ブログパーツ 泳ぐやる夫シアター


















やる夫達で学ぶ日中戦争 第1話 『中華民国、始動』






     上海事変           若槻禮二郎         スチムソン          多田駿
綏遠事件            張作霖            満洲事変     西安事件       
        国共合作                北伐                            辛亥革命
                       南京虐殺              北支分離工作      トラウトマン
  近衛文麿       九ヶ国条約              南京攻防戦          宋教仁
                   孫文                       蒋介石              松井石根
       大日本帝国            張作霖爆殺事件                中華民国
                 ┌───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 広田弘毅    張学良                                             田中義一
                          やる夫達で学ぶ日中戦争            毛沢東
    国連脱退  袁世凱                                            石原莞爾
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━───┘
  永田鉄山      満蒙特殊権益         満洲国                   北支事変
                        河本大作             パリ不戦条約          中島今朝吾
      徐州会戦                      第二次上海事変
武藤章              南京・済南事件                        トラウトマン工作
      天皇裕仁                         東京裁判                  皇帝溥儀
        ファルケンハウゼン        総力戦体制           幣原喜重郎
                        板垣征四郎                        世界最終戦争論
   米内光政        盧溝橋事件         大陸打通作戦       スターリン






スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリフターズで学ぶ本能寺の変  第十章 詭道編② 神君伊賀越え







< 天正10年(1582年)5月17日 安土の街 >
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

─ \
── \                                                   。s≦
「───\                                              。s≦二二
二「───\                                          ,.ィi〔二二二>
二二「───\                                      ,ィi〔二二二> ゛ ,.。s
  〕iト二二「─‐ \              _                  /二二二> ゛。s≦
.. | 〕iト二二「─\_    _  ‐  ̄: : : : : ´"''~、、           /ニ∧ ̄∨´ ||::::::::::::::::::::
‐ _ |   | .|::::`''i ̄ ̄弌  ̄`'<: : : : .癶‐ _: : : : : : : : : : :..:´"''~、、      /ニ=-| ̄| ||  ||:::::::::::::::::::
|_| ̄|─|::::::: |___`'弌   "''<  \  ̄ ー.、: : : : : : : : : : : : :``~、、/ニ=イ |  | ||  ||:::::::::::::::::::_
|_| ̄|‐-|二|::|ニニニニ||丁T=- _ ≧s。\   \: : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ー| |  | ||  ||__ -=ニ二
   ̄  ┴ |_|ニニニニ||::| | ||::| | | 「丁Tr‐ヽ>=- _\‐-、 : : : : : : : : : : : : : : /[三三|三二ニ=-ァァァ
‐= _     ``''<ニニトミ=┴LL| | | | ||  | 「i ┌ |`i=‐\ ̄ ̄ヽ / ̄ ̄ レイ//////_∠
\     ̄ ''弋=- >二ミh、__「 ̄ ̄|≧s。______トミ─-弌二二|¨|二。s个≠≡ニ三三三三二二
二\_______\ ̄,||二二|二二二二二丁|:¨l\\|:::|:丁iT┬┬‐Υ‐┬:|-|===l|ーー||_
l l || |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|| ̄ ̄||二二|   |  .|....|  |::|: :| ̄|: :|:::|_⊥└ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|」|丁「||  :||   ̄|| ̄””“
l l || |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:||__||二二|-─i| _,|,,,.| ̄|::|_ L ┴ ̄       . : :∧ ̄Ⅵ:|:|:||  .||    ||
l l || |:|:l二二二辷|`¨¨´||二二|:::::::::|「_⊥┴  ̄            . : : :i⌒ i:||``'|ト. _|L_  ||
l_l_|| |==|| ̄|| ||//|`¨¨´||二二|_ニ=- ¨            . : : : : : 乂乂||::::::||ニニ||i:i:i「T||=‐  _
ニニ| |77||  || ||//|_彡' ̄ ̄            . : : : : :, :, :, :, :, :,  ‐_ ||ニニ||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:i:
ニニ| |//||  || ||/                 . : : : :, :, :, :, :, :, :, :, :-=≧s。.||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:i:
ニニ| |//||  || ||           . . . . : : : : : : : :, :, :, :, :, :, :, :, :, -=ニ≧s。.||i:i:i:i:i:i:i:
ニニ| |//||_||ヘ          ..         ..   . : : : : : : :, :, :, :, :, :, :, -=ニ≧s。
ニニ|_|//ニニムxヘ         ..      ..   . . : : : : : : :, :, :, :, :, :, :, :, ;, :, :, :, `
.:::;::;::;:/ニニニム/                . : : : : : : : : :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :, :,
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -






このエントリーをはてなブックマークに追加

彡(゚)(゚)「・・・・・・天動説?」





(´・ω・`)「うん、『天動説』のこと教えてよ」


彡(゚)(゚)「なんや急に…より正しいのは地動説やで?」


(´・ω・)「どっちが正しいとかはよくわからないけど。昔の事知りたいなぁと思って」


彡(‐)(‐)「過ぎた事なんか知ってどうなるっちゅねん。大事なのは今やで」


(´・ω・`)「そうやって都合の悪い歴史からは目を逸らすんだね。侵略とか」



|  |
| ∥          (゚)(゚)ミ -_なんの事か分からんなぁ!
| ∥ グチャァァッ!!  つ  ミ  ─_____ ___
|  从ノ    (ミ_(⌒\ ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\ ⌒ノ ノ)
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ =_
| \つ-つ     \,__,ノ ノ
|  | )       / / ≡=
|  |       / ノ      ____
|  |        /ノ _─ (´⌒(´
|  |        ミ/= (´⌒(´⌒;;
| ''''""'''"'''"""''"""'''''"'"''''""''"''''"""''"''"''"'''"'''''''"""''"



(#´・ω●`)「申し訳ありませんなんでもないです。でも天動説は気になります」


彡(^)(^)「ええで、スッキリしたから教えたるわ」


(#´゚ω●`)「………」



 ~ 彡(゚)(゚) と (´・ω・`) で学ぶ 『天動説』 ~





このエントリーをはてなブックマークに追加

彡(゚)(゚)で学ぶTPP






(´・ω・`)「アメリカの大統領選で話題になるTPPだけど、どっちの候補も「TPPから脱退する」とか「再交渉する」とか言ってるね。」

彡(゚)(゚)「せやな」

(´・ω・`)「TPPってアメリカ主導のルールでアメリカに有利な交渉だって聞いてたのに、何でアメリカが反対してるの?」

彡(゚)(゚)「言われてたほどアメリカに有利な条件にならんかったってことやな」

(´・ω・`)「結局TPPで何が決まったの?関税が撤廃されるとかは聞いたことあるけど、他にも色々あるんだよね?」

彡(゚)(゚)「関税についても非関税障壁についても色々決まったで」

彡(゚)(゚)「ほんならまずは関税から説明していこか」





このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリフターズで学ぶ本能寺の変  第九章 詭道編① 洞ヶ峠








< 天正6年(1578年 8月 山城国 勝竜寺城 >


                                         fzzzzzzzzzzzzzzzzf
.                                        /|i7777,ィチニミ7777l{
                                       /_八///ゝィ⌒ト'///,圦_
                                      r≦斗rn──────‐r‐`
                                      ^^||_||_||[][] [][] [][] [][] ||
                                   __ ,ィ≦ZZZZZZZZZZZZZZ≧ァ
  _                              。o≦>'≦斗≦|_|l二l|_|l二l|_|l二l|_[,,]|ZZZZZZZZZZ
...ィニィ癶                         。s≦f㌻´   |i:「」i:i:|j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'|_______
ニ|二|,.斗zzzzzュ ィZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|'''´ ̄_  -=≦'´,;'´,;'´,;''彡ミ`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`
,.:'´,.:'´/`:、`:、`:、|「_________,,,.....-‐,.:'´ ̄,.:'´,.:'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;彡ミ`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`
,.:'´,.:'´,.:'´,.:'。 s≦,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,; 彡ミ`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:
,.:'´,.:'´,.。 si(,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´_ 彡ミ`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、
,.:'´,ィ´,.:;'´,;'´,;'´______________,:;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´──-=彡'ミ`:、`:、`:、`:、`:、,.ィ㌻二二二二二
ェェエエエ工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工エエエエエエエ:∩卅卅卅卅彡'´,;'´ ̄,:'´,;'´,;'´,;'´,;
--─L二二二「 ̄ ̄└r‐‐r┘,;'´,;'´,;''└r‐.r┘,;'´,;'´,;'Lニニ」 ̄¨¨¨¨¨¬rrrr-==|i:| ̄ ̄ ̄/,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´
______|i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄¨|i:i:i:|¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|i:i:|¬…──-|i:i:|─   __|i:i:|___|i:|──=彡,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´,;'´
──- 二_       ̄         ̄        ̄                   ̄ ̄¨ ¬…─‐--
:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;¨ =-  _
``~“'‐- _:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.; ̄ =-  ,,_






このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫達は戦後の裏舞台を戦い抜くようです 最終章 第8話 ニアミス






               昭和46年(1971年) 6月17日

                      首相官邸

         _
        |_・ {
          |
            .r==!=ュ       _       .r.ri    ___
     _,,. -‐=i: : : :| {  _,.. -―::| |==≡.!.| !三三三三三二二ニニ≡=: {   ______
―- .,亡{.T__r=-― ;==≡≡二三 | |三 ̄_三 | |二二ニニ===-―==≡二三三 ̄ ̄{__{
爻爻爻|! 土_三二ニ==-―==≡二! !三 ̄ f=!.| |__i: :i__|: :i__|: :i__|: :i__|: :|__|:: : : : : : : : :: ::{__{
爻爻爻|!__}三三 ̄f i f i f ! f i f i f i.f| | i 」| 」| 」.| |__|: :!._|: :|._j:..:|__!: :!._|: :|__|: :_r=====≡
爻爻爻|!忙_辷爻爻.| i|!」..L| Lj Lj. !.廴三二ニ | |===≡≡二三三 ̄: : : : :| : : :f !ハ: : : :
爻爻爻|!爻士士ili三二二ニニ===-―==r=ー-=ニ. : : : : : : : : : : : : : : : : : :! : : :i || i==
爻爻爻|!爻爻爻爻爻xr竹云x:::::|----| il: : i:|:::::::i f三: : f⌒Y : : :f⌒Y: : :f⌒Y |:: :: :i || i: : : :
爻爻爻|!乂爻爻爻爻≠乍=汽::::|::::::::: | il: : i:|:::::::| |__i: : _!___.|_: : :_!___.|_: :_|____!|: : :i || ir==
∨{:|:!/.:|!|--乂il|//ハイ刈刈刈==:|::::::::}二二二ユ___.} ! _______       !: : ::! ̄ ̄
斗{从ff:!廴__ハl|///イ拆拆拆____{:::::{_{_{朮朮朮朮_}={--====ニニ二二三: ┴--i------
; ; ; ; ; ; |!; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_彡' ̄ ̄三三二二ニニ≡≡====―― --  ====ニニ二三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                       ̄





このエントリーをはてなブックマークに追加

かんざすっ!! ~ 日常系西部開拓史 ~ 最終回 さよならかんざす






 ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;К ||  ||  ||    ||  ||  || ;;    ||           || ;;
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||  ∠ ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||  ;;   ||三三 l l 三三||;;
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ii ̄||三三_l l_三三|| ̄
         )__||___||___(         )___||_||_._._._._._._._._._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|l ̄ ̄´  __||
   _||_    |l   ||      |l   ||    _|l_    |l   ||
   . ̄ ̄                        ̄ ̄


                   . .r~'`i^~^iト、
                /r'´}.イ^~`´`  .レヘ
                   . ' f´i/       i  `ヽヘ
              /  レ'    /  . i!    ∨)
                 / // ,.∠... //人 ヽヽ ∨}
           /, ', ' . ' ,.ィ1rrテぐノ´ __ ヽ l i ハ!
           f´ / / / , '(Y)| i匕ノ   ,lヒ'K } l l !リ
          レ' !/ // (Y)∧""  ' ´~ /从 li |        そういえば、連載終わるらしいわよ
            lイ从ハ(Y) |\ -  . イY) l|ハ!
            レ'>'リく (Y) 「\` 「リ _ル(Y)ハ
           {`/ /_ )(Y).ノ  〉^く ∨(Y)1 i.
          / 〈`ヽ( (Y)\ /`ーヘ ∨Y)〉 ノ
         /   ∨{こXこ}`ヽ.`「 「 ハ ハXこ}
         Ⅴ``  〉 / 〉   `|_||_|/  \ \
             ∨⌒∨∨X{  _ri_.  Y      .! /
          く|  i! | i|⌒id´  ム'.      ノ /
       /´二二二二二二二二二\   ノ く
        乂 ___∩ // 7____.ノ  {_.ノ





このエントリーをはてなブックマークに追加

酷い終わり方をした漫画作品で打線組んだwwwwwwwwww





1(二)デビルマン

Xc0IsFQ.png


2(遊)ヤオヨロズガール

Tl7DNyM.jpg


3(中) 奇面組

tGJHZfM.png


4(三) 焼きたて!!ジャぱん

uaTJc0c.jpg


5(左) 20世紀少年

zitjWB2.jpg


6(右)ライアーゲーム

paKlOqs.jpg


7(一) 代紋TAKE2

qbhez7t.jpg


8(捕)東京大学物語

doxWcJy.jpg


9(投)武士沢レシーブ

gtBPHOx.gif




このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームスタッフ「このゲームもなかなか形になって来たな!」プロデューサー「んほぉ~この声優たまんねえ~」ドピュピュ






プロデューサー「Mちゃんの声だけで抜けるわぁ…」

スタッフ(うわぁ来たよ…)

プロデューサー「ゲームの進行はどうだい?」シコシコ

スタッフ「現在ここまで進んでいます」

プロデューサー「導師である主人公が騎士のヒロインと共に旅をする物語…ふんふん…」

プロデューサー「このヒロインの声優誰?」

スタッフ「Aさんですね」

プロデューサー(そっかぁ…)

プロデューサー「このゲームなんか違うんだよね…王道すぎるというか…ひねりがないよねぇ…」

スタッフ「うわぁ…」(そうですか…)

プロデューサー「そうだ!このヒロインを途中で離脱させて別の真ヒロインをカッコよく登場させようよ!」

プロデューサー「声優はMちゃんね!これは面白くなるぞ!」






このエントリーをはてなブックマークに追加

彡(^)(^)「高級イヤホンなんてアホらし!1000円くらいのでええやろ!」






彡(゚)(゚) 「すぐ断線してもうたで…」

彡(^)(^)「3000円くらいのイヤホン買ってみたらなんとなく音が良くなった気がするで!」




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ阪神タイガース球団史 第29話 73年終盤の舞台裏






       ____
     /      \
   / ─    ─ \       
  / -=・=-   -=・=- \    やる夫で学ぶ
  |      (__人__)  U  |    
  \     ` ⌒´     /



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |     
     . |:::::::::::(__人__)|      阪神タイガース球団史
       |::::::::::::::` ⌒´ |      
     .  |::::::::::::::    }     
     .  ヽ::::::::::::::    }       
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―



        /.:.:.         \
.        /:,:.:.:  /   ヽ    \
       /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
.      /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
     /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
      N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  
       ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   .第29話です
.          `ヘ:ゝ    .'    小/     
.            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/        
        _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      
      /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ   
       /  | l:l   l     l   l::l l




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ阪神タイガース球団史 第28話 金田正泰という男





        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \      .
   / u   (__人__)   \   やる夫で学ぶ
   |     |i!i!i!i!|   u  |  ..
   \  u  |;;;;;;;;;|    /   
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |



                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |.     
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |      
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |     阪神タイガース球団史
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |



        /.:.:.         \
.        /:,:.:.:  /   ヽ    \
       /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
.      /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
     /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
      N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  
       ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ   .第28話です
.          `ヘ:ゝ    .'    小/     
.            ヾ:{>、 _ ィ<}/|/        
        _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      
      /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ   
       /  | l:l   l     l   l::l l




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が大海皇子になるそうです 第十七話 「しひのは」






  【 斉明天皇元年(655年) 春 】




                                     .『 ̄|
                                   /´八⌒丶
                               _(ハ)(_) ノ | ._
                               / リ、゚ 。 ゚ i(ハメ ../
                             / ̄⌒⌒⌒⌒⌒ ̄,)
                           / ※※※※※ /
                          / ※※※※※ /
                         (_______ノ

               【 鸕野讃良皇女(うののさららのひめみこ) 】





このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が大海皇子になるそうです 第十六話 「あづま」





  【 白雉五年(654年)冬 現在の相馬当たり 】

                                `''´ ヽ       ',;          }
                                      }       ,'          },
                                     リ      , '           {"
                                  ノ      ;           ,"
                                  {        ',          {
                                  /.          ',         ,="
                                   /      , , ; '        {"
                                ノ        ' ',         {"
                                   /´         ;        }
                              /' ' ;        , '      _,  {,
                    η           |   ' ;      , '    ,οr ヽヾ
                   /´ /,、         ノ  ; ' '      ',    ./
                  {,、 ´ノ    _,,/   ;      ; ' '      {
                  ,r' ノ'   /´     ' , , ,   ;      !、
                  ~´    ./        , '  ' ' , ' '      このへん
                        ,r'       , ;    _,、         }
                     /      , ' ' '     ヘノ        }
                   /´      ;                      }
               _,,r'`'''´       , ' ;    , ; ' ' ' ,        {
               , ,    , ' ' ,   ; ' ' ; , , , ' '     ' ;  ; ' , _,,リ
                 ' ' ' '    ; , '    ;         ; ' '   '/




                  , -‐ '三ヾ、∠三z
              ,. '三三三三三r三三三辷、
              ∠三三三三三三三!モ三三三 }
           Z三三三三三三三三|ヒ三三三 }
           〉三三ヲ´77'´77  ̄ ̄ ̄`ヽ三ニ|
           '.三「   〃 〃       |三リ
            '.三}  ,.厶‐ナ‐- , -─-  |三|
            '.三〉 r=ニニユ   r=ニニユ レニヽ
           ,.- V    ィfエヌ 、 , rァエラ   |)j /     ということは、挨拶(服属)をしにやまとへ
           !に>'.                  | '/        来ていただけるということですかね?
           ヽ. ゝ'.                 レ'
             `ヽ'.     〈     〉    |
                 '.   、 `ー‐ ' ,. -'  /- 、
             厂.∧    ̄`ニ´    /、  ヽ
           ,. ‐7 〈 { \         / !   ヽー 、
         '´  /   '. \`ヽ、_____/  l    ヽ
           /    '.  ` ー 、__,. '´    l     ヽ
             /      ,. -‐ 、 //∧     |      ヽ
              _/  i   VV///\  /-<ー─‐- '
         == /  、`ー┴、 i 〉〈   ∨   〉
              /   、  ̄ヽ  !厶 、ヽ  /   /

            【 阿倍比羅夫(あべのひらふ) 】




このエントリーをはてなブックマークに追加

ドリフターズで学ぶ本能寺の変  『本能寺の変431年目の真実』について









ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




                     『本能寺の変431年目の真実』について

                   ~なぜこの本を原作でやる夫スレを作ったか~




ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ







.
このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は合衆国皇帝になるようです 番外編 「巡礼の章」












                       番 外   巡 礼 の 章



                               PILGRIMAGE

                                 2016









このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫は合衆国皇帝になるようです 第六話 「試練の章」













                         6. 試 練 の 章



                               TRIBULATION

                               1859 - 1861











このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫が南北戦争を戦いぬくようです 第53回 リッチモンド陥落






│  .ヽ   .ヽ .l                     |   ./            从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!                     |  /          /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ                       ,! ./             !   l
∨    l  `'Λ                         | l         │  │         i′
    .l   ゙'レ    |.l                 リ l             lr'゙、Х.!        .il|
     !    `    从                 l,!            〈`.|リ       /!  ./ |
    .!         l l                  リ             /\.     l |しイ {
     l,   |.l     .! .l                            //.:::.:.::〉     .!   /
     .\ ゙l l   .、│ . l                         〉へ::.:/ヌ/〉    l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ                       /'个y´ ̄Lム、  . │ /
              l  ! ノ⌒i 廴                ノ|       |:.'.;| [] . :::.ヒ!  .│ {
           l  ...l .!. ._.、 そ               l゙ .l゙      |;'.:.| . : : : :ロ.::|.   ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|../:/\..ヽ           ! .,!       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|. ./  し' {        ,ノ./
              ┌个┐| | .:_|___.    .i   | .l,〃     |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|  `Y    l      /./
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i.  /  て.ト、  ...//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|   }   .|     ノ ./
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__....  .l. ノ (.rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|./  /    .ヽ,   ./ ./
:::...>、        .|[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、.、   ,    `Y   |.]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、  ...../〉../  {  /
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. ,ノ) : :〉〉   .!.|   人.:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、.廴ィ
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉.,./〉::::::;;:.`Y´(: : :〈 '    ..,/    く、::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─.   {
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'/ヽ、 ∥::..|  ) 、..〉.  /       }.:./rへ/レ.丿).:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘ 、.トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,.__,ノ ) ' / (_,ノ)  (::::::::::::::::::::::  \ノ!.__./ (.L:冂_|.ノ!.  .::::::ir==| |.::,ノ)[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\> (.  (_,/     (__)    ::::::::::::::::::::::ゝ/  ,).|_...| \.==l|_..`Y´(.─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ルヘ:

               ────────────────────────────

                       やらない夫が南北戦争を戦いぬくようです

                           第53回  リッチモンド陥落

               ────────────────────────────




このエントリーをはてなブックマークに追加

やらない夫が南北戦争を戦いぬくようです 第52回 憲法修正第13条





::::::::::::::::
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │   THE THIRTEENTH AMENDMENT    ||
::::::::::::::::::        │                           ||               __
::::::::::::::::::        │  Neither slavery nor involuntary servitude,  ||              /   \
::::::::::::::::::        │                           ||            /       \
::::::::::::::::::        │  except as a punishment for crime whereof ||             |         |
::::::::::::::::::        │                           ||            |          |
::::::::::::::::::        │  the party shall have been duly convicted,  ||             i           |
::::::::::::::::::        │                           ||            |        |
::::::::::::::::::        │  shall exist within the United States,     ||              ',          ,'
::::::::::::::::::        │                           ||             ┌'────ー'┐
::::::::::::::::::        │  or any place subject to their jurisdiction.  ||          _,/,.-;――――‐;-\、_
::::::::::::::::::        │                           ||     _,,.. -‐''´:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::`''- ..,,_
::::::::::::::::::        │                           ||   rl'「:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::`フス
::::::::::::::::::        │                           ||   !:',';:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::://::::l
::::::::::::::::::        │                           ||   !:::',';::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::://::::::!
::::::::::::::::::        │                           ||    ';::::',';::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::://:::::::;'
::::::::::::::::::        │                           ||   r'::::::::ヾ';::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::://:::::;:':゙!
::::::::::::::::::        │                           ||   ';:::::::::::::`:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::〃::::::::::〈
::::::::::::::::::        │                           ||   j:::::::::::;::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::',
::::::::::::::::::____│.__________________..||
::::::::::::::::::────へ──────────────────´

               ────────────────────────────

                       やらない夫が南北戦争を戦いぬくようです

                           第52回  憲法修正第13条

               ────────────────────────────




このエントリーをはてなブックマークに追加

やる夫が光武帝になるようです 番外編3





              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"



  やる夫が色々苦労して天下統一するお話です。





このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスランキング アクセスランキング アクセスランキング