ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター 歴史系(世界史) やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活


















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活   第1章




     up165414_20111107072600_20111203124449.jpg




スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活   第2章 





  ・・・さい  ・・・きなさい!

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :zzzzzzzzz :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
====================
 |    l              \:::






このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第3章






           
       |
       |___    _ _____
      /  " ´ ̄`.    /|
     ノ⌒~⌒⌒"⌒~"⌒\.::|
    /    .' ゛ .: ゝ  ヽ`!' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /,:  '´ ,._     、  ヾ.,j
/          ゛  ヽ., _)
|  ̄  ̄ ̄ . ̄  ̄ ̄.. ̄|| 、,;'
|               ||_,ノ



  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::    
  ::::::  ::   ____  
  ::::::  :::: /  :::  \ ::: ん・・・?
  ::::  ::::/   ::     \::  
 ::::  /:::    ─    ─ \ もう朝かお
 :::  |  ::   .(○)  (_)  | 
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::  
 |    l              \:::




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第4章





~午前3時~


<ぶるあああああぁぁああああああああ!!!



    , イr二二ニ、ヽ
   くイ/彡久ヽ*、\  ・・・いったいどうやって  
    /*ハ´ ● ○`fヽY    変装してるですか・・・  
  ぐィてl u" △""儿、\     
 r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
 〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
 /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
/.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  最終章





~数日後~


・・・る夫!  やる夫!

        zzzz.... 
            .____  .,-'"~"'ヽ   
           ./⌒  ⌒\./  。○)   
         ./ (ー) (ー.ノ     /    
           .|   (__人___く___,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄




  さっさと起きやがれですぅ!!

        , :'二ニニ、丶、                    
        ,イ'´, - ―- 、ヽ`丶、_     __ | |__       
      /r''´    '、 ヽ'l'i,  /          |    / , ,    
      /,' /   i  l_ノ!、 ト.l l ィ/     __|  /\ /    
     ヽj ll l |l イル',-、|lヽヾ ',                   
       !l ‐l-八/イ ゞィl}ll ,l.ィ^ヽ<フ- 、             \  
       ',i,`<弋) , ,..、"リ{ l ヽ ヾ^`ヾ>, -――- 、、   ヽ\,
       Nトミべ....二.イ l丶__j,.ノ^ン´    ――ニ≧=z、,r―-、
      _,ノ jヾ'i  ,/,7|゙lヽ j  ゙l::! /⌒ヽ、 ――====ニ三三:::::::l}
    / /^′ l,イゝハ f⌒ヽ l::l<    ――====ニニ三三:::::::::ハl
    /   ,'   l.} l_ツ'"ヽ-く、/ヾ)   ,/  ―{―=キ==Fゞ--イ  
    |___|   rlャ(  ,イト、_ノ,ィ"/    {{    l(   'i,  ||  //
          ゝ'´`´lヽ トミニイ:::/    ヾ    l(   ヾi ll/     
         /  } }、_,」 ``ソ      {i,   l(    li, ll    











このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第1章

     



up165359_convert_20111107072426_20111107072547.jpg




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第2章





~午前3時45分~


                         
       :::::::   __      _,. -‐' ¨´
  :::::::::::      て_,_` `ー<^ヽ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::




           / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\     切り裂きジャック・・・!
          |  (○)(○) |
          |   (__人/,〉.|     1888年に娼婦が何人も惨殺された
          {u   ´フ´ ./._ }      連続殺人事件!    
          ヽ  ./,二ニソ}       
          _ヽ/  ,-― 、}ノ     
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ     な、なあ ここにいちゃまずくないか!?
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:     警官にでも見つかったら  
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\    俺たちが疑われかねないぞ!
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第3章





~8月31日 夕方~


_______||  ||______________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙
㏄i  人   ||  ||   }`ニニ´{              
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ     
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工|
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「|
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{         
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|          
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙        
    |::「::「::「::`!::`!::|                    
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙     



       ____ 
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \  う~ん、よく寝たお!
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    | それで、これから何するんだお? 
 |   l      ゙ー ′   ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |           /  |
 |          〆ヽ/
 |          ヾ_ノ




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第4章





~9月30日 深夜~


_______||  ||______________
乙乙乙乙乙L||  |l乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙
㏄i  人   ||  ||   }`ニニ´{              
[イ]  {[]}.   ||  ||   } |ヒfう| {         ,rァ     
,}_{;┐ `Y   ||  ||   }_,ニニ,_{   r――(__)U―┐
ーr'{_______ ||  ||     _/⌒ヽ___ |工l丕丕丕l工|
⌒'´       |||  ||マママ| lT}⌒⌒{Tl ||―{:::ィ爻、:::}―「|
   lTエア⌒ヾ_jj┴┴<´´: ̄ ̄:``゙>二{エエエエl}二}
___j | lT}⌒⌒{Tl |    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{         
Eエ{ <´´: ̄ ̄:.``>    |::「::「::「::`!::`!::|          
 ̄´ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{   '⌒'⌒⌒⌒⌒゙        
    |::「::「::「::`!::`!::|                    
   '⌒⌒⌒⌒⌒゙     



    ( _     |:::::::::::│  ) / i  i !     i! !         、    i
     イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |:
  /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |: 
 .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !:   ・・・・・・!
   丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人   
〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'   /レ')/ゝ/) イ  /  イ:| 
__  ヾ: 、  〉、 \  V   |           ィzテ7/__∧,、__ _____
 ̄ ̄\  |:|\ !:::|   ヾ |   ハ            v夕 /レ ̄ ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|    
        |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     - 、    イ ヾ |    
        |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \  
        |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \
        レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /    




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  第5章




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



~遡って 9月30日 深夜~


                         
       :::::::   __      _,. -‐' ¨´
  :::::::::::      て_,_` `ー<^ヽ
       :::::::::::::::イ⌒ー::" ,.( :::::::::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽイ⌒r-ー ソ ::::::::::: _Lj
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ⌒r--,, ::::::::::: /ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ⌒_-ー´" :::::::::::`¨´
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                     ::::::::::::::::::::::




      _r<   ヽ    - /  
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/       4人目のショーも閉幕、と
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、     
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i.               ・ ・
   i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l         あーあ、史実ではあと1人か
   /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l  
  i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l    
.  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!       それから先はどう楽しもうかな・・・
  l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l 
  !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`! 
  !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫とやらない夫で学ぶヴィクトリア朝イギリスの生活  最終章





                               (::.::.::.::.::.::.::.::.::.::,  '    `ーく:ト、::::::\::.::.::.:イ  _
                             ヽ::.::.::.::.::.::.:/           ソ\:::::::ヽ::.::八/  `
                             r‐┘::.::.::.::., '              弋:::くヘ::::::::',::__ノ二二;了
                             L::.::.::.::.::.:/                i l^Y_:ハ:::::::i:.ト仆\/:/
                                  ̄}::.::.′         i | ', j YY|ヽ_}::::: |::r‐ハ::lー'
 私の後ろに下がりなさい! 早く!   _   f¨´::.::.|    i l     | l./!ハ l l (::.|, =ミ:∨ l::|l\
                        |◎|\ ゙┬、::.:!     | l! l!! ; .リイ,ィュト! l! / )jハう} }  l::|l
                        |lニi|フノ\.'/ノ::.:',  | 、ハ_斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| (∧ニソ  j:」ヽ.
                        \:::\フノ\ゝ__:>、 ト、 \ィ代㍉ ,    u | l |:::/      ヽ丶
                             \:::\_ゞ\.fヽへ _>、トヘ    ィ⌒ヽ | | l ド-─‐-、   ヽ
                              ノ\::::V/ \|.    | i ヘ.  ヽ.__ ! ∧ lヘ::.::.::.::.::.:ヽ
  __、ェ,__________、-dェ, -、    //ソ|  l:;|ニ)、l´\ │! li`ゝ     ::.::l l \::.::.::.::.:',
  l| 777 ̄1~ ̄ ̄⊂⊃ ュェ‐‐r、二{_ ヽ // /〈l  l:;|-‐{ }'" ,ノ .' j|    /::.::.::.::.l l   ヽ::.::.::.ヘ
  !lニニニニニニ(,二_E~~~n、-‐-, _ヘ__)   \_,rく .r{|_|/-‐〈.厶/ / __/L. イ::.::.::.::.::._ノノ   }::.::.::.::.ヘ
          ))‐―了 ̄ ̄ __     __{::.::.:┴‐トヘ -々 j´ ̄ ̄`ヽ::.::.::.::.::.::.::/ ̄Y二 _,ノ::.::.::.:',::.:ヽ
           ゙i_ /` ̄ ̄イ    (::.::.::.::.::.::.::.::.:\>、_`ハ::::::::::::::::::::\::.::.::.::く 丶 \{ ̄´::.::.::.::.::.::.,::.::.
           ~~ .  /〈/    )ヽ:,'::.::.::.::.::.::.::.\::.::.:`ト、:::::::::::_/',::.::.ハニ\_`ー ` ー─-┐::ヽ::.
                    / /  ゝ--ァに::.::{::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`:<廴>f´::.::.:__:l::.∧ \「 ̄`¨::.::.…ー─'::.::.::.:
                 / /    / /  廴:」::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽヽ::.:ハヽ:\丶\::.::._;:.:-─‐-::.:、::.::.::.::.
                  / /   / .′   |::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::., - 、_人 `ト、ー\丶_> .::.::.::.::.::.::.::.::.〉、_
             _/   / /       `¨¨ヽ、::.::.::.::.::.::.::.::.:(r‐ヘ\rヘ \`ー⌒ .::.::.::.::.::.::.::.::.:::./:::::::::
                 / /             `<::.::.::.::.::.::\::.::`ーヽ::.\}'::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./:::::::::::::


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------
―拡張機能モード―
-------------------
【Cloaking Device】

RDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。