ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫が、AA職人を目指しているようですⅡ  最終回 トーンワーク


















やる夫が、AA職人を目指しているようですⅡ  最終回 トーンワーク











                 ━━━━━━━━━━━━━
                         第七回

                       トーンワーク

                 ━━━━━━━━━━━━━













555 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:00:22 ID:mUJY9Cww







      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \     ショボン!
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)   |   トーンの上手い使い方を教えてほしいお
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ | |




       ∧__∧
       (ω・`;)     トーン?
       (∞  |
        )  丿
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \   トーンです
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |







556 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:00:34 ID:mUJY9Cww








       ∧__∧
       (ω・`;)   トーンか……
       (∞  |
        )  丿   ごく正直に言ってしまうと、作者はトーンの扱いが苦手です
         ( /
          )



     ____  チラッ
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \     勉強しなおす、良い機会じゃないかお?
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー        .|
  \          /




       ∧__∧
       (ω・`;)     そうかもしれないね
       (∞  |
        )  丿
         ( /
          )





558 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:00:48 ID:mUJY9Cww








       ∧_∧
       (・ω・´ )    さて、「トーン」だけど……
      と し  |
        )  丿    「トーン」という名前の由来は何か?
         ( /
          )



       ∧__∧
       (・ω・`)   これはまあおそらく、画材の「スクリーントーン」から来ているのだろうね
       (∞  |
        )  丿   用途もほとんど一緒だ
         ( /
          )



        ____
    /  ⌒  ⌒\      ほっぺに色を付けている ::::::: がトーンだお!
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |
 \         `ー'´   /







559 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:01:06 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (・ω・`)   ただし!
       (∞  |
        )  丿   漫画の「トーン」と、AAの「トーン」には大きな違いがある
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \    そりゃ、AAと実際のという段階で全く別物ではあるお
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |



       ∧_∧
       (・ω・ )      それはそうだけど、結構重要な違いなんだ
      と し  |



       ∧__∧
       (・ω・`)    スクリーントーンは、線画の上に貼りつけるでしょ?
       (∞  |
        )  丿    言いかえれば、線の「上に」貼れる
         ( /
          )







560 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:01:32 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (ω・`;)   でも、AAのトーンはそうじゃない
       (∞  |
        )  丿   線の「隣に」置くことはできても、「上」には貼れないんだ
         ( /
          )



       ∧_∧
       (・ω・´ )    具体例を出した方が分かりやすいかな
      ⊂     ヽ    こんな感じ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/:/:::::::::::::
:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::







561 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:01:46 ID:mUJY9Cww






      ____
    /     \
   /  \   ,_ \     ん、何か問題なのかお……?
 /   (●)゛ (●) \
 |  ∪   (__人__)     |
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧__∧
       (・ω・`)    「濃さ」に注目して欲しいんだ
       (∞  |
        )  丿    全体が ::::::::: トーンで埋められているだけだけれど
         ( /
          )



       ∧_∧
       (・ω・´ )   /:/ のところだけ、やけに明るくない?
      と し  |
        )  丿   : が一つ入っているきりで
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \    ああ、なるほど
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |   マンガみたいに 「上に」貼るトーンなら、そういうことは起きないってことかお
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |







562 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:01:58 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (・ω・`)    うん、AAの場合、線画と同じレイヤーで色を塗っているようなものだ
       (∞  |
        )  丿    あ、ちょっとトーンからは話がそれるけど……
         ( /
          )



       ∧__∧
       (ω・`;)   AAって、普通に「絵を描く」「線を引く」感覚とは大分違うんだよね
       (∞  |
        )  丿   作者の印象では、積み木で絵を描くのに近い
         ( /
          )



      ____
    /     \
   /  \   ,_ \      積み木?またずいぶん飛躍したものだお
 /   (○)゛ (○) \
 |  ∪   (__人__)     |    どこらへんが積み木なのかお?
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ  |  |
  \    / __|  |
   \ / ___ /







563 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:02:13 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (・ω・`)   まず、あらゆる文字は「長方形」なんだ、実は
       (∞  |
        )  丿   レゴのような長方形のブロックに、シールか何かで線が貼ってあると思えばいい
         ( /
          )



       ∧__∧
       (ω・`;)   例えば、 / 。 これを 「 | が斜めになった線」 と考えるのは誤解だ
       (∞  |
        )  丿   囗 ←こういうブロックに、斜め線が引いてあると思った方がいい
         ( /      _
          )     l/l  こんなイメージ
                  ̄



         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /   (●)  (●) \    そう考えることに何の意味があるのかお?
     |      (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    ちゃんと説明する責任があるお!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
     |          |







564 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:02:34 ID:mUJY9Cww






.      ∧_∧   囗 と考えたなら、二つ並べたとき 囗囗 こうなるのはわかるでしょ?
    と(・ω・´ )  つまり、 // は「ぴったりと二つのブロックがくっついた状態」なわけ



       ∧__∧
       (ω・`;)   これが何を意味するか?
       (∞  |    // の二本の線は、間があるように見えて、実は隙間が無いんだ
        )  丿
         ( /     少なくとも、文字を入れられるかどうかで言えばね
          )



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \    あー、つまり、斜め線の 「最小単位」
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |   そういうことかお?
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |



       ∧_∧   そう、斜め線の扱いの難しさはここにある
       (・ω・´ )
      ⊂     ヽ  大きいAAならまだいいんだけど、込み入ったところや小さいAAだと困る







565 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:02:48 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (ω・`;)   「// より細い斜め45度線がない」
       (∞  |
        )  丿   結構これは面倒な問題なんだ。指とか描くときは特にね
         ( /
          )     その原因が、絵の線とは違ってAAの線は「ブロック」なんだってこと



       ∧_∧
       (・ω・` )   さらに言えば、AAは「行」によって強烈に制約されている
      し し  |
        )  丿   ブロックの比喩で言えば、積む「段」かな
         ( /
          )



       ∧_∧    横幅はいろいろだけど、この「行」に制約されない文字はない!
       (・ω・´ )
      ⊂     ヽ   たとえばこの行に       あ  と描いたら、
                 次に置けるのは   あ   一行下のここだ



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    なるほど、その中間は全く選べないってことかお
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|      横位置なら、dot数の調節である程度自由に選べるお……
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /







566 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:03:03 ID:mUJY9Cww






       ∧__∧
       (・ω・`)     この「行」の制約、AAを作っているとひしひしと感じる
       (∞  |
        )  丿     今回のテーマの、「トーン」にも無関係な話ではないよ
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   ⌒   ⌒\     ようやくトーンに話が戻るのかお
 /   (○)  (○) \
 !       (__人__)    |
 〉     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧__∧
       (・ω・`)     まずは、いろんなトーンの確認からしてみようか
       (∞  |
        )  丿     とはいえ、文字を連続して並べれば何でもトーンと言えなくもない
         ( /
          )        ここで取り上げるのは、ほんの一部だ







567 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:03:19 ID:mUJY9Cww







       ∧_∧
       (・ω・` )   まずは、超定番 ::::::::::::::::::::  トーン
      し し  |
        )  丿   「トーン」と言われたら、真っ先にこれを思い出す人も多いんじゃないだろうか
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   ⌒   ⌒\    ふーむ、基本中の基本、というわけかお
 /   (○)  (○) \
 !       (__人__)   |   ちなみに、交互に . を挟むと、色が薄くなるお
 〉     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧_∧
       (・ω・´ )    交互にする以外にも、. 一つに対して :: 二つという並べ方もできるよ!
      と し  |
        )  丿      .::.::.::.::.::.::.::.::.::
         ( /
          )



       ∧__∧    ちょっと比較してみよう
       ( ・ω・ )
       (∞  |         :::::::::::::::::::::::::::::::::::    濃
        )  丿       ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
         ( /          :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          )            :..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.    淡







568 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:03:31 ID:mUJY9Cww







     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   うーん、やっぱり濃さは足りない気がするお
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|    ガツン!と黒い色を出したい時には、::::::::::: じゃ足りないのかお?
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



       ∧__∧
       (ω・`;)    使い方次第かな。 :::::::::::::::: にも弱点がいくつかある
       (∞  |
        )  丿    一つは、dot数調整が3dot単位でしかできないこと
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   ⌒   ⌒\    問題なのかお?
 /   (○)  (○) \
 !       (__人__)    |
 〉     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧_∧
       (・ω・´ )   AAの基本は、 16・11・8・5・3 dotだとショボンは思う
      と し  |
        )  丿   大きい方から、全角記号(漢字)=16dot
         ( /                   全角スペース  =11dot
          )               /          =8dot
                       半角スペース  =5dot
                         i など3dot文字  =3dot







569 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:03:50 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (ω・`;)   残念なことに、 ::::::::::::::::::: はこの区切りにほとんど乗らない
       (∞  |
        )  丿   15・12・9・6・3 dot の単位で動いていく
         ( /
          )     他の部分は 16・11・8・5・3 単位で動くから、ズレが出るんだね




       ∧_∧
       (・ω・´ ).    /  /    |  |
      と し  |    /:::::/       |:::::|
        )  丿
         ( /     / /        | |
         )    /::::/       |::::|    どっちも微妙に揃わなくて気持ちが悪い





      ____
    /     \
   /  \   ,_ \      ::::::::::::::::::::  トーンでズレが出やすいのはそういうわけかお…
 /   (●)゛ (●) \
 |  ∪   (__人__)     |    何か、解決策はないのかお?
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /







570 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:04:07 ID:mUJY9Cww






.      ∧_∧    トーンの種類を変えればいい! 16・11・8・5・3 単位のトーンはちゃんとある
    と(・ω・´ )




       ∧__∧
       (ω・` )   : : : : : : : : : :
       (∞  |
        )  丿   それが、この半角スペースとコロンを混在させるトーンだ
         ( /
          )



       ∧_∧
       (・ω・´ )  さっきと同様、 . を使うことで薄くできるね
      と し  |
        )  丿  : . : . : . : . : . : . :
         ( /
          )    . . . . . . . . . . . . . .




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    さすがに一番下は薄すぎるんじゃないかお?
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
  / (丶._////\







571 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:04:22 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (・ω・`)    まあね。でも、薄いトーンも使いようだ
       (∞  |
        )  丿    : 系のトーンは、もの凄く大きく分けると、 この二種に大別できる
         ( /
          )      すなわち、 「半角スペースを挟むか・挟まないか」



       ∧__∧
       (ω・`;)   なぜこう分けるのか?
       (∞  |
        )  丿   半角スペース利用のトーンは、16・11・8・5・3 dot 単位なのに対し、
         ( /
          )      半角スペースを挟まないトーンは、15・12・9・6・3 dot 単位だから



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \    フーン、なるほどお
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)   |  要は、 / が 8 dot だというのをやたら強調していたのと同じ、作者の謎理論かお
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |



       ∧__∧
       (ω・`;) 謎理論って言わない!
       (∞  |
        )  丿 使ってみればわかるけど、 : : : : トーンと ::::::: トーンでは、使い勝手が違うんだ
         ( /
          )    : : : : : : トーンの便利さは、 16・11・8・5・3 基準に沿っているところにあるとショボンは思うよ







572 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:04:39 ID:mUJY9Cww







      ____    ┃
    / ⌒ ⌒\    ・
   /  (●) (●)\       あっ、そうだ
 /    ⌒(__人__)⌒ \
 |       し'     |
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\     ショボン!  ; は使わないのかお?
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |   これも 3 dot だお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
     | ヽ〆           |´ |



       ∧__∧
       (ω・`;)    セミコロンかー
       (∞  |
        )  丿    ::::::::: より「濃い」トーンとして ;;;;;;;; を使うのは時々見かけるね
         ( /
          )



       ∧_∧
       (・ω・´ )   でも注意が必要だ!
      と し  |
        )  丿   ;;;;;;;;;;;  は、タテに並べると縞になってしまうからだ
         ( /
          )


      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;







573 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:04:57 ID:mUJY9Cww







      ____
    /     \
   /  \   ,_ \    ちょっとデコボコしているみたいに見えるお…
 /   (○)゛ (○) \
 |  ∪   (__人__)     |
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ  |  |
  \    / __|  |
   \ / ___ /



       ∧_∧
       (・ω・ )     そういう効果を狙ってやっているなら、それでもOKなんだけどね
      と し  |








       ∧__∧
       (・ω・`)  3dot文字は他にもある
       (∞  |
        )  丿  ' もそうだし、 i もそうだ。組み合わせ方次第で、色々なトーンが作れる
         ( /
          )

   ;';';';';';';';';';';';';';';'   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ililililililililililililililil
   ;';';';';';';';';';';';';';';'   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   ililililililililililililililil

   .'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'    l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,    ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,   ,',',',',',',',',',',',',',','
   .'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'    l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,l,    ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,   ,',',',',',',',',',',',',',','







574 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:05:14 ID:mUJY9Cww







        ___
      /      \
   /          \     こんだけあれば、使うトーンには困らなさそうだお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |   ばんざーい
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ




       ∧__∧
       (・ω・`)   これらは 3dot 文字を使ったトーン
       (∞  |
        )  丿   まだまだ他にもトーンは沢山あるよ!!
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \    えーと……
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |  /////// トーンかお?
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |



       ∧_∧
       (・ω・´ )    そう、 ///// トーンがある!
      と し  |
        )  丿    これも使用頻度の高いトーンだ
         ( /
          )







575 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:05:33 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (ω・`;)   長所はなんと言っても、 ∨ ∧ との相性の良さ
       (∞  |
        )  丿   ほとんどこれに尽きると言ってもいい
         ( /
          )      右下がりの無駄線隠しになってくれるトーンだ


      ____
    /     \
   /  \   ,_ \    もし↓のAAのトーンが :::::::::::::: だったら、
 /   (●)゛ (●) \
 |  ∪   (__人__)     |  きっと見栄えはひどく悪くなっていたはずだお
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /







------------
◆MULO/TioA2 氏作

  ___ ___ ___ __    ___   __  ___ ___ __      ___
  |/////| |//////| |/////| |/////\ |//////| . ///∧. |/////| |//////| |////\.   |/////|
  ヽ////| . 二ヽ//| ヽ////|  ̄ \//∧. ヽ///〈 /////∧ 〉//γ .ヽ///γ  ̄\///\  ヽ//γ
    |///|┌//|  ̄  .|///|.     ∨//|  V//∧∨:∧//∧.V//   |///|   |\\///\ l//:|
    |///|└//| _.  |///|.     ∧//|  V//∧∨ V//∧∨    |///|   |://l \///\\|
  ノ:///| .二ノ//| ノ:///| __///∨ .   V//∧.   V//∧     .ノ///ヽ ノ://ヽ.  \///\
  |/////| |//////| |/////| |//////    V///.     V///    .|//////| |/////|    \///|
   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄          ̄        ̄      ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄      ̄
------------







576 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:05:48 ID:mUJY9Cww






       ∧__∧
       (・ω・`)   ∧ ∨ と 相性がいいのが  ///// トーンなら
       (∞  |
        )  丿   -=ニ  のような 横線による傾斜と相性がいいのが ニ トーンと 三 トーンだ
         ( /
          )     ニニニニニニニニニニニニニ      三三三三三三三三
              ニニニニニニニニニニニニニ      三三三三三三三三



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       -‐=ニ二三三三三三
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/     なるほど便利だお
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
     | ヽ〆           |´ |



       ∧__∧
       (・ω・`)    ニ トーンは、 ニ と併用することで多少の dot 調整が効く
       (∞  |
        )  丿    まあ、三 トーンも = や ニ を混ぜればいいんだから
         ( /
          )      そんなに使い勝手に差は出ないけどね







577 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:06:05 ID:mUJY9Cww






       ∧_∧
       (・ω・´ )   三三三三  トーンは、 :::::::::::::: トーンよりも
      と し  |
        )  丿   線がクッキリとしてて、「濃い」表現として使える
         ( /
          )



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     ン…… まてお、それなら……
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
  / (丶._////\








      ____    ┃
    / ⌒ ⌒\    ・
   /  (●) (●)\       三 なんかより、もっと濃い漢字を使えばいいお!!
 /    ⌒(__人__)⌒ \
 |       し'     |     そうすれば、限りなく暗いトーンになるはずだお!
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧_∧
       (・ω・´ )     既にそういう発想のトーンはあるよ!
      と し  |
        )  丿    圭圭圭圭圭    州州州州州
         ( /       圭圭圭圭圭    州州州州州
          )







578 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:06:21 ID:mUJY9Cww







             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     なんでもっと早く言わなかったのかお!?
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|      |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/     _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉   ,'
    `ー---‐一' ̄


       ∧__∧
       (ω・`;)    使うのが難しいから
       (∞  |
        )  丿    圭トーン も 州トーンも、縦棒が入っているでしょ?
         ( /
          )








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    ふむ、入っているお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
  / (丶._////\



       ∧__∧
       (ω・`;)    これを揃えるのが至難の業なんだ
       (∞  |
        )  丿   普通、圭トーンを使っても縦線までは揃わない
         ( /
          )      圭圭圭圭圭
               圭圭圭圭圭
                   圭圭圭圭圭







579 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:06:40 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (・ω・`)  どうもこれが不揃いに思えてしまって
       (∞  |
        )  丿  文字が濃いからなおさらにね
         ( /
          )



      ____
    /     \
   /  \   ,_ \     うーん……でも、三 トーンだって、縦が揃わないのは当たり前じゃないかお?
 /   (●)゛ (●) \
 |  ∪   (__人__)     |
 /     ∩ノ ⊃    /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧_∧
       (・ω・` )    三 トーンは、 縦棒がないから、縦のズレは比較的気にならない気がする
      し し  |
        )  丿    三三三三三三三   まあこれは個人的な意見だけどね
         ( /      三三三三三三三
          )







580 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:07:01 ID:mUJY9Cww








       ∧__∧
       (・ω・`)    さて、代表的なトーンはおおよそ説明した
       (∞  |
        )  丿    でも、トーンと言ったら、これを説明しておかなきゃならないだろう
         ( /
          )



       ∧_∧
       (・ω・´ )     これまで説明してきたトーンを上手く使うことで、グラデーションが作れる
      ⊂     ヽ


       ∧__∧
       (・ω・`)    見てもらったほうが早いかな
       (∞  |
        )  丿
         ( /
          )








------------------
はちさん ◆hachi6ACAU 氏作

ー────────────────────────────────┐
_________________________________/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |\    ./イ> ´  ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// / //
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. | ∧   /::/   ‐-     ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:// / //
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∨    〃,′           ト、::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: // / //
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   | (./ '' r'ハ  '   r'ハ ''  )).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// / //
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   l/`i弌上::L   上::Lナ |::| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:// / //
: : : : : : : : : : : : : : : : /   /:| ::{ ´ ̄ ̄      ̄ ̄` }小 : : : : : : : : : : : /《∨ /
: : : : : : : : : : : : : : :.:/   /: :|::ハ  ̄ ̄     ̄ ̄ ハ::|: : : : : : : : : : : //《∧/
________________/   /_:|::i人          人:i |______________/〈_/《∧
             {    }  |::i::::个=─ ---─=イ:::::::i |          |// 《∧
            |     |  |::i::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::i:::i |          |// 《∧
.───────|.    |ー‐L|:::: i::::::::::::::::::::::::::::::i::::i:::i |─────‐《/   《∧
          !  │   |:::: |:::i:::::::::|::::::::::|::::i::::|:::i_|        │   《∧
              │   |」L|:_j::__|:::__L⊥::L」         │   {互}
           l.   |   |::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::|           │   //
               l   |   |::::::::::i:::::::::::::::::::::::::|::::::::|:           │  //
             l   {   | ::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::|           │ //
            }  \.  |::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|             │//
            |  {   ∨|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |           //
          ┌{  人_, }┤::|::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|          [U|
          └'┴'┴(ノ‐|::Α::: i:::::::::i:::i::::::::|:::::: |            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l_厂|:: |::::::: i:::i::::::::|:::::::厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
‐─────────────|:: |::::::: i:::|::::::Α::::|────────′
                        L |:::::::: :::|:::i:」 L:|
                     |:::: /|:::| ̄
                     | :: | |:::|
                         ̄ 凵
WORKING!!    山田葵

------------------







581 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:07:20 ID:mUJY9Cww







       ∧_∧
       (・ω・´ )   無理なくさかさまに描いている表現とか、 《∧ による右下がりの処理とか
      と し  |
        )  丿   見どころは多いAAなのだけれど、 上のトーンに注目してほしい
         ( /
          )



      ____
    /     \
   /  \   ,_ \      ::::::::::::::::
 /   (●)゛ (●) \     :.::.::.::.::.:.
 |  ∪   (__人__)     |    :.:.:.:.:.:.:.:.:
 /     ∩ノ ⊃    /     : : : : : :     順番に暗くなっていくのがわかるお!
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /




       ∧__∧
       (・ω・`)    これは縦方向のグラデーションだけど、もちろん横でもできる
       (∞  |
        )  丿    : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::
         ( /    淡            濃
          )







582 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:07:38 ID:mUJY9Cww







       ∧_∧    「トーン」を「ただ塗りつぶすもの」と考えないで、
       (・ω・´ )
      ⊂     ヽ   色々な表現を試してみてほしい




       ∧__∧
       (ω・`;)   極論すれば、トーンは何の文字でもいいんだ
       (∞  |
        )  丿   大事なのは、狙った効果を出すこと
         ( /
          )



       ∧_∧ +   それが上手くいっているAAを見ると
       (・ω・´ ) +
        しし  |    「凄い!」という言葉しか出てこない



       ∧__∧
       ( ・ω・ )   以下のAAは、作者が「トーン」に注目してここにお借りしました
       (∞  |
        )  丿   AA職人さんたちに感謝を
         ( /
          )







583 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:07:52 ID:mUJY9Cww







---------------------
羊 ◆nico/75SAM 氏作

     //::::::/ //::::.:.:.: : : : : ,ィ仔了´≠/   //  : : : : : : : : : :,イ: : : : : :\: : : : : : : :.\
.    //::::::/ //::::.:.:.: : : : , '"〃   〃     〃'"´/: : : : ; : : : :.:/ |:ト、: : : : : :ヽ: : : : : : : : :丶
   //::::::/ //::::.:.:.: : : :,/                ∠ 〃: : :./!: : : :/  !{ ヽ: : : : : : :',: : : : : : : ト、: \
.  //::::::/ //::::.:.:.: : : : f            ≦三: : : : f从: : :{!  ヽ、 \: :_; : :}: : :ヾ: : : : :ヾ : .ヾ o
  //::::::/ //::::.:.:.: : : : : {!           、   {!: : :i: r=ミx: :.{    _,≠≦k、: ;': : : : ヾ: : : : :Y⌒ヽ
. //::::::/ //::::::.:.:.: : : : : i}k   、   、    `   ' ゙ :l: {  fハ`    '゙´f:㍉  } ヘリ'⌒Y:.ト、.: : : :ハ \   ヾ
//::::::/ //:::::::.:.:.: : : : : : :jト、 ト、 丶  丶           :::ノ      i::::ノ ノ, f5フ ノハ} ヾ⌒ \ \   !} iil !
/::::::/ //::::::::::.:.:.: : : : : ,'´ ヘ乢ム\\  `く≦`、 丶. 、          `¨、 "",、__,/ハ:ノ   _   \ \从川
::::::/ //:..::::::::::.:.:.: : : : ノ二) ≠洲トト、\ヾト、 \ヽヾ、 ヾ、ヽ  (      ),イ  '"´ ̄}ヽ    ̄~≧ミミx
: :/ //:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:(   ノ ,.-、,    }        ヽ,       7`゙ =―< }}     ム ヽ、  ̄¨ ¬=ミヾ、
:/ //:.:.:.::::::::::::::.:.:.: : /`7´__,/ {__7 '_∧ ノ    '"   /     /三三≦´_ノ三j、ニ=! ノノ= _ `         ``ミv
' //:.:.:.:.:.:.::::::::::.:.:.:.:/ /, ', ー)  / /ー' _,. -‐'―‐ァ'      /三Ξ/¨ー‐一'" ヾ::{≠" ̄三≧==、
. //: : :.:.:.:.:.:::::::.:.:.:./ // ー/  / /'" ̄    \三}   / /三::/         }ム'"´ヽ   ヽ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
./,': : : : : : :.:.::::.:.:./= '゙/   /  ,' ̄        ヾノ'"´ ̄ヾ'" ̄    ヽ、     ヽ   〉ー、_|   三三三三三
.,': : : : : : : : : :.:.:/ /'゙  /`¨´         __ -==ニ}          \__  }  /::: Ξ|三三三三三三三
': : : : : : : : :.:.:.:/, ' _,.  '´              ̄ ̄ ̄ ̄\                 /  }ΞΞ `ヾ、三三三三三
: : : : : : : :.:.:.:.// ̄               ‐ ‐‐――===ニ二三≧、ー= 、__,イ   / /Ξ三::三:::}`ヽ、
: : : : : : :.:.:.:://              ‐ ‐‐―――――======{\    ̄ ̄ / /ミil}竺三:三::/    \
: : : : : :.:.:.:./'                      ‐ ‐ ‐――=ニ二三\`ー―一'"´ /三ミ}}Ⅳ三三:/     \

P2!  藍川 ヒロム

-----------------







584 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:08:39 ID:mUJY9Cww






-------------
名無し 氏作

巛巛巛巛巛巛巛v'゙                      `'巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛((/                        `(巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛(,′                         `((巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛I           l      i         ‘巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛l           |       | |        '((巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|           | i | |! 八|!     i   !巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|           | | | ||_」-┴|     |    |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|           | |厶ノ/ (・) |     |    |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|           八{三三=彡|     |    |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|           f三:j::.  ̄ ̄  |     |    |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          |           |     |    |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          |  ..______,,/|     |    {巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          |   `¨¨二´  |     ト、  |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          |l:i=- .._   _.. |     | 人 |巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          ||:l:l:l:l:l:l:/,ハ |    |  〉巛巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          ||:l:l:シ´/ // |    |   /  ‘巛巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|          厂  / {   |      仁_゙     ‘巛巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|           /  ,′  \,_」     | \      `巛巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|     { |   /   { /´¨ア、|      ;    ヽ.      `巛巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|     八|  /   八{   L |     |      ヽ      ‘巛巛巛巛巛
巛巛巛巛巛巛|    / { {  /      {o|     l                `(巛巛巛巛

黒沼爽子(君に届け)

----------------







585 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:08:57 ID:mUJY9Cww






----------------
◆PETA/H/xRs 氏作
                            ::::....
                               ::::::......          _____
                                   :::::.....    /´ -‐===‐- 、
                                      「「`Y///           ヽ
               -‐…‐ .                       | |‐ム、{_________}}
.         /    ____ `                      _云(◎ニ二三三三三三三|
        /:    i ´-―‐-`ヽ :./二、           .....:::: ー―rー匕〔 : : : i: : : : : : : :`ヽ
       ,::::.,| |厂```´⌒ヽ : っ )     .....::::        |从l j}`| i: : :|ハ: :/: : : :i: :i
       /:::/ 」  |        |i iヽう }  ..::::            |i:r'  |ノ: : :|_ノ:/: : : : :|: :}
.      厶/ /il i |` ー  ー'^八| `つ                  |i∧{_)|: :/∧.:/: : : : : ;_ノ
       厶代l l |=ミ  '=ミ/,イ:| /                 人:/ ー|:/∧j厶イノイ\
          リ<.l l |     从r‐っ                     ´ /7_ノ.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
       .:./  `ヽ ト⊆つイ://{  )                     〈,∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
    . ...:::/ニ=-   |_∧〉L`Y´/⌒ヽ                        i|:.:.〉.:.:i.:.:.:.:.:.:ー-ヘ
  ...:..:.:::′ニ=-‐    ト、}}|}/     }                     {|:/.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
  . :..:.:.::i二ニニ=-‐   \」ノ'⌒  /'′                        Y.:.:.:.:.ー--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 . :.:. :.:::|二二ニ=-‐     }ヽ   /                        |.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
. ...:. ..:.::::|三二ニ=‐-         /                         、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\

田井中 律 & 平沢 唯
------------------







586 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:09:07 ID:mUJY9Cww





---------------
灰猫 氏作
                               fミX
                               /:::/
                                 /:::/
  ___________________/::://:7:7:7ヽ_____
.(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::〈:〈:〈:/:::::::::::::::::::::::()
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‘ー-、::::::::::::::::::::.  ̄ ̄ ̄
                                ` ーへ:::::::::.
                                        `:::::::::.
                                         :::::::::::.
                                      ::::::::::::..
                                         ::::::::::::::.
                                           :::::::::::::::.
                                        ',:::::::::::::l
                                          ヽ::::::::::|
                                       /.:::::::::::|
                 .ィ´ ̄`´ ̄`ヽ               /.:::::::::::::/
                   /.:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          ,.:::`:::::::::::::::/
                / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     ,.::::::::::::::::::::::/
                 .′.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ....-'::::::::::::::::::::::::::\
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|く::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             |::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          /
             |ト、::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<             /
             lい\:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`二二ニ=一'"´
               \\::::::`:::‐-く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー- 、
                 / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::\`ー- 、
                    / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::\\ \
                 / .::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::\\ ' ,
                    / .::::::::/ /|::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉\:::::::::ヽ ヽ ' ,
                 / / .::::/ / .|::::::::::::::::::|`l::::lヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 \:::::::ヽ ヽ
              / / .::::/〃 ノ.::::::::::::::: | .l::::!  〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈\  ヽ::::::\\

雨宮桜子(PSYREN-サイレン-)
------------------







587 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:09:25 ID:mUJY9Cww







      ____
    /       \     効果線と組み合わせての利用
   /   `ヽ   ー \    巛 を使った雰囲気のある濃いトーン
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |   トーンを使い分けての陰影・光の表現
 〉     ∩ノ ⊃  /    影絵のような表現……
   \ / _ノ |  |



       ∧__∧
       (・ω・`)    これもまだまだ一端だ
       (∞  |
        )  丿    どう、トーンっていろんなことができるでしょ?
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   ⌒   ⌒\      ところでショボン
 /   (○)  (○) \
 !       (__人__)    |
 〉     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /



       ∧_∧
       (・ω・ )    何?
      と し  |







588 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:09:42 ID:mUJY9Cww







     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    さっきから作者の作ったAAが出てきていない気がするお…?
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



      ∧_∧     ……トーン苦手なんです、スミマセン
      (・ω・`;)




       ∧_∧    あ、あと、トーンを先に入れるか、後に入れるかについて
       (・ω・ )
      と し  |



       ∧__∧
       (・ω・`)   いろいろなやり方があると思うけど、作者は基本的に先入れ派です
       (∞  |
        )  丿   主に手間を省くために
         ( /
          )







589 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:10:03 ID:mUJY9Cww







      ____
    /       \
   /   ⌒   ⌒\    後入れって、そんなに手間がかかるのかお?
 /   (○)  (○) \
 !       (__人__)    |
 〉     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /




       ∧_∧   いや、そうとも言えない
       (・ω・ )
      と し  |   ただ、::::::::::::::::: 系トーンを入れると、またズレなおしをしなきゃならないからね




       ∧_∧  全角スペースと置き換えられる 「: :」 トーンなら、
       (・ω・´ )
      ⊂     ヽ ほとんどズレなおしも不要だ



       ∧__∧
       (・ω・`)  トーンなしで作って、あとからトーンを入れると、
       (∞  |
        )  丿  どこにトーンを入れるかのバランスはとりやすい
         ( /
          )    それはメリットだと言えるね







590 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:10:30 ID:mUJY9Cww








       /      /           \
      /       /               \
.     /       /               ∧
    /       /                  i
     {         〈                 |
     ヽ         〉               八
      〉   /   i    `ヽ           ヽ
   }>(   >‐…亠…‐  <              〉
  ー=个i{   _______     >ト .   }><{〈
    ∧Tフ「rL厂L厂Lフ¬=彡Lj/ / ̄ ̄「 ̄ ̄\
    /    }ァ=ミ       x== / /  i   |   i  \
    ,'     ハ xx         xx/ /i   l   |   i|ヽ 一
   , 〃    ヽゝ    ′     /_/ 从 ,'  j i   i| ∧
.  i |i。   |   \ ,ーr┐      .イ  ,'i   人   i|'∧〉
.  | |i    |  >‐(__ ノ__  . <  | 〈/ /¬=ミ|'
.  L!L._  i∨      ∧      l_// /      >、
        ∨      / }       〈 /       /  \
      〉_〉     ' 、 ノ  _ /´      /    /ヽ
.      /  |     |       /         /    / ハ
     / i | o   ト、       /      o /    ∧   \
    j   i └―‐‐=ミ.  ̄ ̄ ̄〈r―――-='′ \ /  \   \
    〈  レ′    〉〉 ヽ ノ 〈〈 o          ∨        \
    /  ,′    V/     ∧∨        〈           \







       /: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :.\
.     /: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
    /: : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
     {: : : : : : : : : 〈 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
     ヽ: : : : : : : : : 〉 : : : : : : : : : : : : : : : : : : 八
      〉: : : / : : i: : : : :`ヽ : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   }>(: : : >‐…亠…‐  <: : : : : : : : : : : : : : : :.〉
  ー=个i{   _______     >ト .: : : : }><{〈
    ∧Tフ「rL厂L厂Lフ¬=彡Lj/ / ̄ ̄「 ̄ ̄\
    /    }ァ=ミ       x== / /  i   |   i  \
    ,'     ハ xx         xx/ /i   l   |   i|ヽ 一
   , 〃    ヽゝ    ′     /_/ 从 ,'  j i   i| ∧
.  i |i。   |   \ ,ーr┐      .イ  ,'i   人   i|'∧〉
.  | |i    |  >‐(__ ノ__  . <  | 〈/ /¬=ミ|'
.  L!L._  i∨      ∧      l_// /      >、
        ∨      / }       〈 /       /: : : \
      〉_〉     ' 、 ノ  _ /´      /: : : : : /ヽ
.      /: : |     |       /         /: : : : : /: :ハ
     /: :i: :| o   ト、       /      o /: : : : : ∧: : : :\
    j : : i └―‐‐=ミ.  ̄ ̄ ̄〈r―――-='′\: :/: : \ : : : \
    〈: : :.レ′ : : : : : 〉〉 ヽ ノ 〈〈 o: : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : : : : \
    /: : ,′ : : : : : V/     ∧∨: : : : : : : : : : :〈: : : : : : : : : : : : : : \


後入れトーンの例







591 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:10:49 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       (・ω・`)   最後に、「ノートーン」について
       (∞  |
        )  丿
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   ⌒   ⌒\   トーンを使わないってことかお?
 /   (○)  (○) \
 !       (__人__)    |  それって、何かメリットはあるのかお?
 〉     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |
  \    /__|  |
   \ /___ /




       ∧__∧
       (・ω・`)   容量の節約が一つ。
       (∞  |
        )  丿   トーンはbyte数をえらく喰うからね
         ( /
          )



       ∧_∧
       (・ω・´ )   もう一つ、全体が暗い元絵だと、
      と し  |
        )  丿   一部だけトーンを付けると変になったりする
         ( /
          )







592 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:11:21 ID:mUJY9Cww






           ///                             \
        ー=≠≠彡                              ハ
          /                                  !ト、
         /     〃                     ト、      !|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l{             ヽヽ i i  } }       |i^ヽ    リ
  . . .        \             } } } i ハ/      リト、 }   i{
 人 間 に.          |   ハハ,   ヾ=ァ=≠匕厶     | う /   八
  . . . . . . .  |  =≠ヘ.   VXィ弋ヅフl|     ! リr'_/   八      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
 倒 さ れ な け れ ば |   代ツ>ト、  ト`ニ二| l|    i|/ |「   {       |          |
  . . . . . .    |    V,不ト、\八   ノノ|i   l八 八    `丶、    | 俺 の 様 な  |
 な ら な い ん だ !! >  ∧ ,′\ヽ `ヽ  |l   | /{爪ハ八  ト、ヽ.  |          |
                 /      ∨   _  )   从  i.l /   l |ミi )ハ〉〉〉 〉  |  化 け 物 は  |
________/   i ||  `¬'>_____、ハ V    ノ |ミ|.:// ,//  |          |
    /           i l |八  |i ハ^こ二  ̄ /  }.イl     l//      \        /
   /  /     i   i l | ト、ハ l.|l{/∧      /ニリ    //     / ̄ ̄ ̄        ̄\
. /  .イイ   /i i |   { .乂乂> ァ川Fニ弍、___ /ニ〃  //    /               \
(( Y´ ノノ . .イ八Ⅵ、  \ //〃i.|  八_乂>{{ニニ i{ /{/    <  人 間 で い る 事 に    |
  し'//i (( |  ヽヽ>、  く,/{{八ゝ/ /≠/∧ニ /o リ    / |   . . . . . . .   |
    {{ハ_.`斗=ニ二   )  } 从   /≠{ 〈/o_,X〃>='′   //   |  い ら れ な か っ た     |
    ∧V⌒ヽ.|     /)  ノ   ハ/≠{ {  {>'⌒''<二ニ=‐-≠ /  |                   |
  〃 / /  i|    / イ /{   /≠{ { {   〉'⌒  `Y´-=ニ./     \   弱 い 化 け 物 は     |
  / / /   ノ  /  ,ノ′丿  // /{ { { xく⌒ヽ. _/ ̄  /       \_________/
/ / / / /   /  (   // /厶<´  ノ ハ/ニ=- /

37







       ∧__∧
       (ω・`;)   黒服・黒髪・黒背景なのだけれど
       (∞  |
        )  丿   どれかにトーンをつけると、他の部分が「白い」と受け取られそうで
         ( /
          )



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \    なるほど……最初から線画だけなら、「色を塗っていないだけ」
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |   と、考えてもらえるかもしれない、というわけかお!
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |



       ∧__∧
       (・ω・`)   トーンを入れて、「なんかごちゃごちゃして汚い」と思ったら、
       (∞  |
        )  丿   思い切ってトーン抜きで描いてみるのも手です
         ( /
          )







593 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:11:41 ID:mUJY9Cww








    ∧_∧
  ┏(´・ω・`)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃                                                    ┃
  ┃  ☆今回のまとめ☆                                        ┃
  ┃                                                    ┃
  ┃・トーンの基本は3dot文字の利用。半角スペースを混ぜるタイプと混ぜないタイプ、  ┃
  ┃ 両方使えるようにしておこう                                  ┃
  ┃                                                    ┃
  ┃・///トーンは、∧∨ と相性がいい。 ニ 三トーンは、 緩い傾斜と組み合わせられる  ┃
  ┃                                                    ┃
  ┃・濃さの違うトーンを並べることで、グラデーション表現ができる                ┃
  ┃                                                    ┃
  ┃・トーン表現は本当に様々なやり方と効果がある。 上手い表現を探してみよう。    ┃
  ┃                                                    ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







594 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:11:55 ID:mUJY9Cww









                 ━━━━━━━━━━━━━

                        おわりに

                 ━━━━━━━━━━━━━







595 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:12:11 ID:mUJY9Cww







∧∧
 ・ω)   ……
 JJ
 ノ
(               __
.───┐      / ...::::::..\
 ̄ ̄ ̄| |     /‐    .::::::::::.\     ……
      | |    (● )   ...::::::::::.\
      | |   (人__)     ...:::::::::::::: |
      | |.   \、  .......::::::::::::::::::/
二二二 」 _ _ ゞ    ...:::::::丶
─┴┐ ⊆フ_)__./     ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /      |  |   |
_l_____| /      |_|   |_
  |       /  __,    ノ  |─l
  |───/  /lニ/   /二ニ luul.
  |    ___|  |  |   |_|.
 └─(    )(ニ|   |./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´








      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \     ……ゴホン。さて、これでおわり、と
 / u  (●)  (●) \
 !       (__人__)    |    ショボン! もう説明し足りないところはないのかお?
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |




       ∧__∧
       (・ω・`)      ……うん
       (∞  |
        )  丿
         ( /
          )







596 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:12:46 ID:mUJY9Cww







      ∧_∧     元々、前スレの内容を「実践寄りで補う」ことが目的だったしね
       (‐ω‐` )
      し し  |     作者の限界だとも思うけど、言葉にして説明できることってそんなに多くなかった
        )  丿
         ( /
          )



       ∧__∧
       (・ω・`)   大きさ、アングル、ズレなおし
       (∞  |
        )  丿   無駄線の処理、トーンワーク……
         ( /
          )      いざ説明しようとすると、なかなか難しいものだね



      ____
    /       \
   /   `ヽ   ー \     「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」
 / u  (ー)  (ー) \
 !       (__人__)    |    かお?
 〉     ∩ノ ⊃  /
   \ / _ノ |  |







597 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:13:02 ID:mUJY9Cww








       ∧_∧
       (・ω・` )    語りうるものだって、明晰に語れたわけじゃないけどね
      と し  |
        )  丿    蛇足だと思うけど、一つだけ読者さんに伝えたいことがあるとするなら――
         ( /
          )



       ∧__∧    AAを作るとき、そのモチベーションを支えているのはいつも「楽しさ」です
       ( ・ω・ )
       (∞  |
        )  丿    良いと思えるAAを作れたとき。 素晴らしい職人技を見たとき。
         ( /
          )     美しいAAに出会ったとき。 思いもかけない文字の使い方に驚いたとき。



       ∧__∧
       (ω・`;)   そんなAAの「楽しさ」が、この講座を通じて広がっていくことを願ってやみません
       (∞  |
        )  丿    AAを作ることが、辛く苦しい修行のようなものだ思われてしまったとしたら?
         ( /
          )         このスレを読んだせいで、そんな印象を持ってしまったとしたら……?








                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    ショボン! つまらない心配はいらないお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /      そんな心配している暇があったら、さっさとAAでも作ればいいんだお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ







598 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:13:22 ID:mUJY9Cww







      ∧_∧    ……
      (・ω・` )



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     違うかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



      ∧_∧      そうだね、AAでも作ろうか!
      (・ω・` )







599 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:14:05 ID:mUJY9Cww







       ∧__∧
       ( ・ω・ )   この講座で語り残したこと。 語れなかったもの
       (∞  |
        )  丿   それはきっと、AAそれ自体が語ってくれるはずです
         ( /
          )



       ∧__..:. .::
       ( ・ω・ .:.    だから、今回のところはこれでお別れといたしましょう
       (∞  |
        )   .::
         ( /
          )



           ______
       /          \
        |    ショボーン   |
      <    おーい      |
       \          /
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ∧..:. .. . :
       (-ω・ ノシ    友達が呼んでいますので
       (  .:
         . : .       では、これで
         :




















.


603 : ◆BOXMENwbHM:2010/06/11(金) 00:14:46 ID:mUJY9Cww










        ゝ   _
       X⌒)   ∠   二|二  ー┼┐ヽ``
       \     o)  人     ノ 丿 、

        /||   /||  ┬┬立┼ヽ   ノ   ナ   |二| ┼ ヒ  ー┼  ├  ゝ ーァll ー┼  ┬┬
      / ̄|| / ̄||  .」i斗 日 X._, /\   と  |二| イ 日  9  cト  ⌒)  (   9.   ││  l⊃. ⊂.
                                                             ̄ ̄
                        - プラスコミュニケーション -


                                                   土ヽ l_  l |
                                               (ノ ) 7|  )  ノ











   これにて、「やる夫がAA職人を目指すようです Ⅱ 」はおわりです



   AAをお借りしたAA職人さん、アドバイスを下さった方々、まとめサイト様

   読者のみなさんの全てに、限りない感謝を




                                    ご清聴、ありがとうございました
                            ∧_∧
          ____           (・ω・ )
        /      \           し   |
       /   ⌒   ⌒\           )  丿
     /    (ー)  (●) \        ( /
     |       (__人__)    | _____)______
     \              ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_











関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 5331 ]

乙!いい仕事だったぜ。
[ 2010/06/13 19:46 ] [ 編集 ]

[ 86035 ]

本当にありがとうございます。
以後お世話になります。
[ 2016/01/26 08:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/2137-418073e4


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング