ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第十二夜「ゴルリッツ突破戦」


















やる夫で学ぶ第一次世界大戦  第十二夜「ゴルリッツ突破戦」








                           //^7\
                          //||//:::::::::\.、
                         ./ ||::::::::::::::::::::::ヽ.、   時は1915年5月――
       ,_,,----‐‐、,,_          ,/ /\ :::::::::::::::::::::ヽ:、
     ../ "       `ヽ、       / /  \ :::::::::::::::::::|:| 西部戦線の膠着を受けて
    ''"´___       \     / /    \ ::::::::::::::|:| ドイツ軍参謀本部は東部戦線での
   '" /::/ / ヽ--、,,,,,    `ヽ、  / /      ヽ :::::::::::|:| 一大攻勢を計画したにょろ。
  ノ /:://, '/     ヽハヽ,       i / /           | :::::::::::|:|
  / /::〃 {_{三三三三 リ| i、    / /.         | ::::::::::|:| そして西部戦線から密かに
   ヽ:::レ!小lノ三三三`ヽ 从 i.   / /           | :::::::::|:| 集められた8個師団が一斉に
    \:|l ●三三●  |  i.、 / /               | :::::::::|:| 進軍を開始するにょろ!
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  ムi/ /             | :::::::://
      | l>,、 __, イァ/// /             | :::::://  その先頭を進むのは
      /λ.|三-'//// / /\            | :::://  タンネンベルクの猛将・フランソワ将軍!
      | | \─/ /  / /  \          / :://
     / |   У  /  | 彡ミ、   λ       / ./    果たして彼を止めることはできるのか!?
    /        / / 彡ミ、|     |\    //
   /   | \_/  / /  |::::::::|    |  \          やる夫で学ぶ第一次世界大戦
  /    〉 _    / /   |::::::::v   |   \         第十二夜「ゴルリッツ突破戦」
  |  (三7   ̄7≦彡ミ  λ::::V   ,ノ     \
  |  ム:::/    |:ミ彡ミ / 从V   /      /        はじまりはじまりにょろ~
  |   V     / /  |   \_,ノ      /
  λ       ,/ /   |  /          /








    ___                            ___                 =、―,=
 r‐'"´,,、`} r'ソ /'}        /´`}   /~ノ    r‐'"´,,、`} r'ソ /'}             |  |
 レ'´~/ // / ノ/ _,,、 r--、 / //ノ _,,/ /       レ'´~/ // / ノ/ ,,r‐-, ,,r'--、     |  |
  // /, ///r´r、 '}ζπ{{ /,r''"r'7/       // /, /// ,r',r´// ζπ/      |  |
  { ´'´ノ、 '´ ノ {, '‐´r´' ´{ '´, '-',、 レ レ`,      { ´'´ノ、 '´ ノ ヽ '‐´,'‐' '´ { ''7     .|  |
  `´~  `´   `'‐´   `´ `'´ `'‐'-'´          `´~  `´   `´ `‐´  `~    ='---'=

               ~やる夫で学ぶ第一次世界大戦~
                      第十二夜           *題字・本スレ269氏
                  「ゴルリッツ突破戦」













147 :◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:01:17.94 ID:vsItPeso






┏─────────────┓
  前回までのあらすじ
  東部戦線 1914夏~1915冬
┗─────────────┛






―― 1914年8月 ロシア軍の東プロイセン侵攻により、東部の戦いの幕は上がった。

┌────────────────────────────────┐
│                            /     `!-、,,、             │
│     __             ,,,,,,,,,,,,,,、    |         |,             .│
│.''''''''''" ̄  ^'ヽ、          |    `''''―‐′       /     .┌─┐     │
│        ,,,,ヽ        \、      .┏━┓   /  ̄ ̄ ┌┘  │     │
│        ゙l ゙"          ,,,ノ      ┃  ┗┓ \ __ └┐  │     │
│         ヽ       .,,i´        ┃  ┏┛  \  |   └─┘     │
│          ゙'ー'"'''_,,/         ┗━┛       ヽ  第一軍   │
│                         ドイツ軍     ,--゜             │
│                           ///////   ゙l             │
│                          //マズール/   ゙l               │
│      東プロイセン     ○      //湖沼群/    ゙l     ロシア   │
│                   アレンシュタイン //    //    ,/`         ..│
│                    ┌──   /////// ,-‐'′           .│
│                    │  \     _,,,,/`              │
│                     . │\  \ ̄ ゙̄^               ....│
│           ,,--、,、、.,,-,,、 ,,/ ゙̄'\ /\/\               .│
│           ,-'''''"   `゙゛  `゙''′     \   /               │
│          ,i´                 /  /第二軍            .│
│      ._/                  \/       .┌───────┐│
└───────────────────────┤.ロシア軍の侵入.├┘
                                    └───────┘





148 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 20:01:42.60 ID:dSxfPMYo



戦争だヒャッハー!



149 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:01:59.09 ID:vsItPeso






―― しかし、ドイツ軍はタンネンベルクで劇的な勝利を収め

  ――ロシア軍は第二軍を殲滅され、第一軍も後退を余儀なくされた。

┌────────────────────────────────┐
│                             /     `!-、,,、            │
│     __              ,,,,,,,,,,,,,,、    |         |,               │
│.''''''''''" ̄  ^'ヽ、           |    `''''―‐′      /  ゙'   .┌─┐   .│
│        ,,,,ヽ     .  列車でGO!┌──1凸 /  ̄ ̄ ┌┘  │     │
│        ゙l ゙"          ,,,ノ'"''''''''' /         .\ __ └┐  │     │
│         ヽ       .,,i´/ ̄ ̄ ̄ _ 17凸   \      └─┘     │
│          ゙'ー'"'''_,,//      /  徒歩        ヽ  第一軍    .│
│                /      / / 予1凸    .,--゜          │
│              /     \|  |/  .///////   ゙l             .│
│             .|        17凸   //マズール/   ゙l              │
│     東プロイセン│     予1凸    //湖沼群/    ゙l   ロシア   .│
│             │     ○     //    //    ,/`           .│
│             │      ┌──   /////// ,-‐'′             │
│              \|20凸  .│  \     _,,,,/`                   │
│               ̄1凸    │\  \ ̄ ゙̄^                    │
│           ,,--、,、、.,,-,,、 ,,/ ゙̄'\ /\/\               .│
│           ,-'''''"   `゙゛  `゙''′     \   /               │
│          ,i´                 /  /第二軍            .│
│      ._/                  \/ .┌──────────┐│
└────────────────────┤ タンネンベルクの戦い.├┘
                                    └──────────┘





150 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:02:54.83 ID:vsItPeso






―― この戦いにより、ルーデンドルフとヒンデンブルクは一躍英雄となる。






          |_____________,l_|
        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|
        /_,, --―――‐t―――----┴-{
        /三ミミ三三三三三     r―、  rミ、
       ,'三ミミ三三三三三彡'   ` ̄   ヾ'i
      ,'三ミミ三三三三シ´  _,. - 、 :   _ l、
      ,'ミミ.r==、三三三ミ  .:.:.:.:ィ'ら"i、.:. :,らッ'
      l三{/ノ入 \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{
      ',三!l fラ人 ヾ三ミ            ', ゙',
      ヾ:tヽんぅ  ',三シ         ,r __  ) !
       丶丶二,ノ l三'゙    /  ,. `´ 'ーイ,'
        ヾミ   ',三 ,'  ,:'´ト、    _,,__,/
         l三   `'" /   ト、二二,ーアノ/
        ,l^`'    .:.:.:.:l ,' ,. h、:.:゙':.:.lf´,' /                 (ヽ三/) ))
       /7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/              __  ( i)))
       ∧',  ,'   ,. - 、   丶 、_`'一' /.             /⌒  ⌒\ \
   __/:::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /              /( ●)  (●)\ )
  rf   (::::::::\\   .::.::.::.::.::`'.: ,-、--―くr-、        ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
-‐(丶、_ `丶、::::,ゝ \____/ /:::::::::::ノ ノー-- 、     |    (⌒)|r┬-|     |
                                    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
           ヒンデンブルク                   | | | |  __ヽ、    /
                                       レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                     `ー---‐一' ̄
                                     ルーデンドルフ







152 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:04:18.08 ID:vsItPeso






―― 一方その頃、オーストリア軍もロシアに向けて進撃を開始した。






 ドイツ (東プロイセン)   ,,,,,、 ,-''-‐゙`
            ,,-¬'ー'′ `'′
             ,,i´
             l゙                                  ///////////
          ,,-‐"         ○ワルシャワ                      /////////////
      /                                    //////////////
      ヽ                                     ////////////
       │                                  ////////////////
       ‘i、                             ////////// プリベット沼沢地//
        ,!                          //////////////////////////
        〈                           /////  //  /// ////
        \
         │
          \、         /\       /\
 ,-、、        ゙l       /|   |\^'-,、 /|   |\
 ヽ `---,      {        .|   |`  . l゙  .|   | ,-''''"゙'-,_
 ̄`  l"`      〔゙''''-,,,,,、   ,,,-┏┓   `---┏┓'"`  第三軍
     \、     丿   ゙''、,,,,ノ┏┛┗┓   ┏┛┗┓  ┏━┓ヽ
      `'''―ー''''"        ┗━━┛   ┗━━┛○ .┃  ┗┓ヽ
                    第一軍     第四軍   .┃  ┏┛.`゙゙゙゙'''┐
             ーー''''''''''''''''~-,,、             ┗━┛      |
                      ゙"'ー、,_           ┏━┓     l゙
                  カルパシア山脈  `'-、         ┃  ┗┓     ゙l
                            \、       .┃  ┏┛    |
   オーストリア                   `゙'-,、     ┗━┛       |
                                ‘'、、   第二軍     `-,、
                                 `ー  (準備中)     





153 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:05:07.55 ID:vsItPeso






―― しかし返り討ちに会い、逆に東ガリシア全域を失ってしまう。






 ドイツ (東プロイセン)   ,,,,,、 ,-''-‐゙`
            ,,-¬'ー'′ `'′
             ,,i´
             l゙                                  ////////
          ,,-‐"         ○ワルシャワ                      ///
      /                                    ///
      ヽ                                     //
       │                                  ////′
       ‘i、                             ////////// プリベット沼沢地
        ,!                          //   /// .////,-'//  //
        〈                           /////  //  /// ////
        \             ┌──┐第四軍
         │            └┐┌┘   ┌──┐第五軍
          \、            └┘     └┐┌┘        /\第三軍
 ,-、、        ゙l             ,/^'-, |   |  └┘          \  \
 ヽ `---,      {          _,/`  \|   |/. _,-''''"゙'-,_         /   \
 ̄`  l"`      〔゙''''-,,,,,、   ,,,-'"゛     ` \/'"゙゙'"` .┏━┓\   \\/\/
     \、     丿   ゙''、,,,,ノ                ┃  ┗┓── \
      `'''―ー''''"                      ○┃  ┏┛__ /
                             レンベルク .┗━┛   `゙゙/┐
             ーー''''''''''''''''~-,,、         オーストリア軍主力  |  ┌─┐
                      ゙"'ー、,_                         l゙┌┘  │
                  カルパシア山脈  `'-、   東ガリシア          ゙└┐  │
                            \、                   | .└─┘
   オーストリア                   `゙'-,、                | 第八軍
                                ‘'、、            `-,、
                                 `ー             `''ー





154 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:05:45.87 ID:vsItPeso






―― 1914年冬 ドイツ軍はロッヅの戦い・マズール湖の戦いに勝利。








┏──────┓    予備第1軍団 ./ヽ   /\/\
  ロッヅの戦い               /独 <   \露  /
┗──────┛            ヽヘ/   /  /
                 ./ヽ第20軍団      \/____
           第17軍団/ 独< [ ̄ ̄]       / プルゼズニー
                ヽヘ/  └┘      ★ >露\ ←救援部隊
                  /ヽ     /\/\   .┌┐ ヽへ/
      .第11軍団 /独 <     \露  /   [ 独| 予備第25軍団
              .ヽヘ/     /  /  __└┘
                第二軍\/  / ロッヅ┌┐
               .第五軍┌─┐  ○     [_露_] ←救援部隊
                ┌┘露│
                └┐  │
                  └─┘

              ┌─┐
            ┌┘露│ロシア
            └┐  │第四
              └─┘






155 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:07:05.37 ID:vsItPeso






―― ロシア軍を大きく後退させることに成功した。






                              /\/\
                         _,,__,,-‐"  \   /
                ,,,,,、 ,-''-‐゙`       /  /第十軍
            ,,-¬'ー'′ `'′          \/
             ,,i´       /\/\
             l゙         \   /
          ,,-‐"         /  / 第一軍
      /      __   \/
      ヽ       /ロッヅ ┌─┐
       │     ○   ┌┘  │ 第二軍
 シ       ‘i、       └┐  │           \
  ュ      ,!        └┬┴┐       ── \
  レ       〈         ┌┘  │第五軍  __ /
  ジ       \        .└┐  │         /
  エ        │         .└┬┴┐
  ン         \、 .      ┌┘  │第四軍
 ,-、、        ゙l       └┐  │,/^'-,、
 ヽ `---,      {          └─┘   l゙      ._,-''''"゙'-,_
 ̄`  l"`      〔゙''''-,,,,,、   ,,┌─┐   `----'''"゙゙'"`     ^\
     \、     丿   ゙''、,,,┌┘  │第九軍             ヽ
      `'''―ー''''"         .└┐  │                    ヽ
                        └─┘                     `゙゙゙゙'''┐
             ーー''''''''''''''''~-,,、                       |
                      ゙"'ー、,_                    l゙





156 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:07:53.27 ID:vsItPeso






―― 一方その頃、オーストリア軍はカルパシア山脈で遭難し、

  ―― 80万人もの損害を出すのだった・・・






      __________________________
     /            ,‐´  _,.\ ,i´ ̄\                       /|
   /           /,. ‐''"  ヽ|/,‐"``'‐`:、                 /  |
  /           | ●   │    ●│              /   |
/              |      │      │           /     |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        |
|                 │,.‐''"´ ̄ ̄``'‐.、   ,i  / /  // |        |
|              ノ   ,-、   ,.‐, \/ / /  //   .|        |
|    i´`、       /   ││   ," |    / /  //      |        |
|    |  i,       │   ││   |  |    /  // )     .|        |
|      i、 L、_    /   ノ ,i    `- / /  //  ノ、     .|        |
|   ,i´ i,-  )  Λ   (_ ノ        Λ  / つ/  )  ......|        |
|  (  /´ヽ /   / |\           Λ ヽ (   ``)     .|        |
|   ``、   `、 │ |│`'‐.、 ____,.,‐''´| | │  >  i''      .|        |
|     /   ヽ │ | |  |_ノ、ノ  i_ ノ-;´ノ │ /  /     ...|\\    |
|   / /  ヽ │ | ゙i ̄ /  ̄\  / / / /  /        .|  \\  |
|  / /  ゙i   ゙i \`、゙i/     `v´ / ノ /  /        |    \  |
|/ /    ゙i   ゙i   ゙ヽ ゙i、      / /"´ ノ  /        |\    /
|         ゙i   ゙i  ヽ \__/| /  /  /         |  \/
|          ゙i     `、   ヽ.ノ ノ    /         ...|  /
|           `     ``'--‐''"    ‐''"            .|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





157 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:08:51.03 ID:vsItPeso





                             l′  ,ン  ,l    ./      ./
┏──────────┓      │ ./  /  ,!‐゙゙″      .|,
  1915年3月 配置図           | .〈.    `''''''"        ,/`-,、
┗──────────┛        .| ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   ‘i、
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"        10▲/◎10
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l          .8▲_/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/                   ガ▲,-'''''''"゙◎12
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                9▲/◎1
          ` ./ `'i、▲4 `|               ウォ△゙l、◎2
      l゙''i、 ,―''"  ○▲6.  |                 ,,-. .ダ△`'i、◎5
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″    ▲2 ゙'-,,/|.           ,--'"  `゙'ー、_ 4△゙i、◎6  ,――、、
 `i、           1▲▲7 .ノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、            3▲▲5          ヽ         11▲◎3 8 11 9 │
    ,,l゙                 丿         ,,)          3△ ◎ ◎ ◎ ,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′            △▲ △   ヽ  ゙l、                ,,,-
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘            2 南 7  ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`   .〈丶  `,―
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--"           l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |     /\,,,,,,,,,,,,,,/`   .,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/     `'、         l          _,,,,,,
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、    l゙         ヽ、       .,,/`

                                       ※イギリス軍はあの範囲に2個軍を配置。
ドイツ軍        ▲        フランス軍     ●      ※この時期のフランス軍配置は資料見つからず
オーストリア軍  △        イギリス軍     ○      ※数字は「軍」の番号
                        ロシア軍     ◎      ※配置完了前の部隊も含む
                                       ※一部支隊は省略





158 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 20:09:02.29 ID:dSxfPMYo



オーストリアw何をやってるんだ…

オーストリア=優雅
このイメージはいつ植えつけられたのだろうか。




160 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 20:10:15.27 ID:EWJJ1Eg0



>>158
でもオーストリアの重砲は優秀だしバルカンや北チロル攻勢でもそこそこがんばるんだよ!




161 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:10:32.07 ID:vsItPeso






―― ドイツ軍内部では、戦争遂行の方針をめぐって

  ―― 二つの派閥が対立していた。





      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄♪      ∧,, ∧            ♪
 / /   ♪          ∧,, ∧ ・ω・)
                ∧,, ∧ ・ω・)   )
           ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
         ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
        ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
        (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
         ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ __
          (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_) ./  . \
                   (    )  Οノ 'ヽ_)   /._ノ三ニヽ、\
                  (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪|  (⑪)(⑪) .|
            ♪    ミ  ヽ_          . |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
                                 |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
                               .  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
                                  ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
                                  /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
                                  |     /〃 \   '"  \    -┘
                                  |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
                                    . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ





162 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:11:14.59 ID:vsItPeso






―― 一方はファルケンハインを中心とした西方派





                                        ::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ:::::::::::::/:ヽ
    ,..‐:'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,                  ――::::、::::::::::'::,::::::::}:::::::::,:'::::::}
    i: : : : : : : `: ':.‐: : : : : : : : : : : :ヽ:\、                ::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
.    {: : : : : : : : : : : : :.`ヽ: : : : : ヽ: : :.ハヽ:.ヽ               ::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
.   /i: : : : ヽ:ヽ: : : : : : : : :\: : : :ハ: : :.ハ:.',:.:ハ              :::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
  ,イ: : :i: : 、: : `: 、 : _,斗‐''': : :ヽ: : :.i: : : :.i: : : ハ              ::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
. /: : : : :'、: :.ヘ: `'チヽ.' ‐ --- 、: ヽ: i: ヽ: :i: : : : :i             /   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
.i: : : : : : i.\: '.、   f示心  V: : リ: __i/: : : : : i                 "モテエ    ,'ェァ /
.i: i: : : i: :.i , `ヾゝ  弋::::ソ   V: : : :r.ヽ: : : : : :i                        、   {
. i: i: : : :ヽ:/ rュ、     '"´     i: : : :.i,、ノ: : :.i: : :i                        ヽ |
.Vi : : : : :ヘ,fr'ハ           i: : : : i: : : : : i: : :i             i            _ノ /
. ヽV : : ヽ: ゙乂ソ`        i:/: : : i: : : : : i: : :i             ヽ     ,  ____  /
   \:.ヽト: ゞ、  っ      i/: : : :.i: : : : : :',: :.ハ             \    ` ー--- ' , '
     ゞ i: ヘ          /: : : : :i: : : : : : :',: :.ヘ               ヽ       /
       i: : : >     , イ: : : : : :.i__: : : : : : i: : : '/ ̄ ̄\          ヽ __ノ
       i: : : : :i : :,`_i´  / : : : : :.i:.:.\:-‐ア'‐_ノ  ヽ、  \         /   `ヽ
                           ( ●)( ●)   |     ドイツ第九軍司令
       ドイツ第八軍司令          (__人__)      | ../}   マッケンゼン
              ベロウ       _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
                  (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
                ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    まず、フランス・イギリスを
               .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       倒すべきだろ。JK。
                 ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                  i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
                  ヽ. `ー '/   /           /\ \
                     `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ
                          ドイツ軍参謀総長
                             ファルケンハイン





163 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:12:02.94 ID:vsItPeso






―― もう一方はヒンデンブルクを筆頭とする東方派である。






   /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
    l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l               /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
   l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_             /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
   lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ            ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
    .l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//           .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
    .∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/            i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
    1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/            |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
     ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′            .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
     ゝ、  / :.  :r-、        彡′              .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
   / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、                ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/
-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、              リl: ::| |           ′  //
  {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、             l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
  ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''            ,リ   `、    `"    /リ
   \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'            ,----亠--- 、_`.、      / 彡
     \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /     (ヽ三/) ))/ ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
                             __  ( i)))
          東部軍司令          /⌒  ⌒\ \          東部軍参謀
         ヒンデンブルク        /( ●)  (●)\ )           ホフマン
                        ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
                        |    (⌒)|r┬-|     |
                       ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   まずはロシアを倒すべきだお!
                       | | | |  __ヽ、    /
                       レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                        `ー---‐一' ̄
                          東部軍参謀長
                          ルーデンドルフ





164 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:12:41.73 ID:vsItPeso






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      久々に登場!解説のちゅるやにょろ!
             / /" `ヽ ヽ  \     両派を将軍達の構成は
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    配置された戦線より、その出自や
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    経歴によるところが大きかったにょろ。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   例えば、マッケンゼンは開戦以来
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    東部戦線にいるけど、西方派にょろ。
      \ /:::::| l>,、 __|,|イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::| u/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!      俺たち西方派は伝統的な
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !      プロイセン軍人中心だ。
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´        いわゆるユンカーってやつだな。
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __        俺は少し毛色が違うが・・・
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i






165 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:13:26.49 ID:vsItPeso






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    一方の東方派は
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    シュリーフェン在任時に参謀本部附だった
         レ!小l●    ● 从 |、i|    シュリーフェンの弟子ともいえる軍人達にょろ。
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !    こちらは、比較的若手の軍人が多いにょろ。
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






               _._.,,.、.-.ー.-..、_
           ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
          /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
          /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}   俺もルーデンドルフも平民出だ。
         !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
           |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!    あの人が引き上げてくれなきゃ、
           レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!    今頃もまだ測量部でくすぶっていたかもな。
             ! `        、//:::/リ
             、  - - 、    ′|/:::/
              ヽ    _ ´  ノ:::/           ※測量部
                   `ー、 ´     ∨_                 参謀本部内の地図を作成する部署。
                 _,∧  __,,、、<´ 〉、_
              //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
            _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
       ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
        /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i






166 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:13:54.09 ID:vsItPeso






             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   シュリーフェンの影響を強く受けた彼らは、
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   包囲作戦に固執する傾向があったにょろ。
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |







           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\       包囲殲滅こそ最も美しい
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\      戦争のありかただお!
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //     敵に退却を許せば、いずれ建て直して
     \      ・    ・  ̄ /      またこっちに襲い掛かってくるんだお。
       \         /
        >      <         だから退路を絶って
       〃   (::)っ   ヽ        皆殺しにしなきゃいけないんだお!
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)






167 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:14:34.03 ID:vsItPeso






―― 両者の対立は激しく、戦争の主導権をめぐって暗闘が繰り広げられた。







             東部で無駄な攻勢する余裕があったら
             西部戦線で使いたいんだよ!
        / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /

                           まだそんなことを言ってるのかお!
                           西部戦線で無駄な努力するより、
                           先にロシア倒したほうが千倍マシだお!






168 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 20:15:10.71 ID:vsItPeso





          /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
        / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
       ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
       l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
       l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!
         レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
         !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/
        ヽーl:. :l'                ,':./'     まったく、なにやってんだか・・・
          レヽl: l u      i     l:./
           〉N         '      ,i/
           /l l ヽ             , '
         ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
    ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l





169 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 20:18:15.12 ID:EWJJ1Eg0



ロシアが先というのはやる夫が正しいが、戦術はやらない夫が正しいと思う。



172 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:19:50.18 ID:vsItPeso





    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ      ・・・こんなんで大丈夫なんでしょうか?
   {≡@ 、兄  @≡)     うちの上層部は。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ







        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l      敵さんはもっと酷いはずだ。
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/      なにせ、4カ国の寄り合い所帯だからな。
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ         ・・・とでも思っておけば
     ,小. - 、   .| .l/././、          少しは気が楽にならないか?
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |





173 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:20:25.84 ID:vsItPeso






    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ       ・・・はぁ。
   {≡@ 、兄  @≡)       そうだといいんですが。
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ      しかし、もう少しどうにかならないものでしょうか?
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ







         /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
        /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
        ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
       .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ 簡単さ
       i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
       |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ   貧乏人は追い出して、
       .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶   金持ちにやらせればいい。
       .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i
        ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/     もう欲をかく必要が無い位の
         リl: ::| |           ′  //         大金持ちに。
          l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
          ,リ   `、    `"    /リ          そういうやつらは、いまさら陰謀を
      ,----亠--- 、_`.、      / 彡          企む必要も無いからな。
      // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.








175 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:20:53.90 ID:vsItPeso






―― しかし1915年になると、ファルケンハインも次第に考えを改めざるを得なくなった。






              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }    また負けたっていうwwwwww
          |: | l   |-┬-|  l | |     助けてwwwwww
           ゝ\   `ー'´ _/イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /   オーストリア参謀総長
           /.     ..f       コンラート






  ―― その第一の理由は、同盟国オーストリアの予想以上の弱さだった。






          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |    またかよ・・・
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |    お前ら弱すぎ・・・
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \






176 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:21:26.40 ID:vsItPeso






     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \      まずいっていう!
  | ,-)___(-、|      援軍がこなきゃ戦えないっていう!
  | l    `⌒´  l |
   \       /







          , n / ̄ ̄\ .n
       . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、
       /,イ / (○)(○) .l i i i    泣きたいのはこっちのほうだよ!
        〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉
      ', i.  ',   ` ⌒´ /   /    そもそもこれはお前らが始めた戦争だろうが!
       .i   l.      ,'  ./
     .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
         ヽ     〈_ノ ノ
          |     ./
          |    .   |






177 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:21:59.73 ID:vsItPeso







     /フYヽ
 o ゚ ゚o/( o)(o )ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \     それはこっちのセリフだっていう!
  | ,-)___(-、|     セルビアやっつけるだけでよかったのに、
  | l    `⌒´  l |     イギリスやフランスまで勝手に
   \       /      敵に回したのはどこのドイツだって言う!







      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    うん、まぁ、アレはしょうがなかったんだよ。
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ    (まずい・・・早いところロシアをどうにかしないと
      |        }      オーストリアが持たない・・・!)
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ





178 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:22:29.90 ID:vsItPeso






―― さらに、これまで中立を保っていたイタリアが英仏に接近し、

  ―― 参戦に向けた不穏な動きを見せつつあった。







            /:.:.:.:.i.: : : : : : : :.,r´⌒` 、 : : : : : : : }::\
        /:.:.:.:.:.|.: : : : : : : :.{ /∨ヽ.}: : : : : : : : .i:.:.:.ヽ
         |:.:.:.:.:.:|.: : : : : : : :.丶、__,.': : : : : : : : 丿:.:.:.:)
          i:.:.:.:.:.:.:i、 : :__,,.-ャ=ァ~~ ̄~~了"べ亙:.:.:.:./
        i.:.:.:.:.:.:`iァ弋: : : : : : : : :.ト、.: : : : : :.ノl|∨/
         \ /\,_.: : : : : : : :.|,,,i、_,,.∠;斗l|l|イ
          ,ゞ,l|l||´<込ニナァーー亠 z弋才ゞ{l|れヽ    マーァンマ!
          i、丸l|{ .f  ̄.,,/" } !"ヾ,, ̄  }ミ/ワリ
          ヾ`、_言 l.      |      ./ミfソ./     ミーアァァァァ!
           \_ミ. i     i、,i_,jゞ,     / |/
           ノl`i、、_..イ´彡ェミ爻゙シェ;,.ャ i|`夊
           ルj;|ト`ー‐''"" ̄  ̄``゛゜`゛ メ|ミミし
            彡廴\ヽ. ~武才~  / //_|父
            ノ|:.:.iV\!,      / オ.i:.:ト._
     _,,.. ャヒ''"´ 斗:.:.:iヘ.: :\,___,/ジ/: :.i.:.:r-ゝ~"'ー- ,,





180 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:23:33.37 ID:VaNGYg6o



配管工ww
おめーでっていうを保護したくならんのかww




179 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:23:11.49 ID:vsItPeso






―― そんな中、英仏軍が西部戦線にて立て続けに大規模攻勢に出た。





          /⌒ヽ                  - 、
  , --、-―‐<     ヽ                   /    ヽ
. /    ̄⌒ヽ \.   ヽ               /      j    突撃ー!
/ /  / ァヘ   ヽ V  ヽ             /        /
レ{  {、{ | j,ィ}  ', j !   ヽ       /       /
 V{ ハtト '^f;;ア!  }ハl  __ゝ一 ''´こア′     _/     ____
. ヽヘ八 v‐、 jリ jく_,,-‐了´ / ̄        ,.-<     /     /
    ヽi.`ー'7くル/〃/   {/   ヽl_, イ   ヽ   ∠. ___  /
/^}ぅ   厂f7//〈〈/  , イ       }/     }        ヽ/
Vツ    Y::{ lQ ヽヽヽ-{       〃r――-, イ
   フランス軍総司令官          , -、                        , -――- 、
     ジョフル             !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
                       ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
                        ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
                        r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
                       r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
        私達も続くかしら!  . 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
                       l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
                       ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
                           フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
                          厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
                           /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
                                              BEF司令官
                                               フレンチ






181 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:23:38.12 ID:vsItPeso






―― しかし、ドイツ軍はそれらの攻撃を完全に防ぎる。






.      /: : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ: : : : : '.
   / ヽ、: : : : : : : : : :ヽ: : : :,: : : : : !
  /: ゝ__\八ヘ: :i: : : : ' : : :!: : : : :!
  , : :/: : : : : :!: |  |: !: : : : : V : : : : : |
  |イ: :i: : |: : ハ_{  Vl: :!: : : :ハ: : : : : |   あるぇ~、おかしいなぁ・・・
   |: :ハ: :|: /  .  .Vl: : : :|: :l: : : : : l
  ,.⊥'、l: :V       !: : : :V|: : : : Ⅳ
  |  ノヽハ   ε   /: : / ! : : : |     ┌──────────────
  ゝ {_____` ー, ォ_.イ 〔!:∠_ |: : : : !       1915年 2月 シャンパーニュ
  ヽ   ! ! //{___}ヽ/ /`7ヽ: : : l                  (死傷者 5万人)
   ` ー| V V::.::.| f' { / / \ !       1915年 3月 サン・ミェル
      丁! ,i!::.::.l |  ゝr'"丁ヽ `ー 、                (死傷者 6万4000人)
       ! j j'|::.::.} |   i、  !: : ゝ__ノ      ───────────────┘
        i/ , ! !::./  |   }  !: : : |
       V | ∨   ゝ イ  |: : : :!






               ,.「^ 、     `ヽ
                ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、         、
.           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi        ',
           /   | i ::/  `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.}
         {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/  こんなはずじゃなかったかしら・・・
          ヽ._>仁ニ! ==   ==`ヾト ヽ     }.:.:.:/
    __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./    ┌──────────
 ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.―'⌒ー’ } __,ノノ       1915年3月 ヌフシャペラ
 -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´               (死傷者 13000人)
// i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ           ──────────┘
`ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>





184 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:25:12.52 ID:HeZtS9Eo



もう死傷者数に驚かないぞww 万単位であっても



182 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:24:12.64 ID:vsItPeso






    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    (ふむ・・・こちらの守備は鉄壁・・・
  |     (__人__)
  |         ノ     西部戦線は、突破できずとも
  |     ∩ノ ⊃ }      突破されることも無いわけか・・・)
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /







        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |     よし、決めたぞ!
     (__人__)     |     東部戦線で攻勢に出る!
     (`⌒ ´     |
      {        |      そのために、西部戦線から
      {         /       一部の部隊を移動する。
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ






183 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:24:45.61 ID:vsItPeso






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    (問題は誰に攻勢をやらせるか、だが・・・)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |                                   (ヽ三/) ))
    |     |                               __  ( i)))
                                      /⌒  ⌒\ \
                                    / 《;・;》  《;・;》 \ )
        やっと東方派の正しさが分かったのかお! ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
        さあ早く部隊をよこすお!               |    (⌒)トェェェイ     |
                                  ,┌、-、!.~〈 ヽニニソ   _/
        ハリー!ハリー!ハリー!                     | | | |  __ヽ、    /
                                  レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
                                   `ー---‐一' ̄






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     (こいつには任せられん。
  |     ` ⌒´ノ        『ロシア軍をシベリアまで追い詰めてやるお!』
.  |       nl^l^l     なんていいだしかねん・・・)
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \






185 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:25:55.73 ID:vsItPeso






               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ      どうせならドーンと大部隊をよこすお!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     そうすればこのルーデンドルフ様が、
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |      あっという間にペテログラードもモスクワも
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /      占領してやるお!
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     (やっぱり・・・)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






186 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:26:30.38 ID:vsItPeso






      / ̄ ̄\
      _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
    .( ●)( ●)  ..| / |    とりあえず今回移動するのは8個師団だ。
    (__人__)     .|./   /
     i⌒ ´ .r-、  |/  /      できるか?グレーナー。
     {     ヽ, ',. .,/ :/',
     .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
      .ヽ . |   / , --'i|
      /   {  V , --ヘ
      |   ヽ  L| r= |







        _________
       /     \      お任せを!
     /   ⌒  ⌒\
    /   ( ●)  (●)\    私の愛する鉄道にとっては、
    i   ::::::*  __´___ *  .i    とても簡単なことです!
    ヽ、    `ー'´  /
    /         \

  ドイツ軍参謀本部・鉄道課長
      グレーナー






187 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:26:57.38 ID:vsItPeso






      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     なんだ、たった8個師団かお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |    半端なことしないで、もっと東部に集中しろお。
 \      ` ⌒´   /







     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)       俺はシュリーフェンのような
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬     バクチ打ちにはなれんよ。
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





188 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:27:35.00 ID:vsItPeso






              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |    それから、この部隊は
            (__人__)      |     東部軍の指揮下には入れない。
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i








       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i     な・・・!
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'r─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ






189 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:28:01.95 ID:vsItPeso






              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |    この8個師団で第十一軍を編成し、
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |     マッケンゼンに指揮を執らせる。
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i







      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \           ・・・マッケンゼン?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /






190 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:29:02.43 ID:vsItPeso





                     ,,――''''″┌─┐ .i  __\
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l  陽    \
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|    動  /
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.   ̄ ̄/
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
 ┏──────      第八軍/  / r,,i、   ,/
   1915年 春             /   \ ‘',,,,,-‐'"
    東部戦線          _,\/\/‐'"゛                        / ̄ ̄\
   ──────┛ _,,,-'"゛   `゛         これが現在の東部戦線の   /  ヽ_  .\
             ,i´                大まかな配置だ。       ( ●)( ●)  |
             │                                  (__人__)      |
           ,,,_/   .┌─┐          今回の攻勢は、第十一軍を  l` ⌒´    |
           |`     .│  └┐  ○ワルシャワ  中心に、南方で行う。      {         |
              /第九軍 │  ┌┘                           {       /
          ゙l       .└─┘          東部軍は北部で         ヽ     ノ
           ヽ                   陽動を行ってほしい。   ▼/ ̄      ̄ ̄)____
              ゙ヽ    ┌─┐                      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
i、            ゙l    .│  └┐                ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i
: \        オーストリア軍│  ┌┘      ,,,,,_,,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、    ※東部軍
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.   東部戦線北部の部隊を統括する
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `┏━┓   __\           ゙l、
      ´   \―ヽ ..第十一軍┃  ┗┓  主   \            ゙'ー--.
              配置予定地点┃  ┏┛    攻 /               ゙l
                          ┗━┛    ̄ ̄/                   |
                        /\/\                 ゙l
                        \   /                     ゙l
                          \  \     ┌┐           l゙
                           \/   ┌┘└┐          "
                         オーストリア軍.└──┘





191 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:29:30.41 ID:vsItPeso







       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\      ・・・そうか、わかったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /









192 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:29:58.17 ID:vsItPeso






        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      ファルケンハインは東方派に
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |     手柄を立てさせないために
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    こんな命令を出しているんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)             い、いや、別にそういう意図はないぞ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }             純粋に軍事的見地からだな・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






193 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:30:27.00 ID:vsItPeso





                     ,,――''''″┌─┐ .i  __\
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l  陽    \ \/
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|    動  / /\
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.   ̄ ̄/  これはナシ!
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
 ┏──────      第八軍/  / r,,i、   ,/
   1915年 春             /   \ ‘',,,,,-‐'"
    東部戦線          _,\/\/‐'"゛
   ──────┛ _,,,-'"゛   `゛       \ こっちを動かす!
             ,i´             .\  \│             _∩
             │              \  │            / 〉〉〉
           ,,,_/   .┌─┐    ┌─┐──┘            {  ⊂〉     ____
           |`     .│  └┐┌┘露│                 |   |    ,ヘ    / )└
              /第九軍 │  ┌┘└┐軍│    だったら東部軍も    |   |  /(○)  (○ ) ⌒
          ゙l       .└─┘    └─┘   参加させるお!     |   |/  (__人__.)    \
           ヽ                                ヽ   |     |r┬‐/       |
              ゙ヽ    ┌─┐    ┌─┐  こうやって南下すれば  \.\   ` ⌒´     /
i、            ゙l    .│  └┐┌┘露│  ロシア軍を包囲できるお!. \       __ ヽ
: \        オーストリア軍│  ┌┘└┐軍│_,,,,、                  ヽ      (____/
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    └─┘  │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `┏━┓   __\           ゙l、
      ´   \―ヽ ..第十一軍┃  ┗┓  主   \            ゙'ー--.
              配置予定地点┃  ┏┛    攻 /               ゙l
                          ┗━┛    ̄ ̄/                   |
                        /\/\                 ゙l
                        \   /                     ゙l
                          \  \     ┌┐           l゙
                           \/   ┌┘└┐          "
                         オーストリア軍.└──┘





194 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:30:54.77 ID:vsItPeso





                    ,,――''''″┌─┐ .i
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
 ┏──────      第八軍/  / r,,i、   ,/
   1915年 春             /   \ ‘',,,,,-‐'"
    東部戦線          _,\/\/‐'"゛
   ──────┛ _,,,-'"゛   `゛       \
             ,i´             .\  \│                    .  / ̄ ̄\
             │              \  │                    ./ _ノ  .ヽ、\
           ,,,_/   .┌─┐    ┌─┐──┘\   それは無理だろ。    .|  (●)(●) |
           |`     .│  └┐┌┘露│   ̄ ̄ \  こちらは徒歩で外側を  .|  (__人__) .|
              /第九軍 │  ┌┘└┐軍│  __ /  回り込むのに対し、    .|   ` ⌒´  ノ
          ゙l       .└─┘    └─┘    /    敵は直線で脱出できる。 ヽ  ._   .}
           ヽ                                          ヽ_/ } . ノ
              ゙ヽ    ┌─┐    ┌─┐   \    鉄道だって利用可能だ。  /、 〈  く
i、            ゙l    .│  └┐┌┘露│  ̄ ̄ \  広範囲の包囲なんて、   ハ ヽ Y`ー.、i
: \        オーストリア軍│  ┌┘└┐軍│_,__ /  もう時代遅れだろ、JK   { ヽ_ゾノ-‐1
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    └─┘  │./  _,,/゙゙'i、              ¨´┬' . |
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `┏━┓   __\           ゙l、
      ´   \―ヽ ..第十一軍┃  ┗┓  主   \            ゙'ー--.
              配置予定地点┃  ┏┛    攻 /               ゙l
                          ┗━┛    ̄ ̄/                   |
                        /\/\                 ゙l
                        \   /                     ゙l
                          \  \     ┌┐           l゙
                           \/   ┌┘└┐          "
                         オーストリア軍.└──┘





195 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:31:22.30 ID:vsItPeso






       ., ──‐、
      /     \          それに、迂回しようとして
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)         長距離侵攻すれば、
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄    それだけ側面攻撃や、
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       逆包囲の危険が高まる。
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬       ロッヅで痛い目にあったのを忘れたのか?
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                           ロッヅの戦い
                           





      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   ぐぬぬぬ・・・
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




197 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:32:02.53 ID:HeZtS9Eo



やらない夫はオーストラリアの手助けまでって感じかしら



196 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:31:49.66 ID:vsItPeso






       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ          大体、勝ちすぎてもよくないだろ。
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ    こちらが圧勝すれば講和の条件を
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄     厳しくせざるをえなくなる。
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       条件が厳しければ、ロシアは英仏を頼んで
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫      徹底抗戦に出るだろう。
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     難しく考えすぎなんだお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   思いっきりぶっ叩いてやればそれでいいんだお。
 \      ` ⌒´   /






198 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:32:23.50 ID:vsItPeso






         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \      とにかくだ!
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |     今回の作戦目標は、イタリアの参戦阻止と
          |   ` ⌒´  |
        |        }      オーストリアの負担軽減だ。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ    それ以上のことをするつもりは無い!
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」






       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\     ケッ!
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \






199 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:32:51.44 ID:vsItPeso






―― 1915年 4月 第十一軍司令部






         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
                     第八軍/  / r,,i、   ,/
                   /   \ ‘',,,,,-‐'"
                      _,\/\/‐'"゛
                  _,,,-'"゛   `゛
             ,i´
             │
           ,,,_/   .┌─┐
           |`     .│  └┐  ○ワルシャワ
              /第九軍 │  ┌┘
          ゙l       .└─┘
           ヽ
              ゙ヽ    ┌─┐
i、            ゙l    .│  └┐
: \        オーストリア軍│  ┌┘      ,,,,,_,,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `┏━┓                    ゙l、
      ´    .`―ヽ____/       ┃  ┗┓                     ゙'ー--.
                  第十一軍┃  ┏┛                        ゙l
                          ┗━┛                      |
                        /\/\                 ゙l
                        \   /                     ゙l
                 オーストリア軍 \  \                    l゙





200 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:33:23.89 ID:vsItPeso






             _人{::/:::/::::::::: ̄:::`ヽ、
            rヘヘ∨ムヘj"´`ヘr、:::ヾ::::::;j
        /::;イリ    j__  j ミ:::::ヽj::l
        !ハ::jjヽ、 ∠rォュ   ミ::::::::::リ
          ヘ セ}   ゞー'′   ヾ⌒}     どうだ、攻勢の準備は順調か?
              l く             ソ丿
           i    __ ,     イ/
              ',  ̄_        ′リ
            ヽ     /   iヘ
                ゝー <    /  ヽ
           _/:::::/ヽ  __/   /`ヽ、、
           第十一軍司令
            マッケンゼン






             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\      OK、もうばっちりだぜ!
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |    部隊の配置も完璧、だろっ?
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |

           第十一軍参謀長
              ゼークト





205 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:34:47.10 ID:VaNGYg6o


ドヤ顔ゼークトwwww



207 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:35:02.35 ID:8zbJluco



早速このキャラをつかってきたかww



202 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:34:03.14 ID:vsItPeso





      >ゝ\  l / / /      ヽ丶
      / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
      ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ      あぁ・・・そりゃなによりだ。
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉      しかし、8個師団をたった5日で
      { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ       し   、_//       西部戦線から東部戦線へ持ってくるとは・・・
          l     ヽ           ∧ /
          ヽ             / Y_         グレーナーってやつは化け物か?
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
             \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ
               / /   ,ハ  /    /     |







            ____
.           / ノ '' ⌒\           おまけに俺が依頼した
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\        移動に当たっての機密保持にも
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /        かなり気を使ってくれている・・・。
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧    彼は鉄道そのものといってもいい。
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '






204 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:34:37.57 ID:vsItPeso





      ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
      { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'     機密保持、ね。
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//
          l     ヽ           ∧ /      ずいぶんとそこのところに
          ヽ             / Y_
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __    力を入れてるみたいじゃないか。
             \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ
               / /   ,ハ  /    /     |







             ___
            / ヽ '' ノ\                あぁ、おかげでロシア軍は
          / ( ● ) (● )\ 
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)       目の前のオーストリア軍が
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ_  | .| |     俺達と入れ替わったことにも
.     ,-‐ ,´ ,´\      ̄     ノ` 〈 ̄ `-Lλ_レレ
    /  _  ̄フ \― 、  ,-/_|  ̄`ー‐---‐‐´   気が付いていない・・・
.    〃 ,. --ミ  \  \     /ヽ 






208 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:35:09.30 ID:vsItPeso








             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\       まさに俺の仕事は完璧!
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |     だろっ?
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |








209 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:35:49.84 ID:vsItPeso





.., ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:゙:.:|,:丶二ヽ
.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:l:.:r゙ー'´`ヽ',. ヽlヽ
´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:r ´!:.!      ヾ r.,', ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:l.  l:l      |.i/ |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ll  ゙、_......_,   iィ;!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ ゙ - ´  __   ー'丶     そいつは結構なことだが、
;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{    ‐''て;:!    `ー-,
.l:.:.:.:.:.:.:.:.r 、'.、     `´     /     どうせ最後には正面から突撃するしか
.' ,:.:.:.:.:.:.:|  `'            )
 ,.丶:.:.:.:l_.,-‐テ7ー-,     , -〈     ないじゃないか。
=- ._ `ヾ´l l / ゞ_.l__      |
   ` ヽ'., ! '       `ヽ  __ノ     そこまでする必要があるのか?
      ゝ、_        ヽ´
        '.,¨ー .、__,..    ,'
         ',  r'- 、   l







          ____
        /_ノ '' ⌒\           あぁ、もちろんだ。
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \        俺は最近まで西部戦線にいたんだが・・・
     |     `ー=-'     |
     \            /        そこでいくつかの興味深い
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /       戦例を目にした。
    \_,,ノ        |、_ノ








210 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:36:18.10 ID:vsItPeso





             ___
            / ノ '' ⌒\          まず一つ目は、第一次イープル戦の
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\       ゲルベールの例だ。
        |      ト==ィ'     |
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /       この戦いで俺達は56時間もの
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧     連続砲撃の後に前進を開始した・・・
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |







                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
                           ::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
                           ::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
                           ::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
                           ::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
                           ::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
                           ::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
                           :::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
                            r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
                           :."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::






212 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:37:27.98 ID:vsItPeso





   ハ_,,,.                         ,,,,,,, ,,,,,,,              ┼-┼-
  ;:ゞ;;0;;゚)  '"・ "' ;・     ∧,,_,, ,_,,  ∩' ;・ :、     ノ⌒:_::_:,. ,、,,..,,..,    .|  J
  /;っ;;:0 ,,,, ,,,,○    ,;ヘ..,,(;#;σ;゚*);;ヽ;・ ,,,,      ~(;:ξ(:_:::,. (;;;)。;:o゚    ヽ___
  ゙゙゙゛゛'∴,,,, ,、, ,""",,..,,∴ |;; ;;ヽ∪゙゙゛∞;;⊃  """ ;,..;∩,.,∧;∵.,,つ'∨∨         /
 ;∵"'  ξ;; メノ  (*;-;。#)とと_;ζ:ξ§∪ """"  ノ;;@;。;ヮ゚;,)"""""""        / ,-,
     (;ノ゙゛・",つ  ∨∨  """""""""" ;,..;∧;∵ヽ:: ;         :、 *."    ι'  し'
      ∧,,...,,ノ;;''ヽ,.,,  ;' ;';`  "' ;・  (;゙。;-;゚;')⊃ (;  -┼─ヽ   ∧∧     |  ヽヽ
  ,,,,,,,,,,,, (:゙゚;o;。;:)"⊃;ζ;・⊃ "' ;・⊂:∵" ;#;;::,#.ノ      / -─ ; ∵(;゚:)0::゚)    |
    """∪○  """" ∨       ゙:'(,,;ヽ⊃∩ ""  / ヽ_    @;; #;;つ   ヽ_/
      ;∵        """""""""  ;', ;∵.,,‥     ┼-    ノ::;;::;;ノ        ヽ  よ
  ,,,,,  ,,,,,,,,,,   ,,..,,..,,   ,,.._,,._,    """"" """""   ┼-    '''`''"~',_,       ̄ ̄`i
 """""  """""ノ;;@,,@  @;# ;;ヽ,  _,,,..∧,        ヽ_ノ   ξ§"(;; ;;∵   _/
   ..,..,  ..,,..,,~(, : @::@  @,: ;#;;';  (*。;'-゙゚  み    ,--t-、 "",,,,,,,,,,,,,,,
  (::゚;;∴‥ー;:゙:) :ξ∵ """" ""@⊃"' ;@⊃  つ     i /  |     _._,.,,,..,,_,, ;∵";.,'";:,.⊃
   ∨;';`§)∨  "・@⊃' ;・∩' ;・@⊃:"' ;⊂@  お     V  ノ  #;:.(:::)@ ::@;';)~







          ____
        /_ノ '' ⌒\           しかし攻撃は失敗。多くの損害を出した。
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |         これだけの猛砲撃をかけても
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ      塹壕にこもった敵を大砲だけで壊滅させることは
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ         できなかったってわけだ。







213 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:37:59.10 ID:vsItPeso






             ___
            / ヽ '' ノ\                もう一つの例は、今年の三月に行われた
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)       ヌーブ・シャペルのイギリス軍の攻勢だ。
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ_  | .| |    この時イギリス軍はわずか35分しか
.     ,-‐ ,´ ,´\      ̄     ノ` 〈 ̄ `-Lλ_レレ
    /  _  ̄フ \― 、  ,-/_|  ̄`ー‐---‐‐´   準備射撃をしなかった・・・!
.    〃 ,. --ミ  \  \     /ヽ







                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: し~ん・・・ :::::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............................::::::::::::::.:.:.
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::..:... /'` ::::::::
                      ::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::
                      :::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
                       r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.:::::
                      :."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::





214 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:38:32.15 ID:vsItPeso







            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\       ところが!敵の攻撃は成功し
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /       我々は防衛線を突破されてしまった・・・!
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧   つまり――
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '







215 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:39:16.50 ID:vsItPeso





          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ
           `';Y',     l,     ,' ´
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __           砲撃をしなければ勝てるんだな!
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!







          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \       んなわきゃねーだろ・・・
     |     `ー=-'     |
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ







216 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:39:48.50 ID:cmoufTQo



> 砲撃をしなければ勝てるんだな!

ちょっと待てww




217 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:40:09.21 ID:vsItPeso






     /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
     ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
    ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
.   l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:' ┘(
.   )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y  ⌒
.   〉-;.:'l l∠ニ'==ァ   、==ニゞ-!
.   l 'Y';.l.}. '"旬゙`   ./''旬 ` リ<.!     (・・・こいつウゼェエエええ!!)
.   ヽ.ヽヽ ゙ ` ̄'"   l  ` ̄ l,ノ
.     `';Y'      l,    j´
.     ,.rハi           ;
    /: ヽヽ.  ー===-  /
.  /:ヽ: : ヽ \   ー‐ ,イ
 /: : : : ヽ: : :, ヽ、__/ 人






            ____
.           / ノ '' ⌒\           イギリス軍が塹壕を突破できたのは、
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\       奇襲に成功したからだ。
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /        準備砲撃があまりにも短時間だったから
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧    我が軍の対応が間に合わなかったのさ。
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '






221 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:41:45.32 ID:HeZtS9Eo



ウゼェとかの前に変なボケすんなってばよww



218 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:40:36.92 ID:vsItPeso






             ___
            / ノ '' ⌒\           このように、奇襲には丸二日間の砲撃よりも
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\        絶大な効果があるのさ!
        |      ト==ィ'     |
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、      これで、情報秘匿の重要性が
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧     あんたにも良く分かっただろ。
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |          な?







    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{         奇襲が有効なのはわかったけどよ、
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{         それだけで勝てるものなのか?
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉        現に、さっき例に挙げたイギリス軍は
    .{.「i  ヽ!.       _,,/
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /            防衛線を突破したものの
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、      それ以上は進めなかったじゃないか。
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{






219 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:41:06.17 ID:vsItPeso





             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\         もちろん、奇襲の効果は一時的なものにすぎない
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |       戦果の拡大を続けるためには
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、     大事なことが二つある。
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |         ひとつは、敵の第二線での再抵抗を許さないこと。








         第一線陣地                第二線陣地

           ┗┓(・(ェ)・) <ニゲル クマ!        ┗┓(・(ェ)・) <ここで立て直して
           ┏┛                         ┏┛          もう一度戦うクマ!
           ┗┓                         ┗┓
           ┏┛(・(ェ)・)      \            ┏┛(・(ェ)・)
           ┗┓        ̄ ̄ \           ┗┓
           ┏┛(・(ェ)・)  __ /           ┏┛(・(ェ)・)
           ┗┓           /           ┗┓
           ┏┛(・(ェ)・)                   ┏┛(・(ェ)・)
           ┗┓                        ┗┓
           ┏┛                        ┏┛






220 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:41:35.19 ID:vsItPeso





            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\         もう一つは、予備隊の増援によって
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /          突破口をふさがれないようにすることさ。
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧     簡単だろっ?
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '








        ┌─┐                         ┌─┐
      ┌┘  │                       ┌┘  │   /\
      └┐  │                       └┐  │   \  \  <開いた穴は
        └─┘                         └─┘   /予備\
     ┏━┓                      \      .┏━┓  \/\/
     ┃  ┗┓ <突破に成功したよ!    ̄ ̄ \    ┃  ┗┓
     ┃  ┏┛                    __ /    ┃  ┏┛
     ┗━┛                      /      .┗━┛  /\/\
        ┌─┐                         ┌─┐   \予備/ <すぐに塞ぐよ!
      ┌┘  │                       ┌┘  │   /  /
      └┐  │                       └┐  │   \/
        └─┘                         └─┘







222 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:41:58.12 ID:WC8fE9Eo



ゼークトにいらいらするw



223 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:42:03.97 ID:vsItPeso





   / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
   ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、   イライラ
   〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
  /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
  / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉
  { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'     そりゃ、口で言うのは簡単だ。
  ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//
       l     ヽ           ∧ /       問題はどうすればそれができるか、だ。
       ヽ             / Y_
        丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __    何か考えはあるのか?
          \   ‐    /   /  〉 \
           \    /    /  /   ヽ_
            >ーく    /   /     | `ヽ
            / /   ,ハ  /    /     |







             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\         単純な話さ。
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |       前進し続ければいいのさ。
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、      敵に立ち直る暇を与えないように、な?
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |






224 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:42:32.84 ID:vsItPeso





    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈    それができれば苦労しねぇよ。
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉
    .{.「i  ヽ!.       _,,/    例えば、進路上に敵の強力な抵抗拠点あって
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|      前進が止まっちまうようなときはどうするんだ?
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、







             ___
            / ヽ '' ノ\
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)       通れないなら、
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ_  | .| |     避ければいいじゃない。
.     ,-‐ ,´ ,´\      ̄     ノ` 〈 ̄ `-Lλ_レレ
    /  _  ̄フ \― 、  ,-/_|  ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ  \  \     /ヽ







225 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:43:00.69 ID:vsItPeso





             /
            ,/=''-''''--=、
          _,,/" ヘ/l /=='-、_
          ll //、//"'-'l .lヽ=- l
         l" /r,,,=ヽ  l/. ll .,、-l
        /、{ '"'' / '-,,< /-/     えぇぇぇぇ!
        ヽ.{  __.l  ^"'' /_ /'
  _,,_     __.{ ./'''''^',   /@/       いやいや、それなんかまずくね?
 ''"  "'''=-'"  .ヽ'''=、/_,,=-'''''"
     l    、\ヽ''''"/ 、
 ヽ  . ヽ   l  ヽ/-< /、<
  \___,,_\  }  ヽ   __,,,..."'   ヽ、 ヽ、ヽ} > ヽ、








226 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:43:29.04 ID:vsItPeso





            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\        大丈夫。
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |       一部ではあっても前進に成功すれば、
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、    それは周囲の部隊の前進を
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ   容易にする効果があるのさ。
   ji/    ̄` `    ヽ






              仝    ____
             /__`ゝ  `iニニニi´
             ( ' A`)   (・(ェ)・)

              仝    ____
             /__`ゝ  `iニニニi´  <隣の部隊が退却してるクマ!
             ( ' A`)   (・(ェ)・;)

                  仝        ____
  よし、前進に成功だ!> /__`ゝ      `iニニニi´  <退却するクマ!
             -=≡ ( ' A`)  -=≡ (;(ェ);)

              仝    ____
             /__`ゝ  `iニニニi´  <側面から攻撃されるかもしれないクマ!
             ( ' A`)   (・(ェ)・;)   我々も後退するクマ!

              仝    ____
             /__`ゝ  `iニニニi´
             ( ' A`)   (・(ェ)・)





227 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:43:56.56 ID:vsItPeso





            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\            だから、、迂回して進出し
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |          敵の側面に脅威を与えれば
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、       敵はおのずと抵抗拠点を捨てて
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ     後退せざるを得なくなる、そうだろっ?
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '







                                 ,.へ
  ___                             ム  i     従来の攻撃では、
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()     攻撃目標に固執するあまり、
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /_ノ '' ⌒\           i   }     敵の強化地点に正面攻撃をかけて
 |   i         /( ● ) (● )\        {、  λ
 ト-┤.      /:::::::⌒,   ゝ⌒::::: \     ,ノ  ̄ ,!    大被害を出すケースが数多く見られた。
 i   ゝ、_     |     `ー=-'      | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\           / " \  ヽ/     強化地点を迂回するという処置は、
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "         こちらの被害を減らすことにもなるってわけだ!
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"







228 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:44:23.92 ID:vsItPeso






      / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
      ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉        しかし、ガンガン進ませるのはいいが
      { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//        あまり突出しすぎるのもまずいだろう。
          l     ヽ           ∧ /
          ヽ             / Y_
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
             \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ







            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\        ま、そこら辺は上級司令部が
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |       適宜指令を出して調整するしかないな。
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '





229 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:44:52.80 ID:vsItPeso






             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\       そのためにも、隣接部隊や
        |      ト==ィ'     |
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /       上級司令部への報告が絶えないように
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧    特に徹底させる必要がある。
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |







          ,r   ヽ、  l. 、 リ\
         _/-_ニ._ヽ ヽ ノノ/り ヽ
         ,レ'´_,.rへ/,ヽV∠rヘ‐、/
         l /´ ,リ  |l    l | l }.、 〉      よし、大体分かった。
         ( { イ{.-、_|     リイ | _!
         f^ヽ| ‐ヶt`ー '乏iナ リ l
         ヽ、`l     l    ,' ノ        じゃあ、そこらへんのことを
          ヽト,.._    !    /´
.          ,r'〈ヽ. `ヽ--‐ ノ,.-、         各部隊へ通達するから、
        ,rヽ ヽ`l   L..ィく/  /、
      /  ヽ  ソ_..ヽ-、′ハ `ヽ、    基礎訓令としてまとめてくれ。
    ,∠-¬- 、 ヽ l .___ ヽ,'、.__〉  | ',
   ,'        \. Y     )ハ  `l.  l |
    |    __   Yト.  ̄ ̄ 〕´ l|  l  l. |






231 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:45:21.03 ID:vsItPeso





             ___
            / ヽ '' ノ\               任せとけ!
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)      あ、それからもう一つ
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ_  | .| |    頼みたいことがあるんだが・・・
.     ,-‐ ,´ ,´\      ̄     ノ` 〈 ̄ `-Lλ_レレ
    /  _  ̄フ \― 、  ,-/_|  ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ  \  \     /ヽ







                /::´ ̄:ヽ::::::\:::`ヽ}.、、
               /:::::/::::::::::::\:::::}::::::j!::::!
                ム∠二ニ≧ヽ、:::/::::::ムイj
            〈一≠≦イ/``//ヾ´"ヾハ:∨
            |:::/´:彡 {   !{      } V〉
               ノ/:::::イ ´ ̄ >〉、 ∠ ̄j′     ん?
             }{ク`'′弋えヾ   弋ソ '
            `ヾと         :   ′      一体なんだ?
                  ヾヘ.        ゝ ,′
              j ヽ   , --, /
              /:l\ \   ̄ .イ
               ,.イ:.l:.:.:.l  \ ` ァ个:、
           ,.イ:.:.:. l:.:.:.:.l  />/〉ヘ:.:.ヘヽ、、






232 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:45:49.45 ID:vsItPeso






            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\       こちらの塹壕と敵の塹壕の間のことを
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |     ”無人地帯”と呼んでいるんだが・・・
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '







        ドイツ軍陣地                 ロシア軍陣地
           ┗┓                      ┏┛
           ┏┛                      ┗┓
           ┗┓                      ┏┛
           ┏┛                      ┗┓
           ┗┓          無人地帯          ┏┛
           ┏┛                      ┗┓
           ┗┓                      ┏┛
           ┏┛                      ┗┓
           ┗┓                      ┏┛
           ┏┛                      ┗┓






233 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:46:16.64 ID:vsItPeso





   /
   | 今日も畑仕事さ 精出すべぇ
   \___  _______
  | ̄|     |/      ..................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................
  |iiiii|    _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |||━━━(ヽ━━━             ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄     | .|  \ヽ             _________
        | .|   .| |               /\|//////\
        / /_∧| |         ./// .|___|./////:::::\\
       / /´Д`)/     ..... /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
       |     /   ...:::::::::::::  ̄| ┌┬┐┌┬┐  .|::::::::::::::::::::::::::::| ̄
""''^''~~"~~"|    |""''"'''"~~~""'''''  | ├┼┤├┼┤  .|::::::::||||||||||:::::::|
  ""'''""~~ |    .|  "" '""'    | └┴┘└┴┘  .|::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.|    \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
        | i⌒\ \      !.||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
         .| |   > )      .|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
        / ノ   | ./
        | /    / ヽ、
       / |    \__つ
       し'                 ┌──────────────────────┐
                     │このあたりはこの無人地帯の幅が              │
                     │                                │
                     │非常に広いので、   ※10kmぐらいあったらしい  .│
                     │                                │
                     │まだ地元住民が普通に暮らしているようなんだ。    │
                     └──────────────────────┘






234 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:47:19.06 ID:vsItPeso





      _,,....,,_
   ,r‐:":.:.:ヽ!:.:`ヘ
  .r'ー--:.:._:.:.:.:.:.:.:|:`'i
  i:.:.:.:.:.:ィ-{:.!"´゛!:.}、:.lヽ
  }ニニ{l/__l/   |ノ__i:}
  l_:.:fリ  `'  '´  |      無人じゃないのかよ。
 f Y   ̄  i  ̄ |
 ヽ,_      〉   l      っていうか、ずいぶん平和じゃねぇか。
    }、   _   /
    | ヽ    /
  ,,rへ、_ ` 〔´__
/l :ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
: : |: : : ヽ/、;:;;;}イ: :ヽ: \
.: :.>': : ヽ/::::| .l: :<: : ヽ







            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\         ま、西部戦線じゃありえんね。
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |        もっとも、平和といっても
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、     もうじき戦場になるんだが・・・・
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '







235 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:47:43.83 ID:WC8fE9Eo



えぇええぇえ??
大丈夫なん??




236 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:47:45.97 ID:vsItPeso







             ___
            / ヽ '' ノ\
          / ( ● ) (● )\             問題は、このあたりの住民達が
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、   親ロシア的ってことだ。
        \            /  ノ_  | .| |
.     ,-‐ ,´ ,´\      ̄     ノ` 〈 ̄ `-Lλ_レレ   彼らの通報でこちらの動きが
    /  _  ̄フ \― 、  ,-/_|  ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ  \  \     /ヽ             ロシア軍に悟られる可能性があるだろっ?








                      ___
                /___
              r‐{{´:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:...、
                /ヘ/ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
             /イ: ://ヘムイ!,イ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
              | Vハ!   |:! !l' ミ:.:.:.:.:.:.:.i     そいつは困るな。
                  }ヒゝ   _,リ__/  ミ:.:.:.:.:.:/
                ノ` ノ  弋ソ ` ヾ:.:.:.:/      今までの努力が水の泡だ。
                  i 「     ̄´  イこン
                _,ヘ. _       _フ
         _ .....:.:.:.:.:./:∧   `   ノイ!:ヘ:.`:.:.: - . . ._
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.iゝ-- <  l!:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:ヽ
     /:.`ヽ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l `r.、  ∧ l:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:',






237 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:48:13.05 ID:vsItPeso






          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\       だから、情報が漏れる前に
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |      住民を強制移住させたいんだが・・・
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ








        / {  > ヽ { /⌒V'´ ̄ヽヽ     ハ
       ヽ ヘ ! 厶V{/ /l |    Vl≧   `ト、
      〃オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ   ヽヽ
     /イ | _{ l     、_リ/ ___,_  ミ_>‐マ仆j
     / ハハ 下二ー、   ´仟歹 ’    匁} 〉     うーん・・・
      { l.  }∧tヘヒ弍 }   ´         r‐1イ'
     ヽ!  ゙ヽ', ´  ノ           、_//      難しいが検討してみよう。
          l     ヽ           ∧ /
          ヽ             / Y_
           丶   rz=ニつ    ,イ  }八 __
             \   ‐    /   /  〉 \
              \    /    /  /   ヽ_
               >ーく    /   /     | `ヽ
               / /   ,ハ  /    /     |





238 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:48:54.75 ID:vsItPeso








             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ      だけど、時既に遅く
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|      ゼークトが恐れたとおり、
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |      住民の通報によって
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |      既にロシア軍は攻勢を察知していたにょろ
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |







241 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:50:08.52 ID:cmoufTQo



(ノ∀`)アチャー



239 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:49:24.82 ID:vsItPeso






―― ロシア 第三軍司令部






   .,,,ノ.'ニ'''''r  .,!             l′  ,ン  ,l    ./      ./
   ,! .゙‐' /   ヽ             │ ./  /  ,!‐゙゙″      .|,
  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-,、
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   ‘i、
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"        10△/◎10
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l          .8△_/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/                   ガ△,-'''''''"゙◎12
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                9△/◎1
          ` ./ `'i、△4 `|               ウォ△゙l、◎2
      l゙''i、 ,―''"  ○△6.  |                 ,,-. .ダ△`'i、◎5
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″    △2 ゙'-,,/|.           ,--'"  `゙'ー、_ 4△゙i、◎4  ___
 `i、           1△△7 .ノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''/【ココ!】゙'i、
   \,、            3△△5          ヽ         11△3 8 11 9 │
    ,,l゙                 丿         ,,)          3△ ◎ ◎ ◎ ,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′            △△ △   ヽ  ゙l、
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘            2 南 7  ┌′ \、
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |







242 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:50:14.51 ID:vsItPeso






   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |       司令官殿!大変クマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\     親切な住民が、ドイツ軍が攻撃してくると
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/      教えてくれたクマ!
 |       /
 |  /\ \         攻撃開始は5月2日らしいクマ!
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)







   ∩___∩
   | ノ  ド    ヽ
  / ●   ●  |
  |   ( _●_)   ミ      それは大変クマ!
 彡、   |∪|  、`\
/ __ ヽノ  /´>  )     早速上級司令部に掛け合って
(___)   / (_/
 |       /          対策を練るクマ!
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \    ロシア第三軍司令
       \_)    ドミトリエフ





243 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:50:42.10 ID:vsItPeso








┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘




―― ロシア軍 南西軍司令部





                         *南西軍
                           東部戦線の南半分を統括する。
   ∩___∩
   | ノ  ド    ヽ
  / ●   ●  |
  |   ( _●_)   ミ     というわけで、対策を練りに来たクマ!
 彡、   |∪|  、`\
/ __ ヽノ  /´>  )    ドイツ軍の攻勢があるらしいから、
(___)   / (_/
 |       /        増援がほしいクマ!
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)





244 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:50:52.56 ID:mC5XmdIo



これはもしや……



245 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:51:12.58 ID:vsItPeso





      ∩___∩
      | ノ  _,イ ,_ ヽ           それはちょっと無理クマ。
     /  ●   ● |
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)    これからブコビナで攻勢に出るから
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ       そっちに兵力を裂かなきゃいけないクマ。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

     南西軍司令官
       イワノフ






   .,,,ノ.'ニ'''''r  .,!             l′  ,ン  ,l    ./      ./
   ,! .゙‐' /   ヽ             │ ./  /  ,!‐゙゙″      .|,
  丿 l\_ {    ゙l             | .〈.    `''''''"        ,/`-,、
-ノ  '゙l `″   く             | ,シ,,,、 .,,,,,    ,,---_,/   ‘i、
  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"        10△/◎10
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l          .8△_/
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/                   ガ△,-'''''''"゙◎12
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`                9△/◎1
          ` ./ `'i、△4 `|               ウォ△゙l、◎2
      l゙''i、 ,―''"  ○△6.  |                 ,,-. .ダ△`'i、◎5
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″    △2 ゙'-,,/|.           ,--'"  `゙'ー、_ 4△゙i、◎6  ,――、、
 `i、           1△△7 .ノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^    `゙''i、
   \,、            3△△5          ヽ         11△◎3 8 11 9 │
    ,,l゙                 丿         ,,)          3△ ◎ ◎ ◎ ,___
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′            △△ △ / ブコビナ
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘            2 南 7┌′ \、
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、                    `'i、   |






246 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:51:41.11 ID:vsItPeso





            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ  .イ   ヽ !   !      それに、こちらの大攻勢が始まれば
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/       敵は攻撃どころじゃなくなるはずクマ!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /







   ∩___∩
   | ノ   ド   ヽ
  /  ●゛  ● |      なるほど、それもそうクマ。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|   |      よく考えたら塹壕も掘ってあるし
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |     全然平気そうな気がしてきたクマ!
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





247 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:52:12.81 ID:vsItPeso






―― 結局ロシア軍は何の対策もとらなかった。






   ∩___∩
   | ノ  イ   ヽ
  /  >   < |
  | //// ( _●_)  ミ    まったく、ドミトリエフは心配性クマ!
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)






     ∩___∩
     | ノ  ド   ヽ
    /⌒) ●   ● |    いやはや、面目ないクマ
   / /   ( _●_)  ミ
  .(  ヽ  |∪|  、\   お騒がせしたクマ。
   \    ヽノ /´>  )
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )





249 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:52:47.49 ID:twDpIwc0



司令官、兵力と言う数値に惑わされてる・・・



250 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:53:08.73 ID:/hiX08co



なんというか・・・第三者が見たら呆然ものだな



248 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:52:41.31 ID:vsItPeso






―― 1915年5月2日 ドイツ第十一軍正面

     ゴルリッツ──タルノウ間







             │
           ,,,_/   .┌─┐
           |`     .│  └┐  ○ワルシャワ
              /第九軍 │  ┌┘
          ゙l       .└─┘
           ヽ
              ゙ヽ    ┌─┐
i、            ゙l    .│  └┐
: \        オーストリア軍│  ┌┘      ,,,,,_,,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/    ____     `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `┏━┓  / ゴルリッツ           ゙l、
      ´    .`―ヽ____/       ┃  ┗┓                   ゙'ー--.
                  第十一軍┃  ┏┛                        ゙l
                          ┗━┛                      |
                        /\/\                 ゙l
                        \   /                     ゙l
                 オーストリア軍 \  \                    l゙





251 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:53:16.07 ID:vsItPeso






―― 砲兵達の朝は早い。

  ―― 日の出と共に起きだして、砲撃の準備にかかる。







   /
   | さーて、今日はたっぷりと耕してやんべぇ。
   \___  _______
  | ̄|     |/      ..................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::................
  |iiiii|    _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |||━━━(ヽ━━━             ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ̄     | .|  \ヽ             _________
        | .|   .| |               /\|//////\
        / /_∧| |         ./// .|___|./////:::::\\
       / /´Д`)/     ..... /∠∠∠∠∠∠∠∠∠/:::::::::::::::::\\
       |     /   ...:::::::::::::  ̄| ┌┬┐┌┬┐  .|::::::::::::::::::::::::::::| ̄
""''^''~~"~~"|    |""''"'''"~~~""'''''  | ├┼┤├┼┤  .|::::::::||||||||||:::::::|
  ""'''""~~ |    .|  "" '""'    | └┴┘└┴┘  .|::::::::||||||||||:::::::|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.|    \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||  |::::::::||||||||||:::::::|
        | i⌒\ \      !.||_||_||_||_||_||_|__.||||||||||:::::::|
         .| |   > )      .|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ||  ||乃三三-_
        / ノ   | ./
        | /    / ヽ、
       / |    \__つ
       し'




253 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:53:59.23 ID:VaNGYg6o



どこの牧夫だよww


255 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:54:26.31 ID:twDpIwc0



「砲弾で耕し、兵が進む」・・・




252 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:53:45.92 ID:vsItPeso






―― 工兵部隊はひそかに敵前200mまで突撃壕を設営し

  ―― 鉄条網を切り開くべく、前夜の内に潜行していた。







        ドイツ軍陣地                 ロシア軍陣地
           ┗┓XX                      XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓/\/\/\/\/\/\  XX┏┛    突撃壕
           ┏┛XX                      XX┗┓
           ┗┓XX                      XX┏┛    中間地帯を少しでも安全に進むため
           ┏┛XX                      XX┗┓    敵陣に向かってジグザグに掘られた壕
           ┗┓/\/\/\/\/\/\  XX┏┛
           ┏┛XX   ↑                 XX┗┓
           ┗┓XX   突撃壕             XX┏┛
           ┏┛XX                      XX┗┓
                                       ↑鉄条網帯







     仝
    /__`ゝ     工兵はでっかいワイヤカッターを持って前進した。
    ( ' A`) .从
    /  |o つ.乂  しかし、>>1のAA力では鋏が描けない
    .∪ ┴ ゝ/  ヘ
     し"し"







254 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:54:15.46 ID:vsItPeso






―― 同日 午前6時








                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ      司令、全ての準備が整ったZE。
 i  i           /_ノ '' ⌒\           i   }
 |   i         /( ● ) (● )\        {、  λ     ご命令を。
 ト-┤.      /:::::::⌒,   ゝ⌒::::: \     ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     `ー=-'      | ,. '´ハ   ,!      俺たちはいつでもいけるだろっ!
. ヽ、    `` 、,__\           / " \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"





256 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:54:43.70 ID:vsItPeso






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              γテ、{ `'';ャ,、  |       ,,,,ir';ア"´ ソ γミ
               《/^',リ ャ、,,"''弋ミ、    ,彡彳_,,ャ } 〃テ }
            .  ヽ ' ヘ|  `ゞテt,ゝ` }  '' ';ゞソ'"   | イ ;;イ
               ',',  |       ,'         ;|ノ ;;/     うむ・・・
                ',ヽ_',       ,'          j  〃
                ヽ,_|     / {   ',      イ__ノ
                  ゝ     ゝr ー -,       ハ
            .      ヽ    ,__,=-,-__ ,,,   / |
                   |ヽ   ヽー-- '"´   /  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!     攻撃開始だ!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i
        ! : : : : :ヽl: /.: : l  l::::|.  l : : :\: i/: : : : : l
        l : : : : : :ヾ:.}: : : : |  |:::::|  .|: : : : :/: l: : : : : :.|





257 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 21:55:03.30 ID:WC8fE9Eo



どきどき



258 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:55:11.24 ID:vsItPeso






―― 5月2日 午前6時  ドイツ軍砲兵隊は猛砲撃を開始した。






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,:'::::::::::::::::::::::::::
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.::`"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::
:::::::::::::<,:r:'/:f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:<.::.:::::::::::::::::::
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::
:::::.;.:.:;.:..:.:;.:.:..: : .:.....       `ゞ.,,





259 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:55:38.55 ID:vsItPeso






―― 通常より砲門数を増やしたドイツ軍の砲撃に対し、

  ―― ロシア軍の塹壕はあまりにも脆弱だった。








┏──────┓                 ┏──────┓
 ドイツ軍の塹壕                      ロシア軍の塹壕
┗──────┛                 ┗──────┛ 壕が浅いから、屈まないといけないクマ
                                         退避壕?何それ?美味しいクマ?
     / ̄\    仝                              ∨
___/:::::::::::::\ /__`ゝ ┌─┐                      .____
::::::::::::::::::::::::::::::::::│ ( ' A`) . │:::::::. ̄ ̄               ──┐`iニニニi´ ┌────
::::::::::::::::::::::::::::::::::│ /  |o つ.│:::::::::::::::::::                 :::::::::::| (・(x)・)...│:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/ .∪ ┴ ゝ │:::::::.:::::::::::                 :::::::::::│(∩ ∩)  │:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::/    し"し"  │:::::::::::::::::::                  :::::::::::└────┘:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/   ,、   ┌──┘::::::::::::::::::               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::/    /└─┘::::::::::::::::::::::::::::::::::
~~~~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  深さ10m  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
~~~~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::/    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
│    └─────┐:::::::::::::::::::::::::::::::
│                │:::::::::::::::::::::::::::::::
│                │:::::::::::::::::::::::::::::::
│                │←退避用の掩蔽壕
│                │:::::::::::::::::::::::::::::::
└────────┘:::::::::::::::::::::::::::::::






260 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:56:05.44 ID:vsItPeso






―― そのため、わずか4時間の砲撃で、ロシア軍の守備隊は潰走してしまう。






::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ:::::::: ┃┃┃  ┃
::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..:::::::: ┣━  ━╋━┓━━━━━━  ━━  ┃
::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ┃     ┃  ┃ ∩___∩       ┃
:::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::              | ノ --‐'  、_\  ━━┛
:. .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::            ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |    に、逃げるクマー!
. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ           ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
(,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: .    、・∵ ’   彡、   |∪|   ミ
(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)              ./ ||  ヽノ/ ⌒|||     ☆
(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ           / / |\/ /  /l |       |γ ⌒ ⌒
                              / /__|  \/ / | |   イ,,,, ""  ⌒  ヾ
                              ヽ、//////) /  | | /゛゛゛(   ⌒   . . ,
         ∩___∩                /  ̄ ̄ /   | (   、、   、 ’'',
         | ノ      ヽ/⌒)         ____,/  )--- ヽ .................ゞ (.    .  .,,,゛゛
        /⌒) (゚)   (゚) | .|                 ☆ :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,,
       / /  ☆_●_)  ミ/<あばばばばばば      :::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;
      .(  ヽ  | |∪|  ☆                   /. . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)
       \ (⌒ ⌒ヽノ  /                      ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..
   \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /                  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"
     ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )                     . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_
    (´     )     ::: ) /                . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''..
 ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )                  . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(





261 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:56:33.60 ID:vsItPeso






    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ     砲撃の効果は極めて大です!
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''     ロシア軍は大部分が防衛線を放棄し
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l    潰走中です!
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ







             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\        こんなにロシア軍陣地が脆いとは・・・
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |      さすがの俺も、これはちょっと予想外だろ・・・
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |








262 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:57:13.63 ID:vsItPeso






              /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}     うれしい誤算ってやつだな!
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ     よし、全軍前進を開始しろ!
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ
       { : : : :`、 : : \/|!. ゙'、{;;;;}ィ゙ ヘ}\/ : : : :/: : : : i







         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!    やっと私の出番ね!
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ    任せときなさい!
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l     予備第41軍団 軍団長
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/         フランソワ
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、





263 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:57:45.59 ID:vsItPeso






―― 先頭を進んだのは、タンネンベルクの暴れん坊
  ―― フランソワ将軍率いる予備第41軍団である。






               __               |    : : : : : /
               ,. :'"-─‐-、ヾー、           │   .: : : : :/
          //'¨´ ̄、 \〉 V ヽ           |   .: : : : :/
         /// /l ヽ  ヽ .l} ドマハ        |   . : : : /
        <ク,゙ 〈.:l | \  };.ィ:| |__X !          | , .: : :.:/
         ノ7{:\\ヽ\X,ィc、| }|ヘヘ>|        | 、゙.: : :./
        ,<」| トYトがヽ `ヒュリ1 |l)」 :i }        |. .: : :/
       ,'│ト、| ハ ゞ' ,    ̄ ゙! |:.:.| |!|      j ゙ .: : /
         { |.:|.:.:|:.人  く ノ  / .::j:.: | |リ       !ー-::7ア
       ヽ.j ト、{:.:.{{:>.、_,. イ .:.:/!:.:j|:. |      ム:::::.7     よれよれのクマなんて、
         `リ _,レ弌‐千} //テ=くj:丿       ム.::::7
         _/´}〃 厂\/ /´-ァ 辷z=、    ム.:::7      私達の敵じゃないわ!
     ,ィ=メ′ V:ll / / /ィニう /,.r=ハ/`'ム.:::7
      〈√\\/〃/ / /  ,.彳/ //{⌒{  r厶.::_7_\
    /-─-ヽ┴‐'─‐'´  _ノ ::|/〃/  \ }ーj} }:_:_ソ´   }    チョチョイっとひねりつぶしてやんなさい!
   /        _,,.. -‐ァ´/ :〈〃/ /´ ̄`rく__  ..ノ






 ゚∀゚ .)∧_∧∧∧  つ ゚∀゚∧_∧∧_∧∧∧∀゚)∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧O ゚∀゚ )∧∧  |\ ∧ ゚∀゚;)∧_∧∧_∧∧_∧∧ ゚∀゚*)∧∧
、 ゚∀゚*) _∧ (#゚∀゚) |  \_人_人_从_人ノヽ_人_人_ ∧∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ゚∀゚ )∧_∧ )                て ,,゚∀゚)∧_∧゚∀゚ )
 ゚∀゚ )∧_∧∧∧゚   )    まかせとけー!   ( ∧_∧∧_∧∧∧
∧_∧ ;゚∀゚)゚∀゚)  )                 ( (゚∀゚∧)∧゚∀゚)∧_∧
( ゚∀゚ )_∧∧_∧  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒∧∧∧_∧ ∧_∧
∧_∧゚∀゚;)∧_∧ ∧_∧( ゚∀゚;)∧_∧∧_∧ (゚∀゚,,)∧_∧○ε○)
 ゚∀゚ )ヽ_∧ ∧∧(゚∀゚ *) ∧_∧∧_∧ ゚∀゚ O∧_∧∧_∧∧_∧





264 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:58:12.89 ID:vsItPeso






―― フランソワはロシア軍の生き残りを手早く片付け、

  ―― わずか数時間で3線からなるロシア軍防衛線を突破した。






                                / / 、ヽ ヽ 、ヾ l≧!
                                / ,ィ {ヽヽ ヽ Xヽ! |ミ!
                                ! ヾ ! ト‐- ヽl 心| l 从
                               | !<∧ ヘ必 _  l !Nリイ  ̄ヽ
                                リレ|ヾヽ、`ー- イレ|  {zf三ミ、|
\\             | | |       /       / Vヽィ ゝ\,, ==|  /   / 〉〉
\\\           .| | |        /      /      { , ヘ\ ! /  /"´!
  \\          | |       /'!     /         !  | ヘl ノ  /  |
    \\..        | |      ./ !    //         ヽ __」_.{ i i i i }!)  ヽ
      \     |\   |     //| |___      ,,  --―「! ! ! !l_j_jィ-'    |
       \    |  \ |    .// .l_   / ,, - '' "   ,,  ''´ゝ--〈 \|_ , -‐ ''ニヽ
     ____| |\\/\//  /, - ' "    ,, - '"´       〈ニ{}、-'''¨゛|   \
      \  ____|  \∩___∩     , - "´  //       <弁_>   !    ヽ
       \ \     ,, | ノ      ヽ '"      //        ,'//| |   /     |
        \ \r"   /  ×   × |     //     -―…7∨ Ll  /       !
         /  /ゝ、 |    ( _●_)  ミクマァァァァア!  \-‐/      /l       \
          /  ///´彡、   |∪|  、`\   \\     ヽ/     ./ |        /
       /  /./ / __  ヽノ /´>  )     \\      ー t―‐ '┬-_  , -‐'´
        / / // (___)   / (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |    !    !¨
      // ..// / |       /    |       \          l   │    /
       /   //// |  /\ \   |         \         !   !    /
   / /   / /   | /    )  )\ |         \\       │ │   /
  ./ /    //     ∪    (  \ `        \\       l  |   │
                   \_)                   |__!    l
                                          l  |__|





265 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:58:40.83 ID:vsItPeso






―― 同刻 ロシア第三軍 司令部






   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ       大変クマ!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )      ドイツ軍に防衛線を突破されたクマ!
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)






                ,, _∩
           ∩/   -ヽヘ
           Y , ド    ○ ヾ\
          /^f:○ (_●_)   } }
          |: .|:..  .)  |  ミ |     なんと言うことクマ!
           ゝ:ヾ..  ⌒" ..,イ、イ
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \     すぐに増援を送って穴を塞ぐクマ!
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /   第三軍司令
           /.     ..f    ドミトリエフ





269 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:00:24.24 ID:mC5XmdIo



やっぱり軽視したかwwww



266 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:59:11.03 ID:vsItPeso





             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     ところが!ロシア軍が小出しに
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|    送り出した増援は、
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ドイツ軍を食い止めるどころか、
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   次々と潰走させられてしまったにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







     __∩
  ..ノ//// ヽ
《 /////,_;;:;ノ|       無理だったクマ・・・
 ,|..///( _●_)  ミ
,_彡//〝|∪|┰`...\     ドイツ軍の進軍が速すぎる上に、
//\\  ヽノ〝)).  )
(|_|_|_)  /./(_/     数でも圧倒されたクマ・・・
 |    _.. / ∥
 |  /\_\∥
 | /    )_ )∥
《.∪   (_\ ∥
       \_)





267 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 21:59:55.24 ID:vsItPeso






―― ドイツ軍は二日間に渡って進軍した後、ようやく停止した。






                /:::::ヘ::::::,::'::::::\
                   〉ヾr-rik ,:::::/::::〈
               〈::::/ メ、| `「∧:::::::}
                    }┤ェァヽ ノ'"`}:::/
                ヽ|   j  ⌒/ }         よーし、よくやった!
                   !  r===ァ /ノ r‐,
            ____   ヘ. |   /ノ __ { (       ここらでちょっと一休みしようか!
           |     | __j >=</{--、 〉-、
           |     |'´ /i{ _∧/:: {- 、 〉ー ヽ
           |     |i /ヾi!彡ヘ:: / {-、 /!}..   }
          , ヘ   .レ { 7 / ヽ/  ¨「_〃::::::/








            ____
.           / ノ '' ⌒\          そうだな。
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\      このあたりは未開拓で補給が困難だ。
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /       速度も大事だが、無理な進軍をして
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧  補給が追いつかなくなっても困るだろっ?
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '






268 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:00:22.98 ID:vsItPeso





      |
      |
      |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
      |: /´ ゛ヽ::::::::::\       この頃になって、ようやくロシア軍の
      |/      ヽ::: i:::ヽ
      | -ー     l::: }::::: l     まとまった増援が前線に到着したにょろ。
      |●     ヽレルi:::: |
      |⊃    ●゛i(⌒\    だけど、もう状況は反撃どころの騒ぎじゃなく
      |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
      h   `´ _、ゝ,、ス\  )   防衛部隊の生き残りを
      ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
      |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/     かろうじて収容できただけだったにょろ。
      |i:::∨ッ  l ::::l|::|







 |                        |
 |._______________|
 .:⊂⌒ヽ.:./づ゙  ゙゙つ:/⌒つ:.
  .:\ ヽ/   \   /.i  ./:.
   .:|  |   ●   ●.|  |:.    ドイツ軍の追跡部隊は俺たちが食い止めるクマ!
   .:|  彡 u  .( _●_) .ミ ./:.
   .:\_,,ノ    .|WW|、._ノ:.     今のうちに生き残りは後退するクマ!
    .:/⌒ヽ.   ゙⌒゙/⌒ヽ:.
   .:(             .):.
    .:ヽ   \   /   /:.
   .:(⌒______):´ ̄`:(______⌒):.

     コーカサス第3軍団






270 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:00:52.94 ID:vsItPeso






―― そんな中、第十一軍の前進にあわせ両翼のオーストリア軍が進軍を開始した。








             │
           ,,,_/   .┌─┐
           |`     .│  └┐  ○ワルシャワ
              /第九軍 │  ┌┘
          ゙l       .└─┘
           ヽ
              ゙ヽ    ┌─┐       \
i、            ゙l    .│  └┐  ̄ ̄ \
: \        オーストリア軍│  ┌┘ __ /,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,,/   .│._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `  ┏━┓                  ゙l、
      ´    .`―ヽ____/         ┃  ┗┓                   ゙'ー--.
                   第十一軍 ┃  ┏┛       \             ゙l
                            ┗━┛      ̄ ̄ \           .|
                        /\/\ __ /            .゙l
                        \   /   /                ゙l
                 オーストリア軍 \  \                    l゙





271 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:01:23.18 ID:vsItPeso






―― ロシア軍大本営






   ∩__⌒⌒ヽ       というわけで、第三軍はこんな状況クマ
   | ノ -- ド ⌒⌒)
  / ,_;:;:;ノ、`~●~|      第9軍団 ・・・・・・・・ 残存兵力 1割
  |   ∥( _●_)'''' ミ
 彡、 ● |∪|  、`\     第10軍団 ・・・・・・・・ 残存兵力 1割
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/     第24軍団 ・・・・・・・・ 戦闘可
 |       /
 |  /\ \         コーカサス第3軍団 ・・・ 健在
 | /    )  )
 ∪    (  \        これはもう撤退しかないクマ
       \_)        許可がほしいクマ
  第三軍司令
   ドミトリエフ







                  人从人人从人人从人人从人
                <  ┼   、  ,ヽ、   /   . |  \
                <  /  .i ヽ∠--、 / ,-,   |    >
                <    α   _ノ ι'  し'  ・ /
                 ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨






272 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:02:00.57 ID:vsItPeso





             rllii,,,,,,,、 ..,r'|l,,,rr'''',,il|二iy-ri,,,i,∠
              ,,,yrrrr!!lll「'''";;'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.illll{,,,,,_
          ''゙゙',,iillllヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙~゙'''ヘr,,,,
           ,,illlllliir;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙''!゙二゙~'゙゙゙=
         ,,r!~`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;_、;;,,;;;,,,,,;;;;,、;;;;;;;;;;;;;;゙゙'=,,
       ,,i,,,yi,l=;;;;;;;;;;;;;,,、,,r',l゙,,rl,ll,r!,l゙r'~ ゙ll,;lli,,;l,,、;.,,,;'゙l,ヘi|ll,,
      :'゙゙~..,il";;;;;;;,,llレ,ll゙!" .,ll'".,ll゙" i゙"   ゙llll゙゙l,lllii,,;゙lliii,,゙l, .^
          ,ilレ,l゙,,,illillll"` : .、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_,ィ  i,, ~ ゙!.'゙!llilllll!!liil,,
       .l゙~.,,liillllllllll\..リ!{ソ'゙` ``゙||ll゙  .,r||,「!l=i,,,,_.'!ll!llli, ゙゙!ll,
        .,il!lllll!!!ll!'.,,,,lllllll     .゙l: : : ゙,!"   `V゛゙ ゙゙li  `
       ,l゙゙,illll|,|,.゙}「'^  ゙、    ,":  l.|     .l,i、  ゙
        ,l!lll,l゛゙l  l   `ヽ--::'"   ,!ヽ、   ,rll"
        .l゙.,ll′,l゙ .゙l、           l゙ `'.'‐'"`.|.l
         llli, ヽ  .|l,,       ,, i|     .l゙|
           ll!゙lli, ゙l .|l||l‐      lミ,i「    ,r',i´    第三軍には現地を
           「 lll!'liil  "||"   ,r‐ーー-r,   .|_,l゙
          ll".゙ll|  ゙゙,!   .レ'"゙゙゙゙"''llil   |゛        死守していただく!
            lll,   "  ,ト;;;;;;;;;;;;;;;;;l|   ,i´
            ゙'l゙!i、    llrii,,yii,,、;;;;l′ .,l゙
            , | `゙l,   レ-r-,,,,,,゙lll=l  ,i"
           ,,i´|.、 .゙!、 `''''''''''―-〃 ,i´
             ,/ .|.}  ヽ           l|
           ,,riト  | }   ゙'''―=--r--ry"|
      .,,r〃,l′ l゙ ゙l       .,ト  ," 'll,,、
     _,,,i´::::::,l゙   .゙l ゙l     ir'"  .,レ  .'l,゙゙=,
   ,,,r''゙,「::::::::,l゙    ゙l "     ,i´  ,l゙|   'l、;;゙l,,、
_,r/~:::::,l"::::::::.,i´    .|     l゙   ゛ト   .l,;;;;;;゙,゙ヘ,,

           ロシア軍総司令官
            ニコライ大公





273 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:02:31.61 ID:uAIDrW6o



ロシアの十八番「死守命令」ktkr!!



274 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:02:31.81 ID:/hiX08co



こうしてみると、ドイツ軍優位な状況だね



276 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:03:19.83 ID:dSxfPMYo



兵隊の命が安い



275 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:02:31.86 ID:vsItPeso






i、            ゙l    .│  └┐
: \        オーストリア軍│  ┌┘      ,,,,,_,,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙' ┌─┐     \            ゙l、
      ´    .`―ヽ____/         │  └┐  ̄ ̄ \           ゙'ー--.
                   第十一軍 │  ┌┘ __ /              ゙l
                            └─┘     /         |   |    |
                        /\/\         \|   |/   ゙l
                        \   /           \/    ゙l
                 オーストリア軍 \  \  ┌┐     ┌┐      l゙
                               \/ ┌┘└┐ ┌┘└┐オーストリア軍
                                    └──┘ └──┘
                              南方軍    / ブコビナ
                                     
                                     ↓至・ハンガリー平原






  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ     我が軍は、敵戦線の東端を突破し
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>    ブコビナを経由してハンガリー平原に
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、    打って出るべく、軍を集中しておるところだ。
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V      しかし、ドイツ軍がこのまま進撃を続ければ、
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ      攻撃軍は背後を絶たれてしまう!
    'li!  _マ__  riillt::イ
    ij  |;二二} i:;liiレ′       であるから、第三軍にはなんとしてでも
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{         現在位置に踏みとどまってもらわねばならん!
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\





277 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:03:41.82 ID:vsItPeso





      ∩.___∩
      | ノ ノ ド ヽヽ
     /  ●   ● .|
     .|    ( _●_)  ミ     し、しかし・・・
    彡、   |∪|  ノヽ
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
      |  /  / k l   | l
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ







/ ,,、、:::::::rイ / //  "      ヽ!.  \:! \:::',\::::::::::::::::::::;:::::`、
‐''"/:::::::,i i/ /'"   ,    、.        `   \i:::;i:::::::::::::::::::ヽ'ヾ、;、
 /、‐'7::i'    __,,,,,,,、、=,i.    ヽ'iiiァ;;=-、、,,____   ::::;i;::::::::::::::::::::::`、  `
   /_;ゞ Tiア'"   `ヾ;ii、  .:::::r''"     ヾiii`iiiiiiT:;i::::::::::::::::ヾヽ;::',
   ''" (,;!,r       ヾ.>ェ、__r'        '、lllll'' !:i:::::::,、‐''、;:::ヽ `ヽ
     /V{         }i´`゙''''{        {===::>"/ヽヾヾ;、
    /ノi'丶,      ノ i   丶,     ノ ``';::::::::/:::::::::ヾ.',
     {(:{  ゛'-、、、、‐" .|     ゙'‐--‐''゙    i:::::(:::::::::::::; /     これは、命令だ。
    .ヽ.ヽ         |               !:::::):::::::::r./;'、
      ヽ!'、         i             ,ィ::::/::::::; '/ `i    どうしても拒否するというなら――
      `i iil、      {‐-、          ,;;'iiiii|:::::::::::;イ
       i iiii!       ヽ-''        i"iiliiiiii:it‐-''i:ノ
       .| iiii    iヾ二二二二ヽ    iiiii|iii'::i'|:::/
        i ''ii     !::::::::::::::::::::::::::::',     i''';::::::i'|i/
       `、    |:::::::,、-‐-、、、、、;!    i::::::::::}:i
        .\   i:::r'"       |    :::::/::|
          \. {`ー――――- {   ,、:":::::::iヽ
         ./ヽ ````"""''''''‐‐‐‐' /::::::::::::/::::ヽ
        /:::::::i\        /:::::;::::::::::/:::::::::ヽ
       /.:::::::::::::i:::::''‐‐‐-----''"::::::::/::::::::/:::::::::::::::\





278 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:04:10.29 ID:vsItPeso






   ○ -ーー ,,_  ゚。。゚
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ ド ヽi      りょ、了解クマ・・・
 |  \_)\ .\  lll ●   ●|\
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー''''








  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V     うむ、分かればよろしい。
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\






279 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:04:37.70 ID:vsItPeso








┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘








  ―― 一週間後 (5月7日)  第三軍司令部










  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V     諸君には攻勢に出てもらう!
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\







  ┏┓      ┏┓
  ┃┣━━━┛┃
  ┃  ○ ド ○ ┃
  ┃  ┏ ●┓ ┃      エ?
┏┛    ┃┫  ┗┓
┃      ┗┛┏┓┃
┃━━┓    ┃┗┛
┣━━┛  ┏┛
┃        ┃
┃  ┏┓  ┗┓
┃┏┛┗┓  ┃
┗┛    ┃  ┗┓
        ┗━━┛





281 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:05:44.85 ID:cmoufTQo



え?



282 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:05:51.96 ID:vsItPeso





  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V     わずかだが、増援も用意した。
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ      彼らと共にドイツ軍を蹴散らしてくれたまえ。
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\







  . ∩___∩ ;
  ; | ノ|||||ド ヽ `
 , / ●   ● |
 ;, | \( _●_) / ミ       ・・・本当にわずかクマ。
; 彡、 | |∪|  |、\ ,
./    ヽノ/´> ) :
(_ニニ>  / (/ ;
; |     | ;
' \ ヽ/ / :
, / /\\ .
; し’ ' `| | ;
      ⌒





283 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:05:56.33 ID:twDpIwc0



山越え死亡フラグキター



284 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:06:19.34 ID:vsItPeso






  _,、-‐````.:::::::::::::``ーァ,、
 `>.:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::ヽ
 `フ.:::::::/,l::ハ:::トト、:::::::::::::::::>
/ィ.::/!イ/,,'  、`,, ヽi:i::::::::::::ト、
  |イァ'"`ヾ{_iii7'"`ヾiii「_::_:::トl
   {ハ、  ,イ^'、  ノヘ::/.::V     分かっていると思うが、
   ヽ} `` }   ̄  ,}:〉:::ハ
    'li!  _マ__  riillt::イ      これは命令であるからして・・・
     ij  |;二二} i:;liiレ′
    ヽ、 辷,,,,コ .:イ:{
.    /ム.__,//.:/.ヽ
  / :::::vl::'、::: '' l/.:::::::}\







   ∩___∩
   | ノ  ド   ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|     分かった分かった!!
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /      やればいいんだろやれば!
 \    ヽノ /
  /      /         あばばばばばばば!
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)





285 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:06:41.54 ID:/hiX08co



無駄に死に行け!と言うもんだな・・・



286 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:06:47.65 ID:vsItPeso






―― ロシア軍の反撃はゴルリッツの南西、ドクラ峠付近で行われた。







             │
           ,,,_/   .┌─┐
           |`     .│  └┐  ○ワルシャワ
              /第九軍 │  ┌┘
          ゙l       .└─┘
           ヽ
              ゙ヽ    ┌─┐
i、            ゙l    .│  └┐
: \        オーストリア軍│  ┌┘     ,,,,,_,,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘     _,,,/`  .│._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ___ "^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `  ┏━┓ / ゴルリッツ          ゙l、
      ´    .`―ヽ____/         ┃  ┗┓                   ゙'ー--.
                   第十一軍 ┃  ┏┛                    ゙l
                            ┗━┛   \ ドクラ峠              .|
                        /\/\  ̄ ̄ ̄              .゙l
                        \   /                     ゙l
                 オーストリア軍 \  \                    l゙






287 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:07:16.74 ID:vsItPeso






―― だが、マッケンゼンは100万発の砲弾を用意して待ち構えており、

  ―― 戦闘は一方的な殺戮となった。






             /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
             ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉  ガハハハ!
             〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
             }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}       (⌒)
             { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!      ノ  Y`Y´`Yヽ
             ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ    (´ ̄   .i__人_人_ノ
i´`Y´`Y`ヽ(⌒)      l、゙ |ー==.=-イ`.,!     ` ̄ヽ      /
ヽ_人_.人_ノ `~ヽ     ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/         ` ̄ ̄
".\___    \     ヽ.゙ー==\\
 .;".;": ..\_ 〉      ヾー‐イ\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..            \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |____ ウワー!
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|      `iニニニi´   クマー達の砲弾は
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |   \(・(ェ)・)ノ  10万発しかないクマ!
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |      /_/
                                          ノ ノ





288 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:07:47.22 ID:vsItPeso






―― 三日間の戦闘の後、ロシア第三軍は消滅した。






::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  ∩___∩ ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .:::::::::::::::::  /     ド  ヽ:::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::     /⌒) ●    ● | :::::::::::::::::::: ::::::::::::。
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::  / /   (_●_ )  ミ :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::    (  ヽ   |∪|    .ヽ ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .         \     ヽノ   | 〉:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. .... . .... . ..... .... .. ..... ............. ..
:.... . ○ ○  ○ ○  .○ ○  ○ ○ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ ムチャシヤガッテ・・・......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
:..  三  |   三  |   三  |   三  |
:.... ∪ ∪   ∪ ∪  .∪ ∪   ∪ ∪






290 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:08:39.66 ID:dSxfPMYo



ロシア軍のお偉いさんは兵隊がいくらでも居ると思ってないかww



289 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:08:14.19 ID:vsItPeso






―― わずかな生き残りがサン河まで後退し、防衛線にこもった。






i、            ゙l    .│  └┐    川
: \        オーストリア軍│  ┌┘      川_,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/` 川│._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/     川゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙' ┌─┐    川             ゙l、
      ´    .`―ヽ____/         │  └┐  巛○   ___    ゙'ー--.
                   第十一軍 │  ┌┘  ゞミ  / サン河       ゙l
                            └─┘      ミミ             |
                        /\/\     ミミミ         ゙l
                        \   /        ミミミ        ゙l
                 オーストリア軍 \  \  ┌┐     ┌┐ミミ    l゙
                               \/ ┌┘└┐ ┌┘└┐オーストリア軍
                                    └──┘ └──┘
                              南方軍







291 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:08:42.49 ID:vsItPeso






―― 一方、ブコビナではロシア軍が勝利を収めつつあった。






                   第十一軍 │  ┌┘                     ゙l
                            └─┘               |   |    |
                        /\/\         \|   |/   ゙l
                        \   /           \/    ゙l
                 オーストリア軍 \  \  ┌┐     ┌┐      l゙
                               \/ ┌┘└┐ ┌┘└┐オーストリア軍
                                    └──┘ └──┘
                              南方軍    / ブコビナ
                                     
                                     ↓至・ハンガリー平原






      /\
      /  \
    /      \
  /       /\
  \      /  \
    \     /      \
     \/         \
           ○ ○○\       ブコビナはいただいたクマ!
          ( ・/) ) )ヽ○ ○
          /   /   / ・(ェ) ) ○
        ○(   イ○   (   ,つ(ェ)・)
        /ヽ  )) ヽ )ヽ )と  , イ
       (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
      / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





292 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:09:10.91 ID:vsItPeso





              /ニYニヽ
       .     /( ゚ )( ゚ )ヽヘ
           /::::⌒`´⌒:::: \\
          /^| ,-)___(-、| }     ブコビナが占領されちまった!
          |: | l   |-┬-|  l | |
           ゝ\   `ー'´ _/イ      どうしようって言うwwwww
            \;"ヽ::... ∠ ヽ \
          γ⌒:|:: .}"    ⌒\ \
           |  ;/ /    ,ィヘ. \ ヽ
          | / /    ノ   \___ノ
          | " /    /
           ゝ__ノ    /       オーストリア参謀総長
           /.     ..f           コンラート







               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \          なに、慌てる必要はない。
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}       マッケンゼンが進み続ける限り
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ   やつらの背後は脅かされたままだ。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /       これ以上は進めないはずさ。
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ






293 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:09:38.75 ID:vsItPeso






            / ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         /  ⌒`´⌒\     だけど、そのマッケンゼンが
        | ,-)       (- |
        | l   ヽ__ ノl |    まさに止まっているように見えるっていう。
         \  ` ⌒´  /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |







   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    え!?
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






294 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:10:06.62 ID:vsItPeso








┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘








295 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:10:34.73 ID:vsItPeso





            ∩
         ||   / ̄ ̄\
         || /  u_ノ` ,,\.
          /〔|     ( ◯)(O):
        〔ノ^ゝ u    (__人__)       マッケンゼン!
        ノ ノ^,-     、` ⌒´ノ:
        /´ ´ ' , ^ヽ;    ゙⌒}:        進軍遅いよ!
       /     ノ'"\゚  " }:
      ノ     ノ \/   ノ: i |i |     何やってんの!
      ./   _/         ヽ  | || |  |
        |    ノ        \ ||     |i
        |    | r           \   ||i  \
        |    | |               \       \
ガタッ! ヽ__ノ         「\   \       \
          |            ノ  \   \__   \
         |        /||| l   \_,       `ヽ   \
     ||    /        | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \





296 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:11:21.35 ID:vsItPeso








   ___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
      ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        >=,亠//      l .l  l l \三≡≡
      <三 > l l       ll./_ホl   ヌ三≡=
       l=,壬 人,     ∠   /    ゝ三≡=
         .,三|   |.        _.ノ    |三三=      あぁ今ね、ちょっと補給線が
       .<=ヽ   _,     ̄      │∨⌒
     / ヽ<=ヽ.  ̄              ∨ .∧      確保できるまで待ってたんすよ。
     │ ヽ/ヽ                 ∨
     /  .∥ |     ヽ  ,__      丿
     /   / \.   /´ ̄    .ヽ     _/
   ./   /   \  ヽ       .│   /.│/
   /   ./     ヽ ヽ     /   /  │
  ゝ ─┴-_     丶 .ゝ,__,/  /    |¬
  /       \    ヽ.      /  ,,,.<   (
 (  ──--、 ∧___>ゝ---イ _,<´
│      .ヽ  |  .)ヽ    |   │_.       /
│   ̄ ̄\ .ヽ/ /::∧  ,.│  / ∧.    /:::
.|        ヽ/ /:::/  ∧´/  /  _∧   /::::::::
|  r ̄丶  / /::::::∧ / /  ./ ♂  丶./::::::::::::






297 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:11:49.50 ID:vsItPeso





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    いや、補給は確かに大事だけどさ
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    今はのんびりしてる場合じゃないだろ。
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     戦略的に考えて。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
   ___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
      ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:l:.:r゙ー'´`ヽ',. ヽlヽ
´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:r ´!:.!      ヾ r.,', ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l:l.  l:l      |.i/ |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ll  ゙、_......_,   iィ;!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ ゙ - ´  __   ー'丶       そうはいっても、戦争は火力ですからね。
;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{    ‐''て;:!    `ー-,
.l:.:.:.:.:.:.:.:.r 、'.、     `´     /       大砲ぐらい好きなだけ撃たせてやりたいじゃないですか。
.' ,:.:.:.:.:.:.:|  `'            )
 ,.丶:.:.:.:l_.,-‐テ7ー-,     , -〈       少なくとも100万発の砲弾が貯まるまで
=- ._ `ヾ´l l / ゞ_.l__      |
   ` ヽ'., ! '       `ヽ  __ノ       進軍は再開しませんよ。
      ゝ、_        ヽ´
        '.,¨ー .、__,..    ,'
         ',  r'- 、   l
         !  |    `ー .l、






298 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:11:52.00 ID:/hiX08co



このスカシ感が な ん と も は や



299 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:12:16.78 ID:dSxfPMYo



ドイツは同盟軍に恵まれないね



300 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:12:21.80 ID:vsItPeso





   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)     100万発だぁ?!
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ    瀕死の敵にどれだけ撃ち込むつもりだ!
.    |         }
.    ヽ        }     ちったあ節約しろ!
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \
   ___∧,、._______∧,、._______.
            ツウシンチュウ
      ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::/ > 、;; ;;ヘ;;;;'::::::::;ヘ:::::〈
::::::、-'//    ,':/  `""ヾ∨:ヘ
:::r ' |::!   |::|       |::| }::ハ
::>  」::|_   i!::!      _!」 !ハ}:|
/   レ' ¨"≠レゝ  / リ/ j/
    "モテエ    ,'ェァ /
            、   {     その"節約"で血を流すのは閣下でも俺でもないですからね。
            ヽ |
i            _ノ /     こればっかりは聞けませんよ。
ヽ     ,  ____  /
 \    ` ー--- ' , '
   ヽ       /
     ヽ __ノ





301 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:13:05.56 ID:vsItPeso






―― 5月16日になって、ようやくマッケンゼンも重い腰を上げ、進軍を再開した。






                  ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
                 〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
               }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}       砲弾も充分貯まったし
                  { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!
               ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ       そろそろいくか!
                l、゙ |ー==.=-イ`.,!
                    ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
        __,,,  -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__
       /゙: : : : : : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : : ヽ.
       /: : ヽ: : : :./: : : .l /iヘ;}_ ,,/;;゙、 l : : ;ゝ: : : :/: : ヽ







              /::::// /:: ̄、:\::::ヽヽ≦、ス=、、
           /::::/::|,.イ:l::丶::::::::\:X:::',:::ヽ、 ヽハ ',ヽ
           f´ ̄!:::::l:_|_|\::\--/,r=ミ|::::::lヾく:l::', | |
          ヒア_|:l::::|::N,≧ミ、トゝ ハ心}!::::::K:ヾニ二ヽ    死に損ないのクマーたちに
         ,r=ヽレ|:|::::l::|{ ト心     `'" !::::::|::!',::|ハ::! `
        // |:|:::::ハ!、::ヾゝゞ'′ _'_,.ヘ  /::::/:::|_!:l リ      止めを刺してやるわよ!
          //  !ハ//|:|::ヽ::::丶、__丶 _ノ/|:::/イ::ハヘ!ヽ_
       L!   /ヘ |:|ミニ='⌒ (⌒ヽ´ _ !イノl/ |:! ! !L_
           〈_{  ヾ.,!/  , ´ \ ∨,.‐、|  l:| |ノ   !
                __!\ /   __ム  V⌒!   !:! !   ハ
             /__レ-〈  / f´ ヽ. '. __! //./-‐ '´ /
                 ヽ! |r'   \l__ V/ /-‐   /
                 「 ! {  `\_f_ノ∠ミヽ! /
               / ヽ`ヽ.二ニァ'V∠二ハ }},!-'
               /   ヽ---/´/レ!ト--'/‐'





302 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:13:38.91 ID:vsItPeso






―― 当然戦いは一方的なものとなった。






::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ:::::::: ┃┃┃  ┃
::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..:::::::: ┣━  ━╋━┓━━━━━━  ━━  ┃
::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ┃     ┃  ┃ ∩___∩       ┃
:::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::              | ノ --‐'  、_\  ━━┛
:. .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::            ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |    クマー!
. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ           ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
(,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: .    、・∵ ’   彡、   |∪|   ミ
(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)              ./ ||  ヽノ/ ⌒|||     ☆
(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ           / / |\/ /  /l |       |γ ⌒ ⌒
                              / /__|  \/ / | |   イ,,,, ""  ⌒  ヾ
                              ヽ、//////) /  | | /゛゛゛(   ⌒   . . ,
         ∩___∩                /  ̄ ̄ /   | (   、、   、 ’'',
         | ノ      ヽ/⌒)         ____,/  )--- ヽ .................ゞ (.    .  .,,,゛゛
        /⌒) (゚)   (゚) | .|                 ☆ :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,,
       / /  ☆_●_)  ミ/<あばばばばばば      :::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;
      .(  ヽ  | |∪|  ☆                   /. . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)
       \ (⌒ ⌒ヽノ  /                      ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..
   \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /                  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"
     ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )                     . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_
    (´     )     ::: ) /                . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''..
 ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )                  . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(




306 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:16:27.92 ID:iDNcNT.o



ロシア人の命はゴミのようだ・・・



303 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:14:14.78 ID:vsItPeso






―― そして6月4日、マッケンゼンはついにプルゼミスル要塞を奪還した。







i、            ゙l    .│  └┐    川
: \        オーストリア軍│  ┌┘      川_,,,、
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    ._,,,/` 川│._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/     川゙"`'''____''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙' ┌─┐    川 / プルゼミスル  ゙l、
      ´    .`―ヽ____/         │  └┐  巛○   ___    ゙'ー--.
                   第十一軍 │  ┌┘  ゞミ  / サン河       ゙l
                            └─┘      ミミ             |
                        /\/\     ミミミ         ゙l
                        \   /        ミミミ        ゙l
                 オーストリア軍 \  \  ┌┐     ┌┐ミミ    l゙
                               \/ ┌┘└┐ ┌┘└┐オーストリア軍
                                    └──┘ └──┘
                              南方軍






304 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:15:54.35 ID:vsItPeso





          /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \
      | ,-)    (-、.|     プルゼミスルよ!
      | l  ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /     私は帰ってきた!
      (⌒`::::  ⌒ヽ
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
        ヽー―'^ー-'
           〉    │
         /    _  i
         |   /  ノ
        |   /  /
        (   )  )
          |  |  /
          |  |  |、
        /  |\ \
       ∠__/






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ⌒)(⌒      よしよし、ロシアもこれだけぶっ叩いてやれば
   |      (__人__)
.   |        ノ      当分は立ち直れないだろう。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





307 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:16:43.52 ID:twDpIwc0



でも部下の司令官はそうは思わなかったり・・・



305 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:16:24.54 ID:vsItPeso






―― そんな中、イタリアが連合側に立って参戦しする。






      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \: マンマミーア
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|:
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:





310 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:17:29.35 ID:twDpIwc0



あ、歩く死亡フラグが・・・




311 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:18:00.39 ID:iDNcNT.o



イタリア・・・戦争に勝って領土を失うという快挙を成し遂げた国ww




308 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:16:52.73 ID:vsItPeso





         /ニYニヽ
       /( ゚ )( ゚ )ヽ
     /::::⌒`´⌒::::\     三国同盟はどうなったんだっていう!
     | ,-)___(-、|
     | l   |-┬-|  l |     ちょうどロシアも片付いたことだし、
      \   `ー'´   /l!| !
     /        \ |i    俺たちは裏切り者にお灸をすえに行くっていう!!
   /       ヽ !l ヽi
   (   丶- 、    しE |そ
    `ー、_ノ   ∑ l、E ノ







   / ̄ ̄\            いやいや、イタリアも問題だが、
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         ここは南へ転じて、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          トルコへの補給を確保したいところだろ。
.  |         }
.  ヽ        }                            } ̄ヽ  } ̄レへ  \
   ヽ     ノ  mm                       /  ぐ二,,  r==、   \
   /    ̄ ̄ ̄ つノ                      / ,/  〉"´_,,.  -‐〈
   |    | ̄ ̄ ̄                       '一グ   /-‐'",,__ r-‐'
                                   /_,,ィ  l>(づ、,| ヽ
                                    ̄  {.  トー-、,,_  ノ
                                      `ー' ヽー'"´ ̄ヽ
                                 /⌒ヽ_  } ̄L,ヘ-ク  ノ
                                 !   ハ``'  __ノ''‐一く
                                 .! /  `ナ /ヽ_,,ィ_,, -'”
                                 j イ    / / /´ー-‐'⌒ヽ   /
                                {,_〉  {,,__/ ゝ,,____,,ノ /





309 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:17:24.23 ID:vsItPeso






            ____
.           / ノ '' ⌒\          今はまだロシアから
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\      兵を引くべきではない。
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /       このまま攻撃を続行し、
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧  戦果を拡大すべきだろっ?
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)       ど、どうしたんだゼークト!
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|        突然ルーデンドルフみたいなこと言い出して!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }        まさか、東方派になっちまったのか!?
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、





313 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:18:46.19 ID:HeZtS9Eo



イタリアにトルコか……選択が難しそう
ゼークトさん自信満々だww




312 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:18:21.74 ID:vsItPeso







            ____
.           / ノ '' ⌒\         いや、さすがにこのままロシアを
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\      完全に打倒できるなんて思ってないけどさ、
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、    しかし、ロシア軍が弱っている今のうちに
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ  叩けるだけ叩いておけば、
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '                   後々、西部へ移動できる戦力が増えるだろっ?








   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |  .   (__人__)    なるほど、一理あるな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l






314 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:18:59.99 ID:vsItPeso






            ___
           / ヽ '' ノ\
         / ( ● ) (● )\
       / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)        それに、このまま進軍を続ければ、
       |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
       \            /  ノ_  | .| |     ガリシア全土を奪還することもできるぜっ!
.    ,-‐ ,´ ,´\      ̄     ノ` 〈 ̄ `-Lλ_レレ
   /  _  ̄フ \― 、  ,-/_|  ̄`ー‐---‐‐´
.   〃 ,. --ミ  \  \     /ヽ








   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \               確かに”失地回復”っていうフレーズは
 | ,-)___(-、|
 | l   |-┬-|  l |               政治的にもなかなか魅力的な響きっていうwwww
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /






315 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:19:50.45 ID:vsItPeso





         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |    よし、ここはお前の言うとおり、
          |   ` ⌒´  |
        |        }     ロシア軍への攻撃を続行するとしよう。
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」








             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\       ご理解いただけてうれしいぜ。
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |     必ずや期待にこたえて見せるだろっ?
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /     ー  ´ ! ` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/ ヽ        |    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  /   ヽ       i   |/ハ
 `ゝ、  ノ ノ     ヽ     |






316 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:20:28.48 ID:vsItPeso





                 _
         / ニYニヽ   〈巛ヽ
        / ( ゚ )( ゚ )ヽ 〈⊃ }
      /::::::⌒`´⌒::::\|   /
      |  ,-)___(-,| /     そうだ、いいこと思いついたっていう!
      ヽ_  |-┬-|  / /
      (⌒)   `ー'´    /       どうせロシアを攻撃するなら、
     /  _/        ノ
    ゝ__ノ        / ̄ヽ        騎兵部隊を先行北上させて
        |        |    |
       |      A / ⌒ ヽ       大包囲をしてみたらどうかっていう!
      |    | ヽ、_ ノ
         ∨   |(    (
        /    ) \  )
        l   /    )ノ
        し__ソ
          ||| || |||
           ili ili
           、ハ/|,,、




319 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:21:55.08 ID:iDNcNT.o



オーストリアの戦略研究はナポレオン時代でとまってんのか?



317 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:20:59.95 ID:vsItPeso





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     アホか。
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      そんなことしても補給が追いつかず
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }       ボコボコにされるだけだろ、JK
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ








            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\        俺も同意見だ。
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
        |      `ー=-'     |       包囲殲滅なんて時代遅れだ。
        \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、    そんなんじゃ女性にもてないぜ?
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '





318 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:21:46.54 ID:vsItPeso






        /::`´`´ヽ            r‐ ' _ノ
        /:::.:.:.   ヽ          _ ) (_
      /::::::.:.      \      (⊂ニニ⊃)
     |::::::::::.:.:.:.:.:.     |         `二⊃ノ
     l::::::::::.:.:.:.:.:.:.     |       ((  ̄
     `r'ニニヽ__    /       ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く./           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/






321 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:22:57.30 ID:dSxfPMYo



ウィーンで音楽でもやってろってことか



320 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:22:38.68 ID:vsItPeso






―― 1915年6月22日、オーストリア軍によってレンベルクが奪還された。

  ―― これによって、戦争初期に失われたガリシアのほとんどが回復された。






i、            ゙l                   川
: \               i                川_,,,、
  ヽー,         ゙'--,、           ._,,,/` 川│._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/     川゙"`'''____''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙'           川 / プルゼミスル  ゙l、
      ´    .`―ヽ____/               巛○         ゙'ー--.
                              ゞミ      \ レンベルク.゙l
                                  ミミ       . ̄ ̄ ̄ ̄|
                                     ミミミ         ゙l
                                       ミミミ        ゙l
                                             ミミ    l゙









322 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:23:08.45 ID:vsItPeso






―― 余談ではあるが、レンベルク開放からちょうど95年後のこの日

  ―― 2010年6月22日 >>1は一人で誕生日ケーキを食べていた。27回目の誕生日であった。









                     〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉 〈〉
   / ̄\              ∥ ∥ ∥ ∥ ∥ ∥ ∥
  |  ^o^ |           /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
   \_/           (__/^!/^`!_/^!_/^!_/^^!_/!_)!_)
   _| |_            |=====================|
  |     |              |・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ |
                ☆^^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^☆
                 ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨






―― 「(このスレも)30才までには終わるさ」







324 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:24:32.18 ID:7Ld1REYo



>>1・・・(つД`)



325 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:24:41.89 ID:VaNGYg6o



目から汗流させるような奇襲するんじゃねえよ……



327 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:25:08.34 ID:twDpIwc0



「オレ、このスレが終わったら・・・」とは誰しもが思いますね。
誕生日おめ




323 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:24:09.43 ID:vsItPeso






―― マッケンゼンは今度もゆっくりと進軍した。






   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ      __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、   /.::、:;::::::::::::::::::::::::;:;::.ヽ
_,.!イ_  _,.ヘーァ'ニハニヽ、へ,_7   'r ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、ン、   ,!:::;/゙l:/゙l:i''`'゙ヽ;:f'ヘ;;:::::〉
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `,/`7  ,'==─-::::::::::::::::::-─==',::::i  〈::ミl. |L,_|:l    _}!__.lミ::{
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i::::イ::::iゝ、イ人レ/_ルヽイ:i::::|   }_;{. l|__.|!ヽ  '゙,|!_ l;:::}
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).|::|、::i:::::| { ゙i| ' ・`    ' ・ ` |!'゙!
`!  !/レi' (ヒ_]    ヒ_ン レ'i ノ    !Y::!"" ,___,  ""「 !ノ:::i:::::|  ヽ,|  ̄ 、l,   ̄ i,,ノ
,'  ノ   !'"  ,___,  "' i .レ'     L∧  ヽ _ン   L」::ノl|:::::|    l、゙ |ー==.=-イ`.,!
 (  ,ハ   ヽ _ン   人!      |::||!>、.,__  _,,.. イi| ||イ|l|::/     ,ゝ レ.⌒⌒.リ ,/
,.ヘ,)、  )>,、 _____,,.イ  ハ     ルノイ ,/lハ_ハノ::ヽルレ'!;レ -‐'''7~:.i ヽ.゙ー==‐'゙.∧`、ー- ,,,,__
 (  )',.イ ヽ、__ノ 「ヽ.レ'ヽノ        Y_i::::/ !ヽ、::_L__ヽ_   : :./: : :| ,ィヾー‐イ゙ |: :ヽ、: : : : :







     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ●) (●)       なぁ、マッケンゼン。
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬     今度は何をしてるんだ?
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ






326 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:24:57.93 ID:vsItPeso





            ,, ''
           r‐{!─--...、
         /:::::ヘ::::::,::'::::::\
           〉ヾr-rik ,:::::/::::〈
        〈::::/ メ、| `「∧:::::::}
            }┤ェァヽ ノ'"`}:::/      鉄道を敷いてるんですよ!
         ヽ|   j  ⌒/ }       補給用の!
            !  r===ァ /ノ r‐,
     ____   ヘ. |   /ノ __ { (
    |     | __j >=</{--、 〉-、   線路が完成するまで、
    |     |'´ /i{ _∧/:: {- 、 〉ー ヽ
    |     |i /ヾi!彡ヘ:: / {-、 /!}..   }  進軍再開は待ってくれませんかね。
   , ヘ   .レ { 7 / ヽ/  ¨「_〃::::::/
  / ´`}‐┬‐{ /7 /  /―ァ ゝ-:::::/
  |  ニ} i|  i!/ | / /fM | ::::::::::/







      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |     もう勝手にしてくれ!
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |






328 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:25:28.26 ID:vsItPeso






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     まぁいい、ガリシア方面も落ち着いたことだし
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     作戦の第二段階に移るとしよう。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \







             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      第二段階!?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     今度こそポーランドの敵を
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /        包囲殲滅するのかお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






329 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:25:58.22 ID:vsItPeso






               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    ルーデンドルフか。
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     どこから沸いて出てきやがったんだ。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ     それはさておき、そんなの無理に決まってるだろ。
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´







      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu    そんなのやってみなきゃわからんお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /





330 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:26:26.80 ID:vsItPeso





                     ,,――''''″┌─┐ .i
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
                     第八軍/  / r,,i、   ,/
                   /   \ ‘',,,,,-‐'"
                      _,\/\/‐'"゛         .┓
                  _,,,-'"゛   `゛   .┌─┐   \  ┃    第二段階の作戦目標は
             ,i´          ┌┘露│ ̄ ̄ \ ┃                      ・ ・ ・ ・
             │            └┐軍│__ / ┃ポ   このポーランド突起部の敵を追い出し
           ,,,_/   .┌─┐    └─┘   /   ┃│
           |`     .│  └┐   ┌─┐   \  ┃ラ   東部戦線を平坦にすることにある。
              /第九軍 │  ┌┘ ┌┘露│ ̄ ̄ \ ┃ン
          ゙l       .└─┘   └┐軍│__ / ┃ド
           ヽ             └─┘   /   ┃突                     /7
              ゙ヽ    ┌─┐    ┌─┐   \   ┃起                 //
i、            ゙l    .│  └┐┌┘露│ ̄ ̄ \ ┃部              //
: \        オーストリア軍│  ┌┘└┐軍│__ / ┃           __    //
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    └─┘   /   ┛/゙゙'i、     /ノ ヽ\ .//
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙'.  / (●)(●〉/
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙   /\/\                l    (__人_,//l
      ´   \―ヽ __,/        \   /    ┌┐    .  |    `⌒// ノ
             `゙        第十一軍\  \  ┌┘└┐     l       // ./
                                \/  └──┘   .  ヽ r-‐''7/)/
                              オーストリア軍    / と'_{'´ヽ
                                          /  _.、__〉 ト,
                                          {  、__}  |.i
                                          ヽ _,.フ  .|.|






331 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:27:49.10 ID:vsItPeso






                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 |  /                  ',
                                 |/    y              i ´
                                 ,' ィ,;            r、    |
                                 |  ゛       t';    イ !     !
                                 ||                ト     !
                                 ||            ノ   / |    ',
                                / |               /  !    ',
゚ | ・ +o            o。 |  *。 |      / |              /   !    ',
 *o ゚ |+ | ・゚   / ̄ ̄\+・  o  |*       /  !              /    !    ',
 o○+ |  |i  / ._ノ  ヽ、\  ゚| o ○。    /   ィ              ,'      !    ',
・+     ・ l  |  (≡)(≡) |・|*゚ + |      / '´ ̄ヽ           {      i     l
゚ |i    | +   |::::: (__人__) ::::| |! .   |     |     `ヽ _         !',      ',     l
o。!   |! ゚o   |   |r┬-|  .} |. * ゚ |      |    ヽ-' f'         ヘ     ,      l
  。*゚  l・    |   `ーlj´  } |o  ゚。・ ゚   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 *o゚ |!     ヽ       / |*|○・ |o゚            ※戦線のイメージ図
。 | ・   o,. ‐- .._ヽ、.,__. /  !| ・ +゚ ||*|
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・   戦線が平らになれば、
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。   配置する兵力も節約できる!
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。   その分西部戦線にまわせる!
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |    まっ平ら最高だろ!!!!11
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o





332 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:28:20.30 ID:vsItPeso






        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      何をバカなことを言ってるんだお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |    どれだけ土地を確保しても、
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    敵に戦力が残ってる間は戦争は終わらんお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl







334 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:28:54.29 ID:vsItPeso





                     ,,――''''″┌─┐ .i
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .第十軍│  └┐l
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .│  ┌┘|
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`       .└─┘ |.
`゙゙゙゙゙゙゙゛                  /\      l゙
                     第八軍/  / r,,i、   ,/
                   /   \ ‘',,,,,-‐'"
                      _,\/\/‐'"゛     \
                  _,,,-'"゛   `゛   .┌─┐ \  . \│
             ,i´          ┌┘露│  \   │
             │            └┐軍│   ──┘       だから、逃げられないように
           ,,,_/   .┌─┐    └─┘
           |`     .│  └┐   ┌─┐              敵を包囲して、一兵残らず
              /第九軍 │  ┌┘ ┌┘露│
          ゙l       .└─┘   └┐軍│              殲滅するのが一番だお!
           ヽ             └─┘
              ゙ヽ    ┌─┐    ┌─┐              _∩
i、            ゙l    .│  └┐┌┘露│   ──┐      / 〉〉〉
: \        オーストリア軍│  ┌┘└┐軍│   /  │      {  ⊂〉     ____
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    └─┘ /  /│/゙゙'i、   |   |    /⌒  ⌒ \
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/       /''"^     .`゙'  |   |  /(●)  (● ) \
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙   /\/\            |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
      ´   \―ヽ __,/        \   /    ┌┐       ヽ   |     |,┬‐ |       |
             `゙        第十一軍\  \  ┌┘└┐      \.\   `ー ´     /
                                \/  └──┘        \       __ ヽ
                              オーストリア軍        ヽ      (____/









335 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:29:24.09 ID:vsItPeso





                         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ,'       ヽ            ,__..      ゙'.、
                               i          ` -      ‐' ~         }
                               l    、                         i
                               ゙、    ヽ;                   /     /
                               ゙,     Y        ヽ/       '.     /
                                ゙,     ,"         l        '、   /
                                ゙,   .i          .l         .  /
                                 ',.   {.           :|         i /
 *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |    ,、-‐"',.   ';.           |         ! /
 o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o  ,、 '´    ',   '、         ;::        ノ /
・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + | ,イ      .i    ` 、      ,ノ'\..     ,、 ゙ /
゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  /:::゙,       i     `i'‐---‐''"   ,:アツ''''"~  /
o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚           ※戦線のイメージ図
 *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|
。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
 |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |     戦線の大きなふくらみに
* ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚    両手を回して包み込む!
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。   これぞ男のロマン!
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *    至高の作戦だお!
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
    >
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o





336 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:29:39.36 ID:cmoufTQo



包囲できるほど戦力差あったっけ?



337 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:29:54.37 ID:vsItPeso






       あんな脂肪の塊のどこがいいのだ!

        自分の腹でももんでろ!                うるせーこの変態!

        / ̄ ̄\                            ロリコンは犯罪だお!
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /






338 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:30:23.46 ID:vsItPeso







           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)     とにかくだ、
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)     お前達東部軍は、北部で陽動すると同時に
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |          東プロイセンから南下して、ワルシャワを狙ってくれ。
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |          同時にマッケンゼンも北上させて、
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ         南からも攻めるから。







              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)    あれ、結局包囲するのかお?
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'






339 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:30:54.54 ID:vsItPeso






               /7
                 //
             //
       __    //     いや、同時に中央も攻勢に出る。
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/      背後に危険が迫った状態で攻撃されれば、
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ      ロシア軍もおとなしく退却してくれるはずだ。
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|







          ___ _
       . /  >‐-、\      何でそう消極的なんだお。
     . /~ヾ, j|  。 } \
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,   もっと積極的に勝ちに行くべきだお。
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






340 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:31:29.33 ID:vsItPeso






         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |      いいか、俺たちは数で負けてるんだ。
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |      むやみな消耗は許されん。
        |        }
        ヽ       }      一度の敗北が命取りになりかねないんだ。
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \ 慎重にいくべきだろ。
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」






      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     包囲しないなら、北方での陽動部隊を
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   強化する許可がほしいお。
 \      ` ⌒´   /






341 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:32:01.16 ID:vsItPeso






      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・     そんなところを強化してどうするんだ?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \    あそこにはろくに敵もいないし、
  \          |
    \       /    占領したって何もないぞ。
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|







         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)       北方に突起部を作るんだお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\     いつか包囲戦を仕掛けるときの
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /            布石になるお!
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......






342 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:32:07.27 ID:/hiX08co



講和前提かなしの考えの差が出ていますな



344 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:32:54.99 ID:twDpIwc0



あらぬ方向へ走る気だww



343 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:32:33.44 ID:vsItPeso





     |  /                  ',                       __
     |/    y              i ´                    /  . \
     ,' ィ,;            r、    |                    /._ノ三ニヽ、\
     |  ゛       t';    イ !     !    だから平らにするって   |  (⑪)(⑪) .|
     ||                ト     !                  . |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
     ||            ノ   / |    ',   いってるだろうが!      |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
    / |               /  !    ',                  .  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   / |              /   !    ',  何ででっぱりを作るんだ!   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /  !              /    !    ',                    /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
  /   ィ              ,'      !    ',                   |     /〃 \   '"  \    -┘
  / '´ ̄ヽ           {      i     l                   |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
 |     `ヽ _         !',      ',     l                     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
 |    ヽ-' f'         ヘ     ,      l                     〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
                                                /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
                                               く / ∧ !、_  `'_,/





                                ,'       ヽ            ,__..      ゙'.、
       ___                         i          ` -      ‐' ~         }
     /\:::::::::/\.  いいや、でっぱりだお!  l    、                         i
    /:::<◎>:::<◎>:::\                   ゙、    ヽ;                   /     /
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\ でっぱりは勝利に     ゙,     Y        ヽ/       '.     /
  |     ` ー'´  u   |                ゙,     ,"         l        '、   /
  \  u   :::::     / 絶対必要だお!      ゙,   .i          .l         .  /
  /    :::::::::::::::::::    \                 ',.   {.           :|         i /
 /                \  〈〈〈 ヽ       ,、-‐"',.   ';.           |         ! /
                      (〈⊃  } }   .,、 '´    ',   '、         ;::        ノ /
                           ,イ      .i    ` 、      ,ノ'\..     ,、 ゙ /
                          /:::゙,       i     `i'‐---‐''"   ,:アツ''''"~  /






345 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:33:29.50 ID:vsItPeso






―― 1915年7月13日 ドイツ軍は内部に対立を抱えたまま、
                              __
  ―― 第二次攻勢を開始した。         /  |
                        ニーメン軍 /ヽへ /.|
                     ,,――''''″ \            __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、     |_ .         \/ l
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′   .┌─┐ |
    _,/`         ‘'ー'L‐゙`  第十軍 │  └┐
`゙゙゙゙゙゙゙゛                   /\│  ┌┘
                     第八軍/  /└─┘ i    ※ニーメン軍、ガルウィッツ支軍
                    /   \‘',,,,,-‐'"      東部軍内にて編成
          ガルウィッツ支軍 ./ヽ\/\/"゛
                   _ ./   < `゛   .┌─┐
                  ,i´ ヽヘ/ \| ┌┘露│
             │      \  | └┐軍│
           ,,,_/   .┌─ ̄ ̄   └─┘
           |`     .│  └┐   ┌─┐
              /第九軍 │  ┌┘ ┌┘露│
          ゙l       .└─┘   └┐軍│
           ヽ             └─┘
              ゙ヽ    ┌─┐    ┌─┐
i、            ゙l    .│  └┐┌┘露│   ──┐
: \        オーストリア軍│  ┌┘└┐軍│   /  │
  ヽー,         ゙'--,、 └─┘    └─┘ /  /│/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/       /''"^     .`゙'
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙   /\/\
      ´   \―ヽ __,/        \   /    ┌┐
             `゙        第十一軍\  \  ┌┘└┐






346 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:34:09.03 ID:vsItPeso






―― 作戦はほぼファルケンハインの予想通りに進み、

  ―― 1915年8月26日、予定線に到達したことにより作戦は終了した。





                                 _____
                      ,,――''''″      .i、 / コウノ要塞
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙l●
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │  8/18陥落
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`           |
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙
                         r,,i、   ,/
                         ‘',,,,,-‐'"
                 _,,,,,,,,,_ _,-、,-‐'"゛
                 _,,,-'"゛   `゛
     __________  8/19陥落
       ノボゲオルギエウスク要塞 \              ________
           ,,,_/        ●           / ブレスト・リトウスク
           |`            ●        ●
          /       8/5陥落  \ ワルシャワ    8/26陥落
          ゙l                 ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽ
              ゙ヽ
i、            ゙l
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  _,,/゙゙'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.
     ゙l_/'''''''''i、      ./ ̄` `゙゙'''"                   ゙l、
      ´   \―ヽ __,/                             ゙'ー--.
             `゙゛                               ゙l






347 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:35:19.16 ID:vsItPeso






―― この大勝利を讃え、皇帝自らがファルケンハインに

  ―― 勲章を授与することになったのだが・・・






       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::           ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l     よくやった、ファルケンハイン!
   ゝ、,__      ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/      勲章を渡してやるから近こうよれ。
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/                     / ̄ ̄\
         `ヽ、  /                     /ヽ ノ   \
         ドイツ皇帝                    (⌒ )(⌒)    |
       ウィルヘルム二世   光栄であります。    . (__人__)    |
                                     ` ⌒´      |
                     皇帝陛下          .  |         }
                                   .  ヽ       }
                                     ヽ      ノ
                                   _,,,,ノ|、 ̄//// \、
                               _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
                              /     /  |  /\  / /    / ヽ
                              ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
                              {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ




350 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:36:20.07 ID:VaNGYg6o



うわー久しぶりだ、I can fly



348 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:35:47.04 ID:vsItPeso





         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)     どうだ、ルーデンドルフ。
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }      今度こそ、君も俺の作戦の正しさを
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ      認めてくれるだろうな。
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ







                                     ___
                                   /     \
                  ・・・・・・。           / _ノ '' 'ー  \
                                /  (●)  (●)  \
                  その反対ですお。   |    (__人__)      |
                                \    ` ⌒´     /






351 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:36:22.96 ID:mC5XmdIo



まだ言うかwwww




349 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:36:15.11 ID:vsItPeso






    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |      ・・・・・・。
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|






                                     ___
                                   /     \
                  ・・・・・・。           / _ノ '' 'ー  \
                                /  (●)  (●)  \
                                 |    (__人__)      |
                                \    ` ⌒´     /








352 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:36:43.31 ID:vsItPeso







       _,、--‐‐-、,,
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::"""""'':::::ヽ
    l::::::::::::::::  u        ヽ
    l:::::::::::::::         l
   ,-l::::::::::   ,,,w,,,,、 ,,mx,l     ( なに、この空気・・・ )
    l,` , :::::   _",kェェ、 (kェェ、l
   l (´       ̄  ヽ ̄-l
   ゝ、,__ し    ,r'、  ゝ, .l
      ヽ    / `''ー' ヽ/
       l   /ゝェェェェェy /
       ヽ、  l ヽェェェェ/ /
.          \  `ー--´/
         `ヽ、  /     ゴトリ  ←勲章落とした。






353 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:37:10.85 ID:vsItPeso








┌────────────────┐
└────────────────┘

    ┌─────────┐
    └─────────┘

        ┌────┐
        └────┘







   ―― 1915年9月6日 ドイツ軍参謀本部







   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    ふぅ~
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    色々あったが、今度こそロシアは立ち直れまい。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ                              コンコン >
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\  おう、入れ。
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l





354 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:38:12.68 ID:vsItPeso






    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ    朗報です。
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''    ブルガリアから同盟軍側として
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l   参戦するとの確約を得ました。
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ







      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)       うひょう!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ         そいつはいい知らせだ!
.  |         }
.  ヽ        }           これでバルカン半島での戦いが
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く         ぐっと楽になるな!
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |





356 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:39:14.96 ID:twDpIwc0



セルビアお亡くなり通知・・・




355 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:38:49.55 ID:vsItPeso





  .ィ''"       く-.      .,,,,,,,.,--,,-コ` ―″゙''┐r‐ー"            /  ┏━━━━━━━━━━━┓
   `゙'---v      ,l゙    ,l,! |  │   `      ゙i゙l             _/    東部戦線とバルカン半島
.._,,-''"゙゙"'"    .,/`    ,i´゙‐'゜ .,/           `     ,-'''''''"゙^    ┗━━━━━━━━━━━┛
.―¬-゙゙'ー―‐、,,,._,,フ.,,,,,,,,,,,,,-ミ,、.r'"`    ドイツ帝国      /  
          ` ./ `'i、   `'|                  ゙l、  ○       ロシア帝国
      l゙''i、 ,―''"   `'、、  .|            ,,-.    `'i、   \ ワルシャワ
.゙厂゙゙゙ヽ,,,,,! ゙''ー″      ゙'-,,/|            ,--'"  `゙'ー、_,、 .゙i、     .,――、
 `i、               ヽノ         ゙l       ``--‐゙゙゙゙"'''""^乂   `゙''i、
   \,、             ヽ         ヽ         ゴルリッツ /     │
    ,,l゙                 丿         ,,)         ̄ ̄ ̄       ,,,/__、
    ゙ー、                |,,―-,,,,,.     l′                      ヽ  ゙l、                ,,,-‐
     ,l゙               ,/    :i彡-、/゙~'┘    オーストリア=       ┌′ \、    ,,-ーi、   .,/`
    l゙           ,,彡i、  ,、 ,、 ,,|  .,,,,,,、       .ハンガリー二重帝国  `'i、   |    .l゙  'ヽ-''シ \、.,,i、
    │           ` .|ー'"゙'-"`'".゙l,/` .ヽ                     │  ゙l  .,/`   .〈丶  `,―′
、  /                ,i´           ,-,,,-}                    _,,,,,,,,,,ノ   ―ーl゙      .゙l,_,,/゛
`''v/               ゙l         r"  {,r‐.                ,--" ルーマニア l゙`
  `\,、 、      ___    .ヽ._,-''ー、,、   │  `゜ ゙l、      ./''――‐'!、     ._,,,,,---│
     `゙"\、 r'"゙゙^ ヽ,,,,,_,‐'''“    │   \、   ヽ、     |::::セ:::::::/\,,,,,,,,,,,,,,/`:::::::::::.,ノ
        ゙""ン      `    ,ι |、    │   .\、  .,,,/:::::ル ::::`'、:::::::::::::::::::::::::::::::l          _,,,,,,.
        .,,,,-″            ,i´|  `i、    \    `''''-,,{ `'-、::ビ::::::l゙:::::ブルガリア::ヽ、       .,,/`   `
     _,r'"゙″              | │   `'、、   \_     `'i、 `i:::ア ::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙l     ._/
   /                  ゙こ     .\    `゙',i´     ゙,! ゙l、:::::::::゙l,---,、:::::::::::::   .,,,,ニ-/''''''"`
   l゙    .,,-. ,,-、      r'"` |      `゙゙゙゙'i、   `゙'ー-,,、  .|  ゙l,-‐''″  .,,,ミr---,,,..,/` .r┘
   ゙l  ,, ヽ,,ソ `′      ゙l  .゙l        `''i、   ,-,.`'i、 .|   |   lヽ, .,,゙l,、   ''ニ゙‐'''''''"`
 .,i´   ゙″               | 、}          ‘'i、 l′.ヽ,l゙ ヽ ,,″  ‘-"'゙'"   .l,_、
-″                ‘'"`゜           │ ゙'i、    `く ギリシア |、     .ヽ
                                 ,",r'"      〈、 ___.゙lミ,〈ヽ、   .,-ノ
   ,,,,,,,,,_   __                l¬--,,,,,,,r,!(,/        `,―-ハッニトミ,!、   ̄'i、
¬''''゛    ゙゙゙゙̄` ゙̄''-,,,/―-i、,,,,,―-,    `'-、   .|           ゙i、  ィ〈i、  `゛    ヽ__,,,、   ,-、,,,、   ,,-
                      `''゙,!    `'-、,_│           く,-,.,゙l,、          ゙'-,,,,,,/   `'―‐'"






357 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:39:41.69 ID:vsItPeso






    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /し .○   ◯  ヽ
   {≡@ 、兄  @≡)      何ですか?
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ     今の唐突な地図は。
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ







          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)     ほら、バルカン半島って
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l     日本人的にはなじみがないだろ。
      |         }
      ヽ        }      だから、解説が必要だと思って。
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|






358 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:40:28.08 ID:vsItPeso






          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)   バルカン戦線ってこのスレじゃ完全放置だったしな。
        |      (__人__)
       |     `⌒ ´l   この戦争が、オーストリアとセルビアの戦争だってことも
      |         }
      ヽ        }    忘れてる人が多いんじゃね?
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|







    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ      はぁ・・・。
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ






360 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:40:34.04 ID:WC8fE9Eo



親切ですねw



362 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:42:12.12 ID:vsItPeso






               / ̄ ̄\             ま、それはともかく、
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |           今度の戦いで東部戦線では
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    だいぶ余剰部隊が出たはずだ。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     そいつらを、第十一軍を中心に編成しなおし
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)   マッケンゼンの指揮の下に
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \       バルカン半島へ送り込め。
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ







    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ        了解しました。
   {≡@ 、兄  @≡)
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ





363 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:42:40.56 ID:vsItPeso






―― ファルケンハインがバルカン半島へと部隊を移動させる中、

  ―― 東部戦線ではルーデンドルフが新たな攻勢を起こしつつあった。






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     ――というわけで、攻勢の許可を
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     いただきたいんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′    麻呂は一向に構わんが・・・
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′      ファルケンハインの許可は
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /        とってあるのかの?
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `  東部軍司令官
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         ヒンデンブルク
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./





364 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:43:08.17 ID:vsItPeso







       ____
     /⌒  ⌒\                   ファルケンハイン
   /( >)  (<)\      自分の上官はあの分からず屋じゃありませんお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |     ヒンデンブルク閣下だけですお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄







       ____
     /⌒  ー、\      それに、一度軍を動かせば
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   いくらファルケンハインといえど、
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /   口出しはできなくなりますお!







365 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:43:42.11 ID:vsItPeso





      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i     ふむ・・・。
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i     まぁ、そちが優秀なのは
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /      麻呂が一番よく知っておる。
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /       悪いようにはならんじゃろう。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、      思う存分腕を振るうがよいぞ。
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,







         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       ありがとうございますお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |      必ずや信頼におこたえしますお!
      \       ゙ー ′  ,/
     /       __|___
    |   l..   /l ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 許可状 _|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/






367 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:44:22.07 ID:VaNGYg6o



その許可状参謀総長に出せよwwwwww



366 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:44:21.20 ID:vsItPeso






―― 1915年9月9日 東部軍はヴィルナおよびドヴィンクスを攻撃目標とし、独断で攻勢を開始した。

  ―― さらに、東部軍の指揮下になかった第九軍他もこれに呼応し、全面攻勢の形となった。






                        、     .┌─┐   \       ○
                        |ヽニーメン軍│  └┐ ̄ \     \ ドヴィンクス
                        /  \    .│  ┌┘_ /        ̄ ̄ ̄ ̄
                          / ____└─┘   /
                      ,,――´  コウノ要塞 \            ___
         __ .'!j゙゙゙゙゙゙',ii、    .|,,_             ゙l ○─┐   \  / ヴィルナ
      .,,-'"^ ゙''″  |、    ._,,,ア′        │ │  └┐ ̄ ○
    _,/`        ‘'ー'L‐゙`        第十軍 │  ┌┘_ /
`゙゙゙゙゙゙゙゛             `             l゙ . └─┘   /
                         r,,i、   ,/  ┌─┐   \   ※第十二軍
                              ‘',,,,,-‐'"  │  └┐ ̄ \   ガルウィッツ支軍を改称
                 _,,,,,,,,,_ _,.第八&第十二軍 |  ┌┘_ /   第八軍と合体しているのは
                 _,,,-'"゛   `゛             .└─┘   /     スペースの都合による。
       _________          第九軍 ┌─┐
       ノボゲオルギエウスク要塞 \ ______ . │  └┐
           ,,,_/          .○ブレスト・リトウスク \│  ┌┘   \
           |`            .○        ○─┘    ̄ \
          /             \ ワルシャワ    ┌┐.   _ /
          ゙l                ̄ ̄ ̄プーク軍│ ]    ./ ※プーク軍
           ヽ                         └┘        第十一軍より分離
              ゙ヽ                       ┌─┐      第十一軍はバルカン方面へ移動
i、            ゙l             オーストリア軍 │  └┐
: \,、          ヽ             ,,,,,_,,,,、    .│  ┌┘
   ヽー,         ゙'--,、       _,,,/`   │._、  └─┘'i、
    '∴           ゙l、._,,,,,_  .,/      ゙"`'''''"^    `゙''-.






368 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:44:51.90 ID:vsItPeso






             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):      こら!!ルーデンドルフ!
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:      なに勝手なことしてくれてるんだ!
          |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \







       ____
    //   \\       勝手なこと?
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \    今回の攻勢のことですかお?
 |     'ー三-'     |
 \              /






369 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:45:19.57 ID:vsItPeso






     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |            そうだ!
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ       今はバルカン戦線や西武戦線に
   |    ( ●)(●)
.   | ノ(  (__人__)      戦力移送中だと知っていたはずだろ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }       なのになぜ攻勢を開始した!
.    ヽ        }
     ヽ     ノ        これじゃ予定通り移動が開始できないじゃないか!
     l/   く   \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \







          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       そりゃもちろん好機だったからですお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |        好機を逃さず、最大限の努力をするのが
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ    我々軍人の義務ですお。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ






370 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:45:48.33 ID:vsItPeso






       ____
     /_ノ   ヽ_\       参謀総長殿は後方の参謀本部にいながら、
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    現地にいる我々より、正確な判断ができると
  |     (  (      |
  \     `ー'      /    そうおっしゃるんですかお?







    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\
 |  (⑪)(⑪) .|                  むむむ・・・
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/






371 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:46:16.54 ID:vsItPeso






     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)       とにかく!
.   | ノ(  (__人__)
    | ⌒    ` ⌒´ノ       部隊の移送は断固として行うからな!
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \







         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /         ちょ、ちょっと待つお!
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /     今は微妙に苦戦中なんだお!
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴      それなのに部隊が引き抜かれたら・・・
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)






372 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:46:56.45 ID:vsItPeso






               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}        逆襲されないように
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ    守りを固めておけばいいだろ。
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ







          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\     ちくしょう!
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |   わしの大勝利がぁぁ!
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´






  ―― 1915年9月24日 ルーデンドルフは攻勢の中止を命じた。

    ―― ロシア軍は後退に成功し、ドイツ軍の補給線が伸びただけの結果に終わった。






374 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/07/10(土) 22:47:37.26 ID:cmoufTQo



>ドイツ軍の補給線が伸びただけ

やばくね?




373 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:47:24.10 ID:vsItPeso






―― なお、ファルケンハインはこの攻勢後に各国に和平を持ちかけている。






                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|     戦争を有利に終わらせるには、
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      今がチャンスだろ!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       まずはロシアからだ!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''







375 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:47:52.39 ID:vsItPeso






         / ̄ ̄\        現在の占領中の貴国の領土は
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |      全てお返しします。
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|        つまり、不割譲での講和です。
       {          .|
       {       _ |      劣勢なあなた方にとっては、
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|      破格の条件だと思いますよ。
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






             ,イ    │
          //      |:!
           //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘┛┗
.        i   ,.>、;/ー- 、  ┓┏
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.     ふざけるな!
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ   同盟国が必死で戦っているのに、
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |      我々だけで講和などできるか!
      |              | |
       |               | |
      .|               | |    ロシア皇帝
      |               l ∪    ニコライ二世






376 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:48:21.73 ID:vsItPeso






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     予想通り拒絶されてしまった。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      やはり、英仏と決着をつけなきゃ
.  |         }
.  ヽ        }       ロシアは屈しないか。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l







       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |    しかし、やつらとの講和は
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |    不割譲というわけには行くまい。
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /     ヒビヤの二の舞はごめんだろ・・・
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|





377 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:48:49.16 ID:vsItPeso






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     というわけで、イギリスさんにフランスさん、
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     現在の西部戦線を新しい国境にするということで
.  |         }
.  ヽ        }      手打ちにしませんか。
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄






379 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:49:16.89 ID:vsItPeso








    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|    味噌汁で顔を洗って
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧    一昨日ぐらいに
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl    出直してこいですぅ。
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',

          イギリス外相 グレイ






381 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:49:50.27 ID:vsItPeso







     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
   /:::/:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::|:::::::::::::i:::::::::::ヾヘ
.  / /     /....::::::::/::::::::::::li:::::::::::::l:::::::::::::ヘヘ
. / ./:::::/::::::::::i:::::::::::::/::::::::::::::l i:::::::::::::l:::::::::l:::ヘ::i
 i:::/::::::i::::::::::::l::::::::::::_i__:::::::::::::l_l_::::::::l:::::::::l::::::l:l
. l::::l:::::::l::::::::::::l::::-''ニ┴ ----┘L_`丶::|:::::::::l:::::l:l    豆腐の角に頭をぶつけて
└-L_:::l:::::::::;┼ ' ´ _     __ ̄¨`i丶:」__」:l
    l`'ヘ':´:::::l  z===  ,  ==ミ、 l::::::/::l::::l    死ぬといいです。
   i:::::::ヘ:::::::::l、   、____,    イ:::::/::::l:l::l
   l:::l:::::ヘ::::::::lヽ   ヽ、 ノ   /l::::/:::::l::l::l
.   l:::l::::::::ヘ:::::::l::`i 、 .   ̄ ,, ::'l:::::l:::::/::::::l::l::l
   l:::il:::::::::ヘ:::::::l:/::::rーL` ''' ´jヽ::::l:::/:::/:::::::l:::l::l    ニパァ
.  l:::ll::::::::;::-l:::::::V¨, --三Mニ--=-/:::::/、:::_l:::l:::l
  l:::ll:::::/  .l:::::::l { ー┤|=   }/:::::/   ヽl:::l

          フランス大統領
            ポアンカレ






382 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:50:19.16 ID:vsItPeso






       / ̄ ̄\
     /       \
     |:::::       |      クソ、さすが百戦錬磨の外交官達だ。
    . |:::        |
     |::::         |      軍人の交渉力じゃ、
     .|::::       __}
    /::::        \     話すら聞いてもらえなかっただろ・・・
    |:::         _)
    |::::         i
    |::::        i  |
    |::::        |  |
    \___、_____  ノ _)







               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |           というわけで、
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    こちらも外交官の力が必要だ。
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     ベートマン!力を貸してくれ!
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ






383 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:50:47.60 ID:vsItPeso






             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、     無理
           l:.:.l    ●/:./ ̄
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|      ドイツ首相
              l::::::|人|:::::::l      ベートマン







     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:え………。..:.::.:..:....
::. |::u:.    (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \






384 : ◆WW.IweeeIE [saga]:2010/07/10(土) 22:51:20.99 ID:vsItPeso





           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ   これは交渉力以前の問題。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   講和にあたっての条件が厳しすぎる。
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//       現状では、私が交渉したとしても
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′        もっと条件をゆるくしないとダメ。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}