからなんか普通に見えるけど十分凄い
[ 2013/05/10 03:00 ] [ 編集 ]

[ 55998 ]

あのオバハンも結果的には割れ鍋に綴じ蓋ってことか
ノリの違う人と付き合うのって大変だもんな
[ 2013/05/11 18:42 ] [ 編集 ]

[ 56019 ]

>アレ(野村沙知代)は若い頃かなりの美人だったんだぞww

ttp://face5.blog.fc2.com/blog-entry-594.html

そうかな~?
[ 2013/05/12 21:52 ] [ 編集 ]

[ 56030 ]

>新規には優しく既存には厳しい

名言ですな
[ 2013/05/14 09:52 ] [ 編集 ]

[ 56056 ]

新聞とか携帯の契約とかでもそうじゃん。
新しく契約取る時はやたら色々サービスするけど、釣った魚には餌やらんだし。

それにしてもノムさんは結構非道いな、家庭人的には。
育ちや当時の世相、環境とか色々今とは違うから一概に責めるのも酷だが…
[ 2013/05/15 12:56 ] [ 編集 ]

[ 56231 ]

口下手で僻みっぽくて、自分に対してコンプレックス持っている上に、家庭を顧みなくて常軌を逸した浪費家と
一緒に暮らすのは結構辛いと思うよ…
[ 2013/05/18 15:22 ] [ 編集 ]

[ 57083 ]

自分がノムさんを好きになれない点はこれに尽きるかなー
家庭を省みない親父で苦労した分どうしてもこういうところがなぁ……

蔭山さんの家庭に憧れたというがあれは蔭山さんが家庭を省みる人であったから奥さんも応えたんだろう。
スレに対してだが、省みないのに奥さん尽くせってのはそれはちょっと筋が通ってない。
というかこれこそ一家の長たる人の正に資質で、何もしないのが俺が長だぞ!って言っても下につく人は納得せんわな。
[ 2013/06/07 20:41 ] [ 編集 ]

[ 57484 ] 指原莉乃 給料

初めて浅草寺に参りましたのは、二十歳でしたね。やっぱり観光客の僕にとって「日本」っていうイメージで大変面白かったです。^^ 指原莉乃 給料 http://io2z.com/%E6%8C%87%E5%8E%9F%E8%8E%89%E4%B9%83-%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99-%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB
[ 2013/06/14 11:31 ] [ 編集 ]

[ 70084 ]

まあでもここら辺の感覚は「時代」の一言に尽きる気がする
ノムさんらへんの年代の人の話聞いてると、まだ一般の感覚には資本主義が根付いてなかったと思う
「貯金して後に備える」ってこと自体がまだあまり当たり前ではなかったんだよ
結婚観もそうだけど、現代の感覚で批判するのは簡単だが、前提として当時の感覚を把握しておいてからにしたいね
そこが、歴史物なんかにも言えるけど一番難しいところなんだけどね…

でもこのスレはそこらへんもカバーしてて、本当に素晴らしいと思う
スレ主は滅茶苦茶色んなもの読みこんでるんだろうなあ
[ 2014/02/06 23:36 ] [ 編集 ]

[ 72545 ]

良い奥さんだけどノムさんには合わなかったのか
[ 2014/05/22 03:19 ] [ 編集 ]

[ 85793 ]