ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が徳川家康になるようです 第1話 「三河の竹千代」


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫が徳川家康になるようです 第1話 「三河の竹千代」



                  ______
    _                | お城炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|?箔c 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー



時は戦国時代……
応仁の乱を契機とし、
室町幕府がその統治能力を失い、
日本中に群雄が割拠した時代である。

各地に戦国大名が出現し、互いにその領土を争っていた。






3 :1[]:2008/07/11(金) 21:43:46.98 ID:MJxga7/C0





            *     ___ *
 ┼                    | 松平氏|
         *          | ̄ ̄ ̄   *
                  ∧*
           *     <⌒> ┼
 *       ┼       /⌒\       *
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|    ┼
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ


そして戦国時代に突入して数十年……
1548年。三河国(現在の愛知県東部)に、
松平氏という戦国大名が存在した。




4 :1[]:2008/07/11(金) 21:44:11.00 ID:MJxga7/C0




         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /  
  
  

        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \ 
  
  
  
      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ    呼んだかお
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_ 
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 

松平家の跡継ぎ 竹千代(後の徳川家康) 6歳




5 :1[]:2008/07/11(金) 21:45:03.96 ID:MJxga7/C0





                             |     | |     |
                               |     | |    |
            / ⌒`"⌒`ヽ、              |       | |    |
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            |     | |     |
          /,//::         \        |     | |    |
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     | ,     | |    |
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     |ノ    、| .|   、|
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    ノ_____,ゝソ___ゝ
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   _ノ゙ ̄⌒^⌒} .{ ⌒^⌒}
                           'ニ===⊂⊃=} {=⊂⊃=}


この時期の松平氏は非常に力が弱く、
西に織田信秀(織田信長の父)、
東に今川義元という、二大勢力に挟まれ、
まさに言いたいことも言えない、そんな世の中であった。




6 :1[]:2008/07/11(金) 21:45:43.26 ID:MJxga7/C0





           ___ 
         /      \
        /\  /    \     
      / (●)  (●)    \     人質だお……
      |   (__人__)       |
      \  .` ⌒´      /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    | もらってやってお!  | /
    |__________|/


松平氏当主、松平広忠(竹千代の父)はそんな中、
西の織田に対抗するべく、東の今川に臣従することを決意。
今川方は人質として竹千代を要求し、松平広忠はこれを承知した。




7 :1[]:2008/07/11(金) 21:47:13.01 ID:MJxga7/C0




   |     | ____    \      こっち(織田)に……
   |  _ /      \  __\
   |/ <_  ─    ─\__> `ヽ
   | ヽ__[ )●)  (●(コ__/ |   ?
    | ヽ___[ ) (__人__)(コ___/ |
   ヽ ヽ__[ ) ` ⌒´  (コ__/ /
      `ー―'       ./`ー―'
.        ̄ ̄l  l ̄ ̄ ̄
          丿 !
        (( ( つ ヽ、   
         〉 とノ ) ))
        (__ノ^(_)




8 :1[]:2008/07/11(金) 21:47:45.57 ID:MJxga7/C0




        ____
       /      \ _   /  三 ニ =―      来い!!
    /)─   ―___> `ヽ/      三 ニ =―
    (])(●)  ( (コ__〉__> ヽ   /三 ニ =―
   (])  (__人__)(コ__〉__>  〉/   ニ =―
    (])   ` ⌒´ (コ__〉__> ,.'  三 ニ =―
     \      `――'―'"      三 ニ =―
        ̄>ニ/ ̄ ̄ ゴキッ!
          丿 ! `☆
        (( ( つ ヽ、   
         〉 とノ ) ))
        (__ノ^(_)


しかし今川のところへ送られる途中に立ち寄った田原城城主、
戸田康光の裏切りにより、竹千代は今川ではなく、
織田信秀の下へ送られてしまう。




9 :1[]:2008/07/11(金) 21:48:41.11 ID:MJxga7/C0




                     ( 嫌 生 人 こ )
                      ) だ .き .を れ(
                     ( お て .疑 以 )
                      ) ! い .い 上(
           ,, -──- 、._   (    く  .な   )
         -"´         \  .)   .の .が   (
        /              ヽ.(   .は .ら    .)
         /             ヽ~、_       _(
       |      _ノ    ヽ、_  .|  `,~~~´
        l     o゚⌒   ⌒゚o  l
       ` 、      (__人__)   /
         `ー 、_.   ` ⌒´   /
            /`''ー─‐┬''´
            /  丶. i  |
           ./ 丶、_)|_ノ|_
           .|  ̄ヽ._  ´  ヽ  
           ヽ、 _/´`ヽ   /


戦国の厳しさを、幼いながらに、
たっぷりと味わってしまったやる夫であった……。
だがそんなやる夫の前に一人の少年が現れる。




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 21:49:36.73 ID:MJxga7/C0




       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ      一重まぶたの信長です。
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l


織田信長。織田信秀の三男だが
正室が生んだ子供なので跡継ぎである。
やる夫がこの人質時代にこの少年と出会ったのは、
まさに運命だったのであろうか?




11 :1[]:2008/07/11(金) 21:50:25.55 ID:MJxga7/C0




           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ: なにこのおっさんwww
      :|       (__人__)    |:  「少年」とかwwww
      :l        )  (      l:  ナレーションちゃんとやれおwww
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:




12 :1[]:2008/07/11(金) 21:51:24.02 ID:MJxga7/C0




誰がオッサンだぎゃ!

    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て    ぐえあ
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J




13 :1[]:2008/07/11(金) 21:52:24.59 ID:MJxga7/C0




これアクエリオンって言うんだお              で、あるか
       ____
     /⌒  ⌒\     
    /( ⌒)  (⌒)\                   , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \               ,r'          /=ミ
  |     |r┬-|     |              /           彡ll',''´
   \     `ー'´     /             /             彡lll
    ( r       |                !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 ̄ ̄ ヽ○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
   \一万年と二千年前から   /       |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
     \あーいーしーてーるー/        |.   ,'           //
       \八千年♪    /          ',. ,'           , r'
        |\_____ \           ゙, ゙'ー ‐`      l  |
        |  |ヽ、       ノ|            ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、


しかし信長とやる夫はなぜか妙に馬が合い、
仲良くなっていった。
そんなこんなで2年が経った。




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/11(金) 21:54:26.93 ID:vzvW4cEo0



やる夫なのか家康なのか?


やる夫=家康だと思ってくださいな。



15 :1[]:2008/07/11(金) 21:53:35.15 ID:MJxga7/C0



         _,,..,,,,_
         / ,' 3  `ヽーっ        死んだ。
         l   ⊃ ⌒_つ        ほんとに死んだ。
          `'ー---‐'''''"         もう登場しないからオレ。



その2年の間に、やる夫の父親、松平広忠は死んでしまった。
死因については諸説ある。病死とか暗殺とか。




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 21:55:22.01 ID:Xm/4TbJI0



広忠って死因はっきりしてなかったのか
てっきり家臣による裏切りで殺されたのだとばかり



17 :1[]:2008/07/11(金) 21:54:26.17 ID:MJxga7/C0




lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllll /      ヽllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  試 も あ .iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|  合 う き  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  終  ら  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  了  .め  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  だ  ろ  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                ?J:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='

  ↑松平氏家臣       ↑今川氏



松平氏は当主がいなくなり、
跡継ぎの竹千代は幼い上に織田方に捕まっている。
松平氏、絶体絶命の危機である。




21 :1[]:2008/07/11(金) 21:55:17.92 ID:MJxga7/C0




           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「・ヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--~''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
            


そんな折、ある戦いで、今川方は織田信秀の息子、
織田信広(信長の兄、但し側室の子なので、
相続権は信長のほうが上にくる)を捕まえる。

今川は信広とやる夫の交換を織田に申し入れた。
松平に恩を売るためである。





24 :1[]:2008/07/11(金) 21:56:13.59 ID:MJxga7/C0




   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ┃┃  ┃ これでお家に戻れるお!
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´     /      ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                       ┗━┛




26 :1[]:2008/07/11(金) 21:56:40.57 ID:MJxga7/C0




       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ         今川がそんなに優しいとは思えぬ。
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |         やる夫、ぬしァ、三河には戻れんかもしれんぞ。
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l




27 :1[]:2008/07/11(金) 21:57:23.83 ID:MJxga7/C0




━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.  なんでだお?
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/    
   \|        \       
   /|´        |   




28 :1[]:2008/07/11(金) 21:57:58.81 ID:MJxga7/C0




       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ        ぬしと俺が仲良くしていると言うのは
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |        今川も知っているはず。
 |.   ,'           //        そんな時に、ぬしが三河に戻れば、
. ',. ,'           , r'         松平と織田が組む可能性がでてくるで。
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |         俺が今川なら、ぬしを三河に戻さず、
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、        手元の駿河に留めるだろう。
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l




29 :1[]:2008/07/11(金) 21:58:34.59 ID:MJxga7/C0




            ___     ________
     ____,../     \   | |          |
    ノ   /           \ | |          |   すると……
  /   /               | |          |   また人質生活かお……
 |     |::..           ...::::| |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:::/| |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |





32 :1[]:2008/07/11(金) 22:00:06.92 ID:MJxga7/C0




       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ        逆に考えるんだ。
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |        そうすれば、当分の間、
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'         俺とぬしが戦うこともないだで。
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l




36 :1[]:2008/07/11(金) 22:02:52.61 ID:MJxga7/C0




      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そ、その通りだお!
  |     |r┬-|     |  やる夫も信長殿と戦いたくはないお!
  \      `ー'´     /  + 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




37 :1[]:2008/07/11(金) 22:04:25.68 ID:MJxga7/C0




       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ        なぁに、俺もぬしもまだ若い。
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |        今はひとまず敵味方に分かれるが、
 |.   ,'           //        やがて手を取り合う日もくるだで……。
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l





39 :1[]:2008/07/11(金) 22:07:00.08 ID:MJxga7/C0




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\           信長殿!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          やる夫は世話になったこと忘れないお……!
  |     |r┬-/      |          いつかまた、仲良く遊べる日がくるお!
  \    ` ̄'´     /




40 :1[]:2008/07/11(金) 22:08:40.08 ID:MJxga7/C0




      *             ┼
        ,~-,~-,~-,
   十    |_駿河今川家|     + + +
       _|_~~~~~~~~           ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|           
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +



そしてやる夫は駿河(現在の静岡県)へと送られた。
信長の予想は当たったのだ。
今川は「やる夫は幼少ゆえ、手元で預かる。安心して働け三河の侍ども」
と三河に伝えた。
三河の松平家臣団は怒ったが、やる夫を人質にとられ、
国力の差も大きかったため、それに従うしかなかった。




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:01:07.84 ID:7yjcanAw0



家康の生まれ故郷から支援


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:02:09.90 ID:4edPUik/0



俺はこの時代は豊臣寄りだから徳川きらーい


実はオレも秀吉が一番好きなんだ。気が合うな。



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:08:40.49 ID:4edPUik/0



てかこれ関ヶ原までやるの?


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:10:33.94 ID:7yjcanAw0



夏の陣まで見たい


家康が死ぬまで、一応、やる予定。



43 :1[]:2008/07/11(金) 22:10:37.00 ID:MJxga7/C0




       _,,,,,,,,      
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |         オヤジの跡は俺が継ぐ。
 |.   ,'           //         いいから黙ってついてこい。
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |


この頃、織田の家は、当主の織田信秀が死に、
信長が跡を継いだ。しかし信長の弟を当主にしようという動きもあり、
決して政情は安定していなかった。

松平氏は織田か、今川かで常に板ばさみであったが、
織田がこの現状では、やる夫を見捨てて織田に付く、という選択も、
できかねたと思われる。




44 :1[]:2008/07/11(金) 22:12:41.22 ID:MJxga7/C0




そして、その頃のやる夫


             ____
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\       駿府は凄いところだお!
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      文化的で洗練されていて……
        |     |r┬-|     |      老後に住むならこういう所がいいお!
        \      `ー'´     /




47 :1[]:2008/07/11(金) 22:14:12.90 ID:MJxga7/C0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      気楽に構えすぎだろ……
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      常識的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |       お前、誰だお?
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |




48 :1[]:2008/07/11(金) 22:15:22.75 ID:MJxga7/C0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      オレは石川数正。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      っていうか三河からずっと一緒だったろ。
.  |         }       やる夫さんの家臣だろ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:19:52.94 ID:JdLEcKsn0



数正は途中でXXXだしやらない夫には元忠やらせた方がいいと思うんだが


だからこそ……だお。



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:19:04.10 ID:JdLEcKsn0



鳥居元忠は出ないのか?


出る予定



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:22:59.47 ID:JdLEcKsn0



三河三奉行は?


どうするかなぁ……
あまり誰も彼も出しているとキリないから。
四天王は全員出す予定。



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:26:13.53 ID:JdLEcKsn0



せめて鬼作左くらいは出して欲しいなぁ


個人的に本多作左あんまり好きじゃないから、
スルーしようかとかたくらんでいたがw
まぁそういうわけにもいかんなw



49 :1[]:2008/07/11(金) 22:17:20.99 ID:MJxga7/C0




         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   口のきき方に気をつけろだお!
     |       (__人__)   |   仮にもやる夫はお前の主君……
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、そろそろ今川義元様がいらっしゃるぞ……
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | だお……むぐっ。
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \




50 :1[]:2008/07/11(金) 22:18:43.21 ID:MJxga7/C0





<今川義元様のおなぁーりぃー

         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   こんにちは。
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:20:29.47 ID:JdLEcKsn0



麻呂じゃねえのかよ


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/11(金) 22:20:47.03 ID:vzvW4cEo0



義元ってホントにデブだったのかなぁ。
谷原章介のイメージがどうしてもw



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:21:48.89 ID:JdLEcKsn0



>>55
後に徳川が貶めるために作った虚像って説あるが
木造はふっくらしてるな



56 :1[]:2008/07/11(金) 22:21:26.22 ID:MJxga7/C0




     _,,.. - 、 
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.       義元さま、初めてお目にかかります。
   {  ,riiニヽ      _.    ',       石川数正でございます。
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |      どうぞお気軽に数正とお呼びくださいませ。
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \  
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:23:36.48 ID:JdLEcKsn0



こええよw


58 :1[]:2008/07/11(金) 22:22:34.20 ID:MJxga7/C0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________  なんて変わり身の早さだお……
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |  
    ノ           \ | |          | 
  /´                 | |          |  
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |





61 :1[]:2008/07/11(金) 22:23:41.56 ID:MJxga7/C0




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  それにしても数正は下手に出すぎだお。
  |  l^l^lnー'´       |  これではなめられるお……
  \ヽ   L        /  仮にも大名同士、少しはフレンドリーに……
     ゝ  ノ
   /   /



      +  ___
        /⌒  ⌒\   +
 + .   /( ●)  (●)\      +
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     義元さん、チィーッス!
    |      |r┬-|     |
     \       `ー'´     /  +
    ノ            \
  /´               ヽ               
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.      
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/11(金) 22:28:33.84 ID:8jINjilu0



やる夫wwwww


62 :1[]:2008/07/11(金) 22:25:03.35 ID:MJxga7/C0




      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)      義元様になんて口のきき方だ、ばか殿!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’   ぐぇあ
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /         |




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:26:22.06 ID:MJxga7/C0




         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      ……やる夫はわしが一人前の武将に
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!     育ててあげよう……
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'      嫁の世話もしてやらんとなぁ。
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/      ああ、生活も何不自由なくしてやろう。
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\





68 :1[]:2008/07/11(金) 22:28:05.59 ID:MJxga7/C0




        ___
      /      \      
   /          \     嫁の世話までしてくれるのかお!
  /   ⌒   ⌒   \   義元さんなんていい人だお!
  |  /// (__人__) ///  | 
. (⌒)              (⌒) グッ
./ i\            /i ヽ
l___ノ            ヽ___i




71 :1[]:2008/07/11(金) 22:29:37.96 ID:MJxga7/C0





        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ    
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ   
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    ………………。
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .
       トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !    
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /      
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人




72 :1[]:2008/07/11(金) 22:30:34.58 ID:MJxga7/C0





        iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     
       f彡イ彡彡ィ/     f   ̄ ヾユ  fヱ‐ォ    
       f/ミヽ======<|     lr=〈  / !フ    (ワシの指示がなければ何もできず、
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ     ワシの庇護がなければ何もやれず、
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      . そんな人間に育ててやろう……)
       トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !    
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /      
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:31:04.65 ID:uw/XuQjS0



こえええwwwwwwwww



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:31:48.87 ID:JdLEcKsn0



さすが海道一の弓取りwwww



74 :1[]:2008/07/11(金) 22:31:20.68 ID:MJxga7/C0




やがて、やる夫は元服(成人したということ)し、
名前も竹千代から松平元信となった。
嫁さんも貰うことに。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     今日は殿さんにヨメが来るか……
. |     (__人__)     これで殿さんのオナニー声を毎晩聞かなくて済むわけだ。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




78 :1[]:2008/07/11(金) 22:34:33.68 ID:MJxga7/C0




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  <小町たん 小町たん、小町たん
  |     (__人__)    |   こんな可愛い子に顔射しまくりたいおっ
  \     ` ⌒´     /
   ノ          \
 /´              ヽ シコシコシコ

  \__________/
 
       ○

      / ̄ ̄\
    / _ノ   ヽ_\ 
    |  (●)(●) |
   . |.  (__人__)  |    <よくまぁ飽きもせず、毎晩毎晩「戦国巨乳絵巻 7月号」で
     |  ` ⌒´   ノ      抜けるもんだ……飽きるだろ、常識的に考えて……
   .  |.        }
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
    ノ         \
  /´            ヽ
 |   l            \
 ヽ   -''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、.
  ヽ _(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:36:06.53 ID:JdLEcKsn0



当然
ショタでも抜いてるんだよなw



81 :1[]:2008/07/11(金) 22:36:06.38 ID:MJxga7/C0




そして嫁が来た。


 |/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/<ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:|  
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.:i.:.:.:|  
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|  
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|  
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i 
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i  
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i      はじめまして
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i      瀬名と申します
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i      末永くよろしくお願いいたします
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i      やる夫様
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii  
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';:/;:;:;:;:;:;:i;:;:::|  .ii
|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;:/:|;:;:;::|  .ii
  ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
. /   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .




83 :1[]:2008/07/11(金) 22:36:43.47 ID:MJxga7/C0




          ____         _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
       /_ノ  ヽ、_\      ( な、なんて可愛い嫁さんだお……
.     / (● ) (● )\   (  しかも義元さんの姪っこらしいお!
    ///////(__人__)///\   ◯ やる夫は幸せ者だお!
    |              | 。O   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
     \           /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   良かっただろ、殿さん……
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて……
.  |         }     幸せになってくれ……
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


こうしてやる夫は結婚した……




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/11(金) 22:39:41.81 ID:LJeRitVP0



いいなあ… 言葉様か…


88 :1[]:2008/07/11(金) 22:38:50.43 ID:MJxga7/C0




やがて酒の味も覚えた……


                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |     これが大人の味だお……
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄





95 :1[]:2008/07/11(金) 22:41:07.48 ID:MJxga7/C0




                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      ニ - ト 最 高       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


月日は流れ、やる夫はすっかりニートになった!!




96 :1[]:2008/07/11(金) 22:42:50.50 ID:MJxga7/C0





         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   | ∧ /⌒l .∧ .|`Y}    全部ワシの計算どおりwww
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{    プギャーーーーーーーーッwwww
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!     (⌒)
  ,.ィ'´ト.       トェェェイ   .::::;'    ノ ~.レ-r┐、
イ´::ノ|::::l \       |r-r-|   :::/    ノ__  | .| | |
::::::::::::|:::::l   ヽ、   `ニニ´::  .:::/.、 〈 ̄   `-Lλ_レレ
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\ ̄`ー‐---‐‐´





99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:43:59.76 ID:JdLEcKsn0



義元wwww


98 :1[]:2008/07/11(金) 22:43:23.17 ID:MJxga7/C0





      / ̄ ̄\
    /       \  < もうちょっとしゃっきりしろよ、常識的に考えて……
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ  <やる夫はニートが一番いいお。
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉| 
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )




100 :1[]:2008/07/11(金) 22:45:00.75 ID:MJxga7/C0





       / ̄ ̄\      
      /       \         
      |::::::        |   こうしている間も、三河の人々は今川の奉行にこき使われている。
     . |:::::::::::     |   殿さんの目を覚まさせないとまずいだろ、常識的に考えて。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━





104 :1[]:2008/07/11(金) 22:46:06.63 ID:MJxga7/C0




そして。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     殿さん!ちょっと今日は言わせてもらう!!
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +  数正、どうした! 一緒に酒でも飲むお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \  
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|




105 :1[]:2008/07/11(金) 22:47:26.50 ID:MJxga7/C0





    / ⌒ヽ     }  |  |  ちょっとマジメに聞けや            
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’  ぐぇあ
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



        / ̄ ̄\    殿さん、結婚して身も固めたことだし、一回三河へ戻らないか?
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \   三河へ!?
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  でも義元さんが許さないと思うお。
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――





106 :1[]:2008/07/11(金) 22:48:59.63 ID:MJxga7/C0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    ( ●)(⌒) 三☆    そこはオレがうまく説得してみせる。
. |     (__人__)         だから……な。三河へ一旦戻ろうぜ、殿さん
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




107 :1[]:2008/07/11(金) 22:50:22.76 ID:MJxga7/C0




            ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ     数正www 
        / ⌒(__人__)⌒::: l    おまえwwwウィンクwww似合わないおwwww
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/



    / ⌒ヽ     }  |  |  いいから戻るぞ          
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’  了解だお
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J





110 :1[]:2008/07/11(金) 22:51:15.29 ID:MJxga7/C0





         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{      断る理由もないし……
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}     すっかり骨抜きになったようだし
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{      大丈夫だろう。
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


義元は、やる夫の三河一時帰国を認めた。





112 :1[]:2008/07/11(金) 22:52:06.80 ID:MJxga7/C0




            ___
           /⌒  ⌒\
         /( ●)  (●)\       三河か……何年ぶりかお?
        /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      みんな、元気でやっているかお?
        |     |r┬-|     |      なんだか、会うのがちょっと恥ずかしいお。
        \      `ー'´     /



~三河国岡崎(松平氏の本拠)~


     |┃      ∧____へ_ 
     |┃      〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃      ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃           /::/
     |┃三        /::/  |\
     |┃        /:::∠__/:::::|  
     |┃       〈:::::::::::::::::::::::::::::|
 ガラッ. |┃          ̄ ̄| ̄ ̄ ̄
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \    
     |┃三    / _ノ ::::::::ヽ、 \   ただいまだお!!
     |┃     /  <●>::::::<●>  \  こ、これは乙じゃなくてエナジーボンボンなんだから
     |┃    | //// (__人__) ////  |  変な勘違いしないでお!
     |┃三   \    ` ⌒´    / 
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:52:36.80 ID:JdLEcKsn0



オプーナw


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 22:53:04.62 ID:1/8h/1C/0



ここでオプーナwww


144 :1[]:2008/07/11(金) 23:20:51.74 ID:MJxga7/C0




         (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:______.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..|  岡 崎 城 |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::


      ____      
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\   な、なんだこりゃ!!
  /    (__人__)   \ ボロボロじゃないかお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 昔はもうちょっとキレイだったはず……!
  \    |ェェェェ|     /   




149 :1[]:2008/07/11(金) 23:24:18.25 ID:MJxga7/C0




  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        げぇっ、殿!!
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l        あ、あわわわわ。
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /




150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 23:25:21.23 ID:JdLEcKsn0



二階堂w


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/11(金) 23:28:10.14 ID:OgHd2N6W0



二階堂さん何やってはるんすかwwwwwwww


152 :1[]:2008/07/11(金) 23:27:55.70 ID:MJxga7/C0




         ____
       /      \
      /  ─    ─\    
    /    (●)  (●) \    お前はやる夫の家来だお、見覚えあるお。
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |  な、なぜそんなに怯えているお?
    ノ           \ | |          |  やる夫だお。松平やる夫元信だお!
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |




158 :1[]:2008/07/11(金) 23:31:11.39 ID:MJxga7/C0




  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,' U/   、 U      |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/       殿!!
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ        ああ、恥ずかしい……
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /         ああああ……。
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /


家来はどこかへ行ってしまった。




160 :1[]:2008/07/11(金) 23:34:35.90 ID:MJxga7/C0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  おっと、追ったりするなよ、殿さん。
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    | な、なぜ逃げるお、むぐっ。
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |   数正……。なんであの家来は逃げたんだお?
/     ∩ノ ⊃  /    やる夫がここにいることをびっくりするのは解るけど、
(  \ / _ノ |  |     反応がちょっと異常だお。逃げるし……。
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /




163 :1[]:2008/07/11(金) 23:38:33.83 ID:MJxga7/C0




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     殿さんはあの男の格好を見たか?
. |     (__人__)     百姓みたいだったろ?
  |     ` ⌒´ノ     三河では、武士が俸禄をほとんどもらっていない。
.  |         }     みんな今川の奉行が横取りしている。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



       ____      
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\     …………!!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     / 





167 :1[]:2008/07/11(金) 23:42:11.25 ID:MJxga7/C0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      食うためには百姓まがいのことをしなければならない!
 |    ( ●)(●)     百姓ならまだいい、乞食まがいのことを、
. |     (__人__)     している奴らもいる!  
  |     ` ⌒´ノ     雑兵じゃない、れっきとした武士なのにだ!
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫が駿府でニート生活していた間……みんなは……
  |     (__人__)    |  侍だというのに……!
  \     ` ⌒´     /





171 :1[]:2008/07/11(金) 23:45:25.14 ID:MJxga7/C0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ……こんな時代だ。
 |    ( >)(●)     大将に力がなければ……
. |     (__人__)     サムライでも、このざまだ。
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }     
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    大将は、そして国ってものは、強くなければいけないんだ!
  |     ` ⌒´ノ   正しく、そして強く!そうでなければ下っ端はミジメだ。
.  |         }    下がダメでも上がしっかりしていればどうにかなる。
.  ヽ        }     でも上がダメな国は、下がどう頑張っても、どうしようもねえんだ!!
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





174 :1[]:2008/07/11(金) 23:49:20.79 ID:MJxga7/C0




      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   ……でも、数正。やる夫は今川の下でないと生きていけないお。
  |     (__人__)    |   それが現実……。いまのやる夫には何の力もないんだお……
  \     ` ⌒´     /



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ おかえりなさいませ、やる夫様
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ((●)) ((●))  \   だ、誰だお?
  |     (__人__)  u |   見覚えはあるお……。
  \     ` ⌒´     /





178 :1[]:2008/07/11(金) 23:52:32.58 ID:MJxga7/C0




        ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 鳥居忠吉です。あなたの家臣です。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   忠吉、申し訳ないお……
  |     (__人__)    |   やる夫が不甲斐ないばっかりにみんなに苦労をかけて……
  \     ` ⌒´     /



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ ……やる夫さま、こちらへ来てください。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /





181 :1[]:2008/07/11(金) 23:56:13.74 ID:MJxga7/C0




お城の奥では……


       ______
      /壱 / /万:/|
      |≡≡|__|≡≡|彡|_____
 / ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
/ ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    すごいお金だお!
  /    (__人__)   \   AAでは見えないけれど奥にはコメ、槍や弓、
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   それに最新兵器の鉄砲まであるお!
  \    |ェェェェ|     /





183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 23:57:22.37 ID:TY287PwF0



部下が密かに準備してたのか・・


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/11(金) 23:59:02.10 ID:JdLEcKsn0



これは燃える


187 :1[]:2008/07/12(土) 00:00:02.93 ID:FL9DDj2X0




        ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ ……倹約に倹約を重ねて、貯めて参りました。
   |      __´___    . | いつかやる夫さまが、松平氏の当主として、
   \      `ー'´     / 立たれるときにこれをお使いください。



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 三河松平氏の当主は、あなたしかいないのですから。
   |      __´___    . | ……いつまでも待ち続けます。あなたの本当の帰りを。
   \      `ー'´     / どんなに苦しくても……。





189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:02:06.41 ID:B0gLNI2/O



家康はいい部下に恵まれてたよなぁ


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:02:20.30 ID:epiakDss0



泣ける話だぜ・・・


191 :1[]:2008/07/12(土) 00:03:41.31 ID:FL9DDj2X0




      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o      ……!! ……ぐすっ、グスッ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\    やる夫はいま猛烈に感動しているお!
  |       |r┬-|     |    やる夫は、やる夫は……
  \     `ー'´     /



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      やってやるお!!!
  |     |r┬-/      |  
  \     ` ̄'´     /




192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:04:13.93 ID:Nu0bX3FE0



やる夫が最近可愛く感じるから困る


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:06:33.19 ID:FrP4zQ5Z0



いい家来をもったなー


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:06:55.86 ID:md5FUvedO



これはやらなきゃ男じゃないだろjk


195 :1[]:2008/07/12(土) 00:06:42.16 ID:FL9DDj2X0




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         三河に連れてきたのは正解だったな。
. |     (__人__)           これで目が覚めただろう。
  |     ` ⌒´ノ         オレも微力ながら、協力させてもらうぜ。
.  |         }   
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)            …………殿様。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:08:11.33 ID:Nu0bX3FE0



イイハナシダナー
じゃなくて本当に良い話だな。



200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/12(土) 00:10:21.72 ID:FL9DDj2X0





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━-┓
┃ ┌────────────────────────ーーー┐ ┃
┃ │            / ̄ ̄\                      │ ┃
┃ │          /  ヽ_  .\                    │ ┃
┃ │          ( ●)( ●)  |     ____            │ ┃
┃ │          (__人__)      |     /      \          .| ┃
┃ │          l` ⌒´    |  / ─    ─   \       │ ┃
┃ │         . {         |/  (●)  ( ●)  \      .| ┃
┃ │           {       / |      (__人__)      |     │ ┃
┃ │      ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/__      .| ┃
┃ │     / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ、   │ ┃
┃ │    /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト、 . │ ┃
┃ │       _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) ).│ ┃
┃ │       >_,フ      /               }二 コ\  Li‐' .| ┃
┃ │    __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |   . | ┃
┃ │                l                   i   ヽl   . | ┃
┃ └ーーー────────────────────────┘ ┃
┗-━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


やる夫と石川数正は駿府に戻った。いずれ大名として独立する!
その決意を胸に。だが、まだ時期尚早であった。
やる夫が独立するには力と経験、そして時期が必要であった。

やる夫は、かつて三河を統一した英雄、祖父、松平清康にあやかり、
松平蔵人佐元康(通称やる夫)と改名した。
そして本格的に、戦国武将としての第1歩を踏み出したのである。





第1話「三河の竹千代」 終わり
第2話「桶狭間の戦い」へ続く





関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 47982 ]

懐かしいな。これを期に見直すか
[ 2012/11/25 06:12 ] [ 編集 ]

[ 47983 ]

おお、懐かしい。これを見てからやる夫スレをチェックするようになったんだった。もう4年前なのな
[ 2012/11/25 07:07 ] [ 編集 ]

[ 47984 ]

なぜ今になってこれを・・・好きだけど
[ 2012/11/25 07:22 ] [ 編集 ]

[ 47985 ]

うわ、この大長編をまとめるのか。
懐かしいなあ……。
[ 2012/11/25 07:41 ] [ 編集 ]

[ 47990 ]

歴史系やる夫のスタイルを一気に形作った名作キタコレ。
ブクマしていた某所の方はAAがズレまくっていたので、此処で再放送(?)してもらえると有難いです。
[ 2012/11/25 08:28 ] [ 編集 ]

[ 47999 ]

なつかしい作品だな。
見てたまとめブログが更新停止してから一部削除されて見れなかったからうれしい。
[ 2012/11/25 11:03 ] [ 編集 ]

[ 48007 ]

あんそくややる夫ブログのまとめ方が、なぜか6話以降削除され見えなくなっていたので、改めてまとめられるのは非常にうれしい。
[ 2012/11/25 13:35 ] [ 編集 ]

[ 48008 ]

おお、まとめてくれるのか。
当時人気あったのに、まとめブログがまとめてる途中で次々に更新停止、閉鎖して悲しかったなぁ
[ 2012/11/25 13:56 ] [ 編集 ]

[ 48010 ]

なんでまた今更・・・と思ったらまとめサイトの閉鎖か。世知辛い世の中だな
[ 2012/11/25 14:06 ] [ 編集 ]

[ 48021 ]

あの頃はやる夫スレ自体の知名度もそんななくてまだまだ知る人ぞ知る感じだったからな
今やアフィのおかげでまとめサイトも乱立w
[ 2012/11/25 18:37 ] [ 編集 ]

[ 48024 ]

ああ…つぶれたのか…

懐かしいなぁ、大好きだぜこれ
[ 2012/11/25 19:09 ] [ 編集 ]

[ 48029 ]

また古い名作をw
やる夫シリーズで2つめに読んだ名作だったなぁ・・・
[ 2012/11/25 20:24 ] [ 編集 ]

[ 48030 ]

やる夫ブログで見た徳川家康でやる夫にのめり込んだけど
やる夫ブログ途絶えたからな‥
今じゃここでしかやる夫は見ていない
[ 2012/11/25 20:33 ] [ 編集 ]

[ 48032 ]

あんそくで見てたけど、吹っ飛んじゃったのかあっち
せっかくだからここでまた読み直すか
[ 2012/11/25 21:23 ] [ 編集 ]

[ 48033 ]

おお、懐かしいなぁ

いま見るとAAバリエーションが貧弱だなぁw
[ 2012/11/25 21:29 ] [ 編集 ]

[ 48035 ]

まだやる夫が全くの別人を演じることに違和感があった時代か。

キモオタ外道キャラだったのに、いまやすっかり人気俳優だもんなぁ
[ 2012/11/25 21:43 ] [ 編集 ]

[ 48036 ]

やる夫ブログほぼ死亡状態だったのか・・・
まああの騒動のせいでやる気が失せてたのが見えてたからなぁ・・・
[ 2012/11/25 21:44 ] [ 編集 ]

[ 48038 ]

やる夫スレ見始めたのは、このシリーズとやる夫”李し”が切欠だったな
ああ懐かしい
[ 2012/11/25 21:50 ] [ 編集 ]

[ 48041 ]

懐かしいタイトルだな
最後の方は俺もリアリタイムに見てた
また読めることを嬉しく思うわ
[ 2012/11/25 23:32 ] [ 編集 ]

[ 48045 ]

名作だけど、なんで今頃まとめたの?
[ 2012/11/26 00:42 ] [ 編集 ]

[ 48046 ]

※48045
まとめてたサイトが飛んだからだろ
[ 2012/11/26 01:10 ] [ 編集 ]

[ 48053 ]

管理人さんには、これと同じく人気あるのにまとめてたサイトが次々に閉鎖され、閲覧困難になってるものを、改めてまとめてもらいたいなぁ
久々にブクマクリックしてアクセスしたら404とかありすぎて泣ける
[ 2012/11/26 03:36 ] [ 編集 ]

[ 48114 ]

あんそく、やる夫ブログにしかまとめられていないというのもあるだろうから
そういうスレをサルベージするというのは何気に需要がありそう
[ 2012/11/26 21:21 ] [ 編集 ]

[ 48138 ]

面白いと聞いていたが、あまりにも長編で手が出せなかった
これを機に読んでみる
[ 2012/11/26 22:50 ] [ 編集 ]

[ 48152 ]

やる夫ブログ無くなったのか。
推薦作品置いたりとか、初期のころは結構纏め方好きだったしお世話になった。
[ 2012/11/26 23:31 ] [ 編集 ]

[ 48178 ]

やる夫ブログの騒動って何?
[ 2012/11/27 02:46 ] [ 編集 ]

[ 48208 ]

懐かしい……一話を見るとところどころで涙腺緩んでくるなぁ
[ 2012/11/27 13:34 ] [ 編集 ]

[ 48233 ]

ついでにポーカーのやつもまとめてくれると
非常に捗る
[ 2012/11/27 22:43 ] [ 編集 ]

[ 48263 ]

おおおおお、むっちゃ名作やないですか。
確か纏めてたところが更新停止してるんですよね。
こうやって纏めてくださるとありがたいです。
[ 2012/11/28 10:59 ] [ 編集 ]

[ 48278 ]

あんそくなくなっちゃったのか
[ 2012/11/28 18:56 ] [ 編集 ]

[ 48288 ]

>やる夫ブログの騒動って何?

スレ主の身元が割れて何かの騒ぎになったとしか知らない


>やる夫ブログ無くなったのか。

今でもあるにはある
更新が止まってるだけで
[ 2012/11/28 20:49 ] [ 編集 ]

[ 48304 ]

見たかったから凄く嬉しいです!
編集更新頑張って下さい
[ 2012/11/29 01:55 ] [ 編集 ]

[ 48322 ]

あんそく飛んだのか…
関ヶ原の布陣図AA入りでまとめた画像を使ってもらったのが懐かしい
[ 2012/11/29 11:03 ] [ 編集 ]

[ 48355 ]

騒動っつーか
あの某太閤ので米欄の儲(異論あるなら出てけってお前らのブログじゃないだろ的な)が暴れて
管理人が本人への中傷じゃなければおkって言ってから
エラい更新が減ってったって感じ
アレ以降はドラクエとサクラ大戦?の2つしか記憶にない
[ 2012/11/30 00:04 ] [ 編集 ]

[ 48402 ]

なぜ今これを?と思いましたが納得。
管理人さん頑張ってー
[ 2012/12/01 23:22 ] [ 編集 ]

[ 48421 ]

俺が歴史系を見るようになった原点じゃないか・・・。
[ 2012/12/02 11:48 ] [ 編集 ]

[ 48533 ]

懐かしい、もう4年も前の作品なのか……。
[ 2012/12/04 09:28 ] [ 編集 ]

[ 48700 ]

大昔の作品のようで、まだ4年しか経ってないのかと思った
[ 2012/12/09 20:13 ] [ 編集 ]

[ 49711 ]

自分が初めてみたやる夫シリーズがこれでした
管理人さんありがとうございます!凄く長いけど頑張って下さい
[ 2012/12/24 10:49 ] [ 編集 ]

[ 50388 ]

ありがとう!ありがとう!
やる夫ブログで4週目見てたら急に飛んで途方に暮れてた
他も全滅で助かったナンマンダブ
[ 2013/01/13 22:43 ] [ 編集 ]

[ 53109 ]

これの作者のやつはみんな素晴らしいんだよな
やらない夫がマンガ家のオッサンを演じたやつもよかった
[ 2013/03/03 00:49 ] [ 編集 ]

[ 53507 ]

これとフューラーは夢中で読んだな。
あと北方の獅子王。テレジアも完結まで頑張って欲しいんだが、更新が遅くなってきてるのがちょっと心配だ。
[ 2013/03/18 00:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/5149-62db9065


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。