ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター 2016年01月


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫と学ぶ野村克也 番外編6 「消えかけたパ・リーグの灯火」 






              ;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;::;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;
              ;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;;;;
              ;:;:;:;:;:::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::;:;:;:;:;:;
              ::::::::::: : : : : : : : : :               : : : : : : :::::::::::::::;:;;
              ::::: : : : : : : :                      : : : : :::::::::;
              ::: : : : : :                          : : : :::::
              : : : : :                             : : : :
              : : : :                    /          : :
              : : : :                ,..、 ィ/           : :
              : :              丶  / V/            : :
              : :               `Y  i′            : :
              : :                ィケ  ト、            : :
              :                /{'⌒'} `丶′          :
                            /  ヽiノ
                           /  ,r'┴'ヽ.
                         .    ,イ::''n::::,f'
                              i:: ll::iYll!
                              !:: :l:: : :l
                              l::l l:: l ll
                              {i l:: . l!
                              |j:i:::::li l,
                              }i::::::::ll !
                             (!..:::::..lll      ,ノ入
                              l...::::::..ll     fy' l l!
                        .. .:.:. --―リ..::::::ハl―--:::.:.ム!,_//
                     r''"´:;:;:;:;:;'   ,ク.::::::::i::ll..,,  '';:;:''" `丶
                     `丶、:.:_  .:;:;:;ム;:;_:;:;_ゞ、:;:_,,   _ ,,. ノ
                     ......:.:.`ヾ" '' :.:.―---―.:.: '' 7"´
                  . . .:.:.:.:.:.:::::::::::::丶、::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::.:.:.: ..
                  : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:
                     : : : : :.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : : : :

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          やる夫と学ぶ野村克也           番外編6 「消えかけたパ・リーグの灯火」   

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が幕末を生きるようです 第二部第23話 「王城の守護職」





―――文久3年(1863年) 江戸




                  ∫_____∫
                  |l|lllllllllllllllllllllllllll|l|
                  @:::::::::::::::::::::::::::@
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
               ヾ==================.ソ
                 | iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |
               /;;;;;;;;;;;;;;;; /\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
              ヾ=======.//\\ =======.ソ
                 | // .[ ] .\\... |
            .───./:::::::::::::::::::::::::::::::::\───
           ゞ===============================ソ
            \.|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii田 田iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/           /松
        .松\ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\         //::::::\
       /:::::\\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\      ヾ===========ソ
      ヾ=/\===ソ===============================.ソ    /_| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/
      /::::::::::\ |ミ iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii田 田 田iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii |/=========./::::::::::::::::::::::::::\
     ヾ========ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::ヾ===============ソ
      |iiiiiiiiiiiiiiiiii||ミ========================ミ ミミ ミ ミミ ::::::::::::::: | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
      TTTTTTTt  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ミミ ミ ミミ ミミ ミミ.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      |___  ヾ;yヾ;yヾ_口口口口口口口口 ミ ミミ ミ ミミ ミミ ==================ソ
      ◇◇◇◇ ゞヾ Yy;ヾヾ 口口口口口口口口 ミ ミ ミミ ミミ  iiiii| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|
     ◇◇◇◇◇ ゞゞヾヾゞゞ 口口口口口口口口口 | ;;i /ミ    ∞◇◇◇◇◇◇◇
   ◇◇◇◇◇◇  ヾ|i|;ヾ  .口口口口口口口口  | @llヽ   .∞◇◇◇◇◇◇◇◇
 """""""""""""""""""|i|""""""""""""""""""""""") li!;lii!\"""""""""""""""""""""
 """"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""





このエントリーをはてなブックマークに追加

蘇我赤兄とかいう無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「蘇我倉麻呂の三男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(625年頃?)

推古天皇「ほな…また…(ホウギョー」

蘇我蝦夷「次の天皇は敏達帝の第一皇子であられる押坂彦人大兄皇子の次男である田村皇子様こそが相応しい」

境部摩理勢「ちょっと待つんや!次の帝には皇太子であられた聖徳太子様の長男である山城大兄王様やで」

蘇我倉麻呂「…」





このエントリーをはてなブックマークに追加

笠原政尭とかいう無能wwwwwwwwwww





彡(^)(^)「北条御由緒家七家の松田憲秀の長男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(1550年代中盤頃?)

今川義元「桶狭間で織田のうつけに討ち取られたンゴwww」(1560年)

北条氏康「西方は安心やから上総の里見を攻めるで~」

里見義尭「景虎殿…助けてクレメンス…」

長尾景虎「甲相駿三国同盟が動揺しているしている今こそが北条征伐の絶好機じゃ」





このエントリーをはてなブックマークに追加

細川清氏とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「三河国額田郡細川郷地頭の細川和氏の長男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(1320年頃?)

彡(^)(^)「パッパのオトウットの頼春様にも子どもが生まれたで」(1329年)

細川頼之「三河国額田郡細川郷地頭の細川和氏の弟である細川頼春の長男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」

後醍醐天皇「くそっ!討幕計画が露見してしまったから笠立山に逃れるンゴ」(1331年)

楠木正成・護良親王「赤坂城で挙兵するやで」





このエントリーをはてなブックマークに追加

藤原伊周とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「従五位上左近衛少将藤原道隆の三男として生まれたンゴwwwよろしくニキwww」(974年)

藤原兼道「従一位関白・太政大臣で藤原氏長者のワイも…もはやこれまでじゃ…」

藤原兼道「何?!オトウットの兼家がワイの見舞いに来たやって?!」

藤原兼道「官位と氏長者の座を巡って争っておったが同じ母と血を分けた兄弟じゃ…」

藤原兼家「…」





このエントリーをはてなブックマークに追加

小田孝朝とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「常陸介小田治久の長男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(1337年)

新田義貞「朝敵足利尊氏を成敗するんじゃ」

北畠顕家「後醍醐天皇を上洛させるために東北から出撃するで」

後醍醐天皇「ワイの復権も時間の問題じゃ」

小田治久「北畠様は10万騎の大軍を率いられて上洛されるのか」






このエントリーをはてなブックマークに追加

北畠具房とか言う無能wwwwwwwwwww





彡(^)(^)「伊勢国の戦国大名で従五位下侍従北畠具教の長男として生まれたンゴンゴwwwよろしくニキーwww」(1547年)

彡(^)(^)「オトウットの具藤が生まれたでwww」(1552年)

彡(^)(^)「チッチが朝廷から正四位上参議に叙されたで」

彡(^)(^)「チッチが朝廷から従三位左近衛中将に叙されたで」

北畠晴具「そろそろムッスコの具教に家督を譲るか」



このエントリーをはてなブックマークに追加

小笠原長秀とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「信濃国守護小笠原長基の次男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(1366年)

鎌倉府「信濃は10年前に桔梗ヶ原で敗れた南朝方の宗良親王がおる」

室町幕府「せやから何やねん」

鎌倉府「関東には鎌倉府に反対する勢力も多くこれを征討する必要がある」

鎌倉府「信濃を鎌倉府の西を守る存在にしたいから関東管領の上杉朝房を信濃国守護職に任じてくれへんか?」





このエントリーをはてなブックマークに追加

伊東義祐とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「日向国の戦国大名伊東尹祐の次男として生まれたンゴwwwよろしくニキwww」(1512年)

彡(゚)(゚)「弟の祐吉が生まれたンゴ」

彡()()「チッチの尹祐が亡くなったンゴ…」(1523年)

彡(゚)(゚)「家督はアッニの祐充が継いだンゴ」

福永祐炳「祐充様は未だ若年やし外祖父のワイが政務を執るで」





このエントリーをはてなブックマークに追加

少弐頼尚とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「筑前・豊前・肥前・壱岐・対馬の守護少弐貞経長男としての息子として生まれたンゴwwwよろしくニキwww」(1294年)

彡(゚)(゚)「弟の恒員が生まれたンゴ」

彡(゚)(゚)「元服したンゴ」

彡(゚)(゚)「鎮西探題の北条隋時様が亡くなられたンゴ」(1321年)

彡(゚)(゚)「後任として鎌倉から北条英時さまが来られたンゴ」





このエントリーをはてなブックマークに追加

新田義重とか言う無能wwwwwwwwwww






彡(^)(^)「源義家の次男、源義国の長男としての息子として生まれたンゴwwwよろしくニキwww」(1114年)

彡(゚)(゚)「弟の源義康が生まれたンゴ」(1127年)

義国「先祖代々の足利荘は次男の義康に継がせるで」

彡(゚)(゚)「チッチとワイはどうするんや?」

義国「主家筋の摂関家が治める八幡荘に移るで」






このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 第三十五章 「卑怯」





              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"




漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が大海皇子になるそうです 第十一話 「いまは」





  【 大和国 桜井 】

                  / ,r'                              \
              iメ'              l  ,r / ,r  /!         \            ┌―00
                {i             | !彡'≦,/,/,彡'/ ,  ,      x !              `フ∠ ┌―00
                            },ィ γニニ二ニ、'ヾ='/ /! , ,r l }リ                 └'^ー┘ `フ∠
               /ソ    ,r=-!     ,'  、 ___,,≦,) ゞ_/_.,,ヾ彡'ソ ,ノ       ._  -―‐       └'^ー┘ [][]「l
               , イ    { i'ゝ{   ヾ _,r ´,´'´  ノ   ∨ゞ,._ ソ=-,'     ,. <///////////> 、           くノ
.            ´ ̄ノ   l!,l .::|!    ,彡' ` ‐= ´ ,.   〉`ミ=-,} ヾ.   ,イ/////////////////,<`
              、 _=イ    | |.. .{   ,爻=-    ,__(  " ゛',`゛゛.《 _=-  .l////////////////////>、
               >='    }、 ¦    /.,    /   ゞ= ,.彡    }___,ノ.///////////////////////\
.             / /     ゞ, ヾ==ヾ'      ,r ____ ヾ_,    ∧ ,イi'///////ハ'///ト、////////////ヽ
           ∨!      / ヽ          ヾ=‐--≠_'  / 彡' V//////-、V//l,-ヾ-、////////∧
              {   ノ彡∧   \         ゝ _oゝ,,) /ゞ=彡'.,-、{-ゝ/l__.ヽヾ/l __\lヾ,トV//lヾ
    ,、 _____,,,,,,,,,x≦ '"゛´,r'´`,∧    :.ヾ        `¨¨´  /  ..,.`ヽ_ ヽ__l ゝ ̄` l ヾ! ̄ ̄` ` ,ソノ!//l 、
x≦// `   <,,..-‐''"´ ̄`゙''ヾ、 ∧  : : ..\          /.'""l´  ̄     ̄`  、!       , イl'/ソ}::ヽ
: : :_:`>: ,r ´       ,、    `ヾヽ     >=‐-  ,┬= '...l_,....l             ` 、   /  ,.'::/::!:::::::\._
: { { ` ヾ{   __..x≦=≠'  ` ヽ    ` ,:`≧x___,イ!:.`ヾ、 l.   ',              \ ,-、/:::/::/::::::::::::::::`ヽ
: :`´`丶 ,》             `   ヾ'   < : : : : : : : : : : : `≧x"ヽ ,,,,;;;;;;;;,,,,,          ヽ. ヽ、/::::::::::;:::'"::::::::::::
: : : : : : :《/    ______,,,, =≠=‐  _  _)≧x..  `  <  ,,r=x ,x,:_: :≧x;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,       ,.)=ニlヽ_/:::::::::::::::::::
: : : : : : : }   '´           ̄ ,イ.x  ̄`゙゙゙''''ー-`..,,,,_=‐- ';;;;;;;`} : : : : ≧x.;;;;;;;;;;;;;;;ヽ _,. イ、 , V l ヽ. \::::::::::::::::
: : : : : : : ゞ .,,..   _,,.. -‐= '  ̄´ソ: : : : : : `: :>. . .=‐-{;;;;;;;;;;;;;;;;,イ: : : .,r 、: `ヽ .‐r'" ̄   ,.イニニヽ !}ム }. ヽ:::::::::::
: : : : : : : :{ ´  ,       , . .<´: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ≠=彡' : : : (   ` ‐- 、`ー,=ニイニニニニヽ/ ノ\}.\::::::
: : : : : :,r∧       ,r彡'´ }: : : : : : :,____,r, ,  r=≠xr,   ̄` r,ゝ=‐--'  ∨ ゝマニニニニニ/,.'   !\ ヽ
: : : : //{ `       /    /: : : : : : : {` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´}/ />=ニニ>"/  .//  \
: : ////ヽ    ヾ    , イ.:.: : : : : : : :∧                        / !  ..../:ヽー '"  ./ ,. ',ノ

           【 大海麁鎌(おおうみのあらかま) 】             【 隼人(はやと) 】





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ阪神タイガース球団史 第23話 バッキー荒川事件





     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\    
/    (●)  (●) \    やる夫で学ぶ
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                 _ __
                / 彡ミ  \
              / ::::.ノ   ヽ._ ヽー-、     
           / ::::/:::     丶  丶::}      阪神タイガース球団史
             / ::::/、::::       ,ヽ   ヽ!.    
          / ::::/:::丶:::::___ノ:::::\ ::::|
     ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        /.:.:.         \
.        /:,:.:.:  /   ヽ    \
       /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
.      /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
     /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
      N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  
       ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   .第23話です
.          `ヘ:ゝ    .'    小/     
.            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/        
        _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      
      /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ   
       /  | l:l   l     l   l::l l




このエントリーをはてなブックマークに追加

かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十二話 将軍と少女の戦争







              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃ -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓...,,,, ;; ;;
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛...: : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
           ヘ(,o)             .   |ヘ(,o)∧ ∧_
         /|( ゚Д゚)゙i|ヘ(,o)∧ ∧_.      ./|( ゚Д゚)゙i| ・_)               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ,r'√|_(⊃ /|( ゚Д゚)゙i| ・_)  ̄|ヘ(,o)∧ ∧__Ю/|   ヘ ∧. ∧_       |     来たか……       >
;;⌒`)⌒`) (,(^( ∪~,r'√|_(⊃ Ю/|   /|( ゚Д゚)゙i| ・_)  ) /( ゚Д゚)゙i| ・_)      ゝ____________,ノ
    ;;⌒`)⌒`)| ) | )(,(^( ∪~  ̄ ) ,r'√| (⊃ Ю /|   || |,r'√ _(⊃ Ю/|
       ``) ~'⌒`)⌒`) | )~ || ||.  (,(^( ∪~  ̄ )   ~ ~' (,(^( ∪~  ̄ )
    ;;⌒`)⌒`) ~' ⌒`)  ;;⌒`)⌒`)  | ) | ) || ´||    `)⌒`)| ) | ) || ´||
               ;;⌒`)⌒`)  ⌒`)⌒`)  ⌒`)⌒`)  ;;⌒`)⌒`)~ ~'



.

このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 第三十四章 「非情」







              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 第三十三章 「南陽豪族・二」






              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです 最終章 第5話 ひとり寝の子守歌









             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃┌────────────────────────────┐┃
             ┃│                                                  │┃
             ┃│    .やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです  最終章..   │┃
             ┃│                                                  │┃
             ┃│               第05話  ひとり寝の子守歌              │┃
             ┃│                                                  │┃
             ┃└────────────────────────────┘┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.


このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ阪神タイガース球団史 第22話 魔王 江夏豊 





             ,,  、、 ,
            、、 ゛ ____  ' ,
           ,'  /⌒ 三⌒\  丶
.         ;  /(@)三(@ )\  ;     
.        ; /:::::⌒(__人__)⌒::::::\ ;     やる夫で学ぶ
       ; |  u  |r┬-|   u  |      
       ; /´ ̄``゛'- ._‐´ u  /     
      ,' |   ___)    \   _
.      ;  |                \  '、,
.       ;  |                 ̄) 、
       ; |               | ̄ ̄ ̄   ;



           / ̄ ̄>、
         /_,  、_   ハ
       !`: /           !r 、     .
      >(ヽ >   <    :」_,L_   .
      (_ `.′         /、ノ  )   阪神タイガース球団史
     / i (_,、_)    / /  「   
      /   い、ノ     ,/ノ  ,′   .
     (   ゝ __/    ./
     ` <___       <´
          ∨     ハ
             ∨       |
        r─‐┘     i
        |   ____i   L___
        |   i    :      `!
        L__,ハ    `ー──一



        /.:.:.         \
.        /:,:.:.:  /   ヽ    \
       /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
.      /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
     /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
      N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  
       ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   .第22話です
.          `ヘ:ゝ    .'    小/     
.            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/        
        _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      
      /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ   
       /  | l:l   l     l   l::l l





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 番外編






    「番外編」



    ある日の洛陽。
    やる夫は臣下を集め、酒宴を催していた。その席でのこと……

    


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    〃/ /⌒  ⌒\         
    / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    盛り上がってきたところで
    |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ    桓譚、琴の演奏をお願いするお!
    |     |r┬-|   / /
  ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 第三十二章 「赤」






              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で振り返るJリーグ2015 J3編





                      , -‐- 、
                    / ノ ヽ、 ヽ
                     |(●) (●)|
              _,...ィ|. (_人_) |
            ,.. --<´   {ハ `⌒´ ,}``ー、
          /´     `ヽ∧ヘ___/リ  ,..ィ>- 、
          ,i          }`ヽ ノ ノ´'"  ヽ   ヽ やる夫で振り返るっ!!
      ,/ }ヽ、 ,,      ∨'´  \   ',   }
      /   ゙丶._(__,. '   ´ { `丶  ;  y ノ ∧
      ,' ,ヘ   ヽ  }-       〉 `ー ‐' y'´ ー‐,'"ハ
      i/´`-‐-、_,.ノ、      ,!    ,ィ   r'  ∧.i
      {ヽ \._ ``ヽ、ミ`=-,=<_ー-‐''"7ヽ、... --、.  |
     >- 、. ``   >-/  ー=ミ..、_∠/---‐‐、 _リ
    /´ ',    `> 、._ リ    ニニ> ∠ソ`¬'"_,..ノ
   .{ィ'⌒ ヽ_,..-―- 、 ̄ヽ、....、二メ-‐‐''''''''''''"´ ` `ヽ



                                       ,
              r‐-、/ ̄\                 _,,..ノノ..、
           !_,..-〈 ノ 、_ |           ,... -‐‐''"´、_っ'´<
             ノ,.ィ .ハ=) (=) |  __,,....,,_,..-‐‐''"´_,./´ ,/`¨`ヽ ̄´
              { .リ八' }(人) ノフ´  /'‐''""´__(⌒) ,,../
            }'´ 人`.iヽ--'ケ‐'     ヒ‐‐''´ ,.‐'" ̄           Jリーグ2015っ!!!
             ト、 イ,ィ    ヽ.   i‐‐‐'"
             ヽ_ー'"ヽヽ、 ,.  i、__ ,.リ
            ヽ   { >ァニ'"ハ.ノ {
               \    '彡 {   ', i
              \彡 三 X´`', |
                \ヽ    ', `.}
                  )-‐- 、.ハ. !_
                /、._ 、 ,' iヽ〈   ̄``ヽ、
                    { ⌒゙i.リ | i. }  `ヽ、 ー`ヽ
                ヽ  八_ノ Y      \  \
                     }、/   :  ヒ‐-     _,>_,,.. ,{
                 / {   :   |`ーァ‐‐''"´    /
       __          {   }  :  !''" ,,.> _,. '´
        / ,ヽ、.___,,,...-ヽ、i    ! ,.. -‐''"´
      ノ  ,.. ‐- .. ___    ヽ   /<´
    /__,.. -‐''' ̄` ‐- ..._       _,人. \_
   ` ´            ̄ ̄ ̄   `¨¨´



このエントリーをはてなブックマークに追加

彡(゚)(゚)で学ぶ世界の国旗





彡(゚)(゚)「あー、暇やなあ。」

彡(゚)(゚)「せや!シコったろ!」



シコシコシコシコ
……───



彡(-)(-)「 ふう、やっぱ朝は気持ちええな。」



このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が幕末を生きるようです 番外編 「修羅の剣」






神道無念流剣術は享保年間(1716~1736)、下野国の郷土・福井平右衛門嘉平によって開かれた
平右衛門は初め新神陰一円流を学び、後に信州飯綱権現に願をかけ、神助を得て無念流を開眼したという

しかし江戸・四谷に道場を開いたものの、人気は無く、とても生計を立てられなかったという




                       / ̄ヽ         /⌒ヽ
                      /    ‘,          /    ‘,
                   /      ‘,        /.      ',
                     ,'       ‘,     /.       |
                     ,'        .i|__,〃       |   この頃の江戸では、直心影流、一刀流の
                |         ,xく}}ニニ{{〕ト、         |   二大流派が人気じゃったからな……
                  |   ,'ハ /ニr-、-- r-、=ム /}    |
                   |   | !ハV   ⌒   ⌒  Y /i|   |
                    { {r<,'\__r=ミ__r=ミ__/ {_ }: |
     f 「二二二二二二ニ= ヽ /   ゞ='’ ゞ='’   ',_ノ-=ニ二二二二二二=┐
       Ⅶ!二二二二二二二i { {7.         u   ∨.i }二二二二二二二7//
        Ⅶ!二二二二二ニニ| | ≠´    , , _ - 、、   ⌒ヽ! i二二二二ニニニ///
       Ⅶ∨二二二二二ム/ \:ト _   ___, _,.. <イ,ハV二二二二二ニニ///
        ∨ム二二二二二ニ〕iト、 ≧=- 二二 -=彡>'´二二二ニニニニ/∠
       _/\ \二二二二二二二≧=------=≦二二ニニニニニニ// ,ハ
      「   \/二二二二二二二二>──<二二二二二二二ニ〈./    T
     j       ,'二二二二二ニニ, : ´x<二二>x` 、二二二二ニニムニ彡   ム
     |      ,'二二二二二二〃〃zzzz┴┴zzzヾヘ ‘:,二二二二ニニ!       }
     |    j二二二二二二/ /くzzzzzzj|||zzzzzzzム ∨二二二二ニニi     .リ
     \   ,|二二二二二二{.i {zz彡 '´  ̄ ̄ ` Tiト=:i l !二二二二ニニ|    /

                         フクイ ヘイエモン
              神道無念流開祖・福井 平右衛門(1702~1782)





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 第三十一章 「司隷激震」





              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は赤い皇帝になるようです 第五十九話 モロトフ・ヒトラー会談





   ――― ソヴィエト連邦、モスクワ。



             ,__
             l_<
             _|_
_           ,ェ._.ュ、
,,,,]||      ,,.-'"゛    ~''ヽ、
ニニニ,,!-z,,,,,,メ--────--丶、          /_|ヽ                 ★
-、,,,,_ .~"'''ニ==ェ,,--'''''''-------ヽ.._        |iiii|゙|.                    |
   `~"'―-,,,,,,|ニニニニニエエエェ,l,,,,|,,,,[ ]、       |;;;;;;|;;|.                 ,!!、
  人   人 `゚゙'''―v,,,,「  .|~゙---->...ュ,ュ__.、 .,i;ロ;ロ|;;|                 iiiii
  彡ミ  彡ミ  人   人゙'''ー-...,,,,_|  `゙''''「゙゙'''''..|∩-|iil.,,,                |||||
彡彡ミミ 彡ミミ  彡ミ  彡ミ  人 `゙"人-i、,,_,,,l;;;;;;;;;;;/;;;/z,,,__.             .|  :|     i
彡彡ミミ彡ミミ ;;彡ミミ.;彡ミミ ;彡ミ  彡ミ  人゙'''┐'| .|''i--zz;;;;;,,,,,.         |AA.|    ∧
彡彡ミミミ彡ミミ 彡ミミ 彡ミミ .彡ミミ 彡ミミ彡ミミ:::| .| .l'''―v,,,,,"'''i   _____ .A l゙| | |.|.A. .|ii|
彡彡ミミミ彡ミミミ;;;;ミミミ彡ミミミ彡ミミミ彡ミミ彡ミミ:::| .! ,|    `~"'ヘ-i、|ロロロロi''i_|ii| |ll,,,,,,,||ii|_./ .ヽ
彡彡ミミミ;;;;ミミミ ミミミ ミミミ;;ミミミ;;ミミミ;ミミミ::::| |  | 人人人  r‐┴── ┴┐゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll-----トL,
ニニニニニニニニニニニ===============   |..彡ミ .r‐―┴――─┴-┴─--iL,、:::::::|゙゙゙|----- 
  ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ======ェュyy,|jlll」―――---------u,,|_, !.| .!-ト |  
ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'|ゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'iゝ-'i ト-   _ ..|.「[l|____,,,..|...............





このエントリーをはてなブックマークに追加

彡(゚)(゚)「ゲームこぼればなし」






彡(^)(^)「 『オホーツクに消ゆ』ってゲーム作るで!」

彡(^)(^)「裏コマンドで女のフルヌード見れるようにしたろ!」

(´^ω^`)「面白いねそれ!」

彡(^)(^)「せやろ!」

(´^ω^`)「やっぱ乳首はピンクだよね!」

彡(^)(^)「いやいや肌色やろ!」

(´^ω^`)

彡(^)(^)




  ☆      ☆
   \⌒⌒ヽ ノ、/
  γ ゛ ゛⌒⌒ 丶
  (         )
☆―彡#(゚)(゚)つ#)ω・#)つ
  ( ゙〇⌒  (⌒⌒ )
  / (⌒  / ゙ ノ
 ☆ ゙、_人☆ 人_ノ
       ゙ ̄~ \
            ☆


Okhotsk.jpg




このエントリーをはてなブックマークに追加

かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 第十一話  愛と通信のなんたらかんたら






                      | ̄| ̄|
     く二二7   / ̄/|  |  | | ̄|   | ̄|
            / /    ̄ ̄   |  |   |  |  |¨|  | ̄|                            |
   く二二7  ./ /          ̄    |  |  |_.|  |  |   「i 「|       ___________  |
         / /              ./ /     .}  |  ¨ .|.|  [] 「| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
       / /               ./ /     / ./    .ノ !    ノノ  リ゙T⌒⌒TT⌒⌒T⌒V   |
   [ ̄ ̄  /             「 ̄ /    「 ̄  /    └‐'    `  |: : :.{    | |    !: : : |   |
     ̄ ̄                ̄ ̄       ̄ ̄                |: : : :i    | |    !: : : |   |
                              ______           |: : :./    | |    ヽ: : |   |
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::\        :仁.コ===| |==={k才  |
                            |::|三三三丁三三三|::|         |:.,ハ     | |     ,イ: :|   |
                            |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         |: : :.i     | |    {: : : |   |
                            |::|======个======|::|         レ''~`======゙ヾハi  |
                            |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|                      r=、、
                            |::|======个======|::|:          ,ィァー──── 、‐ <,ハ. | |
                            |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         | |{ _ _ _ _ _ヽ  V〉 | |
 ____________________________,|::|三三三王三三三|::|_________,| |廴_______|_| ̄| |
                            |::| :::::::::::::::::::::::::::::::::: |::|         |_|─────────‐f|_|
                             `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                             \
                                                                      \



.
このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が大海皇子になるそうです よりぬき古代史 敏達天皇二年







_________________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                    よりぬき古代史



                                敏達天皇二年



_________________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.


このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 第三十章 「蝗」







              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)



漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。





このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。