ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が陸上自衛隊少年工科学校に入るようです 第2話 体育祭の洗礼


















やる夫が陸上自衛隊少年工科学校に入るようです 第2話 体育祭の洗礼






★第一章 やる夫が1教9区隊に配属されるようです




第2話 体育祭の洗礼

自衛隊武山駐屯地。
神奈川県横須賀市のはずれにあるこの駐屯地は、
陸・海・空の3自衛隊が共同で利用している、比較的珍しい駐屯地である。

そんな駐屯地の一角に、これまた世にも珍しい高校が存在している。
陸上自衛隊少年工科学校である。






~4月下旬 入校3週間後、夜~





     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \ <何でやる夫はこんな事になっているんだお・・・(ブツブツ)
  |    (__人__)    |  勉強して銃撃ってるだけのヌルゲーじゃないのかお・・・(ブツブツ)
  \     `⌒J´   /
  /              \










44 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:26:42 ID:TkzJpG.6




        ,. -┐    ,..-┐
.         / /::|   / /::|
     /  ./:::::| /  ./:::::|
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、
   |     /●/      ヽ●、 . |
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |
   ヽ      |'VVVVV|    / <ゴルァ!そこの1年!!気合が足りないぞ!声出せ声!
    \.      ヽvvvvvノ  /
.     >       ̄ ̄  <
   /             \
.  /    ,           、  \






45 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:27:15 ID:TkzJpG.6




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  | <は、はいですお・・・
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






46 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:27:48 ID:TkzJpG.6




                      / ̄\                / ̄\
               /      \            /     \
                   /         >────<          ヽ
              |                           |
              |            三三三三             | <ハァ?聞こえねーよ白饅頭。
              ∨     / 三三三三三   \     V  やる気が無いならいつでも辞めていいんだぞ?
                    |    /  三三三三三三   \     |   お前らマジで気合が足んねー!連帯責任だ!!
                    |    ∧  三三三三三三三  ∧     |   全員、腕立て伏せの姿勢をとれ!
                    |    | \_______/ |    |    イーチ! ニーイ! サーン!
                    {    しJ              |     }
                \   ししJ______ッしぅソ  /
                     >   しし              <
               /     。               \
              /       o                 /\
.               /                         ///ハ
             /     /                  ヽ/////ハ
              /     /                   |//////ハ
.            /     /|                      |//////,ハ






47 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:28:12 ID:TkzJpG.6




         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j    イ゛-ヂ!! ニ゛ーイ゛!! サァ゛ァ゛ァ゛ン゛!!
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /  U (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  / 
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)






48 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:28:36 ID:TkzJpG.6




いま彼らがやっているのは、ゴールデンウィーク前に開催される「体育祭」の
応援合戦練習である。夜、課業外の時間に2年・3年の応援団主催で、チーム
毎に集まり、声を張り上げ絶叫し、気合が足りない等何かと理由をつけては
腕立て伏せを行う、恐怖の根性養成行事なのだ。

中学卒業したての15~16歳の少年に課すには過酷かもしれないが、
これぐらいの事を乗り越えられないと、この先3年間とても持たない。
某利根川ではないが、甘えを捨て、一皮むけるための重要な通過儀礼なのである。





           ______
            〉ミ」」リム-、彡!     / ̄ ̄ ̄ ̄\
              / ニニ´  ヾミ|       |. 甘えを   |
            に;=, _.=;ニ^ 〉:|    ∠   捨てろ  |
          | ニ7: ニ´ ||f.}     \____/
              l. rし-'__-、 レ'|\_
         ,. ヘ.l‘三‐┘!_∧|: :|: :`'''ー- 、.._
        /: : : |:`iー ''"´ /l : | : : : : : : : : ハ
      ハ: : : : : | : l.\_/  ,': : | : : : : : : : /: ヽ
.      l: :l: : : : :|: : l ,.イ_:>、/ : :/: : : : : : : :l: : : :〉
      l: : l : : : : >'l |::| /`<: : : : : : : : :|: :/ 〉
.      l\ |: : : : :\:ヽ|:::|./: /: : : : : : : : : |/: /:|
     l\`l : : : : : : \∨/: : : : : : : : : : : |/:/:|
.     l: : :`| : : : : : : : : Y´o : : : : : : : : : : : |/: : : |






50 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:29:06 ID:TkzJpG.6




  ∠ -‐ァ       ,、'´  ,.、-'' "           \
    /      ,、'´ ,.、-''´     fi fi ト、      ヾ、 ヽ
.  /      ,、'´.,、''´    /| ,ィ |:| |:l .l_.ン        l`ヾ   
 //l    ,、'´,、''´     〈:::レ':|.|::| |::ヽ  /\ヽ  .ト、 |    
〃  |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、 lヾ  | ヽ|    
.   | ,、'´,、'´       | _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉| |ヽ|     こ、こんなはずじゃなかったお・・・・・・
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ| |        
,、-'´,、r′    _    N ヾ、 o  》   ヾ ̄  | |       
,、-'´ |    ( r‐ヽ、  | |j~ ゝ==シ  |j.  \.|j~| |       
    |    ヽヽr‐ゝ |   〃"  |ju  U u \| '、     (←注:やる夫です)
    |     ヽヽ⌒l .|  u ___   r' __ u _) ヽ、  ,、-'´ 
.   |      ヽゝ-l | |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
   |       ゝ-リ   l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ    
   ,'         |\ |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´     \/ 
.  / /          |::::::\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
 /〃          |,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、" 
〃/      _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
. / ,.、-‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U






51 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:29:22 ID:TkzJpG.6




一見、無茶で理不尽なしごきに見えるが、暗黙のルールも存在する。
例えば、後輩に腕立て伏せをさせる場合、先輩も一緒に
同じ回数だけ腕立てをしなければならない。

自分は立ってみているだけ なんて事は絶対に許されないのだ。
人に痛みを課す場合、指導者は同じかそれ以上の痛みを受けるのが
基本精神であり、「しごき」と「指導」の違いはこういう所で変わってくるのだ。





        ,. -┐    ,..-┐
.         / /::|   / /::|
     /  ./:::::| /  ./:::::|
    /      ̄ ̄ ̄    ヽ
   /     ,.-、       ,.-、  ゙、 <よーし、今夜はこれで解散。
   |     /●/      ヽ●、 . |   明日もやるから覚悟しとけよー
   |   `'''"  ト、__,.イ `'''" |
   ヽ      |'VVVVV|    /
    \.      ヽvvvvvノ  /
.     >       ̄ ̄  <
   /             \
.  /    ,           、  \






53 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:30:01 ID:TkzJpG.6




          , 、、  ,,                   丿⌒ヽ、
        , '  ____ " 、、               /⌒     ヽ
         , '   /⌒三 ⌒\  ',          (  や  や   )
       ;  /( @)三(@)\  ;          )  っ    `  (
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;  _     /  と     丿
        |  u   |r┬-|  u  | ;   ヽ 、_ノ    オ    /
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;    ヽ、_ノヽ  ワ   ノ
    _   /    (___   | ',          ) タ  (
  ,、'  /              |  ;         (  :  /
 、 ( ̄                |  ;         ヽ、_ノ
     ̄ ̄ ̄|               | ;






54 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:30:17 ID:TkzJpG.6




        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \  <うぅ、全身が筋肉痛でつらいですお・・・
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  もう腕が上がりませんお・・・
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /






55 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:30:30 ID:TkzJpG.6




         ┌ 、        ,、
         |ヽ \    / |  /⌒ ,
         | :::〉  `  ̄ ̄   |. /  / 
          /     __    `ヽ/  / <おつかれ。モナも去年は同じ立場だったから、辛いのは分かるモナ。
       |      ´       }   /    頑張ってれば何とかなるモナ。筋肉痛は風呂場でマッサージすれば軽くなるモナ。
       ヽ       ∀ .ノ  /      この程度で簡単に辞めたらだめモナよ。じゃ、お休みモナ!
 .         >      <  /
          /         /
      /   /         l´
.    /   /        ,'
.  /   //        /
  (_,/ /        /
      {         /
.      \    \./
.        /\    \
.      /   \    \
      /    /. \    \
.      /    /   \     , ' ´`i
     /    /       \      ノ
   (      ヽ         ゝ_,/
     ` 、 _ノ






56 :1@ミリオタ ◆hRWHMPOjOc:2010/10/19(火) 23:30:50 ID:TkzJpG.6




         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\  <うぅ、みんな鬼だと思ったら、こんな優しい先輩も居たんですかお・・・
    /   (○)  (O)  \    ありがとうございますお・・・やる夫は頑張りますお・・・
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./





不思議なもので、シゴキ役・憎まれ役を率先して担当する先輩も居れば、
フォロー役を買って出る先輩も居るのである。
誰からも指示されなくとも、自然とこうなってしまうのだ。

>>1友によると、「誰に言われるとも無く出てくるこの一体感・自然な連携が、
本当に気持ち(・∀・)イイ!!」のだそうだ。24時間一緒に暮らして同じ釜の飯を
食べると、こうも団結するものなのである。

第2話 END










関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 10520 ]

ほうほう、割と面白い。こういう感じなのか
[ 2010/11/04 19:53 ] [ 編集 ]

[ 10532 ]

先輩も一緒に腕立て、なんて所が立派に思えます。
[ 2010/11/05 03:36 ] [ 編集 ]

[ 10541 ]

連帯責任だから、先輩たちも一緒なんだろうね
[ 2010/11/05 11:05 ] [ 編集 ]

[ 11047 ]

前にレンジャー訓練に密着!て特集をTVで見たが、いっけんキツい教官たちもよく聴くと励ましてるんだよな。
[ 2010/11/17 00:25 ] [ 編集 ]

[ 12077 ]

帝国軍じゃ教官はしごくだけで一緒に腕立てなんかしてくれないぞ
[ 2010/12/13 10:41 ] [ 編集 ]

[ 72150 ]

HTSだとこの伝統行事は無くなったけど、腕立ての時は先輩はやってくれないなぁ(やる方もいるけど
[ 2014/05/06 05:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/2693-fcbd6154


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング