ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第十五夜「ヴェルダン」 前編


















やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第十五夜「ヴェルダン」 前編





                           //^7\
                          //||//:::::::::\.、
                         ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、    時は1915年 冬
       ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
     ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:|   東方にて勝利を収めたファルケンハインは
    ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:|   ついに西部戦線での攻勢を決意するにょろ!
   '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:|
  ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|   攻撃目標はパリの東を守る大要塞都市
  / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:|   ヴェルダンにょろ!
   ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:|
    \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:|   この決して退くことのできない戦場で、
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://   フランス軍は互いに出血に耐える戦い
      | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://   ―― ”消耗戦”を戦い抜くことができるのか!?
      /λ.|三-'//// / /\            | :::://
      | | \─/ /  / /  \          / :://    第一次世界大戦の最も激しい一年が
     / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./      今幕を開けるにょろ!
    /        / / 彡ミ、|     |\    //
   /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \
  /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \          やる夫で学ぶ第一次世界大戦
  |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
  |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /            第十五夜「ヴェルダン」
  |   V     / /  |   \_,ノ      /
  λ       ,/ /   |  /          /          はじまりはじまり~





    ___                            ___                 =、―,=
 r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
 レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
  // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
  { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
  `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

               ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~
                       第十五夜           *題字・本スレ269氏
                       「ヴェルダン」








76 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:01:29 ID:Q4Fz4MiQ





―― ヴェルダンとは、ムース川沿岸、フランス北東部に位置する要塞都市である。

  ―― かつてこの都市を建設したローマ人たちは、ここを”ペロドゥヌム”と呼んだ。


  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-,、
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   ‘i、
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                /
          ` ./ `'i、   `'|                  ゙l、
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/____    ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    .,――、、
 `i、              / ヴェルダン      .゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、        ○     ヽ         ヽ                    │
    ,,l゙    パリ /        丿         ,,)                   ,,,/__、
    ゙ー、   ̄ ̄         |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ  ゙l
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘                   ┌′ \、    ,,-ー
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  '
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i、   |             ゙l






77 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:01:57 ID:Q4Fz4MiQ





―― ラテン語で”堅固な要塞”を意味するその都市は、

  ―― 古来より、ヨーロッパ中央部の守りの要として重要な役割を果たし続けた。

      *             ┼

   十    ∧_∧         + + +    フン族は帰れ!
       ミ,,゚Д゚彡            ┼ +  *              ┏五世紀──────┓
      __iミつ つ_  +                               アッティラ大王率いる
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   * ∧_∧  十 ∧_∧   十         フン族の軍勢を撃退
_  __.゙| '"         ." |__   ミ,,゚Д゚彡   ミ,,゚Д゚彡              ┗─────────┛
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ミつ つ    ミつ つ
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」               ┌─┐
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼           .|も.|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|                 |う |
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|                 │来│
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|                  │ね│
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|             │え .|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|   +          │よ .|
                                   バカ    ゴルァ   │ !!.│
                                               └─┤    プンプン
                                ヽ(`Д´)ノ  ヽ(`Д´)ノ   (`Д´)ノ    ( `Д)
                                 | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
                             ~ ~  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎->┘◎






78 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:02:40 ID:Q4Fz4MiQ





―― 普仏戦争後には、対ドイツ戦におけるパリ防衛の中心的存在と位置づけられ

  ―― 最新技術を取り入れた20の堡塁を中心とする、分派式要塞が建設された。



                                                _____
                                          / Douaumont  ┏ 1914年 ──────┓
    巛        彡三三三ミヽ                □            ヴェルダン要塞配置図
     ヾミ三三三彡       ヾヽ                              ┗──────────┛
     ______       ヾヽ                        ___
      Vacherauville \        ヾヽ                      / Vaux
                    □      川                    □
                      ノ ソ               ____
         □           / ソ               / Souville  _____
     □   \ Marre    //        ____   □      / Tavannes
     \ Bois Bourrus   ノソ       / Belleville _____  □
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  . i i      □      / St Michel          _____
         □            ヽ二ミヽ、        □                / Moulainville
        \ Choisel         丶ミミミ` 、                         □
    ___   ̄ ̄ ̄ ̄           ,,,,,,,川,,,,  ┏━━━━┓
    Chana \             ,,,,;;;;;;;;;;;川;;;;,,/┃ Verdun.┃
         □           ;;;;;;;;;;;;;;;ソ∧`i;;; .┗━━━━┛____
             □        ;;;;;; 彡 ´ /ソ;;;;;        / Belrupt
           □    \ La Chaume'巛  彡,´;;;;'       □
  Sartelles /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ巛
                         ヾ二二ミヽ
                              ヾヽ                  ____
               □               ヾヽ               / Rozelier
           Regret /                川               □
         ̄ ̄ ̄ ̄                  川      ______
        ______    ____          川     / Haudainville
          Landrecourt \   Dugny \        川     □
                 □       □       川
                                川
                                川
                                川
                                川     _____
                                川    / Genicourt
                                川   □






79 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:03:10 ID:Q4Fz4MiQ





―― 重厚なコンクリートの装甲と、強力な火砲によって武装された大堡塁は

  ―― フランス人にその都市の難攻不落を確信させた。



                                              ┏────────┓
                      _,-―'.□`ー-、_                 図解:ドーモン堡塁
  ┏─────┓     _,-‐一'            ̄`ー-、_           ┗────────┛
    上から見た図  □ー'                          `ー□
  ┗─────┛  |               ①               |         □ : トーチカ(内向き)
                |    ②                ②       |
                   |                         |         ① : 隠顕式75mm砲塔
                |                         |.         ② : 機関銃塔
                   |    ④                   |         ③ : 155mm砲塔
                |          入口           |.         ④ : 75mmカノン砲(2門)
                   |      _,-―' ̄`ー-、_         |                              断面図
                |_,-‐一'            ̄`ー-、_|           ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
                                                  ┃    コンクリート層           ┃
┏─ 解説 ───────────────────────┓    ┃_______________┃
  ヴェルダンの堡塁は、地形に応じて若干の変形はあるものの          ┃;;;;;;;;;;;;;粘土層;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃
  概ね上のような底辺のへこんだ五角形をしている。              ┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
  隠顕式75mm砲及び155mm砲は、装甲が施された旋回式砲塔で       ┃    コンクリート層           ┃
  全方向に射撃が可能であるが、短砲身であるため射程は短い。        .┃_______________┃
  75mmカノン砲は隣接堡塁を援護するために使用され、            ┃;;;;;;;;;;;;;粘土層;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃
  堡塁艦が相互に支援することによって防御力を発揮する。            .┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┃
┗───────────────────────────┛    ┃    コンクリート層           ┃
                                                  ┃_______________┃
             __---....__      /\                       ┃     ., 、   居住区           .┃
          _..‐'"     `゙゙‐、     .││                        ┃  / _@_ヽ                    ┃
         /________ヾ、 ││                        ┃  ミ,,゚Д゚彡  施設は全部地下式だ .┃
          │ ○ == ○ │    \/                        ┃  ミつ つ  2mのコンクリート    .┃
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ┃ ~ミ  ミ.   三層で守られている . ┃
  ┏─ 隠顕式75mm砲塔.─────────┓                    ┃   U U                    ┃
    ○部分が砲口。上下に動いて隠れられる。                   ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
    そこはかとなく男のロマン。
  ┗──────────────────┛






80 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:03:41 ID:Q4Fz4MiQ





―― しかし、ナミュール・リエージュの両要塞に鳴り響いた巨大な砲声は、



::::::::::::::::::::::::::/´〉,、::::::::::::::::::| ̄|rヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧::::::::::::::::::::/~7 /):::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::二コ ,|::::::::::::::::::r三'_」:::::::::::::r--、 (/:::::::/二~|/_/∠/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::/__」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,ニコ〈:::::〈〉::::/ ̄ 」:::::::::::::::/^ヽ、 /〉::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__,,,-ー'':::::::::::::::~~ ̄:::::::ャー-、フ /´く//>:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、__,|:::::::::::::`":::::::::::::
:::.:. | |;;;;;::::::::;:;:;:;;;;;;;:;:;.:' ';;;;;;! .:.: ! !;;;' .:.::::;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::',;;;;;| :. | |;;;;; `,::;:;:;;;;;;;;;:;:;:  ;;
:::.:. | |;;;;;::::::.:.:;:;:;;;;;;;;;:,'  ;;;;;| .::: | |;;;  .:::;:;;;;;;;;;;;;:;:;:: :;;;;| :: | |;;;;  ;.:::;:;:;;;;;:;:::::i  ;
:::.:. | |;;;;1 ヾ::;:;:;;;;;;;;;;;:  .;;;;;! .::: ! !;;;  .:.:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;:! ;;;;! :. ! !;;;  ,:.:::;:;;;;;;;::::::|  ;
:::.:. | |;;;;;!  ,';;;;;;;;:;:;:;:::.  ;;;;| .:::: . !;;  :.::::::::::::::::::.:.| ;;;;! .: ! !;;.  ,':::::::::::::::::::::l
:::.:. | |;;;;!  i;;;;:;:;:;:;:;::::::i. ;;;;! .: | !;   i::::::::::::::.:.:.:.:! ;;;;! :: ! !;;;  !::::::::::::::::.:.:.|
:::.:. | |;;;;!  |;:;:;:;:::::::::::::| .;;;! .:::::| !;;,  |:::::::::::::::.:.:.:! ;;;;| .:: ! !;;;. |:::::::::::,、:::::::|
:::.:.〈;;;;;;ノ  |;:;::::::i !:::::::! ::;|  {;;;;;ノ  |::::::::.^,::::::::! .::::! ::: U;;;;. |:::::::::i |::::::::!
:::.:.: | !.   l;::::::::| !::::::| i:::j   | |   !:::::::| |::::::::! .:;;;;!  ヾ;;ノ |::::::::| |::::::::|  .
;;;;;;i | |    l::::::::| |::::::|     | |   |:::::::| |:::::::|     | |  |::::::::! |::::::::! .:
コiコK;:;:.ヘ_ |:::::::| |::::::| .      | |   |:::::::| |:::::::| ,r;;;;;;;;;;;;;;;:、  |::::::::! |:::::::| .:.
;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;从从ィィハ,,、キキL_.  | |r;;;;;;;;:;、:::::| |:::::::!/;:rァ;rァ;rァ {   |::::::::! |:::::::|.:.:::
コiコi;;;;;;;;;;;;;;;;;ェ;;;ェ;;;ェ;;;リ;;;;;;;;;;;| 「Lノ.:コ::コ:::;;;;;;;;;;:レ;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:lL  ,.ィク ,,,、、、、.:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



  ―― 要塞の時代の終わりを告げる足音であるかのように
      彼らの確信を揺らがせるのだった・・・





82 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:04:18 ID:Q4Fz4MiQ





―― 1915年12月25日 ベルリン王宮



                               r,
                     ┃            f'ト、
                 †           _!」^f_
                   <;;>       _,.i.|.Ⅱ.i.,_
                    ,.4、.     ,-;'::7::,':.。.:',.:.',ヽ,
                 /.  \.    r'.,'・,'.:゚:i: : :.:!:゚:..',.:ヽ,
                 |     |   /.,'。/:・:.:!:.:・:.i:.:・:.',:.。',:、
      r:9t         |     .|  ,' ,' :.i : : :.|.:.:.:.:| : : :i: : :',ヽ               r:9t
    a_., '"ベ'、 rf、  i. .|     | ィヨト=gf=イタ=rテ:=:fト=:iト,=I=', iヒ,.  i.  r~ーv, '"ベ'、,.rt
   イト'i/(o)ヽ }イiγ台ヽ|.    |! 〉!ト__fii___5i___H~__白 _.Fi__i__.i.._Fiγ台ヽf-'~》/(o)ヽ }「',          ,
  └!=============== |   |===========t===============================i:┘     , -'"く,
   || l. :l.冂.l. .|. i I二I | .!.    ! ll | ,..尸''",´('')`,゙''弋!、.|..l.iI二I:l.| | i:I二I:i.| |...l.冂.l: | || iwi  /i/冫.l
   r='===============!    !=='-=''"´========`゙''=-'=======================〔ニニニニニニ{冫!l.i l
   |;二;.ニニニニ;二;二二 |    .|.ニ;二;ニニニニニニニニ;二;ニニニ;二;ニ二二;二;ニニニニ;ニ|| rュ rュ i ri.!l.i ;
1._. .|| | r=:t....「~「  ̄. i     i.「~「"「 ..「 .「  ̄ .「 .「 「 .「 「r=t「 .「  ̄ ̄.「~「. r:=:t...| ||::::‐‐‐‐‐=ri yヨメf
Ht,. || | |士| | | i´`i !r、 ,r、r!i . | |´`| |..i´`! | |´`| | |.| . || | i´`i | | |士| | ||;;:: ,f,ヵアk什;'- '
卅k、.|| |__==..,,| |__'==' ト〃>ゞ.ィ| . | |==| |..'=='..| |==| | | Θ.| |.._'=='_..| |,,..==__| ||::!,.fィ=';^"´ ,,..- '
-,,."' || |,γ''ヽ...| | , --t:=====t; . | |iュ| |:二ニ | |iュ! |..ΘΘΘ| , --、 .| |..γ''ヽ..| ||::!.,,.,:-;.''「´.|  | ;
|.. i`゙'|| | |..:::::::|..| | |'⌒'|    || . | | . .| |.r=i..| |  | | .い山り.| |'⌒'.|..| |. l...::::::l | ||::!!l | .| |. |  | ;
|.. |..: || | |. fb::|..| | |i十:|    || . | |rー| |.|==.|!| |rー| | |.|||:|.| | |!十!|..| |. |fb::::| | ||::!!l |. | | .|  | ;
|.. |..: ||._.|_|_i!〈fi...| | i.____|    || . | ||....| |.|.  |!| ||....| | |.|||:|.| | |.___..|..| |. i!〈f:::| |._.||::!!l | .| |. |  | :






83 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:04:41 ID:Q4Fz4MiQ





―― クリスマスのこの日、ベルリンの王宮ではファルケンハインによる奏上が行われた。



                    ____
                  /        ̄ ヽ.
                ./            \
                /          !、    ヽ.
                |  、  ,:"   _,.- !     |
                |,,_ ヽji(_, -;=f。テ‐'"    ''",\      それでは、まずは現在の状況について
                'ァ'゙rェァk≦~二~ "~    i 〈ノ |!
                〉ー'"| ヽ._     ノ   (,タノ      報告させていただきます。
                \ (__人__)     l   r'" |.
                  Y `⌒´      !    |  |
                  !           /   |
                   !        ,/____j-、
                    |       /='―――, 〔,|、_
                  \___/r‐'ニニ7 、.ノノ   \
                  /;ミヽ! |_ノ -―./  ,rj      `ー-、_
                _/ /__ \ ,.-‐'"_二-‐ァ''           /`ーァ----ァ=≦三三三
           __/ ̄   // ヽL└‐'"  /          ,∠(___(___(_,.. ィ~T ̄T~T
     _,. -'ニニ二ィ'   ,.r‐く└ァ`T"_,.-‐‐''Z"          ,:/        /  / .|:  | |
  r―'"ー'て_/__ノ  _/イ~「` ( _ノr'  / \___     .//         j   |  .|:  | |
  TTT~ ゙̄7  ノ__,..ノ"   | .|  // / /    ヽ.__  ̄`ー-、.//         /|  j|  .|:  | |
  ,| | | ./ /    _/    | | ,// //        \、   ∑>==r'fアーァーil /.└‐'L_|_」._」
 l | | | | |   /      V | | /           ≫  ゙ヤラナイフリート-ア /
 |」.」」_」_」 O\          |_レ'           / 、__/L        /

                    ドイツ軍参謀総長
                        ファルケンハイン




85 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:05:10 ID:Q4Fz4MiQ




              `     ,-'''''''"゙^
         ドイツ帝国 /
                  ゙l、  ○       ロシア帝国  ┏───────┓
             ,,-.    `'i、   \ ワルシャワ            東部戦線及び
       ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、    ̄ ̄,――、           バルカン半島
        ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^乂   `゙''i、         ┗───────┛
          ヽ         ゴルリッツ /     │
          ,,)         ̄ ̄ ̄       ,,,/__、
  .     l′                       ヽ  ゙l、
  :i彡-、/゙~'┘     オーストリア=       ┌′ \、    ,,-ーi、
 、 ,,|  .,,,,,,、       .ハンガリー二重帝国  `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ
  '".゙l,/` .ヽ                      │  ゙l  .,/`   .〈丶
        ,-,,,-}                     _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l
       r"  {,r‐.                 ,--" ルーマニア l゙`
  、  │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
  │.    \、   ヽ、     |::::セ:::::::/\,,,,,,,,,,,,,,/`:::::::::::.,ノ
  |、    │   .\、  .,,,/:::::ル ::::`'、:::::::::::::::::::::::::::::::l
   `i、     \    `''''-,,{ `'-、::ビ::::::l゙:::::ブルガリア::ヽ、       .,,
    `'、、   \_     `'i、 `i:::ア ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙l     ._/
     \    `゙',i´     ゙,! ゙l、:::::::::゙l,---,、:::::::::::::   .,,,,ニ-/''''''"`
       `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
         `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
            ‘'、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、\ガリポリ
             │ ゙'i、   /7`く ギリシア |、     .ヽ   ̄ ̄ ̄
            ,",r'"   //  〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
     ¬--,,,,,,,r,!(,/     //    .`,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
         __    //
    .     /ノ ヽ\ //
    .   / (●)(●〉/
      l    (__人_,//l      本年―― 1915年においては、
    .  |    `⌒// ノ      我が軍は東方戦線の敵戦力に打撃を与え、
       l       // ./       同盟国の負担を軽減することを目標とし
    .   ヽ r-‐''7/)/         行動してまいりました。
       / と'_{'´ヽ
       /  _.、__〉 ト,
       {  、__}  |.i






86 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:05:48 ID:Q4Fz4MiQ




                                  _____
                      ,,――''''″      .i、 / コウノ要塞
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙l●
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │  8/18陥落
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`           |
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙
                         r,,i、   ,/
                         ‘',,,,,-‐'"
                 _,,,,,,,,,_ _,-、,-‐'"゛
                 _,,,-'"゛   `゛
     __________  8/19陥落
       ノボゲオルギエウスク要塞 \              ________
           ,,,_/        ●           / ブレスト・リトウスク
           |`            ●        ●
          /       8/5陥落  \ ワルシャワ    8/26陥落
          ゙l                 ̄ ̄ ̄ ̄
i、           ゙ 、
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''_____ ゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙'''"   6/4奪還 / プルゼミスル   ゙l、
      ´   \―ヽ __,/               ○      ○    ゙'ー--.
             `゙゛                 6/22 奪還 \ レンベルク.゙l
               / ̄ ̄\                   . ̄ ̄ ̄ ̄|
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |         まず手始めに、5月から9月にかけて
            (__人__)      | ../}       東ガリシア及びポーランド突起部にて
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   大規模な攻勢を行いました。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    攻勢は大成功となり、これらの地域から
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /      ロシア軍を一掃し、痛打を与えることに
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)  成功しました。
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \     さすがのロシア人も、当分は立ち直れないでしょう。
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ






87 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:06:11 ID:Q4Fz4MiQ




   .| .r‐i、                      ,i´               ,!
    ゙'" .ヽ オーストリア  .|゙'ー-―--,,,,,,/           ,,,,,,,,,,,,,.l゙
.      │         ゙l、::::::::::::::::::::::゙l-.       ,-ー'″   .゙)、
‘-,、     ヽ         │::::::::::::::::::〈、 `''''―ー--ー'''"      ._ノ
  ゙!、     `'-,,,、    .,,,,,-′::::::::::::::::::`-、             l゙
   │       `'i、   .l゙::::!,、:セルビア:::,,,!               丿
   ヽ         \,、.|:::::,,ミir,,,、:::::::::::丿 ブルガリア      .‘-、
    \         `''ヽ,l゙   .):::::::::::‘'i、            /―''''-r!,,,,、
     `"''''''''i .モンテネグロ/ i   │::::::::::::::::゙l,  _     .ヽ     ^''i、.,―
._,,,、     \  ̄ ̄ ̄ .   |  .゙l、:::::_,,,,-rニr'"^ \    .,ノ  .,,―ー'''" 'y〟
   `i、      `'-、、    .l゙   `L‐゙゛         ,,,┴―-ィ_ .丿    _|`
    `''‐、      `'ー.  |   │    、  ,,ヽ     ./,l゙/'" ̄ ̄`
      ヽ.   ,‐''''''i、 .゙l  \   ヽ    ゙l \ サロニカ    ゙,i´    トルコ
       `ヽ .l゙、  ゙‐'′  .ヽ.,,,-"     \` ̄ ̄ ̄   ,l_、
         │ ヽ       'ヽ. ギリシアl''゙lヽ     l"'ーi、ヽ
         丿 .,ノ        `'''‐、   ./、.i|ヽ_     `゙,'"_ !、
        ,l゙ .,ノ              | _,,_、゙''‐゙lx,ミー.   .|,!(,ニ"
.'''''ヽ,,,,,,-¬'i、.し"            ゙ニ―ー-ミ,!-、,,,,,ノ゙'-\
、     ,i´                  ヽ,、  .rミ'-、   `″
`\、   │                 )   ゙l ゙‐'′                 / ̄ ̄\
  `゙''-、,_,l゙                 ゙‐'''i、.,,|,   ,,i、             /  ヽ_  .\
      `                                       ( ●)( ●)  |
             さらに、10月からはブルガリアの参戦を受けて   . (__人__)      |
             バルカン半島に軍を進め、セルビア及び        l` ⌒´    |
             モンテネグロを完全に制圧しました。           {         |
                                             {       /
             これにより、トルコへ直行する鉄道が確保され    ヽ     ノ
             彼らへの補給が容易になりました。         ▼/ ̄      ̄ ̄)____
                                       〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
                                   ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i






88 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:06:39 ID:Q4Fz4MiQ





      / ̄ ̄\
      _ノ  ヽ、  \   ,.:┐   サロニカに連合軍が上陸しておりますが、
    .( ●)( ●)  ..| / |   これはブルガリア軍が完全に押さえ込んでおります。
    (__人__)     .|./   /    問題はありません。
     i⌒ ´ .r-、  |/  /
     {     ヽ, ',. .,/ :/',      一連の勝利の結果、
     .ヽ   .|  l_/_, -‐、',     オーストリアへの圧力は大幅に軽減され、
      .ヽ . |   / , --'i|      トルコの砲弾不足も解消しました。
      /   {  V , --ヘ
      |   ヽ  L| r= |




      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)      もはや同盟国の危機は消滅し、
  |     ` ⌒´ノ      東部戦線も当分は安泰でしょう!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |





93 :名無しのやる夫だお:2011/02/04(金) 20:08:15 ID:bM3y6xso



東部戦線はマジうまくいってるなぁ


89 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:06:52 ID:Q4Fz4MiQ





       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i      さて、ここからが本題――
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´
  |  レ'   '- '~  /..|_      今後の方針について述べさせていただきます。
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │






90 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:07:14 ID:Q4Fz4MiQ





            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |      先ほども申し上げましたとおり、
          |   (__人/,〉.|      ロシア軍はこれを打倒したとはいえないまでも
          {   ´フ´ ./._ }      その攻撃力は頓挫し回復できない状況であり、
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ      セルビア軍にいたっては殲滅したも同然であります。
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj






            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( 一)(●)      フランスについても、度重なる攻勢の失敗と
          |     (__人__)       東北部の失陥による経済的打撃により
           |     `⌒´ノ       既にその国力は疲弊しきっています。
           |   ,.<))/´二⊃
           ヽ / /  '‐、ニ⊃     にもかかわらず、
           ヽ、l    ´ヽ〉      彼らはいまだに屈服しようとはしていません。
        ''"::l:::::::/    __人〉
        :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
        :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
        :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
        /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|






91 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:07:36 ID:Q4Fz4MiQ






    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)       それは何故か・・・?
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }        答えは明白です・・・
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |






92 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:07:56 ID:Q4Fz4MiQ






           _ _____
         , ´        `ヽ             ,ヘ
        /            ヽ         /ヽ /  ∨
      . |      ,        l      l\/  `′     イ
       |  __ノ ,  ヽ、_ u |    _|     強   彼   ギ
       l  ( ● )   ( ●) |   \  ,か 要   ら  リ
       |                 l     > ,ら し  に  ス
         .l   ( __ 人___)   }   ∠__, で て  戦   が
        |    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  |      /. す い   い
        | U  l.r '⌒ ^⌒`j  .|     /_! ! る  を
    .    丶   ヾ-======'.  /        |
         ヽ    ` ⌒ ´  ハ    .   l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../






94 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:08:22 ID:Q4Fz4MiQ





    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |       イギリス人は、自己にとって
.  |        入,__)     もっとも危険な競争者を孤立させるためには
  |.     ゙'ー'´        あらゆる犠牲を惜しみません。
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.     またそのために、その友邦を絶えず鞭撻し
  /::ヽ、_   /ノ:::::|     激励し続けるでしょう。
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|


    __
   /  . \                   オランダ・・・スペイン・・・
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|                 フランス・・・そしてナポレオン・・・!
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7   これらに対するイギリスの戦史が
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /      このことを証明しております!
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/




96 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:09:00 ID:Q4Fz4MiQ





   / ̄ ̄\
 /       \
 |          |
. |         |         しかし、誠に遺憾ながらイギリスを純粋に軍事力で
  |          |      屈服させることは、極めて難しいといわざるを得ません。
.  |         }
.  ヽ        }       装備・士気ともに良好な部隊に対し
   ヽニニニニノ 、_     正面から攻撃・突破することは不可能であり ――
  /::::::::::::::::::::: ̄`ー
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:
   ヽ::::::::::::::::::::::::i






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       仮に大きな犠牲を払って突破を成し遂げたとしても
 |    ( ●)(●)       敵が退却という選択をとれば、容易にその穴をふさぎ、
. | u.   (__人__)       突起部に側面放火を浴びせることができます。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }       そして、どうにか大陸から追い出したとしても、
   ヽ     ノ        我々は海を渡ってとどめを刺すことが出来ないのです・・・
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






97 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:09:27 ID:Q4Fz4MiQ





       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i     しかし、我々が負けると決まったわけではありません・・・
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´     イギリスに勝つ方法はもちろんあります。
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)     その一つが、海の新兵器の活用・・・
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |       ”無制限潜水艦戦”であります!
     (`⌒ ´     |
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
      l  |。     `~/
     / |。      /






98 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:09:57 ID:Q4Fz4MiQ





                 / ̄ ̄\
               / _ノ  .ヽ、\        潜水艦によって敵の海上交通を遮断し
               |  (●)(●) |       締め上げることにより、
.               |  (__人__) .|
                |   ` ⌒´  ノ        海軍の予想によれば1916年中に
.          r─一'´ ̄`<ヽ      }        イギリスを屈服させることができるとのことです。
.         `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
          ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.           /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
          (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
            / // / /         . . \_\_)、_)
           ー' {_/ノ              ."´




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \      もちろん、この新兵器の実力はまだ未知数であり、
         i !  |  (●)(●) |       これだけで勝てるとは申しません。
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      もう一押しが必要でしょう。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ






99 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:10:24 ID:Q4Fz4MiQ






      / ̄ ̄\
      _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
    .( ●)( ●)  ..| / |     そこで、無制限潜水艦作戦と平行して、
    (__人__)     .|./   /      イギリスの大陸における武器たち・・・
     i⌒ ´ .r-、  |/  /
     {     ヽ, ',. .,/ :/',        つまり、イギリスの同盟者を、
     .ヽ   .|  l_/_, -‐、',        その手から叩き落すのです。
      .ヽ . |   / , --'i|
      /   {  V , --ヘ
      |   ヽ  L| r= |




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)         それらの武器達のうち、
          |     ` ⌒´ノ         既にロシアは力を失い、
        |         }         セルビアは事実上滅び去りました。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ






100 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:10:44 ID:Q4Fz4MiQ






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)               イタリアは・・・
   |     `⌒´ノ           まぁ、いてもいなくても大差ないでしょう。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃          つまり――
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )         残るはフランスだけなのです!
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)         いまや限界に達しつつある彼らに
  |.     ゙'ー'´  i          最後の一押しを加え、
.  |      ゙ヽ、__ノ          残された力を全て絞り取ってやるのです!
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|





106 :名無しのやる夫だお:2011/02/04(金) 20:12:59 ID:bM3y6xso



イタリアの評価はこのころからこんなもんなのかw


101 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:11:22 ID:Q4Fz4MiQ




     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ        そのためには、敵が決して譲ることのできない
   |    ( ●)(●)       そこを失えば、国民が戦意を失いかねない、
.   | ノ(  (__人__)       そんな重要地点を選ばねばなりません!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く   \
     |     \  \
      |    |ヽ、二⌒).、



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |     その条件を満たし、かつ攻撃可能な範囲にある場所
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ     それは――
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)






102 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:11:44 ID:Q4Fz4MiQ




   .,/`:::::::::::::_,,,,-、,―'lll,,                        ,/
 ,,,/`:::::::::::::,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、
::::::::::::::::::::::│      ヽ,_.,lll                      ,l゙
::::::::::::::::::::::.|        `'!lli,i´'i、       ベルギー      l゙
::::::::::::::::::::::.|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
::::::::::::::::::::│        lll、   ⌒''.                   ,/`
::::::::::::::::::::/        'lll|     │                |
::::::::::::::::丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
:::::::::::._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、     ドイツ
_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
       / ̄ ̄\             ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
.       _ノ,、 \_   \                  ゙llll .|
     ( ●)( ●)    |        ヴェルダン要塞 / '!lli,,,,liiiiii,,,
     (__人__)     |          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
     (`⌒ ´     |   要塞都市”ヴェルダン”をおいて   ゙!llii,,,-i、
      {        |    他にありません!!
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
     l  |。     `~/
     / |。      /






103 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:12:06 ID:Q4Fz4MiQ





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l       ・・・・・。
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/      ドイツ皇帝
         `ヽ、  /     ヴィルヘルム二世



       / ̄ ̄\   ´-
.       _ノ  \_   \  `
     ( ●)( ●)    |
     (__人__)     |       ・・・・?
      (`⌒ ´     |
      {        |
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
     l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
   / リ∠\____ニゝ






104 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:12:17 ID:Q4Fz4MiQ





       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l      Z
   l (´       ̄  ヽ ̄-l    z
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l   z
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     ・・・。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






105 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:12:33 ID:Q4Fz4MiQ




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
     .     |    (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
           |       }
            ヽ :j    ノ:
         /⌒      ヽ
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \              ∧∧∧∧
    :: (「    `rノ ::      \   ||ii |i |    Σ ダン!>
     :: ヽ   ノ ::          \  | || |  |    ∨∨∨∨
ガタッ!  |   | r         「\   \ ||     |i
       |   | |       ノ  \   \__
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ


      _,、--‐‐-、,,
     /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ   /\_
   l::::::::::::::::           ヽ     /
   l:::::::::::::::         l     \
  ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
  l,` , :::::   _", ○、  ( ○ l
  l (´       ̄  ヽ ̄-l
  ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l      ハッ
     ヽ    / `''ー' ヽ/
      l   /ゝェェェェェy /
      ヽ、  l ヽェェェェ/ /
        \  `ー--´/
        `ヽ、  /






107 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:13:00 ID:Q4Fz4MiQ





         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)       今後は、以上のような方針にて挑みます。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }        よろしいですね?陛下。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ


       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::    u      ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l       う、うむ。
   l (´   U   ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l       よきにはからえ。
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






108 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:13:21 ID:Q4Fz4MiQ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      ところで陛下・・・
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      お言葉ですが・・・
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l      皆まで言わずともわかっておる。
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l      しかし、こうして無条件に信用するのも
      ヽ    / `''ー' ヽ/      他ならぬそなたの言葉だからじゃ。
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /






109 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:13:41 ID:Q4Fz4MiQ




       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l     そなた以上に信頼できる将軍は
   l (´       ̄  ヽ ̄-l     この国にはおらん!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/      期待しているぞ、ファルケンハイン。
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)        ・・・。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|






110 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:13:59 ID:Q4Fz4MiQ






         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)      はい。
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ      お任せを。
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ






111 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:14:23 ID:Q4Fz4MiQ





―― 同日、第五軍司令官・ヴィルヘルム皇太子にヴェルダン攻撃命令が下った。



             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       ようやく僕の出番というわけか。
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              *鼻 � 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´*�
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |           誰だ!?
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'






115 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:19:48 ID:Q4Fz4MiQ





―― 同日、第五軍司令官・ヴィルヘルム皇太子にヴェルダン攻撃命令が下った。



             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       ようやく僕の出番というわけか。
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



              _________
            /       'r r.r.r.i
           /        | | | | |           誰だ!?
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'





112 :名無しのやる夫だお:2011/02/04(金) 20:15:03 ID:OCbKTRD2



ほんとに誰だよ、こいつ?!


116 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:20:12 ID:Q4Fz4MiQ




       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',        ははは
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i        驚くのも無理はないよ。
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|        僕自身も、自分の変化に
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ        驚いているんだから。
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           |  お名前      ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |  第五軍司令官      :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |  ヴィルヘルム皇太子   :                  |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |






117 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:20:38 ID:Q4Fz4MiQ




          ┏─────────────────┓
                        /": : : : : : : : \
             キオクノ        /-─-,,,_: : : : : : : : :\
               ナカノ     /     '''-,,,: : : : : : : :i
             コウタイシ    /、      /: : : : : : : : i
               デンカ   r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
                     L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
                    /●) (●>   |: :__,=-、: /
                    l イ  '-     |:/ tbノノ
                    l ,`-=-'\     `l ι';/
                    ヽトェ-ェェ-:)     -r'
                     ヾ=-'     / /
                 ____ヽ::::...   / ::::|
              / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
          ┗──────────────────┛
    __     O
   /ノ ヽ\。 o
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |       そ、その何といいますか
. |        |
  |        |        ずいぶんと凛々しくなられましたな・・・
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |






118 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:21:01 ID:Q4Fz4MiQ






        ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
      ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
       li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
      .i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
      .l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
      .!.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l    戦場の空気は人を変える。
       ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi    男子たるもの、一度は戦争に出るべきだね。
        ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
       _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
  -‐ー''''''' /:::'.      ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
       /" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
   __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
 '""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
      ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
     i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ             は、はぁ・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)






119 :名無しのやる夫だお:2011/02/04(金) 20:21:03 ID:/fvuhVYo



変わり過ぎだろ


120 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:21:19 ID:Q4Fz4MiQ





     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l        それはそうとして、聞いておきたいことがある。
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)             はい。
  |         ノ            なんでしょうか?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /






121 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:21:35 ID:Q4Fz4MiQ





                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       なぜヴェルダンなんだ?
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥






122 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:21:51 ID:Q4Fz4MiQ





             / ̄ ̄\
           /  \    \
          .(●)(● )  u. |
          (__人__)  u   |        で、ですから先ほど説明したとおり、
          .(`⌒ ´     |        敵が国家の威信にかけて、撤退できない地点を・・・
           {         |
           {      u. /
.           __\     /リ 厂`'‐- .._
       / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
        | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
       | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.         | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |



     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l          それはもう聞いた。
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ






123 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:22:07 ID:Q4Fz4MiQ





  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|     僕が聞きたいのはそういうことじゃない。
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.     重要地点なら他にもいくつもある。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |     なぜヴェルダンを選んだ?
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',



       li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
      .i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
      .l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
      .!.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
       ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi     何かしら、他の場所より有利な要素があるんだろう?
        ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i     そこを確認しておきたい。
       _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
  -‐ー''''''' /:::'.      ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
       /" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
   __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
 '""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
      ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
     i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉






124 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:22:27 ID:Q4Fz4MiQ






         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)           そういうことでしたか。
          |     ` ⌒´ノ           では説明させていただきます。
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)         選択の理由としては地形や気象など、
   |     `⌒´ノ         いくつかの理由を挙げることができますが、
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       一番の理由は鉄道です。
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!






125 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:22:51 ID:Q4Fz4MiQ





     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l          ・・・鉄道?
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ


               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//           ヴェルダンは、わが軍の支配下にある主要鉄道から、
.   / (●)(●〉/            わずか20kmしか離れていません。
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ             これは、補給上非常に有利です。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|






126 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:23:11 ID:Q4Fz4MiQ




      丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
    ._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、
 _,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿ベルギー,l゙  .|、
 `                  ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                    llll゜               `'-,、   ゙l    │
                    '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                     ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                         ゙゙!llii,,        _、 ____
                             ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!/ ヴェルダン
 .       __         ########       #####゙llll .|
          パリ \ #######      # ####         '!lli,,,,liiiiii,,,
                              ##          ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
                                           ゙!llii,,,-i、
          |                                ゙゙!!llii,,`-,、
     / ̄ ̄\                                   ゙゙!llii,,゙l
    /   _ノ  \.                                ゙゙!llii,
    |    ( ●)(●)    反面、フランス側からみたベルダンは      ゙!lli
 .   |       (__人__)    その鉄道網から孤立しており、          /.lll|
    |     ` ⌒´ノ    パリへと続く路線が一本あるのみです。     │,lll!
 .   |         }.    。                               l゙.illl゙
 .   ヽ        }    /                            `lll|
     ヽ     ノ   ./                              '!!l‐
      / lヽ介/lヽ、 ,rE)
 .     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
     | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
   _ | |  ゚|  |__
   |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
   |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
   |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






127 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:23:43 ID:Q4Fz4MiQ




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::
:::::.;.:.:;.:..:.:;.:.:..: : .:.....       `ゞ.,,
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ         この鉄道を砲撃で破壊してしまえば
. |  (__人__)..|  /          敵は戦力の補充を大きく制限され、
  |   ` ⌒´ リ  ヒ         小部隊を逐次投入せざるを得なくなるのです。
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′






128 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:24:00 ID:Q4Fz4MiQ




   ., 、
  / _@_ヽ
 ミ,,゚Д゚彡  < 総戦力では8:3だ!
   ., 、
  / _@_ヽ     ┏─────────────┓
 ミ,,゚Д゚彡     一回の輸送量が少ないと・・・      でも、前線では2:3だ!
   ., 、     ┗─────────────┛      ∨
  / _@_ヽ             ││                       仝
 ミ,,゚Д゚彡            \/                      /__`ゝ
   ., 、                 (( )                   ( 'A` )
  / _@_ヽ                 ( )             ., 、      仝
 ミ,,゚Д゚彡          ., 、        ( )           / _@_ヽ   /__`ゝ
   ., 、           / _@_ヽ    __| |           ミ,,゚Д゚彡   ( 'A` )
  / _@_ヽ       │ミ,,゚Д゚彡. ├┤    ̄)          ., 、      仝
 ミ,,゚Д゚彡       └○──○┘└○=○\         / _@_ヽ   /__`ゝ
           ┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯       ミ,,゚Д゚彡   ( 'A` )
                                        /\
             /7                          ││
             //                 ┏────────────┓
             //                    総戦力では勝っているのに
     __     //                     前線では常に劣勢になる!
.    /ノ ヽ\ .//                   ┗────────────┛
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ      このことは、敵に出血を強要するという
   l       // ./      我々の方針にとって、非常に有利に働きます。
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
   /  _.、__〉 ト,
   {  、__}  |.




130 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:24:26 ID:Q4Fz4MiQ





  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|      なるほどな。
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |      それともう一つ。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `      攻撃目標があの名高いヴェルダンだというのに、
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|       使用兵力が11個師団というのは少なすぎないか?
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)           東部戦線が安定したとはいえ、
. | u.   (__人__)           兵力不足が完全に解消したわけではないのです。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }           なにせ、全戦線を平均すれば1mあたり1人の兵士しかおりません。
.  ヽ        }            これ以上兵力を抽出すれば、他の地点が崩壊する恐れがあります。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)






131 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:24:57 ID:Q4Fz4MiQ





    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈         新規部隊の編成は?
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ー)(ー)           これ以上の徴兵は、わが国の生産力に
  |     (__人__)           深刻な影響をもたらします。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }            仮に一時的な生産力の低下に目を瞑っても
  /ヽ   / _ノ }            それを率いる将校が不足しています。
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /






132 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:25:08 ID:Q4Fz4MiQ





    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!        同盟国からの援軍は
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ         期待できないのか?
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       難しいですね。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






133 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:25:19 ID:Q4Fz4MiQ





          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   /ニYニヽ
               (ヽ  /( ゚ )( ゚ )ヽ    /)
              (((i )/ ::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
             /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
            ( ___、  |-┬-|    ,__ )
                |    `ー'´   /´
                |         /
          ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ○
    __   O
   /ノ ヽ\ o
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |       オーストリアはいまだに緒戦の被害から
. |        |       立ち直れておりません。
  |        |       また、兵の練度も高いとは言えず、
.  ヽ      ノ        西部戦線での使用には堪えないでしょう。
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |






134 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:25:32 ID:Q4Fz4MiQ






            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
                  |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
                 iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
               ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
              /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
             r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
             { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
            ´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
             !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
              ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ○
     / ̄ ̄\    O
   /   _ノ  \ o
   |    ( ●)(●        トルコ軍も同様です。
   |      (__人__)
.   |        ノ        西部戦線で戦力として数えるには、
    |      ∩ ノ ⊃       まず、装備を与え、訓練を施す必要があります。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






135 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:25:54 ID:Q4Fz4MiQ





                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          `、||i |i i l|,
                           ',||i }i | ;,〃,,
                           .}.|||| | ! l-'~、ミ
                          ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ
                         .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
                         Y _   _    .i|,];;彡
                         i ・ .〉. ・`   H;;;ミミ
                         {  ( _,:、      ゙};;彡ミ
                          ゙i  ____  .||^!,彡ミ   _,,__
                          ゙i ヽr-ノ   li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
                 ,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,  ´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
                  ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
                 '''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/
                 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ○
                    O
          / ̄ ̄\   o
        / _ノ  ヽ、.\       ブルガリア軍は、バルカン半島以外の地域に対して
          |  (●)(●) .|       責任を負わないという条件で参戦しています。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |       よって、西部戦線への派遣に同意することはないでしょう。
       / ミ)      /       もっとも、先の二国と同様訓練不足で使い物になりませんが。
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |






136 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:26:15 ID:Q4Fz4MiQ






      __
    / ~\
  / ノ  (●)\          代わりといってはナンですが、
. | (./)   ⌒)\            砲兵は通常の編成より高い割合で配置しています。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |          この強力な砲火の前に敵軍を引きずり出せば、
    \       /        「敵に出血を強いる」という目標は
.      \  ⊂ヽ∩        充分に達成可能でしょう。
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|        歩兵はそのための餌に過ぎない
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.           というわけか。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,






137 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:26:28 ID:Q4Fz4MiQ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)      ・・・そういうことになりますね。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|



    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈        気に入らない考えだ。
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′






138 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:26:40 ID:Q4Fz4MiQ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)          人道にもとるとでも?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|



    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!     確かに戦争には犠牲がつき物だ。
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l      だが――
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'






139 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:26:58 ID:Q4Fz4MiQ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      殿下・・・
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       自分はシュリーフェンのようなバクチ打ちにも、
              |         }        ルーデンドルフのような夢想家にもなれません。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ          ただ、現実的な手段を追求するだけです。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)      現代においては、包囲も突破も不可能です。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ       この方法が、唯一の現実的な方法だと
              |         }         自分は確信しております。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、






140 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:27:09 ID:Q4Fz4MiQ





    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )       そうであれば、
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)       自分は犠牲を払うことを恐れません。
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|



.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´      ふん、まぁいい。
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        目的はあくまで敵の出血死。
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/          ヴェルダンの占領はあくまで二の次。
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ            そういう方針でいいんだな?
     /           ,′
.  /\.____     人_






141 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:27:49 ID:Q4Fz4MiQ




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)      ハイ、殿下。
          |     (__人__)       そのとおりです。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }       ご理解いただけて幸いです。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/      しかし・・・
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ         もし、可能であるならば・・・
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl       あくまで、可能であるならば、だが・・・
    ::∥ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l
           \ \            l   l .〉  /






142 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:28:01 ID:Q4Fz4MiQ






       li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
      .i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
      .l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
      .!.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
       ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi     別に、占領してしまっても構わないのだろう?
        ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
       _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    あの街を。
  -‐ー''''''' /:::'.      ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
       /" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
   __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
 '""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
      ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
     i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)       ・・・・・・。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!






143 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:28:18 ID:Q4Fz4MiQ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)      もちろん、敵に出血を強いた上に
          |     (__人__)       その精神的支柱まで奪い去れるなら、
             |     ` ⌒´ノ       それに越したことはありません。
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)       しかし、くれぐれも本来の目的を
          |     (__人__)        お忘れなきよう。
             |     ` ⌒´ノ
              |         }        こちらの損害が、敵のそれを上回るようでは
              ヽ        }        消耗戦による勝利は達成できません。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!






144 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:28:30 ID:Q4Fz4MiQ





            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj      ははは
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/      もちろんだとも。
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       聞きたいことはもうない。
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/        さがっていいよ。
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ⌒)(⌒)
    |     (__人__)      はい。
    |     ` ⌒´ノ      御武運をお祈り申し上げます。
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i






145 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:28:54 ID:Q4Fz4MiQ







    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||






146 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:29:04 ID:Q4Fz4MiQ






________
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||         バタン
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     , '⌒ヽ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ー   l
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     ヽ、_ ノ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |
             | (ー)(ー)  |    ・・・。
             |  (__人__)   |
.             l  `⌒ ´   }
              ヽ      ./
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.






147 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:29:21 ID:Q4Fz4MiQ





              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ,. -ー冖'⌒'ー-、
                      ,ノ         \
                      / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ    参謀総長を引き継ぐにあたって
                      {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    君に1つ忠告をしておきたい。
                     /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
                   ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    ・・・皇太子殿下には気をつけろ。
                  / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
                 ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、_
                 人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァ
               . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    前参謀総長
               /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃   モルトケ
              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                O
        / ̄ ̄\  o
      /       \゚
      | _ノ  ヽ、   |
      | (●)(●)  |
      |  (__人__)   |
      .l  `⌒ ´   }
       ヽ      ./
      /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
  ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
..//::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i






148 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:29:38 ID:Q4Fz4MiQ





              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ,. -ー冖'⌒'ー-、
                      ,ノ         \
                      / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ    殿下は名声を欲している。
                      {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
                     /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    兵を犠牲にしてでも、
                   ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    勲章稼ぎに走るかもしれん。
                  / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
                 ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、_ ・・・シュリーフェン閣下が健在であれば
                 人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァ  司令官への任命には反対しただろう。
               . /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/
               /   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
              ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                O
          __  o
         /ノ ヽ\゚
       /.(○)(○)\
       |. u. (__人__) |
      . |        |
        |        |
      .  ヽ      ノ
         ヽ     /
         /    ヽ
         |     |
          |    .   |






149 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:29:52 ID:Q4Fz4MiQ






     , -r"     ー
   //         \                             \
  /   、 lヽ    \   ヽ                       バタン
  / | | l\ l\   丶   i                            /
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |      ( いったか・・・ )
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
      /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l






150 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:30:05 ID:Q4Fz4MiQ







   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|    おい、クノーベルスドルフ
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|    いるんだろう?
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |    出て来い。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






151 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:30:19 ID:Q4Fz4MiQ





                       r.、 _)}-、、
                        〉く// __j l
                       {{_〉〈 f_フ { 、
                             ー ^、'_ー^ ー′  ヽつ
                                 rーr⌒i
                                 `´ ノノ
                                  /´
    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| i
  \、|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;M、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ,.ィ´
- 、、,_」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  N、;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;N      ヽ;;;;;;;;;/   l;;;;;;;;;;;;;;;;;/       よう、皇太子殿下。
  _」;;;;;;;;;;;;;;;;;ト!       ∨∨     |;;;;;;;;;;;;;;7´
 ̄`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、    ‐ 、        `i;;;;;;;;;/        呼んだか?
  _>;;;;;;;;;;;;;;;;Nヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、vj!;;;;;/
ヽ、`ヽ;;/rク7;;;ト、ミi{ {:::〉 l}>-z=i  ';'、   { !、レハ、! ヾミ=-ジ~´   `ニ=‐'" ,}K //  //_, /,ィフ;;;;;/⌒ヽ
\};;;ヽ、>、 - i ヽ、     /゙ '^!   、、 ./ノ-'/  /;;{'´ _,/;∠ノ;;;;;∠,____
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` ̄| }、  / ___ __ l ノl|'II゙_,ノ-';;;;ノ'´;;;;;;/;;;;;;;;;;_;;、-‐<´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/| ヾミーム三三三三三ミニジノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ー'´;;< ̄`
;;;;;;;;;;;;;;;r‐<|!ヽ,l  `ヾミ{从儿从儿从州' /Y^^i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;ナ' ノ  `ト、  `'ミ三三三三三ツ ハ ヽへ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;Iニコ    / ! |ヽ、, ` ̄´  ` ̄´ /!    Z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;<,    /{  | i、ヾ冖''´   `ア´ i  } IニI;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕     ヽ〉 l | ヽ \___/   l  ′ _,}_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;レ1     ヽ!  ` ̄\  /  l |   `丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

           第五軍参謀長
          クノーベルスドルフ






152 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:30:32 ID:Q4Fz4MiQ





       li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
      .i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
      .l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
      .!.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l     話は聞いていただろう?
       ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
        ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
       _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i    ヴェルダン攻略のための作戦を立案しろ。
  -‐ー''''''' /:::'.      ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
       /" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
   __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
 '""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
      ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
     i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉



 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ      ククク・・・
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/        俺が聞いた話と少し違うようだが・・・
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;       いいのか?
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       勝手なことして。
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






153 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:30:42 ID:Q4Fz4MiQ








      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::      確かに戦争には犠牲がつき物だ。
            ヽヽ                 | リl:/:/::::
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/       だが――
              丶,    ,             / |::::::/
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ






154 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:30:52 ID:Q4Fz4MiQ





          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|      犠牲の犠牲になるより
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l       名誉ある勝利のための犠牲になったほうが
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ       まだ救いがある。
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/           そうは思わないか?
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\






155 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:31:04 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘






156 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:31:26 ID:Q4Fz4MiQ





―― 1915年 12月 パリ





        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ     その話は本当かい?
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|
       .゛‐ト、    _ ' ノ
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、
           \ l  l  `ヽ     フランス陸軍大臣
             `l  l    i      ガリエニ




   ○○○
  ○(・ω・)○     はい、現在ヴェルダンからは大砲が撤去されており、
   ○○○      要塞は丸腰も同然の状態です。
  .c(,_uuノ






157 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:31:42 ID:Q4Fz4MiQ






   ○○○      ジョフル閣下は、撤去した要塞砲と守備兵を
  ○(・ω・)○     野戦軍に組み込んで、次の攻勢に備えているようです。
   ○○○
  .c(,_uuノ



        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ        しかし妙だね。
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|            ジョフルが指揮できるのは野戦軍のみ。
       .゛‐ト、    _ ' ノ           要塞軍に指図する権限はないはずじゃないか。
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、
           \ l  l  `ヽ
             `l  l    i
            ノ  .!   , l






158 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:31:53 ID:Q4Fz4MiQ






   ○○○        ジョフル閣下は、ヴェルダンを要塞から書類上格下げして
  ○(・ω・)○       自分の指揮下においたようです。
   ○○○
  .c(,_uuノ




        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i J   l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l し }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ       相変わらず無茶するねぇ・・・
     \( l    ¨    `|
       .゛‐ト、u     _ ' ノ
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、
           \ l  l  `ヽ
             `l  l    i
            ノ  .!   , l






159 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:32:04 ID:Q4Fz4MiQ





   /            ..:::∧ ∧::.  .       : i ..:::i
 . ,'   _____  ..::::i/ヽ'/';:.   ::.   :.   :::.. l..::::l
 . ,''¨¨ ̄  _,,,.... -‐…''"..::::l    ';:.  i::.  .::.   :i::::.l.::::::l
  i _,,.. -‐''´   .:::::i. .::l:. .:::::l.    ';.. :l::::. .:/::   .:l:::::;!::::::l
 .l l      .::::::::';. :::ト;:. ::::::l     i:. ,'l:::: .:/.|:: ..:/::::/::::::;'
 .l. l  i     :::l::::::l.',:::l ヽ::::::',    l:.,' .l:::::/ .l::..::/;':::/::::::/       まぁ、
  ! ハ :';     ::::';::::l ', l __,',.....',   jノ.-.l:/二!:://;イ-、:/        ジョフルには私からよくいい聞かせておくよ。
  l l ', ';、 .   :::::';:l-‐ヽ!,,,-┬、',    /イ::,ィ:;jノi_ / ',.ィ .i
  ヽ  '、.:';\   ::::';ト"ヘ::;ィ-テ;!..       ''"" ̄   ) /./         今回はよく知らせてくれたね。
     ヽ', ゙丶...:::゙ヽ ''" ̄    :        /ノ/          また何かあったらよろしく頼むよ。
      ヽ  \`゙ト丶        :l          ,'(7)
           f¨ヽ、        ___.     /
           `¨´ \    ヽニ¨フ    /
                 ゙  、      ,.イ!
                /¨.l ゙  、 ,.イ  .l¨ヽ
              /! 、!       l ,. l\
             /::::::ヘ '、       / /:::::\




   ○○○                     はい!
  ○(・ω・)○                   くれぐれもよろしくお願いします。
   ○○○                     いまヴェルダンが攻撃されれば
  .c(,_uuノ                     我々は守りきれません。






160 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:32:18 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘






161 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:32:33 ID:Q4Fz4MiQ





―― フランス軍総司令部





        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ         調子はどうだい、ジョフル。
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|            ちょっと邪魔するよ。
       .゛‐ト、    _ ' ノ
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、
           \ l  l  `ヽ
             `l  l    i


               , - '´   _    ヽ   ヽ
              ∠ --‐'' "´,-‐'      ヽ  i
           , -'´  __ ,-‐ ' ,      し   ヽ i
       , -'´  ,-r‐'´     /ヽヘ        i |
     , -    / /   u   {  |   | iヽ  |   i |       (げ・・・)
   /     /  !  /|  i |‐廾ト  | /斗‐ i   i: |
  /     /    { /i i ヽi イ介ヽ  ,ィ介!ゝi  i::  |       これはこれは陸軍大臣殿!
  \    \    ヽ| ヽヽ N 辷j    {::。ソ / ノ:::: |       総司令部へようこそ!
   \     ゝ、   ヽ| ヽ ゝ        u // /::: |
      ヽ    |  `ヽ、_ \ `ヽ、 ヽフ  /|  /:::::: |
       `iヽ、 |      ̄ヽ ト-`i - イ  i /:::::::  |
        i:::::::::|  ヽ   :: ヽ!  l二二L__|/::::::::  i
        |:::::::::|   \  i    :::::::::::::::::/ ̄7 ̄``ヽ     フランス陸軍総司令官
        \::ノ    /         /  /     i        ジョフル






162 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:32:51 ID:Q4Fz4MiQ





     }: : /: : : : : : : : : : : : : :` 、
     |:./: : : : : : : : : : : :/∠_: : : \
  c___,-i: : : : /: : /: i: : i///∧: :ヽヽヽ
     ̄〉┤: : :.|: : :i: : |: :.|  ̄ ̄|: : |: |:N
      |: :|、: : :|: :_:|:_:_|_|  _.l:_:/:/:.l
     ' 、',ミ,-、i´r。-r ァ-  ,r。ァ、l:/ i/       どうせ
        \i   ` ┴′  〈┴' /′        「また口うるさいやつが来た」
        て)、    _   ,   /          なんて考えてるんだろう?
          )i \    ̄ /
          ,'   ` ┬ .´
        r┴-- 、 ',
         |:::::::::::::::::::` - 、
          | ̄ ̄ ̄ ̄` -、\
       l:::::::i::::::::::::::::::::::::` 、\



       / /   .::  .:λ .:Y゙ヽ|:. .::.  、,, \
       / /  . .:::,|: .::/: l:.::|   |:::.:/:::  ヽヽ |
      / /  :::.::::liト=チ-‐l::l. ,/::/l::::: .::. ヽヽ|
      l  l .::: ::::<l|≡6ミ.V /フ'ート:::.:::::. .:l:: l
      l  l :::::.::::::::::|'|;;;;;i|    イ≡6>'i、ノ::::: ::|       (また口うるさいやつが――)
     l  .l :/l::::::ヘ:::l゙ニ'゙゛     l;;;;;i'ノ:::::::::.:: |
     |  | /::l::::::::|以_,) ヘ _  ゙''゙y'゙::,、ィ::::::/        ハッ!
     |  :|l::::ヘ:::::::ト、: ` |_____]   /゙''/::;;::::::/
.     |  :.l:::::.ヘ:|:::|:::゙ャ、,    ィ'゙:::::::/ l/
      |  ::::::::::::.゙ヾ|;iii|iiiili;;<,゙,,,/::::/
.      !  :::::::::::::::ヘl||||||||||!'" l::/ヽ
       ヘ, :::::::::::::dll||||||l!゙   |/   )
    ;ャ===ッ;:;イ了丁"≦l   i    |
   <゛~~゙゙"'''''")ノ|o゙|》》》ツ      |
   <~''    /.. 凶_》》'゙:       ハ,






163 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:33:06 ID:Q4Fz4MiQ





  .,: : : : :.:l: : : : : : : : : : :.:i: : : .:.:.:ム-、',-i:.: : : : : : : : l. : : : : :i:/,i
  .l: : : : .:l: : : : : : :.:.l: : :.:.l: : : :.:.:,'    l:.: : i:. : : : :.l:.: : .: : :l:.':,l
  .l: :li: : :.:l: : : : :l: :.:.'. : :.:l: : : :.:.:i     l: : :,':. : : .:.l:.:. . : : /:./l
  '.:l l: : :.:'. : : :.:.'.:.:.:ヽ :.:.ト、: :.:.:.l    /: :イ:. : : ,イ:.:/:.:.:.///       図星だね。
   '.l ヽ :.:.:ヽ: : :.:ヽ:__Lヽヘゝ...__l_.   //ム ∠//__ / ' /
     \ ヘ\  ヾxl,==ヽ=ヽ=ヘ    7∠==ム'/</'`V        まぁいいよ。
       `ヾi ヽ、 \L¨ーヽリ       l二-ヽノ './⌒ i        実際、今日も小言を言いにきたんだからね。
         `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄          ̄ ̄ ./〕 /
          `○,        l        ./○'
         /´  .ヘ       il       /   ヽ _
     ,, - '' ´l、    \     __ __     ./     〉ヽ-、
 ..,, - ''      ヘ     ヽ 、       ,ィ./     /    `丶、
           ' .    .ヘ ヽ 、   , '//     /        `丶、
              ヽ     ヽヽ `ー .//     /



 // ./ : : : : : : : : :.:l: : : :./   l : : //l ̄l ヽ.:. i: : : : : : : : : :
.〃  /: : : : : : : : : : :.:i: : :.:i   、、l_:,イ  、: l.  ',:.:l: : : : : : : : : :
/  /: : : : .: : i: : : : :.:.、 ,+-  ヾi: :i _  ヽl.   ,:l: : : : : : : : : : .
   i: : : : .:.:. : :.、: : : :.:K :.l     ヽl' /  ̄ `丶 〉: : : : : : : .:. : :
.   l: : : : :.:.:. :.:ヽ: : : :.i ヽ:l,二           /: : : : : : .:.:.:.: .:.
   、: : :.:.:i:.:. :.:.:\: : ヘ/ヽ. `        u /: : .: : : .:.:.:.:.:.:.:./      えっと・・・どの件?
    、: : :.:ト、:.:.:.:.:.:\: ヘ   <        /: .:.:.: : : .:.:.:.:/.:.:/
    、: :.:.l 、:.:.:.:.:.:.:.:`iヾ、   , _-‐ ''' -フ / , ィ:. .:.:.:.:.:.:/:.:.:/:,
     、:.:.l  、:.:.:.:.:.:.:.:.、    `ー‐ '' ´ / '  i:.:.:.:.:.:.:.:./i:.:./´
      、:i. 丶:.:.:.:.:.:.:.:\        ´   i:.:.:.:.:.:.:.:/'.l:./
       ヾ、 ヽ:.:.:.:.:.:.i:.:.l ヽ          l:.:.:.:.:.:./  / _,, -
           ヽ:.:.:.:.:l、:.l  `丶 __ ,, - ''  l:.:.:.:.:./  r '', - ''
            ヽ:.:.:.l_、l      .i    l:.:.:.:/へノ f






164 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:33:24 ID:Q4Fz4MiQ




        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ          ヴェルダンだよ。
     \( l    ¨    `|            あんた、あの町を丸裸にしてるそうじゃないか。
       .゛‐ト、    _ ' ノ
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、
           \ l  l  `ヽ


  | ./ l  |      lゝ |   、_l_,../-''"" '' /      |   \
 l ./ !   l   l   l__ゞ+‐ '  ノ,.イ-=ミミヾ/l      |    |
 !/  !   .l   l ''"l,r=ミ、  / ' p!:::`yミ>l  l     |    |
 '  l    ハ    ! ,<'i:pi゙i      ll;:i_;j |,, /  /     |       |     あぁ、そのことか・・・
   l   /  ヽ  lゝl! |!::lj     ---¨,, / /  .l |     |
   i  !i   ヽ ヽ\ー゛ ,      /,.ィ'       l  l.      |     閣下、要塞にもう価値はないよ。
    l  ! ',   ヽ \         /'" l     l/      |
    l l ゛、   `ー!`     --      ノ   l ./       |     リエージュやナミュールを見れば
    ゝ'、  ゛、  l   ヽ、         !    レi       |    分かりきったことじゃない。
          ゛、 lゝ  `i ・ .._ ,.ィ "____」  /  l        |
            `Y  l  ケT烋''"    l /        |






165 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:33:46 ID:Q4Fz4MiQ





        _ ---- 、
   、--、 /      `ヽ _
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ        それでも、ヴェルダンの重要さは変わらないよ。
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|            あの要塞は、今でもパリの東の守りの要として
       .゛‐ト、    _ ' ノ            フランス人の精神的支柱になっているからね。
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、



.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |    大事なのは、土地のやり取りじゃなくて
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν    敵の野戦軍を撃破することだよ!
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /     土地なんて、敵の軍勢がいなくなれば
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /       勝手に戻ってくるんだから。
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\
    l.l. l      ヘ:|:..:       ~    ゙'ヽ),






166 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:34:04 ID:Q4Fz4MiQ





        /         厶:V.:::::.          .
      ′         i  |     |    ,       '.
     i       :i  |  |     !   /   ,    i
     | .      i  _ハ  l     l   /.l _ /     l
     | i     i、 l‐、- l、   ├ 7 卞 /_     i
     l :!  :.  く ハ 云ヽ ト   |,ィ云j.厶ォ  / / '     そのためには、攻勢に出るしかない。
       ト. :::.、  {、又_ノ `     又_ノ/'  ,/ / }/     例えそれがどれほど難しくてもね。
      ヽl ヽ::::::\ ヽ ̄ ̄      ̄ ̄7 /.:: / ′
          、::::::::ヽ \   '_   /イ.:::::::/        守っていても戦争には勝てないんだよ!
          ト:::i.:::::::ト、`  ´ `   /l::::/l:/
             l V::::、:|:::`i . __ . イ::| {:/ /′
          l ::::::.::!::/ゝ、_  _ノV. /′
          ヽ __::ィノ   /,ムトv ヽ-、__
         _... : ! {{! //!:.:.:.!l{ /.ハ !: :ヽ、
       , -イ: : : : : :、 、ゝ' ハ_:._!、v' / ,: : : : : ゙ト-  、
      /   ヽ: : : : : : 、ヽ'  :!:.:.:! ヽ' ノ. : : : : : !    ハ


  .l: :li: : :.:l: : : : :l: :.:.'. : :.:l: : : :.:.:i     l: : :,':. : : .:.l:.:. . : : /:./l
  '.:l l: : :.:'. : : :.:.'.:.:.:ヽ :.:.ト、: :.:.:.l    /: :イ:. : : ,イ:.:/:.:.:.///
   '.l ヽ :.:.:ヽ: : :.:ヽ:__Lヽヘゝ...__l_.   //ム ∠//__ / ' /     あんたは強い意志を持っている。
     \ ヘ\  ヾxl,==ヽ=ヽ=ヘ    7∠==ム'/</'`V      例えパリがおちても戦えるだろうさ。
       `ヾi ヽ、 \L¨ーヽリ       l二-ヽノ './⌒ i      だから、私の後継者に指名したんだ。
         `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄          ̄ ̄ ./〕 /
          `○,        l        ./○'        だけど、多くの国民はそうじゃない。
         /´  .ヘ       il       /   ヽ _      あの要塞を失えば、その衝撃は計り知れないよ。
     ,, - '' ´l、    \     __ __     ./     〉ヽ-、
  ,, - ''      ヘ     ヽ 、       ,ィ./     /
              ' .    .ヘ ヽ 、   , '//     /
            ヽ     ヽヽ `ー .//     /
                ヽ     ヽヽ //      /






167 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:34:30 ID:Q4Fz4MiQ







          /⌒ヽ                   >、
  , --、-―‐<     ヽ                 /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            /      j    閣下はフランス国民を信じられないっていうの?
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ         /        /    フランス人は何があっても敵に屈したりしないよ!
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<        エラン・ヴィタール(敢闘精神)さえあれば――
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ



        _ ---- 、   ┛┗
   、--、 /      `ヽ _┓┏
 , ・ '´ /           `ヽ
 彡  i    l     r、彡   ヽ
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ      まだそんなことをいうのかい!
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|         いい加減その考えを捨てないと
       .゛‐ト、    _ ' ノ         今にとんでもないことに――
       , -、| ` 、_ ,/
      '   \  l=-、                          ゲホッ!ゲホッ!
        \ \ .| ヽ、
          \ `.l  l丶、
           \ l  l  `ヽ






168 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:34:45 ID:Q4Fz4MiQ




     .l: : : : .:l: : : : : : :.:.l: : :.:.l: : : :.:.:,'    l:.: : i:. : : : :.l:.: : .: : :l:.':,l     /┬``
      .l: :li: : :.:l: : : : :l: :.:.'. : :.:l: : : :.:.:i     l: : :,':. : : .:.l:.:. . : : /:./l       ノ
      '.:l l: : :.:'. : : :.:.'.:.:.:ヽ :.:.ト、: :.:.:.l;:;:;:;:;:;:;:/: :イ:. : : ,イ:.:/:.:.:.///       ‐┼‐
       '.l ヽ :.:.:ヽ: : :.:ヽ:__Lヽヘゝ...__l_.;:;:;:;://ム ∠//__ / ' /           /│ヽ
         \ ヘ\  ヾxl,==ヽ=ヽ=ヘ;:;:;:;:;:;:;:7∠==ム'/</'`V                /┬``
           `ヾi ヽ、 \L¨ーヽリ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l二-ヽノ './⌒ i                 ノ
             `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ./〕 /                  ‐┼‐
              `○,        l        ./○'                      /│ヽ
             /´  .ヘ       il       /   ヽ _
         ,, - '' ´l、    \     __ __    ./     〉ヽ-、       ┼┐
      ,, - ''      ヘ     ヽ 、   i   i   ,ィ./     /    `丶、    .ノ ノ / ヽ
   ,, ''          ' .    .ヘ ヽ 、 ー , '//     /        `丶、    /  丶
 /             ヽ     ヽヽ `ー .//     /           \      〝丿




       / /   .::  .:λ .:Y゙ヽ|:. .::.  、,, \
       / /  . .:::,|: .::/: l:.::|   |:::.:/:::  ヽヽ |
      / /  :::.::::liト=チ-‐l::l. ,/::/l::::: .::. ヽヽ|
      l  l .::: ::::<l|≡6ミ.V /フ'ート:::.:::::. .:l:: l
      l  l :::::.::::::::::|'|;;;;;i|    イ≡6>'i、ノ::::: ::|        ちょ、ちょっと!
     l  .l :/l::::::ヘ:::l゙ニ'゙゛     l;;;;;i'ノ:::::::::.:: |        大丈夫!?
     |  | /::l::::::::|以_,) ヘ _  ゙''゙y'゙::,、ィ::::::/
     |  :|l::::ヘ:::::::ト、: ` |_____]   /゙''/::;;::::::/
.     |  :.l:::::.ヘ:|:::|:::゙ャ、,    ィ'゙:::::::/ l/
      |  ::::::::::::.゙ヾ|;iii|iiiili;;<,゙,,,/::::/
.      !  :::::::::::::::ヘl||||||||||!'" l::/ヽ
       ヘ, :::::::::::::dll||||||l!゙   |/   )
    ;ャ===ッ;:;イ了丁"≦l   i    |
   <゛~~゙゙"'''''")ノ|o゙|》》》ツ      |






169 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:35:03 ID:Q4Fz4MiQ




   .'     /  /      |    fハ,    \.  ヽ
   |   ,   ,'  , '     '   |.   トャ|   ヽ  ヽ  ',
   |  /   | /  /  │ j  ハ  !│ | | ィ   ',   ' へ.
   | '   ハ, !  ,.'    | /| ,.' | !│ | |, |.  │ | |  l|
   レ     ハl /,    _|_i |_|_|_ ト、 .ィ_j斗  │ | |  ,'
   |/     | | | |  l  ィ'ir=zr ヽ|  イ_jハ|   ,り'│ l
   ′   │ | ト,. ハ  ハi辷7    ゝ' / /|  イ ,′
  ハ    │ | | |. トl ハ      __ '  イ /'| ' |/         だれか!
  | !.    │ 从 ヽ,ハ !     / V .イ / j/           急いで軍医を呼んできて!
  l l     |      ! ∧| ゝ.. _ `ー_' イ /i/
  | l      |    >'  \_  「、_j/_
  | l      jr-‐''⌒ヽ\   /7ァ'j' ハ ヽ `ヽ,
  | |   /⌒ヽ   ト ` = 'ハ ̄ハ∧. |   l
  | |  /     |   | \/  V'l  |,ハ.  ,
  | |  /     |   |   ヽ |::V  ヽOV/


.:l: : : : : : :.:.l: : :.:.l: : : :.:.:,'    l:.: : i:. : : : :.l:.: : .: : :l:.':,l     /┬``
: :.:l: : : : :l: :.:.'. : :.:l: : : :.:.:i     l: : :,':. : : .:.l:.:. . : : /:./l     ノ
: : :.:'. : : :.:.'.:.:.:ヽ :.:.ト、: :.:.:.l;:;:;:;:;:;:;:/: :イ:. : : ,イ:.:/:.:.:.///       ‐┼‐
ヽ :.:.:ヽ: : :.:ヽ:__Lヽヘゝ...__l_.;:;:;:;://ム ∠//__ / ' /           /│ヽ
 \ ヘ\  ヾxl,==ヽ=ヽ=ヘ;:;:;:;:;:;:;:7∠==ム'/</'`V
   `ヾi ヽ、 \L¨ーヽリ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l二-ヽノ './⌒ i        いいかい―― ゲホッ!
     `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ./〕 /        ヴェ、ヴェルダンは絶対に・・・
      `○,        l        ./○'
     /´  .ヘ       il       /   ヽ _
 ,, - '' ´l、    \     __ __    ./     〉ヽ-、
'      ヘ     ヽ 、   i   i   ,ィ./     /    `丶、
       ' .    .ヘ ヽ 、 ー  , '//     /        `丶、
        ヽ     ヽヽ `ー .//     /           \






170 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:35:16 ID:Q4Fz4MiQ





  {    /       |    i!   l       |   |  ',    |
 |   /|          |   |',  l       |  l   ',   /
 |   /.|         ヘ   .| ',  |_  ノ ヽ、|__/,,,,=--キ--/
 |  l |     |    ト''' ̄|~ キヨz,,´    `l / ,rz三=|、 / | /
 |   l {    | ヘ    |ヽ 彡"ヘ、|ヽヾ     レ 〃ひ::::ヽレ〈ミ、/          わ、わかったから!
 ',  |  l    |  ヽ,   lく〈ヽ|{メ::::::::::}       {:::::::::::::} レ/   /        落ち着いて!
  ', |   l    |   ヽ  ヽ 弋ーn ノ       -ゝ三 タ /  /        今はしゃべっちゃだめだよ!
  ', .|   ',   ト   ヽ  ヽ、 ゝ‐'´~   i       /  ,/
   ', |  ',   |∨   ヽ、_ \     , -‐‐、   /, ・ '´/
   ',|   ',   | ∨    \ ̄     〈、____ }   ̄  /     /
       ヽ ヘ ヽ     `ト、    ` ー ''´   /  |    /
        ヽ ヘ  ヽ     |  ` ト 、     /〉   |   /|




                 ○○○
                ○(・ω・)○     軍医を連れてまいりました!
                 ○○○
                .c(,_uuノ
    ○=◎=
  ○(・ω・)○  医者だよ!
   ○○○
  .c(,_uuノ






171 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:35:29 ID:Q4Fz4MiQ





          /⌒ヽ                   >、
  , --、-―‐<     ヽ                 /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            /      j    医務室へ急いで!
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ         /        /
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ


   ○○○
  ○(・ω・)○  了解です!
   ○○○
  .c(,_uuノ







  どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
   三           三三
        /;:"ゝ  三三  f;:二iュ  三三三
  三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
      /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
    〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
    ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
  . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
    };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll






172 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:35:48 ID:Q4Fz4MiQ





                                            いそげ!>

                                               ガラガラガラ・・・
   |  ./      !     /   /"  ゛'!    !         ヽ
   | /      .i    .イ   .!    !   .!          Y
   .V       ,!   ./ .!  .!     !   /       .N   |
   ,i        .!!  / . ,,レ |   .ゝ., !  /.|       .| ヽ  |
   !        ム!-'./''" ヽ .|     ..!゛.=/.,,!   .i    .|  ヽ |
   .|  ./    '".! _ヽLニ-、 .ヽ .!    / /  .! ゛ ./    |   |
   .|  !  !   .,,;;i|!''ろ''."介ゝ、ヽ  /''らテ=ミi|i,、/      .!
   .| .∧ ゝ ゛'ヾ!.i".::::.n.リ       ん.:: リ レ"       ./
   ! ! ヽ  .ヽ、 ヘ.ゝ,, .ッ        .辷_ラ. メ      ./     ・・・・・・。
   .! ! .ヽ   ゝ、ヘ             / ,,ィ     ./
!    |   ゝ、   ト \       ゛   〆ィ '   .|  ./
.!        ヽ  ! ゝ,      ___   ,,.イ    ./|  /
..!        .!  .!r ''!゛,ゝ ,,      ,, -"  |   ./ .| /
. !         .! ||: : : :゛:'':- ニ.ー " i   .!   / /
. .!         ヘ !ト、: : : : : : : : : : : :t 、 .!  /
 |     ,, - '"ヾ、ヽ ゝ、: : : : : : : : ,,ソ  ゛!' ! ./


   ○○○
  ○(・ω・)○
   ○○○        ・・・ヴェルダンに兵を戻しますか?
  .c(,_uuノ






173 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:36:12 ID:Q4Fz4MiQ





        _,  - 、,_  ,.ィ<,-―‐--。、,,,。、.,_
      /    _,> ´   ~"'  ィ<    \
     /    ,,ィ"       /  ,,       \
    /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |       ううん、方針は変えない。
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /         6月に連合国総力を挙げての
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ           大攻勢が予定されてるからね。
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\
    l.l. l      ヘ:|:..:       ~    ゙'ヽ),
    l| |        ,l|: :              \






174 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:36:30 ID:Q4Fz4MiQ








  | ./ l  |      lゝ |   、_l_,../-''"" '' /      |   \
 l ./ !   l   l   l__ゞ+‐ '  ノ,.イ-=ミミヾ/l      |    |
 !/  !   .l   l ''"l,r=ミ、  / ' p!:::`yミ>l  l     |    |
 '  l    ハ    ! ,<'i:pi゙i      ll;:i_;j |,, /  /     |       |
   l   /  ヽ  lゝl! |!::lj     ---¨,, / /  .l |     |     たとえ恩師の言うことでも、
   i  !i   ヽ ヽ\ー゛ ,      /,.ィ'       l  l.      |     こればっかりは聞けないよ。
    l  ! ',   ヽ \         /'" l     l/      |
    l l ゛、   `ー!`     --      ノ   l ./       |     今度こそ、この戦争を終わらせるんだから。
    ゝ'、  ゛、  l   ヽ、         !    レi       |
          ゛、 lゝ  `i ・ .._ ,.ィ "____」  /  l        |
            `Y  l  ケT烋''"    l /        |






175 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:36:42 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘






176 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:36:57 ID:Q4Fz4MiQ





―― ドイツ第五軍司令部


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7          ククク
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/      ヴェルダン攻略の作戦ができたぜ
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;



           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/      よし、さっそく説明してくれ。
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、






177 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:37:14 ID:Q4Fz4MiQ




                 川
                 巛
                  ヾミヽ
                    ヾヽ      /''ー-、,_ .,,r'"゙゙゙゙''ヽ、
                     ヾヽ __,-'゜      "″     ゙l、
                        ,ヽ二ミヽ             \            _________
               ,,-‐''''''''''''''ヽ,-‐′   ) )                 `'-、,,,,,,--、,,、/ 1915年12月の戦線
             ,/゛            イ彡´                      `'i、
            ,/               ( (                         `'-、、
        ,,/′            ヽミ二二二ミヽ     ○               `、
       .,/                     ) )        ○           ゙'i、
     _,/`                         ( (                          `'―ーi、、
  ---'"                        ノ 丿                           `''-,,、
                              巛、    ____                    `''-,,_
                                 丶ミヽ / ヴェルダン                      `ヽ
                               ) ○                              ,,i´
                               ( (                                 ヽ、
                               ヽミミヽ                               丿
                                  ヾ ヽ                           l゙
                                   ) )                              `i、
                                    ( (                            ,/
 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ                       ヾヽ                            /
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ    これがヴェルダン周辺の  川                       丿
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7    現在の戦線だ。         川                          r'"
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/                         川                    /
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)    みてわかるとおり、     川                        ,/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ  ヴェルダン周辺は大きな .川                    /
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ  突起部を形成している   ヾヽ                     ,/`
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;                     ヾヽ               ー"
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;






178 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:37:35 ID:Q4Fz4MiQ




                 川            ┌──┐
                 巛            └┐┌┘       /\
                  ヾミヽ              └┘         \  \
                    ヾヽ      /''ー-、,_ .,,r'"゙゙゙゙''ヽ、     /   \
  攻撃部隊                 ヾヽ __,-'゜      "″     ゙l、    \/\/
     /\               ,ヽ二ミヽ             \
    /  /     ,,-‐''''''''''''''ヽ,-‐′   ) )         |   |   `'-、,,,,,,--、,,、
  /   \ .   /゛            イ彡´          \|   |/         `'i、
  \/\/  ,/               ( (              \/            `'-、、       攻撃部隊
            \            ヽミ二二二ミヽ     ○               `、         /\
        ., \  \│                   ) )        ○           ゙'i、        \  \
     _,/`  \  │                 ( (                     `'―ーi、、   /   \
  ---'"     .──┘                ノ 丿                             `''-,,、\/\/
                              巛、     ____.                     `''-,,_
                                 丶ミヽ / ヴェルダン.               /       `ヽ
                               )                   │/  /     ,,i´
                               ( (                      │  /      ヽ、
                               ヽミミヽ                   └──       丿
                                  ヾ ヽ                           l゙
                                   ) )                              `i、
 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ                        ( (                            ,/
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ   そこで、我々は攻撃隊を   ヾヽ                            /
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7   二手に分けて、          川                            丿
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/  この突起部を両側面から   .川                        r'"
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  圧迫し両翼包囲の完成を狙う川                    /
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ                       川                        ,/
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ                  川                    /
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;                    ヾヽ                     ,/`
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;                     ヾヽ               ー"
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;






179 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:38:01 ID:Q4Fz4MiQ





                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i     ハハハ!
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    素晴らしい作戦だ!
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    やはり、戦争は包囲殲滅に限る!
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/                        ,    ../', .
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     さっそく実行に――.、、    ..,'.',   ./ .|     ,,
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/                  .ヽ\  ..、'ー、_ ../<~ヽ,..、__//
             iN \.  ` ニ′/}'                    ヽ ミ、_ノ)  .`:_,,ノ ..'`  ヽ'
                 丶、  /                      ..1  ./''  ´`、__,,,,, ..rー'ニ=く、
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´                       | / ,,。  .ヽ‐・" .`~´、____,)
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                _,,ノ,.'  ノ  ..,、__,.,,。‐‐    ..ヽ
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |              `ヽ.´ー‐''フ´  r'ー'~´..__,,,a ..iェェェ´'ー,
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、              ..| /´ ,,  ||\  __|j~j ..|f、 r´
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、           ノ,'_,,ョ,〆j  .|'~~ ____ ~  `.)i/
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥        .<´.~   ..|  ..|.i゙゙゙ー‐、_ヽ、_//|
                                            `、__   `゙゙エ・´ '、`ー‐'~ . ̄..`'ヽ、
                                            )~ ヽ、  ,,,,,,,,,、 .\_,・‐ェ~'  ノ.j,'
                                           ./   .〉、_ `i  ix´~ヾ゙/_,,,。´ェ'´
                                          .c'   ,/.,| `ー' ..__,,,,‐',・'ー'・ー、、(
                                          ..,i  /.'´ゝェュ ../、‐゙゙゚´,,,.  ,,,Jjヽ、
                                          ..| /./´   / ..ノノヽニ〆,*´~‐´_,・‐
                                          ..| |/‐、  /  ///.´、____ノ゙' ̄ヽ`。
                                         ..i´  `j,i ..r´ ..//..|、.      ..,,ノ..ノ
                                         ..ゝ__/,゙/~、__ノ/,。‐、エェニニニニニミv'、'
                                            ''´   .| /´  ヽ ../   `\ヽ






180 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:38:15 ID:Q4Fz4MiQ





    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|                   いったいこの作戦は何なんですか!
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/


           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    やぁ、ファルケンハイン。
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     血相変えてどうしたんだい?
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、






181 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:38:28 ID:Q4Fz4MiQ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)            殿下!
  |    ノi  !   | }            私の話をちゃんと聞いていたんですか!
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/           もちろんだとも。
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//            敵の守備軍を殲滅して、
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ              戦意を喪失させるんだろ?
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl
    ::∥ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l






182 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:38:42 ID:Q4Fz4MiQ





        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |     全然違います!
     i      r‐‐人__) .|
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |      敵を防衛線に引きずり出し、
      i  !,       ノ      それを砲撃でたたいて消耗させるんです!
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |



              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉       こんな大規模な全面攻勢をやったら
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /        こっちの消耗のほうが
           .i   l.      ,'  ./        大きくなってしまうではないですか!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |






183 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:39:20 ID:Q4Fz4MiQ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)            敵にこちらよりも大きな損害を与えることが
. |.   .|| (__人__)           何よりも肝心なことなのです。
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ           具体的には2:5の割合が勝敗の分岐点です。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \
. |   o゚ (__人__)  __         ですから、どうか攻撃正面を東岸のみに縮小してください!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \






184 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:39:37 ID:Q4Fz4MiQ






  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |        わかったわかった。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|         そうするから少し静かにしてくれ。
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






185 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:39:48 ID:Q4Fz4MiQ






    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\        それでは失礼いたします。
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |       本来の目的を忘れぬよう、
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |        くれぐれもお願いしますよ
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||






186 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:40:19 ID:Q4Fz4MiQ








________
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||         バタン
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     , '⌒ヽ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||    ー   l
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||     ヽ、_ ノ
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






187 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:40:33 ID:Q4Fz4MiQ






                /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
               .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
               l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
               |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
               |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
               | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
               ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
                ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                    ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
                    ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
                     ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
                      ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
              γ⌒ヽノ     l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
              (  ⌒ )     `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
              ゝ_ イ        <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                          lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                          | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                          |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






188 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:40:45 ID:Q4Fz4MiQ





      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /        やれやれ。
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::       あのわからず屋にも困ったものだな。
            ヽヽ                 | リl:/:/::::        僕らの作戦のほうが美しいだろうに。
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r             どうする?
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;           無視するか?
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;




190 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:41:08 ID:Q4Fz4MiQ





  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |      そういうわけにはいかないだろう。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `        確かに僕は皇太子だけど、
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|       軍事上はあいつが上官だからな。
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r                ククク
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;               じゃあ仕方ないな。
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;              作戦を修正してこよう。
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;






191 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:41:45 ID:Q4Fz4MiQ




           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/      ところで、作戦の準備はいつ頃完了するんだ?
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7            そうだな・・・
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/        二月ごろには準備が整うはずだ。
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;






192 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:41:58 ID:Q4Fz4MiQ





                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/      じゃあ、作戦名でも考えながら
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/       のんびりと待つことにしようか。
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/        かっこいい名前をつけてやらないとな。
             iN \.  ` ニ′/}'
                 丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥






193 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:42:09 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


194 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:42:27 ID:Q4Fz4MiQ





―― 講和に向けたファルケンハインの構想を阻むのは、皇太子の無理解だけではなかった。



       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |
    . |:::        |       必要なのは勝利じゃないんだ・・・
     |::::         |        大事なのは敵を締め上げて戦意を失わせ
     .|::::       __}        講和の席に引きずり出すことなんだ・・・
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)          閣下、海軍より連絡です。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






195 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:42:51 ID:Q4Fz4MiQ





    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │            海軍から?
   (,`⌒ ´      |
  . {        |            どれ、読んでみよう。
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′



               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ






196 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:43:14 ID:Q4Fz4MiQ





―― 作戦の前提は、その開始の以前から既に崩れつつあった。




              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  無制限潜水艦の中止について
   商戦に対する無制限な攻撃は、アメリカの参戦を招くとの
   総理大臣の提言を受け、無制限潜水艦作戦を中止したことを
   お知らせいたします。
 \______  ___________________/
               ∨
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /   ごめんね★     /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /






197 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:43:31 ID:Q4Fz4MiQ





―― 一方、フランス軍情報部はヴェルダン攻撃の動きを捉えていた。




   ○○○          閣下!
  ○(・ω・)○         ドイツ軍はヴェルダンを攻撃する準備をしているようです!
   ○○○
  .c(,_uuノ



          ____ _ .. -- 、
       , -―: : : :_: : \: : : : : ヽ
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l         ふーん
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!






198 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:43:51 ID:Q4Fz4MiQ






   ○○○
  ○;・ω・)○          あ、あの・・・
   ○○○           対策はしないのですか?
  .c(,_uuノ




          ____ _ .. -- 、
       , -―: : : :_: : \: : : : : ヽ
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |       攻勢の準備で忙しいしなぁ。
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ       あまりそっちに部隊を割きたくyないし、
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |        現地部隊だけで何とかならない?
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!






199 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:44:07 ID:Q4Fz4MiQ





―― ジョフルはしぶしぶヴェルダンの増強に同意したが、

  ―― その数は、攻撃直前までに二個軍団が増強されるにとどまった。




   ○○○
  ○;・ω・)○                いや、それは無理かと・・・
   ○○○
  .c(,_uuノ



          ____ _ .. -- 、
       , -―: : : :_: : \: : : : : ヽ
.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |         しょーがないなぁ・・・
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l         ちょっとだけだからね。
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!






200 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:44:26 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


201 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:44:38 ID:Q4Fz4MiQ





―― 1916年 2月21日 ヴェルダン北方 第五軍司令部



   .,/`:::::::::::::_,,,,-、,―'lll,,                        ,/
 ,,,/`:::::::::::::,/゛    ゙l .'゙!ll                     く,、
::::::::::::::::::::::│      ヽ,_.,lll                      ,l゙
::::::::::::::::::::::.|        `'!lli,i´'i、       ベルギー      l゙
::::::::::::::::::::::.|           ,iil!!° ゙l                   ヽ
::::::::::::::::::::│        lll、   ⌒''.                   ,/`
::::::::::::::::::::/        'lll|     │                |
::::::::::::::::丿        ,llll′     `゙゙゙^'-、               |、
:::::::::::._,i´            lll″           ,,)  .,/゙'i、      ,i´`i、     ドイツ
_,,-‐'"             ゙!lli         ヽ _,,,/ 丿      ,l゙  .|、
`                ,illl          ``   ゙l,,_      |   `'-,、
                 llll゜               `'-,、   ゙l    │
                 '!llii,,,,、               `i、  丿   .ノ
                  ゙゙゙!!!liiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,、         ゙"゙゙゙゙゙゙゙'v―│
                      ゙゙!llii,,        _、   .|
                            ゙゙!!llliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiill!!!!llii,, 丿
.                                ゙llll .|
                         ヴェルダン要塞 / '!lli,,,,liiiiii,,,
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lli,
                                          ゙!llii,,,-i、

.


202 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:44:53 ID:Q4Fz4MiQ





     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|            おい、クノーベルスドルフ。
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |            天候のほうはどうだ?
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__



 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/          みぞれ交じりの吹雪だ。
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r          よいとは言えないな。
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;






203 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:45:06 ID:Q4Fz4MiQ





    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l       霧に豪雨に強風。
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!       そして今度は吹雪と来たか!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ         よくもこれほど悪天候ばかり続くものだな。
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/             どうする?
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r             また延期するか?
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;






204 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:45:28 ID:Q4Fz4MiQ




  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.     参謀本部の命令から、既に一週間以上
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |     延期してしまっている。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|      これ以上は延ばせないな。
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',



 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r            じゃあ、やるのか?
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;






205 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:45:42 ID:Q4Fz4MiQ




   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//        あぁ。
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/             " 裁 き "
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!         作戦名「Gericht」
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /             状況を開始せよ!
  '             ヽ- ,.. ノ
  \     `ー------- '/ ヽ
.    \            /    ヽ
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |






206 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:45:54 ID:Q4Fz4MiQ





/// ,| | イ l: l |
//// | | |/l:. | |
/| |/,∠乂/: |ミ| |
/|/代hメ /:;l/ミ//
/{Ⅳ/ ̄ 「:::/ミイ          (決まった・・・!)
/    ,  jyイ
\ `ー久
  >rイ  |
^入 | | |
〈 〉┤ |. !
 | |ノ/  |




 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r         (うはwwwwwww
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;        かっけぇwwwwwwww)
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;zノ )      rk丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;匕ルハ儿/YKヽ;;;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;






207 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:46:26 ID:Q4Fz4MiQ





―― 1916年2月21日 午前7時15分

  ―― ドイツ軍は800門を超える重砲をもって、一斉に射撃を開始した。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::
:::::.;.:.:;.:..:.:;.:.:..: : .:.....       `ゞ.,,






208 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:46:43 ID:Q4Fz4MiQ





―― その規模はこの大戦始まって以来のものであり、 砲声は100マイル先まで鳴り響いたという。


                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...............
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
           /                   \                          ゙:
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       ...
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´






209 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:46:58 ID:Q4Fz4MiQ





―― ドイツ軍は精密射撃を廃し、地帯射撃を採用した。

  ―― わずか9時間の準備射撃で発射された砲弾は10万発を超えた。



 ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
 コ;;;;;;;;;Nヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;イ
 _」;;;;;;;/   '''W''  ヾ;;;7          準備射撃にあまり時間をかけると、
 ヾ;;;;;;ト、,,__、     ___ イ;;/          奇襲製が失われ、敵に猶予を与えることになる。
  (r7トミ( O )>z=( O) !;;k)  ノ|/
ヽ|ヾ-|  ゙゙  r゙ i   リン r=イ;;|r       精密射撃の必要はない。
;;;;;;;;;;; !ヾ、ノ、____ンリ ノ|_ノ;;ノル゙;;     照準を簡略化し、一発でも多くの砲弾をお見舞いしてやれ。
;;;;;;;;ェェト、ミ{テ元元テ州ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;匕 ヽ ヾ三三三シノY1;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;レ   ヽ____ア  Zコ;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;匕  <ヽ >/ ノ | Iコ;;;;;;;;;;;;;;;;;;



    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)            了解しました。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






210 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:47:12 ID:Q4Fz4MiQ





―― 21日 16:00 (射撃開始より9時間後)

                       ,‐ュ     . o         。
 ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃            -= ---   。   ''
 ""゛゛     __ -    - __  _    . ..,  -=-              ,-ュ_
 -‐-   。   ,⊂⊃、        γ´ ̄`ヽ       , -ュ、    _
-、       。  ""゛゛  _ _ __,   ノ〉‐--‐'Λ\   -=‐‐-
      -        _    _ ,-ュ__                '´` 、
  -‐‐- 、  __   ,o、_              ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃
               '´` 、          ""゛゛     __ -    - __  _
     __   ._ .,    __       -─     -‐-   。   ,⊂⊃、
γ´ ̄`ヽ       =--  o __ _     ,=--、        。  ""゛゛  _ _ __,
  ,‐ュ     . o         。           -        _    _
           -= ---   。   ''    -‐‐- 、  __   ,o、_
  . ..,  -=-              ,-ュ__                '´` 、
 γ´ ̄`ヽ       , -ュ、    _         __   ._ .,    __
 ノ〉‐--‐'Λ\   -=‐‐-          γ´ ̄`ヽ       =--  o __
                       ,‐ュ     . o         。
 ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃            -= ---   。   ''
 ""゛゛     __ -    - __  _    . ..,  -=-              ,-ュ_
 -‐-   。   ,⊂⊃、        γ´ ̄`ヽ       , -ュ、    _
-、       。  ""゛゛  _ _ __,   ノ〉‐--‐'Λ\   -=‐‐-
      -        _    _ ,-ュ__                '´` 、
  -‐‐- 、  __   ,o、_              ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃
               '´` 、          ""゛゛     __ -    - __  _
     __   ._ .,    __       -─     -‐-   。   ,⊂⊃、
γ´ ̄`ヽ       =--  o __ _     ,=--、        。  ""゛゛  _ _ __,
  ,‐ュ     . o         。           -        _    _






211 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:47:27 ID:Q4Fz4MiQ




    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l        まるで月面だな。
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ         まだ奴らは生きてると思うか?
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'



     ヽ;. \|.;.;.;.;.;.;.;.;∨    \.;.;/   ∨.;.;.;/.;.;.;.;./;.;/
      \.;.;ヽ.;.;.;.;.;.〃::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::: } .;.;.;.;.;.;.l//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      ヽヘ.;.;.;.;.;.;./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ.;.;.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄`ヽ、  \.;.;.;.;.;{::::::::::"`ヽ:::::::::::::/"" ̄ ̄}l.;.;.;./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \;.;jヾゝ≠ヽ::::ヽ:::::/....xテヽ〆l-‐ く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      生きてるだろうな。
.:.:.:.:.:.:.:.:.::xく>‐く::Z{:::圦 fう ,ト:::j::::::レ=イ fう 尢l::Z::>\:.:._/〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-=:.:.r=、>::::::::::: ヽム:::::::`ー'´:::ノ'⌒ヽ `ー'¨´/ム/   `〈/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      どうやってかは知らないが、
:.:.:.:r≧'::::::::::::::::::::::ィヘ\:::::::::::::}:{`´}:{    ‐ァ l{} ヾ、  r=≠ァ :.:.:.:.:.:     塹壕の歩兵ってのは
:.:.:.::.:.〉:::::::::::::::::: '":::::: l:::{:ヽ::::::::___/__,〃 l:{}       ̄>.:.:.:.:.:.:.     必ずいくらかが生き残る。
:.:.:.:.:.r'ク :::::::::::::::::::::::::: !::ヾ`ォゥtァtァtァtァv7//:,'(^^)     r=≠ァ .:.:.:.:.
:.:.:.:.:. ¨`V〉:::::x==-::::∧ ゞ:二二二二 ン /! `" ィ==x-、 /.:.:.:.:.:.:.:.      ククク
 ̄二ニ=勹エ>:::_::::::} ::\:::::::-‐:::::::‐-  //  .:/::::::/:::::>'.:.:.:.:.:.:.:.
:'´.:.:.:.:.:.:/::7/´  `ヽ∠::::',:::::::::::::   / / .:::/_:/rヘ'´\.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:./::::::〃     __/∧1ゝ:::____ノ/  tヘ≦{ヽ':::ヽ〉::::::ヽ.:.:.:.:',.:.:
.:.: /:::::::::::i{    /::::::f /:::l::::::::::::::::::// (メ\〉:∨::::::::::::::::::: ハ.:.:.:.:lヽ
/::::::::::::::::{!  /::::::/ !:::::{::::\:::::r!:::fヘ'" {ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.:.:.:.:|:::
::::::::::::::::::::/>rく::::::/   /:::/`/〉、ハ:_!j'": {_j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|∧:.l:






212 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:47:43 ID:Q4Fz4MiQ




  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.       最後には、歩兵が戦わなければならないか。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `       よし、砲兵隊は射程を延長。
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|        歩兵隊は突撃を開始せよ!
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ




    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)        了解しました!
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






213 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:47:56 ID:Q4Fz4MiQ





―― 同刻 フランス軍陣地"跡"


                      ,‐ュ     . o         。
,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃            -= ---   。   ''
""゛゛     __ -    - __  _    . ..,  -=-              ,-ュ_
-‐-   。   ,⊂⊃、        γ´ ̄`ヽ       , -ュ、    _
、       。  ""゛゛  _ _ __,   ノ〉‐--‐'Λ\   -=‐‐-
     -        _    _ ,-ュ__                '´` 、
 -‐‐- 、  __   ,o、_              ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃
              '´` 、          ""゛゛     __ -    - __  _







                                 。
                         。 ヽ  / ボコッ!
                            ソ ''' ' ヽ                     ., 、
                              ´""゛゛`                / _@_ヽ






214 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:48:15 ID:Q4Fz4MiQ






                                ., 、.。゙
                        ヾ / _@_ヽ  ガバッ!
                       。  ミ,,゚Д゚彡  ∵
                        ヾ ⊂ ∵ つ 彡
                            ソ ''' ' ヽ                     ., 、
                              ´""゛゛`                / _@_ヽ






                           ., 、
                          / _@_ヽ    ペッペッ!
                           ミ,,゚Д゚彡    危うく生き埋めになるとこだったぜ。
                               ミつ つ ))
                           (( ~ミ  ミ. :  ミ∴
                     ∴     U U
                            ソ ''' ' ヽ                     ., 、
                              ´""゛゛`                / _@_ヽ






215 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:48:27 ID:Q4Fz4MiQ







                                          ., 、      おい!起きろ!
                                         / _@_ヽ     窒息しちまうぞ!
                                         ミ,,゚Д゚彡
                                          ミつ つ
                            ソ ''' ' ヽ           .~ミ  彡ノΣ, 、
                              ´""゛゛`            U   / _@_ヽ




                                                      \
                                                ズドーン
                                                 ズドーン
                                                       /

                                    ., 、
                                   / _@_ヽ
                                  ミ,,゚Д゚彡
                                  ミつ つ         , 、      頭がガンガンする・・・
                                 ~ミ  ミ.        /_@_ ヽ
                            ソ ''' ' ヽ     U U        。 ミ゚Д゚,,彡∵  砲撃はもうやんだのか?
                              ´""゛゛`               ソ ''' ' ヽ
                                   ∧          ´""゛゛`
                                 俺たちからそれただけだ。
                                 今は後方を撃ってるらしい






217 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:48:52 ID:Q4Fz4MiQ





< ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                                    ., 、
                                   / _@_ヽ    ん?なんか足音が・・・
                                  ミ,,゚Д゚彡
                                  ミつ つ         , 、
                                 ~ミ  ミ.        /_@_ ヽ    しまった!
                            ソ ''' ' ヽ     U U        。 ミ゚Д゚,,彡∵  奴らが突撃を開始したんだ!
                              ´""゛゛`               ソ ''' ' ヽ
                                               ´""゛゛`







                                       (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡ミ彡)ミ彡)
          ヒャッハー!                            ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
  __    __  塹壕は消毒ダー!           人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
 /o__⊥  /o__⊥               ,,..、;;:~''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
∠=√'A`) ∠=√'A`)        ._,,..、;;:~-:''"゙⌒゙            彡 ,,     ⌒ヽ      彡" , 、Σ
| (:::..、===m(:::..、===m==<|::::::゙:゙                          '"゙       >>  ミ彡)彡 /_@_ ヽ     フィリップ!
|_=| | | '   | | | '       ``゙⌒`゙"''~-、:;;,_                   )   彡,,ノ彡~''"    ミ゚Д゚,,彡∵
 (___)__)  (___)__)                     ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"人 ヽノ     ソ ''' ' ヽ
                                       "⌒''~"      し(__)       ´""゛゛`






218 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:49:25 ID:Q4Fz4MiQ





―― 突撃の先頭には、火炎放射器を初めとするいくつかの新兵器を携えた部隊がいた。

  ―― 彼らはライフルを背負ったまま、手には手榴弾を持つという独特のスタイルで突撃した。





  __    __
 /o__⊥  /o__⊥   ローワ大尉!この壕の消毒は完了しました!
∠=√'A`) ∠=√'A`)
| (:::..、===m(:::..、===m==|_=| | | '   | | | '         *火炎放射器は、タンク係とホース係の二名で運用された。
 (___)__)  (___)__)



    ,ゞ-ー-ィ、
   〃.<○ニ○ゝ
   ゞ .r'ヘ从,ヘリ    研究の成果は上々だね。
   ヘ,(q ‘ー‘ノ
   /{ ソ-、,-|'}l    引き続き前進してくれ。
   `!イ=y=ソ
    さニjiニち






219 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:49:47 ID:Q4Fz4MiQ





―― この部隊は塹壕突破のための新戦術と新兵器の研究を目的に編成された実験部隊だった。

  ―― 部隊名は、指揮官の名を冠して”ローワ突撃隊”と呼称されていた。


          /: : : :/    ノ     ヽ    \: : : : ヽ
          /: : : :/    / ,-―‐-、 \   \: : : :',
       /: : : /(   / ,イ : : : : : : ヽ、`ヽ、_ハ: : : ::',
      /: : : :/ 二二_ィ´/: ;ィ : : : : : : /`ー┬---、ゝ: : :',
    ∠: : : :/レ: : : ::/ ̄l//: : /j::/ ̄ ̄|: : : : ::ヽ: : ::',
     /::/: :/: : : : :/ ,--- /::/  ,リ ,--- j∧: : : : :l: : : ',
     " |: : /: : : : :/ ,/   /イ     /    ヽ ',:: :: ::|: : トヽ
.       |: : l: :/ヽ| {   O j     l 0    } }: /ヽl: ::j ゛
        l: : l: l ´てl ヽ、__ノ      ヽ __ ノ ,!/く }:/
       |: ∧{ ヽ l        {        /ノ ノ/
       レ' V\. ',    、____,    / //
           Vハ\                 ノ<__/7
          /  ヽ \         //V   / /
            ヘ      V `iヽ、__  イヽ |     / /
           ヘ       |         |      / /
           \     ノ         |       / /

          実験部隊”ローワ突撃隊” 隊長

                 ローワ大尉





221 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:50:16 ID:Q4Fz4MiQ






―― 歩兵部隊はゆっくりと、しかし順調に進軍を続け、二日目には第一線を突破。

  ―― 四日目までに第二線の一部を突破し、最前線はついにドーモン堡塁に達した。


                 川
                 巛
                  ヾミヽ
                    ヾヽ      /''ー-、,_ .,,r'"゙゙゙゙''ヽ、               *:2月24日 到達線
                     ヾヽ __,-'゜      "″     ゙l、
                        ,ヽ二ミヽ             \
               ,,-‐''''''''''''''ヽ,-‐′   ) )    ***       `'-、,,,,,,--、,,、
             ,/゛            イ彡´  ***  *     ******     `i、
            ,/               ( (*****      *******             `'-、、
        ,,/′            ヽミ二二二ミヽ     ←ドーモン堡塁       `、
       .,/                     ) )                        ゙i、
     _,/`                         ( (         ○←ヴォー堡塁    `'―ーi、、
  ---'"                        ノ 丿                           `''-,,、
                              巛、    ____                    `''-,,_
     ィ /〃i、∨∧〃ヾ} l| ミヽ             丶ミヽ / ヴェルダン                      `ヽ
    〃/' ,''l.レ/ヘ\ヽV//ィトl} |、             )                               ,,i´
    i ,''l| ,! |.|4凭kV''/∠|l y'λl   計         ( (                                 ヽ、
.    l.'l |イl',lN   ̄´イ|l戌l/,イl| |            ヽミミヽ                               丿
.     ll.l !)!|ヘ.     '"‐'  イ〃|!   .画          ヾ ヽ                           l゙
,,, _   |l.|!| |`  ‘ー ‐=、j:) 从「リ                 ) )                              `i、
ヽ`' ヽ┴'┴'┐   ,ニ>  //' ′    通                        ├───────┤
 ,、 l ',   /'|\   '、_ .ィl/                                 5mile
  l  ! l ,.イ l::「``´:::;;''/,|′       .り
、 | l| トヽ.> ヽ .:.::::;;″/-----、






222 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:50:30 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


223 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:50:44 ID:Q4Fz4MiQ





―― カステルノーは1914年の8月の参謀総長就任以来、フランス陸軍総司令部では浮いた存在だった。



    __rv┐      r「「j      r、        r、       __       f1       r、     _.r‐、つ     .r、
     7./} {       _j j'"     ├'        .|.|        /, f ',    r':うr 、     j j     |'ツ'_';┐     | }.r‐,
    l l .l l !   (.:::://   , -:::.,_ |.|__      |.!      l.{j.l |.|    7:l/「´     .//     .|レ|Ξ.|    | l `´
    l V j`′   .ム ',  ゝ-r:一l rj }:::)- --.:::|.!─━─ -l / .j !    ゝ'_:L      ', ',       |_イ.ニ.,!     |.l!fl___
 r‐  ̄ヽ_/ ̄ ̄ ̄ ̄l l三 ̄. ゝ' ‐`'ノ,'-z-::..._ム_7、::::.)__`rf-'′    l::::r'′      l l        ノ.ハヽ.    | {ゝ-'
 ト-  __        `′      `′` ̄´    r─、 ─ -ヽ._:}- __...二z' __ ........ ` --==`′`′─ - `′ ____
  `  ─ ============= ==三 = = ── …   ̄ ̄三z______               ̄ ̄ ≠
                                                   ̄ ̄ ̄     ━━━━━━━‐ '′

                                , ──── 、
                             ゝ/ _______ヽ
                              i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ
                              | _| _|   ・|・  |__
                           , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
                           !  `-、          |  !
                           \   ヽ、   ──┘ ノ /
                             \   \二二へ二ヽ/
                              \ |        |
                                |        |

                              フランス軍参謀総長
                                 カステルノー




226 :名無しのやる夫だお:2011/02/04(金) 20:51:47 ID:0Dqgau7o



なんでのび太w


225 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:51:41 ID:Q4Fz4MiQ





―― ジョフルの嫉妬深い取り巻きたちは、彼を総司令官から慎重に遠ざけていた。




 <おーい!早く視察にいこうよう!


   ____________
 /               <
|                <
|      / ̄√ ̄ ̄Τ ̄ ̄
|     /    /⌒\|
| |⌒\/     |  ヽ||        悪いね、カステルノー。
| | ∂       \_」|
| \            ∟__      この総司令部は三人乗りなんだ。
|  /       ____/
 \/        \____
  |      ____/
                                      ____
                                   /´       `\レ
                                   /_______  ヽ
                                   |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
                                   |   v|・     l_|    !
                                   ,|     |    | Ul´⌒Y
                                  l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
                                   l__            _ ノ- 、
                                   (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
                                     ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
                                        |___| `  /\ / |






227 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:52:04 ID:Q4Fz4MiQ





―― ヴェルダンに危機が迫る中、そんな仲間はずれの彼が・・・
           . .
  ―― いや、彼だけがヴェルダンを救いうる立場にいた。




               l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      i:::::::::::::::::::.: /
                l::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      !::::::::::::::::::.:./
              l::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l       !:::::::::::::::::. /
                 l::::::i:::::::.:.:.:.:.:.:.: |.      i:::::::::::::::.:./
              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉        /  ̄ ̄ ̄ / .__
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´        /_/ ̄/  /// 7
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !           匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ           / ./     l /l / / ./
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }          / ./        /./
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ            ̄          ̄
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー――――― ´
                               /  ̄ ̄ ̄ / .__
                              /_/ ̄/  /// 7
                                 匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ
                                  / ./     l /l / / ./
                                 / ./        /./
                                  ̄          ̄






228 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:52:21 ID:Q4Fz4MiQ





―― 1916年 2月24日深夜 フランス軍総司令部



   \       \ \     | ,,,--''''' ̄ | // _,,,,--┐   | /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l \┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、  .ィ-ァ| | 「 ̄'   |
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/. | | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|         | | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /.   | | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..|..\... ___|,,,,,,,,,,


 ヽ\/_\//
  || ̄ w  ̄||
  (d (・)(・) b)      だ、誰だ!
 / __^_ \
  ̄)___( ̄
   `――― ´






229 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:52:56 ID:Q4Fz4MiQ




               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))      ジョフルは!
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ         総司令官閣下はどこだ!
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
    ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
                ヽ\   /\   /ヽ      \


. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |        なんだ、参謀総長か。
.      | | / | \  |  V⌒i
      |.\  人__ノ   6 |        総司令官は既に
     /  ○        /        部屋でお休みであります。
.    ε             厂
    \    _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./op    i. \






230 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:53:10 ID:Q4Fz4MiQ





        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |
   /⌒`  ヽ       l     ノ、        緊急の用件だ。
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l        すぐに起こしてきてくれたまえ。
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\



. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |           やめとけって。
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i             部屋には鍵がかかってるし、
   _  |.\  人__ノ   6 |          寝てるところを起こすとすげー機嫌が悪くなるんだぜ。
   \ ̄  ○        /
.     \          厂           僕はそんな地雷は踏みたくないね。
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \






231 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:53:26 ID:Q4Fz4MiQ




     ( ⌒ )
    ( \\       /
          , ─── 、  /
      ゝ/_____\ _
     /  |  / ⌒\/⌒ l
      l  |─|    ・|∠ |
     Y⌒  ` ー  ヘー ヽ
     ヽ_   /⌒ヽ___つ             君が起こしにいけないなら、
        l |    /    _             僕が起こしに行く!
         >、 二二二)   | )
   (( /  \/\|──/  二)
    /  l       |__|、 (_ノ
  /⌒ヽ/|      |



     __________
     |              <
     |   _______ <
     |  |   \   / |  ̄          やめた方がいいって言ってるだろ!
     |  |  /  ̄ヽ/ ̄ヽ|
     | v   |  \ | / ||             怒らせたら、たとえ参謀総長だって
     (d   \_人_ノ |_           一発でクビにされちまうぞ!
      |       つ   /
      \         /
        \_____\
         / ∨L∨\  ̄






232 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:53:57 ID:Q4Fz4MiQ




               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ       僕にはいまさら関係のないことだ。
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |        いいからそこをどけ!
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /  ))
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ        なんなら、後で言い訳ができるよう、
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |        君の顔にでっかいアザをこしらえてやろうか?
    ヽ ヽ     ∧     .  / し    6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
     ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
                ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \


    _
   : >  ̄ ―― ---‐ __
    ; > ______.   | ;
     ;  ̄  | /_    _ \ |  |  ;
      ;  .|.l´,,ヽ .i'゙,, `i |   | ;
       ,   jヽ__ノ ヽ___ノ レ‐、l  ;             正気か!?
     ; /  ° 、      6 }  ;             どうなっても知らないからな!
      ;   ̄~> ヽ   ノ゙´ ;
      ;  <____イ  ;
        ;  /|/\/\ ;






233 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:54:09 ID:Q4Fz4MiQ





―― ジョフル寝室



   .______________
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |    /
.   |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|      ドン!
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|       ドンドンッ!
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|    \
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|   /
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|     ジョフル!
.   |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|     緊急報告だ!
.   |:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::|     今すぐ起きてくれ!
.   |:::::|______|:::::||:::::|______|:::::|   \
.   |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      , -―‐-、_
    ,/      `ヽ、
  __/V / , iヽ/i ,  、ヽ
  / .iミl .l ,ハl  l/l/i l .|
  | !ミ| レ -‐‐  ‐- l .ハ/        騒がしいなぁ・・・
  | トi、{"  へ   }/          いったいなんだよぉ・・・
  | | ヘ|ゝ、__ _.,イレ
  | | ./`, `━' `ヽ、
  | | 〈ヘ/     )、〉
  | | | |〉  _ム. |
 人リ | |/二/ /ニヽ






234 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:54:22 ID:Q4Fz4MiQ




      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ - 、 -ヽl
    l   |  /   .|∠  |      敵がドーモン堡塁のすぐそばまで来ている。
   Y⌒ ̄l    |    l
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ     ヴェルダンは今、危機的状況にある。
      ヽ  /⌒ヽ__つ
      >、ヽ(二)_ /
    /   \/ \|\
   /\/     |/\
    |   l         |ヽ  ヽ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´


        /         厶:V.:::::.          .
      ′         i  |     |    ,       '.
     i       :i  |  |     !   /   ,    i
     | .      i  _ハ  l     l   /.l _ /     l
     | i     i、 l‐、- l、   ├ 7 卞 /_     i
     l :!  :.  く ハ 云ヽ ト   |,ィ云j.厶ォ  / / '
       ト. :::.、  {、又_ノ `     又_ノ/'  ,/ / }/
      ヽl ヽ::::::\ ヽ ̄ ̄      ̄ ̄7 /.:: / ′      ・・・だから何?
          、::::::::ヽ \   '_   /イ.:::::::/
          ト:::i.:::::::ト、`  ´ `   /l::::/l:/
             l V::::、:|:::`i . __ . イ::| {:/ /′
          l ::::::.::!::/ゝ、_  _ノV. /′
          ヽ __::ィノ   /,ムトv ヽ-、__
         _... : ! {{! //!:.:.:.!l{ /.ハ !: :ヽ、






235 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:54:34 ID:Q4Fz4MiQ




     ( ⌒ )
    ( \\       /
          , ─── 、  /
      ゝ/_____\ _
     /  |  / ⌒\/⌒ l
      l  |─|    ・|∠ |
     Y⌒  ` ー  ヘー ヽ          すぐに援軍を送らなきゃならない。
     ヽ_   /⌒ヽ___つ
        l |    /    _
         >、 二二二)   | )
   (( /  \/\|──/  二)
    /  l       |__|、 (_ノ
  /⌒ヽ/|      |


     /    ,,ィ"       /  ,,       \
    /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν      無理だね。
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |      予備軍は全部攻勢部隊に回してる。
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /        余ってる部隊はないよ。
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_






236 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:54:46 ID:Q4Fz4MiQ




        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |          ならば撤退の許可を。
   /⌒`  ヽ       l     ノ、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\
      ├─┤      |、


          / /ヽ  /ヽ  ヽ
        / //,.ヘ V ヽ.  \ '.
       //  //// ハ /l ト、ヽ ヽ ト、
      / ///// | | 「`´ !| ! !|i !
      | | | | | 」‐=-、いーレ'≦、7`ハ | |i
      レ| | | | .|Y fじト  ' {iじリハ/|| !|    えっ、撤退・・・!
       ! |、NN  ゞ”、  `ー'‐' | / レ'リ
       ヽト、|从〝 r--‐、〝u !/ /
         /ヽト、ヽ `ー‐'  イ/レ'
       _// / / 〉__j> <-1'jリ
    // / ./ / / ゝ:::::::::::::::/`ー、_
  `ー‐ '  ///./   `二´ /:::://   ヽ
  (_  //// /     f∩「ヽ::://    '.






237 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:54:57 ID:Q4Fz4MiQ





      ___
   /   ____\
 ゝ/     | ノ/⌒ !
  /     |_|  .|
  |   /^`u ,ヽ_ ノo            このままじゃ、現地部隊は全滅する。
  ヽ  ヽ  /⌒\_つ           後退して防衛線を引き直せば・・・
   \/  |
    ヽ  `──,  ( )二l
     j二二ヽ ̄  / `-ノ
  /⌒     l ̄「  /
 /\/    |‐┴-´
./  / |       l



  / /i   : : : : : :i: : l   l: : : ハ::: : ::;: : : : : : : :ヽ::::l::: : : : : l
  // l: : : : : : : :l: : ト、: :l ∪ l: : / ';:::::::::ハ:: : : : : : : :i:::l::: : : : : l
 〃 l: : : : : : : : '; : :l i :l   l: ナニl ̄/`l::::: : : :::::: : lノ:: : : : : l
 / l: : : : : : : : : ヽ:キ三:| _   |/ ,r"|フ`o l::i::::し:::::::: : l:::: : : : : l
   l: : : : : : : : : :ヾ<./''ハ9      lノ、;;ツレ::::::::::::::::: : l:::: : : : : l      ・・・・・・。
   l: : ハ::: :: ::\::::ヽ`弋。j     -`=/:::/::::::::/l l::::: : : : : :l
    '; l i:: ::::::::::::\ヽ`:::´ ,    :::::::://l:::::::::::/:::::l::::: : : : : l
    ';l ヽ::::lヽ::::::::`ミ`    ー‐      .イ::::::://:::::::::::: : : : : :l
     l  ヽ:l. ヽ、:::::::l` - 、     , / l:::::::://::::::::::::: : : : : :l
        ヽ  !:::::::l   ` ー ヽ   l:::::〃`ヽ::::::::::: : : : : l
            l:::::l     / ̄)   l::::/   ヽ::::::: : : : : :|






238 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:55:12 ID:Q4Fz4MiQ





三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡
  /  l    l  ,  ,l   }    .i
  {  l    llヽ、iヽiLl  l/l , liノ      まだそんなことをいうのかい!
   `ーヽ  , 、ゝ<亡iー  〈-lノlノ
     \( l    ¨    `|         いい加減その考えを捨てないと
       .゛‐ト、    _ ' ノ         今にとんでもないことに――
       , -、| ` 、_ ,/
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡
                            i  !i   ヽ ヽ\ー゛ ,      /,.ィ'       l  l.      |
                             l  ! ',   ヽ \         /'" l     l/      |
                             l l ゛、   `ー!`     --      ノ   l ./       |
今度こそ、この戦争を終わらせるんだから。   ゝ'、  ゛、  l   ヽ、         !    レi       |
                                   ゛、 lゝ  `i ・ .._ ,.ィ "____」  /  l        |
                                     `Y  l  ケT烋''"    l /        |
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡
     `ヽ ヘ`ー  ̄ ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ./〕 /
      `○,        l        ./○'           いいかい・・・
     /´  .ヘ       il       /   ヽ _         ヴェルダンは絶対に・・・
 ,, - '' ´l、    \     __ __    ./     〉ヽ-、
'      ヘ     ヽ 、   i   i   ,ィ./     /    `丶、
       ' .    .ヘ ヽ 、 ー  , '//     /        `丶、
        ヽ     ヽヽ `ー .//     /           \
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡






239 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:55:24 ID:Q4Fz4MiQ




       , ─── 、
    ゝ/ _____\ っ
    /   |ノ/ ⌒ ヽ ⌒ヽl   っ
    l  |─|    ・|∠  |
((  Y⌒  ` ー  ヘー ヽ
   ヽ_  /⌒ヽ___つ          ちゃんと聞いてるのかい!
/⌒)、 ヽ |     /
| 、_,(_ノ  >、二二二)     .
ヽ__ノ / .l/ \/ ヽ、
 |  l   |        \ /⌒
 ヽ_ / |      |\  lヽ_



     ::::::|:|    |;;;;;;;;;;;;;;;;l:::   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::l   ::::::/::::::::::::::| ┌─────────────
    ::::::::|;;l:  ―lサ==ニ-ヽ-,,_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::|  ::::::::/ _,,;;;;;┼-   撤退は認めない。
    ::::::::|;;;l:   l;;;;;::::::::: ̄キ― ヘ、;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::┼.=ニ仁゙‐" ̄::::l     現地部隊には死守命令を。
:    :::::::::|;;;;l::  |;::::::::::::::::;;;;;;ヽ  ̄ |=::::::::::::::::::::::::::::::,/=丁 ̄:/´::::::::::::::::::::|. └─────────────
::    :::::::::|;;;;;l::: .|,,,¬ー ---,,,,,ヽ:::::::l;;;;:::::::::::::::::::::::::::::`;;;;;;,l::_;;Z,,,,,,,,---‐:::|:::::::/::::::::::::|:::
::::   ::::<匸Λキ=====nニ,!ili、:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::↑:::/:≠====ニZニ≠ミニ>::  :::
、:::::   :::::::\ヘ |:::|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;: ,/゜`ヽ::l ::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::/::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ, /::::::,//:|::: .::/
:ヽ:::::  :::::::::l,,`ヘ:l:| `-,,,,,,,,,,,/._,,,, _, ヽl :::::::::::::::::::::::::::::::l::/:::_ `-、,,,,,,,,,,,,/´: : : ″:::::|::: ::/
::::ヽ:::::  :::::::::l,゙'‐:`キ--,,,,--ー'"`;/゛:::::ヘ: : : : : : : : : : : レ':`''二''ー-,,,_,,,,--‐_/::::::::l::::::/
::::::ヽ:::::: :::::::::::l : :::::::::::::::::::::::::::: : : : :            : : : : :`:::::::::::::::::::::::::::::::'': : : :|::::/  :::
::::::::ヽ::::::::::::::::::| :::  : : : : : : :                    : : : : : : : :    : ::::|::/  :::::
::::::::::::\::::::::::::::|                 、                   : : ::::::レ' :::::::::::::
:::::::::::::::::::\、:::ヽ                  ,l                   : : / ::::::::::::::::::






240 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:55:38 ID:Q4Fz4MiQ




:::::::::::::::           ヽ,,
:::::::::  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,'i,
::::::::  i~      ,------,i
:::::::  :i      i'   ,;-'i
::::::  :i      i   i ・i
:::::  _i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i   `','''i;
:::/~,,~~,~_    ___''',,,,,,,,,,,,,/i;          き、君は何を考えてるんだ!
::i ,,d   ,,;'""" `';,,,  " `i;
::i,,___   i ,,,,,,,,,,  `'----'"
::::::: i   i'"   ";
::::::: i   `-、.,;''
        `'-----j



        /         厶:V.:::::.          .
      ′         i  |     |    ,       '.
     i       :i  |  |     !   /   ,    i
     | .      i  _ハ  l     l   /.l _ /     l
     | i     i、 l‐、- l、   ├ 7 卞 /_     i
     l :!  :.  く ハ 云ヽ ト   |,ィ云j.厶ォ  / / '
       ト. :::.、  {、又_ノ `     又_ノ/'  ,/ / }/     それから、カステルノーは
      ヽl ヽ::::::\ ヽ ̄ ̄      ̄ ̄7 /.:: / ′      ただちに現地に向かい状況を確認してくること。
          、::::::::ヽ \   '_   /イ.:::::::/
          ト:::i.:::::::ト、`  ´ `   /l::::/l:/
             l V::::、:|:::`i . __ . イ::| {:/ /′
          l ::::::.::!::/ゝ、_  _ノV. /′
          ヽ __::ィノ   /,ムトv ヽ-、__
         _... : ! {{! //!:.:.:.!l{ /.ハ !: :ヽ、
       , -イ: : : : : :、 、ゝ' ハ_:._!、v' / ,: : : : : ゙ト-  、






241 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:55:51 ID:Q4Fz4MiQ




\\  /_________   ヽ
     l/⌒\l l/ ⌒ヽ  |   |
      |    V       |_|   ノ
      |   ≫|≪    |  l/⌒ヽ
   (⌒ヽ#ー∧ ー#♯     |      気でもふれたか!
    \ _____ /⌒ヽ _ノ       そうやって口うるさいのを遠ざけたところで、
        ヽ         | |        問題は何も解決しないぞ!
          |           | l
         | /⌒ヽ⌒ヽ ノ ノ
       ⊂二二二二二´/
            ,ー──´ノ、
          /| / \/ ヽ


        _,  - 、,_  ,.ィ<,-―‐--。、,,,。、.,_
      /    _,> ´   ~"'  ィ<    \
     /    ,,ィ"       /  ,,       \
    /    .:/:''   ,   /  /  /'レヘ.         ヘ,
   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |       攻勢に使う予定だった予備軍の使用も許可する。
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν      状況に応じて現地に投入していいよ。
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /        ヴェルダンについては全面的に任せる。
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /         他に必要な処置があればすべてとるように。
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\
    l.l. l      ヘ:|:..:       ~    ゙'ヽ),
    l| |        ,l|: :              \






242 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:56:18 ID:Q4Fz4MiQ





     ( ⌒ )
    ( \\       /
          , ─── 、  /
      ゝ/_____\ _
     /  |  / ⌒\/⌒ l
      l  |─|    ・|∠ |          その上予備軍を好きに使っていいだなんて
     Y⌒  ` ー  ヘー ヽ         無茶苦茶もいいところだ!
     ヽ_   /⌒ヽ___つ
        l |    /    _         そんな大軍が使えるということは、
         >、 二二二)   | )        ヴェルダンをきっちり守れるじゃないか!
   (( /  \/\|──/  二)
    /  l       |__|、 (_ノ
  /⌒ヽ/|      |




       , -──- 、
     /_____ ヽ、
     |/⌒ヽ ⌒\ |  ヽ i
     |  .| .   |_|   !         ・・・って、あれ?
   _|   |    !# ⌒V
   ヽ `ーヘ ー ′   _ノ
      ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ヽ ノ
      __|(二)ノ/
      `ー─┬_イ
          /|/\/ヽ
           |     |






243 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:56:32 ID:Q4Fz4MiQ





―― 1916年 2月24日深夜 ジョフル、参謀総長カステルノーをヴェルダンへ派遣




          /⌒ヽ                   >、
  , --、-―‐<     ヽ                 /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ            /      j
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ         /        /       なに呆けた顔をしてるの
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /        さっさといきな!
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ



        / ____ヽ
        |  | /, -、, -、l
        | _| -|  ・|< ||        任せとけ!
    , ―-、 (6  _ー っ-´、}
    | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ        君の決断は決して無駄にはしないよ!
     | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
     ヽ  ` ,.|     ̄  |  |
       `- ´ |       | _|
         .|       (t  )





247 :名無しのやる夫だお:2011/02/04(金) 20:57:29 ID:bM3y6xso



ここで方針転換があったのか


244 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:56:44 ID:Q4Fz4MiQ







┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


245 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:57:10 ID:Q4Fz4MiQ





―― 同日・深夜 ヴェルダン



          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |
        |   >|・)  |─ |  ./
        |、_ i、 _ !  '⌒i
         |  ^      _'ノ        それで、今の状況はどうなんだい?
        \└──-  ノ
          `┬--イ__
         / | ̄∧ ̄ // ヽ
         | |  ̄   ̄ |  |



   ○○○         厳しいといわざるを得ません。
  ○(・ω・)○        敵は、軽重あわせて1000門以上の
   ○○○         野砲を投入してきています。
  .c(,_uuノ






246 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:57:24 ID:Q4Fz4MiQ






   ○○○
  ○(・ω・)○         中にはリエージュで使われた
   ○○○           超巨大砲も含まれているようです。
  .c(,_uuノ



   ○○○
  ○(・ω・)○          兵士たちの士気もガタ落ちです。
   ○○○          このままでは戦線は崩壊してしまいます。
  .c(,_uuノ



       ____
    ゝ/____ヽ
   / | , ─ w-、!        うーむ・・・予想以上にひどい・・・
   | __|-|   +|+  |
    ( u `ー  oー |        まず、このあたりの部隊を、
   /ヽ、/^\__/ ノ        ヴェルダン防衛軍として一つにまとめる必要があるな・・・
   l、(uu ー,─ 、´
    l \ __/┬ ′






248 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:57:34 ID:Q4Fz4MiQ






          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |
        |   >|・)  |─ |  ./       指揮官は防衛が得意な奴がいい・・・
        |、_ i、 _ !  '⌒i        誰か心当たりは・・・
         |  ^      _'ノ
        \└──-  ノ
          `┬--イ__
         / | ̄∧ ̄ // ヽ
         | |  ̄   ̄ |  |





              , ───- 、〟
           /_____  ヽ
           ! - 、- 、ヽ |   |     そうだ!
            |  ヘ|・  |─ |   /       うってつけの奴がいたぞ!
             | ーc ─ ′  r⌒i
       _,- 、   !└────┐ _ノ
      ! ノ( ) \\ ___/ /
      \_ /\_`_──_イ_
     ((  \_∩ /|/\_/ ヽ
      ☆冫∈  | ̄ ̄ ̄     |






249 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:57:53 ID:Q4Fz4MiQ





<ジリリリリリーン

   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l     はい、こちらフランス軍総司令部
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ

.       ∧__  ____∧          ∧ __∧ _____ ∧          ∧
 ̄ ̄ ̄∨      ∨        ∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨    ∨           ∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄
           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l      僕だよ。
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ      防衛を任せる指揮官として、
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//       昇任させたい奴がいるんだ。
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |






250 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:58:05 ID:Q4Fz4MiQ




   /     .:/:'   /  l  /|  /~"'"I       ヘ,
.  /     : :l:'     ,l  ,l / .l, l   |  /    ヘ, l,
  l.    .: : l    | /,I,,,l,_ ヘ, |   ,ノ ∧ ,    ヘ l
  l.    .: : .l     |/,,ャd.l=ミュゝl   /,厶」、./     l |
  l   : : :.l /    lゞイ;';';';'l   ヽ "6';'!i,|,/      Ν      分かった。
  l.   : : : | l  : . ヘ,ヘ',',',ソ     l';';';'; ili/  .:  / |
.  l   : : : :l .|l.  ヾ、 ヘ, ~~゙    ,ヾこシ/ ノ .::  /        誰を使うの?
   l.  : : : :ヘ|ヘ,   ゙'t-'、   __     ル'" ,リ: /
.   l  : : : : : : ヘ l  :l\,       ./:  /,':,ノ
   l.  |: : : : : : :ヘヘ, .| |_`'・ 、__,,. ・'゙l: :. / ,'ノ
   l  |: : : : : : : :.ヘli, .| lllllllllliii;;|;,,: : : :l: ' / ,ノ
.   l | : ;。‐''''''‐- 、入|!!lllllllllllllllll;,,: : :| :/
    l. | :/    、,,  '゙  ~'ヾ=-''"゙'老;,,_
    l | /     ヾ:.. .     ,,,,_  ~"*;_\
.       ∧__  ____∧          ∧ __∧ _____ ∧          ∧
 ̄ ̄ ̄∨      ∨        ∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨    ∨           ∨ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄

        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |        ペタンだ。
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l         第二軍のフィリップ・ペタンを送ってくれ。
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |






251 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:58:16 ID:Q4Fz4MiQ






  | ./ l  |      lゝ |   、_l_,../-''"" '' /      |   \
 l ./ !   l   l   l__ゞ+‐ '  ノ,.イ-=ミミヾ/l      |    |
 !/  !   .l   l ''"l,r=ミ、  / ' p!:::`yミ>l  l     |    |
 '  l    ハ    ! ,<'i:pi゙i      ll;:i_;j |,, /  /     |       |
   l   /  ヽ  lゝl! |!::lj     ---¨,, / /  .l |     |    適任だね。
   i  !i   ヽ ヽ\ー゛ ,      /,.ィ'       l  l.      |
    l  ! ',   ヽ \         /'" l     l/      |    すぐに手配するよ。
    l l ゛、   `ー!`     --      ノ   l ./       |
    ゝ'、  ゛、  l   ヽ、         !    レi       |
          ゛、 lゝ  `i ・ .._ ,.ィ "____」  /  l        |
            `Y  l  ケT烋''"    l /        |





┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘



.


252 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:58:40 ID:Q4Fz4MiQ





―― 翌日 2月25日 ドーモン堡塁



                 川
                 巛
                  ヾミヽ
                    ヾヽ      /''ー-、,_ .,,r'"゙゙゙゙''ヽ、               *:2月24日 到達線
                     ヾヽ __,-'゜      "″     ゙l、
                        ,ヽ二ミヽ             \
               ,,-‐''''''''''''''ヽ,-‐′   ) )    ***       `'-、,,,,,,--、,,、
             ,/゛            イ彡´  ***  *     ******     `i、
            ,/               ( (*****      *******             `'-、、
        ,,/′            ヽミ二二二ミヽ     ←ドーモン堡塁       `、
       .,/                     ) )                        ゙i、
     _,/`                         ( (         ○←ヴォー堡塁    `'―ーi、、
  ---'"                        ノ 丿                           `''-,,、
                              巛、    ____                    `''-,,_
                                 丶ミヽ / ヴェルダン                      `ヽ
                               ) ○                              ,,i´
                               ( (                                 ヽ、
                               ヽミミヽ                               丿
                                  ヾ ヽ                           l゙
                                   ) )                              `i、
 ├───────┤
      5mile






253 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:58:56 ID:Q4Fz4MiQ





―― ドーモン堡塁はドイツ軍の猛砲撃に耐え、いまだに原形を保っていた。

  ―― しかし、その内部には僅か一門の砲と、23名の砲兵が駐屯するのみであった。




                  l ̄ ̄li         ,.、        ll ̄ ̄l
     _______|__|l____,z_壬个爻_z、____l|__|______
     \;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;:、'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::::/
      \;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::/人\;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::/
        \;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;//圭\\;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;:/
       ,ィE\;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::/イニニニニト、\;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;::'::;:/  <さすがドーモン堡塁!
      , イ:l:l:E圭\;::'::;::'::;::'::;::'::;::'/イ三三三三三三ト\;::'::;::'::;::'::;::'::;::/
   , イ:l:l::レ''´  ̄ ̄\;::'::;::'::;::':/iニニニニニニニニニニi\;::'::;::'::;::'/  <砲撃なんかじゃびくともしないぜ!
  , イ:l:l::レ'´_____ l三三三liY\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/Yl三三三l _________
,イ:l::l::レ''´ \/\/\/i l三三三liil;;;;;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \;;;;lil三三三l ト、\/\/\/\/\/
::l::レ''´∠二∠二∠, ヘ l三三三liil;;;;l             l;;;lil三三三lへヽ'二ヽ'二ヽ'二ヽ'二
-- 、 「 ̄l| l ̄ ̄l |升l三三三liil;;;;l             l;;;lil三三三lヒ|__イ「 ̄|三i三i三
   | l   l| l__l |干l三三三liil;;;;l             l;;;lil三三三l;;| i─‐i l |r-i|「r──‐

                      ドーモン堡塁






254 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:59:13 ID:Q4Fz4MiQ






   ○○○     閣下!ドーモン堡塁は敵の砲撃に耐えることができるようです。
  ○(・ω・)○   付近の歩兵部隊をドーモン堡塁に収容しましょう。
   ○○○
  .c(,_uuノ    そうすれば、堡塁の戦闘力は上がり、歩兵の被害も減ります。



: : : : : : l       ヽ: : : : : ハ: : :_:/: : : : : : : : :  l ヽ l
i: : : : : :l        i: : : : :/ ,l/: : ハ: : : : : : : : :  l  !|
ヽ.: : : : :l        l: : : / .',lニ-=メ. l: : : : : : : : : l  '
: ト、: : : 」.. --==='l: : /  7//゚l l: : : : : : : :. /
: l. \'¨: ヽ __二-、  l: :/  /l 'ィノ' .l: : : ; : : : : /
: :l  > =キ¨::::::C`´  レ   '`¨´  l: : :/l: : :  /
: :.l z'//`::>-:::_ノ..      l    /: :/ .l: : : /       名案だ。
: : ヽ   ゝ-''''¨         ヽ /:/  l: : /
: : :ヽ                'イ    l/         すぐに命令書を作成してくれ。
、: : : ヽ            ,   /
ヘ\: : \        - '   /、
ヽ\` ー -`          /} ヘ
 ヘ-` ` 、        ./ /  ヘ
  i      ` ー--- イ /    〉ヽ 、
  ∧           /      i   ヽ ` 丶 、
 v l         /       .l           ` 丶 、

        ヴェルダン東岸地区司令官
            クレチエン






255 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:59:24 ID:Q4Fz4MiQ





―― しかし、命令が歩兵部隊に伝達される前に、
    ドイツ軍はドーモン堡塁への攻撃を開始してしまう。



    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)          アレがドーモン堡塁だ!
   (6     (_ _) )          突入を開始せよ!
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ_____∩___
 / (__))     ))_|__|_E) ̄´
[]_ |  |  どいつ命ヽ
|[] |  |______)
 \_(___)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/
 |Sofmap|::::::::/:::::::/
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___|)_|)

         ホアーーッ  ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、     ホ、ホォォォーッ!!
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,くj   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |






256 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:59:39 ID:Q4Fz4MiQ





―― さらに間の悪いことに、歩兵部隊を収容するために
    堡塁の跳ね橋はおろされ、入り口は開け放たれていた。


                  ,,,,,,,,,,,
           ,,,,,,,, /´ /  / `丶、
         , ´ ヽ Υ,r´ ̄ ̄ ヽ、/丶
       い/ ̄ノ      ヽ ヽ丿      入り口の防衛は
         `i´   ┃ , - 、 ┃  `i丶
       ( i、   / _`二´_ヽ   ノ丿    僕に任せておきたまえ。
        ヽ   ヽ   ノ  イ
           `>ー - - ‐ <
          /ソ  /┬┬┬  ヾ\
      /  い   ┼┼┼ / 丿 \


                                ※砲撃により跳ね橋を上げる装置が
.                                 故障してしまっていたとも言われる。
.


257 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 20:59:53 ID:Q4Fz4MiQ





―― そのため、ドイツ兵は易々と堡塁に突入し、これを制圧した。


      /\
      /  \
    /      \
  /       /\
  \      /  \
    \     /      \
     \/     仝 仝\
           /_`ゝ_`ゝ 仝
          (  ´/) ) )ヽ_`ゝ 仝
          /   /   / ' A)__`ゝ
        ○(   イ○   (   ,つ 'A`)
        /ヽ  )) ヽ )ヽ )と  , イ
       (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
      / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






258 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 21:00:03 ID:Q4Fz4MiQ





―― 一方その頃、ヴェルダン後方には、新任の司令官ペタンと共に

  ―― 大量の予備軍が集結しつつあった。


                      ''';;';';;'';;;,.,
                   ''';;';'';';''';;'';;;,.,
                       ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                  vymyvwymyvymyvy
               vymyvwymyvymyvyyvyyvy
               ., 、vym, 、vy , 、vm, 、m , 、
              / _@_ヽ/ _@_ヽ _@_ヽ _@_ヽ _@_ヽ
              ミ ゚Д゚彡ミ ゚Д゚彡Д゚彡゚Д゚彡Д゚彡
              ミつ ミ ミつ ミ ミつ ミつ ミ つ ミ
             ~ミ  つ ミ  つ  つミ  つ  つ
               U ´   U ´ U ´   U ´ U ´






259 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 21:00:18 ID:Q4Fz4MiQ




      /    /       !  /!  ./   i      ヽ
     /    !      ! / "|ヽ,./|   !      Y
     !    | !   !  レ、  ! ∧ !  / .!    i     !
     !    | λ  ゝ  ! ゛=-'  ! /|-.x / |    !
     !    |∧ヘ  |ゝ .!       " , !/ !/  / ヽ  !
     .!ヽ    ヾ,ゝ ! \   ,    ' `ー,/  /  ∧ !
     ! ! 、 !   ヽヽ|       !゛'' ,   ! / ,i  / |!
      ! ヽ|ヘ /|,. Y  、     ゛''"  ンッ ,γ' | /  /
         ,r _ 'レ/   丶、   , , ',〆y /  /         お待たせしましたわ
        y'  ''<、    /゛'' 〆     /
    ,_ ''"= ミ 、   ヽ、 |'x'"     /            戦闘の状況はどうなっていますの?
   /゛ . . . .゛. .ト 、 ミ 、 ヽ./    , '"
  !!. . . . . . . . . . . ヾ 、ヽ ./   y' ゝ、
  ! .!. . . . . . . . . . . . ヽ ゛ン   /'" ィ".'ト.、
 .! ヘ . . . . . . . . . . . . ン    y '" ノ. . . . ヽ

            ヴェルダン防衛軍司令官
                 ペタン

      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ - 、 -ヽl
    l   |  /   .|∠  |           正直なところ、非常に厳しい。
   Y⌒ ̄l    |    l
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ          つい先ほど、ドーモン堡塁が陥落したという
      ヽ  /⌒ヽ__つ           報せが届いたところだ。
      >、ヽ(二)_ /
    /   \/ \|\
   /\/     |/\
    |   l         |ヽ  ヽ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´






260 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 21:00:28 ID:Q4Fz4MiQ




        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l        この報せは、国民に衝撃をもたらすだろう。
   ヽ  |_|        |     |        ジョフル閣下も非常に憂慮しておられる。
   /⌒`  ヽ       l     ノ、
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l       君は、ヴェルダンを守りきることができるかい?
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l      |/\



   /  / /   ! .::! .:!  .::     . ::. :!: |   ヽハ
    ! 〃 /   :| :::| ::| :::::.   .::: /:: ィ::: !     ! 1
    ! イ  |  :. :l ::::ハ ::ハ :::イ:::. ..::/::,イ:::/ l:::: j::    ヽ|
    !ハ :::l  :::l..::トートN、_',::||::::::..:〃//ノ少|::;イ:: .:: :、{j
   ヽヽ ヽ :::ヽ:| fト示う心ミゝ::〃/rf乍示トミ!:..:::|:: .::ハ.|
     ヽ::{入 :::::ヽ、弋_ソ  ∨'´ 弋ー '.ノ イ::::::;!::::〈 l     もちろんですわ。
       ヽィ゙ート-iゝ`¨¨´   ,   `¨¨¨/ィ ´イ/:: | ノ
       / !::::::`弋    ト----ヘ  ー' ´ /´::ノ'::ト、.|      決して――
        ヽ::/レ'1丶、 _{ヽ  __ノィ _ イイ:ト::::::/ ノ
         `   ∨ノヽ_| レ,´-‐'´八ヽノ リ レ'
         , ― 、-べ.  j// イ壬j___ ト、
           /   .ヽ .l {  / .r‐ォ'´ゝ} 丶、
        l     l ∨.ヽ   ∨   .|   '
        l     |l    ヽ  |   j |  |






261 : ◆WW.IweeeIE:2011/02/04(金) 21:01:02 ID:Q4Fz4MiQ







        /   / /  /                   \ \
.        /  ./   /  /              ヽ       ヽ  ヽ
      ,′./     |  ,′              l   、      ',
       |// /   |  |     '         |  │    l  |
   /  ̄ `ヽ/    |  |  /         ノ   j    、|   |    \人人人人人人人人人人人/
  /       ∨ l   ヘ ∧  {        / ハ  /     ',  |     ) Ils ne passeront pas!  (
  {        | |   |≠=\ハ      / //j__/|      ∨|     ) 奴らは通しませんわ! (
.  '.       | ∧  |{.   必、_,  //、__,必^¨ ̄Y /  ヽ  | j    /^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y\
.   ヽ      | ハ │   ‘‐' \/:::::::〃 ‘‐'    j/    ∧ lく
   _入     ∨ j\{ 丶...__ ' :::::::::::::_、  _... イ 人. / ∨ハ
  /   \     ∨小、⊂⊃  、____ノVヽ ⊂∠. -/ ー'∨ ト、}\j
 ノ , /   {    ヽ\|ゝ、   {/      }     イ\   /
'´   {    ヽ    `<_>‐、ゝ ____ノ__, <Ⅳ   \/
  {  ヽ、_,ノ          ノ 入  ハ∧`丁jxく




―― ファルケンハインの思惑は的中し、フランス軍は徹底抗戦の決意を固めた。

  ―― これ以降、ヴェルダンでは壮絶な消耗戦が繰り広げられることとなる。






   / ̄\
  |  ^o^ |   今日はここまで。
   \_/   投下間隔制限が緩いから記が楽だわぁ
   _| |_ 
  |     |







関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 13391 ]

消耗戦理論が理解されないのは当たり前で、新世界の神の
最初の案の方がどう考えても普通の感覚だよねぇ。
[ 2011/02/05 08:11 ] [ 編集 ]

[ 13401 ]

日本でも沖縄戦でひたすら米軍に消耗させる作戦を立て
た参謀がいたけど
中央にはまったく理解されず邪魔されまくてたな
[ 2011/02/05 13:12 ] [ 編集 ]

[ 13588 ]

フィリップ・ペタンの名前はここから世界史に出て来るのか……
この時代の人は二つの世界大戦を両方生き抜いてる人がかなり居るよね、
この人もなんて数奇な運命なんだろう。
[ 2011/02/09 06:23 ] [ 編集 ]

[ 47886 ]

>13401
日本陸軍の場合、対米開戦直後から
「アメリカの工業力はわが国の10倍。1機の損失で敵機を10機以上撃墜し、1隻の損失で10隻以上撃沈することが出来てようやく勝てる。こりゃ無理だ。……だが、人口は倍でしかない。1人の戦死者で2名のアメリカ兵を殺すなら、やりようによっては出来るんじゃ?」と主張した参謀が居た。

陸軍中央も海軍も無視したが。
[ 2012/11/21 08:58 ] [ 編集 ]

[ 47894 ]

べとコンやアフガン・ゲリラはそれに近いな
[ 2012/11/21 19:17 ] [ 編集 ]

[ 78188 ]

後々のヴィシー政権の人か
[ 2015/03/08 18:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿