ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶ東方Project入門  第五話 東方香霖堂


















やる夫で学ぶ東方Project入門  第五話 東方香霖堂





                       __ _ ,,.. --┐
             ,,. -‐ ' ´ ̄ : : /´‐、_|
           /: : : : : : : : : / : : : : : : ||ヽ、
              /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : }} -ヽ-‐―‐-、
          / / : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : ',!     ヽ
           |/   / /  ./ /|'i   ヽ     ||      }
            |: : : : :|. .    /ー/|、!| i    ヽ    |i    〆
.         |: : : : :| /   /ィテニ}ヽ !.lヽ-― :|: :/|      「リグルだよ。私の一人称は『僕』じゃないからね
            ! i: : : :! { : : | ヾzソ  ヽ|ィニフ,|: :j //       後。私はゴキじゃなくて蛍だから!ありがたい蛍だから!」
           ',iヘ: : : :ヘ: : |ゝ  ゙   , ヒソ/ : :|´/  
            ヽ \ __ヽ: |ヽ   {_.フ ,.._' : ∧l   
         _,./\ | \ \> イ \`ヽ、            まとめてくださっているサイト
          _/;;;;/ ̄ \.|_,`' ヽ、 |   ゝ `ヽ,      _,.-、__     泳ぐやる夫シアターttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/
        /;;/      ヽ__ |   ヽ |  |     |   __/´ノ_,,. ┴-、__r,  AAまとめブログttp://blog.livedoor.jp/aamatome
      /;;;;;/        ヽ ,.-|∧  |  i:  |  /   ; {´__  ヽ -_ィイ/
    /;;;;;;;;;{      /  ヽ ∨-,≠'\| // ̄{_,/   l-‐` `l__ニ//ノノ
  /;;;;;;;;;;;;;;`ヽ     / / _,〉   {;;;;;;;}ヘ.\|/  //   ヽ、_   ノ` ̄
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ニ三三ニl'´    };;;;;/ }ヽ|\  l    : : : : : : :/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     |     |/ /;;;;;;;|. \ ヽ : : : : ,.. -‐‐´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   :/ .l        /;;;;;;;;;l   \ _ ,/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /   !        /|;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       /     /    |;;;;;⊥_,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     /   /   ,.-‐´ /;;;;;/;´` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ、
;;;;;;;;;;;;;;/        /ヽ - '´ヽ /´/⌒ヽ --|_,,.. -―― 、       }
;;;;;;;;;_/         / / | /´`'‐;;';;´;/ ̄/ ̄        ヽ    l
,,. '´/  |      /lヽ - ┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;/    l      }    |
   ヘ  ヘ     / .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;{     |    {  /|    |
 ┌- ゝヽ、  ,. ┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;/     /      / l      l
  l   `≠' ´〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;|,.. -‐ ‐l      / {      |
  >、__   /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;\;;;;;;;;;{     /  |      |
 ////\`ヽl ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;\_,|     /   .l     |
. l///   ヽゝ   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,.--|    ./   _}    l
 ´´            \;;;;;;;;;;;;;;;;,,.. -‐⌒´ ∠|_   l_  「|_   |'┐
                 `'ー ' ´      〈  ,/-、_| }  |   } ┌-._|
                        {、 / ヽ /  〉  `´ /
                        l    /´    |      {
                        /   /     }  _, |
                         /_,. -‐┤    /     |
                      / _ __}      |   ̄  ̄'|
                        | |    |     |       |
                        'l l    |     `l | _ ヽ、
                      | ヽ    |     ヽ `  ̄ /
                      ヽ、ニニ |      `'=ニ='´
                        ヽ __ }







812 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:11:59 ID:it1/GGKo





      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |  やる夫は考えたお
 \      ` ⌒´   /





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   何を?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






813 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:12:21 ID:it1/GGKo





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   やる夫がこの先生きのこるには、イケメンになるしかないお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   お前はまた、脈絡のない突飛な発想を・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




815 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:12:46 ID:it1/GGKo





      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   うるせーお!解説役なんて美味しいポジションにいる
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |   ルシフェルさんにはやる夫の気持ちは気持ちがわからんお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /





       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\  理樹達が急用で来れない今回がチャンスなんだお。
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /   今からイケメンになって、無類の存在感をゲットだぜ!
  /   `ー'´      \





817 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:13:11 ID:it1/GGKo





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   どこからつっこんでほしいんだ?      , .-=-,、
.  |         }                           ヽr'._ rノ.' _
.  ヽ        }                           //`Y. ,.´ = ヽ
   ヽ     ノ                            i | 丿.f flハノ )) 〉
    i⌒\ ,__(‐- 、                          ヽ>,/! !, !''゚ ‐゚ノi  ・・・ウシロノアナカラ
    l \ 巛ー─;\                          `ー - (う屯iつ
    | `ヽ-‐ーく_)                              く/_|〉
.    |      l                                .し'ノ






               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  !?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´






818 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:13:32 ID:it1/GGKo





            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |   (・・・いま何か見えた気がしたが、気のせいか?)
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |






819 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:13:51 ID:it1/GGKo





         ____          __
       /   u \     /´  ヽ 
      /  \    /\    l′    l
    /  し (>)  (<)\   |      |   頼む、イケメンになっててくれー!
    | ∪    (__人__)  J |  ヽ   /
     \  u   `⌒´   /  r`┬r'
    ノ           \  (_) ̄ヽ
  /´               ヽ( ̄ ̄`〈
 |    l              (´ ̄` )






         ____          __
       /   u \     /´  ヽ  チラッ
      /  \    ─\    l′    l
    /  し (>)  (●)\   |      | 
    | ∪    (__人__)  J |  ヽ   /
     \  u   `⌒´   /  r`┬r'
    ノ           \  (_) ̄ヽ
  /´               ヽ( ̄ ̄`〈
 |    l              (´ ̄` )






         ____        __
       /      \     /´  ヽ
      /       r=ァ\    l′    l
    /    r=-      \  .|      |  おお、いけめんいけめん
    |       ー=‐'    |  ヽ   /
     \        '/) ./  r`┬r'
    ノ    (\_/ く \  (_) ̄ヽ
  /´      \    )  ヽ( ̄ ̄`〈
 |    l    /   /     (´ ̄` )





823 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:15:18 ID:jsBe8uPw



キモさが倍増したなw


820 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:14:12 ID:it1/GGKo





         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |      どうだお?これでやる夫の存在感もうなぎ登りだお?
     \        '   ./  
    ノ           \    
  /´              ヽ
 |                 │





    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |
. |        |
  |        |   駄目だこいつ、早く何とかしないと・・・
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |






821 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:14:38 ID:it1/GGKo





         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |    ところで、ちょっと質問があるんだけどいいかお?
     \        '   ./  
    ノ           \   
  /´              ヽ
 |                 │






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  あ、ああ。どうした?
.  |         }
.  ヽ        }  (このまま続けるのかよ!)
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






822 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:15:03 ID:it1/GGKo





     ____
   /      \
  /     r=ァ \
/  r=-        \
|        ー=‐'      |   東方の世界観はだいぶ分かったつもりではあるお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      でも、良く考えたら男キャラが一人も居なくないかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





               /7
                 //
             //
       __    //   ああ、そこか。先に答えるが、勿論幻想郷に男性は存在するぞ
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/     原作ゲーム内は、あくまでも『少女達の遊び』らしい
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ     つまり、そこに大人や男性が混じるのは不自然と考えているらしいな、作者は。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/     ・・・まあ、千や億を超えるような年齢の『少女』も登場しているわけだが・・・
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,     とにかく、基本女の子以外は本編には登場しないと考えていいだろうな。
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|





824 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:15:26 ID:it1/GGKo





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ  さて、そんな東方にも、公式に男性キャラが登場する作品がある。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }   それが、公式書籍である『東方香霖堂』だ
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |   これは、ゲームとは別の『幻想郷の日常』を描写した作品だ
   \__/__ /






825 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:15:46 ID:it1/GGKo





               ,,.. -―- ..,,__     }'、
             ,,. ''´       `´ヽ/__〉
           /            ',`ヽ
          /         /  /    ヽ ヽ
        ∠、_ノ    /   / l }    ', '、
             {∠ノ /   l /r=、lヽl/      } ヽ             もりちかりんのすけ
         ヽノ/|ノ  ̄l /';弋r/ヽ'l  /从/   |   この作品は、主人公『森近霖之助』を主役に添えた小説だ
           } { 从  l//`ヽ、 /l /-‐/ } l |
          ∧ ヽ,l  /     `''⌒/テヽ';/  l:l   同人書籍ではなく、商業雑誌に掲載されていた作品だな。
,. -、_     _,,..ゝ∧l ./  ヽ、     }ヽ、/l/ //'}
 ヽ/`l''ーv' ´   /l/ l/ヽ、  `ヽ ´´ ,.ノ l/l/     初期は18禁雑誌内にて連載されていたが、その後雑誌が廃刊。
  l ヘ   l l〉〉 {\\   \_  ,,.. ィ´ | / 
  l  ∧  l 〈 〈l l  ヽ, ' ..,,_/\´  /l  //       以降雑誌を転々とし続けるが、ついに26話にして完結した。
ヽ | ,/ }  l  〉  ',、 ヽ`''ー// 〉ヽ、/ノ/´
ヽ ´   |  l l   ';   /  ヽ \  ヽ  / 〈 /  //l l `ヽ
  l,  /    ヽ  >   ∨´  、ヽ,/ノ __,,.ゝ-\   ', </   { v /,   ヽ
,,`v、''´ ー- --  `ヽ、_,,..ノ    ` ´l   /ノ/、     現在は、掲載雑誌を手に入れるのは非常に困難だな
,>' >ー----‐'''´ ̄ ̄`''ヽ ''´`ヽ   /' / /  ヽ    
 / ,l_ノ ̄,____ `'l'ヽ`ヽ、 `ヽ// /    `l    読みたい人は9月30日発売予定の単行本を手に取るといい
  l_ノ_ソ,'´ l;.;.;.;.;.;.;.;. ̄`'ー-、., ヽミ 〉 /   ,. -'´'; 
、} || ||_|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`ヽ、{`ヽ  /ヽヽ/ヽ   
\ || |/|| |ヽ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ ''ヽ/___ ,/ / \
  \| ,'| l  `ヽ__;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.}  <,..  / /     ヽ
  _ゝ-----、;.;.;.;.;.;.;`'''ー----t´    ヽ  /  /  \





826 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:16:05 ID:D1tH7sQg



ゲーム中だと一応某煙オヤジもいるな。


834 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:18:29 ID:jsBe8uPw



>読みたい人は9月30日発売予定の単行本を手に取るといい
はてさて本当に発売することやら・・・



838 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:19:41 ID:D1tH7sQg



>>834
幻想郷での発売日と思えばなんてこたぁない。



827 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:16:06 ID:it1/GGKo





     ____
   /      \
  /     r=ァ \
/  r=-        \
|        ー=‐'      |  小説かお、それなら気軽に手に取れそうだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|  そうだな。原作のSTGと違って書籍媒体は万人向けだ。
       {          .|
       {       _ |  ただ、香霖堂に限らず書籍関連はある程度の知識がなければ楽しみづらいかもな
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|  まあ、このスレで紹介した程度の知識があれば楽しめると思う。
       ゝ ノ    ヽ  ノ






828 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:16:34 ID:it1/GGKo





           , -_‐=‐
           //       ノ)   __
        / /    _/‐´ニ彡'‐二 ̄二 ̄`ヽ、
          l !  /_ 二ニ=──二ニ_  ̄ 二‐ 、_
        \ヽ/ ´_   _   ̄ -ニ三─二_   三二=- もりちか りんのすけ
         / ヽ\ヽ、`ヽ   \、   ̄ _二=‐<ゝ─- ニ=   『森近 霖之助』種族は半人半妖。つまりハーフだな
         ,' i l ヽl\\\`V、ミ三二ミヽ_   `ヽ
          | ハ、ヽ リ 、ヽ\ヽ l ヽ\ー-\、 `ヾ─-ミヽ  能力は『未知のアイテムの名称と用途がわかる程度の能力』
          | i ! \\ヽjイゝ Vノ、\`r-、-   \三ミ\ `ヾ
          l l | ー‐\ミ、ィ斥jソ |ヽ  Yj 〉\  ヽミヽー`   どんな道具も、見るだけで名称と使い道がわかってしまう。
          | iト\ィ式/`ヽ_,,ノ !| l !ヽj/ヽ   、ミヾ`ヾ
         l !ト、ゝ、ニ〈,、_       リ从ヽヽー\  \ミヽ、    ただし、『使い方』はわからない。
          川 l\ミ、  __    /l l | 、 ヽー-、〉`ヾ
            ,! ─ 、 ´ ̄    /从j |ハ \〉ゝ       車を見れば、これが『車』という名前であり『乗って移動に使う』
            / , - 、 \ー、<_,,イ三∨ゝ'⌒二ヽ、     という事は理解できるが、運転方法は分からないって感じだな
          {  ´ ̄\ー/ ,ィソニ=''´ ̄/0\ヽ 0 >-、fスイ三ミヽ
        /:{ ´ ̄` Y / //、_ //r──┘_| /   {ミ}`ヾ三ゝ  どうにも中途半端に役に立たない能力ではある。
          j:::{ ´ ̄`)'ノ /、!    / 0 | ! ̄o/     {ミ}   `ヾ
          /::::{ '´ ̄/j//,'l-─/  // /       {ミ} /   霊夢や魔理沙、咲夜や妖夢の花見の誘いを悉く断る
          }:::::`ー‐'':::ノ!。〈〈 !:::::/ //O/        {ミ} //   事から、フラグクラッシャーなんても呼ばれる。
       j:::i::ヽ:::ノ::ソ l //。l:::/ \\ /         {ミ} /
     //::::l:::::::::::/  lヽ\l:/ 0 //,'         {ミ} ,'  /    実に羨ましい話だ
     / /´::::::::::::::::/   !。/// //o /         {ミ}/ /
    / '::::::::::::::::::::/   l〃,' oヽヽ  /        {ミ} {/
   ′ !:::::::::::::::::::;'i    ヽ/ //o /  __    {ミ} /  /






829 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:16:54 ID:it1/GGKo





             /    l  ヽ    \     ハ
          ,  /  / ハ  ヘ    ヘ     ハ
       (  /   | /  l  ヽ、  ヘ      ハ    魔理沙の父親の下で商売の修業を積み、独立。
        ヽ, l  ! |   ヽ  ヽ\ ヘ   l  ハ   
         ,. |  lリ ̄`-ト、  l_ ,.X ト;   ! l l !!   現在は古道具屋『香霖堂』の店主として生計を立てている。
         | ハ l|ィtテォ、iヽ\ f ィテ-ェ i, | !j/}|  
.,r‐、       | ト、! ,li、  ̄ ,l´⌒`i、_  ̄ ,|l ,' /)}、 !    魔理沙が物心ついた時には既に独立していたらしい
く|l ))  _ - ´i ヘ! l .|   ̄   l      ̄  !'/イ ` tー 、       r 、
ヾf i/-´:::::::::::::i   ヘ .',       !      //イハ  l   ` ー 、   //))ゝ 霖之助という名前は、香霖堂を開いたときに付けた
  /fi::::::::::::::::::::::|    トt、   -― -、   イ/. /' ハ  i        \i l// 名前らしい。それ以前の名前は不明。
/::::`i::::::::::::::::::::::i, - 、リ_!_> ---、ニ_ //' !  _  l          /)
:::::::::::l、:::::::::::/      く, -ニ二´、__ `Yニ´ ̄  `ヽ、        f/ハ   道具に関して並々ならぬ情熱を持っていて、その事
::::::::::::::l /^\      亡r-- 、_   ー′        >ヘ    //  ヽ  で魔理沙の父親とは度々口論になっていたそうだ
::::::::::::く    \       , -、_`ヽ、        /  ⌒ゝ、/    ム
::::/ ヽ     Y`ー― 、_,/ , 、‐'ー '┬--─ 、/    /::::` 、  /  魔理沙からは香霖(こうりん)と愛称で呼ばれているな
/     丶    ヽ    ト-::´:`ト _ >::::::,'      ,'    /::::::::::::::::`、ゝ、
/      ヽ   ´、    ヘ:::::::::::::::::::::::/       /    /:::::::::::::::::::::::::`\






830 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:17:13 ID:it1/GGKo





         _______
         ̄二つ )、_
      _,. -'"      `ヽ、____
     ,.'"           <
    , ' γ   、    -、  、  `,
   .,'  ノ_  ハ ハヽ、ヽ i ハ  i ゝ
   i'  く レ イ,.--=.、ハノ_イ、ハノイ´
   i   i ヘイハ'゜ _ノ⌒i Lォ.!ハ>   外の世界に憧れをもっていて、幻想入りする道具を拾ってはそれを売り物にしている
  ノ    ハ |  ̄  、`ー-'l |   
   |,.イ  λ ゝ.   -_-   ハ リ   だが、気に入ったり使い方がわかった道具は自分用にしてしまう。本当に商売をする気
     レヘハ イiヽ、   /iノ    があるのかと霊夢から言われる始末だ。
    __,.-.イ V L_ゝ、ニT´、!/
  γ    ヽ> \ \_ _/ / i `゙r、   彼の思考はかなり突飛なところがある。傍から見ていると某キバヤシを彷彿とさせる
 /      i〉  \ y' /  |/  _.〉_  トンデモ理論を展開する事もあるが・・・
 i  _,,...--...,,ヽ   / /  /|   Y
 ',.      ,.イ、 / /  / .|、  ',  ただ、それらは幻想郷での倫理や常識に基づいた考え方だったり、固定観念に捉わ
  ハ!     ._ヽ!イ__イ____/___yゝ、ヽ,  れない、自由な発想から来るものだったりと、戯言と切り捨てるのは勿体無い
   ',    r> '"´  `', ', ',  ヽ!
   i,   ,.イ       l  l l   i ちなみに、どうでもいい情報だが左利きと思われる
   |ハ      .........:::::::::|  | |   イ






831 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:17:28 ID:it1/GGKo





             , ....‐-i、   、
          : ,.‐         .`
          l′  .、       ト、
         /  l゙l |i         . ゙〉
            ゙.l、.li,li.ヽljlyi.ly..ゝ 、" !l!
            "‐ill-□--□l゙゙l|i``.‐ .ヽ
           "'リ、 i   .リ...!l l,"゙    二次創作では褌一丁のガチムチキャラであることが多い。
               、.'゙\ー..'リ゙l.ト,,l!
                 く,l゙} / .`゙' ゙..     東方最萌での支援絵が事の発端とされているが、女の子ばかりの作品の
           .. ‐"|,! 、    `-.._   唯一の男性キャラとくれば、変態化するのはある意味お約束かもな・・・。
         /゛ ' '!" . : - : "      ゙.li
         、 .、   .゛     .,ti. ,   |、 勿論原作じゃあそんな素振りは一切ない。
        ./   li′  /  .,,,,   .、´ .゛  ./
          '.フ''~゙゙゙- 、..、  `   ''|゙    ",! 元々霖之助の出てくる作品自体入手しづらく、細かい設定などが中々知られて
       .i、 '" ̄   、 ,,-!"''=丶  ./  いない事が、インパクトの強い褌こーりんネタが定着した要因だろうな
       .i′   .,..-;j,ir'"       .、 /
       .ゝ.'.∠ニll'~  .⌒  、,,、 ..〃   実際、褌一丁のネタが公式と勘違いする人も少なくない。
            ! .、        . ̄    最近ではこのネタを嫌う人も増え、霖之助がどういうキャラなのか認知も広まり
           : ゙  . ゛      │     そういった誤解は徐々に減っていってはいる。
             l,   .、   '    .,.,l、
             /`゙ミiiy┌ .-、./ ''゙゙゛ .ゝ    現在では褌こーりんと霖之助は別キャラといった認識が広まっているな
            ノ   .l.   ..i゙"    .ヽ
         /    !.  l       "   単行本の発売で、原作準拠な霖之助も増えるかもな
          │    l;... i′      丶
               ``゙、       .|
                    |l.        !






832 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:17:45 ID:it1/GGKo





     ____
   /      \
  /     r=ァ \
/  r=-        \
|        ー=‐'      |  成る程、結構真面目なキャラクターなんだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






833 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:18:02 ID:it1/GGKo





.: .:::.. ... :. .::.. ....: .: ... .. . .                 ll               .   .. .:...:... .. . .  ... ....:::::.
: .:::.. ... .:... .. . .                    , -┴- 、                    .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                     /-──‐-ヽ                    .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                         (.   (  ,)   )                       .... ...:.::..
:.. \\::::...                     ̄      ̄                           /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\                         | |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\______________| |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄





彼の経営する香霖堂の商品は、主に広いもので賄われている。
その種類は多岐に及び、魔法の道具から一般の道具や縁起物まで。また、道具の修理や製造もおこなっている。
値札は付いておらず、買いたければ店主との交渉が必要らしいが、客が弱みを見せると吹っ掛けられることも少なくない
店で酒を作ったりもしているそうだが、売り物にはしないそうだ。






835 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:18:39 ID:it1/GGKo





             |               ______
             |                   /_______/|
             |  ______   .|| ̄| ̄l: ̄l: ̄||  |
                 /       /||   || ̄| ̄l: ̄l: ̄||  |
.              /      . / /||   || ̄| ̄l: ̄l: ̄||  |
           /       / / l__,|| _|| ̄| ̄l: ̄l: ̄||.∧_∧____
           /         / / |ー''/||   ||二二二二二 (´∀` )
       /      /. / |ー'/___,||           _と  と_ヽ__
.     /      .  /. /|lー /|二/||_______ / /三/  /|_      /
    /      . /. //l|l/'ー'/l_||______/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|./ /|    /
.  /      . /. /三,,/||__)/l'‐''/||     /  |_____|| ̄|/  /
/      .  /. /_l./____|l/lー'/┐,||      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l/:) /,,,| /||ー'/:|ー/.|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          ||ー'//l,/__||/:)‐'/ / ∧∧              /
          ||/三 /□ ./||ー'/ /   ( ,,゚Д)              .| ̄ ̄ ̄ ̄
          ||:  /__l ./__||/ /    〉  ,つ              .|
          ||/l  ./,_,,)/ |/.     ~  ノ              |
          ||ー'/l  ./ /          `し'                  |
          ||/lー'/ /                             |
          ||ー'/ /                            |
          ||/ /                                  |
_____||/                               |





人間と妖怪両方に商売するために魔法の森の入口に店を構えたが、立地が悪いのか品ぞろえに問題があるのか
客らしい客は中々来ず、霊夢や魔理沙がよく冷やかしに来る程度だ。
それでも、咲夜を始めとして、お得意さんも少々ながら存在するそうだ。
普段は霊夢や魔理沙のたまり場の様に扱われ、勝手に上がりこんでお菓子やご飯を物色されている。
何故か霊夢専用のマイ湯飲みも置かれている。  羨ましい話だ






836 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:19:00 ID:it1/GGKo
 




     ____
   /      \
  /     r=ァ \
/  r=-        \
|        ー=‐'      |  霊夢や魔理沙たちとはどういう関係なんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






837 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:19:15 ID:it1/GGKo





、  ___/  /     _,...........::::::::::´ ̄ ̄ ̄ ̄`
::\ )、 r- ∨ ノ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::ト、\ (__}'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ノ} > ヾ、>ァ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::::::   魔理沙は上でも述べたように、霖之助が彼女の実家で修行していた
 l_r==ヘ::\           /::::::::::::::::::::∧::   事から、幼いころからの付き合いだ。
二二フ⌒ゝヘ:::\    }    /:::::::::::::::::::::/  '.
}_/  {__,rヘ::::::\ー '  r‐'::::::::::::::::::::::::::/      かなりの頻度で香霖堂に冷やかしに行っているらしく、用もなく訪れては
 /ノ/// ////Lゝ、::\  ノ::::::::::::::::::::::::::::,′      店の物を物色していく。
>' /厶ミ!l_{ {ハl|小:::::::Y:::::::::::::::::::::::::::::::/
/〃/{{川l八ト乂l|十七::::\::::::::::::::::::::::::/:`ヽ、     傍迷惑な行為に見えるが、彼女が対価として時折持ってくる鉄くずの中
| {彳ハ ィチハトヘハl|仏ハヘ:::::::::\:::::::::::::/::::::::::::\    には、思わぬ貴重品もあるそうだ。(草薙の剣など)
| ハ〃ハ ヒ:ン  ヽ'| 云寸ヘ::::::::::`::::::´:::::::::::::::::::::::`
| ハゞ l::::: '_    ヒt少人ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   彼女の代名詞『マスタースパーク』の使用に必須とされるアイテム
イ/ハヘ \ V` ┐:::::イ仏从ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::   『八卦炉』は霖之助の手によるものだ。
(/小ハト ヽ\ ー ' -<乂从乂ハ\:::::::::::::::::::::::::::::
人ハヽゝヾ _」二// ((イゝヘr┐\> 、:::::::::::::::::::  他にも、魔理沙が星に関する魔法を使うようになったのは、霖之助と共に
ヽ )乂仏{  //(ゝ、ヾミミノ、 ト、ミゝミY` ̄7 フ´  見に行った流星祭がきっかけとなったりと、かなり関係は深い。
ー ´ ノ /j!   (     〉/`ー厂ゞミミ乂}  r ´ミ
、_/イ〃   `ー   ハ ̄ ー;` 丶、仏/   {))`ヽ   他にも、食事を作りに行ったり困っていると助けたりと、本編では中々
イ /(/:::Y ー 、  -イ:::::::::/r   ノハV   _Lゝ、,.   見られない一面も、小説内で垣間見る事が出来る。 
(ハ__ゝ|::::::`ー‐r─--ヘ::::::/  >-─}l    !厶イ
    !:::::::::::::::::ヽ   '.:::j"´    / ヽ  トミミゞ   彼女の蒐集癖も、元は霖之助と父親の口論がきっかけの様だ
    }::::::::::::::>'y    V┐    ヽ、  / 、__
    〈::::::>´ /     ノ ハ  ノ    〉/       魔理沙と霖之助のカップリングが好きな人からは『通い妻』とも称されるな
    |:::::ゝ、 /    /ヘく ̄    / ̄ ̄ ̄7    
    lイ   Y  /   /ハ´ ̄ ̄     /,_      羨ましい話だ
    / , ´   f、   /   ト、       /::::::::::






839 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:19:45 ID:it1/GGKo





        fヽ.         _ ...へ´ )
        ノ}:::::`丶.     /::__:::::::::ヽL
       7::::::ヾー-ヽrュ' ニ _:::::::::::::::' }
        {{:::/´ ̄`´:.:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::})_
       rン:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::/}::`ヽ
       ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨イ  ̄`
      l:.:.:/:.:.:/:}:.:'!:.l:.:.:.:.:.、:i:.:.:.:.:.:.}:::::\     霊夢も、魔理沙と同程度の頻度で香霖堂に通っている。勿論客ではない
      |:.:ハ :.{イハ{ヽト.ィてヽ!:.:i.:.:.ハ::::::::ヽ 
     ノl:.!:.:.:.ヾ じ   V_,ノjイ」_,リ:.:.:ヽ:::::::ヽ   とはいえ、彼女の服やお祓い棒は霖之助の手製なので、そういう意味では
     rンハ|ヽ:.}:i  ,        /:/:.:.:.:.:.:ヽ:::::::'   常連客とも言えるかもな。 お代は払っていないかもだが
      ソ::l:.:l:.:.:.「ハ   ー '   ノ'ソ:.:.:.:.:/:.∧::::::}
    //リ、ト、:/:.:}`:_ュ --‐f/:./:.:.:.:./}ノ  }:::/   お代は払わないが、香霖堂に異変が起こるとまっ先に出向いたり、霖之助
   {イ     , {:.:/´ { _/:.:.:ノY{:/    /!/   が拾い食いで食いつないでいると噂を聞くと、心配して様子を見に来てくれた
   ヽ〉 _. '-ハ/ /⌒}´{:/´ ノ/ ゝ、   /'´    りしている。 金銭面以外でツケを払っている感覚かもな
     (  /:::ヾノーi、__  '// _. --、
     ノ) {:::/ ノ l:::レイム´::::,{ '    )      他にも、神社の再興を霖之助に相談していたりと、一定の信頼関係は
     !   ソ '   !::::::::::::::::::{      !       あるようだ。
     l   ヽ  __ノ」:::::::::::::::ノ     l
     / {__ユー ´::::::::::::_.イ       !      魔理沙とは違い、霖之助との詳しい関係は不明だが、少なくとも霖之助は
    {    ヽ_,. -‐ ´         /      博霊の巫女の役割や、博霊神社についての知識は深いらしい。
      )     /           /
    i    /           /:、       普段は霖之助の蘊蓄を聞く側だが、造詣が深い酒造や確率論の話になると
    l     {              /:::::ヽ       逆襲とばかりに饒舌になるな
      〉、   、         , ::::::::::::::.
    /::::::ヽ._,〉、      /:::::::::::::::::::ヽ      他にも、服が破れた際に霖之助の服を借りたりもする。羨ましい話だ
   '::::::::::::::ヽリノ::ヽ.__.  ´::::::::::::::::::::::::::::.
   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,






840 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:20:02 ID:it1/GGKo





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   どちらも、本編では見られない一面を見る事が出来る。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ   それだけでも、キャラ好きな人は買って損はないかもな。
  (.  \ / ./_ノ │ 
  \  “ /___|  |   では折角だから、他の客たちも紹介していこうか
.    \/ ___ /




842 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:20:18 ID:it1/GGKo





         __〃⌒Y  ̄)ー┐
       ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
       rくヽj>~      `丶ヒノュ
     jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
     〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ    先ずは十六夜咲夜。香霖堂では珍しい払いの良い客だ。
     Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧
     /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ   主に主人であるレミリアやパチュリーの探し物の際に利用する。
      i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |
     V  .}、fてぅトV    ヒニノ /i |   |   霖之助からの評価も高く『完璧なメイド、頭が切れる』と評されている
     /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|
      |   `ハ"""  '    ノ  / i/   最大の欠点は、何故か営業時間外に来る事が多い事だな 羨ましい話だ
      |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ
      乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬    
        }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl
       人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
        |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|
       |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
        .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|






843 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:20:39 ID:it1/GGKo





             ,.._  _
           ,へ_,>`´ /
           く,`ヽ、 l /_―- 、
          l`ー- _ ..'== ..`_ヽ  ヽ
         ,-'ー〃       `ヾ  i
        '-イ,イ  , l i   ト、   l  |   次に魂魄妖夢。
             {l |  ,ハlヾ !,リ,ハl   ,!  |
        , . . |!ヾトリ-‐'  `ー-,イ, l |   本編では客ではなく探し物をしに香霖堂を訪れた。
      , .'. : : : : /ハ ! ー '  `ー uリl | !
    , '. : : : : : : :lハwゝ, _ r┐ _ノ,リノレ'   霖之助にいいようにからかわれる彼女は少し悲惨とも言える。自業自得だが
   ,' : : : : : : : : : : :,fヽ\ × />、' . . ,
   ; : : : : : : : : : : ノ   >tュr<   ! : : : : : '. . , 咲夜とは対照的に『未熟者』の判を押されてしまった。
   ', : : : : : : : : : ヽ._, -ヽ ハ ィ'‐-、 〉 : : : : : : : : : ' . . ,
     ' ; : : : : : : : : :/゙t‐イ ! イ `アヘ、' '  ; ; ; : : : : : :' ,
      '   ; ; ‐ 、ヽ | l 人,! /  , '     _   ,' : : : ; '
       r‐' ,  ヽ_/`l ',  / i' ´ ヽ,、,ュ´ ゝー' : : , '
         ` `>´ ` ', l i  ,'    ヘ\_.>_j-,' : , '
         ,ノ´     l v' 〈       ヽ, ', : .'. , , ,
        ` ー- ._   ノ i'  }    _ , -‐′ ' ' '
            `'イj,!ィt!jハj´ ` '´






844 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:20:59 ID:it1/GGKo





   .iJ`⌒ヽ-、       /^ヽ
  l`'.;.;.;.;__.;.;/    /‐у:::::::L -‐ ‐ ‐
  │.;.;.;/:::::::_ t--y.i´_::ィ‐--´      ` 、         
ノ.;.;.;./:::::::/ /ム--≧     ヽ       .ヽ        
l.;.;.;.;.;l::::::.'.´:::::ノ./´        ヽ        l      、 .
.;.;.;.;.;.レ-‐フ´ ./           .l  \     l      .\
.;.;.;.;.;.;.;.;/  /           ` 、l   ヽ   . 弋、      
;.;.;.;.;.;.;.;j′ /       ヽ           i    } ヽ       八雲紫は客とは言い難いな
.;.;.;.;.;.;.;.;\ノ∧ .! lヘ∧  ヽ   !ヽ、iヽ、 .l   /  人    
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/イ 入_」 L__ .\  L、 |-‐ '' "l  l ⌒i  (  \    主に、霖之助の使用しているストーブの燃料を
;.;.;.;.;.;.;.;.ノ´| l !  ト、ヽ ` \} ` 'πニミ`.y  ヽJ .{ ヽ 、  ヽ   店の商品と交換に提供している。
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;! | ハ .ヘ`>tュ、    '弋`.ム!乂   ヽ .\ `ヽ、
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヘ !  .〉、 V 弋`.j`    "   ヽ   } 丿       霖之助からの印象は『得体のしれない』
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヾ、 | .t、ヘ ¨  '       .ノ|  .入 )__       『胡散臭い』と散々である。霖之助に限った話
、.;.;.;.;.;.;.;.__.;.;.;.;Ν、| .|.i  、   `ー ´   ∠ニヘ  ( .〕/  'ー、    ではないがな
''‐ 、ノ┘ `'´.l .::| .|ヽ  .ヽ> ,, .... ィ_::-‐┘`‐ '     ヽ 丶
        l .::::|. .| `ー、.) 、 ./ .ソヘ   `>      :.::.::丶    一度、結界が緩み霖之助が外の世界へ一瞬
       l .:, .'| |"_ー- Y´ /:.::イi::.:.i  _,、〉      _:.::.::.::.::    入ってしまった際に連れ戻した事もある。
        l ./ .i | |;:!、 .>  Υ.:i '.ィニ/゙′‐-、_ ィー´  :.::.:ヘ
          iノ  〉」广、;:ヽ.‐.~l::.:|:.::.| 〈         . . . . :    彼女の香霖堂の評価は『流行遅れ』
       ,r.'´  .j/  、 `ヽ、ゝ.」:.::|:.::├´|             l
        |   (    亠、_j:.:.:.:L::」:.::.:|::::`、          .    外の世界の古いものばかり扱う香霖堂は、自在に外と
       ヽ  /  _,,... -‐ "´\.:.:.L _.」.:.:.:.:` y_ ‐イ`ー一;;`;;";./   行き来できる彼女からすれば時代遅れかもな。
        _,, ゝ┘'ニ -┐_ ,]   .\.:.:.:.:.:.:.:.:_:ノ;;;;;>.:ァ_;;;;;_-イ´ノ./
 ┌ ‐ ニ _ ,‐、 └'' "       .\.:.:.:.:.| ;:;:;j´/´i "ν´`yヾ   だが、時にはそうでないものもあるらしく、置かれていた
 |  ゝ'.‐' ¨   __..,, -‐ _、´ \  \.:.:.:.:;:;:丿__>´" ''' "ヽ、 |  ipodらしき物に興味を示していた。
 |   __....--ヒニ -‐'  ̄  \  \  \ / `Lヽ    イ┤
ヽ ''' ´ 、‐ '' ´       _,, .]   \   .く_ 、  ソ     .ヘ
    .、 .`ヽ、  _ ,, -‐_ -‐ ''  .ヽ、   \_y ヽ、      
    .` 、 ゙"   /´   , -.、  ┌ ''´    .Υ、_      
          ` 、  !、   (__ . .' _, }  T;フ´  `ヽ.:フ     
        ,.ハ> 、` ,ュェ=キチフ   〃   .,ィ .|:`v.:‐1   
      ._.-‐′.:.:.ヘ┌ `´;;;;;;;;;;;;;;∨-イ.i  _, ャ'   ヽ.: .: :ヘ、 \
   .r'. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ!;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;ヽ , ネ´ヽ-< ´  .{.: .: .: .::!、/
    }. . . . .:.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;`   .: .: .: .: .: .






845 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:21:33 ID:it1/GGKo





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   東方香霖堂の主な登場人物は大体こんなものだな
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ    殆どの話は、霖之助と魔理沙と霊夢の三人で構成されるのが主になっている。
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |    あれ?朱鷺子ってキャラがいるってなんかで聞いたことがあるお?
     \        '   ./  
    ノ           \   
  /´              ヽ
 |                 │






846 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:21:53 ID:it1/GGKo





                       ___
                     /´:.:.:.:.: /
             _,,.. --─- 、_.ノ:.:.:.:.:.:ン'
         ,. '"´ ._   ∠i';:、.:`.:.:ノ´
       ./   ./.:.:.:⌒ヽ  ~⌒"~くヽ
      /   / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     r---ァ
     ,'   i  i.:.:.:.:;'.:.:./i.:.:.:.! ,    k イ    朱鷺子ってのは正式な名前じゃない。
     i  i /|‐ハ-.:.:|.:./ |.:.:/_|_     i i
     | ノ ! ,アi''`ヽ!/  |/  | ` i    i |    公式にも名前が出ていない、いわば大妖精達と同類だな。
      レヘ  ハi ト リ    ァ;‐-'!、ハ   | .|
      ,ヘ .7 ` ヽ-'     ト   ハ|  / /|    絵はあるし、少ないながらも台詞はあるから他よりは優遇されているが
     /.:.:.,ハ ""  '      !、_ン ノ|/|/ |
     ,'.:.:.:.:.:.:.ヽ、  rァ--、  ,,,,,´/.:.:.:.:| i. |   道端で呑気に本を読んでいたところを、霊夢になんとなく不意打ちで
     |へ/|.:./.:\   _ノ   ,.イ.:.:.:.:.:i | |  |   けちょんけちょんに退治された挙句、本まで強奪された可哀そうな妖怪だ。
       レヽ;/´ i`''ェ- ィ,.//.:.:/.:.:;ハ|、 ハノ_ノ)  ,ィ
         ,'::::::::;':::ヽ:;__/!/レ'::/::`ヽ'.:.:.:.:.:.:: ̄.:.:フ  朱鷺子の名前は本文中で『朱鷺色の~』と評されたのが由来だ
         ヽ:::::|::::::::::::::::: /::::::/:::::::::::::::::':, .:.:.:.:.:.:.:.:フ
          ',;;:|::::: /i:::::::::::::::',::::::::::::::::::::;'.:ヽ..:.:.く~   読んでいた本は「非ノイマン型計算機の未来」というシリーズの
           i~|::::::/ i::::::::::::::::':;:::::::::::::::::|.:.:.:.::.:(`    本らしい。楽しそうに読んでいたそうだが理解しているかは不明だ。
          ,'/::::/  .i:::::::::::::::i ',ー--イ:i\i⌒
          ./:::::/ヽ,_/i:::::::::::::i  ',    ,'_i       また、霊夢曰く『生意気にも強い』そうだ
     ____  _k、イ ヽ7^'d::::::::::/  ゝ、  /
   rノ´__;;:::二ニ=-:>ン \i::::::/ _;:イ、ヽイ      明確な一次設定は殆どないので、彼女の造形の大半は二次設定だな
 r-'''"´:::::::_,,.. -‐'" /::::7 レ'く:::::ヽ、:::`ヽ、__
r/::::::::-‐''"    ./:::::::,'::::::i  .\::::::::::',:::::::::ヽ






847 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:22:32 ID:it1/GGKo





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  東方香霖堂は、幻想郷独特の価値観や世界観。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃  その他文化的なことが分かりやすく描かれている。東方好きには是非手に取ってもらいたい。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  2004年からの作品だが、出版社との兼ね合いで一向に単行本が発売されなかったが
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /  遂に正式に発売日が決定した。まあ香霖堂ファンは手に取るまで信じないという人が大半だろう







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)   まあどうしても読みたいというなら海外の東方wikiを覗いてみるといい。何と全文のっている
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l 英語が読めるなら、の話だがな。 無断転載に関しては・・・ まあ俺からどうこう言えることではないな
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






848 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:23:15 ID:it1/GGKo





      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ  さて、折角書籍の解説をした事だし次回もそれを続けよう
.  |         }
.  ヽ        }   次回は東方に求聞史記と東方文花帖ついて解説していくぞ
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |





         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |     次回もよろしく頼むお! ・・・ところでやらない夫
     \        '   ./  
    ノ           \   
  /´              ヽ
 |                 │






849 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:23:45 ID:it1/GGKo




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   ん?どうした
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |






         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |    ふと思ったんだお、やる夫ばかりイケメンになるのは理不尽じゃないかって
     \        '   ./  
    ノ           \    是非、やらない夫もイケメンになるべきだお
  /´              ヽ
 |                 │






850 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:24:08 ID:it1/GGKo





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}   ・・・へ?いや俺はいいよ。遠慮しておく・・・
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒





         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |     遠慮する必要ないお。
     \        '   ./  
    ノ           \     やる夫は生まれ変わった気分なんだお
  /´              ヽ
 |                 │






851 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:24:26 ID:it1/GGKo





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   い、いや、いいって・・・ おい、なんでにじり寄ってくるんだ?
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)





         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |     遠慮する必要ないお。
     \        '   ./  
    ノ           \      やる夫は生まれ変わった気分なんだお
  /´              ヽ
 |                 │






852 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:24:46 ID:it1/GGKo





     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡   ひぃ! ど、どうした!?大丈夫か!?
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)






         ____      
       /      \    
      /       r=ァ\    
    /    r=-      \ 
    |       ー=‐'    |     遠慮する必要ないお。
     \        '   ./  
    ノ           \      やる夫は生まれ変わった気分なんだお
  /´              ヽ
 |                 │






853 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:24:53 ID:jsBe8uPw



やらない夫にげてええええええええ


854 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:25:00 ID:3QlC3fOw



tanasinを感じる…



855 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:25:05 ID:it1/GGKo





                                        r=ァ
                            r=ァ    r=-        
                 r=ァ    r=-            ー=‐'     遠慮する必要ないお。
       r=ァ   r=-             ー=‐'               遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
  r=-           ー=‐'                    r=ァ     遠慮する必要ないお。
     ー=‐'             r=ァ           r=-          遠慮する必要ないお。
               r=-                   ー=‐'     遠慮する必要ないお。
                  ー=‐'             r=ァ   遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
          r=ァ                r=-        遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
     r=-              r=ァ        ー=‐'     遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。遠慮する必要な
        ー=‐'      r=-                            遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
                   ー=‐'            r=ァ   遠慮する必要ないお。
         r=ァ                r=-          遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
    r=-               r=ァ       ー=‐'              遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
       ー=‐'      r=-                    r=ァ   遠慮する必要ないお。遠慮する必要ないお。
                  ー=‐'            r=-                遠慮する必要ないお。
                                   ー=‐'       遠慮する必要ないお。






856 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:25:25 ID:it1/GGKo





     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__) 
    |  U  |r┬-|  彡    あ、ああ・・・ あああ・・・・・・!
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)






857 :名無しのやる夫だお:2010/09/07(火) 04:25:45 ID:D1tH7sQg



うわぁぁぁ・・・これは夢に出るw


858 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:25:58 ID:it1/GGKo









                     ., 、
                  | !                        r‐ー',!
                  | !                    r‐ー1  l゙  .l゙
                    i-'" .,〉,, ―-,               ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                   ゙‐'゙| レ゙,./ '''、 l              │ ,"  l゙ │
                    . l /    ゙l |           _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
                   ./., |    ,!.|       _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
                   .././| !    / l゙  ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
                   .ヘl゙ | !   / ./   │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
                  | !  .|,/   ‘^
                  !ゞ



.


859 : ◆IkCBoV7Z16:2010/09/07(火) 04:26:37 ID:it1/GGKo





        / ̄ ̄\
      /      .\
      (      r=ァ|     ____
      (r=-       |    /      \
      l   ー=‐'  | /     r=ァ \
     . {          | / r=-        \
       {       / |      ー=‐'      |
  ,-、   ヽ     ノ、\             ,/__
 / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ   ヽ,
/  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
   _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
   >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
__,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
            l                   i   ヽl





    次回もよろしくね!







かなり短いですが今回の投下は以上です。
香霖堂についてはもっと細かく語りたかったりするんですが・・・まあこんなものかな?
実際、香霖堂自体は初心者向けの作品ではない気がするし。

本当はオリジナルで香霖堂風のAA作品でも作ってみようかと思ったんですが、自重しておきました

ではまた次回もよろしくお願いします!
あ、あと投下予告守れなくて申し訳ないです・・・









関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 7773 ]

ん?タイトルがおかしいな・・・
[ 2010/09/07 23:54 ] [ 編集 ]

[ 7776 ]

ほんまや。前回とかぶってる。

それはともかく、今回のを読んで、改めて香霖堂読んでみる気になった。発売するかなぁ。
[ 2010/09/08 01:05 ] [ 編集 ]

[ 7778 ]

クソ!こーりん!羨ましい奴だ!

しかし本当に30日に発売するのかw?
30日が待ち遠しいね
[ 2010/09/08 02:17 ] [ 編集 ]

[ 7780 ]

どこの超人ロックだ
[ 2010/09/08 07:16 ] [ 編集 ]

[ 7783 ]

「きめえ夫」ならぬ「きめぇ夫」と「きめらない夫」か
[ 2010/09/08 08:57 ] [ 編集 ]

[ 7784 ]

霊夢が霖之助をさん付けで呼んでる事には触れなかったか、まあそれ以外はタメ口だし細かい事だが
[ 2010/09/08 11:15 ] [ 編集 ]

[ 7789 ]

※7784
霊夢がさん付けなのは特別な意味があるの?って質問に
「むしろ霊夢みたいな子だったら普通でしょ?異性に対してそこまで親密でもないならさん付けにするものじゃない」みたいな返答してたな神主

>>7783
志村ー、きめぇ丸きめぇ丸
[ 2010/09/08 19:13 ] [ 編集 ]

[ 7794 ]

※7784
>さん付け
一瞬納得しかかったが神様すら呼び捨てだからなあ、霊夢は
[ 2010/09/09 08:40 ] [ 編集 ]

[ 7979 ]

魔理沙の持ってるのは「ミニ八卦炉」で、
星にちなんだ魔法を使うようになったきっかけは「流星祈願会」だな
祈願会の第一回目は現代(香霖堂基準)から4,5年前に霊夢と魔理沙と霖之助が香霖堂で行っている
[ 2010/09/12 22:18 ] [ 編集 ]

[ 8485 ]

ようやく書籍で出るのか…
2008年の春から止まってたからなぁ
[ 2010/09/24 18:31 ] [ 編集 ]

[ 8642 ]

※7794
確か神主にとっては「普通は『名字+さん』で呼ぶのに『名前+さん』で呼ぶのが霊夢らしい」んだっけ?
一応相手が成人男性だから年頃としては呼び捨ては躊躇われるんだろうなw
だが同性であっても神様だろうが呼び捨てにするのも凄いがw
[ 2010/09/28 10:43 ] [ 編集 ]

[ 27994 ] 春は遠かったが幻想入りはしなかったようだ

霖之助は女性fanホイホイ扱いされてる
銀髪・眼鏡・イケメン・知的なボケ
東方といえばエロ二次のイメージしかなかった
女性ファンが考えを改めたとかなんとか
[ 2011/12/14 20:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/2520-1cefe05f


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング