ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター やる夫達は第四次中東戦争を戦うようです 第一話 イスラエルの歴史編~イスラエル独立前夜


















やる夫達は第四次中東戦争を戦うようです 第一話 イスラエルの歴史編~イスラエル独立前夜





1973年3月初旬
イスラエル テルアビブ市



       ____
     /⌒  ⌒\          
   /( >)  (<)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やらない夫!やらない夫! 
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /      



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  おいおい、騒々しいな。なんだよ。
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }  
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く  \ 
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、






2 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:23:11.62 ID:j0f2wAdb0




        ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\  
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 
    |      |r┬-|    |    いよいよやる夫も従軍だお!自宅警備員から国家警備員だお!
     \     `ー'´   / 
    ノ            \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     あのなぁ・・・俺達の国は徴兵制だぞ?
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }      貴様のようなブタ野郎でも一応兵士にはなれるんだから
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       胸を張って言うんじゃない。    
   /    く  \ 
   |     \   \   
    |    |ヽ、二⌒)、 




3 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:25:39.82 ID:j0f2wAdb0




           (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\   .はっ!エラソーにしてられるのも今のうちだお!
    |    (⌒)|r┬-|     |  
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/    やる夫はバーレブ・ラインに配属になったんだお!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     .ほう・・・バーレブ・ラインか・・・
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }  
.  ヽ        }      エジプト軍が目の前で大変だな。まぁ俺はゴラン高原へ配属だが。
   ヽ     ノ   
   /    く  \   
   |     \   \     戦車の搭乗員として。
    |    |ヽ、二⌒)、




4 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:28:27.98 ID:j0f2wAdb0





           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      .せせせ!戦車だと!?やる夫はただの歩兵なのに!!
       \    |ェェェェ|__ /
        /´⌒` ̄  ,    ´〆⌒,ニつ  やらない夫みたいな底辺クラスの脳みそでも戦車に乗れるのかお!!
         |      _゙___、ィヾイソ





てめえ言わせておけば・・・
    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ギギギ・・・・・・
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;     
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;  
  |          | \ヽ 、  ,     /;   じょ・・・冗談です・・・すいません・・・
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/




5 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:30:58.90 ID:j0f2wAdb0




  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     まったく・・・歴史のテストで
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }      5点とか取ったのはお前だけだぞ・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く  \ 
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、


           (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      知らないモンは知らないんだお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\ 
    |    (⌒)|r┬-|     |  
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/      そういうやらない夫はバッチリいえるのかお!
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |         説明してみせるお!
    `ー---‐一' ̄




6 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:33:04.74 ID:j0f2wAdb0




                 _,,-‐'''''''''''''''‐-,,_
              ,,-"          ` 、
               /          、  ヽ
             /   iヽ/!       `、  i`、
           /     !  ! ヽ ヽ   i i ! ヽ    
          /       !,r'´_ヽト、ト、レ-`、 l l ヽ `、
        /      i、! /:::::ヽ  '! ::::。!!  !   `、ヽ        .イスラエルはヨムキプール戦争と呼び、
       /      i  l ヽi `ー゜′__ ` ''´/!  l   !ヽ !        アラブでは10月戦争と呼ばれ
     /      !  i    ` 、__`-',_-'" !  i  l / l        我々は第四次中東戦争と呼ぶ戦争にやる夫に参戦してもらいます。
    / ,r'     i  i     _,,..-<_ _/`!ヽ、!  !  _,,ノ
     ! / l i    ! i   _,,-''  ヽ ::::::::/   !  l,ノ           中東戦争は第四次までありますけど
     l/ レ'Vi  i  !  f´l ....::::::. .:... ̄   .i::l   ! l            まずはイスラエルの歴史を今回は軽くやりますね。
         `ー!  !>''''!.::i::::::i::::::::` - ´   :/  / /¨''‐-,,_  ,r7´7_  よろしくお願いします。
    __ヾヽト、 _i i`’  ヽ:`_i:::::::     ∠ -i<_/,,,__      -='、
     >‐  ''´ ヽ! _,,-'''´  !::::        ..:::i     ¨'''‐- ,,_ 〈 ̄  
    `''''`,! _,, -''"     !:::          ::::::::i        `ー′
      '--''          !: :::::::....  ....::::::::::::::::::::!
                  !::.. ::::::::::::: ...:::::::::: _;;;;,!
                `!_-- ::::;;___,,;;;-'''_¨-´!
                    l  ¨ ヽ、:.;,;,;,r'"   !
                 l     l   !    l




7 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:36:35.42 ID:j0f2wAdb0





           _,. - ‐ ´ ̄ ̄`¬ ‐ 、_
         ┌' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
         |i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          }_, ‐rt―ir―‐、ー、;;__;;;;;/
          | | |/ | l | l i.  l |  | ||
          j l |.__|ハ.| ト、  | |  .||   
         〃/ / ..._  \|<、!_丁  .||      何故パレスチナのアラブ人はあそこまでイスラエルを憎むのか
       /イ/ /T{ l!::jl`  ヘll::}!厂. /l|
      /// ∧ト}  ̄   ,   ̄ l ハ. |      何故ユダヤ人はパレスチナにあそこまで固執するのか
    / .// // /|i| i、  ー‐‐' イ.j/ l. |
   //// // /i 厶」|_ > <T |/  |i|. |      .それが少しでもわかってもらえたら幸い
    / // イ |l 「ハ: ::/: : /:i : : V  llへ.|
  /   /i/ | .|: |: : :`7: : /: :|: : : |/ /|レ: : ヽ 




8 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:41:22.25 ID:j0f2wAdb0




 ...:. .:.:.:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:.:.:. :.:.:.:.:.:.: .:..... ...:.:.:. .:.:.:.:.:.... :.:..:.:. .:.:.:.:.:.... :.::
 . ....  ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.. .... .. ..:.:.:.:.:.:.  :.:.:.:...   .:.:. ...:.:.:.:.:.: .:.:.:.:...  ..  .:.::.:. :.:
                 .:.:. .....:.:. .:.:.:.   . :. .:.:.: .:. . . .....:.:. :.:.:. :.:. . . .... .:.:. .:
;ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ          . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..  . :. .:   . . ... ..
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:;ノミヾ::
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:; ..:i;i;!;!;!i;;..i;i;...;!;i;i;.i;i;,, ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.  .:   *。 .:  .:.:.:
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ  :.:.::: :.:.:. :: :: :: :: :。:  .東地中海に面した風光明媚な土地。パレスチナ。
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y”” ::::::::::.:.::::. : : : : : :.:.:.:.      乾いた太陽の光の下、オリーブやオレンジなどが生育する豊かな土地。
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/ );;;)   ;;;  .:.:.:::::::::: ~::::::::::     
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: :::::::::: :::::: :::          しかし、この穏やかな土地は有史以来戦火の絶えることのない土地。
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツィ "'''ヽ ,、 ':,、,ヾi ,、 
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:::. "::::::''"'"' "'''':,、,       農業に適した豊かな土地、大地を潤す豊かな水資源、そして温暖な気候。
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. ':,、,、::::::。.. ::"::::::''   そしてキリスト教・イスラム教・ユダヤ教の各宗教が聖地と仰ぐエルサレムがあった。
"::::::''、:::.'.''.''."'''





10 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:44:05.29 ID:j0f2wAdb0





                                    旧約聖書によると、最初はカナンと呼ばれていた。
                                    この土地で最初のヘブル人王国「イスラエル」は
                                    紀元前11世紀に建国された。
'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ                                 王の名はサウル。
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、             
     リ        r'"´   ⌒ヽ,             .    彼の領土は、彼の出身地ギベアと聖地エルサレムを含む小さな国だった。
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ              . 周辺にはヘブル人が来る前から住んでいたペリシテ人と呼ばれる人々がいたが
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,          ヘブル人はペリシテ人を打ち破り「イスラエル」を建国した。
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')    
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ        だがイスラエル建国以前はヘブル人もペリシテ人も互いの生活圏を尊重し
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';       平和な共存生活を営んでいたという。
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ   そしてこのヘブル人こそが現在のユダヤ人である。
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--





11 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:48:42.26 ID:j0f2wAdb0




          _,. --- 、
     ,. イ; ; ̄; ; ; : : : : : :\
   r‐'´; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : :>      サウルが死んだ後、ダビデがイスラエル王国を継承します。
  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ___: : : : /       .ダビデ王は二年の内戦の末にカナンのユダヤ人領土を拡張し、エルサレムを首都とします。
   i ; ; _;:-‐ ' ヘ ̄、 、ヽ ̄ Y        更にダビデ王が死んだ後、ソロモン王が王国を継承。
   Y´   |'゙'゙'ヘヽ,ヽ ヽヽ、 , 'i         
   |   | |/゙ ヽ,ヽiヽ,ヽiY  |       ソロモン王はイスラエルを12に分割し、各部族の影響力を弱めました。
   |   | | ,ィ=v、  r=k.ゝ i        同時にエルサレムに壮大な神殿を築き上げ、王国の結束を強めるのに成功します。
   i  ; i |ヾ,k__ソ   {.j_」|  |       また、ソロモン王は商才に長けており近隣各国と活発に貿易を行い経済も成長。
   |  ;(i i     ,    i  |       ユダヤ人を敵視していたエジプトでさえ彼の聡明さに敬意を表し、エジプト王女を
   |  ; i |   r ‐z /i  ',       ソロモン王の妃にするために送り出したほどです。
   ! i  iハ ',ヽ .,__,.ィ' 〈\  i
.   l |  リA Y=x^Yヘz⊂_ \!       しかしソロモン王の死後、王国は北部のイスラエルと南部のユダに分裂。
   | i /‐-', | ヽ! ',ヽ: : K__rゝ‐ 、.    内乱で疲弊した国家は紀元前917年にエジプトの征服を受けてしまいます。
   | |/: : : : : ヘ }‐-|  ヽ: :Y´; ; ; ; ;|
.  | ,i: : : : : : : ',i: : :|   ヽ: L:-‐ー┤    ここからは文字が多くなるですよ~
  iリ i!: : : : : : : :リ: : :レ~‐:ゝ: i; ; ; ; ;ij
  |! i: : : : : : : : :|: : : : : : : ':,: : :|; ; ; ; ;;|




12 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 11:51:59.24 ID:j0f2wAdb0





         . - ─ -  .          ..この征服を受けた後、イスラエルを支配する者は
      _/       \        バビロニア・ペルシャ・ギリシャ・ローマと変わり
     i´           ヽ       紀元前8世紀頃に「イスラエル」の名前は歴史から消え去ってしまいます。
     l i ヽヽヽヽ ヽ_ ヽ   ',      有名な「バビロン虜囚」もこの時期に起きました。
     | ト、_i l il i iハヽヽ  i   
     | il´ >= リノイfY》 lヽ |      その後、紀元前37年にヘロデというイスマヤ人(非ユダヤ人)がローマ元老院に認められ
     | lト.《lrj} .  ´,,~| |ノ i      新たなユダヤ国家を建国しますが
     | ilハ"" -   | |~へ     紀元前4年に彼が亡くなるとローマの支配下に再び置かれます。
     | li  i`` ‐--r' 7l | /  ヽ  
     | il  lr‐‐'「`7//  ! /   i    .現地のユダヤ人たちの反乱が勃発しますが、
     | ll / 〉 {-〈 /  / {     l    紀元後70年にエルサレムで鎮圧されてしまいます。
     Nハi /   i  V /   ヽ    !   王国再建の夢が潰えたユダヤ人はカナンを去り、世界各地へと離散することになりました。
.      〉//   /  i     }   ',
     // ハ  んへ_l     ,'     ',   これが「ディアスポラ」
      レ / ハ    i!    /     }  ユダヤ人の終わりなき流浪の象徴の言葉のもとになりました。
          〉  ll    /   . /
.        /   .l!   {--‐‐ ´     そしてソロモン王とヘロデ王の築いた神殿は
        /    l!   ヽ        ローマ軍の手によって石積みの壁面以外を完全に破壊されます。
.       /    l!     ヽ       この石積みの壁面が「コーテル」「嘆きの壁」として知られる「西の壁」になるんですね。
      〈     l!      〉
      /\   /\    /ヽ
      i  \/   \./   ヽ     さて、ここで一度イスラエルの時代が終わりを告げます。




13 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:02:19.52 ID:j0f2wAdb0





             ,. - ' ´ ̄¨ ‐ 、          .さて、「イスラエル」の時代が終わりローマ人達はカナンの事を
        /          \         「ペリシテ人の土地」という意味の 「パレスチナ」と呼ぶようになりました。
      / ̄   ,'       ヽ \.ヽ   
      ,/        i ,i l  l   ヽ. ヽ i       エルサレムはその後50年以上にわたって 無残な廃墟のまま放置されましたが
     |      FYハ l  ト、   }}__ l        135年頃にローマ皇帝ハドリアヌスによって再建されます。
     |    |.   |   l ト、ヽ.\',⊥},ノ |       また町の名前も「エスサレム」から「アエリナ・カピトリーナ」に改名されてしまいます。
     |    |   | ,.‐'ヾ. ヽゝ .{hi >‐ |  
     |    |   |'´/゙「`    Y{j 、 |       しかしユダヤ人による反乱を恐れたローマ皇帝は
     |    |   .|,ハヘ_jと    `´ 〉 |      エルサレムへの立ち入りは許可されず
     |    |  |/ヾゞ= '  , -‐ 1 / .|       .4世紀以降には1年に1日だけ立ち入りが許されるようになります。
     |     |  | ド    ヽ _ ノ/   |      そして、残された西壁に向かって祖国の復興を祈りました。
     |     ハ ヽ |i´` ー- .,、.-イl   | 
      |     | .|  | |-- 、__{\ ̄:ヽ  |       こうして、「西の壁」は「嘆きの壁」となったのです。
      |     | ,ハ  l }:.:.:.:.:.:.|「`Y>:.:.l l | 
.     |     |_/_;ヽ ヾト、:.:.|ト、/´\:.:| | | 
     | |   l.|:.:.:.:`:.\ \ヾ!!:.|   \| | 
     | |   | i |:.:.:.:.:.:.:.:.\ \:.:.|    ,>|
      | |  || |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽゝ|   _,ハ| 
      |,ハ  |! |. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }}:.└‐'´:.|:.:.:| 


                IMG_42341.jpg



          _,. --- 、
     ,. イ; ; ̄; ; ; : : : : : :\
   r‐'´; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : :>
  i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ___: : : : /
   i ; ; _;:-‐ ' ヘ ̄、 、ヽ ̄ Y         さて、ローマ皇帝コンステンティヌス一世の指導下で
   Y´   |'゙'゙'ヘヽ,ヽ ヽヽ、 , 'i         ローマ帝国へのキリスト教導入が公認されると
   |   | |/゙ ヽ,ヽiヽ,ヽiY  |         イエス・キリスト昇天の地である「アエリナ・カピトリーナ」のローマ帝国内の地位は向上します。
   |   | | ,ィ=v、  r=k.ゝ i
   i  ; i |ヾ,k__ソ   {.j_」|  |         またコンスタンティヌス一世の母親、ヘレナが
   |  ;(i i     ,    i  |         同地でキリストの磔刑に使われた十字架を発見したとの逸話により
   |  ; i |   r ‐z /i  ',        アエリナ・カピトリーナには続々と教会や水道などのインフラ整備が推進され
   ! i  iハ ',ヽ .,__,.ィ' 〈\  i        335年にはキリストの磔刑が行われたゴルゴダの丘に聖墳墓教会が建立されました。
.   l |  リA Y=x^Yヘz⊂_ \!
   | i /‐-', | ヽ! ',ヽ: : K__rゝ‐ 、      しかし7世紀に入るとエルサレムの支配権は新たな勢力に代わります。
   | |/: : : : : ヘ }‐-|  ヽ: :Y´; ; ; ; ;|
.  | ,i: : : : : : : ',i: : :|   ヽ: L:-‐ー┤
  iリ i!: : : : : : : :リ: : :レ~‐:ゝ: i; ; ; ; ;ij
  |! i: : : : : : : : :|: : : : : : : ':,: : :|; ; ; ; ;;|





14 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:09:44.15 ID:j0f2wAdb0





              __,r‐'''''''''''''''''''‐-..,_
            ,r'´           `.、
           ,!            ::. ::i,           638年にイスラム教のカリフ(預言者の代理人)である
.           i  _  ,ri      ::. ::..:::::.::i           ウマル一世がアエリナ・カピトリーナに入城。
.           !  .l ヽ' ! i;:. i. :i;:...i;::..::i::::::::!
           i .: l   l .i;::..,!l.::i;::::i;:::::i;:::::::l          アエリナ・カピトリーナを聖なる都市という意味のアル・クドゥスに改名します。
           l:..::: l`,r‐,-レ'l:/ !/i;;;;i<!l:::::::i,
           l::::::::l,i i。::::i`  '´i。:::i ,!l_:::::li           イスラム教の聖典コーランによると610年に預言者ムハンマドは
           l::::'´l、` `ー'′   `ー’ ´,!: ̄l:!          大天使ガブリエルに導かれて天馬に跨って
           !::::. :l_,、   .,r‐、    /l :::::l:l          エルサレム(アエリナ・カピトリーナ)の地に着地する夢を見たとされます。
.          i:!:::. :!:::i`、  i, .,!  ,.イ:::! :::::!:! 
          !:!::.: l::::i::::::i` ー-‐ '´i::::i::::l : :::l::i          そして馬から降りて跪いた後、
.          _!:!i: :.!;;;;i;;;;ノ     i;;;;i;;;;!: :::!_!         そこにある巨大な岩から天国に通じるハシゴを使って
         ,f´ ,!i :i `、`、ー-   -‐ソ;:l : :::l/`、        アッラーの御座にひれ伏したとあります。
.        /  .i:i  !,,r'`、:;`.、   ,/:;/!,i :::l , `、
       / :. .i:i  !   .`、:;:;`ー'´:;/ .l:l'i. :::l .;  .i, 
       /.  :. l,l  !     `ー-‐'´   l:l i. :::!,'   i, 
.      /   :::.. l, .l           .l;!..l.::;!' ,'  .'i,
      i,_   :::::lヽ!            .:レl    _,! 
       `-,,,_ :::::i,..: ::::::::::::......     ..:::::::;!  _,,r''´
        ,!  ̄'''i;:  ::::. :::::    ....:::;:'::::;!‐'''´ !



                  「 ̄ ̄三三二ニ=‐- .. _
                       }////////////////////>、
                       |/////////////////////
                     /////////////////////
                   7ー― -- =ニ二三/////,〈
                   /       /   ハt√`≪7′    こうしてエルサレムはキリスト教、イスラム教の聖地となったんです。
                     /    ,'   /  / !i   ハ
                 /    / _,/  /\ l !i  イ }      そして敬虔なカリフであったウマル一世は
                   /    / /r 7  /  `j从//ノ      ソロモン王の神殿の丘にある「聖なる岩」を
               /    / ヽ`j   i 丶ミ /'′       自分の支配下に置くことに成功します。
             ,   ,   /  ,爪  |      〉
               /   /  ,:′//' }  |  (フ/i         そして691年にイスラム教徒たちは
            /   / /j厶≪ _|  |r-ィ  |         この岩を包み込むようにして「岩のドーム」を建設。
              /   /x≪ ´ 、  _「 |  |rくi|   ハ         711年に「岩のドーム」の隣に「アル・アクサ・モスク」を建設します。
          / ///ハ    ヽ. _l | i: |{=彡 ∧{         .アラブ人達は先住民のカナン人、ペリシテ人、ユダヤ人を凌駕し
            / ///////`ー=ニ__ バ!ハ |レ1//八_        パレスチナの人口の大多数を占めるようになりました。
.           /  }/////////////  |  ヾ{い'/////{,_
.        / / l////////////|  }  jハ//////,ハ、      さて、聖地を奪われたキリスト教徒たちは
       / イ ,/////////////|       }////////人     聖地奪還のために十字軍を作りました。
.      /  | ,//////////////レ=ミtr‐oァ{/////////ハ
       }/  lく///////////////|///////ハ/////ィ//,\
        ′ 八 `トミ'_'//////////|////////入レ"r=彡/////


                        P6100996.jpg





15 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:14:13.22 ID:j0f2wAdb0




        /\ |  /|/|/|  ドドドドドドドドドドドド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |


11世紀から13世紀にかけて欧州各国は十字軍を編成しエルサレムの奪還に取り組みます。
幾度かはエルサレム奪還に成功しますが1244年にトルコ人のイスラム勢力によって占領された後は
20世紀までイスラム勢力によって占領され続けます。




16 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:17:06.81 ID:j0f2wAdb0




                  po_jrs_p4jc.jpg


      ,. -  ──   --  .      そして1516年に同じイスラム教徒であるトルコのマルムーク朝を打ち破り
       !                \    オスマン帝国がパレスチナを支配します。
.     i               〉  
       |              /   .そして1520年頃からアル・クドゥス(エルサレム)の周囲に 高い石積みの城壁と壮麗な門を構築します。
       |__ _ ___,._ __ __    i    これが現在のエルサレム旧市街地にあたるんですね。
      | i |~´´ | l li l l l``!'     この城壁の内側では生活上の権利に支障はあるものの
       i l ´| ̄ ` | i il‐r-!、i  |     キリスト教やユダヤ教の信仰も許されていました。
     // ==== レレ' レ___レ1  i 
     // /    ,、____  ̄``|.  l     こうしてパレスチナではイスラム教徒、キリスト教徒、ユダヤ教徒による共存の時代が始まります。
.    // /\  /    !   ハ i     パレスチナのイスラム教徒たちは400年以上の長きに渡って異教徒達と共存するんです。
   // /  /\ゝ.___ノ ,.イi  l i 
.  // /  /^ー{__ ̄_ |___j ! ji i     しかし19世紀にこの共存を根底から揺り動かす政治運動がヨーロッパで誕生します。
  // / / ヽ /   i´  ヽl i ハ    それが「シオニズム」、ユダヤ人祖国回帰運動です。
. i/ / /`ー‐/   / |∠__/V  i}    
                       文字ばっかりだわやる夫出ないわ、ホントに作者の頭はどうかしてますねぇ




17 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:21:06.44 ID:j0f2wAdb0





           _,. - ‐ ´ ̄ ̄`¬ ‐ 、_
         ┌' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    ユダヤ教を信奉するユダヤ人たちは独自の宗教観(選民思想など)と
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉    生活慣習に固執していました。
         |i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
          }_, ‐rt―ir―‐、ー、;;__;;;;;/     居住地の文化との同化を拒絶する傾向を持つ彼らは
          | | |/ | l | l i.  l |  | ||     ヨーロッパ各地で有形無形の差別や迫害が繰り返されてきました。
          j l |.__|ハ.| ト、  | |  .||  
         〃/ / ..._  \|<、!_丁  .||      また、イエス・キリストに磔刑をもたらした裏切り者としてヨーロッパ各国では
       /イ/ /T{ l!::jl`  ヘll::}!厂. /l|      迫害から守ろうとする寛大な勢力はどこにも存在しなかったんです。
      /// ∧ト}  ̄   ,   ̄ l ハ. |    
    / .// // /|i| i、  ー‐‐' イ.j/ l. |     19世紀の半ばになってようやく社会地位が向上し、
   //// // /i 厶」|_ > <T |/  |i|. |     幅広い分野で傑出した人を生み出します。
    / // イ |l 「ハ: ::/: : /:i : : V  llへ.|   
  /   /i/ | .|: |: : :`7: : /: :|: : : |/ /|レ: : ヽ   ですが帝政ロシアや東欧諸国では社会地位の向上どころか新たな迫害の種が生まれます。




18 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:23:39.24 ID:j0f2wAdb0




           ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |
        (| ((・) (<) |)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |    ⊂⊃   |    /  庶民がビンボーなのはユダヤ人のせいだ!
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <
     / |. l + + + + ノ |\  \  作物がうまく実らないのもユダヤ人がいるからだ!
    /   \_____/  \  \___________
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

        ロシア皇帝




20 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:28:01.88 ID:j0f2wAdb0




                                   、_人_从_人__/
                                   _)     ユ
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  ダ
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   ヤ
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ


こうしたユダヤ人迫害運動をポグロムといいます。
1880年代になるとポグロムは激化の一途をたどります。




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 12:33:11.24 ID:4ue+7Tpq0



元々差別される

ゆえに地元の人が行わない職業に付く

必要ゆえに利益は多く出る

金持ちになる

差別対象が自らより金持ちに=むかつく

こんな図式だよね

おまけに差別されていつ逃げなきゃ行けないかもだから
何処でも生き延びれる様に教育に力を注ぐから
賢い頭でさらに金を稼ぐ



22 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:33:52.57 ID:j0f2wAdb0





                     _,r''''''''''''''''''‐-.,,_
                 _,,r''''''"        : : `ヽ、     
.                ,f"    ',          : : :`.、     
               ,i'        ,,     , ':,  : : :i,      このポグロムは大変悲惨なものでした。
.               ,!   .,i  , /;';!   ', :. : , :, ', : :.i,     ポグロムに参加したものはホームレスからロシア正教の僧侶まで
               i  .,'  i  i''`´''''i i  .i, :. :i, ::i,.i, : :i,     なかには制服のズボンをはいたまま参加した警察官などもいました。
.              i  ,'  .i  .!   ! i,  ii;::. : i'i :::i, i : :.!  
              i .,'  i  .i    i, i,  !i;:. : !.i, ::i i: : :i     ユダヤ人の住んでいる商店に警察が拳銃を乱射
              ! .,'   !  .!''―-...i,,i_`、 i i;:::;!_,,i-iV: : :i     商品の略奪が始まり、
.              i ,'   i  _i,,r‐┬-、 ` ヾ .ゞ,┬Vi: : : :.i     自衛するユダヤ人商店主をコサック兵が射殺する
.              !; .: .:::!‐'''ヽi :::: ,!,, `   イ::;! /'i''ー : :!    といった様子は普通でした。
              i' .:: .: ::i :: .: i.  ̄        ̄  i!: : : :.i  
.             /.::: .: .::,!i :: :: !       _ `   /:! : : : :i     商品の略奪ですむならまだ良いほうです。
.           /:::  .::::/''i ::.:: i.、     ´  /::::::!: : : : i
       ,r‐,,,,∠,_   .::::;/:.:.:.i ::::: ! `ヽ、 ___,./::::::::::::!: : :i i     生きたまま身体に釘を打たれたり、路上で10歳の少女を公開輪姦
      /:.:.:.:.:'i;'´r.、7''i''ヾ:.:.:.:.:.i :: .!_  /:.:.:i:.`ー-.、 ::::: :::!: : :i i    老婆を三階からピアノといっしょに路上に投げ捨てる
.     /:.:.:.:.:.:.:.i,:.:`´.`´:.:.:`、:.:.:.i :.!.i:.`.、,ト、:.:.i.:o:.o:i:.i:::::: :::! : :.i.i 
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i,:.:.:.:;;;;;:.:.:.:.:`、:.:! :!.i/ ̄:`、:i.:.i.:.:/.:.i;:::: :::i  : :i.i    こうした普段行えない残虐な行為を市民は行いました。
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;:.!:.:.:.:;;;;;.:.:.:.:.:.:`、! i,.ト、_,,,,,,,i`':.:,レ:.:.:.:i:i:: ::::!  i ii,!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;.:i.;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ト':./ i, ::.`、:.:!:.:.:.:./:i:: :::;! .i i     このポグロムには日露戦争の旅順攻略戦に参加した軍医ですら
   ,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;.:i;;;;:':.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;,:.:.:! !:i  !; ;: .i,:.!:.:.:/::::i:: i:i'i ,!/     気を失うほどであったというからどれだけ凄惨なものだったか・・・
.   i:.:.:.:.:.:.;':.:.:.;;;;/'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;,:.:ヽ,!i  ! ; ;:. 'i,i/i: :::!: .!i.レ'´





30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 12:57:41.62 ID:4ue+7Tpq0



ボグロムの犠牲者

Ekaterinoslav1905.jpg


25 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:39:55.42 ID:j0f2wAdb0




              __,,,,,,,,,_
          _,r‐-,r'´     ¨'' ‐、           自国の政府が理不尽な暴力から身を守ってくれない悲哀から
        ,r" .::;'   :.   :..   、`、          ユダヤ人の間では永遠にユダヤ教徒が安心して過ごせる
       /  ./:V:l .  i:..:.   :i:. . ::.. ヽ:ヽ        祖国の必要性が叫ばれるようになりました。
.       / ..: .i´ ¨l:::... :!::::::.. ::!:.::. :::. ヽ:ヽ
     / .:::i :!¨''_‐-!:::.. ト、:、‐:._:'i¨:. i::. i::::i       .そして彼らの思い描いた安息の地
      ! .:::::!:!/ i iヽヾ、::! ,r'´ iヽヽ、!::  l::::!      それが「シオンの丘」エルサレムでした。
     l  ::::::i、!ヽi_,,!::!`  ` i_,,ノ:::! イ:l:::  :!:::!  
     !  :::::!::`! ヽ_;ノ     !;_;;ノ レl::  .:l::::!       そして1894年、ユダヤ人であるドレフュス大尉が
     l   ::::!:::i , , ,  ___  , , ,  ,.イ  :::!::::i       スパイ容疑の冤罪で実景判決を受けるという「ドレフュス事件」が発生します。
     ヽ  :::i::::`i.‐-...____'____,,,...-‐"::l  .:::i::::::ヽ 
       ヽ ::ヽ::l:::::::;ri'´lヽ‐7`'''i、:::::/.:.::::/::::::::::ヽ    ユダヤ人に対して比較的寛容とされたフランスで起きたこの事件と
      / ! :::l::!;r〈 l´ `'´ 、/ `/.::::/:l:::::::::::::`、   フランスでの差別に衝撃を受けたテオドール・ヘルツルによって
     / ,! ..::/::!ト、::フ!    .::l`、/::;;イ:::::::!l::::i;:::::::::!    1896年に「ユダヤ人国家 ユダヤ人問題の現代的解決の試み」という
    i i /.:::/l:::::!`i、ヽr!  ..::::::l_//l´::::::/ !:/ !:::::/     100ページほどの小冊子が出版されました。
     `!!:/l:::ト、:::!:ト、ソ_,,,,_ :::レレ!:/l::::/ レ′!:/ 
       ヽ、ト、! ヾゝ<,i;;;;;;;;;;¨''''-ll/ レ'       l/      この「ユダヤ人国家」の出版は祖国建設への提言が非常に具体性に富んでおり、
            l ` 、;;;;;;/ l              .シオニズム運動上で極めて大きな意義を持つようになります。
             !  /  `、 !   
                l /   ヽ l
            !_/     ヽ_,l
           l_,ノ      ヽ_!




26 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:47:52.13 ID:j0f2wAdb0




                                .ユダヤ人達の祖国回帰運動とは対照的だったのが
                  ,. -‐ー‐- .,        パレスチナのアラブ人でした。
                /        ヽ   
               イ  / /    └┐    彼らは自らを「オスマン=トルコの民」と認識し、
.                / /  / / / / ,  i     忠誠心はコンスタンチノープルの スルタンに捧げていました。
              / /  /==、イ //|  } 
              / ソ  /L_'ノ ´゙ ´゙ヽ,/  i      また、パレスチナの多くのアラブ人達は不在地主の小作人として働いていたので
               / /  /    , /´j)/!  {     「パレスチナ=どっかの地主のもの」というように
            /  イ  iヽ  ヽ._ `´ / i  |     パレスチナへの帰属意識が極めて低いものでした。
          / ̄ ̄i   | `>._, ‐ i´l |: :. i  
         /ヽ.,   |   | / ヽ: ; i l i l i ト、: : i    .こうした意識の低さはユダヤ人にとって非常に好都合なもので、
          /   ', / i  レ´ / \; : i : ; i ヽ: : ':,    ロスチャイルド家をはじめとするユダヤ人富裕層や
.         /    / / / i_/   }: ; l :i l ; ',ヽ: :.!    シオニスト会議で設立された「ユダヤ民族基金」などによって
       /    / レ' i  |   i  i; i ; i ; i ; i;', ヽi   パレスチナの土地を購入しはじめます。
        /   /¬―- 」 ; ,.ノ  /; : i : i : ; : ;i 
     /   /: イ ̄}{`' ヲ∠  /: : i : :i: :: :: ::|      パレスチナのアラブ人達はアラブ人の地主達は
    /   /7^ヽ  /ト-〈  ヽ/ |: i :/ /!: : :i :}     .土地を次々とユダヤ人に売り渡していったので
.    /    i /: : : ∨: :! : :\r┘レ|i: /レ!: : / レ'      先祖代々の小作地を追い出され、収入源を絶たれるようになりました。
   /    | /: : : : : i: : i : : :ヽヽ  レ'  」/        
.  〈     i:/: : : : : ::ト\; : : : :',、\_            こうして得た土地への入植者は20世紀初頭だけで一万人にのぼりました。
   ヽ   |/: : : : : : :i ヽ :\; : : ',ー、`ヽ._     
    ヽ  i!: : : : : : : ::i: : ヽ: : :>: :ヽ `‐--‐'´   



          {////////////////////////////}
            V///////////////////////////
           }///_ xtァ… ″ ̄¨ ¬‐-= ,_/八        ユダヤ人入植者達はアラブの価値観を無視し、
.             `r'厂゜├'ヘ,         :      Y        .ユダヤ人の価値観に基づく社会を作り始めます。
               | i   |  :.  丶 、    | l   i |
.             | | _|   \、 \ \ Ⅵ__l l | |        こうした移民を乗せた船が続々とパレスチナの港に来る様子を見て
           | |   「 ,二,_‐{\{ヽx,二,_} } / | |        アラブ人達は危機感を覚え始めます
.             . i _j/|{::::}|`   \|{::::}|ヾf{_ | |
           | |   {゚弋)ツ      弋)ツ 个   | |i        そしてユダヤ人入植者と
           | |  ハ,       ,     ム,   | i|        アラブ人の民衆レベルでの摩擦は年々先鋭化していきます。
              i| |  l 丶.   ー 一    /{ |  | :        
.            i| |  | _仝x .      . イ V   :. '        こうした彼らの対立を両者の絶滅戦争に発展させた国がここで現れます。
.            i| |  | / 丶⊥≧=≦⊥^ヘ,_}    '   :.
.           八_」   K   /     「  / }   }  |i      「世界をその光で照らし出す輝かしい太陽」と謳われた国。
           厶イヘ  i | ⌒7      { ̄ /  /入 |i      大英帝国です。
         /////ハ |{_ {     i {  〃/彡///'く
          }//////∧ 〈//}}    八{__/ √///////ハ 
          /////////\{//{    /  }i{ ///////////∧
.         //////////// X {   /   ハ{厂///////////{




29 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 12:55:54.34 ID:j0f2wAdb0






             .   ´ ̄   .
          . --'         `ヽ              1914年7月28日にオーストリア=ハンガリーが
         , '              ヽ             セルビアに宣戦布告したことがきっかけで始まった
       /                 ヽ            .第一次世界大戦が勃発しました。
.      /              ヽ     ',  
      l   ト、 、. 、  \ヽ.__  l  l l ハ           この戦争でバルカン地方を領有するオスマン=トルコが
      |   i  \\ \>'´rテく`ヽ   l l l |           ドイツ、オーストリア=ハンガリー側の同盟国として参戦
      ',   !/´ _ゝ._\'´ { f j |リ |  l l l |           中東は英仏両軍とオスマン=トルコ軍との戦場となりました。
         ヽ  \f.ヽ      ゝ.r'ノ'  |  l l l | 
        ト. iハヾ〉       , -- -| /- く.リ           .第一次大戦当時、
        i i i ハ "" rァ'´ {     レ'ヽ  \           .世界最大規模の海軍を擁するイギリス海軍は燃料を石炭から
        l l l i i`ー‐r‐‐‐ヘ      \ \\         石油へ 転換する大事業を開始しはじめます。
        l l i l l    !   \  \    \ ヽ ヽ  
        Nヽlハノ\ハハヽ.   \  \ー‐┴<\` ァ      重要戦略物資として石油の価値が向上するようにつれて
                  ``   >、  >、 ヽ ヽ ヽ\     有望な油田を多く抱える中東は
                        /  >vr‐へ  〉 V >'´    イギリスの政府の高い関心を集めるようになります。
                       '~ ァヘ__レvv __ム イ'´
                     /  /´~~    
                    /  /       
                    r‐へ __/\ /     
                 \__/、__,/
                                 



.            l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      そして第一次大戦は中東の支配者、
           l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l       オスマン=トルコを放逐するために好都合なものでした。
.           l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
           l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l        開戦翌年、カイロに駐在する
              l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l        イギリスのエジプト=スーダン高等弁務官サー・ヘンリー・マクマホンは
             l ̄ ̄「丁| ̄ ̄ ̄「 ̄「 ̄ ̄「 ̄|        「メッカの大守」ことフセイン・イブン・アリーに
             |    |'"´|   | | | |  !  | l |        イギリスの対トルコ戦争への協力を要請します。
             | | _j_  !||| | | |,.斗l-.| l |
             | | | ,>=ミ.|| |/x=ゥrミ._| l |!        預言者ムハンマドの血を引くフセインは
             | | イイf:久l`Nヽ| イ心イ} ヽ| l |l        ダマスカス・ホムス・ハマ・アレッポを結ぶ領域を
             | | |┴゙ー゙     `'ー゙┴ ,゙| l | !        アラブ人国家として独立させるなら協力するとの返事をマクマホンに送付します。
             | | |       ,      / | l ||
             | | |\     ー-   /!l | l | !       ここで規定された地域をアラブ国家とするならパレスチナは含まれないのですが
             | | | j,>,、    ,.イ__j_l」 | l |  !     . .フセインはアラブ人の聖地アル・クドゥスもアラブ国家に含まれるだろうと考え、
             | | |´〈 __,L..`二´__,L._>`| l |   !      . パレスチナの処遇に関するイギリスの真意を確認しませんでした。
.        _,. -―┴1  !  |     ヽ⌒l  ヽ | l ト、_ |
     _/ {  、  | | |    \l.   | | l |  \_     これが有名な「フセイン=マクマホン書簡」です。
      ト、  ヽ、 \_ | |、|      、 ヽ   | | l |     人
   /.:.:ヽ、    | | |       l     | | l |   /.:.:.:\




31 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:01:54.24 ID:j0f2wAdb0





.              _,..-―――--、___
             f´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`7
.             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|           さて、イギリスは大戦終結後に
              l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈           .アラブ人国家を中東に創設するという 取引をしたイギリスですが、
.             {__,.--、._______}            .別の場所で大戦終結後の中東の支配権を
              | l  i゙'"}i l l  l l. l. l`、           規定する交渉を別々に行うという分裂した対応をとっていました。
.             | l  l  l. l. l  ト、{ N. l `、   
             l. l  l'ー-l、ヘl ト、l,.H‐'l  l  `、          そのうちの一つ、イギリスの中東専門家マーク・サイクスと
.             l  l  ,lrf。: }``ヽ 'f。:.j`,ト、 l   `、         フランスの外交官シャルル・ジョルジュ・ピコ
             l.  l  l、 ` ´  ,  ` ´ l  |   `、          この二人が設定した中東の支配域分割案 「サイクス=ピコ協定」
            l  l  l´ヽ、 ー‐  ,.イl  l   `、    
             l  l  l_,..|,.rト   .イ!__!,l  |    `、        フランスはレバノン・シリアを、
            ノ ,ィl  l、 `',へ ,ヘ、,‐'´ .!  !ヽ.   `、 .      イギリスはパレスチナ・イラクを支配圏に置き
           /  / .!  ! `ー{. / , 、  ト-‐l  l''´ハ   `、      .ガザ・ヤッファ・エルサレムを含むパレスチナを
          /  /`ーl  l、__〈 / / l.  |_,.l  |-‐ヘ.    ヽ      英仏露の三カ国で国際管理下におくものでした。
.          /  /:.:.:.:.:l. l:.:.:.:.l/ l. l   l:.:.:.:.l  !:.:.:.:.:ヘ    ヽ  
        /  /:.:.:.:.:.:.l! l:.:.:.:./ l l    l:.:.:.:.l |!:.:.:.:.:.:.:l  、  ヽ   .この協定は事実上中東を二カ国で乗っ取る条約で
       〃, /:.:.:.:.:.:.:.:.:'リ:.:.:/  l. l    l:.:.:.:'リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  l:.  ヽ   1916年に調印されましたが内容は秘密にされました。
      / / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    l    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l. l、  ハ    
       { /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L   ノ      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l ハ ヽヘ  
       l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー-、_,.-‐'´`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l. l ヘ l !  
        `7ー‐--、::;___:.:. _|:.:.:.:|_ :.:___,;:::--―彳ノ 



               /        `丶、
               /   /        \
                /   rvイ          ハ
            / /  /`゙'/      \  '.
              /〃 /  l ,イ  i 、    '、 l|
          / / 斗-‐メ{ ハ  { ハ    } l|      そして1917年にイギリス政府は
           ,′/  /   レ \ナナメ、  / }j      パレスチナにおけるユダヤ人国家の成立を認める
            // / `7ヾ=='    \ レ' | / 〃      「バルフォア宣言」をイギリス政府外務大臣バルフォアから
          f/ /  ハ        `ー=z, レ /′      英国シオニスト連合会長ロスチャイルド卿に送付します。
         l {  Y:::\   _ ′    /` / !
         |ハ  {:)::(/:\   _,. 〃  /、|        これが悪名高い「イギリスの三枚舌外交」です。
         | ヘト ト|:::/:::_r=>::´::::/  ,人 },|        そして「バルフォア宣言」の採択によりユダヤ人入植者は拡大されます。
         レ/:::ヽ|:::: ̄{__ノ}:::::〃  /::ノハ|
         l',:l::::::::/´/ハ::: ̄/ /::イ::::::} }      
             lj:::::7  7 l:::::/} /::::/:::::::::://
            /:、:::て /_|::::l::レ::::/::::::://        
        ,イ:::::::\:{`:::::::::::::::::::::/::::/          
       /{{|:::::::::::::j:::::::::::::::::::::::{:::イ
        /  ヾ、> ヘ::::::::::::::::::::::::Y




32 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:06:16.39 ID:j0f2wAdb0





          ______  ___                   この「バルフォア宣言」はパレスチナのアラブ人社会に激震をもたらします。
          |<ヽ、>´ `'''''''''''''‐-、            フセインもイギリスに対して事態の説明を要求しますが
             !7 /          `、        
           V _,,,/´レ'7 i    、 ̄''-.,_         「パレスチナへのユダヤ人入植者はアラブ人の政治・経済的自由と相反しない限り許される」
         /,r /__`  ,! _,! ,!i. i  i''''''''z-`!        と回答しました。
        / '´,イ/,r。! / /l`7,!l ,!  l_,,r、! ,/        この説明はバルフォア宣言の中にある
    _,r‐''´ _,r'7’/ i_,/  '´ ,r'‐、レ!   !_,,r‐'’
   ,r"  _,r'´,r'´ i、 、___  iー' ,ノl,! ,' ! l           「パレスチナに現存する非ユダヤ人共同体の諸権利や他国でのユダヤ人が享受している
  レ! ,r'´ ,r'    `、 ! ,ノ  ̄/´,.' ,l /           政治的身分や諸権利に対して害を与えない」
   レ'  / , '   ,'  `┬‐‐‐,r'′'  / ! l
       ! ;    ;  /'7‐''7'´   _,,/,,ノ `ー----‐‐''''ヽ、   という曖昧な表現と一致しないのは明白でありながらも
       ヽト、 _,,r‐'''ヽl_,r'´,r‐<'´ ̄       '´ ̄`<    フセインは「ユダヤ人の緊急避難の場所としてパレスチナを使うだけ」というように
        <,r'  / |':.レ'7   ヽ             ,!   好意的に解釈してしまい、イギリスの釈明を受け入れてしまいます。
         `ーi /:.:l.:.l     ヽ kー--..,,_     i、 ,!
          |'´:.:.:.:`ヽ      ヽー、`ヽ、 `ヽ、  l `    この三枚舌外交のツケはパレスチナ駐留のイギリス人の血で贖うことになりますが
            !:.:.:.:.:.:.:.ヽ    ヽ  Yヽ!   ヽ  ,!    .それはまた後ほど・・・ね?




33 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:10:58.14 ID:j0f2wAdb0




              , -‐  ̄ ` ‐- 、                さて、アラブ人勢力の力を借りたイギリス軍はトルコ軍を次々と撃破します。
            /       、 ヽ、             
             /    i  \  ヽ. ヽ           .  1917年12月11日にイギリス軍は
          /  i  、 '、  ヽ  l ヽ              トルコ軍守備隊を打ち破りアル・クドゥスを占領します。
          i Vヽ__ヽ丶\  ̄ヽ | ヽ             ここに818年ぶりにイスラム勢力からキリスト教が聖地を奪還しました。
          イi  i ´ヾヽ`ヽヽrt=vレi!   ゝ           そしてアル・クドゥスは再び改名され
          | l ヽ r┬.、   ヘj__;」 i!   ヽ           現在のエルサレムになりました。
          | i  iヘ.L_.ソ  ,     i  i  ヽ  
          | l  | ト、  ー 一 /!  ハ  ヽ         そして1918年10月30日にトルコは連合国と休戦協定を調印。
          | i  | i : ` ┐ .,_/ | ii  |:.i  ヽ         アラブ人達の間では「アラブ政府の樹立」を宣言し、
          | |  ! : i : 「く_ ,イ |  i  ',   ヽ         第一次大戦の講和交渉にも 参加できると考えていました。
         / i  / -‐'〈   /ヘ   i  |‐-.,i_ _,ヾ 
         / /! i  i!  `' 7r┬`´| /  / i´ Y、       しかし「サイクス=ピコ協定」を結んでいた
          / / | |、 i! /  ∧ 、X.  /  |  | ヽ       フランスはそのような動きを 支持するつもりもなく、
       / /; ;|! i i   く.  // ヘ ヽ 〉  i   i  ヽ      1918年1月18日のパリ和平会議ではアラブ代表は完全無視。
      / /: ; :|| i |   ∨∧  ∧ '〈   i!   |   ヽ    
     /.: : :i ; : ; iレ  }  / /  Y  i  ':,  {   /i ', ヽ     1920年6月25日には「サイクス=ピコ協定」に従ってアラブ人勢力を
.    /: : : :i; : ; : ;|  i  / /  o 〉 |  〉 /  ,': :| ',  ヽ    .フランス軍がダマスカスから追放するという強攻策に出ました。
   //: : : i: ; : ; : |  | ',†/   /  ',†/ /   i!: : :i  Y ヽ、 
   / |: : : :|  ; : ;::i   }      o!     {   |; : ; ::|: : iヽ ! 
   レ |: : : :|  : ; : |  /\   o}    /ヽ  i!: ; : ; |: : i ヽ |
    i: : : :| i; : ; i  / \/     |   ヽ/ヽ i!; : ; : i|: :/  メ
    ヽ; : ハ i', : ;| /      o|       〉!: ; : ; ハ/



              ,. '"´ ̄ ̄`丶、
             /          \
          /´` 、 /         ヽ
            ,'    r Ⅵl     \ ヽ    ',
.           i     | l∨|  ! ',  ヽ ヽ    ,
         l     | |`´||',  、  ',  ',   !
         | l   l| ', '、ヽ \,.イ´丁 |
         | | -l‐|―-ゝ\ヽ、イ \\} ,,.|          これにはアラブ人も黙っておらず、大々的な反仏闘争が始まります。
         |  l   ' j___,,.`゙\`====彡' l',
          l  l ‐'"「 ̄ ̄´  、    , ,  l ',          イギリスはここにきてフランス、アラブ人、
           l  '  ' l         __,.   //  l ',          「フセイン=マクマホン書簡」「バルフォア宣言」
.          l ,' ,'  , \    ̄    /' '  l  ヽ         .とあちこちから圧力を受けるようになりました。
         l / /  ,' l l`i丶、 _,. く:∨    l  __ \       そこでイギリスは名案を思い立ちます。
.         l/ ,'   / ノ ! r! r‐''´.:.:.:.:/,' '  ,'/.:.:.\ \
.         / /   // ノ/⌒'、.:.:.:.:.:./ '/  ,'′.:.:.:.:.:. \ ヽ
       , ,' ,'   ' /`Y′   \/ , '  /:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ
      ,' /l i  ,':´/.:.厂`i‐r''ア //   /.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:', .:.:.:ヽ ヽ
       l 'l | | ,'/.:./   ! ∨/ / /.:i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.'、 \
       |' | l l '.:.:/    | /イ  , '.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.ヽ  ヽ
       i,ハl|/ , ' l   l' l  / .:.:.:.:.{__.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: l.:.:.:.:.:.:.:.:.\ i
        /.:.ハ |,' /  !   l l /.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!





34 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:17:17.06 ID:j0f2wAdb0





     ,:'"´ ̄`゙゙'ヽ、.
    ,′       ゙ヽ、     ・メソポタミア地域をイラク王国として独立、アラブ人勢力リーダーのファイサルを国王に就任
    ノ''フi゙'':‐- 、_    `ヽ
   //__|  |___'i丶、  /    ・地中海沿岸のパレスチナはイギリスの委任統治領とするが、「バルフォア宣言」でシオニストに
   //,-, \|,.--、| | ゙V      約束した「ユダヤ国家の独立」を目指すユダヤ人移民の受け入れに同意
   | i P」   P_」 |` |、 |     
   | (" ー┐ " | |j  |      ・イラクとパレスチナの間、ヨルダン川東側の広い地域を「トランスヨルダン王国」として独立
   | ヽ、`‐'__,.∠| |  |     ファイサルの兄、アブドゥッラーを国王に就任
   | | |/," トニ| |  |
   |/´/ ,  |  |/、  |     ・これらの国は大英帝国の管理下におかれる
   / 〈/____|    〉 |
   フー--!  !--‐―〈  |     と、「フセイン=マクマホン書簡」にあったアラブ人勢力の独立や
  /___/|○ ○|  `、__ヽ |     「バルフォア宣言」にのっとりパレスチナへのユダヤ人移民受け入れなど行い利害衝突を回避しました。
   し' |○ ○|   'J/     そして中東一帯の石油権益は全て英国に流れ込むはず・・・だったのですがイギリスは忘れていました。
   i  |○ ○|   `!′
   !  |○ ○|    !      ヨルダン川西岸・パレスチナ在住のアラブ人の処遇です。
   !_|___|____i
     l‐‐l   l‐‐l
    / /  / /
     ̄    ̄




35 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:20:54.84 ID:j0f2wAdb0




                      ___
                .    ´     `   .
              /               ヽ、
             , '                  \
            /  .  -- ── ── --  .       ヽ    このイギリスの対応はパレスチナのアラブ人を深く失望させ
              / /    /`ー 、 __ _    `丶、   ',    「イギリスはユダヤ人を支持している」との印象を与えました。
           i/     / ハ   .  ``ー、   \  i    このことによりパレスチナのアラブ人勢力は1921年4~5月にかけて
          〈   (⌒ー/ /~~ i  i i ヽ、 Y⌒ヽ  ヽ}    ユダヤ人入植地や収容施設襲撃を繰り返し、数百人の犠牲者を生みます。
           `ー「 ̄ / メ.__,  \ハナく V´ ̄ ̄\/
             |  / /,.===   ==、 リ     /     これに伴いイギリス政府は
             ゝ/ /"""      """/   \ /      ユダヤ人移民受け入れの凍結などを行い事態の沈静化を測ります。
              / ∧    ー^ー'    /    i/      . 結果的にユダヤ人移民の受け入れ凍結は解除されますが
                / ∧ ヽ        /      /       この事件をうけて移民の数は激減、入る人間より出る人間の方が多くなる有様。
             i  i ∧  \     , '     /        .その結果、アラブ人はユダヤ移民を冷静に受け入れるようになり
             |  !  ヽ  >^^>'     /i        パレスチナは安定します。
           /i  l    V//7T i   /i  ト.
          /  Nリ    / / |  レ'´ /! .| l        .しかし、その安定もまたつかの間の休息にしかなりませんでした。
           i /i   / く / ん、_」 {< く |  i/
   ,. -,.-‐‐   レ' レ'´// /   |iト、 ,.==≧  レイ       --=.  ヽ
  (  (              ' 〈`==' ' \/ ̄ \             )  )
    ` -`ー - ---         i  i  ヽ ___>'´ ̄ ̄ 〉      -- ‐‐ ´.  '
                   |  l  /\ \__/
             ,. ----V´ `‐十‐.へ  \ -- .
           ,  ´     \___.ノ    `ー '   `  、
          /ゝ                    .   }
          !   `   ー ‐ ‐‐‐‐ ‐‐ ─    ´    i




36 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:25:46.22 ID:j0f2wAdb0




               ,、、、、、、,,,,
              /.:.:.::::::::::::::.:.`丶、
             /:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.`ヽ
            ///⌒ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
           iiii!      ``ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;jj!      1933年1月 国家社会主義ドイツ労働者党通称ナチスがドイツで政権を把握。
           iii!          `ヾjjjjj!
           jj!   、、、,,,  ,,,、、、、  jiii!       同年4月にはユダヤ人公職追放が始まり、1935年にはユダヤ人種を似非科学で
           ハ  ´,rテ弐  rテェシ  Vハ      判断し、事実上ユダヤ人の市民権を剥奪した「ニュルンベルグ法」が制定。
            い     ´  i:.`  ´  i i      そして1938年11月、ユダヤ人青年がドイツ外交官を射殺したことに端を発した
            ぃ    ,.  .l:::;、    ノ ノ      「水晶の夜」事件でドイツ国外へ脱出するユダヤ人の数は急増。
            `1    jiiiiiiiii!   イ 「      
              ',   -ゞ''''''‐-   j ト、       1941年にユダヤ人移住禁止令が出るまでの8年間に30万人のユダヤ人が脱出しました。
              ト、   ´¨¨`  ノノ/.:.::.、
             ノl ヽ、 __ _,.イ.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
          ,. ィ´.:.:.ハ ,,,.. -‐ '´/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.ヽ、
       ,. ィ´;;;;;;;.:.:.:// `ヽ    /.:.:.:.:.:.:.:.:./. :. :.: .: .:ヽ、
     / /.:.:.:l;;;;;;;;.:.:.::l/  ハ  /.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:. :. :. : .: .: .
    /.:.:./.:.:.:.:l;;;;;;;.:.:.:.:l   ハ `y′..:.:.:.:.:.:./.: .: .: .: .: .: .: .: .: .




37 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:28:52.03 ID:j0f2wAdb0




                     _,r''''''''''''''''''‐-.,,_
                 _,,r''''''"        : : `ヽ、
.                ,f"    ',          : : :`.、
               ,i'        ,,     , ':,  : : :i,
.               ,!   .,i  , /;';!   ', :. : , :, ', : :.i,     当然国外への移住が増えればパレスチナへの移住者も増えます。
               i  .,'  i  i''`´''''i i  .i, :. :i, ::i,.i, : :i,     最初は寛大な姿勢で対処していたパレスチナのアラブ人も
.              i  ,'  .i  .!   ! i,  ii;::. : i'i :::i, i : :.!    .土地を買い上げ始めていったユダヤ人に危機感を覚え始めます。
              i .,'  i  .i    i, i,  !i;:. : !.i, ::i i: : :i     アラブ人達は「祖国を乗っ取られる」という危機感のもとユダヤ人への
              ! .,'   !  .!''―-...i,,i_`、 i i;:::;!_,,i-iV: : :i     暴行や殺人が増加しはじめます。
.              i ,'   i  _i,,r‐┬-、 ` ヾ .ゞ,┬Vi: : : :.i
.              !; .: .:::!‐'''ヽi :::: ,!,, `   イ::;! /'i''ー : :!     そして1936年5月7日にアラブ人達のリーダーは
              i' .:: .: ::i :: .: i.  ̄        ̄  i!: : : :.i    「これ以上のユダヤ人の受け入れはできない」とエルサレムで共同声明を発表。
.             /.::: .: .::,!i :: :: !       _ `   /:! : : : :i     パレスチナの委任統治者であるイギリスは
.           /:::  .::::/''i ::.:: i.、     ´  /::::::!: : : : i     5月11日からアラブ人弾圧を開始するも
       ,r‐,,,,∠,_   .::::;/:.:.:.i ::::: ! `ヽ、 ___,./::::::::::::!: : :i i     「フセイン=マクマホン書簡」の裏切りでのイギリスへの不信感を増大させ
      /:.:.:.:.:'i;'´r.、7''i''ヾ:.:.:.:.:.i :: .!_  /:.:.:i:.`ー-.、 ::::: :::!: : :i i    イギリス政府に対するシオニストの影響が排除されるまで闘争を続けると断言。
.     /:.:.:.:.:.:.:.i,:.:`´.`´:.:.:`、:.:.:.i :.!.i:.`.、,ト、:.:.i.:o:.o:i:.i:::::: :::! : :.i.i 
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i,:.:.:.:;;;;;:.:.:.:.:`、:.:! :!.i/ ̄:`、:i.:.i.:.:/.:.i;:::: :::i  : :i.i    結局イギリスはナチスへの戦争遂行上欠かせない石油の獲得のため
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;:.!:.:.:.:;;;;;.:.:.:.:.:.:`、! i,.ト、_,,,,,,,i`':.:,レ:.:.:.:i:i:: ::::!  i ii,! 
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;.:i.;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ト':./ i, ::.`、:.:!:.:.:.:./:i:: :::;! .i i     「パレスチナに10年以内にアラブ人国家を作る」
   ,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;.:i;;;;:':.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;,:.:.:! !:i  !; ;: .i,:.!:.:.:/::::i:: i:i'i ,!/      「ユダヤ人移民を毎年75000人までにし、それ以上はアラブの許可を必要とする」
.   i:.:.:.:.:.:.;':.:.:.;;;;/'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;,:.:ヽ,!i  ! ; ;:. 'i,i/i: :::!: .!i.レ'´  
   i:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:i´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;;;.:.;;,:.:i  ! .; ;:. 'i::::i :::ii: !i         という条文の入った「マクドナルド白書」を発表します。




38 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:34:17.35 ID:j0f2wAdb0





                _,, -‐'''¨¨¨ ''‐.,,   
            ,r'''''`、        :::`.、               ユダヤ人達はアラブに寝返ったイギリスを見捨ててアメリカへ接近します。
             /     `       、 :::::`、              
           !  ト`、 i  !  i   i ::、 :::::::i             そしてイスラエルの初代首相になるベングリオンは
             !   !` `!i l   l i  !:::i ::::::::!             
          !   l,,_  !l ト、:.::!、ト、::;!-!:::::i:::!             アメリカのルーズベルト大統領と繰り返し会談し
            !i i l ,r ''''-、l `、lr '''ヽト;!:::::!:::!             .パレスチナでのユダヤ人国家建設のための支援を要請しました。
          i l !_,,!i i´i`i    i´!¨! i_l ::::!:::!            
            ! l :i  !` 、_‐',    、ー_'ノil ¨::! ::!             アメリカの世論はユダヤ人に同情的であったため、
          ! l:′トヽ 〟 _ '_  〟 /! ::::l:. l             議会は自ずとシオニズムに傾向しました。
         !  !: l:::::::ヽ、 i   ,!  /:::l :: !:. !           
         ,,..i--i、__:l::::::::::::::i`ヽ ¨_/!::::::::::!_,,r'''''''‐、           .ユダヤ人たちは自分達を見捨てたイギリス政府に対し強い失望感を覚え
       ,! 、___ ,! !'''‐-、.<     >;-‐''l〈,, -一 l           イギリスは決して許すことのできない国になったのです。
      ,.イ _,,,,,,,,!_/   ` ヾヽ- -,:'/´  l_,lー‐'''  ト、         
    ,,-" ! ,,-‐i l 、    ヾヽ ,.';.'      ! `、''_, -′ `ヽ、       しかし1939年に発生した第二次世界大戦ではイギリスへの反感を一時凍結し
  ,r'"   `7i''´! !r'7'´ ̄ ̄¨プヾ'''''''''''''‐ 、! i  l `、    `ヽ、     ナチスとの戦いに身を投げ入れました。
. /     / !i !.:l::/:..     ヽ __,ノ    .::ヽ! ! l、 `、     ヽ    
/    ,/,,-"l!!ト、:!:!::::::  _ , , , , , , _  ..::::::::l:! ! !::`ヽ、ヽ、    i    ナチス・ドイツへの戦いの志願者は実に13万人にも上り、
`ー''''''7¨´:::::::/ヽ!:`i`!;: ´ ______________`:::、::::i´:l,!l ,!::i:::::ヽ `ー----'′  こうした志願者への 武器の備蓄が足りなすぎることに頭を抱えるほどでした
   /./.:::::::// .:::::l:::l;r''´         `ヽ;l::::::iレ::::i:!、: ヽ




40 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:37:33.71 ID:j0f2wAdb0




       ______
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<)\  簡単とかいうレベルを超えてるお・・・もう頭がパンクしそうだお・・・
    | ∪    (__人__)  J   
    \  u   `⌒´   /  
    ノ           \  



  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      まぁお前の脳みその処理能力は1ビットにも満たないからな・・・
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }       ちなみにもう少しイリヤ先生のイスラエル歴史講座は続くぞ?
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ     
   /    く  \    
   |     \   \   
    |    |ヽ、二⌒)、  




41 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:39:13.59 ID:j0f2wAdb0





       ____
     /ノ   ヽ、_\      や、やる夫達は第一次~第三次中東戦争までの解説役なんじゃねーのかお!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   めんどくさい解説も第四次中東戦争の従軍もあるのにまだ続くのかお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /





        >>1もイスラエルの歴史書いた時点で「やべぇ・・・」と思ってたんだよ!

     / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \         
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |    はしょればいいじゃねーかお!
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /




44 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 13:42:37.39 ID:j0f2wAdb0





  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      これでもだいぶ端折ってんだ。
.  |         }      .それよりも俺達が中東戦争の解説する前にやらなきゃいけねーことがあるだろ?
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ       IDF、イスラエル国防軍の前身の話だろ・・・
   /    く  \ 
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、



  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     IDFはもともと多数の武装組織が
. |     (__人__)    . 第一次中東戦争をきっかけに統合されてできたものだ。
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }      .余談だがイスラエル国旗は1944年9月に
.  ヽ        }      イギリス軍で創設されたユダヤ人旅団の旅団旗がもとだ。
   ヽ     ノ     
   /    く  \     さて、やる夫、武装組織の名前を一つでもいいから言って見ろ。
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、





47 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:01:59.23 ID:j0f2wAdb0




           ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\     今すぐ言えっつても言えるワケねぇだろ早漏野郎
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \    
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +   (知ってるお!でも今はちょっと忘れたから教えて欲しいんだお)





    (   、、   、 ’'', 
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛........ ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,:::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,::::::::::,,,,,::,,:::::
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、) ::::.:::::   
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     しばらくお待ちください
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ




49 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:04:48.39 ID:j0f2wAdb0




                         
       :::::::   __      _,. -‐' ¨´
  :::::::::::      て_,_` `ー<^ヽ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ      いきなり・・・ボコボコは・・・ひど・・・い・・・お・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::



   / ̄ ̄\  
 / ノ  \ \/`i  
 |  (ー)(ー)./  リ  
. |  (__人__)..|  /         その本音とタテマエを逆に言うクセを直すことだ。
  | U ` ⌒´ リ  ヒ         
.  ヽ     //  ,`弋ヽ       IDFの原型は「ハガナー」「イルグン」「シュテルン」
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l      
   /〈  `ー〈::....ノ   V       といったユダヤ人村落や集団農場(キブツ)を守るための民兵組織や
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //       反イギリスの武力闘争を行っていたグループだな。
    |    フ-、`ー┴‐-〃
        `ー‐一




52 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:09:52.75 ID:j0f2wAdb0




        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \| ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ      こんにちわ!私の名前はアリエル・シャロン!
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\    
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l    私の参加していたハガナーの原型は1909年に発足、
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|.   統一民兵組織として「ハガナー」の名前がつけられたのは
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'    1920年6月12日のことなの。
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./     
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./     アラブ人の暴動をきっかけに特別野戦隊と呼ばれる自警団が誕生し
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/      ビルマ戦線で日本軍と戦ったウィンゲート大尉の指導の下で
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /        ゲリラ戦を叩き込まれたの!
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/             
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人             常備軍として「パルマッハ(プルゴット・マハッツ=突撃隊の略)」を
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、            6個中隊編成してます。
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤           
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |            ハガナー出身者として有名で、
     l. \/::┌~ 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤           この第四次中東戦争中はしょっちゅう名前を見る人は
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'           .ハイム・バーレブ、ダビッド・エラザール、イツハク・ラビン、モシェ・ダヤンかしら。
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |           
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l            やる夫とやらない夫の中東戦争解説が終わったら
                                            .私の出番も増えるからよろしくね!
                                     



54 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:13:02.69 ID:j0f2wAdb0




       /                   \
      /                 ヽ  ヽ   ヽ
    /   /  /            ヽ  ヽ    、       私の名前はモシェ・ダヤン。
     l  l  |   /  ∧.    |  l   l   l
    l  l   | ト、 ト、 l  ヽ    l  l   l   l      「イスラエルの鷹」、「独眼の将軍」、「隻眼の将軍」
      l  |   | | | |. l |   }   /|-‐∧>.|   l      など数々の異名を持つが気にするな。
      |  | Σト、|ニl、l l| __, |‐ナ--l‐/-|ゝ. |   |   
      |  |  l |, -'‐、メ  |/_ ‐'‐、 l  |   |      ヴィシー政権軍をシリアから駆逐する作戦中に片目を失ったが
      |  l  |´:::::::::::::|   ´/__   } |  |   l       .戦場ではやむを得まい。
      |  l  l:::::::::::::::l     /  ノ |  |   l   
     |  l   ト`、_ノ       ̄⊂⊃  |   l      さて、我々ハガナーは親英組織だったが
     |  |   |⊂⊃    __       '|  l     l      「イルグン」や「シュテルン」は反英武装組織だ。
     |  |  | `ー _ _´_   <_  l  l     |  
     |  l  |    < |l二ニ//、 l  l    l     「イルグン」の正式名称は「イルグン・ツバイ・レウミ(民族軍事組織)」
     l  l  |  |  <_/     lク_/V /    l     「シュテルン」の正式名称は
     l  \ノ  l / /l.   l´ヽ |人        l    「ロハメイ・ヘルート・イスラエル(イスラエル自由戦士団)」という。
     l     ___乂 //    ヽ、\ 入    l  l 
     l     L,jー//ィ--ァ、___,〈|. <`彳_> |  |   l     「シュテルン」は後に「レヒ」と呼ばれるようになるが、
     l    |   //タ`ー'^'`ヲ  ヽ \   l  l  l     「シュテルン」はもともと「イルグン」の
     {    ヽ. //リ、   ,  \__」ヽ. \/.  l  /     過激派メンバーによって設立された小さい規模のものだが
     ヽ    ヽ| |::::::l  `ヽ、   l:::::::ヽ ヽ |. /     . シュテルンの行動はイルグンに増して暴力的だった。
       \  ト、. | ト::::::l   |ヽ   ヽ、‐、} ト、l/
        \l \ll l::::/l   lレヽ   ノ 、| ,ヘ」      . 何しろ資金調達は銀行強盗だからな・・・
              |. V f == j  ヤニ´キ´ レ'
               t  ナ   `、ク




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 14:20:31.05 ID:cSKBz2Z40



資金調達が銀行強盗ってw


56 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:17:58.12 ID:j0f2wAdb0




             _.. - .._                 さて、1945年に第二次世界大戦が終結。
           r ´     ヽ                同年4月にアメリカのルーズベルト大統領が亡くなります。
          r′   、ヽ ヽ ヽ     
.          |  、ト,、、ヽ`、∠. _ヽ              新たに就任したのは、
            | | __..、N`代)^l ヽ             彼以上にシオニストに対して好意的なトルーマンでした。
           | ト,.代_)    ,|  l             
          |  |ヽゝ、  '´ ノ,!l |-‐‐、           1945年8月31日にトルーマンはイギリス首相アトリーにある書簡を送ります。
.            | .|   | `_厂 l ! |   ヽ   .      書簡の内容はナチスの迫害によって生まれた
           ,! ,! ,r ´l. l、  l l. ,リ ヽ  ヽ         10万人のユダヤ人難民をパレスチナに移住しようとするものでした。
.         | j  |  ヽ、`ー!| |′  `、 /   
.          | |  |  l.   ヽN    |/ ヽ       .両国は6人ずつの代表を選出し
          ハ. |  l.  |         |ヽ. _ ヽ      パレスチナ問題に関する調査委員会を発足させます。
          / ヽ|  L.._l、        |/  〉
          | l `| l|   | l、       |  ./       .1946年5月1日に委員会は次のような調査報告書を提出します。
         l ト. l.| || ⌒Y        |/    
          | ヽ| ト、ト .._ {          |         ・パレスチナを暫定的に国連の信託統治領とする
              ` `` `ソ           _」        ・10万人の難民をパレスチナに受け入れる
                |、   _,....- ',.-‐|      .... .・パレスチナの土地譲渡制限を撤廃、ユダヤ人が自由に土地を購入できるようにする
                 |  ̄ヽ、__.ノ  |  
                 |    | /     l 
                |    | /    ,'



              __,r‐'''''''''''''''''''‐-..,_
            ,r'´           `.、
           ,!            ::. ::i,            しかし両国政府はこの調査報告書を承認も却下もせず、
.           i  _  ,ri      ::. ::..:::::.::i            英国は10万人の難民受け入れを拒否。
.           !  .l ヽ' ! i;:. i. :i;:...i;::..::i::::::::!           この決定にパレスチナのユダヤ人達は
           i .: l   l .i;::..,!l.::i;::::i;:::::i;:::::::l           自らの手で祖国を獲得すべく武力闘争を開始します。
           l:..::: l`,r‐,-レ'l:/ !/i;;;;i<!l:::::::i,
           l::::::::l,i i。::::i`  '´i。:::i ,!l_:::::li           1946年5月4日に発生したイルグンによる
           l::::'´l、` `ー'′   `ー’ ´,!: ̄l:!           アッコー監獄襲撃事件をはじめとして
           !::::. :l_,、   .,r‐、    /l :::::l:l           .パレスチナ全土でパルマッハ、イルグン、レヒによる
.          i:!:::. :!:::i`、  i, .,!  ,.イ:::! :::::!:!           反英闘争が激化の一途をたどります。
.          !:!::.: l::::i::::::i` ー-‐ '´i::::i::::l : :::l::i
.          _!:!i: :.!;;;;i;;;;ノ     i;;;;i;;;;!: :::!_!           これに対しイギリスは精鋭の第六空挺師団をパレスチナに派遣し
         ,f´ ,!i :i `、`、ー-   -‐ソ;:l : :::l/`、          1946年6月29日にブロードサイド作戦と称した
.        /  .i:i  !,,r'`、:;`.、   ,/:;/!,i :::l , `、        過激派の一斉逮捕作戦を決行します。
       / :. .i:i  !   .`、:;:;`ー'´:;/ .l:l'i. :::l .;  .i,
       /.  :. l,l  !     `ー-‐'´   l:l i. :::!,'   i,
.      /   :::.. l, .l           .l;!..l.::;!' ,'  .'i,
      i,_   :::::lヽ!            .:レl    _,!
       `-,,,_ :::::i,..: ::::::::::::......     ..:::::::;!  _,,r''´
        ,!  ̄'''i;:  ::::. :::::    ....:::;:'::::;!‐'''´ !





58 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:23:43.93 ID:j0f2wAdb0




             ,  - ――― - 、
         /          \  
        /´           ヽ  丶             このイギリスの一斉逮捕に対し、
         |       i Yi   |    i             .7月22日に後のイスラエル首相であるメナヒム・ベギン率いるイルグンが
         |  トiヘ | | ト、,レト、  |    |             イギリス政庁や情報機関本部の入った
         | | | | |iノィ≠r∟ |    |             エルサレムのキング・ダビデ・ホテルを牛乳缶に入った大型爆弾で爆破。
         | `トnj,ハノ′bしj'|  |    |    
        _|_入iJ!      ̄|  |    |            .6階建てのビルはバターがナイフでえぐられたかのように吹き飛び
      /,. 〉〉》 !´ (ヽ   |  |  ,r',ニヽ           ユダヤ人17人を含む91人が死亡し100人以上が負傷するテロを起こします。
.    / j'てづ   `ヽ ニ.ィ´ |  |  ハ{.r;  \  
    |   r:r'´/ /7冖ァ:Z.フ _}  厂`Yー{_,.   i         1947年2月、
    |   |1!i/ / {,   |:{__,,ノ;イ '/ /´  ̄|  |         イギリスはパレスチナの統治問題を国連に一任すると一方的に宣言。
    |   || 厂´/   `ー ''´/ /  |     |  |         1947年5月に国連は要請を受理、
    |   || | /        / /   |   | |         11月29日にパレスチナの分割を規定する国連決議第181号を採択します。
  /|   |! |! |   :.   |,' /    }   /|   | 
. /ィ'|  ,ハ |j |   .:.:.   ハ. {    ∧ ||  |        .この決議案はアラブ人・ユダヤ人・国連の三区域に分割し
 '/  |    ,ヽト1        ヽ! i. /  \| |    |        エルサレムを国連の統治領にするものでした。
 ' /ノー 1i  /i          }ィ゙| | i `ヽ __/    
 !ノ1/ / ノノ 〃リ             ヽノ! | | ||    
    イイ/| ,ハ/!   .        ∨ /i | ,ハノ    
        ∨ り   :          V iノ)′     



             _.. - .._
           r ´     ヽ
          r′   、ヽ ヽ ヽ
.          |  、ト,、、ヽ`、∠. _ヽ              しかしユダヤ人管理区域がパレスチナ全土の過半数を占め
            | | __..、N`代)^l ヽ             特に肥沃な農耕地が多かったことによりアラブ人は猛反発しました。
           | ト,.代_)    ,|  l
          |  |ヽゝ、  '´ ノ,!l |-‐‐、          .アラブ人達にしてみれば、第二次大戦の戦勝国で創設された国連が
.            | .|   | `_厂 l ! |   ヽ         パレスチナの先住民のアラブ人住民に
           ,! ,! ,r ´l. l、  l l. ,リ ヽ  ヽ        .何の相談もなくパレスチナで最も肥沃な地帯を
.         | j  |  ヽ、`ー!| |′  `、 /        少数派のユダヤ人移民に渡す理由など無かったからです。
.          | |  |  l.   ヽN    |/ ヽ
          ハ. |  l.  |         |ヽ. _ ヽ      .そしてこの国連の分割決議案はアラブ人を激怒させ、
          / ヽ|  L.._l、        |/  〉     11月29日はアラブ人にとって「服喪と圧政の日」と制定、
          | l `| l|   | l、       |  ./      ユダヤ人への武装闘争を開始するのです。
         l ト. l.| || ⌒Y        |/
          | ヽ| ト、ト .._ {          |
              ` `` `ソ           _」
                |、   _,....- ',.-‐|




59 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:27:36.63 ID:j0f2wAdb0




              __,r‐'''''''''''''''''''‐-..,_
            ,r'´           `.、
           ,!            ::. ::i,
.           i  _  ,ri      ::. ::..:::::.::i
.           !  .l ヽ' ! i;:. i. :i;:...i;::..::i::::::::!     採択の翌日、11月30日にはロッド近郊で
           i .: l   l .i;::..,!l.::i;::::i;:::::i;:::::::l     ユダヤ人を乗せたバスがアラブ人に襲撃され7人が殺害されます。
           l:..::: l`,r‐,-レ'l:/ !/i;;;;i<!l:::::::i,
           l::::::::l,i i。::::i`  '´i。:::i ,!l_:::::li     2月1日、アラブ人はゼネストとユダヤ人商店での不買運動、
           l::::'´l、` `ー'′   `ー’ ´,!: ̄l:!     .1分割決議に賛成した国の大使館への投石が始まり
           !::::. :l_,、   .,r‐、    /l :::::l:l     ..ユダヤ人商店街への焼き討ちが発生。
.          i:!:::. :!:::i`、  i, .,!  ,.イ:::! :::::!:!
.          !:!::.: l::::i::::::i` ー-‐ '´i::::i::::l : :::l::i     ほぼ時を同じくして
.          _!:!i: :.!;;;;i;;;;ノ     i;;;;i;;;;!: :::!_!     ユダヤ人によるアラブ商店街への焼き討ち、襲撃事件が多発。
         ,f´ ,!i :i `、`、ー-   -‐ソ;:l : :::l/`、    両者は毎日、血を血で洗うテロ合戦を始めたのです・・・
.        /  .i:i  !,,r'`、:;`.、   ,/:;/!,i :::l , `、
       / :. .i:i  !   .`、:;:;`ー'´:;/ .l:l'i. :::l .;  .i,
       /.  :. l,l  !     `ー-‐'´   l:l i. :::!,'   i,
.      /   :::.. l, .l           .l;!..l.::;!' ,'  .'i,
      i,_   :::::lヽ!            .:レl    _,!
       `-,,,_ :::::i,..: ::::::::::::......     ..:::::::;!  _,,r''´
        ,!  ̄'''i;:  ::::. :::::    ....:::;:'::::;!‐'''´ !



         . - ─ -  .
      _/       \  
     i´           ヽ 
     l i ヽヽヽヽ ヽ_ ヽ   ', 
     | ト、_i l il i iハヽヽ  i      民族紛争をここまで炊きつけたイギリスは全力でイギリス軍の撤退を開始。
     | il´ >= リノイfY》 lヽ | 
     | lト.《lrj} .  ´,,~| |ノ i      イギリス軍や警察は紛争への関与を避けるようになり、
     | ilハ"" -   | |~へ      ユダヤ人やアラブ人が武装していても見てみぬふり、
     | li  i`` ‐--r' 7l | /  ヽ    暴動が起きればその地区には近づかないようになりました。
     | il  lr‐‐'「`7//  ! /   i 
     | ll / 〉 {-〈 /  / {     l .  また、イギリス側の治安施設周辺には金網と鉄条網を幾重にも設置し要塞化します。
     Nハi /   i  V /   ヽ    !  
.      〉//   /  i     }   ',   もっとも、この金網も爆薬を仕込んだタルを投石器によって
     // ハ  んへ_l     ,'     ',  治安施設に投げ込まれるようになって安全とは言えなくなりましたが・・・
      レ / ハ    i!    /     } 
          〉  ll    /   . /
.        /   .l!   {--‐‐




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 14:29:15.33 ID:Ne0ricu40



治安が悪いってレベルじゃねーぞ…


61 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:31:44.09 ID:j0f2wAdb0




         |
         人
     llll||||[[[[]]]]||||llll
      !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         1941年 パレスチナの地で多くのアラブ人に慕われ
           |  シオンの民に乾杯!            一時期イスラム教指導者の座まで争った
           |                          エルサレム市長ナシャシビがパーティーを開いた。
           \____  _____   
                   ∨                  そのパーティーは人種も国籍も関係なかった。
  ∧_∧      ∧_∧     ∧∞∧             アラブ人もユダヤ人もイギリス人も
  (__・∀・)     ( ´∀`)  (‘ ∀ ‘ )             .キリスト教徒もユダヤ教徒もイスラム教徒も
  (_」oY)   Y(〔ニ_ ̄| ̄l   ιーー' つ             ..皆が集い、皆が幸せを祈ったパーティーだった。
  |―'|ー|       L∨∨l    |ー┬一l      
  (__)_)      (__)_)  (_(__)
  ↑イギリス人     ∧
       / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          我らユダヤ人も・・・
         アラブの皆様に幸あらんことを
       \__________




62 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 14:33:49.51 ID:j0f2wAdb0




          
        / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
      /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ          だが1946年12月
     / ⌒< ●>::<●>\ ∩⌒)彡⌒)           カイロのアル・アズハル寺院でサル・サハブ・パシャが発した声明は
    |      (__人__) 〃/ ノ
    |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))   「我らに残されたものは銃とコーランだけになった!」であった
    \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃.
    / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))     彼は涙ながらにユダヤ人への聖戦(ジハード)の遂行をアラブ人民に訴えた。
   (___)    ./      ))



 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)
  .∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
 (`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・)  




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 14:35:17.33 ID:qE3IdYSl0



一人めんどくさそーにしてるぞwwww



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 14:45:19.12 ID:4ue+7Tpq0



それ言ったら気合は入ってるけど横向いてるのがw



67 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:01:10.96 ID:j0f2wAdb0




        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l      イギリスと国連の場当たり的な対応は民族紛争に火を点けました。
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |      また紛争解決のために大国は自国の軍隊を投入しようとする動きすら見せませんでした。
      |  |            | |  |
.    |  {    __     | |.  |     かつては隣人として歩み寄った両者はいよいよ出口の見えない紛争に突入するのです・・・
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l      
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′
        | ,イ /  `ー┘
        `′ー′




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 15:03:36.92 ID:Ne0ricu40



流石英国www


70 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:05:08.50 ID:j0f2wAdb0





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }      文字ばっかりイリヤばっかりの歴史「イスラエル独立前夜」はここまで
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    
   /    く  \ 
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、



       ______
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<) \     こんなに長くやられるとマジで困るお・・・
    | ∪    (__人__)  J |  
    \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 




71 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:07:58.50 ID:j0f2wAdb0
 



  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }   さーて・・・いよいよ第一次中東戦争の解説だが・・・
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ     
   /    く  \ 
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)



      .(● )   ’、   ′ ’.   .
      ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
    ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
     .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
  、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    ぐぇあ
   、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
    ( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
     \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
      \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
        \ 、′    、 ’、  ′  




73 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:09:24.30 ID:j0f2wAdb0




   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ○)(○)  ・・・これはダメだな
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  第一次から第三次までのおさらいはまた今度か・・・
.  |   u      }   
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ     
    i⌒\ ,__(‐- 、.        
    l \ 巛ー─;\   
    | `ヽ-‐ーく_)  
.    |      l  




74 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:13:36.57 ID:j0f2wAdb0




次回予告っぽいもの


         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \   
    /      u (●)  \  
    |         (__人__)|    えぇ?まだやるの?もう中東戦争史飛ばさない?
     \    u   .` ⌒/    
    ノ           \ 


   / ̄ ̄\  
 / ノ  \ \/`i  
 |  (ー)(ー)./  リ  
. |  (__人__)..|  /       
  | U ` ⌒´ リ  ヒ         あのなぁ・・・第四次に至るまでの経緯がわかんないだろ常識で考えて・・・
.  ヽ     //  ,`弋ヽ      
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l      
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
        `ー‐一




76 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:17:07.62 ID:j0f2wAdb0



おまけ

「おしえて!シャロンてんてー!の巻」


      _,. -‐‐- 、_{`ヽ.  ,.ィ7
       ̄` ー- __\. }/ /_        ,.    ,1
     _,.-'´ ̄_ ̄-- ` /  ̄   ̄ ` ヽ、   /ハ  ,.イ j
   ,イ-‐ァ' ´                \{ { }_/_/__
  〃 /   / /             VT´ __ `ヽ、
   // / / / / / ィ i l  !      Vハ丁    `ヽ. \
.  /::i :::/〃/ //_,.//j / |/l_ム__l  l l i ::l::i ::::|l         ヽ:. ヽ
  | ::l /l ::l ::l ::l:l:l/,ム〃 li l |_l__「l`トl、l ::l::l :::;リ       l::::  i
  | ::l| li ::l ::l ::l:l:l/.トイi   ヽィ7テトli:l:li ::Nj::l/          l::::  |
  l ::ハ ヽ.::トl トハl::} ヒ:リ     トッ:i} } V:l:;ム/ソ         l::::  !
   ヽ. ヽ,乂乂乂:{.  ̄ 、   ヾニソノ7/7ノリ′         /::  /
     \\   |i lヽ.   ヽフ     ///-'′        /:::::/
      `‐、_  い ` 、     _,. イ//       __,. -'´:::,. '´     こんにちわ!今日の講座はとっても簡単な
          ヽ.ヽ_ __〕 ー ´ l_/〃     __二>_,. -'´
           _,.>く_      _メ        ̄ ̄           「戦車の盗み方」ですよ!
        ,. ' ´ \_  ̄ ̄ ̄  _>、                  
      /--、    ` ¬ー‐┬f´   \                 この方法で私達のハガナーは戦車を手に入れました!
      ,'   \          l::l    ハ              
      |     ヽ. }       l::l  ! 〃 |
      |    ヽ. V       l::l l//   |
       ji      ヽ}         l::l l/   li
       | i _,...._ Y        // / _,... ._ト!




77 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:21:39.99 ID:j0f2wAdb0




                      ,. -==‐___
                  __/ '´_,.-=ニ.._ー ̄``ヽ.
              , -'´ ̄   `   -- 、 \_    \
       __   /         ヽ \ 、 \ \     ヽ.
    , ' _,. -─ `ミトi、 / / / l l l l l i ヽヽ ヽヽ ヽ ヽヽ    ヽ
  /     ,. -‐rァタ//   l l l l l l l l ,.LLi_l l l l l i  ヽ.  i           用意するものは次のとおり!
 / / / , /   |i //   l | j l l l l li j_⊥i`刈 l l リ   l  |
 !/ /  / /     li l l l  l l,.ィ7下リ l/l/i下刈〃/j リ     l   |
 l l  / /       い.l l  Vト/ __ ′ ヾ'ソ l l/ //      l  /           ・美人   三人以上
 |   l |       ヽ.ヽ{ヽ. ヽv'´ ̄`   `   } レ′  _,.イ/        
 l   l |       \ヽ\ヽ.     -‐'  ,.イl l   ニ-‐'´              ・酒    とりあえず大量
 l   l l         7イ≧ミ>.-─- 、/ 川
 ヽ  ヽヽ          〈_>' //    ヽ  l /                     ・レストラン
   \  ヽ\      f7 / //        l l/    ==m         _
     ヽ ヽヽ`ー-   〃,' lイl     ヽ l          ll       / ̄      .. ・干草   とりあえず大量
      ` ー-     l l  |リ        ヽl      「 ̄ !! ̄lr─‐‐ォ′
                 | |  |{        !   ├‐‐ll─ll   / !        .. ・畑    広ければよし
                ,ハ. |  |.ヽl       l     |   ll  ll  /  |
             { i |  | ヽi      __L_   |  ll  l /  l          ではでは実践してみましょう!
              l j |  |  l    /  o_|  _Lく>ヒレ1/こヽ !      
           ,イフ〃 ノヽ._ ヽ__/   /┴-'─‐┴--‐'´ ̄、ニr‐───_ァ
           心_ヽ\ \_,/     〃´            \二二二ア′
          //刀ハ. ト--\     /   __,... -==ー 、..____ァ‐'′
          /__/ ////l | | \ \./丁 ̄




78 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:25:41.44 ID:j0f2wAdb0




1.偵察中、もしくは休憩中の戦車を見つけましょう。


                       γ二_ヽ
                       (゚д゚,,)
                      \/ li .ヽ/
                 γ ̄ ̄ ̄ ̄γ ̄ ̄ ̄ヽ
             0)ニ)ニニニニニγ二_ヽl  .  :llニi!
                 l_,, `--(゚Д゚,,)_i!____,l
              / ̄ ̄ ̄ ̄ lニニニニl / ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            / ━ )  .     0)n../   ll二l:: ☆    .゙ー、__
          ∠_/______,,_____,∠_∠,,______,,_______ヘ  , ⌒'::
         (≡(( ( ( ( ( ( (≡(:::o:ヽ:::==0::::::::::==0::::::::::==0 ヽ::  (⌒"
          ヽ≡ヽ_____ヽ≡ヽ,,ノ,,ーilij-、 ,,ーilij-、. ,,ーilij-、. } ('⌒" (';;
           ヽ≡ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ≡ヽ,((. .≡ ,,)((. .≡ ,,)((. .三 ,,('' ⌒ (⌒゙ ;;




79 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:28:28.31 ID:j0f2wAdb0




2.美人を戦車の搭乗員のところに向かわせて説得させましょう



            ,,,_
              !  ¨''''-、----- ..,,_
              ! ト、          ¨ヽ
         ,,.-‐'’ '`、  、 ` 、     `、
          !      ヽ 、` 、 ` 、   `、 ヽ
           !  ,','  i   ト、ヽ、ヽ、 `、  `、 !
          ! i i  i l、  ! ヾヽ`、ヽ、 `、 .i  i
         ! ! l  ! !`、 ヽ、`ヾ、,ヽ,,`ヾ` l  !
          ! i ! !, ,.k ''i¨ ヽ.ヽヽヽヽゝ`、ゝ l l
         ! l l l i、 !ヽゝ-、ヽ、! `'¨¨ヽ-!l  ! l       おにいさ~ん、お仕事大変だね(はぁと)
          f¨ヽ!ヽlヾ>'´          l)l ! ! l,r'´¨i
          `、 ヽ i、ヽ     _丶___    ム'i li l/   /
  ,,,_        ヽ ヽ l`ー!、   !´  `!  ,/ l l/li/   /      _,,, 私達と楽しいことしましょ!
 ヽ `ヽ、     ト、 ヽト、 !!`ヽ、 ` ー '/ ! l ,! /  /     _,,-" /
  `ヽ、 `ヽ、_,,,lヽ ヾ ヽ!f¨''''''`ー'’'''''''''''i' /  イ,,..-、,,-"  ,,-'′
    `ヽ、  `ヽ' `  `、ーi,,,_   .............:::レ  'ヽ,,-''" ,,.-'"
      /: `7、      ヽ:.....¨'''''‐-¨ ̄/      , イ´ ::`、
     i::::i / 、i   i   ,,..ゝ;;!::::... ._;;/-'、  i  ,_,, ! :i::::!
     `、:!l、  `'¨l      ` 、:;r"      !`,'′ ,l :!:/
        !ヽ、`ー-i'’`  `''7、___,i__,,.-<   '’`i_,,-''´/ !′
       `ヽ、`<_ヾ'''''''フ´/::l   i   `、`ヾニニ=`-i''´ /
         ` 、` ¨_,,-'_¨-''′  .l   `ヾ、''_''_¨_,,-''i´
            ! `ー-.."..........  .::l.   ...::::::::::..    l
             `、 .::::::::::::::::::::::::::::!i:::....::::::::::::::::::::  /
           `、 :::::::::::::::::::::::::::!:l:';:::::::::::::::::::::::  /
            `、 ::::::::::::::::::::::' :::::';:::::::::::::::::::  'l
             !  ::::::::::     ' :::::::::   /




82 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 15:34:23.89 ID:j0f2wAdb0




3.戦車兵を近くのレストランに連れ込み、ガブガブ酒を飲ませて酩酊状態にしましょう


    +       ____    。
      +   /⌒  ⌒\ 。
  ゴック━━━/(ー)  (ー) \━━━━ン!????
.    +   /::::///(__人__)///:::\  +
 .       |       トェェェイ     | <う、うん?も、もう一度言って?
     +  \      `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /   /  ── .  /  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/   ノ|    ̄| ̄   ノ|   | ̄| ̄ 月 ヒ | | 
  ノ\ .  |    _ノ     .| .. / | ノ \ ノ L_い o o




84 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 16:00:42.80 ID:j0f2wAdb0




4.その間に戦車をかっぱらい、畑の中の干草の山に隠してしまいましょう


                   ,___    ,,,
              、,,,,,,,,,_/   :ヽ''''''''''' |
              i /:-__ i   :::ヽ/ミ /
              i/ ::  / ゛ ヽ  :::ヽ / 
          __  /:   :/ハ:::iヽ― :::::::::ヽ、 __
         i´   i/i:  ::ri::i‐ヽi ri::i‐ヽ:::::::i〃  ゛i
         i______,ii/i ::::i ー'   ー-イ::::::::ii{、   i
           ヽ/ i :::ハ        i::::::i / ‐‐‐'
           /  ヽ /ヽ、ー'ー'   ノi:::i \/   戦車げっちゅー!
           ゛゛'ヽ,,,ヽi   ゛ー‐‐7/V ,_ヾ
               =ー、、      ::: / 
                  i    :::ー|""
                  ,_______
                ./,------.r"   "`1
             O二二二二)) ゚ (l   ☆  |
                 |ヾ――‐ヾ______,|  
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"フ ̄ ̄ ̄ ̄""'=‐-___ 
            ,・==_))_______,(0((./     ☆     ""=-.、_
            ∠--,_________←、_____________l
           (三( ((  (( (三( O }"[ ll]"""[ ll]"""[ ll]( O)}
           ヽ三ヽ_``  `` .ヽ三ヽ";;;;|,lll;;;;;;;;|,lll;;;;;;;;;|,lll;;;;`"/
            ヽ三ソ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ三ヽ(0)”(0)(0)”(0)(0)”(0),/ 




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/02/22(日) 15:38:27.52 ID:4ue+7Tpq0



相手がイタリア兵だったら効果は3倍以上になりそうだなwww


85 : ◆4AhH5YDqAI :2009/02/22(日) 16:02:47.77 ID:j0f2wAdb0





          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ             とまぁ、こうやって私達はイギリス軍から戦車をかっぱらいました!
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ
             /  二二〈     i     ヽ ノ'    /   liム          そしてこの戦車が我々の重要な機甲戦力になるんですよ!
             /   .―‐〈     l      ノ   /     l!lム
           ,′    /ー―.ム    {-、  〃     l!lilム          これで貴方も今日から戦車隊隊長!やったね!
            l    イl.j    / .ム   /  \      |!lililil
          } ¨ 1l ソ   / / ヽ. /     \     l!lililil














関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加




[ 1005 ]

目が疲れる。
[ 2009/12/12 15:21 ] [ 編集 ]

[ 1280 ]

長いw
エイラート号事件は廻り廻って北チョンのテポドン開発にも関係してるんだよな
[ 2010/01/09 22:01 ] [ 編集 ]

[ 1325 ]

これは読めない…VIPPERなら尚更ムリだろww
作者には悪いがこれならちゃんと本を読んだ方がいい気がする
[ 2010/01/12 11:47 ] [ 編集 ]

[ 11938 ]

いくらなんでも文字多すぎ。
やる夫系でやる意味を感じられない。
[ 2010/12/08 10:32 ] [ 編集 ]

[ 20794 ]

高卒のおれっちにでも、読みやすくて最後まで飽きずに読めたよ!!
でも、最初に地図くらい欲しかったかもかもww
[ 2011/07/25 17:52 ] [ 編集 ]

[ 31562 ]

下手な歴史漫画並みにキャラが説明口調でしゃべると疲れるな
[ 2012/02/19 21:44 ] [ 編集 ]

[ 32063 ]

続編ものっていうから前作はどれ?と思っちゃったよ。
続き物って言いたかったんだよね。
[ 2012/02/28 15:22 ] [ 編集 ]

[ 33156 ]

文字が多いのが難点なのは事実だが
イスラエル建国の経緯を知らないとイスラエルが関与した戦争の理解は無理なのも事実。
そして中東戦争以前のイスラエル建国の経緯を文字で流さずにやったら
それだけでやる夫長編が一つ出来ちゃうぞ。
[ 2012/03/21 20:56 ] [ 編集 ]

[ 33157 ]

東欧系の暴力的な集団が始めたものなんだよな

大統領経験者強姦の前歴があったりするw
[ 2012/03/21 21:15 ] [ 編集 ]

[ 34098 ]  

長いなw そこそこ読み易かったけど
[ 2012/04/08 06:05 ] [ 編集 ]

[ 34636 ]

解説者の意味の無いAAを羅列するだけならなくても一緒
*1325*11938に同意だわ
[ 2012/04/16 16:48 ] [ 編集 ]

[ 34647 ]

虐殺AAとか拾えなかったんだろうか?

[ 2012/04/16 22:52 ] [ 編集 ]

[ 37982 ]

やる夫で学ぶスレの典型的な駄作の例「文字がやたらと多い」
ここまで多いとやる夫でやる意味ねーだろ
下手な歴史漫画より酷いぞ
[ 2012/06/10 18:25 ] [ 編集 ]

[ 38475 ]

うーんこの文章量
と思ったら09年か
月日とともにやる夫スレも進化してるんだな
それを差し引いてもこの作者はAAの使い方が下手だが
[ 2012/06/19 22:22 ] [ 編集 ]

[ 39075 ]

12pt/16px とかいうクソサイズで長文は疲れる
いい加減 15pt/20px ぐらいで AA 作ってほしいわ
[ 2012/06/30 06:02 ] [ 編集 ]

[ 40344 ]

超つまんねえ
wiki読んでれば十分じゃねえか
[ 2012/07/21 21:54 ] [ 編集 ]

[ 70431 ]

イスラエルの歴史なんか
欧州からディすられたユダヤがパレスチナといろいろありましたですむよ
馬鹿ほど途中のどうでもいい経緯をかきたくなるけど
自分でも理解してないのでウィきのコピペになる

おまえは中東戦争の戦術かけばいいんだよ
[ 2014/03/05 07:08 ] [ 編集 ]

[ 73545 ]

えらく長いな......
こんな長文読むくらいなら普通に本読むわ......

[ 2014/07/25 04:08 ] [ 編集 ]

[ 77637 ]

第4次だけフォーカスを当てるのかと思ったけど手広くカバーしてくれてありがたいとすら思ってしまった
[ 2015/01/22 13:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/tb.php/139-5e73e003


アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング