ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第二十六夜「アメリカ参戦」


















やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第二十六夜「アメリカ参戦」





                           //^7\
                          //||//:::::::::\.、
                         ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、    時は1914年!
       ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
     ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|    欧州に戦火が吹き荒れ
    ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|    人々が戦いの狂気に翻弄される中
   '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|   一人の人物が世界平和のために
  ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|   立ち上がるにょろ!
  / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
   ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|   その名は
    \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|   アメリカ大統領 ウッドロウ・ウィルソン!
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
      | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://    自国の参戦を阻止し
      /λ.|三-'//// / /\            | :::://    世界に平和を
      | | \─/ /  / /  \          / :://     取り戻すことが出来るのか!?
     / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
    /        / / 彡ミ、|     |\    //
   /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
  /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \          やる夫で学ぶ第一次世界大戦
  |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
  |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /         第二十六夜「アメリカ参戦」
  |   V     / /  |   \_,ノ      /
  λ       ,/ /   |  /          /          はじまりはじまり~







    ___                            ___                 =、―,=
 r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
 レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
  // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
  { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
  `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

               ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~
                       第二十六夜           *題字・本スレ269氏
                      「アメリカ参戦」


.






778 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:02:03 ID:gaAfxFSk





―― アメリカ大統領ウィルソンは、世界を平和に導くという使命を神から授かっていた


                                               _i_ ┌┼┐
                         _                      / ├┼┤
                     -  ̄    ̄ -                /|\ ̄| ̄
               ミー―′./            ` __
               \::::::,,,,;;/  ::::::::::::::/l:ィ l:::::ト、:::::::ヽ:::/           / -─
                /\;;;/::::::::::/::::/:/ | l|l | ヽ:::::::::::::ヽ              |
                 /::::::::/ :::::::::ムィ7―‐卜|::トl  lヽ:::::::::::::ヽ             レ ー-
                   〈 ::::::| :/ :::/ | /_´ _ .、|/ ‐ナ-丶 :::::::l丶
               l   :::|/|::::∧.l/ ' ̄ ̄`    =___|::|::::l::::|ヽl        _i_   ,-‐
               l   :::|. |::∧.l           ̄ `|::|::/|:::|           /  ├┬
               l  ::l レ - `     ____    |/||レ          /|\ / |
                /  :人 ゝ-       i   ソ     { | :|从
               / /ソ  \人\          / | :l             |   |
                ̄        ∨}    _ _ へ :| ヾ                し  |
                        |    |      ノ丶ミ               ノ
                   _-ー_'´ー _   丶、_                 -┼-
                     / \  `ー - \===|_ノ\               -┼-
                  /    ` ー 、.___\__.|_/lヽ              αヽ
  ,、n n           l`  ヽ y   `ー -- 7ヽ -- ´レ                 |
 rl |_|.l_| lr_--.、_.       |    V/          / yヽ、  ヽ       n  n nn |
 `ー―-┬..、 \:ヽ、    l.      |         l lヽ l  | l      l ヘ ノ 〉l | l ヽ_/
        |:::| ヽ  |::::| ̄丶_ゝ    ;::|     _  l l ヽl  | |    _ハノ ⌒ /    よ
        ヽヽ  \|::::|    ヽ;;   ;:|__-  ̄     ∨  ー-| ト√ ̄ ヽ ヽ / ̄    ヽ
        丶ヽ   |::::|        |         丶/      ヽ    |  |       ̄ ̄`i
           ゝ二 /___    /            |       \   |  |        _/
                   ̄ ̄|              |    l    __|__/
                     /  |             | ̄ ̄
                      /  |                 |





779 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:02:38 ID:gaAfxFSk





―― 少なくとも、本人はそう信じていた


                         _
                     -  ̄    ̄ -
               ミー―′./            ` __
               \::::::,,,,;;/  ::::::::::::::/l:ィ l:::::ト、:::::::ヽ:::/
                /\;;;/::::::::::/::::/:/ | l|l | ヽ:::::::::::::ヽ
                 /::::::::/ :::::::::ムィ7―‐卜|::トl  lヽ:::::::::::::ヽ
                   〈 ::::::| :/ :::/ | /_´ _ .、|/ ‐ナ-丶 :::::::l丶
               l   :::|/|::::∧.l/ ' ̄ ̄`    =___|::|::::l::::|ヽl
               l   :::|. |::∧.l           ̄ `|::|::/|:::|
               l  ::l レ - `     ____    |/||レ
                /  :人 ゝ-       i   ソ     { | :|从
               / /ソ  \人\          / | :l
                ̄        ∨}    _ _ へ :| ヾ
                        |    |      ノ丶ミ
                   _-ー_'´ー _   丶、_
                     / \  `ー - \===|_ノ\
                  /    ` ー 、.___\__.|_/lヽ
  ,、n n           l`  ヽ y   `ー -- 7ヽ -- ´レ
 rl |_|.l_| lr_--.、_.       |    V/          / yヽ、  ヽ       n  n nn
 `ー―-┬..、 \:ヽ、    l.      |         l lヽ l  | l      l ヘ ノ 〉l | l
        |:::| ヽ  |::::| ̄丶_ゝ    ;::|     _  l l ヽl  | |    _ハノ ⌒ /
        ヽヽ  \|::::|    ヽ;;   ;:|__-  ̄     ∨  ー-| ト√ ̄ ヽ ヽ / ̄
        丶ヽ   |::::|        |         丶/      ヽ    |  |
           ゝ二 /___    /            |       \   |  |
                   ̄ ̄|              |    l    __|__/
                     /  |             | ̄ ̄
                      /  |                 |





780 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:03:08 ID:gaAfxFSk





―― 欧州が、多くの火種をくすぶらせつつも仮初の平和を維持している間
    ウィルソンは、中米諸国に平和をもたらそうと手を尽くしていた


    ,.,.-―‐-、   { ̄^ ̄`ヽ_,.‐-、   ',
   /      ゙゙""゙゙           `i  ',
 /                      |   ',
 }                     ',   ',
./                     ',  /
.|  ____                  `ー′
.|/ メキシコ                 ____      ____
.|                       r '´,r-、 ``'‐、_/ キューバ
|         r-‐‐‐‐-、   `~´o  ̄`‐-、 `'、__          ____
..\        /    i´             `ー、 `ーァ ___  _ / ドミニカ
  `ー、  _,.-‐‐'´     ./                ̄ ̄   `i `~´ `ヽ、  __
.     ̄         ./                 =ニァ    =二-‐v-‐'~´  `ー'´ ° 。
              ノ                     \ ハイチ           。°
`ー-‐´~`ヽ、      `ー--‐‐--、                    ̄ ̄ ̄           ゚。
        ヽ、__         `i                               ゚。
            `ー-、_       |                                   。 。
              ヽ    /               _rっ o
                  \.  〈       ___ r‐-‐'´ .〈 ,-‐'~~`i  ___   _..-‐'フ
                く_,、. ヽ      / パナマ /     U    `´  `ー'´.   `ヽ,
                    ヽ、 `ヽ-‐´,ニ、`',  ノ                     ι‐-、
                     ̄`ヽ_i´  .ヽ ∨                         ヽ
                           冫





781 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:03:38 ID:gaAfxFSk





―― 不安定な中米諸国の中でも、メキシコの情勢の混沌は際立っていた
    この国では1910年以来、二度に渡って武力による権力の奪取が発生


     _
    /_`ヽ_     ,ヽ               ....。..☆.゜★゜。 。★゜☆・。..
 ,--"-λ━i~     / |                ★.∵ ゜ ・*☆+゜゜   。★。.
/   \ヽニフヽ,   / /             ...∵★.   / ̄ ̄ヽ、      "'.☆*
ヾ,--,___|__ソ,ノ  / /    1911年        ☆*...   /  ●/ ̄ ̄ ~ヽ    ☆*
,-|__/ヾ_ノ,ノ ,i  / /               ★.∵. /     ト、.,..    \.  ∵★
ヾ  \-, 「」)^>0ヽ/        \       .☆* =彳      \\    ヽ  ☆*
  \_],)、 /ヽ,_ソ       ̄ ̄ \     ★.∵.          \\  | ∵★
  |i    ヽ  i        __ /      ☆*.          /⌒ヽ ヽ  | ☆*
   \,--、,|  λ         /          ★∵.       /   | |  / ∵★
   /ヾ-'^i-/丿                   .☆*.    ./ ...    ヽ|/ "'.☆*
   ヽ,ー,/~フ'"    _/\/\/\/|_     ★.∵.  l          ☆*
    1 | 'ヽ、    \          /       ☆★.∵       ∵★
    ノ  ゝ--'     <  革 命 ! >          ∵★.     ★☆
  (__/       /          \          .   ∵★.☆*
 メキシコ大統領    ̄|/\/\/\/ ̄        新メキシコ大統領
   ディアス                            マデーロ




                                          ― 、
   / ̄ ̄:::ヽ、             1913年             /    ヽ
   /u  ○::/  ̄ ̄~ヽ           \     .       〈   0   |
  /  u   ト、.,..    \         ̄ ̄ \            \     ノ、
 =彳   u ::::\\    ::ヽ       __ /            〔|/ ̄ ̄  ヽ
,  u      :::::::::\\  ::::|         /       ____ |'=-ニ/ ̄\|
     u  :::::::/⌒.ヽ ヽ::::::|   _/\/\/\/|_   \___|ニ(_| ̄    || _ _
      :::::::/    | |::::/    \          /.    ̄ ̄ ̄/  ||     / | \V/
     :::::/     ヽ|/    <  叛 乱 ! >        |、  ||___/ |_ノ |
     ::l              /          \      i⌒しヽ____/_./
                     ̄|/\/\/\/ ̄       \__ノ     /) T
                          /\                   (__ノ
  元メキシコ大統領            ./| 介 |\         新メキシコ大統領
    マデーロ               | 入 |              ウエルタ

                      バ〃 ̄`ヾハ
                      ルミイレイ)ヽリ)i シシシ
                      ノノヾ(!^д^ノl.l ウマク イッタゾ
                     .((  ./i.苹il、 ソ
                       .`くヨA_jソ 駐メキシコ大使
                        .し' ヽ) ヘンリー・ウィルソン
                      アメリカ大使館





782 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:04:08 ID:gaAfxFSk





―― その上1914年現在、メキシコ国内にいくつもの”革命軍”が割拠する中で
    三度目の権力奪取が進行中であった


                                              \_|_/
          ―                            //.│ヽ\
       /     \                 .     | |.|. | .|
       |U 0    〉                   / ̄ヽ | ●.| ● |
       人_    /                 | | |||.|. | .|
     /    ̄\| 〕    |   / / ̄ ̄ .     |.. | └┤|l⌒l | .| ̄ ̄`:
     |/ ̄ニ―-=´ト    | / `─ヽ.    .ヽ `─┤|l_l | .| ̄`: . |
     |   |     ||    |/.  __/      .`::─┤|.|. | .|~l .| |
     |   |      |                        .| |.|. | .| ヽ._|ノ
     |__|      |               / ̄ ̄\.| .| . |/|
      '、_ノ       .|               | | ̄ ̄ >‐┐'|.ヽ__
|\    _人______ノ                || | ̄  | |    ,|
フ :=ニ_....||  U| U|                    | | .|    ヽ.  ̄ ̄.ノ
|/       、_)_)             .   `―‐'       ̄ ̄

    メキシコ大統領                   護憲革命軍 首領
      ウエルタ                       カランサ

                                    /\
                                  /| 支 |\
                                    | 援 |
                __
            バ〃´  `ヾハ Σ             マ´  ̄`マ  こっちの方がいいなぁ
            !ノjミイ,イ^从リ〉、!              ノ イ(ィハ从)i、
           イルヾ(! ゚.υ゚ノ!ノル エッ!        .  "ヾ(! ゚ ヮ゚ノ゙`  あ、ヘンリーは首だから!
              /)i苹il、                 (iニ)交!ニi)
              (,くヨハ_j_)                  イ=ァキ
               し'ノ                   し'J
                                 アメリカ大統領
                                 ウッドロウ・ウィルソン





783 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:04:38 ID:gaAfxFSk





―― それでも、この三度目の闘争はアメリカの支援するカランサ派が優勢に進めており
    メキシコの平和の実現はそう遠くないように思われた



゙''-,、`'-、 `'-、         ,,‐'"゙\        |   /
  ‘'-、`',,r¬ヘーi、、    \、 \       | /
    ゙''│′  .,, \    `'i、  .゙ヽ      .|/ .・
     |    .'!!llii,, `ヽ    ゙l   .゙'i、      /
     ゙l lllii,,  ゙゙゙` `i、 _,,-'"    .|       / /⌒`
     .ヽ .゙゙゙!″!!llii,,,  ゚'"`    ._,,ノ       ヽ_,  __i_.
      .゙ヽ   ゙゙゙!!°     r'"^             |
        .゚>.      .i、   .゙i、              !__  /⌒ヽ
       ,r'"        `'-、  ヽ                ヽ__ノ.
      i´    ,、  .ヽ、  \  ヽ、             ,/゙゙\     レ⌒
     /    .,,i´ .゙ヘ、,. `-,、 \ .゙i、         丿   |    /  .・
     │     ~'-、  `'‐、゙'-、   .゙'iy,,_      /   ,l゙      /
     .\      \   .)  `-   .゚i、`'ヽ,、  .,/   丿.      /
       ‘'ー,,、   .| .,,,i´         ,,ノ   .゙''-‐′   /`       _
         `'―ー'".,/`    .,、 ._,,i´          ノ′      . '_|
             l゙ .,/   ,r广"^ `-,,、         ,,,i´        (_]__.
             | ."   ,i´      ゙''ー---,,,,,,,,r'゙             _
             |    ゙l                          . '_|
             |     \、                       (_]__.   _   //
             ゙l      ‘,i、                            . '_|  //
              "'~-,,,,,,/`                            (_]__.○





784 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:05:08 ID:gaAfxFSk





―― しかし・・・


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、    ふう・・・やっと一息つけそうだね
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |



              ∨ ./      ハi    、    ヽ:.:.:.:.:.:/
               /  / /    /./| |   l      、::::ィ、
            , /./ /  /   /./ i| |   |ト、ハ ヽ. ハ' ハ
               l.,' l /  l  ' イ  l| |   l | l  |  l   !
                |.!||ト、_.|イ´ |  | L,-‐=千|  |   ' l   |
                |l l├ ニ≧ト、_」、,、f 壬土_'、`ソ /l ,′l   |
                !l l人弋ぅ:ハヾ   '´ィ'ぅ::ハ`ヾ〉イ !/  l | |   大統領!
            / l  γ、`゙ー' 、 _ィ  ゞソ ノく_/   | l ! |
              /  !  |ゝ、 _ ノ´`ヽ       ノ   / ! l ||   大変なことが起きましたわ!
          /  ∧ | 八   ` _ `ー‐一 ´/  イ'    l | |
            /  / ハ | /ィ介 、  Y_::)   _./  ,イ l    ! !ハ
        /  /  l ル':.:.ヽ;;;;;;≫ 、_ . _イ ./ /:.:.〉l     ! ト、}
       /  /  |ハi':.:.:.:.:.:.::.:.:У:r-ィヘ.:.:.:.イ:.:.://   ./  ! \
        /  イ    |  |.:.::.:.:.:.:.: /:;/||:.:ヘ:.ヘ.:.:.:.:/:.:/   .∧  |i   \





785 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:05:38 ID:gaAfxFSk





 ,': : : : : : /: : : : : : : : : :||: : :|\: : : : :\ : : ∧
 |: : : : : / : : : : :/: : : / ||: : :| _|:-|:-:-: : : : : ハ
 |: : : : ::|: : : : : i::斗/- |: : ::|  |:: |/\::|: : :ヽ: !
 ',: : : : :|: : : :ィi: ::/    |: ::/  ,| -- 、ト、: ::! :!
  }: : : : |: :/ :/.|:/ -- 、 |::/   ん:心 i | y::|: : ',
  ,: : : ::_|: : :/ ./ ん:心 |/    弋r::ソ / |ハ:|: : : :、
  : : : :|: |: :/ { 弋r::ソ           |::/|!\\:ヽ     どうしたの?
  : : : 人|:/\         ,   :::::  |/:/  \\\
  : : // .|!─-ヘ  :::::     - 、    /::/
  : //    \::::\     ,'    !  /|:/
  //     `ヽ:::| 丶. _丶  - '/人二ュ
          ヽ  \:;ム ̄     ヽソ::\
.             /::::::ヘ     /::::::::::::::\



            ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.           i: : : : : : : :i: : :/: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : ヽ: '.
         |: : : : : : :/|: : l: : : | : : : |: : : :.|: : : :.| : : : : l :ハ
         |: : : : : :│';. :.ト、:!.:| : : : |:l : : :|: : : :.|: :l:|: : ! : |
         |: : ! : : : |: ハ: | `|ミト、: : :|:l : : :|: :j: :j|: :j:|: : ! : |
         | :/: : : :.:|: : :N_,⊥L.ヾ、j_:_:_:/: /_:斗彳! :│: |
         |/: : : : :.:|: : :| >弋)i:フヾ   .ィゥテy7::|/: : | : '
.          ,': : : :.::}:八 : 〈(.::::::::   )-Y ー' /∨: : : |:/
        /: : : : .::|: :. ヽ:.:.',`'ー 一'’ ,‘、__:::ル':|: : : :/    ドイツ軍がベルギー国境を突破しましたわ!
       /: : : : :.::::|: : : : トハ 、    _   イ| ::|: : :/
.     /: : : : : : .::::::l: : : : :rヘ:.ヽ丶、  ´  イ::::l:|:::j: :/|     これは間違いなく大きな戦になりますわよ!
   / : : : :.:ン=ー-=ミ|: : : : :l ̄\マf介r< :::|:::::::|:::|:∧|
. /: : : : : : /    、|: : : : :∨   //爪 } }:八::::::∨´: :\
' : : : : :.:.::::イ |.    八: : : : : \ //ノ ! ヽ>─r┐:'; : : : : \





786 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:06:08 ID:gaAfxFSk





―― この衝撃的な一報を受けた瞬間、ウィルソンは確信した



        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ        ( ついにきたんだ・・・! )
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',


.

787 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:06:38 ID:gaAfxFSk






      .///: : : : :.:./: : : :.:/: :/: : : : : : :./|: :: : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: : /: : : : : :/、 /: :/|: :/ |: : : : : : |/|: :|: : : : : : : : : :∧: : :.\
    /: : /: : : : : : :l: : ト./: :|./ .!: : : : : : ! .!: :!\:.:.:.:/: : :.:.:.:!: : : :. \
   : : : :l: :/: : : : :.:| /|/ \!  l: : : : : ! | ヽ|   ×: : : : : : :.|: : : : : : :
   : : : :|/.!: : : :.:/'| | !イ乍≧、_\: :.:.:ト| ,__≦气ト \: : : : :.!: : : : : : :
  _ /| |: : : :/(.l !《 !|トイ||ヽ. \ |   イ|トイ|! 》 ト: :.:.:.:|\: : : :__   ( 神様から与えられた
   //| |: : :.ハ\l|  弋;シ       ヽ   弋;シ   |/.!: : :ト :,:_: : : \    使命を果たす時が! )
   ̄     ヽ: l: : .ヽ| Vハ∧V         V∧ハV /イ!: :/!     ̄ ̄ ̄
          `l \ |∧         l!        ∧/ |/ |
            \. \     _.   ._      ./イ/
                _≧ト .   ` ̄ ̄´  ,..イ/ /
            / ヾ⌒ア|>      <i⌒ノ \






.

789 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:07:39 ID:gaAfxFSk





―― 1914年 世界大戦の開戦直後、多くのアメリカ人は欧州の大戦に興味を持たなかった



                   旧大陸で戦争らしいよ?

                                     ふーん・・・
                       ∧,,∧  ∧,,∧       どうでもいいや
                    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
     そんなことより      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
     パンチョとかいう    | U (  ´・) (・`  ) と ノ   あ、でも商売に影響出ると
     メキシコの山賊を・・・   u-u (l    ) (   ノu-u    ちょっと困るなぁ・・・
                        `u-u'. `u-u'

                      むしろ、戦争特需あるんじゃない?






―― また、ドイツ系や反英であるアイルランド系の移民の割合も高く
    彼らはイギリスに協力することを快く思わなかった


       オレの爺さんドイツ人なんだよな・・・

                       ∧,,∧  ∧,,∧
                    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
                   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   ドイツの従兄弟から徴兵されたって手紙が来た・・・
                   | U (  ´・) (・`  ) と ノ
                    u-u (l    ) (   ノu-u
                        `u-u'. `u-u'

           オレたちゃ、アイルランドから逃げてきたんだ
           イギリスに協力するなんてごめんだぜ

.


790 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:08:08 ID:gaAfxFSk





―― アメリカ政府も当時はモンロー宣言に基づく孤立主義を採用しており
    旧大陸の戦争に干渉する気はさらさらなかった


                  ,、
    、ー──ォニニ=-< ̄/
     \:.:/      `く
     / ヾ  i ! i i ヽ、ヽ ヽ
      {: : : i i.l」⊥_l l l_!! }
      .V: :.i i ,ヒザ`、_'ti7||乂          旧大陸で戦争ですって?
      '; : i i.` ─ ´ `ナ'iト、 \
        .j j iへ、 `_´ィヘλ \ ヽ、      好きなだけやらせておけばいいではないですか
     r'´r{ <-ヾ ,`..L..._ヽ', ∧ \ `ヽ    私たちには関わりのないことです
     ゝ {_`ヽ`ヽ\> `iヽ、 }ヽ  }ハ  }
     `ヾ、米「ヾ]. \∧  ` ヽ、 _,ノ!丿
      |  |、 /  ゚|| !>x.レ´`7
      |  |ヘ.    。|| |//  /



          ,  ´ ̄ `丶、
          .,′      ヽ
         {      l'_レl」
            ',   l   l|_ャァ(
         ハ ハ   ト ,、ノ          ・・・新大陸に手を出さない限りは、ですけどね
         / l/  ヽ、弋'´
          / l   ,r个トヽ、
        /ノ ノ   {:.:.r:.:.:.}、)
      /ィ´ (   ハ:./:.:.:.l:.}、
       |八  ヽ  / )、:.:.:マム
          ) ハ∧イ:.:.:ヘ:.:.:.ニヽ
         '/ ノ }ヽ:.:.:.:ゝ〈ヾ'/





791 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:08:49 ID:gaAfxFSk






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       解説のちゅるやさんにょろ!
             / /" `ヽ ヽ  \     モンロー主義と言うのは
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    5代目アメリカ大統領・モンローが
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    1823年に教書演説で発表した
         レ!小l●    ● 从 |、i|    アメリカ外交の基本方針にょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    基本的な内容としては
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    「俺たちゃ欧州には手を出さないから
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |    てめぇらもアメリカ大陸にてぇだすんじゃねぇぞ!」
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |    と言う縄張り宣言にょろ




.

792 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:09:21 ID:gaAfxFSk





―― しかし、彼らの親玉であるアメリカ大統領・ウィルソンは違った考えを持っていた


     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ       (私の使命は世界に平和をもたらすこと!
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /         この戦争を早期にやめさせなくちゃ・・・!)
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',       (そして今の私――
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',        いえ、アメリカには
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',       それだけの力がある・・・!)
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !



.

793 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:09:51 ID:gaAfxFSk





―― ウィルソンは参戦でも孤立でもなく、平和の仲介者として積極的な中立を選んだ


         /: :/: : : /: : :/|: :|: : : : :\: :: :`、\
          /: :::/: : : /: : ://|: :||: : : : : : \: : `、:',
          ,': : /: : : イ: : イ:/ |: :|ヾ\: : : : :ヽ: : :、::|
       |: :/i: : : : |: :/ ||  |: :| \ \: : : : ヽ: `、
        |:/::|: : : ::|\. |   |: :|  \ /: : : ',: :ヽ
         /: ::|: : : /レ-三ミ-  v: | ー三 、',: : : :|: : :ヽ    この戦争は、アメリカが終わらせてみせる!
      /:..::::|: : / { イ:::::C`  ヾゝイ::::C } ',: : ::|::..:.. \
    /..::::::::::| :/ヽ ヽヾ:::ノ     ヾ:::ノ  ヘ:: N:::::::::.: :\
   ∠_/|/|::{ヽ_', :::::::::::   ,    :::::::::::i_,|::|/\|\_::ゝ
         N vヽ      r──,     /:/N
             \   {__丿 /
               ` t .._  イ_
                    _.|     |フ `ー──、
           _ ,, - :://    /::::::::::/:/⌒ヽ
          r|:::|::::::::::/ .r──、::::::::::/:/    i
          / |:::|:::::::/ ⊆三ヽi |`i:/::イ    ヘ|
         ,' |ヽ\::{⊂二ヽヽ ヽ|/::ノ   /  |
         ,' /i:::::\:∨:::::::}    }/|/  /    |




          ,  ´ ̄ `丶、
          .,′      ヽ
         {      l'_レl」
            ',   l   l|_ャァ(       え~・・・
         ハ ハ   ト ,、ノ
         / l/  ヽ、弋'´        そんな面倒なことしたくないですわ
          / l   ,r个トヽ、
        /ノ ノ   {:.:.r:.:.:.}、)
      /ィ´ (   ハ:./:.:.:.l:.}、
       |八  ヽ  / )、:.:.:マム





794 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:10:21 ID:gaAfxFSk





      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト        う~ん
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ          平和のためには
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /           まず何をすればいいんだろう?
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ






    /:ヽ: : : : :\
   レ/: : :\v: :人ミ、     \
    从ヘ:ヽ,:.:.Ⅳ‐<     \     そうだ!
     ゝイ ̄二>へ、  \       あの人に相談しよう!
    ,イ\::_/  L__  ̄zヘ
   / ゝ   _ {   \{{ vjj>、
  L/  〉´  _\   ⌒ `‐'
      {   /:.:.:.:.:ミ、
     /_∠_:.:.:.:.:.:ノ ノ   \
     イ   { ̄7´   \
      |   | /,.-、 \
      !   |/,イl ニl





795 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:10:51 ID:gaAfxFSk





┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.

796 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:11:32 ID:gaAfxFSk





     |ト、   .. ------  ..   イ!
     || >:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`く ||
     |レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!!
    /.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:..イ.:.:.l.:.:.:.:. ',
   ,'.:./.:.:.:/.:.:./.:/.:.:./ l.:.:.ハ.:.:.:.:.:l
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ   |/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j    ト‐j l∧.:.'、       ハウスさ~ん!
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  (⌒ 7  ノ    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ




               __
           .  ´::::::::::::::::::`
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : // :::://!:::: i::ハ::::: V::: ∧
.      ′://::::::::|:| |::::::|::| |:::::∧V : i
      |\l|:|:|:::::::|:| |::::::|::| |:::::|:::|.|:イ!
      |ヾ:||:二二ニ└―┘´ ̄ ̄|/ |
      ∨」'´ ̄/ ハ    イ弐!7 !ヽ!   あぁ、大統領閣下か
       | |ヘ / / ノ    Vソ .ヘ /
        ヘ| ハー一         'ー|'    何か用か?
.       |`人       '      ノ |
          |::....   -
          | :::: ||>-<|
          |:::::「 ̄ ∨ ̄ |
.        ..≦´∧_/ _,.ノ ≧ ..
     r<> ´     「o       ` <>、   大統領顧問
    / i        ヽ        / |   ハウス大佐





797 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:11:56 ID:gaAfxFSk





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \       解説のちゅるやさんにょろ!
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      ハウスはウィルソンのブレーンの内
         レ!小l●    ● 从 |、i|      最も信頼されていた人物で
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      アメリカ外交界の重鎮でもあったにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      ハウス大佐と呼ばれることもあるけど
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |      軍歴があったわけではなく
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |      カーネル・サンダースと同じような名誉称号にょろ!




.

798 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:12:21 ID:gaAfxFSk





     ||\-――-、 /||
     人/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\jj
.     /.:.:./.:./.:.:.ハ:ヽ:ヽヽ
   /.:.:./:_/_∠:/ L_l__.:l.:.',
.  /.:.イ:.:/ィキ /   rュ、:.:l.:.ハ
  //从ハ{ r:::}    r::}リ从ト、\      ヨーロッパの戦争をやめさせたいんだけど
 ´   `‐へ  r  ァ ノ      ̄      何をすればいいと思いますか?
        ≧==≦
      / ト込ム八
.     ( ( }_______ {∧
      \勹   ヽ__>



           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕        ふむ
     | '-' }、 ̄           /V        そうだな・・・
     |:::::| | \   ,  、  /  !
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|





799 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:12:51 ID:gaAfxFSk





.         ;::::::,' |:::i:::::::|i: : :::|:::::::|.|: ::i:|',:::::::::i|/ ::::|
         {:::::/ .|:::|: ::::||::::::::|:::::::| |::::|:| i::::::::|| ヽ:::|
          |:::::,' ||::|: : :||::::::::|:::::::| |::::|:| |: :::::||  ミ:::|
         i:::::{ 二ニ==‐:.、,.‐''" ,..-‐'''"´  }:=:!
         /ヽ|{  /:::/ }   "´      ./||ヘi       現状では何もできることはないな
         { ヘ||!./:::/   /     ヽ===='"/`||'/
.         \||ヘ /_ /          ,'/||'       どちらの陣営も戦争の熱気に呑まれている
            |!>,      ヽ       /:T'´|!        私達が何を言っても耳を貸すまい
           |  ∧      . 、      /:::::|. |
             `  、      _.< ::::::|
              r<|>...<,|ヌ1|::::::::::|
            ,.-| ≧i.  i≦   |.|::::::::::!
        ,..-‐ゞ   .\ .|./  //`゙゙"i''‐ ._
     _,.‐'",..‐'"    / ̄三三ミヽ,    `゙丶、`丶、
   /´.ヽ<       /    _,.二ヽヾV         >._/`i
   i. ∧.       /    _/   `゙'‐ヘ        /  |



     __∧       _____
     i「 ̄   . : ´        ` ∧
.      》   /              /  ヽ
.    ≪   / /   / ! ハ  人__o人
       / / / /  |i   ∨  ヽ ハ
        /   /i乂__ノ j/ 、__」ノ、   \!     そんな~
.      / i /|((  ))   ((  ))、 ! \
   ー=彡イ/トi /////// /// ト、jヽ.  \
          人   〃 ̄ ̄ヽ    人/ノ `ヽミ`
             > ゛ー――'-ァ<彡′
          ∧  \ _ /  ∧
           /  \   X   < ハ
            /  /  >ヘ_<´ / ハ





800 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:13:21 ID:gaAfxFSk




         .  -----  .
       /::::::::::::::::::::::::::::::::: \
    , ::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::V: :ヽ.
   ./ :::/:://: :/!! :::::|:||:|::::Vハ:::::::ハ
   |::::/::::|:|::::|| ||:::::::|:||:|:::::|::::|/:::|
   |::::||::::|:|::::|| ||:::::::|:||:|:::::|::::|∨:::|
   V::|≧==-、    ''"´ ̄ ̄ }:::|      私達に出番があるとしたら
    }-l' / /゙Y´  イテ〒ア|彡|
   .{ヘ|Y::/  ノ   弋:ソ' /|ハ}      人々の熱が冷め
    ゝ|ハー一   ,      '.゙|ノ       戦いに嫌気が差してからになるだろうな
      .|. ヘ     _ __   /l |
       丶        / :|
         > .__. イ!::::::::|
           .|`ヽ. / | ::::: |
        </ヽ 」/ /ヽ.> .




     ||\-――-、 /||
     人/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\jj
.     /.:.:./.:./.:.:.ハ:ヽ:ヽヽ
   /.:.:./:.:/.:∠/ l.:.:l.:.:l.:.',
.  /.:.イ:.:/斗 /   \ :.:l.:.ハ
  //从ハ{ ○    ○ リ从ト、\    今は様子を見るしかないってことですか?
 ´   `‐へU  、  ノ      ̄
        ≧==≦
      / ト込ム八
.     ( ( }_______ {∧





801 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:13:51 ID:gaAfxFSk




              .  ----  .
          ´:::::::::::::::::::::::::::::`丶、
      / : :::::::::::::::::i:iV::ヘ::、::::::::::\
.      /:::: / : :i::::::::::::|:|::∨:ハ:ヘ::二ニヘ
    /:::: //:::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::∨ー=ニハ
     |:::::::|:|:::::::|::::::::::::|:|::::| ::::|:::::|ヾ:≧=:|        そういうことだ
     |:::::::|:|:::::::|:::::::;::::l:l.斗-┼‐' ゞ:::: : :|
     | :::>― ./  '´,ィチ乞了 }::_/        しかし、そう長くはかかるまい
        ∨ /  ヘ     V ツ   / ,ハ. ハ        私達の出番はすぐに来るさ
.        {∨   ノ        { ノノ/:::|
      ∧ハー   '   __     _,ノ::::::|
      {. 人     V 丿    イ | : ::::::|
                 '|   !::::::::::|
                >‐<._」|  | : ::::::|



              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、
       /  /__/ l  l \_  \',     う~ん・・・
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
     /   /,r  ○      ○  x  \ \
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ





802 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:14:13 ID:gaAfxFSk





―― 講和のチャンスを窺いながら戦局を注視していたウィルソンだったが
    戦争は激化の一途をたどり、その目論見は早くも揺らぎ始めた




  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|    ぐぬぬ・・・
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \





803 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:14:54 ID:gaAfxFSk





―― 1914年 11月 イギリスは北海全域を交戦海域に指定し、ドイツに対する海上封鎖を宣言した


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             \:::::::::::::ヽ、    ,,,,,,,--、
:::::::::::::::::::::::,/`>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__               >:::::::::::::::ヽ、, ´ _:::::,>
::::::::::::::::::::_>  ´--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-´   _ノヽ        丿::::::::::::::::::::::::,/´  `´
::::::::::::::::::ヘ    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_/:::::::::|_      _/´::::::::::::::::::::::::(
::::__;::::::ソ丶 __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::/     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
ノ  丶::::丿 `'''ヽ:::::::::::::【 北海 】:::::::::::::::::::,-´_ノ:::::i        (:::::::i´|::::::::::::::, 、::::(
    ,,,ノ.'ニ'''''r  .,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l′  ,ン:::ヽ    ./:::::::`´:::::::::./  `ー´
  ,!::::.゙‐'::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│ ./::::::::::/  ,!‐゙゙″::::::::::::::::::::.|,
  丿::::l\_ {    ゙l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〈.:::::::::::::`''''''":::::::::::::::::::::::::::::,/`-,、
-ノ:::::::'゙l `″   く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ,シ,,,、 .,,,,,:::::::::::::::,,---_,/   ‘i、
:::::::.ィ''"       く-.::::::::::::::::::::.,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /
:::::::::`゙'---v      ,l゙:::::::::::::::,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`:::::::::::::,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::` ./ `'i、   `'|                  ゙l、
::::::::::::::::::::l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、 - ―― - 、      ヽ         ヽ                    │
    , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ      丿         ,,)                   ,,,/__、
  / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\     |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ  ゙l、
 ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ  ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、
  |.:| |.::::i::! \     /}::}ハ
  |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ    ドイツに軍事物資を運ぶ船は
  |:}* { :リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂i }ノ    全部拿捕して積荷を没収するです!
  |:|  |:::{.     (_.ノ  .ノi|
  l:{  } --x>、 __, イ * i     食料も準軍事物資とみなすですぅ!
  |:|  ( ⌒ ) {><} } ( ⌒ )





804 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:15:21 ID:gaAfxFSk





―― 翌年、1915年2月 ドイツはイギリスの封鎖に対抗し、イギリス周辺海域を交戦海域に指定
    潜水艦による海上封鎖の開始を宣言した                 "'',
                                             {"}}
                                      ,rッ  {`‐‐'''''~}
                                     {´ i´  {   ,/
                                    ,-`´,、 {"   ~7,-、,,,,_,,,、
                                    }{ "," }=   ´    ノ
                                    ´   ,}  _       /
                                       } //      ノ
                                      "~ {      ,-`
                                      ,-,"} ii~i~  ''~‐´`ヽ
                                    ,、  " {} !!ヽ       `,
                                 {´~!,!!,-'´~!,  /´ ,  ,,,,,    !,
                                =っ     ゝ ヽ``'´/´    `'、_
                             {`ヽ,-´       `}    ヽ, ,、     ヽ,
                             }=        ,}`´~      `}       ヽ
    / ̄ ̄\                  "‐、 _,       }   ,,,、   {      ~`ヽ
   _ノ,、 \_   \                   ,-‐"       }   ヽ`'´''´         ,ゝ,,,,,、
  ( ●)( ●)    |                                 -´}           `‐'  ヽ
  (__人__)     |  イギリスの封鎖は人道に反する           ノ               |
  (`⌒ ´     |   ”飢餓封鎖”だ!                   ,,-‐'´             ,ノ´
   {        |   我々はこれに対抗し、              {,-‐、_,、  _,,、          フ
   {         /   イギリスの港に出入りする船を全て撃沈する!  ,,,,,,,、_,r´         ~´!
    ヾ      /                                i‐´   _  _,,,,、-、,,--、-‐´~
    ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ                  ,i‐´_  r´~ `‐` `´
   ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ                  ,,、~,-´ `'‐´
  / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
  l  |。     `~/





805 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:15:51 ID:gaAfxFSk





―― ドイツ軍は新兵器である潜水艦、通称”U-ボート”を大西洋へと送り出し
    イギリス周辺海域で次々と商船を襲撃し始めた


;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,,、、 -‐‐‐‐- 、.,_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_、-'' `       |.      ´''‐ ,_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_、‐`    ( ;;) ,;;),|.         ´'‐,_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、 `        ( ;;) |;)           ^ _;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、`          ( ;;)| ;;)           ´ ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,`               ヾ|. ;;ノ               ´_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,`     ¶         .|.| |.        ¶     ',;:;:;:;:;:;:;:;:;
.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,′ \  .|| ./   \ |_|_h__|.L|乍,    \  .|| ./   .'.;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;___.  \||/.     ソΞ三.|Ξ 三i.     \||/     :;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!   `─=≡=──┴──.|──┴───=≡=-イ ̄ i;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!\,__.,.., _,_.,,,_,_..,,.., .,__.,___ |_,,,_,__,...,_,_.,,,_,___,...,,.., ,_ / i;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,;;::;':;;;'''';' ' ''' ' '.;'  : '; '' ;:'' ' |. ,,:;'',. ' ' ::' ' : ;::'''' ;::;:;;''' ;;::''' ;;:;:;:;:;:;:;:;
.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'. ' ' '     ..' . ''   ' |,   ., : '..; ; ' ,,'';'':' :; '''.  ,:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´, ...,, .. , ' ;  ...,', '     |...,,, ...,,,   ...,,,    ...,,, ,';:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´_    ..     ,,      ,|   ,..    ....         _`;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:^、             |...  ...,            、`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:' _            |.           _ `;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´-._           |.            、‐`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´‐、,_         .|         ._,、‐'`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:´''‐- 、、.,,__|___,,..、、-‐ ''`;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:





806 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:16:21 ID:gaAfxFSk





―― そして1915年5月 、アメリカの世論を揺るがす大事件が発生する





         / /.:::::::::/ ̄ 二/ニ=‐zノ i::::/.::::::、/  |::!  ヽ::::::::|::::::
.        / /.::::::ィ  / , ==、゙ヽ   |:/ l::::::/ ゝ‐-|:l. _   ';:::::::|::::::
       / .ィ.::::::/く} 〃 .イ__)..:ハ  | l:::;   ≫=lミ `゙'';::::::|ヽ::
       //.:::::/ ヽ|  {  i::l゚:::::(_/    | 八{   ,ィ'゙⌒ヽ\ ';::`ト、|::
     /.::/.::/!   j     ヒ::ーrン′         ん_).....:ハ ヽ|:::;  |::
    .:::::::::;/..::::| {/ .:::::::::. ̄            i:::l゚:::::::(_,リ  }l|/   |::    なんじゃこりゃー!
    :::::_彡.:::::::人 .'         r′      `  、::rシ′〃   |:::
      /.:::/  l::!                .:::::::::.:..          /.::
.      /l/   |:::.      />-‐――‐‐- 、             //⌒ヽ
      {      |:::ヘ    l/          ヽ         /
           |∧:.ヽ  {            }          / }
          人 Vハ ヽ          丿           ,ノ


.

808 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:16:50 ID:gaAfxFSk





―― イギリスの大型客船「ルシタニア号」がドイツの潜水艦に撃沈され
    アメリカ人128人を含む、民間人1198人が死亡したというのである



      ./      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∧_∧//////('(T∀T ∩////∧_∧// /
     .|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ( ;´Д`)/////ヽ    ノ/// (´Д`l||)つ/
      |__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\と  )//////(⌒/ ///////   つ / ◎
      .\   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( く∧_∧///(_ノ///////ヽ )/ /   /
         .\    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶J\∀・ii)///////∧_∧/し'/ / ◎ /
           \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂  \/////(´< _` )// /   /
           \      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__ノ.////(つ†と )./ / ◎ /
               \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///////( <ノ  ノ// /   /
             // \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////(__(__ノ/// / ◎ /
             .// ///.\        :::::::::::::::::::::::::://////////////// /   /
            // ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /
           .// //////////\______//////∧_∧////// /   /
           // /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
         // /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
         .// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 ~    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 ~゚
~人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////~(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从~
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ~/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
~~ ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ~~゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ ~ ~(ii-∀)~ ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   ~(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  ~~~つ ~ ∧_∧~~    ∧ ∧ と~とノ从~~     。゚~~~ ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ ~ ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;





811 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 20:18:18 ID:Lyli5dLM



ああ、この船か・・・


809 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:17:21 ID:gaAfxFSk





―― このニュースはアメリカ人を激怒させ、
    「連合側としての参戦すべし」との世論がにわかに湧き上がった


     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,く.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |



     __∧       _____
     i「 ̄   . : ´        ` ∧
.      》   /              /  ヽ
.    ≪   / /   / ! ハ  人__o人    ( 大変!
       / / / /  |i   ∨  ヽ ハ     このまま怒りに流されて参戦したら
        /   /i乂__ノ j/ 、__」ノ、   \!     私の使命が果たせなくなっちゃう・・・! )
.      / i /|((  ))   ((  ))、 ! \
   ー=彡イ/トi /////// /// ト、jヽ.  \
          人   〃 ̄ ̄ヽ    人/ノ `ヽミ`
             > ゛ー――'-ァ<彡′





810 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:17:51 ID:gaAfxFSk





―― 参戦を叫ぶ声は大きかったが、それでもまだ多くのアメリカ人は参戦に懐疑的だった


     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,く.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |



        ぶっちゃけどう思う?

           ∧,,∧  ∧,,∧
        ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
       ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   めんどうだよね
       | U (  ´・) (・`  ) と ノ
        u-u (l    ) (   ノu-u    うん
            `u-u'. `u-u'

       オレ、ドイツ系の移民だしなぁ・・・





812 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:18:24 ID:gaAfxFSk





―― ルシタニア号沈没から3日後の5月10日
    ウィルソンは参戦へ向かう流れを抑えるべく、急遽演説を行った


  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|      み、みなさん!
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|      私の話を聞いてください!
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \


      なんだ なんだ
        ∧,,∧  .∧,,∧
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`) 大統領が何か言うよ!
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'





813 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:18:51 ID:gaAfxFSk





           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/       ドイツ人の非道な振る舞いに対する
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ       皆さんの憤りはよぉぉおく分かります!
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト      しかし、アメリカは他の国と
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ        違う良心を持たなければいけません!
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',





814 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:19:20 ID:gaAfxFSk





         /: :/: : : /: : :/|: :|: : : : :\: :: :`、\
          /: :::/: : : /: : ://|: :||: : : : : : \: : `、:',
          ,': : /: : : イ: : イ:/ |: :|ヾ\: : : : :ヽ: : :、::|
       |: :/i: : : : |: :/ ||  |: :| \ \: : : : ヽ: `、
        |:/::|: : : ::|\. |   |: :|  \ /: : : ',: :ヽ
         /: ::|: : : /レ-三ミ-  v: | ー三 、',: : : :|: : :ヽ
      /:..::::|: : / { イ:::::C`  ヾゝイ::::C } ',: : ::|::..:.. \     アメリカは単に戦争に関らないことで
    /..::::::::::| :/ヽ ヽヾ:::ノ     ヾ:::ノ  ヘ:: N:::::::::.: :\   模範を示すだけでなく!
   ∠_/|/|::{ヽ_', :::::::::::   ,    :::::::::::i_,|::|/\|\_::ゝ
         N vヽ      r──,     /:/N         そして争闘ではなく!
             \   {__丿 /
               ` t .._  イ_
                    _.|     |フ `ー──、





              _ノ   _rヘノ⌒ヽ、    ヽ
            く  /⌒      \  {_ヘ
              У  /{_   ト、    \ ヽ、_>
            ∠/ / /ハ\ l ‐\- 、  ∨´ \
            / / / /´ ̄  \! __ \ト、 ト、   \
           フ   l / ∧r==ミ   ´ ̄` 7ハ !       ≧_   平和こそが世界を癒し!
        /⌒ヽレ| ハム    '__     片N¬=― ´ ̄    影響力を増すことだと信じ!
       /     } レ  V\  ∨ノ ,.ィ从リ
.       l{   ノr‐ー¬ー=x、ーr-   ト、_           それによって模範を示すことも
.      ,.rヘーァ¨´「       l7___// /\         できるに違いありません!
      {fミ仏  ノ         ├――  /   ヽ
        7/ 人 {        } ̄ ̄ ̄  /   |
      〈/ー’ ヽ[二二二二二]     |/    |
.      l      |          h     ノ     〉
.      ヽ、    !       〃ー==ぐ       /
         \  `ーnmnイ厂     ヽ   /





815 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:19:51 ID:gaAfxFSk





              ............._................
           ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
         ,..::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::、::::、::.,
        /::::::/:::::/:::::/:;::::::::!::,:::::、:::::::ヾ::::::,::.,
        ,:::::::/:::::/:::::/!::ハ::::::i!::ト;:::::、:::::::,:::::ヾ!
.       i::::::/:::::/:::::/ !:! ';:::::! ';! ';::::、:::::::::,::::::::!
       i::/:!:::::::/:/i!_-i!- ';::::! '!ー-iト!::::::::!::::::i
       レ::!:::::::/i:i i!_-  ';:::i  -__i! ヾ::::::!::::::!
.       !::::!::::::ィ イ!:::oト     イ!::::o!ヽ !:::::!:::::::!
      /:::::!i!::/ヘ ゙ 弋::リ     弋::シ ∧::リ:::::::::!      そしてそのことが
      /::::イ! iヘ、ー ///   、   /// レイ! ヾヘ::!     誇り高く戦いを拒否する人間がいるのと
     //  ! ヾヘ:.、   ┌─┐   /:イ/         同じように正しいということを――
           丶,:::....  ゝ ノ  ...イ:/ /
             丶ヾ`l   _ イ/レ
              ィ::ヲ    ゝト、
          _, 、:::::::::::,      /::::::::::::..- 、
         ,-ヘ::::.. 、:::::::, ̄`  ´7:::::::::::/.ィ⌒ヽ
        /    \:::...、::::, ̄ ̄/:::: ..イ/    _!
       /   !  ' ;::::、:::-ヽ. /...:::-..::::/  i ! / .i


.

816 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:20:20 ID:gaAfxFSk




                 __,、__       , - 、_
     _ __      _/r==、ヽ.   ,、/ ,r‐-ミ
   {彡ィ、//`丶   ∠::{ ∨_ノ }::\/`ヾ>'
      └- 、  ` <イ込  ..r≠イ  /´
           `丶、 _`モミマクリ 〃 /      \_人_人∧从_人_∧_∧_人_从_人_从_//
           / 〆^ヾ}  乂/        )                        >
           /¨ '' ー‐-、  /        < 力を用いずに他国に信じさせる国も >
          , '     、 ゙y'          <    存在してよいはずです!     (
           , '       ヽ }         <                       >
         / ,.-r:::'" ̄`ヽ.  {         /^Y ̄Y^YY^^∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^ ̄\
        {く /::::::::::::::::::::::::\}
        ヾj__;::ィ‐―-、::::::::::)
         /  ヾ::::::/ ⌒Y
          /    }T     |






          【 賛成 】
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)   わー!
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'





817 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:20:51 ID:gaAfxFSk





           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ      ふぅ・・・
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ      一時はどうなることかと思ったけど
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \     なんとか参戦は回避できたよ
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |





         /: :/: : : /: : :/|: :|: : : : :\: :: :`、\
          /: :::/: : : /: : ://|: :||: : : : : : \: : `、:',
          ,': : /: : : イ: : イ:/ |: :|ヾ\: : : : :ヽ: : :、::|
       |: :/i: : : : |: :/ ||  |: :| \ \: : : : ヽ: `、
        |:/::|: : : ::|\. |   |: :|  \ /: : : ',: :ヽ
         /: ::|: : : /レ-三ミ-  v: | ー三 、',: : : :|: : :ヽ        それにしてもドイツ人めー
      /:..::::|: : / { イ:::::C`  ヾゝイ::::C } ',: : ::|::..:.. \      よりによって客船を撃沈するなんて!
    /..::::::::::| :/ヽ ヽヾ:::ノ     ヾ:::ノ  ヘ:: N:::::::::.: :\
   ∠_/|/|::{ヽ_', :::::::::::   ,    :::::::::::i_,|::|/\|\_::ゝ
         N vヽ      r──,     /:/N
             \   {__丿 /
               ` t .._  イ_
                    _.|     |フ `ー──、
           _ ,, - :://    /::::::::::/:/⌒ヽ





818 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:21:24 ID:gaAfxFSk





             __ }! {i__
           ,  '´   _ノ'_ ̄
       /        〃⌒ヽ   `ヽ
      /                 ',         おかげで危うく私の使命が
      /     , /i、 \        i   !        果たせなくなるところだったじゃない!
      /  |   / /u ヽ/ \, i    |   ',
      i   | rく∨   / / i!、 ├-、 ヽ       厳重に抗議してやる!
      |/ | ゝ_\ 、/∠__ノ' \ i|⌒ |   \
.     /  |ノ  ̄       ̄  u ヽ!__ノ\ー- ̄
     / /{   rtイ⌒ヽ、   ∠ヱ__
    /  ゝ__|       l_, イ /    ̄ ‐--   __|_ ー─        「!「!
      , , rヘ/  |_____ ノ /              /|   ̄ ̄|   __ |j.|j
     ; (⌒人   /∧ <              / |    ノ ア      o o
        |/  ヽ} 〈/ `ー┘
     '; \  ノ!





819 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:21:58 ID:gaAfxFSk





―― アメリカ政府はドイツ政府に強く抗議し、無制限潜水艦戦の中止を求めた


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ        ああいうのやめてよね!
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ       ホントにもう・・・!
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l    善処する
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'くfえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl   貴国と戦争状態に入るような事態は
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ     我が国も望んでいないのだから
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ   ドイツ帝国首相
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \   ベートマン





820 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:22:21 ID:gaAfxFSk





―― しかし、その後もドイツは潜水艦による封鎖を継続し
    アメリカ人の間には徐々に反独感情が蓄積されていった



      参戦には反対だけどさー

            ∧,,∧  ∧,,∧
         ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
        ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )     ちょっと最近のドイツ人
        | U (  ´・) (・`  ) と ノ     調子乗りすぎじゃない?
         u-u (l    ) (   ノu-u
             `u-u'. `u-u'

       また客船が沈んで
       アメリカ人が三人も死んだらしいよ・・・




     __∧       _____
     i「 ̄   . : ´        ` ∧
.      》   /              /  ヽ
.    ≪   / /   / ! ハ  人__o人
       / / / /  |i   ∨  ヽ ハ
        /   /i乂__ノ j/ 、__」ノ、   \!
.      / i /|((  ))   ((  ))、 ! \
   ー=彡イ/トi /////// /// ト、jヽ.  \
          人   〃 ̄ ̄ヽ    人/ノ `ヽミ`
             > ゛ー――'-ァ<彡′
          ∧  \ _ /  ∧





821 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:22:51 ID:gaAfxFSk





    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! :
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;       ねぇ、ドイツさん?
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:       いい加減にしてくれないかな?
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;     うちの国民抑えるの大変なんだよ?
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;





         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;U.l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ        ぜ、善処する・・・
       ヘ!:|.u        ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´




822 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:23:21 ID:gaAfxFSk





    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! :
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;     前もそういってたよね?
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:    私は平和のために働いてるんだからね?
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;   そこんところ忘れないでいてほしいなぁ?
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;





         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!       その点は重々承知している
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ       私とて、戦争は本意ではない
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´





823 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:23:49 ID:gaAfxFSk





    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! :
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;      ホント頼みますよ?
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:       私の努力、無駄にしないでくださいね?
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;





         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ. ∧
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : :(__;)
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!     分かっている
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ      こちらも最大限の誠意を・・・
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´





824 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:24:21 ID:gaAfxFSk



┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.

825 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:24:52 ID:gaAfxFSk





―― 1915年8月 ベルリン


                               r,
                     ┃            f'ト、
                 †           _!」^f_
                   <;;>       _,.i.|.Ⅱ.i.,_
                    ,.4、.     ,-;'::7::,':.。.:',.:.',ヽ,
                 /.  \.    r'.,'・,'.:゚:i: : :.:!:゚:..',.:ヽ,
                 |     |   /.,'。/:・:.:!:.:・:.i:.:・:.',:.。',:、
      r:9t         |     .|  ,' ,' :.i : : :.|.:.:.:.:| : : :i: : :',ヽ               r:9t
    a_., '"ベ'、 rf、  i. .|     | ィヨト=gf=イタ=rテ:=:fト=:iト,=I=', iヒ,.  i.  r~ーv, '"ベ'、,.rt
   イト'i/(o)ヽ }イiγ台ヽ|.    |! 〉!ト__fii___5i___H~__白 _.Fi__i__.i.._Fiγ台ヽf-'~》/(o)ヽ }「',          ,
  └!=============== |   |===========t===============================i:┘     , -'"く,
   || l. :l.冂.l. .|. i I二I | .!.    ! ll | ,..尸''",´('')`,゙''弋!、.|..l.iI二I:l.| | i:I二I:i.| |...l.冂.l: | || iwi  /i/冫.l
   r='===============!    !=='-=''"´========`゙''=-'=======================〔ニニニニニニ{冫!l.i l
   |;二;.ニニニニ;二;二二 |    .|.ニ;二;ニニニニニニニニ;二;ニニニ;二;ニ二二;二;ニニニニ;ニ|| rュ rュ i ri.!l.i ;
1._. .|| | r=:t....「~「  ̄. i     i.「~「"「 ..「 .「  ̄ .「 .「 「 .「 「r=t「 .「  ̄ ̄.「~「. r:=:t...| ||::::‐‐‐‐‐=ri yヨメf
Ht,. || | |士| | | i´`i !r、 ,r、r!i . | |´`| |..i´`! | |´`| | |.| . || | i´`i | | |士| | ||;;:: ,f,ヵアk什;'- '
卅k、.|| |__==..,,| |__'==' ト〃>ゞ.ィ| . | |==| |..'=='..| |==| | | Θ.| |.._'=='_..| |,,..==__| ||::!,.fィ=';^"´ ,,..- '
-,,."' || |,γ''ヽ...| | , --t:=====t; . | |iュ| |:二ニ | |iュ! |..ΘΘΘ| , --、 .| |..γ''ヽ..| ||::!.,,.,:-;.''「´.|  | ;
|.. i`゙'|| | |..:::::::|..| | |'⌒'|    || . | | . .| |.r=i..| |  | | .い山り.| |'⌒'.|..| |. l...::::::l | ||::!!l | .| |. |  | ;
|.. |..: || | |. fb::|..| | |i十:|    || . | |rー| |.|==.|!| |rー| | |.|||:|.| | |!十!|..| |. |fb::::| | ||::!!l |. | | .|  | ;
|.. |..: ||._.|_|_i!〈fi...| | i.____|    || . | ||....| |.|.  |!| ||....| | |.|||:|.| | |.___..|..| |. i!〈f:::| |._.||::!!l | .| |. |  | :





826 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:25:21 ID:gaAfxFSk





   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i      ―― というわけで、
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l      アメリカ人の犠牲が出たことにより
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ      アメリカの世論が徐々に参戦に傾きつつある
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;





827 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:25:51 ID:gaAfxFSk





      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レくf{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /       海上封鎖を中止し
         `ヘ lヽ       _      厶 ./        これ以上の対独感情の悪化を防ぐべき
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、



            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l     何をおっしゃるのです
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|     海上封鎖は合法※であります
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l    文句をいわれる筋合いはないのであります
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"                         ※海上封鎖は合法
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\     ドイツ帝国海軍大臣               あくまでドイツ海軍の見解
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\      ティルピッツ
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !





828 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:26:20 ID:gaAfxFSk





           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||    アメリカ人は国際法を問題にしてはいない
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ    民間人、特にアメリカ人の犠牲に怒っている
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        感情の問題であるから
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         その反論では彼らの怒りを静めることはできない
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7




        /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / | 1/1スケール       |
      /  |.  超弩級戦艦バイエルン. |
    /    |__________|
   /   /   _, -─‐ - 、    /
   |  / / _.. -┸-、ヽ  /        しかし、イギリス相手に潜水艦なしで
   |/ /  /   \::::::::::/⌒ヽ          海上封鎖を行うことはできないのであります
    ̄7   |━━━-!........|-━ |
    /   |、    ノ..........、  |、         無制限潜水艦戦を中止すれば
   /    |....ー-....´..................ー' | |         我々だけが一方的に
   /    |....ι............................./|         海上封鎖を受けることになってしまうであります
   l    i、...........u.....__.......ノ ノ
    `ー- ′`ー-   ⌒ー'`ー'- '′





829 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:26:51 ID:gaAfxFSk





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        そのとおりだ
 |    ( ●)(●)       既にこの戦争は長期戦が確定している
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       現代戦では封鎖は非常に効果的で
.  |         }        勝利のためには不可欠な要素だ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\  ドイツ軍参謀総長(当時)
    | `ヽ-‐ーく_)    ファルケンハイン
.    |      l



       /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
      ./ / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
      ./ / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
     .│ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
     .│ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     .レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ    長期戦になるのであれば
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !     なおのこと、これ以上敵を増やさぬよう
          .! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/     注意を払うべき
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ





830 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:27:21 ID:gaAfxFSk





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |
       .|  (__人__)  │      アメリカ軍なんて恐れるに値しないだろ
        |   `⌒ ´   |
        .|           |       常備軍をほとんど持たない上に
 r、     r、ヽ       /       そのわずかな常備軍ですら
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /        メキシコの山賊ごときに手を焼く有様だ
  \>ヽ  |` } >     <
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_          彼らの工業力は侮れない
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ         今やアメリカは世界最大の工業国になりつつある
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、





831 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:27:53 ID:gaAfxFSk





       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)         既にアメリカはイギリス相手に物資を
     |     ` ⌒´ノ         大量に輸出しているじゃないか
       |         } \
     /ヽ       }  \      ところが、こちらは海上封鎖を受けているから
   /   ヽ、____ノ     )      アメリカの物資を輸入することはできない
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    だったら、その工業力は既に敵に回っているも同然だろ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ





832 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:28:22 ID:gaAfxFSk





      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     しかし、彼らを完全に敵に回せば
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       講和を仲介してくれる国がいなくなる
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′        これが一番の問題
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          ムム・・・
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          確かに、完全勝利が望めない以上
.  |         }           講和を仲介してくれる相手がいることは
.  ヽ        }           重要ではあるが・・・
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





833 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:28:53 ID:gaAfxFSk





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l      ふむ・・・
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l     どちらの言うことももっともである
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l     ならば妥協案を出そうではないか
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/      ドイツ皇帝
         `ヽ、  /     ヴィルヘルム二世



    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |          陛下・・・?
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |





834 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:29:24 ID:gaAfxFSk





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       アメリカ人が民間人の犠牲を問題にするというなら
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       その犠牲が出ないように封鎖をすればよいのだ!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /


         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、 .∧
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、(__;)
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}      一体どうすればそんなことが
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、     出来るのでありますか・・・?
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、





835 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:29:55 ID:gaAfxFSk





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l        簡単なことだ
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l        撃沈する前に警告を行い
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       乗員を脱出させる時間を作ればいいのだ
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /



      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、            \\ | l i 川 | l i川 | l i 川 | | l 川//
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,      三                    三
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,    三  えぇ─────────! 三
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__    三                    三
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、    // | l i 川 | l i川 | l i 川 l i川 |\\
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .|
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、





836 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:30:23 ID:gaAfxFSk





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l     我ながらすばらしい提案だ!
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       ははは!驚いて声も出ないようだな!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /



        /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / |              |
      /  |                    |
    /    |__________|
   /   /   _, -─‐ - 、    /
   |  / / _.. -┸-、ヽ  /     お、恐れながら陛下・・・
   |/ /  /   \::::::::::/⌒ヽ
    ̄7   |━━━-!........|-━ |       そのような方法では、封鎖作戦は骨抜きに・・・
    /   |、    ノ..........、  |、
   /    |....ー-....´..................ー' | |
   /    |....ι............................./|
   l    i、...........u.....__.......ノ ノ
    `ー- ′`ー-   ⌒ー'`ー'- '′





837 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:30:54 ID:gaAfxFSk





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       なぜだ?
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       理由を申してみよ
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /



         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l     潜水艦というのは
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|     水上船に比べて速度が遅いのであります
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l    従って、不意打ちのチャンスを失えば
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l    簡単に逃げられてしまうのであります
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
          /  /__  .「  .|.|/ ノ





838 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:31:22 ID:gaAfxFSk





         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !       また、警告は浮上して行わざるを得ず
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、     敵の護衛艦に攻撃される危険が――
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、


                      /{/
       _,、--‐‐-、,,       /¬/
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、    ___
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ   `7└―
    l::::::::::::::::           ヽ     ̄ ̄
    l:::::::::::::::         l       _/\/\/\/|_
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l       \          /
    l,` , :::::   _", ○、 ( ○ 、l       < だ ま れ ! >
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       /          \
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l         ̄|/\/\/\/ ̄
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





839 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:31:51 ID:gaAfxFSk





―― 1915年 8月30日 ドイツ海軍は潜水艦部隊に対し
   無警告での商戦及び客船の撃沈を禁じる布告を出した


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l        反論は許さん!
   l (´       ̄  ヽ ̄-l        これは決定事項だ!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /



           /            \
          /、       u    し  ヽ
         /、「                ,}
         l::::,=、ー‐┐ぅ        r''":::l!
           l::/:::::::::ヽ::::l          lι::::ll
         l:ト-:、::::::l:::|    u     l:::::::l|    ・・・仰せのとおりに
           lヽ:::::ヽ、!::l           l::::/ l
          ヽ:`ー' ιl      ぅ    V  ノ
           ヽ:::::::::::::l           }‐'
      , -ー‐''''''"ヽ7ヽ、!         /
   r-- {-y _,,.. --ー==ヽ、___,,,...-''"ー-- 、
  /に  Qし'"       /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ム二_     __   /:::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     ロラ  ム\並}  /::::::/[] \::::::::::::::::::::::::::/





840 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:32:23 ID:gaAfxFSk





―― 翌月、1915年9月18日には潜水艦部隊は地中海へ移動するよう指示され
    イギリス本土に対する海上封鎖は事実上中止された




          /: : :./: : : :/: : :/ : ハ: : :.|ヽ: : :i: : :ヽ i
         /: : :/: : : :/: ://:/  }: : ,'  ',: :|: : : Ⅵ
         ノi⌒ヽ : : //__\   /: , '  , '|:∧ : : : |
       /:.ハ  ,: :/ ィら汀 ヽ // /_   |: : : :|
      / .:.:.:ヘ  ∨_ 〈弋_ソ      r=ミ、 }: : : :|     うん!これでよし!
     ∠ イ:/ ,}ィ´⌒ヽ           ` ∧: : ∧
         {    _〉、      '      //∧∧:.' ,    しばらくはうちの世論も大丈夫だね!
          〉 `¨´   」   「  フ    , 'イ:/    \!
          〈  ー―‐'´}ヽ、 ⌒    /
       _/ ヘ       ノ  ` -‐ ァ7 ´
     / /  「ハ  ー '´}    |_
    j/ /   ヘ ヽ    イ |i  , ヽ_ ̄ヽ、
    | /     ヾ `<   /∧'´  -‐ミ|   \
    |         \二二// ヽ'´    |   ∧
    ハ          /\   \   |   /ハ
     ヽ\     /    \   \ / // |





841 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:32:50 ID:gaAfxFSk





―― しかし、ウィルソンが待ち望む講和の機運は一向に盛り上がる気配を見せなかった


     ||\-――-、 /||
     人/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\jj
.     /.:.:./.:./.:.:.ハ:ヽ:ヽヽ
   /.:.:./:_/_∠:/ L_l__.:l.:.',
.  /.:.イ:.:/ィキ /   rュ、:.:l.:.ハ
  //从ハ{ r:::}    r::}リ从ト、\    ハウスさん、ハウスさん
 ´   `‐へ  r  ァ ノ (~)  ̄    ヨーロッパの様子はどうですか?
        ≧==≦、__/ /
      / ト込ムノ{ヽ-' )))
.     ( ( }___(__)二ノ 彡
      \勹   ヽ



           ,.. ''""""'''  .
.        / ::::::::::::::::::::::::::::::`':、
        /: :/!::i ::::i:::::::::i::::::',::ヽ::ヘ
.       |: :/ |::|:::::|!:::::::|!::::::|!:::}:::::}
      〃i::/ 七卞l!:::::::l!ヒニi}:::|;;;;;|     相変わらずの調子だ
     |:;へY´ /::/'Y´  下丁! L:i
     |:|δヘ,/::/_ノ 、  凹i.´ | 〕     どの国も平和のために妥協する気は
     | '-' }、 ̄           /V      まったくないらしい
     |:::::| | \   ,  、  /  !
     |:::::| |  >;―,へ'´   j
     |:::::| _,,,....{´Ⅴ〈/´\
     |:::厂 、  「o´ {彡 |≧‐、
     ∨ y  /   ル-'ヘ./ |
      / i /  /o   ∧   ∨ .|
    /  i{   {      ∨   ハ .|





842 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:33:21 ID:gaAfxFSk





―― ハウスはこれまでの戦争のように、利害の調整によって解決できると考えていた



            i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::i
            |`、::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::/::, '|
            |::::::::: /::://:::/ :i:: i:i::::::::ii::::::∨::∧ヘ:/ : ::::|
            | :::://::://:::/ ::||:: |:|::::::::||i:::::::∨::∧ヘ ゞ : ::;
.            ヘ:::/ !:: i:ii:::i::::::||:: |:|::::::::|||:::::::::|::::::::|:::lヾ::: /
            |´ヘ:! |::::|:||:::|::::::||:: |:|::::::::|||:::::::::|::::::::|:::| }:::/,`!      正直なところ
            | ハ||',_,.ニニニト、,,,__ |:|::::::::| ,,...‐''"´ ̄ .〉!ハ j      彼らが何を望んでいるのかが
.            V ||ヘ  /:::/ ̄Y     ,,____,,,... /.||//      まったく掴めないでいる
             `||ヽ'/:::/   ノ    ´ ゙゙゙゙̄´ `/ ||/
           |!ーヘー―‐ ´            /}ーi|        それさえ掴めれば、講和の目星もつくのだが・・・
           |     、      i        /:::|  |
                    ゝ.    ___     .ィ :::::|
             ,..イ ∧ > . ゙ー‐―'  <. ∧ヽ、
     _,,... ‐''"   l./ ∧  \≧ー≦/   / ヘ.| `    .,,_
     /∧ _,,... ‐''"     ∧  |    |   /   `   ...,,_ ∧ヘ,


.

843 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:33:54 ID:gaAfxFSk





―― 彼らは、総力戦というものがもたらす狂気を理解できなかった




.    //:/:::i:l:::::|::iヘ:、:::::::: \:::::::::\:::::::::::/::/:::::::: ハ\::::::::::::::::\
  / /:/:::/|:l:::::|::| ∧ヽ;::::::::::\:::::::∧:::::::::::::::__:::::::::::|  \:::::::::::::::`
 /  /:/ :/:::|:l:::::|::lV:∧ ∨::::::: ∧V:::∧ :::::/  `ヽ:::|   \::::::::::::
   /:/ :/:::/|:l:::::|::| V:∧ ∨:::::::::∧V:::/ヾ/ /´`ヽ V       \::::::
.   / i:| /:::/ .|:l:::::|::l ∧::/ / ::::::::::∧V. |{,, ̄` / \      \
  | l:|'::::::l .|:l:::::|::l/  /   ` ̄ ̄`    |   )ノ' /∨`ヽ > .       しかし、あれだけの犠牲に見合うものなど
    `\::| / .へ. _,.ノ     ,         |     丿 ∨: /  / > .    どこにも見当たらない
.      ` |/ / \ `ヽ /       ‘、 厂 |  ∨   /
.       /  '  ´ ̄ヘ   ノ'              |  |  `゙'<     なぜ彼らが戦いを続けるのか
.        |    了` }         u       /   .|      `゙'    私にはさっぱり理解できんよ
.        |     lゝく               /  /    |
.        |    /゙> > . --、    .イ:./     /
.        |     / l|/     ≧ュ.、、__/|: く       /
.        |     ! /               \ \


.

844 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:34:30 ID:gaAfxFSk





―― 1916年3月4日 大統領任期切れを迎えたウィルソンは中立の維持を掲げ再当選を果たす


          ,  -――-  、
       /         \
      /  / 〃       '
        /_/  / / /   |
      |  l L{!ヽ_⊥/__/,― | | イ「i
      |  | |f tテ=   tテ,ァレl || | | /7     ウィルソンは皆さんを
      |  | l廴_ノ⌒{_ ノ//|i レ {     戦争から遠ざけていますわ!
      |  イ | \ f ーァ , イ/   } !  |
      ∨ | `' ´⌒ヽ<{  (、 人   イ
      / ゝ‐ '⌒ヽ }ヽゝ、  }/ : :\/:j
     /   |/: : : :/\ン:.)ノヾ: : : : /
   / /  !: : : : : : : : : ー7:{: : :`:/



    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)  じゃあ、ウィルソンで・・・
        `u-u´ (∪  つロ_____
              `u-u/ = =  /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | 投票箱 |  |





845 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:34:53 ID:gaAfxFSk





―― しかし、その勝利は2位との得票率差3.1%という非常に危ういものあった


              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、
       /  /__/ l  l \_  \',
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
     /   /,r  ○      ○  x  \ \      ふぅ・・・危なかった
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ
          /          ヽ



       .  ´ ̄ ̄ ̄`    .
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、
   __/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ./:/:二ニ==一:::::::::::;:/::/ : /:i:::::: i::::::::::::::ヘ.
 /:λ:::::::ー==ニ二 ://::/ : /:/|i::::::|::::: V:∧ハ
 |::||:ヘ: ::::::::::::::::: 〃 /::/ :::::|::|::||: :/!:::::: i::::::|:||
 |::|:!:::ヘ:::::::::::::::::/  l::」|;_:::::|::|::||:::| |:::: λ::::|:||
 |::|ハ:::::ヘ:; --、/  >‐―>、|::||:::| |::_,.斗::::|:|!    何とか再選には成功したが
 |::|: ヘ:::::゙| .ヘ. ヘ.  l. /::/ }  ,ィテァ⊥:::l:l'
 |::|:::::|\ヘ V) |/`く::/ ノ    じ/        今や少なからぬ国民が
 |::|:::::|.  \:7´|    ` ̄       ,'         参戦すべきとの考えを抱いているようだ
 |::|:::::| //ソ               ' /
 |::|:::::| ┌─<_> .   ´ ̄ .
 |::|:::::| /     \ /> .__/





846 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:35:23 ID:gaAfxFSk





           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ       これ以上何か起こる前に
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、      平和を実現しないと・・・
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




             /      \
           /             ヽ
          ′ 〃 l | | 、,  l
           | | lV厶ィレトkN | N
           | l{ rKLj   Lハ}儿ノ|       た、たいへんですわ!
           | いト⊂⊃r⊂⊃/ | !
           Nハへ、 匸} 人/ l |
          ノノ / /r≧=≦く_ノハ
        / / / /_」:.:.:.lYl:.:.:.:.∟| |\
       /  〈 ( (:.:.:.:..ノ人ヽ:.:.::./ 八 ヽ
        /    \ヽ \{ ⌒ }:./ /   )  )





847 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:35:51 ID:gaAfxFSk





  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     どうしたの!?
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \



      ,  ´           `  、
    /                `ヽ、
    ,                      _ _)ヽ
  /        / ヽ、            -‐ヽ
  ,′   /  /   ヽ| l       i   !  i  ;
 ,′ i  i!   i      | |    |  | l  ;:  |  |
 i   |  |  |      l,'\   !_,イ ! /.:  j  |        ドイツ軍の潜水艦が
 |   ト、j_;_ |     ノ  ,ゝ≦-┴}/:  / |       また客船を沈めましたわ!
 ', \i__jハ__≧‐-'  ー'´/うf苅¨7 |   /  i| ,o
  ',  ヽ{く う苅ヽ      ゞ_,リo' j:/ /!  {| っ
  ',   ::ハ .oゞ_リ y-、, -─-::: 、::  / /| :ヽ{
   ',  :;ゝi:::____ノr、 、     `)_/ /} } ヽ ヽ、
   ', |八    }. ', ` ‐-  ´/:/ /__j__ \ヽ、
    ', |( ,ゝ、   | |ー=つ  , .イ/, :´.:.:.:.:.:.::`.:.ヽ \
     ソ ヽ |i个>} [_,. <  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ヽ
   /   ,)|/rベ、|::::/´ノ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ハ  \





848 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:36:21 ID:gaAfxFSk





―― 1916年3月12日 ドイツ海軍は封鎖作戦の制限を緩める命令を出していた



        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |      やはり勝利には封鎖が必要だろ!
     (`⌒ ´     |
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ





849 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:36:51 ID:gaAfxFSk





―― それによってイギリス近海での活動を再開した潜水艦部隊は
    3月24日 ドーヴァー海峡にてイギリス客船サセックス号を撃沈した


      ./      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∧_∧//////('(T∀T ∩////∧_∧// /
     .|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ( ;´Д`)/////ヽ    ノ/// (´Д`l||)つ/
      |__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\と  )//////(⌒/ ///////   つ / ◎
      .\   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( く∧_∧///(_ノ///////ヽ )/ /   /
         .\    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶J\∀・ii)///////∧_∧/し'/ / ◎ /
           \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂  \/////(´< _` )// /   /
           \      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__ノ.////(つ†と )./ / ◎ /
               \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///////( <ノ  ノ// /   /
             // \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////(__(__ノ/// / ◎ /
             .// ///.\        :::::::::::::::::::::::::://////////////// /   /
            // ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /
           .// //////////\______//////∧_∧////// /   /
           // /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
         // /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
         .// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 ~    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 ~゚
~人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////~(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从~
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ~/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
~~ ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ~~゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ ~ ~(ii-∀)~ ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   ~(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  ~~~つ ~ ∧_∧~~    ∧ ∧ と~とノ从~~     。゚~~~ ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ ~ ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;





850 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:37:20 ID:gaAfxFSk





―― アメリカ人が犠牲になったわけではなかったが、この事件でアメリカ世論は再び激昂した


    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! : プルプル
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:       ・・・・・・
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;



         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ. ∧
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : :(__;)
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!      ・・・・・・
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´





851 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:37:35 ID:gaAfxFSk





    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! : プルプル
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:      ・・・私の言いたいこと、わかる?
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;



         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ. ∧
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : :(__;)
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!      ・・・わかります
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´





852 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:37:51 ID:gaAfxFSk





    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! : プルプル
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:      ・・・次やったら、国交断絶だからね?
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;



         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ. ∧
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : :(__;)
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!      ・・・ハイ
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′
         /;;;;ゝ;;;;∨;;;;;;;入
        (;;;;;(⌒)∨(⌒);;;;)
        `´ ̄` ̄ ̄´ ̄´





853 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:38:21 ID:gaAfxFSk





―― ドイツは無制限潜水艦戦の中止を宣言し
    ウィルソンはこれを成果として、ひとまず国内の不満をおさめた



  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|     ほ、ほら!皆さん落ち着いて!
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     ドイツ人も反省してるみたいだし
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|     ここは一つ穏便に・・・
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐


                         チッ!
                         今回だけだからな!

                   ∧,,∧  .∧,,∧
               ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧
               (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`)
               | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ
                u-u (l    ) (    ノ u-u
                    `u-u'  `u-u'





854 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:38:55 ID:gaAfxFSk



             ,ヘ
        _____{ ヽ、
    r── ´     `ー- ゝ、
    `ーァ′ ,ィ     \  ヽ
    /   // | |\\   ヽ   ',
    / / /-‐' i ! `‐--   iヽ '、
    /イ ,イ≡≡  ≡≡\ !ー、 ゝ    何とかのりきったぁ・・・
   /^|/ | { (     ( ( ヽ|フノト≦
   /  ゝ) )-‐-   )_>rイlノ
         ̄ ̄入   ト<
          rく |--/ /ヽ、
           | ヽ|///   ヽ
           | 〈,ヘフ /  /  ',
           |  l   /  /  /
          | ハ  /  /-‐´
          {フ  ̄と/





855 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:39:24 ID:gaAfxFSk





―― そして1916年12月 ついにウィルソンが待ち望んだチャンスがやってきた


   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::     私たちは、そろそろ戦争を終わらせることを
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i     考えてもいいはず
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ     講和会議の開催を提案する
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



    丶   i
   ‐-  、___    _______    , -‐‐r
  ─   キ   `>'´       `ヽ/  ,メ
       ヽ /            \  /
         V     /i  ト、       〈
       /  /__/ l  l \_  \',         おぉぉぉ!?
  _rvク  ,/  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
  て_.う/   /,r===、    ,r===x  \ \ rvっ
   <ー-‐イ ハ′    `   ´     `ト、  \_乙  う
     \  \| // , ‐--‐、 /i/ i_ノ ̄ ̄ く⌒′
      \  ゝ、  {      i   ノ〉     /
       \   仄ゝ ____ノイ´/   /
            \i /  \_し___/ i  /
          /  ,r─'人\  ヽl/





856 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:39:50 ID:gaAfxFSk





―― ドイツ首相ベートマンが交戦国に対し講和会議の開催を提案
    さらに、アメリカに対して仲介を依頼したのである


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/      ついては、アメリカ政府に対し
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        英仏に対する仲介を依頼する
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l



          ヒャッホォォォォ!
                 __,、__       , - 、_
     _ __      _/r==、ヽ.   ,、/ ,r‐-ミ
   {彡ィ、//`丶   ∠::{ ∨_ノ }::\/`ヾ>'
      └- 、  ` <イ込  ..r≠イ  /´
           `丶、 _`モミマクリ 〃 /
           / 〆^ヾ}  乂/         あなたたちの平和への意思は
           /¨ '' ー‐-、  /         しかと受け取りました!
          , '     、 ゙y'
           , '       ヽ }          私に任せておきなさい!
         / ,.-r:::'" ̄`ヽ.  {
        {く /::::::::::::::::::::::::\}
        ヾj__;::ィ‐―-、::::::::::)
         /  ヾ::::::/ ⌒Y
          /    }T     |





857 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:40:21 ID:gaAfxFSk





                      __
                  ______ /ヘ:!
       __    ...::::::::::::::::::::::::/;'  ;:|\
      {fミ¨::\/::::::::::::::::::::::::::::\ };:!::::::ヽ
      ‘;:{  У::::::::::::{:::ヽ::::::::::::::::::\;!::::::::::ヽ
       ヽ;,/::::::::/::::イ:!::::|\::ヽ:::::::ヽヽ::::::::ヽ:\
.        /::::_::-ト:/ |:{:::::| ̄「:!ヽ::::::ハ::ヽ:::::::::\:.、      ところで、ドイツさんは
       /::!:::::::/≠ミ!从::| =≠ミト:::::::',:::::\::::::!|ヽj      どんな条件でなら講和できますか?
       .:::{:::::〃うハ  ヽ! んハ 》:::::::|::::::::::\i:!
       {ハ!:::〈{! ヒ:ソ ,    弋ソ ハ::::ト、::::::::::::ヾ
.         j八:小              jノヘ:!ノ:::::ヽ::::::::\
       /イ:N八  マ  ̄ }   ,,-=イ≧、'⌒ ー--
        |::/.  ヽ    ´ .イ V´ ̄¨ヽ!⌒`'´ ̄ ̄¨¨¨ >
        '´.  /⌒>=-<  /7/⌒ヽ \:_:_:_:_:_:_:_:_/
.             {ヽ {:!|::/ У:: :/{     \ハ



         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ.
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : : ヽ、
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ     ・・・条件についてここで述べることはしない
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (;;;;;ソ⌒) ̄`´ ̄(⌒ヽ
        ヽ;;=;;/__,,、_/;;`ソ
         〉;;;;;;;;ソ:/A.i:l;;;;;;!′
         ノ`;;;;;;;;;;i;!___i;!;;;;;ゝ、
       (_;;;;;;;;7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;)
        ` ̄ ̄ ̄´` ̄ ̄ ̄´





858 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:40:54 ID:gaAfxFSk




           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ    ただ、個々の戦闘については
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/      ドイツ軍は常に優勢に進めているということを
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        忘れないでいただきたい
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7



              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、
       /  /__/ l  l \_  \',
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
     /   /,r  ○      ○  x  \ \      え、えっとぉ・・・
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ
          /          ヽ
           /           ',





859 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:41:21 ID:gaAfxFSk





              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、
       /  /__/ l  l \_  \',
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
     /   /,r  ○      ○  x  \ \    い、イギリスさんは・・・
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ
          /          ヽ
           /           ',



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |    私たちの要求はとても慎ましいわ
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      `ー'゙ .|  ∨//    |    !
          }  |ヘ `ー'゙  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     マフ      ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、   ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |





860 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:42:20 ID:gaAfxFSk




     r‐,ィ': : :`ヽ_,.x=ッ'´: : : : : : :{::::l;ノ:::::::::ノ
     ,ィ'/: : : : : :/三ミ/: : : :  ̄:fハ: 〉:::::::::::::::`i
   《 _ノ=-: : : /三l/:__: :-:‐: : 〈 ー' ヽ::::::::::r‐'
    〈:_: ; -‐: ;三ミ!:ニ:=:-‐: /}:ノ   ヽ::_;ノ
     {: : : : : l三ミ}:-:‐: :.r‐、)´  i   ';〉       ベルギーの復旧
     lヾ: : : :.l三ミ!: : : :.リゞ'l   l !  l l l        フランス他占領地の撤退
      l〃lー、_:l三ミ!: : r‐' l l  /ムl ///        トルコのヨーロッパからの撤退
      ! ,' ヽ {薔}:ノ l、__ヽlト、 /,ム/'l/        「未回収のイタリア」の返還
    ,' ,   l ヽヾミ! '弋ツ   ゞ'/l ′
     ! ′ l  l`ヾx ヽ    ' , ' !l          それから、秘密外交の確認
.    / /    ,  ',/:`ヽ ヽ、 _´ィ´! l 、',
   / /     ', ,イ: : : :.}  ヽ三三! ! l l         たったこれだけよ
.  / /    /: : : : : :`ヽ、 ヾ、三! '、l l __
 / /  _  /: :/: : : : : : : :l: `ヽ_,>ゝ-、--′
./ / /: :.`ヽ/: : : : : : : : :.l: : ',ヽ<´_,>>
. / {:ー:-、: ´: : : : : : : : : : :.l: : :ヘ< < ヽ7
/  ヾ: : :l`ヽ、: : : : /: : : : :l: : : : ヽノ '´

.


861 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:42:54 ID:gaAfxFSk




              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、
       /  /__/ l  l \_  \',
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ        あの・・・これって・・・
     /   /,r  ○      ○  x  \ \
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙     一歩も譲る気ないですよね?
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ




   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |      どれも当然の要求よ
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |      譲る必要を感じないわ
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ





862 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:43:23 ID:gaAfxFSk





―― 結局、ウィルソンの調停は不発に終わった


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        ほ~ら、言わんこっちゃない!
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       アメリカに頼って講和しようなんて考えが
    \       `ー'´  /       そもそもの間違いだったんだお!
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /   ドイツ軍参謀次長
   \_,,ノ      |、_ノ     ルーデンドルフ





         ,. :-:.' ー ' ¨ :.ゝ.、
        ,.:´: : : : : : : : : : : : : ヽ. ∧
      ,.': : : : : : : : : : : ',: : : : : :(__;)
      ,':.:;':.:.:;'.:.:.;'.:./.:;'.:.:|i:';:.:.:.:.:.:.::`、`ゝ
      ,':.:.i:.:.:.i:.:/i:.:/i:.:ハ:.:l:i:.:.i:.:i:.:.:.';.:.:',
    /イハ:!:.:.:l:/ i/ ノノ ノリリハリ:!:i:.:.!:.l
    i/!:.:!:.:.;;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;l:.!:ハ!      ・・・・・・
     ∨|:.:.!          ノ/i/ノ
       ヘ!:|         ノ!/′
        ヾ!>ー-   -- <イリ
         (ヘ:::::\i=//:::::/)
          {;;\::::::!n/:::::/;/
         ト、;;\;;ii;;/;;;/′





863 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:43:53 ID:gaAfxFSk





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /\  /\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      今こそ無制限潜水艦戦をするべきだお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::          それではアメリカが――
  ヾ.|i.|:::::::i,      、      ./::::
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:





864 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:44:21 ID:gaAfxFSk





        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     アメリカが何だって言うんだお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    _             _
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄





ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::     ノし
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:       て
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::       (
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ      ビクッ!
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::
  ヾ.|i.|:::::::i, ////   、  //// /::::
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:





865 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:44:33 ID:gaAfxFSk





      ___
    /:::::::::  \
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__       アメリカの兵士はたいしたこと無いお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      アメリカの工業力は敵のために使われているお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |       アメリカの仲介も役に立たないことがわかったお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿      もうアメリカに遠慮する理由は無いはずだお!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




           __
        ,..::::´:::::::::::::: :`:ヽ、
      ,r´:::::::::::::::::::::::::: : : : :.
     /::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :',
    了::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : l
      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ・・・・・・
      lィ::::lヘ:へ::|::::::::::::::::::::::::::::::「
     \ト、(ヽ::::|:::::::::::::::::::::::::::rノ
        ヽ´::::|::::::::::::::::_;、::ル′
         ` ‐lイ::::::::::ヽ
              /⌒ヽ、::::ヽ
           |::::::::::::::`¨´!
           |::::::::::::::::::::::|





866 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:44:51 ID:gaAfxFSk





―― 1917年1月31日 ドイツ政府はアメリカ政府に対し無制限潜水艦戦の再開を通告する




      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\          アメリカの脅威(笑)を差し引いても
  + 。|      |r┬-|    |  + 。     無制限潜水艦戦のメリットのほうが大きいお!
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。        無制限潜水艦を再開するお!
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l





867 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:45:21 ID:gaAfxFSk





―― これを受け、アメリカ政府はドイツとの国交断絶を宣言した


             __ }! {i__
           ,  '´   _ノ'_ ̄
       /        〃⌒ヽ   `ヽ
      /                 ',
      /     , /i、 \        i   !
      /  |   / /u ヽ/ \, i    |   ',
      i   | rく∨   / / i!、 ├-、 ヽ          約束を破るなら絶交だー!
      |/ | ゝ_\ 、/∠__ノ' \ i|⌒ |   \
.     /  |ノ  ̄       ̄  u ヽ!__ノ\ー- ̄
     / /{   rtイ⌒ヽ、   ∠ヱ__
    /  ゝ__|       l_, イ /    ̄ ‐--
      , , rヘ/  |_____ ノ /
     ; (⌒人   /∧ <
        |/  ヽ} 〈/ `ー┘
     '; \  ノ!





868 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:45:52 ID:gaAfxFSk





―― それでもウィルソンは平和への使命を諦めていなかった


              ,. -―-. .、
            /:i: : : : : : : :\
           /ーュヽ= : -=iニヽ        \
          /7 ̄: : : \: :ィ: : : ト: :\     \
          レ|: ヘ: : : ト:.:.:.:.:VVイ:j:.:.∠           ぜ、絶交したけど
            |:.ハト.:. :j:.:.:.:.:.:.:.:N  ̄     \     反省したなら
           !八 \:z-―=L__            いつでも頼ってきてくれていいんだからね!
            ,z-イ: : : : : : : : : :∠-―― 、
           イ ヾ、: : : : : : : :/i      `ーz=、
          /シ i  \_z-‐'´  ├--‐\   /ヽ、}
         ノ  >l          l      \_」ト、  77ト 、
        「   /|   -― ニ  ̄ L      `= \らJノノ
        L__ /  〉'´       _ ヽ、
             {     , -―'´:ヽ ̄\
             /   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i   }
            i  ∠_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j  〃
            | /  ⌒ vー--‐''//
            ヾi     i    /
             |     l   ,'       \
             ',     ',  /r- 、   \
              ',     ', ./イi-o-i
              ',      i/ ヾl  |   \





869 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:46:21 ID:gaAfxFSk




                                       i
                                       |
―― しかし・・・                              ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I._冊_.|.I:冊:_IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]:|;./ | ̄|
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//_|_|__
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i| (Д゚ )
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/ 〈 <V>〉
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;;'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/  ノ__:__|





870 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:47:00 ID:gaAfxFSk





―― 1917年2月 イギリス海軍情報部 第40分室



< T'" ̄i ̄   \  ヽ    \  i  ヽ    '-,_/
  ̄.|  |      ヽ、_ヽ    _;;;・v、  |     |
   |  .| ,,''⌒`-、     _,,,-ニ''__...-,,ヽ  |     |
   .|  | .i/フ"''-ゝ、  `-'''"-'' "''、 "  |     |    ホール提督
    \ヽ  /iてiヽ      /|'て)ヽ.  |     |
     ヽヽ.  丶.ノノ |      `='.ノ   i /ヽ /    先日傍受した
      |.ヽi  "  /           l i  | /     ドイツの暗号電文の解読が完了しました
      | /    (            i ノ  //
      ヽl     ヽ丶         '  //
       l         ___,,i     i--' /
       ヽ    " ̄ ̄       ノ  ト、|
        \     -      /| |ノ
          \           |'"       暗号解読班員
           \     _,-   ├、         グレー
           ,-'"iヽ---''''"    .| \



     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l      よくやってくれた
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''       一体どんなことが書いてあったのだね?
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''      海軍情報局長
  /  ./   i,,    '';;;;;::::::::~~''''''~~::::::::~~::::::;;;;'         ホール
 .l   .l    ヽ,,,     ''';;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;'''~





871 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:47:22 ID:gaAfxFSk





    .|    .|   ,,---...,,,ノ     ,,,...--、 .i i
    l    |   ,,-━-、     ,-━<  /./
    `、,-..、l.  '”Hl )    / Hl )  //
     ヽi ヾ i   `ニ     ヽ .`ニ  i /
      \(` `   ' '      / ' '  iノ        きわめて重大な内容なので
      / ''---、            l         ご自身の目でお確かめください
     (     、    ''""''"'   /ヽ
      \   ノ\     "   / ノ
     /   く  | `-..._   ,,.イ   ヽ
     ’、   ノ i"”"'''''--ニニ-''"|   )      暗号解読班員
  ,,...---.(   ソ   _,,,,.....-....__  |__ヽ___    モントゴメリー
 /      ̄ ̄   /./""ニ''''ヽ     ̄  ヽ




     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l       ふむ・・・
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''         それでは早速拝見するとしようか
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''
  /  ./   i,,    '';;;;;::::::::~~''''''~~::::::::~~::::::;;;;'
 .l   .l    ヽ,,,     ''';;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;'''~





872 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:47:48 ID:gaAfxFSk





          ,..-‐'''""~~ ̄~~~,,",ヽ,           /|_
         ,.-'"::::,.-'"~~ ̄~~~~   ヽ 'ヽ、      く  ∠__
       ,.'::::::::;.''       -‐‐-   '' ヽ、  .     ヽ  /
      ,.'::::::::;.'       --ーー      ヽ .       }  >
     ,i''::::::::i'                  l:}        ̄`
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\    こ、これは・・・!
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''
  /  ./   i,,    '';;;;;::::::::~~''''''~~::::::::~~::::::;;;;'
 .l   .l    ヽ,,,     ''';;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;'''~
 .l   .l      '''-、    ~~''‐‐--‐‐''~





873 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:48:21 ID:gaAfxFSk





 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  宛 駐メキシコ ドイツ大使館
  発 ドイツ帝国外務大臣 ツィンメルマン

  我々は2月1日を期して無制限潜水艦戦を開始する。
  アメリカの中立を維持するよう努力をするがそれに成功しない場合、

  1.アリゾナ・カリフォルニアなどの旧メキシコ領の回復を条件に
    メキシコに対し秘密裏に同盟の打診を行うこと
  2.メキシコを通じて、日本もこの同盟に加わるよう働きかけること

  我々の容赦ない潜水艦戦は、数ヶ月でイギリスを屈服させるであろうことに
  彼らの注意を向けさせられたし
 \_______________________________/
       ○
        O
         o
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /              /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /





874 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:48:52 ID:gaAfxFSk





      ,.'::::::::;.''       -‐‐-   '' ヽ、
      ,.'::::::::;.'       --ーー      ヽ
     ,i''::::::::i'                  l:}
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii       素晴らしい!
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,    この電報を公開すれば
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\   未だに参戦を渋るアメリカ人も
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ   喜んで戦いに加わることだろう!
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;



.< T'" ̄i ̄   \  ヽ    \  i  ヽ    '-,_/
  ̄.|  |      ヽ、_ヽ    _;;;・v、  |∧   |
   |  .| ,,''⌒`-、     _,,,-ニ''__...-,,ヽ . (__;)   .|
   .|  | .i/フ"''-ゝ、  `-'''"-'' "''、 "  |     |
    \ヽ  /iてiヽ      /|'て)ヽ.  |     |
     ヽヽ.  丶.ノノ |      `='.ノ   i /ヽ /
      |.ヽi  "  /           l i  | /     しかし、この電報を公開するには
      | /    (            i ノ  //      いくつかの問題が・・・
      ヽl     ヽ丶         '  //
       l         ___,,i     i--' /
       ヽ    " ̄ ̄       ノ  ト、|
        \     -      /| |ノ
          \           |'"





876 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:49:21 ID:gaAfxFSk





    |    /  "           `'   | .|
    .|    .|   ,,---...,,,ノ     ,,,...--、 .i i
    l    |   ,,-━-、     ,-━<  /./
    `、,-..、l.  '”Hl )    / Hl )  //      まず第一に、暗号が解読されていることに
     ヽi ヾ i   `ニ     ヽ .`ニ  i /       ドイツ人が気づけば
      \(` `   ' '      / ' '  iノ        暗号の方式を変えられてしまうでしょう
      / ''---、            l
     (     、    ''""''"'   /ヽ        そうなれば、当分の間ドイツの情報を得るのが
      \   ノ\     "   / ノ        今より難しくなります
     /   く  | `-..._   ,,.イ   ヽ
     ’、   ノ i"”"'''''--ニニ-''"|   )
  ,,...---.(   ソ   _,,,,.....-....__  |__ヽ___
 /      ̄ ̄   /./""ニ''''ヽ     ̄  ヽ



     ,i''::::::::i'                  l:}
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\     なるほど
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l     参戦の効果と
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、  天秤にかける必要があるのう
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''





877 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:49:51 ID:gaAfxFSk





.< T'" ̄i ̄   \  ヽ    \  i  ヽ    '-,_/
  ̄.|  |      ヽ、_ヽ    _;;;・v、  |∧   |
   |  .| ,,''⌒`-、     _,,,-ニ''__...-,,ヽ . (__;)   .|
   .|  | .i/フ"''-ゝ、  `-'''"-'' "''、 "  |     |
    \ヽ  /iてiヽ      /|'て)ヽ.  |     |
     ヽヽ.  丶.ノノ |      `='.ノ   i /ヽ /      それともう一つ・・・
      |.ヽi  "  /           l i  | /       この電文の入手経路が・・・
      | /    (            i ノ  //
      ヽl     ヽ丶         '  //
       l         ___,,i     i--' /
       ヽ    " ̄ ̄       ノ  ト、|
        \     -      /| |ノ




     ,i''::::::::i'                  l:}
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\     どういうことかね?
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''





878 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:50:21 ID:gaAfxFSk





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      この暗号文が送信された当時
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      アメリカは和平における主導権を握るため
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      ドイツに対して自国の通信網を
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      使用する許可を与えていたにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



          /: : :./: : : :/: : :/ : ハ: : :.|ヽ: : :i: : :ヽ i
         /: : :/: : : :/: ://:/  }: : ,'  ',: :|: : : Ⅵ
         ノi⌒ヽ : : //__\   /: , '  , '|:∧ : : : |
       /:.ハ  ,: :/ ィら汀 ヽ // /_   |: : : :|     ドイツさん!
      / .:.:.:ヘ  ∨_ 〈弋_ソ      r=ミ、 }: : : :|     秘密の通信を送りたいときは
     ∠ イ:/ ,}ィ´⌒ヽ           ` ∧: : ∧    アメリカの通信網を使っていいですよ!
         {    _〉、      '      //∧∧:.' ,
          〉 `¨´   」   「  フ    , 'イ:/    \!   和平を結びたくなったら私たちを頼ってくださいね!
          〈  ー―‐'´}ヽ、 ⌒    /
       _/ ヘ       ノ  ` -‐ ァ7 ´            あ、盗み読みしたりしないから安心してください
     / /  「ハ  ー '´}    |_              (そもそも、うちには暗号解読技術がないし・・・)
    j/ /   ヘ ヽ    イ |i  , ヽ_ ̄ヽ、
    | /     ヾ `<   /∧'´  -‐ミ|   \
    |         \二二// ヽ'´    |   ∧





879 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:50:58 ID:gaAfxFSk





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             \:::::::::::::ヽ、    ,,,,,,,--、
:::::::::::::::::::::::,/`>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__               >:::::::::::::::ヽ、, ´ _:::::,>
::::::::::::::::::::_>  ´--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-´   _ノヽ        丿::::::::::::::::::::::::,/´  `´
::::::::::::::::::ヘ    ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_/:::::::::|_      _/´::::::::::::::::::::::::(
::::__;::::::ソ丶 __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::/     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
ノ  丶::::丿 `'''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-´_ノ:::::i   _____::::::::::::::::, 、::::(
    ,,,ノ.'ニ'''''r  .,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l′  ,ン:::/ コペンハーゲン :::::::::./  `ー´
  ,!::::.゙‐'::::/   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│ ./:::::::②  ,!‐゙゙″::::::::::::::::::::.|,
  丿::::l\_ {    ゙l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .〈.:::::::::::::`''''''":::::::::::::::::::::::::::::,/`-,、
-ノ:::::::'゙l `″   く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ,シ,,,、 .,,,,,:::::::::::::::,,---_,/   ‘i、
:::::::.ィ''___   く-.::::::::::::::::::::.,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /
:::::::::`゙' ロンドン \   ,l゙:::::::::::::::,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/
.._,,-''"゙゙"'"    ③,/`:::::::::::::,i´゙‐'゜ .,/       ①   `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`        \ ベルリン  /
←④アメリカへ::` ./ `'i、   `'|             ̄ ̄ ̄ ゙l、
::::::::::::::::::::l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、         この通信網は
             / /" `ヽ ヽ  \        ベルリン→コペンハーゲン→ロンドンの
         //, '/     ヽハ  、 ヽ       アメリカ大使館を経由して
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|       最後にイギリスとアメリカをつなぐ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      海底ケーブルを通ってアメリカに到着するにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│      電報はこの通信網を通じて
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |       アメリカ自身の通信と一緒に
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |       送信されたものだったにょろ





884 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 20:53:08 ID:s4HehKM.



軍事が大戦略を主導するとこうなるって見本だよねえ


880 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:51:21 ID:gaAfxFSk





.< T'" ̄i ̄   \  ヽ    \  i  ヽ    '-,_/
  ̄.|  |      ヽ、_ヽ    _;;;・v、  |∧   |
   |  .| ,,''⌒`-、     _,,,-ニ''__...-,,ヽ . (__;)   .|
   .|  | .i/フ"''-ゝ、  `-'''"-'' "''、 "  |     |
    \ヽ  /iてiヽ      /|'て)ヽ.  |     |
     ヽヽ.  丶.ノノ |      `='.ノ   i /ヽ /     この電文は、この通信網のうち
      |.ヽi  "  /           l i  | /      イギリスを通過する途上で傍受したわけですが・・・
      | /    (            i ノ  //
      ヽl     ヽ丶         '  //
       l         ___,,i     i--' /
       ヽ    " ̄ ̄       ノ  ト、|
        \     -      /| |ノ




     ,i''::::::::i'                  l:} ∧
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii (__;)
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,       ・・・この電報の出所を明かせば
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\      我々が日常的にアメリカの通信を
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ     傍受していたこともばれてしまうわけか
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''





881 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:51:50 ID:gaAfxFSk





    .|     / | /  /     \ .ノ i ┌--ゝ
    |    /  "           `'   | .|
    .|    .|   ,,---...,,,ノ     ,,,...--、 .i i
    l    |   ,,-━-、     ,-━<  /./
    `、,-..、l.  '”Hl )    / Hl )  //
     ヽi ヾ i   `ニ     ヽ .`ニ  i /       はい
      \(` `   ' '      / ' '  iノ        そのことを知られれば
      / ''---、            l         参戦どころか、かえって不信を招くことに・・・
     (     、    ''""''"'   /ヽ
      \   ノ\     "   / ノ
     /   く  | `-..._   ,,.イ   ヽ
     ’、   ノ i"”"'''''--ニニ-''"|   )




     ,i''::::::::i'                  l:}
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,      ふむ・・・
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\     ところで、この暗号文はアメリカ本土についた後
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ     どうやってメキシコに送られる予定だったのかね?
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''





882 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:52:21 ID:gaAfxFSk





     |::.::.::.「{::.テ¬ァー---‐<::. |`Yf⌒
    !::.::.:| V  ′     `┘ jノ
      ::.::.:! -─      -─  /
     ヽ::.r:!  ィ{Jト    ィ{Jト ,.イ
      { `  .¨ , '゙  ;゙ ¨. レ′       おそらく、ワシントンのドイツ大使館に引き渡された後
      〈ヽ 1   _..  ._   j         商用通信網を通じてメキシコのドイツ大使館に
       ト::.::.ヽ、  ` ー'′ .:イ         送信されたのではないでしょうか?
       ,〉::.::.:ノ}`=-   ィ'::. }
      { .::.::.:シ'`¨ニニニ¨´' ┴‐-- 、
      _>''"   _. -┐       .
     /      /¨二ニl    {'   i
    {  丶.    |  ー-}    ゙.  |




     ,i''::::::::i'                  l:}
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,      ならば、メキシコの公共電信局に
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\     この暗号文の写しがあるはずだ!
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ   
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l     それを手に入れれば
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、  「メキシコでのスパイ活動の結果手に入った」
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''       と主張できる
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''





883 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:52:50 ID:gaAfxFSk





  l      |                V | .|
  |      |   -─'''''-      ,,,,,,__  | .|
  |      |   ,.''ニニヽ.     ___ " /./
   l      |   ' i ||| i     ,イiiiヽ`i //
   i  /"ヽ |    ヽ-"    / l.'''ノ /"
    ヽ .i  丶|   ' , '     ) , ̄, /|       では、早速現地のエージェントに
     ヽ\_          ' '  '  レ       電文の写しを入手させましょう
    /   ヽ     ┌====┐   |
   /      .|、    ヽニニ/   /
   i      | `-、_       ,,.-'"
  /    /i┤   `--..,,,___,.-''"i
  i     ) .|  ̄ ̄""''''''"|   ノ




     ,i''::::::::i'                  l:}
     ,l'::::::::::l     ..,,,,,_     ,-ーー-,,ii
     ,l:::::::::::l    ,, '',,.--‐‐''     '~ ̄~''ヽヽii
    ,l::::::::::::::l  ,,'',, '' /__ヽ     i-'"てノ';  / -ヽ
   ,l:::::::::::::::::ゝ  ''  '"いノ     ヽ '''"   ヽl:lノ'l,
   ,l'::::::::::::::::::::::l   ___,,,...-      ヽ ‐''   ヽl::::\     うむ!
  丿::::::::::l~'丶::l         __i__,,,...-‐‐ '-- ..,,,,,,  l::::::::ノ
 (:::::::::::::::'i, '',i l,,     _,,.-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'''-;;::::::::l
  'l;;::::::::::::::i レ'l,,ヽ   ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ~''‐-,、
   ''l;;::::::::::''l,  'l;;:ヽ ,,''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;''
    ''';;;;:::::::::'' ,,j;;:::::'';;;:::::::::::::::::::::;;;;;-‐'''~~''‐- ;;;;;;:;;;;
  ,,,.-‐'''''';;;;;;::;;;; ''l;;::::'';;;::::::::;;-‐''         ;;:::::;;
,,,-' /  /   ,i  '';;:::::::::'''~~         ,;;'::::::;;;
  ./  /  ,,l'   '';;;::::::::''ヽ,,    ,,,,,,, ;;'':::::::;;''





885 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:53:18 ID:gaAfxFSk





―― こうしてイギリス政府はまんまと暗号文の写しを手に入れ
    「メキシコでのスパイ活動の成果」としてウィルソンにこの電文を見せた


       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、     ちょっとこれを見ていただけないかしら?
   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__
    l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
     ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\
      l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
       ll、 l、 l`,r==、   '(;;;;,! |. ll'//`ヽ  ヽ  \\
        `ヾ`lヾゝ;;,ノ      l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
            l.イヽ.  `-‐  ,,,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
          //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
        ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ


                     ━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           |                    |
                          /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
                         /              /ヽ__//
                         /              /  /   /
                        /              /  /   /
                        /   ____     /  /   /
                      /             /  /   /
                     /             /    /   /
                    ━━━━━━━━━━━━━━━━━




886 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:54:00 ID:gaAfxFSk





.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::'.,
 ,': : : : : : /: : : : : : : : : :||: : :|\: : : : :\ : : ∧
 |: : : : : / : : : : :/: : : / ||: : :| _|:-|:-:-: : : : : ハ
 |: : : : ::|: : : : : i::斗/- |: : ::|  |:: |/\::|: : :ヽ: !
 ',: : : : :|: : : :ィi: ::/    |: ::/  ,| -- 、ト、: ::! :!
  }: : : : |: :/ :/.|:/ -- 、 |::/   ん:心 i | y::|: : ',       これはなんです?
  ,: : : ::_|: : :/ ./ ん:心 |/    弋r::ソ / |ハ:|: : : :、
  : : : :|: |: :/ { 弋r::ソ           |::/|!\\:ヽ
  : : : 人|:/\         ,   :::::  |/:/  \\\
  : : // .|!─-ヘ  :::::     - 、    /::/
  : //    \::::\     ,'    !  /|:/
  //     `ヽ:::| 丶. _丶  - '/人二ュ
          ヽ  \:;ム ̄     ヽソ::\
.             /::::::ヘ     /::::::::::::::\

.

      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    ドイツ政府がメキシコの
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |    ドイツ大使館宛に出した電報よ
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |    先日、メキシコで活動中の
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |    諜報員が手に入れたのだわ
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ





887 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 20:54:10 ID:0HGdSaVk



さっすがイギリスさん。腹黒紳士だわw


888 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:54:20 ID:gaAfxFSk





 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |     この電文には、
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |     ドイツのアナタ達に対する
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |     偽らざる本心が書かれているわ
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
      rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:



                 _
            く\   |│ /7
             \> Ll //
                 ____ _
        { ̄ ̄ ̄ >'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`< ̄ ̄ ̄`7
        ヽ〈 ̄ 7 .:.:.:,'{.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.'  ̄ ̄ 〉/
            ヽ\//.:.:-ハ.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ-.:.:.:ヽ //
.            ∨;'.:.:.:/  ヽ.:.:.:∧| ヽ.:.:.: ∨:イ
          /:.:!.:.:/ ◯  \|  ◯ ';.:.:.:. |:.:.:|       へ~
           /.:.:.l∨,,        ,, ∨∨:.:.:'、
            厶∠人     t‐ーヘ    ,__人.:.:.:.:ヽ      何が書いてあるのかな~っと
               ーr-f^)_ノr‐< ノ ,ハ\厂
                ∨ ヽ{==77\/: :^}
                 `tーイ' 〉 <  \:ノ  \丶 
                 ヾ"∨∧__〉丶、_ `ヽx-、 } }
                    `ーレ廴_// ヽ、/_ノ
                       {'⌒ヽィ^   }、: :⌒>
                    \   \ j  ⌒´





889 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:54:51 ID:gaAfxFSk





     __∧       _____
     i「 ̄   . : ´        ` ∧
.      》   /              /  ヽ
.    ≪   / /   / ! ハ  人__o人
       / / / /  |i   ∨  ヽ ハ
        /   /i乂__ノ j/ 、__」ノ、   \!
.      / i /|((  ))   ((  ))、 ! \
   ー=彡イ/トi /////// /// ト、jヽ.  \     こ、これは・・・!
          人   〃 ̄ ̄ヽ    人/ノ `ヽミ`
             > ゛ー――'-ァ<彡′
          ∧  \ _ /  ∧
           /  \   X   < ハ
            /  /  >ヘ_<´ / ハ
        /  /         ∧   '.
          /  /           '.  '.



.

890 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:55:24 ID:gaAfxFSk





 〉::::::└f::::::_:::::::::::::::::::ヽ ̄ヾ:::::::::::::/::,!∠`ヽ
 `ヽ::::::::つ:::::\:::::::::::::::::`!  !:::::::::::::::::::|ニ´'/!
  (:::::::::::ゝl-:-::::::::::::::::―|  |:::::::::::::::::イ`Y´く´
   jゝ::::/  ゝ、::::::::::::::::::::|  |":::::::::::::)'!゙i ̄|ヽ
    \/   / ゝ_;::::::::::::::|  |:::::::::::ソ .| |  |
     Y!i |   l、`く::::::::>-<::::::_ ィ /| |  |
      ヽヽ!\i!l!i j/!ゝ:::{薔}::シ  ,/!!| |  |      彼らは、あなたの誠意を利用して
          〉K` レ' j  ト/く  ´ ィ i :| |  |      さらにそれを踏みにじろうとしているわ
.      rーーー、ー j/! l′ヽj~ ド.! l :| |  |
     /!   />' l .!'フ 、:r/ | | :| |  |
      rt ` ニく f 〉、j .!< ,ヘ:´ヽゞ | :| |  |
    ヾ::`¨´ソ:/ ,.-" -'ー/:::::\::::`| :| |  |
.    √ヾ:::::::〈 "/!‐'¨ア::::/!:::::ヾ:::\| |  |
   /::::::::::::::::::7`ー¨.ニ/7:/ :::::::::::::::::ヽ|  |
.  /:::::::/::::::::/   j/`:::   :::::::::::::::::::::\:





    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! : プルプル
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :        そんな・・・
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:         まさか・・・
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:        こんな・・・これが・・・
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;





891 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:55:51 ID:gaAfxFSk





―― このドイツの敵対的な行動に、さすがのウィルソンもブチ切れた



             __ }! {i__
           ,  '´   _ノ'_ ̄
       /        〃⌒ヽ   `ヽ       これが平和のために尽くしてきた
      /                 ',       私に対する仕打ちかー!
      /     , /i、 \        i   !
      /  |   / /u ヽ/ \, i    |   ',
      i   | rく∨   / / i!、 ├-、 ヽ      __|_ ー─        「!「!
      |/ | ゝ_\ 、/∠__ノ' \ i|⌒ |   \      /|   ̄ ̄|   __ |j.|j
.     /  |ノ  ̄       ̄  u ヽ!__ノ\ー- ̄  / |    ノ ア      o o
     / /{   rtイ⌒ヽ、   ∠ヱ__                         シャ
    /  ゝ__|       l_, イ /    ̄ ‐--
      , , rヘ/  |_____ ノ /
     ; (⌒人   /∧ <
        |/  ヽ} 〈/ `ー┘
     '; \  ノ!





892 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:56:20 ID:gaAfxFSk





―― 1917年3月1日 アメリカ政府はこの電文の内容を公開する


              /: :/: : : /: : :/|: :|: : : : :\: :: :`、\
               /: :::/: : : /: : ://|: :||: : : : : : \: : `、:',
               ,': : /: : : イ: : イ:/ |: :|ヾ\: : : : :ヽ: : :、::|
            |: :/i: : : : |: :/ ||  |: :| \ \: : : : ヽ: `、
             |:/::|: : : ::|\. |   |: :|  \ /: : : ',: :ヽ
              /: ::|: : : /レ-三ミ-  v: | ー三 、',: : : :|: : :ヽ       国民の皆さん!
           /:..::::|: : / { イ:::::C`  ヾゝイ::::C } ',: : ::|::..:.. \     これを見てください!
         /..::::::::::| :/ヽ ヽヾ:::ノ     ヾ:::ノ  ヘ:: N:::::::::.: :\
        ∠_/|/|::{ヽ_', :::::::::::   ,    :::::::::::i_,|::|/\|\_::ゝ   ドイツったらひどいんだよ!
              N vヽ      r──,     /:/N
                  \   {__丿 /
                    ` t .._  イ_
                         _.|     |フ `ー──、
                _ ,, - :://    /::::::::::/:/⌒ヽ
               r|:::|::::::::::/ .r──、::::::::::/:/    i
               / |:::|:::::::/ ⊆三ヽi |`i:/::イ    ヘ|
              ,' |ヽ\::{⊂二ヽヽ ヽ|/::ノ   /  |
              ,' /i:::::\:∨:::::::}    }/|/  /    |




      なんだ なんだ
        ∧,,∧  .∧,,∧
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'





893 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:56:54 ID:gaAfxFSk





―― しかし、アメリカの民衆の反応は意外なほど冷ややかだった


            ハイハイ
                       ワロスワロス
             ∧,,∧  ∧,,∧
          ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u
             `u-u'. `u-u'




  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|      あ、あれ・・・
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \





894 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:57:21 ID:gaAfxFSk




                   _,...-‐‐‐- ..,
               /         `ヽ、
               ,:'              ヽ
           / ,  / / /  / /     ',
           ,′ ! .,′i l | / / l    l   ,
           !  lー=!== | |/イ イ.,;,,  |   !      落ち着いてよく考えてみなさいな
              l  ト.r示ミ、.メ |」「__`ヽ/!.   |
          l l  i rゝソ 、__ 'イうミト、/   |      絶賛内戦中のメキシコが
           ハ ハ`ー一´, ヽ__`¨_タ、 , |       私たちに楯突こうなんて考えると思いまして?
             ! | |'ヽ        ̄ ノィ  ′!
         /  ! ! 个 、 `  . イ |./| |
          /  / .ハ  ,rト`=≦ト-、l   !/ i| |
        /  /  l ∧ノ : : :/Yヘ: :./  .ハ   !


              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、     
       /  /__/ l  l \_  \',      う、うーん・・・
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
     /   /,r  ○      ○  x  \ \
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ
          /          ヽ





895 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:57:51 ID:gaAfxFSk





             /   l l   || |  l l  |   l |   l∧    いくらドイツ人が馬鹿でも
             ,′   ! |   ! | | ィ | ト、_|  _|_!__,_ l| |
               l   | |、..__」⊥イ,┼|」  |丁ノメ_7/ l |    そんな奴らを誘って私たちに
           |  |   ト、l     _`   '´_     ,イ l |     対抗できると考えるほど
           |  !  l  ヾ-==''′、 , ゞ=='' / ! !     馬鹿であるはずありませんわ
            |  |   .|ー(       ノ´,`ゝ、_   _/〉 / |     /.ノ
            |  l  .|、ヘ.` ‐一 ´ , 、     ̄7/,/  i!      / /
            /  l   | ヽゝ     ′ l     イ/,イ   l| .r 、 / /
             /  /   ハ |'个_、 ゝ_ノ  ,.イ./イ |   il  ! !/ ./ィヽ
          /  /   .l. ヽ| /::≧` ー=´┴/   | i|  |  | | / イ /`!
         /   /     !   /::::::/::::7Y´:::::::::!  ノ' |  ヽ/ ヽ 〈_/ ノヽ
     ./ ,イ二7    |二}::ゝ:::/::::/ィn、_:::::::ゝ(   ヽー--{   ヽ (_r'´イ
    ./ /::|:::::〈     八:´:::::::::\/ '〉'iハヘイ:::::ヽ   \::::',    }   `/
   /  /::::::|::::::::ヽ     _ゝ:::::::::::/ ./ l  ハ::::::::::::\   ヽ:}     ノ
   /  /::::::::|:::::::::::::\  `ヽ::::::::::ヽZ::T:::Z 八::::::::::::::::ヘ  「ゝ、   rく



              _______
            '´       `ヽ
         /            \
         V     /i  ト、
       /  /__/ l  l \_  \',         そういわれみれば・・・
      /  /´i /` l  l ´ \`     ヽ
     /   /,r  ○      ○  x  \ \
    ー-‐イ ハ′///      ///`ト、  \_乙
        \|              i_ノ ̄ ̄ ′
         ゝ、   , ‐--‐、 _ ノ
           仄  ̄ ̄ ̄ ヽ
              /        ヽ
          /          ヽ





896 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 20:57:53 ID:mrrC3vZA



世論の戦争熱を抑えようとしてたら、自分が発熱していたでござる・・・


897 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:58:21 ID:gaAfxFSk





      丶::::::::::`::ヽ/               \:::::::::::::::::/
       ';:::::::::::::::::/                  ヽ:::::::::::/
       ';::::::::::::/         i  i         ヽ:::::/
          ';:::::::i  ,        i'i  l      l  ';/ ',
         \:l  l    l   l l }  l    l  l i   ,      日本の件だってそうです
         i l l    l    l l l  l    l l l l l ',
          l l  l     l    l//  l    ⊥z=l' ,' l  l     あのイギリスの犬が
          l l , i l   l _,.〃  トー=〃ヲ"⊥l,'  l  l     メキシコに誘われてドイツに寝返るかもだなんて
           l  l ', T'キ==キ"  ',_  '- _ ´  , /l:: l   l     まともな頭では思いつきもしませんわ
          l  l ::', t┴   ´-,,    i' ー=〃'" }il: l   l
         l  ', :::lヾ l' ー=〃" `r-―ヽ、 _, ノrl: ,'    l
         l ,l ', ::l:':,ヽ、_ ,.ノ  ,       ,':l: ,'  ', l
           l ,' l ', ::ト:::':,       _,. ャ     /::l ,' l  ', l
.           l ,' l ', l:::l:::'::、     ヽ.. ノ  ,. イ::;'/ l   ', l
           l,'   l  ',';::l: : : `: i: ..,,    , "l: :l:;'/  l    ', ',
        //  ,l   ',';l: : : : : l:/ァ' ` "´  ノ∨イ  l      ', ',
          //  / }l  ヽ_,. - ナ:::::`::‐v-::::´::::::Y   l    ',  ヾ、
       // _,.'-/   }:::::::〈::::::::/:/::ll:'l:::i:::::::;'    ',: :   ',  ヽ
      /'´  f:::::/   l::::::::::::ヽ/::/:;、lL:l:::';:::::{      ', 、  ',  ヽ
    /  . :l::::/    l::::::::::::::::ヽ//∧\>´::',    ',::::`:..、',ヽ、 `、



          ,  ´ ̄ `丶、
          .,′      ヽ
         {      l'_レl」
            ',   l   l|_ャァ(
         ハ ハ   ト ,、ノ          あなた、イギリス人の作った偽電文に
         / l/  ヽ、弋'´           騙されたのではなくて?
          / l   ,r个トヽ、
        /ノ ノ   {:.:.r:.:.:.}、)
      /ィ´ (   ハ:./:.:.:.l:.}、
       |八  ヽ  / )、:.:.:マム
          ) ハ∧イ:.:.:ヘ:.:.:.ニヽ
         '/ ノ }ヽ:.:.:.:ゝ〈ヾ'/
               ノ}:.:.`:.:.:.:.:.:Y
              /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l





898 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:58:51 ID:gaAfxFSk





     __∧       _____
     i「 ̄   . : ´        ` ∧
.      》   /              /  ヽ
.    ≪   / /   / ! ハ  人__o人
       / / / /  |i   ∨  ヽ ハ
        /   /i乂__ノ j/ 、__」ノ、   \!        確かにそのとおりかも・・・
.      / i /|((  ))   ((  ))、 ! \
   ー=彡イ/トi /////// /// ト、jヽ.  \     ちょっと確認してみないと!
          人   〃 ̄ ̄ヽ    人/ノ `ヽミ`
             > ゛ー――'-ァ<彡′
          ∧  \ _ /  ∧
           /  \   X   < ハ
            /  /  >ヘ_<´ / ハ
        /  /         ∧   '.
          /  /           '.  '.





899 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 20:59:25 ID:0r8C2lHI



イギリスの犬w


901 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:00:07 ID:U0xrGM.s



犬のままで居られりゃ良かったかもねえ……


900 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 20:59:54 ID:gaAfxFSk





―― イギリスの同盟国である日本は、当然この話を否定した


                 i;:::i!;:/::r;:":::::::::::;;;:\
                ,...,ゞ::;'':i"i:::':ヾ::-:、::::;;::''::ヾ、
             ,ィ";::'/::/::::i:::!:::;::;::゙:;:::::゙ヾ::;-:、::`ヽ
            /::::/::/::;':::::::i:::!:::;::':::::';:::::::;::;ヾ:、ヾ;:::゙:、.
        ,:/::::;':::/:::i::;;;::::i:::l:;:-:、;r::i,:、:::i::i:::iヾ;:、:';:::::',.
       ,:';:i::::;r-r‐ッ:::/!:::;::;:':;;::::i;;:::i;:::';ヾ:::::!::::ヾ;:i::!:::〉
     ,ノ;;;/;';;'. ,i'::/!::i::;r-:'''''"゙i;::i゙':;:i゙:;:i:;::!;:::!:;::';:ヾ:;;/
   -=;':::;;::/:;':;'::i''i;;'. !::! !    .i;:! ';i ,i;!':i::;:'::'::::!:;:ヘ',     メキシコと一緒にドイツと同盟?
      ̄ ゙;:::i:::;i. i!、.,i;i,_ ヾ    _i;!,r;='ァ:!: ir'ヾ:://:ハi     そんな馬鹿な話、聞いたことすらない
       ゙;:i!rヽ.!ゞ''i:::i゙,''ー ` ""ゞシ  !.ノ,:';'/:;:! i!
        ゙:!'、. ':,. ``''"   ,         i,,::':::i'::iヾ      大体、我々は地中海に艦隊まで派遣して
            `ヽ:,       .! .      /::::::::i::::i、       ドイツと戦っているではないか
             ヽ     __,,,,....、  .,:'i!ハ!ヾ!:::i゙ヾ、
             丶、   ‐   ,.イ     `ヾ
              ri` 、.__,. ' ハ





902 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:00:21 ID:gaAfxFSk





―― ドイツとメキシコの外交官たちも同様に否定した


    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)      メキシコを誘ってあなた達と敵対?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''       そんなことして、我々に何のメリットがあるんです?
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ



       \_|_/
  .     //.│ヽ\  っ
  .     | |.|. | .| っ つ     ドイツと組んでカリフォルニアに侵攻?
   / ̄ヽ | ●.| ● |   っ
   | | |||.|. | .|          内戦で手一杯だって言うのに
   |.. | └┤|l⌒l | .| ̄ ̄`:     そんな余裕あるわけないじゃないですか
   ヽ `─┤|l_l | .| ̄`: . |
    `::─┤|.|. | .|~l .| |
       .| |.|. | .| ヽ._|ノ
    / ̄ ̄\.| .| . |/|
    | | ̄ ̄ >‐┐'|.ヽ__
   || | ̄  | |    ,|
    | | .|    ヽ.  ̄ ̄.ノ
.   `―‐'       ̄ ̄





903 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:00:49 ID:gaAfxFSk





        ヘ、  _
       ノ/  ̄    ̄ `丶   /ミ
     /   /l  |\    丶/  i;;l
    /==/   ヽ | ヽ/\   \ |;;;l
    /∧⌒    ヽl  `ヽ \ l 丶ノ;;;|
   / /   _    ` ,._   l  |   ;; l       そ、そうだよねー!
   人/ | ==-     ===_ |  |    l
 /V /  ;:;:;:;: _,    ;:;:;:;:;: |   |   l      よくよく考えてみれば
    /     ____    ノ人 |   l      こんな荒唐無稽な話、信じられるわけが・・・
    ヽ    イ    l     ⊥/\\ ヽ
     /\  ヽ、_ _ノ  /人 / ヽ、ヽ \
     ///丶 、_   イ人从/    \|\\
    //     /|   |ヽ            ̄
           /´  /`丶、
         /l===/     ヽ
       / |/    _  ___ ゝ



   |`;-<´ ̄ ̄`  、,,-=7
   |;;;;;/        \;;;ノ
   ト,/  /  |i  ) i ヾY
   |  ノ|  || /|  |  .||
   |ノイ-==メ/ ノ|-=|ニノ|
   | |ヾハ!.T:::ト  ´|::ソ| |、      あ、大統領!
  ノノ  トゝニ´___'^'ー|イ |       もうじきドイツの外務大臣が
 / |  | ト≧ `__’, イノ ト、      あの電報について正式な声明を出すそうですわ!
 ゝ、>| ヾミ。 !ゝ| ト、イヾ )
  く....ノノ1.=='|:...ト\ソ
   \>,|:......|:...fヾ/
  ,、 >イノ........|.....ヾ´





904 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:01:26 ID:gaAfxFSk





     ||\-――-、 /||
     人/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\jj
.     /.:.:./.:./.:.:.ハ:ヽ:ヽヽ
   /.:.:./:_/_∠:/ L_l__.:l.:.',
.  /.:.イ:.:/ィキ /   rュ、:.:l.:.ハ       お、どれどれ・・・
  //从ハ{ r:::}    r::}リ从ト、\
 ´   `‐へ  r  ァ ノ      ̄
        ≧==≦
      / ト込ム八
.     ( ( }_______ {∧
      \勹   ヽ__>
    ミ三Z____ト┘
.         /⌒i-f⌒i
       /  / |  |
      .′ .′ |  |
       ヒフ   ヾ.フ


                  >              |_|    /
          >        <                |_|   <
        <           >               |_|  /
          _______________|_|__
          | 【-i工!-------】       , -┬- 、   |
          |┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |
      _「 ̄  |├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   |
          |├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l【121Ghz】l┤::| ̄Z_
          |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |
          |└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|
          ┴───────────────‐ー┴ \l\





905 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:01:59 ID:gaAfxFSk






            /^l
     ,―-y -―-'  |   もさもさ
     ヽ  ´ ∀` ヽ
     ,| /)     /)          え~、現在アメリカをお騒がせしている
     |        |   ))      電報の件ですが――
  ((  |        l
     ヽ       ノ   ドイツ外務大臣
      (/ ̄ ̄ ̄U     ツィンメルマン





906 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:02:21 ID:gaAfxFSk





            /^l
     ,―-y -―-'  |   もさもさ
     ヽ  ´ ∀` ヽ
     ,| /)     /)          あれは真実です!
     |        |   ))
  ((  |        l
     ヽ       ノ
      (/ ̄ ̄ ̄U





907 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:02:49 ID:gaAfxFSk






              /: :/: : : /: : :/|: :|: : : : :\: :: :`、\
               /: :::/: : : /: : ://|: :||: : : : : : \: : `、:',
               ,': : /: : : イ: : イ:/ |: :|ヾ\: : : : :ヽ: : :、::|
            |: :/i: : : : |: :/ ||  |: :| \ \: : : : ヽ: `、
             |:/::|: : : ::|\. |   |: :|  \ /: : : ',: :ヽ
              /: ::|: : : /レ-三ミ-  v: | ー三 、',: : : :|: : :ヽ
           /:..::::|: : / { イ:::::C`  ヾゝイ::::C } ',: : ::|::..:.. \
         /..::::::::::| :/ヽ ヽヾ:::ノ     ヾ:::ノ  ヘ:: N:::::::::.: :\
        ∠_/|/|::{ヽ_', :::::::::::   ,    :::::::::::i_,|::|/\|\_::ゝ
              N vヽ      r──,     /:/N
                  \   {__丿 /
                    ` t .._  イ_
                         _.|     |フ `ー──、
                _ ,, - :://    /::::::::::/:/⌒ヽ
               r|:::|::::::::::/ .r──、::::::::::/:/    i
               / |:::|:::::::/ ⊆三ヽi |`i:/::イ    ヘ|
              ,' |ヽ\::{⊂二ヽヽ ヽ|/::ノ   /  |
              ,' /i:::::\:∨:::::::}    }/|/  /    |
               / ,' \::::ヽ/::::|    ト、 | /     |
            / イ   /´[]~i ´ |    7 ヘ/       |
             /   |  /::::/ |::::ヘ \ ノノ          |





908 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:03:21 ID:D92c3fhk



自分で踏み抜くとはさすがドイツ


909 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:03:27 ID:L11ujxCI



ええええw


910 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:03:36 ID:mrrC3vZA



ドイツの文官はこんなのばっかかw


911 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:03:39 ID:U0xrGM.s



ワロタwwwwwwwwwwwww
何で欧米諸国って自滅大好きなの?風土病?



912 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:03:49 ID:gaAfxFSk





―― ツィンメルマンの演説は、電報を事実であると認めた後
    電報の実際の意図と現在ドイツの置かれている立場についての釈明が続いた




          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |        え~
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':       あの電報はアメリカに対する敵対的な意図を示す物ではなく
   ミ  .,/)   、/)       万が一参戦に至った際の保険としての物であり
   ゙,   "'   ´''ミ
((  ミ       ;:'       我が国としては、依然としてアメリカに中立でいていただくことを
    ';      彡        切に望んでいるのであります
    (/~"゙''´~"U



                   我が海軍が無制限潜水艦戦を再開したことにより
          /^l        不幸にもアメリカの船舶に被害が出ていることは
   ,―-y'"'~"゙´  |        当方にとっても遺憾なことでありますが
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)       しかしこれは、戦略上やむなく行っていることであり
   ゙,   "'   ´''ミ       これをもってアメリカが「粗野なやり方」で当方との
((  ミ       ;:'       国交を断絶し、当方の姿勢について説明の機会を
    ';      彡       与えられることもなく交渉を拒否されたことは
    (/~"゙''´~"U         さらに遺憾なことで――





913 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:04:20 ID:gaAfxFSk





―― しかし、それらの釈明は既にウィルソンの耳には入っていなかった


    :;|ト、   .-y=====┐..    イ!: ;
    :|| >:':.:/      ヽ.:`く || :
    : |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!! : プルプル
  : :/_/      ∞    \ ',: :
  : [___________] : :
   :l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:, ;
  : V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',:
 :::,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、 ;:
.:∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\:;
     :::)ハ::\  'ー=-'  ノ : :  ̄
       : Vl:::〕  r≦ :;
       : ,x<:::::::<    ヽ:::`x;;
    .:./ \ヽ:::\___}::://ヽ;





914 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:04:50 ID:gaAfxFSk





―― 民衆も激怒した


          /:|.                 /:|
        /  .:::|             /  :::|
        |  ...:::::|           /   ::::|
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
     「 ●    | 》  l|  ●   :゙》 ミ..    :::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト     ::::::::::::!
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\





915 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:05:03 ID:gaAfxFSk





―― また、この頃になるとアメリカからの英仏への資金の貸出が無視できない額になっていた


        ,
  _, -ー"´|
  \フノリハリル      大変です!
  イ从゚ ー゚ノi、     戦費が足りません!
  ⊂i) `y'〉つ
  ,,-'''ん、ハゝ
.,;',_,,_;:'(ノ ヽ )



      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l     それじゃあ、アメリカ人に戦時国債を
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ     買ってもらいましょう
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |





916 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:05:23 ID:gaAfxFSk





        ,
  _, -ー"´|
  \フノリハリル     アメリカ人にですか?
  イ从゚ ー゚ノi、     あまり、外国に借金を増やすのは・・・
  ⊂i) `y'〉つ
  ,,-'''ん、ハゝ
.,;',_,,_;:'(ノ ヽ )



            、 _rへ、几_r┐
         rヘ)      '^勹┐
          r┘           之
      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ           構わないわ
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、     むしろ借金が増えれば増えるほど
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》     彼らは私達の敗北を無視できなくなるんだから
  ',!  }}   とl}lrァ㍉ l! /// / //ム /   / n]=='′
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ \
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ





917 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:05:46 ID:gaAfxFSk





―― 戦争特需を通じて経済交流も非常に活発になっていたこともあり
    アメリカの経済界にとって、連合国の敗北は絶対に許容できないことになっていた



           おい、イギリスが戦争に負けるかもしれないぞ

 これはまずいかもしれないね・・・
                   ∧,,∧  ∧,,∧       え、それじゃあ貸したお金は・・・
                ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
               ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
               | U (  ´・) (・`  ) と ノ
                u-u (l    ) (   ノu-u    どうしよう・・・ツケで売った分の
                    `u-u'. `u-u'       返済がまだだ・・・

        お得意様が・・・





918 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:06:20 ID:gaAfxFSk





―― もはや、参戦に反対するのは一握りの平和主義者だけだった






                __∧ ∧
               /\  (*゚ー゚)\
               \/| ̄∪∪ ̄|\
                \|____|





―― そして、彼らはどうしようもないほど無力だった

.



919 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:06:51 ID:gaAfxFSk





―― 1917年4月3日 アメリカ、ドイツに対し宣戦を布告


            ◯                    _____
          //           _____/三三三三三ミ\_____
         // |\_____/☆ ☆ ☆ ☆i          ヽミミミミミミ/
        // │ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆/三三三三三三ミヽ      /
        // │ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆/           ヾミミミミミ/
       //  .│☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆i三三三三三三ミヽ       /
       //   /☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆/           ヾミミミミ/
      //   /☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆/三三三三三三ミヽ     ./
      //   /☆ ☆ ☆ ☆/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ヾ三三ミ/
     //   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  三三三三三三三三三三三ミヽ    /
     //   /三三ミミ彡三彡´                  ヾミミミミi
    //  /             三三三三三三三三ミヽ      ./
    //  /三三ヽ    ノ 三三彡´               ヾミミミミ/
   // /    ヾ三三彡´      ノ 三三三三三三ヽ      (
   //<三三ヽ         三三三彡´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ三三三三>
  //    ̄ ̄ヾ三三三彡´ ̄ ̄ ̄
  //





920 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:07:20 ID:gaAfxFSk





    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |         すばらしい決断なのだわ!
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |     |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !        それで、どれ程の兵力を
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |         送ってくれるのかしら?
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |         50万?60万?
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |        それとも80万かしら?
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |      ワクワク
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !



     |ト、   .-y=====┐..    イ!
     || >:':.:/      ヽ.:`く ||
     |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
    /_/      ∞    \ ',
   [___________]
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
   V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',     ・・・・・・
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ





921 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:07:50 ID:gaAfxFSk




     |ト、   .-y=====┐..    イ!
     || >:':.:/      ヽ.:`く ||
     |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
    /_/      ∞    \ ',
   [___________]
    l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,      ・・・200万
   V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',
  ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
. ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
      )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄
         Vl:::〕  r≦
        ,x<:::::::<    ヽ:::`x
     / \ヽ:::\___}::://ヽ




、´ , l::::::::::|ヽ::::|||`゛|‐ 、::::|||`、::::::::::::::::::::::::::::::/::,::::::::|::::::::::::::i|
||`´/|:::::::::| ヽ::|,|==-、::゛┼、 l_::::::::,::::::::::::::::::/:::l::::::::|:::::::::::::::||
||||/::|::::::::| -r" / 0 , 、l`,:|t、 lT、:::::::::::::::::::/|:::l::::::,::|::::::::::::::, l-
/::/|::::::::|  l l (::)、l |`′  ||`,:::::::/:::::/ |::/::::/:::::::::::,-´
:/:/ |::::::::|  ヽ.ヾ、___,/       ′l:::/l::×、l:/:::::/::::::::, ′
'::/ .|::::::::|   >‐- 、       |/_|/_  /|:::/::::::::/  に
:/ |:::::::::|                '/,‐rT //l:::::::,/    `
ヘ |:::::::::|             、 lU /,| /:::/:::/l    に
|||l |:::::::::|             ノ 、`‐' ' /:::/〆:/:|    ひ
ー/:::::::||-、      ,-==-,  ` ‐ ハ '':::::×||      ゃ
||l:::::::::::|||||||l     /-、  /    /::|ヽ::_,.-┘   く
||l::::::::::::||||||ヘ   (   `/    /:::::| ヽ:::::`T‐、    ま
|||i::::::::::::||||||l    ヽ /    ./ |:::::| ヽ:::::::ヽ`、  ん
||||l:::::::::::||||||||ヘ   ー`    , ‐l´l .|:::::| 丶::::::::ヽlヽ !?
||||||l::::::::::|||||||||l     , -‐'´ -‐、:`、|:::::|  ヽ::::::::ヽl \
|||||||l::::::::::l||||||||`ー-‐'´||||||||||||||ヽ:::`::::ヘ  ヽ::::::::ヽl  ゝ、_
|||||||||:::::::::|_,-‐',l||l、\||||||||||||||||||ヽ:::::::::::l   ヽ:::l::::::|    ̄
 ̄`、 |:::::::::|  /||||||\ヽ|||||||||||||||||ヽ::::::::::|   \l:::::|





922 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:08:18 ID:mrrC3vZA



さすがチート国家やwww


923 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:08:22 ID:gaAfxFSk





―― ウィルソンは南北戦争以来52年ぶりの徴兵を実施


                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
   /        \/      /         \  /        \
  . |           |       |           |  |           |
  |           |       |           |  |           |
.   |           |       |           |  |           |
   \        /\      \        /    \        /
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´





924 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:09:14 ID:gaAfxFSk





―― さらに、ナショナリストを使って愛国心を煽り、労働組織や反戦団体を弾圧しながら
    急速に戦備を整え始めた




                      _
            , 、         \ ` -、_
          //            ゝ:::::::::|__
        __ノ::/    //      |ヽ \::::ヽ:::\
        |::::::|   /:::l       |:::::|_ゝ::::▽:::〉
       /::::::`ーノ:::::l        \__:::::::::::::::/
       \::::::::::::/ ̄           ̄\::::\
        /:::::::/                  \:::\
        /::::::/   ニョキ                \:::\
       /:::::/                         ヽ:::::丶
       /::::/   |ト、   .-y=====┐..    イ!       }::::::::}
        /::::/   || >:':.:/      ヽ.:`く ||    /:::/
       \:\  |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!   /::/
        ヽ:::_`./_/      ∞    \ ', /::/
          ,>[___________]::/    ニョキ
          ̄l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,
           V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.',
          ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
        . ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
             )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄
                Vl:::〕  r≦
              ,x<:::::::<    ヽ:::`x
             / \ヽ:::\___}::://ヽ


                                   I_want_you.jpg




925 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:09:51 ID:gaAfxFSk





―― 常備軍と呼べる陸上戦力をほとんど持たなかったアメリカ軍は
    わずか一年で180万もの兵力を持つ大陸軍へと成長することになる


                          _
             , 、            \ ` -、_
           //               ゝ:::::::::|__
         __ノ::/    //         |ヽ \::::ヽ:::\
         |::::::|   /:::l          |:::::|_ゝ::::▽:::〉
        /::::::`ーノ:::::l           \__:::::::::::::::/
        \::::::::::::/ ̄              ̄\::::\
         /:::::::/                     \:::\
         /::::::/                          \:::\
        /:::::/     ∧        .∧        }:::::::}
        /::::/      |::::|.r-──---、|::::|        }::::::::}
         /::::/      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       /:::/
        \:\    /:::::::::::::○:::::::::○::::::::\    /::/
         ヽ:::_`.‐/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /::/
           \::|:::/(:::ヽ ̄V ̄ ̄V ̄ノ::::)\:::|::::/
            \ヘ:: ヽ::\     /::/ /:::∨:/
             `ニ=\:::`ー―´:::/:::::::::::<
                 \:::::::::::::::::|   ̄ ̄
                   |::::::::::::::::|
          ______>:::::::::::::|__
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         |::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::\
          |::::|                 \::\
          |::::|                  \::\
             |:::|                     ヽ:::〉
           |::|                    //
        ⊂二ノ                  /:/
                            /:::ヽ
                            \:::丿





926 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:09:59 ID:L11ujxCI



こえーよww


927 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:10:16 ID:U0xrGM.s



これで2次大戦の頃よりはマシなんだから恐ろしい


928 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:10:23 ID:gaAfxFSk





                           //^7\
                          //||//:::::::::\.、
                         ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、    こうしてアメリカは新大陸での
       ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、   引きこもり生活に終止符を打ち
     ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|    戦火吹き荒れる欧州へと
    ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|    足を踏み入れたにょろ
   '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
  ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|    そして、その欧州への一歩は
  / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|   『世界の警察』への第一歩でもあったにょろ!
   ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|
    \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://   一方のドイツでは
      | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://    参謀次長のルーデンドルフが
      /λ.|三-'//// / /\            | :::://     国内の主導権を握り
      | | \─/ /  / /  \          / :://       ますます発言力を強めていくにょろ!
     / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
    /        / / 彡ミ、|     |\    //
   /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
  /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \          次回、やる夫で学ぶ第一次世界大戦
  |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
  |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /         第二十七夜「ブレスト・リトフスク条約」
  |   V     / /  |   \_,ノ      /
  λ       ,/ /   |  /          /          おたのしみににょろ~
















   / ̄\
  |  ^o^ |  本日の投下は完了
   \_/
   _| |_
  |     |






945 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 21:24:45 ID:gaAfxFSk




.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \         小ネタ
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
   `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ /
.    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __|  `
    ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \    ケレンスキーが魔女化した扮装で見張りをごまかせたのは
      l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠,    アメリカの配役に対する伏線だったんだよ・・・!
       ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     /
     _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄|
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /





946 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:26:16 ID:Lyli5dLM



ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ



948 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:26:31 ID:tZlHh8tM



いやいやいやいやw


929 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:10:27 ID:7Nluu2Ao



アメリカぶちギレ。   こえぇーーー


930 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:10:48 ID:mrrC3vZA



チャップリンが演台から転げ落ちた頃かw


938 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:14:33 ID:Lyli5dLM



乙です。
ちなみにチャップリンは、このときの戦時国債のCM映画やってる



931 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:11:07 ID:s4HehKM.



おっぱい星人に進化した・・・だと

ジョークは置いておいて正式装備で武装させた上でのこの数字だからぱねえ



933 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:13:05 ID:tZlHh8tM



このころからアメリカはアメリカだったww


936 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:13:55 ID:U0xrGM.s





YOU世界征服やっちゃいなよ



939 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:15:42 ID:L11ujxCI



乙でした。
さて、これからこの180万を訓練して武装して送り出して…アメリカさんも苦労が絶えんのうw



944 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:21:12 ID:gaAfxFSk



>>939
   / ̄\
  |  ^o^ |  勘違いをしてはいけない・・・!
   \_/   180万は・・・あくまで一年後の戦力・・・!
   _| |_
  |     |


940 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:15:49 ID:mrrC3vZA



乙ー
次は東部戦線の山場かー



941 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:16:24 ID:0HGdSaVk



ドイツはアンクル・サムを召喚しちまったなw
おつー



942 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:16:37 ID:XsPVPkts



乙です。アメリカを舐めきっていたのは
ドイツのやるやらコンビだけじゃなかったんだろうね…。



949 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:33:21 ID:U0xrGM.s



いやまて、他の国ならまだしも、後に月間空母をも達成なさるアメリカ様だぞ?
そんなのに一年も与えたら同盟国も全て賄えるだけの装備が整いかねない。楽観視は危険だ、知らないけど



952 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:36:50 ID:V.nXtUjg



ヒント、この時点でのアメリカは常備軍さえ持ってない期待の新人


953 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:38:46 ID:C4EFBD5Q



無制限潜水艦戦の再開はアメリカの参戦を招くのではないかという議会での質疑に対し、
フォン=カペレ曰く、「アメリカの戦力などゼロである、ゼロである、3度目にもう一度言う、ゼロである」



957 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:43:38 ID:pL/W6uTo




軍をコントロールできないと本当に悲惨だな



958 :名無しのやる夫だお:2012/03/19(月) 21:44:42 ID:Lyli5dLM



だから言ったんだ。
軍事は政治に優先する、などとほざく参謀本部抱えてる時点で
死亡フラグだったと。



965 : ◆WW.IweeeIE:2012/03/19(月) 22:10:06 ID:gaAfxFSk




   / ̄\
  |  ^o^ |  アメリカ人気過ぎワロタwwwwww
   \_/
   _| |_  
  |     |










関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 33095 ]

相変わらず国民感情に流されて、若しくは煽って戦争するお国柄だなw
それにしてもドイツというかヨーロッパの国はアメリカさんを舐め過ぎ、10年前に判定勝ちした某島国の100倍の国力あるだろうに・・・
[ 2012/03/20 04:45 ] [ 編集 ]

[ 33097 ]

ドイツは墓穴掘りまくったな

イギリスが墓穴掘るのは次の大戦
[ 2012/03/20 06:37 ] [ 編集 ]

[ 33099 ]

政治家に力量がないと官僚組織である軍や省庁が暴走してこうなるというお手本だなドイツは
まるで意思疎通ができてない
[ 2012/03/20 07:16 ] [ 編集 ]

[ 33100 ]

>>33099
違う。政治家に力量がないんじゃなくて、
国家体制がそもそも軍人>>>>>>政治家
[ 2012/03/20 08:44 ] [ 編集 ]

[ 33101 ]

イギリスの手法見てると借金王カエサルを思い出した。
[ 2012/03/20 08:53 ] [ 編集 ]

[ 33102 ]

>>33095
この時点ではそんな力があるとは誰も思ってないんだよ。
1941の時点ならともかくとして。
そしてウィルソンが戦後に電波過ぎる行動をとるとわかってたら英仏だって誘ったかなぁ?
[ 2012/03/20 08:58 ] [ 編集 ]

[ 33104 ]

>>33102さん

溺れるものは藁をも掴む。
実際は藁ではなく茨だったのですけどね。
[ 2012/03/20 09:30 ] [ 編集 ]

[ 33105 ]

ドイツは参謀本部が国家を所有する国である

と誰かが評していたっけ。
[ 2012/03/20 09:58 ] [ 編集 ]

[ 33107 ]

ウィルソンが電波?あまりに理想主義者だったかもしれないが立派な人物だったと思うぞ。それはともかくこの時期の英仏は喉から手が出るほど味方が欲しかったのはたしか。
[ 2012/03/20 10:04 ] [ 編集 ]

[ 33110 ]

今を切り抜けなければ明日の心配なんてできないからねえ

そうして後にはアカと手を組んで半世紀の冷戦に突入するわけだが
[ 2012/03/20 11:43 ] [ 編集 ]

[ 33112 ]

仏の顔も三度までとは正にこの事だなwww
ルシタニア号の沈没はアメリカ参戦の為に仕組んだという陰謀論はよく聞くけど、これを見てドイツの芸術的なまでの自爆ということが良く分かったよ
[ 2012/03/20 12:19 ] [ 編集 ]

[ 33113 ]

軍隊が国家を云々はタレーランの言葉
[ 2012/03/20 12:40 ] [ 編集 ]

[ 33114 ]

常備兵力20万じゃ今の陸上自衛隊と大差ないしなあ
ドイツがナメた態度なのも、まったく無根拠ではないよな
まさか、戦争が始まってから20倍に膨張するなんておもわないよなw
[ 2012/03/20 13:55 ] [ 編集 ]

[ 33119 ]

アメリカがチート国家になるのはこの辺りからになるのかな?
[ 2012/03/20 17:23 ] [ 編集 ]

[ 33123 ]

この頃はまだ基軸通貨がポンドだった時代だしなぁ。
今の時代で言えばインドよりもっと格下の国が参戦してきたような感じ。
余計な敵は増やすべきではないけど、この時点でドイツの見る目のなさを責めるのは酷だ。
[ 2012/03/20 19:01 ] [ 編集 ]

[ 33124 ]

ドイツは敵を増やしすぎだよな
勝てる戦争も勝てんよこれじゃあ
[ 2012/03/20 19:04 ] [ 編集 ]

[ 33127 ]

この時のアメリカの立場に一番近いのって
もしかして現代の日本かな。

工業国としては優秀だけど、戦争から長く遠ざかって
常備軍もいない(核兵器ももっていない)。
平和主義だけど、感情に流される国民性。

欧州の国が舐めるのも分からなくもない。
[ 2012/03/20 21:03 ] [ 編集 ]

[ 33145 ]

>軍事は政治に優先する、などとほざく参謀本部抱えてる時点で死亡フラグだったと。

それどこの大日本帝国w
[ 2012/03/21 10:51 ] [ 編集 ]

[ 33146 ]

別にアメリカが参戦してドイツ軍が一気に破られて瓦解したわけでも何でもないんだけどね。
そもそも終戦まで戦線はフランス領内にあってロシアは破った後、ドイツ本国内には連合軍は1歩も入ってないんだけど。
政治家による停戦調停がどうにも上手くいかなかったのなら軍事作戦で勝つしかないと考えるもの別に間違っちゃいない。
全てが終わった後からなら何とでも言える。
[ 2012/03/21 11:34 ] [ 編集 ]

[ 33147 ]

むしろルーデンドルフが、個別の戦闘にドイツ軍が敗れた程度の段階で、へたれていきなり講和を叫びだしたのが、
後々のドイツの内紛、政情の混乱を酷くした。

本格的に負けだした後なら、かえって尾を引くこともなかった。
[ 2012/03/21 11:51 ] [ 編集 ]

[ 33162 ]

陸軍が国家を所有するのはフリードリヒ大王からのプロイセンの伝統だからしょうがない
[ 2012/03/21 22:13 ] [ 編集 ]

[ 33252 ]

ドイツの「わが国は戦闘では負けていない」ってのは
ヒトラー台頭の遠因になってくるからな。
実際に負けたわけじゃないからタチが悪い。
[ 2012/03/22 23:29 ] [ 編集 ]

[ 33308 ]

当時のアメリカが今で言うインド以下の認識なわけない、少なくとも英仏人は北米とのつきあいは深いし、北清事変で欧米列強兵士とともに大使館に立て篭もって戦った日本人はもっとも優秀な兵士はアメリカ人と書き残している。
なぜかドイツ人には海を越えた世界というものがないらしい。ベンツやBMW社員が日本に赴任すると熱帯手当が出るとか韓国が独立してるのを知らないとか。元来ドイツの語源のチュートンとは森(の人)ということらしいけど。
[ 2012/03/23 21:36 ] [ 編集 ]

[ 33319 ]

地元に執着する頑固者以外、どんどん新大陸などに移住した歴史があるから

偏った視点の人間だらけなのかも
[ 2012/03/24 07:11 ] [ 編集 ]

[ 33322 ]

イギリスがなりふり構わず、アメリカを引き入れたために欧州はとてつもない災厄に見舞われる破目に。
まあ自業自得?か、でもそれは別のお話。
だがスペインは可哀想だな。
[ 2012/03/24 10:08 ] [ 編集 ]

[ 33378 ]

すこぶるおもしろい!
近代史を知らずに歴史の授業が終わる日本の学校制度はいかれてる
[ 2012/03/24 18:58 ] [ 編集 ]

[ 33396 ]

日本じゃ現代史教育はトラブルに見舞われやすいから仕方ない。
[ 2012/03/24 21:12 ] [ 編集 ]

[ 33991 ]

この辺の経緯を扱ったタックマン「決定的瞬間」
http://www.amazon.co.jp/dp/4480091564

を読むと、ドイツ外交の空気読めなさっぷりが笑える。
[ 2012/04/06 00:00 ] [ 編集 ]

[ 33994 ]

>本当にアメリカがドイツに宣戦を布告するに至ったのは、
>このドイツ外務大臣ツィンメルマンが放った暗号電報が解読され世間に公表されてからだったのだ。内容は
>「アメリカを背後から脅かすべく、メキシコがアメリカに宣戦布告すれば、
>ドイツはメキシコと同盟を結び最大限の軍事的経済的援助を行う。
>同時並行で排日移民法案でアメリカとの関係が悪化している日本にもアメリカへの宣戦布告を呼びかけている。

こりゃ後々まで不信感もたれるわ。

[ 2012/04/06 00:44 ] [ 編集 ]

[ 33995 ]

>メキシコがなぜ不幸なのか、なぜ中南米が貧しいのかについて、
>サヨクどもが叫ぶように「諸悪の根源はアメリカにあり」式の単純なモノでは無いように思えてくる。
>中南米やメキシコの混乱のかなりの部分が、実はドイツによる策謀であったことが

日本や極東が関係ない場面なのに、なぜ広く歴史書で広く知らせないのかな?

>どうも多くの軍人や外交官が不用意な個人的な発言をあちこちで行い、
>それが情報として米国政府関係者に上げられていたようだ。
>それが連合国の間に日本への不信感を呼び、結局日本は損をした。
>その後の日本に対する英国や米国の政策にも悪影響を与えたに違いない。

80年代の日本の財界人や管理職のオッサンにも
こういう人はいたような。
[ 2012/04/06 01:19 ] [ 編集 ]

[ 34007 ]

ほかの国にとってもハッピーですよ

 と嘘っぱちでもいいからスローガン掲げるものなのに、

それをしなかったのがナチスドイツ。

と思ったら、このころから既にそうだったのね。

迷惑ぶりが大日本帝国の比じゃないわ。
[ 2012/04/06 14:46 ] [ 編集 ]

[ 39997 ]

第二次大戦終了時 
米海軍兵員360万人… だったような。

どんな宇宙艦隊?
[ 2012/07/15 03:12 ] [ 編集 ]

[ 43712 ]

ウィルソンがキチガイだったのが誤算だったよな。
ドイツはもちろん、英仏にとっても。
[ 2012/09/24 21:31 ] [ 編集 ]

[ 50646 ]

>33127
いや、それはさすがに比較対象が違う。
一番近いのは未来の中国。世界の工場となり、
人口も多く、国民も日本人並に優秀で、資本主義に
目覚めたとした中華合衆国になった場合ね。
[ 2013/01/18 11:55 ] [ 編集 ]

[ 58208 ]

>ウィルソンがキチガイだったのが誤算だったよな。
行政学ではアメリカ行政学の祖とも言われてるのに
政治家としてはこれだからね・・・
[ 2013/06/28 02:00 ] [ 編集 ]

[ 59681 ]

>>33095
世論って知ってる?

>>58208
14pointsも国際連盟体制も非常に画期的なんだがなぁ
[ 2013/07/24 17:01 ] [ 編集 ]

[ 78224 ]

ウィルソンは、かなりの平和主義者・理想主義者なとこがあるけど、後々のヴェルサイユ条約とナチス台頭を考えると・・・ね。
[ 2015/03/12 21:30 ] [ 編集 ]

[ 87953 ] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/07/30 16:54 ] [ 編集 ]

[ 90075 ]

後年同じ失敗をしちゃう日本が言うのもなんとも
[ 2017/02/27 05:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/4271-cc081f8c


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング