ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター サルでもカケるオナホ教室 第一章 Lesson1 『オナホの歴史』


















サルでもカケるオナホ教室 第一章 Lesson1 『オナホの歴史』





           ,:'⌒ヽ
          入___人
         / l   l \
    r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、
    (\\\/'´l      !´ヽ///)       成人向け話題を含みますので、
    (\`     ,l       !    ´/)       18歳未満の方はご遠慮ください
    \     lr‐┐r ‐ 、l     /
      `┬‐'´ ゙l | 〉 ゚ 〈 `'‐┬´
       \.  |__|(__゚__) /
         \⊂ニニ⊃/
           \  /
            `´





        ,  -―ー- 、
       /        ヽ
       '    ⌒    ⌒  ヽ
      l   (―)  (―)  l
     {     (__人__)     }          んでもって、このスレはジョークスレッドだお。
      、.          ノ
  ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ
   \ ヽ'          r ' /
     \_, 'l          l、_ノ
       ノ         l
       l           |
       弋          ノ
        | /ー ―一、 |
        し       、_,!



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
          | ( ●)(● ) |
          |  (__人__)  │          「読んで楽しむ」以外の目的で使用された場合の
        |   `⌒ ´   |         責任は一切負いかねますので、ご了承下さいだろ。
           |           |
   r、     r、ヽ       /
   ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
    \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
       /´  /,1      | |
       \ ノ .|     | |









13 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 19:59:28 ID:bl4nb5pw0 [7/84]




f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
|   男たちは、海へと誓う……
.ヽ______________乂_


 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /...........::::::::..::::ザザーン::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | . ,   、 ノ:::::::.........::...:::::::...::::::: ザザーン ::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。..l (● ● ・...。、                      ,::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゚~~~゚^ |__/~~ |  (__人) c'つ         ⅰ   、 ノ 、     /   ,
 /w;w;w,'                      ヽ/^つ,ノ/  /   ヽ、   」ヽ / (●::●)ヽfてノ(  ,/
/;;;i;;i;i;i;i;i                     〔 /   /  /      r'⌒7   ゝ(_人_) ノ l /__ン/
;w;w;w;ii                        ̄\  /J       \ ` _〔__≧<__〕 /  /
;;i;;i;i;i;i;i                        /  /         `へ/|     レヘ厂`´
                          /  /                 し    J
                             (___ノ





14 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 19:59:58 ID:bl4nb5pw0 [8/84]





                       。  。
                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ザッパーン
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ            . .
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . :
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ         .、 ノ 、: :
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ        . . ● ●) ヽ
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。  ⊂≡⊂=(人__) ノ     全ては!
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。    ⊂=⊂≡   ⊂)
/     /// i i i i i i i i i 彡彡ミミ彡彡ミミ⊂彡。彡ミ≡彡   ⊂=⊂≡ /    \
彡彡// i i i ヽヾヾヾヾ。ヾヾヾ゚つっっ。三彡彡ミミ三三三三          ∪  ̄\_) ミ







                             。  。
                          。っつっっつっつ゚       ドッパーン
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ              ノ 、 、
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ      ∬  - ●) l
           /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ       ・━m(人__) |
         / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ        hヽ   .ノ      そう、全ては……
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ          ヽ   ヽ
  彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。           |   | |
  彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。             ゝl  lし'
  /     /// i i i i i i i i i 彡彡ミミ彡彡ミミ⊂彡。彡ミ≡彡          `(_ノ
  彡彡// i i i ヽヾヾヾヾ。ヾヾヾ゚つっっ。三彡彡ミミ三三三三





15 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:00:26 ID:bl4nb5pw0 [9/84]





                                 ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐   | | [][]
                                 |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐
           ______,,,,,,,,,,,,,,,,          |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄
          /               \        └┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘
        ,,,,,ミミ           .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\                     └┘
      /                .;.;.;.;.;  \
    /           ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
   /            ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
   /              <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.
   i                `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、
    l                 (         / ヽ \
    l                  ヽ、____.人__ノ /        やる夫と、やらない夫のぉっ!
    l                  ∠..__ツ´    /
    ヾ                     ー     /
      ヽ、_                  .;.;.;.;    /
         iヽ、_____          .;.;.;__ ノ
         ヽ        ヽ、_____´三/
          !ヽ、           :;:;:;:;:;:;:;|
          |   .            :;:;:;;|
         /ヽ、 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;



                 `丶、                 /´〉,、     | ̄|rヘ
                 `丶、       l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
                       ヽ       二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
                      l      /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
           \                 l                     (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
           \               l                                 `ー-、__,|    `"
              x \         k
             〃 γ \       / l.
             {i  { ● }>、ノリ xく●} l!
             ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:!
                ̄         ̄  l
                 /       ∨ /
               /            ∨
                l         ノ   |          そうっ! 俺たちの!
               >、___/ ゝ、__ノ
            /      l//  /
              |     l/  /
               |       !  ′
               |        !  i
    、         !     /  l
     丶、     ` ー---"   !
       丶、     ` ̄´ ノ
            >------''"





16 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:00:51 ID:bl4nb5pw0 [10/84]





       _                                                  , - ────── - 、 、
 ,.. ─  ̄   ̄ ─ 、                                          /
               `ヽ、                                   /
             i   `、                                 /    ,, 、、
    ヾ    〃 ゙̄  ii    ヽ                                / __ノ′ `ヽ、__
          {{    ,..、ヽ、   ヽ                                // ヽ     /´   `ヽ
   \      ゞ  ヾツ ,}ヾ、, 、 ヽ                               l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l
           ,. -‐'"   `'   /1                           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ
    \    /           {)     、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人    ,'⌒/´          ヾ'⌒``
    \     i、        /   K i   )                     (   | l    j        ノ′
..       /ヽ、     /'i    ヽ' i   )  田マ 亡月           (    l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ
`ヽ、    /: : : : : `─'''´: : : : 、    i i  )  土了  王 の 為 に ! (     |   ト、ノ),、、       ノ
   ヽ、  /: : : : : : : : : : : : : : : /'‐--'´  i   )                     (    |   | ``´´        /
      ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /      i  )                     (     |   |    /⌒'⌒/
       ヽ___: : : : : : : : 〃/     i   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y     |  ,l   /  /  /
        ヽ    `ヽ`ゝ' く    /                               |  |   /     /          ,.
      ⌒ ̄` ‐-、  `' __/   /                               ゞ  `ー┴---一´        /
              ヽ、 ___ -‐´                             ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、
                ヽ、_ -- 、                                \     __ , _,_ -‐ イ   /
..                ヽ    ヽ、                                 ,`ー--- --ーー    /   、′
  /                ヽ    ヽ                               /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′
                    ヽ    i                             /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´





17 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:01:15 ID:bl4nb5pw0 [11/84]





       _                                                  , - ────── - 、 、
 ,.. ─  ̄   ̄ ─ 、                                          /
               `ヽ、                                   /
             i   `、                                 /    ,, 、、
    ヾ    〃 ゙̄  ii    ヽ                                / __ノ′ `ヽ、__
          {{    ,..、ヽ、   ヽ                                // ヽ     /´   `ヽ
   \      ゞ  ヾツ ,}ヾ、, 、 ヽ                               l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l
           ,. -‐'"   `'   /1                           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ
    \    /           {)     、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人    ,'⌒/´          ヾ'⌒``
    \     i、        /   K i   )                    (   | l    j        ノ′
..       /ヽ、     /'i    ヽ' i   )    オナホールによる     (    l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ
`ヽ、    /: : : : : `─'''´: : : : 、    i i  )                    (     |   ト、ノ),、、       ノ
   ヽ、  /: : : : : : : : : : : : : : : /'‐--'´  i   )    日本支配のために!  (    |   | ``´´        /
      ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /      i  )                     (     |   |    /⌒'⌒/
       ヽ___: : : : : : : : 〃/     i   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y     |  ,l   /  /  /
        ヽ    `ヽ`ゝ' く    /                               |  |   /     /          ,.
      ⌒ ̄` ‐-、  `' __/   /                               ゞ  `ー┴---一´        /
              ヽ、 ___ -‐´                             ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、
                ヽ、_ -- 、                                \     __ , _,_ -‐ イ   /
..                ヽ    ヽ、                                 ,`ー--- --ーー    /   、′
  /                ヽ    ヽ                               /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′
                    ヽ    i                             /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´





18 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:01:38 ID:bl4nb5pw0




                                      | ̄| ̄|___
         ┏┓┏┓  ┏┳┓    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | 00  | ̄   ̄|__|     ┏┓    ┏┓
       ┏┛┗┛┗┓┃┃┃     ̄ ̄/  / /     ̄|  | ̄_| ∧∧  ┏┛┗━┓┃┗━━┓
       ┗┓┏┓┏┛┃┃┃      (  ( (,,゚Д゚)    | ̄   ̄|  .(,,゚Д゚) ┗┓┏┓┃┃┏┓┏┛ ━━┓
         ┗┛┃┃  ┃┃┃┏┓   \(ノ\  \     ̄|   匚厂(ノ|  ̄|)  ┃┃┃┃┗┛┃┃   ━━┻┓
             ┃┃  ┃┃┗┛┃    \_\_\    \____ノ_ノ   ┃┃┃┃  ┏┛┃   ┏━━┫
             ┗┛  ┗┻━━┛       し`J            し`J   ┗┛┗┛  ┗━┛   ┗━━┛
                               ____
     ┏┓      ┏┓      ┏┓      _|  |__|_          へ ̄\
  ┏━━┛┗┓┏━┛┗┓┏━┛┗━┓  |_  _|__|_         ゝ )__)  |. ̄| ̄|
  ┗━┓  ┏┛┗━┓┏┛┗━┓┏━┛  |_  _|__|      ( ̄ ̄ .丶  丶  |  .|  |  ∧∧  | ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ヽ
   ┏┛┃┃      ┃┃  ┏┓┃┃┏┓    |_|(,,゚Д゚)     n     ̄丶  .|(,,゚Д゚) |  .|  |_ (,,゚Д゚)   ̄ ̄ ヽ  ,|(,,゚Д゚)
  ┏┛┏┫┃  ┏━┛┃  ┃┃┃┃┃┃ | ̄ヽ__⊂__つ   _」 己    | (ノ|   |) ヘ  ヘ_ノ(ノ|   |)  _.ノ (ノノ  ノ)
  ┗━┛┗┛  ┗━━┛  ┗┛┗┛┗┛  \____)__)  (⊆广゙   ノ_ノ___ノ  ヘ___ノ__ノ   |__ノ__ノ
                                   し`J             し`J        し`J       し`J

 (愛称:さるオナ)





19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:01:42 ID:2BT0Nlkg0



ちょっとなにいってるかわからないですね


20 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:02:03 ID:bl4nb5pw0




【ごあいさつ ――入速出やる夫/29歳】


                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
                l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
                l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


オナホール。そう呼ばれる擬似女性器をやる夫が初体験したのはおよそ十年前の事だったお。
それから十年、やる夫はそれなりに名器と呼ばれるオナホールををいくつか愛用し、そして
その中で、幾つかの「オナホ論」をも読んで来たんだお。だけど、その目にしたいくつもの
「オナホ論」の中に、やる夫はとうとう、遂に一つも「名器に出会う方法」「最高の
エクシスタシーを味わう方法」を記した論文を、発見する事はできなかったんだお。
勿論、今のやる夫ならその理由を容易に察する事ができるお。んなもん、人に教える義理も
何も無いからか、あるいは本人もわかっていないからだお。おうさ、誰が教えるものかお。
そんな無常矜持なシベリアの永久凍土よりも強固なやる夫の心を解き放ったのが、朋友である
VIP・デ・やらない夫の一言だったお。「やる夫どん。心のちんぽをば、しかとおっ勃てて
太平洋バリのおめこに突っ込んだところを想像して見んしゃい!!所詮、生肉壷で味わえる
性的快感など、たかが知れちょるばってん、今やおいどん等の目的は世界一の挿入感たい!!」
――ことここに至り、やる夫は断然、やらない夫と団結し、本スレを執筆する決意を固めたんだお。
本スレはとても役に立つ人知を超越した実用のスレであるのみならず、滋養あふるる
ユーモアがあり、必ずや新たにオナホ使用を志すもののみならず、既存のオナホユーザーにも
良き伴侶となり得るであろうことを、赤誠の念を込めて保証させていただきますお。

              2012年8月 海賊警備から厳戒態勢の続く、ソマリアの海上から。





21 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:02:31 ID:bl4nb5pw0




【ごあいさつ――美筆やらない夫/32歳】


         /             ` 、
       /                 ヽ
      ,'                   ヽ
       i                ト-- ミ
       {                    {\   `丶、___/ニニニ
      ',       '`ー-- 、    {  \    \ニニニニニニニ
        {   ,_ノ    ィ´● )'     |  ハ::::::.    \ニニニニニニ
      ヽ. (. ●)    'ー "     /く   ::::::i     \ニニニニニニ
        ',  ̄´        、     ノ|`ヽ ヽ l:::::|       \ニニニニニ
         ∧   r   ',     }    ノ     !:::::|   ___ノ^ヽニニニニニニ
      /.::::\. '、_ノ=-- '′.-――- 、 /:::::/ /      ̄`ヽニニニニニ
     /.::::::::::::::::>、     / -―- 、⌒V::::::/.// j___ノ、  ヽニニニニニ
  /ニニ、`ヽ`ヾヘ   ムイ 、_(   >  \/ (__ ノニニニ     \ニニニニ
 ,仁ニニニ\ヽヽヽ ∨   /ニニ>彡>--')__ ノ    `ヽニ     \ニニニ二
 ニニニニニニヽ   /     {ニニ> ´ `¨¨´            ニ}      \>''"´
 ニニニニニニニニ/     ∨ /      I LOVE        }八
 ニニニニニニニ./        }ニ{                  ノニヽ     ノ
 ニニニニニニニ/       }ニハ     ONAHO    /⌒ヽヽヽ ___彡
 ニニニニニニニ!        ノニニヽ、            /     ` ー=彡'ニニニニニ
 ニニニニニニニ}          ⌒`丶、     /⌒ヽ  ノ     ノ_____
  / ̄ ̄ ̄`ヽ/ヽ、 _彡ヘ{ {        > 、 /     /  ̄ ̄ ̄
     ) 、    /   ヾ、    ヽ ヽ      (    `{    /
 // ⌒ヽ  /    〃 トミ  ___ >--‐=、   ヽ _ノ
  {       /    //     /         \__ノ


俺も長年、イチ研究者としての立場からオナホールに於けるさまざまな諸相を
研究してきたわけだろ? その結果、たとえば『男でさえも絶頂の余り失神する法則』などを
俺なりのやり方で感得しうるに至った。だがそれは公に晒せばVIP・したらばのスレの上下は
おろかオリエント工業の株価をも左右しかねぬ恐るべき知の領域であって、
俺としては一生 己が心に秘めたまま墓の中へと持っていく覚悟を完了していた。
しかし、そんな少年キャプテンが何の前触れもなくいきなり休刊した時の如き自分の心に
“喝”を入れたのが、 他ならぬニュー速でやる夫の一言であった。
「心にオナホを持て!」そう言い放つやる夫の瞳の中に、全次元征服の野望をも察知した俺は、
断然、やる夫と団結し、 本スレ執筆の決意を固めたってわけだ。
本スレは天上天下に並ぶものなき有益のスレであるのみならず、ホッテントット族をも
感服せしめる鋭い風刺があり、必ずや新規オナホユーザー諸君の何かの役に立つであろう事を、
役に立つのではなく勃つ役になるかも知れないと思いながら、とにかく保証するものである。
おおさ、保証するともさ。

       2012年8月 オリンピックに沸くロンドン・オックスフォード・ストリートから。





22 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:02:59 ID:bl4nb5pw0




         ∩⌒ヾ
         い   )
          、 . ノ
          |  | / ̄ ̄\
          |  |./   _ノ  \
          |  |   ( \)  l
          |  |   (⌒ (\)       きたきたきたコレ!
          |  |   / ̄(__丿
          ト    /ー、/           遂にはじまった! はじまってしまっただろっ!
          |     \ノ
          |      )            俺たちのっ! サルでもカケるオナホ教室がッ!!!
          |      /ヽ
          |      /三)
          ノ     〈  ̄
        /   _  ⌒ヽ
       /   /  |   |
     /   /    |   |




                     n
                     l^l.| | /)
                     | U レ'//)
        ___      ノ    /
      / ⌒  ⌒\  rニ     |
    / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
  /   ///(__人__)///\ / `   /      はじまったおー!
  |       `Y⌒y'´    |   /
  \.       ゙ー ′  ,/  /          いえーっ、ドンドンドンドン、パフパフー!
    /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
   / rー'ゝ        /
  /,ノヾ ,>         イ
  | ヽ〆          |





23 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:03:29 ID:bl4nb5pw0





                  / ̄ ̄\
                 _ノ  ヽ、  \
               ( ●)( ●)   |
               (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __      20~30代男性の所持率が10%を超えたと言われながらも
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       まだまだ日陰者のイメージが強いアダルトグッズ
(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)    それがオナニーホール! 通称オナホ!!
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ






      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
   /ノ  ( ●)   \  ・       名前は知ってる……けれど、具体的にどういうものなのか、
 | ( ●)   ⌒)   |
 |   (__ノ ̄    /          どこで売ってるのか、どんなふうに使えばいいのかわからない。
 |             /
   \_    ⊂ヽ∩\          あるいは買ったは良いけど、いまいち気持ちよくない。
     /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ       ……なーんてヒトは沢山いらっしゃると思うんだお。





24 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:04:05 ID:bl4nb5pw0





        r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
       ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)     ――と、ゆーわけでっ!
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ      そんな迷える子羊チャンのために、この俺、美筆やらない夫が、
      /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }      同じくオナホールを憂いる士(サムライ)入速出やる夫と組んで
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
         ゝ'´- 、_  y-、       \     このようなスレをカキ始めることにしたわけだーっ!
        〈      ̄  う       /、  ヽ
         `ー― ¬、__ノ     |  >  /
                  |      r'^ヽ'´ _/
..                  |      `く__ノ´



            (ヽ三/) ))
        __  ( i)))
       /⌒  ⌒\ \
     /( ●)  (●)\ )      オナホーラーとしての心得から、オナホの買い方、オナホでの抜き方
   /:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
   |    (⌒)|r┬-|     |     名器との出会い方、家族対策から カビ対策まで、オナホールの全てを
   ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
   | | | |  __ヽ、    /        包み隠さず、手取り足取り腰取りやさしく 教えまくるお!
   レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
   `ー---‐一' ̄            これを読めばサルでもオナホでマスがカケるお!



       / ̄ ̄\ ( ;;;;(
     / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
     |  (●)(●)/;;/
     |  (__人__)l;;,´|
     | ./´ニト━・' .l
     | .l _ニソ    }            ただし、サルが読めればな
      /ヽ、_ノ    /
     __/  /    ノ__
   / /  /       `ヽ.
   /´  ./       ,.  ヽ.
   ト、_,/.       |、  ヽ
    |         |/  /





25 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:04:29 ID:bl4nb5pw0




   ━ ┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┗━
     ┃               【第一章】                     ┃
     ┃                                      ┃
     ┃               基礎テクニック                ┃
     ┃                                      ┃
   ━ ┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┏━


                         ヘ
                 /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
              /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
            / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ     ┏                           ┓
         / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',   ┃   〔この章の狙い〕                ┃
         /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i   ┃                           ┃
        /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |    ┃   ローマは一日にしてならず。          ┃
        // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨    ┃                           ┃
          | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う㍉ハ: : : : : :l    ┃   ホール・オブ・オナーの道も一歩から。  ┃
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│    ┃                           ┃
     |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|    ┃   なにごとも基本が肝心です。         ┃
     |   Ero pedia.  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|    ┃                           ┃
   /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨    ┃   この章では、まずオナホーラーとしての  ┃
  {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│     ┃                           ┃
   {/ _ノ           |: :.|少'   r|   Ⅳ\ /: : : :l: :.│     ┃   基礎知識の全てを学びます 。        ┃
   ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│     ┗                           ┛
   V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
   ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
   {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ





26 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:04:53 ID:bl4nb5pw0




             /\
             /  \
             /    \
             /      \
             /        \    一発目から、ドピュってイクぜ!
              /            .\
           /,イ       ヾ`ミ、 . \
          ///        \ `ミ.、\
         /´/              \ . `ミ、\
          /        L     \    `\
          /  ,.イ       E      \
         / .//       S        \
        // ./       S         \
       /  ./         O     ト    .\
         /          N      ヾ ミ 、   \
          /          1       \ `ミ 、 \
        /   .,.イ                   \   `ミ.、\
       /  /./       オ         \    .` \
       / ./ . /                   、    \
      //  /        ナ       ヾミ、   \
     /´   ./   , イ                \ `ミ、  \
         / / /     ホ         \ `ミ、  \
        //   ./                      \  .`ミ、 .\
       /    ./ ,イ    の        、     \   `ミ 、\
           // /            ヾ.\    .\     `\
           /'  /      歴        ヾ、`ミ、    \
          /  ./                   ヾ、 . `ミ、   .\
              /        史      \ミ.、ヾ、   `ミ、   \
           /                \ミ.、ヾ、   `ミ、 \
           /                     \`ミヾ     `ミ、 \





27 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:05:16 ID:bl4nb5pw0




――アダルトショップ・Y&Y(予定地)


                     / /                                          \ \
                    / /:. .┌――――――┐  ┌ー――――┐  ┌――――――┐  \ \
                   / / |  |            |  |._____.|  |            |  | . \ \
                  / /  |  |            |   ._______.   |            |  |   .\ \
                 / / ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ||圭圭||圭圭||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄\
                / /‐―――┐  ┌――――――┐  .||圭圭||圭圭||.  ┌――――――┐  ┌―――ーヽ
               / /        .|  |            |  .||圭圭||圭圭||.  |            |  |
           / /         .|  |            |  .||圭圭||圭圭||.  |            |  |
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
        / /.ー――――┐  ┌――――――┐  ┌―――┐  ┌――――┐  ┌―――――┐  ┌――
     / /           .|  |            |  |      |  |        |  |          |  |
    / /            .|  |            |  |      |  |        |  |          |  |
  / /├―――――――┘  └――――――┘  └―――┘  └――――┘  └―――――┘  └――
   ̄ ̄  |                     ,―――――――――――‐、
        |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |   |.               └┬―┬―――――┬―┬┘
        |   |==========|  ├―――――┤  |=====================
        |   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  |  Ero Item  |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  |          | .__!___________ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|_..|   Y&Y    |.|                  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    i爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊./||       .,爪|   近日オープン予定!  |笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊
    笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊././||      /,笊|___________|爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪
   ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄|/l/||       ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l
    l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄!/./|┴――――l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄
   ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄|/l/           ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l
    l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄!/           l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄
     ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄              . ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄





28 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:05:39 ID:bl4nb5pw0





【美筆やらない夫22歳】
 ─────────────────────────────
   ,'.     \                          /     ',
   ,       \                       /      ,
   |      ,r =\                     /- 、     :|
    |     /  / `<            > ´ ヽ  ヽ    |       問おう。やる夫。オナホとはなんぞや?
    |      {   {  ● ヾー={ | ili | {、ーェイ { ●  }  i}   :|
    l       ゝ、  弋__ノイ    i     ゝ、ヽ._.ノ   /     |
   |.      ー―'''7´       i      ヽー──'''" ´   :|
   |          /         |       .ハ             l
 ─────────────────────────────




【入速出やる夫19歳】
 ─────────────────────────────
      \                      /      ',
        \                      /          ',
      /   > 、               ,. イ、   `ヽ      l         ちんちんを
      l   (::::0::>、_ .   }  !  {.   ,.ィ、::0::::)   j       l
      ':,    `ー '  ',`ヽノ l !.l ゝ_ノ/   `ー '    /      l
       ` ―――‐/    `Y´     ヽ ー――― '                   挿れたらきもちぃィ
            /      i      ',               l
             {        .l      }               /          ホール
            乂      .人     ノ              ./          穴だお
             | `ー―''  `ー― '|               /
             |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |           /
             |Y´        .`Y|             /
             |             |        .  /
   \           乂_______ノ       /
 ─────────────────────────────





29 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:06:13 ID:2BT0Nlkg0



お、おう


30 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:06:13 ID:bl4nb5pw0




            _____
           /    .r┐ヽ「|
         /  r-、  | .| ./ l l゙l
       / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
       |   (●)ヽ     ノ ´/      その通り! いつもながら入速出やる夫。
        |       〉      〈_,,.-、
       |    (__人{         .r''´    その端的なる理解はお前の美徳だろ。
       |     ´ ⌒|    _,.-i'´
        {       l-‐'''''''ーl }
        {   .   |´ ̄ ̄``l }
         {      .|     |.}




               /7
                 //
             //       ココで凡夫だったら、
       __    //        「オナホールとは男性用の自慰用具(性具)で、男性器を女性器へ
    /ノ ヽ\ .//         挿入する快感を再現するための膣口および膣をかたちどった製品
   / (●)(●〉/          のことである」とかWikipediaからそのままコピペってきたような解説で
  l    (__人_,//l          ドヤ顔キメてる所だが……
   |    `⌒// ノ
   l       // ./           必要最低限のセンテンスで物事を表現するやる夫の言葉はまさにハイク。
   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ            ――やはりお前こそが俺の相棒にふさわしいだろ。
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|




         _,,..-――-..,,_
        /      __ .`ヽ、
       /        /_   ヽ
      /       ./,,旬丿   ',
      ,' ,.-―‐-   └''"´     l        いやぁ、それほどでもあるお!
      l   ==  .、__ ) 人  .l
      |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
      ',       ー''"    /
      ヽ _     -‐''"´  ヽ、
        __ ̄ ̄7        ヽ
    ,--、/./   /         ヽ
     |     .{   /   /        |
     |     `''‐‐--''"    /   .|





31 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:06:48 ID:bl4nb5pw0





         / ̄ ̄\
         / ヽ、. _ノ \           だが!
         |  (●)(●) |           「木を見て森を見ず」に陥ってはならないものの……
         |  (__人__) |           逆もまた真なりだろ! 「神は細部に宿る」とも言うッ!
          |   ` ⌒´  |
        |        }             やる夫が大樹の幹ならば、俺は枝葉だ!
        ヽ       }            故に、故にだ、やる夫!
          人_____ノ"⌒ヽ
        /           \      俺にはオナホの闇の歴史をあまなく
       /            へ  \      お前に口伝せねばならない義務と責任があるッ!
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
    ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                          ,     |
                       ,,..イ       |
         l          _,,,...イ´   |     |       そのすべてを聞きつくす決意はあるか?
         ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
              |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|       覚悟はいいか? 俺はできてる。
              ヽ、    ̄   /        |
                `               |
                               |
                                 |
                 ヽ             |
                 |             |
  人                /             |




       /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     /: : :             \
    /: : : :              \
  /: : : : : :                 \                 モロチン……いや、
  : : : : : : : :.._        _      \
  : : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l            ――もちろん、だおっ!
  : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |  、
  : : : : : : ´"''",       "''"´       l
  : : : : : : . . (    j    )       /   '
  \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
  /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
  : : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
  : : : : . : : . : : .                   \





32 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:07:09 ID:bl4nb5pw0





    / ̄ ̄\
  /    _ノ \                    では俺も、まずは大原則を語るだろ……
  |::::::     (● ) )
   |:::::::::::   (__人)                       大原則をだ……
   |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
   |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    男とは、そう、男とは――!
   ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
    ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
    /:::::::::::: く         ,ふ´..
    |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




                        l
       \                 l
        \               l
          x \         k
         〃 γ \       / l.
         {i  { ● }>、ノリ xく●} l!      ホール
         ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:!      穴 があったら挿れたくなるっ!!
            ̄         ̄  l
             /       ∨ /     ―― それが男ってもンだろっ!!!
           /            ∨
            l         ノ   |
           >、___/ ゝ、__ノ
          /      l//  /
          |     l/  /
           |       !  ′
           |        !  i
 、         !     /  l
  丶、     ` ー---"   !
      丶、     ` ̄´ ノ
        >------''"





33 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:07:30 ID:bl4nb5pw0





          ___
      / ⌒  ⌒\   __       おうとも!
     / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ      どうしてもヤらずにはいられないッ!
   /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
   |   u.   `Y⌒y'´     |   |                  saga
   \       ゙ー ′   ,/   /       それがいきものの 性 ってやつだお!
   /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
   / rー'ゝ           /
  /,ノヾ ,>         /
  | ヽ〆         |




         __
       /   _ノ\
      /     (一)
     |     (__人)        故にだ、原始時代より世界にはまず――
      |          l
      |        |
       ヽ      ノ
       ヽ     /
        /    ヽ
        |     |
        |.       |





34 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:07:51 ID:bl4nb5pw0





                   _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
                      ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
                ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
                ;夕フア´                \ホi心.
                  んfiУ                ▽ij∧
              从j'Y                   ∨iハ
               斤W                      ㌣い
                |友カ                    }ソ川
               い叭                   仄ガ
             Wi从                  从ノリ
              ∀t△                 ∧fリ/
                  ゙マじへ、             /リiУ
                   \夊i㌧、_             ,.イ!刋/
                    `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
                      `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                         ̄ ̄


                                ホール
           ――まず世界には、最初にただ、穴 があった。

                       ホール
          そして男たちは 穴 に意味と価値を見出したのだ。


              挿入せよ。さらば満たされん、と。





35 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:08:15 ID:bl4nb5pw0





                                                          / ̄ ̄\
                                                        /  ヽ、_  \
             モテるものはますますモテ、                              (●)(● )   |
             モテざるものはますます縁遠くなる……                      (__人__)     |
             この負のスパイラルは古代より何ら変わらぬ                 (          |
             人間の業といえるだろ……                             {          |
                                                       ⊂ ヽ∩     く
                                    ホール                     | '、_ \ /  )
             そんな非モテの古代人を癒した始原の 穴 とは――            |  |_\  “ ./
                                                        ヽ、 __\_/




       _____     ━┓
      / ―   \    ┏┛
     /ノ  ( ●)   \  ・                       ホール
    | ( ●)   ⌒)   |            な、なんなんだお、その 穴 って……?
    |   (__ノ ̄    /
    |  ∪         /
     \_    ⊂ヽ∩\
        /´     (,_ \.\
       |  /     \_ノ





36 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:08:38 ID:bl4nb5pw0





            l⌒\  __
            !   〈     \
           /   /  __,.ノ` ⌒
         /⌒ト、/  (> )(●)
      r-='´     ヽ    (___人__)
     |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ                ぶっちゃけ切り取った、動物の膣や腸だろ!
     } ⌒´     `V       |>ー- 、
     〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
     ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
     ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
    7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
 /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
 l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
 \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ




           ____
         /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
        /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
      /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
      |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
      \   。≧       三 ==-
         -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
         ≦`Vヾ       ヾ ≧
         。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・





37 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:09:10 ID:bl4nb5pw0




          / ̄ ̄\        動物のとは言え、擬似まんこどころか「そのもの」だからな。
          /   _,ノ `⌒       サイズさえ合えば問題なく使えるというわけだろ。
         |   .( ●)(●)
         |    (___人__)      もちろんフツーに獣姦った方が暖かくて気持ちが良いわけだが、
          |        ノ      「たいていの家畜は人間よりも力強くてままならない」
          |        |      「遊牧民の部族によっては"恥"とされる行為だった」などの理由から、
           人、       |       局部を切り取って使うのにも一定の需要があったと見られているだろ。
         ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
 ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
 ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_          現在では失伝しているが、
 ::::::::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ       切り取った動物膣を、革をなめすようにして防腐加工し、
 :::::::::::...ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ、       長期間使えるようにする技術があったとも言われてるだろ。
 :::::::::::::::...ヽ::::::、-─────- 、_,. --──ー、
 ::::::::::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ::::::::::::::::::::::://   Ero pedia  / /      /
 :::::::::::::::_//__        ./ /      /l        _    コレも家畜を余すところ無く活用する
 :::::::::::::{ _____  `ヽ     / /      /:::.l      / /    古代人の知恵といえるだろ。
 ー::::::{ _____}`'ー'´    ./ /  // ~""''' ‐- ...,,__/  /
 :::::::/  _____}      ./ /   //         //  /
 ::::/   ____}     / /  //         //  ,/´)
 :::/ ̄ ̄ ̄ヽ     ./ /  //         //  L,.-'´}




       ____
     /      \           そーいえば、現代日本でも一部の漁師さん達の間で、
     / ─    ─ \         エイのまんこをオナホにしてヌく文化が残されてるって
  / -=・=-   -=・=- \        聞いたことがあったお……
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /





38 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:09:33 ID:bl4nb5pw0





      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( 一)(●)         エイで思い出したが、古代エジプト期にはすでに、
    |     (__人__)         魚の浮き袋や腸を活用したコンドームが発明されてたと言われてるだろ。
     |     `⌒´ノ
     |   ,.<))/´二⊃        おそらく最初は魚腸をオナホに、えっちな一人遊びに興じていた古代人が、
     ヽ / /  '‐、ニ⊃         「アレっ? コレってこのまま女のまんこに挿れたら避妊できね?」という
     ヽ、l    ´ヽ〉          発想から生まれたに違いないと、俺なんかは思っているだろ。
  ''"::l:::::::/    __人〉
  :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
  :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
  :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
  /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|




         ____
         / ノ  \\
      / (●)  (●)\
     / ∪  (__人__)  \         オナホを装着したまま、まんこに挿入って、
     |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  そんなのはジャパニーズ・ウスイホンの中の話だけで十分だお……
     ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
  |    l  |     ノ  /  )  /
  ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
   ヽ __     /   /   /





39 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:09:56 ID:bl4nb5pw0




                                                   / ̄ ̄\
     そして、古代から少し時代が下って                     /  ヽ、_  \
     人類が農耕を習得した頃。                            (●)(● )   |
                                                 (__人__)     |
     「食べ物で遊ぶ」だけの余力を身につけた人類は             (          |
     フルーツに穴あけてちんちん挿れるようになっただろ。           {          |
                                                 ⊂ ヽ∩     く
                                                 | '、_ \ /  )
    地方によって特色があるがウリ科は割と鉄板だな。           |  |_\  “ ./
                                                 ヽ、 __\_/




     _,,.. - 、
    ,.-'      `' 、.
  ,r'       ,rfn、 \          そして「フルーツに穴あけて毎晩おちんぽミルクどぴゅどぴゅしてたら、
  ,'  ,rffn.   '"     ヽ         ある日押しかけてきたフルーツの妖精が“貴方の子なの…責任とって?”って
  i  '"     ,riiニヽ.   ',.        赤ちゃん連れて迫ってきちゃったでしゅぅうううう!」って伝説や伝承は
  {  ,riiニヽ      _.    ',          世界中どっこにでもある!
  !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i
  ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |          日本を代表する昔話「桃太郎」にしたって、地方によっては
  `、  ヽ        !   }        ドンブラコと流れてきた桃の割れ目と丸みが女のケツそっくりで、
    '、  ヽ      ./   !         お爺さんも思わずハッスルして種付け!
    \  `ヽ==='゙    ,'          めでたく桃太郎誕生ってバージョンもあるぐらいだろ!
      ' 、        / .
       `''‐   . r' \
        /    く    \
        |     \     \
         |    |ヽ、二⌒)  \





40 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:10:13 ID:83cOImjM0



ナンダッテ-!


41 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:10:30 ID:bl4nb5pw0




               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \          もったいないオバケが化けて出てきそうな話だお……
         /                ',
       /                     ',         まあでも確かに、アケビとか使ってくれと言わんばかりの
        l     \          /    .l        色と形と触感をしてるお……
        l      \_i ,, i_/   U  l
       ',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
    /    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
   /                        ハ




    【参考:アケビ】
  ┏━━━━━━━━━━━━━━ ┓
  ┃                 j {        ┃
  ┃               /,ヘ ヽ       ┃
  ┃             //  l l      ┃
  ┃            ,┘└ュ   l l     ┃
  ┃         / /i  ヽ ヾコ     ┃
  ┃      /: /  ∧ :::\       ┃
  ┃     /::  ./ /:;:;:;ト,  ::::',      ┃
  ┃     ,'::::  / /:;...:;l. l   :::::i     ┃
  ┃    l::::  l 」:;:;...;;ヽ }, :::::::i      ┃
  ┃    i::::  ノ }:;:;......:;;l l  ::::::l    ┃
  ┃    i::::: l  l:;:;........;:;l }   ::::::i     ┃
  ┃    i::::  l }:;:;:..........;l. }  :::::::l     ┃
  ┃    i:::: l  {:;:...........;:;} {.  :::::::j     ┃
  ┃    l:::: l l:;:;:;.........:;i j  :::::/     ┃
  ┃     l:::: い:;:;:.......;:;/ {  ::/      ┃
  ┃     ヽ::::ゝヾ:;_,j  / ::/       ┃
  ┃      \j  ∧ ./::::ノ        ┃
  ┃       `ー'' `マン´         ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━ ┛

(※注・このアケビは後でスタッフが美味しくいただきました)





42 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:11:00 ID:bl4nb5pw0





                  _____
                   /           ヽ
                    /              ,
                l            i            そして八世紀の中国において
                        j!        :
                 l ,..-、_,ノ ヘ,___,ノ }           オナニー界を撃震させる
                 |  ( ● ) ( ● )  |
               l  r     i     、 .!          一つの革命が誕生しただろ。
                  ∧. ゝ、  人  ノ ./ォ、_
              _,,イ/,|ヽ  ̄´_` ̄ ,イ////l
          _, - ≦////|l! \ ´ ` .///////ゝ、
        ∧,////////{ l   `ー‐ ´ ワマ/////∧
        /,/∨/////// l     ,'///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
        }///∨/////__     ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、
      ,.イ/////ヽ///|    `ヽ   ,.'´}/////////`//////////,`x
     /> ´/////∨,∧            l//////////////////////\
    ,r7///////////∨/》            マ,//////////////////////ハ
  ///////////////∨,|            ∨//////////////////////,
  {/////////////////Ⅵ             ////////////////////////}




                ,. '"´ ̄ ``''ー- 、
              /__,.ィ
       ____,∠,,∠/;;|     i  /
      /.:':.:.:. :. : :-: :--‐‐‐:/    丶l
      | ノi : :・' : : :' : : ; : /     __,.ノ!
     l し': : : : : : : : :. (´,.-‐'"Τ:「    \
     | : : : : : : '; : : ; :.:´: : : : : | ::|
     | : :゙: :、.: : : i : : : : :)ヽ : ;.! ::|
     l : ; : ノ l: : ::l!: ;・: : :し': : :|::::|
     l : : / ノ ;゙:∥ : : : : : : : ;:|::::|
     l : : し': : : :;||: : : :` ; : : : |:'::|               ―――すなわち、コンニャクだ。
     | :.: : : : :゙' ||: : : : : : : : : !::゙|
      l : : ; : : : : :∥: : : : ; : : : :| ::|
.     l : : : : : : : : l!: : :・: : : : ':`:!:;:|
.      l : : : : : ゙: : :.l : : :)ヽ : : : .| ::|
     l :・: : : : : :': : : :.し: : : :': !:::|
     ! ; )ヽ: : : : : : : : : : : : : : :,':::|  プルン
.    L:..し'.:..;':..:..:ノ..:..:..:..':.⌒,<::::|     プルン
     `'ー------し'-----) ノ'`┘
                し'

(※注・このコンニャクは後でスタッフが美味しくいただきました)





43 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:11:26 ID:bl4nb5pw0





              (ヽ三/) ))
          __  ( i)))
         /⌒  ⌒\ \         おっおっおっ!
       /( ●)  (●)\ )
     /:::::: ⌒(__人__)⌒::::\         やっと馴染みのある話が出てきたお。
    |    (⌒)|r┬-|     |        こんにゃくオナニーはジャパニーズ・エロコメでも
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/         フツーに見かける光景だお。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




               / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |               コンニャク自体は非常に手間を要する食品だからな、
          (__人__)      |              発明当初は高級食材として扱われ、ごくごく一部で
           l` ⌒´    |                流通していたにすぎないだろ。
             {         |
             {       /                 ――では、当時オナニーにコンニャクが
      _. -: ´Λ     _.へ` 、                使われなかったかといえば、それは否だと思うだろ。
     r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
   /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ           「食」に対する貪欲さと同じぐらい
   |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |          「色」に対しても貪欲なのが中国人だからだろ。
   〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
   /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





44 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:11:57 ID:bl4nb5pw0




         ___
       / ⌒  ⌒\   __
     / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
    /   ///(__人__)/// 〈⊃  }       そーいえばまだ、やる夫はこんにゃくオナニーに
    |   u.   `Y⌒y'´     |   |       挑戦したことがなかったんだお!
   \       ゙ー ′   ,/   /
    /⌒ヽ   ー‐    ィ     /       どーれ今夜辺り一発、ものは試しとチャレンジ……
   / rー'ゝ           /
   /,ノヾ ,>         /
   | ヽ〆         |




         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       | ( ●)(● ) |
       |  (__人__)  │          ああ、止めとけ、それ。
        |   `⌒ ´   |
       |           |
       ヽ       /
         ヽ      /
         >     <
         |      |
          |      |




 ━┓
 ┏┛     ⌒
 ・      ___⌒
      / ― 乂____    ━┓
    /ノ  (●/   ― \   ┏┛    ホワーイ?
   | (●)   |     (●) ヽ\ ・
   |    (__ノl   (⌒  (●) |        とにかく何でも試してみるのが
   │       〉     ̄ヽ__)   |        やらない夫の相棒としての
    \__/´      ___/        やる夫の仕事だお?
        /|          ヽ
       | |         |





45 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:12:19 ID:bl4nb5pw0




    / ̄ ̄\
   /  ノ ヽ、\
  |   (●)(●)|
  |   (_人_)│
   |     ` ⌒´  |       ヘタすると亀頭の粘膜がズリ向けて血だらけになるぞ。
   |           |
   ヽ      /
    ヽ     /
      >    <
     |     |
     |     |





    ::::::... ..丶
    :::::::.... ...\
    :::.' ──-.. \
    :::::::... ⌒__丶 \
    :::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
    :::::::::::.... __ ..丿   ヽ       パードゥン?
    :::::::::::...    ヽ   .ヽ
    :::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
    ::::::::::::::.... ..::ノ      .)
    :::::::::::..   ../       .ノ
    :::::::::.⌒ "       ..ノ
    :::::::::::::::::....    ....::::::../
    :::::::::::::::::::::.. ......::::./




47 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:12:49 ID:bl4nb5pw0





            / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,_  \         コンニャク芋には「シュウ酸カルシウム」っつー劇物が含まれていてな、
           (●)(● )    |         コレはいうなれば「極小のトゲ」だ。水に溶けづらく、コンニャク芋を
           (__人___)     |           そのまま食べると喉や消化器の粘膜をヤスリのようにこそいで出血させる
           '、`⌒ ´  u  |
            |        |          芋をコンニャクに精製する過程で大部分が失われるが、
            ヽ 、     イ          それでも微量は残ってる。普通に食べる分には問題ないが、
            ィヽ-ー ≦ノ7        目の細かいヤスリも同然のをちんちんに絡みつかせたまま
     _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、        何十分も激しく前後してりゃ――わかるよな?
    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
   丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
   r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
  /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
 /.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V




               ______
           :/ '⌒ヽ  ; '⌒゙\ :
         : /        ∪     \ :
         / /´  `ヽ   /´  `ヽ \         アイエッ?! アイエエエエエェェッ?!
      : /  (   ◎ l  ιl ◎   )∪\ :
    : /  ιヽ_  ∪ノ   ヽ∪ _ノ  ;  \
      |   ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   | :
    : |  ∪      `┬─'^ー┬'′       | :
     :\    ι    |/⌒i⌒、|  ι     /
        \/⌒⌒ヽ !、__,!    U  / :
     : /      〉、____,,       \
     : /      /             ヽ :   ガクガク
     : |         |             ,     | :       ブルブル





48 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:13:27 ID:bl4nb5pw0





              / ̄ ̄\
            /    _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●)(●)            昭和・大正期の泌尿器科では「こんにゃくオナニーによる出血」が
             | U   (___人__)             一定の割合を占めるほどによく見られた症例だったそうだろ。
             |     ` ⌒´ノ
             |        |_,-‐、_ -、      一応、最近じゃ凝固主成分である「マンナン」だけを抽出して
             人、      厂丶,丶 v 〉.       作ったコンニャクもあるし、それは安全といえば安全なんだが…
          _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ       そーゆーのは大抵「さしみコンニャク」で細切れの状態で
   _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、      販売されてるため、オナニーに使うには不向きだろ。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
  ;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|      あと割高だ。
  ;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
  ;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',



         __
      /   _ノ\
     /     (一)
     |     (__人)      なんにせよ、シリコンオナホの普及した昨今においては、
     |          l       コンニャク使用はリスクに対するリターンが余りにもなさすぎる。
     |        |
      ヽ      ノ       オナニーグッズとしてのコンニャクはその歴史的使命を終え、
      ヽ     /       衰退への道を歩んでいると言い切ってしまってもいいだろ。
        /    ヽ
        |     |
      |.       |




        (⊃ ̄ ̄\
      (⊃   _ノ  \        だが、オナニーを愛する一人の男として、
     (⊃   ( ●)(●)         コンニャクに対してはこれだけは言っておきたいだろ。
      |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
      |         } \        ―― 千年以上にわたる働き、お疲れ様でした、と。
      /ヽ       }  \
    /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
    \  /   /⊂_)





49 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:13:53 ID:bl4nb5pw0





                    _________
                /´               `\
                /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ
           /           、   `\ ル / \
          /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
         /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°       うっ、うっ……やらない夫ぉっ!
        /           °      (        }    ハ
      /            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\       やる夫がっ、やる夫が馬鹿だったおっ!
      i                     {          ,、(V,-|    l
      |                       V            |      |       軽率に行動しようとしたばっかりに
      l                     V´⌒ \      |゚    l
      ',                   V     \   .!   ./        もうちょっとで取り返しのつかないことを
        \                    V     }   .|  /
         \                  `ー--┴-´ /            やらかしちまうところだったおっ!!
         >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /
       /´ ̄     ̄`\               / \
      /            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ
    /                                 ハ
  /                                 ハ
   {                                     ハ
  l                                   ハ
   ヽ





50 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:14:18 ID:bl4nb5pw0





                                |
                                 l
                         /          l         _人_
                       /     i     i         `Y
              ー――ー一 "        丶ー一'
                  , ____ y       ,__ 〈
               /,儷鑾  Y       .,儷鑾 Y    _j|_
                 { 建夛  /       i建夛 /      ̄|! ̄       ――気にするなだろ。
                 ヽ_    ン         ヽ_  ン
                   ⌒           ⌒ k 、
                /"        j    "y' i {_
               iゝ        /     i_∠イY
       ===========⇒\___________∧________ノイ|_,√{
                   ''    ̄ ̄ ̄ "  ̄ ̄ !`r'\ {ノ      やる夫、お前のちんちんこそ我らが至宝。
                ヾ  ,,_,,    ,,,_ ノゝ_!ノ_,v'`        決して、失う訳にはいかないだろ……
   \                   __    イ ー――-  _人
     \    ,  -ー-  , /   \   /        `Y     極上のオナホを見出す資質を備えた
      \ /   /     ヽ    \./               そのちんちんこそが――
        /   i!         !     \,
        / ヽ .{i       | i     |
       /   丶{!、     / ̄ ̄ i   |
       (     丶、 _/    }|   |             ――俺たちを野望へと導いてくれるんだろっ!!!
       ゝ    ,, _____  /| ⌒il
       /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、__ノ  __j!__
      (                  }'       ̄|! ̄
       ヽ     ,,____    /i
       ノ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ/
       (                  }





51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:14:38 ID:2BT0Nlkg0



言うことだけが無駄に壮大www


52 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:14:46 ID:bl4nb5pw0





              / ̄ ̄\
         ノ  \,_.  .\
        (ー)(ー )    |       >そうだお、やる夫達には立ち止まってるヒマなんかないんだお!
      / ̄(__人__) //// |
    /  _ノ .ヾ⌒ ´     |        >ああ、全ては野望のために……だろ?
   /   ゚⌒  {    .  /
   | ///  (__人\    .カ        >野望……やる夫達の、野望っ!!!
   \     ` ⌒´ン     .ノノ
    /  ̄   ./  . .. し}        >野望……俺たちの、野望っ!!!
      (⌒二_⊿ニ⌒)  .i




               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ        やる夫達の野望――それは、オナホで日本を征服すること
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
 /   i   /   ヽ                   ヽ     あらゆるタイプのオナホで野郎共を腰抜けにし、
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i    人気ナンバーワンやる夫スレの座を獲得するお!!
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ   そうしてやる夫コミュニティ全体を支配し、
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /      続けて衆議院選挙に出馬、首相となり、
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ      政界を牛耳ってやるんだお!!




         /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\.
       /             \
      /                  '.,
      |   ___ノ'′   ゙ヽ、___   ..|
      |                    .|
      | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |     そうだ! それが俺たちの野望だ!!
      |  .´"''",.     "''"´   |
      |..   (    j    )   .l     この世は荒野だ!!
      |     `ー-‐´`ー-‐′   /
       丶     ` ⌒ ´      /     ただ唯一、俺たち選ばれた者のみが荒野を制することができるのだ!!
       ヽ               /
        ヽ           /
          ゝ    _   /イ\
       /                \
      /                      \





53 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:15:15 ID:bl4nb5pw0





       _                                                  , - ────── - 、 、
 ,.. ─  ̄   ̄ ─ 、                                          /
               `ヽ、                                   /
             i   `、                                 /    ,, 、、
    ヾ    〃 ゙̄  ii    ヽ                                / __ノ′ `ヽ、__
          {{    ,..、ヽ、   ヽ                                // ヽ     /´   `ヽ
   \      ゞ  ヾツ ,}ヾ、, 、 ヽ                               l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l
           ,. -‐'"   `'   /1                           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ
    \    /           {)     、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人    ,'⌒/´          ヾ'⌒``
    \     i、        /   K i   ) そして我らが求めるは     (   | l    j        ノ′
..       /ヽ、     /'i    ヽ' i   )                    (    l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ
`ヽ、    /: : : : : `─'''´: : : : 、    i i  ) オナホールによる       (     |   ト、ノ),、、       ノ
   ヽ、  /: : : : : : : : : : : : : : : /'‐--'´  i   )                    (    |   | ``´´        /
      ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /      i  ) 全日本人の洗脳と支配!  (     |   |    /⌒'⌒/
       ヽ___: : : : : : : : 〃/     i   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y     |  ,l   /  /  /
        ヽ    `ヽ`ゝ' く    /                               |  |   /     /          ,.
      ⌒ ̄` ‐-、  `' __/   /                               ゞ  `ー┴---一´        /
              ヽ、 ___ -‐´                             ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、
                ヽ、_ -- 、                                \     __ , _,_ -‐ イ   /
..                ヽ    ヽ、                                 ,`ー--- --ーー    /   、′
  /                ヽ    ヽ                               /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′
                    ヽ    i                             /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´





55 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:15:43 ID:bl4nb5pw0




            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   丶
         /                  \
      /                  \
      /                    \
     /              \
     ′               |        '.       ゆえに俺も、心を鬼にして、
     ′               /   {         i
    |              /   〃ヾ、         |      俺の知識のすべてをお前にたたっこむ!!
                     i   {{  リノ`ー'  、_//
    |                   `¨       {し/
    |                     /    /  〈
    |                ト---- ' 、___ノ
    |                 / //  ///
                  / // /// /
    |               / /// / //
                      { // /////
    |                ∨/////,{
    厂 ̄ ̄ ̄ ̄ `丶        ̄ ̄/
   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..._     {
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶__ノ                          ____
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\                         ,. -'"´      `¨ー 、
                                              /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
                                           ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
                                          /   ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
                                         i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
                                      / / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ
             オウ                             / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
            応とも! 望むところだお!         /    i   人     ノ               l
                                       ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
                                       i      `、        l                 /
                                       ',       i        .l.               /
                                        ヽ、     i       .l                /
                                         ヽ、_    i        .l            /
                                            `¨i  i  _y──‐ l.            ヽ
                                             /   i_/  / _ '.              ヽ
                                            /    ̄ ̄                   ヽ





56 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:15:51 ID:83cOImjM0



やだ……この変態……かっこいい!


57 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:16:23 ID:bl4nb5pw0





     |                 ゙
     i!、                  i
     |! \    i!           |        オウ       コタ
     ! 、_ヽ  人、__,x≦_        |         応じるならば、応えてみせろ!
     ,:  ̄ミヘ !,彳¨弋_ソ )        |
     |     i  `¨ ゛ '';:.:': .        !        もともと「ダッチワイフ」とはなんぞやっ!?
     ハ (   !     、  : :;     ,
    r‐ ヘ ー ゝ ___.ノ, ゛ 7   リ !          以前教えたはずだろっ?!
   人  ` 、- 、`    i!  l   .イ/
     ハ    ` -.、   |   } / /  {    _
    l          ̄    |´ /  ≠´  ̄~ |
     }            i! ムイ      /
     {              j ´        /
    )              /      _ -―-` 7
     ヽ_             /     〃      {
      `ヽ          /     ´         \




         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
      /: : :             \
    /: : : :            \     十          「竹夫人」とも呼ばれる
   /: : : : : :               \.          |    *  竹で編まれた抱き枕のことだおっ!
  / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \.     _人_
 |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l      ̄`Y´ ̄    東南アジア諸国が西欧列強の植民地支配下だった頃
 |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |         |       オランダ人に好まれたことから「DUTCH」の名が付いたと
 |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l               言われているおっ!
 \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /   +
   \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`ヽノ




   / ̄ ̄\                        然り。然り。
  /    _ノ \
  |::::::     (● ) )                       ジャパニーズ二次エロの専売特許として考えられてる「抱き枕」も、
  |:::::::::::   (__人)                    起源を辿ればやはり中国系の文化に端を発するだろ。
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
   |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    ――では、続けて問おう?
   ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .      そのオナニーグッズとしての使用法は?
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
    /:::::::::::: く         ,ふ´..
    |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
   |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´





58 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:16:59 ID:bl4nb5pw0




  _______________________________
         /:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    \
          ,'    、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ      ',
       /.     `>、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>' ´       ∨
      /    ...::::,z=z≧ 、:::::::、::::、::::,:::::,ィ彡≦ `ヽ::::::..       ∨      任せるお! 相棒ッ!
      ,'     ::::〈  {{(::)}} ミ丶〈 ゞ"イ /´{{(::.)}} ノ::::       ',
      ,       ::::ゝ、ゞ='' ノ,彡:::: :  ミゝ、ゞ=''' ":::        i
      {       ::::::::::::::::/::::::::: :     `ヽ:::::::::::            }
       ',           :::/:::::::::::::: :       ',           l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    やる夫「こう言った籐製や竹製のなが~い抱き枕を、股で挟み、
    そのまま床オナめいて、ちんちんを擦り付けるという方法もポピュラーながら……」


    〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〃 ヽ
   ll:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ll:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ll   !
    {{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i {{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{{    }
   ll:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ll:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ll    !
    ヾ、___________ ヾ、___________ヾ、_ノ

       |       |
       |       |    網目を拡大図示
      \|       |/
       \   /
         \/

        ∧∧∧∧∧∧                         ∧∧∧∧∧∧
      ∧∧∧∧∧∧∧                             ∧∧∧∧∧∧∧
      ∧∧∧∧∧∧∧∧    網目の一部を加工して広げる  ∧∧∧∧∧∧∧∧
     ∧∧∧∧∧∧∧∧∧              |\       ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧    ┌――――┘ \    ∧∧∧  f´ `ヽ ∧∧∧
    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨    └────┐ /    ∨∨∨  乂  ノ ∨∨∨∨
     ∨∨∨∨∨∨∨∨∨              |/       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨
      ∨∨∨∨∨∨∨∨                           ∨∨∨∨∨∨∨∨
      ∨∨∨∨∨∨∨                             ∨∨∨∨∨∨∨
        ∨∨∨∨∨∨                         ∨∨∨∨∨∨


やる夫「上図のように網目の一部を広げ、布や綿で穴の周囲を、
ちんちんが傷つかないようにガードして、そこに挿入して前後するという
手段も広く行われていたと聞くお!」





59 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:17:31 ID:bl4nb5pw0





            '´ ̄ ̄`
          ′      i                    ミゴト    ミゴト
           |   ._.ノ|          ――お美事、お美事だろ。
           j:   (●){           さすがは俺の相棒、入速出やる夫よ。
     __/i、_   (_)=ミ
  ,=≦///j/∧ ヽ _.ノ////iヽ.            ___, -――,
  ハV////!//∧、/NjヘV////i//7ーzzz/7///i'´.|  、_´( ̄
 //∧V///フ/,∧ VNV////i////////////∧/ー'、_..>'゙
 ////ヘV/∧V/,∧ V∧.///∧////∠>¨´
///////V//,ヽV/| o.Vへ、///|
 //////.:::V////N   V//\/|
 ///ヽ<.:.:.:.i/////,| o  \//z\
 V///∧__//////    . .:.::}////i
 \V//7./`ーvZ  o : :.:.:\_/
   \ト|Y    >ニ[ ̄],イ//j//|
     ̄ヽ、_>゙////7i///И//,




          / ̄ ̄\                    ダッチワイフ
        /   ⌒  \       ちなみにこの「竹夫人」にもフルーツと同じく、
        |  ミィ赱、i .i_r赱     「毎日竹夫人に中出しキメまくってたら、ある日突然、竹夫人の妖精が
        | ::::::⌒ (__人__)     赤子を連れてやってきて“貴方の子だけど、責任とって?”」って
        |     トエエエイ      伝承が中国に残されてるだろwwww
        ヽ     `""´}
         ヽ     ノ
          /    く



           ___
         / ⌒  ⌒\   __
       / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ       使い込んだオナホの精が嫁にやってくるなんて
     /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
     |   u.   `Y⌒y'´     |   |      イカれてイカした妄想を歴史に残しちまうとは、
      \       ゙ー ′   ,/   /
      /⌒ヽ   ー‐    ィ     /       中国の人々もなかなかヤるもんだおっおっ!
      / rー'ゝ           /
     /,ノヾ ,>         /
    | ヽ〆         |





60 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:18:00 ID:bl4nb5pw0




                                             __
                                            /    ヽ
                                           /       \
 たしかに中国は文明発祥の地の一つだけあって、           i          \
 歴史がある、伝統がある、継承された文化の積み重ねがある。  l  、__,ィ、      \
                                         V  ヘ _ノ-、      \
 だが、我らが祖国、HENTAI大国ニッポンの底力を            `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
 なめてもらっちゃァ、困る。                          '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                                               `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
                             __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
 ――そう、なめてもらっちゃ困るッ!       ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
                         r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
                         } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
                         } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
                         } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
                         ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
                          ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
                              ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
                                ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :





61 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:18:30 ID:bl4nb5pw0





         ___
       /      \                          ____
       |  _ノ    |                        _// ̄ ̄ \.     / ̄i
       |) ( ●)   |                   /:://゙~/ ̄ ̄ ̄.¨\./   /
      (_人__)     |-..、                   / :::: l l. / /  ヽ-/   /
       |`⌒´   ,-┴::::'l_,.-―-..、       _ ,-/:::::::::::///. / ヽ、___/ヽ、_, - ─=ヽ
       \_   l´:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ー‐::':::::::::::::::::::: // `Y ヽ、_ ,-ミヽ、             /
        /. ヾ| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //\_/  l  / ̄\\`゙ ー─‐< ̄ ̄
       ,ヽ/`x} :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //- '´ .Y.. `i-'    `-\ \    `` ―- 、
       {::::ヽ,| /::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄`ヽ- 'ヽ// ::, - ‐|.   !.         ∨ `ゝ - 、__/
       \/ l.lヽ ::::::::::::::::::::::::::: |          ~`´   /.   /.          ∨ ∧
       /:|./:::::::::::::::::::::::::::::::::|                ゝ ノ.            ∨ ヽ、
       |:::::| \:::::::::::::::::::::::::::::::/                            \  `ー 、
      |:::::| ol |:::::::::::::::::::::::::: /                                  `ー― '
      !:::////::::::::::::::::::::::::::〈
       / ::l〈〈「:::::::::::::::::::::::::::::::\         そう! 江戸時代はやはりエロ時代だったのだ!
      / :::リ o||:::::::::::::::::::::::::::::::::<_       ウキヨエ・シュンガ・ウタマロだけがエロ時代の性文化じゃぁないだろっ!
   〈`゙ゝ ::/ //∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   〈`゙ゝ ::/ // .∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    我らが祖先の溢れんばかりのHENTAIスピリッツが、
  /_l`ゝ:/ o/ /.∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  二次元の内側だけで収まるわけがないだろっ、常識的に考えてっ!!
  /` ゝ/ ////  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}




            / ̄ ̄\
          / _ノ  .ヽ、\
          |  (●)(●) |
           |  (__人__) .|          ――と、いうわけで、やる夫。
           |   ` ⌒´  ノ              この文献のココの挿絵を見てみるだろ。
   r─一'´ ̄`<ヽ      }
  `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、      
     ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
   /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
  (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
    / // / /         . . \_\_)、_)
    ー' {_/ノ              ."´

                          aduma.jpg




66 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:20:38 ID:bl4nb5pw0





          ____
         /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
       /( ○)}liil{(○)\  /   /           ちょ……コレは完全にオナホっ?!
      /    (__人__)   \/   /   /  )
     |     |i|||||||i|     /  /  /  /       狂った時間線が生み出したオーパーツなのかおっ?!
     \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
       r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
      /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
     /        -、      }        (  ̄¨´
    /           ヽ._       __  \
                 `   --‐'´ `゙' 、_.)




                                                      __
                                                      /    丶
                                                   ヽ、 、__,ノ  `
                                                     (●)(●.) ノL|
                                                  (_人_)  ⌒ |
                                                    |}r┬‐|     |       __
      現実を直視しやがれ! オーパーツなんかじゃねえっ!             '、`⌒ ´   , ト、    _r┘ `ヽ、
                                                 | 、     ,イ//`ー‐ー-r'‐、'ヽ `、{
      我らが祖先が残した、正しき歴史の産物だろっ!                  `ォニニ二´/ィ : : : : : : { 、 `   |
                                                    _/ /\  / : : : : : : : :ヽ,」    |、
                                                    /:/|イ:::::/∨ : : l : : : : : : :/ :|    |、{
                                                r''/ : :| ./`Y / : : : 」 : : : : :: | /ゝ_,./ ノ:Y
                                                ノ/ : : :| i::::::|/ : :/ : : : : : : : 、 : :.〈── ´: : |
                                               / |./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : .ヽ : :l : : : : : : : |
                                             __/ :/.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 :.| : : : : : : : |
                                              /: : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :\| : : : : : : : |
                                          /: : : : : :| : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/| : : : : : : : |
                                         / : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈. | : : : : : : : |





67 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:21:10 ID:bl4nb5pw0





            -─ ー- 、           v  ',
            /       ヽ、      _ゝ、 ヽ
        ,           \     (  ̄` ー'- 、
          |    _,.ノ、 ,ヽ、,__|    rへ、____   'ヽ    コレこそがHENTAI大国ニッポンの心意気
    >┴、 |    ( ●) ( ●).|    {  `、 、ヽ__,. ┴、
   / {  〉 l      `  ´ 、` 、´ |      ヽ  i 〉'    ヽ     コレこそが江戸職人の極みに至ったワザマエ
  /   >{ .|     ,′  ノ、  } |      |  l/  , -ー '´ `、
  j     /  |    `tニ"__, ユ′ !     |  ノ   /   _  }      コレこそが当時の町人たちの粋と文化
  ´    /   へ       -ー-   ,      '、 人_,.ィ  /::::... x、 {
    ノ   /  |ヘ、        ,         ヤ   ゝ-ィ/     i
   /    /   ;  }       丿       {     ,ラ       {_
  r'´     /   j  |ト、 ̄ ̄ ̄ノ 、        \   i     トミヽ_
        /    ;  リ  7イ´:::::::`VL        `ヽ       j }:::::. \     ……そして、俺達が野望を果たすために
 :: :.          |ゝ 」 `ヽ:::::::/  λー-、_      `‐ァ、    ./..::リ:::::::::                           オナホ
 : :: :: :: :: :: ..  .. .. .,ノ    ノ:::::::::ヽ   i:::::::ヽ`ー─-、_〈 ::ヽ、_/:::::/::::::::::      敬意を表さねばならない、歴史の到達点。
 :: :: :: :: :: :: :: :: ::.イ ∧   イ::::::::::::::::.|   |::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::ト、 :::::/:::::::::::
 :: :: :: :: :: :: :: /:::::: ∧  |::::::::::::::::::|  .|::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::\ ̄:::::::::::::::::::::
: :: :: :: :: ,  '´ ::::::::::: ∧ i:::::::::::::::::::|  |::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::




                           '.
                          '.
                           i
                           |
                          |
                          |
          ,;                |
  ;; _~_"'_-;ミュ、ノ  ゞ r,;;:ャ ;''__""~    |                    アヅマガタ
   .( !、.・ ノ_,,`、::,    ィ'、 "、・.ノ¨)    .|            ――名を、吾妻形という。
        ̄    ;.  ;::.    ̄      |
 .         .:: :i  .             |
'. , '        .:: ::;  :       `. ,'
 l            .:::!  :        i ,'
 l            ::人             l.,'
 ゝ.         /  \          ノ
   ー―――´     `ー――- ´ ./!、
   丶 ゝ          ノ   . ,.' :!:::`ー,、
    ,.iト、 、 ` ー--―---- ' ,    /  .',::::::/;;;;;l
  /";;;| '.,.    ー--      .;.'    ';./;;;;;;;;;i、
  /;;;;;;;;;!  ;、          , '     /;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
../;;;;;;;;;;;;|   丶、      /      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.





68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:21:40 ID:jqKxZlqk0



なんて感動的なんだろうか


69 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:21:43 ID:bl4nb5pw0





                     ,, -‐ 、
                    /'    ヽ
         / ̄ ̄\      ./      i
       / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i   普及品は革で作られていたそうだが――
       |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
       |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    ――高級品ともなれば、外装は薄造りのべっ甲で職人たちが
          |   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    丹念に成形し、内側は南蛮渡来の天鵞絨(ビロード)を幾重にも
        |         }/  .::::::::::::::::::::/     折りかさねてちんちんを刺激するのに最適なヒダを作り上げていたっ!
        ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
           ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      町民の月収の数倍に及ぶその価格は
     ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/       『フツーに色街で女買ったほうが安い』レベルだったが、
    :./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|        生身の女に飽きた金持ちや権力者が、
  :,'      /       !.:::::::/:i..:..l         春画とセットで買っていく事も珍しくなかったそうだろっ!
  r   、  /           !::::::::::: i..:..i
  l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
  !  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i            そして江戸時代どころか、明治中期に至るまで、
   ! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ            数百年間にわたって販売され続けた大ヒット商品だろっ!
   ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
  / \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
     `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




            , 、、  ,,
          , '  ____ " 、、
        , '   /⌒三 ⌒\  ',
        ;  /( @)三(@)\  ;       さ、さすがは日本人のご先祖たち、エロに余念がないお……
        ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;
       |  u   |r┬-|  u  | ;       ……あ、でもコレってローションはどうしてたんだお?
        \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;
      _   /    (___   | ',
    ,、'  /              |  ;
   、 ( ̄                |
      ̄ ̄ ̄|               | ;





70 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:22:17 ID:bl4nb5pw0





     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |   ( ●)(●)
     |    (__人__)        コンニャクだ。
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ        }
     ヽ     ノ
       >    <
      |     |
      |     |




        ____
       /      \
     / ─    ─ \
    / -=・=-   -=・=- \       あ゛~……
    |      (__人__)  U  |
    \     ` ⌒´     /




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \       『食品として扱わない』なら、下準備で何らかの薬品を加えることで
    |    ( ●)(●)      例のシュウ酸カルシウムの問題をクリアできてたらしいだろ。
    |     (__人__)       まあ、秘伝らしくて記録は残ってないんだが。
    |         ノ
    |     ∩ノ ⊃ }      革製の吾妻形さえ買えない程の貧乏人向けに、
    /ヽ   / _ノ }      ハナっからオナホの形に成形した筒状のコンニャクなんてのも
   ( ヽ  /  / ノ       性具屋では売られていたそうだろ。
    ヽ “  /_|  |
      \__/__ /





71 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:22:49 ID:.ZPAi6lI0



バチ当たるでw


75 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:23:59 ID:2BT0Nlkg0



流石日本人のエロに対する技術革新はパねえ…


72 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:22:51 ID:bl4nb5pw0




                                                   / ̄ ̄ \
                                                ⌒´ ヽ、,_  \
                                            (●).(● )    |
                                            (__人___)     .|
                                                 '、`⌒ ´      |
  とある寺に残されてたこの文献だが……                     -ーー|        |ヽ________
                                           /:::::::::、::|       /レy:::::::... `' ー-、
  「人肌に温めた糸コンニャクを良くほぐしてから吾妻型に入れて、 l:::::::::::::::::::ヽ__、____,. "/::::/::::::::::::::..   ヽ
  ダッチワイフにセット。そして勃起したちんちんを挿入。        j:::::::::::l:::: ::::::「二二二 :::::::::::::::::::::::::::::::::::  \
  激しく前後するとンッギモヂッイイッ!(現代語訳)」         l:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::/:::::::::::  ヽ
                                        /::::::::::ー-ミ、:::::::::::::/    \`>- 、::l:::::::::::::::::  |
  ……と、 そこの住職が記しているだろ。               /::::::::::::::::::::::::ヽ:::/     / / ノ~ヽ:::::::::::::::::: |
                                       /:::::::::::::::::::::://      |  j / ,y j⌒ 、::::/::::::∧
                                     /:::::::::::::::::::∨/___       ~└t_,.イ__√  }ヽy ⌒ ∧
                                     /:::::::::::::::::∨ \                 \:::ノ:::::::::::::: |
                                    /:::::::::-‐‐┴、   \                  \:::::::::::::: |
                                     l::::::::::::::::::::::::ヽ __ \ ̄ ̄         ̄ /:::::::::::::: /
                                    ,.ト:::::::::::::::::::::::::::\ ̄_`ー\      .|   |./:::::::::::::┬<
                                   /   ヽ:::::::::::::::::::::::::\ ` 、 \       /::::::::::::::::::::::|>




               ______
             /         \
            /            \
          /      ,   、,,.-='、'、 \           ……寺? ……住職?
         /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
       /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \
       |    U                  |
       |                       |
       \                     /
         \                  /





73 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:23:24 ID:bl4nb5pw0





      / ̄ ̄\
     / _ノ  ヽ、_ \
    | ( ●)(● ) |
    |  (__人__)  │          坊さんは女色禁止。
     |   `⌒ ´   |
     |           |          だけど男色はセーフ。
     ヽ       /
      ヽ      /           オナホもセーフ。
      >     <
      |      |
       |      |





       /  ̄ ̄ ̄ \:
    ::/        ::::\:
   ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
    r "     .r  /゚。         そんなっ、聖職者が性職者だなんて………
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"





74 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:23:49 ID:bl4nb5pw0





                                                       _____
                                                     . ´             `丶、
                                              . ´                  \
                                                 ´

                                          /
                                         /

                                   , '
                                      /
                                 /                    /
                                   ×                   /
                                ,’`\               /- 、
             欺瞞ッ!!             λ  7` <           > ´ ヽ  ヽ ヽ
                                ハ  { ●}ヾ={    {、ーェイ { ●  }   i} :; ;
                                 i ゝ、弋ノ イ        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’
                                 i     7´ i         ヽー──'''" ´
                                  ハ    /   i          ヽ
                                ∧   {   .{               }
                                 ヽ `・、__.入._       ノ
                                   ヽ  ヽ////// ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                                    ヽ. ヾ///{         ヽ
                                      `ヽゝ/{、       / .}
                                        `ー ニ二_ ..イ /





76 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:24:15 ID:bl4nb5pw0





          _,./ /r‐、                '.
        /_/ /'´ /
      / 〈/  //  /´                  !
      !  !  ,イ  /           __ (⌒ヽ ∨`ヽ          ……欺瞞さ。欺瞞だとも。
       {l /    イ      l     {  ヽ\ \ハ、 \        だが、聖職者が性職者なのは世の常だろ……
      l ,  ,     !         !  ,  丶  ヽ \  ヽ}   }
      | i i    {  ̄`ヽ、  、  '/   _∨ ∧  }  l|  |        やる夫。お前の潔癖さは美徳だ。
      | l l    |  ( て:::ム_j.(⌒ヽ,ィ1::.∨ ∧ |i  i!   {       美徳だが……無力だろ。
      | ; ;    }    ` ̄´イ \ \`¨ ∨ ´      ヽ、      潔癖さや正義では、悪は正せない。
   ,-、 ,、/      ∧          i  \ `ー '  ヽ  `    ∨}
  ´: : :\ \.    /   i       人  `ヽ、       li  「! }/     邪を受け入れろ。
  : : : : : :\ \_,/   ‘.ゝ-― ´  ー - ∧     l!   |!  |l ;'      闇から目を背けるな。
  : : : : : : : :\ >     ハ              ∧    !   |! /' {
  : : : : : : : : : :〉≧=<三/ i、            j :!   |   !   ,'





             /  ̄ ̄ ̄ \:
          ::/   j :::::\:::/\;゚:     わかってるお……
          ;: |     。<一>:::::<ー>| :
           \...::::::。゚~(__人__)~゚j      やる夫だってわかっちゃいるんだお……
           r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
           i::: |::::      |::|:        そのための……そのための野望だおっ……
          :|::: |::::.      :|::|:
       :_|::: |::::.      :|.´:
       :{:::  )::.     :',.:
          ゛‐-.`       i:





77 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:24:43 ID:bl4nb5pw0





              / ̄ ̄\
            /       \
             |          :|
             |        .:|
            |         .::|              ……わかってるなら良い。
              |        ...::::|
              ヽ_, - ''" ̄  ̄`ヽ          そうとも、悪を正すことが出来るのは――
             ′‐   /      !
            〉     ,′    ヽ ,         ――それ以上の、巨悪だけだろ。
            /     i    ヽ /|
          /V/,\ヽ |  \  ∨ |
          /`ヾ/////!    ヽ |  !
         /  ∨///Ⅵi\ヽ  〈  ヽ
          {    Ⅶ///|il     `ヽ! |
        |    ∨///|ヽ      丶\
        |   ∨///\         ヽ \
         |   ∨/////ヘ       \ 〈
          |    `ヽi丶///\      } }
          |     ヘ//////\    ∧ ヽ
            \     ///////ヾ ー Ⅳ ヾ !
             \  ///////////  |  ヽ|
              \/////////    !     |
                )//////`ヽ丿       !
              /\//,r':'´  \      /
             /,    !           ,′
              /,    |          ∨
            /,                  ∨
            /,     |         ∨
              /,             ∨
             /,     |        ∨





78 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:25:16 ID:bl4nb5pw0




  ──────────────────────────
   ,'.     \                          /     ',
   ,       \                       /      ,      巨悪だ! 俺達は巨悪を目指すッ!
   |      ,r =\                     /- 、     :|
    |     /  / `<            > ´ ヽ  ヽ    |      やる夫! 人の心など捨てろ! 獣となれ!
    |      {   {  ● ヾー={ | ili | {、ーェイ { ●  }  i}   :|
    l       ゝ、  弋__ノイ    i     ゝ、ヽ._.ノ   /     |
   |.      ー―'''7´       i      ヽー──'''" ´   :|
   |          /         |       .ハ             l
  ──────────────────────────




 __________________________
       /:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    \
      ,'    、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ      ',
     /.     `>、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>' ´       ∨
    /    ...::::,z=z≧ 、:::::::、::::、::::,:::::,ィ彡≦ `ヽ::::::..       ∨    ああ、やる夫達の覇道は、ヒトの通らぬ獣道だお!
    ,'     ::::〈  {{(::)}} ミ丶〈 ゞ"イ /´{{(::.)}} ノ::::       ',
    ,       ::::ゝ、ゞ='' ノ,彡:::: :  ミゝ、ゞ=''' ":::        i
   {       ::::::::::::::::/::::::::: :     `ヽ:::::::::::            }
   ',           :::/:::::::::::::: :       ',           l
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





79 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:25:45 ID:bl4nb5pw0





                                      ―-
                                    ,.´      \
          _                          /         \
         〈 ハ                            /       、    l l
      ハ  ノ  } _                     /       ,ー 、∨  /j j
;';;`二二二二/ゞ // ヽ_        ,.''""''ー 、      r   /   i.● 〉jゝイ./
~~'''''''"i""/_/  //  / ヽ       /::::::::::::::::::::::`丶、__. ノノ ,,/  イ ̄`¨´/.::.fj/
    {  ト、{   |}  {  .ノ、    /::::_ー::::::::::::::::::::::',', l\,' i   lト、__..ノ>`゙ ゙´
     ヽ ´ ',  ',   ヽ  }  _/-‐‐-、ヽ.::::ヾ::::;::::}::::!!ト、_ `>.lヽ丶ヽ_`!_ノ
      `ー-ゝ`   __ ー ./ /:::::--‐‐::::::ヾヽ:::::::::::ノ::::::!!::::::ヽーY`ー´
       //、ー、__ ノ 〉::::::: ̄`:::::::::::::::ヾヽ /::::::::::!!::::::::i、冫i,
        i::::{  〉   ,.'"::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ=ニニ´,:::ヽ:::::::::i7ヽ;jヘ、     ――ならば、表の歴史はココまでだ。
        i\:::::::',`ー一´:::/;::::::::::::::::::::_/´;:::::::::::::::::::::::::::∨.:::ji. /.::::.メ,.
        i  \_三三三ナj:::::::::::::::::::::/ 〉::` 、__;::`丶、`::、::∨:!i/::::::::{:::i    やる夫、お前はオナホの歴史の闇を知れ。
       }::::::::::::::::::::::::::∠ ,' ',::::::;;;イ´   ;::::::::::::::::::::::`.:::::::ノ/:::::::::/:::}
        |::::::::::::::::::::::::ノ:::::.ヽ:::::;/ |   ;:::::::::::::::::::::::::::::,/::::::::/::::::/i     深淵に呑まれること無く、正気を保てよ?
       l::::::::::::::::::/.::::::::::;/   |     ;:::::::::::::::::::::::::/_、,,.>::::::::;/::::|





     !                                       l
     !      `'ー ,,_                  _,,,___       !
     |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !          ……耐えて、みせるお。
     l         と,,,,,,,____,,,,,‐.   ゛    'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
  ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      \       │                l              /
        `'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ





80 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:26:18 ID:bl4nb5pw0




   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
   ┃ ココからは読者の正気度(SAN値)に配慮して、ダイジェストでお送りします ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┛


                                                  __
                                                 /    ヽ
                                                /       \
     皇家の正統性を証明する三神器は、一般的には           i          \
     ツルギ・カガミ・マガタマと言われてるが……誤りだろ。      l  、__,ィ、      \
                                              V  ヘ _ノ-、      \
     真の三神器とはすなわち、オナホ・バイブ・ドール。          `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                                              '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
     そしてドールの件で揶揄されがちな南極観測員こそが英雄。      `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /
     彼らは神器の一つ『ベンテン』を封印するために――             `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {
     ――南極のかの地へと向かったんだろ。  ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、
                              r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
                              } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ
                              } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
                              } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :
                              ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
                               ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :
                                   ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :




            _____
          /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
       /:::::::::::::::::::::::::∪    \
      /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \
    /::::::(     l:::::::::::::l     )  \
   /::::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \
   |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |    アイエエエッ?! ナンデ?! オナホが神器ナンデ?!
   |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′       .|
   \:::::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|        /
     \::::::::::::::::::::: !lllllllllll     U  /
     /::::::::::::::::::::::::::lllllllllll      \
    /:::::::::::::::::::::::::::::└ u U┘        ヽ
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |





81 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:26:47 ID:bl4nb5pw0





   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
   ┃ 引き続き読者の正気度(SAN値)に配慮して、ダイジェストでお送りします  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┛



              `丶、
                    `丶、
                    ヽ
                   l
        \                 l
         \               l
           x \         k
          〃 γ \       / l.      イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ!
          {i  { ● }>、ノリ xく●} l!
          ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:!
             ̄         ̄  l      イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ!
              /       ∨ /
            /            ∨
          l         ノ   |         イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ!
            >、___/ ゝ、__ノ
         /      l//  /
           |     l/  /          イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ!
            |       !  ′
            |        !  i
  、         !     /  l
   丶、     ` ー---"   !
     丶、     ` ̄´ ノ
       >------''"




         ∧∧//∧∧
       <´ ____ `>           グワーッ! グワーッ! グワーッ! グワーッ!
      <´ // ̄ ̄\\ `>
     <´//, '⌒ l.r‐-、.ヽ\ `>
    <´/;;/ (;;;;;;;;;八;;;;;;;;;) ヽ;;\`>      グワーッ! グワーッ! グワーッ! グワーッ!
   <´|;;;;(   ー-'  `ー-'  ノ;;;;;| `>
   <´ \;;;;;ー┐ (_八_)┌-';;;;/  `>
   <´ /`;;;;;;;`ー┐┌┘;;;;;;;;\  `>     グワーッ! グワーッ! グワーッ! グワーッ!
  <´ /;;;;.-======| |=====-;;;;;\`>
  <´(__/l;;;;;-====| |=====- |丶、__)`>
   <´   |;;;;;;;;;;-==| |==-;;;;;;;;;.|  `>      グワーッ! グワーッ! グワーッ! グワーッ!
   <   | / ̄三__三 ̄\ | `>   |
   <´  \\//\;;\// `>
    <´  ノ;;;;;/   .  !;;;;;ヽ  `>
        └‐ '´      `-┘





82 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:27:20 ID:bl4nb5pw0





   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
   ┃ 引き続き読者の正気度(SAN値)に配慮して、ダイジェストでお送りします  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┛


                       ´   ̄ - .
                         ′        \
                        ′              i
                      i              |     昔、楚の国にバイブとオナホを売り歩く商人が居ただろ。
                   __ノ             l
      __           __/,r'|            _ ノ |    商人はバイブを手にして「このバイブはどんな不感症の
     /   `フ二二二 ̄ ノ∧\     r   ( ●)`r'     まんこでもイカせることが出来る」といい、一方でオナホを
   / ,/´   丶      /.∧.//.\ .i´|         !     手にして「このオナホはどんな遅漏のちんちんでもヌく事が
  ノ       丶.    |  ∧.///.>、.!    (__入)      出来る」と、往来で宣伝の声を張り上げただろ。
  i   i        丶   |  , ´V//./ >i       ´ 了
  、 l       / |    ! , '   V//∧_\____,,!\    ところがそれを聞いてた客の1人が「じゃあ、
  ノ ∧    / 〈 /    7     .\/l| |:::ヽ | |  丶   i`、  そのバイブでそのオナホを貫いたらどうなるんだ?」
  | ∧   <   _l/l   ヽ       |.l|ノ. --r┬‐,  丶 | 〉  と、尋ねたら商人は口ごもってしまっただろ。ナンデ?
  i ∧   __ ヽ   `i_   ヽ  ,. < 丶「二 ̄ `7   .| 」
  !  ヽ     ヽノ    ̄,、 /   ‐r\〉/   ./     | i
  ! _. ヽ、  /i__./`l「ニ|    r \_)/   /       ! 7
  i, ─-゙i\、< ̄/  / !ニl!、__t‐-,r' / /        ノ´
  !/─、-/   /  /!, |=! , ´  、 | //         /




        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ      ぎゃ、ギャグ(猿轡)だったから?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
  |    (__人__)       正解です。
  |     ` ⌒´ノ
  |         }
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    >    <
   |     |
    |     |





83 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:27:51 ID:bl4nb5pw0





   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
   ┃ 引き続き読者の正気度(SAN値)に配慮して、ダイジェストでお送りします  ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┛



                     / ̄ ̄\      ヽ_,
                   / ノ  \ \     ヽ(_/
                   |  (◎)(◎) |      ) (
                   |  (__人__)  |     ノ (`
                 |   |!i!i!i!i|  .}    ´⌒\      すなわちっ!
               |   |i!i!i!i:|  }
                    ヽ  ` ⌒´   }                  奴こそがレジェンドオナホーラーにしてオナホの神……
         ___._,r、   iヽ     ノ
       /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ-` ¨¨_ { ..             ――オナ・ワン・ソーだろッッッ!!!!!
      ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
     /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
    r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
    / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
   ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
   i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
   |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
   ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l




            _______
          /           \
       / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
      /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\      ……そんなっ、非力なモータルであるやる夫達には
    /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \    神に対抗する手段なんてあるわけがないお……ないお……
    |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|
    |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
    |     u         |    /    U   /
    \           ;   |⌒ヾ`/      /
      \       ∪ `ー一′     ィ´
      /          ー‐       \





84 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:28:18 ID:bl4nb5pw0




  ┏━━━━━━━  ┓
  ┃ ダイジェスト終了 ┃
  ┗━━━━━━━  ┛


                  ,..  ―― 、
                      /         \
                    ,イ |          |            ――と、言うわけでだな、
             /   | ⌒ヽ   ,,/ |   \
            /.:     | (●) (● )|    \     この世界を貫く基本法則、ノーカラテ・ノーオナホに従い……
         __ /    /  |  (__人__)  l      \
       /         |   ヽ  `ー-r'  /          |   …………って、おい?おい? やる夫?やる夫?
     /          l   \_  _/ ̄ ̄ヽ、     ノ
      {          /^ ̄\ヾ-(_ i_/ __  {  / <   どうしたお前……エラく顔色が………?
      }      `、 /  ヽ \7   >ヘ_/__   |_/ r'
     >      /  \  \∧ /ヽ_Y´    |    |
     ヽ: : : : :/  、  l\/ノ}:::{: : : i_     |: : :|
     /: : :./\/   Yー' / /:::::l: : : : : : 〉   「\ |
    /:..:..:/l/   __ノ  ̄´.. /::::::::|..:..:..: ,-{\   | l i>
   /.:.:./:.:ヽ_/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l::::::::: |:.:.:.:.:.l | 〈\」∧




                  i!i||!!
                 i!i!:;:;!i!|
            !i!|i|!i   i|!i|!|i!
          i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
         i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|           アバッ……アババッ……
        !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!
       !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|             アバババッ…………
       i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i
      !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|
       !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i
     i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
     !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
     i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!
      i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|
       i!iii;;;;;  |          |  !i!





85 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:28:44 ID:bl4nb5pw0





                          _,,...,,,...,_
                      ,,..-‐''::::::::::::::::::::"''‐- 、.,_
                   ,-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  :::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     アバーッ!!!!
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \:::::::::::::::::::::::;,.,___r:::::::::::::::::::::::::|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|─・─‐\:::::::::::::::::::ノ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵ ̄ ̄
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             :;.ノ;;) ”、、;;;;;
  :::::::::::::::::::::::::::::: : /              : ”    ヾ





86 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:29:06 ID:bl4nb5pw0





                    ∠_
      u.           / /:::::cヾ、、 u.
    _      、、    .j!/  .{::::::::jiiリ ilili
       ̄二≧、i!j.        `゛'‐''’ //     (イカン! コイツは間違いなくオナホ・リアリティ・ショック症状ッ!)
     / {:::c::j  u.   ヾニ‐-
      {.  ヾ-'' i!j           ヾ    (やる夫ならば乗り越えられると思ったが……無理をさせすぎちまった!)
     ヾニ=‐''    j!          i}
       {!    .人         /ilヾ u.
        ヾ、 /.  `' = ‐ --‐ .''’圭圭j
            ヾ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭j
           '!圭圭圭圭圭圭圭圭圭lii
            '!圭圭圭圭圭圭圭圭i/
            ヾ三二==二二三/





        / ̄ ̄\
       /  ノ ヽ、_\
      |  ( ○)}il{(○)                  >やる夫っ! しっかりしろ、やる夫ォッ!
       |  o゚ (__人__) ゚o ___           >スマン、お前の限界を見ぬいてやれなかったッ!
        |  ヽ |!!il|!|!l|   / ー   \
       |    |ェェェェ| / (ー )  \ \
      ヽ         |  (___    (ー )  \     >アバッ、アババァァァ……
         ヽ      |   (_)       |
       /         〉    ┃      /
       ヽ  \ ../ ̄ ヽ       __/
        \  .\ ./      (_)
      ( ̄.\  \





87 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:29:33 ID:bl4nb5pw0



 【おなほ まめちしき】
「オナホ・リアリティ・ショックってなぁに?」


 :::::::__,,,,,,,,,,,,,,,,/,,,,,,,,,,,,,,_: : : : : : : : :`゙ 'ミヽ 、: : l::::::::::::::`::::
 :::::::::::::_,, -,ニ≠!!!!!!!!!!!!!lllliiiiiiig,,,,_: : : : : `゙''ミヽ、l::::::::::::::::::::
:,,,- ''',r'''" y'´: : : : : : : : : : : `゙゙゙゙!!!!lllllig,,_: : : :`\:::::::::::::::::   ――心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、
 ::,r''゛::::::::ン: : : :          : : `゙゙!!lllllliii,,,: : : :ト、:::::::::::::::   深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。(フリードリヒ・ニーチェ)
  :::::::::::::ン': :                 : :`゙!lllllliii,,, l:::::ヽ:::::::::::
 :::::::::/:                    : :`゙!llllllト、::::::ヽ::::::
:::::/                       : : ゙゙!l|:::\::::::::::::  オナホ・リアリティ・ショック(略称ORS)とは、オナホールの
  :                         : : l::ヽ、::\::::  知の深淵に――特に闇の部分に触れてしまった人間が、
 :                          l::::::::ヽ、:\:  精神的ショックから生ずる諸症状の総称である。
                            l::::::::::::::ヽ、:  意識が朦朧とし、思考が混濁する実際危険な状態。
                              l::::::::::::::::::ヽ::  長期の療養が必要になるケースもある。
                             |::::::::::::::::::::::`y 平たく言うとSANチェック失敗であり、正気度を喪失した状態
            ._,,,,,,,,,,、           /:::::::::::::::::::::ン´  重篤な場合には発狂もありうる。
        /lllllllllllllllllト、          /::::::::::::::::::/: : :
         /lllllllllllllllllllllllllハ        /::::::::::::::./  : : :  主な初期症状は失禁や嘔吐。早期発見が治療につながる
       llllllllllllllllllllllllllllllll       ./:::::::::::/      :  ORS発症を見分けるサインでもあるので注意されたし。
        いllllllllllllllllllllllllリ      ./:::::::::/      . :
        ヽlllll^ツlllllllllllllメ     ./::::_/       . :
         `'・iii,,_,iン’      ,シ''           : : :  読者諸兄もこのスレを閲覧中にOSR症状めいたものを
 .                   '´         . : : : :  感じたならば、一旦読むのを中断して、セルフ管理を
 : : .                        . : : : : : : ,,i  重点していただきたい! カラダニキヲツケテネ!
  : : : : : : : : . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : ,ジ
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : :
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : :メ:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : :メ:
  ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : /: : :
    .,、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,-'': :   ,, ・' ,,,.: :
 ..、  ゚゙!lliig、,,_; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,,,,g,iill!!゙  _ ,,- ''ニ-‐″:/:
  、 ・ 、  `゙゙!!llllllllllliiiiiiiiiiiiillllll!!'''゙゙ _ - 二―'"`, 孑 ≦:::::::::
  ` 、ヽ、              -,二  ´    _,, ‐'' ´::::::::::::::::



(※AAと説明文は実際関係がありません)





88 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:29:57 ID:bl4nb5pw0





  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  |    そして、やる夫がORSに倒れてから三日後の朝……
  乂______________________ ノ


                     / /                                          \ \
                    / /:. .┌――――――┐  ┌ー――――┐  ┌――――――┐  \ \
                   / / |  |            |  |._____.|  |            |  | . \ \
                  / /  |  |            |   ._______.   |            |  |   .\ \
                 / / ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ||圭圭||圭圭||    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄\
                / /‐―――┐  ┌――――――┐  .||圭圭||圭圭||.  ┌――――――┐  ┌―――ーヽ
               / /        .|  |            |  .||圭圭||圭圭||.  |            |  |
           / /         .|  |            |  .||圭圭||圭圭||.  |            |  |
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄
        / /.ー――――┐  ┌――――――┐  ┌―――┐  ┌――――┐  ┌―――――┐  ┌――
     / /           .|  |            |  |      |  |        |  |          |  |
    / /            .|  |            |  |      |  |        |  |          |  |
  / /├―――――――┘  └――――――┘  └―――┘  └――――┘  └―――――┘  └――
   ̄ ̄  |                     ,―――――――――――‐、
        |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |   |.               └┬―┬―――――┬―┬┘
        |   |==========|  ├―――――┤  |=====================
        |   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  |  Ero Item  |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|  |          | .__!___________ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |   | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|_..|   Y&Y    |.|                  | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    i爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊./||       .,爪|   近日オープン予定!  |笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊
    笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊././||      /,笊|___________|爪笊爪笊爪笊爪笊爪笊爪
   ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄|/l/||       ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l
    l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄!/./|┴――――l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄
   ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄|/l/           ! ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l
    l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄!/           l ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄
     ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄              . ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄ ̄. ̄





89 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:30:20 ID:bl4nb5pw0





                                       ア、アバッ……やめろぉおおっ!
                   _____
                   /ーニjj三ニ‐ u \            お、オナホは頭から被るもんじゃないおぉっ?!
                 /(○))三(○ ))::li| ヾ
                l|i :;:((__人__))) .::u:;:li}  ガバッ!
                ヽ:;::: {r┬-}i ::::lii:::;u ノ
                  \__`ー"u   ::;;/、───────- 、
                 ,r' ヽ二ノ ̄ ̄r⌒ヽ ( ̄ ̄( ̄)     )ヽ
                  / | イ  Y     |   |  ̄ ̄::: ̄.     /:/
                 /  |  |       :|   | ::::::::::::.      / /
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニ=ー、/  /i::::::::      / /
         /  ̄  ̄   ─      ⌒ ̄ヽ        / /
        / r _ / _    r   _ ー 、 ̄ヽ  ./ /
        { {   {    ─    {      )   }/ /
       / ヽ、____________ノ   / ./
     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
   //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:.:/   / /
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:,,.:.:.:.:.:.:.:/   / /
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;:.:.:. ;.:.:.:.:.:.:.:.,,:.:.:.:.:.:.:/   / /




                     ___
                 /      \
                /ノ  \   u. \ !?      ………って、何だ、夢かお?
              / (●)  (●)    \
               |   (__人__)    u.   |       しかし一体、やる夫はいつの間に寝ちまってたんだお?
               \ u.` ⌒´       /
              ノ            \
            /´               ヽ





                  ____
              /     \!??
               /  u   ノ  \
             /      u (●)  \       確か……やらない夫に、
             |         (__人__)|
              \    u   .` ⌒/        オナホの歴史を聞いてたら………
             ノ           \
        /´               ヽ





90 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:30:42 ID:bl4nb5pw0





       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   (○) (O)
      |.   .|| (__人__)           お、起きたかやる夫ッ! やる夫ォッ!!
      |    ノi  !   | }
      |   し' ` ⌒´ノ
      ヽ        }
       ヽ     ノ
       /    く
       |     \
      |    |ヽ、二⌒)




           ____
          /_ノ  ヽ\
        / ( ●) (●)、         どーしたんだお、やらない夫?
      /::::::::⌒(__人__)⌒\
      |      |r┬-|    |       ンな朝っぱらから取り乱して。
      \       `ー'´  /
   ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    \ ヽ  /         ヽ /
      \_,,ノ      |、_ノ




         _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \        どーしたも、こーしたも
      |    ノ´     /)゚o |
      i      r‐‐人__) .|         お前がこの三日間ぶっ倒れて目を覚まさないもんだから
      ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
       i  !,       ノ         俺はもー、どーしたら良いもんやらと………
       ',  ヽ、 .   /
         \  .     ヽ、
          \      |.i
            |    .   | |





91 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:31:04 ID:bl4nb5pw0





            _____
          / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
         /        ∪     \      ||  ||
       / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
      /  (   ● l    l ●   )  \             三日?!
    /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
    |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |         そこまでお寝坊さんだったのは、一昨年インハイで
    |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |          48時間耐久オナニーに出場した時以来だお……
    \          |/⌒i⌒、|       /
      \       !、__,!    U  /              覚えてないけど、三日前のやる夫は
      /       、____,,      \            一体どんな特殊プレイを……
     /                        ヽ
     |  、                ,   |




                 -‐― ‐- 、
               /        ヽ
             /           i
            , '′ ⌒ヽ,__ノ        i            違うんだ、やる夫……そしてスマン……
          _   。::::::::::::::        i           全部、俺のせいだ……
         < _ \o::::::::::::::::::::::::    /
        <__ \ \::::::::::::::::::   /               ようやく理解者を得られたと浮かれて、
       <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./                ペラペラ喋りすぎちまった俺の責任だろ……
       └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
    / | \ヽ丶  -o      〉 °
  ̄<   !  `\( \ °    !_o_
 _ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
 !  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
         \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
           \ い / \(⌒)   ノ \   //
            \ /   .ヾ、 /    \ ./ /





92 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:31:32 ID:bl4nb5pw0





         ____    ━┓
       /      \   ┏┛
      /  \   ,_\.  ・
    /    (●)゛ (●) \         やらない夫が喋りすぎたから……
    |  ∪   (__人__)    |
    /     ∩ノ ⊃  /                      ……って?!
    (  \ / _ノ |  |
    \ “  /__|  |
      \ /___ /




           ______
         /         \
        /            \
      /      ,   、,,.-='、'、 \          ――オナホ・リアリティ・ショックかお!?
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \
  |    U                  |
  |                       |
  \                     /
    \                  /




            ── 、
         /        ヽ
        ,′       `、
        |    _      ∨──-┐____
        /y^YヘハLヽ  f\ , \</______/|        ……そうだ、その通りだ。二度目以降のOSRは
       人! .| ト、ヽ\`ー,’ 〉}/ /:::::`-<__////Y/ |        アナフィラキシーによる死亡すらありうる……
      /::::::^ゝへ_ `  ___ィ_/ /:::::::::::::/:::::\/ i//|
      j::::::::_ムュー、\/:::::::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::Y:i//|        俺がチョーシこいちまったせいで、
     /:\/.::::::::::::::〉〈::::::::::::::{::::::::::::}/::::::::::::::::::::}:|//|        お前を失ってたかもしれんと思うと、
     }:::::/::::::::::::::::イ:::}:::::::::::::::{::::::::::/:::::::::::::::::::::,' |//|        俺はっ……俺はっ……
     //::::::::::::::::Λ{;;;|:::::::::::::::i:::/::::::::::::::::::::::イ./|//|
 x、  }':::::::::::::::::::/::::N;;;|::::::::::::::::V:::::::::::\___/ |/|//|
.. >ヘ::::::::::::::::/::::::::::V|::::::::::::::::::V::::::::::::\::/..:::i/|//|
 >x  ゝ..___, ハ::::::::::::::{::::::::::::::::::::'.::::::::::::::7::::::::{/|//|
..ZZZ>x    >x、::Λ:::::::::::::::::::}::::::::::/::::::::::|/|//|
..ZZZZZZ>x     >';:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|/|//|
 ZZZZZZZZZ>x、    ゝ::::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::::|/|//|
 ` <ZZZZZZZZ >x、    ̄>x、:::::::::::::::: {/|//|





93 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:32:02 ID:bl4nb5pw0





    _,. ‐ァ-、
   /{ { { r‐く}
  ヽ_>⌒¨'' 〉              ,ィ ―‐-x.、
    |ヽ -‐1              /   ノ(  .\
    〈ヽ、_ハ            ./ / __⌒,,=-、 ,ヽ
   /    /            /__(  `《◎/i|i::|
  〈    ̄`ヽ _, -─-_,. -‐ イ{ |圭言壬> ,舞言i!;i|!::|        やらない夫ォォッ!!
    ',  _,.二イ/ ̄∠二、 / (  ヾ ̄ ̄''(   ノ《◎(,i|!::|
    l  /´, '     ヽ  /      \. ヾ  ̄.:.:.`~′/         歯ァァァ食いしばれェェェッ!!!
    !   /     /| -' ''´ ̄ ̄ ̄゜ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    ヽ/\   ∠ -ァ─--、|\   ,-丶─‐‐"
     ∧    >./ /´ ̄ ̄    ヽ/ `ヽ ヽ、_
    /  \イ/ , '               \  l
   /   .// /   /\               ヽ ヽ
   〉、  // /  ,へ、 \         ,. -┴-、!
  /   ̄ / /   /   \  `ァ   ,   /  、  ヽ




          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
       / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
      /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \       ワッザ?!!
     │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
     │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l        な、何だいきなりッ?!
     │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|
     │           :;:;:;:           │
     │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│
     │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
     │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
     │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
     │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;    l
     │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |




95 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:32:22 ID:bl4nb5pw0





    ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
  ───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
                               _ _
                             /      \
                            /\、 ,/゛ , ノし           問答ォッ無用ォッ!!
          , -、 _ 三二―       /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \
       __/  / `>、 三二―  l゛⌒(__人__)⌒゛ヾ   |          イヤーッ!!
       /  l, - -ノ、   l`――、    \  `ヾソ ´    ノ、<
      / l  |    l /´ l|      ̄ ̄⌒  〆 ̄ヾ   ハ \
     / l  l  -‐ ヾ   ヽ          彡   `y_γ   )
     {、 \ \    }   イ      ー:: ;-、  ヽーr  ∨  ソ /
     '、  丶--ヽ /   /イー‐´ ̄     ̄\  ' ,  '  )/ j
      \ー----/ _ / 三二―        \ ヾ_/ リ
       丶---{ { / 三二―
               ̄
  ───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄-==____  ─ ̄ ̄




                /              \
             /                 \
   c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ :     | :.:.:.::;;;;>'"
..      ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"   /
    __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {
  ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
   に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
       `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\        グワーッ!
  : .      ヘ にヘ,{i.  ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
         : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
         く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
     :` 、: :ト ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/,  |¨¨"¬r一=,,___ : :
           |     \   ⌒       /.    |
          |.                         |
           |.                       |
          ィー-ヽ                     ノ
      /     ヘ、__       彡彡 ´ _ ー'
     /       . : : : ´¨¨¬     , /
     /              ヽ、   /





96 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:32:50 ID:bl4nb5pw0




          / ̄ ̄\
       /# ヽ、_  \
      (○)(< ) u |            ……っ、はァ……いってぇ……
      (__人__)    |
      (`⌒ ´  #  |           そうだな、やる夫……お前の怒りも、もっともだ。
       {           |          この程度の痛み、当然の報いだろ……
       {        ノ
        ヽ     ノ
       i        、\ ;
       |   !    /__} ;
      ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
     {_ i、___,l   |    | ;
      )ソ(___i)---|    |
             ゝ-i--i´ ;
               `-゙




       ____
      /:::::::::  u\               痛いかお……
    /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
   /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu        だったら聞くお、今のやる夫のパンチが
   |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |          OSRの後遺症が残った野郎に……
   \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
    ヽ           i    丿       ――撃てる拳の重みかおっ?!
   /(⌒)        / ̄ ̄´
   / /       /




       / ̄ ̄\
     /#   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)           ……ははっ、なるほどな、そういう事か、安心しただろ。
     |  u  (__人__)
      |      |r┬|}            たしかに今の拳は病人にゃ撃てないだろ……
      |  #    | | |}
      ヽ     `ニ}
       ヽ     ノ
       /    く  \
       |     \   \
        |    |ヽ、二⌒)、





97 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:33:16 ID:bl4nb5pw0




       ノ L____                        『安心した』とかいってんじゃねーお!
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\                    それに報いとか勘違いにも程が有るお!!
    /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |                    仮にも巨悪を目指そうってオトコが
    \       l;;;;;;l    /l!| !                手駒の1つや2つ死にそうだったからって
    /     `ー'    \ |i                  ピーピー泣いてんじゃねーお!!!
   /          ヽ !l ヽi
  (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                 レY^V^ヽl




          ___
       /     \
       /         \            やる夫はやらない夫の駒。
     /     \ , , /  \            やらない夫はやる夫の駒。
    |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/           時には互いを切り捨てる非情さも必要だって言ってたのは
      ノ     ` ⌒´  \           ――やらない夫じゃねーかお!!
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l          さっきのは、オナホの闇に呑まれかかったやる夫の責任だお……
   l    l  ヽ       /




        __
      /     \
     /  ノ  ヽ__ .
     |(―) (― ) l          ――ったく。耳がいてぇだろ。
     l (_人_) u.|
     l   `⌒´  # |             そうだな、取り乱してブザマを見せた。
      、      /              今後は気ィつけるだろ。
       >     <
     /        l
     / l  ,/  / .!
    (_)  (__ ノ  |
    / /   _ノ
    !、_!、____つ





98 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:33:44 ID:bl4nb5pw0





           /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
          /: : :             \
        /: : : :             \       むしろ、ブザマというならやる夫の方だおっ!
      /: : : : : :               \      あの程度のことで倒れるなんて、修行の足りない証拠……っ!
    / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \
    l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l    頼むお! やらない夫!
    |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |     やる夫は惰弱な自分が許せない……
    l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l
    \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/      ……今度はそっちからブン殴ってやる夫の目を覚まさせてくれお!
      \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
      /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
      : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
      : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \




              / ̄ ̄\
            /   _ノ  \
            |    ( ー)(ー)
           | #    (__人__)             ……っ、たく。
             |     ` ⌒´ノ              お前こそ泣くなってんだろ……
           l^l^ln      }
           ヽ   L     }
             ゝ  ノ   ノ
            /  /    \
           /  /       \
         /  /      |ヽ、二⌒)、
          ヽ__ノ




           / ̄ ̄ ̄\
         /         \
        /          ヽ
        l           l
         l             l               わかったよ……
         l           l
         ヽ          l
          ヽ         l
              )     __,,../
          /===、_〈
        /       \
       /            ヽ
      i       、    . l
      l i         l     l
      l .l        l     l
      l l       . l     l
      l l       . l    l      ガタッ
      l .l       、   .ヽ
      ヽ .l       ヽ   ヽ
       ヾ、__  ___ヽ_, ')
        l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
        l   l   l  l   l





99 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:34:05 ID:bl4nb5pw0





            /  .,i'./   _∠二二===─
            '′,ilン′    _,,..==─
          |   /″  _..-'"´    ─==二二===─
       /!  !| /   /    .  ̄~゙'`- ゙̄< 二=‐
       ! ! │.l/ . /   __三三二=  ゙\ `''ー ,,, 'ー ..、
      l!  l  ./  _彡       ヽ   \   `''-、 .`''ー..、
       、 │ ./ 彡 ─、,,三   _ヽ、-ー 、 \    .`-   `'
      ゙t、│ l  〉       `Y(,_ 川 》》 ヽ
       ゙.l′ | (´   ─ミ_  入_____ク / ̄ ̄ \
      l    \| 川         \_/   /./ \,  ,/ \           イヤーッ! イヤーッ! イヤーッ!
      ヽ 、.   ||   ─、,_   !   彡 |  (●) (●) |
       ゙.l'、 ヘ,ヽ      ヽ彡  彡(/|   (__人__)  |
        ヾ'、リ-,ミ ¬ミ-ー"  /彡 ノ |    |r┬-|  |
    ,,    ゙゙!Vツ    ミ、_    彡彡 /ヽ  |    `ー'´  |
   `゙!ハ;; .._  `''‐ ,,,_ `二三<  彡   / ヽ       /
     ───‐`'''ー ..,、 . ゙゙゙゙̄∨”゙ /  /  ヘ        r'.二ヽ、
         ̄ ̄ ̄ ̄´   ._,, -'"゛ .,〃./   .il゙       i^Y゙ r─ ゝ、
         ──ニニニニ二_   _..-'゛//   ./「       ヽ._H゙ f゙ニ、|
               ,..;;彡‐″  \  ,/ l          \`7ー┘!
              '"゛         ヽ ノ             「:ト  イ




                     ,;;----―――――--,,,
                    /              \
  ;                /                 \
        c==ー^      /li   <こ_ .:; イ.:.:.:.:.::.:\ : :    \:.:.:.::;;;;>'"
    z        ,ィ≦    ム}|/__/´⌒  /.:.:::::.:.:::.:.:.:.:ヽ    .::.:.:;;ィ'"  /
        __ -一   .:fr'/{ミ ,彡/ ,/.:.:.::::/.:.::::ノ_,,,:::-一宀 ´    {       グワーッ! グワーッ! グワーッ!
   c== ¨¨       /^{ノ ilil// /⌒´ ̄ ̄ ̄`7´ /     /         ',
     c に≠==ー 厶-  il,/   〃    ー/, {  {     i          ヽ
           `ート、   〃   {i         ヘ. :丶ヽ: : :ヽ: : : : : : : : : : { :\
  C °。 : .      ヘ にヘ,{i   ヽ.i{   . . . . . : : : : ヽ、:\: : : :\: : : : : : : : ヽ. : :
                 : ', ,〉ィヘ  ヾミ{!. : : : : : : : : : : : : : :\. :\: : : 丶: : : : : : : : \
          ィー- く {^ヽ人   ヘ≧ー‐rー宀7⌒ヽ. : : ヽ、__. : : : : :\. : : : : : : :
       / :` 、: :トこ´  ヾ     ¨>く__ノ _,人___/, ¨¨¨"¬r一=,,___ : :
       / ,        ヘ、__       彡彡 ´ _ ー
      /           . : : : ´¨¨¬     , /
     /                  ヽ、   /





100 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:34:27 ID:bl4nb5pw0




          ; -─‐──‐-、
        /             \
      / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、           痛っ……たたた……
     l  U                l        \
     |              ;  /⌒゛`       l:          仮にも病み上がりのやる夫に拳三段とか
     !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |          テメーは鬼かお……
      ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
    /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
    {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、    ……ま、お陰で頭はスッキリしたから礼を言うお。
    ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
     {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
     `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄





                    / ̄ ̄\
             _,ノ ヽ、_   \
             (●)(● )    |
             (__人___)     |             病人扱いすんなつったのは、お前だろ。
                  '、        |
              |       |                 それにな、俺は鬼なんかじゃねぇ……
               | ,     /_.{                俺は、いや俺達はッ……!
               `ァニニ<//〉、__ __
             ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
        { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
    / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
   / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





101 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:34:50 ID:bl4nb5pw0





     丶、
        丶、              ,!`ヽ
           丶、           /   !
            `丶、       /   /
               `` ''''"´   :′
     丶、                  ゙:、
        `丶、      ゙::、     ``'''''¬ー‐---- 、     ――俺達のゆくゆくは、鬼より怖い閻魔様、だろっ?
           `丶、, '     ̄         __,,,,,,、、 -‐'
                丶、          ヾ、、
                  \:.       ,.、   `''-.,,_
                 \:.   ,..、 ゙丶`'' - .,,_  `丶
                  ! {  丶、 \   `'' ー′
                     l  l    丶、 .ヽ
                   l  l     `''''′
                     ゙'''′           …スッ






                          _.. -------─ 、
                -‐ ¨¨        ,  \     __
    ___________ /           \     {     \ ̄         . .
             ´            >─弋___.ノ         . : :       ……ははっ、そうだったお!
            、   __     .  ´  ´                : : :
           /       ..> ´   i   :::.::::::                  ::::::
          /        /::     ノ  : : : : : :              :::::....:.
                /::    /       . : : :             :::::::::........
          i       /::    /      ノ    : : :   __   / >、  ...............::::::::::::
  ____  ..、      i::     /    /        / rヽ′ j__j⌒i´ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨
          ̄ ̄ \ .:|::..   /..    /       /   .:i   |__|   ,/ー'
                ` ト 、 i::::::   /     /  ./ ̄ヽ   |─ "
                 乂ノノ|:::::  i::.    /   .:/   /フ: /
                    乂::___,:|    /::..   人   / ̄
                      ̄\__/   / ̄ ̄
                            弋_/          ガシッ





102 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:34:55 ID:l9Wrjlp60



何故ところどころニンジャスレイヤー風味になるのだろうかw


104 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 20:36:11 ID:2BT0Nlkg0



完全に読む側が置いてけぼりのテンションのこの高さよwww


103 名前: ◆grOH0oZHc2[] 投稿日:2012/08/19(日) 20:35:42 ID:bl4nb5pw0




            `丶、
                  `丶、                               田マ 亡月
                  ヽ                      今日もまた一歩 土了  王 に近づいた
                       l                                              だろっ!
      \                 l .                                            だおっ!
          \               l ____,,,,,,,,,,,,,,,,
         x \         k            \
        〃 γ \       / l.       .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\
        {i  { ● }>、ノリ xく●} l!          .;.;.;.;.;  \
        ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:!   ノ― - ..._ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ノTi\
           ̄         ̄  l  ―‐__---- 二ツ)ノノ/∠リノ
           / /       ∨ /   <で・フ¨ヾ>三⌒〈・ラナリ_i、.
          /            ∨      `冖' ´ "´   ',¨ヾ',  i、
           l         ノ   |          (         / ヽ \
          >、___/ ゝ、__ノ         ヽ、____.人__ノ /
          /      l//  /           ∠..__ツ´    /
         |     l/  /              ー     /
          |       !  ′                .;.;.;.;    /
          |        !  i  ___          .;.;.;__ ノ
 、         !     /  l         ヽ、_____´三/
  丶、     ` ー---"   !  、           :;:;:;:;:;:;:;|
     丶、     ` ̄´ ノ    .            :;:;:;;|
  ───` >------''" ヽ、 ..    .,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,|\.;




          , ,.ノ  、
            l (● ●
            |  (__人)      , -‐\ ,                         ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
          ヽ    ノ      /  (● ●
         ( ー‐、r‐')   ⊂ゝ  (__人)
          〉 l⌒l ̄|     ヽ    つ
         (__|___|/ ̄〉    〉    \
─────  丁└ヘ__)/──  (_/  ̄ヽ_) ───────┐
             Lノ                          |,
                                           |,、;──‐─────‐───────‐─
                                        ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     ~
                            ;  °。 ;从ヾー~   ~"~       ~
  ゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'~~  ~´⌒    ´~
   );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~~〆";、~ッ)ヾ
   ソ  人´; ノ'~、~ ソ 〆´(  ゞ  ~    、~   ~' ⌒  ー
  〆~ヾ、゜~    ヾ  ~´ "   ,゚
    リ'   ~ー     ~'      ソ~     ー~


(AAは心象風景です。実際の映像とは異なります)










投下終了です。閲覧有難う御座いました。
それでは皆さん、グッドオナニー。
カラダニキヲツケテネ!












           こんにゃくって駄目なんだ……
           基本って感じだったのに
    __
   /   \
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)             ____
. |     (__人__)           /     \
  |     ` ⌒´ノ          /―   ―   \      こんにゃくなんて使うのは情弱
.  |         }         / (● ) (● )    \
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       |    真のオナニーエリートが愛用するのは『片栗粉X』
   ヽ     ノ       \  \            _/     .安価、手軽さを実現した、人類の英知の結晶
   /    く. \         \  ノ          \
   |     \  \    (⌒二                |     常識だよな
    |    |ヽ、二⌒)、        \ 泳ぐ管理人|  |




           ところでイボイボがついたオナホってなんか突っ込むの怖くね?使ったこと無いけど

















関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 41940 ]

すごく…コメントし辛いです…。
[ 2012/08/20 17:49 ] [ 編集 ]

[ 41942 ]

お、おう・・・
[ 2012/08/20 18:02 ] [ 編集 ]

[ 41943 ]

これが…人か…
なんと業が深いのだろう…
[ 2012/08/20 18:06 ] [ 編集 ]

[ 41945 ]

どこまで本当なのか判断に困るなw
[ 2012/08/20 18:39 ] [ 編集 ]

[ 41947 ]

アフィのオナホ群のなかにコンニャクが混じってもまったく仲間はずれ感が無いのがスゲェ
[ 2012/08/20 18:47 ] [ 編集 ]

[ 41950 ]

コンニャクは危険、か…
[ 2012/08/20 19:33 ] [ 編集 ]

[ 41951 ]

アイエエエエ!ニンジャヘッズ!?ニンジャヘッズナンデ!?
[ 2012/08/20 19:53 ] [ 編集 ]

[ 41952 ]

オナホの話なのに萌え系じゃなくて燃え系とは
[ 2012/08/20 19:54 ] [ 編集 ]

[ 41953 ]

ネタスレかと思ったらマジな学ぶ系だったでござる
[ 2012/08/20 20:05 ] [ 編集 ]

[ 41957 ]

ア、アイエエエエ…テストに出ないよぉ…
[ 2012/08/20 20:44 ] [ 編集 ]

[ 41961 ]

オナ人100の伝説を思い出した
[ 2012/08/20 21:21 ] [ 編集 ]

[ 41963 ]

こういう頭のいい馬鹿は嫌いじゃない
見てて気持ちのいいものがある オナホールだけに
[ 2012/08/20 21:27 ] [ 編集 ]

[ 41964 ]

オ・ナ・ホ~ル♪
[ 2012/08/20 21:30 ] [ 編集 ]

[ 41966 ]

ネタスレと見せかけた狂気スレもマッポーの世ではありふれたものだ。無慈悲な解説!
[ 2012/08/20 21:55 ] [ 編集 ]

[ 41967 ]

ええと…釣り…?ですか?
[ 2012/08/20 21:56 ] [ 編集 ]

[ 41971 ]

・・・・お、おう
[ 2012/08/20 23:00 ] [ 編集 ]

[ 41972 ]

コテがついてしまったorz しかしなんだろう ここまでいくと清々しい
[ 2012/08/20 23:01 ] [ 編集 ]

[ 41973 ]

なんだこれ・・・なんだこれwwww
[ 2012/08/20 23:06 ] [ 編集 ]

[ 41975 ]

コンニャク試したことあるが臭すぎてマジやる気失せる
[ 2012/08/20 23:22 ] [ 編集 ]

[ 41980 ]

コンニャクは危険なものだったのか
強い体に生んでくれた親に感謝だな
[ 2012/08/20 23:49 ] [ 編集 ]

[ 41981 ]

宦官が用いたという男根の模型は、オナニーとは違うから、取り上げないか

[ 2012/08/20 23:50 ] [ 編集 ]

[ 41983 ]

想像してたより遥かに昔から遡ってきたな
せいぜい昭和のエロ本の通販ページに載ってたようなブツの紹介から入るかとナメてかかってた
[ 2012/08/21 00:13 ] [ 編集 ]

[ 41985 ]

初めて片栗粉Xを使うときはマジ火傷に注意だぜ・・・
[ 2012/08/21 00:25 ] [ 編集 ]

[ 41990 ]

管理人がまとめそうなスレだなーと思ったらこれだよwwww
[ 2012/08/21 01:51 ] [ 編集 ]

[ 41994 ]

>ホッテントット族
あれ、これって70年代ぐらいに良く使われたエロ用語じゃ…
アイエエエ!?
[ 2012/08/21 06:10 ] [ 編集 ]

[ 42010 ]

今でもたまに新オナニーを考案するアホ…いや勇者がネットにいるもんな
[ 2012/08/21 15:20 ] [ 編集 ]

[ 42014 ]

傑作の誕生に立ち会っているのかもしれない。

でもコンニャクが危険ってのは意外。
[ 2012/08/21 18:36 ] [ 編集 ]

[ 42017 ]

ドーモ ヒツニョウキ=サン キトウスレイヤーデス
[ 2012/08/21 20:41 ] [ 編集 ]

[ 42026 ]

片栗粉X使うときは温度に注意な表面の温度が人肌だからといって舐めてかかると再起不能になるぞ
初心者には冷水を使って冷却する方法をおすすめしたい
[ 2012/08/21 23:33 ] [ 編集 ]

[ 42029 ]

無駄に教養深いのはなんなんだw
[ 2012/08/22 02:55 ] [ 編集 ]

[ 42031 ]

つまりこんにゃくはぺチングに使うのが一番ということか
[ 2012/08/22 04:10 ] [ 編集 ]

[ 42094 ]

アイエエエエな後半は後半でいいけど前半みたいな学ぶ系ももうちょっと見たかった
[ 2012/08/22 23:14 ] [ 編集 ]

[ 42107 ]

なんともマッポーめいたスレだ
[ 2012/08/23 04:53 ] [ 編集 ]

[ 42134 ]

性行為が太古からある以上、オナニーの道具も古代からあるよな

フェラチオも、インドのレリーフの中にある
[ 2012/08/23 21:45 ] [ 編集 ]

[ 42226 ]

瓜子姫ってそういう…
[ 2012/08/26 15:55 ] [ 編集 ]

[ 42234 ]

何このロケットで突き抜けた感
[ 2012/08/26 20:35 ] [ 編集 ]

[ 42247 ]

今昔物語だったかで
通りすがりの男が急にムラムラして近くの畑の瓜に穴開けてヌイちゃって
捨てていったのを、そこの家の女の子が知らずに拾って食べる→妊娠
産まれた子は男にそっくりだったので二人はめでたく結婚しました
というカオスにも程があるお話があります
[ 2012/08/27 00:24 ] [ 編集 ]

[ 57116 ] ボッテガヴェネタ 長財布

本当、他にも方法はある。例えばアーケイド・、マジソン・スクエア・ガーデを買った本人でないと入れないシステムを導入するとか。 ボッテガヴェネタ 長財布 http://www.www.bvtokyo.com/
[ 2013/06/08 12:16 ] [ 編集 ]

[ 87356 ]

ウイダーオナニーというものがあってな…
[ 2016/05/06 02:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/4889-70c24661


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング