ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第十六夜「ブルシロフ攻勢」


















やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第十六夜「ブルシロフ攻勢」





                           //^7\
                          //||//:::::::::\.、
                         ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、    時は1916年6月
       ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
     ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|   西部戦線はヴェルダンで
    ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|   ドイツ軍の激しい攻勢が続く中
   '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|   東方では、友軍の窮地を救うべく、
  ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|   ロシア軍が再び立ち上がるにょろ!
  / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|
   ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|   彼らを率いるはガリシアの英雄にして
    \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|   希代の名将ブルシロフ!
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
      | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://   果たしてブルシロフは、重厚な
      /λ.|三-'//// / /\            | :::://    オーストリア防衛線を打ち破ることが
      | | \─/ /  / /  \          / :://     できるのか!?
     / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./
    /        / / 彡ミ、|     |\    //
   /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
  /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \          やる夫で学ぶ第一次世界大戦
  |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
  |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /         第十六夜「ブルシロフ攻勢」
  |   V     / /  |   \_,ノ      /
  λ       ,/ /   |  /          /          はじまりはじまり~






    ___                            ___                 =、―,=
 r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
 レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
  // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
  { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
  `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

               ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~
                       第十六夜           *題字・本スレ269氏
                    「ブルシロフ攻勢」


.








560 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:02:09 ID:G64gXEPg





 ┏─────────┓
   これまでのあらすじ
 ┗─────────┛



―― 1915年の一連の戦いによってロシアは大打撃を受け、戦力を大きく低下させた。




                                  _____
                      ,,――''''″      .i、 / コウノ要塞
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙l●
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │  8/18陥落
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`           |
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙
                         r,,i、   ,/
                         ‘',,,,,-‐'"
                 _,,,,,,,,,_ _,-、,-‐'"゛
                 _,,,-'"゛   `゛
     __________  8/19陥落
       ノボゲオルギエウスク要塞 \              _______
           ,,,_/        ●           / ブレスト・リトウスク
           |`            ●        ●
          /       8/5陥落  \ ワルシャワ    8/26陥落
          ゙l                 ̄ ̄ ̄ ̄
i、           ゙ 、
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''_____ ゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙'''"   6/4奪還 / プルゼミスル   ゙l、
      ´   \―ヽ __,/               ○      ○    ゙'ー--.
             `゙゛                 6/22 奪還 \ レンベルク.゙l
                                         ̄ ̄ ̄ ̄|






561 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:02:46 ID:jef3iYNE



ほんとに重厚なのか?オーストリア防衛線


ドイツ式の頑丈な壕が設けられていたようです。
事実、ストリパ河ではやシェルバシェフの長期にわたる準備射撃にも耐えています。



562 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:02:54 ID:G64gXEPg





―― 東部戦線の安定により兵力に余裕の生まれたドイツ軍は、
    西部戦線での攻勢を企画する。




            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |      先ほども申し上げましたとおり、
          |   (__人/,〉.|      ロシア軍はこれを打倒したとはいえないまでも
          {   ´フ´ ./._ }      その攻撃力は頓挫し回復できない状況であり、
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ      セルビア軍にいたっては殲滅したも同然であります。
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\      ドイツ軍参謀総長
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、    ファルケンハイン





    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )         残るはフランスだけなのです!
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)         いまや限界に達しつつある彼らに
  |.     ゙'ー'´  i          最後の一押しを加え、
.  |      ゙ヽ、__ノ          残された力を全て絞り取ってやるのです!
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|






563 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:03:28 ID:G64gXEPg





―― その攻撃目標は要塞都市ヴェルダン




   .,/`:::::::::::::_,,,,-、,―'lll,,                        ,/
 ,,,/`:::::::::::::,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、
::::::::::::::::::::::│      ヽ,_.,lll                      ,l゙
::::::::::::::::::::::.|        `'!lli,i´'i、       ベルギー      l゙
::::::::::::::::::::::.|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
::::::::::::::::::::│        lll、   ⌒''.                   ,/`
::::::::::::::::::::/        'lll|     │                |
::::::::::::::::丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
:::::::::::._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、     ドイツ
_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
       / ̄ ̄\             ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
.       _ノ,、 \_   \                  ゙llll .|
     ( ●)( ●)    |        ヴェルダン要塞 / '!lli,,,,liiiiii,,,
     (__人__)     |          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
     (`⌒ ´     |    条件を満たす攻撃目標・・・        ゙!llii,,,-i、
      {        |
      {         /    それは、要塞都市”ヴェルダン”をおいて
       ヾ      /    他にありません!!
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
     l  |。     `~/






564 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:04:11 ID:G64gXEPg





―― 決して退くことのできない戦場で、フランス軍は消耗戦を強いられた。




        /   / /  /                   \ \
.        /  ./   /  /              ヽ       ヽ  ヽ
      ,′./     |  ,′              l   、      ',
       |// /   |  |     '         |  │    l  |
   /  ̄ `ヽ/    |  |  /         ノ   j    、|   |    \人人人人人人人人人人人/
  /       ∨ l   ヘ ∧  {        / ハ  /     ',  |     ) Ils ne passeront pas!  (
  {        | |   |≠=\ハ      / //j__/|      ∨|     ) 奴らは通しませんわ! (
.  '.       | ∧  |{.   必、_,  //、__,必^¨ ̄Y /  ヽ  | j    /^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y\
.   ヽ      | ハ │   ‘‐' \/:::::::〃 ‘‐'    j/    ∧ lく
   _入     ∨ j\{ 丶...__ ' :::::::::::::_、  _... イ 人. / ∨ハ
  /   \     ∨小、⊂⊃  、____ノVヽ ⊂∠. -/ ー'∨ ト、}\j
 ノ , /   {    ヽ\|ゝ、   {/      }     イ\   /
'´   {    ヽ    `<_>‐、ゝ ____ノ__, <Ⅳ   \/
  {  ヽ、_,ノ          ノ 入  ハ∧`丁jxく

.


565 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:04:43 ID:G64gXEPg





―― 戦況はドイツ軍優勢に進み、フランスの運命は決したかに見えたのだが・・・





        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |       そうか・・・
       |::::::::::::::    |       ついにヴォー堡塁を陥としたか・・・
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }
        ヽ::::::::::  ノ
        /:::::::::::: く
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――──
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




       : / ̄ ̄\ :
        /       \:
       : |::::::        | :     もう少しだ・・・
     : |:::::::::::     |:       もう少しで奴らも屈服するだろう・・・
      .: |::::::::::::::    |
      : |::::::::::::::    };       そうすれば、戦火に倒れた兵士たちも・・・
      : ヽ::::::::::::::    } :
        ヽ::::::::::  ノ:
         : /:::::::::::: く :
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――──
         : |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)






566 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:05:17 ID:G64gXEPg





                                     .r =テ -‐‐-x'Tヽ
                                     l/ww  ww ヾ
                                    /  .○   ◯  ヽ
        失礼いたします。                      {≡@ 、兄  @≡)
        オーストリアのコンラート閣下からの      `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
        電文です。                     /    !.Y Y/    `ヽ
                                  ./  ,    `/      l
                                  l___l    {о ο   i.  j
                                  く,、_{    ヽo о  下ふ
                                    ヽ、__)____ノ
                                     'ー、_r-' '-、_,.つ

               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |    フムフム・・・
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         / パサ
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






567 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:05:55 ID:G64gXEPg







               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (○)(○) |    サッ・・・!
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






568 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:06:26 ID:G64gXEPg





―― 東方での異変により、ヴェルダン戦は中止され、フランスは一命を取り留めた。




              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉    ヴェ、ヴェルダン作戦は中止だ・・・!
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./     すぐに部隊の移送準備を始めろ。
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ      東部戦線に送らなきゃならん!
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |


    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /∪.○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)          な、何があったんですか!?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






569 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:06:58 ID:G64gXEPg





      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i      オーストリア軍が壊滅した。
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ      いまや東部戦線は崩壊寸前だ・・・!
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |





.


570 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:07:23 ID:jef3iYNE



はやっwww


573 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:08:45 ID:8kE2pl5.



あいつら、本当に 足を引っ張ることしかしないなw


572 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:08:26 ID:G64gXEPg





―― 時は遡って、1915年11月 ゴルリッツ突破戦後

  ―― ロシア軍はようやく大退却を終え、体勢の立て直しに四苦八苦していた。




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l         それで、我々の最終的な被害は
       ! ∠.._;'____\   |         どれ程になったのだ?
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |       ロシア皇帝
      |              | |      ニコライ二世




      ∩.___∩
     | ノ  _,ア  ヽ           正確なところは、役人どもがサボって
     /  ─   ─ |          徴兵記録簿を作らなかったのでわからないクマ・・・
    .| ////( _●_)//ミ
    彡、   |∪|  ノヽ
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |   ロシア軍参謀総長
     |  /  / k l   | l    アレクセイエフ






574 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:08:58 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!!
           //,. -/r‐- 、| !!
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ┛┗
.        i   ,.>、;/ー- 、    ┓┏
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ..
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、       またか!
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ       いつものことながらまったく呆れ返る!
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
     |              | |
      (                   | |



     ∩___∩
     | ノ  ア  ヽ.
    / ,, ノ U ヽ ヽ          それでもがんばって推定したクマ・・・
    | |||||●   ● )         推定の結果・・・
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ       被害は150万ぐらいですクマ・・・。
  《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》

.




576 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:09:49 ID:jef3iYNE



すげーどんぶり勘定w


580 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:11:29 ID:83JZyzxY



ロシアの被害者勘定は最小単位が10万からだから困るw


575 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:09:35 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l      ひ、150万だと・・・!
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´○`> <´○`> `\.、ヽ.    これを立て直すのは並大抵のことじゃないな・・・
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄  し |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |



   ∩___∩
   | ノ  ア  ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ             幸い奴らはセルビアに向かったみたいクマ
 彡、   |∪|  、`\           今のうちにできるだけ――
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /                       ジリリリリ~ン >
 |  /\ \
 | /    )  )                           ジリリリ~ン >
 ∪    (  \
       \_)





577 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:10:07 ID:G64gXEPg





     ∩___∩
     | ノ  ア  ヽ
    /⌒) ●   ● |
   / /   ( _●_)  ミ      ハイ、こちらロシア軍総司令部クマ。
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )     どちらさまクマ?
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )

___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ      はぁい!わたしジョフル!
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |        皇帝陛下いる?
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!






578 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:10:52 ID:G64gXEPg






     ∩___∩
 。  | ノ  ア   ヽ
  \<^i、 ●   ● |       今替わりますクマ
   |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ        少々お待ちクマ!
  .彡/  ト、_>|∪|  、`\
   \    ヽノ /´>  )
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )


.


579 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:11:24 ID:G64gXEPg





     .∩___∩
    /   ア  \|
    | ●   ●  丶
   ミ  (_●_ )    |           陛下!
   /´、  |∪|   、彡          フランス軍総司令官のジョフル閣下から
  (  <`\ ヽ/  __ 丶         お電話クマ!
  \_)  |  ▽(___)
     /  /    |
    (__(____)



     /l   /`l
    /   l  / |
   /    l /   |
   /      ̄    |
  /          | i⌒l          フム。
  /    く●〉  く●〉|| |
 l            lノ  l          替わってくれ。
|        フ      ノ
|  |  |        |´
|   |  |           |






581 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:12:00 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       お電話替わりました。
       ! ∠.._;'____\   |      ロシア皇帝のニコライ二世です。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l     私はフランス軍総司令官のジョフルです。
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ     こんにちは。
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !      ところで私、前からおかしいと思ってたことがあるんだ。
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ






582 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:12:33 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> <´--`> `\.、ヽ.
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      ほう。
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     一体どのようなことですかな?
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |
___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ      ほら、うちは今総戦力が250万人ぐらいなんだけどさ、
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |       ロシアの総戦力ってどれぐらい?
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ





584 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:13:34 ID:fZ4chjDM



150万の損害でうろたえないってことは……


583 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:13:05 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´--`> <´--`> `\.、ヽ.
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      先の戦でだいぶ兵を失いましたが・・・
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     大体そちらと同じぐらいですな。
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |
___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ        それっておかしくない?
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ






585 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:13:41 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |        はぁ・・・
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     いったいどういうことでしょうか?
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
  /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
. /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
 l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
 l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
 l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν
 l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |   ロシアの人口って、フランスよりずっと多いよね?
. l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /    だったら、もっと動員数は多いはずじゃない?
  l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /
.  l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
  l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
  l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.  l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/






586 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:14:18 ID:G64gXEPg





          /⌒ヽ                   >、
  , --、-―‐<     ヽ                 /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            /      j
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ         /        /   ロシアは戦争に対する努力が足りてないよ!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/      本当に連合国に対する誠意があるなら、
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<        今苦境に立っているセルビアを支援したり、
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ       西部戦線に部隊を送ったりするべきだよ!
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ

___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !        ┃   ┃┃
         /,/ ./ |  _」 ト、    ━╋━┓        ━━  ┃  ┃ ┃
       /.\`/  |二...-┘ ヽ     .┃  ┃ ━━━━        ┃ . ┃ ┃
.        i   ,.>、;/ー- 、    l     ┛  ┛          ━━┛  ┃ ┃
       ! ∠.._;'____\   |                       Φ Φ
   ∩  ,!イi´○`> <´○`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |





589 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:15:38 ID:jef3iYNE



ひどい事言うなーw
150万人死んだ同盟国に対して



593 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:17:36 ID:52pfdan2



人口比からすれば少ないが、工業力からすればかなり無茶してるよな


594 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:17:40 ID:jef3iYNE



いつの時代もロシア人の命は軽いなー


595 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:17:41 ID:DPvjZ5Ek



ロシアの人口ってどれくらいだったんだろう


587 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:14:53 ID:G64gXEPg





            : :,イ    │ :
            : //      |:! :
         :: //,. -/r‐- 、| !
.       : /,/ ./ |  _」 ト、  :
.      : /.\`/  |二...-┘ ヽ  :
      : i   ,.>、;/ー- 、    l  :
      ,: ! ∠.._;'____\   |
  ::∩  ,!イi´○`> <´○`> `\.、ヽ. :
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、:
 ; | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ:
    \ \|              |. ‐''´ :
.   : \|               | :




   ∩___∩
   | ノ\ ア /ヽ
  /  ●   ● |        むちゃくちゃクマ!
  | u  ( _●_)  ミ          我々がどれだけ血を流してきたと思ってるクマ!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )       陛下!ここはガツンといってやるべきクマ!
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






588 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:15:25 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l          ジョフル殿・・・
       ! ∠.._;'____\   |          我々は、開戦以来多くの犠牲を払ってまいりました・・・
       ,!イi´○`> < --`> `\.、ヽ.         この戦争で我が軍がこうむった損害は
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、       200万を下りますまい・・・
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |          しかし、それでも・・・
       ,!イi´--`> <´--`> `\.、ヽ.         それでも我が国の努力を
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、       疑うというのなら・・・!
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |






590 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:16:00 ID:fZ4chjDM



なら?


592 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:16:38 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!!
           //,. -/r‐- 、| !!
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ┛┗
.        i   ,.>、;/ー- 、    ┓┏      よかろう!
       ! ∠.._;'____\   |         血を吐いてでも応えて見せようではないか!
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ..
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     我が軍の4個旅団をもっていくがいい!
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ    セルビアへの支援攻勢も実施して見せよう!
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |        まさかまだ足りない等とはおっしゃらぬでしょうな!?
     |              | |
      (                   | |
___∧,、._______∧,、._______.
         ツウシンチュウ
   ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ,, '': : : : : : : : : : : : : :, :、: : : : : : : : : : :ヽ、- 7      _,, - '
      /: : : :,: : : : : : : : : : : :/: ハ: : : :!: : : : ハ: : :ヽ/      /
       /: :, ィ': : : : : : : : : : : : :l ´  '; : :/>、: : : :ハ: : :/      ハ
      .// /: : : : : : :、: : :、: : : l   l; イ´ X: :l : l: :,'      /: :ハ      やったね!
    〃  /: : : : /: : : :'; : : ト、 : ',   l/ / Vヽ:l: ,      /: : : ハ      何でもいってみるもんだね!
       ,': : : : / : : : : lヽ_L二ヽゝ     ̄ ̄ /: ,     /: : : : : ',
        l: : : :/: : : : : : !¨ヽl/   ,, ''´ \::::::/ : ;      ./: : : : : : :i     ありがとー!
       l: : :/l : : ヽ: : :l. /  , ィ: : : : : : : :', / ィ:,'    / : : : : : : : !
       ヽ: :! !: : : : \:ヘ::::::: l/ : : : : : : : : l ´/: '    ./ : : : : : : : : l
        ヽi '; : : : : : :i` ヽ   !: : : : : : : : : ! ,': :,'    /: : : : : : : : : : !
          ヽ: : : l : :ヽ     ヽ : : : : : : / ': /l    ハ: : : : : : : : : : :ハ
           \: :ト、: : ヽ、   ヽ    l /´!   ハ: : : : : : : : : : : ハ
             \!ヽ: : : ! ` ー --┐ -イ, l   ト. ヽ: : : : : : : : : : :ハ






596 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:17:45 ID:G64gXEPg





               -― ̄ ̄ ` ―--
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _      ハァ・・・
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ     ハァ・・・
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄



   ∩___∩         へ、陛下!
   | ノ  ノアヽ、ヽ
  /  ●   ● |       なぜそこまでするクマ!
  |     ( _●_) ミ       この間のドイツ軍の大攻勢の時も、
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       あいつらは助けてくれなかったクマ!
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'






597 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:18:21 ID:G64gXEPg





               -― ̄ ̄ ` ―--
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ    余は決して有能な君主とはいえん・・・
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/   善良さだけがとりえの男だ・・・
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ     だが・・・
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄





           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l       もし、そんな余が、善良さまで放り捨てたらどうなる?
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |       無能な上に不誠実な君主を戴く国なぞ
       l   :::::::::::::「●」  |       一体誰が相手にしようか!
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |






598 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:18:46 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l          元はといえば、之は我らの戦ぞ。
       ! ∠.._;'____\   |         であれば、我らは彼らに対して
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.        可能な限りの誠意を尽くさねばならん。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |





   ∩____∩
   | ノ ノ ア \ヽ
   /  ●   ● |      そのために我々が負けてもクマ?
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─






599 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:19:25 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l         負ければ、多額の賠償金に・・・
       ! ∠.._;'____\   |         そうだな、いくらかの領土も取られるだろう。
       ,!イi´--`> <´--`> `\.、ヽ.
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      だが、滅ぼされたりすることはあるまい。
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     我らの損害は、我らの自業自得というものよ。
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´      これは我々の戦争なのだからな。
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |


             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l          しかし、フランス人を負けさせるわけにはいかんのだ!
       ! ∠.._;'____\   |          彼らは我らのために戦に巻き込まれ
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.        多大な犠牲を払いながら今も戦っておるのだ!
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´           ※フランス参戦の経緯については、
     \|               |               第一夜「開戦前夜」参照
      |              | |






602 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:20:01 ID:G64gXEPg





   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |   陛下・・・
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─



                ,イ    │
             //      |:!
              //,. -/r‐- 、| !
            /,/ ./ |  _」 ト、
          /.\`/  |二...-┘ ヽ
   .        i   ,.>、;/ー- 、    l       さぁ、部隊を送り出す準備をするのだ!
          ! ∠.._;'____\   |
          ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
        ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
        \ |    !.ノ        | `''-;ゝ
        ___丿             |. ‐''´
    .⊂二 _                   |
         ̄|             | |






603 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:20:34 ID:G64gXEPg





―― こうして、西部戦線とサロニカへそれぞれ2個旅団が送り出された。

  ―― 西部戦線へ向かったロシア軍はREFと呼ばれ、時代の流れに翻弄されることになる。




  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/






604 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:21:08 ID:G64gXEPg





      ∩___∩
      | ノ  ア  ヽ.
     / ,, ノ U ヽ ヽ
     | |||||●   ● )        あぁ・・・貴重な戦力が・・・
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》



             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |       さて、もう一つ果たさねばならん義務がある。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.     我々はセルビアも救わねばならんのだ。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |






605 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:21:42 ID:G64gXEPg




       ∩___∩
       | ノ  ア   ヽ      それなら私にいい考えがありますクマ!
       /  ●   ● |     黒海経由でブルガリアに部隊を上陸させて、
      |    ( _●_)  ミ     ブルガリア軍の背後を突いてやるクマ!
      彡、   |∪|   / .\
     / __  ヽノ / \ ...\
     (___)   /   .│ ..│
                 │ │                        _
                     /  ヽ        rvt」}__      / ̄ ̄二ー`
                  l..lUUU         __ノ: : : ー-= ー=, ̄    `>
              _   .U         ): : : : : =ニ、.   `=二)r--'~
             (:::ヽ_   _, -----f~ー/  /   : }__ィ'''´: : : : `ヽ、__
             `)::::::::: ̄::::::::::::::::::::::_j:/  ̄    / : : : : : : : : : : : : : : ヽ_
`弋ゝ、         /:::::::::::ブルガリア::::::::ノ: \ __/ : :黒   海: : : : : : : : : :.\__
: : : : : `\       丶::::::::::::::::::::::;::、_:(_: : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : : : : : ヽヘ     <::ソ⌒丶:::::::ノ    ̄{: : : : : : : : : _x-ー'' ̄`´ヽ-、: : : : : : : : : : : : : : )
: : : : : : : : : : :}         _rー´、_.ィ--ーニo r─-ーイ          ̄`ー--ー--。ー''´
: : : : : : : : : : {      /{m_}: : : : 彡ー---z__r'
: : : : : : : : : : ヽ、_    ソ: : : : : : : 〉_,,
: : : : : : : : : : : : : ミ   ヾ: : : 、: : : : ': ゝ
 地: : : : : : : : : : :`ニ==_ヾニラ: : : : ム-、
: : : : : : : : : : : : : : \  kー': : : `、: : : : ' イ
 中: : : : : : : : : : : : : トヘ〆: : : : : : : : : : 彡ヘ/ヽ,_____{`ー-、     ノ`ヽっ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ワ: : : : : : : : : : : : `ー'''´: : : : /
 海: : : : : : : : : : : : : : : : : =ニ二=  ロードス島   z-'' ̄ア 。  }
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : クレタ島: : : : : : : : : : : : : : : : : ` ̄: : : : : : 〉






606 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:22:18 ID:G64gXEPg





      ∩___∩
      | ノ     ヽ.
     / ,, ノ U ヽ ヽ      そんなの無理クマ!
     | |||||●   ● )
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》

    【黒海艦隊司令官】




       ∩___∩
       | ノ \ア /ヽ         無理とは何事クマ!
      /  ●   ● |         そんなこというなら、艦隊を解散して
      |  ,,,  ( _●_)  ミ         陸戦隊として陸軍に組み込んでやるクマ!
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  ) ))
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               _____      \






607 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:22:50 ID:G64gXEPg





        ∩___∩
        |  ノ   u ヽ        そんなこと言われたって無理なものは無理クマ
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ       今黒海には、ドイツの最新鋭艦のゲーベンがいるクマ
       彡、 u |∪|  、`\      あいつがいる以上は、輸送船の安全は保障できないクマ。
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ドイツ海軍 最新鋭巡洋戦艦 ゲーベン...┃
┻━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.                                                                        |
                                |                                      .|
                                ┼                                     .┼
.. .                             ||                                      ||
                                 ||              __.              iiiiiiiiiiii .||
 . ...                           . ||.          \  |llii | ../         |==i__||Π
                               Π|| ¶           \|llii |/           ∥____~_~凹ュ--┐
                    ━━yニl二二l Εェ{||━━yニl二二l/==ュΒl二二lニy━━∥ __|_|_卅|..l二二lニy━━_______,
  |____━━yニl二二lii_二二二二_= ̄= ̄ ̄= ̄= ̄ ̄ ̄ ̄= ̄=|二=二二二二二二二二二二二'::::: ::::   ρ│
 (___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,____,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,___,...,,.., .,__.,._., _,.,,,_,__,...,_,___,.,, .., .,__.,.., _,_.,,,_,..,, ,,, ,,,.,., .,ゞヾ´'"'"';"':
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-~
┳━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃トルコ名 ヤウズ・スルタン・セリム . ┃※正式にはトルコ海軍所属
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛  特別編・やる夫と行く東地中海クルージング参照






608 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:23:14 ID:G64gXEPg





             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> <´--`> `\.、ヽ.      どうやら、別な方法を考える必要があるようだな。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |




   ∩___∩
   | ノ\ ア  ヽ
  /  ●゛  ● |
  | ∪  ( _●_) ミ     ・・・むむぅ。
 彡、   |∪|   |
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






609 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:23:44 ID:G64gXEPg




                                             ∩___∩
              では、南西軍がガリシアで攻勢に出るクマ!    | ノ      ヽ
                                               /  ●   ● |
              そうすれば、敵をひきつけて             |    ( _●_)  ミ
              セルビアの負担を減らせるクマ!         彡、   |∪|   / .\
                                             / __ ヽノ / \ ...\
                                           (___)   /   .│ ..│
                                                       /  ヽ
                                                       l..lUUU
   .,,,ノ.'ニ'''''r  .,!             l′  ,ン  ,l    ./      ./ ┌─┐       .U
   ,! .゙‐' /   ヽ             │ ./  /   ,‐゙゙″ 東部軍.|, │  └┐  ┌─┐
  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-│  ┌┘┌┘  │北西軍
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   .└─┘  └┐  │(クロパトキン)
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"         ┌─┐    └─┘
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l レオポルド軍集団│  └┐   ┌─┐
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^│  ┌┘ ┌┘  │西方軍
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /      ├─┤   └┐  │(エベルト)
          ` ./ `'i、   `'|                 リンシンゲン軍集団│  └┐   └─┘
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、     │  ┌┘    .┏━┓
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙、    .└─┘、.  .┏┛  ┃南西軍
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"''' /\/\`゙''.┗┓  ┃(イワノフ)
   \,、             ヽ         ヽ              \   /  | .┗━┛
    ,,l゙                 丿         ,,)           オーストリア軍\  \,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                 \/ ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ーi
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"   ルーマニア .l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/ セルビア`'、         l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア  ヽ、






610 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:24:16 ID:G64gXEPg





      ∩___∩
      | ノ  イ  ヽ.
     / ,, ノ U ヽ ヽ
     | |||||●   ● )      そんなの無理クマ
    彡、   ( _●_)  ミ
   /__U  |∪|    ヽ
 《 ( ___.) ヽノ( ̄ ̄ 丿》

    南西軍司令官
      イワノフ



       ∩___∩
       | ノ \ア /ヽ         無理とは何事クマ!
      /  ●   ● |         陸上にはゲーベンはいないクマ!
      |  ,,,  ( _●_)  ミ         一体どんな言い訳をする気クマ!
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  ) ))
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               _____      \






611 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:24:45 ID:G64gXEPg





        ∩___∩
        |  ノ イ u ヽ         うちはゴルリッツ突破戦では、
      / |||_   _ |        敵の真正面にいたクマ。
       | u  ( _●_)  ミ
       彡、 u |∪|  、`\       少なくとも、砲弾と食料だけでも
      / __  ヽノ /´>  )      十分に補給されないと、攻撃は無理クマ。
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄



            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }               ウ チ
   ∩___∩  |   |          あれ、南西軍には食料と砲弾は
   | ノ      ヽ !   !          十分な量があったような――
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /     南西軍参謀長
(___)   /       サビッチ






612 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:25:03 ID:G64gXEPg








    おっと、そこまでクマ

.  .∩__ _∩___∩
  | ノ  イ  | ノ      ヽ
.  /   ●   /  ○   ○ |
. |    ( _●)    n_●_) ミ     ク、クマッ!
 彡、   |∪|彡.  (  ヨ 、`\
   /    `ー─-  厂/´>  )
   |   、 _   __,,/i;;三三ラ´
    |    /   ̄   ・i;j:| ドス!

.






613 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:25:35 ID:G64gXEPg





           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ  イ  .ヽ !   i        とにかく、砲弾と食料をくれないなら
  /  ●   ● |  /        南西軍は攻撃はしないクマ。
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /



       ∩___∩
       | ノ ノアヽ、ヽ
      /U ●   ● |          わ、わかったクマ。
      |  ,,,  ( _●_)  ミ        補給物資はそちらへ優先的に回すクマ。
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  )
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               _____      \






614 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:26:08 ID:G64gXEPg





―― 1915年12月12日 充分な物資を確保したイワノフは

  ―― 配下の第七軍に対し、ストリパ河での攻勢を命じた。



                           +
                      +             ┏──────────┓
   ポーランド               +               1915年 冬 南西軍戦区
        ___          +                 ┗──────────┛
        コーベル \       +
             ○       +
                      + .    ┌─┐
            ___     +   .┌┘  │ 第八軍
              ルック \    +     └┐  │
            n__        ○  +      └─┘
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +       ┌─┐
                 i  +      .┌┘  │第十一軍
                  `i +     └┐  │
    東ガリシア         `+、  __    └─┘
                   + `¨´ )
                      +  ./<   ┏━┓
∧∧                  + ./  ̄  ┏┛  ┃第七軍
. ∧∧∧               + \ _  ┗┓  ┃
∧∧∧∧∧∧          + . \`i  .┗━┛
. ∧∧∧∧∧∧           +     `i     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           +   < .   ┌┘  │第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ´ ̄´   └┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー-、  _ └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






615 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:26:36 ID:G64gXEPg





           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ  イ  .ヽ !   i        干し肉1200万袋と
  /  ●   ● |  /         砲弾150万発を確保したクマ!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

                           ______
                        . ...:´.::::::::::::::::::::::::::`.. .
                      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _        , '.:::::::::::::::::::::::::!:::::::>...:::::ハ:::::::::ヽ
        ,.-‐¬'´  `ーx   ' ...:..:.:.:::::::l.:::::::::|ヽ::Xく`ヽ:::::',.::::::::::..     うひょう!豪勢だな!
        /       \`Y } //.:::::::_j!:::八:::::::::r''ィ´j::ト 八::∨.:::::::::.
.       /  、 `ヽ  } fーく. 〃.:::::l.::/」>、ヘ:::::| l:::::::j   }`ヽ.::::::::::.   これだけあれば
      /   (  / /´ゝ、 )|.::/!:::Y lノ:::}  ヽ! ゞ''"   /.::::.::::::::::::::!   たっぷり準備射撃ができるぜ!
.     /     `丁 ̄`ヽ. /  |::/::jハ:} ゞ'"ノ       厶イ.:::::::::::::::!
.     ,′     /   , ´    jハ:::::::\   `   ノ     |.::::/.:::::l::|
    /     ノ   /       |:::::::::「`   ´         l.::/.:::/::!:j
    l        /        |::::::::八              |/.:::/l://
    !        Y             !:::::/ ヽ:`ト.. .      .イ.:::::/
.    l         l         ,.ノ∠.._」ハ.:::トj` ‐ ´   !/}/
.     l         l           /     ̄`丶::::\       ト、__
.     !         !      /           \::::\ー 、 」::i  ` ー- 、
    l       l     r::.く;;;;..>           \::::丶...ノ::ノ      :.   第七軍司令官
    l       :.  /                  ` ー‐ '"      |   シェルバシェフ






616 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:27:07 ID:G64gXEPg





―― 潤沢な砲弾を得た第七軍は、西部戦線における”正しい攻撃”を実施した。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::




             , '                ヽ
          /                 ヽ
            !    /lハ、 :|ヽ.トiヽ、     .ヽ
         |/| ィ./、ニ、ト、├土|ニ,ヽ.     トヽ
         ' !/ lイ} 、{;j ヽl‘{;iリ_,  ,>  、 | ヽ      ようやく私のフランス仕込の攻撃術を
              '  |ゝ  ノ      ∠ィ    N       発揮できる時が来たぜ!
              |ヽ 、` 、-=ヲ イ   イN
               |/ ヽ.`r 、 ̄ ,/:| /l/ l'
               ヽ!ヽ、「   lイ_' 、._
           , ‐'⌒`^7/二" _/ '´   ̄ ` 、
         / /    l.l.___´/'´         ヽ
       ,-‐'´,r ' ´      ̄ ̄     .|:l:   . : ::!






617 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:27:38 ID:G64gXEPg





―― 経過は西部戦線における攻勢の典型的な流れとなった。

  ―― まず、準備射撃が一週間にわたって盛大に行われた。





     /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\      ロシア軍にしちゃ盛大な砲撃だっていうwwww
  | ,-)___(-、|
  | l  mj |┬-|  l |      こりゃ、攻勢の前兆に違いないっていう!
   \〈__ノー'´ /      すぐに予備軍をここに集めるっていうwwww
    ノ  ノ

 オーストリア第七軍司令官
  フランツァー・バルティン






618 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:28:05 ID:G64gXEPg





―― そして、わずか1kmの攻撃幅に4万人の兵士を投入し、突破を図った。




  ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
   ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
   ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
      vymyvwymyvymyvy     ザッ
ザッ    n_n,n_n、n_n,n_n、n_n,n_n、
      ∩_∩^-^∩_∩^-^∩_∩^-
  ザッ   ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩ ∩__∩
         ∩_ ∩__∩ ∩__∩ _∩ ∩_    ザッ
     ∩___∩    ∩___∩ ∩___∩ ∩___∩
     | ノ      ヽ   | ノ      ヽ | ノ      ヽノ      ヽ
     /  ●   ● | /  ●   ● |  ●   ● | ●   ● |
    |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ  ( _●_)  ミ  ( _●_) ミ
    彡、   |∪|  、` 彡、   |∪|  、`\ |∪|  、`\ |∪| 、`\
   / __  ヽノ / / __  ヽノ /´>  ) ヽノ  / ノ //ヽノ /´>  )
   (___)   / (___)   / (_/_)   / (_/    / (_/






619 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:28:29 ID:G64gXEPg





  ―― 防衛側の兵士達は猛砲撃に耐え抜き、攻撃部隊に猛烈な射撃を浴びせた。





        /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ        でっていうwwwww
      /::::⌒`´⌒::::\
      | ,-)___(-,|      良い兵士の条件は生き残ることだっていうwww
     ,r''、  |-┬-|  /      俺たちゃ良い兵士っていうwwwww
   ,/  ヽ ヽ`ー'´/:: `ヽ      あいつらは悪い兵士っていうwwww
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,      ホント、東部戦線も地獄だっていうwwww
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


.


620 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:28:55 ID:G64gXEPg





―― ロシア軍は膨大な犠牲を払って、どうにか突破口を開けたものの・・・





   ∩__⌒⌒ヽ
   | ノ --‐'ヽ⌒⌒)
  / ,_;:;:;ノ、`~●~|
  |   ∥( _●_)'''' ミ  ハァハァ
 彡、 ● |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )           ようやく突破したクマ・・・
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
               ____   , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ
                     ____       , \(゚))/>
                    `iニニニi´─\   ( '_,×⌒゙i < ヤラレタッテイウwwww
                         (・(ェ)・)─/    ∠_ , \

               ____  , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                  (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ

               ____   , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ






621 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:29:26 ID:G64gXEPg





―― その突破口は待機していた予備隊にすぐ塞がれた。




             / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    だがそこまでだ!っていうwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´



               ____   , - (゚(゚ ))>          , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i        ( '_,r'⌒゙i  予備隊
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ      .|/    ∠_ ,,ノ
                     ____       |  /
                    `iニニニi´─\  .  ̄ ̄
                         (・(ェ)・)─/
                               __
               ____  , - (゚(゚ ))>    |  \
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i       |\  , - (゚(゚ ))>
                  (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ           ( '_,r'⌒゙i  予備隊
                                   ∠_ ,,ノ
               ____   , - (゚(゚ ))>
              `iニニニi´ ( '_,r'⌒゙i
                   (・(ェ)・)   ∠_ ,,ノ






622 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:29:51 ID:G64gXEPg





―― さらに、そのために生じた突起部には三方から射撃が集中され
  ―― ロシア軍は占領地を放棄して退却せざるを得なくなった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ___
                       `iニニニi´  ・──
         ──・            (・(ェ)・;)              ・──
              ──・    ( ⊃   ⊃    ・──
 ──・             。    //( (  。  。
                /    (_) (__)  \  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ((n)
                            |__|
                           ( .,-\_
                            \,r'⌒`\、
                             {{ ,r⌒`"\,
                             ヾ、{    ||"V"|
                             (|二)\  ミ三三ト、
                               |1\\ _  \_
                             .,--ト|[] .\\11 ,r"⌒`\、
                            ノ /"`ヘ  \\{  ,,r´⌒"ヘ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






624 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:30:36 ID:G64gXEPg





―― この二週間の戦いで、ロシア軍は2万人の損害を出し、

  ―― セルビアの救援を果たせずに敗退した。




           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     無駄な損害乙っていうwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l ヽ__ノ   , __ )
        \  .|r-_,,..、;  /
            |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄ >
            |  | |`|   |         ̄> /
            |  .`ー'     |        / /
                        /  <___/|
                        |_____/


              -― ̄ ̄ ` ―--
         , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
       _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、   セルビアは救えなかったか・・・
      , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
   ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/  しかし、戦いは終わらぬのだな。
  と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
 (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
      ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
         ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
       (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
          ̄ ̄ ̄






625 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:31:29 ID:G64gXEPg





―― 激しい損害を出しつつも、連合国によるシベリア経由での支援が功を奏し

  ―― ロシア軍は急速にその戦力を回復させることができた。




                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' ①、 ッ、_④ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           ③ノ _zノ                 V        /
.   /    `''^'''ヘ② x_           } ...;                   \    ,-=-j'
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f

  ①マルセイユ→②スエズ→③大連→満州鉄道→シベリア鉄道
  なお、REFは逆順でフランスへ向かった。

  ④はダーダネルス海峡






626 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:32:19 ID:G64gXEPg




   ∩___∩
   | ノ  ア  ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ          陛下!
 彡、   |∪|  、`\         イギリスが日本のライフルを
/ __  ヽノ /´>  )         13万丁ほど送ってきてくれたクマ!
(___)   / (_/          サンパチライフルというらしいクマ!
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         ほう、これが10年前に我々を打ち破った銃か。
       ,!イi´ー`> <´--`> `\.、ヽ.       なんとも不思議な気分だのう。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     ともあれ、これで歩兵全員にライフルがいきわたるな。
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´      ありがたいことだ。
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |





628 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:33:23 ID:f0xHdV1w



日露戦争からまだ10年くらいなんだよなー


627 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:32:43 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> <´ー`> `\.、ヽ.        参謀総長。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      我々はいつ頃攻勢が可能なぐらいに
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ     戦力が回復するだろうか?
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |


   ∩___∩
   | ノ  ア  ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\       おそらく、夏頃までには戦えるようになるクマ。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






629 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:33:25 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         よろしい。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.       では、フランスへその旨を伝えてくれ。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |





     ∩___∩
  。  | ノ  ア   ヽ
  \<^i、 ●   ● |
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ            了解クマ!
   彡/  ト、_>|∪|  、`\
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/           あ、もしもし?
   |       /                こちらロシア参謀本部 ――
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
         \_)






630 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:33:57 ID:G64gXEPg







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


631 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:34:25 ID:G64gXEPg





―― フランス軍総司令部



   ○○○         ロシアから、夏頃までには軍の建て直しが
  ○(・ω・)○        完了するとの連絡が来ました。
   ○○○
  .c(,_uuノ



              /---:::::::::::::::::::::::::::::::  \
           /  / ̄     ヽ::::::::::::::::::  ヽ
        .--<            \:::::::::::::  ヽ
       /         ヽ       \:::::::::  ヽ       / ̄\
     /     ヘハ    |     \ \:::::::  ヽ     /    /
     /       |:::|::  |  |、     \ヽ ヽ:::::: ヽ___....-/、   /
     /       Y ̄ヽ ハ |_... |    ヽ:ヽ|::::::::: /      \ /    いい知らせだね。
    / |   |  ヽ |   | ハ ===..|._    ヽ::::リ:::::ノ-..       Y
   / |   ヽ ヽ |  |/ /|/(崎Oミ>   ヽ |::::::'/"   \      \   イギリス軍も、そのぐらいに
   | ハ   ハ  ハ |_ '    Voハ|::: ハ  ハ |:::_/     \|     \   新規部隊の編成が完了する
   リ  ヽ  | \ |^ヽ__     ^ ̄ |::/::: |::リ/ ̄\       \     /  って言ってきたよ。
      ヽ  |.   :\ //~  .  ヘ / |:::: ハ/-    \          /
      ヽ ハ \ :::>'    <   |   /|:: リ  ヽ     \          /
       ヽ ハ l^-::::__..   ヽ   / .|::ハ   \               |
        \ \リ :::::::ト----- イ/ |::ハ     ヽ           /
            \ ::::|   _//-ゝ |:/ |           /::\
             \::|_.-/ |ハ、 |レリ ハ         /::::::::::::ヽ






632 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:35:02 ID:G64gXEPg





        _,  - 、,_  ,.ィ<,-―‐--。、,,,。、.,_
      /    _,> ´   ~"'  ィ<    \
     /    ,,ィ"       /  ,,       \
    /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν   これで、イタリアを加えて四ヶ国同時攻勢ができる。
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /     ドイツのしぶとさの理由は、鉄道を利用した迅速な
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /      戦力の集中だけど
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ      東西で同時に大規模攻勢に出れば、それを封じられる。
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\
    l.l. l      ヘ:|:..:       ~    ゙'ヽ),



       ., 、                                       ____
      / _@_ヽ              鉄道による移動               `iニニニi´
      ミ,,゚Д゚彡                  仝                   (・(ェ)・)
       ., 、       仝       ./  /__`ゝ   \      仝       ____
      / _@_ヽ     /__`ゝ   /  ̄  ( 'A` )   ̄ \   /__`ゝ    `iニニニi´
      ミ,,゚Д゚彡       ( 'A` )   \ _   仝     _ /   ( 'A` )      (・(ェ)・)
       ., 、                  \  /__`ゝ   /             ____
      / _@_ヽ                  ( 'A` )                  `iニニニi´
      ミ,,゚Д゚彡                                          (・(ェ)・)






633 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:35:18 ID:G64gXEPg






                     _
           ,.  ´  ̄ ̄ ヽ― ´    \-― 、
        /                  \  ヽ
.      /        / Y ヽ       ヽ   \
   /            /     |           ハ    ヽ
  / .イ         l     |  ∧      ハ    '
. /'´ /         ∧^┤  _斗'./ |  /    |    |
    ,'        /  V.!     ノイ=≧ヽイ     | |    |
.   |      ト L _ `|   〃 ハ‐': :ハ|     l|    |      今度こそドイツも終わりだよ。
.   | .∧   .ヾ|_ ..>     l: : : : : :}     /|'     |
.   | ′| 个 ヾ   、    ヽ: : : :/    /}}      .!      今年の夏は熱くなりそうだね!
.   Ⅳ  ヽ. { _      | ̄ ̄^l    ̄/イ  ./ /       |
.    { ヽ   Y ト.    ヽ   }   ′|  ,'l´        |
.     \ ヽl  |  > . _`二 -―‐≦ l / !        /
      / r― ヽ   / ト /ヽィ ̄不 ノ   l       /
.     |   `ー }  | / 〉::::::! /  }   |     /






634 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:35:47 ID:G64gXEPg





―― しかし、この夏季同時攻勢はついに実施されることはなかった。

  ―― 1916年2月 ヴェルダン攻勢の開始により、フランスは窮地に追い込まれる。




                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     フランスに消耗を強いて、
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/        講和に追い込むだろ!
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''






635 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:36:37 ID:G64gXEPg





―― 1916年2月 ロシア軍総司令部




   ___
   `iニニニi´        フランスから、救援要請が来ているクマ!
 \(・(ェ)・)ノ       東部戦線で攻勢に出て、
   /_/         ヴェルダンの負担を軽減してほしいらしいクマ!
   ノ ノ





             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ       ふむ・・・
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       事態は相当に深刻なようだな・・・
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> <´ー`> `\.、ヽ.
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |






636 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:37:13 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |        アレクセイエフ!
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |



       ∩___∩
       |ノ   ア  ヽ
      /  ●   ● |
      |    ( _●_)  ミ           はい、陛下!
    /彡、   |∪|  ミ
   (  (/     ヽノ_  |           お呼びクマ?
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/






637 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:37:45 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ       フランスより、救援要請が届いた。
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       現時点で、これに応えることはできるか?
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> <´ー`> `\.、ヽ.
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |




     ∩____∩
     /    ア    ヽ
    /  ●   ●  |           数だけなら、何とかドイツ軍よりたくさん揃えたクマ。
    |   ( _●_ )   ミ
   彡、,,   |∪|   /           夏に予定しているような大攻勢はできないまでも
   /__  ヽノ   l\          一部の部隊は戦闘可能な状況にあるクマ。
  (___u)    (uニ )
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






638 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:38:01 ID:G64gXEPg





              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::   i,    / :::    l
              / ..:::::   `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |     よし、それではフランス軍を支援するべく
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |     攻勢に出るのだ!
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::ヽ






639 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:38:33 ID:G64gXEPg





―― 1916年3月18日 ロシア軍はナロッチ湖にて攻勢に出た。




   .,,,ノ.'ニ'''''r  .,!             l′  ,ン  ,l    ./      ./ ┌─┐       .
   ,! .゙‐' /   ヽ             │ ./  /   ,‐゙゙″ 東部軍.|, │  └┐  ┌─┐
  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-│  ┌┘┌ _____
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   .└─┘  / ナロッチ湖
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"         ┌─┐  └─┘
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l レオポルド軍集団│  └┐   ┌─┐
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^│  ┌┘ ┌┘  │西方軍
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /      ├─┤   └┐  │(エベルト)
          ` ./ `'i、   `'|                 リンシンゲン軍集団│  └┐   └─┘
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、     │  ┌┘.    ┌─┐
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙、    .└─┘、.  .┌┘  │南西軍
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"''' /\/\`゙''.└┐  │(イワノフ)
   \,、             ヽ         ヽ              \   /  | .└─┘
    ,,l゙                 丿         ,,)           オーストリア軍\  \,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                 \/ ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ーi
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"   ルーマニア .l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/ セルビア`'、         l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア  ヽ、






640 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:39:05 ID:G64gXEPg





―― 攻勢は4月まで続いたが完全に失敗。
    ドイツ軍の五倍もの被害を出し、追い返されてしまう。




      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l      雪解けの泥にはまるのは馬鹿なクマーだ!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |      どいつもこいつも馬鹿なクマーだ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ     ホント、東部戦線はイージーだぜ!
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |






641 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:40:54 ID:G64gXEPg





―― この敗戦の善後策を協議するため、

  ―― 1916年4月18日 ニコライ二世は三人の方面軍司令を招集した。




    ∩___∩
    | ノ\ ク,_ ヽ
   /  ●゛  ● |
   | ∪  ( _●_) ミ
  彡、   |∪|   |       北西軍司令
 /     ∩ノ ⊃  ヽ      クロパトキン
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |      日露戦争時の司令官
   \ / ̄ ̄ ̄ /       戦線の一番北側を担当
      ̄ ̄ ̄ ̄




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ        西方軍司令官
      /  ●   ● |        エベルト
       |     ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\       日露戦争時の第一満州軍参謀長
      / __  ヽノ /´>  )      戦線の真ん中を担当
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄






642 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:42:04 ID:G64gXEPg





            _,. ' "    .........:::::::::::::::::.........  ``'‐.、
         ,. ''゙   .....:::;::::::::::::::::;:::::::::;;:::::::::::::::::::::::..... `ヽ、
         /   ....:::::::::::;:':::::::::::;:;:'::::::;;:'i;;;:::::::::::::::;:::'::;:::::::::... \
      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',     南西軍司令官
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',     ブルシロフ
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',    対オーストリア戦で活躍。
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',   この年の四月に方面軍司令官に昇任。
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::'.,  戦線の一番南側を担当
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::::::::::::     ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::',





646 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:44:02 ID:52pfdan2



ブルシロフキター


643 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:42:33 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        戦況が厳しい中、よく集まってくれた。
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.       実は先日、フランス軍よりヴェルダン支援のための
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、     攻勢を再度実施するよう要請が来たのだ。
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´     これに応じるべきか、諸君らの意見を聞いてみたい。
     \|               |
      |              | |





    ∩___∩
    | ノ\ ク,_ ヽ
   /  ●゛  ● |
   | ∪  ( _●_) ミ          それはあまりに酷な要求クマ。
  彡、   |∪|   |           我々はついこの間、彼らの要請に応じて
 /     ∩ノ ⊃  ヽ          多大な損害を出したばかりクマ・・・
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /






644 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:42:59 ID:G64gXEPg






        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ        防御側が圧倒的に有利なのは、
      /  ●   ● |        これまでの戦いを見れば明らかクマ。
       |     ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\       我々の現状からすると、
      / __  ヽノ /´>  )      攻勢を成功させるだけの戦力は用意できないクマ。
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄



             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ          むぅ・・・
.        i   ,.>、;/ー- 、    l         クロパトキンもエベルトも反対か・・・
       ! ∠.._;'____\   |
       ,!イi´●`> <´ー`> `\.、ヽ.        ブルシロフ。
     ./'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      貴官はどう考える?
.     .\ |    !.ノ         | `''-;ゝ
      .|   ∩ノ ⊃        .|. ‐''´
       | / _ノ           .|
      |/ /            .| |
      ( ノ               .| |






645 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:43:28 ID:G64gXEPg




         , -───- 、
      /          \
    , '                ヽ
.   /    .,ィ1 :i ,ィ、 !.  、   ヽ
   i   /-!ハ l/┼Vトヽ. l-、   i
.  !,イ , ,イ「{;lj V! ´{,;lリ7゙!ヽ!;リ  .!
  l' l/l/│ ̄ノ    ̄´   ー'    !         ・・・6月までお待ちいただければ、
      {.   ` __     イ      !         準備を整えることができます。
.       `i. 、    / :|.     ヽ
        │i、` T ´  :|_,、      ヽ.
       Lr‐''7!  _/  `ゝ、     ヽ.
       // ./` ´ /   / ,`ゝ、   \
       ,!, >/─/  <´  /   ヽ     \
      /  \l ∠ -‐ ' ´  :|イ    :.i
.    ,'    .:[].     ....:::| |    :ヽ


             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l         おぉ!それは本当か!
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.       どれほどの兵力と火砲を用意すればよいのだ?
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |






647 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:44:11 ID:G64gXEPg





   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl        必要ありません。
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、          私の思い付きが正しければ、
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、      手持ちの兵力だけで、充分な成果を挙げられます。
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i






            人      ヽ∧
              て    <
   ∩___∩    〈   . 丿   ∩___ ∩
   | ノ  ク    ヽ           /   エ   ヽ |
  /  ○   ○ |           | ○   ○  丶
  |    ( _●_)  ミ         ミ  (_●_ )    |
 彡、   |∪|  、`\          /´、  |∪|   、彡
/ __  ヽノ /´>  )       ( <`丶 ヽノ  __\
(___)   / (_/           \_) 丶   (___)
 |       /                    丶       |
 |  /\ \                / /\  |
 | /    )  )                (  (    丶 |
 ∪    (  \               /  )    ∪
       \_)             (_/






648 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:44:51 ID:G64gXEPg





      ∩___∩              ∩___ ∩
      | ノ _, ク ,_ ヽ            / _, エ ヽ ヽ |
     /  ●   ● |            | ●   ●  丶
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    ミ  (_●_ )    |
    彡、   |∪|  ノ          /´、  |∪|   、彡
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ      ( <`丶 ヽノ  __\
  \ ヽ  /         ヽ /       \_) 丶   (___)
   \_,,ノ      |、_ノ            丶       |
     |       /                / /\  |
     |  /\ \               (  (    丶 |
     | /    )  )               /  )    ∪
     ∪    (  \             (_/
           \_)






649 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:45:22 ID:G64gXEPg




             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l        素晴らしい!
       ! ∠.._;'____\   |           では、どのように攻撃するつもりなのか
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.       計画を説明してくれたまえ。
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |




      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧        はい、ではこちらの地図をご覧ください
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






650 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:45:55 ID:G64gXEPg





―― ブルシロフの提示した計画は、南西軍のほぼ全正面

  ―― 300マイルもの幅で全面攻勢に出るという壮大なものだった。



                           +
                      +             ┏───────────┓
   ポーランド               +               1916年 ブルシロフの構想
        ___          +                 ┗───────────┛
        コーベル \       +
             ○       +
                      + .. /.  ┌─┐
            ___      +/  ̄┌┘  │ 第八軍
              ルック \    + \ _└┐  │
            n__        ○  +.   \.  └─┘
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +   /   ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  \_  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  ./<   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . \`i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +   / .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー \  _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,  0           80
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i ├─┴─┴─┴─┤MILES
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ






651 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:46:27 ID:G64gXEPg





        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ          ・・・これはさすがに無理じゃないクマ?
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ        いままで、もっと狭い幅で、もっと大きな兵力で攻撃をかけても
       彡、 u |∪|  、`\       あっさりと跳ね返されているクマ。
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄     攻撃幅を縮小したほうがいいクマ。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::,::.',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:,:,::::::::::i',::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ル:/__!_i|',:::,;:::| ';|
::::::::::::::::::::::,r'二'j::,'i::::/.レ'―┬r j;!|:j
:::::::::::::::::::::f.:.:.:.:,レ, :レ′   U .| .'′
::::::::::::::::::::::!.:.:.:.:く: :        ':,
::::::::::::::::::::::ヽ、;_:.:.:.         i          いや、これでいいんです。
::::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.        |
:::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.      ‐ ノ               ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
:::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.:._:._.__, 〟'"           むしろ、こうでなくてはならない。
::::::::::::::::::::::::::::|: : : : :|
::::::::::::::::::::::::::::!:_:___!,
:::::::::::::::::::::::::::|ー――` 、.
:::::::::::::::::::::::::::|       ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::!         \
::::::::::::::::::::::::::|           ゙:,






652 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:46:59 ID:G64gXEPg





―― アレクセイエフは不安を拭いきれず計画の承認を渋ったが・・・




     ∩___∩
     |  ノ ア u ヽ
    /⌒) ー   ー |        あのブルシロフが自信満々に言うからには
   / /   ( _●_)  ミ       きっと勝算はあるんだろうけど・・・
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )      さすがにこの計画は非常識すぎるクマ
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |         参謀総長殿!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\        緊急報告クマ!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





656 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:48:22 ID:52pfdan2



塹壕戦じゃないとただ戦力を分散させるだけの奇行だもんなぁ


653 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:47:31 ID:G64gXEPg






    ∩___∩
    | ノ\ ア ,_ ヽ
   /  ●゛  ● |
   | ∪  ( _●_) ミ
  彡、   |∪|   |       一体どうしたクマ?
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /
      ̄ ̄ ̄ ̄



   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ       イタリアがオーストリアにボコボコにされて
 彡、   |∪|  、`\      救援要請を送ってきたクマ!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





657 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:48:24 ID:83JZyzxY



流石のイタリアクォリティw


660 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:49:10 ID:jef3iYNE



戦闘シーンもなくいきなり負けるイタリアwww


654 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:47:48 ID:G64gXEPg





        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ
      / |||_   _ |      フランスの次はイタリアかクマ!
       | u  ( _●_)  ミ
       彡、 u |∪|  、`\     でも、今は我々もそれ所じゃないと返信するクマ・・・
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄





   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ          了解クマ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






655 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:48:03 ID:G64gXEPg





―― しかし、イタリア国王が私信でニコライ二世に協力を要請し





/: :: :: :: :: :: :: :: :: :{ | ̄V ̄| }: :: :: :: :: :: :: :\
:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :':, |_|^V^|_| ,': :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ   i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
:.:: :: :: :: :: :: :: :_: : -‐`≧=≦´‐-: :_: :: :: :: :: :: :: :: :',  !  我   ど
:.:.:. : :: :: ,>:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::<:.:.: :: : .:.:.:.:i |.   々   う
:.:.:.:.:.:./:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\:.:.:.:.:.:.:.:| |.   を   か
:.:.:.::./ミー- .:.:.______:.:.:.:.:.:.:.:.:.____: :.-‐彡:.:.:.:.:.:.:.:! |  救   .:
: :: /ミミ7´ァ-‐==ミュ、  ̄ ̄ ,≧=-‐ヾ、彡l:.:.:.:.:.:/ ..|  っ    :
>、i三ミ!  ̄>-=≧ュ、:j   /ゞ,-‐=≦、``ミミl:.:.:.:./   .|   て    ど
ヽi三ミ': : :弋ゞニ夕__}、: ::  l: : 7乂_夕 >: : ミリ´ヽ   .|   い   .う
.i^`{彡: : : :  `¨¨´-‐': ::  | '‐`¨  ¨´  :iミ/〉 }__ノ   た   .か
..〈ヽミ: : : :       . : : ;,.. {: :       |::/::/ \    だ   .:
∨ヽiミ: : : :     〈__(  )_,〉        ト'::/   \.   き    :
 ゝ-i: : : : .  ,.イ升三ゝ=;"三≧ュ、   .l`´       |   た   !
   '; : : : : : /彡爻ミ戈爻丈ミミミ㍉: : : ,'        |   い
__/:∧: : : : : : :  `≦二ニ二≧: : : : : : /        |   :
: :: :{ i ;\: : : : :   ゞー::/i ̄ ̄ ̄`\ ̄ヽ        |   !
: :: ::i i ∨:\: : : .   /il ̄ ̄ ̄ミ、: : \.: :',ー-..   !、_____,
: :: : i i  ∨//:'; ...; /jl ̄ ̄ ̄ミ、: : 丶,ヾ,`: :i: :: :: :ミ!`ー-ュ、_
: :: :∧ヽ ヽ/////〈 ゝ ̄ ̄`ヽ: : : : : : : : : : |: :: :: : |/////|:.:.`ヽ






658 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:48:36 ID:G64gXEPg





―― さらにジョフルからも非常に丁寧に依頼がなされたため
    さすがのアレクセイエフも無碍には断れなくなりつつあった。




  /   /            //ヽレヽ           \
  ':::::  /              ' レ ´ ゝ:i      '        ヽ
  l:::::::/       |      / │    |    /         ',
  |::: /       ::|    /   |    |     /         ト    !
  |::/       ∧    / l   |     l    ハ.       │ヽ  l
  レ       _ ィ == '' !  |   `テ== -.|、    /   |  ,.│
  |     /   '´| ! /___ ', │   ,'_∠._  |   '    |  i ノ
  |   /     | , V ==ヾ \!  /ィ_==. 、 | /      !  /
  |  '  ハ   イつ::::::::j        r_'::::::::ハン      ,
  l  ハ  :\ `Y ゝ__ フ        ゝ__フ レ       /
  | ':::::ヽ ::::: \ \ ::::::::::.    , .:::::: /,.. イ    ,         事態はきわめて深刻です。
  V :::::::::: V :::::::ゝ _\            イ:::::::::/  |   /         どうしてもロシアの力が必要なんです。
   :::::::::::: |:::::::::l:::ゝ    _ __    イ:::::::/ ,.イ , '
   ! ::::::::: |:::::::::|::r-l.ゝ.        ィ   |:::::,  / レ
   ! ::::::::ハ:::::: |ノ:::: `―` ─ '-- !   |::::: /
|   l:::::::::::::: ヽ::::ト ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ト ..._|:::::レ


        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ
      / |||_   _ |
       | u  ( _●_)  ミ       う~ん・・・
       彡、 u |∪|  、`\
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄






659 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:49:08 ID:G64gXEPg





―― それでも抵抗を続けるアレクセイエフに、ついに止めが刺された。




:.:.:.:.〃__  __ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :: :
:.:.:.:.{ |:l V !:| }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :
,....-‐:::::::¨:::: ̄:::::¨:::::‐-....:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、: :: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: :: :: :: :: :: :
::::::::::::::::;  -‐==¬=ァ=-、ュ_:::::::ヽ.: :: :: :: :: :
:::::::;: :': : ,! : : ;'=--‐≦< ̄ヽ: :`ヾ、∨: :: :: :: :
::::/≠ー-ィ:、: :〉ーァ/´¨o,ア: :    ミ≧ゝー、:.:.:.
:::{/"゙7¨oヽ.〉: : ー´`¨´: : : :.:   く三/〈‐ュ i:.:.:.
::∧: :`¨ "'/: : : ::. : : : : : : :. i     彡 j: i: |:.:.:.:    アレクセイエフ殿!
ゝ-',: :: :: :(、: :jュ )___ _: : . し    ミi,、_ノ./:.:.:/
   i: : : : {:Σィ‐≦ー‐-ュ:.、      |!、_ノミ/     どうしてもあなたが支援要請を
.   l: :,.ィ仁彡ュ≧≡ーニミミ、    !∧ミミ       断るというのなら・・・
   ',メ彡∧V-++T¬〉): : .i    ,'  ∨
   ∧"´: :〈ーニ二 ̄¨ : : : . .i   /:  ト、
     ' ,: : : :` ̄¨": : : :: :  :. ,. ':: :  !: :: :: .、_
      \: :!.: : : :   : :   / ,':: : : /: :: :: : |: :: :
.      ,ァ} ヽ、: :_,,: : : :..イ/: :/:: : : /: :: :: :: :!: :: ::
     /:::::i',: :: :'///////: : /: :  , ': :: :: :: : /:: :: ::
     _/::::::::',∨: :ヽ.: : : : : : : :  /:.:.:.:: :: :: :/:: :: :: ::
.  ァ-/ i:::::::::::ヘ、: :: :: :: : / ,....<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:': :: :: :: :: :
./::::!:.:.∨.:.:.:.:.:.:>,ィ;、_r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.: :: :: :: :: :
:.:.:.:.:.`:.:.:.\:.:.:.:.:.:.///i: : |\:.:.:.:.:.:.:.:.;:.:.':.:.:.:.:.:.: :: :: ::.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ` ー┘' ' |◯|:::::ヽ_>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.






661 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:50:09 ID:G64gXEPg




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : ,.イ7 ̄/7ヽ, : : : : : :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ: : : : : : : : ; ; /////.斗ー-ヾ: : : : :.
: : : : : :/7ヽ : : : ; ; ; ; ; : : : : ; ; ; ; : ; ; ; ; .' '  /////    ': : : : : : :.:
: : : : ///////乂    '; ; ; ;'   ';i     /;////__ ,:': : : : : : : :.           我
: : : : i///入////>- .\《    .i、ム斗匕///>余ミ≧<; ; ; : : : : :           々
: : : : |/    `<////////≧':, , ; 'iミ彡/>''/ .込ソ /´ , ; ': : : :.           は
: : : : : : :' ,     ,ィ≧气/////ノキ : : 彡~彳 .└-‐…'´  ; ': : : ;/i: : ::            :
: : : : : : : : :' ,  テ.了'心 \ ヾ; :i: : : :ミ ー--- 〟' ' ' ' ' : : : :/ .i: : :    Β久     :
: : : : : : : : ; ; ; 廴__込_ソ '´`,.〃; i: : : :ミ   ' : ; ; : : : : : : : ; /  .i: : :    |. .ヰ    !
: : : : : : /' , , , , , , , , ; ; /:.:.:/ i : : : :;      ' ' ' ' ¨´     i: : :
: : : : : /  ':; : : : : : : : : : : ;/  .| : : : :;  , ,              !: :::    イ┼
: : : : /    `' ; ; ; : ' ' ¨´    |: : : : ::〝 : : ヾ,         /:: : :    ..|.人
: : :,xi               f: :乂 ; ; ; '厶K、. i}        ./: : : :
: :/ ∧.              { r'^\  i/ ,x≦三二ミミー‐--‐≦彡     す
: { :: ::∧              乂彡ミミー彡彡三三三三二二二三三     る
::{ Y⌒ヾ、         ,.≦彡ニ三ミ;Ⅵ巛三三三三三三三三三     !
:::|. i/l i\ム      ,.<二三三三三ミミj.Ⅶミミ三三三三三三三三ニ
::::i: : ! lミミヽ _斗<二三三三三三三彡爻i  ヾミミ二三三二二三彡'
::::::',:: . iミミミ三三三三三三三三三イレ´  i、___,.斗、,_ 斗、x_}l : : : : : : :
::::::::ヾ', ∨ミ三三三三三三三ニィ'´ ,ィ`7 ̄ .i    i   i Y ; : : : : :::
:::::::::::::ヽ ヾ、ミ二二二二二>'´: :》-L ヾ ,.-一 ''''゛´゛``''メ : .i! : : : :::
:::::::::::::::::::\ ` ー-― '〝     : :乂__ソ¨  ________    i!: : : : :
::::::::::::::::::::::::::`' ._厶            ///////////i    ,' : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::;:イ/∧           \///////;/   /: : : : : :
::::::::::::::::::`ー=彡キ彡∧            'ー― ' ´     /: : : : : : ::






662 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:50:48 ID:G64gXEPg




    /: :: :: ::r' 「`'v'´1ヽ: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ': :: :: :: ::{ |_l∨l_| }: :: :: :: :: :: :: :: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   {: :: :: :: :: ゝ __   __ノ: :: :: :: :: :: :: :: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ: :: :-‐: :¨ ̄: : ̄¨: :: :‐-: : _: :: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /: :: : ____ ________z≧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ` ̄ ̄へ≧x、  x≦三x<¨`  j三≧x:.:.:.:.:.:.:.
      iミ', ィてオ} j: >'てリ>     !ニニ/^ヽ.:/   我々が降伏すれば、
.      iミl  ¨´!  `¨''         lニニレく} }ミ     イタリア戦線のオーストリア軍は
      ミi    /           ミミ/ ,ク /ミ     すべて東部戦線に向かうであろう!
        キr、 ヽー'ァ、)    ,.ィ    ミミ}ノ/ミ
       圦辷チ彡_込三彡’     ー'州リ      それでもよいのか!
        ヘ ¨` ̄  ̄`         ,′{州≧=イ
        ハ  ( ⌒`''      ノ  从辷彡’





   ○ -ーー ,,_  ゚。。゚
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ           そ、それだけはご勘弁を!
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi
 |  \_)\ .\  lll ●   ●|\          すぐに攻勢を開始いたしますので、
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ         どうか、降伏は思いとどまっていただきたく・・・
    ̄       \_つ-ー''''






663 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:51:03 ID:jef3iYNE



助けくれなきゃ降伏するキタ━━(゚∀゚)━━!!!


665 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:51:41 ID:52pfdan2



なんと言う負け犬根性wwwwwwww


667 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 20:51:56 ID:83JZyzxY



助けを求める側が脅す、流石世界の配管工はやることが違うwww


664 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:51:20 ID:G64gXEPg




   ∩___∩
   | ノ\ ア  /ヽ
  /  ●   ● |
  | .u   ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\      ブルシロフ・・・
/ __  ヽノ /´>  )      本当に、お前ならやれるクマ?
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::::::::::::::::::::|\:::::∧:::l \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        /:::::::::::::::/l∧:::::::| |:::/ r∨i 7 \l\:::::/´`ヽ::::::::::
      /::::::::::::::::/ __ :::::::| l/  、:::ノ_,     \l ,´} l::::::::::
      |:::::::::::::::/ll´i:::l ::::|             ) /::::::::::
       l::/l:::::/:/ | 、ノ ヽ!              ノ:::::::::::::
        l/ |::/|:/ l ,                 |::::::::::::::::::     問題ありません。
          |/ レ  l ヽ                |:::::::::::::::::
            l                   |:::::::::::::::::
           ヽ    -‐'         /    |::::::::::::::::
             \           , '′     |:::::::::::::::
               lヽ、       /        \::::::::::
               |:::::::`ー-‐ヽ´          `ー-
                    |::::::::::::::::::::::i              /






666 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:51:45 ID:G64gXEPg





        ∩___∩
        |  ノ ア u ヽ
      / |||_   _ |        しかし、この計画は無茶クマ
       | u  ( _●_)  ミ        どうしても、幅を狭めるわけには行かないクマ?
       彡、 u |∪|  、`\
      / __  ヽノ /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄




       ´           ヽ
    /         ,, ,i, , ,i, ヽ
   , ;          i! 'i!i!,i!i!i!'i!i!i,
  /              '' '' '  ',
  ,; ,    \i, | i,  |            ,
 ,;/l j  ヾ泛竹/|: j--|≠||‐‐| r-、  |
 i |/,|  }“-‐" i, ,| r#矛㌢}、 | j,  |
    ,i  l     y  ゙“"'"V ソ ′  |     以前ご説明したとおり、
    ,i   ' 、  ′        ,/     |     この幅でなくてはならないのです。
   ,i    \   ‐     /       |
  ,ィ平 ̄ ̄^ ヽ - ― ' ´ i         |
/7 |      |       k,-- .    |
 /  l     |¬      /   ヽ.   |
7   |      |      ̄/       ヽ.│
        ト、-、 /         i






668 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:52:18 ID:G64gXEPg





        ∩___∩
        | ノ \ ア /ヽ       分かったクマ・・・
       /  ●   ● |      そこまで言うなら、貴官を信じるクマ。
       |  ,,,  ( _●_)  ミ
      彡、   |∪|  、`\     この計画に許可を出すクマ。
     / __  ヽノ /´>  ) ))
   ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




        ,.,':::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::, ';;;;;.,:';:::::::::::::::::::::::::::::゙::、
       .,'''"""  , '   .........,';;;;;::, ' ;:::::,'; ::.........' ' ' ;' ' ' ' ' ' ゙:、
      ,'    ,,,,;'::,,;;;;'::::::::, ',;;;;', ''''''';:::,' ; ;:::::::::::::::,'、::......   ゙、
     .,' ...::::,;';;;.;',;;;;;;;'::::::, '-;;;''‐;;::..,,;::; 、; ';::::::::::;::,'_';:::;,::::::,::::... ゙、
     ,':::::::::;;;, ',-、;'ヽ;;;:::, ' ,;''、 ;::::;;;,.゙;゙゙` ` ;,::::::,';;,' ';;;':;;;,,::;;;;,,:::::゙、
    ,'::::::::,;;;,' '  ; 、;;;;, '  '  ゙、 ゙;::::::;;','   ';;,,;;' ;',:.、 ;:; ゙;;;;;, ;;゙';;;, 、
    ,':::::::,;;;;;'    , ;;'      ~゙'''"~    ';;;' ';::;;..;' ; '、;;゙;;;;; ゙;;;,:;
   ,':::::::;;;;;;;;゙,   '、 '              ' ; `、゙;',:' ; ;; ;;;  ';;:;    ご理解に感謝いたします。
   ,':::::::;;;;;;;;;;;;゙,                   ゙、 ` ; ,;  ;;   ';
  ,':::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`,,,、__                .ゝ  ; '  '    '
  ,':::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;'、          、_    "    ;
 ,':::::::;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;  、          ゙ ‐    , '
 :::::::;'::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;   ` 、             , '
 :::::,':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,'    ` 、         , ':;
 ::,':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;___,'      `  、    .,. ';;;;:::::;
 '::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:,' ' ` 、          `,'゙;;;;;;;;;;;;;;:::::;






669 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:52:50 ID:G64gXEPg





―― 1916年5月 ガリシア

  ―― この時期の東部戦線は、非常に平穏だった。




     /ニYニヽ
    /(●)(●)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\       ふぁ~
  | ,-)___(-、|       退屈すぎてあくびが出るっていうwwww
  | l  mj |┬-|  l |
   \〈__ノー'´ /       今月なんて、戦死者の数が500人を切ったっていうwwwwww
    ノ  ノ
 オーストリア第四軍司令官
  フェルディナンド大公

                                         . .
                              ※西部戦線では、一日の戦死者は平均2000人






670 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:53:22 ID:G64gXEPg




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
__  |    |          閣下wwwww
    ノ    /            航空偵察が妙なものを捉えたっていうwwwww
―- (   ̄`) ノ
   ` ̄7 //
 ̄ ̄ ̄ /| /
―- /,|(
  (〈 丶ヽ






      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|
 / l   __    |       一体何事だっていう?
/     ∩ノ ⊃  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|
  |          ノ






671 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:53:44 ID:G64gXEPg




        オーストリア軍陣地               ロシア軍陣地
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX          /\/\/\/\┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX        \/\/\/\/\┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
                                       ↑鉄条網帯


               ∩_
               〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
        /ニYニヽ   .|   |
          /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     この写真を見てほしいっていうww
      /::::⌒`´⌒::::\|  /     どうやら、ロシア軍が突撃壕を掘ってるみたいだっていうwww
      | ,-)___(-,| /
      、  |-┬-|  /
     / _ `ー'´ /
     (___)  /






672 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:54:08 ID:G64gXEPg





           ∩_
              〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
    /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !        他にも、前線壕に巨大な地下壕を掘ってる痕跡も
  /::::⌒`´⌒::::\|  /        あるっていうwwww
 | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /           これは明らかに攻勢の準備だっていう!
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




      /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|
 / l   __    |
/     ∩ノ ⊃  |               なるほど、近いうちに
(  \ / _ノ |  |               奴らの攻勢があるってことかっていう。
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)






673 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:54:30 ID:G64gXEPg




             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄ ´    ., -──--、,!
.        /       ./ で    ,!
.         /  _    .i   っ  だ ,!
       / /  ` v ―i   て  が ,!
.      // ..―、 :i;:.  ヽ  い    ,!
.       /:/´ @ ヽ;;ッ― 、.〉 う.__,.,!
     /:::|     :i!  @/,イ~',   ,!
      /:-ヾ、    ハ   "  };; 'i  ,!
.    /: ''"⌒''‐"ヾ rヽ、  ノ;;. `ヽ,!
   /ヽ.         ''゙⌒ ''‐'';  ,!
.   /:::::i:::          .:,.  .: ,:' ,!
  /~.フ、:::         .::/~  ;; ,!
. / : : : i~``―-、_  ..::::i ―.;;ヾ,!
/: : : : f__ _     ~―┬ヾ ;; },!
ヽ、: : :{   `ヾ,._,,..,,.._ !   .;; ,!
   ``ヽ.、_  ,:''    /   .;; ,!
       ``ヽ.、..  ノ   ,:'' ,!
             ``ヾ、  ノ,!
                 ``ヽ,!






674 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:54:55 ID:G64gXEPg





     ,ィー- 、      /ニYニヽ
      |:::;リリノ    /;( 。)( 。)ヽ
      」::::」´ `ー、./;;;;;⌒`´⌒::::\
    /:::: ,r‐'⌒´.|;;;,-)___(-、|        放っておけばいいっていうwwww
   ,イ;; ̄7′   ..|;l;;;;;;;;;|-┬-|  l |
  /;;;;;;;;/′   ___\;;;;;;;;`ー'´   /        我が軍の防衛陣地は鉄壁だと、
  :.;;;;;;;;;;l _,ィ'´;;:::| ,,`>''´「;;;/ /=ュ         ストリパ河の戦いで証明されたっていうwwww
  .;;;;;;;;;;;|'´;;;;:::::::;;;::| `''´>;/;;/__,イ、;;|ヽ
  ;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;::::::;;/、o ヾ、/;;::::/;;| ヾ;! !_
  ;;;;;;;ム--一''´i ;;`ーァ i';;;/;;;;;;;|:::::`::: |
  一′     l ;;;;;;;r'' ,ィ´;;: ̄ ̄::::;;;;:::: |


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   .|   |           そういえば、イタリア戦線でも我が軍は
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !           連戦連勝だっていうwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /            今や絶好調の我が軍が、そうそう負けるはずないっていうwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /






675 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:55:17 ID:G64gXEPg







       ./ \Yノヽ
      / (0)(―)ヽ キリッ             その通り!
     /  ⌒`´⌒ \              むしろ、やつらが塹壕を飛び出して
     | , -)    (-、.|    __        機関銃の的になってくれるなら、
     l   ヽ__ ノ l |   |フラグ|        願ったり叶ったりっていうwwwwww
    /ヽ、-ー、__,--‐´\ | ̄ ̄
   / >   ヽ▼●▼<\  |ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____






676 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:56:20 ID:G64gXEPg







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘




.


677 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:56:36 ID:G64gXEPg





―― ロシア 南西軍戦区 後方


         , -───- 、
      /          \
    , '                ヽ
.   /    .,ィ1 :i ,ィ、 !.  、   ヽ
   i   /-!ハ l/┼Vトヽ. l-、   i
.  !,イ , ,イ「{;lj V! ´{,;lリ7゙!ヽ!;リ  .!
  l' l/l/│ ̄ノ    ̄´   ー'    !      衝撃部隊の様子はどうだ?
      {.   ` __     イ      !
.       `i. 、    / :|.     ヽ
        │i、` T ´  :|_,、      ヽ.
       Lr‐''7!  _/  `ゝ、     ヽ.
       // ./` ´ /   / ,`ゝ、   \
       ,!, >/─/  <´  /   ヽ     \




  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ         訓練は順調ですクマ!
  (|  |           このペースなら、5月半ばには戦闘可能になるクマ!
  ∪∪






678 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:57:07 ID:G64gXEPg






  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ         ところで、この訓練に使っている塹壕は
  (|  |          一体なんですクマ?
  ∪∪



       ´           ヽ
    /         ,, ,i, , ,i, ヽ
   , ;          i! 'i!i!,i!i!i!'i!i!i,
  /              '' '' '  ',
  ,; ,    \i, | i,  |            ,       これはオーストリア軍の塹壕配置を再現したものだ。
 ,;/l j  ヾ泛竹/|: j--|≠||‐‐| r-、  |       君達の衝撃部隊には、迅速に敵塹壕を
 i |/,|  }“-‐" i, ,| r#矛㌢}、 | j,  |       突破してもらう必要がある。
    ,i  l     y  ゙“"'"V ソ ′  |
    ,i   ' 、  ′        ,/     |       そこで、この模擬塹壕で敵陣の配置に
   ,i    \   ‐     /       |       慣れてもらおうというわけだ。
  ,ィ平 ̄ ̄^ ヽ - ― ' ´ i         |
/7 |      |       k,-- .    |
 /  l     |¬      /   ヽ.   |
7   |      |      ̄/       ヽ.│
        ト、-、 /         i






679 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:57:34 ID:G64gXEPg






  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ  なるほど・・・
  (|  |
  ∪∪





                                           ∩___ ∩
                                          /       ヽ |
           あ!ブルシロフ閣下!                 | ●   ●  丶
            こんなところにいたクマ!              ミ  (_●_ )    |
                                        /´、  |∪|   、彡
/                                      ( <`丶 ヽノ  __\
(           そろそろ会議のお時間クマ!           \_) 丶   (___)
            配下の軍司令官は既に皆お集まりクマ!       丶       |
                                            / /\  |
                                           (  (    丶 |
                                          /  )    ∪
                                          (_/






680 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:58:05 ID:G64gXEPg




      , ; -  ̄  ̄  `  ー ,
   , ; '               ヽ
 /                   ` 、
                            \
                         `、
             \/∧   从  i  ,ト、!
      , へ,    |、___/\丿 / /  / i、  ',
     {  7 / | ㌦刃ゞ、/ ,∟__i ト , ',
       L  ;/   l ./ ト-'"|/ィ i刃从 | ハ i      分かった。すぐに行く。
       X     |/       ゙^ j刈',,N  ′
         ヽ          ヽ {   ソ        では、君達は引き続き訓練に励んでくれ。
       /   、            ´ノ
        /   \      ̄  /
     /ヽ   / \    ィ
      /   ヽム    `  ̄
/    /    ____` ヽ
  //    彳"    \


  ____
  `iニニニi´
  (・(ェ)・)ノ  了解クマ!
  (|  |
  ∪∪






681 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:58:19 ID:G64gXEPg







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


682 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:58:42 ID:G64gXEPg





―― 南西軍司令部 会議室


   ∩___∩
   | ノ ヽ カ /ヽ
  /  ●   ● |         ・・・広正面同時攻勢による多点突破!?
  | .u  ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )     南西軍所属
 ∪    (  \     第八軍司令官
       \_)    カレディン




   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|        そうだ。
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl        我々の限られた資源で敵陣を突破するには
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、           これしか方法がない。
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i






683 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 20:59:25 ID:G64gXEPg




   ∩___∩
   | ノ ヽ カ /ヽ
  /  ●   ● |        逆じゃないクマ?
  | .u  ( _●_)  ミ        少ないからこそ、一箇所に集中すべきではないクマ?
 彡、   |∪|  、`\       分散させても、各個撃破されるだけクマ。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


           ,,xiii||||||||||||||iiiix,,      iヽ
         ,;ii||||||||||||||||||;`!|||||||ix     ノ ,i
        ,x|||||||!'!|!'`!|||!!||i/ヾ!||||i,, ミ.ノ.丿
        x||||!'||!- !..,,,.!||/`  } |||i;ヽ / .ノミ ノゝ
      ..:;!''i|||'~{'  .ノ  - .....ノ,i|!'|||!;,./ .ノ ノ /
        |||||ix;;;''~   ,,, ,xin, ;!''!||iノ /../ノ ミ
        i||||||!x,, ,;-''' ~  `!|i; ,八~`// /   ミ
       ,i|!!'`||i;,  ;       '!iノ`i 'iメ'' /       そうだそうだ。
        ,;i||||||iixi., ,,,.... -:: イ|  i ` <i        大体、こんなやり方
        '~ !|`!|`!|!|!'|i  `/∠ \;,` -..,/        フランスじゃ習わなかったぜ!
           /|_'i;,,,- 1ノノ   i; /
          / !-ァ∠_i;, i/    `/
        i'| |  ヽ|~'''--.∨     'i
      ,/'i | ヽ、 !'   .[]     'i     南西軍所属
   ,,. '~ ,,.. ! ヽ、ゝ    i i./    |     第七軍司令官
 ヒ,'',... - '' ~  \ヽ,i  /. , i .i      '|     シェルバシェフ






684 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:00:29 ID:52pfdan2



10年前どころか去年の戦訓すら役立たずになりかねない進歩の時代だからなぁ


685 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:00:40 ID:G64gXEPg





   ∩____∩
   | ノ ノ レ \ヽ         砲弾が足りなすぎるクマ・・・
   /  ●   ● |         砲弾がもっと欲しいクマ・・・
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─

   南西軍所属
   第九軍司令官
   レチツキー




 ________
 | /;;;;;;;;;;;;;;`、  | |
 | /;;∧ NN;;;;;| .| |
 | W┳ ┳∂;;| .| |     ____
 | !  _  ノ;;;;;| | |   ,,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 | |;;`┬ .|;;;;;;;;| | |   レ'i;;;,:A/'i;;;;AN;;;;;;;;i,
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |;;;;;i' ○ V ○`i;;;;;;;|
         (´`0   |;;;;;!'/////////!;;;;;;|      ブルシロフ閣下はいつも正しい。
         !、__ )  !'´'\_ [_ ̄]_,.::'レ'`'      だから今回も正しい。
.         (  `i`ー--iiー´`T ̄ !、
         !、__, `ー‐┴―'`i~`ー'´´`ヽ
            | |`ー--―┬┤  _  |
           | |      |゛゛" ̄ ̄`  |     南西軍所属
.            | |      !、       /      第十一軍司令官
             | |      |       |      サクハノフ






686 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:01:01 ID:G64gXEPg




      ,.:' ,,,,;;:::::::::::‐-;';;_::;;;//::::;;;:'/:|;;;:::::::::;;i:::ト;:::::';::::::::::::::... `、
.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|     方針は伝えた。
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!     君達の道は、衝撃部隊が開いてくれる。
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',        準備にかかれ。
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::::::::`:-::;;::::::.......    ,,,;;'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::',
.    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::`::'ー―‐'i゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::',


            _ _ _ _ _
       ,,;:::::´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`:::;,,,
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;/'i;;;;ハ;;;;∧;;;l'i,;;;;`、
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ , |;;/‐ V !;/ -V、'i;;;;;;;;;l,
.    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  /l;o;l`  ' iol`i |;,V'!,l
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| `l |;!;;l    l;!| l'|;;|           はい!
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ̄    ,   |;;;|
.   `'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.     ! ̄7   ,i';;;;;|
    `´'‐、,;;,'、;l `': 、._ ` ´,,..::'"`''i、;;l
        '_|`'    | `´      `'






687 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:01:35 ID:G64gXEPg





         (とっても不安クマ・・・)
             O      O
   ∩___∩  。o       o 。 ∩___ ∩
   | ノ ノ カ ヽ ヽ             / ノ レ ヽ ヽ |
  /  ●   ● |           | ●   ● u丶
  | ∪  ( _●_)  ミ         ミ  (_●_ )    |
 彡、   |∪|  、`\          /´、  |∪|   、彡
/ __  ヽノ /´>  )       ( <`丶 ヽノ  __\
(___)   / (_/           \_) 丶   (___)
 |       /                    丶       |
 |  /\ \                / /\  |
 | /    )  )                (  (    丶 |
 ∪    (  \               /  )    ∪
       \_)             (_/





          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         / '':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
          /  .........i....n................i...,、....................  ',
       / ..::::::::::::/|::/ !:::::::::::::| |i ヽ:i'i:::::::::::::::::...i
       ,':;:イ:::::::::/'''lナニ‐|:∧::::::|‐|二リ゙l::ト、:::::::::::::!    ・・・・・・。
        レ !::::::::l 'i''¬o:ヾ '、::::! r;o::、'''''7 i::::::::::::l
         l:/'l::::l '  l;:::::i   ゙、| l:::::ノ   |::::::::::::l    (こんなやり方うまくいくものか!
        ' ,!::::;:ヽ  `~     `~  _,/:::::::::::i     私は私のやり方でやらせてもらう!)
           /::::;:i,``     、     'z:::::::::::::/!l
           /::/ ト..、          ,.ノ:::::::::/ リ
           '"   レ'`''‐;.、, ‐-  ,. ‐'!:;;::/゙|/
               i/i゙''‐‐''"  .|ル'
                  _|       '、






688 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:01:53 ID:G64gXEPg





―― 1916年 5月31日 南西軍に対し、正式に攻撃命令が下った。



       ∩___∩
       | ノ \  /ヽ
      /  ●   ● |         それじゃ、よろしく頼むクマ。
      |  ,,,  ( _●_)  ミ         南西軍に続いて、西方軍も攻勢に移る予定クマ。
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  ) ))
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\






;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;::::;;;;::::::::::::::;:::::::::::::::::/ |:::::::::::::;// .|:::::::::::::::::::;::::|  ヽ_;;、:::::::::::::::、::::::::::::゙、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;::i';;;:::::::::::::;;!::::::::::::::/  |:::::::::;;/ / .|:::::::::::::::::;l !:;l、-‐'"ヽ:_::ヾ、:::::::',゙、::::::::::゙、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:l;;;;:::::::::::;;;イ::::::::::;/  .|:::::;;;/ ./  |:::::::::::::::/''1;|;;、-‐'''ツト、::゙、ヽ:::::', ヽ:::::::::',
;;;;;;;;;;;;;、、|;;;;;l;;;;::::::::::;;/|::::::__/,,、、-|ーァーァ''''''''''i'::::::::::::/ ,イl||}:゙ノ  ' l::l ゙、::', ヽ::::', ヽ:::::::',
;;;;;;;;r', ,、,!;;;;;|;;;;::::::;;;/''|"´:;/_,,,,;、=l∠==、ヽ. |::::::::::/  '、゙ン、-' .l::l  ゙、:', ヽ::',  ゙、:::::',
;;;;;;i゙/ ' |;;;;'.|;;;;::::;;;/ '1<r'l!:::{||}:::゙'リ      |:::::::/ i  ̄´   |::|   ゙、,  ヽ',  ゙、:::',
;;;;;;l   |;;! .!;;;;::;;;'  .|;/`゙' ヽ、、、-' -‐'''    |:::; '  l       |::|    ':,   ヾ   ゙、::i
;;;;;;;l   |! /|;;;;;;;'  /   ´'"´         レ'    ',       .|::|    ゙、      ',!
;;;;;;;;゙、  l ヽ.l;;;;;i                      ヽ.     |::|            '
;;;;;;;;;;;;ヽ、,_  l;;l                       ヽ、   j:::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'''ーl!ト、                         /   ./:::|     了解しました。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. \                    '    ,.';;::::|     我々は6月4日に攻撃を開始します。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   \              ,.、-    /::;;;:::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ、          '"´     /;;;;;;:::;:::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-'|      `ヽ、,                /、;;;;;;;;;;:::::::::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ l j          `ヽ、,       /   `゙゙゙゙゙゙゙ヾ''iー、、,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  .V            ``''ー‐-rー'"           ゙、':, ゙、`゙ヽ、






689 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:02:14 ID:G64gXEPg





―― 1916年6月4日



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::
:::::.;.:.:;.:..:.:;.:.:..: : .:.....       `ゞ.,,






690 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:02:43 ID:G64gXEPg





―― オーストリア軍参謀本部



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /        参謀総長殿!大変だっていう!
  | ,-)___(-,| /         ロシア軍が砲撃を開始したっていう!
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /




          /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \
      | ,-)    (-、.|
      | l  ヽ__ ノ l |        懲りないやつらだっていうwwwww
       \  ` ⌒´   /
      (⌒`::::  ⌒ヽ         で、どこが砲撃されてるんだっていう?
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)       砲撃地点の後方に予備隊を待機させるっていうwwww
        ヽー―'^ー-'
           〉    │
         /    _  i
         |   /  ノ      オーストリア軍参謀総長
        |   /  /          コンラート






691 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:03:03 ID:G64gXEPg




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /      それが、南方全域の広範囲で砲撃されていて
  | ,-)___(-,| /       敵がどこで攻撃に出るつもりか分からないっていう。
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /



            /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )⊂)
        ./::::⌒`´⌒::::⊂)
      ./| ,-)___(-⊂)
    ./  | l   |-┬-|  l |        飛行機は使ったのかっていう。
   /    \   `ー'´   /        どこかに敵の攻撃部隊が集結しているはずだっていう。
  (              \
  \_ |            \
   (_) ̄ ̄\     /    |
    ) ししし |\ /     /
    (_⊃\   \   /
     /    \     /
     /       .\_/ /
     /          ./






692 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:03:25 ID:G64gXEPg




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /       それが、敵がどこか一箇所に集まってる様子は
  | ,-)___(-,| /        まるでないっていう。
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /





   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \
 | ,-)___(-、|           ふむ・・・
 | l   |-┬-|  l |          まぁ、それなら大丈夫だろうっていう。
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /






693 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:03:39 ID:G64gXEPg





―― ロシア軍の砲撃は短時間でありながら、正確で且つ激しかった。


                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..............
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
           /                   \                          ゙:
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       ..
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´






694 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:03:58 ID:G64gXEPg





―― それでも、地下深く掘られた掩蔽壕を破壊するには至らなかった。


:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
 ̄ ̄ ̄~~~~~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..~;;:'"' ̄ ̄~..~;;:'"' ̄ ̄~~~.:.. ~~~''; ̄ ̄ ̄'''''''''''''''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / ドーン \       :; パラ   ;'' :::.     ;    ;;..   /ドカーン\
                   '        ;`          ;'
                   《〉     ゚   パラ
                          ’


     / ̄|     /ニYニヽ
    |  |    /( ゚ )( ゚ )ヽ
    |  |  /::::⌒`´⌒::::\        やっぱりイナバ!
  ,―    \ | ,-)___(-,|        直撃受けてもだいじょーぶ!
  | ___)   |、   |-┬-|  /
  | ___)   |    `ー'´ /         っていうwwwwww
  | ___)   |       /
  ヽ__)_/






695 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:04:38 ID:G64gXEPg





―― が、しかし・・・


      /ニYニヽ
      /( ゚)(゚ )ヽ       シシシシシシシシッ
    /:::⌒`´⌒:::\
   /::⌒____⌒:::\     さて、砲撃も止んだみたいだし、
  |   /| | | | |     |     そろそろ地上に出て、突撃してくるクマー共を
.  \ (、`ー―'´,   /      なぎ倒してやるかっていうwwww
       ̄ ̄ ̄






                       ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・ >

      /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ
   / ⌒`´⌒ \
  | ,-)    (-、.|      ・・・ん?
  | l         l |
   \  ` ⌒´   /






696 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:04:55 ID:G64gXEPg




        \              /
         \           /
          \_____________/
          |  ______  |
          |  |   |   | .|  < ドドドドド・・・
          |  | . o|   | .|
           ,__|_|____|__|_|__
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ


      /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ
   / ⌒`´⌒ \     地下壕の入り口の方から
  | ,-)    (-、.|     足音が聞こえるっていう・・・?
  | l         l |
   \  ` ⌒´   /






697 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:05:16 ID:G64gXEPg






―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄
   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~____,,,,, |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |     ,,,,,,,―'''''''''''´    |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '! _,,,,,,,,,---''''''''''''´ ̄    ―――――|  | | |    |
    ||  || __,,,,-i''''´     _,,,,,,,,----''''''''''´ ̄ ̄ ̄ ̄\|  | | |    |
――||―||ξ  ,Lィ-'''''´ ̄.| | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  ̄"´.        | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―






698 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:05:53 ID:G64gXEPg





        \              /
         \           /
          \_____________/
          |  _______ |
          |  | ____ |. |
          |  |`iニニニi´|. |
          |  |(・(ェ)・)ノ  < 全員動くなクマ!
          |  |(|  | | |
           ,__|_|_∪∪_,_|__|_
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ


            /ニYニヽ
         /(○)(○)ヽ                 ろ、ロシア兵!?
 /⌒)⌒)⌒)/::::⌒`´⌒::::\    /⌒)⌒)⌒)   早すぎるっていう!
/ / / / | , -)____(-, |(⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)| l    |ilililili| l . | ゝ  :::::::::::/
|     ノ.|     `ー'´  / /  )  /
ヽ    /            /    /






699 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:06:17 ID:G64gXEPg





―― ロシア軍の衝撃部隊は、オーストリア軍陣地の100m手前まで密かに接近し

  ―― 砲撃終了と同時に前進を開始していた。



    ___
 <  ____ヽ
  )  / ● ●ヽヽ
  |  |  ( _●_) .| |
  ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄丿\
./ _ ̄ ̄ ̄ /´>  )
(___)______/ (_/
 | ────/
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






700 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:06:53 ID:G64gXEPg





―― 彼らはオーストリア軍が配置につくより早く、

  ―― 防衛陣地の弱点を衝いて一気に3線からなる防衛線を突破した。



                        ┗┓  , - (゚(゚ ))>
                        ┏┛( '_,r'⌒゙i
                        ┗┓  ∠_ ,,ノ
                        ┏┛
                        ┗┓  , - (゚(゚ ))>
                        ┏┛( '_,r'⌒゙i
                        ┗┓  ∠_ ,,ノ
                        ┏┛
                        ┗┓
              ____    ┏┛  \
               `iニニニi´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
             (・(ェ)・) _____  /
                       ┗┓  /
                       ┏┛
                       ┗┓
                       ┏┛  , - (゚(゚ ))>
                       ┗┓( '_,r'⌒゙i
                       ┏┛  ∠_ ,,ノ
                       ┗┓
                       ┏┛  , - (゚(゚ ))>
                       ┗┓( '_,r'⌒゙i
                       ┏┛  ∠_ ,,ノ






701 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:07:14 ID:G64gXEPg





―― さらに、衝撃部隊から間を空けずに主力が突撃を開始し、第一線を制圧。

  ―― 多くのオーストリア兵が、配置につく前に捕虜になった。



    .     /ニYニヽ        ll    ll
        /(。)(. ゚)ヽ    ll     ll
       /::::⌒`´⌒::::\    ll.     ll      なんてこったっていうwwwww
      | ,-)トェェェェイ(-、|--'、_     lレ--z
       | l  .|-┬-|  l |    `トl、  八r-x‐テ
      \  `ー-'´υ/⌒、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、
             {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \
            ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ‐- ヽ- ヽ
           `ヾ=≦ニ三≦彡イ             ノ
               `ヽニt=ヽ {、        _,/
                 \゙ヽニン´  ̄  ̄ /
                    ` -----''´






702 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:07:36 ID:G64gXEPg





―― 戦線が突破されたとの報告は、すぐに墺軍参謀本部へ届いた。



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.1.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !      大変だっていうwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /      ロシア軍に戦線を突破されたらしいっていうwwwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /



              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }      マジかっていうwwww
          |: | l   |-┬-|  l | |       早すぎるっていうwwwww
           ゝ\   `ー'´ _/イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /          オーストリア軍参謀総長
           /.     ..f              コンラート






703 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:07:53 ID:G64gXEPg




         /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \     でも、あわてる必要はないっていう!
      | ,-)    (-、.|
      | l  ヽ__ ノ l |     突破地点の規模は小さいっていう。
       \  ` ⌒´   /     すぐに戦略予備を送って穴をふさげば
      (⌒`::::  ⌒ヽ     何の問題もないっていう!
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
        ヽー―'^ー-'
           〉    │
         /    _  i
         |   /  ノ
        |   /  /




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.2.ニヽ   |   |        大変だっていうwwwww
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !        戦線が突破されたっていうwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /






705 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:08:13 ID:G64gXEPg





.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \
    | ,-)    (-、.|       なんだ、その報告は今聞いたところだっていう。
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /
   ,、-='l \_,ン g< \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.2.ニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !       違うっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /       これは別地点の報告だっていうwwww
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /





707 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:08:36 ID:G64gXEPg





   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |      じゃあ、そっちにも戦略予備を送るっていう。
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /




            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.3.ニヽ   |   |        大変だっていうwwwww
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !        戦線が突破されたっていうwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /






708 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:08:52 ID:G64gXEPg





         /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ
     /::::⌒`´⌒::::\
     | ,-)___(-、|
     | l   |-┬-|  l |         またかっていう!
      \   `ー'´   /l!| !
     /        \ |i
   /       ヽ !l ヽi
   (   丶- 、    しE |そ
    `ー、_ノ   ∑ l、E ノ


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニ.4.ニヽ   |   |        大変だっていうwwwww
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !        戦線が突破されたっていうwwww
  /::::⌒`´⌒::::\|  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /






709 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:09:09 ID:G64gXEPg





     /ノYヽヽ
     /(0)(0):::ヽ     ・・・・・・!
   ./ ⌒`´⌒ ::\
   | )ノ(、_, )ヽ, (::::|   マジかっていう!
   |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
   \ `ニニ´ ::::/




   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_         ま、まずいっていう・・・!
       / ц凵         \       まずは、あの部隊をあっちに送って、この部隊を・・・
       |              |       それからそれから・・・こっちはどうにか足止めして・・・
      (         (_    |      その間にあっちの部隊を・・・
       `ー、____/jー-  |       そっちは優先度が低いから――
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'





704 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:07:56 ID:jef3iYNE



いつのまにか浸透してました


706 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:08:20 ID:52pfdan2



誰も気付かなかった戦訓が元だから、インチキだよなほとんどw



710 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:09:31 ID:G64gXEPg




:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::  < コンコン
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::    < 報告がありますっていう!
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                                      /ニYニヽ
                                     /(0)(0 ) ヽ
       まだ突破された地点があるのかっていう。   /⌒`´⌒   \
                                   |      (- 、 |
       まぁいい。入れ。                     ト-―――-` l  !
                                    ヽ `⌒´    / /、
                                     `コー   /,ノ:::ゝ、






712 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:09:54 ID:G64gXEPg




                         ____________
                     //|                    |\\
                        //:::::|                    |:::::\\ノノノ
                      //::::、,:::|                    |:::,、::::\\         ,/     ,イ ,イ
               //:::::/||:::|                    |:::||\:::::\\      /〈    ////
               |lll|:::::/:::::||:::|                    |:::||:::::\:::::|lll|      / /  /| レ レ
               |lll|::::|::::::::::||:::|                    |:::||::::::::::|::::|lll|     / /   l |   , ―― 、_  ., イ   ヘ
               |lll|::::|::::::::::||:::|   ''';;';';;'';;;,.        |:::||::::::::::|::::|lll|     / /   l |  '――'''''' // //
               |lll|::::|::::::::::||:::|    ''';;';'';';''';;'';;;,.,       |:::||::::::::::|::::|lll|    / /    l l      // //
               |lll|::::|::::::::::||:::| .     ;''';;';'';';';;;'';;'';;;     |:::||::::::::::|::::|lll|    //    Y     //  丶
                !lll! 〕|::::::::::||:::| .     ;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  |:::||::::::::::|〔 !lll!   /           /'"  △
  大変だっていうwww . |lll|::::|::::::::::||:::|    mmmmmmmmm .|:::||::::::::::|::::|lll|
               |lll|::::| :: ::/:::|   mmmmmmmmmmmm、:::|lll|
               |lll|::::|::/:::/ ̄/ニYニヽ/ニYニヽ /ニYニ /ニYニヽ::|lll|
報告に来ましたっていう .|lll!:::::`:::://ニYニヽ0)(0) (0)(0)/ニYニヽ / /ニYニヽlll!
              /ニYニヽ  / (0)(0/ニYニヽ / (0)(. /ニYニヽ/ (0)(0)ヽl!
        /ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ / (0)(0)/ニYニヽ/ (0)(0 ) /ニYニヽ \   緊急報告だっていうwww
       / (0)(0)ヽ .⌒`´ / (0)(0)ヽ ⌒`´ / (0)(0)ヽ⌒`´⌒/ (0)(0)ヽ 、|
::     / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \ / ⌒`´⌒ \   戦線が突破されましたっていうwww
::    | ,-)    (-、.| | ,-)     (-、|| ,-)    (-、.| | ,-)    (-、|
::    | l  ヽ__ ノ l | | l  ヽ__ ノ l || l  ヽ__ ノ l | | l  ヽ__ ノ .l |  マジやばいっていうwww
::     \  ` ⌒´   / .\  ` ⌒´   / \  ` ⌒´   / \  ` ⌒´  /





711 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:09:38 ID:83JZyzxY



オワタ


714 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:10:29 ID:jef3iYNE



全面突破されてるっていう


720 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:12:55 ID:8kE2pl5.



これって浸透戦術?


参考にしているサイトの「第一次大戦」では、この戦いが浸透戦術の始まりであるとしています。
ただ、ドイツ側がブルシロフの戦術を重視した形跡があまり無く、ドイツ軍の「浸透戦術」にどの程度影響を与えたのか、
あるいはドイツ式の浸透戦術と同一のものであったのかは、>>1の調べた範囲では不明です。
なので、このスレでは明言せずあいまいなままにしておきます。



713 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:10:18 ID:G64gXEPg





     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o     もうどこに戦略予備を送ればいいか
   / ⌒`´⌒ \       さっぱり分からないっていう!
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |       すぐにドイツに救援要請をだすっていう!
   \       /



       ∩
       ( ⌒)      ∩_ _
      /,. ノ、    i .,,E)
     / / ゚)゚), -、 / /"、
    ./ /⌒ヽ_''_)  ノ' ゚)゚), -       了解っていう!
    / /ヽ_,,__ \/ /⌒ヽ_''_)
  (       / ヽ_,,__ \    n
   ヽ      |  ̄     \    ( E)
    \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//






715 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:10:47 ID:G64gXEPg





―― 瞬く間にオーストリア軍参謀本部は混乱状態に陥り、

  ―― ロシア軍の進軍はきわめて好調に進行した。


                           +
                      +         +: 攻勢開始時の戦線
   ポーランド               +
        ___          +
        コーベル \       +
             ○       +
             ┌─┐ .     + .. /.  ┌─┐
          .第四軍│墺└┐   +/  ̄┌┘露│ 第八軍
             │  ┌┘  + \ _└┐  │
           n__  └─┘○  + .   \.  └─┘
      _,-‐'´  `i┌─┐   +
 ̄`ー'⌒´.  第一軍│墺└┐+    /   ┌─┐
                 │  ┌┘+ ./  ̄ .┌┘露│第十一軍
                 ├─┤`i + .\ _ .└┐  │
           第二軍│墺└┐+、   \_  └─┘
  東ガリシア.     │  ┌┘+ `¨´ )
                 └─┘ .+  ./<   ┌─┐
∧∧          .┌─┐  + /  ̄  ┌┘露│第七軍
. ∧∧∧.   南方軍│独└┐ + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧    │  ┌┘ .+ . \`i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧   .└─┘.  +   / .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘露│第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧  /\/\ `ー \  _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧. \ . 墺 /  .( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧第七軍 .\  \    ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧   \/.  ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






716 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:11:34 ID:G64gXEPg





―― カレディン率いる第八軍は、攻勢第一日(6月5日)までにルックを占領した。



                           +
                      +
   ポーランド               +
        ___          +
        コーベル \       +
             ○       +
                      + .. /.  ┏━┓
            ___      +/  ̄┏┛  ┃ 第八軍
              ルック \    + \ _┗┓  ┃
            n__          +.   \.  ┗━┛
      _,-‐'´  `i、        +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、  +   /   ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  \_  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  ./<   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . \`i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +   / .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー \  _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、 0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






717 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:11:53 ID:G64gXEPg





―― ルックにはオーストリア第四軍の司令部があり、
    司令官のフェルディナント大公は危ういところで脱出した。




           /フY ヽ
        o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
         /⌒`´⌒  \         こんなに速いなんて予想外だっていう!
         | -)___(-、 |         急いで逃げるっていう!
      _ril  |    `⌒´  l |
      l_!!! ,、\       /-'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!






718 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:12:14 ID:G64gXEPg





―― その南方ではサクハノフ率いる第十一軍がドブノを占領。



                           +
                      +
   ポーランド               +
        ___          +
        コーベル \       +
             ○       +
                      + .. /.  ┌─┐
            ___      +/  ̄┌┘  │第八軍
              ルック \    + \ _└┐  │
            n__ ___ ○  +.   \.  └─┘
      _,-‐'´  `、ドブノ \. +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 +   /   ┏━┓
                 i  + /  ̄ .┏┛  ┃第十一軍
                  `i + .\ _ .┗┓  ┃
    東ガリシア         `+、.  \_  ┗━┛
                   + `¨´ )
                      +  ./<   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . \`i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +   / .     ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧.           + /  ̄.  ┌┘  │第九軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.           ノ\ _  .└┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧          `ー \  _. └─┘
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






719 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:12:33 ID:G64gXEPg





―― さらに、この軍はオーストリアの予備軍を引き受け、野戦でこれを撃破した。




      ,, -──- 、,,
   ,r '"         `ヽ
  /  , /!  i、     `,
 "./  / レ' レヽ,| ヽ|ヽ、   ',
  //! .|<|||> <|||>|   i
   i .i           !   i
   ! ,,i,         >  /
   レ `ヽ、-─--─ィ'" | /         ブルシロフ閣下の邪魔をするやつは
       ゙゙゙T'''''" |  レ          私が排除します!
           j  ,,, >,
       /-''"   i
      /        i
     ノ   i     i
    /    i     i




    /ニY二ヽ   /⌒ '"⌒ ヽ、   やられたっていう・・・
   /uー ー;##ヽノ  ー      \
 / (_)(_) .u\      ,;   \ ,rー、
 |-);;#⌒`´⌒:::: (-, ⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
 | 〈 ,____  、 〉 i,ノ、____"___,、___ソノ__ノ
 ̄ ̄ ̄゜`⌒´  ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






721 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:13:10 ID:G64gXEPg





―― 戦線の最南端では、レチツキー率いる第九軍が猛将フランツァー・バルティンを撃破し
    カルパシア山脈へ追い詰めつつあった。



                           +
                      +
   ポーランド               +
        ___          +
        コーベル \       +
             ○       +
                      + .. /.  ┌─┐
            ___      +/  ̄┌┘  │第八軍
              ルック \    + \ _└┐  │
            n__ ___ ○  +.   \.  └─┘
      _,-‐'´  `、ドブノ \. +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 ★+   /   ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  \_  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  ./<   ┌─┐
∧∧                  + ./  ̄  ┌┘  │第七軍
. ∧∧∧               + \ _  └┐  │
∧∧∧∧∧∧          + . \`i  .└─┘
. ∧∧∧∧∧∧           +  ┏━┓
∧∧∧∧∧∧∧           ┏┛  ┃第十一軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.       / ┗┓  ┃
∧∧∧∧∧∧∧∧   ┃/  /..┗━┛ _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.  ┃  /   .( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧ ┗━━    ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






722 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:13:29 ID:G64gXEPg





―― そんな中、南方軍と対峙するシェルバシェフだけは突破に失敗し、2万の損害を受けた。



                           +
                      +
   ポーランド               +
        ___          +
        コーベル \       +
             ○       +
                      + .. /.  ┌─┐
            ___      +/  ̄┌┘  │第八軍
              ルック \    + \ _└┐  │
            n__ ___ ○  +.   \.  └─┘
      _,-‐'´  `、ドブノ \. +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 ★+   /   ┌─┐
                 i  + /  ̄ .┌┘  │第十一軍
                  `i + .\ _ .└┐  │
    東ガリシア         `+、.  \_  └─┘
                   + `¨´ )
                      +  . /  .┏━┓
∧∧                 \//  ̄ ┏┛  ┃第七軍
. ∧∧∧                 /\\ _ ┗┓  ┃
∧∧∧∧∧∧          + .  \  .┗━┛
. ∧∧∧∧∧∧           +  ┌─┐
∧∧∧∧∧∧∧           ┌┘  │第十一軍
. ∧∧∧∧∧∧∧.       / └┐  │
∧∧∧∧∧∧∧∧   │/  /..└─┘ _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.  │  /   .( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧ └──    ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´ ルーマニア  ヽ、  0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






723 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:14:07 ID:G64gXEPg





―― シェルバシェフは準備射撃に時間をかけたため、
    その正面を守備する南方軍に、体制を整える十分な時間を与えてしまった。




            、(,  ,,
            ,) ~~
            ’ '⌒
           ,,xiii||||||||||||||iiiix,,      iヽ
         ,;ii||||||||||||||||||;`!|||||||ix     ノ ,i
        ,x|||||||!'!|!'`!|||!!||i/ヾ!||||i,, ミ.ノ.丿
        x||||!'||!- !..,,,.!||/`  } |||i;ヽ / .ノミ ノゝ
      ..:;!''i|||'~{'  .ノ  - .....ノ,i|!'|||!;,./ .ノ ノ /
        |||||ix;;;''~   ,,, ,xin, ;!''!||iノ /../ノ ミ    クソ!何で私だけが!
        i||||||!x,, ,;-''' ~  `!|i; ,八~`// /   ミ
       ,i|!!'`||i;,  ;       '!iノ`i 'iメ'' /       準備砲撃もたっぷり二日間お見舞いして、
        ,;i||||||iixi., ,,,.... -:: イ|  i ` <i        完璧なフランス流の攻撃をやったのに!
        '~ !|`!|`!|!|!'|i  `/∠ \;,` -..,/
           /|_'i;,,,- 1ノノ   i; /
          / !-ァ∠_i;, i/    `/
        i'| |  ヽ|~'''--.∨     'i
      ,/'i | ヽ、 !'   .[]     'i
   ,,. '~ ,,.. ! ヽ、ゝ    i i./    |
 ヒ,'',... - '' ~  \ヽ,i  /. , i .i      '|






724 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:14:28 ID:G64gXEPg






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     この南方軍は、以前にコンラートの要請で派遣された
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    ドイツ軍部隊にょろ。
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    だけど、その後ドイツ兵はみんな西部戦線へ転戦して
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   指揮官以外はみんなオーストリア兵ばかりだったにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   オーストリア兵も、指揮官しだいで十分に戦えるにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






725 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:14:58 ID:G64gXEPg





―― 1916年 6月12日 ブルシロフは戦果について以下のような報告を行っている。




                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
               /;;;;;;;;;;;;;;;;,、;;'';;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         現時点で、我々は以下のような物資と捕虜を得た。
                 レ;;;;;;;;/V_V_|;;;;/_V_`、;;;;;;;;;;;;;;|
               レ|;;/i¬c;;i V Tc;; フ`、;;;^ l;;;;|        捕虜   19万人(内、将校は2992人)
                    V |  ‘" l  ‘゛'   v_/;;;;;;|       大砲   216門
                     .l    く       l;;;;;;;;;;;|       機関銃  645丁
                  \   -   /ト ;;;;;;;;;;;;|
                   |;;,゛`ー y    |_  l;;;;;;;;;;;|
                   |;;;/ | l     /  \;;;;;;|
                  /   |.     /    \;;;|
    ________ /:| l    ト  ー/     //\
  /________/\:| l    |__/     //::y::
   ̄  \_           \>  |  /     <::〈:::::
       ( \        / ̄\  | /     /:::::/::::





   .     /ニYニヽ        ll    ll
       /(。)(. ゚)ヽ    ll     ll
      /::::⌒`´⌒::::\    ll.     ll          ちなみに、攻勢開始時の
     | ,-)トェェェェイ(-、|--'、_     lレ--z       俺達オーストリア軍の守備兵の数は
      | l  .|-┬-|  l |    `トl、  八r-x‐テ       46万人だっていうwww
     \  `ー-'´υ/⌒、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、
            {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \   4割が捕虜とか、テラワロスwwwwww
           ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ‐- ヽ- ヽ
          `ヾ=≦ニ三≦彡イ             ノ
              `ヽニt=ヽ {、        _,/
                \゙ヽニン´  ̄  ̄ /
                   ` -----''´






726 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:15:01 ID:jef3iYNE



フラグ回収おつかれさまでした


727 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:15:44 ID:G64gXEPg





―― 一方その頃、ドイツ軍参謀本部には、オーストリア大敗の知らせが
    切実な救援要請と共にファルケンハインの元に届いていた。




               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (○)(○) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |             ルックが陥落・・・!?
         /        \ ._|_____        第七軍は損害10万・・・!?
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /       第四軍に至っては
       ,′  ノ          /           /       15万人→1万人だと・・・!?
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ

.

              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /     これはもう全滅じゃねーか!
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |






728 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:16:00 ID:G64gXEPg





    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /∪.○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)        い、一体何が書いてあったんですか?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ




              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉    ヴェ、ヴェルダン作戦は中止だ・・・
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./     とんでもないことになった・・・!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |






729 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:16:21 ID:G64gXEPg




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ     な、なんですって!?
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ



      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |     すぐに部隊の移送準備を始めろ。
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |     東部戦線に送らなきゃならん・・・。
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |      くそ・・・!
    i ./  .  |      後一歩だったのに・・・!






730 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:16:44 ID:G64gXEPg




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /∪.○   ◯  ヽ     閣下!
   {≡@ 、兄  @≡)    泣いてる場合じゃありません!
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ   ご指示を。
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ



        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |     わ、わかってるだろ。
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |





732 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:17:24 ID:jef3iYNE



涙を拭いて


731 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:17:10 ID:G64gXEPg





            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|        おい、グレーナー!
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}        西部戦線から7個師団をかき集めた。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ        こいつらを可能な限り急いで東部戦線へ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ       送ってくれ。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、


            ____
           /     \
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \
      |         ´      |        了解しました!
      \      ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \     ドイツ軍参謀本部 鉄道長官
     |   |             「\   \    グレーナー






733 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:17:32 ID:G64gXEPg




                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |       コンラート。
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ       あんたも、イタリアはもう諦めてくれ。
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /
          ヽ            /    /   l  ヽ        すぐにイタリア戦線からガリシアへ部隊を送るんだ。
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´



     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \         分かったっていう・・・
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /






734 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:17:55 ID:G64gXEPg




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |            それから、ヒンデンブルク。
        |        }            東部軍からも援軍を送ってくれ。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'       承知したでおじゃる。
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-   東部軍司令官
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |        ヒンデンブルク
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./           ※東部軍
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ             東部戦線北部を統括する。






735 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:18:13 ID:G64gXEPg




      ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i          グレーナー殿。
     ノ,.-| i::i          |   i          こちらもすぐに準備いたすゆえ、
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /          我々に対しても鉄道の手配を
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /           頼むでおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,




        ____
      /      \
    /─    ─  \
  / (●)  (●)    \
.  |    ___'___         |         お任せを!
.   \  ⊂ ヽ∩     /
    |  | !、_ \ /  )
    |  |__\  ゛ /
     \ ___\ /






736 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:18:53 ID:G64gXEPg







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


738 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:19:16 ID:G64gXEPg





―― 右翼の第八軍を除き、大きく前進することはできなかったが、
    ブルシロフの攻撃は防衛線上のオーストリア軍を完全に崩壊させた。



                           +
                      +
                      +
        ___          +        +: 攻勢開始時の戦線
        コーベル \       +          *: 6月10日の戦線
             ○        *+
                        **  +
                    *     +
                    *     +
            n__       .*○  +
      _,-‐'´  `i、 .     * +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 .*+
                 i  +
                  `i +
                    `+、  __
                   + `¨´ )
                      +    <´
∧∧                  +     i
. ∧∧∧                 *+    l´
∧∧∧∧∧∧           * + .   `i
. ∧∧∧∧∧∧.         * +     `i
∧∧∧∧∧∧∧.         * .+   <
. ∧∧∧∧∧∧∧.         * .ノ´ ̄´
∧∧∧∧∧∧∧∧        **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






739 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:19:53 ID:G64gXEPg





           __
          〈〈〈〈 ヽ
   ∩___∩ 〈⊃  }
   | ノ      ヽ !   i
  /  ●   ● |  /       とりあえず、攻撃目標は達成したクマ。
  |    ( _●_)  ミ/        これから我々はどうすればいいクマ?
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /





   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl       ( 補給線が延びきっている・・・。
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、          もうしばらくすれば、敵も体勢を立て直すだろう。
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \     これ以上の戦果拡大は難しいか・・・。 )
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i






740 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:20:11 ID:G64gXEPg




      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧         もうじきエベルトの西方軍も攻撃に出るだろう。。
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧        これ以上の戦果拡大するには彼らの力が不可欠だ。
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧       とりあえず追撃を続けるが、決して無理はしないように。
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |         了解クマ!
   / /   ( _●_)  ミ
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )
     |       )(_/






741 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:20:38 ID:G64gXEPg





―― しかし、肝心のエベルトは一向に攻勢に出ようとしなかった。



            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /     司令官殿!
  |    ( _●_)  ミ/      我々はいつ攻撃に出るクマ?
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ         ナロッチ湖の戦いがトラウマクマ。
      /  ●   ● |         正直、ぜんぜん勝てる気がしないクマ。
       |     ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\        もっと兵力と砲弾が欲しいクマ・・・
      / __  ヽノ /´>  )       いや、でもどんなに沢山あっても勝てる気がしないクマ・・・
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄

       西方軍司令官
         エベルト






742 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:21:00 ID:G64gXEPg





.     /...;;;;;;;';;::;;;;:::::::;;;'::;;;;;:''''-;';;;::;:' ,':::!;;;:::::::;;;i::::!::';::::i;;;;:::::::::::::::::..゙、
    /;;;;;;;;;;;';;:;;;;;;::::;;/i;;;∠......,':∠`‐、_.!;;;;:::::;;;;:!:::! ::';:::!';;;;::i;;:::::;;::::::::゙,
    /;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;::;;/`|;:'゙ .l゙:::l/( ゙!゙'、:::l;;;;;::;;;;/:!:;' ,.__'-l‐;‐i;;;;;::;;;;;::i'、:',
   ,';;;;;;;;;;;;;;i;;;';;;;;;;/:::;i'`'  !::::;;;;::`| ::::|;;;;;;;;/ ::|;''゙r':;;(`!‐゙;:l';;;;;;:;;;;;;:! ゙';i    馬鹿な・・・!
    !;;;;;;;;;;_;::|;';::::::/:::::::   -゙---‐' :::::!;;;;;:'゙ ::'' |::;;;;`| ,ツ.!;;;;l;;;;;;;!  ',   西方軍は我々よりずっと多くの兵力と
.   |;;;;;;;;:'゙,-!'、`;:;'::::::          ::::;'/  i  ヽ;;:ノ  ,';;;;;|゙;;;;;;!     物資の備蓄があるはず!
.   |;;;;;;i ':::::::::`;:'::::::         .: ''´    :.ヽ、  `  .i;;;;;;l ゙;;;;|
.   |;;;;;;| :::::::::::ノ:::::::              :::: /      |';;;;i ゙;;;!      攻勢に出られないわけがない!
.   |;;;;;;゙;、 :::::::`':::::::..                        i:i/l. l;'
.   |;;;;;;;;;;゙;、 ::`、:::::::::..                        |:::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;`ー--,、:::::::::..        -――-         ,':::::::',
.   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\:::::::::..                     /::::::::::',
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::\::::::::...              /;;;;;;::::::::::::',
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::`::、:::::::.....         ,,;'゙;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::',





   ∩____∩
   | ノ ノ エ \ヽ
   /  ●   ● |             分かったクマ・・・
   ミ   ( _●_) ミ          何とかやってみるクマ・・・
  -(___.)─(__)─






743 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:21:42 ID:G64gXEPg





―― 1916年 6月18日 エベルトはようやく小規模な攻勢を開始する。




  ン  ,l    ./      ./ ┌─┐
. /  /   ,‐゙゙″ 東部軍.|, │  └┐  ┌─┐
〈.    `''''''"        ,/`-│  ┌┘┌┘  │
.シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   .└─┘  └┐  │
` ―″゙''┐r‐ー"         ┌─┐    └─┘
       .゙i゙l レオポルド軍集団│  └┐   ┏━┓
         `     ,-'''''''"゙^│  ┌┘ ┏┛  ┃西方軍
            /      ├─┤   ┗┓  ┃(エベルト)
        . リンシンゲン軍集団│  └┐   ┗━┛
      ,-.    `'i、     │  ┌┘.    ┌─┐
   ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙、    .└─┘、.  .┌┘  │南西軍
    ゙l       ``--‐゙゙゙゙"''' /\/\`゙''.└┐  │(ブルシロフ)
   .ヽ              \   /  | .└─┘
     ,,)          .オーストリア軍\  \,,,/__、
.   l′                 \/ ヽ  ゙l、
-、/゙~┘                        ┌′ \、    ,,-ーi
  ,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
  -,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
 .r"  {,r‐.                ,--"   ルーマニア .l゙`
                                          ∩____∩
            いきなり全面攻勢はリスクが大きいクマ・・・    | ノ ノ エ\ヽ
            まずはちょっと様子をみるクマ・・・         /  ●   ● |
                                          ミ   ( _●_) ミ
                                         -(___.)─(__)─






744 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:22:00 ID:G64gXEPg





―― しかし、このエベルトの逡巡はドイツ軍に充分な時間を与えていた。




      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i        どうやら、敵は北部と中部では動かないようでおじゃる。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /        これなら南部に充分な兵力を送れるでおじゃる。
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,






745 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:22:22 ID:G64gXEPg





―― 1916年 6月24日 各方面からの増援を受けたリンシンゲン軍集団は
   コーベル付近にて反撃を開始した。



                           +
                      +
                      +
        ___          +        +: 攻勢開始時の戦線
        コーベル \       +          *: 6月10日の戦線
                     *+
                        **  +
                    *     +
                    *     +
            n__       .*○  +
      _,-‐'´  `i、 .     * +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 .*+
                 i  +
                  `i +
                    `+、  __
                   + `¨´ )                          .  '::/`´`´  ヽ: : :| 〈:::|
                      +    <´                         |::|   i´(⌒ ノ: : :l. i::|
∧∧                  +     i      ククク・・・                 |::| i  丶:: ̄::_;;ソ .i |::|
. ∧∧∧                 *+    l´                            .トj:|< - 、  ̄   -.〉|:イ
∧∧∧∧∧∧           * + .   `i      側面がガラ空きですよ・・・? .| ' .(// ) ⌒( // ) / |
. ∧∧∧∧∧∧.         * +     `i                         ヽ,i    i'  'i    |ノ
∧∧∧∧∧∧∧.         * .+   <                         | `ヽ __、 /___/´ |
. ∧∧∧∧∧∧∧.         * .ノ´ ̄´                             !、 ト-`´--イ  j
∧∧∧∧∧∧∧∧        **`ー-、  _  リンシンゲン軍集団司令官 .   〉、 ̄ ̄ ̄ ./、
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、   リンシンゲン          / /. ヽ___// |ヽ
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,                   /  ヽ      / /  \
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






746 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:22:52 ID:G64gXEPg





―― この反撃により、既に過剰に展開しつつあったブルシロフの軍は
    一旦攻勢を停止し、戦線の整理に入った。




   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|       ( 側面攻撃を受けつつあるか・・・ )
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、          エベルトが動かない以上、
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、      攻勢を続けるのは無理だろう。
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ   一旦停止して体勢を立て直す。
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i






747 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:23:31 ID:G64gXEPg







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


748 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:23:58 ID:G64gXEPg






―― ロシア軍総司令部




        ∩___∩
        | ノ \ ア /ヽ          エベルト!お前が攻撃しないから、
       /  ●   ● |          ブルシロフが止まってしまったクマ!
       |  ,,,  ( _●_)  ミ
      彡、   |∪|  、`\         早く本格的な攻撃を開始するクマ!
     / __  ヽノ /´>  ) ))
   ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\





        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ
      /  ●   ● |         む、無理クマ!
       |     ( _●_)  ミ         また前みたいに五倍の損害を出すのは嫌クマ・・・
       彡、   |∪|  、`\
      / __ ヽノ  /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄






749 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:24:19 ID:G64gXEPg




        ∩___∩
        | ノ \ ア /ヽ
       /  ●   ● |            大丈夫クマ!
       |  ,,,  ( _●_)  ミ           その証拠にブルシロフは
      彡、   |∪|  、`\           ちゃんと攻撃に成功しているクマ!
     / __  ヽノ /´>  ) ))
   ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\




        ∩___∩
        |  ノ エ u ヽ
      /  ●   ● |          でも、あいつがどうやって攻撃に成功したのか
       |     ( _●_)  ミ         まったく見当もつかないクマ・・・
       彡、   |∪|  、`\
      / __ ヽノ  /´>  )
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄






750 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:24:53 ID:G64gXEPg






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ     当時のロシア軍は、参加国の中でも
         〃 {_{       リ| l.│ i|     特に派閥による分断が激しい軍隊だったにょろ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     おかげで、各部隊間の情報伝達や
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│     戦訓の共有がうまくいってなかったにょろ。
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |     ひどい場合には、互いに足を引っ張り合うことも・・・
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






751 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:25:23 ID:G64gXEPg





   ∩___∩
   | ノ\ ア  /ヽ        もういいクマ!
  /  ●   ● |       お前にやる気がないなら、
  |    ( _●_)  ミ       やる気がある奴に部隊を送ってやるクマ!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )      西方軍から部隊を引き抜いて
(___)   / (_/      南西軍に移動させるクマ!
 |       / ガタッ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





      ∩___∩
      | ノノ エ ヽヽ.
     / ,○    ○ヽ        えっ!
     | |||||( _●_)  )        そんな!
    彡、   |∪|    ミ
   /__U ヽノ    ヽ      それじゃますます攻撃できなくなるクマ!
 《 ( ___.)  ( ̄ ̄ 丿》






752 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:25:51 ID:G64gXEPg





   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl        私も反対だ。
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、           我々だけで前進しても、不要な突起部ができるだけだ。
   ゝ_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、       それに、いまさらこちらに部隊を投入しても、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \     かえって混乱するだけで効果は薄い。
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i





      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧         戦果を拡大したいのなら、
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧         当初の予定通り、南西軍が攻撃することを
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧        要求する。
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






753 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:26:15 ID:G64gXEPg





   ∩___∩
   | ノ\ ア  /ヽ          それでも、やる気のない奴のところで
  /  ●   ● |          遊ばせておくよりはマシクマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\        精鋭の近衛軍と十分な物資とを
/ __  ヽノ /´>  )        南西軍へ移送するクマ!
(___)   / (_/
 |       /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





   /    .:.:.:.:.:.:.:./l:.:.:.:i:.|ヽ:.トヽ:.:、.:.ヽ
   | .:.:.:.:.:.:.:/i:.:/_.|:.:.:/リ´ _ki、:.:.ト:.:.|
   | .:.:_ :.:.:./. レ´_,」:./ i 伐' |ル' ヽl
   |:.:.Kiヽ:.|. ィ戈ヲレ   |   ト、        ・・・・・・。
   |::_>'fヽ:l勹‐r‐、   ヽ  ./  >‐ 、
.  /い | ./ ./ | リ   ,.ィ /      \
  i、 ヽ.ヾ  ′ '  ヽ   イ        , ィニヽ
  | \ ヾ. \     Yこ、/     ィ// >i





755 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:27:02 ID:jef3iYNE



gdgdになってきますた


WW1の戦いは尻すぼみに終わることが多く、クライマックスから終結までに間があるのが
ストーリー的には悩みの種です。



754 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:26:40 ID:G64gXEPg





―― 1916年6月28日 西方軍からの増援部隊を受け取ったブルシロフは、
    コーベルを主目標として進撃を再開した。



                           +
                      +
                      +
        ___          +        +: 攻勢開始時の戦線
        コーベル \       +          *: 6月10日の戦線
                     *+
                        **  +
                    *     +
                    *     +
            n__       .*○  +
      _,-‐'´  `i、 .     * +
 ̄`ー'⌒´        `´`i、 .*+
                 i  +
                  `i +
                    `+、  __
                   + `¨´ )
                      +    <´
∧∧                  +     i
. ∧∧∧                 *+    l´
∧∧∧∧∧∧           * + .   `i
. ∧∧∧∧∧∧.         * +     `i
∧∧∧∧∧∧∧.         * .+   <
. ∧∧∧∧∧∧∧.         * .ノ´ ̄´
∧∧∧∧∧∧∧∧        **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧.            ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧.           ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧           ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧         ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧       ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧     .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






756 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:27:08 ID:G64gXEPg




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::,::.',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:,:,::::::::::i',::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ル:/__!_i|',:::,;:::| ';|
::::::::::::::::::::::,r'二'j::,'i::::/.レ'―┬r j;!|:j
:::::::::::::::::::::f.:.:.:.:,レ, :レ′   U .| .'′
::::::::::::::::::::::!.:.:.:.:く: :        ':,
::::::::::::::::::::::ヽ、;_:.:.:.         i       ( 不幸中の幸いか、
::::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.        |        鹵獲品と、今回との増援とで
:::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.      ‐ ノ           物資や兵力には余裕がある状態だ。
:::::::::::::::::::::::::::::!:.:.:.:.:._:._.__, 〟'"
::::::::::::::::::::::::::::|: : : : :|               正攻法で攻めることができるはず。 )
::::::::::::::::::::::::::::!:_:___!,
:::::::::::::::::::::::::::|ー――` 、.
:::::::::::::::::::::::::::|       ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::!         \
::::::::::::::::::::::::::|           ゙:,
::::::::::::::::::::::::::|            |
:::::::::::::::::::::::::i             !






757 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:27:42 ID:G64gXEPg





―― コーベル付近付近を中心に行われたこの戦闘は、文字通り泥沼となった。





                      ∩___∩
                      | ノ      ヽ/⌒)
                     /⌒) ●   ● | .|
                     / /   ( _●_)  ミ/    このあたりは湿地帯クマー!
                    .(  ヽ  |∪|  /
        .,,.、,、,,,从仆ミ    \    ヽノ /  ,,、,,、   オタスケクマー!  `"''~
                  ,,、,,、 /      /,,゚,´
  ,,::::,,::::::::::::::::::;;;,,::::,,:::::::::::::......... ```~~`''~~' ' ´    ∩____∩
"゙゙~  ~゙゙"''''''"゙゙~  ~゙゙"''''''::;;、,,::::.              | ノ ノ   \ヽ
 ゙~     ::    ::   ゙~   ゙':;::::Wiiiw          /  ●   ● |  ずぶずぶクマー
      ::       ゙~   ,,;;"::::  ,,、,,,、        ミ   ( _●_) ミ
゙~       ::   ゙~     ゙;;.,::::::::...           -(___.)~'' ´(__)''~´
    ::           ::  ~゙゙"''i;、::::       ~`"''~          Wiiiw






758 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:28:11 ID:G64gXEPg





―― ブルシロフはドイツ軍陣地に対して突撃と砲撃を繰り返したが、

  ―― ドイツ軍の重厚な陣地は正攻法をことごとくはじき返した。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      _____  =   / つ≠∩ヨ===┯           __
                      `iニニニi´  =  /~'/_,,つ       ̄ ̄   ___γ
                   =  (・(ェ)・)    (ミ/'         wWmMw(_[_⌒つ
                  =   / つ≠∩ヨ===┯             Ww ∴  。 ̄
                   = /~' /_,,つ      ̄ ̄        _,,, ..* ;:・,,_ ビシュッ
                    (ミ /'       ____         `iニニニ∵∴
                              `iニニニi´         (x(ェ∵:
                    wWmmw      (・(ェ)・)         / つ≠∩ヨ===┯
                             / つ≠∩ヨ===┯  = /~'/_,,つ      ̄ ̄
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`"""""""""
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






759 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:28:50 ID:G64gXEPg





―― ガリシア方面ではオーストリア軍をカルパシア山脈まで追い詰めたものの
    どうにか部隊を立て直した猛将プランツァ・バルティンにより、食い止められてしまう。



          /フY ヽ
           /(>)(◎) ヽ ;
        /⌒`´⌒:#;; \
        | -)___(-、 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ       何としてでもここで食い止めるっていう!
        |#; |!!il|i|!li|  l |           ヽ      兵士達よ!最後の力を貸してくれっていう!
          \ ・`⌒´   / / :##;;         ヽ
        /` .`ijー─‐'"/  / ̄ ̄フ\    ノ
      / /    ;/  /   /  /  /
     / /  ・.   /  /  /;;  /  ∠_,-
  ⊂二⊂ノ        /  /;; (__/  ∠__,- 丶
          ⊂二_ノ     (________ヽ
     オーストリア第七軍司令官
      プランツアー・バルティン





                        r'ニ;v'ニ;、
                       _,!゚ ) i゚ ) .iヽ
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ  任せとけっていう!
        ,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !     もうへたれとはいわせないっていう!
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ   もう二度とレンベルクは渡さんっていう!
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






760 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:29:46 ID:G64gXEPg





―― コーベルを抜くことができないまま戦闘は8月初旬まで続いた。



                           +
                      +
                    oo+
        ___       .o  +        +: 攻勢開始時の戦線
        コーベル \   o.   +          *: 6月10日頃の戦線
               o    .*+         .o: 7月14日頃の戦線
                   x .o. **  +       .x: 8月初旬頃の戦線
                 x o . *     +
                  o. ..*     +
            n__   xo . *○  +
      _,-‐'´  `i、 x .o  * +
 ̄`ー'⌒´        `x`i、o..*+
                x...i .o..+
                x .`io.+
                 x  .o+、  __
                x.  o + `¨´ )
                  x.  o +    <´
∧∧               x  o. +     i
. ∧∧∧           x .o .*+    l´
∧∧∧∧∧∧     x  .o. * + .   `i
. ∧∧∧∧∧∧.  x   .o  .* +     `i
∧∧∧∧∧∧∧ x    o    * .+   <
. ∧∧∧∧∧∧∧x  o.     * .ノ´ ̄´
∧∧∧∧∧∧∧∧x.  o.   **`ー-、  _
. ∧∧∧∧∧∧∧∧x   o.       ( `ー´  ヽ、
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧x. o      ヽ     ヽ,
. ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ x  o.       ヾ´       i
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ x   o.     ヽ      ヽ,
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧ x...o.  ,__/''´       ヽ、  .0           80
    ∧∧∧∧∧∧∧∧∧   o. .)           ヽ ├─┴─┴─┴─┤MILES






761 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:30:12 ID:G64gXEPg





―― この二ヶ月間の攻勢で、ロシア軍は50万の損害を出した。




      , ;;'' ̄  ' へ
    /          ヽ
   ./   j  N  ,i.     ∧
   /  /_/-i-| `、_+-  ,、  ∧
   '/|∧ΤΤ  ΤΤ 彳6)  ∧
    i }  ̄     ̄   ┌'   ∧       やはり、コーベルで攻勢に出たのは失敗だった・・・
      \   ‐‐   ノ ',.    ∧       損害のほとんどは、あそこ出たものだ。
      i ` ー.x;;;'  冫`、  ∧
      i ,ィ升 i`; / ,,彳゙ト、. ∧
      i / ㍉7i  / 《“    !  i
       /  / マ | 7,ィ/     i  i
     ヾニミミ{.. ,三 /ミミミ;;、. /   i
    /_ -^‐-'' 、 /   /;;;;)/X.  i
   {⌒ `ー -=" ̄   / ̄  丶, i
  ̄└--‐'ー __ _ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






762 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:30:33 ID:G64gXEPg





―― 一方、ドイツ軍の損害は35万だった。




              ,. -‐‐ニニ=ュ- 、._
               /:ヽ: ; /,=、: : : : \:\
               ,',:.:、ー`'゙''´'⌒ヽ: : : : :iミ :i
           i:7'   ,r;=、. |: : : : :|ヾ.:i
            |:! .   {:(_ ノ: :ノ: :.ノ . |:|
             |:| i    ヽ.: : : : : :/  ! |:!
          r.、!:! j __   ̄ ̄ __ i. |:レ┐    完全に守勢だったにもかかわらず、
          |ヽ.゙ f" ̄``r==、f" ̄`Y′/|     思ったより被害を出してしまいました・・・
             ! 〈. ヽ、.... イ   ト、......ノ  r' /
              \| 、    i   i     ,. !ノ      敵の将軍、ただ者ではありませんね・・・!
             ! \ ヽ.  ノ  /  |
            ',  ',ニニ゙ー'ニニリ   ;
                 \ ゙ー――‐''   ノ、
                _/.ハ       /'  ト、
           ,..≠´イ  { i ゝ ............ノ,/   i  ヽ、_
        ,. '',.. '´  |   ヽ     /    / `ヽ.  `ヽ






763 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:30:56 ID:G64gXEPg





―― そして、オーストリア軍の損害は・・・



            /⌒Y⌒uヽ
           /(○) (○)ヽ
          _  /::::⌒`´⌒:::: \            も、もう一度いってくれっていう・・・
       /´  | ,-)     (-、|
     /'    | l  ヽ__ノ l. |
    ,゙  / )  \   `⌒´  /、
     |/_/             ヽ
    // 二二二7    u' __     ヽ
   /'´r -―一ァ"i         .-‐  \
   / //   广¨´  /'      /´ ̄`ヽ ⌒ヽ   オーストリア軍参謀総長
  ノ ' /  ノ   :::/      /       ヽ  }       コンラート
_/`丶 /     ::i       {:::...       イ




    /ニYニヽ
    /(0)(0 ) ヽ
  /⌒`´⌒   \     我が軍の損害は150万に上ると思われます。
  |      (- 、 |     うち40万ほどは敵の捕虜になったと考えられます。
  ト-―――-` l  !
  ヽ `⌒´    / /、
   `コー   /,ノ:::ゝ、






764 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:31:29 ID:G64gXEPg





.       /ニYニヽ
      / (0)(0)ヽ
     /  ̄`´ ̄ \
    | ,-)    (-、.|     ひゃくごじゅうまん・・・
    | l ____ l |
    \  ` ⌒´  /
   ,、-='l \_,ン g< \
 / \ └〆\ i=i|\' \
丿   i  \ \=i| /  i|




      /ニYニヽ
      /(0)(0)ヽ
    /:::⌒`´⌒:::\       もう笑うしかありませんね。
   /::⌒____⌒:::\      閣下。
  |   /| | | | |     |
.  \ (、`ー―'´,   /
       ̄ ̄ ̄






765 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:31:47 ID:G64gXEPg





―― ブルシロフの攻勢は、オーストリア軍の骨格を完全に粉砕した。




            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\
        | ,-)       (- |     ・・・・・・。
        | l   ヽ__ ノl |
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |






766 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:32:05 ID:G64gXEPg







             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |





768 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:32:45 ID:83JZyzxY



こっちみてもなにもでないっていうw


767 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:32:38 ID:G64gXEPg





―― これ以降、オーストリア軍は戦闘単位としての意味を失い

  ―― 事実上ドイツ軍に吸収される形になった。




         ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\      お前らがあんまり不甲斐ないから、
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \     このゼークト様が知恵を貸しに来てやったぜ。
     |     `ー=-'     |
     \            /    ま、せいぜい感謝するんだな。
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /       ヽ    /   ドイツ軍参謀
    \_,,ノ        |、_ノ     ゼークト          /ニYニヽ
                                      /(0)(0 ) ヽ
                                    /⌒`´⌒   \
 ┏──────────┓          ・・・・・・。    |      (- 、 |
   各軍の参謀長には                      ト-―――-` l  !
   ドイツ軍人が任命され   オーストリア第七軍司令官  ヽ `⌒´    / /、
 ┗──────────┛   プランツァー・バルティン   `コー   /,ノ:::ゝ、





                                   ,、 ,、
     仝                            , - (゚(゚ ))>
    /__`ゝ     よう兄弟。                ( '_,r'⌒Y>
    ( ' A`)     仲良くやろうぜ             〈_ ,,ノ、7 ,/|
    /  |o つ                              ハ      Y /
    .∪ ┴ ゝ ┏────────────┓  ξノ〉     ヾζ
     し"し"   兵士は中隊レベルで混成した。     (__/  \_)
           .┗────────────┛






769 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:33:16 ID:G64gXEPg





―― さらに、1916年11月
    オーストリア=ハンガリー二重帝国皇帝フランツ・ヨセフが逝去する。



                  ..    :::...
             + :: ::.;;............:::::.;;;;;;
               ::::::''''''   '''''':::::::::;;;;;
              . ::(●),   、(●)、.:;; +
              ::   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:;;;;;
.             + ::   `-=ニ=- ' .:::::;;;; +
               :::  `ニニ´  .::::;;;     +
                :::      :;;
             +  :::     :;;
                 :::   ::;
                  ::: :::;
                   :::
                   ::
                   )i☆i(
             ;O;+  ;o+: ;i|*|i、 ;;o;+、 ;;O+;
              |i、i''ii、;i゙ii、;ii'゙゙'ii;;、,ii゙i、,ii''i,i|
              |i|O|・Xo゚)||◯||(゚oX・|O|i|
              |'゙゙+''゙゙*''゙゙+''゙゙゙'+''゙゙*゙゙''+゙゙|
              ゙!!'''゙'''''゙''''''゙''''''''''゙'''''''゙'''、!!゙
             /              \
            /   '''''''''     ''''''''     i
            |  (ー),   、(ー)      |
            !  `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,.       ノ
            丶_   `-=ニ=-         ノ
              f~~r 、''''‐-: ''''~~"~ ""~~~,,,,{,






770 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:33:34 ID:G64gXEPg





―― 跡を継いだカール一世は、単独講和の道を探るが・・・



            (◎.)
          _,ノ(_)ヽ---ヾ _
        /           \
       /  ノ人         ヽ
        | イ  \)         )
       | .|(●),  ヾ、       )    もう戦争はやめよう!
       ヾ   ,,ノ(、_, ):.ヽ        /
         |  `-=ニ=- |   ノ  ノ
         人   `ニニ´  レノ   /
         /~/`ーーー ノノノ人_/ヽ
         / | ̄~|ヽ/\/|   | |
        /  |__|   o  .|__| |






771 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:34:23 ID:G64gXEPg




                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
              // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |     ―― フランスはどう思うですか?
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |    イギリス外相
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、      グレイ
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ




   : :.:!    /  /             |   ー‐‐ヘ、  \ \ :.:
     . :.:{    /   /   !   i    !|  i      \    >'′::
     : :.:i   :'  ,'    i i   i i i  !|  |  i       ヽ/ : :
      : :.:.  └‐-L.i   j j _士jニヽ. !|  | |   〉  /.: :
    :  :.::.       : ̄: :丁,笊そミー┘ーァテミ」L... 厶イ . : :
    .  .:i         : : :{〃ノ::::ハ     r'.::ハ}}/. : | .: : .
     : .:|          : : :爪し:::::ノ     し':ノ/. : :|.: :    話にならないわ。
     . .:|        : : :.{ ゞ゚=''     , ゞ' ! . : :|: .    もちろん却下よ。
     : .:|       \: ::.、     ー   .ィ . : : | .: .
    .  .:|      、   \: :ト ..   __ ...イ i ! . : : | :: .
     : .:|      i \  \``く . : : : :/ i : : : : | .: :
     : .:|       i   i\   ー=ミヽ/   ! : : : |:.    フランス大統領
     . .:|       i   i //` ー-=ミく     ! : : : |.:      ポアンカレ






772 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:34:48 ID:G64gXEPg




: : : : : : : : il: : : : : : : : : : li : : : : : : : : : l i: : : : : : : : :l : : : : : : ハ: : : ハ: : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :ll : : : : : : : : : l l: : : : : : : : :l: : : : : : : ハ: : : : i : l
: : : : : : : :.ll: : : : : : : : : : :l.l: : : : : : : : : :l l: : : : : : : : :l: : : : : : : : '. : : : l: :l
: : : : : : : : ll: : : : : : : : : : l l: : : : : : : : : l .l: : : : : : : : :l: : : : : : : : :l,, - '': :l
: : : : : : : : l i: : : : : : : : : :l l_.... ---‐‐: l l: : : : : : : : l: : : : : : :_ ..」 : : : : l    戦争を終わらせるには、
: : ''''''''''' ‐ トl、: : : : : : : -l''l: __.... :--:l.=l= 、.... : --┴‐┐'':¨: : : : : : : :l     誰かに泥をかぶせなければならない。
-=======トL:.:..:..:..:..:..:..l 'l==-‐‐::''':¨=lヽ、lゝ: l: : : : : :l : : : : : : : : : : l
'¨f::::::::::::'ー-i``        弋ヽ::::::ッノ ,イ: : l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l     ・・・泥をかぶるのは誰?
、弋ヽ_ッノ ,         ー- ニニニ-  l: : :l : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
 `ー - ''                 /,l: : l: : : : : : l: : : : :l: : : : : : l
ヘ          i           ., ':.:l: : ,': : : : : : l : : : :l: : : : : : :l
:.lヽ、        ー ‐ '       , .:': : :l : /: : : : : : li: : : : :l : : : : : :l
:.l:.:.:.`丶..、           ,,  ''ヽ:.:.:.:.:.:l :/ : : : : : : l l : : : l: : : : : : :l

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧       イギリスじゃないことだけは確かですぅ
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l       うちはまだまだ戦えるですぅ。
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',






774 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:35:22 ID:G64gXEPg




              , '.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
             / .:::::: .::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::i::::::::::::ヽ:、
                '.:i .::::/.::::::::'.::::!::::::::::i|::::::li:::::|i:|L::::l:::::::|:|
            |::l .::/.:::/::::|:::::| ::::!::」|::::::ll:::::||:||::::::|`」」」
            |::|.:/.:::/|.:.::|:::::|/l::::||::::::ll:::::||」zテ刈::::|
            |::l/.::://! :::|:::/::::::l::::||:::::」--´fz リ |i:::::|     うちだってごめんよ。
           -=彡-‐ァ八.:.:|:::::l:;z云气     `¨ "|l:::::|
           /〃 ̄}-、/ ヽL:::|《Vzツ'        八:::|     かといって、ドイツも泥をかぶってまで
          ,// { ´二〉 〉、__|:::::|  ""   _  '  /|:::|:::|     講和するほど追い詰められては思えない。
         // /|  - Y.::/.:::|:::::|> _       イ.::|:::|:::|
         , '' /, {  .:ノ:/.:::/|:::::|ノ     Т..:::i::|.:::l::リ:::|
       -=彡: :{/ !  l:/, - 八::::.、     L .:::リ.:;::/:::::|
         ,八ノ//|  :l/    Y::::.      ヾ. ̄`ヽ .:::::|




. /  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /        つまり、やつらしかいないですぅ。
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}






775 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:35:44 ID:G64gXEPg




     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
   /:::/:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::ヾヘ
.  / /     /....::::::::/::::::::::::li:::::::::::::l:::::::::::::ヘヘ
. / ./:::::/::::::::::i:::::::::::::/::::::::::::::l i:::::::::::::l:::::::::l:::ヘ::i
 i:::/::::::i::::::::::::l::::::::::::_i__:::::::::::::l_l_::::::::l:::::::::l::::::l:l     賢い人は大好きなのです。
. l::::l:::::::l::::::::::::l::::-''ニ┴ ----┘L_`丶::|:::::::::l:::::l:l
└-L_:::l:::::::::;┼ ' ´ _     __ ̄¨`i丶:」__」:l     つまり、彼らにはまだ――
    l`'ヘ':´:::::l  z===  ,  ==ミ、 l::::::/::l::::l
   i:::::::ヘ:::::::::l、   、____,    イ:::::/::::l:l::l
   l:::l:::::ヘ::::::::lヽ   ヽ、 ノ   /l::::/:::::l::l::l
.   l:::l::::::::ヘ:::::::l::`i 、 .   ̄ ,, ::'l:::::l:::::/::::::l::l::l
   l:::il:::::::::ヘ:::::::l:/::::rーL` ''' ´jヽ::::l:::/:::/:::::::l:::l::l
.  l:::ll::::::::;::-l:::::::V¨, --三Mニ--=-/:::::/、:::_l:::l:::l
  l:::ll:::::/  .l:::::::l { ー┤|=   }/:::::/   ヽl:::l





く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i     ―― 戦争から抜けてもらうわけにはいかないですぅ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|






776 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:36:06 ID:G64gXEPg





―― こうして、オーストリアは戦うことも、負けることもできないまま
    ただ戦火の成り行きを見守ることしかできない存在へと成り果てた。




  ./  ̄/〃  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/      ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   、   _/   /   /   _/    _/ /_/
                  /ヽ        /ヽ
              / ヽ       / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       /(●),   、(●)、 ::::::::::::::|
  | |       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  U :::::::::::::|
  | |      .|U  `-=ニ=- '    ::::::U::::|
  | |       |    `ニニ´U.....::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::





778 :地震なんかに負けるなお!:2011/03/20(日) 21:36:48 ID:52pfdan2



流石に戦争原因第一位が許されるはずもないかw


セルビアが滅んで、オーストリアが継戦意欲を失ってもまだ終わらないあたりが、
この戦争の一番奇怪なところだと思っております。

まぁ、よくあることといえばよくあることですが。



777 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:36:40 ID:G64gXEPg





―― この記録的な大損害は、オーストリアのみならず
    ドイツ政府上層部にも衝撃をもたらした。



       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l    ・・・・・・。
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





         これはまずいね・・・

         ∧,,∧  ∧,,∧
       ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ヴェルダンも、被害の割には成果がないし・・・
      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
      | U (  ´・) (・`  ) と ノ
       u-u (l    ) (   ノu-u   このまま彼に任せておいて大丈夫?
          `u-u'. `u-u'

              やっぱりここは・・・






779 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:37:03 ID:G64gXEPg




     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !     陛下。
       ヽ |.-ヽ!'くfえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl     大事な話がある。
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \         ドイツ首相
     /    ─ '  } /へ、 /         \        ベートマン
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l          な、なんだ?
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






780 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:37:26 ID:G64gXEPg




 .    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:. /:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
 .    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:. /:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
    ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
       |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
      1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
       ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
 .      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!        話というのは、
         ` lハ:lヽ、       ,.-1:./         ファルケンハインのこと。
           ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
            ,r'^,!       「ヽ、'´
         _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
     _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
    r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l       や、やつを解任しろというのなら、
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l        応じることはできんぞ!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






781 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:37:42 ID:G64gXEPg




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l         あの男ほど信頼できる将軍はおらん!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l         お前も、やつの有能さはよく知っておろう!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
          \  `ー--´/
         `ヽ、  /


   .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
   |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
   |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
   l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
     l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l     彼は優秀。
    /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ     それは間違いない。
   /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
  ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/      でも、それだけじゃダメ。
  i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
  ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
   ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
    /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;






782 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:38:15 ID:G64gXEPg




       l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
         |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
         |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
        ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
         ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ   軍の長を務めるには、
           ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/    能力だけではなく名声が必要。
          \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
            `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′    彼はもう、それを失いつつある。
               ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
               ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
                \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                  \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                      ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                     /...::::::| : : :    : : 'y'     \


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       ま、まだ大丈夫だ!
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       ワシは奴を解任したりはせんぞ!
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






783 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:38:41 ID:G64gXEPg




 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_        後任にはヒンデンブルクを推奨する。
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´        タンネンベルクの英雄の名は
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /          今や、この戦争最大の武勲の持ち主として
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '          国民の間に広まっている。
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l        だから、解任するとはいっておらん!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






784 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:39:08 ID:G64gXEPg





―― ヴィルヘルム二世はファルケンハインの解任に強く反対した。



           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        そこまで反対するなら無理強いはできない。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/         最終決定権は陛下にあるのだから。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           でも、この話は常に頭の隅に
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7       留めておいて欲しい。
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´



       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l        う、うむ・・・
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l        そなたの忠言はしかと受け取ったぞ。
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






785 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:39:34 ID:G64gXEPg





―― しかし、ある一報が皇帝の心を打ち砕いた。




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''          緊急報告です!
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::          l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l         一体何事だ?
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /





788 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:40:31 ID:G64gXEPg





―― 1916年8月27日 ルーマニア参戦
  ―― ブルシロフ攻勢の成功を見たルーマニアは、連合軍側での参戦を決意した。




  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /
   `゙'---vイギリス ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /
          ` ./ `'i、   `'|     ドイツ         ゙l、          ロシア
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、             ヽ         ヽ                    │
    ,,l゙                 丿         ,,)                   ,,,/__、
    ゙ー、    フランス    |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ;;;;;;l、                ,,,-‐
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘     オーストリア       ┌′;;;;\、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、;;;;;;;;;;;|    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i、
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │;;;;;;;゙l  .,/`   .〈丶  `,―′
、  /                ,i´  イタリア   ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ;;;;;;;;;;;―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--";;;;;;;ルーマニア;;;;;;;l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;._;;;;;---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,;;;;;;;;;;;;;/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/ セルビア`'、         l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙  ブルガリア  ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、   ゙l,---,、      .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘  トルコ
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く、   .,-|、     .ヽ






790 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:40:59 ID:G64gXEPg





―― 軍事的には大きな問題にはならなかったが、
    この件はヴィルヘルム二世に大きな心理的影響を与えた。



       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       もうだめだ!
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l       これで・・・戦争に負けた・・・!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






791 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:41:23 ID:G64gXEPg




           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/          ルーマニアはオーストリアだけに宣戦布告を?
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)          はい、そうです。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






792 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:41:48 ID:G64gXEPg




       /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
      ./ / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
      ./ / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
     .│ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
     .│ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     .レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
          .! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′      では、我々も直ちに宣戦布告するように。
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l       トルコ・ブルガリアにも後に続くよう要請して。
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)         了解しました。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






793 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:42:08 ID:G64gXEPg





     .│ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
     .│ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     .レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
          .! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′      陛下。
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l       今は落ち着くべき。
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´  し    ̄  ヽ ̄-l         おぉおお・・・
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






794 : ◆WW.IweeeIE:2011/03/20(日) 21:42:34 ID:G64gXEPg




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::          uヽ
    l:::::::::::::::  ∪      l
   ,-l::::::::::