ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が人間魚雷の指揮官になるようです その14


















やる夫が人間魚雷の指揮官になるようです その14





278 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:53:15 ID:zYhbFHhm





1942年6月:鹿児島県鹿屋・鹿屋航空隊
東できる夫21歳





                                 |i
                               {ニニニIニニニ}
_____                         ヽiロi∨//
鹿屋基地.|                          |:::::|;;;;;||
ニニニニニニニニニニニニニニi                     |:::::|;;;;;||
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅
┌´ ̄`┐´ ̄`┐ ̄ ̄´´゜゜'""''´`''""''´´゜゜'""'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`''""'"
 `´ `´ `´ `´












279 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:54:26 ID:zYhbFHhm





        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \   落下傘部隊が解散され、次は内地の基地に転属となりました
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |  こんな忙しい時期にいったい何をさせられるのでしょうか?
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i   できる夫兵曹、待っておったぞ
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ  ヌシのこれからの任務は、製造した飛行機の
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//  最終動作確認や試作機の性能確認じゃ
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′   仕事の性格上、民間の企業へ出向することになるからの
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′    シャパっ気が大きいのでのんびり構えておればいいぞえ
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l


         ,___
       /     \  テストパイロットって普段なら特務少尉などに頼んでいた仕事ですよね
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) ヽ  ま、この程度の仕事なら僕みたいな下っ端でもいいですか
    |       、__',_,    |
    \            ,/  ではさっそく飛んでみましょうか







280 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:55:05 ID:zYhbFHhm





~~~ 滑走路 ~~~

___________
      / /.:l  \
    /  /.:::::l   \
  /     二      \
/      /::::::l       \
      /.:::::::::l         \





                                /´!
                                  /  !
                              /   |
                ,. -― - 、.、_      /  ,. -``''y-、  /´i
               `''‐、,.●      ` '' ‐r'-''" ,.r''′ ,. -''´/  ,!
                   `゙ ''‐、、                /   ,!'´\
                   _  __/ '′           /_ ,,..  -‐'''"
                  /,. -''′            ,. '′〈
               ,. -''",..            __ >     ヽ
               _/_'´,. '′     ,. -''"\/  \     ヽ
            /、 ン'       ,rー――‐'´    \  ●  ヽ
             ,r/_,. -`"  ,ニF'^ー''"                \ ,.r  /
         ,.、'′   ,. '"                    \_/
       ,. '"  ヽ_,. '"
     ,. "  ,. ''"
    ,. '‐ '' ´


         ,___
       /     \  これが最新鋭の戦闘機ですか!
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \  周辺確認よし! 各種動作チェックよし! OKです
    |       、__',_,    |
    \       `‐'´  ,/  チョークはずせ 離陸します!







281 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:55:41 ID:zYhbFHhm





                ン
                ィ
___________ ィ
      / . l .  \     イ
    / -=〈|〉=-  \    イ
  /     二      \    _|_
/      /::::::l       \   _|_
      /.:::::::::l         \   |






           ____
         /     \  あれ? おかしいな
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \  速度は十分なのに離陸しません 発動機も操縦桿も調子いいのに……
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /  とりあえず速度落として土嚢につっこみましょうかね
     /           \  機体さん 痛いでしょうが許してくださいね







282 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:56:06 ID:zYhbFHhm





                          /´! 三=-
                            /  !  三=-
                        /   |
          ,. -― - 、.、_      /  ,. -``''y-、  /´i 三=-
         `''‐、,.●      ` '' ‐r'-''" ,.r''′ ,. -''´/  ,!  三=-
            `゙ ''‐、、                /   ,!'´\
          _  __/ '′           /_ ,,..  -‐'''"
 ドゴォ!   /,. -''′            ,. '′〈
      ,. -''",..            __ >     ヽ
::;;;::  _/_'´,. '′     ,. -''"\/  \     ヽ 三=-
  ::;;;:: ン'       ,rー――‐'´    \  ●  ヽ  三=-
   ::;;;::   ,ニF'^ー''"                \ ,.r  /
土嚢 ::;;;::'"                     \_/
    ::;;;:: 「ガシッ!ボカッ!」機首がヘコんだ。スホーイ(笑)







     ∧__∧≡=-
     (´・ω・`)┐≡=-  事故おきたぞ~
     と´_,ノ゙ヾ.≡=-
       (´ ヽ、 \≡=-   救助いそげー
        `ー' \__)≡=-

       三
  ∧__∧∩
  ( ´・ω・)/ 三  医療班準備~~
  ヽニ⊃.イ
   ) __ 三    いそげー
   > ) \\







283 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:57:23 ID:zYhbFHhm




         ____   ,
       /     \  -  みなさんそこまで急がなくても大丈夫ですよ
     /  ⌒   ⌒\`   機体の修理をお願いしますね
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    |        あの大破状態からどうやって脱出を……?>
    ヽ、    `ー '´   /                    どうして死んでないの?>







      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,  さすがは上層部が自慢げに指名してきた漢じゃ
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/  「どんな故障機でもどんな悪路でも必ず生還する」
    ', 'i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i   という触れ込みは本当なようじゃな
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i   テストパイロットとしてこやつの右に並ぶものはいないじゃろう
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,





※:今回の事故は昇降舵の取り付けが上下逆というミスであり、上昇しようとすればするほど
  下降してしまうという配線ミスでした。
  ほかにも製造時のミスは思いのほか多く、できる夫は同じような事故に何度も遭うことになりました。







284 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:57:36 ID:zYhbFHhm





1942年11月:広島県呉市潜水学校・甲種学生科
板倉やる夫30歳





_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,







285 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:58:57 ID:zYhbFHhm




           ____
         /      \   戦争はだんだん激化していくなか、やる夫の同期たちは
        / ─    ─ \   潜水学校の甲種学生を命じされたお
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |  ここを卒業すればついに潜水艦長になれるんだお
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!    今までに学んだ戦術のいくつかは役にたたなかったからな
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l     俺たちなりに潜水艦戦術の研究に専念するか
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |


        ____
       /    \     やる夫は卒業論文として
.    /          \    『潜水艦におけるあらゆる面での対策』を書くことにするお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |  ちょっと海軍工廠の魚雷整備場に行ってくるお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



286 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/11 23:59:36 ID:zYhbFHhm





~~ 海軍工廠・魚雷整備場 ~~





\     ~ 、      /⌒ヽ,,  /     \     /     ^ヽ、
  ヽ,,,/   \_ ,,,,,/     ''''        \,,,/         \   /
           ~                                ー '
 ̄ ̄ ̄|\                         /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
田 田 |:::..|  ___________       |.::::| 田 田    田 田
      |:::::|  |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|;;;;;|        |:::::|      日
田 田 |:::::|  | __ ______ | |           |:::::| 田 田    田 田
      |:::::|  | |//| |//////////| | |           |:::::|      日
=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |  できる夫兵曹、これが我ら海軍工廠が開発した新型航空魚雷だクマ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  軍機密につき原理などは説明できないが、
/ __  ヽノ /´>  )  まあ疾走速度や射程が大幅に伸びて全体的にパワーアップした魚雷なんだクマ
(___)   / (_/
 |       /       さっそく性能測定をお願いするクマよ
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



       ____
     /      \  了解しました!
    / ⌒   ⌒  \
  / (⌒)  (⌒)   \  ただでさえ強力な魚雷がさらに強力にですか
  |     __´___      |
  \    `ー'     /  命中率もあがってそうですね







287 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:00:18 ID:IWKTwY0b





     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \  失礼しますお
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \  水雷開発部の方ですかお?
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /  ちょっと……どころじゃなくおおいに聞きたいことがあるお
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \







         ____     l_
       /   u \    /  や、やる夫さん!!!
      /  \   / \   >
    / U (○)  (○) \ \  あ、いえ、失礼しました なんでもありません……
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /







288 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:02:03 ID:IWKTwY0b





       ____     一等航空兵曹のようだけど、やる夫のこと知っているのかお?
      /      \    ……まぁいいお
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ   それより技術将校、やる夫は巡潜の魚雷発射管を用いて真上に
  |   (__人__)( /   〉|   機雷を設置できる方法を考えているお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )







       ___
      /     \   潜水艦が駆潜艇に追われているとき、
    /  一'  `ー\  潜水艦には一切反撃できる機能がないんだお
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i  少しでも反撃できるような兵器がほしいんだお
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く





☆★☆★☆★ やる夫想像図 ☆★☆★☆★






         (⌒ ⌒ヽ   /                 、_(ヲ      !4 うわあ~や~ら~れ~た~(棒
   \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /            |     l4.     |Z|
    ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )               ! @.  lz|.     l∠! ┌         !
   (´     )     ::: ) ./            ├号┐|Z|.円円.!\|┐禽_ 只‐ ┌─┤    fト
☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )     _ .|| ̄匚 ゙゙゙̄|゙゙゙|゙゙゙| ̄ ̄ ̄点干i ̄ ̄亘|亘亘 ̄ ̄|
   (⌒::   ::     ::⌒ ) ̄"''─┻┴─゙┴─┴┴┴─==┴─゙┴─i─┘     .└≡≡≡≡┐
 / (    ゝ  ヾ 丶  ソ_                         |                /
^ ^~--゙゙~~~~^~^^^--^^~^^-~''-'~~~^^---''~゙゙|i'"'"'''''''''';:;:;:;:::::;;--^'"^"~~^'"'^^''"'"''"~~~~~~-'''`

 Φ  プカプカ                              ┓
 《《 Φ プカプカ                             |i
  》》 《《.                                  |i      馬乗りするなんてバカな奴だお!
    》》                                   r幵゚-、___/  食らえお! スペシャルやる夫アタック!
                                      ____, |:{・}:イ69 `i.
            r''ーーーーーーー──--------------┴┴------┴──────----、,,,,,_
    Φ≡=-   ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`…………………──-、_,ノ'
      ドスッ!  `-、_ニニニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二二二二二二' ̄ ̄ ̄`,二二二二ニイ*√]
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





☆★☆★☆★ 想像図終わり ☆★☆★☆★







289 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:03:30 ID:IWKTwY0b





   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   発射管の内径は1メートルもないので、
  |    ( _●_)  ミ   超小型の機雷を開発しないと厳しいクマ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  それに深深度退避中は魚雷発射管自体が使用できる状態ではないクマ
(___)   / (_/
 |       /       理論的には不可能ではないけど、
 |  /\ \       そういう機雷の開発には数年ほど必要だクマ
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






      ___
    /     \   ん~、やっぱ現実的ではないかお
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \  もっとこう、トカゲの尻尾切りみたいなものでもいいんだお
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  潜航する以外にも逃げる方法がないと、被害ばかりが増えるんだお







          ____    トカゲの尻尾切りですか
        /     \
      /  \   / \    音響魚雷はどうですか?
     /   (●)  (●)  \  魚雷に火薬ではなく、ものすごい大きな雑音を出し続けるものを搭載して射出するのです
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /  あとはVLSですかね
                    艦体に真上を向いた魚雷発射管を取り付け、上の海面を攻撃させるのです







290 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:04:28 ID:IWKTwY0b





   ∩___∩
   | ノ      ヽ  さすがは予科練出身だクマ
  /  >   <  |   どちらも発想が斬新で面白いクマよ
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  でも、どれも実際に効果があるとは思えないクマ
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/  戦時中でなければ研究しても損はなさそうだけど~






     ____
   /      \  (音響魚雷? 潜水艦のスクリュー音を蓄音機で流しながら撃てば……)
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \  (VLSは聞いたこともないけど、発射管が前と後ろだけでなく背中にあるというのも面白いお)
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )  そこの一等航空兵曹、興味深い意見をありがとうだお
  |  |__\  “  /   卒業論文のネタとしてさっそく考えて見るお
  \ ___\_/





※)やる夫が発表した『潜水艦におけるあらゆる面での対策』は長年の経験と死線を潜り抜けた経験の
  両方を活かした内容であるだけでなく、潜水艦の新しいコンセプトも含むボリュームの多い内容だった。
   発表後、この卒業論文は軍極秘としてものすごいセキュリティーがかけられることとなる。







※VLS:Vertical Launching System、垂直発射装置のことです。現代の潜水艦のもので水中からミサイルを
     発射するときなどに使用します。当然第二次大戦中には実用化されていません。







291 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:05:13 ID:IWKTwY0b





~~~ やる夫自宅 ~~~





.:.:.:| |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||..:.:.:.:.:.:.:|| |.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:┌┐____
.:.:.:| |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||.:.:.:.:.:.:0|| |.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/└┘(二),/|
.:.:.:| |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||..:.:.:.:.:.:.:|| |.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |[二二二二]| |
.:.:.:| |.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|||    . || |.|                             ||______.|| |
.:.:.:| |.:.:|      |||    . || |.|                             ||______.|| |
  .| | |◎   .|||..  /,||_|,l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||______.|| |
  .| | |    . ||| //..                                  .|[二二二二]|/
  .| | |    . ||' /
  .| | |   //
  .| | |  //
  .| | |//
._| | |/
./| | |
.  | l/
./~





        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | キュッキュッ キュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   \   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/________i | ケシケシ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /__凵_______ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



292 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:05:53 ID:IWKTwY0b





         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i | キュッキュッ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ   せっかく家にいるのに、深夜まで
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′   仕事しなくてもいいじゃない
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |   あんた戦争以外にもやんなきゃいけないことあるでしょ?
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧         _' _       ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ      〃´ヽヽ     イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ    { /7 } }     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一//__ノノ   イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



293 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:06:28 ID:IWKTwY0b





.        / ̄ ̄ ̄\
.       / ─    ─ \
     /  (●)  (●) ヽ
.     |    (__人__)    |
      \   ` ⌒´  __,/
     /         \
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \
       /  (●)  (●) ヽ
        |    (__人__)    |
        \   ` ⌒´  __,/
        /            \
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  トン
    _(,,) 今夜の作戦:   (,,)_
    /  | チアガールコスプレ  |  \
  /    |__________」   \






               /  _
            _, -_」-'´ ∠.               「|_
          / /イ l ト、 ヽ \_        _ノ |ー|
        _ r┴i { ム.| ヽ「 >、ヽ N |┐   , - ' ´ _,=′
        | `r'´{|: V=ミ|  r=y! レ' \〉, -'´   _,-'´
      ノl く/トハ. ハtり __,ヒリ{:.、\ トヽ  , '´
      ̄ハ 〈∧Ll、 l  { ソ ノ.: :/リ  /
        ヽ,  \ヘ:|ー rイ.j /  /
        廴:、   V\- 7〉\i/
            ヽ ヽ|-―ゝl」,-\
           ハ 」    リ    }
             ヽ    V/  イ
                  \   /  |
              /  /    〉
                 〕二二二二!
         r― - //  l / /ハ
         ヽ_ -/  /  /l |ヘ
          「    /  /  /  l ヘ
        ヽ /  /   /  i | ヘ
        ∠. _厶、  /   ,   l  ハ
            /-rヘ ̄ ` ー、|ー-├‐┘
           ノ / ハ     |:.:.:.:l
     />、   / イ小. ',    !:.:.:/
    ノ ̄/⌒'ー-、_ ソ ', i   |:.:/
   〃_ /7)- 、   `7¬|    l:./
   {{ しソ    ` ー、|       l/
   乂_,ノ       ` ー-、  j
                     ̄

※:このAAはイメージ映像です。そもそもこの時代の日本にチアガールがあったかどうかさえ
  >>1は知りませんですはい。
   また、上記がなんについての作戦であったかはみなさんのご想像にお任せします。。。







294 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:07:27 ID:IWKTwY0b





1942年11月:鹿児島県鹿屋・鹿屋航空隊
東できる夫22歳





            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i   できる夫兵曹、テスト飛行や
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、  夜間緊急輸送など、まことに大儀である
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//  おヌシは今まで働き詰めだったからの
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/    数日ほど上陸を許すから帰郷するがええぞ
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l






        ____
      /_ノ ' ヽ \   ホントですか!?
     /( ≡)  (≡)\
   /:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\  このご時世に休暇をいただけるなんてありがたいです
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/  ではさっそく実家に顔を見せたいと思います







  ,.*。 ,.  ゚   ο    o     ,.  ゚   ο
  (;;;;;::;;:::::::::;;;;) ,.。 ο     。 ο    ,.。 ο
 (;;;:;;::::;;;;;;;;)   ο    。   ゚ οο ο  .* 。
  (;;;;;::: )      ,,,,,,,,,,,,,,   ,,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,,
   [::::]  __  ミ:;;,._,.;;;:゙ミ  [,.,★,,,,,|,]  ミ:;;:;,._,.;;;:゙ミ
   l :l  |.l0l| .(・ω・` )  (・ω・` )  .(・ω・` )
   (ニニニl l|-l ̄ ̄ ̄l---l ̄ ̄ ̄l---l ̄ ̄ ̄l
  ytlo-O-◎ ◎---◎  ◎---◎  ◎---◎
゚;;:゙''"':: ゜ '゚';; ' "' ;:;'' '゙' ; '' '';;:' ''゚;:;:''"'';"'' :"' '゚  ''゚;:;:'







295 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:07:43 ID:IWKTwY0b





~~~ 宮崎県都城市 ~~~





                 ◯                  _____
                 //           ____/       \_________
                // |\_____/                     /
                // │                              /
               // │                             (
               //  │            ,,,,,||||||||||||,,,            )
              //  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
              //   │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
             //   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||        /
             //   /       ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
            //   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"        │
            //   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
           //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"          /
           // /           ""|||||||||||||||||""          (
          //<                        _____\
          //  \__            ______/         ̄
         //       \________/
         //
   ∧_∧ //                    ∧_,,∧
  ( ´∀`)//                 /\. (`・∀・´) /ヽ
  (    つ    ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ   | ● ⊂   ⊃ ● |
  | | |    ∧/  /  ヽ  ヽ∧   ヽ/@/   く \ /
  (__)_)      ̄|    | ̄        (ノ⌒ヽ)



296 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:08:39 ID:IWKTwY0b





      ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \  できる夫、よくぞ戻ってきた!
  /\   \   / |
  ||||||| <・>  <・>|  お前が帰ってくるのを待ちわびておったぞ!
  (6-------◯⌒つ |
  |    "" |||||||||""|
   \ / \_/ /
     \____/



        _,、,ィィryィ、、
      ,ィ'《彳'´  ``ヾ'、、
     /彡,:'′        ヾ:、  できる夫上飛曹殿、よくぞ御帰還なさいました
      lリノハ、        ミ、
      !川ノl/ ,ィ==、 .: r=ミ゙  お勤め本当にご苦労様です!
      {ヘミY!   ,ィtュミ : fィェt!  ささ、宴会の席を用意しましたのでこちらにどうぞ
      ヽrヾi    ゙"´,' '、`"~l
      ゝ-.゙  、  ノ、,,__,)、 /
     /{ヽ;!',  `゙´ _, ェtェ,、/
   / l;;ヽ;l ヽ    ヽ二ノト-、
     ヽ;;;;\ 丶、、__ノ /ヘ_


            ___
        /      \  ええと、こちらの方は区長さん?
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \  ちょっと家に帰ってきただけなのに、なんで町をあげてのお祝いに
     |    __´___    u.    |  なっているのでしょうか……
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \  まぁありがたくは思いますが……







297 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:09:06 ID:IWKTwY0b





~~~ 区長の自宅 ~~~





  || |                       || |             | | |     | | |  \\
_||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
___________________________|| |______.| | l\.   |li、
  || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
  || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
  || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
       ________________           \\  .| | |      |||
      l\                      \.            \\、| | |0     |||
      ll\\                       \           \、| | |      |||
       ~ \\                      \            | | |      |||
             \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
           |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                               \..\. |||
                                                      \.\|||
                                                  \.!||
                                                    \`



298 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:10:11 ID:IWKTwY0b




        _,、,ィィryィ、、
      ,ィ'《彳'´  ``ヾ'、、   できる夫さんのご活躍は新聞などで何度も聞き及んでおります
     /彡,:'′        ヾ:、
      lリノハ、        ミ、  我が郷土の誉れですよ ははははは
      !川ノl/ ,ィ==、 .: r=ミ゙
      {ヘミY!   ,ィtュミ : fィェt!   区長の私としても、あなたのような勇者と同じ出身なのを誇りに思います
      ヽrヾi    ゙"´,' '、`"~l
      ゝ-.゙  、  ノ、,,__,)、 /
     /{ヽ;!',  `゙´ _, ェtェ,、/
   / l;;ヽ;l ヽ    ヽ二ノト-、   おい、ビールもっと持ってきなさい!
     ヽ;;;;\ 丶、、__ノ /ヘ_


      ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\    かっかっか
   /         \
  /\   \   / |  お前は冴えない男だとばかり思っておったがの
  ||||||| <・>  <・>|
  (6-------◯⌒つ |  世の中ふしぎなこともあるもんじゃわい
  |    "" |||||||||""|
   \ / \_/ /
     \____/


         ,___
       /     \  僕も祖国に貢献できて、これ以上ないうれしさでいっぱいです
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \  (家でゴロゴロしたかったのに、なんですかこれは)
    |       、__',_,    |  (全然くつろげないじゃないですかまったく)
    \       `‐'´  ,/


<ビールお持ちしました~







299 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:10:30 ID:IWKTwY0b




                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV   ささ、ぐいっと一杯どうぞかしら~
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{   . . . ._:_;_;;|l:::::|  │:::|  〉;;;;;. . . .  \    \
   \  ヽ           イ  |ヽ_、ィ:三≦__|::: |   |:::::| _二≧、ヽ、   /      !
    ̄ ̄ ̄`、           }、/´|''"´. . . .:;;;;〈:::::| ○ |:::::|〉;;;;;. . . . `ヽ`´ l     |
    \ ヾ;ヘ          ノ:.:.)くム_z=ニ二≦\|     !/ー=ニ二ゝ、 丿 .:l:..  〃 /
      >/`>:.\     _」:.:.f  / _//       、 _   ノヘ匕 ̄  .::{:.:../: ./
    / Z| (:.:.:.:`ヾ、   /:.:.:.:.Y/  \ ゝ、        `ヽ~二二ノ: .  . :.:l!:.: イ








301 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:11:30 ID:IWKTwY0b




                  _____
                /         \    …………
              /  _       _ \
             /   ´  , `      ´   ` \   なんでここに金糸雀さんがいるのですか?
           /  /´ `ヽ      r´ `ヽ.  \
          /    (  f;;;;j l      l f;;;;j )   \  ここは仮想世界ですよ? あなたも特攻するのですか?
          |     ヽ_ ` _ノ     ヽ_ ´_ ノ     |
          |            く             |
           \                        /
           \      ー -- - -      /
             \ _            _ /







                _,  -──‐- 、、
                入 `ヽ ̄`ヽノ二ニy‐-、
              ,r' /.::::>、.:.:.:::::::{,/⌒Y⌒ヽト、  真紅がね、
           / /.::::/  \.::::( ,〈薔〉、 / j〉  「疑似体験でしかないけどできる夫さんと結婚生活できるのだわ」
           ,′,イ/     \:ゝ彡ニミノ;::イ   って誘ってくれたのかしら~
           !レイ/       ``ヾ、 イ:::i:/
          〈川j '" ̄`   ´ ̄`` ゙,;;;;;;;リ   できる夫の彼女として、これほどよい経験はないのかしら~
          `ゞj! ,r=ュ    ,r=ュ  i;;;;/
            }ト、 / / / 丶 / / / _ソ
           _>‐ 、   l⌒7   /⌒〕
          に 二ニ j>ュ、二 _, イ.:V⌒〕_
         ,ィ ´ ̄〔二_〕::,ィ仝>、::::リ〔二〕  \
          〈/     に7::://::::l i::::::::に7    l
         >、 __ ,.ィ孑://:::::::| |:::::::.孑   , ノ{
        /  , 二ニ/\.::::::::::::::/ ノ) `メ^ 'ー-\
       / `y'    i   >rュ<   i厂   \    \
      ,イ     \  |   |/!\_|   |       y'′   〉
    / ,′    \ |   /jハj\   |    /    /


※作者注:できる夫と金糸雀はリアル世界で恋人同士なんだと思います、たぶん。







302 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:13:02 ID:IWKTwY0b





         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   せっかくの仮想世界なのだから、
     /    。<一>:::::<ー>。  リアル彼女以外とにゃんにゃんしまくろうと思ったのに……
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜  (ここまで駆けつけてくれるなんて、あなたを彼女に持ってとてもうれしいですよ)
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.







         /ィ'    //          \ `丶
       / ´\   / 〃  ̄ ̄ 丶、r~'_ー、,>ー-\
       ` ー─`-' {   ̄ `丶 f´ 〃Y≠ミヽ  じ,
.            '  /\       } {{ {{f泌}}ソ〉 ハ  ホンネとタテマエが逆だっつーの
            |i l   \  \ゝ_ ゞ ゝ=ーイ/ r┘ i
            !l |  __  \ __\弋_`  ̄´_,.仆  l|  まいんち奥歯ガタガタ震わすまでしぼりとっかんな
              、い `ヾ   '´-‐ ̄`ヽ`Y´  l 〝  牛乳とたまご取りまくって体力つけとけや
             ゝ',圷、、    , r 〒 ア Y ⌒Yl //
      ペ     〃´i `┘    ー┴'′ /ム^} /イ   あと浮気なんてしようもんなら……
       ッ       亅   ノ           / r‐ン 厶ヘ   タマタマくりぬくどころじゃ済まねぇぞゴルァ
              / \ `           , 「i/ /  \
             _く   ヽ.\ゝ,      /  |' /   ∠-┐
            ハト\ / Xヽ、 _,.  ´    |「    //  |                 ひいいぃぃぃぃ~~~>
         /,. -‐≠、  /__r┴‐_- 、   j}^Y.//  _⊥、
          /   /   丁\: : ̄: : \:\_ノ:_人¨´__イノ  }
       ! /     l  Y´ ̄ ̄`Y⌒Y´ ̄`ヽ  ヽ  厶イ
        !/       '  l     ー廴 厂   }   ∨__ノ
.        イ            !  ゝ、_,ィ¬´7不`ー、___ハ    V´
     //          |  ヽ/  / /| ', ∨:.! `、  ゙、
.   / /              |   /  / /:.|  i ∨  `、   、
。ィ   〈           !   \   /`'|   /     ゙、   ヽ
じ    ヽ          イ       ヽ/ !イ        }    }
      `ァ= ‥    ィ、                     / _,/
        /       ハ ∨ _   -‐         ‐- /  



303 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:13:56 ID:IWKTwY0b





        _,、,ィィryィ、、
      ,ィ'《彳'´  ``ヾ'、、
     /彡,:'′        ヾ:、  ウチの娘とお見合いさせようとは思っていましたが、
      lリノハ、        ミ、  その必要なかったみたいですね~
      !川ノl/ ,ィ==、 .: r=ミ゙
      {ヘミY!   ,ィtュミ : fィェt!
      ヽrヾi    ゙"´,' '、`"~l
      ゝ-.゙  、  ノ、,,__,)、 /
     /{ヽ;!',  `゙´ _, ェtェ,、/
   / l;;ヽ;l ヽ    ヽ二ノト-、
     ヽ;;;;\ 丶、、__ノ /ヘ_



      ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \   かっかっか
  /\   \   / |
  ||||||| <・>  <・>|  やはり海軍航空隊はモテモテじゃの~
  (6-------◯⌒つ |
  |    "" |||||||||""|
   \ / \_/ /            いや、別に僕はそんなんじゃ……>
     \____/







304 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:14:31 ID:IWKTwY0b





1943年1月:宮崎県都城市・実家
東できる夫22歳





             〃⌒ヽ     _ __ _
           . . . . .| : : : : >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
          .: : : : : : : : /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
        .: : : : : : : : :/ //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
       .: : : : : : : : :./ //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
       : : : : : : : : : :}|/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
     : : : : : : : : : : : :{:}:i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'              ____
: : : : : : : : : : : : : : : : : :}{|!|  x==ァx、         i」 i!i!i」               :/::::::::::::::::\:
: : : : : : : : : : : : : : : : : :{:} rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/            :/ ⌒三 ⌒::::::\   機銃、弾薬欠乏……
: : : : : : : : : : : : : : : : : :}{: X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}`{:}、         /  (○)}ililli{(○ ):::\:
: : : : : : : : : : : : : : : : :.{:}l(( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク : :`{:}、      :|      __´___::::::::::::::::::|
: : : : : : : : : : : : : : : : : :}{辷⊇>x、       ∠廴)): : : : : ヾヽ      \      `ー'´::::::::::::/:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : {:}.:.!: : : :丿 ` - -‐ <´ ≦ミ三⊇ : : : : : `{:}、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }{´ ̄※r、    ,,※ 、: ⊇: : : : : : : : : :ヾヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.{:}  `※r、 ,,※"   `ヽ: : : : : : : : : :`{:}、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}{    `※※"       ',: : : : : : : : : : }{
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{:}  i            y !: : : : : : : : : :.{:}
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }{  l´: ̄  ̄"ヽ,. -- 、 ! l: : : : : : : : : : .}{:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {:}  l :            }  l: : : : : : : : : : .{:}
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :;}{   l  :           l  l: : : : : : : : : : }{:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;{:}'   l        ,    i'  .l: : : : : : : : : :ノソ





できる夫、帰郷した際にお見合い、婚約。
昭和十八年一月十日、結婚。

しかし当人の自伝によると、テスト飛行は精神的に疲れるため(?)、
結婚後もあまり家に帰らず飲み屋街で遊びまくっていたとのこと。

史実はともかく、この物語のできる夫までが、妻の待つ家にはあまり帰らなかったとのこと。
理由はまったくの不明である……







305 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:14:53 ID:IWKTwY0b





1943年2月:茨城県土浦市・霞ヶ浦航空隊
肥田やらない夫23歳





                                 |i
                               {ニニニIニニニ}
_____                         ヽiロi∨//
霞ヶ浦  .|                          |:::::|;;;;;||
ニニニニニニニニニニニニニニi                     |:::::|;;;;;||
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅
┌´ ̄`┐´ ̄`┐ ̄ ̄´´゜゜'""''´`''""''´´゜゜'""'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`''""'"
 `´ `´ `´ `´




307 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:15:16 ID:IWKTwY0b




                         ,..,          ,r:、          /,`
                      ':, ` 、    / ,.:'      /,.:'
                        ':,  ` 、/ ,.:'       / ,.:'
                         ':,  ,  ,.:'        /",,:'
                          /,.:'  ゙/"゚     / ,.:'/
                         i/ _   i    / .,.:'
                           /.(  ヽ i   /  .,.:'
                       _/  ゙''ー'/ /  ,.:'ヽ、
                      /_/''フ  .,.:'´{,/   .,.:'ヘ`,r'
                     /_/`/"  ,' ,    ,.:' ,.:',r'
                   /_/`/   //  .,.:'ヘ`,r'
                    !,_.ヽ'   //   レ'、,:'r:、
                   /"`"';  !  ,/ヽ' i ! ':,
            /ヽ   _/´ `ヽ', ,:;、.-'"   ':, i 〉:}
             i゙:.:.:.:...ヾ/ ' ' /:.:.:..ヽ    `ー''´
              i゙.,,,_ :..:......ヽ,⌒/:.:.:...__,,.. !
          /  ´~"'',.ゝ_, r:-';''i'"i\r':,
        ,.:'"   _,,..-、''-''"'i ヽ'、!_j,,ノ':., \':,   _
       ,:'_,,.. -‐''         |:.:..ヽ    ''    /_/`;
                       l:.:.:.:..ヽ       / "/
                       l..,,__,,..ノ       〈_,ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●  ふむ、ふたりとも筋はいいんだが……
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃  降りてきたな
  /     ./ _ノ   村上、関、ふたりともこっちこい
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



308 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:15:54 ID:IWKTwY0b





   __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
  -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
    //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/
    彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
    彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ  はっ!
   //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
    Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v
    彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/
    '''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|
     '"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j
        /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __
   ;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
   )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":



                _...............__
           ,.-‐'"⌒'´ ,. -‐''   ̄`'ー、
          .'´  _.~`ヽi´,. -‐''=、 ̄`ヽ,`ヽ   やらない夫教官、
         /  / ノ ,.‐ '´ ̄`ヽ`ヽヽ. '、 ヽ   オレらのマニューバはどうでした?
        ノ  ノ  / / /`''"ヽ,  ', ヽ ', ',  l
          |  .l|  |  | i′    ヽ ',  ', l  l  |
        | l |  |  | |      `,| || | |
        ノィ′|  |  | 「゙ユ      || || | |
    .   ′l |  |  | |>ー‐-、   |ノ|  || レ′
         |_il___l_ ト、| -o‐‐-   l | ||/
     _,.-ッ''´λ -、`l   ー--‐   l   ヽルレ^ヽ
 _,.-‐''´:::::::|三〈 `'ー-ヽ、   、____‐ゝ /:::::::::::}
"::::::::::::::::::::::ヾ彡ゝ、    `' ., ` ー‐、^X:::::::::::::::;l
;::::::::::::::::::::::::::::::ヾ彡`'ッ、_ √ミ`'iー-‐'^ヽ,ゝ::::::/ ←ココアシガレット(喫煙所以外はタバコ禁止)
;:::::::::::::::::::::::::::::::::::\彡´イ只ヽ、ノ::::::::::::::::::::::::;/



309 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:17:14 ID:IWKTwY0b





      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ
    |   ∩ノ |;;;| }
    |  /_ノ"' }  点数でいえばふたりとも十分合格点なんだがな
    /ヽ/  /    }
   (  ヽ  /_ ノ   もっといい点数を取るためにアドバイスだ
   7.ヽ__/   \



               .___
              / ノ  .\
             /  (●) ヽ、ヽ   まずは村川弘少尉
            /   (⌒  (●)/
            /    ( ̄ヽ__)/∩m  飛行機の機動や安定した直線飛行には申し分ないし、
.        /⌒ヽ(ふ.  ノ yノ/ (  ノ  操縦技術はかなり上達したな 頭脳技量共に優秀だ
         `ァー─⊇(_ノ´\_/ /
          /      /ヽ__/    ただ、旋回直前の空中周囲確認や急加減速をするときに
        /       /          一瞬スキがあるように見えるぞ
          /      /
       /      ⌒ヽ   安全に安全を重ねるのはいいんだが、もっとこうグィィーンって感じに
   ___/  / ̄ ̄`)  ノ   思い切って飛んでもよいだろ軍用機的に考えて
  (__r___ノ     (.__つ



   __,,,,,,,,,/彡二二二    ,- __ミ|/ノ ノノノノ) ||
  -=二ミミミミ----==--'彡 ∠ミミ_ソノノノノ ノ
    //>=''"二二=-'"_/   ノ''''')λ彡/  はっ!
    彡/-'''"" ̄-=彡彡/ ,,-''",,,,,,,ノ .彡''"
    彡 ,,-- ===彡彡彡"_,-_   ヽ Υ    教官のご指導ありがとうございます!!!
   //=二二''''''彡ソ ̄ ∠__\ .\ソ  .|
    Ζ彡≡彡-'''',r-、>   l_"t。ミ\ノ,,r-v
    彡""彡彡-//ヽ" ''''''"" ̄'''""(エア/
    '''''')彡ヽ// | (tv   /|  , r_>'|
     '"  \ ,,"''-,,ノ,r-", /  r'''-, .j
        /,,>--'''二"''' r-|   二'" /  __
   ;;r'""彡_l:::::::::::::::::::::: /./_   " / ̄ ̄"===-,
   )''//rl_--::::::::::::::::/:/ヽ"'=--":



310 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:18:23 ID:IWKTwY0b





      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \   次は関行男少尉
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.
   {  ,riiニヽ      _.    ',  今日飛んだ全員の中でも、貴様の急降下および
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i  反転の一連動作が一番危なっかしかったぞ
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |  爆弾抱いたまま敵艦に突っ込むつもりかと怖く感じるぐらいだ
    `、  ヽ        !   }
     '、  ヽ      ./   !  貴様の希望機種は艦爆だから、あとはもっと安定した
     \  `ヽ==='゙    ,'  直線飛行を目指すといいぞ編隊飛行的に考えて
       ' 、        / .
        `''‐   . r'
         /    く
         |     \
          |    |ヽ、二⌒)





※:海軍パイロットの訓練評価における、”危なっかしい””怖く感じる”は褒め言葉として使われることが多いです。




      / /  / ヽ         ヽ
     j | レ|┤   ヽ            |
     // | | |イ__  `、 ヽ   ヽ  |   他人に合わせて飛ぶのはついつい慣れないんですよね
   〃 | | | | | ___`ヽ||ヽ ヽ `、  || レ
   '″ ! | | | '"⌒  |ハヽヽ ヽ || /{   まあもっとがんばりますよ
     // 二二つ  j  ヽヽト、ト、|リ r
      // ( -イ__ノ、_`_ _--ニ彡  /`
     〈ヽ', `、└ヽ ヽニニニ- '  /
    />、',     `ー--、, , /
  // ヽ___         ||       /
 </   /   `ヽ    ノ}    /
     ノ     /   / 〈__/\
  __/      /メ    //Lへ \
↑ココアシガレット(喫煙所以外はタバコ禁止)



311 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:18:50 ID:IWKTwY0b





      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)   よし、以上で訓練終わりだ!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ   今日は陽も暮れたし解散!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



312 :名無しのやる夫さん :09/08/12 00:19:49 ID:AOEyj0NW




ついにやら……やらなんちゃら夫の出番か!


313 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:19:51 ID:IWKTwY0b





~~ その日の夜 ~~





 ☆         o          +     o
   ゚     。         o ☆
      +        °        。
  ゚             +            ゜
      ゜   ☆
 ゜          。            o 
   ゜              ゜               ゜
       ゜           ゜          ゜

                    ,.ィ  , -''7 ,.ィ
             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1   おーいエンテツ、今日はいつものメンバーで飲みにいかんか
          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ  最近は訓練ばかりでハメはずしてないからのぅ
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ
          \  l ‘"____,  /l   _フ
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l



        _ ,..-..‐..'..'..'..'..‐..-..、_
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー.、
     /:::::::::::::::_::;::::-::‐::‐::'::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::_;::-、_::::::',  ひさしぶりのクラス会(同期同士での飲み会)だな
   i:::::::::/ ̄ヽ、:::::::::::::::::::::::::::;'::/   i::::::::i  やらない夫や貴公子はそこらへんにいるだろうから探してくるか
   |:::::::i    ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ     |::::::::|
   |:::::::ヽ                /:::::::::|  んじゃ、久しぶりにバカ騒ぎするかな
   i:::::::::::ヽ               i:::::::::/
   ヽ:::::::/  ___      , r "⌒ヽ |::::::/
    ヽーi、   _r-==iー  フi ̄て;i= トー<
     | 6 ヽ ヽ_てノ  .ト、`ー-‐'  | 3/
     \ |          | i      |_/
       \i        | ,     ハ_
        >     、 - ,    /ト、 ヽ
       / /|ヽ.   __,   ./ .|:::ヽ ヽ
      / / |  ヽ   __   /  レ:::|  i、_
- - ‐ ‐ ‐/  i:::ヽ   ヽ     /  /::::::i  ヽ:::`ー-、_
  /:::::::::/   ヽ:::ヽ、  `ー - ‐' _ /:::::::/   ヽ::::::::::| `ー-、_
 /::::::::/    ヽ::::::`ー - - ‐ '´:::::::::::::/     ヽ::::::::|



315 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:20:44 ID:IWKTwY0b





~~ 霞ヶ浦航空隊・玄関 ~~





 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:. :. :. |. : . : . : |: | | ;;";'':,:'. ;;':,'..''''''' ''''': .'''''".';
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:|: :|i l⌒l:| |. : . : . : |: |:三三三|. : . : . : |: | ;;',;;';";"'''''ヽ`,:"'.` ,:'. : .  : .";`
 |:.:.:.:.:.; :.:|: :|i: : : : |: :|i: : : : |: :|i: : : : | |. : . : . : |: |:_:_:__|. : . : . : |: | '';;,;;':,:'."''''';:,``'''''ノ:'`:,:'''''';";`
 |:.:.:.:.:.; :.|三三三三三三三ミi|i::_:_:_ | |. : . : . : |: |i   i   :|. : . : . : |: |. :|: :'''`',:'';;,;ヽ`',:'';;';;';;'`',:''''''' ...,,,,,,,
 |:.:.:.:.:.; ://ll|//ll|//ll|//ll|//!| i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i\ i \:|. : . : . : |: |: :|: :|: :|: :|   `y;/ノ  `;'`;'`;';`;'`;'
 ______| ̄| ̄| ../ |] i::|l!ll| | |. : . : . : |: |i.. | ̄|二|_________________
  . : . : . : . : . : . :|. : |  | ''' ̄ ̄ ̄ ̄~''''''''''''''''''''': : |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |"""'''''''''' - ,, : : . :  : ..|: : |i: : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |,,,,,,,,,- - -'''".  .   .  .   |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|: : |  |. .  .  .   . . .  .   .. |: : |i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  . : . : . : . : . : . :|:_:_|,, -  .  . . .  .  .   .   . . |:_:_|i: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄
 .    ,   " . .   ,,       ,,,   '. .       ,,  .   ''     " ,   .     .



          ____    インドネシアから北海道まで、毎日の飛行業務は疲れますね
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    今日一日だけ鹿屋ではなくここ霞ヶ浦で一泊の命令ですから、
     /   (●)  (●)  \   ちょっと知らない店でも開拓しようかな……
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /   ん?



316 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:21:00 ID:IWKTwY0b





    |  __::. ::: .     ,   r┘
    |´,    `丶、.::;:'     〕
    |/ /  / ,  V    t┘
    |,// / / ,  V.:-   」
    | /// / , l i|::::.  _「′
    |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘
    |   '_\ //, / ソ|!》
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|   ジー
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il
   と j::::::::::::V| l i| /' {!
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|
    |ト、::::::「三¬-、 l
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |
    |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__
    |、:::::l ム二ソ   、__/
    |込イ _t.__j〉 ィ └〉
    |九 丿} 〈'し'`┘





         , ‐'´            `ヽ、
        _/   /    /         \
     ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ  もうそろそろイケメンが来るはず
     /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::
     〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l  作戦通りにやれば問題ない
      /' ,′.:::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:. ::::|::::::::::::::.....|
     | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|  たぶん絶対に大丈夫なはず
     l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l
     ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
         l :::::lヽゝー'       rf;;j /リ::,' :::/:/l:!
        ハ::::::l ///    '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ
        _,∧ .::ト、     _    ///:::/:::/ノ
         ,∧:ヽ \        ィ':/;イ(: 、
            \l/}iヽ、 _,, <〃::/ "



317 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:22:20 ID:IWKTwY0b




       ____
     /      \  あれは長門さんと真紅さんではないですか
    /_,ノ   \  \
  / (●)  (●)   \  基地の入り口でじっとしていたら衛兵に怒られちゃいますよ
  |      '        |
  \    ⌒     /  さっさと帰ってくださいよ そもそもあなたたち人気ないですし

<黙れこの中古メタボスライム野郎
<ふにゃふにゃ弾薬欠乏7㍉単発銃のヘタレは引っ込んでなさいだわ





          .,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
        /;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;ヽ;;;ヘ;;/;;;//;;;;;;;;;;',  彼女は……
        {;;;;;;;;;ミ7/ヾ;;/;;;;;;;;;;;;;;;シヘ彡;;;;;!
        ';;;;;;;;;ミ;/  :!|``''"´i|   '|彡;;i  おいやらない夫、あの女の子を見た覚えないか?
         ';;;;;/ |   !!    ;!    il;;;;;;!  どっかで会ったような……
        r‐ヘ;! ├-、,,_|!    ;|_,、-ー|l;;;;'r、
        {こヘj |弋ャォ|k   ,.rf|ャオア´!|レヘ}    . . . . : : : :.:.:.:.:.:.:.: . . . . .
        ∨ゝl ;.|   |   !:  |   イ|.ノ/      . . . . . : : : : : : :.:.:.:. . . . . . .
         ヾトj |   |   !:  |  / ;!|;/        . . . . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:. . . .
         |;;;;、,!:    ! _|;;  ! / /l|      . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:. . . . .
         リ!|;;;|    !,r‐ー十‐ュ_,'l|リ    . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .
          リ|;;|!ヘ/ソ´ _,rオ≡====:.:.:.:.:.: : : : :
        .,、rュ;;|!// //.,/ .,/j;;|ュ、
        };;;;;;;;| / ノソ ./ .,/ノ>;|;;;;|






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \  あれは去年も来た過剰メンヘラ女……
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)  下士官らしい男と会話しているから知り合い同士なのかな?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \    まぁとにかくほっといて……
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



318 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:23:19 ID:IWKTwY0b





        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ  ついにイケメンあらわる……
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',  やる夫のお見合いを参考に考案された
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1  イケメン捕獲作戦を開始する……
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!    やらない夫ほか士官さんたち、わたしたち二人を飲み会にナンパするべき
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/     ってかしなさい
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ



319 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:24:46 ID:IWKTwY0b





                    ,.ィ  , -''7 ,.ィ
             ,.イ ./ l/   ,'/ |  ,
            ,ィ ./ l/   "    "   レ' |
        / l/                  レ1    ヒソヒソ
          i           ,.、       ,'ィ    (やらない夫、あのウーはお前のジーか?
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ    お前のガンはモーニングスタンだけじゃないのか)
         |   /_       l  __ヽ      /
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7   (ピラミッドがポスっていて、しかもハンモックみたいだし、
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,    やらない夫がクリーピングするのもまあ納得だな)
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ
          \  l ‘"____,  /l   _フ
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l



    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::_;::-、_::::::',
   i:::::::::/ ̄ヽ、:::::::::::::::::::::::::::;'::/   i::::::::i
   |:::::::i    ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ     |::::::::|
   |:::::::ヽ                /:::::::::|  ヒソヒソ
   i:::::::::::ヽ               i:::::::::/  (やらない夫がSAやCRもってるの見たことないぜ ダマヘルだからな)
   ヽ:::::::/  ___      , r "⌒ヽ |::::::/   (こいつどうせゲンモンゴーなくせに、MMKなのは気に食わないぜ)
    ヽーi、   _r-==iー  フi ̄て;i= トー<   (撃沈優先順位が違うからやらない夫と
     | 6 ヽ ヽ_てノ  .ト、`ー-‐'  | 3/    ギヤブラザーになる心配はないけどな)
     \ |          | i      |_/
       \i        | ,     ハ_
        >     、 - ,    /ト、 ヽ
       / /|ヽ.   __,   ./ .|:::ヽ ヽ
      / / |  ヽ   __   /  レ:::|  i、_
- - ‐ ‐ ‐/  i:::ヽ   ヽ     /  /::::::i  ヽ:::`ー-、_



320 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:25:47 ID:IWKTwY0b




              ____
           /;;;;;;;;;;;;;``ー====‐、、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`ヽ
         ノヾヽV;;/;;/;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;`、   ヒソヒソ
         ゝ爪リハソソヘl;トソ//ト彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;ヽ  (やらない夫ってベギったりベギられたりしてばかりだと思ってたぜ)
        /ク/     |l    'i|ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;ミ  (どっちにいくらピローを払ったんだ?)
       /  //      |l    !i. ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;リ
 .     /  //i!ヽ    / |l_,、==ー|! ミ;;;;γ`ヽ;;;;;;:;|
      /  i l !≧rュ、 ゝム!|ヱア'"´ |!  ミ7⌒} ∨;;:;!
      ,'    !i: ijl` ̄}   |l      |! 〃ゝ ノ ノ;;;;;;;!  ……悪いんだが、今日のところは
    i    i:! `l  /     |l     :;l|   ルノ /;;;;ヾj   やらない夫を俺たちに貸してくれないか
    l    i:!  !, ′   |l     : i! r、 _ノ;;;;;;;;;;|
        |:   く、、_,   |!    :  ;' ヘ;;;;;;;;;;;;;;ノ   明日あさっては好きなようにして構わないからさ
             ',  、_ _...!_  :  ! ;'  !;;;;;;;;;リ′
         !    ', 丶ー-|  ` :   , '   |;!;;;;;/
             ',           /    !リ八
             ',       /     _,,,.、ゝr=ニユ
              '、___ /r==='''"´::::::::::::::::::::::|






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   お前らさっきから好き勝手にヘルダイブしやがって……
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)  まぁそのなんだ、一般の方と俺たち軍人が同じ席でお酒を飲むのもよろしくないだろ
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}  また今度、戦争が終わったあと改めて活動写真(映画館)にでも行こうな
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



321 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:27:13 ID:IWKTwY0b





 :::. :        :  :::.:/ : : :/: : : : : :': : : : : :ヽ`丶、
 :::. :        :  :::./ : / i : : :.' ', : .ヽ : \ ̄
  :::. :      ..  ::;::: :.:.:/ :.:::! :: : : : :.}:.. ';::. : :.',: ヽ:..ヽ   MIB正規品の最新型ニューラーライザー起動
  ::.. :     :  .::;:: : :.:.| :.:./!:.: : : :.,イヽ: !::: : : i: :. '::: :',
   :::.. :.   .:  .:; : : ::/l.::/| '::: : :./._|_'|_ヽ: : l :::: ',ヽ:i                           え? あれ?>
   :::...  ...  ...::; : : : 7´|/ ̄ ',:. :/ ,|- | }:: :リ: ::: !. '|                              なんだ?>
    ::.....  ...::::;l : : κマテヾ ∨  ,ィテ示ゝ:./:!:::: : }
バシュ ∧ ::...::: / :! : λ マ_;リ      ヒ::ン j/:: !:ハ/
      { ヽ| |ノノ ヽ: : :',      '     イ::. :{ ,ノ   ……洗脳完了
    _ト、Lj/}   ヽ',.: :ヘ.     . .    /::. :ハ     あなたたちは私と真紅を合コンに連れて行きなさい
 r<  { | |7ヽ、. }ハ:.: : :v,.       イ:: : ;'
 {  ,_ェェ.L⊥.__{ノ.  ヽ: :ヘλ> .<ハ:.:|:;イ/
 j         `}  . : ':´:.`丶{     ' }::.l' '`丶、
  }   ――ー-{,:|:. :. :. :. :. :. :ト、  ,. -}:. :. :. :. :. :}`}ヽ
  ヽ  --―‐r{::{:. :. :. :. :. :.:├==‐┤:. :. :. :. :/:/:.ハ
   \_ __. イ:.ヽヽ:. :. :. :. :. :.Y´ ̄ `Y:. :. :. :. :/:/:./ i




     / ̄ ̄\
   /  ヽ、 _  \  さーてみんなで飲みにいくぞ~
  ( ●)( ●)   |
   (__人__)     |  合計七人だなんて、気が付いたらずいぶん大人数になったなぁ
    (`⌒ ´    .|
    {       |
    {       .ノ
    ヽ     ノ\
      | __/ )
   へ へ|___/|   三二==
⊂《二 《⊃       |   三二==
   \\|/\__|    三二== スイ~ッ
     \\ /  )   三二==
       \/   ノ      三二==
     / /   /     三二二==
     \\_ \      三二==
      ⊂⊂ / ̄ ̄\  三二=
     | | ̄ | /\  | 三二=
     |  ̄ ̄| \/  |  三二==
     \__\__/



322 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:28:17 ID:IWKTwY0b





           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、    第一段階成功
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、  ところで彼らがこそこそ話していた話の内容が分からなかった
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ  真紅に翻訳をお願いする
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   c'   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l



 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |  マスター……
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l   説明するのは難しい内容なので気にしないでほしいのだわ
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ  ってか知らないでいたほうがいいのだわ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !



            ___
        /      \   で、いつの間にか僕も飲みに参加ですか?
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \  士官と下士官は私的交友が禁止されているだけでなく、
     |    __´___    u.    |  知らない男女同士で飲むなんて不純すぎて
      \ u. `ー'´       /  常識はずれな時代なんですがね……
      ノ           \



323 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:28:46 ID:IWKTwY0b





~~ どこかの料亭 ~~





_____________l_| ◎~◎~◎~◎~◎~◎~◎ |_l______________
///////////||ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ''''''''ロ||ヽヽヽヽヽヽヽヽ
~~~~~~~~~~~~"|li ||=====================|| il|~~~~~~~~~~~~~~
          |li ||                  || il|
二l二l二l二l二|li ||=====================|| il|二l二l二l二l二
~◎~◎~(゙.|li ||| ̄| ̄| ̄| ̄|| |ガラッ    .|| il|.゙)~◎~◎~
          |li |||  |  |  |  || |       || il|
          |li |||  |  |  |  || |       || il|
          |li |||_|_|_|_||_|  ∧_∧ .|| il|
          |li ||| o       . |_| (;・∀・) || il|
          |li ||| ̄| ̄| ̄| ̄|| |⊂    ) || il|
          |li |||  |  |  |  || | | | |...|| il|
;;,,       ,,;;;|li |||_|_|_|_||_| (__)_)|| il|;;,,       ,,;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''""''"''''"'''""''"""''''''""''"'''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \   いらっしゃいませ~
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l  何名さまでしょうか~?
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|



324 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:29:53 ID:IWKTwY0b




              ____
           /;;;;;;;;;;;;;``ー====‐、、
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`ヽ
         ノヾヽV;;/;;/;;/;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;`、   人数は七人だが、小さめの部屋を頼む
         ゝ爪リハソソヘl;トソ//ト彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;ヽ
        /ク/     |l    'i|ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;ミ  他の客の迷惑にならないよう、奥の部屋で構わないぞ
       /  //      |l    !i. ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;リ
 .     /  //i!ヽ    / |l_,、==ー|! ミ;;;;γ`ヽ;;;;;;:;|
      /  i l !≧rュ、 ゝム!|ヱア'"´ |!  ミ7⌒} ∨;;:;!
      ,'    !i: ijl` ̄}   |l      |! 〃ゝ ノ ノ;;;;;;;!
    i    i:! `l  /     |l     :;l|   ルノ /;;;;ヾj
    l    i:!  !, ′   |l     : i! r、 _ノ;;;;;;;;;;|
        |:   く、、_,   |!    :  ;' ヘ;;;;;;;;;;;;;;ノ
             ',  、_ _...!_  :  ! ;'  !;;;;;;;;;リ′
         !    ', 丶ー-|  ` :   , '   |;!;;;;;/
             ',           /    !リ八
             ',       /     _,,,.、ゝr=ニユ
              '、___ /r==='''"´::::::::::::::::::::::|



       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \  入谷公爵、平民にそこまで気を使う必要はないですよ
     |  ミィ赱、i .i_r赱
.     | ::::::⌒ (__人__)  そりゃ国民の血税で贅沢できない気持ちはわかりますがねぇ
.     |     トエエエイ   常識的に考えて
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ    えっへっへ
       /    く


              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ   え? 公爵様? わぁい
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨   部屋代はお支払いしていだけなくても結構なんで
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.Ⅳ ∨    一番大きいお部屋をご用意しますね~
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  Ⅵ_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ



325 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:31:20 ID:IWKTwY0b




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ   え? 入谷さんは華族だったのですか?
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪::::  __',__::::∪|  )  今までのご無礼お許しください!
      \ ヽ ::∪:: `ー'´∪:://



          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ
         |   /_       l  __ヽ      /  ヒソヒソ
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7  (入谷が貴族だってのはウソなんだよ)
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/  (あいつの顔はやたら整ってるから、女将を騙しやすいんだ)
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ
          \  l ‘"____,  /l   _フ
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |  最低だけどすばらしいチームワーク
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |  ”悪童四人男”と周囲から呼ばれるだけのことはあるのだわ
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |  もういい大人なのに……
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



326 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:32:00 ID:IWKTwY0b





~~~ 一番立派な部屋 ~~~





   \ ____________________________ /
    |l                        | |           |  |
    |l                        | |_________|  |
    |l                        | |.           |  |    |
    |l_______________| |.           |  |    |
     |  |    /    \         |  |.          |  |    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  |  ___.   |  |    |
     |  |    |l|    お|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|ジ オ.前|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|ャ レ の|l|:       |  | ルリ       |  |    |
     |  |    |l|イ の も|l|:       |  | .ツ|lミ _____|_|    |
     |  |    |l|ア も の|l|:       |  |  |.|. | .. .____.|    |
     |  |    |l|ン .の は|l|:        |  | (_)  ̄| | }二{ .|    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  | ̄ ̄ ̄. ..|(   )|    |
     |  |     0      0         |  |  ̄ ̄ ̄| | )_(..|    |
     |  |_________________|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    |
     |__|______________ |            |    |



327 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:32:23 ID:IWKTwY0b





      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )  やらない夫、これより鼻と口と耳から一気飲みします!
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |






    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::_;::-、_::::::',
   i:::::::::/ ̄ヽ、:::::::::::::::::::::::::::;'::/   i::::::::i
   |:::::::i    ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ     |::::::::|  おいおいケツの穴が抜けてるぜやらない夫
   |:::::::ヽ                /:::::::::|
   i:::::::::::ヽ               i:::::::::/  女中、もっとウィスキーもってきてくれー
   ヽ:::::::/  ___      , r "⌒ヽ |::::::/
    ヽーi、   _r-==iー  フi ̄て;i= トー<
     | 6 ヽ ヽ_てノ  .ト、`ー-‐'  | 3/
     \ |          | i      |_/
       \i        | ,     ハ_
        >     、 - ,    /ト、 ヽ
       / /|ヽ.   __,   ./ .|:::ヽ ヽ
      / / |  ヽ   __   /  レ:::|  i、_
- - ‐ ‐ ‐/  i:::ヽ   ヽ     /  /::::::i  ヽ:::`ー-、_



328 :名無しのやる夫さん :09/08/12 00:33:36 ID:AOEyj0NW




死ぬだろwww


329 :名無しのやる夫さん :09/08/12 00:33:54 ID:IZ3rqhX9




尻からはヤバいwww


330 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:34:10 ID:IWKTwY0b





.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│  作戦第二段階にて大ピンチ
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ.        Vハ  |::::: r';;_zj :::::::::::::::::::: r';;zリ::::/ , '//     四人とも私と真紅を女性として認識していない
        ヽ ',  |         、     /  /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /   もっとちやほやされたいのに グスン
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./







       ____   平成と違って戦前戦中では、女性とお酒飲む機会なんて普通ないですよ
     /      \  だから一緒に膳を囲んでいる人を男だと思っているのでしょう
    /_,ノ   \  \
  / (●)  (●)   \  結婚だってよっぽどの例外でない限り、
  |      '        |  お見合いor許嫁or幼馴染の三択しかないですからね
  \    ⌒     /
                VIPPER(笑)なんかですら結婚できるちゃうような時代が過去にはあったんですよね







   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !  やらない夫さんが日本酒とウィスキーと
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |  ワインを注いでくれたのだわ
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |  ストレートティーが原型すら留めていない状態に
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |  なっちゃったのだわ
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |  ……助けてほしいのだわ
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



331 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:34:47 ID:IWKTwY0b





          i           ,.、       ,'ィ
          .|ヽ  /^ヽ._./  \       /ィ
         |   /_       l  __ヽ      /  入谷公爵! 一緒に一曲どうだ?
          |ヽ  l‐-゙ニユ  Lニギ-‐'7.    "7
         ゝ   :!=。=、  ,,=。== | r=、  ∠_,  ぱぁ~っと歌おうや!
          ゝ  l ー-/   ーr '´ :l:|f‐リ   _/
           ヽ   l/ 7 ̄_ , |   |L:ソ  _,フ
          \  l ‘"____,  /l   _フ
          ,>、l   __   V: | _,ラ\_
     _,,.. -‐''/,r ,. l     ヽ/::  「  、 ヽ ヽ.  ̄
  ,ィ''"    / / / /:l___/::  /シ、 ヽ.ヽ. ヽ
 / |    / /' / ,イ.l:キ::::::::::::: /ツ" ト、  l i l






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ” _  _ __ヽ  [ピーーー]、[ピーーーーーーー]、[ピーーー]
    | | | || ..V
     |   /  ノ  | `ヽ |ヽ [ピー]が[ピーーー]で[ピーーー][ピーーー]
     | /  〓    〓 | ヽ
 ∬   (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂l  ) と[ピーーー]! [ピーーー]! アラ[ピーーー]!
  ・━i⌒ヽヽ  (_.ノ   ノ
..    ヽ  ヽw>、 __, イW
     ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |\



332 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:35:41 ID:IWKTwY0b




//: : : :∧: : : : : : : : l|: : : : : : : : : : : ∧: : :∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{
/: : : : i:: :{i: : : : : : : :l|: : : : : : : : : : :l|:::ヽ: : :|l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : :\
: : : : ::l|: : :i} : : : : : : :{i: : : : : : : : : :l{|::: ',: : :{i: : : : : : : : : : }: : : : : : : : \: : : \
: :/: : :{|: : : i},: : : : : : ::i}: : : : : : : : ::{i|::: ∨: :ヾ:: : : : : : : : : i}:: : : : : : : : : }ー  __\ _
:/: : : ::{|: : : :|{\: : : : : {ト、:: : : : : : : :{{:::  \: ::{,\: : : : : : ::|}: : : : : :|i: : ::l}      ̄
'/: : : : {i|: : : |l:::::\: : : :|{::ヾ、 : : : : : :{i:::   \{  ヽ: : : : : : i} : : : : :i}: : : l|
: : : : : :|:i}: : : {|:::::::::\: : ヾ:::::\: : : : : :{:::  __,,ר´ ヽ: : : : :l|: : : : : l| : : ::|
: : : : : :}::i|: : : :|:::::::::::::ヾ: : :':,:::::}:\: : : : {ヘィァィ 二二ニ=ュ\: : : : : : : : :|: : : :{:、
: : : : : :|:::{!: : : i`¨二=≡\: :':,ム::::::\: : ヾ:: ̄ }::::::::::::::::}¨|::\: : :i: : : : : : : ∧{
: : : : : :{l:::{!: : :{| ̄ }::::::::::::::{\{::::::::::::::,>:: : ':,¨三二三≦.|: : ::\:}ヽ: : : |: : }
: : : : : ::{i::::i} ヾ{{≧二三 二::::::::::::::::/  \{      ""  l: : : :|i  `}: : : |: :l}
: : : i: : /{|:::i}: : : \三:::::::::::::::::::::::::::/     \_      |: : : :i}. , j: : : |: i}
: i,: { : {〔.| : ヾ ヽ: : \:::::::::::::::::::::::::::` ュ             |: : : i} //: : : |/  イケメンなのに、イケメンなのに……
::ハ : : ヘ i}: : : : : \ : :ゝ:::::::::::::::::::::::::::〕           |: : : i},,/: : :/   放送禁止用語使いすぎ……
:{: :∨ : \{: : :\: : {\|::::::::::::::::::::::::::∠_            ::|: : : }: : : /
::i  ∨ ト、: :{i: | ∧ {:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,, -‐- ._      :::,|: : : |: : :{i
`':,  ∨| \i l} : |\::::::::::::::::::::: r=ニ -‐=‐--`ュ ゞ  ::/:|: : ::|: :/リ    ありえない……ありえない!
    \   {::::{::: {::{\:::::::::::::::::::::::::::::¨ ̄>      /: ::}: : ::|/
        |: :ハ .{マ >-::::__::::::::::::::::::/       /: : : :/: ::∧   これはきっと私が酔っているから、
          {::| .i .l \\::::::ァ‐-:::::::::_`〕 _ -‐ ´: : : : : ///::リ   そらみみが聞こえちゃっただけに違いない
           {| { !   \∨:ハ∨//// ̄:/: : : : : : : // {/'
            リ     }::} リ∨/////: : : : : : : : : : /   i     ※ただs(略
               |/ ´  ∨///: : : : : : : : : /    |i、
                    }://: : : : : : : : /     ヽ`ー- 、
                    l:/: : : : : : : : /         \:::/\
                 /´¨|: : : : : : : : :{           //: : : > ,,_
                /:::::::::{li: : : : : : : ::/           //: : : : : : : : : : ‐- _
                /'': : : |{: : : : : : : /          /: : : : : : : : : : : : : : : : ̄ ー- _
              /: : : /{: : : : : : :/           /: : : :'               ‐-



333 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:36:16 ID:IWKTwY0b





        / ̄ ̄ ̄\  僕はこの世界ではすでに既婚者だから言えますが……
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \  この時代の男に限らず、どの世界のどの男だってこんなものですよ
     |      __´ _     |
     \        ̄    /     少しはこの真実を受け止めてください
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



334 :名無しのやる夫さん :09/08/12 00:36:33 ID:doWIlDVj




何この修羅場。


335 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:36:55 ID:IWKTwY0b





.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l  ……とりあえずできる夫にもげてもらう
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│               _ ,,, - '''
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ           _ ,,, - '''   _ ..-
     イ 八{´l  !レ.        Vハ  |::::: r';;_zj :::::::::::::::::::: r';;zリ::::/ , '//   ,,,,,,,- ''''     _ ..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ヽ ',  |         、     /  /     |     _ ..-.:'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         `ヘ lヽ       _      厶 ./      |,,..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ', {.代ト、          , イ | /       :i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./       .|:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            / ヽj       {`ヽ   ′       |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        _ /  「´       _ _\     _ _ ._|;」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:;;:.:.- '''
    _, -‐ ´     l   ,,<´-i'' 丶\ ∠ー^i `i ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.,,:.:.-丶''
. r<\\       ,r-/ ̄ i  l.  ヾ ̄--´  l l  |:.:.:.:._:. - ''.
 y⌒ヽ \\     l-=|,,-=ト-==|===|      |,,」,,- ''\
 |     \\   |,;,;,t,;,;,;,ト、;,;,;ト、;,;,;,;ネ ,,,, - '''      ヽ






     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,  ,, -''  同じノーピラミッドなのに
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !,, - ´     金糸雀には彼氏がいるなんて信じられないのだわ
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!-'' ´  _..:.-.:''
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//!_ ,,, - ''' _ ..-:.:.'':.:.:.:.:.:.:.:   ちょっと殴らせろなのだわ
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ-,, ''''    _ ..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ       ,, '' '_ . .-.:'':.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    / //::ソ / |ヘ     、  ;''_,,..-:.'' :.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   / ,.レ ´ , ′′ \     ヽ l:i:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、  |:l:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::  !:|:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′::::_|;」:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:_:.:;;:.:.- '''
  ,- - ‐<´-i'' 丶\ ∠ー^i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.,,:.:.-丶''
,, 'ー,r-/ ̄ i  l.  ヾ ̄--´ l |:.:.:.:._:. - ''
l-=|,,-=ト-==|===|      |,,''' -
|,;,;,t,;,;,;,ト、;,;,;ト、;,;,;,;ネ ,,,, - '''
/  !  !      l



336 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:37:55 ID:IWKTwY0b





        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)  あなたたちがモテないのは僕のせいではないでしょう?
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::) だからもうカンベンしてください……
    ./ ||     `ー'´    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ



337 :名無しのやる夫さん :09/08/12 00:37:56 ID:IZ3rqhX9




理不尽www


338 :名無しのやる夫さん :09/08/12 00:38:29 ID:AOEyj0NW




哀れwww


339 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:38:39 ID:IWKTwY0b





~ ~ ~ ~ ~ ~

1942年11月から43年2月までの四ヶ月間、やる夫・やらない夫・できる夫の三人ともに
本土にて勤務しており、ちょうど前線から離れていた。

このタイミングは第二次世界大戦を通じて特に重要な時期であり、大本営は12月に
ガナルカナル放棄を決定、1月にはドイツのスターリングラード防衛軍が降伏。
日本、ドイツ共に優劣が逆転し、あとは敗戦という地獄の谷へと転げ落ちることとなる。








……やる夫、人間魚雷の指揮官になるまで……
残り1年と6ヶ月……

……やらない夫、神風攻撃隊の隊長になるまで……
残り2年ちょうど……

……できる夫、神風特攻の命令を受けるまで……
残り2年と4ヶ月……






            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)   これから食糧難になって玉子焼きが食べれないのかしら
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i   大ピンチなのかしら~
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ

<海軍パイロットは玉子が特別支給されますよ あなたも特攻しますか?





~~ ついでに次回予告 ~~

       ____
     /      \  飛行機に乗る=死亡フラグな流れはカンベンしてほしいお
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  これに乗るしかないんだお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

~~ 次回予告終わり ~~









349 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:56:58 ID:IWKTwY0b





●スレ埋めネタ 『各登場人物・専門職の役割について』





          ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ  お盆休みだし、やる夫板停止で次回までの時間が空いちゃうから、
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ  これからその穴埋めに番外ネタを投稿しようと思うの
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只  そのついでに、カナを解説役で登場させてもらったかしら
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V  よろしいかしら?
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、
   /          孑7 l.::l l.:l 「孑`ヽ\
   〈      .::}   孑.  l.::l l.::|  孑ソ   ',
    `ヽ.:. ',  ./    lL. l/ l:::|  孑  l   〉



350 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:57:47 ID:IWKTwY0b
                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、





カナ本人の出番はほとんどなくって、次に登場するのは終戦間際なの

だけど、このスレをお読みになられている殿方の9割以上はカナリアンに決まっているかしら
だからカナのAAがないとスレでの暴動炎上が確定的なのかしら

というわけで『各登場人物・専門職の役割について』の解説とちょっとした編集後記をしますの

本解説はあまり軍事関係に詳しくない人向けなので、あまり突っ込んだ内容ではないのだけど
そこらへんは許してほしいかしら
どうせスレ埋めネタな文章ばっかりなので、よほどの暇人以外は読む必要もないかしら

編集後記もグチっているだけなので許してほしいのかしら



351 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:58:24 ID:IWKTwY0b




                              ┓
.                             |i
                                 |i
                               r幵゚-、___/
                              ____, |:{・}:イ69 `i.
   r''ーーーーーーー──--------------┴┴------┴──────----、,,,,,_
^^~^ヽ__,´ ̄`ーー……………………'´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`…………………──-、_,ノ'"'"'''''''''';:;:;:;:::::;;--^'"^



            /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
           /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
        /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
         !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
         !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
        V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
         V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
         V⌒                /.:.:.ノ
         ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
       / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
      ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
     /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
      /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
     〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉

まずはいつもやる夫が乗っている潜水艦のメンバーかしら

むさい男七十人が狭い部屋でスシ詰めだなんて、なんて楽園なのかしら!

これ以上考えたら鼻血がでちゃうかしら



352 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:58:56 ID:IWKTwY0b




          ___
          「 ̄´.:.:.:.:.:r‐≧、、
        /:.:\:.:.:.:..://⌒ヽ/ニヽ
     /:.:.〃:/ \:.:.〉ヽ {薔} v゙)
      !:.://;/   `ヾ入、 //:i
     !/'´,.--、   ,.--、ヽ、/:.:|
.      ぃ          i:.:V
      代 ⌒  ,  ⌒   }シ,
     ハ_'、_ ┌‐┐  ,rニ〈リ
      ∨ ニ>.`__´_ ,.イ==/
      〉、ニ ソ〈介トヽ { ニ、/- 、
    ,/  }=〈 〈八〉´ 1__l/   ヽ
    l     テ l  :  ,l テ     |
.    \ 、 , ノ>=< ヾ  〃 ノ
       |   {.  ∞   /  /´
      l    ! .∧  ,/  /





潜水艦自体は他の艦艇と違って乗組員数はそんなに多くはないのだけど、
物語にするうえでは複雑すぎるほどたくさんの人たちが乗っているの

このスレで準レギュラーな潜水艦員は、ルルーシュ艦長、エル通信長、メカ沢機関長、
次元砲術長、ギンコ軍医長、斑鳩航海長とたくさんいるの

ちょっとメタ発言で申し訳ないのだけど、史実では各員が転勤などして人が変わるのに対して
この物語では一貫して同じ配置に同じ人物を使わせてもらうのかしら

また、メカ沢機関長が電気長(機関長の配下)を兼ねたり、ソナー員をエル通信長が兼務するなど、
指揮系統にあわせて兼任させてもらうからそこら辺は許してほしいのかしら

\(^o^)/  ←ルル-シュ艦長
\(^o^)/  ←エル通信長
\(^o^)/  ←メカ沢機関長
\(^o^)/  ←次元砲術長
\(^o^)/  ←ギンコ軍医長
\(^o^)/  ←斑鳩航海長



353 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:59:19 ID:IWKTwY0b




             / . : . : : / /: . /: ://:/_j: l: . : :l: : : : : : ヽ
         / . : . : : / /: : /: /, 彡'´ 丶ト、: /: : : : : : : :ハ
        ノィ :/. : :/:,/ : ,/ィ, r〃.ィ≦ ̄`7ソ: : : : : : : : : ハ  そういやもうオレ出番ないんだっけか
           /: , : : :l /l:≦メ!l{/ ´ {‐彳)  /:/ : : : : : : : : :|  あははは~
         , :/l: . :,:l':ィl'fr!iノ/  三 ̄ ̄  /:/ : : : : /: : : : : l
         l/ 'l: ./: : l ̄〈        、 ノィ: . : : : ム: : : : /
          ′ !:/: : : !  、,.==ニ二}  /: :/:/⌒} : : l
              l': :|: : ハ  ヽ:/     ノ  //:/ __彡': : :! l
          j: :ハ: :l: :ヽ   {   /  /´ ̄ __//: : : : : トl
          /'´ ハ:l/ l\ `ニ´        /:/ : : : トl   _,,.. -‐
            l:ハ!.  l:,l ヘ __   ニ´___/´l: : : :トl-‐ '´: : : :
           ノ′` .ノ''l: fニニニl「 ̄:ハ ̄ ̄!: /: : : : : /






次に各長の個別説明なのね まずは艦長かしら

子供でもさすがに艦長という役職ぐらいは知っていると思うのかしら
艦の頭脳であって、あらゆる決定権を持っている一番偉い役職なのかしら

ただ一般の方やアニメ、ゲームなどで描かれる艦長とは違って、実は
ものすごく仕事の多い役割なのよね
イスに座ってただ命令しているって印象があると思うけど、そんなヌルイものじゃないの

航行方向・艦速・深度位置の指示、各種射撃諸侯の命令・実行……
はっきりいって艦に関わることすべてかしら

「鋼鉄の咆哮」という軍艦ゲームがあるのだけど、そこで操作することすべてが艦長の
仕事だと説明すれば分かりやすい人も多いかしら
魚雷が迫ってきたから右に旋回するだとか、艦の速度を指定するとか、細かいことも
艦長がやる仕事だったりするのかしら



354 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:59:40 ID:IWKTwY0b




           zL|lliiii|≡|iiill|         |//||||l::::l       | i========il |
          |T:|lliiii|≡|iiill|         |//|||li::: |___     | |}]―━―[ll| |
  ―┐ ィェェェェェェT:|lliiii|≡|iiill|_        ┌‐|//||li::::::|◯l―┐| |≡≡≡≡|| |
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:|l]]]]]]]]]]l甲|―┐ -- : |.._」//!il:::::::|\\|iiiill|同TTTTT -コ「
 「「「「「「「「l|ヨヨヨ|T:||三三三{⌒h≡≡≡―|EEEEEE三三三三三三lココココココココ
 ”.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.',.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'〟”.',.'〟”,.'
 ⌒..~^..⌒ ~...^...~ ~... ⌒ ...^~~..⌒~...^~ {i二二二二二二二二フ  ̄ ̄ ̄
 _::: ::. . - _ :: .:.. - :::.. .:__ ~:: .: --__~ ::. :___..  |_l |,,,;|_l 」,,,;;|_l 」;;/        .
 - ‐ ~ _ __  ~   ‐ ‐  ‐‐_  _~  ~~⌒ - ~ _..⌒~/          :
  ---       --   ---  ~      ---  - -   /           ..:
 -     ― ~    ~~    --  ~   ~  ~_  /             .::
    ~~~  ~   ~     ~   ..  ―-   ~_  /           ..::::
  ~~ ~~ ^~ ~~  ~ ~~  ~~~~ ~     /         ...........::::::::::


艦長の忙しさが一番分かりやすく理解できるのは港に停泊するときかしら

曳船に頼らず単独で港に係留するときに、艦長がする一連の指示は以下の通りかしら

・速度いくつで港に入るか指示
・停泊位置に近づいたら速度を落とすよう指示
・錨を入れるタイミングになったら投下指示
・もやい(港と艦をつなぐ綱)を繋げる指示

これ以外にもすることはたくさんあって、一番忙しいのは確かなのかしら
命令するだけじゃないのが分かってもらえたかしら?

そーそーそういえば、潜水艦の艦長は正式には艦長ではなく”潜水艦長”が正しいかしら
”艦長”とは戦艦、空母、巡洋艦などの艦長を指す言葉で、潜水艦には当てはまらないかしら
同じように駆逐艦も”駆逐艦長”が正式名称なのかしら

普通の会話などではどれも”艦長”と呼んでいいけど、実は正式な役割名ではなく、
”潜水艦長”、”駆逐艦長”を略した呼び方なのは知っておいても損はないかしら
……知っていたって得もないけど。。。



355 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 00:59:59 ID:IWKTwY0b




         ,r'::::::::::::::::::ヽ::::::::\.:::::::::::::\
      //:::::/:::;:::i:::::ヽ:::::::::::::\::::::::::::::ヽ  今後、なぜか私は作戦参謀っぽいこともやらされます
.       /::/:::::::/_ヽ:!:::::ヽ:::i`_、:::::ヽ ::ヽ:::::::!
       i::/::::::::/'oヾ、:::|ヽ::Y o\:::::i!::::ヽ::::\  AA元ネタ的に考えてですね
     l:::i:::::::::lゝ- ' ヾ、゙ ! ー '、ヽ:::::!:::::ヽ::i ヽ
     !::!:::i:::::!   ` ` ヽ     i:::::!::::::::::::i
       l:!:::l:::l !  ,r_ー‐-、     l::::!::::::::::;::i
      !|:.!::',   i'/ ̄ ̄ i     l:::::::::::::ハ:!
    .   l::::::ヽ.  i    i    ィ::/i:::::ハi  !
        i::li:::\ `ー--‐'   / リ |:::リfハ、_
         _..!:ハ::::l;ヽ、    /  " l::/i ヽ. ``''ー- 、._
   ,r‐'''"´  ! リ!i ヽ `='"   ,   リ /  ン       /ヽ、





次は通信長のエルさんかしら

無線のやりとりや発光信号を扱う役職なのかしら
ま、名前の通りそのまんまなのかしら

味方同士での無線のやりとりだけでなく、敵無線の傍受やレーダー、
ソナーの操作なんかも担当するかしら

それと潜水艦の通信員はやらないけど、本土の通信士は敵の暗号を解読したりと、
今までの戦争になかった情報戦というものを繰り広げることになるかしら

この情報戦が皇国の興廃を決するものになるなんて、戦争後半になるまで上層部は
気がつかなかったのよね~残念



356 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:00:18 ID:IWKTwY0b




        !:.:.:|:.:.|:.:.:.:|:.|:.:.:.|:.:.:.! !|:.:.! V、:.:.:.\\\:.:.:.!、ヽ!.:.!\:
      !:.:.:|:.:.|ヽ:.:|:.|:.:..:ト、:.:.ハ:./_,.メ、へ、i\\ヽ:.|:.:\:.fこ`
      ヽ:.:.!:.:L_Ⅵ:!ヽ:.:!`メX〃辷ニニ、ヽ! \:.:.:.|:.:.:.:.:.Lニ、   お 前 に 命 を 吹 き 込 ん で や る !
       ヽ:.:N千fk㍉ゝヽ  ィ´_ ゞrソ´    ヽ:.:!:.:.:.:.「ヽ
        ヽ:.| ヽ_ゞン   `  ´‐、. ̄´       jハi:.:.:レ'
            ` .   i                   ||:.:.:|  ,
           '.  /                i|:.:.:|-く
                . i                 |:./
               '.ヽ、 _―                  j/





次は航海長の斑鳩さんかしら

この人が操縦するならもう無敵でしょと思うのはカナだけかしら……

知ってるかしら? 航海長の仕事は大きく分けて三つに分けられるかしら
・航路の決定
・現在位置の測定
・艦の操縦
斑鳩さんは(AA元ネタ的に)本物の航海長なのかしら

航海長の立場はかなり高いほうで、艦長が休んでいるときにはその代役をするほどなの
海軍という組織は兵器そのものを扱う役割のほうが立場は上だけど、やはり船である以上
航海長の能力はとても重要なの

操舵の細かい指示は艦長から出されるけど、実際に操作するのはこの人とその部下だから
艦の生き死にを左右する大変な役割なのかしら~




358 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:00:33 ID:IWKTwY0b




       /.,,                           ,,..r'"
         `''ー、,、                 _,,,-'"  `!、
               /'r‐、          ,/´ /゙゙',    ヽ  豆鉄砲なんてバカにされるけどよ
            / レ'゙ ´゙リ´ . `^^゙゙゙゙゙゙厂j  .! │    . l  アメリカ本土の砲撃だってしたんだぜ
           /  |  .l.      丿/ / . /      !
            l  !  .,,....--ー'''''''″ /  .| (、     . !
         _  .ィ‐¨゙゙'广゛ ......    ./  ,ノ.l.  `'ィ ..,,_/
     ..-‐'"゛  'l_゙'ーノ`' ..........,,_ .,, -"  / │   .!   ゙''''-.
   .i''i       ヽ、          /  .!    !





次は次元砲術長ね~

海軍艦艇のほとんどに砲がついているとおり、軍艦の象徴を担う役割かしら
潜水艦にも陸軍でいうところの中型砲ぐらいは搭載しているし、対空機銃も
あるので砲を扱う将校が必要なのかしら

砲術長は艦長から攻撃目標とそれの方角、距離、相手の移動方向などを
指示されたら、最初はその指示にあわせて砲撃を開始するかしら

もちろん初弾は誤差も大きいし、目標との位置関係もずれていくから、
そこらへんの調整を砲術長はおこなうわけかしら

なお、潜水艦では砲術長の立場はあんまり高くないほうなのかしら……
戦争後半になると度重なる輸送任務のために大砲が取り外され、
機銃数丁しかない状態になっちゃうの……



359 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:01:11 ID:IWKTwY0b




        ____
      /      \   やる夫はホントは偉い立場なんだお
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  でもやる夫がエバっているのは不自然だからという理由で
   |  / /(__人__)      |  みんなやる夫にタメ口なんだお……
   \/ /   ` ⌒´     /






ものすごく忘れていたけど、潜水艦の中で特に偉い役職なのは水雷長かしら

潜水艦のメインウェポンは魚雷なので、それを扱う水雷長は立場的にはかなり
偉いかしら

やる夫はみんなから先任将校と呼ばれていたから水雷長と呼ばれなかっただけで、
正式な役職名は水雷長なのかしら
水雷長は魚雷の調整や発射もろもろの誤差の修正などを主に担当するわけだけど、
機雷や爆雷に関する作業がある場合はそれらも担当するの

ついでに先任将校とは、数いる将校の中でも司令や艦長を除いて一番海軍経験のある人を
指す言葉なのかしら
やる夫が先任将校なので、ルルーシュ艦長以外はすべてやる夫の後輩に当たるの

水雷長=先任将校なのではなく、海軍経験の長さで決まるので砲術長や航海長が
先任将校である場合も当然ながらあるのかしら

これからやる夫は艦長になるのだから水雷長のAAが抜けちゃうわけだけど、実はまだ
誰にするか決めていないのかしら
どのAAを水雷長にすればよいかしら? 多数決かアンカーで適当に決めようかしら



360 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:01:43 ID:IWKTwY0b




                        ,. -‐-ァ
            ,.-、         /    !!
           __,,||~カ       ,イ    メメ
           ,'r==|| .||       ,'      メメ
      ,..t-〈t(_,ァクトリ       ,'     ,.',.'
      ,.'y'゙´~`゙='´||      ,'    ,..',..'
    ,'_Y.      _||____ _     !  _,メノ))
.    Li   r-‐''''     `゙゙ ''''''~ォ''"ミェb'
    |.」    | ,... 、.,     ,... 、.,. |   ヾ'>
    ',┤  .| t   )   (    ) |    )} フンフンフーンフーンフーン♪
    ヽゝ、  | `゙'' ´    `゙'' ゙´ . |    ノY
     ゙>y\|__ ,,, ,.,.,. ........ .,.,., ,,, __| ,.-rノy゙  指揮権? いらないぜそんなの
    //;;;;;;;;| `゙'''' Y  ィ‐'''゙´;;;;;;;|'´;;;;;;|イ
    /ノ;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;', !
     `゙''- 、,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;c;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,...-'''''"





次は機関長かしら

機械が担当だからメカ沢AAにしたというだけで、それ以外に配役の理由なんてないかしら
元ネタ的には機械オンチなはずなのだけど、そこらへんは気にしないでほしいかしら

機関長はエンジンやモーター、電池、各種航行設備の操作や整備を行う担当かしら
基本的には艦長や航海長に指定された速度でスクリューを回す作業がメインかしら

そもそも潜水艦の原動力は複雑で、浮上時は外の空気と燃料でエンジンを動かして
充電し、潜水中はその充電した電気を使ってモーターで進むわけなの
ほかにも艦を沈めたり浮きあがらせたりするための圧縮空気を管理したりと、
原理自体が異なる機械をいくつも扱う大変なお仕事だったかしら

残念なことなのだけど、この機関長は艦の中では一般の人が思うほどは立場が
高くないのよね~
仮に艦がものすごいダメージを受けて、新米の航海士と超ベテランの機関長が
生き残った場合でも、艦の指揮権はベテラン機関長ではなく新米の航海士に
移ってしまうのよね~指揮系統のルールではね

戦争末期にはいくらなんでも不平等だとして改正されるのだけど、結局は立場が
低いままなのには変わらないの……



361 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:02:00 ID:IWKTwY0b




       /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
       / / /    /     、      ヽ     l: . . |  なんでオレが医者役なんだ?
      /イ   l   / |      、      l  | l   l: . .|
      | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ  潜水艦には蟲でもいるのか?
       レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
        |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {
       VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
            |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |
          l    l               fl : ..  |
           l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_  
           、                     | 7 |  
            ヽ         _      /     /  l
        ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
     __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
   /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /





最後は軍医長かしら

数ある将校の中でも特別な存在で、同じ軍医でも陸軍と海軍ではかなりの違いがあるので、
ここでは潜水艦の軍医のことのみ述べるかしら

海軍の軍医は他の将校と違って限りなく一般人に近い存在なの
一応は海軍の学校で基礎教育は受けるのだけど、軍事訓練なんかは受ける必要がなくて、
なにか事故が起きたときや病人が発生したとき以外は健康診断をするぐらいで
ほとんどな~んにもしなくていい役割なの 作戦行動中も特に仕事はないのかしら

海軍は昔から幅広い考えを持つことを美徳とされ、軍事知識をあえて勉強させずに
柔軟な考えができる人員の整備も意図的にしていたわけね 兵学校出ばかりじゃ組織として成り立たないの
外交担当などには特にその傾向が強くて、そういう人たちは終戦後の連合軍との交渉で
大活躍したのだけど、それはまた別のお話かしら

そういう人が中尉などの高い階級を与えられて潜水艦に乗っているため、階級の高い将校も
階級の低い兵士も両方が気軽にお話できる貴重な相手だったの
 士官と下士官が私的交友を禁止されているなか、上官には直接は話せないような内容の
相談を下士官から受けたり、逆に将校が下士官の気持ちを量りかねているときにそっと
下士官に話を聞いてあげて助言するなど、お互いの仲を取り持つ場合も多いと聞いているの

それに、やっぱ敵艦の攻撃を受けて負傷者が出たとき、一番頼りになるのは軍医長かしら
潜水艦と駆逐艦は他の海軍艦艇と比較しても桁違いに上官部下関係なく仲がよかった場合が
多かったみたいだけど、それでも身体的なことだけでなくメンタル面でも大活躍な役割だったのよね

余談だけど、戦争末期には海軍のことを何も知らないまま徴兵された人たちで、
「軍医以外の将校は命令するばかりで何もしてくれない!」と怒る人が多いかしら
そりゃ私的交友が禁止なんだから当たり前でしょ、というわけなんだけど……
このとき軍医までが何もしてくれなかったら暴動ぐらい起きていたのかしら……



362 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:02:13 ID:IWKTwY0b




                         _______________
                         | 艦上雷撃機は三人乗りだぞゴルァ
               ´ ̄`丶    └──v────────────
           /        ヽ                           ,-、
                       ,.、-∧ ∧_    | ̄ ̄¨   ー----  /::|::゙l
               ,. ‐‐‐‐---- '"- l(゚Д゚#)゙゙゙ ー-l、             /::├::|
          |      /_ `.i;;;;;;;;;;`::::::::::::::::::::~ ー-----‐- ....__         /::::: |::::|
  ー--  ......___|    (  ) :|;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ー- ...__/:::::::├::| _......   -一・' " ̄ 冫
    ¨ ー-= __ ̄ ー-`、~ ノ;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __   - ‐・ ' " ¨ ̄    _..  -‐ '"´
          ¨ ー- ..._ヽ _;;;;;;;;;;ノ::::::::::::::::ニニニニニニ二 " ´´         _... -‐ '"´==‐
               ~  ー-'" :::_______      ___ =-‐・ "´-‐'"
                       ||__||...........ニニニ二 ,-┐       ゙O
            \     /l´  ̄ ̄           __....、__」
               -     `ー--―‐―一  ''''' " ¨ ̄





潜水艦は以上で終わりで、次はやらない夫&できる夫が乗る航空機かしら

やらない夫は艦上雷撃機(三人乗りでエンジンがひとつの機体)に乗って、
できる夫は陸攻(七~八人乗りで左右の翼にエンジンがくっ付いている機体)に乗っているかしら

これらの機体に乗る役割は以下の四つがあるの
・操縦員
・偵察員
・電信員
・搭整員

次はこれらを説明していくかしら



363 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:02:25 ID:IWKTwY0b




                        ____
   / ̄ ̄\              /     \  もう不時着ネタはカンベンしてください
 / ノ  \ \            / ⌒   ⌒ \
 |  (●)(●) |        /   (●)  (●)  \
. |  (__人__)  |         |      __´___     |
  |   ` ⌒´  ノ       \      `ー'´    /
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  出番ないよりマシだろjk
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





飛行機に乗る人で一番分かりやすいのは操縦員なのかしら
パイロットという言葉を知らない小学生なんていないほどかしら

おわかりの通り、基本的には飛行機を操縦する人たちなのかしら
操縦桿を操作するわけだけど、まぁ偵察員や電信員が担当すること
以外のすべてが担当と言えなくもないかしら

やらない夫の飛行機は操縦員がやらない夫ひとりだけど、できる夫の場合は
副操縦員も乗っているの
敵地へ単に飛んでいるときなど、雑用的な操作は副操縦員が、離着陸時や
敵との交戦時には主操縦員であるできる夫が操作するというのが多いかしら

そういえば、主操縦員=機長というわけではないので注意してほしいかしら
偵察員が機長である可能性も十分にあるのかしら



364 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:02:37 ID:IWKTwY0b




    /\___/ヽ
   /:::::::       \  ダディファンのみなさん、オレには特に名前が振られていなくてごめんな
  .|:::.   ''''''   ''''''  |
   |::::.,(一),   、(一)|
  .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
   \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
  /   `一`ニニ´-,ー´






次は偵察員かしら

偵察という名前から飛行機の周囲を見張っているだけに思われるかも知れないけど、
どちらかというと航海士の飛行機版に近いかしら

飛行航路の確認、現在位置の測定、爆撃時の照準、レーダーなどを担当するのよね
エースコンバットなどの3Dシューティングで、機体によってはプレーヤー以外にも
自機に人が乗っているのわかるかしら?
あの人たちが今どこを飛んでいるかを確認したりミサイルや爆弾などの調整をおこなったり、
レーダーの精度を調整したりしているのだけど、そういった人が飛行機には必要なわけなのね

それに爆撃をする一連の指示は偵察員の仕事で、操縦士は偵察員の指示に従いながら飛行している
ようなものかしら
逆に雷撃時は操縦士がすべてをやるので、同じ機体でも爆撃と雷撃とではやることが全然違ったりするの



365 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:02:49 ID:IWKTwY0b




     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    {0}  /¨`ヽ  {0}',  別にオレは電信員専用のAAじゃなくて
    l   ヽ._.ノ    ',  なんでもやらされるAAだからな バーカ
   リ   `ー'′   ヽ
  (            )
   |           |
    |           |






その次は電信員の説明をすべきかしら

名前の通り、電信員の担当は無線通信を行うことなの
モールス信号で基地と情報をやりとりしたり、それら電子機器の担当ね

それと周囲に他の飛行機がいないか見張りをしたり、敵機が襲ってきた場合は
機銃砲座について射撃を行う役割もあるのよね

ぶっちゃけ、映画やWWⅡゲームでは電信よりも機銃手としての活躍の方が
圧倒的に多い気がするのかしら
”Hiroes in the sky”というゲームでは後方機銃の命中率がものすごく高くって、
無線機の扱いをちょっと勉強しただけのシモ・ヘイヘやゴルゴが乗っているようにしか思えないかしら

……とりあえず、電信員の仕事は電信以外にもあるということね



366 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:03:01 ID:IWKTwY0b




      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)   たまーに搭整員役もやってやるクマ
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \  だけどメインは名もなき参謀役だクマ
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /






最後に搭整員ね やらない夫の機体にはいない役割かしら

搭整員は搭乗整備員のことで、通常の飛行中にはエンジンの保守や管理を行うかしら
もちろんなにか問題が起きたときには整備知識を用いて修理したり、機上でどうにもならなければ
最善策の提案などをするのよね

映画やテレビゲームでは常にエンジン全開で飛ばしているけど、実際にはオーバーブーストで
120%以上の出力をだす事もあれば、逆に加熱しすぎで冷却待ちをしなくちゃいけなかったりと、
扱いがとても大変な道具なのかしら
飛行中もエンジンの機嫌を取るのはとても大事なお仕事なのかしら



367 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:03:14 ID:IWKTwY0b




      〈、_     ‐-  _   ∠  /::;:| |::::ヘ く   +
      廴 ̄二 ─ _______,厶 〈::/::| |::ト、:〉 く
       | i 「  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ⌒ー- 、レ、|::| |::ト、_f゙「  ┼
.  ┼    、l |     、_, - ´__   ミミ;Ll Ll i i!
        ヽ|  __       ィ'´ 〒 、 !Y^ヽ l ,′/  ̄ ̄ ̄ヽ
.         ',´ ,ニ、     ゞニソ ′ l | fj/ / /  l       |
.        ハハ、ィソ         // 厶 'イ.   l    ウ  |
    +   {ハ ¨´ 、       くく 〈 二不,\ |   ザ   |
         !ハ    _ _,      〉〉ゝ、_j  |   イ  |
.          〃X> 、 ´ ニ '´   //{/ /__了' !   か   .|
  ┼     {{ r‐f'⌒.> 、_,. イ__/_ \,∠_ |  し  |
      _八_j /  ´ ̄ ──くヾー┬、\イ __人 :|   ら  |
      下、  ̄廴   ノ「丁 l::ト、\{ /:::/ ⌒ヽY|   !  .|
      !  ̄}_  └t_ |:::| |::| \:':::/  (__ノノ ヽ.___/ヽ
     ,イ    └z____  Yノ |::|   〈¨′   r─‥‐'⌒´ 二 -┘
    /|      └、_フ |::|  _∧ ト、 | _,>¬ ト、`ー-、_
. /          厶イ -!:厂 / ∧ ! ‐′   丿丿 ト、\ \ ` ー-





以上で『各登場人物・専門職の役割について』の説明終わりかしら
書いてみて思ったけど”かしら”とか”なの”がかなりウザい文章になっちゃったかしら

内容自体もやたら複雑になっちゃったけど、これでも各種戦争自伝を読む上では
最低限の知識だったりするの

本屋に並んでいる仮想小説や当やる夫スレでは物語を読んでいくぶんには知らなくてもいいのだけど、
当やる夫スレの原作本である「どん亀艦長青春記」「青春天山雷撃隊」「奇蹟の中攻隊」などは
それら軍事知識があること前提で書かれていて、正直なところ一般の方にはわかりにくいところも
あるかしら

なので当やる夫スレはこれら原作を物語メインの現代風アレンジにしたと思ってもらってもいいかしら
これでも>>1は読みやすさ第一にしているつもりだけどダメな部分があったらごめんなさいね
そのかわり、神風特攻に関する良し悪しの意見なども、>>1の主観は物語中にはまったく含まれていないのよね

第一回で長門さんが特攻に肯定的だから>>1もそうに違いないと思っている方が多いようだけど
あれは『特攻完全否定派(やらない夫)』『一部肯定派(できる夫)』『特攻賛美派(長門)』
『そもそも知らない派(やる夫)』の4パターンを演出したかっただけなので誤解しないでくださいませかしら
(やらない夫がボコボコにされたのはそういうキャラなだけだったのだけど、あれが誤解の元だったかな……)



368 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:03:34 ID:IWKTwY0b




            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |





この物語が最後まで終わったとき、たぶん特攻賛美派が否定派になったり、
逆に完全否定派が一部肯定派になってしまったりすると思うのよね

そもそも本当に特攻してしまった人たちは遺書を残しているだけで、みんな
生存していないから本当の気持ちなんて確認のしようがないかしら……
それに特攻に直接関わった人たちだけでも数万人以上いるのだから
意見が統一されるなんてことはないのよね……



369 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:03:46 ID:IWKTwY0b




   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ





長々しく述べてしまって申し訳ないかしら

何はともあれ、読んでくださっている方々、まとめブログに載せていただいている
ヌーそく管理人さんと泳ぐやる夫ブログの管理人さん、合いの手を入れてくださっている読者さん、
感想レスを入れてくださっている読者さんにはとても感謝かしら!

特にスレが当初の見込みほど荒れていなく、みなさんが紳士的でいてくれることに感謝かしら!
避難所の設置というか隔離も考えていたけど無駄足でよかったかしら!

まだまだ先は長いですが、気が向いたらでいいので引き続きお付き合いお願いします!

以上です!



370 :benelli ◆NbWQpNEe56 :09/08/12 01:04:04 ID:IWKTwY0b
                        ,、
                        ヽYノ
                      r''ヽ、.|
                      `ー-ヽ|ヮ
                          `|:::::::`丶、
                           , -'‐ |‐- 、::::::::\
                      ,イィ_二 |ニ`ヽ:::\::::::}
                    〃ィO  ノ `!iい:::::i/   このスレはボクと真紅の独壇場だったのに……
                 _rmイ/  こフ   リ !|::|     金糸雀ねえさんめ……
                 辷71l{_     イノ レ',rnm
                〈 _/(<_仆_>)、 __∠イ_/>へァ′
               /トヽィ/l 廴_//::.:_/ ̄ ヽ/
          √ ̄ ̄´::.::jノ::Lノー─‐'::.:.イー一 '´
          厶-、::.〉::.::.::.::.::.::.::.::.::.::弋_¨´
           / ̄`メ、::.::.:>‐、::.::.::.::.::.::.:\
       __∠二Y  `´   └、::.::.::.::.::.::.冫
    ∠ニニ 、=、/        冫 ̄`>'´
    {. __儿ノ        /⌒ヽ/
    ` ̄ ̄ ¨´       〈=r、`く    ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                     `ヾ \ ヽ  d⌒) ./| _ノ  __ノ  (当スレが)
                    \_ソ








関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/487-6adbdeb3


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング