ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶ旧日本軍の戦車 第二章 日本の戦車ってどんなのがあるの? 第四話


















やる夫で学ぶ旧日本軍の戦車 第二章 日本の戦車ってどんなのがあるの? 第四話





第二章:『日本の戦車ってどんなのがあるの?』

~第四話:戦車紹介…~中戦車編④~



           ___
          ヽ=☆=/            う わ っ ・ ・ ・ 『 私 の 装 甲 、
          (;・ω・)    .         薄 す ぎ 』 ・ ・ ・ ?
       ─┬=====┬─┬─┬      
         ヽ┴-----┴ 、/_ /        無料5分で、適正装甲厚や
        ==||:|: .u:|: 「r-┴──o.    タンク基礎能力が分かる
 ____________ |:|:__ :|:.u||--┬┘ ̄...   「兵器価値診断テスト」。
 |ミ///   /u  ~~|ミ|丘百~((==___  受けた戦車は40車種を突破!
└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤...結果もすぐに分かると大人気だ。
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三) ( CHECK ! )
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ >>あなたの適正装甲厚は?
.                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







336 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:04:32 ID:gphrAQUQ0




           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |       よし、そろそろ
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ        新たな中戦車の解説をやっていくぞ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|





337 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:04:46 ID:gphrAQUQ0




.          /    rソ'´y‐' >'"/   .l i !. 、 \\
.          ,'    ,fY r'//  /     l l l ハヽ ∧. \
           ;     i/├'/ ./  /  /.  l. ! .l  l ',  ハ ∧
        i.    (!v' / .,' ./  /i /l  l !∨.ハ i  i ', ハ
         l   /トヘ/   i /  ./ ,' ./ l.  i. l ',.l Vト   ! i l
          l   / オ./.  l /  / ,'./ . l  ∧', 斗'"_i_.V /! !.リ
.        l  / ,>‐i    l.l イニ/__=レ'  i ,ィ:孑ノ.ハ/ !//
.         l  / //フl    iリl,八弋_レ^    !ヽヾ'" ,'l /
.         l ,' 八、 /',   V             ',    ,' .!         うむ、今回紹介するのは
.         l ,'  .\ヽV  ∧            〉  .ハ !
        i/     >V  ∧           '   /  l         秘匿名称『チヘ』こと一式中戦車だ
        !     i  V  ハ__.. -‐ァ- 一'   /l.   l
.       i     i    入._/_,.. -‐ '   '¨ ./ li   l
       i      i   r/    〉_> .._  ィ l  l l    l
.       i     i /〈ァ─‐< _ ⊥  i ¨  i  l l    i
.      ;   _,.iィ´::::::::}'::::::::i ̄___L.  l::\.i  l  i    i
.       ,',,.. <\:::::::::::::/:::::::::l   __,. }  ト、:::>.、..__l   l
    /" ̄ヽ::::::::\::::/:::::::::::i  /-- '    ヽ:::::::::::i:::!.   i 、
    , '     .V::::::::::/:::::::::::::! / l::::::└-、  (:::::::::::::l:::',   i \
.  /       V:::::;':::::::::::::::l /l l::::::::::::::::\_f:::::::::::::ヽ:゙、  ',  \
  i         V::i::::::::::::::::::i:::l  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:V  ',   ヽ,.、
  l         V!::::::::::::::::::l::::l  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ',   ,、>、\
.   !          l::::::::::::::::::::l、:l /::::::::::::::`ヽ::::::/´::::::::::::::::::::\',  〈 \.ソ:\
  ハ            ,l:::::::::::::::::::::l:::!/:::::::::::::::::::::::::゙V::::::::::::::::::::::::::::::ハへ/ヽ/::::::/:\
.  / ',   rヘ  冂/:l::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',<  /:::::/:::::::::::::\





338 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:04:59 ID:gphrAQUQ0




     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ     (……あれ、なんだろう
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)      いつもどおりなのに、心なしか安心感が……?)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|





339 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:05:17 ID:gphrAQUQ0




         _,。rcofooo。、__   > 、
     _,。cOラーJク⌒Y!⌒Y^V癶。     \
    rfフ'c ーくー―j厶斗t¬ー<{「心      ヽ
.   %フ「r、 Zcァ'´      \∨  ', `N     ’,
.   fタc|_ 、〉j/    __ > 、  ∨ ‘, ∨ヽ  l ∧
  fl 「f c_フ    \ \/ `ヽ_∨ ‘,   Vニ\ l ∧
  }{ソ匸入  \  \/ヽ ァくz≧   ',   V´/ }l|  ,     どうしたやらない夫?
.   }怜_リl { \ \ /\__,ィ心'^j∨ ‘,  ∨ / l|  ’
   毬{ i |l ヽ.  \ /〈 } ィ代zソ   V  '.   V  l|  i|      何やら浮かない顔をしておるぞ
   弌i! |  |l\  \_\         V  ',   V l|   l|
.    `寸l|  |レlト、__>         ,  , ∧ l   |
      V\イ _ァfハ|           ‘,   ', ∧ l|   l|
      Vヽ\ 代ソl             ',   , l|Vl l  l|
        \\フ、 ヽ          ∧    l| ∨!l l|
        Τ |lト、    r ‐    /  , i l| ∨ l|
.           |  l|| 「lト . ____  /   ',│l|  ‘, l|.
.          |  l|l | |  / 、_ノ─く    '.l│l|   〈≧=-
.         |  l|l l | l\ /__//`ヽ   'l | l|  ,ノ::::::::::.
           |  l|l l│ l 〈::::::ヽ / 入   il| l| _「:::::::::::::::
          |  l|l l | |l/\::∧ ̄\ヽ. |l l|/::::::::::::::::::.
         |  l|l l レ'::::::::::::::\ハ   ヽ.V:|l l|::::::::::::::::::::
.          !  l|l l| \::::::::::::::::ヽ!   _|:::! l|::::::::::::::::::
.          |  l|l l|  V:::::::::::::::::V´::::::::|::| l|::::::::::::::::::
.         |  l|l |   ∨:::::::::::::::|::::::::::::!::!li|::::::::::::::::::




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \     あ、いや何でもない
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)    ちょっと違和感を覚えただけだよ
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \                  ヘンナヤラナイオー >
     /´        ヽ





340 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:05:34 ID:gphrAQUQ0




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    とりあえず、これが一式中戦車のカタログスペックだ
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    まあチハとの変更点は分かりやすいだろう
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




~一式中戦車『チヘ』諸元性能~

~     |     .=====
      . |   __ゝ┴─┴─-,
~     |...==|  □ :|:ら:「r-─┬───o
. ___|_.└┬_. :|:_:||-┬┘ ̄ ̄ ̄
 |ミ//←ロ-D/ ̄   ̄|ミ|丘百~((==_(0__
.└┼-┴─┴───┴──┐--'ゝ---┤
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1SHIKI.jpg



・全長:5.73m
・全幅:2.33m
・全高:2.38m
・重量:17.2トン
・武装:一式四十七耗戦車砲Ⅱ型(口径…47mm)×1
     九七式車載重機関銃(口径…7.7mm)×2
・最大装甲厚 50mm
・動力:百式統制空冷ディーゼルエンジン(三菱AC、12気筒V型…240hp)
・最大速度 44km/h
・乗員 5名





341 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:05:49 ID:gphrAQUQ0




               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ      なんかチハと似てるけど
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |      心なしか重厚感がある気がするお
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \




             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′     スペックも結構上がってるのねぇ
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、     特に装甲は2倍の厚さだわぁ
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ  すごく硬く見えるわねぇ、今までより
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |





342 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:06:05 ID:gphrAQUQ0




     ____
   /      \        前回に
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      『ノモンハン事件を受けて新たな戦車を~』
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      って言ってたけど、これがそうなのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     / )           / ̄ ̄\
     l  /            /  ヽ、_  \
     l l          ( ●)(●)    |
   r―j l , -┐      (__人__)      |              そうだな
  〈 l 〔  )' /       (`⌒ ´     |
  /ヽニイ  〈    .     {           |      〈⌒ヽ      これはその完成時のスペックになるだろ
  ` T′!   /          {        ノ      |  l
   \  イ           ヽ     ノ \     j  ,
    /  ,    ____/ヽ'    / /   r― 、 /  /
    /   l   /ヘ l     ム l/ _/ /   /ヽ   〉'  /ー、
    l   ヽ ̄ ̄ | |    //  _ > ヽ| /  | /、  /  ト、
    |     l   ヽヽ   /l/// ̄ l  | イ //  \ /  / /-、
    ヽ _   -―┬ノノ  / l   \/  l( l / /     l/ / ハ  〉
            ̄ ̄7 /        / ̄〈 \   /ー{__∠-' /
              / /      /    \_,>-、_ノー一'





343 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:06:19 ID:gphrAQUQ0




             ___
           '´,ィf尖ゝ               この一式中戦車は
           | ´iノノ从 〉
           j (l|`ー´ノ|               ノモンハン戦後に開発が始まり
          ノ⊂リ美)リつ
~     |   (( =====                昭和十六年頃に正式後
      . |   __ゝ┴─┴─-,
~     |...==|  □ :|:ら:「r-─┬───o     昭和十七年に完成した試作車の改良を経て
. ___|_.└┬_. :|:_:||-┬┘ ̄ ̄ ̄
 |ミ//←ロ-D/ ̄   ̄|ミ|丘百~((==_(0__      昭和十八年後期に完成
.└┼-┴─┴───┴──┐--'ゝ---┤
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)      昭和十九年から生産を始めておる
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ





344 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:06:32 ID:gphrAQUQ0




. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /     なるほどねぇ、昭和十九年に量産開始と……
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !
.l }   /      /       /  /   ヽ




         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \       そうそう、量さ…………ん?
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ





345 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:06:47 ID:gphrAQUQ0




             (⌒ヾ`
             ゝ´ ,))
        (( ⌒ゝ   lij
          ー" ミ
       //_/l   ____
       |  __/ /  ノ(  \               ちょっと待つお!
     / / /_ノ三ヽ、   \
   γ⌒ヽ'  /( 。 )三( ゚ ) =ll=.\  γ⌒ヽ       ノモンハン事件後に研究始めたのに
   入__ ノ\.|  (__人__) ノ(     |/弋 _ノ
  [_A 〉 ヽ  \  |++++|  ⌒   /  /         量産が昭和十九年ってどういうことなんだお!?
       \   ---         /
         |            |            明らかに計算がおかしいじゃねぇかお!?
   セ⌒ヽ 个 、          /
    l三三  ,            /  ィニヽ
   |三三.レ'\          レ´   /.ヽ
   `ー-ー'    ヽ_ ___         イ爻..|
                \__/.弋_ノ





346 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:07:00 ID:gphrAQUQ0




                        __ _rrz=、、_
                     , ...::.::.::{>{くtア〉}::.::..  、 アトオチツキナサイ、ヤルオ
                    /...::.::.::.::.::.`ー=‐'.::.::.::.::.::..\
                  /...::.::.::.::.::.::.  ィ^⌒^⌒^⌒^ヽ:.ヽ
                    / .::.::.::.::.::.::/ /           \
                ∧::.::.::.::.::.:/   イ | |       l |    ヽ     確かに昭和十九年って言ったら
                / ヘ ::.::.::.:/ l 斗┼十    j⊥」 l    l
               /   ヽ::.::.:l | | 厶≠ミメ    〃」_ノ`'|l | |    もう世界大戦も終わりの頃よねぇ
              /     ∧::.::| l |仏'::::}丨ヽ   /ィぅ心ミ|| ∥|
             /    /  Ⅵ   |弋辷ソ  j/  ヒ::ノバリ ハ|     さすがに遅すぎるんじゃないのぉ?
             /    /   /小、 ////      , ////ノイ }ノ
    ̄ 二≧- _   /    /   〃|| |l\_>        ∠/|l
  -一 ニニ二二三孑…ー<ヽ   l_儿l|  |\  ´  `  イ  ハ
 -一¬ ニ二三´/    ∧ \  }ハ{ | ト、 `  _, < ∠_|
     -‐ ¬ア´/   _/.::.:.V^>、_ >'´            ` ヽ、
        / /   _/.::.:.V:.:.| /´ ___       __   ヽ、  アッハイ……
        / /|   ヽ::.::.:.:.:.:./    ,    、      ,    、 ヽ
       //|    |::.::.: /     / /::::::ヽ l       l {:::::::i i  `、
       /   f     ノ:.:.:/     {  {:::::::::ノ !     ! 丶::::ノ l   ヽ     と、とりあえず
       /   ∧ { 〈::.::./        丶 ` ´ ノ      `ー-- ´    ヽ
      '   / .::... \ヽ:/        `ー‐ ´          ヽ ////   }    なんでそうなったのか
    /    \  ::.::.:.. {   ////////   /           l      !
          ` ┬―- l          !、     人    , ´      /     説明してほしいお……
          /:.:.:.:.:.:`l::.{          `i` ニ二--二ニ´ ノ       /
         {: : : :|::.::}ハ{丶、         `´      `´    ,, イ
         丶、〈、-‐7 ̄`ヽ`ー、____            _,ィ ´/
          Y>'´ ̄广ー―ヘー―┴  /´ `>-、___,, , <´ノー'
        /:|   {     |    >ー- -´‐´   / 7 /  ヽ、
        i: : : |    ̄丁 ー―く __/         ´      l
        {: : : |\   |    |     │                l
        !: : : |  `ー<   __人     │            ヽ     l
          l: : :|      |     {    /l             丶    l
        ゝ: : : : l: : : l     l    l                   ヽ    l
         丶: : : :l: : l      l    l               ヽ     l





347 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:07:12 ID:gphrAQUQ0




                            ノロケオツ
                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉      言いたいことは分かる
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /         だがそれがこの戦車の一番のキモなんだよなぁ
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,




             /  ////  /´/</ / / / i ヽ フフン♪
            / / /ヽ/  ,.代≦、/ヽ / イ / i ',  オモシロイヤツラダ
            // :{ ( /   /  `くバ /´ |/イ/ i i
          // /人 y  /         /ナフ,イ | i|
         /  /  /  /         Kカイ/ イ/リ
        /  / / /  /    ヽ  / .イ//リ
       /  ./ / i  .ハ      `   /
     ,. -―- 、 /  i  /  \    ,. イ 〉 y´ 〉     うむ。こうなった事については
    /      ヘヽi  i    ヽ イ〈∨{ / イィ' i
   /         |:.i  ト、   / / / | ヽ ´  /      勿論、それなりの理由があるのだ
  /         /:|  i:.:.ト,  ! i / /!  /  /
  /         /:.|  i:.:.:.:.:ト, ト、 / ハ  .i   i        我々で分かる範囲で解説しよう
 /       / 〉:|  ハi:.:.:.:.:.トvト、i_/ ハー-‐〈
r 7,r‐z_ 、  /  /:.:.|:  i:.:.ii:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:i  ハ::.:.:.:ヘ
ムLi_// 〉/  /:.:.:.:|  i:.:::i }:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:|  iヽ i::.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:`く/y::::::::::::::::| i::::://::::::.:.:}:.:.:.:.| iヽ. i::.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:::::::::::::::::::::| .i::://:::::::::::ノ:.:.:.:.:|. i:.:.:\i:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:./ |:::::::::::::::::::::| !://::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:| /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::i/::i !::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::| i::::::::::::ノ!:.:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:./ / |:::::::::::::::::::i|:.:i.i.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.i/:::::::/:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:/ /  .i:::::::::::::::::::::::::ii:::::::::::::::.:.:.:.:.:.il_ イ `;:::::i:::.:.:.:.:.:.:.:.:i





348 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:07:41 ID:gphrAQUQ0




~一式中戦車の生産が遅れたワケ~


             _,。。_
          ,. r彡'⌒ヽニヽ
        / ,. ヨ l>∧ユ_人㍉、
          l l'ト、/ '  ヽヽ <ヽi.l      以前も話したように、この頃の戦車開発はよく分かってない
       !._!/ ! /ハl l ハ ヽノl
.        |i | l |r ―,人从 ―_,} ヾ     だが日本戦車隊が経験した『ノモンハン事件』の
.         |i ,.| 从 ●    ● l|ハ}
       li { ! ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l|ノ     戦訓を取り入れた新型戦車の模索は
        |i . |i  |i         /,||
        |i . |i  |i > 、__,. イ_i i|      昭和十五年頃から始まり……
.      |i . |i  |i::::::::::::ヽ |:::::| i|
.      |i . |i  |i:::|~| ̄ ̄ ̄ ̄|
.      |i . |i  |i:::| .|        |
.      |i . |i  li`つ|     と)




【新戦車研究会議中】

             ____________
          |     ==========.       |
          |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
          | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |        『それからしばらく経った昭和十六年頃に
          |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
      ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧       全体の意見をまとめ、新たな問題点を
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |       解決した新戦車の原案が提出されたようだ』
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





349 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:07:54 ID:gphrAQUQ0




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・      えーっと
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /        確かノモンハン事件の戦訓って……
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |      あら、忘れちゃったのぉ?
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !     敵の対戦車砲の弾を弾ける厚い装甲と
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ         敵の足の早い戦車に追いつける機動力よぉ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //     その2つが急遽に解決すべきって問題になったのよぉ、やる夫
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::





350 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:08:05 ID:gphrAQUQ0




                                                         っ
                                                     .ノ 、 、 っ
                                                     ● ●) l
                                                     (人__) u|
                                                     ヽ    ノ
                                                    :.===;
                         っ                       r:==:ュ.┴;―‐┴:‐:,
                    _rョ__rョ__n_   っ                 Oニニニ) :i:  :i::    :: (':==‐
         _____/_r=ァュ  |     | `l                      __i゙_'―_':_:i::__,::_', _
       └'――――‐=((」_|_★_|r┘ュr―‐rェョ               i,_r,'ヽ l二l i: :i:` '':i:――゙'―‐:- ̄_==_、
           Fニlニlニラ´「 ̄[[三三] [[三三] ̄ ̄\           __i゙''、'シ  ,_ i:_:i:__:i:..     :i-t=゙ii::::゙ii::::゙iiュ
      ,.-‐= 0)/_   _ /0),.-―=ニニニニニニニニニニニニ=-、        ,r=:`l:: ! ニ'  l´,r=,=‐‐- ̄、、、"""...''''''',,,¬''_‐_'_`-__、、
      /__/´r 〈 ̄  ̄〈 r―/__/Y^Y¨^/^Y¨^¨/^YY^Y^Ll        i三i::|;/_ー_ _,| i三i !"二、ヾ'==゙'==''=''==‐-:゙!
      |三|ヽ ̄`ー┬┬'‐ ̄|三.|、リ| l |;_;_|| l |_;_;_|| l ||| l |、ノ  ))))))   ヾ=ヽ':、__゙'__':ヾ=ヾヽ、,,_,,二二二二二二二ニ,ノ‐'ソ
      \ミ\、リ_,ヽリ_,_ヽ\ミ\、リ  ヽリ  ヽリヽリ/           ヾ=ヽ') ((')((')((')ヾ=ヽ,) ((')((')((')((')((')((')((')(('),,::-''"
^¨^¨^¨^¨^¨^¨`¨^¨^¨^¨^¨^¨^¨^¨`¨^¨^¨^¨^¨^¨^¨^¨^¨^´^¨^¨^¨^¨^¨^¨^´`~~~~~~~~~~~~~`~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~´


『そうだな、ノモンハンでは速力、機動力の低さが原因で

 後退するソ連戦車を捕縛できないという声が上がってたからな

 これら速力の問題と不整地走破性を上げる必要が急務だったわけだ』





351 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:08:16 ID:gphrAQUQ0




               _,.。、
                _,r%0Oh。、
           _,rタニ二ノ\ 心n、
         r%フ⌒>/ n ヘ⌒}__及、
          rタ⌒K<_n弋 U フ'n__ト、)癶
       ,fタ{/jし- 宀´ ̄ `¬<_ノヽ. 乃
       ,f//レ.   [ニニニニニ]    ヽ_メ、}{
        fレV                  ト、 )8
        } lリ                   |Ⅵi{     昔に日本戦車開発関係者によってまとめられた
      N!|                  | |V!
.        |                  | |       「四研史」によると、それに最初に記録された
.        |                  | |
.         |                  | |       最初期のチヘ試作車は正面装甲35mmとある
.         |                  | |
       |                  | |
       |                  | |
        |                  | |
        |                  | |
         |                  | |
         |                  | |
.        ヽニニニニニニニニニニニニヽ!





352 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:08:27 ID:gphrAQUQ0




                 __,o000o。、
               _,rf%j=ァ癶ニニ{ノ心x-- 、
             _,rfフ<{C _{ n ハC}_V⌒心x。\
              _rf%ィ⌒〉ー∠  U Уr__〉\j、_ヾ心x\
.            r%7⌒{ー勹 C ≧≦二C厂  Y⌒ヽY心 ハ
         f'タ {_,八_レf´ ̄  |  |l  l ` <。  jf^}心 ‘,
.           (_{/ /ィ´/ j |  l|  |l  | \ `ヾ{⌒Y}_) ハ
.           (_}しi/| / / l|   l|  |l  |  l \ } Vし{ }_} l |
          {_レi/ l|  /  /|  l|  | l  ト、 |   l| ∨Y__} l |
           l{_V l|! // / l l |  |! i  l!ハ    l| l ∨卩|│
          | l|  十 f=メ、V |  | }__jレ' く   | l ∨ l l|
         |lリ l l| /レヱ  V {  | 7 フ |二 \_」 |  |「ヽl|
.           |'j l| l|,xf t示ト、∨\j/  jィfラ示ハヽ l|  |ヽハ|      これについて、原乙未生氏は
          /|l | lト 乂 l{ ノ |      乂 j} ノノ l|  | } 〉
.           ヽ|l | l|       |          } l|  |/l|      著作『機械化兵器開発史』に於いて……
             |l | l|       |             ′  l| | l|
            |l | l|       、           , l|  l| | l|
           |l | lト、               / l|   l! | l|
           |l | l| |        , -- 、     /{  l|  l| l l|
  {\.       |l | l| |   \          /  |{ l|   | | l|
.   |  \.      |l | l| |  | |l\    ,< ̄|  |l l|   ! | l|
.  |   \   |l l l|│  | |l ,<       |  |l l| │l| l|
   !     \. |l | l|│ ,<         |  |ヽリ  i │ l|
   |.       \_,<                |  | {  l|\_l_l|___
  │        |  |                   | ,「| l|  l|:::::::::::::/   ̄ ̄`ヽ
.   !         |  |             │_}::| l|  l|::::::::::/         }
.   |        |  |                   |:::::::| l| │::::::/         |
.  │        |  |                   |:::::::|│ |::::::/         |





353 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:08:41 ID:gphrAQUQ0




             ノ!゙i : : : : : : :.ト-‐‐=ニ 、<: : : |: /: :、:.V . : : :_:_ 、ゝ{
             ,r'リ:ヘ: : : : : : ::レ^<:ヽ::ハ: : :\|i :、: :.:l.:} : :<.: : :  l    『初速700m/sの37mm速射砲(対戦車砲)に
          /ゝ:_:_: :.\ : : : : : : :: :`ソ|: : : : :.: : . :.:.:.`l <: : :¨.:ニ:,  i
        _r'. .: ;: : : : .:.:.:.i : : : : : : :. : !i:.: :、:.:..:.:.:: : ::.::.::.:.>.:イ<   Y      25mmの装甲は500mで耐え
          | |,r'ニ=‐--=≦ \: : : : : : : !l:、:> : : : .: ., .::.厶イ: : > , {
        __| | : .: -‐=ニ.: .:_、,rヘ: : : : : : ヾ.: : : : : : : :. ./ : :   <:.゙i}      初速800m/sの47mm速射砲に
      γ、 Y`ヽ : .:.゙i_>-=≦、ト:,:_:_:_:_:_:.!j: : :、-=≦`'r:ト`≦.   Y |
       iヽ.Li.メ{ i ir'γ'二 ̄'    :.゙i.: ̄ !i.: : i: ̄.:¨.:ニ=‐- !: :.i. ト、!      40mmの装甲は500mで耐える事ができる』
       lーj:| |::. .ノヘ/´ .‐―.:........:.:.:.:.::!i:..j...!i: :.:j,: : : : : : : : : :.ヽ:.゙i :,r'
 ̄ ̄ ̄ ̄`ーY ̄  ーヘーー⌒-―ー゙――ー-―――――-ー´`´ ̄ ̄ ̄




                 _,。o。。。
                  _,r%j癶f梵ぅ。_
              ,%fv'(K0 ,叭_}杙ゥ。\
             f{(j,ィ⌒j ̄|  `ト〔沁 ハ
             }レ'__/ / | |ト、__l| | V}! ,      ……と記しており
                / / レ「ト、l抖f^ヽ | iリ i
              { 人{rrtゥ从ノィテfフl| |、 l|       装甲厚35mmのチヘ原案は、45mm程度の
             l´ |li  ,      l| |ノ l|
                l八       リ | l|       戦車砲、対戦車砲に対して相応の効果を持つと
               | l |\⌒  ィ // l| l|
               __r‐┤| l |r`〔   // l|__l」 __      原乙未生氏は考えていたようだ
    |\rく\. / ̄| j l| |/{::::{ヽ イ{ i  リ:/   ヽ
.     |  \_}/     |│l|/:::j:::::jノ:::::| | l|:{    ;    この推測だと、装甲厚35mmではソ連の45mm砲で
.    |    | |     | | /:::;ハ::::::::::::;人l l|:i/   ,__
.    |    |_| n   Ll {:::/:::i:::::/::/:::::}lトl|/   / |   中~遠距離での抗弾が望める計算になるな
     \ 「| | l { /7^l::i:::::j:::;'::/:::::::リr-く厂jメ、_ノ
.        人ヽV .レ'|:::::|lトゝ!;ノ::人{::::::/ /: ̄`7'^「 |
        |\{::\|__;八{::{:::::::::::::7:::}l/::::::::::/  |  |
        V::::\:ノ::::::≧=-:::ニ::_:{:::::/::::::::::/l|  |  |





354 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:09:01 ID:gphrAQUQ0




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     いやいや、素人目だけど
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     流石にいくらなんでも装甲薄すぎるお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    近隣の地盤的に軽い戦車がいいとはいえ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |    それじゃギリッギリ過ぎてあんまり変わらんお
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |     まあ原案についての記録が少ないからなんとも言えないが
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |      やる夫と似たような考えは当時もあったんだろう
           {         |
           {       /       生産型では装甲厚も前面50mmで落ち着くことになった
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





355 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:09:20 ID:gphrAQUQ0




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ       チヘ原案試作車は昭和十六年に開発が始まり
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     昭和十七年八月に三菱重工東京製作所にて
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉      竣工しているのが確認されてるな
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ




          ___
         '´,ィf尖ゝ             この頃のチヘ原案の外見を伝える資料は殆ど存在しない
        | ´iノノ从 〉、
         j (l|.゚ -゚ノとi|            しかし、当時相模造兵廠にて戦車開発に従事していた
        ノ ,/リ美)r‐'リ 
       (( __=====_____、           青沼という者のスケッチに、九八式軽戦車『ケニ』のように
        /  ̄ ̄ヽヾ-┬─o
     ____/_ ∴∵ヽ.ノ┘ ̄         戦闘室全面を絞り込んだデザインのチヘが残されていたことを
  ______/___,─┐~ ̄ ̄ ̄\_白\____
.ミ二二)=_〈|〉.└__────┐--ゝ--┤    日本戦車研究家である竹内昭氏が確認している
 ((◎)~~O~o~O~~((◎)))三)---)三)
  ゝ(◎◎◎◎◎◎))ノ三ノ---ノ三ノ     このデザインは装甲強化による重量増への対策と予測されているようだ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


参考:九八式軽戦車『ケニ』

98SHIKI.jpg





356 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:09:33 ID:gphrAQUQ0




.        爿二ニニl∧      _,。。。_
.      .∨ l  /片     ,ィ癶ラ゚゚ヽ芍癶ァ。、
       爿l/   ∧  ,rタf c/ {} _〉K⌒Y癶。、
        ∨lニニ二片rタ ≪ oらN‐-≠しL  }心 
         爿 <〕 ∧.//   |/       `寸f乃
          ∨二ニニl片 /    /li  l  |\  ∨仍     それと同時に、チヘでは
           爿 〔> ∧l //l |l  l  l  ∨ Ⅵ{ハ
            ∨lニニ二片 ゙メ、|  l | |ヽ |斗、∨ V |    チハ以上の機動力を得るために
             爿、  / ハrtテミヽ │|"´j,ィテォ   lヽl|
              ∨/__.片.Vlzソ\l/ /弋jフノ|  |,ノ〉    機関出力の強化も考えられた
.            爿二ニニl∧     |         | l|´li|
.           /∨ <〕 片.  〈!         |l | l|    チヘには原案段階から
         / /.爿lニニ二∧__r:::r‐‐へ、 _/|l__| l l|
.       / //  ,∨ 〔> 片/`L. -‐  ̄___      『三菱AC型一〇〇式統制型ディーゼルエンジン』が採用され
     / / /  //爿二ニニl∧ ̄ ̄ ̄ ̄  __
. _/ / ./ , -ー/∨ l  /片二二二二/         更に前述のチホ車でも導入されていた
    ̄__///  ,'::::爿l/   ∧
   __,ノ 〉 /    ;:::::/∨lニニ二片                油圧サーボ式操向装置の採用が決まっていたのだ
  イ::::∨_〕      i:::::{ 爿 <〕 ∧       __
 __:l::::::::V__〕  _, ̄|::::|「| ∨二ニニl片-‐   ̄  (__) |
 :::: ̄ ̄::::::: ̄::::::::::::!:::|| |l 爿 〔> ∧(__) 二 -- ‐‐'
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ヽ:\レ∨lニニ二片 二二二二二二
 :::::::::::::::::::_;   ' ´i  l \| 爿 l  /∧二二二二二
 :_:> i´ | /  /|l |l  lr‐ ∨/__.片__二ニ=-‐
 //  | | /l  / |! |l⊂| 「l爿二ニニl∧    __
 /    | | |l / │ |l  | に(∨ <〕 片 ̄ ̄  ==





357 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:09:45 ID:gphrAQUQ0




      r/_/,. -‐ァ‐-、,_   ヽ,}_
      ,イ´       /     ヽ、  ヽ,}、
     / /   /  /,       ヽ\ ヽ}、
   / /   /l、//! !        ヽ. l,}ヽ           一〇〇式統制エンジンは、機械化装備の整備に
    ! i   / .! \ | |  !   l     ヽ!} !
    ! |  i  | l ! | l. |  -┼‐  l  |l  |           規格統一が第一と考えて作られたエンジンで
    ! l、  l  ヽハ| ヽ!ヽ!\.  ! 、  ! ,!!  |
    V| \|、___-,    __\! \ | / l.  l           シリンダーユニットを完全共用化し
   | l  i   ̄ ̄     ‐弋zク7}/ ,ハ.  !
   | l  ! ""           ̄ イ }'ソ   !           戦車から自動車まで、全てのディーゼルエンジンは
   | l  !、         ,     ""/ ,'´   丶 ,. -‐ ☆
   | |  ! 丶、  `  ̄       ,/ / /^!  ´ヽ         必要な出力に応じて共通のシリンダーを組み合わせて
   | |  !、   `_,_ェ- -r - ''",′,' / ,/    丶
   | l. ! ! ヽ,r'´::{   _r '`ヽ,  i  ir '-、^ヽ   ヽ ヽ       製造するもので、全部で4気筒から12気筒まで存在する。
    | l! l Kく. >ヘ、V´;::/:::v' ヽ,l  l{__r '  〉ヽ   i i
   !ハN::::Y::::::::::`;/:::::::V´ ,!  !`ヽ`r‐ '  i.  l |      今回でも使われた戦車用エンジンは三菱ACと呼ばれるもので
  /:::::::::::::,.{::::::::::´::::::::::::::::! /l. /::::::::/     !  |ヽ!
  \:::::::::\丶 ;;_::::::::::::_;;;ノ゙ヽ! /:::::::;/ ヽ   |  l        馬力も240hpと、九七式中戦車に使われたディーゼルエンジンよりも
   \::::::::::ソ::::::::::::::::::::::ヽヽ | !  ̄i、  l   ,l ,′
.   └`=,/\:::::::::::::::::::::, ヘ. N  l 丶 !、 / !/         はるかに性能が向上し、生産性に富んでいる
      /:::::::::;`:::::::::::イ::::::::ヽ!  /   ヽハ/ ′
      ,′:::::/::::::i::::::::::ヽ:::::::::', /     ′′





358 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:09:56 ID:gphrAQUQ0




       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\        もうこれで『エンジン製造した工場ごとに
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |       中身が全然違ってパーツの互換性がない』
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ         だなんて理由で笑われることは無くなるお!
    /       |_"____
   |   l..   /l´エンジンパーツ`l
   ヽ  丶-.,/  |___________|
   /`ー、_ノ /       /




              _  - ―― 、
             イ.:::::::  -――-\
          / /.::::/      ヽ  \
         / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
         /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |
         / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /        出力自体も上がってるから
       ./      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ
       ./      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ       その分機動力も速力も上がるわよぉ
       /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
     /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤        今までよりも早い戦車が作れるし、いい事づくめだわぁ
    ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
    /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {仡}:l:.:.:.〉ノ
   ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{
   | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\
   | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ、
   ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく
   /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l  ヽく_r勹
   ー――/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:/>く|:.:l   ヽ丨
        /..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:./\/|:.:.l   | |





359 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:10:42 ID:gphrAQUQ0




   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ
 |    ( ●) )        チハよりも70馬力も上がってるからな
 .|       (__人)
  |         rつ        そして油圧サーボ式操向装置の採用により
  .|        ((三)
  ヽ       ( <       『ポストノモンハン』である新戦車、チヘに
   ヽ    /∧ ∨
   ∠    /⌒ ∧ ヽ     快適な走りを約束する、走攻守に優れた戦車が出来る
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|
  |  \_/  |




     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)       はずだった
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|





360 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:10:54 ID:gphrAQUQ0




        ,.:''::´:: ̄::`:::.、   ━┓      _____     ━┓
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ  ┏┛    / ―   \    ┏┛
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ  ・    /ノ  ( ●)   \  ・
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|    . | ( ●)   ⌒)   |       『はずだった?』
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|    . |   (__ノ ̄    /
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|    . |             /
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、     \_    ⊂ヽ∩\
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ       /´     (,_ \.\
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧     .    |  /     \_ノ





361 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:11:16 ID:gphrAQUQ0




           __,cOOco。、
        _,cCィfノ\芍fア癶o。、
        cfソ^y(ノ {_} \j⌒Yにj心。‐-
      %タ⌒ム勺X__仄f「⌒jト、ヽハ心   >、
      %jハ/しi'´|      ̄` <__メ、}心   ヽ
     f{lしi/   | │\  \  \ノ八8   ∧
      f}レ' i│ l l| ,l|  \  V  |\ノ}8    ハ
      V  l | | l|/ l|   l|  ∨ l|  N{リ     .
.     /  | | ト、|、/l l|\  _|\ _」|  トj|{      i       試作車が出来るまでは良かったが
     , j |T土ヒ/\_l| ーヒニ「 ̄\l|  |ハ公、 |l l |
.     { (| N,ィァtテミ      ァテ示trくl  |∧f^ハ |l l |       それ以降の開発が思うように進まず
     \lN〈弋jじハ       辷リノ ノ, l| ∧ リl|l l |
        |l | l     l          V |  ∨ l|l l| |       完全に暗礁に乗り上げたのだ
       |l | l     ,           | ∨  ∧ l| ! l|│
      } l八.   l         J }|  | l| l|│l|│      昭和十七年以降、一年間に試験ばかりを繰り返し
       | |  ヽ     __       / | │l| l| l l ! |
        , j   l|\  `こ´ ̄  /  .! │l| l! l | l |       開発完了は結局、昭和十八年六月にまでずれ込んだ
.      //   / | \     イ    |  l| l| | l|│|
     //   ∧ |  |i ー<      │ l| l| | l|│'.
.    //   /  V|_|lL 」レ }        |l  l| l| | l| | ∧
   , /   /'´ ̄ /::::/:;ノ|    __「:|l  l| ', ト、 ∧
   ,'/   /     /::::/::rく  ,r─r┘:::::|l  l|   ',|::::\∧
  ,   /i     /:::/::::::〈  __r‐'´::::::::::::::ヽ  \ } |'´ ̄ ` 、
.  i {   //!   /:::/::::::::::}ノ:::::::::::::::::::::::::/::\  ヽ |     \
 │l  // |   /:::ノ`::::ー=::::::::::::::ー‐::/:::::::::::∧  } |       ヽ
  |│ / |  ,'/::::::::::::::::ヾ::::::::_:__;ノ::::::::: ̄::| }  l |         i




        (⊃ ̄ ̄\
      (⊃   _ノ  \
     (⊃   ( ●)(●)       その分生産もずれ込み、量産が可能となったのは
      |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ        昭和十九年、もうここまで来ると
        |         } \
      /ヽ       }  \     せっかく出来た一式中戦車も、明らかに陳腐化しているのは
    /   ヽ、____ノ     )
   /        .   | _/    誰の目にも明白だった
  |         / ̄ ̄(_)
   \   \ /| JJJ (
    \  /   /⊂_)





362 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:11:27 ID:gphrAQUQ0




       ____
     /_ノ  ヽ、\             いやいやおかしくねぇかお!?
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \          試作車が出来てるのに開発が1年遅れるって
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)       わけわかんねぇってレベルじゃないお
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /      一体何があったんだお!?
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''




                  __,、
        ,.-‐'  -,===〔{〈包}ヘ、
      /  _f〆:::::::::::::::::::弋之ソ:::\
     /     {i7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::',
     /   {i7:::::/ ,' l  l l  l   ,  ',
     l   {i7:/   l ,|  ,! l  l ト、 l, ハ    砲や装甲で1年も躓くなんてありえないから……
    ,l    〆 |  l | ハ ハ| l / リ |. l | l|
    l   介 l |  l |__|_'_' l/ __'_l_'r',', l|     躓くとしたら、エンジンとか操向装置かしらぁ?
    !    !  ! .ハ  l、|:::::::::|    |:::::|r l l リ
    ! |  |  | 弋  ゝ:::::::|    |:::::|l |,lレ'     というか、そこしか無いわよねぇ
     ! |  |  |   T'´ `ー´    `ー'; |リ
    |  |  | ,ハ   |',        _,ノ l|
    ! ,l  ,l ,'ハ   | `ニ、r‐、‐ T´ 川
   | ,l  ,l /..ヾ   |',=ニ| /::`|  | |
   | | / /:::::`::'、  |〈包}/:::::::|  | |
   l  / ,'::::::::::::::',ヽ、ト ', レ'::::::::|  | |





363 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:11:39 ID:gphrAQUQ0




                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、      ご名答
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j       ここまで完成がずれ込んだ原因は
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r         関係者の回想によると、サーボ式操向装置の
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::     開発難航にあったという記録がある
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,





364 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:11:55 ID:gphrAQUQ0




    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
       殺 伐 と し た 開 発 陣 に 救 世 主 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、    ~     |      =====                   _,,-''
      `-、、      .|    _ゞ-┴─┴─---ゝ          _,,-''
         ` .     |    |:      :|:__:|「)ニニ)
          . ___|__|____:|: :||ヾ(三三二(0
           |ミ//□/  ./    ~~|ミ|丘百~二|_(0__
          .└┼─┴─┴───┴──┐--'ゝ--┤
           ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
            ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ


               /7
                 //
             //      でもって、一式中戦車は
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//         この操向装置の問題を解決できないまま
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l         実用化を急ぐために、当時同時期に開発されていた
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./          『二式砲戦車』こと『ホイ』の車台を流用して
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ           昭和十八年にようやく開発が完了となる……とある
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i          てなわけで、俺達がよく知る『一式中戦車』って、実は妥協の産物なんだよ
    ヽ _,.フ  .|.|


参考:二式砲戦車『ホイ』

Type_2_Ho-I_gun_tank





365 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:12:10 ID:gphrAQUQ0




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\         結局解決できてねぇのかお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        完全に出来合いの戦車すぎるお!!
  \    |ェェェェ|     /




        ,.:''::´:: ̄::`:::.、
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|     ここまで来ると
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|     皮肉としか言い様がないわねぇ……
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ     良くするために導入した技術で躓くってぇ……
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ





366 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:12:20 ID:gphrAQUQ0




.         , <   _rタイ{⌒ノcレ'´ |{_| ト、
      /     _,%fノf⌒ヽ └ァC弋 ` ノ笊{癶。
    , '     %タf⌒V__厶斗f ̄| l ̄「ト、jリヽ心
.    /       ,fタf⌒Yィ7´/ // / / ハ l|  \fK{
    ′      f艾r/ l| /  // / / /∧l|   l∨{
   i        8 イ l| 」__// / / //  , Nト、l| ∨
   |l     __レi | l l|  / ̄/ 7ァノ  レj大「 l|l      この後の新戦車の開発時でも
   |l    /ニ| | | l| l|∠j∠二{_    ∨二l jハ!
   |l   l〈 /( | | | l| l|「 ̄乂jリ゙ヽ   { 'fリフノレ       油圧サーボ式操向装置は取り入れられて
  │ |  l|ハ\ ! l l l| l|           ',    !l|
.   ! l|   l| |ト、_| l | l| l|              ,  ハ|       実際にそれを採用しているのだが
.   | l|   l| l|  | l│l| l!          /  ,i l|
   !│  l| l|  | l│l| |           /l| l|        そこでも開発に苦心しておる
.    ! |   l| l|  | l│l| |         ' ` ,イi l| l|
.   l l!  │l|  | l│l| |         / | | l|        当時の戦車開発の一番のネックだったのだろう
    | l  l| l|  | l│l| |  >   _/ |  l| l| l|
    | |  l| l|  | l│l| |   /´//    !  | l| l|
    ! |  l| l|  | l│l| |   | //   │ ! l| l|
.   l l|  l| l| /:| l│l| |   トくー---- ! l| l| l|
.    ; リ  j! リ\| l│l| !ヽ┐   ヽ\\| l| | lト、
   // //:::::::::! l | l |:::::::`:<  〈:::';::::! l|│l| ',
 /∠二´::::::::::::::::' l l | l|::::::::::::::└:、_〉:::';::l l| | l|  i





367 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:12:45 ID:gphrAQUQ0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      ただ、ここらへんの話って資料も少ないから
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      曖昧に書いてあって時系列で困っちまうんだよなぁ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }       佐山二郎先生の著書の一つでは、二式砲戦車側が
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \        『チヘ車台をベースにした新車台で試作した』なーんて書いてあるし
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、  そのうちこの辺りの話を誰かまとめてほしいわ
 ヽ__ノ




         _,.ィヽ-、_、__ム__-、  ノ-ミ、ト、
        ィ )ノィ' ´ ハ    `>、__ノ‐ミ、ヽ.
        ,rソ'´    .i i         ヽ-'‐h.∧
      /  /  /  i l  l  l   l   \ス  ',
     /  ./  / i ,' ハ . !  l  l l l   Vリ ハ
.      ,' .i ,' l / ./l/ / V ト、 l、 i l l  | ',}.   ',
.      i l l. lイ.l/ /./リ  Vi Vlヽト、ハl  l. リ   ;
.     ; i l l ナナ‐-イ  -キヾ‐六lリ.   l. l   i
     ', ト、ハ r‐t元ラミ   ,ィt元テ ァ!   ト、   .l      ま、この辺りは
..     ヽト、i ` ¨´   !    `¨ ´ l   i ノ    l
       | .ハ.     /!        l   l´ l   l      随時研究していくしかないだろうな
.      l.! ヘ.    ヽ!         !   .l  l   l
.       l.l  丶.    _       /l  .l.  l   l      それが我々の仕事であろう
      l l  l  \ ´ー`   ,イi  l   i  l    l
       l l  l  l l. iヽ _ ,.イ  l  l   l.  l    !
        l l  l  l l .l         l l   i l l l    l
.       l l  l  l l l       ヽl   ! l l. l    l
      l l  l  l ,.ィ"      ,r'´:!  iヽ、l l. l    l
.     i l  l_..ノ::〉、    ,. -ァ':::::::l  l://::`:::7`¨ヽl
     ,.ィ.l .i::::::::〈    __/¨:::::::::::i  i:/::::::::::/
    /   i. l::::::::└v-‐'::::::::::::::::::::i   l:::::::::::::/
   ,'   l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  .l::::::::::::/
.   ;    l l::::::::::::::::::::::::::::::::::;.::/l  i:::::::::::/
   i  ,.ィ! .l::ヽ:::::::::::::::::;.:::':´:://:::l  i:::::::::::{. 、l
.  l. /::::l i:::::::::V::::::/::::::::://::::::i. i:::::::::::::', l
  , '::/:::::l i:::::::::::::゙:/:::::::::::::::l.i::::::::l i::::::::::::::::∨!





368 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:13:01 ID:gphrAQUQ0




           }lリ' / ./ ./ |l .| l ! ヽ ヽ. ∨   l |`ヽ}
           |l  /―--、|l .l | ム-‐、‐. ヾ ∨   li|  l |
             |l  li/ニ/ レ'|l l i,ハ ,ナ''ヽ、Y, Vl l l|  l |
             |l. !,ィテ示ミ、从,乂 Y‐ァテ示卞、ll  l l|、l l |     それはともかく、こんな調子で
             |l l八 辷lリ |      弋 j リノ  ll l l|、〉l |
              |l l/      l         ∨ |l l l|/l l |     本格的生産は昭和十九年からスタートとなる
              |l lハ     ,          V |l l l| l│|
              |l |∧    ヽ           |l |l  l| l│|     生産された一式中戦車は随時、旧式と化した
              |l | l∧     __           /|l |l  l|  |│
              |l | | .| \.    `       /| |l |l  l|  |│     九七式中戦車と交代されていったが
              |l l| |l | |. ヽ       ,  '"   | |l |l  l|  ||
              |l l| |l | l | l ヽ__ <      | |l |l  l|  ||     やはり一式中戦車それそのものも古かった
              |l l| |l | l | l   ヽ       .| |l |l  l|  ||
              |l l| |l | l | l_r' }        .| |l |l  lト、_|
        , -‐|l l| |l | l | l:::::ゝ__   _, __,r| |l |l  l|:::::::::::了 ̄`ヽ
       /  .|l l| |l | l | l:::::::}__ ` ´  _i::::::| |l |l  l|:::::::::::::|     .i




             ____
           /      \
          / ─    ─ \      一番最初のほうでもやらない夫が言ってたけど
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     この頃のアメリカ軍の主力戦車はM4シャーマンだお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ     この程度の戦車じゃ焼け石に水ってレベルじゃねーお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |





369 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:13:11 ID:gphrAQUQ0




~M4中戦車『シャーマン』比較用諸元性能~

                  γ二_ヽ
                  (゚д゚,,)
                 \/ li .ヽ/
             γ ̄ ̄ ̄ ̄γ ̄ ̄ ̄ヽ
        0)ニ)ニニニニニγ二_ヽl  .  :llニi!
            l_,, `--(゚Д゚,,)_i!____,l
         / ̄ ̄ ̄ ̄ lニニニニl / ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
       / ━ )  .     0)n../   ll二l:: ☆    .゙ー、__
     ∠_/______,,_____,∠_∠,,______,,_______ヘ  , ⌒'::
    (≡(( ( ( ( ( ( (≡(:::o:ヽ:::==0::::::::::==0::::::::::==0 ヽ::  (⌒"
     ヽ≡ヽ_____ヽ≡ヽ,,ノ,,ーilij-、 ,,ーilij-、. ,,ーilij-、. } ('⌒" (';;
      ヽ≡ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ≡ヽ,((. .≡ ,,)((. .≡ ,,)((. .三 ,,('' ⌒ (⌒゙ ;;


m4a275_convert_20121017114718.jpg




・全長 5.84m
・全幅 2.62m
・全高 2.67m
・重量 30.3トン
・最大速度 38km/h
・最大装甲厚 76mm
・乗員 5名
・武装 75mm戦車砲×1
    12.7mm機銃×1
    7.62mm機銃×2





370 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:13:58 ID:gphrAQUQ0




           __,cOOco。、
        _,cCィfノ\芍fア癶o。、
        cfソ^y(ノ {_} \j⌒Yにj心。‐-
      %タ⌒ム勺X__仄f「⌒jト、ヽハ心   >、
      %jハ/しi'´|      ̄` <__メ、}心   ヽ
     f{lしi/   | │\  \  \ノ八8   ∧
      f}レ' i│ l l| ,l|  \  V  |\ノ}8    ハ
      V  l | | l|/ l|   l|  ∨ l|  N{リ     .     うむ、何よりも当時の陸軍ですら
.     /  | | ト、|、/l l|\  _|\ _」|  トj|{      i
     , j |T土ヒ/\_l| ーヒニ「 ̄\l|  |ハ公、 |l l |     チヘ車が開発している間に戦車整備計画が一新され
.     { (| N,ィァtテミ      ァテ示trくl  |∧f^ハ |l l |
     \lN〈弋jじハ       辷リノ ノ, l| ∧ リl|l l |     今以上の装甲と火力を持つ新戦車の開発が昭和十七年に
        |l | l     l          V |  ∨ l|l l| |
       |l | l     ,           | ∨  ∧ l| ! l|│    スタートしており、チヘが開発完了した昭和十八年後期の
      } l八.   l         J }|  | l| l|│l|│
       | |  ヽ     __       / | │l| l| l l ! |     半年後にはそれらの開発が完了すると考えられていた
        , j   l|\  `こ´ ̄  /  .! │l| l! l | l |
.      //   / | \     イ    |  l| l| | l|│|     だが、既存の戦車の更新も急務だったので
     //   ∧ |  |i ー<      │ l| l| | l|│'.
.    //   /  V|_|lL 」レ }        |l  l| l| | l| | ∧    一式中戦車の生産は続行された
   , /   /'´ ̄ /::::/:;ノ|    __「:|l  l| ', ト、 ∧
   ,'/   /     /::::/::rく  ,r─r┘:::::|l  l|   ',|::::\∧
  ,   /i     /:::/::::::〈  __r‐'´::::::::::::::ヽ  \ } |'´ ̄ ` 、
.  i {   //!   /:::/::::::::::}ノ:::::::::::::::::::::::::/::\  ヽ |     \
 │l  // |   /:::ノ`::::ー=::::::::::::::ー‐::/:::::::::::∧  } |       ヽ
  |│ / |  ,'/::::::::::::::::ヾ::::::::_:__;ノ::::::::: ̄::| }  l |         i




                  _ _
              ,....'´::::::::{@}::ー、
           イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
          //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ      この頃の日本戦車部隊も
.            |∞:i l レイ  ヽノ `ヽ} !`lコ
.         〔人 } ぃ●    ●小iVヽ    主力はずーっとチハだったのねぇ
          |!  i、⊂⊃     ⊂li|ノ
        _l   l!  ト   ーー  ノi|      流石に古すぎるわぁ
       /:: ;;|   |  |>´_l_ ̄/'/ ̄/ ̄/
.         ⌒⌒|   | lN/   ̄ )  /  と)
          レ∨W|_}--j-イ__/_/ノ





371 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:14:15 ID:gphrAQUQ0




                  __ ..  -  .._
.          _,。cOOコァァco。,__     > 、
.      rタくnK/⌒Y⌒Y三V葵ぅ、 ヽ  \
.       rタcj {} r(「Lフ-─ ‐-=<⌒癶 ' , ', ∧       しかし、全ての九七式中戦車を
.      fソヽcっ-'´      \ \.  `ヽ,心 ', , ∧
      fkく/ | l    \ \ ヽ   |Nハ. i |  ∧      一式中戦車に代替することは遂に叶わず
.    }N/ / ∧ l|     \ \∨ l| Ⅳ│ | l l'.
.    }トi | l } |  l| 、 \ヽ\  ∨ │ V^ヽ. l| l !     全ての一式中戦車は本土で温存されたまま
      ヽ| | l |/  l| \\>へ、_V l|  |/ ハl| | l
.     .V l  /ヽ l|\,ィ´ \ _ i l|  |、ノ 〉│|     終戦を迎えた
      Vl ,∠ll__ \!   ,zィチァ ノ | l  l|ノ /l|│l!
.       \{  _ヽ    ´ゝ┴'    ! |l l|イ li | |l     一式中戦車の生産数は170輌と言われ
.         |`ヽtヒソ         ! |l l| ∨ l | |i
.        | |lヘ  |         l |l l| ∨l ヽ{     主に東京と九州の部隊に配備されたようだ
          | |l l ト、 ヽ         ! l  |   ヽ\\__
         | |l∧ \ ‐ -     / l│ |    \_ ̄ ̄__ヽ__
.           | |l l\  ` ー-、 _/`ヽ l |l l|     r'::: ̄/:::::::::::::::>、
.          | |l | |\    \∨::::<|i| l|   ノ::::::::/:::::::::::/ ̄ ̄ ヽ
            | |l | |  \     |::::::<|l| l|  _r'::::::::::/::::::::::/
           | |l l | /  {ヽ---‐::〉ヽ:::|l l|_r':::::::::::::/::::://
          | |l l !'   ト:::::::::::::::i\:::|l l|:::::::::::;:::'/::::´:::/
         | | l |',   |::::::::::::::::|::::__|l l|::: ̄::::ノ´:::::::/




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     それはやる夫もニュー速で見たことがあるお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   確か米軍は本土決戦になったら、まずは九州取ってから
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     東京に侵攻する作戦を考えてたんだお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /     確かダウンフォール作戦って名前だったと思うお





372 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:14:29 ID:gphrAQUQ0




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    ちなみによく『一式中戦車はフィリピンに送られた』
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ     って話をよく聞くが、アレは間違いだ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃    確かフィリピンの戦車兵が、九七式中戦車新砲塔を
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉     一式中戦車と呼んでいた事が原因で、実際にチヘが送られたことはない
   / ./.   /    \
   | /   /     i \   ま、この辺りは次回説明しよう
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ





373 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:14:49 ID:gphrAQUQ0




             /  ////  /´/</ / / / i ヽ
            / / /ヽ/  ,.代≦、/ヽ / イ / i ',
            // :{ ( /   /  `くバ /´ |/イ/ i i
          // /人 y  /         /ナフ,イ | i|     ではまとめに入ろう
         /  /  /  /         Kカイ/ イ/リ
        /  / / /  /    ヽ  / .イ//リ      一式中戦車は性能的には
       /  ./ / i  .ハ      `   /
     ,. -―- 、 /  i  /  \    ,. イ 〉 y´ 〉       性能が高い対戦車砲を装備し
    /      ヘヽi  i    ヽ イ〈∨{ / イィ' i
   /         |:.i  ト、   / / / | ヽ ´  /        厚さを増した装甲板、そして良好な機動力と
  /         /:|  i:.:.ト,  ! i / /!  /  /
  /         /:.|  i:.:.:.:.:ト, ト、 / ハ  .i   i          まさに『ポストノモンハン』と言える戦車で
 /       / 〉:|  ハi:.:.:.:.:.トvト、i_/ ハー-‐〈
r 7,r‐z_ 、  /  /:.:.|:  i:.:.ii:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:i  ハ::.:.:.:ヘ          従来の日本戦車よりも高い性能でまとまっている
ムLi_// 〉/  /:.:.:.:|  i:.:::i }:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:|  iヽ i::.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:`く/y::::::::::::::::| i::::://::::::.:.:}:.:.:.:.| iヽ. i::.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:::::::::::::::::::::| .i::://:::::::::::ノ:.:.:.:.:|. i:.:.:\i:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:.:.:.:./ |:::::::::::::::::::::| !://::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:| /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:.:.:.:/  |:::::::::::::::::::i/::i !::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::| i::::::::::::ノ!:.:.:.:.:.:.:.ヘ
:.:.:.:./ / |:::::::::::::::::::i|:.:i.i.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.i/:::::::/:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
:.:.:/ /  .i:::::::::::::::::::::::::ii:::::::::::::::.:.:.:.:.:.il_ イ `;:::::i:::.:.:.:.:.:.:.:.:i





374 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:15:10 ID:gphrAQUQ0




                  __,-r‐f^トn、
             ,-rCにしテナフ六トミNn、
.         ,.- cプ'゚´ヽ/ ノ^∠  「j ヽ「Tトン、
          / cタ'´ (_/jヽ_入C_ヽ_フヒノヽNn
        , '  cタ'l_/j> 7´/   l l l `゙くノヽ|ト}o
.      ,'  .cタ⌒j/ | / // / |│ | |   `ヾトハb
     /  .rヲ'^ソ l  | // / /| l l| | l l   Vリ8      しかし、性能を上げるために採用した
.      ;   ヒl7/l   l  l // / / ,l l l| l l l、  l ∨{
     i l  | /l l  l l!'/ /__/_/ | ll l! l l l l l、 ハ!      操向装置の開発に手間取り
     l l  ,.ー| l  | l7´/// ̄Vl| ! l l-l‐lナl | |
      li   //__i l  l l_rt 〒ォテ、ヽ Vl! l l/,.ィテャ jハ l      結果的に代替すべき時期を逃してしまった
     ll 人( ,ハ.!   l |ハ 辷lソ    ∨lレf'ヒlリ ノ/ リ
      !l l l\ヽV  l !        V l   /イ         不幸な戦車とも言える
    ; l l l l`トV l l          l  /|
.     ! il l | l| ∨i! l         ノ  /l l         開発が完了した頃には砲、装甲は他者に遅れ
     l ll l l l   Vl !           イ l| l
.    ; ll lj l l|.   V!i '.     -‐_ァ / lil !!        結果的には一周遅れの戦車を採用することとなったのだ
    /  l / l  l|   ∨lハ、     /l  ll l!!
     //  ;ハ l|ーヘ__V ∧> ー- '   l  l  li '
.    //  /::::l l|:::::::::::::ヽヽ\     l  l ll '.
    //  /____l l:l|_::::::::::::::::\ 、ヽ.    l  l l.l  ',
    /  /:::::::::lリ::ll::::: ̄ ̄ ̄:::: ̄::\  l  l il li ハ




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           遅れた理由がやるせなくなる戦車だったお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          でもこういう理由だと『もう少し開発が早ければ……』
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /     なんて簡単に言えなくのが難しいと思うお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /      これだけやってこの結果じゃ、素人考えは挟めそうにないお
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





375 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:15:23 ID:gphrAQUQ0




            _ -─ ─- ,- 、
         rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
         〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
       // / / /      \::::::::::l  ',
      ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !      でも、そうなると太平洋戦線の殆どの戦いは
  _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
 // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !      どの戦車で乗り越えたのかしらぁ?
      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      `ヽ:::| ∧ 、   `´ /   /| |   `ヽニゝ     流石に以前の九七式中戦車そのままで
     < ̄:::|  |\ __  ,ィ//  ハ.| |   l  ',
    -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ     全部乗り切ったわけじゃないわよねぇ?
     /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
      /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
      ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
      ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
      〈ニニ.∨ハ:::::::::/:::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
      ∧   ',∨:::::::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
    / r´二ヽ',∨}:::::::/´::::`ヽ:_:_:_:_:イ、レ'  !  ハ !    !
   ,'  ノ ニソ二ヽ:::::/:::::::::::/:::::::{  ノ  |  /! /  l ハ  /




             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              そこで出てくるが、前々から存在を匂わせてた
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\      『九七式中戦車新砲塔』だお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   これは『チハ改』って名前で有名な戦車だお!!
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /





376 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:15:38 ID:gphrAQUQ0




      / / / /  /  ,',' |   ヽ  ヽ\ん 《 )
     / /  / /  /  ノノ ト  |  ヽ  ', ',\ソ《 )
    / /  ,' イ  1  /イ l l  l l   l   l  ', \ル)
    ,' /|  l | ト、,' { /ノ | | ', | |  |ヽ  |  |  ヽ i) ',
   .l  l l  l l | l メ レ  l L-tーftチ- L ', }  }   ',i). l     うむ、そういうわけだ
    ヽ l | ハ. | ミtェ_N  ', | ヽ | ヽ キ l |  l    ',) |
     ヽヽ {. ',| ` 弋_fァ}  ヽ|=zェ__\ ヽ ||  | .   レ-gl     次回はお待ちかねの
      V  ゝ    リ    ` 弋工テjt=ll  l    ト⌒ ||
        |. | {     /         ̄ \| |.   |))i / l     『新砲塔チハ』について教えよう
.       l. l. 八  く            l l   / 久 |
       | |. 入  ヽ           | |   rー |   l
      l  l   |ヽ  - __        l l   /|  |   |
      | |   |  \  - ゚  ̄´      | |   / |  |   l
      l l   l  //\       イ  l l   イ  |  |   |
        | |  ノ  //  ゝ- <     ,' ,'  イ |  l.  l   l





377 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:15:49 ID:gphrAQUQ0




             ,。oァ癶ワァo。。_
           ,r夕ァオ/n\C}__≧ワ心。、_
         ,rタ'jくノん U ァ‐ヮ}ト、|/ニニj癶--、
        rタ/,イ__C入__ノC丕__八\`Vニ癶. \
         rタ//ル'´ ̄ |  | l   ` <人__)_心 ハ
        %rァ lァ'´ / | l|   l| |l l|  \ \ l\}ハ ',
.       ,fソLノ / / /| |   | |l l|  | \| \ノ\}。 i
      に{7 / / //| |   |___L∟ ⊥ - |l  |ト、ノハ |
.      }lリ  ‐ォ==-、| |  Tl |_  l|   |l  |l |lV|l|     ここでは、以前のチハ回で話さなかった事を
.      lV  |l /L L |∨li  //| |__\ ̄\l|l  |l |l_lリl|
        |lV | r‐テt=ミ、∨l // /イノ示テォミ|l  |l |l‐ヽl|     出来るだけ重点的に扱うつもりだ
       |l V l ヽ.ヒftLノ ∨ /  Vtリノ ノ|l  |l |l/ 〉
.         |l ヽ      /            |l  |l |l__/ |      今まで敢えて話さなかった
.        |l |ハ     l           |l  |l |l | l|
.       |l | |',                   |l  |l |l | l|      『一式四十七耗戦車砲』などの各種スペックから
         |l | |ヘ                  |l  |l |l | l|
        |l | | i     マ二Vフ     , |l  |l |l | l|      太平洋戦線での対戦車戦闘の様子まで
       |l | | │|\          / .|l  |l |l | l|
.         |l | | | | l ヽ        ィ´    !l  |l |l | l|      私が分かる範囲でな
.        |l | | l | |  |l`--<      │   |l |l | l|
         |l ! | l|│ |l  | |       |l l |l | | _| _    ま、そう期待しないで待っているが良い
         |l | | l|│ |l  |__l         !l l l|l | ̄/
       ノ| ! |──::ァ:: ̄ノノ   __r‐':|l  l |l l|::/
      / | | l|::::::::::/::::::/ ̄` '´ _r'´::::::::ハ  l |l |:!
.      /  │| l|:::::::/:::::::::`ヽ  __r'::::::::::::::::|:::∨ |l |:|
.     ,'   .} l リ::::/:::、:::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::j::::::V|l |::!





378 : ◆IWIzhjv9FQ:2013/04/09(火) 19:16:43 ID:gphrAQUQ0




                ___
                ヽ=☆=/
               ∩( ・ω・)∩マウスの下に潜り込め?任せろ-!
               ←―i―┬―ァ
              ,_/´ ̄:: ̄`ll⊥_ キュラキュラ
          ____|___::__|i_===┘_
     (二二い__/:___/:_|日`i(=・___、
     `r---‐p‐‐‐‐‐‐p‐‐‐‐‐‐p-`ーl丶l丶\|ーl
     ((◎),,,,,::::__i=======i__:::,,,,,,(◎(    )-)ニ) やめて、10秒持たない!
      ゝ(◎X◎)゚`(◎X◎)゚`(◎X◎と、   i フニノ
       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄しーJ



第二章:『日本の戦車ってどんなのがあるの?』

~第四話:戦車紹介…~中戦車編④~ 終わり



~第五話:戦車紹介…~『チハタン改』編~ に続く……





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 54814 ]

最後のコマ、毒が効いてるなw
[ 2013/04/10 14:21 ] [ 編集 ]

[ 54841 ]

八十九式ですらあれだけ活躍したのに、
新砲塔チハたんが10秒持たないわけがない!(力説
[ 2013/04/10 21:53 ] [ 編集 ]

[ 54842 ]

戦車開発能力が低かったって事かな
[ 2013/04/10 22:08 ] [ 編集 ]

[ 54846 ]

しっかり企画する能力はあっても、企画を実用化するだけの
技術力が伴ってなかった様子が浮かび上がってくるな。
[ 2013/04/10 22:41 ] [ 編集 ]

[ 54847 ]

戦車開発能力はあるけど、基礎技術の不足が響きまくってる
[ 2013/04/10 22:44 ] [ 編集 ]

[ 54854 ]

最後ワロタw
一式中戦車はあまり知らなかったが、こんな事があったのか…
中々面白くていいね
[ 2013/04/10 23:37 ] [ 編集 ]

[ 54868 ]

状況認識とそれから導かれた行われるべき対策が正しく設定できても
現実に反映できるかどうかというとまた別の話であったというところ
[ 2013/04/11 06:53 ] [ 編集 ]

[ 54881 ]

まぁ新規設計の戦車がするっと開発できるだけの工業力があったら
あそこまでジリ貧の戦いにはならんかっただろうしなぁ……
[ 2013/04/11 13:43 ] [ 編集 ]

[ 54894 ]

旧軍の戦車の場合、色々な問題があったといわれるね

・戦地の足場が悪いから重装甲を開発しても意味がない
・船舶、港湾の輸送能力が低いから重い戦車は運べない
・燃料がー
・発動機が弱い(航空機も…)
・生産力がないから数を作れない
・ドクトリン上、戦車を活かすものがない
 →戦車が戦力化できてればまた違ったかもしれないけど
・そもそも火力が足りてない(数がないし運べない)のに
戦車だけあってもどうにかなるのか
・さらにいえば後半は制空権がないからどうにもならんのでは
 →硫黄島ばりに埋めて使うか?

もうね、活躍できるシーンが想像できない
陸軍も航空機には力入れてたけど、戦車開発に
全力であたってたのかね?
何か予算あまり振り分けてなかったって話を
どっかで聞いたんだけど
[ 2013/04/11 20:40 ] [ 編集 ]

[ 54896 ]

>マウスの下に潜り込め?任せろ-!
wwwwww
[ 2013/04/11 21:36 ] [ 編集 ]

[ 54899 ]

日本陸軍は航空機はわりといいペースでいってるのに戦車がね
予算配分の問題だとしたら、そりゃ航空重視で正解だよねとしか言いようがない
[ 2013/04/11 23:41 ] [ 編集 ]

[ 54901 ] 歴史から学べ

情弱は知らないだろうが、「帝国日本の戦車は歩兵支援用」、だから同軸機銃は無くて【砲塔背面に機銃がついている】、主砲の37㍉も榴弾重視でポンポン撃つ事が出来る代物。

現代の歩兵戦闘車に近い構想、流石に分隊を収納する能力までは無いが「ポンポン砲(グレーネード系兵器)や歩兵支援と言うカテゴリーは現代でも存在する」。
MBT(主力戦車)と言う概念はそもそも重戦車が世界の常識になった現代の事で、第二次大戦には戦車の運用概念や定石は無かった。
第一次大戦では「戦車とは塹壕を突破する鉄の箱」に過ぎなかった」、これも立派な戦史である。
[ 2013/04/12 00:49 ] [ 編集 ]

[ 54902 ]

>日本陸軍は航空機はわりといいペースでいってるのに戦車がね

飛行機は一人で(単座渡洋作戦も日本初だが)戦地へ飛べるが【陸軍は一人で海は渡れない】。
故に陸軍初の輸送潜水艦やら輸送艇やら妙な事になった訳で・・・港湾施設や列車輸送や橋などの施設の重量制限などや戦地でのメンテナンスも重要だしな。(冷却水やガソリン問題=空冷ディーゼル化)ect

そもそも当時の世界状況では日本はかなり進んでた部類、当時から化け物級なUSAを基準に語る情弱のお陰でなんか日本が特に遅れてた風潮が日本では蔓延してるが【当時は戦車や装甲車を保有しない国なんて沢山ある】、太平洋の僻地に軍隊を送る事がどんなに困難だったかは英軍や蘭軍や仏軍などを見ても直ぐに気がつくハズのだが・・・
情弱だか反日だか知らんが戦史を直視しなすぎ。
[ 2013/04/12 00:54 ] [ 編集 ]

[ 54904 ]

※54894
ドイツと違って未整備の道や、泥やジャングルなどが多い南方の島だし、
戦車の運用が難しいのかも
あと上げた8つが難しいね…これで上手くいくのか不安になる
(´・ω・`;)
[ 2013/04/12 01:53 ] [ 編集 ]

[ 54905 ]

※54902
結局何が言いたいんですかね…
そりゃ国として当時の日本より軍事政治が遅れてた国なぞいくらでもあったろうが、実際戦ったのは先進国の米英等なんだからそこと比べるのは当たり前じゃないんですかね…
[ 2013/04/12 01:53 ] [ 編集 ]

[ 54906 ]

陸軍装備はポーランド並、戦車開発力はチェコに遠く及ばないだっけ?。

つーか、距離の防壁がまだまだ現役で、かつ人口が多かったから
大戦では重要な参戦国にはなったけど、
当時の日本の技術は米英より東欧諸国と比べるべき・・・
[ 2013/04/12 03:10 ] [ 編集 ]

[ 54911 ]

さすがに東欧並は言いすぎ
陸軍装備が残念だったのは事実だが予算の問題もあったわけだしその分予算がそれなりにあった海軍に関しては世界有数といっても過言じゃないだろ
それに陸軍は海軍に比べて劣っているイメージが強いけど戦闘機開発とかではむしろ先進的じゃないか
[ 2013/04/12 11:09 ] [ 編集 ]

[ 54917 ]

ハンガリー戦車にすら勝てる気がしない

※54911
陸軍同士の比較なんだからそこで海軍すごいって言っても意味なくない?
それに陸軍の予算だって経済規模から考えて東欧各国に比べれば十分出てそうじゃね?
[ 2013/04/12 17:11 ] [ 編集 ]

[ 54918 ]

現在の某国K-2開発を思い浮かばせる話しだなあ
良くも悪くも当時のレベルは現在の某国状況だったのかも
[ 2013/04/12 18:14 ] [ 編集 ]

[ 54919 ]

この当時の日本の戦車開発能力は同時期のイタリアと似たようなもんかな
あの国も開発に手間取ってまともな戦車作れなかったし

ただ航空機に関しては日本が持て余してた液冷エンジンを
ライセンス生産とはいえ上手く扱えたみたいなんだよなぁ 
[ 2013/04/12 19:15 ] [ 編集 ]

[ 54920 ]

※54919
イタリア戦車は日本よりまだまともな気が。
エンジンの進化が出来ずに独英米の恐竜的進化についてけなかったけど。

この頃の日本の戦車開発史見てると現代の日本の戦車開発技術の水準と差がありすぎて冗談に思えてしまう。
[ 2013/04/12 20:02 ] [ 編集 ]

[ 54924 ]

※54920
国家予算の四割も軍事費に使ってても世界水準の戦車は作れなかったのに
戦後、経済の発展と共に技術も進歩して世界水準に達したのは
皮肉というかなんというか
[ 2013/04/12 22:28 ] [ 編集 ]

[ 54926 ]

※54901
 「ポンポン砲」って対空用の機関砲じゃなかった?
 ビッカースが戦車砲から転用した対戦車砲のポンポン砲にしても初期は徹甲弾だけで榴弾の配備は遅れてたから、「グレネード系兵器」って括りに違和感があるのだが。
 文章的には歩兵支援の迫撃砲またはそれを自走化させたものことかな?

 もう一点、MBTが重戦車からの進化・派生したもののように述べているが、どちらかといえば中戦車が技術の蓄積または革新から軽・重等各クラスの役割を吸収していった結果だったと思う。
 どちらかといえば重戦車は北方領土に配備されている程度で廃れた分野では?
[ 2013/04/13 00:09 ] [ 編集 ]

[ 54931 ]

潜り込んだのヘッツアーだろw
お前はマウスの上に載る係りだ
[ 2013/04/13 02:29 ] [ 編集 ]

[ 54937 ]

帝国陸軍がハンガリーやポーランド並って、アホか
[ 2013/04/13 06:46 ] [ 編集 ]

[ 54940 ]

※54937
実際そのくらいかちょっとマシな程度だろ
アメリカの戦車にすら対抗できなかったんだから
違うって言うならレッテル貼ってないで具体例を出して反論して、どうぞ
[ 2013/04/13 13:17 ] [ 編集 ]

[ 54942 ]

陸軍がハンガリー並と言ったのは54937だけだな。
[ 2013/04/13 15:15 ] [ 編集 ]

[ 54949 ]

※54940
戦車の開発能力や運用能力の比較なのか、各陸軍全体の能力を比較するのかで見方が変わる。
それ以前に規模の違いはもちろんドクトリンが違うのだから比較は難しく、当時「アメリカの戦車にすら対抗出来なかった」という点だけで帝国陸軍を評価するのなら、M4にすり潰されたドイツ国防軍も日・波・洪の陸軍と同程度とされてしまう。
「レッテル貼ってないで」と書く前にルソン島での戦車戦や沖縄戦での米戦車の被害を調べたほうが思いこみで腹を立てるより視野が広がりますよ
[ 2013/04/14 02:14 ] [ 編集 ]

[ 54950 ]

主戦場は太平洋だからね
戦車作るより船、航空機、こっちに重点を置いて戦力を整備してる

開発力が低いのも、投じられるリソースの少なさも原因でしょ
[ 2013/04/14 03:04 ] [ 編集 ]

[ 54963 ]

※54949
開発能力のことじゃないの?
その点で言えばルソン島の戦いでは速射砲や九五式軽戦車ではM3軽戦車の正面装甲を貫徹できず大損害を受けて鹵獲したM3だけの部隊編成が検討されるほどで日本陸軍自体がその性能を認めてる
そもそも運用面で見ても米戦車を撃破した例は徹底した弱点攻撃であって正面から対抗できる戦車があるならそんなことする必要がない
あんたが挙げたその二つの例は日本の戦車開発能力が低かったことを
否定する証明にはならない

※54950
それ言ったらアメリカだって海軍優先だが?
[ 2013/04/14 13:27 ] [ 編集 ]

[ 54978 ]

※54894
島田戦車隊のスリム夜戦があるじゃないか!
あれは本人の手記で出てくる英戦車が実はユニバーサルキャリアだったり、
(しかも遭遇時に完全奇襲状態)
後のシンガポール攻略が状況もあるけど聞かないであげてっ!だが。
[ 2013/04/14 16:02 ] [ 編集 ]

[ 54986 ]

>油圧サーボ式操向装置
詳しくは解んないけど… アメリカと戦争してた当時の日本って燃料はもちろん作動油も不足してたような記憶がある。
飛行機のエンジンオイルも戦前に輸入したアメリカの車用のを使ってたとかなんとか?

開発は出来てたけど、資源不足で無理だったとかそういうオチじゃないのかな… 詳しい人お願いします
[ 2013/04/14 16:29 ] [ 編集 ]

[ 54989 ]

※54963
日本の戦車開発能力が低いことを私は否定はしていない。また一行目を読んでいただきたい。

ただ※54940等の評価や比較の仕方に問題があり、また米戦車を軽んじているように思われたので視点を増やすべきという意図で書いた。

あなたのいう弱点攻撃の徹底はむしろ(戦車自体ではなく対戦車戦闘全体の)運用が外因的にしろ前線では健全に行われていたという見方もできるのではないだろうか。
戦車で戦車に対抗できないという事=弱軍という発想が危険であると考える。
[ 2013/04/14 16:50 ] [ 編集 ]

[ 55001 ]

どうせ戦車を作るんなら歩兵しか相手にできないものより、
戦車と歩兵のどちらも向こうに回せるものを持てる軍の
方が強いとは言えるな。
[ 2013/04/14 20:58 ] [ 編集 ]

[ 55003 ]

>>54963
アメリカは別に海軍優先じゃないけど?

もともと全体のリソースが少なく、広い戦場を維持しなければならない日本にとって戦車の優先度は高くなかった、それだけの話

もっと言えば、すでに戦時体制で余力の少ない国で
戦力を手っ取り早く増やしたければ乙師団とか歩兵を徴集したほうが早いんだよ
機械・自動車化・自走化なんかはもちろんやりたいけど
無い袖は振れない
少ないリソースを総花的に振っちゃうと、どれも物にならんのよ
[ 2013/04/14 21:41 ] [ 編集 ]

[ 55006 ]

※55003
アメリカ陸軍と海軍の予算のソースってある?
それと広い戦場を維持する件についてはドイツ陸軍も同じじゃないのか?独ソ戦のこと考えると
[ 2013/04/14 22:26 ] [ 編集 ]

[ 55011 ]

※55006
独逸は陸軍国だから代わりに海上戦力と大型爆撃機のリソースを削ったじゃないか。
(空軍に関しては戦術型空軍だったこともあるけど)
[ 2013/04/14 23:27 ] [ 編集 ]

[ 55013 ]

リソースって言えば日本陸軍は戦争も末期で双発の戦闘機が活躍できる状況でもないのに、似たような双発機何種類も開発してたよな

そういう無駄な分を戦車に回せばよかったのに
[ 2013/04/15 00:29 ] [ 編集 ]

[ 55017 ]

あれは重爆迎撃用でしょ
[ 2013/04/15 01:28 ] [ 編集 ]

[ 55025 ]

>>55006
この回答が上手くまとまってる
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264019322

独は衛星諸国の支援+占領国からの収奪というブースト要素が大きい
戦史だとあまりにも軽視されてるけどな

開発の不合理さや組織の問題とかもいろいろあるけど、根本的に
当時の日本は歪な開発途上国でしかないわけで、多くを求めすぎなんだよ
ぶっちゃけ戦車より、まず大砲を生産しろと(+十分な弾薬もな)
他国と比べて1桁少ないんだから
[ 2013/04/15 10:57 ] [ 編集 ]

[ 55026 ]

※55017
護衛の単発戦闘機が多数いる中で運動性の悪い双発戦闘機が活躍できるような状況でもないでしょ

しかもキ83、キ93、キ96、キ102、キ108、のように同じような機種を同時に開発する必要なんてあったのか?それも戦争末期に
少ないリソースを無駄にしてるだけだと思うんだが
[ 2013/04/15 10:57 ] [ 編集 ]

[ 55027 ]

>>55026
硫黄島落ちるまでは、護衛ついてないでしょ
たまに空母機動部隊が荒しにくるけど

そも単発機の火力じゃ、B29の迎撃は難しい
射撃機会も1航過くらいしか無いし

末期はまともな生産計画も立てられてないし、
一縷の望みを賭けた開発のgdgdはよくあること(独もそうだし)
[ 2013/04/15 11:11 ] [ 編集 ]

[ 55031 ]

※55027
55026で挙げた機種は硫黄島が陥落して以降、敗戦になるまで
開発が続けられてるが?俺が問題にしてるのは機種を絞らなかった点
さらに言えば状況が悪いのにキ74みたいな長距離爆撃機まで開発し続けたこと
一方、海軍はそれまで開発してた天雷、閃電、極光、陣風や連山などを中止して局地戦闘機の烈風と震電に集中してる

海軍ができたのに陸軍にできないとはこれいかに
[ 2013/04/15 12:21 ] [ 編集 ]

[ 55041 ]

※54986
乏しい資料から察するに油不足より規格品なのに職人芸が必要な統制発動機(設計が悪いというより工業力の低さ)
とか、

新技術の油圧サーボが「油が漏れるー!駆動効率がなかなか上がらないー!」とかやってるうちに遅れたほうの可能性が高いとおもわれ。
[ 2013/04/15 19:38 ] [ 編集 ]

[ 55301 ]

>>55025
ググれば出てくるけど当時のトラックの生産台数は独>ソ>日で独日ですら2倍強程度でしかないからな

ドイツはある程度自動車が普及していたフランスなど占領国から接収した転用できる

ソ連は戦車や火砲に生産注力しても自動車のレンドリースが40~50万台ある
機関車なんて戦時中ほとんど生産せずアメリカから貰ったくらい

日本はアジア占領地域が貧乏すぎて自動車の接収もできないし産業余力がないので生産転換なんかできない
[ 2013/04/21 16:17 ] [ 編集 ]

[ 55375 ]

想定戦域が広すぎるってのも問題。

シベリアの雪原・北中国の平原・南中国の水地
日本の山地・熱帯の密林のいずれでも
活躍出来る戦車を作れってのはそりゃ無理だ。
だって必要スペックが全然違うじゃん。

それに比べれば飛行機はまだ使いまわしがきく。
だから航空機をまず作って戦車は後回しというのは
普通の判断だと思うよ。

それ以前に想定戦域を絞れってのは無しでw
[ 2013/04/22 21:58 ] [ 編集 ]

[ 56928 ]

前にも書いたけど、M4シャーマンを交換部品込みで南太平洋の孤島に持ってくる米帝がチートなだけ
30㌧クラスの重量物を何台も、ろくな港湾設備もなしに荷揚げなんて考えただけでもぞっとする
そこら辺の視点が見事に欠けているのに「日本軍は弱かった」と言われてもなんだかなあ、と思う
[ 2013/06/03 11:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/5524-35546657


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング