ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やらない夫は大砲鳥に乗るようです 第三話


















やらない夫は大砲鳥に乗るようです 第三話






  /`>x'´>  <ー'´`>/)‐‐x, __,,.. .-‐ー'''ヽ、,=、=ニニ勹   ==l`i==_ー‐i
  //~/ /´x、  ||~〈〈//乂/ `ー―‐i i――‐'  | | ヽ|=.|/   .|≡| |≡//~|ニ)
 ..`三三三//   .||ー' |//i-i\    .| |__  |ヽ| |フ_|`i=| |ニ  ヽ十ニ ><
   ニニ二/    ||ヽ'/iー| |=ヽ`ヽ  | |`ヽ丿 Vノ.| ニ| |-||=  ̄ ̄||~イ|´\\
 ..,、<ヽヾ‐,  ヽフ .||......二二| |二二)  | |     /∧ヽ//|`iヽ\  `,==| |三二,~
/ /  \`ー―|\ .||    ..| |     | |    // /冫.| .|<`'´  .ー‐‐| |――'
       ̄ ̄ ̄      .`´     .``        `ヽ/       `ヽ/
     \  || `  〈.......|| \   . ヽ `ヽ、
     ,i==/ヽ、   `ヽ.|| 十   . ヽ  ``ヾ、                   . . ..┌────────────┐
     `'´   `ヽ、   .|| 中    . ヽ    ``>                     .│.     やらない夫は    ....│
           `ヽ、><.| `|      ヽ     /                    .│                  │
             `ヽ、| |   |ヽ、.  |'ヽ、,-./                     │  大砲鳥に乗るようです ....│
               `.|十z、 `ヽ、| ヽ/ヽ、、                . ..    └────────────┘
                ..|、|、    `' ` ヽ /`ヽヽ、  
                 {.ヽ  ``、.`、ヽフヾ、 >'ヽ
                   ヽ  ``、.` `、  `ー‐|、
                    ヽ  ``、   `ヽ  `ヽ ..ヽ、
                    /ー-, `ー-  `ヽ、 /_.ヽ、
                   ,_   / ̄`>ー―  |    | `ヽ、    ,z=z
                   `、 ̄~´  / \ \    \   \   / /
                    \    |  /   >、   .\    \//
                     ./`、   ヽ/   /`/~\      /\
                     \\_/   /  \  \__|   `、
                        ̄  |   ヽ    \_|/  `/|-―‐'
                         ヽ___ノ         //
                                    / /
                                    .`ー‐


                原作:ハンス・ウルリッヒ・ルーデル
           
                   「急降下爆撃」(訳:高木真太郎、学研M文庫)








635 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:02:09 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────────────┐
│ 1943年秋、ルーデルたちが駐屯したドニエプロペトロフスクはすでにソ連戦線の背後にあり、    .│
│                                                          ......│
│ その周辺ではソ連軍が数箇所で圧迫を加えて局所的にドイツ軍戦線を突破していた。       │
└─────────────────────────────────────────┘

                        ,,,,,,,,,,,,
                       ,,  ミi]:::::::::ミ
         ドタタタタタ          i!  ミд゚#ミ ウラー
             _人ri二二二ii!:三:]と::::):ヽ
             ⌒Y'  ,,,,,,,,,(_,)  ノ:::::::::ソ_)
               ___ミi]::::::::::ミ
         - `===,ユ'ニOミд゚ ,,ミ,,,,.__,、        ,,,,,,,,,,
          "  /   `ゝ、::::::::::::::::i_,、_)      ミi]:::::::::::ミ
    パタタタタタタ               ━,====Oミд゚ ,,ミ,,,,,,.__,、
                          ̄    `ゝ、::::::::::::::::i_,、_)





636 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:03:09 ID:6WXIAKHE





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \              ……ということでソ連軍の新攻勢が始まった
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)             やつらは北方から圧迫前進し、わが補給路を
             |     ` ⌒´ノ
              |         }              絶とうとしている
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ              我々の使命は敵配置の全面図を取り、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_           大編隊攻撃の機会を評価することだ
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!        フィッケル、行くぞ!!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





637 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:04:01 ID:6WXIAKHE





                        _,,... ---- ..,_
                     ,.- '´        `' - .,
               , - ''''',‐ '´   ,.--- 、          ヽ
             /'´ ,. '´    /    `' - .,_       '、         了解です、大尉……
            r'"  l´       ,.、            `;
            !   ,!      ,-、.l. `、  ,       ヽ  .!        しかし、今日の天候はひどすぎます
              |   /  , '   / .r‐'"´.'、 ', '、      ヽ,';. !.',
              !  '、  l    ,、 |.    ヽヽ,ヾ,-、 、  lヾ | .〉       雲が多くて敵機も対空砲火も
             ,'   ヽ |l,   !.', !     ヾ、-‐'二i, l',ノ .,!/
             !    | ', '、 、 |-',!‐ニ    ̄,.‐'"'i,;:7/ l/'i ',        見えそうにありませんよ
         /     ヽ ゝ'ヽ',ゞ!'"ヒ;:!      ̄ ̄.'´ ' !) l ,!
        /       ノ,' r','、.`‐'"´    !          |'//,'
       /        ./ '、'、ヾ,        ',        lr' !
      /         ./.   `'`;-、      ヽ   _,    /! .!
.   /        ./       !`'.、.    ,. -‐',ニ-'   ,.'.ノ',i !ー-、
 /        /         ヾ;. iヽ   `"´-‐  .,.' '´!'.'_r'  !
.'         , '         ,.、-'"ヾ, `' .、     ./   r'‐il.l   !
        ,.'ー,‐-- ..,,_   i,.、','  ,.' !   `' ー‐ ' _,. ;='´ !.!l.!.  ',_
          /',',  ',     `"く ',',  ヽ `'' ‐----‐ '' ´  l   !.l.ll  ,.;'.' `'ー‐-- ..,,_
       /',. ',',  ',      ,', '';,.  !          |   ',.',';,,.;'.'
        / l ',.',. l   ___|.i、. ヾ、 l、_         l!  /l '//、
     /i  .!. ',.'-‐  |    !!'ヽ 'ーiヽヽ'' ‐-,,..... -‐ ' !  / '-'  `"'' - ..,,_
     ,' !  l.  ',「!-‐ '"      '7  ', ``'ー      、' ,. /          `ヽ

ヘルムート・フィッケル(Helmut Fickel)1921年11月27日 - 2005年4月6日

最終階級:中尉
ルーデルの副官であり、また戦闘時はルーデルの僚機(2番機)として出撃したパイロット。
ルーデルとともに500回以上出撃し、終戦までに合わせて800回以上の任務を完了した。
1944年6月9日、550回出撃の功により騎士十字章を受章。





638 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:04:44 ID:PEVg3YxU



不可能を可能にする人! 不可能を可能にする人じゃないか!


639 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:05:03 ID:6WXIAKHE





   (;;; ,,;;    ヽ、                          ;;⌒  、
       (_,,,  ;;ノ          ;;⌒  、        (;;; ,,;;    ヽ、
                   (;;; ,,;;    ヽ、            (_,,,  ;;ノ
       /         /     (_,,,  ;;ノ                /

                              __,rュ、,__/^j =─
              __,rュ、,__/^j        i!{_jr―:、,___,,...ー'
             i!{_jr―:、,___,,...ー'      .      ̄ ̄    =─
                ̄ ̄         __,rュ、,__/^j
                          i!{_jr―:、,___,,...ー'  =─
                             ̄ ̄
              _,,,...:-‐‐=-..,,,_           /         __,.. -
.、   /     /  ,r'";; ;  /    ;;\,,,,,...   /     _,,. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,
;;;,`';;.、      ,,r'";; ;; ;,,,     ;;; ,/;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;
;; /;;,`';;.、  /:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、/;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,     /  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; /;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,/ ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,,
_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_/:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:/_
: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :

┌───────────────────────────┐
│ ルーデルたちは低い雲を覆いにして、三機編隊で出撃した。  │
└───────────────────────────┘





640 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:06:00 ID:6WXIAKHE





┌──────────────────────────────────────┐
│ ところが、敵の密集部隊を発見した直後、ルーデルの機体に激しい衝撃が伝わった。    │
└──────────────────────────────────────┘


                                 \───────────────────────────/
                                 │   / ̄ ̄\                               │
                                 │ /u_ノ  ヽ、_\   畜生、喰らった!!              ..│
                                 │ | ((●)) ((●))|                             .│
                     / ̄ミ┐   .     │ .|  (__人__)  |   砲弾の炸裂なんて見えなかったぞ!!    │
                   ./   /./    .      │  |ヽ |!il|!|!| / .|                              │
     _            ┌-/    /./.--┬-=、     .│  .|  |ェェェ|   }   雲に隠れてしまったのか!!         .│
     //   _____,≠┬ 〆      /./.   i卍|彡へ, ..│  .ヽu      }                               │
 \_厶ゝ´´ ̄.    ^二/___   /..廴__厶∠斗〆  /───────────────────────────\
 ...(辷┤. =――――〆――┴〆/(.   /. ││   
   |``ヾ辷_≠‐‐`幵==孑(    /  ┘┘
   .| 彡と=|. i∠゛_\( ::::.            / ┘┘
  ..~ ̄ ̄ ̄冫゛^.└ゝ辷\ (:::     / /  __ __ /   ―__ノ  ―__ノ __/ /
        ゝ辷ノ´   (( ::::  _/      __/.__/   __ノ   __ノ  __/
           ―==(   (
           __(:::::::: (        ,,、__         ,/;\
     _==二二二_(:::  (        ノ^'ー‐、〕   ))., / /,、/
      ̄        ̄(::: (( )     ゙ー-v、/  )    厂_,//
            //(:(:: )  : (( (   (  )   ∨` .r )
           /   (  (( :::( )   ((    ))    ̄  )
              / /(  ((:::::   (  ))    )  )
             .//   (  | : /:::  (    )  )
             /        .| ./
                     | ./
                     |/





641 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:07:00 ID:6WXIAKHE





\──────────────────────/
│  /ノ ヽ、 Y ……前方に牧草地が見える       .│
│  |(O O ) |                         │     . .....:.:.::::::::::.:.:..:.. . .
│  |(_人_) u.|  ソ連兵もいないようだ、不時着する   .│     _  ,,_- 、 ....:.:.::::.:.: . . . .
│  ヽ_  _ノ                         ..│   ,, ‐ ,''´ ヽ - 、-、''' '
/──────────────────────\   (  '、  ,,ノ   ,!ー 、
           n                           ゞ::..  ''⌒ヽ''  ,l
             Η            |               (  ..::,, ‐ 、´ ヽ'' ヽ
           Η     ,ゝπ㍉、|            ''⌒ヽ:ゞ::..,    ,l''⌒ヽ  '' _
              て/ ̄ ̄ ̄~ゝ巡. . /`ヽ、         ''⌒ヽ,,:(,, '´ y⌒ , ‐ 、'´ `,'´ ヽ
 ゝ ̄`==--、∠/\~~ , ;-=、_  ``‐‐--\辷,' ̄)   ゝ ,,(  ,l、 '´ ヽ''  ⌒ヽ   ,ノー、 _
   ゙゙̄ー---r三 ̄ ̄``ゞ、、_ ゙朴辷        >‐-= (  ..::)::''⌒ヽ _ '´ `_ '´ `,‐ 、  ,,ノ . `..:.:........ . . . .
        ≫辷_二⊃ー-辷_\  _\廴_     ''⌒ヽ '':::..  '´  ヽ '' ,,`‐ 、 ,ノ  . . ..:.:.::::::::::::::::.:.:.... . . . .  .
               ゙乂_゙二丁-、辺丁<二_ゝ ̄= ,,)::.. ノ  ::..    ,,ノ  .::l,  ,;;.. . . ..:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.... . . . . .  .. 
              辷ゝ‐ゝ´ ゝイ ̄               δ ̄´

                          \───────────────────────────/
                          │    ,.-‐- 、                                ..│
                          │  r'' r、⌒ 丶    大尉、横に着陸します!!            │
                          │  lトヽヽト、 lノ                                 │
                          │   ゙r, ~ , ~j}     急いで私の機に潜り込んで下さい!!    .│
                          │  rへ_'',.イ、                                .│
                          │,.-‐ヘr1 ̄!{ノー-                             ....│
                          /───────────────────────────\





643 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:09:24 ID:6WXIAKHE





                             ____†_______
                            / , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , /ヽ
                            '┬――――――――┬' l-'
      :::: ::::: :::::::::  :::::: ::::::: :::::::  ::::::: :::::::: ::::::::| 「 「 「   「 「 「  |  .|
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙" ゙" ゙" ゙" ''゙" ゙''""゙" ゙"__' ゙"゙" ゙"__ ゙"" ゙""゙゙ 
゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ''゙" ゙"゙''"" |:i:::::|,, ゙" ゙"''|:i::::| ゙" ゙ __''゙""
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"|:i::::| ''゙"
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙゙" ゙" ゙" ゙"  ゙" ゙" ゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" " ゙" ''゙""
゙"  ゙"  ゙"  ゙"  ゙"''  ゙ ゙"゙" ゙  __ ゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ゙"
  ゙" ゙"  ゙""゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙  /::::::ヾヽ    "  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"''
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  |;;::::::;;i;;;|    ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" wl:::::::::::::l;::lww" ゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" ゙" ''゙""
゙" ゙" ゙"  ゙"゙"'' ゙"゙"  ゙" ''゙" ゙"゙'' ""゙" "'' "" ゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ''゙" ゙"゙ ''"" ゙
゙" ゙"  ゙""'', ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙

┌──────────────────────────────────────┐
│ このようにしてルーデルはかろうじて救出されて命を拾ったが、幸運ばかりではない。   .│
│                                                       .│
│ それからまもなくしてインメルマン航空団は、へリンク大尉、フリッチ大尉、          │
│                                                       .│
│ クルミンダス大尉と、いずれも地上支援の戦功に対して鉄十字賞が授与された猛者を ......│
│                                                       .│
│ 一週間足らずのうちに失ってしまったのだ。                           ....│
└──────────────────────────────────────┘





644 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:10:00 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────────┐
│ 1943年11月、ルーデルの出撃回数は1,500回を超え、戦車撃破数も100輌を突破した。...│
└─────────────────────────────────────┘

               ___,,.. ...,,____
            ,z='´       . ̄``ヾz、
          /  ,_,zヽ、,=='フ      `ヽ、
        ./   `ー‐フ__,xゝ ̄         `ヽ、
      /        ` 卍              ヽ、
     /                          ヽ
     /           ______        `、
    ./       __,..-''フフ氏ー-z、   ``ヽ、     .`、
    .|     , -'"  / (_ノ  /三三三>  ヽ、    .|
    .|    /  ,x彡\      '彡――´__ `、   .|
    .|   ./  ///彡=>///////////////////`ニ`>= |
    `、  `、  _,.//////,='´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ー―V´ ̄ ,|
     `、  ヽ.////,x'´ ̄        __,,.. .-‐ '''x、丿
      `,x=///' ̄     __,,..-‐'''""~三三三三三三/|
      |_/__,,.. .-‐'''""~三三三三三三三三三`| (
        `、三三三三三三三三三三三三三三三| 丿、
         冫ヽ'ー==zm、    ,x==ー+、`三'´  |
         |ヽ.|  . ,<ヽノ=`|   |'´<ヽソ > 三三ミ   |
         | ).|  `ー-‐'´   ..`、``ー‐'´     ) /
        .`、 |      /    .`、         l /
         .| |     .,x|      `lヽ、     |_ノ
         .`-    / ヽ、  /`'  .`、 .,   .|
           .|  .'  ___ ` ̄   ._ .| . |  /
           .ヽ  '´`ヽ|`Y`Y`Y /,'´` .  | ./
            .ヽ、   `ー―=='´  . .//`、
           、.,x|`、          ./´/| .ヽ、
      _,..-'''"  '| | ヽ、       /__//|  .ヽ、
_,..-'''"ニ_,..-'''"/| | `、 ヽ _____/  /  /,xー'´ ̄|l>ーテx、
..|_,..-'''"   /  .| |  ヽ、      ,, -'"   /      ||`'''-._
       /   ..| ..|   ゝ__/     ./  |`ヽ、   ||   .`ヽ
     ./   ../  |  /ミz、 /.| ̄ ̄ ̄フ  |   `ヽ、.|| .,-
    /    /   |  |三(ヽ、 |、   /   ./   / ||| /
    .|===-'    .| .|/`` ̄ ̄|   / / /   //||| `=
   /  ̄ ̄ ̄     .| .|/ lー―e,.|  / /  |.|    / .|.||,  /|
  /           |/.|`ヽ|l l /_ / /    |`ヽ、  /|.||////
_/           | | |二 .ニ__./ /     `|==``ー‐'丿 / /
 ヽ,z-z、       | レ'フ/ .||ヽ/ /      |    ̄ ̄   /
.>,、,_/        |三'ー―‐/        |        /
ー `           |三三三/





645 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:11:00 ID:6WXIAKHE





┌──────────────────────┐
│ それに伴い新たなニュースが飛び込んでくる。   .│
└──────────────────────┘

                >              |_|    /
        >        <                |_|   <      百輌撃破を達成した
      <           >               |_|  /
        _______________|_|__       英雄ルーデル大尉に
        | 【-i工!-------】       , -┬- 、   |
        |┌┬┬┬┬┬┬┐   /\ | ,/ ヽ;' |      剣付柏葉騎士十字章が
 ...._「 ̄  ...|├┼┼┼┼┼┼┤   /ヽ/´ ̄`ヽ<'i   |
        |├┼┼┼┼┼┼┤   |,-l【121Ghz】l┤::| ̄Z_   授与されることが決定いたしました
        |├┼┼┼┼┼┼┤   ヽ,ゝ___X/  |
        |└┴┴┴┴┴┴┘     `ー--┴ ‐'    .|       式典はオストプロイセンの総統大本営にて────
        ┴───────────────‐ー┴ \l\





646 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:12:00 ID:6WXIAKHE





                  __
              / _, 、_ヽ
              |(=) (=)|                 ……ということで総統大本営「ヴォルフスシャンツェ」に
              | (.人.) !
               _ ...ノヽ_ノト、_                受賞のため出向くこととなった
          ,≠⌒¨ >==-、J,.-=‐-`‐-‐‐-、
     ,. -‐'    ,     `}r'´   ` 、    ヽ.._        ヘンシェル、お前にも出撃回数が1000回を突破した
    / ノ `ー=ヽィ{.      人    ヽゝ.. _.ノ ヽ. ヽ.
   /f⌒ 、   リノヘゝ--‐‐'r-‐、`‐- ィ´八 {   r `ヽハ     功績を称えて騎士十字章が受賞されるよう推薦してある
  {. ヘ   ヽ ヘ.  ,'  ,r ⌒; : ⌒ 、ヽ Y  /ゝ/ ノ フ ,ハ
   ヽ-、 ` -'、 \{ 〈i r¬ ,'゙ヽ∧ リ/ ,ノ'´  ,. /´     まだ確定じゃないんだがとりあえず付いて来い!!
     ゝミ   \_.⊥.ヘ:  } {   ,'´,∠...≠ ,.. 彡 '





647 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:13:00 ID:6WXIAKHE





            ____
         / ノ_ ヽ,, \                   いやいやそんな、
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
      /     ___'__    \                僕なんかに騎士十字章だなんて……!!
      |      |r┬|     |
       \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)          ともかくお供はいたしますよ
      ノ  | / / /   (⌒) / / / /
     /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/           よろしくお願いします!!
     |  l  |     ノ  /  )  /
     ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __  /   /   /





648 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:13:48 ID:PEVg3YxU



ヘンシェル…


649 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:14:00 ID:6WXIAKHE





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 総統大本営  「ヴォルフスシャンツェ」   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                       __
      /l三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l`ー'":;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i//';:;''i/:':;;''i/';:;''i/:':;;''i// ;:;:;: "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' :  ;:'';[l] ;:' : ;:'';[l] ;:' : ';'...;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ';:;;':;'';:;  ;';:;;':;'';:;  ;':;'';:. :i! |  
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;  ;':;'';: ;;:;  ;':;'';: ;;:;;'  .i!;:;;|  
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:; : ;';:;;':;'';:;  : ;';:;;':;'';:; ;':; '';;; .;: |  
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ;':;'';: ;:i!i  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; 'i!;: |  
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:; ;'';:;  ';:; ;'';:;  ';:;  .;':;''..;' . | 
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ;':;';':;'';:;  ;':;';':;'';:;  ''';:;:i!'.;:;;: ;| 
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ';:;;';'::;'';:; ';:;;';'::;'';:;    .;': ;:i!;:;'l 
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;   ';:;;':;'';:;  ';:;;':;'';:;  .;'';: ;:i!i | 
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:; ;:;:'';:' ;:;:; ;:;:'';:' ;:;:'';:; .:'';:':'' :'| _
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:; ;:;:'';:'  ;:;:; ;:;:'';:' ;:;:::'';:;::';:':'' :'||;
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' .,._., ;:;:'';:'.,._., ;:;:'';:'  ;:;::;:'';:';: ': '


wolfsschanze_hitler_bunker.jpg





651 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:15:19 ID:a82e36gU



当時はどうだったのか分からないが、この写真だけ見ると秘密基地というかお化け屋敷というか・・・


654 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:17:34 ID:8SIc1IXk



当時はこういう大本営みたいな建物の形式が流行ってたのか?


650 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:15:00 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────────┐
│ ヘンシェルとともに総統大本営へ出向いたルーデルは、到着するなり空軍高官に   ....│
│                                                     ...│
│ ヘンシェルの受勲に関して申し立てた。                              .│
└─────────────────────────────────────┘

                                             ./ ̄ ̄\
     ……ということで、私からの推薦状が                 _ノ  ヽ,_ . \
                                           (●)(● )   |
     空軍司令部に届けられているはずです               (__人__)     |
                                           ヽ`⌒ ´  .   |
     なにとぞヘンシェル兵長に関するご配慮を             {       .  i
                                            ヽ      ノ
     お願いいたします                                >ー,-- ':;\
                                              /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\





652 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:16:00 ID:6WXIAKHE





              ,、   i>,、
          / ヘr::ノ/ ヘ              推薦状のことは承知していないが、
         ,r'"´       ゙ヘ
         i:   ・ iーi ・  :i           その処置に関しては考慮しよう
         ヾ;;,_   `''  _,ノ
       ,ri'":::::/_ヘ,:ヘ/::ヽ:::`iヽ          もちろん私自身も同意するし、
       i':、i::::::::::<:::ヘ/:::`>‐,::i::::゙!
        ヾ::i:::::::::::::`:/::/:`":::i::シ          総統のお耳に入るように手配しよう
         `i::==:::::::::i:・::::::::==::i"
          i:::::::::::::::::i:・::::::::::::::::i





653 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:17:00 ID:6WXIAKHE





┌───────────────────┐
│ 幸いその話はすぐに総統の耳に入った。  │
└───────────────────┘

            _ -─ ─- ,- 、
         rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
         〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ             ……騎士十字章受賞者を一人追加?
       // / / /      \::::::::::l  ',
      ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !            ルーデル大尉の推薦なの?
  _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
 // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !           ふ~ん、まあ、いいわよ別に?
      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      `ヽ:::| ∧ 、   `´ /   /| |   `ヽニゝ          一緒に連れてらっしゃいな
     < ̄:::|  |\ __  ,ィ//  ハ.| |   l  ',
    -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
     /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
      /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
      ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \          ┌─────────────────┐
      ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ          │ こうしてヘンシェルは           .│
      〈ニニ.∨ハ:::::::::/:::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',         .│                         .│
      ∧   ',∨:::::::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l    . . .. │ 無事に騎士十字章を叙勲される。    .│
    / r´二ヽ',∨}:::::::/´::::`ヽ:_:_:_:_:イ、レ'  !  ハ !    !         .└─────────────────┘
   ,'  ノ ニソ二ヽ:::::/:::::::::::/:::::::{  ノ  |  /! /  l ハ  /





655 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:18:11 ID:6WXIAKHE





     ||;;∧_∧;;||     .. ..| ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ||( `llllll´ )||    从从w!| ||==========||       ┃  ヴォルフスシャンツェ内  ヒトラーの書斎  ......┃
     ||; ;;;;;;;;;;; ; ;;|| ......,ハvVvwリ..||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ̄ ̄ ̄ ̄   /ルwwV ヽ|==========||
               WwwW . ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       |ヽ
 _          __|  ::| !. .i|==========||       | ヽ  .|\
   i⌒⌒⌒⌒⌒i    .ヽ_ノ.\||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       | \ | |O ヽ
   i'--、_______, -'、            ::::::::::::::::::\      ヽ  | | Ni |
   i丶_丶  丶\\:.            :::::::::::::::::\      ヽ| ヽ\ |
   」\|:::|-----丶|:::|::..                  \        \ |
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  \
    | | .\______\                  \
       | |-----------| |::..                  \
          .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i               \
      .(ヽ~ヽ:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 \
       ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ:::::.....               \
        \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::.....              \
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




656 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:19:13 ID:6WXIAKHE





                       _ __ _ _
                    ,  '´ __ __ _``ヽ、
                   /ィ.:7´.::に旡コ:::::::.:.`ヽヽ           改めて剣付柏葉騎士十字章受賞
                    ,イ.:::/::/, -─ ー─- 、.:.::::.\\
                  /.:::::rィ'´         、   `ヾ、::ヾ !         おめでとう、ルーデル大尉
               /.:, ィ 7    ,イ     ト、  ヽ 、`ー{
                 /fイ i 1  i .|:i     | i   | | | i!         ささ、お茶もお菓子もあるから
               j」1i :| | l | N     :! |  l| j | ||
       ト、       ,ルl |.:::| ト、ト、N ト、    ,イ/l , イノ,イ/  i!         どうかくつろいでいってね?
 ̄ ̄`ヽ.  | ヽ    / /トト、:ト、Yノ ル'  \,ィイ ノル'イリ.,,.′ /1
‐- 、、   \!  |     / / iト、\  x==ミ    ==ミ / .::/ |
  .:.:::.`ヽ、:.\ト、  ,/ / .::::|:.:\ゝ      ,       ィ .::/   ト、
    .: .:.:.:::::::::.\:V イ.:.:::::/:.:.  1ト、     、_,    /|.:/1  | \
 ̄``ヾ二二ミミヽ、.:.::.:\:/::::::.:.  l | >、        , イ.::l/ ,! , イ    > ── ─‐‐-、
     .:.:.::::::::::::::.>ミ,r'"´ ̄`ヽ、 ヽ!  7r-- ‐<__」.:.:! / /.::::|, ィ´   -── - 、
.: .:.: .:.:.:::::::::ィイ彡イ .:.:.::::::::::.:. \|_/.:.:.:::::::::::::::::.:.L_/ /.::/ /  , ィ彡三二 ニニ \
      ,r一'´ニ仁___:.:.:. `Y7:.::::::::/^ヽ::::::::::./, ィ^ー─ - 、.:.::::::::.:.:. . ̄`` ヽ、
      〈  .:.:.:::::〃 ̄ ̄厂ヾ::::.:.:.:|{ト、::,イ|  i:::::::.ノ〈i::::::::::::::.:.:. . \.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.
      ト、 .:.:.:.:.{{  _x‐く_  }}:.:::.j1  |:|  |:「    !::::::::::::::::::::::.:.:. \:::::::::::::::::::::::.:
    /::|.::.:::r‐〈V´ ̄ ̄ ̄`V〉、::|{!   |:|  |:L_  」!:::::::::::::::::::::::.:.:.:.  \:::::::::::::::::::.
.   /:.::ノ!.:.::::ヽ/o゚¨/o゚¨/o゚¨∧ 〉(⌒(⌒(⌒ヽ(⌒)'⌒):::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.  \:::::::::::::
.  /ィr―――v―――v――v{「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄j::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:. /.:.::::::::::
    r┴‐──┴‐──┴‐─┴`ー─────┬一'''ヽ. Y::::::::::::::::::::.:.:.:.:./:::::::::::::::
   ` ー―r‐r‐r――ァ―‐┬──────r─┴─一′j::::::::::::::::::.:.:.: Y゙゙゙゙゙゙ミミミミミ
      丶` ¬ー く`ヽ.  |:.::.:::|}〉   弋ゾノ ` ニニニ __ 〈::::::::::::::::.:.:.:.: |
        |:::::::::{     ヽ } ノ:.::.:::|}〉  / ,ハ ヽ  〈{|`ヽ  ∨:::::::::.:.:..:.:. /





657 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:20:00 ID:6WXIAKHE





      / ̄ ̄\ 
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)     は、はあ……
   . | u   (__人__)              
      |     ` ⌒´ノ     ありがとうございます
.     |         } 
   .  ヽ        } 
   _/⌒ヽ     ィ                    ┌────────────────────────┐
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\                   │ ルーデルを含む高位勲章受賞者たちをヒトラーは    │
 |  |. |   |       ト \                 │                                    │
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、            │ 書斎に招いてお茶を振舞った。               │
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ     .        │                                    │
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|             │ その後、彼は受賞者たちに対して過去の作戦と、     .│
 |        |  .|.|   |  |  |   |             │                                    │
 |        |   |___|  |__|  |             │ それから得た教訓に関して細々と話をした。      .....│
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|        .. .  └────────────────────────┘





658 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:21:00 ID:6WXIAKHE





                       ____
               ,    ´ -―r〈}Yー _
              / /:::::::::,. ヘ≧ラ:::::::::::::_,
              / /:::::,. :::´:::;. ,-―ベ" ̄  `
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \              ドイツ人の天才的発明は
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃         今尚途方もない計画に向かって
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /
      < く/ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |Ⅳ:イ /∠       働いてるわぁ
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二    わが産業は十分な武器を
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--   兵士に供給できるし、
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄     これをもって我々は
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \        ボルシェビズムからの勝利の
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\
:::::::::::::::/ ,. -―――-   ヾ;ヽ   ∨::.://::|::|ハ:::ヽ::〕 | ' /:::.:::.:::.:::./ |         獲得に成功しなければならないの
::::::::::// .:::.:::.:::.:::.:::.:::.::..   Yへ  ヽ:::辷┘| ヾーヘV/ /:::.:::.:::.:∠ イ /
::::/イノ ::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ ヽ \ ヽ7√i::|   \:ヾj∧:::.:::.:::.:::.:::.::l/          これはドイツ軍だけが
7 /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\ \ \ \.├ヘ  __Vム:::ヽ:::.:::.:::.:::イ
| l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..\ \__> \:::ヤ″ |::〉ヘ::::\:::.:/ニニヽ         成しえることなのよぉ
|  :::.:::.:::.:::.―- __,. -‐'"´ ̄__  \   `ヾ」   ゙′∧::::ハ:.:.\ー┘j
 :::.:::.:::.:::.:::.:::.:::\_,. -‐ ::: ̄ ::.:::.::\ \          ├< i:.:.:.:.:ヽ ̄
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ \        |:::::i| :.:.:.:ハ
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::       >





659 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:22:00 ID:6WXIAKHE





             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\        さっ、さすがです総統閣下!!
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'       総統閣下は東部戦線の兵士たちの困難な状況を
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||        よくご存知だ!!
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |        そして閣下には深い思慮と将来への信念が
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |        満ち溢れていらっしゃる!!
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|

┌──────────────────────────┐
│  ルーデルは改めてヒトラーに深い尊敬の念を抱いた。   ..│
└──────────────────────────┘





660 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:22:33 ID:a82e36gU



銀ちゃん微妙に自重しろw


665 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:25:33 ID:16AVvQfg



伍長閣下は自分も現場上がりだから、この辺は気が効いてるよね


661 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:23:02 ID:6WXIAKHE





┌───────────────────────────────────────────┐
│ 相変わらす出撃を続けるルーデルであるが、東部戦線では日増しにソ連軍の圧力が高まる。     ..│
│                                                              ..│
│ キロボグラード周辺に駐屯して出撃に当たるルーデルに、ある夜急報が飛び込んできた。       . │
└───────────────────────────────────────────┘


             / ̄ ̄ \
           _ノ ヽ、,_   \              なんだって!?
            (.●)( ●) ノ( |
.          (__人_)  ⌒ |              この真夜中にマラヤ・ビスキに駐屯する戦闘機隊の
             '、}r┬ j    |
             | ` ̄      |              飛行場がソ連軍の戦闘機に蹂躙されただって!!
             | 、      {
           ヽr ー- < ./ト、             畜生!! 戦車を襲撃するには明るくないとダメだ
           ,/ム _ ,. -/ : :/` 一….、
        _,.-:::://:::ハ /. : :/ : : : : : : :. - \       朝を待って出撃だ!!
     // : :/.: i/.:::l y : : : / : : : : : : :/ : : : : .ヽ
     j : : : : :} ./.:::::l ./ : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : :.
    i :i : : : :| :i ::::::レ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ





662 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:24:00 ID:6WXIAKHE





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
::::::::::::::::::| ̄|_ ロロ  □     /ヽ:::::::::::::::「 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::|   _|:::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::|_」   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/::::::::::::::::::::::::l ニ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::´   :::ヾ :::  
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_l:: 二二二l___ ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;;,,,;;; :::....::::::)  ....
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!´            `ヽ     = =     、、ミ ミ  ::... ::::ヽ''::::  .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                 l)ニニニニニニニニニ) ,,   ,,;;;;   ::ノ,,;;;;  .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、 ――― ‐    __ノ       ==     彡 ,,ゞ;;;;,,:::.... ,,;;;;ヽ:: ......
::::::::::::::::::::::::::γ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨l¨γ_ヽ ̄ ̄ヽ――┴― 、 ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;;;,,,  (;;;,,,,;;;;;::l::  .
:::::::::::::::::::::::::/ r,/    _ r,/   l ヽ_ノ__ノ          \、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;,,,,''''',;;;;;;;: ノ:: ......
::::::::::::::_/_            _l___________ \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;;;;,,,,:: ::::ノ  
:::::::::::´――、´_,,__,,___,,´――‐´===-------=== ,''ヾ,\ ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
::::::::::::::lニニlllヾ,           lニニl !, ‐ヽ, ‐ヽ, ‐ヽ, ‐ヽ, ‐ヽll 0ll ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::::::::::: マ_三,ヘ‐゙―――――‐ マ_三,ヘ,l 0 lll 0 lll 0 lll 0 lll 0 llヽノ' 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::\_=\., ハ、-,ハ、-ノ 、-ノ \_=\.,ハ、-,ハ、-ノ 、-ノ 、-ノ/ 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄   ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ´                        .....





663 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:25:00 ID:6WXIAKHE





                 i
l\        ┌:,    ,!'|   `
..! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
 ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
 l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
  ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /                l!
  ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、              l:!
  | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/               .l:!
  ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ,.....―''''''  ̄ ̄ `「≧ァ
          (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l.チ´   __tt       l/
  /^≒ .〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}.____ ̄    __,, ‐''´ l:!
  |    ≒、j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ:::::::::::::::r〉>‐''''´      ヾ;
  |   . ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :.〉〉 〉〉
  ヽ ̄ ̄ ̄ . ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,.イ式 ';t、
   ヽ――f'''''.じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/.,,:;' ,ヾ_ )::)wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,..,
:::::::::::::::::::::::`.丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z.:::::::::::::`ー ' ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::__   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





666 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:26:32 ID:6WXIAKHE





                     ぎ ゅ ぃ ぃ ぃ ぃ ぃ ん ...

     _l_ 、、        、  ,   |   ..:::::::
      |  |   シ  ャ   /  。 ..::::
,                     .::::    (:::..   :::::
|____              (:::...  ...:::::      :::      ...::::::
r――――゙゙ ‐゙   r 、       ゞ::  :::  _ :::: ,、      ...:::::::
|::::....         ヽ\     (::..   __ L」=゙‐ ゙̄’  ...::::)       ...::::::
l:、::::::.....         \o┌,,‐゙_‐ 、-―''_―゙ _― 、_  ::::ノ''       ...:::::     ::::
ヘ:、_           /  ´/_,/`"´lィ三三lo┴三ュ ,l,7__  __         ...:::::
  ヾ:、_   ,, -――====(:::..  ;;;)、―‐ 、―:'´ ヽ  ヾヽ  ヽ‐ 、    :::
   |  ̄`ヘ/゙ | ̄ ̄ ̄| ̄ (::..  ,,;;ソ   7三,,7 ヽ ノ_ ,ノ,ノ_ ,ノ  ,7 ;;ヽ..:;:)
   |    ゙i~;;¬ ― -- (::... :::) :::..  ..:::::  ..::::::  ..:::::::::        :::::)
   |    (ヾ、l、',リl o l:l' ,.゙lll'´`,/' ヽ ::...  ::::: 三l    ,,;;)  ::::  ,,;;;) :::ノ
   |   (::..   `‐=、 ,ソヘ_,,ソ', ゙',ll u l|ll 0 l|,/,,=,,/  ,,;;;)     /,,   ,,;;;)
 ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `~""''' ‐'-= ィ,ヾ,,/_三/ ..:::ノ  ̄ ̄,,/三_/ _
         _             ""‐=三=‐-...,,,__ ̄ ""‐=/´###ヽ
       ,l /´###ヽ            _    ¨""'''‐=三=-   (´ii  ̄,,)三=‐-...,,,__
     ,、l|(ii ・Д・)';ア         /´###ヽ           ‐=O::ン::l」_,〕  ¨""'''‐=三
     _O:::》~ロ:ロ’ソ         (  ̄  ),             /ヽ:::::::;;ゝ三=‐-...,,,__
_ _,_ /,l/::ロ:::::::ロl _ _       (~〔ll:::ll〕:')       _    (_,,ヽ_ノ   ¨""'''‐=
:::"::::;;;:::::::''::::::::::''::::::::;;::::,,::゙::::::ヽ    <(⌒)::::::ゝ     /´###ヽ
'''''''' ‐  '''' ‐- '''''""" ''''''       ̄(_,)     (  ̄  )


┌──────────────────────────────────────┐
│ 満天の星の下、飛行場に突入したソ連軍は地上施設や戦闘機を次々と破壊していた。  │
│                                                       .│
│ しかし、ルーデルには日の出を待つより方法はなかったのだ。                  │
└──────────────────────────────────────┘





667 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:28:00 ID:6WXIAKHE





┌────────────────────────────────────┐
│ 早朝に飛び立ったルーデルが見たのは、懸命に防戦を行う空軍地上部隊だった。   │
└────────────────────────────────────┘


                   r―――――――――ュ
                   |  撃てー――っ!  |
                   `ー―――‐v――――''
                  /  l ``  `  /
          .::´  ::ヽ  /   l  ア  /           _ ..:::    ::::ヽ
         (::    ::):: ‐、     _             ´  ::ヽ     ::::l
         ゞ::..  :::ノ ..:::) _ γ:: ::::ヽ           (:::..  :::)_  ..:::ノ    ..::::
       (::..  ..::)      ::::..__  .::::)::‐、    ..::::   ゞ:::... ..::" ::::ヽ   ::::...
            、、    ,_ l´:_::::::`l _   ..::)......‐     (::... ,,,,(::..  :::::)   ..:::)  :::
     ――‐‐ ‐:::..  `ll=゙‐'(д・ lニヽl」  _  ..::::::=_‐ ‐  ,,,,,;;;ゞ:::. '' :::)     :::::
             '' "  O二::;;;゙゙::::)〕  l´:_::::::`l    ...:::: γ::: :::ヽ   ..:::ノ  ..::::ヽ..::::
              ..:::   (_,,ヽ:/、_ノ ((Д゚ ,lニヽ      (::__ ..::)        ::l
         (:::.. ..:::)   ::ヽ      `l:ロヽ::ヽ〕     l´:_:::::::`l          ''
           ― '' :::.. ..:::ノ      (_,‐=ッOノ 、 〃  (Д´ lニヽ
       ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨     __    ‐::. ..::=と,,::::゙゙:::::)〕
                         l´_:::::::::`l    " `  (_,,ヽ:/、_ノ
              ヾ 〃      (Д` lニヽ  TATAN!
           ―‐‐::.. 、===lr二ニ=と:::::::`':::)〕     __
              " A゙   └'┘ (_,,ヽ::/、_ノ    l´_:::::::::`l
                                (∀゚;,lニヽ





668 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:29:10 ID:6WXIAKHE





 \──────────────────────/
 │  / ̄ ̄ \                        .│
 │ ヽ  _,.ノ ノL\   見ろヘンシェル!!      ....│
 │ (○)(○ ) ⌒ |                      │
 │ (__人_)    |   地上では空軍部隊の兵が  ....│
 │  }ト┬r}     |                     .....│
 │ '、`⌒ ´     |<  懸命に戦ってる         ..│
 │  |      ィ {、             .\────────────────────/
 │,.<`ュ`ー─_´_ノ ト    援護するぞ!! │        ___                 .....│
 /────────────────│      /      \               .....│
                         . │    /\  /   \  分かりました!!  . │
                         . │   /(● ) (● )   ヽ               │
                         . │  .|     __´___        |               │
                         . │  \  `ー '      /              │
                         . │    /             \              .│
                          ./────────────────────\

                                  / ̄ミ┐
                                ./   /./   三≡─
                  _            ┌-/    /./.--┬-=、
                  //   _____,≠┬ 〆      /./.   i卍|彡へ,
              \_厶ゝ´´ ̄.    ^二/___   /..廴__厶∠斗〆  三≡─
              ...(辷┤. =――――〆――┴〆/ ┼  ___//./
                |``ヾ辷_≠‐‐`幵==孑-=三 ̄  `¢
                .| 彡と=|. i∠゛_\
               ..~ ̄ ̄ ̄冫゛^.└ゝ辷ノ  三≡─
                     ゝ辷ノ´





670 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:30:13 ID:xlbGbfBo



空軍野戦師団はやられ役と聞くが?


空軍野戦師団は陸戦経験者が少ないのはもちろんですけど、そもそも陸軍に比べ
砲兵戦力が非常に薄い編成で戦力自体が手薄なんですよね。



669 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:30:00 ID:6WXIAKHE






                 | ̄|_ ロロ  | ̄|_ ロロ  ◇  /ヽ
                 |  _|     |  _|       //     \──────────────────/
                 |_|       |_|          ヽ/      │   / _, 、\    r - 、          .....│
                            。             .   │   / (● ●)  /  .....i             │
                               ,r::⌒ヽ ‐ 、゜      .│   |  (__人_) / .::::::::|   よし!!   ...│
                           _ ゜ (:: ・ :::) .)        │   |   `⌒´ /  .::::::::/             .│
                _:ュ!:ニニニ;;!_,.-,-、 ・ r'':: ヽ::   :::)'' 。 .      │   ヽ     /  .:::::/    次だ!!    .│
              / i ー‐     ! .(::  ゚ ::) ・ヾ::'' .         │ ,, -'´`ー,r-'’ ..:::/!              .│
  (ニニニニニニニ(ニニニニニ(  /     / ―‐ ヤ ゙ゞ:: :::シ  ::)  ::) .   │/ , -- /   ,:::::イ...::i             .....│
             __`ュ-----'yニニニ(;;(;;;(;;()ヘ二二二二二\;)       ..│| 、 /  ,   i:::::: ヽ.|             ...│
            (ソ           `ー―`" ヘ  ヾヽ: :)ヾヽ\     │i .:::| 、 i  ....i::::: ノー-- 、          │
          ィ二"========================ヽ二ゝ___ヽ二ゝ   /──────────────────\
          (O);ィ'⌒Y⌒ヾ.ィ'⌒Y'⌒Y'⌒Y⌒ヾ(;◎)  )ソ   );.)  )
           ヾ、ヘ.__.人.__ノ ヘ.__人__.人__.人__;ノノ./ /――‐/ ./
 ""'""''"'"""'""''"'""''"'"""'""''"'""""""""""""'""''"'""''"'""""""'""''"'""''"'"""""""






671 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:31:01 ID:6WXIAKHE





     ━━┓・・
         ┃  ━╋  ━╋  ━╋  ━╋
     ━━┛  ┏┫  ┏┫  ┏┫  ┏┫  ・  ・  ・  ・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ::::    .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (::::           .:.::::::::::::::
::::::.:...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r''::  ::ヽ:::ゞ::: ;;シ :::ノ   .:.:::::::::::
:::::::::::::.:..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (:::   :::i ::‐-.、 :::)''' .:.:::::::::::::::::::::
:::.:..  :::)ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. .ゞ:: :::ノ :::: ::゙i‐''":::::::::::::::::::::::::::::::::
::ゞ::: (::  ::)..、 . .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. .  (::  :::) ;;;乂;;;;ノ. .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::
(:::   ::` ''::`:,::)    . .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. .    (:::  ::)'' :::)〃    . .:.::::::::::::::::::::::::::::
 `(:: ::)::⌒::ヽ _       .:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:. .     )  从  -―――_‐_‐_‐―‐- 、__::::::::::::::
   ` ‐(::  ::)´:: )       .:.:::::::::::::::::.:. .     '( ) 人从;      ',::::r'"r――i'i'´‐.`::::::::::
    iニニニ 、‐、ニニ、‐、     .:.:::::::::::.:.      乂 从  ヾ      |:::ゞ_'、――ゞ,゙‐'ノi::::::::
    ヾ0000:0シ;; ―‐;;シ      .:.:::::::___ __  ''人   从人      :i::::::::::::::i__ ̄_|_
     ~~~~~~~´~~~~´        r―|r'ヽr'ヽ:| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/r―‐┬―― ┐
                      i/.゙ゞ'' ゞ''┘ '                /  ,|__l___,!

┌────────────────────────────┐
│ 夕暮れまでに中隊は七回往復し、ルーデルは15回出撃した。  ...│
│                                         .│
│ そして空中からの攻撃で戦車16台壊滅の損害を与えた。    .....│
└────────────────────────────┘





672 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:31:26 ID:oKqMuOf6



T34がゴミみたいだな。


673 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:32:03 ID:qdfLE5Pk



うん、おかしいよね、出撃回数も、撃破数も・・・w


674 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:32:14 ID:PEVg3YxU



15回出撃して16台壊滅ってwwwwwww


675 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:32:41 ID:xnxFGxjE



2桁撃破がまるでなんでもないことかのようだ


677 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:33:05 ID:oKqMuOf6



>夕暮れまでに中隊は七回往復し、ルーデルは15回出撃した。
計算が合ってないwwww



679 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:34:01 ID:6WXIAKHE





                                     _
                        _        ,"l_,l_,l゙;
                        fh!     i ̄ ̄ ̄ii゚ミ ,,,,,,,,,,,,,  ,,.....,,,,,, ,,,,,,,
                       ,-゙ー゙------、i,     と:::):[★]::ミ ミ★]:::::ミ:::::::iミ
                     ,:'ニニニニiニソ ̄ ̄ ̄ ̄;' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄';д゚,,ミ,, ゚ミ
                   ,::" ,", - 、  .:ヽ".____   ;'   __∧__    ';と:::)、(:::つ==
    ()二二二二二二二二二二二二二) i   /,ニニ/   ;'     > ,、 <     ';:::::, - 、-----、-、-----、 
                 ,::"   :;; ゙ー'  /(_____(/   ;'     ゙'  `' 92  ̄i ll_ i     l ;i:     l 
      ,,,,,,,,,,,,,,       ,'____   ` ー─ '"/。__.。/___.;'_______________`ー'_[]]_[]]-'-'_[]]_[]]-'、
. ,,,,,,,,,,,,  ミ★]::::::ミ    ,-----,:"         ̄~/,-----,‐‐‐-----------------------------‐‐‐、、> 
ミ★]:::::ミ ミ゚д゚,,ミ   /h"h",:"_________//h"h"h"`;::;";" ヽ ,"," ゙ヽ ,"," ゙ヽ ,"," ヽ .,"," ゙ヽ'" `i  ,,,,,,,,,,,,, 
ミ゚ д゚,,ミ ┻=と:::)   iHHH::`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`iHHHHi:: i::i::i .,- !:i::i .,- !:i::i .,- i::i::i .,- i::i::i .,- i ゙ー;" ミ★]::::::ミ
・=と::::) ノ::i:::::::;:ヾ   ヾ,=、=、ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,=、=、ヽ"::i::i ー' i i::i ー' i.:i::i ー' i::i::i ー' .i::i::i ー' i ,"  ミ゚д゚,,ミ 
ノ::i:::::::::ゞ,,,, (__)_)    `ー゙-゙-゙'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''`ー゙-゙ -゙==`===='=`==='==`==='==`==='==`==='='"   .,i::i:::::/::)
(__,ノ、_)ミ★]::::::ミ    ,,,,,,,,,,,,,,                  ,,,,,,,,,,,,,,,,                   ,,,,,,,,,,,,,・、==Oコ

┌───────────────────────────────────────────┐
│ ソ連軍にドニエプルを越されたドイツ南方軍は、東ヨーロッパ諸国の国境まで押し込まれていく。   ....│
│                                                              ..│
│ そして1月28日、コルスン周辺の6個師団半からなるドイツ第11・42軍団がソ連6個軍に包囲される。  .│
│                                                              ..│
│ これは後に「チェルカッシー包囲網」と呼ばれた。                                 .│
└───────────────────────────────────────────┘




681 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:35:06 ID:6WXIAKHE





                                  _
                              /´   `!
                             / /     |
        , ‐-、                    r/ /      |
      l  l \/⌒`!             / ̄    /_ヲ |
      j _l☆ \//| |       \      /____o   |      ..
       j        ̄` ` ー‐‐-- 'シ/7ユニ7゙ーァァ、/ / 7 、|====  ::::
       / / / > 、      /  ヽYユ|コ| [|ト、/(``ゝー 、_)   : : ::::
      / ///_/  ` ` ‐- 、 --ヽ   ̄「 ̄´i ` iヽ ヽ= ``丶 、: :::
    (_,, -‐'´           ヽ  ) ) ) ノ / ´/``ヽ ∞∞∞!  f \
                     / /-/-/-/  /o / r-;--- ┴‐┘':´
                    ノー'ー'ー'ー'---'  /、/ ̄     : :::
                   /      ,-、    ,__)      : : :::
                  _/        /=/   /        : ::
                   /_/ァ      '-'   /=====
                  / /    ,     /
                / /____//   /   .. .┌─────────────────────────┐
              / / >   >/      │ この包囲突破戦に参加したルーデルは、         ......│
             / /   '´| /´ /ー---    │                                   .....│
             { ´      /       .   │ 偶然出くわしたソ連爆撃機に37mm砲で射撃を加え、  ......│
             `、    /             │                                   .....│
               ``''''' ´         . ..  │ これを見事撃墜している。                  ......│
                      .          └─────────────────────────┘




686 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:38:21 ID:xnxFGxjE



対戦車砲を航空機相手に使うなw


683 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:37:00 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────────────┐
│ 果てしなく続く泥の中で2月16日包囲網からの脱出は開始されたが、兵力5万6000名の中で    │
│                                                          ......│
│ 脱出に成功したのは3万5000名であった。重装備はすべて失われた。                 .│
└─────────────────────────────────────────┘


                           ~~                |―‐
      ヘ:、/´                     _,,,、      _,,,,,,_.  ',_ ユ ウ ウ ウ ・ ・ ・
      ヾ'';〃"               _,, 、-‐'''"::;;/   ,,r:''":::::::::::::::::::ヽ
       ~~           _,,,、 -‐''"--、、、,,、: /  /::::::::;;r''"´ ̄`::ヾi',
                 /´          `''‐、";:―:::'":::::::::::::::::::::::/::',
            __,,,,,,,,,,,,/;;;,,,,,,_____          ヾ‐ ‐--、、_:::::::::::::;;/:::/ヘ
       ,,,、-:::'';"、-":::::::::::::::::,, 、=‐'''":::`::ヽ,,、     ':,    /::::::;;/::/:::::!
     /:::::::,,=''"::::::::::,,、=‐'''"::::::::::::::::::::::::-:::":::`'' - 、、,,_:!  ,/、:=''""::´:::::::::リ               ._/
    /,:r''" ̄、‐'''´´::ヾ:、::::::::::::::::::::::::ヾ: 〃:;;::::::::::::::::::"::::::`::::゙''::::‐-、、;;;;;;__:::::;/           /` ‐--/_:
  //:::: /::::::::::::ヽ:::::: ヘ:::::::::::::::::::`:ヾ:/´::::::::〃:::::;::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゙゙::'''::‐-、、,,,_    i゙ '':::‐-///
.//::::::::/::::::::::::::::::::::i::::::::!:::::::::::::::::::::、;;;!":::::::::i:i:::::: |:::::i;;i::::::::::/;´ ̄‐:::::,:::::::::::::;:::::::::::::::::::::;r゙ヘ _,,,,...゙x';_‐/ ´/
/::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::::: /:::::::::::::::::ヾ::;;;;;'、:::::::::ヾ::、:::'、::::',:',::::: /::'::::::::::::::::/ '::::::::::;:::::::〃:::::::::i' i';i'  '' _‐'_-,




685 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:38:00 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────┐
│ さてここで、ある人物を紹介しておこう。                .. ..│
│                                           .│
│ 彼の名はガーデルマン。後にルーデルとともに戦う男である。    .│
└─────────────────────────────┘

                 _,x=――-x、_
              ,z='´::::::::::::::::::::::::::ミY三≧x、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三|彡:::::::::≧x、
           ,':;:;:;:;:;:;:;.:::::::::::::::::::::::::::::ミミ|彡::::::::::::::::::::ヽ、
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\\\.ミミ|彡.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ヽ
          /:;:;:;:;:;:;/~``ヽミヾヽヽヽヽミ|彡ー―-z///  |
          i:;:;:;:;:;:/      ````````       `ミミ`:.
          |:;:;:;:;/                     ヽ//
         /:;:;:;/:;:;                     |lilil|
         l:;:;:;:;|:;:;:;                    .|lil/
          l:;:;:;:;l`:::::::::::::::        i        :;:;|/
         /`iミ:;|:::::::::::,x====z、   .| ,x===z、   ||-、
         | .._ヽ|:::::::::::::::ヾソ>:;:;:;:;:;/  .i:;:;<(ソ>`:;:;:  |/ |
         | :;:;) |::::::::::::::::::  '´.;.;.;.;.;   |:;:;ー-:;:;:;   |) /
         ヽ,ヽ                   ヽ、_//
          \|          /     ヽ   /  |~
            `|ヽ       /`ヽ---'´  <    |
             .|  `         、/   / `ヽ. ./
             |       ー―――― 、   ./
             ヽ、     ,'´  `===='´    /
           //|  ヽ、      ー‐     ./
         ./  | ` 、  `ヽ、     <´> / |ヽ、_ _
       /    | 丶、    ̄`ー―――'´~  /| .\ `|li:  ̄ ̄ ̄`=x_
――z,x='´~||    ヽ   `ヽ、          / |   ヽ `ー――――x、
    )  //     \   ヽ、       /  /    ヽ
    ̄  //       ヽ    `ヽ、__/   /  __ヽ
      ||__,zーi   `、    / _n_ヽ   /   | _ ヽ
        ニ  /    `、   |ニ ニ|  /   ヽ ニニ.ヽ
        ニニ ||     `、  |、---i ヽ /     ヽ ニニ.ヽ
        ニ/i ||      丶 ,--' i~i/_||       |ミ∧彡|
           '        ヽ iニ  ニ/       ニニニ
                    ヽフ|  |
エルンスト・ガーデルマン(Dr. med. Ernst Gadermann)1913年12月25日-1973年11月26日

最終階級:軍医少佐。
大戦終了までに850回の出撃を記録。
ドイツ黄金十字章(1943年10月17日)、騎士十字章(1944年8月17日)を受章。
戦後は医師として活動し1972年のミュンヘンオリンピックでは医学教授陣のチーフを務める。





687 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:38:25 ID:PEVg3YxU



もう一人の異能生存体キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!


688 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:38:52 ID:w16NUujU



ガーたんキタ!


689 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:38:58 ID:oKqMuOf6



ガーさんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



690 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:39:00 ID:6WXIAKHE





               ____
             /      \
           / ─    ─ \      本作ではやる夫がガーデルマン役ですお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     よろしくですお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





691 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:39:15 ID:xnxFGxjE



ちょwww


693 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:39:36 ID:wpqaXtRs



やっぱりやるやらが最強コンビかw


695 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:40:05 ID:oKqMuOf6



こんばんは。ドクトア


696 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:40:11 ID:qdfLE5Pk



ここの白い一族は化け物ばっかw


697 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:40:26 ID:WZ03bZQ.



いやまあ、やらない夫の相棒なんだからそうなんだろうけどwwww


700 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:41:02 ID:6WXIAKHE





                              ┌───────────────────────────┐
             / ̄ ̄\            .│ 1941年10月、軍医として第2急降下爆撃航空団第III飛行隊    │
            / ⌒  ⌒ \            │                                       .│
 デーデ         | ( ●)(● ) |         .│ (III./StG2)に配属され、ここでルーデルと知り合う。      .....│
 .デーデデッデ♪  .l  (__人__)  │          │                                       .│
            |   `⌒ ´   | ____    .│ 共通の趣味であるスポーツを通じて二人は親友となる。    ...│
               |           |/      \  └───────────────────────────┘
               ヽ       / ─    ─ \  ))
        ((    ヽ    ./   (●)  (●)  \
                /    |      (__人__)     |   デーデ
            ./        \     `⌒´    ,/     デーデデッデ♪
        .__/  /    ./          (
     (( 〈__/ノ   /           \
           /  __/  /          \  \_
             (( 〈__/ノ         ノ.\__ ノ ))
              \___ノ /   /⌒\ /
           ノ  ノ )|          \
            レ´ ^  レ.\___ノ\  l
                  ノ  ノ   ) ノ
                   レ´ ^    レ´





703 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:41:51 ID:PEVg3YxU



なんという黄金コンビwwwww


708 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:43:03 ID:6WXIAKHE





                            ┌───────────────────────────┐
                            │ 本来軍医であるはずのガーデルマンだが、着任後まもなく  .....│
      ____                .  │                                       .│
      /_ノ ヽ、_ \         ...        │ 彼は後部機銃手として出撃を始める。               .│
   o゚((●)) ((●))゚o               .│                                       .│
  /::::::⌒(__人__)⌒:::\             ..│ 誰かの専属の機銃手にはならずにいたが、その腕前と    ....│
  |       |r┬-|    |             ..│                                       .│
  \     `ー'´   /           .    │ 本来の医師としての技量の両方が                .....│
   ,/  ヽ ヽ`ー"/:: `ヽ              │                                       .│
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,  戦場は地獄だぜ│ 全てのパイロットから絶大な信頼を寄せられたのである。     │
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri .....└───────────────────────────┘
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |





709 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:44:00 ID:6WXIAKHE





            ____
          /      \
         / ─    ─ \         そもそもやる夫系作品の主役たるやる夫が
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |        こんな中盤まで登場しないなんて
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         おかしいとは思いませんかお? 皆さん……
       /      ,⊆ニ_ヽ、  |
      /    / r─--⊃、  |
      | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \            何を一人でぶつぶつ言ってるんだ?
      |   ( ●)(●)
     . |    (__人__)            ガーデルマン……
       |     ` ⌒´ノ
     .  |         }            今日はもう飛行作業は終わりだ
     .  ヽ        }
        ヽ     ノ             いつものように頼むぞ!!
        .>    <
        |     |
         |     |





711 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:45:16 ID:wpqaXtRs



そう、休んでいる暇はないぞ、出撃だガーデルマン


712 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:45:49 ID:2xw8PmQw



あれ? 軍医って戦闘に参加していいの?


710 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:45:00 ID:6WXIAKHE





          / ̄ ̄ ̄\             ┌────────────────────────────┐
       /\   /   \  それ1・2・3! .│ 飛行作業が終わった後、または飛行が出来ない日は      ......│
      / (●)  (●)  ヽ          ..│                                         .│
       |:::⌒(_人__)⌒::  |    1・2・3! │ ガーデルマンの指導による「訓練」が始まる。            ..│
   ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、         .│                                         .│
    kヒヒど,    `ー´   {⌒Yィ 、 ソ        .│ 基地の周辺でランニングを行った後に温浴や水浴をやり、    ..│
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′       │                                         .│
           ヽ   ` /  '}            .│ 最後は雪の中に飛び込んで体を冷やして終わるのである。     .│
            >   /ごノ           ..│                                         .│
        __,∠     /    キュムッ         .│ これはなんともいえない心地よいものであった。          ....│
      〈、    /                └────────────────────────────┘
       \、__ノ





713 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:46:00 ID:6WXIAKHE





      ○          ゚         。        o      ゜

    o      。        ゜      。ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                           <                             >
  。     ゚       。        o <    自然の中で体を開放するのは           >
┃,                        <                                  >
┃/   o    。  ○      ゜     <   健康にも良くて最高だお!!          >
┃/_/                        <                             >
┃/_/_/   ゚      o        ゜    。 Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
┃/_/__/ 。           ゚    ____         ゚      。       
┃/_/__/    o       ゚    /_,r'  ' !、\          。 ゚      o    
┃_/__/          ゜( ヽ   /(≡)   (≡)\ ゚    。   o           ゜
┃__/  。  ゚  。   ゚   (⌒n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\o            ゚  。   ゚  
┃                `y |     |r┬-|     |⌒)    。 
┃、l, o         。    l \_   `ー'ォ     //  o              。
┃      ....         \     ・    ・  ̄ /     ....     ....      
^^  ⌒               \         /    ⌒     ○
  ....        ○ ....      >      <         ....       ○ ...
                  o 〃   (::)っ   ヽ            o
              ⌒    ヽ  <  `‐' >  )                  ○
....     ..           .... と__)   (__)        ....





714 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:46:32 ID:oKqMuOf6



ガーデルマンに謝れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


717 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:47:08 ID:PEVg3YxU



解き放ってんじゃねえw


716 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:47:00 ID:6WXIAKHE





                          _,:'´          ⌒`',
                         /              く
               -―- 、    {   、_,ノ≧ニゝー ァ ノ }  ノ_,
              /:/: : : : : : : :.\    」  . : :{_´ィニミ   ィニミjノ ト-'
            〃 /:/.: : :/: : : : 从ヽ  {: : /ニl〈   (_ソ   〈(_jY jノ
           /: :/:/: :/: : ://リヘ: ', ‘、:ヽ〈|: 〉         \!
         ,: : :l:li: :/:ァ≦彡' /__ |: :!  └i:Lj彡      -イ         ……………………
         |:/`|:i:./ y',ニミy  ィニ、!:.:|  ー=:| 、  丶― - /
           ‘{hj:j:〈  {_ソ   {i_}Y:/    |  \    ̄ 〈
         ゝ.‘'\    ' : .' 〈: 〃    xく.|   丶 __,ノ
           l:ハ 、  、_ ´/   /   \   ノ|\
           jノ:| \  - /, --f∧    ,、 ヽ  {ヽl \
           ノリ   丶-イ´ ̄l//∧ ヽ. /\ |-   -リ . ヘ _
     _ _, - ャくノ    〈ヽ    V//∧ }/    ̄| //、 |/lー-、
   /ヘ、-V/∧ ', _   _l \二 ー 、 / |      |/   ヽ|/| |  |
   ,'    ヽ ∨,厶 ', ` ´ |  V `/ | / |        /    |/j| |
   |     l ∨_」.V7 ̄ ̄|   V/ |//,|___  〈 o    |/| | |
  「二ユ    |./ ー∨   j/ ̄`/  |// |     }  ハ  { ̄ |l/| | |

┌────────────────────────────────────┐
│ そんな彼らを、たまたま通りかかったロシア人の夫婦連れが呆然と眺めていた。   .│
│                                                   .....│
│ 「文化の敵ドイツ人」という彼らの宣伝文句を、改めて確認したかの如くに。       │
└────────────────────────────────────┘





718 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:47:31 ID:PEVg3YxU



誤解されたwwwwww


720 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:48:03 ID:6WXIAKHE





┌───────────────────────────────────┐
│ もちろんそのほかにもガーデルマンはパイロットたちの健康に気を配っていた。 .....│
└───────────────────────────────────┘

                    __,..--- 、_
                   /       `丶、
              ~   ノ      ./⌒ヽ `ヽ 
                  ノ./    ,ヘr1 .  ',  ヽ
                 /~l // ///:::::7.:::: :. l:.. {      やれやれ、今日もどうにか生きて帰れた……
                   { ´lハ.{.:l/{、_,l:l:::;:::::::. :::: :(
           ~      /'┐ ヘ{ `''`  `i/!::::::::::::r'′     機体がかなり被弾してボロボロになったが、
               r―-弌-' 、_::::::::::::::::{::::`7イ:ノノ
     ___       j     `77  __  ' /''"´         うまく着陸できた……
  ,.-''´ \  ̄`''ーr 、__    //{, 丶`,∠,._
       ヽ ____}  丶  /// ーイ7// }           寿命が何年か縮まったぜ……
          __  __,,..ゞ__}{` ー /ノ / ,/
        バ~   l「 ̄ ,r=;===fr''´〃
   ,.-‐,  /  {.    ',',  〃/     l,.ヘ/`ヽ.
  ''_ ‐'  /  ,}      ',', 〃/  ,.-''´  \ {\
       /  ,l/     ll/‐'-‐''´        \ヽ.\
     _ノ   j       }}         _,,.-へ `''‐1
    /   /      /         匚-''´ ,ノ   /
   ヽ   ./      /         /   /  /



               ____
             /      \
           / ─    ─ \           (……フィッケルはもう限界かもしれないお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |          顔色が非常に青白いんだお……)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





722 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:49:00 ID:6WXIAKHE





            ____
          /     \             ……というわけでルーデル大尉、
         / \   / \
       /  (●) (●)  \          フィッケルはしばらく飛行させないほうがいいお
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    _/          そうでなくとも、少なくともあなたと一緒の出撃は見合わせて
       /           \
       |  n:n     nn   |          休ませなければいけないんだお!!
        |nf|||     | | |^!n |
        ||:   ,∩  ∩、  :| |
        ヽ  ,イ   ヽ   :イ




724 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:51:00 ID:6WXIAKHE





                / ̄ ̄\
               _,ノ ヽ、_   \
               (●)(● )    |
               (__人___)     |                ……ガーデルマン、
                    '、        |
                |       |                フィッケルの健康が十分でないのは知っている
               | ,     /_.{
               `ァニニ<//〉、__ __           それにどんなパイロットでもその精神力は
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶        無尽蔵じゃないんだ
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|        だからお前の言いたいこともよく分かる
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




726 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:52:00 ID:6WXIAKHE





               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |               だがな、フィッケルは
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __        俺と一緒に出撃しないなんてことを
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /         夢にも思っちゃいないんだ
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)       それも俺はよく知っている
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \          だからあいつに飛ぶなというなんて無駄だよ
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


           ____
         /      \
        /  ─    ─\            ルーデル大尉……
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |           分かりましたお……
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \

┌────────────────────────────────┐
│ しかし彼の心配をよそにルーデルやその部下たちは飛び続けていた。   .│
└────────────────────────────────┘




729 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:53:18 ID:PEVg3YxU



超人には凡人の性能はわからんわなw


728 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:53:00 ID:6WXIAKHE





                                   ,...、
                             _,.-‐---‐''"¨τ‐っ
                    / ̄ ̄\. _,.-‐-'´^ー<.... ,.._ 、,/´
                  |       |´`‐、_と´.._,,./  `ヽ',
                    ,....| ノ ヽ、 |,.-、 リ´ ,/´         `
              _,,.._-'" _,.|(●) (●)|..,,_ノ-''"
           _/´  `ーヽ、ヽ(_人_),/‐'´{
       ,. '´ '{′   ;  ,, ' _゙.`ー.''´ , ' ,|
     _/〉-._,人,._,.,.'__≠''´   ',{ ,.. ' /   ┌─────────────────────────────┐
    ,'´ ヽ_,ィ   /'"λ  `゙  } 、_,.ノ}    │ 話をルーデルに戻して、1944年3月1日彼は少佐に昇進する。     .│
  /}'"`ー、}ノー-‐へ ,ノ 《 ゙ヽ、.__.. ノ , , ', リ    .│                                           .│
  ヽ{ 、.  、!_,-'.ー. \ヽ._  - 、._, '",)ノ    .│ オデッサ北方200kmにあるローチョフカから彼の部隊は         │
   ヽ、ヽ,-'"ニ  ̄}  人ミ゙ヽ_,'"´ ,、_〃       │                                           .│
     `ヽ._ ヽ '"〉/ 'ヘ,} ,(`ー_,. ,.-' {        .│ 友軍の撤退の支援に当たった。                     ...│
       ``ー--' .{  八{  ..,' ,ノ'´ヘ       .└─────────────────────────────┘



Maj. Rudel in action (1944)







733 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 21:55:15 ID:oKqMuOf6



ナチの鷲の昇竜拳の絵はやっぱかっこいいな。


736 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:56:00 ID:6WXIAKHE





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::........................................                   ......................................::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
........................                                   ................................:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 _ ― _                                      __  __ ―― _
 ― ''''''''  ̄                               ―  ̄ー=_ ̄_=―― 二 _―
                                                 ̄ ̄   ̄ ̄
             ― ‐                        ―= ‐

                     .....,,,,,,,,......
                          _   ..........
   ,,,,,,,.............,,,,,,,, __     ,,,,,,,, .....,,_ .'´ `.  ,,,,,,,,,,......     ........,,,,,,,,,...,,,,,         ..............
¨¨"""""''''''' ,,,......,,,, '''""""   '''''' """"""" '''''''''''''""""""''''''''''   .....  ゙゙゙゙¨¨¨"""""''''''''''''''"""""
:::::::::::::::::::::::::...................................         ,,,,,,,,,....    ''''''''''""""""  ,,,,,,,,,,,,,,,..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...                ...........,,,,,,,,,,,,,,..   ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
三三―三 ̄ ̄三―三三‐三――三三 ̄ ̄三三_―_三三 ̄ ̄三―三三――二―__―_― _ ̄
ー‐ 三  -― _ 二  _―  ‐三―  ̄ _ ――  ̄ ̄ ̄――  ̄― ̄ ‐―  _  ‐
  ̄__ ̄  ̄ 三三 -‐   ̄ ̄ _‐  ̄―三三二―  ̄ _  ‐  ̄  ‐    ̄
三――  ̄ ̄ _    ̄ ̄ ̄ ― _     ̄ ‐

┌─────────────────────────────────────────┐
│ 1944年3月20日、数日前からの悪天候で飛行場を含む戦場一帯は深い泥に包まれており、    .│
│                                                          ......│
│ 天候が回復したこの日、ルーデルは前線近くのコンクリート飛行場に移動して           ....│
│                                                          ......│
│ ドニエステル河の橋梁爆破のために出撃を行った。                            │
└─────────────────────────────────────────┘





737 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:57:29 ID:6WXIAKHE





    \――――――――――――――――――────‐-/
    |  ., ,.ノ 、'   なあヘンシェル、今日はどうも       |
    |  l (● ●)  妙な胸騒ぎがするんだ……         .│     ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i   
    |  |u (__人)|                      .      |     |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
    | ..ヽ    ノ  今日は編隊に新人が多すぎる……    |     |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
    /――――――――――――――――─――――――\ ..   .└┘..凵   └┘..凵    └┘..凵  

                                        |     __                  |、
               Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !
              |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ<
              |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
              |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。、  iココココココ >ィl「
             <――<                 _。≦三--――-。/ー<___l ̄   l |
              ‘ー一')ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙―――テテ―テ―ー'`ヽ_______   |,'
                   (◎                      <二二二二二>'´ ̄ ̄ ̄ ̄   !
                                             ン< ̄>、
                                             <...___}}
                                             弋___ノ

   \―――――――――――――――――――――――/
   |  少佐らしからぬ言葉ですね?      , - -    |
   |                        / (● ●  .. .│
   | 大丈夫、いつもの通り終わりますよ  ゝ  ー'- ノ  . |
   /―――――――――――――――――――――――\





738 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:58:08 ID:6WXIAKHE







                   \/\/\/\/ヽ/\/ヽ/\/
                   <  アドラー7、前方を!! >
                   /ヽ/\/ヘ/ヽ/∨\/ヽ/\









741 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 21:59:04 ID:6WXIAKHE





      |\     /\        / |   //  /
    _|  \/\/   \/\/\/ |∧/ ///
    \  畜生!!  イワンの編隊だ!! /
    ∠                        >
    /_ 20機以上はいるぞ!!      _\
     ̄ / /∨| /W\  /\|\|\  .| ̄
      //   |/     \/       \|
                _                                 :::::
               /i  `ヽ              ,,,,,,,,,,,,, --- 、           :::
             / ニl ☆ `、       ̄ ̄    [,|,,,★,,|]    ヽ.一        ::::  :::
            ,' ニ! ......... ヽ-------───∠ミ#゚Д゚彡||`>‐→─ ‐.-----.- 、 :: ::       BAM!
            !  ヲ , .............,..:.............___∧_......:......... ̄ ̄´......:..................:.............:..........}`ヽ,,,,,,、 /vし
            ヽ / /  /´ :    ヽ   '    :...................... :..................:⊇⊇⊇  j_/ ̄´人て
              '--‐ '´‐- ...:__   ' ヘゝ   :.., - ' ´  ̄  ` 丶 、__ ,, ィ'´:::
                        ̄ ─ ----<            /´-…''´  :::::  BAM!
                                `、          ,-、 l       ::::::
                ゲルマンスキーめ!! __  `、        ´ |         ::::
                                  `、 ̄ヽ      |
                              __  `、  ヽ      l
                                     \ ゝ     !
                                      `ー----'





742 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:00:00 ID:6WXIAKHE





      /二二`i ロロ
         //                            ,,, .,,,  _
         //  /二二二二二二二二二二二二二二二二/ ヽゝヽゝ//
     /二二/                                //
                                           '''
;;;;;;;,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,
''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,                        \―――――――――――――――/
    '''''''';;;;;;;;;;;;,,,,,          _            |  こちらアドラー4!   .        |
        ''''';;;;;;;;;;,,,,, ヽ  , //        .    | われ、被弾せり、不時着する!! .|
            ''';;;;;;;;,,`,;;"::"::/            /―――――――――――――――\
               '",、ヾ::::゙;
              /::''"`゙''‐'
              ~´





743 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:01:00 ID:6WXIAKHE





        ;
    ミ    |               
        |:                   \从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从/
     ミ   |l                  ヾ                                 〃
          |:!                 ≪  くそ、やっぱり新米が食われたか!! .ノ 、      ≫
         l!:l                ≪ しかし今はまず爆撃だ!!        ○ ○)。l    ≫
          l!:l                ≪  各員、突っ切って爆弾を落とせ!!   (人__)u.|    ≫
         ◎ l! l   ヽ             〃                          ヽ‘ー′ノ    ヾ
             l!l、   ヽ            /WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW\
        ♂ \\ __. ゞ、、、 - ''´
       θ     `:〃^zヽ y'
                 マ〇 ノ/ ヽ
                 `fzr ´  ヽ            \―――――――/
                    | l|     ヽ            |  了解!!  |
                 マ::,                /―――――――\
                ♂ヾ::、                                \―――――――/
             θ  ◎ヾ:、                               |  了解!!  |
                   ヾ、  彡                          /―――――――\
                    \
                         \  彡
                       \





744 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:01:31 ID:6WXIAKHE





     |―‐
     '、__    ユ   ウ   ウ   ゥ   ゥ    ゥ    ゥ   ・   ・   ・

     〃 〃
      r",ィ、
     ./゙`;_シ
   / /
  (o,,/                | |  | |
   
                      __.||.__
                     /   ||   ヘ
                     \/:||:\/
                     /  ゙  ヘ              ヽヽ 
                    ./:'"´ ̄ `゙'ヽ',                  ヽヽ
                    i        i                ,:、':ヽ
                    '、.  (:::)  ,,ノ               ヾ_',`'゙ 、
                     `''-、,,,_,,,,、-''                   \ \
                                                 ヽ,_。!





746 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:02:00 ID:6WXIAKHE





            ┃ ┛┛                  ┃
            ┃         ┃   ┛   ┃  ┃      ┃ ┛┛
            ┏━┛   ━┏┛      ┃  ┃      ┃         ┃
            ┃       ┏┃         ┃  ┛      ┏━┛   ━┏┛
            ┛      ┛ ┛    ━━━┛  ┛     ┃       ┏┃   ┛ ┛
                                        ┛      ┛ ┛
                      _  ,r ‐、
                  ,.r:: :'´ ..:(:::  ,,;;)                ,.. ‐: 、  _
                .(::: ,,;;): ,;;ゞ:::;;;ノ:: ‐、            (:::  ;;゙i":::::ヽ‐、
                 ゞ::  .   ″,,;;;) ::)          ::´:::ゞ:: ::'' ‐:、;ノ..:;i
             `  (::: ゚ ¨  ・  ゙  ´ ''          、¨ .   ・ ::i “ ''。
             、 ・, ゙       ` : " ´       ・  "     `` ‥,,
_______     .  ″         ゙ ・  。       ゜ ´       .,
メ_メ_メ_メ_メ_メ,/ヽ、   ‥             .¨      ・` ″       '   ,
ヽ/_ヽ/_ヽ/_ヽ/_ヽ,,/二二二ヾ:::::,,,,         ,,,,::::二二二二二二ヽ、         ,,::彡二二二二
 ̄ i,j ̄ i,j ̄ i,j ̄ i,j ̄ i,j ̄ i,j ̄::::...      ...:::: ̄ i,j ̄ i,j ̄ i,j ̄ i,j :::::....     ..:::::i,j ̄ i,j ̄ i,j
             '  ヾ、 、           ,,::' ,,:'  :'   ', :.  ` ,,  _  ‐ " 〃
             ヽ  ` ‐   ‐_  ‐  '',," " ,, '    ヽ 、         ,,.. "
               `         ̄    ,,                ̄
\――――――――――――――――――――――――/
|  ……よし、橋の爆破には成功したな     .ノ ー 、  │
|  第七中隊長!! 君は編隊をまとめて   ● ●) l   │
|  基地に帰還するように            (人__)u.|   │       \―――――――――――――/
|  俺は不時着機を探す!!          ヽ    ノ.. ...│       |  アドラー7へ、了解した!! |
/――――――――――――――――――――――――\        /―――――――――――――\




748 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:03:00 ID:6WXIAKHE





゙`,:`:,`,:`'゙`,:`:,`シ'゙`,:`:,`,:`'゙`,:`:,(::   ::) '、:)゙`,:`:,`,:`'゙`,:`;イ゙`,:`:,`,:|\     /\     / |   //  /
'' ;~'',;''゚ ;~'',;'  ',;;~,;''゚ ;~`゙'' ;~'',;''ゞ::: ..:::シ  ::)゚ ;~`゙'' ;~'',;''゚ ;~'',;'  ',;;_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
r';;;:.レ'``'.、レ',ィ!ゞヾゞ Yゞ;;`´''、ィ (::: :(:: ::)‐、丿ゞレ`:、 ゙''、,, ヽYソ\                     /
 从 wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj"W゙ゞ:: ::(:: ::);.,:;.:从wW从リj.,.,.,~ ;;乂 ∠  見つけたぞ、あそこだ!!   >
wMwM 从;: `:、 ゙''、,, ``'jリwj(::   :゙! :):,.,jリMWw".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'./_                 _ \
从 wwリ゙W゛jリwjW゛jリ 从;;w,:`:、;;x-'、:: ::シ::!'リwj.:.:;,` `:、 ;;wリ゙W゛jリ ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
:;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`リW,,,、,、,、从 (::   ::) '、:)wj从リj;;,.`:、,,,,;;;wwj ,:`:、//   |/     \/     \|.,,;;";';
" '' "゙      "゙´´ ゙"   ゞ::: ..:::シ  ::)    ~"゙   `""゙´´   "´´  ´   "''""゙ ゙´``
゛' ~    ~     ~    ' (::: :(:: ::)‐、)     ,.,         ';';,                "
   ''"  '"             ゞ:: ッ::::ヾ,        ,;''         ~   '゚   ;  ~' ',;''
                   (::  ::) ::) rl
 ''"        '"   ~'ll  _,,_(::  ::)'' / ;|             ,;''        ''"      ~   '゚
               /伐 Y   ̄ ″``=――_,,,,....,,、
       ―==ttzz__―ゝン / f,,,,-‐zz¬Z仁 ̄- ''' "´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
               ̄` ″'''―― '''  ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   '"        ,;'              ~      ''゚                     ;:   ,.,
 ''"                '"                ,,         ~   '゚   ;   ~' ',;





749 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:04:10 ID:6WXIAKHE





      ┌───────────┐
      │     / ̄ ̄\      .│    r――――――――――――───―‐ュ
      │   /  ー三三\   ...│    |  着陸して乗員を拾うしかないな…… │
      │   |   ( ○) ( ○)   │   <  着陸したら胴体に乗員を押し込む  :|:
      │   |     (__人__)    │    |  急げよ!!               |
      │   | u    ` ⌒´ノ     │    `ー――――─――――――──――''
      │   |        }    .│
      │ r⌒ヽrヽ,     } ┌──────────────┐
      │/  i/ | __  ノ ...│         ____         .│
      └───   ───.│       /     \      ..│  \人_人,_从人_人_人,_从,人/
           │/     ..│     / \   / \    ....│    )   了解です!!   (
                    │    /   (○)  (○)   \    │  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
                    │   |      __´___     |    .│
                    │   \      |il!|!il|    /    .│
                    │   /       ̄ ̄    \    .│
                    └──────    ──────┘
                             │/
       〃             __     |
    、 //        「¨¨ヽ〃T_T_T_.ト。L                       / ̄ ̄ ̄Y
     >ケ二二 ̄ ̄ ̄     \|__|__|__|__|__|≧x≡=                /    !  |  三=─
   くll | |                   ̄ ̄ ̄¨ ー  _         /     l  :|
     7r< iココココココ   ,。-―- 。 _              ̄ ¨¨  ̄ <――<:|
     | l    ̄L__>‐ヘ,。-――--三≧。_                 >――>
     |/   ______r'´`ー―テ―テテ―――'¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄て(`ー―’ 三=─
     l    ̄ ̄ ̄ ̄^`<二二二二二>                     `ら
              ,< ̄>く
                 {{___...> 三=─
              弋___ノ





751 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:05:04 ID:6WXIAKHE





┌──────────────────────────┐
│ 不時着機の乗員を救うためルーデルは強行着陸した。    .│
│                                     ...│
│ ところが────                          │
└──────────────────────────┘


      ___[][] ____[][] ___[][] ____[][] 
      `フ∠  └‐ォ |  `フ∠  └‐ォ |  □ □ □ □ □          _/\/\/\∧/\/|_
      └'⌒'┘  くノ   └'⌒'┘  くノ                      \   な、なんだ     /
                 ,.、           ,,ィッ               <              >
                  ヾ、         ,ィッ''                 /   この地面は!! \
                 .  ヾ、       ,ィッ___/`i、            ̄|/\/\/\/\/\/ ̄
                  .  ヾ、r'"´~,,ィッ    i  'ヽ_,ノ .ヽ、,i!
                     .i    l     l    ヽ、_i . lヽ、           ,r-.、_
  _____ァヽ___           ヽ,r、_,ノ .゚'ー-.,、_i      `゛'ー-,ヽ           /   i____,,.----――――ァ
  `゙゙゙''ー―---,..、_ `゙゙゙'''''ー―--.,、__i!ミヽ、`ヽ、_ .   /´^゙'ー,.、   `゙ヽ、_    __,,..-/―'''""´            _,.-‐''"
          `゙\i-,.、__     i!ミ―iニニノ   i `゙゙''ー-.、_,,,..---――'''""               _,,.-―'''
              o―--ニ=ュr‐i]i!ミ__、i`''ヽ.、`゙''ー-l''ヽ、_   ,o、 r-、  r、             _,.-‐''"´
               `゙゙''ー-,.、_)  ii!ミ .,lヽ,._  `''ヾー''^ヽ,_コニァ、\\ i^\\、       _,,.-―''"´
                   ヽ_ノ_,r''"  i-、`゙゙''ー-,.、iニニ-―ニl`゙i.\ノ  \.__,,=ニニ''"´ l
                     /    ヽノ        /´/  .i、 ヽ、,.、__ノ   `゙゙''i!-‐''´
                      L,.、__'ヽ       .i__,i、 ._ヽ        ~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





754 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:06:05 ID:6WXIAKHE





          _______
        /          \         昨日までの雨で地面がぬかるんでいたのか……
      __/             \
    /.            、    |       車輪がこんなに潜ってしまっては
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |
    l  lヽ      )> lllllll   /       飛び立つことが出来ない
   /    ヽ\   `(__,(●) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \       仕方がない、友軍戦線まで走るぞ!!
   |     |ヽ、二⌒)、          \

┌───────────────────────────────────────┐
│ 飛び立つことが叶わなくなったため、ルーデルを含む4人は飛行機を捨てて走り出した。    .│
└───────────────────────────────────────┘





755 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:07:01 ID:6WXIAKHE





:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;;´"         ┌──────────┐
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...         │  ドニエステル河    │
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...         └──────────┘
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
;;;; ;;;;,';;;;ヽ;,          ;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.................................(  ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      ≡         Y,.,lji,; 丱
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ∥,,::iリv,i
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy



    / ̄ ̄\ 
  /   _ノ  \         さ、さすがに3月のウクライナで
  |    ( ○)(○)
 . | u.   (__人__)        寒中水泳は厳しいな……
   |     ` ⌒´ノ
 .  |         }        でもソ連の捕虜収容所に入るよりはマシだ
 .  ヽ        } 
    ヽ     ノ         みんな、行くぞ!!
     i⌒\ ,__(‐- 、 
     l \ 巛ー─;\ 
     | `ヽ-‐ーく_)




757 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:08:00 ID:6WXIAKHE





~~     ~~~~~   ~~~ ~~~ ~~  ~  ~   ~~~ ~~~ ~~
~ ~ ~~   ~~~      ~~   ~  ~     ~      ~~   ~  ~
~    ~~    ~  .ノ 、 、~~     ~~   ~~      ~~~     ~~  
~~ ~~  ~~~   ● ●) l  ~~      ~      ~~   ~~      ~
~     ~~     ~(人__) u| ~     - -、~     ~Λ Λ ~  ~  ~  
      ~   ~~   ヽ    ノ ミ     ● ●) ヽ ~    (・∀・; ) ミ Λ_Λ   ~
~  ~  ~  ~    ⊂⊂  ̄ ̄ ̄)ミ  、-'-  uノミ     ⊂⊂   ̄ ̄)ミ(´∀`; )  ミ 
 ~  ~~~  ~~ ~~~~~~~~~~~~~  ~⊂⊂  ̄ ̄ ̄)ミ  ~~~~~~~~~~~~⊂⊂   ̄ ̄)ミ
~~~~  ~~~    ~~  ~~    ~~~~~~~~~~~    ~~  ~~ ~~~~~~~~~~~
~~     ~~~~~   ~~~ ~~~ ~~  ~  ~   ~~~ ~~~ ~~

┌────────────────────────────┐
│ ルーデルを含む4人は懸命にドニエステル河を泳ぎ始めた。  ......│
│                                         .│
│ 川幅はおよそ550m、水温は3~4度であっただろう。        ..│
└────────────────────────────┘





758 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:08:25 ID:y5kOUSJs



550m!?死ぬw


766 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:09:49 ID:81UAldUM



3℃で550メートルとか氏ぬww


763 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:09:26 ID:xlbGbfBo



あああ・・・・・・・地獄の寒中水泳


761 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:09:05 ID:6WXIAKHE





┌────────────────────────────────────┐
│ ルーデルと不時着機の2人は岸まで泳ぎ着くが、ここでヘンシェルが遅れだす。   ....│
└────────────────────────────────────┘

         ___
        /      \
   ~ /   ::/: :\::.\                   しょ、少佐……
     /   ( =):::::(=) \
    | u      ___`___    |       /)/)/)       僕はもう泳げません、駄目です……
 ̄ `ヾ\     ´ー―′  /_____「///
                イ       ´  (___
 ──            ______,ノ--ー'
 ~  }             /
   /           /





762 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:09:15 ID:xnxFGxjE



ヘンシェーーーーーーーーール!


764 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:09:43 ID:PEVg3YxU



らめええええええええ


768 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:10:02 ID:6WXIAKHE





      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)              ば、馬鹿野郎!!
    | u   (__人__)
     |      |r┬| .}               ここまで来て何を言ってる!!
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }               早くここまで来い!!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _        手を伸ばせ!!
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ





770 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:11:00 ID:6WXIAKHE





┌──────────────────────────┐
│ もう一度飛び込んだルーデルは、懸命に手を伸ばした。   .│
└──────────────────────────┘

                                (´`ゝ;_
                                ヽ,   `ゝ、
                                  ゝ/  `;:,             あと少し、もう少し……
                                   `ゝ、 ;;;;\、
                                   /(;;;;;;;:  ;;;;ヽ、
              r'"::::::::::::::         __,,.:;,:;:;,:;:;.:; :゙´´゙゙\:::::;;;;   ::::;;;;`ヾ;;;;; ̄
            /   }/⌒;       (´ ::::::;; _;;__...,;;;  ::::ヽ;;\;;;;   ;;;;;;;:      しっかり手を伸ばせ!!
          ,,/,,  ,、.,/ 丿       `´´ ̄ .,:;イ ::;  ::;::ゝ;;;;;;;;    :
        /~   ヾ::::ツ,、/        ,,;:;::;:´´`:::::;;;;入;:;;   :::ヽ;;;;;;;\::::::::::::::: ;;;;;;;;;;;
      , '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;ツ        ( ....,,,,,;:;;;:;;:;:;::; ̄;;;;;;       ,.,,.,.;:;:;-‐゙´
  ,    ,.'      j゙,,, ´ 7          (  ,,,...:::;-‐゙゙゙゙^> :::;; ;;,:;:;:;-‐~´
      /    __,,.ノ:::::::: /_____          `´    ∠::;:ゝ´ ̄
     /  '''"/;;;;;;;;;r:::::::ゝ  丿              ,.;::;;/
    ,'     '、;;;;;;;;   / ̄              ゝソ
    ,'            /
  V           /
  /         /
  /   ,.、     /




773 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:12:00 ID:6WXIAKHE





:::::::::           :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::           ____       :::::::         ::::::::
::::::::::::::::::::::::。゜.    /     \     r ⌒j      ::::::::     ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::。゚:::/ ⌒   ⌒ \   /   /   _         ::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::: /  (○):::::(○)  \/   /  /  )::::::: ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::     |      __´___    ./  /  /  /          ::::::::     しょ、少佐……!!
:::::::       \     `ー'´     /   '` ´  /         :::::::::
:::::::       /    (⌒'ー―- イ′     ´廴 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /       > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)::::::::::::::::::::
      /  斗ュ      -、      }        (  ̄¨´
    ::::〈Um)´  ヾ        ヽ._       __  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::~´     〉         `   --‐'´ `゙' 、_.):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       j   r-- 、     /           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::        〈  /   ヽ、   / ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::
           ::ヽ 〈     j  /     :::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::      ::::廴ノ     L 」::      :::::::::::::
::::::::::::::::       :::::::::::::::::     :::::::        ::::::::::::::::::
::::::::::         :::::::::::::::::::::::     ::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::




775 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:12:39 ID:PEVg3YxU



ヘンシェーーーール! (´;ω;`)ブワッ


776 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:13:04 ID:6WXIAKHE





/\/\/l                , - ────── - 、 、
        |               /               }.iヽ     .     . ┌────────────────┐
  ヘ     |  //       /                   ,,,ノ(,,,,\         │ こうしてついにヘンシェルは      .│
  ン    |/ /         /    ,, 、、         '"⌒``  \       │                       .│
  シ      /__     / __ノ′ `ヽ、__                l         │ ドニエステル河の藻屑と消えた。   . │
   ェ       /     // ヽ     /´   `ヽ             |        │                       .│
  ル      <      l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |        │ 同僚を失ったことは、        .....│
  う        \    |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ。          |.        │                       .│
  う         /  ,'⌒/´          ヾ'⌒`` o        |      . │ ルーデルにとって大きな        .│
  ぅ       >   | l    j        ノ′   ○       l       .│                       .│
  ぅ     /       l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /       .│ ショックとなった。             │
  ぅ    >        |   ト、ノ),、、       ノ          /        │                       .│
  || ||   〈           |   | ``´´        /           イ       .  │ だが、今の彼には悲しむ暇すら   .│
  o o  \           |   |    /⌒'⌒/            / l         │                      . │
      /           |  ,l   /  /  /         '  |      ...  │ なかったのだ。              .│
\/\/           |  |   /     /          ,    |        .└────────────────┘
                  ゞ  `ー┴---一´        /     |
                   ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                      \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                    ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
                  /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
                /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \





777 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:13:18 ID:oKqMuOf6



1480回出撃の超人が、こんなところで溺れるなんてうそだろ?


778 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:13:43 ID:qdfLE5Pk



うわああああ・・・・・・orz


779 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:14:00 ID:6WXIAKHE





                              \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                               )                  >
             ,,..-::::―::-、、           <  ゲルマンスキー!!.   >
           /:::::::::::::::::::::::::ヽ          <  ストーイ(止まれ)!!  >
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::':,          <                 (
         ,/,, -――――- 、::::',          /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
         /     `   '´ヽ
           l      / ̄ヽ   lll                    ____
         '、     '、__,l  ,〃             _,,,... -‐、-l' ニニ,,ニl
         _ヽ、  _   ,,/"      _,,,... -‐::::''':::""::::::::::::::::::l ' ,-,,リ ̄
     ,,..::"´::::::,,::ヽ:::`ヽ、 ̄ _ソl-‐:::::::''':::""::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::ソ`‐'´
    /:::::::/´ヽ:/:::::、、::_7:ヽ:l::::::::::::::::::::;l::::::::::::::::::::::::::::;;; -‐''''""´
   /:::::::/::::::::::::::::::::::l:::r-‐,::::l::::r-‐,:::::::丿ノ:::,, -‐''''""´
  ,l::::/:::::::::::::::::::::ヽ/:::::「ll|::::l0:::「ll|:l/::/"´





782 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:16:01 ID:6WXIAKHE





 \人_从人__从_从人__从人_人从人__从人_从ノ/
  >                        <
  >  くそ、誰が露助に捕まるか!!   <
  >                        <
 /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WW⌒⌒YWWY\
              __
            / \ ノ\                ,,,,,,,,,,,,,
            |  ( ● ●) ‐=≡            ミi]:★::::::ミ
      _     |  (__人_)          ‐=≡   ミ´Д`  ミ
     (((( ク     !   ⌒/      ‐=≡(  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ヽ⌒ヽ
      \ \    ヽ   ノ 、ヽ从 /   ‐=≡  ̄ ̄ ̄ ̄ \ヾ   イ |
      ‐ \_ ̄ ̄7    `⌒ヽ    ;  . ‐=≡‐=≡; :  )   |  |
         =  ̄ ̄|    八  ノノ′  . :  ,   ‐=≡  /   /|  |
        .  _ = .|    | .// W ヾ     ‐=≡   / / / し丿
    .  _ = ._ ~ヽ|__/ イ         ‐=≡ / / /
    __ = ( ̄ (______/Y     ‐=≡   / / /
    _ =  |  )ー―‐(   丿     ‐=≡ ( ̄ / /
     、 、. |  .|     \  \  `:ヽ  ‐=≡  ̄(__/
  ( ヽ: _丿 ヘ.  ` ;   \ \ ⌒/ ヽ
(´ \.从(___) /`)  (、へ(__⌒_)从人/ ;`)

                      ┌─────────────────────────┐
                      │ ルーデルは懸命にソ連兵を振り切って走り出した。     .│
                      │                                   .....│
                      │ 銃弾が彼の肩をかすめたが、それでもただ走った。    .│
                      └─────────────────────────┘





784 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:16:44 ID:oKqMuOf6



ルーさんの鉄山靠にはソ連兵もびっくり。


785 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:17:15 ID:wpqaXtRs



※寒中水泳直後です


786 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:17:18 ID:6WXIAKHE





                            , ―,ノ 、
              _,,._,,..-‐,.―- 、 _    / 。(●
             ,.-‐'´,、.._ヽ/´ .__ 、ヽ`ヽ.._ノ o  (_ノ)      今はただ、何も考えずに走れ
        ,..-‐'´ ''´_,入´ `ヽ、 ` ,ヽ_>' 人    7
      ノ ,.ゝ'"´ ̄   `7{´( .}`'''´、` ミ´ ノ__>、__ノ        生きることだ、ただ生きることだ
      ヽゝ'          / ハ ',ヘ.    /´´,_.ノ
                 , イ'´〉'ヽ、.,_`ー-<.___,.ィ´           そうして自由を得るんだ
                / '′ ',丶≫‐,..-'"\ ヽ、,.-,_
            /,'´ ノ   彡'´'''''‐ 、. ヽ、´``,ソ        ひたすらに南へ走れ!!
           /´,  /,',__,,./´ ヽ、丶` `ヽ`ー'"
          //  / /  ゝ、._,,_'_ヽ`ー- )
          ノ,′ /,/      ,'´`>`´.,ノ
      ,'´ ̄'}-‐_,.ノ′      ノ´ ノ/
     /´´ ,,.-‐'′       / ,.. ''"
    ,'´ , ''"´          /r,' (、
    } .,' |            (......、 ` ー,
    !  ヘ                 ̄ ̄
    ``¨´
┌─────────────────────────────────────┐
│ すでに日も暗くなり、ルーデルは星だけを頼りに友軍戦線へ向かって走り出した。    │
└─────────────────────────────────────┘




789 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:18:41 ID:oKqMuOf6



創作物の超人もドン引きなルーさんだな。


790 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:19:00 ID:6WXIAKHE





┌─────────────┐
│  2日後  ドイツ軍前線    │
└─────────────┘


                _,,,,,....、、、-,、 ,r::::::ュ、、--―― ――― ――
_,,,,,,,....、、、--― '''''''"""´ ̄     ヾ::::ヽ;;;;;`';;、::::ヽ、        ‐
   _          -     ,,,  ヾ:::::ヽ;;;;;;;;`':‐:::';';;':'r‐:ュ::,、      _
           _            ヾ:::::ヽ;;;;;;;;;;''、:':':':':':':':':';:   ,,
    _              ‐   ,,、‐'"::`::;:i;;;;;;;;;;/:´::、;'´~~´  __      ‐
           _       ,,、‐'":‐::::`::';!;;i;;;;;;;;;;/'::::::`:;_,,_,,,_,,,_l´__`l
     ,,           /:::´::::::、`':::i;;;';;i;;;;;;;;;;;i:`::_:::':::_';';';';';'/ニi,,r''つニO==‐'
         ‐      /:::"::::‐:::、::::i;';;;;;i;;;;;;;;;;;;i::´::,::::::、::,'";'/;';'゙';'/;'´';ヾ;シ      ‐
    ‐           ',:::::´:::‐::::::`:、;;;i;;;;;;;;;;;;;;;i::::":::‐:::::::、    _____        ‐
         ‐       ',:::":::::::‐:::、::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::,,::::-:::::::`:、 ,::'´:::::::::::::::::::::`ヽ
  __           ‐  ',::::,,:::::‐-:::`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::´::::_:::::::、:,'::::::::::::::::::::::::::::::::: ',    、;ッ
        ヾ''        ',:::::´:::::‐:::`::、::,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::"::::::‐::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             、゙::シ   ',:::,,:::::‐::::::::、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::´:::::::/::::::::::::::::::::::r''''''''、 ''''i`        ヾ'シ"
     /'   ,,,_,,        ',:::":::::::‐::::、::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|,_ ι r' ‐-、、、,,,,__
   `ヽ'〃´            '::::゙::::‐::::::::`:::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::´::::::::ヾ::.:,r:´::::`ヾ'''‐'-;-'":三:'`―;、、、――ュ-'-
     ~~              ',:::::´:::::‐:::::`::、::,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::"::::/`: /:::::::::::`ミi,,、-‐;ti_;‐i===i'''、',','ソ ̄ ̄_
           ヾ::彡       ',:::":::::::‐::::::、::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::i:::/:::::::::ヾ:;':::/:::`:_,';  ', :, :','、__'ソ:::゙:::::::::`ヽ、
                     ',::::::´::::::::::::`::::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:i::i:::::::::::‐"i:'゙、:::;:i:; ソ- 、:::、 -‐'''"´/:::´:::::‐::::::`:、





793 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:20:02 ID:6WXIAKHE





          .___
        ./ ノヽ\
         ;| (○)(○|:       こ、ここはドイツ軍の前線で間違いないんだな……?
        :|ヽ (_人_)/;
     .   :| |. ⌒ .|;        俺は空軍飛行隊長ルーデル少佐だ
         :h   /;
          :|  /; ’         頼む、司令部に連れて行ってくれ……
         / く、 
        ;| \\
        ;|ミ |`ー=っ





794 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:20:48 ID:y5kOUSJs



2日で走破するとか半端ないなw


795 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:21:02 ID:oKqMuOf6



ルーさんがこんなに痩せ細るなんて……。嘘くさいwww


796 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:21:42 ID:wK3C4QL.



ホントよく生きてるなぁ・・・


797 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:22:00 ID:6WXIAKHE





          ___    
        ,r'':::::::::::::::::::::::ヽ  
        i'::::::::::::::::::::::::::::::::',          ひ、飛行隊長ですって!?
       ,|:::::ニニ:::::ニニ:::::j 
      /:::i'u ・ i¬ ・ i:',         申し訳ありませんがこの近辺には
       '―ヽ,_  `'" _,ノ‐' 
     ,,.. 、、:'、:::::'ニ::/ヽニ::ヽ、         包帯所の後方本部があるだけです
    /:::::::::ヾ;:::: ̄::::i:o:::::::::::::', 
   ,/::::::ヾ::_::i;i=r;=:::i:o::::::::,l、::',        少佐殿も負傷しておられるようですし、
   i:::::::::‐'、,,.. ̄_'''i'三i'r7,二::・ 
   ヽ:::::::::::::i'::´iE゙;‐''',ミヾ‐ソ;::;ノ        ひとまずそちらに案内します!!
     ` ''‐-`‐´`":::i::ヽ〃:::i´ 
      i:::::::::::::::::::::i:::::::::::::::i  

┌─────────────────────────────────┐
│ 多くの苦労を重ね、ルーデルは不屈の精神力で敵中を50kmも歩き通して   │
│                                                │
│ ついに友軍戦線へ到達したのだった。                         │
└─────────────────────────────────┘




799 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:22:53 ID:y5kOUSJs



敵中でフルマラソン以上の距離を2日かw


802 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:23:11 ID:a82e36gU



あのクソ寒い川を泳いで渡って、その後さらに50kmだもんな・・・やっぱり作りが違うわ。


803 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:23:15 ID:xnxFGxjE



たしかこの時、ソ連豚は軍用犬まで引っ張り出して追いかけたんだよな


800 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:23:01 ID:6WXIAKHE





┌────────────────────────────────────────┐
│ ルーデル生還のニュースは燃え上がる炎のように広がった。                   ......│
│                                                           .│
│ 皆が生還を祝福してくれたが、それと同じだけ優秀なヘンシェルの死を悼んだのである。     .│
└────────────────────────────────────────┘

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||         ルーデル少佐、入るお……
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \        失礼します……
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||





806 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:24:00 ID:6WXIAKHE





        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |                    …………
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |                    ああ、ガーデルマンか
     .  |::::::::::::::    }   
     .  ヽ::::::::::::::    }                     すまないが、今は一人にしてくれないか……
        ヽ::::::::::  ノ    
        /:::::::::::: く     
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,────────
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



      ___            …………
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \         ルーデル少佐、少佐がヘンシェル兵長の死を悔やんでいるのは分かりますお
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |       でも、それはどうしようもなかったことなんですお……
 \      ` ⌒´   /





810 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:25:03 ID:6WXIAKHE





        / ̄ ̄\
      /       \                     ……ガーデルマン、
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |                    分かっている、分かっているけれど
       |::::::::::::::    |   
     .  |::::::::::::::    }                     それでも後悔の念が消えなくてな……
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ                      もう少し何とかできなかったのかってな……
        /:::::::::::: く      
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,―───────
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)



          ____
        /      \          ……先日出た帰国して地上勤務に付けという命令に
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \       少佐が従わないのもそれでなんですかお?
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /        軍医として一言いいますお、
        / ー‐       ヽ
       /            `       もっとあなた自身の体を大事にしてほしいですお……




812 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:26:03 ID:6WXIAKHE





        / ̄ ̄\                                    
      /       \   ガーデルマン、スマン……                      \
      |::::::        |                                        \
     . |:::::::::::     |                                          \
       |::::::::::::::    |                                     バタン!!
     .  |::::::::::::::    }   .                                        /
     .  ヽ::::::::::::::    }                                          /
        ヽ::::::::::  ノ                                        /
        /:::::::::::: く     
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,────────
        |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)





813 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:27:00 ID:6WXIAKHE





             ,r-――-、
           /      ヽ_             帰国なんて出来るわけないだろJK……
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl           ドニエステル河から南方に進撃してるソ連軍を
          ハ_ノ   ヽ_ /   / 
         /(●)   (●)l    lヽ           どうやって食い止めるか、そのほうが重要なんだ……
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨     今の俺にはそれがすべてなんだ
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ     ヘンシェルの死に報いるためにも、体が動く限り
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }     俺は出撃を続ける
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ     今の俺にはそれしかないんだ……!!
                 ', |     /    ,'
                   ト、   ノ     ノ




816 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:28:05 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────────────┐
│                  O                                          .│
│                 ||                                           │
│                 ||                                           │
│                 ||       /                                  │
│                 |゙|      <                                     │
│              ┌┐| |     /                                     .│
│          ,r=日=,┼┴'‐ヽ、            ────わがソ連軍は先日、         .....│
│           l| i'''''''''''i |.r'' ̄ヽ |                                       ......│
│        ...l| i゙゙゙∧゙| |.'、`゙'' ノ !            憎き空の悪魔であるドイツ空軍飛行隊長     │
│        ...l|└‐ー┘!.  ̄ │                                       ....│
│       .. ..|     |      |   ̄Z_       ルーデル少佐を捕虜とした────     .....│
│       .. ..|     |      |                                       ......│
│       .. ..| ┌─┴─┐ !                                        ..│
│       .. ..| │888888│ !      \l\                              .....│
│       .. ..| │888888│ !                                        ..│
│         ヽ ┴───┴ '                                        ....│
└─────────────────────────────────────────┘




818 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:29:03 ID:6WXIAKHE





       __
      / ./}\           それにだ……
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i         露助の馬鹿どもは宣伝放送でこんなことをほざいてやがる
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´  
  |  レ'   '- '~  /..|_         俺の名前が漏れたということは、あの助けようとした
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、         新米二人は捕虜になったということだろう
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´         あいつらの分もまとめて露助に借りを返さないとな!!
    /     /ヽ
  . /    /  │





819 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:29:12 ID:PEVg3YxU



(ノ∀`)アチャー


820 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:29:20 ID:wpqaXtRs



だからなんで一パイロットの捕獲なんてのを偽造せにゃならんのだw


824 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:30:22 ID:oKqMuOf6



>>820
一日に戦車一個中隊を一人に壊されたらムカつくのはわかる。



822 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:30:06 ID:qdfLE5Pk



人外に火が入った・・・


821 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:30:00 ID:6WXIAKHE





       / ̄ ̄\
     /  ⌒  ⌒\            新しい後部機銃手の
     /   (⌒) (⌒)ヽ
    .|    (__人__) |           ロースマン曹長です
    .|      `⌒´  |
    ヽ         /           よろしくおねがいします
    / ヽ       ノヽ
   /           ヾ

┌───────────────────────────────┐
│ ヘンシェルの死後もルーデルは変わらず出撃を続ける。       .    │
│                                   .. ..        │
│ 後部機銃手には整備兵だったロースマン曹長が新たに任命された。    │
└───────────────────────────────┘





823 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:30:18 ID:P0NkO.5g



いいやつ! いいやつじゃないか!


825 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:30:38 ID:oKqMuOf6



いい人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


826 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:30:56 ID:y5kOUSJs



ひたすら可哀想な人が来たw


830 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:32:03 ID:PEVg3YxU



ああ…被害者きちゃったw


827 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:31:00 ID:6WXIAKHE





┌──────────┐
│  ところが────  .│
└──────────┘

       ::::::::::::::::::::::...........::::::::::....................       ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;::::::..........
       :::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......      .....::::::::::....................   :::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
 \──────────────────────/..................      ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;;::::::::::::::::
 │ アドラー7、敵機だ!! 畜生、数が多いぞ!! ....│
 /──────────────────────\
                             _ ,..... .,_                          i ,i
                           <´    \_,,,... -                   i  i   Broooooom!!
                          ( ヽ、_∧_ .\                      { .i
           _                  ヾ .ヽ>,.  、,<   \   ,.. -―- 、.,_     ______ヾ,/    ''"´"''': ; . ,
         γ'´l  ヽ、                ヾ .ヽ, _,..,  _,. -‐式ヾヽ±l‐K、`X`')´ ̄      ==ヾ<,,.. ,,'   . : ;  _,; "=
 ≡ ≡  _../   .l   ヽ,               ヾ _,.- '´ .)<_    ⊥上 -‐'―>'´       ^゛ " } /´ "'' -''''"´
       ( /    .l     ヽ、   _,,.. -‐¬'"´ . ̄"´     ``" ̄                  /i ヽ,
       {    _,l  _,.±-‐`` ̄  _∧_       o=o=o=o=o=,              _,>' "´  ヾ、i
       |   >¬'"   .l      ヽ   /                _,,.,,_ _,.±-‐' ´         ヾ i
       戈,  \  ヾ、  l     //\l           _,±-‐' ´ ̄    \´            ヾ )
         ``¬ゝ、__ ヽ _ノ―――――--  ±,,_ _,.±‐'"              \            "
  ≡ 三          ̄                `"‐ ±_                 \
                        ≡  三  三     `` 、_>x             \
                                        ` ' -.、,`` 、,     _,>
                                ≡ ≡ 三 三    `''ー"¬' ´ ̄

                                     \───────────────────/
                                     │ よし逃げるぞ!! 俺から離れるな!! .....│
       ::::::::::::::::::::::...........::::::::::....................      ........:::::::::::::::::/───────────────────\..
       :::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......      .....::::::::::....................   :::::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
       :::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........::::::::::....................       ........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::;;;;; ::::::::::::::::

(注:アメリカからソ連に供与されたP-39エアラコブラ戦闘機)





832 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:33:08 ID:6WXIAKHE





 \─────────────────/
 │    / ̄ ̄\  て             .│
 │  /    _ノ ヽ そ             │
 │  /    (○)(○)   て、敵が    ..│     \──────────────────/
 │ .|  u.   (__人__)              │     │     / ̄ ̄\                 │
 │ .|       |r┬| |   敵が!!    .│     │   /  ー三三\   うるさい!!  .....│
 │ ヽ      `ー'./            .....│     │   |   ( ○) ( ○)              .│
 │ / ヽ       ノ              │     │   |     (__人__)   いいから     ...│
 │ /        く               .│     │   | u    ` ⌒´ノ             ....│
 /─────────────────\     │   |        }   早く撃て!!   ..│
                             .      │ r⌒ヽrヽ,    }              ....│
                                  /──────────────────\
                                    |     __                  |、
           Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !
          |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ<
          |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
          |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。、  iココココココ >ィl「
         <――<                 _。≦三--――-。/ー<___l ̄   l |
          ‘ー一')ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙―――テテ―テ―ー'`ヽ_______   |,'
               (◎                      <二二二二二>'´ ̄ ̄ ̄ ̄   !
                 ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i        ン< ̄>、
                 |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ  <...___}}
                 |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘     .弋___ノ
                 └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵
          \──────────────────/
          │     / ̄ ̄\                 │
          │   /:::::::  / ヽ              .│
          │   /:::::::::  (○)(○)  もう駄目です   │
          │  .|::::::u:::   (__人__)              .│
          │  .|:::::::::::::   |r┬| |   うわぁ!!    │
          │  ヽ::::u:::::::   `ー'./            ......│
          │  /::ヽ:::::::::::    ノ             .....│
          /──────────────────\





841 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:35:00 ID:6WXIAKHE





     / ̄ ̄\             .┌───────────────────────────────┐
   /:::::::  /( ;:;:;)           │ ある日の出撃で多数の敵に囲まれてパニックに陥ったロースマンは、 .....│
   /:::::::::o゚((;:;:;:;)(●))゚o        │                                            ....│
  .|::::::u:::   (__人__)          │ 後部機銃手としての任務を果たせなかったのだ。             .....│
  .|:::::::::::::   `⌒|||          │                                            ....│
  ヽ::::u::::::: メ   /           .│ このため、彼のルーデルとの実戦参加はこれきりととなる。  ...   ...  . .│
  /::ヽ:::::::::::    ノ       .     └───────────────────────────────┘
  /::::       く




844 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:36:20 ID:oKqMuOf6



ロースマン乙!君は人間だった。


848 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:37:10 ID:PEVg3YxU



人間だから仕方が無い


847 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:37:02 ID:16AVvQfg



ローさん何が可哀想かって、この人本職は整備士なんだぜ。それが何時の間にやら人型決戦兵器の
相方に…w



851 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:38:00 ID:7oEzZ3B.



こん時、二ダース近い敵機の群れにフルボッコに遭ったんだよなぁ……。
かの大空のサムライも15対1で追い回されたが、しぶとく生き延びてしかも一発も
被弾しなかったが



843 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:36:00 ID:6WXIAKHE





┌───────────────────────────┐
│ しかし翌日、ルーデルはとんでもない知らせを受け取る。     .│
└───────────────────────────┘

  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三       /u    \              た、大変だおルーデル少佐!!
  |┃         /  \, 、/  \
  |┃       /  ( ●)  (● ) \           総統から直通の長距離電話が
  |┃ 三     |  '" (__人__)"' u  |
  |┃       \    ` ⌒ ´     /           かかってきたお!!
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /                 \          何でもダイヤモンド剣付柏葉騎士十字章を
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |         授与したいそうなんだお!!
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三         |              |ヾ___ソ



     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\               |\     /\        / |   //  /
   |  ( ) ( ) ((●  ((●       _|  \/\/   \/\/\/ |∧/ ///
   |∪(__人__)   |             \                        /
   |   |   |   }             ∠   そ、総統からの電話だって!?   >
    |   |   |   }             /_                   _  \
    ヽ |r┬-|  /              ̄ / /∨| /W\  /\|\|\  .|   ̄
    __ヽ `ー'´ ノ__               //   |/     \/       \|





845 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:36:59 ID:xnxFGxjE



総統閣下の「円卓の騎士」構想キター


846 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:37:01 ID:6WXIAKHE





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐
          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
      /〔|  u ( ●)(●)         お、お電話代わりました
      〔ノ^ゝ    (__人__)
      ノ ノ^,- u  ` ⌒´          ルーデル少佐です……
     /´ ´ ' , ^ヽ      }
     /     ノ'"\.  ⌒          このたびは身に余る光栄、まことに────
   人    ノ \/,_ __ノ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
───────ww─────────wwv─√レ─ww──────www───────

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}         あなたが喜んでくれたのなら、
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│        それに越したことはないわぁ
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|         それよりも、どうしてもこれからあなたに
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n         言わなきゃいけないことがあるの
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐





852 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:38:01 ID:6WXIAKHE





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐
                                           / ̄ ̄\
                                         /  \    \
          は、はい                        .(●)(● )  u. |
                                        (__人__)  u   |
          いったいなんでしょうか……?            .(`⌒ ´     |
                                         {         |
                                         {      u. /
                            .             __\     /リ 厂`'‐- .._
                                     / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
───────ww─────────wwv─√レ─ww──────www───────

          ,:::'':´: ̄:`:.、
        /;:' /l l ! l i       いいこと? あなたは今度一切飛んじゃ駄目
       天 lOヽノOl/!
       |i  ぃ 「 ̄! ノ |      あなたはこれから地上勤務に専念するのよ!!
       |l  」l>=ィ」|│
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐




855 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:39:00 ID:6WXIAKHE





            / ̄ ̄\
           /  u_ノ` ,,\.              ちょ、ちょっと待ってください!!
          /〔|     ( ◯)(O):
        〔ノ^ゝ u    (__人__)             総統閣下、それだけは、
        ノ ノ^,-     、` ⌒´ノ:
        /´ ´ ' , ^ヽ;    ゙⌒}:              それだけは─────
       /     ノ'"\゚  " }:
      ノ     ノ \/   ノ: i |i |                ┌─────────────────────┐
      ./   _/         ヽ  | || |  |               │ ヒトラーの命令はルーデルに衝撃を与えた。    │
        |    ノ        \ ||     |i         .      │                              ..│
        |    | r           \   ||i  \           │ 彼はとりあえず叙勲のために         ....  .│
        |    | |               \       \         .. │                              ..│
ガタッ! ヽ__ノ         「\   \       \ ..        │ オーバーザルツベルクのヒトラーの山荘      │
          |            ノ  \   \__   \      .│                              ..│
         |        /||| l   \_,       `ヽ   \  .. ..│ 「ベルクホーフ」に向かった。           .....│
     ||    /        | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \   └─────────────────────┘





856 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:39:18 ID:81UAldUM



閣下それは無茶ですww


858 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:39:35 ID:PEVg3YxU



聞けない命令しないであげてw


859 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:39:36 ID:oKqMuOf6



ルーさんがおののくのはその一言のみ。「飛ぶな」


860 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:40:02 ID:6WXIAKHE





 \────────────────────/
 │    / ̄ ̄\    ザルツベルクに      .│
 │  /  ⌒  ⌒\   連れて行ってくださって ..│    \──────────────────/
 │  /   (⌒) (⌒)ヽ  しかも休暇まで       │    │     / ̄ ̄\                 │
 │ .|    (__人__) |  いただけるなんて   .  │    │   /  ー三三\  ああ……        │
 │ .|      `⌒´  |  本当にありがとう     │    │   |   ( ○) ( ○)              .│
 │ ヽ         /  ございます、少佐    ...│    │   |     (__人__)  よかったな   .    │
 │ / ヽ       ノヽ                . │    │   | u   ` ⌒´ノ             .. │
 /────────────────────\    │   |        }   ロースマン…   ..│
     ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i                │ r⌒ヽrヽ,    }              ....│
     |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ           /──────────────────\
     |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
     └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵               |     __                  |、
              Y ̄ ̄ ̄V                       」 ,.イ_T_T_T゙ヽ/¨¨゙i         l !
             |  !    V                =≡x≦|__|__|__|__|__|/      ̄ ̄ ̄二二ヾ<
             |:  l     V         _  一 ¨ ̄ ̄ ̄                    | l:ll>
             |:>――>  ̄ ¨¨  ̄             _ 。 -―-。、  iココココココ >ィl「
            <――<                 _。≦三--――-。/ー<___l ̄   l |
             ‘ー一')ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨゙―――テテ―テ―ー'`ヽ_______   |,'
                  (◎                      <二二二二二>'´ ̄ ̄ ̄ ̄   !
                                            ン< ̄>、
                                            <...___}}
                                            弋___ノ





862 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:41:00 ID:6WXIAKHE





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,                (……こういうとき、せめてヘンシェルが
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|                一緒だったら嬉しいんだが、いかんせん
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|                今後ろに座っているのはロースマンだ
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./                 どうにもならないこととはいえ、苦しいぜ……)
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

┌──────────────────────────────┐
│ 飛ぶことが出来なくなるかもしれないルーデルの心は暗かった。     .│
└──────────────────────────────┘





863 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:41:53 ID:oKqMuOf6



尊敬する総統から勲章もらって悩む人外の図。


864 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:42:23 ID:BDEU5Too



ロースマンを解放しろ
その男は一般人だw



865 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:42:25 ID:y5kOUSJs



ロースマンボロクソ言われとるw


866 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:43:00 ID:6WXIAKHE





| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ―― ――  ―  ―   ― ● ―  ―   ――――
|                |                            // \
|  ベルヒテスガーデン  . |          ヽ.― 、             /   |  \
|___________|    ___ ≡)  l              /  ./  |
         ||            \.   ノ、__)  |\              /        \
         ||              \  ヽ   ノ .\       /        |       \
         ||                \⊂\   \⊃\         /    .|
         ||                  \  \   \  \            ..|
                           \  \)ヽ)  .\
                             \          \
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌─────────────────────────────────────────┐
│ ヒトラーと会うまで時間があったので、ルーデルは「ベルクホーフ」に近いベルヒテスガーデンの ....│
│                                                          ......│
│ ホテルのテラスで二日間日光浴をして過ごした。                             ..│
│                                                          ......│
│ こうして気持ちがだんだん緩み、心にもゆとりが出てきた。                      ......│
└─────────────────────────────────────────┘




868 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:44:01 ID:6WXIAKHE





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  ヒトラーの山荘  「ベルクホーフ」     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                       /`――∧-∧、
                     ∧_/\_|::|「|,,,|「|ミ^!、
          /三三三三三三三 Π . ∩  |:|「|'''|「|||:ll;|________
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\/田\/田\/田\"゙゙`ヾ、
    _/__l==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|. IIII || IIII ||  IIII _|__,;;、
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[| 三三三三三三三\ェェェェェェ〕――
_  l |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"/ ̄/\ ̄ ̄ ̄\''""``ヾ;;,,""~



berghoff 495





869 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:46:00 ID:6WXIAKHE





'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙          改めてダイヤモンド剣付柏葉騎士十字章
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ       受章おめでとう、ルーデル少佐
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /        あなたが危うく捕虜になりそうになった
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー   話は聞いたわよ
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------    もうあなたは十分に戦ったわ
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::    これからは地上であなたの技術と経験を
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ|    次代の将兵に伝えてほしいの
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー',ーイソ
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l          /





870 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:47:00 ID:6WXIAKHE





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \             ……総統閣下、
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)            もしダイヤモンド章受賞によって
             |     ` ⌒´ノ
              |         }             麾下の飛行隊の空戦指揮ができなくなる、
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ             というのであれば私は受賞をお断りします
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,α、゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|╋||゙!:゙、-、_         私はあくまで前線で戦いたいのです!!
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::





871 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:48:00 ID:6WXIAKHE





:::.::.|::.::.::.: /.::.:/.:: | l::.::.::.::l | :::|l::.::.:j.::.::.::.::| ::.ヽ ::.::.::ヽ::.::
::.:: |::.::.:: / |::.:|:.:: |:l l::.::.::.:l | ::l:|::.::.ハ::ヽ::.:|:.. :|. ::.::.::.:l::.:
:: :|::.:. | |::.:|:.:: |::l l::.::.::l |::l::|::.:/::.:| |::l:.:|::... |:.  ::.::.::|::      な、なんですって!?
::. |:  ||::|:::. |::ヽ ヽ:l | |::|::/ ::.:j |:: | |::.::.:|__  ::.::.:|::
: .. |  ̄ 丁 ¬ ト: | ::.\  | |::|/_,,.. ィ¬ 厂::.:リ|:l ::.::.:|::      私はあなたのことを考えていっているのよ!!
: .. l气==|‐ァ=ミメドー   \ | | 彡イ斗‐<==戸|:l ::.::.:|::
::.. ∨ \| { li } ヾ゛         ゙´ { il } /  |:l ::.::.:l::.
ヽ. \  ̄`ー‐≦=-        -=≧=''´  //   /.::
: :.ヽ  \        i:l           //   イ::.::
  :::l\  \       ノ:|              // /.: |::.::      ……仕方がないわ
  ::.l::::`ヽ、\     _        ///..::::::::|::.::
   :.ヽ::::::::::\     ´ー`     ...:::::::::::::::::::::::::::::|::.::      いいわ、飛びなさい……
::..  ::..\:::::::::::>        イ::::::::::::::::::::::::::::/|::.::
\:..  :::..\:::〈 ト、 `  __  ´ ノヽ::::::::::::::::::::/  |::.::      その代わり、敵中への着陸は絶対禁止よ!!

┌─────────────────────────┐
│ ルーデルの熱心な訴えに、ヒトラーはついに折れた。  ......│
│                                   .....│
│ ルーデルは再び前線へ帰ることが許されたのだ。      │
└─────────────────────────┘





873 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:48:24 ID:PEVg3YxU



「着陸」、はね…w


872 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:48:04 ID:P0NkO.5g



実際、ルーデルの判断は正しかったよなあ。

ドイツの並み居るエースは誰も彼も、後方勤務になったりとか、
戦場以外に行ったときに事故って死んでるからなあ……。



875 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:49:53 ID:d5I/So66



>>872
違う違う。
戦場で死に損なったからこそ、事故死できたんだよ。
戦場に残ったら、フツーは戦場で死ぬ。



874 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:49:00 ID:6WXIAKHE





┌───────────────────────────┐
│ 叙勲後ルーデルは故郷に立ち寄った。ところが────    │
└───────────────────────────┘

                             / \
                             / /\ \
                         ,/ /::::::::::::\ \       
                         ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \   キャールーデル様~!!
                       / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \             /
         __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \          /    /         /
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \        ./    /           /
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄  |      /  ルーデル様お顔を見せてぇ!!  
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|    |     ./    /        /             /
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|    |    /     /     /           /
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]    |    /   /     /           /
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                          /
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|                           ---‐‐‐
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|          我らが英雄ルーデル万歳!!
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::| f¨゙!                        -----‐‐‐‐‐
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
:i:!         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、                        -----------
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::|  ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::l ハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、       f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|   ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::





876 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:50:05 ID:6WXIAKHE





      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \           いったいどうなってるんだ!!
    |    ( ○)(○)
   . |  U  (__人__)          前線より騒がしいじゃないか!!
     |     |r┬-|
   .  | ι   `ー'´}           しかも連日祝賀会やらなにやらに引っ張り出され、
   .  ヽ     u  }
      ヽ     ノ           家には朝7時に女の子の集団が目覚めの歌を歌いにやってくる
      /    く  \
      |     \   \        頼むから休ませてくれよ!!
       |    |ヽ、二⌒)、




878 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:51:03 ID:6WXIAKHE





          「`ヽ/ /   /            ヽ.  \´ 〉 \
         > ァ'´`ヽ //  '           ヽ   `くヽ.   ヽ
.        /.'  ハ゛ーァ' .' / , / /      ヽ   ヽハ  ハ,ハ   }
.       .' /  i i / / / / / 厶     .} __ ! i  i i   i i }  '
       i '    i |  / / / ,ィ´/i  i  i i i }ヽi  i i  .' / /
       | i     i |' / /i i ! i_'_ { i ii  i i_jⅥ }  } i ' / /
      | i !   i |/ ,イ ! !vレ':: Y`ヘル'!ノY::::i YV  '  / /     旦那様は英雄なんですよ?
..     | i !   i i 〃l i iイr';;:j i     {r'::! ! i /i i / /
.      !从 i!i i人ヘ.l i い辷.ソ    , ー' |/V i 〃i/       これくらいのこと
.         Ⅵi |  ヽl i |-、    、__,   ノ! |  i'/
         V!   l i |7 ヽ、    . イ / ノ            仕方がないでありますよ
             /iViリ    `7ァ<  レ ´
           ,     \     ヽ\ \
         ∧        \__   〉、ヽハ
          /   、        \`  } } .'
.         /  / ヽ         \_j_/ 〈
        /  ,   ` ー―‐…ァ¬、j`ヽ
.       / / `ヽ、       >、  ハxくi
       i/     \     く  ∨ハ∨i
      !        \     ヽ//-ヘ. i

┌──────────────────────────────┐
│ 故郷での連日の歓迎振りにルーデルは辟易する羽目になる。    .....│
│                                         .    │
│ それでも家族と過ごすことはルーデルの心を大いに和ませた。     │
└──────────────────────────────┘





880 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:51:18 ID:wpqaXtRs



この人でも休みたいときがあったんだ・・・


884 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:52:00 ID:y5kOUSJs



>>880
いくらルーデルでも24時間365日戦えるわけではないw



881 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:51:42 ID:PEVg3YxU



マジで軍神だからなァw


883 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:51:48 ID:xnxFGxjE



ロリ嫁さんktkr


885 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:53:00 ID:6WXIAKHE





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐
          / ̄ ̄\      _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
         /   _\ ノ    __,ノ
      /〔| ノ( ( ●)(●)    ).  前線に帰るぞロースマン!!
      〔ノ^ゝ ⌒  (__人__)    ソ.
      ノ ノ^,-    ` ⌒´   ,)    十分休んだだろう
     /´ ´ ' , ^ヽ      }  ⌒ヽ
     /     ノ'"\.  ⌒     ノ.  飛行機を飛ばすから出て来い!!
   人    ノ \/,_ __ノ    ヽ
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
───────ww─────────wwv─√レ─ww──────www───────

     / ̄ ̄\   
   /:::::::  / ヽ           わ、分かりました
   /:::::::::  (○)(○)
  .|::::::u:::   (__人__)
  .|:::::::::::::   |r┬| |          すぐに向かいます!!
  ヽ::::u:::::::   `ー'./ 
  /::ヽ:::::::::::    ノ  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――‐

┌───────────────────────────────┐
│ だが結局前線への思い止み難いルーデルは、ロースマンを呼び出して ..│
│                                           .. ..│
│ 早々に部隊へ戻っていったのだ。                      ... │
└───────────────────────────────┘





886 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:53:57 ID:PEVg3YxU



ロースマン(´・ω・)カワイソス


889 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:54:17 ID:81UAldUM



ロースマンさんマジいい迷惑ww


890 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:54:25 ID:a82e36gU



ですよねーw


891 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:54:46 ID:qdfLE5Pk



おめーはともかくロースマンは休ませろw


894 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:55:23 ID:oKqMuOf6



ルーさんなりに気遣ってるんだよ。ロースマンももう帰りたいだろうなあ、とか。


887 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:54:05 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────┐
│  このころルーデルの部隊はすでにルーマニア周辺にまで後退していた。    │
└─────────────────────────────────┘


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,---==--'"i --  -:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   ,  ,,_         _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,               _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙
   _,, _,,           _,,_,,   _,,             _ _ _,,  、,_,,    `゙"~彳`"
_ __,,   _,,   ,, _,,                       __   _, _ _,,,    、,, _ __,,, ゙~^
    _ _,,      _ __,,              ,,,, ,,       _,,   __





893 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:55:00 ID:6WXIAKHE





          r―――――――――――――――――――─―:ュ
          |  故郷から帰ってくるなり    .            |
          | やる夫を呼び出して、いったいどうしたんだお?  |
          `ー───────―‐y――――――――─――''

        / ̄ ̄\
      /       \      .____
      |::::::      |    ./      \
     . |:::::::::::    |   / ⌒   ⌒  \
       |::::::::::::::   | / (●)  (●)   \
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)      |
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

    r―――‐'`ー――――――――――――――――――――ュ
    |  ああガーデルマン、わざわざすまない             |
    | お前を呼び出したのにはちょっとわけがあってな……    |
    `ー―――――――――――――――――――――――― '





895 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:56:00 ID:6WXIAKHE





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \             単刀直入に言うぞ、
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |            ガーデルマン、お前俺の専属の
          |   ` ⌒´  |
        |        }             後部機銃手として俺の機に乗ってくれ!!
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





896 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:56:58 ID:81UAldUM



なんでロースマン連れてきたんだよwwww


897 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:57:00 ID:8SIc1IXk



医者を呼びだして何を言うのかと思ったら、後部機銃手になれと言いだしたってwwww


899 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:57:07 ID:oKqMuOf6



軍医に後部座席に乗れとキリッっていうハンスに惚れるわ。
意味分かんないけど。



901 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 22:58:36 ID:PEVg3YxU



後部機銃手 やらないか


898 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:57:00 ID:6WXIAKHE





          ____
       / ノ  \\                ど、どうしたんだお急に……
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \             そりゃあやる夫はそれが仕事だから
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)       少佐の機に乗ることにはやぶさかでないけれど
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/        でも今はロースマンが少佐の機に乗っているんだお?
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





902 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 22:59:00 ID:6WXIAKHE





        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l           ……ガーデルマン、俺は総統命令に逆らってまで
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/           前線で飛んでいる
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´         これから戦いはもっと激しくなっていくだろう
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }             ロースマンはいいやつだがその激しさには耐えられない
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}             俺の背中を任せられるのはタフなお前だけなんだよ!!





906 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:01:00 ID:6WXIAKHE





          ___
         /     \              ……そうか、分かったお!!
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \           少佐がそこまで言うのならば、やる夫は
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/           少佐にこの命預けますお!!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ          その代わり少佐の背中は必ず守りますお!!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




909 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:02:02 ID:6WXIAKHE





           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\                     ┌───────────────────┐
         |   ( ●) ( ●)                    │ こうしてルーデルとガーデルマンは     ...│
         |     (__人__)                     │                          ......│
         |   )  ` ⌒´ノ                  .    │ 新たなペアを組む。               .│
         |        }                 .. .   │                          ......│
       r⌒ヽrヽ,    }                       │ 二人はじきに、ヘンシェルがいたころと  .....│
      /  i/ | __  ノヽ        _____          │                          ......│
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\    ...    │ 同様の大きな戦果を挙げ始めるのだ。    .│
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)      .  └───────────────────┘
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/



ルーデル

左からガーデルマン大尉、ルーデル中佐、ロースマン曹長。





910 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:02:14 ID:PEVg3YxU



最強タッグ誕生である


912 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:02:51 ID:oKqMuOf6



ドクトア、イケメンだな。死ね。


913 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:02:52 ID:9pjqPgfQ



なんだ、ただの超人コンビか


914 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:03:57 ID:xnxFGxjE



インテリでイケメンで人格者でルーデルの後部機銃手とか、さすがルーデル最高の相棒と言われるだけある


917 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:05:34 ID:2xw8PmQw



ガーデルマン、イケメンだな
ロースマンはいい人そうだという感じは伝わってくる



915 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:04:00 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────┐
│  そしてガーデルマンの存在を証明する機会がまもなく訪れる。  ....│
└─────────────────────────────┘


       _                                   :::::!|i
      /i  `ヽ     __          _,           :::      !ii      BAMBAM!!
    / ニl ☆ `、              .、─┬─丶 _     ____  !|i  /vし
   ,' ニ! ......... ヽ------───∠´∥__||__||‐` ̄ ̄ ̄.ヽ ̄` ̄ ̄ ヽ.,!ii: 人て
   !  ヲ , .............,..:.............___∧_......:......... ̄ ̄´......:.... ̄ ̄ ̄| ̄|    ` }`ヽ
   ヽ / /  /´ :    ヽ   '   .:...................... :..................::|. ...|      .j_/
     '--‐ '´‐- ...:__   ' ヘゝ   :.., - ' ´    ̄ ̄ ̄厂 __ _ ,r  !l
               ̄ ─ ----<            /''ー-'    ::  !|
                       `、          ,-、 l         ::::::!l|
                   __  `、        ´ |         :::!,l
                         `、 ̄ヽ      |
                     __  `、  ヽ      l
                            \ ゝ     !
                             `ー----'            ラボーチキン La-5戦闘機





916 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:05:02 ID:6WXIAKHE





\―――――――――――――――――――――――/
|  アドラー7へ!! やられた、方向を変える!!   |
/―――――――――――――――――――――――\
                   |  ┘└ .i i              / ̄ ̄/ ヽヽ
                   i  ┐┌ イイ                . /      ヽ  . /
           .     ======i ::::: :::::: :::::l l二>              /   オ    _/
                   i ::::: :::::: :::::l l      .             ._,,_,,
                   | ::: ::::: :.i~~i~i~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~i 卍  `i
         ii    .._,,__i/ ̄ii ̄ll ̄llヽ=                /       i  三 三
         ii/ ̄ ̄     丶-┴.┴ ┴.┴´ ̄ ̄`'ヽ,.__,,___,,__,,____,,___/´. _____   i  
        <l:|.         ,,__,,__,,__,,__           ┘└     : \  \ .i  三 三
         iiヽ⊂コココココ::::::::/(ニi=iニニ)|_|   .   <─ ┐┌ ─.,,___:_\  \ 
         ii ``゙ ̄L__/i ̄~ ̄~ ̄i i゙ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ゙̄ ̄    .ヾゝヽ:  \
                   i       :l l                   (i@i) ゙~ ̄ 三 三
                   i       :i i
                   |  ┘└ : i i                    \―――――――――――――――/
          .      ======i  ┐┌ イイ二>  三 三            |  操縦不能!! 離脱する!!  |
                   |     //                    /―――――――――――――――\
                   i      //
                   | .    //   三 三  \───────────────────────/
                   i   //:         │   ./ ̄ ̄\                          │
                   | .  //          │ /    \ ノ    畜生!!              .│
                   i :://     .  ..    │ |    ( ●)(●)                     .....│
                   i //  三 三       │ .| ノ(  (__人__)   一度に二機も食われた!! .....│
                   i,//            │  | ⌒    ` ⌒´ノ                       .│
                                 │  .|         }   今日の敵は只者じゃない      │
                                 │  .ヽ        }                      .....│
                                 │   ヽ     ノ   ガーデルマン、撃ちまくれ!! ......│
                                 │    /   く                          ..│
                                 /───────────────────────\





918 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:06:00 ID:6WXIAKHE





         ____
       ./ヽ,,)ii(,,ノ\                             |\     /\     / |   //  /
     .../( ゚ )))((( ゚ ).\                          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     /:::::⌒(__人__)⌒:::::\       jl       //        \                     /
    |  ヽ il´|r┬-|`li r   |      l ||  ヽ \/          ∠   うおおおおおおおっ!!   >
    \  .!l ヾェェイ l!  /"'''ヽ   | ||   ゝ   /          /_                 _ \
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ         //   |/     \/     \|
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /   どどどどどどどっ!
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /




920 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:07:00 ID:6WXIAKHE





    |\     /\     / |   //  /ー ,,,>.._,.. ,,,.゙"     .''-、    ヽ   .l   .!  r ̄ 、/    /
   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///     `゙'''`-..,゛ rー      `'-、   .ヽ  . l  | │ 、,〃  //
  \                     /― ..,,,_.     {   ミ      `'-、 \ ...l  ′ .i!iレ゛  ,/..彡
  ∠   うおおおおおおおっ!!   >,.    ´゙"''―`''' ー= .`゙''ー ,,、  `'-.\ ′   ″ /   //
'-、, /_                 _ \ 、 .¬―--   ___
    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄¬           ____
 ̄ ̄ ̄//   |/     \/     \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     : ー ..,,_.
            ,, -――ー- .              /  .゙│ : ー''''"゙,゙.. ー'''',゙./             、,    .`゙'''ー
          /        ゙̄二ニ--、   : _,,,.. -ー''''  ゙ー- .″ .‐''"´ ,.. -''″           、  \
       .l゙         二ニ-- ‘´    _,,.. -ー     _..-‐'″ .,..ー _/     .i′ ! .l,   、 \
       .l             'ニ―' ._,,.. -‐'''"゛     ,,, -'"゛.,..  ,/´ /    ,   .l゙  | ヽヽ ヽ  `-、
... --ー'''^゙´ .ヽ          _;;jjl″       ._,,, ._..-''"゛._.. ‐'´ ., / .../    ../    . l  ! .! .ヽヽ ヽ  .`'-,
        . ゙'ー ..,,..  .'“´       ,,‐'"  .''彡….‐'″ ,/゛ . ,/     ./   .,  !  ,!  !  .ヽ ヽ ヽ
   ._,,,.. -‐''"                _,, ‐l゙   ._ /   ,..-'´  _、./   / /   /   .!  │ .!  ..l, .ヽ .゛
''''"´                 ,,, -''"  ._.ゝ__ r'"  .,..‐″  .,..-"// /  /    /   l   │  l   . l, .ヽ  \
             ,,, -''″  _..-'"゛    ,/゛   ., ‐l゙   / .'" . /    /    ! │ !  . !   ..l .ヽ \
         _,, -'"゛   ._..-'"゛     .,..-'゛   . ,/  `--゛../   ./    ./    ." 、 ′│  !     .ヽ ヽ\
     ._..-‐'″   ._..-'"゛      .,..‐" ,..‐ ,. ."   .,,-  ./  ./     ./  !  ,il ll !  |    .'i    ヽ  \
. _,, -'"゛    _.. ‐'″         ,..-'゛.,..‐″./ /   /  ./  /   .、 ./  /  /  ゙.! |   i l.l 、  .ヽ  ヽ
     ._..-'"゛        _/´., ‐'´   " / .,,‐   /   / .,i / ,i ./   l    廴__ノ  |  ! !..l !、    ヽ
 ._.. ‐'″        ,..-'´  ./       ゛ .,i'゙,./  ./   / ./ .゙./,i/  /  /   i   .!  .|   ゙!.l   l,
'"           _. _/゛    l           ,ノン ./   ./  !    .;l′ .i′  !   .l   .|  l   /    ヽ
  _.. -''"゙_..-'″  .,..      .l           〃゛     ./   ヽ__./   ./   /   .}   :!   `--"
.''″ ,..-'´   ,..-'" .,,  : ,/ .ヽ、     ,./      ,ノ゛      ./    l   !   ,!   !    .l  lL 、
      ...-'″ . /  -"    .、゙''―ー''゙゛./    /      .r  ,i",ノ .l゙   !   .!   .|  i i l l ! .l
        ,/゛ /    .,/     . /     ./    , ‐ ,i′./ ./ .,″  /    l   │ .l .! ゝ .ゝ l、





923 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:07:30 ID:6WXIAKHE





              .,、-ー''ア:;、-'/        ,,、-'7          / ̄/_
            ノ  ////了       / /      ,-ー―" __/
            .イ  i::/ / / /        / ,r',,,,,、- ァ /-z''"  /
           ,|  ノ:ノz''"//  ,,、-ー ''"  ,、-ー''"   /// /
           ,リ /;;;、-''了   / ,、z''"/| /        |/ ./ /  ./\
           i   ,、-ー'    '"/ / / /         //   \/;;、-'/
          / 「"        ,ノ /  / /               、-",、 '
          / /          |/    レ                    / /
           |  |                                 | /
           |/                                  レ"
     
                                 _/    
                    ._.. - 、/ ̄ ゙゙̄''←ー /      
                  ../゛ .,..-゙     ....、  .ヾ.゙L      
                 ./  .″       .゙~   .`'i     
             ----iik,,、                __l′   
               ./                、    ゙厂 ̄"'
               .!   ./            │   .!   
               .l゙   ヽ            /ヽ   (    
               l   ヽ .'、         / ."  /    
                ゙l、     ´ゝ..,,,,、  `''iレ   .〉    
                .l,  .‐,,X'"    `"  .´  `ッr'"     
                 `',./  `゙\,, ,     _./  .\    
                 /ゝ -、  、`─゙  /      \   
                ./     `''i←ー'⌒´゛           
               ./       l                 
               ′      .!




926 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:09:00 ID:6WXIAKHE





 \──────────────────────────────/
 │        ____                              .....│
 │      /      \         え……               ....│
 │     /⌒  ⌒    \                             │
 │   /( ・ ) ( ・ ) u  .\      敵機が墜落して爆発したお     .│
 │    |   (__          |                           │
 │   \   _l        /       墜としたのかお……!!      │
 │   /  ー        \                          ...│
 /───────ー\───────────────────────────────────/
              │           *                                       │
              │    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +    やったな                ......│
              │    | ::|   /   ⌒   \                               .│
              │    | ::|x  ( へ)( へ)  |    .人   ガーデルマン!!           ..│
              │  ,―    \  .(__人__)      |    .`Y´                         │
              │ | ___)  ::| . l` ⌒´    .|        弾が当たったのか            .│
              │ | ___)  ::|+{          .|     十                        .│
              │ | ___)  ::|  {       _ |         機体が分解したのか分からんが   │
              │ ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|                             .....│
              │            ``ー―‐'| ..ヽ|        とにかく撃墜だ!!           │
              │                 ヽ ノ                              ...│
              /───────────────────────────────────\




928 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:10:00 ID:6WXIAKHE





           /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         .┌────────────────────────┐
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        │ 傍受した無線から、この墜落したLa-5の操縦者は   .. .│
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   .   │                                    │
       i::::::::::::::::/i:::::(‐、;_ヽ-、ヽ::::::::::::::',  .   │ ソ連軍エース・パイロットでソ連邦英雄の         ..│
       /::::::::::::::イ、| ヽヾ~" `'゛ `t ト、::::::::',  . .. .│                                    │
      /::::::::::::;::|        ,、‐'' ` 'i::::::::',    │ レフ・リボービチ・シェスタコフ大佐と判明した。     ....│
      |:::::::::::┌!     i ./‐-i、,,   7:::::::〉     │                                    │
      `|::::::::/ _,,、->_ '-ニ'`ゞ-'' ゛ ‐'ッ_::::|_     │ ガーデルマンが撃墜したか、ルーデル機が        │
        |::::::ゝ'゛7、i )i 〉i "''      "'!i゛ i   ..│                                    │
       '、:::::::`ニ_'‐`"´ /iii-、          |!i i    │ 急旋回した際の余波に煽られ墜落したかであろう。  ....│
        \::::三_   〈iiiiiiヾ´       |.j/    └────────────────────────┘
         ヽト"''      /`"',,ッ    |
           !、ゝ.    〈,,、-‐~      /|
           ヽ,ゝ、    "~´     / i
              \       /   i
                i`ヽ、 .,,___/  _,,,|...,,,___
                  i_,,..、-,―ニl ̄ |     〉 i`、
              /    i |iiiii|   |     i .| |  ,.....,,,...,,,,_
              ィ'"~|     |  |iiiii|   |      | | |/7iii/ /ii/ \,,_,--、,
       ,..、,,-ヾ"~´|  |     |  |iiiii|  |     ヾン /ii/ /iii /"''==, .、``‐、
-----―i  |ii|  |iii |  |     i  |iiii|-、_|_,,,,,,-―'  /ii/  /iii i      \\ \
  / ̄|  |iii|  |iii| \ !、_,,...、-___|__>iiii|,,....-ー''"   /iii/  |iiii| |i       ヽヽ

レフ・リボービチ・シェスタコフ(Lev Lvovich Shestakov)1915年12月28日 - 1944年3月13日

スペイン内戦に参加後、対独戦でオデッサ方面、のちスターリングラードの戦闘機連隊で戦う。
最終撃墜数23機、共同撃墜数42機。ソ連邦英雄。レーニン勲章、赤旗勲章受章。




930 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:10:15 ID:y5kOUSJs



空戦のエースを偶然落とすとかどんだけだw


931 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:10:16 ID:oKqMuOf6



Ju 87で敵機が機動で分解するような機動してた自覚はあるんですねw


934 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:11:01 ID:PEVg3YxU



どっちにしろ爆撃機でエース落としちゃったんだからトンでもないw


933 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:11:00 ID:6WXIAKHE





┌──────────────────────────────────┐
│ 6月にはルーデルの出撃回数は2000回を突破するが、それからまもなくして  ....│
│                                                  │
│ 部隊は東プロイセンに転進する。                           .....│
└──────────────────────────────────┘

 :| デン  _} 。{} _,/V  i_\ スウェー { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  リトアニア
 / マーク <.:,-‐、_: :}    [: : :/ デン ヽ: : : : : : : : : バルト海: : : : : : : : : : : : }_._.   _
 \   {ヽ  }: ヽ-、 <: : :`‐--'⌒‐':∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___! `--'丶、
 ∥ }-、__〈 : :~∥<ヽ_/フ : : : : : : : : : : `-' : : : : : : : : : : ___: : : : : i         /
 :°}   }: : : : : `‐-'`: : : : : ,、: : : : : : : : : : : : : _,-‐'~ _! {_: : : _,-'         〉
 :.⊂,   w--、,-,: : : _,--v' `>: : : : : : : : : _/    ∠  ○ ̄/   東プロイセン   {_
 : : :>     ∠,、 /    C-、_: : _,-‐' ̄      ,ー'ダンツィヒ'     (ドイツ領) __,-'
  /`~          ~         ~~         \   └、,-、,、    _,-‐'
 ~                            /        \i ̄
                              /
                    ベルリン      ,--‐'
                 ◎       }
                         ]
                          `-、_          ポーランド
  ドイツ第三帝国                   `i_,-、





935 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:12:00 ID:oKqMuOf6



>6月にはルーデルの出撃回数は2000回を突破するが
さらっと言うなwwww 人間じゃねえ。



940 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:13:08 ID:oKqMuOf6



一年って365日しかなかったよね?確か。


936 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:12:02 ID:6WXIAKHE





┌────────────────────────────────┐
│  ルーデルたちが出撃すると、奇妙な無線がソ連側から聞こえてきた。  ....│
└────────────────────────────────┘

               /
              <          \=============================/
             /         ∥  スツーカ部隊が西方からやってきた、直ちにスツーカを攻撃せよ  ∥
        \_\_\          . ∥ 先頭に翼に二本の長い棹を付けたのがいる、それがルーデルだ   . ∥
   _     \ \ \         .∥ 我々の同胞の戦車を撃破したやつだ                    .∥
  /||__|∧   __|___        .∥ 総員に告ぐ、直ちに長い棹のスツーカを撃墜せよ!!        .. ∥
 (O´∀`)  | |::::::::::::::::::::::|        /=============================\
 (つ   つ/ |::::::::::::::::::::::| 
 / ̄ ̄ ̄≡ . |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:| 
 |        |::::::::::::::::::::::| 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





939 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:13:03 ID:ruaSK4sI



目の敵にされとるwwww


941 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:13:20 ID:xnxFGxjE



敵軍の無線に、名指しされました


942 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:13:55 ID:PEVg3YxU



ありえないわwwww


938 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:13:00 ID:6WXIAKHE





\────────────────────────────────────────────/
│                  _,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー、,,_                               .....|
│                r'"´                \                              .|
│                  ,'                    \       ルーデル隊長は1番機で      ..|
│              ノ     /        _!,.:ィ        lヽ                          .....|
│             , '     !   ./    ,.-'-; ,.l      ,' l      俺は2番機               |
│              ', ,. =''ヽ ,、! ,.イ  ,イ /  |.l !        l l                            |
│       r‐-;     l ( '='-!| ./ 'ヽ,!"!|/'''! |=-、  ' !  !、   .|  '、     1番機を狙って撃った弾は    ......|
│         ',  ',   l ';ヾ ( !;'    .l_゚;:7`'ヽ` `"  ヽノ_|   |. /                          ..|
│.       ',  ',  ,'  ヽニ'.      ``ー     rァi-/ ノ 丿!       みんな2番機にやってくるからな ......|
│          ',  ',/´   ,' |             r 'ー'、'/'/_,ノ                             .|
│       _,..!  .',  ,. -、l l             |  ., ' "´         たまったもんじゃないよ      ......|
│      _l´  ̄ ̄!.',,.'  /_. '、     r- 、_    -' /                                   .|
│    ,!´ `ー.、  | ゙|  i / ```-、   ヽ``''`ヲ ,. '´              賭けをしたっていいぜ?      ...|
│   i´ ー.、  ! ,.! ,.!  .|/  // '、'.、    ̄´/                                    ......|
│   ! -、  ヽ _l" .l   ! .,.',.'   /_ヽ, _ , '`'r 、                                     |
│-=''"l  `'ー'ー'  '   !_/./   /  ``゙`)  ,.;'.' /                                     |
│_. \\        丿-'ヽ _. /_    /,,_// ./、_             \───────────────────/
│、\ \,!:、      /     'ー,`ー- ,'っ!'、.,.'  ``' - 、_     .    │      / ̄ ̄\                  │
│、\\ .i        ./   ヽ    !   ' !. ヽ``'ヽ    `'‐ 、_     │    /_ノ  `⌒ \                .│
│. \\,'       ,'     ヽ  ',    | /    'ー- 、   / `' 、  .....│   | (● ) (⌒ ) .|  心配するな       │
/────────────────────────────│   | (__人___)   |               .│
                                       .    │   |  ` ⌒ ´   .|  そうなっても俺が    .│
                                         .  │   |         |                │
                                       .    │    ヽ       r   助けてやるよ     │
                                       .    │    ヽ _ 、___,   ト               .....│
                                       .    /───────────────────\





944 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:15:42 ID:6WXIAKHE





         ヽ.(,.(⌒;);,⌒ヽ /              ┌―――――――――――――――――-┐
         (,.(,;( ; ,.)'.'.;';.'.)'';,ノ            |  対空砲火が激しい、注意しろよ!!   |
         ,.,(;,  ;:;',.'.)'',',;,.'.ノ´.           ..└─────────y────────┘
          /'ー''' '' ヾ                         .    __  
            ノ                                / ノ \ 
                                         .   |u .( ・)(・)
                                             |  (_人)
                                  = |⌒ヽ    ∠ヽ   ノ    )) 
                                 =  〔-=∋ ̄ ̄+ ̄U ̄ ̄ ̄|~~l≫ 
                                  =   ̄ ̄`ー―-∠ニニ\∈ー´(( 
                                             <ニ◎⊃━
            = |⌒ヽ     ∠Ξ|Ξ|ゝ、  )) 
           =  〔-=∋ ̄ ̄+ ̄  ̄ ̄ ̄|~~l≫ .....┌─────────────────────┐
            =   ̄ ̄`ー―-∠ニニ\∈ー´((   │::::::::::::::::::::::::::::\         i |            .|
 ヽ.(,.(⌒;);,⌒ヽ /             <ニ◎⊃   .   < ::::::::::::::::::::::::::::::::::`、_         i | ヽ ̄ ̄  ̄/   ...|
 (,.(,;( ; ,.)'.'.;';.'.)'';,ノ                       │:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ー、_       i |  '、    /   .....|
 ,.,(;,  ;:;',.'.)'',',;,.'.ノ´.,                      .│::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``-、   i |   ヽ  ./     |
  /'ー''' '' ヾ                           │::::::::::::::::::::::::;゛',-,、 _:::::::::::::::: ::"'-:;i |   `, ./     ..|
    ノ                              .│::::::::::::::::::::::i" i",'|l|l|ト`'_,::,,_;:::::::::::::i |      V      .|
                                   │:::::::::::::::::::;" i i |!トヾ、'i,_ t:;゙'':;;-_,i、_!______   .|
                                   │::::::::::::::::::::'、 〈 ',li!ヽ._  `'-"ニニ -' _,. - ,.  ,. -:::::::::  .|
                                   │::::::::::::::::::::::゛、゛、`、`''`-            l l:::::::::::::::::  .|
                                   │::::::::::::::::::::::::::゛、゛、゙、                l l:::::::::::::::::  .|
                                   │:::::::::::::::::::::::::::::::゛-゙/ ̄`'-、_          l l:::::::::::::::::  .|
                                   │::::::::::::::::::::::::::::::::::;/::::::::::::::::ヾ;、        l l:::::::::::::::::  .|
                                   │r―――‐'`ー――ュ::::::::::::::::''-、_     ,.i i:;::::::::::::::  .|
                                   │|   了解!!  ..|ヽ、:::::::::::::`ー-`ニー-'- - - - -ー  ..|
                                   │`ー――――――'':::::::\:::::::::::::::::::::: ̄"`'''''''''`" ̄:   |
                                   └─────────────────────┘





946 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:17:01 ID:6WXIAKHE





               __,,,..,...,.,,__
            ,. '" ,.' ,.'"   . .`'': .、   ザザザザ…   \从从从从从从从从从/
           /   / / . . : : : : : : \            ≪  アドラー2から7へ  ≫
          / _,,____,.'.-,.‐ == .、-.、 : : : :ヽ            ≪  被弾した…       ≫
         ,/' `ヾ、::::/.´: : : . ヾ::::j、: : : :}           ≪  不時着する…    ≫
        /.′ . . ll:::l:i : : : : . . . l|::/´,r'":::ヽ            /WWYWWYWWYW \  
        l:i . : . : .,ノ'´ヾ.、 : : : : :,/'/  i:::::::::::::}
        ´ヾ,_:_;/"ヾ、´`゙''ー='ソ"ヾ ヽ.::::(;)}
        ヽ l( ● )  ( ● )    y|:::::::::」
            | |            u   l: :ヽ._:;ノ
         | :l (__人 ___ )     }: : : |
          |::|  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i    |: : : /       ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从
          ヽ|  l'⌒ ^⌒`ヽj    |: 丿       <   アドラー2!!            >
             丶 ヾ-======'.    /、/        <  おいフィッケル、大丈夫か!!  >
            ヽ ` ⌒ ´    ノ.│          Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒
          /√ヽ──-´ / ノ \





947 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:18:00 ID:6WXIAKHE





      ┌───────────┐
      │     / ̄ ̄\      .│    \――――――――――――───―‐/
      │   /  ー三三\   ...│    |  畜生……フィッケルを助けるぞ!! . │
      │   |   ( ○) ( ○)   │    │  各機へ!! 上空で支援しろ!!  |
      │   |     (__人__)    │    |   行くぞ!!                . |
      │   | u    ` ⌒´ノ     │    /ー――――─――――――──―― \
      │   |        }    .│
      │ r⌒ヽrヽ,     } ┌──────────────┐
      │/  i/ | __  ノ ...│         ____         .│  \_人_人∧从_人_∧__∧_人_从_//
      └───   ───.│       /ノ   ヽ、_\       │   )  ちょ、ちょっと待つお!!   >
           │/     ..│     /( ○)}liil{(○)\     . ...│  <  少佐は敵中への着陸を.     >
                    │    /    (__人__)   \     │  <  総統から禁止されていますお >
                    │   |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ....│   < 総統に逆らうんですかお!! (
                    │   \    |ェェェェ|     /    ..│   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^^Y^⌒Y^YY^^Y^\
                    │   /       ̄ ̄    \    .│
                    └──────    ──────┘
                             │/
       〃             __     |
    、 //        「¨¨ヽ〃T_T_T_.ト。L                       / ̄ ̄ ̄Y
     >ケ二二 ̄ ̄ ̄     \|__|__|__|__|__|≧x≡=                /    !  |  三=─
   くll | |                   ̄ ̄ ̄¨ ー  _         /     l  :|
     7r< iココココココ   ,。-―- 。 _              ̄ ¨¨  ̄ <――<:|
     | l    ̄L__>‐ヘ,。-――--三≧。_                 >――>
     |/   ______r'´`ー―テ―テテ―――'¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄て(`ー―’ 三=─
     l    ̄ ̄ ̄ ̄^`<二二二二二>                     `ら
              ,< ̄>く
                 {{___...> 三=─
              弋___ノ





949 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:19:00 ID:6WXIAKHE





    、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
    _)                            .、 ノ 、 (_
    _)  心配するな!! つまり要するに、      ● ●) l  (_
    _)  完全に着陸しなければいいだけだ!!  (人__)u.| (_
    )                           ヽ    ノ  (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒     ____   ___ 
                                            └‐ォ |  Lr┐|  ○ ○ ○
               ミ ,.、           ,,ィッ ミ            くノ   .くノ
                  ヾ、         ,ィッ''
                 .  ヾ、       ,ィッ___/`i、
                  .  ヾ、r'"´~,,ィッ    i  'ヽ_,ノ .ヽ、,i!
                     .i    l     l    ヽ、_i . lヽ、           ,r-.、_
  _____ァヽ___           ヽ,r、_,ノ .゚'ー-.,、_i      `゛'ー-,ヽ           /   i____,,.----――――ァ
  `゙゙゙''ー―---,..、_ `゙゙゙'''''ー―--.,、__i!ミヽ、`ヽ、_ .   /´^゙'ー,.、   `゙ヽ、_    __,,..-/―'''""´            _,.-‐''"
          `゙\i-,.、__     i!ミ―iニニノ   i `゙゙''ー-.、_,,,..---――'''""               _,,.-―'''
              o―--ニ=ュr‐i]i!ミ__、i`''ヽ.、`゙''ー-l''ヽ、_   ,o、 r-、  r、             _,.-‐''"´
               `゙゙''ー-,.、_)  ii!ミ .,lヽ,._  `''ヾー''^ヽ,_コニァ、\\ i^\\、       _,,.-―''"´
                   ヽ_ノ_,r''"  i-、`゙゙''ー-,.、iニニ-―ニl`゙i.\ノ  \.__,,=ニニ''"´ l
                     /    ヽノ        /´/  .i、 ヽ、,.、__ノ   `゙゙''i!-‐''´
                      L,.、__'ヽ       .i__,i、 ._ヽ          (()
                      ヽヽ_,ノ          ヽヽ_,,ノ

.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       ;:...:,:.:.、、;:...:,:.     ;:...:,:.:.、、;:...:,:.;:...:,:.:.、、;:...:,:.  ;:...:,:.:.、、;:...:,:.     ;:...:,:.:.、、;:...:,:.;:...:,:.:.、、;:.
   ;:...:,:.:.、、;:...:,:..                  ;:.;:...:,:.:.、、;:...:,:..                  ;:...:,:.:.、、;:...:,:.
                   ;:...:,:.:.、、;:...:,:.              ;:...:,:.:.、、;:...:,;:...:,:.:.、、;:...:,:.              ;:...:,:.:.、、;:...:,:.
 ;:...:,:.:.、、;:...:,:.      ;:...:,:.:.、、;:...:,:.       ;:...:,:.:.、、;:...:,:.      ;:...:,:.:.、、;:...:,:.




955 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:25:00 ID:6WXIAKHE





      ┌┐┌i    ┌┐┌i   ┌┐┌i
      |└[][]L.ロロ|└[][]L.ロロ.|└[][]L.ロロ
      |┌┤.r‐┘|┌┤.r‐┘ |┌┤.r‐┘
      └┘..凵   └┘..凵    └┘..凵                      
                            \人_从人__从_从人__从人_人从ノ/
                             >  乗れ、フィッケル!!   <
                  ,ヽ ノ、        >                  <
          ミ       l (● ●)       >  早くしろ!!        <
           n      |u (__人)|      /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒WY\
             Η     ヽ    ノ   三=─
           Η     ,ゝπ㍉、|
              て/ ̄ ̄ ̄~ゝ巡. . /`ヽ、               / ゙̄丁ヾ  三=─
 ゝ ̄`==--、∠/\~~ , ;-=、_  ``‐‐--\辷,' ̄)      . . /卍. |  |
   ゙゙̄ー---r三 ̄ ̄``ゞ、、_ ゙朴辷        >‐-=二_,,=‐' _. . . 亅. |
        ≫辷_二⊃ー-辷_\  _\廴_        < ゙ ̄ゝ. | |
               ゙乂_゙二丁-、辺丁<二_ゝ ̄==ー-=⊥、_ . | _|  三=─
              辷ゝ‐ゝ´ ゝイ ̄               δ ̄´
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""'
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:.. ..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:.
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,. ,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.





956 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:26:00 ID:6WXIAKHE





               _.. -―‐- .._
         , へ-一'´       `ヽ、
       /    ̄ ̄    .:::::::::::::::::..\
         >r、、 ::... ::....::::::.:、:::.::::::::::、ヽ:::::::. ',
      〈 . ゙:rヘ 、:、__、_ヽi{=ヘi{ヽ::::ハノ::::::::::ヽ          \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
       ヽ :.、', `゙`、_ノ}/イフエ冫ヘ、:::v⌒ヽ::}           )                  >
          {:.、、ゝ一'、    ̄    Vイ⌒ ,i:'、         <    た、隊長ぉ!!    >
       〈ト、V.イフソ       u  〉 ' ノ}::}           <                 (
         ヘ ´ ヽ   __,、      ´_ノ::/           /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
          '、  _'.ィ´-‐1     } ';:i:{
             ヽ  V__ .._'´    , '-、从{
             \  "´     /!  「「{{ ̄ ̄}
            ,-;へ     /  |  | | ||: : :|
               i{`ii ` r‐ '´_ . -‐!  V jj: : :{
               ii ii : :ヽ ̄  __.ゝ,/`゙>、ノ>ー---- ....

┌───────────────────────────────┐
│ ルーデルは機体を滑走させたまま不時着機の二人を拾い上げた。     │
│                                            ....│
│ こうして4人は無事に帰隊する事が出来たのだ。              ....│
└───────────────────────────────┘





957 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:26:54 ID:qdfLE5Pk



ラピュタでパズーがシータかっさらうシーン思い出した


959 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:27:48 ID:oKqMuOf6



飛び乗った連中も凄いけど、伝説の機動だな。


958 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:27:00 ID:6WXIAKHE





           / ̄ ̄\
           /ノ ヽ、_   ヽ
          (≡)(≡)    i                       ヘンシェル……
            (人__)      ,∧
            |⌒´    /,ハ                      なんだかこれで俺は
          |      , '" { ` ̄ ̄`ヽ、.._
          ヽ_ / \ ',      人 ゙ヽ、             胸のつかえが一つ下りた気がするよ……
             |\   , `ヽ.   ノ´r‐''''ヽ、} ヽ
          /', `ヽ_リ,__,,... ゝ- '´ ,ノヽ   i   }           俺はお前の分まで
            /´'´ ̄7´ `/  /   ,'      }  ,{
        /    }   人  !    :      ,∧ノ ゙i          最後まで戦うからな!!
          {   _,ノ -‐‐-}-- 、   {     , '"´、 ∨, }
       /!,.ノ`ヽ.     {   ヽァ-、,/i    ヽ∨!
        / ,      }\   ヽ   i r'´  } ,.-‐'" ',.}'
     ,∠',{     リ, /`‐-イ `ー--i._,.ゝ- 、     /|
   /   ∨ ,..-‐-、ノ   ゙i‐‐-/´     ',   / |
   八    リ 〉   `ヽ`ー‐‐''''''''",,... -‐‐‐-.ノ  /   |
  /,....-、.._  ヽ、 >/..__ `ー‐--.. -‐ ''"´,. .リ ,...ノヽ
  (ー- '"Y  ノ \_>―--=、._      ,..-‐'"´ヽ.  ',
  ( ニ二'ノ/           〉ー---‐'" / ノ   ',  }
   ヽ--'′              / 〉 、"´ /′/     ', }





960 :名無しのやる夫だお:2011/08/10(水) 23:27:52 ID:lxMq./4Y



イイハナシダナー


961 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:28:11 ID:6WXIAKHE





┌─────────────────────────────────┐
│ 1944年8月17日、ガーデルマンは騎士十字章を受章する。             │
│                                                │
│ 先日の敵機撃墜と多数の出撃を評価されての受章である。            .│
│                                                │
│ そしてルーデルとガーデルマンはこの後も多くの戦功を重ねるのであった。  │
└─────────────────────────────────┘

                                             _____
                                           ./三三三三三``ヽ、
     ,xz-------z、                             /三三三ミi彡三三三``i、
   //////xiiiiix、/~~`ヽ、                       .  / /~`ー-‐'´`ー―-z、///`、
  ./ミz、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~| |                       .  |'´            >////|
  |///           ヽヽ                        |            (/////|
  |//|             )|                        .| ,z===、 ,x==z、  ヽ////
  |//ゝ            |                        | .'ィョァ:;:;| |tョァ:;:.   |/~,i
  ヽ/|  ,z====x、 ,x'===|,=、                      |   ̄~.,  、 ̄~    |〉'´ii
  /`|   ヽゾ/:;:| ヽヽゾ:; .|| |                       i   .:/   i:;、    | ./
  | i'´   .  ̄´ ,   、~  / |                       |     `=´~ `=    /-'´
  ヽ-i :;...  /iz,_,x|ヽ.....|-´                       .`、/`ー―=、   /|
    || :;:;i /、____,.:::;:;|                          ヽ   ̄    ,x'´ |、
    /`、 i :;  二二 :;:;:;/                     ____|ヽー^ー―´ ,x=/ヾ`ii-z、
  /i;:;:;:;:`ーx、  .::.  ./ヽ<==xc、           __,x='´~ ̄/ // _  i`ヽ、  ,z='~ /   ヾi
    ヽ:;:;:;:;:;:;:;i ̄´` ̄:;:;:;:;|,\`~=__ ̄`x、      i~i_,x=' ̄ ̄  //彡||  `、  |、 |ヽ,/  ||三三|i
  ='´|ヽ:;:;:;:;./ \ー/:;:;:;:;| | \  ̄`ー'`     /ミ |      //二//   `、 ミ=||彡V   ||三三|i
     |/ヽ/:;:;==|~|=:;:;/ |   ヽ    |     |ミ |   i  ||モ/|     .i__|几//   ヽ二二|i
  __/  ヽ=:;:;、 i==/_:;:;:;i ヽx___)   |     |ミ |   |   ̄ ̄/     |i=_.=/     \ ̄~
   ̄/   ヽ':;;|i~ 十 _|:;:;i  ヽ、 ̄    .|     |二 .|       <       ̄||/       |
   ./     ヽ:;:;~/__ヽ:;:;/    )     .|     |ミミ |   厂ー、,xコヽ、     /    ,x==|ニ二
  _z、     `、;:;:;:;:;:;/    /_,=‐‐i |     |三三| _~く iゞ    ``=z、 / ,x='´   ___
  /\     `、;:;:;./   /└‐ュ/ .|     .|    |  ,--、 ̄``i    //~      |   (
     \    `、:;/ . /    ミ彡'i |     |    └ー(_/__/    / ○      .|___
       .\    V  /   ┌='´ O| |

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル(左)とエルンスト・ガーデルマン(右)



私の上司はパイロット








第三話終わり

第四話へ続く





965 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:29:00 ID:6WXIAKHE





     | rく/  -r'´       \
    く ̄l/, -―/´ ̄`  -‐-、   ヽ
   、_ノY//   /        l    l          さて、皆さんお楽しみいただけましたか?
     フ |/          l   ヽ.   |
    レl/   |     !|  l| ! \  l          今回はついにルーデルが彼の片腕である
     / / |l\ |   l∧ ハ|   l  \
      { l  Nーヽト、  /ーlノ- l   |   \       ヘンシェル兵長を失う悲劇を描写しました。
      ゝt  |ィ=ミ  }ノ ィ=ミl|   /   ヽ }
     / /\t"" i:!       "i:リ/     }V       ルーデルにとってはバックシーターを失ったのは
     レ{  ハ.  i:l c == っ  i:!/     /
       `Vノ > !、 ^   ィi´ \ヘ(          二人目であり、しかも彼の目の前でヘンシェルは
        /   /二ニヽ |/     >
        \  // ,二つイ、!  /__          息絶えたのです。
       /´  V  イ! ィy  〉| /    /^ヽ
        / l  |   }`7   //    /   |        ルーデルの悲しみはいかばかりだったでしょうか……。




967 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:30:00 ID:6WXIAKHE





      V´ ̄ /     ,    \  \
     ノ:l    l        l   、  \  ∧
     `/  /  ! l    l |\ :|     \ 1         しかしルーデルはこの悲しみから立ち直り、
     /  l :/l :|    l |ー| ∧:    | l
      /   ハ :|ィヘ!\   lノ  l/  ',!   l | |         新たにガーデルマンという片腕を得るのです。
      l {  l人| ≧.  ヽノ  .≦._ !  l/: !
     t  { 〃⌒     ´⌒ヾ! l: /l  \       第三話後半は彼の奮闘を描いています。
        \ 廴i:{"   l     " i:k イノ /: .    \
         l `Ti:{   rァー一ァ   j:i /-‐': : : : :  l| |     彼のこの奮闘に関して少し述べましょう。
      /  人:{   ` ー '   j:j/: : : : : : : : : ル'
       l / : :丶    ´    /: : : : : : : : /
      ∨ゝ : : : : :> 、__ . イ l:.` <レ'レ'´
         >'´  .::|     |:::}    ` 、
        /    l:ノ!     V     /
      , -\  //、____/\  /ー―-、
       /l―‐ \'  l、___,/    /――― /\




970 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:31:00 ID:6WXIAKHE





               レ'    ∠ /-   /⌒へ |
               { /  _ ノ, -‐=彡'  ,/    ̄`!
                 Vレ'/   //   / //:/   l  |
                 /    :l_|  /j∠\l/|  ,/   !    劇中で描写した通り、ガーデルマンは
               //   r/ ヘ |予k厂 j ∠// /
                 レ{   八_〈 ヽ! ヒン  ´予Y//     ソ連軍エース・パイロットであるレフ・シェスタコフ大佐を
                _) ノ: : : : }     __ ' ヒノイ
              , - 、.≧ァ-イ \  ( /  /ノ        後部機銃で撃墜した人物として挙げられます。
             /   l  l | \ >-―ァァ′
          r―'-    l  | r― A{レ{/レ′         しかしシェスタコフが墜落したのは
         _/ _      |  l l  ∧_} \-、
       / /   l`ヽ  |  \v_/l\_/〉!l          1944年3月13日、ガーデルマンの着任2ヶ月前です。
    _∠r/   l 丶 |..ノ  / 〈  l|   〉l |
  / / /   ヽ ヽ/‐' 〉  く    \/\/\|         これでは帳尻が合いませんね?
  / /  /{  r入 l_ノ{_/    \   \l  /|
  l  l   | \个ー'/  |       \   | / ||




972 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:32:11 ID:6WXIAKHE





        /⌒\/^}, ィ ニ⌒二 ¬-、
      /  r―rク'´ _  ⌒ヽ ⌒\\
      //  \/ / |     l    \ヽ          しかし、ルーデルの自叙伝「急降下爆撃」では
      /イ /   l /    /!     卜  |  ヽl
    / l/ / //  | ィトl  |  | ィ寸\  l         確かにこのとき彼の後席には
      ゝ l∨/   N |__ヽ j  /  __l   l l }
         {  l: | 〃¨ヾ l/ 〃¨ヾ l /         ガーデルマンが座っていたと書いてあります。
          lゝト、|           イ l \
         / l く1           lゝ|  ヽ       彼が後日騎士十字賞を受章したことからも
        /   ー\  (二つ   /ー'     l
          レ{ : : : : : : `>. へ--r<: : : : : :}: :}ノ       この功績は皆に認められたことだと思われます。
         \{: : : : : : : 〈  ⌒^ヽ、: : : : :ノ}ノ
           >―rく ヘ   lJ、\⌒\         状況として一番考えやすいことは
           / \ \ く }   |ヽ 〉/  1 |
            /   l  ///へ、j/ヽ\ ! |         本来後席に座るはすのヘンシェルに何か不都合があり
          {    \_\lへ、 ̄l  / /_」|
           \     | /\  ̄l//ー|/         ガーデルマンが代わって座っていたということですね。
            ヽ|   /    ̄/ヽ/   }
            |  {.    / \l   l          おそらくそれが正しいのでしょう。
             ヽ     /。   。   '
               \   /        /
              /  ー'       {
              /    。    。  ヽ





973 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:33:17 ID:6WXIAKHE





   __ ,ノ l⌒ /           \ \
   ` / /  / /   l  |  |   \ハ
    / / / l l    / /! ハ |    l |             いささかけちを付けたようになりましたが、
    /ィ// l |メ、  //,_lノ_ |ノ   /从
    j人 \!, __\/ '´ ̄`  |   /ノ  \           本作もこれで折り返し点を過ぎました。
      \l}/' ̄,         ノ イ^l     \
         ト  、 -‐ァ      ノ ノ   \  l         残りのストーリーもぜひお楽しみください!!
          人    ー'      r-    1 l}ノ
       {/^ \          l  {   /} 丿          それでは、本日はこれまでとします。
        { ト、 >-┬    / ̄`ゝ{ノイ
          ヽり人/一|     /     /             又次回もよろしくお願いします!!
        く´   / 〉  /   /` ー―- 、
         \/  /二 /   /____ /^ \
       /´ ̄ハ   l   / /――――/    }
       |   |ニ\ 」 / ´       /     /
       l   /  ヽV       l /     /






第三話登場人物


ハンス・ウルリッヒ・ルーデル          やらない夫(AA)
                               ハンス・ウルリッヒ・ルーデル(本人)


エルンスト・ガーデルマン            やる夫(AA)
                           エルンスト・ガーデルマン(本人)


エルヴィン・ヘンシェル                できる夫(AA)


ヘルムート・フィッケル              ムウ・ラ・フラガ(機動戦士ガンダムSEED)
ロースマン曹長                  やらないのか夫(AA)
レフ・リボービチ・シェスタコフ大佐       ハサウェイ・ノア(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ)
ルーデルの上官その他             モナー(AA)
ロシア人の夫婦                  外国人(スイートプリキュア♪)
ルーデルの妻                   柚原このみ(ToHeart2)


アドルフ・ヒトラー総統              水銀燈(ローゼンメイデン)





975 :名無しSS描き ◆YH9/Upkk/2:2011/08/10(水) 23:34:00 ID:6WXIAKHE





                   _
                    /_, 、_ヽ
               i (=) (=) !
                    i. (_人_) !
                 __ト. ゙⌒´人_
            ,. --<_ト.`ァ ´  `ヽ
          /;  r'´   `i,.'-‐¬-'⌒  ̄`ヽ
        ,.{ 、 ,i'     ,'       :.     }.
       / ∨`ヘ    i!      ,n- 、 ノ ハ
       }、 j   }、_, -'人 __。  _ノ {  {´ {. ヘ
        i' `ヽ/゙ヽゝ+-=ニ,  ̄、./  人   ヽ!
        !i.   、).  i、j  __.ハ//ヽノ  ゝ. ,ィ ∧
       \   ゝ -‐ュ、´ _ノ! '   |    ∨  ハ
        ``ヽ=、   .) '´ `!ヽ_,.ィヽ、     !  ' }
            `ー'∨   ノ≠´ハ  ヽ   ∨' i
               ト、/'/  i   !   i / |
                  / i / ´   リ :  !    ノ  {
                  ,' /    ノ  ;' リ   iy,   }                      次回へ
               i ,'   ,'´   ,' r'     ー'--'                       続く






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 29446 ]

できる夫ヘンシェルorz

この話で興味持ってWikipeもさらっと見たけど、
見れば見るほどバケモノだなルーデル。
[ 2012/01/15 10:06 ] [ 編集 ]

[ 29456 ]

なんてったってアンサイクロぺディアにうそをつかせなかった男だからなw
[ 2012/01/15 11:06 ] [ 編集 ]

[ 29531 ]

誰の話かと思ったら、なんだ、人間としてのパラメーターがぶっ壊れている人かw

仮想戦記作家がこんな話作ったら速攻ボツにされるだろうな。

「1944年の白昼に敵制空権下にju87で単機出撃して敵戦闘機を振り切り....を救出し...」
あたりで、編集者に「リアリティがない。無理だ」とダメだしされるだろうな。


でも事実なんだよな。マジで化け物。

[ 2012/01/15 23:30 ] [ 編集 ]

[ 29533 ]

昔ディスカバリーチャンネルで、ペルシャ湾から出撃したパイロットがバクダットを空爆したあと空母に着艦した様子をドキュメンタリーでやっていたが、着艦したあとそのパイロットは極度の披露で自力で立ち上がることができず整備員に抱えられていったが、、、、、


なにが言いたいかというと、ルーデルってどういう体力していたんだろう。
急降下ってものすごい体に負荷がかかると聞いたが、、、、、牛乳の力なのか(笑)
[ 2012/01/15 23:37 ] [ 編集 ]

[ 29544 ]

>29531 ]
>仮想戦記作家がこんな話作ったら速攻ボツにされるだろうな。
実際に「仮想戦記でルーデル禁止」ってのは暗黙の了解っぽいよ。
[ 2012/01/16 04:14 ] [ 編集 ]

[ 75647 ]

普通にそこらのラノベ主人公を超える活躍している閣下ぇww

[ 2014/11/19 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/4054-4e32dfdd


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング