ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫の楽しい性転換 その6


















やる夫の楽しい性転換 その6





レポートⅣ "夜会"





  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;||___ | ) ( 
  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;|| [][][]|(  ) 
_|三三三三      三三三三三三三三|| 
 /|
,/ :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________
 ━┳━   ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄







  ,ヘへ‐:::‐- 、  どうも
  {〈::::::ハ:::从:::〉   毎回AAコピペですみません
  リ)イ(jノ(●    やらない子(アバターモード)です
    )リゝ -ノ       \
   /ハ) Lv7\         \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \







  ,ヘへ‐:::‐- 、  レス返信と同じく、
  {〈::::::ハ:::从:::〉  ストーリー外として発言します
  リ)イ(jノ(=                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    )リゝ -ノ       \           なに飲む?   >
   /ハ) Lv7\         \        _______/
  ノ|ル    \ \         \    
    |    |ヽ、⌒)、     ホワイトヨギをお願いします









504 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:03:03 ID:VyHkegVM





          _, -‐  ‐- 、
.           r'::ハ::从人::ハ::ヽ    今回の主題です
            )イノ(● ●)リノ  少し話を広げて、
            リハ  - ノ(      健常者とセクシャルマイノリティの関わりや、
           ハ) Lv7´ハ     ISと比較したGID、
         ノ( o旦o ル    当事者の本音についてお話します







              ___
            ,..イ,r /   __
          / / }/__,イr'"´} .....┌────────────────────┐
       ,. ´/  /‐''"'   {"、 i}   │本編では、カミングアウトの話がありました。   .│
      /  '   /       ヾ}  ..│ 当事者にとっては、避けられない問題でしょう。 |
    /   /   /  ,/ |  | } ,ハ  └────────────────────┘
.   / /  ,′  ,' / |l| | | l| |  ||
     ,′! ′  f' /! _|」 | L」_|  l!   皆にカミングアウトすることがありんす
      | |    l7テ_」ノノ}ノ _」|! /′     
       | |    lr升(``  ハ)ノイ            わっちは狼じゃ
     ,'│   |ヾzク   マ { ',
     / ,ハ.   | xxx.   '丿 ヽ
.    / / ム,  ', -='''"""''''ヽn  ヽ   ...┌────────────────────┐
      /r'": :'.  ヾー 、    |ノ`!、 '.   │他人ならともかく、家族や恋人となると     ....│
   //: : : : :ヽ  ヽ_..祝PP し'ノ': ,'.  │ する側もされる側も、すんなりとはいきません。│
.   rく__: : : : : :.\  \-‐く      ':, ....└────────────────────┘
    ′  `ヽ : : : : :\  ヾつ、   , ,',',',':,






505 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:03:56 ID:VyHkegVM





┏━━━━┳━━━━┳━━━━┓
┃    . ..┃ノンパス .┃パス    .┃  ところで、
┣━━━━╋━━━━╋━━━━┫    カミングアウトにも二種類あります。
┃ ノンカム ┃        ┃        ┃   相手にパスしているのか、していないのかです。
┣━━━━╋━━━━╋━━━━┫
┃ カム   .┃        ┃        ┃
┗━━━━┻━━━━┻━━━━┛
  カミングアウト表だよ
  トランス界でのヒエラルキーを整理してくれる凄い奴だよ






506 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:04:35 ID:VyHkegVM





[ノンパス-ノンカム]
GIDなら最初は、誰もがこの状態です。
社会的な問題がないので、その意味では生きやすいかもしれません。
この状態に耐えられなくなると、GIDとして表面化します。





          | |/ ゙゙̄`∩         クマーはクマなんかでいたくないクマ
          | |ノ  ヽ, ヽ        本当はウマとして生きたいクマー
          | |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●   ● i   でも、そんなこと誰にも言えないクマー
          | {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ






507 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:04:56 ID:VyHkegVM





[ノンパス-カム]
外見が身体的な性に忠実な状態だったり、相手が家族など、それ以前の自分を知る人
つまり「パスできていない状態」で、カミングアウトすることです。
大抵の場合、相手を当惑させるだけで終わります。





     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |    これまでクマーとして生きてきたけど、
   / /   ( _●_)  ミ    心はウマなんだクマー
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )   だから、ウマとして見てほしいクマー
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
 ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|
  \   ドッ!!   /  \ ワハハ! /






508 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:05:24 ID:VyHkegVM





[パス-カム]
本人の希望する性として通用していても、
身体的な性別をカミングアウトすることはあります。
仕事のために、事情を話さざるをえない事はありますが、
必要に迫られなくても、カミングアウトする人は多いです。





    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ    ウマーは昔はクマだったウマー
 彡   ●  ●     見えないウマ?ほら、クマっぽいとこあるウマー
 彡  (      l     やっぱり見えないウマ?やめて欲しいウマー
 彡   ヽ     | |    いや、やめないでウマー もっと言ってウマー
 彡    ヽ    l ミ
 / `     ( o o)\
/ __  ヽノ /´>  )
(___).f^f^f^f^f^f^f^f^┐
 |    |~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~|
 |    |           |
 |  /..| .元クマです  |
 | /.  |           |
 ∪    |._________|
        \_)






509 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:05:50 ID:VyHkegVM





[パス-ノンカム]
事情を明かすことなく、希望する性として生きていくことです。
多くの当事者はまず、この状態を目標にするでしょう。
トランスの過程としてはゴールに見えますが、人生としてはスタートですね。





    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●     クマってのは不思議な生き物ウマね
  彡  (      l    ウマにはクマの気持ちなんて想像もできないウマー
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/
 |       /  ´
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    (  \
       \二)






510 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:07:29 ID:VyHkegVM





    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡      ヽ
  彡   ●  ●        あれ?
  彡  (      l    
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
 / `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(   /<ヽ/
 |       /  ´
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    (  \





       ∧  ∧
      / ヽ‐‐ ヽ
     彡      ヽ
     彡   ●  ● 
     彡  (      l 
    彡   ヽ     |ミ  スポッ
   (⌒ヽ;"''i'"i'''i"'i''"∩⌒)
   .i  |  ! ! ! !  |  |
   |  |∩___∩  | 
   |  i| ノ    U ヽ i
   |  /  ●   ● | !    パス-カムってどういうことクマ?
   !  | U  ( _●_) ミ     目的がパス-ノンカムなら、
   ヽ 彡、   |∪|  ノ    パスできるようになれば後は黙ってればいいクマ
    \    ヽノ  /






511 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:08:09 ID:VyHkegVM





       /              .l:::::、       \
    .,.:'    ハ      ハ   l:::::::::、  |ヽ    ' ,
    /     /::::::、    ,::::::、 |::::::::::::、 . |:::::ヽiヽ  ム     ありたい性として通用することもできるのに、
 .  /     /:::::::::::、   ,:::::::::::、!::::::::::::::::、.l:::::::::::::::\ ヘ      わざわざ身体的な性をカミングアウトする
  .,'     /::::::::::::::::、 .,::::∧:::::::::::;''!::::::::::、!:::::::::::::::::::::、!
  ;   ∧./::/l:::::::∧::::V:::::::;' ':;::::;' |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  l   l::::':::;' l::::;' ヘ:::::::::::;' ./Ⅴ  ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::;       これは…
  .!  l:::::::::;_|;'   ';:::::::::l./     ';::::::::::::::::::::::::::::::::;'
   | |::::::::::,  ヽ.  ';::::::l   |    ;::::::::::::::::::::::::::::;:'      逆セリエAだ!
,   ',  !:::::::::::::, |    ヾ:l  ┬l=T「 l:::::::::::::::::::::::::/
    ', .';::::::ト::::::,i┬┐   `  │| │! レ'i:::::::::::::::::::/
    ヘ ';:::l ゙;:::::;││ ヽ _,. -‐、   ιl:::::::/|:ソ
      ヽl::! .';::::::、   </    }   /.レ'  ´
      ヾ .';::::/`=- 、       ,/    l
         V     `゙ ー- -イ       l






512 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:08:54 ID:VyHkegVM





  /             ヽ
  |   从__∧_ハ_ハ_  |
  |   | _    _ ||    キリキリ
  |   |  ⌒   ⌒ │|
  |  (_|<●> <●>|
  |   |   __  │|
  |   .人   |~~| .人 |
  |  | | へ ヽ─ '/ | |
   , ─V へ \ ̄/ ト─ヽ |  ....┌─────────────┐
  /      ─ Y~'   ヽ ......│女として相手にされないよりも、│
 |  、          ││  └─────────────┘
 | ∠ヽ.         ││
 | | / ⌒ヽ     ││
 | |│◇θ ).    イ │
 | ∠ ゝθ ノ     ││
       ~~



                                  ,.. r-ー--...,_
                                ,r'"        ヽ,
  ┌────────────────┐   /   : ..::: ..  :.  :.. ヽ
  │ いっそ男に見られて、         │  / .:  .:::::::::::::: :::: ::. :. ::.. `,
  │「男だと信じられないような美人」として│  l .:: .: /_;;;//;;;;;;;ll::::::. :. ':::.. i
  │  ちやほやされたほうがいいという ..│  l :: ::l,.,,,_`'  ..-‐-'i :::. :: l
  └────────────────┘  i :: ::: li;;;゚/   'i;"゚lヽl :::::.. : l,
                              l :: :: i ̄    "'' / i ::::::::. l
                           _,,,,,l :::. :::.ヽ_ ー-  .,/''"l :::::::::::.. i
                           ヽ;;;;;;;l :::> ::: i.l> ''"/;;;;;;;l ::::iヽ::::::\
                            ヽ:::l/:-ヽ ',: : /;;;;;ll;;;;;;;l :::lーl:::::::.i`-_
                            `;::l i、: : `;:v'";;;;;;;;;;il;;;;;;;i ::l;;;;;;i::::i:;:`, "、
                           iー''''' i ;l;`:; :,;`:;i -- li;;;;;;;l :i;;;l;;;l::::l, `-,.
        ../" ̄"'-.-,_           ヽ;;;;;;;;l;/;;;;/;;;;;;;`,;;;;\;l;;;;;;;l /;;l;;;l `''i,
       / l      i `i_           ヽ;;;;;;/;/;;;;;;;;;;_,,,,,...-i;;;;;;;l/;;;;l;;;l
       /l l      l :l.i.l             ∧;;;;< ̄:::::::::::::::::::::;;;;;;l;;;;;/;;:::::i;;l
     / l  i  i   l l .i:l:iヽ_        /;;;;l;;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;l;;;;;;;;:::::::l;i
    _/  i `, .`,  l i :/:l l \_      /;;;;;;;;i;;;;/'i::::::::::::::::::::::::;;;;;;;i;;;;;;;;:::::::::l
  -''"/ l  \ `,  i l/ / :i   /::i,_   /;;;;;;.__i'''"ー'i:::::::::::::::::::::::::;;;;;l;;;;;;;::::::::::`,
  ;;;;/  :l   \'ヽ i /  l  /::::::::ヽ-/_,,,.../ ヽ_ ̄ ̄'i:::::::::::::::::::::::;;;;l;;;;;::::::::::::::::,
  ;;/  :l     >-"'\  /ヽ;;;;;;;;;\;;;\-,.   "''ー ;l:::::::::::::::::::::;;;;;;l;;;;;;;;:::::::::::::',






513 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:09:36 ID:VyHkegVM





           ハ  /::::l        \
      ,    ,::::l. /:::::::!      ,、    、
     ;:l   ,:::::::l /.:::::::::l./l   ..  ,':::';   ゙
     .l:::l  .;::::;'l::'::/'';::::::::'::!   ,':::、;'::::::';   ム
  ',  l:::::l ;:::;'`l::/  ';:::::::::l  ,'/'l:::::::,i:::l  ,イ. ',   レベルの高いところで苦労するより、
.  .:::', l::::::l.;:::;'ヽ|'゙ヾ、 ';:::::::! ,'/ |:::::;' l:::l ;:::; |
  :::::', l:::::::':::; /゚:`>、゙' ';::::l,.''  l:::/__l::::i ;':::;  l    いっそ
  :::::::::::::::;:::;' `ー'    .!:::/   ´二´/::::;/:::;  ,'     レベルの低いところで
  ::::::::::::::'ヾ! /, ,     lツ   7´/ /::::::::::::;' /    王様になった方がいいという、
  ヾ::::::::;'   ' '       l   ̄ /::::::::::::;:' /
   ヾ::∧    ,-‐- 、  ´    /:::::::;:'l;:' ,:'     逆向上心です!
    ヾ \   l    `i>  _,イ::::::/ .i/
     _ \       ,..ィi7゙ヾ::::::;'
       |   |`ー- ´  `′ ヾ゙
       |  l ̄ ̄ ゙ =--ァ







   /   .,/:::::::::::i  /.,:::l i::::::::i 、  ヽ
  / .,、.,i:::::::::::::::i, /:::::::::v,,:::::::::l, ,li   i
  │ /:l./::::i::::|l::::::V,:::::::/i:::::::ヘ::::::V::l, . |
  .| ./:::l:::::::l-i:|-!::::::::::::::/ 'l:::/--l::::::;;;;l ..|
  .l .i::::::::::::l-i-'。.ヽ::::::::/ ´l/-。、i:::::::::::! ..i
  '!l:::::::: ヘl |::::::l` i:::::/  イ::::::| ,!/::::::. i /    どっちが幸せかなんて
  .i::::/i::::l,`  ̄`  V     ̄   i::::i::::./      わかんないからな
   .V l::::l,           J /::::i "i/
     .゙l:::\    __     ./l:::/.
     '!/  ヽ._ ヽ   ノ ,/" iv
        _.|`ヽ- -イ|_ <






514 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:10:35 ID:VyHkegVM





  ,ヘへ‐:::‐- 、 
  {〈::::::ハ:::从:::〉   ここの事情は、MTFとFTM、
  リ)イ(jノ(●      またGIDとISで少し違います。
    )リゝ -ノ       \
   /ハ) Lv7\         \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \







:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、   \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ヘ  ヾ`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧\   ∧     手術台は400,000バーツだ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    ハ      
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   rニニ::::::::::::::::::::::::::::::ミ、    ハ     .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ゞ'´ ̄ ̄ ̄ヾ:::::::::::::::::::::}     ハ    ...┌────────────────────┐
:::::::::::::::::::::::::::::::::::}      - - ニニ:::::::::::::::::::ハ    ハ、 i    ..│  あくまで全体的な傾向の話なので、      │
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ィ t;;;;テ=カミ:::::::::i、::::::|   i .ヽ|   .....│ 個々人で見ると当てはまらない人もいますが、.│
:::::::::::::,-、::::::::::::::::|      ヾ: : : ノ ハ:::::/ \|     }     ....│                              │
::::::::/  \::::::::::ヽ      \ / メV    \ .,、i       .│ 単にパスすることに関しては、         ...│
::::::{  ハ  i::::::::::::ヽ       ´ メ        > l      ..│  FTMはMTFよりも有利な人が多いです。   │
:::::::|  { (及 ヾ:::::::::::::i       メ         /       ....│                             │
:::::::ヽ ヽ ::::)  `ー''´      メ       r'´         .│  またISも多くの場合は、             │
::::::::::::\  ソ       //  メ        i          ..│ 身体障害として周囲や社会の理解が得やすく .│
::::::::::::::::::\,_、     /:::/ メ        /          ...│  容姿の問題でも、GIDに比べると       ..│
:::::::::::::::::::::ハ:::> ' ´::::::::/ メ        ´i            │ パスに関して苦労が多い人は少なめです。 .....│
三三三ニ=''´::::::::::::::::::/メ          /_______  └────────────────────┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   > 、 _      i::::::::::::::::::::::>-'´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ /:::/::::::::` >- '´:::::::>' ´






515 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:11:01 ID:VyHkegVM





     V,,,-‐'''^''"゙''''ーi、、
     ./         `'i、
     l   r‐---,,,,,,_、  `'i、
     l゙  | r'ニミ'   "ニ"'''',!'"  地元の小学校では神童扱いだったのに、
    ゙.l- -,l {.i''rl   |l,!.} j゙l    私立中学校に進んだら中の下なんて…
     .l゙゙li.ゝ ''‐'` .,. ''‐' |,l゙
     ゙'-r、   ,,, _..   ,l゙
       ゙',,,,、  `` ,/  .┌──────────────────────┐
     .,-'''''''|`'二ニ''"ニ、    .│ パスするということに全てを賭けたのに、       │
    ,r"   ゙―'"`-" ゙'、 ....│  得られた結果は、「スタートに立った」だけ。     │
  .,/`   、       ,!゙l   │                                 │
  ,i´  .,,,i´          | ゙l ....│望んでいたはずの結果に対する不満は、       │
  !,   .゙l|           | .| ....│ それにかけた努力に比例して大きくなるものです。..│
  \  ゙l_,,,,,,,,,,_ _,._,_l゙ .|  └──────────────────────┘
   `r'"` |`  ``  ` │.|







  ,ヘへ‐:::‐- 、 
  {〈::::::ハ:::从:::〉   ISよりGID、FTMよりMTFに、
  リ)イ(jノ(●     社会に露出する人が多いことには、
    )リゝ -ノ      そういった理由もあるのでは、という気がします。
   /ハ) Lv7\         \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \






516 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:12:38 ID:VyHkegVM





                   ,ィrrrrrrァ         , -‐┐
         _,,,  - ────'ーー ー'─‐-<ソ)、 ,. ィ   ,r'
    ,.r.:;:´o<`ヽ.:.:.:.:.:.:.:. _,.    - ── '''''''""" ´´ ノノ <,,
    `ヾ. :. : ノ .,′¨¨  ̄天然オカマ  , ィ<ミミミ ソ⌒ヽ _ソ
      ``ヾ≦_二ニニニ"_ __r─‐‐ <  





ISの自分にとっては、生まれつきのものですから、
「男とも女とも言えないなにか」であることには、純粋な劣等感しかありませんが、





                   ,ィrrrrrrァ         , -‐┐
         _,,,  - ────'ーー ー'─‐-<ソ)、 ,. ィ   ,r'
    ,.r.:;:´o<`ヽ.:.:.:.:.:.:.:. _,.    - ── '''''''""" ´´ ノノ <,,
    `ヾ. :. : ノ .,′¨¨  ̄養殖技術の塊, ィ<ミミミ ソ⌒ヽ _ソ
      ``ヾ≦_二ニニニ"_ __r─‐‐ <   `"""´
                    ̄ ̄ ̄





GIDの場合、行動を始めること自体は自らの意思ですし、
望んでいないとはいえ、長い期間それと付き合い、
多大な努力を支払った結果なのです。
誰にも評価されないのは、想像以上に辛いかもしれません。






517 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:15:28 ID:VyHkegVM





       _}\∠二  ̄ ̄`ヽ、  /}
      `>‐O   ̄   ̄ ̄`く厶
.      /,イ l   l i  l !  、 `、      理由は他にもあります。
     /// l | l | |  |||l  |
.     // l  l l 仁ト、|   | l l||| [_ヽ       パスとは(MTFなら)単に、
    | l |  l N::.:`ヽヽ ∧土Z | |l }      女のふりがうまくいっている状態に過ぎず、
   〈〈 |  | l|ヽ::_::ハ l/ 《函「∨ l//     女そのものでは(永遠に)あり得ません。
__   } } |  | |ヽ'''   __  `ブ | //
ト、/\ノノ |  | レ‐>‐-v-‐<  ∨/      その事を、当事者は嫌でも自覚してしまいます。
ヽ、\\」  | /^ヽ┌──┐「    \
.  \ \\,イ: :.:/│贋作│ `ヽ 、\
   | l> rくY : / .└──┘:ヽ、_ \\ヽ
   | | ̄lヽ ノV /: : / : : : ):ハ : }_) 、 ヽ }ノ
   ヽ} レ' /|// :/ : : : /:/ : :∨  l  ト、
      丿/ >、_:_r彡^ヽ、: :/ヽ  ト、 l| |
    //  `7‐イ⌒‐┬〒  `ヽ l }八ヽ
     | {_,  /。 /    |。|     }ノ __〉〉
     ` ̄ ̄ 〈_/      L__〉






518 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:15:40 ID:VyHkegVM





               _ _
       ≫‐f:!t ´  ̄   `マ:!ヲ≦
       ≦才7        ゞイニ≫    自分で「本物でない」とわかっていて、
       /∧/         ∨ヽ\     しかも、それにとらわれていると
.      // |               } \ヽ     いつもそんな事ばかり考えていると、
     // 八 从从  从从リ リ /   ヽ\
.    //  l N 辷リ Vハ:f薇}Иイ|     \\   ただ「自分は本物です」と胸を張って名乗る…
    {7、  | | |、:::: __ ゞ=イ' /八     }_ノ    そんな簡単なことが、
    ヾハ .! ! !==へr~{~/ /、 :!ヽ   //    本人には、とても難しいことになってしまうものです。
     // j  N: : : :{泌}: / /:.:.廴|:|:|  .//
.    // / ム_:_:_:_;人;_:レ':_:_:_;ノ|:|:|  { {
   / { /   /: : }: ヽノ: : :7!: : :∨:|:|  ヽ\
.   { ヽ′  /: : /: : :{: : : ( |: : : :∨:|   \ヽ
   \ }  〆rイ: : : : :): : : `ー:ァ: ∨     \\






519 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:16:04 ID:VyHkegVM





  ,ヘへ‐:::‐- 、
  {〈::::::ハ:::从:::〉   ノンパスのカミングアウトが、
  リ)イ(jノ(●    恥を晒して、自分を知ってもらうために
    )リゝ -ノ    一歩踏み出す、「攻めのカミングアウト」であるのに対し、
   /ハ) Lv7\         \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \







           , ‐,ニヽ
         /: : /:::::Λ
          {: : :l:::::/┴ゝ、
    _  / _\:|::/ ‐‐- ._ \          パスのカミングアウトは、
    \У/  キーパー  \ ヽ _
     〈 / _ァ',ニ㍉  ィ,ニヽ  、}/     本物になれないことへの劣等感、
       V| ! ヒ_ノ  ,  ヒ_ノ }ヽ Y        「見抜かれているのでは」という疑心暗鬼、
       >:|   , -‐―‐- 、   |Vヘ        「バレた」時のダメージを予防するための、
      |_/l   V´ ̄ ̄`V  l::| /
    /⌒く⌒ヽ._\  /  Λ「      「守りのカミングアウト」かもしれませんね。
   /  / ̄ヽ __ノ_  ̄  _ イ
  ヽ    / >/|`  ´[ \
   \    ´ ):::\ /:::::/ ー-




521 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:17:02 ID:VyHkegVM





  ,ヘへ‐:::‐- 、
  {〈::::::ハ:::从:::〉   ただし、
  リ)イ(jノ(●     よく気をつけないといけません。
    )リゝ -ノ    こういった話は、重いものです。
   /ハ) Lv7\      当事者自身の想像よりも。
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \







                        ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|      GIDに限った話ではありませんが、
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶     当事者は開き直っていること、
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |     当事者にとってはよくある話、
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/   思いもよらないものが、
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶    他人にとっては
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \    丶    聞くに堪えない辛い話かもしれません。
  :|::|    ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /  トントン
   :i      `.-‐"                    J´ ((






522 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:18:19 ID:VyHkegVM





                __    ゝ . __: : : : : : : : : 
.      r‐-==ニ二     `ヽ_____  Τニi┬-       書き手の私にしても、
       `>‐┬――- 、 ∨       `ヾ=L}         これを書き始める前、序盤から「重い」という反応が
      /⌒ヽ | 、_ __   ヽ |         \}         あることは想定していませんでした。
      /    \ | rq __   ||ニ=-       ヽ  
.    /-‐=ミ ヽ|  ノ     リ^i-‐      Y   |ヽ、    聞かされる側の気持ちを想像できないと、
.   {7 ̄\  `|   ‐ァ    〃―-      | }  ,′:     無自覚に誰かを困らせているかもしれませんし、
. ー--/     ヽ_,∧     / -‐=ミ    j/ /::::::: 
.   ′    /    ー--‐く/     ∧  ∠..__/:::::::::: 
      /           /    /__{/      ̄ ̄
     /         , '      /           
.    /             /     ′          
.  /             /     /    







  ,ヘへ‐:::‐- 、 
  {〈::::::ハ:::从:::〉  
  リ)イ(jノ(●    逆に、相手の悪意のない言葉で
    )リゝ -ノ   自分が傷つく結果になるかもしれません。
   /ハ) Lv7\        \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \




524 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:21:32 ID:VyHkegVM





  _i^i__i^i_                  i^i ._i^i_
  |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|
  |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_|    世の中には、無自覚なままGIDの人を
  . 二二/       ● |二二( (二二二二      傷つけるする発言をしてしまう人がいるクマ
      |          ミ    ) )           嘆かわしいことクマ
     彡、      _ノ Gノ'フ=  ___
      /        ヽ / /     | !  i
  ..──|ヽ         ヽ/─==i─Y-──────
  ___ヽ       /ヽノ   └-┘ ┴
       | ___ i ̄







 _i^i__i^i_                  i^i ._i^i_
 |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|
 |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_|
 . 二二/  ●   ● | 二二( (二二二二    その点、クマは違うクマー
     |     ( _●_)  ミ    )) )          さっきもニューハーフパブに行ってきたけど、
    彡、   |∪|  ノ ,Gノ'フ=  ___      そういう人にも偏見を持たず、普通に接したクマー
     /     ヽノ  ヽ / /     | !        
 ..──|ヽ ヽ___i二i ヽ./─==i─Y-──     「女よりも女らしいクマ」って言ってあげたら
 ____.ヽ\____)ノ   └-┘ ┴         とても喜ばれたクマー!
      |       i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
  ̄ ̄ ̄ (ヽ   |_  \
 :::::::::::::::::::||\  | / /:::::::::
 :::::::::::::::::::||::::|  |\___):::::::::::::
 :::::::::::::::::::||:::(  \ :::::::::::::::::::






526 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:22:55 ID:VyHkegVM





  ,ヘへ‐:::‐- 、
  {〈::::::ハ:::从:::〉
  リ)イ(jノ(●    こういった言葉は、「褒めてあげよう」という
    )リゝ -ノ   善意から出た言葉ですし、当事者もそれは理解しています。
   /ハ) Lv7\        \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \







 _i^i__i^i_                  i^i ._i^i_
 |*||*| ∩___∩    i^i _i^i_  | | |@ll|   ただ本音を言うと
 |≡||≡|| ノ       ヽ  ([])|;□;|.(≡)|_|              例えば今のセリフ、
 . 二二/  ●   ● | 二二( (二二二二
     |     ( _●_)  ミ    )) )        相手を、
    彡、   |∪|  ノ ,Gノ'フ=  ___     「普通なら偏見を持たれる人」と位置づけ、
     /     ヽノ  ヽ / /     | !      「偏見抜きで接してやる優しい自分」とは
 ..──|ヽ ヽ___i二i ヽ./─==i─Y-──    まったく別のポジションで見ていますよね。
 ____.ヽ\____)ノ   └-┘ ┴
      |       i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   それに、
  ̄ ̄ ̄ (ヽ   |_  \           女に対して、「女より女らしい」などと言う人はいません。
 :::::::::::::::::::||\  | / /:::::::::        当事者がそれを言われても、「お前を女だと思っていない」
 :::::::::::::::::::||::::|  |\___):::::::::::::         という宣言にしか聞こえません。
 :::::::::::::::::::||:::(  \ :::::::::::::::::::






527 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:23:45 ID:VyHkegVM





       ∩___∩
       | ノ \  /ヽ    … そんなの、普通の人間が一々考えてられないクマ
      /  ●   ● |               気にする方が悪いだけクマ!
      |  ,,,  ( _●_)  ミ   
     彡、   |∪|  、`\       ┌──────┐
    / __  ヽノ /´>  ) ))   .....│その通りです...│
  ̄ ̄(___) ̄ ̄∑ (_/ ̄ ̄ ̄  └──────┘







  ヘへ‐:::‐- 、
  {〈::::::ハ:::从:::〉    マイノリティは本来、理解されないはずのもの。
  リ)イ(jノ(●     当然、偏見の目で見られるべきものなのです。
    )リゝ -ノ   
   /ハ) Lv7\     マイノリティを打ち明けても生きていける日本は、
  ノ|ル    \ \      とても優しい世の中だと思います。
    |    |ヽ、⌒)、          \






528 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:24:09 ID:VyHkegVM





          ,. ‐'' ̄ "' -、   ,. ‐'' ̄ "'' -、
         /        ヽ/          ヽ         ┌─────────────────────┐
           l          l             l         .│ 誰かにカミングアウトしたとして、           │
        l         l          l        │         相手も当事者でない限り、      │
    ,. ‐'' ̄ "'' 、    ,,. --‐┴─-- 、     / ̄ "'' -、  .....│相手の理解のなさに傷つくことは必ずあり得ます。│
  /       ,.-‐''"´           \ _/        ヽ  └─────────────────────┘
  l       /                   ヽ          l
  l     /  ●                l          l
  ヽ    l       (_人__ノ         ● ヽ         /  そんな事言われても
   ,,>ー|   ´´     |   /       , , ,. ‐'' ̄ "' -、/      ウチ ポン・デ・ライオンやし
  /    l        ヽ_/           /          ゙ヽ
 l     ` 、               l            l
 l       ,. ‐'' ̄ "' -、   ,. ‐'' ̄ "'' -、            l
  l,     /         ヽ /        ヽ,         /  ┌─────────────────┐
  ヽ、,,  l            l          l,,,___,,,/    │ 自分の都合で勝手に打ち明けて、    │
     "'''l            l             l        .....│  理解がないと勝手に傷つく。   ....  │
        ヽ          /ヽ        /           │相手は、困惑するしかありませんよね。 │
         ヽ,___,,,/  ヽ,,___,,,/           └─────────────────┘
               /     |






529 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:24:40 ID:VyHkegVM





  ,ヘへ‐:::‐- 、
  {〈::::::ハ:::从:::〉    以前の繰り返しになりますが、
  リ)イ(jノ(●     健常者にマイノリティの事情は理解できませんし、
    )リゝ -ノ     そんなことを健常者がしてあげる必要もありません。
   /ハ) Lv7\        \
  ノ|ル    \ \       理解など、私に関心があって、私を好きな人がしてくれたらいいのです。
    |    |ヽ、⌒)、     それは全ての人に求めるようなことではありません。







  ,ヘへ‐:::‐- 、
  {〈::::::ハ:::从:::〉
  リ)イ(jノ(●    当事者として、
    )リゝ -ノ        その事はわかっておくべきだと思っています。
   /ハ) Lv7\        \
  ノ|ル    \ \         \
    |    |ヽ、⌒)、          \






530 : ◆ALNs9uAPg6:2011/01/09(日) 23:24:58 ID:VyHkegVM





 _______
 |i:¨ ̄     ̄¨.: i
 |i:          :i|
 .|i:  、      :i|
  |i /ヘ:\.__ :|
  |〈`_、/´.l'´ ̄ ;i :i|
  |i '、 ;'´'il:  :;」i :i|
─|`ー=====一 |




お粗末様でした
  まとまらないのは、「ライブ感」と解釈すると
 ポジティブでよろしいかと思います。






532 :名無しのやる夫だお:2011/01/09(日) 23:33:30 ID:6aS8ZERI



乙です。AAの選択が実に秀逸でした。
こういう人の気持ちの問題は難しいですよね、完全な理解は決してできないから。



533 :名無しのやる夫だお:2011/01/09(日) 23:35:51 ID:WG/MxB4Q



乙ですー

ちっさい娘さんに対する性欲を
リア嫁様に理解してもらおうとする時に
ものごっつ拒絶が出るのを思い出しましたー
悪気があるわけではないのですが嫁様には「聞いてるだけで苦痛」だとか・・

ドミニオンはゲーム毎で使用するカード(数十種組のなかから10種組)
を入れ替えて複数人でプレイするカードゲームでしたー
宝の地図がアツイ


534 :名無しのやる夫だお:2011/01/09(日) 23:39:35 ID:JiNpp5g6



乙ー。
たしかに自分は平気でも相手がどう思ってるのかはあれですもんねぇ・・・



535 :名無しのやる夫だお:2011/01/09(日) 23:52:22 ID:YsexiPfU



改蔵、この話のコミックス持ってたわw


537 :名無しのやる夫だお:2011/01/10(月) 00:08:33 ID:gI3.NkXw





パスとカムの関係がイマイチよくわからんかった。


今日はもう眠いので、また次以降にやりなおしますね。
あ、用語の解説だけしておきます。

【役に立たない知識のコーナー】

パス:
自分がそうありたい性として見られ、通用すること。

ノンパス・リード:
パスの反対。自分の望まない、身体的な性を見抜かれること。

カム:
カミングアウト。いわゆる事情ってやつを打ち明けること。
パスしていない場合→自分の精神的な性を打ち明けること。
パスしている場合→自分の身体的な性を打ち明けること。

ノンカム:
そっと胸に秘められた想いは誰にも知られることなく、
繭となって眠り続けるの。






関連記事
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 12912 ]

AAのチョイスが秀逸で楽しくよめるなぁ
テンションが高まりきったところでミサワとか
[ 2011/01/17 02:42 ] [ 編集 ]

[ 13260 ]

当事者と何らかの関わりが出来た時にだけ理解に努めようとすればいいってことかな?
でも人間って自分の境遇と照らし合わせて相手を慮ることもあるから、
自分の何がしかの要素にマイノリティな部分があったら多少は
「気持ちはわからんでもない」って感じることもあると思うなぁ。赤の他人でも。
それを『マイノリティの気持ちなんか分からないんだから無理して理解しなくていい』って言われると、
むしろ『理解してくれない方がいい』って風に聞こえてしまう(不愉快になった人いたらごめんなさい)。
しかしそう思うのもこっちの勝手であって、もしかしたらそういう感情に傷ついた経験もあるかもだし、
かといって友達がカミングアウトしてきた時に性の問題が「無関心」から「理解」に行けるとも思えんし……
長文ごめん。もっと勉強する。
[ 2011/01/27 18:50 ] [ 編集 ]

[ 13370 ]

健常者にマイノリティの気持ちがわからないように、
マイノリティにも健常者の気持ちはわからないからな。
みんな自分のことでいっぱいいっぱいなんだから、
空気なんて読むなっつー話だ。
[ 2011/02/02 10:42 ] [ 編集 ]

[ 84357 ]

>>533の人間のゴミは遺伝子残さないでくたばったほうがいいんじゃねぇの
生きてる価値ないっしょ
[ 2015/11/20 00:10 ] [ 編集 ]

[ 87231 ]

>>533ロリコンと一緒にすんなと言いたい
[ 2016/04/26 23:38 ] [ 編集 ]

[ 88960 ]

↑や↑2みたいな俺は差別されたくないけど、俺が差別するのは良い! なんて奴らがいる限り、マジョリティはマイノリティを「一緒にすんな」と言い続けるよ。

むしろバリアフリー論者は性転換系の悩みとロリコン……というか医学的ペドフィリアの悩みとを同等に真摯に考え、解決策を見出さなければならないだろ。
でなければ差別、ダブスタ。

それとも何?
性転換ホモは綺麗な変態で、ロリコンは汚い変態なの?
[ 2016/10/11 16:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/3007-e95fd487


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング