ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫と学ぶ野村克也 第4話 「運命のハワイキャンプ」


















やる夫と学ぶ野村克也 第4話 「運命のハワイキャンプ」







              __
            -´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ    さあさあ第4回「やらない夫と海原雄山で学ぶノムさん」が始まるお
         /:::\::::::::<● >   `ヽ
    ((   / <●>::::::::::⌒      )   よってらっしゃいみてらっしゃい
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
           ヽ          \





          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ   やる夫の機嫌が随分悪いな
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ   何かあったのか
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :








695 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:05:08 ID:pq6NNYDI0




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ー)(ー)   前回の扱いが不満だったみたいですね
 .   |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
    .l^l^ln      }
 .   ヽ   L     }
     ゝ  ノ   ノ
    /  /    \
   /  /       \
 . /  /      |ヽ、二⌒)、
  ヽ__ノ




         , -‐……‐―- . .、
 .      r'r'r'         `ヽ
       __}川            `ヽ
       //,r‐'' ヘ\\\ ̄ ̄ミ=-、 ヽ
 .    l'i !    | \\ ヽ  ミ=-、  ヽ
     从 トー‐x | r―‐‐ 、   ミ=-、  ヽ   何?
      ハ〈 竺。ァゝ Y竺。テ  }      ミ
        〈、  ,ィ   、 _    j      ミ
         l   j           ミ'⌒Y   `ヽ
         |  {、__,..へ、   ミ  ノ   ノ ハ
         ,'|  /,こ二、  ヽ   Y        ',
       从   ー‐      厶イノ八八八{`ヽ
       ( j` r‐----一'   //   `ヾー‐-- 、
     _/}/j  ゝ     / /         /




697 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:06:00 ID:pq6NNYDI0




        (⊃ ̄ ̄\
      (⊃   _ノ  \
     (⊃   ( ●)(●)   最後でぞんざいな扱いをされて我慢できなかったみたいですよ
      |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
        |         } \
      /ヽ       }  \
    /   ヽ、____ノ     )
   /        .   | _/
  |         / ̄ ̄(_)
   \   \ /| JJJ (
    \  /   /⊂_)

.

698 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:06:52 ID:pq6NNYDI0




                 _____
            rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
           {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
           /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   そうか‥‥では仕方ないな
             l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
           〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::
          r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
             -──-<._x x x x x
         /x x x x x x x x x x x x x
        .l  x x x x x x x x x x x x x
        .l  x x x x x x x x x x x x x




           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、.\
           |  (●)(●) .|   仕方ないですね
         !  (__人__)  |
           , っ  `⌒´   |   やる夫はこの際ずっと出番剥奪ということで‥‥
        / ミ)      /
       ./ ノゝ     /
       i レ'´      ヽ
       | |/|     | |





699 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:07:49 ID:pq6NNYDI0




          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ    いや、この際だ
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ    我々の出番もなくして本筋だけで話を進めよう
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   えっ?
        ! U (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





700 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:08:30 ID:nD6/FoCI0



まさかの展開www


701 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:08:51 ID:pq6NNYDI0




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ     実は>>1が我々語り手側の話を作るのを
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ     早速面倒臭がり始めてな
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄






          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   えっ? えっ?
        ! U (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





704 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:10:15 ID:udd1malU0



>早速面倒臭がり始めてな
本音いうなw



702 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:09:43 ID:pq6NNYDI0




         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|   大人しく普通のスレにしておけばよかったと
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   後悔し始めていたところだ
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   やる夫が聞く気なくしたとあればこれは僥倖
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (○)(○) .|   えっ? えっ? えっ?
        ! U (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |





705 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:10:34 ID:mVTnT/Qk0



なんという展開


706 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:10:52 ID:pq6NNYDI0




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   いやー何言ってんですか雄山さん
          | U   (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   そうなったら作品のタイトルも変えないといけないじゃないですか
          ,|         }
       / ヽ       }    冗談キツいですよハハハ
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |




  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ツ
  ::::::::::_,,彡三三::::} ̄从从ノ`ヽ
  :::::彡三三三三::ヽ      |
  彡三三三彡三::/ 彡三ミ.、  |
  彡三彡''"´::::::::::l __`ヾゝl     途中でタイトルが変わった作品など他にもあろう
  彡":::::::::::::::::::::::::|   ヽ-┴' {
  ::::::::::::r―.、::::::::::|  ヽ-‐'  ヽ    気にするほどのことでもあるまい
  ::::::::::::l   }jヽ::::|.     ,.  ヽ
  ::::::::::::ヽ  ヽ |::::|   ,.-‐' ゝ┬‐'
  :::::::::::::::::〉--' 彡   / ,.-=ニ
  :::::::::::::::::', l      l     |
  :::::::::,、::、ヽ、ヽ.         l
  :::lヽ:| ヽl`"''`    ‐-,-..,,__ノ
  :::ゝ           ノ





708 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:11:49 ID:pq6NNYDI0





        , -‐……‐―- . .、
.      r'r'r'         `ヽ
      __}川            `ヽ
      //,r‐'' ヘ\\\ ̄ ̄ミ=-、 ヽ
.    l'i !    | \\ ヽ  ミ=-、  ヽ
    从 トー‐x | r―‐‐ 、   ミ=-、  ヽ    次スレは‥‥そうだな、「青いたぬきが月見草になるようです」
     ハ〈 竺。ァゝ Y竺。テ  }      ミ
       〈、  ,ィ   、 _    j      ミ    あたりでいくとしよう
        l   j           ミ'⌒Y   `ヽ
        |  {、__,..へ、   ミ  ノ   ノ ハ
        ,'|  /,こ二、  ヽ   Y        ',
      从   ー‐      厶イノ八八八{`ヽ
      ( j` r‐----一'   //   `ヾー‐-- 、
    _/}/j  ゝ     / /         /




    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\   いや、その‥‥
 |. u. (__人__) |
. |        |   話進めてるところ悪いですが、何とか考え直してもらえませんかね?
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





709 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:12:30 ID:YNp1AvDM0



>青いたぬきが月見草

何この俺とお前と大五郎みたいな語呂の良さ



710 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:12:54 ID:pq6NNYDI0




         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   それはやる夫次第というものだな
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   聞き手が聞く耳を持たんのであれば、成り立つまい
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +





    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\  ‥‥‥
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





711 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:14:06 ID:pq6NNYDI0




                  / ̄三\
                /   \三/\
               三   ( ○) ( ○)   うおおおおおおおおおおおおやる夫!
               三 u    (__人__)
               ≡     ` ⌒´ノ    前回のことは本当に悪かっただろ!!
               二        }
              r⌒ヽ  rヽ,  }
             三    i/ | ノヽ
             三   三   /    )≡
              三  三  /   /≡
            ニ三   ./   /
           二≡、__./    /、⌒)
           三          \  ̄
         三     /\    \
         三     /ニ ヽ 三   三
        三    /  ニ_二__/
        三  ./ .
      ≡  /  |
      ≡ /
     三_ノ






              __,,.. - ‐ - 、,,_
            イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
          ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
         イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ    しっかり
         .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ
        彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、    謝ってくるのだぞ、私の分まで
       イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i
         彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
        彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l
        イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
         川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
         川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
  - ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
        .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
        .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ





712 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:15:01 ID:pq6NNYDI0





  野村が1年間ファーム暮らしだった1955年、南海ホークスは鶴岡の指揮の下パリーグを制し、
 通算6度目の優勝、2リーグ制以降で4度目の優勝を果たす。


   ノ        /ヽ=- ' i ヽ- i lヽ、、' ヽ-
 /        ( .レ'"´oヾ:、 l!, ___l   ヽヽl丶、
        r '`ヽ´   ̄ l、iヽ.oヽ´7ヽ
         !   , -  `'´ ィi   ヾl   )
    ,.ヘー ,-':、_/、,.. --- 、  、   ! (   〃  相も変わらず絶好調である!
   '  ヽ_:;::: i  ト-‐ ―- .,`ヽ, i /     ヽ
       !:l:: ! l __     `/  /
   ,.....,r l:::!:   !´ ` ー ''ヽ/ //
  ム '7´::::ヽ.  ヽ、_   ,/ /
   l {::::|:::::::ヽ.  ` ー ̄イ ./
 ヽ、r- '::::l::::::::::ヽ.   ̄ ´  ,'
   `ヽ、:::!::::::::::::`ー.. __ ,.イ
      \:::::::::::::::::::::::ー'´/-- 、
 \      \:::::::::::   /    `ヽ

        鶴岡 一人





713 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:15:39 ID:mVTnT/Qk0



しかしこんな強いのに貧乏なのか・・・


714 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:15:54 ID:pq6NNYDI0





  しかしシーズンでは常勝の南海も、日本シリーズを舞台に移すと滅法弱かった。


              l 、  l、   /      ,ハ
           ト ヽ ヽ  丶  l      //  〃   ,  、         /
            { l  | !ヽ ヾヽ l     //   /   /l  ノ!     /   /
            ぃ、 l  ヽ\ ヽ 、  .// / __,/ j //  ト、/ / 人
    ト、 _ ∧. } } 、ヽ 、 \ ヾ,rッ/  ハ{ { ´ _/ /   |  ー-'   i
    l  ´     \\ヾ ヾrW-ヘ^´ l / ヽヽ ヽー ' _/ |        ヘ
   j  | ジ 我  \ヽニl     / l {、 _,ニヘ ーヽ二ニミ l         \
  /  | ャ  ら.   > l、  l  | / ツ三_,二_ `  ヽ- 、/ な  南  日
  .   | イ 読    l.  トミ、i,Vl_/,〃 ftッ/     ニ< い  海  本
  .   | ア 売    ヽ  、イtッ} ニヘミ ´二´彡      L/   ッ  ホ  一
  .  ッ ン       |   i `r/__ _ ヾ           \ !  |  の
      ツ         >  | ヽ- '   _,、          rl     ク  チ
  ヽ   だ      /    l  トニ二 -ー7       l. |    ス  |
  .ノ   ッ     /      ,  ヽ  / ̄,′       / ノ     で  ム
    ̄ ヽ!  厂         i   }_⊥_,/       / ーァヘ    は  は
          --、       ヽ ー‐ '         / /  _,>      /
  .    / ̄ Y   l 、        ヽ` ̄´     ,  '´ ,.' ´ ̄   〉    _/
  / ̄i   |.   l. l     , -- 、i    / _,. ´        ̄ ヽ /l
  、  |   |    ! 、_,/     _,}T  ̄´ /                」- '´ ̄
  . l   l    |、 ノ/  {   ,イl  |_,/       _,.-― ´ ̄
   l、 ノー- ' -‐'   ヽ / | |厂      -‐ ´  <二、 _
  -'     /       /   レ'       /        /     ̄

                   水原 茂


  これまで水原茂率いる読売巨人軍に3度挑むものの、3度とも敗れ去っており、
 巨人に球界の盟主たる強さを、余すことなく存分に見せつけられてしまっていた。





715 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:16:50 ID:pq6NNYDI0





  球団の選手保有権がまだまだ曖昧だったこの時代。
  南海は48年のオフに在籍5年間で135勝を挙げるなど、チームのエースであった別所毅彦を
 巨人に引き抜かれるという事件を起こされており、両球団の間には既に遺恨が勃発していた。


                                  , -‐-、
                       ,r‐=、 、      /     `ヽ、
                     /     ヽ>、  /j´        \
                    /        ヘ>_/イ          ヽ
                    /         ヽVi/            キ   _ _
                 __  i!    _r=、_ /^ニ/_^_ヽ、__r‐_z----――fニi田{_ト-つ  だって待遇悪いし
        (\_  _ _r_ニ三=《-||―{_ヘ_《z-ニイ __|!-、‐'j‐'、f'―'''''''''''~~~~~ ̄.!|
  , -‐'''三 <ニ)、-(-(!三ニ≡~二!|       | /イ!、ニ/V^i、         !|      俺元々巨人入りたかったし
    ̄ ̄    > ,r‐‐-`、 ̄  キ       7^Vく/ 《 !、_! ik、r、       |.|
            ̄        i|       !ヘ-'i| |ト、ミ/f'_」        |.|      家族が勝手に契約してただけだし
                    キ      |ヾ、 i! ヾヽ_/入}       i |
                     {|       へr___,,,.-,r-、x' )_)       | |
                     i.!      Ko}ノ-‐〈キ`__/           .| |
                      .i !  ,. -‐-7-‐|  ,r=-‐レ'、         .l |
                     /^二-‐'~  i ,^r'<キキキi _r、        .i |
                     フ´      iイ´_/  ヽヽキ,ヘj-‐、      | |
                    /  `    _」//キ  ヽ`-'へ_, ', l        | |
                    {、_,,___/´    ヽ、     ^l」      f'^}
                    ./  i !ヽ       ヽ    /`‐、     7/
                    }、  __ _〉       `ー┬'イヽ ー'z    !/
                    |/^|___,!イ´          !  ヽ`_,イ
                  _  . ノ、_人           `ー‐キ´ ヽ、
                  《ト‐'´_>-t'              !、r‐'-'、
                  `ー― ''''~                ヽ ,へ、
                                        `'ー-‐'

                          別所 毅彦





716 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:17:21 ID:iTG9OF/k0



いやお前も謝れよw

この辺りはもう神話の世界の住民に片足突っ込んでる伝説の名将たちって感じだな



720 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:19:11 ID:mVTnT/Qk0



なんかいらたつAAやなぁ別所ww


717 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:17:45 ID:pq6NNYDI0





  南海、そして鶴岡にとっては今年こそと雪辱に燃えたこの年の日本シリーズであり、勝負は最終第7戦にまで
 もつれこむも、結果は惜敗。
  その別所にも2度の完投勝利(うち片方は完封)を許すなど、白星を3つもを献上してしまうのである。


                         ,.-―-、,r ‐-、
                       r'⌒ ⌒ ヾr ⌒^ヽ
                     /`    ,.~vへ   ⌒)
                   ,.-'    ( ソ     〉,, )  ヽ
                   r'     ノ,ニ、_ ヾ ソ _,ノヘ    )
                 r'    ゝ 〉 `''’'`,i l '‐・'ゝ 〉ー⌒く   何が不調なのだッ!?
               _i⌒" y (  (^ヽ u   ' '  - :レ、 、) )_
            ,.-メ  _ r      ゞi  r<ニ三ミ:、  / ノ  ヽ  ヽ_
           ,.-(   (     ;  :ハ ヾ-=-.ソ /-'   ∠ 、  ヽ
          rf   ,.-{   ( _ :::i  ヽ  ~   / |::: _ノ   ) ’、
        ,.-ゝ  ゝ'   ,.- ' "   ,:|   `ニニ´ .: |'´ 、  ` ヽ、 ) )
        (   r   /   ..::::/   丶   ,:'  ヾ:、ヽ    ヽ  ミヽ、
       _(~  (   ,./    .::/     ヾ        ヾ;     ト、   く
      /     r '" |   : ::i"       ゙  '       ,!    | `ヾ、:::}





                                  , -‐-、
                       ,r‐=、 、      /     `ヽ、
                     /     ヽ>、  /j´        \
                    /        ヘ>_/イ          ヽ
                    /         ヽVi/            キ
                 __  i!    _r=、_ /^ニ/_^_ヽ、__r‐_z----――fニi田{  これでも自分
        (\_  _ _r_ニ三=《-||―{_ヘ_《z-ニイ __|!-、‐'j‐'、f'―'''''''''''~~~~~ ̄.!|
  , -‐'''三 <ニ)、-(-(!三ニ≡~二!|       | /イ!、ニ/V^i、         !|   万夫不当なんで
    ̄ ̄    > ,r‐‐-`、 ̄  キ       7^Vく/ 《 !、_! ik、r、       |.|
            ̄        i|       !ヘ-'i| |ト、ミ/f'_」        |.|
                    キ      |ヾ、 i! ヾヽ_/入}       i |
                     {|       へr___,,,.-,r-、x' )_)       | |
                     i.!      Ko}ノ-‐〈キ`__/           .| |
                      .i !  ,. -‐-7-‐|  ,r=-‐レ'、         .l |
                     /^二-‐'~  i ,^r'<キキキi _r、        .i |
                     フ´      iイ´_/  ヽヽキ,ヘj-‐、      |
                    /  `    _」//キ  ヽ`-'へ_, ', l        |
                    {、_,,___/´    ヽ、     ^l」      f'^
                    ./  i !ヽ       ヽ    /`‐、     7/
                    }、  __ _〉       `ー┬'イヽ ー'z    !/
                    |/^|___,!イ´          !  ヽ`_,イ
                  _  . ノ、_人           `ー‐キ´ ヽ、
                  《ト‐'´_>-t'              !、r‐'-'、
                  `ー― ''''~                ヽ ,へ、
                                        `'ー-‐'




718 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:18:24 ID:S3wSR2K60



ジャイアンツ相手となると、資金力とネームバリュー差が厳しいよなあ


719 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:18:43 ID:pq6NNYDI0




       / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::::::::(_ `丶.、 _,_,_ ::::::::::::ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
      〔 :::::::::::::::゙:::::..゙゙゙:::゙::::::l ::: ゙゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,  /:::::::::::::<                             >
      /i ゙゙:::::::゙゙ , ゙゙  .゙ ゙ ::::`--- 、゙゙::::::::::::::::::: ノ  l  / ::::::::::<   オ・ノーレェェェェェェェェェェェェェェ!!!  >
      /  丶、_,λ ::::::: :::....:::::::::::::/ :::::::::::/` ̄´   l   ヾ:::::::゙::::<                             >
    /        ⊃:::::::::::::::::::::::::::ヽ_,-., ::::`) ヽ、  l    ヽ__゙  ゙Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
   /          ゝ:::::::::::゙゙,、゙゙゙::::::::::ト z!、.(_,    l  l       l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /       / `ヽ、_ノ `.) ::::::::〈.l lilil`ヽ、  `      _, -‐ヽ、__,-、゙゙゙゙゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /      /         (_ :::::::::::〉 `゙‐-゚_ ヽ、 、 , -‐ ´        / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
  l      /         `~´`l     `ヽ,丶ヽ-zェ、-〟_,、 (_ ::::゙゙゙::::::::::::::::::::::::゙゙::::::::::::::::::::
 . l       l           ,  l  、 -  /    ` ̄ ̄`‐`─` `-´ノ :::::::::::::::::::::::::: ゙゙゙:::::::::::::
 . l       l            / ./ヽ     ./     `ヽ、        _ゝ、_ 、:::::::: ::: ゙ .:::::::::::::
 . l       l          l ./  `      /        ヽ、. _    /   ,-´ ゙::: . ..::::::::::::::::::
 . l       l          l/   `、    ´__        `´    /    ゝ_ .....::::::::::::::::::::::::
  l       l          Y    `   、ヽ .‐           /      / :::::::::::::::::::::゙゙゙
 . l        l           l    `、  l> ─---ッ、    ,  /,       ヽ, ゙゙:::::::::::::::.゙゙ノ ((
 .  l       ヽ         l     丶  l l_.:.:.:.:.:.: ̄ _)〉  ´/ /         >、__゙゙゙゚゚゙_/   `ヽ
   l       ヽ         lヽ、   `, `‐- 、_, - ´  /  /       /    ̄´
    l       ヽ        l  ヽ、   l  ` ‐- .、    / _/       /
  .,-!、        ヽ        l   丶、.` 、       / /        /
 ./,、 ヽ、       ヽ       l     `丶. ` ‐---- ´ _/       /
 // ヽ .>、       ヽ      l    /   ヽ      ´,__   __/              //


  因縁の相手に、またしても鶴岡は敗れた。しかもよりにもよってその因縁の発端となった選手に、
 最も屈辱を味わされるのであった。





721 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:19:42 ID:pq6NNYDI0





  このままではいけないと判断した鶴岡は、翌年の春季キャンプをハワイで行うことを決定。
  リーグ優勝のご褒美という側面もあるにはあったが、当然本当の狙いは別のところにあった。


                        ,.-―-、,r ‐-、
                      r'⌒ ⌒ ヾr ⌒^ヽ
                    /`    ,.~vへ   ⌒)
                  ,.-'    ( ソ     〉,, )  ヽ
                  r'     ノ,ニ、_ ヾ ソ _,ノヘ    )    来年のキャンプはハワイで行うことにした!
                r'    ゝ 〉 `''’'`,i l '‐・'ゝ 〉ー⌒く
              _i⌒" y (  (^ヽ     ' '  - :レ、 、) )_   いいか! 決してぬかるんじゃないぞ!!
           ,.-メ  _ r      ゞi  r<ニ三ミ:、  / ノ  ヽ  ヽ_
          ,.-(   (     ;  :ハ ヾ-=-.ソ /-'   ∠ 、  ヽ
         rf   ,.-{   ( _ :::i  ヽ  ~   / |::: _ノ   ) ’、
       ,.-ゝ  ゝ'   ,.- ' "   ,:|   `ニニ´ .: |'´ 、  ` ヽ、 ) )
       (   r   /   ..::::/   丶   ,:'  ヾ:、ヽ    ヽ  ミヽ、
      _(~  (   ,./    .::/     ヾ        ヾ;     ト、   く
     /     r '" |   : ::i"       ゙  '       ,!    | `ヾ、:::}





 \ \\       ┏┓     ┏━━┓                    ┏┓┏┓   /\\\\
 \\ \   ┏━┛┗━┓ ┃┏┓┃                    ┃┃┃┃   ∠-ニ ̄ \\
 \\\ _>. ┗━┓┏━┛ ┃┗┛┃ ┏━━━━━━━━━━┓ ┃┃┃┃     二_\\\
 \-=ニ   ┏━┛┗━┓ ┃┏┓┃ ┃                    ┃ ┃┃┃┃     _-   \\
   \\\  ┗━┓┏━┛ ┗┛┃┃ ┗━━━━━━━━━━┛ ┗┛┗┛      ̄二=\ \
 \   -=ニ     ┃┃       ┏┛┃                    ┏┓┏┓     < \\ \
 \\  /      ┗┛       ┗━┛                    ┗┛┗┛ .,r-'" ̄丶、 \\\ \
   \/ ィ   ,.---- ,、r-- 、  / ̄\ / ̄ ̄ 、ミヾミ三ヽ_      //゙丶、   \ \\\
 \/'''" / / \\\ /ハ!、   \ \\ ` \\  y゚j、゚ uV、 i \\  V'。゙"。 \ r.、 |  \\\
 \\  //   r--- 、 //。゙´。゙、   ヽ   _____     〈r---ヾ/ trj  、、、 / い  しリfZj/ \ \\
 \\\   ,.-tニ=-、 \イ|〈__  u\  i  ヘ ̄くヽ ,..r---! ̄ ̄| i f_ /。v。゙ミ化ニニニヾ  H \ \ \
    ____  `ーj゚〈、゚ u゙vヘ| !ヘト-゙ヽ  |  i|  |゚L゚ u /j、     ヽフ_ノ/ !、| .ふ.u!fjヾV  |! ノ ゙ヽ,、
  /jヘ、 ヽ  kii==ヾ | f!.   ヾ==''/!ハ!''ー .,|!テヾ / ナ ゙ ⌒、    ゙、/  /`'' ̄---ミ==//  /   ̄''ヽ、
  〔゚}{゚〕uVi| 、-!i__,,,!jノ !゙   フィ、 / |  |  ''-" V ゚〈、 ゚  `!i .rミ, .|`-"/      /匸ヽ /    /
   ヾテヾ、〈| 〈゚i_゚ヒ,,/ / フ ̄//|ヘY、 |  .| / ヽr (r 、   し ル!ソ人 /      /     ̄     |
    Y=ノ//ヽ-!-〉''不-"  /〈 | : ト 、/ / |  i、 ニ゙     ク"/゙''-,,_       | i
   /ヘへ / /       ! / | : |  `7.| /|   | >.、___  / /    丶、  |ヽ
  r"   :c   |、!、      |ヽ |  : |  / |! |   /〈 ェ,ヽ.r<   /    / ヽ | ゙、
  !、ヽ  :c   |ヽミ.      | ゙、 |  :.| /  |   /i.  V Y ヽ/    /    i !、/ .、

                盛り上がる南海ホークスナインの皆さん





722 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:20:12 ID:mVTnT/Qk0



常夏の島でキャンプとかウキウキやで


723 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:20:43 ID:pq6NNYDI0





  南海に先駆け、アメリカの地で既に春季キャンプを行っているチームはこの頃既に存在していた。
  他ならぬ巨人である。


         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )   ‥‥‥!
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/     やはり本場の野球は日本のものとはレベルが違う
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |      これは是非とも吸収して己のものとすべきだ
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_


  本場の野球を学ぼうと、水原は選手達にメジャーリーガーのプレーを目に焼きつけさせプロ意識を
 高めさせた。
  そして一方で、自身は野球が生まれた土地で編み出された野球戦術を貪欲に吸収することに腐心する。





724 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:21:39 ID:pq6NNYDI0





  投手の利き腕によって右打者と左打者を入れ替えて打順を組む、ツープラトンシステム。
  1点を争う終盤に守備に難のある選手を、守備が得意な選手と入れ替える守備固め。
  相手ベンチに作戦を悟られないように行うブロックサインや、投手の負担を分散させるローテーション制度。


                       __
                     __/  ̄ヽ.__
                      __∠ //〉  /)ノ‐┐
                  l /  ヽ {   {/─<Tヽ
                      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                    |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、   もっとも、このような戦術を取り入れなくとも
                    レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l
                     ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l   選手の実力とて他のチームより上なのだがな
                  r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/
                  lヘ、|    ヽヽ'  、│f/
                       ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|
                     |`ー!     ヽ--‐'   ! |
                    │| \   _,. .,_ /l l,l
                   | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
                      /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
               /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
             ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
   ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
 / /     /⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
   /   //´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )


  現在でも当たり前のように駆使されるこれらの戦術は、この時に水原の手によってアメリカから
 取り入れられたものだ。




726 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:23:04 ID:mVTnT/Qk0



今でこそ当たり前だが当時は衝撃だったんだろうなコレ


728 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:24:06 ID:YNp1AvDM0



バントシフトや打者ごとに守備位置変えるのもベロビーチキャンプで巨人が日本に持ち帰ったんだよな


731 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:25:24 ID:tZM2ey/Y0



送りバント戦術もこのときに巨人が覚えて過度に広めたんじゃなかったけ


725 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:22:55 ID:pq6NNYDI0





  7年間の兵役経験と、シベリア抑留生活を経て球界に復帰したNPB史上屈指の名監督。


             il  il ili  ilil i                 //   //
              il r====、il il              // /⌒Y )//   //
             il イハ YlilililY ヽil            // .///// \//  //
            / { VilililililiV il }            ///ニニミ/   /ヽ //
   i il il il       { il ` VilililiV  ノ   //  // //   /三三ミ}}}}} 、_ .ノ/
 i il / ̄ ̄ }     ilヽ _ /三三V/   /⌒/ //=-、 ./三三三ミ}}}_ノ //  人人人人人人人人人人人
 ilil i i ,,, ,,ノ       ilY三三三iliY  /   ///巛  ,, ,,}} / ヽ}}}}}}/ ̄//  ノ
 il il/  Y=、_il_il   (三三三三}} /=.≠⌒V/;;;;Y⌒))/;;   レ"´/      .)  . 無 無 無 無 無 我
 ..Y/;,,,,,,,/;;;,,,,il;,,,,i;.ヽ ili il/ ̄ilililili ̄V ヒ―==ミ;,, ̄ ;;彡 }}  ./ _/       . )  駄 駄 駄 駄 駄 々
  il   {{   i! i;; } .il//  il ili i.  i三三三三ミ;;._/  //  }}  /        .)   ァ 無 無 無 無 巨
   V/  il  ::;,, ;;,,/  / il  i ilil il ノ三三三三Ⅶ ̄/  /   }}/           _ )   │ 駄 駄 駄 駄 人
   il } ;;,,Y  );;,,/ ) / ,,;   il iili /三三三三Y/  ,,;  /   /            )  │ 無 無 無 無 軍
    トミ三三三彡イ i il   il ilil/Y⌒ ̄\三K  /  /_ _ _{_        . ´).  │ 駄 駄 駄 駄 に
    |三三三三三i ! i!   ilili l/  /// />/ .{;,Y ´  ̄   _ フイイ>ー 7 .._)   │ 無 無 無 無 刃
    ヽ三三三;ilil彡iil ili|il iili ili/ // // /// .Y  "    // } ̄イ _ .ノ/i _ / 〃...)  │ 駄 駄 駄 駄 向
    ili三三ili三三人;;, il  / / /// // /ii!        / / / / ノ 彡イ/ /_ ノ   │ 無 無 無 無 か
    /;;;>三三<  Y ili/  // //    ji!        /イ⌒V/  .ノ ≠ /./イ /.   │ 駄 駄 駄 駄 う
    ,il il  il  ilil il  Vi/    //      il;,\_ ,,/X..il ...::Y三彳イ..ノ.イ_y7)  │ 無 無 無 無 な
   ,,il;;,   il ili il   ,;;/    /       i;;,, }:::::::/ i斗=,,;;  ,,;;" ヾ三≡イ )   │ 駄 駄 駄 駄 ど
   ili il iil    ili il i lil i/    ,,;;; ,,;;      V/ i::::::/ :::>/:イ,,zイ _,,,ィ//≠. / )   │ 無 無 無 無 無
  il ili il    il  i lilY     ,,;;/ //     ,,;;V/:::::i  i,..:イ ikミ-ュ,,≠ /,イ/= .) . │ 駄 駄 駄 駄 駄
   il  il    il il il     ,,;;/ ,,;     ,,;;  ;人 j/`ヽ 、_ 、/ ヲイ///イ/:::::::)   ッ 無 無 無 無 無
    il      ilil il    // /// /  ,,,,,;;;// /:::::;i `^ー '' ´  イ//:::/::::::::::::::::::)    !!!! 駄 駄 駄 駄 駄
     ili     ,,,i人//// /// //// /,,,;;;// ,/:::::::::::`ー ─ ::::''´:;;イ:::::{::::::::::::::::::::)
   )\ il ilil il iil il il il//iil/iill/il/i    ..Y ////:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....   Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
 Y⌒  \人 _i_il 人 ili //  / ノ    //ノ //\:::::::::::::`ー::::::::::::::::::::::::::::::::/  ⌒ヽ     \
 > -   (   人   ノ / ( _ili il/  \ ..\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ;;,    ヽ      ヽ


  「勝負師」の異名を持ってはいたものの、戦術そのものはオーソドックス。
  だがこの時水原が持ち帰った戦術は非常に革新的なものであり、他球団はそれこそ目を丸くした。
  そのプレーを見せつけるごとに、チームは自信を深めていった。





727 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:23:54 ID:pq6NNYDI0





  日本で誰もやったことのない野球をやっているという自負。加えて、常に支給される新品のボールやユニフォーム。


                               _ ,.-ャ、
                              r^:'::::::::ミ'
                     |         fヘ::::::::::::::リ   最高におNewってやつだ!!
                  _ 人 _         ヾ::、::::/|┐
                    `Y´          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ
                     |      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉
                  |    .       /::|::::::  |___」   |: :  l、
               _ 人 _       ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }
                 `Y´      _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ
                 |       レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    |      |
                        「 アヘム、 」..ヽ.ノミヽ (⌒(,.-、.   |    _ 人 _
                        ヽ r' ,rニァ´ ̄::!」三.ヽ <ヘヾ l、r'´      `Y´
                          ソ/,.へ)ヽ:::::人ヾヽ___ノ- '¨¨´        |
                          ∨`^´  ヽ'  `ヽ、 Y
                           ヽ   /     ヽ!
                             |  |      /
                       |      )  7     ヽ、
                    _ 人 _  /   l、  /^'⌒l.r′
                      `Y´    ヽ、_,..、`ヽヽ、 .八_
                      |      l、 /   |  `′ ヽ
                             `ヽ  |      |
                               `、 、     /      |
                                l ヽ  __. |    _ 人 _
                                 `ト、\ !゙ヘ|      `Y´
                                  ー:::::/:::::ヽ      |
                                   |::::ゝ:::::{
                                  ∠r' ,.ト v'l、
                               (ー'´  ,....ヘ.  ヘ
                                 ̄ ̄   L___)






 :.:.:.:.:.:.:.lヽ:,}`ヽ、:.:i,ヾ\:.:.:.l ト`丶:ヽ:.:.:l'、:丶
 :.:.:.:.:.:.i:l V,==≧、、 、\l _∠^N:.ト:.l \!
 :.:.:.:.::::}' / ,r''"でi)ヾ''='  ケr。ヽ !:.:l ゙i!
 :::,':::::::l   {,     ノ   ヽ二ノ i,jリ
 :::、:::::::l   ` ‐ '' "      丶、 V
 rュ:::::::l              / ',
 f-う、::::',              '^ ' 、 ',    うおっ、まぶしっ!
  「(ヽ:トi        , ――---r' l
 ', ヽ ヽゝ      /_,,.. -―、‐f  ,'
 ::\`" 〉     (~´: : : , -┴' /
 、::::::ゝ‐' ',      `'‐ '"´ ,,..::'  /
 >ぅ-y'  '、            ,'
 ,r‐ァ'   丶、、          !
   {,      `` -- 、、_,ノ
   丶          人


  親会社が経営に四苦八苦し、使い古しの野球道具でやりくりする球団がほとんどの中、環境面でも
 一日の長があった巨人ナインの表情には、常に自信と優越感に満ち溢れていた。
  チームには自然と「無形の力」が宿っていたのである。




729 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:25:10 ID:mVTnT/Qk0



これは他球団の選手が巨人に行きたいと思ってもしゃーない


730 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:25:20 ID:pq6NNYDI0





  1リーグ時代の巨人は何度も下してきた鶴岡だったが、その鶴岡から見てもセリーグに移り、
 海外でキャンプを行い始めてからの巨人の姿は、まさに別のチームに映っていた。


  ;;;゙゙,,,,;;;;;;;;ノ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_」`´  `´ (___ ,,,,, ゙ ,, ゙゙;;゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;/ , ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,--´          ゝ;;;;;;;;;;;;;;,, ゙ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;( ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 、        ,   ヽ、 ,ヘ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;ヽ ;;;;;;;;゙゙゙;;;;゙゙゙゙;;;゙;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ .l   ./   ,..-‐-、ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;/;゙゙;;;;゙ ,, ;;;, ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ     ´  ,.-´,.-‐ 、.ヽ, .);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  武人として最も恥ずべきことは敗北することだ
  ;;;;;;;;;;( ゙  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(   ,、 _, ´/   ●/ (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ゙ ゙ ヽ、  ゙゙゙_,、  ;;;;,へ、_c _-.7   :::``:::::::::........    ヽ、゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ならば、なりふり構っていられる場合ではない!
  ;;; ;;, ;;;;`‐‐´ .l` ‐ ,-‐ ´_,-tッ´ `   ::::::::::::::::::::::::::     / __  ;;;;;;;;;;;;;;
  ,;;;;,,;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;l ./ /´......:::::   l   :::::::::::::::::::::::::`丶 ::::`l ) ゙゙;;;;  ;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ´‐´        l - 、::::::::::::::::::::::::::.   ::::::l_)ゝ、
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、    /   !.∧`:::   ::::::::::::...  ::::::::l/ 〉;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`.     /        , -‐__`ヽ、  ヽ  ::::::::l_/;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`   /      ,‐,´- ´  `´ ヽ  l  :::::::l ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/丶        l-´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶 ´  ::::::l::::ヽ;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙;;;;;;〉:::丶    ヽ   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙_l   ::::::l::::::ヽ-‐ ´
  ;;;;;;;;;゙゙;;;; ゙ ゙ ,,,,,,,,,,ヽ  丶      l;;;;゙   _, - ─ ´    :::::l:::::::::l
  ;;;;;;; ゙ ,,, ;;;;;;;;;;;;;;;; `‐-- 丶     ヽ- ´ _, -─‐´    ..::/:::::::::::l
  ;;;;;゙  ;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶丶       ´        ..::/::::::::::::::::l  l
  ;;;;;; ;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ、            .::/:::::::::::::::::::::l  l
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,-─ ´ ヽ  `丶、        ...::/:::::::::::::::::::::::::::l/
  ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::丶    ` 丶 、__, -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::/
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      ::::::::::::l.....   ヽ  ゙゙゙゙:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        ::::::::::::l::::::::...  ヽ     ::::::::::::/:::::::::::::::/


  その原因を、先駆的な野球を行っているアメリカの空気を吸ったことにあるのではと考えていた。
  ハワイキャンプを実現させた本当の理由もここにあった。因縁の球団だからと目を背けず、ならば我々もと
 柔軟に巨人のやり方を踏襲しようとしたのだ。





732 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:26:15 ID:pq6NNYDI0





  そしてこの鶴岡の判断は、大きな誤算と産物を呼び込むのである―――――


  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,    l    ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,   ゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;   /::::   ノ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;_ ;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,  ゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙,,゙゙_ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ,- ´:::::  <
 ;;;;;;;;;;;;;;;;l  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,;;,,;;l  ヽ、゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ,-- 、  _,!:::::::::.   l
 ;;;;;;;;;;;__ L ヽ、;;;_,、゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; V ´ .ヽ、  _ノ  , ヽ/:::::    /
 ;;;;;;;/ ` ヽ,   」 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙  l  N 、 `´   / /、;;;;;;;;;;  (
 ;;;;;;l    /   L__ ゙゙;;;;;;;゙__ ゙゙゙゙゙;;;;;;;;゚゚  ノ   l  `ヽ、   //  ` ):::::::  (
 V   /      l   /´  `ヽ、__ノ   丶`.丶 l  /    (::::  ノ
     /        `´     丶       _ そl .l  /   ヽゝ /
    l          `       丶 __     ´丶-´    ´ ̄
 .   l         /             `      l
 .   `、                             l
   l `、            ,-, ´               l
 .  l   .丶             lヽ 、             l
 、 i    丶           ! .ヽ丶      -、.  l
 .丶 l    `            ヽ ヾ ヽ、    ,-、_.」
   ヽ     `             V .ヾ、ヽ ヽ/
 、 .丶     `             ヽ `´ ̄
 .  ヽ、ヽ.   `             〉
     `ヽ、   `         ,-─ ´
       ヽ  >         /
         丶、       /
           ヽー---‐.´、
            丶     丶、_
             丶     丶  ` ヽ
              ヽ       ヽ   ヽ




734 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:27:10 ID:pq6NNYDI0





         ____
      /        ヽ::
     /           |
     |_____毛__|_
     |    )_ = ー=┐
     | ヘノ  i = .人.=.ノ
      し      ̄/、__> |
     ヽ人  ー ( __i_ )ノ
     / \ヽ、 ´   ノ /
   /    \\ー- ' `ヽ
  /     ゙ヽ   、::::::/   ゙l
  l/"⌒ヽ,  \  ヽ _  _l


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          やる夫と学ぶ野村克也

                                    第4話「運命のハワイキャンプ」

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                                    ,  ───  、
                                                  /   /⌒ヽ⌒ヽ\
                                                 /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ.
                                             .   /   /  `ー ●ー´  ヽ
                                                l   /   二   |  二  |
                                                |  l     ─   |  ─  l
                                                l  |        |   ) /
                                                 ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
                                                  〉━━,-、━━━━く
                                                 / / ヽフ    \.   ヽ





737 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:28:13 ID:4dBYA6qE0



良かった、タイトルはまだそのままだw


735 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:28:07 ID:pq6NNYDI0





  時間は少し遡り55年秋季キャンプ。
  野村は二軍の練習グラウンドで、監督の松本に徹底的な技術指導を施されていた。


                 // / , '. /!ヽ
                / ハ  ./  ./  l^ l '.
               .' / {/   /  l  { !
                l ' _ \  /   {   /j   いいか! ミットの構え方はこうだ!
              /{ト. ヽ`、 ヽ' ──` ' / }
   _ ィ7ィヶ- .__/_,ィハ \`′' r-ッ  / /'
 ィ彡7' , /       /: :|ト. _`、'_. -`´─ィ7′
 /ィ' .l/ ______/. : :/::V、 `>  _ ィ' V l
 彡ィl /´   ̄7/ : : :l:::rヘ>r.ィ´=:イ  ト、!
 //ハrく__    <'___ _: :l::::\7≧´:::::/  l.!  \
 '"fj l  ヘ  _  /'´ ヽ:::::77::::::::/   |l、   \
 . : l | ト 、 \-_ハ 「   |:://::::/ヽ   |.|丶、   `
 : : V |   `> 、ハ'.: : . j/'/´   |l = 'ノ   \}

              松本 勇





        ⌒ ヽ                 ⌒ヽ
       (   )    _____     (   )
         \\ /-∨-、    `ヽ、 //
            /i!| ミ|+  |─-- 、 \    はいっ!!
            i / ゙- ●-′ /^ヽ\ ヽ
          ~|~.= | ~ /|  |  l ヽ i
          .  ! |\__|___/  |  |  |  | /⌒ヽ 
            ヽ\|  |  |  |  |  |/⌒ヽ _/^ヽ
             \\_|_|_|_| /\ノ \ヽ、ノ
               `i──── ´  /   \_O
             .   ヽ._____../ \     ヽ
                /⌒ヽ 、───┐ ヽ   !^ヽ
                  |   |ヽヽ、_ ノ  丿   /  
                  ヽ._ノ───────ヽ、__ノ





738 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:29:01 ID:pq6NNYDI0





  指導者に恵まれずに我流で野球をしてきた野村は、思えばこれまで具体的な技術的指導を
 受けたことが無かった。


             . . --- . . \
         . . ´ : : : : : /\∨/ヽ 、
      /:. : : : : : :._|  才ヘ |_:ヽ
     /: : : : : : :/  .、弋゚}゚∠ノ 二   こうですか!?
     |: : : : : / 二ニ/ / ー '{;;;;;;;ノ´, ―
     |: : : : /   _ー 二二 丁  ニ |
     |: : : / /   `>  _|__ ノ
     ∨: :| |/⌒ヽ/⌒ヽ    / /
      ヽ:∧ ヽ _____} / /
      7 三二 ー_-______/
      /: : : : : : : : : : : : : : /   ヽ  ))  バッ
     /: : : : : :____ 人 _ ノ
     |: : : : : : / | ̄ ̄ ̄ 7/




                         _.. - , -、 - _
                     ,ィ ´  .l   \  >、
                   ,/ L.7    l    |L j   \
                  //   /    l'      l    「 '.
                 〃  /    l'       .l     '.. '.
                //_ -┴ - 、  ,l   ____j__  l _j、
                /'´       `v' ´        ̄´ / '.
       f^ト.      l |          l              ′ }
  チャキッ_|__L!_    .イ !  r─‥ 、  l    ,r── 、   /   ハ   まずミットをはめろ
     「. -─‐- 、「!   | | l  `丶- '′ l     丶‐ ''"´ /   / }
    / _∠>. 、 `ト、  .l | ! _ --- 、   l    __ --- ._  {   .′ j
   |  f'.ィ;;;;;;;\', .||ヽ ゝ {. ハ  ̄ ̄`ヽ,_ - ´──- 、_`>、 l /
   |  v {;;;;;;;;;;;;;;j! || '.、 l | l |     ゝ ^       |' l .| j/
   '、 ゝ'.___ノ /ハ | } \ゝヘ    -三=`-      ハ l .|ノ
     \     /′j^!_{ハ  / //ト、     ̄´     ノ 'ゝイ
      、==〈 /ノ{ ハf'./ // .j \        .  ´ .′//
      ト<二__/ !ゝV / {¨¨¨`丶丶、___. - ´    l /.イ
      _>、___ィ7-' 、/´V7¨¨:::-...、 `丶、-、-vヘ_..._ノハ/l
     .イ   |   | !  |  ∨::::::::::::::::`丶、 `丶ヽ `ノ'´.ィ .′
    _ / 、  .l   |!_ノ'、  ',丶、::::::r─- ._:\ ヽ' //::{ .l
 / {   >^|、___ノj||j |  `f= j、::.::.丶、、ゝ= 、- 、  .} '"´}/l
  .ィ l` _ -┴┴='─- 、__| /::ヽ、::.::.::.丶、ー- 、'  ! '/!ノ
  / j          j   }::.::.::.::ハ\::.::.::.:\::::::::::} | l::::ゝ、


  現役時代は同じく捕手だった松本との、連日の居残り特訓。
  基本的なミットの構え方、ランナーを刺す時のスローイングの身体の使い方、フットワークの
 動作などは、この時に初めて学んだのである。





739 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:29:57 ID:pq6NNYDI0




             ///
           // // l/ / \ /
         //  /   /  /   /^
       //    |、  / /    /         /
     //      ||  / /    /        /       |
   //  ∠二二二| \/  /    |__ -―´ ̄  /´`l  /     全員、野村を見習え!
 //   ∠二二二//| `ヽ、| ,/ ̄          / /├´从仆
 /     ∠二二://  ||〉、 レ´            / /  |从ノル从   このボロボロになった手の平が
 __-―‐ ̄∠二二| |  ||冫 /   / ̄ ̄〉     /  / l⌒l从ノル从
        「二二| |  | ´   `ー       -ー┐| レ||从从リ从   プロの証だ!
         //人   |    ______,/ ̄(| |  /|从从ノリ
         V/ // /\ 、/ ___、       /し_ノ从从|仆
          レ/ // /   \`ニ ̄      /// 勿从仆仆||
           V / / L/    、   _      / 从 从从仆| |
      __-―  ̄   \  冫 ̄     /ノ从/从ノリ 丿| |从
 _-ー ̄            Y  | | y》》∨ ̄ ノ从ノ 从从 ノノ从
                  | | |  l《《  /从/ 从从仆
                   \V      ノ从ノノノノ从从
                     \ //从/ ///从从




           ____
 .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
        /   , -|  >|< |-、 ヽ   いやあ、そんな
       / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
      l /  .二    |    二  ヽ l
  /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
  〉、__ノl |  \      |       ノ   l
  |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
  ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
   ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
 .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
    l    /         \    |


  非常に濃密であり、有意義な時間であった。
  連日に及ぶ猛特訓のせいで、野村の手の平の皮はボロボロにめくれマメだらけとなっていたが、
 ナインの前で褒め称えられ、期待されているのだと思うと、辛さは全くといっていいほど沸かなかった。





741 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:30:52 ID:pq6NNYDI0





  もちろん、繰り返し行っていたのは捕手としての練習だけではない。


                 _,,,,,--―――--,,,,_
.             ,r-‐'´r-―-、;;;;;;r-―-、;;;``ヘ
            ,〆;;;;;;;;;/``ゝ、  ∨ _,,-''´ヽ;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;l    `''-l-''´     l;;;;;;;;;;;;;;ヽ     松本さんが僕にここまでしてくれるのは
         /;;;;;;;;;;;;;;;_,,,l     ・ ∧ ・    |_;;;;;;;;;;;;ヽ    南海に打てる捕手がいないからだ
         /;;;;;;;;r-'´  ヽ、   ,ノ-ヽ、__,ノ   `ヽ;;;;;;;;∨   
        ,';;;;;;;/       ` ̄´(;;;;o)        ヽ;;;;;;;l   捕手としての練習も大事だけど、
        l;;;;;/  ̄ ̄ ̄     /::::::::ヽ    ̄ ̄ ̄  l;;;;;;|   打撃でもちゃんと貢献できないと
        |;;;;l ―――     (:::::::::::::::)   ―――  |;;;;|
        l;;;;|    ,,,-    ` ̄ ̄´   ー--,,,,__  |;;;l   
  ,r-―-、   i;;;l -‐'''´   ,r'´ ̄`ゝ―'''´ ̄ ̄`ヽ     l;;;l
 /    ヽ  ',;;;l    /;;;;;;_,r-―――--、;;;;;;;;;;ヘ    i;;;l
 l     /`ゝ、;;l    {;;;;;r'´::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;|   /;;/
 ヽ  /:::::::::::::::ヾ   ヽ;;;l::::::::::,r-――-,,,_ l;;;;;;;;ノ  /;;/
   ゝ::::::::::::::::::::::::::ヾ:   `ー'''´       `ー''´  //
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::ム-―――――――――――ァ-、
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l::::\    ,-‐'´`ヽ、    ,〆:::l:::::ヽ
    ヘ::::::::::::::::::::::::::::ゝ--ァ\<´  〉-〈   \/r-、/::::::::::::ヽ
      \:::::::::::::::::i:::::::::<:::::::::`ゝ、 |   | ,〆:::::::>:::::ヽ:::::::::::::}


  首脳陣に期待を寄せられる理由をしっかり把握していた野村は、バッティング練習においても
 手を抜かなかった。





743 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:31:49 ID:pq6NNYDI0





  この当時の南海ホークスは、守備力、機動力重視のチームである。
  特に内野陣は12球団1の鉄壁ぶりを誇り、「100万ドルの内野陣」と評されるほどで
 チームの支柱的存在でもあった。


              __ ... -‐ 、
          , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、                           __ ,.-¬- 、._
         /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.                        / '´,  、   、 `ヽ、
        イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,                     r´    / l ヽ  \ 、ヽ
         /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l                     /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l                    /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
       / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/                    '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i                     | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
         .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ                      lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
          ハ   `    | .| l .| |ノ                        l\l|    |    //ィ N
          ,小. - 、   .| .l/././、                         | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
       _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、                     '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
      ''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ                     _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ                _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
      ./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i           ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
      '.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |           / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


                              ,r   ヽ、  l. 、 リ\
                             _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ
                            ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/
                            l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉
                            ( { イ{.-、_|     リイ | _!
                            f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l
                            ヽ、`l     l    ,' ノ
                              ヽト,.._    !    /´
                    .          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、
                            ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、
                          /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、
                       ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
                       ,'        \. Y     )ハ  `l.  l |
                      |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |
                    .  |   /   `ヽ ハヽ 一ニイl| ヽ   | |  |




745 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:32:43 ID:pq6NNYDI0




           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|    やはりトップは冷静でないと
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′   組織は円滑に動かない
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
      _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
  _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._

                 蔭山 和夫


  サードを守る蔭山は、冷静沈着な性格でナインを引っ張るチームの精神的支柱だ。
  身長は166センチと小柄ながら1950年に新人王を獲得。例年のように出塁率が打率を1割近く上回る
 徹底したチームバッティングが持ち味であり、攻撃面においても蔭山の存在は、南海打線の起点であった。




754 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:37:44 ID:pQIMXyWc0



キョンが蔭山さんか……。


747 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:33:37 ID:pq6NNYDI0




                    . .- ‐ : ..、
             .    _, ´: : : : : : : : : :_:::::ー....
               /: : : : : : ::::::::: : ::/: : : : \::::::::ヽ..._
              /: : : : :/: : /::ヽ:::/: :\ : : : : ヽ:::::::__::_ー-
             /: : : : :/ ::/ : : : : :Y: :: : ::::\: : : : :ヽ::::ヽ
             /   / /   ::::,、_:::   :::::ヽ   :::::ヽ:::ヽ
            /,: : : : : |: :|: . . ::/ /  | .:. :::::::ヽ : :::::::k:::::l
         /´i: : : : : :|: :| : : :::|::/_ _  | :::: ::::::::::l: : : :::| .|::|
           i:::'l: : r ヽ|: : :::ォ/ __ _ ヽ|:|、:::::::|,:、::l: : :::::l リ    攻撃においても守備においても、蔭山の
           i/ l ::::t卩|| : ::/| '、k。カ `|ヽ:::::|Z|::l : ::ト、|
             t|::::::\| : :/         t::j ::f:l:: ::::| .|     後ろには僕がいます、どうか安心してください
             |:::::::::::::|: :|.         >:/:::|、::::/
             /}::::::::::| |::|     _ _ _ . '::::/::::/ |::/
            / レ|::/ `|\    ヽ--'::::/l::∧| レ
           /、 . ' \  :::::\   .:::, ' l/  |
         / ヽ     ` 、  .::.` -,'、、        , 、
       /     ヽ      A:::::::|/ ::}.::ヽ      / :::l
      /        \   /:::{o`::|__、l::::::}    , ' ..:::/    . - _´`,ー__、
    /           ::::::\/ ::::| i::| /::::::::|  / __;;k'  --´‐‐ ... ̄....`::、:::`,
      , - ・・・ - 、          \`|| ::::::{ /       ..:::::::::::::_:: ‐  '  ̄
     /        `   .      `||   :l ./       ..:::::_:: -
    /.         i     .     |、  l,/    .......::::::-
    '           i     .     |.| l\ _  .:::::::::k'
               \        |. |/    ー‐:::::'

                 木塚 忠助





             ,ィュ-‐-、_
          /: : : : : : : : : :`ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        イ : : : : ,ィ ./リ| ト、: : : : : ゝ
         !: :/: :,AZ__ |/' >r.、: :N
         !'ヽ: :! ―-   ニ| .! .!ノ    だから安心できないんだよなぁ‥‥
          _人_l、u.   i .(ヾ| .! iヽ
     _,..-'´/:::::| ヽ ~ ,.ネ、   ト、
   r'´:::::::::::::く:::::::|  ノ` =く. .|::ヤ   .|:::`゙ー、
  /:!::::::::::::::::::/::::::.レ'^YニY/レ!:::ヽz='=i::::::::ヽ
 /::::::!::::::::::::::::ヽ:::::::|  .〉-〈 /::::::〈:::::::::::::|:::::::::::!


  ショートを守る木塚は巧みなグラブ捌き、「バカ肩」と呼ばれるほどの強肩を兼ね備えた理想的遊撃手である。
  また50年には78盗塁を記録するなど、4年連続で盗塁王を獲得する俊足選手でもあり、蔭山との1、2番は
 まさしく名コンビであった。





748 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:34:32 ID:pq6NNYDI0




          ,   __,,::-:..、__
        ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
       ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
       /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
      〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
      /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{   2人とも
      ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
       .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉  俺もいることを忘れないでくださいよ
       .{.「i  ヽ!.       _,,/
        `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
          ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
           .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
          ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
          /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
      ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
   -‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
   ::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
   ;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
   ::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ
   :::::::::::::::::::::::::::::ヽ''゙ .ソ:::::;;イ::::::゙゙''''ー-::;;_::::::::i゙;:;:;::::::::::::::..\
   :::::::::::::::::::O::/::ヾ-{゙:::::/::l::::::,、_,r、:::::::::l::::;:;l;:;::::::::;:;:;::::::::::..\
   ::::::::O::::::/..::::::::/l::::/::::|:::::/'^ii゙`i|::::::|::::;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::..\
   ::::::::::/..:::::::::/i .l:::/:::::l::::/'::::|l::::||:::::l::;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::..\

          岡本 伊三美


  鶴岡が現役時代守っていたセカンドを引き継いだ岡本は、野村同様にテスト生出身の苦労人選手だ。
  打順においても主に2人の後の3番を打ち、53年には首位打者とMVPを獲得するなど、
 南海打線の中核を担っていた。





749 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:35:28 ID:pq6NNYDI0




         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ   ま、原作の売り上げは100万ドルどころじゃ
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i     ないけどな
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
         リl: ::| |           ′  //
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ ニャマリ
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.


  4番を打つファーストの飯田を含め、100万ドルの内野陣の面々は打線においても1番から4番を打ち、
 その存在は大きなウェイトを占めていた。
  彼らの存在そのものが、名門南海ホークスの強さの原動力だったのである。





751 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:36:29 ID:YNp1AvDM0



後の400フィート打線である


752 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:36:55 ID:mVTnT/Qk0



メタるなww


750 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:36:23 ID:pq6NNYDI0





  しかし時代は、打撃重視の野球を求めるようになりつつあった。


                                              , -‐‐- 、
                                              r‐'-::_::::::::::::.
                                             `叱兀::o::::: |
                                                `ト 厂`マ〔
                                              `ア⌒ ̄``丶、
                                                 ∠二、   ,二、_\_
                                 r‐- 、       ∠     ハ  L∩}::| ∧
                                    孑`¬う=‐---‐く⌒\  _jノ / 〔::〔|::| / /!
                    _                   `¨¨`'ー- :::::::::::::::::::x个i^/ 「:U:}::|ム-r'
                /、_,)                            ー-‐' }:|    `7^7:::::::|
               / .::/                              〈人_ノ_厶ニ、}i:::::::|
             /.:::/                                Y´]::[___]:〔リ::::./
            /.:::/                               {ニ{ == V ヽ/
             .:::::::/                                 | {ニ=   }  }
           , '::::/                                       | {   ー-ミ彡'ノ
         ,.::::                                     | {   三}/
       / "                                         {   三|
     _,.:/                                       ∧   三|
    (__;'′                                          { ∧ -=彡、
                                                  | } ',   三
                                                  | }      二
                                                  | }  ∧  ニ
                                                   | } ;'    二
                                                   〈∧{    '. ニ
      -=-_  ‐- _  ニ- ‐   ‐=ニ =    _   _            fニ=≦(::::フ{    }x云
  ..::::::...........:::::::::::::::::::::::       _  - ‐=_   _        _      ` ー-≪,二} , ≦r‐=ハ
    ニ- ‐= =- -_ ニ =- - _       -ニ= _ニ _ _,,........................:.::::::::::::::::::::::: ̄::::f二ニL::三!:::::.. =ニ


  特に選手が大きな弧を描いて放たれるホームランは、ファンの心を捉えてやまなかった。
  野球の華とまで言われる最も豪快であり、最も印象的なプレーは、そのまま大きな歓声となって
 観客の心を惹きつけていた。





757 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:38:39 ID:mVTnT/Qk0



ホームランの豪快な弾道も好きだが
打った選手が入ったことを確信して浮かべるあの笑みがたまらない

あとバット投げ



759 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:39:48 ID:YNp1AvDM0



>>757
入るか?みたいな顔してバッターボックス付近で捕手と一緒に眺めてるのも良い



753 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:37:15 ID:pq6NNYDI0





               . ・  .        .         .    . .
       .+     .      .          .     °.   .             。
   .                .   。       .      .     .   .                   +
         '    ‘  .       .      .      .        . ・  .       .      .    . .
          .        ― -     。       .     .   .
                /       \      . . ゜ ゜        .
。   .       .   /               .  .   。   .  ・        .    .
              |            |  .         .    . .
       .+     . |      :::::::::::::::::::::::    .     °.   .             。
   .           ヽ          /     .      .     .   .                   +
         '    ‘: \       /     .      .        . ・  .       .      .    . .
          .    :    ー―     。       .     .   .
                         +     . . ゜ ゜        .
。          +
            '    ‘  .       .    .        .  .   。   .  ・        .    .
               . ・  .        .         .    . .
       .+     .      .          .     °.   .             。
   .                .   。       .      .     .   .                   +
         '    ‘  .       .      .      .        . ・  .       .      .    . .
          .        .       。       .     .   .
                         +     . . ゜ ゜        .





      l ::       |     , ′
      l :::      | .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .l      |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      l        |  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .l ,、-_,ニニ| l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l´'" .:.::::::::.| ゙、VTヾー一゙''"lTヾ::::::::::::::::::::   よーし、今日も始めるぞ
        l .:.:.::::::::::.|  i -'ー'ノ   .,ー゙‐'- ヾ;:::::::::::
        l .:.:.:.:::::::: |  l ' ゙,!       ` '' ヾ:::::::::::::j
        l .:.:.:.:::::::: |  l,  !、 ,-   二   ヾ::::::::'
         l_;,: -‐、‐'ト、_゙、  ,、__,,..、      l::::::;;/
       i´     ヽ`t、゙、 `ニ二´       レ,,
        〉       )` ´,>、        /l;
        l       〕 /::::::::\゙一── ´ /   i
        〕゙;;;;;¬  ,..、〉゙::::::::::::::::::`゙@ ̄ ̄:::::::::::::::::l i
        i゙:';;  ,ィ-'゙-─-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l::';; /!    ゙!   ゙''  `ヽ、 ヽ.    l|


  野村のアピールポイントもまた打撃であり、時代に則した能力を持っている。
  2軍で3割を打ったことは自信に繋がり、昼間の練習でどれだけ疲れが溜まっていようと、
 月明かりの下で行う1日1000回の素振りも、怠ってはいなかったのだ。





761 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:39:51 ID:S3wSR2K60



なんという練習の鬼…
クールダウンやインターバルなんて発想はまだ生まれてなかったろうに
良く体を壊さなかったな



755 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:38:05 ID:pq6NNYDI0




         ____
       /      \    
      / ─    ─ \      前回も思ったけど、今はぼやいてばっかりのあの爺さんが
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     若い頃は意外と努力してて驚きだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




762 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:40:01 ID:mVTnT/Qk0



日曜日にテレビの中で「喝!」入れてるあのおじいさんも若いころは努力してたんだぜ


758 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:38:58 ID:pq6NNYDI0




           , , , -‐==- ._
             /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
          i .川/〃イ三≧三三二≧、
        , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
       イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
       ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ     やる夫ではないか
        llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
         {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ     再び話に耳を傾けるとは、機嫌は治ったのか
          .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ
         .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
         l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
          l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
          l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
         l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
         ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
             Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
       r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
        jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




          ____
          / _ノ ヽ_\
 .     / (ー)  (ー)\    いつまでも拗ね続けるなんてやる夫のキャラじゃねーお
     l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
     ヽ   L   |r┬-|    |   やる夫の脳みそは純度100%のポジティブ成分で出来ているんだお
      ゝ  ノ  `ー‐'    /
    /   /         \
   /   /            \
 . /    /         -一'''''''ー-、.
 人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))





760 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:39:50 ID:pq6NNYDI0




          , ,. .__
        __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
      /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
      〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
 .     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
      l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   本当のところはどうなのだ?
 .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
 .     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
       〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
       ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
       ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
 .      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
   -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
    +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +




        ____
      /      \
    / ─    ─ \     やらない夫の説得が超絶気持ち悪くて鬱陶しかったからだお
   / -=・=-   -=・=- \
   |      (__人__)  U  |   あんなん相手にし続けるなら素直に話聞いた方が100倍マシだお
   \     ` ⌒´     /
















   ┌───────────────────────┐
 ━│ 誠心誠意やる夫をなだめようとするやらない夫さん  │━━━━━━━━━━━━
   └───────────────────────┘


       ':,                           .,'       l
   機    ',                             /        l
   嫌   :!                           !   や   }
   直    :|                             .l.    る    l
   し    |                i!              .|.    夫   |
   て    |           ,,,,,,;;j!        i!      |        .|
   く     |       ,,..-‐''''"         ト、     |       .j
   れ    l     , ‐´                 _`ヽ、_   ',.      /
   よ    l   /    ,≧=,,'"       r'"゙''d':,    |.':,.    , '
       ./  .::       ,,r''o;;;;;;;;゚|.ゝ       ||゚;;;;;;;゚;|ヾ,,. | `---''
 _     ., '   ..::::   ,,_/ :.| ;;;;__;;;;二     . ! ゞ‐‐一‐''
 |`---' "   ::::::   二,,..-' "              .':,   /// l
 :l.        .::::::.    ////          : ::::::`ー、     !
 ::l.        :::::::               .: :::::::::::::i     |
 :::',       .::::::::         /        :::::/ヽ.   /
 :::::',      .',.:::::::          !          ノ  `ーイ
 :::::::',.        :',.:::::::         \______,..-‐'"     |
 ::::::::::ヽ     ::':, ::::::                       /
 ::::::::::::::.':,      .':,.::::::                 ''      /
 :::::::::::::::.:.':,    ',.  .\ :::::::                .,:' .
  : ::::::::::::::.i  ', .':,    `- ::::::               /
   : ::::::::::.|   ', ..':,.    `、 ::::            ./
  : : ::::::::::::l.  | .l .':,.      `-、 :          /
 :::::::::::::::::::::|!   | .l. ':,        ゙゙''‐-..,,,,______,,..- 'ゝ: : : _,-‐‐‐--、
 :-..ィ|---イゝ- | ..l                ! .‐‐‐‐‐‐-..' "''''‐-、  . `-_
    .゙゙''-ミ‐‐‐ l い                | "\    .':,.   `、

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





763 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:40:23 ID:4dBYA6qE0



キメェwww


764 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:40:29 ID:lsvp5nDo0



きめえwwwwww


766 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:40:43 ID:mVTnT/Qk0



これはキモい


765 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:40:36 ID:pq6NNYDI0




        (ヽ三/) ))
         ( i)))
     / ̄ ̄\ \
   /   _ノ  \ )
   |    ( >)(<)   そう言うなよやる夫!
  . |  ///(__人__)
    |     ` ⌒´ノ   お前がまた聞いてくれて、感謝してるだろ!
  .  |         }
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ
  ⊂ヽ γ    く
  i !l ノ ノ    |
  ⊂cノ´|     |





          , ,. .__
        __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
      /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
      〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
 .     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
      l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   奴もなかなか現金な男だな
 .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
 .     l」   / ''''  、   U }::7´ |::|
       〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
       ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
       ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
 .      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
   -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
    +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +




                ____
     , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
   -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ   ま、基本良い奴には違いないお
  ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
   //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |  そのことはやる夫がよーく分かってるお
 ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
 /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
 \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \





767 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:41:23 ID:pq6NNYDI0




      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●)  (●) \   それにしても、ノムさんのイメージがちょっと変わるお
 |       (__人__)    |
 ./     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   確かにそうだろ
 . |     (__人__)
   |     ` ⌒´ノ   いきなり才能を発揮してバリバリ活躍するもんだとばかり思ってただろ
 .  |         }
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ
    .>    <
    |     |
     |     |




770 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:42:15 ID:pq6NNYDI0




                  _____
             rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
            {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
            /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    ‥‥才能か
              l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::    野村にとっては、ある意味縁の無い言葉だがな
           r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
              -──-<._x x x x x
          /x x x x x x x x x x x x x
         .l  x x x x x x x x x x x x x
         .l  x x x x x x x x x x x x x





              / ̄ ̄\
            / ─  ─\
            |   (●)(●)|    「「えっ」」
       ____. .|   (__人__) |
     /      \   ` ⌒´  ノ
    /  ─    ─\       .}
  /    (●)  (●) \     }
  |       (__人__)    |    ノ.ヽ
  /     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
  (  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
  .\ “  /__|  | /__|  |
    \ /___ //___ /





771 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:43:03 ID:pq6NNYDI0




          , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
        ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
       /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
       .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
       .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ   野村の野球人生は知恵を振り絞り、努力と試行錯誤の連続だった
       ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
       彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ   練習後に肩を鍛え続けたエピソードなど最たる例だ
      ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {
      彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
      /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
      !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
       ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
     __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄





         ____
       /      \
     / ─    ─ \    
    /   (●)  (●)  \   ってことは、これからもああいう話が盛りだくさんってことかお
    |      (__人__)     |
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \





772 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:43:51 ID:pq6NNYDI0




  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ツ
  ::::::::::_,,彡三三::::} ̄从从ノ`ヽ
  :::::彡三三三三::ヽ      |
  彡三三三彡三::/ 彡三ミ.、  |
  彡三彡''"´::::::::::l __`ヾゝl     その通りだ
  彡":::::::::::::::::::::::::|   ヽ-┴' {
  ::::::::::::r―.、::::::::::|  ヽ-‐'  ヽ     打撃においても野村はこの頃までに、様々な試行錯誤を行っている
  ::::::::::::l   }jヽ::::|.     ,.  ヽ
  ::::::::::::ヽ  ヽ |::::|   ,.-‐' ゝ┬‐'
  :::::::::::::::::〉--' 彡   / ,.-=ニ
  :::::::::::::::::', l      l     |
  :::::::::,、::、ヽ、ヽ.         l
  :::lヽ:| ヽl`"''`    ‐-,-..,,__ノ
  :::ゝ           ノ





773 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:44:40 ID:pq6NNYDI0





  まずはバットだ。
  最初は球団から支給されたバットを野村は使用していたのだが、これは握るグリップの部分が細くなっており
 その分芯のあるヘッドが太く重たい作りをしていた。
  こういうバットは当たれば飛ぶが、バットコントロールし辛く、扱いが難しい。


                 , ' ⌒`ヽ
                 i、  _ノ::::::\  ←こっちがヘッド
                 \;;::::::::::::::::::\
                   \;;:::::::::::::::\
            .           \;;:::::::::::::\
            .             \;;::::::::::\
                         \; ;:::::\
                           \;:::::\
                             \;;:::\
                               \;::\
                                 \;;\
                                  \;;\
                                    \;\ ←こっちがグリップ
                                       \\,_
                                        ヽ.ノ
                                         `




       ____
    /´  - 、 - 、\
   /  , -| /・|・\| 、ヽ    上手く扱えないや
  / /   ` ー●ー ′ ヽ
  l l    三   |  三  |
  | |     /\    l
   ヽヽ   /   \  /
    >━━━━6━━<
   /    /___ヽ ヽ


  実際このバットは、野村にはあまり合っていなかった。





776 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:45:28 ID:pq6NNYDI0





  しかし、1軍の試合の手伝いのために大阪球場に赴いた時のことである。
  試合を終えロッカールームに引っこんだ際、折れたバットを捨てる金網状のゴミ箱の中に、1本だけ形を残した、
 折れていないものがあるのを野村は見つけた。


                                    |
                               __j|__
                    ,.':⌒:ヽ          ̄|「 ̄
                    i.    ;ノ\         |!
                    \ー   \       |
                      \    \
                        \    \
              .             \   \
                           \   \
                             \  \      _j|_ 
                               \  \      ̄|! ̄ 
                                \  \
                                  \  \
                    __j!__           \ \
                      ̄|! ̄              \ \
                                       \ ヽ-ャ
                                        )_.ノ




          ______
        / / ̄ヽ ̄ヽ\
       / _|  / |ヽ |_\    これ、折れてないじゃないか
      /  /  `ー ● -   ヽ
      | / , 二   |   二、ヽ   ありがたく頂戴しよう
      | | | ─    |   ─ ||
      ヽヽ .\    |    //
       \ヽ `'ー─┴─‐''" /
        (二二二(〒)二二)
        /  /     \|ヽ


  極貧生活を送っていた野村にとっては、バット1本が貴重な立場である。
  どうせ捨てられるのであれば‥‥と、儲けものとばかりにこの捨てられたバットを持ち帰った。





778 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:46:15 ID:pq6NNYDI0





  ところがこのバットを使って試しに素振りをしてみると、感触が悪くない。
  既に自分が持っていたものよりも僅かにグリップが太く、それが逆に手に馴染んだ。


         , ───  、
       //⌒ ⌒ヽ   \        _
      /  |  ヘ|・   |- 、  ヽ     /、_,)   このバット
     //  ー● ー ´   \  ヽ  / .::/
     l  三  |   三    ヽ  /.:::/     僕に合ってるのかもしれないね
     .(____|____   l∠. :/
     .ヽ\   , ── 、 ノ  (_)
       ヽ ヽ、/___/ /::/
        >━━,-、━━,.::::/′ /
       ∠. /  ヽフ  / "   l
      (__ | l ┌─ _.:/  l   |
        l ヽ `ー(__;'′ ノ   l
        ヽ   ̄ ̄ ̄    /
        ( ̄ ̄ ̄)( ̄ ̄ ̄)


  打撃練習で使ってみても、それまで力の無い打球だったものが、ライナー性となった。
  全くの偶然であったが、野村は自身に合ったバットの形を知り、それを同時に手に入れられたのである。





782 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:48:03 ID:mVTnT/Qk0



バット一つでも選手にとっては大事なんだよな


779 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:47:04 ID:pq6NNYDI0





  次に構えだ。
  インパクトの瞬間に自分のタイミングで、最も力を伝えられる形でボールを捉えるようにするために、
 バッターボックスでの構えは非常に重要な要素である。


                   ,.. - ‐ … - ミ
                 。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :。
              . : ゜: : : : : : : _.: : : : : : : : : : : : : : : : ゜
              . : : : : : , '  \ `ヽ  __: : : : : : : : : : : : : ゜
            ゜: : : : : :./    \// _ ,>、.: : : : : : : : : : :’
.             /: : :.,r ⌒.|.      /  ̄.      ',.: : : : : : :. :. :. : :,   さあ来い!
            ′/.    ',.   {;;;ハ {;;;}    /< : : : : : : : : : ::’
          //   \.   ` . _ ノ. ゝ.    /    ` 、: : : : : : : :,
         ′_    \      r'..¨`ヽ`ー. '゜        \: : : : : ::’
         {     ̄`>     {::::::::: : }    ___   ヽ: : : : :.
             .'´         ゝ- . '             ',: : : :'
          。              ,'       ―- 、.      }: : :。
      .    ゜         /\     \    ヽ    ,': : :゜
           V.         /   \     \.     /.:,’
            ' ,     /       \.            '/
.         ┌ 、  _ _ >             \       -―、r = 、
        」/,ゝ.´///`ヽ≧x、               イ: : : : : :}.   ',
      ,rf´二ミx'/////,'} `: :ヽミ㍉x。、.,,, ,, _.。x彡: :_.._ ノ    ,
      { {.   }...}///,>' ノ: :/    ¨゛¨rf千ヾ   ',..}     ゝ _ ノ
.      Vゝ、ノ. ノ>´.: : : :. :.{ {`ー- - {、__}-=ア} }
       `ー '゛.   |.: : : : :.', ',     ゝ、_oノ  ///
             |.: : : : : :.ヽミx、.       /' ノ
             人.: : : : : :. :.`ヾミ三二=彡': : }
             {  > 、: :_/ {ヽ: : : : : : : : :.リ
             、       }. ', `ー-―=彡}
              ` ー――- '.  ` o。 __ ノ




781 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:47:53 ID:pq6NNYDI0





  野村が頭を悩ませたのは、構えた際にバットのグリップの位置をどこに置くのかという点だ。


      l ::       |     , ′
      l :::      | .  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .l      |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      l        |  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      .l ,、-_,ニニ| l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l´'" .:.::::::::.| ゙、VTヾー一゙''"lTヾ::::::::::::::::::::   この辺かな?
        l .:.:.::::::::::.|  i -'ー'ノ   .,ー゙‐'- ヾ;:::::::::::
        l .:.:.:.:::::::: |  l ' ゙,!       ` '' ヾ:::::::::::::j   うーん、それともこのくらいの位置にしようか
        l .:.:.:.:::::::: |  l,  !、 ,-   二   ヾ::::::::'
         l_;,: -‐、‐'ト、_゙、  ,、__,,..、      l::::::;;/
       i´     ヽ`t、゙、 `ニ二´       レ,,
        〉       )` ´,>、        /l;
        l       〕 /::::::::\゙一── ´ /   i
        〕゙;;;;;¬  ,..、〉゙::::::::::::::::::`゙@ ̄ ̄:::::::::::::::::l i
        i゙:';;  ,ィ-'゙-─-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        l::';; /!    ゙!   ゙''  `ヽ、 ヽ.    l|


  最初は、右肩と同じ高さから大きく後ろに引いたところでグリップを位置取りバットを構えたが、
 これだと上手く力を伝えられないのか、しっかりと打ち返せない。





784 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:48:48 ID:pq6NNYDI0





  試行錯誤を重ねた結果、脇を締め、身体に引き寄せるように低く構えた。
  敢えて腕の遊びを無くし、回転ではなく前方に体重移動してボールを打ち返すようにしたのである。


                       _ -=ニニニ= _
   ,.':⌒:ヽ                   , : ´: : : : : : : : : : : : : : :ト 、
   i.    ;ノ\              , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
   \ー    \          /: : :.冫  ̄ヽ: : / ̄`ヽ: : : : : ∧   この構えだと、今まで以上に
     \    \         ,': : : /\    .Y   / .ト、: : : : : ',
        \    \      i: : :从  `゙ o-j! -o'´  ./  ヽ : : : !   打球が飛ぶぞ
         \   \   {: : / ヽ __, (:::::) __/  _ ---: : i
          \   \   i: -- 、      i       ´ ---- : ,
              \  \ .',- ‐二      !         `ヽ、i: /_
              \  \´:ヘ:.i'´ r-     l     ,.ィ´  // :ハ
                \  \\、 ー  -┴─ ' ´   ,.イ: :∠: :∧
                  \ γ⌒ヽ;  _     __ -チ'´: : : : : : : : i
                   {    }V -Y==Y=,xく: : : : : : : : : : : : : : |_
                   :::、__ノ{:Y´ ゞ-'/: : : : : : : : : : : : :./: : :|::::Y
                    ヽ∨    ∨: : : : : :>:' 、: : : : : : : : :j- '
                      {      リ : : : :<     V: : : : : : 7
                       y、_/-=<     j  }: : : : : /
                            \ ヽ-_ー '_,∠: : : : :,′
                              )_.ノ    ト-: : イハ
                                        i       ,'
                                      ヘ、   冫
                                          ̄


  すると外野に飛ぶのがやっとだった打球が飛距離を増し、鋭さを増し、ついにはフェンスを
 越えるようにもなった。
  何度も何度も失敗を繰り返し、少しずつバッティングフォームを理想のものへと近づけていった。





786 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:49:34 ID:pq6NNYDI0





  最後は、バッティングを行う際の意識付けである。


                                          /          `'-、, ゙゙''''" /    ./      | ノ
       , '                               /       ヽ,       ̄ ̄ .、   /      ./
       〆                                  l      .\ ヽ           /   │  ,_‐'゙゙゙゙~l,
     //                              l        ゛.-.       / /  !-'"゛  .i .、 l.
    ノ /          _              r⌒ヽ   ヽ         r'"゙,゙.ミュ     .゛ _,` .i_,,,  ヽ .l, l l
    /  i    ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ    ヽ     ./ ./  .\、,,..-'"゛ 〉‐" l l. l,  .l ."._l゙ |
   ,i  |i     └-  / ̄ . └‐┘//      / /      \   .l゙ ./      i″._..-.l  l l゙ .l .l.,,..-'''"   |
   ,'  |i       / /    ┌─' /      , ァ"~        \ .| |.、  ._,, -'''″ ._ !  / " .,.〉 ″    .l
  i|   |i        ̄     .  ̄ ̄     (_ラ              l .| l入‐'″ .,..-'"゙ /    .,/.、   .   .l.、
  i|   .|i                                     _,,./ '″   .-ニ___,,, -'''"゙⌒″ ,r′  i゛    .| ヽ
  |    .i、                                ,,.. ..‐''    ._.../   /         /    !    │ l.
  ゝ     i、                          _,,.-‐'"     .,..-'"゛  ゙ー'゛         ,./      .l゙     :   . l
  .i|      ゝ                  ,,..‐‐."゛       _..-'"      .|           /         "        /
  .i|      丶               _.. -'''"            ,..-'"            |       /               / |
   .i|       \      _,, -'"゛            _..-'″              !      /               / /
   .i|        丶  _,, -'"゛          ,..-'"゛             │                 _,, -''^゙'''ー-‐||.二
    .i|                     _..-'"                 l             _. - .、'''|″ |_,,.. -‐''"゛  ''二
     i|                   ,..-'"                       l、     _.. ‐'"||._,.. -‐'''"゛  | |
      i|、            ,.-'"゛                        `7=='゙_,,.. ‐゛          | |
       ゝ       `丶`\ゞ                           i゙ 、  .〟     /     .| |   . /
         \  ,.   ミ\丶 `                         /゙ /  .,//    / -..、.._   .| ! ./._.. -
           `;丶\丶  、`丶
                 \ 丶
                     \


  野村はそれまで、バット全体を意識しながらスイングを行っていたが、これだと実際のスイングの
 軌道とはズレが生じ、ボールを空振りしたり、打ち損じてしまうことが少なくなかった。





789 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:50:22 ID:pq6NNYDI0





  そこで考えた。


        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ   バットのどこに一番当てたいか、当たったら一番どこが飛ぶかって
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ  考えたら真芯しかないよね
   l    /  ──   |   ─  |
   |  /   ──   |   ─  |  だったら、真芯があるヘッドの位置だけ意識してりゃいいんじゃないのかな
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /





790 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:51:10 ID:pq6NNYDI0





  バット全体からヘッドの位置のみを意識すること。つまり線ではなく点で捉えるように心がけることによって、
 ボールの軌道上にバットを入れるイメージがより鮮明となった。
  バットをしっかりと扱えるようになり、調子がいいと10球のうち7、8球がフェンスを越えることもあった。


.                 ─┼─┐  ─┼─   /  ,.
                      │  │  ─┼─ /| _,.イ,,.ィ' _______ 、
                   .│  | ツ .│    |  |  |             ノ



          _____
         //⌒ ⌒ヽ  `\
        / / ・/・  / 、    ヽ   ./ ̄:三}
       // `ー●ー ´   \   ヽ /   ,.=j
      /^ 三 /  三     ヽ   /   _,ノ
      ヽ.__ /     __  l /{  /
       | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   / ノ'::::::::ヽ、/
       ヽ \/  ̄`ヽ/ /.::::::::::::::/ __
        ヽ  ヽ、__/. '´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
          >━━,-、━イ::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/i    | !::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ
      ヽ、 ,. ‐'"   .ノ ,〈    >   `'‐- '
          >   _,. ‐'´ / /    `)
       ,ゝ       _.⊥.-r┬:/
       ヽ_,. -‐i"!´「L.=!┘     ヽ
       <      / /       |
       /    、i / __     ./


  このようにして野村は、薄皮を剥ぐように少しずつ自分に最も適したバッティングスタイルを
 構築していったのである。





791 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:51:56 ID:pq6NNYDI0



         , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
       ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
      /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
      .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ
      .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ    今の選手ならば、当然やっているようなことばかりではあるがな
      ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ
      彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ   それでも反復練習のみが上達への道と信じられていた時代にあって、
     ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {   野村は既に頭を使って野球をする術を知っていたのだ
     彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
     /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
     !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
      ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
    __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄





      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●   そういえば高校時代から色々画策して
    |      (__人__)   野球部存続させてたな
 .   |        ノ
     |      ∩ ノ ⊃
   /     ./ _ノ
   (.  \ / ./_ノ │
   \  “ /___|  |
 .    \/ ___ /




           ____
         /_ノ  ヽ\
       / ( ●) (●)、   ほんと知恵の働く爺さんだお
     /::::::::⌒(__人__)⌒\
     |      |r┬-|    |
     \       `ー'´  /
 ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
   \ ヽ  /         ヽ /
    \_,,ノ      |、_ノ





792 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:52:53 ID:pq6NNYDI0




         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   だが結果に変化は表れる
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   変化が表れれば、首脳陣たちの評価も上がっていったのだ
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +





794 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:53:39 ID:pq6NNYDI0





  迎えた翌56年、南海の春季キャンプが行われる地であるアメリカ・ハワイの地を野村は踏みしめていた。


  i    /    / |  \|/
  |       /   \/
     /   / ,へ      _--                         (
  \   /   Υ  -─  ̄                          (´~
    ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
  .  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
    /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
  /   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
    *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
    ヾ *    \     ヽ        ヘ
  l   \ △     \     ヽ           ヘ
  |   、     .,へ             ヽ              丶
      t     Υ  \     \       丶
  .|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
  .|     \   l   l  \       \  l   l
   |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
   |            | / |\\         丶     /\ /\
   |      \    \|/  |  \         /  /\  \
   |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
    |        \      `´         \     \   !         !





          ____
       /     - 、 -、\
       /   ,  -|   ・|・  |- ヽ
     / /    `- ●- ′  |   うわあ、こっちはもう暖かいなぁ
     | |    二二  | 二二. |
     | | |\ -─  | ─___)
    _ ! | !   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /_
   ( __)\ヽ \(二二二)//(__)
    \   ━━━━6━━  /
      |   /___ヽ |/
      |   | ヽ__ノ ノ |
      |   ` ─── ′ |


  晴れて、春季キャンプ一軍入りを果たしたのである。
  日本から14時間かけて踏みしめた、初めての海外。背番号もこれまでの60番から19番に変わり、
 武者震いが止まらない。





798 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:56:03 ID:udd1malU0



1956年のハワイとか当時の感じじゃ未開の地だろうし
まだ反日感情高いだろうな・・・



805 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:58:01 ID:iTG9OF/k0



真珠湾から14、5年だっけか


795 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:54:27 ID:pq6NNYDI0





  野村がメンバーに選ばれたのには、結果もさることながら松本の強い推薦があったからだ。
  アマチュア選手のリクルート活動に忙しい鶴岡に代わり視察に訪れた一軍打撃コーチの岡村に、
 松本は野村の存在を熱心にアピールした。


                   // / , '. /!ヽ
                  / ハ  ./  ./  l^ l '.
                 .' / {/   /  l  { !   あれが野村だ
                  l ' _ \  /   {   /j
                /{ト. ヽ`、 ヽ' ──` ' / }    どう思う?
     _ ィ7ィヶ- .__/_,ィハ \`′' r-ッ  / /'
   ィ彡7' , /       /: :|ト. _`、'_. -`´─ィ7′
   /ィ' .l/ ______/. : :/::V、 `>  _ ィ' V l
   彡ィl /´   ̄7/ : : :l:::rヘ>r.ィ´=:イ  ト、!
   //ハrく__    <'___ _: :l::::\7≧´:::::/  l.!  \
   '"fj l  ヘ  _  /'´ ヽ:::::77::::::::/   |l、   \
   . : l | ト 、 \-_ハ 「   |:://::::/ヽ   |.|丶、   `
   : : V |   `> 、ハ'.: : . j/'/´   |l = 'ノ   \}





            ,. ‐'            ヽ、
          _,.'´                l
        ,. '"      ,. -‐ ''''''''' ‐-.、    ヽ、
         l         ,.... 、    ゙ヽ    l
        l          ___ ヽ         ノ
        丿   ,    /´  `ヽ、         !,
       (     i' ,   l     '、  ヽ、,. ,.    }
       ヽ    !, ,ヽ,  '!、.....,,,,__,, `ー=;;`ニ'イ)  i'´  へえ、あいつか
        ヽ ,. -,ヾイ-`ー==='"  "ヘ='-'ノ、.ノ   
   .      Y,'',=!、|   '!ニゞイ‐'        |     確かに良い打球飛ばすじゃないの
   .       !,ゝ 7゙'          '、    ,'
          `,i‐、 _,、           /.   /
           i´ヽ、i !'、      r---‐=;イ /'>、_
          |  `ヾ; ヽ、    `ー 'ニ´ ///ィ.)、
            |    `ヽ.`ヽ_、    ,イ /./   /
          .ヘ、       i i´|`r、-_::‐'´ゝ'/   /`;;;ヽ;;,,,、,
        ,,;;';;;;;;;ヽ、    | | | |  | ´ |/  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ヽ;,,,、_
      ,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   ト.!.| |  |  ,,:: ヽ /.|、::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`ヽ,
   ,.;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ミ 、ヾ | |   ´!''"   ヾ、   ` ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i `i
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  `ヾ、'',_!   |     l〉    `ー 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、!i

                岡村 秀昭





797 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:55:32 ID:pq6NNYDI0




                      _,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー、,,_
                    r'"´                \
                      ,'                    \
                  ノ     /        _!,.:ィ        lヽ
                 , '     !   ./    ,.-'-; ,.l      ,' l
                  ', ,. =''ヽ ,、! ,.イ  ,イ /  |.l !        l l
           r‐-;     l ( '='-!| ./ 'ヽ,!"!|/'''! |=-、  ' !  !、   .|  '、
             ',  ',   l ';ヾ ( !;'    .l_゚;:7`'ヽ` `"  ヽノ_|   |. /
    .       ',  ',  ,'  ヽニ'.      ``ー     rァi-/ ノ 丿!   監督、野村のバッティングは
              ',  ',/´   ,' |             r 'ー'、'/'/_,ノ
           _,..!  .',  ,. -、l l             |  ., ' "´     ひょっとしたら上で使えるかもしれないぜ
          _l´  ̄ ̄!.',,.'  /_. '、     r- 、_    -' /
        ,!´ `ー.、  | ゙|  i / ```-、   ヽ``''`ヲ ,. '´
       i´ ー.、  ! ,.! ,.!  .|/  // '、'.、    ̄´/
       ! -、  ヽ _l" .l   ! .,.',.'   /_ヽ, _ , '`'r 、
    -=''"l  `'ー'ー'  '   !_/./   /  ``゙`)  ,.;'.' /
    _. \\        丿-'ヽ _. /_    /,,_// ./、_
    、\ \,!:、      /     'ー,`ー- ,'っ!'、.,.'  ``' - 、_
    、\\ .i        ./   ヽ    !   ' !. ヽ``'ヽ    `'‐ 、_




                   {::::::::'. У: : :⌒~': : : :
              rく⌒: …'⌒: : : : : : : : : : : : : :
        , -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  .    /{: : : : : : : : : :/⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     /: : j: : : : : : : : : :}:::::::::::r=r=ミ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ─=彡: / : : : : : : :_:_ノ::::::::::::)    >: : : : : : : : : :/⌒ヽ: :/::
  : : : : : 八 : : : : : /:::::::::::::::厂 |   {: : : : : : : : : :ノ::::::::::::::∨:::
  :: : : : : : :`ー=ミ :ノ::::::::ノ ̄  、| /`ー=ミ: : : : :}::::::::::::::::::::::::::
  : : : : : : : : : : :乂:::r‐'___        ____ヽ : /:::::::::::::::::::::::::::   ほう
  : : : : : : : : : : : : :)ノ∠ ̄じ>ヽ  ーく ̄じУ Y:::::::::;;;::::::::::::::::::
  : : : : : : : : :_:_:人:,        |    ___   }::仄j !:::::::::::::::::::
  : : : : : _:_:ノ:::::::: {ハ ` ̄   |        ̄  レkノ/:::::::::::::::::::::
  : : : : /:::::::::::::::::::ヽ      |_          rイ:::::::::::::::::::::::::
  : : : : )::::::::::::::::::::::从      `ヽ^        / }::::/:::::::::::::::::::
  :_:_:ノ::::::::::::::::::::::/::∧   __ー __  / /   V/::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧    ー─‐      /   ∨/:::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧            /     て:::::::厂 ̄
  :::::::::::::::::::::::::::::::,.   ̄}丶         /       ',:::/
  :::::::::::::::::::::::::/      |  \__, イ  /      {//
  :::::::::::::::::::/      |        /  /         /


  岡村もまた野村の実力を評価し、鶴岡に進言する。
  この報告を受け、鶴岡は野村の一軍キャンプ抜擢を決めるのである。





800 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:56:22 ID:pq6NNYDI0





  しかしスタッフが少ない南海の事情もあり、いざキャンプが始ると、またも「カベ」の役割がほとんどであった。
  練習後にはグラウンドに残り、ボールを1球ずつ数え紛失した数をマネージャーに報告するなど、用具係も
 兼務させられることとなる。


                        /
                      /
                         ` ー
                         _,.>
  選手としてじゃねーのかよ!! r "
                      \    _
                           _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                       .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                     /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                 __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
                /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
  ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
      !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
      .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                     l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                    |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                        l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                         / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
               r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                  \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                  `




                         _,,... ---- ..,_
                      ,.- '´        `' - .,
                , - ''''',‐ '´   ,.--- 、          ヽ
              /'´ ,. '´    /    `' - .,_       '、
             r'"  l´       ,.、            `;
             !   ,!      ,-、.l. `、  ,       ヽ  .!
               |   /  , '   / .r‐'"´.'、 ', '、      ヽ,';. !.',
               !  '、  l    ,、 |.    ヽヽ,ヾ,-、 、  lヾ | .〉   いやあ、うちってスタッフが少ないから
              ,'   ヽ |l,   !.', !     ヾ、-‐'二i, l',ノ .,!/
              !    | ', '、 、 |-',!‐ニ    ̄,.‐'"'i,;:7/ l/'i ',    悪い悪い
          /     ヽ ゝ'ヽ',ゞ!'"ヒ;:!      ̄ ̄.'´ ' !) l ,!
         /       ノ,' r','、.`‐'"´    !          |'//,'
        /        ./ '、'、ヾ,        ',     U  lr' !
       /         ./.   `'`;-、      ヽ   _,    /! .!
 .   /        ./       !`'.、.    ,. -‐',ニ-'   ,.'.ノ',i !ー-、
  /        /         ヾ;. iヽ   `"´-‐  .,.' '´!'.'_r'  !
 .'         , '         ,.、-'"ヾ, `' .、     ./   r'‐il.l   !
         ,.'ー,‐-- ..,,_   i,.、','  ,.' !   `' ー‐ ' _,. ;='´ !.!l.!.  ',_
           /',',  ',     `"く ',',  ヽ `'' ‐----‐ '' ´  l   !.l.ll  ,.;'.' `'ー‐-- ..,,_





801 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:57:02 ID:lsvp5nDo0



Oh……


807 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 21:58:52 ID:XYknF/Vw0



こういうときに頑張りすぎると本物の用務員にされちまうんだよねぇ…


802 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:57:08 ID:pq6NNYDI0





  そういう意味では、この時点ではまだ鶴岡に本当に期待されているわけでは無かったのだ。


                             ノ: : : : :/: : : :`У:ノ、,,_
                         Y⌒ ー彡: : : : :;'⌒: :;;_;; : : : : : :`ヽ
                         ノ: : : : : : : : : : (;;:::;人:) ゙"}: : : : : : :)-、
                       ,,__r'': : ;_;_: : : : : : : :)て_   / (;;:;;:、八:_:_: : i_
                      f": : : : :ノ:::::ソ:::::::::ノr' 、__ ヽ ,二ニノ:::::::::::::::::): )   小生は監督なのでな
                     __ノ: :_;:::::::::::::::::::::::::::人|    〃`ー‐ ';;:::::::::::::::し:(__
  i^\                  ,/: :_:_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ´` ヽ_ /ノ::::::::::::::::::::::)  チーム全体を見る必要があるのだ
.  ∩\\  i^.         i: ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ´ニ‐、   ィ:::::::::::::::::::::::::::{__
  | ヽ、 /`ー〉 ヽ        __)::::::::::::::::::::::;;/゙て::人/ l ' .   / .| ̄し;;:::::::::::::::::::::)
   '.__ ヽ __ /   ' .       r':::::::::::::::::::;;;ノ/   |,.イ  |    ̄   .|\_l ヾ:::::::::::::/
    \   \  /      (::::::::::,.≦\ |    ' ,     \   /     |   ∨\::`ヽ
      \__,  l |      ノ:::://////∧ '.    \──、   /     /  /  |\::::::、
        i     |    (:://///////∧ \    \    " ̄ ̄/  /    |/∧:::::}
        |    |    ////////////∧  \    \     ‐=/  /    ///:∧ノ
        |     ヘ  /¨\//////////∧   _≧_、   \ |l  / /     /////∧
        ,     ∨    \//////////Y  〉 ∧=二__∨ //Y二 ̄∨///// ∧
          |       |   / ∨/////|///:| ∥∥ i     Yイ  { ∥∥ |////////
          |     /  ノ   ∨///_∧// \_ ノ       |    \__フノ l///////
.        八=          /¨∨///////∧---──.  ┼=___////////////
          \           /):::::::::∨///////∧  __ ̄   /    //////,.イ ̄ ̄
           \l__ィ_, イ 〈::::::::::::::∨///////∧/     |    //////|   ─=
                    て:::::::::::∨///////∧       |   .//////:::|    l
                     ゝ:::::::::::i////////∧     |  //////:;;;人   /
                     `ー、___|//////// ∧    :|  //////ノ   \
                        ∧____/∧   | //////i     i
                        |        Τ ̄:Τ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|    /
                        ∧____|__|____   ____ノ     |
                       r'////////////∧   | /\ \|      |/ ̄
                         ノ//////////////∧  | ////\ \   .|




804 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:57:58 ID:pq6NNYDI0




           r'´: : : : : : : : ;_;): /:::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ;_;_; : : : : : : : L
      _ノ: : : : : : :_;_;ノ:::(: :):::::::::::__厂¨¨ヽ::::::::::::::::::::::|;_;_;: : : : : : :\__
     __(: : : : : : : : /:::::::::::::乂:::::::::::)  |    ̄)::::::::::::::::::::::ソ ̄`ヽ: : : : 八__
   /: : : : : : :r─'::::::::::::::::::::/ (;;;(二_    ノ二二ミ、:;;;;::::::::::::::::::::ノ: : : : : : : :`ヽ    さあ、肝心のチームはどうかな?
    |: : : : : : : :/:::::::::::::::::::::::::/ <! n ヽ> ! i У n ヽノ 7::::::::::::::::::`ーミ: : : : : : :ノ
 _ノ: : : : : : : ノ:::::::::::::::::::::::::,'    ̄ ̄  |    ̄ ̄  (;:::::::::::::::::::::::::::∧;_; : : : |,,__   巨人の選手のように何か
  : : : : : : : : r'::::::::::::::::::::::::::::| __ /        ‐- __  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::) : : : : :   吸収してくれればいいのだが 
  : : : : : : : : |::::::::::::::::::::::::::::::!       ^ ^       (::::::::::::::::::::::::::::::::::::( : : : : :    
  :_八;_;_;_;_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ 、______,ィ " ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_;_;ノ
 Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ |    V─────V    .ト-イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八`ヽ|     `=ニ二二二/    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::|'.      -====-      /¨i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| '.             /  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ヽ            ,′ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::::::::::::::::_二ニ=──=ニ二__|    \   __   /   | ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=‐ … .::::::::::
 ::::::;. ´             /      ヽ ̄  ̄イ      .|              \::::
 :/         〉     /       l       /  ',                 ∨
          /  ___/        |      /   ト、    ヽ
             / /  ′    |   ヽ     /       ̄\  !
         |/      ,,    |        //         \|          |
          \  ─‐i!─= __\        ,________    /|


  さて、巨人にあやかり敢行した肝心のハワイキャンプの内容はというと‥‥





806 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:58:43 ID:pq6NNYDI0





                   おにぎりワッショイ!!
   +            \\  おにぎりワッショイ!! //
         +        \\ おにぎりワッショイ!!/                 +
    +                                   +/■\       /■\
   +  /■\       /■\  /■\  /■\       ( ´∀`∩     ∩´∀` ) ∩ /■\ +
  .   ( ´∀`)      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)       (つ   丿     ヽ  ⊂丿  ヾ(゚Д゚ )
   (( ( つ  ~つ ))    (つ   ノ (つ  丿(つ  つ       ( ( ノ       ( ( ノ ))  /   ⊃ )) +
     乂  ((⌒) ))    ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )        し'し'        し'し'     0_ 〈
      (__)      /■\)し' し(/■\_)_)  /■\   ピョーン   .               `J  *
              (( n´∀`n) ))  ( ´∀` )     ( ´∀`)        /■ヽ
    /■\○      ヽ    )    と    ⊃    _ / つ つ ))      (゚ー゚*)          /■\
  と(´∀`と~⌒つ    (⌒(⌒)     /  ,、 ヽ    (( ( `(  Y      (( とと ヽ      と⌒~つ´∀`)つ
                        (__)(__)
           /■\      ∩■\         /■\゙         /■\          /■\
         ( ´∀` )      | |.´∀`)       (´∀` )        ( ´∀`.)         (´∀` )
        ⊂     づ     /    ,⊃     (⊂、   づ        O    ,O゙       ⊂  ⊂ヽ
      (( ⊂,,,  ノ゙    (((  ,,_,,づ      ((⊂,,,_,, )       (( (  ,,_,,つ )     ((⊂,,__,, )))
     /■\(__/,, /■\),,    /■\       (_/,  ∩     ヽ_),,   /■\b    (_/
     ( ´∀`)⊃  ( ´∀`)   (´ー` )           ( ⌒つ ))      ( ´∀` ) )
  (( と     ノ (( ( つと )  (( と と ヽ           |/■\      (( (6    ノ
     ( ヽノ     )  ) ) ))    Y  )つ ))       と( ´∀`)       /  /)  ) ))
      し      (           し'              \∪       (_/ \)





                       ,.-―-、,r ‐-、
                     r'⌒ ⌒ ヾr ⌒^ヽ
                   /`    ,.~vへ   ⌒)
                 ,.-'    ( ソ     〉,, )  ヽ
                 r'     ノ,ニ、_ ヾ ソ _,ノヘ    )    ‥‥?
               r'    ゝ 〉 `''’'`,i l '‐・'ゝ 〉ー⌒く
             _i⌒" y (  (^ヽ ij    ' '  - :レ、 、) )_
          ,.-メ  _ r      ゞi  r<ニ三ミ:、  / ノ  ヽ  ヽ_
         ,.-(   (     ;  :ハ ヾ-=-.ソ /-'   ∠ 、  ヽ
        rf   ,.-{   ( _ :::i  ヽ  ~   / |::: _ノ   ) ’、
      ,.-ゝ  ゝ'   ,.- ' "   ,:|   `ニニ´ .: |'´ 、  ` ヽ、 ) )
      (   r   /   ..::::/   丶   ,:'  ヾ:、ヽ    ヽ  ミヽ、
     _(~  (   ,./    .::/     ヾ        ヾ;     ト、   く
    /     r '" |   : ::i"       ゙  '       ,!    | `ヾ、:::}


  折角の野球発祥のアメリカの地だというのに、どうも選手たちは練習に身が入っていないように見えた。
  何か他のことに気を取られているようにも思えた。





815 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:00:23 ID:tZM2ey/Y0



浮かれてやがるw


816 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:00:43 ID:4dBYA6qE0



テンション上がっちゃってダメになっとるwww


811 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 21:59:36 ID:pq6NNYDI0




  ::::::::::\: : : : : :/:::::::乂::::::::::::ノ  `ー=彡' \): : : : : : : : : : :
  :::::::::::::::`⌒ー'::::::::/  )ノ ̄    /     /: : : : : : : : : : : :
  ::::::::::::::::::::::::::::::::/マニヽ   /     {: : : : : : : : : : : : :
  :::::::::::::::::::::::::::::/    `く::V          ̄): : : : : : : : : :
  ::::::::::::::::::::::::: / -─ /ー=く____    (: : : : : : : : : : :   どうしたことだこれは
  ___:::::::::: /     / /  \三三\    `ヽ:_:_:_:_ノ⌒
      \:::::'   /           \  \\__ノ::::::::::::::::::::   まだいつものように呉でキャンプを行っていた方が
       V   i _ /            く::::>∧::::::::::::::::::::::::::::
  .     /   }         丶     ̄ ̄ \::::::::::::::::::::::   マシではないか
       ′     ヽ        ヽ      ノ::::::::::::::::::::::
      .'   マ\        U     ー‐  {:::::::::::::::::::::::::::
      /   \\\                  ,J::::::::::::::::::::::::::
    /       \`"ヽ     ─        人;;;;;;;::::::::::::::::::::
  . ∧                       ー┘/:::::::::::::::::::::
  /  \                <⌒ー=彡::::::::::::::::::::::       ※鶴岡は広島県呉市出身で、普段はそこで
                                           キャンプを行っていた




              ,. ‐'            ヽ、
            _,.'´                l
          ,. '"      ,. -‐ ''''''''' ‐-.、    ヽ、
           l         ,.... 、    ゙ヽ    l
          l          ___ ヽ         ノ
          丿   ,    /´  `ヽ、         !,
         (     i' ,   l     '、  ヽ、,. ,.    }    しょうがないですよ監督
         ヽ    !, ,ヽ,  '!、.....,,,,__,, `ー=;;`ニ'イ)  i'´
          ヽ ,. -,ヾイ-`ー==='"  "ヘ='-'ノ、.ノ     みんな海外に来たことなんてないですからね
     .      Y,'',=!、|   '!ニゞイ‐'        |
     .       !,ゝ 7゙'          '、    ,'       練習後には遊び呆けてますよ
            `,i‐、 _,、           /.   /
             i´ヽ、i !'、   U  r---‐=;イ /'>、_
            |  `ヾ; ヽ、    `ー 'ニ´ ///ィ.)、
              |    `ヽ.`ヽ_、    ,イ /./   /
            .ヘ、       i i´|`r、-_::‐'´ゝ'/   /`;;;ヽ;;,,,、,
          ,,;;';;;;;;;ヽ、    | | | |  | ´ |/  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ヽ;,,,、_
        ,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   ト.!.| |  |  ,,:: ヽ /.|、::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`ヽ,
     ,.;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ミ 、ヾ | |   ´!''"   ヾ、   ` ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i `i
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  `ヾ、'',_!   |     l〉    `ー 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、!i


  海外旅行などまだまだ夢のまた夢だった時代の話である。
  練習が終われば、ほとんどの選手が観光気分で夜の街へと繰り出し、連日のように門限破りであった。





812 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:00:09 ID:nD6/FoCI0



まあそりゃそうよね
そもそも普段の生活が・・・



814 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:00:22 ID:udd1malU0




まあ、当時としては海外なんていけないから遊んじゃうよな・・・



813 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:00:21 ID:pq6NNYDI0





  この頃には既にハワイは、有数のリゾート地として名を馳せつつあった。
  1959年にはハワイブームが起こり、ジェット機の就航が開始しアラモアナ・ショッピングセンターが完成する。


             )
          ..::::ノ
    .................:::::::::::)
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
 :::::::::::::::::)::::::):                       ⌒  ⌒)
 ::::::)ー- ー"             ┌─┐___      ( ...:::    ヽ
 --'                     | 圭|圭l+|  ___ェェ_(   ...::::::   )
                     | 圭|圭l+|  |!!|!|!!|!!|_    ...:::::::: )        ____,,,,,,,,,,____   __,,.‐''"'ヽ、
      _______E           | 圭|圭l+|  |!!|!|!!|!!||         ''二 ̄::"':':':";:::::;;:::::::;;:;;;:::::"':':':"::::;;;:::::::;;;;:::: ヽ、
  _________|  i_|           | 圭|圭l+|  |!!|!|!!|!!||      l三三lェェ|---ェ ---┐::::::::::::;;:::::::::::::;::::::::::::;;;;;;;::::::::::;;; "'''- .._
  i_ェェェェr-tェェェェェェェrtェェiェT:| 圭|圭l+|  |!!|!|!!|!!|i     ..|三三| |!!!!!!!!!||l:|:|:|:| ┐r┐-'`',:r┐ri'':'`r┐rir┐::;:;..,ri"'ri`',:"
 千ー| __,,-----,,____ ゙| |+ii++| | 圭|圭l+|TTTTTl-lTTl:::| |::|三三| |!!!!!!!!!||l:|:|:|:|  |'`',:'':'ri::;:;ri..,"ri'`',:r┐ri'':'`ri::;:;.r┐"ri.
 ニニニフ:::ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++| | 圭|圭l+|:| | | | |:|::l:|:|:|:::| |::|三三|;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`_',:_'':'_`::_'`',:'_':'ニ"ニ:ニ"ニ:ニニ":ニニ"ニ:
 壬i壬!゙ ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|/~/~ /~\",:;;::、;ヽ;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,;"'`';;,:''-":"":":":"": ̄. .. . . .. . . .. . ~""'''‐- . .. . . .. . . .. .
 十i十] :ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|:~:~:~|:|,.;;::、;):、;)   ,.... '''". ::::.. . . ..:: . . ..:: . . ::::.. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .::. . ::. ..:: . .:: .
 壬i壬!゙ ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|⌒ヽ'""'')_,..-'' ..., - " ". ;.. . . .. . . .. . . ..: . . .. . . .. ~. . .. . . .. ~. .  . . . .. . . .. . . .. ~. . ..
 十i十] :ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| |+ii++|,.;i';.,,);';.,,) .: ; ".:: ..;:: ;. . .. ~. . .. . . .. ..~ . :. .. . . ..: . . ~.. . . .. . . .. " ''.  .. . . .. . . .. . . .. . .
 壬i壬!゙ ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨ|| (,.;;';.,,)--'.。  ..: :,:". .. . ;. ;.. . . .. . . ..~ . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . .:.. . . .. . . .. . . .. . "". ''. . . . .. . . ..
 十i十] :ヨiヨiiヨヨヨヨヨヨレ(,.;;.,;';.,,) ! !..: : ,". .. .|ヽ . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . .~ .. . :. .. . . .. . . .. .~ . :.. . . .. . . .. . . .. ~. . .. .
 壬i壬!゙/⌒ヽ_,..-'''" (,.;i;';.,,)。 : .", . .. .|__ヽ . .. . :. .. . . .. . . .. ~. . :.. . . .. . .~ .. . . :.. . . .. . . .. . . ~.. . . .. :. . .. . . .. . .
 ====='  /⌒ヽ_,..-'''" 、、,.,. ト ::: : .",,..ヒニニァ .. . . ~.. . . .. :. . .. . . .. . .~ .. .:. .. . ~. .. . . .. . .: .. . . .. . .~ .. . . .. . . .. . . ..
 ======='  lコ  i ノlヾ 〃lヾ 、、,.,。 :..:: .",,. .。. . . .. . . .. ~:. . .. . . .. . . .. : . ..~ . . .. . . .. . :. .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . .. . . ..:: . .


  野球に集中できないという意味では、アメリカの土地であるとはいえ、鶴岡がキャンプ地にハワイを選んだのは
 失敗だったと言わざるを得ない。





819 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:01:44 ID:mVTnT/Qk0



貧乏暮しから夢の海外旅行ときたらこうなるか


820 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:01:45 ID:2aEEgW1A0



ハワイならV旅行で皆が遊び惚ける中、そこでひたすら練習してたという松井のエピソード思い出すな


823 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:01:55 ID:mkhMpF6M0



それこそ大リーグと合同練習とかそっちじゃないとなあ
ハワイじゃあただの観光だw


817 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:01:07 ID:pq6NNYDI0





  それではなぜ、鶴岡がアメリカの野球を吸収させようと向かった先がハワイだったのか。


                , -―――-、
               /;;;;;;--、;;;;;;;;;;;;ヾ;、
               !;;;;;;      f;;;;;;;|
                ト、l;;;;;;        !;;;;;;|   あまり考え違いをしない方がいい
              lヲl〈 、___ ,   V;;;;|〉
               Y\刄斗 ,ャ‐ッ/ /
          ,-――'´ ヘ   / |l `¨ .イ`ヽ、___
      r'´ ̄::::::::::::::|:::::::ム   ヽ、ノ  /::::::::::|::::::::::::::|:ハ
     /::::::::::::::::::::::::::/::::::::|\ マニァ /::::::::::::ヽ:::::::::::::|::::}
      l:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::!  >-< l::::::::::::::::::::l:::::::::::|:::::\
    /::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::|/ヽ,','/ リ::::::::::::::::::::l:::::::::::|::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|  /,','V/::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::| /,',',',',|:::::::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::レ,',',',',','|:::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::|,',',',',',',|::::::::::::/::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::,-―、ヘ:::::::|',',',',',','|:::::::::/::::::::::::::,― 、\_:::::::::
  :::::::::::::/ ̄/リ/  \\V::|,',',',',',',|::::::/::::::::::::::/ //スヽ \::
  :::::::::::\__|ソ、_\〉/_/ム:.|,',',',',',',!::/:::::::::::::::::レ_//-'`一―'

             ヴィクトル・スタルヒン


  実は当時、NPBの外国人選手といえばロシアから亡命してきたスタルヒンなど例外を除けば、
 ほとんどがハワイ出身の日系人であった。
  鶴岡がアメリカ大陸ではなく、ハワイこそ野球発祥の土地だと考え違いを起こしても仕方が無かったのである。





818 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:01:44 ID:edPj76mY0



なるほどねえ


828 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:03:53 ID:mVTnT/Qk0



Jリーガーがラモスとかを見てブラジルがサッカー発祥の地だと思い込むようなもんか


837 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:05:56 ID:pQIMXyWc0



ウォーリーさんに、フィーバー平山、エンディ宮本。
皆ハワイ出身ですなぁ。



821 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:01:46 ID:iTG9OF/k0



このスタルヒンすごくやべえ匂いがするんですがw


822 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:01:53 ID:pq6NNYDI0





  .   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::;;ノ  \ノ ヽ:::::::::::::::::::::::::::l      W:::
  `Z彡::::ノム::::::::::::::::::::::::::У ̄`¨´て__  M ∧ ハ::::::::::::::::::::::::Mハハ   イ:::
  :::::::::://V::::::::::::::::::::( ̄           )ノ::::V::::\ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'::::::::
  :::::::::`ソ:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ        \人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ぬうう‥‥!
  :::::::::::::)::/二二W:::::::::::::ノ } /  /二ニミヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::/V (::::::::::::::;へ( ̄    、// rッУノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   しかし、小生が育て上げてきた選手たちだ
  /W八__人_ノ____ノヾ^ 〈  ̄  ̄   `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ∧∧ハ:::::::::::::| // ̄マソ  '    ‐- _   ⌒) ̄ソ`ヽハ::::::ノ)::::::::::::::   明日からは真面目に練習し、アメリカの地で
  :::::::::::::::::::::::::::' /ム ‐ニ二   | __ノ           |て     `´ (::::::::::::::::   何かを学びとるだろう
  ::::::::::::::::::::::::::ム           l ハ <      U  |ノ圦_  ∧  ヽ:::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::/ム     /    , -‐ニニミ ヽ    |_///::::::V:::::W\(::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::://ム  /    /r==三三三ヽ }    | マ//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::://∧    ヽ  |三三三三三i}     .| マ// ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::
  ::::::::::::::;;;;/ ノ/∧.      |/ ̄     У    '   マ/          \
  :::::::iレ´  イ:::\__ノ丶     \_ -‐ ´    ′   ′
  :::::::|ハ (:::::::::::::::::::/∧\     ─=ニ    /     マ 〉
  :::::::::::::∨:::::::::::/ ̄ \.\            /     V
  :::::ミ:::::::::::::::/       ヽ >   __   イ      /
  :::ミ:::::::::::::/          }              i      /
  :::::::::::::/            |    \       }    /
  : ::::::::/           /| \   \    /    /            /
  ::::::::/           / l|   \   ヽ /    /         /


  大きな計算違いに見舞われた鶴岡だが、それでもナインを信じた。

  パリーグの優勝チームであり、常勝軍団であり、名門チームの一員であるという自負が選手にあるのなら、
 遊びに満足すればきっと真摯に野球に向き合ってくれると思ったのだ。





825 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:02:39 ID:pq6NNYDI0





  が、そんなことはまるでなかった。


                   おにぎりワッショイ!!
   +            \\  おにぎりワッショイ!! //
         +        \\ おにぎりワッショイ!!/                 +
    +                                   +/■\       /■\
   +  /■\       /■\  /■\  /■\       ( ´∀`∩     ∩´∀` ) ∩ /■\ +
  .   ( ´∀`)      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)       (つ   丿     ヽ  ⊂丿  ヾ(゚Д゚ )
   (( ( つ  ~つ ))    (つ   ノ (つ  丿(つ  つ       ( ( ノ       ( ( ノ ))  /   ⊃ )) +
     乂  ((⌒) ))    ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )        し'し'        し'し'     0_ 〈
      (__)      /■\)し' し(/■\_)_)  /■\   ピョーン   .               `J  *
              (( n´∀`n) ))  ( ´∀` )     ( ´∀`)        /■ヽ
    /■\○      ヽ    )    と    ⊃    _ / つ つ ))      (゚ー゚*)          /■\
  と(´∀`と~⌒つ    (⌒(⌒)     /  ,、 ヽ    (( ( `(  Y      (( とと ヽ      と⌒~つ´∀`)つ
                        (__)(__)
           /■\      ∩■\         /■\゙         /■\          /■\
         ( ´∀` )      | |.´∀`)       (´∀` )        ( ´∀`.)         (´∀` )
        ⊂     づ     /    ,⊃     (⊂、   づ        O    ,O゙       ⊂  ⊂ヽ
      (( ⊂,,,  ノ゙    (((  ,,_,,づ      ((⊂,,,_,, )       (( (  ,,_,,つ )     ((⊂,,__,, )))
     /■\(__/,, /■\),,    /■\       (_/,  ∩     ヽ_),,   /■\b    (_/
     ( ´∀`)⊃  ( ´∀`)   (´ー` )           ( ⌒つ ))      ( ´∀` ) )
  (( と     ノ (( ( つと )  (( と と ヽ           |/■\      (( (6    ノ
     ( ヽノ     )  ) ) ))    Y  )つ ))       と( ´∀`)       /  /)  ) ))
      し      (           し'              \∪       (_/ \)





                    _
             ,r-‐,~´⌒Y´::ノ,,
           ノ´::ノ´::::::::::::;;::::::::::::::`ヘ
         ,r‐'´:::Y´:::::::::::::::,八::::::::::::::八         ━━┓┃┃
       ,ノ:::::::::::::::ヽ:::::::::_丿  て_::::::::::::`ヽ             ┃   ━━━━━━━━
       {:::::::::::::::::::::(:::::;;)\   入;:::::::::::::::!          ┃               ┃┃┃
        ∨::::::::::::::::人( ○   ○∨:::::::;ノ                                   ┛
          {::::::::::::::::(  -‐   、_,、_, ‐-r:::;ノ
        \:::::i⌒ヽ ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚)
          ,>::\/。≧       三 ==-
         マ:::::::::∧ili-ァ,        ≧=- 。
          ̄ ̄ トlilililイレ,、       >三  。゚ ・ ゚
              ≦`Vヾ       ヾ ≧
              。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・





826 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:03:25 ID:pq6NNYDI0




 ::::::::::::::/: : : : : : : : :/: ∧__ノ   \___ノ  |___ノ \////:::::::::(: : : /   //::::::/
 :::::::::::/: : : :∧::::::::::::::|:/                 __\ヽ ∨/::::::::ハノ : : :\   (二 ̄
 :::::::::::V⌒ヽ`ー: :<¨          | ノL  ////| \ ∨::::::r': : : : : : :ノノ!  ) \
 :::::::::::::::::::::ノ: : : ノハ)ノ            ⌒  //////|   ヽi::::::::): :/ヽ: : :/_/
 ::::::::::::、:::彡: : :〈 r'     \     |   //´ ̄\!    、:_:_:ノ     ̄ ̄
 ::::::::/: :\: : : ノ ノ ノL    \    |   ノ/    /    l ∨/            き、き、貴様らあああああああ!!!
 ::::::/: :_:_:r' ̄ ̄   ⌒      \    |′ o     /  ∨/__、
 :::::::`ー、::`ヽ       、____      ヽ ||  / ___,. ´   ∨\  \
 :::::::::::::ノ:ノ ノ      ̄ ̄ ̄二ニ=‐-、  冫.r'         ノL   l ∨/.\__ \
 ::::::i"": r'¨´            ___i /  リi      ⌒  |  ∨/      .\
 ::::八: : :\__⌒)ヽ____ -‐=ニ三/ =ミ  \      ─-ミ    ∨/      >‐-  _
 ::::::::::ヽ:_:_:_:: ̄ ノ/////   o //       \  \      ヘ \  ∨/
 :::::::::::::::::::::::ヽノ//////___   ´ ,        \__ /ハ  / ノ\    ∨   ヽ  \__
 ∧::::::w──く ̄ ̄¨¨¨¨    /         r‐   /////\    ',    i
 : :.VV : : : :ノノ\        /    /       // ̄ `ヽ /ヘ    ,     !
 : : : : : : :.r' ,八 ̄\ 、___ノ    //   ,. -‐  ´/     .八,rヘ  |   |
 : : : : : : :ハノヽ__ \            /   {──,イ       // ノ   |   |
 ノノ: : : : : : :ノ::::::::::`ー\   ─-  {    ∨//!       // ,.´   .!    |\ /   /
 :/;_;_;_: : :/:::::::::::::::::::::::::ノlヽ.  ノL   \   ∨八~、___// /       |    |  V /
 ::::::/: : :`ヽ:::::::::::::::::/ ̄∧:::>.⌒         \\二/ / / /   /ヽ     /
 -彡: : : : : : :Y⌒ー彡\/∧ \二ニ=─-... \ 丶二二__/      /   |     /
 ─‐‐ミ: : : ;_ノ   ==ミ .V     \ ::::::::::::::::: ̄>‐-=   __,.イ   /     |
 /////| ̄         \     \                        |
 /////|            \     >─‐-


  これに鶴岡もブチ切れた。グラウンドの外にまで怒声が聞こえるほどの凄まじいブチ切れ様であった。

  元々厳格な性格であり、その上バリバリの広島弁で捲し立てられては震え上がらない選手はおらず、
 選手たちの観光気分はこれで一気に吹き飛んだ。





827 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:03:27 ID:nD6/FoCI0



どんだけーwwwwww


829 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:04:13 ID:iTG9OF/k0



さすがガチの戦場帰りww


830 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:04:17 ID:pq6NNYDI0





  特に雷を落とされたのは、一軍と二軍の間を行ったり来たりしている立場の、ある若手選手だった。


                                                 _〃__ _,, ―ー 、
                                                       _,iリ、ー''''"゛         ゙ ‐ 、
                               .lヽ `゙'ー ..,,     ! ゙`-=‐,.. -'''"´ .!.′             `''-、
  貴様は自分の立場が分かってないようだな!  l.ヽ  、  `゙'ー../   .,ir'"             _..-┐            /
                             、 ( !, L_\、   ヽ,ツ"           _,,,,..r'"゛   /            i′
    帰ったらクビだ馬鹿者が!!          \   `゙゙ ̄ ̄"!   ._,, -ー''''"´       /       .、 /
                                  .|'-_r┬―――'"゛ '          /     .,i-'",! l゙
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::/    /:::::::::::::::::::/     _〉::::::::                ./       /   .! ,!
  :::::::::::::::/⌒V(::::::;;;;;/ ∧::::::::::/    {:::::::::::::::::::/ / /:::::::::::::::::               /      .,./    l. |
  ::::::::::::〈__   〈⌒>‐=彡:>‐<__/)  \:::::/}/ / ̄\::::/::::::::::::::    ._,,......―-―'''''"      /      .| .|
  :::::::::::::::::::ヽ   Y.:.:.:.:.:.:.:/, -‐、〉.:.:.(    人/   /.:.:.:.) ∨::/(;;;/丶,/゛             ,/       .! │,,
  ::::::::::::::::::::ノ   ノ.:.:.:.:.:.://  fツ.:.:/`¨¨7.:.:.}   ノ く⌒7.:.:∨    /              /  、     .i′ l  `
  :::::::::::/ ̄ ̄'Y.:.l::.:.:.:.// /.:/ _/.:.:.く_/  /ヽ.:.:. /`゙'''ハ'"                 /         │ .,..く、
  ::::::::::{     ノ.:.:l.:l/ム彡... -‐:::::    /      \{_/⌒ヽ             /         ‐...‐ン"
  :::::::ノ     く.:.:.:.V≦三 ̄.:.:.:.:/    |:.      /::::::::::::::ノ             __. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'''''゙ / .-
  :::::::⌒>   ノ≦イ  〈.:.:.:.:.:/       ノL    /:::::/ ̄ ̄        ,/゙゙ '"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ¨゛
  ::::::::::人___八( /   i/ ̄, -‐─‐ァ、   ⌒    {::::::{__人_/V{       /
  :::::::::\   (;;; i /  __   / __r'77´//\ヾ      \::::::::::::::::::::::|    /
  :::::::::::::::て_八\ `  ////////.:./\    .:.:.}:::::::::::::::::::/    l.'、
  :::::::::::::::::::::::::::::::\ __/ イ//// /.:./  __}   \/(/{:::::::::〈     ゙‐'ニ,,_
  /⌒ヽ::::::::::::::::::::::\`ーく/////.:.:.:/r'^^´ / / ̄____ノ::::::/⌒        `゙''ー ..,、
    /⌒):::::::::::::::::::::::::`¨\\八.:./, -=彡 /  /::::::::::::::::::/ ./7          `,゙=====ニ二二二 ゙̄,/
   /::::::::::/⌒7::::::::<⌒ヽ::\\f/ ___   /⌒W::::::::::::::::::/ /::::/        ..-''"゛    .`''ー..,,.  ..、│.!
  . {:::::::::/    ⌒⌒  ノ:::::::`Y /.:.:.:.l  {:::::::::::::::::::::::::::ムイ:::::::/\       ′             `''ー.│l
   /::::::::{         く::::::::::::└ 、.:.:.:.:ノ   \::::::::::::::::::::::::::::::/


  プロ野球選手としての自意識を強く求める鶴岡にとって、自分に対する甘さを無くせない選手は
 もはや可愛い子分でもなんでもなかった。

  余談だが、この時に鶴岡の怒りを買ったその選手は、本当にこの年限りで南海を解雇されている。





832 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:04:59 ID:4dBYA6qE0



マジで首切ったのかwww


835 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:05:51 ID:iTG9OF/k0



優しいと甘いは違う、その辺の感覚を忘れないのが名将だな


833 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:05:08 ID:pq6NNYDI0





  この後、現地のハワイチームとの親善試合が何試合か組まれていたが、示しをつけるためにも
 鶴岡の逆鱗に触れた選手を試合に出すわけにはいかない。
  ただそうすると、試合が行えなくなるレベルの深刻な問題が浮上する。


              ,. ‐'            ヽ、
            _,.'´                l
          ,. '"      ,. -‐ ''''''''' ‐-.、    ヽ、
           l         ,.... 、    ゙ヽ    l
          l          ___ ヽ         ノ
          丿   ,    /´  `ヽ、         !,
         (     i' ,   l     '、  ヽ、,. ,.    }
         ヽ    !, ,ヽ,  '!、.....,,,,__,, `ー=;;`ニ'イ)  i'´
          ヽ ,. -,ヾイ-`ー==='"  "ヘ='-'ノ、.ノ     どうしますか監督
     .      Y,'',=!、|   '!ニゞイ‐'        |
     .       !,ゝ 7゙'          '、    ,'      このままじゃ試合出来ませんよ
            `,i‐、 _,、           /.   /
             i´ヽ、i !'、   U  r---‐=;イ /'>、_
            |  `ヾ; ヽ、    `ー 'ニ´ ///ィ.)、
              |    `ヽ.`ヽ_、    ,イ /./   /
            .ヘ、       i i´|`r、-_::‐'´ゝ'/   /`;;;ヽ;;,,,、,
          ,,;;';;;;;;;ヽ、    | | | |  | ´ |/  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ヽ;,,,、_
        ,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   ト.!.| |  |  ,,:: ヽ /.|、::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`ヽ,
     ,.;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ミ 、ヾ | |   ´!''"   ヾ、   ` ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i `i
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  `ヾ、'',_!   |     l〉    `ー 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、!i





  ノ⌒ヽ人_;_;_: : : : ノ : : : : : : : : : : : : ;_;_ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : )___ノ
  ::::::::::::::::::::::::(;_;_;{(_; : : : : : : :(⌒V/;;;;;): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  :::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::(: : : : : : :ノ     ノ : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、: : : : : : ;_;_;
  :::::::::::::::::::::::::::::::(:::::::\;_;_;_;ノ     八: : : : : : : : : : : : : : : :_;_ノ::i: :r~彡:::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::\__::::::::::ノ  /    `ヽ: : : : : : : ;_;_;_;_;_ノ::::::::::V::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::___人;;;〈 て;;;(_ノ /         ̄);_;_;_r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::..≦//    }マ=ミ  〃  /     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::::   ‥‥‥‥そうだな
  ::::/三 /  |     イ   ゞV/  / _ 二=ミ   て::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::
  _/:三ニ/=‐‐!   !  `   くー≦ ヽソ  У   )人;;:::::::::::::::ノ  i___:::::::
  三三ニ|   |     '    /       ̄        kノ人::::::厂   |\ 寸ニ
  三三ニ|   |      ',  /      ─--    r=彡 |  ̄     ,_/  |ニ
  ニニ三∧  ′    ∧ \ -             /   /       /     i!ニ
  ニ三三∧  '.     |/ム ヽ            /   ′  /        /    /三
  三三三ニ\ ′  |//ム `ニ ─‐一    /   /        /    /三ニ
  三三>三ニ\ '.  |///ム           /    /        /    /三三
  ==ニ二 ̄ ‐ミi\ 八//  ヽ ___.. イ ──‐/     /   __/三三ニ
             \\ \       !   /=‐  /     /  ./三三三三ニ
              \`ヽ \____人     ,/      イ  /r──‐‐──





836 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:05:54 ID:pq6NNYDI0





  その選手のポジションが、よりにもよって捕手だったのである。
  正捕手の松井はこの時右肩の故障でキャンプに帯同できておらず、他にマスクを被れる選手がいなかった。
  他のポジションなら即席でどうにかできないこともないが、捕手だけはそうはいかない。


            ,、-――ー-- 、___,
             /   __,ノノノ、  く
          /   / 、_,  、_从 |           ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙~ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙~~~ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |     ※怪我をする瞬間の松井
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |

                               松井 淳





838 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:06:44 ID:mVTnT/Qk0



これ右肩の故障ってレベルじゃねぇぞ!


839 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:06:46 ID:pq6NNYDI0





  となると、もう手は一つしか無かった。


                    _,,.「`i_,. へ、__
                 _ノ⌒:::::`:::::::::::::::::::::::.`ヽへ.
               r' ::::::::::::::::::::::;iヘ、::::::::::::::::::::.. ヽ
               人 、::::く`'´`′ `フ::::::::::::::::::::.:. `ーヘ.
              〈 :::ヽ(`ー'´ ノ    \:::::::::::::::::::.:.:.   L    仕方ない、もう野村でいくしかあるまい
        r‐'⌒'ー'フ'′:::::::)i¬ュl  l<ニiユ L::::::::::::::::.:.:.:.:..  lへ、_
        ノ    .:::::::::::::::::::|-‐ //  ー- .._,. `フ:::::::::::::::::.:.:.:...  └へ
       〔   .:::::::::::::::::::::::::|  l, 、      / }::::ヘ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.   く_
       ノ   :::::::::::::::::::::::::::::l  F==-、  l: └'ソ:::::::::::::::::::::.:.:.:.:    L
     f′  ..:::::::::::::::::::::::::::::::l. レー-‐‐、|   l  イ´:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::.:.   /
     フ  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.└- --‐′  / \::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.  く
    く   ::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;L_...二...____,..ィ'   く:::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::.:.:.:.:.:..  ノ
     > :::::::::::::/ ̄ ̄. -…‐-ト、::::::::::  l     レ''"´    `ヽ;:::.:.:  ぐ
     ヽ ;;: -‐'フ|    il|||i!--‐イ l;::::   /    /""    ィ-三l'''ー- .,ム._




                    _,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー、,,_
                  r'"´                \
                    ,'                    \
                ノ     /        _!,.:ィ        lヽ
               , '     !   ./    ,.-'-; ,.l      ,' l
                ', ,. =''ヽ ,、! ,.イ  ,イ /  |.l !        l l
         r‐-;     l ( '='-!| ./ 'ヽ,!"!|/'''! |=-、  ' !  !、   .|  '、
           ',  ',   l ';ヾ ( !;'    .l_゚;:7`'ヽ` `"  ヽノ_|   |. /
  .       ',  ',  ,'  ヽニ'.      ``ー     rァi-/ ノ 丿!   ですよね
            ',  ',/´   ,' |             r 'ー'、'/'/_,ノ
         _,..!  .',  ,. -、l l             |  ., ' "´
        _l´  ̄ ̄!.',,.'  /_. '、     r- 、_    -' /
      ,!´ `ー.、  | ゙|  i / ```-、   ヽ``''`ヲ ,. '´
     i´ ー.、  ! ,.! ,.!  .|/  // '、'.、    ̄´/
     ! -、  ヽ _l" .l   ! .,.',.'   /_ヽ, _ , '`'r 、
  -=''"l  `'ー'ー'  '   !_/./   /  ``゙`)  ,.;'.' /
  _. \\        丿-'ヽ _. /_    /,,_// ./、_
  、\ \,!:、      /     'ー,`ー- ,'っ!'、.,.'  ``' - 、_





842 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:07:37 ID:pq6NNYDI0





  皆が遊びに行き誰もいなくなったホテルの中庭で、野村は一人黙々と日課である素振りを行い続けていた。


                       _ -=ニニニ= _
   ,.':⌒:ヽ                   , : ´: : : : : : : : : : : : : : :ト 、
   i.    ;ノ\              , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
   \ー    \          /: : :.冫  ̄ヽ: : / ̄`ヽ: : : : : ∧   ようし、素振りあと100回
     \    \         ,': : : /\    .Y   / .ト、: U: : : ',
        \    \      i: : :从  `゙ o-j! -o'´  ./  ヽ : : : !   いや200回だ
         \   \   {: : / ヽ __, (:::::) __/  _ ---: : i
          \   \   i: -- 、      i       ´ ---- : ,     γY⌒ヽ
              \  \ .',- ‐二      !         `ヽ、i: /_   ー (   ノ )
              \  \´:ヘ:.i'´ r-     l     ,.ィ´  // :ハ   ゝ、_ノ
                \  \\、 ー  -┴─ ' ´   ,.イ: :∠: :∧
                  \ γ⌒ヽ;  _     __ -チ'´: : : : : : : : i
                   {    }V -Y==Y=,xく: : : : : : : : : : : : : : |_
                   :::、__ノ{:Y´ ゞ-'/: : : : : : : : : : : : :./: : :|::::Y
                    ヽ∨    ∨: : : : : :>:' 、: : : : : : : : :j- '
                      {      リ : : : :<     V: : : : : : 7
                       y、_/-=<     j  }: : : : : /
                            \ ヽ-_ー '_,∠: : : : :,′
                              )_.ノ    ト-: : イハ
                                        i       ,'
                                      ヘ、   冫
                                          ̄


  自分が決めた練習量を必ずやり遂げるというひたむきな姿勢は、場所と時が移っても変わることはなかった。
  それは一度首になりかけた経験と、去年の二軍暮らしの中で培われたものだったのだ。





844 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:08:12 ID:mVTnT/Qk0



ここまでくると最早練習中毒なのではなかろうか


846 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:08:27 ID:pq6NNYDI0





  そういった姿勢も評価に値したのかもしれない。
  棚ぼたではあったが、野村はついに一軍の場で選手としての役割を貰えたのである。


            ____
  .         /´ /⌒ヽ ⌒ヽ`\
         /   , -|  >|< |-、 ヽ    本当ですか!?
        / /   `ー ●ー ′  ヽ ヽ
       l /  .二    |    二  ヽ l  ありがとうございます
   /⌒ヽ| l l  ─   |   ─  | | |
   〉、__ノl |  \      |       ノ   l
   |   ヽヽ   ヽ、   |     /   /`ヽ
   ヽ   ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄   /   l
    ヽ    \ _______ /⌒ヽ  ノ
  .    〉    `ー──◯──‐ヽ_ノイ
     l    /         \    |





           ,. ‐'            ヽ、
         _,.'´                l
       ,. '"      ,. -‐ ''''''''' ‐-.、    ヽ、
        l         ,.... 、    ゙ヽ    l
       l          ___ ヽ         ノ
       丿   ,    /´  `ヽ、         !,
      (     i' ,   l     '、  ヽ、,. ,.    }
      ヽ    !, ,ヽ,  '!、.....,,,,__,, `ー=;;`ニ'イ)  i'´   いいってことよ
       ヽ ,. -,ヾイ-`ー==='"  "ヘ='-'ノ、.ノ
  .      Y,'',=!、|   '!ニゞイ‐'        |     頑張るんだぜ
  .       !,ゝ 7゙'          '、    ,'
         `,i‐、 _,、           /.   /
          i´ヽ、i !'、      r---‐=;イ /'>、_
         |  `ヾ; ヽ、    `ー 'ニ´ ///ィ.)、
           |    `ヽ.`ヽ_、    ,イ /./   /
         .ヘ、       i i´|`r、-_::‐'´ゝ'/   /`;;;ヽ;;,,,、,
       ,,;;';;;;;;;ヽ、    | | | |  | ´ |/  ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ヽ;,,,、_
     ,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、   ト.!.| |  |  ,,:: ヽ /.|、::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`ヽ,
  ,.;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>ミ 、ヾ | |   ´!''"   ヾ、   ` ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i `i
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  `ヾ、'',_!   |     l〉    `ー 、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! 、!i





845 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:08:27 ID:nD6/FoCI0



正捕手が怪我、控え候補が諸事情により解雇
これってどんだけラッキーなんだww



847 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:09:18 ID:pq6NNYDI0





  現地チームの実力は、ちょうど日本の二軍程度の実力であり、野村にとってちょうどいいレベルだった。


         /´   ム -イ;‐ァ
       ,!      〃 /
       /      ィ! |       ,、
     /     ;'´ i  l|       ,l |
    l  /|   !:  !  |       ,! L.-ヾi=,'
    |./  l   |!  l  |     _,.-'´  _, - '_´     /|      __     _
          |   l! |  |    |_,.- '´| L-'´_|     //   /__ノ   /丿
          !  |l' |  |      ,.-'´  ,.-'"    / ィ'           / /
          |  |! .|/      |,.- '´| |     く/レ     ,____,. - '´ /
          |/            |,i             /____,/


                                  _____
                                 //⌒ ⌒ヽ  `\
                                / / ・/・  / 、    ヽ   ./ ̄:三}
                               // `ー●ー ´   \   ヽ /   ,.=j
                              /^ 三 /  三     ヽ   /   _,ノ
                              ヽ.__ /     __  l /{  /
              {                 | ヽ ̄ ̄ ̄ ̄   / ノ'::::::::ヽ、/
        \    |l|w/L ,r_/           ヽ \/  ̄`ヽ/ /.::::::::::::::/ __
          \\{w└ ¨ ´ /            ヽ  ヽ、__/. '´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
           \´     彡x             >━━,-、━イ::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
            >  ; ’  ∠─         ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
           /      }|          /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
         /´ヾ,  r、r‐|^`          i      ! ::::::::::::::/i    | !::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
            //  }´            {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
            /            .      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /    ヽ
                              ヽ、 ,. ‐'"   .ノ ,〈    >   `'‐- '
                               >   _,. ‐'´ / /    `)
                               ,ゝ       _.⊥.-r┬:/
                               ヽ_,. -‐i"!´「L.=!┘     ヽ
                               <      / /       |
                               /    、i / __     ./


  前年の秋季キャンプで試行錯誤した努力も実り、野村のバットは火を噴いた。
  ヒットを量産し、鶴岡の目の前でホームランも放つ。





848 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:10:06 ID:pq6NNYDI0




          , --───-  、
        /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
       /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ    ふふふ、今までやってきた努力は無駄じゃなかった
      /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
      / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
      |   l.、, -一    |  ー─- lL_
      |  / \./     |  ー-./ !
      、 ' l. /\_   | _/ /\
      ヽ  X        ̄ ̄   /
       /、二二二二二二二二 く
      /      /  ( 〒)\ ヽ
      !  /  /         }   !




               「"`、      
           ..-----ゝ ヽ―――
        /⌒      ̄      
      _ノ  /⌒ヾ  :         
      (   ノ:    ::
      )γ´:::  _∫:::  λ  :.::...  
     .ノ 7::::::.  )`^` ̄ l___ノ⌒ノ::
     ヾγ:::.:::: ノ  ノ _ノ___--、└┐ _ノ:    ほう‥‥!
     ノノ::.::::: ζ__.l__レ´く__o`)ノ ノ λ-、ヽ:
    _)ζ:::::┌´:::K/^ `⌒   ̄ /^""(-、 |:
    )   ̄レ ::::::./      ̄`--´_/   )/ /:
   (      :::::::lヽ、^   _   |    .┴´::
   ヽ┐   ::::::λ、___ノ_.、ノ`ヽ    /::::::
    ζ  ::::::::::::::| `r―′__.-┤   `l::::
   ノ´    ::::::::::ヽ |.--┴--ノ  .--´::
   ζ ::::...  :::::::::::|√ ̄ ̄`´  く::::::::..:
   ヾ:::::::::     :::ヽ  ̄`     )::::::
   (:::::: :::..   ...:::::::|____./  ゝ::
   ヾ:::       ::::::::::::::::ヽ    (:::
    \_        ::::::ノ     ヽ_


  10試合以上のカードが組まれていたが、全試合に出場し、打率は安定して3割以上をマーク。
  新人賞を獲得する活躍を見せ、一軍の首脳陣に対して大きなアピールをすることに成功するのである。





850 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:10:55 ID:pq6NNYDI0





  これにより、ようやく一軍の練習に参加することも許可されるようになる。


               ___
            r ,ニ-、. ,r―-、` ー 、
           r ´ /    i     i   ヽ、
           /  ,. !  '`j、0   ノー 、    i   
         l r'ー-ニー(__.ノ` ニ-―'' ヽ  .!   やっと「カベ」から人間に戻ることができたよ
          !/ r三ニ  l  _三三_   i   !
          !l. `-r―‐ '''´ ̄_..........._ !   l  i
      ,r―、 l!  ヽ  ,r'´     /  l  i
  .   !   ,トヽ.   ヽ !   _,/   / /
      `ヽ'´  ヽ     ` ''''´     / ,r'
       ヽ   ⊂ニニrニヽニニニニ⊃、
        ヽ   /   ヽ!ノ    ヽ     ヽ
           ヽl┌――――‐┐ !   ,.ヽ._
           ! l         ,! l. `Y    !
            lヽヽ _     _/ /   `!-- '
           l ヽ、 二二  -'     !`)
           j____.ヽ          .l´
          (´     r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            ̄ ̄ ̄ `ー-----― ''´


  その時の嬉しさを野村は後年自著においてこう振り返っており、その一言から、この時の喜びようが
 ひとしおだった様子が見て取れる。




855 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:12:37 ID:iTG9OF/k0



人間になれた、か
重い一言だよな



853 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:12:05 ID:lsvp5nDo0



運だけじゃないよな
機が来たら、それを掴めるだけの努力を続けていたからこそ



852 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:11:43 ID:pq6NNYDI0





  これで気が緩んだのか、野村はキャンプ最終日に同期の選手に誘われ初めて遊びに出掛けた。


             _,....、、、、、、、...,_
          ,..::'"´:,:'゙´`ヽ,:'゙´`ヽ`'::、
        /:::::;:、-i  ^ l ^  i‐- ;ヽ,   こうやって遊ぶなんて久しぶりだな
       /:::::;: '´‐-、`'ー''(´`)ー" ''゙´ ヽ;',
       i':::::/ , -─‐-   | ニニ ̄ }.i!  ずっと野球漬けだったもんな
       {:::::i  i`''ー- 、..,,,,,___|__,,,,..、‐i゙ i
       .i::::!.  ',  ______       / /
      ,..., .ヽ::、  ヽ,´   `゙ヽ,  ,/./
    i゙  iー"゙'ゝ、.,,_`'‐、.,,___,,...ゝ'",./
    `;ー''ゝ:::::::::::,二M=w-、‐=''"´
   / ○/:::::::::/´    ゝソ/\...,
   '、__,..!,{::::::::::{  「`゙゙'''ー-、/`'(   )
      `ヽ::::::::`::.,''ー--,/   `"´
        (`'ー--‐゙<"´
        `'‐---‐'


  「最終日だからいいだろう」とその選手の親戚の家で食事をしたり、トランプで遊んだりと久々に野球から離れ
 楽しい時間を過ごした。





856 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:12:58 ID:YNp1AvDM0



>親戚の家で食事をしたり、トランプで遊んだり
夏休みの小学生か何か?



854 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:12:32 ID:pq6NNYDI0





  ところが、ふと時刻を確認しようと時計に目をやってみると夜中の11時を過ぎようとしている。


               //_
   門限とっくに       ,", ‐=、:7,=ニー-- ,,_
                /〃 o l,〃o. l.l: : : : : :`ヽ、
   過ぎてるじゃん! /::,.-l.゙-゙ムl ゙ー゙-"'''ー、: : : : ::ヽ
              l>ゞ、,,ヽ〈;;;;;ノ==二二  ` 、: : : :
   ,,-"|   ∧  〈 ̄ 二二 ` ./ 二-二"、 U ヽ: : :
   .  ! ./  ヽ、ヽ、__,,__  /__ , ―'─  `ヽ、  !: :
      レ'       ∨   `y'"  , -、 r― 、  !  l: :
                   |  /   l l   ヽ  l  l: :
                 ,.l、,,!,   り,,,,,,, ノ ./ /: :
              rー 、_l_  `ー' ̄   `l_/ /: : :
               \   ̄ ` ー----‐‐'  /: : : :


  大慌てしながらホテルに戻ろうとするが、同僚は「最終日ぐらい親分も大目に見てくれるさ」と意に介さない。
  そうこうしている間にどんどんと時間は過ぎ、結局戻ったのは日が変わってからであった。





857 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:13:22 ID:pq6NNYDI0





  許してくれることを願いながら恐る恐る戻ると、鶴岡は全選手を渡り廊下に集め、説教の真っ最中であった。
  怒声が響き渡り、ビンタされている選手も1人や2人では済まなかった。


   / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::::::::::::::::::(_ `丶.、 _,_,_ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ, ::::::::::::
  〔 :::::::::::::::゙:::::..゙゙゙:::゙::::::l ::: ゙゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ゙゙:::::::゙゙ , ゙゙  .゙ ゙ ::::`--- 、゙゙::::::::::::::::::: ノ  l  / :::::::::::::::::::::::::::::゙::::゙゙゙゙゙::::::::::::::::::::::::::::::
    丶、_,λ ::::::: :::....:::::::::::::/ :::::::::::/` ̄´   l   ヾ:::::::゙:::::::::::::::::゙ ゙ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ⊃:::::::::::::::::::::::::::ヽ_,-., ::::`) ヽ、  l    ヽ__゙  ゙゙゙゙゙ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ゝ:::::::::::゙゙,、゙゙゙::::::::::ト z!、.(_,    l  l  ノL    l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / `ヽ、_ノ `.) ::::::::〈.l lilil`ヽ、  `    ⌒_, -‐ヽ、__,-、゙゙゙゙゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /         (_ :::::::::::〉 `゙‐-゚_ ヽ、 、 , -‐ ´        / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   今回の体たらくはなんだ!!
    /         `~´`l ノL  `ヽ,丶ヽ-zェ、-〟_,、 (_ ::::゙゙゙::::::::::::::::::::::::゙゙::::::::
     l           ,  l ⌒ -  /    ` ̄ ̄`‐`─` `-´ノ :::::::::::::::::::::::::: ゙゙゙:   旅行に来たのではないのだぞ!!
     l            / ./ヽ     ./     `ヽ、 .___ , -   _ゝ、_ 、:::::::: ::: ゙ .:
     l          l ./  `      /        ヽ、ー、 (.  /   ,-´ ゙::: . ..::::::
     l          l/   `、    ´__        `´ l l  /    ゝ_ .....::::::::::::
     l          Y    `   、ヽ .‐           /      / :::::::::::::::::
      l           l    `、  l> ─---ッ、    ,  /,       ヽ, ゙゙:::::::::::::
      ヽ         l     丶  l l_.:.:.:.:.:.: ̄ _)〉  ´/ /         >、__゙゙゙゚゚゙
      ヽ         lヽ、   `, `‐- 、_, - ´  /  /       /    ̄´
       ヽ        l  ヽ、   l  ` ‐- .、    / _/       /
         ヽ        l   丶、.` 、       / /        /
         ヽ       l     `丶. ` ‐---- ´ _/       /
          ヽ      l    /   ヽ      ´,__   __/





            _ _ __
        ,.  ´ , - 、, -、 `丶、
      /  , -{  ollo }‐- 、 ヽ
     /  /   `ー/⌒V   ヽ. }   ‥‥‥オワタ
     ,′/  ─‐   `T ´ 二  ∨
     ! l  二二   |   ─   ′
    l |     ,.  -┴-、   /
.    l l      `ー─-'   /
     ヽ >──────く
     / ̄ ̄ ̄ラ⌒く ̄  ハ


  しばらく柱の陰に隠れて様子を探っていたが、鶴岡の怒りが収まる様子は無い。





861 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:14:23 ID:mVTnT/Qk0



これはやってしまいましたねぇ・・・


860 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:14:11 ID:pq6NNYDI0





  意を決し恐る恐る出ていくと‥‥


            _ ____
          ,,-´     _ _` ヽ、
        /      / /|\\ \
       /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.    あ、あの‥‥
      /   /    ヽ _ | _./   \ヽ
      |   /         ●        ||   監督、ただ今戻りました
     |    |    /     |  ヽ    |
     |   |   / /    |    \  |
      |  |    /  /   |   \  /
     / \ |       /    |  \   /
    /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
    |     ヽ━━━━━┯イ ´
 .   |   i\  \   (T) ノ ノ
    |  |  _\  \ _ / /
     |  | \ \(  )/|





862 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:15:00 ID:pq6NNYDI0






                                                 _〃__ _,, ―ー 、
                                                       _,iリ、ー''''"゛         ゙ ‐ 、
                               .lヽ `゙'ー ..,,     ! ゙`-=‐,.. -'''"´ .!.′             `''
    貴様らあああああああああああ!!      l.ヽ  、  `゙'ー../   .,ir'"             _..-┐            /
                                ( !, L_\、   ヽ,ツ"           _,,,,..r'"゛   /            i′
     何時だと思っているのだぁ!!         \   `゙゙ ̄ ̄"!   ._,, -ー''''"´       /       .、 /
                                  .|'-_r┬―――'"゛ '          /     .,i-'",! l゙
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::/    /:::::::::::::::::::/     _〉::::::::                ./       /   .! ,!
  :::::::::::::::/⌒V(::::::;;;;;/ ∧::::::::::/    {:::::::::::::::::::/ / /:::::::::::::::::               /      .,./    l. |
  ::::::::::::〈__   〈⌒>‐=彡:>‐<__/)  \:::::/}/ / ̄\::::/::::::::::::::    ._,,......―-―'''''"      /      .| .|
  :::::::::::::::::::ヽ   Y.:.:.:.:.:.:.:/, -‐、〉.:.:.(    人/   /.:.:.:.) ∨::/(;;;/丶,/゛             ,/       .! │,,
  ::::::::::::::::::::ノ   ノ.:.:.:.:.:.://  fツ.:.:/`¨¨7.:.:.}   ノ く⌒7.:.:∨    /              /  、     .i′ l 
  :::::::::::/ ̄ ̄'Y.:.l::.:.:.:.// /.:/ _/.:.:.く_/  /ヽ.:.:. /`゙'''ハ'"                 /         │ .,..く、
  ::::::::::{     ノ.:.:l.:l/ム彡... -‐:::::    /      \{_/⌒ヽ             /         ‐...‐ン"
  :::::::ノ     く.:.:.:.V≦三 ̄.:.:.:.:/    |:.      /::::::::::::::ノ             __. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'''''゙ / .-
  :::::::⌒>   ノ≦イ  〈.:.:.:.:.:/       ノL    /:::::/ ̄ ̄        ,/゙゙ '"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ¨゛
  ::::::::::人___八( /   i/ ̄, -‐─‐ァ、   ⌒    {::::::{__人_/V{       /
  :::::::::\   (;;; i /  __   / __r'77´//\ヾ      \::::::::::::::::::::::|    /
  :::::::::::::::て_八\ `  ////////.:./\    .:.:.}:::::::::::::::::::/    l.'、
  :::::::::::::::::::::::::::::::\ __/ イ//// /.:./  __}   \/(/{:::::::::〈     ゙‐'ニ,,_
  /⌒ヽ::::::::::::::::::::::\`ーく/////.:.:.:/r'^^´ / / ̄____ノ::::::/⌒        `゙''ー ..,、
    /⌒):::::::::::::::::::::::::`¨\\八.:./, -=彡 /  /::::::::::::::::::/ ./7          `,゙=====ニ二二二 ゙̄,/
   /::::::::::/⌒7::::::::<⌒ヽ::\\f/ ___   /⌒W::::::::::::::::::/ /::::/        ..-''"゛    .`''ー..,,.  ..、│.!
  . {:::::::::/    ⌒⌒  ノ:::::::`Y /.:.:.:.l  {:::::::::::::::::::::::::::ムイ:::::::/\       ′             `''ー.│l
   /::::::::{         く::::::::::::└ 、.:.:.:.:ノ   \::::::::::::::::::::::::::::::/





863 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:15:48 ID:pq6NNYDI0





                      | ̄|
              / ̄〉 |_| 口
            /   /
           /    /
          〈      /   〈\
           \__/     \〉

                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─       .__,,,,,,、
                          )     て          [   |
                         /^⌒`Y´^\          ゙l   l,,,,,,,,,--i、
                                      .r‐ー'''''''″       |
                                      │       ,,,,,,,---┘
                                       ―¬''"゙゙l  .|   __,,,,,,、
                                       _,,,,,,,,,-7  ."'"゙゙゙`  .|
                                      |~゛         _,,,,,,,│
                                      |_,,,,,,,,,,---┐  .〔゙゙^
                                            |   |           _ノ ̄/
                                            ゙l  .|        / ̄  /  .
                                            │  ゙l         ̄/ /   _,,、,,r、,ーjl'
                                             ←ー'"        /__/    {-!ト''゙l゙,i´
                                                                ,レ"
                                                                l"





864 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:16:39 ID:pq6NNYDI0






     ☆  _____
    ☆ /, = 、 -、 `\
     ./-/ +/◎ ノ、=「l=ヽ
     /  `=●ー ´  ヽ`  ヽ  きゅう‥‥
     l =「|=゙ | ~~   l   |
     | ~^ | ~~^  |   l
     ヽ /⌒ー⌒ー⌒ヽl   ノ
      >━━o━━━━イ
     / / ___  |.   |
   /⌒ヽl ヽ.__ノ ノ  | _ |
   ヽ_ | ` ー─ /⌒ヽ(_)
      ´ ̄ ̄ ̄`|   |/
            `ー ´





  :: :: :: :: :/       /:: / VV  \/ ∨/\/:::::::::::〉   \人:: :: :: ::>    __r─‐
  :: :: :: ::/ /VV>/:: :: ::,    ∧   ∧__ノ`ヽ/ ̄\{          ̄ ̄  、____>:: :: :: :: ::
  :: :: :: :{/: :: :: :: :: :: :: :: :ノ fV:: ::VV:: :: :: :: ::ノ |    \   r─‐‐─- _\ ,,_人、ノヽ  ::
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: {\{.  {:: :: :: :: :: :: :: :: :(__ |  ノL  `¨て ̄ ̄`ヽ:: :: :: ::)ヽ    (  ::
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /∧ \ \_ノ⌒ヽ:: :: :: ::\  ⌒ /   \___.ハ - <       >: ::
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/⌒}::::丁:::,x-‐==乂_: :: :: ヽ , -‐===ミ  .{::ノ }:: :: :: )     て  ::   帰るまでずっとそこで
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/::∧:ヽ\イ::::.\  O >\:: :: ::〃 O   У  レ //:: :: /^⌒`Y´^\  ::
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/:∧::\::::::::::く.       /:}\:: }<::::::::::.フ     //:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::..     反省していろ!!
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: \::::.|:::::::::\/  /:::|  )ノ \:::く _  |/: :: :: :: :: :: :: :: .<ニ/   /
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`::|:::::::一:::\_/:::::| | ノL         ':: :: :: :: :: :: :.<二ニ/   ./
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ハ ::::::::::::::::::::::::::::::|   ⌒   ─┐  ;: :: :: :: :.<二二 /    /
  :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/ ,ム:::::::::::::::::::::::::::::ヽ -   , イヽ  ハ.<二二ニニ /      /}
   ̄\: :: :: :: :: :: :: :: :: /  /::::::,::::「::rく二二二二二二///} .<二ニニニニニ/     ./ |
     '. :: :: :: :: :: :: :: :ノ  /{::::::.ム::::::::V///////////// .<二二ニニニニニ/     /   |
      `ー=ミ:: :: :: :く  〈::::::,:::://∧::::::\⌒ー─'´.<二二ニニニニニニニ/     /    |
  _         `ー=彡  }:::::ト::::::::/:∧::::::::\ .<二二ニニニニニニニニニ/     /      |
  :\\___ノ⌒ヽ    ノ::::::| \::::::::::.\.<二二ニ\ニニニニニニニ /     //      /
  :::::::\:::::::::::::::::::::`¨¨¨´:::::::::|  \.<二二ニニニニニニニニ‐-ニニニ(__  /::::/      /
  :::::::::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::i .<二二ニニニニニニニニニニニニ二>´   /::::::::/      /
  \:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::..<二二ニニニニニニニニニニニニニ二>´    ,イ::::::::::::/       イ
  //\:::::::::::::\:::::::.<二二ニニニニニニニニニニニニニニ二>´    ,.   |::::::::::/     /::}
  ////\::::::::.<二二ニニニニニニニニニニニニニニニ二>´   ,.     .|::::::::/    /::::::/  /
  /////.<二二ニニニニニニニニニニニニニニニニ二>´    <  i::{    |::::::/   /::::::::./  /


  壁にまで吹っ飛ばされるほどの渾身の力で頬をぶっ叩かれる。
  その場に正座させられ、鶴岡の怒声を浴びた。





866 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:17:34 ID:pq6NNYDI0




                    _,..---、,..-‐.、_
               ,..‐:':.:.:.:.:.:.:.:,:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ー...、
               /:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.、:.ヽ
             /:.:.:.:.:.:.,:.:./:.:.:l:.:,i:.:.: i: ',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ
           . /:;:':.:.,:': :/: :.l:.:./l:.ハ:.:.:ト、:',:.:.:',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.ヽ
          /イ:.:.:/:.: :i:.:./l:/ !'  ヾ:! ヾ!ヽ:.!ヽ:.:.: ::',:.:.:.:.:',
           /'/:.:.:.':.:.:.:ハ/. !'__,,..-' ヾ ゝ、__゙:! ヽ:.: :l:.:.:.:.:.l
          l:.:.:.:.i:.:.:.:i'´ ̄           ̄`i: :l:.:.:.:.:.l    俺が責任を持つからもういいぞ
           l:.:.:.:.:ヽ: :l   __       _   l:.:.!: :i:.:.:l
          l:.ハ:',:.:.ヽ! -――-    -――- }イ:.:.:l:.:ハ!   部屋に戻って帰る準備すませたら寝るといい
          !' Ⅵ: :',`          i         i:.:.:ハ,' !
            { ミ,:.:',       .:|       ,':.:/ .}
             、ヽ,:.',        :!    U  ,':./ , ′
             \ゝ',             ,':/メ
               ヾ:.、   ー ――    イイ/
                ヾ:i 、      ̄    イ:/ .'
                   :l ヽ      / l:'
                ,-┤  `ー-'   ├-、
                / ゝ、           才  ヽ
               _,-'´i    `ヽ     ,-‐'    iヽ、_
          _,..-'´   .l   /`ーヽ   / -‐ヘ   l   `ー、_
    _,...-‐'"´       l   ハ O |   | 〃 ハ   l      `ー-、_




             _ ____
           ,,-´     _ _` ヽ、
         /      / /|\\ \
        /    ,,,-|/ /|ヽ ` |- 、 ヽ.
       /   /    ヽ _ | _./   \ヽ   ‥‥すいません
       |   /         ●        ||
      |    |    /     |  ヽ    |
      |   |   / /    |    \  |
       |  |    /  /   |   \  /
      / \ |       /    |  \   /
     /   \ヽ  / ̄\_|__/ヽ /
     |     ヽ━━━━━┯イ ´
  .   |   i\  \   (T) ノ ノ
     |  |  _\  \ _ / /
      |  | \ \(  )/|


  折角チャンスを貰えて、しかもそれを掴めたのに、これで全てパァだ。こんなことなら、同僚に誘われても
 遊びになんて行かなきゃよかった。
  2時間ほど経った頃に主将の蔭山に声をかけられ解放されるものの、心中ではそんな後悔ばかりが渦巻いた。





867 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:18:25 ID:pq6NNYDI0





  キャンプから帰国した翌日、野村は早速新聞に目を通す。
  羽田空港に到着した際に、記者会見に臨んでいた鶴岡のキャンプ総括コメントが気になったのだ。


        ,  ───  、
      /          \  っ
     / ヽ            ヽ っ
     l’\|─‐ U 、         ヽ    監督、なんて言ってるだろう
     l  ノ     \         l
    ●´ ──      ヽ         |
    ノ  ──      ヽ      l
  . (   ──        l    /
    ` ー、── 、     |     /
       ` ー,-、━━━━━━ヽ
          .ヽフ `ヽ





869 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:19:23 ID:pq6NNYDI0




  `゙ ´ /; ; ; ; ; ; ; ´--'; ; ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ, ゙); ; ; <=,
  -=; ; ; ; ; ; ; ; , -.イ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ¨; ; ; ; ; ;{_ヽ-.、r---、
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.イ }; ; ; ;r‐'/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ ,v-、 .}
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/; ; ; ; ; ´ /-,; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ヽ ゝ; ; ; ; ; ; ; ; ヾ; ; ;l(_
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;'-'.ィ イ,--'/; ; ; ;f ャ__ノ──、;iv,; ; ; ; ; ;ヽ (__ノヽ、
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; イ/`彡ゝ ヾ´  、 i  f-'.v, ,ヾ,; ; ; ;__r ._  r' r-‐、
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_; ; ;r--,.f __ ヘ j  ゙i; ; ; ; ;゙' ; ; ; ; } } ゙i    .f
  ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; <´`‐'  <r'。,、ヘ.'_, - j; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽヽ; ;゙ー‐'´ f゙    『 ハワイキャンプは失敗だった 』
  ; ; ; , --- 、; ; ,r‐ '´ ヽヽ、 > .i    `_-`´.f≒.ヲ.; ; ; ; ; ; ; ; fi; ; ヽ; ; ; ;/`-' __
  /: : : : : : : ヾ、、   ヽ ,/  l  f ´    l .ヽ.j; ; ; ; ; ; ; ; .ノ,!; ; ; ; ; f`ヽ- ´
  : : : : : : : : : : : : ヽ   ヽ'  ヘ  l   _ ..,, ,.j /; ; ; ; ; ; ; ; l,j' ; ; ; ; ; ; l__,r─.、
  : : : : : : : : : : : : : : ヽ   ヽ  l ヘ ヽ /´゙-==ァ./─── 、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; r゙
  : : : : : : : : : : : : : : : : l 、   ヽ l ヽヾ-== ´/ `‐- 、   ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゙´
  : : : : : : : : : : : : : : : : :.} ヽ、  `ヽ ` . 、__ノ  ヽ、   ヽ   ヽ; ; ; ; ;_. >----、
  : : : >‐ ´ ̄ ̄` ヽ、:ヽ   ヽ、   ヘ 、 r‐ '     ヽ、l    .ヘ ̄ l: : : : : : : : :
  /.   il        \ヽ    ヽ、 .ヘ ヽ    __ l .l     }  l: : : : : : : : : :
       il         ヽ, - 、  ヽ、ヘ ヽ./    lj     ノ .ヽl: : : : : : : : : :





       //                //
  .    / /                //
     / /  _.. ~'::""::''ヽ、      / /
    // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
  // /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l    あああ‥‥っ
  / /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
    /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
   {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
   ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
     ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
      ゞニニ二 -(/∂-‐//


  そんな見出しが目に入った瞬間、野村は大きく肩を落とした。





870 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:20:21 ID:pq6NNYDI0




  : :ゝ'ニヽ: : 'ィ: : /ィ: : : : : : : : /`゙´ '--- 、ニィヽ,、: : : : : : : : ij.V'w':
  : : : : : : : : : :.ィr'゙´: : : : : : ヽ、; ; ; ; ; ;, へ__,、: ヽj: : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : )': :,ヽ-'ヽ: : : : :)ノ; ;;/>二ヽヽ: : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : ,ィ,_,{´` f゙´`´: : : : (' ' ', ,>'∠.ゞ'>';.(: : : : : : : : : : : : : : : :   『 どいつもこいつも観光気分に浸りおって!
  : : : : lVV,、 ヽ-ゝtヽノ,,,=ニ/.i ヘ; ; ; ; ; , , ' ;ゝノ_: : : : : : : : : : : :
  : : : : l jヽjヾ` ヽ: : :.l /_/ニ '¨ ' .l _j; ; ; ; ; ; ヽ ;゙ヘてヽjヽlレ._ノノ: : : :     練習どころではなかったわ!! 』
  : : : : ヽ: : : : : : : : : ハ    /  ,l n ; ; ; ; ; ; ; ; ; lソゝ--,/゙/,,//: :
  j: : : :ヾ: : : : : : : : : : ヘ  /   , -===.、ヽ ; ; l<´: : : : : ' ヽl: : : :
  ,ii ,、: : : : : : : : : : : : ∧   、 ..f.'´;; ;; ;; ;;.ヘ  ; ;.lハ: : : : ___: : : :
  ヽ f: : : : : : : : ,、‐'ィ / 丶   丶l;;f ̄ .__.ゝ┘ ; ;j ハ´ ̄; ; ; ; ; ;\; ;
  : : : : : : : : :.l'' ,, f´: : ;ヽ- ヽ   ヽ‐ニ´─.'   ;/; ; ハヽ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ
  : : : : : : : :ヽ.f .l l: : : : : : : ヘヽ   .'      ./; ; ; ;lハ .); ; ; ; ; ; ; ; ;
  : : : : : : : : 、 : : : : : ,-- ' .ヘ > .、  _.>'; ; /; ; ; ;ゝ ' ' ' ' ' ' ' ; ;
  : : : : : : : : `: : : : /' ' ' ' ' ; ; ;ト.、  、`¨; ; ; ; ; /; ; ; ;/        /; ;
  : : : : : : : : : : : :/     ; ; ;l; ; ヽ ヽ  ; ; ;/; ; ; /      /; ; ; ;
  : : : : : : : : : : /      , ; ; ;l; ; ; ;ヽ .ヽ   ノ; ; ;./      /; ; ;/






    /⌒ヽ、○ヽ、 /` ̄ ̄ ̄ ゙\
    ヽ、_/   ̄ ̄┃         ヽ
      !  ●   ┃           i   終わった‥‥
     ノ         ┃          |
   , -、      ┃           !   全てが終わった‥‥
   |   |       ┃          /
    ヽ、_ノ___ ○_ノヽ、      _/ コテン


  鶴岡の逆鱗に触れ試合に出してもらえなくなった先輩捕手のように、自分も出番を与えらず
 クビになるのだろうか。目の前が真っ暗になりかける。





871 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:20:37 ID:mVTnT/Qk0



あちゃー


872 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:20:51 ID:nD6/FoCI0



まああの惨状ならそう言いたくなるのもわかる


873 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:21:21 ID:pq6NNYDI0





       r‐=⌒ヽ  _,, ノ⌒\   /`ヽ
     ノ⌒´: : : : : : ソ: : :厂: : : : : :\/ : :/
  -‐彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :⌒⌒V
  : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : :! : : : : : : :ノ ̄`ヽ
  : 彡: : /彡/彡彡: : : : : : 乂: : : : :;人: : : : ノ
  : :彡イ. ///: : : : : : : : : : ;r(:::r=彡 l ヾ: : )
  : : : : ノ/⌒ミ彡: : : :r‐''''¨¨´ )ノ ツ\  |: : {                               '"`)
  : : : /: : : : : : : : : :く\  _ -─  kァ : : ヽ 『 だが、たった一つ収穫があった 』    ,‐'" ,. ゛
  : : : : : : : : : : : : : : : ( |        | | : : : ノ                         ,/  /
  : : : : : : : : : : : : : : ::/ !   ´ _ ^ '/ : 厂                         /   /
  : : : /` ~⌒ヽ:::ノ\ \     `ヽ/: :ノ                        / ̄ ̄ノ`ヽ
  : : /           \ \    /: : :ヽ                        /   r=彡   }\
  /──‐===ミ _    \ >‐ァ ´: : : : :}                      /    }ハ__/_ノ!
  ////////////\ ` 丶   \ /  ̄\:ノ                     /    /  └=ニ_/
  //////////////\   \   \    \__                   , ′ 、_     /
  ////////////////\   \   ' ,‐=ミ  \  `ヽ              /     ">-=
  //////////////////>==ミ.\  ‘, \ ∧ |//\             /         /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///i|  //ヽ \. ‘,  ∨ } !////\         ./  l      /
     \,      ∨/∧ //   ',  \ ,__/ /⌒ヽ/ ̄\    /    \/   /
      \___   ∨//\ニニノ\   \//{ // |    /\_,/        /   /
           ____∨/////////\   }  \__/}       /   __/ ̄ ̄\
   -─   ̄       ̄二ニ==ニ/////\i|    |// \__     ,. ´          \
                         ̄二ニ=─‐=ニ二___,/ ̄    ̄`ヽ
                                     /           \!





875 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:22:08 ID:pq6NNYDI0




            _ノ: : : : :ヽ __V/::/::∧       __
         _ノ: : : : : : : : : : : : : У⌒⌒V⌒ヽ__ノ::::::::::::`ヽ
      ,. ´:::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=ミ:::::::::::\_
  .  /::::::::::::.::/: : : : : : : : : : : : : :_;_: :_;_; : : : : : : : : : : : : :八::::::::::::::::`ソ
   /::::::::::::::::::::M: : : : : : : : : : : : /::::V:::: ) : : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽ:::::::::::::
  _人::::::::::::::::::::::::\: : : : : : : : :r'⌒¨¨¨¨7: : : : : : : : : : : : : : : : : ノ:::::::::::::
  :::::::)::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : : : : :、    / : : : : : : : : : : : : : : : : く::::::::::::::::
  ::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ノ : : : : : : ノ   八 : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::::::::::
  ::{::::::::::::::::::.:::::::::/ : : : : : /       ̄): : : : : : : : : : : : : : : : :ノ::::::::::
  ::::ノ::::::::::::::::::.::::/: : : : : : : :(           (: : : : : : : : : : : : : : : : :(::::::::::::
  :::{::::::::::::::::::.::::/: : : : : : : : ノ          `ヽ: : : : : : : : : : : : : : :\::::::
  :::乂::::::::::::::::::' : : : :_: -=彡 l          人 : : : : : : : : : : : : : : : }ノ
  :::::::::`ヽ::::::::::(: ( ̄ ____  |   _  -‐   ̄  `ー=ミ: : : : : : : : : : :人;;
  ::::::::::::::::`ト-=ミノ___ `       ______    \: : : : : : : :/::::::::   『 野村に使える目処がついたことだ 』
  ::::::::::::::::/; ≪/ハ::ヽ:ノ\   ゝ ∠///ハ::ヽ::刀≫   ) : : : : : :/::::::::::
  :::::::::::::/::ム      ̄  ̄´|  i `ー‐-   ̄ ̄      (: : ハ ̄V:::::::::::::
  :::::::::::::::/::ム        |  l  \           ノノkノ /::::::::::::::
  :::::::::::::::::/::ム        |         丶 __      /:::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::/::ム -‐     |                     r=彡::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::/:ム        |__               /  ∧:::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::; -‐  ̄ .     `ヽ ー              / /::::::::::::::::::::::::::::
  ::::/         '.                 ヽ   ′{:::::::::::::::::::::::::::::
  :/        /∧   `ー=   ニニ=─‐'´     /  `ヽ::::::::::::::::::::::
  '      /  /∧     ──‐─      /      ノ::::::::::::::::::::
       //   /∧                /   /   人:::::::::::人;;;ノ
      //      /∧           /    /  /  `¨¨´ |
  .  //        /\       . イ    /        /
    /        /  / } ̄ ̄ ̄   /             /
  .          /    / ノ    \  /           /
  .       /    //      }      〃     /





876 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:22:42 ID:iTG9OF/k0



最高の褒め言葉じゃないかこれ
よかったな



877 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:22:50 ID:mVTnT/Qk0



お、御大将がデレた!?


878 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:22:53 ID:YNp1AvDM0



デレ入りました


880 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:23:17 ID:nD6/FoCI0



ああ、ノムのツンデレ成分はこの人譲りなのかww


879 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:23:10 ID:pq6NNYDI0




                             _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                  ,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
            ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : ::゙
               ゙.ヽ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: :: l
   ┏┓  ┏━━┓  `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \    ゙l : :i.   ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃      .l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l    !: :l.   ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━|    /    .| .!     `'、  |    l: :i━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃     l   |     .l,,ノ     |  !   !:| .┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━ / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !::i.━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃r―- ..__l___    `´            l  /   /::i    ┏━┓
   ┗┛      ┗┛ \      `゙^''''''―- ..______/_/   /::/.    ┗━┛


  懸念だった若手の有望捕手の出現は、チームにとって大きな産物であった。

  最後の最後で叱られたものの、鶴岡はキャンプで結果を出した野村をしっかりと評価してくれたのである。
  この一文を見て野村の心は救われた。大きく胸をなでおろした。





881 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:24:04 ID:pq6NNYDI0





                   ,. -‐: フ¬、‐- _
                 ,≦_'´ ̄i  r9 }. -‐ 、:. 、
            γ´ニ.. _  ヽ ヽr-:.Y '´)   !: : ヽ     やった! やったぞ!!
           γ', _,.......__    ゞ:::ノヽ ,. <: : : :.ハ
             〈  .ト、_     /   --  _ヘ: : : : :',    頑張るぞ!!
           V:.i i: : :>:.、 i    -- 、   Y: : : :',
              .Vi |: : : : : : >、   -、  \ .}: : : : }
             .'j |: : : : : : : : : : : >.、\  i: : : :7
          / ハ ∨ ̄`└-: :._: : : : :./   /: : :./
            { /: ::ヽ ヽ       ヽ, '  /: : :, '
          ヾ: : :マrニ:Y`ー--- ' ´   , ': :./
             ヽ{ヘ ゞ-'ヾニ=-z___γ´ ̄`ヽ
               ∧! \     Y: : T:.7     }
             ∧   ーz .}: :./:∧      j
                 }>z-≦イ: / ヘ__: >-- '
                7ヽ: : : : : : :{
              ヽ  ー─ フ
               ー─ '


  プロ入り3年目でついに得ることの出来た、レギュラーの座を掴む大きなチャンス。
  1956年、この年のペナントレース開幕を目前に控えた3月のことである―――




883 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:25:00 ID:pq6NNYDI0




        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \   よかっただろノムさん‥‥!
      |    ノ´     /)゚o |
     i      r‐‐人__) .|   頑張って頑張ってついにここまでこれただろ‥‥!
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |




         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ノムさんの活躍はこれからだ(迫真)
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    >>1の次回作にご期待ください
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




886 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:25:29 ID:mVTnT/Qk0



おい打ち切るな


887 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:25:46 ID:pq6NNYDI0




                _____
           rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
          {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
          /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   1年目終了時には自由契約を言い渡されかけていたからな
            l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l
          〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::    まさにどん底から這い上がってきたと言えよう
         r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          l ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
            -──-<._x x x x x
        /x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
       .l  x x x x x x x x x x x x x
















       ___
      /    \       ___
    /ノし   u;  \   ;//・\ ヽ\;      お前ほんといい加減にするだろ(激怒)
    | ⌒        ) ;/ (_ ̄ ̄/・\\;
    |   、       );/   /rェヾ__) ⌒::: ヾ;    やらない夫こそ、そろそろ慣れていいんじゃないかお?(嘲笑)
    |  ^       | i   `\/´-'´  u; ノ;;
    |          | \ヽ 、  ,     /;
    |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
    \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
    /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
   /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/




890 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:27:27 ID:mVTnT/Qk0



確かに一年目の頃から考えると想像もつかんな


889 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:26:38 ID:pq6NNYDI0




          , , , -‐==- ._
            /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
         i .川/〃イ三≧三三二≧、
       , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
      イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
      ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ      ハワイキャンプもだが、やはり2年目の秋季キャンプが
       llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ     ターニングポイントだったわけだな
        {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
         .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ     松本2軍監督から受けた指導は、まさしく野村の血肉となった
        .( `_/..    `¨    三三F lミヾミミ
        l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
         l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
         l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
        l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
        ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
            Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
      r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
       jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





891 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:27:28 ID:pq6NNYDI0




                    _____          ____         |
                /       `ヽ.    /´    ( ;:;:;)     |  捕手としてのノムさんの原点ってことか
              ( ;:;:;)  ;;#       \ / ;;#     _ノ ヽ   _乂_________________ ノ
             /       ;;# ヽ、   ∨ ;:;:;:;;;:;   ( ●),)
          , イ;   ;:;:;:;;;:;       ヽ,_ j ,'i        ´(__ノ_)
    _ ___, ィ  j  ;;#         ( ●) 7イ ( ;:;:;:;:;ノ  `⌒ノ
 '"´      i   |!   ( ;:;:;:;:;ノ     "´  〈           i'
         |   |;:;:;:;;;:;        ( __ノ、ノ./ヽ   ;;#  }
       __」   ! ;:;:;:;;;:;          `⌒ノ ',  \    _ノ
   ,r'"´     !   !        ;;#       /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  /        |   !          __ノ    |  しかしプロ入りしてから初めてまともな技術指導ってのもすげー話だお
 ,/        l / ヽ    , イ / 厂!  ``ヽ _乂______________________________ ノ
             i  ,r'´ヽ!/ / ,ハ     \      j 1   `,  ト、
              y′  / / /  ト、     ヾ|!    jリ    i| ノ j\
            /   / / /  j! |       ヽ    |!  「Deb!,r,nt、 \
   i           / _ _ /イスフ  /  !       \ニニヽ!    リ/ //   \
  〈      / ./Debris7/   _/   !        ヽ  !ー ─ 、''"´  ̄ ̄``ヽ!
   !     /      ̄``7         |         L_」.:.:.:.:.:.:;;/ニニフ^ヽ、  |
   | ー--‐'/ ,r== _ /          |:::.:.:.        \;:;;:;:/        j
   //_/ /    / i           !:::::::::.:.:.        ト、``ヽ       /
 ヽ/  , イ    /    | ゝ---‐ イ ニ二 ,|::::::::::::::::.:.:... .        ト、ー---‐'′






           , , , -‐==- ._
             /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
          i .川/〃イ三≧三三二≧、
        , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
       イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
       ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ
        llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ   そういうことだ
         {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ
          .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ   それと、何度も言うが喧嘩はほどほどにしておけ
         .( `_/..    `¨  u 三三F lミヾミミ
         l (  ___)ヽ 、   三-、 .リヽヾヾヾ、
          l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
          l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
         l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
         ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
             Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
       r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
        jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  アトハナシハキケ、バカモノ





893 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:28:18 ID:pq6NNYDI0




         ____
       /_ノ   ヽ_\
      /( ●) ( ●)\  ‥‥
    / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
    |        ̄      |
    \               /





           , ,. .__
         __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     、 /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
    -   〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
  .  ′ l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
       l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   やる夫よ、どうかしたのか
  .      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
  .     l」   / ''''  、     }::7´ |::|
        〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
        ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
        ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
  .      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
    -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
     +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +





896 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:29:12 ID:pq6NNYDI0




         ___
       /   ヽ、_ \
      /(● ) (● ) \    さっきも言ったけど、なんかノムさんのイメージが変わるお
    /:::⌒(__人__)⌒::::: \
    |  l^l^lnー'´       |  若い頃から今みたいに言いたい放題言ってるのかと思ってたお
    \ヽ   L        /
       ゝ  ノ
     /   /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)  それは正直分かるだろ
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   ひたむきな野球少年って感じがするだろ
  .  |         }
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ
     .>    <
     |     |
      |     |





897 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:30:01 ID:pq6NNYDI0




        , ィ〃〃〃〃〃〃,,)))
      ,r≦三〃〃〃〃〃〃,)))ゝ、
     /彡三〃彡彡//////-'''''' Yミ、
     .{イメ彡///ノ /イ 〃リ.ヽ _ _ ミヾ   ‥‥‥
     .彡三三ニ{    ̄` _  {´ ,,,,ゝ
     ,彡彡三ニ;} ∠三二ヽ`ヽ}∠≦ノ   野村の人生には、これから様々な波乱万丈が待ち構えている
     彡メ彡三{   fニヒノj'''  、fニヒノヽ
    ,彡ソf-三ニ{  ‐-‐'   _ ヽ、ー' {   それが今日における野村克也という人間を形成していったと言えよう
    彡ニl   三{{      _,t _____ )、 l
    /l/l,ハ ` 三}  ./     _ ヽl
    !l/l/l/l`t-イ       ` ̄ - ` j
     ヾj/T(\    、      __ ,イ\____
   __ノ:;:;:;:ヽ\\     ̄ ̄ ̄ノ   i!lヽ:;:;:;:;\:;:;:;:;:;: ̄





899 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:31:36 ID:mVTnT/Qk0



なんか先行きが少々不安になってきたんだが・・・


903 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:33:13 ID:iTG9OF/k0



ここから現在までの半世紀の間に順風満帆な野球人生送ってたらあんなひねくれた性格にはならんよね


898 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:30:51 ID:pq6NNYDI0





  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ツ
  ::::::::::_,,彡三三::::} ̄从从ノ`ヽ
  :::::彡三三三三::ヽ      |
  彡三三三彡三::/ 彡三ミ.、  |
  彡三彡''"´::::::::::l __`ヾゝl    しかし、それもまだまだ先の話だ
  彡":::::::::::::::::::::::::|   ヽ-┴' {
  ::::::::::::r―.、::::::::::|  ヽ-‐'  ヽ    この時点では野村もまだ20歳の若者にすぎない
  ::::::::::::l   }jヽ::::|.     ,.  ヽ
  ::::::::::::ヽ  ヽ |::::|   ,.-‐' ゝ┬‐'   自らのため、家族のためにひたむきにプロ野球選手として
  :::::::::::::::::〉--' 彡   / ,.-=ニ     成功することを夢見ていたのだ
  :::::::::::::::::', l      l     |    
  :::::::::,、::、ヽ、ヽ.         l
  :::lヽ:| ヽl`"''`    ‐-,-..,,__ノ
  :::ゝ           ノ





900 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:31:44 ID:pq6NNYDI0




         , ,. .__
       __//〃'´:::: ̄::¨::''‐、
     /:::;:L!{l;;;ハ::::、::::::::::::::::::::ヽ
     〃::/_- 、 ! |ハ「ヽド、::::::::::::::i
.     l::∠=ヽ_{∠_,ノ;三ゝ.j三ミ、::|
     l〈.、=<, `ーr'==; }三ミミ :|   ハワイで得た日当を溜め、母親の土産であるパイナップルと
.      f7ヽニ゚イ  ゙ヾ゚ニ´  }::}ニヾ::|
.     l」   / ''''  、     }::7´ |::|   己のためにバットを購入したのもその思いを端的に表している
      〃 r'^ー‐--'^ー 、 ノ::{ r'/:::|
      ゙{ ! 」二二二フ } ヾミT´::::::|
      ヽ、 ー-      ' ,  i.|、:::::リ
.      _r'f ー:----‐ ''´  ! ト;ヾ'、
  -‐ '7´| l |  `ー'     .//.+ l ` ー-
   +./.+ |+ヽ、      //+ +/+ + +






       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\  <‥‥お前だったら金溜めて何買ってる?
     (●)(● )   |              ____
     (__人__)      |                /      \
     l` ⌒´    |           /─    ─  \   < 迷わずエロゲーに決まってるお。やらない夫は?
.     {         |            / (●)  (●)   \
      {       / < 俺もだろ  |     (__人__)     |
      ヽ     ノ、          \    ` ⌒´     ,/
     / |/\/ l ^ヽ          /7             l─、 < さすが親友だお
     | |      |  |         |l           | |





902 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:32:52 ID:4dBYA6qE0



ダメだこいつらwww


901 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:32:34 ID:pq6NNYDI0





          ,-'´''''" `''`''``'' ̄`''''''''''''=ー'--、
         r'^r'^r'^                `''--、
         | | | |                    `''--、
       ,- l、 | | |                       ヽ、
      / ,ヽ、  /ヽ、ヽ、\ \ヽ、ーーーー--- ミ      ゙;
     l   -- ,-'´   ヽ、ヽ、 \\      ミ      ヽ、
     シ  |           ヽ、 ヽ、\    ミ`''--、   ヽ
     l   ,|        |    \       ミ`''--、    ヽ
     彡  |        |      _,_    ミ`''‐-、     ヽ、    どんな名選手も、ひたむきに練習を積み重ね
     //  |ヘ'‐---、   | _,,,.-ー''"   ヽ、  ミ `''‐-、     ヽ、   やがては成功を掴むのだ
     ((从 |/へ---,,,|   |、 ヽ、,,,_,,,.-―''''"   ミ          ミ
        〈  ===''、-、    i ===''、フこ,    ミ          ミ   練習せずに一流になった者などおらん
        /   ̄ ̄ ̄                ミ           ヽ
        ゙;  ヽ、.___,.ノ/    `''‐-.-―      ミ           ミ
         !      /               ミ _,,,.―        ヽ、
         |      /               ミミ   |        ヽ、
         |      i゜ ""   、         ミミ   |         i
         'i      、___,,,.-゜ ヽ、      ミミ   /         lヽ
          |    /          ヽ、      ヽ、,‐'´          |
          |    | '´^^^ ̄ ̄`````  `、     /             ヽ
         /|        ‐-ーー          /  /l | i | ヽ ヽ、|
        ,'´/|                     / / ノ`ヽ、 | i | v、リ
        レ ヽ、                 /ヘ-       `ヽ、
        〈   `''‐-ー.-―――''''"    // /          冖ー--、_
         ヽ|、/|    ゝ、,       // /                   `''-
          / 、            //  /                     /
 _,,,.-―''''" ̄ ̄  /          //    /





904 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:33:30 ID:pq6NNYDI0





             __,,.. - ‐ - 、,,_
           イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
         ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
        イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
        .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ   だからこそ一流の人間の逸話を知ることはとても面白いものだ
       彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
      イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i   例えばこの私のような
        彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
       彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l
       イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
        川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
        川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
 - ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
       .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
       .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ









           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、.\
           |  (●)(●) .|    やる夫、スパロボの新作どうだった?
         !  (__人__)  |
           , っ  `⌒´   |   買うの迷ってる立場としては、評価が気になるだろ
        / ミ)      /
       ./ ノゝ     /
       i レ'´      ヽ
       | |/|     | |




           ____
          / \  /\
        / (ー)  (ー)\    素晴らしいゲームだお
     /   ⌒(__人__)⌒ \
     |      |r┬-|    |   スパロボのおっぱいカットインはやっぱり最高だお!
      \     `ー'´   /
     ノ            \
   /´               ヽ
  |    l              \
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




906 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:34:16 ID:pq6NNYDI0




                    _____          ____         |
                /       `ヽ.    /´    ( ;:;:;)     |  いやほんと面白いと思いますよ俺も
              ( ;:;:;)  ;;#       \ / ;;#     _ノ ヽ   _乂________________ ノ
             /       ;;# ヽ、   ∨ ;:;:;:;;;:;   ( ●),)
          , イ;   ;:;:;:;;;:;       ヽ,_ j ,'i        ´(__ノ_)
    _ ___, ィ  j  ;;#         ( ●) 7イ ( ;:;:;:;:;ノ  `⌒ノ
 '"´      i   |!   ( ;:;:;:;:;ノ     "´  〈           i'
         |   |;:;:;:;;;:;        ( __ノ、ノ./ヽ   ;;#  }
       __」   ! ;:;:;:;;;:;          `⌒ノ ',  \    _ノ
   ,r'"´     !   !        ;;#       /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  /        |   !          __ノ    |  努力した人間が成功する姿は、とても素晴らしいものだと思うお
 ,/        l / ヽ    , イ / 厂!  ``ヽ _乂____________________________ ノ
             i  ,r'´ヽ!/ / ,ハ     \      j 1   `,  ト、
              y′  / / /  ト、     ヾ|!    jリ    i| ノ j\
            /   / / /  j! |       ヽ    |!  「Deb!,r,nt、 \
   i           / _ _ /イスフ  /  !       \ニニヽ!    リ/ //   \
  〈      / ./Debris7/   _/   !        ヽ  !ー ─ 、''"´  ̄ ̄``ヽ!
   !     /      ̄``7         |         L_」.:.:.:.:.:.:;;/ニニフ^ヽ、  |
   | ー--‐'/ ,r== _ /          |:::.:.:.        \;:;;:;:/        j
   //_/ /    / i           !:::::::::.:.:.        ト、``ヽ       /
 ヽ/  , イ    /    | ゝ---‐ イ ニ二 ,|::::::::::::::::.:.:... .        ト、ー---‐'′





           , , , -‐==- ._
             /.//イイ≦三≡=‐=‐-.._
          i .川/〃イ三≧三三二≧、
        , -ゝlllllヘヘヘへミミミミミ、ミミ、、ミ
       イイフジ゙゙'' ヘ. \\`ヾ゙゙三ミミヾヾミ
       ´イ//   / ,イ´ヽ `  ヾ 、`ヾミミミ    その通りだ
        llレ__` { ´ _,,イ二ヽ ヾミミ、 ヽヾミミ
         {三≧ =≦竺o=''  三ミミ、ミミ、ミミミ   あと今度私に向かって舐めた態度とったら
          .〉ー ゚'   、  ノ   三ミ、ミミ、ミミ、ミ   その程度じゃすまんからな
         .( `_/..    `¨ ノL 三三F lミヾミミ
         l (  ___)ヽ 、 ⌒ 三-、 .リヽヾヾヾ、
          l/  ̄__ _ `ー、  .三 ' /川川ハハヾ
          l ´ _   `   l   ゝ-イ川 川川ハハ
         l   ¨       ___ ノノノノノ川 l || l i ハ
         ゝ._     __  、二ンノイノノノ川 川 l川
             Т  ̄  // `ーイノノノノハノノハノノ
       r‐‐- - -┴────-==─イイノノハノハ
        jl`ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ノj   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :




910 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:35:16 ID:pq6NNYDI0






              __,,.. - ‐ - 、,,_
            イ彡三ミ三ミミヾミヽ,,
          ,イ彡〃7イノハ! __ .{`゙゙゙゙ヾメ
         イ≦彡メ  /≧=-、 `} ‐-‐Ⅵ
         .イ彡´  彡 、  ==  , 、‐≡ニ   そこで次回では私の成功体験の話もしようではないか
        彡ノ  彡'  `ー一 '丿ー ヽミメ、
       イ彡ャ-彡{  /r ニ二ゝ--= ,,.)、 i
         彡i r、 彡 ! /Y‐- .."二_ ‐ ァl l
        彡l  )彡.   l:::::::::::::::::::::::::::::l  l
        イメ、 ` 彡ト、 l:::::::::::::::::::::::::::::j  l
         川 i:it‐'''''''  ヽ:_:.:.:.::::::::::::::ノ .j
         川 ll    ゝ、    ̄ ̄ ̄   ノ
  - ‐ ¨ ̄Т  !`ヽ     ̄ ¨ T  ̄| `ヽ-- ._
        .l   ヘ  \      ー'   .l〉)ヽ ヘ
        .ヘ  ヘ  .\ ‐--     /./  l  ヘ





             ____
          /  \  丿\                     ,. ‐- .. _
         /  ( ●)  (●)                  /  __  `` ー- 、
       /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ              , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       |       |r┬-|   |            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
       \        `ー'´  /ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
         /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
     , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
    / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
   / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
  /  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
    |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
    |   `!//           /





911 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:36:11 ID:pq6NNYDI0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)   なんでそこまで格好決めて「異議ありっ!」って
  . |     (__人__)   言わないんだよお前はよ
    |     ` ⌒´ノ
  .  |         }
  .  ヽ        }
     ヽ     ノ
     .>    <
     |     |
      |     |




             ____
          /  \  丿\   いやだって‥‥        ,. ‐- .. _
         /  ( ●)  (●)                  /  __  `` ー- 、
       /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ 絶対また殴られるお , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
       |  U    |r┬-|   |            _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
       \        `ー'´  /ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
         /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
     , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
    / / //| 〉‐f/ \'    !                ,  ' ´
   / ,' > .|/ レ   ゚ノ    |           ,.. -‐ '"
  /  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
    |   ヽ| / /  '   `  ヽ、  /
    |   `!//           /





912 :名無しのやる夫だお:2012/04/06(金) 22:36:34 ID:nD6/FoCI0



このチキンめwwwwwww


913 : ◆GqgSsEltUc:2012/04/06(金) 22:37:19 ID:pq6NNYDI0




                 _____
            rァ'フ"´::::::::::::::::::::::`ヽ
           {f〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ヾ ;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ    ふふふ、何の話をしようか
           /- l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             l、_ l三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::l   やはりここは長年仲違いをしていた息子と
           〉ァ l::::ミミミ:::::::::::::::::::::::::::::
          r'`ー jl´`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::    華麗に復縁を果たした話にしておこうか
           〔__ヽ i!ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           l_,ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ゝ  リルラリルハ -‐リlハノヽ
             -──-<._x x x x x
         /x x x x x x x x x x x x x
        .l  x x x x x x x x x x x x x
        .l  x x x x x x x x x x x x x





 |
 |
 | u ̄\       おいおいなんか一人で笑い始めただろ
 | _ノ \\
 |(●)(●)i     しかもその話、この前一緒に飲んだ時に散々聞いただろ
 |.(__人__) i
 | .` ⌒´ |. ̄ ̄\
 | . .  ノ_ノ  ヽ、.\
 |. .  / (●) (●)ヽ   傍から見ててすげー不気味だお
 |    ヽ (__人__)' u i
 |     |  `⌒´  /                                  ※そんな話はやりません



                                                第4話「運命のハワイキャンプ」 終

                                                第5話「名門VS王者」に続く






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 34035 ]

ノムさんすっげえええええええええ
プロスポーツ選手の逸話ってそんじょそこらの自己啓発本では
太刀打ちできないほどのエネルギーを放ってるよなぁ。
聞いてるだけでなんか知らんが体が熱くなってくる。
[ 2012/04/07 01:14 ] [ 編集 ]

[ 34036 ]

うおっまぶしっ!
[ 2012/04/07 01:28 ] [ 編集 ]

[ 34037 ]

まとめ乙
というかまとめがチョー速いんですけど
まさかコレも泳ぐ管理人の自作?
[ 2012/04/07 01:40 ] [ 編集 ]

[ 34042 ]

※34037
いや、いくら何でもそこまで時間は取れないとは思う


…思うが…
[ 2012/04/07 03:56 ] [ 編集 ]

[ 34053 ]

これと天覧試合を一緒に読んで行くと楽しいな
[ 2012/04/07 10:11 ] [ 編集 ]

[ 34075 ]

※34037
作風が違う気がするなあ

まあ俺の作品を見る目なんて
野村にものにならないと言い放ったマネージャー以下だが
[ 2012/04/07 18:53 ] [ 編集 ]

[ 34084 ]

青狸が月見草ってのもいいじゃないかw
[ 2012/04/07 23:07 ] [ 編集 ]

[ 34085 ]

この話だけでもノムさんにも才能あるわ、とてつもなく体が丈夫という一番大事な才能が
[ 2012/04/08 00:05 ] [ 編集 ]

[ 34305 ]

まったく技術指導してもらってない選手とかたまに居るよ
外野にコンバートされて数年たってから
初めてまともな外野ノックしてもらったとか言ってる記事とか見たし
[ 2012/04/09 00:50 ] [ 編集 ]

[ 35429 ]

御大将のAAが大迫力で俺歓喜。
[ 2012/05/02 00:03 ] [ 編集 ]

[ 42683 ]

しかし出てくるガンダムキャラ全部子安じゃねえかww
[ 2012/09/04 20:19 ] [ 編集 ]

[ 86472 ]

この松本って人、調べてみたらwikiの個人ページが無かった
世間的には地味な人なのかな

[ 2016/03/08 12:12 ] [ 編集 ]

[ 87226 ]

※42683
ガンダムキャラだけじゃなくて巨人の監督も子安なんだよなあ
[ 2016/04/26 21:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/4328-23bf8b18


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング