ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫と作るオリジナル曲  その6


















やる夫と作るオリジナル曲  その6







♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

♪          やる夫と作るオリジナル曲          ♪

♪   .第六回 : ダイアトニックコード(その1)   ♪

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪



.











122 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:07:00 ID:Mo2ZNNoR






【教室】






|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||
||
||
||
||
||____________________________
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |          |
||三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
       _              __               __
      |\  ̄ ̄ ̄\     |\  ̄ ̄ ̄\      |\  ̄ ̄ ̄\
      |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|
         |  |──| |         |  |──| |         |  |──| |
    _              __               __
   |\  ̄ ̄ ̄\     |\  ̄ ̄ ̄\      |\  ̄ ̄ ̄\
   |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄|ニ|
      |  |──| |         |  |──| |         |  |──| |







        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)     ……。
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)







124 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:07:39 ID:Mo2ZNNoR






        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i        高校一年なのに彼女ができない。
      |   ( ●) ( ●)      鬱だ……死のう……。
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)







125 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:08:00 ID:Mo2ZNNoR






        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)     ……。
      |     (__人__)
      |      `⌒´i
      ヽ.       ノ
       ヽ     ノ
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)







126 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:08:30 ID:Mo2ZNNoR






   人人人人人人人人人人人人人人人人
  <                          >
 <  怒りの翠星夫キーックですお!!   >                 _,,...._
  <                        >               r‐''ir'',.-,  )           __       /``' ァ
   Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`           _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'            /   /        /  /
      _⌒, ´___\                      l  lr',.´-ァ  i,,ー '        _,,,... 、.  /  ./       /  ./
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、              .      l  l   ,.-'  r''  _,,.. -‐ _,,ニ" -‐ ‐ ' /  /'"! /\ /_/
  /  ./ /      l ト、\                  l  l /,.r'i ./   !-‐ ''"         /   /l `'  ,. ' r‐‐r
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',                      l  l( '-'゙ノ                 '-- '´  '-‐'   '‐-'
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !                 !,. - `'' ´
   l | l |  (○) / (●) .」 |rっっ
   彡彡彡  (__人__)   .ミミ)' 'ィ´
      三\  |::::::|´  / ) 丿
     三  ィ二 `ー'  \ /'ニ7                   ./ ̄ ̄\
    三::.:::三::三       \ ./                    ./      \
    三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_ |     ー  ‐ i   鬱だ。死n ――
    三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-,
     ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
          三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄i
           三、   ー ィ⌒ ̄              ヽ.       ノ







127 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:09:00 ID:Mo2ZNNoR






     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |     い、いきなり何しやがんだテメェ!!
    |ヽ |!il|!|!| / .|    前回、作者のきまぐれでぽっと出されたキャラのくせに
.    |  |ェェェ|   }    生意気だぞ!!
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)







    ノ L   __
    _⌒, -' ´___\
 , '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',     生意気とか言うんじゃねーですお!
 l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !    春という期待に満ち溢れた時期にいきなり
 l | l |  (○) / (●) .」 |.     「鬱だ死のう」なんて読まされる読者の身にもなれですお!!
彡彡彡    (__人__)   .ミミ
   |       |::::::|     |
   \       l;;;;;;l    /
   /     `ー'    \







128 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:09:33 ID:Mo2ZNNoR






   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  <                              >
 <   つーか「読者」とかメタ発言するなよ!     >
 <   興ざめじゃねーか!!                 >
  <                               >
   Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`

               / ̄ ̄\        _              r⌒ヽ
             /   ヘ,  \┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ
             |   ( ●)(●└-  / ̄ . └‐┘//      / /      _, -' ´_\      「|「|_
        _,,--┐   l     (__人__)  / /    ┌─' /      , ァ"~       、'´ _,-'´,-― /´'二   _|
      /   |´ ̄三ヲ    ` ⌒ノ   ̄     .  ̄ ̄     (_ラ        '´ //  l ト、 ̄  |」| |  「| []
     /  ヘ_/`ー"丁        }_ _(_)    _ _(_)  _ _(_)    _ _(_)  _ _(_)   _ _(_)/)/ / /, /l'| ト、l ',  |_|  |」 「|
    {   ー<   ,.ィ^lヽ       ノへー―───--──r-─┐_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃l_j_j_j^/l/|7ニ´ /〃|L.l !       |/
    \    `ー-'/ \!_コフ ´  ,/^              }    |´ ̄三ヲ ヽ / ::  ヽ l|l | (○ )/(● )」| (_) _
      \        {_イコ、_}      __/___/─=ニニ≠'"   | |      | 彡   (__人__).ミミ_ l_j_j_j
        \ /     |!          /     ─=ニ二二ニ=‐ヽ   | ヽ    | \   `'ー' //__ ノ ̄
  ――___               ─=ニ二二二ニ=―/  `  /  `  /  ヽ ー─ィヽ ノ
        ───===ニニニ二二二二二ニニ=―  人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
                ヽ    ヽ     ヽ     ヽ<                              >
                                 < その言葉、そっくりそのままお返しするですお!>
                                 < 作者のきまぐれってなんですかお!?        >
                                 <                               >
                                   Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`







129 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:10:10 ID:Mo2ZNNoR






               _γ⌒ー^= _   r'//) ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
    , - ァ‐、―-  __/`、  \  `ヽ、/// ‐=、´    お前みたいなドマイナーは          >
  /  ) |●, 'ヽ 、  `Y  `ー-一<ノ_ノ \.(っ )    大人しくモブでもやってろ!!        く
  |    ;ニ、‐< .7   l 〃      ヽ、   ヽ , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ!yヘ
  |   ) |● 、ノ ′  l            ヽ~'  〉  ̄``  `Y、
  \   ー'         ノ         /   / Y       !}
    `ー -―‐ <¨´   ー- _  _. /   // }      l}`¨ ー- .,
          ` 、 〃     ,r‐-ヘ=、./l! / /   /   _l}_     `¨ ー- .,
             ̄` ーγ´  ,-ァ 〉 '=´/ ,′/   /   ̄  、      `¨ ー- .,
                /ノ〈〈〈 ー'__  .Z;ー‐  -=ニ./      〉、ー- .,    Y⌒ ̄ =-,,
                ′. UU   \/に_      .ム____///へ    `ヽ、  //////ヲュ、
             , '´ _,-'´, -――- ゝ、   ̄`ー´    气///.////ム    `ー∨//////ヲ7ュ,      -=≡
            /  ./ /      l ト、\         ∨///////|       \////////心=≡三
            \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',         \//////           \///////∧ 三        -=:
             l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !            ̄             ∨//////∧三  三   -=三 :
             l | l |  (○) / (●) 」 |                   -=_  /し'/∨///////!      .:
                彡彡彡〃⌒\人__)  .ミミ                 -,r'⌒''"´  j /  /  \//////|      ’   ,
              \ /     \´_/                  -= /     ,く(   {  -=≡\////       /   ′
               /     ノ   ヽ      _    .       /  ,,   ,イ l|  / -=三三ニ`¨´     ノし/
  |\     /\     / |   // //    ( 、ヽ)〉        -= / // / l l|  _」=≡           }  て__ ,
_|  \/\/   \/\/ |∧/ // /    レク /    _.     / / / / l  lレ′           _ノ  √ ̄
\こんな根暗野郎なんかよりも     \ ヽ/ /     '´     "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z ,.。-一…´¨ (⌒ヾ
∠翠星夫の方がレギュラー向きですお!>  〃, '´        _>'/ ハ ヽ、 /     _ / ⌒'Y'⌒乂ゞ`  `\
/_                 _  _ゝー≠/           '´  / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'    |
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄    ̄ ̄       '´     l /   ヽ-' {/ / ∠ノ
  //   |/     \/     \|     :       '´       レ′       / /,r‐r 、
    (ニニニ´   _,./    ヽ            x '                   l / l / ノ
    _/ - ./       ヽ         /                     レ | ル/´}
.    └‐と´/           >      /                         " / /
     ‘‐'´           /      /                           / /
                  /       /                           i /
                 /      /                            レ′
                /       /
                /       /
                  /       /







130 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:10:42 ID:Mo2ZNNoR






   人人人人人人人人人人人人人人人人人
  <                         >
 < これ以上の戦いは容量の無駄遣いだ!>
 < モブらしくさっさと引っ込め!!       >
  <                         >
   Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   / 人人人人人人人人人人人人人人人人人
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )   <                         >
               (´     )     ::: )  <だが断るですお!               >
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  ) <お前が泣くまで殴るのをやめないですお!>
               (⌒::   ::     ::⌒ )  <                         >
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─ Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                                                     _   _,
                                                  ___,> Y´'ー-、
                                                 _>   `r‐   ≧__
                                                 >イ    `     <
                                                / >             >
                                            .   / <   ,'          リ
                                               l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
                                               |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
                                                 `| ノ     ...::/|/
                                                 ヽ、ゝ /  j.:./|/
                                                    ,l:/ノルリハ:ソ
                                                  ィ':::::::::::::::::`.:
                                                  |::||::::::::::::::: ||
                                                  |::||' ̄ ̄`j:|j







131 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:11:13 ID:Mo2ZNNoR







                          i
                 i      l        ヒュー……
                 l   i     l    i
                 l   l    l    l
                 l   l   l|.i   l
                l|.i  l   l|l|   l
                 l|l|  l|.i  l|l|  l|.i
      ヽ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                                                     _   _,
                                                  ___,> Y´'ー-、
                                                 _>   `r‐   ≧__
                                                 >イ    `     <
                                                / >             >
                                            .   / <   ,'          リ
                                               l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
                                               |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
                                                 `| ノ     ...::/|/
                                                 ヽ、ゝ /  j.:./|/  ポチッ
                                                    ,l:/ノルリハ:ソ___
                                                  ィ':::::::::::::::::`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                                  |::||::::::::::::::: | ̄ ̄ ̄ ̄
                                                  |::||' ̄ ̄`j:|







132 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:11:43 ID:Mo2ZNNoR






               ____
             /      \     ふぅ、トイレ混んでたお……。
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ .   って、アレ?
            l      ⌒(__人__)⌒ |   やらない夫はどこ行ったんだお?
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     やらない夫なら「用事があるから帰る」って言ってた。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i
        |::::|     |j







133 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:12:13 ID:Mo2ZNNoR






      ___
    /     \      用事?
   /  _ノ '' 'ー \     あの生粋の暇人に用事かお?
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   明日はきっと槍が降るお……。
 \      ` ⌒´   /








          __ /{   _
        /⌒Yヽ.V´ <
     /  , ヘ ,_/ ヽヽヽ
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、   ……。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l (●) l,ルリ
    ノハ小  l      ─   .l,/
      //ヽゝ>, -r=.イ
       |!〃l│「ィ::ニE7 l







134 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:12:43 ID:Mo2ZNNoR






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    まぁ、そんなことより
   /( ●)  (●)\  !   !.     今日は何を教えてくれるんだお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /








      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i      今日教えるのは「ダイアトニックコード」の一部。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l       伴奏などを付けるうえで非常に重要となることを教える。
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒).   今までの知識をちょっと使うけれど、
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/     気楽に構えて貰って構わない。
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ







135 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:14:17 ID:Mo2ZNNoR






       、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_
    > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<           まずは「コード(和音)」という言葉について。
  <之′Y´/        \
    >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i          高さの異なる二つ以上の音が合わさって生まれる音の事。
    | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     o  3つの音で構成されていたら「三和音(トライアド)」で、
    ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|   /.    4つの音で構成されていたら「四和音」って言う。
     i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.      ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
      ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ
      |\    ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \
      |\\    ⌒  ⌒   甘 \
      |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|´








               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       コードって言うと、
   /( ●)  (●)\  !   !     「電気のコード」とかも思い浮かぶけど、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     それとは違うのかお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







136 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:15:13 ID:Mo2ZNNoR






               _   _,
            ___,> Y´'ー-、
           _>z二_ ___`ー≧__
           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <       全然違う。
          /        ヽ `Y′之>     カタカナだと全部同じ「コード」だけど、
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     英語で書くとそもそもスペルが違う。
         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
         |ハ |(●) (●) / / ,/レ′     和音の方は「chord」
          `|   ヽ    「)'/|/           電線の方は「cord」
       r、     r、_  ―  _,.ィT/
      ヽヾ 三 |:l1l 7Eニ::ィ1│.            ついでに、暗号は「code」ね。
.       \>ヽ、|` }/ヽ::::`l┘
        ヘ:::::ノ::`'ソ´ ̄ `|::::|            もしかしたら英語のテストに出るかもね。
         /´::::::/j|     |::::|








     ____
   /      \
  /  ─    ─\          スペインの長さの単位とは関係ないのかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







137 :名無しのやる夫さん :10/03/17 22:15:35 ID:q14DRlMF



タイタニックコードと読み間違えた俺に隙はない


138 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:15:42 ID:Mo2ZNNoR






         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<     それは「codo」
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |.     約41.8cmにあたる長さの単位ね……。
   |ハ |(三) (三) / / ,/レ′
     `|   ヽ   u 「)'/|/         そんな事を知ってる日本人の方が少ないでしょ……。
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘
        i´ ̄ `|::::|








         ____
       /      \
      / ─    ─ \      なんでできない子は知ってるんだお?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







139 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:16:14 ID:Mo2ZNNoR






       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






                            _
                          _,> Yー-、
                        _> ` r‐  ≧_
                        >          <           それはwikipediaで……って
                       / >        >         何、裏事情を言わせとんねん!
                      /,ィ  ヽ /     } ノ
                      |ハ| |<ヘY入ノ リノ /レ'     ビシッ
                       ヽノノ/ j.:./|/
                          l/ノリハソ _
                        /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ^ー'て
                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:∧  ,xっ  (
                         /.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:ヽ<ヽ三)
                      rァ、_/.:.:.:.:.:〉´ ̄ ̄ ̄ヾ.:.:.:.:` 」」
                    V//.:.:.:.:.:ハ{      {ゝ-'´
                   弋>、__/  {/     ヽ
                            /     l   ',







140 :名無しのやる夫さん :10/03/17 22:16:24 ID:MTsRYr1P



ていうかどこでそんな知識仕入れてきたwww


141 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:16:42 ID:Mo2ZNNoR






       ____
    /     \
   /  ─    ─\    ……。
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






                            _
                          _,> Yー-、
                        _> ` r‐  ≧_
                        >          <
                       / >        >    ……。
                      /,ィ  ヽ /     } ノ
                      |ハ| |<ヘY入ノ リノ /レ'
                       ヽノノ/ j.:./|/
                          l/ノリハソ _
                        /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:∧  ,xっ
                         /.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:ヽ<ヽ三)
                      rァ、_/.:.:.:.:.:〉´ ̄ ̄ ̄ヾ.:.:.:.:` 」」
                    V//.:.:.:.:.:ハ{      {ゝ-'´
                   弋>、__/  {/     ヽ
                            /     l   ',







142 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:17:12 ID:Mo2ZNNoR






       ____   / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /     \ |  どうぞ。   |
   /  ─    ─\\       /
 /    (●) (●) \ ̄|/ ̄ ̄
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  \/゙(__)\,|  i |                  |  説明に戻っていい?      |
    >   ヽ. ハ  |   ||                 \                   /
                                   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            _
                          _,> Yー-、
                        _> ` r‐  ≧_
                        >          <
                       / >        >
                      /,ィ  ヽ /  人   } ノ
                      |ハ| |<ヘY入{:;o) /レ'
                       ヽノノ/ j.:゛´
                          l/ノリハソ _
                        /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:∧  ,xっ
                         /.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:ヽ<ヽ三)
                      rァ、_/.:.:.:.:.:〉´ ̄ ̄ ̄ヾ.:.:.:.:` 」」
                    V//.:.:.:.:.:ハ{      {ゝ-'´
                   弋>、__/  {/     ヽ
                            /     l   ',







143 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:17:53 ID:Mo2ZNNoR






      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \      ……コードと言ったら本当に沢山の組み合わせがある。
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i     これについては説明しなくてもいいよね?
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \           まぁ、
 /    ─   ─ ヽ        「C Cis D Dis E F Fis G Gis A Ais H」の
 |    (●)  (●) |.        一周だけでも12音だお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \          これから2つ選ぶだけでも12×11/2で66の組み合わせがあるし……。







144 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:18:31 ID:Mo2ZNNoR






      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i      それが3つだったり4つだったりしたら……。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|        とにかく、「和音には無数の組み合わせがある。」
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒).   コレについては異論はないということで、
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/     先に進ませてもらう。
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      無数にある「和音」の中でも、
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l       特に重要な和音というのはある。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |            それの一つが「トライアド・ダイアトニックコード」
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i
        |::::|     |j







145 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:19:02 ID:Mo2ZNNoR






         ヽ      ノ `‐'  `ー{       ノ
.    | ヽヽ.   ヽ. ヽ_ノヽ       ヽ、...........  ノ
.  ―十―      ゝ―、__| .....  .........  / ̄ ̄ ノ
  /  | ヽ     ィ‐,=========================、‐、
. /   .|  ヽ   ヽく___/            )__ヽヽ
           ̄ ̄ ̄≧、_,___,、__/ ̄ ̄ ̄
.  ヽ.             /⌒  ⌒\
       /.         /<○>   <○>\    と……とらいあど……だいあとにっく……こーど?
   ―‐´.         /   (__人__)   \
.              |     |r┬-|     |
.  | | |          \    `ー'J    /
.  l | |.          /              \
.   ・ .・ .・         |  |         |  |








      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \           うん……。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i        今から説明するからそう簡単に諦めないでね……。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′Ji, ゙i ゙i( ○)  (○)|ハ|
     ゙i|゙i'(1u  rァ  ノ川
       │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト







146 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:19:58 ID:Mo2ZNNoR






          __ /{   _
        /⌒Yヽ.V´ <
     /  , ヘ ,_/ ヽヽヽ
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     まず、トライアド(triad)というのは3つの音で構成された和音。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ,ハ,l   lハ|`.   三和音ってことね。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l (●) l,ルリ      「 tri 」っていう言葉が「3」を表すから(trio , triangle , triathlon等)、
    ノハ小  l      ─   .l,/        イメージしやすいと思う。
      //ヽゝ>, -r=.イ
       |!〃l│「ィ::ニE7 l








               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }      「 tri 」って事は……
     /⌒  ⌒\   |   |       トリニトロトルエン(TNT)のtriと同じなのかお?
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







147 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:20:36 ID:Mo2ZNNoR






      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \     うん、その「トリ」も同じ。
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     トルエンのベンゼン環の水素のうち、
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|      「3つ」をニトロ基に置換した化合物が
    ゙i|゙i'(1    ,    |          トリニトロトルエン、通称TNT
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l            構造異性体があるけど、
     └l´::::/ヽト            一般的には2,4,6-トリニトロトルエンね。
     , -‐ (_)  ̄`i
     l_j_j_j と)   |j
        |     \








             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     爆薬でお馴染みの危ない物質だから所持や製造は
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\       法律の下でやらなくちゃいけないんだお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     家に硝酸と硫酸とトルエンがあったとしても、
    | | | |  __ヽ、    /         勝手に作っちゃだめだお!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄







148 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:21:10 ID:Mo2ZNNoR






        ___
      /      \
   /          \      さて、これでニトロ化の説明も終わったし、
  /   ⌒   ⌒   \    次は何についての説明だお?
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \   えっと、次は……
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l __
      └l´::::/ヽト /  /
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-'
        |:::::|    \







149 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:21:54 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___       /|
  __≦ー`___ _二z<_    /  |__
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<    \  /
 <之′Y´/        \    |   \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    ̄ ̄
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (○) (○)| ハ|.     って、なんで私が高校化学教えてるの!?
     ゙i|゙i'(1U .,---v  |        音楽全然関係ないじゃん!
     ゙iTィ.,_  ilili l__ノ
      │「ィ::ニE7 l __         というか私達高一だから、有機化学とかまだ習ったばっかだし!
      └l´::::/ヽト /  /
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-'
        |:::::|    \
       /lrェリ l   ヽ \








            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \    わ、分からないお……。
       /  (○)  (○)  \   気付いたら勝手にしゃべってたお……。
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /







150 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:22:27 ID:Mo2ZNNoR






    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |  それはアカシックレコードによって
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン      |  決められた会話で
    |┃      l     r─‐-、   /:|       \____________
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l









           ____________
                          |┃┃
                          |┃┃
                        三三三  |┃┃
                          |┃┃   _____________
               / ̄ ̄ ̄ \      |┃┃ /
                /  :::::\:::/\三三三|┃┃<  つまり、人類はめ――
           _  /    <ー>:::::<ー>     |┃┃ |
        (((とヽ|      (__人__) .j     |┃┃ \_____________
          \ \、     ` ⌒´,;/    |┃┃て
      ‐=≡ /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ(      |┃┃ て
       ‐=≡(   ⌒⌒ ̄ ̄`r::\ヽ     |┃┃ そバタン!
      =≡  (´ー-、_,. -‐'´/l  . ヾ_つ.;.   |┃┃ て
      ( ̄ ̄ ゝゝ    /              |┃┃そ
      `゙´ \/    /          三三三 |┃┃
           (   /               |┃┃
          \ J                |┃┃
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







151 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:23:02 ID:Mo2ZNNoR






      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \     えっと、とりあえず「トライアドが三和音」って事は
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i    分かってもらえたってことでいいよね?
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|    そもそも、それだけしか言ってないしね……。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ








         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\      い、色々な邪魔はあったけど問題無いお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
     /           |_







152 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:23:48 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        ヽ      じゃあ、次はダイアトニックコード。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l       「同じ調の中の音階で構成される和音」のこと。
  ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|       これは楽譜を見て貰った方が早いから、
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川.      楽譜と一緒に説明する。
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨
        |::::/::::/ `i    サスガニ コンカイハ ジャマガ オオスギル……。
        ヽ::::ノ  |
        /`´   \








           ___
       /      \         ダイアトニックコードっていうのがよく分からないけど、
      /ノ  \   u. \       さっき言ってたトライアド・ダイアトニックコードって言うのは、
    / (●)  (●)    \    「3つの和音を使ったダイアトニックコード」ってことかお?
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \  モウ ヘンナヒトハ コナイオ?
  /´               ヽ







153 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:24:18 ID:Mo2ZNNoR






         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      それで正解!
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<       そのトライアド・ダイアトニックコードが
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |.       作曲の基礎中の基礎となるの。
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|'''' ヽ ''''  「)'/|/
     ヽ、_ ▽  _,.ィT/
  n___l 7Eニ::ィ1│
 ミ__:::::::::::::::'イ/ヽ:::::`l┘
    ̄ ̄ ̄i´ ̄ `|:::::|








             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )       つまり、物凄く大事って事かお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄







154 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:25:10 ID:Mo2ZNNoR






                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <.     そういうこと!
         /        ヽ `Y′之>
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <    ということで、早速C-durにおける
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |    トライアド・ダイアトニックコードを並べてみるよ。
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/







11









155 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:25:40 ID:Mo2ZNNoR






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    この楽譜の下にある英語はなんだお?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \








      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \    いい所に気が付いた!
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     これは「コードの名前」
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|.    大文字は「そのまま英語読み」
    ゙i|゙i'(1    ,    |.        小文字のmは「マイナー」って読んでほしい!
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l.          (♭5)はそのまま「フラットファイブ」って読んでくれればいい。
     └l´::::/ヽト
     , -‐ (_)  ̄`i
     l_j_j_j と)   |j







156 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:26:15 ID:Mo2ZNNoR






..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     英語読みなのかお?
  /     (__人__) \.     いつもみたいにドイツ語読みしなくていいのかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i.     コードに関しては英語名の方が一般的。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    ポピュラー音楽の理論を発展させたのが
     ゙i|゙i'(1    ,    |        アメリカにあるバークリー大学なの。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃           ダイアトニックコードはその大学が発展させた理論に基づいてるから、
      /´:,r/:ヽ__ノ          こういう説明では英語読みがほとんど。
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/







157 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:26:51 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    まぁ、その理論の根本は結構難しい理論だから、
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     深く知る必要はない。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |         とりあえず、まずは英語読みだという事を覚えてほしい。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i
        |::::|     |j








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \      英語読みって事は半音の時のルールとかまた変わるのかお?
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







158 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:27:18 ID:Mo2ZNNoR






      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \    いい所に気が付いた!
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    最初の頃にやっててもうほとんど忘れてる時期だと思うから、
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|     ついでにアメリカ式の音の読み方をおさらいしておくよ。
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l
     └l´::::/ヽト
     , -‐ (_)  ̄`i
     l_j_j_j と)   |j
        |     \







12








159 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:27:48 ID:Mo2ZNNoR






         ____
       /     \
.    /       \     完全に忘却の彼方だったお……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \     よく復習しておくお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ








          ___    ___
          > `>'´ <
        /      x=、 \__
     _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
      7 /'´        ` ̄\ ',
     / /          ヽ   ヽ ヽ     (そもそもやるのを忘れてたのがバレなくてよかった……。)
    ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ |  .:::! .:ト\
    /l  | 斗 lー八.::::ヽ-┼ト  ! l:::::.|:::::|  ̄
  /´|  | ::!∠_ 厶.:::::{ ⊥j厶 ヘ|.::::::,':::::j
   . | :八::| ( ◎)`\| (◎ ) /::::/ :::::|
   . | l ハヾゝー :::::::::::::: ー ∠/::::∧|
    V\:∨介ト. _ △ _Uイ个V/
       ∧}:}弋i┴-- ┴ケ 、
         /  `‐ーー´  .\







160 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:28:32 ID:Mo2ZNNoR






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \         ┌──────────────┐
      /( ●)  (●)\ ).       │とにかく英語読みは          │
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      │                      │
    |    (⌒)|r┬-|     | .       │・ 「C D E F G A B」の順番で   |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/      .│・ ♯や♭は後に付ける       │
    | | | |  __ヽ、    /        └──────────────┘
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |           これでおkってことかお?  (基準はハ長調で考えてます)
    `ー---‐一' ̄








            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>    そう、たったそれだけ!
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))     ドイツ語読みに比べたら素直だから、
    (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /        こっちの方がとっつきやすいでしょ?
      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \







161 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:29:04 ID:Mo2ZNNoR






     ____
   /      \
  /  ─    ─\    とっつきやすいけど……。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   なんで最初っからとっつきやすい英語読みにしなかったのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \    ・和音の話をするときはアメリカ読み
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     ・単音の話をするときはドイツ語読み
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|.    こういう風に区別できるから、2通り教える必要があったの。
     ゙i|゙i'(1    ,    |.        そしたら、慣れにくいドイツ語の方が先の方がいいでしょ?
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃        慣習的にも、単音の時はドイツ語読みだしね。
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/







162 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:29:45 ID:Mo2ZNNoR






    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |  まぁ、確かに耳で聞く分には区別しやすいけど、   |
    |  文字で書いたら、表記は似/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    \                   |  ハイ、じゃあ疑問もスッキリした所で    |
       ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  次に行こうか。                |
         ____            \                          /
       /      \           ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / ─    ─ \            _   _,
    /   (●)  (●)  \        ___,> Y´'ー-、
    |      (__人__)     |      _>z二_ ___`ー≧__
     \    ` ⌒´    ,/       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      /        ヽ `Y′之>
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |  .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <
   /    / r─--⊃、  |     l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
                       `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
                     /⌒ヽヘ   ゝ._)  ιj /⌒i !
                     \ /::::: >,、 __, イァ/  /
              .         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
                      `ヽ<:::::/     /::::::::::::/







163 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:30:20 ID:Mo2ZNNoR






      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<           とにかく、
 <之′Y´/        \.        ┌───────────────┐
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i      │・コード名はそのまま英語読み    │
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l       │・mはマイナーと読む           │
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|.     └───────────────┘
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒).   というのは大丈夫ね。
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ








             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     まぁ、問題無いお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄







164 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:30:55 ID:Mo2ZNNoR






                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      で、そこまで理解してもらった上での質問なんだけど、
         /        ヽ `Y′之>    やる夫はこの前やった長調と短調の話題覚えてる?
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/








     ____
   /      \
  /         \      うーん……。
/           \      長調は覚えてるけど、
|     \   ,_   |     短調はあんまり覚えてないお……。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |        3つあった事とか、
.\ “  /__|  |         基本の「自然的短音階」くらいは覚えてるけど……。
  \ /___ /







165 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:31:31 ID:Mo2ZNNoR






      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l     それだけ覚えていれば、今日の所は問題ない。
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|      他の部分はまた後で復習すればいい。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ








           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \          え、本当に大丈夫なのかお?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ







166 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:32:05 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     じゃあ、とりあえず
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l     ・ハ長調(C-dur)の音階
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|      ・イ短調(A-moll)の自然的短音階
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ        この二つを言ってみて。
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i
        |::::|     |j








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \             確か、ハ長調(C-dur)もイ短調(A-moll)も
 /    ─   ─ ヽ          調号は付かなかったはずだから……。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \







167 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:32:40 ID:Mo2ZNNoR






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     ハ長調(C-dur)は「C D E F G A H」で
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     イ短調(A-moll)は「A H C D E F G」だお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /








      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \       そう、それで正解!
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l         じゃあ、それぞれの音階から
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|.       「1個目、3個目、5個目の音」を抜き出してみて。
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l
     └l´::::/ヽト
     , -‐ (_)  ̄`i
     l_j_j_j と)   |j
        |     \







168 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:33:18 ID:Mo2ZNNoR






     ____
   /      \
  /  ─    ─\    えっと、つまり
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ハ長調(C-dur)の場合は「C E G」
./     ∩ノ ⊃  /    イ短調(A-moll)の場合は「A C E」
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     って事かお?
  \ /___ /








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     そうそう。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l      それと、さっき出した楽譜と見比べてみてほしい。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |           何か気付く事はない?
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l __
      └l´::::/ヽト /  /
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-'
        |:::::|    \
       /lrェリ l   ヽ \







11









169 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:33:50 ID:Mo2ZNNoR






        ____
     /     \
    /  ─    ─\      えっと……。
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |







       ヽ v /
       -(m)-
         ≡
        ____
     /     \
    /   ⌒  ⌒ \       ……!!
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |







170 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:34:27 ID:Mo2ZNNoR






               ∩_
              〈〈〈 ヽ    Cの和音が、
      ____   〈⊃  }     さっきハ長調(C-dur)から抜き出した3つの音で出来てるお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    Amも、イ短調(A-moll)から抜き出した3つの音だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /








         _   _,
      ___,> Y´'ー-、    .,r'´ ̄ ̄`゛''‐ 、
     _>z二_ ___`ー≧_ , ' .        \
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 ,'    /         `i     Good!
    /        ヽ `Y′(,  /          ',
.   /  ,  l、 、 , 、 |    r'¨ ̄`゛''‐ /      }       じゃあ、
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  .|! ィ.,_    }    /   }.      ・ヘ長調(F-dur)
   |ハ |(●) (●) / / ,/\‐ ̄ ̄ィ. ,__/   ./ .       ・二短調(D-moll)
     `|   ヽ    「)'/|/::::::::\.`゛''‐ミ_ー^ー`.          この二つでも同じことをやってみて!
     ヽ、_  ―  _,.ィT/:::::::::::::::::: ̄ ̄/
       /::::/\:::::::::::::::;;;>--ー''  ̄
      /::::<  ̄ \::::::::::/ ―' ン、
    /::::::/`' 、  ⌒ `´     }
   /::::::/   .冫        ---〈
   ミ_ ゞ    / |   \   _/







171 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:35:07 ID:Mo2ZNNoR






     / ̄ ̄ ̄\
   /       .\     ヘ長調(F-dur)は「F G A B C D E」 → 「F A C」
  /   ─ヽ  .─   \.    二短調(D-moll)は「D E F G A B C」 → 「D F A」
  |   (●)  (●)   .|
  \.   (__人__)    /    つまり……。
   ( ヽ  ___ ././
   .\ \|  .,レ゛/
     .\旨 爻ン








            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ    ヘ長調(F-dur)の場合はFの和音に
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }     二短調(D-moll)の場合はDmの和音になったお!!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |







172 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:36:17 ID:Mo2ZNNoR






        、-ー'`Y <,___
    __≦ー`___ _二z<_         そういうこと!
     > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<.          今言った事をまとめると
   <之′Y´/        \
     >{  ,'  |..、 , ,.  ,.l  ,  ゙i    ┌────────────────────────────────┐
     | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l    │和音名から和音を導き出す方法(その1)                          │
     ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|     │                                                    │
        i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒) │1.「根音(ルート)=書いてある音名」の長調を考える。                │
       .ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/  │  (ただし、「m」が書いてあったら短調を考える)                     │
       ∧_人lハ:::::l,三|:::/l|_::::ハ .   │                                                    │
       |\    ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ   \ .│2.最初の音(根音)、3つ目の音(第三音)、5つ目の音(第五音)を抜き出す。│
       |\\    ⌒ ..⌒   甘\└────────────────────────────────┘
       |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  こういうこと!








      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      じゃあ、Bm(♭5)はどうするんだお?
. |   (__ノ ̄    /      Bmって考えたら、「H D Fis」じゃなきゃおかしいお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ







173 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:37:02 ID:Mo2ZNNoR






          __ /{   _
        /⌒Yヽ.V´ <
     /  , ヘ ,_/ ヽヽヽ
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ    ディミニッシュ(減三和音)はちょっと特殊な例で、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     「第五音に♭をつける」って作業が加わる。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  l | ,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     だから、(♭5)って表記が加わってるんだけど……
     l从  | (●)\l (●) l,ルリ
    ノハ小  l      ─   .l,/
      //ヽゝ>, -r=.イ
       |!〃l│「ィ::ニE7 l








                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \    なんだお、それくらいなら楽勝だお!
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ







174 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:38:19 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        ヽ      問題はディミニッシュを表す表記が(♭5)意外にもいっぱいあるのと、
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  , ゙i       そもそもディミニッシュって和音自体が2種類あるってことなの……。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l       正式名でのディミニッシュならこの3和音を表すんだけどね……。
  ′J゙i, ゙i ゙i u(ー) (ー)| ハ|
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ川        もう一個は4個使うやつなんだけど、
      │「(丶_//// l.          それにはさらにハーフディミニッシュって和音もあって……。
      └l´::ヽ  / ¨          とにかくこんがらがりやすい。
        |::::/::::/ `i
        ヽ::::ノ  |
        /`´   \









         ヽ      ノ `‐'  `ー{       ノ
.    | ヽヽ.   ヽ. ヽ_ノヽ       ヽ、...........  ノ
.  ―十―      ゝ―、__| .....  .........  / ̄ ̄ ノ
  /  | ヽ     ィ‐,=========================、‐、
. /   .|  ヽ   ヽく___/            )__ヽヽ
           ̄ ̄ ̄≧、_,___,、__/ ̄ ̄ ̄
.  ヽ.             /⌒  ⌒\
       /.         /<○>   <○>\     い、一辺にそんなに覚えられねーお……。
   ―‐´.         /   (__人__)   \
.              |     |r┬-|     |
.  | | |          \    `ー'J    /
.  l | |.          /              \
.   ・ .・ .・         |  |         |  |







175 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:38:51 ID:Mo2ZNNoR






       { ,_   _,
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \     無論、そんな無茶を教えるつもりはない。
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      今回はトライアドに絞るから、大丈夫。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i 弋歹 レ 代歹)|ハ    とにかく、三和音の場合のディミニッシュについては大丈夫?
     ゙i|゙i'(1    /    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
r、     r、/ヾ ̄下ヘ
ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
 \>ヽ/ |` }    n_n| |
  ヘ lノ `'ソ     l ゚ω| |
   /´  /      ̄|. |
   \. ィ   ___ |  |








                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /     それなら5個目に♭を付けるだけだから大丈夫だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ







176 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:39:26 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     うん、それなら大丈夫。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l      とりあえず今日教えるのはこれで十分なんだけど、
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|       どうせだから、少し応用編的な事を二つほど。
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ          まずはあまり大事じゃない方から。
      │「ィ::∩ ノ ⊃.
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/








     ____
   /      \
  /  ─    ─\            それ、やる夫が聞いても
/    (●)  (●) \         頭パンクしないような内容かお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







177 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:40:01 ID:Mo2ZNNoR






               _   _,
            ___,> Y´'ー-、
           _>z二_ ___`ー≧__
           >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
          /        ヽ `Y′之>     問題無い……というより、
            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.        聞いてもらった方が助かる。
         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
         |ハ |(●) (●) / / ,/レ′       分からなかったら、
          `|   ヽ    「)'/|/             サラッと流してもらってもかまわないし。
       r、     r、_  ―  _,.ィT/
      ヽヾ 三 |:l1l 7Eニ::ィ1│
.       \>ヽ、|` }/ヽ::::`l┘
        ヘ:::::ノ::`'ソ´ ̄ `|::::|
         /´::::::/j|     |::::|
         \::://    |:::::|








               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }       なら、聞いておくお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







178 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:40:37 ID:Mo2ZNNoR






       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     というわけで、最初の話題は
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      「コードの表記について」
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|.     作曲していく過程で調を考えるのって実は結構面倒だったりする。
     ゙i|゙i'(1    ,    |.         特にコード進行を中心に考えるときは。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/








     ____
   /      \
  /  ─    ─\           まぁ、確かに作ってる途中で調を変えたくなったりとか、
/    (●)  (●) \        そういうのはあると思うお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







179 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:41:11 ID:Mo2ZNNoR






                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <       やる夫が言った例の他にも、
         /        ヽ `Y′之>     「最後のサビだけ転調したい!」とか、
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <.      そう言う時もそう。
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′    頭の中でいちいち一個一個転調していくのは
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/.        結構面倒な作業。
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /           手で書いてたら書き直しだしね。
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \           まぁ、プラモで言ったら塗装し直しみたいなもんかお?
 /    ─   ─ ヽ        たしかにアレはめんどいお……。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/        というか、いちいち塗装剥がすのが面倒だお……。
 /  (丶_//// \







180 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:41:46 ID:Mo2ZNNoR






            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>       そういう煩雑さから少しだけ解放される方法がある。
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<       それが、「コードを数字で書く」って方法。
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /.        まぁ、コードを重視して曲作る人にとっては
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /         結構有名な方法なんだけどね。
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \








..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)             数字で?
  /     (__人__) \                どういうことだお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ







181 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:42:21 ID:Mo2ZNNoR






      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     まぁ、つまりはこういうこと。
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ







13








182 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:43:27 ID:Mo2ZNNoR






            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>    これをやると、
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.       機械的に転調が出来るから、
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))     転調の作業が凄くスムーズになるの!
    (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \








                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <      あと、コレの一番の利点は、
         /        ヽ `Y′之>    調号が一切ないハ長調で作曲した後に、
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <.     調を変えやすいってことだね。
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′    私は曲のイメージが固まってない状態で作るとき、
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/     この方法でやってるよ。
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/







183 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:44:40 ID:Mo2ZNNoR






          _   _,
       ___,> Y´'ー-、
      _>z二_ ___`ー≧__
      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     /        ヽ `Y′之>       まぁ、こっちは置いといて
 .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<       次に説明したい事が重要。
    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    ,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′.       これはよく聞いておいてほしいかも。
    '、 ` |   ヽ    「)'/|/
    \ヽ、_  ロ  _,.ィT/
       < .l 7Eニ::ィ1│
        ゝ'イ/ヽ::::`l┘
         i´ ̄ `|::::|
        j|     |::::|








          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \          次に説明したい事?
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |
     \           _/
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\







184 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:45:16 ID:Mo2ZNNoR






                  _   _,
            ___,> Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
         /        ヽ `Y′之>    まぁ、これは次々回への布石なんだけど、
     .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ  } <.     今日のトライアド・ダイアトニックコードを
        l ,ィ { {7Tハノ T寸寸ヾ  }ノ  |.     もう少し深く考察してみるよ。
        |ハ| l (●)  (●) / / ,/レ′
            `|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ'/|/
         /⌒ヽヘ   ゝ._)   j /⌒i !
       \ /::::: >,、 __, イァ/  /
.         /::::::::::::::7Eニ:::{:::ヘ、__∧
        `ヽ<:::::/     /::::::::::::/








      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \        とりあえず考えにくいディミニッシュは除いて、
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i         「C Dm Em F G Am」の6個について考えよう。
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ







185 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:46:01 ID:Mo2ZNNoR






     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ……。
/    (●)  (●) \.      和音が6個あるだけだお。
|       (__人__)    |     それ以上でも以下でもねーお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \      そんな元も子もないようなこと言わないで……。
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l .       とりあえず考えやすいように、
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|      長調のコードと短調のコードに分けてみようか。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)   ただし、アルファベット順で。
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ







186 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:46:41 ID:Mo2ZNNoR






       ____
     /⌒  ⌒\     えっと……
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   「C   F   G 」と
  |    。`,⌒゚:j´     |   「Am Dm .Em」
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄       ヽ    分けてみたお。








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     じゃあ、その縦のラインを考えてみようか。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      何か関係性が見えてくるはずなんだけど……。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/







187 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:47:21 ID:Mo2ZNNoR






         ____
       /     \
.    /       \       えっと……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ








       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     ヒント
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l      「前回の事をよく思い出して」
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |           具体的にはこのスレの>>74-83あたり。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l __
      └l´::::/ヽト /  /
        |::::|´  ̄`i/ とヽ
        |::::|     | ̄=-'







188 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:48:01 ID:Mo2ZNNoR






         ____
       /     \
.    /       \     そんなワケのわからない数字を言われても……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   ん……何か見えてきたお……?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ









         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       もしかして、
     / .イ '(●)  .(●)\      「その縦のラインは平行調の関係にある」のかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /







189 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:48:41 ID:Mo2ZNNoR






            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.      正解!
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /       さっきやる夫が言った縦のラインは
      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /      実は平行調の関係なの!
         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉          今は和音の紹介だから深くは触らないけど、
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /         後々重要になるから覚えておいてね!
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \








  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\        あんまり自信はないけど、
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\        頑張って覚えておくお!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ







190 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:49:21 ID:Mo2ZNNoR






             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     よし、じゃあそろそろ暗くなってきたし、
      /( ●)  (●)\ )      家に帰るお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄








         _」ヽ  /|
           >  ゙V´∠イz‐、_
      /  ,ヘ,_ /__/ ∨マ´
     //  /    ´       `丶、
    _,//   /              \
   _,//  〃   /    {         ヽ
   ,ノイ|  l′ .i  /   ∧  ヽ\     ハ    (そういえば、今日はやらない夫がいない……。)
    小 |   .|   | i ./_,\   .}ヽ    |    (もしかしたら……チャンス?)
.    从 .|   .|   | N___ \}´_j ハ .i |
    ノハ小   .| 八ト |:::::::::|    「:::「iハ .i |
.     从 ヾミ.|   |.  、:.:.:ノ    、:.ノ {V |
     ノハ小.Y|  | ""         " j i |
        (ヾ∧  ト _   σ_  イ .i リ
         入\三∨:::::7ニE7 f゙} jノノ|/
       /三三\\三ニ=-/)アX⌒Y/ノ-、
     /三三三ニ≧、二>/   /ハソ ヽ三ミ、
     ,'三三三三三三三/    /  /三三ハ
    仁三三三三三三ニ|    ノ  マ三三ニ!
   ,三三三三三三三//^ヽ、/ム  ∧三三i|
   }三三三三三三∨/  ハ__,∧ ∧ マ三三!
   /三三三三三三i/ ′/  }:/ ∧》∧ X三ニ)







191 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:50:01 ID:Mo2ZNNoR






                                                __
                                              /── \
                       __                     / ⌒  ⌒ \
                  _, -' ´___\                  |  (○) (○) |
               , '´ _,-'´, -――- ゝ、                |  (__人__)   |
              /  ./ /      l ト、\                  |    `⌒´ U |
              \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',              |           |
               l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l!/⌒)     ,,、-------、 {          }
               l | l | (○)/(●) 」 | ヽ/     / ___,ソ_入        ノ/ ⌒`''──,――;;ヽ、
                彡彡U (__人__) .ミミ ノ      ヽ、____            _____,___,ソ
              _   _, \       /         // /     ヽ          / //  /   //
           ___,> Y´'ー -、 /⌒ヽ /         // /       /         / //  /     /
          _>z二_ _ __`ー≧__ノノ |          /     /⌒ ヽ        /  /  /     /
          >┴'´ ̄`  ‐-、 ̄ 7 <  ノ/⌒/ヽ         /     ヽ      /
        , '"         ヽ `Y′之>/ / /  :|        /   /i       /
      / ./ ,   !   ,へ   ヽ .}<い丿/.l   :|      ,,-‐<    / ヽ,__/    ノ
     ./  /  ハ ∧ ‐- ハ _,ハ:   ハ V. レ \〈   _:|     (, __ _ノ     /   /
     |  ! _/_ |/   r≠=ァ!-‐'!ヽ  .} !"i}  ノヽ\  \   //  /      /  ,、                ___,,,
     | /.|/r≠、'   | _rソ'|.  ト、  /| ∧ハノ   \ヽ _ l     /     //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
     ∨ヽ/.| jリ    ´ ̄⊂⊃.|ノ  /i .八ノ  \      \     /     / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
   。   / 7 ´        イ ハ ∧|/ル′    \     ヽ        / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
       i八  l7 ̄'ヽ    /V/ |レ        \_ ノ        7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
  ⊂    .!/|\  -‐' ,'  /イ、ハ_'゛                    / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
    ι    ∨ `ー‐ァE二ニ:::::::`ヘ、_                  / /    l |   | /  l |  // レ // / ̄ ̄__/
           `' _ノ;/  \:::::::::::|\:::ヽ.                / /     l | ,' l/   `'  |/__∠/   ̄ ̄ ̄
           /!::;ー/ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄\         /_/     レV゙
    /)    /:/  |   やる夫……!     |
   //)/´!  ,|/   \___________/
   | /`i /   /:{   '三'     }`(\ヽ∨|
   /| /´!イヽr/:::::\  , ヽ    .//(ヽ、 |,ハ







192 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:50:41 ID:Mo2ZNNoR






   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)      い、生きてる……?
. |.   .|| (__人__)    俺たち生きてるぞ、翠星夫ぉぉぉ!!
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)








          __
      _, -' ´___\
   , '´ _,-'´, -――- ゝ、
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     まさか生きて学校に戻れるなんて……。
   l | l | o゚(○) / (●)゚o .」 |    翠星夫は今、生まれて初めて神に感謝してるですお……。
  彡彡彡  | (__人__)|  .ミミ
    \   | `|⌒|´ | /
     / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\







193 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:51:21 ID:Mo2ZNNoR






         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      やらない夫? それに翠星夫も……。
     / .イ '(●)  .(●)\      なんでここにいるんだお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   帰ったんじゃなかったのかお?
  . \ ヽ           /








        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \
      |    ノ´     /)゚o |.     いや、聞いてくれよ……。
     i      r‐‐人__) .|     なんだかよく分からないが、
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |     気付いたらいきなり変な所にいてさ……。
      i  !,       ノ
      .',  ヽ、 .   /
        \  .     ヽ、
         \      |.i
           |    .   | |







194 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:52:01 ID:Mo2ZNNoR






< もう、命からがらの大脱出ですお……。
< やる夫達にも見せたかっただろ、俺達の命がけの闘いを……。
< ……二人が何を言っているのか全然わからないお……。


                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |     ……。
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ











     ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

     ♪       .やる夫と作るオリジナル曲          ♪

     ♪   .第六回 : ダイアトニックコード(その1)   ♪

     ♪                   fine.              ♪

     ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪



.







195 : ◆oWU7HJ//lU :10/03/17 22:52:41 ID:Mo2ZNNoR






┌─────────────────────────────┐
│ 今日のまとめ                                 │
│                                              │
│  ●コード(chord)について                    >>135    │
│                                              │
│  ●トライアド・ダイアトニックコード              >>146    │
│                                              │
│     ・トライアド(triad)とは?           >>146              |
│     ・ダイアトニックコードとは?          >>152              |
│     ・コードの読み方                >>155              |
│     ・コードの構成音                >>166              |
│                                              │
│  ●Tips                                 >>176    │
│                                         _   _,
│     ・数字でコードを置きかえる        >>178     ___,> Y´'ー-、
│     ・ダイアトニックコードを3つにわける   >>184  _>z二_ ___`ー≧__
└────────────────────────>┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                   /        ヽ `Y′之>
                          .           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                          .        /!i |r'7Y `丶!、」! ,'|  }ノ |
        分からなかったら何度も復習してね! /|ハ 代歹  -‐-〃/_/ / ,/レ′
                                 ' イト i   `     ィJ}リ'/|/
                                   ヽ  ー    -‐1//
                                    `ーr‐ ´='1ハ トリ
                                     _iY「´ r'⌒,._
                                  , イイoノノ   i 〃 ヽ
                                 / レヰo /´ ̄`ヽ  '、
                               / /     {二二´ !   ',
                              / / ─‐---  `r─   ヽ  ',
                            /   ヽl       ー‐,ィ'   \ヽ










泳ぐさんの所のコメント返し
(あっちで返しても、作者だと証明する手段が無いんで……。)


>バークリーメソッド
まぁ、ぶっちゃけ言えばそんなモンです。
ダイアトニックコードの組み合わせだけでも曲なんて出来てしまいますしね。
(ぶっちゃけ基本的には俺もそうですし)

ただ、それだけ教えるよりももう少し深い内容を教えたかったので、
根柢の部分からやらせてもらいました。

くだらないプライドと言っちゃお終いなんですが、
どうしても譲れない所だったのでそれをやるまでにこんなに時間をかけてしまった事は
申し訳ございませんとしか言いようがないです……。



┌─────────────────────────────────┐
│<バークリーメソッドとは>                                   │
│                                                │
│超簡単に言うと、                                         │
│「コード進行を作ってから、それに合わせてメロディを作る方法」 もしくは、     │
│「メロディの進行に合わせて、機械的にコードを入れる方法」の事を指す。     │
│                                           _   _, │
│和製の用語なので、ぶっちゃけ使うつもりは無いけど、        ___,> Y´'ー-、
│概要については本編で解説する。                    _>z二_ ___`ー≧__
│                                       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
│                                      /        ヽ `Y′之>
│ポピュラー音楽なんかでよく使われる方法なので、    .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
│覚えると耳コピの精度が飛躍的に高まる。           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
└─────────────────────────,ヘ,ハ|(●) (● ) / / ,/レ′
                                      '、 ` |   ヽ    「)'/|/
                                       \ヽ、_  ロ  _,.ィT/
                                         < .l 7Eニ::ィ1│
                                          ゝ'イ/ヽ::::`l┘
                                           i´ ̄ `|::::|
                                           j|     |::::|













関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/1768-d79a1e9a


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング