ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が聖地巡礼を機に町おこしに取り組むようです 講義編 聖地巡礼における迷惑の分析とその対策 対策編


















やる夫が聖地巡礼を機に町おこしに取り組むようです 講義編 聖地巡礼における迷惑の分析とその対策 対策編





          ┌-─ ´ ̄ ー-- 、
         /`ーヽ  ヽ    ヽ ヽ、
          / , レヽl、 ヽ 、    \ ヽ
          /  l l __ ヽヽ、 く ̄ヽ、  ヽ ヽ
         l l  l f´ ヽヽ ヽヽヽ ヽ  lヾ、」 ,、
       l l l│   ヽ、 >ヒz七、  ト、Y┤r┐
        リ l N、,,三ミ `  '´´〃ヾ,、 V│ l ├、
       l|`l|  N、   '_ , -,、   l∧、|││ |│
         l ヽ M.   {   l   レ┤ l ` ' l、 l
           ヽ l リー 、_ `ー- ' , イ | l  ヽ    l
             ヽl l|/  >、´  レlヽヘ  `   l
             ` { ,/ ├   / ' ├'`┐ 、  lト 、
          , -_ニ''フ  |  /   l  ∧  /〉 l   さあ、講義を始めよか!
          / l  //1 / \、_ l / メ' ´/  l   今回は具体的な対策について論じていくで!
            l   l / イ,/ l l   ヽ」、l l∧ /    lヽ
         ,┘  Y  <  lv'  /,   l/        N
         l    l   \ ヽ/, ´   \○     l ヽ






   /    : :./: : : : : : : : : : l: : : : : : ',: : : : : : : : : : :   \-、  \
   /. .     /  : : : : : : : ,: : :!: : : : : : :}: : : 、: : : :、  、  ヽ `ヽ、: :ヽ
  ,: : : : :  /: : : . . . . . . ../:.:./|: : : : : : :.!,: : : :',: : : :、: : : 、: : : :\   ` \
  !: : : : : :/: : : : : : : : : :,/:-/、|: : : : : :l: |ヽ: : : l: : : : ,: : : :',: : : : : ',
  .i: : :. : :./: : : :l: : : : :´:/: :/  !: : : : :,イ:.| ´`ヽ!: : : :.}: : : : ト、: : : :‘,
  l: : : :.:./: : : : l: : : : : /:/.  !: : : :.:/|: |  }:.:.|: : : : |: : : : :} \: : :.
  |: : :.:./: : : :.,イ: : : : /´     |: : : :/ !:|  ',: :|: : : : |: l: : : |   ヽ: :.
  |: : : :{: : :/:.|: : : :/       !: : :/   |}   }: |: : : :/: i: : : l    ∨
  ',: : :/l: :/:.:.:.:|: : :/      |: :./   |_   l:/!: : /: :/: : :,'
  ,: : { l:/,: : :.:|: :/ 三三三'  l: :/   三三三 ' |: :/: :イ: : :/
  }: : :ヽ、.',: : :|:/: ',      |:/        ・!}:/: :./|: :./
  |: : : : : : ',: :l/: :∧      '           j:/l: :/ _!:/
  |: : : : : :.∧: : : : ∧   {`¨ ´ ,ー'   _ , イ: :.|// }
  |: : : : : : : :.ヽ: : : : :.> 、_ゝ- '´_,.. . < l: : : : :l /  /    ・・・とか言う前に、先生、何か言うことがあるんじゃないですかね?
  |: : : |: : : : : : \: : : : :、  ト、 ̄ ヽ:/ !: : : :/ l  ,.- 、
  |: : : |: : : :.:./`ヽ\: : : :ヽ、  \ヽ } 、 |:(⌒ヽl /    ヽ
  |: : : |: : : : {、    \: : : :∨、 ヽ l ヽl: /ヽ. (     }
  |: : : |: : : : | `ヽ \ \: : l ヽ、_!l   !/、 ヽ、 ー- ' ノ








60 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:03:06 ID:hefuOKwI




           , -へ,,へー-- 、
            // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
         / / |/i⌒'"| !ヽ   ヾ  }
          レ! {_{ノ |   レ`ヽリ| l i! i|
         レ!レ! ●    ● ハ! !|、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノレノノ  はてなんのことやら
          |ヘ.  ゝ._)  .| |!レ':::ヽ
          レ'/⌒l,、 __, イレト;::::::〈
           | /  /∧ ∧/  ヽ「´
           | |  l丶∨/ ヒ  ノ|





    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :    とぼけないでくださいよ。
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!   以前みたいにひと月もふた月も投下までの期間を開けないようにって、
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l    講義のテキスト前後編全部仕上げた上で再開のアナウンスをしたんですよねぇ?
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :   それなのに、なんでまた2ヶ月も放置したんですか?
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :





61 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:04:28 ID:hefuOKwI







                              __,,.-‐'´  ̄ ̄ ̄ ̄`ー--、_
                        /´`ー-- '"                    `ヽ、
                        /               λ            ハ
                      /            \   ハ          }
                      j ,/    i         \ {_,,ノ            |
                    /|/::、    |           i \     :.     |
                    /| |、::\  |、        ト、:: \   ::.  i:  |
                       | | ∨:::V |:`ヽ、  ::    |::::\  ヘ  :::  |:   |
                       | | ∨::∨ |: : : :∨ ::::   |'⌒ヽヽ ヘ :::::  |:   |
                       |j   ヽ、ト、|: : : : :∨ :::::   |,r':: } {\l ::::::  :|  リ
                       ´    j: : : : : : : ∨::::: : |__,,ノ  |   ::::::  :| ./
                             ノ __: : :∨::: : j|::::i:   |   :::::  |/|
                          〈  |VVV:| /∧:::;/:|::::|:  |   :::::   | {
                           ヽ|:::::::::::|_// ∨ |::::|:  |    ::::   | |
   そ、それはやな・・・                 ̄ ̄ /'´,/´ ̄ヽ:|:  |     :::   |.|
                               } ̄ ̄  _,,ノ" ̄|:  |    ::    ||
                               〉/´~ ̄ヽ、  |   |    :   ||
                               /"        \ |   |        ||




      _  |   \       `\
      / `く|∧         \}  ヽ
    _/   !ヘ仏. \ー、\     \ ハ
.  /   | ト'"""\ \ヽ、\/    \j      ほんまはそのまま8月頭に投下する予定やったんやけど
 //,′  | |__, ヽ } ヽ'´\     \\     「後編投下する前に迷惑とその対策について基礎的な講義をしたほうがいいよなぁ」
〃  |    | |      V    ⊂⊃ 、  :|_, 〉、\   て思うて西尾の規制行政学についてのテキストをあらためて読み込んでテキスト作ったりな。
    |    | 小 ⊂⊃////ハ  |\| Y   ̄
    | ハ ∨レヘ ハ      ,--、U  | l ヾノ_    あと、もともと作っとったテキストを見て納得がいかんかったから
    ∨ハ.   | j ∪  /⌒′ ^  , | | ̄.:.:.:.:)    聖地における迷惑のサンプルを収集しようと
       ',   l人 _______ , イ.:.:| |.:.:.:.:.:./    東亰に遠征したついでに国会図書館で関連のある新聞記事を収集しようか思っとったねん。
        ヽ  |ヽ∨.:.:.:.:.: |ヘ|__/ \V⌒`<
         \|くV.:.:x─〈  }-ヘ  /   /`ヽ
           ∨    ヽ∧ /V /⌒{  |\
           |      {⌒}  (/`Y⌒ヽ∨ \
           |  ∨ ̄  | | /      } ∨\\
              /   ヽ|  | l(    _, イ  〉  \\





62 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:05:22 ID:hefuOKwI





             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´     で、結局2ヶ月かけてどっちも出来なかったんですよね?
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}
        |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ
       |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |
       |:.:/::|」| |  ヽ、 | `V   V}
         j:.:|:::::゛}.|    {  `ヽ、`|
         |:.j::::::::`|      |    〉 ;}




             _,.. - ―,.-'"  `i
             ,.‐'"     ´       トッ ''"´ヽ
         / /   .   ..:;;' ハ     i   `、
         ./ ,;:'゛   .:/   .::/l ./`ヾ、_;ヘ. !   ゙、
        / ,:'    ,;;j_  .:/;イ /:::::i::::::::`! l    ゙,
       j / .:   .:::;i `:メ<;;!__;:::::i::::::::::::l. !   i l
       .,イ .:   .:::/l .:/':::::!!::ノ::j::::::、::::::!_,L_ i| l
      }' .:;ィ  .:::/::! .:/:::::::ll:::::::::!:::::::::`´| ,'   !.| |
       i / i   .::/::::! /:::::::::l!:::::::::!:::::::::::::::!.{:::   i.j: |
      ;/ ! !  .:ィ|  !:'       : :.::::::::i/|::  ;ハ: .!
      ゛ ゙|  / ll '′        : .:./::;!:.  ,/ l j
        l /-、ll      ヒニニ _┐     !|:  /  リ   ・・・
      ,,,;;;';!/;;;;;`;||,.、             丿 ./
    <;;;;;;;;;;{';;;;;;;;;;;|!/|`:..、     _,,.. -''" ! ./   _
     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/|゙゙ 、:::::::`:T_´;;;;;`;,、  ,'./  i゙>'、 ヽ
      /  ̄`ヽ |  `,`!::;レ'ヾ;;;;;;;;〉  ,シ  /゛\ \ l
      /      `、  /ヽV/i  〉-く、     (`ヽ `  j
    /   ヽ /  ∨〈 ̄`f'∨   ヽ    /`     /
   ./     ∨     ヽ_,,_!    、/ ゙!   . {   /
  ./      ゙、 ̄`゙゙`' {  |     ゙、 |   ,!  ゙|





63 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:05:55 ID:hefuOKwI






           _    ,r''ヽ
            / ` ヽ:ァ′  ヽー- 、
        /     ′ ,、    、 ` 、
        ,:'      / ,r:、 /:::V   V   ヽ`:、
      /       ,' /゙゙``"^! V ゙、 V   ゙:、゙:,
.      / /  ,   L∟、   i V.i;:.‐-i、   ', '.
     / イ  / /| l.      ! V|':;:. l:`  i ', i
    ,'/ l   i  .:;{ !       |  ij. V !i,   i. ',l
    〃 .l  |  .::;'l.|ニ二、    サ-―-V  | {
   !'  !  } .::i"イ―-ミ      "'"´V|`V  jヾ、
.       l.  ハ  }  !    _'___    リ  }  iYヾ:、
       l. j ゙、:!!    「    `' i    ,!:i レ'.l!
        V| ゙、i !、   l     j     ,イ:ハ !
        ゙{.  ゙!.|,,丶,、  ヽ、__,ノ  ,.∠;l l, リ       ま、まあそういうわけで元のテキストに近い状態ではあるけれど
           ,r;!j;;;;;;;;;;;;;`;;;,i、 _ ,, 匕;;;;;;;;j.!;;;;;;,、     できとらんわけじゃないから、今回もチャキチャキやろうかな~と!
        /;;;;;;;i.l;;;;;;;;;;;/ ヽ!   ,/ ヾ;;;',';;;;;;;;;;;;;,
       ヾ;;;;;;_;j.!:::::イ ,r゙! /,、    ,'/<::;;;;;シ
        /  ゙:、 」 ハ'"`ヾ.へ //   ,.`:、
       /  ! -‐ヾ '" {  /   ` 丶、/  `:.
     /   !,      /"Y       /    ゙、





64 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:06:20 ID:hefuOKwI





            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |  今度はこういうことがないようにしてくださいね
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |



              ,、
        ,r‐‐-、_,.-} `ヽ-‐──‐--、__
          j   rヘ _,,j;;,ハ、  、       `ヽ、
        |    {'´  |  ∨ |  i  、.   ヘ
        |   |   |    ∨、.ー-|、 ヘ:::.   ヘ
          |    |_,,ノ      ||ヘ  |、  ヘ:::  }
          |i   i |____    || _ヽ._|_∨  ヾ:: |
       ||   | i|ミ三Z゛   リ Z三彡|i\. |::: リ
        ||   ト、|i   i        i   i||'´,\|:;/    ・・・はい。
       ||   |::ゝ   ! ,-─v、 !   !||__,ノ'"__
       リi  |::::|ヽ、! ゝ__,ノ_,.!.ィ´:||ユ-‐'´:::::::\__
      ,ィ'´ ̄ `ヽ|    ̄_ニィλ  ",ア;リ::ヾ:__;/-‐‐'´
       / `┌ヽ,〉、〉┐/" {、 ゝ=='"/j  ̄ `ヽ`ヽ、
     {   ヽ|i: u   i|ノ 、  ~`|゚|"   }  __  ヘ、 \
      j  {´|i::::::::::::::i|  ヾ   { {    j'´ "~ヘ. / ヘ  .ハ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::ノ〃´ |゚|"i|~ :|     〉  }   }〉
            ̄ ̄丁:{     | |  ::j     |::  {  /
                  |:::;〉   {゚{  .::ノ      j:::  | /
                |/.}   ,| |_,r/      }:::  |'
               |γ'´ ̄ ̄〃      ,,ノ::::  |
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





65 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:07:41 ID:hefuOKwI




        /  ヽ‐;′    ヾニ=  .
.       /     , ∧     , 、 `
.         /  l  /:V:-r∨ l    , \   ヽ
        /  , | ,   | ∨ |.   l   ヽ  ハ        ま、まあとりあえず講義を始めよか
.       /   ;: |、.l   | ∨|ヘ.  |  x  ∨ .}        その前に、前回のおさらいや。
      /,  .l: |,\  |   V V, イ     ∨,l
.     / l  .:l: | :l  >.j   !匕∨| ∨  :. マ
    / /|   ::|:. ハ.j _       __j._ ∨  :: ∧       
.   レ' l  ::| /彳'¨¨`ヾ     イ '¨¨`ヾ∨ ::ト.∧
      ∨ :::|ハ         ,         ∧  |: ヘ.',     
     ゞv::::! λ      __,. -v 、   ,ハ Ⅳ:|、:ハ}
.    〃: V::! |.;.ゝ.,_  {       ノ  .イ: | | Ⅵハ       
    , : : ; :ヾ!|': : : : :f≧‐ .ニ ´≦l: : : : :リ/ X⌒i
    !l: : :'; : :lj : : : : ト 、`      ,.|: : : :': :y' ヽ. ', l     
     ll : : :',: :j- .: : :|\`    ' ィj: : : :γヽ  '  λ
    /,: : : : :f   `ヾ\:辷=彡//r──〉    /: ハ    
.   /,:: : : : : {      ∨/777´//   (:ゝ-チ´: : : :ノ
  //: : : :.:/∧      ∨'/////    〉: : : : : : : :' :



前回(分析編)まとめ

 1、ネットではボロクソいわれているが,実のところ地元での評判はそこまで悪くない。
   むしろほめられることもある。


 2、迷惑の分類について

  ・ たむろや騒いだりといった単純な迷惑
  ・ オタク的なものをひけらかす事による迷惑
  ・ 不法侵入や窃盗などの犯罪行為

  以上の3つに分類しうる
     →その上で、犯罪行為については通常通りの対策とること、
       単純な迷惑行為もオタク的なものをひけらかす事も結局はTPOの問題である、ということ。


 3、聖地を訪れる人について

 ・ 好き勝手やってるように見えて、実は結構気を使っている
 ・ マナーを逸脱した者に対して、一定の自浄作用がある
     
        →以上の点から、単純な禁止以外の方策をとりうる余地がある

 以上のことを踏まえた上で、迷惑行為を抑えこむと共に
地域の発展に資するような対策を考える必要がある





66 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:08:54 ID:hefuOKwI






 /ィ/: : : : : : : :/::l: : : : l: ::l : ::ヘ:ヘ
   /: /: :/: : : :/._/!:l: : : !、: !: : : : ハ ハ
  / イ: : :/: :/イ::/ l l: : : !: !:ト: ヽ::l: l : l
  /: l: : : :l : : / l/  l !: : :l ',l ヽ: : :!::l: :!
 r: /l: : : :l:: :/rt‐‐┐{!、: :l r‐‐tト: : l::l::l
 l:/ !: : : l: :f、 .ト__ j  ヽl ト__ j ヽ: l::l:j
 !'  !: ∧!::!: !.丶-'     丶‐' ∧::!ハ
    ヽ:l !/: 丶゛゛  'ー'ー'  ゛゛ ィ: l:l::!
      ゛ l!: : l: : `.ノ〉‐- ‐ ´: :/: :l!: !     で、今回はこれらを踏まえた上で具体的な対策を講義する、というわけですね。
      ll: : ヽ:l:/,イ、   ヽ:::V: : /l: :l
      l: 、: : v  ^`i―/:::::ノ: :/ 、: :!
      !/:ヽ: l   ノイ /:::::/: :/:イヽl





             __
          /\': ̄::/`\ ̄ `ー--、_
        /   ヽ: /   \     `ヽ、
      /   /: /ヘ: ;ィ::| :i  ヽ.       ∧
.     /    /: /|゛`´""| :|、 、     、: ハ
    /   ,': / |    | :|∨  ヽ:i  |  |:: |
    | :,'  |:: |\|    | :| \/:|  |  |:::...|
    | |   |l: |  |ヽ   | :| ヽ'´\|  |:  |::::リ
     | |   |ヽ|===ォ、  ヽ|zァ==ャ.|  |: :i|:;/
     |/|  |:|、弋z:リ     弋z:リ ,| ,|: :||'       そういうことやな。
     ∨ :|:|| ‐-‐      ‐-‐ |/r|: /|j
        \|:||、         ゛゛ ,||‐'|/        一応先に断っとくけど、
        || ヽ、   Δ    /'||          これは講義や確立された理論を紹介するものではなくて、
        |j  ,>‐-r -r‐<__ リ          自身の知識と経験に基づいた私案にすぎん。
          〈::,-‐r'l  l ァ‐-、::\
        ,.-‐'´  |\_,//  `ー'-、         けどまあ、対策を論じる上では何も無いより
       /´    ヽ/:::∨       \        なにか叩き台があったほうがエエやろということで講義させてもらうで。
      /ヽ、 :,    〉-〈     i:,'  ∧
    /   :::/    |::::::|     |::  ,.'  \





67 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:10:26 ID:hefuOKwI





             ,.、  /ヽ
             ,:'  ゙/,、 ヾ''' - 、  ,.
              ,:'   ,/ミム:i l. i.ヽ \' l  __
            /,ィ イ/   l i l、 i 丶 ハ ̄ /
     i゙!   // !/ lj ,.‐、 l. i.l,x‐l、 `:、 l∠
      ./ハ、n /' ,! :l!    | { ヽ!: i、vコ´
     Yi' ` {   l ! ハ.z=ミ   z=ミヘ Vソ
    八`ヽ !  |! N!         /A ! 〉
      ゙:,  !    .! l !ト 、 T^) ィ'厶ヘ.「       まず、対策の第一に上げるべきは「告知と注意」や。
       i |   ゙{ j:L...,`}" 〈/   ゙
       .i   !    /´ / /` '"/厂7ヽ       すなわち、「こういう事すると迷惑なんで、やめてくださいね~」
       i  | ,. '゛ jノ  ゙、,__,/  i′ ゙i,      と、注意することやな。
     j  .!"    ,/           !   ゙:、
     |  ' ,, -'' i     l.      し、   ゙:、
      ー ''"    V/   l       / 丶  丶
             リ     !:、  ,/    ゙:,  `、
              /      `、 /    ., '   /
           /          /   , '  /
            /  _,,.. -‐''" ;ハ /  /
          ./ "  `''- ,,_  バ  /





68 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:11:12 ID:hefuOKwI




               //
              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  ' ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l     ∠!   j.::.:l !:/ !::.:;l
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/     はあ
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l        でも、そんなの当たり前じゃないですか?
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|




                 ,.ィ'´`ヽ-ー-,ィ'ヽ-、__
                /     ,ヘ / ,ヘ ゛`   ̄`ー-、
                  /     /ヽ、,,.イ ,;::} i        `ヽ、
                /    /`´"`"|´ | |ヽ、、 .      ヘ
                /     /      |  | |  | :i i       ハ
             /.      |\.    |  | |  |/ .ト、   :.   }
            j.i:      |   \  |  | j/| :| | ∨   i::.  |   ところがそうでもない。
             | |    i|_____` |  | j __ヽ|__|_. |   |:::  |
              | |   i i|テ弐:オ  |  j/ チテ|:::|:;ア|   i.|::: リ  オタクに対する悪感情故か、
              レ|  j:| ,||、ヒ::z:ソ  !     ヒz|::j:ノ |  ,|リ:::../   少しでもオタクが悪いことをすると「その地域から締め出せ!」とか
               {   |::|/リ            |/  /:| /j:i::;/   「オタクは家から出てくるな!」とか
               ∨ |::|:j               /:/:|/,ノ:|::{    とにかく脊髄反射的に過激な意見をいうやつはまだまだ多いんや。
              ヽ、{::|:|:ヽ、  _,.-‐'" ̄`v、,ィ'´ ̄`ヽ::: |
               |j::||:::::::`>´‐- __ -‐:"〈 クュ._    }:: |    なにかあったらすぐ締めだしたりして解決を図るのではなく、
               |'::||::::::;r}"i ̄~|:i ̄| ̄:i~`V_クj.  {:: |    まずは当たり前に注意することからはじめよう、ということや。
              ,.ィ'"~リ~´ ヽ、j  j!|i !j |li j!i:|:__;;::|   |:: |
             ,ノ'"       ~ ̄`─--─'"~ .:::|.   |:: |
            /  ::i /       ,       {~j丁TT丁~}
          ノ´   :::|./       ;'"       j  | ! i | i |





69 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:21:13 ID:hefuOKwI





        ,‐- 、
      ,,,_ i ,  ` ̄``丶、
      ,:' .,,_゛/:゙:、  \`ヽ 、`丶
    /.:::;ィr-'"ヽヾ::、:. `、 \゙、 ヽ
   ./ .:/::!!   } ゙、ヽ__ヽ::.. `゙:、|
   /|/:::::l! , - 、  ヾ_,斗 i:::::.. ',ヽj
   ハ::、:ハ _,,ニ、   弋zヌト、::::. i:ス、         そして、こういう注意をするときにもいくつかコツがある。
  { !:::゙:、ヽ弋シ        lヘ:::::.{
    V:::jヾ:、   .-v、  .!::ハ::::「;;;;`;;;;,┐      ・ 「やめさせる」ではなく「呼びかける」
     ヾ:| |゙:、   ゙、__,! /|:j゙i、!::|;;;;;;;;;;;;/       ・ 原作に通じるユーモアやパロディの活用
      ` .|:| `¬ーr'" ,.イ| ∧! ̄ヾ'′      ・ 公式サイトとファンサイトを活用すること
        ||,. '"¨' | `>く l| ./  ,  ゙:.
        ,{、  -‐!/{;;::∧} /   /    i、
        / { ヽ  ' l:::::! ゙′、/     !:゙:、
       /   ゙!   l::::::|   }′     {:: ヘ
    ./     |   l:::::::| .__,,.ィ,...,,_   |:::':,ヘ
     / ̄`ヽ  ゙:、|:::::| ゙、 ヾ.l `ヽ /::::: ':,ヘ
   /   /‐\,. へ| :::::j゙:、 ``' ,'    |ハ:::: ',゙ヘ
  ./   , '       .|.::::::l! `  i    | ,<::.  i ゙:.
  /   /         l:::::::l:i ,.、_j    K/\ l }





70 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:22:33 ID:hefuOKwI




                  ∧._ /ヽ
.              .  '/ ハ '_   ',` 、
          . ' /   l L∨ハ  l. 、 \
         / / l   | l |   ∨:!:.  :. ヘ \
         .'  l  :| .⊥斗 '  ', |x-、 ;. ∧ 、\
         l /l  :| ハ j    l.ハ:. l:. ハ ` `   まず、注意するときは、
.           V | .:l ヤぶ:.ト   / z::fア:|::.  }      「迷惑行為をやめさせる」というつもりではなく、
          ヽ lハ:::レl 辷:リ    {:zリ 〉j::l:. !      「迷惑行為をしないように呼びかける」つもりでやることや。
            |、l:::|l       、 `´ {レ:∧:..|
         ,..<|: Ⅵト. ゞニフ    人/ l: j      きかん奴は前者のような注意をしたってきかんのやし、
.         ( : : : : : : ハ| ┴`、 r 、≦:ヽ|}/  .レ       気を使っとる人らは後者のような注意でもやらんようになる。
          `γ´,二 `| 、 ,ハ∧|ー‐くリ
.        r '        ∨ V::::}j  イヘ         それに、まだ何も起きとらん段階で前者のような注意をすると、
      /  ヽ         「ハ   V ∧        ファンから地域住民に対する不信感を募らせることにもつながりかねん。
.      /   :.   '  ___  |:::::,_ ‘, ∧
     /     :::   ,::´   ` V:∧  ` ;:.  \      「まだ何も起こってないのに、そんなふうに言うのか!俺たちを信用してないのか!」ってな。
     〉、   ::  /      |:::::::}  ,:::   /
.     /  \  : ∧       |:::::::l  /::::.. / ',     ともかく、リスクとリターンを秤にかけて後者を取ったほうがなんぼかええ、ということや。
   〈    ヽヽ_/ ,:l:〉、     |:::::::l ./l、_ ' 〉   }
     \   \ /:/  :.     |:::::::l/ ヘ /  /
.       \   、:ヽ      ヽ:::j  ノ/  /
       //\   ヽ厂 ̄ ̄ 「 ̄「 ̄{./   /





71 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:23:07 ID:hefuOKwI



               │      │   |   |
     ー  ー  │┼ ├─    ├─ |   |  | ¨
     、_  、_  │.d、 │   ツ.  │     _/  し'  や

      ┼  i |  ニ|ニ ┼┼   /
     (工メ  ノ   Cト、  l__  人_ノ

                               島 根 県

               __iー-、/レ'"゙フ_
       \ /    ,>:::::::::::::::::::::::::´:::::゙ゝ
       鳥X取    <::::::::::::::::::::::::::::,、jミ、>
       / \ ,、 _ /:::::y'ヽノン`゙ー' ゙r_,〉、
         )`チ ( r'"ヽ、{ ヽ、trjr=Jレ'、ヒソ `ヽ
         j ガ ( |   `  ヽ=' -ーY_)ー―}
         ) ウ l´`ヽ、  , - '"´,へ、_j}     !
         `vヽ(   `ヾ、     `´   ノ
                 /`ヽ、_ _ ,. -―r'
                /:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jハ
                /.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:!


次は、まあ単純や。
要するに、ただ事務的に注意するよりも舞台となった作品のファンしかわからないような
パロディを織り交ぜることによって、より効果を高めることができるということや。

しかも、こういう注意の仕方は迷惑行為を抑止するばかりでなく、
「この人達はちゃんと作品を理解した上でやってくれている」
としてファンの支持を得ることにもつながる。

「町おこしをする側が自分の好きな作品を理解しているとファンに感じさせるか否か」
というのは町おこしの成否を分ける重要な要素や。

あんまり多用しすぎると鼻につくし、真剣に意見せないかんときには使えん手法やが、
そうでない限りこの手法を積極的に活用するべきやろうな。





72 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:24:33 ID:hefuOKwI







                                        _ ,, --
                                      /::::::::::::::::::::::ヽ
                                      ゝrリ:::::::::::::::::::::::::i
                 .r⌒ヽ    /⌒ヽ            i、ヾー、:::::::::::::::::|  ・・・何やってんだお前?
              .  /    .\ / .i  |            | } リ、:::::::::::::::l
                |  \   \/|  |            ', イ ル、::::::::::',
    ._______ |  .| ヽ   ヽ_|  .|            ヽ_/´ ̄ ̄ ̄ヽ_
    |.         | |  .ノ /\     ヽ          ,ィー‐'ー─ ̄二=三'ー 、_
    |. 舞台探訪  | | / (__/ .\     i         /   ヽ         ',   `ヽ
    |.  WIKI     /_) ̄ ̄ ̄ヽ)    .|        /,--、 ',          ',    ∧
    |________(___/     /      |       tー--‐' ,         '     }
    \        /     ./      /      _/ ` 、  l      >     i     .}
      \__(⌒ヽ|              /     //      リ  >      i    |
        ̄ ̄ \ ''ー―  ノ_____/     /;;/        ,、 < __..      | ヽ,  |
      カタカタ   ''ー――-'´            レi     / i "´         i   ヽi
                               .} 、.   /   .',          l    ,'
                                `ー''´       ',             l    '
        旅行の前の下調べだお                   i /         l    ,'
                                         }/    -‐ーー‐‐  '
                                         i/ -‐ " ̄ ̄ i   ,'




そして、効果とリスクを天秤に架けた上で一番ええ方法としてあげられるんが
「公式サイト上でアナウンスした上で、それを元に巡礼している人たちのサイトを通じて広めてもらう」と、いうことや。

何も無い状態から手探りで探すごく一部の先駆的巡礼者を除けば、
大体の者はネットにある過去の巡礼記や、それを元に作成された巡礼マップに目を通してから巡礼する。

そういうサイトの管理人の多くはマメに情報を更新しとるから、もし公式でなにかアナウンスがあれば即座にそれを載せる。

そうすれば聖地の雰囲気をほとんど壊すことなく巡礼する者に周知ができるんや。

地域の人から言われたらモヤモヤする事でも、
実際に取り組みをしとる人や熱心に巡礼しとるもんに言われたら意外と聞く耳を持つものやしな。





73 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:25:38 ID:hefuOKwI




                        /`ヽ-‐ー-/`ヽ-.、__
                      / ,   `ヽ,ィ´ 、   \ `ヽ、
                      /  / ,イ::ヽ,ィ::ヘ |  、     ヘ
                    /   | |゛`"´`|´゛| λ  i     ハ
                     / / .:i | |'⌒   | '|⌒|ヽ. |  λ.   |
                  / / :::|/| :|    |  | | |  j  :: ヘ   |
__________         | /´| ::::ハ ヽ| __、 ノ  jノ,__| /| ::..|ヽ. ヘ |   それに、張り紙や公共放送を用いて
________ | |       | | | :::::ハ チ弍ミ     'チ弐ミ| ::..ト、::| | |   不特定多数に向けた注意をした場合、
_____./:| | |       |.|  | ::j:/::}     ,       ト、.::..|ノ:::} |: |   事情を知らん地元の人らが
       |  | | |       |'  |::リ:::::j     ,. -‐v、  "|i::|::::|:::::ヽ|: |   「一体何が起きているのか」と不安がって
       |  | | |           |:| :::::ヽ、   ヽ_ ,ノ   ,||':|:::j::::::::  {   いたずらに体感治安を悪化させるリスクもあるが、
       |  | | |            `| :::::|::::::>‐-ァ-‐r<´:||::|:/:::::::::: |   ある程度好きな者以外見る可能性の少ない
       |  | | |              | ::::|::;/´__〉/  ,/^l {、:リ:::::::::::::::: |    ネットならそういう心配も殆ど無い
       |  | | |          _,.-‐´∠__ヽ、:| 厂,. |_,ノ´`‐--.、_:: |   
       |  | | |          j    ,      ∨      ,.    `l___  このように、
       |  | | |           }  y'     /o    :: /    |:::::|::|  「地域住民が言いたいことはファンに直接言わず、
       |  | | |        人 :/     j      :://   ,j:::::|::|  公式のサイトを通じて物申す」
       |  | | |         〈   ::i       |o       〈´,     "{::::::|::|  これは聖地巡礼における告知の基本やと考える。
       |  | | |          j   ::i     .. }  :::    /",.    j::::::|::|
       |  | | |         /  :::ヽ、.  ...::: | :i:::  /       /:::::::|::|  
       |  | | |       /    ::::}  ::::: | :|:::: /       /::::::::::|::|






                ,ィ,"二ニ、ヽ、
           /'′       !}
           」!__     '′
       ,. :'':": : : ; : : :`: ヽ. 、_
      /: : : : : : : : : : :,.:-:'': : : : : |_
     /: : : : : : : : : : :/: : : . .  : :|、_\
    i: : : : : : : : : :,:'': /: .::: : /:/ / .! ゙、``
    !: : : : : : : : /: :/ .:::: : /,:イ:/: /: 、: :i
   .l: : : : : : : ///.::::: :/イ幺'l:./;::: :|ヾj
    !: :!: : : .: イ::ri'::::;.イ|.|l''!j/:ハ:::|
    !: j: : : :: : |::l'/j::::::l:|   '"〈'゛ |/
    !:.l: : : ::: : !:::`:|:: : !|   r;.ノ
   .l:.l: : .:::::: :l::::::;!|: : :l|‐- '゙    _
   .l,': : :::::::;/_/゙`!: : :!:l       ノ |       でも、それだとネットを見ないでくる様は人たちに対しては効果ないんじゃないですか?
   j': .:::::::::/三ミ:、 V: :|::!    / , _二つ    鷲宮神社なんかは最近フツーの人も絵馬とかが目当てで観光に来てるって言いますけど・・・
   ,': .:::::::::j彡=ミミミ:V:.ト:|     ,' 、{ _/
  ,': .::::::::::l′   `ヾ∨ミ:!-、 /  厂
  /: ::::::::::::!,     |! `ヾミ゙、j/   ,'
 /: ::::::::::::/      ゙、  `}′ /
 l .::::::::::::ヘ、     ,ノ  ,/ト、_/
 !.::::::::::::::::::l三三三!   〈  !,!





74 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:26:42 ID:hefuOKwI




                            「``丶ー、-- ,,_
                    ,-- 」    ``    ``丶 ∧/ / /
                       /     | 〉、ヽ \  `ヽ、  ヽУ  /
                   /  / />'ヘ:、 `、  ` 、  丶、 `、  /-:ヤ
                    /  l /′  ゙、 、ト_,,,_ ヽ.     \  v=ッ "
                  i   :l/l     ゙、ヽベ:、``V.   V、ヘ、!彡
                 j   ,イ ;!/⌒     ヽ `ヘ.\ ∨   Vミヽ{ ヽ  そうなったら今度は一般の人向けの張り紙なりなんなり
                  ! ,! / l |!       ヽ `_,,,\i.    Vヘ,!`く   .普通の対策をすればええねん。
                    l ' !i  !ハ  ,,_      彡"゙゙` 丶   [ソ  ノ
                     l i i!   { ヽ z=气      ' '  lヘ.   l. r'゛   そこまでのネームバリューになったらどういう人らが来とるのか、
                i,!  i.   i ハ    '  __    l ヘ  レ    そこで何が起きとるかとかは地域住民も大体把握できとるやろうから
                {   !i.   l/|ヘ、   -t'__ツ   /! 厂゙、|    .下手な告知や注意のせいで
  ⊂r‐--―‐'''`丶、          ! .:li ! :|` ー- 、   ,. :'"  l i  `、!    .体感治安が悪化するっちゅうこともないやろうし、
 ⊂ニ≧zz二ニ=  ヽ        V :|  ! |      `¨:}    jk   __    .一般人相手なら普通の張り紙でええわけやからな。
   ⊂ニ-'ー---、-  i          V| !! _,....,、、、-'" _,,. ,メ'" ̄/ `ヽ   
        `''T  ̄ i.        ゙{  X! //、 / ,,-''/  /     ゙:,
           l.    i           / X /    /     :/      ゙:,
             !.    i        / /  〈   /      .;'        ゙;
           l    !      ./ /´  `ー"_,. -ー   {          i
              !    ゙:、     ,/        ´         ゙:、          !




    /:./       ヽ
    {:/           |
    l{
__,,... . .ゝ、、
: : : : : : : : : : : `:丶.、
.: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ:-:':^ヽ
: : : : : : : : : ;.-:'':´: : : : : : ; : : : l``:丶.、
.: : : : : : ;. '′  . . : : : ィj::: :  |: :ヽ`丶`ヽ、
: : : : / ,.,/: . : : : : :, ' !,!: : : l: : : `、   `
.: :/,.-'゙/::::: : : : : :/-〃!: : : ,!.: : : :.丶
/'": :./::::: : : : :/   〃 l: : :/:::. :|、 : ヘ
: : : : /:::: : : : ;ィ|  __/′,'.: :/::::::. :!ヽ: : l
.: : :/::: : : :/|::|  示牙 ,': :/:::i:::::. :| ヽ:.l
: : /:: : :/: :.:l::l  | |:'::|.//::i::,!::::. :l   ヾ!
.: /:./ |: : : :.!:l   l.Ч'゛|::::,'!ハ::: ,!    |
:/:'゙:.ヽ、| : : : |:!   'ー'  |::/ |  ',::;!
.: : : : / !: : : :!'        Y     /
: : : :./ !: : : l      /
.: : :./ヽ,|: : : l、__, ィ'l´             なるほど・・・
: : :/  ヾ : : l    l.|             それじゃあ、本当に迷惑行為がひどくなってきた時とかはどうするんですか?
.: /   '、: :.!  ,.-'. !
:/ /,.三ミ、|  / {`_⊥-、
 〃〃'" `ヽ〈 ̄   _,.」
'゛/ /´ ̄`ヽV=ニ二 -イ





75 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:27:57 ID:hefuOKwI




                   /\
           /`ヽ -/   ヽー- ..
.          /    `′    ∨    ` 、
         /   /   ハ   l   ,  、    ヽ
.        // / /   ∧ハ   l   ,  \    '.
       // / l   /::~´|:::,  |    l   ヽ   ,
.      /  ,   |._ / ::::::::l:::::, Ⅳ   !    ∨ }      それについてはな
      l :l l  | /:::ヽ:::::j:::::::, l::∨ l, r≦´l ∨リ      聖地巡礼においてどうしても目にあまるような行為が横行した場合、
      | :l .:|   |:l、::::::::\::::::l !::, イ | V_,. ト  v′      一度だけ使える魔法の言葉を使うんや
      | ,l.:::!  ハム い 示 :::::リ::::f弌爪;:リ | `V', ̄j
      |ハ.:::l. /.:λ:::.V炒.::::::::::::::::.、Vtzタ_v_| ,ハ.l ノ     「これ以上目に余る行為が続くようなら、
        /ハ:レ:/l ゝ!       、     ̄ゝr‐く ヽ:. jヾ      巡礼そのものを自粛していただくようにもなりかねません」
.      〃: l |.:| | ゝ、  、  -‐ 'Уf´ヽ `   l: ハ }
     , ; : :l ! N: : : : :≧ `. -_‐.'. `l       ト,:.:| .′    とな。
      l ! : :∨/ :_: : : : : :.ト.ー 、 , '_λ__,. .イ:.|: l l
     /,: : : : Y/     ̄`V,>‐<:/{ : : : : : : : :ノヾ,'
.    //; : : : : :{      ∨/7// λ:_:_: ; : イ} Y{
   //: : : : : : ∧        ∨'//  { : : : : : : : {. {.:l






      _,_,;_‐: :'':'':¬:‐.-. .,,_  _,,,r.、. . . . .,,_
          ̄,.¨ニ=-: : : : : :``/: : : : : : : : : :`:`:丶. 、
        /,. ‐ '':":´: : : : : :.:l::: : : : : :: : : : : : : : :ハ: :\
         ,:'゙'"   ,.     /.::;:!:::. : : : :.::. : : i;. : : : :J、: : :.ヽ
     /  . . /: : : : : : /:::/ !:::|: : : : i:::ハ: : i::. : :  ヽ: : : ゙:,
     /. . : :,,: イ: : : : : : : : :i:::/ !::::!: : : :.l::l. i: : i:::. : : : :i, ゙; : : : i
    /: ; -'" /: :/: : : : : /:.;!:::i  l:::::{: : : :.|:l  i: :.i::::. : : : i: :i: : : :|
  //   /: ;.l: : : : : :/、/!::l   l::::!i: : : :.!l   i: :ト;::::. : : :i: :i: : : !
  '"     ; :/ !: : : : : l: :l`ト!、,,_,,i::| ∨; 、| _,,. ⊥j‐<": : :.!: :i: : :!
         !:.! !: : : : : !:≧土ュ,,__ !| ∨.:.「 _,,,」:L-v: : :.|: :j: : !
         !:l  !: : : : :i:!:lヤ[゙゙天゙トヾ  V:.| 行゙天゙丁ヤ: : j: :.|: :i
         l:l  ∨: : :.i::!ハ r' ーイ|     ヾ| r' ーイ ! j:};. :.l:|; j):l      へぇ…
        l:!  V: : :!:i:{::i ''" ̄        ̄l゙lT・l:i::i: :!:j,}:!: l
       {|   ∨.;!::::::::!、             ,':':::V:.i:{:リ: |      つまり、聖地を失うリスクを明確にすることによって、
           V l:::::::::::`丶.、,,_ ∠ヽ  _,,...イ':: : : /:::!.: :.|      巡礼する人たちに襟を正してもらう…ってことですか?
                 l.:.::::::::::::i:::::::::::/丁´ ̄,レ ヾ:l: : : /:::ヾ!: :.|





76 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:29:50 ID:hefuOKwI






               /´\__
          _,,/`ヽー/    \  ̄`ー‐-.、__
         ,イ´/   ∨   ∧         `ヽ、
      /  /   ,ィ::ヘ ,イ::::V:: ヘ:::..\   `ヽ `ヽ、
     /   /    |::γ´`'"´"|ヘ、. }ヘ:: ヘ   ヘ、 \
      /    /    i |'´ /`   | } | ∨::. ヘ.  ∧_ \
    j    /    | j ,/      |. |.|   ∨::: i::   ヘ`ヽ、\
    |   j  ,   |:. |         | || __∨: ,ハ:::  ::. ハ  \. {   そういうことや。
     {   |  |  :;|: .| ___   || ┳━|:;/┥:: | :: |    `|   
    ∨ j  ,|  ::|:| ;┳━━ゝ   |j ┃  ´  | ::: | :: |       ただ、これは何度も使える手ではないし、
     ∨ ,| ./|  ::|:| |┃       '  、   ,'.ハ::: ト、: |       訪れる人達でもある程度実感できるぐらい迷惑行為が
     ∨|/ :|  ::|:|人    ,'       `ー‐' ハ.}:: / \|      顕在化してない限りは反発を食らうだけやろ。
      〈:( .r|  ::ト、  `ー-‐'              { j;人         注意程度ではどうしようもなくなった時にのみ取られるべきものや。
      `ゝ-,ヘ  :|. \、                 ノ   ヾ、、
       /::::::|  |ヽ、ヾ、、  `ー--    ,..イ       }}       ここまで来たら単なる注意だけではなく
        /:::::::;;|  |;;;;;`>}}‐-、-.-r-τ'´;;;::::::\      リ      迷惑行為に対する個別の対策を取る必要も出てくるやろうし、
        〈::::::::::;;ヽ、|;;;;;/  ||`ヽ、 {、::〉ヽ;;;;;;::::::::/            そういう対策をより効果的に進める手段としてこの方法はあると考えてほしい。
       \::::::;;;;;;;;;;;;ノ\ リ  ,ヘ\./ ヘ_〉 ̄ メ、_
        \:::;;;/   \,,/ヽム-‐'::::/     `ヽ





              (:i′
              ヾ:、, . . .-:¬_,,.. -.―: : - : 、
          ,.-:':"´: : : : : : : : :!: : : : : :‐=、'''' ``
       /: : ハ : : : : : : : : : : | : . .     `ヽ
.     /.   (,ノ . . i : :! l : : : ;|、:ヽ    `ヾ 、\
     i: : : :!: . . . . ,l : :ハ:!: : : ;.|`、: !: : ヽ: : :.`、 `ヾ:、
     l.: : :.!: : : :_;ム:、/ .li: : :./j ,.x‐ト: : :゙!: : : : :.
.       l: : :.|: : : :./ |:/  |! : ;イ:!   ヽl゙、: : :!: 、: : :i
       !: : :l|: : /ェ土ニ、|:/ リ ,ニ≧ヵヽ: :l: : },: : l
      l.:/r|: ∧「代ル| |/    代り,!/l: :l: : j i.: j
      ,!',{ |/: : i ヾ上!     ヒシ l.:.!:.l: :.,' l :!
     /イ:ヽl: :、:.i          ・l: :lイ:./  リ
      |: : :l.: :マト.、  r_―ュ  _ , ィ゙|: : :l'         …じゃあ、それでも迷惑行為が収まらなかった場合は?
      |.: : :}: : V!r;ク`: ェ_<「:::::::,':lj: : :l
       |: : :.|:l: :ヘ''ハ    j  \:,'::;イ: : !
       |.: : :,:ヘ: :.V!ヾ´ ̄`l   ゙lト!: :/  l^i /)
        |: :,<\ヘ :Y ゙、   l   ll l: :/ /マ ノ'゛∠- つ
        !: iヘ.ヽ、`l: :! `、 ,!   ll ,l.:/ ∧ ヽ、 ‐'二 、
      l: :| `ヽ、゙l: :!  丶 l  〃 レ ∧`:、 \ ‐=ニ′





77 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:31:19 ID:hefuOKwI




                    /`ヽー--.、__
                /´∨    \   ` ̄``‐-、__
               / __    .::  \ ..___,ィ'゛ ヘ、`ヽ、
             /" ̄.._フ   :::ヘ.    、`.‐--─-、_ \. ハ
          __,.-‐'´_,-‐' ̄    ,ィ' :: λ    }.     ::\ ̄`\j
      _,ノ'"´__,'        / /゛`"´| ∨   | ヘ     :::ヘ    ヘ、
        ̄ ̄j / ::/     .::|、./     | ∨ |\l ,、   :::ハ   ハ
         {:,' .:i   ,'::::| :|\     |  |  |  ∨ ト、   :::|  、 ヘ
         |'  .;|   |::::| .| __\、__,|  | _|_,∠|_ |_ \  ::!  |\ ヘ     
            ノ ,/|   |::::;| .|ヤテ弐ォ、゛|  | ./ ,ィチ|,/マ戎.\ ::   |  \|
          / ,/ |   |:::/|/、 (::ん':;j ..:|:. :j/:. ',{::ん';;} ,,'  ,ハ、   |
         '"´   |    {::/ハ  `-‐~"´   ,   `ー-~'´  ,'-‐∨ |        簡単なこと、脅しがほんまになるだけや!
              _| λ |;' ュ.}           __,.-‐v‐、    {τ、}∨ j__
           〈::|/::∨ |:`ーj     r::-‐'"     }     }-‐'ヾ::|/::::ハ      それがつまり第二の方策、
           ∨:::::::ヽ|:::::::ヽ、   {:::          j   /:::::::::::}}:::::::::::}
           ,r`-‐-.、_:::::::::::_;>‐ゝ、__     _,ノ-<::::::::::::::;r|j‐-、:/      「地域からオタクを完全に排除する」ということや!
         _/      `ー'´/`ー-、__j:_`ー-‐'"_{;-‐'´`トヘ‐'" /'   `ヽ、
          / ヽ、   ',    {   ,r'  `l__/'^ヽ、  /    .,     ヘ
       /    `ヽ λ.:;   ヽ、/   ! o 〉   \/   ヾ/      ヘ、
        〈,イ´`ヽ、   ::/         ,  〈          /   _,,/´`ヽ、〉
       /     `ヽ,ィ´ ̄`ー-、__     j o ,〉___,.-─‐ュ_/r-‐'´       }
        /  '´ ̄ ̄゛`──-‐‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄      ,r-‐'" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  j
       ノ                      ,--‐'´





78 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:32:39 ID:hefuOKwI




             _,.. - ―,.-'"  `i
             ,.‐'"     ´       トッ ''"´ヽ
         / /   .   ..:;;' ハ     i   `、       最初に断っておくが、ホントはこんな方策は取られるべきやないんや。
         ./ ,;:'゛   .:/   .::/l ./`ヾ、_;ヘ. !   ゙、
        / ,:'    ,;;j_  .:/;イ /:::::i::::::::`! l    ゙,       けど、オタクと地域住民の利害が対立した場合、
       j / .:   .:::;i `:メ<;;!__;:::::i::::::::::::l. !   i l      優先されるべきは地域住民の利害や。
       .,イ .:   .:::/l .:/':::::!!::ノ::j::::::、::::::!_,L_ i| l      そこに住む人々があってこその聖地なわけやからな。
      }' .:;ィ  .:::/::! .:/:::::::ll:::::::::!:::::::::`´| ,'   !.| |
       i / i   .::/::::! /:::::::::l!:::::::::!:::::::::::::::!.{:::   i.j: |      なんの根拠もなくこんな事をしたら当然反感を買うから
      ;/ ! !  .:ィ|  !:'       : :.::::::::i/|::  ;ハ: .!      「警告をしてもなお収まる見込みがない場合」
      ゛ ゙|  / ll '′        : .:./::;!:.  ,/ l j       という段階まで来て初めてこの策を実行にうつすようにする。
        l /-、ll      ヒニニ _┐     !|:  /  リ
      ,,,;;;';!/;;;;;`;||,.、             丿 ./         その場合、注意すべきは地域住民や地域関係者が言うのではなく、
    <;;;;;;;;;;{';;;;;;;;;;;|!/|`:..、     _,,.. -''" ! ./   _      版元や製作委員会などコンテンツに係る公式の組織からアナウンスをさせること。
     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/|゙゙ 、:::::::`:T_´;;;;;`;,、  ,'./  i゙>'、 ヽ
      /  ̄`ヽ |  `,`!::;レ'ヾ;;;;;;;;〉  ,シ  /゛\ \ l     もうひとつは、やるからにはファンを区別せずまとめて排除することや。
      /      `、  /ヽV/i  〉-く、     (`ヽ `  j
    /   ヽ /  ∨〈 ̄`f'∨   ヽ    /`     /     単純に迷惑行為を禁止して、その上で迷惑行為をしないものだけ
   ./     ∨     ヽ_,,_!    、/ ゙!   . {   /      呼び寄せようとしてもどだい無理な話やからな。
  ./      ゙、 ̄`゙゙`' {  |     ゙、 |   ,!  ゙|





79 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:33:58 ID:hefuOKwI






            /゙ヽ  __
       _,..-''" '′  マ'" ヽ
       /    ,  , ∧゙,.、、 `、
      /     / /./'''`'''ヽヽ `、
     !  ,   /__/| !   _', ',  `、
    l   ,l   イ「./ !l   '´ !.l  、゙、
   ! /,! 、,/_!/、 {|   ,.._zャ!|:. !i i
    V/l  ,! |:::;t`     イ::t,!,リ:: .l. l.i
     {j´! j:!ヾニ!    ヒシ ハ{::. j l.!
      ,>l /l:l ''    _    ,! !::/  }
     〈;;;;;{';;;;!{`ト、 ´ _,. -:''!| |/
     ヾ;;;;;;;/ハ、 丁    j:!       ただ、ここがもう一つ重要な所なんやが、
     ハ;/∧  \ヾ:.、   リ       たとえ排除したとしても、それを理解した上で住民に迷惑がかからんよう
     ,';':::;.'  ,ヘ.  `iヾt._         ほとぼりが冷めた頃に静かに巡礼しとる者については
      !; /'´  、 `'''"´L_\゙!        見知らぬふりをして黙って見過ごすことや。
    j:' !     `、     `ヾ.}
    l; .l      `、     }ヘ
    l .::i.     i /     ,! i
     l .:::|    |./    ,.:' ,ノ
     ! :::j      !  ...:::::::{o::|





80 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:35:42 ID:hefuOKwI




                   /´        `:,:゙i
            _ _ , . . ./`ヽ-.-.‐: :‐.-. . 、  !/
          ,. ‐:'':´; :-: : : :l: : : :.i: : : : : : : : : : :`ヾ、
      _,.-'゙''",´ '´ . . : : : :l: : : : :l: : : : : : : \: : .  ヽ
     ´  , '  . . /. : :./: j: :,: : : ゙;、:.V: : : : : `、: . .  `、
         /. : : : :.,': : : 厶ハ:.!: : : :l.ヾ´V`ヽ: : i.:゙、: : : : .゙:
      /: /: : .:!: : :イ /  ゙:l.i: : : :! ヽ:.V: : : : i,:.i,: : : : :i
       .,':/ ': : .::::l: : :,' ,'   ゙:, V: :.j ,__ \ヾ: : : :!Vi: : : : l
       '/ !: : ::::;:l: : i:,'友忝 ゙:,∨:.! 茯笊キス: : :!ヾ: : : :.!
.     i′j: : :::/::j: :.!{゙! レu、!   Vj レu、,!/i::V: j:: ゙: : : j
          !: ::/ !:::l: :!ベ く;;ソ   ヾ ヾ-`' /;'::::ヾN: : : :.!
         !: ,' l:::::N.|:} -‐' ′     ̄・/:::::::::/ソ: : : :,!
        ゙:.!  l:::::|' |:!、    r_;     /:::::. :/":::: :!: :i
           V:j |.:iベ‐....._   _ _.,.':::. : :./:|:. :.:: :!: !       え?
           ヾ |: l |::::::::::`¨゙゙! , ': : : :.,.'::i::|:: : :: :!:i
                 l:.;L⊥イ):::l::::;:!': : : :/゙!::l::|::. : : :.!!       さっきオタクは徹底的に排除しろって言ってましたよね?
               l,! ニコ,.‐-/: : : :∠.,,_ l:::l::l::: : : : !       それと矛盾するんじゃ…
              l  rァ゛,.:/: : ;.=三三ミミ:!::!:l::: : : : i
             ,r              /ミ=-:/ /彡'" /         ゙i::!l:::. : : : l





     _,. . -― -   、、 ,,.. -‐ '"´|,.ヘ
 ,. ‐'"           '´      ,l   ',
'´               _ .. l ‐ '゛!.;:.  i、
            _ / ‐ ´  .!   l:'::i::. l゙、
       _.. ‐ ´_./ , - ―― | ‐ -ハ;:::!:. l.゙、
/     ´ ̄  ,' i     .| _,,{、 l:::l:: l. ゙.
             i .l       :T´ ,' ̄ j:::!: | '.
       .,.: '" .:l :j     .::j|. /   |:::i: ! .i
    ..:;: '´  .:;:::::! .:i|    .::-=;ミ,_  j:::::!: |  |
  .::/   .:/:::::j :/:!    .:::ハ'イ::「 !::::.}. |;. |
..::; '  .:; ' .:::::::/|./^|    ::/  |J| i::::::.!!.| i. j
/ .:  .;.'゛.:::::::::::!.|' |   ::/   |.;j l::::::.!j.j !.l
.:/ .;:' .:::::::::::::::::^:.、,_l   .:/!   "´ ヾ;::l !l. リ   それはな、オタクが排除されるのはオタクだからではなく、
゙'、   .:::;:::::::::::、-`   l   .:;{ |       /::l |!     あくまで我を押し通そうとして地域住民と利害が対立したからや。
;;;j;;^i<;:::::、‐`     l   i l !  _  ,.イ:::;!
;;;;l;;;ヘ. ,_コ       l .i l.!   /,' !:/       ただ、地域の人らがオタクに対して悪印象をもっとる以上、
;;;;;!;;;;ヘ゛ ``''- ,_   i'! i``T¬i" |:/ !'        オタクを根こそぎ排除するような方策をとらんと地域住民を安心させることができん。
;;;;;;;;;;;;;ヘ      `'ー.、.トリ、 j! .l! j'
;;;;;;;;;;;;;;;;ト 、_      `'i `> ,}            せやから、やる時は徹底的にやるようにせないかんのや。
;;;;;;;;;;;;;;;;j  `丶、     |〈 {





81 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:36:31 ID:hefuOKwI





              ,、  ,ィ'´ヽ‐-.、_
           ,..-‐/ ∀〃  \  `ー-、
        ,ィ'´,. / ,;ヘ:,ィ'::\ i 、     `ヽ、
         / /  | /'゛``|"´| |、 ハ   、  ヘ、
      / /   i|-|-‐、 |  |.| ,|-‐|-::  ヘ.  ハ\
       | j:.:  :|:| |     |  || ∨:|、::.  ハ  ト、 ヘ、
       | |: :  |_|/___、  |  |',___∨_|:::   |  | `゛`
.       j._,|i: : マ弐テォ゛ |   'ィチ弐ア::::.   |、. |
      {: ::||: : |、 {:ィ::;|   !   {:ィ::;リ,,'ハ:::   | | |
      ∨:リ: : l ゛-‐'     `‐-" {::|∨ | j/
       ( |: : :,:'|、     '     ;::| ∨リ     やけど、それからほとぼりが冷めたころ地域に迷惑をかけんように
         `|:.:/|:| .ヽ、    -     ,.ィ'.|:| j/      静かに巡礼しとるオタクまで積極的に探し出して排除するような
        |;/ ,||'´:::::;>‐r -r;‐<:::::`|:|、       魔女狩りまがいのことまではせんでええ。
        /:::|'r‐'/  {'´  `ヽ ∧ーリ:::\
.        ヽ:/'´ /  λ‐-  ,-}  ヘ  ハ::/      手間隙がかかり過ぎるし、そこまでしたら今度は地域が反発を食らうリスクも発生する。
          /   /    ハ    ,|  ハ  ∧
       _,/  ´ ̄ ̄ヽ }\,/| '" ̄` .ハ      完全に排除はできん以上、TPOをわきまえなんだり犯罪行為をするような奴らだけ排除して、
      ノ ノ   /::.   〈  :i  |   ',:::   }     体感治安を以前の状態まで戻せたならばそれでよしとすることや。
      / / ̄゛ヽ./:::    | ..:...::ノ    ノ:::.  |







: :    /   . . ../: : : / |: :::: : : : : : : : | ヽ::. . . .i...   ヽ     `:、:、: \
   .j.: : : : : : ::/ : : /  .|::i: : : : : : :: : :|  i:::. : : i:::. : : : :ヽ .  ヽ  丶\: :ヽ
. : : :::l: :∧: : : :/: : /    |::l: : : : : :j|: : j  i::::. : :l:::::. : : : :.i:::. : : ゙、  `、 \:`、
: : .::::l /  i: :./: :/      !:l.: : : : :.l |: : !   i:::. : l;:::::. : : : :.i::::.ヽ: :i: : . ヽ  ヾ:、
: : :::::!:l  ,!:/_:/     |:l: : : : :./|: l.    i:::_:,,L!-: : : : :.|::::::: i: :i: : : :.:.   `:゙:,
.: ::::::|: `ー:':/:/  ̄``''''ー'lシ: : : :./丶!-l‐''''''"´l:: :.|. l::::. : : : j::::::::::.i: l::. : : :i    `}
: ::::::;|: : : ://___,,,,,,... |i : : : /  |:.L,,,,,,,__l:_:j. l:::: : : : l::::::::::::.i:l、::. : : i
.:::::/!|: : : ヤ┬十示示「 |: : : /   .|テ十干平羊ァ !::: : : :l::::::::::::::.i| ゙:;: : : l
::::/:;l:l: : :ハ. |:::/!  ,┘|: :/     |! |:::/ 、::::l/ /,|::: : :./ヽ::::::::::::}  ',: : :|
:://,」:l: :ハ  l::| `、ノr:i | :/      |::ハ._,ノこ //|:: : ム |:::::::::::|  i: : |
:':::l |::i i:::i   L.ニ='-┘ j/        ビ_、.ノ:/ イ/|: : / ∨i::::::::::l   l: :j
::::::ヽj:::i|::;;;i           、        `` ・ ! _コ :/=、 `、!:::::::i    l: !
::::::::::j|::::::::::!                     ,'/_,,!/   \. }l::::;'    リ
::::::::::l:|: ::::::::ト.、     ,:‐------‐ 、     /(´ ′\   |l::;'          ううむ・・・
::::::::::l::|: : :.:::l:::i:`:丶.,、ヽ-―――--'_,,. ..r:'"::::/'"⌒ヽ    / /
::::::::::|:::l: : : : l:::l:::::::::|::::`::l' ‐--‐ ''゙「:::|:::::|:::::::/ ゙7ァ、       /





82 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:37:27 ID:hefuOKwI



           __ /ヽ、-‐-/\_
          ,イ´  '´/  \:'     ̄`ヽ、
        //   j  /ヽ、 ,ヘ ヽ   ヘ::   `ヽ、
      / / /  | ,/|゛"´`´"|: |:::   ヘ:: ヘ_\
      / j   |  __|:|__|_,ノ〟  | |ノ⌒ヽ. |:::: \ ̄`
     j  :|   |  ,/|:| |     | |`ヽ、::: |:::::  ヘ
      |  :|  | /__|j__ |    j/___ ∨: |::::::  }
     | /|  |マfテオァ、     ィfチヤア∨ |:::::::::: |
      V :|   |/んr刋      んィ刈 ハ j:::::::::: j
       ヽ|  ::|.、込:炒      込z:;リ〈::j/:::/|::: /
       |/ヘ ::|        、     〉::::/ j:/
        ゝヽ|、     ,r-‐ァ    ,イ::::/  '"     で、この二つはなにか問題が起こったときにその問題を押さえ込むための手法や。
      /::::::::|:|>.、   ゝ__,ノ  ,ィ´|::|:/        この手法では地域住民の安寧は保たれるかもしれんが、
      \::::::::|:|::::::::,ィj` ‐-‐τ´:、:::::|::|'         良好な関係を築くことはできんし、多用しても反発を食らうだけや。
        \:::|:|::::::::〉 `\__ 〉∧ 〉_|:|_         こういう手段を使わなあかんようになる前に手を打つ必要がある。
       ,イ´~|リ ̄\  /λノ j/ |リ `ヽ、
        /    '´ ̄ ̄\/ヽ、厶'´     / λ      そして、その対策の根幹となるのが、「場の構築による地域住民とファンの住み分け」や。
        /   ヽ         {:::}   `ヽ.  ヘ、
     /   ::: ヽ        |::::|      ヽ::: \
      /    ::::  / " ̄ ̄ ̄゛|::::| " ̄ ̄゛ 〉:::  \
     /     :: /ヽ        |::::|      /::::::    〉





      ,. :'",,. -‐ァ'": : : : : : : : : : :|: : : : : ::::ヘ: : :.i : : : : : : : : 、: :`:、
   ,〆 ' ´  /: :,: : : : ; : : : : /: : |: : : : : :::|::|V: . :i.     `、丶: :ヽ
 /    , '   , ′  /  . . /: .::;イ: :l: : : : :l::| ∨: :.i:. : : .   丶`、: i         / ̄`丶、
     /   ./   .:i: : : :.::;': .::/|:::l: : : : l::! ∨: :i:::. : :ヽ: : : `、:. : !      | /⌒ヽ ゙!
    /  イ  . : :.::i: : : .::::i: :::i |::jl: : : ::l:!  V: :ト;::. : :゙i:. : : :.i::.i: |      `''′  ノ .ノ
    / , ' /. : : : :.:::i: : : ::::::!:.::i   !: | i: : : :{、、,,_ V: i_;ノ.: :.i:::. : :.i:::.i:|       ,.‐''"_/
    ,' , '  i: : j: : .:::::|: : : ::`ト-i-‐'゙ i::|. V: :|   ̄、:l ∨: : i::. : : ト ヽ      〈_,/´
   ,'/   !:.:;イ: : ::::::|: : :.::::i | l     !|  V: :!    ヾ ∨: :l:::. : :.l::、゙、    (__)
  /    .|: :i |: : :::::::l: : .::::i !|      ゙   ヾ: l. --‐―― V: :!::::. : l::!ヾ!
       |:::l. l: ::::::::::l: : ::::l --‐――    ヾl 三三三三 V:ト;:::. :.|l
.        l::l l: :::::::::::}.: ::::ト 三三三三     `       ・ハ:|::i::: :.{
       !j  i.::::::::::jヘ: ::|:::.                     l:::l|::|:i:: :!
       {.  ヾ:::::::|:`ト:::|:::l                      ノ:::::: |: i: |
             ヾ::::|: :!ヘ:l::::ト.、      '⌒     ,,..イ::l:::::: :|: :.N|
            ト::l: :l: :ヾ:l:::::::``:::::-....,、,,__,,. ,-:::'"::::::::l:::l:::. : :!:: :|   場の構築?
           l::N.::l: : :::l::::::::::::::::/r|     !`ヾ::::::::::l::l: : : :j::: :|
               l:|: :::i: : : :l:::::::::;ノ  |'′    ゙|  \:::l:l: : : :j:::: :|
              l:!: ::::i: : : :l;、く     l'''""""'''j   //|: : : :j::::: :l
             ll: : :::i!: : : :トヽヽ   i.    j   // イ: : : ,{:::::. :l
              ,!: :.:::|ヘ: : : :iヽヽヽ   i.   i  // //l: : : ,〈l:::::: :.l





83 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:38:39 ID:hefuOKwI






                  ∧._ /ヽ
.              .  '/ ハ '_   ',` 、
          . ' /   l L∨ハ  l. 、 \
         / / l   | l |   ∨:!:.  :. ヘ \
         .'  l  :| .⊥斗 '  ', |x-、 ;. ∧ 、\
         l /l  :| ハ j    l.ハ:. l:. ハ ` `
.           V | .:l ヤぶ:.ト   / z::fア:|::.  }
          ヽ lハ:::レl 辷:リ    {:zリ 〉j::l:. !
            |、l:::|l       、 `´ {レ:∧:..|
         ,..<|: Ⅵト. ゞニフ    人/ l: j
.         ( : : : : : : ハ| ┴`、 r 、≦:ヽ|}/  .レ
          `γ´,二 `| 、 ,ハ∧|ー‐くリ         ああ、前回の講義で
.        r '        ∨ V::::}j  イヘ        「聖地巡礼における迷惑の殆どはTPOの問題である」
      /  ヽ         「ハ   V ∧       と、言ったやろ?
.      /   :.   '  ___  |:::::,_ ‘, ∧     
     /     :::   ,::´   ` V:∧  ` ;:.  \    それはつまり、それ自体はしかるべき場所でやれば迷惑にはならないが、
     〉、   ::  /      |:::::::}  ,:::   /    場所をわきまえずに行うからこそ周囲の迷惑になっとる、ということになる。
.     /  \  : ∧       |:::::::l  /::::.. / ',
   〈    ヽヽ_/ ,:l:〉、     |:::::::l ./l、_ ' 〉   }   なら、聖地の中で地域住民の生活に干渉せん範囲に
     \   \ /:/  :.     |:::::::l/ ヘ /  /   そういうしかるべき場所を作ってやったら済む話やないか。
.       \   、:ヽ      ヽ:::j  ノ/  /
       //\   ヽ厂 ̄ ̄ 「 ̄「 ̄{./   /





                /´ ̄` ̄、: 、
                l       ゙:,: :ヽ
                ヽ       ',: : l
                    ,-、       ; :./
      ∠ニ二: : ̄:`:丶、/: :.゙:、   ;/
         ,.-''",. :'": : : : : :/: : : :`:`: .<
     /_,,/: : : : : :/: :, '!: : :,::. : : : : : :\
    ///: :./: : : :'⌒>' l: : :i:::.       ヽ
   /'" ./: :,/: : : : /:/   |: : l::ハ: ⌒ヽ: :!: i: :゙:.
      ./:/i: : : : :,i∠,,_   l: :.!i. V |:::. : :l: :i: : i
    // .i: :,: : /「、示f   l: :i! ≧ミハ:::::. :|: :!: :.l
    /'  l: :|: :ハ. r';;;;'|   !: l ム升;:ヤ::::. !: :!: :i     あっなるほど!
        |:,イ:./::i. ー-'    ∨ r';;;;'/'ハ:::::li: :!:/
       l' |/イ:{   、    ``''・/:ハ:::j::i :/      つまり、そのしかるべき場所こそが「場」であり、
          l:::`:;...,,,  ̄`ー    /::::∧|:::i′ /)   そこで好きにやってもらうことによって来た人に満足してもらうと共に、
          | ::::l:::l::::>┬┬、''フ::::/":゙::::/Υ/    地域住民に迷惑がかからないようにするんですね!
         | :::l::::l:/ ヒ.-、/ /: :/:::::::::i´Y´ ̄}
           .l: :l,、<  | /  i: :/'>、:::::ゝ ゙<, ノ
           l:.l、゙:、゙:、| / ,,-i: /"  ヽ/   ,'´
        /゙:{ \ヾ:| //,イ:/   ,:=/  ,'





84 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:39:34 ID:hefuOKwI






                       ヽ 〈
                          __〉/}
                        |    .|                       ,.-zっ
                        |     |     r‐-‐ 、_              / Eヲ
                       |     ヽ  _ノ::__::::::`丶           /} /
                               ', ノ:/,,,_ r‐ ヽ ::::::}        /   |´
                        ヽ     {:::(三ノヾ三){:::_:/      /   ノ
            ,..-‐…‐- 、          |    ヽ:{ ,,'ー'''_ヽ l/ノ      /   /
        /           \           ハ ヽ_/ ノ!  _ /   /          _____
       /  ,.-‐─‐、- 、  ヽ     ヽ     ヽ_l!_.// ̄       /            ,イ三三三三ハ
.      { / ' ィ≦=、ゝ::\ l      |        !   /          /            /三三三三三ム
       V≧=>‐(三三ノ l:::::(ヽ!       |        \_/       /             ノ三三三三三三ム
      /::{=三|! _ヽ..,,,,,_ !:::::V      |         ,..-‐─ - 、/          (三三=-──-=三三)
`丶、   |::::`iー'〉ニノ_ィュヾ)|::::::|_     |      /::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ        寸=!-(三)¨(三)‐|少'
   `丶、|::::八 〈/辻ニノ   |::::::|    ̄ 7  |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       (4{  ,、(,,_,,)、  .}7)
     /|:::::::/\ ー‐ '´ /:::::/    / ̄ ̄/`ヽ//´ ̄``´ ̄ ̄``ヽ:::::::::::::ヽ  /三三三=.! 〃r===ァヘ l=三三
     \|::::::|.  `ヽ_川〉'/::::/      /   / / ̄{:| 二ニ、   ,ニ二  ヽ::::::::::::! ./=三三三ニヽ ` ー '  /ニ三三
      | ::::!     |ヽ、 !:::/      /    { (ヽ .|(  共.ノ=(  共 ヽ_  | :::::::::}/三三三三三=\__/=三三ニ
.        |:::::|\   | ヽ j::/|    /     | `ー/ ` ー‐(、,,...,,,) 、_.ノ ヽ!::::::::/三三三三三三三三三三三三ニ
`ヽ     ヽ::',  \ !   !' .|  /       |   l  /  ー ''´ \   /:, -.〈三三三三三三三三三三三三三
   `ヽ、   |ヾ、  {_|\   _l/⌒ヽ      ヽ  .{  〃r───‐ァヘ  // 〃./三三三三三三三三三三三三三
.      ヽ、|     |  \{ _,.'⌒ヽ       ヽ ヽ   辷二二フ     ´_/|三三/Y⌒ヽ三三三三三三三三
        ヽ     |    |   /⌒l        ヽ \         /   |三ニ//`丶、 ',三三三三三三三ニ
         ヽ   |    |    /)⌒ ̄` ー 、_ヽ         / )`ー< ̄  .}`ヽ、    }三三三三三三三=
          |    |    ヽ     /      /   /` ー‐‐ '´ /    )   /ヽ    /三三三三三三三ニ



そういうことや。
この「場」というのは、鷲宮神社や大酉茶屋、旧豊郷小学校のような場所を想像してくれたらええ。

そこで絵を書いたり、交流したり、時には迷惑のない範囲で踊ってくれてもいい。
そういう場所を作れば、訪れたファンはそこで好きにできて満足できるし、地域住民にも迷惑が及ばん。

それに、そういうファンの活動の中で生み出された
イラストやグッズが新たな「場」の魅力となるんや。

鷲宮神社の絵馬のようにな。





85 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:40:36 ID:hefuOKwI





                     
           (゚ -゚)   ←───────―   (´Д`)
                  ────────→    
                _             _
            \   |\             /|  /
.    .         \  \          /   / 
                  \|  \       /  |/
                ̄               ̄             
    (∵) ←───―──    ( ゚Д゚)    ←───────―(゚w゚ )  
        ───―──→             ─────―──→          
               _              _             
                   /|   /       \  |\
              /  /          \   \ 
            /  |/             . \|  \
                ̄               ̄
         ( ◇)     ────────→   (●ν^)
                 ←───────―    



さらに、そこで交流して得た友人は趣味を長く続け、
継続的にその場に通う上で大きな動機になる。
遠くの土地に何度も行く理由として「人に会う」ということほど強い動機はないからな。


そうしてその「場」の中にコミュニティーが出来上がれば、
そのなかの人々は多少作品が風化したとしてもかわらず街を訪れてくれるリピーターとなるし、
時にはファン目線からのアドバイザーとして、
時にはイベントの手助けをしてくれるスタッフとして活躍してくれることもある。


振興を継続的なものにしようとする上でこういった人らの存在ほど心強いものはあらへんやろ。

そういうわけで、迷惑対策と地域振興を両立させようとする場合、この方策こそが最も良いと言える。





86 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:41:56 ID:hefuOKwI




          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : ll. !: : |:!、ト、: : : : \: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l|_、斗‐: : : :ド:、
 〃 !: : : {T¬ V:.{. __⊥:ヾ: : l: : !
 '′ |: :.;!:iハ_z=T ゙、:. T不l ハ: l: ;l     うーん…
   .l :ハl:::i ヾツ  ` ゙ー:i::::ヘ:|/     そう聞くとすごい良さそうに聞こえますけど、問題点とかはないんですか?
    V  ゙!::ト..,,_  ,、 _,、イ:::::バ'
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|




   |              ,.ィ'´`ヽ-ー-,ィ'ヽ-、__
   |             /     ,ヘ / ,ヘ ゛`   ̄`ー-、
   |               /     /ヽ、,,.イ ,;::} i        `ヽ、
   |             /    /`´"`"|´ | |ヽ、、 .      ヘ
   |              /     /      |  | |  | :i i       ハ
   |          /.      |\.    |  | |  |/ .ト、   :.   }
   |         j.i:      |   \  |  | j/| :| | ∨   i::.  |
   |          | |    i|_____` |  | j __ヽ|__|_. |   |:::  |    ま、あるにはある
   |           | |   i i|テ弐:オ  |  j/ チテ|:::|:;ア|   i.|::: リ    以下の三点や
   |           レ|  j:| ,||、ヒ::z:ソ  !     ヒz|::j:ノ |  ,|リ:::../
   |             {   |::|/リ            |/  /:| /j:i::;/    ・ 場所の適性
   |            ∨ |::|:j               /:/:|/,ノ:|::{
   |           ヽ、{::|:|:ヽ、  _,.-‐'" ̄`v、,ィ'´ ̄`ヽ::: |     ・ 地域経済への波及効果の縮小
   |            |j::||:::::::`>´‐- __ -‐:"〈 クュ._    }:: |
   |            |'::||::::::;r}"i ̄~|:i ̄| ̄:i~`V_クj.  {:: |     ・ その場のみで収まりうるか、という問題
   |           ,.ィ'"~リ~´ ヽ、j  j!|i !j |li j!i:|:__;;::|   |:: |
   |          ,ノ'"       ~ ̄`─--─'"~ .:::|.   |:: |
   |   〃    /  ::i /       ,       {~j丁TT丁~}
   |       ノ´   :::|./       ;'"       j  | ! i | i |





87 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:44:04 ID:hefuOKwI




             __
          /\': ̄::/`\ ̄ `ー--、_
        /   ヽ: /   \     `ヽ、
      /   /: /ヘ: ;ィ::| :i  ヽ.       ∧     まずは場所の適性。
.     /    /: /|゛`´""| :|、 、     、: ハ    先に挙げたような「場」というのは別にどこでも良いというわけじゃない。
    /   ,': / |    | :|∨  ヽ:i  |  |:: |    どことは言わんが、単にオタクを隔離する目的でその「場」を作ったとしても
    | :,'  |:: |\|    | :| \/:|  |  |:::...|    そんなモンはオタクからそっぽ向かれて終いや。
    | |   |l: |  |ヽ   | :| ヽ'´\|  |:  |::::リ
     | |   |ヽ|===ォ、  ヽ|zァ==ャ.|  |: :i|:;/    何度でもでも言うがオタクっちゅうのは
     |/|  |:|、弋z:リ     弋z:リ ,| ,|: :||'     「作品をよく理解せずただ金儲けのために使ってないか」を気にするんや。
     ∨ :|:|| ‐-‐      ‐-‐ |/r|: /|j
        \|:||、         ゛゛ ,||‐'|/       もし一度でもそう思われたら、よほど優れた企画や作品を作らん限り
        || ヽ、   Δ    /'||         二度とその作品やジャンルでは成功せえひんと考えてもらっても構わん。
        |j  ,>‐-r -r‐<__ リ
          〈::,-‐r'l  l ァ‐-、::\         そもそも、どこをファンの集う場所にするかというのはこれに限らず
        ,.-‐'´  |\_,//  `ー'-、        通常の振興においてさえ成否を占う重要なファクターとなるんやから、
       /´    ヽ/:::∨       \      それは慎重に選ばんといかん。
      /ヽ、 :,    〉-〈     i:,'  ∧
    /   :::/    |::::::|     |::  ,.'  \






              /´\-‐/`\-‐‐- 、__
           / /  ヘ     ヽ、. 、 `ヽ、
          /  / / /ヽ,ィ'ヽヽ、 ヘ  \i ハ    _________
        /   / / /`゛`´"| |-‐- i::   \.:}   /          ///
        /   /  |,ィ'^ヽ   | | ∨ i::   ハ`\ |           ///
       j / /  | /     リ__ ∨::   ∧:::::} |          {i|i|
       | /| |   |リ __    ィ弐ミ、∨、   ヘ::j |         ⊂ ̄ヽ、
       |/ | |  ハ ィ弍     〟  |:|\   `ヽ|         ,ィ'´二  〉  で、これまでの事例を踏まえた上で、
            | | /::ハ   ´,-─v   |:|_ノ`\  |           ゝ‐-、 ノ  私なりに考えた条件としては以下のようなものが上げられるな。
           | ∨:::::::j、   ヽ  ,ノ  ,ィ|:|:::\   |          ⊂ニ_,イ
         ヽ、|`ヽ、|:|`>‐-二´- '´:::|:|:::::::::\  |         |il|  |   1, ファンから特別な場所であるという認識(聖性)を得ていること
              |:|/:_::_:_:/ 〉   / |:|´~ ̄/::/ |_______|ili| V j
             /|:|:i: : ∧    ノ\|リ: : : : ::|   ,    〈    ゝ_,,/   2, 長期滞在可能・出入り自由な空間であること
              / リj: : :|/\/,/: : : : : : :i:|  /__  / ヽ __,/'´
             〈  /: : : : :\/: : : : : : : : : :λ'"\  `‐-─'´        3, 物理的ないし距離的に生活圏内からある程度隔絶されていること
             ノ'"/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:::::::: \、
           /  、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :{\::::::::: ヘ\





88 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:45:41 ID:hefuOKwI





ヾ;;ヽ;;;;ゝヾ''          ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
:::ゞヾヽ;;;;ゝ;;,,. ,.,.. ... .,,. ..;ヾ;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾ:;;
ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾヽ;;.rヽ.  ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ:;;;:
;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,
Zr、           _,..ィr'二ニ'==--'"
`i、j_;:{_-;'=:-ニ==-'゙¨~    ̄




1は簡単や。要するにファンが来たい!と思うような
特別な場所でなければ当然のことながらファンは来ない。

一番ええのが鷲宮神社や豊郷小学校のように、聖地そのものが場として機能することやが
あらゆる作品でそんな都合のええ場所が出てくるとは限らん。





89 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:46:23 ID:hefuOKwI




                                   ハ
                                    /:::j
                             /:::::::/
                             /Y:::::/
                             /   レ'´
                         /  /           -─r‐=ニニニニア
                          / /        -'''¨¨ ̄    /彡''''¨¨´
                            /./ ィ小.   /  -──''''¨¨
                      トy' 彡'   ハイレ' /
                        =ミヽ_______ ___   イ
                      ト彡::::〉::::::<弋ヽ ム
                     __ィミ辷彡=ミ__ミ彡小ノ_____
                      ハ:イ::| 、       ,ィ ハ:::|::::ヽ::ヽ、
                   {::::l:从弋ト、  ィヌ ∠::::::i:::::::::::Y
                      ィ::人::::ト、    イ:::::::::::人::::::::∧
                    / |:::::::ヽ|.. ヽ、\./j::::彡':::::::::::::/. \
                 / ハ:::::::::::::::〉   r:::::::::::::::::::::::/ヽ   \
                / /::::ヽ::::::::/    ',::::::::::::::::::::::::::::::|\   \
               /   ∧:::::::::::::/    ',:ー-一'::::::::::::人 ヽ.   ヽ
              /   ./::::ヘ::::::::∧     ',::::::::::::::::::::/::::::}  ヽ   '、
          ≠⌒ヽ /{::::::::::ヽ:/::::'.,      ';ー-‐‐<::::::::::人   }   ヽ
     __   r<、    Y  ハ:::::::::::/::::::::ハ     ';:::::::::::::::::::::::::::::ハ   |    ',
     〈  X彡ヘ ヾ   ノ /:::',:::::∠-─--〉      ;ー--一::::::::::::イ   |     ',
   く レ'¨¨   ヽ レ'''  弋::::∨      />''⌒'<|::::::::::::::::::::::::::/   〉≦二ニニー-、_
    /ヽ イ:::::::::{‐、ノ       ヽ::|   {¨Y′      |辷ー一:::彡'   レ'彡7::::::::>ミ、∧
   {  イ レ'¨¨ノ ./       `    人j|      ー--ー</      レ' 弋:::<  >Y
   ヽ ハ ハ, Y__ノ               /弋      }ニニ==イ    r‐く    ヾ::`´:レ′
     `¨¨                /::::::::ヽ辷_彡':::::::::::::::ハ  イ Y-ー弋⌒Y }::f¨¨ll
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   し′ ィ''  ハ レヘ__|l
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.     辷彡イ/¨¨
                   /:::::::::::::::::::::>''´ ̄ ̄`ヽ::::::::::::::::::::ハ     (  ./
                  /:::::::::::::::::::::/        \:::::::::::::::::::\  ∠二フ


やけど、この辺は努力次第でどうとでもなるんや。

例えば、鷲宮の門前飯店さん。

ここは元々普通の中華屋さんやったけど、
店主がオタクに理解を示して積極的にグッズ集めやファンとの交流を計った結果
今では聖地鷲宮を語る上で欠かせんスポットの一つになっとる。

その他にもサマーウォーズの聖地である長野県上田市なんかでは、
上田市観光会館にサマーウォーズの監督がサインしたノートがあるということで
本編に登場しとらんにもかかわらずその場所が聖地巡礼に来た人の交流の場になっとる、ということもある。

要するに、ファンから特別視されるような要素は後からでも付け加えることは十分可能、ということや。





90 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:47:38 ID:hefuOKwI




                        _____
                  _,.:-::‐::'"´::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`:ー::-.、_
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                  /:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:::ヽ::.:、::.:.:.:.:.:.:\::.:.:.:.\
               /...;':.:.:.:.:.:.::::i:.::|;ヘ.:.:.:.:.:.;ィ:i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::.:.....∧
                /.../..: : : : : :..|....|゛´|'"´`´"|:.::|...... |. : : : :|: : : : :.ハ
            /:.:/:.:.:.:.:.:.::;l-‐|:.::|  |    |:-|‐-::|:.:.:.:.:.:.|:::.:.: : : :|
              |::/|:.:.:.:.:.|:.:..l::::/|:.:|  |    |:.:| V:::|:.:.:.:.:.:.|::::.:.:.::.:.:|
               |/ |:.:.:.;'::|:.:..:|;/_ヽ:|_ |    _|:/_ ヽ:|:.:.:.:.:.::|::::.:.:.::::.:|
                 |:.:.::|:.:|::.:.:| ,ィチ弐、 |     オテ心、|:.:.:.:.:i::|::::.:.:.:l::.:|
                  |:.:.::|/l:::.:.:|イ ん':ハ     |_):::ハ`|:.:.:.:.:|::|::::.:.:.:.|:::|
             |:.:.:::::::ヽ、:| |弋:z;リ 、__'´  V:z;:リ |:.:|:::.:|:|ヽ:::.:.:.|:/
             |:.:.:::::::::::::|` ゛-‐  ノ ヽ   ‐-",|:.:|::.:.|:l,ノ:::.:.:.:l'
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ‐--‐"    ` ー--‐´|:.:|:::.:||::::.:.:.:.:.:|
     |                  |:ヽ、   -‐<'_)、 ,.ィ:|:.:|:::.:|l::::.:.:.:.::∧
     |  交 流 ノ ー ト     |:::::::;>‐r:r-、..::‐<::::::|:.:|:::.:|::::.:.:.:.:.:.:.∧
     |                  |:/  / /   ゛:   /`|:.:|:::.:|:::./.>::.:.:∧
     |                  |   / /\___,/  :|:.:|::;.ィ´ ̄\-‐-ヘ、
   /´ ̄`>:..             |   | .|\     /:|::;<〈_j´/,ノ,ィ:ハ:::..  〉   カキカキ…



2については、交流したりゆっくり絵を書いたりする人が多い関係上、
どうしても滞在時間が長くなる傾向にある。

やけど、その滞在時間の中で聖地の新たな魅力やリピーターを生み出しとるわけやから、
その点を考えると短時間しかおれんような場所や
ごく限られた人間しか入れんような場所はこのような場にふさわしくない。

だからこそ長い時間ゆったり滞在できる空間でないとアカンということなんや。



3については、いくらファンから特別視されとるとは言っても、
例えば住宅街のどまんなかにある空き地をそういう場として機能させてしもうたら、
必ずそこの住民との軋轢が起きてしまう。

屋内とか一定の広さの敷地の中といったある程度隔絶された空間でなければ、
住民との軋轢を避けるために場を設けた意味が無いなってしまう、ということやな。





91 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:49:01 ID:hefuOKwI




             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/        以上のような条件を充たす所こそ、「場」として機能しうるんや。
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||         やけど、これらの諸条件を揃えた場所というのはなかなか見当たるもんやない。
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ        ここをどう創り上げるかこそが振興のキモの1つと言えるかもしれんな。
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /







           ,.-‐、    |`ー-.、_
           /'   \-‐'´|、 .、   ̄ ̄`ー-.、_
        /     _\/::∨ ヽ、ヽ、:.     `ヽ、
        /     : |;ヘ: : : :∨  |、 ヽ:.     ∧
         /.,'     :: |'`゛``|´∨ |∨ :ハ::.   ヘ::ハ
.       | :     i: |   |  ∨:| ∨  :| ::: :、:: ∧:|
.        | :    i |l: |\  |   | :|  V/|、:::.∧:: ∧    次に上げられる「地域経済への波及効果の縮小」についてはごく単純。
.         | i    |: :|| |   ヽ.|  | |、/l  |∨:::.∧::、:.∧    要するに、公共交通機関からその「場」があるところまで
       | |   |: :||/___、 |  |/  ∨ | ∨::: ∧リ\ヘ   多くの巡礼者が真っ直ぐ行ってしまうもんやから、
       | |   |: マ弐テォ、      ,_∨l,, ∨::: ∧   `   その途中の飯屋や商店によらずに、その「場」に消費が集中してしまう…ということや。
        | |i   |i::|、 V:ィ:;|     ミ三彡"ハ\:: : |
        | ||    |l:∧ ゛-‐            |:|_ノ\:|      特に、豊郷なんかではこの問題が顕著に現れとる。
        | |:|    |ト、ゝ      `      ゛゛/|:|    `
.      | | ∨   ||:::|`ヽ、  ー-‐(   / |:|         行ったことがある人ならわかると思うが、
.      | | ∨  ||::|   ,>:::r -::r::<、  |:|         最寄りの豊郷駅から小学校までパン屋以外店らしい店が殆ど無いから、
       |:|  ∨ ||::| /_r:‐┴v┴‐ュ_::\__|:|         豊郷で「けいおん!」がらみの物を買お思たら豊郷小学校で買うしか無い。
       |:|   \||::|‐'´ゝ::─‐r‐r──‐:;'´ |:|‐-、
       |'   /´  |:|   `ヽ. |o:|   ..ノ´:  レ ,ハ      やけど、これでは広く地域経済を潤すことには繋がらんのや。
          |ヽ  .|:|      |o:|'"      /:: |
          | `Y |'      ~        ハ::: |





92 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:49:53 ID:hefuOKwI




            /\
.          / ヽ_/:  \‐- 、
.         /    ,、 ,ヘ      ヽ
        /   / ‐┴rl  i :.   \‘,
.       /    l __  | ! ト __::.  トヽ:
      /     :i´  ` |! l´V:.`:. |ミ ヘ    これについては、「場」を増やすことや
.     /  i  ; l|    |∨! ∨: ::. | `ハ    キャンペーンによってある程度対応可能やろうと思う。
.       /|   レx==ミ    `x==ミト, | /
     l: /l∧ λ      ,      V K      当初は鷲宮神社周辺のみで利益が上がっていたのが、
     レ |l_∧ |l}     r ¬ヘ    ∧|‐. 、    スタンプラリーで範囲を広げ、幸手に「美水かがみギャラリー幸手」をつくることによって
       くj: : : |_ゝ.、 弋   ノ  ィl|_: |: : /    幸手の方にも経済波及効果をもたらしたようにな。
.       Y´ |   | `T ` ´フ´ } l! `Y
       | 、  |  ヽ /   l j! / }     一つの場所が「場」として認知されたのなら、
        j   ':. | /f:::::}\_ノ  / .:l     その近くの聖地に同様の場を創り上げることは難しくないと思われるし、
.      ∧   ',i´_.ゞイ _ j ´ .: ハ     この辺は聖地として認知されてきた次の段階での対策として用いてみるのもええと思う。
.       /  :.   |  {:::::l   l  .::   l
      {_  :.  |   l::::::! r‐┤ ;    |
.        j`丶、__j   |::::::l |  {_.> 'Tフ
       ′  l ヽ. |::::::l ヽ_ イ  l
      ;   ト 、  |::::::l   ,ィl   !
        l:    ト、{:{`T!::::::lT ´}:},|   |
        |   l:ノ : ̄:|:::::::| ̄: {.:|   |
       l    l : : : : :l:::::::j: : : :`l   l
       l    ; : : : : :iヽ.イ : : : : l   !





93 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:50:55 ID:hefuOKwI






  _____          || ヨ || ヨ  ||
  /.::.ヽ ハ     ,r‐-っ  || イ || イ ||
_c!::::(・)o(・)___ノ:::ノ`´  || ヤ || ヤ ||
::::::( `ー―' ):::::::/    || サ || サ ||
::::゛==="::ノ ̄      ||   ||   ||
:::::;;;;;;;::::;;;;;ノ                   r.、
=====、                ))_.ノ ノ       ,.、
ii ii ii ii ii i iヽ      __        ヽ) /       ∧ヽ、
i ii ii ii,,ii,,ii,,ii ヽ   rニ二_ ヽ       ノ /       |l::::|lミヽ 
'"''""\:::::ヽ"`   ,.-  -、ヾ|      / /        .|l::::::|lミ|
     \::::\  l,.= =、|リ__r‐y'フ‐( /         |l:::::::|lミ|
     /.:::/  (  3  小 /  /__ノ         _|l::::::|lミl
   /.:::::く   ,.<` ー..く ノ !/ /             )):::::::!ミ/
   `ー---' / ヽ(;;Y;;;;>,.-‐-、       ,.-‐‐- 、  ヽ`Yノ
       /ヾ  ヘ___/ 人__ミ、    / ,.-‐‐-、、   |  l
      /   ヽ/Y  /_|  f三y!   l./ ノ` ヘ リ  !ヾvヽ
      \__ハ\__ノノノ  | ) ソ   !! (・) (・)  /   /
       /   ◇O◇ )  | ヽ    ヾ   ーo.∠   /
      ∠____/ー‐\_)  ト、|\ _/ミ|\ー‐'::.ミ/  /
     /.:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ  | `  Vミミ/\/;;ノ'ヽ;;>ヽ /
     /.::::::::::::::::/ヽ.::::::::::::::::::) |   ノヾ    \ヽリ  | 


最後に、その「場」だけでファンが満足するのか?ということ。
その「場」だけでファンが満足してくれたならエエんやが、
中には満足できずにあえてそれ以外の場所で
やってしまうバカが出てこんかが問題としてあげられる。



コレについては、もしその行為がその「場」でできないことであるならば、
別に「場」を用意するなど改善の余地はある。

ただ、それが既存の「場」でもできるのに
あえて迷惑になるような場所でしとるようなものやったら容赦なく取り締まるべきや。

真面目にその「場」でやってくれる人や地域住民の皆さんを裏切らん為にもな。





94 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:52:06 ID:hefuOKwI


            /゙ヽ  __
       _,..-''" '′  マ'" ヽ
       /    ,  , ∧゙,.、、 `、
      /     / /./'''`'''ヽヽ `、
     !  ,   /__/| !   _', ',  `、
    l   ,l   イ「./ !l   '´ !.l  、゙、
   ! /,! 、,/_!/、 {|   ,.._zャ!|:. !i i
    V/l  ,! |:::;t`     イ::t,!,リ:: .l. l.i     以上が、私の考える対策や。
     {j´! j:!ヾニ!    ヒシ ハ{::. j l.!
      ,>l /l:l ''    _    ,! !::/  }     何度も言うようやけど、
     〈;;;;;{';;;;!{`ト、 ´ _,. -:''!| |/        こと迷惑に関する議論においては特に冷静な議論が必要になる。
     ヾ;;;;;;;/ハ、 丁    j:!
     ハ;/∧  \ヾ:.、   リ         特に迷惑に関する議論を見て思うたんやが、
     ,';':::;.'  ,ヘ.  `iヾt._           ネット上におる人らというのは巡礼する人そのものを見とるわけやなく、
      !; /'´  、 `'''"´L_\゙!          ごく一部の騒ぎを起こしたり、マスコミの選んだ映像映えするいかにもな人らばかり見て
    j:' !     `、     `ヾ.}          判断して非難しとるようにしか見えん。
    l; .l      `、     }ヘ
    l .::i.     i /     ,! i
     l .:::|    |./    ,.:' ,ノ
     ! :::j      !  ...:::::::{o::|





95 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:53:03 ID:hefuOKwI




              ,、  ,ィ'´ヽ‐-.、_
           ,..-‐/ ∀〃  \  `ー-、
        ,ィ'´,. / ,;ヘ:,ィ'::\ i 、     `ヽ、
         / /  | /'゛``|"´| |、 ハ   、  ヘ、
      / /   i|-|-‐、 |  |.| ,|-‐|-::  ヘ.  ハ\
       | j:.:  :|:| |     |  || ∨:|、::.  ハ  ト、 ヘ、
       | |: :  |_|/___、  |  |',___∨_|:::   |  | `゛`
.       j._,|i: : マ弐テォ゛ |   'ィチ弐ア::::.   |、. |
      {: ::||: : |、 {:ィ::;|   !   {:ィ::;リ,,'ハ:::   | | |
      ∨:リ: : l ゛-‐'     `‐-" {::|∨ | j/
       ( |: : :,:'|、     '     ;::| ∨リ     少数の目立つ個人ばかりをピックアップしてその集団の性質を類推・断定する、というのは
         `|:.:/|:| .ヽ、    -     ,.ィ'.|:| j/      そのものに対する見方を歪め、偏見を助長する危険性をも孕んどる。
        |;/ ,||'´:::::;>‐r -r;‐<:::::`|:|、
        /:::|'r‐'/  {'´  `ヽ ∧ーリ:::\      物事を考えるとき、こういう考え方は出来る限りせえへんように気をつける必要があるんやけど…
.        ヽ:/'´ /  λ‐-  ,-}  ヘ  ハ::/     哀しいかな、現状は殆できとらん。
          /   /    ハ    ,|  ハ  ∧
       _,/  ´ ̄ ̄ヽ }\,/| '" ̄` .ハ
      ノ ノ   /::.   〈  :i  |   ',:::   }
      / / ̄゛ヽ./:::    | ..:...::ノ    ノ:::.  |








         ,- 、
     _ /    \―- .,,_
    / _゙! /゙>、、.\ヽ、 ` 、
   / .:,イr`'"ヘ ヾ:, : .ヽ. \:、 ヽ
  ./ .:/::l:!    } ヾト、: .゙、: . ヽ: . ',            こういう物事を考える際、個人としての性質と
  j;'|/:i :||     斗''ヾ:.゙、: . ヾ |            集団の持つ傾向は出来る限り分けて考えるようにせんと、
  l!j!: :i: i!二ニ_    ィ'ラヌ:l、: : ヾメ、___         徒に非難する者と同じ穴のムジナとなってしまうんや。
  { {i: :.i,:ヽマシ`,    ̄ ゙j゙、: :. i;;;;;;;;;;;;;;;;i
    l: : ヾ:|!          |::l゙、: :l;::-:;;;;;;;/        ニーチェも言うとるやろ
   ゙:、l !::ト、   ⌒   /,l::l λ:l  ヾ'′        「怪物と戦うときには己もまた怪物とならないように気をつけンとあかん」ちゅうてな。
     ヾ !:| ,> ::r<!/ |:! .ハ|    ゙:.
      l:{ /  _,,| /゙ヘ l| /  :/    i、
       V 丶 l,ハ-::{メ/ 、:/     !:゙:、      ある情報を見て直情的に判断するのではなく、
     ./ `  ゙!   l::::::|   }′     {:: ヘ      出来る限り偏見を排し、冷静に自分の頭で考えるようにすること。
    ./     |   l:::::::| .__,,.ィ,...,,_   |:::':,ヘ
     / ̄`ヽ  ゙:、|:::::| ゙、 ヾl. `ヽ /::::: ':,ヘ    これこそが今後の聖地巡礼に係る議論をするうえで
   /   /‐\,. へ| :::::j゙:、 ``' i.    |ハ:::: ',゙ヘ    最も必要なものではないんかな、と先生は思うで。
  ./   , '       .|.::::::l! `  i     | ,<::.  i i
  /   /         l:::::::l:i ,.、_j    K/\ l }





96 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:53:39 ID:hefuOKwI



          __
        / ̄`ヾ:`:.
       {     ゙!:.}
        /:\_,∠.._
   _,. _-_:‐:‐:|: : : : : : : : 、:`: .、
    /´: i.:,!: : :|:i!: 、: : :丶: : ヽ
   /ィ: : : レ‐!: : |:!'⌒、: : : :\: :i
  .//./: : : ;1! ∨: l| ヽト、: : : :ド:、
 〃 !: : : { |Lz,,V:.{ ニ弐ャ:、: : !: :!
 '′ |: :.;!:iハ「l、,l ゙、:. トイl' ハ: l: ;!      まあ、以前に比べたら巡礼関係のスレもだいぶ落ち着いてますけどね。
   .l :ハl:::i└'  `  ̄ ・i::::ヘ:|/      最近もちょこちょこいろんなトラブルはあるみたいですけど、
    V  ゙!::ト..,,_ ーー' _,.、イ:::::バ'       それでも鷲宮の時に比べればずいぶん冷静に受け止めてるみたいだし。
       l::::|::::::;フフ .,!'゙'l: :/:::::i.
         l!::|//´>'゛_,!:./ュ::::::l
         l};.|i!.j /,,-''.イ/‐¬;::::l
      ./ ゙{、i!/''///     i::::!
      / _,,.-火゙、 '"i    i:::i
      ゙く  ィ、  \j    ,l:::|





     !  ,   /__/| !    ', ',  `、
    l   ,l   イ「./ !l   '^ヽ!.l  、゙、
   ! /,!   / レ   {|     l:l:. !i i
    V/l  ,! ,z=、     ,z:、 ,リ:: .l. l.i
     {j´! j:! ⌒`   "゙` ハ{::. j l.!  ま、その傾向がずっと続けば言うことはないな。
      ,>l /l:l ''  v‐┐   ,! !::/  }
     〈;;;;;{';;;;!{`ト、 ` '゙_,. -:''!| |/





97 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:55:12 ID:hefuOKwI




               / \
             / `丶._ /   ヾ ̄ `丶、
         /      ′、           ヽ
.          /    .ヘ /: :ヽ   l  、  、  ヽ
      //  /  /‐r'^ーヘ ∨ |  ヽ  \} ヘ
.     / ./  l  /  |     } V|   ハ   ヽ. ハ
     〃/    ! _」z..⊥、   |  Ⅵヘ⌒≧!     ∨}
      ' /  .:  f´ l  |   |  !j  ∨ |    l マ
     ,:   .::.  | |  |   |  リ   V.」_   ト、 ‘,
.     l |  .:::l  |斗r==ミ.   j    ィfてハ ア.  l∧ ',
.     l |  ::::l  kハ ら、_ハ      代:タリ l∧  l   vハ
.     レ |  ::::| λ 乂少′     ー- '   ハ |  Ⅵ
      |  ::∧ | ∧      '       /l  ,Ⅵ   `    さて、次回のテーマは今回の対策を考える上での基礎となった理論
     l  / Ⅵl ハ       、_ . '    /l | ´ }j        「西尾勝の規制行政学」
       , {   ヾ| | , ゝ 、        . ィ: :| |: 、         を紹介する予定や。
      ヽ j   r:l | : : : : /`l ー一 7 ∨: : リ: : \       今のところ10月の投下を予定しとるんで、次回も宜しくな!
        ,..:‐`l |.:一.:ケ ハ   /  V 、 : : : : :ノ
       ;.:.:.、.:.:.ヾ.:.-‐:j   ∧  /   少.:、:`:.<
.      l.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ハ    ト .{ ィ.:´.:.:.:∨:`.:.:、:ハ
.       l.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:└‐ァ一' Y ト、.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.;.|
     r┘.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:└-\   lヽ|.:.:ヽ.-‐:'.:.:.:.:.:; :!
     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:./.:.\ ヽj.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:∨.:ハ
.      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.\.:.:.:. \ V :.:.:.:.j .:.:.:.:';.:.:リ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; .:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.\V.:.:./ .:.:.:.:.:.}.:.l
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヾ./.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:!
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.'.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:>,、.:.:∨.:.:.:.:./ :.:.:|
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.'.:.'.:.:.:´:.:.:.:.:.:`.:.∨':.'/ .:.:.:.:l
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//∧.:.:.:.:.:.:.:r 、.:.:.:.:.:.:.:.:.r 、ノ.:.;' .:.:.:.:.:.|
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./// /.:.;.:'.:.:.:.:ゝ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ':}.:.;.:.:.:.:.:.:.:.|





98 : ◆JunreiB.Bc:2011/09/25(日) 14:55:42 ID:hefuOKwI





   ,. . .-. .‐:‐: -. .-: :.''゙/`ヽ: : : : : : : : : : : : :`: .、
∠´--――ァ:'':": : : : : !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      ,. "   : : : ; :!: : : : : : : : : : : : : : : :  ヽ: : : ヽ
    '   , '  / ./:.j.::. : : : : !: ::ヘ        V: : :ヘ
 /: : : :./: : : :.:i: : ,': :,|.::!: : : : :j: |Vヘ: : : : : : . . .  V: : :ハ
/: : ; -''/: : : : :::!: .:j: :/.!:::}: : : : :l:.| マヘ: : : : : : : ';:. : V: : :.i
:./   ': : : : .:::j: :::l:.:/ .l:::|V: : : :l:|  ヾ::、: : : : : :i:::. : i: : :.|
゛   ,': : : i: ::::l: ::::!V  l:::| V: : : !!   `x': : : : : : !::::. :i; : :!
   j: : : :!: ::::!: ::;|:j \ !:| V: : :| ,,.-'" ヾ: : : : : lヘ:::. i: :j
   |: : :λ.::::l: ::l !! -‐≧! ヾ: `j´ ニ二二 ヾ: : : :.|:iヘ::. !:j
    .!: :/ V:::l:.:ハj「羊芙ミ   ヾ: l 乍羊芋列; : : :|:|;;ヘ::.リ
    !:/  V::!:{:ハ `つ-リ    ヾl  ゙つ‐クノ ゙|ヘ: : |:| }ヘ:{
    ゙{     V:!l::::i  `''"    ゙:!  `''''"・ l:i::ヘ:.j::!/: : }|    …守ってくださいよ?
.          ヾ|::::l      '            !l:::::ヘ!:|::::. !|
  r―-、  /´゙i !:::::ゝ、_    ._、    _,.ィ'l:::::::: :|、:::: l!
  ヽ、、 ヽ⊥ |.l: :::::::::| `> .,、..., . -‐'"/ j::::::: : l //>、
    `/゛ - ヽヾ: :.::::::l     |  ヽ  ,/  !::::: : :j//// ヽ
     l  ー-`} l: : : i::!    「 ̄ ̄`ソ  .l::: : : :!'///  `、
     ヽ  ̄フ‐ノ!: : : !:!    l   /  .l: : : :////    ヽ
      \'´ ノ !: : : :ト、   l   /   ,l: : : ////       `、





                                         |::::|
                    - ‐ 一 ー- 、        .    /}::::|
                 ,  '            ヽ        //}::::|
              , ´               ` ヽ    ///} ::|
             '、                   <__.///. ! ::|
            /         _/ヽr-、          ///  |::::|
           -、_      /.:::´ ̄ヾ ハ          「|//  /|::::|
            一´      /i:::::::::::i::::::ヽヘ        ,|:|/_/ .|::::|
           `、       iィ:::::ヽ :|:::ノ:::j.N       t|二≠! |::::|
 …わかっとるわ。 {:.       iN ::::::Y´::,ィ::|.         i!| .j  |::::|
             ゙ .        {ハ>゙只<ハ!          .|i|_ノ ,/|::::|
             ` ‐- 、   ,ィく ,イ.l.|\_>-、.   ,,, -‐´|:|_/ . |::::|
       ___    、:'  f´::::::`: | |:!:::::::::::/.i 二     |:|━一 .|::::|
      「     `ー-、 [}../ .::::::::::: | l:|:::::::::,'.::::| [_..  |:|    「|:::〃
      「           |∥/.::::::i :::::: | |.i::::::::{:::::. i   └┐ |:|   |:i〃
      「           | i/ .::::::ハ::::::::| !:|::::::::i::::::..|    i| |:|‐┐ 〃
      「           rfハ . :::/y'..::::::|:i│:::::::k:::. |    i| |:| .レ-ゞ==
      「           | c.`ーイk :::::::|j. |::::::::イ!::: |    iト_|:|rf´ ,:;:;:|;;;;;|
      「:..        └── 'く:::::::::|:.:.|::::::::儿::::|     i| |:|;:;:;:;:;:;:;:|;;;;;|






■今回のまとめ

迷惑に対する対策

 1,注意と呼びかけ
    それらを効果的に行うコツとして
        ・ 「やめさせる」ではなく「呼びかける」
        ・ 原作に通じるユーモアやパロディの活用
        ・ 公式サイトとファンサイトを活用すること
    
    迷惑行為が目につくようになってきたなら
         「聖地巡礼することができなくなる」
         「居心地の世場所を失う」等のリスクを強調した上での警告を行う


 2,オタクの完全な排除
  上記の対策を行ってもなお迷惑行為がやまず、
  地元住民との関係修復が不可能な局面になった場合における対策として行う
    
    その際注意すべき点としては
          ・通告はコンテンツに係る公式サイト(版元や掲載誌)を通じて行うこと
          ・ファンの善悪にかかわらず地域から排除すること
          ・事態が沈静化した後、人目につかぬよう静かに訪れるファンにまで手を付けないこと


 3,場の構築
   TPOの問題を解決する方策として、ファン活動を思いっきり行うことのできる場を構築する。
   これにより、地域住民との軋轢を回避すると共に、ファンの手による新たな魅力を作り出すことで聖地としての魅力を一層高める。

  メリットとしては
   ・地域住民とのトラブルの回避
   ・ファン活動による新たな魅了の創出
   ・コミュニティの構築によるリピーターの獲得

  デメリットや問題点としては
   ・ 場所の適性
     このような「場」として機能する条件としては

      a, ファンから特別な場所であるという認識(聖性)を得ていること
      b, 長期滞在可能・出入り自由な公共的空間であること
      c, 物理的ないし距離的に生活圏内からある程度隔絶されていること

     という三点があげられるが、これらの条件を満たす場所があらゆる作品の聖地にあるとは限らない。
     ただ、後からこのような場を作ることも不可能ではない。

   ・ 地域経済への波及効果の縮小
    →最初に作られた「場」を脚ががりとして新たな「場」の構築したり、スタンプラリーなどの企画によって補う

   ・ その場のみで収まりうるか、という問題
     →ファンがその「場」以外で活動を行った結果トラブルが起きた場合
      もし、その「場」が活動を行うのに向いてない場合改善の余地はある。
      だが、既存の「場」でも行い得るようなものだった場合は容赦なく取り締まる。


☆この種の問題を考える上でなにより重要なのは、冷静な意見である
 感情に流されず冷静に考え、意見を出し合う事こそが問題の解決につながる



                                                         おわり



以上、対策編でした。
まず、7月下旬に投下すると宣言したにもかかわらずこの時期になってしまい、大変申し訳ありませんでした。
今後は宣言を守るよう気をつけます。


今回の講義ですが、この講義で使ったテキストの大本のテキストは、第4話の萌えフォビア論の直後に投下する予定だったのですが、
テキストがわかりにくいということで改稿を繰り返したり、
様々な迷惑行為が起こったのに併せて書き足しや改稿をしていった結果今の今まで伸びてしまいました。
その結果、当時とはまるで別物になってしまい、今の形となりました。
「冷静に議論しようぜ」というのを強調しているのは、その頃の名残です。あの頃に比べれば今はだいぶ落ち着いてますしね。


北海道大学さんを始め、聖地巡礼に関する論文は最近良く出てきていますが、
このような迷惑行為に関してスポットを当てた論文というのはまだまだ少ないものです。
今後、学術的な見地からもこのような聖地巡礼における外部不経済について着目していく必要があるのではないかな、と思います。


ともかく、聖地巡礼を語る上で避けて通れない迷惑行為について言及することができてよかったです。

次回は、「西尾勝の規制行政学」ということで、ちょっと聖地巡礼から離れて迷惑対策そのものについて軽く講義します。
聖地巡礼に限らずお役に立つ知識と思いますので、次回もまたよろしく御覧ください。





関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 23725 ]  

なんだかめちゃくちゃ長くて面倒くさいな。
聖地巡礼するな、の一言で十分な気がする。ドラマの撮影場所じゃないんだし
[ 2011/09/26 20:06 ] [ 編集 ]

[ 23735 ]

※23725
本当に読んでるのか?
聖地巡礼を利用した地域振興策とその注意点について書いてあるんだけど
[ 2011/09/26 21:55 ] [ 編集 ]

[ 23743 ]

>少しでもオタクが悪いことをすると「その地域から締め出せ!」とか
>「オタクは家から出てくるな!」とか
>とにかく脊髄反射的に過激な意見をいうやつはまだまだ多いんや。

なるほど、早速一人来てるな
あれじゃね?もうそういう意見の人間は一生意見を変えないと思う
昔「漫画を読むと頭が悪くなる」と思い込んでた大人が多かったのと同じで、時代と世代が変わっていくしか根本的な解決は無いんじゃないか
[ 2011/09/26 23:31 ] [ 編集 ]

[ 23756 ]

天地無用!魎皇鬼の太老神社なんかはまさに聖地であり場でもある
[ 2011/09/27 05:14 ] [ 編集 ]

[ 23787 ]

※23725
ドラマの撮影場所でも同じような問題は発生しえると思うんだがな…?
君のように考えることの面倒臭さに思考停止する人にはご大層な脳味噌は勿体無いね。
[ 2011/09/28 13:49 ] [ 編集 ]

[ 23980 ]

ドラマの撮影場所ならいい、という文脈からして
ドラマ>アニメと思ってる卑屈系オタクだろ
オタクほど同属嫌悪から聖地巡礼を激しく非難するって話もあったし
[ 2011/10/03 02:12 ] [ 編集 ]

[ 87819 ]

もう続きは無いんだな……
参考文献にあがってた本でも読むか!
ありがとうございました!
[ 2016/06/16 04:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/3723-c17fd1ac


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング