ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶガンダム  その15  機動戦士ガンダムSEED DESTINYの巻


















やる夫で学ぶガンダム  その15  機動戦士ガンダムSEED DESTINYの巻




                      __        _
                    /ニ\/≧--.,_/.  \⌒ヽ
.            ,ィ-‐='"´  ヽ \==,/く      ヽ.∧
         /             ∧三ヘ ヽ,      ∧
        /      ==x      ヽ,.ィハミV 、   \ ヽ           マスかき止め!パンツ上げ!
       /' /./ /    、∧   \\/.7rゝ\    丶\          やらない子大尉よ!
.      / / /./ /      ヽ ヽ∧  ヽ. \\//~ヽ. \     >、
      { / /./ i i i i   ,ィ≦了下≧ト \ヽ.  ヽ  丶       \
.      ヾ,' .i .i Vi,x=‐ヽ   i. V _V . V ∧ ヽ V ゝ‐ェ-ニ≧ト、  ヽ     ガンダムブートキャンプ、始めるわよ~!
      { i i  i i i  V ヽ }'´f示ハV .iV.∧     ヽ   ∧   `ヽヽ  }
.       ⅥⅥi iⅣf示 ヾ ヽ! 弋_ツ } i V .}      \. ∧    }/i ./
      ヾ  \リ 'ヘ弋!       Ⅳハ}リi     \ \ \     }/
          人  ヘ、         i /从ハ∧    `丶、ヽ. \
        r、 / .r=== く_ヽ    .i/ i  ∧         ` ゝ、≧=-.、,_
        | V、 .|.| x、 / .≧ 、 _ ィ, -――-、ヽV            ≧=.、`≧=x、
        |  Vハf|.|/ iV、 i i   i /         VハV               >、  ヽ、
.         i  マー―''"´| i i  i .{        i:.:.ヽゝ--.、.,__          ヽ  ハ
       弋  Vー―― | i i   i i         v .i:.:.:.:ヽ      i:.:ヽ <、 _      ハ  .}
          i ゝ-' へ   i i i  i .∧      .i |:.:.:.:.:.:.≧=―':.:.:.∧   }    ./ | ./
.         V へ /  .人、i  i .∧      .i |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.ハ  /   /  .i/
        く弋.,__,.ノヽ \ i ,ノ:.:!      .i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:∧',._>'´_,. -―――- 、,-‐:.':.":.¨:.'':.ー-.、
.      ,r-く_ヽ ヘ.| |     `¨/.:.:.:.:!       Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、:.: : ̄'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
.      x入-、 `\| | ___ {:.:.:.:.:.!       .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐''"/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.ヽ
.    弋  ̄ `   `` ー―― ''ー--:、!     i:.:x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i  ヽ、
     V                    i.      i入:.:.:V:.:.:.:i:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.>''" ̄ ̄ ̄`¨"''<.;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:;'   `  、






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i      な・・・・・なんとハレンチな!
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| //// └Li┘//// |___     けしからん!もっとやりなさい!
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_










              ┌────────────────────┐
              │        やる夫で学ぶガンダム    :   │
              │ 機動戦士ガンダムSEED DESTINYの巻: :: │
              └────────────────────┘













886 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 22:53:34 ID:Z7+83CdZ






                          /           / !          /
\                       /   / _     / ノ        /
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /
   \              /           \   ,イ__>-、_  ヽ/  /
     \          /(            ノl  |\-、  1  | /
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────
               ト-.._         _, イ`
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \




889 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 22:54:08 ID:Z7+83CdZ






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i      それではスレを再開します
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___     ・・・・・御剣検事
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !






                 r--=ニ二"`' 、
               r-=!,.i‐:、ヽヽ`'i  .\
                | |`‐r'-‐ヽヽヽ.ir=:、 |                VIP=デ=やらない夫氏からの訴えは
               ',|', |、、.riェ|i:i .|ィ;!l .!                 ガンダムSEEDは駄作であり、初心者に薦めるなど
            ! /')、| ` ,!' | /゙rく |                 断じて認められない・・・・・ということだった
            _/ /_ `、-‐' !',. '゙ `!_
         r‐‐'i‐,、' ノ .ヽ__,._-,..-‐'ニ:i`、_              前回の審理ではネットでボロクソに言われてはいるが
           / .フノ///   /rl i_,.-'" / '; `ー-: ,,,,___         SEEDは面白い作品なので、その訴えは認められない
       ,./  `i゙ ゙ノ  ./" |  i-‐'_,:,'_ _,ゝ   ,.:-‐`=、       ということが明らかになった・・・・・・
.      ,:'゙!'ー-´<"-i'"iくr''、i"`i_.',// `'-、   ,:'     i
     ,.:'  ヽ  / .,'、 /_ i_,,,_ .r:、! ./   ,.:'  .,'       |      だが、本当にそうなのだろうか?
    ,:'    `-'!'i i r'iヽヽ' |`| .| /  ,:'           .|      それをこれから証明してご覧にいれよう
.   /       ,.! ,' .| `i'゙i,l''i_,) `゙.,'   ./    、       |
  r'"      / i  | .|ヽl,.:'/ .l  /     ヽ      |
 i゙     ./   |  | .| |:'O   .| ./      |      |
 !      ' _,.-‐'i  .l .| |    | ,'         |      |




894 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 22:56:22 ID:Z7+83CdZ






                         ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
                          |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                             i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,
                         | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',         では証人のやらない子氏に
                         |'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi         DESTINYの面白さとやらを証言してもらおうか
                           ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"
                              '、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i
                           ヽ.`‐‐'".'/ `|
                            `:,--‐'_,,-‐''"i':、
                            ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                               _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
    ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
.  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l






       ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
      i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
      ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
     ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ       はーい♪
     { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
      )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、
            レ::l;::/.レl/.,   l/_, l;_ l:::,:/:::l:!   ヽ)
            l/∧, " ̄``    " ̄``レ::i::l:::l
   fヘ    ,ィァ_ |:::::⊂⊃      ⊂⊃:l::::l:/
  .イ ) ,彡 /)ノノ::|/::::.`ト.   r‐‐ァ   ,':::/|::::i:|
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
  ヘ ヽ、/ ′}/ /::::::l/:l;;;l:::l     |l::从:::ノl::.:.V
   ∨,/ ヽ   /;;;;;;::l:/l/l::{ヾ、    ソ/ ̄/'ヽ、ヽ
    { {   } /ヽィ-‐/  ゞ ヽ   イ/    /ヽ




898 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 22:58:30 ID:Z7+83CdZ






             _,,-‐'''" ̄"`'‐:、
          -=ニ" _,, -"`''z-'-`-、`''Z
          -=ニ二-__‐‐z"-、,,_ `"|'    (ついに始まった・・・・・・・
          ‐"z .i゙r、ヽ" .i'T;j'' ,.r゙     でも僕、実はDESTINYは見たことがないんだよな)
            `i '、!,;       _ |
             ',,r'"l    _,,,,,,_「     (あの御剣があそこまで自信を持って言うからには
              !  `    ''/      そうとうヤバい作品なんだろう・・・・・)
            ,.:''i"`'‐:、_ `ー,-'"
     ___,,,,.... -'i"  \   `''ァ<,'、       (でも関係ない!僕がやるべきことはただ一つ!)
.   r'"ー-:、    |    ',、_  ,' ̄'i `、、_
   i     ヽ   ''''ッ''" ':,':、!ヽ,,,|',、ヽ `-、_
  r'.      ',    く.    ':、 | ',i `"、  ', ヽ
 ,!.         i     `ヽ、   ヽ.|. .| ゚ ,'  .', i
-'          |       \  ヽ .| .,'   i .|
        ノ        \  ':, |. ,'   .| |
       /           `ヽ 'i./ ´ ̄` | |
      /i              ゙i"     i |






     ,,___`''‐、 ` - _      、_ ` ‐、 `ヽ ' l .i 'ー'"i   -------------
     `''‐、_ ̄ ` - _ - --   ` - ` 、`:、ヽ  | ,' ' .,'
------- -、,,,ニ、`ー- _ ニ _  .("`''ー、=-,_、-:、ヽノ //ノフ______________
       `ー、 `, '"_`':、- >''''      `  `ー" '.i/
   -------.,r'-/ ´.`i ':, ,!.   _,,         i"  
         `i ! r‐-,.! `l     ""ヽ、     .l_______
__________________ ,:r', '、'(__|       i'".l":';i`ー ノ ,,r'         (DESTINYが面白い作品だということを証明する!
       _r‐'/ i-、'、__       ` -`"' .::   .|i           それだけだ!!)
.    __/" ,' l゙ `  |.              |!
__,.:-''" ./  .l  .',     |.           __   i        
     /   .|.   ',  l |         _,,,,_   .i'''''´
.   /    |   ヽ l. ヽ     r'"'ー-"==r"
.   /    |    `'、.  \   ヽ=,,_r',i_           -----------------
  /       i       `-、  `:、_   ....-r' `:、




900 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 22:59:08 ID:B7WD0A/9



見たこと無かったのかよw


901 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 22:59:33 ID:cBAHAwSj



立った!敗北フラグが立ったぞ!


903 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:00:00 ID:H0Ys5qry



見ろよwwww


912 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:01:33 ID:o/TElsBH



ナルホド君、流石に今回ばかりは逆転するのは至難の技だぞw


909 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:00:55 ID:Z7+83CdZ






            ●   ●   ●   ●   ●   ●  

          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::',
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ○   ○ |:::: !                  /      \
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (○)  (○)  \
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     |
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /






          , - ─ - 、
          /:::::::U:::::::::::::\  あの、これなんのスレだっけ?
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::', 
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ●   ● |:::: !                  /      \        
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \   やる夫で学ぶガンダムです・・・・・
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (●)  (●)  \      
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |  U   (__人__)     |      
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /




913 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:01:41 ID:Z7+83CdZ








                  ●

                  ●

                  ●

                  ●






915 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:01:55 ID:Z7+83CdZ







    【視聴中】


        __
.      , '´::::::::::::`丶
.    /::::/:::::〃ハl、::ヽ\               ____
    /:::!:::::|:::::/ィ´ !トヽ::|::::..            /      \
    !::::|::::::L/     lj::::::i         /   ⌒   ⌒\
    !:::!|::::::| ○   ○ ! ! ::|        /   ( ●) ( ●)ヽ
    V‐|:\!      レ|r┘         l        (__人__)  |
    ト.|::::::|   △   ノ|          \     ` ⌒´   /
     |:::ハ:::::ト    イl:::|          /             ヽ





916 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:02:09 ID:Z7+83CdZ






                 ~機動戦士ガンダムSEED DESTINY~


            




       \\                ヽ ,'   l  |      l
         \\               v   !  l   _.. -_´,'
           \\─-------- __  !   .l  ,'-‐''-‐''´//
,.r '  .l   ヽ、  .,イ` ー- 、  ./ / l |   .|'          ',  'ト.::::::::::l
    l    l. : :/ { {`::::ーt 、_` r'   l |   .|           ',  .l l:::::::::|
、    ト   .l :/  ∧',::::::::::', : .:..l l   .l |  /           |  .レr ' ´
..ヽ   . :ヘ   ヽ   〉〉 、:::::::ー-l l   .l |/           ,. r' ´   ,..    2004~2005年に放映されたTVシリーズ。全50話
  ヽ'. : : : :lヽ   ヽー/   ` ヽ.| ト、/´         ,..-‐ ´   ,..r ´ ,.r
. : : : : : ::/:', ヽ   〉       /:/‐ '        ,rー''´    ,. r '´ ,ィ'´l:::|     宇宙世紀シリーズ以外では、初めて続編が作られた作品
: : : : : l´::/∧ ヽ/       /::::/  __ ,,...... -'    _,. r '´ ,. r '/  ∧
: : : : : :l:::ト./ ',ヽ〈`ヽ 、   /::::/ ̄ ̄         ,.r '   ,.ィ ´  /  ./  ', .l    前作SEEDの終了から2年後のCE(コズミックイラ)73年
',: : : : : l .V   ヽ.l::::::::::::::::ヽ/::::::/  __,.......-‐ T´  ,. r ´〈ヽ 、  /  ./  /.l     地球連合のオーブ解放作戦による戦闘で家族を失い
. ',: : : : ::V    ∧::::::::::::::::|::::::/ ̄´       ,... ┴<   ,.イr..ヾ-/  ./ ,.ィ  .l     プラントに移住したコーディネイターの少年、シン=アスカは
. ',: : : ::/    / ∧:::::::::::::|:::::/  __,.....-‐ ´   ,.. イ / ,L辷ソ/  ///  ./:     ザフト軍のMSパイロットとなり、ミネルバ隊へと配属になる
\ ',: : /    〈ヽ./: l:::::::::::::|::::ー/´ _,...-- ''' フ"´|  l レイ  `7  ´/:/  ./: :
  \:/     | |: : l`ゝ-、レr<ミー-ニ二 ̄,ri彡ミ/ー-|  .トミ、'/|  ./::/  ./: :     その新造戦艦ミネルバ進水式の日、プラントのコロニー
   ∧    ./.l l: : V. ト/ ' / `ヾ、::r-┴‐' / / / `>.r'  /:::/  ./: : :/    「アーモリーワン」にオーブの元首となったカガリが
  ,'  ',   l ∧.l: : ヽ` ヽ、.∠._ /|/__..|,/ ./ / ./ イ」  ィ::::/  ./: : :/:     プラント最高評議会議長ギルバート=デュランダルと
  ,'.   ',  l l:::::l l: : ハ   ヽ   .|./   /l `Y /,.ィ' ,ィ/´/::::/  ./: : /: : :     極秘会談を行うためにやって来る
 ,'     ', |ヽl:::::ト.|/  l ト 、 ヽ  |'   / l  l./'/,.ィ'‐'//:::::::/  ./: : /: : : :
. ,      ', .l |:::/    V`ヽ`ヘ,_..|.‐ Tイ  / ./r' /ィ' /:::::::::/  ./: : /: : : : :     そんな折、連合軍特殊部隊の工作員がアーモリーワンに潜入
.,'       ',l .|;:/ヘ、  ./::::::::/:::ヽニ=<l  / ' ´/ノ./:::::::::::/  ./: : /: : : : : :      ザフトが開発していた新型ガンダム3機を強奪、逃走する
'       V':::::::::::::`:./:::::::/::::::::/`ヽー:/ / /´, /::::::::::::::/   /: : /  : : : : : :     それを追うシン達ミネルバ隊
',      /:::::::::::::::::::::::ト、/::::::/    .レ '´  ̄  :::::::::::::/  /: : /    : : : : :      これがプラントと地球の新たな戦争の始まりとも知らずに・・・・




924 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:06:15 ID:Z7+83CdZ






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、      さて、今回の物語だけど、前作「SEED」の二年後を描いた続編よ
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ      前作、SEEDのラストではザフトの宇宙要塞「ヤキン・ドゥーエ」を中心に
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル       地球軍とザフトの総力戦が行われ、地球軍はアズラエルを始めとする
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       ブルーコスモスシンパの主戦派達が全滅、月の大西洋連邦軍本部も崩壊
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     一方、ザフトもヤキン・ドゥーエと巨大ガンマ線レーザー砲「ジェネシス」を失い
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )    主戦派の筆頭だったパトリック=ザラ最高評議会議長も戦死
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ          評議会は穏健派だったアイリーン=カナーバらによるクーデターで制圧される
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l           この「第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦」で両者とも戦力の大半を失って
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|           連合、プラント共に穏健派が主流となり、停戦
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶           「ユニウス条約」が結ばれ、戦争は終わったわ






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>     今回の物語はそんなラストから時間を少しさかのぼって
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ      大西洋連邦によるオーブ制圧作戦、「オーブ解放作戦」の時
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル       キラたちアークエンジェルとオーブ軍が、アズラエル率いる
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       地球連合軍と戦っている場面から始まるわよ!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|




930 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:08:34 ID:Z7+83CdZ






                 /::::::::::::::::::::::::::、::\ :::ヽ    
               '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',    あー、どっかで見た場面だと思ったら
            |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :::::: |   あの時の話か
            |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
            |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
                ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|               ____
               |:人   、  |::::|:::::::::::|             /      \    
               | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::|           / ─    ─ \   アスランはまだ来てないみたいだお
               |:::::/Y V双/〉|::|  }:::|          /   (●)  (●)  \
              /:::/ f7<V⌒|::|  /:::::|            |      (__人__)     |
               |::::{ `{_  ⌒゙|::|/ ::::::|          \     `⌒´    ,/
               |::八___>─ |::|::: |:::::::|          /     ー‐    \






     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ     オルガ達と激しい戦いを繰り広げる
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル      キラきゅんのフリーダム!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     その足元では一組の家族が、軍港へ向かって避難していた・・・・・・
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,      l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、   .,---- 、  .,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、 〈     〉ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト`ー__ , '.´| ′イ八|




938 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:11:24 ID:Z7+83CdZ






          f'                              \
        __r=ゝ     /        ___                r'
.       l   |    /     ,.-‐''´/:::;∠l`ー- 、         !
      ,.‐ゝ、  |    l     /::::::::/::;:イ==、l:::;イ::::::::\        !    父さん!
     (   ヾ、|    /     /::::::::::l!/'´ fニ'ヾメ !:::::::/::::ヽ、      l
      ヽ   `!   /     ハ!::::::ト、!  ーゝ=シ_/:::::; 'u !:ハ:`ト..、   !
     r'"´`ヽ、,.イ   |      l!::::::l u     /:::/  リヒニ!::l:::::`ト /
     {    ヾ.| ヽ  l      lヽ、!u     /''´ .::::::. ヽヾシイ::::::::、\          本作の主人公(?)シン=アスカ。通称ラッキースケベ
    r‐=>、r  l.| ヽ \     l ̄ ̄>‐、        ,.   !:::::::::!`ヾ'、
    {  ‐、ヾ、ノ |  \ 丶   ヽ.  /   !      _    l:::l!::::!            正義感の強い純粋な熱血漢のコーディネイターの少年。
    `>、_ノ   '、   ヽ ヽ   ヽ l  r l    <三ヽ   /::::ハ:::l            単純で思い込みが強く、時に感情のままに行動するも
    /       丶    \    ',l   !|   ―、   /:::::l i/             基本的に他人を思いやる心優しい性格
  /          \    \   i!   ! l     ,.ィ´ト、::::/. ′            ぶっきらぼうで言葉遣いや態度は悪いが、根は素直
               ` ‐ - 、  \  ヽ  l !_ ,.イ´lヽ、lス/
                   `ヽ、 ヽ ヽ l l   /ヽ!  /`






   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル      突如勃発した戦争に、避難民を乗せた船が待機する港へと
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      森の中を走るアスカ家の四人
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,      l|::::|::/イ|::l     )    しかしその上空ではMSによる激しい戦闘が続いており
   ヽ l/ V|トrヘ、   .,---- 、  .,イ.|::::|::i|| リ          そのうち一発の流れ弾がついにアスカ家のところへ・・・・・・・
      \|::| ||::::ト、 〈     〉ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト`ー__ , '.´| ′イ八|




940 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:11:47 ID:YDorPhO4



?をつけるなwww


941 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:12:05 ID:wxw1GKx0



おい(?)ってなんだ(?)って


946 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:13:10 ID:Vx16tGhE



むしろ脇役とか敵役と紹介されなかったことに驚いた。


949 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:13:20 ID:UCD3QG1c



主人公(笑)


950 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:13:42 ID:hdli6q2i



ラッキースケベ発症のアニメなんだよなそう言えばわ


956 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:15:30 ID:Z7+83CdZ






::::::::::::::l':::::::::l:::::::::::::::::::::ト、::::l__ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::A:::::::::::::::::::|/∧l≦ヶ、:l、::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::|::|´ヽ:::::l:::::::::|〃{_ノ列 iト|::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ    父さん・・・・母さん・・・・
::::::::::::::::::∧l≦ミ::∧:::::::l  」こ.斗Z' |:::::::/::::::::::::::::::トヽ‐-\   マユ・・・・・!
:::::::::|:::::〈ィf{し'^|:| ヽ:::l   //三|:::::∧:::::::::::l::::::|
、::::::::、:::::Vi、j彡ヘl ノ ヽ:、      ':/ ヘ:::::::∧::::l
.丶::::::\::\l/   ,    `\     /´r―┴ヘ::::lニニ=¬
  丶::::::::::、‐\ 丶 ,, __      |. へ ヽ ヽl.     |
    \:::::∧     f".-‐       ,l  | |         |
     }:/ _ > .    彡   / !   | l         |
   , ´≦  ヽ::::l> . _ . <  /   | |       |






/      /  /||fi} |   {ヾミl|=ヽ  |  l    l     |
      /   /彡! l´ !     j` ̄ヽ |  |    |      l
    〃  /   レiil|       ,,ii| ,. -=ミ;、j   |   l|    |    ひぎゃあああああああああああ!!!
    /lレ,ィ==- 、|||lliii      '" / fじr}ヾ\ ハ    | ト    |    うっ、腕がっ!腕がっ、千切れてっ!!
  /illl/ fじr}   }}     !   、ゞ-'' ノ il||V ハ   || `丶j    みんながグシャグシャにいいいいいいいい!!
  {  :.、ゞ-'' ノ ノ''    |  ヽ、` ̄ il|| |ニ{ }_  l l
  イ     ̄´ il|´              | \`ヽj  |
´ {                          ト、  ヾ;、  l
へハ              ,,  ・        l }  } } i |
/`Yヽ            -ニ‐ 、         | |   { { ||           ___
  }、 \     / ,∠ -――‐ヽ{     l {  ヽV } |          /      \
  / }  ゝ- 、 { /::::::::::::::::::::::::::l l     / /     ハノ<         /_ノ   ヽ_   \   初っ端からこれかお・・・・・
  レ'´|     \ {:::; -‐-、-‐- 、| }   //     //  \      /(● ) (● )   ヽ
  l  |      ヽV         lノ   〃      /     ヽ    | ⌒(__人__)⌒  U   |
   l ヽ      ヽ      ノ  //      /       }    \   `⌒ ´     /
   、::::\      } `  ̄ ̄´ /::::/       /      /      /             \




960 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:17:23 ID:wxw1GKx0



澪さんはホント耐性付かないなぁww


961 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:17:24 ID:0c1r87sP



不幸な主人公としちゃ下地は悪くなかったのにな・・・


12 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:20:38 ID:Z7+83CdZ






      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::l
.      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::l!::::,:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ト、::l
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l-ヽ::::::::ハ::ハ:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::! ヽ'、
     /::::/::::::l:::::::::::!:::::::::::::l::::::::ハ:::::::l〃,.!::/ ̄!メl::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::/  ``     う・・・・うう・・・・うう
     /::;:イ::::::::!:::::::::l:::::::::::::ハ::::l-l:::::::li! ヽl'__) / l:::::::::::::::::::::l:::::::::::::/
   ,.-‐'´ l::::::/!:::::::::l:::::::::::::ト、ヽ! '、:::::l r‐ー='っl::::::./l:::::::::::l!:::::::::::,'
       l::::::! l::::::::::!::::::::./ヾr、i!  '、:::l  '、    /::::/ l:::::::::::!ト、::::::,'
       l::::l ヽ:::::::l:::::::/::::::::`tテ‐、ヽ:!  ` 、 /::/  ',::::::::l/ ヽ:/ヽ
       ヽ::l  ヽ:::l::::/:::::∧:::::\l `!   /'´―、  '、::::::!l  `! \ヽ
       ヽ!   〉/イ::::::/ !:::::::::::'、_,.__,._,.イ´  〃'、  ヽ::ヽ  l l  \
           /'"´l::./  l::::::::.lヽ:::::::::::::`ヾニニ´‐ `、/ヽ::ヽ ヾヽ、_  `ヽl
.             lヽ!   !::::::/  \::::::::lヽ!  `ヽ―'´  `ヽll___`ヽ、_l






 l:::::::::::l、:N::::::ト、:::レ=\::::::::::\
__j:::::::::::| l|、l:::::|_,jl:K ァ⌒゚ ヽ:::::、ヽ\
、::`::::::::ヘl::::A:::|= l' ヽ. 、  /ハ:::\ `\        うわあああああああああああああ!!!!
. \::::::::::::: :l∧l  / ⌒ヽ  ∧、:::`.=-
  /:;::::::::::::::V/, 、l´ , --ヽ.  v}::、:\
  l/|::::::::::::ヽ\l 'l /   j }  l’__`≦, -.- 、
   |:::/|:::::::、\ 、 `ゝ---彡′ ハ::\ ィ / \ \_
   ヽl |::::l::::`:‐ヽヽ  ̄  彡 ∧:t‐ ‘ { {   ` ‐- 、\
.    l::∧:::ヽ:ヽヘ ゚ ――  ´ V`  ヽヽ,  二二. __>
.    /´ ヽ:::::、::::l:\      ヽ、  } } /         __
          >、l、:l` ヽ       \{ {`二二二二 、 ̄\\




14 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:21:28 ID:Z7+83CdZ






   {   ノ  \` rr'´/           ̄`i ,.-'′
    `'ーヘ   `-´       _ -―‐_{j_」´
        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __,.‐‐'´:::::::::::::〉   大丈夫か!?
      '、______,,..ィ;エ j::/:::::::::::::;:;イ    おい、君!
      /::::::::! ´ゞ-l:/l/ ヽ ̄  彳:::;::::::::::j'/.!
      l}ハ::::;',   l       /''イ::::::/´:::}
        ヽ{ '、  '           イ:;イ´゙}::::く              妹が落とした携帯を拾いに離れたシンは
         ` .',  丶         '´ j  >イ「              ただ一人生き残るの
           ', ,rテ==ヘヽ   /''´/ !
             ヽ `ニニ~´  /  /   ヽ
             ',     /  /      ノ}






   /-‐'"フ´:::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::;'  ';::::::::::::::::::::ト;:::ト;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ̄``
     /''"フ::::::::::::l:::{::::::l:::::::::;イ::|   !::i;::::::::::::::l l:::ハ:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::r‐、::ヽ
       /::::::::::::::i::::i::::::i:::::::/_{::|__ ,. ';:l';:::::::::::j__j/‐l:::::::::::;:イ:::/::::::::::::::::::::::', ``ヽ
       l:::::::|:::::::|::::l::::::|:::::f='、!;‐ヽ リ1::::::::/;ニニj:::::/イ::/::::::::::::;:::::::i;:::::',         そして彼を保護したオーブの軍人、トダカの勧めで
         l:::::::;i:::::::|:::::i:::::|:::/ (フヾヽ   !::::::/  (フ彳´`゙/;:':::::::::::::ノl::::::} lトlヾ         プラントへと移住するわ
       {:::/{:::::ハ::::;::::{::{、',ゝニ彡  |::/  、_ニ彡ノ''フ::::::::/  !::/ ',」ー―-、
     ,. ‐'|/.  ';:/ l{/ ヽi/ハ',       jノ       ノ:;:-''"   /'-''´      }     その手に妹の遺した携帯を握り締めたまま・・・・・
   ,.‐''      `  l  /ヽヽ!丶  /          /'~     /   ,.-―――┴
 ‐'′         { ノ{  ``l::/`丶、丶      / ̄ヽ    /  ,.-''~ ,. -‐'''"´~ ̄
  `ヾ        l ',', l   " ヽ  ,イ`ヾ=- 、 |`l  }  , '  ,. '" ,∠"__  __,. -―
   \ヽ       ヽヾ !  / ', ! / .ト 、`''ニ,,. イ  |  { / _∠弍弋; ̄ヘ{ フヽ ̄`丶
    丶、_     l } l /  」-予ーゝ-''――┴-、ゝ-‐'"´   、 `丶、フ''/{r;――
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`フ"/        ,.‐''"      、  丶、 `く (__)ノ
                  //         /          ヽ、  ヽ_ノ }ニ|




22 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:24:30 ID:hdli6q2i



トダカさんとのエピソードはよかったよ。うん


25 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:25:01 ID:Z7+83CdZ






      ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
      |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|
      |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|    壮絶だなあ
      |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|    
      |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
      |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !
      |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !             ____
      | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !           /      \
      } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !         /  _ノ  ヽ、_  \   シンちゃん・・・・・・
        { .}:::}::::∥:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'         /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      ∥/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ         |     (__人__)    |
      レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ         \     ` ⌒´     /






     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ところで・・・・・シンちゃんの家族を殺した攻撃って
/    (●)  (●) \     フリーダムが撃ったビームだおね?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     つまりシンちゃんの家族を殺したのはキラっていうことに・・・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




28 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:25:26 ID:Z7+83CdZ






     /:::::::::::l_ _ 一ィ'ヘ斗、イl
    ':::::::::::`7 /::::::::::::::::::/:::::::lヽ、
.  , ':::::::::::::::ィ-:::Y´::::::::/::::::::::::::::::::,l
 〈::::::::::::::::::i:::::::::!:::::::::/::::::::::::::::::ケ::::¬    そうかしら?
  ::::::::::::::::{::::::::::::::::::〈::::::::::::::::::ハ:::::::::::!    私にはそうは見えなかったわよ
  }:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::丶:::::::::::|::::,、:::::::|
  /:::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::〉::::,.::/// , ヘ|    だいたい不殺が信条のキラきゅんがそんなことするはずないでしょ
,/:::::::_._/ .|:::::::/|:::::|!::::/::::(レ   /
i::::r ' ´  /:::::::ノN::/:::l:::::::::ム ,i
ヽ、   /::::∧ヘ {:::::l:::::::::/_/
    ∧::::| 丶  |/'l,::::/
   (.:::::〉/\  ヽ|  l::::|






                 r--=ニ二"`' 、
               r-=!,.i‐:、ヽヽ`'i  .\
                | |`‐r'-‐ヽヽヽ.ir=:、 |         クックックック・・・・・・
               ',|', |、、.riェ|i:i .|ィ;!l .!
            ! /')、| ` ,!' | /゙rく | 
            _/ /_ `、-‐' !',. '゙ `!_
         r‐‐'i‐,、' ノ .ヽ__,._-,..-‐'ニ:i`、_
           / .フノ///   /rl i_,.-'" / '; `ー-: ,,,,___
       ,./  `i゙ ゙ノ  ./" |  i-‐'_,:,'_ _,ゝ   ,.:-‐`=、
.      ,:'゙!'ー-´<"-i'"iくr''、i"`i_.',// `'-、   ,:'     i
     ,.:'  ヽ  / .,'、 /_ i_,,,_ .r:、! ./   ,.:'  .,'       |
    ,:'    `-'!'i i r'iヽヽ' |`| .| /  ,:'           .|
.   /       ,.! ,' .| `i'゙i,l''i_,) `゙.,'   ./    、       |
  r'"      / i  | .|ヽl,.:'/ .l  /     ヽ      |




30 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:25:38 ID:XbCVeuhm



前作主人公の行動で結果として不幸になった少年。
その少年が成長し軍人となって前作主人公と出会ったときに生まれるドラマ!

期待はしたよ。ものすごく…



37 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:26:42 ID:Gi3ghjvB



やる夫、シンちゃんってwww


38 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:26:44 ID:B7WD0A/9



やらない子はいい感じに腐ってるなあw



47 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:28:54 ID:Z7+83CdZ






                 ,.ィ
              -;‐'´::´ ̄`丶、
                / .:::::::::::::::: : :.ヾ`
              j:::..:::::::::::::::::::::::::.'、        そしてプラントに渡ったシンはザフトへの入隊を志願し、軍人になったわ
             彳:::::::::::::::::::::::::;:::ト!        二度と戦争を起こさせないために、そして無力だった自分が
              ヘト;:::::::::::::::::::::':ハ!         大切な人を守れる力が得られるように
                 ノ;、__,从j
               「__ }            シンは努力の末にアカデミーを成績トップ5で卒業した者のみに与えられる
           ,. -‐_''´、  ,-~、`''‐- 、_       ”赤服”を勝ち取り、新造艦「ミネルバ」に配備される新型MSのパイロットに任命されるの
            { /   丶/   丶、 , '7 
           ',「,          ,∨ |
             }! ヽ         '/ i「~|
            l! 丶        ヽ ヾ_l
            j ,、/l          {  ゙{
           / 、{ `'r―――‐=Tl  ',_
          ,{   } /` ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ  /.}
          iヽ.  {.j           }_ノ |






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i     感心な若者ですなあ
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }




51 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:29:47 ID:wxw1GKx0



赤服って結構なエリートだったのか
それでもルナマリアさんは…



55 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:30:06 ID:o/TElsBH



赤服なのに砲撃の命中率ほぼ0の人も居ましたがね(棒


56 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:30:10 ID:TSSGbV2C



新型Gの正規パイロットに決まってたのシンだけだからな


65 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:31:45 ID:PetZqM5N



正直種の頃から、赤服の「優秀さ」がまったく伝わってこないのは致命的だと思う


66 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:31:54 ID:Z7+83CdZ






 ヽ .: : : : : :ハ : : /. : : : : : : : : :}: : : : : : : : ∧. :ヽ
  Y.: : : :.,.' : : : :´ : :j . :l. :/. :ノ !. :| . :l: :キ.: :!ヽ: :l
  /.: : : .:‘ : : ,' : : : :/ /l//  |: :| : :| : :!. :/.::!: j    そしてシンが配属される新造戦艦ミネルバがいよいよ進水の時を迎える
. /.: : : .:/.: : ;,' : : : /イ`メ、.    ‐l七ニ/|.:|: : ヽ::l/     その進水式典の準備で慌しいL4のコロニー「アーモーリーワン」に
/.: : :ィノ!: :人.: : : /‐ィ〒テ;′  ,辷,y、_リ.::/::|: :リ     オーブから来た船が入港する
!/l ( |/'|: :/: :i/〈 弋_ノ      ヒノ},vハイ: :/: :|
{/  )  |N.: : :ハ``     .  '' ,〈/ ル/|/Y´     その船にはカガリと、そしてアスランが乗っていたわ
{       il: :}: :!ヽ丶         ,イムイ |
        |/: :/: :八 ヽ、  ´` , イ: :l::/! /
      ,': :/: :/!: :、l:. ` 7:´l : :|: :,イ(






    な、なんだっていいよ     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ'、:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    いいだろう、このままで    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、ヽヽ:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:. :.:.:. :.:.: .:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  服はそれでいいのか?
             ____     ',:.:.:l:.:.:.:.、:.:.:.:l>メ、ヽ:.:.:l:.:.:.:.:.: : .:.: .: .:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ドレスも一応は持ってきているよな?
         ,. -‐''"´     ` 丶 、 l:.:.l:.:.:.:.:ヾ、:.:',/,.ヾ、 ヽ!:.:.:.:.:.: :.:. : : :: :.:.:l} l:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       ,. '´              ヾ;:.:.ト、:.:.:.:.:',lメ、',ト,`}ト l:.l:.:.:.:.:.:.:.. :.: .: :.:.:.:l l,:.:.:.:.:.:.:.:.:  必要なんだよ、演出みたいなことも
     /                 ヽ:.! ヽ:.:.:.:ヽ ヾ! ,  !:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:Y !:.:.:.:.:.:.:.:.
.    /            | 、 |    ヽ! ヾ'、:.:.ヽ り  l:.l:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト,:.! l:.:.:.:.:.:.:.:.
.    /       /  l   ! /! ll  |   ト  ``ァ-ヽ   l/!:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l´ll l:.:.:.l,:.:.:.
    l ,   !   l| l',  ll  /l/,.l ハ /   l.  /    U j!l:.:〃:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l | ',:.:.:ハ:.:.
    l,l   ', /-!lミ、 ハ. /"l゙〃リテォ !   !', 丶、      /:.//:.:.:.:.:.:.:.:.l!:.:.l   l:.:l-‐
    lハ ト, ト,ヽlィTテハ! `  __ゞシ ! /  l !'、.  `ヽ、__  /'´ /:.:.:.:.:.:.:.:./l:.:l ,.-‐'"ヽ!    オーブ解放作戦で制圧されたオーブは戦後、主権を回復
    ′リ ヽ'、`トゝゞシ  .:;       /,イ  ! ! ヽ、    Y    !:.:l:.:.:.:.:.:/' l:.l|         前作で父を失ったカガリはオーブの元首に就任
       T ヽ    :::、      ´ l  ハ ! 、_ヽ、_  `,   l:./!:.:.:.:/  リl/ヽ        そしてアスランはアレックス=ディノの偽名を使って
       / !  ヽ    ,:::.,,,    ,ィ  / リ  \    ヽ_,.l/イ:.:.:∧   l:::::::ヽ       恋人であるカガリのボディーガードを務めているわ
     /ィ lハ  ',丶、  -   / l , / 、ヾ‐-- ゝ     r''l′l/ !_,,..イ:::::::::::'、
     "´/  ∧ト、ヽl _Tr、_,.ィ´  /イ/ト、 ',ヾ'、      _/‐、    r'   l::::::::::::::::',
     /,.-'´_/'!-ヾ'、´::'、 `l!    lイ::`ヾ'、 ヽ    ,.::-''´::::::::::!   l   l:::::::::::::::::::'、
    '"´ /´:::::::::::::::::::::::::}  l!     /:::::::::::::`ヾ、_,.ィ´:::::::::::::::::::::'l   !  l::::::::::::::::::::::::',




68 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:32:36 ID:wxw1GKx0



アスランwwなんという女房役


76 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:34:52 ID:Z7+83CdZ






.             /:.:.:./:.i:.:.i:.iヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.\彡:.:.:.:.:.:.:.:>..
           /:.:.:./:.:.l:.:.l:.:l ',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.ヽ _i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,
.        , -=彡:.:.:.i:.:.:.l:.:.l:.:.l .i:.:.:.:.:.,+-:.:.:i´:.l`ー― ,:.:.:.:/     カガリがアーモーリーワンに来たのは
      (:.:.:.:.:.:.:./!/i:.:l:Tヾ!  ヾ!',!ヽjヽ:.:.:.!:.:.l.    /:.:∠      新たなプラント最高評議会議長、ギルバート=デュランダルと
        \:.:.:く .′l:.:i!:i〃ミミ   彳;了l:/_)l   ヽ彡、:ヽ     極秘に会談を行うためだったの
       〃, ´ lヽ ヽj`l ゞノ 、 ゞノ !:.:.:i:.:l      ):.)
       .` ミ= 、| | .i:.:i:.:ト .   、,  ,.イ:.:.:.!人     '´      その内容はオーブ戦役の後、プラントへと移住したコーディネイターの
           |⊥_,-,.:i,へ≧-≦ゞY:.:.Y:.:.:_ミ:.、          技術者達が、ザフトの兵器開発に携わっていることに対して
        _,-./ ―,.∨:.!. l .\  ./  `<:.):.〉/:.;'          地球連合から抗議が来たからなのね
    _,,-ー''_,-/  ニ介´/  ',.  ハ   / ,(´ ヽヽ=-         デュランダルへオーブの技術を流用した軍事開発を即刻中止するよう
  _,,-'''_,, -''゛ ヽヽ // ヽ、 ..',人_人./ /       .`''-,,      求めるカガリ、しかし・・・・・・・
. / ´ ̄     ,ヽゝ'´'''ーr /   ',|  | /  ', ,',,_        `''' 、






                      ,. -'"´ ̄`ヽ、                    なぜ、何を怖がってらっしゃるのです?あなたは
                       /::...::::::::::::::::::::::::`ヽ、                 大西洋連邦の圧力ですか?
                    i´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、                オーブが我々に条約違反の軍事供与をしていると?
                 ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::ヽ              だがそんな事実は無論ない
            {ヽ.,_,ノ::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::;イ'!i:;i;::;::|           f.ln     彼のオーブ防衛戦の折、難民となったオーブの同胞達を
      ,.-'''" ̄``ー`ー:::::::::::;:':::::/;:;イ;::::::::::;::::::::/|;|!::::: ::ハ,        'i lヽ._   我等が温かく迎え入れたことはありましたが
    /::::::::::::   ...:ヽ=;::ッ:'":::::;イ::!:;:i::i::;::::ト;::::/ |;'|::::::;:/::::ヽ、    i:、  | i i !   その彼らが、ここで暮らしていくために
     !'::::::::::::::::::::::::::::;r'" :::::::::::::i:::!::::|'!:|::!::!:|,;、:!--;ノ::ノ/;::::::;iヾ、   ヽ,\! ' `i   その持てる技術を活かそうとするのは
 ,イ:、_,)::::::::::::::::::::::;i:: :: : :: ::::::::::::;イ、:i:::::'!:l!:i,`゙゙´イi'::::::::iヽ:;::}        l    ' |   仕方のないことではありませんか?
. i;--、:;::::::::::::::::::::::::::::|::::: :::: ::::::::::;イ'ヾ、i;、::| ヾ、  _j、::::;::::::i'!      i     /
.{;!   ヽ::::::::::::::::::::::::;!:::::::::::: :::|::::i  \ヾ、ヾ `ァ''ヾ. ヽ'iヽ::|、フー     ',     !
 '    !、::::::::::::::;:‐´ヽ、;:::::::ヾ!;:|   !.イ,!`ー‐|:::i::::ヾ;‐-!:| '! ヤレヤレ   l    |_       ギルバート=デュランダル。通称、議長
     r''ニ;:-‐'´    ヽ;:::::::i、!,  //l ヾ、 i;、::  :::;ヽ、`ヽ     ,r'',|.   |.'ヽ
    ,.ゞ‐'"        'i:::::;:iヾ、_!'   \ /!,ヾ;:::::::::::'`;イ       /く'、|__ _,|.)ノ      プラント最高評議会議長
   /              |::::i;::i  |    ヽi\'  ヽ;:: :::ノ `ー-、  `! ヽ 二.イ. |      穏やかな物腰ながら、容易にその心情を伺わせない
.  (、,_           ;.   j:::ノ|::!  |     | \/ノ::ノ     \  |   `´ !. |       底知れない人物
   ヽ \        ゞ=ァ'´ ノ′ !,      |、 `''ツノ"|------‐'"ヽ,|    |.|




87 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:36:38 ID:Z7+83CdZ






       ____
     /      \
   / ─    ─ \      そりゃしょうがねーだろ、みんな食ってかなきゃいけないんだし・・・・・
  / -=・=-   -=・=- \     戦争に負けたことで、オーブを恨んでるコーディネイターもいそうだお
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /






      /ヽ/ヽ-─‐- 、  ,、
     ./:::::::::::::::ヘ:::::::::::::::ゝ'':::::ヽ
    ノイ:::::/L_l\ヘ:::::::::::::::ヘ、::::丶
    //|/:lヽ,/ l::\:::::::::::/:l:l::::::::〉
    リヽ_/ ‐一 l::::/ ヽ::::::::| !:::::/       一向に噛み合わない両者の会談
      (       レ __ノ:::::::::| ;:::ト       そしてその時、アーモリーワンには連合軍の破壊工作員が潜入していた
     . ヽ. ,、_ -‐/:::::::::::::| ;::::〉
    __r‐、イ: :/: ̄: :ヽ:::::::::::| ::/
   /:./ ̄ レ: :: : : : : : : ヘ::::::::l ,ノ
   ヽl: : : : : : : : / : : : : ヘ::::::l   
    l`i ---‐ ヘ: : : : : : : : l::/ヽ_,--く|
    |: |: : : l : : ヘ: : : : : : :./- -   ヽ
    |: |: : : :l: : : :ヘ : : : : (・ニ・)     l
    |: |: : : : l : : : ヘ: : : : :ヽ、     ノ
    |: |: : : : :l: : : : :ヘ: : : : :.// ‐-rヘ




98 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:38:25 ID:m6rpmLz/



カガリは感情論
議長は正論


噛みあうわけがない



92 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:37:13 ID:Z7+83CdZ






    __ _、ィ ´ ̄`ヽ、           , j`    ``ヽ!
.   トゝ´,/レz   Wl: ヽ          、l ` 、w     レ!
.   ≧:/lィ:ィ ィ/ . l/l: :└‐ァ        ヘN: : 、_W Nィソ       左からアウル=ニーダ、ステラ=ルーシェ、スティング=オークレー
    i/lツ´"fツ. : :l|、: : :≦, ―-―- 、   V^V`==.、, rf1ヽ
     イヘ、 /ィ: ∠ソ: :、Zソ⌒   :ヽ  :ヽ ,f T 、  ̄ { ノ  〉      連合軍によって生み出された生体CPUと呼ばれる強化人間
    ′`77lイ-┴へl,/W  lWN. : : .N ∨{ \>`ニ入  {       地球軍第81独立機動群「ファントムペイン」所属
     , ', ': :, ----、 l. : !从: : :l从ィ: : :l} \ \_〈丶 V }
      //: /:.:.:.:.:.:.:.イヘ: :ktfヘ、:lftァl: : :ハ  ヽ 丶 ヘ Vl       前作に登場した三人組とは違い、精神操作を中心にして強化された
.     ///:.:./ ̄`ヽゝヘ: ミ、 _!_` /ソ: 从l_    、 V::::l l|,ヽ      「エクステンデッド」と呼ばれるカテゴリーに属しており、精神は安定している
   〈/´:.:/、 レ , ´  ー\l>r<7/|:.| `ヽ  、 l::::ヽ|lヘl
    ヘ:.rヘ  `ヽ {  _    ,>,∠.´、__|:.|    |  ヽ l::::ハヽヽ     ただし戦闘を行うごとにリラクゼーションルームで精神操作を受けねばならず
   _/へ ___,ノ  ハ, 彡イ   >.、_|:.|\_ L   ヘl/、ハ ll|      この時に余計な記憶も消去されてしまう
   ノV::::::::::::::::/{_ ,彡レ′ ヘ ,{ /  :.:| |、\_ ヘ   '|/l ヘ|ヽ     また暴走を制御するために「ブロックワード」という処置が施されており
  l:./:>¬77   /  ゝ:.:.:.:.:.:.`ソ.:.:.:.:.:ヘヘ丶   ヽァ |/ 〉, 〈      このブロックワードを耳にすると、パニック状態に陥ってしまう
  //:ゝツ , `ソ  ィ  ,〈\:.:.:/:.:.:.r彡' ヘヘ \   \.|  ,}′ }






      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:      ザフトに潜入した工作員の手引きで、新型MSの工場に潜入した彼らは
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、     警備員を惨殺すると、ザフトが開発した新たなる三機のガンダム
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    「カオス」「ガイア」「アビス」を強奪!
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル     さらに奪った機体でコロニーを破壊して回る!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶    大混乱に陥るアーモリーワン。そしてカガリとアスランも避難するが
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )   破壊と混乱の中、ついにステラ操るガイアガンダムに追い詰められる
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ 
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l          絶体絶命の危機!その時、天から現われるもう一機のガンダム!
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|




94 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:37:44 ID:YDorPhO4



もう何人目の桑島キャラだよw


100 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:38:55 ID:o/TElsBH



取りあえずブロックワードはまあ良いとして、日常的にバンバン出てきそうな
単語登録しておいた技術者マジ無能。



105 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:40:55 ID:Z7+83CdZ






      / /  /:.`メ、                             //
      / /  /:::::ll::/`丶、                   _____//
 、    / /  !::::::::ll/-`ミl:/ヽ、                /        /
  \  l !  l::::::::l  / リ_,}ミ、\             └――――‐┘       また戦争がしたいのか!?
   ヽ !| l:::::l:::l 、 ヾ''´::::::バ! /\   _____________      アンタ達はっ!!
    l  ', ',  ト,:::',:l  `''ゞニ´_  /::/`'r'":::lニ,.彳ニテ≡イミヾ、l:.:/:::::l|l  l
    |  '、'、 l ',::::l`      //   l::l::::',   l__,,..イ::}  `メ/:::::::!|l  !
    '、  ヽヽ',ヽ::',     /´    lハ:::'、  、_ゞ___シ _ ´/:/::::l / l |
    ヽ   ', ',', ト、',         ' ::::::::: ヽ::!   `''-― /イ:::::/  l  !
.     ',   ! l l l `           ,     ``        /:::_ノ  !  !            それはシンの操るインパルスガンダムだったー!!
     /ヽ  ! l l l     ,ィ‐、_、_            /,‐''´ ,.-‐'' _ノ
.    /  ',  ! ! l l     /:::>- 、`ー、       _,.r='"´ ,.-‐'´,.-‐'´
    /    ! ', ', ', ',   l/    `ヾ::l       /, ', '´ ,.-''´    _,.-‐
 `ヽ/    _,!  ', ', ', '、  l       lノ      /, '/  /   _,.ィ´ >-、
  /   </ !  ヽヽヽ'、y'"`''‐-..,,,  /    /, '/  / _,.ィ"´ /  /
  /      l   \ヽ/       `',  _,./, '/  / /  l! /  /






                                {二ヽ
                   {二ヽ.        |::| ||
                    |::l ||          |::| ||            それでは今回の主役メカの紹介よ!
                     | __|::/||          |::| ||      ___
         __     \|-、/>イ_    r‐イヽ.||   , <   /   ZGMF-X56S インパルスガンダム
           \  > 、  .ゝ≦-、 ィl  , -ニlニlミァヽ/ >´7 /
           f二ニニー-、ll=、 } i!ノrイ   / `l|イ  / //      ザフトが新たに開発したガンダムで
           |  `l | /¨"7/三| .|   ∧  | |    ̄/        その最大の特徴は「コアスプレンダー」と呼ばれる戦闘機が
           ∨ r'/二ヽ/-、  ゝニl-‐ゝ|/ .|   /         「チェストフライヤー」「レッグフライヤー」と呼ばれる分離パーツと
            |¨ ヽ─‐〈三ニl_  ヽ ,、 | | | | /           合体、変形することができるシステム
            l「∨ヽ^__.', 」 |  . ̄イ ヽ::l‐<ヽ |´
              /ゝイヽ ∨. ', l ̄ ̄イ// /  l .ムl.|             さらに「シルエットフライヤー」と呼ばれるバックパックを換装させることで
            ハ ,' ,ィニ/7r=-、f lヽヽ |  |  | |             高機動戦仕様の「フォースシルエット」、近接戦闘仕様の「ソードシルエット」
           ハ ,' ム |--l‐| _| || .l l .l |─‐l .l.|             砲撃戦仕様の「ブラストシルエット」の三形態に変更可能
            〈‐-、 |ヽ.|-、l .| ̄ _|マ.l l .l ゝ=-、l.|
            /lrヽ ト、〈::::ヽ |  // \/./ .ム// l |             また母艦であるミネルバからのエネルギー供給を受けることで
           ゝ=' \ヽ-イ | ̄/.l   ¨l `ー‐" .!             帰還することなくバッテリーを回復させることもできる
               lヽ|  `イ.l .!     .|   .| | |              まさに万能のMSね!




110 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:41:36 ID:Z7+83CdZ






     ____
   /      \      要するに「ヴィクトリー+ストライク÷2=インパルス」っていうことかお
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   あれっ、そういえばバッテリーに戻ってるけど、核エンジンは使わないのかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| ::::::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ    ユニウス条約で核は使えなくなったのよ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ:::::::::::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      あとあんまり野暮なツッコミはするもんじゃあないわよ・・・・・・
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ::::::::::::::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,       ,      ;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、             ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   r フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|


                   ,,  、、 ,
                  、、 ゛  __  ' ,
                 ,'   /^ ≡^\  丶
                  ;  /(@)≡(@ ) \  ;    す、すいません・・・・・・・
                 ; /::⌒(__人__)⌒:::\ ;
            ,'  | u  |r┬-|    u | _
               ;  /´ ̄``゛)- .‐    /  '、,
                ;  |   ̄ ̄        ̄)  、
             ; |            | ̄ ̄    ;




112 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:41:51 ID:wxw1GKx0



合体する時必ず捨てるコアスプレンダーのミサイルっぽいヤツの存在意義


122 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:43:56 ID:zgdTtIiC



>>112

あれ艦に自動で戻ってくらしいぜ



123 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:44:12 ID:4aTvMdz6



>>112

バラストかなんかだと思われ
重量配分が上手くいかなくて後で付けたんだよ


116 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:42:46 ID:x+Ztz8pt



やる夫、「ヴィクトリー+F90÷2=インパルス」だ



134 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:45:34 ID:Z7+83CdZ







     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ     そしてインパルスはガイア、カオス、アビスとの戦闘に突入!
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル      三機の連携に苦戦するが、そこへシンの仲間達が加勢に現われる
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|





141 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:46:38 ID:Z7+83CdZ






                  _,,.. ---- 、, -、
               /..: .:::::::::::: .:::::<:::へヽ
              /:::::::::::::::::::/. :/;{::.:、:.. :.',`ヽ   このぉッ!よくも舐めた真似をっ!
                /::::::::;;;;:::/ ::'、/_l{_ヽ:';::l:. :',
                 /:::::::/ rj::{ハ:. :トrTミヽlハl:::::;',
             {イィ:::`y'::: `:ヽ、'、゙ヽ rソヽノ`
                 \:::l{!:.. : トヽ`   ヽ:トl                  ルナマリア=ホーク
                ヘ:lヽi、: ', ` マァ'´:..\
                  「`i、llヽト ...r'ハ{- ゝ-ヽ‐‐;、               ミネルバ所属のMSパイロットでシンの同期
               _,,,ヘ ゝ||ィノ´   , -―-、〈 L              勝気だが明るく元気な少女
           _,.-‐''"  ` ‐7`ヽ .   /     `ヽゝ二ー 、          先走って危機を招くのがタマに傷。射撃が苦手
           ,r'´ ,.-''"ヽ  /    \/__ ヽ/ _ -― ̄`゙ ー- ,,,_      
        ',ヽ 「  l  ヽ/{        {  __...} {,-- 、_    ,  ノ 7     妹のメイリンがミネルバのオペレーターを勤めている
         j l j \、 /  !        ヒ.... ┘ l     ̄` Y/  /






                    _,,.. -―‐-、
                 ,.-''´   ..  .. . ヽ
                    /  .::、 :;、. ::::::.:::::::.:::..:.ヽ
               ,'  ::::ハ.:', ヽ:;::;::';::::::::::::: ',    シン!
                |  : l:l:! ヽ', ゙;l:;i :ト;:::::::::::|
                l : ::l;:ilz-`` ノji_!:l_1:::::::::,.l
               l ::.::lゞ'- ' 、_ノノ !:l::::::l }
               l:! :: :;',   丶  、__ノイl ::::l'!
               |;l :. :トミ、  'ニ゙''   ノ/ :::::!l                レイ=ザ=バレル
               'i!',:ト;.';:::ヽ、_  _ー;イ .::;l: ::',
                l ヾ :ヽ::::}~  ̄`ll「f-イl: : :',               同じくミネルバ所属のMSパイロットでシンの同期
                ノノ  :::::{  r」|||〈! !/  ::',               無口で必要なこと以外は喋らず、無愛想だが冷静沈着
           __,,..-‐'‐イl :ト、::ト'、ー _」ll-‐∠ィ...::ノl_              仲間思いの頼れる少年
          r''´    _,.`ゝ‐ゝミ`   /`ヽ、 ` ̄,、_ ` ー- 、
            j    /      \ ./    \. /  `丶、  l         デュランダルの養子
          }   /     r‐''"~ 「       ,`__   ヽ !         ピアノが特技という意外な一面も
       ,-‐'ァ /        ',   ',      |  `i l ||




149 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:47:51 ID:87YWQW9I



射撃が苦手ww


153 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:48:35 ID:Z7+83CdZ






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    ルナマリアのザクウォーリアとレイのザクファントムの助けで
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     状況をひっくり返すも、不利を悟った三機はコロニー外へと撤退していく
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ     追撃するシン!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶    しかし・・・・・・
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶






             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、       ちょっと待ってください!
     .l   l  (●)  (●) \  |       あれはザクじゃないでしょう!
     .|   |      '     |  |       あれをザクと呼ぶなんて・・・・・・僕は許しませんよ!!
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ
      \          /
       /             |
      /             |




156 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:48:50 ID:Z7+83CdZ






   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル      何言ってんのよ
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      ザクはザクでしょ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )    よかったじゃない、またザクが出てきて
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|






             ___
           / ヽ  / \     ちくしょおおおおおおお!
      r⌒ヽ / ;;( >) (<)
      / /\ .| l|lii!:::::: __´,_ ::i    違う・・・・違うんだああああああああ!!
     〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|    あれはザクじゃないんだああああああああああ!!!
         / \     `⌒´_/
        /           \
       /      / ̄ ̄ヽ )
   _  r  /⌒ヾ/   //
  "ヽ |  i,     i    (_ノ
    | ヽ/ ヽ、_/  /::::::::::::::::::::::::::
    ヽ、_/ / /:::::::ダッ::::::::::::::::::::::::::::::
        (/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::





158 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:48:59 ID:YDorPhO4



ジオニストがキレたwwwwww


159 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:49:01 ID:pR3mt4pF



できる夫ww


160 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:49:28 ID:cBAHAwSj



できる夫ェ…


161 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:49:32 ID:0c1r87sP



ザクはなw


163 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:49:35 ID:GSg4ASYU



気持ちは分かるけど慣れるとああいうザクも良い物に見えてくる
ドム以外はな



164 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:49:46 ID:sUqT3emC



ミーアザクみたら発狂しそうだw


187 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:52:09 ID:pzqUdkjJ



しかしまぁ前作でゲイツ作ったばっかなのに良く主力量産期ポコポコ変更できるな


166 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:49:50 ID:Z7+83CdZ






          , - ─ - 、
          /:::::::U:::::::::::::\  行っちゃった・・・・
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::', 
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ●   ● |:::: !                  /      \        
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \   ジオニストには何か許せねー事みたいだお
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (●)  (●)  \      
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |  U   (__人__)     |      
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /






     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| ::::::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ   ほっときなさいよ、あんなの
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ:::::::::::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ     さて、コロニーの外へ逃げ出した三機を追ってきたシン達
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ::::::::::::::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶    しかしそこには地球軍第81独立機動群ファントムペインの母艦である
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,       ,      ;l|::::|::/イ|::l     )  「ガーティ・ルー」が待ち構えていたのよ!!
   ヽ l/ V|トrヘ、             ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   r フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|




185 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:51:44 ID:Z7+83CdZ






        ,. -‐''",,.. -── __─- 、`、‐ 、
      ,. '" ,. ‐'" ,. -‐'''"  ̄   ̄``丶 、ヽ 、 \、
     `ヽ<  .-'"               `ヽゝ-‐'" | ィ      ピキュイーン!
    .、  _ノ  `''!丶、              /     .|. l___∧,、___
    ヽ``ヾ´ ,.;'   `'''- 、         /      |i,l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ ...ゝ. ヽ`'' ‐-、_  `'''‐ 、_ _,.. -‐'´      | {
       |  |   | ` ''' ‐-`丶、 __ `丶 、_       /. ',
       |  |   |        \\'''‐-、_ `ー-、...._/"ヽ〉  さあ、その機体も頂こうか!
    /`/''‐、| ..,,,,,__     \\  `丶 .ゝ'''l i /
   // ,.ィ,. /    ` '''' ‐- 、..ヽ ヽ_    `ヾゝ〈     ・・・・・なんだこれは・・・・?
 ∠/| イ〃 /           ,.‐'´ ̄ iヽ、   ヽ  \   何なんだ君は、白い坊主クン!
    ';  i /         /,イ'ノ ノ!ノ  \  ヽ   \
    ノ.  /  _,... -‐ '''' " ̄ ´',´ '´ ´    \ ヽ ,r‐'' ´
 ,. ‐'ィ,.,.   '-''"         /´!        _`ブ             ネオ=ロアノーク大佐。通称、子安仮面
' イ/'"´             i、{`ヽ、       ´ ノ
 '´       ,. -ァ,..     ヾ`ァ-,、_ヽ 、      {               特殊部隊ファントムペインの指揮官である、仮面をつけた謎の男
        ''/,ィ / '´‐''´   丿// / /`).フ' ‐--‐'               有能な指揮官であり、無線式ガンバレルを装備したMA
         ' /'´   ,. -‐''´ // / / /  `}                   「エグザス」を操れるただ一人の男
          ,. -''"    // / / /  r'                   気さくで言動は軽いが、やる時はやる男
          ノ   `'''丶 、`:‐' / /   /






. l     ヽ ll_             |           j !/      l       ピキュイーン!
  ',     r、 L_ ‐ ┐       |        r― _」ト、     !___∧,、___
  l     ! f-,,..._-'          |        - __,.イ|    l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ' __   | | |  fff-r 、     |    _ ,.ィfrァl l | |    ノ
    \  ! ', ',  l、ゞニイ>、  |  _, ィ´ゞニ! |' l / / ,/ , '´
      ', ヽ ヽ'ヘ. ヽ ̄ ̄ `'fr┴''7 /  ̄// / / , ' /  l     くっ!
        |  ヽ ヽ \、ミ、..,,_  ` !ノノ ト、-'-彡 ノ/ /   /
      ',   '、 '、 ヽf`r ̄  `゙''r'´ 、ゝ=rイ ,/ /   /            ネオのエグザスに苦戦するシンとレイ
      ハ   ', ', ', f、ヽ、    '   ヽ`7 / / /   ,ヘ            その間に逃げた三機はガーティ・ルーに収容されてしまった!
      l  \   ', ', ', f-`` f ̄` ̄ヽ  // / /  , '  l            逆にエグザスに追い詰められ、絶対絶命のピンチ!
      l  __>、  ヽヽヽヽ、  > =< ,イ// /  ∠   }
      ` f´| f '、  丶、\ヲ´     ヾ/ /  / ィ`frr''




188 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:52:11 ID:Z7+83CdZ






                 /::::::::::::::::::::::::::、::\ :::ヽ       ピキュィーン!
               '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',___∧,、___
            |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| U:: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|   なんかどっかで見た光景が
            |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::| 
                ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|               ____
               |:人   、  |::::|:::::::::::|             /      \      あれ、あの仮面はムウ?
               | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::|           / ─    ─ \     いや、でもムウは死んじゃったし
               |:::::/Y V双/〉|::|  }:::|          /   (●)  (●)  \   第一なんでレイとピキュンしあってるんだお?
              /:::/ f7<V⌒|::|  /:::::|            |      (__人__)   U |
               |::::{ `{_  ⌒゙|::|/ ::::::|          \     `⌒´    ,/
               |::八___>─ |::|::: |:::::::|          /     ー‐    \






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ     謎は深まるばかりよねー
  {::::::/:::://|'::::::l-/       ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      絶体絶命のシンとレイ、その時、アーモリーワンを発進したミネルバが
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧iゞ=r'''"       Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     援護してくれるの!
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ          ネオはガーティー・ルーと共に撤退
      \|::| ||::::ト、   `   ´   ィ::レ':::::jl:::l            シンとレイを収容したミネルバは彼らを追って発進する!
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .    そしてミネルバには避難して来たデュランダル議長
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /    そしてアスランとカガリの姿もあったわ!
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }




193 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:52:52 ID:wxw1GKx0



謎だな


195 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:53:13 ID:Gi3ghjvB



ロクに解決もされない謎だけどなwww


198 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:53:51 ID:eZjYrgME



やる夫鋭いなw



212 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:55:40 ID:B7WD0A/9



きっとそっくりさんだよ



223 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:57:28 ID:Z7+83CdZ






    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''―-、,,_            `ヽ、
   / ̄ ̄`゙ヽ.、,,,_:○_:::::::::::::::::::`゙丶、          /〉
-‐"´      /::    `゙\,`゙丶、::::::::::::::::::::`゙丶、   _,,//
      /"/:::: :     i 〉゙丶、`゙丶、::::::::┌三=="´-"´
     |  ,-i,:::: ::   i  | iヽ,\;;`゙丶、`゙ヽ、,ii>      i i、, ,i::::i:::::  i ||i=、\\;;;;;;;;;`゙丶、丶- "      突然の状況から思いもかけぬ初陣となったが
:::::::::::::... ゝ、_ ' |、|\:  ト .| ゙〆lヾゞi\;;;;;;;;;;;;;;;`゙i´       これは非常に重大な任務である!
:::::::...     `゙丶、 \ .iヘi `゙゙ヽ´゙ i,:::i_\;;;;;;;;;;;;;|       各員、日頃の訓練の成果を存分に発揮できるよう努めよ!
::::::::::::::::::::::::  `゙丶ミ=ヾミ、゙    ::丶iエソ\;;;;;;;|
、:::::::::::::::::::::::::::::::::  ゙ヽ、 ゙    ::::::: iヾ/::ヾi\_i
`〉-、、,,__:::::::::::::::、,-、,,___`ヽ、  ::::::: V \i `                     タリア=グラディス
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄`゙ミ=ニ=-、,,`┌==、" ̄ヽ  `
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::i\ヽ\   二"/:::::::`丶、                      ミネルバの艦長を務める有能な女性軍人
:::::::::::::::::::::::::::>ミ‐ ///丶、__/==≡三 ̄ ̄                     デュランダルとはかつて恋人同士だった
::::::::::::::::丶、,_ ヽ| ///、






   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル      奪われた三機を追って進むミネルバ
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      そんなミネルバの艦内では、カガリとシンが鉢合わせ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     シンがカガリに暴言を吐いて、ちょっとした騒動に
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|




226 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:58:03 ID:Z7+83CdZ






                        /:WNi:{ムハ::::トト、|MN::M:::::::ハ
                         /::::W::::|  ∨V:N:W::::::::::::::::::|
                     i::::::::::ヽ|、  |:::::;|/|/|:::::::::::::::::l    君はオーブが大分嫌いなようだが、何故なんだ?
         ___         '|i、:::::、:kt≧, |::/ナtヵレ!:::::::ト、::|    昔はオーブに居たという話だが
      .  "´    `ヽ、      ``ゝ:::ヽ ̄ ノ'′  ̄ ノ::::::::iノ:::|    下らない理由で関係ない代表にまで突っかかるというのなら
     /            \      j:i:::::{   、    /ィ::::::::|::::::'、   ただでは置かないぞ!
   /: :            ハ     ノヘ:::::\ t_-ュ  イ:::从|从トヽ
.   i/: : : . ,:  ,  . . . .   |      fヘ:ト、|へ __ ∠_/イ  ヽ
.   '{: : . :、|、ハ ハ: :从jイ: .  l       l: :|` 7>一'"´ |: ハ   ハ
   i从i: 、i ヒtjV Vヒtタ: :, | 〈    __ノ : | ∧     | : ハ  ノー- 、_
    ノ`: :i  ::i   彳: :トi 、ヽt‐ ´: : : : :ヽ/`¨.ニ==': : :ハ/: : : : : : : > 、
.   /从 :i\ -.-   /M/: . }/||: : : : : : : : r、`「|: : : : : : : : : : : : : : : : : :/ /:
    /-ハ |:K> __ イl/ハ: :トト1 ||: : : : =_、_: :¨: :|.|: : : : : : : : : : : _: : : ://: : : :
    __l/ムハ  | 厂  {`ヽ|、_{: ||: : : : : : ` =: : | ̄.二=‐fニニ.-┘: ://: : : : :






:..:::::.::.:.:.::.:.: .:: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : ..:.:. :.:.:. .:.:. :.ヽ:::.ヽ
::::::::.:..::::..:..:.:..::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:. .:.:.:.:. . : :.:.:. ::.:ヽ、:ヽ    下らない?下らないなんて言わせるか!
::::::::::::::::::::.:..::::.:.:.:.:.::::.:.:./:.ヽ.:.::..:.:.:::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヾ:ヽ   関係ないってのも大間違いだね!俺の家族はアスハに殺されたんだ!
::::::::::::::::::::..:ハ::.:.:.:./::..:/ |::.:.l:..l:::..:ト::..:.:.:.:.:.:.:::..:..|:..:.:.l ヽ:!   国を信じて、あんた達の理想とかってのを信じて!
::::::::::::::::::::.::l_|::.:./!/:.:.! |::.:ハ:|ヽ:.レ|::.:.:.:.::..:.:::.:.:|::..:.:.!   |   そして最後の最後に、ボロボロになって殺された!
:::/|:::::::::::::トトl::/、lハ:: !  |: |_リィ|:|‐j: :j: .::: :::: : ハ:: : |
::ヽ|:.:::::::::::lY1辷YT::lー |::トィ辷Tシ!.:l..:::|::.:::../  l:..:!     だから俺はあんた達を信じない!オーブなんて国も信じない!
ヽ:::::::::::::::ト! `  ̄ !:| ィ !リ  ̄ ̄/::/:::イ:: |: |、  !:l      そんなあんた達の言う綺麗事を信じない!
 ̄\::::::::ヽヽ   ヽ | |′  /´/:::/j::/|/:.:ヽ |′     この国の正義を貫くって、あんた達だってあの時
:..ヽ:::::\:::::ヽ‐ 、   _'__     //イ!::/:.:.:.:.:.:.:i       自分達のその言葉で誰が死ぬことになるのかちゃんと考えたのかよっ!
:::::....:::::::::`丶ヽヽ\´ - `, イ::: /´/ !:::::. :.:.:.:.:.|
::::::::::::::::::::::::\`jゝi ト- ´ノ ヽ: / /:::::::::/!:.:.|       何もわかってないような奴が、わかってるようなこと言わないで欲しいね!!
::::::::::::::::| ̄lヽ::\{.| ト く´   | / /:: i ´i:: ノ:.:/
:. :::::::::::::|  ハ:::::::ヽj_    ノイ:::::: |:: l/:::./




227 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/17 23:58:16 ID:Z7+83CdZ






      |/ / ,  / .i:l |、_LV≧l、l :/ ./   :i  :|
.       / / .{: :从 : |\l7ィ_テトl/ :/    i:|  :{     お父様のことをあんな風に・・・・・・
     l :/: :i : :Vィらト!   _ヾソ/:イ  . : 从 : : :ヽ.    お父様だって苦しみながらお決めになったことなのに・・・・・
     |八: :|\:{弋ツ .::::       /   : : iV}: : : ヽト\   それを・・・・・・
.       ヽ|  }ド-ヽ         /イ . : : :}ノ: : : : : ヽ
 グスッ       八   tぅ     /, : : /:ム: : : :丶ト-\
.        /ィ :\  `      /イ : /|/ }: : :、: : \
          / :/ >、_ ..   /: :/    |: :∠≧=-゙ー  _ ..二          敬愛するお父様を悪し様に言われてカガリ大ショック!!
            |:/}/  |/lく\ {l/    」/{       . ´              アスランも何か悩み始めちゃったわねえ
            l′,   -‐ ¬ ハ|    /  }   /






   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ   シンちょっと言いすぎ!
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',  
  i::::::::::::::::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|          ____
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!        /      \
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'        /  ─    ─\   まーシンちゃんの気持ちもわかるけど・・・・・
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://      /    (●)  (●) \  ちょっとつっかかりすぎだお
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'        |       (__人__)    |  反抗期ってやつかお
/:::::::::::::::::::::::::| " "        " " ,':::::::!       ./     ∩ノ ⊃  /
:::::::::_:::::::::::::|\     /⌒)    .イ:::: ::|_       (  \ / _ノ |  |
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、  ̄  ィ: :..:|:::: :::!: : ヽ     .\ “  /__|  |
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i       \ /___ /


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ
                    i '-、_)ハ /__丿 l   難しい年頃ですなあ
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !




228 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:58:56 ID:e2109RDR



シンのカガリへの態度は悪かったが
カガリも議長に敬語すら使ってなかったな



229 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:59:00 ID:ldsEoOs0



どう考えてもシンの方が正論


231 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:59:17 ID:pR3mt4pF



ナイフみたいに尖ってるのね



232 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:59:23 ID:0c1r87sP



シンはこっから成長するんだとばかり・・・



235 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:59:34 ID:sUqT3emC



まあ正論だけど軍のエリートが言うことじゃないな


236 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/17 23:59:37 ID:wxw1GKx0



政治屋がコレ言われたくらいでヘコむなよと思いつつ
シンも言い過ぎだなとも思う



240 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:00:46 ID:iJ/Hm6Qt



サイバンチョ何時の間にかレギュラーにw


245 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:01:03 ID:dsuCBQwc



裁判長が真面目に見てるのがほほえましいw


252 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:02:26 ID:gaNNEpT3






       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:        その時、議長には緊急の通信が入るわ!
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>      なんとデブリベルトにあったユニウスセブン
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ       あの「血のバレンタイン」で破壊されたコロニーの残骸が
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル        突如軌道を変更して地球への落下コースへと突入!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶      いきなり地球が大ピンチよォ――――――――っ!!!
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ          さらに地球のとある場所ではなにやら密談する怪しい男達
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l            どうもこの状況を利用して、なにやら企んでるみたいよ!
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /






                     j              .. .::',
                     〈、ハ、トト、__       ..::::::::::::〉   無論、原因が何であれ、あの無様で馬鹿な塊が間もなく地球
                     {ノ `     ̄ ̄フ.ィ...:::::::::::::::}    我等の頭上に落ちてくることだけは確かなのです!
                      {,、_        ´"`z;;:::::::::::〈    どういう事ですこれは!?
                     '、r;ニ;、! , 、_,,,......ィ_ j::::/_::::/    あんなものの為に、この私達までもが顔色を変えて逃げ回らねばならないとは!
                     } `゙'‐} :::´エフェァ`゙ j:/'´、}/     この屈辱はどうあっても晴らさねばなりますまい。誰に?
                     {   j :::      ''´_〉 /      当然あんなものをドカドカ宇宙に作ったコーディネーターどもにです
                        ',  /         _し.イ       違いますか?
                       ', `、;;;,,,,,,..     ノィ´::ハ
                       ', `'''"´  _ ニ-‐_ニイ              ロード=ジブリール
                         ト、 _,,, , '‐_ニ‐''´   {              軍産企業が中心となった秘密結社「ロゴス」のメンバーにして
                       | l l //         h__             ブルーコスモスの新たな盟主
               __,,,............. , -'フ||/, '         /  ` ‐;-、         丁重な物腰ながらヒステリックで激情家、陰謀を好むものの
            _r フ。 ト、二ゝ - '  丶 l|{     _  '      ヽ二_        予期せぬ突発的な出来事には弱く、すぐパニックに陥る




261 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:03:39 ID:GqX+sUk/



ジブリールさんは顔芸はなかなかだったがやっぱ盟主王のインパクトには勝てなかったなぁ


256 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:03:15 ID:gaNNEpT3






     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル       この緊急事態にガーティ・ルー追撃は一旦中断
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       ミネルバは議長命令でユニウスセブンの破砕任務へと向かう!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )     そしてシンとのやり取りで落ち込み、またユニウスセブンの落下で
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ          地球が被る被害に思い悩むカガリを見て、何かを決意したアスランは
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l            議長の元へと向かうと、直訴するわ!
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:     




273 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:05:58 ID:gaNNEpT3






       /.: : ::::l;:::::::::... : ::::..::: .::::. : :::::::..:::..::. : l
        {:::::::::::ハ:::::::::::ヽ::::::::::}:::::::}::::::::::::::::::::::::!
         ∨;:{:::{ ヽ:::::::i:ト;:::::;イ/::/:::::::::::::::::::::::::l   無理を承知でお願い致します
.       {:/:ヽl=; 、ヽ:::リ_l//ノ/1:::::::::::::::l;:::::::;'   私にもモビルスーツをお貸し下さい
          i:{';:::::',_ヒj` }/ '´{-' l`ソ:::::::::::::i;:!}::::::!    この状況をただ見ていることなど出来ません
        リ }:::::ト、 /    ̄ ̄/::/::::::::::l,リ'::::l:l    使える機体があるならどうか!
        //::::', 、      /:/::::::::::::l:::::::l;:l;:!
       〃 l:::l::;ヽ '=- 、  ノ'´l;!:::::;i:::;l::/:::lリ丶
         l::l;:ハ::ヽ`  ,. -''´」::/ ljル'`ヽ!
         ';:ト「~l/ `71_ ィ´ l/     ',
          7 ',  ,-‐'"´  ヽ      /`ヽ、
        ,. イ  ', ',    |  l   ,. -'´    `丶、_






;,;,;,;,;|,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/l;,;/    |;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',
;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,/`|/ヽ、    !;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,!
;,;,;,;,;'、;,;,;,;,;,;,;,;/Tテミヾ、ヽ  /;,;,イ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;|    いいだろう。私が許可しよう
;,;,;,;,;,;,ヽ;,;,;,;,;,;! `''‐ ` `'  /;,∠/;,;,;,;,;,;,;,;,;|,;,;,;,l    議長権限の特例として
;,;,;,;,;,;,;,l;ヽ;,;,;,;l       /ィテ/;,;,;,;,;,;,;,;,;,;/;,;,;/
;,;,;,;,;,;,;,l;,| ヽ;,;,',   :::::: T´7;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,イ;,;,;,/
;,;,;,;,;,;,;,l!;l  ヽ;l   .::::::: ! /;,;,;,;,;,;,;,;,//;,;/
;,;,;,;,;,;,;,| l!   `      |´ヾーァイ .//
、;,;,;,;,;,;,|   ヽ、_ ,.-‐''´;,;,;,;l;,;,l;,;,| ´
゙ヽ;,;,;,;,;l     、_r''l;,l;,;,;,;,;,;,;,ト;,;,'、;{
  ',;,;,;,;l\   /  l;ハ;,;,;,;,;,;,;lヽ;,;l`
  ',;,;,;,l  T''´   ′|;,;,;,;,;,;l  ',;!




275 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:06:21 ID:gaNNEpT3







  ../  │   \   | |            .∥            | |   /     ,'ヽ
  ,'   ゝ     \ | |            ∥          ....」 |  /     / ',
  ,'    ヽ     |_、L ー-_         ∥       _-ー'ニ__」__,l      /   ',
 /     ヽ、      __`゙''‐‐′       ∥       ''‐‐''"二、',     _‐''´    ',     アスラン=ザラ、出る!!
./       ゙ゝ   / /^`''‐-‐''-..___    |    _.、-'.ニ‐ ̄/::::::ヘ ',    /      ',
′        ′  i {:::::::::f "〒ラ‐-、\    _/r彳フ〒/:::::::::::} |   │       ヘ
         l    | |_::::::::ヽ`'ユニ‐イ ゝ `-、,}}/´リ ヽ ヱニ''^/:::/::::::| |    {        ヽ
ニニニニニニ./    \\::::::::`''‐-、     リ        /::ィ:::::://    |ニニニニニニi
        │     \\ヽ^'''''''ー..    .、       "/:::://    /        {
         \-、    ', ', ',ヾ       }       ノイ /    /         /
          / ヽ、   ヽヽヽ        !       / / ,'    / ヘ         /     こうしてアスランはMSパイロットとして復活!
ヽ          l  /ヽ   ヽヽヽ   .-‐ ─ ‐-    / / /    /\ \i        /      シン達と共にユニウスセブン破砕作業へと
 \        l/ /ヽ   ヽヽヽ_ _ィ───‐、,,-''´,/ /    /ヽヽ ヽ |      /       出撃する!
   ヽ_____|( ( i""‐、_   i''‐-ニニ,/',    ,' /、/ /    /"" {  ) )____/
           ゝニ| ∥  ヘ  \ ゙''/  ',___|/ ヽ/    / ∥ |ニ イ
 ̄ ̄/^ ̄ ̄\──‐| ∥  ||ヽ   `''   /!____i ',  ^     / ∥ {──‐/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄
 __i ヽ    ヘ─〃 }}  }} ヽ、     //    ', ',     ソ||  {{  ヽ─‐/   /





278 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:06:34 ID:gaNNEpT3






         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    うおおおおおおおおお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |    アスランかっけーお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ    なにやらワクワクしてきましたぞ!
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |    ホッホッホ
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_




279 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:07:00 ID:QflYAy/+



裁判長www


280 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:07:08 ID:dsuCBQwc



さいばんちょーwww


281 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:07:12 ID:oOQMoyft



ああ・・・このあたりまではデスティニーも期待してたよ・・・


288 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:07:45 ID:owR5+3zF



裁判長可愛いなw
帰って孫とガンダムの話したりするんだろうなw



299 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:09:33 ID:gaNNEpT3






           , -   ̄ ̄ ̄  ー .     急げよディアッカ!
          /: : . MN lヘヽヽ 、zヘ \    このキョシヌケェ!
         /. : : : . :M/: . 、 . .  ヽ  \
        ; : :i: : l: : : .ヘヽ: .ト、ヽ、: . ヽ__从ヽ
        l: : |l: :从ヘz-ヽヽ|≠トヽ-ヘ´         ,ィ,-z__
        l : : ゝィヒソ` .:: ``^"´|、 ヽ      ,....//' ´ィ ` '´─z、
          } : :ヘヽ    :::: ,    l l: : ト、     ノ.:/:... / :.... ZWヘ `ァ
        ,′: : ヽ \  _.::,,..  /': :  l ヽ    く_ヽ::::l:/_,ィz-z、-─z :ヘ  まかせろイザーク!
        /l i: :ヽ: \ヾヽ´ -  , ': : : i: ハ      } |` ´     ヘ:::. Z ヽ  グゥレイトにな!
         ' トl: ト、_ト、ト 、....∠: l从: l: l l!      `jz、_ _..ィ三^ ∨`ヽl'′
        ノ.ヽ`ヽ. ヽ`ヽム `'  ヽリ        Yィァ}  '┴''^  '7〃ヘ_
    _.. -‐ ´  ヽ   \  l;;::ヽ             '、'      r7  <´   一方、その頃ユニウスセブンではすでに到着していた
/´         ヽ   ハ/`ァヘヽ             ヽ_.....;;-  ,イ イ、 ノ`    イザーク率いるジュール隊がメテオブレイカーによる
. : .         ` ー/   ヽ|:. ヘ \、_        _.._  ヽ´   / l  ヘ- 、   破砕作業を行っていた
, : : . \        ヽ    ヽ:::. ' <. ヽ   __ /' ⌒ヽ `ヘ´    __..ノ.::ノ\  もちろん緑服に降格されたディアッカも一緒よ!だけど・・・・・






   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ   チャーハン降格されちゃったんだ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',  
  i::::::::::::::::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|          ____
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!        /      \
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'        /  ─    ─\   シャトルを撃ったイザークは隊長で
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://      /    (●)  (●) \  みんなのために戦ったチャーハンはグゥレイトに降格かお
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'        |       (__人__)    |  ・・・・・ところでミリアリアとはどうなったんだお?
/:::::::::::::::::::::::::| " "        " " ,':::::::!       ./     ∩ノ ⊃  /
:::::::::_:::::::::::::|\     /⌒)    .イ:::: ::|_       (  \ / _ノ |  |
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、  ̄  ィ: :..:|:::: :::!: : ヽ     .\ “  /__|  |
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i       \ /___ /




303 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:10:11 ID:QflYAy/+



いつの間に澪さんは「チャーハン」って名前を覚えたんだww


306 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:10:40 ID:GqX+sUk/



炒飯いうなw


311 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:11:23 ID:W/fzR/NK



まぁ裏切ったら普通処刑だわな
降格ですんで良かったじゃん、炒飯



312 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:11:28 ID:nhz15B+A



グゥレイトは階級でも何でもないだろww


316 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:11:58 ID:gaNNEpT3






 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........     でもそこに所属不明のジンの部隊が襲い掛かる!
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ   なんとユニウスセブンが軌道を外れたのは穏健派に代わったプラントに不満を持つ
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://     旧ザラ派のザフト兵達だったのよ!
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7      つまりこれは一部ザフト兵による暴走テロだったわけ!
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八      
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈           しかもそこにファントムペインの部隊までもが乱入!
|l   l:.:.:.:.:.l:メ,       ,      u , '::::|:|;∧|:::::::<          ジュール隊、ジン部隊、ファントムペイン、そしてミネルバ隊が入り乱れて大混戦!
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ        アスラン、イザーク、ディアッカの旧クルーゼ隊三人組の活躍で
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::       なんとか破砕作業を進めることができたものの
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\     このままでは作業完了前にタイムリミット、地球に甚大な被害が出てしまう!






.       }:::|:::::     ハl \::::::::....           _..,,,,ィ'´__
       j::::l:::::: .    | ヽ  `丶、;;;:::::::::..............................,,ニ;;ニ-''´   ミネルバはこれより大気圏に突入し
        /::::|::::::. ::.    {―- 、_     ̄ ̄``≧ニ;ニ;;T´   l\    限界までの艦主砲による対象の破砕を行いたいと思います!
     /::::::ヽ:::::::::::..  l-r;‐ぅ;ミ;一 ノ  ``''彳‐'/_ `l:    }  \
    /:::::::::::::{゙r、:::::::::::.. l ゝー'‐        ̄ ̄  /:.:::  /    }
.   /:::::::::::::::::::\\:::::\:::ヽ     .::::: l        /:::::  , '     ,'
   {:::::::::::::::::::::::::.` ‐`_、::::ミ`ヽ        ,     /イ::: ,.:':      /
   ヽ::::::::::::::::::::. ::::.  :::ヾ`ヽ        _       ,イ/::   .  , '          議長を退艦させたミネルバは大気圏に突入しながらも
    ヽ、:::::::::::::::::...  ー 、ヽ、    ,r'''''''''j}   , イ::´:::: ..::::: /           艦首主砲による破砕作業を続行
        ` ‐-、_:::::::::::...  ヾ`ヽ、  ゙‐;;;;;;;;' /{_/イ:::: ..://             なんとか最悪の事態だけは避けることができたのだった
          `丶、:::::;:::.... \r`ヽ、  ̄/} j /::;;<:::/




323 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:13:00 ID:gaNNEpT3






       /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\
.      /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/:'.:/:/.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ \  どうして貴方はいつもそんなことばかり言うんですか!?
     /,.:.:.:.:.:.:.:.//.:./:/:}/:.:.://.:.l.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.',
    /:,′.:.:.:.:,〃:.:.:./イ;拜:ミ刈:.:.;|:.:.j:}:川:|、:.:l:.:}                           じゃあ何を言えばいいんだ?>
     ハ:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.:.{ ┴‐'^' }/ }チ弄:.|:.:いハ|
       }:.:.:.:{{」:.:.:.:.:.:い       {~゙|:.:};八      俺を助けろ、この野郎!とか・・・・・・
        |ハ:.:ヽ|:!:.:.:!:l:.:ト|          川
        }从从:.:.|:川       r'゙..^,小
             }小从{ 、     ,イハ
      ┌=≠キ'===; `≧=-≪,_                            また最後まで残って破砕作業を手伝っていたアスランは
      |  |     {` ̄|\__」{L.,,_                          テロリストの最後の攻撃で危機に陥るも
        ,}   ,ノ    }  |  |\,>'「|                          シンのインパルスに助けられる






     /   _                  , '      ',
     // !     ` 、   _,,..-r―r‐rr-、..,,_           ',
     l//     ,,,..._ ,ィ::::::l::l,,..r≦l_';;イ::::ヾ゙ヽ.        l  フッ、その方がいいのか?
     l/    ,ィi,.-==;:、` ';:::::lリ T_ノリ_リ7::::;:::::ヾハ       l
      ',    |::ト!イ"テ}`  ';:::l  ´ ̄  /::;イ:::::://       」           いえ、ただの例えです・・・・・>
      ',    ll::', " ̄ , '  j/     /'´/:::;:='"      r''´
      ',    lトゝ  丶        ,〃´           !
       ',    l! '、   _::::-―‐ァ  , '/     ,,..r――r''
       '、   ','、ヽ,,..-ゝ―<   jl/    /`ヽ、ヽ、 !               そして共に地球へと降下したミネルバに収容され
         ̄丶 ヾ',/ __,,,...、  ヽ_ノ´     /-―r''"\ヽ',               カガリを送り届けるために、オーブへと向かうことになる
           ', ` lf" ̄',ヽ       /   |   |_lノ




335 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:15:38 ID:gaNNEpT3






          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\  おやおやぁ~、シンったら
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::', 
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ⌒  ⌒ |:::: !                  /      \     つっかっかってばっかだったけど
        |:::::::l   '   !:::: | ニヤニヤ           / /    \ \    ちょっとはアスランのことを認めたみたいだお
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (⌒)  (⌒)  \
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     | ニヤニヤ
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /






   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ   アンタ達ニヤニヤしてる場合じゃないわよ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}    .{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ    最悪の事態は免れたものの、砕かれたユニウスセブンの破片は地球上に散らばり
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ    ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶   全世界に甚大な被害を及ぼしたわ!
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、          u ,イ.|::::|::i|| リ       この「ブレイク・ザ・ワールド」事件で地球住民の反コーディネイター感情が悪化
      \|::| ||::::ト、  ゝ ̄,フ  ィ:::レ':::::jl:::l         さらにジブリールによって、この事件がザフトの不満分子によるテロであるという
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|         情報が発表されると、民意は激昂
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶        そして地球軍によるプラント討伐作戦にGOサインが出ることに!




347 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:18:40 ID:gaNNEpT3






                 . イレz    ´   _\
                / lイ∠       l  lVト、ハ
              ー=ニ ,        /!wl lヘl  ハ     貴方もまた戻るんですか?オーブへ
               /  l/レ /N ∠,) j、Nイ/l  ヽ    なんでです?
                 /.ィ /l/ / .ィフテ  !/ルサ7   !ト\   そこで何をしてるんです?貴方は
                ´ /  //イ´ ̄   /',  ̄/ / リ
              /´l ィ l, トl     __,,._ノイ .ィ/
                  V ゝlヘl    ´ -  イル'′
                { /へ >  .   ∠K
                  / 7ヘ    ̄// /                 そしてオーブに到着したミネルバは艦の修理のために
                  ヽ   ヘ   __」ム_>――-  _          しばらく滞在することになるわ
                   _>、 /ゝ/ 」j´   ,、__     > 、






         ,.'::::::::::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::ヽ
        ,':::::::::::::::::/ ̄  `l;::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::!
          i::::::::::::::::::|     '!:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::!
        l:::::::::::::::;:|_     '!::::;i::::;'、::i、:::::::::::::::::l    ・・・・・・・。
        ヽ::::::::::l`,'iニ=;-   |::;'ナノニリ''!;:::::::::::::::|
         ヽ::::::::i´、!r';}`    |;!ノイr';;}`;i::::::::::::::::|
           !::::::::ヽ´ ̄  ;:::.'´  ̄ ̄/ィ::::::::::::::|
           /'!:::::::'i`    、:::    /' i::::::::::::::i:|               艦を降りてオーブへと戻るアスラン
          / |:::::ィ:::ヽ、   __ __    ,ィ:::::::::::::::l'!|               何のために戻るのか、そう問いかけたシンに
           ';:/リ`i:::::ヽ、 - `  /,. !:;::ハlヾ, `               アスランは何も答えることが出来なかった
          l'`'i   r''''" ̄ ̄    lヽ `    |




367 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:22:08 ID:gaNNEpT3






      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:      そして行政府に戻ったカガリは驚愕の事実を知らされる
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、     ユニウスセブン落下がザフトのテロリストによって行われた事が公開されていたこと
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    さらに大西洋連邦によって、地球上の全ての国家に対して
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ     新たなる軍事同盟の締結が申し込まれていること
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー.      ー   |:::レ'::!ヽj/ )ヽ      カガリは同盟に反対するものの、国の実権は親大西洋連邦派である宰相
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"   `ー=-‐/|:::l丿::リ::|  `丶     ウナト=エマ=セイランに握られており、お飾りの元首であるカガリは
  ( l  リl:!い::::::{tヘ       ,     u.l|::::|::/イ|::l     )    成すすべもなく同盟を承認させられてしまうの
   ヽ l/ V|トrヘ、u.           ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ⌒    ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶






           /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
         ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
       { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
       ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ
         l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー `‐、_ヽ」_\{
          |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)
           l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ
       、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´              ユウナ=ロマ=セイラン
     ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/
    ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.        ヽ:ー‐-;ァ /                 宰相ウナトの息子でカガリの婚約者
    j|  `) ::::「`ヽ   \       `ニ゛ /                  野心家であり、本人は優秀な政治家のつもりでいるが
   /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /                   基本ボンボン気質で、事態を悪化させるのが得意なダメな人
   `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<                    粘着質でマザコン




374 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:22:58 ID:RhycHjrL



やらない子……セイラン家のチート内政能力ナメんなよ


377 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:23:15 ID:DWOqDohZ



いやいや、セイラン家はこの時点では優秀だったよ


397 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:25:12 ID:fKekInpD



セイランは終盤の豹編っぷりがひどかった


372 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:22:52 ID:gaNNEpT3






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、      一方、今の自分の立場に迷っているアスランは旧友へと
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>     相談を持ちかけるのだった・・・・・
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル       そう、もちろんそれはキラきゅんのことよおおおおおお!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|






                 /:レ'::::::‐'::::::::::::::: ̄`''-- ,,,___
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             _ノ:::::::::::ヽ::::::ト、:::ヾ::ヽ:::::::::::ヽ=ニ-‐'
             '7::::::::::::::::::::\f;=ト、::ト、::ト、:::::::::::`ヽ、_      
             イ:::::::::::::‐z::;;;;弋-'ヽ! ヽrヽ:::::::::::::`''-- _    前回の大戦を生き残ったキラきゅんは
             l:::::r'|::::::::::ヽ`''-`、   ヾイ::::`::=ニニ二´     ラクスと共にマルキオの孤児院で隠棲
             レ'゙ト、i!、::::::::ト`、    _,.'´ |:::::::::_二ニ=‐'     戦いで疲れた心を癒しながら、静かに暮らしているわ
               レi::`l、::::::l     ´‐ /:::', ̄
             ___|::::| ヽ,-ヽ    /::ト、:', 
             |i   j:ilミ、     `7ー'´゙ト、| ``
              ',、  |   /ヽ| /∠__`
            ,. -┤゙i-‐' ´/    ´    `ー‐- 、_
       _,. -‐''´   ヽ |  /         〃ヽヽ__ ヽ
     ノ゙}}       `レ'           辷`ー 、_二ト、




376 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:23:10 ID:gaNNEpT3






         ____
       /      \
      / ─    ─ \       つまりニートですねわかります
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,__丶 ノ _,,、 ヽ    いま社会問題になってるあれですか
                    i '-、_)ハ /__丿 l    若い人が感心できませんなあ
                    |   '`ー゚」  L`゚‐'^  l
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_




383 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:23:28 ID:gaNNEpT3






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| ::::::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   戦いで傷ついた心を癒してるって言ってるでしょ
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ:::::::::::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル    今度ニートなんて言ったら、アンタ達のを引きちぎるわよ!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ::::::::::::::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,       ,      ;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、             ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   r フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶






                . -―-- 、
                   /W:::::::::;-┴‐- 、
               i::::{|:::::ト从  . . ハ
              ノ从li、:ト!「 V h : : i      そしてキラと話したアスランはプラントに戻ることを決める
           . -一へ  >t‐ヶ‐jノ|':、、、L      デュランダルの考えを知るため、そしていまだに父である
          i: : ヽ: : : :VLノV:ヽ ,r-ヽi```      パトリックの思想に引きずられる人達がいることに対して
          |: : : }}: : :コi| ̄ノノ/ : ハ        息子として責任を取るため
          /: : : リ: : :=i|: :{/ノ: : : }
         , : : : /: : : : :イ フi{.{: :i : /        なによりも再び戦争が起こり、カガリがいるオーブを戦争に巻き込ませないため
         /: : :/: : /: :||〈: ii|.|: :| : {        コーディネイターとナチュラルのパイプ役となるべく
         |: : :{` ‐-、_||7Vr|.|_ノ : }        カガリに指輪を渡すと、アスランはプラントへと旅立って行ったわ
        _|: : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:|||r{ ̄: _: -‐ ヘ
        L. ̄|:.:.:.:.:.:.:.:.:lj|`¨Ti : : : ハ
         | ̄ヽ:.:.:.:.「.:.:.:.:!  i」: : : __ノ
     .∠二.`ー'^二.ヽ:.:.:.:.|  |:| ̄ ̄:|
     |        | |:.:.:.:|  |:| : : |
     |        | |:.:.:.:|  'l:|: : :|
     |        | |:.:.:.:|  l:、 : |




407 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:26:48 ID:gaNNEpT3






                 /:レ'::::::‐'::::::::::::::: ̄`''-- ,,,___
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             _ノ:::::::::::ヽ::::::ト、:::ヾ::ヽ:::::::::::ヽ=ニ-‐'      せっかく花が咲いたのに、波を被ったからまた枯れちゃうね
             '7::::::::::::::::::::\f;=ト、::ト、::ト、:::::::::::`ヽ、_
             イ:::::::::::::‐z::;;;;弋-'ヽ! ヽrヽ:::::::::::::`''-- _
             l:::::r'|::::::::::ヽ`''-`、   ヾイ::::`::=ニニ二´
             レ'゙ト、i!、::::::::ト`、    _,.'´ |:::::::::_二ニ=‐'
               レi::`l、::::::l     ´‐ /:::', ̄
             ___|::::| ヽ,-ヽ    /::ト、:',           その頃、上陸許可が与えられ、久々にかつての故郷へと帰ってきたシン
             |i   j:ilミ、     `7ー'´゙ト、| ``           そしてシンはオーブ戦役の戦没者慰霊碑の前でキラと出会う
              ',、  |   /ヽ| /∠__`
            ,. -┤゙i-‐' ´/    ´    `ー‐- 、_
       _,. -‐''´   ヽ |  /         〃ヽヽ__ ヽ
     ノ゙}}       `レ'           辷`ー 、_二ト、






        l! /:::/:::::::::::::::::::::::::_;:::-‐''
        l:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::::;、:ヽ、     誤魔化せないって事かも
     ∠:::::::::;:::;::::::::::、::::::::::::::::::::::::ゞ、``     いくら綺麗に花が咲いても、人はまた吹き飛ばす・・・・・
      /:::;::::::l:::l;::::l:::::lヽ:::::::::::::::::::::::;:-`=‐
     /!:::::;:::::l:::lヽ:ト;:::l \::::::::::::::::::ヾ'、
      ヽ:::::;:::トl!テfミヽ', r;ラ';::、:::::::::::::::ヽ
        !;::ヾヽ ̄  ,`  ̄ヾlヽ:::;:::ヾ"´
       ´ l;ヘ;:ヽ   '    ,:'::ハ:l:l`ヾ',
        __/ ̄'lヽ、´‐`/lく` `′
       / /  lノ 、 ` ´  L!ヽr、                 互いが誰かを知らずに会話を交わす二人
      ノ ヽ  ヽ ヽ    /  7 \                後に戦場で見えることを、この時点では知る由もなかった
    , イ   丶  `l_`  _/  /  `ト、
.  ノ  ヽ       !_` ´ Y     ! ヽ
  ',   |` ー- `、  ',  ̄フ  / _,イ   !
   ト,   l ,    ヽ、,) (__/"´  !  /!




416 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:28:18 ID:QflYAy/+



気をつけろシン!そいつは主人公だ!!


417 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:28:25 ID:gaNNEpT3






      ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
      |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|
      |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|    
      |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|    シン・・・・・
      |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
      |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !
      |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !             ____
      | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !           /      \
      } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !         /  _ノ  ヽ、_  \   切ねえお・・・・
        { .}:::}::::∥:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'         /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      ∥/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ         |     (__人__)    |
      レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ         \     ` ⌒´     /






     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ     そしてシンの言葉どおり連合とプラントは再び開戦!
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル      連合の攻撃部隊が核弾頭ミサイルで攻撃を行うも
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      ザフトの新兵器、ニュートロンスタンピーダーで被害ゼロ、部隊は壊滅
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     地球軍は撤退し、第一ラウンドはザフトの勝利に終わったわ
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、      _   ,イ.|::::|::i|| リリ
      \|::| ||::::ト、   {_ ) ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:     




437 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:32:57 ID:gaNNEpT3






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ      そして議長と面会したアスランは・・・・
  {::::::/:::://|'::::::l-/       ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧iゞ=r'''"       Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶




443 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:33:43 ID:gaNNEpT3






         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙丶、
        / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        /: ::: .::..:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::: :::::::::::::::::::::::::',   俺は・・・・俺はアスラン・ザラです!
        /:: .::: ::: : .:::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::: : .:::::;:::::;::::::::::::::::',   二年前、どうしようもないまでに戦争を拡大させ
       /::::.::::: . ..::::::::::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::: : :..::::::;イ:::::l:::::::::::::::::l   愚かとしか言いようのない憎悪を世界中に撒き散らした
.      /:::::::::::..:::.::::::::::::::;:-‐/ ::::::::::::::::::::::::. : ::::::::/ !:::;イ:::::::::::::l:::|   あのパトリックの息子です!
     /:::::::::::::::::::::::::::::::/ ィ´!: :::: : :::::::::::::::::::|:::::メ、/::/ !:::::::::::/l:::|
     /:/:::::::::::::::::::::::::::::l  rl::.::::: : :::::::: :::::::::l:;ィ`テ/メ、/::::::::::/ j:/   父の言葉が正しいと信じ、戦場を駈け、敵の命を奪い、友と殺し合い
   /'7:;::::::::::::::::::::::::::::::', 、 l:::::::: :: ::::: : :::;:::::l ヽヒ/゙ `メ:イ::/ 〃    間違いと気付いても何一つ止められず、全てを失って・・・・・
     /:::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ,l:::::::::.:::. :: :::::::l:::::l  ``  ヽ/´  /´
     !::/l;:::::l::::::::::::::::::::::::::::|:::;:::::::l:::. : :::::::';::::!       '、        なのに父の言葉がまたこんなっ!
     "! リ::::ハ::::::::::::::::l::::::::::l::l!:::::::!::::..:::::::::ト;::!        ゙;
     l ';::l '、:::::::::::::l::::l::::l:l_!::::::ll:::::::::::l:::! ';!    r''"´
    ,.ノ  ヾ  ヽ::::::::ハ;::トハ! !:::llト';::::::::l!::! ` ´ ̄j'´
    )       ヽ::l `゙   ';:l` ';:::::::!l:!    f′
   /         ``     ヾ  ';::::l;リ`'' ー'' 丶、
  /                    ∨ !    「`|






      ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
      |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|
      |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|    アスラン・・・・・お父さんのこと
      |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|    ずっと引きずってたんだね
      |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
      |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !
      |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !             ____
      | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !           /      \
      } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !         /  _ノ  ヽ、_  \   うう・・・・こっちも切ねえお
        { .}:::}::::∥:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'         /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      ∥/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ         |     (__人__)    |
      レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ         \     ` ⌒´     /




458 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:36:06 ID:gaNNEpT3






               _,.-――-、___
            ,.-''":::::::::::::::::::´:::::::::::::`''ー- 、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::ヽ::ヽ、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::`:::ヽ     君までそんなものに振り回されてしまってはいけない
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::!::::::::::::::::::::::::!     ザラ議長はザラ議長、そして君は君だ
     i    ,l::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::l::/::::;イ:::::l:!::::::::::::::::l     そんなことを負い目に思ってはいけない
      l'、___ノ:::::::::::::::::::::::/::::::::::::i:::l:!:::/_ ゙;::ノl::/::::::::::::j     一人で背負い込むのはやめなさい
   __ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l:::{r;‐;㍍;!/:/::/;イ:;'
  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::;:::::;::;:', ̄  !::/、/j/ ll
.   }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::;::ヾヾ、  j/::ヽ'、 /      だが、嬉しいことだよ、アスラン
  _ノ::::::::::::::::;::ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::;、゙、  , -;=‐;ニァ;-、_     こうして君が来てくれた、というのがね
 ̄::::::::::::;:-''´ ヽ、:::::::、:::::::::::::::::::、::、::::、ヾヽr'_ノ_,ノ/ , -‐'、
::::::::::::/      `ヽ、::ヽ:::::::::::`r-;'i"::::∨ `  `"´, -― ヽ_
::::::/          `ヾ、;:::::::::::`ヾ `7´ ̄ ̄`ヽ,   ̄`ヽ ヽヽ
/      _,.      ヽ::::i::::::::::∨       ヽ  、 ∨  }
  ,.-ニ_ ´        l ゙l:::l:::::i:::::j        厂 ̄l゙-'  l






                 _,,..../::::::::::::::::::::.:.丶、
                /::::::::::::、::::::::::.ヽ::::::. ::::`ニ:= '          ZGMF-X23Sセイバーだ
                   j::::::::::ト、:ヽ、:::::::};ト、:::::::、:::...`ヽ          この機体を君に託したい、と言ったら君はどうするね?
                    j:::::::::::', rz;ミヽ:::l,z‐ヽ::::;ヽー- ヽ     、
                {:::::::::::::ヽ ̄ ∨,ゞ゙イ::::::丶、_  `   }i
                    ';:{ヽ、ヽ::ヽ _..  ,1:::::::: :.. :::` ー--‐'丿
               ノ::`‐;、``゙`   ‐` /ノ::::::::::. :. :::::::::::::::... ̄`ヽ、
              /:::::::::::ヽ` ‐-_、....∠- 、::::::::::::... ::::::::::::::::::::::::::::...::ヽ
            ‐ ' イ::::{:::::::「ニ,Tr‐{ : : : l   ';::::::::::::::::::::::::::::::r'" ̄`ヽ:::',       アスランの悩みを正面から受け止めた議長
              /;l::rTヽ'、l .|.!.l.| : : :l  '、:::::::::::::::::::::::::::{      ヽ:}       そしてデュランダルはアスランにザフト復帰を勧めるわ
               ''´}:j | : l`」_j」」.」: : : : l   ` -―--- 、_ヽ、    ノ′      揺れるものの、返事を保留するアスラン
            _ ‐ '´`ノ: : v_ニ┘j: : : : :丶           / ヽ\
         ,.-''´   /: : :,イ   ∧: : : : : : `-‐ : : : ̄ ̄: : : : :ト、ヽ
        ∧__/ : : //    / ヽ: : : : : :_  -‐ 7: : : : : :!  `ヽ
         {: ___: : : : {  {   {  /: : : : /       /: : : : ヽj
        l: {   |: : : :|  l   l  /: : : : /      /: : : : : : :{
          ',ヽ  |: : :l  !   l' / : : : /         {: : : : : : : ヽ




464 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:36:50 ID:gaNNEpT3






        ,.-''"´ , -、ヾーミ、/ ヽ
       , '    /    \    ト,       私ね、ほんとはずーっとラクスさんのファンだったんだです
     /    l       /   | ヽ      ラクスさんはいつだって必要なんです、みんなに
    /      ,l   ..:::ィ7丶、   ヽ '_     強くて、綺麗で、優しくて・・・・・・
   /. :   :;::l: .ハl. :::ハl ,.--ゝ / ̄  ヽ    ミーアは別に誰にも必要じゃないけど・・・・・・・
   l:: .:::.  .::l::ト、|‐ゝ;:.:::',  r_;:ニ、1:l::  ::  l    だから今だけでもいいんです、私は!
   {::l:::::::.l..::::ト!ィう;` \l  ´fう;ヾイ:.:..:::; ィ/    ラクスさんの代わりに議長やみんなのためのお手伝いが出来たらそれだけで嬉しい!
   ヽl;::;::::`r、'、ゞ‐'‐ .:: ,  ゞ'‐イ:::::;イノ′    アスランに会えてほんとに嬉しい!
     lヾ;:、::ヽ        ,   ‐'‐r'1 |′
     !:::::l:::`T`   r―‐┐   ノ ! !
    l::::::l:::: `r、  '、   ノ  /:;::.|!
    /::::://:::  f‐`ゝ、 `´ /ニ!::l::::.ヽ',                    ミーア=キャンベル
    /:::::/1:::: l ', ̄`''` 1T´'´ l::::l::::::.ヽ',                    デュランダルが用意したラクスの影武者。不在のラクスに代わって
 ,..∠;:-―l:::: ヽ ',    l !   ヽ、ヽ:::::. ヾゝ...,,,_               プラント市民の慰撫を行う
        !:l:::.  ト!    Y     l::::::: !      ヽ              アイドル志望だったが、歌声がそっくりなので影武者に選ばれ
       ';l!:::. : l     |       l::l;:::: l     ',              整形によってラクスそっくりの顔になったが、髪飾りと胸が違う






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>     そしてアスランは連合軍の核攻撃に動揺するプラント市民を鎮めた
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ      ラクスの影武者、ミーアと出会う
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       ミーアとの会話の中で迷いを吹っ切るアスラン
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     そして・・・・・
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶




467 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:37:30 ID:7rcmInbW



あのバストの差で気付かないとかどんだけコーディ目が悪いんだよwww


469 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:37:39 ID:2DzSunSi



本物より可愛いと定評があるミーアさんじゃないですか。


471 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:37:52 ID:QflYAy/+



>髪飾りと胸が違う
いや、服装とか…ハロとか…

胸ですねハイ



472 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:37:59 ID:gaNNEpT3






                    ,.-'" 、                 ヽ
                   ヽ  ハ  ヽ、             ヽ    仕方ないよカガリ。政治は理想じゃない、現実だ
                    > ./ 丶  ヽ'、   \       〈    君は良く頑張った。突然代表にと請われて国民も皆君のことが大好きだ
                    '、 {ニニミ、 ヽ`丶、  `丶、_    ',    だからもう楽におなり。僕がいるよ
                      ヽl ‐;rミ `丶ヽ;=ニ;:‐-;、_`--;、 ',   君を支える。夫として
                     {j  `"    `ミ=ミ_ `` 7    ̄~ /
                     i!   /        / /‐,  {     結婚式を急ごう!君の為にも、国民の為にも、それが一番いい!
                    r' !   ,         / /) / ノ
                    `1   `_       _ノ /"/./
                     丶 `ー―一   ヽ,.イ`" (_,
                         ハ  `      _∠ヘ `ヾ´
            , -,           'ヘ'、   _,. -''"  _, へ ル' __ノ
     _,,.._,,.. -''′.ノ ̄ ̄ ̄~`''ー‐--、/´r>''´   _,.-'´   ∨ヾニユ,,,,...        そしてザフトの降下作戦が開始され、再び地球が戦場に
/ ̄~'"  {  ,‐'´         ∠" ヽ !{  _,._'´      〃               一方オーブと連合は正式に同盟を締結し、プラントと敵対
    、  ヽ '"}T ―――へ_/ _/ / //// \   , '/                オーブにいたミネルバも緊急出航、脱出していく
  _  \  丶`--、 __,,.-/‐''"  /_,. '"´ \    > //,、  _,,.. -‐┐
   \  ヽ.  〉、,,,..ノテ~ ̄    ,.-''"      \/, ' /  `´    / 
 ヽ、 丶、,イ‐'"{ l l /     ,.-'´           \ヽ、      / 






       n
       `′   。
.        /l     ,、
  (ヽ  {V {____」 W{_   ,、
  ヽ}  )         `  _乂)
  _ Vレ'        .     ヽ.
   )      . : : : : : :、  .、 }      そしてこれを機に完全にオーブの実権を握ろうとする
   }  、. :i_ : 、: : : :ム厶 . : :V       セイラン家の策略で、ユウナとカガリの結婚が強引に推し進められる
   ノ . . :\lx=ミト、:/if⌒liV : ヽ}_,
  く:ィノ : : : 、{{_ _jj   ゙=゙ l/: 、:_ノ      カガリ大ピンチよォ――――――――っ!!
 , ,、{ : : : :ヽl ̄´__,r‐'^l  ハ: :ト|
.(_乂ノ:/、:\: \{    {.イ V
   ⌒lハハハドl∧    ヽi\_
        l`゙トヘ    ヽノ:ヽ
        l__」_ 厶  __}ヽノ`つ
          ノ_::::}了^V_> 、フ`′
        ーァ´ }ー'{\_/\
        \_ノ⌒7⌒丶.   ヽ.
           |  /     \   ヽ




478 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:38:31 ID:gaNNEpT3






       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|   うわっ、キモッ!!
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|   カガリが可愛そう・・・・・・・
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|              ___
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l         /      \      いやまあ確かにそうなんだけど
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!        /ノ  \   u. \    それを聞いたやる夫の心が痛むのはなぜかお・・・・
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ     / (●)  (●)    \   
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ     |   (__人__)    u.   | 
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i     \ u.` ⌒´       /






   /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
   l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ       一方、オーブを脱出したミネルバだったけど
  /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、      すでに連合軍の大艦隊が待ち構えていた!
  l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
. l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l       シン達も奮戦するけど、新型MAザムザザーに追い詰められ
  l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉       絶体絶命の危機に!
  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l       /:l          そしてその時!
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|      ´ /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7




499 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:41:43 ID:Sd9NpDHN



やる夫wキモイって言葉に反応しとるw


502 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:41:52 ID:gaNNEpT3






   ├-、        | |             L.」             | |      _ -‐|
   |  `ヽ      | |           |             | |     /   .|
   |    ヽ   | |     .゚・ *:.。. * | ゚              | |    , '    |
   |     ヽ   | L           +゚           」.|   /      .|
.     |       ヽ L_ `丶、   。 .:゚* +         , -‐ ´ 」 /      |   こんなことで・・・・・こんなことで俺はッ!!
.     L.       | 7 ,二_、/        ゚,..._        L-__二 r 1       .」
     \    || |. |::`丶、_     ゚ {〈 ヽ     _ ..ィ´::::l| | |      /
      \   { L L |:::::::::|ミ、ミ、    ヽ'、ノ   .ィ l=}:::::::} j j |     /
        ヽ  ` 、\lハ::::::{    `ヽ、  `′ ..イ j:/  }:::::/´ ´_. ┘  , '
         ヽ    \`ヽ::::',    |:::ゝ、 /l:::j /′ /::ル /.     /
          ,}     \\:ヽ   |:/  「  |::/   , '/ /     /!
          ,' ヽ_     ヽヾ゙ヽ   '   l  j/   イ7/, '      ./ ',
            { /`丶.   ヽヽヽ  ,.-‐==‐-、  ////    .ィ´ \ l






   `丶     \   。 ヽ       ll   ,        ,/     /
      `丶、   \・    ヽ     ll   ,   , ‐- 、  /    / ゚
         丶、   \   ヽ   ll ,'  , '    i /   /
          丶 、丶  \  ヽ.  ll,  '     ,/  /
            `丶、   \ ヽ  ll , '       / /          _ ─
               `丶、  \ ' ll,' , '´ i  //  ゚       ─
               ・   丶、 '  ,' , '、  ,'  ,'     ─  ̄    ──
                    。' ,' ,'f/  ,ィヾ , -  ̄ ──  ̄ ̄
ニニ 二二二二二二二二二二二─,' ,' ,' l{ ,、ヾノ ,   ̄ 。
            ̄ ̄ ̄ ̄二  ,' ,' ,'ヾツ{ソ_,。"
              , - '   ,'  ' ,'  ̄ ̄ヽ, ' \ ・丶
        , - '   ,    ' ,' ,'  , 〃,' ヾ!ヽ    \  丶
    , - '  。 ,        ,  ,  /'  ,' i ,' ヽ ゚   \   丶
, - '    ,        / ,  ; /   i    ヽ   ・    \    丶
   ,            /  ,   !/   , 'i    ヽ         \
,              /   ,   /` - ' ,' i     ヽ           \
           / / ,   /    ,'   i      ヽ             \
      ゚   /     ,   /    ,    i       ヽ               \




508 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:42:37 ID:gaNNEpT3






    |        | `ー- 、        |        , -― ´_|        |
    |        二二_ ┘         |       └_ニ二..、         |
    |        { { |:::::|二ミ;;、__      |    _,,,,.ニニ}::}::::| | |         |     ここでシン、ついに種割れ覚醒!!
    L_       | | |::::::|´{:::::;;::下ミ、  .|  , 彡::} |;;:::}/イ::::j||       _」
      `丶、    LL{:::::::トゝ--‐'‐|\ .| / | ゝl/-‐'‐/::::///      , - '´       その圧倒的な力でザムザザーを撃破すると
           ヽ   ` 、\、ヽ    |:/ `´ |::/     /ィ´/     /          さらに背後の連合軍艦隊へと襲い掛かる
         ヽ    `丶ミヽ    |/   |: j/     彡/       /
          ',      ヽ.ヽ      l      , '/, '        /           ついに連合軍艦隊は撤退、ミネルバは包囲を脱出し
             j、_      ヽ.ヽ       '       ///     _,,. イ            オーストラリアのカーペンタリア基地へと進路をとるのだった
             / / `丶、    ヽヽ , -‐三‐-、 ///     ィ" 丶ヽ
.           /./  /\\   ヽヽ / ̄ ̄ヽ ///    ∠ ヘ   ', ',
         {/  / 7ト 7 ヽ   ヽ∨     .∨//    /ヽ イiヽ   ',.l






   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ   おおっ!
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',  
  i::::::::::::::::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|          ____
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!        /      \
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'        /  ─    ─\   ついにシンちゃんも種割れデビューかお!
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://      /    (●)  (●) \ 
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'        |       (__人__)    | 
/:::::::::::::::::::::::::| " "        " " ,':::::::!       ./     ∩ノ ⊃  /
:::::::::_:::::::::::::|\     /⌒)    .イ:::: ::|_       (  \ / _ノ |  |
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、  ̄  ィ: :..:|:::: :::!: : ヽ     .\ “  /__|  |
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i       \ /___ /




511 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:43:21 ID:yACYu3PU



種割れデビューてww


526 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:45:07 ID:gaNNEpT3






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    一方その頃、マルキオの孤児院で穏やかに暮らす
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ     キラきゅんたちに異変が!
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      なんとラクスを狙ってザフトのMSに乗った暗殺者達が
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶    孤児院を襲撃するのよ!
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶




527 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:45:27 ID:gaNNEpT3






.       /: : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : \
      l/:/| : : |、/=l: :∧: : : ,/: ,: : : : : : \-\
      'i Nl: : : K(-'jV  V: ム|:/|: : : : i、: : :\               そしてついにキラきゅん復活!孤児院の地下に隠してあった
      jf| : : |、:|  ̄`  }/(-ハリ: : : : :| `丶、:\  __ 、          フリーダムを駆って、暗殺者達のMSを華麗にフルボッコよぉ!!
     /ソ : :|`      :. ` ̄/: : : : : | .  '"´ ̄  _ノ Ⅵ_
.     /: : :从─┐ ,,,、′ ∠: : : : i/     . _「 r‐一' | :\      キラきゅん大勝利!!
.      /イ从!: : : |  ‐` . イ: : : |/  . :  :,i/ ~L -一' . : :ヽ
      |: : : : :|> r</ハト、:/: ., . : :i、 : |`ー.≠∠イ . : :i: :ハ     そして彼らはマリューさんやバルトフェルドさんと共に
    . -┴―: : :└<ヽ/   /i{: : :{ : i、|ミ、:! 〃{ノカ7ィ: :/ ハ : |     オーブの兵器工廠モルゲンレーテに隠してあったかつての乗艦
 . '´: : : : : : _: : ヽ   /: 'ゝ: :`:‐V{‐'i `  ´ ̄∠ィ: iイ } : i     アークエンジェルを強奪するの!
 : : : : : : : :〈ヽ-. 、:ヽ. 〈: : : {: ト、__ト ̄ ' .::     /ィ : |ン: : ハ
 : : : : : : : 〈゙、', '!、!: \! : : ヽ|: : ヘ  `rュ    ノ: : l、: : : :ヽ    ヽ、
 : : : : : : : ヽ i|l ヽ : |: : : : : :|: >. `   ィ . : : ハ: : : : : .\_   ノノ
 : : : : : : : : '} '   |: : : : : : : |/: : |:`二´∠.....∠... |: : : : : : : .  ̄/
 : : : : : : : : '{   {: : : : : : : /: //        `ソ: : : : : : : : : ̄`丶、






   /::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::ヽ:::::::\
.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ   
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',  さすがにキラきゅんは強いね!
  i::::::::::::::::::::::::|::::::::::メ、 j:i ! _.斗',:::::|:::!::::::!ヽ!
  |::::::::::::::::::::::_!::::__/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|          ____
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!        /      \
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'        /  ─    ─\   しかし・・・・・
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://      /    (●)  (●) \  家の地下にMSが隠してあるとか
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'        |   U   (__人__)    |  どこのスーパーロボット大戦だお
/:::::::::::::::::::::::::| " "        " " ,':::::::!       ./     ∩ノ ⊃  /
:::::::::_:::::::::::::|\     /⌒)    .イ:::: ::|_       (  \ / _ノ |  |
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、  ̄  ィ: :..:|:::: :::!: : ヽ     .\ “  /__|  |
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i       \ /___ /




528 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:45:31 ID:QflYAy/+



暗殺って規模じゃないけどなww


533 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:46:11 ID:QflYAy/+



つかアークエンジェル盗品かよwww



534 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:46:18 ID:yeDmFrdU



サバゲー以下の行動しか起こせないラクス暗殺部隊ですかw


535 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:46:27 ID:fKekInpD



ほんとスパロボだよなww



540 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:46:38 ID:yACYu3PU



ここは襲撃犯の隊長の、名演技が光ってたなぁ



541 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:46:47 ID:DWOqDohZ



澪までキラきゅんと言いだしたぞ・・・


542 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:46:55 ID:gaNNEpT3






       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、      そしてキラきゅん達は戦争へと突き進む世界を止める為
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>     再び第三勢力となって戦う事を決意
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル       まずは連合に加担して戦争を始めようとするオーブを止める為に
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ       フリーダムに乗ったキラきゅんがカガリとユウナの結婚式に乱入!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶     カガリを強奪して逃走!
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )     アークエンジェルと共に潜伏するわ!
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i     花嫁を奪い去る・・・・・昔こんな映画がありましたなあ
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |     私、年甲斐もなく興奮してきましたぞ!
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }   ホッホッホッホ
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }




549 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:47:16 ID:2DzSunSi



これ、普通ならキラさんがカガリと結婚しちゃう流れっすよね。
姉を結婚式場からガンダムでかっさらうなんて恐ろしいシスコンぶりだ。



550 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:47:29 ID:gaNNEpT3






                          ,-'"´ ̄ ̄`'‐、
                     __ r‐"‐‐、''ヽ-‐-:、‐:`、
                     / ``:、ヽ ヽ i`i _,,ヽ`‐',     フッフッフッフ・・・・・
                       | .|  r'.\', ヽヽi´i''`i‐-.|
                        ヽ|', !、,rヽ', i  |`i',:i、` |
                     ` ',ヽ| '"' .',l ./ |'゙:、_ ヽ
                       ヽ,'ー、__,,,.|/ ,.:!  "`i
                          ヽ  / _,.-‐')ヽ
                           `'r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                               _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
    ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
.  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l






              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´   (あれ・・・・・・心配してたけどそんなに悪くないじゃないか
             '|ゝ_'!.    ′ |'     というか結構面白いぞ、これ)
                'r'´|.    ,..,_..´」'
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |




560 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:49:02 ID:gaNNEpT3






       、__     ヽ、                                 __
        `;;二''''''''''''''ヾヽ、_                            _,.‐'"´:::::::::::::`ヽ、
      ,.‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ                       /::::r'⌒:::::::::::::::::::: :\
      -7'´. .: .: ::::::::::::::: :: ::.. : :. ::',                        /. . .:::::{゙ヽ:: . :: ::.. . : ::.ヽ   一方、こちらも戦争を早期終結させるため
     /::::::..: . .::::. : : :::::::. . :. :. :.::::',                      イ:.: .. :{:/´`ヽ:.::.:. ::::::..:: :::::::}   ザフトへと復帰したアスラン
      /::/:::::::..::::::::::::..:.:;:::::::::::::::::::::::;:'、                   /::::::::l:八_   l::::::ト、::::::::::::::::l
.    /イ::::::::::::::::トiヘ:::::ハ::::ト、ハ:/::::::l``                   '´l,ィス::l-ゥミ、,|:lリ‐l:/::::::::::/    デュランダル議長に国防委員会直属の
     l:::;イ::::::ri/r;ミ;::::! ヽlイ7ノ7::::::l                    ////l`  ̄   l:/'ヒ/'7::::::::/     特務部隊「フェイス」に任命された彼は
      l:/ ';::://}ゞ=ヘl  リ  ̄jイ::;:;:!                       /´´/'八     '´   7::::::/     セイバーガンダムと共にカーペンタリアへ!
      ′ .`7/ l´}   ' ,  ,.イlルリ                    ,'  {.{_ノiヽ ‐ 、  _/:::::::/
.         {  { {ミ; 、`- ////`''-―‐- 、__          , --―/   //  { ,ヽ_ -''´ヽ从ソ      アスランはミネルバへ配属され、以後
      _, イ  } }_トヽ  ̄ //ソ           /l         ハ  rヘ 'ノ   ヽ< lll jソ/  `丶、    シン達の指揮官となるわ
   ,.-‐''´ ,イ  ' /`ヘ ',____{.{´   rー- 、_  l.|      l  l /   `く‐-、    /T ´,ィ      `丶、
.  {、    j `‐<、  └、r┘   /     丶l.|      rへ7    ヽ i  /  l /く_, -- 、      ソi
   ',丶  /    ゙ヽ  ,-、 ll    /      l'rヘ      ノ、_/      /-‐l /   l }j/    `ヽ.   /|
.   ヽ ヽ/      } /  l !l  ∧/       iヽ、l     / /       /l  T´    ヽ/         ', / _」
    }`7      /∨   ヽl/-‐「  ̄ |    丶 l     /_/     /|   |      | ̄ ̄}   ∨/ゝ}






           , -―-、_
       , -‐' ,rz Wレ `ヽ
        /U /| ||`ヽ 从 Nヽ     しかし本来はカガリのオーブが戦う事になるのを防ぐために
      { ヽ /|||_||  |ィ___WN リ     ザフトに復帰したはずだったアスラン
      |  ゝ(_)  (_)イ イ
      'i  . l  r―‐┐ ム {      なのに彼がいない間にオーブは連合と同盟を結んで敵対関係!
     ト、 'i 、i ト  |‐- 、_l__ノ . l      肝心のカガリは知らない間にユウナと結婚をしようとして
   <_  l/ヽi|> |   | \トl      さらにキラきゅんに拉致られて行方不明!
     そ  ∠ィ  ̄ ̄ r―'       アスラン、まさにどうしてこうなった状態
      W.  |     |




569 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:49:43 ID:gaNNEpT3






          , - ─ - 、
          /:::::::U:::::::::::::\  相変わらずタイミング悪いなあ・・・・
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::', 
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ●   ● |:::: !                  /      \        
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \   さすがシリーズ1の空回り男
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (●)  (●)  \      
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |  U   (__人__)     |      
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /






!: : : : : : :/!:.:.:.':./:.:./: : : : :.イ,:.、 : :く:.:.丶 : : :、〈
〉 : : : : :/:.|l:.,:.:.,':.:./ : . .;:.:/:.:./:.:.ヽ : ヽ: : : 、 : :ヽ)
: : : : : :,':.:..:.,/:.:./ : : :,.':./:ハ:.:.:,1:.!:.:.!:.:∧ :ヽ、 :V
 /:.;'::.lヽ/;/:.:.:!: : : :/;イ:.l  ', :/ |:.:.:.ト、:.:.:.!ヽハ : l    こうしてアスランが加わったミネルバは地球各地を転戦
〉:::::,/~i ;' :. .イ:.:.:.:/!;' !:./  l|:./_l_ ! | :i : : !:.:.:.:.|    連合軍と戦っていくことになる
::::/   |:,':.:/レ|:.:.:.;' /-.|/_   /|/,- /__!/| : :イ : :lリ
ヽ〉   /'ll:.|γ!:.:.:.!:'てィヽ`   '゙こ'テ;ハ|:./:.:.:.i ム    困難な作戦の中、成長していくシン
/  |/!|:.i.(、レ: |゙ゞ-' '      `ー'´ l/:.1l:.ナ  ヽ   そして後輩パイロット達を導いていくアスラン
   /:.:.|/:.|:.::|、!| " "        "'/:./|/
   /:.:!:人| !:| iヾ、   、__ '_,.    , イ :!
  :.イ !:|::!:.i.|:! !_/:`:..、      , ., '´ チ:.!、
 /ノィ ¨ヽ.:l´ | .⌒ヽ.`,. - . ィチ/  ィ!,!:::::::|`ヽ
  イ:::::::::::丶|:.| !:.`ヽ. ヽ ,ィ ,イ´ ,/ /::::::::!  |




586 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:51:50 ID:gaNNEpT3






                    ,.:'"⌒ヽ、
                /j,.-;=、,':::::::::::::::;;;)   戦争はヒーローごっこじゃない!
                f":::::::;;;;;;;ヽ;:::::;;;;;;;;;;l       ,、 ,ィ_
        パン!  ,.j;;;ri::;;;ト;;;;;;;;j;ヘ;:、;;、ト;!_ .    f´r、了
            __ノ ヾゞ!;:リ jイ-‐'´jrrー'‐r、ヽ,、_,.ィ`y'´
           r'´   ノトメく´}' r''´| i.i,  |、__   /
          _jァr''7  T {r'ヽ| { l| }     ̄´
           /‐''/{   } _ノ. Y ; ゙、!l |
.        ノ , '{.∧ニ" ̄l !  {  l lヽ_ノ           時に反発し、時に対立していくシンとアスラン
       f‐;ri´ lj.  |  { ',  j‐, !‐'ノ  ヽ
       l ノ/  ,f‐r‐'  (コ、. H j-'     ',
       r'‐<  { `´    ヽj,ヽf-、!    i  }
       { __,}  l_   r:、  ゙トi/コ ,ぅ‐  ノ  l
       j ''',j  'lヽ  l lヽ  !fーイ゙ヽ  }   |
       `''~   ! ゙、| `‐'、r{  jl } ハ  |






   /:::::::::::::::::::::::ヽv\ 、 トヽ\\
 /レレl:::/l:/|:::::::::ヘlへ トl:::\lヘlヽ    あ!でもあれひどいですよ!もうマジ死ぬかと思いました
./ /l /l, レ, /N:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
W:::l':::l/l'::::::::::::::::l、:::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::::ヽ-\
:::::::::::::::::::::::::::l::::;ィ::| V:::::::l\::::l::::::::::::::l::|
::::::::::::::::::::::::::A:ム|::l  v::N乙州::::::::::l:::N
:/:::::::::::::::::N::|rlミl::|  ,|::|も斗7::/::::l|::l
'l::::::::l:::::::::ト代アィ/  l/   /ィィ::::::lj/
.|::l::::{l:::::::::ヽ ̄ /    l    /::|:N′         , 、       戦争の現実に苦い思いを味わいながらも
.l/l::|:ゝ::::::::::`.=-  ー ´'’  イイリ___.       / }       困難な任務を達成していく二人は
. lハ::::从トl、l≧ .   ´ ∠三ア彡 l       ,′/        徐々に信頼を深めていくのだった
   Vf≦三三>、二ニ彡 // || | |.      / ,′
    V {  || 7∧== 「!   || l └=ニニ 7 , く⌒!、
_   ク }  ||くく  V::工:j」  || ヽ.      // ノ ,/ )、
   /  ,   ||∧∨ |、:::|::〃   \  \  /´ ィ7 / , ' , 〉
     /  jj  \∧l:::|::||    \   f  ´ ヽ7、_(.ィ_」




589 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:52:34 ID:gaNNEpT3






          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\  なんかいいね、この二人
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::', 
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ⌒  ⌒ |:::: !                  /      \    シンちゃん素直じゃないお、まったく
        |:::::::l   '   !:::: | ニヤニヤ           / /    \ \   
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (⌒)  (⌒)  \
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     | ニヤニヤ
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /


                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i    若さとはいいものですなあ・・・・・
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !




600 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:53:20 ID:QflYAy/+



シンは若さから来る行動が結構好き


601 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:53:24 ID:yACYu3PU



デスティニーはシン、アスラン、ルナマリア、レイの四人を中心に話を作っていけば良かったんじゃないかなぁ


606 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:54:19 ID:gaNNEpT3






    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
    !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:. i
    l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::-ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i      そしてミネルバは黒海沿岸のディオキア基地に入港
    !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧_l:::::,:::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ      クルーには休暇が与えられる
    }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽ、:j ´-_ヘZツ丶j:::::l:::リl:./ \:i:::::::.)
    /......レ:::lヾ:ヽ.ゞ弋リ}      ̄ ノレ.l::.!:l::::.j   /.:::/      そして街に出たシンは一人の少女と出会うわ
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´      '''  ノ,:'i::j::|(::l   (::/
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、 、_,、_,.  /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、
   ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- . イ  '//ハ'ヽ‐-`、
    `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    ヽ
          〈ノ:::::/  /i/' `  ‐''´~/.∧ ,   }






       /  . : : : : : : : : :    . : . : :     . . .
    , _'´_,. : : : : : : : : : :  . : : . : . : : :   . : : : :
   二 ‐ ´: : :_,. '´  . : : : : / : : /: : . : : :_ :/         /
    ̄ フ  ̄ : : : : : : : : : : /: ://: : _, - ´/:  . : :    /: : /:
 _ ‐_´_; : /:   . : : : //オ/ィ≡ミ >': : . : : : :   , イ: : ./: :
  フ - ´ /   . : : : : /イ `ヽ ヒニ/: :_,. /:  _ ∠ 7: :,:イ : :
_/二 - '´   . : : : : : : / /     /- ´ /,: ‐ ィ=ヲ,、く冫: :      ミネルバを追ってきたファントムペインのパイロット、ステラ
      : : :  . : : イ /        / ´   ヽヒ-´/7/: : : /:     一人で街に出た彼女が海で溺れているところに出くわしたシンは
      . . : : : :_: イ/-l           l      `フ´: :/ : :     あわててステラを助けるのだった
_: : : : : :_  イ: : :/′:ヘ          /    / ィ7´: : : :
    ̄    { :; - 、: : : |\     r―- 、  ー´ ´ // : : : :    /
         l/   \: :|  \     `__ー '    /7: : :     /
                 `|   丶、      _ ィ ´ /:      /
               |     ` -  ´l-―/   . : : :,: く!__
                    |          レ ´ . : : :_, -,.' ‐ ´ _`
                /|       _ ‐_´ _, 、-‐ ´/: : : :, '´




613 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:55:06 ID:gaNNEpT3






            , -――- 、
          . "´ ̄ ̄  : . .`ー―-、
        , '. : : : . :  . . : . :     ヽ   まもる・・・・?
        /: :/レ: :u . : : : : . : : .   .  ハ
         }|N /: : : /l:N/: : : :j: : : |: : 、ヽ           , ---- 、_
.       / W: : i: Nl レ/: : ,l:/|:l: u :/l : l uリ       , -一'´三::u::::::::::::::`丶、
       i{: : u: r|: : :W: : |/l'-lィ:/:i/-!: リ |:l       /::::::::::::l/W Nト、\::::::::ト、::\    大丈夫、もう大丈夫だから
        N/l: :ifh{ヽi: i: :|Tて从/伝|/: :从       ./::::::::::::::::::::V:::::::::::N::::Nト、\:ハ    君のことはちゃんと、俺がちゃんと守るから
.       ノ:Wレl:ソハヽ.ト{ヽi  ̄   ヽ/ : {       ∠::::::::::/:::::u:::::::::::::::::::::::|/:::::ヽi:::}    君は死なないよ、絶対に
      フイ | N:N/}j^h   \  _.∠: | |        lイN::4:::/!:::wN/|:::::::::::::::::::::::::トハ
       ´ 从|: : :{ハ | l! |iヽ ul` 不: :i: ハ|        |:::iタ|::l‐|/|::::::|/:::::::::::::::::::::::::::W}
        ハ从トハl l 〈j | ri`くl/ヘ 从         ,「 ̄ l::|ヒハl:::::::::u::::::::/::::::::::::u:::イ
     /  ̄ ̄`ー-ハ  ' ! `t‐-ヽ V         /L.  リ__ィ::/レ/l:::::::::ハ:::::::::::::::::ノ
   /u       |へ  \/`て 〉 ト、         〈`‐' _/:::i/N/:::i/ ノレl/|:/      救助の最中、意図せずにブロックワードを口にしてしまい
.   ,      、 i    >、 /|: : ヽ. j〉|          L  ノィ:::::ィ:i/:::/厂|/|N、\_      パニック状態に陥るステラに驚くシン
.   {       `i ,  | / |: : :|:\L         从厂「jイノ-‐l//ィ:u:::::。:::::\       ステラを落ち着かせるために、懸命になだめるシンに
   ハ       V  /j く: : : : ! \|〉            __>'´ ̄ ̄ ̄ \t‐‐-ゝ、    ステラも心を開いていく
    ヽ   u   iry' f|  \: : :|: :|\     ____厂 、___: : : :\ : }     そしてそんなステラにシンも暖かい気持ちを抱くようになる
.     \     ハ: jl|   ll: : : |: : ヽ/ ̄ ̄`´    \: : : . 、: . . : : : :ヽL
      ハ   /: :/ ハ   ト|: : : |: : .\ . . . : : . \: : : :\. : : : : : : ヽ






    ,'    }  j     | l l ! l      l ヽ l
   j    /   l !    リ/jl-ヽトl、      ト、! !   シン・・・・・ステラ守るって・・・・
   l     l  /!ト、   l7ィ_ラ:オラ=!      j | |
    \  {   !-jニヽヽ { ゞー '゚  }     /   ヽ
      ヽ ヘ トf'ヒタjヽヽl       j   /     ヽ
      } ヽl l゚ く        /  ∠ク、、    ヽ\
      |   ハ   r=-    /  イ7´  } }    }       やがて迎えに来たスティング達と去っていくステラ
        j /  ヘ、  ゙"    / /ノ/イ_ ノ '  _,  ノ        互いに敵同士だとは気づかぬまま、二人は別れていく
     /イ  /|  ,ヽ、   l /_,_ ニ ァ' _, -/‐ ´         そしてステラは基地に帰ると、シンに関する記憶を調整され、消されてしまう
      | {  / {/i′  ーr' { !  /イ    _ , ..... _       でもステラの心の中には、シンの言葉が消えずに残っていたの
      ! /   !      j l {/,. -┴--/     `ヽ
      ヽ, ' ´ ̄ ` ┬ '´l ,.ゝ!'´ __,. -〃           !
      /         j,. ‐' _,. ‐ ´  //           l




615 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:55:17 ID:QflYAy/+



ステラ可愛いよステラ
天然物のアホな子って珍しくないか?



616 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:55:33 ID:gaNNEpT3






             /    /   /  | _|_ ―  // ̄7l l _|_
           _/|  _/|    /    |  |  ― / \/    |  ―――
             |    |  /    |   丿 _/  /     丿        

     /::::::::/:::::::/:::,ィi !::|i::::::::l::::::::::i::::::::i::::::',
.   ,′::::::!:::::::,!:::/,l:! !::ト!、:::lヽ::::::l::::::::l:::::::!
   i::::::!::::|:::::ムイ| l:::!l::::`..トi::::::l::::::::!::::::|
   l:::::|:::::|::,′!_;! !  ヽ!ヽr_、!_ヽ_:|:::::::|::::::|
   |:::::!:::::|::i‐r=ミ、     ,ィ==rァ}:::::::}、:::!
   lハf、:::::!::!弋zぅ}    cヒz.ぅ' /:::, イ !::::|
      l:::`丶! ////  .    ////ィ::::::|ノ:::::l
     |i:::::::ハ     __      !:::::::|::::::::l
      ハ:::::::::丶    i/´ ヽ    /l::::::::l、:::::l
    i, ヘ::_:::__l` 、 ` ー '  ,/ / _:::::!:.丶 l           /  ̄  ̄ \
  ,.イ:.:.// )_):.| i. ー--‐ ブ  i久 ヽ!:.:.:.:.:丶、        /  _ノ  ヽ、_  \
  !:.:!:.〈 ′/ ,ノY! 丶  /  (^ヽ  〉:.:.:.:/:.:i      / o゚|⌒|  |⌒|゚o  \
  l:.:ヽ:.ヽ   ′{:l.  ×   ( `   /:.:., ':.:.:.:.:.|      |   | (__人__). |    |
  ヽ:.:ヽ:.}_    }:.! /こ_ハ  /{.  ,/、/:.:.:.::.:.:.:|、     \  | `|⌒|´ |  /
   ハ:.:.:V:.:\  ノ:.:V//! l、V:.:.!、 /:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.!:ヽ     / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\






              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'     (・・・・・・よし、ここだ!)
                'r'´|.    ,..,_..´」'
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |




634 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:57:56 ID:gaNNEpT3






                    '‐‐‐‐‐――‐- 、.._
                    ‐ニ`、`  ̄ `ミヽ 、!,.ヽ-ァ
                    二´`ミ_` ‐,.. -、、' l/ {
                     `ヽ/'ヽ'l/'´-、_  `'´r'
                      ,|ゝ-''´  i'Tj'‐' .ノ     裁判長!ここまでご覧になっていかがでしたか?
                  __,....i-/Y ´l.        |      DESTINYが面白い作品だということは十分ご理解いただいたと思います!
         , -‐‐''、''    '´  / | 丶 ゝ  __.._´.‐'
        ノ    ヽ .    /  !  ゝ \___ /、       そろそろ判決の方をお願いします!
       /      ;l    <..__ |!  ./ニl´ノ`l \_
      /       ;;    _,.. -'´ト,.イ;  ノ!/、_」   ヽ
     /        i    丶   |  .〉.イ 'ノ .\   ;.ヽ
    ノ        /     .ヽ  | / |/  ゚/   ノ ヽ
   /        /´      l,  |./  .|/ ./´   y  丶






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ      そうですなあ・・・・・続きが気になるところですが
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___     では判決を・・・・・・
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !




637 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:58:41 ID:7rcmInbW



またんかいナルホドwww


640 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:59:03 ID:GqX+sUk/



ナルホド君が強攻策に!



645 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:59:22 ID:B3WiIIQl



結論が早いよwww


647 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 00:59:28 ID:BeGKrpaN



ナルホド君本能的に何か察してんじゃないかwww



651 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 00:59:43 ID:gaNNEpT3







              ,    ../', .
       .、、    ..,'.',   ./ .|     ,,
       .ヽ\  ..、'ー、_ ../<~ヽ,..、__//
        ヽ ミ、_ノ)  .`:_,,ノ ..'`  ヽ'
        ..1  ./''  ´`、__,,,,, ..rー'ニ=く、
         | / ,,。  .ヽ‐・" .`~´、____,)
       _,,ノ,.'  ノ  ..,、__,.,,。‐‐    ..ヽ
      `ヽ.´ー‐''フ´  r'ー'~´..__,,,a ..iェェェ´'ー,
       ..| /´ ,,  ||\  __|j~j ..|f、 r´
       ノ,'_,,ョ,〆j  .|'~~ ____ ~  `.)i/
     .<´.~   ..|  ..|.i゙゙゙ー‐、_ヽ、_//|
       `、__   `゙゙エ・´ '、`ー‐'~ . ̄..`'ヽ、
       )~ ヽ、  ,,,,,,,,,、 .\_,・‐ェ~'  ノ.j,'
      ./   .〉、_ `i  ix´~ヾ゙/_,,,。´ェ'´
     .c'   ,/.,| `ー' ..__,,,,‐',・'ー'・ー、、(
     ..,i  /.'´ゝェュ ../、‐゙゙゚´,,,.  ,,,Jjヽ、
     ..| /./´   / ..ノノヽニ〆,*´~‐´_,・‐
     ..| |/‐、  /  ///.´、____ノ゙' ̄ヽ`。
    ..i´  `j,i ..r´ ..//..|、.      ..,,ノ..ノ
    ..ゝ__/,゙/~、__ノ/,。‐、エェニニニニニミv'、'
       ''´   .| /´  ヽ ../   `\ヽ
            |./    ヽ/      `'`
            `'     ..'





658 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:00:20 ID:gaNNEpT3






                 r--=ニ二"`' 、
               r-=!,.i‐:、ヽヽ`'i  .\
                | |`‐r'-‐ヽヽヽ.ir=:、 |       フッ・・・・・フッフッフッフ
               ',|', |、、.riェ|i:i .|ィ;!l .!
            ! /')、| ` ,!' | /゙rく |        判決を下すのはまだ早いな、裁判長
            _/ /_ `、-‐' !',. '゙ `!_       むしろここからが本番・・・・・
         r‐‐'i‐,、' ノ .ヽ__,._-,..-‐'ニ:i`、_
           / .フノ///   /rl i_,.-'" / '; `ー-: ,,,,___
       ,./  `i゙ ゙ノ  ./" |  i-‐'_,:,'_ _,ゝ   ,.:-‐`=、
.      ,:'゙!'ー-´<"-i'"iくr''、i"`i_.',// `'-、   ,:'     i
     ,.:'  ヽ  / .,'、 /_ i_,,,_ .r:、! ./   ,.:'  .,'       |
    ,:'    `-'!'i i r'iヽヽ' |`| .| /  ,:'           .|
.   /       ,.! ,' .| `i'゙i,l''i_,) `゙.,'   ./    、       |






                         ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
                          |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                             i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,                                       ・ ・ ・
                         | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',     そう・・・・確かにここまではそれなりに面白い作品・・・・だった
                         |'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi
                           ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"     だがここからはそうではなくなっていく
                              '、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i       では続きをお願いする、やらない子くん
                           ヽ.`‐‐'".'/ `|
                            `:,--‐'_,,-‐''"i':、
                            ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                               _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
    ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
.  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l




662 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:01:03 ID:gaNNEpT3






                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!    え・・・・・・?
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i     (な、なんだ?この先に何があるっていうんだ!?)
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、






         /:.:|:.、-.,|:「\:.\:.:.:`=-,./.:.:.:.:i
       /.:.:.:i.:.:i.、:.:.:.゛.:\.:.:\:.:.:.:` ,.:.:.,|_
      //.:.:.:/:.:/ V\.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.:',.:.:.:.:`=,._
   /.:.:/|.:.:.:.:! i  i.:.:ハ.:.:ヽ.:.:.:!.:.:.:.:i.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:/     なんか引っかかる言い方だけど・・・・・まあいいわ
   /.:.〈.:.! i.:.:-=,!ト  !:.|-弁:.,._.:.:!.:.:i.:.:|ノ/i.:.:.:.:.:.!
  i.:.:/l.:.:i.:.:',.:.:ィテi、 !リィfr'=ト、`テ.:.:!.:.:|:/:i.:.:.:.:./
  !/ i.:.:.:!.:.:|ヾ|{ リ     ヒ少 }´|:ハリ:.i:./.:.:.:.:/       そしてミネルバには新たなMSパイロットが配属されてくるわ
    !.:.:/ヽ|.:::}"   '     " リ ノヽ:.|/:.l/,.:i
    V   |:.:..ヽ、  、  U ノ:./ノ.:./|.:.:.:.:.ヽ,
        ,.. ‐:.:.:.\   _,.-=/:.:,'.:.:./ll i.:..).:.:.:.:〉
     ,_//:.:.:.:/.:.:`マl´  /ゝ/./.ヘi:::!(\.:.:(
     ´ _ノィ/:.,-=リ/」--=イ)‐-,.⌒Y::::ヽi:.:.:.) \ヽ
      ,-'>、 .  {_,_,/  .:.:!:', /)、/i: |ヽ:. )
     ( /  `\ ! /   ィ´  i.:.:/ ヽィ/  l:.|




680 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:03:37 ID:gaNNEpT3






                  ,.-‐;ニ‐''´        ̄`丶、
                r',.‐''´                  \
                /                   丶
              ,'             _,.-―――‐-、 ヽ   よろしくな
              {          _,.-‐''~:::::::::::::::::::::::::::::::}  }   議長期待のミネルバだ、なんとか応えてみせようぜ!
                 i        ,∠-――――-、:::::::::::::/ /
              ハ|     /            ';:::::/,ィ′
                 l ハ.!     /゙ヽ、         };:'/| !
              j|',',    {ミニ=`    ,.-==‐ j''´  !,{            ハイネ=ヴェステンフルス
                 j l リ,  、ヽ'、       ヘラ''ア,イ   l `
             '1、ヽ 丶  ',ヾヽ     '::::    /l{  il. |             アスランと同じく特務部隊フェイス所属のMSパイロット
              '´゙jヘ   i`トヽ 、__ '     /   |ヘ l             陽気で気さくだが、頼りになる歴戦のベテラン兵
             ,-‐ヘ ',i、  !~\   ‐`'  _,. イ.    | リ             前作に続いて声優はTMRの西川貴教
          _,.-''´   `ヾ ヽ !  丶__, ィ"´j/ ヽ、、  l






.  /:::::::::: ::::::::::::::::::::::::/!:| l.',:::::|:::::::',:::::::::ヽ
.  .::::::::::::: :::::::::|::: :::::::/ .!:! |. ',:::|,:::::::i:::l:::ヾ:::',   
  i::::::::::::::::::::::::|:::┼-,' j:i !. -┼',::::|:::!::::::!ヽ!   たかのりだー!
  |::::::::::::::::::::::_!:/ !:/   リ |.  リ .',:::l:::j: ::::|
  !::::::::|:::::::::/,z==ミ     ィ==xjノ;:/: ::::!
. |::: ::::|:::::::::|ヤ 爪ハ     爪ハ ア j:::::l::,'             γ⌒) ))
. !:::::ヾ!:::::::::! . ヾzン       ヾzン  /::://              / ⊃__
. ,'::::::::::`.ー::::ゝ         、      ,'/|'            〃/ / ⌒  ⌒\        たっかのり♪たっかのり♪
/:::::::::::::::::::::::::| " "   ___  " " ,':::::::!.          γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   
:::::::::_:::::::::::::|\    '、 ノ   ,.イ:::: :::|_         / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
 ̄: : : : :|:::::::::|', `. 、   ,. ィ: :.:|:::: :::!: : ヽ       (  <|  |   |r┬(    / / ))
: : : : : :.:.|:::::::::|:.',  \二フ l: : :..:|::::::::|: : : :.i      ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
: : : : :..:..:|:::::::::!: :',   〃ヽ ./: : : :|::::::::i: : : : l                     / /





674 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:02:27 ID:W/fzR/NK



西川ちゃんきたぁぁあ



694 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:05:29 ID:oOQMoyft



西川さんは声優やってもアニメ好きでやってるから悪い気しないよね



700 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:06:01 ID:Tew5O4Yc



>>694

この間ツイッターであずにゃんペロペロとか言ってた気が



696 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:05:45 ID:DWOqDohZ



ハイネはあの台詞を含めてももっと評価されるべき



701 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:06:15 ID:gaNNEpT3





                 _,. -''" ̄ ̄ ̄`丶、
                 f´           丶          そして黒海に侵攻してきた連合、オーブ同盟軍とミネルバが激突
              _/          ''彡 '、          オーブ軍の指揮を執るユウナが、連合軍の指揮官であるネオに乗せられ
             〈    、_     _,.ィ´    >-、        先陣を切ることになってしまう
               \ `r、__;ニニ;≦;;ニ~ヽ }-、/   !
               ノ {=;:-、`''´ ゞ'‐  | ヒ}{   !        激突するミネルバとオーブ軍
               ~`ヾ,´ゞ' ,     z' 7ハ  {        戦いは激しさを増すものの、徐々に押されるオーブ軍
                   ハ  丶  __,、  `r7 ハ └-,,.._     ミネルバがオーブ軍旗艦タケミカヅチを艦首主砲で捕らえたその時!
                   Z ヽ  r‐''´ _ノ   / ヘ `ト   /  `ー、  一条のビームがミネルバを貫く!
                    ~`ヽ、`''ニ´  / / ∨ 、/    ノ {-、
                     ゙>,  /'~ /~ 、  {_  /  `ヽヽ__
                      ヽ「「   〈   `ヽL ∧ /  } ト、ヽ、
                ____,.-''" { ',',   _>、__ {丶}''-r1__,. _,.イ | ト,  \
         ,.r‐''" ̄ ̄ __,,..ィフ ,- > { }} /く、__ヽ`て_ヽ、____ノ /./ ヽ‐r‐゙ヽ、






  ′|    、   |  /.| /|   /l /イ  /|  /
   |     l  | /=|/==|  /ヽl /l=l /==lィイ         私は、オーブ連合首長国代表、カガリ=ユラ=アスハ!
   | ハ    | | ト/'"テミ、| /  l' ,ィl'´"テト、!     /    オーブ軍、直ちに戦闘を停止せよ!軍を退け!
   | l ヽ 、 ヽ,l`lK´.::::} l /     lK"´.:i! ! /   /、
   ヽ| ヽ l゙ト、 l -ゞ='‐ l'´  ::::::... 、ゞニニ'-/ィ   l/ /
       ` l `ト       l ::::::::::      /   /i"´           それはキラきゅんのフリーダムの攻撃だったの!
        |  ヽ       ',         //  /             オーブ軍が連合の手先となって、ザフトと戦う状況に
        /|l,  ヽ.     ,.-=-、     /イ  /              心を痛めたカガリは戦争を止める為に黒海へ
.       /' |ハ  l \.   `¨ニ¨`   ,. ' l //               そしてアークエンジェルから停戦を呼びかけるの!
        // ト、ヽ / `ヽ、     ,.、‐',.、 '´| /イ  ト、




710 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:07:13 ID:gaNNEpT3






  |   l   l :l::::::::::::::::::::::::/::::::/|:\   \        /  /
  |   l   l :l::::::::::::::::::::::イ:::::/ |:::::/、:.、  ヽ      /  /
  l    |   l :l:::::::i::::::::::::;'ィ:::/ゝ|;<、、ヽ:\ i       /  /             しかしそれでも戦闘を止めない両軍
  l    |   l :!:::::::|:::::::::::ハ|/':.:.:.:.:::::`ヾヽ}:::::7    ,  ,               なんてわからず屋なのかしら!?
  、   、  、 、::::l!:::::::/、,{{: : :・:.:.:.::〃ヾ::::/ i`  ,  ./
   ヽ  ヽ  ヽヽ:::|、:::::l ヾ 、: : : :ノ  |ハ' 「  ,  / /7              カガリの訴えに耳を貸さない両軍に種割れしたキラきゅんがおしおきよ!
    ヽ  ヽ  ヽヽ|ヽ:::l  \`´     l___∠__./ く/
     ト.  ヽ  ヽヽ ヽ|    ` =─   へ、 r‐ へ`             /  ザフト、連合、オーブ軍、戦いを止めない全ての勢力へ
.       '.、  ヽ  \、           |::::> 、 、 ` 、        , 、 / ,  フリーダムのフルバースト攻撃がさくれ―――――つ!!
       . 、  ,   } !            |::::/ |:::> 、  `  、     /:// /   でも不殺が信条のキラきゅんは勿論パイロットを殺しはしないわ!
       '. ヽ  |  | !           |/  |::::::::::::> 、 、 ` 、 \`/ /::`   MSの手足やメインカメラ、戦艦の武装だけを攻撃!
      l  |  |  | !              |::::::::/: :V::::::>、 _ >}./:::::::::
.        l  |  |  | !              ハ:::::/: : : :}::::ハ::::::`:::.、_/::::::::::::;  こうしてザフト、同盟軍の両勢力は撤退に追い込まれ、キラきゅん大勝利!
!        | :|  |  | !              /  |:::/. : : : :|/: : 、::::::::::::::::::::::/:
!        | :|  |  | !           /   V : : : : : : : : : :\:::::::::::/::::::




712 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:07:29 ID:oOQMoyft



テロだー!


713 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:07:36 ID:gaNNEpT3






                 ,. -――- 、_
                /l/, -―― ミ,
                ,/N: : /____::::::/l
             l{, : . /__    `Y: ヽ          ついでにフリーダムにステラのガイアとハイネのグフが襲い掛かったけど
             l∧: :ト=、` r;≦|: :V           グフはガイアの攻撃の巻き添えを食らって撃墜!
             |リヽヾ、  ,'  ̄イ: |:|           ガイアはキラきゅんに返り討ち!
             lヘ:、\l ゝニァ /:l: :トl
             Wヽlヽl> -<l: :/l: :!     r、 ,. ‐ァrァ ハイネも戦死しちゃったけど、まあ自業自得よね!
       / ̄ ̄ ̄ ̄\トl||イム_∨ ∨.     / '´ '´/
      /: : : : : \/⌒\:`^V: lム: ̄``丶、  /    ´'}
        {: : : : : : : :ヘ  /:\:l`丶、 { ̄\: :ン ⌒ヽ /
        ゝ: : : : : : : :l く: : : : :ヽ   `r ¬〃: : : : : :l´
       ヽ : / ̄!:|  \: : : :l...........lニ/: : : : : : :/
        ∨  // ヽ. \: :l:::::::::/: : : : : : :∠ヘ






          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\   たかのりが・・・・・
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::',
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ○   ○ |:::: !                  /      \
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \     どうしてこうなった・・・・
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (○)  (○)  \
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     |
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /




727 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:08:18 ID:jMZgMwhG



とんだテロリストだよなw


753 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:10:58 ID:gaNNEpT3






                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ     な・・・・・なんだこの展開は・・・・・
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、






                 r--=ニ二"`' 、                 ・ ・ ・
               r-=!,.i‐:、ヽヽ`'i  .\       正義の味方、主人公キラ=ヤマトご一行による
                | |`‐r'-‐ヽヽヽ.ir=:、 |       戦争を止めるための正義の戦いが始まる・・・・・
               ',|', |、、.riェ|i:i .|ィ;!l .!
            ! /')、| ` ,!' | /゙rく |        クックックック・・・・・
            _/ /_ `、-‐' !',. '゙ `!_       これこそがDESTINYの真の姿なのだよ
         r‐‐'i‐,、' ノ .ヽ__,._-,..-‐'ニ:i`、_     さあ、やらない子くん、続きを
           / .フノ///   /rl i_,.-'" / '; `ー-: ,,,,___
       ,./  `i゙ ゙ノ  ./" |  i-‐'_,:,'_ _,ゝ   ,.:-‐`=、
.      ,:'゙!'ー-´<"-i'"iくr''、i"`i_.',// `'-、   ,:'     i
     ,.:'  ヽ  / .,'、 /_ i_,,,_ .r:、! ./   ,.:'  .,'       |
    ,:'    `-'!'i i r'iヽヽ' |`| .| /  ,:'           .|
.   /       ,.! ,' .| `i'゙i,l''i_,) `゙.,'   ./    、       |




754 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:11:01 ID:W5W5NrtA



国家間の戦争に割り込んでくる第三者・・・


758 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:11:43 ID:gaNNEpT3






       ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、       こうしてキラきゅん達の活躍で戦闘は終了!
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>      両陣営は大混乱に陥り撤退、さすがキラきゅん!
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L├-、   、::|-‐\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/lヾj  _  ヽl_   j::::|::::,ト、:::\::lル        帰還したミネルバからアスランは離脱、偶然出会ったミリアリアの力を借りて
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l ,,===、    ,===、|::レ'::!ヽj/ )ヽ        アークエンジェルとコンタクトを取ろうとする
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧              /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ./////   '   ////l|::::|::/イ|::l     )     そしてキラ達と再会するアスラン・・・・しかし
   ヽ l/ V|トrヘ、    r- ―   イ.|::::|::i|| リ           
      \|::| ||::::ト、   ヾ二 ノ ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|






              ____
         ̄ア"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、   
       _//.:   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:ヽ.  , '"´ ̄ ̄``ヽ ┐  オーブを戦わせたくないのにみんな言うこと聞いてくれない!
         `7´.:.::.::.::.::.::. .:.:.:.:.:.::.::.::.::.::.::V        / /}
       /イ.::.::.::.::i::./i::.::.::.:.  .:. ::.::.:.:.:       _/ / ∧                  そうなる前に同盟すべきじゃなかっただろ!?>
        |::.::./.:i:|汽N::.:;_//.::./.:.:. :.:}  」 | /└L./ }
        |::./.::.:ト!辷」!/`汽爪:./.::.:∧7汽|/`ァf汽」   i  君は何のためにザフトにもどったの?
        |/i::r‐{ ' ' ' ,  弋少゙7.::.:/'|V 辷」   辷」|  |
.           |/〉、\ ( _) ' ' ' /.::.:/ l {' ' '  '__ ' ' ' }   |                  戦争を早く終わらせるためだ、決まってるだろ!>
          /  \` ーr─rくハl/   | .>─{ _)─ァ′ {
            /‐=≦{ `7_/_ノ´,二ア  ノ/{      /  A. ',  じゃあ、あのデュランダルって人は信用できるの?
         /   ー┴ュ T´ }/  \,二二≧──〈  /‐ヘ }
.         /_ヽ     ∨三iヽ、  /      `丶、 V    V      戦争吹っかけてきたのは連合の方だろ!プラントは自衛してるだけだ!>
        厶__\    ヽ |  ヽ/            ',  __廴ノ
      {  _>─ヘ.    \ /           ├┘ |    じゃあ、あの偽ラクスはなんなのさ!本物は殺されかけたんだよ!
      レ'´     \__厂_う/    ト、|、l  ト、|  ト| -‐〈
      |    >─- 、`¨¨7| !  !{{__}}\{{__}} |     ',                                  それは知らなかった・・・・・>
      |  /  r‐┐ \  厂|A|\|  ///// ノ |     ',
      l   {   | ::::|   廴|  / 「^^^(二)^^^|∧|     ',  僕はデュランダルって人もプラントも信用できないな
      _,ノ  ', |::::}   「゙「`7 く_ ̄}´7 〕二コ____厶
    r<}ー‐‐ヘ、`[「   /_」 {    アレ' / {  ノ┤  {'"´                わかった、俺もその件は調べるから一旦オーブに戻れ>
    `T´ ̄ ̄`〈`ーr‐<三{_/`¨¨´└‐┴く`¨´  ',   ',                  あんなやり方じゃだめだ、同盟自体を破棄しなくっちゃ>
      ̄ ̄ ̄´  `¨¨ア¬'"¨´ ̄ ̄∀ ̄`ヽ、   ,   '.    
              {   {        }    }ヽ }___j    でも僕達はオーブを討たせたくないんだ、だからまたやる!
              ` ̄`¨ ‐---‐'^ー‐┴┴'′{三シ′




761 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:12:15 ID:gaNNEpT3






    //ili!i ili! !,ili!ili!lイili!i/川 ! jili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!il
   /  ili!jil ili! |jili!ili!{ 1ハ{V川ili!il/|リ|ili!i/ili!ilijili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!il   だからあんなやり方じゃだめだって言ってるだろおお!!
      |/|ハili{ j||ili!ili!Wil、V、/ili!i/ニマili/iljili!/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili
        {il| | {!ili!il、ili! 7/ili!ムミx/7/ili/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!i            わかってるけどそれでもオーブを討たせたくない!>
        ハ! | '、ili!i、ili!v///:} `ヽノ//ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili
          __.. メi{ Vi/´  {:ノ   /ハ/!/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!i   わかってないだろお前!
        「    乂/  、 _ ェェ彡' /i/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili
         、        ‐=≡三三ヲ/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!il             こんなこと嫌なんだ。だから討たせないで・・・・・>
         \         -=彡'//ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!jili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!
          ノ          //iノili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!/ |ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!   なあ頼むよ言うこと聞いてくれ、というかなぜ俺が責められているんだ?
           、 _       /イ!i/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!il,/  !ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!   俺が間違っているのか!?
           ` ミ、 、    //!ili!ili!/!ili!ili!ili/,ili/  イili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!i   誰か通訳呼んできてくれええええええええええ!!!
          r ‐ -、_j_}   //!ili!il/!ili!ili!ili!il/,ji/ //jili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili! 
           }-         /!ili,イi/!ili!ili!ili!il///イ//jili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!il
           ′       /i/ //!ili!ili!ili!ili///jili!j/jili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!{
         {          /′ //!ili!ili!ili!i////jili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!         ―――――こうして話し合いは決裂したわ・・・・・・
            ___   /  //!ili!ili!ili//イ/ili!ili!ili!l/ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ili!ilh
                 ̄ ̄`/!ili!i//   /ili!/ilil/川トili!イili!ili!ili!イ/}il/|リ`






          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\   何言いたいのかわかりません・・・・・
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::',
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ○   ○ |:::: !                  /      \
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \    キラきゅんェ・・・・・・
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (○)  (○)  \
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     |
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /




763 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:12:36 ID:Sd9NpDHN



子供向けって感じの展開よな


765 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:12:44 ID:QflYAy/+



アスランwww


766 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:12:44 ID:B3WiIIQl



なにがなんだかわからない


768 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:13:03 ID:G1tA2Hf7



通訳wwwwwwwwwwwwwwww


770 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:13:07 ID:BeGKrpaN



アスラン、本音が、本音が漏れてるwww


774 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:13:21 ID:HaD6oxyS



いやほんとなにがなんだかww



777 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:13:30 ID:RhycHjrL



このアスランは可哀相だよなwwwwww



784 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:13:52 ID:jMZgMwhG



アスランも大変だよなあ
髪の毛も薄くなるわ



786 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:14:02 ID:18VwNeRQ



会話になってねーからな。



792 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:14:28 ID:fKekInpD



ほんとにこんな感じだったから困る


795 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:14:47 ID:2DzSunSi



デコは半端に常識人だからどっちつかずになっちゃって哀れ


811 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:16:33 ID:gaNNEpT3






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    どうしてキラきゅんの心を理解してあげられないのかしら
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     だからアスランはだめなのよ!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'___ _    '__ _}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ     `V,ソ/|:::l丿::リ::|  `丶    一方その頃、ミネルバは現地住民からの情報提供で発見された
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )   連合軍の研究施設の調査へと向かうわ
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|:::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶






      \\ -=ニ:::::::::::::::::::::::::N|\MW::::::::::::::::::ヽ
        \\ /::/:::::::::::トN::::W:\| トl::::::::::::::::::::::::\
           /::/::::::::::ト、|::::::::::::::::::::::::::::M∧:::::::::::::::::::ヽ        そこは連合による、生体CPUと呼ばれるパイロット達の
.          ´ ̄/::/レW:::Ni、:::::::、:::::::|:|:::|:::Nレ l:::::::::|、::::::::::ト _     生産施設だった
.           /:/W:::::::::::::| V:::::ハ|从l|イ::::::レN:::::::::トヽ:::::::|/ /
          i::{::::::::::::::::::::| V:::|´t沙' l::::::::::::::::::::::| ノ::::::::ト|      その凄惨な研究内容に驚愕し、心を痛めるミネルバクルー
          iハ::::::::::::::::::l- V:l    lイ:::::::::::::::::/´_ -‐┴<      その時、ステラの駆るガイアが、単機研究所へ襲撃にやって来る
            ヽi、___::::::::炒, リ    l:::::/:::/|从く  \  V
         ___/  `ヽ.>'―-、_  /ィ/|:://  ヽ   \       インパルスで出撃したシンと激突するステラ
      /  .::/             ヽ    lハ  ヽ   \    ̄     そしてガイアを撃破したシンは、コクピットにいたパイロットがステラであること
     /      .  .:   .:     ∧ /  ハ  丶   L........      彼女がこの研究所出身のエクステンデッドであることを知って衝撃を受ける
    /     . __:.:.:::/: .:/ .:::::.    \  /   \    /
   {. ::  :. : .: _/ ゾ}∧::/!:::/::: : .:   / /       \   ム      そしてステラは捕虜として、ミネルバに収容されることになる
   |:.::: .:.::::|::,// / /:|=l/ミ、|从::::.:: :::: .  | {          / {      その事に動揺するシン
   |:::::.:::::/レl / ,{ ,{::f^l  ` ノ:::从:::.: .::: リ |          / |
  fヽ:::__ムj ,| ノ  ヘ:| V   l/㍉}:::.:::::i: ||           { /       ミネルバ艦内で意識を取り戻し、暴れだすステラ
  ノ"´/,r{  、 {  j  V     /:::/::::!::l|         ∨        懸命にステラに呼びかけるシンの声に、記憶を消されていたはずのステラは
-/ , ' , ' r| :{ 厂 \  | -.、∠:ィ:://|/. |           /         シンのことを思い出す
/ / / / ゝ/  . ┴-、 |   /:i/:厂| ′ |          ./
}  / / ハ、 /    \イ―、ノ  !   ,|       /           笑いかけるステラに、シンは彼女を守る事を決意する
ゝ{  ,  /  ∨       \/  ハ  /|       __{
- >.┴'┴--ハ         \.__/___,/∧  「 ̄ ̄ /




819 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:17:32 ID:gaNNEpT3







     /::::::::/:::::::/:::,ィi !::|i::::::::l::::::::::i::::::::i::::::',
.   ,′::::::!:::::::,!:::/,l:! !::ト!、:::lヽ::::::l::::::::l:::::::!
   i::::::!::::|:::::ムイ| l:::!l::::`..トi::::::l::::::::!::::::|
   l:::::|:::::|::,′!_;! !  ヽ!ヽr_、!_ヽ_:|:::::::|::::::|   シン・・・・!
   |:::::!:::::|::i‐r=ミ、     ,ィ==rァ}:::::::}、:::!
   lハf、:::::!::!弋zぅ}    cヒz.ぅ' /:::, イ !::::|
      l:::`丶! ////  .    ////ィ::::::|ノ:::::l
     |i:::::::ハ     __      !:::::::|::::::::l
      ハ:::::::::丶    i/´ ヽ    /l::::::::l、:::::l
    i, ヘ::_:::__l` 、 ` ー '  ,/ / _:::::!:.丶 l           /  ̄  ̄ \
  ,.イ:.:.// )_):.| i. ー--‐ ブ  i久 ヽ!:.:.:.:.:丶、        /  _ノ  ヽ、_  \    これこそガンダムの主人公のあるべき姿!
  !:.:!:.〈 ′/ ,ノY! 丶  /  (^ヽ  〉:.:.:.:/:.:i      / o゚|⌒|  |⌒|゚o  \
  l:.:ヽ:.ヽ   ′{:l.  ×   ( `   /:.:., ':.:.:.:.:.|      |   | (__人__). |    |
  ヽ:.:ヽ:.}_    }:.! /こ_ハ  /{.  ,/、/:.:.:.::.:.:.:|、     \  | `|⌒|´ |  /
   ハ:.:.:V:.:\  ノ:.:V//! l、V:.:.!、 /:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.!:ヽ     / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\





822 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:18:02 ID:QflYAy/+



デジャブだけどここはクルよな



827 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:18:23 ID:v4lzo7yr



シンが主人公ならよかったのに…


828 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:18:32 ID:GqX+sUk/



まんまフォウだとは思ったけどここは普通に好きだったな


834 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:18:48 ID:agiicH3i



ここのシンはよかった



842 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:19:47 ID:gaNNEpT3






            _,.-':::::::::::::::::::::::::::;;;;:r‐;、:::::j
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::j‐┴∨::::{_
           丶::::::::::::::::::::;、:::::く   _,1:::::::ノ     __,,.. -―- 、
         /`''´:::::::::::::::::::::} ''",-ミ-' r; {:::j´   . /::::::::::::::::::r、,.-''ス
         ヽ:::::::::::::::r'"l:,弋__r' -'`}´ヘ-f´    〃::::::::::::::::::;z_  _く::::;',     その頃、アスランの話を聞いたラクスはバルトフェルドと共に
        _ ゙{::::::;、:::ヽ_'      ‐ ' j       {{::::::{::{/:::{リ ∨j::;:::::::}!     プラントの様子を探るためアークエンジェルから離脱
    ,.-‐'"~   ̄`"7`゙1'、、   / ̄7/` ー、   ゙l;l:::トィぅミ,{ `ニ;/ィ::;ィノi
   j   、     /   | `ヽ、_ `ニ',1    ヽ  `ヽl `´, ` ┴'T´:l }::l     ミーアが乗るはずだったザフトのシャトルを乗っ取り
   l   ヽ    /    |   ,ィ`T 「´ ヽ    }   l::ヽ __   _j:::::l:::::{     フリーダムの援護で宇宙へと旅立つ
  r‐'   、  l   - 、_/i、/ ヽ_ハ|   }  l ,j   l;:::|:ヽ__`-ニ1:::|::::::l
  j    \ l    r '´  l   / }|`<_  j {   ノヘ:l:::::l゙ヽ「-‐1::j::::::::!
/      `}   ヽ    |  /  | j   / /  l _/,. ‐リ''"  i!  l/ヽ、_::l
      _ァ''     ヽ   ヽ l   |/   / ./   l       |      `丶.
    _,r'´        \  l!  /   / /    ヽ j      |     ,/.  }






      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、      そしてミネルバと同盟軍はクレタ島沖で再び激突
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>     激しい戦いの中、シンがアビスを撃墜し、アウルが戦死
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル      そして再び現われるアークエンジェル!
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      カガリがもう一度説得するも、オーブ軍は戦闘をやめようとしないわ!
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )    そしてキラきゅんの心を理解しようとせず、アスランがフリーダムに立ちふさがる!
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶




846 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:20:36 ID:yACYu3PU



>そしてキラきゅんの心を理解しようとせず、アスランがフリーダムに立ちふさがる!

ちょっと待って欲しい。



848 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:20:51 ID:QflYAy/+



キラきゅんキラきゅんと!そんなにキラが好きか!


851 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:21:30 ID:M2a3nvJI



好きだから言ってんだろ



853 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:21:39 ID:e/AFj+yS



アウルがあっさり死んだ…



854 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:21:39 ID:2DzSunSi



ああ、ニダー…



862 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:22:29 ID:gaNNEpT3






       i: ::: .: .....: :;'     ヽ:;:::::::! ';::::ハ::::::::::::::::::l
       l:..::.. .::::::::{‐l:|=;;-、_ _,.ィ lハ:::::l _ヽi-l::::::::::::::::::l    下がれキラ!お前の力はただ戦場を混乱させるだけだ!
      l:::::::::::::::::::| リ-;;ニ;、‐'"´   l:::lニ;;=i、l::::l::::::::ト;::!   仕掛けてきているのは地球軍だ!じゃあお前達はミネルバに沈めと言うのか!!
.       l::::::::::::::::::| 〃 {_ノ::)`    l::l fィヽ `l;イ::::::::| ';:!   だから戻れと言った!討ちたくないと言いながらなんだお前は!!
        |:::::::::::::::::|   `''''′    l/ `‐'′´j::::::::::! 丶
        |:::::::::::::::::ヽ 7N/    }  /W /:;:::::::::|
      ノi::::::::::::::::::ヽ              〃!:::::::::|
       /´l::::;;:::::::::::::ト\   ,-―‐;;ヘ  / /:::::::i、{  ヘ
       l::ハ::;;::::、:ヽ``   〈____}_ノ  ,:':::::::::::l 丶 ヽ}
       l/ l、ヾヽ:lヽト、   `-‐'''´  //:::/::::/
        ノ Y 、 `ヽ、 丶、     ,.イjノl/l:::/|






  |   l   l :l::::::::::::::::::::::::/::::::/|:\   \        /  /
  |   l   l :l::::::::::::::::::::::イ:::::/ |:::::/、:.、  ヽ      /  /             分かるけど・・・・君の言うこともわかるけど!
  l    |   l :l:::::::i::::::::::::;'ィ:::/ゝ|;<、、ヽ:\ i       /  /              でもカガリは、今泣いているんだ!
  l    |   l :!:::::::|:::::::::::ハ|/':.:.:.:.:::::`ヾヽ}:::::7    ,  ,                こんなことになるのが嫌で、今泣いているんだぞ!
  、   、  、 、::::l!:::::::/、,{{: : :・:.:.:.::〃ヾ::::/ i`  ,  ./                 なぜ君はそれが分からない!
   ヽ  ヽ  ヽヽ:::|、:::::l ヾ 、: : : :ノ  |ハ' 「  ,  / /7                なのにこの戦闘もこの犠牲も仕方がないことだって
    ヽ  ヽ  ヽヽ|ヽ:::l  \`´     l___∠__./ く/                全てオーブとカガリのせいだって、そう言って君は討つのか!
     ト.  ヽ  ヽヽ ヽ|    ` =─   へ、 r‐ へ`             /    今カガリが守ろうとしているものを!
.       '.、  ヽ  \、           |::::> 、 、 ` 、        , 、 / ,    なら僕は君を討つ!
       . 、  ,   } !            |::::/ |:::> 、  `  、     /:// /
       '. ヽ  |  | !           |/  |::::::::::::> 、 、 ` 、 \`/ /::`
      l  |  |  | !              |::::::::/: :V::::::>、 _ >}./:::::::::
.        l  |  |  | !              ハ:::::/: : : :}::::ハ::::::`:::.、_/::::::::::::;




864 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:22:50 ID:0ruonoi7



キラさん、日本語でおK



866 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:22:57 ID:2DzSunSi



「姉が泣いているのでテロリストになります(キリッ)」
なにこのかっこいいシスコン。



869 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:23:12 ID:e/AFj+yS



この時のアスランは凄く正常だった



870 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:23:13 ID:gaNNEpT3






        〃⌒`⌒ヽ キラアアアアアア!
( ヽ      i (`')从ノ       ノ )
 \ \    i,,ゝ;´Д`) ___/ /
   \  ̄\ \      / /    /
     ̄ ̄| \ \   / / | ̄ ̄          ついにキラきゅんの怒りが爆発!
       |  \ \/ /  |             種割れパワーでアスランのセイバーをバラバラにしてやったわ!
       |____\ /____|
       ___    _              あっ、勿論アスランは無事だけど
       |    / /\\ |
       |   / /   \____
       (  / /_____  )
      / /        / /
      / /       __//
    //        ( /
   //          )/
 //           し






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>     でもキラきゅんたちの努力も空しく
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::レ'   、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ      結局戦いは凄惨なものになっていくわ・・・・・
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´;!iメj } :|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      オーブ軍は壊滅状態、旗艦タケミカヅチも航行不能に
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧とっ_ソ       ,Vとつ|::::l丿::リ::|  `丶     艦長であるトダカ一佐はユウナを脱出させると
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )    総員退艦命令を出し、アークエンジェルに行くよう命じるの
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、  _,v'i   .ィ:::レ':::::jl:::l           そして・・・・・
        |::::j人!::::|「У///,,. ´| ′イ八|
        |::/  i:::::// " イ     ∨/::∧::丶
         |/   / ´ ∠!ニ,ヘハ  //::∧ ト、::::\_,
        / ./    ニ.イ{ ヽ\ /::,ヘハL 「_ ̄ヽ




874 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:23:57 ID:jMZgMwhG



アスランも大変だなw


878 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:24:20 ID:HaD6oxyS



アスランが可哀想だw



879 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:24:21 ID:fKekInpD



あれで無傷なんだからコーディはパネェな



881 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:24:28 ID:Sd9NpDHN



アスランwwwwww


888 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:25:04 ID:2DzSunSi



久しぶりに大佐AAみた


890 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:25:19 ID:owR5+3zF



8頭身アスランは和むわ・・・


892 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:25:28 ID:gaNNEpT3






|∥ ∥| || . |  ヽ          _ - ´    /       ̄ ̄ ̄ ̄   ./| 
∥ ∥| |.  |  i丶      _ - ´      ` -―----------―‐'´/ |
|∥ ∥| ||  |  l:::',   _ - ´__  -――‐_______    _,,..-r┬イ|
|∥ ∥| |  .| /:/ ゝ;;ニ-‐''"  ,.- 7~ 7//'',ニl:::::://:::/>'''"´:::::/| | | | 
∥ ∥| ||  |.l/ /ト;:l` ‐;;-‐'7´  l::::/ l:l_(::::・!:::/イ:/::::::::;:イ/ノ ノ | ||      シンのインパルスがタケミカヅチに止めを刺す!
|∥ ∥| ||  l l |.',  j/ /    !::/ l/ `''ニl:/-'´:::::;;//-_ニ-‐'∥ |∥
∥ ∥| ||   ハ|.|ハ  r、ヽ     !/   _,.-;;ニ":::;;;-彡イ-‐''´_ - ´|∥ |∥
|∥ ∥| ||   | l || ', |イ`==;;;-リ、   /;;::-;;;‐彡‐'´_ - ´|| .|∥ |∥
∥ ∥| ||  .| ヽ丶ヽ 丶{{     ノ;; /'フ /_‐´_ - ´   .|||  |∥ |∥
|∥ ∥| ||  .!  >'´ ̄`ヾヽ、__ /  /, ', ' _ ´      ||  |∥ |∥
∥ ∥| |  |        `ヽニ -‐ フ,. '/ /       __,∠|||  |∥ |∥
|∥ ∥| ||  |          ヒ三ニ‐/ /     _ - ´ |   ||  |∥ |∥






  ̄`Y´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ゝl´/::::::l´
.     | ____oニニニニ二二二二二二二ニニ}
.     「: : : !: : : :\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
.    }: r'¨|: : : : : ト、≧=- __::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.    l: { { ヽ: :ヽ: ヽ 之Zこヽ 7ァ‐‐ァzr‐┬─┬‐‐'     そこに残っていたのがかつての恩人だと知らずに・・・・・
     } l l (\: :ト、ヽ   ̄´ /-‐ィ`┴'イノ: /: j
.   〈: ヽヽ-、 ヽ `ヽ     .::: |  /: イル'
    丶: `ミ¨}                l  7ィノ
      l,从ト l           _ノ  ,'
   r'1\  ヽ     /  ___ z._  ,′
  / V: : :\ \_   ! ´ ---- ` /
/    \ : : `ー-->、       ∠_
\     \: : : : : : : : :\ __ _ノ::::::::\




901 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:26:00 ID:yACYu3PU



ここは切なかったなー


904 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:26:04 ID:QflYAy/+



シンは順調にガンダムの主人公やってるね


912 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:26:47 ID:HaD6oxyS



このシーンはなぁ……


916 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:27:13 ID:iJ/Hm6Qt



ここはよかった


929 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:28:59 ID:CItqn8dH



種死で一番かっこいいのはトダカ


918 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:27:26 ID:gaNNEpT3






          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\   うわあ・・・・・
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::',
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ○   ○ |:::: !                  /      \
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \    まるで悪役ですお・・・・
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (○)  (○)  \
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     |
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /






                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、




925 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:28:24 ID:gaNNEpT3






     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ     こうしてクレタ島沖の戦闘は終結
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル      地球軍は撤退、タケミカヅチから脱出したクルー達は
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      トダカの最後の命令に従ってアークエンジェルと合流するわ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶






                 _ -───-  ._
               , ィ.:::::::::::::::::::::::::::::ト、、` - 、
              / /イ:::::M:::ト、:::::::ヽトヽヽヽヾ-\
             , ィ7 /.:::::/ハ l! l::::::::::::\トト、ヽヽ:\
            /.::::::∨::::::/:::::\!:::::::::::::i::::::i::\l::ヽト、ハ
            |:::::::::::::::::::l:::::::|::::::l::::::::::::l::::::l:::::::::::::::ハ ヾ    改心したオーブ軍人達は
            |:::::|:::::l::::::ム::::ハ::::!::::::::::lヽ:::ト、::::::i::ト:::l      涙を流して自分達の非を詫び
            |::::ハ::::l::::::|ニV≦ヽト、:::::lィ_ヘ!ニ}::::l::l .l::!      そしてキラきゅん達と共に
            ∨ |::::ト、:::|{rッ:j` `ヘ::::lイrッj/j::::::l:::l l:!     戦争を終結させるために戦っていくことになるの!
             ト.l::N ト、:「 ̄´   .: ∨  ̄´7イv:ト::! .リ
             |ハ::ヘ」:l `     !    イ:l ハ:::!
                リ }:::ト、    __..::._  /ll:| l l::!
               ト_ト-゙ヽ    ー , '|::/ l::7 .リ
               / ヽ  ` ヽ .../}ヽ|/ |/
             ,ィ    \   | /  ヽ、
          __ - ´ | |     ヽ.  l , r 、  l l` ‐- .__
     _ - ´: : :_. - ´l |   /7  \/ \ヽムヽ- ._: : :` 丶 .._
  _ - ´: _: - ´   _ ノ 」 r'_/´   /   `¨´L`- _ ` - ._: : : }




927 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:28:48 ID:gaNNEpT3






          , - ─ - 、
          /::::::::::::::::::::::::\  それでいいのかオーブ軍・・・・
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::',
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ○   ○ |:::: !                  /      \
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \    あれ・・・・どうしてこうなったの・・・・?
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (○)  (○)  \   主人公誰だっけ?
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |      (__人__)     |
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /






                    , ,i!.   ,;
                   ,nソ!ッ」`!ゝ、!;/'!
         ,.. -‐---、....,..;=ヽ.く! |f .|、|_'!ヾく.ト;_
        .,r=‐‐‐-、   / f.iイ'! : : .' ´,^) .l と;`!
     ,/'~      ヽ.  { f |! `!    j、.ヾ ノ }!. |
    ノ.|         '! .{ i' y='==_:、,ノヽ,、ソノ.)_!
   ./ ゝ       !ノ. | .ノ   `ヽ,_, ク<ニ!,
   /   ヽ.      〈,>'くリ    〆f_/'T    s!
  ノ    ヽ、     `y'    O/  ノ!    .q
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |




928 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:28:53 ID:0ruonoi7



オーブ軍洗脳完了www


934 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:15 ID:dsuCBQwc



どうしてこうなった


935 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:18 ID:wKcueo+R



ナルホドwwwwwwwwwww



936 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:24 ID:QflYAy/+



ナルホド君ww


937 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:27 ID:W/fzR/NK



オーブ軍ェ…


938 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:33 ID:GqX+sUk/



ナルホドくんのHPはゼロよ!



939 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:37 ID:DRlGmxCp



これは弁護できないw


941 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:29:42 ID:VAqg9Rz5



がんばれ弁護人!


933 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:29:14 ID:gaNNEpT3






                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i    なんというか・・・・・暴れん坊将軍ですなあ
                    | u '`ー゚ 」  L`゚‐'^u |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }






                         ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
                          |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                             i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,     さてそれからどうなったのかね
                         | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',    やらない子くん?
                         |'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi
                           ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"
                              '、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i
                           ヽ.`‐‐'".'/ `|
                            `:,--‐'_,,-‐''"i':、
                            ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
                               _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
    ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
    !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
.    ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
.  / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
. / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l




20 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:36:32 ID:gaNNEpT3






     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    その頃ミネルバでは捕虜となっていたステラの様態が悪化
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ     軍医が治療するものの、どんどん衰弱していってしまう
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      エクステンデッドであるステラは、特殊な薬物投与と精神調整がないと
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     生きられない身体だったの
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ         ステラを実験動物扱いし、見捨てるような発言をするタリアや軍医達に
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l          シンの怒りは爆発!
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|          レイの協力でステラを無断で連れ出すと、インパルスで強行出撃!
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶






              ´  /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'、
              /:::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ    死なせたくないから返すんだ!だから絶対に約束してくれ!
            _/;:イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::;l:::;:::::::::::::::::::::::ト、::::::::',    決して戦争とかMSとか、そんな死ぬようなこととは絶対遠い
               ̄ /:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::l!/ィl:/l::::::::::::::::::::::::ト,ヽ::、:::'、   優しくて温かい世界へ彼女を返すって!
              /:;:::::::::::::::i:::::::::::ハト;:::::::::::リf7'j' j!i::::::::::::::::::::::l,'ノ:::トヽ、ゝ
            ノィ::::::::::::::::::l:::::::::/、リ';:::::::i:/ ゞ''" j!::::::::::::::::::;::ノ':::::::}
            ´,::'::::::::::::::::::::;i:::::::i7テf''ヽ::::l'   /:::::::;ィィ:::::;ィ/::::::l!リ
             /::::;:-‐''ア::::::::::;::::ハゞ'' ' ';::l  ノ;:-‐''_j/ノ┴┴ュ        そしてシンはガイアの識別コードを使ってネオを呼び出す
           i:/   /::;:::;、:::::;::l:::ヽ丶 ヾ  ´   ! 「,ィ ̄ ̄ ̄`|         一人現われるネオ、そして・・・・
           ´     ';:ル' l::::::jリ::::::ヽ. `r''" ̄   '! !くイ     |
                `  ';:::/ !::fr'"´`ヽ、´   /l !ケノ   _,,.」__
                   ヾ ';∧',    ` -ヘ′ j,j-‐''" ̄     ̄´''ー-..,,_




24 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:37:13 ID:gaNNEpT3






                          ,.-‐ァ-r‐-、
                       , ,ィ7  / /  .`7、
                       !l' //  ./ー!   ./ /ヽ
                      l l | |  /  l   .///ヽ    ・・・・・約束・・・・・するよ
            _,...., _  _,......_   .l ヽ l {   l  ///  l1
         ,.-‐'´  ` ~´   丶 ハ_ ',l ヽ _ノ . 7/   」l
      __r7     l-――l  :.  ',へ ヽrヽ、 i    j L__/, ヘ
     /::::/      l――/ ,イ:: . :.ヽ ヾ}~r'` ,  ィ`ー_/j{  ヽ
      {::::::r{  .: :  , l___/ノ」::: ::: ;:::;:: :::`<_ /  /_/ _// `ヽ ヽ
     ';::::{ _', ::: :::. :.',l _z;ミ、7::::::::::ハイ::::::::l、:l `_ ̄  / //´   /`゙`
    ノヘ:「_jノ!:.::::::. ::、ヽ `゙`/:;;ヘ:::/-1::::::::l、リ´- ''  _´-7    ヽ、
       ノ: ::::::l::i;::::::. :! `ヽ '´  ∨`7!::::l:::l_/゙7ー<ゞ1ll      ノ       ステラはネオと共にファントムペインへと戻っていくのだった
     /: :. :. ::'、ト;::::::.:l        ,':::::::i;::! ./   | .ll「!`ヽ、_  '、__
    l:::i;:::::::::..:::::`:ヽ:::::',     _''' ,. ヘ::::/ 'リ‐ '   l  ll_ノ 、  `--、}_
    l/ ヽ、ト 、;‐'´ ̄`ヾ7ヽ、__,/::', ';/       、    `ヽ、  / 7ヽ
       ` /      ∨ヽlー‐- ヽ.′       l      ヽ ' 、/_ .ハ
       /      、}-、` ,r''ヽ,.-、       l         ̄ヽ  _',_ _
         {       Y´_フ }r-''´   ヽ        !     _ -_ コ ,.-/  {ヽヽ-、
         l |     ヽ_{ `゙ヽ、   〈        l      ̄~,.-''´, '    ', '、 { l`i゙,
        lヽ !    ,r-r゙,   ',   }ヽ    |     / /      }    }
       l ,イ     /  '、}   j   ,'  \   l    / _ /       ノ    /l






      ,::,':::::。::::::/ |/.   |、 ',:::::ト::::::::|::::|:::::!
      |:|:::::::::::::/-┼‐' ノ!  ̄`}:::ト ',:::::!:::|:::::|
      |:|::::::::::イ  |    ′゚ .人ソ ハ::}:::|:::::|    シン・・・・・
      |:|:::::::〈彳゙≧、     ィ≠≡ミ.〉::::{:::::|    
      |:,.!:::|:::', ゙ {:t:j゚}     {:t:j゚} 〃::::ト,イ}
      |:{∨:::小⊂-.゙   .   ゙.‐⊃./::::/ノ !
      |:\!:::::::|`xxx       xxx/|/´:| !             ____
      | ',:::',::::::|、    , . 、    ∧ ::!:: ! !           /      \
      } ,::::,:::::|::\         /|:::::::|:: | !         /  _ノ  ヽ、_  \   くそっ、いいやつじゃねえかお!
        { .}:::}::::∥:::::`i  ., . ィ´:::::!:::::::!:: ! ,'         /  o゚⌒   ⌒゚o  \
      ∥/::::|::::::}::::::::リ     {::::::::|:゚ :::|::::レ         |     (__人__)    |
      レ:::::::|::::γ'<...,_  _,...>イ::::::::|::::ハ         \     ` ⌒´     /




31 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:38:24 ID:iJ/Hm6Qt



ここも主人公としてはいいと思うんだが・・・


38 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:39:19 ID:gaNNEpT3






              ,': :..: : :. :: . ::: .: .: .:::: .:ハ::: . ::::::. . :. . :::.ヽ `ヽ
                l:::::::..:..:: ..::.::::: .: .:::::::.:.:/ l:::.: :::::::::::. :::. :. :::::..',
             j:::::::::::::::::::::i:::::::::::;::i::::/   !:::::::i::::::::i::::::i:::::::::i;:::',    司令部にも俺のこと分かってくれる人はいるみたいです
               /::::::::::::::::::::::i!::;i:::::;!:l:::;'   |:::::;イ::::;イ:::::;'::::::::::!';:::!    貴方の言う正しさが全てじゃないってことですよ
           /''l:::::::::::::::::i:::l∨';:/l/l::{.   j:::/_l::/_l::::/:::::::::::| ゙;::!
                l:::l:::::::::::::::;:l‐r‐lリミ、l:l_/  l::/rrl/l‐1/::::/::::i::! ';l
            l:/l::::::::::::::::リ┴‐┴ ゙|!   l/┴‐┴'/:::/:::::::i;:!  '!
            l' ';::::i、::ヽ::',      '  l      /;イ:::::j:/'ll
              ';::l ヽ:トヾ、       ,     /'´::::/´ `         ステラを脱走させたことが原因で拘束されるシン
               ヾrく` `r、    ,. -- 、  ,.イ:;イl:K_            だが議長の配慮によりシンはお咎めなしに
                  ',` ニ -、 、,.-'´ _,,,..._ ヽ'´!  l'`> >           しかしこのことが原因でシンは増長しだすことに
                 __', _ト、!.iノ ` ‐'- 、/`´ j   //
            _,,..-‐ァ' /{ 7く∨  、 - 、 `Y⌒7   , ' へ
       ,.-‐''"´   / / 丶ヽ「 {  、 `゙ヾ  !/} ,.‐,. '   \






  〃⌒`⌒ヽ
   i (`')从ノ   アレ…コナイダマデハソンケイサレテタノニ
   i,,ゝ ´Д`)  ドウシテコウナッタ…
  /    \                           アスランが叱責するも、増長したシンの耳には届かず
  | |     | \                          逆にフリーダムにいいようにやられたアスランを見下すようになる
  | | /⌒|⌒|ヽ二二つ      
  ヽ二二Ο./           
  (_| |_| |_       
    .(__)__)    




45 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:40:03 ID:gaNNEpT3






                ____
               ´::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::、::\ :::ヽ    
               '::::/::|::::::::\_::::::| :: |::::::::',    あれ・・・・
            |::::|::丁::::::::´|\::|:::::| :U: |
            |::::|::::| \_:斗ぅチ| :::ト、::::::|
            |::::Vrテト  弋::リ::T_ノ::::::|
                ヽイ 代リ      |::::|:::::::::::|               ____
               |:人   、  |::::|:::::::::::|             /      \    
               | ::::::≧ーr</|::/ ヽ::::::|           / ─    ─ \   どうしちゃったのシンちゃんェ・・・・
               |:::::/Y V双/〉|::|  }:::|          /   (●)  (●)  \
              /:::/ f7<V⌒|::|  /:::::|            |      (__人__)   U |
               |::::{ `{_  ⌒゙|::|/ ::::::|          \     `⌒´    ,/
               |::八___>─ |::|::: |:::::::|          /     ー‐    \




51 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:41:02 ID:HaD6oxyS



まぁステラを返すところだけ見るなら主人公やってるんだけど…


52 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:41:09 ID:nkTzuVwh



このへん、脚本家の意図としてはどうなんだろう?
シンの成長の一段階を描きたかったのかね?



57 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:41:35 ID:gaNNEpT3







     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ    しかしファントムペインに戻されたステラは治療を受けて回復したものの
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル     ジブリールの命令で、大型MSデストロイのパイロットとして出撃
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー.      ー   |:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"   `ー=-‐/|:::l丿::リ::|  `丶    シンの願いとは裏腹に、ヨーロッパの都市を破壊して回ることになるわ
  ( l  リl:!い::::::{tヘ       ,     u.l|::::|::/イ|::l     )   そしてミネルバはデストロイを破壊するために出撃する
   ヽ l/ V|トrヘ、u.           ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   ⌒    ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶





62 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:42:19 ID:gaNNEpT3






            ヽ、 、 __..   、
            _,,,;ゝ::::::::::::`` ヽ}ヽ
         _, -''´  .:  .::: :::: .::::::::::`:ヽ
       ∠;::ィ:::::.:::.:: .::::::::.::::/::::::::::::::::::',    スカンジナビア王国に潜伏していたアークエンジェルもデストロイの情報を得て
         -;=;イ:::::::::::::;::::/::::::;イ:ィ:::/;::::::::::::!    それを止めるために出撃する
        /::::/::::::::ム:ハ::::/代斗7::::;::::::::l
         /:;;イ:;;ィ:::リヒソ,∨   ̄7:::/:::::::::j
        '´/´/:/::l  i    /-イ::::::::;イ
           /イ:::::'、  ,- 、  ,イ:::::::::/ノ
           {:::/::>、 ´   , /:::/レ';::l
           |/'´ l;ヘェ='-//_イ从j
              _,-''`ヽ  ´  | |
      _.. - ''二二{{ , -=' \   .| l\
      /`ヽ. ヽ、_,, ノ `´     .\::| /ヾ、ヽ__
     i     ヽ < L       ヾ   ヾ、`丶
     ',     }  |``ー=-. 、     /     `ヾ、 ヽ.
     l, -ァ  l  .l     ``= 、/   _.... --_'_>}






         ____
       /   u \
      /  \    /\    おいおいおいおいおいよせって
    /  し (○)  (○) \   お前が出てくると大抵ロクな事にならねえんだお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




66 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:42:54 ID:QflYAy/+



あ、やる夫君鋭い


73 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:43:14 ID:yACYu3PU



分かってきたな、やる夫wwww


77 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:43:24 ID:bJ5whkqg



やる夫が正しいwwww


91 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:45:01 ID:gaNNEpT3






        __       __
       _| |      ._| |
       || |       || |
       || |       || |
       || |       || |
    /ヽ || |   /| ̄ ̄ ̄|  /ノ\
    /   ヽゝ|_/ | \同/ヽ. //  ヽ <やっつけなきゃ…怖いものは全部!
  /  (ミ)    \{lヨ Y=Ylヨ^V (彡) ヽ
  .|       〔 ̄〕[ミ],─、[ミ]〔 ̄〕    |
  |  (二二 _/|_/__,-、|困|,-、l ̄|ヽ_二)  |     そしてベルリンでついにデストロイと戦うことになったシン!
  |     |  /|  // ̄| _l_| /   |     暗示で恐慌状態に陥り、無差別に都市を破壊するステラ
  .|      |〆/| l7 |_| __/ 「l|  | /    |     先に到着したキラがデストロイを破壊しようとするが
  |     l ./__] |ノ ヽ|_|ゝ||_|/    |      その巨大さと、ネオに阻まれ苦戦する
  ヽ (彡) l/《ヾ/|  | >-> |u》》(ミ)  /
   ヽ   l_|/// ヽ_| /__/、    /
    \__///~|/  | | /^l__/
        /l^l/ /   /\/ /
       < l_/_/ヽ  |  L/、
        |、/、/  |/、/
       / `-`ヽ  / `-`ヽ
       | /`--、l--、/`--、l--、






                                           _____  l:'、
                                           `_ニニー-、`ヾ、\
                                       _,.-=ニニ;:-‐:::: ::::::: ̄:::::::::\       あたり構わず破壊するデストロイ
                    _,..........,_             ,.‐'"´_,.-‐''´:::: ...:::::::::::::::::::::::::::::`-、     そのパイロットがステラだと知ったシンは
           _ゞー---‐''"´ _,. -―`ニミ‐ 、         z‐'´;;;-‐::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、    なんとか彼女を説得しようとするも
          _,.Z‐     _,.-ニ -;:-       \ヽ.       .  ̄/:::::::::::.. :.. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;-   パニック状態のステラには届かない!
        /‐z       _,,.-‐''´         ´ ̄`丶     / :::::::::: ::. ....::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  
`丶、       ヽ   _ -ニ-;,.-‐              ',     j.:/ : :';::ヽ ::::::::::::::::::::`:r‐、::::::::::::::::::::::::::;ィi`
   `r‐r-、    {   ´  ̄/__,    __∠_,. -     |   /::;l: ::l::::l:::l_ヽ;::::::::::::::::::::::ヽ. }:::::::::::::::::::::/ ハ      _
    ヽヽ `ヽ/゙ゝ  /''7,-/   / r-r;、/‐'フ"´   }   /:/ l:{:::::ヽ:l::{'j` ヽ::、:::::::::ト、::ヾ:::::::::::::::::::フ ∧ {ヽ__,.-'´/
     丶ヽ  \ `ヽ   ,ヘ/ / /  ヽ '-'/     ,ィ′ ノ'´ lハ:::::{、ト、ヾ´ ヽト、:::::',‐ヽ:i、::、:::::::く7 / l `===''´
      ! !   ヽ  j ,.ィ´  | /l /     -'''"~7´__/ノ      ′`'y'  ゙ヽ'、  ` ヽ、'、 ` ````7 ,イ  丶
      } }    } '´ _ス   |イ リ    ___ ヽ'´ /         丶、  ``   / ``   ,.ィl/ ll   \_
      j !    / _-'´ ト,   ',    ,イ ̄ゝ`r'´ /             `て   , ,.r‐ 、  _,.-'´ノ|   ','、     ̄`T~"
     _ノ ノ    j''´   | ヽ __ヽ   {⊥_,フ''´,ィ /               ヽ,,..イ´ `ヽ、ニ__,.-'´ {     ゙、'、      ヽ
   _//`- ┐/     |  `´| T`,、 _ァイ了'"´ .|/                  _yヘ- ⊥ ⊥_/ ヽ    ゙、゙、
.._/_ -    //      |   ∨ j゙ヾ.      ′               /    ゙r、` r'    j      ヽ'、
ニ―-- _,//      」ニニ,,.ィ1 ハ                     /      } ll ` -イ       ``




102 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:47:03 ID:gaNNEpT3






.  ∨         _ -‐      / \ \   \
ヘ ∧      -‐    __、 ┬‐==.  、 \ \   \
 V ヘ  /   .、-‐ "´: :l,ム {≦==ミ l \ \ ヽ._
  |  /7 \/_{ : : : : : :  ヽ〃 ftッ ヽ| : : \ | |        しかしそれでも諦めずに説得を繰り返すシンの言葉に
  | l l  /|ィ=≧、ヽ: : . ヽi 、 ‘゙’ __j/: : : l.| |        ようやく反応するステラ
  | | ! V:l l ftッ ∧l l 、 ヽtぅ三ゝ./: :   '.| |
  | | !V: トヽ‘’ ィ')` 、  ̄`ヽヽ 「/ィ ∠l/ ' '         しかしその時、視界をよぎったキラのフリーダムを見たステラは
、__!. ヘ ヘl: :ヽ.tう彡{{   ヽ     `| l/  }/ /          再び恐慌状態に陥り、シンを攻撃しようとする
   ∧ ヽl、 \^ヽ}  __´. -‐ュ  {>、  ./' /  /
     ∧ ヽ∀ ̄  > {彡' 二 ヽ } } \///  /        シンを守るため止むを得ず攻撃したキラとミネルバからの砲撃が
   个  \ \   ハ }/    ハ{ {_}////  /         止めとなってついにデストロイは撃破される
   |、\  \ \_j{ ヽゝ __  -‐`” /\ /  /  /
   | \.\  \ ヽ>`”´     /   \/  ∧






                                    l:::`‐ヽ:'、、i'、
            _                       ‐=;''`::;;ィ:::::::::::`:::ヽ    ステラ・・・・・
         ,ィ/  `ヽ、_                    /:;::::/‐l/71:::::::::::::',    うわああああああああああ!!!
       /.::::::: . i:ハ: j,,.、ヽ                イ::::::ハ/r'´`ヽj/j;::::::::::}
      ,.-'.::::::::::: ./'´l/  _'、`               -'''7;イ/ ヾヽ、ノ 'ノ:::::::::{
     i :::::::::;:::::::: :`;=‐   `,_             _ _ク`1 丶  _/::::::::::;:j`      そしてこの戦いでステラは死亡
    ノ::::::::::j:::::::::. .、ヽ_-‐'´/く´        ,. -‐-、/{ ヽ_/イj   , '_フ;;;;::::::/'′      シンはフリーダムを激しく憎むようになるわ!
.    'イ.::::::/イ::;:-―ヘ`___{_'、ヽ     /  __  !l { `- r― 、,へイ;ィ::;′
.    /:;:::::::;:イ/ ̄`ヽヽ、  `ヽ、    /, _, イ `゙`j  l   ノ  / `ヽ'、i/
    l/1:;-ノ´ll      ', ',   rヘ.}1  |}/. _ノ  /   7 ̄  /  / /ユ_
     '´/`くl{,    |l   L;;;l{j-;、 .l'/ /  /   /   〃  /    ヽ
     /  .llヽ!     .l/ー―-、`ヾヽ} j' {      ./    〃 ,.イ     }
  /    jj l     |     ヽ ヽト、 '、   /       / {   }`ヽ,ノ
./     l'  l      l     _ノ  l ! }  jl''‐ 、{ r 、    ,ノ   l  ヽ lソ
        ,.イ.l    l ,.-‐'´    ノ ',j 〃  /`ヾヽ` -ァ'     i.  /
      / ! i    .|'´     〈 ノ〃  /   〃7´     .y''´




105 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:47:25 ID:0ruonoi7



さよなら桑島フォウ…


108 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:47:53 ID:yACYu3PU



ここでマユの死がフラッシュバックしたのは、不覚にもグッと来てしまった



110 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:47:57 ID:4eRiP/V0



桑島死亡3人目



111 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:47:59 ID:owR5+3zF



まあデストロイを落とすのはしょうがないと思ったよ・・・
悲しかったけど



117 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:48:51 ID:gaNNEpT3






          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|   ああああああああ・・・・・
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l                ____
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!              /ノ   ヽ、_\
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ           /( ○)}liil{(○)\    だから余計な事すんなっつったお!
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ         /    (__人__)   \
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i         |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!         \    |ェェェェ|     /






      r'⌒`゙ゝ
      j:::::::::::、`ゞ、    ,,r―┐                       r`⌒ヽ,,._
     _,.-'''"7::r''` ̄フ―''''7_フ'~                 r;;―;ュ__   ゙'てヽ,、 ,ゝ
.     }  l _'´` r'' ̄`'''''"´                     `゙て{_ l`''ーァへ}~}``
.    /-、/ l ,.ィ′                             `'‐ァ‐‐7´‐l     一方、乗機を撃墜され、脱出したネオは
    '7 ハ′ ". {                                 ヽr''  {     アークエンジェルの捕虜となる
    j_ |. 〉==ヘ                ,、                ノ=='、
.   | {/     ',             __,/ 丶_              { ____〉
   てス____フ         ,.-''´  /   ',―`=- 、          ´!   |
.     j  / ゙,   l      ト, /ィ__, イ    ', ̄`ヾ;、\         |    {
.    ,' ./  ',  |       l,ィく  /  ',|    \  `ヾ、ヽ       |      ',
.    / /  . } l         ゙i l ', /   j L     丶、  ゙ヾ',       ゝr―‐r‐1
   / /    } .!       ゙!', ',  r'",、__`丶、,.-―''"´ ̄`ヽi,      j. {   ヽヽ
.  〈__ノ     {  }      _フフ  ' 、ー;ニ____ r''"´ニラ―--、  l. l     ',.',
  / /     `r'1    . 「 r'    フ      / {    ヽ、_ー-、ヽr1.{    . ',',
  〈,._{      _j,._}    r''"ゝ_ヽ∠__/  _,,..-―'' -''`‐-、_  ___` ヾ、 ヽ___.ゝヽ  ,_
 ̄  `'''''"~ ̄    ̄ ̄ `´     く__/           ̄    ̄ ̄        ̄ ̄   ̄




127 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:49:51 ID:gaNNEpT3






                 ,.-''´   .、ト、  .   ::::::::::::',
                  f    :! ::l‐ヘ   :::.. :::::::::::::::::',
                  l    ::', :::i   ',  ::::::: ::::l::::::::::ヽ
                  } | : ::::ハ::ト、_ !ト;. ::ト、 :::l:::::::::::::}     その仮面の下の素顔は2年前の決戦で死んだはずのムウさんだった!
                j  r!. ::..:トlrぅ;=ミ`リ"';. :l-lヘ::l:::::::::::/     さらに身体データもムウさんのものと一致!
               /  {l.:; ::、:',ゞ┴‐`  ∨ソヘjイ:::::;::〈      激しく動揺するマリューさん、しかしネオ、いやムウさんはかつての自分の事を
               /  ゙l:ハ::;;ヾ    -―{、ゝ、 /:::;:::l、::',      何一つ覚えていなかった!
              ヽ   ' ヾ::l      , ` 7ィ'´:::j }:}
               ノ .: ::} . :::::l   r‐- -,  ´/::::ノ  '′
              ,-;;'  .::::::l :.:::::l、  `ー‐ ' /::::::{
            ''/ ..:::::::;イ .::::::::! 丶、    /::::::::::::{
               { .:::_/イ ノ ::::::::リ   ` ‐ ァ´::;::::::::::::',
            ,.-''"´  ','、ヽ、::::}     /ヽ::i;::::::::::::::',
         ,.-''´  _ --、`ヾ` ',八    { } }`ヘ::l:::八j_
      _,.-''´  _ - '´    ゝー- 、ー--- ‐' ノ  ゙{/ 、_ `ヽ、






          , - ─ - 、
          /:::::::U:::::::::::::\   ちょっ、マジでムウさんなの?
       /::::/:/!:/ハ:ヽ:: ',::::', 
        |:::::l:」 !トl l イ!_:l:::::|                    ____
        |:::::::| ●   ● |:::: !                  /      \     ご都合主義にも程があんだろ
        |:::::::l   '   !:::: |                / ─    ─ \   あのヘルメットはなんだったのかお・・・・・
        |:::::人 (ニつ ノ:::::::|               /   (●)  (●)  \      
      _,、n「!:::l::::|_.〕._.〔_/::::::「!n,、_               |  U   (__人__)     |      
    \ヽ Y')!::::| ヽ介/ !:::('Y  /        _,、n「!  \     `⌒´    ,/  「!n,、_
      ヽ  l !::::|  乂 |:::/  /         \ヽ Y')/     ー‐    \:('Y  /




131 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:50:38 ID:0ruonoi7



>あのヘルメット

全力で無かったことにされてしました



133 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:50:45 ID:QflYAy/+



不可能を可能にシタンダヨー


136 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:50:52 ID:eWMap7ct



スペアです



138 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:51:04 ID:7rcmInbW



予備だよwww>ヘルメット


141 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:51:06 ID:owR5+3zF



すり替えておいたのさ!ヘルメットを



152 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:52:23 ID:gaNNEpT3






:: . : : :::..:::: .::: : ::: :: ::::::::::::::::::::l::::::::::ヽ: : : .::. ::::::::::::::::::::::::::::::l
: : .: : ::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::l:::___!:. . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  常に敵を創り上げ、常に世界に戦争をもたらそうとする軍需産業複合体
::::::::. :: ::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::!´     ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  死の商人、ロゴス!
:::::::::::.:..::::::ヽ::'、::ヽ::::::::::::::::::::::::!     ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'  彼等こそが平和を望む私達全ての、真の敵です!
::::::::::::::::::::::/ヽl'、:::ヽ::::::::::::::::::::|     '、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  私が心から願うのはもう二度と戦争など起きない平和な世界です
:::::::::::::::::::/__ヽ:::ト、::::::::::::::::!  ,,..___ゝ、:::';:::::::::::::::::::::::::::::}  よってそれを阻害せんとする者、世界の真の敵
:::::::::::::::::::l   ̄`ヾ'、ヘ;l:::::::::::l〈/-―_―‐'''"゙ヾ::::::::::::::::::::::::::〈   ロゴスこそを滅ぼさんと戦うことを私はここに宣言します!
::::::::::::::::::::l ‐'〒てフ〒ヾヽ::l、::',  彳_フ~〒ア/::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::、:::::::::::'、   ̄ ̄´   `i ヽ',   `-‐┴ /:/::::::::::::::::::::::::::l
: : :::::`ヽ、::::::'、           , ゙`      /‐7:::::::::::::::::::::::::/
:. : ::. ::. ::`r 、ヽ       '        /;ィ´:: ..:: .:::::/       その頃、デュランダル議長はこの戦争を操っているのがロゴスであると
:::::::...:. :. :.. :', `゙ヽ        ,       /'´ノ::: . ..:::::/         全世界に向けて演説し、ロゴスメンバーの氏名をを公表する
::::::ヽ:::::::::::::::ヽ、                   /::::. .:::::::::::',         そしてその演説に扇動された人々は地球各地で暴動を起こし
:::::::::::ヽ;、::::::::::',、    ,.-- ニ--、     ,:'::::/:::::::::::::::::',         ロゴスメンバーは次々と怒り狂った民衆に殺害されていく
::::::::r‐「ヽヽ:::::::l ヽ、    ---     ,.イ ̄1::::/:::::::::::::'、
:::::::::l `ヽ、`、:::|   ヽ        /  l __!::/-7:::::::::::::\
: .::::::l   ``;::lヽ、   ヽ、    /,. -‐'',.-‐l:/ ./:::::::::::::::::::::`ヽ、






        /::/:::::::::::/:/:::::::::;:::::ハ:::::::i::::、:::::、::::丶
          /::/::::::::::::i:::i:::::::::/!:::/ |ヽ:::|:::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
       i::/::::::::::::::l:::l:::::::/ l::/ 1 !:lヽ:::::i::::::::i:::::::::',
       l::!:::::::::::::::|::,!::::,ムイ'  | `|ーl:::::!::::::::!::::::::::!    えええええええええ!?
       |:l::l:::::::::::::l/Lr′ {    !  } l,:::|::::::::|:::::::::!|
       |:|::|::::::::::::|            ヽ!::::::::!:::::::::!|    ちょっといくらなんでも簡単に扇動されすぎじゃない?
       |:l:::!::::::::::::Y⌒ヽ     /⌒ヽ !::!::::l:::::::::ハ!    そんな陰謀論みたいな話で・・・・・・
       l::!::l:::::::::::::ヽ ,ノ     丶 ,ノ/:/:::_lィ⌒′
       l::l:::ヽ-、::::::l         | | |イィ´::|:|
       !::l::::::::::::i\!           ! ! ! i::::::l:l
        !:ハ:::::::::::丶.   r――┐   ,/::::::!::!
         !':::ヽ::::::::::::i:` _、└――┘_, ィ":::::::::!:::ヽ
       リ:/⌒ヽ::::::::!´:.:.! ヾ ̄ ̄,フ !:`!::::::::::/7⌒ヽ
        i:,′:.:.:.:ヽ:::::ヽ:.:.l   >=く |:.l:::::::://:.:.:.:.:.:i
        !{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::ヽ:.V ,r介、ヽ,!:.:.!::::_//:.:.:.:.:.:.:.!




164 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:53:35 ID:gaNNEpT3






  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ :
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`:. :
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...:
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   1::::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........ :
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.:| \:.:!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......:   こうして地球軍の動きを封じた議長はさらなる手を打つわ!
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l::::::::::::::::::::::::',:: l::|_:..-:::|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ :
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ::::::u::::::::::!/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://:    その目標はアークエンジェル!
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´'{:::::::|`'::::::::::u:::::|/´{:::::'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7  :    敵が動けない間に目障りな相手をやっつけてしまおうって魂胆よ!
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ とつ::::::::::::::::::::::::::::とつ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八:      なんて卑怯なのかしら!
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ  `¨´         ̄  ./ノ|::|:::;:::::〈  /  :
|l   l:.:.:.:.:.:iメ, U     ,     u , '::::|:|;∧|::::::::<:          そしてミネルバもアークエンジェル討伐作戦「エンジェルダウン」の
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、  ェニ=-―=ェ-  ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く  :       支援へと向かうことになるわ!
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、   ̄   ' :l::::.|.:.:ヽl:.:.:.:.:.',::::ヽ::.:ヽ:
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::  :
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\:
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐  :






  〃⌒`⌒ヽ
   i (`')从ノ   アハ…アハハハハハハ
   i,,ゝ ´Д`)  ムノウデスイマセン…
  /    \                  アスランは反対に回るもフリーダムに撃墜されて以来
  | |     | \                 発言力を失っていた彼の言葉を、誰も聞こうとしないの
  | | /⌒|⌒|ヽ二二つ              まったく、役に立たない男ねー!
  ヽ二二Ο./           
  (_| |_| |_       
    .(__)__)    




169 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:54:12 ID:yACYu3PU



この時のアスランは本当に役立たずだったな


192 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:56:12 ID:gaNNEpT3






 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::l/::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/  v:::::::::::ヽ:::::::::::::|::::::l::::::::::::::::
 :::::::::::::::/l:::::::::::::/::::::::::::::/   |::::::::::::::l::::::::::::ハ:::::|::::::::::::::::
 l::::::::::::/ l:::::::::::/::::::::::::::/     {::::::::::::∧:::::::::| |::::{ヽ::::::::::::
 |:::::::::/、|::::::/|::::::::::/     l::::::::::::l l:::::::::| V::l‐1:::::::::::     そして打倒フリーダムに向けて
 l:::::::/ヽ`|::::::/|:::::/      〉 V:::::::::l v::::::::|‐l/¬::::::::::::     レイと共に徹底的にシミュレーションを繰り返すシン
 lV:::l≧ミ|::::/ヽl:::::/  \ヽ {  V:::::/  V::::::l‐ナ≦|::::::::/:     その中で彼らはキラきゅんの攻撃の半分が優しさで出来ており
 | v::トl,  l::/ミ7::::ムヘ.  , 八〈 」:::::|=≦j::::/jテ ア|::::::/:::     決してコクピットは狙わず、武装とカメラだけをピンポイントで
 | vl へ l代z!:::/ヘ`ヽニツ/ 〈 Vヘ:::::|弋Z!:/ツ ム.|::::/:::::     狙っているということに気が付くの
 l  ゙l   \_」:/彡/  ヘ  ヘ  l:::::|\_j/_/ |/|::::::
 l、      l:l /         v:::|       // l:::::::     そしてそれを利用した汚い作戦を立てるのよ!
 ∧       l:|           l、 ∨l       〃 |::::::
 l ∧     l/        | | \ ヽl      /   |:::::::
 |  丶   /         |_/  l          /|:::::::
 |    \           l             /  |:::::::






                  ___
                    /\:::::::::/\.           な、なんか表情がアレだけど
                   /:::<◎>:::<◎>:::\          悪いのはよけーな事ばっかするキラのやつなんだお!
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\         やる夫はシンちゃんの味方だお!
                  |     ` ー'´  u   |         調子こいたキラをこらしめてやれお!
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }




196 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:56:55 ID:DAFlQVWh



やる夫よく言った!


201 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:57:06 ID:0ruonoi7



この時のシンは鬼気迫る感じがよく出てたな


204 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:57:25 ID:dsuCBQwc



やる夫がシン派に



217 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:58:42 ID:e/AFj+yS



換装システム最初で最後の見せ場…


220 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:58:56 ID:gaNNEpT3






:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、              /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾヽ、:`ヽ           〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.:\         /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ヽ `ヽ:ヽ            l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   そして激突するキラとシン!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト,.:.:ヽ  `ヾ             l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l:.ヾ'、:.:'、            l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|  予想通りコクピットを狙わない
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.ト,:.:ヽヽ:.',            ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/  キラきゅんの優しさを利用して
:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.lイl:.:.:.:.:.:.:! ヽ:.! ヾ!            /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::  シンはフリーダムを追い詰めるわ!
:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:/:.:∠!:./、!:.:.:.:.:.:/{ヒリ!:.:.:.:.:.:.:! ヽ!  ′         /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
:.:.:.:.:.:.::.:.l:.:.:.:.:.:/!/=/テトl:./:.:.:/ ゞイ:.l:.:.:.:.:.l  `          -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ 
:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:/ 〈_ ゞシ/イ:.:.:./  ヽ l:.l:.,イ:.:.!                   ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:
\:.:.:.::.:.:.:.ヽ:.:!   ̄  l:./ :::::::: >:.:l l:.:/                     ヽ| l:::ハ:| ヽr ―‐    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:∧|      |′    r' |/ .|/                          |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.l         ,. -イ    ′                         ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
:.:.:.ト、',:.:.:.:.:ト、          ,.イ                                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
l:.:.:!;;;;`ヾ:.:.l  `>-..,,,_    ノ ト、                                    '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
ヽ:.|;;;;;;;;;;;ヽト<::::::::::::::::: ̄::´::/;;;丶                                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;`';;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;>:::::::::::::::::,;;;'´;;;;;;;;;;;;;',                                /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::r''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l                             /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;




222 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:59:11 ID:gaNNEpT3






        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\    いけーシンちゃん!
     /    (__人__)   \   フレッフレッ、シンちゃん!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




227 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:59:40 ID:0ruonoi7



頑張れシン!


228 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 01:59:40 ID:yACYu3PU



やる夫ww
気持ちは分かるwwww



229 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 01:59:47 ID:gaNNEpT3






      : i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;: :
     : /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :
    : /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::> :      そしてついに・・・・・!
  : , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L,-l‐  u. 、::|‐-、\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ :     シンの一撃がフリーダムを貫くの!
   : {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl_,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル :
   : l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト o `    '´ .o j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :      大爆発と共に砕け散るフリーダム!
   : `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾヽ_        _ノ /|:::l丿::リ::|  `丶 :      私のキラきゅんが・・・・・・シンの野郎おおおおおおおお!!!
    :( l  リl:!い::::::{tヘ       ,   u   l|::::|::/イ|::l     ) :
     :ヽ l/ V|トrヘ、   f'ー ヽ   ,イ.|::::|::i|| リ :
       : \|::| ||::::ト、  ヽ _,ノ   ィ:::レ':::::jl:::l :
         : |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八| :
         .:|::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :






      /    /  /:::::::::::::::::\        _
      /    /y''´::: .::::;イ.::::::/:::ヽ,.-‐r‐'7´ ̄::::::::`..‐- _
     ,'    //::::l: ..::::://:::::/7::〃:::::/ /::::::::::::;イ:::::::::;i:::::`丶、         ふふ、はっはっはっは、やった・・・・・・
      l    .//::::::l .:::::/__!::/z/'7:::::,ヘ  l::::::::::::/_!:::::::/_l:::;::::::::::::\        ステラ、やっとこれで・・・・・あーっはっはっは!!!
.    | l  //;イ:::i: ::::/イ i/'´。;/:::; '   ,' . ::::::/-l::∠__ |/l:::::::::i:::::::ヽ
    ノ!. | l /"l::::::;::::/-r、{;;;;;/::/`   l . :::::/,.-レ;ニ=ミlミl .:::/l : :::::::`T T ┐
 -‐'´ _l / l lヽl:::::::ハ:{ ̄ `7:; '-‐     !:::::::/   {;;;;;;。;;;} j:::/、j :::::::::::::l l ,l
 ‐-/ リ  l l  |:;i/ ``  ///     |::::::l  (つ`ニ‐う' /'´/::::::::::::::l /  l
     l   !l  .リl:!      i/       |:::::l      _,.-;;''´:::::::::::::::::://. /
.    l  ll  /:l      __        l::::l      '´,ニ‐''"....::::::::::::::// /      見て!この邪悪な顔!
    l  l'  _l:::',    `r‐、,,,.._     ヽ:|     ,.-'´;;;-‐:::::;;;;;-―┴' 、」       まさに悪魔よ!シンは悪魔よおおおおおお!!!
.    l  _ y''´   ̄` ‐-く三ニ;;;-`ヽ、__,  ヽ  /''"彡-‐''"´
    l r'       _ - '´ }_ `''‐ニ=‐''′   ,.-;ッ''´
 -v‐<_`ヽ、  _- ´    | `ヽ       //
  /    ` Y丶      `'' ‐- 、_   //
.         | |           ` ヾ-'´




234 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 02:00:12 ID:8WexO8zy



シン、よく頑張った!


238 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 02:00:19 ID:DAFlQVWh



ここは当時マジでガッツポーズしたわww


239 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 02:00:25 ID:0ruonoi7



シンの一世一代の名シーンktkr


240 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 02:00:32 ID:bJ5whkqg



キラザマァww



244 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 02:00:44 ID:yACYu3PU



いい最終回だった……


248 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/10/18 02:00:54 ID:RhycHjrL



インパルス大勝利!

希望の未来にレディーゴー!



257 :係長 ◆V3YoSFtPzE :10/10/18 02:01:26 ID:gaNNEpT3






         /⌒|___/⌒ヽ  
      ○。 |  .|   ヽ /。/   キラアアアアアアアア!!!
          |  .|   |ノ/ /  ・
   。・    | 丶    ヽ./
         ヽ     ヽ
          \     \            そしてキラが撃墜されたことで
            \     \           ついに目が覚めたアスラン
             /      \          彼は徐々に議長に不信感を抱くようになるわ!
            /   /\  \         遅いってのよ!!グズ!
           /  /   \  .\
          /  /      \  ヽ
丿⌒ ̄ ̄ ̄⌒   /  ノ⌒ ̄ ̄ ̄   丿
|_つ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |_つ







            うおおおおおお!!キラが死んだ!ざまあああああああああ!!

      +          +        ____    +           +     +
                    +   /⌒  ⌒\ +      +
  ┏┓  ┏━━┓           //・\ ./・\\                   ┏━┓┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃      +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\                  ┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━━ |. ┬    トェェェイ      |.━━━━━━━━┓┃  ┃┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃         \│   `ー'´    /               ┃┃  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━__|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|___.━━━━━┛┗━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃      >                   <         ┏━┓┏━┓
  ┗┛      ┗┛       /   ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ ム ヒ   .| |  ...┗━┛┗━┛